5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

薫×梓 電波定点観測所 34

1 :名無しのCD-ROMライター:03/01/11 11:49
温帯こと、栗本薫/中島梓を生暖かくヲチしましょう!
プライベートへのツッコミは厳禁。スレの存在は他言無用のこと。
電波発信源および他のファンサイトは荒らさず、ヲチあるのみ。
前スレはこちら
薫×梓 電波定点観測所 33
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1041870946/
 *お引越しは>>950を目安に
 *外部リンク・関連スレは>>2-5あたりのどこか。

2 :名無しのCD-ROMライター:03/01/11 11:53
グイン・サーガ外伝1@避難所【七難なトマト同志】
http://jbbs.shitaraba.com/movie/bbs/read.cgi?BBS=426&KEY=1042130335
・グインサーガか何かよくわからないものを考える会4
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1037294418/
・あぐら坂
homepage2.nifty.com/kaguraclub/
・過去ログ倉庫&他板スレリンク&関連サイトリンク
ttp://zonu.2ch.net/64/nospherus.html
・温帯用語の基礎知識
ttp://zonu.2ch.net/85/tomatoes.html
・温帯用語:基礎の基礎
(「温帯」「トマト」について手っ取り早く知りたい人はこちらを)
ttp://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Pochi/6593/tomato/kisokiso.htm
・更新日記入門跡地
ttp://rotten-tomatoes.netfirms.com/
・栗本薫・中島梓(温帯)に関する覚書
ttp://members.tripod.co.jp/slug505/index.html
・温帯ナビ
ttp://zonu.2ch.net/121/slug.html
・あなたはトマト?(第3回)
ttp://vote2.ziyu.net/html/tomatoes.html

3 :名無し草:03/01/11 11:56
3

4 :名無し草:03/01/11 12:04
>1
乙かれ

5 :名無し草:03/01/11 12:05
>1
越知カレー。
名前にワロタ(w

6 :名無し草:03/01/11 12:18
>1
ヲチ駆れサマー

7 :名無し草:03/01/11 12:30
もつカレー。
もつカレーっておいしいのかな?

8 :名無し草:03/01/11 12:30
牛筋カレーは旨いYO!
>1乙ー

9 :名無し草:03/01/11 12:48
1さん、ありがとう。

温帯、また息子の話垂れ流してるねえ…。
まあただの親バカ日記に過ぎないんだろうけど
しかし「研究者になるつもりの息子」なんて書くのって
どうなんだろうかねえ。
本人そのつもりで家族には言ってたとしても
もしかしたら友達には内緒なのかもしれないってのに…。
本好きなだけじゃ学者にはなれないし、
本人「だったらいいなあー」くらいのつもりが
ああいう書き方になってるとしたらほんとに可哀相だよ。


10 :名無し草:03/01/11 12:53
>9
研究者になるんだったらその筋では有名な大学行くとか
有名な先生に付いたほうがいいんじゃないかね。
完全に独力じゃ学者になるの難しくない?

11 :名無し草:03/01/11 12:55
>>9
研究者、学者を気取り、親の金で養われて平然としている、
なんてのにはならないといいね。

12 :名無し草:03/01/11 12:55
そーだね。若気の至りって晒されたくないものだよね。
卒業文集に書いた「将来の夢」とか……
それが世界に向けて発信wされてたら(今はいいかもしれないけど)ツラい。
自分で晒したんだったら、そこも含めてヴァカな自分を笑えるけど。

13 :名無し草:03/01/11 13:01
9>10
同感です。
一部の有名私大以外は、私大の教官なんて殆どが国立大卒でしょ。
ほんとに大学に残って研究者になりたいのなら
浪人してでもそこそこの国立大に入っておくべきだったんじゃあ…。

なんかDくんって、趣味で好きな本読んで趣味で論文書いて
生活費は温帯の財産(もしくは遺産)でやっていく
自称学者、になっちゃうような気がしてまつ。


14 :名無し草:03/01/11 13:04
ん〜まあ、まだ二十歳そこそこだから、これからどうとでもなれるよ>D君
温帯フィルター通した姿が世間に晒されてて気の毒だなあとは思うけど、
実際のD君と語らったわけでなし。

15 :名無し草:03/01/11 13:09
高校で野球部に入ってて、けど甲子園に出られるような強豪でもなんでもなく
まあ県大会でそこそこくらいで、それでも本人はその中ではエース。

「プロになれたら最高なんだけどなあ」なんて母にぼそりと言ってたのが
ある日公開の日記で「うちの息子は将来プロ野球選手になるつもり」なんて書かれてた…。

そりゃね、甲子園出ないでプロになった人はいるよ。
親バカなのも仕方ないよ。自分もちょっと親の前ではカッコつけて
自分が監督からもすごい期待されてるなんて言っちゃったし。

けどさ、自分の実力は自分で知ってるよ!
俺が○○の息子だって皆知ってんだよ。
誰が見てるかわからないとこになんだって…。
明日から俺、ガッコに行けないよ!

なんて感じかな。
温帯、息子がどのレベルにいるのかわからないくせに
勝手に持ち上げすぎてそれを日記で晒すのは、いいかげんやめろ。

16 :名無し草:03/01/11 13:13
>14
彼はサイト持ってるからねえ。
そっちは彼本人の責任なわけだし。
温帯の日記だけなら完全に想像でしかないけど
あれを作っちゃってるから、その想像が現実味を帯びることも。
せめて温帯サイトからリンクしてやらなきゃいいのになあと思った。

17 :名無し草:03/01/11 13:19
>せめて温帯サイトからリンクしてやらなきゃいいのになあと思った。

確かにね。
でも自分を省みるに、二十歳くらいの時ってとんがりながらも甘っちょろいこと
考えてたからなー。これから社会に出て現実を知っていくわけだし。
杉浦日向子だってちょっと年いってからの弟子入りじゃなかったっけか。
サイトも、温帯みたいに脳内情報ダイレクト垂れ流しならともかく
普通はその人格の一部分しか反映されないものではないかと思っておるので。

18 :名無し草:03/01/11 13:27
今日の行進日記
(笑) 6個
(爆) 2個
(^^;)  2個


19 :名無し草:03/01/11 13:33
>17
もちろんそうです。>最後の1行

だた、学者がどうのって話になっちゃうと
彼、論文まがいのレポートいくつかあげてるからさ。
あれ読んで、そんで温帯の「学者になるつもり」を読むと
さすがにはげしくモニョリますー。
それ以外の彼の人間性なんかは、温帯の日記と彼のサイトだけでは
何もわからないとは思っております。

20 :名無し草:03/01/11 13:40
いや、若い情熱で学者になりたくて現実を知らないままに頑張るのは、
結構なことというか可愛いじゃないかというかw
わし、D君に点数甘いですかw
そのうち嫌でも現実を知る時が来るし、その時どうするかだと思うのです。
アマチュアでもじっくりいい研究する人はいるしね。
D君はどっちに転ぶ可能性もあるとは思うけど、今のところ可能性にすぎないわけで。


21 :名無し草:03/01/11 13:57
すみません、更新日記の2002年インデックスって
どこに置いてあるんでしょうか。
温帯が貼ったリンクからは見つけられませんでした。
いろいろURL替えて試してみたけど見つからないんですー。
なんで、インデックス2に行けないんだー。

22 :名無し草:03/01/11 14:04
また言及されてるよ、、、じわじわとイパーン人にも
概基地ぶりが知られてきたんだね、、、、
http://www2.diary.ne.jp/user/177668

23 :名無し草:03/01/11 14:05
>21
今年のインデックスの「2003」を「2002」に変えれば行けるはず。

24 :名無し草:03/01/11 14:06
アマチュアでいい研究…。
鉄腕ダッシュの考古学の先生を思い出しました。
本業は製麺所やってらっしゃるのよね。
確かにそういうのはアリでしょうね。

25 :名無し草:03/01/11 14:10
>23
ありがとうございます。
ただ探しているのは2002年のインデックスなんですが…。


26 :名無し草:03/01/11 14:13
>21
トップページから「ゆける」(w 「インデックスのページ」
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/0kcindex.htm
からでは行けなくて、
更新記録館からリンクされてる「神楽坂倶楽部インデックス」
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/kcindex1.htm
からなら「更新日記INDEX」クリックで飛べるみたいね。

今年の更新日記のインデックスが
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/03knindex.htm
で、去年のが
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002knindex.htm
ちゃんとURLの統一とれてないんだよね。

27 :名無し草:03/01/11 14:16
>22
この人、だんちゅーの話題のときに出てきた勝ちゃんだよ。
誰かちくったのかな。それとも宝島読んだか。

28 :名無し草:03/01/11 14:19
23でつ。
交信日記のインデックス
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2003knindex.htm
を、2003→2002 に変更して、というつもりで書いたのでつが
26さんの情報を見ると、今年のインデックスのURLが2種類あるんでしょうか。
2003knindex.htm は1/9で止まっているから、こっちは古いのかな……

29 :名無し草:03/01/11 14:22
21>26
わああ、ありがとうございます。

>今年の更新日記のインデックスが
>ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/03knindex.htm
>で、去年のが
>ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002knindex.htm

付け加えて、一昨年のは
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/knindex1.htm

なんですよね。なんでこのくらい統一できないんだろう。
しかし、探し回ったせいで他のインデックスも見ましたが
この人自分でどう思っていようが、絶対に「整理整頓はヘタクソ」ですね。
過去ログの整理がこれほど下手で汚いサイトも珍しい。

30 :名無し草:03/01/11 14:27
26です。
>28
2003knindex.htmと03knindex.htmと二つあるのね。
他にも重複ファイルとか一杯あるんだろうねー。

>29
リンク間違ってると「自分でURL書き替えて飛べ」とか言う割には
バラバラなファイル名つけてるから、困るよね(w

31 :名無し草:03/01/11 14:29
>28
そういう意味だったのですか。
今温帯がリンクしてる新しいインデックスは03knindex.htm となっています。
なので2003というのは日記そのもののURLかなと思ったんですよ。
27でも書きましたが、どうやら
2001年はknindex1
2002年は2002knindex
2003年は03knindex(しかも2003knindexから途中変更)
となっているようですね。はああ…。


32 :名無し草:03/01/11 14:42
>>22
というか、これ単純に文春読んだだけのことでしょ。

33 :名無し草:03/01/11 14:47
Dくんの通ってる大学って、Dくんが研究していると本人がサイトで書いたり
温帯が日記で書いたりしていることを専門に学べる学科はないんだよね。
だから、アマチュア研究家をめざしてるんだと思うな。
それはそれでひとつの選択だし、そうやって好きなことを続けるのは素晴らしいと思うけど
温帯がまるでプロの学者をめざしてるかのようにさえ受け取れる書き方をするのは、
Dくんにはとんだ迷惑だと思う。

34 :名無し草:03/01/11 14:58
ラノベのみなさん、どこ行っちゃったの?

35 :名無し草:03/01/11 14:59
>>2をごらんください。
台風を避けてみんなで遠足に行きました。
おやつは500円までですよ!


36 :名無し草:03/01/11 15:01
漏れ達トマトにDくんについて色々と言わせるなよ温帯……
温帯の息子に生まれついた不幸をいろいろと考えちゃって
ついつい言及したくなるじゃんかよ。
こっちだって家族のことにまで必要以上に踏み込みたくないんだよ。
脳内でも事実でもなんでもいいから息子情報を垂れ流すな。
ゼッタイ迷惑してるよ。

37 :34:03/01/11 15:01
>35
thanks!

38 :名無し草:03/01/11 15:13
>>36
>漏れ達トマトにDくんについて色々と言わせるなよ温帯……
そんなに何もかもが温帯のせい?
そう思うんだったらせめて息子情報はスルーしませんか?

39 :名無し草:03/01/11 15:23
>リンゴを切るとリンゴのシン、などなどちょっとづつ

「づつ」は許容ですか?いつものこと?
あぐら坂初心者なのでわかりません。
神楽坂には前から住んでますけど。
温帯事務所前の書店には別冊宝島が平積みになっていました。

40 :名無し草:03/01/11 15:26
あの程度の書かれかたじゃ、温帯の耳には入ってなさそうだなあ。
別冊宝島。

41 :名無し草:03/01/11 15:33
>39
づつ 正しい でナビってみました。
homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-2-11.htm

PC不調でコピぺすると文字化けしちゃうので直接ご覧を〜
本来はづつが正しいので、クラシカルな日本語を愛する私はこちらを使う
という主旨の事を書いてらっさいます

42 :22:03/01/11 15:35
>27
同じさるさる日記ですが、勝っちゃんではなく、AKIさんという
多分、大学の教官の女性だと思います。あまり過去の日記を
読んでないけど、授業の準備とか書いてあった。

43 :名無し草:03/01/11 15:37
>39
Dくんのみについてどうこう言うのはよくないと思うけど
温帯が書いてしまうDくんのことは、Dくんをどうこうではなく
温帯どうこうの方向でなら許容範囲ではないかと。
それすらスルーは無理だと思います。
ま、嫌な人はスルー、いきすぎだと感じたときは注意、
でよろしいのでは?

44 :名無し草:03/01/11 15:51
>41
「ずつ」「づつ」はそれぞれこだわってる人がいるみたいだから。
私も最近は何がなんだかわからなくなってどっちも使っちゃってる。

本来が正しくたって「今」正しいとは限らないんだけどね。

45 :名無し草:03/01/11 15:56
ATOKは「ずつ」にしないと怒るけどね。

46 :名無し草:03/01/11 16:02
>>43
いや、そう言う事ではなく、「俺たちに言わせるなよ」って
Dくんの話を言いたくないなら読んでも言わなければいいことで、
それをまで温帯のせいにすんのか?と思って呆れたもので。
「私にこんなこと言わせるアンタが悪いんだからね!」という
逆ギレ女を思い出したのだ。

47 :名無し草:03/01/11 16:11
>46
しかし温帯がDくんのことを書かなければ
トマトが彼について書くこともないわけで。

48 :名無し草:03/01/11 16:14
先日、「リレーではいつもアンカーをやっていた」などと若かりし頃の俊足を自慢する男性がいたので、意地悪心からではなく単純な好奇心から「で、百メートル何秒だったの?」と具体的にタイムを尋ねた。すると彼は途端に口ごもり、「・・・よく覚えていない」
思えば温帯の自慢話って、こういう数値化できないファジーなタイプが多いんだよねーと思った。

「ピアノコンクールで入賞経験××回のワタクシ」ではなく「ピアノの才能があるワタクシ」
「偏差値の高い息子」ではなく「お勉強が好きな息子」
「高給取りの主人」ではなく「お優しい主人」

・・・そりゃ、「全100巻」とか「2年?間毎日更新」とか数値化している自慢話もたくさんあるけどさ。

49 :名無し草:03/01/11 16:17
>46
36を書いたもんですが
私自身はこのスレでDくんについて言及したことはないんだけどさ。
温帯が無防備にDくんについて垂れ流すことを心配したり
揶揄めいたことをここに書くトマトの気持ちはすごくよくわかるのよ。
だからここでDくんについて書くトマトを非難する気にもなれなくて
ああいうふうに書きました。
みんなDくんについて書きたい訳じゃないんだ、
温帯がそういう配慮に欠けてることを非難してるんだよ。
そう思って書きました。言葉が足りず不快な思いをさせてどうもすみません。

50 :名無し草:03/01/11 16:33
温帯、D君が赤ちゃんのとき、おちんちんが大きいことまで自慢してたし。

51 :名無し草:03/01/11 16:50
親バカここに極まれり、ですなまさに。

52 :名無し草:03/01/11 16:51
>46
俺たちに言わせるなよ…を
「私にこんなこと言わせるアンタが悪いんだからね!」と
解釈するアナタに、ちょっと驚く。
もうちょっと落ち着こう。


53 :名無し草:03/01/11 16:54
>50
子供がほんとに小さいときは
もうカナーリの親バカでも私は許す方。
が! それはいくらなんでも呆れる。
やっぱりDくんは被害者だよ…。

54 :名無し草:03/01/11 16:59
>>51
違う!それは「親バカ」じゃありません。
「バカ親」です!・゚・(ノД`)・゚・

55 :名無し草:03/01/11 17:05
いやだー
自分の知らないところで、友人が私の話をするのさえいい気持ちしないのに
ネットで晒されたらすげぇいやだおー。
活字で晒されるのとおんなじぐらいいやだ。
とりとめのない、何々を食ってたって程度のことでもいや。

こんな私は温帯からすると自意識過剰の秘密主義?
確かに私は極端な方だと思うけど、でも誰だってネタ流出はいやだよねぇ。
温帯の日記読んでると、「ここは酷いインター(略」って言葉が浮かぶ。

56 :名無し草:03/01/11 17:56
んー、家族はともかく(D君ゴメンナ、漏れは見てもなるべく言わないことに
するよ)、関わった他人の事を何も考えずに垂れ流すのは、ほんとーにどう
にかならんかのう。

プライベートの事を温帯に喋らなかっただけで、演技が内に篭ってるだの
なんだの書かれた役者さんのこと読んだ時は、ゲンナリしたよ…
(連休にあぐらのインデックス見るついでにいくつか過去ログを読んで
しもうただよ…)

女房の事も子供の事も、一切表に出さない役者だって多いやんかよ、とオモタ

57 :名無し草:03/01/11 18:05
でも46さんの気持ちわかるよ。だから
前々スレあたりから延々「温帯だけが悪いのか」とか
「ここの住人はミニ温帯みたいだ」というような
発言があるんだろうし。
ここに参加するのは個人の勝手だし、何を話題に
取り上げるかは本人次第でいいのかしらないけど
「こんなこと書きたくないんだよ(じゃあかかなきゃいいじゃん)
でも温帯のせいで書いちゃうんだ(はぁ?人のせいでつか?)」
みたいな感じ。書いちゃう人の気持ちもわからないでもないが
そういう書き方がうっとーしいと思う人もいる。
それがそんなに驚かれることか?
どっちが断然多数というほどここの人間は一体ではないと思うが。


58 :57:03/01/11 18:09
あ、もちろん、書いてる人が本気で他人のせいにして
責任逃れしようとしているとか言うんじゃないよ。
ただその甘えた(漏れの気持ちわかるよね〜)ってのに
もにょるだけで。


59 :名無し草:03/01/11 18:10
>>56
女房、子供がイパーン人の場合、表に出さない方がごく普通ではないかと。
温帯の拉致に関する発言のスレが2ちゃん中に立ったとき、D介くんに
危害を与えてやるみたいな発言がその中にあって本当にゾッとした。
普段から温帯がプライバシーを垂れ流してるせいで、所在を調べようと思えば
簡単に調べられるだろうし、温帯が本当にD介くんの事がかわいいなら、
とにかく重要なプライバシーは書かないであげて欲しいと思う。

60 :名無し草:03/01/11 18:20
いろいろ怒ったりとがったりしてる人って、温帯電波に疲れてるん
じゃないかなーとも思う。
かく言う自分も最近の温帯のとばしっぷりには、「義憤」のようなもの
すら沸いてくるときが。そんなもんウォッチャの身ではそれこそオマエガナー
なので、そういう時はすこし距離取って、なまあったかく笑えるように
なってから戻ってくるようにしてます。
電波にむらがるナメクジとして、ゆるい笑い(苦笑や悲嘆の笑みなど含め)
だけは心にわすれないようにしたい‥‥

あと苦い記憶もね。‥‥本棚に一時期ならんでいたまかすことか‥‥(厨房だったよ‥)ははは。一月からしみじみ。

61 :名無し草:03/01/11 18:21
んと、人の書き込みに何を思うかはそれぞれであるし、
その書き込みに何かを思うのは、読む人それぞれな訳だと思うのです。
D君話を嫌がる人は読まなければいいのかもしれないけれど、
そういう人がD君話を書き込む前に
「ああ、D君話を読むのが嫌いな人もいるな。気をつけて書こう」
って気遣いがあって、それが伝わる書き込みをしてくれるといいなと思いました。
最近、自分と違う意見の人に対して噛み付くようなレスがあるけれど、
それを温帯みたいとまでは思わなくても、ちょっと大人げないんじゃないかな?と、感じています。

ここ数日のスレを読んでの、老トマトの独り言でした。ゴホゴホ

62 :名無し草:03/01/11 18:33
×んと、人の書き込みに何を思うかはそれぞれであるし、
 その書き込みに何かを思うのは、読む人それぞれな訳だと思うのです。

○人の書き込みに何をおもうかは、読む人それぞれな訳だと思うのです。

61トマトです。耄碌しました。老骨に鞭打ってあぐらへお百度して参ります…。

63 :名無し草:03/01/11 19:16
すみません。しばらく前、あぐら坂で温帯が「わたしゃこれこれ以上小説を
書く修業をする必要がないくらいたぐいまれな才能を持っていて云々」
とフかしていたという噂を聞いたのですが、日付をご存じの方、おられま
せんか。

64 :名無し草:03/01/11 19:16
>62
おじいちゃん、逝かないで!

しかし、赤ん坊のときとはいえ、正規のサイズを書かれた本が出版されてた
思春期って、どんなだったんだろうと思うと、同情に耐えません。
しかも、「父に似て」って、温帯、あんた・・・。

65 :名無し草:03/01/11 19:37
>>63

ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-12-23.htm

66 :名無し草:03/01/11 19:42
>64
よりによってそこを自慢してしまったのか…
温帯って生まれたままの馬鹿なのかしら。

67 :名無し草:03/01/11 19:45
>66
たぐいまれなおうまれですから。

68 :名無し草:03/01/11 19:47
>60
>電波にむらがるナメクジとして、ゆるい笑い(苦笑や悲嘆の笑みなど含め)
>だけは心にわすれないようにしたい‥‥

禿同〜。
このスレで以前、「温帯には他人を貶めることはできても、
自分を笑う視点がないから、筒井のような小説は書けない」
みたいな意見が出ていましたな。
トマトとしてもこれは必要かも。<ヲチしてる自分を笑う視点

69 :名無し草:03/01/11 19:52
>>22
電波が電波を語るページ? 目がちかちかする・・・

70 :名無し草:03/01/11 20:14
>今年はもう、事務所もなんとかしようと思っているので、
>本を整理してしまおうかと思うんですが

点老事務所の引っ越しという意味ですか、それとも閉鎖ですか?

>資料として自宅に絶対必要な本、資料としていずれ必要になるかもしれないから事務所にとっておきたい本、
>いまんところ必要ないけどもしかして必要かもしれない本、などと考えているとどうにもなりませんね。
>もういっそ、どこかの図書館にまとめて寄付して「栗本薫の本コーナー」とか作っておいてもらうわけにはゆかないんだろうか、と思ったりします。

「栗本薫の本コーナー」と図書館にコーナーを作る場合それは普通「栗本薫の著作コーナー」なのではないかと。
公共の場である図書館を自分の資料おきの倉庫と一緒だとは、よもや考えておられないでしょう。
ということは「必要な資料」というのは全て自書でつか?
確かに参考文献に自書を書いていた人だけど…


71 :名無し草:03/01/11 20:33
「なんとか文庫」(なんとか=元所有者の名前)というものを
想像してらっさるのかも。>栗本薫の本コーナー
あれは高名な人の書庫か、学術的に有用な書物群が散逸するのが
勿体ないのでつくられるものだと思いましたが(例外ありそう)。
公共の図書館がやってくれるかどうかは‥‥どうなんだろう?

でも温帯の持ってる本って、すでに図書館にありそうな気もするな。
偏見で失礼。

72 :名無し草:03/01/11 20:46
そんなに置き場所に悩むくらいなら、トランクルームでも
借りればいいのに。
たぐいまれな方の蔵書は図書館に置かれるべきと思ってるのかな

73 :名無し草:03/01/11 20:52
寄付しようと思ってる本って、強姦の歴史とか?

74 :名無し草:03/01/11 20:59
AZタンだもの、びっしりとBLノベルとBLコミック、それに
週刊少年ジャンプのBNなんでしょ?クリモト蔵書。あ、あとオリジュネ同人誌か。
図書館にはそうそうないんじゃないかナー。

75 :名無し草:03/01/11 21:01
>74
むしろ自著を寄贈して作者による栗本薫濃ーなーを作りたいのではないか?

76 :名無し草:03/01/11 21:04
ただであげるんだから、代金代わりにコーナー作れ。

……という電波をキャッチしますた。

77 :名無し草:03/01/11 21:05
それだ・・・・・・・・・ッ>76

78 :名無し草:03/01/11 21:07
自著には‥‥自分でつくった同人誌も含まれたり‥‥ゴホッ

79 :名無し草:03/01/11 21:14
図書館でも「禁退出、18歳未満の単独閲覧禁止」だわな。
読むために、申込書を何枚も書かなければダメ、とか
教育委員会もしくは学校の許可証が必要、とか。



80 :名無し草:03/01/11 21:17
とことん自分に都合のいいようにしたいって考えが丸見えだね。
>76読んで膝打った漏れ。

81 :名無し草:03/01/11 21:25
しかしある意味、ここまで首尾一貫して自己厨だと逆に感心するわ。

82 :名無し草:03/01/11 22:38
>76
自分が寄贈した本を読みに行って、その本が貸し出し中だと「元々私の本だ、
とっとと返せ」ぐらい言いかねんな。

83 :名無し草:03/01/11 22:54
まあなんといいますか、わたしがせっかくあげた本(笑)だというのに他人(爆)に勝手に貸すなんて
いったいぜんたいどういう神経をしているのかと(爆)(爆)おもったりするんですねえ、
あげはしたものの作家という職業のひとからもらったのだからして、それをかってに(爆)
他人様にかしだしてしまうというのだからなあ、まあ、公僕なんてえものをしんようしたのがわるかったな(笑)

>82
……さらにこんな電波を受信しました。76トマトより。

84 :名無し草:03/01/11 22:55
以前、「洋服が増えすぎたから、発展途上国に送ろうかと思う」と書いたのと同じ発想だな>図書館に寄贈。
公共の図書館は不要品を引き取るところじゃないぞ。
BOOKOFFに送ってください。処分してくれますよ、温帯。

85 :名無し草:03/01/11 22:57
なんか図書館ネタぶっ続けに浴びると、既知の外の人だの電波だのというよりも
 
「まちの有名人」
 
のような気がしてきますた。
女子中学生あたりに(ねえねえアレ…)
(やだーあのオバサン、あんな本ニコニコしながら読んでるよ…)
(オタクっていうんでしょ…サイテー)
(知り合いのおねーちゃんがさー、ホモのエロ本が好きでさあ…)
 
ううう、なんか辛い…そんな仕打ちを受けて当然なオヴァ厨でも、昔…昔は…

86 :名無し草:03/01/11 23:01
天狼事務所とうとう畳むのかなあ

87 :名無し草:03/01/11 23:04
だって温帯、家にある本の2/3は自著だって言ってたじゃん。
てことは、逆にどんなに多くても二千かそこいらじゃん。
いつの間に収拾がつかないほど増えちゃったの?
なんだ?どうしたんだ?
今日の日記見てくればわかるのかしら。

88 :名無し草:03/01/11 23:09
>87
手前でレス

あれは「そのくらい沢山自著があるのよ。すごい?すごい?ねえってば」か
「くだらない本は読みません、その証拠に家には自分の本しかないのでーす」の
意味で書いたんであって、実際にはそれなりに持ってるのかもな。
さすがに作家さまの所持冊数が二千ってこたぁないわな。
自分で自分に無理矢理納得させてみました。スレ汚しごめん。

89 :名無し草:03/01/11 23:18
>61
「D君話を読むのが嫌いな人」ではなく、
そもそもD君には手出し無用のルール、が
このスレの侠気ではなかったのだろうか、という意見なのでつが・・・

90 :名無し草:03/01/11 23:21
>52
俺はそのふたつは同じ事を言ってると思うだよ

91 :名無し草:03/01/11 23:31
>79
なにかクトゥルー物における「ネクロノミコン」みたいな
扱いですね>温帯の蔵書

92 :名無し草:03/01/11 23:38
母の友達のご主人が大学教授で、国立大の学部長まで勤めた人だから
国文学の研究者としてはそれなりに高名な方で
亡くなられたときには、蔵書のかなりを地域の図書館や大学図書館に寄贈された。
けど、奥様は「○○のコーナーを作ってほしい」なんて一度たりとも仰らなかったよ。

寄贈されたのは、蔵書も遺産になるので価値のあるものをもっていれば
相続税がかなりの額になってしまうかららしい。
本当は大学助教授でもある娘さんがもらいたかったらしいけど
専攻が若干違ったこともあり全部は諦めて、一部だけ残してあとは寄贈された。
それこそ、古本屋が目の変えそうな蔵書ばかりだったらしい。
温帯もコーナー作れというからには、そのレベルの蔵書を揃えてから言ってほしい。

93 :名無し草:03/01/11 23:44
92補足

地域の図書館の方からは、○○博士寄贈のコーナー
みたいにしたいと申し出があったらしいけど
奥様は丁寧に辞退されたらしい。
主人はそういう晴れがましいことは嫌いな人だったからと。

温帯、こういうのを育ちがいいと言うのだと思われません?

94 :名無し草:03/01/11 23:49
そんなこと思われたらもう温帯ではない……

95 :名無し草:03/01/11 23:49
温帯の蔵書がそれほど危険なものでなかったとしても、
わざわざ寄付するほど価値があるものかどうかは分からない。
図書館に普通に置いてあるものかもしれないですよね。
温帯、図書館なんて行かないんだろうな。
ジャンプとヤオイ本しか読まないそうだから。

96 :名無し草:03/01/11 23:49
>>87=88
家にあるのが、サインを入れた同じ巻ばかりなら、、、
山積みのサイン入り「たからじま」、、、、ウワァァァァァ!!

>>91
勝手に人の所に現れて、不幸を振りまく、、、
読んではいけない「奇書」ですな。

97 :名無し草:03/01/11 23:52
>91

するってえと、温帯は現代のアルハザードなわけですな。
なんとたぐいまれな(ry

98 :名無し草:03/01/11 23:54
>>91
温帯も「古に支配しもの」となっちゃっているし……。

99 :名無し草:03/01/11 23:56
あれ?今更ながらだけど、ここに中島梓ではなく栗本薫が出てくるってことは
やっぱり自著?
何でそれが必要があるとかないとかなんだろうか。

100 :名無し草:03/01/12 00:02
>どこかの図書館にまとめて寄付して「栗本薫の本コーナー」とか作っておいてもらうわけにはゆかないんだろうか

「作っておいてもらう」というからには自分「だけ」が使うためのコーナーかも。
栗本薫が使うための資料を他の人に貸し出すわけにはいくまい。

101 :名無し草:03/01/12 00:04
>普通の人はともかく作家になろうというような人だったら、
>やはりある一時期は耽溺するくらい読まなくてはいけないんだろうな
>と思ったりしますが……

一時期ではなく、ずっと読まなくてはいけないと思いますよー。
研究者だって、常に他人の論文を読んで勉強しますし
音楽家も常に誰かの音楽を聞いています。
自分マンセーな人はそこで成長が終わります。
温帯を見てるとそれがよくわかって、ほんといい反面教師です。

102 :名無し草:03/01/12 00:08
>100
そんな気がしたのは、私だけじゃないんですね((((((; ゚д゚))))))ガクガクブルブル

103 :名無し草:03/01/12 00:09
どうも温帯の書き方だと本を置くスペースを貸してほしい
というふうに読めてしまいますね。
それなら他にも書いていらしたけど、トランクルームを利用するのが
一番だと思いますが。

なんであれだけ儲けていて、本を置くためのスペースを借りようとせずに
息子もダンナも置く場所がなくて、本を売ったり買うのを諦めたりなんて
不自由を強いるのかわけわからん…。
まあ、結局のところ彼らにとって本なんてその程度のものなんでしょうね。

104 :102:03/01/12 00:12
上げちゃった。ごめんなさい〜〜
あぐらめぐり、逝ってきます…

105 :名無し草:03/01/12 00:20
>自分マンセー
自分はエライっていいたげな、101モナー(w

106 :名無し草:03/01/12 00:23
いかん、頭悪そうな延髄反射的低能age書き込みを見ると
アレ君かしら♪と反射的に・・・
あぐらでもいってアタマ冷やしてきます

107 :名無し草:03/01/12 00:24
あ、もちろん102さんのことじゃないですよ念のためfrom106.

108 :名無し草:03/01/12 00:25
全然関係ないけど、昔さ○やな○えの書いたエッセイが抱腹絶倒ものだったな。
旦那があらゆる本を片っ端から買ってくるんで、廊下まで本でいっぱいになって
家の中に獣道ができているとか。
それプラスほんの倉庫用にマンション部屋をもうひとつ借りてるそうだが。
温帯も作家と編集者の夫婦なんだからこれくらいのことやってくれると面白いのに。


109 :名無し草:03/01/12 00:28
>106さん
スルーでいきましょ。

衣裳部屋は借りても本のためには借りないのか。
テンロー事務所ってきっと同人誌の在庫がイパーイ?

110 :名無し草:03/01/12 00:37
>頭悪そうな延髄反射的低能

書込む前に自分がそうかもしれないと
考えもしないヤシがまた1人・・・

111 :名無し草:03/01/12 00:40
>もういっそ、どこかの図書館にまとめて寄付して「栗本薫の本コーナー」と
>か作っておいてもらうわけにはゆかないんだろうか、と思ったりします。

やっぱりなんべん読んでも、図書館に自分の本を保管させるのが主目的のよ
うに読めるんだよなあ…
普通だったら有り得ない発想なんだけど、こと温帯となるとどーしても…

112 :名無し草:03/01/12 00:42
>111
この発想ってもしや、ボトルキープ?


113 :名無し草:03/01/12 00:45
>108
さ○やな○えの旦那さんは旧ずねのへんしうちょうなので、
関係なくもない話、と言えないこともない。

…今のずねの編集長は別の人だったっけ。

114 :名無し草:03/01/12 01:00
>112
「いつもの頼むよ」というとヤホヒィが出て来るわけですね。

115 :名無し草:03/01/12 01:02
>114
(爆)!

116 :名無し草:03/01/12 01:06
そんな図書館、一般人が利用できません!

117 :名無し草:03/01/12 01:26
>113
いや、今のJUNE編は回り回ってまた佐○氏がやっていると聞いた。
以前、ちがう人がやっていた時は折り合いが悪くて、温帯は一時
JUNEから離れていたらしい。インタビューでも「もうすっぱり足を洗った」
「書きたい衝動がなくなった」と言っていた頃ですな。
(ここでJUNEに対して何か含むものがあったのか、ヤオイという言い方に変わる)
元の編集長が戻ってきたから、小説道場も再開したらしいよ。
過去にもこのあたりの話は何度か出ていたけど。

そういえば温帯、服をよく衝動買いするので、それを押し込めておく
倉庫だかアパートだかは他に借りていると書いていなかったっけ。
そこへ本も入れておく訳にはいかないのかな?
どっちにしても、本も服もなにひとつ捨てられない人なんだなー。

118 :名無し草:03/01/12 01:39
誰か温帯宅に近藤典子を派遣汁。


119 :名無し草:03/01/12 02:05
>>118

壮絶なバトルになりそう、、、(わくわく)

120 :名無し草:03/01/12 02:09
いや、その場ではおとなしくしていて
あとでボロクソに書くのが温帯。

121 :名無し草:03/01/12 05:06
>118
見たい!激しく見たい!
どっちが先に炸裂して「わあああああ」と絶叫するか?
お互いに睨み合ったままピクリともしないとか。
獣のケンカのように、視線を外した方が負けとか。

122 :名無し草:03/01/12 06:32
>118
辰巳 渚を派遣するのも面白くないかな?


123 :名無し草:03/01/12 06:37
温帯ってしょっちゅう「ラベルを貼ってきちんとかたづけて」
数ヶ月経つと「めちゃくちゃだったものをラベルを貼ってきちんと」
以下無限ループだもんな。
気が向いたときだけ凝った料理を作って「俺は料理好きで料理が得意。
まったく最近の女は…」とか言ってる勘違いおやじのようだ。
片づけなんて日常なんだから気の向いた時だけやっていばられても。


124 :名無し草:03/01/12 06:41
>>118
佐々木玲に頼むというのはどうよ。
温帯の家をまるごとルームメイク。
アキラ時計、アキライトもテーマは
「家の中もあぐら風サイケデリック」
でおながいします。

125 :名無し草:03/01/12 09:40
>124
きっと涙を流して喜ぶよ

126 :名無し草:03/01/12 10:30
今日の更新日記

>なんか世の中もけっこう平和だったみたいで、
>新聞もなんかたいした記事もないし、

本屋へ行って下さい。あなたの「宝島」ではない「宝島」に
とてもおもしろい記事が載っていますよ。


127 :名無し草:03/01/12 10:41
温帯の日記って、何回読んでもよく分かんないんだけど、こことか見て、すごく可哀相になった。
普通、身近なひとが忠告したりしてくれるものだけど、それを気にくわないから排除していって、
そんでそんで「温帯」になっちゃってさ。(チョト意味不明か)
もう今はあそこから戻ってこれないんだなあ、って。
自分でも気をつけようって思った。
真っ当に大人になって、年を取ってくって大変だなあ、、、とか。

128 :名無し草:03/01/12 10:55
ショートコラム
>とりあえず、成人式でライブやってくれ、っていう依頼は2度と引き受けないことだけは確実ですね。
>20年前に三鷹市でやってほんとに懲りましたもん。

安心しろ。そんな依頼は二度とこない。

129 :名無し草:03/01/12 10:57
新聞の一面には北朝鮮関連のキナ臭い話が満載ですが、温帯フィルタを
通すと「けっこう平和で」「たいした記事もない」ことになるんですか。

130 :名無し草 :03/01/12 10:57
>なんか世の中もけっこう平和だったみたいで
緊張高まる対イラク、北朝鮮問題を知って言ってるんだろうな。おばはん。
今月中にも戦争が始まるかもしれないというこの時期に呑気なことだ。


131 :名無し草:03/01/12 12:54
今日の日記で、温帯さんざん成人式のことけなしてるけど

「ハヤカワSF作家と共に成人を祝う会」みたいなノリで
ハヤカワSFの読者で今年20になるヒトのみ対象とした
イベントにすりゃ、ここのトマトも含め(やっぱりせっかくのお祝い
なんだから、温帯個人や作品に対して不満はそれぞれあっても)
自分の興味のある作品書いてる人、その出版社関連のイベント
の方が楽しいんじゃないかな、と思いまつ ・・・少なくとも、いつ
騒ぎやらかしかねないDQN系の同じ20歳が多数混ざってる
うさんくさい式よりかは会の進行も安定すると思う

132 :名無し草:03/01/12 12:54
そろそろ小説や台本の資料に目を通さないと後で大変なことになる、と言いながら
1月中は遊んでいても構わない、なんて同じ日付で正反対の事を書く温帯って?

133 :名無し草:03/01/12 13:32
角川ホラー文庫の新刊が出てました。




134 :名無し草:03/01/12 13:37
>>129
産経なんか一面だけじゃないよ。社会面はもちろん、国際面でも連日取り上げてるし、
それ以外でもテポドンの性能と日本はどう防衛体制取ればいいかとか、
プルトニウム型核爆弾を北朝鮮がすでに開発云々とかも書いてある。
温帯が決して忘れないと言った拉致問題では、公表された拉致疑惑者を中見開き使って
全員を詳しく紹介している。

温帯は新聞さえ、まともに読んでないのでしょう(いまさらですが)。

135 :名無し草:03/01/12 13:41
国際情勢がどんなに緊迫していようと、
ライブが続いたりリースを盗られたりバカップルが喧嘩したりしない限り、
温帯んちは平和なのです。

136 :名無し草:03/01/12 13:47
温帯って今から15年くらい前、
「教養をつけたいのなら新聞を端から端まで
全部読め」って主張してたけど
もう本人もそれはやめたのかなあ。

137 :名無し草:03/01/12 13:50
>136
本人だけは、まだ新聞全部読んでるつもりなんでしょう。
実際には30秒ぐらい、目立つ見出しに目を滑らせるだけ
だと思うが。

全知全能のAZたんは、それだけで世界のことが全てわかる
・・・つもりなんだよ。本人だけが。

138 :名無し草:03/01/12 13:54
>>136
読んではいるが、読んだその先から全てを忘れていると言う罠。

139 :名無し草:03/01/12 13:55
まあ温帯フィルターを通してみた「うわああああベクトル」が水平だと
一般人から見てどんなに危機的状況であっても平和≠ネんだわ。
国際状況も何もみんな一応「認識」してるから(ホントか?
全く別の新しい「うわああああ」に遭遇しないといかんのさ。

140 :名無し草:03/01/12 13:56
>133
既にその存在がホラーにして、日々の言動はゴラァ!


                 (;´・∀・`)< ワレナガラツマラン・・・。

141 :名無し草:03/01/12 13:57
>>136

小説の勉強と同様、自分にはもう教養は必要ないとか思っているんでしょう。
だから、『小国タリバン』などというすばらしい教養を一般庶民に披露できるのです。

142 :名無し草:03/01/12 14:45
温帯、「たぐいまれ」がお好きのようだけど
平和なのも悪くないでしょう?
身の周りだけでも平和な方が、精神的に安定するでしょう?
みんなもそうなんだってばー。
それともやっぱり平和が続くと「わああああ」ってなっちゃうの?

143 :名無し草:03/01/12 14:52
平和<=>猟奇殺人が起こる
こんな感覚でないかと。

144 :名無し草:03/01/12 15:16
所詮温帯の世間なんて半径2m程度のもんなんだろうサ…

145 :名無し草:03/01/12 16:22
道を歩けば、近所のダイエーでシリアルキラーの萌芽を発見したり、
そろそろ(爆)ノストラダムスの大予言がどうのこうの言ってるおばさんの周りの
一体何処が「けっこう平和」で「たいした記事もない」のかと小一時間(RY。


146 :名無し草:03/01/12 16:33
自分の周りは事件がいっぱい。ああ大変。
でも世間は平和そうでいいわね〜〜新聞も大した記事もなし(爆)
という電波を受信しました。

147 :名無し草:03/01/12 16:39
温帯が読んでいるのは新聞の見出しと
女性誌の広告の見出しだけだと思います。

148 :名無し草:03/01/12 16:42
それにしても、作家としてメシを食っていた人が
いくら才能が枯渇したとはいえ、ここまで稚拙な文章になっちゃうものでしょうか。
難しい話だと温帯がついていけなくて大間違いな解釈をしちゃうというのはわかるけど
日常のなんでもないことを書くのが、かなりヘタクソな主婦サイトの日記よりも
もっとずっと劣るなんてことが、私にはなかなか受け入れにくいんですよねえ。

私は温帯作品は20年ほど前にそのころまでに出たものの8割ほどを読んで
それで自分にはあわないと思ってやめたのですが、それでも文章がヘタとは
思ったことはなかったんですよ。
ここまでくるのって、どういう過程を経たのがちょっと興味があります。
いきなりガクンとダメになったのか、少しずつジワジワなのか…。

149 :名無し草:03/01/12 16:46
>147
新聞の見出しに「北朝鮮、NPT脱退」と出てたと思うけど。
ただNPTが温帯にはなんのことやらわからなかったのかな。
「アメリカ、イラク戦の準備に兵士7千人増強」とかってのなら
わかりそうなもんだけど…。


150 :名無し草:03/01/12 17:05
老眼で新聞を端から端まで読むのは苦痛何じゃない?
だから目に付いた見出しだけチェックしてると。

151 :名無し草:03/01/12 17:10
>>150
それで週刊誌ネタが多いのか。嫌いなはずなのにね

152 :名無し草:03/01/12 17:13
いつも(笑)とか数えてる者です。
ここ数日体調不良をおして数えてまいりましたが、そろそろ限界のようです。
今日あぐら詣でをすれば嘔吐しそうな予感がいたしますので
しばらくの間数えるのは休ませていただきたいと思います。

153 :名無し草:03/01/12 17:20
いつもカウントを楽しみにさせていただいておりました。
勇者様の強靭さには常々尊敬の念を抱いておりましたが、やはりとうとう……
なのですね。恐るべし電波……。
どうぞお体大切になさってください。

154 :名無し草:03/01/12 17:21
では152さんの代りに数えてみませう。
(笑)1個
(爆)4個
(^^;) 2個  あれ?少ないですね。楽でした。
明日も代りを勤められるか疑問ですので我と思わん方はカウントよろしく。

155 :名無し草:03/01/12 18:45
>152
長い間お疲れ様でした。

体調不良は温帯の毒デムパを継続的に浴びすぎたためでしょうから、
どこかの神社で禊ぎか厄払いを受けた方が良いと思います。
(その前に医者に行った方が良いでしょうけど)

156 :名無し草:03/01/12 19:24
新刊のホラーすごいよ!
グインどころじゃないひらがな文章でした。
超口語の会話文もすごいと思ったけど。
でもって主人公の小学校5年生の語り口が
アトムくんや薫くんやそのほかもろもろの
美少年達と一緒。
5年生にしても幼い感じがしますが
それはひらがな文のせいかもしれないでつ。
立ち読みで軽く全部よめます。

157 :名無し草:03/01/12 20:17
>156
その小5の主人公が美形という設定なのか、
それとも歴代美形ズが小5並みの口調なのか(w

158 :名無し草:03/01/12 20:36
>156
その主人公の子、ちゃんと現代の小学生らしいアイデンティティと語彙を
持っているように書かれてるんでしょうかね?禿しく不安。
温帯のことだから新ちゃん状態なんじゃないかと。
「お年玉もうかった!」とか
「毎日雨ばっかでやんなるね〜」とか
「休みなのにどこへもゆけなかったな!」とか
「終戦記念日なんて新ちゃんわかんない!」とか
そういうセリフばかり(しかも全部ひらがな)でまるまる一冊、
という小説を想像したんでつが。
これこそホラーだという罠。

159 :名無し草:03/01/12 20:55
今日、グイソ、売ってきました〜
60巻あまり500円弱くらいでした(他の本も混ざってるので正確には…)

去年購読トマトをやめ、一昨年出た3冊は積読という状態でしたが
それれでも23巻以下は手元に残してしまった自分は
解脱トマトとしては甘いでしょうか?

160 :名無し草:03/01/12 21:10
>159
解脱トマトとしては甘くても、人としては理解できるので、OK!
とか言いつつ、私は本を手放せないプチトマトでつが・・・。

161 :名無し草:03/01/12 21:30
>158
>「終戦記念日なんて新ちゃんわかんない!」

そ、そんな恐ろしいことを新ちゃんに言わせたことがあるのですか、
温帯……

162 :名無し草:03/01/12 21:35
新ちゃんは学生のコスプレをした三歳児。

163 :名無し草:03/01/12 21:43
新ちゃん語録でも作ろうかなぁ。まだ1000言ってないから何とか作れそうな気がする……。
初登場は
「オス!これからよろしくな! 新ちゃんてよんでくれ!」
……最初からこれかよ。


164 :名無し草:03/01/12 21:46
新刊、パラパラみたけど、あとになるほどひらがなが多くなって
アルジャーノン?って感じですわ。
主人公がだんだん退化するとかそういうホラーかも?


165 :名無し草:03/01/12 21:51
>>163
新ちゃん語録……読みたい……

166 :名無し草:03/01/12 21:54
>>163
ウメちゃんの一言もおながいしまつw 私もやってみよかな。
果てしなく意味の無い、疲れるだけの作業のヨカーンですがw

167 :名無し草:03/01/12 22:00
>166
すみませぬ。ウメちゃんはトップページだから残ってないですね。
うぐう…フィルター無しであぐら本文を読んできまつ…

168 :名無し草:03/01/12 22:00
交信日記をまとめて本にしただけで、ある意味ホラー。
本スペでもいいけど。

169 :名無し草:03/01/12 22:05
ぜひぜひ本にして後世に「神楽坂更新日記」を残してもらいたい
未来志向で行かないと(w

170 :163:03/01/12 22:29
それでは、新ちゃん語録作ります。数日お待ちを。

171 :名無し草:03/01/12 22:34
>163
勇者降臨!心よりお待ちしてます!

172 :名無し草:03/01/12 22:37
勇者さまがんがれ!銃後の守りはトマトに任せろ!

173 :名無し草:03/01/12 22:41
>163=170
おお!勇者さまに乾杯だ!つーことでワシは飲みながら待とうw ヲイ


174 :名無し草:03/01/12 23:19
「うーっヒマだ!3連休ってなかなかタイクツなもんだねえ!誰か遊んでくれ!」

……なんかいろいろとつっこみたいんだが……

175 :名無し草:03/01/12 23:20
>170
なんで新年からそげな苦行を……(w

                       クレグレモカラダニキヲツケテ

176 :名無し草:03/01/12 23:27
>>170
新ちゃん語録、楽しみです。当日の新聞トップ記事と照らし合わせて読めば
さぞやイタタな発言集となるでしょうな。
そう言えば温帯ナビでも新ちゃんの言葉を引用してる所ありましたよね。
ともあれ、くれぐれもお目と精神状態にお気を付けられますよう…。

177 :名無し草:03/01/12 23:45
既出でしたら、ごみんなさい。
別冊宝島「まれにみるバカ女」温帯バッチリー!
巻頭言にもバッチリー!
担当筆者は呉智英氏でした。誇張癖をバッサリと!

178 :名無し草:03/01/13 00:03
>177
激しくガイシュツ

温帯の反撃はこのあたりかと思われます。
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2003-1-9.htm
>って、たまたま、まあ、そういうことをとても考えさせられるような
>出来事があって、まあ、ひとの幸運をやっかむ人たちのいいぐさ
>などをきくことがあったので、そう思ったんですけどね。

179 :名無し草:03/01/13 00:16
「たぐいまれなバカ女」にしてほしかったな。

180 :名無し草:03/01/13 00:55
>178
それが温帯の反撃なら「ひとの幸運をやっかむ」とか
思ってる時点で終わってる。ホントの事いわれてるだけなのに。
だいたい作家とは思えない不様な文章です。
「まあ、〜まあ、〜そう思ったんですけどね。」
まあまあうるさい。

181 :名無し草:03/01/13 00:58
本日ブクオフにて「絃の聖域」が初版で、すごく綺麗な状態でハケンされました。
昔買わなかったんで(工房の予算の問題)今、すごーく欲しい気はするんだけど・・・どうしよう。

でも、それを売った人ももしかしてすごくファンだったのかなあ。
本当に、新品とまでは行かないが良い状態だったのよ・・・
解脱された方なのかも知れないなあ・・・

182 :名無し草:03/01/13 01:08
>181
別の作家さんのだけど、昔買おうと思って買わなかった1冊を
ブックオフで発見して100円で購入
そのときは気づかなかったが実は続き物で、おっかけるはめに
…しかも未完のまま、作者、消えてるし。

181さんも買ってしまったら、同じ様な目にあうんじゃないかと…
というか未完で消えていてくれれば百万倍よかったと言う感じではないかと。

183 :名無し草:03/01/13 01:14
温帯の書いた物にはもう新しく触れない方がいいと思う…
それがいつ書かれたどんな出来の物であれ、きっとため息が出るに違いないから…

184 :名無し草:03/01/13 01:28
絃の聖域は面白かったと思うぞよ。
上下巻できっちり終わってるし、脂の乗っていた時期の作品だから
温帯の全作品を通してもレベルの高い一作だと思う。
吉川英治賞受賞作、だったかな?推理小説としては「?」だったけど
芸道小説として素晴らしいという評価をされていました。

まぁ、いつものとおりいわくありげな美少年も登場するし、
ボーイズな描写も出てくるんだけど、そっち方面に走って逝っちゃわず
後半は「そんな話はどうでもいい」とばかりに少年愛関係には触れられない。
ちゃんと伏線をつぶして終局に向かっていく。(てか、これが普通なんだが)
また、美少年を守り愛していた少年の方は、ラストでしっかり成長している。
いずれ女性を愛し、自立した大人の男になっていくだろうことが示唆される。
・・・こんな小説も書けたのか。これを書いた栗本薫って人はどこ逝ったんだ、
そんな気分に浸れます。

185 :名無し草:03/01/13 01:29
>>184
号泣

186 :名無し草:03/01/13 01:30
181です。
まあ、絃・・・以外の伊集院はまだ持ってるんですよ、文庫で。
今回のが100円だったし、あんまりにも綺麗だったんで・・・

183さんの言うとおり、もう今更触れない方が・・・とも、今あるのも
売っちゃおうかな、とも思ってはいるんです。
でもね〜。青春だったんですよ。あの頃の大事なお友達の一人みたいなもんなんで・・・
なんか、すごく大事な親友がヤヴァイ宗教とかに行っちゃったような気分なのよ。とほー。

また、立ち読みしてみたらなかなか良いんだこれが。(溜息)あーあ。

187 :名無し草:03/01/13 01:38
何回もスマソ。
ちなみに、「絃」は講談社文庫版です。あああ・・・

188 :名無し草:03/01/13 01:52
確かに栗本ミステリーの原点というかすべてがつまってるという感じだよね。
よい意味でも悪い意味でも。
当時でもミステリーとして納得がいかない部分は多い。
この頃の長所でも短所でもある特徴がその後全部増幅され
ストーリーやエピソードは何度も何度も焼きなおされて使われ
文章の質がぐっと落ちたのが今の温帯のミステリー、って感じ。

189 :名無し草:03/01/13 03:20
覚書にちょっとだけ上げましたが、新ちゃんキャラ変わってます。
たった2ヶ月半で。


190 :名無し草:03/01/13 03:50
>189
乙です!早速見てまいりました。いつもながら素晴らしい仕事ぶり。
2ヵ月半で、というより最初の数日でいきなり変わってるような…。
とりあえず分かったこと。
・温帯をセンセと呼ぶ
・何歳なのか本人もしらない
今のとこはこんな感じ?

191 :名無しトマト:03/01/13 04:14
絃の聖域はいい作品だと思う。
この作品においては、長所〉〉〉短所。
全く別の作家だと思って読んでみてもいいのではないか。

192 :名無し草:03/01/13 05:24
>189,190
覚書って、年表のページさんですよね?
新ちゃんコーナーを探せないのは私だけ?

193 :名無し草:03/01/13 05:47
『弦の聖域』は、一度人に借りて読んだんだけど
あとで買い直しました(角川文庫版)。

若家元(八重の夫)に涙したよ。
最初は女好きだし妻妾同居だし嫌なヤツって思ってたけど、
どんどん感情移入してラスト近くの「あなた…ッ」で泣いた。

194 :名無し草:03/01/13 09:03
>>191
「コレヲカイタノハオンタイジャナイ、オンタイジャナイ、、、」
「この著者は『西木本 薫』と言う人で、、」
「これを書いたのは『栗 本薫』と言う台湾の、、、」

「いいえ、『栗本 薫』です。」
「!」「うそっ」「マジ?」
「同姓同名?」
「そんな自分の首にロープをかけるような事、
 誰がするかっ!、温帯本人だよ」
「「「イヤー!!!」」」





195 :名無し草:03/01/13 10:25
>>194
なんか意味不明でキモチワルイ

196 :名無し草:03/01/13 10:31
良かった頃のものまで否定するレスにはなんというかもう……(昔ファン

197 :名無し草:03/01/13 10:47
もう釣られませんよ。( ̄ー ̄)ニヤリッ

198 :名無し草:03/01/13 10:53
なにか勘違いが勘違いを連鎖してるような気が
するのは漏れだけ?

199 :名無し草:03/01/13 11:05
>>196
でも、「聖域」のような作品を書けた人が
リアルタイムで凋落していくのを見るのも
つらいものがあると思うし、
そうなれば過去も否定したくなる気持ちも
わからないではない。

200 :名無し草:03/01/13 11:05
これきりだからマジレスしてみていい?
194の要旨は
「昔の作品は良かった、好きだった。今の作者と同一人物の作品とは思えない」
でしょ。良かった頃のものまで否定するって、何番だ?
196がマジカキコなら返答してくれ。
返答がなければ今後釣られないようにするから。

201 :名無し草:03/01/13 11:18
あぐら。
トップにいつものキリ番コレクター登場。
本スペ、リンゴ。
ここホントにチェックしてねーか?というタイミングで農薬ネタw


202 :名無し草:03/01/13 11:24
>>200
ちなみに>>183を読んで思いました。いつの作品でももう触れないほうが、というやつですね。
良かったものは良かったものと認めるほうたちなので、
読みたいという方にまでいまの温帯の話で否定するのもどーかと思ったもので。
>>196のあのレスですぐ釣りだの煽りだのとす反応する>>197>>198>>200を読んで
ちょっとファンっぽい事を書くとこういう反応ばっかり?と寂しくなりますね。

>>199
そうですね。わからなくもないのですが……
作者の変遷はファンをも変えてしまうのかなと思ったもので。
ひたすら寂しいっす。


203 :名無し草:03/01/13 11:26
>いまでも、締切を守らなくて迷惑をかけたことはありません。

と言っておきながら

>まあ締切守れないのと才能そのものはあまり関係ないですけれども、
>あまりに締切を守れない人というのは、職業作家には向いてない、とはいえますね。
>少なくとも現代日本のエンターテインメント業界の小説誌で仕事してゆくには、
>最低限締切が守れないとしょうもないし、締切を守ることそのものがあまりに辛くなって、
>内容がおろそかになってしまったり、意に叶うものが書けないまま出してしまうようだと、
>これは職業作家にはなれないと思ったほうがいいようです。

なんか矛盾してるような?
いずれにせよ オ マ エ ガ ナ ー!

204 :名無し草:03/01/13 11:32
>203
…普通の作家先生方はクオリティを保ちつつ締切を守ることに
苦労してるんだと思うのであって、品質無視の粗製濫造作家に
締切守らなくて迷惑掛けたことがないなんて言われてもなあ。

205 :200:03/01/13 11:33
>202
183をそう解釈しましたか。
私は全然違うように読んでました。
新しく良い作品を読めば、どうして今こうなったのだろうとため息が
出るだろう。新しくダメな作品を読めば(以下略)。
だと読みました。
最初からどうして202にように書かないのですか?
スレ住人に対する叩きのみで、自分の意見の開示のないものは、私も
釣りかと思いました。

206 :名無し草:03/01/13 11:34
今月は忙しいから予定してたぐいんが書けなくてもしかたないですよねー

とかってこの間言ってたような気がしますが。
あれは結局予定通りに脱稿できたってこと?それとも脱稿できなかったが
迷惑はかけてませんよーってこと?
‥‥??

207 :名無し草:03/01/13 11:34
>最低限締切が守れないとしょうもないし、締切を守ることそのものがあまりに辛くなって、
>内容がおろそかになってしまったり、意に叶うものが書けないまま出してしまうようだと、

先生! 締め切り守ってても内容がおろそかな人はどうすれば?

208 :206:03/01/13 11:36
×とかって
○とかいうようなことを

発言を正確に引いてるわけじゃなくて、自分の記憶の中からひっぱり
だしてきただけです。念のため。

うーん、原文探しに逝ってこよか‥‥

209 :名無し草:03/01/13 11:40
本スペ。
なんかリンゴが欲しければダンボール単位で買うしか手段がないみたいに
書くのはなぜ?
どこのお店やスーパーでも、たいてい1個売りしてると思うんですが。
温帯、ダイエーでの話とかを書いてたから、まったく外へ買い物に
行かないというわけではないとは思いますが、行っても買い物自体は
昼行灯氏に任せきりですか?

それにしてもご近所へのおすそ分けといい農薬といい、たしかに
ここを見ていると感じてもおかしくない偶然ですね。(w

210 :名無し草:03/01/13 11:43
>206
勝手に「次は○月○日頃に新刊出します」って予定立てておいて
「やっぱり忙しいから延期」ってことか……
ハヤカワとの話し合いとかせずに勝手に一人で決めてるっぽい。
同人誌みたいなもんだな(藁

211 :198:03/01/13 11:49
>>202

私が言いたかったのは、

>>183さんの意図が十分組みとれていなくて、>>196さんのようなレスがついた
さらに>>196さんの意図が読み取れなくて、>>197さんのレスがついた

ってことが言いたかったのです。
しかし、私こと紛らわしいレスだった訳で、ごめんなさい。

212 :206:03/01/13 11:59
とりあえず、見つけてみました。

>10月一杯にグイン2冊、という予定はけっこうしんどくなりそうで、
>11月にズレこんでしまうかなとは思いますけど、多少のずれこみ
>くらいはまあ、なんとか我慢してもらわないと、もともと何の予定も
>入ってなくても人間には不可能なようなこと、やろうとしてるんです
>からねえ。なんぼ私が神業な早さで書いたとしても、家にいる日が
>2日しかないのにそれは無理ってものです。

ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-10-14.htm

このあとの脱稿までは‥‥見つけに逝けないです。ゴホンゴホン

213 :名無し草:03/01/13 12:02
締め切りを破るいいわけに
「人間には不可能なようなこと」だの「神業な早さで書いた」だのと書いてしまう。


挙げ句の果てに
「多少のずれこみくらいはまあ、な ん と か 我 慢 し て もらわないと」でつか・・・・

214 :名無し草:03/01/13 12:02
>私のように単行本専門の書き下ろし作家になれば締切はいらないから、大丈
>夫かと思うと、逆に単行本こそ、はっきりした締切がないので、非常に強い
>「完成したい」という意志がないと、まったくダメです。10何年も締切遅
>らせ続けて結局出来ない人とか、いますもんね。

お説はごもっともなんですが、「出してるんだからいいでしょ。ワタシはまと
もよね」というのも違ってしまってるよなあ…と遠い目になってしまいます。
逆に「きちんと終わらせる。内容を組み直すために、ちょっとお休みする」
ってんなら、読者は待つと思う。

未完であることが、すなわちその作品の価値を落とすか、というとそうでも
ないんで…100巻で終わらせる、というのを強い枷として意識し、鮮やか
に収束させていだだきたかったです…

215 :名無し草:03/01/13 12:03
212、グル・ヌーの瘴気にあたりました!
カーテン1号へ!

216 :名無し草:03/01/13 12:03
とりあえず宛先(No.)はきちんと明確に!
そうすれば誤解も誤読も曲解も解きやすいぞ!
って、曲解は解けないか。ふむ。

217 :名無し草:03/01/13 12:06
そもそも>>183はどういう意味で書かれたのか・・・

218 :名無し草:03/01/13 12:12
>なんぼ私が神業な早さで書いたとしても、家にいる日が
>2日しかないのにそれは無理ってものです。

家にいないのは「全部」自分の趣味のためだったよね?
趣味の計画たてる時に、「先に原稿執筆計画を折り込んでおく」のが夏休み
先に宿題終わらせるタイプとしては「当然」なんじゃないのかなあ?

小さく「オマエガナー」とつぶやきが口の端にのぼってしまいますw

219 :名無し草:03/01/13 12:12
>「自分」で律しないと、どれほどたがをはずしていてもいいようでいて、
>たがをはず しっぱなしでいるとまったく成立しない。

先生の作品は全キャラのたががが外れています。
しかしひらがな多いな。

220 :名無し草:03/01/13 12:13
>>183なんですが。
ううむ、どうも私の発言がほとばしる波紋を呼んでしまった様で。

文意は>>205(200)さんのおっしゃる通りです。
『いつ書かれたどんな出来の物であれ』という表現で伝わる様に書いたつも
りだったんですが、ひょっとすると『ため息』という言選りがマズかったか
もですね。

ネガティブな単語は気を付けないと。自戒自戒。

221 :名無し草:03/01/13 12:25
>>219
新作ホラー「指」であれだけひらがな文を書いたと言うことは、
温帯のIMEはひらがな変換が第一候補になったかも。
なにしろ「11さい」とか「あかるいひるま」とか、普通に変換したら
ありえないはずだけど「無変換」で使って書いたのかな?
もしIMEが変な学習してたら、これからのグインは…。


222 :名無し草:03/01/13 12:29
しかし今日の日記は・・・ 真面目にグインを全巻追ってる
読者が読んだら噴飯モンだと思うんだが

ハヤカワはこれ把握してるんかな。 それとも、あぐらの日記や内容に
神経逆撫でされるのはトマトを含めたごくごく一部で
大多数のグイン読者は逆にあぐらに好感を覚えているとか・・・?

あぐらURLをグイン巻末に載っけるようになってからの
グイン販売数の推移がわかるデータがありゃいいんだがナー

223 :名無し草:03/01/13 12:47
最近トマト化した、という人がいらしたら、参考にご意見を伺ってみたい。
いつごろまでクリモトカオル様のお言葉がありがたく聞こえていたのか・・・
ちなみに私は・・・私は・・・・・・すまない、二十年近く前からヲチャー気分だった
(だってこの人その当時からナルシー垂れ流しだったからさ・・・
 こーゆー大人もいるんだなーと子供心に思ってた)

224 :名無し草:03/01/13 13:01
>223
「わが心のフラッシュマン」を読んで。
(・∀・) ア...チョットイタイゾ コノサッカ 

225 :名無し草:03/01/13 13:19
>223
自分もトマト化のきっかけは>224さんと同じです。
温帯好きだったしフラッシュマン好きだったしイラストの方も好きで買って、
ちゃぶ台ひっくりがえしたくなりますた。

226 :名無し草:03/01/13 13:25
今日の交信日記の感想。

>「お母さん昼飯は?」
一応、息子に昼ご飯は作ってあげているらしい。
いや、単にどうするか聞いただけなのかもしれないけど。

227 :226:03/01/13 13:47
今までsageがデフォルトになっていたのに、最近おかしい。
本スペにも逝ってきます;y=ー( ゜д゜)・∵. ターン 

228 :名無し草:03/01/13 13:49
>223
私はさほど嘆き悲しんではないのでトマトではないのかも。
とりあえず10年位前は小説同情をある種バイブルのようには思ってた
こともありましたが(同人字書きなので)、具印のほうは40巻台位でだん
だん読みづらくなって飽きたので、2ちゃんで初めてとんでもないことに
なっているのを知った次第です。
でもやっぱトマトというよりはヲチャだな。

229 :228:03/01/13 13:51
あ、元801者としても、温帯のはもひとつ萌えなかったので、それも
あわせて5年くらいは遠ざかっていたと思います。

230 :名無し草:03/01/13 13:55
>192
もう見つけてるかな…。>2の覚書
ttp://members.tripod.co.jp/slug505/index.html
に、新ちゃん幼語録ってあるよ。

231 :名無し草:03/01/13 13:57
>226
料理が苦痛な主婦の身としては、家族に御飯つくるのが
いつも楽しそうな温帯が正直うらやましいっす。
あんま意味なしカキコでスマソ。

232 :名無し草:03/01/13 13:59
                 _
  トマトというよりは     _|!!!!|
\          /   i´    ヽ
                ト──‐1
   /⌒★ ⌒\      |  茶 . |
  |O  (,,゚Д゚)      | (,,゚Д゚)| < を茶!
  |o (ノ   |)    ⊂ト──‐1つ
   \__ /       ゝ___,,イ
      U"U       (/   ∪


>>228読んでたらふとこんなネタが頭に…(w

233 :192:03/01/13 14:01
>230
さんくすです。
私インフォシークの方見てました。ブクマク古かったのね。
覚え書き作者さま、頑張ってくださいまし。

234 :名無し草:03/01/13 14:31
>232
ワロタ グッジョブ!

235 :228:03/01/13 14:35
>232
禿しくワロタでつ。

236 :名無し草:03/01/13 15:00
>夏休みのさいごになって宿題がやってなくて大泣き、っていう傾向が顕著な人
>というのは、自由業にはむかないかもしれませんね。

あんまり関係ないと思うけどなあ。
素晴らしい作品を書く小説家や漫画家にこういうタイプ山ほどいらっしゃるもの。
〆切り守れないけど作品が素晴らしいから編集者もそれに付き合う、ってのは
出版業界ではものすごーく頻繁に見かける光景では?

あと単行本だと〆切りないから自分を律しないと、みたいなこと書いてますけど
普通は〆切りありますよね。たいていの場合は発売月が決まってて
出版元の雑誌でCMしたりしてると思います。
また取次ぎにも数ヶ月前にはおしらせするもんです。
売れっ子作家さんなら、そうしないと流通の現場にも迷惑かけることになるし。
温帯の場合は放置状態でだいたいの予定でやってるようですが
数社かけもちの作家さんがそんなことやったら大変っすよ。

237 :名無し草:03/01/13 15:01
>>209
遅レスですが。
生協で取り寄せたとあるから、時々書いてる宅配のやつ
(共同購入?)だと思います。
しかし届いてみたら5kg入りでびっくりって
そういうのは注文するときにわかるだろうに。

生協の宅配で買うようになってからダイエーにも
行かなくなったのかも。
ますますデ……いや出不精になる温帯。

238 :名無し草:03/01/13 15:23
天狼プロって名前(名義)だけじゃなくて、自宅とは別に
事務所スペースがあるんですよね?
けじめつけるの難しい、と思っているなら事務所に
通って執筆するとかすればいいのに。
あぐらでいろいろ読むまでは実際そうしてるんだろうと
想像してました(資料調べとかスケジュール調整とかする
アシスタントみたいな人もそこにいるんだと思ってた)。

「こんな環境でも自分を律して仕事できてるアタシは偉い」
といいたいだけなんでしょうけどね……。

239 :名無し草:03/01/13 16:09
なんで温帯にかかるとどんなに下らない事でも
自慢の種になるんだ。しかも、自慢してるだけでなく
他人をわざわざ貶めるような事言うから
みんなから突っ込まれるんじゃないですか。

温帯が痛い人だな、と思い出したのは
「美少年学入門」で、自分の息子の自慢ばっかり
し始めたときかな。「美赤子」とか言ってたな。
あと、まだ妊娠中に、絶対息子を産むと言い張ってた。
理由が、娘だと旦那をとられるからだって。
自分のそばに若きライバルなんておいときたくないんだってさ。
そんな事言って、もしお腹の中にいるのが娘だったら
どうするつもりだったんだろ。娘がこんな文章読んだら傷つくよね。


240 :名無し草:03/01/13 17:00
>239
温帯のアホぶりを知らないときなら、それ気持ち悪いよって思うけど
今となっては、その娘に旦那をとられたくないっての
温帯なら言いそうだな、で終わってしまう。ははは

けど、自分と昼行灯の息子が美赤子なわけないじゃん。
Dくんがどうのではなく、自分のガキが美少年に育つわきゃねえって
考えないとこも、やっぱり温帯なんだな…。ははは

林マリコが、娘のことを聞かれて「いやー、所詮は私の娘ですからね。
私にはそりゃ可愛いですけど、私の子ですから美人なわけないですよ」
と、さらっと言っていた。彼女、こういうとこ頭いいと思う。

241 :名無し草:03/01/13 17:01
>239
そのあたりは、ただの親バカでいいんじゃない?
娘に関しては、同感だけど。
いっそ娘がいて、母娘の間の多少の葛藤があったほうが、
温帯も成長できてよかったかもしれない。
母上の気持ちも少しは分かるだろうし。

242 :名無し草:03/01/13 17:09
>241
親バカでも微笑ましく感じるものはたくさんあるけど
温帯のって、親バカというよりは結局は自分の自慢に繋がってるから
私はどうしても不快感を感じてしまう。

これ温帯だからじゃなくて、同じことを他の人が書いても
やっぱりなんかイヤーな感じがすると思う。
ていうかむしろ、温帯だからかなり大目に見てる部分もあるくらいだし。
もうおちんちんが大きいとか自慢しなきゃ笑ったりしないよ、くらいの。

243 :名無し草:03/01/13 17:19
>238
事務所で思い出しましたが、天狼プロができる前?の
フルハウス等の「発行」は「中島梓事務所」(住所:非神楽坂)でした。
文章書きとしての温帯のマネジメントはそっちで、
道楽のマネジメントが天狼なのかと勝手に思ってましたが、
全て天狼に吸収しちゃったんでしょうか???
もしそうなら、いよいよ仕事と道楽の境界が・・・

とはいえ「中島梓事務所」が存在してるとしても
御本尊が温帯では文章書きのマネジメントに徹するのは無理ぽ。

244 :名無し草:03/01/13 17:19
美赤子(美赤児)で検索

ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-3-14.htm
> なんかこのごろになって突然胸がいたむほど、あの小さな、ほっぺのぷっくりした
> 可愛い幼な子(いっちゃ何ですけど、うちの息子はほんっとに可愛い幼児でありました。
> 「美少年学入門」のなかでさんざん「美赤児」であるって自慢こきましたけどね。
> まあ美赤児が美幼児になって、美少年になって、眉目秀麗な若者になってくれたんで、
> 母は満足です(大爆))が懐かしくて、横に私よりずっとでっかい息子はいるんですが、
> なんだかあの幼児がどこかへいっちゃったような気がして、とても悲しくなったりします。

来年の息子さんの成人式には、どのような感慨深くてセンチメンタルな日記を書いてくれるのでしょうか。
今から楽しみです。


245 :名無し草:03/01/13 17:27
> まあ美赤児が美幼児になって、美少年になって、眉目秀麗な若者になってくれたんで、
> 母は満足です(大爆))

あー、こんなこと書いてたんかあ…。
んで、その息子をコミケで売り子させるなんて鬼や…。
しかもこれ去年の3月に書いてるじゃないか!
せめて「私の理想の若者」にしとけよ。美少年だの眉目秀麗だの
かすりもしないこと書くな。息子に迷惑だ。

246 :名無し草:03/01/13 17:30
去年の1/15の日記に
>息子も来年成人式ですから
とあるから、今日だったんじゃない?D君の成人式。

247 :名無し草:03/01/13 17:35
Dくんは去年(2002年3月)高校卒業ですね。

248 :名無し草:03/01/13 17:45
>>244

親バカ、かつ、バカ親?
D君をコミケ等で見かけた方に伺います。
そんなに美少年なんですか?

それにしても、こんな親でよくグレないな、彼。

249 :名無し草:03/01/13 18:08
確か前スレにコミケで彼を見たって人いたよ。
すれてなくて頭よさそうな男の子だったとか。
わりと好意的な印象ぽかった。

250 :名無し草:03/01/13 18:12
>248
いいえ。そういうタイプではありません。
それ以上はやめておくのがいいでしょうね。

なんか温帯って、ほんとに心から自分の息子は美形だと思っていて
コミケで売り子させたら、影でやおい女性たちにきゃあきゃあ言われて
ヒソカに人気者になってDくん受け本とか出るかも、くらい思ってそうで怖い。


251 :名無し草:03/01/13 18:14
>249
確かに嫌な印象ではなかったよ。
けど高1くらいなかって感じで垢抜けなくて子供っぽくて
大人しいおたくっぽい感じの子でした。
容姿そのものは触れるべきではないので省くけど
少なくとも温帯が語る若者とは全然違ってるよ。

252 :名無し草:03/01/13 18:21
美の基準は人それぞれだから、温帯がD介君を超絶美少年だと思うのは自由。
だけどそれを表の場で真面目に語ってしまうと、親ヴァカフィルタかかりまくりと
温帯が(場合によってはD介君も)周りから嘲笑されるだけ。
親の愛情が子供の迷惑になってるとしたら、ちょっと悲しいよね。

253 :名無し草:03/01/13 18:24
Dくんは「ふつーの子」だと思います。少なくとも見た目は。
特にカコよくもないし、特にブ男でもない。
年齢よりはちょっと幼く見えるかなーって感じだけど
けど性格のいいおたく少年(青年?)にはよくいるタイプ。

ほんとに、ふつーにいい子なんじゃないかと思う。
だからこそ「眉目秀麗」なんつー言い方をしない方が…。
期待してわざわざ見に行く腐女子だっているかもしれないんだからさあ。

254 :名無し草:03/01/13 18:26
親が自分の子供を公の場で美少年とべたホメするのより、
コミケで自作のヤオイ本売らせるほうが信じがたい、と思うのは私だけ?

255 :名無し草:03/01/13 18:30
>254
両方やっちゃってるとこがもう想像をこえてる。
しかも売り子してることも当然公開。
せめてどれかひとつ内緒にしておいてあげれば…と思ったり。

256 :名無し草:03/01/13 18:35
>254
美形うんぬんは親ばかで片付けられるかな。
「うちの娘は美形だから変な虫がつかないか心配」とどう見ても
十人並みの娘さん持ちの知人が言ってたことあったし。

理解できないのは「ヤオイを息子に売らせる」ですね。

257 :名無し草:03/01/13 18:42
>>256
温帯にとって「ヤオイ」は秘め事とか、恥ずかしい物っていう感覚が薄いのでは?
だから商業作品にもバンバン書ける。

でも、秘する物って思ってる方がいい萌えを書けそうな気もするんだけどね。
背徳感が重要って言うかさ…。

258 :254:03/01/13 18:46
>>257

>温帯にとって「ヤオイ」は秘め事とか、恥ずかしい物っていう感覚が薄いのでは?
>だから商業作品にもバンバン書ける。

なるほど、それでグインもああなって当然、理解できないナメクジたちめ、
となるんですね。

259 :名無し草:03/01/13 18:56
友達の801作家が従弟の大学生に手伝ってもらってたことあったから
コミケで本を売らせるのが理解できない、ってほどのことではないな、私には。
ただ、もちろんその友達は従弟くんはスペースの奥で目立たないように
ダンボールの整理やらをしてもらってたけどね。
(中身も全然知らないらしい。人出不足で完全にバイトと割り切って手伝ってた)

息子の美形自慢もイタいと思うけど理解はできる。
けど有名人が自分のサイトの公開日記でやるのはアホだろうなと。

それぞれなら許容範囲なんだけど、やっぱり両方やるってとこがなあ。
温帯にどうこうではなく、子供にひたすら同情。

260 :名無し草:03/01/13 19:01
>>214
こんなものを見つけてしもた。

ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2001-1-26.htm
> これでハルキ事務所も中島事務所もさぞかしほっとすることでしょう。「これはもはや
> 編集部をあげてのお願いではありません。全社をあげての執筆のお願いであります」な
> んて云われてましたからね(爆)まあ無理もないので、これ、本当は去年の7月に締め
> 切りだった分なんです(爆)

「夢幻戦記」9巻の締め切りの話のようですがここでは半年破ってます。
まぁ、単行本の締め切りを破っても読者に迷惑をかけるだけなんで問題ないんでしょう。

261 :名無し草:03/01/13 19:10
>ミカンって段ボールでくるからなあ

温帯はリンゴばかりでなくミカンも箱買いしかできないと
思い込んでいるようです。

262 :名無し草:03/01/13 19:16
>244
昨日の本スペでこう書いてました。
>息子が今年の5月に20歳になるので、来年が成人式ってことになるんでしょうが

263 :名無し草:03/01/13 19:18
>260
それ、「コレ以上遅れると出す事ができなくなります。各方面(印刷、取次、
書店)にも迷惑が掛かります。」という最後通牒だったんじゃ?>全社をあげ
てのお願い
今でもそこそこ売れているのかなあ?>夢幻戦記

全然締切り守れていないと小一時間(以下略
週刊や月刊は締切りが辛くて、止める方向にしたんじゃなかったっけ?
じゃあ、ちゃんとできないのは誰やねんってことに…ああ、自分で自分の
首絞めてるなあ…w

264 :名無し草:03/01/13 20:27
「指」 < 温帯のホラー
立ち読みしてきたけど、
途中で「……をお尻の穴からいれちゃおうか」という台詞に
立ちくらみがして帰ってきたよ。
いいかげんケツの穴から離れろよ!!

265 :名無し草:03/01/13 20:29
年表トマトです。中島梓事務所というのはあるようです。
年表作りで検索していたら、天狼が「情報提供:中島梓事務所」としてました。
2003.01.10ですから、かなり最近です。

266 :名無し草:03/01/13 20:47
>265
税金対策じゃないでしょうかね。
貧乏だもんでそういうこと全然わからんが、収入は細かく分けたほうが
税金は安いだろうから。

267 :名無し草:03/01/13 20:50
なんとなく >264 の文末に(切実)と書き添えてみたくなった

268 :名無し草:03/01/13 20:52
>264
「指」を入れるんではないのですね?
指 お尻の穴 小学5年生 あかるいひるま ひらがな
など情報が寄せられてるがいったいどういうストーリーなんでしょ。

269 :名無し草:03/01/13 20:56
>>268

とりあえず、「お尻の穴」と「小学5年生」が直接関係なければ良い、と思う。

270 :名無し草:03/01/13 21:06
いや ホラ あれだよ 
子供の頃ふざけて七年殺しとかやらなかった?
きっとそれじゃない?

271 :名無し草:03/01/13 21:08
ケツの穴から手ぇ突っ込んで奥歯ガタガタ言わせたろか?
っつー、脅し文句(?)もあったねえ。

272 :名無し草:03/01/13 21:11
ほんとに昔中島梓事務の入っていたビルにバイとで出入りしていたことがある。
飯田橋だった。
エレベーターの中で一度2人きりになったことがある。

273 :名無し草:03/01/13 21:19
>272
その体験を題材に「箱」というホラーは書けませんかw

274 :名無し草:03/01/13 21:42
「本」と言うホラーなら皆書けそうだね。
いや、ポルノかアレは。

275 :名無し草:03/01/13 21:45
この前ガキの使いで松ちゃんが話していたエレベータの話は怖かったな。
オカルト板では有名な話だったらしいけど。

276 :名無し草:03/01/13 21:51
>275
殺人事件の犯人が警察官のふりをしてって話?
あれ確かに怖かった。オカ板見てこよ。

277 :名無し草:03/01/13 21:53
>>271
それ普通「耳の穴から」だよ、タブン…。

278 :名無し草:03/01/13 21:56
>>277

どっちもありそうだ。
ttp://websearch.yahoo.co.jp/bin/query?p=%b1%fc%bb%f5%a5%ac%a5%bf%a5%ac%a5%bf&hc=0&hs=0


279 :名無し草:03/01/13 21:59
実際にできるのは、耳の穴で、誇張してケツの穴になったんでない?
そのほうがなんとなく嫌そうだし。

280 :名無し草:03/01/13 22:06
>>279

耳に腕、入る?

281 :名無し草:03/01/13 22:08
>280
その場合「指突っ込んで」になるんじゃあ。
いや、どっちにしろ「実際にできる」とは思えないけどね。はは



282 :279:03/01/13 22:10
耳に突っ込むのは指で、ケツの穴は腕でつ。

283 :名無し草:03/01/13 22:13
奥歯ガタガタって、結局抜いちゃうんでしょうか?
それとも、その手前で終わっちゃうんでしょうか?

284 :名無し草:03/01/13 22:14
先日、N村K太郎のT津川警部シリーズ以外の本を読んでみたら
序文にこんな事が書かれてました。
「この推理小説のメイントリックは、○○○であることを利用したものです。
何故、前もってトリックを明らかにしておくかというと、昔から、
推理小説にはタブーに似たものがあり、例えば、ノックス(イギリスの作家)の
『探偵小説十戒』の十番目に、『○○○を使った××トリックは、予め
読者に知らせておかなければ、アンフェアである』と書いてあるからです。
こうしたタブーは、形骸化したと考える人もいますが、作者としては、
あくまで、読者にフェアに挑戦したいので、ここにトリックを明らかにしたわけです。」

「猫目石」を読んだ当時、信者フィルターを通しても釈然としなかった原因がここに・・・。

285 :名無し草:03/01/13 22:15
>283
奥歯ガタガタ言わせちゃる、ってのは
「ガタガタするほど怖がらせてやる」って意味じゃないのかなあ。
実際に抜くとかってことではなく。
ていうか、なんでこんな話になってんのやろ…。

286 :名無し草:03/01/13 22:17
昔、「電車がなくなると困る人」とか言うアンケートで、
N村K太郎が1位だった、と友人に聞いたのをふと思い出しました。

287 :名無し草:03/01/13 22:17
>283
奥歯の歯の根も合わないほどびびらせる、の意味では。
とりあえず、耳やらケツの穴から指つっこんでも
奥歯は抜けません。

288 :名無し草:03/01/13 22:20
今日のぶんまとめて読んで大笑い。
みんな何討議してるんだw
いやこういうの好きだけど。

289 :名無し草:03/01/13 22:21
皆様、ガス抜きですか?

290 :名無し草:03/01/13 22:24
漏れは『ケツの穴に手を突っ込んで・・・』ってのは
腹話術人形をイメージしてた。
人形のように自分の思い通り操ってやるぞって意味だと。


291 :名無し草:03/01/13 22:25
「高校2年の夏休みに臨海学校に行った良子は、部屋に入ると、
そこに指が落ちているのを発見する。一体そこで何があったのか・・・。
やがて身も毛もよだつ事件が次々と良子を襲う!! 
一本の指に端を発する本格ホラー!!」

角川の公式サイトによると上記のような内容らしいですな。
女子高生が主人公なんですか?温帯の女子高生…………。


292 :名無し草:03/01/13 22:25
↓で、『温帯』が暴れておりますw

ttp://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1039583041/l50

293 :名無し草:03/01/13 22:26
尻子玉抜いちゃうぞ、っていうのもありかな。>ケツの穴に手〜

294 :名無し草:03/01/13 22:27
>>293
尻子玉って何?

295 :名無し草:03/01/13 22:27

 み ん な 尻 か ら 離 れ な さ い !!w

296 :名無し草:03/01/13 22:33
はっ、何だこの進行は。
温帯の呪いか?

297 :名無し草:03/01/13 22:38
>291
温帯は男にしか興味がないので、
男子小学生に変更されました

298 :名無し草:03/01/13 22:41
>>297

よりにもよって、小学生・・・。
おいおい、角川・・・。

299 :名無し草:03/01/13 22:45
小学生でケツに指とか言うと、「カンチョー!」あたりを連想するのが妥当だと思うけど、
温帯の著書だと、「お前の味」になってしまうのが不思議。

300 :名無し草:03/01/13 22:50
ところで、温帯に「いまどきの小学生」の描写ができるのですか?
それと、いないこともないけど女子高生の名前が「良子」ってのは
ちょっと感覚的に古くない?

301 :名無し草:03/01/13 22:58
>>300

>ちょっと感覚的に古くない?

いや、それは温帯だから・・・。

302 :名無し草:03/01/13 23:06
しかし今どきの小学生らしさを名前で表現しようとすると、
珍走のような当て字になってしまう罠。
それはそれで鬱。

303 :名無し草:03/01/14 01:13
>284
すまん、○○○の中が気になって仕方がない。
だって、猫目石にはフェアじゃないところけっこう多かったと思うし。
(話そのものは大好きでしたが)
ふ○○?

304 :名無し草:03/01/14 02:17
>>294
河童が欲しがる謎の臓器。
抜かれた男は姫化します。

305 :名無し草:03/01/14 02:24
>>303
fuguri?

306 :名無し草:03/01/14 02:44
>305
○○○がfuguriなら××は…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

307 :名無し草:03/01/14 03:06
fuguriを使ったトリックのミステリって読みたくないな。

308 :名無し草:03/01/14 03:13
1980年代に入ったばっかりの頃、漏れは二人の中島にハマった。一人は
みゆきさん、一人はAZタン。当時、売っている本、売っているレコードを買い
漁って、貪るように読み、聞いたわけだ。
それから20余年。片一方は御年50歳にしてますます輝いているというのに、
もう片一方はすっかり腐臭を放っている。時の流れの無常を感じるなあ。

309 :名無し草:03/01/14 03:30
unchiがキャッツカードみたいに置き去りにされたミステリがあったね

310 :名無し草:03/01/14 07:08
>>303
ノックスの十戒(無断リンク)。
ttp://www.cityfujisawa.ne.jp/%7Ekatsurou/rule/knox.html
これの10番目に引っかかるということですかね?(猫目石は未読)

311 :名無し草:03/01/14 07:45
いいんじゃないすか?
アガサクリスティーに「ちょっと待ちやがれ」と毒づいたこともあるし
京極のウブメに「それアリなんですか?」と思ったこともあるし。
確かに“読者にフェア”ではないかもしれないが、面白ければ許せる。
個人的にはですがね。

312 :名無し草:03/01/14 08:20
そんなこといったらメフィスト系全滅するやんw
まあわたしは昔「消失!」のオチで笑えた人間だから
気にならないだけかもしれんが。
私も個人的に読んでいて面白ければOKかと。



313 :名無し草:03/01/14 10:03
>小説ソフトが起動しつつあるのは喜ばしいことで、そうでないと仕事にならない(笑)
まだ仕事のつもりがあったことに驚き。
>「珍獣を見ている」ような気がしてしまうからなあ。
我々は誰かさんのことを毎日そう思っとります。
>根がうんとケチだしなあ(笑)
ここでは周知の事実です。

結局顔文字は一過性のものだったのだろうか。

314 :名無し草:03/01/14 10:25
今日の日記は相も変わらず生意気な事書いてるね
だが、次第にそれが「温帯らしい」「電波サイトはこうでKNIGHT」
と馴染んでしまっているのがとてつもなく怖い・・・怖いよAZタン!

315 :名無し草:03/01/14 10:45
>314
あぐらが閉鎖されることがあったら、
温帯のためにはいいことだろうし、
自分の精神衛生上もよいことだと思う

…けれど寂しいと思ってしまうのは何故なんだろうね、ママン!

316 :名無し草:03/01/14 10:49
  >>315 それは       _
  トマトというよりは     _|!!!!|
\          /   i´    ヽ
                ト──‐1
   /⌒★ ⌒\      |  茶 . |
  |O  (,,゚Д゚)      | (,,゚Д゚)| < を茶だからっ!
  |o (ノ   |)    ⊂ト──‐1つ
   \__ /       ゝ___,,イ
      U"U       (/   ∪

317 :名無し草:03/01/14 10:53
>「珍獣を見ている」ような気がしてしまうからなあ。

そっくりそのままお返しします。
お ま え が なーーーー。

318 :名無し草:03/01/14 10:58
>きょうあすには発送できますので、今週中にはゲットなされますので、もうちょっとだけお待ち下さいね。

どういう日本語だよ。

319 :名無し草:03/01/14 10:58
ノックスの十戒、何年ぶりに読んだだろ。
これを破らないと現代のミステリーは成立しないけど、
鬼面の研究は「ずるーい」と思ったっけ…
でもあの頃の伊集院大介は味があるキャラでしたな、うん。

(何故かミス板に誤爆しちゃった…)

320 :名無し草:03/01/14 12:22
ノックすの十戒って知らなかったけど、以前、西洋のミステリーには
中国人を犯人にはしてはならないと言う決まりがある、と聞いたことがあるが
この十戒から転じたものか、それとももっと古いものか。

321 :名無し草:03/01/14 12:27
偏食がどうのというのは何度も話題になっているけれど、温帯ってこの世の全ての
物に関して「称賛を受ける方」でないとイヤなのかなあ、とちょっと思いました。

自分ができない事、やらない事については、その道のプロの技を堪能する、という
ことが「できない」のか、と…ボーカルに手をのばそうとしてるし(汗

いや、エッセイにしろ評論にしろ、オープンマインドに他人の存在を「認める」と
いうスタンスがないとウケないじゃないですか。自分の中心にのみ関心のある「小説」
は、一応ジャンルとしては成立せんでもないかな、とは思うんですけどね。
評論およびエッセイはやっぱダメポではないか、とオモタ今日の日記でした…
にしても、変な日本語表記が必ずある日記っちゅうのはどういうこったいw

322 :名無し草:03/01/14 13:13
>いっときは群ようこさんとかも読んではみたんですけど、
>あれはハマるまでゆかなかったな。

ナチュラルに失礼な気が。

323 :名無し草:03/01/14 13:21
>といってその人のエッセイを好きな人の「小説」のほうは100%読まないですけどねえ

変な日本語だな。
「エッセイは好きだけど、小説は読みたくない」と書けばいいものを。
それと他人を珍獣呼ばわりするのは、もの凄く失礼だと思うよ、温帯。
いくら気分はうら若くても、いい年した中年おばさんなんだからさ。

324 :名無し草:03/01/14 13:24
>といってその人のエッセイを好きな人の「小説」のほうは100%読まないですけどねえ

323さんと同じ場所につっこみ…
えと、池波正太郎とかは?温帯。小説のみなのか?

325 :名無し草:03/01/14 13:27
少なくとも珍獣扱いされた人は、間違っていようと何だろうと、
その人なりに綺麗になりたいと努力していると思う。
自分は努力してないようなのに、人のことだけ珍獣扱いなんて、
本当に失礼だと思う。

326 :名無し草:03/01/14 13:31
>「小説」のほうは100%読まないですけどねえ

なんでわざわざ”100%”なんて言葉をつけるのかな。嫌みったらしく。
温帯は「ファンの人に声をかけられて”グイン○巻で読むのやめました”
と言われたりすると腹が立つ。わざわざ言うな!」って言っておきながら。


327 :名無し草:03/01/14 13:33
温帯は林さんに嫉妬しているのだろうか。

328 :名無し草:03/01/14 13:40
>「小説」のほうは100%読まないですけどねえ

小説もカッコ付きで強調してるしな。で、とどめに100%をつける…と
念が入ってますね。

329 :名無し草:03/01/14 13:57
むかし林真理子のエッセイの解説で
「なるべくなら小説などお書きになりませんように、
直木賞などお取りになりませんように」
などと結構失礼なことを書いていた。
当時はユーモアだと思って笑えたが……

また、林真理子が中沢けいを意識して書いた箇所
(林女史は『朝日新聞の「ひと」欄に載る女流作家を目指す』みたいなことを書いてた)を
勝手に自分と思いこむ自意識過剰ぶりも露呈していた。
重ねて言うがそのころはトマトじゃなかったので
「ふふ、栗本先生ったら」とほほえましく読んでいた自分。

330 :名無し草:03/01/14 14:11
>そもそもの最初は伊丹十三さんにハマったんですけどね。はるか昔、大学生の
>ころに。伊丹さんにはいたく影響受けたと思いますけど、まだうら若いころだったから。

故伊丹氏大好きなので名前出して欲しくないけどそれ自体は一応いいとして、
温帯、どこに伊丹氏の影響がありました?それに「うら若いころだったから」って
彼から影響受けるのが恥ずかしいことみたいに取られかねない書き方も
やめてくれ。逆立ちしたってあの強烈な美学の世界なぞ真似できないんだから。

しかしよっぽど好きなんですね「うら若い」って言葉。その言葉使うこと自体すでに
若 く な い と思いますが。

331 :名無し草:03/01/14 14:30
何のかんの言って 結構多くのトマトが買ってるみたいね<温帯ホラー
ひらがな表記、登場人物のイタイ言い回しが目立つようだが
ホラーとしてはそれなりに楽しめる作品との印象を受けマスタ
私も近いうち読んでみよう

332 :名無し草:03/01/14 14:58
イジュウイソの新刊を読まれた方は感想を聞かせてください。

333 :名無し草:03/01/14 15:15
>>331
>ホラーとしてはそれなりに楽しめる作品との印象を受けマスタ

ど、どこでいったい?

334 :名無し草:03/01/14 15:27
>331
悪い事イワナイからやめとけ。
怖くないし面白くもないよ。

335 :名無し草:03/01/14 15:52
>331
みんな立ち読みでしょ。10分くらいで読めるようだし(w

336 :名無し草:03/01/14 16:00
>324
鬼平犯科帳の解説を書いてますから、小説は読んでますな(まさかあの当時から読まず
に書いたと言う事はないでしょう)。
で、食べ歩きや一人旅についての言及から、エッセイも読んでますな。

というわけで、100%ではありませんな。
「最近読み始めた人」かと思えば、ショージ君や林女史、伊丹十三(漏れも大ファン)
は、以前から読んでいるのだし…

林女史は直木賞を取り、女性史ものでも注目され、小説家としても良い仕事を積み重ね
てると思う。エッセイ解説を書いた時点では、自分が追いつかれ追い越されるとは思っ
てなかったんだろうね。

337 :名無し草:03/01/14 16:52
日記であれだけ表現欲だの何だのと書かれても、作ってる物のレベルがアレなので鼻で笑われて終わりだろ。
そこまで表現したくて作品があの程度だったら逆に恥ずかしいけどな。

ところでホラー読まれた勇者様、よろしければ御降臨下さい。

338 :名無し草:03/01/14 16:52
林さんもうさぎさんも自分が珍獣だと見られてるのを
充分にわかった上で書いてるとこがプロなんだと思うよ。
温帯は、自慢こきまくりでいかに自分は選ばれた人間かを
必死になって語ってて、それが珍獣だと見られてるなんて
夢にも思ってないんだよなあ。


339 :名無し草:03/01/14 17:33
>330
私も伊丹氏大好きで、「今の」温帯には触れられてほしくないと思いますが。

確かにうら若い頃の温帯のエッセイには、伊丹氏の文体の影響出てるなあ、と
思いながら読んでましたよ。
特に、「〜なのだ」とか「〜だ」「〜である」で終わる、一気呵成に書いた
長文なんかはかなり色濃く伊丹色あったなあ、と。

あくまで文体のみの話であって、内容に関しては当時から比べるべくもない
と思っていましたが。
…って書いてたら伊丹エッセイ読み返したくなってきたなあ。

340 :名無し草:03/01/14 17:56
口唇日記

>なんか興味の方向そのものが強烈に違うので(笑)
>「珍獣を見ている」ような気がしてしまうからなあ。

自分と嗜好が異なると珍獣にしか見えない?
たいした作家の感性だな。


341 :名無し草:03/01/14 18:30
ホラー読みましたが。あれはホラーなのかな?
「恐い」というより「(生理的に)気持ち悪い」だけかと。
モーターサイクルとかの写真みたら気持ち悪いじゃん?
状況考えたら恐いかもしれないけど、普通はただ「げー」って
思って終わりだと思うんだがそういう内容です。
蛾とか芋虫とかそゆのだめな人は特にだめかも。
でも内容的に恐いところは全くないのでそういうのが平気なら
どっこも恐くない、と思うです。
母親に虐待されてる小学生が主人公でした。
温帯的まいぶーむだったのかも。

342 :名無し草:03/01/14 18:34
あの、あまりに目に付いたので数えてみたんですが、

今日の行進日記
(笑) 35個

…………………!!!!??

343 :名無し草:03/01/14 18:43
>342
(爆)、(大爆)はゼロですね。
(笑)は確かに35個あります。wordの検索/置換機能で再確認(そのままやると目
が回るっすw

…そない大笑いするようなネタやったんか??

344 :名無し草:03/01/14 18:45
中村兎は結構好き。
あれは自分を道化にしつつその珍獣っぷりを書いているのであると思うので。
温帯、作者の意図に嵌っているだけだろう。=普通の読み方
なのになんとなく「自分は人とは違うのよオーラ」を感じるのはなぜだ…


345 :342:03/01/14 18:51
>343
そのまま数えてました。目が回りました(w
20個を超えたあたりで「おいおい…」と思ったんですが。最高記録だろうか。
今さらだけど、いっぺん位読み返せ温帯。


346 :名無し草:03/01/14 18:57
>343
何故word?
ブラウザのページ内検索でいいと思うが。

347 :名無し草:03/01/14 18:59
>私のエッセイというのはたぶんああいうふうにはウケないでしょうね、
>特殊すぎてあまりひとと共通点がないものなあ。
>小説書く快感の話ばかり書いてるエッセイなんてしょうがないですもんね(笑)
>だからエッセイじゃなくて、ちゃんとテーマのある評論でないとダメなんだろうなあ。

いついかなる時でも「人とは違う自分」をアピールせずにはおれない温帯です。
ところで、ちゃんとテーマのある評論を書かねばとあぐらでいい続けて早2年、
いつ出版されるのでしょうね?

348 :名無し草:03/01/14 19:06
>346
や、Wordにコピペして検索/置換機能を使うと、一切読まないですむし、自動カウン
トもできるんですよ。目に優しいので特定単語を数えるときは、こうしてます。

あぐらの絨毯爆撃は体調万全でないと直接は読めないっす>マジで目が回ります、私

349 :名無し草:03/01/14 20:23
>小説書く快感の話ばかり書いてるエッセイなんてしょうがないですもんね(笑)

そんなことは全然ないと思うよ。ていうか、むしろその快感をすごくうまく
読み手にも感じさせるように書いてくれれば是非とも読みたい。
科学者の自伝みたいなのって、そういうのに近かったりするしね。
ただ、「こんな快感を感じる私は特別で選ばれた存在」だの
「他の人には味わえない私だけの特権」だのというアプローチだと
そりゃ全然ダメでしょうけど。

たとえば、うさぎさんだって「ブランド品がこんなに買えるのは
私が才能に恵まれててそれだけの財力があるから」なんてアプローチで書けば
誰も読みたいなんて思わないでしょうよ。

要は「どう書くか」であって「何を書くか」ではないんだと。
なんでそのくらいのこともわからないんだろうかねえ。
そんな奴が「テーマのある評論」だって笑わせる。

350 :名無し草:03/01/14 20:31
温帯の場合、素材が何であれテーマは同じ(素晴らしいワ・タ・シ)だからなあ。
「テーマのある評論」つーか「その話題で味付けした自慢」にしかならんだろ。

351 :330:03/01/14 20:37
>339
>確かにうら若い頃の温帯のエッセイには、伊丹氏の文体の影響出てるなあ、と
>思いながら読んでましたよ。

そうですか、温帯のエッセイは数冊しか読んでないものでわかりませんでした。
わざわざありがとうございます。私は「今の」温帯を見て言ってました。
伊丹氏が好きな人が結構いてちょっと嬉しかったです。

352 :名無し草:03/01/14 21:04
試しに「池波」と「kaguraclub」でぐぐってみると、あぐら内で36件ヒット。
しかし、「鬼平」とだとヒットゼロ。「百間」(内田百間ね)は7件、小説について
ふれた個所は無し。「綺堂」(岡本綺堂ね)がゼロ、「胡堂」(野村胡堂)もゼロ。

えー、いずれも漏れの大好きな小説家さんで、池波先生のファンなら、手を出して
いてもおかしくないし、「名文」のお手本としても話題にはもってこいなんだと思う
んだけど…温帯って、他人の小説を誉めたり勧めたりするってこと(除く小説道場)
とっても少ないのかな?…深く追求してないけど、全然ない?

今の小説にうんざりしたりするのはもういいんだけど、名作として評価の定まったも
ののガイドとか、それにまつわる思い出や時代小説の話とか、全然ないの?

353 :名無し草:03/01/14 21:31
>349
>要は「どう書くか」であって「何を書くか」ではないんだと。

「他人を貶めることはできても、自分を笑う視点は持っていない」温帯。
エッセイの書き方なんかわかっていないだろうねえ。
それを思えばエッセイよりはまだ小説の方が向いている。
エッセイなんか書くのやめろ。作家としての寿命をこれ以上縮ませるな。
問題は、小説の中でまで自分語りをはじめてしまっていることなんだが。

354 :名無し草:03/01/14 21:56
自分を女王様と書き、文中で読者に「民よ」と呼び掛けても
高慢に見えないうさぎさん。
私は御大じゃなくてうら若い女の子と書きながら、タグイマレな
私を主張しつづける温帯。
うさぎなのに人間なうさぎさん。
あずさなのに珍獣な温帯…。

355 :名無し草:03/01/14 22:01
うさぎさんが珍獣なら、
温帯は害獣だな。

356 :名無し草 :03/01/14 22:03
うさぎ、そこまで誉めるほどのものか・・・?
最近あの人にも笑えなくなってきたよ。

357 :名無し草:03/01/14 22:06
まあ、少なくともうさぎセンセの場合は、周りから「バーカ」と笑われても
「そう、私ってバカなの! わはははは!」と笑い飛ばせると思うけど、
温帯の場合は「バカ」なんて言おうものなら… (((;゚Д゚)))ガクガクブルブル…

358 :名無し草:03/01/14 22:15
特にうさぎさんを好きなわけではないが、別に反感はない。
温帯は、・・・まあ、言うまでもない。

359 :名無し草:03/01/14 22:22
>356
あのー、私には面白くない。私にはどうでもいい話だった。
でも苦悩系や繊細系よりは好き。(ましてや自慢系なんて論外!)
非常識を誇りながらもギリギリのところで不愉快にさせない
そのライン引きの見極めがうまいなあ。
同性の同僚や仲間との付き合いみたいなもので
女同士の微妙な法律を踏み外さない程度に弾けてる。
これは売れるだろうなと思った。
小説はちょっと手に取る気にはならない、今のとこ。

サイバラ・林真理子以降、女の自虐のラインが一気に動いちゃったから
そのへんちゃんとわかってないと笑いは取れないんじゃないかな。
ね、温帯。

360 :名無し草:03/01/14 22:32
池波もそうだけど、筒井を忘れてはいないか、温帯。
SF作家はエッセイ書く人少ないけど、筒井は小説だけ(エッセイだけ)読んじゃまずい。
それに、なんといっても温帯の評論デビューで取り上げている都筑氏はエッセイも
非常にうまい人なのだが……読んでないのでしょうか……

361 :名無し草:03/01/15 01:19
なんか今日、この板重くないか?

362 :名無し草:03/01/15 01:28
choco鯖にある板全部が昨日あたりから23時以降、ほぼアクセスできない。
1時過ぎると復活する。

363 :名無し草:03/01/15 04:34
>332
伊集院新刊、ネタバレあり。



立ち読みするのがしんどくてつい買っちまったけど、すっげーつまらんよ。
どっこもミステリーじゃないし、伊集院なんかちっとも活躍してない。

50歳のレズバーのマスター(レズのタチ役、女)が、ずっと一人語りして
20歳くらいの超美形男に恋されて、ホテル連れ込まれて、アナ○セックス
されて、ただそれだけの話。温帯の願望具現じゃないのかな、と思った。

つか、もう読んじゃったしいらんから、やろうか(W

364 :名無し草:03/01/15 04:48
>363
もしや、こっちがホラーだったりして。
そのキャラに温帯の願望どころか自己投影キャラだったりしたら…
そしてそれを想像して読んだら、もう間違いなくホラーだよ。


365 :名無し草:03/01/15 07:39
>364
考えたくないけど間違いなく深層の願望が作品に流出していると思う。

他の作家だったらこんな事思いはしないけど、
温帯はもう、自分の願望やキモチイイ妄想でしか
小説を書けなくなっている人だから。
気持ち悪い展開になりそうな時は、伏線無視してまで
強引にキモチイイ展開にねじ曲げ、作品世界の方を崩壊させる。(グイン参照)
自分の快楽優先。
「他人の小説は読まない。自分の小説が一番面白い」というのも、
結局は自慰ネタだからなんじゃないかと思う。
自分にとってキモチイイ展開しか書いてないし。

50歳女の一人語りか…まさに…ハァ……

366 :名無し草:03/01/15 08:04
要するに、総ドリーム小説化!?

367 :名無し草:03/01/15 08:08
同じ自慰ドリームでも内舘牧子の方がよっぽどかマシ

368 :名無し草:03/01/15 08:10
>366
(・∀・)ソレダ!!

369 :名無し草:03/01/15 08:24
水曜日のジゴロは立ち読みしようとしたんですが、
最初の数頁で50才を越えたいじゅーいんさんが
「エッチしたい」だとかわけわからない言葉使いするので
きもくなって投げました…。

370 :332:03/01/15 08:30
>>363
情報ありがd!
書店で発見したら立ち読みしようと(爆)思っていましたが止めときます(火爆)。
お譲りいただくとゆうお話は低調(笑)にお断りいたしますです。はい

371 :名無し草:03/01/15 08:35
>>363
さ、殺人事件はどうなったの?
なんで女相手なのにアニャール?
等々、ヤヴァげな興味がわいてきてしまいますた。
でも、こげなもん立ち読みしてるとこ誰にも見られたくないよう…。

372 :名無し草:03/01/15 10:16
本スペを見失いました。
2003tsindexじゃダメなのですが既出ですか?

373 :名無し草:03/01/15 10:28
>372
どうも今年からインデックス類は2桁になったようでつ。
03tsindex.htm からどうぞ。

374 :名無し草:03/01/15 10:28
>369 本屋さんの本は投げちゃいかんよ(w

375 :名無し草:03/01/15 10:53
373さんthx!
あいかわらずの駄文でしたが読まずにおれないのがオチ者の哀しいさが。

376 :名無し草:03/01/15 11:22
今日の日記、ものすごくどうでもいいね〜。
いや、突っ込もうと思えば突っ込めるんだけど。
>ずいぶんと、小説には楽しませてもらっているものだなあと思います
ってあたりとか。ドクシャハタノシンデネエヨ とかね。
でも、書いたのが温帯で、文章が「をををを」って感じである
ということに目をつぶれば、なんてことのない内容でしたなあ。
もう温帯には電波以外の興味なくなったのかなあ、わし。

377 :名無し草:03/01/15 11:24
あ、マターリし過ぎてageちゃった。
申し訳ありません・・・
昆布背負ってあぐらにお百度詣でしてきます・・・

378 :名無し草:03/01/15 11:35
日記なんすけど…
>ピート・タウンゼント主演の「トミー」なんていうロック映画

ロックオペラ「トミー」の事なら、主演はロジャー・ダルトリーです。
同じバンドのギタリストとボーカリストだけどさあ…もう記憶だけに頼って書くの
禁止!これ、大好きなんだよ。やっぱり細かく汚い(以下略が活躍してるなあ…

379 :名無し草:03/01/15 11:38
同じく今日の日記・・・温帯、時間余ったんなら 
推 敲 し て 下 さ い  お な が い し ま つ 

それと
>ザ・フーのピート・タウンゼントがインターネットがらみで逮捕された、
>という記事があって、その記事そのものはともかく、

確かに現時点ではタウンゼントがペドかどうか特定できてない(ロリペドサイトを
見たことは認めたものの、「子供の頃性的虐待を受けたのでその時の自伝を書く
ための参考にした。自分がペドであるということはない」といった釈明をしている)
のはあるけど・・ 「記事そのものはともかく」ってどういうことよ。
自分が入れ込んだアーティストがロリペド野郎なのかもしれない!?
という驚きや悲しみはまったくなしでつか?? それとも、お得意の「都合の悪い
事実・現実はみなスルー」フィルタが今回も健在ということか。 すごく意地悪い見方
すると、温帯はロリペド問題になんら関心がないとまで勘ぐってしまふよ、、、

380 :名無し草:03/01/15 11:48
1 好意的に見るなら、温帯は記事から何か結論を出すには
  まだ情報が乏しいと判断したうえで、「記事そのものはともかく」と書いた。
2 なめくじ的常識で見るなら、ロリペドや性的虐待のくだりは、温帯の脳内では
  何ら問題とされないので流した。

381 :名無し草:03/01/15 11:50
温帯はファンじゃないからどーでもいいんじゃない?>タウンゼントタイーホ
今現在、容疑事実がはっきりしないところがあるし、逆に温帯にいつもの調子で
無責任な虐待ネタを書き散らされるより、ナンボかマシと思いまつた。

382 :名無し草:03/01/15 12:23
>>363
なんで男女がイタスのにアナ○なんですかー。
温帯はビッグア○スの幹部なんすかー?

383 :名無し草:03/01/15 12:29
>382

作者の性癖。

384 :名無し草:03/01/15 12:37
>>366
なるほど。
温帯はドリーマー小説家になったのですね。

385 :名無し草:03/01/15 12:41
本スペ

>昆布
>こんぶ
>コンブ

・・・統一しろ。

386 :名無し草:03/01/15 12:43
>385
使い分ける基準(でも温帯にしかわからない)があるのかもしれんね。
落花生と南京豆とピーナツみたいな。

387 :385:03/01/15 12:50
>386

なるほど、用語とかによって使い分けてるのかもしれませんね。
大人気なかったかな。

>だしこんぶ
>だしコンブ
>だし昆布

・・・・。

388 :名無し草:03/01/15 12:50
この日の日記は何度もガイシュツですが、温帯の人間的価値観について引用。
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2001-10-1.htm
> イチローだってさんざん女問題のこと書き立てられてる。そんなのただのプライヴェートでしょう。
> どうして有名人は道徳的に立派でなければならないなんて、まして野球選手がですよ、そんなわけ
> ないじゃありませんか。自分をふりかえれば人間がどれだけ性欲や出世欲や金銭欲のかたまりだか
> わかるでしょ。

>>380
温帯の価値観からすればクリエイティブな人に歪んだ部分があってもおかしくない、
もっと言えばそういった『歪み』が人を感動させるモノを創り出す場合もあるのだと
思っているんでしょう。個人的にはこの考えに同感できます。
と言ってもアーティストが何をやっても赦されるというわけには
いかないでしょうし、罪を犯したならそれを償わなければならないでしょうが。

温帯にしても今現在の作品が素晴らしければデムパな部分には目をつぶるのにねぇ。
栗本薫と言う人は人間的にはダメポでも小説家としては素晴らしい・・・という風に。 (ノД`)

389 :名無し草:03/01/15 13:11
>自分をふりかえれば人間がどれだけ性欲や出世欲や金銭欲のかたまりだか
> わかるでしょ

くいずです
この「自分」のなかに、温帯は「自分」を含めているでしょうか。

390 :名無し草:03/01/15 13:15
>>389
自分は金儲けになど興味はないという記述が日記中にあったことを鑑みて、
含まれていない可能性が高いのですが、読み手からするとこの「自分」とは
まさに温帯その人のことだと捉えており、両者の間には深い溝が生じている模様であります!

391 :名無し草:03/01/15 13:25
> 久々にそういえば昔、「ロックンローラーは早死にをする」
> なんていうタイトルを構想してたのを思い出しましたけどね。
> この話は結局「ハード・ラック・ウーマン」というタイトルで出版したので、
> このタイトルはまだあまって(笑)います。
> タイトルとしては気に入ってるんですけどね。
> 何かでいっぺん使ってやりたいものですが。

うわ、だっせータイトル……と思ってしまったのは
「温帯が書く小説のタイトル」という先入観のせいでしょうか。
「ロッカーは早死にする」ならまだ……ま、どうでもいいことですが。
「ハードラックウーマン」は小説としては悪くなかったんだけどね……
(でも温帯特有の「ヤクザ者の選民意識」はバリバリでしたが)

392 :名無し草:03/01/15 13:54
かんぜんむけつのろっくんろ〜ら〜

という歌が頭に浮かんでしまうのですが>ロックンローラー


393 :名無し草:03/01/15 14:04
ロッカーならいいけどロックンローラーがダサいってこと?
私はそれには同意できないな。
自分の好きなミュージシャン(複数)は必ずロックンローラーというし。
ロックンロールを愛している、特別に思っているという人たちは
けっこうロックンローラーと言いますよ。それをださいとは私は思わないな。

それよりもなによりも「ロックンローラーは早死にをする」という感覚が
もう時代遅れっつーか流行らないっつーか。
しかも今どき「○○は○○する」なんてありふれまくったタイトルを
まだあまってるから使える、なんて感覚こそがダサいんじゃないかと。

394 :名無し草:03/01/15 14:20
いや、トマトはみんな、ほとほと温帯に呆れてるだけで、誰か違う作家が、
「ロックンローラーは早死にをする」 という作品を発表したら素直に受け入れると思う。
結局小説家としての栗本にはもうほとんど期待してないってだけのことだよ。

395 :名無し草:03/01/15 14:29
うーん、違うな、ロックンローラーじゃない、
「早死にをする」の「を」でなんか語感の据わりが悪くなってるような気がする。

396 :名無し草:03/01/15 14:30
つうか、あれだ。他の作家が書くものなら、ここで作者が「ロックンローラー」という言葉を
選んだ意味と、その語感を使って読者に喚起したいイメージは何か、
と想像が膨らむこともあるだろう(394さんが言っているようなロックンロールを
大事にする人たちのイメージとか)

しかし、温帯の場合は「破滅願望」のあるヤオイ風味美形ロックンローラーが
夭折して、その死の謎を巡って主人公の選民意識バリバリのモノローグ炸裂。
ワンフやジャーマネが彼の非凡さを謳いあげ、謎は結局カタルシスもなく説明されて終わり。
という内容をほぼ全員がタイトルのみで共有できてしまうことに問題があるのだと思われw

397 :396:03/01/15 14:32
レス番間違えますた。394さんは>>393さんの間違い。
伏してお詫びします。

398 :名無し草:03/01/15 14:32
ををを、「を」がついてたんだ。
頭の中で勝手に省略して、語感よくして読んでたよ。

399 :名無し草:03/01/15 14:33
>394
私はべつに温帯が書いたんじゃなくても、そのタイトルだと
えらいベタやなー。適当につけたな。と思うよ。
もちろん中身が読ませるもので、そのタイトルをつけた必然性がわかれば
ベタという意見も撤回できるし。

温帯の場合、ベタな上に「まだこのタイトルがあまってる」なんて
アホなことが書くから、そんなもん大事にとっとくほどのタイトルかって
言いたくなるんだよねー。
これ同じことを違う人が書いていても同じように軽蔑するよ、私は。
何も温帯だから呆れてるわけじゃない。

400 :名無し草:03/01/15 14:41
393>395
うん、「を」は私もひっかかったし、393さんがそれだけを指摘してるのだとしたらOKです。ただ
>「ロッカーは早死にする」ならまだ
と書かれていたので、「ロックンローラー」と「を」にひっかかったんだろうと思って
ロックンローラーをダサいと言わないでーと書いてしまったのです。

401 :名無し草:03/01/15 14:42
流れ違いでスマソ。
本スペで、使用済み昆布を捨てるという話が出てたけど、
温帯の実家では自家製塩昆布にリメイクしてたんだよね?
捨てるのに気がとがめるなら何で同じようにしないのか、
読み取れなかったんですが。なぜ?

402 :名無し草:03/01/15 14:44
>396
間違いなく、温帯はそのような作品をお考えでのことでしょう。
ええ、もう間違いなくです。

403 :名無し草:03/01/15 14:47
>>399
まあ、たしかに「タイトルがあまってる」ってのは変な意見だよね。
そりゃタイトルから内容が膨らむこともあるだろうけど、
大抵は先に内容ありきだろうし。
いざ執筆されても、>>396さんの言ってることが実現するだけのことなのだろう…。

404 :名無し草:03/01/15 14:49
>>401
適当に切って醤油や砂糖で煮るだけで箸休めが一品できると思うんだけど、
ああいうこと書かれると、温帯って全然料理上手じゃないじゃんって思っちゃう。

405 :名無し草:03/01/15 14:55
>401
ただめんどくさい、若しくは
冷蔵庫に入れっぱなしで忘れちゃってダメにするってことでは……
そう書いてくれれば「ああ、せっかく取っておいても
そういうことってあるよね」と共感できるのに
さんざん料理自慢された後であれではなんともムカムカしますね。

406 :名無し草:03/01/15 15:02
往年の「ロックンローラー」達が、50、60になっても
現役でやってる時代に何を今さら感が強いやね

407 :名無し草:03/01/15 15:06
そうですよね・・・
働いてて子供もいれば忙しくて手が回らないこともあるのは分かるんですが。
でも、さんざ料理自慢とか日本の伝統文化うんちくとか、
料理に関しては面倒くさいことはないとか
捨てる文化の異様さについてとか、趣味で疲労死とか、
後片付けなどの家事は昼行灯氏がやるとか垂れ流されると、
やり方知ってんならそれぐらいやれば?と思ってしまう。

408 :名無し草:03/01/15 15:07
大根の葉を使うことは自慢してるのにね。
要は、みんながやっている(と温帯が認識している)ことは
したくないだけなんじゃない?

409 :名無し草:03/01/15 15:09
>このところ生協に頼んでいたので、早速注文しようとしたら、今回はないんですよね。
なんか、これだけで既に状況が見えないのですが。
頼もうと思ったら品切れだったのか、それとも何か専用のカタログがあって
それが月や季節によって替わるため、今回昆布はなかったのか?
でも昆布なんて定番品だし、品切れはともかく注文できないなんてことがあるのか?
とか、どうして読み手がここまで想像して補完しなきゃいけないんだよ〜!

これってヘタくそな日記サイトの典型ですよね。
書き手がわかってることは説明せずに書き飛ばしてしまうから
読んでる方はわからない。
だいたい今の時代、いい昆布が欲しければ、ネット通販をつかっていくらでも、
それこそ本場北海道からだって購入することが可能なんですが…。
どなたか温帯に楽天のurlでも教えて差し上げてくださいな。

410 :名無し草:03/01/15 15:12
>406
「俺たちはじじいになってもロックをやる最初の世代だ」ってのも
温帯のお気に入りのセリフだったはずなのにねえ。
どうでもいいが、これ、ものすごく頻繁に温帯作品に引用されている気がする。
酔生夢死レベルで。

411 :名無し草:03/01/15 15:24
本スペでダイエーなどで売ってる昆布は品が悪いって書いてたけど
生協を誉めるためにスーパーを貶める必要はないと思う。
ダイエーだって上質の利尻昆布を売ってるけどね。探し方が下手なんじゃない?

412 :名無し草:03/01/15 15:27
>>411
一つ間違うと(いや間違わなくてもか)、名誉毀損&営業妨害だよね。
スーパーで売ってる昆布だってピンキリだろうにさ。

413 :名無し草:03/01/15 15:30
いつも思うんだが、なぜ温帯は「近所のスーパー」と書かずに
「ダイエー」と固有名詞を書くのだろう……

414 :名無し草:03/01/15 15:34
>>413
他人のプライバシーを平気でばんばんと日記で暴露する方が、
一介のスーパーへの配慮なんてするわけがありませんことよ。
きっと温帯脳では営業妨害だなんて単語は微塵も思いつかないのでしょう。

415 :名無し草:03/01/15 15:35
むしろ宣伝になってる、位におもってるんでわなかろーか。。。

416 :sage:03/01/15 15:36
>>413

「イトーヨーカドー」という、自分の4歳の姪と同じだな。
固有名詞と普通名詞の区別がつかない。


417 :名無し草:03/01/15 15:37
すまん、上げてしもた。
亢進日記100回音読してくる。

418 :名無し草:03/01/15 15:39
>416
ソレダ! 激しく納得。

419 :vvv:03/01/15 15:43
http://www6.ocn.ne.jp/~endou/index2.html
    ★YAHOOOプロフィール★

420 :名無し草:03/01/15 15:53
>>416
要するに温帯にとって「スーパー=ダイエー」ということですね。
あれだ、ゲーム機を全部「ファミコン」って呼ぶのと同じだ。(w

まあ、それはともかく温帯ってものすごく世界が狭い人なんだろうなあって
日記を読んでると思う。
前に新ちゃんの台詞で台風に関する記述があって、それは死人も出たような
悲惨なものだったけど、新ちゃんの台詞がはしゃいでる感じでとても不謹慎だと
たしかここでも叩かれたと思ったんだけど、結局それも温帯が自分を取り巻く
ごく身近な部分でしか世界を感じることができないから故のことだと思う。
細かいことを言うと、日記によく書かれる、暑いだの寒いだの雨だの晴れだのは、
あくまでも東京での天気であって、北海道や九州ではまた全然違う気候なのだ
という可能性をこの人はまったく視野に入れていないんじゃないのかなあって感じる。

かつては勇壮で壮大な世界を構築していたはずの一人の作家が、今や
ドリーム小説もどきしか書けないとは、年の取り方を間違えるというのは恐ろしい。

421 :名無し草:03/01/15 15:56
生協のシステムにも色々あるんですが、ウチで使ってるのだとカタログは週替り。
コンブが無い週もある。だから、コンブは気に入ったらまとめ買いして、除湿缶
とかで保管しますがw

あと、温帯居住地から考えて、ダイエーの店名も分かるよーな気がしますがw、
もしそこなら地域で一番でかいスーパーなんで、コンブもピンキリで品揃えはある
んじゃないか、と。

でもまあ、それだけこだわるなら通販だよねー<409さんのおっしゃる通り
www.tokeidai.co.jp/beterunoie/
ここなんか、品質もいいし、温帯おっしゃるところのマイノリティー擁護にも
なるよん。

422 :名無し草:03/01/15 16:08
>409
私の知っている生協の共同購入システム(週一)は、
専用のカタログっつかチラシと注文用紙があって、それが毎週替わる
というものでした。
なので多分、今回温帯の手元に来ていた注文用紙に載っていなかった、
ということかな、と思います。

この場合温帯の意図としては
1.生協のシステムは社会常識なので説明の必要なし
2.生協に加入しない意識の低い大衆には理解できない話をする私ってすごい
3.家事をしないオヤジには読んでも理解できまいザマーミロ
4.全くなにも考えていない
さあどれだ(w

ちなみに、私の知っている生協では、チラシ等に、
その商品が注文できるタイミングが
「毎回」「隔週」「月一」「次回は〜月」
などと示されていて、それなりに計画的購入が可能でした。

423 :名無し草:03/01/15 16:40
5.思考とシンクロしたたぐいまれな文章を書き下ろすためには解説文などむしろ蛇足

424 :名無し草:03/01/15 16:53
遅レスでスマソ。
>391「ロックンローラーは早死にをする」

リア工の頃、若気の至り?な文学少女に聞かされたフレーズが
似たようなイメージだったな・・・と思いぐぐってみました。

>「詩人は21で死ぬし、革命家とロックンローラーは24で死ぬ。
>それさえ過ぎちまえば、当分はなんとかうまくやっていけるだろう」
> from 村上春樹『ニューヨーク炭坑の悲劇』

だそうです。
本自体は読んだ事がないので内容については何も言えませんが、
少なくとも「ロックンローラーは早死にをする」という概念?は
あんまり「あまって」ないような気がしますよ、温帯。

425 :名無し草:03/01/15 17:09
温帯ってケチだから、書いたことや考えたことを
お金に換えたい人なのね。
更新日記も早くどかっから出版化の話がきやしないかと
本気で思ってるみたいだし
シリアルキラーについて、(自分なりに)ちょっとまとまった
文章が浮かんだら、本にしなきゃなんて思ってしまう。
だからタイトルもせっかく考えたんだから何かに使わなきゃ、となる。
いろんなアイディアの不要な部分を削って、いいものだけを使う
ということは絶対に考えないタイプ。
えーと、守銭奴?


426 :名無し草:03/01/15 17:22
んで、ふつーのリーマンよりはよっぽどお金を稼いでいるのに、楽しい使い方、
または有意義な使い方ができないようなのがなんとも…

ミュージカルってお金かかるよね。半端なもの作ったら(特にコスプレ物)、
みっともないのに、こお、中途半端であったと言う感想を過去スレでも読んだ
様に思う。作り込むなら頭を下げてスポンサーを引っ張ってくる、それをしない
なら、演出力で見せる事を考える。天蝋のHPにある写真を見る限り、どちらとも
つかない半端さを感じるんだが、どうだろう?

美味しいもの食べて手軽に幸せになれるなんて、と始終毒づいているけど、それ
だって、「人生を上手に楽しむ」ワザの内だよなあ…そこそこ良い家のお嬢なの
に、どうしてお金を上手に使って楽しむのが下手かね?

427 :名無し草:03/01/15 18:04
>>426
家は確かに良いんだがお嬢本人がシルヴィア顔負けの・・・いやなんでもないす

428 :名無し草:03/01/15 19:37
温帯と比べたらシルヴィアが可哀相すぎる。

429 :名無し草:03/01/15 21:36
>>410
それ、某ミュージシャンのコンサートのMCでも聞いたことがある
「○○が『俺たちはじじいになっても〜』といっていましたが」って。
元は誰の発言だったっけ?

430 :名無し草:03/01/15 21:58
>>429
泉谷しげるか内田裕也あたりも言っていたような……

431 :名無し草:03/01/15 22:13
>429
うろおぼえだけど「五人囃子」(?)か、
沖縄の「紫」(?)とかのバンドさんのどなたかじゃなかったでしたっけ?
私の記憶力も温帯並みになってきたんではっきり覚えてないんですが。



432 :名無し草:03/01/15 22:23
>>429
確か四人囃子の岡井さんじゃなかったっけ?

433 :某楽天出店者:03/01/15 22:28
>409
お願いですから止めてください。
まかり間違ってうちに温帯から注文がきたらどうするんですか!
うちの職場にはトマトが2人もいるのに。

434 :山崎渉:03/01/15 22:51
(^^)

435 :431:03/01/15 23:06
「五人」囃子じゃなくて、「四人」囃子でしたか(爆)
五人囃子じゃあ、お雛様ですもんね。
検証のためにぐぐってみたら、こんなんありました。
ttp://www.4nin.com/

うろおぼえ垂れ流しの刑として、あぐら逝って期末うー。

436 :名無し草:03/01/15 23:21
遅レスですが、>>396
アナタはワタシ?! とショーゲキを受けました
脳内ケコーン・・・


437 :名無し草:03/01/15 23:28
とりあえず2001年分の新ちゃんの発言集めた(まだ完成はしていない)から
覚え書きにあげたけど……。まとめて読むと、ものすごく頭痛がする。

>>420さん、本当に天気の話題しかしてないよ、新ちゃん。
あと「腹減った」と「お休みだ」でほぼ90%がカバーされる……

438 :名無し草:03/01/15 23:39
>437さん、乙彼様っす。
想像を絶する不毛の荒野にただただ絶句いたしました。
(笑)カウンターさんや温帯ナビさんがお休みされている今
(ナビさんはお仕事のようですが)あぐらの電波が
お身体に障らぬようお気をつけください。
それにしても、新ちゃんの存在意義って…いったい…

439 :名無し草:03/01/15 23:42
>>437
乙カレー様です。
さっそく読ませていただきましたが、新ちゃんって中学生?
それともまさか高校生? どちらにしても特殊学…ゲホゲホ
なんて言うか、温帯は毎日つぶやきを考えるのが大変にしても
もうちょっと新ちゃんをいいキャラに作ってあげないと可哀想ですな。
あまりに程度の低い発言のオンパレードにめまいがしますた。

440 :名無し草:03/01/15 23:46
>>439
言葉に気をつけていただけませんか。

特殊学級という言葉が揶揄として使われるたび
傷つく人がいることもお察しください。

あなたも、他国の人から「どちらにしても日本人…ゲホゲホ」と言われたら
いい気持ちはしないでしょう。

441 :名無し草:03/01/15 23:49
>>440
じゃあ2chだし池沼でいいじゃん。
つーかそれぐらい流せよ。
しょせんここは便所の落書きさ。(w

442 :名無し草:03/01/15 23:51
>>437
お疲れ様でした。早速読ませていただきましたよ。
なんであんなに「!」が多いんでしょうかね?
そんなに気合入れてしゃべる必要が一体どこにあるんだろう…
温帯の(笑)と同じようなもんですかのー。

443 :名無し草:03/01/15 23:53
新ちゃんは中学生です。
2002年1月13日 「新ちゃんて進学できてるのかなあ?いつまで中坊のままなんだろ?」


444 :名無し草:03/01/15 23:55
>>437さん乙カレー様! ツッコミに笑いました。

445 :名無し草:03/01/15 23:57
>「新ちゃんて進学できてるのかなあ?いつまで中坊のままなんだろ?」

進学、その学力では永久にできないと思われ…

自分のこと新ちゃんとか言ってる厨房男子ってのもまた…

446 :名無し草:03/01/15 23:58
>441
だったらあぐらの内容も流してやれよ(w
こういったことに誰も注意しなくなったら、ここもAZたんと
同レベルだよ。目くそ鼻くそでいいならいいけどさ。

447 :名無し草:03/01/16 00:03
>>445
初期は「オレ」って呼んでるのにね。
台詞だけ見てると小学校低学年程度って感じ。
温帯の中学生のイメージがこんなもんなのかなあ。
そういえば、新刊の主役は小五でしたよね?
ちゃんと小学校五年生の言動や行動が描かれていたのか気になります。
…立ち読みしてくるか。

448 :名無し草:03/01/16 00:03
すげえな、新ちゃん(w
しかし、これで「名もないアイコンに私が名前をつけたおかげで
命のあるキャラになり…」とか言ってんのかよ温帯

449 :名無し草:03/01/16 00:20
命はあっても脳味噌はないキャラになったよな。

450 :名無し草:03/01/16 00:24
このスレにまでアレが来たのか

451 :名無し草:03/01/16 02:26
>>450
>>446のことを言ってるとしたら、違うと思う。

452 :名無し草:03/01/16 10:49
今日は更新、遅いね

453 :名無し草:03/01/16 10:56
>>452
今日は午後4時までniftyで特定鯖のメンテがあるから
温帯の鯖もそれに引っかかったのかも。

454 :名無し草:03/01/16 11:06
>452
待ちきれないのかYO!

455 :名無し草:03/01/16 11:21
今日の日記の最後見てまたイタタタタタタタタタ
温帯、、、頼むから、現時点での生死を問わず、家族や知人の
あまり公に言いふらされたくない(であろう)ことネットで晒すのやめて
くだちい、、、 ご母堂がムカつくことも多々あるんだろうけど、
誰かさんの不倫の末の略奪婚を結果的には許してまだ娘として
見てくれてるおおらかな方だってこと忘れちゃあかんぜよ、、、

456 :名無し草:03/01/16 11:27
>朝はもちろん納豆にヨーグルトに海苔ですから、どこにも動物性タンパクはありま
>せん

あのう、この人真剣にバ(以下略?

457 :名無し草:03/01/16 11:28
>>456
何しろ、ハムは肉じゃない人なので、温帯脳の中では
牛乳も植物性蛋白質に含まれているのでしょう。

458 :名無し草:03/01/16 11:39
本スペもあいかわらず突っ込みどころ満載。
豚を2年に一度ぐらいしか食べないって…。
ハムがあれば平気とか書いてたのに実はそんなペースだったんですか?
それとももしかして温帯んちで食べてるハムは原料が豚肉じゃないの?

つーか、こんなに食に関して無知で偏食と偏見の激しい人が
自分のサイト内に料理のコンテンツを持ってるっていったい…。

459 :名無し草:03/01/16 11:40
>まさかおのれが食中毒の予感で避けようとしてる、
>なんてことはないだろうとは思うんですけどねえ。

うん、ないと思う。

460 :名無し草:03/01/16 11:46
>真っ赤なしもふりの巨大な生肉の写真なんかがあると、
>「ウッ」と目をそむけたくなるときがあります。
>「これって、ウシやブタや鶏を殺して、その死体を解体して……」
>などと思ってしまうのですね。

書店の本棚のたくさんの本の中に温帯の著作なんかがあると、
「ウッ」と目をそむけたくなるときがあります。
「これって、男が儚げだの妖精だの言われて、そのあげく俺の姫化して……」
などと思ってしまうのですね。

461 :名無し草:03/01/16 11:50
>>459
単に年とって脂質である肉や魚を受け付けなくなってるだけじゃないの?
いつまでも自分のことをうら若いと思い込みたい温帯が
「死体を解体するから気持ち悪い」とかって変な理屈をつけたがってるだけで。

462 :名無し草:03/01/16 11:51
>459
というか、思っても書くなよこんな事>食中毒のヨカ-ン
刺し身を買った店にも、すし屋にも失礼すぎ。

463 :名無し草:03/01/16 12:00
温帯がハムやヨーグルトを植物性蛋白質と思っているのは
子供のころ偏食がひどすぎて、おかあさんが
「これはお肉じゃないから・・・」と言って誑して食べさせたせいなのかなぁ?

464 :名無し草:03/01/16 12:00
ハムって生肉よりグロい製作過程を経ていると思うのですが

465 :名無し草:03/01/16 12:03
とんでもぐるめ 2001年1月16日より
>ええ、うちの肉じゃがはひとんちの肉じゃがとはひと味違います。どう違うかと
>いうと、まずは「さっぱり」ですね。というか、うちのは、肉使わないんですよ、
>ふつうの肉じゃがって、豚コマとかでしょ。うちのは、ひき肉なんです。

で、このひき肉は合挽肉です。ご子息の好物なので、結構お作りになっているのでは
ないでしょうか?
もちろん、合挽肉には「豚肉」が入っていますともw

466 :名無し草:03/01/16 12:06
>>465
それ以前に、ひき肉も肉なんですが…。
まさに“とんでも”ぐるめですね!

467 :名無し草:03/01/16 12:10
>>465
ここで紹介されない限り、温帯の文章なんて目にしないのですが…
温帯ってば、そんな素頓狂なことまで言ってたんですね!
あの人にとっての肉って…

468 :名無し草:03/01/16 12:10
>ハムやヨーグルトを植物性蛋白質と思っている
という知識&知的レベル(小学生以下デスカ!?)の作家様って一体…。

469 :名無し草:03/01/16 12:12
>>464
さいきんの若いひとはおにぎりやサンドウィッチが木になる(爆)(爆)と思い込んでいてハムが木に
なるということをご存知ないんですねえ(爆)
たべものがどうやってできるかということにまったく興味をしめさないというのは非常に
なげかわしいことです(笑)
とてもたいせつな問題だとおもうのでだれかが警鐘を鳴らさねばなりません。(^^;)

ああローストビーフがうまい。

470 :名無し草:03/01/16 12:12
うちじゃあ豚コマで肉じゃがなんぞ作りゃせんわい!
うちは牛肉の薄切り使うぞ!

471 :名無し草:03/01/16 12:13
日記でカツオを一番生臭くないとか書いてますが、カツオには独特の血なまぐささが
あるからこそ他の刺身に比べてたっぷりと薬味を用意して食べるのでは?
温帯の言うところの「生臭い」が青魚系の匂いを指すなら、たしかにそれとは
外れるのでしょうが、どうも料理が得意と温帯本人がいつも自慢げなので、
ついこんな細かい部分にも突っかかりたくなってしまいます。

472 :名無し草:03/01/16 12:19
>470
うん。うちも肉じゃがは牛肉。んで、豚で作るときは「じゃがぶー」と言って区別
してます。しょう油をあまり使わず白っぽく仕上げたのが好きw>じゃがぶー

473 :名無し草:03/01/16 12:19
>>459
ただ単に飲み過ぎ、遊びすぎで胃が荒れてるだけでしょう。
しかしヨーグルトは立派な動物性蛋白質だよな。
ベジタリアン云々以前に出された物は全部食べましょう。
子供じゃないんだから自分の食べる量くらいは分かるよね、うら若いAZたんw
それから本スペのハッシュドブラウンって、ひょとしてハッシュドポテト?
前後の脈絡から見て某マックのことだとは思うけど。

474 :名無し草:03/01/16 12:21
>>469
そういえば、少し前の日記で偉そうに、スーパーの棚から食べ物が生えてくると
思ってる人たちとがどうとか書いてましたっけ。
でも温帯、食べ物が作られる工程をきちんと想像した結果が
「これって、ウシやブタや鶏を殺して、その死体を解体して……」
となるんですか?
気持ち悪がるだけではあなたが嫌う棚から食べ物が生えると思ってる
DQNな人種と、発想の貧困さ加減においては五十歩百歩だと思うのですが?

475 :名無し草:03/01/16 12:27
>>473
ジャガイモを千切りにして焼き固めた料理のことを
「ハッシュブラウン」と言うのでまったくの間違いではないです。
確かにマックのメニュー名では、それは「ハッシュポテト」と言いますが、
正式名称を適当に済ませるのは温帯の得意技で、いつものことです。

476 :名無し草:03/01/16 12:31
>>463
子供のうちはそれでいいとしても、50にもなる作家が
知識としてそれではヤヴァいどころの騒ぎではないでしょう。

477 :名無し草:03/01/16 12:34
>私、あのおやすいハンバーガー屋さん、どうしても食べられないんです。

「アマゾネスのように」で、入院中によく食ってたって書いていたと思ったけど。

478 :名無し草:03/01/16 12:34
激しくガイシュツだけど、あぐらのソースを見て大笑いしますた。
やなことがあったけど見事に吹っ飛んだYO!
ソースでこんなに楽しくさせてくれる温帯は、やっぱりたぐいまれなお方です(w

479 :477:03/01/16 12:35
ひえー!!sageのつもりが・・・!
あぐらまでダッシュ100本行ってきまっそ!!

480 :名無し草:03/01/16 12:36
ハッシュポテトはマクドの朝食メニューだよね?ハッシュブラウンと言ってた事も
あるのかな?(アメリカのマクドではハッシュブラウン)

で、うちで作る場合は、切ったジャガイモをフライパンで焼き付けていくんだけど、
マクドのハッシュポテトは「揚げ物」だと思う…

481 :名無し草:03/01/16 12:42
温帯ってもしかすると、「肉」を『物品名』としてのカテゴリじゃなくって
『商品形態』としてとらえてるんじゃないか?
普通の感覚じゃ考えられんけど、ハムどころかひき肉も肉じゃないと言われる
と、温帯的定義では『切ってあるだけ』の物以外は『肉』ではない、と思って
ると解釈するしかないような…

482 :名無し草:03/01/16 12:46
>>477
温帯、エッグマックマフィンは好きだっていってるんだけどね。w
いつものようにハムエッグマフィンとか呼んで固有名詞(商品名)を間違えてるけど。

483 :385:03/01/16 12:49
口唇日記

>(ヨーグルトというか乳製品はまあほんとに厳格なベジタリアンだと禁止らしいですけど)

と言う記述があるから、植物性たんぱく質とは思ってはないのでしょう。
乳製品(肉以外の動物がらみの食材)にたんぱく質が一切含まれていないと思っている『だけ』で。


>さいわい私のゆきつけのそのお寿司やさんは、芽ネギだのエシャロットだの、
>お野菜のお寿司もいろいろあるので、

生魚好きの身から言わせて貰えば、
「魚が生臭いとかぬかす奴が、行きつけのすし屋など持つな!」
と言った所でしょうか。

自慢する意図で馬鹿を世間にさらしているんだな、温帯は。

484 :名無し草:03/01/16 12:53
今まであぐらの過去ログは一切読んだことなかったけど
「うちの肉じゃがは肉使わない、ひき肉使うから」には驚いた。すごすぎる。
つーか肉を使わない(つもり)なら「肉じゃが」って言わないだろう。

485 :名無し草:03/01/16 12:55
>>483
その文の前後を読むと、ヨーグルトと動物性タンパク質について理解しているか怪しい。

>今年になってもまだしつこく納豆の朝ご飯食べてますが、食べ方がちょっと変わってきて、
>逆に、2日にいっぺ んは生卵をそえなくなりました。

>朝はもちろん納豆にヨーグルトに海苔ですから、どこにも動物性タンパクはありません




486 :名無し草:03/01/16 13:01
今日の文脈からだと判断できないが
卵のことはどう思っているのだろうか。
激しく気になる。

487 :名無し草:03/01/16 13:02
そのうち
「朝はもちろんゴマとシラスですから、どこにも動物性タンパクはありません」
とか言いませんように。

488 :名無し草:03/01/16 13:03
>485
その「朝はもちろん納豆に…」の納豆が卵とセットだったら、卵も動物性タンパク
じゃないんだなw

卵を抜いた納豆の話かな、と一応読んでもいいけどね。どっちだろう。

489 :385:03/01/16 13:03
>>485
いや、だから、
動物性たんぱく質=肉、と思っているんでしょう。温帯は。
ヨーグルトは植物性、とかじゃなくて、たんぱく質は『入ってない』と。

490 :名無し草:03/01/16 13:06
温帯のせかい

ステーキ・ハンバーグ=肉         
ハム・ひき肉=肉じゃない 

491 :名無し草:03/01/16 13:09
>>490

ひき肉にすると、動物性たんぱく質は化学変化をして別の物になってしまうのでしょう。

492 :名無し草:03/01/16 13:09
肉類=動物性タンパク質(むしろ動物性タンパク質=肉)
ヨーグルトや卵=動物性タンパク質ではない(しかし動物がら)
肉=牛や豚を解体して切っただけのもの
ハムやひき肉=肉の加工品であって肉そのものではない

493 :名無し草:03/01/16 13:12
ハンバーグは肉から出来ていてひき肉からじゃない!
あるいはマックのひき肉は肉で、自宅のひき肉は肉じゃない。

494 :名無し草:03/01/16 13:13
マグロやカツオやシラスは動物性タンパクと思っているんじゃないかと考えますが、
「えび」「ほたて」「いくら」については危ないと思われw

495 :名無し草:03/01/16 13:16
シラスは魚の亜種であって動物性タンパクじゃない、くらいには考えてそうで怖い。

496 :名無し草:03/01/16 13:21
>495
「この私が好んで食べるシラスが
危険な動物性タンパクのはずがない」とか思ってたら怖すぎる。

どーでもいいが「ゆきつけの寿司屋」は
エシャロットや芽ネギしか頼まない客を歓迎するのだろうか。

497 :名無し草:03/01/16 13:22
温帯世界の肉…

ステーキ、ローストビーフ、ポークソテー:肉の形が分かるから肉
肉じゃが、ハム、コンビーフ:肉の形が分からないから肉じゃない
ハンバーガー:微妙。マクドナルドは「ヒツジクサイ」からイヤ。帝国ホテルの
ハンバーグサンドは好き。
ささみ:大好物。これも肉の形が分からないから?
あぶらみ:嫌い。でも、ひき肉は結構脂身多いのよw 見えなければ良いのか?

結論:見た目で分類、分からなければ食べる。ピーマン嫌いな子供に刻んで
食べさせるのと一緒カモナー

498 :名無し草:03/01/16 13:22
>490
ハンバーグが挽肉からつくられるという事実はw
固まってるのが肉なのか?<温帯世界
あ、でもハムは肉じゃないのか…。

499 :名無し草:03/01/16 13:23
>>465 すごい。まだうら若い身でありながら往年の武者小路実篤先生の境地に辿りつくとわ

500 :名無し草:03/01/16 13:28
魚は泳いでるから動物だろうね。かまぼこはどうなのかなw

今日初めてソース見てみた。
<FONT color=(中略)size="7">、一体どうしたことなんですか。あとフォントタグ。面白すぎる…w


501 :名無し草:03/01/16 13:33
>497
うちの妹がそのまんまなんですが(藁
ステーキや焼肉は嫌いだが、ささみとハンバーグは好きらしい。
普通に好き嫌いだと書けばいいものを。

502 :名無し草:03/01/16 13:55
このごろ、温帯ナビさんのところのkaguraclub検索で色々遊んでますが、温帯は
リキ入れて料理するときは、結構こってりしたものを作ってるんですな。

homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-7-26.htm
>オニオングラタンスープ
>ラムのハーブ風味ソテー  私はラムがダメなのでウインナシュニッツェル
>いんげんのエスカルゴバターソテーぞえ
>クスクス 赤ワインクリームソースぞえ
>温泉卵入りシーザーサラダ
>デザートはさくらんぼ

うむう、みただけで「わあああ、こってり」と思ってしまうのうw
あっさりさっぱりが好きとか、菜食主義とか「はい?」ってカンジw


503 :名無し草:03/01/16 13:57
>500
ビルダーの仕様なんですわ、あの「フォントタグたんの海」は。

温帯は恐らく、更新するたんびにトップページのリンク「更新日記」と
「Today'sSpecial」の文字をドラッグしてリンク張りなおしていると
思われ。アレやると、やった回数だけフォントタグたんが増殖して
いくですよ。
まあ、書き直したらhtml見直して直接修正するっつーのは、フツーの
「サイトマスター」ならだいたいやってることなんですが、ソコはソレ
『たぐいまれな』サイトマスターでいらっさいますから。


504 :名無し草:03/01/16 14:00
要するに、ただの好き嫌いを無理矢理正当化しようとするから、
トンデモな理屈になるんですね。
今のグイソを物語りは変化していく物です、と正当化しようとしているのと同じ事かな。

505 :名無し草:03/01/16 14:04
もっぺん読み直したらシュウマイは肉だと言ってるぞ!
ひき肉=肉じゃない
シュウマイ=肉
も〜何が何やらw
好んで食べるもの=肉じゃない
いまひとつ、或いは嫌いなもの=肉
でよろしいでしょうか。

506 :名無し草:03/01/16 14:09
日記でをを、と思ったのはジツはココw
>ちょうどうちに近いとこにいたんで、夜の部に入る前にいったんうちに戻って、
>わざわざこの冬はじめての超厚地フリースに着替えてコートも完全防寒のに変え
>てゆくってくらいにしてもまだ寒かったですね。

………目黒にクm(以下略

507 :名無し草:03/01/16 14:10
肉の定義面白すぎる…w

508 :名無し草:03/01/16 14:10
>>505

ひき肉=肉じゃない
豚コマ=肉
(ひき肉から作っている)ハンバーグ・シュウマイ=肉

と言う事ですか。
われわれ凡人にはとうてい理解できませんが

509 :名無し草:03/01/16 14:16
まあ、一連のよくわからん肉問題の真実は、定義云々ではなく、単に温帯が
書いた文章を客観的視点で推敲していないのが悪いのではないかと。
肉じゃがの記述も「うちのは、肉使わないんですよ」ではなく、
「うちのは、薄切り肉使わないんですよ」としておけば何の問題もないわけで、
やはりあぐらの文章はとても金を取れるレベルではないなあと毎日実感します。

510 :名無し草:03/01/16 14:18
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-3-8.htm

>海外旅行から帰ってきて最初の晩というと結局食べたくなるのは私の場合
>「真っ赤なマグロのお刺身と味噌汁とたきたての御飯」になるようで、
>これが結局究極の一番食べたいものなんだろうなあと思います。

生魚好きらしいですけど。



511 :名無し草:03/01/16 14:25
商業サイト作成を生業にしている知人が仕事に疲れ切っていたので
あぐらトップのソースを見るように伝えますた。
あのフォントタグたんの海を見た知人は明日の活力が湧いてきた模様。
なんだか、古い古い記憶の中から「二番もあるんだぜ」を思い出した
出来事でした。

512 :名無し草:03/01/16 14:29
馬鹿かしら?と今日の日記を見て思った。
野菜だろうが牛だろうが、命を食べているんじゃないでしょうか温帯。
小説家ってそういう想像力があってこそじゃ?
わからん。

513 :名無し草:03/01/16 14:31
>510
本日の日記
>私が好きなのって、赤身もいいとこのまっかのマグロとか、カツオとか、ホタテ
>とか小柱とかで、すごくなんというか、「魚っぽくない」というか、一番なまぐ
>さくない系だと思うんですけど、それを生臭いと感じてしまうっていうのって、
>からだが弱っているんでしょうか、それともなんかのはずみなんでしょうか。

と、その好きなはずの魚が昨日今日はどーもだめ、つーところから話wが始まってます。
でも、魚臭くない系なら、白身じゃないのか?と疑問におもってしまうなあw
ホタテも独自の匂いがあるので、駄目なひとは駄目だし。

514 :名無し草:03/01/16 14:34
>>511 なつかしすぎまつ…>二番

515 :名無し草:03/01/16 14:41
>502
温帯の作るウインナシュニッツェルって一体何を使うんだ??普通は子牛ですかね?
激しくギモーンンn
「肉」の定義は日替わりだと思われ、
昨日はシュウマイ、今日は薄切り肉、明日はどっちだぁあ・・・



516 :名無し草:03/01/16 14:55
仔牛でつ>ウィンナーシュニッツェル
温帯レシピだと、チーズ入りパン粉をまぶしてカツレツに、ということでつ。

…普通、チーズ入れなくても良いんですけどねw
好きなんかのう、チーズw

517 :名無し草:03/01/16 15:07
チーズももちろん*動物性蛋白質じゃ な い *んですよね(w

518 :名無し草:03/01/16 15:08
凄い、凄すぎるよ温帯…
更新日記を見るようになって結構たつが、
初めてストレスぬきで爆笑させてもらったよ。

519 :名無し草:03/01/16 15:11
魚介類でもマグロとカツオは魚くさいと思うけどなあ。
しかも上の方の記述だと
刺身が食べられなくてかえってウニでご飯食べてるんでしょ?
新鮮な魚の刺身より瓶詰めとかの塩漬けウニの方が
よっぽどダメな人はだめな磯臭さがあるとおもうのだが。
あー、魚もどこまで魚なのかぜひ書いて欲しいぜ。

520 :名無し草:03/01/16 15:12
>>478
さらにいうと、あぐらトップのソースを色分け機能のついた
テキストエディタ(うちはTeraPadですが)などでみると
書体指定のタグの辺りがまるで模様のように見えますw
うちでは青と緑の斜めストライプですw

521 :名無し草:03/01/16 15:17
>503
ビルダー知らないので基本的なことをおききしますが。
HTMLモード、とかあるんですよね?当然。
トップから毎日リンク先が変わるなら、HTMLのファイル名の日付けだけ
直すのが、一番簡単ですよね?

> 温帯は恐らく、更新するたんびにトップページのリンク「更新日記」と
> 「Today'sSpecial」の文字をドラッグしてリンク張りなおしていると
> 思われ。アレやると、やった回数だけフォントタグたんが増殖して
> いくですよ。

この↑やり方のほうが楽なのでつか?
だからタグたんが溜まっちゃうの??

522 :名無し草:03/01/16 15:26
刺身のマグロやカツオは魚くさいよ〜。
病気してちょっと体質が変わっちゃったらえぐみみたいのが気になっちゃって
好きだったのに食べられない。

523 :名無し草:03/01/16 15:33
>朝はもちろん納豆にヨーグルトに海苔ですから

野菜好きを連発するわりには、朝から野菜とってないじゃん…。
通勤してる人なら作る時間がなくて、ということもあるけど
温帯は自宅なんだから好きなら作るよね。
今ならほうれん草、小松菜、白菜菜、菊菜、壬生菜と葉野菜がおいしいとき。
おひたしにでもすれば大した手間はかからない。

524 :名無し草:03/01/16 15:35
お寿司のネタが野菜、生魚がダメだから瓶づめのウニとご飯…。
それってたんにご飯好きなだけでは。
温帯、炭水化物取りすぎちゃう?

525 :名無し草:03/01/16 15:38
>朝はもちろん納豆にヨーグルトに海苔ですから、どこにも動物性タンパクはありません
>(ヨーグルトというか乳製品はまあほんとに厳格なベジタリアンだと禁止らしいですけど)

ベジタリアンどうこうではなく、とりあえず乳製品は動物性蛋白質なんですが。
カッコ内の説明がよけいに温帯をバカに見せてる気が…。

526 :名無し草:03/01/16 15:40
イケツモ、ホ。ヨ、ロ、ネ、、ノ・ェ。シ・」オ。ラ、ヒ、マイネトイハ、マニ、テ、ニ、ハ、、、、ォ、ホ、ヲ

527 :名無し草:03/01/16 15:40
>520
200行近く真っ青です。
この真っ青がフォントタグタンの顔色かと思うと、不憫で・・・。

528 :526:03/01/16 15:46
すみません。ブラウザタンの機嫌が・・・?
「温帯の『ほとんどオール5』には家庭科は入ってないのか」
でした。
動物性タンパクの入ってないヨーグルト探しに逝ってきます。

529 :名無し草:03/01/16 15:48
だから「ほとんどオール5」てなんだよ温帯。
98%絶対音感の仲間か。

530 :名無し草:03/01/16 15:56
豆乳ヨーグルトってのも売ってるけどね。

厳密な「ベジタリアン」だと卵も牛乳もダメだけど、割にOKな人もいる。
温帯に食べ物に対する思想なんか期待できない。
そもそも牛乳アレルギーがあるとか世迷い言垂れ流してたし。


531 :名無し草:03/01/16 16:04
温帯、もしかして大豆や米を野菜に分類してる?
えーと、日本では一般的に大豆や米は穀類に分類されるんですが…。
ご飯と大豆で、毎日野菜食べてるとか言わないでくださいよ…。

ヨーロッパだとお米は野菜らしいけどねー。
それで勘違いしてダイエットしてたりする。
温帯もそのクチ?

532 :名無し草:03/01/16 16:05
ソース見た。

…わくわくグインランドのあの周りはいったい何事でつか??
他のところと比べても際立ってヘン、なんでつが。

533 :名無し草:03/01/16 16:08
>532
マカーのIE5.0ユーザーには、すでにトップのグインランドは見えませんw

534 :名無し草:03/01/16 16:59
>521
温帯がお使いになっているバージョンのビルダーでは、通常画面(入力した画像や
文字などが、web上で見るのと同じように反映される)と、ソースのみが表示される
html画面を、タブで切り替えられるようになってます。

これまで多数の方に指摘されてることなんですが、温帯は多分、ただの一度もhtml
の画面を開いたことがないと思われますな。

実際、あーゆートップページなら、各リンクをそれぞれのインデックスページに
張って、更新のたびにインデックスページだけ書き換えればラクだと思うんです
けどね…そんなにリンクの書き換えが面倒だと言おっしゃるなら。

あ、ウメちゃんの一言があるからトップも書き換えなくちゃダメか…。

535 :名無し草:03/01/16 17:01
いや、開いているんだけど、ああいうものだと思ってる可能性もあるよ。

536 :名無し草:03/01/16 17:11
あれが異常だとわかったら、不親切なビルダーが悪いと言うだろうなあ。

537 :名無し草:03/01/16 17:31
>>529
> 基本的にはかなりベジタリアン化が進行してるのかもしれませんね。

> うんと年取ったらからだのほうが必要なくなって、本当に菜食主義者になってるかもしれないなあ、私

「ベジタリアン化が進行してる」って何だよ〜 w
ベジタリアンか、ベジタリアンじゃないかのどっちかだろ。
それとも90%絶対音感みたいなもんなんでしょうか。

538 :名無し草:03/01/16 17:46
>フライドポテトとか、ポテトチップスというものがまた、けっこう苦手でしてねえ(^^;)
>あの「ハッシュブラウン」てのは好きなんですけど。
>じゃがいもは好きなんですけどねえ、どうも揚げたやつはくどくて。

くどいのはおまえの文章だ。

539 :名無し草:03/01/16 17:49
「殺される家畜の絵がショッキングだから肉は食べたくない」
のは別にかまわないけど(加工品は食ってるくせにな)
それが妙に自慢っぽいのは何でだ。「ベジタリアンな私カコイイ!」か。
まあ、屠殺キモチワルイとかこれは肉じゃないからとか思われながら
食べられる可哀想な牛や豚のことを思うと
温帯には一日も早く完全なベジタリアンになってもらいたいね。

540 :名無し草:03/01/16 17:52
>539

>「殺される家畜の絵がショッキングだから肉は食べたくない」

息子は肉食ってなかったっけ?
いいのだろうか?

541 :521:03/01/16 17:56
>533
そうですよね…HTMLモードへの切り替えはワンクリックで
できるんですよね。
やはり、HTML画面を開いてみるつもりがないばっかりに、
かえって手間のかかるやり方になったあげく、タグの洪水に
なっているんでしょうね。
いや、実は私元中庭者なのです。
で、詳細はナニですが、サイト開設当時に温帯は、御寵愛あつい
上級儲サマから結構サイトのアドバイスを受けようとしていた記憶が
あるんですよ。
なのに、何でこんなになる迄ほったらかしに…不思議だ。

542 :名無し草:03/01/16 17:57
野菜好きとか、さっぱりしたものが好きとか
たぶんそういうのがカコイイと思い込んでるんでしょうけど
温帯って実は野菜中心じゃないし、すぐに油使って調理してるし
ほんとはくどいもの大好きなんだよね。だから太るの。
けどそういう自分に目を瞑りたいから、くどいの苦手お肉苦手と言っちゃう。
デブ女にはよくいるタイプ。

543 :名無し草:03/01/16 18:00
なんか、温帯の言う「かわいそうだから食べない」には
「クジラは頭のいい動物だから食べるなんて野蛮」とかに通じるものを感じて
ちっとも意見を尊守してあげようっていう気になれないんだよね。
エセエコ主義っぽいっていうか…。
「牛さんや豚さんがかわいそう」ってティーンの女の子が言ってるなら
まだ似合うような気もするけど、温帯ぐらいの年齢の人が一貫した主義もないのに
主張するとひたすらバカっぽく感じてしまう。

544 :名無し草:03/01/16 18:02
たんに酒の飲み過ぎで食欲がないだけなんとちゃうんか?

545 :名無し草:03/01/16 18:19
生魚食えないくらいで体が食中毒を予想って、温帯オンタイ。
素直に飲み過ぎを反省しなさい。
もう自分でいうほど体は若くないんだから。
訴えをきいてもらえない内蔵タソが可哀想です…

546 :名無し草:03/01/16 18:20
>543
うーむ、同意です。>エセエコ主義
他の生命食べて生きてるんだから有り難くいただけよ、と思う。
食卓に乗った時点で、食べないで残す方がよっぽど可哀想だ。無駄死にだもん。
とっとと似非ベジタリアンにでもなりやがれ。

547 :名無し草:03/01/16 18:21
昨年末の風邪(胃腸に来るタイプ)を持ち越し+酒ですかね…

ただまあ、食べ物の好みの変化が病気の前兆だったつーこともなくはないんで、
心配だったら医者に相談しる!
ってか、糖尿と尿蛋白は時々自分で調べてるとかゆーてたけど、「定期検診」は
受けてるのかねえ?
自由業はその辺がおろそかになりやすいんで、マネージャーさんはちゃんと管理
しる!

548 :名無し草:03/01/16 18:27
>「ベジタリアンの食物誌」という本を書いてらっしゃる鶴田静さんの
>ご本とかも読んでますけど、ベジタリアン、というのに対して、私、
>気分的な憧れってのは多々あるんですよね。

ということなんで、ま、いつもの勘違いナンチャッテでしょう。
鬱、絶対音感、多重人格、AC、菜食主義、プロミュージシャン…
思いこみの激しいアホなリア厨って感じだぁね。

549 :名無し草:03/01/16 18:31
>547
マネージャーなんているか?
昼行灯はマネージャーじゃないよね。温帯の管理なんかしてないし。

550 :名無し草:03/01/16 18:38
>549
居るみたいだよ。14日の亢進日記
>まあ、でも、そういうわけで、あまりここにいろいろ進行状況書くと、ぬかりなく
>ここをチェックしてるマネージャーや担当さんを安心させちゃうから(笑)
>やなんですが(笑)(心配させるから、書いてないのがバレるから、じゃなくて、
>「もう書いちゃったのがバレるから」ってのが尋常じゃないのかもしれませんが(笑)
>いや、まだ全部は書いてないからね(笑)当たり前だけど(笑)手つけたって
>だけだからね、そのつもりでいるようにね、Hさん(マネージャーさんです)

551 :名無し草:03/01/16 18:43
>>550
イニシャルがHさんって事は昼行灯氏じゃないんだよね?
マネージャーがついててあの日記の惨状をほっとけるなんて信じられない。
Hさんて人も単なるイエスマンなのかなあ。

552 :名無し草:03/01/16 18:50
100%ベジタリアン(wの方は
かつおぶしの出汁さえ飲まない人もいるらしい。

553 :名無し草:03/01/16 18:55
>ベジタリアン、というのに対して、私、気分的な憧れってのは多々あるんですよね。

この文に思わず好感持っちまったよ。
バカっぽい自分をあまりに素直にあらわしているみたいで。

ま、本人はそう思ってないだろうが。

554 :名無し草:03/01/16 18:58
温帯が
肉を食おうが食うまいが 魚を食おうが食うまいが 野菜を食おうが食うまいが
とにかく他人とその家族に迷惑さえかけなきゃ何やっても無問題
他人の旦那さえ食わなきゃ何食ってもカマワン 

555 :名無し草:03/01/16 19:17
>552
精進料理のお店では、当然出汁にかつおぶしはNGです。



556 :名無し草:03/01/16 19:20
話の流れを折ってすみませんが、今日、古本屋に行ったら
「ご自由にお持ち帰りください」と書かれているコーナーの中に
まかすこと外伝の姿が……
とうとう古本屋からも見捨てられたか……?

557 :名無し草:03/01/16 19:29
ベジタリアンにも文化や思想によって許容範囲がまちまちだからねぇ。
卵、牛乳、出し汁、きっとどれも温帯的には「肉」じゃない。
それどころか、瓶詰めのウニもふりかけのシラスもね。

558 :名無し草:03/01/16 19:34
>557
「肉」じゃないではなく、「動物性タンパク」じゃないでは?




559 :名無し草:03/01/16 19:36
温帯は単に、生理的に牛や豚が食べたくないって言ってるだけでしょ。
それはそれでありだと思うよ。
人の好き嫌いなんて、聞くと理由は結構単純だったり
くだらなかったりするからね。
世の中、生卵は嫌いだけどゆで卵は好きなんて人もザラにいるんだし。

ただ、それをベジタリアンとか何とか、一々小難しい理由を
つけようとする点が、トマトをイラつかせてしまう所以だと思う。

560 :名無し草:03/01/16 19:42
今日の本スペ
>獣医やってる、それもと畜された肉の検査を
>仕事にしてる知人が(後略)

今日の後進日記
>「これって、ウシやブタや鶏を殺して、その死体を
>解体して……」などと思ってしまうのですね。

本スペに書かれてる獣医さんが、日記のこの記述を
読んだら、気分を害するんじゃ…

561 :名無し草:03/01/16 19:46
>ブタに限らず、トリでも魚でも、あんまり「半生」はやめたほうがよさそうな感じです

ブタとかトリって半生で食べたりって滅多にしないような…。
魚も種類によるけど、あんまり半生ってないような。

562 :名無し草:03/01/16 19:49
>559
えーと、えーと…。
一番の突っ込みどころは「動物性蛋白質」を温帯がわかってない部分なのでは?
続いてベジタリアンの意味も誤解しているフシが…。
あと、べつに誰もいらついてるわけではなく、心から呆れてるだけだと思います。
とりあえず、温帯の好き嫌いに突っ込んでる人は誰もいないと思いますが。

563 :名無し草:03/01/16 19:53
>559
生理的に食べられないってのはまあアリだとは思う。
でも温帯は気持ち悪いとかぬかして解体してる人や(゚д゚)ウマーと食べている人達を
見下すような文章を書いてる癖にハムはうまいだもんなあ。
魚だってそう。

ところで、江戸前のお寿司ってヅケにしたり昆布で〆たり一手間かけるって聞いたんですが
江戸っ子の温帯はそういうお店には行かないんでしょうか。

564 :名無し草:03/01/16 20:11
温帯って、書名とか店名、物の名前を覚えるのが苦手なんだね。

×『ベジタリアンの食物誌』
○『ベジタリアンの文化誌』

あと…
(笑)4
(爆)2
(^^;) 1


565 :名無し草:03/01/16 20:23
>561
豚肉については「無菌ポーク」などがあり、半生とまでは行きませんが完全に火
を通さなくてもいいものもあります。ローストポークにするとウマシ。
鶏肉も新鮮なささみや砂肝の刺し身、たたきをウリにしてる店はありますね。
知り合いの獣医さんのおっさったのは、鶏肉・卵で問題になっているサルモネラ
食中毒ではないでしょうか。すると、生卵も新鮮で温度管理の行き届いたもので
ないとあかんのよw、温帯。
生魚の食中毒は腸炎ビブリオ。これも衛生管理の問題っすね。

食中毒の話とイマドキの食品不信の話がごっちゃになってて、何が言いたいのか
よくわかりまへん…

>ブタは我が家では、2年に一度くらいポークソテーなんかしたりしますが、あとは
>豚汁に細切れを入れるくらいで、考えてみるとあんまり登場しない。
↑これは明らかに勘違いですなw


566 :名無し草:03/01/16 20:26
いい加減なのは今に始まったことではないそうなので。
人間は切り身の肉を食べなくてもハムを食べられるのよ
という「希望を表明」したかったのでしょう。

567 :名無し草:03/01/16 20:59
マリー・アントワネットの有名な台詞をふと思い出す夕べ。

568 :名無し草:03/01/16 21:10
温帯は豚骨ラーメン好き

569 :名無し草:03/01/16 21:26
>>549-551
http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/kosinnote2.htm
11/2の部分にマネージャーの存在が書かれている

570 :名無し草:03/01/16 21:36
>>567
その話、元ネタは中国らしいよ。

571 :名無し草:03/01/16 21:37
マネージャー、いたのか。いったいなにをしておるのだ。
売上げ下落をくい止めるためにも、あぐらを今すぐやめさせろ。
(パソコン使えない人みたいだから知らないのかな……)

まあ、あぐらやめちゃったらヲチできなくなるけどさ。

572 :名無し草:03/01/16 22:12
>ブタは我が家では、2年に一度くらいポークソテーなんかしたりしますが、あとは
>豚汁に細切れを入れるくらいで、考えてみるとあんまり登場しない。

1/15の本スペ「こんぶ」の回に出てきた11区での人気メニュー「らふてー」
というのは「沖縄風豚の角煮」のことでは?
11区用に作るだけで家では作らない(自分は食べない)からカウントされないのか?

573 :名無し草:03/01/16 22:23
>>569
そのマネージャーについての記述の中に

>まあ、そういうヒトなんで、バイナリーで送って解凍してなんて芸当はようせんだろうし

温帯が解凍なんて言葉を知っている!
と驚いたものだが、バイナリー?ナゼにここでバイナリ?

574 :名無し草:03/01/16 22:24
> それでもまだハムとか、ソーセージとか、肉にみえないものは食べてしまうんでしょうが――
> グルメ雑誌の生々しい赤い血のしたたるような肉の写真をみて「うまそう」と思う感性は
> どうやら私はもう失ってしまったようです。私にはどうしてもそれは「無惨」に見えてしまうんですね。
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2001-11-4.htm

おお…なんという!こんな日記が。
温帯はハムもソーセージも(一応)肉だと認識しているようです。


575 :名無し草:03/01/16 22:25
温帯はお客様に出す料理の味見もしないのですか?
「残酷だから豚や牛は食べられない」といいながら作った料理で
お金を取ろうなんて甘いんじゃないのかな。

576 :名無し草:03/01/16 22:27
人に出すために肉料理作るけど自分は食べないから、私は残酷じゃないってことか?
コホン。

厨房ですよーーーーーー!

577 :或るトマトの独白:03/01/16 22:28
半月前、図書館から伊集院さんの新刊を借りたのですが、結局一度も開かないまま
本日返却しますた。

グインはここ10巻ほど本スレであらすじを追いかける身になってしまいましたが
伊集院さんだけは文がどんなに壊れていこうが、話がどんなにヘタレようが、
何とか読み繋いでおりました。

しかし、今回だけはどうしても手に取る気になれませんでした。
「期間は2週間だしまだ時間はある」「他の本も読みたいし…」と自分を
ごまかしていましたが、「読めない」のではなく「読みたくない」のだと
気付いてしまいました。

そろそろ伊集院さんともお別れする時期がきた様です。
「絃の聖域」「優しい密室」「鬼面の研究」の初期作品だけをいい思い出として
大事に大事にしていきたいと思います。

578 :名無し草:03/01/16 22:32
生肉よりも加工品の方がおおむね塩分が多い。
温帯、むくんでるんじゃないの?

579 :名無し草:03/01/16 22:45
温帯的変換

元がはっきり分かる形の肉は苦手→ベジタリアン
新聞をすみずみまで読む→見出しだけ流し読み
ピアノの先生に、音大に行くなら10時間(略)→音大に行けたけど敢えて違う大学へ
気分屋→多重人格、鬱
2日酔い→予兆
スーパー→ダイエー
変換→ATOKがやってくれる
ホームページ→ビルダー
ソース→URL
若いお母さん→虐待
小さい子供→将来のシリアルキラー
オヤジ→百姓


580 :名無し草:03/01/16 22:49
>579
たぐいまれな変換ですね。
改めて見ても、もう本当に言葉がそれしかでないよ…

581 :名無し草:03/01/16 22:50
所謂老人性痴呆症の兆候に、「その日食べた物が思い出せない」ってのあったよねえ。




582 :名無し草:03/01/16 22:51
>541
最近では上級儲サマが中庭で注意しても
完全にスルーです。

583 :名無し草:03/01/16 22:55
>573
昔はニフではファイルはメール添付じゃなく
バイナリーで送ってたんで、その事と思われ。

584 :名無し草:03/01/17 01:38
>577
うんうん、分かる・・・
私は新刊も一応、借りては読むけど、多分もう魚茶視点です。
私も静かに昔の彼を見て余生を過ごしまつ。
さようなら〜伊集院さん・・・

585 :名無し草:03/01/17 01:44
何をとち狂ったか、この夜中に半年振りにあぐら見に行っちゃったよ。
マジで目に付き刺さるかと思った。ソースを見ても目に付き刺さりそうだったが、
必死なフォントタグたんで和んだ…強くイキロ>フォントタグたん

586 :名無し草:03/01/17 02:09
グインスレから流れてきたラ板住人です。
>585
漏れも見てきたー!
ソースの途中で出てくる</FONT>の大行列に生まれてはじめて
モニターの前で声を上げて笑いました。

な ん じ ゃ こ り ゃ !

なんて破壊的なソースだ。
日記も痛いけど、</FONT>にはかなわない・・・。
皆さんには「今更何ですか?」って感じでしょうけど、
あまりにもすごかったので、記念カキコ。

587 :名無し草:03/01/17 06:15
先日まではそれでも半分くらいまでは指定フォントで見えてたんですが、
昨日久しぶりにあぐら詣りしたらものの見事にすべてが普通のゴシックに
しか見えませんでした。たぶんまたフォントタグが増えたせいでしょうな。
いっそすっきりして読みやすいからいいのだが。

588 :名無し草:03/01/17 07:06
>577
まあ、なんというかその、お疲れ様でした、としか。
この流れが既に留めようもないものだということを、温帯はわかっているん
だろうか…

589 :名無し草:03/01/17 09:13
>579
細かい突っ込みでスマソ

新聞をすみずみまで読む→見出しだけ流し読み

左右逆では?

590 :名無し草:03/01/17 10:02
昨日、なにげにネット書店の早川の年間売り上げランキングを見た。
温帯、なんだかんだ言っても売れてるわ
ベスト3には入っていなかったが、ベスト10には5冊くらいランクイン
130位くらいにグイソの1巻があって
まだトマトの苗が植えられているのだな…と(-_-)

ttp://www.esbooks.co.jp/

591 :名無し草:03/01/17 10:34
>私は実をいうとそういう「いい人」というのがとても苦手です。
>そういう人は自分が正義だと信じ込んでますから、それに反対されると
>「正義にさからわれた=悪」と決めつけてすごい勢いで攻撃してきますからね。

オ マ エ ガ ナ ー!

交信に出てきた付き添いさん、そんなに問題ある人なら
とっくに契約解除されてるんじゃないかな?
他人をそんなに悪意の目で見なくても、と思うし
ましてWeb上に晒さなくてもと思うよ。関係者が見てるかもしれないでしょ。
温帯が入院してた病院だって特定しやすいんだからさ。

592 :名無し草:03/01/17 10:43
>それはもう50歳くらいのよく太った、世話好きのおばちゃんでしたけど、
>なんとなく、人のよさそうなようすの下から「人間というものの悪意」みたいなものを感じるんですね。

今の温帯の姿?

>どういうなりゆきで彼女がそんな話をはじめたのか、それはもう覚えてませんが、
>彼女がそうやって若い産婦さんを泣かせて面白がっていたのは本当だろうと思う。
>彼女のほうは「だから、ペットには気を付けなくちゃいけない」とか
>「台所では目をはなしちゃいけない」という教訓として、
>たいへんためになる話をきかせてくれているような意識でいたんでしょうけど、
>その底には、明らかに「人を傷つけたい」という意地悪、悪意がある。

憶測だけで断定してネットで垂れ流す温帯の方が意地悪、悪意があるのでは?

593 :名無し草:03/01/17 10:46
ちょっと肉の話に戻っていい?

>574
>それでもまだハムとか、ソーセージとか、肉にみえないものは食べてしまうんでしょうが――
> グルメ雑誌の生々しい赤い血のしたたるような肉の写真をみて「うまそう」と思う感性は
> どうやら私はもう失ってしまったようです。私にはどうしてもそれは「無惨」に見えてしまうんですね。
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2001-11-4.htm

「無惨」に見えなきゃいいってことなんだよねえ。
もちろん血の滴るようなステーキと同じように屠殺されて解体されて
さらに蒸されたり薫製にされたりミンチになって腸詰にされることは
肉の立場(藁)にしてみたら
生に近いまま食されるよりも無惨なことだと思うんだが
ただ単に「キモチワルイから食べられなーい」ってことなんだよね。
海外旅行に行って現地の人が出してくれた料理を
「やだーこんなの食べるの信じられないー!」とか
大騒ぎするバカと根本的に同じだよね。
まあそういう人がいること自体は全然かまわないんだが
それをことさら「食中毒のヨカーン」とか「体に悪い物をかぎ分ける野生の能力」とか
わけのわからん理由付けて正当化しようとするとこが……

ベストセラー作家様のやることではないよな。
いやしくも作家ならそれでもその論法で読者を力ずくで納得させてほしいよな。

594 :名無し草:03/01/17 10:48
地味だけどちょっと?な文章。本スペより

>私はバナナというのが苦手だものですから、果物、というときには
>基本的にバナナ、マンゴー、パパイヤが除外になります

…なぜバナナが苦手だと、自動的にマンゴーとパパイヤも苦手になるのか?
「私は南方系の果物が苦手なものですから」と言うなら分かるが。
推敲しるよ、温帯。

595 :名無し草:03/01/17 10:54
>思春期のころに、心臓が痛くて不安になったことがあって、よほど不安だったのかな、
>母親がいつも通っているゆきつけの女医さんのところに行けといわれていったんですが、
>そうしたら「こんな程度で医者にくるなんてずいぶん大袈裟な」と笑われたんですね。
>それですごく頭にきて、「もう二度と医者になんかゆくもんか」と思ってしまったのが
>いまだに尾をひいてますね。病気のときというのは人間はことのほか傷つきやすく
>なってるものなので、お医者さんや看護婦さんというのはよほど気を付けてもらわないと

えと、温帯は別に病気じゃなかったんですよね?
まあ自分が病気じゃないか、と思って不安になる心理は分かりますが、
だからこそ「安心しなさい、こんなもん、何でもないんだから」と笑い飛ばしてくれたのかもよ?

596 :名無し草:03/01/17 10:54
流石に類い稀なる作家だけあって、ご自分の欠点は良くご存知ですこと(爆

597 :名無し草:03/01/17 10:56
>595
言葉に気を付けろと……

お 前 が 言 う か !

598 :名無し草:03/01/17 11:07
今日の行進日記

>ちょっといろいろアレンジしてもらうような買物だったんだけど、
>すごくいい人なんですけど「これはこうしたほうがいいですね、あ、これが
>ちょうどよくあいますよ、これにしましょう」っていって、なんというか全然
>「私のやりたいよう」にさせてくれない、私が「いや、それはちょっと」
>といっても「いや、こっちのほうがいいわよ、ほら、ね。ね」といって
>あくまでも「自分のいいよう」にしちゃう。(略)「ああ、この人はすごく本当は
>自己中で人の云うこと聴かない人だな」って思うんですね。

これまでの化粧の例などを考えると、
温帯の「やりたいよう」にさせると、ものすごく悪趣味に、しかも温帯に似合わない
仕上がりになるのを、必死で阻止しようとしてくれていたのかも・・・
とか思っちゃうよう(泣

599 :名無し草:03/01/17 11:15
>595
「不治の病」とか「夭折の天才」とか「美人薄命」とか
そんな言葉で脳内をふくらませて行ったのに
笑われたので傷ついたんでしょうね。自尊心が。

っつーか、こんなこと思春期にはよくありそうなこと。
若い頃の自分を照れ笑いで思い出しての発言なら微笑ましいエピソードなのに
50になってまで根に持ってるなんて たぐいまれ。

600 :名無し草:03/01/17 11:16
>598
その文章は結局の所だれのことを言ってるのか……
主語がないですよ温帯ー!

601 :名無し草:03/01/17 11:20
>590
見てきました。
文庫・新書の中の「SF・推理」カテゴリーだと、年間ランキングで
14位 蜃気楼の彼方 グイン・サーガ 85
15位 運命の糸車 グイン・サーガ 86
17位 劫火 グイン・サーガ 84
19位 嵐の獅子たち グイン・サーガ 83
25位 ヤーンの時の時 グイン・サーガ 87
36位 宝島 グイン・サーガ外伝 17 下
37位 宝島 グイン・サーガ外伝 17 上
と入っていますな。
ちなみにこのカテゴリーでの年間1位は「アルジャーノンに花束を」。2〜10位までが
「指輪物語」。11・12位に「戦闘妖精・雪風」がランクインしています。

602 :名無し草:03/01/17 11:21
(続き)
で、文庫・新書のオールカテゴリーにすると…
1位 アルジャーノンに花束を
2、9、10、12〜17位 指輪物語 
3〜8位 漂流教室(楳図かずお)
21、26位 戦闘妖精・雪風
27、29、31、33、37、39、41、44、45、47、48位 十二国記
43位 フェアリーテイル おとぎ話(ごとうしのぶ)
温帯著作は、グイン含め1冊も100位以内には入っていないのです。アルジャーノンと
指輪は、おそらく飛びぬけて売れているでしょう。戦闘妖精・雪風、十二国記の健闘
も目立ちますね。


603 :名無し草:03/01/17 11:24
遅レスですみません。夕べカキコできなかった。
>577
私も最近図書館で借りてます。お金を払う価値がないと思うから。
でも、図書館は税金で買ってるんだよね・・・・
こちらの方がもっと辛くて悲しいことに気づきました。
・只今は、うら若かった頃の短編集に挑戦中。
 昔の物であろうが読めないものは読めない。くだらん。
・伊集院新作はいくら待っても入りません。
 司書さんが新刊選別の際にぱらぱらとめくったんでしょうか。
 




604 :名無し草:03/01/17 11:48
>>603
伊集院の新刊は有害図書に指定されたかもw
非常に下らない内容だし、結末はご都合主義だから。

「指」つまらないし、全然怖くないから読まない方がいいです。
思わず放り投げたくなりますよ。

605 :名無し草:03/01/17 11:51
>594
>あとは冬ならイチゴなんだけど、イチゴって、なんか、最近いつも顔見る気がして
>飽きてしまってる。

ここも何気に気になりまつ。確かにハウス栽培のイチゴは冬出回るけど、本当の
旬は春〜初夏だよね?
このごろの人は季節感を無くしたとお嘆きの温帯、イチゴは冬のものですか?

606 :名無し草:03/01/17 11:52
>インフルエンザでどこやらの老人ホームでは死者7人も出たそうですしねえ。
>毎回いってますが、皆様もどうかお気を付けて……って、
>気を付けたところでうつるもの、しょうがないんだけど(爆)

いい人ぶった人の「悪」の見本を
最期の(爆)に見た思いがしますた。

607 :名無し草:03/01/17 11:58
本当に恨みを忘れない人だね温帯って。
恩はそもそも認識さえしそうにないけど。

608 :名無し草:03/01/17 12:04
(爆)じゃないっすよ。今年のインフルエンザで、これからお年寄りや乳幼児など、
ハイリスクな人にどの位感染者が出るか、どこの自治体もぴりぴりしながら対策に
走り回ってます。高齢者はインフルエンザ→肺炎であっけなく亡くなってしまったり
するのですよ。ワクチンは型が合わなければ効果的ではないし、予防・治療薬の生産
が追いつかない状態なんですよ、今年は!

人死にが出る話題を(爆)で締めるなと小一時間(以下略

609 :名無し草:03/01/17 12:19
>「ああ、この人はすごく本当は自己中で人の云うこと聴かない人だな」って思うん
>ですね。

>598さんのおっさるとおり、「せっかく心を込めて作ったものをめちゃくちゃな
コーディネイトで台無しに」ということを、必死で阻止しようとしたんだと思う。

自己中で人の言う事を聞かないのも、それがばしっと決まっていれば「美意識」
と呼ばれ、温帯だと「センスの無いおばはん」となってしまうのに、ええ加減気が
ついてほすぃ。

610 :名無し草:03/01/17 12:32
人の意に沿うと言う事が大嫌いなAZたん。
それをいい人ぶった悪だの、パラダイムの押しつけだの
ファシズムだのと言う言葉にすり替え今日もゆく。

611 :名無し草:03/01/17 12:36
>>593
肉っぽく見える肉を食べる人達を蔑むのは
温帯が90%ベジタリアンだから、なのでしょう。
でも温帯は蟹好きなんだよねぇ。蟹なんて見た目そのままで出てくるじゃん。
血が出ないからいいのかな。

612 :名無し草:03/01/17 12:41
>血が出ないからいいのかな。
温帯的に血は*から出るものだから不潔!なのかと思ってしまいました。
下品でスマソ。

613 :名無し草:03/01/17 12:46
カニの血はヘモグロビンでないので(鉄の代わりに銅)青いんだってさ。
それがなにって言わないでね。自分でもそう思うから。

614 :名無し草:03/01/17 12:47
イヤー、血なまぐさくてイヤンとかお肉のこと言う人が、流血のゴカーンとか「おまえ
の味」とかが、なんで平気なのか理解に苦しむw

…別板で聞いたんですが、伊集院新作の登場人物で、美青年に後ろゴカーンされるレズ
の人が「49歳」ってマジっすか?それは、自分登場ドリーム小説なんか?

615 :名無し草:03/01/17 12:51
みなさん。
インフルエンザは風邪じゃありません。
油断していると大人でも予断を許さない状況になるので
気をつけましょう。
急に高熱が出たらまずインフルエンザを疑え!らしいです。
速攻「抗ウィルス剤」みたいのを打って貰えば症状が比較的
軽くて済むようです。

…今日も温帯の日記は目が痛い。

616 :名無し草:03/01/17 12:54
>598の抜粋ですら目が滑ってよめません・・・

617 :名無し草:03/01/17 13:07
>614
流血のゴカーンとか「おまえの味」とかが、なんで平気なのか理解に苦しむw

ワラワラ(w

案外、血がダラダラ→「*からの出血」ってのが連想してたりして。
そこから想像力が豊かな温帯は、牛さんや豚さんの「あーんな姿」や
「こーんな姿」を妄想してしまい、それは食べ物にあるまじき姿なので
キャッ!と叫んで、もう食べたくないんじゃないですかね(w

618 :名無し草:03/01/17 13:10
>615
しかも今年はその薬が不足していて困っているらしいからねえ。

619 :名無し草:03/01/17 13:11
>>611
カニ食べる時の方が残酷だとは思わないのかな?
カニの腕を、足を折る。ひきちぎる。中身をほじくり出す。
しごき出す。切り開いて、すする。
「殺される家畜の絵がショッキングだから肉は食べたくない」 というのなら、
ハムやミンチどころではなく、形そのものが残っていて自分で解体する食べ物そのものなんですが。カニ。

620 :名無し草:03/01/17 13:16
>>619
蟹は哺乳類じゃないから平気だと思われ。
シラスだって丸のままだしね。
たぶん動物性タンパクの範疇に入ってないのかも。

621 :名無し草:03/01/17 13:32
牛、豚、羊、鶏などの命を絶ち、それをおいしくいただかせてもらう

1.厳粛なものを感じ、もったいない事したらあかんな、と感謝の気持ちを養う
もちろん、内臓も皮も隅々まで利用するために、加工品も作る

2.なんか残酷、気持ち悪い。かわいそう、無残だから私はお肉はちょっと…
でも、ハムやソーセージ、コンビーフやひき肉はお肉じゃないからOK

子供の教育に悪いから、温帯著作は図書館には入れない方が良いような気がしてきますた。



622 :名無し草:03/01/17 13:56
>>590 情報ありがd
そのサイトで温帯名で検索したら(温帯の本は)441件お取り扱いですた
現役ベストセラー作家ではあるんだよね温帯・・・腐れファンの自分としては
嬉しいような悲しいような(w

623 :名無し草:03/01/17 14:04
サカナよりも肉が好きっていうお子様にインタブーしている番組を
見たことあるけど、温帯とおんなじこといっていたよ(w
お魚はそのまんまの形をしていて、目が睨んでいるからキライとか、
骨があって怖いとか、うろこが気持ち悪いとかって。
同レベルじゃん。

温帯には「イルカさんは頭がいいし、クジラさん哺乳類なので
食べてはダメ」団体の手先になっていただればいいのではないかと…

624 :名無し草:03/01/17 14:14
本日のウメちゃん
>云ってたそばからカゼひいた!ノドが痛いしセキが出る、熱もある!どうしよー!

そんな格好をしているからだ!(w

625 :名無し草:03/01/17 14:15
温帯って、始終カゼぎみとか言ってない?

626 :名無し草:03/01/17 14:22
温帯が風邪引くと、ウメちゃんも新ちゃんも風邪引くのね(w

小説家であらせられる温帯、「キャラクターの書き分け」って言葉、
まだおぼえていらっしゃいますか?

627 :名無し草:03/01/17 14:51
今日、サイトの引越しをしようと思って、昔のファイルを整理していた。

……管理人1年目頃に作ったファイルがまるで温帯のファイルであるかのように
フォントタグで埋まっていた。
漏れはこのころビルダーを使い始めたばかりで、
タグが何かも知らない頃で…と必死に自分に言い訳をするが、
そんなフォントタグ必死だなファイルを
3年も放置していた自分がマジ鬱でつ
カチャ
  ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン
  \/| y |)



628 :名無し草:03/01/17 15:27
IBMの社員がこのスレを読んで
ビルダーに新機能搭載してくれないかな。
不要なフォントタグは自動で消してくれるとか。
それが無理ならせめて、
「フォントタグが必死です。ソース参照」ってダイアログが出るとか。

自分はDreamWeaver使いだからいんだけど。

629 :名無し草:03/01/17 15:31
>>628
そもそも、あんな特定限定フォントを指定で使えるのが変。(w
まあ、html文書はネットにアップする以外の使い道もあるから
そういう仕様になってるんだろうけど、「閲覧者側の環境では正しく
フォントの表示がされない可能性が高いです」ぐらいの一言tipsは
出てもいいのにな、と必死なフォントタグたんを見ていると思える。

630 :名無し草:03/01/17 15:49
自分はあんまり無機物とかには思い入れしない質なんだけど、
(PCに名前つけるとかね)このトシになってまさか
フォントタグに同情するようになるとは思わなかったよ…
「フォントタグたーん! がんがってー!」と
日々フォントタグたんに声援を送る日々(w


631 :名無し草:03/01/17 15:52
知り合った医者はいい人ばかりで嫌な思いしたことないけど
子供のころの女医さんの言葉に傷ついてそのせいで医者嫌いって…。
それは、自分がいかに執念深く根にもつタイプかって説明してんの?
うわー、サイアク。

632 :名無し草:03/01/17 16:00
つうかさ、病院行くの好きな人ってあまりいないじゃん
なんでもかんでも人のせいにすんじゃネーヨ


633 :名無し草:03/01/17 16:08
「病気を自分で作っちゃう」タイプの人には、大仰な検査とかはかえってダメなん
だったとオモタ。下手に構うと心気症に進んじゃう。

でも、温帯の場合「不快に対する耐性が低い」んだと思う。
こういう人は、実は大きな病気をあっさり見逃しちゃったりしがち。小さな不快に
目を奪われていて、客観的に自分の体調の変化とかを見れない。だから、定期的に
信頼のおける医者にかからないと危ない。

癌も成人病もねー、初期の症状があまり不快じゃないから、医者に行くのをいろんな
理屈つけてのばしてるとあかんてばよ、ってことは学習したん違うんかいな。
この人が健康云々言うたびに、危ないのうとつくづく思う。自分の感覚に全く根拠の
無い自信を、まんまんに持ってるからなー。

634 :名無し草:03/01/17 16:18
温帯が引用した中国の昔の話はともかく、病気になる前に医者に診てもらうってのは
今や医療現場では基本中の基本で、予防医療ってやつですよね。
んで早期発見すれば、医療費は格段に少なくてすむ。もちろん患者の身体的負担も。
なのである年齢以上になったら、検査とかをきちんと受けるべき。
温帯はそのことの重要性が全然わかってないんだよねえ。
自分が癌で手術経験があったのなら、普通の人以上に気をつけるもんだけどなあ。
人間ドック行ったなんて話、全然見ないよね?

それに風邪くらいなら自然治癒で治るけど、それって時間がかかる。
会社勤めの人はそうそう休んでもいられない。
なので医者行って薬を処方してもらう。市販薬よりずっと効果が高いから。
温帯みたいな月の半分以上が趣味の予定で埋まってる人なら自然治癒もいいけど
まあ気楽なご身分よね、ってことでしょうか。

635 :名無し草:03/01/17 16:43
温帯ナビでぐぐってみたら、人間ドックの記述ひとつだけあった。
homepage2.nifty.com/kaguraclub/ts7-28.htm
しかし20代のときらしい。他にも検査とか調べてみたけど
やっぱり定期検診みたいなのは全然受けてなさそう。

それよりもその中に「増血剤を支給されて」と書かれてたのを見つけちゃったよ…。
薬を支給って…。アナタはもしかして製薬会社の社員で給料のかわりに
増血剤を現物支給されたんでしょうか…。

636 :名無し草:03/01/17 16:46
…とにかく、1月17日があぐら上では過ぎていったらしくて、ちょっとほっとした。
完全スルーしてくれ、ともう一度お願いしておこうナムナム

次は拉致問題を1月中に思い出すかどうかかの…

637 :名無し草:03/01/17 16:47
去年はインフルエンザをほっといてヤバい目に遭ったので、今年は医者に
行こうかと思わせてくれた温帯有難う(w

いつものことなんですけど文章の「〜から、〜から」「〜けど、〜けど、〜」
てのが非常に気になります。人に見せない日記なら別に構わないけど、
こうやって公開してる文章にそれはまずいだろ。しかもプロの物書きが。
看護婦の話から買い物の話に移る時もいきなりだし、昔アナタの本を読んで
触発された身として落涙を禁じ得ませんああああ。

638 :名無し草:03/01/17 16:48
>634
インフルエンザでもない、ただの風邪で
何種類も薬出す医者なんかもどうかと思ったり。
タバコ吸いのせいか、咳がいつもひどいんだが、
喘息患者に出すパッチ薬まで出されたりするからなぁ。(合わせて4種類くらいか)
風邪くらいだったら、休んで自然治癒というのもありかと思う。
基本的に対症療法でしかないからなー>風邪の薬
薬で症状押さえて、普通に仕事してるとかえって長引くかと。

639 :名無し草:03/01/17 17:10
まあ、年末の販売業とかは、たとえインフルエンザでも点滴打って出勤するとか、
壮絶な事もあるからね。温帯の病気話はいっそほのぼの…でもないかw

それより634さん。
喘息用のパッチ薬が出るとかは、もしかして慢性閉塞性気道疾患の心配があるよん。
喫煙される方は熱咳ですんでる内に、一回ちゃんと見てもらった方がええかも。

640 :名無し草:03/01/17 17:16
634>638
風邪でもいろいろだからねえ。
私は長いこと自然治癒派だったんだけど
仕事の締め切りの関係で、その週末に倒れたらえらいことに
なるってときに、とりあえず医者行ってみた。
そしたら、悪化せずにすんだよ。それからは医者いくようにしてる。
内服薬って日々進歩してるから、侮れないなあと思ってるよ。
もちろんそれぞれの考え方だけどね。
とりあえず、家でのうのうと趣味三昧してる人には
わからないことだろうなあと温帯のことは思ってる。

薬はたいてい4種類くらいは出るね。
喉の炎症を和らげると鼻水を止めるのは別の薬だし
熱を抑えるのもべつ。んで胃腸薬もたいてい入ってる。
市販薬のひとつで何にでも効くなんて適当なもんじゃないし。
全部説明つきでもらうから、私は納得してるよ。
納得できない薬が入ってたらちゃんと質問した方がいいよ。
要は医者と自分との信頼関係ではないかと。

641 :名無し草:03/01/17 17:19
>638
>風邪くらいだったら、休んで自然治癒というのもありかと思う。

だから、誰もが簡単に休めるわけじゃないって話だと思うけど?
自然治癒が一番いいのは誰でもわかってることだけど
それだけの時間の余裕がないのが社会人の悲しいところ。

642 :名無し草:03/01/17 17:37
>628
>「フォントタグが必死です。ソース参照」ってダイアログが出るとか。

必死ですっちゅー表示はなんちゅーか、かわええな。

643 :名無し草:03/01/17 17:48
自分語りでスマソ。
私、10月に仔を産んだばかりなんだけど、産褥期にそんな話されたら絶対やだ...。
温帯の言うような悪意じゃなくて純粋に好意(こういうこともあるから気を付け
てね)だとしても、やっぱりちょと無神経だと思うよ、その付き添いさん。

644 :名無し草:03/01/17 18:20
たしかに産婦の付き添いさんとしては配慮に欠けるかもしれないが、
だからといって「悪意がある」とまで言うかと。

>たいへんためになる話をきかせてくれているような意識でいたんでしょうけど、
>その底には、明らかに「人を傷つけたい」という意地悪、悪意がある。


645 :643:03/01/17 18:33
それはそうなんですけどね...。いかに温帯と言えど、あの心身ともに不安定な
時にそんなショッキングな話を聞かされたら...とちょっと気の毒に思いました。
...しかし、今ではその付き添いさんに勝るとも劣らぬ無神経な事を日々書き散
らかしているしー(涙

646 :名無し草:03/01/17 18:52
>>639
>慢性閉塞性気道疾患…うーん、風邪の時だけなんで大丈夫だと思いますが。
他の医者では出された事ないし。ともあれご心配ありがとう。

で、まさにその販売業やってます。
さすがにインフルエンザでは周りに感染する問題があるんで休まされるが、
熱も37、8度くらいでは休むなという雰囲気であります…

647 :名無し雀:03/01/17 19:10
>636
ご安心ください。
温帯は去年も一昨年も、1月17日に震災のことは一切書いてません。
それどころか、あぐらの中であの神戸の地震に関して書かれた記述は
見当たりませんでした。
温帯にとっては既に忘却の彼方でしょう。

648 :名無し草:03/01/17 19:29
>647
「大震災」とkaguraclubでぐぐってみそ。
ガイシュツだけど、とんでもない単語がでてくるっすよ(嘆息

649 :名無し草:03/01/17 19:54
>648
ぐぐってみました。ホンマに嘆息モンでしたわ…
とりあえず「関西大震災」って表記に突っ込む程度で止めときます。
「阪神大震災」が普通だと思っていたが、違うのだろうか。
いや、もういいです…。8年目の被災地に黙祷。

650 :名無し草:03/01/17 20:08
>この西日本の地震が大きな被害を出さなくてほんとによかったと思います。

泣いていいですか?もう怒る気力すらわかない…

651 :名無し草:03/01/17 20:11
気象庁とかの記録では「平成7年(1995年)兵庫県南部地震」が正式名称。
当初「関西大震災」と表記された事もあったけど、その後いろいろあって現在は
「阪神・淡路大震災」が定着してますね。お膝元の神戸新聞もその表記なので、
私はこれを尊重したいと思います。

多分、温帯の脳内では関西大震災とどこかに出ていた記事のまま、時が止まって
いるのかもしれないね。

一般人は永遠に忘れないように、ここで黙祷しておくよ。

652 :名無し草:03/01/17 20:31
忘れてるんだろーよ。
まさにアルツの婆あ並み。

653 :名無し草:03/01/17 20:40
温帯、乳癌にかかったんだったよね? うちの母親もそうなんだけど、
癌の場合は再発の危険があるから、癌を切除した後もずっと検査を受け続ける必要があるはず
なんだけど、まさか定期検査も全然受けてないのかな?
まさか、いくら医者が嫌いだからってそんなことないよね? 

654 :名無し草:03/01/17 20:42
>650
温帯の言っているのは2001年3月24日の芸予地震のことなんでは。
阪神大震災に比べたら死者2人は少ないとはいえ「よかった」はないだろう
と思うけど。

655 :名無し草:03/01/17 20:50
>>650
>この西日本の地震が大きな被害を出さなくてほんとによかったと思います。

きっと温帯の中では、日本が沈没するくらいの規模でないと
『大きい被害』とは言わないんだと思われ。
て言うか、自分の小説の中で(まかすこね)何千万人も殺しちゃったもんだから、
現実に五千人(約)死んだくらいじゃ、実感がわかないんじゃない?

656 :名無し草:03/01/17 20:52
>653
悪い結果が出るのが強くて病院に行けなくなったとか。
いるんだな、そういう人が。
しばらく行かなくても平気だったから、よけいに行かなくても平気だと過信しちゃったとか。
でも、温帯ぐらいの年になると色々悪いところができてくるものだから、
定期的に検査した方がいいと思うんだけどなあ。

657 :655:03/01/17 20:54
>>654
なるほど!それはご明察です!

それに比べ、早とちりでいかにもくだらない事を書いた漏れは・・・(´・ω・`)ショボーン
そんな自分を戒めに、あぐら百叩きの刑に服してきます・・・。

658 :650:03/01/17 20:59
>>654
解説ありがとうございます。どうやら目が滑っていたらしいです。

>>655
ご一緒させて下さい。

659 :名無し草:03/01/17 21:02
>>656
癌は一生つきまとう病気だから、普通以上に気をつけなきゃいけないと思うんだけど。
再発の恐怖とかないのかなあ? まさか、まだ煙草吸ったりしてるの?
う〜ん温帯、なんちゃってな病気を捏造しなくても、十分に危ないじゃないか。
でも、本当の脅威に関しては完全スルーなのね。よく分からない人だ。

660 :名無し草:03/01/17 21:13
>>659
煙草は止めないんじゃない!止められないんだ!!
温帯の血を吐く叫びが、漏れの頭の中に響き渡ったような気がします・・。
漏れも禁煙した時はそれは・・・(どうでもいいから略ね)。

まぁ、煙草吸って寿命を縮めるのは本人の勝手だから何したっていいけど、
それを理由に、また訳の分からん被害妄想を垂れ流すのは勘弁だなあ・・・。

661 :名無し草:03/01/17 21:46
関係ない話でスマソ
あの〜、先日あぐら行ったら突然フリーズしてしまって、
しばらくしてから勝手に再起動始めたんです。一体どうして?
こんな目に遭った方、他にいませんか?
あ、当方XP、IEです。

662 :名無し草:03/01/17 21:52
乳癌のあと暫く3ケ月ごとに検診受けてその後も暫く毎年検診
ってのは書いていたよ。それもいつしか終わったみたいな書き方だったが。
ただそれって、血液検査くらいのものなので
他の癌の検診はまたべつに受けなきゃいけないんだよね。
だからやっぱり人間ドックは行っとかなきゃ。

663 :伊集院新刊完全バレ:03/01/17 22:36
>614
流れを切ってスマソ。伊集院新刊の話でつ。自分は立ち読み根性がなく
つい購入してしまったトマトでつが。

主人公は49歳のレズバーマスター(女)です。もうすぐ50歳。

「女ばっかり愛してきて、男とも寝たことあるけどさ。
 運命の恋もしたけど、ここしばらくは勃たない(精神的なペニスらしい)のよ。
 素人のチャンネエ(藁)もちょっとコナかけりゃ落ちるしね。

 20歳そこそこのホスト並みの美青年がアタシに惚れて、ヤリたいヤリたい
 煩いんだよ。オトコ同士のつもりで俺のウシロをヤってくれてもいいって
 言うんだけどウザイんだよ。
 あら、やめなさいよ。ああー前も後ろのソイツのいいようにされちゃった。
 そんなにアタシに惚れてたんだ。運命の恋?こっちはどうでもいいけどね。
 
 殺人事件は伊集院さんが最後9ページ(全230ページ)で解決よ」

という話でつ。書いていて悪酔いした・・・。

頻繁に出てくる単語:ヤリマン、ヤリチン、チンチン、コマす、チャンネエ

一回読んで気分悪くなった。ぶくおふに叩き売ってもいいんだけど、
ここの誰か欲しくないでつか?

664 :名無し草:03/01/17 22:41
>>663
ゆ、勇者様、ありがとう。
ところで、作中の時間は30年ぐらい前ですか?
いくら登場人物が50歳とはいえ、とても21世紀の現代が
舞台とは思えない死語の世界のオンパレードなんでつが…。

665 :名無し草:03/01/17 22:45
>663
下品だ。あまりにも下品だ。

666 :663:03/01/17 22:49
>664
一応原典に当たってみました。

伊集院さんが50代でアトムが23歳だそうでつ。
アトムは恋愛問題で悩んでいるそうでつ(サインペンでわ)。

てことで21世紀が舞台でしょう。
マジ悪酔いしたんで寝まつ。あとは他の勇者様よろしく。

667 :名無し草:03/01/17 22:59
その二十歳そこそこのホストなみの美青年とやらは、どうなったのですか?
1.気がすんで終わり
2.ストーカー続行→ヒロインとうまくいく
3.ストーカー続行→タイーホ

勇者様の気力が戻ったらよろ。

668 :名無し草:03/01/17 23:08
チャンネエ……

669 :名無し草:03/01/17 23:22
誰がどういう理由で殺されて、犯人は誰で、トリックとかはあったんですか?
伊集院さんは最後の9ページまでの間、一体何をなさっておられたのか・・
これじゃミステリじゃなくてフーゾク小説だ・・勇者様、こちらも宜しければご説明のほどを。

670 :名無し草:03/01/17 23:22
伊集院大介は私の初恋の人だったのに…(´・ω・`)イマサラ?

671 :名無し草:03/01/17 23:31
トリックなんてありません。単に御都合主義な謎解きでした。
ホストと見まごう美青年wはストーカーになりました。
ごっつ読後感が悪かった。「指」も同様に。
あ、私は前出の勇者様ではありません。

672 :名無し草:03/01/17 23:34
んーと、たしか殺人事件物なんですよね?
それで殺されてしまう被害者というのは、
その49歳レズバーマスターなのですか?
それとも別の人?

673 :名無し草:03/01/17 23:39
人物設定、心理描写ともに甘いと思った。
以前は、ぐいぐい引き込まれる作品を書いていた人と同一人物とは
とても思えないほどヘボい作品だった。
なんか涙が出そうになるほど哀しかった。
もう小説家を止めて趣味に生きる老後を過ごして欲しいとさえ思った(T.T)

674 :名無し草:03/01/17 23:56
>>673
実質的に温帯は今、趣味に生きる老後を過ごしているんだと思う。
自分のページで毎日のようにネタを供給して、自分は幻想の中の
たぐいまれな芸術を生み出し続け、それはそれで本人にとっても
ウオチャにとっても幸せな人生なんじゃないかという気がしてきた。
ただ、かつてはあれほど輝いていた作品の残骸のなれの果てを
しつこく垂れ流し続けるをやめてさえくれたら、ウォチャはもっと
幸せな気持ちになれるのに……なんだか涙が出てきたよ。

675 :名無し草:03/01/18 00:17
殺されるのは「皇太子妃と同じ名前の雅子」という女性です。
何度も何度も被害者の名前の前に「皇太子妃と同じ名前」って書くのは、
皇太子妃が嫌いなのか? 温帯は?

676 :名無し草:03/01/18 00:23
>>675
はあ…。
そりゃたしかに皇太子妃の名前でもあるけど、
「雅子」なんて、別にごくありふれた名前なのにね。

677 :名無し草:03/01/18 00:29
勇者様方、ネタバレ有難うございます。
伊集院さん、本当に大好きだったんですが、
新刊の表紙を見たいとすら思わなくなりました。
やはりタナトスゲームあたりから既に偽者にすりかわっていたのですね。

678 :名無し草:03/01/18 00:30
そのかみの武者小路実篤先生と同じレベルに(ガイシュツ

679 :名無し草:03/01/18 00:41
大藪春彦氏の晩年の2、3作みたいになったら凄いぞ。
やめて、やめないでが無限ループするとか。

680 :名無し草:03/01/18 01:06
もういっそのこと「ナリス死去→復活」が二、三回ループして見れと思う。
そこまで逝ったらハヤカワも「これは本物だ」と青くなるだろうなぁ。
それでも出版し続けるものだろうか。出版社って。
・・・でも大藪春彦の小説も晩年は滅茶苦茶だったのに出版されたんだよね?
どこまでコワレていたら出版を見合わせるもんなの?
それとも、一度大御所になっちゃったら、どんなのでも出版されるもの?
業界関係者の方教えてプリーズ。


681 :名無し草:03/01/18 01:11
つーか、なんですよ、前や後ろやら女やら男やら
誰が何処をどうしたいのか全然よく分かりませんよ。
なんで男同士のつもりでウシロをやってもいいんですか?相手はレズビアンなのに?
おかしいですよ!カテジナさん!って叫んでも(・∀・)イイ?


682 :名無し草:03/01/18 01:19
>681
ワラタ。ぜひとも叫んでくれ。ユルス(・∀・)

683 :名無し草:03/01/18 01:33
どの編集者ももう温帯が書いた内容がどんなに破綻していようと一切触れないのでしょうか。


684 :名無し草:03/01/18 01:44
売れている限り、内容が「あいうえお」でも頓着しないのでしょう。
さすが栗○先生の五十音は一味違いますね、などと言いつつ。

685 :名無し草 :03/01/18 02:47
680さんの疑問に禿同だなあ。
本当に、売れればなんでもいいのか?と思いたくなる。
(それが資本主義の原則なのかもしれないけれど)

>もういっそのこと「ナリス死去→復活」が二、三回ループして見れと思う。

これにも同意。
とはいえ、実はすでにやっちゃってるんだけどね。(死んだフリ作戦で(w)
今度復活したら、いろんな意味でちょっと見物だと思う。

601さんの報告を見ると、すでに85巻以降販売部数は減っているのかもしれませ
んが、りっぱな販売実績であるのは確かでしょうね。
こればかりは認めざるをえないと思う。

それでも、知ったかぶりに勘違い、思い込みに無知無学、新たな情報・知識を
学習しようともせず、客観的な視座さえ持たず、劣化した現状もかえりみず、
己を孤高と思い込み、思いつきだけでプロットもへったくれもない駄文を小説
と称して垂れ流す。
こんな「プロ」の存在が、ちょっとがまんならない未熟な自由業トマトです。

まあ、所詮はやっかみ、妬み、嫉妬なんでしょうが…。<自戒

あれ?サーガネタは、ほのかにスレ違いだったかも。
おまけに自分語り入っちゃてるし……。スミマセン。
えっと…真夜中の公園で温帯作品何か大声で音読してきます。

686 :名無し草:03/01/18 03:14
>685
気持ちは分かるけど公害になるからやめれ〜>真夜中の公園で音読

687 :名無し草:03/01/18 03:20
>685
まさかお前の味を朗読しに行ってないよな?

688 :名無し草 :03/01/18 04:57
>685
風邪ひくなよ〜。

689 :名無し草:03/01/18 05:07
>>681
そういえばそうですね。
レズビアンの人物からどうして「男同士」などという言葉が出るのでしょう?
いわゆるタチとネコだとタチの人だから男っぽいとか考えるなら
発想が貧困すぎますし、偏見に凝り固まってるという気がします。
レズビアンは女性が女性として女性のことを好きなのに、温帯の描いた
レズバーマスターは、レズビアンというよりはいわゆる「おなべ」なのでは?

690 :名無し草:03/01/18 06:35
>689
あー、同感です。
私も681さんとまったく同じ疑問を抱きましたし
温帯がどういうのをイメージしてるのかよくわからなかった。
けど、あの言葉使いからして「おなべ」っぽいなと。
まあおなべの方ってあそこまで下品ではないとはもちろん思いますが
あの男言葉みたいなのって、レズではなくおなべっぽい。
んで、男装の麗人っぽいイメージは宝塚の男役なのかなあと。
そのどれもが中途半端な形で混ざってるような気が…。
しかもそこに自己が投影されてるとしたら。
あまりに気持ち悪いですね。

691 :名無し草:03/01/18 09:46
やっぱり温帯は「関西大震災」で記憶されていて、2度と上書きされないようです。

692 :名無し草:03/01/18 10:13
伊集院大介の部屋、交信されていた。
古典の名探偵達を妄想で貶めるなーーー!!!

693 :名無し草:03/01/18 10:16
大昔、グイソに夢中だった頃は、「ああ、名前がありませんように」と、
ドキドキしながら新聞の死亡記事を見ていました。
今は期待し(以下略

こんな私は人でなしでしょうか・・・・・

694 :名無し草:03/01/18 10:25
>>693
死ね、とまでは思わん

695 :名無し草:03/01/18 10:25
>692
今見てきた。
自分で書いといてなにがホモ疑惑だー!

696 :名無し草:03/01/18 10:26
美形じゃなくてよかったね、ポアロ・・・

697 :名無し草:03/01/18 10:34
古典の名探偵のホモ疑惑はともかく、
伊集院のホモ疑惑、痴呆化は
間違いなく、温帯が変態なせいだろう。

698 :名無し草:03/01/18 10:36
>疑われるんですね(笑)(笑)

じゃないっーの!妄想だっつーの!
腐女子は妄想だとわかっててあやしんで喜んでるだけ!
いにしえの名探偵に対する妄言を
自分のキャラクター語りのマクラに持ってくるな。

699 :名無し草:03/01/18 10:37
>693
期待、とまでは言わんけど、
毎日チェックしている漏れは・・・・

700 :名無し草:03/01/18 10:37
>>アトムくんは――まあ、アトムくんについてはおいといて(笑)

……サインペンか?サインペンが正史なのか!?

701 :名無し草:03/01/18 10:39
温帯に正史・偽史はありません

かかれたものはすべてあったことです

702 :名無し草:03/01/18 10:40
このまま、温帯が死んで、グインが未完で終われば、
中原は悪意から救われると思う。
少なくとも、今よりは悪くならない。

703 :名無し草:03/01/18 10:57
昨夜とうとう、噂のFONTタグタンを拝みますた。
あまりのすごさに、つい漏れのビルダーに貼り付けてみたところ…。

PCがdでしまいますた……。
 
今でも何だかおかしいです。ソースの表示なんてとっくに閉じた筈なのに、
一定時間を超えると出てきてPCが飛ぶんです。
FONTタグタンに、『おーけー、きるゆー』と言われているのでしょうか。
殺してと言った覚えは無いんだがなあ……。

704 :名無し草:03/01/18 11:02
>「私若いんだもん」などとあんまり「若さ」を過信しないほうがいいんじゃないかな?
オマエガナー!
オ マ エ ガ ナ ー !
オ マ エ ガ ナ ー !

705 :名無し草:03/01/18 11:08
>703
FONTタグタン、そこまでグレてしまったのでつね・・・(落涙)

706 :名無し草:03/01/18 11:13
今日のあぐら・・・温帯の平均寿命の考え方っておかしくないですか?

>平均寿命ってのは、0歳で死んじゃう子から100歳までの人を
>全部足して割っただけの統計で

説明も無茶だが、なぜに「100歳まで」を足して割る???
今厚生省から統計資料として出されてる「平均寿命」は、
年齢別死亡率から割り出された推計的平均余命の、
0歳児のものを便宜的にそう言うんだと思うんですが・・・

一応資料を探しましたです。
厚生労働省 www1.mhlw.go.jp/toukei/h11-ablif_8/life.html
分かりやすい説明 www.med.hirosaki-u.ac.jp/~sasakin/nao-h/7-4-6.html

707 :名無し草:03/01/18 11:17
>>706
知ったかぶりとうろ覚えで文章を書き殴るのはAZたんの十八番なのでキニシナイ!

708 :名無し草:03/01/18 11:20
>703
漏れ、あぐらのトップ見ただけでパソがフリーズしたっすよ…… つД`)

709 :名無し草:03/01/18 11:20
>>706
100歳を超えると既に人間ではない、と言うことでしょうか?
温帯の頭の中では。

710 :名無し草:03/01/18 11:20
わははー、100才以上の人は「統計」に入れないのか!
そんなの統計どころかぜんぜん平均でもなんでもないじゃんw

711 :名無し草:03/01/18 11:23
>>706
漏れも平均寿命のこと知らなかったよ。ありがとう。
誰か温帯に教えて差し上げる勇者さまはおらぬのか?


712 :名無し草:03/01/18 11:31
>それで結局、きのうは、おととい作った豚汁もあるし、生協のものをいろいろ
>組み合わせて、材料を火にかけて放っておけばいいよう、ベーコンブロック
>とキャベツといろいろの野菜でポトフを作り、あとはカブのサラダを作るだけ、
>という感じにしておいて、

あんまり登場しない豚肉が2品も!(w
あ、ベーコンは多分肉じゃないんだな…

漏れ、ポワロのファンなんだよ。エラリー・クインもな。
久々に大声で叫びたくなったよ。

逝 っ て よ し !!!

713 :名無し草:03/01/18 11:33
確か伊集院は旦那がモデルだったと思うけれど、
伊集院の最近のアホ中年化はそれと関係があるんだろうか?

714 :名無し草:03/01/18 11:36
>706のリンク先からたどると
50歳の平均余命…35.43年なんですね。温帯49歳だから、だいたい+1年?
漏れ30歳だから…54.69年か…

715 :名無し草:03/01/18 12:02
うう…クイーンに汚(略

716 :名無し草:03/01/18 12:05
ポアロは充分に人として魅力的だと思うんだが、
十代の頃は微妙にときめいていたんだが(外見はともかくw)…

漏れだけか?

717 :名無し草:03/01/18 12:08
美形じゃなけりゃロマンスの対象外でつか…
いや、この場合は対象外であることを喜ぶべきなのか(悩

718 :名無し草:03/01/18 12:26
クイーン警視に触るなーーーーー(絶叫

泣いて良いでつか…>715

719 :名無し草:03/01/18 13:02
トップページと伊集院のページ、連続で見ると目がイテー!
本人平気なのか…。

720 :名無し草:03/01/18 13:14
豚肉は2年に1回くらいじゃなかったのか〜〜〜
あ、温帯の家って2日を2年、って数えるのかな。
きっとそうだ!



…………

721 :名無し草:03/01/18 13:15
ポワロと微妙に感情が行き交った女性もおりましたよ…
そゆとこがイイのに、分からないんならまあ、汚い(略より大分ましなんで、
漏れは良いです。対象になった方が厭。

722 :名無し草:03/01/18 13:20
今の温帯にホームズもの読ませたら大変なことになりそうだな。
ベーカーストリートイレギュラーズなんか脳内でどんな扱いされることやら……。
それと、ワトソンは途中で結婚して、ベーカーストリート221bからでてってるの
温帯は忘れているような気がする。

723 :名無し草:03/01/18 13:21
ポアロはなー、ポアロには、ロシアの伯爵夫人(詐欺師)との大人の
ロマンスがあるんだよ!
特にどうと言うこともない、だけど見ていて気持ちのいいエピソー
ドがな。
とにかく汚い手でポアロに触るんじゃねえ!

724 :あのさぁ〜:03/01/18 13:24
昨日は関西大震災から8年目だった…

とかラストで書いてなかった?
(目がすべりまくって正視できなかった)


725 :名無し草:03/01/18 13:28
> それも愚かしい限りの話ですが、なんにせよ、きのうは関西大震災から8年でもあったのだし、
>またここでときどきいうようにおのれの「死」について、ときにはいろいろと考えてみるというのは
>悪くないことなんではないかと思います。私にとってはどちらにせよ、生きているかぎりできるだけ
>たくさん書いて作って死ぬ、ということにもう何の違いも迷いもないから、「あと何年」であろうと、
>同じことっちゃ、同じことなんですけどねえ。

これですね……(怒

726 :名無し草:03/01/18 13:33
>「いまの新成人は20歳でもまだ子供だから、30くらいにならないと一人前とは
>とてもいえない」なんて論議が成人の日に新聞に出てましたけど

これって産経に載ってたやくみつるの意見じゃないか。
一漫画家のコメントだから、論議も何もないし、よりによってやくみつるかよ。

727 :名無し草:03/01/18 13:33
>716
まだ温帯にそれなりの敬意を払っていた頃でさえも、ヤホヒィ萌えを刺激しない
美形の登場人物でなければ、魅力を感じないという温帯の感じには、かなり
もにょっていたものでしたが。(それが信者にまではなれなかった理由の
一つではありますが。)
私もポワロも彼なりの魅力(「かわいげ」も)あると思うのですが。

>717
>美形じゃなけりゃロマンスの対象外でつか…
美形でなければロマンスには無縁という偏見が、温帯には抜きがたくあるようで…。

しかし今日の伊集院大介の部屋でもにょったのは以下の文。

>「あまりに女性的」とか「あまりに男性的」という人に対しては、伊集院さんは
>なんとなく「何か抑圧がある」というような感覚をもって見ているような気が
>ます。まあ、それもある意味わかる気がするんで、「過剰に女性的」な女性とか、
>「過剰に男性的」な男性というのは、あまりナチュラルな存在じゃないですもんね。

「あまりに女性的」「あまりに男性的」という決め付けもどうかと思いますが
そういう人を「何か抑圧がある」というような感覚をもって見ているような、という
温帯の解釈が短絡的というか、偏見と言うか…。

あとガイシュツの交信日記での「関西大震災」については、未だにその表現を使って
いる温帯の物知らずぶりに開いた口が塞がらないです。
というか関西に実家がある者としては、これ以上阪神・淡路大震災に(以下略)

728 :727:03/01/18 13:37
×私もポワロも彼なりの魅力(「かわいげ」も)あると思うのですが。
○私もポワロには彼なりの魅力(「かわいげ」も)があると思うのですが。

連続投稿スマソ。

729 :名無し草:03/01/18 13:43
>>718
漏れもご一緒させて下さい。(つД‘)サメザメ

ベーカー街のお二方については、モノホンの研究家の方や、
腐女子ではあるけれどこちらはちゃんと『聖典』を愛し、読み込んで、
なおかつ妄想は妄想とわきまえている方々が、すでに研究し尽くしているので、
温帯の出る幕はカケラもありません。

730 :名無し草:03/01/18 13:53
>私にとってはどちらにせよ、生きているかぎりできるだけたくさん
>書いて作って死ぬ、ということにもう何の違いも迷いもないから

…お願い…少しでいいから疑って…
乱造はもうおなかいぱーいなんでつよ

731 :名無し草:03/01/18 14:23
今日の日記からラスト1行引用でつ。

<引用
私にとってはどちらにせよ、生きているかぎりできる
だけたくさん書いて作って死ぬ、ということにもう何の違いも迷いもないから、「あと何年」であ
ろうと、同じことっちゃ、同じことなんですけどねえ。
引用終わり>

デハ。デハ今すぐオナガイしまつでつ。

732 :名無し草:03/01/18 14:33
学生時代からの古典ミステリファンで、今もホームズやクリスティ作品(特にポワロ)の
ドラマ化されたビデオを借りてきては見てる母親に、伊集院大介の部屋を見せてあげたい衝動に駆られた。
見せたら本気で憤死しそうなのでやりませんが。

733 :名無し草:03/01/18 14:34
綾辻行人に「僕だって魅力的な名探偵を書きたいんです。神津や御手洗や伊集院のような」
と言わしめた往年の輝きはどこに行ったのだろう(泣

734 :名無し草:03/01/18 14:36
お母さんは大事にしてさしあげて下さい(泣
温帯フィルター通して一回世間を見てみたいなあ。
そこにはどんな妄想ワールドが広がっているのだろうか……

735 :名無し草:03/01/18 14:38
今、目の前に「杉の柩」があるよ。
「カーテン」で泣いたさ。
本当に大好きなんだからさあ、汚い手で(以下略。
温帯の日記で、これが素晴らしいんですよ、みたいな記述があって、
内心それよりも他にもっといいのがあるではないか!とよく思った
りするんですが。
温帯が狭い世界に引きこもっていて、私の好きなものを知らないの
は、ある意味幸せなんですね…。
ああ、でもポアロは…。
温帯の萌え〜に引っかかってしまったミステリファンの皆様、お気
持ちお察し申し上げます。

736 :名無し草:03/01/18 14:45
もう他のトマトもタッチしてるけど
今日の温帯日記の平均寿命=50歳っつの 
ホント眉唾くさいよね たまたま新聞で見た訃報に50代以降が
続いていて、それをまた煽るような某漫画家の意見を
多分例によって自分の都合のいいように曲解して「平均寿命=50」に
仕立て上げてる。
せめて、「精神的成長を言う上での寿命」なり「何かを成し遂げるには大体この年が
限度であろう、という意味での寿命」なり もっと一般的に許容できる言い方すりゃ
いいのに・・・ 今日の日記見たら消防だって首傾げざるを得ないんでわ

737 :名無し草:03/01/18 14:50
伊集院って私にとっては最初から名探偵とは思えなかったなあ。
キャラとしてはおもしろいと思ってたけど、ミステリとしては…。
なので謎解きも陳腐な感じしてたし。
読んでたのはもう20年ほど前のことですが。
最初から温帯はミステリは向かないなと思ってたよ。
あれは所謂、キャラクター小説ってやつじゃないの。
今はもうそのキャラの魅力さえ作者によって
めちゃめちゃにされちゃったみたいだけどね。

738 :名無し草:03/01/18 15:22
平均寿命は私の誤解してた。
温帯もときどき役に立ってくれるよね。
平均寿命って出生時期待余命という言い方もするらしいね。
こちらの方が誤解されずにすむような。

それにしても平均寿命50歳説って、むちゃくちゃ乱暴。
これから生まれてくる子が50年しか生きられない根拠ってなに?
まあ根拠も何もないものを信じちゃうのが温帯なんだけど。
平均寿命はいずれ90を超す説の方がずっと一般的なのにね。

739 :名無し草:03/01/18 15:36
西丸震也せんせの寿命短縮説ってえーと…20年位前かのうw

結構日本人もしぶといらしくて、平均的にはやはり長生きする人が増えているし、
余命統計にも、懸念されるような傾向はまだ出ていない。

そう、ある年代の余命がどの程度と見積もられるかは、厚生労働省のデータを
見れば分かる。で、温帯はそんな事、かけらもしていないのね。

はあああああ…(嘆息

740 :名無し草:03/01/18 15:39
うん、あんまり論理的解決の明晰なる名探偵って感じじゃない。
「そんな気がしたんです」ですべて解決、論理は後付けの人だった。
でもキャラクターとしては非常に魅力的だったんだよね、伊集院。

新刊が出たばかりだというのに
「だった」と言わなければならない悲しさよ……
ほんとに、伊集院大介には日本の名探偵として誇れる人になってほしかったんだ。
昔はそれだけの輝きが確かにあったんだよ。

741 :名無し草:03/01/18 15:42
平均寿命って新聞で報道されるとき「今年産まれた子供が何年生きられるか」とかっていう
解説がどこかに必ずついていたような気がする。
計算式は確かかなり面倒くさかったような。ちゃんとした統計だし、
平均余命表って生命保険会社が商品設計するときの基礎になるものだから、
温帯みたいに適当な計算をしていいものではないのだが。

しかも、その年に死んだ人の年齢の平均だと誤解している人は見たことあるけど、
温帯のような誤解は初めてみた。

本 当 に 昔 は 隅 か ら 隅 ま で 新 聞 読 ん で い た の か ?

742 :名無し草:03/01/18 15:43
738でつ。西丸震哉でちょいとぐぐってみました。
温帯、「人生50年」じゃないよ。「41歳寿命説」です。
ちゃんとこの方なりの計算に基づいた数字を勝手にキリのいいとこに
変えてはいけませんね。(しかも著作のタイトルにもなってるってのに)
食生態学を確立された方、とありました。

「もし、現在の全世界の食糧生産量増産ができなければ、二一世紀前半頃から
毎年約一〇億人が餓死するはずである」という説らしいです。ユニークな説ですが、その真意は「このまま破壊に進んではいけない」という
文明社会への警鐘のようですね。

どっちにしろ、温帯は平均寿命の意味を取り違えて読んでいるわけですから
西丸さんの言いたかったことは通じていないような。
今の温帯の寿命が50歳になるとか息子の寿命が50になるとかって話じゃないのよ…。
この先生まれてくる子が50まで生きられない地球になってるかも、という話。


743 :名無し草:03/01/18 16:21
昔人口学をかじった人間として、というよりむしろ純粋に
この作家の言葉に対する想像力はやばいんじゃないかと思う・・・

>現在でも、マラリアに苦しめられる太平洋の島で平均寿命が40歳をこえない、
>なんて場所も現実にあったりするわけで

>H・I・Vと飢餓が蔓延するアフリカ大陸

どうよ。どうよ、このあっさりとした書きっぷりは。
評論家のウェブでしたっけ?

744 :名無し草:03/01/18 16:35
温帯はレベルアップした!
温帯は「釣り」の特技を覚えた!

745 :名無し草:03/01/18 17:03
最近「美味しんぼ」をだらだらと読み耽っていて、
食生活やら食文化やら小うるせえマンガ(でも好き)なんだが
じゃあ乱れた食生活だと寿命はどうなるのだろうとふと思った。
そもそも平均寿命の算出法とは。
・・・答えがこのスレで見つかった。ありがとう。

746 :名無し草:03/01/18 17:09
>744
いいんでつよ。
どうせここは2ちゃんねる。
釣りを無視できない香具師の集まりなんですから・・・。


747 :名無し草:03/01/18 17:33
>>744

レベルが上がるほど、ダメ人間になる。
遊び人みたい。

748 :名無し草:03/01/18 17:52
>747
いや待て待てーっ!遊び人は思いっきりレベルアップすると賢さがめっちゃ
上がったはずだぞ、確か。
極めると賢くなる遊び人とも違う温帯は、私怨で世界を滅ぼそうとするボスキャラ。
それも形態変化して醜悪になるボスそのものでは…。
ゲーネタですまそ。


749 :名無し草:03/01/18 18:37
>743
温帯は、いつの時代の価値観だ、というほど前時代的、差別的な
思い込みをしている人で、しかも、本人は自分をリベラルだと思っている。
最悪のパターンですな。
評論家……と言われてますが、デビューは文芸評論で、決して社会評論ではなかったはず。
デビュー以来文芸の仕事なんて文芸誌の書評、賞の下読み、選考委員などで、
まとまった文学論を世に問うたことってあったっけな……
いつのまにやら本も読まなくなって、社会評論家にシフトしたようですが、
根拠がしょせん脳内社会なので……

750 :名無し草:03/01/18 18:39
>H・I・V

があああ、この頭のわ(以下略はちょっと待てゴルァ

普通にHIVでいいの。知ったかはよせ。
で、コレが何の略記なのか、分かってるんだろーか温帯は…

751 :名無し草:03/01/18 18:50
深作監督が亡くなったのは寒さとは関係ない気がするのでつが。

752 :名無し草:03/01/18 22:10
>750
H.I.V.ならまだわかるけど。
・はどっから出て来たんだろ。

753 :名無し草:03/01/18 22:32
生命保険会社の商品設計では、100歳(あれ?101?それとも102歳だったっけか?)以降の
余命は0として計算してたんでつよ。
私がずっと以前、生命保険会社に勤めてたときのことだから、今は変わったてるかもしれんけど。
温帯の「100歳まで」っていうのは、もしかしたら生命保険会社の人から聞いた話を脳内変換したものかも。

754 :名無し草:03/01/18 22:36
>750
わはははは!昔のアイドルの親衛隊が
「L・O・V・E」とかやってたのを思い出して
噴き出したよ。さすが温帯。ヴァカすぎる。

755 :名無し草:03/01/18 22:36
伊集院の新刊、801板に出てたんだけど
伊集院がシリアルキラーの解説してんの?
…あーあ、なにやってんだよ。

756 :名無し草:03/01/18 23:08
>>749
文芸誌の書評、あれは一応文芸時評に入るのではないか?
以前、安原顯がテレビでちらっと誉めていたな。
というよりは、ヤスケンが大江健三郎を貶したくて、温帯の文章を引用したってとこか。
(まだ2ちゃんが出来るずっと前だったが、すでにヲチ視点で
 温帯を見ていたときの感想です。割り引いといて)
ちなみに、愚インの方を「百巻書くことが目標なんてくだらない」と切り捨てていた。
ひとこと多いおっさんだが、もちろん激しく同意した。

757 :名無し草:03/01/19 00:02
ヤヴァイ…
小説はとっくに買っていないが、
まかり間違って温帯が社会評論本なんて
出してくれちゃったら、
喜んで買ってしまうかも知れない…。

758 :名無し草:03/01/19 01:02
私も中学生〜高校生ごろ、ポアロって理想の男性のひとりだったけどなあ。
で、723さんも書いているとおり、あのほのかなロシアの伯爵夫人とのロマンスが
好きでさー。あれくらい優雅な大人の女性じゃないと、そりゃポアロの相手としては
役者不足だろうと、青くさい日本の田舎の女子高生としては深く納得していたんだが。
なんかなー、そりゃ温帯に萌えられるよりゃましだけど、「対象外ですから(爆)」
みたいな言い草って失礼にもほどがあるよなあ。自分の感受性が幼稚なだけじゃん。

759 :名無し草:03/01/19 01:04
うわー、怒りにまかせてageちゃった。
ごめんなさい。あぐらの汚い手で顔を拭かれに逝ってきます……

760 :名無し草:03/01/19 01:10
★----------------------【【裏・情報・取引】】--------------------------★
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆裏情報取引サイト→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆国際免許取得→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆悪徳業者情報→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆あらゆる調査→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆委託販売募集→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆宣伝・掲示板→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆投稿H画像→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆高純度科学物質→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
★---------------------↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓--------------------★


761 :名無し草:03/01/19 01:41
バイトで、パソコン教室の講師のようなことをしているのですが
今日「ホームページを作ろう」のクラスで、生徒さんのひとりが、
ビルダーで作ったページのHTMLソースを見てひとこと
「僕にもプログラムが組めた!」
いやそれはプログラムとは違うんですよ、と説明しようとしてハタと気付いた。
温帯も、ビルダーで何かの拍子にHTMLソースを開いて、必死なふぉんとタグたんを見ても、
「こんな複雑なプログラミングができる私ってたぐいまれなサイトマスター」
とか思ってるんじゃなかろうか。



762 :名無し草:03/01/19 01:50
>761
HTMLのソース見て「プログラム」っていう人多いですね。
私は「ハッカー」と言われたことがあります(笑

どうでもいい話ですが、Yahoo!掲示板の栗本トピがついに
落ちそうですw

763 :名無し草:03/01/19 02:01
>761
複雑かつ量が多いプログラムを組める私(略だと思われ。
嗚呼、fontタグたん…。

764 :名無し草:03/01/19 02:11
1月18日の日記の「どちらもまだ50代」の訃報という記述について。
楢山芙二夫さんは確かに54歳でお亡くなりですが、
鷹羽十九哉さんは74歳になっておられたのでは……。

鷹羽さんが50代にデビューしたという情報を勘違いしたものか。

765 :名無し草:03/01/19 09:35
口唇日記
>ご飯も甘いものもアルコールも要するにみんな還元してしまえば糖分ですよね

こいつ、馬鹿?

766 :名無し草:03/01/19 09:55
>764
…なんも調べないで、思い込みで書いてますなあ>鷹羽さんの年齢
だから、自分の記憶だけで書くのは禁止だ、もう。忘れてるんだから全部。
はああ…

767 :名無し草:03/01/19 09:56
なんか、誰も言わないからあえて自分が。

汚い手で中村うさぎに…(以下略

768 :名無し草:03/01/19 09:58
今日も今日とて自分マンセー、自分のトンデモ理論マンセーしてるうちに
脳内麻薬(プが分泌されて止まらないようですねー。
一日の最初に交信日記書くのって、温帯にはすごく気持ちいいんだろうな。
これでがーっとテンションあげて、自分最高!状態に持っていって、
仕事したり遊んだりしてるんだろうな。
まあ、気持ちは分からんでもないけど、他人にそれを見せなくてもねえ……

769 :名無し草:03/01/19 10:12
あれくらいでその言葉を使ったら、
他のことにはどれを使えばいいのやら(w

不用意にうさぎさんを貶めていたわけではないと思うけど?>今日の日記


770 :名無し草:03/01/19 10:16
後身日記
>脳のもっとも要求するカロリー源でもあるわけなんですが、
>「糖と脳の関係」というのはもっと解明されていいぞ、
>などと思ったりするわけ、

少しは調べて書け。
ttp://www.sugar.or.jp/

771 :名無し草:03/01/19 10:22
問題提起する私って賢いわ〜の口先だけのお方ですから。

ハンセン氏病についていつか書かねば、といっていたが書いたか?
拉致問題についてその後なにか書いたか?

772 :名無し草:03/01/19 10:34
ついでに言うと、アルコールと脳の関連も調べまくられてますな。
依存症の問題は、温帯が考えるよりずっと沢山の人が真剣に取り組んでいます
もの。

てか、温帯。あなたのそれは、アルコール性痴呆の始まりなんでないの?
と割と真剣に思います。そのドライブする妄想の大爆発は、アル症(以下略

773 :名無し草:03/01/19 10:39
>アル中については事実、この仮説は立証されていて、
>脳のごく小さな損傷によって、正常な飲酒つまり
>「適切なところでそれ以上のアルコールをとるのをやめる」
>判断をする機能がそこなわれる、というのがアメリカで証明されてるそうですけれども。

脳の一部が損傷すれば、その損傷した部分が受け持つ機能に障害がでるのは当たり前だと思いますが。
アメリカの証明の話と言うのは、どの部分が何を司っているかを証明した話なのでは?

774 :名無し草:03/01/19 10:43
38万の服だったら温帯の収入だったら十分帰ると思うぞ。
ある程度の地位にある女性はそれなりの衣装を持つことも必要だす。
それにしても舞台を一度すると衣装にかかるお金もそれくらいしそうだぞ。
舞台で八千万の借金した人のお言葉と思えません。

775 :名無し草:03/01/19 10:47
>>774

他人の散財には敏感なんだろうと思われます。
プッ。

776 :名無し草:03/01/19 10:50
>>774
それは人それぞれの価値観の違いからくるものだからしゃあないと思う。
温帯にとって、舞台には湯水のように金を使うことはできても、
服には金をかけるほど興味はないというだけのことでしょう。

それか、舞台は本人的には儲ける気満々だったとかね。(w

777 :名無し草:03/01/19 10:54
本スペ…
東京っ子であることをいつも御自慢の温帯。

銀座のヨシノヤは、オーダーメイドシューズの草分け。足型にぴったりあった
靴なら、シンプルパンプスでも、とても足が楽。
それこそ、流行に関係ない、シンプルで優美な靴を誂えたって、8000万に比べ
たら何程の事もありません。
また、靴にきちんとお金をかけるのは、健康のためにも良いし、ええ家のお嬢
であればあるほど、安物買いはしないものです。

実際のお家はどうあれ、長年掛かって「育ちが悪く」なっちゃったんですね
>温帯

778 :名無し草:03/01/19 11:09
足が痛くなるのは靴のせいというよりは、どちらかというと
かかっている重量が重くて負担になっているからでは…?

というのは禁句ですか?

779 :名無し草:03/01/19 11:12
>>778
それはただあなたが温帯の体型のことを貶したいだけ

780 :名無し草:03/01/19 11:18
靴が合わない→歩かない→靴が気に入らない→歩かないのループは見た事が
あるように思われ。

運動不足はどちらにしろ居職の人は、意識しないと困る問題。
体重増加にも、明らかに関連しているでしょう。
歩くのが楽になる靴を、専門家に相談してウォーキングすれ>温帯

781 :名無し草:03/01/19 11:28
すぐ足が痛くなるのは、きっと偏った食生活の影響もあるかと。

782 :名無し草:03/01/19 12:05
「交通事故に遭ってから大食いになった」といって、ナンシー関に「満腹中枢が壊れた男」と
いわれたカタバミは、あっさりと次の大食い選手権で負けていたがな。
その後出てきた大食いの人たちは、普通じゃないとは思うけど、脳に損傷があるとは思えない。
あれは、消化器系にも特徴があるみたいだし。

それに、アルコール依存症になるのは脳に損傷があるからではない。
というか、「脳に損傷があるからこうなる」と決めつけるのは非常に危険な発想だと思う。

さらにSF(日本SF)は、そういう判断を「?」することで作品を生みだしていたと思う。
小松の『結晶星団』なんかまさにそういう話ですし。

温帯、本を昔は大量に読んでいたのかもしれないけど、上っ面しかみてないんだね。
それで評論家かよ。実作者としても上っ面だけ真似るしかできないのはそのせいかな。
ストックがなくなったら出てきたのはホヒィだけだし……。

783 :名無し草:03/01/19 12:49
どーでもいいことだが、2003年1月19日は全世界的に日曜日だよな。
一部の地域だけ土曜日なのか?

784 :名無し草:03/01/19 12:52
>783
またそんな愉快なこと言ってますか?
きっと南半球は土曜日なんでしょう。(脳内で)

785 :名無し草:03/01/19 12:53
>783

後身は日曜日、本スペが土曜日。
たぐいまれな、(以下略)

786 :名無し草:03/01/19 13:58
伊集院立ち読みしてきたが、いよいよ行き着くとこまで行って、
突き抜けて光の速度を超えちまったって感じで、いっそ清々しかったよw

ただあれは、ホラーとして読むべきだね。欲求不満と誇大妄想の入り混じった、
壊れた人間が見た白日夢の世界だね。

787 :名無し草:03/01/19 14:04
補足すると、少しばかり勉強にもなりますた。
32年生きてきたけど、チャンネエなんて言葉知りませんでしたからw

788 :名無し草:03/01/19 14:17
あのチャンネエのパイオツがカイデー


789 :名無し草:03/01/19 14:24
しかし温帯あれだけ稼いでいても、イヤリングが1個1000円て・・・。
学生さんでも買えちゃうよ。何十万もするようなものというわけではないですが、
一応自分で何千万も稼ぐベストセラー作家でしょう。
もう少し高いものを身に付けてもバチは当たらないと思う。
本当に服には興味ないのね。・・・と思ったら本スペは「流行」ですか。
あの、別に10代20代の真似しなくても、30代だって40代だって流行はあるのですが。

790 :名無し草:03/01/19 14:33
人には「若い若いと思わない方が」とか言っておきながら、自分はうら若いと
自称。若い女性には「容姿しか売るものがない」と言うような、侮蔑の言葉。
自分は、魅力的な大人の女を気取ってみる…

でも、やってる事を見れば、貧乏臭いまま年を取ってしまった、おばちゃんが
1人。
失敗もして、お金も使って、内実を豊かにしてきた「若い人」そして、今の
同年代の女性達に、遥か後方に置き去り状態だなあ、と思いまつ。

791 :名無し草:03/01/19 14:54
本屋で別冊宝島と「指」を立ち読みしてきました。
宝島は温帯以外にも興味深い記事があったので購入。
しかし「指」はあまりにもひらがなが多くて
目が滑って読めませんでした。
「青の時代」の文庫も見かけたのですが、手に取る気さえ起きませんでした。

792 :名無し草:03/01/19 15:57
>私お洋服1枚に最大かけても2,3万だものなあ。

温帯のような体型で、あのお歳で、そんな安物着ていては
もうほんとに、ただのビンボくさいオバちゃんにしか見えないですよ!
ファッションに関心なくても、いい生地で縫製もちゃんとしたものを着たら
それなりに体型もカバーしてくれますし、上品に見えます。

温帯は高い洋服の話になると、もう発想がブランド→うさぎさん、
としか働かないようですがそれこそがもう貧しすぎます。
ファッション以前ですよ。
はっきり言って温帯のは、ファッションに興味ないのではなく
女捨ててるおばさんの感覚です。
だから、あんな妙な小説(伊集院)しか書けないんですよ。

793 :名無し草:03/01/19 16:01
でも温帯って銀座のホステスとかホストクラブのママに間違えられると言ってる。
それ読むとケバいファッションなのかなと思ってたんだけど。

794 :名無し草:03/01/19 16:04
>793
安くさくケバいファッションなんでしょう。
大阪の派手なおばちゃんって感じでは。
銀座のホステス、ってのは言った人が銀座のホステスをまったく知らない
もしくは温帯にヨイショのつもりで言ったか、のどちらかだと。


795 :名無し草:03/01/19 16:04
>だから、あんな妙な小説(伊集院)しか書けないんですよ。

なにをー。大きなお世話だこのヤリマンヤリチンウンコチンチンマンコオシッコアナル!

・・・やっぱ厨房のコピペ並だよなあ、あの語彙はTT

796 :名無し草:03/01/19 16:09
本スペ…。
今シュースショップって多様化してるから
温帯が探してるのような靴はウォーキングシューズ専門のとこいけば
いくらでも揃ってるんだけどなあ。
もろウォーキングシューズって感じではなく
ビズネスでも充分使えるのやら、ふつうにオシャレに履けるのも揃ってる。
777さんが書かれているような、オーダーのお店も東京ならたくさんあるだろうし。

若いコ相手の流行ものを置いてる店だけ見て文句言うのって
なんか情報が極端に少ない人なんだなあ。

797 :名無し草:03/01/19 16:15
>ほんとに、まだ使えるけど、いまの御時世ではみっともなくなっちゃったもの、なんてのは
>ほんとどうしていいか――うちではずるっこをして、横浜のお姑さんのおうちが、すごく親切
>で、不要になった洋服だのバッグだの靴だの送りつけちゃうと、選別して、使えるものは
>御自分や親戚や友達で使ってくれて、使えないものはゴミに出してくれるので、すっかり
>それに甘えてしまって定期的に、大掃除のお片づけをするとついつい横浜に送って
>しまってますけど―

ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-5-17.htm
もしもし?みっともなくなったものをお姑さんに送る?

798 :名無し草:03/01/19 16:16
温帯がファッションを語るのを見ていると
牛師匠がファッションを語っていたのと同じ寂しさが漂う…。
黙ってればダサくても誰も何も言わないのにさ。



799 :名無し草:03/01/19 16:20
こんなのもありましたが、

>そりゃ当然、遊ぶってのはお洋服買うってこととほぼ同義語だものな、私(爆)

800 :名無し草:03/01/19 16:20
>797
呆れた人ですねえ…。
「まだ使えるけど、自分ではもう使わないもの」と書いとけばいいものを
「みっともなくなっちゃったもの」って…。
それじゃあ、そのみっともないものを親戚の誰かが使ってる可能性があると
そうはっきり書いてるわけですね。

801 :名無し草:03/01/19 16:22
>799
安いお洋服をたくさん買うのが楽しいんでしょう。
ああ、そんなとこまで牛師匠に似ている…。

802 :名無し草:03/01/19 16:24
>>797
送るよ。私の妹「こっちじゃ捨てるのが大変」って洋服とか持ってくる(ボタンとかはずさないとだめだから)。
それに、横浜とか川崎は分別が甘いから、「こんなものまで普通ゴミで捨てていいのか」っていうのも
持っていってくれるし。

だから、温帯から送ってきたものをそのままゴミ捨て場に置いても大丈夫。

803 :名無し草:03/01/19 16:25
>>798
そりゃ、温帯は自分自身がダサいだなんて微塵も思ってないだろうから。

いつまでもうら若いわたくしは、10代、20代の子の流行に敏感。
チープで可愛い物も大好きだし、よく似合うの、ウフ♥

ってな感じ?

804 :名無し草:03/01/19 16:27
姑が洋服や食べ物という名前のゴミを送ってきて困るという
家庭板のスレのことを思い出しますた。

805 :名無し草:03/01/19 16:28
>802
797さんが呆れてるのはそういうことではないのでは?


806 :名無し草:03/01/19 16:35
>>805
それはわかってる。たぶん昼行灯が「送れば何とかしてくれる」とやったんでしょう。
温帯は無邪気にそれを信じてゴミを送る。
もし、そうじゃなくて夫の実家に不要なもの送りつけてるとしたら、それは非常識を通り越してる。


807 :名無し草:03/01/19 16:42
温帯、実は金に困ってるだけなんじゃないかと思ってしまいましたが。

808 :名無し草:03/01/19 16:46
結局、読み手側の捉え方によるのかも。

自分でみっともないと思う不用品を、それでも何か使えるものがあれば
使ってくれという気持ちで夫の実家へ送る。

なんかものすごく傲慢で失礼な感じ

横浜は東京と比べてゴミの選別が緩いので、最初から捨ててもらうつもりで送り、
その中で使えそうな物があればそれは好きにしてもらっている。

まあ、夫実家がそれで納得してるならいいんじゃないの?

あいかわらず、読み手側に推測・推察を強いることには変わりありませんが。

809 :名無し草:03/01/19 16:54
いやそれこそ書き方でいくらでも印象は変わるわけでさ・・・

810 :名無し草:03/01/19 17:12
中村うさぎの浪費癖は中村本人が認めているところだし
それを知って楽しむ(驚嘆する・絶句する・憧れる・自分はまだマシとほくそ笑む
等々)のがあの本買う読者の目的なわけだから 温帯が自分自身の感想を
述べるのはまったく問題ないとは思うけど

これまで何年にも渡って自己満芝居やミュージカルもどきに
百万単位の金かけてきている事実を(温帯側でも、生活に必要ない
あくまで趣味・道楽に該当する分野での出費が多いのを)、仮にも
一時は評論家目指した人が 公に読まれる文章で一言も
書かないのはフェアじゃないと思う 現状だと今日の日記は
ただの中村叩き。「私は彼女と違ってこんなにつつましいのよ!」
と喚いているようにしか見えない

舞台が道楽じゃないんなら せめて「私も舞台で少なからぬ出費を
していますが、これはライフワークや今後の仕事に相当するものであって
趣味や道楽レベルのものとは考えていないし(爆)」くらい
言い訳しくれないと昔から日記見てる読者はナトークしないと思われ

811 :名無し草:03/01/19 17:26
温帯、きっと自分に絶大な自信があるから「どんな安物を着ても、まるで
ブランド物を着ているかのような着こなしをしている私。中身のない人間は私と違って
洋服に金をかけなければならないのだから哀れよね」と考えているように読める。
悪意をもって読みすぎ?

812 :名無し草:03/01/19 17:39
>811
私もハゲ同です。
そういう勘違いさんって、たまにいるから。

確かにお金かけてるわりにはセンス悪すぎて安っぽく見える
という方は確かにいらっしゃるんですが
(年商○億、女社長のすべて! とかの番組に出る女性は半分がそんな感じ…)
さほど高くないものを着て高価に見せるのは、
よほどセンスがよく、またスタイルもかなりよくないと
なかなか難しいんですよね…。

813 :名無し草:03/01/19 17:56
要するに温帯は単に、うさぎ先生の狙いどおりの読者なわけで。

814 :名無し草:03/01/19 17:58
温帯はうさぎに嫉妬している

815 :名無し草:03/01/19 18:04
>>812
でもお金持ちマダム御用達の服には???なものが多いのも事実。
なんか知らんが動物の目がラメになってるセーターとか。
サッチ-やミッチーもたまに良いけどたまに変なもん着てた。

816 :名無し草:03/01/19 18:06
うさぎさんで検索
温帯、よっぽどうさぎさんが好きらしい。

http://www.google.com/search?q=kaguraclub%E3%80%80%E3%81%86%E3%81%95%E3%81%8E%E3%81%95%E3%82%93&hl=ja&lr=&ie=UTF-8&filter=0

817 :名無し草:03/01/19 18:35
中村うさぎの本、少なくとも温帯の書くものよりは100万倍
読めるけどなあ・・・。少なくとも、読者を楽しませる姿勢
はあるし、一応日本語だし、自分を客観視できる余裕もある。

↑ 温 帯 に は な い も の ば か り で す ね


818 :名無し草:03/01/19 18:45
>自分を客観視できる余裕

これって大事だよね。

819 :名無し草:03/01/19 20:42
「さあ私をお笑い!」て感じですからねあの人の本は。
ゴクドー君は読んだ事ないけど。

ところで今日の交信日記
(笑) 9個
(爆) 2個
(^^;)  6個
…顔がうざい…

820 :名無し草:03/01/19 20:46
そういえば「チャンネエ」などという言葉を聞いて、
「ナウなヤング」とかいうタイトルの本が古本屋に
売っていたことを思い出しました。
昔書いたものの中に死語が出てくるのは仕方ないとは言え…
「とっぽい」とかはなかったのかしら(藁

821 :名無し草:03/01/19 20:55
堺屋太一先生の「平成三十年」とどっちがイタタだろう・・・

822 :名無し草:03/01/19 21:00
ここのところの顔文字乱発はなんの意味があるのでしょう。

823 :名無し草:03/01/19 21:01
>>820
その辺も洋服と同じく、温帯のセンスと自意識のなせる業とでも言うんでしょうか。
自分の使う単語が読者からどう思われているか、一片の疑いもないみたいですね。
(笑)や(爆)もそうですが、自分は読者に愛され、許され、受け入れられているという
溢れんばかりの自信を感じます。誰かがどこかのスレで書いたけど、一昔前の深夜ラジオDJと
常連投稿者との関係みたいなベッタリ感。深夜ラジオはそれでいいんだけど、
温帯はさ……。時と場所と相手をわきまえてくれよ、と思うよ。マジ悪意なしに。


824 :名無し草:03/01/19 21:08
>821
堺屋先生には何の感情もないからかすり傷みたいなもんだけど、
温帯はかつて好きだった自分が過去にいるせいで、
もう全身メッタ刺しにされてるよーに痛い。
過去の罪は一生消えないのか。

825 :名無し草:03/01/19 21:13
>820
「ナウなヤング」は岩波ジュニア新書から出てた。今も出てるのかな?
ただ、この本が出た時点で「ナウ」も「ヤング」も死語だったが、
筆者もそれを百も承知でタイトルにしてるから温帯と比べるのはちと。

・ナウなヤング
ttp://www.reviewers.jp/sakuhinn/5na/nauna.htm

826 :名無し草:03/01/19 21:23
話の流れからはずれますが、新ちゃん語録できました。

http://members.tripod.co.jp/slug505/shinindex.html

からいけます。

827 :名無し草:03/01/19 21:29
>826
おつかれ〜
私は管理人さんのツッコミが大好きです(w

828 :名無し草:03/01/19 21:34
>>826
乙カレー様ですた。

新ちゃん言葉遣い悪い…。
とってもおゲフィンでおヴァカなので直したほうがいいと切実に思うな。

829 :名無し草:03/01/19 21:35
>826
グッジョブ!そしてナイス突っ込みw

この語録に、温帯の言語センス・日頃の言葉遣い・生半可な知識が凝縮されて
いるような気がします。…これでも物書きかよ・゚・(ノД`)・゚・

830 :名無し草:03/01/19 21:39
天気のことと、ヒマだっていう愚痴と、腹へったなんか食いたいという
この3つの話題を削除すると、いったいどれぐらいの語録が残るのでしょうか?

831 :名無し草:03/01/20 03:50
ああもうっ。アイドル新ちゃん大好きっ。
今年は新ちゃんにバレンタインのチョコ贈っちゃおうかしら。
ワクワクして待っててくれるかなぁ。ああ私の新ちゃん。

でも温帯は虚礼はお嫌いなのよね。
クリスマスでもあれだけお騒ぎになっていたもの。
甘いものもお嫌いだし、それなのにチョコ贈るなんて
想像力のない無神経な人と思われるでしょうね。
まさか、キャラ宛てに来たチョコの数を嬉しげに発表するなんて
そんなこと一度もしたことないわよね。ね。

832 :名無し草:03/01/20 06:08
新ちゃん語録のつっこみで
>新ちゃん、週の始まりが日曜なのは覚えておいた方がいいかもしれないよ
というのがありましたが。
一週間の始まりは月曜でしょう。じゃなきゃなんで日曜がウィークエンド
なんだよぅ。

833 :名無し草:03/01/20 06:37
>832
マジレスするが
weekend = 通常土日、場合によっては金曜の夜から月曜の朝
week = 日曜日から土曜日まで

理由は知らん。矛盾してるけどこれが常識だ。

834 :名無し草:03/01/20 06:54
アメリカで労働者が日曜をカレンダーの初めに持っていった
方がやる気だして働くので、日曜を週の初めにしたという
説があるけど。

835 :名無し草:03/01/20 08:15
昔はどの手帳もカレンダーも
日曜日が週の一番最初に来ていた気がする。
土日一括で予定がつけられやすい、というウリで
土日を最後に持ってきた手帳が売られ始めた記憶があるからw

だから日曜日が最初だと思ってたんだけど
聖書では7日目が休養日だよねぇ?
詳しい方、教えて。と思ったらこんなサイトを発見。
日本の制度上は日曜日で正解らしいです。

週の初めは日曜か月曜か?
http://www.ffortune.net/calen/calen/fromqa/qa108.htm

836 :名無し草:03/01/20 09:35
>835

安息日は土曜日です。
金曜に磔刑に処されたイエスを、土曜は安息日だったので引き取りに行けず
日曜日に行ってみたら埋葬されたはずの場所にいなかった(復活した)。
それを記念する意味で、教会では日曜日にミサを行ないます。

ついでに、日本の法律では週の開始は日曜日です。
「この週のうちに契約を終了する」等の契約上の文言のために、週の開始
日をはっきりさせる必要があって、法律で決まっているようです。

837 :名無し草:03/01/20 09:37
>私のワークショップなんか、最初からすごく熱心に「私の話をききたい」と願って
>申し出てくださったかたばかりですから

これは別にいいです。
実際、聞きたくないという人はわざわざ申し込まないでしょうし。

>なにも苦労せずともきいてもらえる人望と実力のある先生

でも、自分のことをここまで自画自賛するのはどうかと思いますよ、温帯。
もしかしたら一般論を述べているだけなのかもしれませんが、話の流れからして
ご自分のことを褒めているととられてもそれは仕方がないと思います。

838 :名無し草:03/01/20 09:37
>私なんかの場合は、一応「ああ、あの作家ね」なんて注目されたりもしてるわけなんで、
>「さあ笑わせてくれ」とは誰も思ってない、それより「どんないいことをいうだろう」
>って思って身構えている、というようなところがある。

多くの人は「どんな痛いことを言うだろう」と思って身構えていると思われ

839 :名無し草:03/01/20 09:47
>私なんかの場合は、一応「ああ、あの作家ね」なんて注目されたりも
>してるわけなんで、「さあ笑わせてくれ」とは誰も思ってない
「さあ藁わせてくれ」と毎日楽しみに交信日記を読んでますが何か?

>それより「どんないいことをいうだろう」って思って身構えている
日記ヲチの場合は、「どんな勘違いと思い込み、知ったかぶりによる
電波を飛ばしてくれるだろう」って思って身構えてるんですけどね。(w

840 :名無し草:03/01/20 10:09
本スペで、またダイエーの名前出してる。
しかもやっぱり悪い印象を与えかねない形だし。
そりゃ明治屋は高級スーパーだから、ダイエーと比べてグレードの高い物を
置いてあるのは当たり前なんだけど、なんか温帯が書くと「高級スーパーの
物しか口に合わない私」って自慢したいのかと、つい悪意的に捉えてしまう。

841 :名無し草:03/01/20 10:13
>お相撲さんとかプロスポーツの選手というのは、ほんとに私よく、「うわあ、30歳前後で
>人生が終わってあとは余生になっちゃうなんていやだなあ」って思いますが(略)
>私はやっぱり歌舞伎役者とか伝統芸能の、「40、50ははなたれ小僧」の世界のほうがいいなあ。
>そのほうがやっぱり、人生いつまでも楽しめるような気がします。

プロスポーツ選手も、歌舞伎役者も、ただ単に楽しむためだけに仕事してるんじゃないんだよ……
まったく性質の違う職業をこんな形で比べてどうしようというのか……

842 :名無し草:03/01/20 10:17
>833-836
このスレって本当に勉強になるわ
ありがd

843 :名無し草:03/01/20 10:18
その気になれば死ぬ間際まで続けられる、作家業という素晴らしい職業に
就いていながら、その仕事をプロとして真面目にまっとうしようとしない温帯が
他の職業の方に対して何を意見しても、それは「汚い手」になるだけです。

844 :名無し草:03/01/20 10:20
ちゅうかね、温帯はね、場の空気読んだり、他人の気持ち考えたりすることが
できないから、人を笑わせられないの。
「意外とみんな、笑いたいわけじゃない」んじゃなくて、
「自分は他人を笑わせられるキャラじゃない」ことに
気づくべきだったのでわ。

「自分に何かできないことがある」と認めることができない温帯、
「笑いをとれない」んじゃなくて「みんな笑いたいわけじゃないから笑わせない」
と思っているほうが楽だったってことだね。

845 :名無し草:03/01/20 10:20
>840
>明治屋で買う高いやつでないとおいしくない
って書いちゃうあたりが粋でもお嬢さん育ちでもないんだよねぇ・・・
一事が万事こんなかんじなので、いまさらな感想ですが。

ちょっと思い出したので自分語りです。
天下りした官僚である故理事長。帝大から海軍士官、外務省、某国大使と
ドライバー&コックがいる生活。
70過ぎて非営利団体の理事長になって、初めて電車に乗って定期を持った。
「これがあると何回でも電車に乗れるんだ!」と
定期券片手に目をきらきらさせていた。かわいかったなぁ。

温帯も自称お嬢さんならこの手の逸話をきかせてくれ。

846 :名無し草:03/01/20 10:21
>カラオケ、なんてのも、いろいろと人間模様みたいなものが
>あからさまになってしまう瞬間でもありますが

普段、どんな遊び方してるんでしょっかー

847 :名無し草:03/01/20 10:24
「プロスポーツ」に年齢限界はあっても、引退後も指導者としてまたプレイヤーと
して長く関わっていくことはできる。スポーツをやって楽しみ見て楽しむための、
裾野を広げる仕事をしている人も多いし。自分でやってみた事のあるスポーツ人口
が増えると、見巧者も増える。これは音楽なんかと一緒ですな。

また、精一杯やって引退し、全く違う事を始めていく、というのもあるでしょう。

生きていく限り人生は続いているのだし、プロスポーツ選手の「余生」がつまらない
というキメツケは、書いた人間の視野の狭さ、心の狭さのみを浮き彫りにしますなw
知恵と技を堪能するシニアプロゴルフの隆盛とか、全然知らないんだろうな。

848 :名無し草:03/01/20 10:29
>>845
そこまで行くと「深窓のご令嬢」レベルになってしまいますね。
温帯はせいぜい中の上レベルの家庭だったのではないかと思います。
でも、たとえ育った環境が中流家庭であっても、自分自身を
気高く保つことは可能なんですよ、温帯。
レイプだのコマすだのヤリチンだの…、とてもお嬢様のお書きになる
ものとは思えませんわ。
それはあくまでも作風!と言われるかもしれませんが、日々の日記まで
下品な言葉遣いのオンパレードなので説得力がありませんわね、ホホホ。

849 :名無し草:03/01/20 10:30
たとえ30代で人生の第一ステージを終えて、その後が余生であったとしてさえ
それを補って余りあるものがトッププロの世界には開けていると思うんですが。
一人のスポーツ好きとして怒りを禁じえない今日のあぐら。

温帯は、明日のジョーと山際淳司の著作を1000回読んで暗誦してください。

850 :名無し草:03/01/20 10:31
>>847
平たく言やあ、アホなだけですね。

851 :名無し草:03/01/20 10:32
>なにも苦労せずともきいてもらえる人望と実力のある先生と、声をからして怒鳴っても
>いっこうにききめのない先生と、それはノイローゼになりもするだろうし、体罰で
>もなんでもいうことをきかせてやる、と性格によっては思いもするだろうなあ。

…当日朝まで課題の読み込みもせずに、ワークショップに臨んだ人に教師の仕事の
いったい何がわかるんだろうか。謎だ。

852 :名無し草:03/01/20 10:35
>>844
たまに日記や本スペに書いてある、本人はギャグのつもりなんだろうなっていう文章、
ものすごく寒いっていうか、絶対に外してるからとても笑えないもんね。

853 :名無し草:03/01/20 10:40
来賓スピーチに期待されるものは、主役への暖かい愛情や思いやり、思慮深い話題
選び、心を込め自分の言葉でお祝いを贈る、といったものでそ?
「自分を偉いと思ってもらいたい」というのがプンプンしてまっせ>温帯

854 :名無し草:03/01/20 10:40
グインランドのタイトルだって本人はギャグのつもりなんだろうな。
あのセンスで喋られたら笑えないよ。

855 :名無し草:03/01/20 10:44
友人に教師いるけど、実際は温帯が考えてるほど単純じゃないよ。
どんな理由があろうと、あくまでも頭を小突く程度だろうと体罰なんて厳禁だし、
最近の子供は体力も集中力もない上に、我慢するのにも慣れてないから
たとえどんなに教師側が優秀でやる気があっても教室は大騒ぎなんて日常茶飯事さ。
温帯の書く理論って、社会経験の少ない、せいぜいリア高程度が考える
机上の空論なんだよね、いつも。
やっぱりこんなんで評論家を名乗るのはおこがましいと思う。

856 :名無し草:03/01/20 10:54
>私が熱烈なファンだったのはお父さんの貴乃花で、(のの字は確か息子と違ったと
>思いますけど、どっちがどうだったかはいまひとつ自信がない、ひらがなだったか
>しら)

あやふやかな、と思ったら調べる。物を書く人間としては当然の事を一切遵守しな
い人には、「高貴な魂」とやらを語って欲しくないっす(ニガワラ
本日引退を発表したのは「横綱 貴乃花」、二子山親方は「元大関 貴ノ花」です。

>ま、相撲はどっちにせよ、見に行かないし、どうでもいいんだけど。
なら、書くな。汚い手で(以下略

857 :名無し草:03/01/20 11:02
「熱烈なファン」と書きながら最後には「相撲はどうでもいい」と〆る温帯。
まあ、昔は好きでも今は興味がなくなったなんてよくあることだけど、
それならそうと一言そう書いてくれないと、読み終わったあと、
>>856さんと同じ突っ込みをしてしまったじゃないですか。

それにネットやってるなら、検索ボタン一発で、大抵のことは調べられるのにねえ。
昔は資料を探して探して探して…だけで平気で半日経っちゃったりしたのに、
本当に便利でありがたいことです。
でも、それすらしない温帯は、物書きとしてはもう完全に終わってると思います。

858 :名無し草:03/01/20 11:25
>>853
まあ本来はそうあるべきだろうけど、
主賓とか挨拶する人とかは、いろいろな事情で選ばれるので
そこまで期待されない場合も多々あると思うよ。
ま、とりあえず短くお願いします、くらいの場合も多いと思われる。
(もちろんそれは口には出されないわけだが)。
温帯が短くまとめてるならそれだけでも結構なことだと思う。
ただライブとかの語りきいてると無闇に長いんですけど…。
つーか、簡潔にまとめることが出来ない人って印象。

859 :名無し草:03/01/20 11:29
>>858
>簡潔にまとめることが出来ない人って印象
日記がアレだもんね…。

860 :名無し草:03/01/20 11:34
小説も…ゲフ

861 :名無し草:03/01/20 11:49
鴻上尚史の文章で、中島梓と栗本薫を間違って引用され憤慨した温帯。
でも他人の名前なら貴乃花でも貴ノ花でもどうでもいい温帯。

862 :名無し草:03/01/20 11:51
>>856
>ま、相撲はどっちにせよ、見に行かないし、どうでもいいんだけど。

つい先日の日記で書いた「エッセイは読むけど小説は100%読まない」発言と同じですね。
わざわざ念を押さないと気がすまない。

863 :名無し草:03/01/20 11:57
>相撲はどっちにせよ、見に行かないし
今日は「ゆかない」ではないのだなぁ……と、その点だけが印象に残りますた。

864 :名無し草:03/01/20 12:01
>>862
最近は、「あぐらは笑えるから読むけど、(温帯の)小説は100%読まない」
と言う方も多いのではないでしょうか?

865 :名無し草:03/01/20 12:06
>>864
あぐらも、もしこのウオッチスレがなかったら、
ただただ腹が立つだけだから見に行かないかも。

866 :名無し草:03/01/20 12:11
>>865
いや、ここを見ないであぐらを見ていたら、
腹が立つ前に目が痛くなるでしょうね。

867 :名無し草:03/01/20 12:24
>お相撲さんとかプロスポーツの選手というのは、ほんとに私よく、「うわあ、30歳前後で
>人生が終わってあとは余生になっちゃうなんていやだなあ」って思いますが

この書き方、ムカつくなあ。「引退」=「余生」という決めつけもどうかと思いますが
何よりもまず「引退」とは「時の流れ」でもあるわけです。
で以下の日記を思い出したので探してきました。

ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-3-14.htm
> いまの人がなかなか、大人になることができなかったり、年老いてゆくことを受け入れることが
> できなかったり、それがいろいろな問題につながっていってしまうというのは結局、「時の流れ」
> なんて存在しない、というようなふりをしながら生きてゆこうとしてしまっているからだ、と私は思います。
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-3-20.htm
> この状態が幸せだから、永久にそのままにいてほしい、変わらないでそのままでいてほしかった」と
> 望む人々は当然いると思うのですが、それはグインに望んでもらっても困ることなのです。それは
> 「変化してゆく時の物語」なのだから。私が描きたかったのは、時による変化、時に残虐でもあれば、
> 人々にはあまりにも不条理である時の流れ、それがもたらす激烈な変遷それ自体であるのだから。

「引退」を「時の無常」とは感じないのですね。
それともお相撲さんは太ってて温帯的に萌えポイントがないから?

868 :名無し草:03/01/20 12:34
>867
儚げな力士っていないもんな>温帯的萌えポイント

869 :名無し草:03/01/20 13:04
>>836
いっつも、こういう豆知識もってる人が出てくると、
あ〜3人寄れば文殊の知恵って本当だよな〜と思います。
このスレに何十人いるのかわからないけど、
こういう、たまの豆知識もすっごい楽しみにしてるんですよね。

870 :名無し草:03/01/20 13:28
遅レスですが、水曜日のジゴロ立ち読みしてきました。
なんだかエロ本立ち読みするより緊張しちゃったよ。
セリフばっかりなのは予想できたし、チェンネエはこのスレで読んでいたので
たいしてダメージ受なかったけど

ルーギャー

はかなりの衝撃でした。
ルーギャー……

871 :名無し草:03/01/20 13:29
>869 私もですー。
いやぁ、温帯って本当にいい反面教師ですね。

872 :名無し草:03/01/20 13:31
豆知識追加
え〜と、安息日が土曜日という意見にひっかかりまして、
調べてみました。
広辞苑によると、ユダヤ教では「金曜日の日没から土曜日の日没まで」
キリスト教では「聖日とされる日曜日」とあります。
キリスト教はイエスの復活後できた宗教だから、
遺体をひきとりにいかなかったのは、ユダヤ教の安息日にもとづいた行動なのでしょう。
で、日曜日にキリストが復活したのを祝って、日曜日を聖日とした。
いまはユダヤ教よりキリスト教の方が一般的だから、
安息日=日曜日なのではないでしょうか。

旧約聖書は基本的にユダヤ教なんだよね。
じゃあ、天地創造の最後のお休みは土曜日だったのか〜。
てっきり日曜日だと思いこんでいました。
いや〜、勉強になります。

873 :名無し草:03/01/20 13:36
ルーギャー……

ぽと(腐落

874 :名無し草:03/01/20 13:39
ルーギャー・・・

そんな言葉は80年代にも聞いたことがありません。
逆さ言葉が好きな業界の方々も、普通に「ギャル」と
言っていたと思うんですがねえ。
もちろん今はそのギャルでさえ死語なわけですが。

い っ た い 、 い つ の 時 代 の 小 説 な ん で す か ?

875 :名無し草:03/01/20 13:42
温帯のまわりにいる役者さんってそんな言葉使ってるのかなあ

876 :名無し草:03/01/20 13:50
エッ?今度の伊集院て昭和四十年代が舞台じゃないのでつか?

877 :名無し草:03/01/20 13:57
昭和四十年代にギャルという言葉はないので残念ながら
少なくとも80年代以降のもようです。

878 :名無し草:03/01/20 14:12
ヒンギス、、、(滂沱

あのすばらしいショットが観られなくなる日が来るなんて、
信じられない、、、。

10代で世界のトップに君臨した彼女が1位の座を明け渡し
故障に苦しんでいたことを、あんたはしらんのじゃろうなぁ。
頂点に立ったもの故の決断という事も。
うっうっうっ。

879 :名無し草:03/01/20 14:31
つーか「ルーギャー」って誰のセリフなの。
風俗業界が舞台なんでしょう?
おニチョ業界でも逆さ言葉使うの?
「ルーギャ−にゲー万でツーケーやらせて(ゴメン、今作った)」
そのテのジャンルの方々がこんな言葉遣いしてるの聞いたことないぞー。

なんつって、私も世界の隅々まで知ってるわけじゃないから
もし間違ってたらごめんなさいなんですが。

880 :名無し草:03/01/20 14:32
伊集院大介がまともに年とってるのですから、温帯的には21世紀の
現代のおつもりでは?
でもどう考えても(ここで勇者様の報告を読む限りでは)世相が、登
場人物の台詞が、現代の人々のものとは思えないんですがね…。

881 :名無し草:03/01/20 14:36
ルーギャーにチャンネエですか?
いまどきの歌舞伎町風俗店を語る資格ないじゃないですか。
それとも11区ではそういう言葉を使っていたのでしょうか?

882 :名無し草:03/01/20 14:38
現代風俗関係の資料を集めて温帯に読ませたりしないの?
担当編集者。編集って、そういうのも仕事のうちかと思ってたけど。
「こんな古くさい言葉づかいおかしいですよ」とは言えなくても、
黙って資料を差し出すくらいのことは…まぁ温帯が読むとは限らないですが。

883 :名無し草:03/01/20 14:39
実際のレズビアンの方、そしてそういう風俗業を営んでいらっしゃる方が
最新作を読んだら、あまりの偏見に怒り出すのでは?

884 :名無し草:03/01/20 14:43
>>879
ツェー万ゲー万、はもしかして芸能界の用語かな?わからんけど。

885 :名無し草:03/01/20 14:50
それにしても
まがりなりにも(まだ修正がきく)文章として書いてる日記がこのありさまなのに
ワークショップでそれこそ事前の準備も何もせずぶっつけ本番で
喋る内容は・・・それこそ支離滅裂で要旨すら定かではなくなって
しまうんではないだろうか

と思ったが、これまでネット上で温帯ワークショップ参加者が愚痴こぼしている
のを見たこともないし トマトの中にもワークショップ経験者はいないようだから
少なくとも毎回5000円払うだけのことはなる、何か身があることを
言ってるんだろうな 今後メジャーになるとも思えない温帯独特のヤオイ小説
習って何が面白いんだろう、という疑問は残りまつが

886 :名無し草:03/01/20 14:53
>>868
儚げな力士=寺尾。
      貴闘力。
      水戸泉。

887 :名無し草:03/01/20 15:02
>>885
んーとね、前にちょっと知ってる人が行ったっていう話を聞いたんだけど、
その頃は温帯にたいして興味がなかったからあんまり詳しくは
聞かなかったんだよね。
ただ、参加者はほとんどお取り巻きというか、栗本儲みたいだよ。
だったら、温帯が何をしゃべろうが教えてくれようが、
「あの有名なグイソの栗本先生を生で!」ってなるのかもしれないね。

888 :885:03/01/20 15:06
>>887 ありがd
なんかそれだとワークショップっていうのは名目だけで
実際のところはかなり宗教的な意味合いが強い集まりに
なのね ・・・怖いよママン!

889 :名無し草:03/01/20 15:08
「ルーギャー」気に入った。悲鳴みたいで(w

ツェー万ゲー万は音楽業界の符丁だったと思います。C万G万。
Cは1、Gが5で、CDEFG・・・のコードを1、2、3、4、5に当てはめたもの、
と團伊久磨氏のエッセイで読みました。
ドイツ語発音を使っているところからして恐らくクラシック畑出身の
言い方なんだと思います・・・が、現代でも使われているのかどうかは
存じません。


890 :名無し草:03/01/20 15:08
宗教というより、まんま自己啓発セミナーぽく見えるんだよなー。

891 :名無し草:03/01/20 15:25
ジャズ畑の友人によると、70年代ごろからジャズマンたちがいいだしたらしいです。
自称プロのジャズミュージシャンたる温帯が作り出した最新用語(?)でしょう。きっと

892 :名無し草:03/01/20 15:26
大昔、ピップエレキバンのテレビCMでホスト風の男が
「キンサイのルーギャーはターカーがリコリコじゃん(最近のギャルは肩がコリコリじゃん)」
と言うのがありました(皆さん、覚えてません?)。
温帯は何かのきっかけでちらっと見て、そのCMがギャグだと気づかず取り込んだのではないでしょか。

893 :名無し草:03/01/20 15:37
温帯の生きる21世紀と我々の暮らす21世紀って実は別平面上の並行宇宙で
温帯の妄想の強さによってそのケッタイな妄想が世界を隔てる壁を突き破って
コチラの世界に流入しているんです。

894 :名無し草:03/01/20 15:40
温帯は滅びゆく運命にあるものを愛でる感性があるそうですから
失われてゆく業界言葉を小説中で使うのもそのひとつ

                                 な こたーない

895 :名無し草:03/01/20 15:45
>891-894
懸命に合理的な説明を考えようとしている努力が泣ける。

896 :名無し草:03/01/20 16:03
いやいや、伊集院シリーズは、実は時代小説だったのでしょう。

897 :名無し草:03/01/20 16:38
>>889
おいらはアマチュアオーケストラやってるクラヲタですが、
アマチュアは「ツェー万ゲー万」を使いたがる人もいますが、
プロのオーケストラプレーヤーにきいたら、プロは使わない
らしいです。
だいたい、下手なアマチュアに限ってそういうの使いたがる
ような気がする。

898 : :03/01/20 16:47
あの、ツェー万ゲー万が何を指してるのか本気で分からないんですが
親切な方教えてプリーズ。伏せ字でいいから。

新ちゃん語録見てきました。ツッコミが素敵。
とりあえず、自分のことをちゃんづけで呼んでいいのは幼稚園までと言いたい。

899 :名無し草:03/01/20 16:49
ゲー万ツェー万…
そういうのが流行ったのって、やっぱりちょっと前の時代だよね。
山下洋輔さんのエッセイなんか読むと、初期にはけっこう
ジャズメンの符丁として逆さ言葉出てくるけど、だんだん時代が下ってくると
「若いミュージシャンはもうそういう言葉は使わない」と言ってらっさいますよな。
最近聞いたのは…石橋貴明が「業界人」のモノマネで使ってたのぐらいか。
それだってけっこう前だけど。

900 :名無し草:03/01/20 16:50
>>898
>>889にも説明があるけど、
ツェー万=C万=1万円
ゲー万=G万=5万円
と、お金のことを指します。

901 :名無し草:03/01/20 16:52
たしかに知らない人にとってはワケワカランですね。

ドレミファソラシドはイタリア語ですが、ドイツ語だと音名は
「CDEFGAH(C)」で、これをお金を「1万円」「2万円」という
代わりに隠語・符牒的に「C万」「D万」といってる習慣?です。

「C」のドイツ語読みは「ツェー」、「D」のドイツ語読みは「デー」
となります。

902 :名無し草:03/01/20 16:59
11区って、そういうコトバが普通に飛び交うお店だったんでしょーか…?

903 : 898:03/01/20 17:22
>900>901
ああーなるほど。どうもです。
業界が変われば隠語も変わるもんなんじゃないのかなあ…どうなんだろ。

>滅びゆく運命にあるものを愛でる感性
わびさびですねえ。もののあはれとか。
それでいてあのあぐ…うわやめろなにをs

904 :名無し草:03/01/20 18:18
とんねるずとかでよく使ってるの見たことあるので
まだ芸能界では現役だと思うツェー万ゲー千とっぱらい……
まあ冗談で使ってるのかも知れないけど。業界パロ好きだから。

905 :名無し草:03/01/20 18:18
ツェー万=C万=1万円
ゲー万=G万=5万円

旧制高校もドイツ語が必須科目だったのでそういう表現をしたらしいです。(参考・北杜夫ナド)

906 :879:03/01/20 18:24
みなさんわかってらっしゃると思いますが
上ログの「ゲー万」ってのは私が勝手に想像してここで書いたものです。
チャンネエとかルーギャーとか、風俗用語というよりは
音楽業界の符牒みたいだと思ったので。
イジューインの新作に出て来るかどうかは知りません。

言わずもがなのことをわざわざ説明してしまってすみません。
ログが流れるうちに、温帯が書いたものと混同されたらと懸念しまして。
いらんことで荒れたら顔向けできんので、言い分けさせてもらいました。
ほんとスレ汚しすみません。それでは何事もなかったように続きをどうぞ。
(ツェー万こぼれ話、みなさん良く知ってるなあ・・・)

907 :名無し草:03/01/20 18:56
ルーギャーってナチュラルに赤ちゃんの泣き声だと思ったよ。


908 :名無し草:03/01/20 19:08
>そろそろ大学は入試休みなんだって
嘘だあ。

909 :名無し草:03/01/20 19:28
>904
とんねるずのは明らかにわざとだよ。
「今どきこんなん使ってる業界人なんているのか?」
というスタンスで業界人ぶる奴カコワリーという意味でやってる。

>908
大学によって全然違うよね。
国立大だと2月末までびっちりだし。
温帯って、まさかどの大学も同じだと思ってる?

910 :名無し草:03/01/20 19:38
20年前の音大生は使っていました。
ツェー万、ゲー万


911 :名無し草:03/01/20 19:41
>910
20年前音大行ってたけど、そんなの使ってなかったよー。
地域差かな。

912 :910:03/01/20 20:11
私のまわりでは使っていた人もいたんです。

地方出身だったせいか、すごく新鮮だったから印象に残っているんだけど。

きっと地域差なんでしょうね。

913 :名無し草:03/01/20 20:14
>909
私大は受験が早いから1月中にテスト終わっちゃうんだよね。


914 :名無し草:03/01/20 20:17
自己啓発セミナーになんちゃって宗教、、、
ワークショップ参加費は事実上のお布施でつね

温帯、せめてヤホヒィ以外の普通の文芸もやりゃいいのに
信者しか食いついてこないジャンルに絞るからわかりやすすぎ

915 :sage:03/01/20 20:19
ルーギャーってぐぐるといくつかヒットします。
使ってる人もいるみたいですね。

916 :名無し草:03/01/20 20:38
私もためしにぐぐってみましたが、
ルーギャーを冗談ではなく普通に使ってる人は
総じて他の単語もどっか失笑ものだったりする…。

917 :名無し草:03/01/20 21:44
ふと思ったのですが、この法則だと「オンナ」は「ナオン」に
なるんだろうか。

姫(でも男)とAZたんだけの蜜あふるる約束の地、神聖AZ帝国
ノーベルヤオイ賞受賞予定。

こいつはかなりあれなので、時々セリフがなおされる。
(バカはすぐ人のせいにして復活した)

918 :名無し草:03/01/20 21:45
>>906
ルーギャーをすっかり信じていた漏れはDQNでしょうか?

919 :名無し草:03/01/20 21:53
その昔、「ナオンの野音」ってイベントがありました。
プリプリ見に逝ったよ…。
そーいや10数年前に会社の同僚が「パツキンのデルモ」とか使ってたのを思い出した(w

920 :名無し草:03/01/20 21:53
>917
「ナオン」は結構前に一般にも流通してました。
もちろん死語だと思いますが、温帯は使ってると思う。

921 :名無し草:03/01/20 21:59
>917
温帯にモテモテなんてむしろ拷問じゃよー!
これは何かの陰謀じゃよー!w

922 :名無し草:03/01/20 22:09
「ナオン」はけっこう使われてました。このひっくり返し系の言葉で、
普通でも目にすることがあったものでは「パイオツ」ってのもあります。
あと「ゲーハー」とか「ジャーマネ」とか。
「しーすー食ーい、ルービみーの」って15年くらい前にギャグで使っていた。
たしかとんねるずもこんな使い方でギャグにしていたような。

>>919
「デルモ」「パツキン」は使われてましたねぇ。あと、ひっくり返し系じゃないけど
「スッチー(またはデス)」「デパガ」「パニー(パニオン)」なんつーのもあったような。

いずれにしても死語なことは間違いなさそうですが……

923 :名無し草:03/01/20 22:12
デパガとスッチーは定着してると思うけど

924 :名無し草:03/01/20 22:13
>917
耳に変な突起物付けたAZ様を想像してしまったのじゃよー!

何度死んでも生き返る様はナリスな感じもするんじゃが…

925 :名無し草:03/01/20 22:24
リア中の時に「ぼくらの時代」読んだんだけど、
石森信がでてくるときよく使ってた「とっぽい」という言葉が、
自分達の使ってる「とっぽい」とどうも違う意味で使ってるみたいで、
よくわからなかった記憶がある。
自分達の当時の感覚は、とっぽい=小洒落た、小生意気な、イケてる、突っ張ってる系の
割とNOWな(笑)ニュアンスがあったんだけど、「ぼくらの時代」の信は
そういう人じゃないのに「とっぽい」と表現されてた。そのへんよくわからなかったです。
温帯世代はどういうニュアンスの言葉だったのでしょうか。

926 :名無し草:03/01/20 22:33
>>925
普通はキザっぽいとか、ちょっと不良っぽいっていう意味だと思います。>とっぽい

927 :名無し草:03/01/20 22:51
>トッポイことをヌケヌケ書いている。

開高健がこういう使い方しています。
これは「とぼけた」とかいう意味で使ってるんじゃないかな。

>特にどうといってかわったところのない、とっぽいとぼけた−
>しかし、ぼくの目をはじめにひらいたのは、彼のその銀ぶちめがねの奥の目だった。

これは、「猫目石」での伊集院の描写。

>正面からみると、ずいぶんとっぽい顔だった。
>いかにも白皙(はくせき)の秀才然として、前髪なんか垂らしているくせに、
>どことなくひょうきんな、とぼけた感じを与えるのである。

こちらは「優しい密室」での伊集院の描写。
どうも温帯は「とぼけた」とか「ぼーっとした」って意味で使っているみたい。

でも、大辞林みると>>926の意味しか載っていない。

928 :名無し草:03/01/20 22:55
ええい、同じくナオンを使うものとは言え
なんで温帯はラクガキ量産してて
ながい閣下は消息不明になってるんじゃよー!!

スレ違い失礼。もうファーザーには会えないのかなあ。

929 :名無し草:03/01/20 22:57
そういえば「つっぱりハイスクールロックンロール」(古っ! の
歌詞の中にも出てきますね。
「とっぽい兄ちゃんとガンの付け合い飛ばしあい」だったっけかな?
これは完全に>>926の意味での使われ方ですね。

開高健のは「ぼーっとしたとぼけ」ではなく「小ずるいとぼけ」という意味で
使用されているような感じがします。

930 :名無し草:03/01/20 23:00
ハクい

931 :名無し草:03/01/20 23:02
オザケンが彼女のことを「子猫ちゃん」と言った時は「は?」と思ったもんだけど
慣れてくると味わい深くかわいい言い方だと思ったもんだ。
当時のオザケンが言うから良かったのだなー。
温帯がいくらナオンのことを温帯風なオリジナルな造語をしてもああいう受け止め方はできまい。

932 :名無し草:03/01/20 23:08
先ほどからファー様の話が出てて、嬉しいんじゃよー。
雲隠れして尚、慕われているながい閣下と温ta(ry

パリーン

933 :名無し草:03/01/20 23:10
ttp://melma.com/mag/22/m00012422/a00000146.html

に、「とっぽい」についての話が少し出ています。ここの、

>判っていて何時もしらばっくれて発言している奴

っていうのが開高の用法には近いかな。

温帯のは、
>(3)きざだが感じがいい(4)(方言)抜けている(三省堂国語事典)
の方のどちらかでしょう。

語源も諸説あるようで、上方漫才からとか、不良のトップぽいとか、
トッポ・ジージョっぽいとか、玄人ぽいとか。
方言として載せているところも何個かありました(静岡、茨城等)。



934 :名無し草:03/01/20 23:18
温帯、中村うさぎが好きならこれを100万回読んで欲しい。切に。

http://www.dreamfield-y.com/hetare/kitagawa.html

935 :名無し草:03/01/20 23:33
>934
うわー、うさぎさんってすげーまとも。
感心しちゃったよ。
非常識なこと書いて人を笑わせるのって
常識をわかってなきゃ無理ってことがよくわかる。

温帯は、人に笑われることはあっても笑わすことはできない。
笑わすのって一番難しいってよく言うもんね。
温帯にはそのセンスがまったくない。

936 :名無し草:03/01/20 23:39
>>934
へえ、面白そー!
温帯の名前がなかったのがすっごく残念だよ。
もしも次に機会があれば容赦なくバッサリやって欲しいもんだ。

937 :名無し草:03/01/20 23:44
まるで温帯のことを書いてるのかと思った。(北川悦吏子評)
中村うさぎ、ファンになりそう。

938 :名無し草:03/01/20 23:53
潔い悪口はじゅうぶん芸になるってことだね。
鈴木あみの回、めっちゃ笑った。


939 :名無し草:03/01/21 00:30
「はじめに」というところも潔くていいぞ。
屁たれな悪口を撒き散らす温帯に爪の垢を煎じて飲ませたい。

940 :名無し草:03/01/21 00:34
「とっぽい」の話、すごく勉強になった。
私は温帯とほぼ同世代の東京西部育ち。で、「とっぽい」をとぼけた、間の抜けた、
むしろださい方の形容に使っていたんで、
(3)きざだが感じがいい、って正反対の意味があるのをいまここで初めて知ったよ。
どうりで、若い人の多い場でとっぽいなんたらと書いて、意味が分かりませんと言われたはずだ。

941 :名無し草:03/01/21 00:43
>>940
私も同様。東京生まれの埼玉育ちの私(と周囲の友人)は「とっぽい」と言えば
ドン臭い、間抜け、みたいな意味で理解しておりました。実生活で使ったことないけどね。
だ埼玉方言か?


942 :941:03/01/21 00:47
だ埼玉、などと自虐的な書き込みをしてふと気づいたんだけど、
前々から温帯の奇妙な言葉遣い(例:なんかかっか)が近所のおばちゃんの
喋り言葉に似てるんだよ〜〜。関東の方言なのかも。

943 :名無し草:03/01/21 01:06
そういえば、富野御大のアニメ・ダイターン3に出てくるトッポ少年の名前の由来は
「大人の中に1人まじっても動じないとっぽい奴」
だと何かで読んだ覚えが。
これだと「小生意気な」とも「とぼけた」とも取れるけど、トッポの印象からすると前者だったのかなぁ。

しかしダイターンも世に出てから25年くらいになるのか。
あちらの御大は一時期のスランプ(?)から立ち直って∀ガンダムとかキングゲイナーの傑作を生み出し続けているのに、温帯は(ry

944 :名無し草:03/01/21 01:08
そういや「指」で「教わってきたから」というのが
「おさってきたから」と書いてあって、
すげー口語表現極めてるなとおもたよ。


945 :名無し草:03/01/21 01:19
>>910-911
ツェー万ゲー万は言いませんでしたが
1年生のオケ=ツェー年オケ、2年生のオケ=デー年オケは言ってました。
当方は4年前音大生。なんも思わず使ってたけど教授の中には
「(業界気取ってるみたいで)みっともない」と嫌ってた人もいたなー

「とっぽい」っていろいろあるんだなー
わたしは「ぱっとしない、垢抜けない」けど悪い印象は与えない
みたいなかんじだと思ってました。



946 :名無し草:03/01/21 01:19
それはすでに口語表現でさえないのでは……

さすが、校閲の赤をすべて消す作家だ。

947 :名無し草:03/01/21 01:39
森下裕美の「ここだけの二人」で、妻が「止むを得ず」っていうのを
「やもえず」と言っていたのを思い出した。
あっちは単にそーいう喋り方するキャラクターなんだな、と思っただけだったけど
温帯の場合はキャラクター造形のためとかそーいうことじゃなく、ボケが……(涙。

948 :名無し草:03/01/21 01:39
ゲー千とかツェー万って四カ国親善麻雀でタモリが使っていたという記憶がある。
たしか、ドイツ人がツェー万(イーワン)を待っていたか捨てたか。

タモリはジャズ好きですから、そういう隠語は知っていても当然だけど。

949 :名無し草:03/01/21 03:33
今朝からいままでの書き込みの知性の高さには私参りました。
良い勉強させて貰いました。

うさぎ本も、買っても良いかもって思ったよ。上手くダマされたのかもだけど(藁
(紹介してくれた方、すいません)

みんな書き込まないのね・・・ドキドキ・・・

950 :名無し草:03/01/21 08:03
>>892
遅レスだけど、漏れが記憶してるのは

マーイーのレンワンはターカがリコリコじゃーん
  今の  ワンレンは 肩が 凝り凝り

951 :名無し草:03/01/21 09:01
>950
勇者、新スレよろ

952 :名無し草:03/01/21 10:04
今日の口唇まだかなー?
それにしてもスレの消費が早いね。

953 :名無し草:03/01/21 10:26
今日の更新読んでの疑問。
そもそも温帯はなんで「ヒントでピント」のレギュラー引き受けたのだろう。

954 :名無し草:03/01/21 10:27
本スペ「シラス」(キター!のAA省略

955 :名無し草:03/01/21 10:30
これから作中で「グイン殿下」って書くか、温帯。
今朝の新聞で「美智子妃殿下」の写真て。
いつまで殿下なんじゃい。


956 :名無し草:03/01/21 10:30
ところで新スレは?
950さん気付いてないぽ…

957 :名無し草:03/01/21 10:33
950さん、950さん、いらっしゃいましたら新スレおながいします。

958 :名無し草:03/01/21 10:43
「笑顔のインフレ」も困りますが、(爆)(笑)のインフレも困りますね。

959 :名無し草:03/01/21 10:44
>もともとはね、私は「若の花」のファンだったんですね。ファンというか、このこ
>ろはすごく小さい子供なので、ファンというほどでもないんですが、この人、つま
>り先代の二子山親方って、すごく「うちの父に似てる」んですよ(笑)顔が。

第四十五代横綱 若乃花 幹士は一度も「若の花」であった事はありません。
「若ノ花」から「若乃花」に改名しています。
百万回言ったって分からないんですね、温帯>調べてから書こう

960 :名無し草:03/01/21 10:47
芸能人やプロスポーツマンは、お客様がいて、見られてなんぼ。
そういう職業なのだから、それに向いた人が生き残っている。で、プライベートを
一切明かさなくても、そのライブパフォーマンスが凄ければ、何の問題もなし。

客の側が皆、スキャンダルが好きなわけじゃないのよん。一緒にしないでね>温帯

961 :名無し草:03/01/21 10:54
笑顔を「使う」って発想がよく分かんなかったです。
まあ、こういうのは人それぞれなのかもしれないけど。

962 :名無し草:03/01/21 10:57
今日の行進日記…自己投影の小柄萌え、ファザコンで大柄萌え…
ごめんなさい、なんか、これまで温帯の著作をいろいろ読んできたから
そう思うのかもしれないけど…
いや…ここまで(いい意味でなく)生な状態で自分を晒して、
それをよしとするというか…その…
拒絶されるかもしれないという覚悟もなく、無邪気にメッセージを投げかけているのだなあと。
というか、自分の言葉から、自分の意図していないところまで
読み取られるかもしれないという自覚と覚悟がないんだなあと…
まとまってなくてすみません。

963 :名無し草:03/01/21 10:58
>たぶんもう株は買ってあって年寄になるわけですね。

本当に、ちゃんと新聞読んでるのかな?
一代年寄りになったのにさ。

964 :名無し草:03/01/21 11:02
新スレ立てようと思ったけどホスト制限に引っかかった。
昼前に誰かよろしく。

965 :名無し草:03/01/21 11:03
ああ、どんな事にも興味や感心があり、心の広い人ならば、頻繁にこぼれる笑顔を浮
かべてたって、不思議じゃないよ。漏れは個人的に美味しいものを食べながら、幸せ
そうな笑みをこぼす女性が好きだ(爆
んで、笑顔を「使う」という発想自体に、とてもうそ寒いものを感じるなあ。

横綱の受けるプレッシャーは想像を絶するものがある。貴乃花関の笑顔だってなかな
か良いんだが、あの場所では出さないよ。

966 :名無し草:03/01/21 11:05
>959
小説でさえ、くだけまくった口語体の温帯彼女にとっては
「若の花」も「若ノ花」も「若乃花」も区別のないものと思われ

967 :名無し草:03/01/21 11:07
しかし本スペって何のためにあるんだろう。
温帯本人は書いてて楽しいのかな?
もしもネタを考えるのが苦しいんなら日記だけで十分なのに。
毎日毎日、近所のおばさんが世間話を垂れ流してるだけって感じで
全然芸がないから読んでてちっとも面白くないんだよね。

968 :テンプレ:03/01/21 11:07
温帯こと、栗本薫/中島梓を生暖かくヲチしましょう!
プライベートへのツッコミは厳禁。スレの存在は他言無用のこと。
電波発信源および他のファンサイトは荒らさず、ヲチあるのみ。
前スレはこちら
薫×梓 電波定点観測所 34
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1042253371/
 *お引越しは>>950を目安に
 *外部リンク・関連スレは>>2-5あたりのどこか。

969 :テンプレ:03/01/21 11:08
グイン・サーガ外伝1@避難所【七難なトマト同志】
http://jbbs.shitaraba.com/movie/bbs/read.cgi?BBS=426&KEY=1042130335
・グインサーガか何かよくわからないものを考える会4
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1037294418/
・あぐら坂
homepage2.nifty.com/kaguraclub/
・過去ログ倉庫&他板スレリンク&関連サイトリンク
ttp://zonu.2ch.net/64/nospherus.html
・温帯用語の基礎知識
ttp://zonu.2ch.net/85/tomatoes.html
・温帯用語:基礎の基礎
(「温帯」「トマト」について手っ取り早く知りたい人はこちらを)
ttp://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Pochi/6593/tomato/kisokiso.htm
・更新日記入門跡地
ttp://rotten-tomatoes.netfirms.com/
・栗本薫・中島梓(温帯)に関する覚書
ttp://members.tripod.co.jp/slug505/index.html
・温帯ナビ
ttp://zonu.2ch.net/121/slug.html
・あなたはトマト?(第3回)
ttp://vote2.ziyu.net/html/tomatoes.html



970 :名無し草:03/01/21 11:09
今会社なんでさすがにスレ立てまではできない。どなたかよろ。

>なんか本当に人間がイヤになりますよ。人間もこの社会もマスコミも、
>マスコミの伝えるいい加減な話をうのみにして、ひとを人間扱いしない――
>何されても反抗できないモノか犬猫みたいに扱うか、逆に妙に崇拝しちゃうかな
>「一般人」も本当に大嫌いだと思うようになります。だから、「やっぱり人間は
>普通の人でいたほうがいい」というのがいまの私の偽らざる感慨ですねえ。

今日は「普通の人」がいいって気分なのですねー温帯。
でも、マスコミに踊らされる「一般人」は大嫌いだと。
要するに「たぐいまれだけど顔の売れてない」状態がいいということでしょうか。

971 :名無し草:03/01/21 11:17
そんじゃ、ちょっくらトライしてみます>新スレ

972 :971:03/01/21 11:24
立てました〜
薫×梓 電波定点観測所 35
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1043115759/


973 :名無し草:03/01/21 11:33
>971さんオツー
>970さん
じゃあ、作家でええやん(w
顔も知らない、プライベートも知らない、でも好きな作家ってなんぼでもアリでしょう(w

芝居の演出にあきたらず、客前での演奏とかに出てるくせに覚悟ってもんが無いのう。
で、TVの話って何年前さ。んで、こんだけプライベートをダダ流しにしてるのに、
「相手の反応に眼をつぶる」ことで気持ちよくなってるなんて、ヘン過ぎる。

作家としての、評論家wとしての、演出家wとしての、演奏者wとしての顔だけを書く、
という切り分けもできないのに、ナンダカナー

974 :名無し草:03/01/21 11:38
なにげに跡地さんを見に行ったら世にもオソロスィものがありますた。

975 :名無し草:03/01/21 11:46
>>962
一度受け入れられると、すべてを開いてしまうんでしょうね。
温帯の可愛い部分ではあると思うのです。
>>965
初期のマリウスを思い出したなー
いつも楽しそうに微笑みながら町を行く、それを見て町の人も微笑み返す、
みたいな描写がケイロニアであったよね。

976 :名無し草:03/01/21 12:12
ウメ。

>このまま直るほうになんとか向かってほしいよ!

『治る』。

977 :名無し草:03/01/21 12:17
>>976
文句はATOKの開発者に言(ry

978 :名無し草:03/01/21 12:17
>>975
それこそ、温帯の憧れる脳内天国ですな。

979 :名無し草:03/01/21 12:30
今の温帯は有機体をベースにした「人工無能」なんで、「直る」でいいんですw

275 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)