5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

公務員の給与削減はおかしい

1 :朝まで名無しさん:02/08/03 04:08 ID:y1jINxK1
国税庁の資料によると
http://www.nta.go.jp/category/toukei/tokei/menu/minkan/h12/03.htm
全国の民間の1年を通じて勤務した給与所得者の1人当たりの平均給与は461万円

全地方公務員の平均年収は
http://www.soumu.go.jp/iken/kyuyo.htmlによると
 平均給与月額451,646 × 12ヶ月 + 期末勤勉手当4.7ヶ月分=約750万円

その他参考資料 賃金構造基本統計調査
http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/t0214.html

給与の官民格差は 461万円<750万円
これらは、すべて国民負担によってまかなわれるべき、皆さんがんばってください。

厚生年金の総報酬制(ボーナス徴収)の実施・・・来年4月
健康保険の総報酬制(ボーナス徴収)の実施・・・国会審議中(同月実施)
配偶者特別控除その他の控除の縮小    ・・・来年度税制改正
事業税の外形標準課税            ・・・再来年メドに実施
消費税税率アップ              ・・・小出し中
その他、雇用保険も負担増
      下の3つは公務員に負担なし 3日やったらやめられないね


2 :朝まで名無しさん:02/08/03 04:12 ID:y1jINxK1
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :02/07/17 04:18
http://www.city.sapporo.jp/st/singikai/dai3kai_shinngikai/dai3kai_shiryou.pdf

この6ページに全国平均のバス事業者の公営と民営の給与の比較がでている。

運転手  民営 506,561円 公営 688,305円
技 工  民営 491,781円 公営 689,342円

     で、バスの運転手が年収1000万円超とか退職金4000万の指摘もそうだけど、
     公務員給与削減を主張する大きなポイントは以下の資料です。

事務員  民営 339,545円 公営 745,681円

     民営バスだろうが公営バスだろうが事務の仕事に大きな差が
    ないが、公務員試験に受かったか受からないかで、このような
    格差が出て当然である、これでも足りないくらいだ・・・
    勉強しなかった君たちが悪いのだよ。しっかり納税に励んでちょ

3 :朝まで名無しさん:02/08/03 04:16 ID:y1jINxK1
 基本的に公務員になぜなりたいか?という質問ですが、
1 民間企業の労働者のように長時間、働きたくない。
2 民間企業の労働者ように安い給与で働きたくない。
3 自分の時間を有意義に暮らしたい。
4 安定した生活の保障が欲しい。
5 民間企業のようにノルマを受けて仕事はしたくない。
6 住みなれた地域で暮らしたい。

 基本的にそのような思想で、公務員を目指します。 そして、一般的に地方公務員の場合は、
縁故採用が採用コースになっておりますので、このような思想を持った地域の有力者や役場の
幹部、議員の子弟が役場に増殖していくことになります。 中には、一般企業を中途採用で、
公務員になる方も居ります。その志望の理由も、上記のような理由が一番多いです。もちろん
縁故採用です。

 縁故採用は、市長や議員の政治団体に入り、現在の相場は700万円から800万円を選挙
資金等として納めれば、よいとされています。 このような縁故採用利権が1つの集票力とな
っています。

 権利ばかりを主張して、義務を果されない制度となっている、
             公務員に仕事をしろと言うこと自体ナンセンスなのです。


4 :給与が安いから汚職が起きる:02/08/03 04:23 ID:y1jINxK1
■昨年の国家公務員懲戒処分件数、83年以降で最悪■

 人事院は28日、昨年1年間に懲戒処分を受けた国家公務員は2501人にのぼり、
83年以降で最悪だったと発表した。懲戒処分件数は10年前の92年当時の倍にあたる。

 処分の内訳は、最も重い免職が165人、停職135人、減給937人、戒告1267人。
免職が前年に比べて14%減ったのに対し、減給が5%、戒告が17%増えた。


 府省庁別で一番多かったのは郵政事業庁で、1923人。昨夏の参院選の公選法違反事
件で大量の逮捕者を出したことなどから、前年より115人増えた。ほかに、処分者が増え
たのは文部科学省の172人(前年比100人増)、外務省の39人(同35人増)。文科省で
は山形大など国立大学の入試判定ミスが響き、外務省では相次ぐ不祥事で監督責任を問
われたケースが多かった。

http://www.asahi.com/politics/update/0528/012.html

5 :給与が安いから汚職が起きる:02/08/03 04:25 ID:y1jINxK1
■自治体の不正139件、4年連続で増加■

 2000年度に発覚した地方自治体の汚職などの不正事件は前年度比4件増の
139件、起訴されるなどした首長や職員、議員は同7人増の175人と、とも
に4年連続で増加したことが27日、総務省の調査でわかった。1985年度の
143件、200人に次ぐ多さで、過去10年間では件数、人数とも最多。

 横領が半数の70件を占め、収賄41件、詐欺9件、公文書偽造4件、
背任3件と続いた。部門別では、土木・建築の29件、福祉・労働の21件、
教育の16件がワースト3。自治体の内訳は、都道府県29件、
市町村107件で、地方公社3件だった。

 また、99年度以前に発覚した不正事件の当事者のうち、2000年度は
152人が懲戒処分。内訳は免職106人、停職26人、減給15人、
戒告5人。裁判まで進んで判決を受けた者も34人おり、
懲役刑(執行猶予を含む)が32人、罰金刑が2人だった。 (読売新聞)


6 :給与が安いから質まで低下:02/08/03 04:28 ID:y1jINxK1
公務員の質は最下位

★世界競争力ランク、日本は世界30位に後退
 スイスの国際経営開発研究所(IMD)は29日、02年の世界競争力ランキングを発表、日本は
 調査対象49カ国・地域の中で30位となった。同調査で日本は90年代初めまで首位だったが、
 その後後退を続け、昨年は26位に。今年はさらに、チェコ(29位)、中国(31位)、イタリア
 (32位)と並ぶところまで落ちた。
 首位は引き続き米国が占めた。昨年2位だったシンガポールは5位に後退、代わってフィンランドが
 2位、ルクセンブルクが3位に入った。
 ランキングは「経済の状況」「政府の効率性」「ビジネスの効率性」「インフラ」の4分野、計314
 項目について、各国に順位をつけ、総合点をはじき出している。

 日本は、外貨・金保有高、高校進学率、1人当たり研究開発支出額、寿命の長さ、ハイテク製品の
 輸出額、国民の勤勉さ、コンピューター使用台数などで1位か2位にランクされた。

 一方、「外国人を雇う困難さ」「公共事業の発注が外国企業に開かれているか」
    「大学教育が競争経済のニーズに適合しているか」「起業家精神の広がり」
    「株主の権利、責任の明確さ」「公務員の質」「文化の閉鎖性」などの項目で、
                                  最下位となった。



7 :みんなも一緒に座り込んでくれ:02/08/03 04:30 ID:y1jINxK1
●7・31に最大限の結集を −−8月6〜9日は全国で座り込み−−

  人事院勧告の直前では、8月6日から9日まで連続4日間、人事院前の座り込み
 行動を配置し、職場・地域からの「要求決議」「檄文」などの集中や参加者からの
 「怒りのリレー発言」なども実施しながら、「マイナス勧告」を行おうとしている
 人事院を追い込みます。

 この行動にあわせて、各ブロックでも座り込み行動などを予定しています。
 これ以上の生活悪化を許さないため、人事院包囲のこれらの行動に全国の仲間の怒り
 を集中させ、大きく成功させましょう。

http://www.kokko-net.org/kokkororen/s1117.htm


8 :そうだよなー:02/08/03 04:30 ID:DOUpmYUR
公務員になりたいヤツって「つまらないやつ」ばっかりだよ。
まあ、このご時世ならわからんでもないが、景気のいい時に
公務員になるやつって・・・・。
そーゆうやつが今の役所の管理職とかになってるわけだ・・



9 :朝まで名無しさん:02/08/03 04:33 ID:y1jINxK1
よしっ
税金から俺たちの懐に回ってくる給料を減らさないようにがんがろう!
まず俺たちの懐を痛めないことが最優先。
国民の為に使う税金は、まず俺たちの取り分を天引きしてからだ!
税収不足なんて関係ねえ、足んなきゃ福祉予算でもカットしろ。


10 :ざけんな松原、全員でやめたら困るの誰だ?:02/08/03 04:40 ID:y1jINxK1
【際立つ公務員制度の特殊性】

 ほとんど改革が進んでいないのが,国や自治体である。終身雇用はもちろんのこと,
年功序列賃金制度が旧態依然のまま維持されている。
 ここで,二つの問題を提起したい。ひとつは,民間が維持不可能となり,見捨てた
はずの「終身雇用」「年功序列賃金」といった制度に,公務員が依然として依拠していて
いいのか,という点である。言い方をかえれば,民間が能力主義の徹底をはかってい
るのに,国や自治体は,ぬるま湯的な横並び主義をみなおさなくていいのか,という
ことである。
 そしてひとつが,公務員制度が,民間のスタンダードから,乖離していいのか,と
いう点である。公務員給与が,つねに民間給与の動向を反映して決められるように,
公務員の雇用制度も,民間からかけ離れたものであってはならないはずだ。働くもの
の立場からすれば,終身雇用,年功序列制度のほうがラクに決まっているわけだから,
世間の目は,より公務員に対して厳しくなるのは当然である。
参考文献
松原聡  東洋大学経済学部教授
http://www5d.biglobe.ne.jp/~satoru-m/ashita2.htm


11 : :02/08/03 11:54 ID:NnWCnGNw
>>10 全員でやめたらって,アンタ…(呆然)

12 :朝まで名無しさん:02/08/03 12:25 ID:gCGjcyfo
>>11 さん

>>1 はスレタイから一貫して「逆ほめ殺し」をやってるニダ

13 :朝まで名無しさん:02/08/03 12:37 ID:nec5Ij6T
俺は公務員の給料は上げるべきだと思う。ただし、職場内に競争の原理を持ち込んで優秀な奴だけ高級優遇。無能な奴はクビにしる!

14 :これしかもらってないよ:02/08/03 12:38 ID:NxqOfvKI
なかなか公務員1名当たりの年間平均給与をホームページに情報公開している自治体は数が少なく、
このこともかなり問題があると納税者は認識するべきである。 いくつかの自治体のホームページ
から情報を入手したので報告する。

神奈川県川崎市職員1名当たりの平成12年度の平均給与7375000円である。
(川崎市のホームページより)
したがって、川崎市職員の民間格差指数は730万円÷民間給与平均461万円=1.58
千葉市職員 平成8年度 平均給与 7786000円 民間格差指数     1.69
静岡県職員 平成12年度 平均給与 7940000円民間格差指数     1.72

国家及び地方公務員法には、公務員の給与は民間給与と同等にするよう記載されている。
しかし、このような官民の給与の差額が実際には生じている。

違法な国及び自治体の支出があるということは、国家の主権である国民の権利侵害である。
国及び地方自治体は公務員の労働組合が恐くても、適法にする義務があった。

 官民給与格差指数を使って各自治体職員の所得水準を監視し、人事院及び各自治体の人
事委員会長に、国家及び自治体に対し不法行為として訴訟を起し、過去5年間にさかのぼ
り官民給与の差額を、国及び各自治体に返還させよう。(史上最大、約60兆円の返還規
模となり、国と地方の借金額の9%になる)
 
みたいなアフォ逝ってるんじゃない、公務員試験に受かったんだ、その後どんなにていた
らくしていようが、民間給与格差が2倍となってもおかしくない

15 :  :02/08/03 12:39 ID:GzUuyKO2
俺はもう結論出てるのだけどね。

16 :朝まで名無しさん:02/08/03 13:03 ID:NxqOfvKI
基本的に公務員になぜなりたいか?という質問ですが、
1 民間企業の労働者のように長時間、働きたくない。
2 民間企業の労働者ように安い給与で働きたくない。
3 自分の時間を有意義に暮らしたい。
4 安定した生活の保障が欲しい。
5 民間企業のようにノルマを受けて仕事はしたくない。
6 住みなれた地域で暮らしたい。

 基本的にそのような思想で、公務員を目指します。 そして、一般的に地方公務員の場合は、
縁故採用が採用コースになっておりますので、このような思想を持った地域の有力者や役場の
幹部、議員の子弟が役場に増殖していくことになります。 中には、一般企業を中途採用で、
公務員になる方も居ります。その志望の理由も、上記のような理由が一番多いです。もちろん
縁故採用です。

 縁故採用は、市長や議員の政治団体に入り、現在の相場は700万円から800万円を選挙
資金等として納めれば、よいとされています。 このような縁故採用利権が1つの集票力とな
っています。

 権利ばかりを主張して、義務を果されない制度となっている、
             公務員に質を求めることがナンセンスなのです。

17 :朝まで名無しさん:02/08/03 14:04 ID:NxqOfvKI
市役所の経済学 
 現在の自治体職員はだいたい議員や市長、管理職員のコネで採用されている。
選挙のために働いてくれる地元有力者のや職員の子弟である。この習慣が55
年も続いているので、今では、地元の職員の大半が地元の有力者が占めてしま
っている。働かなくても食べていかれる。そのうえ雇用保証がある。

 現在の公務員制度では、公務員には、働く動機がない。年功序列で、何年勤
めたかで、年収は決まっている。5年先輩は働かなくても働いている自分より
も永久に給与は5年間分、高いと思えば、あの先輩を見習おうと、新人は思っ
てしまう。 働いても、働かなくても、給与は同じ、がんばる職員は周囲から
イヤな目で見られ、出るクギは居なくなる。
 だから、市役所の職員は働かないこれが市役所経済学である

18 :朝まで名無しさん:02/08/03 15:17 ID:AL5dwQ+z
元地方公務員のものです

公務員と民間の仕事の内容をまず考えて下さい。一昔の営林署の話です。
民間の場合、朝8時30分に既に山の中にいます。
公務員の場合8時30分に事務所を出て現場に向かいます。
民間の場合、夕方5時に仕事を終えます。公務員の場合、5時に事務所に帰っています。
全てがこの調子なのです。
事務職でも同じです、8時30分からお茶を飲み、仕事は9時から、昼間は、
11時30分から昼食をして、午後1時までゆっくり昼休みをとります。
夕方4時30分から片づけ始め、5時のチャイムとともに帰る。

市民の目の届かない窓口業務以外のところは殆どこんなもんなんです。

最近、多少改善がみられる昼休み時間の窓口サービスも代わりに休み時間が
取れるのに特別手当を要求している組合もあります。昼休みが多少ずれる位の
ことがそれ程過酷な事でしょうか?
一昔前、ワープロの導入を労働強化として反対した組合もありました。
民間ではごく当たり前の事が公務員の世界では一大事なんです。
こういう事実を無視して、民間と学歴年齢により同一賃金などと言っても、おか
しいのです。
公務員では赤字だった部門が民間委託すると黒字になるこれは何故でしょうか?


19 :朝まで名無しさん:02/08/03 15:19 ID:/Owrfbgh
公務員は税金泥棒。地方公務員の採用はほぼ9割がた縁故採用。



てめえら自分の経営している会社だとでも思ってんのか???

20 :朝まで名無しさん:02/08/03 15:34 ID:AL5dwQ+z
残念ながら、地方公務員の不正採用事件が次々に明るみに出ています。
地方公務員の縁故採用制度を見直していかないといけない。縁故採用
制度を改善するには、役場内に採用に関わる民間人の監査制度を設け
なければならない。贈賄までして、地方公務員になりたいというのも、
経済的合理性から当然のことである。官民の所得格差や待遇格差とい
う問題も潜んでいる。

職員採用で山梨・一宮町長逮捕 夫婦で100万受け取る(朝日新聞 9/30)

山梨県警は29日、職員採用にからみ現金100万円を受け取ったとして、
同県一宮町長の早河正弘容疑者(61)=同町中尾=と妻の梅子容疑者(57)
を収賄の疑いで逮捕するとともに、同県御坂町夏目原、会社役員中村邦弘容
疑者(58)と甲府市千塚4丁目、会社役員砂田貢容疑者(58)を贈賄の
疑いで逮捕した。

調べでは、早河容疑者らは99年10月下旬、中村容疑者らから知人の男性
を同町の職員採用試験に合格させるように依頼され、現金100万円を受け
取った疑い。男性は職員として採用された。

21 :朝まで名無しさん:02/08/03 15:36 ID:DCihQBQy
明るみに出ていますって、、、

田舎じゃコネなしで公務員になれると思って人はいないよ

22 :朝まで名無しさん:02/08/03 15:53 ID:AL5dwQ+z
奈良県天理市の職員採用をめぐり受験者を合格させる見返りに現金100万円を受け取ったとして、
奈良県警捜査2課は4日、天理市長の市原文雄容疑者(70)=天理市杉本町=を受託収賄容疑で
逮捕した。

市原市長が試験業者から届いた筆記試験の採点結果を改ざんし、特定の受験者の得点を水増しして
いたことが県警の調べで分かった。県警はわいろを受け取って不正行為をした場合に適用される、
より罪の重い加重収賄容疑での立件も視野に入れて捜査を進めている。


23 :朝まで名無しさん:02/08/03 15:54 ID:B7+cnTFY
まずは選挙の回数を増やそう。
3年や4年に1回ではとても民意は反映できず、常識ある国家にもなれない。

売国奴を追い出すためにも最低でも年1回は国政選挙をおこなうべし。



24 :朝まで名無しさん:02/08/03 15:58 ID:AL5dwQ+z
市町村の職員採用についてですが、私の住む自治体の実態について報告します。すでに私の町では、
県の採用試験などを利用して町職員の採用は、周辺町村と共同して一括採用制を採用しています。
現在では公務員人気も高く、あからさまな情実採用では採用後に本人自身が笑い者になるだけであ
り、極端に能力の無い者が行政職として採用されることは余りないものと思ってもおります。

しかし、県の採用試験であれ疑えば切りはありません。この町にも県議がおりますが、県議に話し
を付けての情実が無いとは断言は出来ません。たとえそうだとしても、本来能力面において僅差で
あれば住民からして実害は余りないようにも思います。勿論、町職員に成りたい人々は別です。

今回報告したいのは、こう言った一般行政職の話しではなく、町などが欠員補充や新規事業などに
つき新規に町単独で採用する場合の事例です。一般に運転手や清掃関係など、一般行政職に比べ人
気がない部分では未だに町議などの口利きが横行しており、更に問題なのはこれらの業務職で採用
された後に行政一般職への移動が常識化していることです。

つまり、見た目には県の採用試験制度に委託して公平性を保ちながら、言わば裏口入学的な手法が
未だに横行している点です。決して、運転手や清掃関係の仕事だから能力が劣ると言うのでなく、
一般行政職への裏口就職的にこれらの業務職への口利きが横行すれば、いずれ一般行政職全体のレ
ベルの低下へ繋がると言うことです。

つまり、緩やかな採用基準で採用され、倍率の高い一般行政職の仕事へ数年後に移動して行く。
本来、一般行政職の試験に合格する程の人がその道を通るのならまだしも、町議などの口利きでそ
れがなされるのでは、一律の能力を維持するのは到底なし得ないことと思われます。

最近では余り酷い事例も少ないかと思われますが、現実に現在役場勤務などで働いている者の中
(ある一定年齢以上)には、こう言った裏口組が居るのも事実で、こう言うのに限って天狗になり、
住民への対応などで問題を起こしたり、ろくに漢字も読めず醜態をさらす職員が居たりもします。


25 :朝まで名無しさん:02/08/03 16:01 ID:AL5dwQ+z
お役所の職員採用試験は、公正に行われていないと思います。試験の時期になってくると、幹部の席に電話がかかってきます。
「1次試験に受からないと難しい、無理だよ。」などと会話が交わされます。裏をかえせば、「1次試験が受かれば、なんと
かなる。」のですね。

バブル期の頃、辞令受領拒否などがあり、人物本位・人物重視の建前の採用試験が行われた結果、1次試験の合格者が水増しされて、
結果としては、首長、有力幹部、有力OB、有力議員の関係者がバンバン入庁しています。良識ある職員からは、あまりにもひどすぎ
るとの声も上がっています。

そういえば、昨年のことですが、ある幹部職員が電話をしてました。「お宅の息子さん、合格したそうですね。おめでとうございま
す。」おそらく、有力OBに電話していたのだと思います。「ああ、上級試験の合格発表があったのだな。」と思いましたが実際の発
表があったのは、その日から5日後でした。「ああ、不平等社会日本」を痛感しました。お役所の人事は、明らかに「憲法違反」で
はないでしょうか?



26 :国も地方に追随:02/08/03 16:10 ID:AL5dwQ+z
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/seiji/20020802k0000e010025000c.html

「国家公務員採用試験の抜本改革の在り方」を決定した。

採用試験の企画立案を内閣が行い、筆記試験よりも人物評価を重視することが柱。

これによって採用試験への人事院の関与は大幅に縮小される。
政府は来年の通常国会に国家公務員法の改正案を提出、06年度から新制度に移行する方針だ。

27 :国も地方に追随:02/08/03 16:13 ID:AL5dwQ+z
行政独立法人の職員=公務員も縁故採用

http://zendaikyo.or.jp/dokuhouka/zendaikyo/hikaku.pdf

28 :朝まで名無しさん:02/08/03 16:17 ID:GpmSBHGo
>19
そうそう、倒産の心配のない同族会社(w

29 :朝まで名無しさん:02/08/03 16:19 ID:AL5dwQ+z
売上げは、税・社会保険料で強制徴収。

払わないとサッチーみたいに死刑だよ・・・(w

30 :税金は米びつ:02/08/03 16:25 ID:Rj0VZzwZ

脱税なんか考えないで、きちんと納税しろよ。

31 :公務員はちっとも優秀じゃない:02/08/03 16:32 ID:11o8JXbN
 
和歌山市の職員採用をめぐる汚職事件で逮捕された尾崎吉弘・和歌山市長が、辞意を市議会に伝えた。
30日に正式に辞表を提出するという。 辞職の申し出が市議会を通じて市選管に通知されると、5
0日以内に出直しの市長選が実施される。

 尾崎市長は、昨秋の市職員採用試験で、市職員の家族の受験に便宜を図った謝礼として、100万
円を受け取った収賄容疑で今月2日、大阪地検特捜部に逮捕された。側近の秘書課長が収賄の共犯と
して、贈賄容疑で市の職員2人が逮捕されている。 事件は、市長による職務の逸脱にとどまらない。
有力議員や幹部職員、後援会関係者などが採用を働きかけていた実情も明らかにされている。縁故採
用された職員が、異動や昇進の際に優遇されていたこともわかった。 市長を頂点に、有力な議員と
職員が、互いにもたれあって市政を私物化してきた構図である。


32 :縁故採用こそ有能の証:02/08/03 16:37 ID:11o8JXbN
職員不正採用の「袖の下」を町長に取り次いだ議員が辞職してしまいました
                           (石川県能都町)

 現金100万円をもらった見返りに、職員採用試験で男性受験者を合格さ
せた疑いで山瀬秀町長が逮捕された能都町。その山瀬町長に、受験者側から
差し出されたワイロの受け渡しを仲介した久田良平町議が10日、議長に辞
職願を提出し、受理されました。先月下旬に町長が逮捕されたときから「仲
介役」と指摘されていた久田町議は当初、「(採用された子が)職場でよく
仕事をしているのを見て、良かったと思っていた」と報道機関のインタビュ
ーに語っていましたが、辞職の際には「町民の批判を素直に受け止める覚悟」
などと書かれた詫び状を発表しました。



33 :縁故採用こそ有能の証:02/08/03 16:42 ID:11o8JXbN
 情実採用や縁故採用、さらに金銭を介した不正採用が、まだまだ地方公務員の世界では罷り通っているようです。
「金額は1年目の年収が相場。それでも大きな企業のない町や村では、親方日の丸の役場に勤められるのなら万々歳」。
こんな話がまことしやかに聞こえてきます。鹿児島県東串良町の収賄容疑町長にも、かつて不正採用疑惑がありました。

今年3月には同じ鹿児島県の現職の垂水市長がやはり同じ容疑で逮捕され、最近では福岡県筑紫野市の助役が捕まって
います。月並みな言葉ですが、こうして事件になるのは氷山の一角なのでしょう。

 能都町の採用試験は、筆記と作文の1次試験(近隣7市町村で同時に実施)と、町長、助役、収入役、教育長の町4
役が面接する2次試験があります。逮捕容疑によると、山瀬町長は5年前の94年11月、面接試験の前日に町長室で
現金を受け取りました。この受験生の親はすでに亡くなっていたため、財産を管理していた人から久田町議の知り合い
の自営業者に話が持ちかけられたそうです。
この結果、募集時には採用枠が3人程度だったのに、5人が合格しました。


34 :もう、反論はないね:02/08/03 16:47 ID:11o8JXbN
地域行政民営化によるワークシェアリングの提案
 1.公務員数の国際基準
    http://member.nifty.ne.jp/sib/koumu/jitumu/kazu.htm
    日本の公務員数は、先進諸国の中で、少ない水準にある。
 2.官民賃金格差
    地方公務員の給与 ボーナス諸手当を含め最低でも718万円位が平均。
     http://www.soumu.go.jp/iken/kyuyo.html
    国税庁調べ、民間給与の実態(1年以上継続勤務者)より民間平均給与461万円
     http://www.nta.go.jp/category/toukei/tokei/menu/minkan/h12/03.htm
 3.労働組合等の動向
     連合と日経連
    http://www.asahi.com/business/situgyo/K2001101801668.html
     政府の動向
    http://www.asahi.com/business/update/1111/001.html
 4.試算
    現状
      地方公務員の人件費総額=23兆円
      地方公務員の人員総数=320万人
            1人平均 718万円
   民営化+ワークシェアで失業者150万人吸収
      労働者の人件費総額=23兆円
      労働者の総数  =470万人
          1人平均 489万円
   民営化+ワークシェアでで失業者200万人吸収
      労働者の人件費総額=23兆円
      労働者の総人数 =520万人
          1人平均 470万円


35 :朝まで名無しさん:02/08/04 00:05 ID:uWfG4HF6
公務員に基本的人権が保障されてるのはおかしい。

36 :コネが無きゃ金ダーッ!:02/08/04 00:10 ID:9bW2FSjl

地方公務員になれるなら、親に300万くらい出してもらうよ。

37 :朝まで名無しさん:02/08/04 00:14 ID:2guIHejg
公務員給与は完全歩合制にすべき

38 :朝まで名無しさん:02/08/04 00:16 ID:dSTpCK9t
公務員の不正には中国みたいに原則死刑にすべき。



39 :朝まで名無しさん:02/08/04 00:22 ID:2guIHejg
カラ出張とか手当の不正受給とか相変わらずあたりまえだしな

40 :朝まで名無しさん:02/08/04 00:23 ID:Rr6FiSVm
組合活動できるんもおかしいし
業務の成績に応じて支給されるべき「賞与」があることもおかしい。
住基ネットも不安だが、ヤツラの雇用を守る羽目になるのかと思うと
導入して欲しい気になる。


41 :朝まで名無しさん:02/08/04 01:08 ID:tBmI5fLM
私は文部省の教育機関の仕事をしています。公務員ではありません。
いつも怒りを感じているのは多々ありますが、中でも「公務員は公僕」という法律さえ理解していない、
税金泥棒のことを投稿したいと思います。
たくさんありすぎて、何から申し上げればいいやら。。。まず、○○高等専門学校でのこと、会計課の
職員がノート型PCを校費で一括購入し、自分のものにして、こづかい稼ぎに売りさばいていたそうで、
納入業者さんから告訴され、裁判になりました。
いうまでもなく、奴は塀の中行きですが、個人の所有物を名義変更し財産がないとのことで、国費で賠償
金を支払うとの判決がくだされました。

奴は外車2台を所有し豪遊していたのです。同じ会計課の職員が、それに気がつかないのも流石、公務員だ
と思いました。いかにルーズか良くわかります。それでも奴は逮捕で留置されていますので、まだましでした。

ついでに、そこでは「精神病だから」と、休職している公務員もおり、仕事もしないのに給料もらってます。
税金やのにね。

しかし、わが勤務先の○○学校では、セクハラ裁判で敗訴したというのに、一旦「懲戒免職」と称し、当時
の学長は責任をとって辞職したにもかかわらず人事院は「彼にも生活があるから」と再雇用しました。
学内でも問題になりましたが、彼は勤務しています。そりゃまー殺人を犯したわけでもありませんが懲戒免
職さえすりゃ、それでいいのでしょうか?


42 :朝まで名無しさん:02/08/04 01:49 ID:QHBlhx2u
処分の形骸化も公務員の常套手段だ罠

43 :朝まで名無しさん:02/08/04 01:55 ID:tBmI5fLM
しかし、これはひどいよ。

>一旦「懲戒免職」と称し、当時の学長は責任をとって辞職したにもかかわらず
>人事院は「彼にも生活があるから」と再雇用しました。

人事院は、「雇用対策」をしてくれるようだ・・・
失業者の皆さん

下記の座り込みに、連動し、失業者の公務員採用の要請行動をしよう〜

団結ガンバロ〜

http://www.kokko-net.org/kokkororen/s1117.htm
●7・31に最大限の結集を −−8月6〜9日は全国で座り込み−−
  人事院勧告の直前では、8月6日から9日まで連続4日間、人事院前の座り込み
 行動を配置し、職場・地域からの「要求決議」「檄文」などの集中や参加者からの
 「怒りのリレー発言」なども実施しながら、「マイナス勧告」を行おうとしている
 人事院を追い込みます。
  



44 :朝まで名無しさん:02/08/04 02:15 ID:tBmI5fLM
アメリカでは、行政では、事務、受付、水道、図書館、施設管理、保育など、
 多くの部署は、NPMによる民間企業との競争の中にあります。
 民間企業より、安い見積書を提示できなければ、その部署の公務員は解雇され
 るので、コスト意識が生まれます。 
 また、行政の幹部は、民間企業で業績をあげた、ビジネスマン達です。その幹
 部が創造的な仕事をこなし、ルーチン的な仕事をこなす公務員を使いながら、
 行政機構は動いています。

 日本は最大の不良債権は、終身雇用の公務員制度です。
 公務員(準公務員を除く)の年間の人件費は約40数兆円にもなり、この負担
 を民間企業とそこに勤めるサラリーマンは納税という形で負わされている訳です。

 ではどうするか、明治維新の時、武士階級は藩から解雇され、痛みを伴う大改革
 を断行しました。それを21世紀維新で再び行うことです。  
 日本はなんどか、大きな構造改革を乗り越えてきたのです。そんなに心配するこ
 とはないのかもしれません。

 公務員が悪いのではなく、公務員制度が悪いのです。改革していきましょう。


45 :朝まで名無しさん:02/08/04 02:49 ID:u0hO9xMF
もはや、オカルトの世界ですな、・・・でも、おいらも後には引けません。

公務員制度がカルトだってことだよ。
カルトに税金を納めちゃ国も滅びますよ、ムーディーズの評価は正しかったりして!?

46 :朝まで名無しさん:02/08/04 02:57 ID:LQDcB/6P
スレタイが長すぎます。
「公務員はおかしい」でよいのでは。

47 :朝まで名無しさん:02/08/04 03:46 ID:qcWgUGZR
>>46

楽して稼げる職場を目指して入った公務員の反発を買うのには、
金(給与)を入れないとね・・・・

それが証拠に、「公僕」とは思えない反論・・・・

しっかり見てくださいね。

48 : :02/08/04 06:25 ID:9lJZ6tSj
悪い公務員制度にたかる公務員は悪いだろ

49 :ccb:02/08/04 06:26 ID:oL3Eh91O
http://www.eternal.rest.org.uk/58cy/flesh/cng-hnj9/1241177.jpg

50 :>>1:02/08/04 07:00 ID:x+lb0FZH
公務員給与削減は個人消費を増やすという
景気対策に反するのは重々承知だが
今や歳入欠陥、税収不足で国債大量発行の
借金財政だよ!!
公務員、議員の給与、人数は半減せよ。
アノ宗男や長野土建屋県議にアンナ多額な
給与支給は税金泥棒だよ。

51 :朝まで名無しさん:02/08/04 07:55 ID:H1Mj4DVI
公 務 員 は 能 な し

52 :朝まで名無しさん:02/08/04 12:36 ID:DVtvW4m2
>公務員、議員の給与、人数は半減せよ。

  人員の半減は、行政独立法人の手品でごまかされるから、
  給与の半減を確実に実現していくことが大切である


53 :朝まで名無しさん:02/08/04 14:42 ID:bsxwKQPo
地方公務員には、休暇制度として奇妙なものが多い、

大掃除休暇(大阪府八尾市)看護休暇(杉並区、武蔵野市、府中市)
PTA休暇、妊婦通院休暇(町田市)
子看休暇(義務教育前の子供が病気にかかった時、治療するまで休暇となる)
授業参観休暇(京都府亀岡市、茨城県下館市、茨城県下妻市)
更年期障害休暇(40才以上の職員で医師が更年期障害と診断した職員に対し、
年間最高10日間以内、最長2年間20日の休暇)
お祭り休暇(伊勢市、橋本市、有田市など多くの自治体)
通院休暇(多くの自治体)結婚や忌引き休暇も多い。

54 :朝まで名無しさん:02/08/04 15:01 ID:wmLtuixW
>>1
税収が減れば、公務員給与が減るのは、あたりまえなんだけどね。


55 :朝まで名無しさん:02/08/04 15:08 ID:s+XM4C6H
公務員って雇用保険に入っているの?

56 :朝まで名無しさん:02/08/04 15:11 ID:HORXxDlI
公務員は国民に給与を返上しなさい!
公務員は国民に給与を返上しなさい!
公務員は国民に給与を返上しなさい!

57 :朝まで名無しさん:02/08/04 15:28 ID:bsxwKQPo
>公務員って雇用保険に入っているの

  退職金が多すぎて入れないのだ・・・

58 :朝まで名無しさん:02/08/04 18:17 ID:hxPjb3Sh
増税して財政黒字と公務員給与引き上げを実現しよう!

59 :朝まで名無しさん:02/08/05 00:59 ID:g1qI9bn7
>>58

市ね

60 :朝まで名無しさん:02/08/05 02:29 ID:cchMDCcO
「鷹(たか)は死すとも穂をつまず」ということわざがある。

その意は、肉食の鷹は、たとえ飢え死ぬようなことがあっても、稲や麦など穀物の穂はついばまない。
つまり節度を守る人は、どんなに困っても不正なものに手を出さないこと、どんなに貧窮しても節義
を曲ないことのたとえである。

公務員たるものは、例え法を例証せずとも法以前に倫理というものがあるはずだ。
その節義を守ることこそ国民からの信頼を回復する原点である。

終戦間もない食糧難時代ヤミ米なくして生きる道がない時、公務員としての節義
を守るため、ヤミ米を拒否して餓死したといわれる山口判事の公務員としての節義、
その善悪、当否は別として何か示唆するものがある。

http://www.ryukyushimpo.co.jp/dokusha/koe05/ke981220.html


61 :朝まで名無しさん:02/08/05 11:49 ID:9Xu/Tktl
国もどこの地方自治体もカネがなくて、四苦八苦。
これからは、人員削減、給料・退職金カット間違いなし。

62 :朝まで名無しさん:02/08/05 12:01 ID:KdzEt1Ci
コネがない香具師の僻みだよね。

63 :朝まで名無しさん:02/08/05 12:15 ID:GP/kjpjG
縁故採用で法や規定に違反しても見逃しか隠蔽か訓戒程度、そりゃ汚職し放題だろ。

64 :朝まで名無しさん:02/08/05 12:31 ID:mNCLRZY0
給与・待遇不満を陳べる”寄生虫”公務員等よ、
文句があるなら、合法的に共産主義国家にでもしてから言いなさい!

65 :朝まで名無しさん:02/08/06 04:14 ID:e13/OTf4
うん、国民全員が公務員なら、賃上げに文句はない。・・・国が潰れようとも・・・
あ、国が潰れたら、全員解雇か・・・

66 :これで年収750万円:02/08/06 14:10 ID:DvNmbp8g
>○○区には児童館がありますが、会館時間は9時から5時までです。
>児童館は、小学生が学校の放課後に寄って、遊んだりする施設ですが、
>従って学校が終わって、子供が児童館に来るのは3時頃になります。5
>時までの2時間、以外は子供も居なく、職員はボーとしています。3時
>から5時までの会館時間にして、人件費を節約してもらいたい。
> 公務員がボーとしていても、我々の血税が使われているのには納得で
>きない。1日に2人しか子供がこない日があるそうです。


67 : :02/08/06 14:36 ID:hdiOZ9hX
海外じゃ、公務員でもすぐリストラされるというのに。
日本はあまりにも甘すぎ。

68 :朝まで名無しさん:02/08/07 00:04 ID:iQZx4HuH
この種のスレだと、バッシングされかねないと思うが、公務
員給与は各方面・多分野で給与の指標とされている。
この指標化された給与に依存する国民の多数は、給与の削減
を生活の切りつめで行うであろう。
が、個人消費・設備投資・公共投資は我が国の3大経済要素
で、個人消費はその主軸たるところを期待されている。
消費減少==>収益悪化==>設備投資減少==>税収悪化・給与削減・・
の無限的デフレ・スパイラルに陥らなければ良いと思うが。
先進国のデフレ・スパイラルは先例がないので、治療法も特効
薬もないと思った方がいいだろう。


69 :朝まで名無しさん:02/08/07 00:13 ID:iQZx4HuH
60>・・肉食の鷹は、たとえ飢え死ぬようなことが・・
御説ごもとっともで異論ないが、ワシタカ類は肉食だが時には
腐肉食も行う。
特に冬場などの飢餓時期には、カラス・カモメ類のスカベンジャー
(廃棄物依存タイプ)としばしば餌を争う。

70 :おお、論客登場うれしいです:02/08/07 01:26 ID:pgz0oYas
>公務員給与は各方面・多分野で給与の指標とされている

  春闘が意味ある時代はそうでした、太田と誰かの会談で、公務員の給与について
  春闘方式を導入しているのもその理由であったかと思います。
  しかし、今日の民間給与は、民間企業の国際競争化=グローバルスタンダード化
  従来のような、世間相場で決定される状況ではなく、企業の支払い能力=付加価
  値を基準とする賃金総額管理が主流となっております。
   そのような状況下で、官の給与は、民間給与の賃上げの呼び水であるとするこ
  と自体が、「時代錯誤」と言われても仕方がないわけでありますし、官民の給与
  格差の原因でもあるし、もっと言うと「リストラ」の要因となっていると言える
  でしょう・・・・民間がリストラして、株価が上がるならまだしも・・・・
  1万円割れと低迷している状況も、これらの主張を立証しているとも思います。
  確かにデフレスパイラルは望ましくないですが、コストプッシュインフレを起こ
  すには、あまりにも、円高に過ぎるわけで・・・そもそも、今の状況は公務員に
  とって望ましい状況で真剣に改善しようとは思っていないのでしょう・・・
  

71 :おお、論客登場うれしいです:02/08/07 01:30 ID:pgz0oYas
>ワシタカ類は肉食だが時には腐肉食も行う。

  プライドが許さないのでしょうか?
  「生きるために仕方なくヤミ米を食う」のと同じ状況であると思います。
  従来の官僚は、そうであったとしても「罪悪感」を感じていたと思われ
  ますが、今の官僚は、悪びれずに、権力を使って、廃棄物を独り占めに
  してるんじゃないでしょうか・・・

  「そんなお姿が公僕としてふさわしいのでしょうか・・・}

72 :朝まで名無しさん:02/08/07 01:42 ID:m2/Po31O
今の政治家がだらしないからインフレをおこさないだけだと思われ。
一公務員はそこまで世の中を動かす力はないでしょ。
公務員の給料も削減されてますます個人消費は減る一方、
デフレスパイラルは確実だと思われ。

73 :朝まで名無しさん:02/08/07 01:52 ID:pgz0oYas
>デフレスパイラルの原因

 国債の利払費にある、国債だけで400兆・・・
 利払い・・・400兆円×2%で、8兆円・・・
 
 長期金利が5%になったら?
 400兆×5%=20兆円
 長期金利が10%になったら?
 400兆円×10%=40兆円


さらに、同額以上の地方と財投の累積債務があるのだよ。
サラ金からの借入金が、累積している人が、さらに借金を重ね、お金を回している状況だ
事実上、国家財政は、公債所有者の利払いと公務員給与の支払いしかできない状況になっ
ている・・・・これ以上の金利負担は公務員の給与が圧迫されるのだ・・・
だから、金利を押さえる・・・「この怖い利払費のため、デフレ」にしているのだ。

74 :朝まで名無しさん:02/08/07 02:09 ID:pgz0oYas
2003年度概算要求基準で説明しよう。
国歳出を大きくわけて
公共投資関連(公共事業等への支出金)
義務的経費(公務員の人件費)
裁量的経費(補助事業など)の3つに別れる。

そして概算要求では、
公共投資関係費→3%削減
裁量的経費→2%削減となっているが、

義務的経費は→3%増額
裁量的経費の内科学技術振興費→削減なし
(国立大学等の行政独立法人の公務員の給与)

ということで、公務員、準公務員の給与の予算は
完全に守られている・・・・これを「聖域」と呼ぶ(w

75 :官民給与格差拡大予算:02/08/07 02:18 ID:pgz0oYas
簡単にいうと民間への投資的予算だけを削減し、
公務員給与関連予算だけは増やす・・・・

こういう予算を、デフレ抑制予算というのでしょうか?

76 :朝まで名無しさん:02/08/07 07:33 ID:bhyAn1l4
70>・・コストプッシュインフレ・・真剣に改善・・
俺が勝手に危惧しているのは、公務員たちやその給与体系に準じた人々が
生活や消費を抑制することではなく、"あの間抜けなほど不変であった役所
の給与すら下がった"という国民全般への窮乏感の伝染である。
現時代、情報化社会である反面、”社会的雰囲気”はメディアを通じて
瞬時に伝播されており、実質賃金の引き下げ以上に消費減退が懸念される。
個人的には、ショック療法としても役人給与引き下げ・リストラは賛成だ。

77 :          :02/08/07 08:59 ID:ADKa2DsJ
>>44
米国の公務員制度が、民間と競争させられてるのか。いいっすね。

>>1
日本の給与体系は、官民格差が民>官だって、宣伝がなされてますよね。
あれは、けっきょく、なんでなんですか?

78 :朝まで名無しさん:02/08/07 09:01 ID:2I0IqW0d
公務員給与っていうのは見かけが高くならないように
いろんな細工がされてるわけよ
まあ二重帳簿だな

79 :          :02/08/07 09:06 ID:ADKa2DsJ
>>78
それが、本当なら、公務員給与の削減で、日本の財政改革が
できますね。。

公益法人の民間への移行と両輪で。

どういう、二重帳簿になってるんですか?

80 :朝まで名無しさん:02/08/07 09:12 ID:2I0IqW0d
表に近い方から言うと、まずいわゆる手当つうやつだな

で、厳密に言うと特別大変な仕事をした場合、
ちょっとだけ基本給に上乗せして出してあげますよん、
つうのがもともとの趣旨なのだが、が、
じつは職員みーんなもらってたりする

あと、大都市勤務手当と僻地勤務手当があって
たいていどっちかはもらってるちゅうのも笑わせるな

81 :朝まで名無しさん:02/08/07 09:15 ID:2I0IqW0d
裏の方はカラ出張カラ残業いろいろあるわ

が、これはウラなのでオレもわからん
本職に聞いてくれ (w

82 :          :02/08/07 09:15 ID:ADKa2DsJ
>>73
自治体が赤字なんだから、自治体を破産させるか、
公務員を削減するしかないですよね。。

83 :          :02/08/07 09:19 ID:ADKa2DsJ
>>80
手当は、よく聞きますよね。
あれは、平均給与の額に入ってないんですか?

84 :納税奴隷:02/08/07 09:27 ID:OsV95mRd
民間の給与が高いと優秀な役人が引き抜かれた時代があった。
話が変わるが政府は公務員に高級にしたが消費拡大はしなかった。
役人が飲みに行けば「企業と癒着の疑い」「飲酒運転でクビ」
「家の改造は税金ドロボウと言われる」。貯金のみが増える。
政府発表「国民の預貯金が世界一」。公務員が資産家!

85 :朝まで名無しさん:02/08/07 09:52 ID:UtktyA/3
>>80
それのどこが二重帳簿なの・・・?

86 :朝まで名無しさん:02/08/07 11:21 ID:9fKwaS1p
国家公務員、地方異動でも“都市手当”
役人給与の非常識追及に人事院総裁開き直り
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_07/3t2002072306.html
国家公務員は都市部と地方をほぼ2、3年で交互に転勤するため、半永久的に調整手当を受け取るケースも多い。上田議員の試算では、異動保障のため、本来、不必要な調整手当が年270億円から350億円も支給されているという。

87 :官民給与格差拡大予算:02/08/07 11:48 ID:1DJieIqX
全職種
平均給与月額(A)+(B)451,646
平均給料月額 (A) 364,879
諸手当月額 (B) 86,767

本給とは別に、月平均9万円の手当が支払われている・・・・
もちろん、これとは別のに期末勤勉手当がある。
調整手当、超過勤務手当のパー配分、訳のわからない手当などが
原因だろう・・・・

デフレの今日、調整手当は不要である。
  


88 :朝まで名無しさん:02/08/07 12:21 ID:nluW03k0
 公務員の給与削減って、好景気の時分ならともかく・・・。
 この上公務員まで給与引き下げたら、いったい誰が日本の消費を支えるの?

 公務員世帯まで買い控えが始まればデフレスパイラルどころか空中分解じゃないかな?

89 :官民給与格差拡大政策:02/08/07 12:29 ID:1DJieIqX
民間投資を抑えて、公務員給与関連予算だけ増額で、おまけに国民負担増・・・
何を今更、デフレスパイラルだよ、公務員給与を削減し、民間投資を増やし、
国民負担減・・・・これがデフレ回避の政策だ。

2003年度概算要求基準で説明しよう。
 国歳出を大きくわけて
   公共投資関連(公共事業等への支出金)
   義務的経費(公務員の人件費)
   裁量的経費(補助事業など)の3つに別れる。
そして概算要求では、
   公共投資関係費→3%削減
   裁量的経費→2%削減  と削減しているが、
   義務的経費は→3%増額
   裁量的経費のうち学技術振興費→削減なし
    (国立大学等の行政独立法人の公務員の給与)
  ということで、公務員、準公務員の給与の予算は完全に守られている
                ・・・・これを「聖域」と呼ぶ(w
公務員給与予算だけ増やし、民間への投資予算は減らす・・・・
これを「デフレ抑制」政策と呼べるのでしょうか?
そして、国民の負担だけ増やす。

厚生年金の総報酬制(ボーナス徴収)の実施・・・来年4月
健康保険の総報酬制(ボーナス徴収)の実施・・・国来年4月
配偶者特別控除その他の控除の縮小    ・・・来年度税制改正
事業税の外形標準課税             ・・・再来年メドに実施
消費税税率アップ                 ・・・小出し中
雇用保険料の値上げ              ・・・今年と来年



90 :官民給与格差拡大政策:02/08/07 12:35 ID:1DJieIqX
毎月の給与だが、本俸85%+手当15%という組合との密約がある。

手当の削減をするだけで、15%に賃金カットが可能である。
地域別に人事院勧告がなされるなら、調整手当は不要となるし、
その他の手当の削減だけ10%カットは簡単にできるはずだ。

国賊「官公労」組合から、日本を守ろう。
公務員による国家財政破綻を断固阻止しよう〜。
団結頑張ろう〜〜〜〜〜

91 :朝まで名無しさん:02/08/07 13:25 ID:NOXtgQmx
公務員の仕事は民間に委ねよ
おまえらはちっとも仕事しないで税金泥棒だ
何が組合だバカ野郎

92 :朝まで名無しさん:02/08/07 21:09 ID:izbZzWrg
age

93 :朝まで名無しさん:02/08/07 21:24 ID:tGZXHDup
皆の意見では、デフレスパイラルは懸念されるが、日本というより先進国
の末路や実験場の意味で公務員給与引き下げるしかないだろう。
後は、歴史が証明してくれるだろう。
・WW1のドイツの逆で、日本は回復不可能なデフレスパイラルに失速沈没
・'02の大転換で'90sの米国のような経済回復
最近の経済一時回復は、PAYOFF畏怖による瞬時消費拡大である。

94 :朝まで名無しさん:02/08/08 01:35 ID:CBXKIWG/
公務員の給与が下がるのはしょうがないだろ。
これだけ不景気にみんな賃金が下がっているのが現状
これで人事院がプラスなんて勧告したらあきれるよ。

特に本省課長級以上(キャリア)の給料は最低10%は下げなきゃいかんよ。
キャリアが全員駄目とは言わないよ。漏れが逆立ちしてもかなわん奴もいる。
しかし、一部のキャリアと政治家が今の日本を駄目にした原因だろ。

勿論我々ノンキャリもある程度は下げなきゃ話にならないけどな。

暇な公務員の話が出ているが、
地方出先機関で暇にしている奴らをみんな霞に持って来て再編すればいいんだよ。
組合のバカな運動のせいで地方の人が減らないで本省が割を食っている。
本省は残業代も雀の涙でほとんどがサービス残業。そんな実態は誰も報道しないから、
公務員は暇で高給を貰っているって批判される。

嘘だと思ったら、深夜0時に霞に行くといいよ。いっぱいタクシー並んでいるから(藁)
効率的に仕事しろとか言う奴もいるかもしれないけど、「国会待機」とか言って、質問
が全部出るまで関係部署は待っていないといけないから帰りたくても帰れないんだよ。
某政党なんかは深夜になってやっと質問を出す。1人の質問が遅い結果、多量の国民の
税金が無駄になる。
国会質問がなくても、上の不祥事とか問題の尻拭いはいつもノンキャリの仕事。期日が
決められ、人を融通しあうということをしないから、忙しくなると毎晩深夜。

それが世間の役に立っているかと言えば・・・漏れは役に立っている仕事をしていると
思うけどな。一部の心ないキャリアと政治家かおかしな方向に持っていくこともあるけ
どね(藁)

最後は関係ない話になったからsageとくよ。

95 :朝まで名無しさん:02/08/08 03:51 ID:6KMxwWgp
このご時世給料が減るのは仕方ない。
でも、みんなが高い給料もらってるわけでもないし、楽な仕事をしてるわけでもない。
>>2みたいにほぼ同じ仕事内容で比較すると公営バスはいい給料もらってるんだなぁ
とうらやましくなるけど。

96 :朝まで名無しさん:02/08/08 06:11 ID:TR/tT85v
>楽な仕事をしてるわけでもない。

 確かに、役所内で見れば、何で俺たちだけ、こんな苦労を・・・
 とか、俺だけつらい事をしなきゃいけないのか・・・と感じるつらさはあると思う
 でも、それは、役所の中の相対的なものでしかない。
 大きな船に乗って、ほかより、責任の重い仕事をしているだけ・・・

 船をおりて、大海原に一人になってごらん、自分で泳がなければ死ぬしかない・・・
 民間のリストラには、そのつらさがある・・・
 公僕の皆さんにはこのつらさを少しでもわかって欲しい

 

97 :本日人事院勧告【注目】:02/08/08 06:30 ID:TR/tT85v

     *  *  *
    *  ∧_∧  *
   *   ( ´∀`) *
   * 日本の夏、    *
   *   人歓の夏    *
    *         *
      *  *  *
         |
          |
         |

     Λ_Λ   Λ_Λ
    ( ___) (    )
    /|_(祭)_|ヽ /|_(祭)_|ヽ
    ゚ |_|_| ゚  ゚ |_|_| ゚


98 :朝まで名無しさん:02/08/08 07:13 ID:vjIv5ia4
内向きの仕事をいくら自慢されてモナー
単なるマスターベーションだべ
気づけよ

99 :何がデフレスパイラル:02/08/08 07:40 ID:WJRs+W23
日本を1000人のムラだとすると公務員は34人しかいない・・・

その34人が10%給与カットされただけでデフレスパイラルとは大げさだ・・・
平均給与の高まりから見れば、預貯金に回る金額が減少する程度ではないのか?

これは、むしろ望ましい。

100 :何がデフレスパイラル:02/08/08 07:43 ID:WJRs+W23
「景気回復のための賃上げ」論が例年にもまして前面に押し出されたのだが、それ
も資本の攻勢には全く対抗できなかった。
賃上げで大衆消費を刺激し、消費主導で内需中心の景気回復を計るべきだとするこ
の「賃上げ論」は、連合のみならず全労連や全労協にも共通する性格をもった論理
だったのだが、それは二つの意味で有効性を持たなかったと言える。

 そのひとつは、今春闘でブルジョアジーが追求した賃下げや人員削減は、現在の
不況を凌ぐ一時的な処置ではなく、日本資本の国際競争力の低下に対応する〃企業
体質の転換〃を意図するものであって、景気や業績が回復すればベースアップに応
じるといったこれまでの合理化とは、あらかじめ性格を異にしていたからである。

ふたつめは、この資本収益率の悪化という事実の中に、実は戦後日本の持続的経済
成長を、だからまた賃上げ→消費の拡大→経済成長そしてまた賃上げという、資本
主義的好循環を可能としてきた産業構造の破綻が示されているのだが、「景気回復
のための賃上げ」論は、この旧来的な好循環を前提にした論理だったからである。

 こうした条件のもとで、賃上げによる消費の刺激が、量産効果を再生して景気を
回復するという賃上げ要求の論拠は、あまりにもナイーブにすぎたと言うべきであ
ろう。


101 :ここまで逝かないとわからないか?:02/08/08 07:53 ID:WJRs+W23
875 :ネバダ・レポートについて :02/03/05 22:33
<IMFの管理下に入らない場合でも、同等の処置を実行する可能性が高い>

柳沢金融庁長官は、ワシントンで「ネバダプログラム」受け入れを検討を表明。
その内容は、下記の通り驚くべきものである。

1)公務員の総数・給料は、30%以上カット及び、ボーナスは、例外なく
  全てカット
2)公務員の退職金は、一切認めない >> 100%カット
3)年金は、一律30%以上カット
4)国債の利払いは、5〜10年間停止 >>事実上の紙くずへ
5)消費税を、15%引き上げ20%へ >> 益税等の優遇税制は廃止
6)課税最低限を引き下げ、年収100万円以上から、徴税を行う
7)資産税を導入し、不動産に対しては、公示価格の5%を課税。
  債券・社債については、5〜15%の課税。株式については、
  時価を正確に計算出来ないために、取得金額に対して、1%課税。
8)預金については、来年4月を待たずに、一律、ペイオフを実施
  するとともに、第2段階として預金を30〜40%カットする。

Nebada Economic Report
http://www.collectors-japan.com/nevada/index.html

特別解説:日本のIMF審査受け入れについて
http://www.asyura.com/sora/hasan1/msg/603.html

第154回国会 予算委員会記録 第10号(2002-02-14)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_main.nsf/html/kaigiroku/001815420020214010.htm


102 :小泉、竹中は公約を守れ:02/08/08 16:38 ID:flendby9
【本年人事院勧告の骨子】

○本年の給与勧告のポイント

 @官民給与の逆格差(△2.03%)を是正するため、給与勧告制度創設以来初の月例給引き下げ改訂
     〜俸給表の引き下げ及び配偶者にかかる扶養手当の引き下げにより措置
 A期末・勤勉手当の(ボーナス)の引き下げ(△0.05月分)
 B3月期のボーナスを廃止し6月期と12月期に再配分。併せて、期末手当と勤勉手当の割合を改訂
     〜年間平均給与は4年連続の減少(△15.0万円(△2.3%))

まあ、1%程度と予測する機関があった中、2%は人事院としては頑張ったと評価できる。
これから毎年マイナス勧告として激変緩和するのもよいだろう。

さあ、あとは、小泉、竹中公約の給与削減公約だ、
この人事院勧告に対して、さらにどのような手法で、引き下げを図るのか見物だ・・・
まさか、政府から独立している人事院の勧告をもって、引き下げしたというのじゃないだろうな・・・
そんなの「他人のフンドシ」だぞ、公約は守れ〜〜

103 :朝まで名無しさん:02/08/08 17:33 ID:NIp+0Ive
公務員も、銀行員も給与賞与ともに20%削減しろ

104 :朝まで名無しさん:02/08/08 17:36 ID:ASMftNNd
あえて言うが、公務員の質を高めるために給料&安定で人材を確保するのも重要。
東大卒で、官僚になった場合の年収700万円、一流企業に入った場合年収2000万円
じゃ能無し国家になってしまう。
しかも労働三権は制限されている。(優秀な奴が賃上げ要求しようにも出来ない)
現業職は逝ってよしと思うが。


105 :朝まで名無しさん:02/08/08 17:46 ID:mHlx7mYS
>一流企業に入った場合年収2000万円 ?リストラされてホームレスもあるぞ。

106 :小泉、竹中は公約を守れ:02/08/08 18:00 ID:flendby9
財政破綻状態にある日本にとって、今後の改革の方向は、東西の壁崩壊後の東欧諸国に
学べるものがあるのでは・・・

その崩壊後の東欧諸国の公務員制度について調べた文献
http://lib1.nippon-foundation.or.jp/1996/0982/mokuji.htm

その中で、以下の重大な指摘がある。

国民の総てに福祉を平等に与えるというのが、従前の社会主義体制における行政の目的だった。
それは同時に、国民に高負担を強いるものだった。しかし体制の崩壊により、緊急の人事行政
課題になっているのは、他ではない公務員給与の予算確保のようである。
・・・一方公表には慎重だが、各国ともに高い失業率に悩まされている模様である。
失業は存在しないという社会主義体制から、現在の自由主義体制ヘの移行中であることを考え
ると、失業者の削減(雇用増加)と公務員給与改善との両立は、なかなか厳しいものと考える。

 失業の対策を何らせず、公務員給与の予算取りだけに公務員が奔走する・・・
 今の日本は、これに近くないか?


107 :朝まで名無しさん:02/08/08 19:30 ID:xd1Lng5z
公務員給与削減==>それに準じる民間給与削減==>公務員給与削減・・
上記のような連鎖がおきなければ良いが。
公務員の生活を守るためでなく、心理的不況感が無限連鎖となり、
日本経済全体が萎縮、自重で崩壊などのことにならなければ良いが。
ただし、お金の価値は今までにないくらい上がるのだろう。


108 : ◆l3gPQ5AE :02/08/08 19:32 ID:B12OeKVq
>>107
そんな心配はいらんよ

その分、公務員以外の層の負担を減らすことによる需要創出効果のほうが
はるかにいいさ

109 :マック竹中 :02/08/08 19:38 ID:0A/cpCDC
仕事をろくにしていない公務員の給料など中国人並で十分だ

110 :僕ちゃん公務員!:02/08/08 20:25 ID:H5DVeM7i
仕事をちゃんとしている公務員の給料は今のままでいいよね!
でも、公務員で年収1千万以上のヤシはほとんど仕事してないヤシだよ
そんなヤシは減給どころじゃ駄目。即、リストラしないとね

111 :朝まで名無しさん:02/08/08 20:30 ID:was3xQLd
>公務員給与削減==>それに準じる民間給与削減

因果関係が逆転してないか?

公務員給与上昇==>それに準じる民間給与上昇
なんて話は聞いたことがないよ。


112 :朝まで名無しさん:02/08/08 20:43 ID:was3xQLd
>>110
仕事をちゃんとしているというのは、税収増(経済成長に伴う自然増)
に貢献しているという意味でよろしいか?

113 :朝まで名無しさん:02/08/08 20:56 ID:brR5QI7Z
20%給料削減すれば25兆円も浮くのに。
早く下げろ。

114 :朝まで名無しさん:02/08/08 23:38 ID:6NdC3N0j
111>>公務員給与削減==>それに準じる民間給与削減
>因果関係が逆転してないか?
ごめん、言いたいのは、公務員と公務員給与を元に給与算定している事業所
のこと。
大中企業では利益や実績で給与算定できるが、小零細では上記のような所も
意外と多いらしい。
113>20%給料削減すれば・・
50%も削減すれば、給与分のみならず、かなりの公務員が退職するので、
国庫負担は軽くなるだろう。
だが、”貪官汚吏”も増えるだろうし、行政機構の麻痺も予想される。


115 :朝まで名無しさん:02/08/09 00:29 ID:rJqhZIJW
事務次官は月収150万
本省勤務手当てを作ることを画策する官僚
東京は調整手当て12%
天下りするくせに退職金たっぷりの偉いさん達

全部潰して下さい。現場の国家公務員より

116 :小泉、竹中は公約を守れ:02/08/09 01:26 ID:VXqAV8d0
>全部潰して下さい。現場の国家公務員より


  おお、それこそ、真の公僕・・・・

  「実行するためには、まず、小泉おろしだ・・・」
  「後釜に福田でもなれば、人気がないから増税できないし、30兆円枠も
  すぐに撤廃・・・・日本国崩壊が早まる。」みんなが若いうちに一回潰し
  て、きれいにやり直そうぜ・・・

  福田じゃなくて、亀井でもいいかな・・・人気者はダメだ、すぐ増税を言
  うから・・・「石原も・・・なったら財務省に言わされるよ・・・」

  赤字公債バンバン逝こう〜〜〜国も逝こう・・・・

117 :朝まで名無しさん:02/08/09 03:12 ID:VXqAV8d0
>だが、”貪官汚吏”も増えるだろうし、行政機構の麻痺も予想される。

給与の高低と汚職は関係ないようだ、むしろ待遇がいいと「金目当て」
の公務員が増え、結果として汚職が増えるようだ・・・

■昨年の国家公務員懲戒処分件数、83年以降で最悪■

 人事院は28日、昨年1年間に懲戒処分を受けた国家公務員は2501人にのぼり、
83年以降で最悪だったと発表した。懲戒処分件数は10年前の92年当時の倍にあたる。

 処分の内訳は、最も重い免職が165人、停職135人、減給937人、戒告1267人。
免職が前年に比べて14%減ったのに対し、減給が5%、戒告が17%増えた。


 府省庁別で一番多かったのは郵政事業庁で、1923人。昨夏の参院選の公選法違反事
件で大量の逮捕者を出したことなどから、前年より115人増えた。ほかに、処分者が増え
たのは文部科学省の172人(前年比100人増)、外務省の39人(同35人増)。文科省で
は山形大など国立大学の入試判定ミスが響き、外務省では相次ぐ不祥事で監督責任を問
われたケースが多かった。

http://www.asahi.com/politics/update/0528/012.html


118 :朝まで名無しさん:02/08/09 03:26 ID:VXqAV8d0
>10年前の92年の倍

  10年前はバブルで、公務員が安月給だった時だ・・・
  デフレで実質賃金上昇の今の国家公務員の汚職が倍とは・・・
  ちなみに地方も・・・
 
自治体の不正139件、4年連続で増加

 2000年度に発覚した地方自治体の汚職などの不正事件は前年度比4件増の
139件、起訴されるなどした首長や職員、議員は同7人増の175人と、とも
に4年連続で増加したことが27日、総務省の調査でわかった。1985年度の
143件、200人に次ぐ多さで、過去10年間では件数、人数とも最多。

 横領が半数の70件を占め、収賄41件、詐欺9件、公文書偽造4件、
背任3件と続いた。部門別では、土木・建築の29件、福祉・労働の21件、
教育の16件がワースト3。自治体の内訳は、都道府県29件、
市町村107件で、地方公社3件だった。

 また、99年度以前に発覚した不正事件の当事者のうち、2000年度は
152人が懲戒処分。内訳は免職106人、停職26人、減給15人、
戒告5人。裁判まで進んで判決を受けた者も34人おり、
懲役刑(執行猶予を含む)が32人、罰金刑が2人だった。 (読売新聞)



  待遇じゃないね・・・

119 :名無し三等陸士:02/08/09 03:41 ID:0DuuBbeo
国債700兆の償還は、議員と公務員の報酬削減分で賄えば良い。
足りないと思ったら天下り役人の財産没収、収賄犯の罰金大幅引き上げ。
そうすれば、国民に痛みを与えずに健全な国家財政再建が出来る!!!



120 :朝まで名無しさん:02/08/09 07:45 ID:Q1wUtSsm
禿同

121 :朝まで名無しさん:02/08/09 07:53 ID:nnSK2sIf
>>119
禿げ同

あとタバコ税も引き上げてくれ。

たばこ100円値上げで一石三鳥 国立公衆衛生院が試算

2001年6月26日、日本疫学会の研究集会。
国立公衆衛生院の望月友美子・主任研究官が発表した。
たばこ1箱の値段を100円上げれば、消費量が2割減って肺がんや心臓病などの病気は減少、業者は収入を維持し、税収はアップする。
 試算の初期値は、日本の現状に近い20本入りのたばこ1箱の小売価格260円、消費量3400億本、
 国と自治体を合わせた税収2兆4000億円とし、各種統計や世界銀行の研究報告などを参考に試算した。
 価格や消費量の増減にかかわらず、たばこ製造・販売業者の収入を一定額に維持することを前提に、税収の変化を調べた。
 消費本数は小売価格が上がるほど減った。しかし、税収は1箱540円前後までは初期値より多くなった。
 とくに、1箱100円の値上げでは、約2兆8000億円の税収になり、
 値上げ前に比べて約4000億円もの税収アップ。この増加分で、たばこ農家への転作補助の財源をまかなえるという。
 1箱700円にすると、消費量は約870億本と約4分の1になり、税収は約1兆円に半減した。
 これらの試算はいずれも目標の価格まで一挙に値上げした場合で、少しずつ値上げする方法では、たばこ消費の抑制効果が薄れることも分かった。
 たばこの消費は、ニコチンへの依存や習慣化などの影響で、値段を上げても簡単には減らないとされている。しかし、たばこ税率を上げた米カリフォルニア州などでは、税収増加分を禁煙政策に生かして喫煙率が低下し、男性の肺がん死亡率が減るなどの成果が出ている。

122 :クレイジー名無し:02/08/09 08:19 ID:87D0QU7G
>>121
いまの中高生どもは登下校時、集団で堂々とタバコ吸いやがるからなー

100円じゃなくて500円ぐらいの値上げでもいいだろ。
ボンクラの不摂生は結局国に跳ね返るからな。

吸える奴が吸うのが一番いい。

123 :名無し:02/08/09 08:20 ID:aEzY499D
昭和の大不況のときは、10%のカットだったとおもう。
税収がないのだから、支出はカットすべきだ。
人件費は会社なら下げるよ。当たり前の話し。
公務員制度の目的と方法の順番が間違っている。
親方日の丸は止めて欲しい。


124 :朝まで名無しさん:02/08/09 08:26 ID:Qu/k/ZAH
10%削減でも別にイイよ
定年までクビにされずにすむなら

125 :朝まで名無しさん:02/08/09 10:50 ID:7AL4CHml
>>122
そこまで高くすると税収が減るからそれはまずいんだろ。
健康に悪かろうとたばこの販売をやめれないのは
税収低減とと禁酒法時代の再来を招かないためだろ。

126 :朝まで名無しさん:02/08/09 12:58 ID:WO3ATVv/
公務員の給料は税金。
今は税不足で、国も地方自治体も困り果てている。
給料ちょびっと削減したぐらいでは、どうにもならないのでは。
民間のように公務員の大リストラ時代がもうすぐやってきそうな予感がする。




127 :朝まで名無しさん:02/08/09 13:01 ID:5Rd8DBLV
つーか税金下げろ

128 :朝まで名無しさん:02/08/09 13:04 ID:CTYvJgIM
公務員って人生楽しんでるんだろうな〜。
なんせ競争原理・市場原理が全く働かない桃源郷で遊んでるようなもんだからな。

但し、ちょっと誇りは持てないわな。
公務員は実力の倍以上の給料もらってる事くらいは、いくなんでも
本人達も気付いていると思うが・・・。

129 :朝まで名無しさん:02/08/09 15:16 ID:EvO+Iu9g
>>126
首切りは当分無いと思うが今回給与引き下げという前例を作ってしまった以上は
景気回復するまでは下がり続けそうな気がする。公務員天国崩壊の第一歩ってとこかな。


130 :納税奴隷:02/08/09 15:25 ID:aqoeV+Fz
国をマイナス成長にさせて、国会議員に賞与!これは倫理に違反ではないか!
真紀子議員は何故辞める!国会で暴れろ!

131 :朝まで名無しさん:02/08/09 15:29 ID:2CTPovy7
>>130はマキコガ何故やめるか判ってないバカですか?

132 :朝まで名無しさん:02/08/09 19:53 ID:ANDAyl9C
122>・・100円じゃなくて500円ぐらいの値上・・
125>・・高くすると税収が減・・
レーガノミクス時代にRAPHERという経済学者が課税率と税収の最適化みたいな
ことを言っていた。
1980'Sの米国はマネタリストだのサプライサイダー、ニューケインジアン、
新古典派だで景気建て直しのブレーンたちが百家争鳴してたよな〜〜
そーだ、サミュエルソン博士も円高不況末期であり、バブル直前の1987頃の
日本の景気回復へのインタビューで、「公務員賃金を倍増させ、消費増せよ」
と、述べてたこともあった。
日本も前向きな経済政策はないのか?

133 :クラーク・ケント:02/08/09 20:22 ID:H1dZ2fWs
つーか、公務員ってのはそもそも国民への「奉仕者」だろ。
つまり、彼らのやってるのは「奉仕活動」というわけで、
それに対して
報酬を求めること自体間違っている。公務員への給与支払いは
停止すべきである。




134 :朝まで名無しさん:02/08/09 20:42 ID:KirU9A9D
133>公務員への給与支払いは停止・・
それって、警察も消防も、上下水道、けっこうな病院や斎場
等社会に不可欠な分野も停止するよ。

135 :朝まで名無しさん:02/08/09 20:48 ID:ueSo9KdT
アメリカでは、行政では、事務、受付、水道、図書館、施設管理、保育など、
 多くの部署は、CCTによる民間企業との競争の中にあります。
 民間企業より、安い見積書を提示できなければ、その部署の公務員は解雇され
 るので、コスト意識が生まれます。 
 また、行政の幹部は、民間企業で業績をあげた、ビジネスマン達です。その幹
 部が創造的な仕事をこなし、ルーチン的な仕事をこなす公務員を使いながら、
 行政機構は動いています。

 日本は最大の不良債権は、終身雇用の公務員制度です。
 公務員(準公務員を除く)の年間の人件費は約40数兆円にもなり、この負担
 を民間企業とそこに勤めるサラリーマンは納税という形で負わされている訳です。

 ではどうするか、明治維新の時、武士階級は藩から解雇され、痛みを伴う大改革
 を断行しました。それを21世紀維新で再び行うことです。  
 日本はなんどか、大きな構造改革を乗り越えてきたのです。
 公務員さえ頑張れば、そんなに心配することはないのです。

 公務員が悪いのは、公務員制度が悪いからです。改革していきましょう


136 :朝まで名無しさん:02/08/09 20:55 ID:fH0zVC8S
社会に適応できない、精神的な弱者、無能者、
これらの人々を受け入れる「受け皿」として
公務員組織は必要だ。
犯罪者予備軍を収容するソシアルプリズンとしても
公務員組織は必要だ。
とりあえず金は与えておこうじゃないか。

137 : :02/08/09 20:58 ID:hsJWDYVL
郵便配達くらいならなれるかな?

138 :朝まで名無しさん:02/08/09 21:11 ID:VW+372Ms
>>136
同意。
最低賃金基準として有用ということだな。

139 ::02/08/09 21:19 ID:nEUWIjC5
>>136
それを突き詰めたら共産主義じゃん(w

破綻する運命なのさ

140 :朝まで名無しさん:02/08/09 21:27 ID:VW+372Ms
突き詰める必要はないよ。
要するに公共事業じゃん?

141 :朝まで名無しさん:02/08/09 21:33 ID:fH0zVC8S
共産主義???
わかるように説明して>139

142 ::02/08/09 21:36 ID:nEUWIjC5
>>141
教科書読んで勉強しなさい


ひょっとして消防?

143 :朝まで名無しさん:02/08/09 21:42 ID:R4f9EeHD
>>142 小学生でもわかるように説明してよ。

144 ::02/08/09 21:53 ID:nEUWIjC5
http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search.cgi?sw=2&MT=%8B%A4%8EY%8E%E5%8B%60
(2)階級対立のない共同社会。広義には、プロレタリア革命によって権力を獲得した労働者階級が生産手段の社会化をなしとげて築く、社会主義と呼ばれる低い段階と、
狭義には、そのもとで発展する高い生産力によって、「各人は能力に応じて働き、必要に応じて受け取る」という状態が生まれた高い段階の社会をさす。

つまり働いている人はすべて計画的に働き、計画的に消費する社会
日本の例で言えば食管法があった時代の米生産をイメージすればわかりやすいかな?
失業者や倒産が”無い”はずなんだけどこれをやると必ず全体が破綻する


145 :高校教諭:02/08/09 21:54 ID:B4+P35RH
これからは3月ボーナスもなしか。

現物支給にしてくれればいいのにな。



146 ::02/08/09 21:56 ID:nEUWIjC5
>>145
つくる会の教科書100冊

147 :朝まで名無しさん:02/08/09 22:44 ID:MESK+SGj
>144
それが136を突き詰めたことなの?
自分の言葉でわかりやすく言えない?
ひょっとしてコウムイン?

148 :朝まで名無しさん:02/08/09 22:48 ID:MESK+SGj
資本主義社会はそのままに
その社会に受け入れられない動物を
コウムインという組織に閉じ込めて
いわば「飼って」おくってこと。
餌は十分に与えてね。

149 :朝まで名無しさん:02/08/09 23:02 ID:VW+372Ms
>>145
住宅ローン抱えてる民間の連中は、ボーナス月毎に‥(以下略

150 :pppppp:02/08/09 23:17 ID:ZBWQrQ/K
 全くオカシク無い話だ、当然の話だ、公務員ってのは、
国や都市の為に働くんだよ、必要最低限の生活費さえ貰っ
てればいいんだよ、利益を考えて毎日苦しんで会社を経営
している民間企業が苦しい時代に何を甘えとんねん、今で
も貰いしじゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!

151 :朝まで名無しさん:02/08/09 23:18 ID:OrRnlqoG
>住宅ローン

国土苦痛省の策略だった・・・

152 :朝まで名無しさん:02/08/10 01:33 ID:zjWs1rQ6
今回の公務員給与削減を契機に経済の爆縮やデフレダイブ(急降下)
にならなければ良いが・・
生活費はデフレなので安くて良いが、住宅ローン等を抱えている人は
本当に破綻してしまうのではと、他人事ながら心配だ。

153 :朝まで名無しさん:02/08/10 03:46 ID:4Ym1QFcW
>生活費はデフレなので安くて良いが、住宅ローン等を抱えている人は
>本当に破綻してしまうのではと、他人事ながら心配だ
  公務員が知らないだけで、国土交通省に騙され人々は
  大変だよ、自己破産もものすごい数だしね・・・

  も、遅いよ、公共事業削減から始まってるんだから・・・
  公共事業・公務員=「失業対策」縮小なの・・・
  失業者が街にあふれる・・・犯罪だけは気をつけようね・・・

  

154 :朝まで名無しさん:02/08/10 03:48 ID:4Ym1QFcW
まさか、公僕が、公共事業だけ削減に賛成して、自分たちの給与削減に
反対するなどと言う論理矛盾のワガママは言わないよね・・・(w

155 :???:02/08/10 03:54 ID:oEsmD1hU
役所の建物が民間企業の平均より豪華になってきた頃から堕落が始まった。
田舎の小学校を思い出して欲しいが、あれくらいが本来の姿。

ろくに産業のない地方都市にやけに豪華な公共施設があったら、裏に何か
あると思うべき。国の未来を食いつぶした結果。



156 :???:02/08/10 03:59 ID:oEsmD1hU
そう言えば、いまだに小学校が古びている方が、教育にろくに金をかけていないと
いうことの裏返しだな。何十年も前に建てられていまだにそのままとはどういうわ
けだね。教育は票にならないし、結果もすぐに見えないから、放置していたか。



157 :朝まで名無しさん:02/08/10 06:02 ID:dj5wwbD3
 とりあえず公務員給与削減が勧告されたのだから仕方なしか・・・。
 これから毎年ずるずる削減なんだろうな・・・。

 でも他の人も覚悟が必要だね。特に一般家庭向けに物販・サービスしている営業
職の方はね。

158 : ◆l3gPQ5AE :02/08/10 06:05 ID:WAD0NH+d
給与減るくらいでガタガタいうな

それより数減らしの方が怖いだろ

159 :朝まで名無しさん:02/08/10 08:53 ID:2vCg4FcU
次は数を減らしにかかる筈。
段階的にだよ。
定年近い腐りきったコウムインは良い時やめられる。
かわいそうなのは楽ヒマ安定のコウムイン像にあこがれてなった
30代40代の、かつては秀才いまはぼけおやじ・・・だ。

160 : ◆l3gPQ5AE :02/08/10 08:54 ID:WAD0NH+d
もう10年かけて10%削減させる方針を政府は出しているぞ

161 : :02/08/10 08:56 ID:slI8a5I+
2%ぐらいで騒ぐなっつーの。

162 :朝まで名無しさん:02/08/10 09:01 ID:aDnrzESl
単純に民間の平均でいいと思うけど、なぜ100人以上の会社の平均なんだろ?

163 :朝まで名無しさん:02/08/10 09:04 ID:0XC9B90u
外郭団体なので俺は4月にダウンさ。今年になって初めての朗報だった(w

164 :朝まで名無しさん:02/08/10 10:00 ID:zwprpY7x
>>159
・・かつては秀才いまはぼけおやじ・
行政事務系公務員はこういう例が多い。
これが、世間からの指弾されていることに気づくべき。
俺が思うに中高年女子公務員のほうが強烈だぞ。


165 :163:02/08/10 10:14 ID:0XC9B90u
同期で主任になれなかった某奴は退職してしばらくしたら、野村総研に入っていて、うちの調査物の担当になっていた。
給料もわしの倍はもらっているようだった。ふむ。
うちは能力活用には向かない職場なのかのぅ。

166 :朝まで名無しさん:02/08/10 10:32 ID:nINwZRJz
>>165
バブルのころ、有能な公務員がかなり民間に転職した。
公務員試験の倍率も低かったので、??なやつがかなり公務員になった。


167 : :02/08/10 10:49 ID:SCWVAxJo
>>165
俺の就職時にはとっくにバブルは崩壊していたので、
大学時代にしっかり勉強していた奴じゃないと、
地方一級に合格できなかった。倍率150倍を超えていたしな。

>>162
少なくともお前やお前の親よりも、
厳しい選抜に勝ち残って公務員になってるからじゃないの?

168 :朝まで名無しさん:02/08/10 11:58 ID:GVtO7HDq
中高年女子はなにがあっても(酒酔い事故は解雇?)定年まで居座るよ。
まず削減するのはこのへんだよね。

169 :朝まで名無しさん:02/08/10 15:45 ID:GAuk/efz
中高年まできてしまった公務員ほど醜いものはない・・。
人間の深部に潜む餓鬼の如き欲や情念があからさまに
表現された「コウムイン」という物体になってしまってる。

170 : :02/08/11 01:52 ID:tW2kTZU9
確かに公務員は安定していて、仕事も楽だ。
奴らの仕事場は、緊張感の欠片も感じられない生温い異空間だ。

だけど、お前らの書き込み見てると妬み嫉みにしか感じられないのだが?
なれば良かったんじゃないの公務員。
誰にでも試験を受ける資格はあった訳だしね。

171 :朝まで名無しさん:02/08/11 08:54 ID:9BwEYvCz
そういう問題じゃないんだけど、ぼけてるあんたにはわからないよね。
だれがなるとかならないとかじゃなくて、日本という国がつぶれないように
現状のコウムイン組織にメスを入れる必要があるんだよ。
典型的なコウムインの170くんへ・・・。

172 :朝まで名無しさん:02/08/11 09:12 ID:REaUbRTE
コウムインに給料なんていらない。

173 :朝まで名無しさん:02/08/11 09:20 ID:b33cjhgR
本当に「これでは食えない」と思うならやめればいい。
民間サラリーマンはそうしている。

174 : :02/08/11 09:50 ID:tW2kTZU9
>>171
俺もまともな意見を言ってる人間に対して、妬んでるなどの言葉を投げてるわけじゃない。
お前みたいな奴に、みっともないから僻むなと言ってるだけ。
いいか?みっともないのだよ、お前は。
私憤を公憤に摩り替えないようにな。

それと、典型的公務員と言われてもなぁ。
お前の言う典型って、お前の狭い知識を元に悪意で作った妄想だろ?
大体に、俺は公務員じゃないし、それに日本語が読めれば判るが、
170の書き込みに、公務員よりの発言はした覚えは全く無いのだがな。
・・・お前って脊髄反射馬鹿だろ?

175 :まさる:02/08/11 11:04 ID:ADqRLFOP
こないだの名古屋の市バス運転手50代で月収74万以上???
アホか
んで市の職員はそれと同等かそれ以上だってよ
破産市、破綻国家が何やってんだ?
庶民よ!怒りの焼き討ちだ

176 :朝まで名無しさん:02/08/11 11:32 ID:6iOc7RYT
>>170
話しを摩り替えるな。
じゃあ、全員公務員になって解決か?

177 :朝まで名無しさん:02/08/11 12:54 ID:F1oZxDIn
>174
あんた、狭いよ!あまりに狭すぎる・・・
私憤だとか妬みだとか僻みだとか
そんなレベルの話しかできないのかよ。
典型的コウムインってあんたが自分で言ってるよ。

>確かに公務員は安定していて、仕事も楽だ。
>奴らの仕事場は、緊張感の欠片も感じられない生温い異空間だ


178 : :02/08/11 14:09 ID:tW2kTZU9
>>177
「奴ら」という表現に、どうして俺が含まれてなきゃならない?
何処でそんな珍妙な日本語習ったの?
馬鹿でしょ?本当の馬鹿でしょ?疑いなく馬鹿だね?

お前みたい馬鹿には十分なレベルの話をしたつもりだが、
これでも難しかったか?悪かったな、リアル馬鹿の相手は慣れてないんでね。

>>176
本当に馬鹿しかいないな、このスレは馬鹿祭りですね。
お前らに勤まる仕事は公務員くらいしかないだろ?

お前らみたい、僻み根性だけで意味の無い公務員叩きする奴らに対して、
「試験受ければ良いだろう?どうせ受からないだろうがな・・・馬鹿じゃ」
と小学生程度には理解の出来る嫌味を言ったつもりなのだが、理解できないか?
はっきり言うと可哀想だから、気を使って婉曲表現を用いたのに全部言わせるな。

ちなみに、また馬鹿が勘違いすると困るので言っておくが、
公務員は馬鹿でも勤まるが、今時馬鹿じゃ公務員試験は通らないからな。

179 :朝まで名無しさん:02/08/11 14:22 ID:xFjD5oCm
>178
異常に馬鹿連発してるけど、そんなに熱くなるほどか?
あんたなにがしかの劣等感あるんじゃないの?

コウムインは馬鹿だけど、あんたより精神的にはましかも・・。
あんたの精神レベルだとコウムインがお似合いなんだろうけど
いかんせん勉強できないからなれなかったんでしょ?
だからコウムインをけなしながらも、コウムイン批判するやつを叩いたり
するような複雑な心理を呈しているんでしょ?


180 :朝まで名無しさん:02/08/11 16:06 ID:UZak6+sE
>>175
ある都市の市営交通見直し記事では、そこの市営交通バス運転手の実働時間
あたりの単価は、近隣バス路線の3倍だったそうだ。
後方支援たる事務職(やたら多いらしい)もいれると、なんと4倍。
公共交通機関の公共関与は、現時代においては、縮小すべきだ。
情報公開請求で市民の点検等が必要と思う。

181 :朝まで名無しさん:02/08/11 16:07 ID:5izHmev8
どっちにしろ精神異常者だな。

182 :朝まで名無しさん:02/08/11 16:12 ID:X99ldPru
公務員の給料が減ってざまーみろ、気分がいいぜといってるやつが
妬みにしか聞こえないのは事実だな。
>>175みたいにもっと個別でおかしい部分を見ていく必要もあるだろうし、
減らして浮いた予算がどこに行くのかの方が気になるけどな。

183 :朝まで名無しさん:02/08/11 17:40 ID:PQqSOnN0
>>182
ばーか
減らしても浮かないんだよ!
莫大な借金して公務員の給料払ってるのがわからないのか?

184 :朝まで名無しさん:02/08/11 18:09 ID:lG5CcfPy
浮きます。当初予算では当然給与減を想定していませんから。

185 :朝まで名無しさん:02/08/11 20:03 ID:t0vnjfqk
なら、浮いた金で借金返せ!ボケ!

186 :朝まで名無しさん:02/08/11 20:13 ID:PmmRqK9O
年2%ずつ減らせば5年で1割か・・・。
借金返せそうだな。

187 :朝まで名無しさん:02/08/11 20:47 ID:Wv+xLl5P
んだよ〜必死こいて勉強して、やっと職にありつけたと思ったら減給かい。
とりあえず映画はレンタルビデオで済まして、
本は近所に出来たBookoffで古本買って、飯はマクか自炊で食費押さえて、
携帯もなるべく使わないようにして、
服も去年の季節はずれに買った奴があるし、
飲みも激安飲み屋か、連れの家で飲むようにして
今月買う予定だったノーパソは買うの止めよう。
半年前まで学生だったから貧乏には慣れているのだよ。
デフレ解消のお手伝いが出来なくてすまんな。

188 :朝まで名無しさん:02/08/11 21:14 ID:PmmRqK9O
コウムインの消費は当てにしてないよ。
っていうかコウムインのぜいたくが
消費バブルを引き起こしていたんじゃないかな。
187のような生活がコウムイン本来のもので
消費は民間にまかせてくれたまえ!


189 :朝まで名無しさん:02/08/11 21:32 ID:GYuJTMb6
なんか知らんが公務員ってセコいの多いよな
それも異常なセコさなんだよ。なんでだろうな

190 :朝まで名無しさん:02/08/11 21:38 ID:MFHSpHMk
公務員の給料が下がると民間の給料にも影響するんだよね?
果たして喜んでいいものか・・・

ていうかその辺に詳しい人いない?

191 :朝まで名無しさん:02/08/11 21:40 ID:W9RgyMEQ
外務省の腐敗が直らない原因の1つとして三枝成彰がいってた。

給料が安くて蓄えができない
 ↓
天下りしないと年を食ってから家族を養えない
 ↓
上司の言うことを聞かないと天下り先が無くなるので逆らえない。

192 :朝まで名無しさん:02/08/11 21:43 ID:PJzwI/mW
公務員にも、ピンからキリまであるからじゃねーの?
実生活でナマで見かける公務員(つましく生きてる感じ)と、
テレビでしか見たことない公務員(桔梗屋とか井筒屋とかが
桐箱に金の饅頭入れた折詰持ってきそうな感じ)。
まったく違う生き物だと思う。

193 :朝まで名無しさん:02/08/11 22:04 ID:HGrx3/1p
>191
外務省の腐敗が激しいのは、試験を重視せず人格重視で採用したから。
人格重視の言い方を変えるとコネって事。
だいたい、給料は民間に比べて高いし、そもそも生まれつき金持ちの人間が入るわけだし、
家族を養えないなんてとんでも無い。

194 :朝まで名無しさん:02/08/12 12:39 ID:0LhIaMtl
>>190

もう、横並び(世間相場)で賃金決定される時代は終わったのである、
企業の賃金支払い能力(競争力可能な賃金総額管理)に基づいて、人
件費が決定される。これは、グローバル化の進展により、「鎖国」で
もしない限り、元に戻すのは困難である。

民間がこのような状況であるのに、いまだに「交渉で賃金決定できる」
と信じているのは、官公労だけである・・・・
組合の名を付け、社会性を強調したいなら、シェアリングせずに、リス
トラしている民間組合をどう思うのか・・・
いずれにしても、公務員の給与が民間給与の呼び水であるとしたら、>>1
の格差はどう説明できるのだろうか?・・・・・



195 :朝まで名無しさん:02/08/12 18:51 ID:OHO1/j7n
>給料は民間に比べて高いし、そもそも生まれつき金持ちの人間が入るわけだし

  確かに、これが日本をダメにしているよね・・・
  教育費の高さ・・・

196 :朝まで名無しさん:02/08/12 19:10 ID:S+YDle12
俺も公務員になりたいな。
年齢で無理だけど。

民間は嫌。
別に成功したいとも思わんし、給料もそこそこでいいよ。

197 :朝まで名無しさん:02/08/12 19:54 ID:/9a8bgq3
コウムインは大変だよ・・・
見えない言えない聞こえないの日々で
脳内あぼーんにならないとダメみたい・・。

198 :しょけーにん(=_=)【・・・】:02/08/12 19:57 ID:GzvY1+rW
んなモン民間だって一緒だべさ。

199 :朝まで名無しさん:02/08/12 20:06 ID:/9a8bgq3
民間は本当に実力あれば人間関係乗り越えられるけど
コウムインは一生茶坊主のまま終えるんだよ。

200 :朝まで名無しさん:02/08/12 22:35 ID:JGto3UWG
公務員は人間のクズがやってます。

201 :朝まで名無しさん:02/08/12 22:40 ID:9WguMaNH
高度成長期以前は公務員給与は民間より安かった。

その給与待遇であれば、怠惰な働きぶりであろうとも、国民の批判はないであろう。


今は度を過ぎたレベルで公務員が給与を貰いすぎており、
そのことにより他の国民が暮らしにくい状況に陥れられている。

現在公務員批判は爆発的な盛り上がりを見せている。

202 :朝まで名無しさん:02/08/13 01:31 ID:o59Cmwpa

        彡川川川三三三ミ〜
         川|川\  /|〜
        ‖|‖ ◎---◎|〜
        川川‖    3  ヽ〜  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        川川   ∴)〆(∴)〜 < 俺、高卒無職だけど
        川川      〜 /〜 | みんな貧乏になれば劣等感がなくなるし彼女もできる!
 ビシッ   川川‖    〜 /‖〜 \________
       川川川川   (⌒)川‖〜
      //::::::::|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐
     / /:::::::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、
     | /:::::::::::::::| 〈 ̄   `-Lλ_レ′
     レ::::::::::::::::::|/::: ̄`ー‐---‐

203 :朝まで名無しさん:02/08/13 01:35 ID:8R8aDdGZ
公務員大人気だな(藁

204 :朝まで名無しさん:02/08/13 04:48 ID:DCpR270s
収入が安定している職業がいい。
そこそこの生活ができるなら、収入が少なくても楽な仕事がいい。
実力主義と称して、馬車馬のように働くのイヤだ。
もっと、生活を楽しみたい。

205 :朝まで名無しさん:02/08/13 04:55 ID:X6Yga3xc
公務員なんて、まじでつまらん。何でこんなもんになりたがるのかね。
人生がどんどん湿気てくよ。
民間でバリバリやってるやつらが一番いい。

206 :朝まで名無しさん:02/08/13 08:15 ID:0silXNU2
>>201
知り合いの年配ご婦人から聞いた内容で、昭和40年代くらいまで公務員給与は
大変低くかった証左の話である。
そのご婦人が市場に買い物に行くと、知り合いの公務員の妻たちにあうと、皆
買い物かご(昔は自前で持っていった)を隠すように買い物してたそうだ。
ご推察のとおり、貧しいため肉魚が買えず、おからなど安いものばかり沢山
はいっていたそうだ。
俺も子供のころ、親の命で学校教師に野菜などを届に行ったが、その生活の
貧しさが子供心にもわかったものだ。

207 :理財局これよくない?:02/08/13 11:12 ID:T/Oshec5
公務員公債保有義務法案成立

  従来より批判があった公務員のコスト感覚を養うため、国家公務員については
 国債、地方公務員については所属する地方団体の地方債の一定割合を保有させる
 義務づける「公務員公債保有義務に関する法律」が成立いたしました。

  この法律によると公務員の給与・退職金を支給する際、公務員給与が国民一人
 あたりの国民所得を上回る部分の3分の1を国債・地方債で支給することが義務
 づけられ、さらにその公債は満期まで売却ができず、満期償還まで公務員が保有
 することが義務づけられます。
  この法律により、累積債務と公務員の給与との関連を意識付けさせ、公務員の
 コスト感覚を醸成することを目的とします。また、アルゼンチンのような公債の
 デフォルトに対する公務員の責任を明確化することをねらいとしています。

http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/1027264884/l50  

208 :朝まで名無しさん:02/08/13 22:51 ID:OBpwiicl
バブル期においしい思いをしている時、
公務員の給料は変わらなかったんだよ
それが今は不景気だかてら、低い給料を
さらに下げるのはどうかと思う

一番の金食い虫は政治家なんだから政治家の給料をさげろ

209 :朝まで名無しさん:02/08/14 13:06 ID:/An7dHwv
>バブル期においしい思いをしている時

  特別昇給ぼんぼんやって、官民格差是正したんだよね。

  そもそも、民間より安いのが公務員給与の歴史、この財政赤字の時代に
  あげることはないだろう。

210 :朝まで名無しさん:02/08/14 13:18 ID:M/wgcX8C
給与が低くても退職金がすごいというウワサ。

211 :朝まで名無しさん:02/08/14 22:58 ID:/l+l3tgd
公務員の人数      
 国家公務員総計  1,107、107(2001年度末)
 地方公務員総計  3、204、297(2000年度初)
 特殊法人職員     438,644(同     上)
 認可法人        17、047(同     上)
公務員数    合計 4,767,095人

国防を除く各国の公務員数(人口千人あたり)
単一国家
 日本  35.9人
 英国  76.0人
 仏国  86.9人
連邦国家
 米国  66.7人
 独国  58.8人 
 公務員数は決して多くない、むしろ諸外国よりも、人数を減らし給与を上げている現状ではないのか・・・・ 

特殊法人への国の会計(一般・特別)からの支出額の合計  5兆2745億円(01年度)
認可法人への国の会計(一般・特別)からの支出額の合計  2兆3000億円(01年度)


212 :朝まで名無しさん:02/08/14 23:04 ID:UMBy8xfh
結局、小さな政府に反対するのは役人。
国家・地方政府による福祉など不要。
公務員は警察・消防と軍人だけで充分。

213 :Blue:02/08/14 23:28 ID:YaPdk0Kz
>208
>バブル期においしい思いをしている時、
別にバブル期もおいしかったのはごく一部の業種・会社だけだよ。
その他多く,人口的に多いと思われる製造業は別に良く無かったよ。
独身寮にエアコンが付いたとか,その程度。
それに今も昔も仕事量で言えば,民間>公務員
(勿論,会社・所属(省庁・自治体)にもよるが)
最近は不況にかこつけて,単にリストラだけでなく,成果主義・能力
主義という名のもとに人件費削減している民間企業が多い。
公務員も成果主義にしなさい。住民に与えた付加価値(サービス)で
給料を決めろ。



214 :381:02/08/15 02:52 ID:AFvfcp+Z
>>213
>公務員も成果主義にしなさい。住民に与えた付加価値(サービス)で
>給料を決めろ。

 ・・・で、点数にならないようなサービスはどんどん切り捨てられる。
 公共サービスの多くが民営化されない理由もこの辺にあるということで・・・。

215 :朝まで名無しさん:02/08/15 03:31 ID:ZZQs+//P
公務員の中にも、一部だが滅茶苦茶頑張って働いている人もいる。
人的リソースの配分がおかしいんだろ。

216 :朝まで名無しさん:02/08/15 03:35 ID:LCg2B87D
>>1は あほ。
勉強不足。給与上げたきゃ革命でも起こせ。

217 :朝まで名無しさん:02/08/15 04:03 ID:xEvbeW5H
公務員辞めた父さんが言ってた。
「公務員は金もらいすぎだ。」って。

218 :朝まで名無しさん:02/08/15 04:20 ID:I4cCATiZ
ボーナス年3回って、2回でいいんじゃないの?

>>215
デスク・ワークは2割のメチャクチャ頑張っている人と、
8割のマイペース&適当な人材でなりたっている・・・と思う。

俺がいままで経験したところはそんな感じだ。
あ、思いおこせば、学校もそんな感じだったような。
2割の優等生と6割の普通、1割のバカ。
経験上での話だけど、社会ってそんなもんじゃなかろうか。

219 :朝まで名無しさん:02/08/15 04:50 ID:hY9Ai5ui
区役所の職員は明らかに削減すべき。特に2階にいる暇そうな人たちね。
それなりの金もらってるんなら、営業時間をもっと延長すべき。

220 :ょぅι゛ょダイスキ:02/08/15 05:36 ID:LQtSCgKg
このスレの>>208-210が正解。

221 :朝まで名無しさん:02/08/15 06:46 ID:s0EK2Itf
公務員死ね!

222 :朝まで名無しさん:02/08/15 07:12 ID:ldAXFjaA
>>218・・2割の優等生と6割の普通、1割の××
感覚的には、そのとおりだ。
俺の実際の体験だが、2割の優等生だけ固めると、その2割が上記比率で
能力分化すると思う。


223 :ぐろ〜たん(私見):02/08/15 07:36 ID:3hIB7tQj
>>1さんへ
ほんとにそうおもうの?
自治体の収入が増える(地域経済の発展)→公務員の給料が増える
       減る (     衰退)→       減る
これが常識だと思うのですが……。

224 :朝まで名無しさん:02/08/16 03:44 ID:uI6g4nn+
>自治体の収入が増える(地域経済の発展)→公務員の給料が増える

バカ市ね、こういうヤツに限って、地方交付税交付団体ベストテン
に入ってる自治体の職員なんだろうね・・・・

自治体の収入を何で増やすかだよね・・・

愛知や福井ならある程度考えてもいい、
単なる人口増じゃないぞ、法人誘致だ

君は地方交付税制度をどう思う?

225 :朝まで名無しさん:02/08/16 04:31 ID:uI6g4nn+
>勉強不足。給与上げたきゃ革命でも起こせ・・・

 共産革命か?ここにも日本が共産主義だと認める人がいた・・・(藁

 まだ、1955年もつもりか・・・・(大藁

226 :朝まで名無しさん:02/08/16 04:54 ID:BZvNAW/f
デフレスパイラルをさらに加速させるだけでしょ
個人消費はさらに落ち込むだけ
民間給与が公務員給与を根拠にしてさらに下がるのは明白。

おまけに今回の勧告は地方によってさらなる傾斜配分を奨励している
ということは、地方の民間はさらなる賃下げが可能となる。

おまえら自分の住んでるとこの最低賃金って知ってるか?



227 :朝まで名無しさん:02/08/16 05:00 ID:uI6g4nn+
>>226

最低賃金がどうした?お前もそれで働くか?(w

日華事変でも起こすか・・・日中国交断絶・・・

田中真紀子叩きは、そこにねらいがあるのか・・・
次は野中だな・・・いい人が駆逐され、悪いヤツだけのさばる

腐敗して、倒産する企業の人事と同じだね・・・(大藁





228 :朝まで名無しさん:02/08/16 05:05 ID:uI6g4nn+

http://members.tripod.co.jp/esashib/fukasaku07.htm
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1704/Library/index2.html
「日本国がいつ破産するかという問題ではなく、もう既に財政は破綻している。
民間で言えば債務超過なのである。
結論からいうと、現在の日本経済の今の体力では民間経済がいくら稼いでも
もう返済できない位の借金の額となってしまったのだ。」
財務総合政策研究所特別研究官・大阪大学(財政学)・跡田教授


229 :朝まで名無しさん:02/08/16 05:07 ID:uI6g4nn+
欧米諸国においても、政府歳出の変化幅の内訳から社会保障費や政府最終消費が
減少していることが読み取れる。欧州では、社会保障費の削減に向けて、92年頃から年金の支給
開始年齢の引上げや賃金スライド制の廃止といった年金改革が相次いで行われたほか、診療報酬
体系の見直しを始めとする医療改革も合わせて進められた。また、政府最終消費の削減は、国営
事業の民営化やエージェンシー化といった行政サービスの効率化を通じて行われ、これらは公務
員の削減を伴うことから更なる効果をもたらした。
なかでもフランスは、96年に公務員数の削減と公務員賃金の凍結を行っており、
歳出削減額の3分の1は公務員給与の削減によってもたらされた。

このように、欧米諸国における歳出の削減は、社会保障費を始めとした政府部門の見直しを
中心に、厳格な財政構造改革のなかで長期的に取組まれてきた結果達成されたものである。


230 :朝まで名無しさん:02/08/16 05:08 ID:uI6g4nn+
1月21日の読売新聞の記事によると、公務員の定年を65歳まで延長する法案(国家公務員法と地方公務員法の改正案)が
提出されることになりました。
週40時間労働と、週16〜32時間の2種類があり、年収は400万円程度だそうです。総務庁の調査では、民間企業では
既に8割が定年延長や再雇用制度を導入している、と言っていますが、条件、待遇の中身まで確認した上で「民間は既に8割」
と言っているのでしょうか。
 定年延長は、公的年金の支給開始年齢が2001年度から65歳に引き揚げられる事に対する対応措置とのことですが、これ
によって年金の破産を防ぐことはできても、今度は国家財政、地方財政が破産してしまうのではないでしょうか。財政に負担を
転嫁するだけのことではないのでしょうか。
 現状でも非効率で生産性の低い公務員が、65歳で使いものになるのでしょうか。国民が求め、期待する労働力として、役に
立つのでしょうか。出勤してもお茶を飲んで、新聞を読んでいるだけの公務員が増えるだけではないのでしょうか。
http://www.kcn.ne.jp/~ca001/H13.htm


231 :朝まで名無しさん:02/08/16 05:09 ID:P/Jvl1To
公務員の給与削減はおかしいと思う。
これだけ合理化できる社会で、大幅なリストラが公務員に無いのはもっといおかしい。

232 :これがデフレ対策か?:02/08/16 05:09 ID:uI6g4nn+

http://www.city.sapporo.jp/st/singikai/dai3kai_shinngikai/dai3kai_shiryou.pdf

この6ページに全国平均のバス事業者の公営と民営の給与の比較がでている。

  運転手  民営 506,561円 公営 688,305円
  技 工  民営 491,781円 公営 689,342円
  事務員  民営 339,545円 公営 745,681円

         民営バスだろうが公営バスだろうが事務の仕事に大きな差が
        あるとは思えません、そしてこれを、一般の行政事務に置き換
        えて考えても・・・・
        民間の倍の給料がもらえる論拠がわからん。  

233 :以上公務員給与がデフレ対策というなら公共事業費削減に反対しろ:02/08/16 05:13 ID:uI6g4nn+
今年は「景気回復のための賃上げ」論が例年にもまして前面に押し出されたのだが、
それも資本の攻勢には全く対抗できなかった。
賃上げで大衆消費を刺激し、消費主導で内需中心の景気回復を計るべきだとするこ
の「賃上げ論」は、連合のみならず全労連や全労協にも共通する性格をもった論理
だったのだが、それは二つの意味で有効性を持たなかったと言える。

 そのひとつは、今春闘でブルジョアジーが追求した賃下げや人員削減は、現在の
不況を凌ぐ一時的な処置ではなく、日本資本の国際競争力の低下に対応する〃企業
体質の転換〃を意図するものであって、景気や業績が回復すればベースアップに応
じるといったこれまでの合理化とは、あらかじめ性格を異にしていたからである。

ふたつめは、この資本収益率の悪化という事実の中に、実は戦後日本の持続的経済
成長を、だからまた賃上げ→消費の拡大→経済成長そしてまた賃上げという、資本
主義的好循環を可能としてきた産業構造の破綻が示されているのだが、「景気回復
のための賃上げ」論は、この旧来的な好循環を前提にした論理だったからである

234 :以上公務員給与がデフレ対策というなら公共事業費削減に反対しろ:02/08/16 05:15 ID:uI6g4nn+
>>226

とりあえず、ここまでとしておきます。

公務員側の反論があるなら、議論しましょう。

235 :朝まで名無しさん:02/08/16 06:02 ID:wGDJRuWE
>>234
朝早くから御苦労さん。

基本的に破産団体である日本国政府の雇員である公務員の給与、とくに賞与などはカットされても
文句は言えないだろう。ただ、民間の低賃金が、では適切なのかという点になると疑問も多いから、
民間と比較して高い、という指摘はどうだろうかね?

#しかし、公共事業費削減に反対しろとどこがつながるんだ?ありゃ乗数効果最低だろ、今や。

236 :朝まで名無しさん:02/08/16 06:26 ID:uI6g4nn+
>#しかし、公共事業費削減に反対しろとどこがつながるんだ?ありゃ乗数効果最低だろ、今や

  過去の歴史から、同じ失業対策事業であることにはかわりはない

>民間の低賃金が、では適切なのかという点になると疑問も多いから

  国税庁の資料や国民所得との比較はどうするか・・・
  失業者は入れるなってか・・・・公務員給与の比較にはってことになる
  失業者も納税させられているのに・・・・なんなんだろう、公務員って
  「公僕}じゃないのかな?

  大陸型なのか、英米型なのかはっきりして欲しい・・・
  英米の皮をかぶった大陸ってことなら・・・ワークシェアリング言わないとね・・
  緊急じゃないよ。本来の労働の分かち合い・・・

237 :朝まで名無しさん:02/08/16 06:58 ID:4iqa6NnQ
>>236
なにせデフレは世界的な潮流だからね。今や品質や信頼性よりも価格が購買を決意させる大きな
ファクターになりつつある。その結果、製造コストを下げるために人件費を削ることになるのだ
が、労働者の人権が守られない低開発国の労働者の奴隷労働との競争を目標にされたら民間労働
者は皆奴隷にならなければならないよ。

日本の問題は国民大衆の生活の質や安定性の向上にかけるべきものをかけず、給与レベルにして
は生活レベルが低いというところが最大の問題。公共事業はその利用者の生活の質を正しく向上
させるものであれば良いのだけれど現状ではそのように機能していない。

脱線したけど、公務員の給与が高い、という我々の実感は結局詰まるところ彼らの提供する行政
サービスの質に対するCS(顧客満足)への不満の現れに集約されるんじゃないか?額も問題だ
けどそれにより提供されるものが低質な事が本質のような気がする。

238 :朝まで名無しさん:02/08/16 06:59 ID:I5J6lXY0
http://profiles.yahoo.co.jp/tengaiten2002

239 :朝まで名無しさん:02/08/16 07:03 ID:4iqa6NnQ
公務員の勤務評定を公務員が行なうというところに問題がある。まず民意をきちんとくみとる
仕組みを作るべきで、ただ漫然と額が高い、人が多いと言うだけでは根本的問題解決には至ら
ないと思う。

240 :朝まで名無しさん:02/08/16 07:35 ID:jk0tELjT
銀行はいいのね、高給のままで(笑
人の給料を気にするんだったら気にしないように自営して稼ぎなよ
いいぞぉ、経営者って
>>235 名前:朝まで名無しさん :02/08/16 06:02 ID:wGDJRuWE
>>>>234
>>朝早くから御苦労さん。

>>基本的に破産団体である日本国政府の雇員である公務員の給与、とくに賞与などはカットされても
>>文句は言えないだろう。ただ、民間の低賃金が、では適切なのかという点になると疑問も多いから、
>>民間と比較して高い、という指摘はどうだろうかね?

>>#しかし、公共事業費削減に反対しろとどこがつながるんだ?ありゃ乗数効果最低だろ、今や。

241 :税金は払ってます。:02/08/16 08:35 ID:n7QfjKSm
公務員が公僕と言われているいじょう(公務員自身がどう思っているか知らないが
国民の税金で公務員の給料が支払われているいじょう
当然公務員の給料を気にしたってかまわない
銀行も経済政策として優遇措置を受けているいじょう、発言権ぐらいはある。

242 :_____:02/08/16 08:46 ID:FWPhdzHD

一層の事 銀行員も 
 最終的に 国に助けてもらうのであれば 地方公務員に
 すれば (ただし、公務員3種の扱いで 爆)
 あとは 公務員には ボーナスなしでいいと思う。
 やはり 公務員の給料は国債の負債額に比例するのが常識のような気がする
 その為の 公 なのだから!

243 :朝まで名無しさん:02/08/16 08:53 ID:yShTW4+r
歳入に不足があったら賃金カットしてでも帳尻合わせるのが
まっとうなやり方だろ
節操なく借金しまくるんじゃねーよ

244 :_____:02/08/16 09:02 ID:FWPhdzHD
 
 追伸
 ところで 公務員の方は 収入に合った仕事しているのでしょうか?
 勿論それだけの開きが有れば、最低限2倍分の仕事を
 やって貰わないと 税金を払っている国民からして見れば・・ねえ
 しかも その給料で満足に生活が出来ているのか出来ていないのか
 分からないが、悪い事をして金を稼ぐという輩も一部いる。
 そういう輩は ちゃんとお金を国庫に返しているのだろうか?
 それに、この不景気 民間企業では 昇給がないところも有る。
 その辺のところを考えると、公務員の給与削減は当たり前!!です。

245 :_____:02/08/16 09:09 ID:FWPhdzHD
 
 つまり 役所は24時間営業(2交代)
 公営交通機関も 24時間営業 その位の仕事をやって貰って
 その給料になるのでは?ということなのです。

246 :段造 ◆x4XZwihI :02/08/16 09:11 ID:+XMd+537
優秀な公務員を確保するために、給料は高くても良いんじゃないか。
そこ代わり数を減らす。
何年か前の読売に、民間の4倍、という数字を挙げいたが、せめて
半分に。

247 :朝まで名無しさん:02/08/16 09:17 ID:EdQeYiaT
削減幅が小さすぎるのでは?
2%減を5年連続で10%!

248 :_____:02/08/16 09:59 ID:FWPhdzHD
  
 優秀な公務員というのは どの位のレベルなのか?
 数を減らすというのもねえ
 縁故という昔からの制度がなくならない限り それは無理な話でしょ。
 一番いいのは 公務員の数が多いので終身雇用制度を廃止し、必要最低限の数を確保する意味で期間雇用の形で採用し
 成績が良い順番に更新出来るシステムを作るって言うのは・・どうかな?
 勿論悪ければ 1年で解雇という形で・・ もう少し公務員の中にも
 競争が必要では・・
 それを誰が決めるのかといえば、公務員以外の一般市民です。
 若し、そういう制度が導入できるので有れば、給与が高くても
 やむなし。

249 :朝まで名無しさん:02/08/16 11:12 ID:AIVNkvlv
人員削減して給与を高くするのはいいが
あぶれた人員はそのまま再就職不能の
長期失業者となってしまうのでは?
その対策に税金投じるのでは本末転倒。
人員は減らさず、公務員にも能力給を
導入するのがよいのではないだろうか。
仕事しない、あるいはできないやつは
一生初任給のまま、とかね。

250 :朝まで名無しさん:02/08/16 13:33 ID:3/owjf8T
民間の四倍ということになるとそれこそ会社役員並の給与ということになるぞ。

でも有能さを言い訳にばかり浪費したり、高速道路を凄い勢いで建設促進するような
方向違いな仕事に消費するのはやっぱりまずいよな...。現状だって一種はかなりの
高待遇なわけだしね...。

251 :朝まで名無しさん:02/08/16 13:34 ID:Zlu7/0yh
もらってるのは一部の上の連中だけだろう.
末端はそれこそひどい給料しかもらってないんじゃないかなあ.

252 :段造 ◆x4XZwihI :02/08/16 13:51 ID:+XMd+537
一部上場企業の給料に合わせている、って聞いたけど。
でも年金は相当高い見たい。
ワタシの爺さん。
月40万以上の年金暮らし。元公務員。共済年金。

253 :朝まで名無しさん:02/08/17 11:54 ID:WHfIrR0k
>>222
働きアリの実験があるけど正にそれ。
アリの集団の中からよく働く働きアリばかりをピックアップして新しい集団を作る。
新しい集団では全てのアリが働き者かと言えばそうはならなく、働きアリの割合は
始めと一緒になるという話。

254 :朝まで名無しさん:02/08/17 21:39 ID:8Q5j1pyE
>>253
規模は変えずに全体の賃金を下げると同時に特別な働きのあった者に特別ボーナスを払う方が
イイということだね。

安くても労働時間が短くてもいい、という人を積極的に雇い入れて雇用問題に貢献する方が公務員
問題のポジティブな解決法としていいかも...。時給700円で8時間で5600円の臨時雇員を
大量に雇うのはどうだろうか?

255 :伸びる前には縮むもの:02/08/18 01:57 ID:02Rc1Lgp
賃金をコストとして考えた場合に、賃金コストは伸びていまして、それはコストを規定する条件としていいますと、
時間当たりの単価ということになるわけです。賃金のベースが上がっているかという点でみますと、どんどんベー
スアップ率は下がっています。依然としてプラスですけれども下がっています。ですから、ベースアップ率は低収
益に対応してある程度調整されているといって良いと思いますが、他方で就業人口構成が高齢化しています。
平均年齢が高齢化する効果があって、このシフト効果は賃金を上げています。それが定昇制度という形でさらに制
度的に維持されていると考えられる。

 そうなりますと、この制度を固定化しておいて、生産性が伸びない、物価が下がる、物価の変動の特徴からいっ
て付加価値率が下がるという条件を付け加えれば、一言でいって利潤圧縮です。

今、利潤が圧縮されて低収益だから投資ができないという袋小路に落ち込んでいる。これが日本経済の根本問題です。
ここに手をつけないような改革はほとんど改革としては成功しないだろう、有効ではないだろうと私は思います。
http://www.rengo-soken.or.jp/dio/No157/houkoku3.htm

つまり、民間でも、官庁でも、人件費を削減しないから、どんどん投資をしなくなって、これがデフレスパイラルの
原因となっている。「人件費が高いから→投資しない→資産デフレが加速」の構図となっている。
公務員が主張する「賃下げはデフレスパイラル」は大嘘で、むしろ、賃下げしないから、デフレスパイラルに落ちい
っているのです

256 :伸びる前には縮むもの:02/08/18 05:22 ID:02Rc1Lgp
利潤は民間だけのもので、官庁には無関係の概念だと言う反論が起こりそうなので、
「利潤」を「税収」に置き換えてください。

「税収」が減っているのに、公務員給与が増額すれば、当然、民間への投資が減る
ことになります。

もう、赤字国債だとかあるいは増税だとか言わないで下さいね・・・



257 :朝まで名無しさん:02/08/18 06:36 ID:ZrADnyOJ
そもそも自らが利益を生み出していかない国や自治体の支出が
収入よりも多いこと自体おかしい。

個人的には、公務員給与○%の削減なんて言ってないで、
一時的な混乱は避けられないが、さっさと国はIMFの管理下に入り、
地方自治体は財政再建団体になった方が早くリストラ・効率化が進んで良いと思う。

どのみち近い将来大掛かりなリストラをせざるを得ないのだから、
外部の手でバサッと斬られるよりも、今公務員自らの手で改革を行った方が
公務員にとっては納得できるのではないか?


258 :朝まで名無しさん:02/08/18 07:19 ID:IaqoHt6e
それでも最後まで夢を見続けようとするのが公務員よ。

259 :朝まで名無しさん:02/08/18 17:41 ID:pSr1eHsh
>>255
> つまり、民間でも、官庁でも、人件費を削減しないから、どんどん投資をしなくなって、これがデフレスパイラルの
>原因となっている。「人件費が高いから→投資しない→資産デフレが加速」の構図となっている。

チョイ待ち。
その"投資"によって生産された財を購入したり利用料を支払うのは誰だ?さらに"税"を払うのは誰だ?みんな人件費
下げちゃったら誰が金を出すんだ?投資するカネがない、という事も問題だが、消費するキャパシティが消費者側に
なければ限りなく消費できるレベルまで価格を下げなければならなくなるから、いくら多額の投資をしてもそれを
回収できない。

民間の賃金は高いとはいっても購買力平価で換算すると製造業一般、ことに中小企業の賃金はすでに国際水準という人
もいる。公務員が突出していることがまず問題。

さらに、公務員が国民大衆に公共サービスという商品を販売する業者と考えると今の公務員の供給しているものは低質
でニーズを必ずしも十全に満たさず、自己負担も高めでとても納税額にみあった商品だとは考えられないことも、重要
だ。

商品の品質を高めるためにより良い仕入れ(公共投資)が必要だが、高いばかりで効果の薄いものばかり仕入れてしま
う失敗を繰り返して、結果的に税収も縮小しているのにあいかわらず給与水準は国内でもいい仕事をして高利潤をあげ
ている大企業の給与水準と同じ、というのでは顧客(納税者)としては納得いかないだろう。

260 :朝まで名無しさん:02/08/18 17:50 ID:pSr1eHsh
銀行にはウンウンカネがうなっている。でも、貸しだす先がないから国債を買う...。
税金を取っても国民に還元しないで勝手に少数者の利益のために使ってしまうからいつまでたっても
国民生活のランニングコストは減らず、可処分所得が増えない。

なんでもかんでも自己責任と個人の保護をおざなりにしているために、じゃんじゃん貯金だけは集ま
る。年収6〜700万あったって、民間では年金も健康保険も頼りにならないから皆よく貯金してる
よ...あまり生活もラクという感じがしない。しかも株でスッたりと、ご丁寧に死に金も増産中。

261 :朝まで名無しさん:02/08/18 22:50 ID:Nvkj+x0Q
>>229
それでも日本より政府最終消費支出が高いでしょ
なぜだかわかるよね

262 :官民給与格差:02/08/19 00:07 ID:38chmCBv
>その"投資"によって生産された財を購入したり利用料を支払うのは誰だ?

  国内の個人消費だけ考えてはダメですよ、そこが日本衰退の原因、守りに入っている。
  日本の高い技術力で、グローバルに通用する財・サービスを考えなくては・・・
  そのための投資であるべきである。貿易収支黒字分が政府の債務を承認する最後の砦
  なのだからそれを維持するための投資をすべきです。

  もう一つはそのことによる雇用に対するセイフティネットが必要であることは間違え
  なく雇用対策であった公共事業を削減していくのであるから削減する分の雇用対策を
  別途講じなければ失業はいつまでたっても増大するばかり・・・
  凶悪犯罪の報道を耳にする際に政府の失業対策の無策を憂いで欲しい。



263 :朝まで名無しさん:02/08/19 00:19 ID:Pwdb1Eoc
>1

好況の時に民間にあわせて給与アップする人事院勧告制度をなしにするのか?
どんな基準で給与レベル決めるんだ?

生産性か?


264 :朝まで名無しさん:02/08/19 07:22 ID:j825E+05
>>262
そうだろうか?
国内消費ってのは根っこだと思う。
あと、グローバルな経済に乗るためには単純に国内で生産する事は現実的ではない。
貧困国の国民による奴隷労働による生産というものは必ず必要になる。これと人件費
で対抗するには困難だ。また、為替の問題も起きるぞ?円高になるたびに、輸出先の
国から見た日本の人件費は自動的に上がり収益が下がる。

だからこそ小さい国は寄り集まってブロック経済圏を形成して国内経済の延長にある
経済規模を拡大しようとしているんでしょ、通貨統一までしてね。

それよりも日本の国家が行なう事業の質が国民一般の利益でなくごく一部の人間の
利益を代表していることと、官僚システムの肥大化によって高コストになっている
ことが大きな問題でしょう。しかも政策の失敗を抱えているのに給料の一つも下が
らず、辞任する官僚もいないところが...

265 :朝まで名無しさん:02/08/19 19:07 ID:hdVHYH3k
俺は、公務員の給料を削減しなくてもよいと思う。
しかし、消費の拡大として、公務員の給料は、期限付きの紙幣にする。
3ヶ月有効の期限付き紙幣とする。もちろん、期限付き紙幣の銀行預け入れ、交換は
できないようにする。
いやでも使わなければ紙切れになるので景気拡大間違いなし。

266 :朝まで名無しさん:02/08/20 01:20 ID:LwaSyUjN
地域通貨で支給ね・・・それもいいかもしれないが・・・

ろくな仕事もしてない連中が、「俺の給与でお前ら民間は喰ってるんだ」みたいな
こと言いながら、飲み屋で威張り腐って酔っぱらいやってる公務員を見てると
それも許し難い・・・生活保護レベルで十分。大幅削減して減税しろ

267 :朝まで名無しさん:02/08/20 01:44 ID:/o2WCFUs
>>266
藩札というのがあったね

268 :267:02/08/20 01:46 ID:/o2WCFUs
俺の場合は
所得税+住民税>>給与なんだけどな
うちの市クビになったらとっとと市外に引っ越して制裁してやるよ(w

269 : :02/08/20 02:57 ID:vCStgHpK
公な人間を削減しましょう
彼等の仕事は実際、無くては成らないという事実は認めマスカラ
ウェイトでしか無い老人や、二世三世を減らして下さい。
どう見ても、害虫が群生してる様にしか見えない。


270 :朝まで名無しさん:02/08/20 03:36 ID:LwaSyUjN
>公な人間を削減しましょう

  そこにも官僚一流のごまかしがある。

  「独立行政法人」イギリスのエイジェンシーの制度にならってする
  民営化だが、そこの職員はほとんどが公務員の身分である。
  サッチャーに「石原知事」が大笑いされたそうだが・・・・

  そして、なぜだか知らないが、国家公務員定員法上の「公務員」に
  は、カウントされない。

  国家公務員から独立行政法人に移管される事務が多岐にわたっているが
  実質は、行政の拡大である。

  官僚が主張する「公務員数を半分に給料は倍に」に騙されるのはやめよう。

271 :朝まで名無しさん:02/08/20 03:49 ID:5lUggSnp
「公務員数を半分に給料も半分に」で全て解決。

110 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)