5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

秀吉公の「朝鮮征伐軍」は解放軍だった!

1 :虎退治ならぬ両班退治:02/07/29 10:30 ID:t0jIonQm
明への道案内を拒否した朝鮮に対し、我らが英雄秀吉公は
朝鮮を征伐するわけだが、行く先々で民衆は寝返り、土地の有力
な両班や地方長官をなぶり殺しにし、朝鮮の王子二人を捕らえて
日本軍に引き渡した。日本軍行くところ民衆は大歓迎したとさ。
「裏切り」と「事大」の歴史の象徴だね。

2 :朝まで名無しさん:02/07/29 10:49 ID:Yb+vj44g
まだ待って。

3 :朝まで名無しさん:02/07/29 15:25 ID:jbXHnroQ
それは初めて知りました。
韓国にとって都合の悪い事は教科書に書かれないようですね。

4 :朝まで名無しさん:02/07/29 15:30 ID:l148IbPS
>>3
何事も疑ってかかること。
>>1の言ってることもね。

5 :えICBM:02/07/29 15:52 ID:hysRP+/G
あの排他的な民族がしっぽ振るわけがない。

6 :大天才様1号:02/07/29 15:59 ID:pMc8BJ40
>>5
しっぽは生えてるけどね。

7 :朝まで名無しさん:02/07/29 16:16 ID:lR+NBDxI
強いものには媚びるのがチョソ。
その時々の強者に媚び尻尾を振るのがチョソ。
だから何でもやる。

8 :朝まで名無しさん:02/07/29 16:21 ID:Zj78hyjX
>>7
それは日本人でも同じだ

9 :朝まで名無しさん:02/07/29 16:29 ID:uIsPpswg
>>8
アメリカ相手に戦争しましたが、何か?

10 :朝まで名無しさん:02/07/29 16:32 ID:Zj78hyjX
>>9
戦争じゃなくて国を挙げた自暴自棄の集団自殺だろ

11 :朝まで名無しさん:02/07/29 16:37 ID:3zvWtksw
>>10
すでにオマエはただの日本人嫌いと露呈・・

12 :朝まで名無しさん:02/07/29 16:39 ID:Zj78hyjX
>>11
お前は軍国主義時代のキチガイ日本人に憧れてるキチガイ外国人か?

13 ::02/07/29 16:39 ID:4CtyX7MD
>>10

あの時蜂起していなければ、
もっと早く飢え死にしていたろうな・・

14 ::02/07/29 16:42 ID:4CtyX7MD
>>12

マッカーサーが「日本は、自衛のために戦争した」って発言をしたことがあるが、
君はどう思う?


15 :朝まで名無しさん:02/07/29 16:42 ID:Zj78hyjX
>>13
なんの右翼本にそう書いてあったんだ?現実を見ろよ。

16 :朝まで名無しさん:02/07/29 16:43 ID:15L1C2Zy
チョンの歴史は敗北と裏切りと服従の歴史である。
国の独立も自らの力でなしえたものではない。
しかも、いまだに南北分断されたままで、なすすべも無い。

17 :朝まで名無しさん:02/07/29 16:44 ID:Zj78hyjX
>>14
八紘一宇は自衛だったのなら将来の日本も自衛のために他国侵略をする必要が
あるということになるぞ。

18 :朝まで名無しさん:02/07/29 16:45 ID:Zj78hyjX
>>16
日本も同じだ。日本は南北に分断されていないがな。

19 :朝まで名無しさん:02/07/29 16:49 ID:3zvWtksw
>>18
で、オマエはエセインテリの赤基地日本人か・・?

20 ::02/07/29 16:50 ID:4CtyX7MD
当時裁判の最高責任者マッカーサー元帥が、
昭和二十五年十月十五日ウエーキ島におけるトルーマンとの会談で「東京裁判は誤りであった。」
また翌年五月三日アメリカ上院外交軍事委員会の公聴会で「日本が開戦を決断したのはその殆んどが安全保障(自衛)の為であった。」と報告している。


21 :朝まで名無しさん:02/07/29 16:51 ID:15L1C2Zy
>>18←←←ダボハゼ
いい餌を付けた割にはダボハゼしか釣れないなあ。

22 :朝まで名無しさん:02/07/29 16:53 ID:Zj78hyjX
2chで赤は見たことないぞ、ウヨは何匹も見てるがな。
それと赤の存在をウヨの存在理由に結びつけるのは卑怯だ。私は赤でもウヨでもない。

23 :ur:02/07/29 16:53 ID:H1Oa8Jam
>>16
朝鮮の南北分断は日本の責任だよ。
日本領だったから米ソで分断されたのだ。
アンタ、金現代史をヨーク勉強しろよ!!
ウヨ本だけでなく、サヨ本も読め!!

24 :朝まで名無しさん:02/07/29 16:56 ID:Zj78hyjX
>>20
話には前後がありそれを無視して話の断片をさも事実として語るのは真実から
気をそらす巧妙なやり方だ。メディアで最近幅を利かせているウヨ系言論チンピ
ラの御託はすべて忘れてしまえ。それはお前の人生を無駄にしている。

25 ::02/07/29 16:56 ID:4CtyX7MD
>>23

東ティモールも日本領だったので、独立したのか?
だいたい、日本が朝鮮半島から撤退してから、南北分断が起きたんだろう?
何もかんも、日本のせいにするなよ。

26 :朝まで名無しさん:02/07/29 16:58 ID:15L1C2Zy
>>23 南北分断の責任は、チョンに国家管理能力が無かったせいだと思うが。
いずれにしても、朝鮮半島は中国の領土ですな。

27 :えICBM:02/07/29 16:58 ID:hysRP+/G
しかし何故にマッカーサーの発言を喜んで大事にしてるのだ?

28 :朝まで名無しさん:02/07/29 17:01 ID:3zvWtksw
>>22
エセインテリは認めるんだな?

29 :朝まで名無しさん:02/07/29 17:04 ID:qG229H/d
>>23
朝鮮が南北に分断されたのは中国が朝鮮戦争に参戦したからです。
国連軍が押し返しもう少しで朝鮮半島全土を制圧するというところで中国からなぜか戦闘機を持ってる
義勇軍が参戦してきて38度線まで押し返しました。
あの時に中国が参戦しなければ朝鮮半島は南北に分断されてません。
朝鮮半島南北分断は中国の責任です。

30 :朝まで名無しさん:02/07/29 17:04 ID:Zj78hyjX
>>28
意味不明

31 :朝まで名無しさん:02/07/29 17:07 ID:15L1C2Zy
在韓米軍が前進基地を日本に移したから北が南進したと言うのが
真相であります。ゆえにチョンは分断されたのであります。

32 :朝まで名無しさん:02/07/29 17:10 ID:3zvWtksw
>>30
・・ふむ・・“エセインテリの部分”は認めるんだな?

33 :朝まで名無しさん:02/07/29 17:12 ID:15L1C2Zy
http://www.tamiya.com/japan/monthly/002korean_war/korean_war.htm

朝鮮戦争は田宮の模型で楽しみましょう。

34 ::02/07/29 17:20 ID:4CtyX7MD
南鮮では、知識人(?)でも「南北分断は、日本のせい」って信じているんだよな。
不思議な民族だ。

35 :朝まで名無しさん:02/07/29 17:23 ID:Vz6XgFQe
>1
秀吉に(仮名)全目成(とそのうしろだてのスターリン)の半分の
情報とセンスがあれば、朝鮮戦争のときに北進、じゃなかった、
南進した戦車隊のように解放軍(義軍)を詐称しただろうに...

36 :朝まで名無しさん:02/07/29 17:24 ID:YhTu7d55
南北分断はチョンの責任。
北が勝手に指導者立てたし。
日本が出ていったのならチョン同士仲良くするだろ。


37 :朝まで名無しさん:02/07/29 17:24 ID:Zj78hyjX
>>34
どっちが正しいことを言っているか日韓研究チームを作って検証すればよい。
そこで話し合われた内容も全部公開してどちらが本当かを日韓の国民が判断
すればよい、話はそれからだ。

38 :朝まで名無しさん:02/07/29 17:25 ID:15L1C2Zy
朝鮮戦争当時は、日本は朝鮮半島には何の影響力も無かった筈だが。


39 : :02/07/29 17:27 ID:rot573XZ
>>1
身分制で縛られていた朝鮮の民衆には当初解放者に思えた。
そこで秀吉軍が上手く立ち回っていたらその後の自体は現在にいたるまで全く変わっていただろう。
その後、特に明軍の介入が始まるまでが不味かったんだよね。

40 ::02/07/29 17:27 ID:4CtyX7MD
>>37

半万歩譲って、南北分断は日本のせいだとする。
そうすると、日本が朝鮮半島を徹底したあとにも、
日本の影響力(日本を支持していた人)が残っていないとおかしいことになる。
朝鮮人は、それを認めるのだろうか?

41 :朝まで名無しさん:02/07/29 17:30 ID:v4wf3efn
イルボンがもっとがんばって戦っていれば、終戦時も朝鮮半島は保持していられたニダ!
その後10年くらいで独立できたニダ!
謝罪と賠償ニダ!


42 :朝まで名無しさん:02/07/29 17:34 ID:Zj78hyjX
>>40
認めさせるとかそういう話じゃなくて、お互いに客観的な証拠を出し合い議論する中で
真実は見えてくるものだ。その議論の過程も含め全部国民に公開すればよい。
それから話が始まるのではないか? 

43 :朝まで名無しさん:02/07/29 17:38 ID:15L1C2Zy
>>42
そもそも朝鮮戦争とその後の国家分断と日本の責任論
などは、議論になるようなテーマではないだろ。
上記問題に関しては、日本は当事者ではありませんのです。


44 :朝まで名無しさん:02/07/29 17:38 ID:3xcuZZNE
秀吉公の「朝鮮征伐軍」は解放軍だった!(極東)
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1027906326/
秀吉公の「朝鮮征伐軍」は解放軍だった!(社会・世評)
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/1027906698/
秀吉公の「朝鮮征伐軍」は解放軍だった!(日本史)
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/history/1027906467/
秀吉公の「朝鮮征伐軍」は解放軍だった!(世界史)
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/whis/1027906552/

他もあったらよろ。

45 :朝まで名無しさん:02/07/29 17:43 ID:Zj78hyjX
>>43
でも半島では日本の責任論が存在し日本ではそれを否定する議論が存在するのなら
決着をつけるべきでは? このままでいというのなら話は別だが。

46 :朝まで名無しさん:02/07/29 17:50 ID:caPa8bsH
http://academy.2ch.net/korea/kako/1027/10273/1027326815.html

過去ログより

47 ::02/07/29 17:55 ID:4CtyX7MD
>>43

「朝鮮半島南北分断は、日本のせい。」ってのは、
「元寇のせいで、日本は大東亜戦争に敗れた」と、
難癖をつけるようなもんだもんね。

48 :朝まで名無しさん:02/07/29 17:57 ID:3zvWtksw
>>45
そんなこた〜ムリなんだよ、インテリ君。
キミが旗振って実現させてみたら・・?

49 :朝まで名無しさん:02/07/29 18:00 ID:Zj78hyjX
>>48
お前さっきから何言ってんだ?

50 :朝まで名無しさん:02/07/29 18:05 ID:o24qx8tX
議論議論て、相手がそのテーブルにつかないのにどうやって議論しろというのだ
はなっからチョッパリの戯言なんて聞く耳持たないってのがかの国のスタンスだ

それに議論で全ての問題が片付くなら今ごろ世界中が楽園だろうね
世界中の人間全てが日本人みたいに話し聞いてくれると思ったら大間違いだ
ネタや煽りじゃなきゃ日教組に洗脳されてる厨房・工房って所か

51 ::02/07/29 18:09 ID:4CtyX7MD
スレを、本題に戻そう。
「秀吉の朝鮮征伐のせいで、朝鮮半島は何百年も発展できなかった」と、
朝鮮人は信じ込んでいるらしいね。
呉(台湾人)が、「たった一回の侵略で、何百年も発展できない無能な民族があるか?」みたいなことを言ってたね。


52 :朝まで名無しさん:02/07/29 18:12 ID:Zj78hyjX
>>50
>議論議論て、相手がそのテーブルにつかないのにどうやって議論しろというのだ

それはこちら側からその議論を申し込んで拒否されてから言おう。拒否されたら
それも客観的事実として事の判断材料になる。

それと日教組・洗脳・工房・厨房などわけの分からないことを言い始めたら話しにならんぞ。

53 :朝まで名無しさん:02/07/29 18:27 ID:o24qx8tX
あのさ、なんどもなんども拒否されてるんだぞ・・・
竹島問題のことで国際の領土関連の裁判を扱う裁判にも出てこないわ

歴史教科書の共同研究の奴なんて、向こうから設立を言い出したのに
人選する事もままならず一年以上も放置されていた事はどうなる?

向こうの知識人も勝てないことを解っているから場に出れない、
なんていっても負けたら親日派や売国奴の烙印を押されるんだぞ・・・
全体主義国家でそういう烙印を押されたらどうなるか解るだろう?

54 :朝まで名無しさん:02/07/29 18:32 ID:3zvWtksw
>>52
んで? キミはどう思ってんだい? 朝鮮半島に関して・・?
そこが聞こえてこないぞ・・?


55 ::02/07/29 18:42 ID:OG9aH5r7
>>1

秀吉自身が「朝鮮征伐は、朝鮮民衆のための解放戦争だ」と考えていたのなら、
もっと協力しあって成功していただろうな・・
まあ、侵略戦争には違いないね。
(その時代は、法的にも道義的にも問題なかっただろうがね)


56 :朝まで名無しさん:02/07/29 18:50 ID:lR+NBDxI
日本はアメリカに侵略受けたけど即効回復したよね。
心に受けた傷は回復してないけどね。

朝鮮人の場合、傷が深すぎてぜんぜん直らないのだろう。
すぐ他人のせいにするのは直らないでしょう。
まぁ朝鮮人の脳に致命傷を与えたのは他ならぬキムチだけどな。

57 :51:02/07/29 18:56 ID:OG9aH5r7
と言いながら、「日本がやって来る前にも、文化的な生活を営んでいた」と朝鮮人は信じ込んでいる・・
不思議だ・・


58 :えICBM:02/07/29 18:57 ID:hysRP+/G
韓国が今でも秀吉のことを持ち出すのは韓国人独特のメンタリティーである恨(ハン)から来るのだろう。

59 :朝まで名無しさん:02/07/29 18:58 ID:Zj78hyjX
>>58
日本人にも恨みのメンタリティーは十分にあるよ。

60 :51:02/07/29 19:01 ID:OG9aH5r7
>>59


日本人は、元号が替わると水に流す(忘れる)傾向がある。
それだけじゃないが、少なくとも外部に向かって「謝罪と賠償を」なんて口角泡を飛ばすような電波は飛ばさない。


61 :えICBM:02/07/29 19:02 ID:hysRP+/G
>>59
恨みではなく恨(ハン)だよ。

62 :朝まで名無しさん:02/07/29 19:04 ID:3zvWtksw
>>59
だから・・キミの反応は今まで全部そうなんだ、
日本人にもうんぬんじゃなくて自分はどう思ってるんだい?

63 :朝まで名無しさん:02/07/29 19:16 ID:Zj78hyjX
>>60
詳しくは知らないが韓国にも恩赦みたいな制度があるんじゃないのか?

64 :朝まで名無しさん:02/07/29 19:21 ID:Zj78hyjX
>>61
ちょっと調べてきたよ。

ハン 1 【恨】
------------------------------------
〔朝鮮語〕植民地時代の抑圧の中で、朝鮮の
民衆の中に蓄積されてきた痛恨・悲哀・怒りな
どの感情。


このような意味のメンタリティーは半島独特のものではなく全人類に共通する
感情だよ、違うか?


65 :えICBM:02/07/29 19:25 ID:hysRP+/G
>>64
それは単純すぎる。
これなんかどうかな?

------------------------------------------------------------------------
●<ハン>とは?
 日本語でいう「うらむ」とは異なる、韓国独特のもの。韓国や韓国人を理解するの
に重要なモチーフだと言われている。

● 日本語の「うらむ」と韓国語の「うらむ」の違いは?
日本語の「うらむ」は他人、又は自分の外部の何かについての感情。望みごとが無く
ても、他人から被害を受けただけで持つようになる。「ハン」は自分の内部に沈殿し
積もった、情の固まりである。 望みごとが無くても、他人から被害をうけただけで
うらみを持つようになるが、それは「ハン」にはならない。「ハン」は他人から被害
を被らなくても湧いて来る心情なのである。自分自身の願いや能力があり、それが自
分の無力さのためにどうしても果たせなかった時の挫折感が「ハン」になるのである。
この「ハン」は、韓国の文学作品や、歌、映画、そして韓国人の行動にもよくあらわ
れている。一言でいうと、日本語での「うらむ」は憤怒、韓国での「ハン」は悲しみ
なのである。

------------------------------------------------------------------------
http://www.rikkyo.ne.jp/univ/fukatsu/1000/10.html

私も最近この言葉を知ったのだが、彼等は我々日本人とかなり違うメンタリティーを持っ
てるようだ。

66 :朝まで名無しさん:02/07/29 19:29 ID:Zj78hyjX
>>65
それも私達人類に共通する感情だよ。なにも半島だけに限ったメンタリティーではない。
それに特別な呼び名が在ったりなかったりするがな。


67 :朝まで名無しさん:02/07/29 19:29 ID:+qTaqXeI
民衆は寝返りについては、司馬遼太郎の「故郷忘れじがたく候」に書いてある。
短いから読んでみると面白いよ。

68 :朝まで名無しさん:02/07/29 19:35 ID:tIzFdOTM
>>65さんのを読んでも国語力がないせいかもしれないが
よくわからん
強すぎる恨みの感情を言い訳してるだけのような気がする

69 :えICBM:02/07/29 19:37 ID:hysRP+/G
>>66
近いメンタリティーは誰でも持ってるだろう。
しかし、そのメンタリティーがとても強く、また民族レベルでも持ってる点は韓国人の特徴らしい。

こういうのがある。
--------------------------------------------------------------
(5)歴史教科書問題    
歴史認識の相違と溝(歴史をどうみるか)
「日本は韓国人にとって民族的ハン(恨)の最大の対象」 
「民族的ハン」とは、上昇への憧れが挫折する恨みと悲しみである。
日本は、韓国の国際的な上昇を阻害する最大の要因としての邪気の塊
韓国は、日本へのハンの感情を国家発展の民族エネルギーとしている
--------------------------------------------------------------
http://www.kojoike.okayama-c.ed.jp/tosho/13koen1.html

日本はアメリカに負けたがそれをバネに復興したわけではないし、自らの幸
福追求でしてきたからだと思う。しかし、韓国ではそうでは無いらしい。

70 :朝まで名無しさん:02/07/29 19:37 ID:Zj78hyjX
>>68
年取れば分かるようになるよ。国語力は関係ない。

71 :えICBM:02/07/29 19:41 ID:hysRP+/G
>>68
私も正直に言うと実はよくわからない。
理由は韓国人じゃないからだろう。

ただ韓国人の日本に対する意識に触れるにつれなんであんな風に思うのかと疑問
だったので、その原因を探るうちに恨(ハン)に行き着いた。

72 :.:02/07/29 20:46 ID:GgOJSWJm
>>66
>>それに特別な呼び名が在ったりなかったりするがな。
韓国では「怨」と「恨」は区別されるものだそうだ。このように
特別な呼び名を用いて区別しているという点そのものが、日本人と
違うメンタリティを持つ証拠といえるのでは?
語彙の上での区別が無い場合でも概念の上での区別は可能だが、
その場合文化、民族、語族などで共有する概念になりにくいし、
意識に現れにくい。
区別するための語彙があるということは、思考に大きな影響を与えると
思う。

73 :朝まで名無しさん:02/07/29 20:56 ID:KY2yj+8o
るさんちまん

74 :51:02/07/29 22:09 ID:OG9aH5r7
会津の年寄りは、未だに長州を恨んでいるらしい・・

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)