5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オーディオのロマンを語ろう パート6

1 :TK:02/04/06 00:01 ID:MQfu7kBw
パート6です。よろしくお願いいたします。

お題の再掲をしておきます。
「私の名曲この一枚」はなんですか?
ジャンル録音形態は問いません。コメントと一緒にどうぞ。

前ログはこちら。
パート1
http://ebi.2ch.net/pav/kako/982/982247722.html
パート2
http://ebi.2ch.net/pav/kako/992/992177630.html
パート3
http://ebi.2ch.net/pav/kako/996/996469394.html
パート4
http://ebi.2ch.net/pav/kako/997/997609983.html
パート5
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/pav/1006862019/l50

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:01 ID:???
2ゲット

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:17 ID:???
またスレ立てたの?
大したものと言うか、愚かしいと言うか・・・

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:18 ID:???
ジンギスカンのジンギスカン。20年以上前に一度聞いたが最期、二度と忘れ
られない。これぞ名曲中の名曲。スマソ

5 :AI:02/04/06 00:34 ID:???
さ、でてこい、ppp。
コンヤこそ、今夜こそーーーーーーーーーー!!!!(ネブソク)

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:36 ID:???
口(クチ)マンって・・・

なんていやらしいスレッドだ!!

7 :AI:02/04/06 00:36 ID:???
2バイトのAIは偽者ですよー。

8 :彰篠宮:02/04/06 00:44 ID:???
皆様の活発な書き込みのお陰で、2ch史上最速の1000達成が出来る
かもしれません。
常連の方々はいつも通り、そして荒らし、煽りの皆様もそこそこに
書き込みましょう。
われわれにとっては障害物競走みたいなものですから、頑張って下さい。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 00:56 ID:???
どっちが障害物?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 01:05 ID:???
>>9
ナイスつっこみと言ってやりたいが、
「われわれにとっては」って断ってるんだから答えは明白だ。出直せ。

11 :彰篠宮:02/04/06 03:16 ID:???
TKさんのお題に対する回答は難しいなあ。文章を書くという事が。

5-603 カンチレバー細すぎ!さんではないけれども
>たとえ簡単には美田に戻らずとも、明日のためにまず一鍬…。

バッハを対象にすると、「私の名曲この一枚」を絞り切れないので、
今回は一端考えずにおきます。
聴いているうちに切なくなって最後まで聴き通すのが辛い様なレコードが
あります。一枚はバックハウスの最後のコンサートのライヴ(DECCA、
1969年ライヴ録音)、今日書き込むもう一枚はディヌ・リパッティ の
ブザンソンでの告別コンサート・ライヴ録音(EMI、1950年9月16日)。
ショパン、シューベルト、バッハ、スカルラッティ、モーツァルトの曲が
録音されています。

白血病と戦い、復活したかに見えて行ったコンサート。でもショパンの
ワルツは体調不良で全曲演奏出来なかった・・・、そんなエピソードは
別に無くても良いのです。
ぴんと張りつめた空気の中に響く、もうじき神の国に迎え入れられようと
している音楽家の奏でる音楽は、何と慈愛に満ちているのでしょうか。
これが音楽家にとっての魂の救済なのではないか、救済を求める
音楽家の祈りではないか?そう思うと辛くなって針を上げてしまいます。
そんなショパンのかけがえの無い一枚です。

12 :彰篠宮:02/04/06 03:26 ID:???
オーディオ機器は、そんな緊張感、慈愛が描写できない様なのは
唾棄すべきですね、というのは余計な一言ですね。

こんな事を書くと、オカルトと茶化してくれる若者が居るでしょうか?

13 :キルロイ:02/04/06 04:06 ID:???
 良い具合の新装開店おめでとうございます。
 自分はそろそろまたしばらく、この板にあまり書き込まなくなると思います。
 オシロも手元に戻ってきましたし、オーディオでまずはこれだけはかたずけな
ければならない事が、山ずみになっておりますので。それでは失礼します。

14 :セナ&グールド:02/04/06 08:39 ID:???
TKさん、新スレ開設おめでとう。当方もオーディオ装置大改造後の
柿落としが本日です。さてどんな反応があるか楽しみ。

彰篠宮
リパッティブザンソンはわたしも愛聴しております。
おおせのとおりこれが鳴るなら他のものは殆どこなせるというと
叩かれるかも。しかし聴くのは本当につらいですが、音楽をきくのは
そのような魂の部分に触れたいからなので仕方ないです。
私にとってオーディオ装置はそのための道具です。

TKさん、ブザンソンのSP(多分)原盤は市販されたのでしょうか?

15 :セナ&グールド:02/04/06 08:43 ID:???
彰篠宮さん、失礼しました。漢字が出てこなくてコピーしたら
さんが抜けておりました。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 16:01 ID:???
 まだこのスレやっているの。ロマンを語るひとが少ないので
題名を変えたら、たこ焼きさん。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 16:33 ID:???
骨董品オーディオに骨董品演奏かよ。
全く。
ショパンといえばリパッティなんて耳タコだねえ。ブランド指向で恥ずかしくないのかねえ。
現代の演奏家にも良い人はいるし、録音だって良い。
ナクソスのビレットも聴いてやれよ。いつまでもリパッティなんて言って無いでさ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 17:42 ID:TJZvs7/I
あとアナログと言えば、ガラードだ、EMTだ、トーレンスだと、ばかの一つ覚えの様に。
テクニクスのDDターンテーブル(SP-10MKIII)やEPA-100MKIIIだって、相当に良い出来で、名機だったのに、見向きもしない。
オーディオクラフトのオイルダンプトーンアーム、スペックスのカートリッジ、などなど、日本製にも名機はあるのにね。

19 :TK:02/04/06 17:59 ID:???
>>18
スペックスのSD909(だったかな?)は光悦オリジナルに形が似ていたように記憶してますが、
何か関係があったのでしょうか?

20 :章彡篠宮:02/04/06 18:01 ID:???
ひそやかにAIの復讐が始まっているようですね。

21 :TK:02/04/06 18:03 ID:???
>>17
骨董品って言うけどなかなか馬鹿にできないよ。
よかったらあなたの「私の名曲この一枚」を書いてもらえると有り難いです。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 18:13 ID:???
>>19
良く分らんですが、関係は無かったと思う。
光悦の菅野氏は定年までトヨタの役員だったそうだし、それ以降、余技でカートリッジ作りをした、とはステレオファイルに載った追悼記事。
一方、スペックスは元はグレースの流れを汲む会社。
朝倉さんという技術者が中心だった様に記憶する。
会社が無くなっても朝倉さんはリンのOEMを続けていた。今のリンのカートリッジがOEMかどうか知らないが、10年程前にLinn ASAKというカートリッジが出ていた。

23 :TK:02/04/06 18:26 ID:???
>>22
レスをありがとうございました。
二つの形が良く似ていたのは偶然だったのでしょうね。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 19:16 ID:???
>>23
基本的にはどちらもオルトフォンタイプのオーソドックスなカートリッジだったので、結果的にデザインが似たのかもしれない。
光悦は匡体に漆やめのうを使い、マグネットにネオジウムを使ったりして、基本的には素材勝負という面があった様に思う。そういう面ではゴトーやエールの路線に似ているのかもしれない。
音は圧倒的に良かった記憶があるが、最近ではH.A.Hi Fiという今は無きショップで聴いたのが最後だったので、定かではない・・・

25 :ロマグラ:02/04/06 19:55 ID:???
おもしろき
ことはロマンに
おもしろく
 高杉 新作?

TKさん、新スレおめでとうございます!

26 :TK:02/04/06 19:56 ID:???
>>24
最近偶々光悦オリジナルを入手してその音の良さに吃驚したのです。
これで掛ける日本の女性歌手の色っぽさにまいっています。

27 :TK:02/04/06 20:04 ID:???
彰篠宮さん、キルロイさん、セナ&グールドさん、 ロマグラさん
お祝いのお言葉をありがとうございます。
今後ともよろしくお付き合いください。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 21:35 ID:???
>>26
光悦はオリジナルよりめのうの方が遥かに音は良いみたいですよ。
光悦は菅野さんが存命していた頃は、最新の光悦が最良の光悦、というまるでポルシェみたいなメーカでしたから。
それだけ切磋琢磨してカートリッジの音を良くしていった訳ですね。

菅野さん存命の頃のめのうは多分、プレミアムが付いて、もうとんでもない値段になっていると思いますが、もしも幸運で手に入れられるチャンスがあれば、めのうも聴いてみて下さい。

29 :彰篠宮:02/04/06 21:44 ID:???
>>20さん

いやあ、初めて小生の名が「語り」の対象になりましたよ。
おどろくやら、このスレに出入りする人間として認知された事に対する
妙な喜びを感じるやら不思議な気持ちです。

出来れば、ご自分の名で言葉を語られた方が良いと思いますよ。
次はこのスレならではの話題で行きましょう。

30 :カンチレバー細すぎ!:02/04/06 22:58 ID:???
出遅れましてすみません。
TKさん、みなさん、新スレおめでとうございます。
またがんばっていきまっしょい(笑)。

今日はオーディオの先輩宅にお邪魔し、今帰宅したところです。
オリジナルのマークレビンソンの、ML6、ML1Lのモノ使い、ML7Lを
それぞれML2Lにつないで聴き比べをし、さらにその方が持っている
GASのアンプジラ&セーベのペアとの比較もするという
大変贅沢な時間を過ごしてきました。
特にレビンソンの3つの比較は、クオリティが一番高いはずのML6が
必ずしも最高とは限らず、ML1のモノ使いがコッテリとしていいソースもあれば、
普通のステレオアンプであるML7の方がイキイキとした感じが出るソースもありました。
オリジナルレビンソンに取り付かれた人がLNP2、JC2、ML1、ML-2L、
ML6、ML7と一通りコレクションしたくなるのがよく分かりました。
それからGASのコンビも、クオリティでは完全にレビンソンに負けているのですが、
パワフルにコッテリと聴かすという点ではピカ一で、未だにGAS-スモー中毒に
かかっりぱなしの人がいることも、激しく納得でした。
うれしいことに、近いうちに、ML7とGASコンビをウチに借りてこれる話になったので、
JBLスタジオモニタースレで盛り上がってる低域の制動の実験を行えるかもしれません。
その日が楽しみです。

31 :AI:02/04/06 23:06 ID:???
部屋が変わりました。新築のマンションに移ったのです。
そこに今日、オーディオを持ち込みましたが、音は激変。
スピーカとスピーカの間を広く取れる(4m弱)と、こんなに音が良くなるとは思いませんでした。情報量、音場感、定位が当社比(^^;数倍です。
スピーカの存在感が全く消えています。

オーディオは結局、部屋、それに相当に遅れて装置なのだな、という基本を感じた次第です。
結局掛けたお金の通りにサービスは返って来る訳で、何とも・・・・
ソフトはこの法則には合わないですがね。

32 :彰篠宮:02/04/06 23:08 ID:???
14 セナ&グールドさん

ご返信どうも有り難うございます。
齢を重ねる毎に聴くのが辛くなる物が増えてきます。でも、それが
ある時は心の励ましになるのですよね。
今のオーディオを語る言葉には、音質に関するものしか無いのでは?
と思ってしまいませんか?
オーディオを楽しむ目的を忘れてしまったリスナーは悲しいものがあります。

33 :彰篠宮:02/04/06 23:18 ID:???
>>AIさん

お引っ越しおめでとうございます。自宅ですか?すごいなあ。
スピーカーの間隔が4mとは羨ましい。
両側、バックにはどの程度の空間がありますか?
お使いのスピーカーは何でしたっけ?

34 :彰篠宮:02/04/06 23:27 ID:???
>>17さん
>骨董品オーディオに骨董品演奏かよ。

確かに・・・その通りで、申し訳ない。
でも、波長が合うのですよね。ポリーニやピリスも聴いていますよ。
確かに綺麗に弾いています。
でもね、リパッテイのブザンソンの告別コンサートは小生にとって
特別な思い入れが有るのですから。
貴殿にはそんなレコードorCDは無いのですか?

35 :彰篠宮:02/04/06 23:41 ID:???
>>18さん

確かに貴殿が仰る通りで、
>SP-10MKIIIやEPA-100MKIIIだって、相当に良い出来で、名機だった
と思います。それに
>オーディオクラフトのオイルダンプトーンアーム、スペックスのカートリッジ
も素晴らしいと思います。
でも、EMTやらガラード、オルトフォンを聴いてしまうと、もういけません。
戻れないのです。音の密度、張り、力全てが勝っている。
貴殿もそんな禁断の果実を食べてみませんか

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/06 23:48 ID:???
>>33
>お引っ越しおめでとうございます。
いえいえ。

>両側、バックにはどの程度の空間がありますか?
両側には数m、後ろは1m弱です。
何か、オーディオ装置が部屋の主人の様ですよ(^^;
使っているスピーカはオイロダイン使いさんも絶賛されたアンドラです。
こんな部屋に置くと、アンドラも普通の大きさに見えます。

スティーブン・ジョブスが大昔、アスキーでインタービューを受けた時の様に、全部の装置をフローリングの上に置いてみました。
デザインの美しさ(って程デザインが綺麗な装置は無いですが)を感じてみたいな、なんて生意気な事を考えて、そういう風に置いています。

あと、日経サイエンスの4月号の「Wave」欄に「2台のスピーカーで立体音像を再現」という記事がありました。
干渉を使って音像を再現するたぐいのものみたいで、記事中に出てた「ハース効果」というのが面白かったですよ。
ある音が耳に入ると脳は同じ音がすぐ後から聞こえてきても40ミリ秒間は無視しようとする。
その理由は明らかで、この性質がなければ、周囲の壁の反響音がやたらと聞こえてしまう。
これがステレオの時間差による音源定位を無効にしちゃう。
もしかして広い部屋が反響の遅延が大きいので「ハース効果」は小さくなるのかもしれません。

ハース効果から考えると、大きな部屋は或いはオーディオを追求する際の必須的条件なのかもしれないです。

37 :AI:02/04/06 23:49 ID:???
>>36は私が書いたものです。
名前欄の入力を忘れていました(^^;

38 :彰篠宮:02/04/07 00:01 ID:???
>>AIさん
日経サイエンス、早速捜します。興味深いなあ。どうも有り難うございます。

>両側には数m、後ろは1m弱です。
アンドラの周囲にそれだけの空間、すごいなあ。アンドラも喜んで
いますよ、きっと。現代のスピーカーに要求される周囲の空間を
実現された貴殿の心意気、見習いたいものです。

小生に叶うべくもない大きな部屋・・・、でも自分に与えられた
環境で精一杯使って手持ちの機器を可愛がってやります。

39 :AI:02/04/07 00:16 ID:???
>>38
でもとんでもない借金も背負ってしまいましたよ。

矢張り部屋が一番お金が掛かる・・・

40 :彰篠宮:02/04/07 09:55 ID:???
>>AIさん

>でもとんでもない借金も背負ってしまいましたよ。
→それはそれは・・・。

>矢張り部屋が一番お金が掛かる・・・
→その通りですね。オーディオがご主人様の部屋の他に、人間様の
部屋も必要ですしね。
ところで天井の高さはどの位ですか?
友人にもウサギ小屋から大きな部屋に移った輩がおりましてね、
音楽が鳴る空間が大きくなったら、アンプのパワー不足をぼやいて
いました。結局アルテックの1570を使う様になってしまっていましたがね。

ご健闘をお祈り申し上げます。

41 :AI:02/04/07 10:04 ID:???
>ところで天井の高さはどの位ですか?
普通のマンションなので、2.3m程です。

>友人にもウサギ小屋から大きな部屋に移った輩がおりましてね、
>音楽が鳴る空間が大きくなったら、アンプのパワー不足をぼやいて
>いました。結局アルテックの1570を使う様になってしまっていましたがね。

今のところパワーに関しては全く不足を感じていないのです。
元々大音量派じゃないので、それで済んでいるとも言えますが・・・

実際のところ、片チャンネル200W(8Ω)は充分過ぎる程だと感じています。
部屋で周りに迷惑かも、という位まで音量を上げても全然大丈夫です。

今はアンプは高性能なので、アンプやスピーカの限界より、日本の場合、部屋が飽和する方が先の様に思います。

これからは、天井高の低さを感じさせない様にする為にQRDのスカイラインを導入したり、もう1本ASCのタワースリムを入れたり、と夢は膨らんでいます。

42 :彰篠宮:02/04/07 11:16 ID:???
>>AIさん

>普通のマンションなので、2.3m程です。
>天井高の低さを感じさせない様にする為に・・・以降略させて頂きました。
→やはり、マンションだとそうなってしまいますよね。貴殿のお宅の
様に面積があって、天井が普通だと辛いですね。
早速ルームアコースティックに夢を馳せていらっしゃるとの事、楽しそうで
何よりです。
「××をつかったら、天井が消えた・・・」
というレポートをお待ちしています。

43 :AI:02/04/07 14:22 ID:???
取りあえずQRDのスカイラインについては、早急に導入したいと考えています。

44 :セナ&グールド:02/04/07 16:44 ID:???
>>19,TKさんこんにちわ
スペックスと光悦の形がそっくりで私も若い時疑問に思いましたので
聞いてみました。最初はどうも菅野さんがスペックスに部品をお願いされた
らしいとの話を聞いてますが、菅野さんに確かめるは失礼なので確認して
いません。音の特徴は菅野さんが検聴に使われていたシステムはゴトーの
マルチシステムであったのでそれから類推することが可能でしょう。
オルトフォンやEMTに置き換わることはありませんでした。
デノンの103との比較では光悦のほうがレコードを日本プレスからオリジナルプレス
に変えたくらいの差はありました。TKさんがおっしゃるように演歌向きの音質です。
物理的な性能は卓越していて、極めてオーディオ的しかし西洋音楽を再生するには
完成度が足りないように思えると軽くコメントしておきます。

45 :セナ&グールド:02/04/07 16:56 ID:???
>>35彰篠宮さん、こんにちわ
カートリッジのコメントわたしも異論はありません。
しかし聴かれる音楽の種類が異なれば、いや種類でなくても
明らかに近代的な演奏などで試すといつもその音楽を聴いておられる方には
新しいカートリッジの音質の方が好ましいと思われるでは?
単に聴いておられないからではないようにも思えます。
なぜならタンノイやクオード、ローサーなどを生み出した英国の
現在の代表的英国スピーカーの音質は過去の一連の名機より優れていると言えるでしょうか?
リパッティやフィッシャーを評価できる技術者が現役とは思えないのです。

46 :AI:02/04/07 19:20 ID:???
今日、きちんと計測してみました。
スピーカ間は相当誤っていました。済みません。

聴取位置〜後ろの壁 2.4m
左のスピーカ〜窓 2.1m
右のスピーカ〜壁 2.1m
左右のスピーカの間隔 2.7m
左右のスピーカから聴取位置 2.6m
スピーカと後ろの壁の距離 0.8m
となっています。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 22:45 ID:???
Iちゃん、これが役に立つカキコ?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 23:28 ID:???
age

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 23:31 ID:???
age

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 23:32 ID:???
pppを待ち構えるAIであった・・・

51 :彰篠宮:02/04/08 00:25 ID:???
>>45 セナ&グールドさん

>しかし聴かれる音楽の種類が異なれば、いや種類でなくても
>明らかに近代的な演奏などで試すといつもその音楽を聴いておられる方には
>新しいカートリッジの音質の方が好ましいと思われるでは?
>単に聴いておられないからではないようにも思えます。
→う〜ん。確かに。
小生がまだ若かった頃、フュージョンと呼ばれる音楽が台頭してきていた
のです。そのフュージョンにかぶれた小生がレコードをかける時は、やはり
オルトフォンMC20では無く、デンオンDL305でした。
禁断の果実云々は、小生が今聴いている音楽をベースにした見解で独善的に
過ぎると思います。
ご指摘有り難うございます。

>>18さん
申し訳無い。謝ります。
貴殿の聴かれる音楽を良く知らずに、自分の好みを押しつけていました。
貴殿のよく聴かれる音楽は何ですか?
少しお教え頂けませんか?

52 :彰篠宮:02/04/08 00:33 ID:???
>>46 AIさん

アンドラの大きさを知らないので、適当に計算しましたが25畳もある
部屋ですか!それは凄い!
スピーカーが霞んで見えませんか?(大げさすぎ・・・)
小生が羨ましい、と思うのは貴兄の環境か?アンドラが恵まれている事か?
酔っぱらっているので良く判りませんが素晴らしい事です。

53 :彰篠宮:02/04/08 00:41 ID:???
>>47さん
>Iちゃん、これが役に立つカキコ?

ほう、AIさんの事はIちゃんと呼ばれておられるのですか。素晴らしい
環境でアンドラを使われている方ですね。小生も勉強になります。

この掲示板に出没される煽りの方々も役に立つ事があります。それは
書き込みのカウント稼ぎです。小生の小学校3年生の豚児が先日、
期末テストの勉強で「一寸の虫にも五分の魂」というのを復習して
いました。
そうです。この掲示板の全ての書き込みは何らかの役に立っているのです。
活発な書き込み有り難うございます。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/08 00:45 ID:???
実はpppがいないことを確認してカキコしているIちゃんであった・・

55 :AI:02/04/08 01:05 ID:???
>>52
アンドラが恵まれているのでしょう(^^;

余り羨ましがらないで下さい。千葉の片田舎にやっと買ったマンションなのですから。駅からは近いですが・・・
音的には評判の悪いビニールクロスだし・・・
使い勝手的にはビニールクロスは拭けるので良いのですが・・・

56 :AI:02/04/08 01:09 ID:???
http://masatakes.hoops.livedoor.com/hitori/my%20room.htm
こういう部屋も憧れますが、私の様な無精者の場合、こういう狭い空間をきちんと掃除、整理整頓出来る自信はありません。
私の様な性格だと滅茶苦茶になるのは目に見えている様な・・・ 

57 :セナ&グールド:02/04/08 06:24 ID:???
>>51,彰篠宮さん

>>禁断の果実云々は、小生が今聴いている音楽をベースにした見解で独善的に
過ぎると思います。

決してお説教した訳ではないので。むしろ反対です。
せっかく美味しいものが録音の中につまっているのに
装置のせいで気づかず人生が過ぎて行く。加えて禁断の味を
知るには音楽のジャンルも関係する。全く複雑です。

58 :ロマグラ:02/04/08 12:56 ID:???
アナログ・カートリッジって奥が深いですからねぇ。もっとも私はプア・エンドなんで
もっぱらDL103ですが.....。で、ノイマンDST、一度ぜひ聞いてみたいです。

>私の名曲この1枚は
月並みですが、「バックハウスのベートーベン3大ピアノソナタ」
とにかく穴が空くほどよく聞きました。で、こんなになったよと人に自慢したら
その穴だったら新品の時から空いてるぞーって!

59 :AI:02/04/08 21:52 ID:???
>>58
ステレオサウンドに依ると音は驚く程鮮明、しかしセパレーションは5〜10dBしか無いそうですね。

ところでこういう古いカートリッジの場合、針交換はどうするのでしょう?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/08 22:32 ID:???
しょうむない質問せんといて!

61 :TK:02/04/08 22:53 ID:???
「私の名曲この一枚」
モーツァルトピアノ協奏曲第20番
クララ・ハスキル(p)ヘンリー・スヴォボダ指揮ヴィンタートゥール交響楽団 
米Westminster WL5054

このLPは西村弘治氏の名著「沈黙と音楽」で教えていただきました。
ハスキルの清楚でひたむきな情熱をひしひしと感じさせる演奏です。
特に第二楽章ロマンスでのピアノソロが絶品です。
黒色の共通デザインジャケットのこれは私の大切なレコードです。

62 :彰篠宮:02/04/08 23:54 ID:???
>>61 TKさん
K.466ですか。
このハスキル、スヴォボダ、ヴィンタートゥールの組み合わせによる
演奏は2001年にウエストミンスターレーベルの版権がDGに移り
再発売されましたよね。新旧の差は何か情報をお持ちですか?

小生もハスキルは好きで、
 ・ハスキル、カラヤン、フィルハーモニア管
 ・ハスキル、マルケヴィチ、ラムルー管
を愛聴しました。実家のどこかにレコードが残っていると思います。
最近はブレンデルが内田光子のCDでも十分満足してしまいます。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/09 10:57 ID:jfqMPN2M
asd

64 ::02/04/09 11:11 ID:???
はじめまして

LPならば
DG盤 「ジークフリート パルム チェロ リサイタル」冒頭の
ベルクの チェロ ソナタ
あの緊張感がたまりません。勿論、その後の、イサンユンさんのグリッセ
なんかも良いけど、あの短時間の凝縮された硬質な濃密さは得がたい。
カートリッジは、ベンツマイクロとかライラなどの新しい系のほうが解像力や
雰囲気の描写も優れているように思う。

CDなら
キャシー バーバリアンの歌うモンテベルディやルチアーノ ベリオ
これについて、何か書きたいのだけれど、いつも言葉を失ってしまう。
人に紹介するべきようなCDでもなように思うけれど、私は好きだな。

五味が書いていたけど、(この通りではないような気がするけど)
「名盤は存在するのではない。自分が聞き続け、名盤にするのだ」
これは、名言だと思う。

よろしくです。

65 :ロマグラ:02/04/09 13:29 ID:???
>>59 AIさん久しぶり、もし時間できたら近日伺いま〜す!
アンドラの箱を開けて、禁断の音を聴かせてもらいましょう?!

>針交換
私の場合、直にハンダ付けしてしまう事が殆どなので針交換はした事ないです。
で、普段は、発砲スチロールと顕微鏡で針治療?しております。針交換って、
結局は本体交換になるので、個体差で少し音が変わってしまうのでしょうね!?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/09 14:13 ID:???
 ロマ〜ンよ〜ん
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
       
             ∧_∧
            (* ´Д`)
          γ⌒     ⌒ ヽ
  ⊂_ヽ    ./ /⌒⌒⌒⌒ヽ|
     \\/ /| 人.  λ .|
     \__/ |     ./ .ヽ ヽ
           〉    〈   \ \
          /   ノ ヽヽ   ヽ_つ
        、ん〜んん〜ん`
           /  /    
           /  /|      
          ( ( 、      
          |  |、 \    
       .   | / \ ⌒l  
          | |   ) /
         ノ  )   し'
        (_/

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/09 14:25 ID:???
はんだ直付けしても、針交換は可能でしたよ。
少なくともオルトフォンのSPU-GEは、まったく問題なく
針交換してくれました。あれは新品交換でしたから問題ないのかな?
でも、本当の意味の針交換ならば、はんだ付けされていても
さらに問題はないのでは

68 :ロマグラ:02/04/09 18:25 ID:???
>>66 いつもステキな絵をありがとう
一度マネして書いてみたんですけどねぇ1時間かかって結局完成できませんでした。
貴方の才能には拍手!

>>67 こんな話題で、わざわざRES頂き感謝します
>はんだ直付けしても、針交換は可能でしたよ。
それは朗報です。でも、ちょっと良心が咎めるがなぁ!
何度もハンダ付けやり直してると、片ch鳴らなくなったりするし....。

>本当の意味の針交換
腕時計みたいに「技術者が針交換します」なぁんて貼り紙してあるショップあるのかな?
そんなの聞いたことないですょ?!?!

69 :セナ&グールド:02/04/09 19:07 ID:???

>>68ロマグラさん、こんにちわ。
実はおじいちゃんが腕時計の修理が得意で、それを受け継いでと
言いたいのですが、チップの植え替えを自分でやりました。
ピンセットではさんでプチッと飛ばしては拾い、なんとか
成功。10ケ位チップを用意していただければやりますよ。
その時は3ケくらい埃と見分けがつかず紛失。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/09 19:16 ID:???
雑談はsageてやってネ

71 :ほめられたのでもう一度:02/04/09 19:17 ID:???
        (\
         \\
          (\\  
           \\\        / )
           (\\\\     / /
           (\\\\\  ./ /      
            \\ |||/ /⊃       ノ)
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |  / /_Λ     / \    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\ / / ´Д`)  _ / /^\)  < ロ、ロマン・・・ ハァハァ
      ̄(//// ̄\\|     ⌒ ̄_/       \__________
        (/(/// ̄(|     | ̄ ̄ ̄ 
            (/(/||     |
             (/((/ |    /
                  /    /
                 /  / /
                /  //
              // / 
            _ ノ / /             ((( )))
            (  / /              (; ´Д`) コワイヨー
            )(  /               / つ _つ
            し) /               人  Y
             し′              し´(_)

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/09 19:28 ID:???
ブラクラ貼って復讐するってのはどうよ?

73 :彰篠宮:02/04/10 00:35 ID:???
>>69 セナ&グールドさん

>チップの植え替えを自分でやりました。
うーん。やるものですね。
ところで、そのチップはどこで入手するのですか?

74 :セナ&グールド:02/04/10 00:59 ID:???
>>73,彰篠宮さん

不要なカートリッジ、針折れとかのをハンダ鏝の熱でエポキシを
溶かして集めました。MCカートリッジのアーマチュアに手巻きで
コイル巻くとカートリッジ屋さんに話したらプロでもしないことするなと
笑われました。手で巻くのでは無くて機械で巻くらしいです。
良く考えたら髪の毛より細いエナメル線ですからテンションかけると
すぐ切れるので自動送り出しにしないと無理なのは当然ですね。

75 :セナ&グールド:02/04/10 01:04 ID:???
>>70,
すんません。ageとsage間違ってました。

76 :AI:02/04/10 01:40 ID:???
>>65
今度来て頂こう、と思っていたら、部屋まで変わってしまいましたね。
まあ、そうだとしても、機会があれば遊びに来て下さい。

音は未だ未だ纏まっていませんが・・・

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/10 12:43 ID:Eo5Z5ecM

アコースティック(誤)
もしカタカナで表記するなら
アクースティック(正)
高価な機材や理論を語るのは結構ですが、
これは
中学生英語デスよ。
皆さん、恥ずかしくないのですか?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/10 12:50 ID:???
アホクサ。
そんなカタカナ読みなんてどうでもいいジャン。
それを指摘するなら発音記号で指摘しろよ。馬鹿。
http://dic.yahoo.co.jp/bin/docsearch?p=edc252552&check=c

79 :大辞林第二版:02/04/10 17:37 ID:???
■[アコースティック]の大辞林第二版からの検索結果 
アコースティック
[acoustic]
電子装置を用いない楽器。生の音での演奏。

80 :ロマグラ:02/04/10 18:41 ID:???
>>77
へぇー、そうなんだ。
だったらギタリストの場合、アコギ(阿漕)じゃなくアクギ(悪戯)になるわけ??
ふむふむ...、(んなわけないか)

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/10 18:48 ID:???
>>80
何クダラネエことでカラんでるんだよ
酔っぱらいかテメエは

82 :ppp:02/04/10 18:50 ID:c32p1gAA
なんか、ワラタ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/10 22:53 ID:???
下らないのは>>77こっちだろ?
カタカナで表記する場合、アコースティックもアクースティックも大差ねえよ。アホ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/10 23:30 ID:???
>>77もロマグラもツマラン揚げ足をとって
下らないことをほざいている時点で同罪

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/10 23:33 ID:???
AIかもーん。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/10 23:39 ID:???
また3p氏とIちゃんのバトルロイヤルきぼーん

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/10 23:46 ID:???
  /⌒\
 (    )
 |   |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |   | ∠ く、口、口マン!ハァハァ・・・
 ( ;´Д`)  \_____________
  )   (
 (__Y_)

88 :彰篠宮:02/04/11 01:13 ID:???
>>74 セナ&グールドさん

>MCカートリッジのアーマチュアに手巻きでコイル巻く
うーむ「匠」の世界ですね。細い巻き線を手で巻くのは確かに至難の
技ですね。
きっちり「整列巻き」にして「線積率」を高くする、等とモータ屋丸出しの
発想で想像してしまいました。
ひょっとして細かい仕事がお好きなのですか?

89 :彰篠宮:02/04/11 01:32 ID:???
>>64 ま さん

>キャシー バーバリアンの歌うモンテベルディやルチアーノ ベリオ
→CDは何処の会社から発売されているものですか?ディスクの番号を
お教え頂けると幸いです。小生も聴いてみたくなりました。


>五味が書いていたけど、(この通りではないような気がするけど)
>「名盤は存在するのではない。自分が聞き続け、名盤にするのだ」
>これは、名言だと思う。
→確かに名言であると共に、厳しい言葉だと思います。ソフトを聴く側の
審美眼、教養が問われる事になる訳だと思います。
小生が書くのは僭越ですが、五味康祐さんはその表現をするに相応しい
音楽の味わい方をした方だと思います。自分の生活に起こる様々な事を
音楽と結びつけて表現する五味節とでも言えるその文章には、小生は
いつも何かを考えさせられます。

90 :彰篠宮:02/04/11 01:40 ID:???
>>TKさん

WESTERNのAWG6ケーブルは入手出来ましたか?
小生は未だにグズグズして発注していません。心の片隅に、TKさんの
味見の後でも良いのでは無いか?という助平心が生じているのも事実。

よろしかったら「お味」のほどを・・・

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/11 08:30 ID:???
>>89
五味なんて人のシステムや音をなじったりするだけの
只の嫌な爺。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/11 08:55 ID:???
今の若い人は五味氏のオーディオ評論など読んだことないはず。
ここって年齢層が高いんですねえ。。。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/11 09:13 ID:???
用はノスタルジー爺どもの溜まり場って事だな

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/11 11:20 ID:???
>>93
誤:用は
正:要は

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/11 12:33 ID:???
確かTKさんお使いのスピーカーの一つはアクースタットですね。
オーディオお休みの時はサウンドウエッジを上手く使われてますか?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/11 13:27 ID:???
一体誰がageてるんだろう・・(メイワク)

97 :彰篠宮:02/04/11 18:01 ID:???
>>91さん
貴殿はひょっとしたら「オーディオ巡礼」しか読んだ事は無いのでは
有りませんか?オーディオ巡礼を読んで、その断片をつなぎあわせて
曲解すると、往々にして

>五味なんて人のシステムや音をなじったりするだけの
>只の嫌な爺。

という感想になってしまいがちです。
五味康佑氏の本質は、音楽愛好家で、しかもよりよい音で音楽を聴きたい、と
願った人だと思っています。試しに、新潮文庫の音楽巡礼(古書です)を探して
読んで見られると良いと思います。剣豪小説は・・・どちらでも読んでも
読まなくても良いでしょう。

老婆心ながら申し上げておきますが・・・
ある人の著作を断片的にしか知らないのであれば、その人の全部をあたかも
知っているかの様な表現はなさらない方が賢明か?と存じます。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/12 00:06 ID:???
>>97
嫌な爺は嫌な爺だ それ以外の言い方があるか

99 :彰篠宮:02/04/12 00:17 ID:???
>>98さん
>嫌な爺は嫌な爺だ それ以外の言い方があるか

なるほど、それもまた結構です。貴殿のお考えを尊重します。
敢えて否定しない様に致しましょう。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/12 00:23 ID:???
今だ!100ゲットォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ

    ∧∧,..,、、.,、,、、..,_       /i          (´´
   ;'゚Д゚、、:、.:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i       (´⌒(´
  ⊂'、;: ...:⊂ ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; つ  ̄  ̄≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      `"  ''`゙   ´´         (´⌒(´⌒;;
                 ズザーーーーーッ

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/12 00:26 ID:ODtuyZvw
                /〃 ┼‐┼〃__ 今や〜 100ゲッ・・・うあっとぉ。
             /\    ノ                __
                      __  , -――-、  /\ノ
                      ヽ/\l::::::::::::::::::::\ /: : /
         ,..-―-、/)       |: : :|::::::::::::::::::::::/: : /
     /⌒Y    (_ノ  /)       |: : :|:::::::::::::::::::::|: : : /
      ̄l ̄l、     ) /`〉     ヽ:: :|::::::::::::::::::::l: : :/
         l: : :`ー--‐'‐'´: :/        \|∧ハ/l/: ::〈
       \: : : : : : : : : :く         |: : : : : : : : : : `ー-┐  ,.、
         l: : : : : : : : : :`ー―┐ ,、   |: : : : : : : : : : : : : : |二lニノ
         ヽ.: : : : : : : : : : : : : :|ニノ   |: : : : : : : : : : : : : : |
           ヽ: : : : : : : : : : : : :|      ヽ: : : : : : : : : : : /
           \: : : : : : : : :/       \ : : : : : : /
              ̄ ̄ ̄ ̄    ノ|      ̄ ̄ ̄       ノ)
                   ノしノ  し'(           ノ)__ノ (ノ(
                   '――――-'′         '-――一-'′

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/12 01:23 ID:???
>>101
タッチの差で残念賞。
ドサぢゃなくてドテぢゃ

103 :AI:02/04/12 08:29 ID:???
>>97
西風が見たもので触発されて芥川賞受賞作を書くとか、当時はアイブスを聴く人は殆どい
ない状態で、(当時の)現代アメリカの音楽の面白さを紹介するとか、シュワンのカタログ
から音楽の格を論ずるとか、音楽巡礼は文章の上手さと共に一風変わった音楽評論になっ
ていて、私は楽しめました。

しかし一方でモーツァルト以外のピアノ協奏曲は詰まらない、との五味氏が書いていた
ので、私も最近までピアノ協奏曲を殆ど聴かないとの悪い影響も与えらた事もありました。
ブラームスのピアノ協奏曲第一番は名曲だったのですが、最近まで聴かなかったのは、五
味氏の影響が大だったと思います。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/12 13:10 ID:hk9E8vlU
>>103
Iちゃんはエラ〜イ人の言うことに弱いのね
そのエラ〜イ人が
昔は五味の爺さんで今はアメ公の評論家になったってだけなのね(W

105 :彰篠宮:02/04/12 19:55 ID:???
>>103 AIさん
新居の音響効果を高めるアクセサリーは届きましたか?楽しみですね。

>音楽巡礼は文章の上手さと共に一風変わった音楽評論になっていて、
>私は楽しめました。
シュワンのカタログは、他に選択肢が無かったので、レコード音楽を聞きたい
人はそれに頼らざるを得なかったので無いか?と想像します。どなたか、
その時代背景に詳しい方にお教え頂ければと存じます。

>しかし一方でモーツァルト以外のピアノ協奏曲は詰まらない、との五味氏が
>書いていたので、・・・以下略させて頂きます。
小生が高校生時代、瀬川冬樹氏の「追っかけ」をやっていた頃、ゴマブックス刊の
五味氏のオーディオに関する本を読んでいると、「ベートーヴェンのピアノ協奏曲に
狂喜する手合いは洟垂れ小僧だ・・・」という記述がありました。それを読んだ友人が
その「皇帝」を聴きたい、と言い出したのでカセットを持って行き授業中にイヤホンで
聴かせてあげたのを思い出しました。

小生が影響を受けたのは、幸いにして(!?)吉田秀和さんでした。吉田秀和さんは
評論家として飛び切りの名文を紡ぎ出す方で、大仏次郎賞を受賞するほどでは
なかったか?と思います。高校生が力一杯背伸びして小難しい評論を端から
読みふけったものです。その為か、バロック以前の古楽〜現代まで色々なものを
聴きました。

106 :AI:02/04/12 21:24 ID:???
>>105
私の場合、ピアノ強奏曲に関してはアレですが、総じてそれ程五味さんの影響を受けたと
は感じていません。というよりも五味さんの音楽やオーディオに関する著作は、読み物と
しては極めて出来が良いですが、評論としては考えると偏っている、と感じています。

私も吉田秀和さんには影響を受けた、というか、レコード芸術の今月の1枚を聴くと、な
んでこの人はこんなに良い盤をきちんと評価出来るのだろう、と驚いてしまいますね。
大体の音楽評論家の紹介は外れの方が多いのに、吉田秀和さんの紹介には外れが余り無い
様な。ただ、吉田秀和さんの場合、個性的な演奏家を好む傾向が強過ぎる感じは少々あり
ますけど・・・

吉田秀和さんの著作の「私の好きな曲」で紹介された曲を結構聴いてみましたが、確かに
素晴らしい曲が多いです。
ドヴォルザークの8番、シュトラウスの薔薇の騎士、ヤナーチェクの利口な女狐の話、モー
ツァルトのクラリネット協奏曲、フォレのピアノ五重奏曲第二番、バッハのロ短調ミサ曲
など。

五味さんの音楽巡礼は文章は面白いですが、変な影響を受けづらくなったすれっからしに
なってから読んだ方が良さそうですが、吉田秀和さんの著作はクラシックの入門書として
は今でも良いと思います。
自分もクラシックを聴き始めた頃は結構読んだものです。

107 :彰篠宮:02/04/12 21:44 ID:???
>>106 AIさん

いずれにしても、各人各様の表現が有り、それぞれ興味深く読めますよね。
最近のオーディオ誌の提灯記事は読むに耐えないけれども、音質の表現に
真剣に悩まれた立派な方も昔はいらっしゃったものでした。


五味さんだったかな?音楽の曲趣を味わうのも、そのリスナーのオーディオの
再生能力により好みの曲も違う・・・といった様な事を書いておられたのは。
小生もいろいろ聴いたけれどもCELESTIONでバッハやモーツァルトをひたすら
聴き込んでいた頃がオーディオも音楽も一番バランス良く幸福であったと
感じます。
今は、少しオーディオに傾き過ぎてしまった、と反省する事もしきり・・・。
音楽よりも音質を聴いてしまう、というやつで・・・

108 :AI:02/04/12 22:25 ID:???
>>107
評論という行為は難しいですよね。
ある製品について余りに厳しく評価すると、ネット流行りなので、掲示板で無茶苦茶叩か
れそうでもあるし・・・
一例としてオーディオの話ではないですが、NHKで取り上げられたフジコ・ヘミングを批
判した人に掲示板で噛み付いている人もいたし・・・
矢張りオブラートに包んで製品批評をしないと、メーカーとのつながりが切られるだけで
はなく、昨今は色々と怖いと思いますよ。

実際ステレオファイルとかTASですと、意にそわない記事(自分の装置が批判されるとか)
が載ると、購読を止めますという投稿が来る様で。
そういうマイナー系オーディオ雑誌は、結構でかい本屋でも置いていない(日本の場合、
ステレオサウンドは結構置いているのですが)事は、海外へ行った時に経験しました。
多くの読者が定期購読をしている様です。
アメリカには書籍の再版制度が無いからかもしれないですが。

魅力ある文章が減っているの事実ですが、最近のオーディオ評論が目立って提灯記事とも
私は思えないのですけどね。

と書き込みながらも、瀬川さんや五味さん、或いは長岡さんのオーディオ評論の文章は善
かれ悪しかれ、味はありましたね。
多くの方が柳沢さんの記事を馬鹿にしていますが、最近では(製品批評は全然指標となり
ませんが)読み物としては柳沢さんの文章に味が出てきている様に思います。
フウさんの文章も昔は面白かったのですが・・・

まあ、他の評論家が文章として読むと詰まらないので、結果として柳沢さんが面白く感じ
ているのかもしれませんけどね。

109 :彰篠宮:02/04/12 23:49 ID:???
>>108 AIさん

>ある製品について余りに厳しく評価すると、ネット流行りなので、掲示板で
>無茶苦茶叩かれそうでもあるし・・・
小生は他の掲示板を多く知らないので、コメントを控えますが、この2chには
傍若無人な書き込みが多い様に思うのですが如何ですか?

110 :章彡ちゃんシエ:02/04/13 00:28 ID:r6AMgJG2
>>109
アンタのカキコは口調こそ丁寧だけど、人を見下したような嫌みな感じが鼻につくね。
他人のことを傍若無人とか言う前に、自分のカキコをもう一度読み直した方がいいんじゃないかい?

111 :彰篠宮:02/04/13 00:31 ID:???
>>110さん
その様な印象を与えてしまっているとすれば、反省しなければ
いけませんね。
以後気を付けます。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 00:34 ID:cEhVQTdk
           ピンゾロゲット! ワショーイ!!
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          /\ /\  /■\/../
          / /\  \(´∀` )./
        ())ノ__ ○二○二⌒/../
       / /||(二ニ) (___/../ 几l
   γ ⌒ /|V||彡Vミ/⌒_ノ二二ノl0
   l| (◎).|l |((||((゚ )/⌒/||三三三・) ||  (´⌒(´
__ ゝ__ノ     ̄(___) ̄  ゝ__ノ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 00:35 ID:cEhVQTdk
やべ 遅かった(自爆

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 00:38 ID:???
>>111
以後気を付けなくていいからYO!
消えてくれYA!
ウゼエからYO!

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 00:46 ID:gAjOYAgk
>>114
てめえの方がよっぽどウゼエよ!
東京湾に飛び込んで氏ね!あふぉ

116 :彰篠宮:02/04/13 00:46 ID:???
>>110さん
>>114さん
そうそう、書き忘れましたよ。小生がその様なイメージを与える記述を
するのは貴方方の様な書き込みに対してなのですよ。
大切なことでしょ?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 00:48 ID:???
もしかして・・・・・・

どなたか、ジサクジエンで(荒らしの振りして)ageたりしてませんか?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 00:49 ID:???
自作自演っぽい。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 00:50 ID:???
>>116
何が大切なことなんだ?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 00:51 ID:???
又もや石井の自作自演か?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 00:51 ID:???
>>117

言えてる!
このスレもそろそろネタ切れだからな

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 00:52 ID:???
はげどう

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 00:52 ID:cEhVQTdk
TKさーん お題出してよー ネタ切れだよー

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 00:53 ID:???
pppまでIちゃんの別人格だったら、逆に尊敬するけど。
どっちににしてもageんな。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 00:55 ID:???
>>124
そりゃないでしょ
漏れはpppを信じてる

126 :ppp:02/04/13 01:01 ID:BhNLCIv.
ぞーだんじゃない、おおおお、おれはいしいじゃな〜い(んんんん〜カーッ

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 01:03 ID:???
しかし・・・

「荒らしage」は良く耳にするけど「荒らしの振りage」なんて聴いたことないぞ。
そんな事してなにかメリットあるんか?

128 :AI  ppp:02/04/13 01:06 ID:BhNLCIv.
私もあんな人と遺書にされてはしんぐぁいです。

129 :ppp:02/04/13 01:07 ID:BhNLCIv.
なんだ〜?やるか〜?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 01:10 ID:???
>>127
あきし〜氏が自分のカキコをみんなに見せたくて、とか。
誰も世マネーとは思うけドサッ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 01:12 ID:cEhVQTdk
>>130
あきし〜氏って誰やねん?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 01:15 ID:???
彰篠○氏

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 01:15 ID:???
>>126 = >>128 = >>129
これこれ 両氏のハンドルをカタって見え見えの自作自演するんじゃない。
それもIDそのまんまで(W。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 01:32 ID:???
・・・・それは突っ込むところじゃないよ・・オオサカイッテシュギョウシテコイ

135 :彰篠宮:02/04/13 01:35 ID:???
おっ、ちょっと風呂に入った間にカウントがこんなに。
いよいよ来ましたねぇ〜っ。
最速の1000番、目指せるかな?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 01:38 ID:???
>>135
楽しそうだね彰ちゃん。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 01:41 ID:???
三三七拍ー子
チャッチャッチャッ
チャッチャッチャッ
チャッチャッチャッチャッチャッチャッチャッ
あ、それ

チャッチャッチャッ
チャッチャッチャッ
チャッチャッチャッチャッチャッチャッチャッ
あ、それ

チャッチャッチャッ
チャッチャッチャッ
チャッチャッチャッチャッチャッチャッチャッ
あ、それ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 01:41 ID:???
今思ったんだけどさ、彰篠宮ってここのコテハン
(TKとかロマグラとかカンチレバーとか)が皆で名乗っている
架空のコテハンなんじゃないの?つまり、彰篠宮というコテハンを
でっち上げてIちゃんやアラーシ君達の対策をしようってわけ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 01:45 ID:???
三三七拍ー子
チャッチャッチャッ
チャッチャッチャッ
チャッチャッチャッチャッチャッチャッチャッ
あ、それ

チャッチャッチャッ
チャッチャッチャッ
チャッチャッチャッチャッチャッチャッチャッ
あ、それ

チャッチャッチャッ
チャッチャッチャッ
チャッチャッチャッチャッチャッチャッチャッ
あ、それ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 01:46 ID:???
三三七拍ー子
チャッチャッチャッ
チャッチャッチャッ
チャッチャッチャッチャッチャッチャッチャッ
あ、それ

チャッチャッチャッ
チャッチャッチャッ
チャッチャッチャッチャッチャッチャッチャッ
あ、それ

チャッチャッチャッ
チャッチャッチャッ
チャッチャッチャッチャッチャッチャッチャッ
あ、それ

わーぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱち

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 01:47 ID:FZnSKdK2
>>138
な〜んだ 結局TKの自作自演か いい加減にしてくれよ ┐('〜`;)┌ヤレヤレ

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 01:47 ID:???
彰ちゃーん
図星のヤケクソ君

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 01:48 ID:???
復活したと見せかけたTK
チョーせこい

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 01:49 ID:???
三三七拍ー子
チャッチャッチャッ
チャッチャッチャッ
チャッチャッチャッチャッチャッチャッチャッ
あ、それ

チャッチャッチャッ
チャッチャッチャッ
チャッチャッチャッチャッチャッチャッチャッ
あ、それ

チャッチャッチャッ
チャッチャッチャッ
チャッチャッチャッチャッチャッチャッチャッ
あ、それ

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 01:50 ID:???
だれか絵をかくのだ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 01:53 ID:???
TKハケーン
ここの21ばん

http://choco.2ch.net/test/read.cgi/pav/1017935575/l50

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 01:56 ID:???
TKハケーン
ここの24ばん

http://choco.2ch.net/test/read.cgi/pav/1017935575/l50

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 01:56 ID:???
ゴルアTK
浮気してんじゃねえぞ

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 01:59 ID:???
>>138
禿胴!!
確かに常連のカキコ少ねえよな

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 02:00 ID:???

           150ゲット! ワショーイ!!
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          /\ /\  /■\/../
          / /\  \(´∀` )./
        ())ノ__ ○二○二⌒/../
       / /||(二ニ) (___/../ 几l
   γ ⌒ /|V||彡Vミ/⌒_ノ二二ノl0
   l| (◎).|l |((||((゚ )/⌒/||三三三・) ||  (´⌒(´
__ ゝ__ノ     ̄(___) ̄  ゝ__ノ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 02:02 ID:???
どっちにしてもウゼー彰ちゃん

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 02:03 ID:sxxlCmkA
彰ちゃん
晒しアゲ

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 02:06 ID:sxxlCmkA
逃げたのか

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 02:07 ID:sxxlCmkA
今季のステレオサウンドに載っていた菅野氏の文章が面白かった。
なんでもB&Wの9NTをプアマンズポルシェと言ったことで
読者が怒って手紙を送ってきたんだとさ。
その送り主は会社社長でたぶん9NTを持っているんだろう。
「プアマンズとは何事だ!」
と怒ったらしい。

いろいろ言い訳してるけど、結局自分が正しいと自己正当化してるよ。
言い訳するだけなら書かなきゃいいのにね。

155 :ppp:02/04/13 02:10 ID:BhNLCIv.
いいからダーマ&グレックみろ

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 02:13 ID:???
>>154
ア〜あ、どうしましょう・・・。

【7:258】ステレオサウンド今季号の菅野氏
1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 02/03/11 11:30
今季のステレオサウンドに載っていた菅野氏の文章が面白かった。
なんでもB&Wの9NTをプアマンズポルシェと言ったことで
読者が怒って手紙を送ってきたんだとさ。
その送り主は会社社長でたぶん9NTを持っているんだろう。
「プアマンズとは何事だ!」
と怒ったらしい。

いろいろ言い訳してるけど、結局自分が正しいと自己正当化してるよ。
言い訳するだけなら書かなきゃいいのにね。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 03:08 ID:0H5BJ8qw
君たつッ! ハルクロのパワーアンプを見て、大魔人の頭部を連想しないかね?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 03:27 ID:TJIGlPE6
>>154
なんだ、ここのコピペかよ(ケッ



http://choco.2ch.net/test/read.cgi/pav/1015813823/1

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 08:01 ID:.ay9VR0o
>>157
ワタスはアンドラを見て、加藤鷹のティムポを連想いたスマス

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 09:30 ID:???

        ゴガギーン
             ドッカン
         m    ドッカン
  =====) ))         ☆
      ∧_∧ | |         /          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (   )| |_____    ∧_∧   <  おらっ!出てこいTK!!
     「 ⌒ ̄ |   |    ||   (´Д` )    \___________
     |   /  ̄   |    |/    「    \
     |    | |     |    ||    ||   /\\
     |    | |    |    |  へ//|  |  | |
     |    | |    ロ|ロ   |/,へ \|  |  | |
     | ∧ | |    |    |/  \  / ( )
     | | | |〈    |    |     | |
     / / / / |  /  |    〈|     | |
    / /  / / |    |    ||      | |
   / / / / =-----=--------     | |
              O
      _____○________
       ヒィィィィ、コワイヨ〜

161 :章彡篠宮:02/04/13 10:01 ID:???
ある時は章彡篠宮

私の実体はTK

162 :章彡篠宮:02/04/13 10:02 ID:???
ある時は章彡篠宮

私の実体はロマグラ

163 :章彡篠宮:02/04/13 10:03 ID:???
ある時は章彡篠宮

私の実体はカンチレバー細すぎ

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 10:18 ID:???
TK:私は2ちゃんのロマンスレ章彡篠宮をジサクジエンしました。
   お縄を頂戴いたします。

大岡越前:スレを荒らした張本人として縛り首に処す。引っ立てい。
     これにて一件落着

    ∧||∧ 
   ( / ⌒ヽ    
    | |   
    ∪ / ノ  
     | ||  
     ∪∪   

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 10:19 ID:???
ロマグラ:私は2ちゃんのロマンスレ章彡篠宮をジサクジエンしました。
   お縄を頂戴いたします。

大岡越前:スレを荒らした張本人としてロマグラを縛り首に処す。引っ立てい。
     これにて一件落着

    ∧||∧ 
   ( / ⌒ヽ    
    | |   
    ∪ / ノ  
     | ||  
     ∪∪   

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 10:21 ID:???
カンチレバー細すぎ:私は2ちゃんのロマンスレ章彡篠宮をジサクジエンしました。
   お縄を頂戴いたします。

大岡越前:スレを荒らした張本人としてカンチレバー細すぎを縛り首に処す。
     引っ立てい。
     これにて一件落着

    ∧||∧ 
   ( / ⌒ヽ    
    | |   
    ∪ / ノ  
     | ||  
     ∪∪   

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 10:30 ID:???
爺達のダンゴー                     
                    
――――――――――――――――  
章彡篠宮をジサクジエンして荒らし    今度は爺の宮にでもするか                 
 対策の救世主にしようとしたのに・・・・                   
                                              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄  \|/  ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄  |とにかく急ぐべし
      ∧_∧   ∧∧    /⌒ヽ  ∧_∧  ∧_∧    ∧. ∧     レ――――――
(-_-)  <#`∀´>  (゚ー゚*)   (゜Θ゜| ( ´∀`) (・∀・ )   ( ゚Д゚#)     ∧,∧
(∩∩) ( ヽV/⊃ ⊂|  \⊂ ∵ | ( ヽV/ ⊃ ( ヽV/ )   < |=| >    ミ゚Д゚;ミ
 ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄ ̄旦 ̄\  ⊂,ヽV/ ミ
\                                       旦  \  ,(~ヽ,, ,ミ.
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| J'し.  ̄
  |                   |
  |                      |
\|           |

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 11:00 ID:???
ロマン一行小説スレにでもするか・・・

169 :SFコピペ:02/04/13 11:10 ID:???
5.このようなオーディオの2チャンのワン・スレッドを覗くマニアは全国で、そう多くはない。
たかが知れた数だ。どう考えても、特定常連を抹殺するあれほど激しい連発銃
の名無し@の嵐が吹く訳がない。不自然だ。胸を突くような激しい口調のもあった。
これらは、情報を操作する者が発射した連発の名無し@の嵐に違いない。

170 :カンチレバー細すぎ!:02/04/13 12:17 ID:???
彰篠宮さんはもともといらっしゃったコテハンさんですよ。
「JBLスタジオモニターファンクラブ」等に前からよく書いていらっしゃいます。
最近のここの状態を見かねてここにもよくカキコして下さるようになったんじゃないですかね。
ほんとうにありがたいことです。

171 :TK:02/04/13 13:08 ID:???
>>90 彰篠宮さん
16mを入手済みです。
4mづつに切っていますが、アンプ側の断端処理用のYラグをまだ入手していないのでそのままにしています。
緊急避難としてはスピーカー側と同じように線を2つに分けてYラグ2個で出力端子に繋ぐ事も想定しています。
試聴しましたらご報告いたします。

3日間出張で留守をしてました。

>>95
サウンドウエッジって何でしょうか?宜しければ教えてください。

172 :キルロイ:02/04/13 15:24 ID:???
:ウェスタンAWG6
 導体が6.2φ、数軒へ配電できる(単に電流容量で)相撲取りが首を吊れる。
:国産VVF単線2mm2芯 耐圧2000V(ASWGだと12)
 廃屋になった電気屋の前から拾ってきた。10m弱あるかな?便利だけど。
:私の使っているのもウェスタン(もしくはそのコピー)
 の電話線(単線じゃなく、より線)
 CDPとSMS−1Pのアンプのピン×2−ステレオミニ、SMS−1PのSP
 ケーブルに使っている。素直で好き。外径で5ミリ程度。メータ110円。
(64研0.4単線ポリプロ被服とそのうち比べてみよう)
:ヤマハCDX−1050
 修理中(というかコレ書き込んだた補修パーツ買いにアキバ逝くんだよ)のCDP
 兼DACのDPF−7002がおやすみで途方に暮れていたら、引越しシーズンだ、
 拾うきゃねえと思ってゴミ捨て場でハケーン。10万以下の中級機。トレイがちょっ
 と締まりずらいのは、メカ部が重く精度が高いから(問題ないけど)
 10年前くらいのモデルだろう。サイドウッドはダテじゃなく重い。銅版!でかい
 トランス。DAC(OPアンプ含む)と水晶の部分が、基板の上でシールドされて
 いる(見えない)セラコンなんて使っていない(7002はDAC、OPアンプ部
 にもバリバリ使用してます)とにかくヘッドホンのボリュームまで豪勢。
 コイツも手を入れる予定。

173 :TK:02/04/13 18:48 ID:???
>>64 ま さん
ようこそここへ。ご挨拶が遅れまして失礼しました。

パルムですか。独Wergoにリゲティやペンデレツキ、ヒンデミットの曲を入れたもの(wer60036)を
持っていたのを思い出して今それを聴きながら書いてます。

今後ともよろしくお願いします。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 19:43 ID:???
キルロイはしばらく休筆するとか言ってたんじゃなかったのか?
舌の根も乾かない内にカキコしてるとは、信用ならないヤツだ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 19:45 ID:???
キルロイを叩く振りしてageかよ。ageても誰も読んでねーからsageとけ。な?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 22:37 ID:???
>>175
ageではありません。hageです。(良く読んでね。)

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 22:41 ID:???
架空PNを吊るして満足感あるの?ヘンターイ!

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 22:41 ID:???
バカ

179 :ロマグラ:02/04/13 22:42 ID:???
久しぶりの土曜オフで、今日は存分に音楽とオーディオに浸ってました。

最近は忙しいのでCDばかりで、セッティングもCD基準になっていて
どんな音するのかと、2ヶ月ぶりでアナログディスクを聴いてみました。
数日前、SPケーブルを1m50円のに交換したので不安だったのですが、
ベーム指揮ウィーンフィルのブラームス1番がちゃんと鳴ります、一安心!
ドンボワ先生のバロック・リュートとルネサンス・リュートを聴き終えて
気を良くし、メニューインとシャンカールの競演を久しぶりに堪能しました。
ついでに、ケーブルもとっかえひっかえ試聴しましたが今のが一番のようです。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 00:01 ID:uZ8uribk
>>179
>SPケーブルを1m50円のに交換した
安っ! どこのメーカーの物ですか?

181 :彰篠宮:02/04/14 13:10 ID:???
>>171 TKさん
>緊急避難としてはスピーカー側と同じように線を2つに分けてYラグ2個で
>出力端子に繋ぐ事も想定しています。
なあるほど、AWG6ほどの「相撲取りが首を吊れる」様な太さになると
Yラグも捜さねばなりませんね。試聴楽しみにお待ちしております。

182 :カンチレバー細すぎ!:02/04/15 11:53 ID:???
資料として収集してきた『ステレオサウンド』誌が、
やっと、本誌のみですが全冊揃いました。
創刊号は昭和41年冬の発行なんで、当時私は4才。当然見てる訳もありません。
高校生になりオーディオマニアと化してからも、あまりの高値になかなか手が出ず、
毎号買うようになったのは100号をこえたあたりからでした。
その後もちょちょこ神保町でバックナンバーを買ってましたが、安くても定価、
高いのはもう4千、8千円とかするんであまり数は増えてませんでした。
そんな遅れた読者だった私が、全冊揃えという大それた野望を抱いた理由は、
偶然立ち寄ったある古本屋に、創刊号からズラッと、しかもバラ売りで
売っているのを見つけたからです。
神保町価格を知っている私はタメ息混じりで手に取り値札を見たのですが、
なんと神保町価格の半額!
しかもその値段なのは創刊号から数冊だけで、あとは単なる古雑誌価格でした。
こうなるともう買うしかありません、持ってない号を全部引き取りました。
ただ私が見つけた時点ですでにもう30冊ほどの欠けができていたので、
その補充をここ数年やっていたのが、やっと昨日で完了したわけです。

専用の本棚の空いていた部分に最後の1冊をすべりこませ、しばらくは感無量でした。
(白状しますと、最新刊はあまりにつまらなくてまだ買ってなかったので、
 この日に合わせてあわてて買ってきたんですけど)

別にこの雑誌の信者ではないんですが、保管しやすい豪華カタログ本としては
最良だと思うので、たぶん今後も買い続けると思います。
ちょうど今号には「プアマンズ・ポルシェ」発言で購読を止めた人の話が
載っていたのは、極めて暗示的ではあるんですが(笑)。

183 :TK:02/04/15 13:13 ID:???
>>181 彰篠宮さん
昨日外出のついでにYラグを探したのですが、近所にはAWG8に対応するR8-5しかなくて、
これではAWG6は入らないのでケーブルを2分割して繋ぐ事にしました。
今晩には片チャンネルの音だけは出せると思います。
評価は勿論できませんけど、雰囲気ぐらいは感じられるかもしれません。

なお、逸品館のあの記事にはちょっとした間違いがありました。
ケーブルの線の束の数は1+7+12=20ではなく、1+6+12=19が正しいです。
ですからきっちり同数で2分割が出来ないのと、線束を捻っている方向が外側とその内側で
異なってますのでどういう組み合わせが良いのか思案中です。
まあ、試行錯誤しかないのでしょうけれど。

184 :関西人:02/04/15 14:16 ID:???
TKさんへ
使い勝手を考えてもYラグが一番だと思いますが、その他に
金属棒を真ん中においてその周辺にケーブル線、最外周に
リング状の圧着金具を通して上から圧着する、という手があります。
金属棒ではなくYラグの足をペンチで加工した物にしてもいいと思います。
一段と外形が大きくなってまともに圧着出来なくなりそうですが。
芯線を2分割するよりはシンプルでいいか、
と思ったのですが如何でしょうか。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 15:48 ID:.K/lSvPo
>>179 - >>184
お約束の近況報告か?
ローテーションカキコが不気味(W

186 :彰篠宮:02/04/15 19:58 ID:???
>>182 カンチレバー細すぎ!さん
>創刊号は昭和41年冬の発行なんで、当時私は4才。
小生は当時6歳なので、同じ年代なのですね。もう少しお若いと
思っていました。

>高校生になりオーディオマニアと化してからも、あまりの高値になかなか手が出ず、
>毎号買うようになったのは100号をこえたあたりからでした。
小生が良く購入していたのは、中学3年(37号)〜大学4年(64号)辺り
迄です。就職して忙しくなったのと、瀬川冬樹氏が亡くなられて
オーディオ評論を読むのがつまらなくなったのと両方で、ステレオ
サウンドは買わなくなってしまいました。

>ちょうど今号には「プアマンズ・ポルシェ」発言で購読を止めた人の話が
>載っていたのは、極めて暗示的ではあるんですが(笑)。
拝金主義がオーディオの世界にもはびこってしまい、悲しい限りです。
キルロイさんの様に部品レベルのこだわり、使いこなしをされる方から、
製品の使いこなしまで、様々な楽しみがある筈なのですが・・・・
最近のオーディオ評論ときたら、「吉野屋の牛丼」みたいなのばっかりで、
読んでいて切なくなる様な努力が余り感じられないのです。

年寄りくさい小言ですね。

おっと失礼。
小生が年寄りだと、貴殿は若年寄になってしまいますね。

187 :ロマグラ:02/04/15 22:57 ID:???
>>186 宮さま、ご挨拶遅れました。元ロマン・グラッチェのロマグラです。
以外とお若いので驚き。で、実は私の方が年寄りなんですよねぇ、ホンマに....。
私はオーディオ・マニアではないので、色々お教えいただければ幸いです。

先日、長男が大学に三男が中学に進学したので御祝いに大回転寿司へ行きました。
ピアノを習ってる三男が、突然「ショパン取ってょ」というので何のことかと思い
よく見ると、醤油瓶の横にしっかり「あまだれ」が置いてありました。(我乍ら駄作!)

188 :彰篠宮:02/04/16 00:18 ID:???
>>187 ロマグラさん

この掲示板に出入りし始めた頃から、徐々にパート1から読み進んで
おりますので、ご活躍は存じております。
初期の関西弁でのやりとりは楽しく拝見しておりました。関西弁と言えば、
もう一人達者な方は最近お見えにならないのですか?パート2の途中から
お見かけしていません。現在パート3に入ったところです。
全部読破すればその訳が判るのでしょうか。

ところで穴子にかけるたれの事を「ショパン」と言うのですか。
知らなかったです。穴子は好物なのです。表面がもう少しカリッと
する位がこのみです。

とにかく、音楽もオーディオも中途半端な若輩者ですが、
よろしくお願い申し上げます。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/16 00:52 ID:???
>>187,>>188
タコとかイカとかとかくクニュクニュしたものが
好きなやつが関西にいるみたいです。多分そいつの音は
ドイツの音のようにシャッキとしてないのでしょうね。
だからないものねだりでドイツの音が好きなんでしょう。
そいつの子供はタコの雨だれをソースと間違えて
あそこのおすしはソースかかってるからいやというほど
贅沢させて育てるのに失敗したらしいです。

190 :彰篠宮:02/04/16 01:23 ID:???
>>183 TKさん

またネット上を徘徊したところAWG6のケーブルを処理出来そうなYラグを
発見しました。手遅れでなければご確認下さい。

1.WBTのYラグ(接触部分が銅の導体)
  適合ケーブル6mm対応品がWBT-0660Cu
  適合ケーブル8mm対応品がWBT-0680Cu
定価 10,000円(実勢は8,000円位の様です)

2. WBTのYラグ(接触部分が銀の導体)
  適合ケーブル6mm対応品がWBT-0660Ag
  適合ケーブル8mm対応品が WBT-0680Ag
  定価 24,000円(実勢は16,000円位の様です)

3.逸品館のオリジナルブンド品
  下記アドレスを参照下さい。5.5sqrまで対応可能だそうです。
http://www.ippinkan.com/top_item/f55_cryo/new_page_1.htm

4.オヤイデ電気で売っている各種Yラグ
  フルテック、モニターPCなど5.5sqrまで対応可能な物が有りました。

小生は見たところWBTの品が高価ながら、ネジで固定するものである為
圧着の品質も安定するかな?と素人ながらに想像しています。それに
他のケーブルを味見する時も便利だと考えます。銅か銀かはお好みで
どうぞ。

191 :彰篠宮:02/04/16 01:30 ID:???
>>189さん
なあるほど。
判りました。どうも有り難うございました。
作品28の前奏曲ですね。

ロマグラさん。189さんのおかげで判りましたよ !(^^)!
危うく鮨屋で聞くところでした。

192 :189:02/04/16 08:19 ID:???
>>191、彰篠宮さん
188でのお言葉、ジョークだと思いこんでました。
愚妻と同じく天然(ピュアー、すれてないだけの意味で使用)
ですね。お礼をいただけるとは予想してませんでした。
ロマグラさんみたいに元姓に戻りたいのですがついに、
きょうは屋台のおやじ、明日はレーサー、アサッテは番号君という
怪人100面相で暮らす身になってしまいました。
関西のイカ焼きやタコ焼きも食べに来てください。
関西にはジャズ喫茶と理髪店が同時存在するようなすごいのもあります。
関西弁はその時にお教えします。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/16 10:04 ID:Q/ejddzY
またーりしてきたね

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/16 10:09 ID:???
なんかもうネタ切れっぽいね

195 :キルロイ:02/04/16 10:37 ID:???
関西弁で消えたヒトで、というと、タコヤキ屋氏は、パート2で私が(彼に対し)
キレたので叩きました。その後は一回だけだったと思いますが出てきましたが、
私以外から叩かれたゆえか、消えました。

個人的に、関西人さん(この人は関西弁じゃない)とか、ユーロダイン使いさんとか、
ちゃんとした文章で興味深い事を言い、やっていた方が見えないのが悲しいです。

・・・・言っってしまうか。子供がすし屋で〜とか、それ以降のとか、自分は止めた
ほうが良いとおもう。オーディオの文の中で、2、3行で終わっているなら兎も角。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/16 11:09 ID:???
>>189さん
>ロマグラさんみたいに元姓に戻りたいのですがついに、
>きょうは屋台のおやじ、明日はレーサー、アサッテは番号君という
>怪人100面相で暮らす身になってしまいました。
昔の名前は何なのですか?
確かに、ここはこうるさい面はあるけど、結局は叩きあいを愉しむ
そんな気持ちでないとやっていけない感じがします。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/16 11:32 ID:0O13vtos
 失礼しました、関西人さんは健在でした。何をボケたか。
(自分も厳密に言えば関西人かも)

198 :ロマグラ:02/04/16 12:53 ID:???
>>191 彰篠宮さん
おっと失礼、大切な方に恥をかかせてしまうところでした。
悪気はないし、からかうつもりもありません。どうかご容赦ください。
そういえば、前のカキコでも「揚げ足取り」とか言われてたっけ。スマソ

>>195 キルロイさん
>子供がすし屋で〜とか、それ以降のとか、自分は止めたほうが良いとおもう。
ごもっともです);;。以後、気をつけま〜す!

P.S.
・お詫びに1m50円ケーブル(旧式)の作り方を紹介します。
安い単芯シールド線で中心導体が撚り線0.3〜0.75sqの物をホット側に
ごく普通のAC100V用撚り線0.5〜1.25sqをグランド側に用い、ホット線
にスパイラル状にグランド線を巻きつけて作ります。で、シールドは
どこにも接続しません。最近、更にこれの改良版(新式)をテスト中です。

199 :セナ&グールド:02/04/16 14:07 ID:???
ビクターのCDでルビジュームクロックを使用して編集したのと
セシュームクロックを使用して編集したのを聞き比べしました。
確かにセシュームの方が情報が多く良いです。しかし今ごろになって
録音でセシュームを使ってやっとアナログに近づいたと言われるとは?
今までの水晶のクロックのCDは全部アナログより遥かに音が悪かった
と言ってるのと同じじゃない?皆さんどう思われますか?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/16 14:26 ID:20NflfrQ
あげ

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/16 14:38 ID:???
>>199
クロックの源にRbを使ったか、それともCsを使ったのかだけが違っていて
それ以外は全て同一の条件であったのだろうか??
タイムロードから出ているクロノスを使ったシステムの音は確かに
解像力と質感描写を高いレベルで実現できる可能性を強く感じさせるものだが
クロックの源の精度だけが要因ではないのではないかという気がする。
直感のみでスマソ

>>198  ロマグラさん
大人だねえ!

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/16 16:07 ID:???
>>201
ttp://www.timelord.co.jp/consumer-audio/audiophile.html
のChronosの項を見ると解説が読めます。
Rbですね。
Csよりは精度は落ちるのだろうけどそれでも、こういった製品を
開発するという意欲は称えられるべきだろう。

203 :彰篠宮:02/04/16 17:51 ID:???
>>192 189さん
>きょうは屋台のおやじ、明日はレーサー、アサッテは番号君という
>怪人100面相で暮らす身になってしまいました。
まるで多羅尾坂内(変換合っているか不明)みたいですね。

>関西のイカ焼きやタコ焼きも食べに来てください。
>関西にはジャズ喫茶と理髪店が同時存在するようなすごいのもあります。
>関西弁はその時にお教えします。
大阪までは1回/月で出張しています。これでも本籍は兵庫県なのですよ。
一歳までしか住んで居なかったので、東京弁を話しています。

204 :ロマグラ:02/04/16 18:51 ID:???
>>199 セナ&グールド さん
先月のMJによると、セシウムといえども源発振は水晶のVCO(VCXO)のようで
セシウム発振からのズレをPLLで補正しているだけ。なので、通常の高精度
マスタークロックと大差ないのでは?まぁ音も聴かずに判断できませんけど...。

以下は「PLLとは何ぞや」についてのお勧めサイトです。
http://www3.ocn.ne.jp/~sugai/pll/pll1.htm
http://isweb8.infoseek.co.jp/school/speana_1/pll/pll_1/pll_1.htm
http://www.fm-misty.com/PLL.html#COMP

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/17 01:20 ID:???
>>195
今キルロイが良いこと言った

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/17 09:51 ID:???
水晶発振器は12.8MHz、ルビジウムの場合は6.83GHz
Csはもっと高い。精度の確保には余裕が出てきてジッターの低減に
効果が出てくるのではなかろうか?
マスタークロックの有り無しとか水晶のマスタークロックと
ルビジウムのマスターの場合を比較視聴してみソ。
技術的に大差ないのならばルビジウムマスターの場合の
圧倒的な音質改善をどう説明したら良いのだろうか?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/17 16:11 ID:???
>>205
そうかなあ?
気に入らないジョークがカキコされたからと言って
いちいち「やめた方がいいと思う」などと言うのもウザイだけ。
流れに任せたらそれで良いんじゃないのかなあ。
と言う私も「ウザイ」か。スマソ

208 :セナ&グールド:02/04/17 18:14 ID:???
>>204
ロマグラ検索役にたってます。ありがとう。

209 :セナ&グールド:02/04/17 18:23 ID:???
>>206
ルビジュームと言ってたら、もうセシュームと言ってる。
次はなくてやっぱりアナログレコーダー録りだったてなるように思える。
良くわからないのがセシューム聞いたらルビジュームなんて水晶と
あまり変わらんというのがなんとも。だけど試した人がそう感じたのだから
仕方ないのかも。セシュームのCDは情報は多いけどかたくて
そこは少し問題を感じるので手放しでは誉められませんね。
実はご指摘の元素の固有周波数の高さが関係するように
私もこじつけでしょうが考えてました。豆腐のきめと同じか?

210 :ロマグラ:02/04/17 19:56 ID:???
>>206
いえ、どんなに頑張っても源発振のランダムな揺らぎはキャンセルできません。
せいぜい、緩やかな揺らぎにドリフト補正的なDCサーボかけるのが精一杯!
でも実際に音は激変するので、まぁ、そんなヤボなこと言って見ても仕方ない。
オーディオのロマンでは、理論で説明できないものも大切にしたいと思います。

>>209
今日は大阪出張の帰りワル○堂でセゴビアの4枚組CDをゲット!96kHz24bit
Deccaリマスタリングの外盤で、愛奏(聴)曲モレノ・トローバ「スペインの城」
が入ってるので期待したけど、やっぱりアナログとは比較になりませんでした。
アナログが牛乳なら、デジタルは豆乳の域を越えません。もっと動物性蛋白を!

ルビジュームも世襲夢も聴かないうちに、アナログ・サウンドにレジューム!

211 :彰篠宮:02/04/17 21:22 ID:???
>>210 ロマグラさん
セゴビアがお好きだったのですよね。思い出しました。セゴビアの楽器は確か
杉板を使った少し華やかな響きのするホセ・ラミレスという楽器たったのでは
ありませんか。あの太い指がどうしてこんな機敏に動くのか?いつも不思議
でした。

ちなみに小生は、疲れている時はその演歌の様な歌いまわしには閉口しますが、
ジュリアン・ブリームが好みです。
ところで、ギターというのは再生するのが大変ではありませんか。低音弦を
開放でならした時と、それ以外の弦を弾いた時の楽器の大きさを合わせる
点に注意しています。

あと、それから鮨屋の一件は「打っても響かぬ小生が悪い」のですから、
お気になさらないで下さい。

212 :セナグル:02/04/18 08:42 ID:???
ロマグラ先生、質問です。
スルーレートというのがあり、周波数特性だけで決まるのではなく
エネルギーの供給能力と周波数特性の関係の指数でしょう。
それではアコースティクなスルーレートというのはあるのでしょうか?
例えば10KHzしか周波数的には出てないがアコースティクな
スルーレートが高いのと20KHzまで出ているが低いのとか?
どうなんでしょうね。
それとアコースティクなハイカットフィルターと
電気のハイカットとはぜんぜん違ったりして。そんなこと以前考えてたのですが
最近また思いださせる改善がありました。めんどうなので
セナとグールドを省略させていただきセナグルにします。
これは短命の天才のお二人のお顔がそっくりだったことによりました。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/18 09:48 ID:???
>>210
お言葉を返すようで恐縮ですが、次の2点を申し添えます。
まず、量子力学の授業を思い出してください。
RbやCsのような単原子の発振エネルギーは量子化されています。ですから
SiO2のような化合物の発振とは様相が異なります。揺らぎの幅が極端に狭いのです。
実質無いといいたくなるくらいのレベルです。
RbやCsの吸収スペクトルをご覧になったことがあると思いますが、全くのスパイク状です。
次に、百歩下がって揺らぎがあったとしても、Rbは6.83GHzですから、10MHzの出力
を得ようとするとN=683の分周器を使うことになります。一方水晶の場合は12.8MHz
です。Rbの場合は683個のパルスをカウントして1個のパルスを発生させるわけですから揺らぎは
もしあったとしても互いに打ち消しあう方向に作用します。統計的に考えればRbを基
準とした方が、水晶を基準とした場合に比べて2桁ほど精度が上がると思うのですが・・・

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/18 10:06 ID:je/LHj7M
鮨屋の一件て何よ?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/18 10:51 ID:???
>>214
番号  名前   概略
---------------------------------------------
>>187 ロマグラ あまだれジョーク
>>188 彰篠宮  天然ボケに見せかけたレス
>>189 名無し  突っ込みに見せかけた解説
>>191 彰篠宮  189へのお礼
>>192 189    レス
>>195 キルロイ ロマグラに噛み付く
>>198 ロマグラ キルロイの顔を立てる
>>201,205,207 >>211に続く

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/18 12:21 ID:HQEzf3S2
>>215 の書き方は誰かに似てるなあ(藁

217 :ロマグラ:02/04/18 12:29 ID:???
>>213 RESありがとう
水晶発振器は自励式なので、12.8MHzならその周波数で自動的に共振するのですが
原子時計は他励式で、源発振をてい倍して作成した「ある周波数」と原子の共振の
「差」を検出して、源発振に補正を加える方式となっています。もしも、自励式で
9.3GHzとかで精度よく発振する回路が作れれば、これを分周して仰るような精度
の高いクロックを得ることが可能ですが.....。
でも少なからず精度向上に寄与しているのは確かですょ。

>>212 セナグルさん
なんか、ちまわだのグレフルの様相ですねぇ。いっそ、グレン・ミラーとグールド
で「グレン隊」とかになさった方がなぁんて、、おっとっと又キルさんに怒られる!?

理論と音の関係は私には良く判りません。ただ、フィードバックやサーボ動作等の
複雑な挙動が大きく関係しているような気はします。以下はアナログ制御の基礎。
http://www.miyazaki-gijutsu.jp/series/control31.html

>>211 彰篠宮さん
ブリームは私も大好きで、LP20枚ほど持っています。前回来日した時に、
生演奏も聴いて来ました。ホセ・ルビオの透明で甘い魅力的な音色でした。
セゴビアは確か、ヘルマン・ハウザー、イグナシオ・フレータ、ラミレスと
年代別に楽器を渡り歩いていたように記憶しています。

218 :ロマグラ:02/04/18 12:41 ID:???
ホセ・ラミレス・ストーリーだって
http://www.niibori.com/ggn/ramirez_his.html

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/18 15:09 ID:???
>>217
どうでもいいからさ クダラナイ冗談やめろよ

220 :彰篠宮:02/04/19 00:51 ID:???
>>217 ロマグラさん
>ブリームは私も大好きで、LP20枚ほど持っています。前回来日した時に、
>生演奏も聴いて来ました。ホセ・ルビオの透明で甘い魅力的な音色でした。
ブリームは確か英国製のホセ・ルイス・ロマニロスを使用していたと思って
いましたが、楽器を替えたのですねえ。
ブリームの中でも愛聴しているのがバッハのリュート組曲です。学生時代
エルナンデス・イ・アグアドという楽器が家に有り(今でも実家に有りますが)
サラバンドなどを拙く音出しをしたものです。

その頃はセゴビアの有り難みなんぞ、これっぽっちも知らずに「音が悪い」
とほざいていました。青臭いオーディオおたくの洟垂れ小僧だったわけです。

221 :セナグル:02/04/19 07:53 ID:???
ブリームはブーシェを使っていたこともありますね。
ジョンと一緒にクラッシックの小品を弾いてるのを持っています。
明らかにブーシェだと思ってたのですが?

222 :セナグル:02/04/19 12:44 ID:???
ロマグラ先生、
アコースティックでのスルーレート?ですが、少し逆の発想をして
見ました。エネルギーとF特ですが、スピーカーはエネルギーが低いと
動きにくくて、すなわち極小レベルでF特が悪化するのでは?
このためトランジェントの能力差が出る?ひとつのファクターでしょうか?
マイクも小口径のコンデンサー型は低音がダメで未だにラージダイアフラムなんてのが
あるのは低音でそれに関係あるかも?

223 :TK:02/04/19 13:34 ID:???
>>184 関西人さん,>>190 彰篠宮さん
AWG6に適合する圧着端子を見つけました。R14-5Sが使えそうです。
100個単位での入手ですので一生使えるでしょう。
圧着端子で検索をかけるといくつかのメーカーがリストアップされます。

224 :ロマグラ:02/04/19 19:14 ID:???
>>222 セナグル大先生さま
これをスルーレートと呼ぶかどうかは疑問ですが、拙宅で数年前にデジタル再生を
始めた当初は、ボリュームを絞ると細かい音がマスクされ音量を上げるとうるさく
聞くに堪えない音でした。アナログだと、ボリューム変化させても殆ど音楽も表情
も変化なしで、これは大きな違いでした。(当然S/N比はデジタルが上ですけど!)

でも、色々な方のご指導のお陰で、今はデジタル再生でもアナログと遜色ありません。
ある程度能率の高いSPでないと無理か、と一時は諦めかけましたが、アンプの改造
と配線材の工夫で、極小レベルの音質はかなり追い込めましたので何がファクターか
未だ分かりません。で最近は、輪郭を全く滲ませず、且つ立体的で広がりのある音調
にまとめています。かなり音量上げても、クラシック・ギターが怪物化しませんょ。

>>220 彰篠宮さん
伝説の銘器アグアドをお持ちだなんて羨ましい限りです。私のは数年前に他界された
河野賢さんの8号、表面板がドイツ松でなく米杉の型で、もう30歳を超えましたょ。
学生時代に中古5万円で入手しましたが、今でも愛用しています。ギター本体は全く
傷みありませんが、ギターケースは長旅?の疲れでヒンジが壊れてもうボロボロですゎ。

225 :ロマグラ:02/04/20 12:53 ID:???
>>212 セナグルさん
音の立ち上がりでの付帯音の差ということは考えられませんか?例えば
・善玉付帯音:非うなり性倍音系残響音的なもの
・悪玉付帯音:うなり性非倍音系先行音的なもの
付帯音は、既に全てのデバイスが固有に持っているものなので、ある程度
以上は取り除くことができませんし、人間のコレステロールみたいに無し
では音の健康を損なうような気がしますけど、セナグルさんはどうでしょう?

226 :セナグル:02/04/20 13:48 ID:???
>>225
ロマグラさん、非倍音性雑音というと誤解があるので
問題あるなと考えてましたから、お言葉は正しいと思います。さすがです。
スピーカーのフレームの鳴きに悪玉君がいれば
いつも悪玉音の伴奏付演奏となりますね。
ドイツ製安物ユニットのペラペラブリキ的フレームでも
国産ユニットと比べ善玉の匂いがプンプンしてますね。
最新国産人気スピーカーでブレーキパッドの香りがして
サーキットノスタルジーに誘うものもあります。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 14:49 ID:???
最新国産人気スピーカーなんてあったかな?思いあたらない。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 16:33 ID:???
ペラペラブリキ的フレームですか。そんなもの国産ユニットにだって
いっぱい採用されてたじゃないですか。

229 :セナグル:02/04/20 22:49 ID:???
TKさん、押し入れで行方不明のグレースアームついに出てきました。
地球ゴマ(古いーー、ジンバルサポートというのか?)みたいな
軸受けです。早速明日は東急ハンズへアルミパイプを買いに行かねば。
直径いくらの何mm厚のアルミパイプですか?残念ながらソケット付の
ケーブルは行方不明です。油圧のアームリフターはありました。
エラックの最初の344?かな、オレンジボディーの可愛いMMカートリッジも
出てきました。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 22:53 ID:???
なぜこのスレあがってくるのか不思議

231 :TK:02/04/21 00:58 ID:???
>>229 セナグルさん
私の場合アルミパイプは直径10mm、1mm厚でした。

あなたのE-mail欄のsageのsが全角になっていませんか?ご確認ください。

232 :セナグル:02/04/21 10:17 ID:???
>>231,TKさん
確認しました。アルマイト処理したパイプはないでしょうか?

233 :TK:02/04/21 22:01 ID:???
>>232 セナグルさん
どうなんでしょうね、良く知りません。

234 :TK:02/04/21 22:22 ID:???
本日、関西人さんがお越しになりました。
アクースタット、オイローパジュニア、RCA106、クレデンザと4系統の音を
聴いて戴きましたが、予想通りクレデンザが一番お気に召したご様子でした。

235 :関西人:02/04/21 23:14 ID:???
TKさんへ
今日は本当に有難うございました。参りました。
アクースタットがエネルギーを薄めることなく
あんなに力強く鳴っているのを初めて聴きました。
オイローパジュニア、RCA106、クレデンザと順番に
帯域は狭くなるのですが、狭い中から再生される音は
順に上質になっていきました。
何がどう上質なのかっていうのは難しいんですが
おそらく歪率もダイナミックレンジもSPはLPより悪いですね。
にもかかわらず、楽器の音にうそっぽさが順に減っていく。
クレデンサの音に驚いたと同時にWE+RCAで聴くSPの音も
そのサーフェスノイズに目をつぶれば驚きの上質さでした。
今日は、とてもいい経験をさせていただいて感謝の一言です。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/22 13:15 ID:???
アコースタットはコンデンサー型の中で最も
政極電圧が高いので良質な信号を送るとそうなるのでしょうね。
コンデンサースピーカーに送るAC電圧が下がるととたんに腰抜けになりますので。
私もその上質の表現を"正直な音"という言葉で表そうとしたのですが
叩かれてすっかり嫌になりもうこの言葉を使うまいと思いましたが、関西人さんが
うそっぽさのない音と表現なさったので少しは気が楽になりました。
ご体験の適切な表現のリポートには感動しました。私見ですが、良質の蓄音機の
音は確かに、歪は多く、電気的なダイナミックレンジは狭く、
周波数レンジも狭いしかし音楽的なダイナミックレンジは大きく、
トランジェントは最高、うそっぽさのない、まさにその正直さで優れています。
ただ同じ条件での共通体験がないといくら説明しても誤解されるほうが
多いという現実を2chではっきりと学びました。

237 :彰篠宮:02/04/22 19:06 ID:???
>>235 関西人さん
>アクースタットがエネルギーを薄めることなく
>あんなに力強く鳴っているのを初めて聴きました。
TKさんのお使いのモデルは#6でしたよね、確か。
#6と言われても、姿が目に浮かばないのですけれどもね・・・
アコースタットと言えば友人との懐かしい思い出が蘇ってきます。

ヘビースモーカーの友人が、煙草を燻らせながら音楽に浸るのが
毎夜の日課でした。その友人が惚れたスピーカーがアコースタットの
#3.黒いカバーのエレメント3枚のものです。
ある日、入魂の店に行き、目をフロアに泳がせたところ、白いカバーの
貴婦人がすらりと立っていました。それが友人が買う事になってしまった
長身のアコースタットでした(型番失念)。
傍にあったクレルのアンプ(電熱器)をつなぎ、音を出した時の友人の顔と
いったらありませんでした。
(続く)

238 :彰篠宮:02/04/22 19:08 ID:???
(237よりの続き)
「こりゃ参ったな」
「こんなに音が違うなんて・・・」
という感じでした。これは買うな・・・、と思った小生そっと耳元で
「この美しい姿を煙草のヤニで汚すのは、ちょいと無粋でないかい?」

その音を聴いて、友人は大型のプレーナー型の世界から離れられなく
なりました。ダイナミック型のスピーカーでは考えられない位大きな
振動板−それも飛び切りの軽さの−が振動しているのですから、
音のエネルギーは他に代え難い魅力があった様です。
それ故、小生はアコースタットは基本的に強い音がするスピーカーだ、
と思っています。

その友人の煙草ですが、止めました(^0^)。遊びに行く小生も清々しい
空気の中で音楽が聴けてHAPPYでした。その白いアコースタットとの
幸せな生活の後、その友人は「The Apogee」を後妻に迎え今に至って
います。今度も
「リボンをヤニでドロドロにすると、アポジーの一番美味しい音が出ないよ。」
と言って煙草を吸わない様に仕向けたのは言うまでもありません。

239 :TK:02/04/22 20:14 ID:???
>>237 彰篠宮さん
#6は#3を上下2段に組み合わせたものです。
ご友人の購入されたのが恐らく#6だったのでは?
高さは240cm、幅は77cmあります。ちなみに私のも白いカバーのものです。

240 :彰篠宮:02/04/22 20:50 ID:???
>>239 TKさん

>ご友人の購入されたのが恐らく#6だったのでは?
スピーカーの幅があまり違わなかったので、そうではないか?と思います。
TKさんがお持ちの物と同機種なのですか。懐かしいなあ。

>高さは240cm、幅は77cmあります。ちなみに私のも白いカバーのものです。
あれま、高さ240cmもあると、普通のマンションには置けませんね。
小生には縁無き逸品です。このごろはアコースタットもアポジーも
市場で見かけなくなりました。寂しい限りです。

96 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)