5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【読売】今日の読売社説を見ろ【8月15日】

1 :朝まで名無しさん:02/08/15 13:23 ID:lIHStM/C
今年も、戦没者追悼の日を迎えた。政府主催の追悼式典は、四十一回目となる。
戦後五十七年になるのに、なぜ四十一回なのか。一九五二年四月二十八日にサンフランシスコ講 和条約が発効して
日本が国家主権・独立を回復するまで、連合国軍総司令部(GHQ)が日本に戦没者を追悼するこ とも許さなかったのが一因だ。

四五年八月十五日には、まだ、日ソ中立条約を破ったソ連が、千島列島から北方領土へと侵攻を 継続していた。
他方で、東京裁判中は、英、仏、蘭によるアジアへの再侵略も「同時進行中」だった。
オランダ軍がインドネシア独立軍と停戦協定を結んだのは、東京裁判終了の翌四九年である。
ベトナム北部のディエンビエンフーでフランス軍が降伏したのは、五四年になってのことだ。
第二次大戦で、日本はアジア「諸国」を侵略したわけではない。
当時の東アジアには、中国、タイのほかは、米、英、仏、蘭などの植民地しかなかった。
大戦突入以前からの日中戦争の継続局面を除けば、日本はこれら「欧米諸国の領土」に侵攻し た、という戦争である。

【東京裁判の再点検を】
この点について、東京裁判のインド代表・パル判事は、欧米諸国には帝国主義行動の歴史に照ら して日本を裁く資格はないとし、
被告全員を無罪とした。しかし、「パル判決書」は、日本が国家主権を回復するまで、GHQにより 報道も出版も禁じられていた。
日本とドイツを同列に並べるというのも間違いであろう。

【平和祈る戦没者追悼】
ともあれ、GHQの言論コントロールの下で進められた東京裁判の「文明の裁き」史観を、改めて再 点検してみる時期ではないだろうか。
東京裁判史観にとらわれている人たちは、しばしば、“日本一国性悪説”的な自虐史観に陥ってし まっている。
いわゆる“従軍慰安婦”問題は、その典型だ。
戦時勤労動員だった女子挺身(ていしん)隊を“慰安婦狩り”のための制度だったかのように歴史 を捏造(ねつぞう)した
一部新聞のキャンペーンなどは、自虐史観の極みというべきだろう。
http://www.yomiuri.co.jp/08/20020814ig90.htm

2 :朝まで名無しさん:02/08/15 13:25 ID:FT4hiLpm
今日の朝日社説より

>> 平和に向けた日本の言動が国際社会で力をもつためには、かつて日本の軍国主義がアジアに与えた苦しみと、日本自身にもたらした悲惨な結末を、決して忘れてはならない。それなくして、平和を創(つく)る連帯ができるはずはない。

朝日、まだ言うか。

3 :朝まで名無しさん:02/08/15 13:28 ID:vmA5W033
漏れも読売読んで、記者は2chねらだと思った。

4 :朝まで名無しさん:02/08/15 13:30 ID:FT4hiLpm
>>3
あれは個人だけでなくて編集委員とか論説委員あたりのやつらでやってんじゃないの?

5 :朝まで名無しさん:02/08/15 13:31 ID:9nx8DwmP
よくこれを掲載することを許可したもんだなあ。>読売編集長

朝日はアホか!ヽ(`Д´)ノってことで。


6 :1です:02/08/15 13:31 ID:lIHStM/C
ある意味、朝日の社説も読んでみたい。。

7 :朝まで名無しさん:02/08/15 13:32 ID:vmA5W033
でも、その割には東海事件の記事は小さかったよな・・・

8 :朝まで名無しさん:02/08/15 13:41 ID:rEkXrqAJ
>>1
これも載せ説けよ。同じ所よりhttp://www.yomiuri.co.jp/08/20020814ig90.htm

日本の戦争行動にも、さまざまな蛮行が伴ったが、

 だからといって、当時の日本の指導者たちになんの責任もない、ということ
にはならない。日本を無謀な戦争に引きずり込んだという意味では、A級戦犯
とされた人たちは、「A級戦争責任者」だったといえるだろう。【 平和祈る戦没者追悼】


9 :朝まで名無しさん:02/08/15 13:53 ID:TXxL/XW1
A級戦争責任者は戦前の朝日新聞です

10 :読売もたまにはいいこと言うな:02/08/15 14:00 ID:SnskDEpV
>>いわゆる“従軍慰安婦”問題は、その典型だ。
戦時勤労動員だった女子挺身(ていしん)隊を“慰安婦狩り”のための制度だったかのように歴史 を捏造(ねつぞう)した
一部新聞のキャンペーンなどは、自虐史観の極みというべきだろう。

一部新聞は犯罪者だな

11 :朝まで名無しさん:02/08/15 14:03 ID:WkTyCfu3
>>9今更ながら全くです

この社説は神だとおもうんだが

12 :  :02/08/15 14:25 ID:2TLym69+
いつも感じることだが、A級B級C級って罪の重さじゃないのに
マスコミは何か意図的に罪が重い人がA級のように書くので困る
A、B、Cは罪状の種類に過ぎない。Aだって重い人から、軽い
人もいる。B級だってとんでもなく悪いやつがいたということだ。
しかし、問題は全て罪状も重さも連合国が勝手に決めたことで
なんの反証も許されず裁かれたことをもっと日本国民は知るべきだ。


13 :朝まで名無しさん:02/08/15 14:53 ID:wFr2P42r
>>12
戦勝国が戦敗国を裁いたんだし、国際法に基づいて
行われたものでもないし、
日本人までが彼らを糾弾してどうすると思うよ。

そもそも、朝日は戦争礼賛の旗手だったくせに
その反省もないんだからね。

14 ::02/08/15 15:02 ID:EVOV/+x3
漏れたち2ちゃんねらーには普通の記事だが一般の御人好しというか馬鹿どもには
青天の霹靂だろうなこの記事まだ遠慮勝ちに書いているが

15 :いかくん:02/08/15 15:04 ID:xJAHQ15b
極東軍事裁判は明らかに戦勝国(アメリカ) 
の勇み足さ。マッカーサーすら後に失敗だったと
議会で証言したからね。ただし、ポツダム宣言の条文に
「我々は日本人の奴隷化、絶滅化の意図を有するにあらざるも
和が捕虜を虐待したものを含む全ての戦争犯罪人には、
厳重なる処罰を加える。」との条項があったことも事実さ。


16 :番組の途中ですが名無しです:02/08/15 15:15 ID:FfYKjCrp
今日の朝日の気流欄からまた電波が出てるんだけど
読んだ人いる?

17 :朝まで名無しさん:02/08/15 15:19 ID:wFr2P42r
>>16
それはwebでよめますか?

18 :朝まで名無しさん:02/08/15 15:31 ID:S5QS/9Le
読売がんばったな!
感動した!

19 :朝まで名無しさん:02/08/15 15:31 ID:pPj4+Jhf
目が穢れるから読みたくない

20 :朝まで名無しさん:02/08/15 15:32 ID:pPj4+Jhf
あ、気流欄のことね

21 :  :02/08/15 16:23 ID:2TLym69+
>9
マスコミの論調で行けば君の表現仕方は正しい。

22 :朝まで名無しさん:02/08/15 17:50 ID:pCdjmMS5
おとといのNHKスペシャルも出典は朝日だったな

23 :朝まで名無しさん:02/08/15 19:19 ID:vZ6xPXzv
読売の論説委員はコヴァ

24 :朝まで名無しさん:02/08/15 19:24 ID:vZ6xPXzv
>>12-15
裁判を批判するのは自由だけどさ、国がそういった主張を認めることはないよ。
なぜならその裁判を認めることで日本は独立したんだからな。

25 :朝まで名無しさん:02/08/15 22:20 ID:bs9K/HNY
・先の戦争は侵略戦争ではなかった〜〜!!!
・従軍慰安婦問題は朝日新聞のねつ造だった〜〜!!!
・ドイツも同じことやってるんだからいいじゃんかよ〜〜!!!

(・∀・)イイ

26 :段造 ◆x4XZwihI :02/08/15 22:33 ID:6N88vJuD
あげ。

27 :朝まで名無しさん:02/08/15 23:01 ID:A2kJLmXf
読売に期待大。

28 :朝まで名無しさん:02/08/15 23:05 ID:A2kJLmXf
>>25
>・ドイツも同じことやってるんだからいいじゃんかよ〜〜!!!

社説と比べて、微妙に誤爆だと思うんだが。

29 :朝まで名無しさん:02/08/15 23:51 ID:2tsNNbEF
新聞の社説なんてどれも一緒。

30 :朝まで名無しさん:02/08/16 00:18 ID:/ChnxJA7
読売イイネ!!
産経から乗り換えYO!

31 :朝まで名無しさん:02/08/16 00:20 ID:jWeoKxTz
朝日はA級戦犯だろ?

32 :朝まで名無しさん:02/08/16 00:25 ID:25GI1kXp
明日から読売とります!!

33 :朝まで名無しさん:02/08/16 00:26 ID:/ChnxJA7
朝日は二度、国を滅ぼします。

34 :読売 :02/08/16 00:27 ID:K+4Fq7jR
すばらしい!!!!!!!
明日から巨人応援する。

35 :朝まで名無しさん:02/08/16 04:50 ID:W0K6KDj0
>>いわゆる“従軍慰安婦”問題は、その典型だ。
戦時勤労動員だった女子挺身(ていしん)隊を“慰安婦狩り”のための制度だったかのように歴史 を捏造(ねつぞう)した
一部新聞のキャンペーンなどは、自虐史観の極みというべきだろう。

なんて悪い新聞があるんだ

36 :朝まで名無しさん:02/08/16 04:55 ID:pgde12wu
>>28
ドイツは、占領地で将兵の慰安施設用に、国家的、強制的な“女性狩り”をしていた。しかし、ユダヤ民族絶滅政策の暴虐があまりもの巨大悪だったために、“女性狩り”問題は相対的に不問に付され、ドイツの指導者も国民も、そんなことはなかったような顔をしている。

これ。

37 :朝まで名無しさん:02/08/16 04:57 ID:06da2Qy6
昨夜のテレ朝、TBSを見た多くの人が怒っていると思う。
テレ朝とTBSは爆破されて当然であり、筑紫のようなカタワ者は殺されて
当然と思うが。・・・・・・・

反対意見ないですね。よし!!

38 :朝まで名無しさん:02/08/16 05:35 ID:0P0pu3EV
見てないからなんとも言えない・・・・
見る価値もなかったろうし・・・

39 :  :02/08/16 08:45 ID:jYva/D4s
>24
コッポラの地獄の黙示録の大佐が言った言葉「君に殺す権利はあるが、
裁く権利はない」極東裁判はこれに全く当てはまることをやってしまった。
戦勝国は裁いたつもりかも知れなかったが、やったのは戦犯をただ殺す
理由をこじつける作業をしただけだ。24はその辺がわかるかな。
当時は日本はそれを鵜呑みにするしかなかっただけだよ。
日本が独立したのは、ずっと後でしょ。


40 :段造 ◆x4XZwihI :02/08/16 08:56 ID:+XMd+537
しかし、こういう真っ当な主張がどうして今までなされなかったのか。


41 :朝まで名無しさん:02/08/16 09:28 ID:KifR+XNc
読売も随分スタンス変わったな。
戦争認識に関しては朝日と並んで
よく調べてある記事を書いてたのに。
こんな社説になってしまうとは。やれやれ。

42 :  :02/08/16 09:32 ID:jYva/D4s
>41
>よく調べてある記事を書いてたのに。
こんな社説になってしまうとは。やれやれ。

良く調べるといったってある主張をするために都合のいい
材料を集めるだけでしょう。

43 :朝まで名無しさん:02/08/16 09:41 ID:8MnzdCjA
>>41>>42
電波キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!

44 :朝まで名無しさん:02/08/16 14:23 ID:2oBF0Tn4
編集手帳age

45 :朝まで名無しさん:02/08/16 14:37 ID:t4fIzIkn
今日も結構すごいこと書いてるねぇ

46 :朝まで名無しさん:02/08/16 14:41 ID:fbkxYoxk


ひ と 時 、そ の 熱 に 浮 か さ れ て い る の だ と は 思 え ど も 、

今 宵 、 妙 に 頭 の 熱 く な っ た 隣 人 の 悩 ま し き か な 。

47 :朝まで名無しさん:02/08/16 14:51 ID:GGyUBpjj
発行部数日本一の新聞がまともな意見を吐くようになったのは目出度いことだ。

48 :朝まで名無しさん:02/08/16 16:41 ID:HirJzl/A
起きるの遅くてさっき読んだ>編集手帳
巨人は大嫌いだが、この先読売新聞には期待したい。
大丈夫、にちゃんねらが買ってくれるからどんどん書け。

49 :朝まで名無しさん:02/08/16 18:09 ID:HYSdPfkX
そのうちパチンコ屋の一面広告が載り始め
以降沈黙するに500ウォン

50 :朝まで名無しさん:02/08/17 03:15 ID:ORUDuMgW
悩ましき隣人、韓国人逝ってよし

51 :朝まで名無しさん:02/08/17 03:22 ID:ESiwxEVs
素晴らしい社説ですね。
内容は凡庸というか当たり前のことが書いてあるに過ぎないんですが
それが大新聞に堂々と載せられるという昨今の健康的メディア状況には
拍手したいです。

52 :朝まで名無しさん:02/08/17 03:32 ID:w7+Sm7u6
544 名前:土井は北の工作員 :02/08/16 09:09 ID:sTvaGgj9

土井の親戚の多くが朝鮮人で帰還船で北朝鮮に帰り、
平壌で特権階級生活をしているのは有名。
だから北に拉致された「被害者の会」が土井に協力を要請したときも
平然と「駄目なものはダメ!」とニベもなかった。
こいつの「人権」ってのはそんなもの。
自分の親族が粛清されないように北の「国益」の代弁者。
よど号支援組織に加わり、欧州にある北の世界工作組織にもこのババアは参加している。
金日成の誕生祝賀訪朝団の常連だった。
地元西宮は在日の巣窟で犯罪多発だが見てみぬふり。
阪神大震災の時は自衛隊アレルギーから救助要請をせず、
逆に救助活動している自衛隊に「出ていけ」というビラを蒔いた。
在日の震災被害者の安否にだけ狂奔。
パチンコや朝鮮総連から多大な政治資金を受けている。
秘書給与疑惑なんて氷山の一角。
北の工作員がこいつの支援団体には大勢潜入している。
こいつぐらい叩けば埃の出る政治屋はいない。



53 :朝まで名無しさん:02/08/17 03:44 ID:Kp/5RCg1
でも所詮は女性票狙いの看板。
裏にもっと凶悪なのがいるんだろ?

54 :朝まで名無しさん:02/08/17 07:17 ID:rp14Dipc
教科書問題age

55 :朝まで名無しさん:02/08/17 10:23 ID:86ObEVRv
>>54
今日の社説もいい。

さらにいうと昨日の夕刊でドイツと日本との比較についての話が載っていた。
ちょっと物足りなかったけどまだマシだった。

56 :朝まで名無しさん:02/08/17 10:42 ID:gWkvA0TZ
産経はどうなのよ?
読売にこの方向で行かれたら勝てないよ
極右にでもなるしかないんじゃないの?

57 :朝まで名無しさん:02/08/17 10:46 ID:0bolklRX
書いてある事は良いことだけど
朝日に対する対抗意識が見て取れるような気がする

58 :朝まで名無しさん:02/08/17 10:54 ID:86ObEVRv
>>57
是非是非対抗して叩き潰して欲しいもんだが、、、
これこそ「メディアの自浄能力」
未だにマスゴミがこれを発揮したのを見た事が無い。

59 :  :02/08/17 10:57 ID:jTuDKO03
>>55
うp希望!!



60 :朝まで名無しさん:02/08/17 10:58 ID:9iCyqTR5
切込隊長「あと塩爺がネットで人気って噂があったじゃん」
ひろゆき「あれさあ、変なんだよ」
切込隊長「全然人気ねえよ。誰だ人気があるとか言った奴」
ひろゆき「あのさあ、いきなり日テレかなんか違う文春に塩爺がネットで人
      気というのが流れてさあ。別に人気ってゆうか、それほどメジャー
      なわけでもなくてさあ」
切込隊長「いやだからデスクがまた買収されたんじゃないの?文春」
ひろゆき「いままで政治家でさあ、小泉さんはマシリトと呼ばれたりとかさ
      あ政治家いろいろおもちゃにされているのに、なんで塩爺だけい
      きなり人気っていって持ち上げられるか」
切込隊長「謎だよね」
ひろゆき「文春出たあたりが日テレビ。日本テレビですよ、あなた、氏家さ
      ん。が突然、朝のワイドショーで『塩爺がネットで人気っていう
      のを使いたいんですけど』」
切込隊長「人気ねえよって」
ひろゆき「別に使ってもいいっすけど。いままで、なんでそんな無くて、塩
      爺だけ持ち上げるの?」
切込隊長「それはおまえ、自民党関係者が一生懸命書いてるから」
ひろゆき「うん、まあ日テレだしな」
切込隊長「すごいよおまえ、誰々のためにバイト雇ってさ。そのバイトがしゃ
      べっちゃうって凄いよな」

61 :朝まで名無しさん:02/08/17 10:58 ID:9iCyqTR5
切込隊長「すごいよおまえ、誰々のためにバイト雇ってさ。そのバイトがしゃ
      べっちゃうって凄いよな」
ひろゆき「へっへへへ。ゆ〜ちゃった。ゆっちゃった。ゆ〜ちゃった。ゆっち
      ゃった」
切込隊長「そうなの?」
ひろゆき「うん、いやいやいや」
切込隊長「だってさ、そういうもんだよ。選挙近づくとねえ、ヤバイ話いっ
      ぱい出てくんだよ」
ひろゆき「そうそう、なんかそういう裏側がさあ、見えてくるとなんか、大
      人の世界ってヤなのよね僕」
切込隊長「(ピー)とかさ」
ひろゆき「そうそう」
切込隊長「どうするんだろうな」
ひろゆき「僕はさあ、衆議院のアドレス書いて出会いサイトで女の子を募集
      しているとか、そういう事件なら楽しいんだけどさあ。なんか人
      心を惑わそうしているとか、そんなの良くないと思うよ」

62 :朝まで名無しさん:02/08/17 11:00 ID:9iCyqTR5
読売購読してるけど、マスメディアがいかに信用すると危ないものか身をもって教えて
くれる、って意味で良い新聞だよ。本社提言とか、バカバカしくって笑っちゃうよ。
自民党の機関紙だねあれじゃ。赤旗自民版。

63 :朝まで名無しさん:02/08/17 11:04 ID:sBRIBW+R
紅白歌合戦が演歌ばかり流して沈没していった。
朝日新聞も世論を無視して、いまだにオシメがとれないトッチャン坊やサヨクが喜ぶだけの演歌を流している。
もう引き返しはできない。なぜなら朝日は国民の信用を失ってしまったから。


64 :朝まで名無しさん:02/08/17 11:07 ID:9iCyqTR5
>>63
朝日が演歌なら読売はパーニングの出来の悪いポップスだなw


65 :朝まで名無しさん:02/08/17 11:17 ID:qXLZ+lJx
>>64
朝日は世界で流行っているポップスを流してくれるが
読売は自民党の禿が好きな曲しか流さない。

66 :朝まで名無しさん:02/08/17 11:22 ID:abDiQSf8
>>65
朝日は「世界」(岩波の雑誌)ではやっているポップス

読売は創価マフィア後藤組傘下バーニングの曲だな

67 :朝まで名無しさん:02/08/17 11:29 ID:86ObEVRv
アクセスポイント2002
 過去の過ち    事実抱え生きる覚悟を
       岩間陽子 政策研究大学院大学助教授・国際政治学

 ドイツを専門の一つとしていると、しばしば、ドイツ人は戦争を反省して隣国と和解したのに、日本は反省もせず
和解を怠っている、ということを聞かされる。このことは私もある程度は認める。特に、過去の歴史について、日本人
は極端な自己否定と自己正当化の間を揺れ動き、適当な距離感を見つけていないように思う。その外交姿勢は、しば
しば萎縮と驕慢さの間を揺れ動く事になる。
 このことを認めた上で、いつも私には何か違うのではないかという思いが残る。「ドイツは反省したのに」と日本
人が言う時、私はどこかに、「日本はちゃんと誤っていないから許してもらっていない」、「ちゃんと謝ればそれ
ですべて水に流してもらえるはず」という期待感を感じる。しかしこれは根本的に間違った期待なのではないだ
ろうか。 過ちを謝りさえすればなかったことにしてもらえるのは、せいぜい子供時代のことである。大人になってか
ら起きた大きな事件は、謝ったからといって消え去りはしない。当事者たちは事件を、残りの人生、自分たち自身で
抱えて生きていかねばならない。
                      * *                             

68 :朝まで名無しさん:02/08/17 11:30 ID:86ObEVRv
 国と国との間の和解や謝罪も、似たようなものではないだろうか。よりよい謝罪、よりよい和解は、政治的に可能
であり必要なのだが、何かをすることによって過ちが消え去ると思ってはいけない。「謝罪不足」派も、「これ以上謝
罪不要」派 も、過去を封印したいと願っている点では同じである。日本が侵略戦争を行ったという歴史的事実は消え
去ることはないし、それはアジアの国々と日本との関係の間で、一つの要素であり続けるであろう。だからといって、
永遠に日本が自分の手足を縛ったままでいるべきなのではない。むしろ、過去の記憶と体験は、私たちにより大きな
責任を課すはずである。日本における政治的中庸さの欠如というものを、かねがね私は遺憾に思っているが、それは
この問題についても例外ではない。
                      * *                             
 ドイツは、確かに多くの点で、日本よりもうまく隣国との戦争の記憶を処理し、謝罪や賠償問題について積極的に
対処してきた。しかし、だからといってフランスとの間でも、ましてやポーランドや、チェコ、ユダヤ人との間でも、
決してドイツが行ったことは消えてはいないし、忘れられてもいない。何かあるごとに過去は繰り返し、違
う形を取って立ち現れ、そのたびに政治的な対処が必要となる。
 歴史とは現在と過去の間の尽きることを知らぬ対話である、とは歴史家E.H.カーの言葉だが、戦争のような歴
史的事実に関しては、自分たちの中での対話であると同時に、他国との対話でもあるだろう。そのことによって繰り
返し、自分たちはどこからきて、今どこにいて、これからどこに行こうとしているのか、ということを確認し続け
るのだと思う。過去は永遠に現在の中に生き続けている自分たちの一部である。起こった事実を受け止め、その
ことを抱えて生きていく覚悟が必要なのではないだろうか。

69 :朝まで名無しさん:02/08/17 11:31 ID:86ObEVRv
>>59
>>67-68です。
なぜ「いい!」と言えなかったのかお分かりのことと思います。

70 :朝まで名無しさん:02/08/17 11:32 ID:AJdxAM8p
朝日信者の社民党員必死だな・・涙ぐましい

71 :朝まで名無しさん:02/08/17 11:34 ID:86ObEVRv
忘れてた。
>>67-68は2002年8月16日読売新聞夕刊3面の記事です。
一応。

ところで
>>63-66必死だな(w

72 :朝まで名無しさん:02/08/17 11:48 ID:ajLyRRaa
>71
禿同。特に>66
>読売は創価マフィア後藤組傘下バーニングの曲だな
>64 で言ってたことにわざわざ説明文をつける辺り、必死さが出ていとをかし。

73 :  :02/08/17 11:52 ID:tpJzA8AL
>>67-68
サンクス!!
今、読んでます。


74 :朝まで名無しさん:02/08/17 12:15 ID:aIXHBfYZ
読売新聞の論説委員って2ちゃねらーと同レベルなのが情けないな

75 :朝まで名無しさん:02/08/17 12:22 ID:aIXHBfYZ
>>67-68
一見正しいような文章だが、じゃあ肝心の対話をしてきたかというと否だし、
謝れば済むということではない、という主張も、それはまずドイツのような
行為を済ましてから初めて主張する資格ができるということに気が付いていない。

76 :朝まで名無しさん:02/08/17 12:37 ID:86ObEVRv
>>75
結局「ドイツ人は戦争を反省して隣国と和解したのに、日本は反省もせず和解を怠っている」
って考えてるクチですか。必死ですね。

77 :朝まで名無しさん:02/08/17 14:07 ID:aIXHBfYZ
>>76
そうだよ?それがどうしたと?
むしろ必死なのはそちらのような気もするよ。国際社会ではだんだん日本の立場が
軽視されてきているからね。

78 : :02/08/17 14:09 ID:qWxcjD4n

  「歴史と記憶、鳥とコウモリ」 ニューヨーク市立大学院教授・霍見芳浩

 日本人の多くは歴史と記憶は同じと思いこんでいる。しかし、鳥とこうもりほどの違い
がある。人間の記憶はうすれて風化し、特に不愉快なことは良く忘れるようにできている。
そうでなければ、とてもやりきれない。まして、記憶は各人の感性による原体験が脳裏に
残っているものだから、身勝手な誤解も混入しているし、原体験のないものは記憶には残
らない。せいぜい、他人から聞いたことを薄っぺらに記憶に止めているだけである。また、
「知らぬが仏」と言うように、知らないことは記憶にはならない。

 歴史とは過去に起こったことなのだが、私達がそれを知るのは、誰かがその起こったこ
と(史実)を発掘して、その当時の社会の動きの中でどのように人々の生活に関与してい
たのかを検証し、解釈し記録してくれるからである。

 人間社会に常に権力を持つ強者とそうでない弱者がいる。明治以降の日本のように、権
力(パワー・エリート)は国内の弱者だけではなく、近隣アジアの弱い諸国を意識的に犠
牲にして、日本の富国強兵を達成した場合には、加害者日本の犠牲になった国々の者は全
てが弱者であり、被害者だった。

 歴史の記録には、従って、パワー・エリートの加害者の立場からのものと被害者の立場
からのものとがある。特に、政治、軍事、経済そして社会の歴史には加害者の立場から記
録され、解釈されたものがどの国にも圧倒的に多い。そこで、万民平等の民主主義社会を
目指す者は、弱者の立場から、史実を解釈し直して、加害者の立場からだけの解釈を牽制
し、修正しなければならない。さもないと、加害者とその末裔達は、過去の加害者の行為
を全て美化し、肯定し、それを将来にも望ましい行為としてしまう。自分達に都合の悪い
史実は、無かったことと否定するか、反対派のデッチ上げだとしてしまう。


79 : :02/08/17 14:10 ID:qWxcjD4n

 帝国日本軍による慰安婦(性奴隷)や南京大虐殺はなかった、明治以来の日本の対外侵
略戦争は侵略ではなかったとわめいているのが、自由主義史観の名で、ネオ・ナチによる
ナチス・ドイツの蛮行否定と同じ手法を使って日本現代史を勝手に改竄し、皇国史観を復
活させる運動を展開している。敗戦以来、これまで半世紀、日本人のほとんど、特に権力
者達が戦争責任を総括せずに忘却してきたので、日本人の戦前から戦中の記憶が風化する
につれて、帝国日本の内外での弱者弾圧を否定する連中が声を大きくしている。この帝国
日本の蛮行否定者のメガホン役が共産党から転向した藤岡信勝や官僚専制讃美の西部邁、
渡部昇一に西尾幹二の先導者達である。

 私達が自国と他国の歴史を学ぶのは、民主主義の市民社会をますます万民平等で明朗な
ものにするために、過去の過ち、特に自国内外の弱者犠牲を繰り返さないためである。従
って、民主社会の成熟度を計るのには、自国の歴史の恥部をいま振り返って、これを直視
する風潮が社会の主流になっているかどうかを見ればよい。

 明治以降から今日までの日本の現代史で特に政治、軍事、経済、思想文化と社会の面で
は、民主社会発展にプラスになったものとマイナスに働いたものの二大潮流がある。日露
戦争当時まではプラスの要素も少しはあったが、この直後から、国権による民権の圧迫と
「国体」と、滅私奉公という反民主主義的な天皇親政の名を使った軍閥と官僚と翼賛政治
稼業忍による「帝政ロシア化」というマイナス(負)の要素の流れが圧倒的になった。こ
れが遂に1945年8月15日の帝国日本の崩壊になった。いま、この負の要素を復活さ
せ、美化しようとする連中が日本の民主主義の暗殺者なのである。


80 :( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` ) ◆mona.SiQ :02/08/17 14:12 ID:TmddEd2e
http://www.yomiuri.co.jp/08/20020816ig91.htm
8月17日付・読売社説(2)
 [教科書採択]「妨害は『表現の自由』への挑戦だ」

今日のもキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

81 :朝まで名無しさん:02/08/17 14:15 ID:kmC/ujY5
俺は読売に賛成.
先の戦争は,欧米のアジア植民地政策に対する
日本人の危機感からのものであり,それ自体が悪ではないと思う.
むしろ,泣き寝入りをしなかった我々の先祖に対し誇りに思う.

82 :朝まで名無しさん:02/08/17 14:16 ID:pf1jZLc1
>>77

朝鮮人の妄想ですか?


83 :  :02/08/17 14:20 ID:OMEQHTUF
政治資金規正法に違反し、嘘の弁明をしてしまった辻本氏は確かに悪いが、大騒ぎには
値しない微罪であり、それよりも巨悪を見逃すなという意見は少なくない(C)。ニュースキャ
スター鳥越俊太郎氏は、少ないお金をやりくりして一心に政治に打ち込んでいた辻元氏を
「さも悪らつな犯罪者のごとくに言い募る日本のメディアの情けなさ、貧困さ」を嘆く(D)。
また、ニューヨーク市立大教授の霍見芳浩氏は、辻元氏の行為について、「いかがわしい政
治献金やリベートに頼るよりは立派に筋が通っている」とし、『週刊新潮』は彼女への攻撃
よりも、「鈴木議員から汚い金をもらっていた派閥のボスや陣笠たちに加えて、政策秘書の
給料を私的に流用している議員たちの名を公表したらいかがか」と、強烈かつもっともな提
案をしている(E)。

http://www.niinkurabu.gr.jp/mondai/mon020408.html

84 :  :02/08/17 14:24 ID:OMEQHTUF
霍見芳浩(つるみ よしひろ)

1935年熊本市生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。同大学院及び同大助手を
経て、米国ハーバード大学で経営学修士号、さらに日本人として初めて経営
博士号を取得、コロンビア大学、カリフォルニア大学の各教授を経て、現在
、ニューヨーク市立大学教授。またニューヨークの太平洋経済研究所理事長
も務め国際経営学の分野では世界的に著名。

邦書に『日本企業の悲劇』『日本企業繁栄の条件』『世界の心、日本の心』
『地球時代を世界と生きる』『日本再活論』『地球時代の「会社の常識」』
『脱大不況』などがある。


85 :朝まで名無しさん:02/08/17 14:30 ID:MijBncDM
朝日のスタンスもかなりふらついてきたな。
いままで好き勝手やりすぎたのが一般人にも知れ渡り、
支持されなくなって自信を失ってきたんだろう。
このまま沈んでいくのかな。

そこへ読売が正論をぶつけてきたと・・・。面白いことになったな。

86 :朝まで名無しさん:02/08/17 14:34 ID:j5yEx/UY
>>84
そんなエライ人だったのか・・・


87 :朝まで名無しさん:02/08/17 14:36 ID:86ObEVRv
>>83
ま、辻元の場合、秘書給与疑惑なんかはっきりいってどうでもいいからなぁ。
ちゃんと逮捕してくれればそれでよい。
奴の場合は北朝鮮とのつながり、日本赤軍とのつながりの方が大問題。
こっちの方はつついてみればどこまで出てくるか、、、
売国奴という意味ではムネオと変わらんだろう。

88 :正直、読売を見直した。:02/08/17 14:38 ID:fmLhx7ZP
今さっき、大阪読売テレビの「ウェイクアップ」って報道番組観てたのだが、
信じられないことに、あの「ゴミ売り」系列の局が、実に真っ当な
報道をしていたのだ。
小泉政権の医療改革を批判し、この板で散々述べられているような
問題点を、視聴者に解りやすく提示していた。
具体的には
1:三方一両損は嘘。二方は国民で、残る一方の医療者側の診療報酬引き下げも
結果として医療従事者の人件費節約、労働環境悪化、へと繋がり、最終的には
患者(国民)しわ寄せが来る。
2:日本の医療費は高くない。
医療費のGDP比では欧米諸国に比べて非常に安いという事実を具体的なデータ
とともに提示。
WHOが日本の医療水準は世界第一位と認めていることをテロップ入りで明言。
単位ベッド数あたりの医療スタッフ数はアメリカの半分しかいない。
3:「手術件数が基準に満たなければ報酬カット」の問題点、地方の地域医療の
質低下につながる。
4:今度の改訂で現場医師の「あか髭精神は」消滅していくであろう。
5:メーカー業界への天下り体質が根本的な問題である。

等々・・・



89 :( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` ) ◆mona.SiQ :02/08/17 14:43 ID:TmddEd2e
>>85
朝日もそろそろ方向転換かな。
週刊金曜日の
「買ってはいけない」みたいな消費者運動路線
あるいは、緑豆のような環境路線。

どっちみち、ろくな報道しないだろうけど。

90 :朝まで名無しさん:02/08/17 14:43 ID:j5yEx/UY
深夜のドキュメンタリーなんかも信じられないぐらい
良心的なものもあった、ような気がする・・・。

91 :朝まで名無しさん:02/08/19 02:58 ID:YxJVOhJJ
      

92 :朝まで名無しさん:02/08/19 05:23 ID:2yZbO9rV
もっと相互批判しる!

93 :朝まで名無しさん:02/08/19 08:07 ID:XoyFKPYA
読売がそうだとすぐ朝日もなびきます
そういうのが日本のマスコミ(一般人も同じ)だからです

94 :朝まで名無しさん:02/08/19 08:20 ID:5k5rY23L
読売vs朝日
たしか中公新書で720円だったはず。

95 :朝まで名無しさん:02/08/19 13:16 ID:RCgJZFks
本気で喧嘩する気はねーんだよな。

96 :朝まで名無しさん:02/08/19 21:50 ID:UdKwLg30




   提  供  :  読  売  新  聞




 
あれ?もう終っちゃったの?w

97 :朝まで名無しさん:02/08/20 04:43 ID:i+CCyoRu
 確かに、これまでのメジャー紙の姿勢から考えると画期的ともいえるなあ。
しかも、いきなりやから、何でまた?って驚き。
>>8
>だからといって、当時の日本の指導者たちになんの責任もない、ということ
>にはならない。日本を無謀な戦争に引きずり込んだという意味では、A級戦犯
>とされた人たちは、「A級戦争責任者」だったといえるだろう
 
 このへんを改めてくれたら手放しで賞賛するが。
仮に責任あったといえ、結論は最初から決まってる裁判で2年以上も世界中に
晒され絞首刑された時点で、戦犯うんぬんの汚名は取っ払って然るべきと思うが、、、
 他スレでのカキコで悪いけど、ここに貼らしてチョ。
どうにも納得出来んのが、靖国のA級戦犯を分離しろとかいう左巻きの主張。
どんなに、極悪,卑劣,無情な犯罪者に対しても人権盾に擁護し、
子供の漫画の中にも些細な人種差別ネタ掘り出して大騒ぎするほどの
人権第一屋が、死してまで人間を差別するこの矛盾。
 
 今の政治家、知識人まあほとんど全ての日本人は東京裁判での被告
を批判なんてできんやろ、特に死ぬのが分かっていながら、なおかつ2年以上
もの間世界中の非難を一身に浴びつつ供述書を書き続け、最後の個人反証で
堂々と自国の立場を訴えキーナンさえやり込め、国民に対しての責任はきっぱり
と認めた東条はすごいと思う。
 ちょっと、突付かれれば腰砕ける政治家は靖国参拝どころか、
爪の垢煎じて飲む位の事して欲しい。


32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)