5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★脳こうそく治療薬の副作用で死者・1年で17人

1 :第一製薬製・パナルジン:02/07/24 00:33 ID:9LJ75cTi
脳こうそくなどの治療薬「塩酸チクロピジン」(商品名・パナルジン=第一製薬)の副作用で、過去1年間で計17人が死亡していた疑いが強いことが分かり、厚生労働省は23日、製薬会社に緊急安全性情報を出すように指示した。
同省は副作用死が発覚した3年前に緊急安全性情報、1年前にも安全性情報を出しているが、死者の減少につながらなかった。
塩酸チクロピジンは1981年に第一製薬が製造を承認され、現在は計20社が販売している。錠剤や細粒の形で服用するもので、年間総売り上げ約500億円のうち、約7割を第一製薬製が占める。
医師が処方する脳こうそくの薬としてはよく知られ、海外では米国や欧州など90カ国で販売されている。
厚労省によると、今年6月までの1年間で、血栓性血小板減少性紫斑病(TTP)で5人、顆粒(かりゅう)球減少で6人、重い肝障害で6人の計17人が死亡した。
すべて第一製薬製を服用していた患者だった。死亡例を含めて重い肝障害などの副作用は97人に達するなど、計145人の副作用報告が寄せられていた。


2 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ:02/07/24 00:38 ID:LYV/tYUc
この薬は年間100万人もの人が服用しているらしいですね。
二万人に一人しか死なないのならそんなものかな?って感じもします。

3 :朝まで名無しさん:02/07/24 06:37 ID:lQ8bqhwB
わし、ベンズブロマロンをもう数年にわたって服用してます。
肝障害で死亡者の新聞記事にはびびりましたが、いまだに酒も飲んでます。
個人差って大きいなぁ。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)