5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

そもそもモビルスーツって必要か?!

1 :虎郎:02/04/13 12:23 ID:???
ガンダリウム合金でできた戦闘機や戦車にビームつけたって変わらんZO

2 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 12:25 ID:???
>>1
それはみんな分かっているが(ぉぃ)
その方がカコイイのでここにいるのではなくて?

3 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 12:25 ID:???
なるほど、そうだな。

4 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 12:25 ID:???
プラモのために必要だよ

5 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 12:25 ID:???
>>1の言うとおりだ。

6 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 12:26 ID:???
      ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
     <   ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!    >
     <    cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   >
      ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、       _
            ,. ‐'´      `‐、          , ‐'´        `‐、, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   <         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦                ヽ
      i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、         .i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、       |
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    !
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /       riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-i、
      /`゙i u       ´    ヽ  !        !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(:.)~ヽ  |//ニ !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!       ゙!   ヽ '      .゙!  7     ̄     | トy'/
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /        !、  ‐=ニ⊃   / !  `ヽ"    u    i-‐i
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /             ヽ  ‐-  /  ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /             ヽ.__,./   //ヽ、 ー         / ゝ
 .! \     `‐、.    `ー:--'´             //イ;;:::::    //〃 \   __,. ‐' ./ / \
  ヽ \     \   /               /  /i:::::.   //      ̄ i::::  / /

7 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 12:27 ID:???
>>1がモビルスーツ無しのガンダム小説を1000まで
書き続けるスレになりました。

8 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 12:29 ID:???
AMBACシステム[Active Mass Balance Auto Control:能動的質量移動による自動姿勢制御機構]
4本の手足を積極的に姿勢制御に使うことで、姿勢制御用アポジモーター(別名:バーニア)を
極限まで減らせるというもの。
宇宙空間では一見無駄に見えるMSの手足ですが実は無くてはならない物。

これも、所詮後付設定だしな。

9 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 12:31 ID:???
宇宙世紀0079

10 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 12:36 ID:???
というか、MAならOK?

11 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 12:37 ID:???
戦闘機や戦車のほうがどうみてもコストが安いぞ

12 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 12:39 ID:???
>>11
せめて、ミノフスキー粒子があると考えたら、
接近戦の出来ない戦闘機ではキツイだろ。

敵の機体の爆発で、皆誘爆とは敢えて言うな。

13 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 12:43 ID:???
映画でコアブースターに乗ったセイラはちゃんとドムを撃破してるんだが・・・。

14 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 12:49 ID:XvhbJNzc
情報端末で政府機関やライフライン等をクラックした方が
安価でリスクが低いと思いますが?

15 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 12:52 ID:???
>>14
それは原始的ながら効果的な方法ですが、
宇宙世紀ではもう克服されているのです。

16 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 12:52 ID:???
>>12
ミノフスキー粒子下の戦闘は、ゼロ距離攻撃まで考慮しなきゃ
いけないってコト?
その戦闘機に可動砲塔を搭載すれば、姿勢制御とあわせて
ゼロ距離に接近されるまでに撃墜できると思う。

17 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 12:56 ID:???
>>16
というか,宇宙で前方に向かってしか速度を出せないというのはきついな。

18 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 13:01 ID:???
機動力が違うだろ

19 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 13:03 ID:???
機動力が有りすぎても、
人がそのGに耐えられんぞ。

20 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 13:03 ID:???
そもそもミノフスキー粒子に影響されないレーダーを開発すればいいんじゃないの

21 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 13:04 ID:???
しかし君たちよく1週間置きに同じ議論を
繰り返せますな。みゆき感心しちゃう。

22 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 13:05 ID:???
>>20
何となく、初期以降はミノフスキー粒子云々でなく、
趣味でMSに乗っている人が多くなっているような…

23 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 13:06 ID:???
>>21
それに気づくとは流石だな。
だが、俺も多くのガノタを満足させるために、議論する運命にあるのだ。
今の人間と、一週間前の人間が一緒というわけではないのでな。

24 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 13:10 ID:???
>>22
確かに初期以降ミノフスキー粒子やニュータイプなど
どうでもよくなっているのは事実

25 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 13:13 ID:???
作者の都合のよって、濃くなったり薄くなったりする。
それがミノフスキー粒子。

26 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 13:43 ID:???
マジレス
人型ロボットじゃないと面白くない。

27 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 13:53 ID:???
ガンダムセンチネル(13年前)の読者コーナーで
>>1と同じ事を言ってる奴が居たな
あさのの回答は「ガンダム」だからMS(ロボット)という物を
リアルに描く必要があるという事だった
戦闘機や戦車でいいじゃんと言うのは根本的にジャンルが違うということ

28 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 13:55 ID:vBlxebkA
>>20
つまりそれは電波を使わないレーダー、ということか??

29 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 13:56 ID:???
サイコミュセンサーとか作れそうだけどな(w

30 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 13:59 ID:???
つくりばなしだから。

31 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 14:00 ID:???
>>27
要するにバンダイの都合と言ってくれた方がわかりやすい

32 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 14:02 ID:GObWMAyo
【不幸のレス】
   このレスを見た人間は七日以内に死にます。

       ※あなたに訪れる死を回避する方法が一つだけあります。
     それはこのコピペを一時間以内に7つ、別のスレに貼り付ける事です

33 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 14:02 ID:???
>>31
もっと分かりやすく言えば、>>1にはガンダムは10年早かった、ってこと。

34 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 14:33 ID:???
ナラティブ的にさ、MSは必要なのよ。
力を与えてくれる巨人ってやつ。
神話時代からの物語のひとつの定型。

35 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 14:36 ID:???
たしかに、MSを単なる兵器以上に神格化している面もあるからな…

36 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 16:12 ID:???
ジオングだした時点で何を言っても説得力ないんだが・・・。

37 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 17:23 ID:???
少なくとも作品中で「足なんて飾り」なんて事を言わせちゃまずいだろ。

38 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 17:25 ID:vBlxebkA
いいんだよ、そうしないとMAの有効性が薄れるから。

39 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 17:36 ID:???
要するにジオングってどんな形しててもよかったんだろ

40 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 17:38 ID:???
いっそのこと、ギレンの顔の形でも良かったんだよな…

41 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 17:39 ID:???
戦闘機でも戦車でもよいとすると
アッガイたんの立場は・・・。

42 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 17:40 ID:???
アガーイたんはアガーイたんであることに意義がある

43 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 17:42 ID:???
>>40
ガンダムが基地に潜入するとなんとギレンの銅像が・・・。
するとギレンの顔だけロボットになり飛んでくるなんてことに・・・

44 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 17:57 ID:???
アッガイガー
ttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/tatuki/agg.jpg

45 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 18:06 ID:???
ないと漏れの人生がつまらないものになります。
・・もっと良い人生になったかもしれないが。

46 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 18:10 ID:???
>>45よ、そういうこと言うなよ。切なくなるじゃねーか・・・。

47 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 18:18 ID:???
つまり、モビルドールで闘えと?

48 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 18:50 ID:???
ボールを強化しよう

49 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 19:00 ID:???
>>34
「戦車・飛行機よりかっこいい」と言うアニメ的部分が重要かと。
「MSカコイイ!」と思う子供がいれば、MSパイロット目指す奴も増えるし。

50 :49:02/04/13 19:00 ID:???
>>34に同意、と言う意味で。

51 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 19:04 ID:???
戦闘機のほうがかっこいいけどね

52 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 19:04 ID:???
ボールがかっこいいという子供が見たい

53 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 19:07 ID:???
ガンタンクってなりが戦車なんですが

54 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 19:09 ID:???
ボールのプラモ買った人いるかい。
あれ、出てたかなぁ。

55 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 19:10 ID:vBlxebkA
ボールのプラモ出てるよ。

56 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 19:14 ID:???
買って作る気持ちあります?

57 :49:02/04/13 19:16 ID:???
>>51
「子供が」と書いた。

>>53
マニア受けを狙った…、てことは無いか。
単純に、直立二足歩行する巨大ロボを作る技術が無かっただけかと。
「形式番号=年代」なら、ガンダム作る3年前のシロモノだし。

58 :ドラエモン:02/04/13 19:17 ID:HADYiZYk
元々ロボットはね
人間の出来ないことをするのが仕事なんだよ

59 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 19:20 ID:vBlxebkA
>>56
有る、というか、買って作った。

ボールにはボールのカッコよさがあったよ。

60 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 19:21 ID:vBlxebkA
>>58
>人間の出来ないことをするのが仕事なんだよ


それは、のび太をしずかちゃんと結婚させる事なのか??

61 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 19:24 ID:???
>>58
>人間の出来ないことをするのが仕事なんだよ

目でピーナツ噛み機出してよドラエもォォん!

62 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 19:24 ID:???
>>58
ならば、今すぐ愚民どもに叡知を授けてみせろ!

63 :ドラエモン:02/04/13 19:24 ID:HADYiZYk
>>60あれは例外だよ

64 :ドラエモン:02/04/13 19:26 ID:HADYiZYk
>>61ケツで割り箸÷のはできるよ
>>62できません

65 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 19:48 ID:???
戦闘機と戦車じゃジャブローは落とせないな

66 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 19:48 ID:zxskwwrQ
どうでもいいけど、何でモニタが頭部なんだ?
あんな狙われやすいとこにしなくてもコクピットの前とかつける場所いくらでもあるじゃん

67 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 19:58 ID:vBlxebkA
コクピットの前だと狙われるポイントをわざわざ重ねる事になるね。

あと、視界も狭くなるよ。

68 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 20:30 ID:C8mKYYXA
今更ながらの後ろ向きな議論だな。
むしろ誰もが納得してしまうMSを登場させなくてはならない
後付設定を考えてみたらどうだ?
もちろんオカルトな設定は無しで。

MSに限らず人型ロボットが戦場で有効になる設定を考えなきゃ
ガンダムみたいなロボットアニメは無くなりかねないし。

69 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 20:37 ID:???
>>68
景気対策

70 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 20:55 ID:???
その@
人間の脳髄をえぐり出し、ビン詰めにして搭載。
制御装置として使用する。
人間だった時の身体感覚に近づけるため、人型になっている。
一種の巨大サイボーグである。
18mもの巨体は、それ以上小さなボディでは核融合炉を搭載できなかった
からにすぎない。

71 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 20:57 ID:min3naac
納得。

72 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 21:05 ID:min3naac
「最も状況判断能力に秀でた装置が何か、わかるかね?」

「コンピュータよりも高性能。極めて安価であるうえ、
無尽蔵といってよいほどありふれた物だ。」


「人間だよ」
「傷病兵や捕虜を使ってね。もちろん、材料の不要な情動や記憶は
外科処置で除去するが。」

73 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 21:08 ID:???
デカさで相手をビビらせるのと、
戦車を真上から、戦車砲並みの口径のマシンガンで狙い撃てる。
飛行機に弱いのはご愛嬌。

74 :>>1以外読まずにレス:02/04/13 21:13 ID:???
シャア板くんな

75 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 21:15 ID:???
デカさで・・・?

プーップップッププオププ!

76 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 21:21 ID:???
>>75
お前もシャア板来るな
まったく、久しぶりにパウエルを呼びたい気分だ。

77 :&gt:02/04/13 21:23 ID:???
>>76
お前>>74の尻馬に乗るなよ。
あと>>70=71=72な。

78 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 21:25 ID:???
デカさで・・・?

プーップップッフパオッパーポポポポ!゚プオププ!

79 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 21:28 ID:???
さっきから煽ってる奴はさぞデカいんだろうねぇ

80 :&amp:02/04/13 21:30 ID:???
股にマシンガン搭載?
早くても連射可

81 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 21:30 ID:???

            ,イ    │
          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
    Σ  ! ∠.._;'____\   |
      ,!イ く・>,.、 <・>`\.、ヽ.         糞スレだよ おっかさん・・・
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ  
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´  
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´____」'
  _______,.|:::::::|||::::::::::::::::::::|、._ ____
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::○:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::ヽ 
./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::○:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::○:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::ヽ

82 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 21:34 ID:???
ソロモン休講で、エルメスの胴体いっぱいに培養脳みそが詰まってる
絵があったな。きも…
サイコが変形するのも、人型だとシンクロしすぎてヤヴァイからとか言ってた。
そのための拘束形態がモビルフォートレス形態なんだとさ。
バンゲリのパクリデスカ?

83 :通常の名無しさんの3倍:02/04/13 21:47 ID:vBlxebkA
パクリだよ、見も蓋も無いけど。

ただ、俺設定としてはまとまってて面白かったけどね。

84 :通常の名無しさんの3倍:02/04/14 12:24 ID:???
地球から巣立った人類は宇宙コロニーでの生活に新たな希望を求めていた。
しかし、地球圏統一連合正義と平和の名の元に圧倒的な軍事力を持って各コロニーを制圧していった。
マウターコロニー195年、作戦名オペレーションメテヲ。
連合に反目する一部のコロニー居住者達は流星に偽装した新兵器を地球に送り込む行動に出た。
だがこの作戦はすでに連合本部に察知されていた…

85 :通常の名無しさんの3倍:02/04/14 17:14 ID:???
>>83
いかん、わろてしもた

86 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 05:16 ID:MkcZkFBA
人間が立ってる時、背骨や筋肉で無意識にバランス取ってるけど、
エンジンを切ったMSは風の影響を受けても立ったままでいられますか?
全長18MのMSが転んだら、中のパイロットは大丈夫ですか?

87 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 05:25 ID:uvKRHYKo
人型が有効であるかどうかの前に、
本当にMSに乗らなければならないのか?という疑問が出てくる。
遠隔操作で十分な筈だ

88 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 05:29 ID:xyW4K/s6
この板にいてミノフスキー粒子を知らないヤツがいるとは・・・

89 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 07:32 ID:uvKRHYKo
おはy−

90 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 07:41 ID:7drkr9ro
おはー

91 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 07:41 ID:???
F9O

92 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 09:49 ID:w1fw4lkE
もともと、サイド建築用の工作機械を武装したと言う感覚だったんでしょ?
つまり、今で言うところの「ブルドーザ」や「ユンボ」に武装したような物。
最初っから軍事利用に使うような事が分かるなら、連邦に分かってしまいます。
サイド建築の為に資材が必要と言う名目で、物資を調達していたんだね。
しかし、「建築工作機械に武装したくらいで戦争できるのか?」と、言う点を
埋めるために「ミノフスキー粒子」がでっち上げられた。
「レーダーの利かない有視界戦だから人型が便利」と言う理屈だな。
ソレが本当かどうかはともかく、そうした理由で工作機械は戦闘機や戦車と
同等以上の戦力があり、戦況を左右する物となった。
もちろん、製作費用との費用対効果や実際に18mもある大きさが必要かとか言う
部分の議論は置いておく。
しかしスレタイトルの「モビルスーツは必要か?」と言われれば、「MSで無け
ればならない」と言うのが回答であろう。

93 : :02/04/15 10:21 ID:H3iDfJnA
なんでみんなMSをロボットって言うの?スーツって書いてあるじゃん
スーツって。MSはジオン版パワードスーツ。ジオンには技術がなかっ
たから、詰め込めるだけ詰め込んだら18mにもなっちゃったって事、
と言ってみるテスト。

94 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 10:28 ID:???
SUIT = Space Utility Instruments Tactical = 戦術汎用宇宙機器

95 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 10:34 ID:???
コアブロックをはさんで上下に・・・
Aパーツ=モビルジャケット
Cパーツ=モビルパンツ

96 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 10:37 ID:???
MSは地形が悪い所で運用するんだよ

97 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 10:39 ID:???
>>93
ああ、うちのオヤジもMSはパワードスーツだと思ってる
ギレンの野望やってたら後から「随分ちっこい戦車だな」とか言ってきた

98 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 10:46 ID:???
MSが必要だったのは、スポンサーが超合金を作る会社だったからだろ。
田宮模型とかがスポンサーだったら、戦闘機や戦車だったかも知れんな。

99 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 11:28 ID:???
なんにせよ、コアファイターにMSがやられちゃうのは納得いかねーな。
通常兵器には無敵つーくらいでねーと戦闘用巨大ロボットの存在意義なんて・・・。

100 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 11:32 ID:???
百式

101 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 14:46 ID:???
>>95
禿同
初代だけならMSの存在理由を肯定できるんだな
まず,国力に劣るジオンは短期決戦に賭けるしか無かったので
コロニー落とし作戦を計画したが,このために敵の攻撃下で
活動可能な装甲を持ち,いざとなれば作業器材を武器に持ち替え
反撃できる汎用宇宙作業機・ザクを開発した
ところが,緒戦の失敗で長期戦となったが,その他の兵器を
使う作戦をまったく考慮していなかったので,兵器としては
いびつなMSを使い続けて闘わざるをえなかった
(士気の問題もあり,将兵にはMSは優秀な武器であると信じ
させていたが,技術部はよりマトモな武器を模索していた
これは大戦末期になり,MAとして結実する)
さて,連邦はジオンの奇襲により緒戦から大損害を蒙ったが
高級将官らはこの敗北の原因を「自らの油断」に求めず
「ジオン兵器の優秀さ」と言い逃れをした
このため,MSは優秀な兵器であると一般に誤解されるに至った
特にMSの恐怖を存分に味わったレビル将軍が奇跡の生還を
果たすと,MS開発に邁進する
やがて,MSとしては最優秀の部類に属するRX-78が完成し
NTの才能を持つアムロが乗り込み過大な戦果を上げるが
ジオンは既にMAを実用化させつつあった
という状況で戦争は終わり,レビル将軍亡き後,MSに固執する
必要もなくなった連邦はMSを軍の基幹とする兵器体系を改め
MSは本来の作業機械としてコロニー復興の任に就く
はずだったのだが,Zのおかげで

102 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 14:49 ID:???
ゼータのおかげで、
生産ラインや技術開発に先行投資をしてしまった
アナハイムエレクトロニクス=武器商人の思惑に、
地球全体が巻き込まれて行くのがわかるわけだな。

103 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 17:26 ID:???
>>101-102

禿同。あと、ザクとガンダムの印象が強烈過ぎて一種の伝説みたいなもんに
なっちまったせいで戦後の兵器体系が元に戻らなく(戻れなく?)なってしまった
のかもしれないね。

MS最強!てな感じで人々の脳裏に焼きついちまった、みたいな。

V作戦が仮になかったとしても連邦は最終的に勝ってたかも知れないが、
V作戦以降連邦軍にMSが配備されていったのと戦局の変動がうまい具合に
シンクロしちゃってるので、やっぱMSのおかげだろ、という勘違いが生まれたのかもしれないしな。

104 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 20:18 ID:iqbklbLY
>>101>>95のどこに禿同なのか?問いたい、問いただ(以下略

105 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 21:21 ID:ST.BhTXM
>>92
更に言うなら、スペースコロニーであるサイド3では戦闘機や戦車、まして
戦艦とかの製造技術は無かったこともある。
無かったちゅうかそんなこと連邦が認めんわな。
手元にある物で戦闘に流用が効きそうな物と言ったら作業用ロボットくらい。
なんとか理由つけてこれを戦闘用への改造と増産で開戦にこぎつけた。
後は奇襲をかけて連邦軍を地球圏に押し込めば、とりあえずは独立の形はできた
物の、あんまり上手く行ったもんで、調子こいて地上に部隊を降ろしてしまった。
こうなっては部隊回収には地上圏の征圧まで必要となってしまい、国力の無い
ジオンの「一撃離脱で勝ち逃げ」戦法は座礁してしまった。
話が横にそれたが、戦況が長引く様子を見て「やっぱ人型よりも戦闘に特化した
形の方が良いや」と言う事に気が付いたジオンは戦争下で連邦の監視下を離れた
生産工場でようやく工作機械以外の戦力を製作しかかった。
それがモビルアーマーと言う訳。

106 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 21:24 ID:???
理由などつけずに堂々と作っていた罠

107 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 21:27 ID:???
MAの起源ってMSと同じくらい古いんですが・・・

108 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 21:37 ID:???
1年戦争の10年前には公国軍は出来上がっていたんだろ
おまえけに連邦はジオンが本気で連邦軍様に歯向かうと思ってなかったから殆どノータッチ

109 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 21:37 ID:???
あかん、タイプミス

110 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 21:46 ID:ST.BhTXM
>>106
うんな訳ないだろ。
>>107
また、そんな後付設定を持ち出して・・・。

111 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 21:49 ID:O5YrmjKY
>>105
MSを作業機械と詐称して開発を進めていたのは間違いないが、作業機械を武装したのではなく
作業にも使える兵器を開発していたのだ。

112 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 21:50 ID:cmrg8jLQ
後付つってもMSVより前だぜ?>>110
ザクと公国軍主力を競った機体がビグロの原型ってヨタ話は。

113 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 21:50 ID:???
>>110
あんたはジオニック社とMIP社の対ミノフスキー粒子対応兵器
コンペを知らんのか

114 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 21:54 ID:ST.BhTXM
>>111
>作業にも使える兵器を開発していたのだ。
ちょっと同意しかねる。
生産のための物資供給を地上に頼らざるを得ないジオンが「兵器を開発している」
なんて事を連邦にばれるように行うだろうか?
いくら辺境の地とは言え戦争を起すような軍事活動がまかり通るはずが無い。
「これから移民も増えるで、コロニーもたんと作らんといかん。もっと作業機会が
必要だで、ドンドン作らせてくれ。」
これ以外にMS生産、増産の理由付けは無い。

115 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 21:55 ID:???
>>114
なんで軍を持っているジオンが兵器を開発しちゃいけないんだ?

116 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 21:57 ID:ST.BhTXM
>>112
>>113
知らん。
1stガンダム以降のネタこじ付けをしだしたら、結論が出せない。
スレタイトルは「そもそもモビルスーツって必要か?!」なのだから
MSが開戦当時ジオンに必要なものであったことを語っているまで。

117 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 21:57 ID:ST.BhTXM
>>115
ネタでしょ?
本気でいったい無いよね?

118 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 21:59 ID:ST.BhTXM
>>117
>いったい無いよね?→言っていないよね。

スマン

119 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:00 ID:???
ジオン軍ははUC0058年に発足した国防軍が元、そして0062年に国軍になってる

120 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:01 ID:???
正直後付けも考慮しなきゃMSの存在意義なんて分からんよ

121 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:03 ID:???
サイド3はUC0058年ごろに連邦に独立宣言をしてジオン共和国になってるんだよ

122 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:04 ID:???
>そもそもモビルスーツって必要か?!
MSが出てこないと機動戦士ガンダムは子供と大人の戦争話になってしまいます

123 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:08 ID:ST.BhTXM
機動戦士ガンダム放送当時には「後付け設定」なんか無かったよ
当たり前だけど、「こう言われているからこうです」っておかしい事も
矛盾している事もひっくるめて納得できるものなんでしょうか?
それがガンダムで遊ぶ為のルールと言うならそれも良い。
でもオレはそんな風に納得はできないね。
だから、このスレではMSの必要性を自分の理解できる範囲で探っている。

>>119
>ジオン軍ははUC0058年に発足した国防軍が元、そして0062年に国軍になってる
もう、正にこれこそが後付設定その物だよ。
国防軍?
ドコから自分を守るの?
連邦からって言って連邦が承認するか?
物資供給が止まったら干上がる宇宙の片田舎だぞ。
日本でさえ輸入物資の備蓄は3か月分と言われているのに。
国防軍だ?
こう言うありえない話は捨てておいて欲しいよ。

124 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:09 ID:???
で、なんでそのジオン軍が連邦に作業ロボを理由つけて戦闘用にせないかんのじゃ

125 :通常の名無しさんの3倍 :02/04/15 22:11 ID:???
>>123
お前は自分で首を絞めたいのか

126 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:11 ID:O5YrmjKY
>>114
言ってることは同じなんだが、MSの定義が違うだけ。

君、戦闘に使える作業機械
俺、作業に使える戦闘兵器

連邦への届出は当然、作業機械。
この辺は第2次大戦前のドイツとおなじね。

127 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:12 ID:???
>>123
ありえない話?んじゃソースだしとく
ttp://www.ne.jp/asahi/sh/g-explanation/
の宇宙世紀→ジオン公国→ジオン公国の設立の欄に書いてある

んじゃそろそろ自信満々なソチラのソースも出してもらおうか、

128 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:13 ID:ST.BhTXM
>>121
独立した=武装できる
では無いよ。
独立宣言したものの市民生活は自給自足できないんだから。
それこそ輸送物資ちょっと締めたら独立反対派が台頭するって。
なんでマ・クベが辺境の地球で鉱物資源えっちらほっちら掘っていた
のか思い出してみろよ。
「我々が送った鉱物資源の量を・・・ジオンは後10年は戦える」
って言うのは逆に読むと「我々が鉱物資源を送らなければジオンは
戦えなかった」っ言うことだよ。

129 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:16 ID:???
ついでにジオン公国の軍組織ってのも見てくれ
>ジオン公国軍は、宇宙世紀0058年に発足した国防隊を基礎に持ち、0062年に国軍に昇格した。一年戦争開戦まで、
>10年近く連邦軍との対決のため鍛え抜かれてきた軍隊である。
とも書いてある

130 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:17 ID:O5YrmjKY
>>128
しかし、独立宣言しました、でも防衛戦力は持ちませんじゃ自国民に対してしめしがつかないのも事実。

最初は連邦から見てとても微笑ましい規模の「軍隊」だつたんだろうなあ。

131 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:19 ID:???
>>130
だからザビ家は公国制にしてジオン内を独裁して軍備を固めた
月の企業は協力してくれるから軍備も固めやすかったんだろうね

132 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:21 ID:ST.BhTXM
>>124
過去ログ>>94に書いてある。
なんでと言われれば「コレしかなかった」ちゅうことだよ。
なんでコレしかなかったと言えば>>114に有る。
今で言うと、日本は自動車輸出大国だよね。
これは異存が無いところだと思うけど、この自動車が某国へ行くとミサイル
車両になっちゃったりしている。
ゲーム機がミサイルのコンピュータに搭載可能と言う理由で輸出規制掛かった
こともあったよなぁ・・・。
要するに、そうとは分からない物を作っていながら実は武装してたと考える
方が、物資供給を地球に握られたいた状態を考えると自然なんだよ。

>>127
そんなソース知らん。
キミは自分で考えると言う事が出来ないのか?
どこかで見たとか書いてあった事が、不自然でありそうでなくても「ここに
そう書いてある」で情報のやり取りだけならオレはする気は無いから。

133 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:22 ID:???
なんだ、やっぱ厨房お得意の脳内妄想だったのか?

134 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:23 ID:ST.BhTXM
>>133
消防お得意の受け売りよりマシ(w

135 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:23 ID:???
キミは他の意見を否定しないと自分の意見を貫く事が出来ないのか?

136 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:26 ID:ST.BhTXM
はっきり言えば後付設定なんか置いておいてほしいよ。
何処かの誰かが考えたヨタ話なら、オレの考えも君等の考えも同じレベルで
語れる話じゃないか。
それを「ココに書いてある」じゃ、話にならない。
ココで情報量の多い少ないを語るよりも「モビルスーツがナゼ必要だっか」を
君等の視点で考えても良いんじゃないか。
所詮、雑談の場所なんだから。
とか、思うぞ。

137 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:27 ID:???
>>136
参りました、さようなら

138 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:27 ID:???
人とコミュニケーションを取るのはたのしい。
相手が侮辱や侮蔑に反応してくるのを観察するのは楽しい。
こちらを必死で論破しようとする相手の顔を想像すると楽しい。
顔を真っ赤にしてるのかな。
とても楽しい。
こちらは正直どうでもいいと思ってるのに、一生懸命なんだもんな。

みんなは楽しくないか?

139 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:28 ID:ST.BhTXM
意見は聞くよ。
「ココに書いてある」じゃ無くてキミの意見を聞かせてくれ。
或いは「ココに書いてある公式設定はこう言う理由で信じるに足りる」
とかさ。
情報の交換だけなら雑誌を見るよ。

140 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:29 ID:???
無知相手じゃ話にならないんだよ

141 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:30 ID:ST.BhTXM
>>140
受け売りの考え無しにの事か?>無知

142 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:30 ID:ST.BhTXM
>>137
おやすみ〜〜(^―^)

143 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:31 ID:O5YrmjKY
>>138
最近はアニメ板なんかで
>とても楽しい。
>こちらは正直どうでもいいと思ってるのに、一生懸命なんだもんな。
こんなこと書くとさ、こうレスられるんだ。

こ え が ふ る え て い る よ ?

ってさ(笑)
俺も書かれた(苦笑)

144 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:31 ID:???
1stガンダム以降の様々な設定も映像作品も
すべては余計な後付け設定ってことかい?
それに同意できる奴がどれだけいるだろうなぁ。
それでいて1stだけは理屈抜きで肯定するのか?

145 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:32 ID:???
相手は1人だと思っている模様

146 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:36 ID:ST.BhTXM
>>144
1stに取っては余計な後付けだろうね。
ゼータ以降の続編、番外編には必修科目だろうけど。
1stを肯定するにはいらないけど、それ以外の作品は世界を広げないと
成り立たないからなぁ。
その為に1stでついたウソ(設定)を更にウソ(設定)を重ねていくと
後から見てみると、どうしようもなく「?」な話になってしまう。
>>128にも書いたけど、生活物資頼っているところからどうやって独立するねんと。
出来訳無いことを、平気で出来たことにしてしまう。
そう言うのって本当に是正できない物かと思ってしまいますよ。

147 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:37 ID:???
戦艦なんて物騒なものジオンはどっから持って来たんだ

148 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:38 ID:ST.BhTXM
「そもそもモビルスーツって必要か?! 」に自分はこう思うって言う
人はいないのかなあ・・・・。

149 :◆Ez8MHtVs:02/04/15 22:40 ID:???
後付設定をクダランと切り捨てるのはカンタン
色々ある設定を出来る限り肯定して
俺ガンを超えた共通認識を模索するのは
わりと価値のある事なんじゃないかな?

150 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:40 ID:ST.BhTXM
>>147
コレばっかりは本当にナゾ。
別スレ立てて見ては(w

151 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:41 ID:ST.BhTXM
>>149
賛成だね。

152 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:42 ID:???
もし、ST.BhTXMが、>>1の「必要か?!」って疑問に同調しているのなら、答えは簡単。

 ガンダム見るな。
 2001年宇宙の旅でも見てろ。

ってこった。

153 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:42 ID:???
>>「モビルスーツがナゼ必要だっか」

ガンダムの世界が成り立たないから。

じゃないの?

後付け設定持ち出したら、もっと話題は膨らむと思うけど。

154 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:43 ID:???
謎で片付けるのはカンタン

155 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:44 ID:ST.BhTXM
>>152
>>153
スレの目的が作品の存在理由か、作品中の物語か区別くらいは
つけて欲しいっすよ。

156 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:46 ID:???
>>148で言ってる「そもそもモビルスーツって必要か?! 」ってのは、
「ガンダムの世界の中で」って意味なんだよね?

そうでないならば、>>152で終了だと俺も思うけど。

157 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:46 ID:ST.BhTXM
>>154
いや〜本当に「戦艦」は分からん。
なんか良い解釈があったら聞かせてくれんか。
謎で片付けるも、公式に書いてあるで片付けるも、考えを放棄している
事には変わり無いか・・・。
失敬失敬。

158 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:48 ID:???
正直無知とか受け売りとか言われるとまともに話す気も失せる。
こっちだって一応真面目に考えてるんだけどな。

159 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:48 ID:ST.BhTXM
>>153
マジっすか?
作品の世界としてでしょ?
商品として売るのに必要かじゃ無いでしょうが。
そんな事言い出したら・・・(以下略)

160 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:48 ID:???
元々の>>1の考え(ってそんなたいそうなモン持ってないと思われるが)は、
ST.BhTXM氏の言いたいこととは違うと思われ。
>>1はなぁんも考えずにスレ立てた、と)

161 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:49 ID:???
>>147
サイド3の残留部隊はデギンが追い払ったから連邦の監視からある程度脱してた
そこで公国になりギレンが連邦に対し徹底抗戦を掲げて一気に軍事活動が盛んになった
幸い月の大手企業とは仲が良いから(ジオン・ダイクンは宇宙市民全員を独立させようとしていた、当然月もジオンに協力的になる)
資金も物資もある程度は稼げる(軍閥政治の為国民は貧しいが)
そこでサイド3内で艦を作る、開戦まで秘密兵器という形で

162 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:49 ID:O5YrmjKY
>>147
まぁ、大概の本では国防隊の設立と同時にチベ級を建造・配備とある。

コロニーの国防に戦闘艦艇は不可欠なので公に建造したのだろう。
まぁ、数の上ではさしたる戦力ではなかったようだ。

163 :161:02/04/15 22:50 ID:???
徹底抗戦はあくまで秘密だが

164 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:50 ID:???
>>1への回答としては、>>153で充分。

165 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:51 ID:ST.BhTXM
>>158
すまんすまん。
ただ、言われたのはこちらが先だから。
気に障ったら誤るよ。
で、申し訳無いがID表示できるようにE-mailを空にしてはくれんか?
匿名相手に言い返したり謝ったりは、正直疲れる(w

166 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:52 ID:???
70年にはティベ級1番艦は就航してるみたいね。

167 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:53 ID:???
ムサイ級は簡単に作れるんだよ
貨物船改装で。
元が貨物船だから3機もザクが積めるが、
サーベルやらハイパーバズーカ1発で沈む。
ドロスは元来中継ステーションであって、装甲材と砲塔は別に設置。

さすがにザンジバルなど高性能な艦艇は極秘に研究はしたが
建造は開戦後です。

168 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:54 ID:???
MSは作業用ロボットの「発展」機だと思うが

169 :◆Ez8MHtVs:02/04/15 22:55 ID:???
とりあえず「ガンダム世界」を前提にして語ろう
おもちゃだからとか、トミノの趣味、
とか現実での都合を不必要に引っ張り出さないようにね。

考察のために軍隊や兵器産業を引き合いに出すのは良いと思うけど

170 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:55 ID:ST.BhTXM
すまんが寝ますね。
明日までにどんな展開になっているか楽しみにしておきます。
誹謗中傷は甘んじて受けるんで、腹が立ったら書きなぐって置いてくり。
ん、じゃ。

171 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:56 ID:???
>>170
ん、じゃ。一言
ケンカ腰の態度はやめろ

172 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:56 ID:7drkr9ro
ムサイはMS運用を目的として設計された完全な軍用艦じゃないの?

173 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:58 ID:???
うっさいのが消えてるうちに、こんな糞スレdat逝きにしる!

174 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 22:59 ID:O5YrmjKY
>>146>>128
>にも書いたけど、生活物資頼っているところからどうやって独立するねんと。

この辺は単純には判断できない。
連邦>>>>>>ジオンは誰の目にみてもあきらか、それがジオンが「独立」したからと
いって短絡的に経済封鎖は出来ない。
そんなことをすればスペースコロニーの住民の生存権自体が連邦に牛耳られている事実を
声高に主張してまわるのと同じことだからだ。

連邦はあくまで民主主義なのでそれはいささか不味いのだ。

そのへんの不具合を巧みに利用しながらジオンは軍備を拡張して行ったのだろう。

175 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 23:04 ID:???
独立=独立政権だと思ってたのか?

176 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 23:04 ID:O5YrmjKY
>>168
それは
戦車はトラクターの発展
戦闘機は飛行機の発展
戦艦は貨物船の発展
そう言ってるのと変わらない気がする。

177 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 23:04 ID:???
基本的に地球では食料自給ができない。100億を超える人口は
支えられません。
コロニーは食料生産基地としての役割を果たしていた。
コロニーとの経済的隔絶は連邦側にとっても自殺行為です。

178 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 23:07 ID:???
そういやコロニーで取れた食料とかは全部連邦が格安で買い上げて
自分達が食ってからコロニーに支給してたんだよな

179 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 23:09 ID:???
えー、おもしろいじゃん。
なんでdat行きになんてするの?
おれ楽しく見ているよ?

ガンダムの世界にモビルスーツがある理由を考えるのは、
火星と木星の間にある小惑星が昔なんだったのか?
ほ乳類の指がなんで5本なのか?
虫はなんで外骨格なのか?

とかをかんがえるのと同じくらい面白いよ。
フィクションだけどさ。

そこがここでやるゲームなんじゃないか。

と、スレタイトルとは関係ないことを主張してみるテスト。
こういう意味ではおれは1につくよ。

180 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 23:10 ID:O5YrmjKY
>>178
格安で買い上げるのはともかく、その後の前時代的な行為はどうかと思うぞ。

181 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 23:11 ID:???
上(コロニー)のほうがまだましみたいな話がどっかであったな。
「あそこ(コロニー)なら唾ぐらいは付けてくれらあ」みたいな。

182 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 23:12 ID:???
コロニーは 連邦政府の 貯金箱

183 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 23:12 ID:???
>>180比喩表現を知らないのデスカ?

184 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 23:13 ID:???
大戦前にドイツがエンジン機を作れないんで、
グライダー作ってたじゃない?

日本が飛行機産業を戦後破壊されて、
そのリソースが車産業に行って車大国になったじゃない?

ジオンもそういう、国の基幹産業が作業機開発になるような、
そういう歴史があって、
ある閾値を超えたときに様々な思惑と共鳴して、
一足飛びに兵器へ進化したんじゃないかなあ。

185 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 23:14 ID:O5YrmjKY
知ってるけど、「支給」という言葉は比喩表現には当たらんと思うぞ。

186 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 23:14 ID:???
>>171
喧嘩腰の態度はお互い様のように思うが
周りの人間が集中してST.BhTXMを責めていれば
仕方なかろうて

187 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 23:15 ID:???
だからこんな鉄の支給がなんたらかんたら
とアイナたんの言ってたじゃん

188 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 23:18 ID:O5YrmjKY
>>184
大戦前、ドイツはエンジン機の製作を禁止されてないよ。もっとも搭載能力・
速度・後続距離等、きびし〜い制限付きだったけど。

だからドイツはロシアに戦闘機作りに行ってたんだよ。聞くも涙、語るも涙の
物語があるのよ。

189 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 23:19 ID:???
おい、OTRは順調かい?

190 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 23:22 ID:7drkr9ro
結局ジオンは一発逆転兵器が欲しかったんじゃないの?

ミノフスキー粒子があったって、連邦と同じ戦闘機や艦船を用意しても
物量の前に敗北してしまう。
だからそれ1機で、何でもできるいわゆる汎用兵器が欲しかった。

戦闘機より堅い装甲や運動性を持てて対艦攻撃も出来て、
さらには人型ゆえに考えうる作業を行う事が出来る”MS”という兵器が。

191 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 23:23 ID:???
要するに、軍備を整える時間があり、制約も少なかったというわけだ。
二次大戦前のドイツがあれほどの頭数を揃えられたのはなぜだ?
チェコを併呑した際でさえ国際世論はドイツ軍を放置したじゃないか?

「自治させ、軍事面での多少の我侭は許していた」というのは、
はっきりと二次大戦をベースにしている世界設定から演繹してしかるべし。

192 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 23:24 ID:O5YrmjKY
>>190
それがいわゆる「定説」ってヤツだ。

193 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 23:31 ID:???
>>186
ST.BhTXMは
どこまでの設定を認めるかという同意も何も無い状態で
いきなり俺ルールを持ち出して後付け設定を切り捨てたからな。
反発くらっても仕方ないのでは。

194 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 23:33 ID:???
>>193
見て分かるように都合よい設定は許可、悪いのは却下だろ

195 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 23:35 ID:???
>>193-194
自作自演扱いは覚悟の上か?

196 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 23:37 ID:???
>>193
君は>>171かね?
反発くらうのは致し方無いとはいえ
喧嘩腰の態度を止めろと言う発言を吐くのであれば
態度を改めてから、発言するのが普通と思われるが…

197 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 23:40 ID:???
193だけど、俺は>>194でも無ければ>>171でも無いよ。信じる信じないは勝手だがね。

198 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 23:40 ID:???
>>194-195
イジョー!(・∀・)ジサクジエンデシタ!

199 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 23:52 ID:???
俺は、おそらく同一人物だろうけど
ST.BhTXMよりも
粘着して”ST.BhTXM”を攻撃していた人の方がイタイと思ふ。
言っている事、支離滅裂(w。
多分193と同じ人だろうね(w

200 :通常の名無しさんの3倍:02/04/15 23:54 ID:???
???

201 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 00:00 ID:???
まぁ、171は逝ってよしだな

202 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 00:55 ID:???
>>199
上の方でST.BhTXMを叩いていた一人だが、俺は>>193でもなければ、
>>171でもないがねぇ。
後学のために、どの辺が支離滅裂か、ぜひともご教授願いたいもんだ。賢い>>199さんよ。

203 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 01:06 ID:???
シャア板が隔離板だということを再確認させてくれる良スレですね。

204 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 01:13 ID:???
>>203
禿ドゥ! そして、あなたも私もそんなクソ共と同類なのね(w

205 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 01:51 ID:???
>>202
俺は>>199ではないが、君はどの発言をした者なのかね?
すべて教えてもらえないだろうか
俺もテッキリ同一の人間が粘着して、ST.BhTXM氏を叩いていたのだと
思っていたのだが…

206 :205:02/04/16 02:03 ID:???
まぁ、俺は、ST.BhTXM氏よりも叩いていた人間の方
が攻撃的に感じたし、
ましてや、その人間が>>171のような発言をするのは
可笑しいと感じるな
その矛盾点が支離滅裂と感じたのではなかろうか…
もっとも、>>171が単なる傍観者なら話は別だが
だが、違うんだろ?どうせ
まぁ、君じゃないのかもしれんがね

207 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 02:04 ID:???
そ れ が そ ん な に 重 要 な 問 題 か ?

モビルスーツが要るか要らないかの話をしてくれ。

208 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 02:26 ID:???
スペースコロニーも要りません。
原子力もコンピューターも、工業文明自体が必要ないのです。
都市を捨てましょう、必要なのは田畑を耕す生活だけです・・・

 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | ・うぉらっ、耕すぞ!          ................:::::::::::::::::::::::::::::::::::.............
 \___  ______       ............::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..............
       |/     ミ            _________
              ヽ \           ./\|//////\
            ./ \ \   ./// .|___|./////:::::\\
       ∧_∧/     ̄  /∠∠∠∠∠∠∠∠∠/:::::::::::::::::\\
      (;´Д`)     i i i    ̄| ┌┬┐┌┬┐   |::::::::::::::::::::::::::::| ̄
''""~"'''"/    ヽ''"~"__i i i--、 .| ├┼┤├┼┤   |::::::::||||||||||:::::::|
    ./| |   | |   ̄ ̄ ̄ |:::::| ..| └┴┘└┴┘   |::::::::||||||||||:::::::|
iiiiiiiiiiiii/ \ヽ/| |iiiiiiiiiiiiii::..  ノ__ノ..|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||  |::::::::||||||||||:::::::|
   /   \\| |          ||_||_||_||_||_||_|__.||||||||||:::::::|
   / /⌒\ し(メ    .i i i . ..|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ||  ||乃三三-_
 / /    > ) \  ノノノ
/ /     / /    .\_  ザックザック
し'     (_つ   /:::::/::...  ザックザック
            ノ・ ./∴:・:
           ''""~~"''

209 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 02:59 ID:???
そんなに掘るとザクが出てきちゃうよ。

210 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 03:03 ID:???
ぼるぢゃーのん

211 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 05:30 ID:???
パトレイバーは実用的なんですか?

212 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 05:34 ID:???
>>211
大変、実用的です
171はドキュソ

213 :クワトロ大尉:02/04/16 05:36 ID:LM1/mwAw
!     , ‐'´ヽ、.__..>---┴---‐┴-<..._`ヽ.  i.      /
 ヽ   ,.ヘ  _,.‐'´.イ'´ト、\、..____,,.. -─-、ヽ, ヽ_!__./ _
.  `‐、 :  `,イ r(( 、ヽ ` ‐-ゝ _,.. -── _){__│|   ||
     :` ー-{ { 、ゝ、.._ ヽ、 ヾー''ニ=-‐rッー;'' `ゝ{ │|   ||
      :    `rゝィ-ーfォ!  '"´   ̄ ̄ ``:  }.!_ |│   ||このスレは、荒れているな・・・   
     :     .| イ}  ̄ノ            : ( 「´│|   ||  
.     :    │{│ ノ''           :  ル{.._│|   ||  
     :     | ノ}l └-            :  ´.{   | |   || 
      :     .|.  l.  ヾニ二'>      :  _,L.__ | |   ||_
       :    |   i    __     _;.r‐´ z-‐''"´    .| r‐  
      ,: ‐''"~´ ̄ ̄ ̄~``ヽ._.∠ニ-‐''"´        | ゝ:'   
.      |   r-──┐    :|:::              -‐7 ̄    
      |    ̄ ̄ ̄     |::                  
.      └                         

214 :クワトロ大尉:02/04/16 05:38 ID:LM1/mwAw
MSなどいらん。生身で戦えゴルァ

215 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 05:53 ID:???
ぼくはオナニーが大好きです
MSもオナニーしますか?

216 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 05:55 ID:???
>>215
もちろんします
171は氏ね

217 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 05:55 ID:???
一日二回です。

218 :キャスバル=レム=ダイクン:02/04/16 06:02 ID:LM1/mwAw
二回はやりすぎだろ

219 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 06:17 ID:???
二回ぐらいしないとナノマシンが余ります。

220 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 07:30 ID:P0xlNg.E
このスレには二人しかいないという事実。

221 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 08:46 ID:???
あ、パウエルさんどうも

222 :ST.BhTXM その1:02/04/16 08:48 ID:P5DWGGZM
おはようございます。

昨晩は早くに失礼させてもらいましたが、今起きました。
>>170以降のレスありがたく見せてもらったよ。

>>167
>ムサイ級は簡単に作れるんだよ貨物船改装で。
>ドロスは元来中継ステーションであって、装甲材と砲塔は別に設置。
>さすがにザンジバルなど高性能な艦艇は極秘に研究はしたが建造は開戦後です。
おおう!!
良いなぁ〜。
こう言う話しが聞きたかった!!
これが公式になっている物かどうかは知らないが、聞いてみれば「なるほど!」
と思えるよ。
こう言うのならジオンの戦力増強を連邦の目を如何に掻い潜るかと言う「化かし合い」
を考えて楽しむこともできると言うものだ。

>>190
>結局ジオンは一発逆転兵器が欲しかったんじゃないの?
そうだろうね。
結局、既存兵器の開発ではどうやっても質量共に連邦に勝てないんだから、連邦に無い
兵器での一発逆転と言うのは十分に考えられると思うよ。
後は「MSが一発逆転たる理由付け」だろうね。

223 :ST.BhTXM その2:02/04/16 08:49 ID:P5DWGGZM
>>161
>幸い月の大手企業とは仲が良いから資金も物資もある程度は稼げる
>そこでサイド3内で艦を作る、開戦まで秘密兵器という形で
なるほど!!!
月の存在は全くの失念であった。
そう言えばグラナダとか言う拠点もあったなぁ。
そうすると鉱物資源は地球に100%依存している訳では無いとも言えるね。
これも、月とジオンの関係が如何に培われたのか、月の市民(?)感情が反連邦なのか、
とか言う部分を掘り下げると、それだけで一本作品できるくらいの内容になるんじゃ
ないかな。

>>174
>いって短絡的に経済封鎖は出来ない。
>そんなことをすればスペースコロニーの住民の生存権自体が連邦に牛耳られている事実を
>声高に主張してまわるのと同じことだからだ。
どうかなぁ?
反連邦の気運が高まっている状況なら、逆にコロニー住民の生存権が連邦に牛耳られている
事を叩き込む良いチャンスと思うぞ。

>>184
>大戦前にドイツがエンジン機を作れないんで、
>グライダー作ってたじゃない?
>ジオンもそういう、国の基幹産業が作業機開発になるような、そういう歴史があって、
>ある閾値を超えたときに様々な思惑と共鳴して、一足飛びに兵器へ進化したんじゃないかなあ。
>>191
>二次大戦前のドイツがあれほどの頭数を揃えられたのはなぜだ?
>チェコを併呑した際でさえ国際世論はドイツ軍を放置したじゃないか?
>「自治させ、軍事面での多少の我侭は許していた」というのは、
>はっきりと二次大戦をベースにしている世界設定から演繹してしかるべし。
これも良いですね〜!!
歴史的事実は、可能性として否定できませんから、こう言う事が有ると言う事を考えた
だけでなんかドキドキしますよ。

224 :ST.BhTXM その2:02/04/16 08:49 ID:P5DWGGZM
>>161
>幸い月の大手企業とは仲が良いから資金も物資もある程度は稼げる
>そこでサイド3内で艦を作る、開戦まで秘密兵器という形で
なるほど!!!
月の存在は全くの失念であった。
そう言えばグラナダとか言う拠点もあったなぁ。
そうすると鉱物資源は地球に100%依存している訳では無いとも言えるね。
これも、月とジオンの関係が如何に培われたのか、月の市民(?)感情が反連邦なのか、
とか言う部分を掘り下げると、それだけで一本作品できるくらいの内容になるんじゃ
ないかな。

>>174
>いって短絡的に経済封鎖は出来ない。
>そんなことをすればスペースコロニーの住民の生存権自体が連邦に牛耳られている事実を
>声高に主張してまわるのと同じことだからだ。
どうかなぁ?
反連邦の気運が高まっている状況なら、逆にコロニー住民の生存権が連邦に牛耳られている
事を叩き込む良いチャンスと思うぞ。

>>184
>大戦前にドイツがエンジン機を作れないんで、
>グライダー作ってたじゃない?
>ジオンもそういう、国の基幹産業が作業機開発になるような、そういう歴史があって、
>ある閾値を超えたときに様々な思惑と共鳴して、一足飛びに兵器へ進化したんじゃないかなあ。
>>191
>二次大戦前のドイツがあれほどの頭数を揃えられたのはなぜだ?
>チェコを併呑した際でさえ国際世論はドイツ軍を放置したじゃないか?
>「自治させ、軍事面での多少の我侭は許していた」というのは、
>はっきりと二次大戦をベースにしている世界設定から演繹してしかるべし。
これも良いですね〜!!
歴史的事実は、可能性として否定できませんから、こう言う事が有ると言う事を考えた
だけでなんかドキドキしますよ。

225 :ST.BhTXM その3:02/04/16 08:50 ID:P5DWGGZM
>>193
>どこまでの設定を認めるかという同意も何も無い状態で
>いきなり俺ルールを持ち出して後付け設定を切り捨てた
こいつはすまなかった。
例えば「Aと言う結果を導く為の設定Bが有る。ガンダムの世界の中ではそれは一応矛盾無く
受け入れられたとする。ゼータを作るときにCと言う結果が欲しい場合にAの延長線上の物
と考えて辻褄が合えばOK。Cと言う結論を得る為にAをDにしたりA’にしたりするのは
後付け設定として論外。」と言う感じかな。
オレが考えて欲しいところと言うのはこう言うAだった物がいつの間にかDに摩り替えられたり
してはいないか、書いてあるからといって鵜呑みにしていないかと言う事。
結果、オレが寝た後に色々な仮定が出たけどこれが公式な物なのか、個人の脳内設定かはわから無い。
けれど、「ココにソースが有る」見たいな情報交換より、ずっと面白いと思うぞ。
それこそ「公式」より説得力ある説も出ていたかもしれない。
公式に囚われて、自分たちが想像して遊べる場所を狭めるのは勿体無い事だと思うよ。

>>171
>ケンカ腰の態度はやめろ
なんか随分偉い目に有っていますね(w
まぁ、前にも書いたけど先に言われているのはこっちなんだよ。
それを同じレベルで返したオレも悪かった。
また、書き込んでくれよ。

226 :ST.BhTXM その4:02/04/16 08:51 ID:P5DWGGZM
>>224
二重カキコすまん。

227 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 08:52 ID:???
激萎え

228 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 08:54 ID:F5JDqQ0E
「ガンダム・カルチャー」を壊滅させようとたくらむ>>1のいるスレはココですか?

229 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 12:06 ID:???
MS → カコイイので必要
戦艦 → 無いと寂しい




MA → ノリ




まあガンダムおもしろいからなんでもありって方向で

230 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 17:02 ID:???
>>225
概ね同意

孔子曰く
「学びて思わざれば則ち暗し,思いて学ばざれば則ち危うし」
(設定ばかり詳しくても(その設定が理に適っているか)自分で考えなければダメ
逆に,自分の頭の中だけで,どんなに考えたって(多くの人が認めている)設定を
知らなければ,単なる俺説に堕してしまい,説得力のある説は生まれない)

昔の人は良いこと言っている(藁

231 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 19:13 ID:???
糞スレどころか熱の入った展開になってビクーリだ!!

232 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 20:00 ID:???
昨日の粘着馬鹿は今日はまだ来てないみたいだな

233 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 20:14 ID:???
>232
そういうこと口に出すから纏わりついて来るんだよ。放置しとけ。

234 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 20:46 ID:EMA2NG.I
ねー、ねー、みんなZZに出てきた「キャトル」
って知らないのかな? あの機体はいいよ!
コックピットがナイスだよ!

あれの発展型なんだよ。MSは。それで結論ではダメ?

235 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 21:11 ID:???
あーあ、昨日の馬鹿現れてくれねーかな
また、痛いレスで俺を笑わせてホスィ

236 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 21:47 ID:???
何か鬱陶しい煽り蝿が一匹迷い込んでるようだが・・・。

「MSが必要か?」→「なぜMSなのか?」と問い直せば、ジオン国の環境によるのではと思ってみたり。
航空機にしても戦車にしても、コロニーの中では満足のいく実験データが取れないと思うし。
(戦車はともかく、戦闘機ならコロニーの外でもありか・・・?)
建設用のパワーローダーが、汎用性・機動性なんかで兵器として意外と使えそうだったので、
装甲強化や魔改造(笑)を施していくうちに、なるべくしてなった姿なんじゃないかと。

んでも、結局は、「おっきな人の形をした兵器」って、何か神がかった感じで、見る者に
心理的威圧感を与えるのに効果有り、とするのが一番の理由だったりする罠。

237 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 22:22 ID:DqfcsBzw
>>224
>反連邦の気運が高まっている状況なら、逆にコロニー住民の生存権が連邦に牛耳られている
>事を叩き込む良いチャンスと思うぞ。

それがまずいんだよ、たとう実質的に支配している事実があってもそれを満天下に自ら知らしめるのは
下の下の下策。
薄々はわかっていても誰も口にしない、けど誰もが知っているというのが理想。

それに連邦は民主主義、そんなあからさまに人権に抵触しそうな政策を取れば
政敵にかっこうの口実を与えてしまう。

君の言うやり方はいわばティターンズ的なやり方だよ。

238 :190:02/04/16 22:23 ID:AyYofs5E
>>「MSが一発逆転たる理由付け」

素人考えなんだけど・・・
つまりは汎用性ってことかな?
MSの最大の特徴は、人型の”手”マニピュレータが付いてる事だと思う。

その手を使ってコロニーの隔壁を開けたり、さまざまな武器を使用したり。

戦闘機、攻撃機、爆撃機などある一定能力だけ特化するんでなく、
対航空機、装甲車両のためにザクマシンガンを持ち、対艦隊戦のために
バズーカに持ち替えられ、作業を行う為素手になる。

これが一番って訳ではないと思うけど、大きなポイントにはなってると思うんだけどどうかな?

239 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 22:25 ID:???
>>237
最後の一行が蛇足と思われ。

240 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 22:29 ID:DqfcsBzw
>>239
そこが一番重要。

>>238
それも定説

241 :MIKASO ◆CFyZAKU2:02/04/16 22:44 ID:???
>>236
>見る者に
>心理的威圧感を与えるのに効果有り、とするのが一番の理由だったりする罠。

それって特赦二課の事で〜すか?

パト3みたい…TT

242 :MIKASO ◆CFyZAKU2:02/04/16 22:45 ID:???
ゴメン
特車2課

243 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 22:47 ID:???
モビルスーツって20メートルぐらいあるけど、ちょっとサイズが大きすぎると思う。
人間より少し大きいぐらいのパワードスーツ的なものならば
もっと使い道があると思う。

あんなに大きかったら、こけたり、歩いただけで中の人間はただでは済まなそう。
「空想科学読本」みたいな本でも取り上げれるネタだけど・・。

でもテレビでロボットが開発されたとかってニュース見ると血が騒いじゃいます

244 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 22:52 ID:???
というか、軍事利用など、物後に機敏に対応しなくていはいけない状況以外で、
人の乗る必要性は…?

245 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 22:59 ID:DqfcsBzw
>>244
パイロットの安全が一定レベルにて確保されている限り、それが最良の選択。

246 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 23:21 ID:???
>>244
機敏に動けて、こけたりする危険はまず無いほどに技術レベルが高い、ということでは?
あのサイズの巨人を生き物のように動かせるなら戦車や戦闘機じゃ歯が立たないのでは?
宇宙世紀には宇宙世紀なりの強い戦車や戦闘機も有るだろうけど、それは2002年現在の
技術を結集して作った日本刀や種子島みたいなもんで、大本が時代遅れなら通用しないもんじゃ
ないのか。

247 :通常の名無しさんの3倍:02/04/16 23:41 ID:???
>>244
ミノフスキー粒子で無線が使えない以上
乗って動かすしかないんじゃないかな?
宇宙で有線操縦はまずいだろうし、操縦者を狙うほうが簡単だろう

ジオンは航宙機(ガトル)はともかく、
地上用の戦闘“飛行機”は作る技術は無かったんじゃないの?
ドップもドダイも航空力学で飛んでる訳じゃなくて、
スラスターで無理やり浮かんでいるにしか見えん
MS以外まともに作れなかったからしょうがなく使ってた
つうのはだめかな

248 :244:02/04/17 02:04 ID:???
むぅ、結構まともな意見が返ってきた…(w

一番不安なのは、MSがこけたときのパイロットへの影響だけど、
やはり、それなりの制御装置が組み込まれているのだろうか?

まぁ、現代でも、倒れない電動二輪車が出てるくらいだし。

249 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 02:10 ID:???
少し板違いだけど、
GPMで、何故通常の戦車よりも脆く、整備が困難で、高価な人型兵器を作るのかというと、
人型兵器は人の手足の延長としての、より高度な『戦術』を使えるからだと言っていた。

やはり、単なる火力や機動力の高い戦闘機より、
あらゆる空間で『人』としての活動を行えるMSは、それなりの意義があるのでは。

けど、確かに20mはでかいよな(w

250 :ST.BhTXM:02/04/17 11:09 ID:???
>>237
>それに連邦は民主主義、そんなあからさまに人権に抵触しそうな政策を取れば
>政敵にかっこうの口実を与えてしまう。
恰好の口実があったから戦争になったんでは?
連邦が民主主義をたてまえにした「一見仲良し政策」を取っていたら、戦争に
なったのかとか思う。
1年戦争の前に付いては完全に後付けの世界なので、あえて自分で色々考える
のも面白いと思うよ。
サイド3以外の1,2,4,5はどう言う扱いを受けていて、どう言う立場を
取ろうとしたのか。
6は如何に立ち回ったのか。
そしてほとんどのサイドがなぜ壊滅に至ったのか。それほど深い溝が生じた理由
はなんだったのか。
移民開始から半世紀で人類半数が失われた戦争に至った原因は考えれば考える程
深みにはまりそうですね。
それにしても最後の一行は蛇足だよ(w

251 :ST.BhTXM:02/04/17 11:09 ID:???
>>238
>MSの最大の特徴は、人型の”手”マニピュレータが付いてる事だと思う。
>戦闘機、攻撃機、爆撃機などある一定能力だけ特化するんでなく、
>対航空機、装甲車両のためにザクマシンガンを持ち、対艦隊戦のために
>バズーカに持ち替えられ、作業を行う為素手になる。
様々な状況で戦術を変えられると言うのがMS運用の最大利点でしょうね。
と、すれば「一定能力だけに特化した」性能でなく汎用性が高い機体が重宝
がられた理由に「ミノフスキー粒子影響下での有視界戦」が条件にあったの
でしょう。

>>244
人が乗って扱う作業機械だから連邦のお咎めを受けなかったんでは無いでしょうか。
全長20mの遠隔操作ロボットって見るからに怪しいし(w
まぁ、ミノフスキー粒子の影響で有人化せざるを得ないと言うのが本音では。

252 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 11:20 ID:???
>>861
諸説様々なんだよな。
漫画「ソロモンの悪夢」ではソロモン戦時はドズル配下。
ドズル閣下の覚えもめでたく、
「貴様なら姉貴の使うシャアなどよりも結果を形にできる」
と賞賛され、ドズル特攻後のMS隊再編成も一任されている。

253 :252:02/04/17 11:20 ID:???
誤爆スマソ

254 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 12:12 ID:???
戦闘機にアクティブスラスターユニットに稼動砲台で十分

255 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 12:23 ID:???
>>254
撃った瞬間激しく回転。
やはり宇宙には人型が良い。

256 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 12:56 ID:???
人型でも同じだろうがヨ
アタマワルイのが来てるな

257 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 16:50 ID:???
>>255
むしろ、重心近くに稼動砲台つけた戦闘機なら、回転は少ないかと。
銃器を手に持ってる人型は、嫌でも重心から離れるから。

258 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 16:52 ID:???
後付け設定完全に無視すれば、「バンダイの銭儲け」以外に理由がなくなるから、後付け設定は解禁で。

259 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 16:56 ID:???
アニメだろうがヨ
アタマワルイのが来てるな

260 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 17:21 ID:???
戦闘機にガス注入やコロニー落としは出来ないわな

261 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 17:24 ID:YkZO3Exo
問題は、人型以前にあのデカさ・・・

262 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 17:35 ID:???
ぶっちゃけた話マジンガーZを大きさの基準にしているからね
十分な装甲と推進剤を持たせるためにはあの大きさが必要だったとか。
それで後々技術革新で小さくなってゆくと。

263 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 18:06 ID:???
MSは十得ナイフみたいな兵器

264 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 18:44 ID:???
>>263
上手い!!

265 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 18:45 ID:???
すべて中途半端

266 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 18:54 ID:???
>>265
基本的には、宙間戦闘に特化。
その後、地上用などの局地専用が誕生。
とはいっても、中途半端には変わらず。

まぁ、大艦巨砲主義な連邦軍の戦艦と、陸軍主力の戦車に強いんだから、そういう意味では兵器として優秀かと。

267 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 18:58 ID:???
ジオンのオリジナル兵器を以後の軍隊の主力兵器にしたんだから、
それを考えると、モビルスーツの優秀さが分かる。

268 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 19:03 ID:???
>>267
アニメの中で決められた事を出されると議論の余地がなくなる
「ガンダリウム合金でできた戦闘機や戦車にビームつけたって変わらんZO」もそれで終了

269 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 19:08 ID:???
>>267
その為に、おそらくは天敵になると思われる「攻撃ヘリ」は
ガンダムワールドから抹消さえていますがね。

270 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 19:41 ID:???
>>269
攻撃ヘリは出てきているようですが,ジャンプして戦闘機を落とすような
兵器が存在する世界では生き残れないでしょう

結局は

標準的なパイロットが乗ったGMと標準的なパイロットが乗ったコアブースターが
戦ったらドッチが勝つの?

という問題になる

271 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 19:46 ID:???
>>270
>標準的なパイロットが乗ったGMと標準的なパイロットが乗ったコアブースターが
>戦ったらドッチが勝つの?
コアブースターでなくても良いけど、要するにMSが戦闘機や戦闘ヘリに
勝てるための条件付けがミノフスキー粒子だったわけでしょうね。

272 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 20:29 ID:???
なんか、宇宙世紀に至って、
現代のような物量が物をいう戦争から、
戦国時代的な戦いに戻った感があるな。規模が違うだけで。

というか、あれだけ戦場で度々相対すること自体、微妙だ。

273 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 20:37 ID:???
俺的には、地上戦での対MS兵器としてのMSの有効性に疑問が残るなぁ。
MSと同等の射爆管制装置があれば、攻撃ヘリと戦車の組み合わせは対MS
兵器としてかなり有効だと思うのだが。
なんとか「連邦のお偉方がアホだった」以外の説明が出来ないものか。

274 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 21:36 ID:???
例えば人的資源の問題なんてどう?
ジオンにおいては物資も少ないが、それより何より人的資源の確保が困難だった。
よって1人でも多くの人員を確保する為、中途半端は覚悟の上で作業用機器として
コロニーで親しまれてきた乗り物と同じ操作感の兵器、ザクを開発。
また、軍内でも戦争を起こすには人員が不足しており、同じ操作性で対地・対空
共にある程度こなせるザクに白羽の矢が立つ。
この時当然コストパフォーマンスの問題があったが、資源以上に人的資源が問題
であったため、議論の結果ザク量産の方向で話がまとまった。
結果としてジオン軍がザク一色となり、一部戦車や戦闘機のスペシャリスト達が
マゼラやドップに乗るようになった。
その後一週間戦争で人類の半数が死んだ後遺症で軍は慢性的な人員不足となり
それがCCAの時代くらいまで続く。その後戦争が無くて人が増える時代もあった
が、その頃にはMS以外の兵器を扱える軍人自体少なくなり、MSが事実上の
標準となってしまった。

こんな説はどうよ?すげー消極的な理由で鬱だけど。

275 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 22:09 ID:r79jj.fc
>>273
MSと同程度の射撃管制装置を攻撃ヘリに積むってコトは、ザクの頭部を攻撃ヘリに
搭載するのとほぼ同義なワケだよな。

あ、あと火器についているセンサーも。

どんな大きさのヘリになる事やら。

276 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 22:11 ID:???
>>274
良いよ良いよ。
そう言う話に肉付けして行くのって、楽しい事だと思うし。

277 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 22:17 ID:???
戦闘ヘリでの攻撃ならMSの頭上に攻撃位置が取れれば、有線で
ミサイル攻撃が効果的に出来る気がするよ。
勿論、パイロット+攻撃手+ナビゲーター等で有れば操縦は可能でしょう。
MSが手に銃火器を持っている場合なら上に向けて狙いを定めないと
いけない時間的ロスが有るし、ジャンプして云々の戦法は小回りの
効かなかったジェット戦闘機に対してと思いたい。
でも、あのジャンプはちょっと強引な気がするよ(w

278 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 22:20 ID:r79jj.fc
>>250
>>それに連邦は民主主義、そんなあからさまに人権に抵触しそうな政策を取れば
>>政敵にかっこうの口実を与えてしまう。
>恰好の口実があったから戦争になったんでは?
>連邦が民主主義をたてまえにした「一見仲良し政策」を取っていたら、戦争に
>なったのかとか思う。

ここで言う処の「政敵」ってのは、連邦内部の政敵のことね。

ジオンは、連邦の事勿れ的一見仲良し政策によって、戦力の拡充を行ない
開戦に踏み切る事が出来たんだと思うよ。

本気で締め上げてたら戦力の保有自体が出来なかったから。

あと、最後の1行は蛇足じゃないよ。
本気で締め上げたあげく政的作って負けちゃったのがティターンズだし。

279 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 22:21 ID:???
飛行するドップやジェットコアブースターを、ジャンプしての格闘戦や
地上からのヒートロッドで撃墜できるアムロやノリスの反射神経

構造的にみて(たいした)緩衝装置が無さそげなガンダムに乗って
グフの攻撃で予期せぬ姿勢で転倒しても平気なセイラの体

どう考えても彼らUCの人間は、われわれ現代の人間と同じ身体機能
を持っているとは思えません。
多分、全人類的規模で肉体に遺伝子レベルの強化をした時代が
途中にあったのでしょう。

MSよりもこちらのほうがよっぽどすごいと思ふ。

280 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 22:25 ID:???
>>279
たしかに、現実ではMSより先に中の人間が衝撃で死んでそうだ(w
それを考えると、折角高価なMS作っても、中の人間が頑丈でないとどうしようもない。

281 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 22:29 ID:???
>>279
そんな事はマジンガーZに兜甲児が乗った時代に解決しています。

282 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 22:31 ID:???
>>273
誘導兵器がないとはいえ、一年戦争初期のMSは空対地兵器、つまり爆撃には弱かった。
だからジオンは急造のドップを大量生産して連邦の空軍に備えたんよ。
ガンダムの空中戦はそれこそ嬉しい誤算。

283 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 22:32 ID:???
>>281
解決というか、あの時代からひたすら棚に上げているような…

284 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 22:35 ID:???
本当は地球ではなく火星での出来事なのです

285 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 22:35 ID:r79jj.fc
>>283
解決、です。
それとも君は光子力エンジンの原理やミノフスキー粒子の分子構造模型とかが
知りたいのかな??

286 :283:02/04/17 22:37 ID:???
>>285
教えてくれるのなら、キボンヌ。

287 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 22:40 ID:HaKWlgDY
戦うだけなら飛行機や戦車で十分だけど、
ジオンの人口で地球圏を占領しようと考えるなら、
モビルスーツの存在は必要なんじゃない?
コロニー制圧するのにザクなら10機くらい、つまりは10人くらいで
できそうだけど、戦車だと途方もない数が必要になりそう。

288 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 22:41 ID:???
ジャンプしての戦法って、シャアが割りとヒョイヒョイとミサイルとか
避けていたけど、あれってちょっと離れたところから見てれば結構良い
攻撃の的でしかないのでは?
所詮、一直線に昇って自由落下で落ちるだけだから。
ヘリを含めた航空機は物語上「ちょっとこっちに置いておいて」的な
扱いになるのはしょうがない気がする。
が、それを言っては身も蓋も無いので、なんか航空機がMSに対して
無力化できるネタを探すとしよう。

289 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 22:43 ID:r79jj.fc
>>286
そのれべるでの未来技術で解決済み、と、書いたのです。

教える事が出来るのなら教えたいけどね。

290 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 22:43 ID:???
>>288
>>282見れ

291 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 22:48 ID:r79jj.fc
>>288

そうだな、大口径の光学カメラによる索敵能力で勝るMSが大口径砲の対空砲火
によって先制攻撃が可能。ってのはどうだろうか?
かなり苦しいが。

で、その砲火をかいくぐって来た航空機が爆撃を行なう、と。

292 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 22:48 ID:???
>>290

誤爆か?

293 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 22:48 ID:???
MSじゃないと会敵すら難しい戦闘になると思われ

294 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 22:50 ID:???
コロニー落としによる津波の影響で飛行場が使えなかった
ミノフスキー粒子の影響で通信ができないので管制機能が使えない
といった理由で航空機は使いづらいってのはどう?
ヘリには空港は関係無いけど

295 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 22:52 ID:???
>>292
開戦当時は爆撃はMSに対して有効=MSは航空兵器には不利“だった”って事
SFSや可変で空飛べるようになってからはそうでもないけど。

296 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 22:52 ID:r79jj.fc
>>294
しかし、ヘリは速度が遅い。
誘導兵器にてアウトレンジできないとつらいものがある。

297 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 22:55 ID:???
>>287
コロニーを制圧するなら、ガスの入ったカプセルでも打ち込んで
降伏を迫ればよろしい。
わざわざMSが侵入する必要がない。
大体、破壊されたらコロニーに甚大な被害をもたらす兵器を投入する
のはまちがっとる。

298 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 23:00 ID:???
>>296
その誘導時兵器だけど、MSって基本的に一台にパイロット一人
じゃない。
操縦者の他に攻撃担当者がいると思うけど、MS一台がヘリ一機落す
のを担当しているんじゃその間に狙い撃ちされそう(w

>>295
1st時代の話でしょう。
SFSとか可変って何ですか?
>>288の回答が「>>282見れ」はちょいと意味不明では無いでしょうか?

299 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 23:01 ID:???
>>297
化学兵器はマズイだろ
それにコロニーにガスの入ったカプセルでも打ち込んでだら
穴が開いてるからすでに甚大な被害をもたらしてるぞ

300 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 23:04 ID:???
>>298
Gアーマー、土台はSFSに該当するが?

301 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 23:08 ID:???
>>299
実際、ジヲンはシーマとかがガス注入やってたYO。

302 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 23:09 ID:???
>>300
>>295さんでしょうか?
「MSを乗せて飛べる飛行機」って事。
だからそれが>>288の何の回答になっているのよ?
言いたくは無いがちゃんと見て回答してよ!

303 :295:02/04/17 23:10 ID:???
>>298
1st時代の話だよ。
WB隊はガルマの部隊に上下から攻撃されて苦戦してたじゃん。
んで、後年なんで航空機がMSに対して有効足りえなかったかっていうと
ぶっちゃけ「MSが飛ぶようになっちゃった」から。
SFSはサブ・フライト・システム(ドダイとかゲターとか)で、可変はΖの頃のMS見れば解かると思う。
そうじゃなくてもMS自体の性能の底上げで、どの機体もそこそこの空中戦はこなせるようになってきたから
いわゆる戦闘機は廃れた、と。

304 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 23:11 ID:r79jj.fc
>>298
無線誘導兵器が使えない攻撃ヘリではMSに対して有効な火器が限られてくる。

そしてその場合、MSとヘリの索敵・火器管制能力の大きな差が物を言う。
ヘタをするとヘリは一方的に攻撃を受けつづけかねない

305 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 23:14 ID:???
   ∧ ∧ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (゚Д゚;≡;゚д゚) < うおっ、なんかすげえ所に迷い込んじまったぞ、ゴルァ!
     ./ つ つ   \______________________
  〜(_⌒ヽ ドキドキ
     )ノ `Jззз

306 :295:02/04/17 23:14 ID:???
ちなみに何で>>288の回答に>>282をリンクしたかっつーと、>288の
>ジャンプしての戦法って、シャアが割りとヒョイヒョイとミサイルとか
>避けていたけど、あれってちょっと離れたところから見てれば結構良い
>攻撃の的でしかないのでは?
ここ読んで、1stの話だと判断したから。
もし違うんなら回答は>>303って事で。

307 :通常の名無しさんの3倍 :02/04/17 23:15 ID:HaKWlgDY
>>297
コロニーは一例を挙げただけなんだが・・・
そのやり方では地球圏は獲れないでしょ。

308 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 23:16 ID:???
>>304
そのMSの索敵・火器管制機能をヘリに積んじゃダメ?

309 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 23:17 ID:???
>>297
最初はやってた。
後に南極条約で禁止事項に。

310 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 23:18 ID:???
ジオンが戦略的・技術的・政治的・経済的理由云々から宇宙戦用汎用兵器として
モビルスーツを開発した、というのはこのスレの流れで説明できると思う。
地球侵攻でモビルスーツを地上戦用に転用したこと、モビルスーツが航空機に
弱いことからドップが投入されたこともよくわかる。
でも、なんで連邦が対MS兵器としてV作戦でMS作り始めちゃったのかが
わからないんだよなー。

いかん、このままではザクの説明が出来てもガンダムの説明が出来ないまま、
タイトルが「機動戦士ザク」になってしまうではないのか!

311 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 23:19 ID:r79jj.fc
>>308
すると、どれくらいの大きさになると思う??

312 :295:02/04/17 23:19 ID:???
>>310

313 :295:02/04/17 23:21 ID:???
間違えちゃった。
>>310
単純に宙間戦闘で既存の兵器じゃMSに対抗できないからでしょう。
もともと宇宙でこそその力を最大限に発揮できるんだし>MS

314 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 23:21 ID:???
ヘリじゃ作戦行動時間が短すぎて主力兵器になれないよん

315 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 23:24 ID:r79jj.fc
>>314
大戦略やってるとヘリの補給がトラツクで済むと誤解するワナ。

316 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 23:25 ID:???
>>311
どれ位?つかMSでその機能を占める割合はどんなもん?

317 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 23:28 ID:???
>>316
大まかに言って、MSの頭一個分

318 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 23:30 ID:r79jj.fc
ザクで言えば頭部モノアイと火器についているサブセンサー/がそれにあたる。
もっと他にもあるかもしれないが。

管制システムの方はさすがにサイズがわからん。しかし、アパッチ級のボディには
かなりオーバーサイズなのは否めない。

319 :310:02/04/17 23:31 ID:???
俺的まとめ。

・ミノフスキー粒子散布下でも使えるMSのセンサ・管制装置はでかく、
ヘリに乗らない
(ザクのモノアイって、直径60cm位ありそうだしなー。火星も見える勢い。
ttp://www.nhao.go.jp/images/mars0106.jpg)

・ヘリは小回りが効くが、作戦行動時間・半径が短い

・戦車の話は出てないけど・・・きっとMSにぼろくそに負けるんでしょう

・陸戦型ジムは気の迷い

320 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 23:31 ID:r79jj.fc
トラツクってなんだ>俺 (笑)

321 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 23:36 ID:DbRLbEnA
超硬張鋼(?)とルナ・チタニウム(?)

鋼鉄系の合金であのサイズ、あの重さは謎すぎ。
チタン系合金なら、わからんでもないが・・・・。
装備重量はもっと重いのか?

あと、投射面積が大きいって事は格好の標的になる疑惑。

宇宙空間で、腕振って旋回するとかあるらしいが、
何回振って一旋回できるんだ?

あと、人間が住むことを前提としたコロニーの内壁に、
MSのあの足で歩いて、穴があかないのが不思議だ。
と言ってみるテスト。

322 :316:02/04/17 23:37 ID:???
>>317
>>318
ちゃんと設定はされてないが作中をみるとそんなとこかね。回答サンクス。

それを積んで飛行できるサイズのローター駆動のヘリは機動性を確保する
のは難しいってところなのか。あまり軍用ヘリとか詳しくないからわからんが。

323 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 23:43 ID:???
アガーイたん萌え萌え
member.nifty.ne.jp/rukaina/gif/msm04.gif
member.nifty.ne.jp/rukaina/gif/_msm04_4.gif
人型の方がいいだろ?
戦車や戦闘機じゃあなぁ…

324 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 23:43 ID:???
>>319
ジオンで戦車が流行らなかったのは
技術者が地球上の地形に対する過剰な要求を突きつけられたためつうのはどう?
「8000m級の山を登れ」とか「グランドキャニオンの谷を下れ」とか「ジャブローの密林の中を進め」とか
言われたので
「人間はそこでも行動できるので、人型ならば行動可能です」
とこたえたヤツが1名
「砲塔をを飛ばせば攻撃は可能です」と考えたやつがマゼラアタックを作った
ということでどう?

325 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 23:43 ID:???
あの時代の戦車や航空機、ヘリって、現代のものとたいして
変わらんような気がしてきた。(ドップやルッグン等飛べなそう
なのは別として)

326 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 23:47 ID:???
シャイニングフィンガーの緑の光が
ナノマシンの活動を抑制するって事でひとつ。

327 :マゼラアタック乗り:02/04/17 23:48 ID:???
>>324
そいつの名前教えろ
>「砲塔をを飛ばせば攻撃は可能です」と考えたやつ

次の作戦でその有効性を見せてやるから、遺書持参で来いと伝えてくれ。

328 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 23:49 ID:???
>>321
AMBACは推進方向を変えるためにあるんだよ。
普通の宇宙機だと動きが直線的でコンピュータに予測させて
そのエリアに弾幕放り込めばいいけど、MSのAMBAC機動
だとそれが難しくなる。
180度以上向きを変えるときはバーニアと併用する。
どっかに図解でうまく説明してたホームページあったよなたしか。

コロニーの外壁から内部の地面までは6〜10メートル
ぐらいあるんじゃなかったかな。(うろ覚えスマん)

329 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 23:50 ID:???
>>327
マゼラアタック試作一号機のテストパイロットに自ら志願して、マゼラトップもろとも墜落死しますた。

330 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 23:56 ID:4nMVnPMs
既に誤謬があるよ…>>180度以上向きを変えるときはバーニアと併用する。

低重力空間では運動は慣性法則に『のみ』従うから、バーナーやロケットで推進力
を加えない限り永久等速度運動します。
AMBACというのは、『ロケットノズルを任意の方向に向ける』為のものなんです。

331 :通常の名無しさんの3倍:02/04/17 23:58 ID:???
アンバックは猫がやってるよ。
猫飼ってる奴はやってみれ。
自由落下の無重力状態で、
バーニア使わないでちゃんと床に足向けて落ちるから。

あれがアンバック。

実は現実の静止衛星とかも、内部質量の移動で姿勢制御を行ってる。
ロボット工学の分野では、猫のように体を入れ替えるロボットは、
結構熱いテーマだよ。ちょっと検索するだけでも結構出るのでやってみれ。

332 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 00:02 ID:???
>>331
あと体操選手が空中で回ったりひねったりするアレもそうだよね

333 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 00:03 ID:???
あと、飛び込み選手の演技とかね。

334 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 00:04 ID:???
AMBACがどうとか言うと、またST.BhTXMが真っ赤になって怒るから、やめたほうがいいのでわ?

335 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 00:05 ID:???
地上においてもMSのほうが有利なんじゃねーの?
ミノフスキー粒子でレーダー効かないから、小回りのできない戦闘機は役に立たないし、
高視点にカメラがついているMSのほうが戦車よりも索敵能力高いしね。

336 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 00:07 ID:???
ジオンが戦車をマトモに開発しようとしなかったのは
「あんな正面にしか装甲が付けられない車両はダメだ!」という事に尽きる

地平線のないコロニーの中では,戦車が「稜線下に隠れる」事ができない
相手から離れれば離れるほど,敵に対して上面をさらけ出してしまう
(シリンダーの回転軸方向に平行移動した場合のみ例外)
つまり,敵の砲弾は前からよりも上から降ってくる確率の方が高い
しかし,車体上面をブ厚い装甲で覆ったらトンでもない重量になる

こういう戦場で戦う事も考慮に入れると,現代MBTの延長上戦車は
ジオンとしては採用しづらい

337 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 00:09 ID:???
内部質量移動ANBAC?こんな感じですかね

重心に置いた2軸以上のフライホイールを回転させることで
精緻かつ高速の制御を行う。その際、偏芯を生じる特異的な重量
(突起物等)は少ない方が良い。フライホイール自体の質量は機体総質量と
比べれば微少だが、高速回転により角運動量を稼ぐため問題とならない。

338 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 00:09 ID:???
ガンダム世界のAMBACには、実は大きな嘘がある。

無重力だと作用と反作用に制限がなくなるので
四肢を動かして向きを変えても、そのまま独楽のように回り続けるだけ、
結局はその動きを止めるのに等しいだけの運動が必要になって、
元に戻るだけなのよね。

ただ、AMBACを否定するとガンダム世界のリアリティーが大きく損なわれるし、
「それらしい」設定としてはとても良く出来てるから、あまり気にしないほうが良いね。

339 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 00:13 ID:???
>>336
目から鱗。うまい!

>>338
腕広げた場合と腕閉じた場合の各運動量の違いでどうにかならない?
どうにもならなかったらゴメン。

340 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 00:16 ID:???
車輪を持った生物がいないのは、
車輪が平らな部分しか走れないからだって
生物系のひとがいってたな。

341 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 00:17 ID:???
それは昔のガンタンクスレで解説があって、2以上の自由度があれば
元に戻らない場合があるってことで解決してるんだ。実は。>>338
その時漏れはガンタンクのキャタピラと腰のターレットで通常MSより
高速かつ精密なAMBACが可能だと主張したんだけどね。受け入れられなかったよ…

342 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 00:19 ID:H/FAbqc2
ドムを意識して連邦が地上戦闘車輌を設計。

整地の行軍や秘匿性を重視するときは、低圧タイヤ、
高機動戦闘時はタイヤを分離して熱核ホバー推進。
18mmの各種MSが50t(現在の主力戦車並)ならば、ガンダリウム
装甲を施しても20〜30tくらい。ビームライフルと同等の
主砲を一門、ガンダムの頭に搭載できる60mm機関砲を
旋回砲塔に搭載して全方位の近接防衛に備える。
ドムより軽量で低重心、空力特製も洗練され、陸上での
機動性は格段に勝る。低姿勢による低い視認性もあって、
ジオンの陸上MSはタコ殴り。

343 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 00:21 ID:???
>>342
宇宙で使えないので不採用になりますた

344 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 00:26 ID:H/FAbqc2
AMBACはもし実現できたとしても、姿勢制御(機体のスピン運動)
しかできません。宇宙空間での加減速や方向転換には、結局
プロペラントを噴射するしかない。姿勢制御よりも加減速などに
これを大量に消費する。
スポンサーや視聴率の都合、そしてあまりにリアルな宇宙兵器を
登場させると、左派屋による表現の自由の妨害が懸念されるので、
人型は死守せねばならない。その妥協として、四肢を模した
プロペラントタンクとするのはどうでしょうか?

345 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 00:36 ID:H/FAbqc2
ビームライフルはエネルギーCAPなる技術を使って
MS本体でエネルギーを供給されずに発射できるらしい。
エルガイムのようにエネルギーチューブで本体に接続されて
いる形跡はないし。つまり、ジムを量産するよりも、ボール
を大量生産して、山ほどビームライフルを持たせた方が良い。

もっとも、カタパルトからビームライフルだけを大量に
発進させて、ビームの嵐も可能だが。

346 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 00:37 ID:???
プロペラント消費と一口にいいますが、噴出する質量が少なくとも
高速であれば得られる推力は大きくなります。核融合炉で生み出される
莫大なエネルギーを使って単純な物質(水など)を超高温に加熱、噴射する
タイプなら化学ロケットとは比べ物にならない航続距離が得られると
おもわれます。
(まあこの考えだと核融合炉が魔法の炉扱いになっちゃってるガナー)
どうよ?

347 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 00:37 ID:???
>>344
いや、あんばっくで機体の向きを変えて、スラスターで加速するらしいよ。
だから通常の方向転換にはプロペラントを使用しないのが利点なんだと。
それに宇宙だったら、余程急がない限り勢いつけばスラスターは吹かしっぱなしじゃなくてもいいし。

あと下半分のスポンサー云々ってのは、スレの趣旨とはズレてるんじゃない?
あくまでガンダム世界の理由でこじつけしる!

348 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 00:40 ID:???
>>345
当時はボールよりビームライフルの方が全然高価でした。
画面には出てませんが、アムロが捨てたビームライフルは、ジョブジョン達が泣きながら拾いに行ってます。

349 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 00:47 ID:H/FAbqc2
ガンダムの頭の中に60mm機関砲と弾薬を内蔵できるそうなので、
無人制御のガンダム頭を大量生産ではどうでしょうか?
有人&ビーム砲装備のジオング頭との戦いが見もの。

350 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 00:51 ID:???
>>349
ミノフスキー粒子の影響で遠隔操作できません。
ロックオンもできないので、プログラミングによる自動操縦にも限界があります。

351 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 00:52 ID:???
ボールだと格闘戦弱いからカモられるというか乱戦でつかえねーし、
AMBAC機動するMSを狙えない。AMBAC機動するMSを狙うには
おなじくAMBAC機動出来る兵器が必要だった。
そこでジムが量産され広範囲にビームを散布できるビームスプレーガンが
採用されたと。

352 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 00:54 ID:???
>>350
じゃあ、サイコミュは?
宇宙空間に飛び交う十数のガンダムヘッド。

353 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 00:56 ID:???
>>352
無理。
連邦上層部は、基本的にニュータイプの存在には否定的だった。
そもそもジオンと比べて十年遅れてるらしいので。

354 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 00:59 ID:???
>>352
>>353に追加。
サイコミュ使えるんなら、最初からガンダムヘッドである意味も無いし(w

355 :352:02/04/18 01:00 ID:???
>>353
ネタにマジレスされちまいました。

356 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 01:01 ID:???
>>351
お互いAMBACで動いたら更にロックオンするのが難しそう。
相手と同じベクトルをトレースできれば別だけど。

357 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 01:01 ID:???
マヂレスしてみますた。

358 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 01:07 ID:H/FAbqc2
ジオング頭の有用性はアニメ中で証明されているので、
こっちが有力か。

ガンダム頭は大量使用して弾幕を張るだけで有効か。
ついでに、自動制御のビームライフルも敵艦に向って
ロケットブースターで射出。無人なのでMSをはるかに
超える加速度。帰還する必要がないので、減速不要で
相対速度は他のいかなるMSよりも高い。

ガンダリウム合金の塊とも言える、ガンダム楯もブースターで
射出。ジオンのコロニーにぶつけてしまおう。

359 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 01:13 ID:???
>>358
ビームライフルやガンダム盾を射出する艦船がザクにあっけなく落とされるぞ

360 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 01:15 ID:???
ジオング頭はあくまで非常用の脱出ポッドだろうから長時間の戦闘は無理だろう。
ビーム砲も画面上でシャアが使った分ぐらいしか撃てないのでは。

361 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 01:24 ID:???
>>358
ガンダム頭の60mmバルカンは1st第一話位で弾切れだから、弾幕としては使えないでしょうな。
自動制御のビームライフルは>>350と同じ理由と、ライフル自体のコストを考えるとNG。
ガンダム盾射出は、連邦もジオンも隕石で同じような事やってます。

あとジオングヘッドが強かったのは、シャアが乗ってたから。

362 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 01:42 ID:llGgmgDg
ビームライフルにワイヤーとスラスタつけて、小型艇に搭載。
有線誘導で攻撃・・・・どこかで見たような・・・。(−−;

363 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 01:46 ID:???
sage進行で頼む・・・。

364 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 01:48 ID:???
初歩的質問でスマンが、
シャアってジオングの胸部ハッチから乗り込んでるんだけど。
で、頭部が脱出ポッド。どうなってんの?

365 :MIKASO ◆CFyZAKU2:02/04/18 01:49 ID:???
>>362
でっかい有線指揮サイコミュ…orでっかいインコム

366 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 01:58 ID:???
>>364
青葉区でアムロを待ち伏せする前に、ジオング頭の方のコクピットに乗り換えた。
というのが俺的脳内設定。
ついでに「本来は頭もサイコミュ兵器説」を無謀にも唱えてみるテスト。

367 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 02:24 ID:???
あえて人目につくところで胸から乗りこみ、後にはしご上って頭のコクピットへ移動。
ハッチは胸についてるからみんな勘違いして胸狙う。
シャアしてやったり

368 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 08:49 ID:???
>>366
ソース不明だが、本来は胴体・頭・その他諸々に複数人で乗り込んで使う兵器
だったものだが、NTが何人も逝ってしまった関係でサイコミュ駆使して1人で
なんとか動くMSに改造したという話を聞いたYO

369 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 09:46 ID:H/FAbqc2
シャアがシオング頭に搭乗しているときに、
アムロガンダムに頭部を打ちぬかれる

まだだっ! たかがパイロットが蒸発しただけだ!
と言ったら、怖い。

370 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 10:03 ID:Hvpsb9nI
>>369
 それどころか肉体を失って更にパワーアップしたら……。

371 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 10:14 ID:???
ジオングの頭はドコに出入り口があるんだっけ?

372 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 12:20 ID:zLt6dv7o
Q.MSは必要なのか?

戦車は空中戦ができない。戦闘機は地下に侵入できない。
従来の兵器であれば、コロニーに爆弾を設置するとか、
戦艦に取り付いて強引に侵入するなどの芸当ができない。

より汎用的に、より複雑な戦略を実行するのに
「人型」の兵器が望まれた。

A.MSって必要だと思う。(UCにおいては。)

373 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 12:40 ID:7Dx1tMs2
>>372その説明は、ものすごくポピュラーなんだけれど、
脚2本腕2本、頭があって胴がある体型にする必要性が
皆無という点の説明になっていないよ…

374 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 12:44 ID:???
プチモビで充分だもんねえ。

375 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 12:47 ID:???
MSは同時代の別の兵器に比べて明らかにオーバーテクノロジーの塊
人型の利点は中途半端なくせに元の性能がダンチ

376 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 12:53 ID:7Dx1tMs2
個人的に合理的なMSを想定すると、
球体に近いボディに作業肢・歩行脚兼用の脚が複数生えた
蜻蛉玉のような形状ではないか、と。
脚の数は最少で4、ただしレイアウトは正四面体の頂点に置く。
メインロケットは脚先に配置(そのほうが回転の制御に適する)
特定の頭部は持たず、各部に配置したサブカメラと
機体外周をレールで移動する精密照準用のメインカメラで視界を確保する。

要はウニ型MS。
(宇宙機の場合ね)

377 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 13:05 ID:???
>>373
>脚2本腕2本、頭があって胴がある体型にする必要性
運動性の為ではなく連邦に疑われるのを防ぐ為では?
「ジオンへ連邦との戦争に備えて極秘裏に人型兵器を開発した。
開発し際しては”高齢化に伴う介護支援用二足歩行ロボット”と
言うのが名目だった。
その為、連邦への開発確認真正に写真が添付された。
連邦がASIM●かと見間違ったのには訳があった。
実は後に、この写真撮影に用いられたと見られる大きさ比較用の
”異様にでっかいタバコの箱”が発見された。
しかし、その時には既にジオンからの宣戦布告があった後であった・・・。」

378 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 15:04 ID:zLt6dv7o
>>373
より汎用的に人間の意志を正確に実行できる兵器として、
人間に近いデザインを最初に求めたのは自然だと思う。

また、操縦をコンピュータ制御による半自動化にし、
新しい兵器への訓練時間を短縮しているわけだが、
様々な運動パターンをプログラムする時、
より人間に近い形状の方が想像しやすかったのだと思う。

という理屈は駄目かなあ?(;´Д`)

379 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 15:42 ID:???
この現実の日本みたいに人型ロボット好きの技術者がわんさかいて、
既にニ手二足型のノウハウは腐るほどあったとか。
いや、実は中国の

380 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 15:42 ID:???
朝まで生テレビのよーな激論になってるで

381 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 16:10 ID:???
万能装甲素材と万能制御システムがあるんだったら、
あとは趣味の問題だろう
ウニ型と人型、あんたらだったらどっちに乗りたい?

382 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 17:18 ID:???
uniだな。
ちょっとでも高性能な方がいいじゃん。
あとザクハバンノウナソウコウハツイテナイデス。ダンボールナミデス。

383 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 18:08 ID:H/FAbqc2
載るならウニですね。

人型のジムなどは、わざわざコックピットを前面に向けているし、
背中に誘爆しやすいメインスラスターを背負っている。
スーパーマン姿勢で進撃して、脚部をメインスラスターに
した方がいい。

スーパーマン姿勢で飛行できるマジンガーZは
頭部にコックピットがあったりする。意外と人命軽視なのかな?
人型ロボットって。

384 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 18:11 ID:???
uniってアッザムの原型か・・・・?

385 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 18:21 ID:???
>>378
兵器に汎用性を持たせる意味自体無い。
何故なら、汎用機とそうでない機体を比較したと仮定して
・汎用機と同コストのそうでない機体を比較すると汎用機は弱い。
・汎用機と同質のそうでない機体と比較すると汎用機は高価。
なのは自明である。

さらに、プログラムというのをパイロット的に見たものとして解釈すると、
訓練に関しては同じ機体で沢山プログラム出来るようになると操作が無駄に面倒に
なるだけの結果しか生まない上、そのプログラムを処理するCPUの負担も大きく
なるので良策とは言えない。それならば軍内の操作系の統一を図った上で
それぞれの兵器の扱い方や特性等を学んだ方が速い。

つまり生産コスト的にも操作習得スピード的にも人型は都合が悪い。

そして何よりも、既出だが人型だと歩くだけで乗り物酔いしそうだ。
あの衝撃に耐えられる衝撃吸収システムが既にあるか、UCの人間が超人ばかり
でないかぎりまったく実用に耐えないシロモノに成り下がる。

技術的、効率的に人型は有り得ないので、何か非効率的ではあっても仕方ない
都合があったと考える方が妥当なこじつけが可能かと思われ。

386 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 18:21 ID:H/FAbqc2
巨大人型ロボの考えられうる、ただ一つのメリットと言えば、
人体の動きをトレースした操縦システムが可能であること。

巨大人型ロボの生産と使用が考えられうる、状況は、
興行(見世物)としての戦闘、あるいは、大量破壊戦争の
代償行為として、一定のフォーミュラ(規定)に基づいた、
戦争当事者の代表による戦闘。

この二点から、Gガンダムが実現の余地がわずかながらも
考えられうるガンダムでしょう。

387 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 18:26 ID:???
>>386
>大量破壊戦争の代償行為として、一定のフォーミュラ(規定)に基づいた、
>戦争当事者の代表による戦闘。
これならもう少し効率の良さそうな形状をすると思われるので
>興行(見世物)としての戦闘
に1票。
Gガンが最も実現可能性が高いという意見には同意。

388 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 18:47 ID:???
>>385
ココで言う「汎用機とそうでない機体」の「そうでない機体」とは
どんな機能を有しているのか?
そこんとこはっきりしないと仮定が成り立たないので、再度書き込み
キボーン。

389 :昨日などいらない:02/04/18 18:51 ID:Rtiuf0ow
Vではある意味否定してた気がする。

ぼくは究極はボールだと思う。
装甲頑丈なら腕がもげたりとかないし。

人型の方が見てるやつがダメージとかを実感しやすいからでは?

390 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 18:54 ID:???
いまだ、作品中の存在理由と、

アニメ作品の売りとしての存在理由をゴッチャにしている方が居りますが、

このスレはどちらがメインいくのですか?

391 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 18:59 ID:???
結局、装甲の材料が問題なんだよ

392 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 19:01 ID:???
>>390
作品中、ガンダムの世界の中でのMSの存在理由です。

393 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 19:02 ID:???
>>390
もちろん作品中のでしょう。

MSが科学的に存在できるかどうかは「空想科○読本」とかで、やって
くれれば良いかと思う。
作品中に存在しているMSの存在意義をどう見つけるかが主題ではない
でしょうか。

394 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 19:10 ID:???
>>393
君は実に礼儀正しい人なのDA。

395 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 19:31 ID:???
>>388
汎用機←→局地専用機
という意味なのでは。
要するに地上戦、宇宙戦、水中戦と何でもこなせるガンダムをつくるくらいなら、
陸戦ガンダム、水中専用ガンダム、宇宙用ガンダム、
のようなものを作った方が安上がりで強いということだと思う。

396 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 20:07 ID:mddAF/Ic
>>395
それをやったのが米軍、で、結局は汎用機に舞い戻りかけてる。

1年戦争時で言えば人的資源に乏しいジオンが兵器に汎用性を求めるのは必定、
また、後半撒き返しを図る連邦が機首統一による生産性を優先させるのも必定。

で、その枷を取り払われた以後の世界では俺MSが跳梁跋扈するわけだ。

397 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 20:11 ID:???
汎用性を求めたらアッザムのような機体になる
無論脚部は多重間接構造。

398 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 20:14 ID:???
ブロック型の装甲、あれ却下

399 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 20:37 ID:???
とりあえず、搭乗者の安全に関しては、凄いショックアブソーバーで解決した事にする。

「ザクが宇宙でも地上でも活躍してるから、ガンダム(ジム)もそうしよう。」
と、最初はした。(見た目が一緒だから、ザクに宇宙用・地上用があるのに気付かなかった)
その後、「局地戦の作ったほうが良さそうじゃねぇか?」
となって、局地戦機ぽいのが出来た。(ジムコマンドとか)

こんなんかと。
ミリタリー知識は皆無なので、訂正キボン

400 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 20:38 ID:???
400アッガイ

401 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 20:42 ID:???
MSが人型である意義?

ビ ビ ら せ る た め に 決 ま っ て ん だ ろ

402 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 20:46 ID:???
385>>388
>>395が言ってくれたのでそういうことで…

>>396
何でも出来る汎用機が生産性高い筈が無い。例えばエンジン一つとってみても
宇宙用・陸戦用・水中用で構造が全然違う。それらを全対応出来る無駄に高性能
なシロモノのどこに生産性がある?その高価なシロモノでも各局地戦において
安価な極地戦用と同じパフォーマンスしか発揮しないのだから無駄。
ジオンの人的資源問題だけならそれこそ各局面を一つづつ覚えさせればいい。
MS使ったところで戦い方なんぞ局地毎に全然違うのは想像に難くない。
仮に兵器が汎用的でもそれを十分使うにはパイロットも汎用性を持たなければ
ならないのでどの道同じ事。
強いて言えば規格統一は操作系統はあったほうがいいかもしれない。
連邦については生産性優先の結論の一つがボールであると思う。

そして何より、仮に395の言い分が真だとしてもそれは汎用機を認めただけに
過ぎず、MS自体を肯定する事にはならない。

403 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 20:51 ID:???
>>402が良い事言った

404 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 20:51 ID:???
人型兵器がなぜ発展し、UCにおける主兵器になったか?
ルウム戦役がすべてを物語っているだろう。

405 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 20:54 ID:???
旧ザクについてはまだ議論の価値はあるかもしれない。
何故なら旧ザク使用時の作戦がコロニー落しという戦闘以外の要素も
考慮されていたものであるから。
電撃作戦なので生産性は度外視出来るし、旧ザクからして元々作業機器
であったためコロニー落し要員が戦闘も何とかこなせる方が便利だから
人型より都合のいい形状もあったかもしれないがコンセプトは悪くない。
MSで積極的に攻めに逝く黒い人達や赤い人の考えは全然解からんが。

406 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 20:54 ID:UD7wG.yw
もともとMSという物は、宇宙での戦闘を目的に開発されたものでしょ。

ジオンは1週間戦争後の南極条約で、連邦軍との停戦を狙っていたはず。
地球進攻は想定外だったんじゃないの?
MSの地上用への改装なんて、考えてなかったと思うんだけど。

407 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 20:58 ID:???
アー、否定派はナニがしたいのかね?

単なる思考ゲーム?
自己顕示?

否定した末のガンダム世界はどうなるの?

なんかおもしろくねぇなぁ

408 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:00 ID:???
>>396
汎用性ばかりを求め過ぎて資源浪費してては勝てる戦争も勝てない。
戦局を見積もって局地戦用を適切な数配置して効率よく戦える脳味噌が
無いとお話にならない。
それをせずとも勝てるためには相当な国力差が必要。でも勿体無い。
あるいは効率無視の電撃戦、これ。

409 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:00 ID:???
>>402
地上での運用はそれほど重視してなかった。
コロニー落としで連邦上層部は潰れる予定だったからな。
その後は圧倒的優位の停戦協定で終わる筈だった。
だから宙間戦闘で突出した強さを持ったMSがなければ、ジオンは開戦に踏み切らなかったんだよ。

410 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:02 ID:???
>>407
効率面を考えてはMSの存在意義を語れない事を証明して、
他の要素(何か特別な事情があった等)での存在意義を考察する方向に
持っていきたいと思っていますが、何か?

411 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:05 ID:???
>>409
単純に宇宙での強さならボールを贅沢にしたようなモノが一番強いと思われ。

412 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:07 ID:???
>>410
物凄い初期に、ミノフスキー粒子下の宇宙戦で圧倒的優位って結論が出てる。

413 :ずれた煽りを入れてみよう:02/04/18 21:09 ID:???
>>410
その結論がボールじゃネー

414 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:10 ID:???
>>411
それがMAだけど、国力のないジオンには量産は無理だった。
MA自体も活動時間の短さがネックとなり、主戦力とはならなかった。



と、どんなネタレスにもマジレスしてみるテスト。

415 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:17 ID:???
411>>413
名指しの番号までズレてるぞゴルァw
>>414
あそこまでスペック高くする必要はなかろう。
で、費用対効果が一番高いモノを量産すればいい。

416 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:22 ID:???
人が作ったんだから人型になるのは当たり前・・・・






























と言ってみるテスト。

417 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:23 ID:???
>>414
>費用対効果が一番高いモノを量産すればいい。

ジムだな。

418 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:24 ID:???
>>417
お前頭悪いだろ

419 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:25 ID:???
>>418
いや、ジムだろやっぱ。

420 :さくっとマフティー ◆rsi.gvb2:02/04/18 21:26 ID:???
上半身だけのフルバーニアンが最強

421 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:27 ID:???
>>416
既存兵器は全て黒歴史デスカ?

422 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:30 ID:???
アクティブスラスターユニット+マニュピレーター+コクピット+オプション
で十分

423 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:31 ID:???
>>422
組み立てたらザクになりました。

424 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:32 ID:zLt6dv7o
人型は白兵戦が出来るという事にメリットがあると思う。
バルカンやミサイルを使う戦闘機や戦車を相手に、
懐に飛び込んでこれらの兵器を無意味化するだけでなく、
これにより敵機体・敵パイロットの確保も狙えるのではなかろうか?
この成功例が、ルウムにおけるレビルの拉致だと思う。

425 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:34 ID:???
もとは戦争小説でした。
しかし、メーカーが人型ロボットにしないと売れねーんだよ!!
といいまして、人型ロボットになりました。
そして、変身しないとウケないということで
コアブースターが出来ました。

426 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:35 ID:???
>>424
どこに剣を使ってる軍隊がありますか?

427 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:36 ID:???
>>426
ナイフ格闘は、歩兵の基礎中の基礎。

428 :さくっとマフティー ◆rsi.gvb2:02/04/18 21:38 ID:???
宇宙でチャンバラすんなー!

429 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:38 ID:???
>>423
ザクに稼動スラスターあるんだ

430 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:39 ID:???
>>427
んで、どこに剣で戦争してる軍隊があるの?
どの部隊が剣を主戦力としてるの?

アメリカ?日本?フランス?
デルタフォース?スワット?シール?
グリーンベレー?

431 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:39 ID:???
ヴァカ?

432 :さくっとマフティー ◆rsi.gvb2:02/04/18 21:41 ID:???
>>430
パプアニューギニア

433 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:44 ID:???
ビームスプレーガンの弾数が不安だから取り合えずサーベル持たせた

434 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:45 ID:???
ミノフスキ−粒子使ってる軍隊だってないだろ。

435 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:46 ID:???
426から強烈なデムパが出ているな

436 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:49 ID:???
ミノフスキーデムパ濃度増大中!!

437 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:52 ID:???
426は電波じゃない

438 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:53 ID:???
実際の戦闘もほとんど視覚による戦いですけど。。。
レーダー?あんま使いませんね。

439 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:56 ID:???
サバゲーとかでレーダー使ってよいと言われても困るよな

440 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 21:56 ID:UD7wG.yw
射撃武器だと敵を爆発させる恐れがあるから、近接戦闘用兵器として剣や斧があるんじゃない?
使い方を誤れば、それらでも爆発させてしまうけど。

ようは1st・1話みたいな感じで。

441 :ウッソ@おうち  ◆mCVsUsSo:02/04/18 22:00 ID:???
>>1みたいなこと言うことをこう言うのです。

興醒め。

花の慶次を読んで勉強してください。
粋のこころを。

442 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 22:01 ID:???
だいたい424は剣だのナイフだのって一言も書いてないんだよな。
戦艦に取りついたり、マニピュレーターでシャトルを拿捕したりする
器用さは有効では。

443 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 22:03 ID:zLt6dv7o
>>440の言うように、射撃による攻撃よりも
白兵戦での戦闘にはバリエーションがある。
ザクマシンガンが通用しない連邦の新型MSに対し、
シャアが行ったのは「飛び蹴り」だ。

444 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 22:04 ID:???
実際マシンガンでビクともしない人間が居たら飛び蹴りする気にならんぞ

445 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 22:07 ID:???
ああ、そういや中の人間を殺すためだったな

446 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 22:08 ID:???
マシンガンよりも飛び蹴りが強いなら
まるでサバゲーだ。

447 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 22:11 ID:???
マシンガンの弾をガンダリウム合金で作れば
マシンガンが最強

448 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 22:33 ID:NaBzKFsM
最初の試作機の形がわかると、目指した方向性がわかると思う。

MS-01〜MS-04ってどんな形なの?

正式採用機との違いがわかると、なぜあのサイズ・あの形なのかの
ヒントがあるとオモワレ。

最初の正式採用機はMS-05だよね?


MS-01〜MS-04とMS-05を比較すると何かわかるんじゃないかな。

449 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 22:35 ID:???
その設定探してこいよ、話はそれからだ

450 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 22:36 ID:???
04はまんまザクと同じ。細かいデティールがそこら中についているのは
試作機なので形状がまとめ切れなかったから…ということにしておこう

451 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 22:36 ID:UD7wG.yw
08小隊のの特典映像、宇宙世紀余話に試作の作業機械として”MS"原型機出てなかった?

452 :通常の名無しさんの3倍:02/04/18 22:40 ID:???
エース連載のデベロッパーズのヤツはどうなんだろ

453 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 02:39 ID:???
              

454 :スーツ?:02/04/19 03:04 ID:???
スーツ、という名前にヒントがないか?
と思ってちょっと考えてみました。
長いけど、ごめん。

なんらかの理由があって、宇宙世紀では廃れちゃったんだけど、
モビルスーツの前に自立型ロボットの文化があったと考えるのはどうだろう?
今のアシモとかの技術文化の延長。

そこには、人間と同サイズのロボットが存在する意味がある。
人間が動き回る人間用の設備の中で、人間の代わりをする機械。
それが人型ロボット。

そういうのが一般社会に浸透していくと、ご家庭ごと、職場ごとに、
特殊な技能をロボットに教える技術体系が出来るはずだ。

それには、出来る人間がお手本を示して教えるのが一番よいだろうし、
お手本を示すには、人間の動きをキャプチャーするのが一番効率がよさそうだ。
微妙なコツなんかも伝えられそうだし。

455 :スーツ?:02/04/19 03:04 ID:???
で、それをあとから最適化したり、分解したりして、
連続的な動きに応用していく。

ちょうど、格闘ゲーム等の技のパターンを、格闘家からキャプチャーして、
それをゲームキャラ用のデータに変換していく作業に似ていると思う。

また、ちょっと話は違うけれど、
今現在でも、産業用ロボットに作業パターンを教え込むときは、
RECモードにしたロボットの腕(?)を、人間が持って動かして、
動きのパターンを学習させる。

もちろんその動きの再現、再構成等の込み入った作業は、
コンソールみたいな盤面で行う。

こんな感じで想像を働かせると、
人型ロボットに効率的に作業を教える治具(ジグ)は、
それ単体でパワードスーツのような作業機になっている可能性がある。
この、動作キャプチャーと確認作業が同時に出来るジグのあだなが
モビル・スーツだった。

456 :スーツ?:02/04/19 03:05 ID:???
人間大のロボットが高度に仕事をこなせるようになっていくと、
人間の数倍サイズで、工事やなんかをする作業機も出来たろう。
これは家やオフィスの中で動く訳じゃないから、
学習段階の制約で人型だけれど、人間サイズじゃない。

購入初期には学習用のキャプチャースーツが必要だけれど、
それが終わったら編集・操作用のコンソールと、大型の作業機だけでよくなる。
そこで、作業機そのものに編集・操作コンソールを乗せてしまった。

かくして、人型の動作肢を持った大型作業機の技術が成熟することになる。
これが平和利用の衣を被ったまま、兵器に転用されていくのは、時間の問題だった。

・・・ってのでどうですか?

後付のMobile Space Utilty Instruments Tactical 高機動汎用宇宙機
っていう名称は、実際にも後付だったんです、多分。

457 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 04:21 ID:P8l1RACo
>>430
では逆に聞こう、世界中の軍隊でナイフを装備していない国は?日本??

458 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 04:38 ID:???
>>430
つか人間はマシンガン食らったら氏ぬけど、
MSはそれだけでは壊れなかったりもするべ。
故に接近戦が多くなるという解釈は如何か。

459 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 07:07 ID:nQDzxRhI
マシンガン(遠距離武器)をかわすもしくは、
致命傷にいたらずに接近できるのなら剣(白兵戦武器)
の方がいいのではと言って見る。

460 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 07:14 ID:???
まぁ、普通の金属で出来た剣と、ビームサーベルでは、
威力も携帯度もかなり違うけど…

いっそのこと、ビームライフルのさきっぽに付けて
ビームジュウケンにしろと言ってみるテスツ

461 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 07:58 ID:???
>>460
Zがやってたとオモワレ。

462 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 08:35 ID:???
相手が火器持ってるのに迂闊に突っ込んだら死ぬべ
近距離武器は視界が極度に悪い状況下でお互いが近距離で鉢合わせしたときに使う武器じゃないか

463 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 09:29 ID:???
>>462
>視界が極度に悪い状況下でお互いが近距離で鉢合わせしたとき
あの〜ミノフスキー粒子と言う根本的な設定を忘れているのでは?

464 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 09:32 ID:???
GEのパワード・スーツの恐竜的進化の果てと考えてはどうだ?

465 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 09:37 ID:???
>>463
イミワカラン、
レーダーが使えないから有視界戦闘になったんだろ?
視界が悪い状況でお互い敵の接近に気づかくて鉢合わせするケースも少なくないはず
ミノフスキー粒子の存在が前提で話していたつもりだが

466 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 09:51 ID:???
MSのメリットとして「白兵戦ができる」という点を挙げたのに対して、
「剣を主戦力にしている軍隊がどこにある」という反論をする、
その飛躍的思考が素晴らしいと思われ。

467 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 10:23 ID:???
まあ、どうでもいいんだが、ミノフスキー粒子が、
電磁波を妨害するならば、可視光にも影響があるとオモワレ。

そんな状態で有視界飛行は自殺行為。  と。

468 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 10:41 ID:???
M粒子がトラップできる電磁波の対象は通信に用いられるマイクロ波や超長波だけで
可視光線やX線は対象外だそうだ。なんとも都合の良い粒子ですな

469 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 10:48 ID:???
>>467
逆に、有視界飛行が自殺行為だからこそ、
ぶつかってもとりあえず墜落しないモビルスーツが必要なのでは?

>>468
陽子または電子と同等の正または負の電荷をもつ質量がほぼ0の粒子を
拡散した場合、どう考えても可視光やX線にも影響があるとオモワレ
と言って見るテスト。

470 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 10:58 ID:???
+e、-eの電荷もってるなら可視光線と共鳴しないから影響しないのでわ?

471 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 11:05 ID:???
相対性理論だな

472 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 11:12 ID:???
>>469
普通に考えればそうなのに何故か可視光に影響が無いという不思議な粒子がM粒子なのです
と言ってみるテスト

473 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 11:21 ID:???
備長炭も電磁波吸収するんだって

474 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 11:27 ID:???
放出される電磁波が可視光なんだろ

475 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 13:28 ID:HP91WdPQ
>>467
作中で、M粒子の散布により
視界に影響が出ているシーンが無いという事は、
有視界戦闘には特に影響が無いという事では?

476 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 14:19 ID:???
ミノフスキー粒子って設定を作っておいてホント良かったよなぁ

477 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 17:06 ID:???
          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、  どうでもいいが中華丼はまだか?
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´  
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ

478 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 19:25 ID:???
ミノフスキー粒子がある世界こそがガンダム世界の基礎なんだよ。
それに文句をつけるのは、「何でサッカーで手を使ったらいけないのか」って事と同じ。

479 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 19:48 ID:???
ぶっちゃけた話「ミノフスキー粒子があるから」で、ここで
上がっていた疑問や珍問に答えられると思う。

480 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 20:07 ID:???
>>478
ソレはちょっと違うぞ
「ミノフスキー粒子がある」というのは
「サッカーでは手を使ってはいけない」というルールと同じだが,

ここで問われているのは
「手を使えないならヘッディング(MS)するしか無いのか?」
「いや,もっと単純に足で蹴れば(既存の兵器体系)で良いんじゃないの?」
という論議だ

そこで,
「いや,足でボールを蹴ろうとすると片脚立ちになってバランスが悪い」とか
「頭で受け止める時は顔の正面でボールを立体視できてコントロールし易い」
とか色々と理由をこじつけているわけだ

481 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 20:55 ID:???
『機動戦士戦車』ではカッコ悪い。
『機動戦士戦闘機』ではゴロが悪い。
『機動戦士歩兵』は少しカッコイイかもしれない。

482 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 22:17 ID:???
『機動戦士モビルスーツ』もカッコイイとは言えんよなぁ。

483 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 22:26 ID:???
機動戦士木馬

484 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 22:29 ID:???
機動戦士竹ヤリ

485 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 23:38 ID:???
ガイシュツの限りだが、ガンダムでMSがでなければなぁ。
現実の戦闘ならば、必要はないだろうと言ってみます。

486 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 23:51 ID:???
そりゃ吉野家が100%牛肉抜き宣言するような物では
なか卯だったらうどんだけでも行けるけどサ。

487 :通常の名無しさんの3倍:02/04/19 23:54 ID:???
>>480
いや、「手を使えないなら足(MS)しかない」って事でしょう
頭はMA

488 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 00:06 ID:???
手が通常&従来兵器ってわけ?
それは論理のすり替えではなくて?

489 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 00:06 ID:???
横方向に素早く動けるからMSは強い

490 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 00:10 ID:???
>>489
連ジのやりすぎと思われ

491 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 00:15 ID:???
横移動が早いといえば思い出すのは外伝のBD
操縦も恐ろしく単純。
MSの操縦はこれぐらいまでオートマにするべきだね。

492 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 01:10 ID:???
技術的・効率的な問題は確かにあるが、地上で人型に乗って衝撃に耐えられる
パイロットがどれだけいるかという問題が相当にデカイと思われ。

493 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 02:32 ID:???
なんでMSが人型か?
元もと宇宙服に作業用の動力を付けた外骨格が発展して大型化したものだからだろ。

初期の設定ではモビルスーツの語源も動力付き宇宙服からで、ノーマルスーツも
一般化したMSという名称に対して普通の宇宙服を指す名詞と生まれたとされていた。

全域汎用宇宙機器とかなんとかいうこじつけはセンチネルが元だな。
このこじつけの語呂合わせは好きになれん。というか、MSが
人型である理由を壊す元になった元凶だと思われる。

494 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 03:39 ID:???
あげ

495 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 03:45 ID:???
>493
人型については同意。
小説版を読めば解ると思うがMSとは本来歩兵の拡大強化版であり、その任務は「制圧」である。
装甲戦闘宇宙服として構想されたものの火力、装甲、動力等の要求のエスカレートによりあのサイズに
なってしまったのだろう。
つまり人型なのは初期構想の名残り、特定の機能に特化すれば人型からは外れていく。

こじつけ云々に関してはその認識は間違っている。
この種の問題の大元は「ガンダムセンチュリー」だ。

496 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 03:58 ID:???
機械科の俺に言わせりゃ、まずは歩行技術を確立するべきだと思う。
上半身なんか後だ。発電機はさらにその先。

497 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 04:13 ID:???
402は効率論としては一理あるが(実際ジオンは戦争に負けてるしな)
日本帝国陸海軍という歴史的事実を見る限り空論に近いと思われ。
貧乏であるからこそ汎用兵器に魅力を感じるのは心理的に当然では?
組織というものは人数が少数の場合、固体に複数の機能を要求するものだし。

498 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 04:15 ID:Dt4ImTWA
>>496
なにが言いたいのかは解るが、なんでそう言う事を言うのかが解らん。

499 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 04:19 ID:???
>>498
通りすがりだろ。

500 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 05:04 ID:???
折り返し地点  "⊃ハァハァ

501 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 07:25 ID:???
>>493
が正解だね。

502 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 07:46 ID:???
>>476
真っ先に作った設定だからな

503 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 07:50 ID:???
1stとかは陸上でも足の必要性は感じられたけど
F91やVなどMSが大気圏内でもひょいひょい飛ぶようになってからは
足要らねぇだろ、と思った。

504 :技術仕官:02/04/20 08:31 ID:???
>>503
だからよー
前から言ってんじゃんよー
足なんて・・・・・・足なんてナア・・・・・・

505 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 09:03 ID:???
ヤバイ細菌をばら撒くほうがコロニー落しよりも地久をクリーンな状態にできるのでは?

506 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 09:08 ID:???
足無いとだめだろ
・かがめなくなる
・m単位の移動は歩いた方が便利

507 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 09:53 ID:???
手足は必要だとしても、人型である必要はないんじゃないか

508 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 10:03 ID:???
まぁ完全な人型である必要はなさそうだな

509 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 11:14 ID:???
ガソダムはロボットアニメに見せかけて実はおもいきり人型ロボット兵器を
否定している気がする。
漏れが知るだけでも
小説版デニム:ガンダムの複眼を見て
「なんでもかんでも人型に近ければ強いっていうモンじゃないだろ」
アムロ:青葉区でガンダム頭破壊されて
「たかがメインカメラをやられただけだ!」
ジオン整備兵:シャアに向かって
「足なんてただの飾りです」
など、現場の声としては人型は必ずしも肯定されていない模様。

510 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 12:02 ID:???
>507〜509
正しい認識というべきだろう。
効率からみれば人型でありつづける必要性は低いのだが、それでも人型なのは
技術的な問題ではなく宣伝や政治の問題として捉えた方が良いような。
それに小説版だと人型マンセーな技術屋派閥もあるようだし。
つまりは趣味の問題なのだ。
そしてガソダム世界は趣味に生きる人間が幅を利かせている世界なのだ、
ということでOK?

511 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 12:06 ID:???
人型のメリットは汎用性よりも増長性を持たせるためじゃないか?
アムロの「たかがメインカメラがやられただけだ」に現れているし、
ビームなどの直撃も、盾を持った腕で受けることで腕の損害だけで済む。
仮に手足が欠損してAMBAC出来なくなってもスラスターのみで戦線離脱は可能だ。
これが、ただの宇宙機だと直撃くらえばそく戦力外、貴重なパイロットをも
失うことになりかねない。

512 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 12:10 ID:???
ヒゲではヤヴァイ細菌ばらまいたり、足にあるエンジンで飛んだりしてるな。

513 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 12:20 ID:???
冗長性じゃないのか

514 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 12:33 ID:???
いや、パイロットを増長させて戦力を強化させるための仕様。
宇宙世紀では普通に使う言葉だよ。

・・・って、民明書房の「宇宙世紀時代の新仕様標準」に書いてあった。

515 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 12:54 ID:???
ま、手は移動装甲としても役に立つな

516 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 15:20 ID:???
周りで見てる奴の心理的影響も考えてるのでは?

例えば、サソリとかクモとかケンタウロスのような形をしてたら、
「機械獣?」と思われる落ちが待っていて、
「ジオンが正義だ」とか言っても「機械獣で連邦に攻め込んでるのに?」って
事になるんじゃないか? と言ってみるテスト。

517 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 15:59 ID:???
>>511
言っとくがザクが頭を吹っ飛ばされたら「たかがメインカメラ〜」じゃ済まないからな

518 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 16:04 ID:???
やっぱり汎用性だろう
ジャブローとかの凸凹した土地でも使えるし

519 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 16:18 ID:???
凸凹した土地での有用性確保だったら、6本足でも出来るはず。

とりあえず、サイズについて・・・
あのサイズは、ある程度接近した位置での核爆発からパイロットを
守るためという設定があった気がする。

もっとも、核爆発からパイロットを守っても、
離脱できるだけの能力が残ってなきゃ、無意味だと思うが。

520 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 16:27 ID:???
>>519
わざわざ足増やしてどうするんの?

521 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 16:43 ID:???
わざわざ足2本にして、姿勢制御を難しくする理由を
考える必要があるんじゃないか?

人型である必然性を考える際に、人型∋2本足の利点・欠点を
考え合わせる必要はあると思うんだが。

利点
・車輪よりは荒地での走破性が高い。
・足がたくさん(5本以上)あるよりは高速移動がしやすい。
(他にあったら、追加キボン)

欠点
・姿勢制御が難しい。
・1本やられたら行動不能。
(他にあったら、追加キボン)

522 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 17:58 ID:???
足が少ない方が姿勢制御が難しいってんなら
やっぱり戦闘機より人型のが優れてるって事なのかな?

523 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 22:32 ID:???
>>521
6本より2本のほうが安い

524 :通常の名無しさんの3倍:02/04/20 22:52 ID:???
多足にして足をくの字、出来たら2足でくの字
胴体は小さく、頭部排除、マニュピレーターは作業用と戦闘用別個に容易

525 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 02:52 ID:AcpYWyGo
おいおい。戦車が登場してから1世紀近くになるがいまだに
「キャタピラふたつしかないので片側ヤラレたら走れなくなるので3つにしました」
なMBTはどこにも無いんだぜ。足は2本で充分だ。
単独行動が基本ならともかく損傷時に僚機の支援が得られる編成や訓練を準備
しとけばいいだけだよ。
姿勢制御技術だってMSが人類史上初めての二足歩行ロボットな訳じゃないん
だから相当なノウハウが蓄積されている筈だろ。
多足歩行を否定している訳では無いが主任務が宇宙戦の兵器に重力下行動時の
リスクを減らす為だけの余分な重量やコストを増やす意味は無い。

526 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 03:44 ID:???
鉄と油は男のロマンだからよ

527 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 04:23 ID:???
足なんて飾りだからジェット推進で充分。

528 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 07:03 ID:???
まあ、なんだMS入らんとか言ってる連中は
どうせNTも否定してるんだろ?
なら銀英伝でも見てろっての。

529 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 09:28 ID:..YhOXic
>>527
ジェット推進・・・・ププ

530 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 09:36 ID:???
レイバーだと多足でてきたな
ただ、宇宙いくとただの邪魔者なきがする。

531 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 09:47 ID:???
NASAが必死に二足歩行の月面探索ロボットを開発してる理由を考えましょう

532 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 09:49 ID:???
ナサの開発陣が一人残らずアニオタ

533 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 10:58 ID:???
>>531
そうだったの?てか、自分達の技術を試したいだけだろ。
スターウォーズのロボットを実現させようとしてる集団なんだから。
本当にアニオタなんかも(w

534 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 11:27 ID:uWTFfLus
>>533
自分たちの技術を試したいのもあるだろうが、NASAは同時に結果も求めてくる。

535 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 11:45 ID:???
どっちにしろ探索するのに2足である必要性が見当たらん

536 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 11:53 ID:???
低重力下だと地面蹴るときの反動の影響が大きすぎて姿勢制御が難しくなる
多足のほうが月面探索に向いてると思われ。

537 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 11:55 ID:uWTFfLus
2足を開発してるってのがホントなら、なにかの必然があるんだろうな。

538 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 11:57 ID:???
それを考えろよ。NASAが開発してるから2足は有効だ―、なんてならんぞ

539 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 12:03 ID:???
>>535
障害物に対しては人型が一番有用じゃなかったっけ?
履帯や動輪の超提能力は意外と低い、高性能な人型の研究は必要では?

540 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 12:05 ID:???
けど人型は人間臭い動き(匍匐前進とか)できるかも知れんからその点はいいよな

541 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 12:07 ID:???
多脚は大きくなり過ぎるし機構が複雑になりすぎメンテが面倒。

542 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 12:10 ID:???
二足歩行制御技術が医療関係で完全に成熟しちゃえば、
せっかくだから兵器にも使うんじゃない?

543 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 12:10 ID:???
3mを越えると2足じゃ自重に耐え切れなくなるそうな

544 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 12:13 ID:???
>>539
障害物に一番有効なのは長い蛇形
ただ、探索するとなると人型が向いてるのかもな

545 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 12:16 ID:???
>>543
このスレ的には、そういう問題を何故克服して兵器を作ったのか、
っていう有効性をでっち上げるのが面白いのではないかと思われ。

546 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 12:22 ID:???
無重力下、或いは低重力下なら自重の問題はクリアできるんじゃ?

547 :543:02/04/21 12:28 ID:???
2足→人型

548 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 13:00 ID:???
>>547
ビグザムは人型ですか?

549 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 13:05 ID:???
ビグザムが地上運用を考えて作られてるかどうかによるなぁ。
重心高すぎるし。

550 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 13:09 ID:9M1cxLP6
あれはIフィールドの装備が前提でしょ?あの脚に全重量がかかるわけでもないし、
完璧着陸脚。2脚歩行の是非とは関連性薄いよ。

551 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 13:10 ID:???
× Iフィールド
○ ミノフスキークラフト

552 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 13:16 ID:???
>>543
それ根拠の薄いでたらめらしいよ。

553 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 13:37 ID:???
巨大だと関節機構の自由度が制限されるのは確実

554 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 15:46 ID:???
ワレワレハ モクセイジンダ!
コノスレハ ワレワレガ センリョウシタ チキュウジンハ デテケ!

555 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 15:55 ID:???
>>553
なんで?

556 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 15:56 ID:???
>>554
ジュピトリスうざい。

地球圏外では逆に重力が大きいところがあると思う。
例えば木星でヘリウム採掘するときに、木星の重力圏に足場を作ったら
そこでの重力は、地球の1Gより大きいだろうと思う。

それでも、二足にするには、それなりの理由があるのか?

557 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 16:01 ID:uWTFfLus
>>556
木星のヘリウム採取にはMS使わないだろ。

もちろん、重力圏外での雑務には使用するだろうけど。

558 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 16:29 ID:???
>>555
人間が10倍の大きさになったら体重は何倍になると思う?

559 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 16:33 ID:???
まとめ:宇宙、コロニーでは人型2足歩行ロボットは有効っぽい。
地上、重力下ではまだ議論の余地あり。

俺は地上であのサイズで2足で走行(歩行じゃないよ)するのはたいそうキツイことかと思われます。

560 : :02/04/21 17:03 ID:???
木星のヘリウム採取にはザクタンクみたいなのが有用なんじゃないか?
あ、でもキャタピラじゃ作業範囲限られてくるから、整地用になにか
不整地走行可能な作業機械がいるなぁ。・・・足太くしたザクとかどうよ。

561 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 17:16 ID:???
木星では環境がキッツイらしいよ。
普通のモビルスーツだと木星からの強力な電磁波(だったかな?)であぼーんだって。
高重力に対応してればOKってわけじゃないとさ。
>>560
ちなみに言っとくが、木星には地表はアリマセン。

562 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 17:22 ID:???
身長が10倍になったら体重は1000倍になる。3乗倍になるからね
けど脚の太さは100倍にしかならない、2乗倍だから。つまり体重は1000倍になって足への負荷はさらに10倍増える。
通常の人間と比べたら脚への負荷は10000倍になる訳、なんとか立てたとしても(立てる人間が存在するかどうかも際どい)
ちょっと跳ねたり歩こうとしたら骨が砕けるか、間接がメキャボキャグギョビョギョギョバギョと悲鳴を上げて逝くかなって
手を付いたらその手がヘシ折れ地面に転がるだけの芋虫のような存在になるだろう

ガンダムの場合は重量は600倍になってるね(180cm70`と比べ)、人間の体積と同じじゃないから当然だろう
しかし先に述べたように人型である限り体への負荷は恐ろしいほど大きい、巨大であればあるほどね。
ま、未来の技術であんな細い脚の人型ロボが実現したとしても、MSのように自由度の高い可動関節機構をもつ事は不可能だし
小さな人間のように機敏に動く事も不可能。精々ゴジラ並の動きになる。
仮にそんな事を可能にする技術があるならば、戦闘機や戦闘ヘリ、戦車が恐ろしい発展を遂げている

結論:MSはミノフスキー粒子があろうとなかろうと地上では使えない

でも映像ではMSが大活躍だな、他の兵器の開発は終わってると考えると
やっぱ趣味的なものが大きい世界なのかな、ガンダムワールド

563 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 17:23 ID:???
比重ね、間違えた

564 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 17:28 ID:???
>>562
そのテの計算はじめたら、MSなんて間違いなく存在を否定されてしマイます。
それじゃ面白くナイので、そこいら変はアンタッチャブルにしたほうがウマーな気がするわ。

565 :560:02/04/21 17:31 ID:???
>>561
うは!ハズカシ!
・・・じゃあどうやって採取するんだ・・・衛星高度から軌道エレベータ?

566 :561:02/04/21 17:52 ID:???
シャトルみたいな飛行物体がたぶん振り子みたいな軌道で、木星大気の上層を掠め取る
ぐらいしか思いつかない。
まさか軌道エレベーター作るわけは無いし…。
オフィシャルではどうなってんだろーね。

567 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 18:23 ID:???
>>562
そんなの、空想科学読本見てるから知ってる。
それ言ってたらどうしようもないから、材質が発達した事にするんだってば。

568 :561:02/04/21 18:30 ID:???
あー、560氏も書いてたね、軌道エレベーター。スマソ。

なんか勝手に無理そうだな―と思って除外しました。
まず資材の問題。地球から持ってくにしろ、ガニメデ等を開発するにしろ、もータイヘン。
ソレに木星の高重力。大気のどの位置迄パイプを降ろすのか判らない。
木星の静止軌道って地表からどれくらいだ?うーん…。

とはいえ、ガンダム世界にはコロニーと言う超巨大宇宙建造物はあるし、
木星にもそれくらいインパクトのある人造物があってもいいよね。
木星の軌道に浮かぶ無数の人工衛星基地からガスの海に伸びる搾取パイプ。
銀色に光ってきれいだなー。

ツー事でヲレも軌道エレベーター派に転向します。
シャトルで大気を掠め取るってのも捨てがたいけどね。

569 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 18:32 ID:???
∀で発掘されていたムットゥーは木星大気圏上層部で運用されて
いたらしいが、ヘリウム採掘に関して争いでもあったのかね。
しかし良く考えるとこのMSも凄い性能持ってそうだな。

570 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 18:40 ID:nJcIP89k
補足:
部材の強度は断面積に比例するが、応力はビームの長さと重量双方に比例する。
十倍のサイズに大きくした場合断面積は100倍であり、耐久性は100倍である。
しかし部材の比重が同じであれば重量比より応力は1000倍され、さらにビーム長が
10倍となっているため応力の総計は10000倍となる。
この応力は重力加速度を含む全ての加速度に対して定数となり、
応力値は加速度の多寡にのみ依存する。

571 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 18:43 ID:???
まぁ機体重心上から外れてる推進軸のMSが地上で華麗に跳んでる事自体オカシイ

572 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 19:10 ID:AGvAm52U
ま〜たデキッコナイスが増えてきたな。

573 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 19:11 ID:???
ああ、映像だけで判断するんだったな

574 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 19:13 ID:???
>>572
できる、やったる!

575 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 19:14 ID:AGvAm52U
>>562
一部の昆虫なんかは君にとっては常識の範疇外を生きる脅威の生命体なんだろうな。

576 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 19:14 ID:???
空想科学毒本の犠牲者がいるな(w

原始人がジェット機をみても理解も分析もできないのと同じだね

577 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 19:15 ID:???
>>572
できるできないのひみつ
ナツカシ-

578 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 19:16 ID:???
>>571
地上で華麗に跳んでるのは足を使ったジャンプじゃないの?

579 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 19:18 ID:???
全重量を一点で支えながら自由度の高い可動関節機構をもち、落下の重力加速度を無視した動歩行を実行し、
素材の物性というものを無視した耐弾性を誇る装甲でまんべんなく保護され、一切の外部補助を必要としない
全方位索敵・情報処理システムを持ち、手で保持するという装備形式により火器の迅速な交換と命中精度の
向上の双方を実現し、揚力を生み出さぬ翼と機体重心上からはずれた推進軸を持ちながらも高い即応的
垂直離着陸能力を備え、さらには複雑怪奇な構造でありながら非常に高いメンテナンスと稼働率をほこる
一切の構造的脆弱性を持たない自己完結無敵兵器。

580 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 19:20 ID:???
空想科学毒本の犠牲者=完全に思考停止=何も生み出さない

技術革新って、たいていバカが元になっていたりするよね。ミノフスキー博士とか(w

581 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 20:34 ID:???
>>580
解毒剤としてすご科学を・・・

スレ違いスマソ。

582 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 20:47 ID:???
>>562は一生、受け売り知識で有識人ぶって下さい。

583 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 20:49 ID:???
そもそもモビルスーツって不要か?!

584 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 21:00 ID:???
>>582
受け売りじゃなく自分で計算してやったんだけどね

585 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 21:01 ID:0sE2ech.
うお!1日おいてきてみたら二足歩行スレになってる!

しかし否定派の主張は面白くもなんともないねえ。つーか浅いよ。
大体、科学は世の森羅万象全てを解き明かしているわけでもないんだからさ、
この先どんな発見や理論がでてくるか解らないじゃん?
現在の技術と理論ではMSは造れません、なんて主張
「自分には想像力なんてありませんぜ、あひゃひゃひゃ」
って逝ってんのと同義だって気づけよな。
せめて「このような理由で理論上無理ですがこれこれの強度の素材が開発されれば
あるいは…」みたいに話をふれば発展性もあるものを。
思考実験て言葉の意味を考えられないのかな?

586 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 21:02 ID:???
>>585
ID遅せえ2ちゃんねる
に見える

587 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 21:02 ID:???
>>585
賛成。
今の技術だって百年前と言わずとも
四、五十年前には机上の空論だったものが多い筈だ。

588 : :02/04/21 21:05 ID:???
科学毒本被害者vsできるできないのひみつ被害者のスレの予感・・・
といってみるtest

589 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 21:06 ID:???
>>588
両方読んだことない

590 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 21:07 ID:AGvAm52U
>>588
できるできないのひみつ被害者ってのはどうかと。

あの本は出来ない事でも「出来る」と仮定してシミュレートしてたからね。

591 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 21:11 ID:C63K7orQ
MSが造られても地上で主力兵器になる事は


    絶  対  に  あ  り  え  な  い 


 

592 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 21:12 ID:???
>>591
パウエルさんかい?早い、早いよ!

593 :588:02/04/21 21:13 ID:???
>>590
いやスマン。ガキの頃の愛読書だったもんで。
毒本も結構好きよ。ベクトルは正反対が。

594 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 21:15 ID:???
ポケットに入って一週間電池が持つ無線テレビ電話?
出来る話きゃーねーだろ、ゲラゲラ。




克服できたのは
できるできないの秘密のおかげです。

595 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 21:24 ID:AGvAm52U
でも、ありえない、とは

い い き れ な い な。

ピロピロピロピロ

596 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 21:26 ID:???
木星大気圏からヘリウムを採取できる技術がある世界だから
MSの足になる素材ぐらいなんとかなるっしょ。
しかしザクの材料って高張力鋼か何かじゃなかったか?

597 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 21:27 ID:???
たまたま作ったら結構使えたって代物は
いっぱいあるじゃん。

598 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 21:27 ID:C63K7orQ
>>595
いや言い切れる

599 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 21:29 ID:AGvAm52U
どうして??

600 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 21:30 ID:QOU/lB/E
>591
頭の硬い香具師だなあ。
その絶対にありえないことがおきるにはどんな理論や歴史上の経緯が必要か
というヨタを飛ばして楽しめないのか?ん?

601 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 21:39 ID:C63K7orQ
>>596
その辺は未来のスーパーテクノロジーでなんとかなったとしよう
しかし通常兵器もそのスーパーテクノロジーが使われるぞ

例えば戦闘機、MS装甲は驚く程軽く素晴らしい耐弾性を持っている。これを戦闘機に用いれば
ちょっとやそっとの砲撃では落ちない戦闘機ができるだろう

そして戦車、あの多種多様な火器を装備できるマニュピレーターや恐ろしいほどの命中精度を誇る電子機器を装備し
人型に積み込めるコンパクトでMSなんてものが跳ねられる程パワフルな動力源を搭載したら
キャタピラで何百キロもの速さで走行したりブスーターで低空飛行できる戦車ができるだろう

602 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 21:42 ID:C63K7orQ
汎用兵器としてオールラウンドに運用できる兵器としては実現するかもしれないだろうが、
戦闘に関しては最弱に部類されるだろう

603 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 21:50 ID:???
コミック「アウターガンダム」では、
ミノフスキークラフトの簡易版みたいなので
無理矢理に脚で支える重量を減らしてたな。

枠外の注釈にあるミノフスキー粒子の解説も正直「ハァ?」で、
個人的にはこの設定かなり嫌いなんだが。

604 :601:02/04/21 21:56 ID:???
×ブスター
○ブースター

605 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 21:59 ID:???
巨大人型兵器は無理かもしれないが、
小型人型兵器なら実現する可能性高いね。
アメリカ陸軍とNASAが共同でパワードスーツを
開発してるし、空軍は戦闘機の脳波コントロールも
実験してる。
そろそろ現実がSFに追いついてまりました。

606 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 21:59 ID:???
取り合えず、ガサラキのへんなロボット兵器を否定してよ。
話はそれからってことで。

現存する兵器が凄いってのはわかるが、サイズの問題とか色々都合良く
考え過ぎでないかい?戦車にビームライフルを乗せたら、サイズアップして
戦車じゃなくなし、飛行機もジャンボみたいになったら、念頭に置いてる
らしい旋回性能からスピードから全部変化してくるぞ。
MSの装甲を飛行機で使うとか馬鹿なこといって、良く恥ずかしくないな。

ジャンボが紙とかで出来てることを知ってる人いないの?

607 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 22:01 ID:AGvAm52U
>>601
そこでネックになるのがミノフスキー粒子によるレーダーの無効化。
これによって戦闘の高速化に大幅なブレーキがかかっている、超音速機を開発、運用できても
そこからの攻撃手段に往生してしまう。

で、陸戦に求められたのが中・低速での機敏な運動性ってのはどうかな?

確かにMSに使用されているテクノロジーを使って戦車を作った場合、戦車としてかなり
高性能な戦車がつくれるだろう。(それがガンタンクだったりして。)

しかし、MSがその上をいく能力を示したから、陸戦でも主力として運用されたわけだ。

608 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 22:03 ID:C63K7orQ
>>606
アッシマーなんてものが短時間ながら飛行しているようなテクノロジーがあれば
小型のまま戦闘機にそのコンパクトで膨大なパワーを生み出す動力源を搭載すれば積載量増やし
作戦稼働時間も延ばすことができる

609 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 22:07 ID:C63K7orQ
>>607
ならば戦闘ヘリだ、

戦闘ヘリにそのオーバーテクノロジーを持ち込めば耐弾性に優れ
従来の戦闘ヘリの運動性を大きく上回り、MSを軽く上回る速度で飛び回るヘリができあがる
障害物がなにも無い平原等じゃなければMSにとっては天敵となるだろう

ガンタンクは重心が高すぎる。あの位置でキャノンを放てば後ろに倒れる・・・しかし低反動砲を搭載しているから倒れない
そこで重心の低い戦車ならば低反動砲じゃなくてすむ、これにより威力も射撃精度も高い砲撃が可能になる

610 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 22:07 ID:???
もともとミノフスキー粒子は、レーダーによるミサイル攻撃が主流の
現代のアウトレンジ戦だとせっかくのロボット戦がつまんなくなるから
主人公と敵が画面に入る範囲で戦闘をするために設定したものだからな。

それを他の派生技術に転用させちゃったから、より御都合粒子になった気がする。

611 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 22:10 ID:???
>608
悪いが、それでは飛行機も戦車も要らないってことになる。
ガンタンクとアッシマーでいいじゃないか。矛盾してる。
ガンタンクやアッシマーに対抗するためにロボット兵器があったら、
正当だと思うが?

トンデモ科学技術のトンデモ科学発展に頼ってまで現存兵器の肩入れしても、
矛盾の拡大だと思われ。

612 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 22:11 ID:836OJc3U
長距離センサーやフェーザー砲、光子魚雷を搭載したスタトレも
結局は同一画面内でのフェーザー撃ち合いに終始している。

613 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 22:11 ID:AGvAm52U
>>609
ならば戦闘ヘリだ・・・・か。

ヘリは止めとけ、いろんな意味で上限低いし運用も難しいから。

614 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 22:12 ID:C63K7orQ
>>605
その通り、MSは大きすぎる

615 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 22:13 ID:C63K7orQ
>>611
ガンタンクは重心が高すぎるし、大きすぎる
アッシマーも無理矢理飛ばしているようで効率が悪すぎる、稼働時間も短いだろう

616 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 22:14 ID:???
>>606
MSにカテゴライズされていれば、ZZガンダムの盾がコアトップの
水平翼になっているのはOK?

617 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 22:15 ID:AGvAm52U
アッシマーはリフティングボディの採用で可変MAとしては長い可動時間を
実現してるらしい。

たのむから「アレのドコがリフティング・・・」ってレスは無しにしてね。

618 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 22:16 ID:C63K7orQ
>>617
分かってる、それが未来のテクノロジー

619 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 22:17 ID:AGvAm52U
>>616
頭の痛い例え出すなァ(苦笑)

こういう話しをするときには、俺的には「無視」だな。
もう、しょうがない。

620 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 22:17 ID:???
大きすぎるか・・・
だれか20数年前にいって大きすぎると言ってやれ
マジンガーに身長あわせるなと

621 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 22:20 ID:???
マジンガーが全ての元凶か?(w

622 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 22:20 ID:???
M粒子下の宇宙空間の運用中心の設計では、サイズによる不利はほとんどないな。

1G重力下ではさすがに設定の無理がたたるが、コロニーは一旦飛んで慣性重力を
キャンセルしてしまえばあるいは…。

623 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 22:24 ID:???
>616
1stガンダムでのMSを否定したら、その技術は出てこない。
トンデモ科学技術のトンデモ科学発展なの。
アッシマーもZガンダムだ。

624 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 22:26 ID:???
ザクの大きさは宇宙世紀の標準規格を念頭に作ったのでああなったつうのはだめ?
あれより小さいとコロニーのハッチの開け閉めができなくなるので
作業用機械ですと言い逃れができなかったとか
日本の自動車の横幅を無理やり1700mm以下に抑えるような感じではダメか?

625 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 22:26 ID:C63K7orQ
宇宙空間では戦闘と作業が行えるMSはある程度優秀なのかもしれない

626 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 22:38 ID:Z08SpWtQ
Fbに換装しないで出撃したGP-01は、
プログラムミスにより姿勢制御が狂ってしまった。
それを見たシーマは「バランサーがいかれてるのかい?」とおっしゃた。

結論:UCでは2足歩行による人型兵器のアンバランスな欠点は、
    謎のテクノロジーによって克服されている。

627 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 22:42 ID:mEA7LjBc
レバー2本とペダル2つで人型をなんの障害もなく動かせる
その技術が凄い。

628 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 22:46 ID:AGvAm52U
>>627
もちっとコクピットを観察して見ようね。

629 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 22:47 ID:9G3A/HFs
鉄人28号はラジコンのプロポで動いてたよ

630 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 22:50 ID:AGvAm52U
>>629
ラジコンのプロポの方が多機能、ジャイアントロボは純粋に音声入力。

631 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 23:06 ID:???
MSは(基本的に)1人で動かせるのに
61式戦車は戦車長・操縦士・砲手の3人乗り
マゼラアタックも戦車長・マゼラトップ乗り・・マゼラベース乗りの3人乗り
実はMSってすごく操縦がしやすいことになってる
おそらく操縦をサポートするソフトウェアが超高性能だと思われる
なぜそれが戦車に応用できないかは謎

632 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 23:09 ID:AGvAm52U
それが戦車の「常識」だったから。
まぁ、複座のMSがいても良いと思うけど。

633 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 23:17 ID:???
ガンダム世界ではMSが兵器としてアドバンテージをもっていることを前提に、
その理由を無理やり考察しようってのが途中からのこのスレの流れだったハズ。
(不毛かどうかは別にして)
今は実際にMSを作る技術があればMSが主力兵器になれるかって話題に
移ってます?

634 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 23:21 ID:???
コクピットについてに移り変わってる

635 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 23:23 ID:AGvAm52U
コクピットはコクピットのスレが有ったはず。

636 :通常の名無しさんの3倍:02/04/21 23:24 ID:???
どうでもいいが虎郎って誰だ

637 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 00:22 ID:???
実は連邦地上部隊は予算不足で対ミノフスキー粒子装備を持っていなかった。
おまけにコロニー落しや軌道上からの爆撃で通信インフラをズタズタにされた。
挙句の果てに全高18Mの人型兵器などという非常識きわまりないシロモノに
追い回され連戦連敗だったのだ。

                         とか逝ってみるテスト。

638 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 01:40 ID:???
えーと、やっぱり人型兵器はあまり役に立ちそうにないけど
ジオンにとっては必要だったんじゃなかろうか。
つまり..(ちょっとクサイが)巨大な人間型ロボット
というのはこの時代でも人類の夢だったんじゃないか
と思う。山程もあるロボットはなんたって頼もしいし
守護神とか救世主とかいう言葉もピッタリくる。それと
MSはジオンが作った。連邦に作れない物をジオンが
作ったという事は、MSはスペースノイドの誇り
といえる だからMSはスペースノイド=ジオン
の夢と誇りの結晶なのだ。だからギレンの連邦に対する
戦争の切り札にMSはうってつけだったんじゃないだろ
うか 演説とかよりも、よっぽど独立の士気を高めて
くれたと思う このMSで悪しき連邦におもいしらせて
やる といって。

639 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 01:42 ID:???
>>566
木星の静止衛星軌道高度は約8万5千kmに達する
(地球の場合は,3万6千km)
軌道速度は28km/秒

640 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 03:30 ID:???
エグザクソンはどう?

641 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 03:33 ID:YzdEoZOk
本当は地上用MSの天敵(ビーム兵器装備の航空機)である
コアブースターが出現した時点でオシマイなんだよな。
MSがモーターヘッド並の能力をもっていれば何とでも
説明できるけど。
Zはデタラメ演出で無理矢理ゴマカしてたが、アッシマーが
なかなかガルダを攻撃しないのはかなり苦しかった。
あんなの一撃で堕とせるだろ、と当時思った。

642 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 05:50 ID:y5BLaQ/M
このスレの意味は
「ASIMOを戦争に使うか?」
と解釈して問題ないか?

643 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 06:01 ID:???
>>642
問題大あり。
このスレは、MSが兵器としてのアドバンテージを持っているとの
前提の上でその理由をでっち上げようってのが趣旨。
で、流れ的には宇宙での巨大人型兵器MSは有り、ただし
陸戦兵器としてのMSはあり得ない。という結論が一度出ている。
その上でさらに、どうして地上でもMSが活躍できたのかが考察
されているのだが、今のところ否定論のみが提示されている。

644 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 08:47 ID:???
 ヴァンツァーという人型兵器があるフロントミッションでは
「機動性は戦闘機に負け、火力は戦車なんかの砲撃に負けるが、総合的にはヴァンツァーがトップ」
 と書かれてた。
 ファーストガンダムなら戦闘機や戦車とMSが行動しているからこの理論は現実的なんだが。
 やっぱりZ以降のMSオンリー戦争を考えるとこの理論は通用しないか。 

>>640
 またマイナーなところを攻めてきたな。
 反重力ジャンプやらバリアやら、MSより難しそうだ。

645 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 08:55 ID:???
ガサラキのTAは現実味有るけどなぁ。
あのサイズなら大型パワードスーツの範囲で
ギリギリ人型の限界ってとかな。
人工筋肉に関しては最近研究成果が出てきてるしね。
内骨格+人工筋肉+装甲という構成にすれば
強度を保ちつつ軽量化も可能だろう。

646 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 09:59 ID:???
>>640>>644
あれはジェネレーターのパワーが段違いすぎ。

647 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 11:15 ID:???
こうゆうのもあるね

http://www.bousaihaku.com/cgi-bin/hp/index.cgi?ac1=BM12&ac2=&ac3=1158&Page=hpd_view

648 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 11:22 ID:???
>>646
核融合なんて屁だからなぁ

649 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 11:35 ID:???
エグザクソンってなんだ?

650 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 11:38 ID:???
>>649

(゚∀゚)/ジサクシエンデシタ!!
  ↑
  これ。

651 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 11:38 ID:???
ミノフスキー粒子なら重力制御も慣性制御も
そのうち実現してくれるに違いない(w

652 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 11:42 ID:???
 )
↑これか

653 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 11:43 ID:???
>>649
ソノケンのエロ漫画。
一応、人型兵器も出てくる。

654 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 11:47 ID:???
(゚∀゚)アヒャ!

655 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 12:00 ID:???
そもそもMSを含め、兵器は肯定できないし、戦闘機も戦車も同様に肯定できない
と思われる。理由は、基準が外部に存在していることに尽きる。
武器の由来とは、本来「想定した敵側兵器」への相克に過ぎない。

つまり、戦闘機が役に立たない技術系が発達した場合、戦闘機の需要は無くなるし
戦車もMSも同様の論理で駆逐される。

逆に、MSの需要を増大するには、想定される戦局において、採算を取れればいい。
一番簡単なのは、謎の技術バランスをでっち上げることだと思われる。

例えば、マニュピレーターの高度化と戦闘機の小型化の限界などはどうだろう。
現在一般的に考えられている強い宇宙戦闘機とやらは、円形orだ円形で、鏡面装甲
各部に姿勢制御用のスラスターと充分な破壊力を持った武器を装備しているらしい。

M粒子下での戦闘では視覚情報に頼るしかないが、鏡面装甲では敵味方の識別は
困難、大隊どころか小隊での連携も不能。万一の救助活動は絶望的。

構造材の進化によって、充分な破壊力を持った銃器は大型化、
狙いを定める為の可動機構の本体内部化・小型化がより困難に。これによって
より大型化→より大きな出力が必要→より沢山の燃料が必要といった悪循環に。

逆にMS側は、医療技術の進歩により、腕型のマニュピレーターは複雑且つ高速
精密な運用が可能。ビーム兵器の直進性により、飛行物体への予測射撃がより
自動化。高速低機動から、中速高機動へと防御法が移り変わる〜

とかでっち上げれば、採算の取れるラインを発見して、天才ギレンがニヤリと
笑ったのかも知れない。

656 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 12:06 ID:???
>655
俺は馬鹿なので全文は理解できなかったが、
機械の性能的な面からでは無くて、運用面やな゛との総合的な「コスト」の
整合性からMSの存在価値を求めてみるアプローチには激しく同意

657 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 15:48 ID:???
戦車とか戦闘機とかよりMSを沢山作った方が安上がりなのかな?
Gファイターは機動性も火力もあるけど高いだろうし。

658 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 16:45 ID:???
>>657
んなことぁない。可動部分の多さ。構造の複雑さ。エンジンの数。管理コンピュウタの要求能力。
メンテ、パイロット育成などの運用コスト。しかも核融合炉搭載!!
どれをとっても安上がりになることはありえない。

Gファイターは、ガンダムの強化パーツと言う位置付けだから高くなる。
単なる飛行機にメガ粒子砲積んだだけの機体ならそれほど高くはつかないよ。

659 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 16:51 ID:???
前の方にもあったが、MSは強化した歩兵としての
運用として位置づけられているというのは?
都市・施設の制圧、要人の確保、
その他人の手が必要な作戦に、より強力な歩兵の導入という意味で
MSが誕生したとか。

Z以降、MS以外の兵器がほとんど登場しなくなったのは、
可変MSやMAの発達に伴い、
MSが戦闘機や戦車の機能を兼ね備えるようになったからとか?

660 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 17:17 ID:???
モビルスーツにインドアアタックや潜伏作戦、建物の占拠は出来ません。
トカゲの喧嘩に人間が出るようなもので、戦闘に際し人間の部隊と同じような運用方法は
考えない方が良いでしょう。

今までの兵器の延長、代わりではなく、MS独自の利点ってなんか無いもんかねぇ。

661 :655:02/04/22 17:19 ID:???
戦車も飛行機もMSと戦うことを目的に作られてないから、勝てる可能性がある

MSは戦車や飛行機と戦うことは想定範囲内の出来事にある。この差が訓練から
武器思想、果てはコンピュータのプログラムに至るまで、逐一差を作っていく。

コストの関係で、MSとその他の兵器では1対20ぐらいの差になるかもしれない
けど、1対1を20回にするとか、MS同士の連携も考慮して、2対1を40回にしたら
勝てるかもしれない。兵器の性質を考えて、使い所を選べば、有効に使える。

ドダイとかの無茶な飛行機?がある世界だけに、揚力とかは、結構無視と言うか、
効率良く従わなかったかもしれない。
例えば、緊急回避なども既存の航空力学的運動だったら、打ち落とされるかもしれ
ないけど、へんなバランスで落っこちたり、グニャっと変に曲がりたいがために、
へんな飛行機を作る世界かもしれない。そうすれば、いくら高性能コンピュータ
でも、変則アクロバット回避を打ち落とすのは困難かもしれない。
紙飛行機とか飛ばしたのを思い出した(苦藁)

662 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 17:34 ID:???
身長18mの人間がいたらそりゃあ強いでしょう。
普通の人間ではなく職業軍人が、ラジコンと戦うようなモンです。(両方実弾で)
なにせ誘導ミサイルや遠距離射撃は禁じ手(ミノフスキー粒子の所為で)なのだから。
MSの一方的な勝利も期待できます。
ただし、その大きさでも人間と同じぐらいの運動性があると想定しての話。
人間型のメリットは
運動性、器用度、環境適応性。
他には、その場のアイデアをすぐ戦闘に生かせることができること。

そんな超兵器に唯一対抗できる兵器もまたMSのみと言うことになります。
となればMSに存在する道はあるかもしれません。

663 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 18:11 ID:938.knZo
エステバリスは?

664 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 19:01 ID:???
エステバリス(空戦型?)の運動性は高すぎる

665 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 19:08 ID:???
弾除けにはなるかもな

666 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 19:37 ID:???
エステバリ
特徴
ジェネレータを積んでいない
推進剤を積んでいない
超軽量ボディー
重力制御可能

これなら大型化しても自重は支えられるよかも?

667 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 19:39 ID:???
>>659
あ、後半の概念、イイね。
逆にいえば戦闘機や戦車にMS並の機動力を持たせようと思ったら
バーニアつけてAMBAC用に手足つけて・・・結局出来上がったものはMS、
ってとこかな。

Vガンでも対MS用ヘリ出た!と思ったら可変MSだしさ。
ヘリへの可変は斬新だったから燃えたと同時に、ちょびっとガッカリした
覚えがあるよ(やっぱ単なるヘリじゃ太刀打ちできんのか・・・って)

668 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 19:40 ID:KTIZo1Ko
MS=歩兵ってのは富野の基本構想。
1stの1話ではザク1個小隊で連邦軍守備隊相手の無敵状態を見るかぎり、
対人戦闘の為の高度な索敵システムや制圧能力を持っててしかるべきなんだが
そういう描写は殆どないなあ。

669 :668:02/04/22 19:43 ID:KTIZo1Ko
…IDがキティだ。鬱出汁脳。

670 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 19:46 ID:???
>>668
逆にガンダムが爆弾取り付けられてヤヴァかったよな。
それまでは爆弾抱えて突っ込むって概念が無かったのかも。
ビグザムもコアブースターのバンザイアタックにやられたし。
・・・MS/MAは特攻に弱い?

ナガノのモータヘッドは対人装備が云々、って設定あったと思うが詳細は失念。

671 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 19:55 ID:KTIZo1Ko
>670
ああ、あの話ね。
なにしろガソダムは(対MS)白兵戦用と類別されているぐらいなので
ザク殺しに特化されすぎていて、対人戦闘能力は大したことがないと
思われ。
連邦は総人口が多いからMSはMSの相手だけしとりゃええんじゃあ、
などとゆー設計思想臭い。

672 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 19:57 ID:???
>>670
08小隊の旧ザクやアプサラスには「対人兵器」が存在している
(旧ドイツ軍戦車のSマイン発射機みたいの)

アムロがクワランらの爆弾で窮地に陥ったのは
「試作MSがジオン歩兵の接近を許す環境で使われるとは予想だに
しておらず,対人兵器は未装備だった(替わりに観測試験器材が
ごっそり積まれている)」
「ちゃんと装備されていたが,アムロがうっかりしていてその存在
を忘れていた」
のどっちかだと思う

MSもそうだが,基本的に戦車の天敵は実は歩兵
陣地に籠もった歩兵に対して,随伴歩兵無しで戦車が
進撃したらたちまち擱座させられてしまう

673 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 19:59 ID:???
>>668
>そういう描写
かなりエグい描写になると思われ。
まあ、クラッカー一発で通常歩兵は小隊単位であぼーんだろう。
でも確かに、対人用に股間に機銃くらいついてたっていいよな。

674 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 20:00 ID:???
戦車に歩兵を近づけさせないように歩兵やヘリが守ってんだよね
MSは無敵だな

675 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 20:01 ID:???
>対人兵器

あの時代のアニメにそんな無茶ゆーな。
だからそのことを反省(ふまえた上で)してMS08小隊でEZー8が出たんじゃないか。

個人的にはドムのムネのメガ粒子砲はもともと対人対物兵器だと思ってます。
ちなみに他のMSは運用上、対人兵器は必要無しって事で宜しく。

676 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 20:04 ID:???
パイロットが油断さえしてなけりゃ、MSはそうそう歩兵にやられるもんじゃない、
ってことでよろしい?

677 :675:02/04/22 20:05 ID:???
戦場に現れる黒い死神。
ホバーの移動力とムネの対人メガ粒子砲で敵兵に恐怖を与えていた。

その胸が煌めくと、車や建物は吹き飛ばされ、人は生きながらにして燃やされるのだ。

黒い三連星が、その兵器をガンダムに使ったのは彼らのアイデアだと思われ。

678 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 20:13 ID:1FJkhwqY
>>670
本来は頭部の60mmバルカンが対人掃討の役目を果たす。

しかし、悲しいかな当時のアムロは生身の人間を撃つまでにはフッきれていなかった。

679 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 20:17 ID:???
>>678
60mmだと対人兵器としては威力がデカ過ぎなんだがなー。
対物用も兼ねるにしてもなー。

うーん。

680 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 20:22 ID:1FJkhwqY
>>679
大は小を兼ねる。あの世界では大口径火砲による対人掃討の禁止条約など存在しないのだろう。

また、榴弾なんかも仕込んでるかも。

681 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 20:23 ID:???
コクピットハッチをちょこっと開けて、隙間から銃で狙い撃ち、というのはどうだろう。

682 :679:02/04/22 20:28 ID:???
>>681
スナイパーがまってます。

>>680
と言うより、そんな口径で人を撃つメリットが無い。
それだったら口径落として装弾数を上げたほうが良いと思われ。
榴弾ならまあこじ付けられるけど、俺もガンダムは対もビルスーツ用の決戦兵器で
対人掃射は他の何かにやらせるって考えた方が気持ちいい。

683 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 20:33 ID:???
ザクはコロニー制圧用に開発されたMSだから対人装備は有るとするのが普通。
対して連邦のガンダムやジムは対MS兵器として開発されたわけで、
対人装備は必要なかったと。

684 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 20:39 ID:???
MSはもともと宇宙機だったんだから対人掃射は地球に下りると決めた時点で追加するだろうな。
となると、手持ち装備かオプションで足につけるようなヤツじゃないか?

ザクもコロニー戦対応もその基本要求にあったと思うけど、
せっかくの自由度を生かす為に、固定武装はやめてそれ用の手持ち武器を
一丁持ってったってのはどうよ?

685 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 20:43 ID:???
ハイパーナパームが実は対人用の装備で、ザクの襲来でほぼ全滅、
直後アムロが最後の一発使っちゃったってのはどうよ?
・・・つーかMSの機体を証拠隠滅できるナパームって一体・・・

686 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 20:51 ID:1FJkhwqY
しかし、MSでの戦闘に随伴歩兵や装甲車両がついていくのは至難の技。

とはいえ、侵攻した先に歩兵等がいたからといって後続に支援要請を出すのも
バカみたいな話。
しかし12.7oとかでちまちまやっても埒かあかないので60mmクラスで一気に
蹴散らして先に進み、後は後続に任せるとか。

ザクなんかはそういう行動してたと思うな。

687 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 20:52 ID:???
>>685
あ、そうだね。
準備万端でサイド7を出たわけじゃないモンね。
まあ、ハイパーナパームが対人装備かどうかの検証(あまりに強すぎる。都市破壊兵器に一票)は別にして、
あの時無くしてしまった装備は一杯あるだろうね。
ホンで、それの補給ラインも上手く確立されてない、もしくは工場襲撃されてしまったとか。

688 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 20:52 ID:???
あ,俺も
「スーパーナパーム=対人用の火炎放射器的な兵器」と
思ってた

オフィシャルズがつまらん発掘をせなんだら今もそう思ってた

689 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 20:55 ID:???
俺もMSには手持ちの対人兵器があったに一票。
その方がMSの利点を生かせるもん。

固定武装にはデメリットが多いと思う、人型の場合。

690 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 20:57 ID:???
>オフィシャルズがつまらん発掘を…

どんなことがあったの?

691 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 21:01 ID:1FJkhwqY
>>689
しかし、MSを対人用に特化する必要はあまり無いのでは??

固定武装ってのは、MSをどの状態に特化しても最低限、これだけは
残る、という武装だからあるていど大口径なのが必要なんだと思う。

692 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 21:03 ID:???
あの60ミリは、多分いろんな弾が使えるんだろうね。

本当はブンブンとモビルスーツみたいなものに撃って
「弾切れだあ!」なんていう間抜けな武器ではなくて、
ほとんど数発づつ使うのではないだろうか?

特殊弾頭の多弾装填が可能で、
ナパーム・ダムダム・ガスの3発ワンセットでブルンと一射。
後には死体の山がゴロゴロ、みたいな、嫌な兵器。

693 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 21:05 ID:???
なるほど、ザクは名目上作業用機械(だった)から固定武装は無し、か。
グフは左手からどんな弾丸でも発射できそうなヨカン。対人用だろうがアーマーピアシングだろうが。

694 :689:02/04/22 21:06 ID:???
>>691
だから"手持ち"をお勧めしてるんだよ。

ガンダムのあの頭のヤツが機関砲でなく、多目的ランチャーならよかったのに。
煙幕弾とか、信号弾とか、榴弾とかに使えてよかったのにね。

695 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 21:07 ID:???
足で踏みつけたり、飛んでる奴は握りつぶしたりするのが一番はやいかと・・・
その後の処理が大変そうだが・・・

696 :689:02/04/22 21:09 ID:???
>>692
ケコーンか?

しかし、このスレも段々面白くなってまいりました!!

697 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 21:09 ID:???
グリプス以降のMSに搭載されているトリモチランチャーでも十分対人兵器だと思うが

698 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 21:11 ID:???
なんでアレ指の付け根から発射するんだろう・・・

699 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 21:11 ID:???
>>697
あの手に装備されてるランチャーはいろいろ使えそうだね。
装弾数は少ないけどココ一番のときに使えば…

700 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 21:12 ID:1FJkhwqY
>>694
俺の言ってる「特化」ってのは、その手持ちの武器を装備した状態の事。
同時に1つ〜2つの火器しか同時に使用できないMSの腕をわざわざ対人用に
特化する必要は無い。

たしかに持ちかえれば良いのかもしれないが、さすがに瞬時に持ちかえる事は出来ない。
必要性の薄い武器にそこまでしてやる事は無い。

701 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 21:12 ID:???
>>695
自爆兵がいるのでよろしくない。

702 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 21:14 ID:???
対人兵器は足回りにつけた方が使い勝手いいんじゃないか?

703 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 21:15 ID:???
>>701
それなら近くにある木や岩を投げつければ

704 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 21:16 ID:???
>>700
瞬時に持ち帰る必要は無いと思うけど。ソレにMSサイズでいえば拳銃ぐらいのサイズで十分なので、
ザクならシールドの裏とかに付けとけば十分かも?

それに、すぐ持ち替えなければいけない状況に陥ったら、MS運用側の負けでしょう。

705 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 21:16 ID:???
>>702
それだと、移動すると当たりにくくなるのでMSを固定しないといけなくなる

706 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 21:17 ID:1FJkhwqY
>>702
何もない平原ならいざしらず、ちょっと起伏があったり森の中だったりすると
とたんに射界が無くなります。

707 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 21:18 ID:???
人間くらいなら近くをホバーで通過するだけで倒せると思うのだが

708 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 21:18 ID:???
>>702
俺昔考えてたのはザクならミサイルポッドの代わりに対人兵器を。
ドムなら片足にアンカーつけて地面に機体を固定。その上でホバー全開。
車両や兵隊を吹き飛ばしてウマー。

709 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 21:19 ID:???
それは手持ち武器も同じでは?>>705

710 :708:02/04/22 21:19 ID:???
またもやケコーン

711 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 21:21 ID:???
間を取って、股間に対人兵器装備、ということで。

712 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 21:23 ID:1FJkhwqY
>>704
それに、すぐ持ち替えなければいけない状況に陥ったら、MS運用側の負けでしょう。

例えていうなら、ジャブローに進入したザクが歩兵に抵抗されたからと言ってザクマシンガンから
対人火器へと持ちかえるのは極めてナンセンス。

次の瞬間に向こうの角からGMが現れるかもしれない。(ここから脳内)ザクマシンガンを
榴弾に変更して掃討するだろ。
もちろん、ザクマシンガン(ドラムタイプ)は榴弾・徹甲弾切り換え可能な脳内設定。

713 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 21:24 ID:???
>>702で想定したのは榴弾みたいな細かい破片(or弾丸)
を広範囲に撒き散らす武器なんだけど。
そもそも人間みたいな小さな的に一発一発打ち込むなんてむりだし。

>>707高温の排気で周囲を焼くのは有効かも。

714 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 21:24 ID:SIQNX1bU
地上戦になったら人型兵器を使うより、獣型兵器を開発して使った方が
兵器として、充分戦力になる。つまり、地上戦ならばMSよりゾイドの方が
優秀ということ。

715 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 21:26 ID:1FJkhwqY
>>713
08小隊ではザクにSマイン?が装備されていたね。
どこに発射筒があるのかはわかんなかったけど。

716 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 21:29 ID:???
外出かも試練がしれんが、実は人間の骨格は4足歩行より踏破性が高い。
まあ鳥には敵わんけどね。

717 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 21:31 ID:???
>>712
部隊編成で考えたら、MS単機で突っ込むのはちょっと無謀だとしたら、
二機あるいは三機編成のうち、対人武装持ちが一機いたらokてのは?
武装が大きい分には問題ないわけでしょ?弾もったいないけど。
ソレに進行戦でも、対象によって戦法を変えるわけだし。
その場その場の場面を検証してったら切り無いよう。

718 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 21:38 ID:1FJkhwqY
>>717
ザクの場合は、ザクマシンガンがその役目を負ってるんだと思う。

で、ガンダムの場合は主兵装ガビームライフルの為、60mmバルカンを装備してるものと
思われる。
3機編成で進行して、MSが出てきた場合こちらの有効火器が2基、対歩兵の場合、有効火器が
1基なんてのはバカらしすぎる。

固定武装にて対処できるならそれにこしたことは無い。

719 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 21:43 ID:???
>>718
120ミリを対人…(゚д゚)コワー

720 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 22:02 ID:???
>>718
俺はMSって決戦兵器だと思ってるわけ。
遭遇戦はその本道では無いでしょう?
相手の戦力、内容によって持ってる武装を変えるべきだ。

一応ザクには固定武装が見当たらないので対人はどうするのって話だから、
俺は人型兵器のメリットを生かす為に手持ち武器をオススメしとるわけよ。

721 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 22:05 ID:ot6ab0sE
>>718
ちなみに717で俺が対人兵装と言ったのはサブアームって事ね。

722 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 23:26 ID:1FJkhwqY
>>720
だから、ザクマシンガン(ドラムマガジン)なら、徹甲弾と榴弾の切り換えが(俺の脳内で)出来そうなので
ザクマシンガン持ってるヤツが3機編成の中に1機いれば大概の事には武器の持ち替え無しで対処できる。

ガンダムの場合はビームライフルだから、手持ちの火器では持ち替えが必要。
持ち替えないで済むのならサブアームは固定でいいって事だよ。

723 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 23:32 ID:1FJkhwqY
>>720
遭遇戦はその本道では無いって、敵陣地への侵攻は、そのほとんどが遭遇戦だよ。

小火器においては手持ちのデメリットの方が大きい。

724 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 23:48 ID:???
ガンダムでさえゲリラに苦戦し、08小隊でもゲリラにMSがやられてた。
ホワイトベースも爆弾持った生身の人間にやられてたし。
ガンダムの世界って特殊部隊とか、ゲリラなんかの登場が少ないよね。
時代が変わっても彼等の活躍はあると思うけど。
自爆テロとかはないのだろうか?

725 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 23:50 ID:???
歩兵は近づけないよ粒子でも撒布してんだよ

726 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 23:52 ID:???
シャアはトリモチ使ってたね

727 :通常の名無しさんの3倍:02/04/22 23:58 ID:1FJkhwqY
>>724
いつの時代にも彼らはいるだろう。
ただ、基本的に裏方なので目立たないだけ。

728 :720:02/04/23 00:38 ID:MXKThBNo
>>722
えーとね。俺は一年戦争時MSに対人"向き"の固定武装を入れるスペースを入れる余裕は無いと思っている。
だからガンダムの頭部カノンは扱いかねてるんだ。
MSの一番の目的は対MS、対要塞だと思っている。だとするなら、そのマガジンを対人用の弾薬で
埋めるのはもったいないと思う。ホンだったらシールド裏のサブアームに手を伸ばした方がいいと思う。
その行動にもそんな時間は掛からないとも思ってる。

なんか俺が間違えて覚えているかも知れんので聞くけど、

1 前線基地に(MSはトレーラーで)移動中に敵に会ったら遭遇戦?(コレは奇襲って括り?)

2 前線基地から敵陣地に敵の姿を(ある程度)想定して入り込んで出会ったら遭遇戦?
  コレは進行(作)戦と違うの?

729 :通常の名無しさんの3倍:02/04/23 01:07 ID:???
遭遇戦ってのは行動中の部隊同士が鉢合わせしてそのまま戦闘に突入しちゃうような
事を言うんじゃなかったかな。敵がそこにいるとは思っていなかったのにぶつかって
しまえば不期遭遇戦、敵がいるはずの場所に踏み込んで行って案の定ぶつかった場合
は予期遭遇戦という。

で、>>728の1はどっちが先に敵を見つけたにしろ、こちらにとっては不期遭遇戦。
2は侵攻に伴って発生した予期遭遇戦ってとこ(敵がトーチカかなんかに立てこもって
いて、その位置があらかじめわかっている場合を除く)。

730 :宇宙世紀初頭〜1年戦争:02/04/23 01:33 ID:???
地球連邦発足。事実上、地球上での大きな紛争がなくなる。
それに伴い、軍縮が進み新たな兵器の開発がほぼ止まる。
その代わり、コロニーの建造をはじめとした宇宙開発に資金、人材等が投入
される。

コロニーが次々に完成し多くの人々が宇宙に移り住みはじめた頃、コロニーの
治安維持や海賊行為の取り締まりを名目に、宇宙戦艦を建造、編成し宇宙軍(仮)
が発足する。
その実、潜在的な地球への対抗勢力であるスペースノイドへの牽制、圧力が
目的であり、軍隊ではない相手には小火力の宇宙戦闘機で十分であった。

731 :1年戦争直前:02/04/23 01:34 ID:???
サイド3は地球からの独立、スペースノイドの地位向上を目指し、地球連邦に
対して開戦の準備を進めていた。
コロニー建設をはじめ宇宙作業用の作業機械の技術をベースに人型汎用兵器の
開発に着手。ミノフスキー粒子の発見に伴う小型の核融合炉の開発をはじめ、
様々な革新的な技術が開発され、これらをもってMSと命名された兵器が完成。
地球連邦に対して技術的に大きなアドバンテージを得た。

一方、地球連邦はジオニック社などMS開発部門からの亡命者よりサイド3が
MSの開発を行っていることを知る。当初はその有効性に疑問を持ちつつ、
一応研究を進めていたが、ミノフスキー博士の亡命に至ってサイド3の実情も
色々と集まり、近々起こるであろう戦争に向けて本格的にMS開発に注力。
しかし開戦当初には完成が間に合わなかった。

732 :1年戦争中:02/04/23 01:35 ID:???
サイド3はジオン公国を名乗り地球連邦に宣戦を布告。
初期の宇宙戦ではMSの性能をいかんなく発揮し、ミノフスキー粒子下での戦闘
にも苦慮した従来の宇宙戦闘機ではMSの対抗とはならなかった。

戦場を地球に移し、MSは初の重力下の地上戦を行う。電子機器にミノフスキー
粒子に対するシールドを施した程度の、既に旧世紀の遺物と化した戦車や戦闘機
はMSの敵ではなかった。

その後、地球連邦もようやくMSを完成、地上に、宇宙に、様々な戦場の主役は
MSとなっていった。

733 :1年戦争後:02/04/23 01:36 ID:???
戦争により多大な利益を得たアナハイムエレクトロニクス(A・E)社は、
解体されたジオニック社などジオンでMS開発を行っていたメーカーを次々に吸収
、さらに巨大企業へと成長する。
A・E社は過去のどの兵器よりも単価の高いMSを開発し、それを地球連邦軍に
納入することで更に多大な利益を得ること目論む。
その為、地球連邦や軍の上層部に取り入って、MSを以降の連邦軍の主力兵器に
決定させることに成功した。

それ以後、MSは戦場での主役となった。MS開発でスピンアウトした技術を
使ってMSの対抗兵器を開発するメーカーもあったが、A・E社と鼻薬を
嗅がされた政府高官、軍上層部によってそれが日の目を見ることはなかった。

734 :730-733:02/04/23 01:37 ID:???
長文スマソ。
今までのこのスレにあったものと、何処かで聞いたような設定から勝手にでっち
上げました。
設定と違うところや、頭の悪い文になっているのは見逃して下さい。

しかし、作品中でみせるMSの動作を考えると、どう見ても
オーバーテクノロジーだよなぁと思う。特にパイロットへの衝撃緩衝機構は
慣性制御やら重力制御が採用されているとしか思えない。

735 :通常の名無しさんの3倍:02/04/23 01:40 ID:ceyOhNsc
>>729
侵攻作戦の場合、当然、予期遭遇戦がメインとなる。が、ミノフスキー粒子下での作戦行動は
不期遭遇戦を誘発しやすい。

だいたい、防衛戦力に歩兵、装甲車両、MS等が混在してるのは当然。まずMSを片付けてから
次に歩兵、なんて悠長な事は言ってられ無い。

あと、ガンダム頭部の60mmは「対歩兵用」ではなく「対歩兵にも使える他用途」ね。
バルカンと銘打ってるけどガトリング砲じゃ無さそうだし。

俺的にはオデッサの山岳部でシールド裏のサブアームに手を伸ばしてる間にドムなんかが滑り込んで
くる可能性を考えると頭部バルカンで歩兵の相手をしたいなァ。

736 : :02/04/23 20:25 ID:???
ピアデケム最強

737 :通常の名無しさんの3倍:02/04/23 20:59 ID:ML8Yn7w.
対人用の火器なんだが、ザクマシンガンだろーがビームライフルだろーが
M16のグレネード形式でバレルの下にミニガンぶら下げときゃいいと思うが。
口径は、そうだなノーマルスーツ抜けた方がいいから12.7ミリぐらい?

738 :通常の名無しさんの3倍:02/04/23 22:30 ID:72sx8E06
そもそもミノ粒子が対人兵器だったりして…

739 :通常の名無しさんの3倍:02/04/23 22:31 ID:???
怖いなそれ

740 :通常の名無しさんの3倍:02/04/23 22:34 ID:???
メガ粒子化してばらまけば人間なんて簡単にあぼーん

741 :通常の名無しさんの3倍:02/04/23 22:44 ID:72sx8E06
小説だとビームの粒子が飛び散って装甲に細かい穴を開ける、ってな描写が
割とあったな。
つばぜり合いとか、ライフル撃ったときとか。
ザクマシンガンの薬莢がバラバラ落ちて来たり、無造作に踏み殺されそうになったり、
MSの下で戦う気はしねえなあ。

742 :通常の名無しさんの3倍:02/04/23 22:46 ID:???
狙撃しなくても120mm弾なりビーム弾なりが近くの地面に当たれば、
土砂やら岩の破片やらが散弾となって飛び散るしな。
特に対人兵器いらんかも。

743 :通常の名無しさんの3倍:02/04/23 23:24 ID:???
スラスター噴射で丸焦げにも出来るしな。
踏みつぶしたり。
あとビームを地面に移ってのはかなり有効だと思う。
メガ粒子って一粒人体に貫通しただけでも即死らしいから、
飛び散ったメガ粒子で付近にいる人間は全てあぼーん。

744 :通常の名無しさんの3倍:02/04/23 23:28 ID:???
とりあえず対人、対戦車はおっけーかな。
対ヘリはさすがにきついかなあ・・・

745 :通常の名無しさんの3倍:02/04/23 23:33 ID:???
>>744
ノリスグフをみると、戦闘機でもヘリでもMSの相手にならんような気がする。
つかヘリみたいな鈍い標的ならMS簡単に叩き落とせると思うんだけど?

746 :通常の名無しさんの3倍:02/04/23 23:33 ID:???
貴重な弾や推進剤を歩兵相手に使うのか?
確かにMS戦やってりゃ歩兵達はそれに巻き込まれるが
非戦闘時はどうすんだよ、踏み潰すのか?(w

747 :通常の名無しさんの3倍:02/04/23 23:49 ID:???
>>746
いくら歩兵だからって、ほっといたらMSやられるんだから、
弾使うべきだろ。敵戦力掃討なんだから。
対人用の弾沢山積むより、ビームのエネルギーパック
余分に持つ方が効率いいだろ。

748 :通常の名無しさんの3倍:02/04/23 23:52 ID:dswoYK7E
>>747
だから、比較的小口径な多目的砲を固定装備で解決。

749 :通常の名無しさんの3倍:02/04/23 23:54 ID:???
あの巨体なんだから対人兵器ぐらい無問題
あんなでかいエネルギーパックと同じスペース必要とする対人兵器なんかよ

750 :通常の名無しさんの3倍:02/04/23 23:56 ID:dswoYK7E
コンバットアーマーだと、12.7ミリあたりを手の甲にしこんでた。

751 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 00:12 ID:???
>>745
そっか、ヘリの主武器の誘導ミサイルが誘導しないんだもんな。
ミサイル持ったミデアと大差無くなるな。
マッハ戦闘機はなんか用途が違うし。あと怖いとしたら高高度から爆弾
蒔いてくる爆撃機かな。

752 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 00:14 ID:???
歩兵でMSの相手はよほどのことが無い限りさせないとおもうなあ。
人的資源で見ると、一人を殺すのに十数人が危険にさらされる。
MSの値段がいくらか知らないが、戦車並に量産できるものにいちいち
数十倍の歩兵用意するのももったいない。

そんな無謀な戦闘で死なせたら、
歩兵の父兄になんていって申し開きするのかってのもあるしな(w

753 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 00:17 ID:???
中に数名しか乗ってない戦車を必死で守る歩兵って馬鹿だよね〜

754 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 00:20 ID:???
戦車、値段が高いんだもの

755 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 00:43 ID:???
戦車とMSのコスト比の説明は絶対ムリ

756 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 01:18 ID:???
>>745
劇中での、対戦相手の反応とかをみると、ノリスってかなり
「例外的に強い」のだと思われ。
だとすれば、やはり751様のおっしゃるとおり、ヘリはなんとか
なるとしても、通り過ぎザマに爆弾まいていく高々度機が
怖い…ってことでしょうか。
これは、「08小隊」オデッサ戦での、連邦側戦術がそうだったように、
かなりの線で「既知の事実」だったかと。
…となれば、その後もMSが陸戦で使われ続けた理由、を考察するには、
比較的解決が容易(に思える)な対歩兵戦、対戦車戦よりも、
「対高々度航空機戦」を解決する必要がありそうですな。

757 :751:02/04/24 02:29 ID:???
>>756
衛星機動上から戦艦ビームで援護とか。更に上を取っちゃう。
ジャブロー戦が終わって連邦軍が宇宙に上がるまでは、制宙権?はジオンにあったと
思われ、よって戦力的に劣っていたジオン進行軍がなんとか勝負になってたとか。
まあ負けたけど。

Z以降宇宙での陣取りが熾烈になったのは、そういう意味もあったりして。

758 :751:02/04/24 02:38 ID:???
あと>>752
>そんな無謀な戦闘で死なせたら、 歩兵の父兄になんていって
>申し開きするのかってのもあるしな(w
ってのも実は重要な気がする。
時代が進むにつれ、人の命の価値は上がっていってる。
「お国の為に百年の礎となって…」みたいなのは通用しないと思うんだよね。
現代でも通用しないし、以後ますます通用しにくくなってくるでしょう。
まして国力では圧倒的に差がある戦争だと、味方はおろか、敵にもそんなに
苛烈に当たれない。タリバン兵に無茶できないアメリカ軍みたいに。
連邦側も被害が最悪一人ですむMSに兵士を乗せてやってくれみたいな、
世論が無視できなくなってくるんじゃないのか。

759 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 05:31 ID:iDgZyqOs
人口が半分になってるしね。

760 :756:02/04/24 05:40 ID:???
>>757
衛星高度からの支援射撃ってのは、そう言えば
「Vガンダム」の時代まで、(作中の画面では)
めったに試みられていない方法ではありました。
…やはり、これは一種の「超遠距離射撃」になっちゃって、
ミノフスキー粒子下では難しかったのかも?
(味方に誤爆したら偉いことやんねぇ)
…ただ、明らかに「敵しかいない」エリアに対してだったら、
それなりに有効だと思われますし…占領後に再利用しない
前提で、敵支配域の航空基地を破壊、とかだったらアリとか?

761 : :02/04/24 05:42 ID:cOytyaSY
よいしょ♪
http://freehost.kakiko.com/freen/wasyoi.html

762 :756:02/04/24 05:47 ID:???
宙域からの対地攻撃って、南極条約ではどうなってたんかな?
…コロニー落としにからんで禁止になっていそうな気もしてきたなぁ…?

763 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 07:15 ID:???
>高々度降下からの爆撃
コロ落ちやったことある人なら解ると思うけど、これかなり恐い。
ガウの絨毯爆撃に晒された日には…初めてくらったときかなりびびった。
味方の航空兵力の重要性を思い知らされる。

ガウ絨毯爆撃開始

小隊全滅の危機!!

味方ジェットコアブースター部隊到着

「あんたらに死なれたら困るんでな…俺が爆撃を止めてやるよ!!」
ゴォーーーあぼーん。
(゚Д゚)ポカーン と、特攻!?

764 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 11:01 ID:???
ん?相手1人倒すのに数十名死ぬのはダメ?命の価値が上がってる?
強力な兵器に乗った1人が数百人、数千人殺す可能性もあるのにか?
少数を殺し、多数を生かすってんだよ、

765 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 14:10 ID:???
A=MSコスト
B=MSキラー兵器コスト
C=MS一機撃墜あたりに落ちるキラー兵器の数
D=MSパイロット育成コスト
E=キラー兵器パイロット育成コスト
とした場合に
A+D<(B+E(パイロットが複数人なら人数倍))×C
ならMSは費用対効果が高いと言える。
で、
α:どう考えてもA>>Bは揺るぎそうにない。
β:育成コストにはそこまで圧倒的大差は無いと思われる。
γ:Cの値があまりにもデカイようだとキラー兵器とは言い難い。
よって経済性を考えてMSが有利になるには
1・兵器コスト全般が意外と安価で、逆に兵士育成コストが比較的高い。
2・MSキラー兵器はパイロットが多人数必要なものしか存在しなかった。
となる理由を考えないといけない。

1の考察
マが鉱山掘りにオデッサに来ていた事を考えると資源自体はそんなに安く
ない筈だからCPUとかが十分安価でないと兵器コストは安くならない。
一年戦争で人がかなり減っているので兵士コストは高いものと思われる。
仮に安かったとしても補充が見込み難いので人材は貴重になる。
よってCPUコスト等の問題が解決できれば1はクリア。

2の考察
パイロット数が少なくて(できれば1人)MSに対抗できそうな兵器がなければクリア。
つまりMS否定派は1人で扱えるキラー兵器を見つければよく、
MS肯定派は否定派の提案した兵器の対MS性を否定すれば良い。

766 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 14:32 ID:???
水掛け論になると思われ。

767 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 14:58 ID:???
>>766
とっくに(以下略

768 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 15:58 ID:???
運動性の良い爆撃ヘリか爆撃機を数機、自走砲を数台から数十台用意
MSの進行に備え自走砲を散開させて配備、物陰などに隠しておく。MSよりはるかに小さい上に物陰に隠れたらまず見つからない
MSが進行してきたら高高度から爆撃、あんな図体してるんだから隠れられる物陰もなく格好の的。
高高度の目標はMSといえども地上から狙い撃てるものじゃない、これで撃破。
そんでパイロットがそこそこできるヤツなら恐らくジャンプして爆撃機を叩き落とすだろう
しかし18Mもの巨体がジャンプしたら自走砲の砲撃の的、その上空中だと動きが制限される。新兵の射撃訓練状態。
毎分30発前後撃てる速射砲が数十門空中のMSを狙えば地面に到達する頃には残骸と化してる
3機編成のMS部隊の場合は1機跳んで蜂の巣にされたら2機はジャンプしないだろう。
もし2機が血迷って強行してきたら自走砲は後退しながらキャノンを連射、MSは空からの爆撃と地上からの砲撃を同時に回避しなければならない
散開している自走砲をMSがチマチマ退治している間に爆撃で撃破。
榴弾などを織り交ぜて使えば後退時、爆風や土埃が巻き起こりMSに捉えられる確立もかなり減るだろう。
これだと運が悪くて爆撃機か自走砲数台の被害で抑えられる。MSは後退するしかない。
しかしこれはMS単独行動のケース。制空権を抑える為に航空部隊や、隠れている自走砲を駆逐する為
戦車部隊などと同時に進行してきたらまた違った展開になるだろう。

769 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 16:01 ID:???
ゴクロウサン

770 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 18:01 ID:???
「もしMSが5mくらいのサイズだったら」肯定派がもっと有利になったかも。

771 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 18:33 ID:???
>>768
>MSが進行してきたら高高度から爆撃、あんな図体してるんだから隠れられる物陰もなく格好の的。

高々度から移動する目標に対し爆弾を命中させるのは至難の業,歩兵や非装甲車両といった
軟目標であれば,小型爆弾を大量に撒き散らし,あるいは大型爆弾の爆風・破片により効果
が得られるが,装甲を有するMSに対しては非力
現代の対戦車ヘリが爆弾では無く,誘導ミサイルを装備しているのは何故か?を考えること

高度1万mから投下した爆弾が地上に達するまでに要する時間は空気抵抗の影響を一切無視
しても45秒以上,時速72kmでMSが移動していると考えると900m以上動いている
大型爆弾をばらまくには非常に効率が悪い


>毎分30発前後撃てる速射砲が数十門空中のMSを狙えば地面に到達する頃には残骸と化してる

自走砲に関して根本的な誤解があると思われる
空中目標を射撃する対空自走砲(独軍ゲパルト,陸自87式等)は存在するが,MSの装甲
に対して効果的な打撃を与えうるか疑問,なおこれら対空自走砲が空中の標的を射撃できる
のはレーダーを利用しているからであって,目測で射撃を行うのであれば上下移動している
標的に命中は期しがたい

対空自走砲よりも大型の砲弾を発射する自走砲は概ね地上の固定目標を対象として射撃する
兵器であり,MSの着地地点を予想して射撃する事は可能であっても,やはり命中は困難
(そもそも標的を見ずに撃つ間接攻撃兵器である)

772 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 19:44 ID:???
MSの装甲が協力で砲撃ダメージを受けないので有れば。
戦車や装甲車も同じ材料でできてるという仮定はできますか?

773 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 19:52 ID:???
仮定できません。通常兵器は進化しちゃだめぽ

774 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 20:02 ID:???
連邦の通常武装はみんな旧式ですから。

775 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 20:13 ID:???
地球連邦政府が樹立したとき各種新技術を現行兵器へ応用することを禁止したって設定はマジなのかな
戦費拡大防止、治安維持の為とかなんたらで

776 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 21:29 ID:???
"61式"戦車だもんねぇ

777 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 21:31 ID:.BPv2pCU
>>775
それは初耳、つーかそんな設定があるとマゼラン・サラミス級の就航さえあやしくなる。

778 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 21:36 ID:???
現行の兵器なんだからマゼランとかサラミ巣が新兵器だったら問題無しだと思うが

779 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 21:39 ID:bUNro0XY
みんなで読もう!
「グレートメカニクス」を!!

MSの戦場での運営の仕方とかシュミレートしてる。

780 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 21:41 ID:.BPv2pCU
>>775
現行の兵器への技術投入はNGで新兵器への技術投入はOK・・・・

なんかヘンだ。

781 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 21:52 ID:???
だいたい人が中に入る必然性がない。
遠隔操作で外から操作すりゃいいじゃん。

782 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 21:54 ID:???
今781が良い事逝った

783 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 21:55 ID:???
ミノさんが邪魔します

784 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 21:56 ID:.BPv2pCU
↑コピぺか??

785 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 21:58 ID:.BPv2pCU
>>781は現用戦車も戦闘機も空母もイージス艦も歩兵も潜水艦もぜーんぶ
遠隔操作すれば良いと思っています。

786 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 22:02 ID:???
>>781
で、ミノフスキー粒子にはどう対処するの?
強化人間でも量産しますか?

787 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 22:11 ID:.BPv2pCU
>>786
ただのコピぺにそんな事きいてもムダムダ

788 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 22:39 ID:lf395GDI
無人MSはどうかい?
Wで出てきたモビルドールみたいなシステムを完成
させれば、パイロットのコスト削減になるしね。
ただし宇宙世紀のころに完全なAIがMSに入るサイズまで
小型化できるんかって問題があるけど

789 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 22:49 ID:???
ミノフスキ−粒子がコンピューターの能力を制限しているから
理論上兵器の自動化には限度があるっていう説はどう?

790 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 22:51 ID:???
松浦ガンダムでは無人機出てくるけどな

791 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 23:56 ID:???
無人機には浪漫がない

792 :通常の名無しさんの3倍:02/04/24 23:59 ID:???
敵には憎しみとともに弾を叩き込んでやらねばならない、
というのがパイロットや軍隊のモチベーションなので却下。

米国の戦闘機が無人にならなかった理由(実話)

793 :756:02/04/25 00:04 ID:???
宙域からの支援射撃の問題…色々資料当たってみたら、ジオンは
地上降下作戦時に、地上の各施設に対して試みてるみたいでした。

んで、対高々度爆撃問題…これは、航空機を直撃するよりも、
それを運用する設備を定期的にぶっ壊すことで牽制出来まいか?
(前述通り、味方への誤爆だけは避けなければイケナイので)

だものだから、宙域からの援護を防ぐ意味で、連邦側も
ジオンMSに対しては懐に飛び込んでの乱戦をやらざるをえず、
そうなると「どうしても敵中で孤立」しがちな主力MSには、
「ガンダム」みたいな化け物スペックが必須とされた…とか。
まあ、オデッサの時はなんでそうしなかったか?
は別件で考えなきゃイカンけど。

対歩兵戦術について…連邦って、アムロぐらい大活躍しても
「学校出て無い非エリート」は大尉どまりみたいだから、
前線の将兵の間に、ハイリスクな「生身で対MS戦闘」をやろう、
という気風も、そう言う命令を出そうという概念もない、
というのではどうか?
(その辺から、「自律型無人機」の研究はされていてもよいと思うが…
間に合わなかったのかな、多分?)

794 :通常の名無しさんの3倍:02/04/25 00:35 ID:???
>>792
軍隊教育では敵は人間じゃないとか、憎しみを植えつける様な
洗脳教育を施し、敵=人間を殺すと言う行為に対するタブーを
取り除くらしいな。
そういう意味では憎しみと共に弾を叩き込むというのは必要なのだろうか。

もし完全無人にした場合それは解消できるだろうけど…
無人機を管理する側の人間が罪悪感を持つことも予測できる。

795 :通常の名無しさんの3倍:02/04/25 00:40 ID:???
>>794
関連資料が見つからないんだけど、ほんとだよ。
それも、パイロット側が拒否をしてる。
次世代戦闘機の開発に当たってのヒアリングの時だったかな?
軍事版とか行って聞くとわかるかも。結構有名な話だから。

796 :通常の名無しさんの3倍:02/04/26 21:45 ID:???
難しい内容で、飽きられたか?

アガーイたん萌えのために、MSは必要と言ってみる。
カプルたん萌えのない∀なんて、おヒゲのロボットアニメであって、
ガンダムではない、といってみるテスト。

797 :通常の名無しさんの3倍:02/04/26 22:00 ID:???
>>796
未来技術板のガンダムスレはまだ活気があるYO!

798 :通常の名無しさんの3倍:02/04/26 22:10 ID:???
サイコミュってどうやって操っているの?
ミノフスキー粒子があるから電波じゃないんだよね。

まじでわからんからだれか教えて

799 :通常の名無しさんの3倍:02/04/26 22:16 ID:???
>>798
ある意味、デムパです。

800 :通常の名無しさんの3倍:02/04/26 22:50 ID:???
>>798
ニュータイプが緊張状態で発するサイコウェーブ(脳波?)が
ミノフスキー粒子をある程度コントロール、誘導するらしい。
これで、ミノフスキー粒子を共振させて情報を伝達させたり、
(ミノフスキー通信)圧縮してビームバリア(Iフィールド)を
構成したり出来るらしい。

アムロの隕石返しもサイコフレームで増幅されたサイコウェーブが
広範囲にミノフスキー立方格子を形成させ、それが地球の電離層の
プラズマと反発して大規模ミノフスキークラフトとして作用したため
起こった現象らしい。

801 :756:02/04/26 23:09 ID:???
一応の結論として流れをまとめてみるテス。

ジオンサイドとしては、連邦に必勝を期するには、連邦が軽視している
ミノフスキー粒子下での戦術を練ってから挑む必要があり、
少ない人員で何でもこなせる、新型汎用兵器としてのMSは必須だった、と。
そのせいで、何でもかんでもMS、後期に置いては、局地戦型の極みである
MAも作ったりして、全部新兵器にまかせるってコトになった。
(ジオンはすべてMS・MA説)

対して、連邦は、当初は「所詮地域紛争」と侮ってたから
保有兵器は古いままだった。
ジオンに噛まれてから我にかえって、
新技術導入の新兵器投入を始めた。
でも、よく見てみると、これらの新兵器の中には
RMV-1やセイバーフィッシュ、ボールなんかもあって、
「古いモノを新技術により改良」が結構あるので、
ジオンと違って何でも全部MS、ってわけでもない、と。
(連邦にとってMSは「戦力の一部」説)

1年戦争後に、新型MSがどばっと出てくるのは、連邦の軍備立て直し政策と、
戦後特需で儲けたAEの裏工作に寄るところが大である…。

…と言う流れであろうか?

802 :通常の名無しさんの3倍:02/04/26 23:53 ID:???
馬鹿じゃねえの?
未来のロボットがそんな間抜けな設計のわけねえだろ。
ちゃんと計算されてる。角度とか。

↑このコピペ使おうと思ったけど、時期を逸したようだ(鬱

803 :通常の名無しさんの3倍:02/04/27 01:04 ID:???
>>801
「ミノフスキー粒子下で、かつ万能型兵器を作る場合でも人型である必要が無い」
という議論は無視デスカ?

あと、レーダー無効は鬼のように凶悪な条件なのでいくら連邦がアフォでも放置
しないと思われるので、そもそも知らなかった可能性が高い気がする。

804 :756:02/04/27 01:57 ID:???
念のため、俺の意見としては
「MSが含まれる新戦術、は(特にジオンの事情では)あっても良いが、
何でも全部MSである必要は(特に連邦では)特にないかな?」
なので…どっちかというとMS肯定ですな。

>>803
人型である必要性に関しては、以前、いくつかあった提案、
「人型ロボット制御はジオン(サイド3)の基幹産業であり、得意な技術であった」
ので、人型で作っておけば、それは今まで通りのことなので
「別にコレは戦闘兵器ではないよ、と、連邦に対してごまかしやすかった」
って説の採用でどうでしょ?
(MS以前の、作業用機動機械の実例が、
キャメルの他に「人型の奴で」欲しいトコですが…)
で、実際に使っていく中で、今更、別に人型でなくても、なぁ?
…という純然たる事実から、
一度は先送りされていたMAの実用化が再浮上してくる、とか。

>アフォでも放置しない
ですわねぇ…薬害の可能性があるのに放置していた
某大臣の様に「聞いては居たけど良く分からなかった」のかも?(w

そういえば、連邦にミノフスキー系の学問が伝わったのは、
ミノフスキー博士の亡命以降だ、という設定もあったかな?

805 :通常の名無しさんの3倍:02/04/27 06:19 ID:YbC.2b1g
>>803
>あと、レーダー無効は鬼のように凶悪な条件なのでいくら連邦がアフォでも放置
>しないと思われるので、そもそも知らなかった可能性が高い気がする。

これはジオンの情報操作の賜物でしょう。連邦もミノフスキー粒子の存在は知っていたが
その情報は主にミノフスキー学会を通してのもので、ミノフスキー粒子を小型核融合炉を
実現する技術としか考えていなかったのかもしれない。

>「ミノフスキー粒子下で、かつ万能型兵器を作る場合でも人型である必要が無い」
>という議論は無視デスカ?

無視、というか無駄だろ。
劇中で人型が使用されてる限り、その必要が無いという議論は成り立たない。
なぜ人型が必要なのか、という議論なら成り立つが。

806 :通常の名無しさんの3倍:02/04/27 10:23 ID:vJadbbjk
完全に時期を逸してしまったが

宇宙世紀の歴史は1st制作時に作られたもので、単に作中では
語られなかっただけ。
後付けどころか最も古い設定だろう

807 :通常の名無しさんの3倍:02/04/27 12:12 ID:???
劇中の設定を信じてちゃ殆どの議論が無駄だっていい加減分かれ
「そもそもモビルスーツって必要か?!」
「劇中を見る限り必要だから普及した」で終了。

808 :通常の名無しさんの3倍:02/04/27 13:56 ID:???
>>804
旧ザクはそれで通ると思うけど後続はちょっと強引過ぎと思われ。
マの規格統一やコクピットまわりの統一は最初からは言われていなかったので
その後の生産ライン統一という点では語れないし。
開戦前からそういう話が出ているなら無理矢理納得できなくもないのだが。
ただ、兵器としての有用性ではなく政治的な事情でMSになったという説には同意

>>805
ダイクンの忘れ形見(キャスバル・アルテイシア)という反ザビ家の旗印に
なりそうな最重要人物を探し出して暗殺出来ないような組織に新技術についての
情報操作がまともに出来たとは思えない。

809 :通常の名無しさんの3倍:02/04/27 18:43 ID:k7HZyM9Q
>>808
ジオンの内部はドロドロだよ、キシリアとギレンの政争、デギンの立場、ダイクン信奉者の
残党等、いろいろな事情がある。

つーか、キシリアは知ってたろ?シャアがキャスバルだって。
なにかに利用しようとしてたから放置してたんだよ。
もしくはキシリアにとってはダイクンの死はホントに事故死だったのかもな。

810 :通常の名無しさんの3倍:02/04/27 19:05 ID:???
ダイクンが事故死だって思ってたのか
ほんとにドロドロだな

811 :通常の名無しさんの3倍:02/04/27 21:53 ID:???
>>809
キシリアっていつの段階で気が付いたんだ?

812 :通常の名無しさんの3倍:02/04/27 22:10 ID:???
例えば,一年戦争当時
ミノフスキー物理学を利用した超小型核融合炉は非常に高価で
製造に手間がかかり増産が不可能なシロモノだったと仮定する

昔ながらの化石燃料機関や燃料電池ならいくらでも作れても
MSと同等の(あるいはそれ以上の能力を持つ)戦闘機や戦車
を開発できたとしても(例えば)月産500台とか作れる機関
の数が決まっているのなら戦車としても使え,宇宙戦闘機にも
使えるMSに使いたい(これを戦闘機と戦車に割り振ると夫々
300機と200両とかになる)
装備できる機体の総数が供給できるエンジンの数に制限される
なら,何にでも使えるMSを整備したくなるのが心情だろう

813 :通常の名無しさんの3倍:02/04/27 23:03 ID:???
結論 MSはカコイイから
MSが出てなかったらタイトル(機動戦士ガンダム)を否定することになるから
フツーに戦闘機や戦車で戦ってたらこんなに人気でたか?

814 :756:02/04/27 23:47 ID:???
>>804の、自分の書き込み…「キャメル」って何や?
「キャトル」だろうに!?(逝きま〜す!)

>>808
旧ザク以降、については、俺も、生産動機が
ちょっと弱いな〜、とは思うデス。
なので、色々考えてみたのです…
が、どうしても「ジオン・オリジナル新兵器としての成功例」が
強烈にインプットされたが故の惰性的思考、という「精神的理由」
意外が思いつけない〜!?
(ガデムなんか、旧ザクに相当の信頼を置いていたようですし、
ひょっとして、開戦前の時点で、ものすごく印象的な
「役立ち事件」があったのかも知れない)

…物理的理由としては、>>812様の説などで援護射撃してもらう
デスかね〜?

815 :通常の名無しさんの3倍:02/04/27 23:49 ID:???
無限軌道戦士ガンタンク
もちろん主人公はハヤト・コバヤシ

無限軌道戦士Ζガンタンク
もちろん主人公はカツ・コバヤシ

816 :通常の名無しさんの3倍:02/04/27 23:58 ID:???
山科一族がAEの主要株主(25%保持)だから

817 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 00:15 ID:???
>>812
心情的には理解できるが、合理性を考えればその後の局面に対して見積もり立てて
その枠内で各兵器に分配した方が結果として強い軍隊になる。

818 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 00:23 ID:???
何でこのスレはこんなに漢字が多いんだよ。
よみにきーっ

819 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 01:06 ID:???
>>813
「前略-20年前にガンダムのノベルズの方で書いてることなんだけれども、
MSをなぜ人型にしたかというのは、宇宙空間で使うときにメカメカしい機能だけの
形だったら使ってる方がつらくなるだろう、寂しくなるだろう、人型の方が
人間は安心すると考えてのことなんです。」
富のインタビューより抜粋。

820 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 01:08 ID:???
つまり「MSの半分はやさしさでできている」って事でひとつ。

821 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 01:11 ID:???
やさしさは重要だよな。軍オタには鼻で笑われるかもしれないけど。
戦車だって戦闘機だって機能だけでデザインされてるとは思えないんだよ。
明らかに「カッコよさ」を意識してデザインされてるきがする。
そして生活空間が宇宙に広がったことで、より親しみの持てる人型が必要に
なってきた、と。

822 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 01:11 ID:???
トミノにだまされるな!!

823 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 02:29 ID:nftYU4Rk
>817
軍事で重要なのは数だ。局地戦用は所詮、局地戦用。
スペックが必要なレベルをクリアしていれば汎用型の方が集中度等で色々便利。
人員の総数に制限がある場合など特に。
Z以降の連邦軍はリロケータブルな戦力を重視しているフシがあるのでMSが主戦
兵器なのは、そんなに不自然じゃない。

まあ全てはバソダイの陰謀と逝ってしまえばそれまでだが。

824 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 02:37 ID:???
兵器は美しくデザインされているよ。
機能美ってのはあるけど、100パーセントじゃない。

まずは経験豊かなデザイナーのえいやあスケッチから始まる。
これは大戦前から今に至るまで変わっていないよ。

わかりやすいところだと、F1のデザインがあるね、
天才デザイナーっているだろう?

要求仕様を見て最終形を直感しちゃう奴。
外れもあるけれど、それでも効率が良すぎるのよ、
というか、そういう人がいないと
効率が悪すぎるといった方がいいかもしれない。

825 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 11:45 ID:???
>>823
例え同じ兵器でも局面が違えば使い方が全然違うのは承知の上の発言か?
百歩譲って生産性・運用コスト度外視な程人員不足だと仮定しよう。
MSの中でも陸戦・宇宙両対応の機体だとしてもパイロットが追いついていかない。
例えば重力下の訓練しかしてないパイロットは宇宙では使い物にならんし、
逆もまた然り。両方の局面に対応出来るパイロットになるためには両局面分の訓練
が必要だ。共通の基本動作くらいは省略できるかもしれないが、それなら例えば
地球用戦闘機と宇宙用戦闘機のコクピットまわりの基本操作を統一するだけで
十分であり、汎用機より低価格・高スペックが見込める。
どんなに機体が汎用的でもパイロットが一つの局面にしか対応できなければ
機体の汎用性は丸々無駄だし、仮に両対応出来るパイロットならそれは重力下
兵器と宇宙用兵器の2種類を扱うのと同じ位大変なのだから、各局地兵器を
生産した方が安上がりかつ高い効果を期待できる。

それに、1万歩譲って汎用機マンセーだとしてもその汎用機が人型である必要が
全然無い。

人型は戦争で役に立たなくて良い。カコイイだけで充分。

826 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 12:09 ID:???
漏れはいくら火力、装甲、機動性が強化されたとしても
セイバーフィッシュでソロモン制圧とかは嫌です

827 :826:02/04/28 12:11 ID:???
ゴメン、よく考えたらそれはそれでおもしろいかも

828 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 16:38 ID:???
松浦のガンダムって何で嫌われてるの?俺も嫌いだけど…
松浦の設定って公式?

829 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 16:39 ID:???
すれ違いごめんなさい。

830 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 16:47 ID:???
>>828
人間性。

831 : :02/04/28 18:32 ID:???
MS(ザクなど)に核兵器や生物兵器などを運用させることは考えていたの
でしょうか?バズーカを持っているところを見るともともと想定していたと
感じました。

832 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 18:38 ID:HlwAO9qs
>>831
核兵器、生物兵器ともに使用する際には通常兵器とほぼ変わらない運用形態を
取ります。

変わるのは戦術と自機の安全圏の確保くらい。

833 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 18:51 ID:???
ブラックホール爆弾の方が必要!
核など眼中にない

834 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 19:51 ID:???
ブラックホール爆弾は実は長時間かけて相手を吸い込むため
使えないとの話

835 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 20:05 ID:???
>>825
どうしてMSが宇宙世紀の戦場の主役たるのかを
考察するスレなんだから、否定するだけってのは
やめて欲しい。
一応みんなの頭の中には人型=非効率兵器ってのは、
暗黙の了解としてあるんだからさ。

836 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 20:07 ID:???
時限馬鹿弾はどうよ

837 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 20:10 ID:???
>>831
0083や08小隊みると、コロニーにガス散布するための
部隊がいたのは事実らしい。(シローが目撃してるね)
その際にザクバズーカを使用して散布していた。

また対艦攻撃用には核バズーカ装備、耐核仕様の
ザクIIC型がルウム戦役では使われたていた。
これは、南極条約後使用が禁止されたけど。

838 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 20:23 ID:gmyqW5Ls
>>837
コロニーへのガス注入は大型のガスタンクを使用してたと記憶してるが。

ザクバズーカ使用ってのは初耳。

839 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 20:47 ID:???
>>835
「カコイイから」
という結論を出してますが、何か?

840 :(■一■)クローン・クワトロ:02/04/28 20:49 ID:15W8LbqE
>>835
例えばどういう兵器が効率が良い兵器なのだ?
んで、どうして主力かというと
MSが連邦の戦艦隊に対し有効な兵器だったからだと思う。

841 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 20:56 ID:???
モビルスーツはパワードスーツがでかくなったものだ。

842 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 21:00 ID:???
>>841
操作系で注目すれば、それはMSではなくMFなのではと思ふ。

843 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 22:16 ID:???
>>842
M“F”って何の略?

844 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 22:23 ID:???
ファイター

845 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 22:25 ID:???
フォース(嘘)

846 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 22:25 ID:???
>>844
どこがパワードスーツがでかくなったものなん?

847 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 22:26 ID:???
MF = マザー・ファッカー

848 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 22:28 ID:???
みっどふぃるだー

849 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 22:36 ID:???
艦船に取り付いて極近接攻撃、直後離脱。
航空機タイプの宇宙機では困難な戦法だと思う。

これまでの議論で『人型にするのは非効率的』という話になっているけど、
MSの身長18メートルが、核融合炉搭載から逆算して絶対に必要なサイズなのだと
考えた場合、18メートルの戦車や航空機が果たして主戦力になりうるだろうか?
と疑問をもちました。

850 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 22:40 ID:???
おもちゃ売るため

851 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 22:48 ID:X4oXKG0Q
ザクはかっこいいなあ。

852 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 22:48 ID:???
>>842 >>846
ガンダムの初期設定だとそうなってる。
つかここのカコログ読め。
>>493-495あたり。

853 :756:02/04/28 22:50 ID:???
色々鑑みるに、やはり「カッコイイ」という
「精神論」も無視は出来ないかな?
…で、「カッコイイから論」を元にして、また下手な考えを1つ。
開戦前のジオンに置いて、連邦に対しての勝利を確信してたのは、
ひょっとしてギレン総帥以下数名だけだったのでわ? と仮定。
んで「人型汎用兵器の実現はエラク難しい」と言う、タダの事実がある。
そこで、天才ギレンの脳が
「じゃあ、それを実現出来れば、もうそれだけで、技術面では
連邦に『勝てる』って証明になるのでわ?」
とか考えた…と、推察してみる。
…実際、自国に「新兵器巨大ロボ」があるってのは、
国威高揚には良い効果があるかも? と。
(まぁ、少しでもまともな頭してる奴は亡命しちゃうだろうけど。
ミノフスキー博士とか(爆)

854 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 22:59 ID:???
>>849
戦闘機のサイズならそんなもんだろ。>18メートル

855 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 23:08 ID:X4oXKG0Q
>>854
1/144のガンダムと戦闘機プラモ並べるとMSのでかさが良くわかるよ。

856 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 23:10 ID:X4oXKG0Q
世界最大の戦車ってどのくらいのサイズですかね?
ガンタンクの半分くらいか?

857 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 23:10 ID:gmyqW5Ls
戦闘機は直立してないからな。
構造物として見れば戦闘機も負けず劣らずにデカイ。

858 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 23:11 ID:???
例えばF-15は全長約20b

859 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 23:12 ID:???
>>856
ドイツのマウスだと思うが全長いくらかな?

860 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 23:17 ID:gmyqW5Ls
>>856
90式戦車で言えば
全長約 9.8 m 全幅 約 3.4 m(スカート付)質量約  50 t

だ、そうだ。

861 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 23:19 ID:???
ミノフスキー粒子がある、でこの話は決着では?

862 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 23:19 ID:???
核融合炉搭載の戦闘機?
タンデム・ミラー推進か?(;´Д`)ハァハァ

863 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 23:20 ID:???
重ッ
戦車ってそんな重いの?
ガンダムって確か40dくらいですぞ。
科学の進歩凄いな…

864 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 23:21 ID:???
MSが無いガンダム作品としてありえない

865 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 23:22 ID:???
ちなみにF-15は全装重量で約25d

866 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 23:25 ID:???
マウスは全長10メートル、重量188トン

867 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 23:41 ID:gmyqW5Ls
戦車は、その戦車砲の反動に重量とキャタピラの接地面だけで耐えないといけないから
ある程度の重量は必要。
もっとも、現在の重量はその装甲の重さと取っても良いみたいだが。

MSの場合、反動に対してふんばる事ができると思われます。

868 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 23:46 ID:???
悪役一号

869 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 23:50 ID:???
現行兵器は航空機はリアル系(当たると即死)、戦車はスーパー系と考えて
いいかと(スパ厨的例でスマンソ)

870 :通常の名無しさんの3倍:02/04/28 23:51 ID:???
とりあえず、MSは宇宙でも地上でも使えるという汎用性があるな。

871 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 00:00 ID:0ytfU3fg
>>870
しかし、厳密には仕様やOSを調整する必要がある。
ホントの意味での汎用機は一部の超高性能機のみ。

872 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 00:02 ID:???
ニナがキレてたな、そう言えば。

873 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 00:06 ID:???
>>871
実際の戦闘機もそうだけど、本来の飛行機の戦闘での役割は、爆撃にあり、
戦闘機は、その爆撃機を迎撃するために開発された。
つまり、兵器は本来の目的とは別により有利に特化したものへと進化していく。

根底にあるザクは完全なる汎用機であり、GMも汎用機である。
宇宙、水中に特化したMSは局地においてそれらをより有利に攻撃するためにできたものだと思われる。

874 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 00:13 ID:0ytfU3fg
>>873
言ってることは正しい。しかし、それは使えるという程度の汎用でしかない。
冷却系やバランサー、推進機関は状況に合わせるべし。

そう言う意味でドムは局地戦用重モビルスーツ。

875 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 00:13 ID:???
汎用機っていうと聞えはいいけど要は中途半端なだけなんだよね。
あるいはガソダムみたいに無駄に高価になるか。

876 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 00:18 ID:/oUzNPsc
>825
どうも貴殿はガンダムという作品(特に1st)に対する理解が不足しているように
思えるな。
MSというのは宇宙空間における制宙権獲得及びコロニー、宇宙要塞の制圧という
複数の任務を単一の機体で行う為に開発されたものだ。
当然のことながらそのパイロットは無重力、有重力いずれの環境での戦闘訓練を
受けており、これは作品映像からも確認できる。
というか汎用機器を操作する要員が特定の操作しかできない、などというのは
彼の所属する組織が、怠慢かつ非効率で不自然なものであるとしか思えない。
現用兵器を例にとれば戦闘爆撃機のパイロットが対戦闘機か爆撃かいずれかの訓練
しか受けていない、などということが有りうるだろうか?
さらに貴殿は軍隊というものが日々損害を被り続けながらも任務の達成を要求され
る組織である、という点を無視している。
汎用兵器が必要な能力を持っているという状況で幾らかのスペックの優位を理由に
局地専用兵器を優先した場合、任務ごとに部隊を編成しなければならずこれは結果
としてコストの増加を必ず招き、特定の部隊の損失が(他の部隊が代用できないの
で)全体の敗北を招く可能性すら有りうる。
よほどの能力差がない限り単機能の集合体は多機能の集合体には勝てない。
前者は損耗に耐える能力が劣るからだ。
まずは作品を理解した上での考察を薦める。長文スマソ。

877 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 00:18 ID:???
パワードスーツに、

自立行動できるだけのジェネレーター、装甲、アポジモーター、
プレパラント、ミノフスキー粒子対策済みのコンピュータ、
生命維持装置、対Gコックピット、などなど…

をつめるサイズを想定したら、18メートルになりますた。
なので必死こいて作ったであります。

878 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 00:21 ID:???
宇宙世紀の人間は漏れたちの想像がつかない程の超人に進化していて
人型でガクンガクン走っても酔わない、MSでコケても無事、
MSで凄い勢いで走ってても正確に索敵できる化け物ばかりなんだ。
兵器の進化を追い越す成長をしていたんだ。
だからMSなんていう無茶なシロモノが使いこなせるんだ。
なるほどそういう事だったのか。

879 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 00:23 ID:???
>>878
それくらいは、なんとかなるんでない?
コックピットが回り1メートルくらいの空間があって、逆側にGを中和するようになってるとか。

880 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 00:30 ID:???
取りあえず、ターンエーからはその辺を考慮して
モデル歩き。走るときでも肩はあまり上下してないね。

881 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 00:31 ID:???
>>878
ファーストだとそういう場面多いよな。
ZとかZZだとMSでこけたりした人は重傷だけどな。(プルとか)

882 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 00:37 ID:0ytfU3fg
>>881
ZはともかくZZではパイロット自体が安全面に気を使っていなかった。

ノーマルスーツ着ないしシートベルトしないし。

883 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 00:40 ID:???
>>882
ファースト以外は設定が糞なので、設定についてはあまり語るなかれ。

884 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 00:44 ID:???
>>876
悪くない考察だがログよ読み進むと823に対して
・どうせ地上と宇宙の両局面の訓練しないといけない

・専用機2個分の訓練と大差無い

・人員問題の解決にならない
という指摘をしている。そこは876氏と同じ主張をしている。
なのでこのレスは825への反論レスとして不適切である。
さらに言うならば局地専用機ならとある局面だけ習得している兵士
というものもその場しのぎで使えるという利点がある。
汎用機でこれをやると無駄なのはこれも876氏自身が認めている。

その上で
・作中でのMS(汎用機)と他の兵器(局地機)とのコストの差
を引き合いに出し各局地専用機を出した方が性能が良いと主張した。

ここで一部隊の失敗が作戦全体の失敗に繋がるが、汎用機ならフォロー
できるという主張に対してだが、そもそも部隊の質が上がり、
失敗率自体が低いと計算する。また、上述の「その局面だけの兵士」
も使えるので数の面でもより有利になる。
第一、汎用機編成の作戦でも一部隊が大失敗したら充分なフォローなど
到底難しいものと思われる。

885 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 00:47 ID:???
>>884

実際、リアル軍隊も陸軍、空軍、海軍と分かれて極地用の訓練してるしね。

886 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 00:52 ID:???
>>883
ファーストも大した設定じゃないが

887 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 01:06 ID:/oUzNPsc
>884
ふむ、なるほど。
ああ解った。この意見対立は時系列をどこにするか(一年戦争末期とZの直前
あたりだと要求されるものは大分違うからね)ということと、汎用機が必要
とされる能力をどれだけ満たしてしているか、ということに対するコンセン
サスの不在が原因の様だな。
状況設定を特定すれば825の考察にも相応の利点は確かに有るな。

888 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 01:19 ID:5s1eALtU
>>885
それは現用の汎用機が戦闘機くらいしか存在しないからだよ。

889 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 01:22 ID:???
巨大とか小型とかはおいといて
究極の汎用はやっぱり人型
ってのはあってるの?

890 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 01:24 ID:???
ちょっと失礼するが
MSの視界が360度じゃないのは何故?
首が一回転するとかモノアイが一回転するとか
技術的に難しいとも思えないし

891 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 01:30 ID:???
>>890
Z以降、全天視界モニター採用されてるけど。
あとファーストでも機体各所にカメラ付いてて
モニターに映すことは出来てたでしょ。

それよりも、なんでHMDじゃないのかの方が疑問。
360度スクリーン作るより安上がりだと思うが…

892 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 01:40 ID:???
>>889
究極形態がどうなるかは分からんが、人型がかなり無茶である事は多く語られている。

893 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 01:41 ID:5s1eALtU
>>891
どのタイプのHMDの事を言ってるのかは解らないが、あれってパイロットに
かなりの心理的負担がかかるらしい、圧迫感とか。

技術の向上で何とかなるとは思うのだが。

あと、パイロットが傍から見られてるとバカみたいに見える、とか言って
嫌ったのかも。

894 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 01:41 ID:???
>>891
HMDは乗り物の操縦には向かない
と何かで読んだ

895 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 01:43 ID:???
究極の汎用機っていうモノ自体ありうるのかどうか微妙

896 :887追加:02/04/29 01:43 ID:/oUzNPsc
>884
ただ最後の5行はどうかと思うが。
多少の練度差や性能差で物量を制することができれば苦労は無いのだ。
局地戦用機では数を揃えるために軍全体が肥大化するか偏った編成になるか
という問題点が発生してしまう。
それに何故軍隊には予備戦力というものがあるかを理解していれば一定以上
の能力を持つ汎用機は極めて魅力的なのだ。
局地戦用機ではここでも「数」という問題を発生させるし。
全戦力を前線に投入するなどというのはゲームの上だけの話であって、予備
隊を確保しておくのは軍事の常識。
局地戦用機を積極的に採用するのは、よほど切羽詰っているか余裕があるか
どちらかで組織運営という視点ではあまり望ましい状態では無いと思う。

897 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 01:43 ID:5s1eALtU
むかしむかーし、HMDを装備した空戦ゲームがゲーセンに入った事があったが。

正直、有効とは思えなかった。

898 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 01:52 ID:???
>896
そういった数の見積もりも立てられないようではどの道戦争に勝てるはずはないと思われ。
全部汎用機だと無駄すぎ。
ただし、汎用機は予備扱いの補欠という意味なら分からないでもない。

899 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 02:02 ID:5s1eALtU
>>898
しかし、そうでもしないと戦争できない国がジオンなわけだ。

じゃあ、そんな国が戦争するなって意見もあるだろうがこればっかりはしかたが無い。

で、魔法の粉と相俟って汎用機大活躍。戦後も人口の減少と軍組織の縮小化、某企業の
政治活動等が相乗効果を発揮してMSが主力兵器に。

それもMSに一定以上の性能があっての事だけど。

900 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 02:08 ID:???
>>101
『僕は、ガンダムマニアですから。
 あ!そこの君ヲタクなんて言わないでくれたまえ、僕はマニアなの。そこらのヲタクなんかと一緒にしないでくれたまえ。』

901 :890:02/04/29 02:10 ID:???
いや、何て言うか
ザクのモノアイがゾックみたいに後ろまでいかないのは何故?
ってカンジの事が聞きたい
別にモノアイが一回転しても特に問題はないと思うのだが
わざわざ前しか見えないようにしたのはどんな理由なんだろう
・・・やっぱその方がカッコイイからかな

902 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 02:11 ID:/oUzNPsc
>898
それをやって見事に戦争にまけたのがジオン公国なのだが(笑)
それに何度も言っているが、これは汎用機が必要とされる能力を満たしている
という仮定の上での話だ。
汎用機の能力が足りなければ局地戦用機で補う、または局地戦用機を主力とする
のが必要かつ当然のことなのだ。

903 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 02:13 ID:???
902は文章がキモいので注意してください。ミリヲタ丸出しです。

904 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 02:14 ID:5s1eALtU
>>901
単純に構造強度の問題。
つーか、ザクの場合は首を90度回せば後ろが見えるだろ?

905 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 02:15 ID:???
人間が起用に何でもこなせるんだからやっぱり
究極の汎用形態は人型なんじゃないの?

906 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 02:30 ID:???
>903
スマン、やりすぎた。
もうちょっとマターリやらなくてはいかんかったのう…
とりあえず逝ってくるよ。

907 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 07:19 ID:???
>>905
生身で空飛んだり宇宙に出たりした事無い人類はそういう場面では器用に何かこなす
事は出来ません。宇宙世紀の人間は宇宙に出てるが何も無い空間で過ごしてるわけ
ではないので勝手が違うし。

人型兵器が汎用である必要は全く無いと思う。
考察を深めれば深めるほど宇宙ではボールマンセーになる罠。
人型で活躍したいならサイズ小さめでパワードスーツがいいと思う。
戦車よりは小回り効くし歩兵よりはいい武装できる。

908 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 08:58 ID:???
ANBAC(スペルあってる?)のプログラムは、人間のモーションとってそれを基に作るんだろうなァ。
だとしたら、MS少女みたいのが居たりしてな。

…と妄想。ハァハァ。

909 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 10:07 ID:???
>>894
実際に最新型の戦闘機はHMDじゃなかったっけ?

910 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 10:15 ID:gJw0Q85g
>>909
最新鋭の戦闘機(F−22あたりか)がHMD使ってるかどうかは知らないが、使ってるとしても
HUDくらいの情報量しか無いと思われます。

ここで言うHMDは、360度スクリーンの換わりなので外部情報・内部情報・機体状況全てを投影する
必要があります。
つまり、仮想コクピットとでも言うのかな?コンソールやスティック、スイッチ類もぜんぶズレなく
投影しないとまともに操縦できない。

911 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 11:43 ID:???
>>907
サイズ小さいと融合炉が入りません

912 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 14:28 ID:???
>>909-910
F-22で採用されてるHMD(Helmet Mounted Display)は
あくまでインフォメーションディスプレイであって
当然ながら視界そのものは肉視によるものです
最大の特長はHMDを介してサイト→ロックオンが可能な点で
パイロットが「見る」だけで目標を捉えることができます
FCSの補助的役割が大きいですね
ちなみにちょっと前まではHMDのシステム自体が
それなりに大きく重かったため
高Gのかかる戦闘機には向かなかったという事実はあります

そういえばレイバーはHMD採用してますねぇ・・・

913 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 18:18 ID:???
未来技術板で
有用な軍事兵器としては無理だけど
おもちゃならあり得るとか
金持ちの道楽としてならアリとか
そういう方向で話が進みだしたYO

914 :虎郎:02/04/29 18:32 ID:???
次、自分はスレたてないので
950以降のちゃんとした意見もっている人が
ひきついでください。

915 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 20:11 ID:???
もし相手がMSを作った場合、MS以外の兵器でどうやって倒すの?
物量作戦か?でも連邦艦隊こなごなにされたし。と考えると必要

916 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 20:39 ID:???
>>915
戦車からして61式なんていう約20年前のモノ使ってるような軍隊だから
巨大ロボなんていうトンデモ兵器に負けたわけであって、同じ技術水準なら
MSに負けない。

917 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 20:55 ID:???
>>916
陸戦以前に宇宙戦で負けてますが。
たしかセイバーフィッシュとかは最新の宇宙戦闘機だったはず。

918 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 21:54 ID:???
>>917
ミサイルが主兵装だから無力
機関砲を当てるためには機首を敵に向ける必要があるが,
この為には推進剤を消耗する

20年も前から言われている事だ

919 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 22:03 ID:???
>>918
しかし、ミノフスキー粒子があろうとも、ビデオカメラの映像を元に追尾するミサイルを作れば
関係ないのでは?
現在でも自動車を自動で運転してくれるシステムもあるくらいだから。

920 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 22:27 ID:???
>>919
と言うことを見越して,
「ミノ粒子は精密電子機器をパァにしてしまう」
という設定がセンチュリーで作られている

じゃあ何でMSは大丈夫なんだ?を言われると
ミノ対策をしっかりやっているんだそうだ

で,ミサイルをミノ対策するとMSに匹敵する寸法に
なるんだそうな
(たぶんビットくらいのサイズになるんだろう)

921 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 22:44 ID:???
>>920
後付け設定は苦しいのう…。
コアファイターは?
エレカとかは精密機器じゃないのかな?
あと、コクピットあけたら、パァにならないの?

…とかつっこみどころ満載になるね。(w

922 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 23:14 ID:???
>>922
嘘に嘘重ねると苦しくなっていくように、ミノ粒子なんていうトンデモなもの
考えてしまった時点で苦しくなるのは明白。
まあなんとか設定考えようとしただけで当時としては充分だったと思われ。

923 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 23:37 ID:dK12a102
>>921
自分がかなりムチャな事を言ってる事に気付いてください。

コアファイターの電子機器は当然シールドされています。生活防水された携帯電話は
開けただけで浸水しますか??

エレカの場合は高度な精密機器を使用していないか、使用していても発生する不具合が
誤差範囲内で収まっていると考えましょう。

まぁ、当時の科学技術を元に適当に考えられた設定だから、最新技術をもってこられると
苦しいのナンの。

924 :921:02/04/29 23:48 ID:???
>>923
君のほうがそうとうムチャなことをいってると思うぞ。

生活防水のはなしは全然かみ合ってない。
そもそも戦闘空域はミノフスキー粒子でいっぱいなんだ。
そのなかで、コックピットをあけると中にミノフスキー粒子が入ってくるだろ!
生活防水していても水没したらアウトだ!

そもそも、シールドするにのにMSの大きさが必要なんじゃないのか?>コアファイター
エレカが高度な精密機械を使用していないのなら、自動追尾ミサイルもシールドしなくて
いいんじゃないか?

925 :通常の名無しさんの3倍:02/04/29 23:59 ID:???
           ___ ______   ───────────…‥
          /日 「  日\_.\    ━━━━━━━━━━━━…‥
         |. │/ \ ┃ ..|しぃ |  ───────────…‥
 ._________\∧∧ |_/__/,-、__\ | / /━━━━━━━━━━…‥
()_____|_日 (゜ー゜* )(@)_二〉 ̄,ー' ゞ ⌒ヾ∠_────────…‥
       \|乙/∪∪=/__/__二二,       =- 三ニ=−──…‥
          <_,<、二ニ_/ ̄ ̄   //_  く ̄ ━━━━━━━━━━…‥
           l/   l/^ー'      / / ∨.N \  ────────…‥
                           ━━━━━━━━━━…‥
                  ────────────…‥
                         ━━━━━━━━━━━━━…‥
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  / ̄// ̄/
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ /   ̄   ̄
              / /                                    
             / /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ / ̄ ̄ ̄/ / ̄ ̄/ / ̄/ /_/ ///
    _____/ /      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄    ̄ ̄   ̄
   /         /

926 :通常の名無しさんの3倍:02/04/30 00:11 ID:???
>>925
デンドロビウム?

927 :通常の名無しさんの3倍:02/04/30 00:19 ID:KRNnRKZA
>>924
なんだかなぁ、君、いくつ??

普通は、常用して開閉する場所があるならそこよりも奥でシールドします。
君が言ってるのは魚雷発射管を開いたら浸水して潜水艦が沈むと言ってるのと同じです。

あと、エレカに使用される機器と誘導兵器に使用される機器とを同列にしないで下さい。

928 :通常の名無しさんの3倍:02/04/30 00:28 ID:???
>>927

ガンダムの乗り込みハッチを見たことがないならコメントしないように。

宇宙服の生命維持装置ぐらいのものが平気なら、誘導兵器なんかたいしたことないだろ?

あと、大きさの話は?

929 :通常の名無しさんの3倍:02/04/30 00:42 ID:KRNnRKZA

>ガンダムの乗り込みハッチを見たことがないならコメントしないように。

意味不明です。

>宇宙服の生命維持装置ぐらいのものが平気なら、誘導兵器なんかたいしたことないだろ?

たいしたことあります。

誘導兵器と戦闘機の、それぞれに搭載されている電子機器の大きさの比率を考えて下さい。

930 :通常の名無しさんの3倍:02/04/30 00:50 ID:???
くどいようだけど大きさの話は?

現在の技術で出来てるくらいの電子機器なんかたいしたことないだろ?

ハッチの話はどうやら見た事ないようだ。

931 :通常の名無しさんの3倍:02/04/30 00:55 ID:KRNnRKZA
>現在の技術で出来てるくらいの電子機器なんかたいしたことないだろ?

本来は20年前の技術を元に考察しなきゃならんのだけど、げんざいのでもいいです。
でも、たいしたことあるよ。

>ハッチの話はどうやら見た事ないようだ。

潜水艦の例えでもわかりませんでしたか??

> くどいようだけど大きさの話は?

すぐ上に書いてあります。

932 :通常の名無しさんの3倍:02/04/30 00:55 ID:???
黄金厨の壮絶な一騎打ちだ!

933 :通常の名無しさんの3倍:02/04/30 00:56 ID:???
ワン・サウザンド・ウォーズか!

934 :通常の名無しさんの3倍:02/04/30 00:57 ID:KRNnRKZA
>>932
私はかなり以前からここに粘着してましたので黄金厨ではありませんよ(苦笑)

935 :通常の名無しさんの3倍:02/04/30 01:00 ID:???
>>932-933
バカタレが!ヲチ対象に手出しをする阿呆がいるか!だまっとれ!



>>論客方
ささ、外野は気にせずお続け下さい

936 :通常の名無しさんの3倍:02/04/30 01:02 ID:???
シールドするにのにMSの大きさが必要なんじゃないのか?

分からんね
潜水艦でも、人が乗り降りするところは厳重だ。

未来の技術なんだろ?
現在の技術なんかたいしたことないと思うが。
大体宇宙服があんなに薄く出来るんだから…。

一番分からないのはこの穴だらけのしかも後付けの設定を
そこまで援護するのがもっとも分からない。

937 :通常の名無しさんの3倍:02/04/30 01:19 ID:KRNnRKZA
>一番分からないのはこの穴だらけのしかも後付けの設定を
>そこまで援護するのがもっとも分からない。

簡単な話しだ、「そんなのデキッコナイス」と言ってれば簡単だが楽しくない。
楽しいロボットアニメをより楽しくしようとしてるんだよ。

そう言う意味では君みたいな人は必要不可欠。

938 :通常の名無しさんの3倍:02/04/30 01:26 ID:KRNnRKZA
>>937

ココだけでも終わらせとこう。
>分からんね
>潜水艦でも、人が乗り降りするところは厳重だ。

君はミノフスキー粒子の満たされた場所でコクピットを開けばミノフスキー粒子が進入して
電子機器に障害が発生すると言う。

その返答に潜水艦の例えを出したら答えが「潜水艦でも、人が乗り降りするところは厳重だ。」
と、きた。

潜水艦が水中に居るときでも、魚雷発射管を開けば当然浸水する。しかし、魚雷発射管の後部を閉じていれば
浸水するのは魚雷発射管のみで艦内の電子機器は浸水する事が無い。
コレと同じようにコクピットハッチを開いても、そこから電子機器までの間をシールドしておけば問題無い。

解ったかな??

939 :通常の名無しさんの3倍:02/04/30 01:28 ID:KRNnRKZA
あ、すまん、>>937でなく>>936だった。

940 :通常の名無しさんの3倍:02/04/30 01:31 ID:???
>>938
どうでもいいけど、やっぱり、ガンダムのハッチを見た事ないみたいだね。
ザクならまだ分かるが…。

941 :通常の名無しさんの3倍:02/04/30 01:40 ID:KRNnRKZA
>>940

ホントにわかんないのか・・・そうか・・・・

942 :通常の名無しさんの3倍:02/04/30 01:55 ID:???
ガンダムって作品は、基本的によく考えて作ってるんだけど、結構
「スキ間」があって、そのスキ間をあれこれと埋めていく作業も
また魅力ではある、と言うのを再認識出来た好スレになったな。

俺的には、ココの様々な意見を、刺身のツマ的にかみしめつつ、今後も
ガンダムを味わっていきたいと思う。
(って、別にスレを終わらそうとかいうのではないけどね)

943 :通常の名無しさんの3倍:02/04/30 05:03 ID:???
対ミノシールドしてデカくなってもコアファイターのサイズなら
戦闘機運用は全然問題無い。
何故ならコアファイターは戦闘機としても高い性能を誇るという設定だから。
これはMSにとって非常に不利なので、
シールド済み戦闘機をあのサイズにまで小型化するにはアホみたいなコストが
必要になるという新設定が必要になる。
逆にこの設定が通れば既存兵器はデカくて鈍いか馬鹿みたいに高価かのどちらかに
なるので相対的にMS有利になる。

後付けに後付けを重ねてどんどんトンデモ設定が増えて逝く〜

944 :通常の名無しさんの3倍:02/04/30 05:30 ID:???
>>940ってアフォだなぁ…
費用対効果の話しなのに。
ミサイルなんか使い捨ての兵器にシールドして戦果を上げても
コストがかかりすぎては意味がない。(MSをぶつけてる様なもの)

対してコアファイターは貴重なパイロットと後の量産型MSの為の
戦闘データを持ち帰るという重要な役割がある。
このためにコスト度外視のミノフスキー粒子対策を施した上での
小型化、という離れ業をやってのけている(と解釈してみる)
つまりコクピット内はすべてシールド済み。(生活防水と完全防水の違い)

しかし、08小隊でジェットコアブースターなるアフォなモノが…
アレ量産するとまずいよなぁ…
陸ガンでオミットしたコアファイターの余剰パーツから量産された
とかいう設定なら納得できるんだけどねぇ。

なんにしてもある程度の所で設定に折り合いをつけないとダメなんだが、
21世紀を機にミノフスキー粒子の設定をもっとご都合的に改変する必要も
あるのではないだろうか?(とか言ってみたりする)

945 :通常の名無しさんの3倍:02/04/30 10:17 ID:???
>>944
>費用対効果の話しなのに。

費用対効果の話なんかでてないじゃん。

946 :通常の名無しさんの3倍:02/04/30 16:10 ID:54BvkTZY
ザクvs歩兵

ザクは巨大なので遠くからでもよく目立つので
ザクから歩兵は見えなくても歩兵からザクはよく見えます。
歩兵、こっそりモノアイめがけてミサイル一撃。
ザクは視界がなくなり、コックピットを開きます。
そこに歩兵からの2発目のミサイルが。

947 :通常の名無しさんの3倍:02/04/30 16:21 ID:???
>>946
ガス装備&火炎放射器で対応します

948 :通常の名無しさんの3倍:02/04/30 16:45 ID:???
ちと遅レスでスレ違いになりそうな予感だが、HMD。
バイクの免許取るときにHMDを使ったシミュレータに乗ったんだが、
これがひどく酔う。教官に「後方確認しなくていいから」と言われるぐらい。
でもここでHMD堪能しとかなきゃガンオタ(含レイバーオタ)じゃねえよなってんで
目視確認やりまくり。・・・5分後にえらく後悔。

けど宇宙世紀にもなりゃ、HMDの欠点も修正されてるさ。たぶん。

949 :通常の名無しさんの3倍:02/04/30 16:56 ID:c1W/PIqQ
 ガスは無理。トップのザクにはついてましたね迫撃砲みたいのが。
でもそもそもザクなどは対人は想定されてないってことで。なぜならザクは宇宙で使うつもりで作られた。だから人型。
まあ地上でも使う羽目になった訳ですが…そしたら何となく強かったらしい。
一人で運用する事から戦闘機に近い意味合いを持つと思います。あれ大鑑巨砲の終焉をモチーフにしとりますし。

950 :通常の名無しさんの3倍:02/04/30 17:00 ID:c1W/PIqQ
HMDいいですな。一部の戦闘機では実用できてるらし

262 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)