5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

対米最後通牒を遅らして外務省役人大出世

1 :にっぽん:02/08/09 09:21 ID:CGPCAf+E
内閣命令より約2時間以上対米最後通牒が遅れ、真珠湾奇襲開始より、
約1時間以上遅れて米国に通牒した。このため反戦意識の強かった
米国世論にリメンバー パールハーバーの意識を起こし、日本敗因の
一つとなった。その原因を作った役人は戦後 大出世、2人とも
外務事務次官となり、大使となった。遂には勲章までもらったという。
なぜこんなことが起こったのか、事情をご存知の方は情報を公開し、
多いに議論してください。


2 :朝まで名無しさん:02/08/09 09:23 ID:CGPCAf+E
わーつ、どうして

3 :にっぽん:02/08/09 09:29 ID:CGPCAf+E
日本のばか

4 :にっぽん:02/08/09 09:31 ID:CGPCAf+E
ぜんぜん知らなかった

5 :朝まで名無しさん:02/08/09 09:37 ID:lQXcZ1KX
>>1
日本の歴史に詳しい人には有名な話、テリー伊藤が以前書いた「お笑い外務省極秘情報」に詳しい・・・・・・

6 :何度も出た話題だが。それにしても:02/08/09 09:38 ID:3mj2Veh5
先の戦争で、海軍は頑張った。陸軍もいろいろあったにせよ努力した。
内務省も工業生産、輸送計画、学童疎開など戦争に適応すべく力を
注いだ。
だが、外務省は戦争中、日本のために一体どういう努力をしたと
いうのか?
開戦時のこのヘマ以外、(軍ではなくて)外務省が戦争中、何か
大きな働きをしたという事が思い付かない。
ポツダム宣言の受諾で鍵になったのは陸海軍と天皇。ただ
遊んでいただけではないのか?

7 :朝まで名無しさん:02/08/09 09:41 ID:4b16VdKS
>>6
むしろ逆で、外務省の機能不全が外交上の孤立を招き、先の大戦を惹起したと
考えるべきだろう。

ただし、当時の日本の行動を考えればどうにもならなかった部分も大きいが。
上祐がいくら頑張ってもトップが麻原では…

8 :朝まで名無しさん:02/08/09 09:47 ID:noI6A9gx
翻訳するのに時間がかかったとか
タイプライターを打つのに時間がかかったとか
そんな感じ

9 :朝まで名無しさん:02/08/09 11:39 ID:CGPCAf+E
だけどなぜ出世したの

10 :サルベージ ◆Ytn5MZ2k :02/08/09 11:43 ID:RixosAPo
>>8
同僚の送り出し会してたんでしょ。

11 :朝まで名無しさん:02/08/09 11:46 ID:3Hk0gYEw
規則の範囲で動いただけで、ミスしたことにならないかららしい。

12 :児島襄:02/08/09 11:57 ID:XQLVKCwm
 日本は、十二月六日午後八時五六分から、対米最後通牒にかんする電文を
発信した。統帥部の注文で、ハワイ空襲三〇分前、ワシントン時間午後一時
に手交するためである。(中略)
(日本からの電文は全て傍受・暗号解読されていたため)ルーズベルト大統
領、マーシャル参謀総長ら米国側首脳は、七日午前中にはすべての解読文を
詠み終わっていたのだが、日本大使館の仕事はスローモーだった。(続く)

13 :児島襄:02/08/09 12:01 ID:XQLVKCwm
六日深夜までに、第十三部までは終わったが、その後電信課員は帰宅し、
七日朝九時すぎに出勤したため、午後一時手交電は七日午前十一時ごろ、
第十四部は午後零時半ごろと、解読が遅れた。その上浄書に手間どった
ために、野村・来栖両大使が、ハル国務長官に覚書を手交したのは、ハ
ワイ空襲が真最中の午後二時二〇分(ハワイ時間午前九時二〇分)だった。

14 :朝まで名無しさん:02/08/09 12:06 ID:JAQdnbj2
アメ公はその暗号を解読翻訳して先刻ご承知の助だったけどな

15 :ただの三等兵:02/08/09 12:07 ID:bGR/MFGA
前の晩のどんちゃん騒ぎ

16 :朝まで名無しさん:02/08/09 12:19 ID:CGPCAf+E
ハル国務長官はこの事実を知り、欣喜雀躍したという

17 :朝まで名無しさん:02/08/09 12:45 ID:CGPCAf+E
どこかで見たんだが 彼らが大出世したのは結果的
アメリカに多大の利益をもたらしたからだ。とのこと
戦後米政府は 通牒を遅らしてくれたのは誰だったのか。
と調べさせた。そして彼らに報償を与えることにしたというのだ。
利敵行為をした外務省役人を出世させるようにアメリカは
外務省に圧力をかけたというのだ。
外務省の役人で出世するのは相手の国に媚びを売っている
者というのは今でも健在だ。

18 :朝まで名無しさん:02/08/09 12:50 ID:IWA3odcZ
>>17
んなわけないだろ。
通牒を遅らしたやつを持ち上げてもメリットは本人以外なし。

19 :大本営:02/08/09 15:57 ID:BNMtaQcI
外務省だけでなく陸軍や海軍でも同じようなことがある.海軍の連合艦隊参謀長
だった福留中将は乗っていた飛行機が墜落してフィリピンでゲリラの捕虜になり
後で救い出されたが、海軍はこの事件を隠匿し、福留中将を処罰するどころか、
事件を隠すために逆に福留中将を確か第二艦隊司令長官に昇進させた.
またミッドウェー海戦日本の運命と決する大敗北をしたのに山本五十六も機動部隊
司令官の南雲以下海軍の首脳は誰も処罰されなかった.
陸軍でもインパール作戦で大失敗をやった牟田口中将の直接の上官に当たる河辺
中将は責任を問われるどころか後に大将に昇進し航空総軍司令官になった.
河辺が大将に昇進する時、誰かが「最近は負けた人が大将になるのですか。」と皮肉を
言ったとか.

20 :朝まで名無しさん:02/08/09 16:16 ID:DsNgG+41
日本のエリートってそんな程度。権威だけがよりどころの恥知らず。

21 : :02/08/09 17:35 ID:v8YWOegE
閣下と言え

22 :朝まで名無しさん:02/08/09 18:19 ID:3FteRHji
違う違う。いわゆる「宣戦布告」と言われている文章には、実は明確に宣戦を
布告するなんて意味の文章はなかったんだよ。あったら、とっくの昔に誰かが
引用して「これが早く通達されていれば」なんて文章があちこちにあるはずだ
ろ?ところが、誰もそんな文章、見たことないじゃないか。
つまり、外交文章を書く際に、陸軍あたりから圧力がかかり、どうとでも取れ
る文章にしちゃった訳だ。だから、暗号解読で事前に内容を知った米国首脳部
は、安心していた。でも、手渡される30分前に真珠湾を攻撃されて、この、
あまりに姑息な手段に余計腹が立ってしまった訳だね。
だからこそ、外務省の失態にならずに、外務省の役人は出世していった訳だ。

そうじゃなかったら、いくら役人でも「宣戦を布告する」の部分だけ訳して
とりあえず提出することもできただろ。長文の内容が曖昧な電文を一生懸命
訳して、卑怯者呼ばわりされた外務省の役人はちと可哀想だって事だ。

23 :>22:02/08/09 22:49 ID:z3xf1kTI

あんた馬鹿だねえ。

「This means war.」ってセリフを知らんのか?



最近は、知ったかぶりバカが増殖したなあ。
夏だからだろうか?


24 :朝まで名無しさん:02/08/09 22:54 ID:mUsOVVm2
>>19
ただ捕虜になっただけでなく、機密作戦書類の入った
カバンを奪われて、翻訳されてしまった。マリアナ沖
海戦で惨敗したのは、作戦計画がすべて漏れていたせ
いだった。

25 :朝まで名無しさん:02/08/09 23:50 ID:08YSZFrC
>>23
いずれにせよ、正式な宣戦布告じゃないんだろ?戦争を「意味する」だからさ。
そんな曖昧な文章を送ったもんだから、戦争をやりたくてうずうずしていた、
ルーズベルトにいいように利用されるんだよ。

26 :朝まで名無しさん:02/08/10 00:53 ID:IIjy/DcU
90年代に日本の外務省が、瀋陽の総領事館を拠点として
中国に流入した北朝鮮難民から情報収集した膨大で貴重な内部情報資料を
のほほんとトランクケースに詰め込んでいたため、
北京空港で税関検査に引っかかり、
スパイ事件に発展、謝罪文を書かされた上に、東北三省を舞台にした
情報収集活動を今後いっさい行わないという誓約書まで提出させられ、
しかも中国の公安当局が押収資料に基づき大々的な検挙を実施したので、
日本政府自らへの「協力者」を売り渡した結果となってしまった。
でも「スパイ事件」に発展しないように中国にもみ消してもらったから、
情報を収集してませえん。という格好はとりつづけないといけないことに。
なにも進歩してないじゃん>外務省
ちなみにソースは「正論7月号」(70ページから)
李英和という人が書いてる。



27 : :02/08/10 00:59 ID:pjrgsfl4
確かパーティーか何かでかえちゃって次の日出勤したら電報が届いたんじゃなかった?

28 :朝まで名無しさん:02/08/10 01:03 ID:57epGNgn
>>27
過去ログよめ!

29 :朝まで名無しさん:02/08/10 01:09 ID:IIjy/DcU
26
せっかく貴重な情報を収集しても
その証人がみな消されてしまっている鴨。


30 : :02/08/10 01:13 ID:0sTd1+VH
たしかそのパーティーは
他の大使館員が南米の方に異動することになったから
そのためのお別れパーティーだったらしい

31 :朝まで名無しさん:02/08/13 11:07 ID:DStWOAb3
情けないなー。日本
今の完了と一緒だし。
まあバカな日本人だからしょうがないか

32 :朝まで名無しさん:02/08/13 12:09 ID:xpI8UivU
外務省が国益に反することをやるのは今も昔も同じなのか・・


33 :朝まで名無しさん :02/08/13 13:35 ID:JMHx6SPb
日本側は、
1)暗号の翻訳を慣れない職員が行ったため遅れた。
2)電文のタイプ化を上級職員にさせるよう指示があったが、帰宅して不在。

そしてアメリカ側が意図的に会見を遅らせたのも事実。悪いことが幾つも重なって
宣戦布告が遅れてしまったのだな。

34 :朝まで名無しさん:02/08/13 13:44 ID:HjatCwK4
>悪いことが幾つも重なって
そう、いつも悪い事が重なっただけなのです。
それを今でもやり続けているという罠。

35 :朝まで名無しさん:02/08/13 13:49 ID:CNm/QDop
そういえば「神風」って、ようは「いいことが重なるかも知れないしぃ」って
ことだよね。

バカすぎ。

36 :朝まで名無しさん:02/08/17 12:54 ID:mV1qMw6B
age

37 :朝まで名無しさん:02/08/19 02:40 ID:YxJVOhJJ
        

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)