5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

デジタルのケーブルで音が変わるのはなぜ?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 16:26
オーディオ雑誌等のケーブルレビューとかで
このケーブルは低音が豊かだとか細かい音まで聞こえるとか
よく言っておりますが
アナログならまだしもデジタルのケーブルでもそのように
なるのは納得がいかないのですが
デジタルデーターの転送エラーが有るからとしても
特定の再生帯域の音のデータ−だけが変わるのが納得いかないのですが
またメーカーはDAC以外のとこで音が変わるのを見過ごしているように
思うのですが。

2 :2:02/03/03 16:27
2げっと

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 16:29
ケーブルで音が変る、か。なるほどねえ。もう、こういうことを言
わないと商品は売れないのかねえ。

このページを読んでいる人に言っておきますが、ディジタルケーブル
で音の変る可能性はゼロとはいいませんが、まずありません。もし
変るようなら、ケーブルを替えるより両端の機械を替える(本当は
数千円ぶんの部品を交換する)ほうがいいです。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 16:29
削除スレ希望だすべかな
結局はスレが荒れて喜ぶだけの1なんでしょ
50レスまでに15回以上1が顔を出さなかったら
削除希望スレに訴えまする。


5 :名無しさん@おならいっぱい。:02/03/03 16:31
>>1
変わるもの変わる。
自分は事務屋で音聴いて判断しかできんが、
技術屋が理由付けしてくれたがな。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 16:31
理由はさておき、ハイエンドの世界ではデジタルケーブルが曲者。
私見では、電源ケーブルで音が変わることと同じ傾向があるように考えているのだが。

7 : :02/03/03 16:34
当然だが変形するだけでよくはならない


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 16:36
セパレートプレーヤーを使っていると、
こいつの違いだけで音が決まってしまうようで嫌なんだよね。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 16:36
デジタル、アナログ問わずケーブルによる音の差の最も大きな要因は
「思い込み」です。
高い買い物をしたんだから絶対音が良いはず、付属品だから絶対悪い
という金額や外観による先入観が非常に大きく作用しているわけですね。
それと、ヒョーロン屋による我田引水・提灯持ち的宣伝も大きな理由です。


10 :1.です:02/03/03 16:38
荒らすつもりで書いていません。
むしろ荒れる事無く理由を知ることが出来ればいいと思っています。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 16:42
>>9
安いのに変えて音が良くなった事もある(先の高級なケーブルは中古で
売ったら、差額は1万円ちょっとになった)から、一概に思い込みだけ
では無さそう。
ゴールドムンドリニアルケーブルからイルミナティのD-60に変えた時、
そう感じた。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 16:52
>9
多分聞く耳持ってなさそうだが、漏れの場合はン万円のケーブルから、
数千円のカコワルイ個人作成ケーブルに変えたら良くなった。

思い込みの要素があるのは、まぁなんだってそうなんですが、
それと変わる変わらないは別の話だね。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 16:56
変わっちゃいけないが、変わるものは変わる。
それだけ、今ある、とらぽ、DACが不完全って事だろう。
て事はまだ将来かなり、改善の余地があるって事だろう。

14 :1.です:02/03/03 16:58
変わる場合なのですが
それはデータ転送結果が元のCDの中身と変わっていると
いうことですよね。それ以外の事で変わることもあるのでしょうか?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 16:58
>>13
結局オーディオ評論の連中がこの 25年にバラまいた幻想は、
これなんだな。アンプの要素ひとつでも変えたら、音は
違わなければならない(違わないもののほうが、多いよ)、
その違いがわかってこそ、オーディオマニアだ(そんな
こと、ないよ)。一種の恐怖政治だ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 17:02
>>15
違わないと思うんならそれで良いんじゃ無いの?
分る人には分る訳だから。
ワインなんて赤か白、ロゼの区別以外、高かろうが安かろうが同じ、と
言っているのと同じ。>>15はオーディオに縁なき衆生だったと言う訳。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 17:04
>>14
 煽っているかもしれないですよ。その文章。(本当に1.ですか?)

 電源ケーブルもそうですが、本来の目的と全く別の次元で影響があるのが
ケーブルの世界ですね。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 17:04
金持ちは純金で配線したら?

19 :名無しさん@おならいっぱい。:02/03/03 17:06
金は熱に弱い

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 17:06
光ケーブルはどうなんよ?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 17:07
>>14
あなた自身が変化している

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 17:11
>>20
光STとAES/EBUを較べたら、そんなに違わなかった。
電気伝送だとAES/EBUは結構良いと思っていたのだが、アテが外れた。

ただTOSは駄目、ケーブルは石英で、且つカプラーも良いものが要求さ
れるけどね。


23 :1.です:02/03/03 17:12
煽っているととられたらすみません。
オーディオ雑誌的にデータは同じなのに
ジッタ−で音が変わるといった記事を何度か見かけた
事もありその辺の質問として書いてみました。
個人的にはジッタ−の影響がそんなにあるものなのかと
多少否定的です。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 17:12
ということにしたいのですね。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 17:13
なんとなくシナリオが見えてきたぞ。

26 :名無しさん@おならいっぱい。:02/03/03 17:17
ジッタリンジン

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 17:24
炒った人参

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 18:58
クロックを別のケーブルで送ればデータ転送だけになるのであまり変わらない。
要はジッターが変化するからケーブルで音が変わるとよく言われている。

29 :1.です:02/03/03 22:13
DACの方でクロックを合わせればケーブルで音が変わらないのでしょうか?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 00:28
みんな知らないからかけないのかも

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 01:58
ケーブルによってデジタルデータ自体の変化はありません。
(よほど劣悪なケーブルではこの限りではないが)
DACユニットに入っている信号受信復調ICにパリティエラー端子があるものがあるので
ロジックテスターをラッチモードにしておいて同端子をモニターし続けてみましょう。
まずパリティエラーは発生しないでしょう。よってデータの変化(エラー)は皆無と。
では何故音質が変化するのか?
やはり皆さんの想像通りマスタークロックのジッターの影響でしょうか?



32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 02:00
ところで、ジッターって何。
要するに、時間軸の揺らぎ?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 02:06
S/PDIF信号のプリアンブルが直前のデータに揺すぶられて、
音楽信号相関のジッタになる話、誰かしてくれー

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 02:20
DACのほとんどのマスタークロック生成源がアナログPLLなんだよね。
あれをデジタルPLLで実現したら>>33の影響を受けなくなると思われ。
但し超高速な演算素子が必要になるが(現時点で実現不能か?)


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 02:42
>>22

TOSの発光波長660nmの反射率は石英材だとプラスチックよりも悪いから
石英ケーブルよりも安いプラスチックのケーブルの方が理論的には良い
はずだという発言をみたことがあるが、その辺の説明を求む。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 03:09
>35

|損失率/m @660nm
| プラスチックコア 0.3dB
| 石英コア 0.025dB
|
|数mのオーダーならば、コネクタの結合ロスに比べて無視できるレベルなので
|コア材による伝送ロスの差は無視できるレベルと考えて良いだろう。

以上、古い出典で申し訳ないが、AA誌 オーディオケーブル大全'97
に書いてあった。

損失より、伝送波形(光路差による遅延成分)が問題なんじゃないの?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 14:43
「カーボン・ダイヤ・トニック」をデジタルのケーブルに塗ったら
音が変わったのには結構驚いたよ。



38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 14:55
やはりジッターが1番の原因です

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 14:57
>>15
あ、ジッタさんだ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 15:00
だからジッターって何よ。
初心者に詳しく教えれ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 15:05
ジッタバッタするなよ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 15:07
聖飢魔Uが来るぜ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 19:31
音楽性のあるデジタルケーブルってどうよ(藁

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 19:39
これは?

.ne.jp/asahi/sound.system/pract/Nagas_HP/d_out.htm

45 :1.です:02/03/05 21:06
1度DACのメモリー上にデータをため込んでDACのクロックで再構成すれば
解決するような気がするのですが?
これって間違ってます?
そうすればDACの音色で選ぶだけでいいので楽ちん
でもそうするとオーディオの楽しみが半減しますか?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 21:40
あ、あなた、そんなことを言ったら特高が来て捕まりますよ。

オーディオとは、機械内部やアルゴリズムには手を触れずに、
組み合わせとケーブルだけで音が変わるのを楽しむものです。

だから、まるで遠い昔、アスタータ50の惑星管理委員会が滅びの因子を
文明に埋め込んで行ったように、変化しやすい要素を、オーディオ規格
の中に挿入してあるのです。

本当のことを言っても、誰も幸せにはなりません。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 21:45
トランジスタが発振しやすいのも
発明した人が埋め込んだ不安定要因なのかな?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 22:41
花岡じった

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/06 04:17
>>45
 余りにも危険な書き込みなので、訂正を希望します。

 どちらにしろ、音が変化する理由は0/1の世界の外で生じているのですから。
(だんだん、付き合っている自分があほらしくなってきた、、、)

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/06 07:37
>49
何が危険なの?
今度のESOTERICのD-70って、コレやってなかったっけ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/06 19:19
>>50
 全てがそれで解決するのではと、煽っているところ。
(解決するんだったら、D-70 のごっつい筐体はいらんだろうね)

52 :1.です:02/03/10 15:29
ESOTERICのD-70がメモリーに貯めるみたいですね
ということはこれはケーブルで音が変わらないはず・・・
でも実際はどうなのですかね

この件に関して皆さんは興味が余り興味がないのでしょうか?
それとも、もうわかりきったことで答える気がなく
自分で調べなさいということなのでしょうか

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 15:39
興味が余り興味がない???

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 15:40
そんなに強調しなくても・・・

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 15:42
デジタルケーブルは、ハイウェイに例える。
滑らかな道路であれば、スーッと走れるし安定する。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 16:20
>>46
幸せになるのは、商売人と、地上の委員会だけさ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 16:24
>>49
何が危険なのですか。
オーディオが
オカルトに翻弄されるのはいつものことですよ?

45、46が多分に真実を含んでいるのでしょうね。

58 :1.です:02/03/10 16:59
オーディオからオカルトがなくなるといいのですが・・・・
なぜ音がよくなるかわからない場合でも
出来るだけ科学的なデータをつけて欲しいものですね。
変わるモノは変わるといった子供みたいな評論家はいらないです。
また提灯記事を書かせるために評論家にメーカーがお金を払い
それが価格に反映され消費者に負担が掛かる事は許されないことと
思います。

雑誌のケーブルチェック記事とかに関しても
評論家の耳に頼ったレヴューを書くだけでなく

レヴューしたリスニングポイントにマイク立てて周波数の解析データを載せるとか
やって欲しいです。



59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 17:07
>>58
 アフォなこと言っとらんで、自分でどれぐらいの変化があるか
聴けばいいだろうが。D-70とP-70のデジタルケーブルを交換して見れば。
(愕然とすることを請合うよ)
それで、自分で理由を考えてみな。それが一番納得がいくだろうて。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 17:08
電気的役割をどのようなモノがするか、
現在の技術(発想)がその基盤にある以上、
オカルトめいた罠から逃れられないのでは、、。
まあ、「天才」はまだいないということで。
特高に捕まってるかなあ?(w

61 : :02/03/10 17:10
光は同軸。
以前3mのTOSでつないでた。(何故か買ってしまった)
それを1mの同軸に変えたらやはり音の締まりと低音がビシッときた。
ちなみに銀コートのものです。よろしこ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 17:11
名無し委員会さんは、機械弄り大好きな人たちは
「無能な猿」と思っているんじゃない? 「ガンダム」の主人公とかさ(w

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 17:13
>>62
 ダメ、その文章理解できなくて夜眠れなくなりそう。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 17:22
>光は同軸。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 17:27
クロックケーブルでも音は変化する。

66 :1.です:02/03/10 17:29
>>59
ショップで試せるとこがあったら視聴してみます。
変わって愕然か?変わらず愕然か楽しみです。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 17:46
変わらずだといいね、それで終了するもまたしあわせかな

68 :1.です:02/03/10 18:48
>>67
変わらなかったちょっとうれしいです。

趣味的な物ですから音色の変化はいいんです。
ただ理屈ありの変化ならばいいのですが・・・・


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/11 07:23
>>1
 なるほど、スレのタイトルの”音”とは、”音色”のことだったのね。
確かに、音色は滅多に変化しないわな。

1 はバイオリンの音がビオラの音に変化するかと訊いていたらしい、、、
アコースティックギターの音がエレキの音色に変化するとか?
1 の発想には憑いていけんよ。

70 :1.です:02/03/11 20:36
>>69
そんな変化があると思っていません。
音の抜けのよさ、艶、太さ等を音色と言ったまでです。
こういう場合は音質と書いたほうがいいのでしょうか?
誤解させたのであればまずい文章でした。すみませんでした。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/11 20:46
ディジタル・ケーブルといっても、RCAコネクタやキャノン・コネクタを
使っているから、インピーダンス管理ができてなくて、反射がビンビン?
起きて、”音色”が変わる原因になっているのではないのでしょうか?
MILスペックの2重同軸とN型コネクタを使え!

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/13 00:03
>1
「MJ 無線と実験」のバックナンバーを過去5年分くらい読んどいてください。
合わせて PLLについてとか、ディジタル回路の実装、特に DACであれば、
D/A混在回路のグラウンドの実装法とか、その辺の事を書籍やトラ技とかの雑誌を
読んで勉強すると良いと思いますよ。図書館に通うべし。

頭でっかちになるのは良くないから、もし半田ごて握れるんなら色々実験するもよし、
オシロやスペアナがあれば更に面白い。

73 :1.です:02/03/13 21:33
>>72
音を楽しむ事を前提で色々調べて勉強してみます時間がかかると思いますが。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/13 21:52
何を今更...。
デジタルケーブルで音が変わるのは常識。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/13 22:13
常識常識。
変わらないと言ってる人は単にハイエンドなデジタルケーブルが買えないだけなのですね。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/13 22:16
試しに比較的安価なIlluminati D60 かWireworld Gold Starlightか何かだまされたと思って買って使ってみそ。
 

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/13 22:18
50センチより150センチの方が音が良い場合が多い。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/14 00:00
「デジタルケーブルで音が変わるのは常識」とか言ってるくせに、
「変わる理由」が全く常識になっていない。だからオカルト扱いされる。

79 :1.です:02/03/14 22:15 ID:RUkrdYG.
変わらないと言っているのじゃありません。
本来デジタルでそのような影響を受けないように考案されていた物なのに
実際は影響を受けているのが納得できないわけで。
その影響もある種の癖があるというのもなんで?と思うわけです。

変わるのが常識ならばその理由も常識なのでしょうか?
サーボの負担とかでジッタ−がとか言われても・・・・

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/14 22:31 ID:nUvsZuyQ
D-60は確かにビクーリした。AVアンプに繋ぐデジタルケーブルとして使用したんだけどね。
たかが、AVアンプでこんな変わるのかと言うくらい。ナチュラルでさわやかにナターヨ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/14 22:32 ID:???
疫学

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/14 22:51 ID:McCbIN4U
光接続と同軸接続では同じ設備でも同軸接続の方が良かった。
光ケーブルや同軸ケーブルの違いは分からなかった。
接続方式では明らかに違った。なんで?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/14 22:55 ID:qJ3XJwSY
>>80
漏れもD-60Flexには驚いたクチだよ。
今でもBNC、RCAのケーブルではぴか一では?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/14 23:01 ID:???
>>77
同意

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/14 23:10 ID:vAOyvRe6
>>82
同軸で問題になるのは電気的ノイズ。
光では問題になるのはジッター、ってきいたよ。

影響する因子が違うってことだろか。

86 :1.:02/03/15 21:51
SACDやDVDオーディオでもやっぱりケーブルで音が変わるのですか?

87 :事情通:02/03/16 00:32
 おいおい!!

 何回も説明させるなよ。

 でたらめいってんじゃねーよ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 00:36
「気のせい」に1票。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 01:32
デジタル信号波形って結構汚いよね。オーバーシュート・アンダーシュート
諸々。その信号がデジタルケーブルを通っていく間にまたひずんだりしたら、
音に影響あるでしょ?きっと。
0,1の判定電圧だって狂っちゃうんじゃない→ジッタってこと、やっぱり。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 13:27
デジタルケーブルには貴金属をいっぱい使用した高級ケーブルを
使うといいよ。幸運が舞い込んで来るから

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 13:41
添付ケーブルや市販の安物ケーブルを使っている人に対して
「ショボイ」だとか「それじゃあ駄目だ」とか言ってるマニアから
人は遠ざかってしまいます。
寂しい人種やのう・・・ケーブル交換マニアって (藁

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 13:55
寂しいのうー

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 13:56
ショボショボ・・・

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 13:58
寂しい人生なので、寂しい趣味は自分に合っていると思ってます。
ですから、ケーブル交換しまくってます(藁

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 13:59
>>94
いや、貴方がケーブル交換しまくるのは自由ですけど
他人が普通に満足している物に対してケチつけないで下さい。
別に私たちはマニアではありませんので・・・

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 14:01
>>95
オーディオマニア・・・

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 14:03
>>96

オーヲタ...

ヲレモナー

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 14:04
寂しい人生なので、人付き合いはありません。
ケチをつける相手のおられる方は、大変に羨ましいです。
また、マニアと呼ばれるような知人もなく、寂しいです。
こんな私ですが、ケーブル交換くらいはやらせて下さい。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 14:06
>>98
ではアタシがツキアテアゲヨか?

100 :鏑木:02/03/16 14:07
俺、みんなから「読めねぇ〜よ」って言われるんです。
こんな私ですけどケーブル交換しても良いですか?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 14:09
お申し出は大変にありがたいのですが、
95さんの言うように迷惑になるといけないので
これからも独りでやろうと思います。元々そういう趣味ですし(藁
さて、今日は天気が良いので散歩にでも行ってきます。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 14:13
かぶらぎ君ならウチの近所に居るよ

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 14:18
>>100
わざわざ携帯で呼び出したりしちゃうほう?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 14:25
IDEケーブルを高価な物に替えたら立ち上がりが速くなった。
ついでに起動時の音もクリアになった。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 14:27
マウスをバルク品からMS正規品に変えたら
透明感のある音になった

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 14:28
キーボードをバルク品からMS正規品に変えたら
低音の締りが良くなった

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 14:28
ワラタ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 14:29
まぁオーヲタはこんな感じで
くだらない事を言っている訳で・・・
つまるところ気のせいってヤツですね

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 14:31
そそ

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 14:33
春だねえ・・・

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 14:34
ウチには未だ春は来ない
外もそうだが財布の中身も寒いぞ

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 14:34
東京は桜が開花したそうです

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 14:35
1さんへ
雑誌や教科書を読むのは敷居が高いですよね。
2chなら聞きやすい。
どれが正しい意見かわからないのが欠点だけれど
いいこともいっぱい書き込まれてあります。
1さんには過去に書き込まれた数多くのスレを
まずお読みになることをお勧めします。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 14:46
>113
同意。
でも、すでにわかっている人しか、どれがまっとうな意見なのかわからない罠(w

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/16 14:54
>>114

本当に分かっている人っているのかなー。
茶化し、とマジレスぐらいは見分けがつくけど。
困ったもんじゃ。

デジタルケーブルを何でもいいから外側から包むと
音が変わる、とにかく変わる。これって、なにか
余分なもの=ノイズも伝送しているってことじゃないの?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/17 14:49
デジタルは0、1、2の3つで構成されたデータである
よってケーブルによる音の違いは認められない

つまり116ゲットという訳だ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/17 14:51
>>116
2って何だよ

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/17 14:52
>>116
2って???

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/17 14:53
なんかワラタ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/17 15:05
>>116
量子コンピータのはなし?それにしても2じゃないよな・・

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/17 15:07
3進数ってあるの?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/17 15:09
>>121
あるのも何も作ればいくらでもできるだろ。
17進数でも何でも。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/17 15:33
>>122
作るのではなくて、CDの規格にと言う意味なんだが・・・(w

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/17 15:35
あっ、もしや???トラック番号や曲数の信号のことか?<3つ目

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/17 15:35
ネタにマジレスするバカばかり。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/17 16:21
>>125
ゴルァ

127 :川柳スレより出張:02/03/17 16:23
マジボケを ネタといって ごまかして

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/17 16:33
>>125
で、3つ目は、なんなのさ?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/17 18:41
愛です。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/17 23:06
デジタルデータを表現する記号には、
High=1
Low=0
中間電位=HiZ
の3つがあると思われ

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/23 05:00 ID:uucKUBxI
あのー初心者ですが〜こんばんは〜

光ケーブル <-> デジタル同軸ケーブル

ってのはどこかで製品化されてるんでしょうか?ソニーとオーディオテクニカ
のWebサイト見てみたんですけど、見つかりませんでした。変換機を自作すべきなんでしょうか?

みなさんはどうされてます?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/23 05:04 ID:???
おーでぃおてくにかのDSL1つかてるよ。
でもピュア的には言語道断なので、
各出力端子と入力端子をそろえましょう・・・
一般的には、光接続よりも同軸系のケーブルによるデジタル接続の方が、
好まれます。

どうしても変換器を使いたいのであれば使ってもイイとは思いますが、
最終手段ですね。
音はケーブルの交換ぐらい変わります(w

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/23 06:34 ID:???
変わらないよ

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/23 06:37 ID:???
そう?
じゃ、変わらない環境と変わる環境があるんでしょうね。
少なくともうちだとそれぐらいは変わります。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/24 21:37 ID:???
>>134

>>133のメール欄は読んだ?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/24 22:36 ID:???
だまされたよ−。
こんな純真な私をだまして何が楽しいの・・・

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/27 23:07 ID:3BIgqVN.
CDプレイヤーのトランスポート何故高い!?
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/av/1016336382/

138 :DJ狼:02/03/29 06:41 ID:6uMsBGJc
デジタルでも劣化する可能性はありますが、
この場合は気のせいでしょう。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/29 07:36 ID:5C56LXSc
あのぉ・・・

この話、というか理屈なんですけどぉ、何度も何度も教えてあげたのに。
何で判らないの?何でデタラメ逝ってんの?何で????


ひょっとしてバカなの?キミ達。

ぷぷぷっ(笑)

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/29 08:59 ID:???
ケーブルが変わった場合デジタル信号が立ち上がる
鋭さというか角度というか変化しますよね.
インピーダンスのマッチングのとれてないものや
高周波特性に問題があるものはこれがなまってきたり
リンギングやオーバーシュートが出てきてしまいます.
それで,なまった立ち上がり波形を受信側で読もうとすると
送信側とタイミングがずれてしまう.これでジッタが
発生します.
時間軸の音の変化というのは振幅方向よりさらに人の耳に
関知されやすいようなので,もしかするとアナログケーブルより
影響が大きいかもしれないですね.
長文スマソ.

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/29 14:50 ID:???
お前らみんな馬鹿。
音が変わるのと音が劣化するのをいっしょにすんじゃねーよ。
劣化するとか言ってる馬鹿がいるから、問題が大きくなるんだよ。
変わるのは事実なんだから、それだけを受け入れればいいじゃん。
転送されるデータ自身は同じもので、転送前と、転送後もデータは同じだけお、
ケーブルによって音が変わるのは事実。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/29 21:12 ID:???
ムー

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 00:25 ID:???
パパ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/01 18:40 ID:???
オーヲタは
「デジタルでも音が変わらなきゃいけない」
のですよ。
Do you understand?

だからって、彼らをWavelabとかを使ってテストしたりして
刺激しちゃいけませんよ。夢を見させてあげるのがよいのです。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/01 23:45 ID:???
>>144
んーー

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/02 00:13 ID:???
ケーブルを通過すれば時間的な揺らぎができるのは仕方ないですが,
エラーが発生していなければ受信した後メモリに蓄えて水晶などの
高精度クロックで出力する構造を取れば伝送路の信号への影響はほ
ぼなくなると思うのですが...

>>144
なにが原因で音が変化するかわかっていらっしゃらないようですね.

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/02 00:20 ID:???
>144
某氏でなくても、いいかげん嫌になるな。
立ち入った話はともかくとして、変わるか変わらないか程度の話であれば、
そんなに難しいことではないと思うが。
わかっててワザと煽ってるようにも見えんしな。
マジなんだろうな・・・(;´Д`)

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/02 00:41 ID:???
>146
メモリに蓄えて再生するという話は、理屈がわかってくるとみな誰もが思うのですが、
製品開発の観点からして、いくつか難しいところがあるように思います。
なかなか出てこないのはこんな理由では。

・DRAMの供給の問題

メモリにCDの生データ蓄えて、なんて発想ができるほどメモリが安くなったのは
まだここ最近の話。その立役者SDRAMも2,3年すれば、量産ボリュームゾーンから
外れ乱高化し、入手も難しくなります。
商品寿命の短い安い製品には、そんな音質追求のギミックは要らない一方、
数年の商品寿命が必要なハイエンド品には、供給が不安です、というか使えん。

・そんな機能の汎用LSIがない

ASICでLSIが設計できるデジタルの技術力と開発費を捻出する体力を持った、
ハイエンドオーディオメーカなんてあまり無いはずです。
どこぞの酔狂なLSIメーカが汎用で出してきたら考えるけど、まだ無いよね。
わかっちゃいるけど手が出ない。

こんなところでは(´ー`)y-~~

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/02 02:22 ID:???
>受信した後メモリに蓄えて水晶などの高精度クロックで出力する

同期の問題なんだよね。送り側と受け側のクロック周波数が完全に一致していれば
良いのだが、実際はそうじゃない。例えば送り側が 44.100001kHz、受け側が
44.099999kHzだったら、いつかはデータの取りこぼしが起きる。

WADIAなどは大容量 FIFOのデータ量をマイコンで監視して、常にデータ量が
一定となるように(超低周期で)DACのクロックを変えるというようなことを
やっていると聞いたことがある。

1曲分をメモリに全部蓄えてしまうというのは、データが溜まるまで待たなくては
ならないわけで、使い勝手がよろしくないし、もはや DACという土俵の代物ではな
くなってしまう。そこまでやらなくても、2ndPLLとか、いろいろ回路で工夫すれば
良いでしょう、という話し。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/02 11:20 ID:???
>>149
>同期の問題なんだよね。送り側と受け側のクロック周波数が完全に一致していれば
>良いのだが、実際はそうじゃない。例えば送り側が 44.100001kHz、受け側が
>44.099999kHzだったら、いつかはデータの取りこぼしが起きる。

そうならないために、マスターとスレーブがあるのでは?
送り側のクロックに追従するだろ。ちがうの?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/02 11:23 ID:???
>>149
>1曲分をメモリに全部蓄えてしまうというのは、データが溜まるまで待たなくては

ディレイで読み込ませばいいのでは?
メモリに蓄えてから0.5秒後に出力すればいいわけで・・・
まー、0.5秒じゃなくても1秒後でも5秒後でも。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/02 15:10 ID:???
>>149に書いたのは、S/PDIFを使う場合。

>>150 >>151 が指摘しているマスター/スレーブ動作は S/PDIFの伝送方式とは
違うので注意。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/02 15:34 ID:???
。 S/PDIF入力を動作させるには、外部クロックに同期して動作することが必要です。
つまり、クロック回路にPLLが必要になります。ところが、PCM-501ESはS/PDIF入力を前提としていな
かったのでクロック回路にはPLLがありません。 もちろん、PLLを追加することも不可能ではありま
せんが、それではあまりに大改造になってしまいます。(^^;
 そこで今回は非同期サンプリングレートコンバータを間に入れて、 PCM-501ESのクロック回路は
そのままにS/PDIF入力を追加することとします

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/02 16:18 ID:???
問題の根は深いのですよ。トラポとDACを1つのクロックで同期
させればかなり良くはなるんだけど、それでもトラポを換えると
音が変わる。DACを換えても音が変わる。ここから先はわからない。
さあなぜでしょう。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/02 16:25 ID:???
まーセパレートならケーブル通っちゃうからね。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/09 08:03 ID:???
>>104
エラーレートはマジ変わる

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 21:34 ID:PgzhwG/Q
きうえ

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 23:30 ID:???
>156
スレ違いだがATA規格は無理しすぎだね。マージン無し。
スリムケーブルなんぞ使うとるヤツは逝ってヨシ。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 10:27 ID:???
>>158
スリムケーブルの方が転送速度は速いんだが。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 13:48 ID:???
光速ぐらい?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 13:59 ID:???
ネタですか?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/16 00:43 ID:???
気のせい。

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)