5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

<<狂牛病関連情報蓄積スレ その16>>

1 :大社啓二:02/08/09 00:54 ID:zYXs1Wgw
・前スレ <<狂牛病関連情報蓄積スレ その15>>
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news2/1025136571/
・狂牛スレ過去ログ倉庫 (移転しました by 狂牛スレ過去ログ倉庫番)
 http://bse.ug.to
・「狂牛病」脳衰・荒逝省氏ね!シリーズ速報版への最新版は
 http://news.2ch.net/news/
 ニュース速報版からアクセスしてね。
・【必読】「ニクコップン」2ch狂牛病情報スレ用データページ
 http://bsecjd.hoops.jp/
◆◆必読◆◆ 日本のとった呆れかえる狂牛病対策  Nature誌
 英文 http://www.nature.com/nature/news/010927.html#2
 和文 http://www.natureasia.com/japan/webspecial/bse/

意見・感想は他スレでやるとして、
ここは情報集積オンリーでいきましょう。

煽り禁止・冷静にお願いします。
また、参考になる情報を見つけたら貼り付けていただけると幸いです。

2 :朝まで名無しさん:02/08/09 00:56 ID:zYXs1Wgw
関連スレ

【狂牛】ニクコップンで狂牛病!脳衰省氏ね!part88
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news/1027334676/
-【狂牛病緊急対策】何が安全なのか?パート3-
http://food.2ch.net/test/read.cgi/food/1012903657/
狂牛病になりたくない人の献立(逃nvCJD編)その2
http://food.2ch.net/test/read.cgi/cook/1007912630/
狂牛病が心配でラーメンがたべられない! 第三章
http://food.2ch.net/test/read.cgi/ramen/1014634624/
狂牛病:広まったら農林水産省の担当役人を裁判へ!
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/agri/1000503324/
狂牛病になりたくない人の献立(逃nvCJD編)その2
http://food.2ch.net/test/read.cgi/cook/1007912630/
★【狂牛病】怖い・・・披露宴の食事の不安★
http://life.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1001469453/


3 :朝まで名無しさん:02/08/09 00:57 ID:zYXs1Wgw
おい!プリオンが筋肉にも蓄積するってよ!
http://science.2ch.net/test/read.cgi/life/1016531004/

異常プリオンの検出法を考えるスレ
http://science.2ch.net/test/read.cgi/life/1002909003/

プリオンって何?
http://science.2ch.net/test/read.cgi/life/973262671/


4 :朝まで名無しさん:02/08/09 01:01 ID:zYXs1Wgw
◆日本ハム:農水省が子会社を立ち入り調査
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020809k0000m040117000c.html

 業界最大手の日本ハム(大阪市中央区)をめぐる牛肉偽装疑惑で、農水省は8日、問題の肉
を扱っていた同社の子会社の日本フード姫路営業部(兵庫県姫路市)を立ち入り調査した。牛
肉の偽装工作を認めた田中俊二営業部長から偽装の方法や経緯などについて、詳しく事情聴取
したものとみられる。
 調査は午後3時半すぎから始まり、同省の食肉調整官や近畿農政局の職員ら計4人が行った。
担当者は「大臣から事実関係を徹底して究明するよう指示を受けている」と語った。
 農水省の担当者ら4人は、いったん、近畿農政局(京都市)で打ち合わせをした後、新幹線
で姫路入りした。
 担当者は、姫路営業部前で約50人の報道陣に囲まれ、「営業部長が“告白”していると聞
いているので、事実関係を究明したい。親会社の日本ハムも我々の調査に全面的に協力すると
言ってくれている」と話した。
 この日の調査は夜になっても続いた。[毎日新聞8月8日] ( 2002-08-08-23:25 )

5 :記事前半:02/08/09 01:04 ID:zYXs1Wgw
◆日本ハム:店頭から撤去の動き広がる 給食の使用見合わせも
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020809k0000m040062001c.html

 日本ハム(本社・大阪市中央区)がBSE(牛海綿状脳症、いわゆる狂牛病)対策の国産牛肉
買い上げ事業に輸入牛肉を混ぜて申請していた問題で8日、スーパーなど流通業界に同社
製品を撤去する動きがさらに広がった。学校給食の食材への使用を見合わせる教育委員会も
出ている。業界最大手の疑惑に、不信は高まるばかりだ。
 大手スーパー「ジャスコ」を展開するイオングループは同日、日本ハム子会社の「日本フード」
との取引を中止し、同社の食肉販売を停止することを決めた。商品撤去の動きが大手スーパー
に広がったことで、日本ハムの経営に大きな影響を与える懸念も出てきた。
 イオングループは、総合スーパー「ジャスコ」と食品スーパー「マックスバリュ」計320店、
さらに、グループの食肉取扱店で、同日から店頭での食肉の撤去を開始し、順次販売を停止
する。イオン本体では撤去量は550トンに上る。
 撤去の理由についてイオンは「顧客の問い合わせに答えるのに十分な情報開示がなされて
いない」と説明。ただ、日本ハムの製品については「現段階ではあくまでも日本フードの問題」
として、販売を継続する。


6 :記事後半:02/08/09 01:04 ID:zYXs1Wgw
 一方、コンビニのファミリーマートは8日、全国5900店舗で日本ハム製品の販売停止を
決め、同日夕からハムやソーセージ十数品目の撤去を進めた。同社は当初、撤去に慎重な
姿勢を示していたが、「顧客の不満が大きい」として、急きょ踏み切った。
 百貨店の三越は「ブランドが大きく失墜した」として、日本ハムのブランドのついたハムなどの
ギフトを取り扱っている3店舗で製品を撤去した。大丸でも全国15店で日本ハム製品の販売を
中止した。
 学校給食の食材からも、日本ハム製品を排除する動きが出始めている。毎日新聞が8日、
都道府県と政令市、県庁所在地の教育委員会に確認したところ、名古屋市、京都市、神戸市の
3教委が、2学期開始後の使用を見合わせることを決めた。
 名古屋市教委は小学校259校で同社のハムとベーコンを使っていたが、「商品に問題は
なくても、問題を起こした会社の商品」との理由で、9月から使用停止にする。小学校179校と
中学校5校、養護学校3校でフランクフルトとベーコンを使っていた京都市教委も、9月から
使わない。同市教委は「企業倫理に問題があるため」と説明している。
 神戸市教委は小学校170校、盲・養護学校5校での食材について、同社を10月分の発注
対象に含めないことにした。同市教委は「保護者の不安を考慮した」という。
 また、横浜市と岡山市教委も同社製品を使わない方向で検討。札幌、北九州、福岡の各市
教委も日本ハムの偽装への関与が明らかになった場合などに、取引中止を検討するという。
[毎日新聞8月8日] ( 2002-08-08-20:22 )

7 :朝まで名無しさん:02/08/09 01:08 ID:zYXs1Wgw
◆日ハム商品撤去が加速 (産経新聞)
http://www.sankei.co.jp/news/020808/0808sha082.htm

 日本ハムの子会社「日本フード」の偽装牛肉問題に絡み、百貨店やスーパー、コンビニエン
スストアなどの流通大手の間で、ハム・ソーセージを中心にした日ハム商品を店頭から撤去す
る動きが8日、加速した。スーパー「ジャスコ」を展開するイオンは、日本フードからの精肉
用原材料の調達中止を決めた。
 一方、農水省は同日、日本フードの姫路営業部で立ち入り調査を実施。企業イメージ低下も
加わり、今後の日本ハムの業績に大きな悪影響が出るとの懸念が強まっている。小売業界には
「説明が釈然としない日本ハムに不信感を募らせる消費者の声に対応せざるを得ない」(大手
百貨店幹部)などの厳しい声が出ている。
 三越、高島屋、阪急百貨店などの大手百貨店は軒並み8日、日ハム商品の撤去に踏み切った。
西武百貨店は北海道の2店と秋田、富山の店舗で撤去。京王百貨店は秋から本格化する歳暮
商戦の商品から、日ハム製品を除外することを検討し始めた。
 大手コンビニエンスストアのファミリーマートも同日夕から全国の約5900店舗で撤去を
始めた。
 7日に関西地区の中堅スーパーなどが相次ぎ撤去を決めたスーパー業界では、新たに伊勢丹
系列のクイーンズ伊勢丹などが商品を店頭から引き揚げた。
 ただ、イトーヨーカ堂、ダイエーなど、取扱量の多い上位スーパーは、「日ハム自身の調査
結果を見極めたい」などとして、まだ撤去に踏み切っていない。

8 :朝まで名無しさん:02/08/09 01:11 ID:zYXs1Wgw
◆産経Webニュース速報

2002.08.09 01:05
 新型ヤコブ病で初の死亡例。
カナダ厚生省。新型クロイツフェルト・ヤコブ病に
感染したカナダ人が病院で死亡した。

http://www.sankei.co.jp/news/sokuhou/sokuhou.html



9 :朝まで名無しさん:02/08/09 01:18 ID:zYXs1Wgw
Man dies of mad cow strain
Health officials caution patients after man had test at city hospital

Shannon Boklaschuk
The StarPhoenix (Saskatoon)

Thursday, August 08, 2002

http://www.canada.com/saskatoon/story.asp?id={8C15A303-14A2-4BB0-A536-53E71511AD57}

翻訳
http://babelfish.altavista.com/tr?doit=done&lp=en_ja&tt=url&url=http://www.canada.com/saskatoon/story.asp?id={8C15A303-14A2-4BB0-A536-53E71511AD57}
http://www.excite.co.jp/world/url/?wb_url=http://www.canada.com/saskatoon/story.asp?id={8C15A303-14A2-4BB0-A536-53E71511AD57}&wb_lp=ENJA&wb_dis=3&wb_co=excitejapan
http://www.infoseek.co.jp/Honyaku?webin=http%3A%2F%2Fwww.canada.com%2Fsaskatoon%2Fstory.asp%3Fid%3D%7B8C15A303-14A2-4BB0-A536-53E71511AD57%7D&pg=honyaku_w_out.html&to=EJ&sand=1

10 :朝まで名無しさん:02/08/09 05:09 ID:zYXs1Wgw
新型ヤコブ病の感染者が死亡=カナダで初

【ニューヨーク8日時事】カナダ厚生省は8日、BSE(牛海綿状脳性、狂牛病)に
感染した牛を食べたのが原因とされる新型クロイツフェルト・ヤコブ病に感染した
カナダ人がサスカチワン州の病院で死亡したことを明らかにした。カナダ国内での
新型ヤコブ病での死亡例は初めて。

http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020809004920X236&genre=soc


11 :朝まで名無しさん:02/08/09 05:10 ID:zYXs1Wgw
◆日本ハム:子会社部長、農林省の調査で偽装認める
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020809k0000m040141000c.html

 業界最大手の日本ハム(大阪市中央区)をめぐる牛肉偽装疑惑で、問題の肉を扱っていた同
社の子会社・日本フード(東京都港区)姫路営業部の田中俊二・営業部長は8日、農林水産省
の立ち入り調査に対して、輸入肉を国産に偽装していたことを認めた。これを受け、同省は9
日、姫路営業部の上部組織である日本フード関西カンパニー本部(大阪市中央区)の立ち入り
調査を行い、偽装の全容解明を目指す。
 この日の調査は、農水省の食肉調整官や近畿農政局の職員ら計4人が行った。田中営業部長
は「偽装は私の独断でやった」などと記者団に語ったのと同様の説明をした模様だ。
 この問題では、日本ハムが、姫路営業部などグループ各社から牛肉を買い上げて、BSE
(牛海綿状脳症、いわゆる狂牛病)対策の国の牛肉買い上げ事業に申請したが、その後同省に
無断で1・3トンを焼却処分していたことが判明している。このうち、姫路営業部の取り扱い
分520キロが買い上げ対象外の輸入肉を国産と偽装したものだった。
 日本フードは今年3月まで北海道、関東、関西など地域別に独立した8社だったのが、4月
に統合して再スタートした。現在、各地域ごとに「カンパニー」が設けられている。日本ハム
の100%出資子会社で、主な業務は、食肉卸売り業。
 【BSE取材班】[毎日新聞8月9日] ( 2002-08-09-03:01 )

12 :朝まで名無しさん:02/08/09 05:12 ID:zYXs1Wgw
◆日ハム本社など立ち入り調査へ…農水省が方針(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/04/20020809i301.htm

 日本ハム(大阪市)の牛肉偽装問題で、農水省は8日、子会社の日本フード姫路営業部(兵
庫県姫路市)を立ち入り調査した。また、組織ぐるみの不正かどうかを確認するため、日本ハ
ム本社や、当時、地域別本社だった日本フード関西カンパニー(大阪市)への立ち入り調査に
踏み切る方針を固めた。
 同カンパニーは今年2月、社内調査で同営業部の偽装を把握したことが判明しているが、当
時この地域別本社専務だった日本フード専務が、社内調査直後、偽装について報告を受けて
いたことも新たにわかった。  (8月9日03:03)


13 :朝まで名無しさん:02/08/09 05:15 ID:zYXs1Wgw
◆日ハム撤去の動き、道内でも  2002/08/09 02:29 (北海道新聞)
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20020809&j=0044&k=200208088781

 日本ハムの子会社「日本フード」の偽装牛肉問題に絡み、百貨店やコンビニエンスストアな
どの流通大手の間で、ハム・ソーセージを中心にした日ハム商品を店頭から撤去する動きが
八日、加速した。道内でも商品撤去が始まっているが、「日ハム自身の調査結果を見極めたい」
などと、事態を見守っている全国大手や道内スーパーもある。
 丸井今井(本社・札幌)は同日夕、道内七店で扱うハム、ソーセージなど日本ハム製品の
販売中止を決め、閉店後に撤去。「日本ハムの信頼が揺らいでいる。事実関係がはっきりする
まで販売を見合わせたい」(販売企画室)という。
 また、西武百貨店は旭川と函館の両店で中元贈答用の同社製品の取り扱いを止めた。
三越などの全国大手の百貨店も軒並み撤去に踏み切った。
 食品スーパーでは、札幌東急ストア(本社・札幌)が日本フードから仕入れていた豪州産牛肉
などの取引を停止。
 スーパー「ジャスコ」などを展開するイオン(本社・千葉)も、道内の三店を含む全国三百
二十店で日本フードからの精肉用原材料の調達中止を決めた。恵庭市のスーパー「うおはん」
(椛沢進社長)は、日本ハム製品の二十数品目を店頭から撤去した。
 大手コンビニエンスストアのファミリーマートも同日夕から、全国の約五千九百店舗で撤去を
始めた。
 ただ、日ハム製品の取扱量が多い上位スーパーのイトーヨーカ堂、ダイエーや、道内大手の
ラルズ、コープさっぽろなどは撤去をしていない。
 一方、農水省は同日、日本フードの姫路営業部で立ち入り調査を実施した。

14 :朝まで名無しさん:02/08/09 05:42 ID:zYXs1Wgw
(08/07)<社説>政官業癒着が企業倫理蝕む
http://health.nikkei.co.jp/bse/child.cfm?c=0&i=2002080707831bs

 自律的なビジネスの仕組みを持たない業界、独立自尊の気概と能力を備えていない企業に、
倫理は育たないし根付かない。雪印食品に始まった、国産牛肉の買い取り制度をめぐる食肉
産業の不正は、ハム・ソーセージ最大手の日本ハムにも及んだ。政官業の癒着、もたれあいが、
企業倫理を蝕(むしば)み、その崩壊を加速している。
 ことの発端は「200億もあれば解決する」という、鈴木宗男衆院議員の言葉にあった。声の
大きな農林族議員らに押し切られる形で、チェック態勢も整わないまま、BSE(牛海綿状脳
症、狂牛病)全頭検査前に処理された国産牛肉を、国がすべて買い取る制度がスタートした。
 農水省傘下の特殊法人である農畜産業振興事業団と、畜産・食肉関連の業界団体という、典
型的な仲間うちだけで構成する買い取りシステムは、案の定、輸入牛肉など対象外の肉を申請
する不正が相次いだ。その解明のため農水省が全数検査に乗り出すと、日本ハムは申請した肉
のうち1.3トンの申請を解除、焼却してしまった。農水省の制止も聞かず、まるで不正な申請
の証拠を素早く消し去るかのように。
 農水省が4回にわたり焼却の理由を問いただしても十分に答えず、立ち入り調査を通告する
とようやく、焼却した肉のうち520キロが輸入肉で不正な申請だったと認めた。
 日本ハムが監督官庁の制止や資料提出要求に応じなかったことに、この業界の癒着体質が感
じられる。官はBSEの上陸を許した失政の責任を誰も負わず、元次官は9000万円近い退職金
を満額受け取り食肉関連団体に天下ろうとした。政はお手軽な税金投入を高圧的に進め、民は
苦しいときの政府頼み。買い上げ制度を最大限利用するには多少の不正はやむなし。この時期、
お上もお目こぼしがあるのでは……。そんな感覚が支配していたのではないか。
 あっせん収賄と受託収賄の疑いで逮捕された鈴木宗男衆院議員の行状をたどっていくと、
社会の舞台裏でひそかに、日常的に営まれている不正が、次々に浮き出てくる。北方支援事業、
公共工事、そして今回の牛肉買い上げ。いずれも政官業の癒着が不正の温床になっている。
                      [2002年8月8日/日本経済新聞 朝刊]

15 :朝まで名無しさん:02/08/09 07:39 ID:zYXs1Wgw
◆日ハム商品撤去が加速 イオンは子会社と取引中止  2002/08/08 19:24 (神戸新聞)
http://www.kobe-np.co.jp/kyodonews/news/20020808KIIAKA01210.html

 日本ハムの子会社「日本フード」の偽装牛肉問題に絡み、百貨店やスーパー、コンビニエンス
ストアなどの流通大手の間で、ハム・ソーセージを中心にした日ハム商品を店頭から撤去する
動きが8日、加速した。スーパー「ジャスコ」を展開するイオンは、日本フードからの精肉用原材料の
調達中止を決めた。
 一方、農水省は同日、日本フードの姫路営業部で立ち入り調査を実施。企業イメージ低下も
加わり、今後の日本ハムの業績に大きな悪影響が出るとの懸念が強まっている。小売業界には
「説明が釈然としない日本ハムに不信感を募らせる消費者の声に対応せざるを得ない」(大手
百貨店幹部)などの厳しい声が出ている。

16 :朝まで名無しさん:02/08/09 07:42 ID:zYXs1Wgw
◆日ハム本体も立ち入り調査 農水省、偽装牛肉で  2002/08/08 23:36 (神戸新聞)
http://www.kobe-np.co.jp/kyodonews/news/20020808KIIAKA01810.html

 国がBSE(牛海綿状脳症、狂牛病)対策で実施した国産牛肉の買い取り制度を悪用、日本ハムの
子会社である日本フード(東京)が対象外の輸入肉を業界団体に買い取らせていた問題で農水省は
8日、日本ハム本体に対して週明けにも立ち入り調査を行う方針を固めた。調査は任意で、日本ハム
の同意を得た上で進められる。
 日本フードは関西カンパニー姫路営業部(兵庫県姫路市)で行われた偽装について、既に今年2月
の時点で把握していたとしており、日本ハム本体の関与の有無を究明するために、同社がこの事実を
いつ把握したかが焦点となる。
 日本フードによると、関西カンパニーは雪印食品事件を受けて今年2月に社内を調査。13ある営業
部のうち11営業部から聞き取りをした結果、姫路営業部の偽装が判明、同カンパニー専務に報告した。
しかし、日本フードの東平八郎社長(日本ハム副社長)や日本ハム本体に情報が伝わっていたか
どうかについては「分からない」と明言を避けている。

17 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:13 ID:zYXs1Wgw
◆「消費者の信頼回復まで戻さない」=日ハム製品を撤去―Fマート☆差替

*牛肉偽装が発覚した日本ハム <2282> 製品の撤去を大手コンビニエンスストアの中で
いち早く表明したファミリーマート <8028> では、8日午後から、全店舗で順次、ハムや
ソーセージなどの撤去が始まった。 (時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020808-00000371-jij-biz

18 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:15 ID:zYXs1Wgw
◆日ハム商品撤去の動き拡大 ファミリMや大手百貨店で (共同通信)
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2002/nichihamu/news/20020808-35.html

 日本ハムの子会社「日本フード」の牛肉偽装事件に絡んで、大手コンビニエンスストア、
ファミリーマートは八日、約五千九百の全店舗で、ハムやソーセージなど日本ハム商品の
全銘柄を店頭から撤去することを決めた。同日夕から実施する。
 また百貨店では、三越が同日に撤去を決定。関西では、阪急百貨店、阪神百貨店、
大丸なども同日から日本ハム商品を売り場から撤去した。
 大手小売業が日本ハム商品を相次いで店頭から撤去する動きが広がったことで、
日本ハムの経営に打撃を与えそうだ。
 阪急百貨店は同日朝、梅田本店など六店舗で、ハムや総菜の加工商品を撤去した。
同社は「日本ハムの企業姿勢を考えて商品の撤去に踏み切った」と説明。
 阪神百貨店(大阪北区)でも地下の日本ハム商品のコーナーを当面休止し、他社ハムや
加工品を置くことにした。「お客さまの感情に配慮して決定した」(同社)という。
 大丸も、関係会社を含めて全国十五店舗で、店頭から商品を引き揚げた。
 他のコンビニ大手のセブン―イレブン・ジャパンとローソンは今のところ撤去の予定は
ないとしている。 (了) 08/08

19 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:32 ID:zYXs1Wgw
◆組織的隠蔽の可能性 農水省、日ハム子会社役員聴取へ (朝日新聞)
http://www.asahi.com/national/nichiham/K2002080900160.html

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で農水省は8日、「組織ぐるみの隠蔽(いんぺい)の可能
性がある」とみて徹底調査することを決めた。日本ハムの子会社は今年2月、姫路営業部に
よる偽装を社内調査でつかんだが、当時、大社啓二(おおこそ・ひろじ)日本ハム社長はこの
子会社の取締役を兼任していた。無断焼却後、同省の調査に非協力的だったこともあり、
同省は子会社の役員らを直接、聴取していく方針だ。
 輸入肉を国産と偽装していたのは、日本ハム子会社の「日本フード」関西カンパニー姫路
営業部。田中俊二・同部長は8日、昨年10月に自分が不正を指示したと認めた。
 米国などから輸入されたと見られる520キロの偽装は今年2月、「日本フード」に統合される
前の「日本フード関西」総務部が社内調査で把握し、大東(おおひがし)博専務に報告していた。
大東氏は「わかった」と答えたという。当時、同社の社長は東(あずま)平八郎・日本ハム副社長で、
大社社長も取締役を務めていた。
 「日本フード関西」は4月、ほかの子会社7社とともに統合されて「日本フード」となったが、
社長は東氏、専務は大東氏のコンビが続いている。経営陣には日本ハムから東氏、大社社長、
専務取締役東京支社長、取締役国内食肉事業部長の計4人が入っている。
 農水省は、2月の報告が日本ハムグループ内でどう扱われたのかに強い関心を寄せている。
さらに、7月末に無断焼却が発覚した後、日本ハムが資料提供を渋ったことにも疑念を深めて
いる。
 同省幹部は8日、朝日新聞に「組織ぐるみの可能性があるので、徹底的に調べないといけない」
と語った。問題の子会社の経営陣に日本ハムの社長、副社長が入るなど「親子一体」で運営
されている点も「念頭に置いている」と述べ、必要に応じて大東氏ら関係者から順次、聴取して
いくとしている。
 大社社長らが子会社の役員として、偽装の報告を受けていたかどうかについて、日本ハムの
西原耕一広報室長は「現在、事実関係を最終的に精査している段階であり、確認した段階で
発表したい」と話している。

20 :朝まで名無しさん:02/08/09 11:32 ID:iiLpmois
◆大阪の日本フード子会社も立ち入り調査 (産経新聞)
http://www.sankei.co.jp/news/020809/0809sha029.htm

 国のBSE(牛海綿状脳症、狂牛病)対策を悪用した日本ハムの子会社である日本フード
(東京)の偽装牛肉問題で、農水省は9日、同社の関西地方の事業を統括する関西カンパニー
(大阪市中央区)の立ち入り調査を行った。
 農水省は、偽装の現場となった関西カンパニー姫路営業部を8日に調査しており、さらに
上部組織で伝票などの書類を調べることで、偽装の関与がどこまであったかなどを中心に実態
解明を図る方針だ。
 日本フードは、関西カンパニーが今年2月に社内を調査した際、姫路営業部の偽装が判明し
たと説明。しかし、日本フードの東平八郎社長(日本ハム副社長)や日本ハム本体に情報が伝
わっていたかどうかについては明らかにされていない。
 農水省は、日本ハム本体に対しても立ち入り調査する予定で、偽装の報告を受けた時期など
について徹底的に追及するとみられる。

21 :朝まで名無しさん:02/08/09 11:32 ID:iiLpmois
<東証>日ハム、1000円割れ――伊藤ハや丸大食もつれ安
http://markets.nikkei.co.jp/stockjp/jpnote/jpnoteCh.cfm?id=d3li01k909&date=20020809&ref=1

 (9時30分、コード2282)一時前日比133円安の920円まで下げ、連日で年初来安値更新。
1000円割れは2000年3月以来。BSE(牛海綿状脳症、狂牛病)対策の国産牛肉買い取り
事業に輸入肉を申請していた問題が引き続き嫌気されている。売り手口が目立つのは、野村、
東京三菱証、みずほ証、CSFBなどで、内外の機関投資家がポートフォリオから外す動きが
加速しているもようだ。すでに、全国規模で、同社製品の扱いを取りやめる小売店が出始めて
おり、「業績の先行きが不透明になった」(岡三証券の渡辺敏夫株式トレーディング部長)
との声が聞かれた。前日は上昇していた伊藤ハ(2284)や丸大食(2288)もきょうはつれ安
している。


22 :朝まで名無しさん:02/08/09 11:50 ID:iiLpmois
◆農水省、日本フードの大阪事務所に立ち入り調査 (日経新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20020809AT1GI00M909082002.html

 日本ハムの子会社「日本フード」の牛肉偽装問題で、農水省は9日午前、同社関西カンパニー
(大阪市)の事務所に立ち入り調査に入った。国のBSE(牛海綿状脳症、狂牛病)対策の
国産牛肉買い上げ事業に輸入牛肉を申請した経緯について幹部から事情聴取し、関係書類の
提出を求める。
 関西カンパニーは偽装の舞台となった同社姫路営業部を管轄する社内カンパニー。今回の問
題では、同営業部の部長が、「私が独断で指示した」と単独での偽装を示唆する証言をしてい
るが、農水省は、日本フード上層部や親会社の日本ハムの関与の有無を解明するため、幹部か
ら詳しい話を聞く。
 関西カンパニーの事務所には9日午前10時前、農水省の職員ら数人が到着、建物内に入った。

23 :朝まで名無しさん:02/08/09 13:21 ID:I48ILYBf
■BSE:カナダの男性が新変異型ヤコブ病で死亡
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20020809k0000e030022000c.html

 BSE(牛海綿状脳症、いわゆる狂牛病)に汚染された牛肉が原因とされる新変異型
クロイツフェルト・ヤコブ病により、男性1人がカナダ国内で死亡したことが8日分かった。
ロイター通信が伝えた。カナダでこの病気の死者は初めて。
 カナダ保健省の幹部によると、男性は狂牛病汚染が拡大した1990年代に長期間、
英国に住んでいたことから、英国で感染したとみられる。同省は「カナダの食糧供給網に
狂牛病が入り込んだ形跡はない」としている。
 ロイター通信によると、新変異型ヤコブ病の患者は世界で約135人が報告されており、
うち英国が125人を占める。
 北米では米フロリダ州の女性1人が患者の疑いがあるが、この女性も英国に住んでいた
間に感染した可能性が高いという。[毎日新聞8月9日] ( 2002-08-09-10:44 )

24 :朝まで名無しさん:02/08/09 13:28 ID:I48ILYBf
◆9日日ハムは1000円割れ、“事件”拡大を危惧
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020809-00000202-rtp-biz

日本ハム <2282> は大幅続落し、2000年3月以来2年5ヶ月ぶりとなる1000円大台割れの
水準まで売られている。政府のBSE(狂牛病)対策事業における子会社「日本フード」の牛肉
偽装問題で、同社本社にも当局の立ち入り調査が入ることになり、今後の事件の拡大を危惧
する投資家からの売り注文が継続している格好。流通業界で同社製品を店頭から撤去する
動きが広がっていることも押し目買いの手を鈍らせる要因になっているようだ。「株価水準的
にはひとまずいいところにきた」(市場筋)といった見方もあるが、「事件の真相が解明されて
責任問題が決着するまでは手が出しにくい」(準大手証券)といった声が支配的だ。
(H.K)(ラジオたんぱ)

25 :朝まで名無しさん:02/08/09 13:35 ID:I48ILYBf
◆「完全な裏切り行為」と消費者憤り 日ハム子会社牛肉偽装 (京都新聞)
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/2002aug/09/W20020809MWB1K100000010.html

 「消費者への裏切り行為。店頭からの締め出しもやむを得ない」「食べ物を商品としか見て
いない」。偽装牛肉問題に絡み、日本ハム子会社が農水省の立ち入り調査を受け、全国の
百貨店やスーパーで、日本ハム商品を撤去する動きが広がった八日、京都の消費者団体
などからは憤りの声や、食品に対する企業の姿勢を問題視する意見が相次いだ。
 京都消費者団体連絡協議会事務局長の莇祥子さん(65)は「食肉業界は十分に反省して
いると思ったのに、完全に裏切られた。隠したら隠し通せるという考えがはびこっているのでは。
店頭からの商品撤去もやむを得ない」とバッサリ。「これまでの事件を見ても、企業には
食品を扱っている自覚がない。食品を工業製品とのみみなしているのではないか。今回
こそは、最後まで責任を追及し、きちんと再発防止に努めてもらいたい」と語気を強めた。
 また、食品問題に取り組むNPO「使い捨て時代を考える会」理事長の槌田劭さん(66)は
「消費者としては許せない」とし、「お金を生み出すものとして食が扱われ、消費者は生産や
流通の仕組みも分からないまま、食べ物が商品として流通している。その中で企業は懲りも
せず同じような事件を起こしてしまう」と指摘。「金がもうかるなら食料の自給をやめて
輸入へ流れるような世の中から、消費者と生産者の距離を短くし、協力し助け合う信頼や
理解に基づいたシステムへの転換を目指すべきだ」と強調した。

26 :朝まで名無しさん:02/08/09 13:42 ID:I48ILYBf
▽来夏にも組織改編 消費安全局を新設/農水省(日本農業新聞)
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/back/news/topnews/topnews01020809.html

 牛海綿状脳症(BSE)問題を受けた食品安全委員会(仮称)の設置に伴う農林水産省の組織
改編の概要が八日明らかになった。食糧庁を廃止して、農畜産物の安全管理を専門に担当する
消費安全局(仮称)を新設する。食料供給に関する安全行政を強化するのが狙いで、八月末の
二〇〇三年度予算の概算要求までに成案を固め、来年の通常国会で関連法を改正し、夏以降
の実施を目指す。
 食糧庁の廃止に伴う米政策や備蓄米の管理などの主要食糧行政は、総合食料局に設ける
食糧部(仮称)が引き継ぐ方向だ。また、九千人に及ぶ同庁職員は、新しくできる食品安全委員会
や地方農政局などへの転出を含め、再編を検討している。
 食糧庁の廃止、消費安全局の設置で農水省は、大臣官房のほか、総合食料局、農村振興局、
生産局、経営局、消費安全局、水産庁、林野庁の二庁五局体制(現行三庁四局)に変わる。
農林水産省の名称は継続すべきとの意見が大勢だ。
 新設する消費安全局は、生産局の動植物検疫や総合食料局、食糧庁の安全管理部門を集めて
編成。生産振興部門から分離することで、安全管理の徹底を目指す。改編は、消費者に軸足を
置いた農政への転換の一環。こうした改編の方向は、安全をより重視した生産振興が迫られる
もの。
 「BSE問題調査検討委員会」(厚労相と農相の私的諮問機関)の報告を受け政府は、六月
十一日の食品安全行政関係閣僚会議で、内閣府に、健康への影響を科学的に評価する「リスク
評価」を行う独立委員会の設置を決定。同委員会の評価に基づいて農水省はリスク管理を行う。
食糧庁を廃止する方針も決めた。
 「BSE問題調査検討委員会」は、肉骨粉の輸入禁止を行政指導にとどめた同省の対応を
「重大な失政」と指弾し、産業振興と安全管理の分離の必要性を指摘した。

27 :朝まで名無しさん:02/08/09 13:46 ID:I48ILYBf
◆日ハム商品の撤去広がる 百貨店、生協…学校給食でも (日本農業新聞)
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/back/news/flash/flash02080910.html

 日本ハム子会社、日本フードの牛肉偽装問題に絡んで八日、食肉、ハムなど日本ハム商品を
売り場から撤去するスーパー、百貨店、生協が相次いだ。同社製品の学校給食での使用を見合
わせる自治体も出てきた。

■引き揚げ次々 百貨店
 関西の百貨店のうち阪急百貨店は同日、日本ハム商品を取り扱う梅田本店など六店舗で、
ハムや総菜の加工商品を撤去した。同社は「日本ハムの企業姿勢を考えて商品の撤去に
踏み切った」と説明。
 阪神百貨店(大阪北区)でも地下の日本ハム商品のコーナーを当面休止し、他社ハムや
加工品を置くことにした。大丸も、関係会社を含めて全国十五店舗で、店頭から商品を引き
揚げた。三越と高島屋も店舗で撤去することを決めた。
 スーパー大手のイオンは八日、日本フードとの取引を中止することを決めた。

28 :朝まで名無しさん:02/08/09 13:47 ID:I48ILYBf

■全店から撤去 ファミリーマート
 コンビニエンスストア大手のファミリーマートは八日、日本ハムのハムやソーセージなど
全製品を、全国の約五千九百店舗から撤去する方針を決めた。対象商品は約二十種類で、
他社製品で代替するという。回収の総量は、現時点では不明。
 コンビニ大手では、セブン―イレブン・ジャパンなどが日本ハム製品の販売を続けている。
ただ「他のチェーンで(撤去の)動きがあるかどうかを確認した上で、検討するかもしれない」
(ローソン)とする社もある。

■取り扱い中止 首都圏の生協
 首都圏の一都五県、六生協に商品を卸しているコープネット事業連合(さいたま市)は八日
から、日本フードの牛肉の取り扱いを中止した。扱いは問題となった牛肉に限定。豚肉、鶏肉
については継続するが、積極的な販売促進はしないという。扱いを中止するのは、六生協の
二百十店舗すべてと共同購入の精肉で、仕入れ先を他のメーカーに切り替えていく。

■給食でも排除 神戸市の小学校
 神戸市教育委員会は八日までに、二学期からの小学校給食で日本ハム製品の使用を当面
見合わせる方針を固めた。児童の安全性を考慮した措置。
 市立小学校百七十校と盲・養護学校五校の給食ではこれまで、同社製のポークハムとベーコン
を供給していた。九月の献立での使用予定はなかったものの、十月からは発注を見送る方針だ。

29 :朝まで名無しさん:02/08/09 14:35 ID:I48ILYBf
■武部農林水産大臣記者会見要旨
( 平成14年8月7日(水) 13:56〜14:36 於:農政クラブ )
http://www.kanbou.maff.go.jp/kouhou/020807daijin.htm

○日本ハム鰍ノよる牛肉偽装事件について

日本ハム関連について申し上げます。牛肉在庫の保管・処分事業につきましては、全箱検品を
実施致しまして、適正な執行と国民の信頼回復に努めているところでございます。度々申し上げ
てまいりましたように、当初は緊急に事業を進めなければならないという、そういうことでこの事業
を急いで立ち上げましたが、雪印問題が発生いたしまして、以後断じて不正を許さないという立場
で全箱検品を進めているわけでございます。このような中で、ハム・ソー組合保管の在庫牛肉が、
事業団や国の繰り返しの指導を無視いたしまして、全箱検品を受けずに焼却されたこと自体、私
は信じがたいことだとこのように考えますが、これに加えましてその中に輸入牛肉が含まれていた
ことが明らかになりまして、誠に遺憾に堪えない次第であります。今回新たな事実が判明したこと
を踏まえまして、早速事務方に対し輸入牛肉が申請された経緯等について調査し、事実関係を
徹底的に解明するよう指示したところであります。調査の結果、本事業制度を意図して悪用した
事実が認められた場合には、刑事告発を含め厳正に対処してまいる所存であります。私からは
以上でございます。

30 :朝まで名無しさん:02/08/09 15:41 ID:I48ILYBf
◆日ハム子会社の「牛肉」偽装、伝票で裏付け(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/00/20020809i205.htm

 日本ハム(大阪市)による国産牛肉の偽装問題で、農水省は9日までに、輸入牛肉を混入さ
せた子会社の日本フード姫路営業部(兵庫県姫路市)が作成した偽装を裏付けるコード伝票の
コピーの提出を受け、同営業部が偽装を実行したと正式に断定した。
 8日に実施した同営業部への立ち入り調査で確認した。
 コード伝票は、同営業部が日本ハムを通じて国に買い上げ申請した520キロの牛肉につい
て、輸入牛肉の在庫伝票を国産肉のコードに書き換えたもの。昨年11月5日の日付で輸入牛
肉を示す品名と商品コードが、国産肉を表す「牛正肉 2797」に変更されており、偽装の
最大の物証になると見られる。立ち入り調査では、同営業部の田中俊二営業部長からも事情を
聞き、田中部長は「偽装は私の独断でやった」などと上層部の関与を否定した。しかし、同省
では、偽装が組織ぐるみだった可能性もあると見ており、日本ハム本社への立ち入り調査に踏
み切り、偽装への関与や偽装した輸入牛肉を含む事業対象外の1・3トンを焼却した動機など
について調べを進める方針だ。  (8月9日14:43)

31 :朝まで名無しさん:02/08/09 15:44 ID:I48ILYBf
◆日本ハム子会社の専務を聴取へ=牛肉偽装疑惑で−農水省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020809-00000262-jij-soci

 BSE(牛海綿状脳症、狂牛病)対策事業をめぐり、日本ハムの子会社日本フードが
輸入牛肉を国産と偽装して申請した問題で、農水省は9日、日本フード姫路営業部の
偽装工作について部下から報告を受けていたとされる同社の大東博専務から事情聴取
する方針を固めた。 (時事通信)



32 :朝まで名無しさん:02/08/09 15:45 ID:I48ILYBf
「株式」日本ハム(2282)−個別銘柄ショート・コメント

*14:17 <2282.> 日本ハム 925 -128
ストップ安を挟んだ3日続落で、2000年3月以来の1000円を割込む。子会社の偽装牛
肉疑惑を嫌気した売りが継続。スーパーや百貨店なども取扱いを止めており、混乱
終息には時間を要しそうだ。(FISCO)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020809-00000023-fis-biz

33 :朝まで名無しさん:02/08/09 15:47 ID:I48ILYBf
◆給食から日ハム製品除外=「企業倫理に問題」−京都市教委
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020809122756X320&genre=soc

 京都市教育委員会は9日までに、2学期から当分の間、市立小学校179校、
養護学校3校などの給食に日本ハム製品を使わないことを決めた。市教委では
「企業の社会的倫理の点で問題がある」としている。

34 :朝まで名無しさん:02/08/09 15:54 ID:I48ILYBf
◆ムーディーズ、日ハムの長期債務を格下げ方向で見直し
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt4/20020809a3589001_09.html

 米格付け会社、ムーディーズ・インベスターズ・サービスは9日、日本ハムの
無担保長期債務の格付け「A3」を格下げ方向で見直すと発表した。国のBSE
(牛海綿状脳症、狂牛病)対策の国産牛肉買い取り事業を巡り日ハムが輸入牛肉を
国産と偽って申請した問題に関連して、ムーディーズは「日ハムのブランドイメージや
収益に大きなマイナスの影響が及ぶのではないか」と格下げ方向で見直す理由を説明している。

35 :朝まで名無しさん:02/08/09 19:56 ID:dZ2M/AY6
■マクドナルド、客離れ響き今期経常益41%減
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20020809AT3KI02S909082002.html

 日本マクドナルドホールディングスは9日発表した2002年6月中間決算で、2002年12月期の
単体の経常利益が前期比41%減の110億円になる見通しだと発表した。従来予想は226億円と
前期実績を19%上回るとしていたが、BSE(牛海綿状脳症、狂牛病)発生やハンバーガーを平日
65円にする半額セールを2月に打ち切った影響で上期に顧客離れが進んだのが足を引っ張る。
8月から過去最低価格(59円)に再値下げし、下期の既存店売上高は前期並みに戻す考えだが、
値下げにより利益率が悪化する。
 売上高は前期比6%減の3394億円と予想を255億円下回る見通し。上期の既存店売上高は前
年同期比15%減、客数は同12%減と落ち込んだ。商品再値下げで集客効果を見込み、下期はそ
れぞれ0.6%増、約5%増に回復させる考え。だが値下げにより原価率は前期比3.9ポイント上
昇するもようで、労務費など人件費削減を進めるが補えない。営業利益は前期比37%減の121
億円に落ち込む見通し。 (16:50)

36 :朝まで名無しさん:02/08/09 19:57 ID:rJqhZIJW
食の安全アンケート集計結果
http://www.sankei.co.jp/edit/anke/kekka/020624foodsafe.html

37 :朝まで名無しさん:02/08/09 20:01 ID:dZ2M/AY6
◆ (8/9)岡山市も日本ハム製品を給食から排除
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt4/20020809a3589002_09.html  

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、岡山市は9日、市立の小、中学校計115校と市内の
私立を含む95保育園に対し、給食用の日本ハム製品購入を当面中止するように通知した。
病院や老人保健施設など市の関係施設でも同じ措置を取る。
 小、中学校は二学期から、夏休みがなく食材を発注済みの保育園は、可能な分から購入を
中止する。
 市教育委員会などは「牛肉偽装は誠に遺憾であり、消費者に与える影響の重大さを考慮した」
と説明している。

38 :朝まで名無しさん:02/08/09 20:05 ID:dZ2M/AY6
◆日ハム球団、牛肉偽装問題を報告=プロ野球
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020809172708F850&genre=spo

 日本ハムの子会社の牛肉偽装問題で、プロ野球日本ハム球団の小嶋武士球団社長は9日、
東京・銀座のパ・リーグ連盟を訪れて問題の経過報告をした。
 同社長は、日本ハム本社(大阪市)の社内調査が20日にも終わるとした上で、最終報告は
それ以降になると説明。パ・リーグの村田繁事務局長は「(日本ハムの)2年後の札幌移転に
多少の影響は出るかもしれないが、計画自体は変わらないと思う。球団は受け身の状態なので、
こちらも静観したい」と語った。

39 :朝まで名無しさん:02/08/09 20:14 ID:dZ2M/AY6
20:07 ★日本ハム本社役員が牛肉偽装に関与 大社社長認める
19:52 ★中四国でも牛肉偽装 日ハム大社社長会見

40 :朝まで名無しさん:02/08/09 20:17 ID:dZ2M/AY6
◆日ハム偽装、松山と徳島でも
http://www.yomiuri.co.jp/top/20020809it12.htm

 国のBSE(牛海綿状脳症=狂牛病)対策を悪用した日本ハム(大阪市)による
牛肉偽装問題で、同社の大社啓二社長と東平八郎副社長が9日、東京・大手町
で記者会見し、子会社の「日本フード関西カンパニー」姫路営業部の520キロと
は別に、同社松山、徳島両営業部が納入した計800キロも偽装牛肉だったこと
を明らかにした。
 同社長は、農水省の指導を無視して焼却した牛肉1300キロすべてが輸入牛
肉だったことを認めた上で、これらの事実は、今年2月に日本フード側から、
日本ハムの食肉事業担当の庄司元昭和専務に報告されていたことを明らかにした。
 農水省は、日本ハムグループによる組織的な偽装・隠蔽工作が明らかになった
として、10日、「日本フード関西カンパニー」松山、徳島両営業部を立ち入り調査
するなど偽装問題の全容解明を急ぐ。  (8月9日20:11)

41 :朝まで名無しさん:02/08/09 23:31 ID:MFauaoqN
◆日本ハム:会社ぐるみで偽装、隠ぺい 子会社が偽装を報告
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20020810k0000m040098003c.html

 BSE(牛海綿状脳症、いわゆる狂牛病)対策に絡む国の国産牛肉買い上げ事業で、日本ハ
ム(本社・大阪市中央区)が輸入肉を国産と偽装していた問題で、子会社が偽装を日本ハム本
社に報告していたことが9日、同社の社内調査で分かった。業界団体から返還され、農水省に
無断で焼却した肉約1.3トンのすべてが輸入肉だったことも判明。同社はこれを知って業界
団体に申請取り下げを申し入れており、会社ぐるみで偽装、隠ぺいを行ったことが分かった。
 会見した大社啓二(おおこそひろじ)社長によると、2月に社内検査で日本フード関西(現
日本フード関西カンパニー)姫路営業部から買い上げた520キロが対象外の輸入肉だったこ
とが判明。同じころ、日本フード中四国(現日本フード中四国カンパニー)徳島営業部から買
い上げた260キロも偽装されていたことが分かった。
 この事実は両社から日本ハムの庄司元昭専務に報告され、同専務は2月14日、大社社長の
父の義規・日本ハム会長が理事長を務める業界団体の日本ハム・ソーセージ工業協同組合に
「チェックミスがあったので買い取り対象から除外してほしい」と申し入れた。
 同社がさらに自主点検を続けた結果、5月にも日本フード中四国愛媛営業部の508キロも
偽装と判明。庄司専務はこの肉についても同様に同組合に申し入れた。
 これらの肉計1.3トンは7月12日、同組合から日本ハムに返却され、農水省は同23日、
返還を取り消すよう指導したが、その前の同19日に日本ハムはこの肉を焼却。同社は8月
6日に姫路営業部の520キロについてだけ輸入肉だったことを認めていた。
 大社社長は「皆様に大変な迷惑をおかけしたことを日本ハムグループとしておわびする。
全体像が判明した時点で自身の処分も含め検討する」と話した。
 農水省は10日、岡山市の日本フード中四国カンパニーの徳島、愛媛両営業部に立ち入り検
査する。 【BSE取材班】[毎日新聞8月9日] ( 2002-08-09-21:41 )

42 :朝まで名無しさん:02/08/09 23:34 ID:MFauaoqN
◆マクドナルド:中間決算発表 客離れ加速で大幅な減収減益
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20020810k0000m020081002c.html

 日本マクドナルドホールディングスが9日発表した6月中間決算によると、単体の売上高は
前期比13.9%減の1583億円、経常利益は同80.5%減の24億円と大幅な減収減益
となった。ハンバーガーを値上げしたことが、客離れを加速させ、業績に打撃を与えたことは
明白で、デフレに歯止めがかかっていないことを示す皮肉な結果となった。通期の02年12
月期決算でも、71年の創業以来、初の減収減益となる見通しだ。
 中間決算で減収減益となったのは、BSE(牛海綿状脳症、いわゆる狂牛病)問題の拡大の
ほか、チキンの輸入禁止措置で、3月に人気メニューであるチキンナゲットの販売を停止した
ことなどが影響。さらに、2月のハンバーガー平日半額セール打ち切りで顧客離れが加速し、
売上減につながった。
 同時に、02年12月期の通期業績の下方修正を発表した。売上高は前期比6.1%減の3
394億円、経常利益は同41.9%減の110億円となる見通しだ。
 マクドナルドは5日からハンバーガーを80円から59円に値下げするなど価格改定を実施。
ハンバーガーなどの値下げした3品の4日間の販売個数が前週比3.6倍と好調で、下期の
売上高は前期並に確保する見込みだが、値下げにより利益率は悪化する。
 記者会見した八木康行社長は「03年以降、店舗を年間100店以上純増させるとともに、
メニューもさらに充実させる。成長余地はまだある」と業績回復に自信を示した。
 マクドナルドは昨年7月にジャスダック(店頭)市場に上場。中間決算を公表するのは2回目。
 【増田博樹】[毎日新聞8月9日] ( 2002-08-09-22:20 )

43 :朝まで名無しさん:02/08/09 23:37 ID:MFauaoqN
◆牛肉偽装、日ハム副社長・専務も把握
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20020809AT1GI03N909082002.html

 日本ハムの大社(おおこそ)啓二社長は9日夜、記者会見し、子会社「日本フード」(東京
・港)の愛媛、徳島両営業部が輸入牛肉約770キロを国産牛肉に偽装して買い取り申請してい
たことを明らかにした。偽装は日本ハムの東平八郎副社長と、庄司元昭専務に報告されていた
ことも分かった。日本フード姫路営業部が偽装した520キロと合わせ、日本ハムが今年7月に焼
却処分しており、焼却した1.3トンすべてが輸入肉だった。東副社長と庄司専務は輸入肉と知
りながら焼却を黙認しており、日本ハム本社を含む組織ぐるみの偽装・隠ぺい工作だったこと
が明らかになった。
 農水省は10日、日本フードの愛媛、徳島両営業部を立ち入り調査するとともに、東副社長と
庄司専務から事情を聴き、偽装工作の全容解明を進める。東副社長と庄司専務は問題の全容解
明が終わり次第、引責辞任する意向を明らかにした。大社社長は「消費者に不信感、不快感を
与えた」として謝罪したが、自身の進退については「今の段階では答えられない」として明言
を避けた。 (22:11)

44 :朝まで名無しさん:02/08/09 23:40 ID:MFauaoqN
◆焼却1・3トンすべて輸入牛肉(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/top/20020809it12.htm

 国のBSE(牛海綿状脳症=狂牛病)対策の国産牛肉の買い上げ制度を悪用した日本ハム
(大阪市)による牛肉偽装問題で、同社の大社啓二(おおこそ・ひろじ)社長が9日、東京・
大手町で記者会見し、子会社の「日本フード」姫路営業部の520キロとは別に、同社愛媛、
徳島両営業部が買い上げ申請した計768キロも偽装牛肉だったことを明らかにした。
 同社長は、農水省の指導を無視して焼却した牛肉約1300キロすべてが輸入牛肉だった
ことを認めた上で、これらの事実は、今年2月から5月にかけて、日本フード側から、日本ハム
の食肉事業担当の庄司元昭(しょうじ・もとあき)専務に報告され、その後、同社の東平八郎
副社長にも伝えられていたと説明した。農水省は、日本ハムグループによる組織ぐるみの隠ぺ
い工作が明白になったとして、10日、日本フードの愛媛、徳島両営業部を立ち入り調査する
ほか、週明けにも東副社長ら経営陣から事情を聞き、全容解明を急ぐ。
 同社長によると、「日本フード中四国」(当時)愛媛営業部は、昨年11月、買い上げ申請する
国産牛肉507キロすべてを輸入牛肉に詰め替えた。同社徳島営業部も同じ頃、260キロの
申請分を輸入牛肉に詰め替えていた。いずれもそれぞれの営業部長が部下に偽装工作を
指示していたという。
 今年2月、日本フードが、買い上げ申請した牛肉の自主点検を行ったところ、姫路、徳島
両営業部での偽装工作が発覚、さらに3か月後の5月に愛媛営業部の不正が判明した。
 この3営業部による牛肉偽装は、発覚直後の2月から5月にかけて日本フード側から親会社
の日本ハムの庄司専務に報告され、同社は、業界団体で事業主体の日本ハム・ソーセージ
工業協同組合に「チェックミスがあったので買い上げ対象から除外してほしい」と伝えたという。
 会見で同社長は、一連の偽装工作について、「社内の特定の者の中で行われたので会社
ぐるみではない」と組織ぐるみの工作を否定。自らの進退については、「全容を解明したあとで、
責任の取り方を明らかにする」と述べた。 (8月9日22:23)

45 :朝まで名無しさん:02/08/09 23:42 ID:MFauaoqN
◆相模ハムも対象外肉をBSE対策事業に申請(朝日新聞)
http://www.asahi.com/national/update/0809/030.html

 「相模ハム」(神奈川県藤沢市)は9日、牛海綿状脳症(BSE)対策の牛肉買い取り事業
で、対象外の品質保持期限切れ肉60キロを申請していたことを明らかにした。2月の社内調
査で把握し、日本ハム・ソーセージ工業協同組合(理事長=大社義規・日本ハム会長)に報告
したが、処理方法について指示がなく、7月まで放置していたという。
 同社によると、当初、期限切れ肉が対象外か不明だったため、申請に含めた。2月に組合に
報告したが、7月になって突然、対象外肉を買い戻すよう指示されたという。
 この際、同様に対象外肉1.3トンを買い戻した日本ハムは、「組合の指示」として、直後
に焼却したが、相模ハムは焼却していない。同社は「焼却の指示があったかどうかは言えない」
と説明を拒んでいる。
 同社は4月、朝日新聞の取材に「対象外の肉は申請していない」と答えていた。
 農水省は先月30日、品質保持期限切れの肉が混入したとして、日本ハムを含む9社が申請
分のうち7.8トンを取り下げたと発表した。相模ハムは、この1社。残る7社は、明らかに
されていない。  (20:30)

46 :朝まで名無しさん:02/08/10 00:47 ID:U5lJ9+8c
食のインフォームドコンセントと社会生物学的リスクコミュニケーションの提案
http://lin.lin.go.jp/alic/month/dome/2002/apr/chousa-1.htm

47 :朝まで名無しさん:02/08/10 00:48 ID:U5lJ9+8c
「地産地消」を推進 信頼関係の構築促す 01年度九州農業白書
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020809-00000023-nnp-kyu

48 :朝まで名無しさん:02/08/10 00:48 ID:G5hMolIn
◆日本ハム:セブン―イレブン、ヨーカ堂も撤去
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20020810k0000m040140000c.html

 日本ハムの偽装牛肉問題で、大手スーパーのイトーヨーカ堂(178店)、コンビニエンス
ストア最大手のセブン―イレブン・ジャパン(約9200店)は9日夜、日本ハムグループの
製品を撤去することを決めた。 [毎日新聞8月9日] ( 2002-08-09-23:44 )

49 :朝まで名無しさん:02/08/10 00:49 ID:U5lJ9+8c
「完全な裏切り行為」と消費者憤り 日ハム子会社牛肉偽装
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020809-00000010-kyt-kin

50 :朝まで名無しさん:02/08/10 00:50 ID:U5lJ9+8c
来年度予算概算要求 「食の安全」などを柱に/農水省
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/back/news/topnews/topnews02020809.html

51 :朝まで名無しさん:02/08/10 00:51 ID:G5hMolIn
◆ヨーカ堂とセブン−イレブン、日ハム製品全店撤去(朝日新聞)
http://www.asahi.com/national/nichiham/K2002081000019.html

 大手スーパーのイトーヨーカ堂は9日夜、日本ハムのハム・ソーセージや総菜など
全製品を10日以降、全国約180店から撤去することを決めた。この日夜の記者会見で
日ハム側が釈明した内容について、消費者の信頼と納得を得る上で、不十分と判断した
という。「社会的批判を浴びている以上、売る側として、消費者の声に耳を傾けるべきだ
と考えた」(ヨーカ堂幹部)としている。
 ヨーカ堂グループのコンビニ最大手、セブン−イレブン・ジャパンも同夜、日ハム製品
14品目を店頭から撤去するよう、全国約9200店に通知した。新たな牛肉偽装が発覚
したことを重く見たという。

52 :朝まで名無しさん:02/08/10 00:54 ID:z/lI1/Tq
来夏にも組織改編 消費安全局を新設/農水省
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/back/news/topnews/topnews01020809.html

53 :朝まで名無しさん:02/08/10 00:55 ID:z/lI1/Tq
大昭和製紙白老工場で肉骨粉焼却処理スタート
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20020808c3ci016808.html

54 :朝まで名無しさん:02/08/10 00:56 ID:z/lI1/Tq
チーズ増産基調 国産ナチュラルチーズ回復/農水省
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/back/news/flash/flash02080803.html

55 :朝まで名無しさん:02/08/10 00:57 ID:z/lI1/Tq
和牛枝肉が上伸 焼き肉需要好調 価格押し上げ
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/back/news/flash/flash02080804.html

56 :朝まで名無しさん:02/08/10 01:00 ID:z/lI1/Tq
ちくさんニュース【日本農業新聞提供】 2002年08月09日更新

七月の乳子牛取引 ホルス去勢7万円に/5カ月連続で上伸
---------------------------------------------------------------------
 府県産乳子牛市場の七月相場は、ホルス去勢が前月に続いて上伸し、十カ月ぶり
に七万円台に乗った。前年価格と比べると八割まで回復してきた。交雑種(F1)
去勢は下がった。大衆牛肉のB3等級、B2等級の需要が伸びる中で、ホルス子牛
の取引が順調に進んでいる。
 全国開拓農協連が八日日までにまとめた主要六市場(群馬・前橋、千葉・千葉、
静岡・袋井、岐阜・中央、兵庫・淡路、徳島・徳島)の取引頭数は、前月に比べ
12%減の千一頭となった。
 一頭当たりの平均価格は、ホルス去勢が前月比13%高の七万八百七円。雄が
37%安の一万七千百二十三円。特に、ホルス去勢の七万円台超えは、前年九月
(九万五千円)以来で、五カ月連続の上げになった。
 一方、交雑種(F1)は、去勢が十八万八千六十八円で前月比7%安。
 ただ、猛暑が続き、中位等級を中心に枝肉価格が上がっていることから、今後も、
乳子牛価格の回復が続くとみられている。

57 :朝まで名無しさん:02/08/10 01:01 ID:z/lI1/Tq
食の安全アンケート集計結果
http://www.sankei.co.jp/edit/anke/kekka/020624foodsafe.html

58 :朝まで名無しさん:02/08/10 01:11 ID:G5hMolIn
◆日本ハム:製品撤去 ダイエー、西友なども追随の可能性
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020810k0000m040155001c.html

 日本ハム製品の撤去の動きがさらに拡大してきた。9日夜には大手スーパーのイトーヨーカ堂と
コンビニ最大手のセブンイレブン・ジャパンも撤去を急きょ決定したことで、小売大手の多くが、
撤去で足並みをそろえた。残るスーパー大手のダイエー、西友、コンビニ大手のローソンなども、
追随する可能性が高く、日本ハムの経営に大きな打撃を与えることが確実になった。
 小売大手は8日までに、スーパー「ジャスコ」を展開するイオンが日本ハム子会社の日本フードの
食肉の撤去を決めたほか、コンビニのファミリーマートがハムやソーセージなど、取り扱っている
日本ハムの全製品十数品目、百貨店の高島屋、三越、伊勢丹、大丸がギフト商品や食肉の撤去を
決めた。
 イトーヨーカ堂は撤去の理由について、「9日夜の日本ハムの会見で、偽装の拡大が明らかに
なっており、もはや顧客に説明がつかない」と説明した。 【増田博樹】
[毎日新聞8月10日] ( 2002-08-10-01:03 )

59 :朝まで名無しさん:02/08/10 01:14 ID:G5hMolIn
(8/9)日本ハム社長、事件の全容解明後に進退を検討
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt4/20020809a3589004_09.html

 日本ハムの子会社である日本フード関西カンパニー姫路営業所のほかに、同中四国カンパニ
ーの愛媛、徳島の両営業所でも同様の輸入牛肉詰め替えが行われていたとされる問題で、日本
ハムの大社啓二社長は9日夜、都内で記者会見した。事件の経緯についての説明後、大社社長
は「消費者や取引先に不信感を与え、不快な思いをさせてしまった。大変申し訳ない」と陳謝
した。自身の進退問題については「ことの重大性を十分認識している。全容の概要が解明次第、
自身を含めて、我々(幹部)の責任のとりかたについて検討する」との考えを表明した。
 子会社による牛肉偽装を日ハム本社の庄司元昭専務が2月上旬時点で把握していたことで、
事実上会社ぐるみで偽装工作を行っていたことが明らかになった。しかし大社社長は「偽装工
作は会社ぐるみで行われていた、ということではない」と述べた。さらに、牛肉の焼却処分に
ついても「隠ぺい工作ではない」との認識を示した。

60 :朝まで名無しさん:02/08/10 01:22 ID:G5hMolIn
◆日本ハム:松坂屋が日本ハム製品を撤去
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020810k0000m040166000c.html

 松坂屋(本社・名古屋市中区)は9日、全国の10店舗の売り場から、
日本ハム製品を撤去した。問題発覚直後から、松坂屋では、日本ハム製品の
贈答品販売を取りやめていた。名鉄百貨店(同市中村区)も撤去している。

 [毎日新聞8月10日] ( 2002-08-10-01:15 )

61 :朝まで名無しさん:02/08/10 01:24 ID:G5hMolIn
◆青森でも日本ハム製品撤去 (共同通信)
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2002/nichihamu/news/20020809-44.html

 日本ハムの子会社「日本フード」による牛肉偽装問題で、東北に計五店を展開する
百貨店「中三」(本店・青森市)は九日までに、日本ハムの贈答用ハムを店頭から
撤去したほか、日本フードとの取引を停止した。日本ハムの生肉の仕入れも見合わせて
いるという。
 中三営業本部は「贈答用のハムを注文したお客さまから『まだ発送していなければ、
ほかのメーカーのものに変えてほしい』と依頼が来ている」などとしている。

62 :朝まで名無しさん:02/08/10 01:42 ID:G5hMolIn
◆農水省、林兼産業に改善指示
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20020809AT3KI045909082002.html

 農水省は9日、ハムなどの偽装表示問題が発覚した食肉加工会社、林兼産業(山口県下関市)
に、日本農林規格(JAS)法の品質表示基準に違反したとして、不正防止体制の確立など
を指示した。同社製品を販売した日本生活協同組合連合会(東京都)とコープ九州(福岡市)
にも、点検体制の強化などを指示した。
 同省は、林兼産業に対し「不正防止体制や商品管理システムに構造的欠陥がある」と指摘。
一部商品は必要な格付け検査を受けず、JASマークを表示していたとして、同マークの除去
を命令した。同社製造の魚肉ソーセージを生協ブランドとして販売していた日生協と、コープ
九州に対しても「林兼産業への監督が不十分だった」として表示の適正を確認後、流通させる
ように指示した。林兼産業は、ハム、ソーセージなどにJAS法で表示を義務付けられている
食品添加物を使用しながらパッケージに記載せず「国産原料使用」と表示しながら、一部に米
国などから輸入した豚肉を混ぜていた。商品は主に生協向けに出荷しており、6月に生協側の
調査で発覚した。 (20:12)

63 :朝まで名無しさん:02/08/10 05:22 ID:G5hMolIn
◆日本ハム:証拠隠滅容疑でも刑事告発へ 農水省
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20020810k0000m040152000c.html

 日本ハム本社が記者会見で牛肉偽装の隠ぺいを認めたことを受け、農水省は9日、偽装を行
った子会社の日本フード(東京都港区)を詐欺容疑で告発するほか、日本ハム本社も証拠隠滅
容疑で刑事告発する方向で検討を始めた。同省は、日ハム幹部が偽装を知りながら、日本ハム
・ソーセージ工業協同組合に問題の牛肉の返還を迫り、焼却を急いだ行為が証拠隠滅に当たる
との見方を強めている。
 12日には東平八郎副社長、庄司元昭専務ら日本ハム幹部から事情聴取し、13日以降、同
組合へも立ち入り調査する。10日午前には、新たな偽装が見つかった日本フード愛媛、徳島
両営業所に立ち入り調査する。同組合に牛肉返還を迫った日ハム以外の会員企業8社の牛肉に
対する全箱検査は、12日から順次実施する。[毎日新聞8月10日] ( 2002-08-10-03:01 )

64 :朝まで名無しさん:02/08/10 05:40 ID:G5hMolIn
【コラム】春秋 (日経新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20020808MS3MI036808082002.html

 お荷物球団だった日本ハムファイターズの再建役、大沢啓二元監督の回顧録に度々出てくる
言葉がある。「ケチ」と「せこい」だ。コーチのあまりの薄給に、自ら家賃を肩代わりした話。
割り勘の食事にも領収書を求め、誰かが会社で請求しているらしい話……。

▼リーグ優勝後も球団のケチ体質は変わらず、1982年、西武とのプレーオフでは、すきま風の
吹き込むボロ宿舎で江夏がカゼをひいたことも(『球道無頼』)。多少の放言を割り引くとし
ても、球団と親会社は別物だとしても、つい「やっぱり」と思ってしまう。

▼BSE(牛海綿状脳症、狂牛病)対策の国産牛肉買い取り制度に絡む日本ハムの行動は、
まさに「せこい」の一語に尽きよう。対象外の輸入牛肉まで申請し、検査が迫ってくると強引に
引き取り、焼却処分してしまった。「偽装は自分の独断」との子会社部長の発言も、空々しく
響く。

▼現社長の父の大社義規日本ハム会長は、以前こう語っている。「動物性たんぱく質を国民に
提供するのが社会事業なら、スポーツ振興による青少年の体位向上も社会貢献」。現実は、
偽装疑惑で社会的不信を買い、恥ずかしさで社員の体位が縮み上がっているのに。この上、
証拠隠滅が明らかになったら――大沢親分お得意の「喝!」ぐらいでは済まされない。

65 :朝まで名無しさん:02/08/10 05:43 ID:G5hMolIn
◆県内量販店も販売中止 日ハム問題、肉など店頭から撤去 (徳島新聞)
http://www.topics.or.jp/News/news07.html

 日本ハム子会社の日本フードが国のBSE(牛海綿状脳症、狂牛病)対策を悪用した問題で、
徳島県内でも両社の商品の販売を中止する動きが出始めた。
 県内二十六、県外四の店舗で食品を扱うキョーエイ(本部・徳島市川内町)は八日、日本
フードから仕入れている牛肉の販売と日本ハムのギフト商品(ハム・ソーセージ)の販売を
中止した。森雅之常務・食品事業部統括部長は「消費者の不安や憤りを考え、販売中止を
決めた」と話す。
 ジャスコ徳島店(徳島市南末広町四)も同日夜、店頭から日本フードの牛、豚、鶏肉の
撤去を開始。七日から日本ハムのギフト商品販売を中止した。
 徳島サティ(同市万代町四)も同日、日本ハムのギフト商品販売を中止。店頭での牛肉販売
はこれまで通り続ける。「日本ハムの企業としての道義的責任は重大だが、現状では商品の安
全性にまで問題が発展していない」というのが理由。農水省の立ち入り調査などの結果を見て
判断したいとしている。
 この問題では、とくしま生協(北島町)も七日から牛肉の仕入れを中止している。

66 :朝まで名無しさん:02/08/10 05:44 ID:G5hMolIn
◆調査5時間半、社員無言 日ハム子会社牛肉偽装  2002/08/09 (神戸新聞)
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou/020809ke69610.html

 ぼう然とする従業員の傍らで、八日午後、農水省の立ち入り調査は約五時間半に及んだ。牛
肉偽装工作の現場となった姫路市広畑区城山町、日本フード姫路営業部。「偽装行為はすべて
自分の判断でやった」と告白した田中俊二営業部長も、調査に立ち会った。同省は日本ハム本
体の立ち入り調査にも着手する方針で、「食の安心」を脅かす不正問題の追及に強い姿勢で臨
む。
 「大臣から『徹底究明を』と指示を受けている。(日本ハム)本社の関与や隠ぺいの有無も
含めて話を聴きたい」
 同日午後四時前、同営業部に到着した同省食肉鶏卵課の調整官が、険しい表情を見せながら
一気に話した。その後、報道陣約五十人と、付近の住民が、炎天下の敷地周辺で見守る中、近
畿農政局の職員らとともに計四人で事務所内へ入った。
 事務所の窓はブラインドが下げられたまま。すき間からは、疲れ切った様子でパソコンの画
面を見ながら携帯電話で話したり、山積みになった書類の前で、手で顔を覆い、ぼう然と座り
込む従業員たちが見えた。日本フードばかりか、親会社、日本ハムの浮沈にかかわる深刻な事
態に、打ちひしがれた様子だった。
 外回りの保冷車が、夕方になって相次いで帰ってきたが、運転手は、報道陣からの質問に一
切こたえず、足早に事務所に消えた。
 調整官らは、営業部側から偽装の事実の報告を受けた後、社員を立ち会わせ、経緯について
説明を聴くとともに、伝票や帳簿類をチェック。営業部側は資料を提出したという。
 午後九時半前、調査を終えた調整官は「(詳細は)今後、精査せねばならない」とし、田中
部長の「独断でやった」という発言については説明を避けた。
 一方、日本ハムの大社啓二社長が、七日の担当局長による事情聴取で、同省の調査に協力す
る姿勢を示したにもかかわらず、田中部長の話の内容は事前に同省に連絡がなかった。このた
め、同省幹部は「まったくご立派な会社だ。お芝居でも見せていただいているような気分だ」
と皮肉を込めて語り、不信感を強めている。

67 :朝まで名無しさん:02/08/10 05:48 ID:G5hMolIn
◆愛媛、徳島を10日に調査 農水省
http://www.sankei.co.jp/news/020810/0810sha001.htm

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、農水省の松原謙一畜産部長は9日夜記者会見し、
新たに偽装が明らかになった日本フード中四国カンパニーの徳島営業部(徳島県石井町)、
愛媛営業部(愛媛県重信町)に対し、10日午前に立ち入り調査することを明らかにした。
徳島は10日だけ、愛媛は10、11日の2日間行う。
 また9日の会見で不正の事実を知っていたことを認めた東平八郎副社長、庄司元昭専務ら
日本ハム本体の幹部からの事情聴取も週明け12日に行い、偽装への関与について調べる
考えも明らかにした。
 農水省は、日本ハム・ソーセージ工業協同組合(東京)にも、16日の経過報告期限を
待たずに立ち入り調査する方針。
 さらに、品質保持の期限切れなどを理由に補助申請を取り下げた日本ハム以外の8社、
6・5トン分の保管牛肉についても、輸入肉が含まれていないか、全箱検査を前倒しで行う。

68 :朝まで名無しさん:02/08/10 15:44 ID:G5hMolIn
◆日本ハム:日本フード愛媛、徳島営業所を立ち入り調査 農水省
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020810k0000e040039002c.html

 農水省は10日、日本ハムの子会社・日本フードの中四国カンパニー愛媛営業部(愛媛県重
信町)と徳島営業部(徳島県石井町)の立ち入り調査を始めた。姫路営業部(兵庫県姫路市)
に加え、両営業部による偽装が9日夜に判明、緊急調査となった。
 愛媛営業部には午前11時前、農水省の職員3人が到着、足早に建物内に消えた。建物の窓
にはブラインドが下ろされ、静まり返っていた。徳島営業部にも午後0時15分過ぎ、農水省
の職員3人が到着、調査に入った。終了後、森井清二部長が会見する予定。
 また、岡山市下石井の日本フード中四国カンパニー本部事務所では10日朝から、社員が取
引先に電話で謝罪するなど対応に追われた。ある社員は「週明けに農水省の調査があると聞い
た。報道担当者が愛媛営業部の調査に立ち会っており、詳しいことは分からない」とだけ話し
た。[毎日新聞8月10日] ( 2002-08-10-12:41 )

69 :朝まで名無しさん:02/08/10 15:45 ID:G5hMolIn
◆日本ハム:子会社に責任押し付け 雪印食品と同じ構図に
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020810k0000e040040001c.html

 日本ハム(本社・大阪市中央区)のグループぐるみの牛肉偽装、隠ぺいからは、親会社が子
会社に責任を押し付けようとする構図が見えてくる。同社はホームページの記述や記者会見で、
「子会社の責任」「個人の行為」を強調してきた。会社ぐるみの牛肉偽装行為を隠すために、
会社上層部が部下のせいにしていた雪印食品(4月末で解散)と同じ構図だ。
 「子会社の行為は、社会倫理に反する許されざるものであり、社会、消費者の信頼を裏切っ
た責任は重いと感じています」。日本ハムは、問題が発覚した翌日の今月7日付のホームペー
ジに、偽装の責任を子会社の「日本フード」(本社・東京都港区)関西カンパニー姫路営業部
に押し付ける「輸入牛肉混入に関するお詫(わ)び」を掲載した。親会社の責任は「その行為
を見逃した」ことだけにとどめていた。
 ところが、9日の記者会見で、日本ハムの専務が今年2月に子会社から偽装の報告を受け、
隠ぺいに積極的にかかわっていたことが発覚。それまでの説明との矛盾が明らかになった。そ
れでも大社啓二(おおこそひろじ)社長は「特定の者だけで行われたと認識している」と、会
社ぐるみであることを認めようとしない姿勢を見せた。
 先月24日に神戸地裁であった雪印食品事件の初公判では、会社ぐるみの構図を隠すため、
専務が「(偽装の舞台となった)関西ミートセンター長の独断ということにする」と指示を出
していたことが、検察側の冒頭陳述で明らかになっている。 【BSE取材班】
[毎日新聞8月10日] ( 2002-08-10-13:10 )

70 :朝まで名無しさん:02/08/10 15:47 ID:G5hMolIn
◆日本ハム:子会社分の全申請肉に補助金出さず 農水省
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020810k0000e040056000c.html

 BSE(牛海綿状脳症、いわゆる狂牛病)対策に絡む国の国産牛肉買い上げ事業に日本ハム
(本社・大阪市中央区)が輸入肉を国産と偽装し申請した問題で、農水省は10日、同社が申請
した938トンのうち、子会社の日本フードから買い上げて申請した約200トン分の補助金約3億
5000万円を支給しない方針を固めた。偽装が判明した1.3トン分だけでなく全額を補助対象
から外す措置で、雪印食品や日本食品の偽装事件でも同様の対応をした。補助金の一部を
日本ハムに立て替え払いした日本ハム・ソーセージ工業協同組合は、支払金の返還を求める
見通しだ。
 補助金は、同省が外郭団体「農畜産業振興事業団」を通じ同組合など6業界団体に支給、
各業界団体が日本ハムなど会員企業に払う。現段階では同省が同事業団に概算で支給する
一方、各業界団体が自己資金で立て替え、企業に仮払いしている。
 日本ハムは9日の会見で、不正請求は日本フード関西(現日本フード)姫路営業部だけでなく、
日本フード中四国(同)の愛媛、徳島両営業部でも行われていたと認めたため、同省は旧日本
フードグループ8社(今年4月に日本フードに統合合併)の在庫だった約200トンすべてについて
補助金を支給しない。今後の同省の調査で日本ハム本社分にも不正が見つかれば、同様に
支給をやめる方針だ。
 一方、農水省は、日本フードを詐欺容疑で告発するほか、偽装の隠ぺいを認めた日本ハムも
証拠隠滅容疑で刑事告発する方向で検討を始めた。10日は、日本フード愛媛、徳島両営業部
を立ち入り調査。愛媛の調査は11日まで行う。また、同省は12日に東平八郎副社長、庄司
元昭専務ら日本ハム幹部から事情聴取し、13日以降には日本ハム・ソーセージ工業協同組合
への立ち入り調査も行う。
     ◇
 日本ハムは、偽装・焼却した牛肉1.3トンの代金として受け取っていた91万円を9日、
日本ハム・ソーセージ工業協同組合に返還していた。 【BSE取材班】
[毎日新聞8月10日] ( 2002-08-10-15:01 )

71 :朝まで名無しさん:02/08/10 15:57 ID:G5hMolIn
◆日ハム製品販売中止広がる、西友・イオンなど(日経新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20020810AT2FI00M010082002.html

 日本ハムグループの牛肉偽装・隠ぺい問題で、大手小売業者が相次ぎ、日本ハム製品の
販売を中止した。西友は10日朝の開店までにグループを含む全国約400店舗で日本ハムの
全製品を売り場から撤去。イオンも「ジャスコ」などグループで展開する全750店で撤去を
始めた。ローソンとミニストップも販売中止を決め、加盟店に通知した。
 既に撤去を決めたイトーヨーカ堂では10日の開店時間までに全国178店舗すべての売り場で
同社製品が姿を消した。グループ会社のセブン―イレブン・ジャパンも全国約9000店で撤去
した。
 大手小売業各社は事件の推移を見極めるとしていたが、日本ハムの組織的な関与が浮上した
ことから、相次いで撤去に踏み切った。 (13:30)

72 :朝まで名無しさん:02/08/10 16:03 ID:G5hMolIn
◆西友、日本ハム全製品撤去を全国各店に通知
http://www.asahi.com/national/nichiham/K2002081000418.html
 大手スーパーの西友も10日、日本ハムの全製品を店頭から撤去するよう全国各店に
通知した。九州地区の一部店舗では7日から販売を自粛しており、10日は約400店舗
すべてに拡大した。

◆日本ハム製品撤去の動き広がる 西友・イオン・ライフも
http://www.asahi.com/national/nichiham/K2002081000451.html
 牛肉偽装疑惑が深まったため、大手スーパーの西友、イオンは10日、日本ハム製品の
販売中止を決めた。「社会的倫理に反する企業の商品は売るわけにいかない」(西友)とし、
製品撤去の動きがさらに加速した。
 西友はこの日朝、全国のグループ約400店舗すべてで、日本ハムの製品を売り場から
引き揚げることを決めた。
 イオンも、グループ約750店で日本ハムの全製品の販売を中止する。9日夜の日本ハム
社長の釈明会見について「事実究明と情報開示が十分でなかった」としている。
 コンビニのローソンも10日、全国にある約7600店に日本ハム製品の撤去を指示した。
チキンのからあげ、ソーセージなど数品目で、「お客様の批判の声が高まっている」(広報
担当)と説明している。
 「ライフコーポレーション」(大阪市)も、日本ハムの全製品を撤去する方針を決め、
全国190店舗すべてに通知した。「消費者からの社会的な批判が高まっているのを考慮した
ため」と説明する。
 一方、ダイエーは「商品の安全性は確認している」(広報部)として、日本ハム製品の
販売を続ける方針。

73 :朝まで名無しさん:02/08/10 16:07 ID:G5hMolIn
◆イオンも日本ハム製品の販売中止 社長の釈明「不十分」
http://www.asahi.com/national/nichiham/K2002081000398.html

 大手スーパー「イオン」(千葉市)は10日、全国のグループ約750店で日本ハムの
全製品の販売を中止することを決めた。9日夜の日本ハム社長の釈明会見について
「事実究明と情報開示が十分でなかった」としている。
 イオンはすでに、牛肉偽装が発覚した日本ハム子会社「日本フード」製品の販売を
8日から中止している。

74 :朝まで名無しさん:02/08/10 16:10 ID:G5hMolIn
◆白石美帆、日ハム不祥事でとばっちり 秋のキャンペーンの自粛・延期を決定
http://www.zakzak.co.jp/top/top0810_2_06.html

 BSE(狂牛病)対策の国産牛肉買い取り制度を悪用した日本ハム子会社の不祥事で、日
本ハムは9日、タレント、白石美帆(24)=写真=を起用した秋のキャンペーンの自粛・延
期を決めた。スポーツキャスターなどで人気上昇中の白石が、喜びいっぱいで初契約したキャ
ラクターの仕事は予想外のミソがついて中止になりそうだ。
 秋のキャンペーンは同社恒例の宣伝企画。今年は、「もっと!おいしく!もっと!スポーツ!
キャンペーン」と題し、9月2日から11月10日まで実施の予定で、オーストラリア旅行や
オリジナル大皿などが当たる懸賞も用意。
 白石は、日本ハムが運営する日本ハムファイターズの小笠原道大選手、運営参画するセレッソ
大阪の森島寛晃選手とともにキャラクターを務めることになっていた。
 起用決定時、「初のキャンペーンキャラクターで一流選手のお2人と共演できて光栄です。
栄養士の資格を持っていますので、『もっとおいしく!もっとスポーツ!』を実践したいと
思います」などとコメントし、張り切っていた。
 だが、日ハム製品の相次ぐ撤去など、不祥事の波紋は広がるばかり。
 同社広告宣伝室でも、「現在の事情では訴求内容が立場と違っているので、延期することを
決めた」と説明、「白石さんとの契約を白紙にしてもらうか続行するかについては、現在検討中。
関係各位にご迷惑をかけて申し訳ない」と話した。
 白石は短大在学中にTBS系「スーパーサッカー」のアシスタントキャスターに抜擢され、
日韓共催W杯のリポートでも活躍。最近は雑誌でビキニ写真を披露したり、バラエティー番組
にも出演しているが、今回はとんだとばっちりだ。
 白石の所属事務所では「その件については、コメントを差し控えさせていただきたい」と
している。

75 :朝まで名無しさん:02/08/10 16:12 ID:G5hMolIn
◆日本ハム 業界団体を支配して 証拠隠しの「連携プレー」 退廃したトップメーカー
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-08-10/18_1501.html

 BSE(狂牛病)をめぐる農水省の食肉買い取り事業で、業界トップの日本ハムが九日夜、
組織的に対象外の輸入牛肉を国産牛と偽装していたことを認めました。偽装の証拠となる輸入
肉の一・三トンすべてを全箱検査前に焼却処分する悪質さでした。雪印食品につづくトップ
メーカーの不正は、業界全体への不信感も広げています。
 農水省の買い取り事業の委託を受けた農畜産業振興事業団に、日本ハム・ソーセージ工業協
同組合から日本ハムの補助金取り下げ申請があったのは六月十三日。理由は「自主検品で品質
保持期限切れだったと分かった」というものでした。取り下げ申請の理由を、偽装牛肉である
ことを隠ぺい、取り繕った上の「うそ」でした。農水省などは当時、申請取り下げは認められ
ないとの見解を示していたものの、同組合は勝手に売買契約を解除し、日本ハムに保管牛肉を
返品。同社は七月十九日に全量を焼却処分に。
 同組合理事長が日本ハム創業者で、大社啓二社長の父、日本ハム会長の義規氏が務めていた
ことは、こうした証拠隠しの「連係プレー」への疑いをぬぐいきれません。
 同時に、農水省がみずから決めた抜け穴だらけの買い上げ事業と、チェック体制のずさんさ
が、温床になってきたことも見逃せません。
 買い取り事業スタート時の農水省の検査は、一つの倉庫を対象に百箱から一箱を抜き取ると
いうあまりにもずさんなもの。雪印食品事件発覚でようやく始まった全箱検査は結局、日本ハ
ムと同組合に踏みにじられた格好です。農水省の業界に甘い買い取り事業の不透明さを利用し
て、利益のためなら何をしてもいいという退廃ぶりがのぞいています。
 日本ハムが実質的に支配する組合を悪用した不正行為ではないのか――。報道陣の質問に、
同組合の広報担当者は当初、「各社の自主調査で対象外の肉が入っていたから、組織内の手順
を踏んで申請取り下げを決めた」と答えていました。しかし、この説明もむなしい「うそ」だ
ったことがはっきりしました。

76 :朝まで名無しさん:02/08/10 16:14 ID:G5hMolIn
◆生協ひろしまも日ハム撤去
http://www.sankei.co.jp/news/020810/0810sha039.htm

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、生活協同組合ひろしま(本部広島市)は10日、
日本ハムの製品を店舗から撤去し、組合員の共同購入についても同社製品を取り扱わない
ことを決めた、と明らかにした。共同購入で既に注文済みの製品も返金して対応する。
 生協ひろしまによると、取り扱っていた日本ハムの製品はソーセージなど約150品目。
撤去後は他社の製品で売り場を埋めるという。
 生協ひろしまの店舗は広島県内に9カ所あり、組合員は約33万人。生協ひろしまは
「極めて悪質な行為をした会社の商品の取り扱い自粛は当然。社会的、道義的に許せない」
と説明している。

77 :朝まで名無しさん:02/08/10 18:09 ID:G5hMolIn
◆マイカルも日ハム製品撤去
http://www.sankei.co.jp/news/020810/0810sha068.htm

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、会社更生手続き中の大手スーパー、
マイカルは10日、直営の「サティ」「ビブレ」の計124店舗で、日本ハム製品を
売り場から撤去することを決めた。
 11日朝の開店から実施する。同社は「消費者の日本ハムに対する不信を
考えて決めた」としている。

78 :朝まで名無しさん:02/08/10 18:11 ID:G5hMolIn
◆相模ハムも対象外牛肉を買い取り申請
http://www.zakzak.co.jp/top/top0810_3_05.html

 中堅食肉加工会社の相模ハム(神奈川県藤沢市、程島八郎社長)が9日、国のBSE(牛海
綿状脳症、狂牛病)対策の国産牛肉買い取り制度で、対象外の品質保持期限切れ牛肉60キロ
の買い取りを申請していたことを明らかにした。
 対象外肉の申請をめぐっては農水省が7月30日、日本ハム・ソーセージ工業協同組合が買
い取り条件を満たしていなかったとして日本ハムを含む会員企業9社と7.8トン分の売買契
約を解除していたと発表した。相模ハムは9社のうち1社。
 同社は「買い取り制度についての社内向けの説明が不十分だったため、申請に対象外牛肉を
含めてしまった。意図的に偽装したわけではない」(総合企画部)と説明している。
 同社によると、今年2月の社内調査で、期限切れの国産牛肉を申請していたことが分かり、
日本ハム・ソーセージ工業協同組合(東京)に報告した。同組合からは7月、対象外の肉を買
い戻すよう指示があったという。
 同社は買い戻した対象外肉は焼却せず、倉庫に保管。農水省の担当者が立ち会い、8日に対
象外肉のケース6個を封印した。

79 :朝まで名無しさん:02/08/10 18:12 ID:G5hMolIn
産経Webニュース速報
http://www.sankei.co.jp/news/sokuhou/sokuhou.html

2002.08.10
17:45 「全部わたしの指示でやった」。日ハム牛肉偽装問題。
「本社の指示はなかった」。徳島営業部長が偽装の独断を強調。


80 :朝まで名無しさん:02/08/10 18:15 ID:G5hMolIn
◆「信用できないから買わない」=消費者の怒り頂点に−日ハム製品撤去の動き加速
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020810114705X555&genre=soc

 日本ハムの偽装牛肉問題で会社ぐるみの隠ぺい工作が明らかになって一夜明けた10日朝、
大手スーパーなどでは同社製品撤去の動きが急速に広がった。食肉業界で何度も繰り返される
モラル無視の不祥事に、消費者の不信感は頂点に。「信用できないから買わない」「つぶす
しかない」。店頭では買い物客の厳しい声が相次いだ。

81 :朝まで名無しさん:02/08/10 18:16 ID:G5hMolIn
◆日ハム製品の販売中止=全国の店舗から撤去−イオンと西友
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020810124545X559&genre=eco

 スーパー大手のイオンと西友は10日、BSE(牛海綿状脳症、狂牛病)対策の
牛肉買い上げ事業をめぐる日本ハムの偽装事件を受け、ハムやソーセージなど
同社製品の販売を中止したと発表した。イオンはスーパーのジャスコやマックス
バリュなどグループで全国に約750店を展開。西友も店舗網が約400店に上る。
 日本ハムは業績に深刻な打撃を受けそうだ。

82 :朝まで名無しさん:02/08/10 18:22 ID:G5hMolIn
◆日本ハム:ライフも関連商品撤去
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020810k0000e040042000c.html

 日本ハムの牛肉偽装問題で、近畿圏と首都圏に展開するスーパーのライフコーポレーション
は10日午前、日本ハム関連商品の撤去を決め、全国190店舗のうち、同社商品を取り扱う
188店で撤去作業を始めた。 [毎日新聞8月10日] ( 2002-08-10-12:01 )

83 :朝まで名無しさん:02/08/10 21:23 ID:G5hMolIn
Yahoo! NEWS 日本ハム牛肉偽装問題 http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/nippon_meat_packers/
共同通信社 日本ハム偽装牛肉問題 http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2002/nichihamu/
日経新聞 BSE特集 http://health.nikkei.co.jp/bse/
読売新聞 牛肉偽装特集 http://www.yomiuri.co.jp/gisou/index.htm
朝日新聞 食品表示偽装問題 http://www.asahi.com/national/gisou/index.html


84 :朝まで名無しさん:02/08/10 21:29 ID:G5hMolIn
◆日本ハム:子会社部長、「独断指示」を強調 愛媛・徳島
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020811k0000m040067000c.html

 日本ハムをめぐる牛肉偽装疑惑で、偽装を実行したとされる子会社・日本フード愛媛営業部
(愛媛県重信町)の伊賀上善信部長と、徳島営業部(徳島県石井町)の森井清二部長が10日、
それぞれ報道陣に対し、「偽装は独断で指示した」などと述べた。姫路営業部(兵庫県姫路市)
の部長も同様に独断で指示したことを報道陣に明らかにしている。
 昨年秋のほぼ同時期に行われた偽装だけに、関係者からは「なぜ3人が同時に、独自に発案
できたのか」と疑問の声も出ている。農水省も「上から(指示した)というのは当然考えられ
る」「(現場同士が)話し合っている可能性もある」と指摘。農水省は背景に日本フーズ、
日本ハム上層部がどう関与していたかについても注目、当時の指揮体系なども調査する。
【BSE取材班】

 ◆3営業部による偽装量◆
姫路営業部520キロ 36万円相当
愛媛営業部508キロ 36万円相当
徳島営業部260キロ 18万円相当
  計 約1・3トン 90万円相当

◆新入社員に偽装作業指示・徳島
 日本フード徳島営業部での偽装は、森井清二部長が新入社員に作業を行わせていたため、
事実上、同部長以外が把握できない状態だったことが10日、分かった。
 森井部長によると、同営業部では昨年11月初めごろ、10月に仕入れた輸入牛肉(米国、
オーストラリア産)約260キロを国産牛の空き箱に詰め替える偽装が行われた。当時の在庫
の約10%の量で、森井部長が実務経験の乏しい2人の新入社員に直接指示して作業させた。
2人は「偽装」の説明を受けないまま作業に当たっていたという。
[毎日新聞8月10日] ( 2002-08-10-21:15 )

85 :朝まで名無しさん:02/08/10 21:30 ID:G5hMolIn
◆大手スーパー、相次ぎ撤去
http://www.sankei.co.jp/news/020810/0810sha082.htm

 大手スーパーのジャスコを運営するイオン、西友とマイカル(会社更生手続き中)は10日、
牛肉偽装問題で日本ハムの製品を店頭から撤去することを決めた。大手スーパーによる製品
撤去はイトーヨーカ堂に続いて、4社となる。
 イオンは全国の関係店舗約750店、西友は約400店、マイカルは124店で取り扱いをやめる。
 一方、農水省は同日、国産牛肉買い取りで日本ハムが申請した計約938トンに対する補助金
の扱いについて、実際に偽装を行った日本フードの関連分だけでなく、全額を不支給とするこ
とを含めて検討を始めた。併せて刑事告発の時期や告発先などについて警察庁と協議に入った。
 大手コンビニではローソンが約7600店でハム・ソーセージなど6品目を、イオン系のミニス
トップも全製品を約1500店で販売中止することを決めた。
 主要スーパー、コンビニで販売中止の動きが広がったことで、日本ハムの業績に厳しい影響
が出ることは避けられない情勢となった。
 日本ハムグループの牛肉偽装問題では、農水省が同日、新たに偽装が発覚した日本ハム子
会社「日本フード」の愛媛営業部(愛媛県重信町)と徳島営業部(徳島県石井町)の立ち入り調
査を実施、偽装の経緯の解明を進めている。
 日ハム製品の撤去は、全国の主要百貨店が口火を切り、大手コンビニエンスストアや生協系
ストアなどが実施し、小売業のほぼ全業態に拡大。
 イオンは「日本フードの牛肉偽装に日本ハム本体が関与したと認められたので、消費者の不
信を考えて決めた」としている。

86 :朝まで名無しさん:02/08/10 21:32 ID:G5hMolIn
◆注目されるダイエーの判断
http://www.sankei.co.jp/news/020810/0810sha093.htm

 牛肉偽装問題で、日本ハムの製品撤去の動きが10日、大口納入先の大手スーパーに急速に
拡大した。残る大手で態度未定のダイエーやユニーの対応が注目される。
 大手スーパーは全国に店舗を展開しており、ハム・ソーセージや総菜、ギフト商品など幅広い
日本ハムの製品を大量に仕入れている。
 ダイエーやユニーが撤去を決めれば、ほとんどの大手の店から日本ハム製品の姿が消える
ことになり、重要な販売ルートであるスーパーの日本ハム離れが、同社グループの経営に大きな
打撃を及ぼすのは必至だ。
 ダイエーは(1)日本ハム製品の安全性に問題が発生しているわけではない(2)問題の全容が
依然、不明−などを理由として店頭での販売を継続している。
 大手スーパーは、これまで供給量が多いことなどから、消費者への供給責任を理由に、販売の
全面的な中止に慎重だった。
 しかし、9日夜の日本ハムの大社啓二社長らの会見で空気が一変。「偽装事件を日本ハム本体が
認識していたとは。消費者の不信感を考慮すると、撤去せざるを得ない」(イトーヨーカ堂、イオン)
とする厳しい認識が広がっている。

87 :朝まで名無しさん:02/08/10 21:56 ID:G5hMolIn
平成14年7月29日 アニュアルレポート 日ハム社長メッセージより

 2002年3月期はBSEの発生や他社の違法行為(偽装表示)の発覚がありました。
これらにより消費者は食肉全般に対して安全性に疑念を抱くとともに、食品に携わっ て
いる業界の信頼は著しく損なわれました。こうしたことが二度と起こらないように
業界全体でイメージ回復に取り組んでいかなくてはなりません。日本ハムグループ
では表示の偽装などは起こりえないことですが、これを他人事とは捉えず、
企業倫理や違法経営を再度社内に徹底させました。
品質・衛生面における管理体制は過去から充実を図ってまいりましたが、
これを今後更に強化してまいります。商品の安全を保障することは、
企業経営を営む上での大前提です。特に食品企業にとっては絶対的な責務です。

http://www.nipponham.co.jp/ir_fi/pdf/pdf2002/anual04_16.pdf


88 :朝まで名無しさん:02/08/10 22:13 ID:G5hMolIn
◆新入社員が箱詰め替え 日ハム子会社部長 (中国新聞)
http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2002081001000350_Main.html

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、新たに偽装が発覚した子会社「日本フード」徳島営業部
(徳島県石井町)の森井清二部長が新入社員2人に輸入牛肉の箱詰め替えを指示し、1人で
伝票を操作していたことが10日、分かった。同日の立ち入り調査後、森井部長が明らかにした。
 森井部長は「全部わたしの指示でやった。本社の指示はなく、独断だった」と強調した。
愛媛営業部(愛媛県重信町)の伊賀上善信部長も偽装が独断だったことは「間違いない」と説明し、
組織ぐるみの偽装を否定した。 農水省は同日、両営業部を立ち入り調査し、関係者の事情
聴取や帳票などで偽装を確認した、3日連続の立ち入り調査などから、偽装と隠ぺいの経緯
などを解明する方針。

89 :朝まで名無しさん:02/08/10 22:16 ID:G5hMolIn
◆日本ハム製品の撤去道内も相次ぐ−大手スーパー、コンビニで  2002/08/10 11:30
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20020810&j=0044&k=200208100076

 国の牛海面状脳症(BSE)対策を悪用した、日本ハム(本社・大阪)グループの牛肉偽装
問題で、日本ハム本社が隠ぺい工作への関与を認めたことによって、道内のスーパーでも
十日、日本ハム製品を撤去する動きが広がった。
 生活協同組合コープさっぽろ(本部・札幌市西区)は同日、「不信感がぬぐえない」として、
全道八十七店からの同社製品撤去を決めた。
 北海道西友(本社・札幌)も十日の開店前に、全道十一店の店頭から日本ハムの製品を
撤去した。親会社の西友(同・東京)が九日夜、日本ハムの会見後に「社会倫理に反する
行為」として撤去を決めたのに合わせた。
 また、八日から日本フードの製品の取り扱いを中止していたイオン(同・千葉)も十日午前、
日本ハム製品の販売中止を決定。道内では同社直営のジャスコ三店、子会社のマックス
バリュ北海道(同・札幌)の全道三十四店で順次、製品を撤去する。
 このほか、イトーヨーカ堂(同・東京)の琴似店など道内十五店も、十日の開店までに製品
約百種類を店頭から下げた。セブン―イレブン・ジャパン(同・東京)も道内七百六十四店に
指示し、製品約十種類を撤去。さらにローソン(同・東京)も十日、道内四百七十三店を含む
全国での撤去を決めた。  【北海道新聞】

90 :朝まで名無しさん:02/08/10 23:29 ID:eoKpK1Gu
県の肉骨粉の焼却依頼、受け入れへ−−秋田市
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020810-00000006-mai-l05

91 :朝まで名無しさん:02/08/10 23:30 ID:eoKpK1Gu
春雪さぶーる、7月の売上高は計画通り
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20020809c3ci01a909.html

92 :朝まで名無しさん:02/08/10 23:32 ID:eoKpK1Gu
春雪さぶーる 取引先が倍増、生ハム生産増強へ
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20020810&j=0044&k=200208109934
 旧雪印食品の道内事業を継承し、七月一日からハム・ソーセージの販売を始めた
春雪さぶーる(本社・札幌)は九日、道内での取引先が八月末までに販売開始当初
の約二倍の七十三社に拡大する見通しとなったことを明らかにした。売り上げも七
月一カ月間で約九千万円と、ほぼ目標通りとなっている。また、生ハムの販売が好
調なことから、生ハムの生産ラインを近く増強する方針。

93 :朝まで名無しさん:02/08/10 23:34 ID:eoKpK1Gu
96年春生まれの乳牛はすべて検査 宗谷BSEを考える会が声明
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20020810&j=0044&k=200208099524

94 :朝まで名無しさん:02/08/11 00:22 ID:0P7X0QRN
◆新たな国産牛偽装で「日本フード」を立ち入り調査
http://www.yomiuri.co.jp/04/20020810i413.htm

 国のBSE(牛海綿状脳症=狂牛病)対策の国産牛肉の買い上げ制度を悪用した日本ハム
(大阪市)による牛肉偽装問題で、農水省は10日、新たに偽装工作が発覚した「日本フード」
の徳島、愛媛両営業部を立ち入り調査した。
 徳島営業部(徳島県石井町)では、同省食肉鶏卵課の小林博行担当補佐らが事情聴取し、
伝票などをチェック。小林補佐は国産牛肉として買い上げ申請された260キロ分について
「輸入牛肉と確認された」と話した。この後、会見した森井清二営業部長は「11月1日に社員に
指示して輸入牛肉を国産牛肉の箱に詰め替えた」と説明。伝票上の操作は「私が一時間ほどで
やった」とし、「BSEで在庫過剰となり、何とかしたいという一心だった。本社の指示はなく、私の
独断だった」と陳謝した。
 愛媛営業部(愛媛県重信町)では伊賀上善信営業部長が「偽装について姫路、徳島両営業部
と連絡を取ったことはない。本社からの指示もなく、すべて私の独断」と話した。

95 :朝まで名無しさん:02/08/11 01:19 ID:cfkSY5nm
撤去、廃棄でいいのか 戸惑うスーパーも
http://www.sankei.co.jp/news/020810/0810sha073.htm

96 :朝まで名無しさん:02/08/11 04:16 ID:0P7X0QRN
◆日本ハム:業界団体、買い上げ肉返還決定の議事録なし 
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020811k0000m040146000c.html

 日本ハム(本社・大阪市中央区)の国産牛肉偽装にからみ、業界団体の日本ハム・ソーセー
ジ工業協同組合(理事長、大社(おおこそ)義規・日本ハム会長)がいったん買い上げた牛肉
の一部を農水省に無断で日本ハムなど9社に返還した問題で、同組合が返還を決めたとしてい
る会議の議事録に記録がないことが、10日分かった。出席した複数の理事も「記憶にない」
と証言した。同組合が一部幹部の独断で返還方針を決め、日本ハムの証拠隠滅に加担した疑い
が出てきた。 
 同組合はこれまで、4月19日に開いた正副理事長会議で、自主検査で国の補助対象外と分
かった肉について各社に返還する方針を確認したと説明していた。
 しかし、会議に出席した小澤聰・中西ハム社長と久保忠夫・信州ハム会長の両副理事長は、
毎日新聞の取材に「そんなことは議題に出ていない」と否定した。同組合も返還についての議
論が議事録にないことを認めているが、「会議で話し合ったことに間違いはない」と説明して
いる。
 同組合は農水省の指導を無視して7月12日、9社分7・8トンを返還したが、直前の7月
上旬、ファクスで理事らに申請取り下げへの同意を取り付けている。重大な決定が議事録にな
かったり、会議の決定事項に改めて同意を求めるのは不自然で、農水省は13日にも行う同組
合への立ち入り調査で不透明な決定過程を詳しく調べる。
 日本ハムは返還された1・3トンの肉を7月18、19日に焼却。その全量が輸入肉の偽装
だったことが判明している。同組合が返還を報告したのは18日付で、同省が肉を戻すよう指
導した23日には日本ハムの肉は焼却されていた。 【BSE取材班】
[毎日新聞8月11日] ( 2002-08-11-03:01 )

97 :朝まで名無しさん:02/08/11 04:19 ID:0P7X0QRN
<牛肉買い上げ>相模ハムとプリマ、補助対象外肉を申請
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020811-00000144-mai-soci

 BSE(牛海綿状脳症、いわゆる狂牛病)対策の国の国産牛肉買い上げ事業で、相模ハム
(神奈川県藤沢市)とプリマハム(東京都品川区)が昨年秋、補助対象外の牛肉を申請していた
ことが10日、分かった。この2社の肉は、業界団体の日本ハム・ソーセージ工業協同組合が
「対象外だった」として7月12日、農水省に無断で返還した9社分7.8トンの一部。農水省は
日本ハムを除く8社の社名を公表していなかった。
 相模ハムは、品質保持期限切れの肉約60キロの買い上げを申請していた。今年2月の
自主検査で気づいたという。プリマハムは1箱10キロのところを誤って15キロとパソコンに
入力し、申請量が実際の肉より1.35トン多くなった。さらに、対象外の骨付き肉の骨部分
約52・8キロ分も申請していた。
 両社とも「申請の段階では基準が明確に示されていなかったため、対象外と思わなかった」と
説明している。
 同組合が農水省に無断で返還した9社分の肉のうち8社分は、農水省の指導で組合に戻され
たが、日本ハムは返還された1.3トンを焼却。その全量が輸入肉を国産と偽装したものだった
ことが分かっている。 【BSE取材班】(毎日新聞)

98 :朝まで名無しさん:02/08/11 04:21 ID:0P7X0QRN
◆牛肉買い上げ事業の「対象外」肉、激減の陰に疑惑(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/04/20020811ic01.htm

 国の国産牛肉買い上げ事業をめぐる日本ハム(大阪市)の偽装問題で、事業実施主体の日本
ハム・ソーセージ工業協同組合(東京都渋谷区)が自主点検で見つけた買い上げ対象外の肉は
、少なくとも約70トンあったにもかかわらず、買い上げ申請の取り下げ時には、日本ハムが
偽装した肉を含む計7・8トンに激減していたことが10日、農水省の調べでわかった。同省
は「7・8トンだけを取り下げようとしたのは、偽装など何か特別な事情があったからではな
いか」と見ており、週明けからの同組合などへの調査で本格的に追及を始める。
 ハム・ソー組合は今年6月14日付で、同事業の補助金を出している農畜産業振興事業団に、
自主点検で補助対象外とわかった9業者計7・8トンの買い上げ申請取り下げを求めた。組合
はこの7・8トンを「品質保持期限切れなどの牛肉が誤って混入した」とし、「保管費に負担
がかかるので、業者との間に結んだ売買契約を解除したい」と理由を説明した。事業団も農水
省も、取り下げずに国の検品を受けるよう指導したが、ハム・ソー組合は9業者との解約を強
行。先月19日に同省へ報告した時には、日本ハムはハム・ソー組合から戻った1・3トンの
焼却を終えていた。
 この7・8トンについて、ハム・ソー組合の石浜克夫専務理事は先月30日の会見で「自主
点検で対象外とわかった肉は、ほかにはない」と明言していた。
 ところが、ハム・ソー組合が今年3月8日に同省に提出した自主点検の報告書には、組合が
申請した約3400トンのうち約240トンに、対象外の可能性や疑問点があると記されてい
た。個別の業者名はなく、全体の量しかわからないが、当時同省で報告書を精査したところ、
少なくとも約70トンが、品質保持期限切れや骨付き肉など明らかに対象外の牛肉だった。
 同省は、「意図的な偽装など何か特別な事情があった肉だけ、取り下げ申請した可能性もあ
る」とみている。日本ハム以外の8業者計6・5トンの牛肉は優先的に全箱検査を行う予定で、
10日までに移動禁止の封印処分が施された。
 ハム・ソー組合では、日本ハムの大社義規会長が理事長、大社啓二社長が常務理事を務めて
いる。  (8月11日03:00)

99 : :02/08/11 12:33 ID:qAZPJnXW
あげ

100 :朝まで名無しさん:02/08/11 16:26 ID:6mvcEX7y
(´-`).。oO(100ゲト。肉喰う?  …もぐもぐ


101 :朝まで名無しさん:02/08/11 18:16 ID:0P7X0QRN
◆日本ハム、数%減産=加工品、販売中止が打撃
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020811054723X599&genre=eco

 日本ハムは10日、ソーセージなどの食肉加工品の減産に入ったことを明らかにした。
同社子会社の牛肉偽装問題を受け、全国のスーパーなどで日本ハム商品の販売中止が
相次いでいることが背景だ。減産幅は現在数%だが、今後拡大は避けられない見通しだという。

102 :朝まで名無しさん:02/08/11 18:18 ID:0P7X0QRN
◆コープこうべも日ハム製品撤去(時事通信社)
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020810235652X620&genre=soc

103 :朝まで名無しさん:02/08/11 18:19 ID:0P7X0QRN
◆牛肉買い上げ:相模ハムとプリマ、補助対象外肉を申請
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020811k0000m040144001c.html

 BSE(牛海綿状脳症、いわゆる狂牛病)対策の国の国産牛肉買い上げ事業で、相模ハム
(神奈川県藤沢市)とプリマハム(東京都品川区)が昨年秋、補助対象外の牛肉を申請していた
ことが10日、分かった。この2社の肉は、業界団体の日本ハム・ソーセージ工業協同組合が
「対象外だった」として7月12日、農水省に無断で返還した9社分7.8トンの一部。農水
省は日本ハムを除く8社の社名を公表していなかった。
 相模ハムは、品質保持期限切れの肉約60キロの買い上げを申請していた。今年2月の自主
検査で気づいたという。プリマハムは1箱10キロのところを誤って15キロとパソコンに入
力し、申請量が実際の肉より1.35トン多くなった。さらに、対象外の骨付き肉の骨部分約
52・8キロ分も申請していた。
 両社とも「申請の段階では基準が明確に示されていなかったため、対象外と思わなかった」
と説明している。
 同組合が農水省に無断で返還した9社分の肉のうち8社分は、農水省の指導で組合に戻され
たが、日本ハムは返還された1.3トンを焼却。その全量が輸入肉を国産と偽装したものだっ
たことが分かっている。 【BSE取材班】[毎日新聞8月11日] ( 2002-08-11-03:06 )

104 :朝まで名無しさん:02/08/11 18:22 ID:0P7X0QRN
●ほぼ全業種が製品撤去  日ハム牛肉偽装で流通各社(神奈川新聞)
http://www.kanagawa-np.co.jp/news/nw02081123.html

日本ハムグループの牛肉偽装問題をめぐり流通各社は十日、同社製品を売り場から撤去する動
きを本格化させた。地域から大手までスーパー各社やコンビニエンスストア、生協系ストア、
百貨店までほぼ全小売業種に広がり、即日売り場から製品を引き上げるケースも多い。いずれ
も消費者の不信感を重視したためで、日本ハムの業績に厳しい影響が生じるのは必至とみられる。
川崎市を中心に九店舗を展開するナガイ(川崎市高津区)は同日、店舗から日本ハムの製品す
べてを撤去した。同社は「消費者からの不信感が非常に強まっているため」としている。「他
社の製品が大丈夫か」という問い合わせも寄せられている。
神奈川、山梨、静岡県内六組合で構成する生活協同組合連合会ユーコープ事業連合(横浜市港
北区)も即日、日本ハム製品を約百七十店舗の売り場から撤去した。対象品目はハムやウイン
ナー、総菜など百三十品目で、十二日からは組合員向け共同購入も中止する。日本ハムと日本
フードに対し「強い抗議を表明し、全容の徹底解明と情報公開を求める」ともしている。
大手スーパーでは「ジャスコ」を展開するイオン(千葉市)が全国のグループ店舗約七百五十
店で、西友(東京都)は約四百店で十日、製品を引き上げた。マイカル(大阪市)は「サティ」
「ビブレ」約百二十四店で十一日から販売を中止する。コンビニではローソン七千六百店、
ミニストップ千五百店が販売を取り止めることを決めた。
またイトーヨーカ堂(東京都)やセブン−イレブン・ジャパン(同)、ファミリーマート(同)、
百貨店各社が既に日本ハム製品の売り場撤去を始めている。
ただ、仕入れルートが広い大手に比べて地域チェーンでは「売り場でかなりのスペースが空い
てしまう。他社製品の仕入れ増に努めている」(ナガイ)など対応に苦慮しているのも実情。
「現実問題として日本ハムの製品は品質もシェアも高い」(県内中堅スーパー)として、なお
全面撤去をためらう店舗もある。

105 :朝まで名無しさん:02/08/11 18:25 ID:0P7X0QRN
◆日本ハム製品撤去相次ぐ (北海道テレビ)
http://www.htb.co.jp/newsarchive/0208/020810.html#pm02

 日本ハムが政府のBSE対策を悪用した牛肉偽装問題で、道内のスーパーなどでも日本ハム
製品を店頭から撤去する動きが加速しています。
 このうちコープさっぽろでは、日本ハム本社の関与が明らかになったことを受けて、10日、
道内73店舗で日本ハム製品の店頭からの撤去を決めました。また事業提携している道央市民
生協24店舗でも撤去作業が行われています。コープさっぽろでの日本ハム製品の扱い高は
昨年度9億1千万円に上りますが、他社の製品で不足分を補うことにしています。このほか、
イトーヨーカ堂や西友など全国の大手スーパーでも日本ハム製品の取り扱いを中止するなど、
店頭からの撤去の動きが広がっています。

106 :朝まで名無しさん:02/08/11 18:26 ID:0P7X0QRN
◆日本ハム製品の撤去相次ぐ−県内 (四国新聞)
http://www.shikoku-np.co.jp/news/social/200208/20020811000234.htm

 日本ハム子会社の日本フード(東京)の牛肉偽装問題に絡み、県内の百貨店やスーパーなど
は十日、相次いで日本ハム製品を撤去することを決めた。「取り扱うことで消費者の信頼を
損ねる」などと判断したのが要因で、撤去の動きが今後さらに広がる可能性もある。
 高松天満屋(高松市)は「ブランドイメージが崩れ、贈り先に与える印象が悪い」として、
ギフト商品の販売中止を決定。ギフト売り場から、すべて撤去した。
 イオングループのマックスバリュー県内三店は、既に取り扱いを中止している日本フード
関連製品に加え、新たに日本ハム製品もその対象とした。
 また、本部から「消費者の信頼を損ねないための措置」との連絡を受けたローソンも県内
百店で日本ハム製品を撤去。JR四国が県内に三十一店を展開するミニストップも、販売を
取りやめた。
 県内に四店舗を持つマイカルはギフト商品の取り扱い中止に続き、製品撤去を決めた。
 一方、日本フード中四国香川営業部(綾南町)の森本政信次長(39)は同愛媛、徳島両
営業部の不正について「大変遺憾に思う」とした上で、「香川営業部は調査の結果、不正は
なかった」と強調している。

107 :朝まで名無しさん:02/08/11 18:28 ID:0P7X0QRN
◆日ハム商品を撤去 「道義上やむなし」/スーパーやコンビニ(沖縄タイムス)
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200208111300.html#no_3

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で十日、県内でも大手スーパーやコンビニエンスストア
などで、日ハム商品を店頭から撤去する動きが広がった。(1面参照) 県内スーパー最大手の
サンエーは十日、対策会議を開き、「(日ハムの)本社を含めた組織的な隠ぺい工作が判明し、
社会道義的な観点から撤去はやむを得ない」と判断し、全店舗から日ハム商品を撤去。空いた
陳列棚に張り紙を表示するなど対応に追われた。
 琉球ジャスコも同日、同様に対処した。コンビニエンスストアのローソンは十一日午前零時
から日ハム商品を店頭から撤去する予定。沖縄ファミリーマートは八日に回収を終えている。
また、コープおきなわは十二日に対応を決める予定だ。

108 :朝まで名無しさん:02/08/11 18:30 ID:0P7X0QRN
◆日ハムの製品撤去 中国地方でも広がる '02/8/11 (中国新聞)
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn02081103.html

 日本ハムの牛肉偽装問題で十日、製品撤去の動きが中国地方の売り場でも広がった。食品業
界で相次ぐ不祥事発覚に、消費者から不信の声が上がっている。
 広島県に百二十二、山口県に百五など中国地方五県に計四百四十七店を展開する大手コンビ
ニのローソンは、夕方までに関係製品を撤去した。広島市内の店舗には午後三時すぎ、東京本
部から指示が入り、店員がハムなど八品目をショーケースから取り除いていた。
 防府市のスーパー丸久は、八日に中元商品三品の販売を中止したのに続き、会社ぐるみの偽
装発覚を受け、その他の約八十品目も撤去した。「売り上げへの影響は大きいが、顧客の支持
を得られない」と説明している。
 広島市安佐南区の生協ひろしま「コープ安東」では、関連の総菜品を扱う五段の陳列棚が、
幅約八十センチにわたって空っぽに。張り紙をして買い物客に理解を求めた。近くの主婦(32)は
「ブランドを信頼していたのに残念です」と顔を曇らせた。

【写真説明】日本ハム製品が消え、販売中止の紙が張られた食品売り場
(広島市安佐南区の生協ひろしま「コープ安東」)
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn02081102a.jpg


109 :記事前半:02/08/11 18:33 ID:0P7X0QRN
◆日本ハム商品撤去、味方はダイエーだけ(日刊スポーツ)
http://www.nikkansports.com/news/society/p-so-tp0-020811-06.html

 日本ハムの牛肉偽装問題で、西友、イオン、マイカルの大手スーパー3社が10日、日本ハ
ムの製品を店頭から撤去することを決めた。撤去の動きはコンビニエンスストアにも広がって
おり、日本ハムが経営的に大きな打撃を受けるのは必至となった。一方、農水省は同社に対す
る補助金の全額不支給の検討を始め、刑事告発の時期について警察庁と協議を開始した。
 日本ハム製品撤去の動きがさらに広がった。大手スーパーのジャスコを運営するイオンは全
国の関係店舗約750店、西友は約400店、マイカル(会社更生手続き中)は直営のサティ、
ビブレの計124店で取り扱いを中止する。撤去を決めているイトーヨーカ堂を合わせると、
大手スーパー4社が製品を撤去することになる。残る大手のダイエーは「安全性に問題が発生
しているわけではない」として、現在のところ販売を続ける方針という。
 大手コンビニでもこの日、ローソンが約7600店でハム・ソーセージなど6品目を、イオ
ン系のミニストップも全製品を約1500店で販売中止することを決めた。セブンイレブン・
ジャパン、ファミリーマートはすでに撤去を決めている。また三越、高島屋、大丸などの百貨
店、生協系ストアなどが取り扱い中止を明らかにしており、日本ハム製品の撤去はこの日まで
に小売業のほぼ全体に拡大した。


110 :記事後半:02/08/11 18:33 ID:0P7X0QRN
 大手スーパーは、日本ハム製品の供給量が多いことなどから、消費者への供給責任を理由に、
販売の全面的な中止に慎重だった。しかし、9日夜の大社啓二社長の会見で空気が一変。
「偽装事件を日本ハム本体が認識していたとは。消費者の不信感を考慮すると、撤去せざるを
得ない」(イトーヨーカ堂、イオン)と厳しい認識が広がっている。
 今年1月、同様の牛肉偽装事件を起こした雪印食品は、主要大手スーパーが同社製品を撤去。
急速に業績が悪化して4月末で解散を余儀なくされた。日本ハムも大きな打撃を受けることは
間違いなく、金融機関からは「雪印の二の舞いだけは絶対に避けてほしい」と、危ぐする声が
上がっている。
 また、農水省はこの日までに、日本ハムが申請した牛肉計約938トンに対する補助金の扱
いについて、雪印食品事件などを参考に、全額を不支給とすることを視野に入れて検討を始め
た。刑事告発の時期や告発先などについても、警察庁と協議に入った。
 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、新たに偽装が発覚した子会社「日本フード」徳島営業
部(徳島県石井町)の森井清二部長が新入社員2人に輸入牛肉の箱詰め替えを指示し、自分1
人で伝票を操作していたことが10日、分かった。同日の立ち入り調査後、森井部長が明らか
にした。
 森井部長は「全部わたしの指示でやった。本社の指示はなく、独断だった」と強調した。愛
媛営業部(愛媛県重信町)の伊賀上善信部長も偽装が独断だったことは「間違いない」と説明
し、組織ぐるみの偽装を否定した。

111 :朝まで名無しさん:02/08/11 18:35 ID:0P7X0QRN
◆日本ハム崖っぷち ジャスコ&西友も撤去 (スポーツ報知)
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/aug/o20020810_120.htm

 大手スーパーやコンビニによる日本ハム製品の販売中止の動きが止まらない。ジャスコを
運営するイオン、西友とマイカル(会社更生手続き中)は10日、牛肉偽装問題で日本ハム製品を
店頭から撤去することを決めた。これで撤去を決めた大手スーパーはイトーヨーカ堂に続き4社に。
販売を中止する店はコンビニも含め全国で2万4000店にのぼる。一方、農水省は刑事告発に
向け警察庁と協議に入った。業界最大手の日本ハムが、まさにがけっぷちに立たされた形だ。

112 :朝まで名無しさん:02/08/11 18:37 ID:0P7X0QRN
◆県内大手スーパー、日ハム製品撤去広がる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020811-00000013-ryu-oki

 日本ハムの子会社・日本フードの牛肉偽装問題で、本社の関与が明らかになったことから、
10日、県内のスーパーで同社の製品を撤去する動きが広がった。各スーパーは「問題企業の製
品を売るわけにはいかない」と、売り上げ減を覚悟で、品目・量とも他社をしのぐ日本ハムの
製品撤去に踏み切った。雪印に続く業界最大手の不祥事に、消費者の食品メーカーへの信頼は、
またも大きく揺らいでいる。
 サンエーは10日朝の会議で製品撤去を決め、各店舗に通知した。担当者は「本社関与の組織
ぐるみの不正は道義的に問題が大きい。売り上げ減の痛手は大きいが、日本ハム製品を売り続
けてはサンエーの販売姿勢が問われる」と説明する。
 午前10時の開店前に製品を撤去した南風原町津嘉山のサンエーの店長は「ハム類の4割近く
は日本ハム製。雪印問題に続くダメージだ。消費者もすべての食品メーカーを疑ってしまう」
と困惑。買い物客の1人も「いつも買っていた製品が撤去され、困っている。人をだますよう
なことはやめて」と話していた。
 ジャスコ、プリマート、マックスバリュを経営する琉球ジャスコも10日、日本ハム製品を撤
去した。担当者は「客から信頼を失った企業の製品販売は問題だ」ときっぱり。
 10日現在、日本ハム製品の販売を続けているコープおきなわも、製品自体の安全性を含めた
独自調査を踏まえ、早急に結論を出す考え。スーパーかねひでを経営する金秀商事も週明けに
対応を協議するといい、日本ハム製品の撤去はさらに広がる可能性がある。(琉球新報)

113 :朝まで名無しさん:02/08/11 18:40 ID:0P7X0QRN
◆平和堂が一部発注を取りやめ 日ハム製品(京都新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020811-00000024-kyt-kin

 スーパー平和堂(本部・彦根市)は十日、日本ハム製品について、ソーセージやハムなど
人気の高い一部商品を除き、十二日からの発注を取りやめることを決めた。

114 :朝まで名無しさん:02/08/11 18:48 ID:lG5CcfPy
BSE全頭検査と牛肉消費量
http://www.asahi.com/life/food/images/jpg/020418d2.jpg

家計費調査
http://lin.lin.go.jp/alic/statis/dome/data2/1050a.htm

東京・大阪市場の牛の枝肉卸売価格
http://lin.lin.go.jp/alic/statis/jweek/1-2a.htm

BSE事件から11カ月 牛肉相場ほぼ回復
消費者に安心感、猛暑も需要後押し
http://www.kumanichi.co.jp/usi/kiji/20020804.1.html

牛肉相場の推移グラフ
http://www.kumanichi.co.jp/usi/kiji/20020804.1.jpg

115 :朝まで名無しさん:02/08/11 18:49 ID:lG5CcfPy
BSE問題で声明 - 北海道テレビ
http://www.htb.co.jp/newsarchive/0208/020809.html

116 :朝まで名無しさん:02/08/11 18:50 ID:lG5CcfPy
◆96年春生まれの乳牛はすべて検査 宗谷BSEを考える会が声明(北海道新聞)
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20020810&j=0044&k=200208099524
 【猿払】宗谷管内猿払村の酪農家らで作る「宗谷BSEを考える会」(田中滋久会
長)は九日、牛海面状脳症(BSE)の原因究明と早期根絶を目指し、一九九六年春
生まれの乳牛は死亡牛も含めすべてBSE検査を受けるとともに、感染牛発生農場で
の疑似患畜殺処分に「断固反対」する決意声明文を発表した。

 宗谷管内の酪農家に賛同を求め、猿払村の七十五戸中六十九戸など、計百四十五戸
から賛同を得た。近く武部勤農水相あてに声明文と署名を送る。対象となる乳牛は
計四百八十六頭。

 猿払村役場で記者会見した田中会長らは、疑似患畜の扱いについて「国内のBSE
感染牛四頭は九六年春生まれで、国や道も同時期に生まれた牛が感染の可能性が高い
と認めているのに、他の時期に生まれた牛まで殺して補償するのは国費と食資源の浪
費」と批判。また現在は死亡牛にBSE検査義務がないことについて、感染を疑われ
る牛を検査せずに処分する酪農家がいる可能性を指摘しつつ、「私たちは原因究明の
ため検査を受ける」との決意を示した。

 田中会長は「嘆願や陳情ではなく、生産者から消費者への直接のメッセージ」とし
ている。同村では昨秋、国内二頭目のBSE感染牛が見つかった。

117 :朝まで名無しさん:02/08/11 18:51 ID:lG5CcfPy
◆撤去、廃棄でいいのか 戸惑うスーパーも(産経新聞)
http://www.sankei.co.jp/news/020810/0810sha073.htm
 日本ハム(大阪市)が子会社の牛肉偽装の隠ぺいを認めたため、大手スーパーなどが
同社製品を撤去する動きは10日、急速に広まった。食品をめぐる不正が発覚するたび
に、横並びの販売中止や撤去が繰り返されるが、撤去後は廃棄するしかなく「食品自体
に問題はないのに」などとして戸惑い、撤去以外の対応を模索した会社もあった。
 全国最大の組合員を抱える生活協同組合「コープこうべ」(神戸市)。偽装発覚翌日
の7日、各店に「強い抗議の意思を込めての措置」と書いた張り紙を掲げ、偽装が判明
した子会社の「日本フード」の生肉取引を休止した。

 しかし、日本ハムの製品については、検討に検討を重ね、10日午後になって撤去を決定した。

 「悪いことをしたから撤去と、食べられるものを廃棄するのが正しいのか。別の対応
を考えられないだろうか」。広報担当者は決断に迷った苦しい胸の内を明かす。「BSE
(牛海綿状脳症、狂牛病)対策の牛肉買い取り制度がずさんだったことも問題。他の食肉
メーカーは大丈夫かという懸念もあり、こういう事態が続出する可能性も考えておかないと…」

 こうした対応の背景には、協和香料化学の法定外添加物問題で、微量の添加物を理由に、
数多くの食品が廃棄された苦い経験もあるようだ。

 スーパーの「ライフコーポレーション」(大阪市)は10日、日本ハム製品の販売中止
を決め、撤去を始めたが、既に店頭に並んでいる生肉など一部製品は販売を続けることに
した。「社会的に批判が高まっているとはいえ、商品自体に問題があったわけではない」
と秘書広報室。

 ハム、ソーセージなどの人気商品の撤去は売り上げにも響くだけに、業界の懸念も深刻。
約150品目に上る日本ハム全製品の撤去を決めた生協ひろしま(広島市)の役員は「雪印
乳業の製品は集団食中毒以来、いまも販売していないが、日本ハムは影響力が大きい。推
移を見守りたい」と話している。

118 :朝まで名無しさん:02/08/11 20:04 ID:0P7X0QRN
◆日本ハム製品撤去続く 道内  2002/08/11 10:00 (北海道新聞)
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20020811&j=0044&k=200208111289

 国の牛海綿状脳症(BSE)対策を悪用した日本ハムグループの牛肉偽装問題で、日本ハム
の製品を撤去する動きは道内でも十日午後、コンビニエンスストア道内最大手のセイコーマー
ト(同・札幌)が全店で行うなど、道内でもさらに拡大した。
 セイコーマートは同社で扱う日本ハム製品全十四種類を店頭から下げるよう八百二十六店に
指示した。
 札幌東急ストア(同・札幌)は同日中に全道二十七店で撤去。旭川市内で「旭友ストアー」
を経営する旭川電気軌道(同・旭川)も全十四店に調理品を含む製品撤去を通達し、午後には
同社商品本部の社員が各店舗を回って撤去を確認した。
 ハム、ソーセージなど計百八十七品を同日撤去した生活協同組合コープさっぽろ(本部・札
幌)の場合、事業統合を進める道央市民生協(同・苫小牧)と合わせた日ハム製品のシェアは
畜産部門の6・6%、二○○一年度の売り上げは総菜を含め九億一千万円。佐久間成浩専務理
事は「消費者の信頼を裏切ったのは雪印食品と同じ。シェアが高い日ハム製品を欠く穴は大き
いが、抗議のためにあえて決断した」と説明した。
 消費者の間にも不信感はさらに広がり、札幌市厚別区の主婦菅原まさ子さん(54)は「商品
自体にも何か問題があると疑いたくなるので、日ハムの商品は手にしたくない」と話していた。

119 :記事前半:02/08/11 21:56 ID:0P7X0QRN
◆日本ハム:社長の進退に発展へ 企業の「裏切り」に消費者不信
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/keizai/20020810k0000m020150000c.html

 日本ハムの子会社、日本フードの牛肉偽装事件は、本社役員も含めた隠ぺいであることが
9日、はっきりした。大社啓二社長は、同日の会見で「私としては会社ぐるみではないと、申し
上げるしかない。会社の結果責任がはっきりしてから、私を含めた責任を明確にする」と、自身の
進退については慎重に言葉を選んだが、小売業者が同社製品を撤去する動きが広がっており、
進退問題に発展するのは不可避の情勢になった。
 「企業倫理がないと会社の滅亡を引き起こすという他山の石。法令違反行為ガあれば致命傷に
なります」。雪印食品の牛肉偽装事件が明らかになった直後の1月30日、同社長はグループ内の
約1万5000人にこの文書を配布した。雪印食品は事件発覚後、3カ月で解散した。
 日本ハムは、雪印の事件発覚の翌月に、同じ違反行為をしていたことが分かりながら、隠蔽に
努めてきた。配布した文書の内容とは裏腹に、雪印事件の本質や怖さがわかっていなかったこ
とになる。



120 :記事後半:02/08/11 21:56 ID:0P7X0QRN
 それでも、9日の会見に同席した東平八郎副社長(日本フード社長兼任)と庄司元昭専務の
2人は、日本フードから受けた不祥事の報告を大社社長に伝えなかったと説明し、オーナー
社長を守ろうと、必死でとりつくろうおうとした。
 日本ハムは創業者の大社義規会長が1949年に徳島市で始めたハム会社。一代で全国区に
育て上げ、啓二氏は96年に父親から社長を引き継いだ。同族経営の会社は側近で固められ、
徹底した営業力が強み。ハム・ソーセージ市場ではシェアトップの20%以上、食肉のシェア
10%と、断然の商品競争力を誇っている。農水省も「畜産流通に大きな影響がないよう願って
いる」(畜産部)と心配するほどだ。
 だが、企業の裏切り行為に消費者は厳しい。大社社長は問題を起こした日本フードの3営業所を
1週間の営業自粛とすると発表したが、責任の所在をはっきりさせない同社の態度はスーパーや
小売店でどう受けとめられるか。6年前の就任時、大社社長は「消費者にニセ物は通用しない。
納得されるモノつくりが必要」と述べている。オーナー企業独特の「ぬるま湯体質」を払い、消費者の
不信感に対応しない限り、今回の事件の打撃から立ち直ることはできない。
 【荒木功】[毎日新聞8月10日] ( 2002-08-10-00:21 )

121 :朝まで名無しさん:02/08/11 22:02 ID:0P7X0QRN
◆農水省 詐欺に加え証拠隠滅で告発 (スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2002/08/11/04.html

 3日連続で立ち入り調査した農水省は、国産牛肉買い取りで日本ハムが申請した
計約938トンに対する補助金の扱いについて、実際に偽装を行った日本フードの関連分
だけでなく、全額を不支給とすることを含めて警察庁と刑事告発の時期や告発先など
について検討を始めた。また、告発では詐欺に加えて、幹部が隠ぺいを主導していた
ことなどから、証拠隠滅容疑も検討している。

122 :朝まで名無しさん:02/08/11 22:04 ID:0P7X0QRN
◆ダイエー ユニー撤去で経営大打撃 (スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2002/08/11/03.html

 大手スーパーのジャスコを運営するイオン、西友とマイカル(会社更生手続き中)は10日、
牛肉偽装問題で日本ハムの製品を店頭から撤去することを決めた。大手スーパーによる製品
撤去はイトーヨーカ堂に続いて、4社となる。
 イオンは全国の関係店舗約750店、西友は約400店、マイカルは124店で取り扱いをやめる。
 一方、残る大手で態度未定のダイエーやユニーが撤去を決めれば、ほとんどの大手の店から
日本ハム製品の姿が消えることになり、重要な販売ルートであるスーパーの日本ハム離れが、
同社グループの経営に大きな打撃を及ぼすのは必至だ。

123 :朝まで名無しさん:02/08/11 22:07 ID:0P7X0QRN
◆ユーコープも販売中止

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、生活協同組合連合会ユーコープ事業連合
(本部横浜市)は10日、神奈川、山梨、静岡の3県の生協6組合の計176店舗から
同社製品を撤去するとともに、販売を中止すると発表した。
 同事業連合によると、日本ハム製品の組合員向け共同購入も12日から取りやめる。
偽装工作をしていたことが判明した同社の子会社「日本フード」については、8日から
取引を中止している。
 ユーコープ事業連合は「コープかながわ」「コープしずおか」「市民生協やまなし」
などが会員として加盟しており、2001年度の日本ハム製品の販売実績は、約140
品目で13億円。日本フード製品は1億1000万円だった。

124 :朝まで名無しさん:02/08/11 22:08 ID:0P7X0QRN
◆生協ひろしまも撤去

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、生活協同組合ひろしま(本部広島市)は10日、
日本ハムの製品を店舗から撤去し、組合員の共同購入についても同社製品を取り扱わ
ないことを決めた。共同購入で既に注文済みの製品も返金して対応する。
 生協ひろしまによると、取り扱っていた日本ハムの製品はソーセージなど約150品目。
撤去後は他社の製品で売り場を埋めるという。
 生協ひろしまの店舗は広島県内に9カ所あり、組合員は約33万人。生協ひろしまは
「極めて悪質な行為をした会社の商品の取り扱い自粛は当然。社会的、道義的に
許せない」と説明している。

125 :朝まで名無しさん:02/08/11 22:30 ID:DAEPiDLK
◆96年春生まれの乳牛はすべて検査 宗谷BSEを考える会が声明(北海道新聞)
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20020810&j=0044&k=200208099524
 【猿払】宗谷管内猿払村の酪農家らで作る「宗谷BSEを考える会」(田中滋久会
長)は九日、牛海面状脳症(BSE)の原因究明と早期根絶を目指し、一九九六年春
生まれの乳牛は死亡牛も含めすべてBSE検査を受けるとともに、感染牛発生農場で
の疑似患畜殺処分に「断固反対」する決意声明文を発表した。

 宗谷管内の酪農家に賛同を求め、猿払村の七十五戸中六十九戸など、計百四十五戸
から賛同を得た。近く武部勤農水相あてに声明文と署名を送る。対象となる乳牛は
計四百八十六頭。

 猿払村役場で記者会見した田中会長らは、疑似患畜の扱いについて「国内のBSE
感染牛四頭は九六年春生まれで、国や道も同時期に生まれた牛が感染の可能性が高い
と認めているのに、他の時期に生まれた牛まで殺して補償するのは国費と食資源の浪
費」と批判。また現在は死亡牛にBSE検査義務がないことについて、感染を疑われ
る牛を検査せずに処分する酪農家がいる可能性を指摘しつつ、「私たちは原因究明の
ため検査を受ける」との決意を示した。

 田中会長は「嘆願や陳情ではなく、生産者から消費者への直接のメッセージ」とし
ている。同村では昨秋、国内二頭目のBSE感染牛が見つかった。

126 :朝まで名無しさん:02/08/11 22:31 ID:DAEPiDLK
◆撤去、廃棄でいいのか 戸惑うスーパーも(産経新聞)
http://www.sankei.co.jp/news/020810/0810sha073.htm
 日本ハム(大阪市)が子会社の牛肉偽装の隠ぺいを認めたため、大手スーパーなどが
同社製品を撤去する動きは10日、急速に広まった。食品をめぐる不正が発覚するたび
に、横並びの販売中止や撤去が繰り返されるが、撤去後は廃棄するしかなく「食品自体
に問題はないのに」などとして戸惑い、撤去以外の対応を模索した会社もあった。
 全国最大の組合員を抱える生活協同組合「コープこうべ」(神戸市)。偽装発覚翌日
の7日、各店に「強い抗議の意思を込めての措置」と書いた張り紙を掲げ、偽装が判明
した子会社の「日本フード」の生肉取引を休止した。

 しかし、日本ハムの製品については、検討に検討を重ね、10日午後になって撤去を決定した。

 「悪いことをしたから撤去と、食べられるものを廃棄するのが正しいのか。別の対応
を考えられないだろうか」。広報担当者は決断に迷った苦しい胸の内を明かす。「BSE
(牛海綿状脳症、狂牛病)対策の牛肉買い取り制度がずさんだったことも問題。他の食肉
メーカーは大丈夫かという懸念もあり、こういう事態が続出する可能性も考えておかないと…」

 こうした対応の背景には、協和香料化学の法定外添加物問題で、微量の添加物を理由に、
数多くの食品が廃棄された苦い経験もあるようだ。

 スーパーの「ライフコーポレーション」(大阪市)は10日、日本ハム製品の販売中止
を決め、撤去を始めたが、既に店頭に並んでいる生肉など一部製品は販売を続けることに
した。「社会的に批判が高まっているとはいえ、商品自体に問題があったわけではない」
と秘書広報室。

 ハム、ソーセージなどの人気商品の撤去は売り上げにも響くだけに、業界の懸念も深刻。
約150品目に上る日本ハム全製品の撤去を決めた生協ひろしま(広島市)の役員は「雪印
乳業の製品は集団食中毒以来、いまも販売していないが、日本ハムは影響力が大きい。推
移を見守りたい」と話している。


127 :朝まで名無しさん:02/08/12 03:10 ID:A2hTt8iF
◆小売り各社、日ハム製品を相次ぎ撤去 (日経新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20020810AT1DI00R010082002.html

 日本ハムグループの牛肉偽装・隠ぺい問題で10日、流通各社の間では日ハム製品を
店頭から撤去する動きが一気に広がった。同社製品はハム・ソーセージから総菜に至る
まで幅広く、各社では空いた棚を埋める代替商品の確保に追われた。
 10日朝から日ハム製品の販売を中止したのはイトーヨーカ堂(178店)、西友(グループ
含め約400店)。両社ともハム・ソーセージなど約百品目を開店前に店頭から撤去した。
営業開始後にはイオン(グループで約750店)のほか東急ストア、ライフコーポレーション
なども相次ぎ撤去を始めた。
 コンビニでもセブン―イレブン・ジャパン、ローソンなどが10日にかけて店頭からの撤去を
加盟店に通知した。
 西友は売り場に空きスペースを作らないよう、他メーカーやPB(プライベートブランド=
自主企画)商品で代替。ヨーカ堂も他社製品を広げて空き棚を埋めた。対象商品が約130
品目にも及ぶ東急ストアは、代替商品を手配中だが「12日に7割を埋められればいい方」と
している。 (20:21)

128 :朝まで名無しさん:02/08/12 03:15 ID:A2hTt8iF
▽マクドナルド、半額セール中止響き中間経常益95%減 (日経新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20020809AT2EI00S909082002.html

 日本マクドナルドホールディングスが9日発表した2002年6月中間期単独決算は経常利益が前
年同期比80%減の24億6300万円だった。会計基準の変更を考慮すると減益率は95%に拡大する。
期初計画は83億5000万円だった。平日にハンバーガーを半額の65円とするセールを2月に中止
したことが響き、来店客が大幅に減少した。
 売上高は期初計画を163億円下回り、14%減の1583億円だった。BSE(牛海綿状脳症、狂
牛病)をきっかけに昨年10月から販売が低迷し、半額セールの中止で顧客離れに拍車が掛かっ
た。既存店売上高は15%減になった。減価償却方法を定率から定額に変更し、18億円弱負担が
軽くなった。人件費を31億円削減するなど合理化を進めたが、固定費を吸収できなかった。
中間期は101店を出店する一方、低採算の50店を閉鎖した。 (20:16)

129 :朝まで名無しさん:02/08/12 03:27 ID:A2hTt8iF
◆日ハム牛肉偽装問題で、カスミが商品撤去(茨城新聞)
http://www.ibaraki-np.co.jp/contents/news/2002/08/11/1-3.htm

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、食品スーパー県内最大手のカスミ(本社つくば市)は
十日、店舗から同社の商品を全面撤去した。「信頼して販売することができない」(同社広報)
との判断による自主的措置で、全国的な商品の撤去の動きが県内にも波紋を広げだした。
 カスミ広報によると、撤去したのはハムやウインナー、冷凍食品などこれまで扱っていた全
百十四商品で、県内外百五店舗(県内六十九店舗)がほぼ、十日の開店時刻までに作業を
終えた。撤去期間は「信頼が回復されるまで」という。
 各店舗では「組織的な隠ぺいが明らかになり、信頼して販売することができないと判断し、
日本ハムの全商品の販売を当面中止いたします」などと張り紙を掲示、顧客に理解を求めて
いる。カスミ上水戸店の関係者は「乳製品の雪印に続き、加工肉の日本ハムとブランド商品の
撤去で、売り上げ低下は避けられない」と渋い表情。同店に買い物に来ていた主婦は「子どもが
好きなので、ハムやウインナーはよく買っていた。すべての食べ物が疑わしくなり、何を買って
いいか分からない」と、食卓への影響を口にした。

130 :朝まで名無しさん:02/08/12 03:30 ID:A2hTt8iF
◆高速道建設、BSE対策を 03年度予算概算要求の重点要望(熊本日日新聞)
http://kumanichi.com/news/local/main/200208/20020811000148.htm

 国の二〇〇三年度予算の概算要求に向けた九州・沖縄八県(福岡、佐賀、長崎、大分、宮崎、
熊本、鹿児島、沖縄)の重点要望が十日までにまとまった。
 沖縄を除く各県とも高速道路の建設促進と道路特定財源の確保を要望。BSE(牛海綿状脳
症、狂牛病)対策を求める声も強い。

131 :朝まで名無しさん:02/08/12 03:32 ID:A2hTt8iF
◆県内でも日本ハム商品撤去の動き加速 (信濃毎日新聞)
http://www.shinmai.co.jp/zenken.htm

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、県内のスーパーでも10日から同社製品撤去の
動きが加速した。 エス・エス・ブイ(長野市)とアップルランド(松本市)は同日、全店で
日ハム製品の撤去を決定。 小売業界は一様に「不正は許せない」との姿勢だが、業界
最大手の商品が売り場から消えることに「品ぞろえが少なくなる」との声も聞かれた。

132 :朝まで名無しさん:02/08/12 03:35 ID:A2hTt8iF
◆日ハム製品撤去 コープこうべ全製品に拡大  2002/08/11(神戸新聞)
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou/020811ke70130.html

 大手スーパーのマイカル(会社更生手続き中)は十日、牛肉偽装問題で日本ハムの製品を
店頭から撤去することを決めた。百二十四店で取り扱いをやめる。
 生活協同組合コープこうべは同日、日本ハムの全製品を店頭から撤去した。「日本ハム
グループが会社ぐるみで隠ぺいしていたことが分かったので、強く抗議の意思を表明する」
としている。
 日本ハム商品を扱っていた兵庫県内百五十二店の百五十九品目。同生協はこれまで、
日本フードとの精肉取引だけを中止していた。
 また、県内に五十一店を持つトーホー(神戸市)も「消費者の意向に対応する」と、
同日中に全店から三十二品目すべてを撤去した。

133 :朝まで名無しさん:02/08/12 03:42 ID:A2hTt8iF
◆牛肉偽装 日ハム加工品減産 数%、今後拡大へ 相次ぐ販売中止受け (西日本新聞)

 日本ハムは十日、ソーセージなどの食肉加工品の減産に入ったことを明らかにした。同社
子会社の牛肉偽装問題を受け、全国のスーパーなどで日本ハム商品の販売中止が相次いで
いることが背景だ。減産幅は現在数%だが、今後拡大は避けられない見通しだという。
 同社グループは、食肉加工品の分野で国内外に二十七工場、食肉関連で約二十の工場を
保有する。日本ハムによると、既に加工品工場の製造ラインで稼働時間の短縮に入った。
 グループの二〇〇二年三月期の売上高九千四百五十億円のうち、ハム・ソーセージ類が
約15%、ハンバーグなどの加工食品が約20%を占める。ハム・ソーセージの業界シェアは
トップの二割強。減産が今後、日本ハムの業績に大きな打撃を与えることは確実だ。
 スーパー大手では、ジャスコやマックスバリュなどを運営するイオン(九州ジャスコを含む)、
イトーヨーカ堂や西友などが、日本ハムの加工品や肉類の取り扱いを停止。マイカルも直営
店舗で販売中止を決めた。
 コンビニエンスストアでも、セブン―イレブン・ジャパンやローソンなどが製品の販売を中止。
百貨店も軒並み販売をやめた。

134 :朝まで名無しさん:02/08/12 03:49 ID:A2hTt8iF
◆偽装隠ぺいで焼却か 経緯調査 (NHK)
http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/12/k20020811000007.html

牛肉偽装問題で、牛肉が業界団体から日本ハムに返却されてから1週間、
農林水産省に報告されずその間に焼却されました。農林水産省は焼却は
偽装を隠す目的の疑いもあるとみて、日本ハムや業界団体の幹部から事情
を聴く方針です。

VIDEO http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/12/v20020811000007.html

135 :朝まで名無しさん:02/08/12 03:50 ID:A2hTt8iF
▼ 日本ハム製品 ボイコットの動き広がる<8/11 2:00>
http://www.nnn24.com/11_0200_2.html

 日本ハムの牛肉偽装問題を受け、日本ハム製品を撤去する動きが広がっている。
大手スーパーではイトーヨーカ堂、西友のほかジャスコなどを展開するイオン
グループ、また、大手コンビニエンスストアではセブンーイレブン、ミニストップ、
さらにローソンでも日本ハムの製品が10日から撤去された。相次ぐ製品撤去の
動きをうけて、日本ハムはソーセージなど食肉加工品の製造を減らすことに決めた。

VIDEO http://www3.stream.co.jp/cgi-bin/common/ntv_loada/loada-g2.cgi?RMFILE=nnn24/6-G2.smi


136 :朝まで名無しさん:02/08/12 08:51 ID:xIyN3Lk0
産経Webニュース速報
http://www.sankei.co.jp/news/sokuhou/sokuhou.html

2002.08.12 08:22
日本ハム幹部から聴取へ。牛肉偽装問題で農水省。
偽装工作主導の庄司専務と日本フード社長兼務の東副社長らから。

137 :朝まで名無しさん:02/08/12 09:13 ID:xIyN3Lk0
◆日本ハム幹部 12日に聴取 (NHK)
http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/12/k20020812000004.html

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、農林水産省は、子会社の3つの営業部で
行われた偽装の手口が似ていることなどから組織的に偽装が行われた疑いもあると
みて、12日、日本ハムの副社長と専務から詳しく事情を聴く方針です。

VIDEO http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/12/v20020812000004.html

138 :朝まで名無しさん:02/08/12 09:30 ID:xIyN3Lk0
<東証>日ハムが売り気配、本社ぐるみの隠ぺい工作発覚で
 (9時3分、コード2282)売り気配で始まった。気配値は前週末比10円安の915円。日ハム
は9日夜記者会見し、子会社「日本フード」(東京・港)の愛媛、徳島両営業部が輸入牛肉約
770キロを国産牛肉に偽装して買い取り申請していたことを明らかにした。偽装は本社の経営
陣にも報告されており、本社を含む組織ぐるみの偽装・隠ぺい工作だったことが明らかになっ
たため、消費者・小売店の一層の同社製品離れを嫌気した売りが先行している。



139 :朝まで名無しさん:02/08/12 14:50 ID:GMRLZdss
<東証>日ハムがストップ安売り気配――組織ぐるみの隠ぺいで
http://markets.nikkei.co.jp/stockjp/jpnote/jpnoteCh.cfm?id=d3li01i212&date=20020812&ref=1

 (9時45分、コード2282)売り気配。気配値は制限値幅いっぱいとなる前週末比100円安の
825円にまで切り下がり、差し引き約300万株の売り越しとなっている。日ハムは9日夜記者会
見し、子会社「日本フード」(東京・港)の愛媛、徳島両営業部が輸入牛肉約770キロを国産
牛肉に偽装して買い取り申請していたことを明らかにした。偽装は本社の経営陣にも報告され
ており、本社を含む組織ぐるみの偽装・隠ぺい工作だったことが明らかになったため、消費者
・小売店の一層の同社製品離れと売り上げの減少を嫌気した売りが先行している。
 「これまで日ハムはハム業界の中の優良銘柄とされ、投資信託をはじめ内外の様々なファン
ドに組み込まれている。その売りが一巡するまでは下値は見えにくい」(岡三証券の渡辺敏夫
株式トレーディング部長)との声も聞かれた。

140 :朝まで名無しさん:02/08/12 14:52 ID:GMRLZdss
<JQ>相模ハム小安い――対象外肉の買い取り申請も売りは限定
http://markets.nikkei.co.jp/stockjp/jpnote/jpnoteCh.cfm?id=d3li02t212&date=20020812&ref=1

 (12時45分、コード2289)小安い。前週末比5円安の300円まで下落している。10日付の
朝刊各紙が「相模ハムは、国のBSE(牛海綿状脳症、狂牛病)対策の国産牛肉買い取り
制度で対象外だった品質保持期限切れ牛肉60キロの買い取りを申請していた」と報じた。
これが売り手掛かりとなって、一部の個人投資家が売りを出したようだ。
 反応は限定的で、売買高は4000株にとどまっている。「不祥事のあった企業を敬遠する
投資信託など機関投資家の持ち株比率がもともと低いため、売り圧力が小さい」(いちよし
証券投資情報部)という見方もあった。〔NQN〕

141 :朝まで名無しさん:02/08/12 17:09 ID:GMRLZdss
◆業界団体、日本ハムに他社より早く焼却指示(日経新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20020812AT1GI01L212082002.html

 日本ハムグループの牛肉偽装・隠ぺい問題で、業界団体、日本ハム・ソーセージ工業協同組
合(ハム・ソー組合、東京)が買い取り対象外の牛肉を各社に返却する際、日本ハムに他社よ
り約2週間早く焼却を指示していたことが12日、分かった。組合が日本ハムへの指示を急いだ
ことになり、輸入肉を焼却処分した同社の隠ぺい行為に加担した疑いも出てきた。
 日本ハムへの焼却指示が早かったため、買い取り契約解除に気づいた農水省が解除を取り消
すよう組合を指導した時には偽装牛肉はすでに焼却されていた。他社が組合から焼却指示を受
けたのは、この農水省指導が出た後だった。農水省は13日にも実施する同組合に対する立ち入
り調査で、焼却指示が行われた経緯などの解明を進める方針だ。 (16:08)

142 :朝まで名無しさん:02/08/12 17:09 ID:GMRLZdss
◆12日プリマ、伊藤ハは上伸、「敵失」で業績期待
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020812-00000204-rtp-biz

 プリマハム <2281> 、伊藤ハム <2284> が上伸。とりわけプリマハムは大商いとなっている。
日ハムの牛肉偽装事件が会社ぐるみであることが明らかになり、イトーヨーカ堂、西友、セブ
ンイレブンなど大手スーパー、コンビニチェーンで日ハム製品の撤去が相次いでいる。このた
め、代替需要が他メーカーに発生するとの見方が広がっている。ある中堅証券の情報担当者は
「休み中にスーパーを見てきたが、日ハム製品の代わりにプリマハムの製品が多く陳列されて
いた。敵失とはいえ、業績にプラスに作用する可能性が大きい」と話していた。ただ、参加者
は、ディーラーなどの短期資金も多いようだ。(H.W)(ラジオたんぱ)


143 :朝まで名無しさん:02/08/12 17:09 ID:GMRLZdss
◆日ハム株:続落4日連続ストップ安 16年ぶり900円割れ
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/keizai/20020812k0000e020040000c.html

 子会社が牛肉偽装事件を起こした日本ハムの株価は、12日の東京株式市場でも
売り注文が殺到、値幅制限(100円)いっぱいの825円のストップ安(気配値)まで続落し、
午前中は売買が成立しなかった。これで4日連続のストップ安。900円割れは86年以来、
16年ぶり。スーパーなどでの同社製品の撤去の動き拡大などが売り材料となっている。
[毎日新聞8月12日] ( 2002-08-12-11:19 )


144 :朝まで名無しさん:02/08/12 20:30 ID:GMRLZdss
◆日ハム副社長ら2時間聴取 業界団体も13日調査へ
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2002/nichihamu/news/20020812-63.html

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、農水省は十二日、日本ハムの東平八郎副社長ら役員
二人から約二時間にわたり事情聴取を行い、子会社の日本フード(東京)による偽装工作で親会
社の関与がなかったかなどの調べを進めた。
 この日の聴取は、農水省の本川一善食肉鶏卵課長らが、日本フード社長を兼務する東副社長
と日本フード取締役で日本ハムの食肉部門を統括する庄司元昭専務を呼んで、偽装に関する
報告を受けた経緯などについて詳しく話を聴いた。
 同省は十三日、問題の肉を焼くよう日本ハムに指示したとされる業界団体の日本ハム・ソー
セージ工業協同組合(理事長・大社義規日本ハム会長)への立ち入り調査を実施、疑惑解明の
動きがヤマ場を迎える。
 日本ハムは九日の会見で、偽装の事実や、役員二人が偽装に関する報告を受けていたことを
認めたが、「姫路、徳島、愛媛の三人の営業部長が独断でやった」と説明、組織的な関与を否
定していた。
 さらに、同省の意向を無視して業界団体から問題の肉を買い取ったことや、焼却処分したことに
ついては「間違いを是正した」「業界団体から焼却しろと指示があった」と釈明。業界団体にも特に
働きかけはしていないとしている。
 しかし、愛媛営業部の詰め替え作業を除き、偽装工作は昨年十一月初めに集中。外国産肉の
伝票番号を、国産に書き換える手口も同じで、共通点は多い。
 農水省は十二日の聴取内容と、十三日の業界団体への立ち入り調査で、こうした主張に矛盾
がないか慎重に調べを進める。(了) 08/12

145 :朝まで名無しさん:02/08/12 20:32 ID:GMRLZdss
◆8社分は不透明のまま 契約解除の約6・5トン
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2002/nichihamu/news/20020812-64.html

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、業界団体の日本ハム・ソーセージ工業協同組合
(東京)は、偽装が判明した日本ハムの約一・三トン以外にも八社、計約六・五トンに
ついて買い取り契約を解除している。これらの牛肉が国産牛肉なのか、ほかに不正が
なかったかは依然不透明だ。
 農水省は十三日に同組合の立ち入り調査を行い、日本ハムを中心に契約解除の経緯
などを調べる。その後、八社が買い戻し、倉庫に保管している牛肉を検査するが、現物
検査は時間がかかるとみられる。
 同組合に計約九百三十八トンの買い取りを申請していた日本ハムも、一・三トン以外に
不正がなかったかを調査し、二十日までに結果を公表する方針。
 同組合は七月十二日、買い取り牛肉の全箱検査を実施している同省が契約を勝手に
解除しないよう指示したにもかかわらず、「品質保持期限切れ」などを理由に九社、
計約七・八トンの売買契約を解除した。
 同省が品物の行方を確認したところ、日本ハムの約一・三トンは既に焼却処分されて
いた。焼却処分について同社は「組合の指示」としている。しかし「あまりにも不自然」
との声もある。残る八社分は品物が残っていたため、同省職員らがそれぞれの保管倉庫に
出向いて箱を封印した。
 八社の中には、日本ハムグループの偽装発覚後に「期限切れの牛肉だった」などと
公表した企業もある。ただ大半は沈黙を守ったままで、同様の偽装が発覚する恐れも
ありそうだ。(了) 08/12

146 :朝まで名無しさん:02/08/12 20:33 ID:GMRLZdss
◆オークワも製品撤去
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2002/nichihamu/news/20020812-65.html

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、和歌山県を中心に大阪、奈良、三重の一府三県で
展開する中堅スーパーのオークワ(和歌山市)は十二日、食料品を扱う全百二十店舗から
日本ハムの全製品を撤去した。
 同社は「日本ハム上層部が偽装の事実を知っていたことを発表していなかったことが
明らかになり、消費者の不信感を招いた」と説明している。(了) 08/12

147 :朝まで名無しさん:02/08/12 20:35 ID:GMRLZdss
◆大阪市も給食から排除
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2002/nichihamu/news/20020812-66.html

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、大阪市教育委員会は十二日、「企業の倫理責任に
問題がある」として、二学期の学校給食から当面、日本ハム製品を使わないことを決めた。
 市教委によると、対象は市立小学校三百校と中学校十二校、養護学校十校。
(了)08/12

148 :朝まで名無しさん:02/08/12 20:36 ID:GMRLZdss
◆日本ハム、ハム・ソーセージと加工品の生産量約4割減に=8月末
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020812-00000647-jij-biz

*日本ハム <2282> は12日、ハム・ソーセージと加工品の生産量が8月末時点で
前年比4割減 になる見通しを明らかにした。食肉については見通しが立っていない。
同社は国内にハム・ソーセー ジと加工食品の製造工場を計24カ所保有しているが、
現在、「一時帰休はしていない」(広報)と している。 (時事通信)

149 :朝まで名無しさん:02/08/13 04:46 ID:aqO78bX6
◆日ハム販売量4割減、加工食品などの8月見通し(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/00/20020813i301.htm

 国のBSE(牛海綿状脳症=狂牛病)対策の国産牛肉買い上げ事業にからみ、牛肉偽装問題
を引き起こした日本ハムは12日、ハム・ソーセージと加工食品の8月の販売数量が、前年同
月比で約4割減少する見通しであることを明らかにした。
 牛肉偽装問題で消費者などからの批判が高まり、大手スーパーやコンビニエンスストアが相
次いで日本ハム製品の販売を中止したためだ。
 今後、国内外に15か所ある工場の一部で操業時間の短縮などを進めるが、製品撤去がさら
に広がる可能性もあり、業績への影響は避けられない見通しだ。
 日本ハムの2002年3月期の連結売上高は9450億円で、このうちハム・ソーセージ部
門(15・2%)、ハンバーグなど加工食品部門(20・9%)が、合わせて約3400億円
を占めている。ハム・ソーセージ部門は業界トップで、約2割強のシェアがある。
 しかし、今回の問題を受け、大手スーパーではイトーヨーカ堂やイオン、西友、マイカルな
どが、コンビニエンスストアもセブン―イレブン・ジャパン、ローソン、ファミリーマートの
大手3社などが、既に日本ハム製品の販売を中止している。
 日本ハムでは「さらに撤去の動きが広まれば、工場の閉鎖や従業員の一時帰休も考えねばな
らない」(幹部)と危機感を強めている。
 このため、現在行っている社内調査とその結果の公表を急ぎ、信頼の回復につなげたい考え
だ。しかし、小売業者の一部には、伊藤ハムや丸大食品など、他の食肉大手に取引を切り替え
る動きが出ており、業界の勢力図が大きく変わる可能性も出ている。 (8月13日03:03)

150 :朝まで名無しさん:02/08/13 05:09 ID:aqO78bX6
◆日本ハム専務と電話で接触=隠ぺい関与は否定−ハム・ソーセージ組合専務理事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020812-00000802-jij-bus_all

 国のBSE(牛海綿状脳症、狂牛病)対策の牛肉買い上げ事業に絡む日本ハムグループの
牛肉偽装問題で、食肉業界団体の日本ハム・ソーセージ工業協同組合の石浜克夫専務理事は
12日、日本ハム専務と買い上げ対象外の牛肉の取り扱いをめぐって、電話で意見交換して
いたことを明らかにした。同社の隠ぺい工作への関与は否定した。 (時事通信)

151 :朝まで名無しさん:02/08/13 05:11 ID:aqO78bX6
◆入力ミスで対象外を申請 プリマハムが経緯説明
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2002/nichihamu/news/20020812-67.html

 日本ハムグループの牛肉偽装問題に絡み、プリマハムは十二日、取引先に対し、日本ハム・
ソーセージ工業協同組合に一時買い取りを申請した牛肉約一・四トンについて、重量の入力ミ
スなどがあったとして申請を取り下げていた経緯を文書で明らかにした。
 同社によると、同組合への申請時に一箱の重量十キロを十五キロと誤ってコンピューターに
入力したため、千三百五十キロ分を余分に申請したほか、補助金対象外の骨付き肉の骨部分五
十二・七キロも申請した。骨付き肉は当初、同組合から買い取り対象と説明されたが、六月に
対象外だと指示があったとしている。
 これらの牛肉を対象外とすることは、七月十二日に同組合から正式な文書で通知されたという。
 同組合はこの日、農水省に無断で、偽装が判明した日本ハムの申請分を含め計九社、約七・八
トンの売買契約を解除していた。(了) 08/12

152 :朝まで名無しさん:02/08/13 05:14 ID:aqO78bX6
◆組織ぐるみの偽装否定 事情聴取で日ハム副社長ら
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2002/nichihamu/news/20020812-68.html

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、農水省は十二日、日本ハムの東平八郎副社長ら役員
二人から約二時間事情聴取した。二人は、偽装そのものに日本ハムと子会社の日本フード(東京)
本社の関与がなかったと説明し、会社ぐるみの偽装工作が行われたとの疑惑をあらためて否定した。
 同省は今後、偽装工作の詳細に加え、どのように隠ぺいが行われたかについて引き続き調べる。
 聴取では、同省の本川一善食肉鶏卵課長らが、日本フード社長を兼務する東副社長と日本フード
取締役で日本ハムの食肉部門を統括する庄司元昭専務を呼んで、偽装に関する報告を受けた経緯と、
親会社の関与などについて話を聴いた。
 これに対し、東副社長らは子会社による偽装の事実は認めたものの、偽装工作に日本ハム本社
などの関与はなかったと、繰り返し否定したという。
 同省は十三日、問題の肉を焼くよう日本ハムに指示したとされる業界団体の日本ハム・ソーセージ
工業協同組合(理事長・大社義規日本ハム会長)への立ち入り調査を実施する。業界ぐるみの不透明な
隠ぺい工作の可能性を含め、疑惑解明の動きはヤマ場を迎える。
 日本ハムは九日の会見で、偽装の事実と役員二人が報告を受けていたことを認めたが、「姫路、徳島、
愛媛の三人の営業部長が独断でやった」と説明、組織的関与を否定していた。
 また、業界団体から問題の肉を買い取り、焼却処分した問題では「間違いを是正した」「業界団体から
焼却しろと指示があった」と釈明。業界団体にも特に働きかけはしていないとしたが、一部を除くと、偽装
工作が昨年十一月初めに集中。外国産肉の伝票番号を国産に書き換える手口も同じで、共通点は多い。
 農水省は十二日の聴取内容と、十三日の業界団体への立ち入り調査で、こうした主張に矛盾がないか
慎重に調べを進める。(了) 08/12

153 :朝まで名無しさん:02/08/13 09:45 ID:aqO78bX6
◆日ハム販売量4割減、加工食品などの8月見通し(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/00/20020813i301.htm

 国のBSE(牛海綿状脳症=狂牛病)対策の国産牛肉買い上げ事業にからみ、牛肉偽装
問題を引き起こした日本ハムは12日、ハム・ソーセージと加工食品の8月の販売数量が、
前年同月比で約4割減少する見通しであることを明らかにした。
 牛肉偽装問題で消費者などからの批判が高まり、大手スーパーやコンビニエンスストアが
相次いで日本ハム製品の販売を中止したためだ。
 今後、国内外に15か所ある工場の一部で操業時間の短縮などを進めるが、製品撤去が
さらに広がる可能性もあり、業績への影響は避けられない見通しだ。
 日本ハムの2002年3月期の連結売上高は9450億円で、このうちハム・ソーセージ部門
(15・2%)、ハンバーグなど加工食品部門(20・9%)が、合わせて約3400億円を占めて
いる。ハム・ソーセージ部門は業界トップで、約2割強のシェアがある。
 しかし、今回の問題を受け、大手スーパーではイトーヨーカ堂やイオン、西友、マイカル
などが、コンビニエンスストアもセブン―イレブン・ジャパン、ローソン、ファミリーマートの
大手3社などが、既に日本ハム製品の販売を中止している。
 日本ハムでは「さらに撤去の動きが広まれば、工場の閉鎖や従業員の一時帰休も考えねば
ならない」(幹部)と危機感を強めている。
 このため、現在行っている社内調査とその結果の公表を急ぎ、信頼の回復につなげたい
考えだ。しかし、小売業者の一部には、伊藤ハムや丸大食品など、他の食肉大手に取引を
切り替える動きが出ており、業界の勢力図が大きく変わる可能性も出ている。 (8月13日03:03)

154 :朝まで名無しさん:02/08/13 09:49 ID:aqO78bX6
◆牛肉偽装 日ハム販売40%減 (NHK)
http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/13/k20020813000012.html

牛肉偽装問題の影響で、日本ハムの8月の販売量が去年の同じ時期と比べて
40%程度減少する見通しであることがわかりました。今後、生産を落とさざるを
得ない可能性が強く、業績の大幅悪化は避けられない見通しになっています。

VIDEO http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/13/v20020813000012.html

155 :朝まで名無しさん:02/08/13 09:50 ID:aqO78bX6
<東証>日ハムが売り気配、8月の販売4割減見通しで
http://markets.nikkei.co.jp/stockjp/jpnote/jpnoteCh.cfm?id=d3li01k313&date=20020813&ref=1

 (9時3分、コード2282)売り気配で始まった。気配値は前日比10円安の815円。
差し引き約280万株の売り越しとなっている。同社は、12日、子会社「日本フード」の
牛肉偽装・掩ぺい問題の影響で、8月のハム・ソーセージと加工食品の販売数量が
いずれも前年同月比で約4割減少するとの見通しを明らかにした。今期の業績に与える
影響が深刻になるとの見方から、引き続き売りが先行している。〔NQN〕

156 :朝まで名無しさん:02/08/13 10:05 ID:aqO78bX6
◆日本ハム:牛肉偽装問題で協同組合が対応協議 了承事項で修正
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020813k0000m040134000c.html

 日本ハム・ソーセージ工業協同組合(理事長、大社(おおこそ)義規・日本ハム会長)は12日、
緊急の正副理事長会を開き、日本ハムの牛肉偽装問題に対する対応を協議した。会議では
農水省に報告する文書の原案が示されたが、国産牛肉買い上げ事業でいったん買い上げた
肉の一部を日本ハムなどに返還することを「4月19日の正副理事長会議で了承を得た」とした
部分については、出席者から異論が出たため修正することになった。
 関係者によると、会議では、石浜克夫専務理事が4月19日の正副理事長会議で肉の返還を
決めたことを示す手書きのメモを示した。しかし、当日の議事録に記録はなく、副理事長3人は
「そんなことを了承した記憶はない」と話したという。
 同組合は16日までに事実関係を農水省に報告するよう求められており、石浜専務理事は
会議終了後、4月の正副理事長会議の内容について「(農水省への)報告の大事なところなので
一切話せない」と話した。 【BSE取材班】[毎日新聞8月13日] ( 2002-08-13-03:01 )

157 :朝まで名無しさん:02/08/13 10:08 ID:aqO78bX6
◆日本ハム:偽装肉焼却指示、いち早く 協組が隠ぺい助ける?
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020813k0000m040133000c.html

 日本ハム(本社・大阪市中央区)グループの牛肉偽装で、業界団体の日本ハム・ソーセージ
工業協同組合(理事長、大社(おおこそ)義規日本ハム会長)から農水省に無断で返還された
偽装肉を焼却していた問題で、同時に肉を返還された8社の中に同組合から焼却を指示されて
いない会社があることが12日、分かった。農水省が返還を取り消すよう指導した後に焼却を
指示された社もあり、同組合が日本ハムにだけいち早く焼却を指示し、隠ぺいを助けた疑いが
強まった。
 同組合は7月12日、「自主検査で国の国産牛肉買い上げ事業の対象外と分かった」として、
国に申請した3414トンのうち9社分7・8トンを農水省に無断で返還した。同省は19日
にこれを知り、23日に返還を取り消すよう指導したが、1・3トンの返還を受けた日本ハム
は19日までに焼却を済ませていた。
 同組合は7月30日の会見で「返還の際に各社に焼却を要請し、同意を得た」と説明した。
日本ハムも「12日に焼却を求める通知が来た。焼却はこれに従っただけで問題ない」と話し
ていた。
 ところが、品質保持期限切れの肉、300キロを返還された滝沢ハム(本社・東京都千代田
区)は「焼却の指示は全くなかった」と話す。相模ハム(本社・神奈川県藤沢市)も「『焼却
してもいい』と電話があったのは7月25日で、翌26日に『やっぱり焼却しないで』と電話
があった」という。同組合は農水省が返還取り消しを指導した後、「焼却」を求めたことにな
り、不可解な対応が浮き彫りになった。
 同組合は「時期はばらばらだが、焼却の要請をしていることは間違いない。要請は実務者レ
ベルで行っているので、会社によっては上層部まで伝わっていないのではないか」と釈明して
いる。 【BSE取材班】[毎日新聞8月13日] ( 2002-08-13-03:01 )

158 :朝まで名無しさん:02/08/13 10:22 ID:aqO78bX6
(8/13)業界団体、会議に諮らずに日ハムの申請取り下げ(日経新聞)
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt4/20020812e3mi024212.html

 日本ハムグループの牛肉偽装・隠ぺい問題で、業界団体の日本ハム・ソーセージ工業協同
組合(ハム・ソー組合、東京)が今年4月、正副理事長会議に諮らないで日本ハムなどからの
買い取り申請の取り下げを認めていた疑いの強いことが12日、分かった。会議の議事録は
残っておらず、農水省は13日の同組合に対する立ち入り調査で事実関係を確認する。
 同組合の石浜克夫専務理事は12日夜の日本経済新聞の取材に対し、「当時の経緯については
立ち入り調査で詳しく報告するが、最終的には、6月、会議のメンバーから申請取り下げを認める
了承を得た」と述べた。

159 :朝まで名無しさん:02/08/13 10:49 ID:aqO78bX6
神戸肉流通推進協、「神戸ビーフ」の認定基準を緩和
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20020802cldi057202.html

 神戸肉流通推進協議会(今井和男会長)は2日、食肉の偽装表示問題をきっかけに
人気が高まっている高級銘柄牛「神戸ビーフ」の認定基準を緩和すると発表した。
神戸ビーフの供給量を増やし、店頭での品薄状態を解消するのが狙いだ。
 神戸ビーフは兵庫県産の子牛を県内で飼育して県内の食肉センターに出荷した牛肉の
なかで、「霜降り」の度合いを示す脂肪交雑の基準値(BMS値)が7以上(上限は12)の
牛肉を認定してきた。9月1日から、BMS値が6以上でも神戸ビーフとして認定する。
基準値の緩和による「品質面で大きな違いはない」(同協議会)という。
 認定基準の緩和により、年間3600頭を出荷している神戸ビーフは約1.7倍の6000頭まで
増加する見通し。

160 :朝まで名無しさん:02/08/13 11:03 ID:aqO78bX6
◆日本ハム専務と電話で接触=隠ぺい関与は否定−ハム・ソーセージ組合専務理事
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020812230129X802&genre=eco

 国のBSE(牛海綿状脳症、狂牛病)対策の牛肉買い上げ事業に絡む日本ハムグループの
牛肉偽装問題で、食肉業界団体の日本ハム・ソーセージ工業協同組合の石浜克夫専務理事は
12日、日本ハム専務と買い上げ対象外の牛肉の取り扱いをめぐって、電話で意見交換して
いたことを明らかにした。同社の隠ぺい工作への関与は否定した。

161 :朝まで名無しさん:02/08/13 11:09 ID:aqO78bX6
◆ハム・ソーセージ組合に農水省が立ち入り調査(朝日新聞)
http://www.asahi.com/national/update/0813/007.html

 日本ハムの牛肉偽装疑惑で、農水省は13日午前、業界団体の「日本ハム・ソーセージ工業
協同組合」(東京都渋谷区)に立ち入り調査に入った。同組合は牛海綿状脳症(BSE)対策で
買い上げた牛肉の一部を、国に無断で業者に返却し、日本ハムに焼却させていた。農水省は、
同組合が日本ハムの隠蔽(いんぺい)工作に協力した疑いもあるとみて、詳しく調べる。
 ハム・ソー組合は32業者から全体で約3400トンを買い上げたが、このうち日本ハムなど
9業者から申請を受けた一部の7.8トンについて、「品質保持期限切れ」などを理由に買い取り
申請を取り下げる方針を決めた。
 そのうえで検品を求める農水省側の意向を無視して、売買契約を解除し、各業者に返却。
日本ハムはこれを受けて7月18、19両日に1.3トンの輸入牛肉を焼却した。
 ハム・ソー組合が各社に返却した方針について、同組合の石浜克夫専務理事は7月30日の
記者会見で、「4月19日の正副理事長会議で確認した」と説明していた。
 しかし出席メンバーの一部からは「そういう記憶はない」との声が上がっていた。また、関係者の
話から議事録が残っていないこともわかった。
 ハム・ソー組合の理事長は、日本ハムの大社(おおこそ)義規会長が務めている。石浜専務
理事の説明が正しいかどうかが焦点になっており、農水省は同専務理事から経緯などについて
事情を聴く。 (10:32)

162 :朝まで名無しさん:02/08/13 11:14 ID:aqO78bX6
◆日ハム偽装で農水省がハム・ソー組合を立ち入り調査(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/00/20020813i403.htm

 国の国産牛肉買い上げ事業を巡る日本ハム(大阪市)の偽装問題で、農水省は13日午前、
事業実施主体の業界団体「日本ハム・ソーセージ工業協同組合」(東京都渋谷区)への立ち入
り調査を始めた。
 ハム・ソー組合は今年6月、日本ハムなど9社が買い上げ申請した計7・8トンについて、
「自主検査の結果、品質保持期限切れなど事業対象外の牛肉と判明した。保管費用に負担がか
かるので、買い上げ申請を取り下げたい」と申し入れたが、国側は「国の全箱検査を受けなけ
れば、認められない」と拒否した。
 ところが、同組合は7月12日、無断で9社との売買契約を解除。このうち日本ハムだけが
同18、19日に自社の1・3トンを勝手に焼却処分した。後にこの1・3トンは偽装した輸
入牛肉と判明したが、日本ハムは「組合の指示で焼却した」と主張しており、同社とハム・ソ
ー組合が、偽装を隠ぺいするために申請取り下げや焼却処分を強行したのではないかとの疑い
が強まっている。
 立ち入り調査はこうした不透明な事実関係を解明するのが最大の目的で、申請取り下げにか
かわったハム・ソー組合の石浜克夫専務理事らから、日ハムの1・3トンがいち早く焼却され
た経緯などについて詳しい説明を求める。 (8月13日11:06)

163 :記事前半:02/08/13 11:19 ID:aqO78bX6
◆日ハム買い取り申請取り下げ、組合専務理事が決裁(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/04/20020813ic02.htm

 国の国産牛肉買い上げ事業をめぐる日本ハム(大阪市)の偽装問題で、同事業の実施主体で
ある業界団体「日本ハム・ソーセージ工業協同組合」(東京都渋谷区)が農水省の指導に反し
て実施した日本ハムの買い取り申請の取り下げは、石浜克夫・専務理事(62)の決裁に基づ
いて行われたことが12日、わかった。この日開かれた同組合の臨時正副理事長会議で、副理
事長3人は「そんな決定を承認した覚えはない」と反発。日本ハムは同組合から返却された偽
装牛肉約1・3トンを農水省の検査前に焼却しており、同省は13日の同組合への立ち入り調
査で、こうした不透明な決定過程を詳しく調べる。
 会議には、伊藤研一・伊藤ハム社長、小沢聡・中西ハム社長、久保忠夫・信州ハム会長の副
理事長3人らが出席。理事長の大社(おおこそ)義規・日本ハム会長は健康上の理由で欠席した。
 同組合は、申請の取り下げや返却の経緯などについて、農水省から今月16日を期限に文書
による報告を求められており、会議では、石浜専務理事が報告案を提示、読み上げた。


164 :記事後半:02/08/13 11:19 ID:aqO78bX6
 その中で、石浜専務理事は一連の決定を「通常の業務」として自らが決裁したことを認めた。
しかし、報告案で「組合内部での意思決定の過程」について、「4月19日の正副理事長会議で
方針を決定した」と記載されていたことから、副理事長3人が「そのような話は聞いていない」
「全く記憶にない」と反発。当時、引き続き開かれた理事会に諮っていなかったことも明らかに
なった。
 このため、この日の臨時会議は約2時間半に及び、紛糾。報告案は承認されず、再検討され
ることになった。
 石浜専務理事はこの決裁を大社理事長に報告していたかどうかについては、触れなかったという。
 農水省は今年1月に発覚した雪印食品の偽装事件を受け、買い上げた牛肉九十二万箱(1万
2000トン)の全箱検査を行っており、日本ハムの無断焼却について、牛肉偽装の隠ぺい工
作だった疑いがあるとみて調査を進めている。
 石浜専務理事は農水省OBの元キャリア官僚。読売新聞の取材に対し「農水省への報告にか
かわることなので、コメントは差し控えたい」と話している。  (8月13日03:09)

165 :朝まで名無しさん:02/08/13 11:45 ID:aqO78bX6
◆日本ハム:ハム・ソー組合に立ち入り調査 農水省
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20020813k0000e040034000c.html

 日本ハムグループの牛肉偽装疑惑で、農水省は13日午前、業界団体の日本ハム・ソーセージ
工業協同組合(理事長、大社(おおこそ)義規・日本ハム会長)の立ち入り調査に入った。
同組合は同省に無断で日本ハムに偽装肉を返還し、同社の証拠隠滅を助けた疑いが持たれており、
同省はこうした点を中心に調査する。
 同組合は7月12日、「自主検査で国の国産牛肉買い上げ事業の対象外の肉と分かった」として、
9社に7.8トンを返還した。これを知った同省は23日、返還を取り消すよう指導したが、日本ハムは
対象の肉1.3トンを既に焼却していた。この肉は、輸入肉を国産に偽装した肉だった。
 この日は午前10時20分時、東京都渋谷区の同組合に農水省の担当者が到着。肉の返還を
決めたとされる会議の内容が議事録に残っていない▽日本ハムだけがいち早く焼却をした――
などの問題について、同組合から事情を聴くとみられる。 【BSE取材班】
[毎日新聞8月13日] ( 2002-08-13-11:08 )

166 :朝まで名無しさん:02/08/13 11:49 ID:aqO78bX6
◆業界団体を立ち入り調査 隠ぺい工作関与が焦点 (共同通信)
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2002/nichihamu/news/20020813-70.html

日本ハムグループの牛肉偽装問題で、立ち入り調査のため「日本ハム・ソーセージ工業協同組
合」に入る農水省職員=13日午前10時20分、東京都渋谷区恵比寿
 BSE(牛海綿状脳症、狂牛病)対策の国産牛買い取り制度を悪用した日本ハムグループの
牛肉偽装問題で、農水省は十三日午前、いったん買い上げた輸入牛肉の契約を解除し、同社に
焼却などを指示したとされる業界団体の日本ハム・ソーセージ工業協同組合を立ち入り調査した。
 この問題では偽装、隠ぺい工作がどのように行われたかが最大の焦点となっており、同組合
が偽装を知りながら業界最大手の日本ハムに配慮した可能性がないかなどを調べる。
 同省は既に、日本ハム子会社で、偽装工作の舞台となった日本フード(東京)の姫路、徳島、
愛媛三営業部への立ち入り調査と日本ハム幹部の事情聴取を終えており、同組合への立ち入りで
事実究明に向けた調査は大詰めを迎える。
 同組合が買い取り契約を解除し、日本ハムが七月十八、十九両日に焼却処分した約一・三トン
については、輸入牛肉を国産と偽装していたことが分かっている。このため、同組合が隠ぺいに
関与していたかどうかが焦点の一つで、同省は実務を担当する石浜克夫専務らから当時の経緯
などを詳しく聴く。
 同組合は、買い取り申請の取り下げを認めないよう農水省が指導していたのに、七月十二日
に日本ハムを含む九社、計約七・八トンの契約を無断で解除した。焼却処分について日本ハムは
「組合から指示された」と説明している。
 同省は、それぞれの倉庫に保管されている残る八社の牛肉の箱を封印。現物検査を行うとともに、
八社の契約を解除した経緯なども総括的に調べる。(了) 08/13

167 :朝まで名無しさん:02/08/13 11:51 ID:aqO78bX6
◆なぜ出した「焼却指示」 業界団体は疑惑否定 (共同通信)
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2002/nichihamu/news/20020813-71.html

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、隠ぺい工作に関与した疑いが浮上している業界団体
「日本ハム・ソーセージ工業協同組合」。組合は「偽装は知らなかった」(石浜克夫専務理事)
と疑惑を全面的に否定するが、組合が日本ハムに肉の買い戻しを認め、焼却指示まで出したこ
とが証拠隠滅につながった。農水省は十三日、組合への立ち入り調査に着手、今後、牛肉偽装
問題は刑事告発など疑惑の核心に向け動きが本格化する。
 ▽風評被害 BSE(牛海綿状脳症、狂牛病)対策の牛肉買い取り制度では、同協同組合な
ど業界団体が窓口となって各社から牛肉を買い取った。だが七月十二日、組合はこのうち日本
ハムなど九社分、計七・八トンを農水省の承認を得ないまま返却してしまった。
 石浜専務理事は、見切り発車で返却を認めた経緯を「国の検査で肉にささいな問題でも見つ
かり、企業名を公表されたら風評被害が心配だった。そういう声が組合内部で非常に強かった」
と説明する。
 風評被害への懸念は日本ハムの庄司元昭専務も主張していたという。実際には輸入肉を国産
肉に偽装していた日本ハムだが風評被害の心配を口実に、組合に偽装肉の買い戻しを働きかけ
ていたとみられる。
 ▽迅速な焼却 肉の返却を受けた九社のうち焼却したのは日本ハムだけ。肉の返却を知った
農水省が七月二十三日に「国の検査を受ける前の買い戻しは認められない」と強く指導した結
果、組合が同月二十五日から焼却しないよう各社に慌てて電話したためだ。
 石浜専務理事は「返却した肉が流通するようなことになったら大変。焼却は口頭で各社に要
請したし、各社は買い戻したら焼くのが当たり前と思っていたはず」と、当初出していた焼却
指示の正当性を主張する。
 だが、日本ハムの焼却処理の早さが際立っているのも事実。焼却施設の確保には時間がかか
るといい、同様に返却を受けた会社は「日本ハムはずいぶん迅速に焼いたものだ」と指摘して
いる。(了) 08/13

168 :朝まで名無しさん:02/08/13 11:53 ID:aqO78bX6
●東急百貨店の子会社が松阪牛と偽って販売 (産経新聞)
http://www.sankei.co.jp/news/020813/0813sha063.htm

 東急百貨店の子会社で食肉販売の「セントラルフーズ」が神奈川県で
黒毛和牛を松阪牛と偽って販売していたことが13日、分かった。

169 :朝まで名無しさん:02/08/13 12:13 ID:aqO78bX6
◆日本ハム・ソーセージ工業協同組合を立ち入り調査(産経新聞)
http://www.sankei.co.jp/news/020813/0813sha062.htm

 BSE(牛海綿状脳症、狂牛病)対策の国産牛買い取り制度を悪用した日本ハムグループの
牛肉偽装問題で、農水省は13日午前、いったん買い上げた輸入牛肉の契約を解除し、同社に
焼却などを指示したとされる業界団体の日本ハム・ソーセージ工業協同組合を立ち入り調査し
た。
 この問題では偽装、隠ぺい工作がどのように行われたかが最大の焦点となっており、同組合
が偽装を知りながら業界最大手の日本ハムに配慮した可能性がないかなどを調べる。
 同省は既に、日本ハム子会社で、偽装工作の舞台となった日本フード(東京)の姫路、徳島、
愛媛3営業部への立ち入り調査と日本ハム幹部の事情聴取を終えており、同組合への立ち入り
で事実究明に向けた調査は大詰めを迎える。
 同組合が買い取り契約を解除し、日本ハムが7月18、19両日に焼却処分した約1・3ト
ンについては、輸入牛肉を国産と偽装していたことが分かっている。このため、同組合が隠ぺ
いに関与していたかどうかが焦点の一つで、同省は実務を担当する石浜克夫専務らから当時の
経緯などを詳しく聴く。
 同組合は、買い取り申請の取り下げを認めないよう農水省が指導していたのに、7月12日
に日本ハムを含む9社、計約7・8トンの契約を無断で解除した。焼却処分について日本ハム
は「組合から指示された」と説明している。
 同省は、それぞれの倉庫に保管されている残る8社の牛肉の箱を封印。現物検査を行うとと
もに、8社の契約を解除した経緯なども総括的に調べる。

170 :朝まで名無しさん:02/08/13 12:16 ID:aqO78bX6
◆業界団体に焼却を事前照会 (産経新聞)
http://www.sankei.co.jp/news/020813/0813sha068.htm

 BSE(牛海綿状脳症、狂牛病)対策の国産牛肉の買い取り制度を悪用した日本ハムグループ
の牛肉偽装問題で、同社が問題の輸入肉を引き取って焼却する前に、業界団体の日本ハム・
ソーセージ工業協同組合に対し「焼却が可能か」と照会していたことが13日、関係者の証言で
分かった。
 同社はこれまで焼却処分について「組合側から要請があった」などと説明してきたが、組合の
要請自体が日本ハムに誘導された可能性も出てきた。
 この問題では、同組合がなぜ農水省の意向を無視して日本ハムとの売買契約を解除し、焼却
を求めたかが最大の焦点となっている。このため農水省は13日、同組合への立ち入り調査を
実施。事前照会が誘導役となった可能性がないか事実関係の解明を急ぐ。
 同省は既に、日本ハム子会社で、偽装工作の舞台となった日本フード(東京)の姫路、徳島、
愛媛3営業部への立ち入り調査と日本ハム幹部の事情聴取を終えており、同組合への立ち入り
で事実究明に向けた調査は大詰めを迎える。
 日本ハム・ソーセージ組合は「すべての買い取り肉を対象に国の検査を実施する」という農水省
の意向を無視し、日本ハムを含む計9社との売買契約を7月12日に解除した。さらに日本ハムは
組合の要請を理由に7月18、19両日で国産と偽った輸入肉1・3トンをすべて焼却処分した。
 同組合については、大社義規理事長が日本ハム会長を兼務してきたこともあり「組合と日本ハム
は一体」(農水省幹部)との見方が強い。
 一方、日本ハムの大社啓二社長は問題の肉を引き取って焼却したことに触れ「間違いを是正
した」「業界団体から焼却しろと指示された」と説明していた。しかし組合側が最大手の日本ハムの
意向を配慮した可能性も指摘されている。
 日本ハムは組合に対し、売買契約についても「法律上白紙に戻せないか」と具体的に照会して
おり、同社のこうした対応が事実上圧力となった懸念もある。

171 :朝まで名無しさん:02/08/13 13:07 ID:CkGlEbld
牛肉偽装は、他にもあるんだね

http://school.2ch.net/test/read.cgi/shihou/986135068/l50

172 :朝まで名無しさん:02/08/13 15:04 ID:aqO78bX6
◆日本ハム株、ほぼ半値に=売り注文止まらず−13日午前の東京株式
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020813112632X855&genre=eco

 13日午前の東京株式市場では、BSE(牛海綿状脳症、狂牛病)対策の牛肉
買い上げ事業で偽装行為を行っていた日本ハムの株式に売り注文が殺到し、同社の
株価は前日比63円安の762円で午前の取引を終了した。偽装の発覚直前の株価
1453円(6日終値)から、5日間で半値近い水準にまで下落した。


173 :朝まで名無しさん:02/08/13 15:07 ID:aqO78bX6
◆偽装松阪牛:一部が米沢牛と発表 東急ストア「さぎ沼店」
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20020813k0000e040061000c.html

 東急ストアは13日、川崎市宮前区の「さぎ沼店」の精肉売り場で売っていた三重県産の
高級牛肉「松阪牛」の一部が米沢牛だったと発表した。テナントに入っている東急百貨店の
100%子会社、セントラルフーズ(東京都品川区)が販売した。おわびを店頭に掲示し、肉の
購入者には返金するという。
 今月5日に客から「表示がおかしい」と指摘され、東急ストアが調査を求めたところ、セントラル
フーズが12日、「7月1日から8月5日に売ったうちの26パックを偽装した」と認めた。1パックは
150グラム程度入りで4200円強という。セントラルフーズは東急ストアの90店中、40店に
テナントとして入っているが、他の店は偽装していないと説明している。
 松阪牛をめぐっては、福岡市の食肉販売会社、明治屋産業が今年2月から5月上旬にかけて、
京王百貨店新宿店の自社売り場で、鹿児島や兵庫、栃木県産の牛肉を偽って販売していたことが
明らかになっている。 【今沢真】[毎日新聞8月13日] ( 2002-08-13-12:36 )

174 :記事前半:02/08/13 16:01 ID:aqO78bX6
◆ハム・ソー組合:買い上げ牛肉 2社が返還要請せず
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020813k0000e040054000c.html

 日本ハム・ソーセージ工業協同組合(理事長、大社(おおこそ)義規・日本ハム会長)が、
国産牛肉買い上げ事業の対象外だとして、いったん買い上げた肉を農水省に無断で9社に
返還した問題で、少なくとも2社が肉の返還を要請していなかったことが13日、分かった。
同組合は9社すべてから返還要請があったと説明していたが、要望したことが判明している
のは日本ハム(本社・大阪市中央区)だけで、偽装を隠ぺいしようとした同社の要望に沿って
組合が肉を返還したという構図が浮かび上がった。
 同組合は7月12日、国に申請した3414トンのうち9社分7.8トンを各社に返還した。
同省が23日に返還を取り消すよう指導するまでに、日本ハムは返還された1・3トンをいち
早く焼却し、輸入牛肉を国産と偽装した証拠を隠滅した。一方、他の8社は返還された肉を
焼却していない。
 こうした一連の手続きについて、同組合の石浜克夫専務理事は「補助対象外の牛肉を混ぜた
ことが公表されるのが怖いという背景があり、9社から突き上げられて返還を進めた」と説明
していた。日本ハムは今年2月と5月の2回、自主検査で申請した肉が偽装肉だったことを確
認し、そのたびに同組合に返還を申し入れている。

175 :記事後半:02/08/13 16:01 ID:aqO78bX6
 しかし、品質保持期限切れの肉300キロの返還を受けた滝沢ハム(本社・東京都千代田区)
の総務部は「農水省が検査して返還してもいいと言うまでは肉が返ってくるわけがないし、
こちらから『返還してほしい』などと言う理由もない」と話す。また、相模ハム(本社・神奈川県
藤沢市)も「こちらから要求した覚えがない」と話す。
 業界の中には「返還を要求したところがあるとすれば、日本ハムだけではないか」との指摘も
出ている。
 同組合が返還を決めたとしていた4月の正副理事長会議の議事録に記載がなかったり、
肉の返還と同時に行ったはずの焼却指示が届いていない社があるなど、同組合の説明は
不透明で、大社理事長が会長を務める日本ハムの要請を受け、偽装を隠ぺいするために
返還を強行した疑いが一層強まった。 【BSE取材班】
 少なくとも2社が肉の返還を要請していなかったことについて、同組合の石浜専務理事は
毎日新聞の取材に対し、「社によって温度差があるかもしれないが、返還要請があったのは
間違いない」と話している。[毎日新聞8月13日] ( 2002-08-13-15:01 )

176 : :02/08/13 17:54 ID:ObMkKO4e
▽偽装牛肉焼却、日本ハムから業界団体に打診
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20020813AT1FI008313082002.html

 国のBSE(牛海綿状脳症、狂牛病)対策事業を巡る日本ハムグループの偽装・隠ぺい問題で、
問題となった牛肉の焼却を日本ハム側から業界団体の「日本ハム・ソーセージ工業協同組合」
(東京)に打診していたことが13日明らかになった。偽装の事実を隠す積極的な証拠隠滅の
意図があった可能性があり、農水省は同日午後までの組合への立ち入り調査などで事実関係の
確認を急ぐ。
 関係者によると、日本ハム側は問題の牛肉が輸入品であることを伏せたまま、組合に対して
「牛肉を引き取って焼却することは法律上の問題はないか」と打診。組合側は顧問弁護士に
相談した結果、問題はないとの回答を得て、日本ハム側に伝えたという。 (16:00)

177 : :02/08/13 18:06 ID:ObMkKO4e
▽対象外牛肉申請業者の社名公表、日本ハムも異議申し立て(朝日新聞)
http://www.asahi.com/national/nichiham/K2002081301371.html

 牛海綿状脳症(BSE)をめぐる国の在庫肉買い取り制度で、対象外だった牛肉を申請した
業者の社名公表問題で、行政不服審査法に基づき異議申し立てをした11業者の中に、日本
ハムが含まれていることが13日、わかった。異議申し立ては、社名公表に動き始めた農水省に
待ったをかける形になったが、申し立てたのは5月末で、同社の副社長や専務は、すでに子会
社の偽装の報告を受けていた。
 雪印食品などの食肉偽装事件をきっかけに始めた保管肉の検査では、品質保持期限切れの
肉や外箱の表示と内容量が異なるものなどが、これまでに約7.1トン(16業者分)見つかっている。
 農水省は当初、業者名を伏せてきたが、「業界寄り」との批判が上がり、武部勤農水相が3月に
国会で「事業の透明性を確保するために原則公開する」と表明。同省はこれを受けて、業者の
同意がなくとも6月上旬に公表する準備を進めていた。
 ところが、業者側は「農水省側の当初の説明が不十分だった」「意図的でない」などと主張。
名前が公表されれば「経営上、致命的になる」として5月末、11業者が異議を申し立てた。
この中に日本ハムも含まれていた。
 同社の庄司元昭専務は4月以降、肉を買い上げた業界団体の「日本ハム・ソーセージ工業
協同組合」の石浜克夫・専務理事に盛んに働きかけ、農水省の検品前に対象外の肉の申請を
取り下げる相談をしていたことがわかっている。
 同組合は、これらをきっかけに6月14日付で、農水省側に日本ハムなど9業者の計7.8トンに
ついて、事業から取り下げる意向を伝えた。結果として、7月中旬の日本ハムによる無断焼却へと
結びついた。
 一方、異議申し立てを受けた農水省側は、一転して公表を見送り、弁護士や大学教授らによる
第三者検討会を立ち上げて、協議した。
 その結果、すべてを公表する方針を見直し、意図的で悪質なケースについて業者名を公表する
骨格が固まった。ただし、判断は客観性を必要とするため、検察や警察のOBらをまじえた第三者
組織を発足させる考えで、近くこれらのガイドラインを公表する予定だ。 (17:44)

178 : :02/08/13 19:09 ID:aqO78bX6
●有力アナリストが選ぶ「今日の銘柄」 2002/07/31
http://www.mainichi.co.jp/life/eco/meigara/0731-2.html

日本ハム(2282)★★★ 加工食品の覇者へ
有賀 泰夫 ありが やすお
UFJつばさ証券シニアアナリスト

 安心、安全志向が強く表れているのは、さまざまな問題が起こった食肉業界である。極端な
例は、会社解散に追い込まれた雪印食品だが、つい最近も日本食品が倒産している。また、
倒産まで至っていないものの、スターゼンを始めとして偽装表示によって苦境に陥っている
食肉関連企業は多い。
 一方で、日本ハムのハム、ソーセージの売上が好調に推移している。特に、高シェアを持つ
ソーセージにおいては、ここ数年30%前後で推移していたシェアが、昨年9月の狂牛病発生
以降上昇し、ここ数カ月は35%程度で推移している。狂牛病の発生によって、同社がハム、
ソーセージに注力した面もある。しかし、安全・安心志向からブランド回帰が起こっていることに
加えて、年初より主力ソーセージを無添加としたことも大きく影響しているものと考えられる。
 02年度第1四半期は引き続き牛肉の売上は不振だが、ハム、ソーセージが10%伸びており、
業績は当初計画から増額修正の見込み。90年代において、食肉加工業界に逆風が吹き荒れた
ことで、同業他社は疲弊しているため優位性が増そう。同社は近い将来、加工食品業界において
最も成功した企業の1社として評価される可能性が大きい。  (2002.7.31)

179 : :02/08/13 19:16 ID:aqO78bX6
<東証>東急百、大幅下落――子会社の牛肉偽装販売報道で
http://markets.nikkei.co.jp/stockjp/jpnote/jpnoteCh.cfm?id=d3li036313&date=20020813&ref=1

 (12時31分、コード8232)後場になって一段安。一時、前日比10円安の90円まで大幅下落し、
100円を割り込んだ。12時15分にQUICK端末などを通して「東急百の子会社で食肉販売の
セントラルフーズ(東京)が、東急ストアの『さぎ沼店』(川崎市)で国産の和牛を松坂牛
と偽って販売していたことが13日、分かった」との共同通信ニュースが伝わった。日ハム
(2282)子会社の牛肉偽装・隠ぺい問題の影響で、牛肉に対する消費者の不信感が高まって
いただけに、嫌気売りが出ているようだ。
 東急ストア(8197)とセントラルフーズはきょう14時から牛肉偽装問題について記者会見を
開く。東急ストアは後場、売り気配となっている。

180 : :02/08/13 19:49 ID:aqO78bX6
●日本ハム重大危機、雪印と同じ展開へ 製品拒否で4割大減産、ライバルは猛攻
http://www.zakzak.co.jp/top/top0813_3_03.html

 日ハム・大社啓二社長  業界最大手日本ハムが重大危機−。BSE対策の国産牛肉買い上げ
制度をめぐる、日本ハムグループの牛肉偽装問題で、これまで本社の関与を否定してきた同社
が業界団体に“圧力”をかけ、偽装隠ぺいに利用していたことが明らかになってきた。同社製
品への拒否反応は、大手スーパーをはじめ全国の消費者に拡大しており、同社はついに大幅
減産を決断。経営への深刻な影響はいよいよ不可避な情勢だ。

【4割大減産、他社はウハウハ】
 日本ハムは13日、当面の間、ハム、ソーセージや総菜などの加工食品の生産を4割減産す
る見通しを明らかにした。
 同社の平成14年3月期連結売上高は9450億円。このうち、ハンバーグなどの加工食品
は20.9%、「シャウエッセン」や「ウィニー」などの看板商品があるハム・ソーセージは
15.2%で、両部門で実に約3400億円を占める。

○次々に店頭から姿を消す日本ハムの製品
 同社は、国内外に24カ所ある工場の一部で操業時間の短縮などを進め、4割減産を実現す
る方針だが、状況次第では「工場閉鎖や従業員の一時帰休も考えなければならない」(幹部)
ところまで追い詰められる可能性もある。
 日本ハム製品の撤去は大手百貨店や大手スーパー、大手コンビニエンスストアなど流通業界
全体に拡大。現在、店頭に並んでいるのは一部のダイエー系スーパーだけ。
 こうした状況に大量の代替需要が発生し、ライバルの大手ハム各社は夏休み返上で増産態勢
に入っている。
 業界2位の伊藤ハムは国内6工場で4日間予定していた盆休みを1−2日に短縮。平常時の
2−3割増産態勢で対応しているという。4位のプリマハムも「一時的な代替需要なのか、恒
常的なものなのか」と迷いながらも、夏季休暇返上で工場をフル稼働している。
 ハム・ソーセージの国内販売シェアは、日本ハムが約23%と圧倒的トップ。8月は学校が
夏休み中のため普段より需要が少なめだが、事態が長引くと、業界地図が大きく変動する可能
性が出てきた。


181 : :02/08/13 19:49 ID:aqO78bX6

【業界団体は日本ハム“関連団体”?!】
 業界団体「日本ハム・ソーセージ工業協同組合」が出した偽装牛肉の焼却指示が、日本ハム
側からの要請によるものだった疑いが強まった。同組合専務理事が、日本ハムの庄司元昭専務
からの働きかけを認めており、農水省は13日午前、同組合を立ち入り調査し、組合の関与を
焦点に全容解明を進めている。
 同組合は、業者から買い上げ対象となっている牛肉を買い取る業界団体の一つ。同組合の理
事長は大社義規・日本ハム会長、常務理事には大社啓二・同社長が名を連ねるなど日本ハムと
の関係が深い。
 専務理事は、農水省が「買い取り事業対象外の肉が混入していた業者名を公表したい」と表
明した4月以降、6月にかけて、日本ハムの庄司専務が「申請を取り下げて風評被害を少なく
したい」と接触してきたことを認めた。庄司専務は、組合に「チェックミスで品質保持期限切
れの肉が混じっていた」と報告。組合は日本ハムの意向もあって、申請取り下げに動いたとい
う。
 その後、組合は先月12日、農水省の制止を聞かずに独断で日本ハムとの牛肉売買契約を解
除。同18日、同省に報告した。同23日に同省が解除取り消しを要求したが、18−19日
にすでに焼却されていた事実を通告した。
 また、他の食肉業者によると、組合からの焼却指示は、日本ハムが不正の証拠となる輸入肉
を焼却した先月18日より、少なくとも1週間以上遅く通知されたという。
 農水省は日本ハムを特別扱いしてきた一連の組合の対応を問題視し、立ち入り調査時に詳し
く事情を聴く方針だ。
 深まるばかりの日本ハム不信。一部では「このままなら雪印グループと同じ“末路”をたど
りかねない」(関係者)との声が上がり始めた。 ZAKZAK 2002/08/13

182 : :02/08/13 20:21 ID:aqO78bX6
●東急百貨店子会社、ニセ松阪牛を販売 食肉販売の「セントラルフーズ」
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_08/3t2002081320.html

 東急百貨店の子会社で食肉販売の「セントラルフーズ」(東京)が、東急ストアの鷺沼店
「さぎ沼とうきゅう」(川崎市宮前区)で山形産の国産和牛を松阪牛と偽って販売していた
ことが13日、分かった。
 東急ストアなどによると、セントラルフーズは7月1日から8月5日にかけ、山形県内から
仕入れた「手の子牛」(黒毛和牛)26パック(約4キロ)を松阪牛として販売した。担当者
はお中元などで松阪牛が足りなくなり、手の子牛で補ったと説明しているという。
 手の子牛は松阪牛と同ランクの高級牛肉だが、同店では松阪牛は100グラム約2800円、
手の子牛は約2000円で販売している。
 セントラルフーズは「さぎ沼店の責任者がやったことで申し訳ない」と話している。セントラル
フーズは主に神奈川県、東京都内の東急ストアなどに出店している。ZAKZAK 2002/08/13

183 :偽装ヲタ:02/08/13 20:21 ID:3rOevHnI
<<日ハム情報蓄積スレ>> をお送りしています。提供:狂牛病信者・ヒステリー愚民

184 : :02/08/13 20:33 ID:aqO78bX6
◆日ハム子会社の3営業部長を詐欺容疑で告発へ
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20020813AT3KI03R313082002.html

 日本ハムグループによる牛肉偽装問題で、農水省は13日、同社子会社の日本フード(東京)
で偽装を指示した姫路、徳島、愛媛の三営業部長を、詐欺容疑で告発する方針を固めた。告発
は、早ければ来週にも、近畿と中国、四国両農政局を通じ、兵庫、徳島、愛媛の各県警に対し
て行う。
 また日ハムグループが問題の輸入肉を引き取って焼却する前に、業界団体の日本ハム・ソー
セージ工業協同組合(理事長・大社義規日本ハム会長)に対し「焼却が可能か」と照会してい
たことが関係者の証言で判明。農水省は同日、同組合への立ち入り調査を実施した。
 農水省は偽装への直接関与や、証拠隠ぺいなどの疑いもあるとみて、日本ハム役員の事情聴
取や、一連の立ち入り調査を進めてきたが、明確な証言や、証拠はなく「任意調査での事実の
把握は限界がある」として、直接偽装工作を指示した三営業部長の詐欺容疑に絞って刑事告発
することにした。〔共同〕 (19:02)

185 : :02/08/13 22:45 ID:aqO78bX6
◆日本ハム・牛肉偽装 ならコープが全商品の仕入れ・供給中止 /奈良
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020813-00000006-mai-l29

 日本ハムによる輸入肉の国産牛肉偽装問題を受け、ならコープ(本部・奈良市、組合員
約20万人)は11日、日本ハムグループの全商品の仕入れ・供給を中止すると発表した。
期間は「社会的理解が得られるまで」としている。
 同コープ広報課によると、県内全9店舗で11日の開店から日本ハムグループの全商品
(102品目)を撤去した。共同購入は、12日以降の受注を停止。既に注文している分は
返品を受け付ける。同コープは、他の仕入れ先の確保を急いでいる。
問い合わせは0120・445・151。 【野村和史】(毎日新聞)

186 : :02/08/13 22:47 ID:aqO78bX6
◆日本ハム:組合への立ち入り調査終了 理事から事情聞く 
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020814k0000m040086000c.html

 日本ハムグループの牛肉偽装疑惑で、業界団体の日本ハム・ソーセージ工業協同組合(理事
長、大社(おおこそ)義規・日本ハム会長、東京都渋谷区)への農水省の立ち入り調査は13
日午後8時半すぎ、終了した。
 調査では、同省の3人の担当者が石浜克夫・同組合専務理事から事情を聴取。同省に無断で
偽装肉を日本ハムに返還した経緯や、日本ハムだけがいち早く肉を焼却した理由などについて、
関連資料の提出も求めながら詳しい説明を求めた。
 同組合側はこの日朝、「調査は午前中で終了するだろう」との見通しを話していた。しかし、
日本ハムの証拠隠ぺいに同組合が関与した疑いが持たれており、「調査項目が多岐にわたった
ため」(農水省担当者)、調査は10時間以上に及んだ。
 【BSE取材班】[毎日新聞8月13日] ( 2002-08-13-21:39 )

187 : :02/08/13 22:50 ID:aqO78bX6
◆ハム・ソー組合調査、10時間超 異例の長時間調査(朝日新聞)
http://www.asahi.com/national/nichiham/K2002081302041.html

 日本ハムの牛肉偽装疑惑で農水省は13日、業界団体の「日本ハム・ソーセージ工業協同組合」
(東京都渋谷区)を立ち入り調査した。午前10時20分から午後8時40分まで10時間を超す異例の
長時間調査となった。
 同省は、偽装肉の焼却を同組合が日本ハムに許した点などを中心に、内部資料の提出を求めた。
日本ハム側が肉の返却を組合に働きかけていたことが分かっているが、焼却についても事前に
打診していたとの情報もあり、石浜克夫専務理事らから事情を聴いた。

188 : :02/08/13 22:53 ID:aqO78bX6
◆日本ハムが5日続落、株価は1週間で約半額に 【テクノバーン】(8/13 17:34)
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read?f=200208131734

 日本ハム (2282) が前日比48円(5.82%)安の終値777円で今日の取引を終え、株価は
牛肉偽装事件が報じられる前の6日前比で約半額にまで下落する展開となった。
 朝方にかけては一時、84円安の水準にまで売り込まれるも後場に入ってからは下げ渋る
動きも見られる形ともなってなった。しかし、同社は、前日12日には牛肉偽装問題により
8月のハム・ソーセージと加工食品の販売数量が前年同月比で約4割減少するとの発表も
行っており、今回の牛肉偽装問題が業績し深刻な影響を及ぼしかねない状況ともなって
きている。
 また、今日に入ってからは子会社で国産の和牛を松坂牛と偽って販売していたことが
報じられたことを受けて東急百貨店 (8232) が前日比10円(10.00%)安の終値 90円と
急落する展開となるなど、食品業界の闇は思いのほか深そうな勢いだ。

189 : :02/08/13 22:56 ID:aqO78bX6
◆東急百の子会社、11店で松阪牛を販売中止と発表
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20020813AT1GI033313082002.html

 東急百貨店の全額出資子会社で食肉販売のセントラルフーズ(東京・品川、井上厚生社長)
は13日、東急ストアのさぎ沼店(川崎市)で山形産和牛を「松阪牛」と偽って販売していたと
発表した。同日から11店で松阪牛の販売を中止したほか、関係者の処分も検討する。
 会見した井上社長によると、産地を偽ったのは7月1日―16日と8月1日―5日に販売したロー
ス肉26パック。中元で品薄になり、管理責任者が部下に指示したという。ただ、同店以外での
偽装はなかったとしている。セントラルフーズは同日付で、再発防止のための調査委員会を設
置。井上社長は「自分の責任を含め、速やかに結論を出したい」と謝罪した。
 東急ストアのさぎ沼店は、精肉売り場に、購入者には返金すると掲示した。セントラルフー
ズをさぎ沼店から退店させることも検討している。
 セントラルフーズは東急ストア、東急百貨店などに精肉テナント77店を展開。2001年度の
売上高は350億円。 (21:00)

190 :朝まで名無しさん:02/08/13 23:15 ID:LqgtJD1r
ちくさんニュース【日本農業新聞提供】 2002年08月12日更新

[論説]日本ハム牛肉偽装 国民を欺く“二重の不正”
---------------------------------------------------------------------
 牛海綿状脳症(BSE)発生以降相次いだ食肉偽装は、ついに業界トップの日本ハムに
まで及ぶことが明らかになった。数ある偽装の中でも同社の行為は、解散に追い込まれた
雪印食品、経営破たんした日本食品と同様に、国のBSE対策を悪用して税金をだまし取
るものであり、国民に対する背信行為である。
 その上に同社は、偽装牛肉を焼却するという不正の隠ぺい工作まで働き、国民を最後ま
で欺こうとしたのだから極めて悪質だ。生産者はもとより、消費者からも強い批判、反発
を受けるのは当然である。その国民感情からして、大手量販店まで含め小売が相次いで同
社の商品の販売中止を決断したのもまた当然だろう。同社の行為は、食肉および関連商品
の流通を大混乱させた。その責任も重い。
 同社が悪用したBSE対策は、国民の食への不安を解消するため、牛の全頭検査が始ま
る前に処理した国産牛肉を、全量国が買い取って市場から隔離した緊急事業だ。
 同社は、子会社の分も含めて計九百三十七・八トンを買い取り申請した。だが、このうちの
子会社の分の一・三トンについて、「品質保持期限切れで補助対象外」との理由をつけて申請
を取り下げ、農水省の言うことも聞かず勝手に焼却処分した。その後、そのうちの一部が輸
入牛肉だったことが分かり偽装の疑惑が浮上したが、同社は、あくまでも子会社の独断でし
たことと責任逃れに終始した。子会社も「独断」として本社との関係を否定していた。だが、
焼却した牛肉すべてが輸入牛肉だった。

191 :朝まで名無しさん:02/08/13 23:16 ID:LqgtJD1r
 さらに、子会社の三つの営業部がそれぞれ輸入肉を国産と偽装していた。しかも、半年
も前にその事実を本社の中枢がつかんでいたというのだから、もはや本社も含む組織ぐる
みの偽装工作とみられても仕方ないだろう。となると、雪印食品などと同じ穴の狢(むじ
な)である。その上に隠ぺい工作をした。“二重の不正”を働いたのだから、より以上に
悪質である。
 BSE問題では、畜産農家、消費者をはじめ、焼き肉店など外食産業、関係団体、小売
店までが大変な目にあった。国中が四苦八苦し、大騒動した。その中で同社は「だぶつい
た在庫を減らすため」に国の制度を悪用した。ひそかに損失を防ごうとした。それは、社
会正義に反する行為であり、社会的批判を浴びるのは当然だ。
 この問題には、業界団体の日本ハム・ソーセージ工業協同組合も絡んでいる。日本ハム
と一体となって、偽装工作の事実を隠そうとした疑いが持たれる。農水省は、同組合も近
く立ち入り調査する方針だが、同組合がどのような役割を担ったのか、責任問題も含め解
明してもらいたい。また、同様に買い取り申請を取り下げた会社がある。それらも厳正に
調査すべきだ。それにしても、これだけ偽装、不正が続くと、業界全体の体質も問われる。
 農水省は、事情を知る日本ハム本社の首脳から近く事情聴取し、子会社だけでなく本社
を含め詐欺容疑などで刑事告発することも視野に対処する方針だ。全容の早期解明と厳正
な対処を求めたい。

192 :朝まで名無しさん:02/08/13 23:56 ID:z6aw/9Pe
日ハムに怒り噴出
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/news/020808/index.html

193 :記事後半:02/08/14 00:29 ID:d771n0D3
 さらに、子会社の三つの営業部がそれぞれ輸入肉を国産と偽装していた。しかも、半年
も前にその事実を本社の中枢がつかんでいたというのだから、もはや本社も含む組織ぐる
みの偽装工作とみられても仕方ないだろう。となると、雪印食品などと同じ穴の狢(むじ
な)である。その上に隠ぺい工作をした。“二重の不正”を働いたのだから、より以上に
悪質である。
 BSE問題では、畜産農家、消費者をはじめ、焼き肉店など外食産業、関係団体、小売
店までが大変な目にあった。国中が四苦八苦し、大騒動した。その中で同社は「だぶつい
た在庫を減らすため」に国の制度を悪用した。ひそかに損失を防ごうとした。それは、社
会正義に反する行為であり、社会的批判を浴びるのは当然だ。
 この問題には、業界団体の日本ハム・ソーセージ工業協同組合も絡んでいる。日本ハム
と一体となって、偽装工作の事実を隠そうとした疑いが持たれる。農水省は、同組合も近
く立ち入り調査する方針だが、同組合がどのような役割を担ったのか、責任問題も含め解
明してもらいたい。また、同様に買い取り申請を取り下げた会社がある。それらも厳正に
調査すべきだ。それにしても、これだけ偽装、不正が続くと、業界全体の体質も問われる。
 農水省は、事情を知る日本ハム本社の首脳から近く事情聴取し、子会社だけでなく本社
を含め詐欺容疑などで刑事告発することも視野に対処する方針だ。全容の早期解明と厳正
な対処を求めたい。


194 :朝まで名無しさん:02/08/14 00:30 ID:d771n0D3
>>193
誤爆スマソ

195 :朝まで名無しさん:02/08/14 01:52 ID:d771n0D3
◆日本ハム:東副社長ら刑事告発へ 詐欺、証拠隠滅容疑で農水省
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20020814k0000m040155001c.html

 日本ハムグループの牛肉偽装疑惑で、農水省は13日、輸入牛肉を国産に偽装した日本フード
の3営業部長を詐欺容疑で、偽装肉を焼却した日本ハムの東平八郎副社長(日本フード社長)ら
を証拠隠滅容疑で、今月下旬に刑事告発する準備を始めた。
 同省の調べでは、日本フードの姫路、徳島、愛媛の3営業部は昨年秋、輸入牛肉を国産に偽
装。日本ハムはこの肉を買い上げて国のBSE(牛海綿状脳症、いわゆる狂牛病)対策の買い
上げ事業に申請した。さらに、同社は今年7月、業界団体から偽装肉の返還を受けて焼却し、
証拠を隠滅したとされる。 【BSE取材班】[毎日新聞8月14日] ( 2002-08-14-00:46 )

196 :朝まで名無しさん:02/08/14 01:55 ID:d771n0D3
◆日本ハム:「申請取り下げれば詐欺にならない」 弁護士が助言
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20020814k0000m040155001c.html

 日本ハムグループの牛肉偽装疑惑で、今年2月ごろ、子会社「日本フード」による偽装の報告を
受けた日本ハムの庄司元昭専務が弁護士から「買い上げ申請を取り下げれば、詐欺罪にならない
だろう」と助言を受け、業界団体「日本ハム・ソーセージ工業協同組合」(理事長、大社(おおこそ)
義規日本ハム会長)に申請を取り下げ、売買契約を解除するよう求めていたことが、13日までの
農水省の調べで分かった。
 同組合は1月上旬、日ハム本社に1キロ当たり700円で買い上げ代金を仮払いし、日本ハムは
同月下旬、子会社に同額を支払っている。庄司専務が弁護士の助言を「組合との売買契約を解除
すれば、子会社が日本ハムをだました加害者となるため、日本ハムは組合に対する加害者になら
ない」と理解したのではないかとみている。
 一方、同省は13日、同組合に立ち入り調査を行い、石浜克夫専務理事ら幹部4人から事情を
聴いた。石浜専務理事らは日本ハムの偽装肉について「品質保持期限切れであり、輸入肉という
認識はなかった。返還は会員会社の総意であり、日本ハムに配慮したわけではない」と回答。
同社の証拠隠滅を助けた疑いについては否定した。 また石浜専務理事は同組合の顧問弁護士と
相談し、「補助金は通常、申請側から取り下げることが出来る。契約を解除すれば、(返還に反対
していた)国も容認するだろう」と助言を受けたことを明らかにした。このため、石浜専務理事らは
7月12日に各社に契約解除の通知を郵送。さらに15日、牛肉の名義変更通知書を各社にファクス
した。
 この際に日本ハムなど数社から「(肉を)燃やしていいか」と聞かれ、初めて「燃やしてください」と
回答したという。しかし、日本ハムとは12日に契約解除を郵送した際にも電話でやり取りしており、
同省は日本ハムが焼却準備を始めたのは12日とみている。
 【BSE取材班】[毎日新聞8月14日] ( 2002-08-14-01:23 )

197 :朝まで名無しさん:02/08/14 02:06 ID:d771n0D3
ニュー速板移転につき、スレッドも移設

【狂牛】ニクコップンで狂牛病!脳衰省氏ね!part89.5
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news/1029258225/


198 :朝まで名無しさん:02/08/14 02:15 ID:d771n0D3
◆日ハム製品撤去で、他メーカーが一斉増産
http://www.yomiuri.co.jp/02/20020813ib25.htm

 国の国産牛肉買い上げ事業を巡る日本ハムの偽装問題で、スーパーやコンビニエンスストア
が同社製品を相次いで撤去していることを受け、他の大手ハムメーカーは、今週から一斉に増
産体制に入った。
 伊藤ハムは注文の急増に対応して、ハム・ソーセージを製造する国内の8工場のうち6工場
で、お盆期間の休日を当初の4日間から1―2日に短縮した。同社は「販売元が消費者にわか
らない業務用のハムなども、うちに切り替える動きが出始めた」と話している。
 プリマハムは4か所の工場で、生産量を通常より2―3割増やし始めた。お盆休みを一部返
上したり、1日2交代制を3交代制に変更して操業時間を伸ばしている。また、丸大食品でも、
26工場のうち半数以上でお盆休みの短縮や残業を行うとしている。  (8月13日22:27)

199 :朝まで名無しさん:02/08/14 06:23 ID:BHLUQ9rc
24か月齢以上の死亡牛 4月から全頭検査
http://www.nca.or.jp/shinbun/20020809/nousei020809_5.html

200 :朝まで名無しさん:02/08/14 06:25 ID:BHLUQ9rc
 <人間の抗体>牛に作らせる研究に成功 キリンビールなど
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020813-00000038-mai-soci

201 :朝まで名無しさん:02/08/14 06:26 ID:BHLUQ9rc
米、80年代以来の干ばつ 牛肉価格に影響も
http://www.kahoku.co.jp/news_s/20020813KIIAIA33000.htm

202 :朝まで名無しさん:02/08/14 06:27 ID:BHLUQ9rc
牛肉偽装発覚から1週間 消費低迷は回避
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou/020813ke70260.html

203 :朝まで名無しさん:02/08/14 06:28 ID:BHLUQ9rc
国連と企業の協力・良き企業市民を目指そう
http://www.sanin-chuo.co.jp/ronsetu/2002/06/11.html

204 :朝まで名無しさん:02/08/14 06:30 ID:BHLUQ9rc
廃棄か、再利用か…流通現場の苦悩
日ハム製品広がる撤去「まだ食べられるのに…」
http://www.sankei.co.jp/news/020812/evening/e13nat001.htm

205 :朝まで名無しさん:02/08/14 06:31 ID:BHLUQ9rc
飯館牛の安全性PR/家族連れ・1300食に舌鼓
http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20020811/kennai-20020811100104.html

206 :朝まで名無しさん:02/08/14 07:38 ID:d771n0D3
◆牛肉買い上げ:悪質なケースは業者名公表 農水省「やむなし」
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020814k0000m040159000c.html

 BSE(牛海綿状脳症、いわゆる狂牛病)対策の国産牛肉買い上げ事業で、農水省は13日
までに、買い上げ申請のあった牛肉に対象外の肉が混じっていた場合、悪質なケースについて
は業者名を公表することを決めた。業界は公表に抵抗していたが、日本ハムなどによる牛肉偽
装が相次いだため、同省は公表は避けられないと判断した。(1)犯罪行為に匹敵する作為が
あった(2)うっかりミスでも申請量の大半を補助対象外が占める――などの場合、第三者機
関が審査し、公表する。
 買い上げ事業には計1万2626トンの申請があり、同省が実施している全箱検査では、6
月末までに品質保持期限切れなど対象外の肉が16社分7.1トン見つかった。このため同省
は5月、業者名を公表しようとした。
 ところが、16社のうち日本ハムなど11社が「社名が公表されれば、売り上げは激減する」
として、行政不服審査法に基づいて異議を申し立てたため、同省は生産局長の私的諮問機関
「第三者検討会」(委員長・田中一昭拓殖大教授)に諮問し、対応を検討してきた。
 検討会は今月に入って「第三者機関を設置し、対象外の肉の混入が意図的かどうか判断すべ
きだ」と答申。日本ハムの偽装発覚を受け、同省は公表基準を設けるとともに、第三者による
審査機関の設置を決めた。
 業者名公表の検討を始めた当時、同省が把握していた日本ハムの対象外申請は、骨付き肉の
骨部分10.3キロだけだったが、日本ハムは「当社および当社グループが風評被害を受ける
ことが容易に予想される」と公表に頑強に抵抗していた。同社はこの時点で子会社の偽装を把
握しており、社名公表によって追及されることを恐れたとみられる。
 同省は「社名を公表して売り上げが減れば、損害賠償請求訴訟を起こされる恐れもあるので、
すべてを公表することはできない。しかし、消費者の不安を解消するには、犯罪として立件
できない場合でも、悪質な例は業者名を公表することが必要と判断した」と話している。 

 【BSE取材班】 [毎日新聞8月14日] ( 2002-08-14-03:01 )

207 :朝まで名無しさん:02/08/14 07:48 ID:d771n0D3
◆日本フード3営業部長を詐欺容疑で告発へ(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/00/20020814i201.htm

 国産牛肉買い上げ事業を巡る日本ハム(大阪市)の偽装問題で、農水省は13日、偽装工作
を実行した子会社日本フード(東京都港区)の愛媛、徳島、姫路の各営業部長3人を詐欺容疑
で今月下旬にも刑事告発する方針を決めた。また、日ハムの庄司元昭専務(64)が今年2月、
日本フードによる偽装の報告を受けた際、弁護士から「買い上げ申請を取り下げれば詐欺罪に
はならない」との助言を受け、事業実施主体の日本ハム・ソーセージ工業協同組合(渋谷区)
に取り下げを申し入れていたことがわかった。
 同省の調べによると、営業部長3人は、昨年10月から11月にかけて、計約1・3トンの
輸入牛肉を国産と偽り、同組合から支払われた買い上げ代金の一部計約91万円をだまし取っ
た疑いが持たれている。同省は3人が偽装の事実を認めていることなどから、近畿、中国四国
両農政局長名で各県警に告発する見通し。
 庄司専務ら親会社日ハム幹部についても、証拠隠滅容疑に当たらないかどうかを慎重に検討
している。
 一方、農水省は12日、日ハムの庄司専務を事情聴取。庄司専務は2月初めには、日本フー
ドの姫路、徳島両営業部が輸入牛肉を国産に偽装したとの報告を受けた。同月2日には雪印食
品の偽装事件で、兵庫県警が詐欺容疑で強制捜査に乗り出していた。
 このため、庄司専務は、日ハムも詐欺容疑に問われることを恐れ、知人の弁護士に相談。弁
護士は偽装の実態をどこまで把握していたかは不明だが、「事業の対象から除外すれば、詐欺
罪にはならないだろう」と答えたという。これを受け、庄司専務は同組合に問題の肉について
買い上げ申請を取り下げた。同省は「買い上げ事業の対象外となれば、法的には親会社の日本
ハムだけが子会社に対する被害者という構図を作れると思ったのではないか」と見ている。
(8月14日03:05)

208 :朝まで名無しさん:02/08/14 08:59 ID:d771n0D3
◆日本ハム・ソーセージ組合に立ち入り調査  (08/13 13:21)
http://webnews.asahi.co.jp/ann_e_005.html

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、農水省は13日、問題の牛肉を買い上げた業界団体に立
ち入り調査を行っています。
 立ち入り調査は13日午前に行われ、3人の農水省の担当者が入ってきました。最大の焦点は、
日本ハムが国に無断で輸入肉を焼却した経緯です。日本ハム側は「牛肉を焼却したのは、肉を
買い上げた業界団体の『日本ハム・ソーセージ工業共同組合』からの指示だった」と釈明して
います。
 しかし、ほかのハムメーカーの社長を務める組合幹部は、焼却は正式な手続きを踏まえたも
のではないと説明しています。関係者のなかでは、組合の理事長を日本ハムの会長が務めてい
ることが、今回の焼却に影響したとの指摘も出ています。このため、農水省は、組合のなかに
日本ハムの意向を酌んだ指示や要請を行い、隠ぺいに加担した人物がいる疑いもあるとみて、
詳しく事情を聴き、実態を解明する方針です。

動画
http://webnews.asahi.co.jp/news_meta/ann/20020813-000015-4.asx
http://webnews.asahi.co.jp/news_meta/ann/20020813-000015-4.smi

209 :朝まで名無しさん:02/08/14 09:00 ID:d771n0D3
◆日本ハム 8月の販売量4割減 (08/13 13:36)
http://webnews.asahi.co.jp/ann_e_004.html

 子会社の牛肉偽装問題の影響で、日本ハムは8月の食肉加工品の売り上げ数量が、去年に比
べ、4割程度減少するとの見通しを明らかにしました。
 大手スーパーや有力百貨店は、牛肉偽装問題が発覚して以来、相次いで日本ハム製品を撤去
しています。このため、日本ハムではハムやソーセージなどの食肉加工品の8月の売り上げ数
量が、およそ4割減少すると見込んでいます。
 食肉加工品は日本ハムグループ全体の売り上げのおよそ4割を占めており、大幅な業績悪化
は避けられない状況です。

動画
http://webnews.asahi.co.jp/news_meta/ann/20020813-000015-5.asx
http://webnews.asahi.co.jp/news_meta/ann/20020813-000015-5.smi

210 :朝まで名無しさん:02/08/14 09:03 ID:d771n0D3
◆日本ハム牛肉偽装事件 農水省、日本フード各営業部長を詐欺罪などで刑事告発へ
http://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00019627.html

 日本ハムの子会社日本フードがBSE(牛海綿状脳症、いわゆる狂牛病)対策を悪用して、輸入
牛肉を国産と偽り国に買い取らせようとした問題で、農水省は早ければ来週にも、日本フードの
営業部長を詐欺罪などで刑事告発する方針を固めた。
 農水省の刑事告発の対象となるのは、日本フードの姫路、愛媛、徳島の各営業部長で、牛肉の
偽装を直接指示した詐欺罪で告発される見通しとなっている。
 また農水省は、子会社の偽装工作を知りながら事実を隠そうとした日本ハムについても、証拠
隠滅の罪で刑事告発を検討している。
 この問題では、BSE対策での牛肉買い上げの窓口となっていた、日本ハム・ソーセージ工業協
同組合の最高幹部を日本ハムの経営トップが兼務していることなどから、組合側が日本ハムの
隠蔽(ぺい)工作に一役買ったのではないかとの疑惑も浮上していて、農水省は組合に対して10
時間にも及ぶ立ち入り調査を行い、関係者から事情を聴いている。

動画
http://www.fnn-news.com/realvideo/wu2002081401_288.ram
http://www.fnn-news.com/realvideo/wu2002081401_G2.ram
http://www.fnn-news.com/realvideo/wu2002081401_300.ram

211 :朝まで名無しさん:02/08/14 09:06 ID:d771n0D3
◆日ハムの株価、ほぼ半値近くに
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline603078.html

 13日の東京株式市場では、牛肉偽装問題で揺れる日本ハムの株価が偽装が発覚する前の
ほぼ半値近くまで、値下がりしました。
 日本ハム株には13日も寄り付きから売り注文が殺到しました。午前中には一時、12日に
比べて84円安い741円まで下落し、5日連続で今年の最安値を更新していて、偽装問題が
発覚する前の今月6日の終値1453円と比べると5割近い値下がりです。
  終値では48円安の777円に値を戻しましたが、日本ハムの株価が700円台をつけたのは
1986年2月以来16年半ぶり。
 偽装への不信感に加えて、小売店からの日ハム製品の相次ぐ撤去で、投資家の間では業績
悪化への懸念が広がっています。(13日 17:34)

212 :朝まで名無しさん:02/08/14 09:08 ID:d771n0D3
◆業界団体への立入調査の意味は
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline603176.html

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、農林水産省は13日、問題の肉を焼却処分するよう
指示した業界団体の立ち入り調査を行ないました。立入調査の意味をまとめました。映像で
ご覧ください。(13日 22:15)

動画
(高画質)
http://news.tbs.co.jp/ram/news603176_5.ram
http://news.tbs.co.jp/asx/news603176_7.asx
(低画質)
http://news.tbs.co.jp/ram/news603176_2.ram
http://news.tbs.co.jp/asx/news603176_3.asx

213 :朝まで名無しさん:02/08/14 09:10 ID:d771n0D3
◆日ハム子会社3社の部長を告発へ
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline603081.html

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、農林水産省は偽装工作を直接指示した日本ハムの
子会社の営業部長3人を、詐欺の容疑で告発する方針を固めました。
 日本ハムの子会社日本フードの姫路、徳島、愛媛の営業所では合計1.3トンの輸入牛肉が
国産に偽装されていますが、いずれもそれぞれの営業部長が「独断で行なった」と証言してい
ます。
 農水省の調査でも今のところ、本社の関与を示す事実はつかめていません。このため農水省で
は子会社の3人の営業部長に絞って、早ければ来週にも詐欺容疑で刑事告発する方針を固めま
した。(13日 20:18)

動画
http://news.tbs.co.jp/ram/news603081_5.ram
http://news.tbs.co.jp/asx/news603081_7.asx
http://news.tbs.co.jp/ram/news603081_2.ram
http://news.tbs.co.jp/asx/news603081_3.asx

214 :朝まで名無しさん:02/08/14 09:13 ID:d771n0D3
▼ ハム・ソー組合 立ち入り調査 10時間<8/14 2:00>
http://www.nnn24.com/14_0200_2.html

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、農林水産省は業界団体の日本ハム・ソーセージ
工業協同組合への立ち入り調査を行った。13日午前10時過ぎから始まった調査は、
約10時間に渡って行われた。ハム・ソーセージ組合は国の牛肉買い上げ事業として
日本ハムなど9社からいったん買い上げた牛肉に関し、ことし6月になって取り下げを
申し出た。これに対し農水省は申し出を認めなかったが、組合はこれを無視して
日本ハムに牛肉を返却、さらにその肉を焼却処分するよう日本ハムに指示した疑いが
持たれている。この焼却した牛肉すべてが国産に偽装した輸入牛肉だった上、組合の
理事長を日本ハムの会長が兼ねていることなどから、偽装を知りながら隠ぺい工作に
関与したのではないかとの疑惑も出ている。

215 :朝まで名無しさん:02/08/14 09:14 ID:d771n0D3
▼ 日ハム問題の影響は… <8/13 14:00>
http://www.nnn24.com/13_1400_3.html

日本ハムはハムやソーセージなど食肉加工品の生産を、8月末の時点で4割減産する事を明ら
かにした。これは、今回の問題を受けてスーパーやコンビニなどで日本ハム製品の撤去の動き
が拡がるなど、販売量が減少したことによるもの。厳しい経営が迫られることになった日本ハ
ムは、今後、工場などの雇用面にも影響が出る可能性もある。また、日本ハムの株価は、偽装
問題が発覚した今月6日以来下がり続けている。きょう午前の終値は、きのうの終値に比べて
63円安い、762円で、偽装問題が発覚する前の株価から半分近く値を下げた。日本ハムはこの
不祥事で業績が悪くなることが避けられないことなどから、売り注文が殺到している状態だ。

216 :朝まで名無しさん:02/08/14 09:17 ID:d771n0D3
◆牛肉偽装で業界団体を調査 (NHK)
http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/14/k20020813000106.html

 日本ハムグループによる牛肉偽装問題で農林水産省は「日本ハム・ソーセージ
工業協同組合」を立ち入り調査しました。問題の牛肉を日本ハムに返却し焼却する
よう要請した経緯などについて、詳しく事情を聴いたものとみられます。

動画 http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/14/v20020813000106.html

217 :朝まで名無しさん:02/08/14 09:18 ID:d771n0D3
◆偽装の3営業部長 刑事告発へ (NHK)
http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/14/k20020814000009.html

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、農林水産省は13日までに関係する
業界団体などからの事情聴取を終え、偽装の事実を認めている子会社の3か所の
営業部長らを刑事告発する方向で最終的な詰めの作業に入ることになりました。

動画 http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/14/v20020814000009.html

218 :朝まで名無しさん:02/08/14 09:22 ID:d771n0D3
◆日本ハム牛肉偽装事件 農水省、日本フード各営業部長を詐欺罪などで刑事告発へ
http://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00019627.html

 日本ハムの子会社日本フードがBSE(牛海綿状脳症、いわゆる狂牛病)対策を悪用して、輸入牛
肉を国産と偽り国に買い取らせようとした問題で、農水省は早ければ来週にも、日本フードの
営業部長を詐欺罪などで刑事告発する方針を固めた。
 農水省の刑事告発の対象となるのは、日本フードの姫路、愛媛、徳島の各営業部長で、牛肉の
偽装を直接指示した詐欺罪で告発される見通しとなっている。
 また農水省は、子会社の偽装工作を知りながら事実を隠そうとした日本ハムについても、証拠
隠滅の罪で刑事告発を検討している。
 この問題では、BSE対策での牛肉買い上げの窓口となっていた、日本ハム・ソーセージ工業協
同組合の最高幹部を日本ハムの経営トップが兼務していることなどから、組合側が日本ハムの
隠蔽(ぺい)工作に一役買ったのではないかとの疑惑も浮上していて、農水省は組合に対して10
時間にも及ぶ立ち入り調査を行い、関係者から事情を聴いている。

動画
http://www.fnn-news.com/realvideo/wu2002081401_288.ram
http://www.fnn-news.com/realvideo/wu2002081401_G2.ram
http://www.fnn-news.com/realvideo/wu2002081401_300.ram

219 :朝まで名無しさん:02/08/14 09:24 ID:d771n0D3
◆日本ハム 8月の販売量4割減
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/econ_news3.html?now=20020814085227

 子会社の牛肉偽装問題の影響で、日本ハムは8月の食肉加工品の売り上げ数量が、去年に比
べ、4割程度減少するとの見通しを明らかにしました。
 大手スーパーや有力百貨店は、牛肉偽装問題が発覚して以来、相次いで日本ハム製品を撤去
しています。このため、日本ハムではハムやソーセージなどの食肉加工品の8月の売り上げ数
量が、およそ4割減少すると見込んでいます。
 食肉加工品は日本ハムグループ全体の売り上げのおよそ4割を占めており、大幅な業績悪化
は避けられない状況です。

動画
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/econ_news_w3.html?now=20020814085227
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/econ_news_r3.html?now=20020814085227

220 :朝まで名無しさん:02/08/14 09:26 ID:d771n0D3
◆「牛肉偽装」 業界団体が隠ぺいに加担
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index2.html?now=20020814085227

 日本ハムの牛肉偽装問題を受けて13日、農林水産省が問題の牛肉を買い上げた業界団体を
立ち入り調査しました。
 「日本ハム・ソーセージ工業協同組合」への立ち入り調査は、10時間にわたって行われました。
組合は、これまでいったん買い上げた問題の牛肉を日本ハムに返却した経緯について、「4月の
幹部会議で決めた」と説明してきました。しかし、会議に出席したほかのハムメーカーの3人の
社長は、いずれも「会議で話した記憶はない」としています。
 また、このうち1人は、組合の事務方から書面で返却に同意するよう求められ、「同業者の要請
なので断れずにサインした」と話しています。農水省は12日の日本ハムに対する調査と合わせ、
早ければ14日にも調査結果を公表しますが、一部の組合員が隠ぺい工作に加担した可能性が
高まってきました。

動画
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index_w2.html?now=20020814085227
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index_r2.html?now=20020814085227

221 :朝まで名無しさん:02/08/14 09:39 ID:d771n0D3
◆ハム・ソー組合専務、日ハムの不正隠ぺい加担を否定(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/04/20020813i314.htm

 農水省の立ち入り調査を受けた日本ハム・ソーセージ工業協同組合の石浜克夫・専務理事
(62)は13日、農水省の事情聴取に対し、「日ハムの肉が偽装した肉だとは知らなかった」
と主張し、日本ハムの偽装隠ぺい工作への加担を全面否定した。
 関係者によると、石浜専務理事は、買い上げ対象外と判明した牛肉は買い上げ申請を取り下
げるという方針は「日本ハムだけでなく組合全体の意向だった」と強調。その上で組合の顧問
弁護士に、組合と各社との売買契約解除が法的にも問題ないと確認したと述べた。買い上げ
申請取り下げの方針は、今年4月19日の正副理事長会議に報告したが、定款変更などの重要
事項ではなかったため、同会議に続く理事会には諮らず、自身の決裁だけで処理したと話した。
 しかし、組合の3人の副理事長は、読売新聞の取材に「会議で報告を受けていない」と証言。
日本ハム以外の8社の中には「契約の一部解除の通知をもらうまで、意向など聞かれたことは
ない」と答える社もあり、石浜専務理事の言い分と食い違いを見せている。 (8月14日01:35)

222 :記事前半:02/08/14 09:53 ID:d771n0D3
◆ハム・ソー組合専務理事の説明、日ハム除く各社が否定(朝日新聞)
http://www.asahi.com/national/update/0814/008.html

 日本ハムグループの牛肉偽装疑惑をめぐり、無断焼却を許した「日本ハム・ソーセージ工業
協同組合」(東京都渋谷区)の専務理事の説明と、日本ハム以外の各社の証言の対立が鮮明に
なっている。13日、同組合に立ち入り調査した農水省も、証拠隠滅をはかったと見られる業界
最大手との関係を、解明の焦点とみている。
 石浜克夫・同組合専務理事は、農水省畜産局で畜産専門指導官などを歴任し、89年に退官。
日本ハムの大社義規会長が理事長を務める同組合の専務理事になった。
 日本ハムによる輸入肉の無断焼却について、石浜専務理事は「(買い上げ事業の対象になら
ない)品質保持期限切れの肉を流通させないため、当然のこととして各社に要請した」などと説明。
 対象外の肉の解約通知は、9業者に7月12日にファクスで送られた。
 日本ハムは「解約通知がきたとき、組合から速やかに焼却するよう要請された」「要請に従い、
粛々と焼却しただけ」と述べている。
 これに対し、期限切れ肉300キロなどを申請していた滝沢ハムの管理本部長は「焼却の
要請はいっさい来ていない」と断言する。


223 :記事後半:02/08/14 09:53 ID:d771n0D3
 期限切れ肉や計算ミスなどで470キロの対象外の肉があったスターゼンも、12日に焼却の
指示は受けていないという。「7月15日に『どうしたらよいか』と聞いたら、焼却を指示された。
だが、その後も『焼くな』『焼いていい』と指示が変わり、最終的に26日に『焼却は禁止』と言わ
れた」と同社広報室長。
 一方、解約と業者に肉を返却する方針について、石浜専務理事は「4月19日の組合の正副
理事長会議で確認した」(7月30日の記者会見)との主張を繰り返してきた。
 日本ハム広報室もこれに同調し、「4月15日に作られた正副理事長会議用資料に『事業対象
不適格の肉は今後、除外手続きを行う』と記述があり、議事として扱われたはず」としている。
 この会議には大社理事長、副理事長を務めるメーカー3社の会長、社長のほか、石浜専務
理事ら事務局職員が出席していた。
 3人の副理事長は朝日新聞の取材に、専務理事の説明をそろって否定。中西ハムの小沢聡
社長は「そんな説明を聞いた記憶はない」、信州ハムの久保忠夫会長も「議題になったり決定
したりした記憶はなく、了承はしていない」、伊藤ハムの伊藤研一社長も広報室を通じ、「その
話は聞いていない」と述べている。 (09:07)

224 :朝まで名無しさん:02/08/14 10:18 ID:d771n0D3
◆「日ハム」給食から排除 9月から広島市教委 '02/8/14 (中国新聞)
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn02081405.html

 広島市教委は十三日、日本ハムグループの牛肉偽装問題を受け、市内の小中学校などの学校
給食で九月から当分の間、同社製品の使用中止を決めた。県内での中止決定は初めて。
 使用を見合わせる理由として市教委は「学校給食に対する児童、生徒や保護者の信頼を損ね
る可能性がある」としている。現在は夏休み中で給食はないが、食材調達など準備を控えてい
るため決定した。
 学校給食は市内の市立小学校百三十六校と中学校五十二校、県立を含む養護学校など四校で
実施している。昨年度はベーコンやソーセージ、ハムなど同社製品を約九千キログラム使用した。
他社製品で代用できるため、特段の影響はないという。使用再開時期について市教委は「国の
動向を見ながら対応する」としている。
 県内ではこのほか、福山市で、学校給食の食材納入業者の一部が日本ハムグループの肉類を
扱っており、同市教委が今後の対応を検討中。また、県内の大半の市町村向けに食材を提供して
いる県学校給食会や、呉市教委は、同社製品を使っていない。

225 :朝まで名無しさん:02/08/14 10:33 ID:d771n0D3
平成14年8月13日  農林水産省生産局畜産部畜産技術課

クローン牛生産物性状調査結果の概要について
http://www.maff.go.jp/www/press/cont/20020813press_2.html

226 :朝まで名無しさん:02/08/14 10:46 ID:d771n0D3
◆スロベニアで狂牛病 2002年8月9日 国際獣疫事務局
http://www.oie.int/eng/info/hebdo/AIS_59.HTM#Sec0

2002年1月8日、スロベニア共和国畜産局は国立畜産研究所(NVI)から6歳齢のウシのプリオン検査
(ウエスタンブロット法)で陽性所見が得られたという報告を受けた。当局は直ちに、問題の牧場を
閉鎖し、家畜の移動を全面的に禁止した。NVI ではさらに2つの確認検査を行い診断を確定した。
検体はOIEのBSE委託研究所であるスイスBernにある研究所に送付され、1月18日ここでも診断が
確認された。問題の個体は反芻動物飼料への肉骨粉使用が禁止される1年前である1995年生まれで、
母ウシはスロベニア国産であった。種々の感染抑止策が講じられた。


227 :朝まで名無しさん:02/08/14 12:19 ID:d771n0D3
◆ 日本ハム製品撤去 スーパー、生協に影響(日本農業新聞)
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/back/news/flash/flash02081407.html

 日本ハムの牛肉偽装問題が発覚して、十三日で一週間が過ぎた。同社製品を撤去したスーパー、
生協などの小売店では、一部で売り上げに影響が出始めている。各社とも代替商品の調達に
必死だが、最大手メーカーの穴は大きく、欠品などによる売り上げ減少は避けられない状況だ。
 大手スーパー・イオンは、日ハム製品を十日から撤去。土・日曜日にあたる十、十一日のハ
ム・ソーセージ全体の売り上げは、前週比で一割以上落ちた。「撤去分は、十一日までに自社
のプライベートブランドや他メーカーの商品に切り替えた。それでも売り上げは落ちている」
(コーポレート・コミュニケーション部)という。
 また、みやぎ生協は、ハム・ソー売り場の三分の一を占めていた日ハム製品すべてを十日ま
でに撤去。その分を、他社商品の販売で乗り切っている。しかし、代替商品の取り合いが今後
小売り各社で強まるとして、「欠品は避けられない状況」とみている。
 一方、生協で最大数の店舗を持つコープこうべは「今のところ(ハム・ソーの)売り上げに
影響は出ていないが、今後、出てくるかもしれない」と不安を隠さない。
 また、日ハム製品のチキンナゲットや中華総菜など加工品対応にも頭を痛める。イオンは「
代替商品への切り替えがまだ途中」、みやぎ生協は「酢豚など中華シリーズのチルド加工品は
代替がなく、売り場に穴があいた状態。損失分はチキンナゲットなど半加工品と合わせ月七百
万円は超える」と予測する。
 小売店が最も心配するのが、問題の今後の行方。生協幹部は「偽装問題が他社にも広がり、
撤去する商品が増えると、ハム・ソーの供給に大混乱が起きる」と不安視する。


228 :朝まで名無しさん:02/08/14 12:19 ID:d771n0D3

■日本ハム4割減産に
 日本ハムは、BSE(牛海綿状脳症)対策事業をめぐる子会社の牛肉偽装事件を受け、ハム
・ソーセージ類など食肉加工品の八月の売り上げ数量が、前年同月比で約四割減少するとの見
通しを明らかにした。流通大手各社が製品を撤去した結果で、日ハムはほぼ同割合の減産を余
儀なくされる。同社が今後、極めて厳しい経営環境に置かれることは必至だ。

 日ハムは国内に、ハム・ソーセージ類やハンバーグなど加工食品の製造工場を計二十四カ所
保有。牛肉偽装事件の発覚後、生産ラインの稼働時間短縮などにより数%の減産体制に入って
いた。
 現時点では「工場の一時帰休は考えていない」(日ハム広報)という。しかし、業界内には
「量販店で販売されなければ、売れていないのと同じ」(大手ハムメーカー)との指摘もある。
今後製品撤去の動きが一段と広がれば、減産拡大の可能性が否定できない。
 二〇〇二年三月期連結決算では、ハム・ソーセージ類の売り上げが千四百三十八億円、加工
食品は千九百七十九億円に上り、合計で売上高の四割弱を占める。約六割を占める食肉も、イ
トーヨーカ堂やイオンなど小売り大手の販売中止を受け、取扱高が減少しているもようだ。

■休日返上で増産 伊藤ハム
 伊藤ハムは、注文の急増に対応するため、休日返上でハム・ソーセージ製品の増産態勢に
入ったことを明らかにした。
 日本ハムの偽装問題発覚を受け、伊藤ハムには流通業者から代替注文についての問い合わせ
が三日間で百五十件も入った。十一日には生産現場だけでなく物流、営業担当も臨時出勤して
対応した。
 今後、受注が本格化すれば、工場の二十四時間操業を含む増産態勢も検討することにしている。


229 :朝まで名無しさん:02/08/14 12:37 ID:BHLUQ9rc
日本ハム製品撤去 スーパー、生協に影響
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/back/news/flash/flash02081407.html

230 :朝まで名無しさん:02/08/14 12:49 ID:BHLUQ9rc
14日日本ハムが反発、カラ売り急増で需給人気
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020814-00000201-rtp-biz

231 :朝まで名無しさん:02/08/14 15:31 ID:d771n0D3
◆食肉偽装:日本ハムが打診 「組合指示」と矛盾
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020814k0000e040070000c.html

 日本ハムグループの牛肉偽装疑惑で、日本ハム(本社・大阪市中央区)が牛肉焼却の可否を、
業界団体の日本ハム・ソーセージ工業協同組合(理事長、大社(おおこそ)義規・日本ハム会長)に
問い合わせていたことが14日、農水省の調査で分かった。同社はこれまで、「焼却は組合の
指示に従っただけ」と説明していた。同省は、同社幹部に対し、証拠隠滅容疑で告発する準備を
進めているが、証言の食い違いにより、容疑はさらに濃厚になったとみている。
 同省によると、国のBSE(牛海綿状脳症、いわゆる狂牛病)対策の国産牛肉買い上げ事業に
申請された肉のうち、組合の自主検査の結果、品質保持期限切れなどで9社分7・8トンが補助
対象外と分かった。この肉について、同組合は7月12日に各社に契約解除の通知を郵送。
さらに同15日、牛肉の名義変更通知書を各社にファクスした。
 この際、同組合は日本ハムなど数社から「(肉を)燃やしていいか」と問い合わせを受け、
「燃やしてください」と回答した。同組合が焼却に言及したのはこのときが初めてといい、
同省は、「組合の指示で焼却した」という日本ハムの説明との矛盾に注目している。
 一方、日本ハムは同18、19日に国内産と偽装した肉を焼却しているが、ファクスが届いた
15日に準備を始めたとしても18日に焼却するのは、手続き上、難しいという。同組合は12日、
契約解除の通知の郵送を日本ハムに電話で連絡しており、日本ハムは正式な連絡を待たない
まま、12日の電話直後から焼却の準備を進めたと同省はみている。
 【BSE取材班】[毎日新聞8月14日] ( 2002-08-14-14:02 )

232 :朝まで名無しさん:02/08/14 15:33 ID:d771n0D3
◆食肉偽装:農水省が日本ハム子会社役員の刷新求める
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020814k0000e040067000c.html

 日本ハムの子会社「日本フード」の食肉偽装問題で、農水省は14日、同社の
東平八郎社長(日本ハム副社長)らの責任を問い、役員の刷新を求めることを決めた。
不正のあった同社関西、中四国カンパニーに対しては、再発防止などの業務改善が
されるまで、営業の自粛を求める。同日夕に正式発表する。 【BSE取材班】
[毎日新聞8月14日] ( 2002-08-14-13:48 )

233 :朝まで名無しさん:02/08/14 15:42 ID:SIXJQ6F2
あの社長は同族会社の坊ちゃんか、いかにも、って面だったな。

234 :朝まで名無しさん:02/08/14 15:45 ID:d771n0D3
◆日ハムに営業自粛を指導へ(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/04/20020814it04.htm

 国の国産牛肉買い上げ事業を悪用した日本ハム(大阪市)による牛肉偽装・隠ぺい問題で、
農水省は、同社と偽装を実行した子会社の日本フード(東京都港区)に対し、牛肉事業の一部
自粛などを求める行政指導を行う。
 また、日本ハムが焼却処分したのは日本フードが納入した約1・3トンだったが、同省は、
これを含む日本ハムが買い上げ申請した約938トン全量について、補助金の交付対象から
外すことを決めた。14日中にも、日本ハムの大社啓二社長(日本フード取締役)か東平八郎
副社長(同社長)を同省に呼び、直接伝える方針だ。
 同省の調べで、偽装は日本フードの姫路、徳島、愛媛の3営業部で行われ、日本ハム本社も
偽装の隠ぺい工作に関与したことが判明したため、両社への自粛指導が適当と判断した。
 指導は、3営業部を管轄する関西と中四国地域で、日本ハムと日本フードが行っている牛肉
の加工、販売などの関連業務の自粛を求めることになる見通し。
 自粛の期間は、「再発防止を目的とした行動規範の策定と周知」が図られるまでの「当分の
間」になるとみられ、日ハムグループの経営に大きな影響を与えそうだ。このほか、偽装・隠
ぺい問題の徹底解明や責任者の処分なども求める。  (8月14日15:06)

235 :朝まで名無しさん:02/08/14 15:54 ID:d771n0D3
◆ムーディ−ズ、日本ハムの格付けをBaa2に引下げ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020814-00000101-rtp-biz

 ムーディーズ・インベスターズ・サービスは14日、日本ハムの無担保長期債務格付けを
A3からBaa2に引き下げ、さらに引き下げの方向で見直しを継続すると発表した。
 今回の引き下げは、同社の全額出資連結子会社である日本フード(株)における牛肉偽装問題の
発覚を受けて、日本ハムのブランドイメージと財務の健全性に深刻な影響が出る恐れがあるとの
ムーディーズの懸念を反映している。多くの国内大手小売業者は、日本ハムの偽装問題発覚に
対する消費者の反応を受けて、同社商品を店頭から撤去している。この動きにより、日本ハムの
売上、キャッシュフロー、収益ならびに資本構造は大きな打撃を受ける可能性があるとムーディーズは
見ている。(R.M)(ラジオたんぱ)

236 :朝まで名無しさん:02/08/14 16:37 ID:d771n0D3
◆日ハムに業務自粛 行政指導へ (NHK)
http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/14/k20020814000094.html

 日本ハムグループによる牛肉偽装事件で、農林水産省は、日本ハムと子会社の日本フードに
対して牛肉や牛肉加工品の製造や販売の一部を当面、自粛することを求める行政指導を行う
ことを決め、14日の夕方、会社側に伝えます。 08/14 16:14

237 :朝まで名無しさん:02/08/14 16:41 ID:d771n0D3
◆日本ハム子会社の3部長刑事告発へ (08/14 13:06)
http://webnews.asahi.co.jp/ann_s_012.html

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、農林水産省は子会社の営業部長3人を詐欺の疑いで
今月下旬にも刑事告発する方針を固めました。
 日本ハムの子会社「日本フード」の姫路、徳島、愛媛の3営業部は去年の秋、国のBSE
(狂牛病)対策事業を悪用し、輸入牛肉を国産と偽って国に買い取らせました。農水省は
誰の指示かを明らかにするため、子会社と日本ハム本社を相次いで調べましたが、いずれも
「子会社の営業部長の独断で行った」と主張しています。
 このため、農水省はとりあえず3人の営業部長を詐欺容疑で告発することにしました。
しかし、3つの営業部の偽装を行った時期や手口がほとんど同じことなど不自然な点も多く、
今後は親会社の日本ハムが偽装にどうかかわったかが大きな焦点となります。

動画
http://webnews.asahi.co.jp/news_meta/ann/20020814-000015-4.asx
http://webnews.asahi.co.jp/news_meta/ann/20020814-000015-4.smi



238 :朝まで名無しさん:02/08/14 16:43 ID:d771n0D3
◆日本ハムと直接やりとり 担当部署の車で偽装肉搬出
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2002/nichihamu/news/20020814-80.html

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、偽装が発覚した子会社の日本フード姫路営業部(兵庫
県姫路市)がBSE(牛海綿状脳症、狂牛病)対策の在庫牛肉買い取り事業への申請に関して
は、本社の日本フード関西(当時)を通さず、親会社の日本ハム国内ビーフ部と直接やりとり
していたことが十四日、関係者の話で分かった。
 偽装された牛肉も姫路営業部から日本ハムが手配したトラックで搬出されていたという。農
水省の調査や告発後の捜査では、日本ハム担当部署が偽装工作に関与していたかどうかが焦点
となりそうだ。
 日本ハムや関係者によると、姫路営業部は買い取り事業に申請する在庫量や牛肉の部位など
について、大阪市の日本ハム本社にある国内ビーフ部に報告。
 昨年十一月一日に営業部内の作業場で、米国産とオーストラリア産計五百二十キロを国産の
空き箱三十三箱に詰め替えた。偽装された牛肉は翌二日に日本ハムが手配したトラックで大阪
市の倉庫会社に運ばれた。
 買い取り事業の申請では、子会社の各営業部が買い取りを希望する在庫肉の量や部位を本社
を通じて日本ハムに届けた上、日本ハムが買い取り先の日本ハム・ソーセージ工業協同組合に
まとめて申請することになっていたが、子会社の本社には事後報告だったという。
 四国地方の日本フードの営業部でも昨年十月後半、日本ハム国内ビーフ部から全頭検査前に
解体した国産牛肉の在庫がどれだけあるかという問い合わせが直接あり、広島県福山市の倉庫
に運び込むよう指示されたという。(了)

239 :朝まで名無しさん:02/08/14 16:45 ID:d771n0D3
共同通信 [最新ニュース]  2002/08/14
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2002/nichihamu/index.html

◆08/14 速報:農水省は午後6時半から日本ハムの大社啓二社長の事情聴取をする。
◆08/14 速報:農水省は日本ハムグループの牛肉偽装問題に関連した調査結果を午後5時に公表すると発表。

見出しだけで、本文無し!!


240 :朝まで名無しさん:02/08/14 16:50 ID:d771n0D3
◆日本ハム牛肉偽装問題 日本ハム専務らが弁護士の助言で牛肉買い上げ申請取り下げ
http://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00019651.html

日本ハムの子会社による偽装牛肉問題で、日本ハムの専務と日本ハム・ソーセージ工業協同組
合の専務理事が、それぞれ弁護士の助言で、詐欺などに問われないよう、牛肉の買い上げ申請
の取り下げと契約解約を行っていたことがわかった。
農水省の調べによると、日本ハムの庄司元昭専務は、偽装の報告を受けて弁護士に相談し、「
買い上げ申請を取り下げれば、詐欺などの違法にならない」と助言を受けて、日本ハム・ソー
セージ組合側に買い上げ申請の取り下げを求めた。
また、組合の石浜克夫専務理事も弁護士から「解約の実績を作れば、検査前の牛肉返還に反対
している農水省も追認するのではないか」との助言を受けたうえで、8月12日、加盟9社に対し
て契約解除を通知していた。
農水省は、日本ハムと組合がいずれも不正行為を認識していながら、違法に問われないように
方法を模索していたものとみて調査を進めるとともに、来週中にも日本フードの姫路・愛媛な
どの営業部長3人を詐欺罪で告発する方針としている。

動画
http://www.fnn-news.com/realvideo/sp2002081401_288.ram
http://www.fnn-news.com/realvideo/sp2002081401_G2.ram
http://www.fnn-news.com/realvideo/sp2002081401_300.ram

241 :朝まで名無しさん:02/08/14 16:54 ID:d771n0D3
◆「牛肉偽装」 業界団体が隠ぺいに加担
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/econ_news4.html?now=20020814154354

 日本ハムの牛肉偽装問題を受けて13日、農林水産省が問題の牛肉を買い上げた業界団体を立
ち入り調査しました。
 「日本ハム・ソーセージ工業協同組合」への立ち入り調査は、10時間にわたって行われまし
た。組合は、これまでいったん買い上げた問題の牛肉を日本ハムに返却した経緯について、
「4月の幹部会議で決めた」と説明してきました。しかし、会議に出席したほかのハムメーカー
の3人の社長は、いずれも「会議で話した記憶はない」としています。
 また、このうち1人は、組合の事務方から書面で返却に同意するよう求められ、「同業者の
要請なので断れずにサインした」と話しています。農水省は12日の日本ハムに対する調査と合
わせ、早ければ14日にも調査結果を公表しますが、一部の組合員が隠ぺい工作に加担した可能
性が高まってきました。

動画
http://webnews.asahi.co.jp/news_meta/ann/20020814-000015-4.asx
http://webnews.asahi.co.jp/news_meta/ann/20020814-000015-4.smi

242 :朝まで名無しさん:02/08/14 17:27 ID:d771n0D3
◆日ハム、広告宣伝を自粛

 日本ハムは十四日までに、グループの牛肉偽装問題に対する反省
の姿勢を示すため、テレビCMや販売促進キャンペーンなどの広告
宣伝活動を当面の間、自粛することを決めた。
 既にテレビCMの放映を中止しているほか、九月から十一月まで
予定していた「謝恩キャンペーン」も中止を決めた。
 同キャンペーンは、プロ野球日本ハムファイターズや日本ハムが
スポンサーとなっているJリーグチームの選手らをイメージキャラ
クターに起用し、クイズの正解者にオーストラリア旅行などをプレ
ゼントする内容だった。(了)[2002-08-14-10:46]

243 :朝まで名無しさん:02/08/14 17:38 ID:d771n0D3
◆日ハムに一部営業自粛要請 農水省、調査結果を公表
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2002/nichihamu/news/20020814-86.html

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、農水省は十四日、偽装や隠ぺい工作についてまとめた
調査結果を公表した。その後同省に日本ハムの大社啓二社長を呼んで、偽装の舞台となった子
会社の日本フード(東京)の営業自粛と、日本フードに対する日本ハムの一部営業の自粛を要
請する。
 農水省は、調査結果を基に、刑事告発の具体的な日程などについて詰めの協議に入る。早け
れば来週にも詐欺容疑で刑事告発する見通し。
 同省は、これまでの日本ハム幹部らからの事情聴取や関係個所の立ち入り調査で、日本フー
ドの姫路、徳島、愛媛の三営業部長が偽装を指示した事実を確認した。
 ただ、日本ハム本体や日本フード本社の指示は確認できなかった。問題の肉を業界団体から
買い戻して焼却した隠ぺい工作は、日本ハムの庄司元昭専務らが主導したが、大社社長には報
告されなかったという。
 今後の真相の解明は、司法当局に委ねられる形となる。(了) 08/14

244 :朝まで名無しさん:02/08/14 17:56 ID:h8H5naz6
>大社社長には報告されなかったという。
んなわけねーだろ。

245 :朝まで名無しさん:02/08/14 19:17 ID:Q1ZuZlwR
意見・感想は他スレでやるとして、
ここは情報集積オンリーでいきましょう。

246 :記事前半:02/08/14 19:32 ID:XchQ1Ozk
◆山形牛のイメージ、アップ?ダウン? 定義拡大の矢先、相次ぎ事件が… /山形
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020814-00000001-mai-l06

 ◇定義拡大で積極売り出しの矢先、相次ぎ事件が……
 ◇無登録農薬騒動で信頼への影響は?
 ◇「松阪牛」への偽装は高級肉の証し?
 山形肉牛協会(会長・高橋和雄知事)が、県産黒毛和牛の高級ブランド「山形牛」の定義を拡大した。
一般肉と同様に販売してきた「A―3」ランクの肉に、新たな「山形牛」シンボルマークを設け、パック用
シールを配布するなど積極的な売り出しを図るのが狙いだった。しかし、一連の無登録農薬販売事件や、
川崎市で県産牛を「松阪牛」とした偽装販売事件などが相次いで発覚。同協会は「県特産物に誇りを
持って売り出そうとしていたのだが、タイミングが悪かった」と頭を抱えている。【加藤隆寛】


247 :記事後半:02/08/14 19:32 ID:XchQ1Ozk

 同協会は「BSE(牛海綿状脳症、いわゆる狂牛病)騒動や産地偽装問題が広がる中、品質の確かな
本県産牛が再評価されている」と意気込み、今月から定義の拡大による露出度アップ作戦をスタートさせた。
しかし、13日に川崎市で業者が飯豊町手ノ子産の牛肉を「松阪牛」と偽装して販売していたことが判明。
同協会は「肉の質がそれだけ高いということでもあるが……。不名誉なのか名誉なのかよく分からない」と
困惑している。
 新たに作成したシールに、昨年から県特産物の売り出しに使用されている「おいしい山形」のロゴマークを
入れた。一連の無登録農薬販売事件やその後の県の対応で、信頼性が問われている本県農作物。同協会は
「牛肉が信頼を裏切ってるわけではない。いい産地なのだから、おいしさを全国に知らしめていくよう努力する。
牛肉はうそをつかないのだから……」と力無く語る。
 黒毛和牛の等級は、霜降り具合などで5段階に分けられ、これまでA―5と4、B―5と4が山形牛に認証
されていた。既存のラベルは、高級イメージを残して差別化するため維持する。山形牛の取り扱い指定店には
これまで1店舗当たり3万円の年会費が必要だったが、チェーン店の場合などは店舗数に応じて会費を
下げるなどの緩和策も取った。
 同協会によると、県内で出荷される黒毛和牛(年間約1万2000頭)のうち新たにブランド化されるA―3は
約2割を占めており、「山形牛」の流通量増加が見込まれるという。 (毎日新聞)


248 : :02/08/14 19:33 ID:XchQ1Ozk
◆東証、日本ハムを「日々公表銘柄」に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020814-00000105-rtp-biz

 東証は14日、日本ハム <2282> を日々公表銘柄に指定し、8月15日(14日申し込み
現在分)から信用残高を日々公表すると発表した。(S.K)(ラジオたんぱ)

249 : :02/08/14 19:36 ID:XchQ1Ozk
◆女性の65%が「食品表示信用してない」
http://www.yomiuri.co.jp/00/20020814i412.htm

 インターネットを使った調査会社マクロミルが14日発表した食品の安全性に関するアンケート
調査によると、調査対象となった女性のうち65%が「食品表示は信用していない」と答えていた。
特に牛肉では、信用していないとの回答が90%を占め、日本ハムや雪印食品の牛肉偽装事件が
消費者に不信感を与えている現状が浮き彫りになった。
 調査は買い物の機会が多い女性だけを対象にして、8月6、7日にインターネットを使って全国の
517人に聞いた。
 食品を買う際には90%の人が食品表示を見ており、特に「賞味期限」や「原産国・国内産地の
表示」を確認する人が多かった。
 食品表示についての回答は、「物によっては信用していない」が46%、「あまり信用していない」が
18%、「全く信用していない」が1%で、「だいたい信用している」と答えた人は35%しかいなかった。
 (8月14日18:56)

250 : :02/08/14 19:38 ID:XchQ1Ozk
2002年8月14日
株式会社マクロミル

食品の安全性に関する調査

食品表示:3人に2人は「信用していない」
遺伝子組み換え食品は、「安全だとは思わない」が半数、「分からない」も45%。
「購入したいとは思わない」が7割。
http://www.macromill.com/clt/press/press_20020814.cfm

251 : :02/08/14 19:50 ID:XchQ1Ozk
◆雪印などはすぐ家宅捜索 速さ目立つ偽装事件捜査
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2002/nichihamu/news/20020814-88.html

 農水省が十四日、日本ハム牛肉偽装問題で刑事告発する考えを示した。同様の牛肉偽装をし
ていた雪印食品、日本食品の事件では告発後、証拠品を押さえるため異例の速さで強制捜査に
着手しており、今回も早い段階で家宅捜索が行われる可能性がある。
 雪印事件の発覚は一月二十三日。偽装牛肉の保管を任されていた倉庫会社が疑惑を「告発」
したのが始まりだった。
 九日後の二月一日に近畿農政局が詐欺容疑で告発すると、翌日には早くも兵庫県警などの合
同捜査本部が雪印食品本社などを家宅捜索。捜査本部はその後の捜査に約三カ月をかけ、五月
に元専務ら計七人を逮捕した。雪印食品はその直前、会社解散に追い込まれた。
 日本食品の問題は、業界団体に届いた匿名の投書で六月二十八日に発覚、十八日後の七月十
六日に農水省が監査役らを告発した。二日後に福岡県警が本社などを捜索、現在も資料分析な
どの捜査を進めている。
 日本ハムが他の二事件と異なるのは、偽装牛肉が既に焼却されている点。最大の証拠品が失
われたわけだが、輸入肉の社内コードを国産肉のものに書き換えた伝票類などの押収が進めら
れることになる。(了) 08/14

252 : :02/08/14 19:52 ID:XchQ1Ozk
◆「若社長守る」が使命か きょうにも農水省調査公表
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2002/nichihamu/news/20020814-79.html

 輸入牛肉を国産に偽装して国の補助金をだまし取ったとされる日本ハムグループの牛肉偽装
問題。副社長らは関与を認めているが、創業者一族の二代目、大社啓二社長(64)は「無関
係」との主張を崩さない。社長は本当に何も知らなかったのか。大番頭が若社長を守ってるよ
うにも見える。農水省は十四日にも調査結果を公表、近く刑事告発する方針で、真相解明は捜
査当局の手で新たな局面に入る。
 偽装問題で九日に開かれた日本ハムの二回目の会見。大社社長は「事実を把握できなかった
ことを深く反省する」と釈明した。
 両脇には東平八郎副社長(69)と庄司元昭専務(64)。二月に牛肉の偽装を知り、業界
団体「日本ハム・ソーセージ工業協同組合」に働きかけて肉を買い戻し焼却、隠ぺいに動いた
とされる。
 「逮捕されても構わないのか」の質問に無言の二人。社長には「腹心の部下を見殺しにする
のか」と質問が飛んだが、「わたしが把握できれば…」と、最後まで関与を否定した。
 だが、疑問点もある。偽装牛肉の焼却をめぐる発言だ。
 「隠ぺいではなかった。組合から焼却指示の文書があり、それに基づいた処理」と大社社長
は釈明した。これに対し、日本ハム・ソーセージ工業協同組合の石浜克夫専務理事は「組合が
『焼け』とは言えない。肉が市場に流れたら大変なのであくまでも口頭で焼却をお願いした」
と証言する。
 日本ハムが「錦の御旗」にする焼却指示文書はあるのか。虚偽説明の疑いはぬぐえない。
 業界トPプの日本ハムは大社義規会長(87)が一九四二年に徳島市に創設した「徳島食肉
加工場」が前身。四十六歳の大社啓二社長は入社して十六年で九六年に二代目社長に就任した。
一方、東副社長は徳島県出身で五二年に入社。「徳島ハム」といったころから日本ハムを支え
てきた番頭格だ。
 牛肉偽装を聞かされた際は「(会社が消滅した)雪印食品のこともあり震えがくるほど怖かった」
と言う。そんな重大情報を、トPプの耳に本当に入れなかったのだろうか。 (了) 08/14

253 : :02/08/14 19:56 ID:XchQ1Ozk
◆農水省、日ハムと子会社に牛肉関係営業など自粛要請へ
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt4/20020814de2iec0614.html

 農林水産省は14日、国のBSE(牛海綿状脳症、狂牛病)対策事業を巡る日本ハムグループ
の牛肉偽装・隠ぺい問題で、偽装を行った子会社の営業部長3人が国の買い上げ代金の一部を
だまし取り、報告を受けた庄司元昭・日ハム専務も証拠隠滅を図ろうとした疑いがあるとする
調査結果をまとめた。同省は今後、関係者の刑事告発とともに、日ハムに対し、再発防止策が
確立されるまでの間、子会社への原料牛肉卸事業などの自粛要請をする。
 調査によると、偽装を行った子会社、日本フード(東京・港)の姫路、愛媛、徳島の3営業
部長は輸入牛肉を国の買い上げ対象となる国産牛肉に偽装。日本ハムと国の買い上げ事業を代
行している日本ハム・ソーセージ工業協同組合(東京・渋谷)を欺いて買い上げ代金の一部を
不当に交付させた疑いがあるという。
 また、偽装行為の報告を受けた庄司専務もハム・ソー組合との売買契約が解除されれば買い
上げ申請した牛肉を焼却できると判断し、同組合に品質保持期限切れの国産牛肉と偽って報告。
結果として証拠隠滅を図ろうとした疑いがあると結論付けた。

254 :記事前半:02/08/14 19:59 ID:XchQ1Ozk
◆(8/14)農水省調査報告書の「今後の対応」具体策
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt4/20020814d3ki04q414.html

 農林水産省が14日、国のBSE(牛海綿状脳症、狂牛病)対策事業を巡る日本ハムグループ
の牛肉偽装・隠ぺい問題の調査報告書で「今後の対応」として発表した具体策は以下の通り。

1.刑事告発の検討
(1)日本フードの3営業部長(姫路営業部長、徳島営業部長及び愛媛営業部長)が、それぞ
れ、牛肉在庫保管事業を悪用して、輸入牛肉を国産牛肉に偽装し、日本ハム又は事業実施主体
である日本ハム・ソーセージ工業協同組合を欺いて、買上代金の一部を不当に交付させた疑い
がある。
(2)また、偽装行為の報告を受けた日本ハム専務が、ハム・ソー組合との間の売買契約が解
除されれば、当該荷口を焼却することができることを期待して、ハム・ソー組合に対し、これ
らを品質保持期限切れの国産牛肉であると偽って報告し、結果として、証拠隠滅を図ろうとし
た疑いがある。
(3)関係方面とも十分な調整を図りつつ、刑事告発を検討。


255 :記事後半:02/08/14 19:59 ID:XchQ1Ozk

2.日本フード及び日本ハムへの対応
 今回、日本フードによる偽装事実が判明したことを踏まえ、同社と親会社である日本ハムに
対し、以下の事項を要請することを検討中。(1)日本フード職員の偽装工作から焼却に至る
事実の徹底した真相解明(2)市場隔離肉(日本ハム申請に係る938トン全部)について補助
金によらない処分・焼却。なお、日本フードに係る市場隔離肉の実態を早急に調査し、報告す
ること(3)偽装工作の再発防止を目的とした行動規範の策定と周知・徹底(4)再発防止策
が確立され、日本フードを含めグループ内に周知・徹底されたと認められるまでの間、日本フ
ードの牛肉関係営業と日本ハムによる同子会社への原料牛肉供給事業の自粛(5)監督責任者
を含む責任者の厳正な処分

3.ハム・ソー組合への対応
 今回、ハム・ソー組合が、事業団や当省の再三にわたる指導を無視し、全箱検品を受けずに
在庫牛肉を元荷主に売り戻したことに端を発していること等を踏まえ、ハム・ソー組合に対し、
以下の事項を指導することを検討中。

(1)監督責任者を含む責任者の厳正な処分
(2)意思決定手続きの不備がみられたことから、事項別の意思決定手続きの整備等


256 : :02/08/14 20:03 ID:XchQ1Ozk
(8/14)対象外牛肉買取申請で農水省が審査機関――企業名公表は個別に判断
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt4/20020814e000y24714.html

 農水省はBSE(牛海綿状脳症、狂牛病)対策の国産牛肉買い取り事業で輸入品や品質保持
期限切れなど対象外の牛肉を申請した企業に関し、企業名の公表を有識者の審査機関を設けて
個別に判断する方針だ。日本ハムグループによる偽装・隠ぺい問題の調査結果とあわせて14日
中にも発表する。
 企業名の公表は、企業側が対象外の商品であることを十分に認識していたかどうかなどを基
準とする見通し。農水省は当初、品質保持期限切れの商品が対象外になることなどを明示して
いなかったため、企業側のミスで申請してしまった場合は売り上げに影響する可能性のある企
業名の公表は避ける方向だ。
 また、対象外であることが明確な輸入品でも、輸入品の箱に入れたまま申請するなど悪意の
感じられないミスの場合は公表をしない。
 これまでの農水省の調査で事業対象外の牛肉を申請したことが分かっているのは日本ハムな
ど16社分の7.1トン。農水省はすべての企業名を公表する考えを示していたが、11社が異議を
申し立てたため、対応を検討していた。




257 : :02/08/14 20:06 ID:XchQ1Ozk
◆(8/14)日ハム、秋の販促活動を中止
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt4/20020813e3mi02t313.html

 日本ハムは13日、グループの牛肉偽装・隠ぺい問題を受け、秋の販促キャンペーン中止を
決めた。既にテレビCMなどの広告宣伝活動はほぼ全面的に“自粛”している。同社は「少しで
も反省の姿勢を示せれば」(広報室)としている。
 当初、9月2日から11月10日まで「謝恩キャンペーン」を予定していた。計画では、プロ野球
・ファイターズの小笠原選手やJリーグ・セレッソ大阪の森島選手らをイメージキャラクター
に起用、クイズの正解者に豪州旅行などを提供する内容だった。

258 : :02/08/14 20:32 ID:XchQ1Ozk
◆ムーディーズ、「日ハム」格付けを2段階引き下げ(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/00/20020814i513.htm

 米大手格付け会社のムーディーズ・インベスターズ・サービスは14日、日本ハムの長期債
務格付けを「A3」から「Baa2」に2段階引き下げ、今後さらに引き下げ方向で見直しを
継続すると発表した。
 引き下げの理由についてムーディーズは、「全額出資子会社の日本フードの牛肉偽装問題の
発覚で、日本ハム本体のブランドイメージと財務の健全性にも深刻な影響が出る可能性がある
ため」と説明した。  (8月14日20:29)

259 : :02/08/14 20:40 ID:XchQ1Ozk
◆農水省、日ハム専務らの刑事告発検討 営業自粛も要請へ(朝日新聞)
http://www.asahi.com/national/nichiham/K2002081401283.html

 日本ハムグループによる牛肉偽装疑惑で、農水省は14日、日本ハムの専務と、日本フード
の姫路・徳島・愛媛の3営業部長に対して詐欺・証拠隠滅の疑いで刑事告発を検討していると
発表した。また、日本フードの牛肉関係の営業と、日本ハムによる日本フードへの原料牛肉の
供給事業の自粛を要請するとした。
 営業自粛は「再発防止策が確立され、社内に周知徹底されると認められるまで」とした。対
象は全国。
 また、同グループに対し、責任者の処分を求めている。
 さらに、日本ハム・ソーセージ工業協同組合に対しても、農水省の指導を無視、在庫牛肉を
元荷主に売り戻したことから、責任者の処分を求める予定という。
 一方、牛肉偽装方法について、箱に肉名を手書きで記入するなど単純な手法だったことから、
農水省は、日本ハムグループでの全社的な指示はなかった、と判断した。 (17:43)

260 :朝まで名無しさん:02/08/14 20:51 ID:Q1ZuZlwR
松阪牛の人気、価格急騰
http://www.sankei.co.jp/news/020814/0814kei088.htm

261 :朝まで名無しさん:02/08/14 20:53 ID:Q1ZuZlwR
(読売新聞北海道発ニュースより)
少雨とBSEでニンジン、タマネギの収穫量減少見込み

 農水省北海道統計情報事務所は、本道の主力農産物であるタマネギとニンジンの
今年の収穫予想を発表した。収穫量は、タマネギが65万5700トンで前年比
5%減、ニンジンは16万4700トンで15%減と予想され、同事務所は「春先
の少雨で生育が遅れたのに加え、BSE(牛海綿状脳症=狂牛病)の影響による価
格低迷で、作付面積が減ったことも要因ではないか」としている。
 タマネギは昨年、史上3番目の収穫となったが、市場価格の低迷から、今年は石
狩、空知、上川で作付面積が8―11%減少した。主産地の網走で5%増えたため、
総体では1万2300ヘクタールと前年並みになったものの、春先の少雨の影響も
あって収穫量は落ちると見られる。十アール当たりの収量は5330キロで、昨年
の史上3番目から5番目に下がる見込み。

 ニンジンも価格低迷と小麦などへの転換から、作付面積は前年比12%減の
5310ヘクタールとなった。このため収穫量も史上4番目に多かった昨年に比べ
15%減少する見通し。十アール当たりの収量は3100キロで史上最高だった昨年
より3%減少するものの、これに次ぐ2番目の収量を維持する。

 同事務所によると、タマネギ、ニンジンの市場価格はここ数年、輸入物の増加に押
されて低迷している。特に今年はBSE問題で焼き肉などの消費が落ち込む中、「付
け合わせ」となるタマネギ、ニンジンの消費が減退していることが、作付面積などの
減少につながったとみている。

262 :朝まで名無しさん:02/08/14 20:57 ID:Q1ZuZlwR
◆廃棄か、再利用か…流通現場の苦悩(産経新聞)
日ハム製品広がる撤去「まだ食べられるのに…」
 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、大手スーパーなどで同社製品を撤去する動き
が急速に広がる中、流通現場では対応に戸惑いもみられる。食品をめぐる不正が発覚
するたび横並びの撤去や販売中止が相次いでいるが、今回は製品自体の安全性に問題
はなく、「廃棄」は「もったいない」との見方が出ているためだ。食糧難の外国に贈
ることを検討したり、食材として“再利用”したりする会社も出てきた。企業姿勢を
問う「廃棄」か、現実的な「再利用」か。流通現場の苦悩が続いている。
 日本ハム製品を小売店が撤去した場合、製品は日本ハム側が引き取るが、最終的に
は廃棄処分が避けられない。問題のない食品を廃棄することに対し、小売店の現場で
は反発が少なくない。
(中略)
 「食べられる物を廃棄するのが、本当に正しいのか。撤去以外になかったのか」。
同生協幹部は判断に迷った苦悩の胸の内を明かす。
(以下略)

263 : :02/08/14 21:16 ID:XchQ1Ozk
◆日本ハムの牛肉偽装問題で農水省会見 (ANN NEWS)
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index.html?now=20020622192315

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、農林水産省の調査結果が初めて公表されました。
 焦点となっていた親会社である日本ハムの偽装への関与について、農水省は現時点で国民の
疑問に対して明快な答えを出せませんでした。日本ハムの偽装への関与は明らかにされていま
せん。農水省は本社の関与を明らかにするために、輸入牛肉を国産に偽装した子会社の営業部
や本社の幹部を調査しました。しかし、いずれも「子会社の営業部長の独断だ」と主張し、農
水省も本社の関与を示す確証を得ることはできませんでした。このため、農水省はとりあえず
子会社の3人の営業部長を詐欺の疑いで告発する方針です。しかし、偽装の証拠となる牛肉を
焼却してしまうという悪質な隠ぺい行為には、日本ハム本社が深くかかわっていて、農水省は
証拠隠滅を図ろうとした疑いで日本ハム専務も刑事告発する考えです。
 一方、農水省は日本ハムの大社社長を呼び、牛肉事業の一部部門の営業自粛などを要請し
ます。業界ナンバーワンの収益力を誇った日本ハムは、すでに販売店などからそっぽを向かれ
ていて、経営への打撃はさらに大きなものとなります。今のところ、日本ハムが国からだまし取
ろうとしたのは100万円にも満たない額です。しかし、嘘を重ねたツケは計り知れません。

動画
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index_w1.html?now=20020814194519
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index_r1.html?now=20020814194519

264 : :02/08/14 21:18 ID:XchQ1Ozk
◆牛肉偽装 業務自粛求める
http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/14/k20020814000131.html

 牛肉偽装問題の調査結果を受けて農林水産省は、日本ハムグループに対し、
偽装工作の再発防止策が徹底されるまで、日本フードによる牛肉の販売を
自粛するとともに、事実関係の解明や責任者の厳正な処分を行うよう求めました。

動画 http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/14/v20020814000131.html

265 : :02/08/14 21:20 ID:XchQ1Ozk
◆日本ハム製品 不使用広がる (NHK)
http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/14/k20020814000129.html

 牛肉偽装問題を受けて、日本ハムの製品の購入を自粛する動きが全国に広がっています。
NHKの調べで、これまでに20の都道府県の87の市町村が夏休み明けの学校の給食に
焼き豚など日本ハムの製品を使わないことを決めました。

動画 http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/14/v20020814000129.html

266 : :02/08/14 21:32 ID:XchQ1Ozk
◆牛肉偽装問題 農水省、日本ハムと日本フードに牛肉関連事業の自粛求める行政指導
http://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00019661.html

 日本ハムの子会社による偽装牛肉問題で、農水省は、日本ハムと日本フードに対して、
牛肉関連の事業の自粛を求める行政指導を決め、日本ハムの社長に通達した。
 日本ハムの大社啓二(おおこそ・ひろじ)社長は「多大なご迷惑をおかけしたことを心より
おわび申し上げます。早くやり直す機会をちょうだいしまして、全力を挙げて事業の再建に
取り組んでいきたいと思っております」と話した。
 農水省は会見で、日本フードの偽装に関与した営業部長3人を詐欺罪で告発するほか、
日本ハムの専務についても、証拠隠滅での告発を検討することを明らかにした。
 しかし、一連の偽装工作が、会社ぐるみの行為と断定するには「無理がある」と説明した。
 そして、日本ハムの大社社長に、日本フードの牛肉関係事業と、日本フードへの原料牛肉の
供給事業の自粛などを求める行政指導を行った。
 大社社長は15日から、日本ハムと日本フードの営業を自粛するほか、20日に自身を含め、
関係者の処分を明らかにするとしているが、現時点で辞任する考えはないという。

動画
http://www.fnn-news.com/realvideo/ra2002081401_288.ram
http://www.fnn-news.com/realvideo/ra2002081401_G2.ram

267 : :02/08/14 21:34 ID:XchQ1Ozk
▼ 牛肉偽装問題 日本フードに牛肉販売事業自粛を要請<8/14 18:30>
http://www.nnn24.com/14_1830_2.html

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、農水省は日本ハムと日本フードに対し、一部、営業を
自粛するよう要請することを決めた。
 午後5時からの会見で農水省は今回の問題で再発防止策が徹底されるまで、日本フードの牛
肉販売事業を自粛し、親会社の日本ハムに対しては日本フードに食肉の供給を自粛するよう求
めることを明らかにした。午後6時半過ぎ、日本ハムの大社(おおこそ)社長を農水省に呼び決
定を伝えることにしている。また、農水省は日本ハムに対し関係者の厳正な処分を求めた。
 一方、これまでの農水省の調査では、偽装については日本ハムおよび日本フードの組織的な
関与があったと断定するには無理があるとしている。しかし日本フードの3人の営業部長が偽
装を指示したことは確認できたとして刑事告発を検討していることを明らかにした。

動画 http://www3.stream.co.jp/cgi-bin/common/ntv_loada/loada-g2.cgi?RMFILE=nnn24/1-G2.smi

268 : :02/08/14 21:37 ID:XchQ1Ozk
◆日ハムに子会社の営業自粛などを要請
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye603498.html

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、日本ハムの専務らの刑事告発の検討を発表した
農水省は14日夕方、日本ハムの大社社長を呼び、子会社の営業自粛などの要請を行いました。
 14日6時半、日本ハムの大社社長が農林水産省までに出向いてきました。
 「この度の牛肉買い上げ(の一件)で大変ご迷惑をおかけいたしました。申し訳ございません」
(日本ハムの大社啓二社長)
 大社社長は事件の処理に追われているせいでしょうか、憔悴の色が見える表情で省内に入って
きました。農林水産省の局長と大社社長の話は5分余りで終わったということです。
 農林水産省は日本ハムグループに対し、「真相を徹底的に解明すること」「再発の防止」
「それらが確立されるまで、子会社の日本フードの牛肉関連営業を自粛すること」、本社に対しても、
「子会社に牛肉を供給しないこと」「責任者の処分をすること」など、5項目の指導を要請しました。
  また、農林水産省の指導を無視して、日本ハムに問題の牛肉を返却した業界団体の日本ハム
ソーセージ工業協同組合についても、責任者の厳正な処分を求めることにしています。(14日 18:45)

動画
http://news.tbs.co.jp/ram/news603498_5.ram
http://news.tbs.co.jp/asx/news603498_7.asx
http://news.tbs.co.jp/ram/news603498_2.ram
http://news.tbs.co.jp/asx/news603498_3.asx

269 :  :02/08/14 21:37 ID:eVTkU3dP
断定するには「無理がある」というのは、業界と農水省が癒着して
いるからか。
天下っているのは何人だ。


270 : :02/08/14 21:40 ID:XchQ1Ozk
◆日本ハム専務ら4人の刑事告発を検討
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye603490.html

 日本ハムグループによる牛肉偽装問題です。調査を進めてきた農林水産省は14日夕方、
日本ハムの専務と子会社の3人の営業部長の刑事告発を検討すると発表しました。
 農林水産省ではBSEでの後手後手の対応の反省を踏まえて、早い時期に事実関係の公表に
踏み切ったと語っています。
 「日本フードの牛肉関係営業、これは牛肉の販売業務というふうに考えていただきます。
および日本ハムによる日本フードへの原料牛肉の供給事業の自粛を求めたいということです」
(農水省の松原謙一畜産部長)
 これまでの調査で、日本ハムの子会社である日本フードが輸入牛肉を国産牛と偽ったのは、
担当部長が営業成績を上げるために行ったことであり、それぞれの伝票処理も違うことから、
現時点では本社ぐるみと判断するのは難しいとしています。
  また、偽装工作の報告を受けた日本ハムの庄司専務が、焼却処分にした行為は証拠隠滅と
みなしているが、社長の関与はなかったと判断しています。農林水産省では、子会社の営業部長
3人と、隠ぺいしようとした本社の庄司専務を対象に、近く刑事告発を検討しています。(14日18:15)

動画
http://news.tbs.co.jp/ram/news603490_5.ram
http://news.tbs.co.jp/asx/news603490_7.asx
http://news.tbs.co.jp/ram/news603490_2.ram
http://news.tbs.co.jp/asx/news603490_3.asx

271 :  :02/08/14 21:40 ID:eVTkU3dP
農林水産省の指導を無視して証拠隠滅するはずないだろ。
そんな空恐ろしいことができるもんだろうか。


272 :記事前半:02/08/14 22:36 ID:XchQ1Ozk
◆日ハム、牛肉事業を自粛 (読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/top/20020814it13.htm

 国の国産牛肉買い上げ事業を悪用した日本ハム(大阪市)による牛肉偽装・隠ぺい問題で、
農水省は14日、大社啓二(おおこそひろじ)社長を同省に呼び、同社と偽装を実行した10
0%子会社の日本フード(東京都港区)に対し、牛肉事業の一部自粛などを求める行政指導を
行った。
 大社社長はこれを受け入れ、15日から日本フードの全部署での牛肉販売と、日本ハム本社
が扱う同フード向けの牛肉取引を自粛する。また同省は、偽装が日本フードの3営業部の独断
で行われたもので、親会社を含めた組織的な指示は確認できなかったなどとする調査結果も公
表。近く詐欺の疑いで日本フードの3営業部長を刑事告発する方針を明らかにした。
 牛肉事業の自粛期間は「再発防止策が確立され、グループ内に周知・徹底されたと認められ
るまで」とし、日本ハム側の自主判断にゆだねた。同省によると、日本ハム本社で扱う牛肉は
売り上げ全体の2割強を占め、昨年度は1420億円を計上している。ほとんどが日本フード
を通して販売されている。その取引額は昨年度1420億円で、自粛期間が長引けば同社の経
営に深刻な影響が出るのは必至だ。
 この日の行政指導では、事実の徹底解明や責任者の厳正な処分なども求めたが、大社社長は
自身の進退について、「現在のところ辞任しない」と明言。今回の問題に関する社内調査の結
果と関係者の処分は20日に発表するとした。


273 :記事後半:02/08/14 22:36 ID:XchQ1Ozk
 一方、この日、同省が公表した調査結果によると、偽装工作は日本フードの姫路、徳島、愛
媛の3営業部で、いずれも営業部長の指示で3―4人の職員が実行。BSE(牛海綿状脳症=
狂牛病)の発生で在庫が増え、賞与や処遇に影響する営業成績に響くのを避けるのが動機だっ
た。
 偽装の時期が昨年10月29日、11月1日と集中しているが、関係者の話や伝票の書き換
え方法が一部で異なることなどから、組織的に指示を受けた偽装と断定するには「無理がある
」とした。
 偽装の事実は今年2月と5月に日本ハム本社の庄司元昭専務、東平八郎副社長に報告された
が、食肉部門の担当ではない大社社長には報告されず、庄司専務が、偽装と判明した1・3ト
ンの牛肉を「チェックミスがあった」と偽って業界団体の日本ハム・ソーセージ工業協同組合
(東京都渋谷区)に、事業から除外してもらいたい意向を伝えた。ハム・ソー組合側には、偽
装した輸入牛肉が混入しているとの認識はなく、他の8社の6・5トンと一緒に対象外の牛肉
として、国に無断で売買契約を解除し、焼却を認めた。
 同省は、3営業部長を近く詐欺容疑で告発する。庄司専務についても、証拠隠滅容疑での告
発を検討する。  (8月14日22:28)


274 :記事前半:02/08/14 23:02 ID:XchQ1Ozk
◆日ハム従業員に不安広がる、農水省の姿勢に疑問の声も(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/04/20020814ic45.htm

 社員、パート・アルバイト合わせて5000人あまりを抱える大企業のトップが涙で絶句し、
うつむいた。国の国産牛肉買い上げ事業をめぐる日本ハム(大阪市)グループの偽装・隠ぺい
問題で、農水省は14日、大社啓二・同社社長(46)に一部営業自粛の行政指導を言い渡
した。すでに小売業界ではハム・ソーセージなど同社の加工製品の販売中止が進んでいるが、
この指導によって牛生肉も事実上販売できなくなり、従業員らの間に一気に不安が広がった。
一方、日本ハムと子会社、業界団体にしか事情を聞かず「会社ぐるみではない」とした同省の
姿勢に、疑問の声も出ている。

 ■社長
 午後6時半、農水省生産局長室に現れた日本ハムの大社社長は、須賀田菊仁局長に深く頭を
2度下げ、「大変なご迷惑をかけ、申し訳ありません」と謝罪。約10分後、局長室から出て
きた大社社長は、報道陣に対し、「明日からグループ内で速やかに処置する」と、指導に沿っ
て、全社を挙げて販売自粛などに踏み切ることを表明した。
 しかし、今回の偽装問題の原因について問われると、「加工事業を中心に歩み、食肉部門に
立ち入らなかった社長としての自分の責任」としつつも、「辞任するつもりはない」と強調。
「より透明性のある企業グループを目指し、再生する機会をいただきたい」と力を込めた。
 社員の雇用調整などに質問が及ぶと、「不安に駆られている従業員やその家族に明るい笑顔
を」と話したきり絶句。涙に声を詰まらせながら、「(笑顔を)もたらすよう、全力を尽くし
て頑張りたい」ととぎれとぎれに答えるのが精いっぱいだった。


275 :記事後半:02/08/14 23:02 ID:XchQ1Ozk

 ■疑問
 日ハムグループぐるみの行為だったかどうかが偽装問題の大きな焦点だが、農水省は、同社
と子会社、ハム・ソー組合関係者の証言だけで「統一的な指示があったと断定するには無理が
ある」とした。
 元消費科学連合会事務局長の伊藤康江さんは、「平然と対象外の肉の買い上げを申請し、不
正がばれた後ものらりくらりと言い訳して来た企業の言葉や、業界寄りと言われてきた農水省
の調査を、消費者は信用しないだろう」と指摘する。
 調査は、対象外牛肉の申請取り下げ方針をめぐる日ハム以外のメーカーとハム・ソー組合の
証言の食い違いにも踏み込んでおらず、伊藤さんは「農水省の調査には限界がある。刑事告発
し、事実をはっきりさせるしかない」と強調した。

 ■従業員 
 日本ハム東京支社(東京都港区)では、浜野博志・同支社総務部長が「農水省の調査で、本
社による偽装工作の指示がなかったと証明された」と強調しながらも、3人の営業部長の偽装
工作の動機について、営業成績が部長の賞与や処遇に影響することに言及した点に触れ、「世
間の流れに合わせた数字重視の査定方法が、悪い結果につながってしまった」と話した。
 パートも合わせると約600人が働く茨城県下館市の日本ハム茨城工場では、店頭から撤去
され返品されたハム・ソーセージ類を倉庫に運び入れる作業をしていた男性従業員(29)が、
「仕事がなくなるのではないかと不安だが、何も情報がない」と心配そうに話した。日ハム
行政指導 会社ぐるみ否定したが… 農水省の姿勢、疑問の声も  (8月14日22:15)


276 :記事前半:02/08/14 23:10 ID:XchQ1Ozk
◆農水省の自粛指導で日ハムの営業再開めど立たず(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/02/20020814ib28.htm

 国の国産牛肉買い上げ事業を悪用した日本ハムによる牛肉偽装・隠ぺい問題で、農水省が
14日、日本ハムの子会社の日本フードの牛肉関係部門に営業自粛を指導したことは、各地で
商品の撤去が相次いでいる日本ハムの経営にさらに深刻な打撃を与える見通しだ。企業イメージ
の悪化による消費者離れが加速して、業績悪化も避けられない情勢になっている。
 日本ハムは今月20日に再発防止策と関係者の処分を発表するが、消費者の信頼回復には、
大社啓2社長以下経営陣の自浄能力が厳しく問われそうだ。
 農水省の須賀田菊仁生産局長から直接、日本フードの営業自粛などを指導された日本ハムの
大社社長は、14日夕、農水省内で記者団に対し、「不信感を買ったこと、ブランドを傷付け
たことに責任を感じる」などと述べた。
 しかし、自身の進退については「考えていない」と引責辞任を否定し、社長自身を含む経営
陣の処分については、今月20日に社内調査の結果報告とともに発表すると語った。
 農水省の指導内容には、日本ハム本体から日本フードへの牛肉供給の自粛が含まれ、事実上、
本体の牛肉事業の営業自粛となる。


277 :記事後半:02/08/14 23:10 ID:XchQ1Ozk
 食肉部門は日本ハムグループの連結売上高(約9450億円)の約64%を占めているほか、
日本ハム単体でも、牛肉関連事業の売上高は約1400億円に達し、グループの業績に大打撃
を与えるのは必至だ。
 すでにイオンなど大手流通が軒並み日ハム製品の撤去に踏み切っており、現在は販売を継続
しているダイエーなども、農水省の指導や近く行われる刑事告発を受けて、対応を変える可能
性がある。
 日本ハムの大社社長は、「8月の売り上げは(前年比)60%以下に落ち込んでいる」と説
明しており、営業自粛が追い打ちをかけるのは確実だ。このため、市場では、「2003年3
月期連結決算で50億円程度の経常赤字に転落する」(証券系アナリスト)との見方も浮上し
ているほどだ。
 農水省が求めた営業自粛期間も「再発防止策が確立し、グループに周知徹底するまで」とし
ており、現時点では見通しが立たない。
 日本ハムは広告・宣伝活動や、販促キャンペーンの自粛方針を打ち出しているが、販売不振
による減産拡大で、現在国内外に15か所ある工場の一部では、従業員の一時帰休やパート労
働者の解雇などの検討を迫られる可能性もある。  (8月14日21:58)

278 :朝まで名無しさん:02/08/14 23:21 ID:XchQ1Ozk
◆日本ハム社長謝罪 涙を浮かべる場面も 2002年8月15日
http://www.mainichi.co.jp/news/journal/photojournal/today/15-02.html

 「社会をお騒がせし、申し訳ありませんでした」。日本ハムグループによる牛肉偽装疑惑で
14日、農水省から一部営業自粛などの指導を受けた大社(おおこそ)啓二・日本ハム社長は
沈痛な表情で謝罪した。偽装発覚から1週間あまり。業界トップの優良企業を取り巻く環境は
激変し、全国で同社製品を排除する動きが続いている。この日発表された同省の調査で全容が
解明されたとは言いがたく、不信感は強まるばかりだ。
 従業員の間に雇用不安が広がっている点については、「従業員に早く笑顔を与えたい」と涙
を浮かべる場面も。売り上げは60%以下に落ち込み、今回の販売自粛でさらに落ち込む見通
しで、設備投資を凍結したことも明らかにした。

279 :朝まで名無しさん:02/08/14 23:30 ID:XchQ1Ozk
◆産経Webニュース速報!!
http://www.sankei.co.jp/news/sokuhou/sokuhou.html

2002.08.14 23:03
●日本ハムの牛肉販売を中止。
スーパー大手のダイエーが発表。
鶏肉や豚肉、ハム、ソーセージなどは引き続き取り扱い。



280 :朝まで名無しさん:02/08/14 23:35 ID:XchQ1Ozk
◆ダイエーも日ハムグループの牛肉撤去へ (朝日新聞)
http://www.asahi.com/national/nichiham/K2002081402049.html

 大手スーパーのダイエーは14日、日本ハムグループが農林水産省から牛肉偽装疑惑につい
て処分を受けたため、15日から同グループから仕入れた牛肉を全267店の売り場から撤去
すると発表した。今後の仕入れも、同省が再発防止策が確立したと判断するまで中止する。た
だ、ハム・ソーセージは偽装工作の対象ではないので扱いを継続する。グループ企業で首都圏
を中心に展開する大手食品スーパーのマルエツも追随する可能性もある。  (22:33)

281 :朝まで名無しさん:02/08/15 07:12 ID:jfVy54y/
◆本ハム、再発防止策の詰め急ぐ=打撃で投資も凍結―大社社長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020814-00000816-jij-biz

*日本ハム <2282> は、子会社の牛肉偽装事件をめぐる農水省の業務自粛指導を受け、
再発防止策のとりまとめを急ぐ。偽装についての社内調査結果と併せて20日に発表し、
早期の業務正常化を目指す考えだ。
 大社啓二日本ハム社長は14日農水省で記者団に対し「売り上げは(前年同時期に比べ)
60%以下に落ちている」と述べ、業績悪化に懸念を表明。減産に加え年間370億円に
上る設備投資を現時点ですべて凍結していることも明らかにし、「(再発防止策の徹底など
により)早くやり直したい」と語った。 (時事通信)

282 :朝まで名無しさん:02/08/15 07:28 ID:jfVy54y/
◆松原農水省畜産部長の会見要旨 日本ハム牛肉偽装
http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2002081401000534_Detail.html

 14日、記者会見した松原謙一農水省畜産部長の主な発言は以下の通り。

 一、(牛肉偽装が各営業部長の独断で行われたと判断したことについて)日本ハム、
  日本フードによる統一的な指示があったと断定することには無理がある。任意に
  関係者から聞き取ったことを整理し、農水省としてできる限りの情報で判断した。
 一、日本フードによる偽装の事実は明確なので、営業所がある各県警にそれぞれの
  営業部長を告発する。日本ハムの証拠隠滅については、これから細部を詰め、
  告発できるか検討する。
 一、(大社啓二日本ハム社長の責任については)企業トップとして再発の防止を期待している。
  副社長が食肉部門の責任を持っている中で、社長に報告がなかったことをどう考えるかが
  ポイントだ。ただ、人事は日本ハムで議論し対応することだ。
 一、日本ハムの営業自粛が長引けば、影響が出ることもあり得る。社会的な責任が大きいので
  真剣な対応を取るように求めたい。

283 :朝まで名無しさん:02/08/15 07:29 ID:1jEdSQEp
ライバル他社は増産態勢 横並び撤去ためらう店も
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2002/nichihamu/news/20020813-75.html
 イズミヤでは日本ハム製品の売り上げが先週、前年同期比約三割減に落ち込んだが、
「シャウエッセン」などの人気商品は依然として堅調。商品に関するクレームも「一店
に一日二、三件程度」と少ないという。同社は「小売業が食品の安全だけでなく、会社
のモラルに対してまで審判を下していいのか。(撤去するかどうかは)顧客の判断に委
ねたい」と話す。


284 :朝まで名無しさん:02/08/15 07:40 ID:jfVy54y/
◆農水省の実態調査結果の要旨 日本ハムグループの牛肉偽装
http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2002081401000535_Detail.html

 農水省が14日発表した日本ハムグループの牛肉偽装問題に関する実態調査結果は次の通り。

 一、経緯
 1、偽装工作
 (1)日本フードの姫路、徳島、愛媛営業部は2001年10月29日から11月1日にかけ、
   各営業部長の指示で輸入牛肉を国産牛肉に偽装する工作をした。
 (2)各営業部長は営業成績が賞与などに影響するため、独断で偽装を行った。
 (3)輸入牛肉を単純に詰め替え、マジックで記入する稚拙な偽装だった。
 (4)偽装牛肉は各営業部から1キロ当たり1114円で日本ハムに売り渡された。日本ハムは
   これを同額で日本ハム・ソーセージ工業協同組合に売り渡した。02年1月に買い上げ代金の
   一部として1キロ当たり700円が日本ハムを通じて日本フードに支払われた。
 2、偽装の報告と確認
 (1)3営業部は今年2−5月に日本フードの関西カンパニーと中四国カンパニーに偽装工作を
   報告、両カンパニー本部は日本ハム専務に報告した。
 (2)愛媛営業部の偽装が姫路、徳島両営業部の偽装方法と異なることなどから、現時点では
   日本フードと日本ハムによる統一的な指示があったと断定するのは無理がある。
 3、日本ハムによる偽装事実の掌握と対応
 (1)偽装工作の報告を受けた日本ハム専務は副社長に報告したが、社長には報告していない。
 (2)専務は弁護士と相談、雪印食品のような問題に発展することを恐れ、自主点検でチェック
   ミスがあったとして、偽装牛肉を補助対象から取り下げる申請をハム・ソー組合に提出。
 4、ハム・ソー組合による契約解除と焼却の経緯
 (1)日本ハムは同組合からの補助対象についての売買契約解除を受けて、今年7月、大阪本社が
   1.3トンの焼却を行った。
 (2)日本ハムから契約解除について特に働き掛けられたという意識はない。


285 :朝まで名無しさん:02/08/15 07:40 ID:jfVy54y/

 二、今後の対応
 1、刑事告発の検討
 (1)日本フードの3営業部長が偽装工作し、日本ハムと補助事業実施主体のハム・ソー組合を
   欺いて買い上げ代金の一部を不当に交付させた疑いがある。
 (2)日本ハム専務はハム・ソー組合に対し、偽装牛肉が品質保持期限切れの国産牛肉と偽って報告、
   証拠隠滅を図ろうとした疑いがある。
 (3)関係方面と調整を図り、刑事告発を検討。
 2、日本フードと日本ハムへの要請
 (1)事実の徹底した真相解明
 (2)再発防止策が確立されるまで、日本フードの牛肉関係営業と、日本ハムから日本フードに
   対する原料牛肉供給の自粛
 (3)監督責任者を含む責任者の厳正な処分
 3、ハム・ソー組合への要請
 (1)監督責任者を含む責任者の厳正な処分

286 :記事前半:02/08/15 08:23 ID:jfVy54y/
◇グループ売上は4割減 (毎日新聞)
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20020815k0000m040078002c.html

 農水省から14日、牛肉販売の自粛指導を受けた日本フードは、親会社の日本ハムの牛肉
販売をほぼ一手に引き受けており、日本ハム製の牛肉販売が全国で止まることになった。ハム・
ソーセージと加工食品を含めたスーパー、百貨店の商品撤去に続き、日本ハムの経営は一段と
打撃を受ける。大社啓二社長は同日、「売上高は60%以下に落ちている。設備投資を凍結し、
再建の準備をしている」と述べたが、事件の真相公表と、自らの責任を明確にしないことなし
に、再建のスタート台に立つことさえおぼつかない状況だ。
 日本ハムは日本フードの営業自粛を、「販売ルートの最後の足を止められ、モノが売れなく
なるということ」(広報)と説明している。国内では沖縄県だけ別の関連会社が販売を担当し
ているが、「だから沖縄で牛肉を販売できるとは受け止めていない」(同)と述べ、国内牛肉
販売はすべて停止する方向だ。
 日本フードの01年度の売上高は3178億円。牛肉はその45%に当たる1420億円を占め、
日本ハムグループの売上高9450億円の7分の1を占める。食肉事業は市場シェアの1割強を
占め、業界トップだったが、転落は必至。日本ハムは、スーパーなどの商品撤去の動きを受け、
ハム・ソーセージと加工食品の4割減産を決めたが、食肉部門もこれを上回る減産を迫られる。


287 :記事後半:02/08/15 08:23 ID:jfVy54y/
 農水省は事件の真相解明と、再発防止策、経営者の処分を求めた。販売自粛解除の最低限の
義務と言える。「事件を隠していたことで、消費者の不信は募る一方。よほど努力しないと、
信頼回復は難しい」(大手スーパー)とみられている。
 日本フードは、日本ハムの100%子会社で、東平八郎・日本ハム副社長が社長を兼任。
出荷停止する牛肉だけでなく、豚肉、鶏肉の扱いも減少するとみられる。事件の当事者だけに、
イメージの回復は困難だとして、グループの再編を迫られると指摘する声もある。
 日本フードは、沖縄県を除く全国に114事業所を展開し、従業員は計2340人。各事業所は
食肉を保管する冷蔵庫とスーパーなどに配送する冷蔵車を備える。今後、従業員の雇用問題
にも発展する可能性もある。
 農水省畜産部は「日本ハムグループは国内の牛肉供給の1割ほどを担っており、営業自粛が
長引けば、市場に影響が出ることもあり得る」とみている。 【岩崎誠】

288 : :02/08/15 08:29 ID:jfVy54y/
◇対応に追われる取引先スーパー (毎日新聞)
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20020815k0000m040078002c.html

 農水省の日本ハムへの自粛指導を受け、大手スーパーのダイエーは14日夜、日本ハム
グループから仕入れた牛肉を15日から撤去すると発表した。全国の約260店で販売していた。
ダイエーは「牛肉全体の11%を占めるが、代替商品の手配を進めており、売り場に大きな
影響はない」と説明している。日本ハムの豚・鶏肉やハム・ソーセージなどの販売は続ける。
 ダイエーグループの食品スーパーで、首都圏を中心に192店を展開するマルエツ(本社・
東京都豊島区)もダイエーと同様の取り扱いにする。
 ダイエー、マルエツはイトーヨーカ堂など他の大手スーパーが相次いで日本ハムグループの
商品を撤去するなかで、「事実関係の解明や、農水省の処分などを見てから対応を検討する」
と説明していた。
 兵庫県と大阪府に49店舗を展開する関西スーパーマーケット(同・兵庫県伊丹市)も、
「すでに契約して発注している肉は納入されるだろうが、他社からの導入を検討せざるを得な
い」という。同社の精肉部門の売上高のうち、日本フード分は2〜3%程度。大半は別の会社
から国産の宮崎牛を仕入れており、「売り場に大きな影響はない」と説明している。関西を中心に
77店舗を展開しているイズミヤ(同・大阪市西成区)は日本フードとの取引はなく、日本ハム
との取引は「今後も継続する」方針だ。
 イトーヨーカ堂、イオン、西友などは、すでに商品を売り場から撤去しているため、「影響は
ない」と説明している。 【今沢真】

289 : :02/08/15 08:33 ID:jfVy54y/
◇引責辞任はせず 大社社長 (毎日新聞)
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20020815k0000m040078002c.html

 日本ハムの大社啓二社長は14日、農水省の指導を受けた後、庁舎内で記者団の取材に応え、
15日から指導に従い、日本フードへの牛肉供給を自粛する考えを明らかにした。日本ハムは
20日に関係者の処分と経営責任を含めた対応策を発表する予定だが、大社社長は自身の引責
辞任について「現在のところ考えはありません」と述べた。
 大社社長は「日本ハムブランドを傷つけたことについて責任を感じている。もう一度新たな
スタートを切る機会を与えてほしい」と述べ、20日の会見では経営刷新について踏み込んだ
説明をする意向を示唆した。 【荒木功】

290 :記事前半:02/08/15 08:37 ID:jfVy54y/
◆日本ハム:農水省が子会社の営業自粛指導 調査結果を発表 (毎日新聞)
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20020815k0000m040078002c.html

 日本ハム(大阪市中央区)の牛肉偽装疑惑で農水省は14日、子会社の日本フード(東京都
港区)の3営業部長が輸入肉を国産と偽装し、これを知った日本ハムの庄司元昭専務が証拠
隠滅を図った疑いがあるとする調査結果を発表した。これを受け、同省は日本フードの牛肉関係
の営業と日本ハムから日本フードへの牛肉供給の自粛や責任者の処分を指導した。日本ハムが
申請した938トンの牛肉すべてを補助対象から除外する。
 同省は8日から6日間、偽装を行った日本フードの姫路、愛媛、徳島の3営業部、日本ハム
本社や業界団体の日本ハム・ソーセージ工業協同組合に立ち入り調査した。その結果、3営業
部長はそれぞれ「BSE(牛海綿状脳症、いわゆる狂牛病)発生で売り上げが落ち、急増した
輸入牛肉の在庫が営業成績に響くと考え、独断で偽装した」と証言。偽装の報告を受けた日本
ハムの庄司元昭専務の主導で、同組合と交わした肉の売買契約を解除したうえで焼却した。
 同省は、再発防止策が確立されるまでの間、日本フードの牛肉関係の営業と日本ハムから
日本フードへの牛肉供給の自粛、責任者の厳正な処分を行うよう日本ハムに指導した。日本
フードへの営業自粛は、関西、中四国カンパニーだけでなく会社全体に対して行った。


291 :記事後半:02/08/15 08:37 ID:jfVy54y/
 日本ハムは日本フードを通じて大半の牛肉を販売しており、日本ハムグループとしての牛肉
販売が自粛されることになる。
 日本ハムが買い上げ申請した牛肉への補助金も、日本フード分約200トンだけでなく、日本
ハムが申請した全量(938トン)に対する補助金約17億円を支給しないことを決めた。
 大社啓二(おおこそひろじ)社長の関与については、庄司専務が東平八郎副社長(日本フード
社長)に偽装を報告したが、社長には報告しなかったと証言。会社上層部の偽装への関与も
3営業部長が否定したほか、偽装方法が営業部によって異なることから「現時点で上層部の
指示があったと断定することには無理がある」とした。
 同省は「任意の調査には限界がある」として今月下旬、3営業部長を詐欺容疑で兵庫、徳島、
愛媛3県警に、庄司専務を証拠隠滅容疑で告発する。東副社長は明確な指示をしたかどうか
確認できなかったため告発は見送る。
 このほか、日本ハム国内ビーフ部の幹部数人が7月に行われた農水省の4回の調査に、
古い国産牛肉の伝票を持参して焼いた肉が輸入肉とばれないよう二重の工作をしており、
これら幹部も証拠隠滅容疑で刑事告発する準備を進めている。
 同省の指導を無視して偽装肉を返還した日本ハム・ソーセージ工業協同組合にも、責任者の
処分や意思決定手続きの整備などを指導した。 【BSE取材班】


292 :朝まで名無しさん:02/08/15 09:00 ID:DvgaxU01
◆日本ハム牛肉偽装でささやかれる「球団札幌移転の暗雲」
http://www.bnn-s.com/bnn/bnnTopics?news_cd=220011024798

 ある捜査関係者は「関係者が逮捕されることは間違いない」と断言する。
 すでに日本ハム関連製品は、多くの百貨店、スーパーから撤去され、給食への使用を見合わせる
自治体も出ている。そのため、同グループの業績が大幅に悪化することは避けられない状況だ。
 8月7日、農政クラブで記者会見を行った武部勤農水大臣は、日本ハム子会社による牛肉偽装事件
について「調査の結果、牛肉在庫の保管・処分事業制度を意図して悪用した事実が認められた場合
には、刑事告発を含め厳正に対処する」と怒りをあらわにした。
 農水省は輸入牛肉を国産と偽装していた日本フード関西カンパニー姫路営業部とその上部組織で
ある日本フード関西カンパニーの立ち入り調査を実施、週明けには日本ハム本社を調査する方針だ。
 実際、食肉に関する偽装事件では、「カワイ」が民事再生法の適用を申請、「スターゼン」が工
場を閉鎖、「全農チキンフーズ」が幹部の起訴、「丸紅畜産」が営業所の閉鎖、「日本食品」は倒
産と、いずれも多大な打撃を被っている。
 そんなこともあってか、日本ハム球団の小島武士社長は、7日、2004年の札幌移転について「影響
がないと信じている」との声明を発表した。
 しかし、全国紙記者は「牛肉偽装事件で解散した雪印食品のように大きな影響を被ることは間違
いない。その結果、不採算部門の整理を余儀なくされ、赤字球団である日本ハムは身売りせざるを
得ないのではないか」と観測する。
 一方、日本ハム広報室では「農水省の立ち入り検査前には事前通告があった。しかし、当社には
連絡が着ていない。日本ハム本社を立ち入り検査するという情報は何かの間違えではないだろうか。
もちろん、不採算部門の整理については何も考えてはいない。小島社長がいう通り、球団の身売り
はないと思う。当社と雪印食品の違いは蓄積(余剰金)があるということ。同じようなこと(解散)
にはなりません」と説明している。
 何としてでも球団には移転を実現してもらいたいだが…。



293 :朝まで名無しさん:02/08/15 09:06 ID:jfVy54y/
◆日ハム系牛肉販売 ダイエーも中止(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20020815/mng_____sya_____007.shtml

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、大手スーパーのダイエーは十四日、同グループの
牛肉を十五日から全国の約二百六十店舗で販売を中止すると発表した。グループのマルエツ、
セイフー、サカエ(大阪市)なども同じ対応を取る。
 日本ハムグループの製品をめぐっては、百貨店や大手スーパーでの販売中止が相次いでいる。
牛肉に限定しているものの、ダイエーも同調したことで、大手のほぼすべてが何らかの形の
販売中止で足並みをそろえた。
 ダイエーは「農水省の日本ハム、日本フードに対する行政指導に沿って、両社の牛肉を
売り場から撤去する」と説明。

294 :朝まで名無しさん:02/08/15 09:14 ID:jfVy54y/
◆日ハム子会社の営業自粛、本体の牛肉事業に打撃
http://markets.nikkei.co.jp/news/hot/hotCh.cfm?id=e001y70214&date=20020814&ref=1

 日本ハムの全額出資子会社、日本フード(東京・港、東平八郎社長)に対し、農水省は14日、
牛肉関連の営業自粛を指導した。日ハムグループが扱う牛肉の大半は日本フードを通じて販売
しており、日ハム本体の業績悪化は避けられない事態となった。日ハムは設備投資抑制に踏み
切るが、リストラなど一層の経営改善策を迫られそうだ。
 農水省によると、日本フードの2001年度の売上高は3178億円。このうち牛肉関連は1420億円
で約45%を占める。一方、日本ハム本体の前期の牛肉の売上高は1542億円。日本フードの営業
自粛が、本体の業績に与える影響は大きい。

295 :朝まで名無しさん:02/08/15 10:39 ID:jfVy54y/
<東証>日ハムが続伸――値ごろ感などで買い戻しが優勢
http://markets.nikkei.co.jp/stockjp/jpnote/jpnoteCh.cfm?id=d3li01v515&date=20020815&ref=1

 (9時45分、コード2282)続伸。前日比10円高の818円で寄り付いた後、一時は837円(同2
9円高)まで上昇した。牛肉偽装・隠ぺい問題を嫌気して8月1日の終値(1431円)と比べて
すでに半値近くまで株価が下げていたため、値ごろ感に基づく買い戻しや押し目買いが膨らん
だという。日本証券金融による14日申し込み時点(速報ベース)の貸株残高が1039万株となり、
融資残高の14万株に対して75倍近くに達する大幅な貸株超過となったため短期的に見て需給
改善期待も買い材料になったようだ。買い手口で目立つのは野村、ゴールドマン、UBSなど。
一方、売り手口では日興ソロモン、松井、DLJなどが上位に並ぶ。
 国のBSE(牛海綿状脳症、狂牛病)対策事業を巡る日本ハムグループの牛肉偽装・隠ぺい
問題で、農水省は14日、日本ハムの庄司元昭専務に証拠隠滅の疑いがあると明記した調査報告
書を発表した。さらに牛肉関連の営業自粛を指導しており、「日ハムの業績悪化は避けられな
い」との見方は根強い。このため上値では戻り待ちの売りも出て売買高が膨らんでいる。日ハ
ムは5月21日に1000万株、150億円を上限とする自社株買いの取得枠設定を取締役会で決議して
いる。市場では「株価が下落しているこの時期に自社株買いに踏み切っても良いのでは」との
声も聞かれるが、日ハム側は「今すぐ自社株買いをする予定はない」と話している。〔NQN〕

296 :朝まで名無しさん:02/08/15 12:02 ID:jfVy54y/
◆日本ハム:子会社の日本フード姫路営業部を調査 姫路市保健所
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020815k0000e040045000c.html

 日本ハムグループによる牛肉偽装疑惑で、子会社の日本フード姫路営業部(兵庫県姫路市)
に対し姫路市保健所は15日、食品衛生法に基づき立ち入り調査した。偽装問題については
権限外だが、食品を扱う施設として冷蔵庫の温度など保管状況やラベル表示などをチェックした。
 午前8時50分、職員3人が事務所に入った。偽装疑惑が最初に発覚した同営業部は10日
から営業を自粛中で、この日は調査に応じる社員だけが出勤していた。調査の結果、問題点が
見つかれば行政指導する方針。 【下原知広】[毎日新聞8月15日] ( 2002-08-15-11:48 )

297 :朝まで名無しさん:02/08/15 12:07 ID:jfVy54y/
◆できる限りの判断した 松原農水省畜産部長 (共同通信)
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2002/nichihamu/news/20020815-91.html

 十四日、記者会見した松原謙一農水省畜産部長の主な発言は以下の通り。
 一、(牛肉偽装が各営業部長の独断で行われたと判断したことについて)日本ハム、
   日本フードによる統一的な指示があったと断定することには無理がある。任意に
   関係者から聞き取ったことを整理し、農水省としてできる限りの情報で判断した。
 一、日本フードによる偽装の事実は明確なので、営業所がある各県警にそれぞれの
   営業部長を告発する。日本ハムの証拠隠滅については、これから細部を詰め、
   告発できるか検討する。
 一、(大社啓二日本ハム社長の責任については)企業トップとして再発の防止を期待
   している。副社長が食肉部門の責任を持っている中で、社長に報告がなかったことを
   どう考えるかがポイントだ。ただ、人事は日本ハムで議論し対応することだ。
 一、日本ハムの営業自粛が長引けば、影響が出ることもあり得る。社会的な責任が
   大きいので真剣な対応を取るように求めたい。

(了) 08/14

298 :朝まで名無しさん:02/08/15 12:08 ID:jfVy54y/
◆「ブランド回復を…」 言葉詰まらす2代目社長 (共同通信)
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2002/nichihamu/news/20020815-92.html

 二代目社長は何度も頭を下げ涙ぐんだ。牛肉偽装問題に揺れる日本ハムを率いる大社啓二
社長(46)。農水省から事業の一部自粛を言い渡された十四日夕、省内で報道陣に取り囲まれ
ながら「従業員に少しでも笑顔を」「日本ハムブランドを取り返したい」などと絞り出すような声で
語った。
 牛肉偽装を知らなかったとされる大社社長。「私は入社以来、ずっとハム、ソーセージを中心
とした加工事業で学んできた。食肉事業は創業以来、東(平八郎)副社長と大社(義規)会長の
もとでずっと展開されてきたので」と釈明。
 不祥事を起こした食肉事業を「ほとんど立ち入ることができなかった」と表現した。
 「立ち入ることができなかったから責任がないのか」との質問が飛ぶと、こわばった表情で
「傷つけた日本ハムブランドを一日でも早く取り返し、今非常に不安にかられている従業員の
皆さんに少しでも明るい笑顔を…」。うつむいて涙を流し、言葉を詰まらせる。
 四、五秒後「もたらしてあげられるよう全力を尽くしたい」と答えた。
 売り上げは60%以下にまで落ち込んだ。それでも辞任の考えがないことを強調し「早くやり
直す機会をちょうだいして事業の再建に取り組みたい」と語った際は一瞬、言葉に力も入った。
 大社社長が農水省に呼ばれたのは二回目。午後六時半、須賀田菊仁生産局長を訪れ「この
たびの問題では大変ご迷惑をお掛けしました」と神妙な面持ちで深く頭を下げる。報道陣に向
かっても二度、頭を下げた。須賀田局長からは子会社日本フードの営業自粛などを要請された。
(了) 08/14

299 :朝まで名無しさん:02/08/15 12:14 ID:jfVy54y/
◆日本フード姫路営業部を立ち入り調査 姫路市保健所(朝日新聞)
http://www.asahi.com/national/nichiham/K2002081500505.html

 日本ハムグループの牛肉偽装疑惑で、兵庫県姫路市保健所は15日、食品衛生法に基づき、
偽装工作をした子会社の「日本フード」関西カンパニー姫路営業部(同市)を立ち入り調査
した。消費者の不安を取り除くため、食品を扱う施設としての衛生状態を確認する。
 同保健所の担当者3人が午前8時50分ごろ、到着。事務所はブラインドを下ろして静まり
かえっていたが、担当者が何度も玄関のガラスをたたくと入り口が開き、中にいた若い男性
社員が応対して調査が始まった。
 同保健所は7日に立ち入り調査を決めていたが、農水省の立ち入り調査が一段落するのを
待っていた。  (11:32)

300 :朝まで名無しさん:02/08/15 13:07 ID:jfVy54y/
◆「株式」日本ハム(2282)−個別銘柄ショート・コメント
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020815-00000018-fis-biz

*12:44 <2282.> 日本ハム 829 +21
 売り込まれ過ぎのリバウンド。牛肉偽装・隠ぺい問題で急落していたが、値ごろ
感からの買いや、ショートカバーにより目先的なリバウンドに入っているようだ。
ただ、農水省は証拠隠滅の疑いあると明記した調査報告書を発表。先行きに対しては
不透明感残る。(FISCO)

301 :朝まで名無しさん:02/08/15 13:53 ID:jfVy54y/
◆日本ハム製品撤去  消費者の目を意識 (日本農業新聞)
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/back/news/topnews/topnews03020815.html

 日本ハムの子会社が、牛海綿状脳症(BSE)対策事業で牛肉偽装の問題を起こしたことを
から、スーパーや百貨店、生協など小売業者は同社の製品を相次いで撤去した。動きはその後
も広がっているが、その半面撤去しない小売業者も出ている。雪印乳業の食中毒事件などと違
い、製品の安全性に問題があるわけではないだけに、撤去、不撤去にはどのような理由がある
のか。問題発覚後の牛・豚の枝肉価格の動向とともに探った。

■社会的責任 批判が高まり決断
 日本ハムの問題が発覚した当初、スーパーや百貨店、コンビニエンスストアなど小売業界は、
事態の行方を見守る姿勢を見せていたが、二回目の社長会見が開かれた九日夜以降、撤去の
動きが広がった。
 小売業者が製品撤去の理由として上げた中で、最も多かったのが消費者の見る目、「社会的
な批判」だ。
 スーパー大手・イトーヨーカ堂は、九日夜から百七十八店舗で撤去を始めた。税金を使った
事業を悪用した会社の製品を扱うのかというクレームが多く寄せられただけに、「消費者の見
る目は非常に厳しい。社会的批判のある製品を売り出せない」と厳しい。
 コンビニ大手のローソンも、十日に撤去を決断した。「本社が偽装事件に関与し、その事実
の隠ぺいが発覚した九日夜から、なぜ撤去しないかという意見が急増した。消費者の信頼を失
い、社会的批判がますます高まった」と撤去の理由を話す。
 また、ヨークベニマルは「(製品には問題はないが)牛肉偽装が社内ぐるみで行われた企業
姿勢が重大。消費者の感情を考えると製品を取り扱う説明ができない」と、企業姿勢を問題視
している。
 百貨店の伊勢丹は「日本ハムに対する消費者の不信感があり、同社製品に対しても、品質や
安全性に不安を抱いているため」と、消費者の不安が製品そのものに広がっていることを理由
に上げている。

302 :朝まで名無しさん:02/08/15 13:56 ID:jfVy54y/
◆日ハム調査報告「証言のズレ」踏み込まず 農水の姿勢、疑問の声も(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/gisou/g20020815_02.htm

 社員、パート・アルバイト合わせて5000人あまりを抱える大企業のトップが涙で絶句し、
うつむいた。国の国産牛肉買い上げ事業をめぐる日本ハム(大阪市)の偽装・隠ぺい問題で、
農水省が14日、大社啓二・同社社長(46)に言い渡した厳しい行政指導。すでに小売業界
ではハム・ソーセージなど同社の加工製品の販売中止が進んでいるが、この指導によって牛生
肉も事実上販売できなくなり、従業員らの不安は強まるばかりだ。一方、日本ハムと子会社、
業界団体にしか事情を聞かず「会社ぐるみではない」とした農水省の姿勢には、疑問の声も
出ている。

■社長
 午後6時半、農水省生産局長室に現れた大社社長は、須賀田菊仁局長に深々と頭を下げ、「
大変なご迷惑をかけ、申し訳ありません」と謝罪。約10分後、局長室から出てくると、報道
陣に「明日からグループ内で速やかに処置する」と、指導に従うことを表明した。
 今回の問題を「加工事業を中心に歩み、食肉部門に立ち入らなかった社長としての自分の責
任」としつつも、「辞任するつもりはない」と強調。「より透明性のある企業グループを目指
し、再生の機会をいただきたい」と力を込めた。
 社員の雇用調整などに質問が及ぶと、「不安に駆られている従業員やその家族に明るい笑顔
を」と話したきり絶句。涙に声を詰まらせながら、「(笑顔を)もたらすよう、全力を尽くし
て頑張りたい」と答えるのが精いっぱいだった。


303 :朝まで名無しさん:02/08/15 13:56 ID:jfVy54y/

■疑問
 農水省が事情聴取したのは、日本ハムと子会社の日本フード、日本ハム・ソーセージ工業協
同組合関係者のみ。あとは、買い上げ申請を取り下げた日本ハム以外の8社に、焼却指示の有
無などの組合の対応について、アンケートするにとどまった。
 このため調査報告は、対象外牛肉の申請取り下げ方針などをめぐる日ハム以外のメーカーと
組合専務理事との主張の食い違いには、全く踏み込んでいない。にもかかわらず「(組合に)
日本ハムから特に働きかけられたという意識はない」と、組織ぐるみの不正は否定した。
 これに対し、元消費科学連合会事務局長の伊藤康江さんは、「平然と対象外の肉の買い上げ
を申請し、不正がばれた後ものらりくらりと言い訳して来た企業の言葉や、業界寄りと言われ
てきた農水省の調査を、消費者は信用しない。刑事告発し、事実をはっきりさせるしかない」
と指摘した。

■従業員
 日本ハム東京支社(東京都港区)では、14日から夏休みだったが、食肉事業部員ら20人
余りが休み返上で出勤し、関係機関への対応などに追われた。浜野博志・同支社総務部長は
「国の調査で、本社の指示がなかったと証明された」としながらも、営業部長が偽装に走った
動機について農水省が営業成績重視の査定制度に言及した点に触れ、「数字重視の査定が、
悪い結果につながった」と話した。
 営業部長による偽装と断定された日本フード愛媛営業部の男性社員は「偽装したという時期
は、BSE(牛海綿状脳症=狂牛病)問題で最も業績が苦しかった。営業の我々がもう少し頑
張っていれば」と悔やむ。徳島営業部の営業課長は「お客様から罵声(ばせい)を浴びること
もあるだろうが、頑張るしかない」と、自宅でテレビニュースに見入っていた。(2002年8月15日)

304 :朝まで名無しさん:02/08/15 13:58 ID:jfVy54y/
◆日ハム偽装 プロ野球パ・リーグが19日に緊急理事会 (読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/gisou/g20020815_03.htm

 日本ハムグループの牛肉偽装問題に関連して、プロ野球パ・リーグは19日に
緊急理事会を開くことを決めた。
 日本ハム球団の小島武士社長は、既に9日に川島広守コミッショナーと小池唯夫
パ・リーグ会長に経過を報告しているが、同会長が他球団への説明も必要と判断し、
理事会を招集することを決めた。 (2002年8月15日)

305 :朝まで名無しさん:02/08/15 14:03 ID:jfVy54y/
◆日本ハムの偽装で処分指示=業界団体専務理事を午後招致−農水省
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020815123516X246&genre=pol

 農水省は15日午後、日本ハムグループによる牛肉偽装問題に関連し、国の牛肉買い上げ
事業の窓口となった食肉業界団体「日本ハム・ソーセージ工業協同組合」(大社義規理事長)
の石浜克夫専務理事を同省に呼んで、大社理事長らに対する「厳正な処分」(同省)を求める。

306 :朝まで名無しさん:02/08/15 16:26 ID:jfVy54y/
◆偽装で業者を除名/松阪肉牛協会
http://www.kanagawa-np.co.jp/news/sinchaku/sinchaku020815.html

 東急百貨店の子会社で食肉販売のセントラルフーズ(東京)が、東急ストア鷺沼店(川崎市)
で、山形産牛肉を松阪牛と偽って販売していた問題で、松阪肉牛協会(三重県松阪市、会長・
野呂昭彦松阪市長)は十五日までに、神奈川県や長野市にある同社の直営十三店を除名処分と
した。
 同協会によると、除名処分は三月に大阪府、六月に山形県の業者が同じく松阪牛と偽って販
売し処分されたのに続き、今年三件目。
 同協会には松阪牛の販売店など約四百二十店が加盟。規約で他の牛肉を松阪牛と偽って販売
した場合は、除名すると定めている。
 同協会事務局は「二度三度とこのような偽装があると、ブランドの信頼に傷が付く。店のモ
ラルを疑う」と話している。

307 :朝まで名無しさん:02/08/15 16:31 ID:jfVy54y/
◆日ハム副社長、専務引責辞任へ 会長は業界団体理事長も(朝日新聞)
http://www.asahi.com/national/nichiham/K2002081500844.html

 日本ハムの東平八郎副社長(69)と庄司元昭専務(64)は15日、グループの牛肉偽装
事件の責任をとって辞任する意向を固めた。大社義規会長(87)は、兼任している業界団体
「日本ハム・ソーセージ工業協同組合」の理事長職を辞任する意向で、後任の理事長には伊藤
ハム社長の伊藤研一副理事長が昇格する方向で調整している。
 不祥事をめぐる人事上の責任問題について、日ハムは内部調査が終了する20日にまとめて
発表する方針。農水省の処分や高まる消費者の反発を受け、引責辞任は避けられないと判断し
た。
 東、庄司両氏は、今回の事件の舞台となった食肉販売子会社、日本フード(本社・東京)の
役員を兼務しており、偽装の報告を受けながら適切な指示を怠ったとされる。  (15:09)

308 :朝まで名無しさん:02/08/15 16:34 ID:jfVy54y/
◆牛肉偽装は6道県8カ所 雪印、日本食品に日ハム
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2002/nichihamu/news/20020815-96.html

 日本ハムグループの牛肉偽装問題は十五日までの農水省の調査で、子会社三営業部の偽装が
確認された。同省が告発する方針の日本ハムグループと、既に刑事事件となった雪印食品(解
散)、日本食品(福岡市)の偽装は六道県計八カ所で実行され、国産に偽装された輸入牛肉は
計約百五十三トン。偽装前に雪印食品の幹部に報告された「よそもやっている」が実証された
形となった。
 最初に発覚した雪印食品は、本社ミート営業調達部(東京)と関東ミートセンター(埼玉県
春日部市)、関西ミートセンター(兵庫県伊丹市)の三部署が北海道と千葉、兵庫両県の倉庫
会社や食肉加工会社などで、約三十トンを偽装した。
 雪印食品事件の検察側冒頭陳述によると、BSE(牛海綿状脳症、狂牛病)対策の国産在庫
買い取り事業に向けて、お産を経験して安くなった牛を買いあさる業者や過剰在庫の輸入牛肉
を買い取らせようと計画している業者がいるとのうわさが広まった。

 「他社に後れを取らないよう他社並みにはやろうと思います」と報告された同社幹部は
「そういうことなら損はしないように」と指示していたという。

 日本食品の偽装発覚は六月。現場は福岡県古賀市の工場で、量は百二十二トンと群を抜く。
しかも買い取り対象外の安いアキレスけんの肉を偽装し、約四倍の価格で買い取らせた。発覚
から一週間もたたない七月初め、経営破たんした。
 さらに業界最大手の日本ハムグループ。子会社の姫路、愛媛、徳島三営業部が計一・三トン
を偽装した。愛媛はオーストラリア産で対象外のテール(しっぽ部分の肉)を国産のすね肉と
偽り、徳島は新入社員に箱の詰め替えをさせていた。(了) 08/15

309 :朝まで名無しさん:02/08/15 17:11 ID:jfVy54y/
◆涙ぐむ大社社長、辞任は否定 (スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2002/08/15/07.html

 農水省は14日、日本ハムグループの牛肉偽装問題で調査報告書を公表した。同省は日本ハム
の大社啓二社長を呼び、子会社の日本フード(東京)の牛肉関連事業の営業自粛と、日本ハム
による日本フードへの原料牛肉の供給自粛を要請。同社長は15日から営業を自粛、20日に再発
防止策や社内処分を発表するとしているが、自身の進退については「辞任する考えはない」と
述べた。
 同省はまた日本ハムの庄司元昭専務(64)について、偽装牛肉の焼却を指示した証拠隠滅容
疑で告発を検討する。日本フードの姫路、徳島、愛媛の3営業部長を、詐欺容疑で兵庫など各
県警に刑事告発する方針も正式に明らかにした。営業自粛などを通告された大社社長は「傷つ
いた日ハムブランドを一日でも早く取り返し、今非常に不安にかられている従業員の皆さんに
少しでも明るい笑顔を…」と涙ぐんだ。
 一方、大手スーパーのダイエーが日本ハムグループの牛肉を15日から全国の約260店舗で販
売を中止すると発表した。これまで販売を続けていたダイエーも同調したことで、大手のほぼ
すべてが何らかの形の販売中止で足並みをそろえた。

310 :朝まで名無しさん:02/08/15 17:19 ID:jfVy54y/
◆日本ハム、15日から一部業務自粛(日刊スポーツ)
http://www.nikkansports.com/news/society/p-so-tp0-020815-04.html

 農水省は14日、日本ハムグループの牛肉偽装問題に関する調査報告書を公表した。
同省は日本ハムの大社啓二社長を呼び、子会社の日本フード(東京)の牛肉関連事業の
営業自粛と、日本ハムによる日本フードへの原料牛肉の供給自粛を要請。これを受けて
同社長は15日から営業を自粛、20日に再発防止策や社内処分を発表する。
 同省は日本ハムの庄司元昭専務(64)について、偽装牛肉の焼却を指示した証拠隠滅
容疑で告発を検討する。また、日本フードの姫路、徳島、愛媛の3営業部長を、詐欺容疑で
兵庫など各県警に刑事告発する方針も正式に明らかにした。3部長の刑事告発は早ければ
来週の見通しで、国のBSE(狂牛病)対策を悪用した偽装問題の真相は、農水省の任意
調査では解明しきれないまま、司法当局の手に委ねられることになった。
 農水省が発表した報告書によると、3営業部長は、輸入牛肉の在庫が増加、伝票のコードを
書き換えるなどの手口で計約1・3トンを国産と偽装。買い取った日本ハム・ソーセージ工業
協同組合から仮払金の一部として、日本ハムを通じて計約90万円が支払われた。3営業部で
偽装の手口が異なる部分があることなどから、日本ハムが指示したなどの関与は否定した。
 日本ハムの専務らが2〜5月に偽装の事実を知ったが公表せず、「期限切れ」としてハム・
ソー組合から買い戻し、焼却した隠ぺい工作については社長への報告はなかった、とした。
専務の告発も、証拠隠滅罪が成立するかどうか、捜査当局と慎重に協議する。

311 :朝まで名無しさん:02/08/15 17:22 ID:jfVy54y/
◆日ハムの大社理事長退任へ 農水省、牛肉偽装で処分求める (中国新聞)
http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2002081501000171_Main.html

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、農水省は15日午後、日本ハムに問題となった牛肉の
焼却処分を許した業界団体、日本ハム・ソーセージ工業協同組合の石浜克夫専務理事を呼び、
責任者の厳正な処分などを求める。これを受け、ハム・ソー組合の大社義規理事長(日本ハム
会長)は退任する見通しだ。
 国の国産牛肉買い上げ制度に絡んで、ハム・ソー組合は、農水省の再三の指導を無視し、
買い上げた牛肉の全箱検品の前に、売買契約を解除、問題の偽装牛肉を日本ハムに売り戻して
いた。日ハムはこの牛肉を焼却処分した。
 農水省は、一連のハム・ソー組合の対応に問題があったと判断、責任者の厳正な処分に加え、
不備のあった意思決定手続きの改善を要請する。

312 :朝まで名無しさん:02/08/15 19:41 ID:jfVy54y/
▽日本食肉流通サービスが事実上倒産−−負債10億円 /埼玉
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020815-00000007-mai-l11

 埼玉、千葉、茨城にディスカウントストア「肉のびっくり市」を出店している「日本食肉流通
サービス」(柳時元社長、川口市前川2)が2回目の不渡りを出して事実上倒産、自己破産
申請に向け準備に入ったことが14日、分かった。帝国データバンク大宮支店によると、
負債額は約10億円とみられる。
 同支店によると、同社は85年に設立、91年ごろから食肉をキロ単位で安売りする「肉の
びっくり市」をピーク時で18店舗出店していた。
 96年には年間149億円を売り上げる人気ぶりだったが、大手スーパーとの競合などが
理由で一部店舗を撤退。さらに昨年秋以降のBSE(牛海綿状脳症、いわゆる狂牛病)問題が
追い討ちとなって今年3月決算の売上高は59億円にまで落ち込んでいた。(毎日新聞)

313 :朝まで名無しさん:02/08/15 19:42 ID:jfVy54y/
◆武部勤農相:買い上げ事業を「拙速」と認める
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/seiji/20020816k0000m010034000c.html

 武部勤農相は15日、日本ハムグループの牛肉偽装問題に関連し、国の国産牛肉
買い上げ事業について「短期間に牛肉を市場から隔離させる必要があった事情を
割り引いても、拙速だったとの批判は甘んじて受けなければならない。
 態勢、対応に不備があり、事件を誘発した一面もあった」と、農水省に落ち度が
あったことを初めて認めた。

[毎日新聞8月15日] ( 2002-08-15-19:03 )

314 :朝まで名無しさん:02/08/15 21:07 ID:jfVy54y/
◆暑い夏…日本フード社員、盆休み返上でおわび行脚
http://www.sankei.co.jp/news/020815/0815sha103.htm

 牛肉偽装問題で日本ハムの子会社、日本フードは15日、農水省の指導を受け牛肉販売の営
業自粛を始めた。社員はお盆休みのさなか、取引先へのおわびや在庫の整理に当たった。「こ
の先、どうなるのか」。会社の将来への不安を抱えながら作業に追われた。
 北海道の営業部は午前6時から、在庫牛肉の封印作業を開始。「出庫不可」の箱はシートを
巻いてほかと区分けした。営業マンは顧客回りに。「仕入れはどうなるか」など問い合わせの
電話が相次ぎ、社員が説明と謝罪を繰り返した。
 男性社員(39)は「とにかく頭を下げ、おわびするしかない。不安はあるが、今は考えて
も仕方ない。会社は大丈夫と信じて、できることをやるだけ」。別の男性は「雪印食品が解散
に追い込まれたことは気に掛かる」と打ち明けた。
 日本フードはパートも含め従業員約2200人。牛肉の売り上げは全体の4割強を占め
「自粛の影響は大きい。大ピンチ」(日本ハム広報室)という。
 中国地方の営業部は半数が出社した。「明日以降もおわびを続けなければ」と男性社員(41)。
消費者に近いスーパーなど量販店の反応は特に厳しいという。
 自粛は牛肉だけだが、代わりに豚や鶏肉を積極的に売り込める空気はない。「中四国カンパ
ニーは偽装の当事者でもあり、こちらから『買ってください』とは言えない。それぐらい厳粛
に受け止めなければ」。牛肉以外にも影響が出ると心配している。
 福岡市の九州カンパニー本店営業部。約30人の社員のほとんどが、お盆休みを返上して出
社した。中堅の男性社員は「本当に世間をお騒がせして申し訳なく思っている。1日も早くお
客さまの信頼を取り戻したい」と話した。

315 :朝まで名無しさん:02/08/15 21:24 ID:jfVy54y/
◆農水省、日本ハム子会社牛肉偽装問題などふまえ虚偽申請などした悪質業者実名公表へ
http://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00019690.html

 日本ハムの子会社の偽装牛肉問題などをふまえて、農水省は、輸入牛肉を国産と偽って
買い上げを申請するなどした悪質な業者の実名を公表する方針を固めた。
 BSE(牛海綿状脳症、いわゆる狂牛病)対策の一環である国産牛肉の買い上げ措置をめぐっては、
雪印食品などによる輸入牛肉を紛れ込ませる不正を受け、農水省は、対象外の肉を申請した
業者は原則公表するとしていた。
 しかし、意図的な不正と、単なるミスとは区別すべきだとの意見が根強いため、輸入肉を
国産と偽るなど故意に不正な申請を行ったと認められた業者のみを公表する方針を決めた。
 一方、日本ハムの偽装問題について、農水省は15日午後、日本ハム・ソーセージ組合の
石浜専務理事を呼んで事情を聴くとともに厳正な処分を求める方針で、大社義規理事長の
進退問題が浮上するものとみられている。

動画
http://www.fnn-news.com/realvideo/sp2002081502_288.ram
http://www.fnn-news.com/realvideo/sp2002081502_G2.ram
http://www.fnn-news.com/realvideo/sp2002081502_300.ram

316 :朝まで名無しさん:02/08/15 21:28 ID:jfVy54y/
◆業界団体に責任者処分求める (NHK)
http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/15/k20020815000092.html

農林水産省は、日本ハムグループの牛肉偽装問題で、「日本ハム・ソーセージ
工業協同組合」の専務理事を呼んで、責任者の厳正な処分などを求めました。
 組合は、問題の牛肉を国に無断で日本ハムに返却し焼却するよう要請しました。

動画 http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/15/v20020815000092.html

317 :朝まで名無しさん:02/08/15 21:30 ID:jfVy54y/
◆農相 偽装表示調査チームを (NHK)
http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/15/k20020815000087.html

 武部農林水産大臣は記者会見で、日本ハムグループによる牛肉偽装問題の
調査結果を受けて、相次ぐ食品の偽装表示問題に抜本的に対処するためには、
第三者による調査チームを設け問題点を検討する必要があるとの考えを示しました。

動画 http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/15/v20020815000087.html

318 :朝まで名無しさん:02/08/15 21:32 ID:jfVy54y/
◆悪質業者公表で判定委員会 (NHK)
http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/15/k20020815000095.html

 日本ハムグループの牛肉偽装問題など不祥事が相次いだことを受けて、
農林水産省は、制度の悪用など悪質なケースについては業者名を公表する
とともに、公表すべきかどうかを判断する判定委員会を新たに設置する
ことになりました。

動画 http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/15/v20020815000095.html

319 :朝まで名無しさん:02/08/15 21:35 ID:jfVy54y/
◆農水省、悪用業者名「公表」に慎重姿勢 (TBS)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye604162.html

 BSE、いわゆる狂牛病対策の牛肉買い取り制度を悪用した業者について、農水省は判定
委員会の判断を経た上で、名前を公表するとの慎重な方針に転じました。
 買い取り事業に申請された牛肉を検査した結果、これまで17業者の牛肉が買い取りに
「不適格」と判断され、このうち5社は隠ぺいを画策した日本ハムと同様、品質保持期限
切れなどを理由に申請取り下げに動いていました。
  農水省ではこれら業者を公表するよう準備を進めていましたが、業界から経営に打撃を
与えると反対の声が上がり、公表に慎重な姿勢に転じました。
  今後、農水副大臣や検察・警察OBらによる判定委員会を作り、悪質と判断された場合に
限り、業者名を公表することに方針転換しました。委員会の人選は今月中にも行うという
ことです。(15日 19:43)

動画
http://news.tbs.co.jp/ram/news604162_5.ram
http://news.tbs.co.jp/asx/news604162_7.asx
http://news.tbs.co.jp/ram/news604162_2.ram
http://news.tbs.co.jp/asx/news604162_3.asx

320 :朝まで名無しさん:02/08/15 21:38 ID:jfVy54y/
▼ 武部農水相 第三者委員会の設置が必要<8/15 18:30>
http://www.nnn24.com/15_1830_3.html

武部農林水産相は、日本ハムグループの牛肉偽装問題についてきょう午後会見し、業界団体と
行政の関わりを見直す第三者委員会の設置が必要であるとの考えを示した。今回の問題では、
買い上げた牛肉を業界団体が勝手に返却するなど業界団体と日本ハムとの深い関係が指摘され
ている。こうした関係が生まれた背景には、行政の対応が業界寄りだとの批判もあるため、武
部大臣は業界と行政の関係を見直すため消費者の側に立った第三者委員会を設置する必要があ
るとの考えを示した。また、BSE対策として行われた国の牛肉買い取り制度に絡んだ牛肉の
偽装が相次いでいることに対しては「制度そのものに不備があった。反省しなければならない」
と述べた。一方、農水省はきょう午後、問題の牛肉の焼却を許した「日本ハム・ソーセージ
工業協同組合」の石浜専務理事を呼び、責任者を厳正に処分することなどを要請した。この
あと記者会見した石浜理事は辞任を示唆している。

動画 http://www3.stream.co.jp/cgi-bin/common/ntv_loada/loada-g2.cgi?RMFILE=nnn24/9-G2.smi

321 :朝まで名無しさん:02/08/15 23:32 ID:jfVy54y/
◆業界団体専務理事を午後呼ぶ=日本ハムの偽装問題で厳正処分要請−農水省 (時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020815-00000870-jij-biz

*農水省は15日午後、日本ハムグループによる牛肉偽装問題に関連し、国の牛肉買い上げ
事業の窓口となった食肉業界団体「日本ハム・ソーセージ工業協同組合」(大社義規理事長)の
石浜克夫専務理事を同省に呼んで、大社理事長らに対する「厳正な処分」(同省)を求める。


322 :朝まで名無しさん:02/08/16 00:48 ID:xTA40KW8
◆偽松阪牛:「セントラルフーズ」を除名 松阪肉牛協会
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020816k0000m040121000c.html

 東急百貨店系の食肉販売会社「セントラルフーズ」(本社・東京)が東急ストアさぎ沼店
(川崎市)で米沢牛を松阪牛と偽って販売した問題で、松阪肉牛協会(会長・野呂昭彦松阪市長)は
15日までに、同社と直営販売店12店舗を除名処分とした。1958年の協会設立以降、昨年
までは偽称による除名処分はなかったが、今年に入っては3例目。

[毎日新聞8月16日] ( 2002-08-16-00:17 )

323 :朝まで名無しさん:02/08/16 01:50 ID:xTA40KW8
◆26%を占める牛肉部門打撃 一部営業自粛の日ハム
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2002/nichihamu/news/20020815-99.html

 農水省が日本ハムと子会社の日本フード(東京)に出した牛肉の営業の一部自粛が十五日か
ら始まった。スーパーやコンビニエンスストアなどによる日本ハム製品の撤去の動きに、自粛
が加わったことで、牛肉部門が売上高の26%を占める日本ハムの経営に打撃を与えるのは必
至だ。
 日本フードは、スーパーや小売店などへ卸す販売会社で、今年三月期の売上高は約三千百七
十八億円、うち牛肉関連事業は約千四百二十億円と半分を占める。「ハムや加工品の『顔の見
える商品』の撤去より、牛肉を販売できない打撃は大きい」(中堅食肉メーカー)と話す。
 日本ハムは、ハム・ソーセージや加工品事業の八月の販売数量を前年同月比で四割減と予測
しているが、食肉事業は、これを上回る減少となりそう。
 日本ハムの今年三月期連結決算の売上高は九千四百五十億円で、食肉事業が六千三十二億円
と64%を占める。牛肉関連の売上高に対する比率は26%と、ハム・ソーセージの15%、
加工食品の21%に比べて高い。
 販売自粛や、スーパーなどによる製品撤去が長期化すれば、販売量の減少による減産を強い
られ、従業員の一時帰休やパート従業員の解雇の検討を迫られる可能性もある。
 同社は来年三月期の売上高を前期比4%増の九千八百五十億円、当期純利益を7%増の百九
十億円を予想しているが、業績の下方修正は避けられない。(了) 08/15

324 :朝まで名無しさん:02/08/16 02:21 ID:xTA40KW8
◆日本フード牛肉販売自粛 道内に影響  2002/08/16 02:00
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20020816&j=0044&k=200208155387

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、子会社の日本フードが十五日から牛肉販売を自粛した
影響は道内にも広がった。道内で食肉卸の大きなシェアを持つ日本フード北海道カンパニー
(本店・札幌市北区)では、社員らがお盆休み返上で取引先への対応に追われた。仕入れ先を
突然断たれた飲食店は、原料確保などに頭を抱えている。

 ■社員
 同市北区の同社北海道カンパニー本店では、従業員三十人の大半が出社し、早朝から在庫牛
肉の箱にシートを巻いて封印。その後、手分けして取引先などへおわびに歩いた。社内にも取
引先などから問い合わせの電話が数十本あったが、激励の内容もあったという。窓口で対応し
た社員は「お客さまには本当に申し訳ないことをした。これ以上のことは勘弁してほしい」と
言葉少なだった。
 同カンパニー札幌営業部(同市西区)は、窓のブラインドをすべて降ろし、玄関のシャッタ
ーだけが半分開いていた。「ここでは何も申し上げられない。お引き取りください」。出てき
た社員は静かに頭を下げた。
 道内十一カ所に営業拠点を持つ同カンパニーは従業員約百六十人。取引先は主要百貨店や
スーパーなど幅広く、関係者によると年間約三百億円の売り上げがあった。そのうち今回、営
業自粛となる牛肉の取り扱いは40%程度。親会社の日本ハムによると「豚肉、鶏肉の販売も
あるので、営業は通常通り行う」という。


325 :朝まで名無しさん:02/08/16 02:24 ID:xTA40KW8

 ■取引先
 取引先にも戸惑いが広がる。札幌と近郊に四店を構える焼き鳥店「力鳥」では、原料の食肉
のほぼ全量を同社から仕入れている。くし焼きの原料にする牛バラ肉など牛肉はその一割。店
主の奈良坂勝治さん(55)は「いつまで自粛が続くのか分からず、別の業者に頼むべきか迷っ
ている」と困惑の表情を浮かべる。
 同店はプロ野球の近鉄ファンのたまり場で、二十六年前に対戦相手の日本ハムの社員から勧
められた縁で日本フードから直接仕入れるようになった。十五日朝、謝罪に来た担当者は涙を
浮かべ、責める気持ちにはなれなかったという。
 他の業者からの仕入れも考えているが、豚や鶏肉とまとめ買いができなくなるため25%割
高になるため悩む。「終わりが分からない自粛の形で販売が停止して困るのはおれたち末端の
店。偽装は許されない行為で、早く日本ハム自身が事実を明らかにしてトップが責任をとるべ
きだ。そうしたら、消費者も応援して再出発してほしい」

 ■給食
 札幌、室蘭、伊達の各市と胆振管内壮瞥町の各教育委員会は十五日、学校給食での日本ハム
のハム、ソーセージなどの使用を当面中止することを決めた。
 札幌市教委には同社から食材納入辞退の申し入れがあったという。室蘭市教委学校給食セン
ターは「食品会社としての信頼性に疑念がある以上、当面は使えない」としている。

326 :朝まで名無しさん:02/08/16 02:42 ID:xTA40KW8
◆買い上げ対象外牛の申請、農水省は悪質業者のみ公表へ(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/00/20020815i112.htm

 国産牛肉買い上げ事業について、農水省は15日、国による検品で事業対象外の牛肉が見つ
かった場合、買い上げを申請した業者名は、すべて公表するとの当初の方針を変更し、悪質な
場合のみ公表する、と発表した。同省は雪印食品の偽装事件を受け、今年4月から、買い上げ
申請されたすべての牛肉の箱を開けて検査している。先月までに17業者の約7・5トンが対
象外と分かった。
 同省は、対象外の牛肉を申請した業者名を公表する予定だったが、業者側は「意図的ではな
い」などと、公表決定の取り消しを求める申立書を提出。同省は「第三者検討会」を設置して
検討していた。
 検討会は、「事業対象の周知不徹底という行政の落ち度もあり、業者の責任といえない場合
は公表すべきでない」などと答申。同省は、詰め替えなど悪質な場合に限り公表するとし、新
たに検察OBらから成る判定委員会を設け、事例ごとに判断することになった。(8月15日23:52)

327 :朝まで名無しさん:02/08/16 03:39 ID:xTA40KW8
◆日本ハム会長、ハム・ソーセージ組合理事長を辞任へ(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/04/20020816i101.htm

 国の国産牛肉買い上げ事業を悪用した日本ハムの牛肉偽装・隠ぺい問題で、業界団体の
「日本ハム・ソーセージ工業協同組合」(東京)の大社義規理事長(日本ハム会長)が、同組合の
理事長を辞任する方向で最終調整に入ったことが15日明らかになった。
 同組合が牛肉の全箱検査の前に日本ハムとの売買契約を解除し、牛肉の焼却を認めていたた
め、農水省は同日、同組合の石浜克夫専務理事を呼び、責任者の厳正な処分を要請しており、
大社理事長は月内にも辞意を表明する見通しだ。
 石浜専務理事は同日夕、記者団に対し、大社理事長の進退について、「今後、役員の間で
いろいろ検討して結論が出てくる」と述べた。月内に開く同組合の役員会で理事長の進退問題と
後任人事が議題になる見通しを示唆した発言だ。
 また、農水省OBの石浜専務理事も自身の進退について「非常に強く責任を感じている」と
述べ、辞意を示唆した。  (8月16日03:04)

328 :記事前半:02/08/16 03:45 ID:xTA40KW8
◆日本ハム:東証が調査 改善報告書提出要求へ
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20020816k0000m040122000c.html

 日本ハムグループの牛肉偽装で、東京証券取引所は、日本ハムが偽装の事実を公表しなかった
のは、業績に大きな影響を与える情報の開示を求めた規則に違反する疑いがあるとして調査を
始めた。規則では、改善がみられない企業には上場廃止もあり得る。日本ハムの株価は発覚前
より半値近くに下落し、同社は「株主代表訴訟の可能性もある」と危機感を募らせており、偽装の
隠ぺいは証券市場でも厳しい追及を受けそうだ。
 日本ハムの牛肉偽装は今年2月、代表権のある東平八郎副社長と、庄司元昭取締役専務が
把握していた。ところが、同社は5月21日の決算取締役会以降も「日本ハムグループでは表示
の偽装などは起こりえないことだが、企業倫理や順法経営を再度社内に徹底させた。こうした
姿勢と行動は、将来の利益として還元されると確信する」などとする投資家向けのリリースを
配布していた。


329 :記事後半:02/08/16 03:45 ID:xTA40KW8

 ところが、8月6日に偽装が発覚した後、同社の株価は急落し、15日の終値は838円と、
偽装発覚直前の1453円(6日終値)から615円も下落した。ある外資系の証券会社が
顧客向けにまとめたリポートは、02年度の食肉部門の営業利益は94億円減、当期利益は
85億円の赤字と予測している。
 東証では日本ハムの一連の対応が同取引所の「上場有価証券の発行者の会社情報の適時
開示等に関する規則」に違反する疑いがあると見て事実関係の調査を進めており、日本ハムに
これまでの経緯の文書報告を求めている。この規則は、投資家が安心して投資できるよう、経営に
大きな影響を与える情報を適時開示する義務を課したもので、違反した会社には「注意銘柄」と
して投資家に警告したり、改善されない場合、上場廃止もありうる。
 東証は「(偽装は)投資判断にかかわり、開示されるべき重要事項にあたる可能性がある」と
して今後、日本ハムに改善報告書の提出を求める見通し。日本ハムも報告書作成の準備を
進めており、幹部は「偽装が直近の3月期の決算に反映されていないことはほぼ明らか。この
ままでは株主代表訴訟を起こされるかもしれない」と話している。 【BSE取材班】
[毎日新聞8月16日] ( 2002-08-16-03:01 )

330 : :02/08/16 03:47 ID:xTA40KW8
◆日本ハム製品の給食使用 宇佐市教委中止へ 2学期から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020816-00000022-nnp-kyu

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、大分県宇佐市教委は十五日、九月に始まる二学期の学
校給食から同社製品を使わない方針を固めた。各校と調整のうえ正式決定する。大分県内で同
グループ製品の不採用を打ち出すのは初めて。
 同市教委によると、対象となるのは小中学校、養護学校、幼稚園の計二十五校で、一日あた
り約五千食分。これまで、同グループの牛肉やハム、ソーセージなどを使って、給食センター
で一括調理し各校に配達していたが、今後、新たな食材の発注はしない方針。
 同市の半田剛教育長は「多くの子どもが口にするものなので、信用のおける食材でないと使
えない」と説明している。(西日本新聞)

331 : :02/08/16 10:46 ID:xTA40KW8
◆東証が日ハムを調査
http://www.sankei.co.jp/news/020816/0816kei037.htm

 東京証券取引所は16日、日本ハムグループの牛肉偽装問題に絡み、同社が投資家向けの
情報開示規則に違反した疑いがあるとして調査に乗り出した。
 東証によると、今年2月に偽装の事実を把握しながら、5月の2002年3月期決算公表以降も
「偽装はない」などとした発表文を投資家向けに配布した可能性があり、日本ハム側から
当時の状況や発表文の表現の妥当性などについて事情を聴いている。
 規則違反が明らかになれば、今後の対策を盛り込んだ改善報告書の提出を求める方針だ。
 同社株式は牛肉偽装問題の発覚を機に急落。1400円台だったのが838円(15日終値)
まで下がり、投資家の含み損が拡大した。
 東証は投資家保護の観点から、上場会社に対し、経営に大きな影響を与えかねない情報を
速やかに開示するよう規則で義務付けている。悪質なケースや改善への取り組みが不十分な
場合には上場廃止の措置もあり得るという。

332 : :02/08/16 11:02 ID:xTA40KW8
◆日本ハム会長、ハム・ソーセージ組合理事長を辞任へ
http://www.yomiuri.co.jp/00/20020816i101.htm

 国の国産牛肉買い上げ事業を悪用した日本ハムの牛肉偽装・隠ぺい問題で、業界団体の「日
本ハム・ソーセージ工業協同組合」(東京)の大社義規理事長(日本ハム会長)が、同組合の
理事長を辞任する方向で最終調整に入ったことが15日明らかになった。
 同組合が牛肉の全箱検査の前に日本ハムとの売買契約を解除し、牛肉の焼却を認めていたた
め、農水省は同日、同組合の石浜克夫専務理事を呼び、責任者の厳正な処分を要請しており、
大社理事長は月内にも辞意を表明する見通しだ。
 石浜専務理事は同日夕、記者団に対し、大社理事長の進退について、「今後、役員の間でい
ろいろ検討して結論が出てくる」と述べた。月内に開く同組合の役員会で理事長の進退問題と
後任人事が議題になる見通しを示唆した発言だ。
 また、農水省OBの石浜専務理事も自身の進退について「非常に強く責任を感じている」と
述べ、辞意を示唆した。 (8月16日03:04)

333 : :02/08/16 11:04 ID:xTA40KW8
◆16日日ハムは3日続伸、買い戻しが優勢
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020816-00000200-rtp-biz

日本ハム <2282> は3日続伸している。直近の9日申込現在での東証の信用売り残が699万
株(売り残は135万株)と高水準に積み上がっているほか、15日時点での日証金ベースの
貸借倍率も0.02倍と貸株残高が融資残高を大幅に上回る状況となっており、ここにきて売
り方が買い戻しを急ぐ動きが目立っている。牛肉の偽装・隠ぺい問題が今後の収益に与える影
響はなお不透明なものの、問題が発覚してから今月13日まで4日間での下落ピッチが急だっ
たことから、「売り方はひとまず買い戻して利益を確定している」(準大手証券)という。安
値圏で売った投資家が損失覚悟で買い戻しを急ぐ動きも見られているようだ。
(H.K)(ラジオたんぱ)



334 : :02/08/16 11:08 ID:xTA40KW8
【社説】日ハム牛肉偽装 疑問は残したままだ  '02/8/16
http://www.chugoku-np.co.jp/Syasetu/Sh02081601.html

 日本ハムグループの牛肉偽装問題についての農水省の調査は、いくら任意調査の限界はある
にしても、多くの疑問を残す結果となった。いずれ司直の手による全容解明にゆだねられると
しても、あまりにモヤモヤが残る。業界最大手の同グループの信頼回復は、来週初めに発表さ
れる予定の日ハム自身による社内調査が、隠し立てなどない、消費者に納得できるものかどう
かにもかかっている。疑問点を残したままでの信頼回復はありえない。
 農水省の調査結果は、担当者が「未解明な部分がある」と認めざるを得ないようなものだった。
 日本ハムの子会社、日本フードの姫路、徳島、愛媛各営業部による、輸入牛肉を国産牛肉に
偽装した工作は、各営業部長の独断だったと断定している。その根拠は薄弱に見える。各営業
部の偽装方法が違い、日本ハムや日本フードによる「統一的な指示があったと断定するのは無
理がある」という。
 その後、偽装工作の報告が日本ハム専務と副社長まで伝えられたが、大社啓二社長には「報
告していない」とされている。社長は食肉担当ではなかった、というのが報告しなかった理由
だという。これほどの重大事を社長が知らなかった、という方が不自然に思える。
 偽装牛肉を買い取った日本ハム・ソーセージ工業協同組合が、問題の牛肉の買い取り契約解
除を決め、焼却を指示した経由も不可解である。日本ハムからの圧力の有無について「特に働
きかけられた意識はない」と報告は認定している。同組合の理事長は日本ハムの大社義規会長
である。この認定にも疑念が残る。


335 : :02/08/16 11:08 ID:xTA40KW8
 しかも、「品質保持期限切れの肉が誤って混入した」との虚偽の説明で問題の肉の契約解除
に応じたが、「偽装が行われているとの認識はなかった」という。雪印食品であれほど騒がれ
たのに、こうした認識の甘さはあまりに不自然だ。
 最初に発覚した雪印食品事件の検察側冒頭陳述は、BSE(牛海綿状脳症、狂牛病)対策の
国の国産在庫買い取り事業で、過剰在庫の輸入牛肉を買い取らせよう、と図る業者のうわさが
広まったと指摘している。「他社並みにはやろう」と働きかけられた同社幹部が「OK」を出
したという。ここには同事業の「脇の甘さ」や、農水省と業界との厳しさを欠いた関係もうか
がえそうだ。
 さらに、今回の日本フード徳島営業所の偽装工作では、箱の詰め替えに新入社員を使ったと
いう。企業の精神的腐敗を感じざるを得ない。農水省は刑事告発を検討しており、真相解明は
司直の手によって進められることになろう。
 一方で同省は、日本フードと日本ハムに、牛肉関連事業の営業自粛などを行政指導した。
「再発防止策の確立まで」という。調査の甘さを指導でカバーしたように見える。自身の脇の
甘さも反省すべきである。
 まじめに一生懸命働いている多くの従業員や取引先への深い傷も懸念される。日ハムはこれ
以上、疑念を残す対応を繰り返すべきではない。社内調査を率直に公開し、批判を仰いだうえ
で、信頼回復のスタート台に立つべきである。


336 : :02/08/16 11:33 ID:xTA40KW8
【論説】「日本ハムよ、お前もか」
http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20020813/ronsetu.html

 またもや牛肉の偽装問題で国内が大揺れしている。
 今度は、食肉加工の最大手・日本ハム(大社啓二社長)グループが舞台だ。国のBSE(牛
海綿状脳症、狂牛病)対策の国産牛肉買い取り制度を悪用し、対象外の輸入肉を業界団体に買
い取らせていた。先に不正が発覚した雪印食品とまったく同じ手口。さらに、内部調査で不正
が分かると偽装牛肉の返還を求め、焼却してしまうなど企業ぐるみの隠ぺい工作も取りざたさ
れている。
 農林水産省は、日本ハムを詐欺容疑で告発する方針を決めており、12日には同社の副社長
と専務の2人から事情聴取を行った。今後の推移を見守りたい。
 それにしても、腹が立つことばかりだ。雪印食品や日本食品、全農チキンフーズなどの牛肉
・鶏肉の偽装問題、協和香料化学などの法定外添加物使用問題など国内を代表する企業による
不祥事がこの1年間、後を絶たない。県内でも大手食肉卸売業による偽装問題が発覚した。
「食の信頼」は大きく後退し、企業のモラルが問われている。
 今回の日本ハムの問題は、これまでの偽装事件より根が深く、悪質なような気がする。最初
に不正行為をしたのは昨年11月。BSE問題でキャンセルが相次いだ時期だったが、その後
の行動が何とも不可解だ。
 日本ハムは農水省から自主点検の指示を受け、社内調査を行った。雪印食品の問題が発覚し
た今年1月末だった。この結果、2月上旬に子会社・日本フードの姫路、徳島両営業部で不正
が判明、日本ハムの副社長と専務が報告を受けていた。


337 : :02/08/16 11:33 ID:xTA40KW8
 事の重大さに気づき、日本ハムは偽装牛肉を買い取ってもらった業界団体、日本ハム・ソー
セージ工業協同組合に「チェックミスがあった。買い取り対象から除外してほしい」と要請。
5月にも愛媛営業部の不正が分かると、同様に除外を求めている。この時、不正を公表し、
襟を正そうとする企業倫理が欠如していた。
 新たな疑惑も浮上している。日本ハムが“証拠隠滅”のために協同組合の協力を受けたので
はないか、という点だ。協同組合は、農水省の指導を無視して、偽装牛肉を返却。日本ハムは
1週間後にこの牛肉を焼却している。協同組合の理事長が日本ハムの創始者・大社義規会長、
常務理事は大社社長が務めている。なれあい、もたれ合いでは―と勘繰りたくなるような構図
だ。
 万一、日本ハムと協同組合にかけられた疑惑が本当なら、問題は深刻だ。業界全体に嫌疑が
かけられる。農水省は先月30日、買い取り制度の条件を満たさなかったとして日本ハムを含
めた9社との売買契約を解除したと発表した。他社にも不正行為があるのか。この際、徹底的
に調査し、すべてのウミを出す必要がある。
 大社社長は雪印食品の牛肉偽装が発覚した直後に「企業倫理がないと会社の滅亡を引き起こ
すという他山の石。法令違反行為があれば致命傷になる」という趣旨の文書をグループ企業内
に配布していたといわれる。いま、日本ハムは大社社長が危ぐした“瀬戸際”に立っている。
食品への不信を増幅させた責任は重い。国民に対して明確な説明を行うべきである。

338 : :02/08/16 12:53 ID:xTA40KW8
◆ハム・ソーセージ組合の専務が辞意を示唆/農水省
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/back/news/flash/flash02081601.html

 日本ハムの牛肉偽装事件で農水省は十五日、日本ハム・ソーセージ工業協同組合の石浜克夫
専務を呼び、責任者の厳正な処分をするよう指導した。同組合は、日本ハムの大社義規会長が
理事長を務めており、同氏の退陣は避けられそうにない情勢だ。同専務は辞意を示唆した。
 同省の松原謙一畜産部長が組合に対する対応方針を伝えた。石浜専務は記者団に対して
「疑惑を招いた責任を感じている」と繰り返し述べ、辞任を示唆した。同省は、同組合が全箱
検品前の在庫牛肉を日本ハムなどに売り戻したことから、偽装の関与を調べていた。しかし、
調査では、補助対象外牛肉の申請を解除を求める日本ハムからの積極的な働きかけは確認でき
なかった。

339 :記事前半:02/08/16 13:04 ID:xTA40KW8
◆日ハム、“上場廃止”危機−東証調査に 株主代表訴訟起こされる可能性も
http://www.zakzak.co.jp/top/top0816_2_01.html

 偽装問題は東証の舞台にも波及−。日本ハムの牛肉偽装問題で、東京証券取引所は16日
までに、情報開示違反の疑いで同社の調査を開始した。偽装事実を公表しなかった同社の行為
が、業績に大きな影響を与える情報の開示を求めた規則違反に該当する恐れがあるためだ。
株価は偽装問題発覚前に比べ、半値近くまで下がり、ダメージ失墜の同社だが、調査結果次第
では、最悪の場合、上場廃止の可能性も指摘されている。
 14日、涙の会見で、「自分は食肉事業にタッチしていなかった」と話した“若旦那”大社啓二
社長だが、“大番頭”の東平八郎副社長と“手代”の庄司元昭取締役専務は今年2月の時点で、
すでに牛肉偽装問題について把握していた。
 こうした事実の把握にもかかわらず、同社は5月21日の決算取締役会以降も「日本ハム
グループでは表示の偽装など起こりえないことだが、企業倫理や順法経営を再度社内に徹底
させた」とし、「こうした姿勢と行動は将来の利益として還元されると確信する」などと、投資家を
結果的に欺くリリースを投資家向けに配布していた。
 今年3月期の決算以前、問題を把握しておきながら、牛肉偽装問題が、この決算に反映され
ていないのは明らかとみられている。


340 :記事後半:02/08/16 13:04 ID:xTA40KW8

 一連の日本ハムの対応に対し、東証は「牛肉の偽装問題は、投資判断にかかわるもので、
開示されるべき重要事項に当たる可能性がある」として、「上場有価証券の発行者の会社情報の
適時開示等に関する規則」違反にあたるとみて、事実関係の調査に着手。日本ハム側に、これ
までの経緯を文書で報告するよう求めている。
 この規則に違反した場合、「注意銘柄」として投資家に情報が流されるほか、改善が見られ
ない最悪のケースでは、上場廃止もありうる。
 農水省では、偽装工作が本社の指示によるものとは断定できず、牛肉販売自粛を通告するに
とどまり、“大旦那”の大社義規会長(87)が業界団体の「日本ハム・ソーセージ工業協同組合」
の理事長を辞任する方針を固めた。
 だが、「いずれも業界寄りの姿勢だ」との声も根強く、“欺かれた”投資家の冷ややかな反応は、
東証市場でも止まっていない。
 偽装発覚直前の今月6日の終値では、1453円をつけていた同社の株価は、坂道を転げ
落ちるように下落。15日の終値は838円で発覚前の6割以下にまで落ち込んでいる。
 日本ハム幹部らは「株主を欺いた代償として、株主代表訴訟を起こされる可能性もある」と
しており、売り上げが4割も激減している同社はさらに厳しい窮地に立たされることになりそうだ。

341 : :02/08/16 15:15 ID:GOaA8GMc
xTA40KW8さん、いつもご苦労様です。

342 : :02/08/16 15:19 ID:N03687kE
もとわと言えば農水省の怠慢からだ。


343 :朝まで名無しさん:02/08/16 15:59 ID:xTA40KW8
◆日本ハムの食肉ブース閉鎖−三越高松  2002年8月16日 09:41 (四国新聞)
http://www.shikoku-np.co.jp/news/social/200208/20020816000256.htm

 農水省が日本ハム子会社の日本フード(東京)に営業自粛を指導したのを受け、三越高松店
(高松市内町)は十五日、日本ハム西部販売(岡山市)が直営する食肉販売ブースを閉鎖した。
再開時期は未定。
 同店は十六日昼以降、他業者からの仕入れにより、ブース以外での食肉販売を続行。ブース
に関しては後継テナントの模索も含めて検討し、早期の再開を目指すという。
 同店の日本ハム西部販売のブースは、牛肉偽装表示問題の発覚で閉鎖したカワイ(高松市)
の後継として、今年二月に開設していた。

344 :朝まで名無しさん:02/08/16 16:01 ID:xTA40KW8
◆学校給食で使用中止 牛肉偽装問題の日本ハム製品 県内で動き広がる (富山新聞)
http://www.toyama.hokkoku.co.jp/_today/T20020816005.htm

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、富山県内の学校給食から同社製品の使用を取りやめる
動きが広がっている。既に決定している高岡市教委に続いて富山市や新湊市、井口村なども十
五日、二学期から当分の間、他社製品に切り替える方針を決めた。検討中の市町村教委もあり、
さらに使用取りやめの動きは拡大するとみられる。
 富山市教委は九月十七日から二十七日にかけて、幼稚園九カ所と小学校四十九校、中学校十
八校の計七十六カ所で日本ハムのウインナーを使用する予定だったが、富山学校給食食肉納入
組合の判断を受けて使用中止を決めた。十一月に予定している分は今後の状況をみながら判断
する。
 また、小矢部市教委ではメンチカツなど三品目で日本ハムの製品を使っているが、「使用し
ない方向で検討している」としており、氷見、砺波両市教委でも「お盆明けから、使用の是非
について検討する」という。
 一方、魚津、滑川両市教委、福野、井波両町教委のように以前から日本ハム製品を使用して
いない自治体もある。

345 :朝まで名無しさん:02/08/16 16:03 ID:xTA40KW8
◆日本ハム子会社牛肉偽装で県内生産団体、冷静に受け止める (熊本日日新聞)
http://kumanichi.com/news/local/main/200208/20020816000111.htm

 牛肉偽装問題で日本ハムグループの牛肉事業が事実上停止することについて、県内の生産
団体で唯一、同グループと取引がある県畜産農業協同組合連合会は「出荷頭数が少ないので、
影響はない」と冷静に受け止めている。
 県畜連販売課によると、日本ハムグループからは今週初め、当分の間取引を休止するとの
電話連絡があったという。
 県畜連が日本ハムグループに出荷している牛枝肉は年間八百―九百頭で、総出荷頭数(約
九千頭)の一割程度。県畜連には同グループのほかに約二十社の取引先があり、県産あか牛
への引き合いも強いという。このため、「日本ハム向けの枝肉を他社に振り向けることで対応は
十分可能」とみている。

346 :朝まで名無しさん:02/08/16 16:06 ID:xTA40KW8
◆日ハムの調査を開始=牛肉偽装めぐる情報開示で−東証
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=020816110034X417&genre=eco

 東京証券取引所は16日、日本ハムが牛肉偽装の事実を早期に公表しなかったことが、
業績に影響する情報の開示を定めた東証規則に違反する恐れがあるとして、調査を始めた
ことを明らかにした。調査の結果、投資家向け情報開示に社内体制の不備が認められれば、
同社に改善報告書の提出を求める。

347 :朝まで名無しさん:02/08/16 16:09 ID:xTA40KW8
◆牛肉買い上げ:制度が犯罪誘発 諮問機関が農水省の責任指摘
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020816k0000e040059000c.html

 日本ハムなどの牛肉偽装の温床になった国産牛肉買い上げ事業について、農水省生産局長の
私的諮問機関「第三者検討会」(座長・田中一昭拓殖大教授)が今月12日の報告で「実施手法、
態勢に拙速で不十分・不徹底な点があり、犯罪行為や補助対象から除外される事例を誘発した」と
厳しく批判していたことが分かった。武部勤農相はこれを受けて15日、「行政も猛省する必要が
ある」と初めて制度の非を認めた。「第三者」の批判を受けて同省がようやく姿勢を改めた実態が
浮かんだ。
 同事業は、昨年10月18日からのBSE(牛海綿状脳症、いわゆる狂牛病)全頭検査開始前に
食肉処理され、売れなくなった1万2600トンの牛肉を市場から隔離し、検査を受けた肉だけを
流通させるために始まった。受付期間は、昨年10月29日から11月9日までの12日間。同省の
説明が不十分だったため、品質保持期限切れや骨付き肉など補助対象外のものが混じった。
 武部農相も同省もこれまでは同事業について「短期間で実施するためには仕方なかった」と
主張してきた。1月の雪印食品事件や、6月の日本食品事件に続き業界最大手の日本ハムでも
同様の問題が起きたことに加え、第三者検討会に厳しく指摘されたことで、制度の欠陥を認めざる
を得なくなったとみられる。   【BSE取材班】[毎日新聞8月16日] ( 2002-08-16-15:01 )

348 :朝まで名無しさん:02/08/16 16:18 ID:xTA40KW8
◆「証言のズレ」に踏み込まず、農水の姿勢に疑問の声も
http://www.yomiuri.co.jp/04/20020814ic45.htm

 社員、パート・アルバイト合わせて5000人あまりを抱える大企業のトップが涙で絶句し、
うつむいた。国の国産牛肉買い上げ事業をめぐる日本ハム(大阪市)の偽装・隠ぺい問題で、
農水省が14日、大社啓二・同社社長(46)に言い渡した厳しい行政指導。すでに小売業界
ではハム・ソーセージなど同社の加工製品の販売中止が進んでいるが、この指導によって牛
生肉も事実上販売できなくなり、従業員らの不安は強まるばかりだ。一方、日本ハムと子会社、
業界団体にしか事情を聞かず「会社ぐるみではない」とした農水省の姿勢には、疑問の声も
出ている。

■疑問

 農水省が事情聴取したのは、日本ハムと子会社の日本フード、日本ハム・ソーセージ工業協
同組合関係者のみ。あとは、買い上げ申請を取り下げた日本ハム以外の8社に、焼却指示の
有無などの組合の対応について、アンケートするにとどまった。
 このため調査報告は、対象外牛肉の申請取り下げ方針などをめぐる日ハム以外のメーカーと
組合専務理事との主張の食い違いには、全く踏み込んでいない。にもかかわらず「(組合に)
日本ハムから特に働きかけられたという意識はない」と、組織ぐるみの不正は否定した。
 これに対し、元消費科学連合会事務局長の伊藤康江さんは、「平然と対象外の肉の買い上げ
を申請し、不正がばれた後ものらりくらりと言い訳して来た企業の言葉や、業界寄りと言われ
てきた農水省の調査を、消費者は信用しない。刑事告発し、事実をはっきりさせるしかない」
と指摘した。

349 :朝まで名無しさん:02/08/16 16:56 ID:xTA40KW8
英国ではクロイツフェルトヤーコプ病を避ける目的で、乳幼児への輸血用血液を輸入でまかなうって。

Friday, 16 August, 2002, 03:46 GMT 04:46 UK
Blood to be imported for young

http://news.bbc.co.uk/1/hi/health/2196659.stm

翻訳
http://babelfish.altavista.com/tr?doit=done&lp=en_ja&tt=url&url=http://news.bbc.co.uk/1/hi/health/2196659.stm
http://www.excite.co.jp/world/url/?wb_url=http://news.bbc.co.uk/1/hi/health/2196659.stm&wb_lp=ENJA&wb_dis=3&wb_co=excitejapan
http://www.infoseek.co.jp/Honyaku?webin=http%3A%2F%2Fnews.bbc.co.uk%2F1%2Fhi%2Fhealth%2F2196659.stm&pg=honyaku_w_out.html&to=EJ&sand=1


350 :朝まで名無しさん:02/08/16 17:00 ID:xTA40KW8
Tots given US blood to stop vCJD

http://www.thisislondon.co.uk/dynamic/news/story.html?in_review_id=669304&in_review_text_id=640961

翻訳
http://babelfish.altavista.com/tr?doit=done&lp=en_ja&tt=url&url=http://www.thisislondon.co.uk/dynamic/news/story.html?in_review_id=669304&in_review_text_id=640961
http://www.excite.co.jp/world/url/?wb_url=http://www.thisislondon.co.uk/dynamic/news/story.html?in_review_id=669304&in_review_text_id=640961&wb_lp=ENJA&wb_dis=3&wb_co=excitejapan
http://www.infoseek.co.jp/Honyaku?webin=http%3A%2F%2Fwww.thisislondon.co.uk%2Fdynamic%2Fnews%2Fstory.html%3Fin_review_id%3D669304%26in_review_text_id%3D640961&pg=honyaku_w_out.html&to=EJ&sand=1

351 :朝まで名無しさん:02/08/16 17:04 ID:xTA40KW8
Soul food that fills the void
Jonathan Trew

http://news.scotsman.com/features.cfm?id=895782002

翻訳
http://babelfish.altavista.com/tr?doit=done&lp=en_ja&tt=url&url=http://news.scotsman.com/features.cfm?id=895782002
http://www.excite.co.jp/world/url/?wb_url=http://news.scotsman.com/features.cfm?id=895782002&wb_lp=ENJA&wb_dis=3&wb_co=excitejapan
http://www.infoseek.co.jp/Honyaku?webin=http%3A%2F%2Fnews.scotsman.com%2Ffeatures.cfm%3Fid%3D895782002&pg=honyaku_w_out.html&to=EJ&sand=1


352 :朝まで名無しさん:02/08/16 17:08 ID:xTA40KW8
Government refuses financial aid for elk farmers
CP
Thursday, August 15, 2002

http://www.canada.com/calgary/story.asp?id={108BADBB-5084-459D-B7DA-17D2369B90A5}

翻訳
http://babelfish.altavista.com/tr?doit=done&lp=en_ja&tt=url&url=http://www.canada.com/calgary/story.asp?id={108BADBB-5084-459D-B7DA-17D2369B90A5}
http://www.excite.co.jp/world/url/?wb_url=http://www.canada.com/calgary/story.asp?id={108BADBB-5084-459D-B7DA-17D2369B90A5}&wb_lp=ENJA&wb_dis=3&wb_co=excitejapan
http://www.infoseek.co.jp/Honyaku?webin=http%3A%2F%2Fwww.canada.com%2Fcalgary%2Fstory.asp%3Fid%3D%7B108BADBB-5084-459D-B7DA-17D2369B90A5%7D&pg=honyaku_w_out.html&to=EJ&sand=1

353 :朝まで名無しさん:02/08/16 17:23 ID:xTA40KW8
◆日ハム若旦那、“大番頭”に逆らえず… 野球チームも切れなかった
http://www.zakzak.co.jp/top/top0816_3_01.html

 日本ハムグループの牛肉偽装・隠ぺい問題は、「大番頭」の東平八郎副社長らが“潔く”身
を引くことで、創業一族の「若旦那」大社啓二社長(46)は減給だけの処分で、トップ辞任
を逃れそうな雲行きになってきた。腹心の部下らに手厚く守られ、カメラの前で泣いてみせる
のが精いっぱいの若旦那。経営能力を疑問視する声もあがっているが、その評判は−。
 「傷つけたブランドを1日も早く取り返し、不安にかられている従業員の皆さんに少しでも
明るい笑顔を…」
 14日夕、農水省で報道陣に囲まれた2代目は人目もはばからず大泣きしてみせた。そこに
は、社員やパート約5000人を抱える業界最大手のトップに君臨する者ではなく、若旦那ら
しいひ弱さしか感じられなかった。
 その啓二社長と問題が火を噴く約2週間前の先月下旬に会った雑誌『財界』主幹の村田博文
氏は「『これからは自分のカラーを出します。人事にも着手し、若手も抜てきしていく』と、
21世紀の日本ハムについて前向きな話をしていた矢先だったので、ちょっと残念ですね」。
 インタビューの受け答えなどから、村田氏は若旦那に経営者としての資質を感じたからだ。
 「ふつう40歳で1兆円企業を任されれば気負いのようなものが出てしまうが、2代目らし
からぬ、地に足のついた発想でビジョンを語り、浮かれたところのない堅実な人だと感じた」
 確かに、平成8年、創業者の大社義規会長から社長の座を禅譲された啓二社長は「若旦那」
とは言われているが、実は義規会長とは直接の血のつながりはない。
 昭和31年、義規会長の弟・照史副会長の二男として誕生。中央大学法学部を卒業し、日本
ハムに入社後の昭和56年、25歳の時に子供のなかった義範会長に後継者と見込まれ、養子
に引き取られた。
 以降、営業企画部長やマーケティング本部長など主に営業畑を歩み、義範会長の敷いたレー
ルの上で順調に昇進。6年前、40歳の若さで予定通り社長就任した。
 「頭の回転や胆力も見込まれての養子縁組だったと思う」という村田氏は、今回のピンチを
「同族企業ゆえに起きた過渡期の悲劇」と分析する。



354 :記事の続き:02/08/16 17:23 ID:xTA40KW8
 義規会長は創業以来、ファイターズの買収など積極的にM&Aを推し進め、伊藤ハムから業
界トップの座を奪取した立志伝中の人。その義父から右肩上がりでバトンを受けた啓二社長と
しては、自分の色を出すより、いかに好業績を引き継ぐかが最重点課題になる。
 「就任直後、『先輩の意見をよく聞きながら』と繰り返し話していたことを思いだす。彼に
とっては、義父とともに会社を成長させた番頭や手代たちと、いかにうまく折り合うかが課題
だったのでしょう」(村田氏)
 若旦那と番頭との軋轢は、同族企業の代替わりには付き物で、両者が衝突した末、若旦那一
派が追い出された有名百貨店の例もあるほど。
 「その点、内紛もなく、業績を順調に伸ばしていたから、うまく調整したつもりではあった
のだろう」(同)
 だが、同社の内情に詳しい関係者は「彼は優等生だが、番頭らの首に鈴を付けることはでき
なかった。たとえば、赤字のファイターズを売却し、大好きなサッカー(セレッソ大阪)に一
本化したかったようだが、義規会長や番頭の野球への愛着に遠慮し、決断できなかった」と指
摘。
 また、別の関係者は「問題の食肉部門は“大番頭”の東副社長が長く仕切ってきた。若旦那
は大番頭に、口を出せかったのではないか」。
 自分なりのビジョンを持ってはいても、義規会長の作った“聖域”に踏み込むことができず、
リーダーシップを封印していたわけだ。
 日本ハムは20日、再発防止策と関係者の処分を発表するが、若旦那は減給だけの処分で済
ませる方針とされる。
 村田氏は「『分からなければいいだろう』といった古くからの体質が大問題を引き起こした。
今こそ、啓二社長のリーダーシップが問われる。重い十字架を背負う決意を内外に示しながら、
どのようにケジメをつけるのか注目したい」と話している。  ZAKZAK 2002/08/16



355 :朝まで名無しさん:02/08/16 21:38 ID:n7erjSgK
松阪牛の人気、価格急騰 食肉偽装の遠因にも
http://kumanichi.com/news/kyodo/economy/200208/20020814000372.htm

356 :朝まで名無しさん:02/08/16 21:39 ID:n7erjSgK
松阪牛の人気、価格急騰
http://www.sankei.co.jp/news/020814/0814kei088.htm

357 :朝まで名無しさん:02/08/16 21:41 ID:n7erjSgK
日本ハム製品撤去 消費者の目を意識
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/back/news/topnews/topnews03020815.html

358 :朝まで名無しさん:02/08/16 21:42 ID:n7erjSgK
和牛去勢、平静保つ 豚肉も堅調推移に/東京市場
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/back/news/flash/flash02081505.html

359 :朝まで名無しさん:02/08/16 21:44 ID:n7erjSgK
15日日本ハムが続伸、買い戻し膨らむ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020815-00000201-rtp-biz

360 :朝まで名無しさん:02/08/16 21:46 ID:n7erjSgK
16日日ハムは3日続伸、買い戻しが優勢
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020816-00000200-rtp-biz

361 :狂牛病信者の爪痕:02/08/16 21:48 ID:n7erjSgK
BSE禍の7月倒産 8件、負債238億円/帝国データバンク
--------------------------------------------------------------------------------
 昨年九月に発生した牛海綿状脳症(BSE)による牛肉消費減退の影響で、七月
に八件の企業倒産があったことが、帝国データバンクの調査で十四日明らかになっ
た。負債総額は二百三十八億円。昨年十月以降の累計倒産件数は七十二件、負債総
額は六百二十九億円となった。
 七月の倒産企業は、BSE関連補助金の不正受給が発覚した日本食品(福岡県)
など食肉販売業五件、焼き肉店一件、食料品販売業一件などとなった。
 全業種の七月の国内企業倒産件数は千八百十四件で、七月の件数としては戦後最
高を記録。同バンクは「デフレ(持続的な価格の下落)不況を背景とした倒産が増
加傾向」としている。

362 : :02/08/16 22:28 ID:xTA40KW8
▽「民間閣僚の増枠を」4割超=外相交代論は少数−時事世論調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020816-00000463-jij-pol

 時事通信社が16日まとめた世論調査によると、9月末に予想される内閣改造で民間人閣僚
の増員を求める人が4割を超えた(複数回答)。
 小泉内閣の閣僚17人のうち民間出身は、川口順子外相、竹中平蔵経済財政担当相、遠山敦
子文部科学相の3人。これについて「もっと増やすべきだ」が43.9%に上った。現在4人
いる女性閣僚に関して、「増やすべきだ」としたのは13.0%にとどまった。
 個別閣僚では、外務省改革の陣頭指揮を執る川口外相に関して、「代えた方がよい」は8.
3%と1割に満たなかった。これに対し、BSE(牛海綿状脳症、狂牛病)問題の処理で批判
を浴びた武部勤農水相は、「代えた方がよい」が17.1%だった。 (時事通信)

363 : :02/08/16 22:57 ID:xTA40KW8
◆日ハムに情報開示規則違反の疑い 東証が調査始める
http://www.kyoto-np.co.jp/news/flash/contents/AE200208161034KIIAEA20300.html

 東京証券取引所は16日、日本ハムグループの牛肉偽装問題に絡み、同社が投資家向けの
情報開示規則に違反した疑いがあるとして調査に乗り出した。
 東証によると、今年2月に偽装の事実を把握しながら、5月の2002年3月期決算公表
以降も「偽装はない」などとした発表文を投資家向けに配布した可能性があり、日本ハム側
から当時の状況や発表文の表現の妥当性などについて事情を聴いている。
 規則違反が明らかになれば、今後の対策を盛り込んだ改善報告書の提出を求める方針だ。
 同社株式は牛肉偽装問題の発覚を機に急落。1400円台だったのが838円(15日
終値)まで下がり、投資家の含み損が拡大した。




364 : :02/08/16 23:12 ID:xTA40KW8
農林水産省 生産局畜産部

◆牛肉在庫保管・処分事業の補助対象外となった業者名の公表に係る第三者検討会からの報告について[PDF]
 http://www.maff.go.jp/www/press/cont/20020815press_4.pdf


365 : :02/08/17 00:31 ID:HOHmdp/r
◆茨城で牛2頭が疑陽性
http://www.sankei.co.jp/news/020816/0816sha129.htm

 茨城県は16日、同県内の食肉衛生検査所で実施したBSE(牛海綿状脳症、狂牛病)の
スクリーニング検査で、48頭のうち15歳と12歳の雌のホルスタイン種2頭が疑陽性だった
と発表した。
 19日に確認検査のため、国立感染症研究所(東京)に検体を送る。結果判明までに1週間
程度かかる見通し。
 同県では3日にも疑陽性の雌牛1頭が出たが、確認検査の結果、陰性だった。

366 : :02/08/17 01:33 ID:HOHmdp/r
【社会】牛2頭がBSEの検査で疑陽性−茨城
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1029514601/


367 :記事前半:02/08/17 06:24 ID:HOHmdp/r
◆日本ハム問題:農水省の対応を批判 ハム・ソーセージ組合
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20020817k0000m040131000c.html

 日本ハムグループの牛肉偽装で、業界団体の日本ハム・ソーセージ工業協同組合(理事長、
大社義規・日本ハム会長)は16日、日本ハムなど9社に補助対象外の肉を無断で返還した経
緯について農水省に報告した。「もっと慎重に対応すべきだった」と反省の姿勢を示す一方、
牛肉の返還差し止めについて「(同省から)正式の文書による指導がなかった」と述べ、開き
直りともとれる内容。対応の正当性を主張する一方、不透明な意思決定への疑問には答えてお
らず、隠ぺいに加担したとの疑惑は晴れない。 【BSE取材班】
 「正式な指導は文書で行うべきなのに、申請から相当な期間を経過しても農水省から正式な
応答がなかった」
 報告書は指導を無視した返還強行について、このように行政の怠慢を理由に挙げ、「速やか
に補助金交付について処理すべきだとした法律の趣旨に反する」と批判した。
 申請取り下げを申し出てから約1カ月後の7月12日、組合は対象外の肉について各社との
売買契約を解除した。日本ハムはすぐに「証拠」を焼却し、農水省が返還を知ったのは肉が灰
になった後だった。


368 :記事後半:02/08/17 06:24 ID:HOHmdp/r
 しかし、農水省はこの間、電話で組合と頻繁にやりとりし、「検査を受けずに肉を返還する
など、社会的に許されない」と伝えていた。「組合から書面での指導など求められなかった。
今ごろそんなことを言うのはけしからん。法律を持ち出して正当化を図っているが、稚拙な論
理だ」と同省食肉鶏卵課は不快感を示す。
 報告書は返還を決めた理由を「対象外の事例を公表され、各社が風評被害などを受けるのを
避けるため」と説明。検査を受けるよう求めた農水省の指導も、「問題の肉はすでに補助の対
象外だと報告しており、自主的に申請を取り下げるのを国が拒否する理由はない」と勝手な解
釈で無視したことを明らかにした。
 一方、肉の返還については「4月19日の正副理事長会議に報告した」と主張。出席した3
人の副理事長の記憶にないことや、議事録に記述がないことには触れなかった。また、今回は
日本ハムの偽装発覚直前の今月6日、同省が無断で肉を返還したことについて報告を求めたの
に回答したものだったため、組合が偽装を知っていたかどうかなど、肝心な内容には触れずじ
まいだった。
 農水省は報告をもとに組合への業務改善命令を検討する。責任者の処分などについては、
28日の同組合理事会で決まるとみられる。 [毎日新聞8月17日] ( 2002-08-17-03:01 )

369 :朝まで名無しさん:02/08/17 06:34 ID:HOHmdp/r
◆焼却の経緯まとめ報告 組合、牛肉偽装で農水省に
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2002/nichihamu/news/20020816-103.html

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、業界団体の日本ハム・ソーセージ工業協同組合は十六
日夕、農水省の指導を無視して日本ハムに牛肉の焼却処分を指示した経緯などについてまとめ
た報告書を、同省に提出する。
 同組合は、農水省が勝手に契約解除しないよう再三指導したのに、日本ハムなど九社が買い
取り申請の取り下げを求めた牛肉約七・八トンの売買契約を、七月十二日に解除した。
 契約解除を強行した理由として、弁護士から解除は法的に可能と言われ、四月十九日の正副
理事長会議で了承を得たなどと説明。
 日本ハムがハム・ソー組合から買い戻した偽装牛肉約一・三トンが偽装されていたとの認識
はなく、市場に出回らないよう焼却を要請したなどと釈明するとともに、日本ハムからの強い
働き掛けも否定。
 農水省は十五日、同組合の石浜克夫専務理事を呼んで、責任者の厳正処分などを要請、組合
は役員間で検討を進める。大社義規理事長(日本ハム会長)は退任する見通しで、石浜専務も
退任の意向を示している。 (了) 08/16

370 :朝まで名無しさん:02/08/17 07:22 ID:HOHmdp/r
◆日本ハム製品の給食使用自粛 いわき市教委
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020817-00000011-khk-toh

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、福島県いわき市教委は16日、市内の小中学校の給食
で日本ハム製品の使用を自粛することを決めた。市教委は「同社への批判が社会的に高まって
いる」と自粛決定の理由を説明、期間は「同社が社会的責任を取るまでの当分の間」と話して
いる。 [河北新報 2002年08月17日](河北新報)


371 :朝まで名無しさん:02/08/17 07:23 ID:HOHmdp/r
◆日本ハム社長、留任へ=業績下方修正も近く発表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020816-00000987-jij-biz

*日本ハム <2282> グループの牛肉偽装に絡み、去就が注目されている大社啓二日本ハム
社長は16日、減給処分の上、留任する見通しが強まった。既に、子会社日本フード社長を兼
務する東平八郎副社長と、庄司元昭専務の引責辞任は固まっており、同社は20日に、こうし
た関係者の社内処分と再発防止策を発表する。
 大社社長は、最近まで偽装の事実を知らなかったとされる。同族経営色が強い日ハムには、
大揺れのグループの立て直しを任せられる人材がほかに見当たらないという事情もあり、同社
長が信用回復に向け、引き続き陣頭指揮を執る見込みとなった。 (時事通信)

372 :朝まで名無しさん:02/08/17 07:36 ID:HOHmdp/r
産経Webニュース速報
http://www.sankei.co.jp/news/sokuhou/sokuhou.html

2002.08.17 06:45
日本ハム社長、留任へ。
処分は減給。
偽装発覚後、連結売上高が前年より4割減少しており、業績下方修正も近く発表。

373 :朝まで名無しさん:02/08/17 11:16 ID:Fp1yRCZJ
▽日本ハム本社次長、古い伝票集め隠蔽図る

 牛肉偽装の発覚直前、農林水産省から説明を求められた日本ハム本社の国内ビーフ部次長が、
無断焼却された輸入肉を国産と装うため、子会社から古い伝票を集めて同省に提出していたことが
わかった。同社は上層部の指示を否定しているが、同省は会社ぐるみの隠蔽(いんぺい)工作を
裏付ける悪質な行為とみている。
 農水省によると、この次長は、偽装肉1.3トンの無断焼却をめぐって証拠隠滅容疑で告発を
検討している庄司元昭専務(64)の部下。
 次長は7月31日から8月6日まで4回にわたる同省の事情聴取で、日本ハム側の窓口になった。
当初、「焼却したのは品質保持期限切れの国産牛肉」と口頭で説明したが、それを裏付ける書類の
提出を求められた。
 報告を受けた庄司専務は次長に「(伝票など)書類の改ざんをするな」と命じたものの、一方で
「(農水省を)納得させるようにしなさい」と指示した。
 このため次長は、偽装工作をした子会社「日本フード」の姫路、愛媛、徳島の3営業部に連絡し、
1.3トン分の納入伝票を集めさせた。焼却された肉とは別の国産牛肉のもので、営業部への納入
日付は、2年間の品質保持期限が過ぎていることを示していたという。
 次長は8月6日にこれらの伝票を提出したが、農水省は「焼却された肉のものであるとの裏付け
がない」(食肉鶏卵課)と追及。同日夕、立ち入り調査を通告した。
 その1時間後、日本ハムは「輸入肉が混入していた」と初めて同省に不正を認め、大社啓二社長が
深夜に記者会見した。
 日本ハム広報室は16日、古い伝票を提出していたことを認め、「改ざんをするなと専務から
厳命されたため、次長は(なんとか説明しようと)伝票を集めることを発案した」と述べた。
 農水省は「悪質だが、証拠隠滅とはいえない」としている。  (08:24)

朝日新聞 http://www.asahi.com/national/update/0817/005.html

374 :朝まで名無しさん:02/08/17 13:29 ID:/dzIDNl2
◆牛肉偽装:「氷山の一角だ」 雪印調査委の加毛弁護士に聞く
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020817k0000e040030001c.html

 業界トップの日本ハム(本社・大阪市中央区)グループにまで拡大した牛肉偽装。なぜこの
業界で不祥事が続くのか。雪印食品による偽装事件で社内調査委員会の委員長を務めた
加毛(かも)修弁護士に聞いた。

 ――なぜ、次から次へと偽装が出てくるのか。
 ◆雪印食品の調査を行ってみて、根が深い問題だと実感した。社員は、別の会社の名前を
挙げて「同業他社もみな偽装をやっている」と証言した。これまでに明らかになった偽装は
氷山の一角だ。
 生肉の世界は特殊で、特定の社員が専門的に従事し、人事異動が少ない。そこで、外国産
から国産に平気で表示をねつ造するような体質ができた。

 ――日本ハムは雪印食品事件の渦中の2月、偽装を把握しながら公表しなかっただけでなく、
隠ぺいを図った。
 ◆業界トップで、業界団体の日本ハム・ソーセージ工業協同組合の理事長を出しているから
言えなかったのかもしれない。しかし、速やかに調査して公表すべきだった。

 ――農水省の国産牛肉買い上げ制度の欠陥も指摘されている。
 ◆買い取り価格(1キロ1114円)を高く設定したため、輸入肉は国に買い上げてもらっ
た方が市場に出すより高く売れることになり、業者が偽装の誘惑に駆られる下地を作った。
食肉処理をしたことを示す証明が途中で不要になったことも、偽装をやりやすくした。
 買い上げに強制力がなく、BSE(牛海綿状脳症、いわゆる狂牛病)の検査を受けていない
肉も市場に出回る可能性があることも問題だ。高級和牛は申請せず、ほとぼりがさめた年末
商戦で売った会社があると聞く。

 ――消費者の信頼を回復するにはどうしたらいいのか。
 ◆情報公開を進めるしかない。牛の産地や、いつどこで食肉処理したかを表示するように
したらいいと思う。 【BSE取材班】[毎日新聞8月17日] ( 2002-08-17-11:16 )

375 :朝まで名無しさん:02/08/17 15:14 ID:/dzIDNl2
▽ハム 情報開示違反? (スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2002/08/17/06.html

 東京証券取引所は16日、日本ハムグループの牛肉偽装問題に絡み、同社が投資家向けの
情報開示規則に違反した疑いがあるとして調査に乗り出した。
 東証によると、今年2月に偽装の事実を把握しながら、5月の2002年3月期決算公表以降も
「偽装はない」などとした発表文を投資家向けに配布した可能性があり、日本ハム側から当時
の状況や発表文の表現の妥当性などについて事情を聴いている。規則違反が明らかになれば、
今後の対策を盛り込んだ改善報告書の提出を求める方針だ。
 同社株式は牛肉偽装問題の発覚を機に急落。1400円台だったのが838円(15日終値)まで
下がり、投資家の含み損が拡大した。

376 :朝まで名無しさん:02/08/17 15:16 ID:/dzIDNl2
▽ハム・ソー組合に業務改善命令検討 (スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2002/08/17/05.html

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、業界団体の日本ハム・ソーセージ工業協同組合
(ハム・ソー組合)は16日、日本ハムへの牛肉の焼却指示につながった売買契約解除の経緯
などについてまとめた報告書を、農水省に提出した。同省は、意思決定手続きの不備など
不透明な組織運営が明らかになったとして、同組合に対し、業務改善命令を出す方向で
検討を始めた。
 ハム・ソー組合は、国のBSE(牛海綿状脳症、狂牛病)対策としての国産牛肉買い上げ事業で
買い取った牛肉について、農水省が勝手に契約解除しないよう再三指導したのに、日本ハムなど
9社が買い取り申請の取り下げを求めた牛肉約7.8トンの売買契約を、7月12日に解除した。
 一方、日本ハムの主要取引銀行である百十四銀行(高松市)は同日、保有する日本ハム株の
株価値下がりなどに備え、2003年3月期決算で100億円を臨時損失に計上すると発表した。

377 :朝まで名無しさん:02/08/17 18:26 ID:UU/TtkDR
▽日ハム牛肉事業自粛 鹿県内への影響いつ?
  −関連会社、通常操業にも不安げ

 日本ハムグループが偽装問題に絡み牛肉事業を自粛したことで、鹿児島県内など南九州の
関連会社3社は盆休み明けの16日、通常通り操業を行った。これまでのところ農家への影響は
見られないが、牛肉取引のある会社はいずれも「正式な連絡がなく、週明け以降でないと影響
が出るか分からない」としている。
 日本ハムが一部出資している南日本畜産興業(末吉町)は、県経済農協連を通じて集荷、
処理した県内産牛のうち約4割を日ハムに販売している。処理頭数は月4、500頭。ただ同日
現在、同社から正式な事業停止の連絡はなく、今のところ牛の受け入れなどに影響は出てい
ないという。
 一方で「生産者が大きな打撃を受けないよう、全国14カ所の自社営業所で取扱量を増やす
など、販路振り分けを検討している」と話した。
 日ハムが9割出資する日本フードパッカー鹿児島(大口市)は、1日に豚2400−2500頭、
牛30−40頭を処理しているが、16日は当初から牛の処理予定が入っておらず、影響は
なかったという。ただ、同社総務部は「今後は生産者に影響が出ることはありうる」と話す。
 また100%子会社の南日本ハム(宮崎県日向市)は、南九州向けに豚肉の加工・製造を
行っているが牛肉は扱っていない。しかしハム・ソーセージの商品撤去で「販売環境が刻々と
変化しており、実情の把握も困難な状況」としている。

http://www.minaminippon.co.jp/2000picup/2002/08/picup_20020817_9.htm

378 :朝まで名無しさん:02/08/17 18:28 ID:UU/TtkDR
▽日本ハムを全面的に支援−百十四銀  2002年8月17日 09:50

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、主要取引銀行である百十四銀行の綾田修作頭取は
十六日、「メーンバンクとして日本ハムを全面的に支援したい。他の主力行も同様の姿勢と
聞いている」と述べ、苦境に立っている日本ハムを積極的に支援する考えを示した。
 綾田頭取は「現段階で日本ハム側から資金面での支援要請は来ていない」とした上で、
「要請があれば全面的に支援するつもりだ」と強調。「早くこの問題を解決して正常な状態に
戻ってほしい」と話した。
 同行は日本ハム株を約一千万株保有しており、同社などの今後の株価値下がりに備え、
二〇〇三年三月期決算で約百億円の減損処理を実施する方針も明らかにした。

http://www.shikoku-np.co.jp/news/economy/200208/20020817000173.htm

379 :朝まで名無しさん:02/08/17 20:58 ID:HOHmdp/r
▽改善策を今月下旬提示へ (NHK)
http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/17/k20020817000017.html

 日本ハムグループの牛肉偽装問題で、農林水産省から業務改善命令を受ける見通しの
日本ハム・ソーセージ工業協同組合は、問題の肉の焼却を要請した経緯や組織の透明性を
確保するための改善策を今月下旬に示すことにしています。

動画 http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/17/v20020817000017.html

380 :朝まで名無しさん:02/08/17 21:02 ID:HOHmdp/r
▽ハム・ソーセージ組合が出した調査報告書は非公開
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/econ_news3.html?now=20020817194331

 日本ハムグループから買い上げた偽装牛肉を国に無断で返却した業界団体「日本ハム・ソー
セージ工業協同組合」が、農水省に一連の経緯を報告しました。しかし、報告書の中身は一切
明らかにされず、業界の隠ぺい体質は相変わらずです。
 この団体の理事長を務める日本ハムの大社会長は、28日に理事長を辞任する見通しです。

動画
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/econ_news_w3.html?now=20020817194331
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/econ_news_r3.html?now=20020817194331

381 :朝まで名無しさん:02/08/17 21:04 ID:HOHmdp/r
▽日本ハムグループ牛肉偽装問題 日本ハム東副社長、庄司専務が引責辞任へ
http://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00019763.html

 日本ハムグループの牛肉偽装問題を受けて、日本フードの役員を兼務する
日本ハムの東副社長と、庄司専務が引責辞任する見通しとなった。
 東副社長と庄司専務は、それぞれ日本フードの社長と取締役を兼務しており、
牛肉偽装の報告を受けたときの対応が問題となっていた。
 2人の辞任は、日本ハムが20日に公表する社内処分で明らかになるとみられている。
 また、日本ハム・ソーセージ工業協同組合の理事長を兼務する、日本ハムの
大社義規(おおこそよしのり)会長は、組合の理事長を辞任する見通しとなっている。

動画
http://www.fnn-news.com/realvideo/wu2002081707_288.ram
http://www.fnn-news.com/realvideo/wu2002081707_G2.ram
http://www.fnn-news.com/realvideo/wu2002081707_300.ram

382 :朝まで名無しさん:02/08/17 21:28 ID:HOHmdp/r
◆買い取り事業「説明不足」 上場5社、偽装を全否定
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=FKY&PG=STORY&NGID=AMAN&NWID=A0091710

 日本ハムを除く上場食肉会社5社は、17日までの共同通信社のアンケートに対し、BSE
(牛海綿状脳症、狂牛病)対策の国産在庫買い取り事業での牛肉偽装は「ない」と回答した。
日本ハムグループの牛肉偽装問題発覚後、社内調査を実施した会社はなく、買い取り事業に
ついて「事前の説明が不十分」などと指摘した会社があった。
 アンケートは6日に日本ハムグループの牛肉偽装問題が発覚した後、伊藤ハム、プリマハム、
丸大食品、米久、林兼産業、福留ハムの6社を対象に実施。丸大食品は回答を拒んだ。
 1月に雪印食品(解散)の偽装事件が発覚した後、今回の6社と日本ハムに同様のアンケートを
実施した際も、日本ハムを含め全社が偽装を否定していた。

383 :朝まで名無しさん:02/08/17 22:46 ID:HOHmdp/r
▽日本ハム・牛肉偽装 さらに6市町で日本ハム製品の使用中止 学校給食など /岡山
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020817-00000005-mai-l33

 日本ハムグループの牛肉偽装事件で、県内では、岡山市や倉敷市に続き、他の6市町でも
同グループの製品を当面、学校給食などに使わないことを、16日までに決めた。
 備前市、高梁市、新見市、北房町、長船町、久米南町で、他にも総社市と日生町が決定予定。
先に決めた岡山、倉敷両市と合わせ、県内では、児童・生徒ら約12万人分の給食から当分、
同グループの製品が消えることになる。
 【山本芳博】(毎日新聞)

384 :朝まで名無しさん:02/08/18 05:40 ID:l49164zF
age

385 :記事前半:02/08/18 07:13 ID:cTAGEFSv
◆日本ハム:株主総会に偽装報告せず、専務昇格 発覚直前
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020818k0000m040128000c.html

 日本ハムグループの牛肉偽装で、証拠隠滅を図った疑いのある庄司元昭専務は、偽装発覚
直前の今年6月の株主総会で常務から昇格した。偽装の事実はすでに2月、庄司専務から、
代表権のある東平八郎副社長に報告されていたが、株主総会では報告せぬまま昇格人事の
承認を得た。「偽装は知らなかった」としている大社啓二社長の社内処分は今のところ、役員
報酬の返上になる見通しだが、問題は偽装や隠ぺいだけではなく、会社のあり方にまで及んで
おり、トップの責任の取り方として疑問の声も出ている。
 日本ハムによると、庄司専務は6月27日に昇格した。株主総会では昇格人事が議題になる
一方、総会資料では偽装について「他社では違法行為があったが、日本ハムグループでは
表示の偽装などは起こりえない」としていた。
 日本ハム広報室は「(庄司専務の)昇格にあたって、本人たちから何ら(偽装について)申し出
はなかった」と釈明している。


386 :記事後半:02/08/18 07:14 ID:cTAGEFSv
 しかし、商法によると、代表取締役には会社のすべての業務を執行する権限があり、東副社
長が報告を受けた段階で会社として偽装を認識したことを意味し、株主総会では虚偽の事実を
報告したことになる。
 また、偽装を公表しなかったことで、発覚後に株価が大幅下落したのに伴い、知らずに投資
した人々らに損害を与える事態も起きた。このため、東京証券取引所は「業績に大きな影響を
与える情報の開示を求める規則に違反する疑いがある」と調査を進めている。
 こうした日ハムの姿勢について、「企業犯罪の理論と現実」などの著書がある板倉宏・日大
教授(刑法)は「代表取締役が知った以上、会社として知らなかったとは言えない。責任は少
なくとも代表取締役全員にあり、全員が退任してもおかしくないほどで、社長が報酬返上では
甘すぎる」と批判する。
 日和佐信子・前全国消費者団体連絡会事務局長も「(報酬返上で済まそうとするのは)日本
ハムが事態を軽く受け止めているからではないか。自社の製品がなくなると困るだろうという
業界での絶対的な地位にあぐらをかく姿勢を感じる」と指摘している。 【BSE取材班】
[毎日新聞8月18日] ( 2002-08-18-03:01 )

387 : :02/08/18 12:13 ID:v10MJoag
あげ

388 :便所蟋蟀:02/08/18 13:05 ID:jjwG0ZqY
380さん→農水大臣は、第三者委員会を作って検討すると言っていましたが、農水OBが関係団体に居る限り無駄。隠蔽体質は直りません。だって、天下り先確保が最優先ですから。検討結果は全力で潰します。

389 : :02/08/18 20:00 ID:5HGV7RdU
◆関係議員モー反発 「畜産部」一転存続 農水省 (日経新聞)

 農水省は来年度の廃止を検討していた生産局の畜産部を存続させる方針を決めた。
北海道と九州の自民党の関係議員から「畜産業と酪農行への軽視」と猛反発を受けたため。
畜産部のうち、衛生・安全部門は予定通り食品安全など消費者保護を担当する新局に移す。
 畜産部は昨年1月までの旧畜産局時代にBSE(牛海綿状脳症、狂牛病)の侵入防止対策が
不十分だったほか、昨秋のBSE発生確認後も対応ぶりが混乱。農水省は食品安全問題などを
担当する局を設け、衛生・安全部門を移し、畜産部は廃止するはずだった。


390 : :02/08/18 23:22 ID:5HGV7RdU
◆日本ハム、厳正な処分を=武部農水相 (時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020818-00000013-jij-biz

*武部勤農水相は18日、TBSの番組で、日本ハムグループによる牛肉偽装問題に関連し、
同社が20日に発表する関係者の処分について「消費者や国民が納得する形で、厳正な処分を
してもらわないと、会社が大変なことになる」と述べ、厳しい処分が必要との考えを示唆した。

391 : :02/08/19 05:57 ID:SoyQL57J
◆日本ハム:大社会長が引責辞任へ 社長は留任の方向
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20020819k0000m020091000c.html

 日本ハムグループの牛肉偽装・隠ぺい問題で、日本ハムは18日、創業者の大社(おおこそ
)義規会長(87)が引責辞任する方向で最終調整に入った。20日に発表する予定。同社の
副社長、専務が子会社の偽装を知りながら隠していたことが分かり、消費者に不信感が募って
おり、創業者が責任を取り信頼回復を図る必要があると判断した。
 長男の大社啓二社長(46)は辞任の考えはないことを表明しており、再発防止策の徹底と
再建に取り組む方向だ。
 日本ハムは当初、社長、会長が留任し、報酬を返上する方針だったが、消費者の反発は依然
強く、農水省も監督責任者を含めた処分を求めた。武部勤農相は18日朝のTBSの報道番組
で、「執行体制を含め厳正に処分するよう指導している。国民、消費者に理解と納得をしても
らえる体制をとることが大事だ」と改めて語った。
 農水省が牛肉販売の自粛を指導し、スーパーや百貨店にハム・ソーセージも含めた商品撤去
が広がっており、売上高が4割以上落ちていることから、日本ハムは早急に信頼回復策を図る
必要に迫られている。このため大社会長のほか、鈴木茂雄副会長(87)や、大社会長の実弟
である大社照史副会長(80)の処遇も検討されている模様だ。
 大社会長は業界団体、日本ハム・ソーセージ工業協同組合の理事長を21年間務めているが、
牛肉偽装事件で同組合が在庫牛肉の焼却を許していた責任を取り理事長を辞任する見通しと
なっており、プロ野球球団、日本ハムファイターズのオーナー職も辞任する可能性もある。
 大社会長は、42年に徳島市で日本ハムの前身の「徳島食肉加工場」を創設。一代でハム・
ソーセージや食肉で業界トップの企業に育てた。90年から会長職を兼務し、96年に社長を
長男の啓二氏に譲った。 [毎日新聞8月19日] ( 2002-08-19-03:01 )

392 : :02/08/19 06:01 ID:SoyQL57J
◆日ハムの大社会長、辞任検討 (読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/02/20020818it14.htm

 国の国産牛肉買い上げ事業を悪用した牛肉偽装・隠ぺい事件で、日本ハムは、創業者の大社
義規会長(87)の辞任を含めた社内処分の最終調整に入ったことが18日明らかになった。
 大社会長は事件には直接的に関与していなかったとされるが、偽装・隠ぺいを行った食肉事
業部門の育成を主導する立場にあったことなどから、日ハム社内では、大社会長の経営責任を
明確にするべきだとの考えが強まっている。
 日ハムは、社内処分として既に食肉事業部門の責任者だった東平八郎副社長(日本フード社
長を兼務)と、庄司元昭専務の辞任を固めている。大社啓2社長は今回の偽装・隠ぺい工作に
かかわっていないとして留任し、今後の経営再建に当たる意向だ。
 大社会長は既に業界団体の日本ハム・ソーセージ工業協同組合(東京)の理事長職から退任
する意向を固めている。
 大社会長は1942年に徳島県で食肉加工工場を創設し、肉の生産から加工までを手掛ける
事業の基礎を築き、日ハムを業界トップ企業に育て上げた。96年に社長職を大社啓二氏に譲
ったが、社内では創業者として影響力を保持し続けており、企業改革を遅らせたとの見方もあ
り、社内でも辞任を求める声が強まっている。  (8月19日01:58)

393 : :02/08/19 06:04 ID:SoyQL57J
◆「つらい」「不安」日ハム労組、大阪で全国集会 (朝日新聞)
http://www.asahi.com/national/nichiham/K2002081900024.html

 日本ハムの偽装牛肉問題を受けて、日本ハム社員でつくる「全日本ハム労働組合」(秋山光
平委員長、組合員約2900人)の臨時集会が18日、大阪市の日ハム本社で開かれた。全国
各地の労組支部代表ら約20人が問題発覚後初めて顔をそろえ、商品撤去のつらさや雇用不安
の声など「現場の本音」を伝えあった。
 同労組によると、集会では「得意先から商品が返納され、とてもつらい」「会社側は雇用を
守るというが不安だ」など、全国各地の職場で相次ぐ社員の声が報告された。また、報道があ
るまで会社側が情報を知らせないことへの不満や、経営陣に厳しい処分を求める声もあがった
という。
 同労組は13日、会社側に偽装問題の全容解明と今後の具体的な改善策を求める申し入れを
した。秋山委員長は「まずは消費者の信頼を取り戻し、再び店頭に商品を並べることが労組に
とっても最大の願いだ」と話す。  (00:28)

394 :記事前半:02/08/19 07:57 ID:SoyQL57J
◆牛肉偽装:返還の根拠示す文書で平行線 ハム・ソー組合
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020819k0000m040096001c.html

 日本ハムグループの牛肉偽装で、業界団体の日本ハム・ソーセージ工業協同組合(理事長、
大社義規・日本ハム会長)が4月に国の買い上げ事業の対象外肉の返還を決めた根拠としてい
る文書について、関係者の言い分が食い違っている。同組合は「4月の正副理事長会議で配布
し、偽装発覚後の今月12日の会議でも配布した」と主張。しかし、会議に出席した2人の副
理事長は「一切見たことはない」と証言。文書が本当に4月に作成されたものかどうか、疑問
視する声が上がっている。
 問題の文書はA4判4枚で「4月15日作成」と記載。補助対象外の牛肉を申請した業者名を
公表するという農水省の方針について「風評被害が生じ、企業に重大な影響が出る」と懸念し、
「(申請した肉を各社から買い上げた)売買契約を解除し、事業対象から除外したい」と している。
 同組合によると、この文書は4月19日の正副理事長会議で配布したうえで、石浜克夫専務
理事が読み上げた。日本ハムグループの偽装・隠ぺいが発覚し、4月の会議の議事録に返還を
協議したことを示す記述がないことなどが報道されたため、今月12日の臨時正副理事長会議
でも改めて配布したという。



395 :記事後半:02/08/19 07:57 ID:SoyQL57J
 しかし、2回の会議に出席した副理事長2人は「4月にもらったのは決算書や5月の総会に
提出する議案だけ」と証言。今月の臨時正副理事長会議でも「肉の返還を決めたことを示す
手書きのメモを見せられたが、問題の文書は見ていない」という。
 同組合は肉の返還方針を決めた過程の不透明さを指摘された際もこの文書には触れず、今月
13日の農水省の立ち入り調査で存在が明らかになった。同省は組合が4月の正副理事長会議
に返還方針を報告したと認定した。
 一方、日本ハムにはこの文書が残っており、「正副理事長会議で配られ議題になったはず」
(広報室)という。
 同組合は7月12日付で対象外の肉を申請した9社に肉の返還を通知。日本ハムだけが同月
18、19日に肉を焼却した。このため、同組合が日本ハムの偽装肉焼却を助けるために返還
を決めた疑いが持たれている。
 【BSE取材班】[毎日新聞8月19日] ( 2002-08-19-03:16 )

396 :朝まで名無しさん:02/08/19 08:04 ID:SoyQL57J
◆日本ハム 改善策提出へ  (NHK)
http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/19/k20020819000010.html

日本ハムは、一連の牛肉偽装問題の責任を明確にするため、担当部門の責任者である副社長
と専務を退任させる方針を固めると共に、問題の再発防止に向けた行動規範をとりまとめ、
20日農林水産省に提出することにしています。

動画 http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/19/v20020819000010.html

397 :朝まで名無しさん:02/08/19 08:07 ID:SoyQL57J
◆日ハム「牛肉偽装」で会長辞任へ
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/econ_news.html?now=20020819074111

 牛肉偽装問題で揺れる日本ハムは一連の事態の責任を取って、大社会長が辞任する
方向で最終調整に入りました。
 日本ハムグループは農水省の行政指導を受けて、牛肉の販売自粛に追い込まれています。
また、売り場からは日本ハムの製品が相次いで撤去されるなど、社会的な信用を失いました。
このため、日本ハムは創業者として、グループ全体に強い影響力を持つ大社会長の辞任は
避けられないという判断に傾いています。すでに、大社会長は偽装の隠ぺいにかかわったと
みられる業界団体の理事長を辞任する見通しとなっています。
 一方、大社社長については続投させたい意向ですが、現時点で牛肉偽装の実態が明確に
されず、不信感が高まるなかで辞任を求める声も出ています。

動画
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/econ_news_w1.html?now=20020819074111
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/econ_news_r1.html?now=20020819074111

398 :朝まで名無しさん:02/08/19 08:08 ID:SoyQL57J
◆日本ハム牛肉偽装問題 創業者大社義規会長の辞任を20日に正式発表
http://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00019832.html

 牛肉偽装問題を起した日本ハムは経営責任を取って、創業者の大社義規(おおこそよしのり)
会長の辞任を20日に発表する方向で最終調整に入った。
 日本ハムの売上高は、事件発覚後の6割以下に落ち込み、農水省も責任者を含む厳正な処分を
求めている。
 このため、日本ハムは創業者である大社会長が、経営責任をとって辞任する方向で、20日の
社内処分発表に向け最終調整に入った。
 このほか、東副社長と庄司専務が辞任する一方、大社啓二社長は留任の方針となっている。

399 :朝まで名無しさん:02/08/19 08:10 ID:SoyQL57J
◆日ハム、社内調査にあたる社員を倍増
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline605226.html

 日本ハムでは20日に 牛肉偽装に関する 社内調査と処分を 発表しますが、 調査にあたる
社員を これまでの2倍以上に 増やし、 大詰めの作業に 入っています。
 日本ハムグループでは、 子会社の日本フードがBSE対策での 補助金をだまし取るため、
合わせて1.3トンの 輸入肉を国産と偽って 買い取らせていました。日本ハムでは本体と
子会社、 合わせて938トンの 買取を申請していましたが、他にも偽装は なかったかどう
かや、不正に至った経緯などを 現在、調査しています。
  これまでは社員ら 40人あまりを動員し、 調査を行なって きましたが、 作業量が増えた
ため、経理部門を中心に 100人以上に拡大させて 調査を急いでいます。 社内調査は 土曜
・日曜も返上して 続けられ、日本ハムではその結果を 20日午後に公表する 予定です。
(18日 13:37)

動画
http://news.tbs.co.jp/ram/news605226_5.ram
http://news.tbs.co.jp/asx/news605226_7.asx
http://news.tbs.co.jp/ram/news605226_2.ram
http://news.tbs.co.jp/asx/news605226_3.asx

400 :朝まで名無しさん:02/08/19 08:14 ID:SoyQL57J
◆日ハム、会長辞任の方向で調整に入る
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline605193.html

 食肉偽装事件で揺れる日本ハムは、創業者の大社義規会長が辞任する方向で
調整に入ったことが明らかになりました。
 日本ハムは20日に牛肉偽装の調査結果と社内処分を発表しますが、不祥事の
責任を取る形で創業者の大社会長が辞任する方針を固め、最終調整に入っています。
 日本ハムでは既に副社長と専務が辞意を表明していますが、大社社長は
「現時点で辞任は考えてない」としています。
 「消費者や国民の皆様が納得するような形で、厳正な処分をしていただかないと」
(武部 農林水産大臣)
 一方、武部農林水産大臣は18日朝、JNNの番組で日本ハムの社内処分に
ついてこのように語り、改めて厳正な処分を求めました。(18日 11:05)

動画
http://news.tbs.co.jp/ram/news605193_5.ram
http://news.tbs.co.jp/asx/news605193_7.asx
http://news.tbs.co.jp/ram/news605193_2.ram
http://news.tbs.co.jp/asx/news605193_3.asx

401 :朝まで名無しさん:02/08/19 14:03 ID:FqJdhIm4
◆BSE疑似患畜 認定範囲の絞り込みを/北海道
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/back/news/topnews/topnews02020819.html

 北海道内約六千戸の酪農家でつくる北海道酪農協会は、牛海綿状脳症(BSE)発生農場で
の疑似患畜の認定範囲を大幅に限定するよう求めている。1.患畜の子孫 2.患畜が生まれ
る年の前後一年間に生まれた牛――に限定する要望だ。この基準を取り入れることで、同居牛
の殺処分割合は、これまでの八割から三割程度に、大幅に引き下げられる見込み。同協会は
「生産現場を守るには欠かせない措置だ」と強調している。
 現在、日本のBSE疑似患畜の認定基準は 1.当該牛が一歳になるまでの間に患畜と同居
し、患畜と同じ飼料を食べたことが否定できない牛 2.患畜発生農場で患畜が生まれた日の
前後、十二カ月間に生まれ、患畜と同じ飼料を食べたことが否定できない牛 3.患畜が発病
する前二年間以内および発病後に患畜から生まれた産子――となっている。同協会が導入を
求める基準では、1の「BSEの確認牛が一歳になるまでの間に患畜と同居した牛」が抜け、
多くの同居牛が殺処分を免れることになる。
 同協会では今年四月、BSE先発国の欧州視察に参加するなどして、各国の発生状況や同居
牛の扱いなどの対策を把握。BSEが伝染性ではなく伝達性の疫病であることや、国内の疑似
患畜の検査結果がすべて陰性だったことから、「発生は極めて限られた範囲内と考えられる」
などとして、スイスに続き、ドイツでも取り入れる考え方に基づくこの基準への見直しを求め
ることを決めた。
 同協会は「国の支援対策などで、発生農家は経済的には補償されるようになった。だが、
現行基準では積年の自家改良牛群の大半が殺処分され、担い手が意欲を失いかねない」として、
基準の見直しに行政や消費者の理解を求める取り組みを強めていく考えだ。

402 :朝まで名無しさん:02/08/19 14:19 ID:FqJdhIm4
◆今夕にも処分決定へ=会長辞任の方向、社長は報酬返上−日ハム
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020819-00000727-jij-bus_all

 日本ハムは19日、子会社の牛肉偽装疑惑を受け20日に発表する関係者の社内処分につい
て、早ければ19日夕に東京支社(港区)で役員会議を開き、決定するとの見通しを明らかに
した。役員会では大社義規会長(87)の引責辞任や、大社啓二社長(46)の役員報酬返上
などを決議する方向で調整が進められている。
 また、社内処分と合わせ、牛肉偽装問題の原因についても明らかにする方針で、現在、同社
グループが国に買い取り申請した牛肉計937トンの伝票を再調査し、申請が適正だったかの
確認作業をしている。このため、作業の進ちょく状況によっては役員会が20日にずれ込む可
能性もある。 (時事通信)

403 :朝まで名無しさん:02/08/19 15:46 ID:UxTmaoVt
◆日ハム専務、虚偽説明か 農水が再聴取検討 (読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/top/20020819it06.htm

 国の国産牛肉買い上げ事業をめぐる日本ハムの偽装・隠ぺい問題で、同社の庄司元昭専務
(64)は農水省の事情聴取に、「顧問弁護士に相談した上で、買い上げ申請を取り下げた」 と
答えていたが、顧問弁護士は19日、読売新聞の取材に対し「相談された事実はない」と 否定、
庄司専務の説明は虚偽だった疑いが浮上した。
 同省は、庄司専務の再聴取も検討している。
 農水省が今月12日に行った聴取によると、庄司専務は2月初め、子会社から偽装の事実の
報告を受け、雪印食品と同様に詐欺罪に問われることを恐れ、弁護士に相談。「買い上げ事業
の対象から除外(申請取り下げ)することで対応すべきだ」との助言を受け、事業実施主体の
日本ハム・ソーセージ工業協同組合に取り下げを申請したという。
 日本ハム広報室は、相談した相手は同社の複数いる顧問弁護士の1人だとしている。
 ところが、この顧問弁護士は19日、読売新聞の取材に対し、「自分も事務所の同僚弁護士も、
この件で相談は一切受けていない」と否定。この弁護士は、報道で庄司専務の聴取内容を知り、
大社啓二(おおこそひろじ)社長(46)に直接、「どういうことか」と尋ねたところ、大社社長は
「相談したという事実はありません」と答えたという。弁護士は「法律家が隠れみのにされたの
ではないか」と疑念をあらわにしている。


404 :記事の続き:02/08/19 15:46 ID:UxTmaoVt
 庄司専務は今年2月から5月にかけて子会社「日本フード」の姫路、愛媛、徳島3営業部から
偽装工作の報告を受けた。その後、ハム・ソー組合との売買契約解除により返却された偽装
牛肉を焼却した際、輸入牛肉だったことを隠すため、農水省に「品質保持期限切れの肉」と
虚偽報告していた。
 農水省はすでに14日、庄司専務らの聴取内容に基づき調査結果をまとめ、日本ハムと子会社に
対する牛肉事業の自粛などの行政指導を行っている。日本ハムも、庄司専務らの証言や伝票
点検などをもとに社内調査結果を20日にまとめ、経営陣らの処分と合わせて公表する予定だ。
 しかし、庄司専務の説明が虚偽だった疑いが強まったことで、同省は「庄司専務の証言すべての
信頼性に影響してくる可能性もある」とし、同省としても事実関係を確認し、場合によっては庄司
専務の再聴取も行う意向を示した。
 日本ハム広報室は「庄司専務は『確かに弁護士には相談した』と話しており、その後、この
顧問弁護士から当社への抗議もない」と反論している。  (8月19日14:33)

405 : :02/08/19 15:58 ID:UxTmaoVt
★しんぶん赤旗・日曜版 2002年8月18日号(35面)より抜粋

“漏れるとマズイ”
 四月九日、農水省の大臣室を訪ね、武部勤農水相と面会した約二十人の姿がありました。
 買い取り事業にかかわる日本ハム・ソーセージ工業協同組合(ハム・ソー組合)や
全国食肉事業協同組合連合会(全肉連)などの幹部たちです。
 要請は一言でいうと、「検査方法を元にもどしてほしい」。
 雪印食品の牛肉偽装事件をうけて農水省が、BSE対策で買い取ったすべての牛肉を
調査する「全箱検査」が始まった四月二十五日の直前でした。
 交渉の場に出席した農水省幹部がいいます。
 「(全箱検査をすることは)業者全員を犯罪者扱いにするものだ、という話が出た」
 全箱検査は業者に偽装の疑いをかけるものであり、けしからんというわけです。
 この幹部によると、かなり強い口調で要請する業者もいた、といいます。
 日ハムの偽装が発覚した今から考えると、都合のいい要請です。
 本誌が入手した要請の内容を記した全肉連の内部文書は、さすがに気まずいのか、
「この内容がマスコミに流出すると、全肉連を含め食肉販売業界が叩かれる材料になります」と
組合員への配布を禁じていました。
 元の調査方法は、一部の牛肉を抜き取る方式でした。この文書には、「当初の国の要領、
方針に基づく事業執行を行うこと(検品方法、補助金交付等)」とかかれています。
 ずさんな方式にもどせ、というのです。

406 : :02/08/19 19:00 ID:UxTmaoVt
◆日ハム、全量調査まとめる きょうにも臨時取締役会
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2002/nichihamu/news/20020819-108.html

 牛肉偽装問題で、日本ハムは十九日、BSE(牛海綿状脳症、狂牛病)対策に絡む国の
買い取り制度で、同社が申請した九百三十八トン全量について、ほかに不正がなかったかを
調べた社内調査を同日中にとりまとめ、大社啓二社長に報告することを明らかにした。
 これを踏まえ、同社は十九日深夜か二十日午前中に臨時取締役会を開催し、偽装の真相や
経営陣らの処分、再発防止策などを決定、二十日に公表する。
 全量調査は今月末までに実施する予定だったが、農水省が牛肉部門の営業自粛とともに
真相解明や監督責任者の処分を求めたことを受け、前倒しした。 (了) 08/19

407 : :02/08/19 19:02 ID:UxTmaoVt
◆日ハム、20日に処分発表 副社長と専務は辞任
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2002/nichihamu/news/20020819-109.html

 牛肉偽装問題で揺れる日本ハムは、大社義規会長の進退を含む社内処分と再発防止策、
同社が買い取りを申請した約九百三十八トンを対象にした自主点検の結果を二十日、発表する。
 子会社である日本フード(東京)の申請分を含むグループ内の自主点検では、今回問題と
なった偽装以外に、新たな不正は確認できなかったもようだ。
 今回の処分では、日本フード社長を兼務する日本ハムの東平八郎副社長と、問題となった
肉の焼却を主導した庄司元昭専務が引責辞任する。
 また創業時からグループの食肉事業の育成に携わってきた義規会長についても、責任の
明確化が避けられない状況になっている。 (了) 08/19

408 :朝まで名無しさん:02/08/19 19:26 ID:Pg4PgAzE
日本ハム株大量空売り 牛肉偽装
http://www.sankei.co.jp/news/020817/morning/17na1001.htm

409 :朝まで名無しさん:02/08/19 19:27 ID:Pg4PgAzE
19日日ハムが4連騰
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020819-00000201-rtp-biz

410 :記事前半:02/08/19 21:34 ID:UxTmaoVt
◆日ハム危機管理「近年まれにみる失敗例」
発覚恐れ、業界団体巻き込み隠ぺい工作
牛肉偽装 専門家厳しい採点
http://www.sankei.co.jp/news/evening/e20nat001.htm

 日本ハムグループの牛肉偽装事件で十九日、同社創業者、大社(おおこそ)義規会長(八七)の
会長職からの辞任が不可避となった。四国の食肉加工場からプロ野球までを抱える業界トップ
の企業へと成長させたオーナーまでもが引責を迫られる事態となった背景に「近年まれにみる
危機管理の失敗があった」と企業の危機管理の専門家は指摘する。刑事告発、広がる商品撤去。
四割以上ダウンの売上高…。隠蔽(いんぺい)の代償はあまりに大きかった。
 農水省がまとめた調査報告書。偽装を知った日本ハム役員が買い取り申請先の業界団体
「日本ハム・ソーセージ工業協同組合」を巻き込み隠蔽に走った姿がうかがえる。
 今年二月、子会社の日本フード姫路、徳島営業部で偽装が行われていた事実が日本ハムの
庄司元昭専務に報告された。「このままでは雪印食品と同じことが起こる」。庄司専務は、対処
方法を弁護士に相談の上、組合の石浜克夫専務理事に問題の肉の取り下げ申請を具申した−
とされる。
 報告書からは偽装発覚におびえた経営陣の姿が生々しく浮かびあがったが、危機管理コンサ
ルタント会社「リスク・ヘッジ」(東京)の田中辰巳代表は、「偽装の報告があったときに、取るべき
アクションがまったく違う」と指摘する。


411 :記事後半:02/08/19 21:34 ID:UxTmaoVt
 田中代表によると、この場合、専務が報告を受けた後に取るべき対応は、まず「フリーズ」
(凍らせること)。危機管理上、問題となっている事態を凍らせる、つまり動かさないことが必要
だという。
 「そうしないと、いつまでたっても事実関係が明らかにできない。ひいては、どんな釈明をしても
疑われてしまう」
 報告書によると、結局、組合は農畜産業振興事業団の承認を得ないまま、七月十二日に売買
契約を解除、日本ハム申請の偽装肉約一・三トンを含む九社分約七・八トンを各社に返した。
庄司専務は問題の牛肉を部下に指示して七月十八、十九日に焼却処分させている。
 偽装が公になり、問題の肉が存在しなかったことから、同社への批判は強まった。危機管理の
世界では、起こしたことを悔やんでゼロにしようという発想は捨てなければいけないという。
 「やってしまったことは消せない。傷口をできるだけ小さくしようという発想でないといけない。
百パーセントのリカバリーを狙うと、うそや証拠隠滅という事態に陥りがちになる」
 日本ハムの一連の対応に「同社は焼却したことでかえって結果を悪くしている。このケースは
近年まれにみる危機管理の失敗例」と田中代表。
 武部勤農水相は「消費者が納得する形で、厳正な処分をしてもらわないと、会社が大変な
ことになる」と、暗に会長のくびを差し出すことを求めるているが、田中代表は「対処次第では
ここまで大きくならずに済んだ」と振り返った。

412 :朝まで名無しさん:02/08/19 21:58 ID:UxTmaoVt
◆日本ハム:20日に社内処分を発表 会長辞任で最終調整
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020820k0000m040069001c.html

 日本ハムは20日、臨時取締役会を開き、牛肉偽装・隠ぺい事件に関する社内調査結果を
まとめ、社内処分を決める。その後、農水省に報告し、大社啓二社長(46)が東京都内で同日
中に記者会見して内容を発表する予定だ。農水省が関係者の厳正な処分を求め、消費者にも
経営責任を追及する声が強い。このため、創業者の大社義規会長(87)が辞任し、啓二社長は
役員報酬を返上し留任する方向で最終調整している。偽装を知りながら隠していた副社長と
専務は辞任する。
 日本ハムは当初、調査結果について、子会社の日本フードが、輸入牛肉1.3トンも含めて、
業界団体に買い取り申請した牛肉約200トン分の調査結果だけを先に発表する予定だった。
しかし、早急に信頼回復を図る必要があることから、今月末までに報告する予定だった日本
ハム本体分も含め同社グループが買い取り申請した938トン全量の調査結果を公表する。
 日本ハムは、農水省から牛肉販売の自粛を指導され、ハム・ソーセージも含め同社製品の撤去
が相次いだ。商品の売上高が4割以上落ち込み、経営に重大な影響が出ており、再発防止策も
併せて公表し理解を得たい考えだ。 【荒木功】[毎日新聞8月19日] ( 2002-08-19-20:30 )

413 :朝まで名無しさん:02/08/19 22:12 ID:UxTmaoVt
◆日ハム 社内処分で最終調整  きょうにも役員会 大社会長辞任も
http://www.sankei.co.jp/news/evening/e20iti001.htm

 日本ハムグループの牛肉偽装事件で、日本ハムは十九日、大社(おおこそ)義規会長(八七)の
辞任を含めた社内処分の最終調整に入った。きょうにも役員会を開いて決定、二十日に正式発
表する。大社会長はすでに業界団体理事長を辞任することが固まっているが、国が厳正な処分
を求め、消費者からも経営責任を求める声が強まっており、会長職の辞任は避けにくい情勢に
なりつつある。
 日本ハムでは、子会社の日本フードによる牛肉偽装事件に関し、二十日に社内調査結果およ
び再発防止策と合わせて、社内処分も発表することにしている。これまで日本フードの姫路、
徳島、愛媛の三営業部から、偽装の報告を受けていた東平八郎副社長(六九)と庄司元昭専務
(六四)の引責辞任が確実となっている。
 大社義規会長と大社啓二社長(四六)についても、当初は報酬返上などの処分を検討していた
が、消費者からグループの経営トップの責任を追及する声が日増しに高まる一方、農水省も
「国民が納得する厳正な処分を指導している」(武部勤農水相)点を考慮。創業者で食肉事業の
育成に中心的役割を果たした大社会長の辞任を求める声が社内でも強まっている。
 すでに大社会長は、業界団体「日本ハム・ソーセージ工業協同組合」(東京)の理事長職を辞
任することが固まっている。
 一方、大社社長については、食肉部門は東副社長と庄司専務らに委ね、自らはほとんどタッ
チしていない点や、経営刷新を図る人材が現時点でほかに見当たらないことから、報酬返上な
どの処分にとどめたい意向だ。
 大社会長は昭和十七年に日本ハムの前身である徳島食肉加工場を設立。三十八年に商号を日
本ハムとして社長に就任した。四十八年には日本ハム球団を設立し、プロ野球経営にも乗り出
した。平成二年、会長となった。

414 :朝まで名無しさん:02/08/19 22:25 ID:UxTmaoVt
◆日本ハム、“大旦那”大社会長が辞任へ 若旦那の社長は役員報酬返上で留任
http://www.zakzak.co.jp/top/top0819_3_04.html

 番頭・手代に続いて、大旦那も引責へ−。日本ハムの牛肉偽装問題で、同社は創業者の大
社義規会長(87)=写真=が、引責辞任することが避けられない状況となった。同社製品は、
百貨店やスーパー、コンビニをはじめ、各小売店で、撤去の動きが相次ぐなか、会社設立以来
のトップが責任をとることが、信頼回復への道と判断したもようだ。
 大社会長は、すでに自身が務めている日本ハム・ソーセージ工業協同組合の理事長を退く
意向を固めている。しかし通常期の6割以下にまで落ち込んだ売り上げの回復策として、会社の
会長職をも辞任して責任をとる姿勢を内外に示す必要があると判断したとみられる。
 牛肉偽装問題では、同社の“大番頭”東平八郎副社長や“手代”の庄司元昭専務が、偽装問
題発覚の半年も前の、今年2月の時点で、問題の概要を知っていたことなどから、引責辞任を
することがすでに決定している。
 大社会長は、長男の大社啓二社長(46)とともに留任して、会社再建と問題の再発防止に
あたる予定だったが、役員報酬返上だけでは、消費者を納得させる処分とはいえず、さらに、
農水省が監督責任を含めた処分を求めたことも、大社会長の引責辞任につながった。
 “若旦那”の大社社長は、役員報酬返上方針だけで、社長にとどまる方向だ。
 大社会長は、昭和17年、日本ハムの前身となる徳島食肉加工場を創設。38年に和歌山の
鳥清ハムを吸収合併して、商号を「日本ハム」と改めた。その後、営業網を全国に拡大し、連
結売上高が1兆円にも届こうかという、業界トップの基盤を築いた、立志伝中の人物だ。今回
の問題は、そうした立志伝の晩節を汚す結果ともなった。
 日本ハムは20日に、大社会長の会長辞任などを含めた再発防止策を、農水省に提出する。

ZAKZAK 2002/08/19

415 :朝まで名無しさん:02/08/19 23:08 ID:UxTmaoVt
■農林水産副大臣及び農林水産大臣政務官のBSE問題に関する知事訪問について
平成14年8月19日 農林水産省

http://www.maff.go.jp/www/press/cont/20020819press_2.html
 
 BSE問題に関しては、消費者にとっての食の安全・安心の確保と畜産農家・関連事業者の
経営への影響の軽減を図ることが重要ですが、農林水産省においては、農林水産副大臣又は
農林水産大臣政務官が、都道府県に直接赴き、BSE対策に関する知事への要請、意見交換等を
順次行っております。
 今回、宮腰農林水産大臣政務官が下記の日程で都道府県を訪問する予定としていますので、
お知らせします。
                   記

     8月21日(水)   福島県、栃木県

416 :朝まで名無しさん:02/08/20 00:01 ID:S8XOb/PC
■アメリカで狂牛病に似た鹿の慢性消費病(CWD)での人間の死者!!
シュピーゲル誌 8月12日号 http://www.spiegel.de/spiegel/0,1518,209178,00.html

 CWDは狂牛病に似た鹿のプリオン病で、北米でその蔓延が報告されているのだが、
ウィスコンシン州南部では2万5千頭の鹿を射殺し焼却処分している。
 プリオン病の権威で1997年にノーベル医学賞を受ているプルシナー氏によると、
CWDの感染力は非常に強いらしいが、その感染ルートは未だ解明されていない。
 このシュピーゲル誌の記事によると、実験レベルではCDWが人間のプリオン蛋白を
変性させる、つまり人間に感染することが証明されている。

417 :朝まで名無しさん:02/08/20 05:23 ID:125EFBjx
ちくさんニュース【日本農業新聞提供】 2002年08月19日更新

F1子牛価格が好調 BSE発生後最高値に/JA全農とくしま
----------------------------------------------------------------
 【とくしま】JA全農とくしまは十六日、上板町の畜産センターで子牛のせり市を開い
た。一頭平均価格は十七万七百二十八円(税抜き)。高値だった五月半ばの価格を五千円
ほど上回り、昨年九月の牛海綿状脳症(BSE)の発生以降で最高値を付けた。
 成立数四百九十頭で、成立割合は86%。全体の80%を占める交雑種(F1)の価格
が順調に伸び、一キロ平均価格はF1去勢が七百九十五円(前回比五十三円高)、同雌が
六百五十二円(同九十九円高)となった。一方、乳牛去勢は二百五十一円(同百八円安
)と反落した。

418 :朝まで名無しさん:02/08/20 05:25 ID:125EFBjx
ちくさんニュース【日本農業新聞提供】 2002年08月19日更新

BSE疑似患畜 認定範囲の絞り込みを/北海道酪農協会
------------------------------------------------------------------
 北海道内約六千戸の酪農家でつくる北海道酪農協会は、牛海綿状脳症(BSE)発生農
場での疑似患畜の認定範囲を大幅に限定するよう求めている。1.患畜の子孫 2.患畜
が生まれる年の前後一年間に生まれた牛――に限定する要望だ。この基準を取り入れるこ
とで、同居牛の殺処分割合は、これまでの八割から三割程度に、大幅に引き下げられる見
込み。同協会は「生産現場を守るには欠かせない措置だ」と強調している。
 現在、日本のBSE疑似患畜の認定基準は 1.当該牛が一歳になるまでの間に患畜と
同居し、患畜と同じ飼料を食べたことが否定できない牛 2.患畜発生農場で患畜が生ま
れた日の前後、十二カ月間に生まれ、患畜と同じ飼料を食べたことが否定できない牛
3.患畜が発病する前二年間以内および発病後に患畜から生まれた産子――となっている
。同協会が導入を求める基準では、1の「BSEの確認牛が一歳になるまでの間に患畜と
同居した牛」が抜け、多くの同居牛が殺処分を免れることになる。
 同協会では今年四月、BSE先発国の欧州視察に参加するなどして、各国の発生状況や
同居牛の扱いなどの対策を把握。BSEが伝染性ではなく伝達性の疫病であることや、国
内の疑似患畜の検査結果がすべて陰性だったことから、「発生は極めて限られた範囲内と
考えられる」などとして、スイスに続き、ドイツでも取り入れる考え方に基づくこの基準
への見直しを求めることを決めた。
 同協会は「国の支援対策などで、発生農家は経済的には補償されるようになった。だが
、現行基準では積年の自家改良牛群の大半が殺処分され、担い手が意欲を失いかねない
」として、基準の見直しに行政や消費者の理解を求める取り組みを強めていく考えだ。

419 :朝まで名無しさん:02/08/20 05:26 ID:125EFBjx
ちくさんニュース【日本農業新聞提供】 2002年08月19日更新

ナイター競馬に相乗り 上川産牛肉の消費拡大訴え
------------------------------------------------------------------
 ナイター競馬を観戦しながら、上川産牛肉のおいしさを味わってもらおうと、上川生産
連などJAグループは十三〜十五の三日間、旭川競馬場内の広場で「上川産牛肉消費拡大
キャンペーン」を行った。
 同キャンペーンは初めての試み。牛海綿状脳症(BSE)の影響で落ち込んだ牛肉消費
の回復と、国産牛肉の安全性のPRも兼ねて行った。
 試食用の国産牛肉はすべて上川管内産の牛肉を使った。十三日は美瑛町産の「美夢牛
」、十四日は美深町産の「びふか牛」、十五日は上川町産の「大雪高原牛」を消費者に試
食として振る舞った。
 試食した若いカップルは「やわらかくておいしい。スーパーなどで国産牛肉は見つけに
くくなっているけれど、もっと国産牛肉を食べたい」と話していた。

420 :朝まで名無しさん:02/08/20 05:27 ID:125EFBjx
http://lin.lin.go.jp/alic/statis/dome/data2/1050a.htmより・・・

13年 8月 678 <99.3%>
13年 9月 491 <80.5%>
13年 10月 265 <41.0%>
13年 11月 327 <52.2%>
13年 12月 543 <55.4%>
14年 1月 433 <67.3%>
14年 2月 393 <69.5%>
14年 3月 469 <77.2%>
14年 4月 490 <83.4%>
14年 5月 524 <83.2%>
(1人当たり牛肉購入額;円 総務庁家計費調査より<>内は対前年同月比)
---------------------------------------------------------
最悪期からみると41%→83%にはなったんだね。
でも、まだ前年レベルには回復しないね〜
早く回復すればいいのに。6月7月の数字がどーなってるか期待だね。
ま、こんな報道もあるが。

焼き肉需要が活発  和牛枝肉中位等級が上伸
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/back/news/flash/flash02080301.html
牛肉相場が急騰、モォ〜暑が後押し
http://www.sankei.co.jp/news/020803/0803kei031.htm
牛肉相場急騰、猛暑後押し BSE事件前を回復
http://kumanichi.com/news/kyodo/main/200208/20020803000148.htm
廃用牛持ち直し 価格、順調に回復 県地方食肉卸売市場
http://www.ibaraki-np.co.jp/contents/news/2002/07/23/1-3.htm
BSE事件から11カ月 牛肉相場ほぼ回復
http://www.kumanichi.co.jp/usi/kiji/20020804.1.html
和牛枝肉が上伸 焼き肉需要好調 価格押し上げ
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/back/news/flash/flash02080804.html

421 :朝まで名無しさん:02/08/20 07:29 ID:S8XOb/PC
▽消費安全局を新設へ=組織再編の大枠決定−農水省 (時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020819-00000870-jij-pol

 農水省は19日、BSE(牛海綿状脳症、狂牛病)問題を契機に
見直しを進めていた組織再編の大枠を固めた。早ければ来年7月にも
消費者保護を重点的に担う消費安全局を新設するほか、総合食料局に
ある国際部を大臣官房に移管。同部を所管する局長級ポストも設ける。



422 :朝まで名無しさん:02/08/20 09:52 ID:4GTk6b77
◆日ハム、臨時取締役会開催へ=社内処分など最終協議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020820-00000889-jij-bus_all

 BSE(牛海綿状脳症、狂牛病)対策の牛肉買い上げ制度に絡む日本ハムグループの牛肉偽
装問題で、同社は20日、臨時取締役会を都内で開き、トップを含む関係者の社内処分や偽装
に関する社内調査結果を諮る。処分などが正式に決まり次第、農水省に報告し、再発防止策も
含め同日中に発表する。
 農水省は同社に対し「責任者の厳正な処分」(武部勤農水相)を求めている。大社義規会長
(87)、大社啓二社長(46)とも今回の偽装には直接関与していなかったとされるが、食肉事業の
最高責任者の義規会長については辞任が避けられない情勢。場合によっては、プロ野球球団
日本ハムファイターズのオーナー職から退く可能性もある。
 啓二社長については、社内の混乱を収拾する人材がほかに見当たらないことなどから、処分
を役員報酬の返上にとどめ、留任する見通しだ。 (時事通信)

423 :朝まで名無しさん:02/08/20 09:54 ID:4GTk6b77
◆日本ハム きょう処分決定
http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/20/k20020820000017.html

 日本ハムは20日、臨時の取締役会を開いて牛肉偽装問題の責任者の処分を
正式に決めることにしています。東平八郎副社長と庄司元昭専務の2人が退任し、
創業者の大社義規会長も退任する方向で最終調整を進めています。

動画 http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/20/v20020820000017.html

424 :朝まで名無しさん:02/08/20 09:57 ID:4GTk6b77
◆日ハム 会長退任の方向、再発防止へ専門部署 (読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/02/20020819it12.htm

 国の国産牛肉買い上げ事業を悪用した牛肉偽装・隠ぺい問題で、日本ハムは20日、取締役
会を開き、社内処分と再発防止策を決める。大社(おおこそ)義規会長(87)が退任する可能性が
高く、大社啓二社長は役員報酬の返上という形で責任を取るが、社長職にはとどまる見通しだ。
 再発防止策では、牛肉偽装の舞台となった全額出資子会社「日本フード」などのグループ企
業に対する伝票管理体制を改めるほか、社員の行動規範の強化などを打ち出す。社内で法令が
順守されているかどうかをチェックして改善を進めるため、専門部署も新設する方針だ。

425 :朝まで名無しさん:02/08/20 09:59 ID:4GTk6b77
◆日本ハム大社会長退任、20日最終決定 (日刊スポーツ)
http://www.nikkansports.com/news/society/p-so-tp0-020820-07.html

 牛肉偽装問題で揺れる日本ハムは19日、大社義規会長(87)の進退を含む社内処分と
再発防止策を社内で協議した。農水省が「厳正な処分」を求めていることなどから、義規
会長が退任して責任を取る方向となった。義規会長はプロ野球日本ハム球団のオーナーも
務めており、球団運営にも影響が懸念される。
 実態調査を進めた農水省は、偽装、隠ぺい工作は「極めて悪質」として刑事告発も表明、
経営責任の明確化を強く要請していた。このため、義規会長の退任は不可避な情勢で、
同社は20日の取締役会で最終決断する。
 社内処分は再発防止策、買い取りを申請した約938トンを対象にした自主点検の結果と
合わせて、同日発表する。

426 :朝まで名無しさん:02/08/20 10:03 ID:4GTk6b77
◆京都生協、日ハムに抗議文=農水省にもBSE対策事業の再点検要請へ (時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020819-00000125-jij-biz

*日本ハム <2282> の牛肉偽装問題で、京都生活協同組合(小林智子理事長、組合員47万世帯)は
19日、同社に対して事実を徹底的に解明し、責任の所在を明確にするよう求める抗議文を送った。

京都生協 http://www.kyotocoop.net/

■日本ハム(株)に誠意ある対応を求めました(8月19日)。また、農林水産大臣へも要請しました(8月19日)
http://www.kyotocoop.net/news/news01.html#nipponham0819

427 :記事前半:02/08/20 10:06 ID:4GTk6b77
2002年8月19日
日本ハム株式会社 代表取締役社長  大社 啓二様
京都生活協同組合 理事長  小林 智子

日本ハムグループの牛肉偽装事件と貴社の対応について

--この度の貴社グループの牛肉偽装事件に抗議し、事実関係の徹底究明と責任所在の明確化、
信頼回復と再発防止にむけた徹底的な解明を強く求めます。--
 この度の貴社グループ日本フード(株)の牛肉偽装事件について、当生協は、一連の偽装事件と
同様、消費者の信頼を裏切るとともに、BSE問題に苦しむ畜産生産者・加工業者をも欺く背信
行為として強い憤りを覚えるものであります。
 食肉業界最大手として業界の模範となるべき立場にいながらこのような問題を引き起こしたことの
責任は重大です。日本ハム(株)としての社会的責任が強く問われるとともに、組織としての管理
責任と管理能力が問われるものです。
 当生協は、貴社が発表された翌日の8月7日に日本フード(株)との生肉の取引休止を決定した
ものの、多くの流通業の貴社製品の撤去の動きの中で貴社製品を継続して取り扱いをしています。


428 :記事後半:02/08/20 10:06 ID:4GTk6b77
 「日本ハム製品は撤去すべき」という声とともに事実関係の解明と再発防止、安心して利用できる
条件づくりを求める声も多く寄せられています。事態の解明とその要因・対策について包み隠しの
ない公表こそがこれらの声に応えていく道であろうと考えます。
 貴社に対する農水省の要請では、日本フード(株)の偽装工作から焼却までの真相究明と日本
フード(株)が買取申請された肉についての実態調査、責任者の厳正な処分が求められています。
 当生協としては、これらの対応とともに、貴社の買取申請されたすべての肉の実態調査と公表、
一連の経過の中で日本ハム(株)が親会社としての組織的な意思決定の問題や貴社内の執行責任
体制の問題究明と信頼回復にむけた抜本対策の提示を強く求めます。
 食肉および食肉加工事業の分野で、貴社の占める影響力と規模は絶大ですが、一企業として
コンプライアンス(法・契約の遵守)は最低限の責務です。消費者や流通・生産者に対して公正で
信頼される企業として再生するためにも、今回の問題を貴社の企業生命を賭して解明し、対策を
講じられることを改めて強く求めます。
 この度の事態を受けて、貴社の誠意ある対応を求めます。
                                                        以 上

429 :記事前半:02/08/20 10:08 ID:4GTk6b77
                                           2002年8月19日
農林水産大臣 武部  勤 殿
                            京都生活協同組合 理事長  小林 智子

   BSE買取事業内容の公表と食肉加工業界全体の透明性確保にむけての要請

 昨年国内でBSE発生が確認されて以降、食肉加工品に対する消費者の不安と不信は大きく、
このことを契機として、消費者に提供している商品の安全性の確保はもちろんのこと、食品製造
の「確かさ」の確保が不十分であったことを示す事件が発生しています。
 生協は、99年以来関係団体と協力しながら、「食の安全を確保する社会システムの確保」を
求めてきました。
 この間の一連の事件の中で、消費者は食品加工・流通業界全体に対して強い不安と不信を抱く
ようになりました。そして、食品の製造・流通において、消費者が安心して利用できるためには、
「安全の確保」だけでなく、法規を遵守して表示とおりの商品を提供するという「確かさの確保」が
極めて重要であることが明らかになりました。
 そのためには、法規等社会システムの整備とともに食品製造加工・流通業界でのコンプライ
アンス(法令等の遵守)の徹底が強く求められています。
 さて、このような大きな流れの中で日本ハムグループによる牛肉偽装事件が発覚しました。
消費者は強い怒りとともに、驚きよりも「またか」という呆れはてた受け止めにもなっています。


430 :記事後半:02/08/20 10:09 ID:4GTk6b77
 日本ハムグループの行為は消費者の信頼を裏切るとともにBSE問題に苦しむ畜産生産者・加工
業者をも欺く背信行為として決して許すことはできません。このような偽装事件は今回が初めて
ではなく雪印食品(株)以来次々と明らかになっています。また、BSE緊急対策事業としての牛肉
買取制度の運用のなかで買上げた牛肉の解約申請が日本ハムを含めて9社と食肉業界全体に
拡がっていることも報道されています。これらの事実はBSE対策事業が業界まかせの運用に
なっていたことの反映であると指摘せざるをえません。加えて、この事業を含めたBSE発生以降の
一連の対応が消費者の立場に立ちきれていなかったことも大きな要因であると言わざるをえません。
このような状況を生み出した行政としての責任は重大です。
 今回のような事件を再発させず消費者の食の安全と安心の願いに応えるべく貴省に対して
次の点を要請します。

1.昨年のBSE対策事業としての牛肉買取について、全ての買取牛肉の内容を調査し、
  消費者に公表することを求めます。
2. BSE対策事業の内容の再点検と評価を求めます。
3. 食肉加工業界全体の透明性を確保するための指導力の発揮を求めます。
                                                     以 上

431 : :02/08/20 10:40 ID:QzgbqCjB
●日本ハム大社会長退任へ  (スポニチ)

 牛肉偽装問題で揺れる日本ハムは19日、大社義規会長の進退を含む社内処分と再発防止策を
社内で協議した。農水省が「厳正な処分」を求めていることなどから、義規会長が退任して責任を
取る方向となった。実態調査を進めた農水省は、偽装、隠ぺい工作は「極めて悪質」として刑事
告発も表明、経営責任の明確化を強く要請していた。同社は20日の取締役会で最終決定する。
社内処分は再発防止策、買い取りを申請した約938トンを対象にした自主点検の結果と合わせて、
同日発表する。
 また、売り上げの急減に対応するため、主力銀行の百十四銀行と農林中央金庫などが資金繰り
を支援する。

http://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2002/08/20/04.html

432 : :02/08/20 11:37 ID:QzgbqCjB
Kyoto Shimbun 2002.08.20 News
◆滋賀の9市町当分見合わせ 日ハム製品給食使用

 日本ハムの牛肉偽装問題で、滋賀県内の九市町が、小中学校の給食での同社製品の使用を
二学期から当分の間、見合わせる方針であることが十九日までの県教委の調べで分かった。
 県教委のまとめによると、学校給食を実施している県内四十九市町のうち、日本ハム製品を
使っているのは十二市町。うち二学期から当分の間、使用を控えるのは、長浜、竜王、湖東、
愛知川、山東、伊吹、湖北、びわ、西浅井の九市町。理由は「納入業者が自粛した」(長浜市)
「社会的責任を問うため」(山東町)「保護者らに無用な心配をさせないため」(湖東町)
などとしている。
 また、能登川、豊郷、近江の三町も、使用の見合わせを検討中という。

http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/2002aug/20/W20020820MWB1S000000034.html

433 : :02/08/20 14:09 ID:usanZrVa
◆日本ハム、臨時取締役会で処分決定へ 牛肉偽装問題 (朝日新聞)
http://www.asahi.com/national/nichiham/K2002082000367.html

 日本ハムは20日午後1時から、子会社が牛海綿状脳症(BSE)対策の買い取り事業に
輸入牛を偽装して混入させていた問題で、臨時取締役会を開いた。社内処分と、再発防止策の
ための新たな社内組織の設置などを決める。農水省に報告後、同日午後に正式に発表する。
創業者の大社義規(おおこそ・よしのり)会長(87)ら創業時からの幹部が引責辞任、大社啓二
(ひろじ)社長(46)は役員報酬を返上して留任、経営再建に当たる見通しだ。偽装発覚後に
始めた社内調査の結果も同時に発表される。
 大社会長のほか、鈴木茂雄副会長(87)、大社照史(てるちか)副会長(80)ら「大番頭」の
辞任も検討されている。偽装工作の隠蔽(いんぺい)に関与した東平八郎副社長(69)、庄司
元昭専務(64)は既に辞意を固めている。
 再発防止策では、社外からの人選も含めて専門の部署を新設する。今回のような偽装工作が
再発しないよう、伝票類の管理方法など社内のチェック体制の強化、グループ社員の意識改革
を推進する。
 大社会長ら創業メンバーの辞任で世代交代とけじめを印象づけ、取引先、消費者からの信頼
回復に努める。早期に信頼回復を図り、相次いでいる店頭からの商品撤去に歯止めをかけたい
考えだ。
 大社会長はプロ野球、日本ハム・ファイターズのオーナーから退く可能性もある。 (13:31)

434 : :02/08/20 14:47 ID:mPhdhbkd
〔プレスリリース〕                      平成14年8月20日
                                    厚生労働省
                                    農林水産省 
   「食品の表示制度に関する懇談会」中間取りまとめ及び
   中間取りまとめについての意見の募集について 

1 「食品の表示制度に関する懇談会」中間取りまとめについて
  消費者等関係者の意見を食品の表示制度のあり方の検討に反映させるため、食品の表示
  制度に関する懇談会が本年6月より5回にわたって開催されてきたところですが、今般、
  その中間取りまとめが別紙1のとおり行われましたので、お知らせいたします。
2 中間取りまとめについての意見の募集について
  本中間取りまとめについての御意見をひろく国民の皆様より募集(別紙2)いたしますので、
  あわせてお知らせいたします。

(別紙1)「食品の表示制度に関する懇談会」中間取りまとめ[PDF]
 http://www.maff.go.jp/www/public/cont/20020820pb_1-2.pdf
(参考)「食品の表示制度に関する懇談会」中間取りまとめの概要[PDF]
 http://www.maff.go.jp/www/public/cont/20020820pb_1-3.pdf
(別紙2)「食品の表示制度に関する懇談会」中間取りまとめについての意見の募集について
 http://www.maff.go.jp/www/public/cont/20020820pb_1.html

ソース http://www.maff.go.jp/www/press/cont/20020820press_1.html

435 : :02/08/20 15:41 ID:mPhdhbkd
ポーランドで2例目の狂牛病発生とAP通信が伝える。

Second case of mad cow disease discovered in Poland, more expected
Sat Aug 17,12:21 PM ET
By KAROL MALCUZYNSKI, Associated Press Writer
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/ap/20020817/ap_wo_en_po/poland_mad_cow_3

 8月17日ポーランド畜産当局主席獣医官は、同国で2例目となる狂牛病症例を確認したと発表した。
これを受けて専門家は感染が全国的に拡大している可能性を警告している。
 狂牛病症例が確認された南東部Lubelskieの牧場で飼育されていたウシはすでに食肉に製品化された分を
含め処分されている。ポーランドでの第1例目の狂牛病症例はワルシャワから300km離れたTarnow近郊で
5月に報告された。調査では家畜への認可に際して不正行為があったことが判明し、2人が調査を受けている。
 EUではポーランドが狂牛病に関するEU規制を順守する限りポーランド産の輸入禁止を行わないと
欧州委員会は発表した。さらなる症例発生が憂慮される。



436 :記事前半:02/08/20 15:47 ID:mPhdhbkd
◆農水省、日本ハム側説明の裏付け取らず「調査結果」発表(朝日新聞)
http://www.asahi.com/national/update/0820/020.html

 牛肉偽装疑惑で日本ハムや業界団体側から事情聴取した農林水産省が、聞き取った内容の
裏付けをとらないまま、調査結果として公表していたことがわかった。隠蔽(いんぺい)の中心
になった日本ハム専務が「弁護士から助言を受けた」と供述したのに、その弁護士の名前を確
かめてもいなかった。同省は「任意の聴取で限界はある。国民の関心が高いので早く発表した」
としている。
 農水省は、日本ハム子会社への立ち入り調査など今月8日から6日間の調べをもとに「事実
関係等を取りまとめた」として14日、松原謙一畜産部長が記者会見した。
 偽装工作の報告を2月に受けた庄司元昭専務(64)については、「このままでは雪印食品と
同じことが起こると思い、弁護士と相談したところ、(業界団体による買い取りの)契約解除に
より対応すべきだと言われた模様」とした。
 隠蔽に走り出すきっかけとして注目されたが、農水省はこの弁護士がだれなのか、専務に
問いただしていなかった。日本ハム広報室は農水省の会見後、相談相手が同社顧問弁護士の
一人だったことを認めた。
 東京都内の顧問弁護士の一人は「専務から相談を受けた事実はあるが、内容については守秘
義務上、答えられない」としたうえで、「『取り下げれば詐欺にならない』と答えたり、こうした行動を
示唆、助言したりしたことは一切ない。弁護士の指示があったかのように言われるのは心外だ」と
強調する。


437 :記事後半:02/08/20 15:47 ID:mPhdhbkd

 一方、牛肉買い取り事業の申請取り下げがどうやって決まったかは、無断焼却の真相を解き
明かすポイント。農水省は「日本ハム・ソーセージ工業協同組合の4月19日の正副理事長会
議で報告された」と、ハム・ソー組合の専務理事の主張を追認した。
 しかし、副理事長として会議に出席した伊藤ハム社長、中西ハム社長、信州ハム会長の3人
からは事情を聴いていなかった。中西ハム社長は今も「専務理事は申請解除なんて話はしてい
ないし、文書も配らなかった」と話している。
 また、ハム・ソー組合が国の制止を振り切って日本ハムとの契約を解約し、問題の肉を焼却
させたことについて、「組合の顧問弁護士から『契約解除の実績を作ることが重要』などと助
言を受けた」と専務理事が釈明したのに、同省はこの弁護士からも聞き取りをしていなかった。
 日本ハム側などの言い分をうのみにしたととられかねない調査結果を公表したことについて、
農水省の担当幹部は「庄司専務が『弁護士に相談した』と我々に話したことは事実だ。ハム・
ソー組合の会議については『報告した』と専務理事が言っている。副理事長らが『絶対ない』
というのなら、追加調査をすることはやぶさかではない。組合の顧問弁護士の主張は法律上、
問題のない内容なので、聴取は必要ないと判断した」と話している。

438 :記事前半:02/08/20 16:03 ID:mPhdhbkd
◆日ハム牛肉偽装、カリスマ会長と大番頭の処分発表へ
http://www.yomiuri.co.jp/00/20020820i405.htm

 牛肉偽装・隠ぺい問題に揺れる日本ハム(大阪市)は20日午後、臨時取締役会を開いた。
BSE(牛海綿状脳症=狂牛病)対策で国が実施した国産牛肉買い上げ事業に申請した938
トン全量の自主検査結果とともに、創業者の大社義規(おおこそよしのり)会長(87)の辞任を
軸とする経営幹部の処分を農水省に報告した上で、発表する。大社会長は日本ハムグループ
を裸一貫から、売り上げ世界4位の食肉メジャーに築き上げたカリスマ的経営者。その最終
決着を、グループ2万7000人を超える社員ら関係者が固唾(かたず)をのんで見守る。
 ―踊るあほうに、見るあほう……。日本ハム発祥の地・徳島市で今月行われた阿波踊りの波
に、「日本ハム連」の姿はなかった。
 大社会長が60年前、日本ハムの礎となる「徳島食肉加工場」を創業して以来、大社会長、
そして、97年からは後継の大社啓二(ひろじ)社長(46)が徳島工場の従業員ら約100人を
引き連れ、連の先鋒(せんぽう)を務めてきたが、今回は、参加を自粛した。
 大社会長は、1915年、香川県東部の津田町(現さぬき市)の大地主の二男に生まれた。
高松高等商業学校(現香川大)を中退後、叔父の経営する高松市の養豚組合に就職。組合製の
ハムの営業で徳島市を回っていたのが縁で、42年、同市中心部に小さなハム工場を建てて
独立した。
 当時の大社会長を知る坂井積(つもる)・同市議は「1度思い込むと信念を持って突き進む
タイプ。人当たりが良く、金がわき出てくるような福々しい顔をしていたのが印象的だった」と語る。
 今でも若手社員との宴席に臨み、業界関係者にも気軽に「元気でやってるか」と握手を求める
といった、たたき上げならではの人心掌握術もすでに会得していた。
 工場は空襲で焼けたが、終戦から3年で操業を再開、51年に、社名を「徳島ハム株式会社」に
改めた。

439 :記事後半:02/08/20 16:04 ID:mPhdhbkd
 偽装の報告を受けていた東(あずま)平八郎副社長(69)が入社したのは、その翌年。地元の
電気学校を卒業して間もない19歳だった。
 ソーセージ加工の自動化や、海外に自社牧場を設け、逆輸入するインテグレーション・システム
などを次々に考案。アイデアマンぶりは、「日本の東(あずま)」として、世界の食肉関係者に知れ
渡り、社内では「大番頭」としての地位を不動のものとした。
 経営は順調に伸び、大阪、広島、旭川、長崎……次々と工場を進出。63年には「日本ハム」と
改称し、業界トップに躍り出た。
 ある食肉業者は、「徳島時代から大社さんと東さんの二人三脚で、日本一の座をつかんだ」と話す。
 日本ハムで代表権を持つ役員は大社会長と啓二社長、東副社長のほか、徳島食肉加工場時代
から会長と歩んできた最古参社員と、大社会長の実弟・照史(てるちか)氏(80)の両副会長で、
計5人。啓二社長は、照史氏の二男で、子供のいない会長が養子に迎えた。
 農水省幹部は、「個人商店で、番頭がそのまま偉くなっていて人材が育っていない」と手厳しく
批判した。元社員も、「会長に物申せるのは、東さんとわずかな側近だけのワンマン独裁体制
だった」と振り返る。
 経済評論家の内橋克人さんは、「オーナー企業の経営者は、いつまでも個人商店主の感覚で
いるため、社内に閉鎖的雰囲気が形成される。後継者育成も後手に回り、市民感覚との間にずれが
生じる。日本ハムの場合、食の安全や買い上げ事業の公共性への認識の甘さに現れた。社外から
感性の鋭い人材を登用するなど企業体質をそっくり入れ替えるような経営刷新が必要だ」と話している。
 (8月20日14:49)

440 :脳衰が認めても消費者は許さない:02/08/20 16:35 ID:n5O96/JA
▽農水省、日ハムグループの営業再開を月内にも容認
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20020820AT1FI007020082002.html

 農水省は牛肉関連事業の営業自粛を求めている日本ハムグループに対し、月内にも営業再開
を認める方針だ。同省が14日に要請した営業自粛措置は「虚偽表示などが起きないようにする
臨時の措置で罰則ではない」うえ、食肉業界首位の日本ハムグループによる牛肉の販売停止が
長引けば、牛肉流通市場への影響も大きいと判断した。
 日本ハムは20日午後に社内処分と併せて再発防止策を農水省に報告する。同省は防止策が
適正に実施されていることが確認できた段階で、できるだけ早期に営業自粛という事実上の処分
を解除する意向だ。ただ消費者からは「業界寄りの甘い判断」との批判が出る可能性が大きい。
(16:03)

441 :太田のスポンサーも○ン○ン!?:02/08/20 17:31 ID:n5O96/JA
◆日ハム問題で農水省を批判 太田大阪府知事
http://www.kahoku.co.jp/news_s/20020820KIIAPA10210.htm

 大阪府の太田房江知事は20日の記者会見で、日本ハムグループによる牛肉偽装問題で
悪用された牛肉買い取り事業について「ここまでずたずたの制度をつくった農水省にも猛省を
促したい」と、国の対応を批判した。
 太田知事は「(国が)被害者という側面もあるかもしれないが、こんな運用をされる制度を
つくること自体に大きな責任がある。消費者(を守る)行政をもっと徹底し、きっちりやる体制を
前倒しで整理すべきだ」と指摘した。日本ハムグループに対しては「最大手だし、大阪に
本社のある会社でもあり、ここまできたかという残念な気持ちだ」と述べた。

442 ::02/08/20 17:52 ID:djFKlg7N
◆日本ハム大社会長 代表権返上 (NHK)
http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/20/k20020820000106.html

日本ハムは臨時取締役会を開き、一連の牛肉偽装問題についての社内調査の
結果をとりまとめました。また、問題を起こした食肉事業を統括する立場に
あった創業者の大社義規会長が代表権を返上し、不名誉会長に退く処分を
決めました。

動画 http://www.nhk.or.jp/news/2002/08/20/v20020820000106.html

443 ::02/08/20 18:00 ID:djFKlg7N
「株式」日本ハム(2282)−個別銘柄ショート・コメント
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020820-00000031-fis-biz

*15:48 <2282.> 日本ハム 947 -16
戻り一巡感。リバウンド色を強め、5営業日続伸で一時997円と1000円回復目前まで
回復するものの、その後は戻り一巡感から伸び悩む。また、ユニーが商品の撤去を
行うなど偽装・隠ぺいによる影響は依然として厳しい。 (FISCO)

444 ::02/08/20 18:11 ID:djFKlg7N
西日本新聞 速報 http://www.nishinippon.co.jp/sokuhou/sokuhou_news.html

◆日ハムの大社会長は名誉職へ 農水省に報告 (17 : 21)
 日本ハムは二十日午後、会長を退く大社義規氏が名誉職に就く、と農水省に報告した。

◆日ハムの大社会長が辞任 牛肉偽装問題の責任を取り (17 : 18)
 日本ハムは二十日午後、牛肉偽装問題の責任を取って大社義規会長が代表権を返上し、会長職を退くと農水省に報告した。

445 ::02/08/20 18:22 ID:djFKlg7N
18:11 ★日本ハム子会社 新たな不適切申請判明

http://www.kyodo.co.jp/k2ad.shtml#WNDG

409 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)