5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人間だったら何をしてもいいのですか?

1 :死者の宮殿:02/08/13 16:05 ID:qcHEmNdK
正直分かりません、最近ニュース見てて思います
議論したいです、どなたかヒントでも答えでもいいですが教えて下さい
良い、とか悪い、とかのレスには、根拠お願いします

人間は(だったら)何をしてもいいの・・・・?
というか、何を目的にして存在してるんでしょうか

2 :朝まで名無しさん:02/08/13 16:22 ID:nPhhfdPa
2get

何が言いたいのか意味不明。
仏陀のつめの垢はもう飲めないので本でも読んどけ!

3 :電波5号:02/08/13 16:22 ID:Q8yFi19B
目的を探し続ける人生でもいいんだよ

4 :朝まで名無しさん:02/08/13 16:23 ID:RaP0hhAN
ニュースで何を見たのか言ってくれないと。

5 :あちぃ〜:02/08/13 16:23 ID:QbEzgMH/
何してもいいと思うよ。
もっとも、自分のした事にちゃんと自己責任が負えるだけの能力があるのならって条件が付くけど。

犯罪を犯しました。裁判で犯罪について反省してます、なんて芝居をして刑の軽減を狙っている姑息な連中は気に入らん。
池田小学校の犯人は「反省なんてしてね〜よ」「遺族の気持ち?知った事か!」なんて発言をしている。
どう考えたって「情状酌量の余地」なんて裁判官が言いそうにない態度をしている。あそこまで自分のした事に自信(?)を持ち、刑がどうなろうと関係無い!って態度は天晴れっと言いたくなる(あまり誉められる事ではないが)

テメェのケツぐらい拭けないヤツは、一生人に拭いてもらっておけ!

6 :斜め45°:02/08/13 16:23 ID:on5tQlMO
バランスの問題じゃねーのかなぁ
と思いマスタ

7 :朝まで名無しさん:02/08/13 16:26 ID:ln9oMUSg
2ちゃんを人生相談に利用してどうするよ。

人間はTPOに応じて使い分けをするものです。
ヤフーか、ニフティーにでも逝って下さい。

8 :死者の宮殿:02/08/13 16:27 ID:qcHEmNdK
>>2
>>4
例えばニュースを見れば、犯罪者が犯罪起こしてどうのとか
大きな事件では、去年などテロから始まってアメリカのアフガン空爆とか
そのようなニュース、または情報操作や、それら諸々を見ていると
人間って、何をやってもいいのかなぁ、と、そう思えてしまいます

9 :朝まで名無しさん:02/08/13 16:27 ID:50W4VuUC
低学歴だから悩んでいるのか?

10 :朝まで名無しさん:02/08/13 16:29 ID:50W4VuUC
>>8
なんだ、そういうことか。
それはキミが平和ボケしているからだよ。
平和ボケというのは安全で戦争が無くてというだけではないぞ。
衣食住にも全く困っていなくて、ということだ。

ちなみにキミは学生か?
学生なら、わからんでもないがな。

11 :朝まで名無しさん:02/08/13 16:30 ID:aiJ8zhkK
犯罪はやってはいけない。

あと一日一善をしましょう。

12 :死者の宮殿:02/08/13 16:30 ID:qcHEmNdK
>>3
そのまま死にたくはないし、価値とは合目的性である以上
無価値だと、自分が思える人生は行きたくないです、誰でもそうだと思います
かといって、すぐ何かを盲信するほど短絡的な性格ではありません
>>7
教えて下さいなんて言いましたが、ここは一応公共のものなので
勿論ぼく抜かして議論していってくださっても勿論です

13 :朝まで名無しさん:02/08/13 16:31 ID:zg1n9hgK
ばれなきゃ良い!
ばれたらダメ!
そんな世界なんだよ。基本的には何をやっても良いわきゃない!



14 :朝まで名無しさん:02/08/13 16:31 ID:nPhhfdPa
>>8
社会現象の一環です。
正しいとか正しくないのとかは視点を固定したものの見方。
っていうか、仏陀読め。

15 :朝まで名無しさん:02/08/13 16:33 ID:RaP0hhAN
>>8
空爆はやらたからやりかえしたんだよね。アメちゃんが先に攻撃した訳じゃ
ないと思うぞ。
情報操作はまあ同意です。でもその為に2chがあると思いたい。

16 :朝まで名無しさん:02/08/13 16:33 ID:HUarDrVq
どのレベルの話をしたいんだ?
宗教・哲学レベルか?
悩みの人生相談レベルか?
お子様の『大人になんかなりたくない』レベルの話か?

まあもっとなんか書いてみろよ。

17 :死者の宮殿:02/08/13 16:33 ID:qcHEmNdK
訂正
>勿論ぼく抜かして議論していってくださっても結構です
>>5
>何してもいいと思うよ。
>もっとも、自分のした事にちゃんと自己責任が負えるだけの能力があるのならって条件が付くけど。
勿論これは一般常識として知っていますし、普段の自分はこうあろうと行動するわけですが
現実には自分のしたことに責任をとらないことが出来るわけで
こうあるべき、というからには、何故にそうであるのかの説明がなければならないと思います

18 :朝まで名無しさん:02/08/13 16:33 ID:ln9oMUSg
>>11
あんた笹川良一かい?一日一善、人類はみな兄弟と言いながら
ギャンブルで金を巻き上げ続けた男。

19 :電波太郎:02/08/13 16:36 ID:mnG6BtxA
>何を目的にして存在してるんでしょうか


★答え★

生きる事を目的に生きている。

        以上

20 :斜め45°:02/08/13 16:38 ID:on5tQlMO
>>17
大勢が集まって社会を形成するために必要だからでしょ
互いの安全を確保するためにルールを作る必要が有った
自然とこうあるべきってモデルが、各社会単位で生まれただけのこと
そしてその社会同士が集まって国が出来、国同士でのルールが生まれた
ルールが通らないとき戦争と言う解決手段になるんだけどね

21 :朝まで名無しさん:02/08/13 16:38 ID:RaP0hhAN
>>17
一人っきりでくらすなら責任なんて発生しないですね。
しかし群れて生きていくなら自分の責任・役割を自覚する必要があると
思う。

22 :極論だけど:02/08/13 16:40 ID:ZXaigAI7
http://plaza18.mbn.or.jp/~nmd/olimpic.htm

23 :死者の宮殿:02/08/13 16:43 ID:qcHEmNdK
>>6
バランス・・・とは?
>>7
人生相談・・・ぼくが何をしてもいいかどうかを問うものではないし
人間としての一般規範を考えようという趣旨なので、議論として適当かと思われます・・・
>>10
>それはキミが平和ボケしているからだよ。
>平和ボケというのは安全で戦争が無くてというだけではないぞ。
>衣食住にも全く困っていなくて、ということだ。
つまり、人間がなにか切羽詰った問題を抱えていれば
それに意識が向かい、このような問いは考えないという事でしょうか?
確かにそれはそうかもしれません、しかし、切羽詰れば考えないから考えなくていい
というのも、、、どうかとおもわれますが
それとも、普通の社会では何をやってもいいのが常識である、ということなのですか?

24 :朝まで名無しさん:02/08/13 16:49 ID:HUarDrVq
他人に何をされてもいい人は、自分が何をしても良いんでないかい?
そもそも、良い・悪いの問題じゃないな。
人間五十年、好きに使えと言うことかな。


25 :斜め45°:02/08/13 16:52 ID:on5tQlMO
>>23
>>バランス・・・とは?

普通にくらしてたら、人と付き合うときの間合いみたいなのがあるだろ
どこまで相手に干渉良いのかとかの、でも自分の為に相手に干渉する必要が
有ったりする。んでバランスが必要になると
個人同士の付き合いだけでなく、いろんな関係と自分の欲望とのバランス

26 :朝まで名無しさん:02/08/13 16:53 ID:fNR1SLWw
価値を追求するためには何をしてもいい。
という考え方が根底にあるという話ですか?
「価値がある」と思うのは、人間の不治の病でしょう。
無意識に持っている、訂正不能な、強烈な行動原理。

単純化すれば細胞レベルの走光性みたいなもので
要するに人間もメカニカルにできてるってことじゃない?

27 :朝まで名無しさん:02/08/13 16:54 ID:ln9oMUSg
人間の一般規範ってものを考えてみよう。

1.法律による規定。
 法律は守るべき、違反することをしてはいけません。
2.宗教的規定。
 キリスト教系、ユダヤ教系なら
  モーゼの十戒ぐらい守って下さい。
  これに反することはしてはいけません。
  (キリスト教徒は守らないのが普通ですが。)

別に、頭を茶髪にしようが、でっかいピアスをしようがかまいません。

なお、日本の法律では爬虫類〜哺乳類を虐殺すると引っ掛かるようです。
両生類であるカエルは法律の範囲外のようです。
口から爆竹をつっこんで爆破しても罪には問われ無いようです。

28 :斜め45°:02/08/13 16:54 ID:on5tQlMO
人と付き合ってりゃ自然とバランスが見えてくる
>>1は若そうだから、あがきながら見つけなよ

変なカルトに捕まらないようにしな

29 :電波5号:02/08/13 16:56 ID:Q8yFi19B
とりあえず、ブラックジャックの全巻読むのを目標に生きてください。

30 :朝まで名無しさん:02/08/13 16:59 ID:ln9oMUSg
>>というか、何を目的にして存在してるんでしょうか

生物学的には、生物は全て、遺伝子を広げるための容器だと言われ
ています。

人間もしかりです。

セックスして、その結果できた子供を育てることが目的と言えます。
一人あたり2人を超える子供を成人の育てれば勝ちです。
2人だとドローです。
2人より少ないと負けです。

31 :電波太郎:02/08/13 17:00 ID:mnG6BtxA
★しつもーん★

>人間は(だったら)何をしてもいいの・・・・?

何とは、どの行動を意味する。
具体例を挙げよ

32 :朝まで名無しさん:02/08/13 17:02 ID:U+fHpd1C
>>1
まずはその質問自体を考えてみる必要がある。
「人間とはなにか?」というという問いかけを忘れている。
大雑把にいえば、西洋と東洋ではこの言葉のとらえ方が全く違ってくる。

こだわりを捨てて、いろんな本を浅く広く読んで、まずは「人間ってなんだろう?」
という知識を集めて下さい。

33 :納税奴隷:02/08/13 17:04 ID:8Ja23CzM
27>
法律違反はいけません。倫理違反はいけません。人間は罪を犯さずに生きては
いけない!と川端康成は自殺した。事象の解釈は相対性だから、善悪は無く、
真実で世の中が動く。犯罪者を叱るなかれ(私、個人の解釈)。

34 :死者の宮殿:02/08/13 17:04 ID:qcHEmNdK
>>11
>犯罪はやってはいけない。
>あと一日一善をしましょう。
等と、共同体によってされているわけですが、それらの強制力も
根拠がなければただの暴力なのではないでしょうか?
いえ、ぼくはいいことだと思いますよ、常識はあるつもりです
でも、僕が言いたいことはつまり、共同体が、個人を、その社会を構成する人間である事を強制し
共同体の為になるような、それら法律といいましょうか、を
又押し付けるわけですが、それに従わなければいけない理由は
正論としてはないのではないのか?ということです
ただ、それを犯せばペナルティが課せられるという、これまた
共同体が勝手に押し付ける強制が、それを犯さない理由になるだけでは?
(でも、そうであってはいけないと思うのです以下参照)
>>14
仏陀の思想をしり、又相対的な見かたをせよとの指摘がありますが
所詮は世の中は相対的な視点の集まりであって
正しい筋道を経た考えは一つもないということでしょうか?
ぼくは、そうは思えません
1+1が2である事に、疑い様なないのではないですか?
この世の中には、確かに一つの、正しい筋道を経た考え方、思考法が
あるのではないでしょうか?
あると思うからこそ、この>>1の問いを発したようなものだと思います
もし、人間の視点が相対的で、それでよいのであれば
確かに人間は、なんでもしてよいのでしょう、個人の勝手な考えで行動すればよいでしょう
しかし1+1が2を疑い否定すれば数学が成り立たないように
ぼく達にも、共通の規範、国家が強制するさまざまなものではなく
人間として共通する規範というものは、ないのでしょうか?
わからないので、きいてばかりで申し訳ないです

35 :朝まで名無しさん:02/08/13 17:05 ID:3/09J9dc
>>1
法律に沿って生きろよ
現代社会で生きる上での一番の規範だ

36 :朝まで名無しさん:02/08/13 17:08 ID:Cp2shM/A
>>34
ねぇよんなもん。

人は生きるために生きてるわけじゃない。
生まれたから生きてるだけだ。

37 :朝まで名無しさん:02/08/13 17:11 ID:aiJ8zhkK
死者の宮殿さんトリップをつけて下さい。

38 :ウルトラエイト:02/08/13 17:12 ID:TdmxKMLI
>1は行動を選択する際の価値判断基準を自己の損得、あるいは快・不快
に置いて、他者存在をないがしろにして平気な最近の風潮を疑問視しているんだろ?
何でそこまで傲慢になって許されるわけ?、と。

許されてはいないが、傲慢になれるから傲慢になるってのはあるな。
謙虚にもなれるが、傲慢になったほうが気楽というか。
責任の負わないで済むし。

ただ、摂理というのは正負のバランスをとらんとする法則だと思うから、
しっぺ返しが必ず来るものだとも思う。
因果応報は避けられないんじゃない?

人ができることは、自分自身がその風潮に流されるのか、抗うのかを
決めることだけ。
他人は動かせない。
他人を動かそうとすると、罠にはまる。

39 :電波太郎:02/08/13 17:14 ID:mnG6BtxA
>>36

生きる目的が無ければ
死を選択するのでは?

40 :朝まで名無しさん:02/08/13 17:15 ID:nPhhfdPa
>>34
>相対的な視点
君は考え違いをしている。
すべてのものは影響しあって無駄なものはないというのが基本的な考えだ。
その時点では無駄に見えても、それが元になって別の現象へとつながって
めぐりめぐっているだけだ。
生態系のバランスを欠いたものは存在できないように
何をやってもいいというのも存在できない。
自滅する。

毒と薬の境目がないように
全く不要なものもない。
すべては循環の中での現象だ。


41 :朝まで名無しさん:02/08/13 17:17 ID:U+fHpd1C
>>38
人間が傲慢なのは昔からだし、奢れる者は久しからずという法則もまた同じ。

42 :朝まで名無しさん:02/08/13 17:19 ID:3/09J9dc
>>39
違うだろ
生きるのがつらくて我慢出来なくなった時に自殺するんだ

43 :朝まで名無しさん:02/08/13 17:20 ID:eFaHSw6j
>>34
そもそも何もないから、道徳が生まれ、宗教が生まれたのでしょう。

44 :朝まで名無しさん:02/08/13 17:21 ID:50W4VuUC
>>39
生きる目的持ってるヤシなんざ、ほんの一握りだと思われ。
目的無しで自殺するなら、DQNはいなくなるよ。

45 :ウルトラエイト:02/08/13 17:21 ID:TdmxKMLI
>>41
うん、そりゃそうだが、かつて共同体が持っていた道徳体系みたいなのは
限りなくその有効性を失いつつあるおかげで、
個々人の行動選択基準がかつて以上に曖昧模糊としてきたとは言える。

46 :電波太郎:02/08/13 17:27 ID:mnG6BtxA
>>42

だから 生きる事 が目的で生きる為の行動を取るのだろ。

例えばメシを食うのは生きるためだ。
生きたくなければ食わなければよい。
しかし、食う、何故だ?
生きたいからだろ。

47 :朝まで名無しさん:02/08/13 17:28 ID:50W4VuUC
>>46
本能だよ。

48 :朝まで名無しさん:02/08/13 17:32 ID:zjKwlkHL
人間は考えるヤシである。

49 :さまよえる中国人 ◆GgjIjHuI :02/08/13 17:34 ID:R8tEMvIF
>>45
ウルトラエイトってあの神道ファンのウルトラエイトさん?


50 :死者の宮殿:02/08/13 17:35 ID:qcHEmNdK
>>16
>どのレベルの話をしたいんだ?
人間としての、根拠のある規範が、あるのか無いのか、あるなら何であるのか
「議論」したいです、議論レベルであればいいです
共同体に、この質問をすれば、規範はある、と答えるでしょう
しかし、それは、共同体が、個人に行動して欲しい規範を、押し付ける為にそう答えるのであって
その根拠や正当性は認められないと思います

又、共同体の取るべき、根拠ある行動規範も同じく知りたいです

思考を停止して、共同体の求める優等生を目指して努力するのは
楽なのかもしれません、だって少なくとも共同体からは賞賛されます
でも、自分で思考して、根拠ある善悪の判断根拠を見つけなければ
その人は、ただの共同体に操られるロボットではないのでしょうか?
でも、それがいいか悪いかも、まだわからないんです

例えば、アメリカが原爆を落としたことについて
それが、あるべきことではない、またはあってもいいということを、どのように主張すればいいのですしょうか?
善悪の判断が、相対的で出来ないものであれば、これら、いえ、全ての主張は
ただの我侭になってしまうのでは?
ぼく達が信じるべき規範は、根拠ある人間の共通の規範でなければ
説得力が無いと思います、そうでなければ誰も犯罪者を叱咤出来ません
所詮世の中は論理でなくて、力関係なのでしょうか?
では、1+1が2であるのは、、それを見つけた人間に力があるからそうなっているのですか?
ぼくは、正論は確かにあると思います、でも何が正論であるか分かりません

51 :電波太郎:02/08/13 17:35 ID:mnG6BtxA
>>47

これ以上、続けると 
1の哲学論議の邪魔になるので抜ける。
余談
本能も生を選択してるのだけどね。

52 :朝まで名無しさん:02/08/13 17:36 ID:U+fHpd1C
>>45
原理主義という名の道徳体系は今もある。
キリスト教原理主義がその一例。

53 :ウルトラエイト:02/08/13 17:48 ID:TdmxKMLI
>>49
おひさ。
神道ファンって・・・(w

>>52
ごめん。
ここのところの日本の風潮について語っただけ。
あらゆる道徳的宗教的原理が批判に晒され、共通の絶対的な視座がもてない以上、
道徳体系は法的体系に座を譲る。
良心の問題ではなく、罪罰の問題となる。
で、その法的体系から零れ落ちる行動規範が共有できないと。



54 :電波5号:02/08/13 17:53 ID:Q8yFi19B
こういう議題って
熱くなって勝手に怒り出す人でてくるよ

55 :死者の宮殿 ◆ra32XovM :02/08/13 18:08 ID:qcHEmNdK
トリップつけました
ちょと考え中であります、まとまったら書き込みます、おはなし続けてください
返事遅くなって申し訳ないです、迎え火もたいてきます、気長にやりましょう(汗
えと、電波太郎さん、僕の邪魔になど全然なっていませんし、ご自由にどうぞ〜

56 :朝まで名無しさん:02/08/13 18:13 ID:1DKeNugj
>>1
くだらない意見かもしれないが
何をしてもいいといっても、宅間・麻原・東真一郎みたいなことは
どんなに根性があってもなかなかできないだろ。

57 :朝まで名無しさん:02/08/13 18:20 ID:eihIXBEO
>>1はまず、自分の言いたいことを明確に纏めれ。

58 :スレ違い:02/08/13 18:30 ID:ytT4aFd9
>>34
もっと頭を柔軟にな。
1+1=2とは限らんよ。

問い
数学的に1+1の答えが2にならないときの条件を述べよ。

59 :朝まで名無しさん:02/08/13 18:45 ID:eihIXBEO
>>1
あと、根拠のある規範というのは存在しない。
人の価値観は、社会環境によって異なる。
何かをしていい、悪いの線引きは人によってばらばらなので、
人間Aにとっては根拠ある規範であっても、人間Bにとってはそうじゃない。
例えば例のテロにしたって、お互いの立場に立てば、お互いに正義がある。
双方にとって根拠ある規範の下に、飛行機で突っ込んで、また報復攻撃をした。
>>1は人類共通の真理で物事を判断するべきと思ってるかもしれないけど、
真理って言葉はセックス、飯、うんこ ぐらいからしか導けないんじゃねえかな。これは俺もよくわかんないけど。

殺人とか何とかの話になると、
個人の精神状態の要因も絡んでくるので一概には言えないが。

60 :朝まで名無しさん:02/08/13 19:08 ID:klAuSaSS
何やってもかまわねーよ

ただこの世にはルールや規則や社会道徳やらを
水戸黄門の印籠ごとくふりかざすヤツがごまんといて
そいつらとぶつかった時は、こっちが屈するハメになる
そうならないためにも自分の意思で堂々と行動しろ
必要とあれば殺人も強盗も堂々とやれ
それゆえに裁かれようが知ったこっちゃない



61 :朝まで名無しさん:02/08/13 19:13 ID:dOWJkLch
人と人との約束事で世の中まわっている。
世の中に人が自分一人であったらなにも規制する必要はない。

「おれはお前を殺さない、その代わりにお前もおれを殺さないでくれ。」
ルールや法なんてそれだけのこと。



62 :朝まで名無しさん:02/08/13 19:16 ID:vpDR64OY
>>61
それだけのことなんだけど、守れない人多いよ。

63 :段造 ◆GgjIjHuI :02/08/13 19:19 ID:R8tEMvIF
>>62
そのため、人類は色々な手段を考案してきた。

 道徳、宗教、法律・・・・。

64 :朝まで名無しさん:02/08/13 19:29 ID:/FtleSTk
個人個人がもめ事をその場で裁決できて刑まで執行できるようになったら
こわいよね。

65 :朝まで名無しさん:02/08/13 19:44 ID:dT4KLdrr
>>64
決闘で決めるというところまで逝きそう。

66 :朝まで名無しさん:02/08/13 19:54 ID:ulQGVENx
>>64
一番強い人が正義となります
(って、今の国際政治みたいだなw)

67 :段造 ◆GgjIjHuI :02/08/13 20:08 ID:R8tEMvIF
>>63
このように、道徳、宗教、法律は手段であって、それ自体価値を持つもの
ではない。
それを正面から認めてしまったのが、相対主義。

68 :死者の宮殿 ◆ra32XovM :02/08/14 14:54 ID:p4DfgTRA
>>20
>大勢が集まって社会を形成するために必要だからでしょ
>互いの安全を確保するためにルールを作る必要が有った
>自然とこうあるべきってモデルが、各社会単位で生まれただけのこと
>そしてその社会同士が集まって国が出来、国同士でのルールが生まれた
自然とこうあるべきモデルとは、本当に、そのようなものになっているのでしょうか?
それにしては現代の国家形態は、独裁有り、民主有り、余りに様々な形態をとっています
自然の摂理は、受け入れるべきものであるという事は、必ずしも真ではないとおもいます
僕たちは理性で考え、よいものを能動的に選択するべきだと思います
弱肉強食が自然の摂理ですが、僕たちの社会には福祉があります
それは、人間の理性による能動的な選択によったものなのだとおもっています
しかし、以前、何が良いものであるか悪いものであるのかは
つまり、何が選択すべきものであって、何が回避されるべきものであるかは
依然僕には分かりません
社会一般で、選択すべきもの、とされているものは分かっているつもりです
しかし、その、何故にそれを選択すべきであるかは説明つくのでしょうか?

69 :朝まで名無しさん:02/08/14 14:58 ID:+6EeuRfy
やっぱ人間の行動を縛るには、宗教が一番確実だと思うけどな。
法律や道徳なんかは、人目に触れたりバレたりしなきゃいいと思いがちだけど
宗教は四六時中、自分と神様との約束だから。
大体、道徳なんてのも宗教をよりしろにして作られたもんだろうし、
日本はいつから宗教を蔑ろにする国になったのかねェ。

70 :朝まで名無しさん:02/08/14 15:02 ID:Q3mkDAj7
>>69
それはずっと昔から。
戦前は天皇制を宗教の代用として利用していたにすぎない。

71 :段造:02/08/14 15:06 ID:+IuRrQ48
>>69
その通りだとは思うけど、人間がこれだけ小ズルくなった現在
宗教で人間を律することは可能でしょうか?

72 :朝まで名無しさん:02/08/14 15:06 ID:Zv4OHuRN
>>68
いいかげん、自分が何を言いたいのか簡潔にまとめれ。
おまえの文章はぼんやりしすぎてる。

ただ、この世界に絶対の基準なんてないぞ。

73 :朝まで名無しさん:02/08/14 15:09 ID:+6EeuRfy
>>70
じゃあ明治くらいから?なんとなく文明開花あたりからかな。

>>71
一度宗教の権威が失墜した日本じゃ難しいだろうけど
イスラム教圏なんかはバリバリだからね。
現在でも不可能じゃないとは思う。日本じゃ不可能かな・・・

74 :朝まで名無しさん:02/08/14 15:10 ID:ut7Q1ov8
あなたが何をするか、最後はあなたにしか決められません。
しかし私達には長きにわたる生きる事への知恵の蓄積があります。
それは宗教感であったり、モラルや社会のルールです。
それらは人がより人生を充実させる為に発達してきたものだと思います。何を目的にして存在するかも本人にしか解りません。
ある人はオナニーするための人生を送っているかも知れないし、
ある人は好奇心と喜怒哀楽に満ちた充実した人生を何か目的を持つ事によって、送くる事ができているかも知れません。
全てはあなたの中からしか生まれてこない力です。あなたにとってあなた自身にしか、世界を感じ取る事は出来ません。
解らなくなったりした時、私はなるべく外に出かけ、人と話したり、五感が刺激されるような機会を多く持ちます。規則正しい食や生活を心掛け、体を動かします。そうする事で解らなくなった世界を掴み取っています。

75 :紫陽花 ◆DST.Etss :02/08/14 15:15 ID:8FOPXC+Z
>>71
宗教的なモノで律することは可能では?


76 :朝まで名無しさん:02/08/14 15:19 ID:Q3mkDAj7
>>73
日本はシャーマニスムの国なんです。
八百万の神が、山や島、土地、湖、火や風や草…など、
森羅万象すべてに宿っていると考えられていた。
日本には絶対的な唯一の神は存在しなかった。
絶対的な唯一の神のみが道徳の基盤になり得る。

77 :段造:02/08/14 15:24 ID:+IuRrQ48
>>73>>75
日本で現実的に、ということになると
 天皇及び神道又は仏教
でしょうか。
個人的には神道が。体系もなく非常に大雑把で宗教の持つ過酷さ
が乏しいように思え、日本人に合っているように思える。

78 :紫陽花 ◆DST.Etss :02/08/14 15:28 ID:/oXvaqiq
>>74
他国も多くがもともとはシャーマニズムの国のはずですが・・・
>>77
天皇でなくても、
科学信仰や官僚信仰。
宗教的な要素をもつならば何でも可能性はあると思いますよ。

79 :74:02/08/14 15:31 ID:ut7Q1ov8
>>76
健康と言うのが基盤ではどうでしょうか。
心が健康(喜怒哀楽や好奇心バリバリ状態)に成るためには
メディテーションの要素が力を発揮します。
色んな宗教で蓄積された知恵も拝借する出来るとおもいます。
私は無宗教ではありませんが、唯一の神に制約された世界に
入って行くのに少し抵抗があります。
でも教会やお寺は好きです。


80 :朝まで名無しさん:02/08/14 15:38 ID:SaZVg+Vb
死者の宮殿 ◆ra32XovM さん
スレタイからして誤りですね。
「人間だったら」としていますが、人間以外はもっと自由です。

81 :朝まで名無しさん:02/08/14 15:39 ID:Q3mkDAj7
唯一の神というのは一神教という意味です。
心の健康を保てる状態が万民に共通のものであるなら、
心の健康を道徳の基盤にすることも可能でしょうね。

82 :紫陽花 ◆DST.Etss :02/08/14 15:42 ID:/oXvaqiq
>>80
「考える」ことが出来る以上は行動に制約があるのは当然・・・

83 :朝まで名無しさん:02/08/14 15:43 ID:LJ9/08v7
>>1
      これは人から教えてもらって得るものではないな!
      とにかくキミは人生経験を積む事だ!
      まあ、夏だからな! 2chでこういう質問もあるだろうな!
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |


84 :段造:02/08/14 15:48 ID:+IuRrQ48
>>78
そこまで考えますか。

現在は「民主主義」信仰とも言える。

85 :朝まで名無しさん:02/08/14 15:50 ID:SqUrrd7e
私は小学生の頃から10年程度、毎週日曜日の早朝から、
近所の禅寺に座禅と和尚の講義をを聞きに
行ってました(というか親に無理やり行かされてました)。
>>1も座禅にでも行かれるがよろしかろう。

86 :紫陽花 ◆DST.Etss :02/08/14 15:53 ID:/oXvaqiq
>>84
まぁ、人間が何処に寄るかでしょうからね。。。

87 :朝まで名無しさん:02/08/14 15:57 ID:CbTvnflS
信仰の対象として拝金主義ってのもあったりする。

88 :朝まで名無しさん:02/08/14 16:02 ID:AL6jX6tg
>>84
>現在は「民主主義」信仰とも言える。
換言すればカント「自律倫理」信仰か
社会制度としてはそれでいいと思うがな

89 :段造:02/08/14 16:28 ID:+IuRrQ48
>>88
ワタシもそれでよいかもしれない、とは思っていますが。

一抹の不安が。

それは歴史の検証を経ていない、こと。日本ではわずか半世紀。
江戸時代の人間は、現体制を永遠普遍と思っていた人が多いのでは。

90 :朝まで名無しさん:02/08/14 17:09 ID:5qzW9yQz
「百億の昼と千億の夜」(光瀬龍)という小説があって、
そこでは人間という存在は、世界を死に導くために
神が配置した因子だったというオチがついていた。
近頃その見解はかなり正解に近かったんじゃ?! 
という気がしてなりません。
「このままじゃダメになる」と解っていながら、
目先の快楽のために二酸化炭素はガンガン出すし、
汚染物質垂れ流すし。
宿主が死ねば自分も死ぬのに、
みさかいなく増殖してゆくガン細胞のよう。
もしかしてそういう存在かも。人間て。

91 :朝まで名無しさん:02/08/14 17:20 ID:0LiK85HU
>>88
>それは歴史の検証を経ていない、こと。日本ではわずか半世紀。
1945年をゼロアワーとして、戦前=非民主主義、戦後=民主主義と分断して
見る考え方には賛成できない。民権運動や大正デモクラシー等戦前の民主主義の
歴史も含めて考えるべきだ。自分は不完全にせよ明治以降日本には議会制民主
主義が存在しており(君主主権とどう折り合いをつけるのかという問題は
あるが)、むしろ「戦間期のみが民主主義が歪んだ特異な時期」であると
考えている。
ポツダム宣言においても「民主主義の回復」が謳われている。社会学的に
日本人の統治客体意識が指摘されるが、その他の国々と比較しても日本の
民主主義の歴史は必ずしも浅薄なものではないと考える。ドイツ民主主義は
日本と重なる部分も多いし、アメリカで黒人の参政権が獲得されたのは戦後の話。

>江戸時代の人間は、現体制を永遠普遍と思っていた人が多いのでは。
少なくともこの期に及んで封建制の復活なんて議論にはならない・・・

92 :朝まで名無しさん:02/08/14 17:21 ID:0LiK85HU
まちがい、
>>91>>89

93 :朝まで名無しさん:02/08/14 17:24 ID:yErOGTg0
>>90
エントロピーの法則を知ってれば人間なんて居ても居なくても
結果は同じだということがわかります。
まぁ速度の促進効果はあるかもしれませんが。


94 :死者の宮殿 ◆ra32XovM :02/08/16 00:46 ID:sWsYJzjS
申し訳ないです、最近勉強やらお墓参りで遠出やらいろいろやらなければならないことがあって
しっかりとレスできません、今日は疲れたので、とりあえず寝て、後日レスします
皆さんの意見は、非常に色々と参考になってありがたいです、感謝 本文と関係ないのでsage

95 :朝まで名無しさん:02/08/19 00:56 ID:YxJVOhJJ
       

96 :死者の宮殿 ◆ra32XovM :02/08/19 15:34 ID:3GlKy26r
>>32
>まずはその質問自体を考えてみる必要がある。
>「人間とはなにか?」というという問いかけを忘れている。
たしかに問いが明確でなければ答えは出せませんね、ご指摘感謝
人間とは、生物でありますから、本能があると思います、そして、理性が加わって
初めて人間になるのではないでしょうか?、しかしこれだけでは不十分かも・・・
本能による目的達成の為に、理性を手段として行使するのが人間・・・?
・・・・ご助言通り、こだわりは、なるべく捨てまする、良いものをとりまする
>>40
>生態系のバランスを欠いたものは存在できないように
>何をやってもいいというのも存在できない。
>自滅する。
なるほど
しかし、人間個人は必ずいつか自滅(死)いたします、人類も、この地球や、太陽系の寿命もあるでしょう
いつかからならず滅びる事が確定していながら、我々は、何のために存在しようとするのでしょうか?
いつか滅びてしまうなら、存在している内に何かをなさねばらならいと、少なくとも理性はそう判断いたします

僕は、人間の存在が無価値であるとは思いません、何故ならば
人間に、「真に」その存在に、価値、意味がないのであれば、初めから存在などするはずが無いではないと思うからです
それともこれは全く論理的ではない論なのでしょうか?
もしくは論理が常に真である事は、真ではないのでしょうか?
わからない事が多すぎ・・・w

>>80
>「人間だったら」としていますが、人間以外はもっと自由です。
なるほど、確かにそうですね(汗

題のせいかどうか分かりませんが、色々考えさせられてレスが大変ですね・・・
ピックアップしてレスいたしました

97 :朝まで名無しさん:02/08/19 19:15 ID:r5fgZ0rR
>>1
むしろ、やってはいけないことって何があるんだ?
殺人か?
自分が殺される目に遭えば、自衛のため相手を殺しても、
正当防衛として認められている。殺しもOK!。あと何がある?

98 :朝まで名無しさん:02/08/19 19:19 ID:UkIf66+q
ぶっちゃけ己の利のために動く それだけです

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)