5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もう医者になる時代ではありません

1 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:05 ID:MJ4q6PL/
医者になっても開業もできず一生勤務医で
一年にろくな休みも取れずこき使われ続け、
少しのミスで割り箸事件のように刑事事件になります。

優秀な医学生は医者にならず、公務員などに就職しましょう。
優秀な高校生・浪人生は医学部を受験するのはやめましょう。

2 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:06 ID:vSrmBxsN
はい、わかりました。
そうします。

3 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:07 ID:6RctRqAO
少なくとも15年前には担任の先生が同じこといってたな

4 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:08 ID:l9du6FS8
優秀な医学生は今でもすでに医療ではなく
医学の道に入っています。
アメリカに渡ってどんどんペーパ書いています。
日本に残ってる医者はおちこぼれの吹きだまりです。


5 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:09 ID:6RctRqAO
そんなことよりもおまいらこれからは
ほうそうですよほうそう

6 :電波太郎:02/08/09 08:09 ID:+KMJvWZz
薬剤メーカーに行けばよいだろ

7 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:09 ID:MJ4q6PL/
>>5
なんの?

8 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:10 ID:l9du6FS8
法曹?放送?
はっきりいってカネになりそうなのは放送みたいですね。

9 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:11 ID:Dd6XS6D9
>優秀な医学生は医者にならず、公務員などに就職しましょう。
>優秀な高校生・浪人生は医学部を受験するのはやめましょう。

ここで呼びかけてもイミねーよ

10 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:14 ID:MJ4q6PL/
>>9
いや意味ないけどさ。
私は多くの人たちがどのように
考えているのか興味があり、スレを立てた。
ただそれだけ。

11 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:15 ID:qEuGSXOG
たしかにね。
いまどき医者なんて流行らないよ。


12 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:15 ID:l9du6FS8
優秀な医学生は共産国日本の医者になんかならなくなりましたので
医療ミスが多発していくわけです。
分数計算のできない医者が増えています。

13 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:17 ID:qEuGSXOG
DQN患者の相手とか大変そうだし。
普通のサラリーマンのほうが気楽でよいよ。
収入は少ないかもしれないけど、責任もないし。

14 :電波太郎:02/08/09 08:18 ID:+KMJvWZz
ん?
医は算術なり をモットーに
医者を志すのか・・・

・・・・目的は金儲けか・・・納得

15 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:20 ID:Dd6XS6D9
年収1000-1500くらいでマターリいきたかったらやっぱり医者が最強

16 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:22 ID:qEuGSXOG
>>15
マターリできるの?
なんだか大変そうだけど…

17 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:23 ID:Dd6XS6D9
たいへんなところに行かなきゃいいんだよ

18 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:25 ID:qEuGSXOG
過疎地の病院とかならいい?

19 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:26 ID:l9du6FS8
命にかかわらない科に行けばよい。
(横綱)眼科。
(大関)放射線科。皮膚科。
耳鼻科。産婦人科は思ったより大変。
最悪は小児科。

20 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:27 ID:Dd6XS6D9
有力な選択肢
うっかりすると2Kくらいいってしまったりもするが

21 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:27 ID:l9du6FS8
過疎地は逆に責任が重くなるのでsage.
都会からちょっと離れて人口もそこそこいるけど病院たくさんある
地域がよい。

22 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:27 ID:MJ4q6PL/
ちなみに関西医大の過労死した研修医は
耳鼻咽喉科でしたね

23 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:28 ID:5PGuVjbY
医者は今まで高収入過ぎた。
学校の教員位まで、引き下げて、それでも人を助けたいという人に
医者になってもらいたい。

24 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:28 ID:l9du6FS8
そして割り箸で起訴された杏林N医師も耳鼻咽喉科。

25 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:28 ID:Dd6XS6D9
こんたくと13K/時
長期的にはどうか、、、

26 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:28 ID:Qu/k/ZAH
人口の少ない島とかはどうよ?
金の使い道もないけどまたーり

27 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:29 ID:l9du6FS8
>>23
大学病院はすでに教員の半分もない給料が大部分ですが何か?

28 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:29 ID:Qu/k/ZAH
あ、島で眼科がいいのか

29 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:31 ID:5PGuVjbY
>>27
それは新米だけでは無いですか?

30 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:34 ID:MJ4q6PL/
>>29
あまい
助手のポストにつけるのが40代
それまで非常勤
すると月20万程度w

まあ、大学病院の話ですけどね。

31 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:35 ID:Dd6XS6D9
あとはバイトしだい

32 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:36 ID:QUWF0+tr
日本は技術立国なんだから優秀な理系学生は工学、農学などの「実学」へ
進むべき。ほら、理系クラスの優秀なヤツから医学部目指すじゃない?
医学部に行ったら数学や物理の優秀な才能が全くのムダ。国家的損失だよ。
ひとりの命を助けることに必死になるより、何千万人の人々の生活の向上に
情熱を傾けるべき。そもそも診療報酬高すぎだよ。診療報酬を下げると日本の
財政的にもウマー。理系頭脳が医から工・農に流れて才能の保全にもなる。

33 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:36 ID:5PGuVjbY
>まあ、大学病院の話ですけどね。

つまり一部の薄給の事例を用いているだけですね。

34 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:40 ID:MJ4q6PL/
>>33
しかし、おいしい病院の就職先にいけるかどうかは
医局の人事で全て決まる。
各医師に自由などない。
大学に残って奴隷やれといわれればやらざるを得ない。

35 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:44 ID:l9du6FS8
わかってないな。
たとえば内科の教授回診があるだろ。そうすると何十人も医者が来るわけだけど。
教授 月給60万くらい
助教授 55万くらい
講師  48万くらい
助手  35万くらい
ここまででポストは東大クラスで16人。地方大だと6人。
あとの数十人全部は
非常勤医員 18万くらい
大学院生  ー4万くらい(学費を出して診療にあたる)
無給医局員 0円
研修医  18万くらい

ここで注目するのは研修医の方が4ー5年目の大学院生より
給料がちゃんとでてるということだ。40歳くらいになって
ポストにありつけない人が大部分だがこういう信じられない
給与体系で飼い殺しにされている。
生活費はアルバイトで稼いでいる。


36 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:45 ID:QUWF0+tr
高額納税者に医者が名を連ねるじゃん。
薄給で頑張れるのは将来、高額な収入が見込めるからだよ。

37 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:49 ID:l9du6FS8
>>36
その時代が終わったといってるのじゃ。

38 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:49 ID:MJ4q6PL/
>>36
んーそれは開業医だと思うよ。
開業医の子どもじゃない医師は今や一生勤務医だよ。

39 :電波太郎:02/08/09 08:51 ID:QgYLNaAS
>医局の人事で全て決まる。
各医師に自由などない。

これを改善すれば良いのでは?

40 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:54 ID:MJ4q6PL/
>>39
仮に改善されたとすると・・

各病院に医師がいっぱいになり
負けた医師は大学病院に勤めることになり奴隷生活。

あんまりよくないかも。
大学病院にDQN医師しか残らないじゃん。

41 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:55 ID:24pRDnOo
バイトで収入を補えるのはなんと言ってもうらやましい。
(あ、皮肉じゃなくてね。余所様の生命にまで責任を持つ
なんてとてもできないしね、オレ。)




42 :電波太郎:02/08/09 08:55 ID:QgYLNaAS
>開業医の子どもじゃない医師は今や一生勤務医

田舎での開業費用ってそんなに必要?
収入で開業費をペイ出来ないのか?

43 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:58 ID:MJ4q6PL/
開業できるけど失敗した場合も考えて。
自殺ものだよ。
勤務医の多くが奴隷生活やめたくて
開業を虎視眈々と狙ってると考えてもらえば
開業するのがいかに難しいか分かると思う。

昔はライバルも少なかったからみんな開業できた。
だから、奴隷生活にも耐えることができた。

しかし、今の勤務医達は奴隷生活に耐えつづけても
開業することもままならず、一生奴隷。

44 :朝まで名無しさん:02/08/09 09:00 ID:l9du6FS8
で、開業しても診療報酬がたべりで
今や開業医は刑事訴追のニュースもしらないほど
保険収入のそろばん計算で忙しく
粒クリを実感している。

45 :朝まで名無しさん:02/08/09 09:03 ID:0E7Tm5vE
開業もできんような貧乏の家から医者を排出するな。ってことなんだろ。
裏口入学で億単位の裏金渡したり出来るくらい裕福で
しかも元を取るだけの自信がある場合のみ医者になれと…
そりゃ、医者のモラルも技術も下がり放題だな。

46 :電波太郎:02/08/09 09:08 ID:QgYLNaAS
ビジネスチャンスは他業種に比べば
あると思うのだけど・・・

薬臭さを消し、利便性を向上させれば
集客につながるでしょ
旧態診療所との差別化ね

(医術、医者の人格も重要だけど)

患者のメンタルケアを軽視する病院が多すぎる



47 :朝まで名無しさん:02/08/09 09:09 ID:MJ4q6PL/
学力あって国立医学部入った奴と
金の力で私立医学部入った奴がいるからね。

全然違う経緯なのにどちらも同じ医者。

このあたりもおかしいですね。

私立医学部入るのは開業医のお子様が多く、
後を継いでいく。

48 :朝まで名無しさん:02/08/09 09:11 ID:BlP/oHQ9
>>32
工、農に行っても奴隷じゃん。ちょっとでも給料が高い方が救われるよ。

49 :朝まで名無しさん:02/08/09 09:12 ID:fioPEf4r
実際ものすごい数の患者診るのだから誤診が全くないわけがない。
患者にとってはたった一つの命ではあるけど
それまで高い学費払って必死に勉強してたくさんの人を助けてきても
一回の誤診で無職になるんじゃ医者になる人がやる気を無くす。

せめて自動車免許のように点数制にするとかしないといかん

50 :朝まで名無しさん:02/08/09 09:13 ID:fioPEf4r
>>48
要は技術屋と研究者の給料安すぎ・・・と。

51 :朝まで名無しさん:02/08/09 09:14 ID:MJ4q6PL/
>>48
工農が奴隷ということですが、実際どの程度働いていますか?
内科・外科・小児科の医師より働いてる業種はそうないと思いますよ。

52 :朝まで名無しさん:02/08/09 09:15 ID:MJ4q6PL/
医療の現状(こんなのは一部だと思う・・ホントに)
・若手医師の咆哮http://www.tv-asahi.co.jp/n-station/yv/01/1029intern.html
・「多忙で体力限界」68% http://www.yomiuri.co.jp/iryou/renai/20020720sr11.htm
・眠れぬ宿直 救済の試み http://www.yomiuri.co.jp/iryou/renai/20020719sr11.htm
・当直医不足の救急現場 http://www.yomiuri.co.jp/iryou/renai/20020718sr11.htm
・「小児科」減り患者集中 http://www.yomiuri.co.jp/iryou/renai/20020717sr11.htm
・研修医、安価な労働力 http://www.yomiuri.co.jp/iryou/renai/20020716sr11.htm


53 :電波太郎:02/08/09 09:22 ID:QgYLNaAS
ん?素朴な疑問
なんで、大学病院は人員不足なの?
民間と変わらぬ治療費なのに薄給なの?


54 :朝まで名無しさん:02/08/09 09:29 ID:MJ4q6PL/
日本全体で医者不足ですよ。
国民一人当たり医師数は先進国各国に比べて
ダントツに少ないです。

ソースは忘れました。
どこかにあったんだが。

55 :朝まで名無しさん:02/08/09 09:38 ID:szx7cKaN
海外でも、医者が足りない国や地域なんていくらでもあるだろう。
医者が足りない地域で
1.医者は週2日休めて
2.住民も安い医療費で診てもらえて
3.医者も儲かる
っていうビジネスモデル考えれば
ノーベル賞もんかなぁ、やっぱ

56 :電波太郎:02/08/09 09:38 ID:QgYLNaAS
健康保険で医療費を補填していながら
給料が足りない・・・
診療費と薬剤費・・・
医療制度に問題ありだね

医療報酬の向上と医師の人員増加・・・

治療費(自己負担)を増やせ という結論になるな

57 :朝まで名無しさん:02/08/09 09:51 ID:DTtccaLA
たしかに、優秀な人間が医学部に来るのはもったいない。
東大理IIIのも、帝京のやつでも医者になれば皆同じ。
臨床なんて、誰でも出来るし、評判良いのは口が上手い奴。
それほど優秀な奴は、基礎研究か、理学部、工学部にいくべき。
そして、日本は理学系工学系の人間にもっと金を与えなくてはいけないと思う。

58 :朝まで名無しさん:02/08/09 09:58 ID:MJ4q6PL/
>>56
国の医療にまわしているお金もかなり少ないと思う。
GDP比でね。

59 :電波太郎:02/08/09 09:59 ID:QgYLNaAS
医師に問いたいのだが

諸問題の解決策は
ズバリ何だ?

60 :朝まで名無しさん:02/08/09 10:01 ID:mzh03i/Y
病院の中で派閥があるからろくなことにならないんだと思う。

俺も医者になりたいひとりだけど

がんばるよ。

61 :朝まで名無しさん:02/08/09 10:09 ID:vWDycgkO
>問題の解決策
諦めること。


62 :朝まで名無しさん:02/08/09 10:15 ID:szx7cKaN
>>60
>病院の中で派閥があるからろくなことにならないんだと思う。
具体的にはどういう弊害があるんでしょうか?

大学の理工系の学部だと
大御所が研究施設とか研究費握ってて
えばってる場合がありますが。

63 :オリオン:02/08/09 10:15 ID:FKRpVNBt
やっぱり私立の医学部は廃止すべきだと思うよ。
だってあれは開業医用だよね。
あの授業料が払えるのは開業医しかしない。
結局開業医だけが楽してもうけてるってことだよね。
国立の医学部の統廃合なんかも聞こえてくるけど
その前に私学の廃止でしょう。
帝京大学卒の医者に自分の体をあ付けるのはいやだ。

64 :朝まで名無しさん:02/08/09 10:32 ID:MJ4q6PL/
東大理3のA君「勉強して頑張って医学部入りました」
帝京医学部のB君「あ?勉強?俺は嫌いだけどなー。親父が医学部行けっていうんで入ったんだよ」

このどちらもが医者です。
東大卒と帝京卒が同じ医者です。

65 :電波太郎:02/08/09 10:38 ID:QgYLNaAS
>>64

診療所レベルで
学歴による差はあるのか?
(医術に関して)

66 :朝まで名無しさん:02/08/09 20:23 ID:edFqGWgT
特殊技術が必要で産業障壁が高いのになぜこんなに給料が安いんだー!!

67 :朝まで名無しさん:02/08/09 20:29 ID:xw8WzDtO
保険診療で食ってる限り準公務員だからな

68 :朝まで名無しさん:02/08/09 20:33 ID:pT5qfhiq
もともと医者なんぞ皮剥と同類の仕事だったんだよ。
生物学、工学の進展とともに医療が多量の物的・人的資源の集約の
場になったから医者が次第に力を持つようになっただけ。
塵は本来の塵に帰れ。

69 :朝まで名無しさん:02/08/09 20:59 ID:lXbQsuu8
20年後・・・
高校にて
「茂名君、この成績では私大文系はおろか国立の医学部すらおぼつかないぞ!」
医学部にて
「はい、ではこれからからだのしくみについてべんきょうしますね。」
診察室にて
「ちょっとまって」と医師が取り出し「まんがで学ぶきほんのしんさつ」

70 :朝まで名無しさん:02/08/09 21:03 ID:6W5e1Mr2
どんなに煽って自分が偉くなった気がしても、気がつくと年とって病人の仲間入り。
そのとき塵に命預けられるか?

71 :朝まで名無しさん:02/08/09 21:07 ID:Dr5zEmnX
その割に、無医村・夜間空白地域の存在など、バラツキがあるけどな(w

72 :朝まで名無しさん:02/08/10 04:05 ID:8uSEmlU3
>東大卒と帝京卒が同じ医者です。

学歴社会にあいた小さな風穴ということで、よろしいかと

73 :???:02/08/10 04:13 ID:oEsmD1hU
どこを卒業したかぐらい医院の表札に書いて欲しいものだ。


74 :国立難関医学部卒ですが:02/08/10 07:28 ID:+avcgNxL
学歴ですべて解決すると思ってるおめでたい馬鹿が結集するスレはここなのですね。

75 :朝まで名無しさん:02/08/10 07:43 ID:ugP03d+r
すべては無理でも98%は解決する

76 :朝まで名無しさん:02/08/10 07:49 ID:9VOIANAv
漏れは東大医学部卒で子供2人いるが年収500万しかない。これほんと。

77 :朝まで名無しさん:02/08/10 07:53 ID:ugP03d+r
そういう生活ができるのも東大医学部卒という
看板があればこそだ

78 :国立難関医学部卒ですが:02/08/10 08:15 ID:+avcgNxL
救急病院で東大卒じゃなきゃ嫌なもんで治療が遅れてあの世逝き
やっと見つけた東大卒が極めて優秀な奴だったんでもちろん基礎研究専門、臨床大嫌い。患者あの世逝き

79 :朝まで名無しさん:02/08/10 08:23 ID:9VOIANAv
そうですね、東大に臨床を期待されても困ります。
ハッキリ言って臨床能力は私立の先生に負けます。
杏林の先生にも勝つ自身はありません。
もちろん基礎ならハーバードにも留学して
彼らと互角に戦ってきました。

80 :朝まで名無しさん:02/08/11 12:27 ID:eylluE3g
     大学病院医師  リーマン  上級じゃない公務員
休日        少   少ー多          多
給料        少   少ー多          少

81 :朝まで名無しさん:02/08/11 12:29 ID:u2Non2DC
>>80
私、上級じゃない公務員ですけど、大学病院の医師と同じだけお給料
もらってるとは思えないのですが。

82 :朝まで名無しさん:02/08/11 12:36 ID:a5QbRi3e
医療はマスコミの奴隷です。医師は新聞記者の靴を嘗めなさい。

83 :朝まで名無しさん:02/08/11 12:40 ID:LkrRxSXe
病弱だった漏れは医者はあこがれだな。
偏差値があったら医者になってた。

最近は看護師志望の男子も多い。
ただでさえ職見つけるの苦労するのに、石、茄子は
失業なんぞしない。


84 :マジレス :02/08/13 08:16 ID:ZUUPN3pi
おまえら金儲けしたいから医者になるのかっ

奴隷になっても良いから人の命を救いたくてたまらない

これが本当の医者だろうが!

85 :電波太郎:02/08/13 08:23 ID:+KZSJk1d
>>84
普通のリーマンは金の為に働くのでは?

何故、医者だけが特別?
ボランティアで就職してるの?
(っと医者が反論してきたら?)

86 :朝まで名無しさん:02/08/13 08:50 ID:NBsShifu
開業医(診療所レベル)の2代目も、医者になるんだが、
何故か勤務医になるな。診療所ではやっていけないんだろか。
地域医療の要なのにね。不思議だあ。

87 :一勤務医:02/08/13 09:23 ID:nOiwPi4F
個人的な見解かもしれないんですが
>>84
俺は給料は今のままでかまわないです。別に金儲けしようと思って医者になった訳ではないですから。
けど、殺人的な労働環境だけは改善しないといけないと考えてます。
当直で一睡もできないまま翌日の救急外来を診させられる・・・
ミスが起こらないように気を張っててもこれが毎日だと限界があります。
その上最近はマスコミの洗脳もあってDQN患者が増えている。
しかも、追い討ちをかけるように俺でも見落としだだろう杏林大学の刑事起訴事件です。
一生懸命頑張ろうとしてもどうしても士気はさがります。
どうすればいいのでしょうか?

医師会が動くべきだと考えている一般の方も多いようですが
医師会は基本的に開業医の味方です。それを裏から見ると
商売敵が増えるのを嫌って総医師数を減らそうという方針で
この点に限って言えば勤務医と意見がまっこうからぶつかると思います。

根本的な解決策としては
総医療費を今の2倍ぐらいにするべきだと考えてます。
(叩かないで下さいね。あくまで個人的な意見です。)
それで、医師数、看護師数、介護師数、他のコメディカルスタッフの数を倍増させます。
失業対策にもなりますし、何よりゆとりをもって診療ができます。皆保険も維持できます。
(安心して医療を受けたいのはどの人も同じだと思います。)

さて、肝心の資金源ですがこれはやはり、偏った公共事業費から回すのが妥当だと思います。
今は公共事業費に税金をそんなに投入する時代では無いと思います。
(道路族議員の猛反発は予想されますが)

本当に患者のことを考えている先生方も同じような意見ではないでしょうか?



88 :電波太郎:02/08/13 09:31 ID:mnG6BtxA
>>87

>医師会が動くべきだと考えている一般の方も多いようですが
医師会は基本的に開業医の味方です。それを裏から見ると
商売敵が増えるのを嫌って総医師数を減らそうという方針

ココが腐っているのでは、仮に医療費を増やしたとしても
医師会に利益誘導されませんか?(冷たいですが)


89 :6回生:02/08/13 09:34 ID:+xRBbdq4
やっぱし、厚労省のほうがいいかな。週休二日は医系技官にも保障されているんだろうか?せめて、お願いだから、ふつーのリーマンぐらいの雇用条件にして下さい。大学病院で労働三法などありえない。

90 :朝まで名無しさん:02/08/13 09:36 ID:ZSTAxfJr
ふつーのリーマンなんつもんはないよ

91 :官僚志望:02/08/13 09:55 ID:oZwunJv/
厚労省で医師の雇用条件を改革したら国民皆保険を破綻させることになるだろうか。その他大勢からは恨まれようとも勤務医からは神として崇められる。

92 :朝まで名無しさん:02/08/13 10:24 ID:+lohIVMV
それでも医学部受験を目指す高校生が激減しないのはなぜ?
単に現状をしらないだけ?そうは思えないけど・・・

93 :朝まで名無しさん:02/08/13 10:59 ID:0EuasBe+
>>92
> 単に現状をしらないだけ?
という側面はあると思います。これほどじゃなかったというか何というか。
裏側見て萎えることはいろいろ… 自分が三流DQN大学にいる
せいもあるような気がしますが。(藁

入学時は、小児科やりたいとか救急やりたいとか言ってた人が、
現場をのぞき見てやっぱりやめようと思うことも多いですし。

あと、上位国公立だと別に医学・医療に興味がある訳じゃなくって、
単に「理系で最難関の部類にはいるから」という理由で入ってきて
いる学生も結構いるようです。

この間、京大の学生さんと話したとき、周りの医療・医学に対する
モチベーションのなさが耐えられないとぼやいていましたし。

94 :朝まで名無しさん:02/08/13 11:15 ID:OGoyFgul
いまさらなにをいっとる。そんなこたぁ10年前にわかってたことだ。

95 :電波太郎:02/08/13 11:29 ID:mnG6BtxA
労働条件が酷いのには同情するが
患部が医師会であるなら
メス(改革)をもって治療するのが
医師の務めでは?
点滴(治療費UP)を延命を図る行為は
正しい医療判断なのでしょうか?
甚だ疑問だ・・・・

96 :朝まで名無しさん:02/08/13 11:35 ID:sox5T27T
>>電波太郎

>医師会が動くべきだと考えている一般の方も多いようですが
>医師会は基本的に開業医の味方です。それを裏から見ると
>商売敵が増えるのを嫌って総医師数を減らそうという方針

>ココが腐っているのでは、仮に医療費を増やしたとしても
>医師会に利益誘導されませんか?(冷たいですが)

そうだね。ここが腐ってるよ。間違いなく
開業医は既得権を守ろうとして必死です。
勤務医はというと、大学病院や公立病院、民間病院に勤めてる人がいるわけですが
一般社会で置き換えてもらうと分かるのですが
労使交渉を起こすと目をつけられて退職・もしくは閑職に追い込まれやすいですよね
それが医者の世界でもあります。
実際労働環境の改善を求めて飛ばされた話もあります。
大学病院は医局のいいなりにならざるを得ませんし
公立病院は公務員という肩書きがつきます
(沖縄で公務員医師労働組合はあるようですが)
民間病院は院長(開業医)の反感を買っては生きて行けません。
もともと医者は非常に潰しの利きにくい職業です。
そういうリスクがあるから勤務医の殆どが動けないということもあります。
日本語下手でスマソ。思いつきで書いてるんで(w
でもそろそろ勤務医医師会を立ち上げる時期ではないかとは思うんですが


97 :朝まで名無しさん:02/08/13 11:47 ID:oZwunJv/
勤務医医師会ができたら労働条件は改善されうるんだろうか?国家予算が許さない気が。WHOに世界一質の良い医療を認められた日本医療を支えているのはまぎれもない勤務医です。

98 :朝まで名無しさん:02/08/13 11:56 ID:sox5T27T
>>97
少なくともストライキは起こせるでしょ
社会に与えるインパクトは大きいと思うが
その間に発生した救急患者は個人開業医が診るという罠
(夜間病院開けるような物好きはいないと思うが)

99 :医学生2:02/08/13 12:11 ID:0p99ruWA
>>96
医者になるからそんな目にあうんだよ。
私は医学部出て公務員試験を受けるよ。
医系技官もついでに受ける。

医者なんて馬鹿馬鹿しくてやってられねーよ。

100 :電波太郎:02/08/13 12:15 ID:mnG6BtxA
>>96

医師待遇の惨状をWEB上でアピールし
改革の理解者を増やし、支持者が増えた段階で
実力行使にでたら如何だろうか?

医師から匿名寄付の形で市民団体を立ち上げ
市民団体が医師会に抗議する形をとれば
医師に実害が及ばないと思いますよ。

101 :医学生2:02/08/13 12:25 ID:0p99ruWA
>>100
たしかにね。
今の医療環境では医師・国民に双方とってマイナス。
国民はマスコミに踊らされて医師を叩くのではなく、
医師の労働環境などを改善するべく取り組むべき。

ま、私は医師にはならんから関係ないけどね。
私の大学ではやる気なし集団ができあがってますよ。
医者になっても将来がないと多くの学生が憂いてます。

102 :朝まで名無しさん:02/08/13 12:32 ID:L/2qXrZ3
>>100 待遇が改善したとして、それに必要なお金は何処から出します?賃上げしないで労働時間を削ったところで、実質的には変わらないし。医師も看護士のように完全三交替にはできないでしょうか?でなきゃ、診療拒否。今日だってお盆の最中なのに大学は外来やってます。

103 :電波太郎:02/08/13 12:38 ID:mnG6BtxA
>>101

国民に責任転嫁するのは頂けないなぁ
患部を放置した医療業界に責任があるので
あって、国民は善意の被害者ではないのかな?

>私の大学ではやる気なし集団ができあがってますよ

悲しい現実ですね

104 :医学生2:02/08/13 12:40 ID:0p99ruWA
へえー
年中無休でよーやるわ
医者ってさあ、そんなに働いて文句一ついわない馬鹿が多いんだよ。

ほんと、この国で医者やってる奴は真性マゾだな(藁

俺は将来そのへんの公務員で週休二日だぜ。
もし官僚になったらそうもいかないだろうが、その場合は絶大な権力で(゚д゚)ウマーだぜ。

105 :電波太郎:02/08/13 12:46 ID:mnG6BtxA
>>102
通常のサービス業も盆、正月はないですよ。
医師が足りなければ増やせばよろしい。

医療制度の疲弊した実情を知れば国民も動くでしょう。
安いくて不安な医療 と 割高だが安全な医療 の選択

医療ミスの減少が前提ですが・・・


106 :朝まで名無し:02/08/13 12:48 ID:e0U0oF4N
でも、厚労省もぺぇぺぇのうちは残業大変で夜中の2時ぐらいまで仕事してるらしい。外務省も。

107 :医学生2:02/08/13 12:51 ID:0p99ruWA
>>103
医者が運動を起こせないのは>>96に書いてある通りだと思う。
結局勤務医は奴隷の身分でいいようにやられるしかないと思うよ。
たしかに、社会に働きかけをしない医師たちも悪いんだけどね。

私のヨミでは、

勤務医は悪条件な労働環境にもかかわらず運動起こせない
⇒政治家たちは医療費抑えていく。
⇒勤務医の地位低下・製薬会社の地位上昇
⇒勤務医のモラル低下・医療ミス多発
⇒やっと国民の間に医療に対する問題意識が大きくなる
⇒でも結局、医者が悪いと医者が悪人扱いになる
⇒医療費下げれて公共事業にお金回せて悪徳政治家たちはよろこんでる
⇒いつまでたっても医療改革なんて無理

というふうに少なくとも20年ぐらいは
勤務医の待遇なんて変わらないだろうね。
厚生労働省は医師数減らしたがってるわけだしさ。

現状では医師にはならないのが絶対にお得というわけさ。
国民の皆さんも医療に期待などしないでね。
医者にとっては迷惑だからさ。

108 :医学生2:02/08/13 12:52 ID:0p99ruWA
>>105
厚生労働省は医師過剰時代と銘打って医師数削減してますよ。
そうそう医師を増やすなんて立場に変わるわけないと思うよ。
よってむこう数十年は勤務医は奴隷同然の身分のままだよ。

109 :朝まで名無しさん:02/08/13 12:54 ID:XzfwznVY
医者は中国あたりから輸入すればよろしい。
日本は金融立国。
金融関係の専門家だけを育てるべき。

110 :医学生2:02/08/13 12:55 ID:0p99ruWA
まあ、今時医者になる奴はよっぽどいい奴か、
世の中を読めていないお馬鹿さんのどちらかだろうよ。

111 :朝まで名無しさん:02/08/13 13:01 ID:HjatCwK4
>>109
週刊誌の読みすぎ。

112 :朝まで名無しさん:02/08/13 13:05 ID:HjatCwK4
しかし、勤務医の愚痴は北朝鮮の難民にも似たものを感じる。


113 :朝まで名無し:02/08/13 13:06 ID:pOaJ2AY+
>>110 同意。もっといい職業はあるだろう。医学部入って知った事実。
でも、医者って命に関わる仕事だからみんなそのプライド一つで頑張ってるおばかさんなんじゃないかな。

114 :電波太郎:02/08/13 13:07 ID:mnG6BtxA
>>107

 その返の事情は理解できるが
医療現場を支える(利益)為に治療費、薬剤費を意図的(悪意)に
増額し、水増し請求する姿勢が原因では? 

>>100のように市民運動をおこし医師の待遇改善に努めては?

115 :医学生2:02/08/13 13:17 ID:0p99ruWA
>>114
私は医者になる気もなければ未練もないね。
大体、医者になって市民運動することが医師生命を絶たれることに
等しいってことがわかってないですね。
大学・病院経営者を敵に回すのですからね。
非医者として運動に参加してもいいですけどね。

学生時代も人権などなければ
医者になってからも人権などありませんよ。
医学部に入れば、上には逆らえず、黙って理不尽な要求も
受け入れていく人間に調教されるのですよ。
私は、そういう世界で暮らしてるから、
将来、医者にならずに公務員や民間企業いってもやっていけるけどね。
何も知らない同級生の多くは理不尽なこと受け入れながら医者になり
北朝鮮の難民のようになるさwww

この国の医療は終わってますよ。

116 :朝まで名無しさん:02/08/13 13:23 ID:lI20AdkU
こりゃま〜おろろいた。医者の世界って、60年代の”学園闘争”
の時代とちーとも変化ないのね。60年代に徹底的にツブされて
その反骨の精神すらもツブされちゃったのね。そもそも学園紛争
の出発点も、医学部だったのにねえ。

117 :電波太郎:02/08/13 13:25 ID:mnG6BtxA
>大体、医者になって市民運動することが医師生命を絶たれることに
等しいってことがわかってないですね


んー、阿呆者の文章なので誤読されたようですね、陳謝
医師が運動を起こすのではなく
医師が市民団体に対し金銭的援助(匿名)を行い
市民団体が医師会と対峙する との意ですよ。
形態はロビー活動に似ていますね。


118 :医学生2:02/08/13 13:40 ID:0p99ruWA
あと医者の敵は国家だけじゃなくて医者なんですよ。

若手の頃から理不尽な過剰労働をさせられ、徐々に過剰労働が正しい
みたいに調教されていくんですよ。
だから、労働基準法を遵守していないとかいう医師がいると
周りの奴隷化した医師たちから叩かれます。
労働基準法違反の労働でも患者さんのためだろ、不道徳な奴めとかいわれ
ブラックリストいきでしょうね。
教授などの上位陣は奴隷時代を経て出世した奴隷長ですしね。
民間病院も医師が奴隷同然な暮らしを経験してるのは知ってるわけで
なるべく小人数の医師を雇ってなるべくこき使うというのが常態化している。
開業医の利権団体である日本医師会にとっても医師の奴隷化は都合がいいわけですよ。

こんな環境だから医師の労働環境なんて未来永劫変わりませんよ。
現時点では医者にならないのが得策といわざるを得ないでしょうね。

119 :朝まで名無しさん:02/08/13 13:42 ID:e0U0oF4N
>>117 そんな市民団体ありますかな。亡くなった研修遺族とか?
>>113 心臓移植で有名なH大学心臓外科研修医は月にたった1度しか家に帰れない。時給は単純計算で280円を割る。給料なんてどーでもいいから、彼らに連続4時間寝る時間をあげてくれ!!

120 :DQN医学生(93):02/08/13 13:47 ID:0EuasBe+
>>114
おっしゃっていることがいまいちよくわかりません。
医療機関が、悪意を持って水増し請求をしているという根拠を示してください。

>>117
現役勤務医にそんなことする金銭的・精神的余裕はないと思います。

>>医学生2さん
現状に対する鋭い指摘、感服しております。
行政の場でがんばってください。

121 :電波太郎:02/08/13 13:50 ID:mnG6BtxA
>>119

ん、なければ作ればよろしい。
医療ミスで被害にあった患者、遺族を代表にして
薬害エイズ的な運動を開始すればよろしいのでは?
資金を用意すれば人員は集まりますよ。

122 :医学生2:02/08/13 13:53 ID:0p99ruWA
>>119
ふ━━( ´_ゝ`)━( ´_ゝ`)━( ´_ゝ`)━━ん
医者なる前から医者が奴隷労働だって事は医学部の人間ならわかることだと思う。
にもかかわらず、自分の責任で医者になったんだから、自業自得だし、ほっとけばいいだろ。
奴隷がいやなら医者やめるか、私みたいに医者にならなければいいんだよ。

>月にたった1度しか家に帰れない。時給は単純計算で280円を割る。
こんな環境で働く馬鹿の存在が医者の地位を貶めてるよな。
こういう医者っておれはたくさん働いてるんだぜえらいだろとか自分で思ってるぜ。
すすんで奴隷になりにいく人種だから救いようがないね。
過労死でもしてろよ馬鹿医者ども。

123 :朝まで名無しさん:02/08/13 13:54 ID:MMRrvSfV
医学生2さんは国試は受けるの?医者にはならなくても医系技官て医師免いるよね?

124 :医学生2:02/08/13 13:56 ID:0p99ruWA
>>120
お前何か勘違いしてないか?
なんで醜い奴隷どものために俺が行政で汗流して改革してやらないといけないわけ?

医者は自分で望んで奴隷労働やってるんだからほっとけばいいだろ?
嫌なら何らかの団結や運動をしてもいいはずだ。

私が官僚になっても、
自分から何もしようとしない奴らを助ける気はないね。

125 :朝まで名無しさん:02/08/13 13:57 ID:qjqLMuNN
みんなが国家公務員になりたがる国って、病んでるかもしれない。

126 :電波太郎:02/08/13 13:58 ID:mnG6BtxA
>>120

過剰診療や架空診療、薬漬け医療がないと断言できますか?

127 :医学生2:02/08/13 13:58 ID:0p99ruWA
>>123
国試は受けますよ。
医者にならないけどね。

医師免あるだけで、いくつか就職先もあるぐらいだし。
やっぱ日本で最も取得しにくい免許を取る意義は大きいよ。

128 :朝まで名無しさん:02/08/13 14:08 ID:L/2qXrZ3
日本は官僚社会主義国なので現時点では中央省庁が一番手堅い職ですよね。病んでいるかの判断は私には既にできなくなってる。とほほ。
医学生2さんは厚労省でなにをしますか?
私もマゾのはしくれとして研修だけは、楽な皮膚科でやります。厚労相はそのあとで考えてます。

129 :医学生2:02/08/13 14:09 ID:0p99ruWA
私の同朋である医学生達へ
 現在、医者の労働環境は苛酷である。
それに対して、不満のある学生も多いと思う。
不満があるのならどうするかは次の3つである。
1.我慢して医者をやる
2.医者になるが、改革運動を起こす
3.医者にならない

2は勝ってこそ意味がある。負ければ一生、反逆者の刻印がついてまわるだろう。
3についてだが、医者以外の仕事は医系技官や基礎研究者ぐらいだと思うかもしれないが、
もっといろいろ調べてみるといい。
国家公務員や地方公務員は何学部出ててもいいし、年齢も30歳ちかくまで受験資格がある。
民間企業を見ても、製薬・医療機器・医療コンサルは医学部卒が欲しいだろうし、
情報系はPC知識が強いのなら何学部出てようが採用される。
商社・マスコミ・出版も何学部出身だろうが採用してくれる。
国立医学部卒は東大卒なみに頭がいいのが多いのだから、
当人にやる気さえあれば企業も喜んで採用してくれるだろう。
これからの時代は医学部の優秀な頭脳が
民間企業にもっと出まわってもいいと思う。

もし、医学生で現在の医療に疑問があるのなら
上記の3つの選択肢を熟考してもらいたい。



130 :医学生2:02/08/13 14:14 ID:0p99ruWA
>>128
厚生労働省いったら地味かもしれないけど
国民衛生の向上をいろいろやってみたいね。
あと官僚は政治にもいろいろ関わるから面白いと思うよ。
官僚落ちたら就職か研究者かな。

私が官僚になっても医師の労働環境改善は無理だと思う。
利権がいろいろ絡むからね。
当事者である医師達が運動を起こさないとどうにもならない。

131 :医学生2:02/08/13 14:17 ID:0p99ruWA
>>128
あと、厚生労働省の医系技官になっても研修医義務化だから研修医させられるよ。
今の5年生からですが。
スーパーローテートうざいな。
内科・外科・小児科・産婦人科・救急を経験させるっていっても
結局は人が足りない科への奴隷派遣システムだよなw
さすが厚生労働省は頭がいいよ。

132 :朝まで名無しさん:02/08/13 14:20 ID:/0ZLCIrh
>>131
え、救急にまた大量に研修医がうろうろして
救急医療の質を下げるって話なの?


133 :医学生2:02/08/13 14:23 ID:0p99ruWA
実際は未熟な研修医2年目とかが一人で当直やらされて、
かなり危なっかしいのが現実ですよ。

もうとっくに救急医療の質は落ちてるってw
こんな国で医者なんかなれねーよ( ´_ゝ`)

134 :朝まで名無しさん:02/08/13 14:24 ID:oZwunJv/
>>129 患者さんを診たいという人は1の選択に甘んじるしかないし、2みたいなことやるのも周りに賛同者いないと危険だし結局1に甘んじてしまう。医者にならないというのは確かに抜本的な解決法だけどベンチャーだよね。

135 :医学生2:02/08/13 14:26 ID:0p99ruWA
>>134
公務員試験を受ければいいのです。
国Uとか地方とかいくらでもある。
実際私の知り合いは公務員になりました。
医者にならなくても全然ベンチャーじゃありませんよ。

136 :朝まで名無しさん:02/08/13 14:27 ID:/0ZLCIrh
医者になるほうがベンチャーってことですか?

137 :医学生2:02/08/13 14:31 ID:0p99ruWA
一つだけいえることは
医者のなり手が減ってしまうということだろう。

ここ10年間、医学生はメジャー(内科や外科など)の忙しい科を敬遠し
マイナー(精神科や眼科など)に入局していった。

その結果マイナーは今や過剰になり、メジャーは人が少なくより苛酷になった。
結局、マイナーにいけば就職難・メジャーにけば過剰労働である。

こんな状態では医者になるのをためらう学生が出てくるのも不思議ではない。


138 :DQN医学生(93):02/08/13 14:33 ID:0EuasBe+
>>124
> なんで醜い奴隷どものために俺が行政で汗流して改革してやらないといけないわけ?

うーん、勘違いしてないと思います。あなたが改革しろとは欠片も思ってないですから。
単純に、目指す職場でやりたい仕事をやって、頑張ってくださいというだけです。

自分は臨床でやりたいことがあるから、臨床行くつもりだけど。
まあ一生奴隷なのは、覚悟の上。>>129 の2が出来れば
いいんだけどね。

>>126
過剰診療や架空診療をどのくらいの医療機関が
やっているかというソースを出してください。
そう主張されるあなたが出すべきものだと思います。

139 :医学生2:02/08/13 14:33 ID:0p99ruWA
>>136
医者になるとメジャーはもちろんのことマイナーも若手のうちは
普通の人間らしい生活はできないのは確実だね。
また、外病院に就職せず、大学病院勤務だと
金もなければ時間もないという女にもてない医師になりそうだね(藁

それに割り箸事件みたいにちょっとしたことで刑事事件ものっておかしいよ。

140 :朝まで名無しさん:02/08/13 14:36 ID:+xRBbdq4
ある意味医者もベンチャーだね。大学残ろうとしたら、バイトで生計つないで昼間は病棟で只働きしてポスト空くのを待つ。ペイしないよね。
国民衛生の向上いいですね。大阪の結核なんとかしてください。あと、日本の疫学は最悪で疫学といえるようなものではないので、そこらへんも厚労相に大きく動いてほしい。

141 :医学生2:02/08/13 14:36 ID:0p99ruWA
私はもう出かけるので最後にいいたいこというと、

結局医師をこんな非人間的な環境で働かせたままだと
その理不尽さは国民に跳ね返ってくるよということ。

医師の待遇低下
⇒医師のモラル・やる気低下
⇒DQN医師増殖
⇒医療サービスの低下

これくらいはわかってほしいね。
大半の国民は医師が過剰労働してることも知らないだろうけどね。

142 :朝まで名無しさん:02/08/13 14:37 ID:sS3CkbiH
監察医になろ〜

143 :医学生2:02/08/13 14:38 ID:0p99ruWA
保険所所長は週休二日で年収1000超えるとか・・・(゚д゚)ウマー

144 :電波太郎:02/08/13 14:41 ID:mnG6BtxA
>>138

発覚したデータでもこれだけあるよ
http://www.asahi-net.or.jp/~PF4M-ATM/IRYOU/FUSEISEIKYU/991211fuseiseikyu.html

これが氷山の一角でない事を祈る

145 :朝まで名無し:02/08/13 14:45 ID:pOaJ2AY+
監察医かぁ。
うじ、腐れ、ミイラ大丈夫?社会の底辺を見続けることになるから、性格捻れるか、人格者になるのどっちかだろうなぁ。

146 :朝まで名無しさん:02/08/13 15:51 ID:mnG6BtxA
医者が忙しいのは患者が多すぎるからだ。
患者が多いのは自分が病気だと思うやつが多いからだ。

病院にくる人間の、約8割は医療効果でなく、自然治癒で
治っている。つまり、8割の人間は病院へいっても、行か
なくても自然治癒する。本当の病人は2割だ。

病院へ行くと1日仕事になるが、今度、病気になった気が
したら、1日ぶらぶらしてごらん、自然に治るよ。

患者の健康保険の自己負担を3割だなんてケチなことをいわ
ないで7割にすればいい。本当に病気だと思う2割の人が、
命かかわるので金のことなど考えないで病院にくる。

不法滞在の外人は健康保険が無いので、よほどのことが
無い限り病院へは行かない。中国人は食べ物と気功で健
康を保って、犯罪に励んでいる。

日本人も食べ物に気をつけろよな!ろくなものを食わないか
ら体調がくずれて病気になった気がするんだ。麦飯と野菜と
青い魚を食っていれば体調は悪くならない。

147 :朝まで名無しさん:02/08/13 15:56 ID:y7yaOEGN
>>146
>患者の健康保険の自己負担を3割だなんてケチなことをいわ
>ないで7割にすればいい。本当に病気だと思う2割の人が、
>命かかわるので金のことなど考えないで病院にくる。

本当にそう思ってるの?
持病を持ってたら3割負担であっても、
どれだけ金かかるか分かってるのか?

148 :朝まで名無しさん:02/08/13 16:17 ID:pOaJ2AY+
はいはい、医学生@膠原病持ちです。
薬ないとやってけません。言わば薬中。
保険3割りはかなり有り難い。皆保険は良い制度。医者も同じ効果期待するときに高い薬を処方しないことです。もっとも医者は大抵健康なんで薬価や検査代にに対する認識が甘いのは否めない。

149 :朝まで名無しさん:02/08/13 16:24 ID:keIsgOYb
>>147
そうだね。

自己負担を7割にしないで、初診料を高くするほうが
妥当かもしれない。

150 :朝まで名無しさん:02/08/13 16:32 ID:F7nBSaUU
なんで板違いの医者スレがやたら立つの?

1. 医者が全般にヒマだから
2. 板違いなことすらわきまえられない非常識な医者が多いから


病院・医者
http://ton.2ch.net/hosp/

151 :朝まで名無しさん:02/08/13 16:35 ID:U8eDRB6/
>>149
一番いいのは初診再診に関わらず医師の技術料としての「診療費」を
もう少しマトモに認める事じゃない?


152 :朝まで名無しさん:02/08/13 16:37 ID:nPhhfdPa
開業医にヒンハネされるだけよん。

153 :朝まで名無しさん:02/08/13 16:40 ID:e0U0oF4N
医学生はいま暇。
医者はしらん。ネットに繋ぐ暇以上、外出する暇未満じゃないの?

154 :朝まで名無しさん:02/08/13 16:49 ID:pOaJ2AY+
>>153>>150へのコメントね。
初診料高くしたら、慢性疾患の人は良いが、風邪では医者に係りにくくなる。でも、売薬より医者でもらう薬が一番良く効くし、結果的に安く付く。保険のお陰。

155 :朝まで名無しさん:02/08/13 18:57 ID:e0U0oF4N
確かに基本診療代はもう少し高くていいとおもう。( ゚∀゚)ψ保険点数で何点でしたっけ?

156 :朝まで名無しさん:02/08/13 19:00 ID:vpDR64OY
診療所と病院じゃ違うんじゃなかった?
初診料の保険点数て。


157 :電波太郎:02/08/13 19:02 ID:mnG6BtxA
http://www.oisha3.com/all/xml/knowledge/mechanism/mec20020503.xml

点数表

158 :朝まで名無しさん:02/08/13 19:05 ID:vpDR64OY
おお、年齢や診療の時間帯によってもいろいろと分かれてるのね。

159 :朝まで名無しさん:02/08/13 19:16 ID:jT6KR8Dr
仕事で病院まわりをすることがあるが、医者も二極化しているように思う。
総合病院等の一定規模以上のところは、千客万来で看護婦さんなども忙し
くしているところもあれば、個人病院、特に年配医師一人のところは、生活
可能なのか?と疑問に思うくらい閑古鳥でにぎわっている。

ただし、自分の親しくしていた友人が悩みで心の病院へ通院していたが、
そこは個人病院だが、繁盛していたそうだ。
思うに、総合病院としてのスケールメリットのきく分野と個人技が光る
分野に二極化し、さらに専門性がますます深化することになっているの
ではないか。
学校教師ではないが、でもしか医師で通用せず匠の技が求められていると
考える。

160 :朝まで名無しさん:02/08/13 19:34 ID:AQwm/UZA
医師になる時代ではない。。。確かにそうかも知れない。

今学生の世代が50、60になる頃には医療が様変わりしている可能性があるから。
診断も人間が行うのではなく、例えばDNAチップ(アレーともいう)に
取って代わられているかも知れないし、治療だってナノテクの成功が
あった場合は現在のような外科手術の形態はごく一部になるかも知れない。

急速な発展の見込める分野だけに将来の収入を予測しづらくなってきた。。。

161 :朝まで名無しさん:02/08/13 19:42 ID:HUarDrVq
>>160
どんなに医療が進歩しても、どんな時代になっても、
一つだけ変わらないことがある。
人間は、生きるために医療を受けるのであって、
医療を受けるために生きているわけではない。
自分の人生の、どのくらいなら医療費として払えるのか、
このあたりが、将来の予測に役立ちそうだが・・・。

162 :朝まで名無しさん:02/08/13 19:47 ID:AQwm/UZA
>>161
アレー診断ってかえって安いくらいだよ、普及してない現段階でも。

将来は医療費の原価低下は見込めるんだよね。。。
防衛医療を考慮しても30年先には今の数の医師が生計を立てられるか
疑問かな。。。
少なくとも私立を出るのに掛けた金を回収出来なくなるかも。


163 :朝まで名無しさん:02/08/13 19:58 ID:7AdroQNL
またいろいろ病気を発明して市場をつくるのさ、プシみたいに

164 :朝まで名無しさん:02/08/13 20:04 ID:bgYny5td
今はどうか知らないが、昔は医者の名義だけ貸して、国の補助金を
くすめ取っていた個人病院もあった。
医者は名義だけで、働かずして金儲けができたわけだ。

165 :朝まで名無しさん:02/08/13 20:12 ID:ogC/fS70
つい最近も北海道で摘発あったね、名義貸し

医者がたりなくてやむにやまれず、というのが「借りる」側の
事情のようだが

166 :朝まで名無しさん:02/08/13 20:22 ID:Zbu2RCD8
PSTDとかYMCAとか次々と病名を考案すれば一生安泰でつ。

167 :朝まで名無しさん:02/08/13 20:25 ID:GWvuj+l9
いや、マジで精神科を選択してる学生は利口だよ。
先見の明があるって言うかさ。
もしかしたら医師が医師として生きて行けるのは精神科と美容外科だけになるかもよ。

168 :朝まで名無しさん:02/08/13 20:38 ID:bjdUeQCp
自分は医学生です。
ちょっとだけレス見たけど、考え幼稚な人多すぎ。

ネタならまだしも、マジレスっぽいし・・・。



169 :朝まで名無しさん:02/08/13 20:42 ID:GWvuj+l9
>>168
幼稚だと思うならなぜそう思うのか、きちんと他人を納得させるように言わないと。
何も分からない患者さんに専門的な事をかみ砕いて説明する練習になるからやってみな。

170 :朝まで名無しさん:02/08/13 20:43 ID:bgYny5td
>>168
○○大学付属病院の医学生は、若い看護婦とHやり放題って聴くけどホント?

171 :朝まで名無しさん:02/08/13 20:45 ID:pv1koag/
医者って、まだプライドが支えてる職業?

172 :朝まで名無しさん:02/08/13 21:11 ID:pOaJ2AY+
>>171
プライドなぁ。これは個人に依存する部分が大きすぎるよ。医学部選んじゃったから惰性でやってるひとも、患者さんを本気で思ってる人も少ないながらまだいるし。
あと、診療時間のことだけど、市民病院は三分診察かもしれないけど意外に大学病院も内科はじっくり診てもらえる。完全予約だから。

173 :朝まで名無しさん:02/08/13 21:30 ID:YlrXsqVE
やはり高校でちょっと数学や物理ができるからって理系選択した時点で
負け組だったのだと思う。俺は医学部入ったけど、仮に理工系行った
としても今よりいい生活ができたとは思えない。日本の医系も含めて
理科系技術者の冷遇がこうも醜いとは当時は思ってもみなかった。

俺の大学の同級生が数年前に医者をきっぱり辞めて弁護士になったけど
きっと奴は勝ち組になるんだろうな。

174 :朝まで名無しさん:02/08/13 21:41 ID:L/2qXrZ3
何をもって勝ち組とする?仕事に誇りを持てたら、、、なんて、おめでたすぎる?

175 :朝まで名無しさん:02/08/13 21:44 ID:gpyXRsUQ
1は実は医者過剰時代を憂う開業医
もしくは、競争倍率を下げたい医学生な罠w

176 :朝まで名無しさん:02/08/13 21:49 ID:s0wgYVOW
>>174
なんで医歯薬系や理工系の人は誇りだけで働かなきゃいけないの?
終身雇用だった時代ならまだしも
仕事きついし、給料安いし・・・

177 :朝まで名無しさん:02/08/13 21:59 ID:HUarDrVq
人はパンのみにて生きるにあらず
陳腐な言葉だが、真実だと思うぞ。
漏れ、奴隷医者やって二十年だが、
仕事が面白いから持ってるんだ。

パンが無ければ生きられないことも事実だが。

178 :朝まで名無しさん:02/08/13 22:02 ID:48C09g4v
1へ
予備校生は
夏休みが勝負なので勉強しましょうね。

179 :朝まで名無しさん:02/08/13 22:07 ID:uhPmktMx
数学や物理が得意だったら理系に行くのか?

違うだろ?
俺は国語が得意だったが、子供の頃から電気の仕事がしたくて
今は電力関係の仕事をやって大変に満足している。

180 :電波太郎:02/08/13 22:22 ID:mnG6BtxA
ん?
★ちょっと質問★

1.なんで過酷な労働が当たり前なの?

2・労働基準法を無視していないの?

他の業種、パイロットなどは
就業規則があり厳しく管理されてる。

181 :朝まで名無しさん:02/08/13 22:29 ID:YlrXsqVE
>>180
勤務医に関していうと、組合がないから、組合を作ろうとすると
各方面からの圧力が物凄いからだ。

182 :朝まで名無しさん:02/08/13 22:30 ID:MMRrvSfV
パイロットも医者も人の命を預かるが、パイロットのほうが背負っている命の数が数学的にでかい罠。だから、就業規制。医師はせいぜい15,6人扱う程度なんで、国の採算性を加味しまして、ぼろぼろになるまで使い倒す。

183 :朝まで名無しさん:02/08/13 22:36 ID:+xRBbdq4
医師法に、医師は労働三法に適応されると書いてありましたか?労働基準法、労働組合法に、医師にも適応があるよって書いてあるんか?

184 :電波太郎:02/08/13 22:39 ID:mnG6BtxA
>>183

ないねー
>病者又は虚弱者の治療、看護その他保健衛生の事業

適用外だ・・・・

185 :電波太郎:02/08/13 22:47 ID:mnG6BtxA
ううむ、WEB上で惨状を訴え続ける
のが精一杯の抵抗なのか・・・

仮想空間の組合を作るのはどうでしょう?
実力行使もネットを活用したり・・・
草の根ですが・・・




186 :朝まで名無しさん:02/08/13 22:48 ID:n+1jtQuv
>>183
労働三法に「医師には適応がない」と記述がないから医師にも適応されるのが理屈。
医師法にも「労働三法の除外適応」と記述がないから医師にも適応されるのが理屈。
それとも労働三法には適応される職種は全て網羅されていて、それ以外は適応されないのか?

187 :朝まで名無しさん:02/08/14 01:04 ID:b0GtE8dd
>>185
ピータードラッカー氏は近著で医療の電子改革を言っています。
即ち、高度治療の医師と緊急医療の看護士をITを使えば、もっと簡単にでき、
お互いの職能分担上合理的なものができると。

188 :朝まで名無しさん:02/08/14 01:09 ID:Ppt7gi51
医療の電子改革・・・米ではもうやってるでしょ。
米は医療費が高いから(人件費がかかる=スタッフが多い)
庶民に安価な医療を提供することにつながるっていうのも
あるんだよ。

189 :朝まで名無しさん:02/08/14 10:22 ID:aMdd45Wm
タイトルを変更すべし

もう医者になる時代ではありません →もう理系になる時代ではありません

多分旧帝の医学部入るぐらいの頭があれば、東大の文系行って、法曹行くか、
官僚なるか、金融行くか、マスコミ行ったほうがいい。
人生の負け組からのアドバイス。

190 :朝まで名無しさん:02/08/14 10:38 ID:yakotqZn
>>189
金融ももうだめだろう。

結局、官僚かマスコミで、
何だ、立場が変われば同類になったわけだ。


191 :朝まで名無しさん:02/08/14 13:02 ID:+8GfZV7g
マスコミ!む。
サラサラ血液。アミノ酸パワー。誰が言いだしたのか?
メデァアに好き勝手言わしてはならない。専門的報道には専門知識が必須だとおもう。
特命リサーチは30分間リケッチアをリッチケアで押し通した。
朝日新聞の慢性疲労症候群報道でとりあげられたある研究者の研究結果の落し穴を私は間近で見ていた。

192 :朝まで名無しさん:02/08/14 15:18 ID:aMdd45Wm
>>190
大手都銀・大手損保・野村あたりはしぶとく生き残りそうな気がする。
公認会計士として独立するって手もあるしな。

193 :朝まで名無しさん:02/08/14 16:13 ID:Ghs8VMe7
あのさ、日本は理系なくしては立ち行かないよ。
金融も政治も農業も全て世界的に見たら3流だよ。
唯一理系と職人、つまり工業だけが一流だから今の位置があるんだよ。
理系がいなくなったら文系も共倒れだよ。。。

194 :朝まで名無しさん:02/08/14 17:12 ID:4rBePmLv
>>193
その三流の金融と政治がほとんどの金を掻っ攫っていってるんだよな。

195 :朝まで名無しさん:02/08/14 18:26 ID:Og6D4sDh
週の労働120時間超
年の休み数日間のみ

これが医者の生活を物語ってる。

時に週150時間近く働く場合もある。
150÷7=21.42857・・・
1日の睡眠時間は3時間もない。

医者が寝る暇もないというのは
この数字が端的に表わしている。


196 :朝まで名無しさん:02/08/14 18:32 ID:h8H5naz6
開業医にいいようにたかられているのを、告白しているだけのような気がする。


197 :電波太郎:02/08/14 18:33 ID:rFfOZHeo
>>195

そんな状態を放置する事は医療事故を誘発し
医療不審につながりませんか?

広く国民に伝える義務があると思うのですが・・・

198 :朝まで名無しさん:02/08/14 18:53 ID:4rBePmLv
>>196
確かにそういう面もあるな。

結局は愚痴スレ。

199 :朝まで名無しさん:02/08/14 19:43 ID:kAiZ91Jz
>>197
 一時期、テレビが盛んに小児科医の過酷勤務を特集していた時期が
あったが、結果は学生の小児科離れを助長したのと雀の涙ほどの
診療報酬の値上げがあっただけ。現在の小児科勤務医の実態はその時
よりも人手不足で醜くなってる。
 また今年の初め、厚労省が勤務医の当直勤務が労働基準法違反にあたる
と実態調査に入るという報道があったが、報道だけで何もしないで
終わっている。

200 :電波太郎:02/08/14 19:50 ID:YVqXK2vq
>>199
他もに方法があると思いますが・・・

201 :158(某スレの):02/08/14 20:11 ID:Q0vzXuuK
医者の過剰労働は全てではないものの、医療過誤の増加に寄与しているし労基法違反と考える
旧労働省側と、医者の労働基準を守らせると逆に医療のコストが上がり医療費の増加をおこす
ので放置したいと考える旧厚生省側の手打ちの結果か...。

今や厚生労働省の第一の仕事は"国民医療費の削減"と"カネを稼げる製薬産業育成"だからなぁ
未だに国民福祉の向上が第一になっていると誤解している人も多いが...。

202 :158(某スレの):02/08/14 20:12 ID:Q0vzXuuK
あ、今の >>199 へのレスだからね。
(また独り言とか言われてしまう...)

203 :朝まで名無しさん:02/08/14 20:44 ID:Qqfoy1HJ
勤務医を安くこき使ってる経営者も医者だよね。
医者全体の平均収入は他業種よりかなり高いから、医者の中での富の再分配が偏ってると言うことか。
医者の世界も完全なる階級社会で底辺の医者は大変なのだな。
ただ、他の業種と異なり、底辺の医者でも年齢とともに上流階級に仲間入りするように思えるが。

204 :朝まで名無しさん:02/08/14 20:48 ID:qB1rFpdh
医者の給料ってたいてい高すぎるか安すぎるかどっちか

205 : :02/08/14 20:50 ID:OuGkjOF4
>160
そうそう、ナノテク、可能性ありだね、
それにしても、「病院・医者」板でなく「ニュース議論」板でね、
こういう話題だ出るとは、みんな本気で感じ始めたのね

206 :158(某スレの):02/08/14 20:50 ID:Q0vzXuuK
>>203
そのように見えるかもしれないが、世の中のサラリーマンが皆取締役や社長になれて
上流階級になれるわけじゃないでしょ...それと一緒。

207 :電波太郎:02/08/14 20:54 ID:YVqXK2vq
嘆いても状況は変わらないよ・・・
一歩踏み出さなきゃ・・・

何か解決策があるはず・・・たぶん・・・きっと・・・

208 :朝まで名無しさん:02/08/14 21:28 ID:wlSJqyW4
これ以上医療をだましだまし生かしていてもいいことありません。
さっさと自由診療にして必要な医療費を確保しましょう。


209 :電波太郎:02/08/14 21:37 ID:YVqXK2vq
ん?自由診療になると
医療費を確保できるの?

マーケットが縮小し医療費の総額が減るのでは?

210 :f:02/08/14 21:37 ID:H4GE+KWL

-------風俗の総合商社・MTTどこでも-------

〇デートクラブ〇女性専用ホストクラブ〇
〇ハードSM奴隷クラブ〇レズビアン倶楽部〇ホモ・オカマ倶楽部
〇変態痴女と遊ぶ会〇痴漢・覗き趣味の会〇変態同好会・各種!
●楽しく遊べます! 090-8002-8356番
-----------美男・美女会員など多数在籍中-----------
  http://www.mttdocomo.jp/
-----女性アルバイト随時募集・高収入(日払い)月100万円可能住み込み可
-----レズビアン・スタッフ●ホモスタッフ●女性専用ホストスタッフ同募-----
http://www.mttdocomo.jp/
------------------------------------------------

211 :朝まで名無しさん:02/08/14 21:45 ID:wlSJqyW4
まあ、じーちゃんばーちゃん相手の開業医はつぶれるだろう。
われわれ技術を持った勤務医の反乱なのである。
209よ。
アメリカの例からも確実に医療費は高騰するだろうと
試算されている。

212 :朝まで名無しさん:02/08/14 22:17 ID:4rBePmLv
煽りかマジかは知らんけど
「アメリカ型自由診療になって困るのはお前ら患者だけ。
オレら医者は金持ちだけ診るようになるから一向に困らない。」
っつー意見があるけど、これはホンマかいな。

自由診療になれば医者もバタバタ倒れそうな気がするんだが。
ジーちゃんバーちゃん相手の開業医は当然として、
勤務医もかなりきつくなりそうだが。
数少ない「金持ち患者」のパイの奪い合いでかなり混沌としそうだ。

213 :朝まで名無しさん:02/08/14 22:18 ID:+8GfZV7g
>>203 医者の中での偏りは開業医の一人勝ちというわけではない。診療科はたくさんあるが、眼科の診療報酬はあからさまに高い。保険点数表を見てみよ。眼底写真なんて学生にも出来るようなものがあんな点数だ。
小児科の単価はいまでも安い。外科研修医は月18万足らず、連続4時間寝られるかどうかというレベルで議論してるのに、
精神科研修医は病棟でやることがないから昼間からバイトにいき、1年目から1000万以上稼いでいる。精神科が悪いとは言わないが、なにか不均衡が存在するのは事実だ。

214 :朝まで名無しさん:02/08/14 22:21 ID:4rBePmLv
>>213
つーか精神科が何でそんなに金取れるのかが不思議で仕方ない。
精神科って一番いい加減な分野だと思うんだが。

精神科医って他の医者から蔑まされてたりとかしないの?

215 :朝まで名無しさん:02/08/14 22:22 ID:VmJvb6Ie
>>212
別に金持ちだけが病気、怪我をする訳でも無かろうに。
加齢はすべての人に来るのじゃよ。

216 :朝まで名無しさん:02/08/14 22:24 ID:4rBePmLv
>>215
自由診療では医療費は高騰し、貧乏人は医療を受けれなくなると言う前提の話だべ。

217 :朝まで名無しさん:02/08/14 22:26 ID:lOdWRPbQ
ここの勤務医は自分ではないもできないくせに、根拠もなくアメリカの話をするね。

218 :朝まで名無しさん:02/08/14 22:29 ID:qUuqSwIQ
>214
いいかげんだね。
処方薬も全然違う。
リタもらったり、ゼパスもらったり。


219 :朝まで名無しさん:02/08/14 22:30 ID:UxgDsEyO
>215
能力主義の社会になれば、金持ち特権階級が良い治療を受けられるのは当たり前と思うが。
貧乏人も良い治療が受けられると言うのは福祉、平等社会へ後戻りになる。

220 :浅間で名無しさん:02/08/14 22:35 ID:QlbgIf2m
>>214
精神科では病気の分類すら錯綜している。科学的に裏付けられてないものも多い。
一番笑ったのが、精神科医は心理士ほど患者の個人的問題には触れたがらない。なのに保険上はカウンセリング代が請求されている。内科外来とほとんど変わらない内容で。
>>216
混合診療許可するってどうだろうか?

221 :朝まで名無しさん:02/08/14 22:35 ID:EdS/z6gM
まー保険医療で対応できていない潜在需要はいろいろあるわけだし、
うまく市場開拓ができれば総額が増える可能性はいくらでもあるでしょ

ようは高い金払ってもそれに見合うと思えればいいわけで
ただ、いままでタダ同然みたいな意識がひろまっちゃってるから
最初は苦労するかも

222 :朝まで名無しさん:02/08/14 22:44 ID:y2qb9WQw
混合診療って何で禁止されてんの?

223 :朝まで名無しさん:02/08/14 22:51 ID:gEsA8ets
単に、役人がそうきめて規制をかけるためでしょ。
これこそ規制緩和の対象にすべきなんだよ本当は。

224 :朝まで名無しさん:02/08/14 22:54 ID:gEsA8ets
たとえば社会的に地位のある人は自分の体は何百人何万人の役に
立っていると思うから病気をすれば治療費をたくさんかける価値がある。最新の治療を高い金を払って受ける需要はある。
パソコン業界もそうやって大きくなったわけだ。
今は乞食も要人も同じ値段で同じ医療を受けられる。
CeleronもPentium4も何でも同じ値段。
同じ医療なんて言うのは20年前の何もなかった時代の言葉である。


225 :朝まで名無しさん:02/08/14 23:07 ID:y2qb9WQw
混合診療解禁になったら予想されるその功罪
功 1)海外で開発された国内未認可新薬を合わせることで難病治療に選択肢が増える。2)金持ちは好きなだけ好きな薬を使って治療できる 3)治験やいまの制度下では殆ど不可能というランダム化試験ができるから、日本でもEVIDENCE BASED MEDICINEが可能になる
罪 1)医療が不平等になる 2)厚労相が医療の実態を把握しにくくなる 3)自由診療での医療訴訟のトラブルに対応する必要

226 :朝まで名無しさん:02/08/14 23:11 ID:kAiZ91Jz
やっぱり理科系人気を復活させるには、医者には皆保険制廃止、理工系
技術者には個人の知的所有権を大幅に認めるしかないな。

227 :朝まで名無しさん:02/08/14 23:13 ID:Ef0yLSLU
>>225
罪 1)不平等になるのは資本主義社会において必要悪
  2)厚労相なんて把握しようがしまいがどうでもいい
  3)これが一番問題。どうせ医者相手に訴訟してもなかなか勝たせてもらえない
3)さえなんとかなれば混合診療の方が今より良いと思われ
ちなみに俺は貧乏リーマン(年収X百万)

228 :朝まで名無しさん:02/08/14 23:16 ID:gEsA8ets
自由診療、混合診療にそなえて
保険会社も動くだろう。
また貯蓄が必要になってくるであろう。


229 :朝まで名無しさん:02/08/14 23:21 ID:97RaVP/3
>>226
会社の業績に影響するような開発しても
報酬は特許料の手当て二万円也・・・・
ど〜〜〜考えてもおかしいよね

230 :朝まで名無しさん:02/08/14 23:46 ID:eeO9k16T
>>229
特許手当 弐万円って
社会主義国じゃあるまいに。テトリス発明者の処遇じゃない。
混合診療の罪の反論についてだけど、
薬害が把握しにくくなる。自由に薬組み合わせてたら死んじゃって、ソリブジンや小柴胡湯みたいに分かれば良いけど、追跡できなくなる。
あとは、現行制ではレセプトといって微妙な処置を保険に通せるか審査する制度があるけど、混合にしたら、どうせ自由枠で請求すれば患者もおとなしく払うやろ、ということになり、病院や国はいいけど患者負担は大きくなるんじゃない?

231 :朝まで名無しさん:02/08/14 23:48 ID:gEsA8ets
その通り。そうやって医療費の枠を大きくするしかない。
あとは企業にどうやってカネを出させるかだ。

232 :朝まで名無しさん:02/08/15 07:15 ID:Rn2aUOo6
>>228 >>230

混合診療を禁止しているのは実質的に自由診療になってしまうから。
少々の割り増しを払ってもより良い治療があるのならばそちらへ誘導されるので、より高価で
高品質な医療が選択される。そんなことになれば、国民皆保険の意義(全ての国民が所得ある
いは社会階層の隔てなく平等に医療の機会を得られる)が失われる。

しかし、高いかもしれないが、高品質の医療を受ける機会は確実に増えるので、自由診療即害悪
とは言えない。

また、医療行為の責任が病院とか医師に大きく依存するようになるだろうから、インフォームド
コンセントは今よりもずっと懇切丁寧になるが、訴訟も増える結果保険会社の保険料が高騰し、
医療訴訟対策保険の保険会社と医療訴訟の原告が最終的に儲かる皮肉な社会になるかもしれない
(アメリカでは高い保険料のために経営が傾く病院が増えている)

233 :朝まで名無しさん:02/08/15 08:26 ID:5AvEeFA2
苦境の損保業界救済にもなるのか

234 :朝まで名無しさん:02/08/15 11:47 ID:zQVRtHyO
結局のところ、現状打破に混合医療解禁という方策をとった場合、1)医者の処遇は改善されうるのか?むしろリスクばかり増えるのか?
2)患者にとっていまよりよい医療となるか?それともアメリカ型医療という結末か?
どうなのだろう。
我々が先見の明を問われる問題だ。
とはいえ、大抵の立法に先見の明なんてないけどね。

235 :朝まで名無しさん:02/08/15 16:40 ID:cYIPMV8u
小児科医ほんとに絶滅しちまうんじゃねえか。
まじでタイやフィリピンから呼ぶしかないかも。

http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20020813/kennai-20020813090607.html

236 :朝まで名無しさん:02/08/15 16:55 ID:zQVRtHyO
あれ、某関西国立医学部6回生は、小児科に大挙を為していくみたいだけど。
雀の涙ですか?

237 :朝まで名無しさん:02/08/15 17:01 ID:cYIPMV8u
>>236
じゃあ福島行ってやれや。人助けだと思って。

238 :朝まで名無しさん:02/08/15 19:03 ID:Gz0zNy9U
文系が日本を滅ぼそうとしているのだから、文系を打倒し、理系による
理想の日本を創ろうではないか!

239 :朝まで名無しさん:02/08/15 19:31 ID:G5ztXJKk
>>238
ジェッターマルス見てた消防時代にはきっと日本は科学者まんせーの
国になるんだと思ってたけどね。2015年まであと11年。

240 :朝まで名無しさん:02/08/15 19:36 ID:igS/9EjI
イギリスから昨日帰ってきたが、知り合い(イギリス人)があっちで医者やってる。
このスレでいろいろ言われていることはもうイギリスでは現実になっている
と感じた。みんななりたがらないから不足していて、外国から医者を
雇ってくる。看護も教師もそう。
「シティ」での証券会社とか金儲けの仕事があこがれの的。アメリカもそうだ
けど、資本主義が行き過ぎるとこうなるんだな。

241 :朝まで名無しさん:02/08/15 19:51 ID:DmYXmTGm

 【社会】小児科医不足が深刻、地方医療の拠点の県立病院でも来月から不在の恐れ

 http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1029402323/

 ニュー速に立ってるぞ!

242 :朝まで名無しさん:02/08/15 20:10 ID:wfNZo9R0
>>235
結局自業自得だな。
医者いじめをしている国で小児科なんて特に忙しい科の医師になる
人間はどんどん減っているんだ。
誰が好き好んで週120時間とか働くんだ。

小児科は医師の中でも最も激務とされる科なんだ。
多くの学生が激務をいやがって小児科医にならないのは当たり前のことだろう。
国民は医師を虐げるこの国の行政にはやく気づくべき。

福島県の市民だけど、何が医師存続の署名だよばーか、って感じだね。
散々医者いじめの行政してるくせに。
医師を確保したかったら医師の地位上昇と医師数増大をすすめろよ。

243 :朝まで名無しさん:02/08/15 20:16 ID:Nb+qK++l
それだけ苦労して働いて、
専門家でも自信が無いという、割り箸一つ見逃せば、
人殺し呼ばわりされて刑事告訴だ。
この国の小児は、医療は受けずに育ちなさいってことだ。

244 :朝まで名無しさん:02/08/15 20:22 ID:ckzCGDta
まじれすするのもなんだが、
医師の地位向上って具体的には何を望んでいるのですかね

アフォな国民は抽象的なこと言われてもわからんです

245 :朝まで名無しさん:02/08/15 20:26 ID:wfNZo9R0
>誰が好き好んで週120時間とか働くんだ

医者は労働環境がやばいだろ。
1年間に休日がほとんどないような医者だってごろごろいる。
こんなんじゃ医者になるのはバカらしいだろ?
1番激務とされる小児科医の成り手がいなくなるのは当然のことだ。

246 :朝まで名無しさん:02/08/15 20:40 ID:Nb+qK++l
>>244
医者も人間だ・・・と解ってくれれば十分なんだが。

247 :朝まで名無しさん:02/08/15 20:41 ID:iaDa+I6t
>>244
まともな労働条件だね。
人並みの休暇、労働量、責任の量に見合った給料、これだけでも十分かな。

248 :朝まで名無しさん:02/08/15 20:54 ID:f5x/F7Z1
しかし、雇い主に何もいえないのはなぜ?
結局、医師会や開業医に要求できないと永遠に奴隷だよ。

249 :朝まで名無しさん:02/08/15 20:56 ID:/9hc4h2A
まあそれは前のほうでさんざん話がでたことなので。。。

250 :朝まで名無しさん:02/08/15 22:14 ID:bPqWe2ze
>>248
病院に雇われているというよりはまだまだ医局に雇われているという医師が多いからね。

でも、昔ほど医局の人事が美味しくない(大半が義務的な奉仕労働ポスト)状況ではじき
に医局長が吊るされる日も近い。医局長サンは今のうちに辞めておいた方がいいかもよ。

251 :朝まで名無しさん:02/08/15 22:17 ID:wfNZo9R0
>>250
奴隷の反乱か(藁
まったく医者の世界ってのはいつの時代の話なんだか・・・

252 :朝まで名無しさん:02/08/15 22:42 ID:G5ztXJKk
>医師の地位向上って具体的には何を望んでいるのですかね

(ボソッ)判事並みの待遇にして!

253 :朝まで名無しさん:02/08/16 01:56 ID:EJDzrLBL
新聞報道のせいで
患者中心の医療→医師の安全第一の医療
になりますた。
全て新聞のせいです。


254 :朝まで名無しさん:02/08/16 04:37 ID:8OtljYLn
>(ボソッ)判事並みの待遇にして!

判事補並みにします by功労賞

255 :朝まで名無しさん:02/08/16 07:34 ID:PLW8R+VR
>>240
英国の医師不足は英国の大学教育制度に問題があったと聞いたぞ。
短期的に英語圏、特にインドから医師を補充し、長期的には医学部定員増
で解決すると何かで読んだ。

256 :朝まで名無しさん:02/08/16 07:44 ID:yShTW4+r
医者になってよかったと思える話も教えてあげよう

>東芝 役員報酬を初開示、代表取締役5人で計2億円超

>報酬の開示は、商法改正に伴い株主代表訴訟で役員が敗訴
>した場合の賠償責任額を軽減する定款変更の質疑応答で、岡
>村正社長が回答した。西室泰三会長や岡村社長など計5人の
>代表取締役には計2億1200万円、取締役8人には1億6000万
>円、社外取締役3人には2100万円、監査役8人には8300万円支
>払った。
http://www.mainichi.co.jp/digital/computing/archive/200206/27/6.html

平取りだと年俸たった2千マソ
ほんとかいな

257 :朝まで名無しさん:02/08/16 11:45 ID:7H8FxSzw
東京杉並区の杉野さんが福島小児科過疎の犯人です。

258 :朝まで名無しさん:02/08/16 12:04 ID:dENzQUsQ
>>256
>平取りだと年俸たった2千マソ
>ほんとかいな
当たり前じゃん。
お前、そんなんだから、医者の世間知らずって言われるんだよ。
う゛ぁか。

259 :朝まで名無しさん:02/08/16 12:39 ID:KQ493kXE
医者って常識ないのが多いよね。
だから休日なしで24時間働くんだよね。
ほんとヴぁかが多いよな〜医者ってさ。

260 :朝まで名無しさん:02/08/16 13:28 ID:3/owjf8T
>>259
当たり

でも、患者さんが求めるからしょうがないんだよな。
その分、他の職能よりも高給が保障されていたわけだが、
これからは純粋なボランティアワークになるんだよな...sigh*

261 :朝まで名無しさん:02/08/16 13:45 ID:cZ2iQTaq
>>256
その引用では、平取りの年俸は1億6000万円と書いてありますが、何か?

社外取締役は平取りじゃないよ。大学の非常勤講師みたいなモンだよ。

262 :電波太郎(*´ρ`*)ホワワーン:02/08/16 14:38 ID:II1PGPXg
>>260

安い給料を嘆くなら
地方のライバルが少ないところで開業医をすれば?
労働時間は短くなるでしょ。

263 :なまえを挿れて。:02/08/16 14:39 ID:Pzv8IBgu
これって自民党を潰せば何とかなりますか??


264 :朝まで名無しさん:02/08/16 14:45 ID:i5eyW0Jq
>>263
国民の意識が変わらなければ、なんともなりません。

265 :朝まで名無しさん:02/08/16 15:54 ID:liFtTQr3
>>256
あのな〜、地方の老人病院とかに「来て頂いた」医者が
たいした仕事もせず年収千5百マソとか2千マソっていう
これまでの医者の世界が異常だったんだよ。
研修医の殺人的な勤務体制、医局制度が異常なのと一緒。
こんなことを「医者になってよかったと思える話」なんて言っている
お前(おそらく医者だろう)みたいなのが居ることも、
この業界の改革が進まない一因なんだYO!

266 :朝まで名無しさん:02/08/16 16:05 ID:0eDR51lQ
>>265
たいした仕事もせずといいますが・・・・
老人は急変多いですよ
その度に家族とどこまで治療するかを相談
(急変に対応しながら・・・)
そういうスキルに対しての給与でしょ

それに2000万なんてとても貰えませんが・・・

267 :朝まで名無しさん:02/08/16 16:11 ID:KQ493kXE
開業医はぼろ儲けでしょ。
勤務医はさんざん働いて平均年収1000ぐらいしかない。
大学病院の勤務医なんて年収400-500だしね。

貧富の差が大きすぎるね。
医者はすべからく年収400にして医師数倍増したほうがいいね。

268 :朝まで名無しさん:02/08/16 16:11 ID:DJjBsmsG
>>265
つーか定時に帰れる事務仕事で年500万や600万貰える事が異常に感じる。。。
あんな楽な仕事でこんなに貰えるなんて。。。
そこと比べたらその医者が2000万貰ったって安過ぎるくらい。

269 :朝まで名無しさん:02/08/16 16:16 ID:+XratFgO
つうか、自分は大手ゼネコンのリーマンの子供であるため、
週休二日、盆暮れは2週間休みが当たり前だと思ってマスタ。
それでいて年収も手取りで1000万ぐらいは超えている。
んで、医学部行かせてもらって、ふたを開けたら、
あれ〜、「おとんがいかにいい職に就いてたか、今更じっか〜ん。」
何で週休二日もままならんの?この業界?
おかしいやろー。

270 :朝まで名無しさん:02/08/16 16:21 ID:TqcWFKDu
それが世間の常識ってやつだ

271 :朝まで名無しさん:02/08/16 16:27 ID:KQ493kXE
医者になるからいけないのだよ。
嫌なら公務員にでもなってマターリ過ごせばいいじゃないか。

こんなおかしな国で医者になって
社会の犠牲になるなんてバカらしいじゃないか。

272 :朝まで名無しさん:02/08/16 16:55 ID:0eDR51lQ
>>267
そんな医者に診て欲しいか?
おれは御免だ

273 :朝まで名無しさん:02/08/16 17:01 ID:+XratFgO
このたびカソリックに改宗しました。
つきましては、日曜日は安息日につき診療は不可能です。
が通用したらいいな。アメリカとか南米では通用せんのか?

創価学会に改宗しマスタ。日曜日には学会がありまして・・・
学会員のお医者さんはこう言って休むんだろうか?



274 :朝まで名無しさん:02/08/16 17:10 ID:UFLtJq0Q
>>269
それは、大手ゼネコンだからだろう。
世の中の圧倒的大多数は中小企業。
君のおとんは「勝ち組」(やだな〜、この言葉)。

275 :朝まで名無しさん:02/08/16 17:30 ID:3wTd5ZP1
>>267
そんなに、ぼろもうけできるのなら
自分で借金してテナント借りて開業しろ。すぐ返せるだろ。
ぼろもうけは20年前の話だろ。レセも従業員の教育もDQNの対応も
自分でしろよ。保険も全て自分持ちだぜ。玄関とトイレの掃除も忘れずにな。
どこからの情報でぼろもうけか?なんで潰れてるところがあるんだ。
立場の少しの違いでぶつくさいうな。隣の芝生が金色にでもみえるのか?
いやなら、自分で年収1500万でも2000万のところでも探せ。実力があればな。

276 :朝まで名無しさん:02/08/16 17:56 ID:tOSmrctZ
勤務医はつぶしが利かないから、ここで妄想を振りまいている。
そんな考えしか出来ないから今まで奴隷扱いだったんだな。
医療精度が崩壊すれば自分たちの生活は薔薇色?
しょせんリスクを負わない物はたかられるだけだ。



277 :電波太郎(*´ρ`*)ホワワーン:02/08/16 17:59 ID:II1PGPXg
開業医で儲からんの?

なんでや・・・
客単価を一人 5千円として、来客30人とすれば
一日の売り上げ十五万円・・・
・・・・何に経費がかかるんだ?

278 :朝まで名無しさん:02/08/16 18:04 ID:GW010ywA
内科で一日30人ならやっていけるよ
儲かる、というほどじゃないけど

279 :朝まで名無しさん:02/08/16 18:07 ID:0eDR51lQ
>>275
ほとんどの勤務医はぼろもうけなんか考えてないよ
それより現在の待遇を(特に労働環境)改善しないと
次世代の医師が足りなくなるとさんざん警鐘をならしてるのですが・・・
>>276
妄想ですめばいいけどね・・・
ニュー速の小児科のスレ見た?
>>277
医療機器は高いよ・・・人の命がかかってるからメーカーも狂いを出さないように金かけるからね
そのレンタル料たるや・・・

280 :朝まで名無しさん:02/08/16 18:20 ID:3wTd5ZP1
>>279
すこし、過剰に反応しますたです。
昔の開業医は儲かったです。ハイ。薬価差益も十分ありました。
私の時代ではございませんが。
テナント料・広告・機器のリース・院内なら薬の交渉。
事務長兼、院長兼、皆様の健康サポーターてところですかい。
それで仮に昨年と全く同じ内容の仕事であっても、診療報酬が
勝手にさがるので減収となる。通常出てゆくお金は減る事は一切ない。
隣の芝生は水をやってないところは、枯れとるということですだ。
20年前は青々としとったみたいじゃ。

281 :朝まで名無しさん:02/08/16 21:35 ID:7H8FxSzw
頭のいいはずの医者が
この共産国家・日本の奴隷になって悶々としているというところが
笑える。
おまえら革命おこせよ。

282 :朝まで名無しさん:02/08/16 21:50 ID:+XratFgO
これから医学部で勝ち組になる方法を挙げよ!

283 :朝まで名無しさん:02/08/16 21:50 ID:7H8FxSzw
偏差値の墓場、医学部。

284 :朝まで名無しさん:02/08/16 21:51 ID:Qn/jlask
アメリカでは医療過誤訴訟が多く、保険料が上がりすぎで診療が成り立たなくなる産科医などが
減少してまともな医療が受けにくくなっている地方があります。日本の小児科もこれとは違うけれど
小児科減少が続くと、患者に被害が及ぶよ。小児科医以外は小児患者を診るのを拒否できるんだし。
国民の健康のためにも、もう少し医療や小児の教育福祉に金を出せや>>自民党



285 :朝まで名無しさん:02/08/16 21:52 ID:6saP84hx
よーするに同じ偏差値をうまく活用すりゃもっと楽に生きられたって
後悔してるんだろおまえら。プププばーか。

286 :朝まで名無しさん:02/08/16 22:04 ID:uznmWt/1
「小児科」って「子供の内科」って意味なの。
そんなもの、なぜ必要なの。
大人と一緒はだめなのか?


287 :朝まで名無しさん:02/08/16 22:13 ID:+XratFgO
>>286
大人は子供のミニチュアではない。
これ、常識。

288 :朝まで名無しさん:02/08/16 23:02 ID:+XratFgO
>>287
子供は大人のミニチュアではない。

誰かつっこんでよ!

289 :朝まで名無しさん:02/08/17 04:17 ID:iv77QYYy
>>282
医者になった時点で負け組。
奴隷人生決定。
頭いいのに奴隷になってるのはたしかに笑えるな。

290 :朝まで名無しさん:02/08/17 04:26 ID:hRfP2hGA
こうして、医者は教師と同じく「先生」と呼べる代物じゃなくなる時代がくると。

291 :朝まで名無しさん:02/08/17 04:30 ID:Rl0Xr7CN
もうとっくにきてるよ。
だいたい医者も病院から白衣脱いで出てくる姿みてみなよ。
うすぎたない服ばかり。
スーツなんか着ている者はいない。
貧乏階層だ罠。

292 :朝まで名無しさん:02/08/17 04:54 ID:iv77QYYy
教授 月給60万くらい
助教授 55万くらい
講師  48万くらい
助手  35万くらい
ここまででポストは東大クラスで16人。地方大だと6人。
あとの数十人全部は
非常勤医員 18万くらい
大学院生  ー4万くらい(学費を出して診療にあたる)
無給医局員 0円
研修医  18万くらい


医者って40近くになっても
無給医局員や非常勤いるからな。
わざわざ医学部出てこの待遇・・・ぷっ
馬鹿じゃないと医者にはなれないな。

293 :なまえを挿れて。:02/08/17 05:00 ID:tjgmPgYb
すべての医師と看護婦は公務員制にして24時間勤務にすればいい。
勤務時間は8時間で週休2日。給料もまあそれなり。
人口に応じて診療所を作る。警察とか消防署と一緒。
人の命を預かってんだからこれが本来の姿だろ?

294 :名無しさん:02/08/17 05:05 ID:BldlXzoz
そんなに開業したいならアイフル行って
金借りて開業すればいいのに。。。
銀行は金貸してくれないのかな。
世の中結局コネだからなぁ。
勤務医時代に金持ちそうな患者みつけてパトロンになってもらうとか。
なんにせよたいへんだわな。医者だけじゃないけどさ。

295 :朝まで名無しさん:02/08/17 05:37 ID:ISwIaWUx
>>294
アイフルって、アンタ。
年率20%以上の利益があげられるまっとうな事業なんて皆無に等しいぞ。

296 :朝まで名無しさん:02/08/17 05:38 ID:ISwIaWUx
そもそも、起業の場合ならば、アイフルじゃなくて日栄だな。
つか、こんな高利貸しの金を開業資金にするアフォには、開業医は無理だな。

297 :朝まで名無しさん:02/08/17 05:42 ID:30EV+z4o
開業資金を出してやるから、
うちの娘と結婚してくれという親は、
世の中にわんさかいる。
割り切り方で、
いくらでも金儲けができるぞ。

298 :朝まで名無しさん:02/08/17 06:09 ID:Rl0Xr7CN
むかしは開業してもとがとれたからそのような給料でも成り立っていたが今は生涯このような給料で働くバカばかり。
逝ってよし。

299 :朝まで名無しさん:02/08/17 06:11 ID:Rl0Xr7CN
で、そんな安月給で働いている肉体労働者に
完璧な仕事を期待している国民もバカ。

300 :朝まで名無しさん:02/08/17 06:17 ID:30EV+z4o
全国どこでも、
新興住宅地は開業ラッシュだよ。
とくに最近はマンションがたくさん建つからな。

301 :朝まで名無しさん:02/08/17 06:29 ID:ISwIaWUx
医師免許があるからといって、誰でも開業できるノウハウがあるかと言えば。。。
儲けている開業医がいる≠医者は独立開業すると儲かる

潰れる私立病院も結構あると言う事実は見逃せないところ。

302 :朝まで名無しさん:02/08/17 07:22 ID:LCCLL9xb
>>301
>潰れる私立病院も結構あると言う事実は見逃せないところ。
(民間中小)病院と、(日医が一応、守っている)診療所とは、状況が違うだろ。
もっとも、この春の診療報酬改定では
日医は整形外科診療所を見捨てたが・・・。

303 :朝まで名無しさん:02/08/17 08:04 ID:IDPbddy1
朝日新聞のおかげで多くの医師の気持ちが変わりました。
患者中心の医療→医師の安全を第一に考える医療

こう考えないとやっていけないことが分かったのです。

304 :朝まで名無しさん:02/08/17 08:53 ID:Zv3tmTzT
>患者中心の医療
そんなものは今も昔もありません。
偽善医師うざい。

305 :朝まで名無しさん:02/08/17 08:58 ID:sgsbLrUx
↑そうか? 例えば佐久総合病院なんてのは、患者中心医療を実践して
きたぞ。その他にもイパーイ・・・マジレスしてしまった・・・

306 :朝まで名無しさん:02/08/17 10:04 ID:bIKx/n7I
>>305
高級、最高、スーパー行けばいくらでも普及品の安物にも書いてあるぞ (w

安値で奉仕と言ってもしっかり利益率が30%確保できている商売もある。

患者中心と言ってもヒューマンインターフェースに関する部分は元値タダだからいくらでも
やるが、平均在院日数や紹介率などにからんだ部分はさすがに患者中心とはいくまい....。
だいたい差額病室全廃したか?大部屋なくしたか?できないだろ、どこが患者中心だよ (w

307 :電波太郎(*´ρ`*)ホワワーン:02/08/17 10:18 ID:c6W4XHRQ
>>306

ん?医療費は物凄くリーズナブルだろ
入院費用だって、手続き踏めば月六万五千円だぞ
治療を受け、ベットで寝て・・・それでコミコミ六万五千円・・・

大部屋で文句あるなら、個室へ行け(自己負担)

308 :朝まで名無しさん:02/08/17 10:43 ID:e2PKhao+
>>306
307の言うとおり皆保険制は全ての病院に激安セールをさせているのと同じ。
お前、今度美容整形行って仮性包茎直してこいやw本当に医療の定価という
のがいくらなのかを実感できるぞ。

309 :朝まで名無しさん:02/08/17 11:46 ID:PycDW1Fr
>>1には賛成。
ところが、医者にならないのなら何になるのか?と問われた時、
なんと答えたらわからないのが現状だ。

医者、官僚など、優秀な者のみがなることができた職業は人々から
羨望のめでみられ、収入も満足できるものであった。
だが、今はそういう職業のものが、袋叩きになる時代。わずかなミスを
さも全員がそうで、愚かな者ばかりであるかのように連呼して、その職業への
魅力を無くしてしまうマスコミと、それを鵜呑みにする愚かな国民たち。
国民たちは医者や官僚などの優秀な人間のおかげで現在の豊かな生活
を送れていることなど、頭にないのか。

子供たちの憧れの職業があり、そして一部のエリートがそれになることができる。
そういう社会でなければならない。
今の子供たちは、一生懸命勉強しても、目標がなくてかわいそうだと思う。

日本独特の「妬み」。これを何とかしないと、日本はいずれ沈没する。

310 :朝まで名無しさん:02/08/17 11:56 ID:E6xxwIbE
>>309
官僚はともかく、医者(臨床医)には、
別に抜きん出て優秀な方になってもらわなくてもいい。
いや、優秀なら優秀で構わないが、
世の中はいろんな人間で成り立っている、という
当たり前のことをちゃんと知っている
「まとも」な人になってほしい。
もし、309が医者なら、漏れは診てもらいたくないな。

311 :朝まで名無しさん:02/08/17 12:11 ID:E7/493L5
>>310 
そだね。
2ちゃんらしくない、「まとも」な意見。

312 :朝まで名無しさん:02/08/17 12:14 ID:5f0AdxHP
>1
卒後に公務員になるにも、コネがない折れはいったい何をしたらいい?

313 :朝まで名無しさん:02/08/17 12:18 ID:PycDW1Fr
>>310

たしかにそうかもしれない。現実に、医学部といっても私立のほとんどは
とても優秀とはいえないような頭脳だが、それでもちゃんと医者をやっている。
だが、それは「ごく普通の医者」としてだからだ。マニュアルのように決められた
医療「こういう症状ならこういう処置」というマニュアルを実践するだけだから。

だが、これからは医学という巨額の金が動き、その影響力でも世界を動かせる学問
で競争が激しくなっていくことは間違いない。
医者というのは、一般の人がいう「お医者さん」だけではない。患者をみて、それを
もとに研究を行い、次の世代の医学を作っていく医者も必要なのだ。
頭脳が優秀でないと、そういう医者にはなれない。

医者が馬鹿になってしまうと、そういうところまで影響が出てくることを忘れないでほしい。

314 :朝まで名無しさん:02/08/17 12:28 ID:8HljkKPD
国家試験の合格率が60%切るような大学は、医学部廃止させればいいのに。

あと、一回社会人になった人や他学部出身者に門戸をもっと開け。
入学者の半数が25歳以上でもいいくらい。もちろん、一般教養など不要
だから、アメリカみたいに4年制のメディカルスクールにする。

たかだか18歳のボンボンを減らし、社会を経験したあと医療の道を志す決意を
した人を増やす。どうです?

315 :朝まで名無しさん:02/08/17 12:31 ID:Zv3tmTzT
>頭脳が優秀でないと
プッ!最初からアメリカにしか期待してません。

316 :朝まで名無しさん :02/08/17 12:35 ID:JMq5XQdg
>>314
>あと、一回社会人になった人や他学部出身者に門戸をもっと開け。
入学者の半数が25歳以上でもいいくらい。もちろん、一般教養など不要

には賛成だが、
でも、現実として、
大学の学資入学の枠に入ってくる人って、社会経験積んでるような人は少ない。
むしろ、未だ社会に出ずという世間知らずが多い。
少しおかしな人たちがいるのも事実。

これはたぶん門戸が狭すぎるから
セレクションかかってしまっているんでしょうね。

317 :朝まで名無しさん:02/08/17 13:33 ID:laa/osQr
>>316
で、一回社会人になった人が医者になると、どういう利点がある?


318 :朝まで名無しさん:02/08/17 13:36 ID:JMq5XQdg
>>317
別にこれといったことはないだろうね。

それより自分で一度病気になったことがある人が医者になった方が
だいぶん医者患者関係にはいい気がする。

319 :朝まで名無しさん:02/08/17 15:07 ID:8HljkKPD
>317
動機が違う。まぁ動機なんて関係ないけどさ。
社会に出ようが出まいが、20歳過ぎてから医者になりたいって思うような
きっかけに出会う人はいくらでもいるでしょ。高校卒業までに進路決めないと
手遅れっていう風潮はよくない。その気になれば、世間体を気にしないで、一般入試で
医学部受けりゃいいんだけど。

>318
全くそのとおりだと思う。でも、医者は体力勝負のところがあるから
医者になりたくても止む無く敬遠する人も多いんじゃない?

320 :朝まで名無しさん:02/08/17 19:32 ID:lJCQ1uO+
熊大病院 誤診で子宮全摘出 熊本県内の21歳から 2日後
に謝罪

 熊本市の熊本大医学部付属病院(生塩之敬院長)は十六日
、産婦人科の助教授(46)が熊本県内の女性(21)の子宮頚(
けい)部(ぶ)の腫れを筋腫と誤診し、手術で子宮を全部摘出す
る事故があった、と発表した。助教授は女性や家族に謝罪した
。事故を受けて、病院側は事故調査委員会(委員長・三池輝久
副院長)を設置、誤診の原因をさらに詳しく調べている。

 病院によると、女性は七月下旬、別の病院から熊大病院に転
院。助教授らに子宮筋腫と診断され、今月二日に全摘出手術
を受けた。しかし、術後の調査で、摘出した塊は筋腫ではなく、
子宮本体だったことが判明。女性は、一部の摘出だけで済む
別の症状だったという。

 助教授は術後すぐにミスに気付き、二日後に女性と家族に誤
診だったことを認め、謝罪した。女性は入院中だが、術後の傷
はほぼ回復しているという。

 事故調査委員会は五日に設置された。八月中に再発防止策
を含めた報告書をまとめる。

 会見した三池副院長は「本来必要のない負担を強いて申し訳
ないことをした。患者には、誠心誠意対応したい」と謝罪した。(
西日本新聞)
[8月17日2時43分更新

321 :朝まで名無しさん:02/08/17 19:57 ID:JMq5XQdg
またですね。

322 :朝まで名無しさん:02/08/17 22:05 ID:vkCnVGb7
人間だからミスはつきもの。
しかし、医者のミスは患者にとってとりかえしのつかないものだ。

いっそのこと医者を奴隷階級にしてミスしたら強く罰っすればよい。
医者になりたい人は患者さんのためになるんだから、
お金も時間も要らないよね。
奴隷の身分で充分だよね。

323 :朝まで名無しさん:02/08/17 22:22 ID:oaJ13fOA
奴隷に治療されたくないな。

324 :朝まで名無しさん:02/08/17 22:27 ID:SmLGTrDw
同じ資金で医者を開業するくらいなら
イタリアンレストランを開店しようかと思ってる。
俺は医学生だがマジだ。(料理はお手の物なのさ)

325 :朝まで名無しさん:02/08/17 22:31 ID:UvVnbH4n
医者なんぞ単なる修理工ではないか。こき使って当然だろう。

326 :同級生の:02/08/17 22:32 ID:B3lM0AiI
学業優秀・スポーツ万能のヤシがいたが・・・
歯医者になるといっていたヤツは今頃成功しているのだろうか?
歯医者って今チビシーんでしょ?

327 :朝まで名無しさん:02/08/17 22:36 ID:vkCnVGb7
かつて医師は奴隷の仕事だった。
治療に失敗すれば腕を切り落とされたり目を潰されたりもした。
昔に戻るだけだから良いんじゃないの?

だいたい多くの人間が医師になるために競争している、という現実のほうがおかしい。

328 :朝まで名無しさん:02/08/17 23:23 ID:MgMTaiwO
>>325
修理工はこき使われる人なのですね。

329 :朝まで名無しさん:02/08/17 23:29 ID:d10h8lGj
>325
まー、そうなんですけどね。患者@交換部品ふぜいが自己主張するのが医者稼業の
メンドクサイところ。
「おまえがいなくたって会社はつぶれないよ」
「お前がいなくなったら保険で家族は万々歳だぞ」
とか「部品」に言えない悲しい修理工ですがな。

330 :朝まで名無しさん:02/08/17 23:29 ID:jRL21sJg
>>327
あんたシュメール人か?

331 :朝まで名無しさん:02/08/17 23:33 ID:K/SYUioz
ミスをした石、茄子から免許を取り上げたら石、茄子は
終いにはいなくなりますよ。
製造業ついていたんでわかりますが、機械の組み立てで
どんなにがんばっても、不良品、作業ミス、部品の欠品や
ネジの締め忘れによる不良品が発生してしまうんです。

332 :朝まで名無しさん:02/08/17 23:36 ID:K/SYUioz
こういうときのために医療従事者が入る保険がある。


333 :朝まで名無しさん:02/08/17 23:40 ID:d10h8lGj
>>332
だからこそ、医師板が民事はともかく刑事はどうよ、と騒いでるのだな。

334 :朝まで名無しさん:02/08/17 23:44 ID:MgMTaiwO
>329
ポンコツとか部品が訴えたり、文句いったりするわけか。
大変な修理工だな。

335 :朝まで名無しさん:02/08/17 23:47 ID:MgMTaiwO
奴隷の仕事かあ。
奴隷が奴隷の修理をするってわけだな。
一億総シュメール化。

336 :朝まで名無しさん:02/08/17 23:50 ID:UvVnbH4n
>>329
患者は交換部品そのものでもあるが、同時に部品のオーナーでも
あるんだよ。んなこともわからねえのか。まったく抽象的思考
のできないバカだな。

俺が救急で担ぎ込まれておめーみたいなバカに診られるんじゃ、
愛車のBMWがド田舎で故障してその町のDQN整備工場にお世話になるみたいな
もんだな。

337 :朝まで名無しさん:02/08/17 23:52 ID:K/SYUioz
>>334
馬鹿ですか?市場に不良品が流出したらどんなことになると?
ソーテックが糞だと言われるが、そうだからでしょう。
企業イメージは市場での不良品の数と大いに関係があります。
人事降格、今のご時世ではクビです。
訴えられるからどうのこうのというのはレベルが低いから
やめますが、市場で火なんか吹いたり、プレス機で作業員が
ペっちゃんこになったら現場監督はどうなるのれすか?

338 :朝まで名無しさん:02/08/17 23:55 ID:K/SYUioz
子宮をとられちゃ患者も納得しないな。
医療の難しさ。ミスは絶対なくらないこと。
その度に石が訴えられていたらそのうち医者をやるヤシが
いなくなるということ。
こういうことを世間に知ってもらうことだな。

339 :朝まで名無しさん:02/08/17 23:59 ID:MgMTaiwO
>>337
アフォです。タリラリラ〜ン。


340 :朝まで名無しさん:02/08/18 02:21 ID:QrkFz4yH
つまり、偏差値が高いからという理由で医学部入っちゃったヤシが
一番の負け組、と…

341 :朝まで名無しさん:02/08/18 06:59 ID:O+MuFb/i
>>340
そういう香具師だな。
真っ先にモチベーション無くすのは。
それで変に割り切ったりしてしまう。最悪。

342 :  :02/08/18 10:00 ID:t3wQNRGj
>336
あの患者の臓器は部品じゃないんです。部品だったら、治す必要ないんです。
交換不可能だから、手術というんじゃないですか。子宮だって部品だったら
交換するでしょう。病院と工場は全く違います。

343 :朝まで名無しさん:02/08/18 10:02 ID:GUxkYnrQ
>>341
東大医学部出て、駿台で講師やってるやついたよなあ。
多分、その典型かと。

344 :朝まで名無しさん:02/08/18 13:29 ID:rs54hDRT
>>343
それは多分、勝ち組。

345 :朝まで名無しさん:02/08/18 21:05 ID:t9MZgduf
医学部でて、塾講か・・・
勝ち組だけど、確実にアウトローだね。

346 :朝まで名無しさん:02/08/18 21:11 ID:cP+O1Hkk
講師やるならよりはTECOMとかの国試予備校のほうが
給料いいんじゃないの?

347 :朝まで名無しさん:02/08/18 21:21 ID:l4mCMwxA
>>346
それも含めてだろ?

しかし、人助けをしたいからという純粋な気持ちで医者になっても、在院日数削減
のためにいかに上手く患者さんを説得して転院、退院させるかとか、少しでも収益を
上げるために色々な小細工をするように院長から命令されたりと、徐々に算術医へと
教育されていっちゃうんだよな...。儲けるためと言うよりも潰れないようにするため
のサバイバルとしてやらざるおえない状況があるからなんだけどね。

監督官庁として厚生労働省はもう少し考えた方がいいと思うよな。

348 :朝まで名無しさん:02/08/18 21:25 ID:t9MZgduf
>>347
潰れないようにするためのサバイバルとして
これはしょうがない。事実だし。
そのうえ、厚労相は独立行政法人化を振りかざして
さらに病院経営を厳しくしつつある。

349 :朝まで名無しさん:02/08/18 21:42 ID:cP+O1Hkk
んー、先生方疲れてますね。
需要と供給で医療費とか医者の給料が決まったら暴騰することは間違い
ないわけで、保険診療ってのが医療費抑制のためにあるってことが普通
の人はわかってないからね。保険診療をしている以上、しわ寄せが医者
にくるからこういうスレが立つんだろう。

だから、最初から割り切って
私大卒→学歴ロンダで旧帝大大学院→美容外科
ってのが本当に頭がいいのかもしれない。

350 :朝まで名無しさん:02/08/18 21:50 ID:EVO/igGQ
>>349
保険診療辞めたくなってきた。


351 :朝まで名無しさん:02/08/18 21:53 ID:xmbzsH25
自由診療のみで食える医者ってどの程度いるのかな?

352 :朝まで名無しさん:02/08/18 22:10 ID:Z/PascZn
↑自由診療って、「ビンボー人は対象外」だぞ。アメリカ医療が良い例。
 例えば、病状の程度にもよるが、「子宮筋腫摘出手術」で3日間(!)
入院して、800マソ請求されるんだゾ。払いきれるか?日本なら3週間
入院で、個室費用等を含めても直接請求されるのは、まあ50マソ。


353 :朝まで名無しさん:02/08/18 22:19 ID:sVauaIel
獣医師は全員、医師で言うところの「自由診療」状態。
保険制度自体がが無くなっても食ってけるんじゃない?
手術室などを完備して設備投資が医師以上にかかる獣医師が
食っていけるんだから。

354 :朝まで名無しさん:02/08/18 22:26 ID:cP+O1Hkk
>>353

少々患者が減ってくれたほうがQOLも良くなるしね。
それに美容外科なんかもうまいこと言って患者が後ろめたさを感じないよう
にすれば潜在的需要は多そう。



355 :皇室フーリガン ◆x4ynGquI :02/08/18 23:27 ID:BS4r1Xb6
つーか、医者なんて人間味のある町のお医者さんのほうが
専門馬鹿でわけわからん研究やってる医者よりよっぽどいいだろ。
まあ、その研究のおかげでまた大勢の人間が救われるんだろうが。
実際医療の現場で良いコミュニケーションとってやってる医者のほうが、
ずっと医者らしくて立派だと思うけどな。
人と接するのにマニュアルばっかなわけないだろう。
学歴じゃなくて人間性だな。

356 :朝まで名無しさん:02/08/18 23:57 ID:EntCwXFV
>>352
>日本なら3週間入院で、個室費用等を含めても直接請求されるのは、まあ50マソ。

それでも医療費高すぎ。自由診療の獣医師は50Kg超の大型犬の子宮を切除しても
入院費入れても3〜5万。もちろん化膿なんかしないし術中モニターもしてるし
気管挿管しての吸入麻酔。縫合糸も人用のPDS使ってる。それでもやっていける。
人の診療報酬高すぎだよ。

357 :朝まで名無しさん:02/08/19 00:13 ID:ZCBGK0/5
>>356
檻の中で入院させたりドッグフードを食わせたりしたら3マソ位で済むかもなw。
つか、ヒトがイヌ並の体力や回復力がない以上、ある程度高くなるのはしょうがない。

358 :朝まで名無しさん:02/08/19 00:51 ID:L5CXe8IL
はああああああああ
もう疲れてしまったね。かなり憂鬱だ。

359 :朝まで名無しさん:02/08/19 08:50 ID:DVFsfI28
>>358
がんがれ

360 :朝まで名無しさん:02/08/19 09:22 ID:1wCwyMpz
↑ウトウーなヒトに”がんがれ”は、禁句だあ〜、がんがれ!

361 :コピペ:02/08/19 15:27 ID:EkOrutIR
>>356日本の診療報酬が高いなどとのたまっているそこの貴方。
この表見てくれ。各国の盲腸切った場合の平均診療費だ。
日本はアメリカどころか中国より安いのだ。

盲腸手術費用
1.ニューヨーク 243.9万円 1日入院
3.香港 152.6万円 1日入院
5.台北 64.2万円 5日入院
12.北京 44.8万円 4日入院
16.日本 37.8万円 7日入院

362 :朝まで名無しさん:02/08/19 16:15 ID:L5CXe8IL
ニューヨーク 243.9万円 1日入院
まじで?
体調崩したらアメリカではマジで死ぬかも。

保険払ってたって国民の7人に1人が医療難民なんだってね。

363 :朝まで名無しさん:02/08/19 16:19 ID:/Ljas2xU
このスレにはもはや医者はいません。

364 :朝まで名無しさん:02/08/19 16:20 ID:qTHw+Ddv
少子高齢化だからこそ、なり手のない小児科医の報酬を
2倍以上にあげてやれ。

365 :朝まで名無しさん:02/08/19 16:35 ID:lT6q/+L3
>日本なら3週間入院で、個室費用等を含めても直接請求されるのは、
>まあ50マソ。

大部屋入院なら高額医療扶助が適用されて6マソ。

366 :朝まで名無しさん:02/08/19 16:51 ID:2W0TG0zp
>>361
獣医師の立場で言わせてもらうと50kgの大型犬の子宮卵巣摘出術
(避妊手術)と人の虫垂切除では技術的には犬の避妊手術の方が困難と
思われるが、ここでは一応同じと考えるとやはり日本の値段でも高い。

手術台、照明、麻酔機、気化器、モニター(心電図、パルスオキシメータ、
体温、)補助呼吸器は人用のモノだし、手術器具も術衣もちろんオートクレーブで
滅菌するし、手袋も縫合糸もちろん人用。手術は執刀、助手、不潔さん
(術衣を着ていない人)の3人体制で行う。術後管理も人並みにやってるつもり。
それで入院代入れても5万円でお釣りが出る。でも5万円って普通の若者が
5日間必死に働いて手に入れる金額だよ。それが3人体制で点滴の挿入から
一時間で終了する手術で手にはいるんだから3〜4万円でもボロ儲けと思ってる。

367 :朝まで名無しさん:02/08/19 16:54 ID:Csqa6yUI
>>361
日本医事新報の2002年4075〜4077号に掲載された
「日本の医療危機」の一文だね。
そこでは2ちゃんねるで叫ばれていることがらのほとんどがかかれている。
見ていない人は手に入れて是非見てみよう。
納得するよ。

368 :朝まで名無しさん:02/08/19 17:01 ID:v4O/9DZd
アメリカはビルゲイツの様な金持ちの国だから簡単に比較できないよね。


369 :朝まで名無しさん:02/08/19 17:12 ID:7JUVCt0C
少子高齢化だからこそ、逆に老人医療費半額にして
小児科に補助金出すべきでしょう。

子供がいなくなった国に未来はないんだから...

370 :朝まで名無しさん:02/08/19 17:47 ID:UGd6fNTk
>>362
> まじで?

マジです。
このスレでもさんざんコピペされてるけど、
外務省の在外公館医務官情報ニューヨーク編より引用
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/n_ame/ny.html

米国の医療費は非常に高額です。(中略) 例えば、急性虫垂炎で入院、
手術(1日入院)を受けた場合は、1万ドル以上が請求されています。
(中略)
医療費や医療の質そのものの面から鑑みれば、もし病状がそれ程緊急性を要しない等、
事情が許せば航空運賃を負担したとしても、本邦に帰国して診療を受けることをお勧めします。

在外公館医務官情報を一度見ることをお勧めします。
諸外国に比べ、日本がいかに恵まれていたかがよくわかると思います。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/index.html

371 :朝まで名無しさん:02/08/19 18:27 ID:Cz2CTcIR
日本の国民はすごく恵まれてる。
そのウラには医者たちが休みも殆どなく低給料で働くというがんばりがあるからだ。
にもかかわらず、国民達はマスコミに踊らされて好き勝手ばかりいってる。

3時間待ちの3分診療とか非難されてるけど
英国だと数ヶ月待ちですよ?
日本の医者は1日に外来200人とか見てるんだ。
3分で終わって当たり前だろう。
昼飯抜きで午後2時とかまで外来だぞ。
その後病棟の患者の回診だ。
それから、夜中や深夜にカンファや実験などもあるから
大学病院系の医者はみんな激務だ。

日本で医者やると自分の時間もろくにとれず
なおかつ馬鹿な国民に医療ミスがどーだの非難されてばっかり。
また、病院経営も大変だから薬をたくさん使って儲けるように
上からお達しが来る。算術医にならないとリストラされる。
そのうえ激務で頭も呆けてるからいつ医療ミスするかもわからない。
日本では、よき医者になるなんて不可能ですよ。
日本で勤務医なんかなってもろくな人生じゃないだろう。

372 :朝まで名無しさん:02/08/19 18:30 ID:x6wC5SKT
>>370
管理型医療保険制度に加入している患者については、
保険会社から医療機関への支払いは、約4千5百ドル(請求額の3割)であり、
患者本人自己負担は数十ドル程度でした。
非保険加入者(すなわち邦人旅行者等)は医療機関に対して
全額の1万3千ドルを支払わなければなりません。

>患者本人自己負担は数十ドル程度でした。
これはわざと飛ばしたのか?

373 :朝まで名無しさん:02/08/19 18:32 ID:rRyZNZga
>>371
> 日本の国民はすごく恵まれてる。
> そのウラには医者たちが休みも殆どなく低給料で働くというがんばりがあるからだ。
> にもかかわらず、国民達はマスコミに踊らされて好き勝手ばかりいってる。
おいおい、ここ数年でリーマンの自己負担額は3倍になったんだぜ?
君の主張もわかるが、あまりに見方が一面的だ。

国民も医者も好き勝手ばかりいってるという結論にしかならんぞ。

374 :朝まで名無しさん:02/08/19 18:43 ID:GnGcY74p
>>371
200人はオーバーです。200×3=600分=10時間でしょ。
そんなには診てないです。多くて60から70人だと思います。
あともう薬を出しても儲かりません。もうかるのは製薬会社だけです。
あまり知られてませんが逆ざやの薬も結構あります。インターフェロン
なんか。仕入れ値の方が高いから処方すればするほど損します。あと
特殊な治療で使う特殊な医療機器は驚くほど高価で治療に伴う保険収入
の殆どが医療機器メーカーに流れていきます。病院というのは製薬会社
医療機器メーカーの草刈り場です。医師というのは彼らを儲けさせる為
のポン引き程度の存在です。

375 :朝まで名無しさん:02/08/19 18:59 ID:lhptbS7E
>>373
だからさ、過去の日本と比べてどうするよ?
「現在の」諸外国と比べて「恵まれてる」んだよ、そのくらい読めば分かるだろ?

376 :朝まで名無しさん:02/08/19 19:11 ID:A8noKbCJ
>>375が医者になるのも恵まれているよな。

377 :朝まで名無しさん:02/08/19 19:18 ID:Cz2CTcIR
>>374
オーバーだったね
でも時々150人くらいはいるよ
多くて60-70人ってことはないよ。

378 :コピペ:02/08/19 19:29 ID:8ItwNNxQ
http://www.ytv.co.jp/wakeup/topics/topics.html

<医者と非医者の認識の大きなカン違い>
@医者の給料は、医者の9割以上を占める勤務医で
 週120時間以上働き、夜中でもセクース中でもベルで呼ばれて
 すぐ病院にかけつけるのに 年収平均800万〜1200万。
 研修医の給料は7割の者が月400時間働いて月10万未満。
 非医者の多くは、医者は裏で甘い汁を吸っていると考える。
A非医者の多くは、医者はみな聖人君主でなければならず、
 神のごとき判断で神のごときサービスを行わなければならない、と考え、
 たとえ10000回に1回の誤診やミスでも起こそうものなら、
 それは殺人・強盗のごとき犯罪であると考える。
 しかし、実際は30年臨床経験を積んだ名医であっても正診率は60%〜80%。
 あらゆる検査・薬・治療に副作用はつきもの。
B非医者は日本の医者の診察料・技術料・薬価は不当に高価で下げるべきと考える。
 しかし、実際は例えば生体肝移植の手術でも技術料は医者20人、コメディカル30人が
 20時間の手術を行ってX0万円程度ということを知らない。
C非医者の多くは日本の医療費は日本国の財政を高度に圧迫していると考える。
 しかし実際は、GDPに対する医療費の割合は先進諸国の中でも最低ランクということを知らない。

Cに補足。
1996年のOECD加盟国の医療費の対GDP比の比較データだが、
米国が13.8%でダントツ首位。
以下、ドイツ、スイスが10%オーバーで続く。

カナダ、フランス、オランダ、スウェーデン、オーストラリア、
ノルウェー、イタリア、デンマーク、アイルランド、アイスランド、ベルギー、
フィンランド、オーストリア、ポルトガル、ルクセンブルグ、スペイン、ニュージーランド
に次いで、日本は7.4%で確かに先進国最低レベル。
にもかかわらず、医療費を削減しようとする政府の言い分は、
「少子高齢化による財源の不足が見込まれるため」だそうな。
それにしては、すいぶんな少子高齢化対策だよな。

379 :朝まで名無しさん:02/08/19 19:32 ID:THNefy9L
>>322
>いっそのこと医者を奴隷階級にしてミスしたら強く罰っすればよい。
>医者になりたい人は患者さんのためになるんだから、
>お金も時間も要らないよね。
>奴隷の身分で充分だよね。

いっその事患者を奴隷にしちゃえばよい.
患者は嫌でも医者にかかりに来るんだから別に医者の言う事聞けば
いいよね.ミスだ何だ言っても家族全員診ないぞっていえばいいんじゃ無い?
バカなんだから奴隷の身分で充分だよね.


380 :378:02/08/19 19:37 ID:8ItwNNxQ
最初に断っておきますが、私は医者ではありません。

>>373
煽るつもりも対立するつもりもないですが、医療技術が進歩するにつれて
検査・治療ともお金がかかるようになるのはある程度しょうがないかと。
医療にお金をどれほどかけると高いか安いかというのは主観的なもの。
むしろこれまでこれほどの安価で世界最高(WHO発表)の医療を
受けて来られたのが奇跡と考えるのが筋というもの。
リーマンだけ3倍になったことについては同情しますが、
それを以て医者は勝手だと論じるのはいかがかな。

>>366
単純に比べれば人間の手術は随分高価だと感じるかもしれませんが、
実際の所、都市部は除いて一般的な公立の中核病院は
ほとんどが赤字です。一体何故でしょうね。

381 :朝まで名無しさん:02/08/19 19:58 ID:yb5YzNUT
>ここ数年でリーマンの自己負担額は3倍になったんだぜ?

リーマンです。この10年病院かかったことがありません。
ゆえ3倍だろうと10倍だろうと殆ど関係なし。
むしろ保険負担を公平化して欲しい。

382 :朝まで名無しさん:02/08/19 20:23 ID:L5CXe8IL
>>381
自分がいざ体調を崩したら、
痛いほどにわかるよ。

383 :朝まで名無しさん:02/08/19 20:32 ID:rRyZNZga
火事にならないから消火器イラネー、つー発想か?

384 :朝まで名無しさん:02/08/19 20:43 ID:wHf4rjSi
>ここ数年でリーマンの自己負担額は3倍になったんだぜ?

これは、医者が悪いわけじゃないけどな。
国がそうしるっていったからでしょ。

385 :朝まで名無しさん:02/08/19 20:46 ID:asuQy3PW
リーマンが悪いわけでも、もちろんない。

386 :朝まで名無しさん:02/08/19 20:53 ID:ZOwdd/0f
もちろんです。

387 :朝まで名無しさん:02/08/19 21:04 ID:ZOwdd/0f
あらら、なぜかID変わってる。384=386ってことでよろしく♪


医者&一般人啓蒙問題。
国民医療費に占める薬剤比率。ここ10年の動きは?
(1)3%伸びた
(2)5%伸びた
(3)8%伸びた
(4)10%低下

111 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)