5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

薫×梓 電波定点観測所 33

1 :ゾロ目トマト:03/01/07 01:35
温帯こと、栗本薫/中島梓を生暖かくヲチしましょう!
プライベートへのツッコミは厳禁。スレの存在は他言無用のこと。
電波発信源および他のファンサイトは荒らさず、ヲチあるのみ。
前スレはこちら
薫×梓 電波定点観測所 32
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1041210204/l50
 *お引越しは>>950を目安に
 *外部リンク・関連スレは>>2-5あたりのどこか。

2 :ゾロ目トマト:03/01/07 01:36
グイン・サーガ53【ナリヌの豹ドキッv】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1040194443/l50
・グインサーガか何かよくわからないものを考える会4
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1037294418/l50
・あぐら坂
homepage2.nifty.com/kaguraclub/
・過去ログ倉庫&他板スレリンク&関連サイトリンク
ttp://zonu.2ch.net/64/nospherus.html
・温帯用語の基礎知識
ttp://zonu.2ch.net/85/tomatoes.html
・温帯用語:基礎の基礎
(「温帯」「トマト」について手っ取り早く知りたい人はこちらを)
ttp://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Pochi/6593/tomato/kisokiso.htm
・更新日記入門跡地
ttp://rotten-tomatoes.netfirms.com/
・栗本薫・中島梓(温帯)に関する覚書
ttp://members.tripod.co.jp/slug505/index.html
・温帯ナビ
ttp://zonu.2ch.net/121/slug.html
・あなたはトマト?(第3回)
ttp://vote2.ziyu.net/html/tomatoes.html

3 :名無し草:03/01/07 01:42
>1
乙華麗

4 :名無し草:03/01/07 01:44
>1さんおつかれです。

無事新スレ建ったし寝ます…オヤスミナサイ。

5 :ゾロ目トマト:03/01/07 01:44
旧スレあげちゃったのでこちらもageます。
すまぬ。

6 :名無し草:03/01/07 01:44
>>1
乙〜。グインスレはこれですね。

グイン・サーガ55【ゴルア!の一番多い日】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1041604064/l50

また速攻で消費しそうな勢いですが。

7 :ゾロ目トマト:03/01/07 01:46
あ、それもあったか!
やっぱり不手際ありましたね。失礼しました>all
名無しに戻ってもう寝ます。おやすみなさい。

8 :名無し草:03/01/07 02:04
>1
スレたて乙です〜!

しかし、本スレの皆さん、スルーにがんばってますな。

9 :名無し草:03/01/07 02:13
スルーするためもあるけど、なんかお国自慢を読むのが楽しいよ

10 :名無し草:03/01/07 02:16
>1
スレ立て乙。

>8
ながらくROMってたのに、こうなると応援に顔を出したくなる年寄りトマト。
もうグイソにすら怒る情熱もないため、あぼ〜ん機能を駆使しながらの我慢大会
もまた楽し。老骨にむち打ってマターリとスルー遊びに参加じゃ……ふぉっふぉっふぉっ。

11 :名無し草:03/01/07 02:37
1さん乙カレー。やー、スレ消費が早くて焦りますね。

ところで前スレの812さんへー。
コミケット、来ない方が、とか言う方もおりますが、
私は一回来てみたらいかが〜と思いますよ。たしかに交通の便が大変とか
初心者は午後から着た方が良いとか(特に夏。初めはえっらく並ぶんで、
お昼過ぎの方が間違いなく入りやすいです)、とにかく恐ろしい
人・人・人で圧倒されるとかあるけど、一部のプロの方を除いたら
アマチュアばっかりのお祭りでございます。きっと本屋や一般のお店じゃ得られない
発見があると思います。(でも、カタログは事前に購入してがっちり地図を
確認しないと目的のところには行き着けない罠)まあ、冬の方が良いかな。

確かに特殊な場だけど、物見遊山(?)さんは来るな、では寂しいですよ。
まあ、あれをみてやっぱりキモイ、嫌い、と思われてしまうかも知れませんが、
私的には812さんが当初思っていたキモイイメージを少しでも変えてみたいと
思われるなら、やっぱり来てみて欲しいとおもいますよん。

ちなみに男性が読める本(評論・FC系や鉄とかじゃなくても)、エッチ本じゃなくたってちゃんとありますよ、
「少年マンガ」(創作少年、ですね)というのが。わたくし腐女子ですが、かつては
少年マンガを求めて歩き回りましたです。いまはもっぱら男性向エロですが・・・(w

温帯と関係ないことをだらだらとすいません。

12 :名無し草:03/01/07 02:40
11です。
げ、912さんの間違いでした。
812さんすいません〜。やっぱあぐら?

あっと、そうそう伊集院の新刊出てましたよ。東京でハケーン。
でも立ち読みは時間が無くて出来なかった・・・

13 :名無し草:03/01/07 07:56
>12
出てましたか。
あまりにも反応がないのでまだ出てなのかと思っていますた。
みんなどうでもいいのね。
漏もどうでもいいが

14 :名無し草:03/01/07 08:54
前スレにも貼りましたが。

http://www.takarajimasha.co.jp/betaka_real/4796630988.html
別冊宝島Real043 まれに見るバカ女

15 :名無し草:03/01/07 09:05
キタ-!(AA省略
今日は一日仕事なんだよ・・・勇者降臨キボンヌ

16 :名無し草:03/01/07 09:13
「肥大化する自意識のバケモノ」

上手いこと言うね。

17 :名無し草:03/01/07 09:13
家の隣が本屋なので開店と同時に突撃しまつ。

18 :名無し草:03/01/07 09:23
>17
おお、たぐいまれな勇者様!
お気をつけて。10時を待ちます。

19 :名無し草:03/01/07 09:44
なにしろあぐら坂の文章だけでも毎日突っ込みに事欠かないもんね。
果たして何ページ割かれてどんなことを非難されているのやら。
自分的に温帯語録で衝撃的だったのは、誤字を変換ソフトのせいだと
言い切ったのがこれまでのナンバーワンかな。

20 :名無し草:03/01/07 10:06
痛さは兎も角他の「バカ女」と比べて温帯の一般的知名度ってどれ位なんだろう?

21 :名無し草:03/01/07 10:07
今日の交信日記もなんてことないつまんねー文章だね。

>あ、平和だ(笑)
その平和は今日発売の宝島で壊されるかもしれないけどね。(w
それとも昼行灯氏が情報操作して、必死に耳に入れないようがんばるのか?
宝島の文章は容赦ないけど、前の文春の時みたいにそれでも
媚を売って持ち上げるようなら、ある意味温帯のことを見直すよ。
でも、できれば日記で毒吐きまくりの攻撃や自己擁護が読みたいな♥

22 :名無し草:03/01/07 10:46
こりゃ、本スレ629。
アレがこっちまで探して来たらどーするんじゃ。

23 :名無し草:03/01/07 10:58
勇者タン、まだー?(AA略

24 :名無し草:03/01/07 11:02
☆ チン     マチクタビレタ〜 タカラジマー
                       ソウイエバ オンタイノホンモ タカラジマー
        ☆ チン  〃  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) < AA貼っとくからな!
             \_/⊂ ⊂_ )   \__________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |

25 :名無し草:03/01/07 11:15
ん〜、本スレ629・・・
 
んでもさ、本来のスレ住人をまず誘導するっていうのは理にかなってる?
魚血ゃーの方が生ぬるく手厳しく扱える?どうかなあ?
 
ところで、パタッとアレが寝落ちしてるのがいっそほほえましい。前の
ナニな人も三食とおやつの時間に落ちてたよね。

26 :名無し草:03/01/07 11:29
う〜ん、あんまり書かれてないです。全部で4ページ程。
論者は呉智英でした。
>「拉致事件を『そんなに悲劇的か』と切り捨てた有名女流作家」
>とある。私は、これだけのヒントでピント≠ォた。
そうです。
>試練にあって人間は強くなれるという希望を表明したかった
という温帯の弁明に対して
>なんだってこんなバカ女に「希望を表明」していただかなければならないのだろう。
と切り捨てています。
その後は例の「癩病問題」に話しが及び過去二十年間
>発言に不用意なところが
有り続けた作家と同断。
更に呉と個人的な確執?でもある「遮断機」論争から
(或る本を何千回と読んで暗記している自慢)
>お前は稗田阿礼か。
と罵倒されております。 Would you like to know more ?



27 :名無し草:03/01/07 11:34
>26
も、もっと知りたい〜…(;´Д`)ハァハァ


28 :名無し草:03/01/07 11:35
おながいします。

29 :名無し草:03/01/07 11:35
早ウマさんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!
お疲れ様です。
あんまり書かれてないのですな。

30 :名無し草:03/01/07 11:36
>>26
勇者様乙!
でも、拉致のアレと癩病だと、なんか新しい論点ではないですね。
トマトとしてはこうもっとAZたんのおヴァカたん加減をアピールできる
アフォアフォ文章があぐらにごろごろあるだろー!?という感じでつ。

31 :名無し草:03/01/07 11:40
>30
禿同!ぬるいよ呉さん!

32 :名無し草:03/01/07 11:43
いやそこまでフォローしてったらさすがに収拾つかないんじゃあ?
我らトマトだって毎日ネタがつきないんだし(w

33 :名無し草:03/01/07 11:44
>>26
勇者凱旋!
「稗田阿礼か」って突っ込みは(・∀・)イイ





34 :名無し草:03/01/07 11:45
呉さんだと温帯バカにしきってるからなあ。
堪えないだろうなあ。
あ、誰に何言われても堪えないか温帯は。

35 :名無し草:03/01/07 11:47
実は内心、PAN子さんとのやりとりのことが少しは書かれないかなあって
期待したのですが、微妙な問題だし、PAN子さんに掲載許可を
もらうことはもうできないわけだし、やっぱ無理なんだろうなあ。

36 :名無し草:03/01/07 11:48
>34
温帯みたいなタイプってたとえ尊敬してた人でも
自分のこと悪く言った時点でキれてその後はバカにしきると思うよ。
なので誰が言っても同じ。
そうやって温帯なりに自分の安いプライドを守ってるんだよね。
まさに子供と同じ。成長しない子供。サイアク。

37 :名無し草:03/01/07 11:49
かつての稗田阿礼も、今や、
「メモを書けば登場人物の名前を丸一日記憶できる」程度の、
しかもそれを自慢げに書くヴァカになりましたよ、呉さん

38 :名無し草:03/01/07 11:53
温帯って、温帯って、気楽で羨ましいなァ………。

39 :名無し草:03/01/07 11:56
このレスを根拠に著作権法違反を訴えないでね宝島社さん。
以下コピペ

早稲田大学へ入ったら突然ドハデな女子大生に変身。けばけばしい超ミニスカート
で歩くと、男たちの視線が集中した、とある。そりゃそうだろう。性的好奇心からではなく、
怖いもの見たさで、誰の目も釘づけだ。だってあの顔とあのスタイルで
派手な超ミニスカートからパンツを見せてるんだもの。
 近代という時代は、人々の自意識を以上に肥大させた。それがなにか正義だと
勘違いさせた時代でもある。自意識をバケモノほどにも肥大させたバカ女を起用し、
その妄言を掲載することがジャーナリズムの見識の証だと思っている愚かな連中
にとって、中島梓はまさしく彼らにふさわしい最高の偶像(アイドルとルビ)なのである。

と文を結んでおりました。 他にネット上でお気楽日記を垂れ流すハンパな女流作家達を
こきおろすページでよしむら某氏等を批判する先頭にも温帯拉致問題を提起、
ネットの発言がネットで論評されるのは当たり前のことだ。と
さらに2ちゃんねるからネタを拾ってきている事を文中で明言しています。
ここでもネット垂れ流し作家のHPとしてあぐらがアドレス紹介されてます。

40 :名無し草:03/01/07 11:58
「かつて日本を代表する壮大なヒロイックファンタジーが、いまや単なるホモエロ本に!」
ぐらいばっさり書いちゃって欲しかった。
そういえば、記事中に「中島=栗本」の表記はありますか?
なければそれもぬるいと言ってしまうぞ。
意外としらない人もいるんだ、これが。

41 :名無し草:03/01/07 12:01
>40
たぶんグインなんて読んでないんだと思うよ。
あと、栗本=中島なんてのは知ってる人なら両方知ってるし
知らない人はどっちも知らないんで、あまり問題ないのでは。
温帯の知名度なんてその程度よ。

42 :名無し草:03/01/07 12:01
なんかあんまりうまい切り口じゃないね。
勇者様の報告を聞いた限りでは私怨臭く感じてしまって
いまいち説得力に欠ける印象がある。
もっとクールに論理的な感じで取り上げて欲しかったなあ。

43 :名無し草:03/01/07 12:02
>40
癩病で騒がれた『グイン』(栗本名義)と書かれています。

44 :名無し草:03/01/07 12:02
>40 たしかに。juneも栗本作品も知ってる友人にだいぶ前
「昨日栗本がテレビに出てたねー」(ワイドショーのコメンテーターか何か)と言った所
「えっ中島梓って栗本薫だったの!?」とおどろかれますた。

45 :名無し草:03/01/07 12:03
>42
宝島なんだからこんなもんでしょ。
それに私は特に私怨臭くは感じなかった。
人によるんじゃないの?
とりあえず誰もが私怨臭く感じるわけじゃないと思うので
ご安心あれ。

46 :名無し草:03/01/07 12:04
いっそのこと、有志のトマトで温帯告発本同人誌を発行しる!
タイトルは「嘆きのトマトは豹頭の花嫁の夢を見るか?」(w

47 :名無し草:03/01/07 12:09
そうか、ゴチエイは温帯の超ミニを見てたのか…
ただあのおっさんは、「女は人間じゃねえ」みたいな
凝り固まったところがあるようだ。(発言元はBSマンガ夜話)

私怨ではないが、そういうのもコミで判断した方がいいかも。
うー、やっぱり自分の目で見てくるか…
>>39さんサンクス。ネタバレされるほど原典にあたってみたくなる罠っす(w

48 :名無し草:03/01/07 12:13
>>39
確かに痛い、痛すぎる事実だよ。
だけど容姿のことを取り上げてバカにするのは
卑怯ってイメージがどうしてもあるんだよなあ。
それよりも温帯発言の矛盾点を理詰めで突き詰めて( ゚д゚)ホスィ

49 :名無し草:03/01/07 12:20
ん?ゴチエイってゲイなの?

50 :名無し草:03/01/07 12:21
>48
ミニスカートうんぬんというのは肥大した自意識というのを揶揄しているんだと思ったんだが

51 :名無し草:03/01/07 12:25
>50
そうだろうけどやっぱり気持ちよくはないな。
若い頃の温帯はもっと細かったし、化粧も普通だったから、そんな
見られないようなシロモノでもなかったのでは。
…と、逆に擁護したくなるんだよな、容姿でけなされると。

52 :名無し草:03/01/07 12:26
いや、容姿貶めと解釈される隙を与えてしまう可能性はあるかも。

53 :名無し草:03/01/07 12:29
とぎれとぎれになって申し訳ないですが、冒頭で温帯の拉致問題発言を引用し、
凡庸な人生に較べれば拉致被害者のほうが有意義な人生だったといっているのだ
それならかの政権のもとで粛清された人々も恐怖政治のおぞましさを
身を以って体験した有意義な人生だったと述べろ、そこまで書く覚悟を持って
暴言を吐け!と記述しています。

54 :名無し草:03/01/07 12:33
47さんの発言元を探していたらこんなものを見つけてしまいました。
曰く「中島梓の讀解力」。
ガイシュツだったらスマソ
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Kenji/8991/hihan/010426nakajima.html

55 :名無し草:03/01/07 12:34
>52
宝島の読者なら、そんな誤解はしないと思われ。

56 :名無し草:03/01/07 12:39
>55
いや、宝島の読者じゃなくて温帯や温帯擁護の方に。

57 :名無し草:03/01/07 12:43
54のリンク先を読んで、ネット上のなめくじよりひどい
「文意を誤解させる恣意的な要約」に唖然。
でも、あぐらを読みなれた身には分かる。
温帯が書いてるうちに自分の言葉に煽られて、
ヒートアップして突き抜けていく様が……

58 :名無し草:03/01/07 12:44
「下品な貶め方」だけで人物判断され、他に鋭い考察が述べられていても、信者さん
や今まで「おかしいなあ」と思いつつ読んでいた一般読者さんに、何かを考えるきっ
かけにしてもらえないよぅ>容姿から入る手法

んー、せっかくの機会(wなのに、ちっともったいない…

59 :名無し草:03/01/07 12:46
>48
容姿のことは温帯が自分で了解してテレビに出ていたんだから
どうこう言われるのは仕方ないと思うよ。
ギャラもらって顔晒してんだからさ。


60 :名無し草:03/01/07 12:50
>58
オチケツ
39さんによると「と文を結んでおりました。」とあるから
容姿のことはしめくくりらしいし、
だいたい拉致発言に関しての記述を読めば、
ふつうの頭なら充分に何かを考えるキッカケになる。
それがキッカケにならないような人には容姿のことに触れようが触れまいが
関係ないことだと思うよ。

61 :名無し草:03/01/07 12:53
なんなんだ、あのレミングの行進みたいな異様な進行の本スレは…

62 :名無し草:03/01/07 12:55
>>59
ん〜、でも、客観的に見てどんなにその相手が○スだったとしても、
公衆の面前で「○ス」と言う人間は本人の格を落とすと思う。
第一トマトが被っている温帯の害に外見はほぼ関係ないしね。
>>50で揶揄っていう意見もあるけど、どう読んでも>>39の引用は
温帯のことを「デ○ス」と言い切ってると思う。
結果、呉のオサーンもちょっと蔑視入ってる?という印象を受けますた。

63 :名無し草:03/01/07 12:58
呉のオサーンもスカートの中を見たのだろうか?

64 :名無し草:03/01/07 12:58
私は実のところ温帯のことを一度もブスだと思ったことはないんだよね。
別に美人だとは思わないがそこそこだと。
でもあの化粧や衣装を見た時はびっくりしたし気持ち悪かった。
超ミニのスカートというのもそういう感じじゃないのかな。
何か日常でない異常なものを見たようなおそろしさとか。

65 :名無し草:03/01/07 13:05
そりゃ今の温帯がミニはいたら怖いよ。
でも温帯の大学入学時って猫も杓子もミニの時代。
18の子なら着るっしょ、そりゃ。

66 :名無し草:03/01/07 13:06
>>63
そりゃ見るだろ。人として。

67 :名無し草:03/01/07 13:11
>65
温帯のころのミニってパンツ見えそうなほど短くないんだよね。
今のミニと比べたら全然長いの。
そういうときにあの雰囲気でパンツ見えミニはかれたら
それなりにショーゲキだと思う。
そういう皆が持ってる一線を平気で超えて勘違いしてる部分を言いたかったと思う。

68 :名無し草:03/01/07 13:13
   |丶   \   ̄ ̄~Y〜 、
  |  \ __    /    \
  |ゝ、ヽ  ─     /    ヽ |
 │ ヾ ゝ_         \  |
 │  ヽ_ _ / /| |\   \|
  \ヽ   _ // / |  \   |
   ヽ\二_二// ∠二二二| ヘ| / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | | | ヽゝソゝ|TT|<ゝソ フ |/b} .| まず、宝島をローマ字にすると「TAKARAJIMA」
    ヾ| ヽ___ ノ/|| .ミ__ ノ | ノ  | これをひらがなにすると「たからじま」
      |       凵@     /フ < さらに漢字に直すと「宝島」となる
      |   .F二二ヽ   /|/  | つまり、「グイソ・サーガ外伝 宝島」は温帯が宝島で
      \.   |/⌒⌒|   イヽ    | 呉智英に晒しあげられることを予知していたんだ!
      /. \  ==′/ |.| |   \_____________________
      ̄||  ヽ__/  / / ̄
      \ヽ_____ノ ノ
        ───―――

69 :名無し草:03/01/07 13:13
ミニスカート部分の転載。ごめんな>宝島

中島梓の本を何冊か読んでみる。そこには自意識のバカモノ、いや自意識のバケ
モノがいる。『マンガ青春記』は、全編が自意識のバケモノ横行記だ。女子校を
卒業し、早稲田大学へ入ったら突然ド派手な女子大生に変身。けばけばしい超ミ
ニスカートで歩くと、男たちの視線が集中した、とある。そりゃそうだろう。性
的好奇心からではなく、怖いもの見たさで、誰の目も釘づけだ。だって、あの顔
とあのスタイルで派手な超ミニスカートからパンツを見せてるんだもの。

ごちえいが見たってわけではない。(同じ早稲田だったっけ?でも、年が違いすぎ
でしょ。)

70 :名無し草:03/01/07 13:13
>>39 乙彼+ありがd!!

ただ上で他のトマトが書いてるように、昔は温帯も細くてバストも
魅力的だったんだから 過去の時点でも体にそぐわない格好うんぬん、
はちょっと客観性に欠けるなと思いますた<宝島記事

男性関係がスゴかった、とかなら(これもプライベートな領域
ではあるけど)せめてその裏を当時の同級生からとるとか。
もしくは温帯日記やスペシャルで自慢してるところを引用とかね

ぱっと見だと、「何だこれ人気作家への僻みかなんかでつか?」
的に流されてしまう可能性高いかと  (あぐら付き合いの長い
トマトは別として)

71 :名無し草:03/01/07 13:13
      ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
     <   ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!    >
     <    cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   >
      ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、       _
            ,. ‐'´      `‐、          , ‐'´        `‐、, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   <         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦                ヽ
      i.    /    トマト   ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、         .i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/      l |/ ! トマト ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、       |
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | トマト ヾ ヾヘト、    !
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /       riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-i、
      /`゙i u       ´    ヽ  !        !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(:.)~ヽ  |//ニ !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!       ゙!   ヽ '      i゙!  7     ̄     | トy'/
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /        !、  ‐=ニ⊃   / !  `ヽ"    u    i-‐i
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /             ヽ  ‐-  /  ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /             ヽ.__,./   //ヽ、 ー         / ゝ
 .! \     `‐、.    `ー:--'´             //イ;;:::::    //〃 \   __,. ‐' ./ / \
  ヽ \     \   /               /  /i:::::.   //      ̄ i::::  / /

72 :名無し草:03/01/07 13:17
首吊って死にます。

73 :名無し草:03/01/07 13:18
18の頃の温帯は知らないけど、デビューしたての頃の温帯って
十人並み以上に可愛かったよ?
その後、大原まりこさんとか新井素子さんとかのアイドル系SF作家が
出てきたから霞んじゃったけど。七つ八つ若けりゃ、そりゃ可愛いさ。
最後に直近で見たのは昼行灯との結婚直前くらいかな。
何だかんだ言っても、幸せそうで可愛いじゃん、って思った。

ああ年月って残酷だ。
けど、温帯、化粧変えれば確実に何割増しも可愛くなるのに。
少し髪を明るくして、目元をほんわかした感じのメイクにして、
ブラウン系のふぅわりしたワンピースでもお召しになったら、
ピュアなおばちゃまを演出できそうな気がするのになあ、勿体ない。

74 :名無し草:03/01/07 13:21
>70
あなた、それはいくらなんでも温帯の望む筋書きすぎ(w
世の中そこまで温帯に親切じゃないって。
なんであの程度で僻みだのって思う人がいるよ。
単に口悪い奴だなー程度でしょ。
それに温帯のファッションセンスは昔から充分
笑われるだけのものはあるんだから。
そこで落としたな、くらいのもんでしょ。
今やゴチエイのがずっと知名度高いんだから僻むとかは誰も思わない。
何より拉致発言の引用がちゃんとあるんだから
貴方が心配するような読み方をする人のが珍しいでしょ。

75 :名無し草:03/01/07 13:21
容姿のことは温帯のヴァカさ加減の本質にあんまり関係ないのに、
そこでまず議論になってしまい、なかなか先に進めない。
呉智英は戦略をミスったと思う。

76 :名無し草:03/01/07 13:23
今日の日記  

>本のほうはなぜか中村うさぎさんがたくさんありました(笑)
>あのかたのマネはとうていできませんねえ、私、
>CD11枚買ってドキドキする小心者だもんね(笑)

を読んで「中村うさぎ」でぐぐった所↓をハケーン
ttp://bunshun.topica.ne.jp/search/html/3/58/12/4163581200.html

税金滞納してる時点でN氏は温帯よりかなりヤヴァげな人 ・・・なはずなのに
税金をきちんと納めている(はず)の温帯の方が悪人に見えるのは
どうしてだらぅ・・・ 私も私怨トマトにまで堕ちてしまったってことでつかね(つД`)

77 :名無し草:03/01/07 13:24
本文の取り上げは、たったの4ページだけど、
イントロダクション(前書き?)に、田嶋陽子柳美里とならんで、三大バカ女のごとく、
取り上げられてるんだよな。わらた

78 :名無し草:03/01/07 13:24
>75
いや、たんに容姿叩きが嫌いなトマトがひっかかってるだけ。
世の中テレビに出てた人の容姿にはもっと厳しいよ。
ヒントでピントの温帯を知ってるなら、ゴチエイの書いたことに納得だろ。



79 :名無し草:03/01/07 13:27
温帯がうら若き自分にこだわったり、舞台やピアニストといった
人前に出る事にやたら固執するのは、年々失われていく若さと美貌に
焦燥を感じているのかもね。
子供が息子で良かった、良かったってしつこいのも、娘だと自分のライバル
(しかも圧倒的に若さではかなわない相手)になってしまうからのような気がする。
若い頃美人ほど、年を取ることを恐怖する人が多いっていうけど、
温帯もそうだとしたら哀れだね。
年齢を重ねたら、その人の顔は内に秘めた知性や、それこそ高貴な魂を持って
自分で作り上げるしかないんだなあ、自分もきれいに年を取りたいなあ、と思いますた。

80 :名無し草:03/01/07 13:27
勇者様、スレ違いのおながいです。その本に村瀬千文は載ってましたか?
(見に行ったけど当方田舎モンなのでまだ入荷してなかったのです)

81 :名無し草:03/01/07 13:27
>>75
軽く容姿のひとつもあげつらったほうが
なんつーか、やっぱ喰い付きがいいんじゃネーノ?
基本的には過去の人な訳だし。

82 :名無し草:03/01/07 13:27
>73
新井素子よりかすむのが何故十人並み以上?
そういう寛容な判断はけっこうだけど、それって全然一般的ちゃうよ。


83 :名無し草:03/01/07 13:28
>>76
中村うさぎの場合、自分がバカだという自覚がしっかりあって、
そのバカさ加減すらメディアに対して売り物にしてしまうので
かえって爽快でつ。

84 :名無し草:03/01/07 13:29
>>80 no

85 :名無し草:03/01/07 13:29
温帯の容姿はヲタク系の中では可愛い方だったろうけど
世間一般では……でしょ。
漫画家にしては、とか作家にしては、と枕詞付きの「可愛い」ね。
そこのところ間違えてる人がいるようなのでお気をつけあれ。

86 :名無し草:03/01/07 13:29
いや、要するに今までのところ、ミニスカートと稗田阿礼以外に
トマト的に目新しいポイントがないってことかね。
あぐらに通い慣れた我らには、少々ぬるく感じられるのも当たり前といえば当たり前か。

87 :名無し草:03/01/07 13:31
>ミニスカートと稗田阿礼
なんとなく笑えるフレーズだw

88 :名無し草:03/01/07 13:32
読んできました。
確かに目新しいポイントはなかった。
田島陽子とRIKACO(あ〜ファーストネームで呼びたくねえ
の記事を読んだら90%忘却

89 :名無し草:03/01/07 13:34
>86
そういうことかね。
拉致の記述の引用はここにしたら今更だし
それよりもミニスカートのがついつい気になってしまう。
けど世間では、拉致のほうがずっと気になることだよ。
容姿叩きで憤慨してる人たち、そこのところ冷静に見てね。
あれはトマトを納得させるものではないんだから。
何も知らない読者は拉致の記述だけで充分なんだって。
ミニスカのことなんてオマケに過ぎない。

90 :名無し草:03/01/07 13:36
容姿の問題はむずかしいね。ま、でも堂々と人前に
でてたんだからそれくらいいわれても仕方ないかなと思うけど。
ところで、今、24時間ぶりくらいにここみたらスレが進みまくってて
すっかり遅くなってしまいましたが、なんか前スレボーイズとは論争のところで
「スタージョンの法則」を思い出したので参考サイトみつけてきた。
興味があったら読んでみてね。
ttp://member.nifty.ne.jp/Riki/book/laws_of_sf.htm

91 :名無し草:03/01/07 14:21
>90
見て来まつた。
「クラークの第二法則」にもあてはまるかも>温帯。
「可能性の限界を見極める唯一の方法は、
 不可能の領域に足を踏み入れてみる事だ」
それで、舞台だのピアノだの飲食店だの、、、(略
いや、「全百巻」予定の小説だの、、、、。
まだ限界が見極められていないようです。

92 :名無し草:03/01/07 14:26
各界のバカ女£Bを切っているようですがこと文学関係の人物については
自他のプライバシーを平然と垂れ流す(書籍でもネットでも)無神経さや、
その無神経さの元となっている「私は作家だから文章表現で何をしてもよい」
という思いあがりを叩いているようですね。

でも正直叩かれているのは2ちゃんねるで槍玉に上がった人多いですね…。
購入するのは2ちゃんねらだけだったりして(w

93 :名無し草:03/01/07 14:32
随所にネタ元として「2ちゃんねる」あるいは、「巨大特命掲示板」とか書いてあるし


94 :名無し草:03/01/07 14:40
メディアで「絶対2chネタ元だろ!」と思うことはあるが
明記されるとそれはそれで萎えるなw

95 :名無し草:03/01/07 14:53
Webの目次にない、立ち読みポイント
「よしもとばなな/田口ランディ ネットで恥をさらす人々」
この冒頭にも、温帯の北朝鮮に関する発言に引っ掛けて、

>2ちゃんねらはこういうネタはぜったい見逃さない

と書かれています。執筆者は栗原裕一郎。シランゾナモシ。

そして!名無し雀さんの皆さん、「三鷹うい」の名前も。

>栗本薫や三鷹ういを筆頭に、香ばしいところはすでに「2ちゃんねる」
>で賞味され尽くしているので(以下略)

これだけですトホホ。
スレ違いスマソ。雀スーツ着たことあるトマトなんで。

96 :名無し草:03/01/07 15:01
今日の新ちゃん

>あーあガッコがまたはじまった!
>寒いしめんどいしゆきたくねえー!

ゆきたくねえー!に今更ながら激しい違和感……
いちいち引っかかってる自分が嫌だ。

97 :名無し草:03/01/07 15:20
新ちゃんってマイナス思考というか、ネガティブシンキングだよね。
おまけにDQNっぽいし。
温帯のイメージするいまどきの若い子ってこんななの?(w

98 :名無し草:03/01/07 15:25
新ちゃんのセリフは、むしろ温帯の高校時代そのまんまじゃないのか?
と思うよ。この頃。温帯もお年玉儲けに親戚中まわったんだろうかね。

99 :名無し草:03/01/07 15:30
ゆきたく・・・・
禿しく変・・・・

100 :名無し草:03/01/07 15:38
昨日の本スペの
>プレゼントってやったりとったりしないのですが
にも首ひねってたよ。
そりゃ、「やりとり」とは言うけどさ
だからって、プレゼントを「やったりとったり」って…。


101 :名無し草:03/01/07 15:43
>99-100 厨学生以下ですな…

102 :名無し草:03/01/07 15:57
別冊宝島、読んだよ。ここで論評されているのは、評論家としての、そして
作家としての温帯なんだなあと思うと、何だか哀しくなったよ。
今の温帯は、本当はこうして取り上げる意味もないただのデムパだからさ。

103 :名無し草:03/01/07 16:05
>99
「ゆきたく」で思い出しますた。温帯の短編小説で主人公が死んだ息子の作文を
読み返すくだりで『「なぜかとゆうと」の「ゆう」を「いう」に直されている』
ってな箇所があったですよ。
トマトはきっと「ゆく」を「いく」に直したい。激しく直したい。

104 :名無し草:03/01/07 16:10
まあ、「行く」は「いく」も「ゆく」も一応正しいからねえ。
でも、温帯が「ゆく」という読み方にこだわるのはなんか理由があんの?
痛い系サイトで「メエル」とか「ビビエス」とか書いてるのと同じノリ?(w

105 :名無し草:03/01/07 17:00
>104
辞書なんかには「いく」の方がより口語的である、というような意味合いの
事が書いてあるんで、大方、温帯お得意の脳内変換で『口語的=誤用』だと
信じ込んでるんじゃないのかなあ。

うっかり変換してしまったと思しき時以外はぜーったいに漢字で書こうとし
ないあたり、『ゆく』には温帯の、『これが日本語として正しいのよっ!!』
というデムパな主張が込められているように思えてならない…

106 :名無し草:03/01/07 17:12
確かサイバラの「鳥頭紀行」で朝日新聞の校閲係に、「ゆく」を
「いく」に赤を入れられてしまったと、後書きマンガにあったのう。

107 :名無し草:03/01/07 17:20
>>84
勇者様、ありがトン。温帯ヲチャーの皆様にも幸あれ。

108 :名無し草:03/01/07 17:34
>>73
> 18の頃の温帯は知らないけど、デビューしたての頃の温帯って
> 十人並み以上に可愛かったよ?

人の好みにケチを付ける気はさらさらあらねども、
あえて個人的な趣味(火暴)から断言させてもらいます。


そ  れ  は  絶  対  に  あ  り  ま  せ  ん  !!!


・・・お気を悪くされたらスマソです。

109 :名無し草:03/01/07 17:41
蓼食う虫も好きずきだからね。
でも若い頃の温帯は十人並み以上だったとは思わない。
森村桂とイルカを足して2で割った顔だったような。

110 :名無し草:03/01/07 17:53
ていうか、ゴチエイは温帯の美醜を問題にしてるのでは無くて、
「セックスアピールギンギンにしたら男が寄って来たわ〜(≧∇≦)」という自己陶酔に対して
「妄想は勘弁してくれ(TДT) 」と言っているのだな、キシュツだけど…。

111 :名無し草:03/01/07 17:55
顔だけじゃなくて全体的な雰囲気とかの話では。
温帯っていわゆるトランジスタ・グラマーだったんでしょ。
小柄なのに胸とお尻だけは大きいという。
顔が普通でもこういう体型に弱い男は多いから、
若い時はまずまずモテたのかもしれない。

・・・しかし、関係ないがこの体型の女性って、必ず中年以降
太るんだよね・・・。

112 :名無し草:03/01/07 18:07
>111
全体的な雰囲気こそが「妄想は勘弁」だと思う。
温帯ってセンスゼロでしょ。
自分はセクシーなつもりのカッコが、見た人には
「なんじゃそりゃ」だったんじゃないの。
顔こそブスではないものの、全体の雰囲気は悪い意味での不思議チャン。
ダサ可愛い感じかな。そういう人にセックスアピールとか言われても
「かんべんしてくれ」になると思う。

だいたい温帯の太るってのは、昔細かった人が太っちゃって…の
限度超えてるもんなあ。
医者にいったら絶対になんか言われるほどの太り方だと思う。
そういう人がトレーナー(本スペ)って。ハヤシマスミ?
一番着たらいけないものを…。

113 :名無し草:03/01/07 18:17
ヘアメイクさえ何とかすれば、可愛らしい感じってぐらいにはなると思うのになあ。
「キレイでいたい」という気持ちはきっとあるだろうに、なんでかなあ。
なんか、今の自分への焦りはあるのに、解決の方向を間違ってるというか…

…小説も実はそうで、よそへ気を散らして直面しないようにしてるのかなあ…

114 :名無し草:03/01/07 18:27
>>61
>なんなんだ、あのレミングの行進みたいな異様な進行の本スレは…

確かにね。
ちょっと異様。

115 :名無し草:03/01/07 18:28
2001/9/19
> 浜崎あゆみ好きやから(笑)歌はきいたことないけど、ファッションと顔とメイクがけっこう好きなんで すよねー(笑)
> さんざん悪くいわれてたリキッドのアイライン、復活させてくれたしね(笑)

う〜む…
温帯のメイクは(今の時代に)綺麗に見えるようにってわけじゃなく自己表現なのかもね。
『今の時代の美しさ』という押しつけられたパラダイムと戦っているんだな。

116 :名無し草:03/01/07 18:30
>114
それだけ皆アレ君に怒ってるというか
イラついてるんだと思う…

117 :名無し草:03/01/07 18:34
>>70
>昔は温帯も細くてバストも魅力的だったんだから 

>>111
>温帯っていわゆるトランジスタ・グラマーだったんでしょ。

こういうのって、時々目にするんだけどソースは?
もし温帯の自己申告がソースってんなら、激しく信憑性を疑う。

あと、温帯の容姿を論った記事についてだけど、
>男たちの視線が集中した、とある。
こういうこと書いてんじゃ、そりゃ返す刀で切られても自業自得ってもんじゃ…

118 :名無し草:03/01/07 18:42
>114
そんなに言うほど変かなあ。
前から点呼が始まったら、わらわらROMが出てくるのが常だったし、
別にそんなに不思議とも。
うまくネタがはまったら、入れ食い状態でネタレスが続くのも元々あのスレの神髄だし。
トマトのワルツスレとかさ。

119 :ゾロ目トマト:03/01/07 18:50
>114
私は前スレ972-976あたりで言われてることが心にしみました。
もうちょっとの我慢とおもってみんな耐えてると思うので、
テンションが妙なのはスルーしてやってくだちい。

120 :名無し草:03/01/07 18:51
ありゃ、スレ立てクッキー残ってた。
吊ってきます・・・

121 :名無し草:03/01/07 18:58
>>118
そりゃ一度やってる奴には退屈でも点呼は楽しいのはわかる。
ネタへの喰い付きのよさもまさに言うとおり。
ナリナリ崩御で出戻ったトマトやら(まぁ俺だがw)
もぎ立てトマト達がやってるならなにも言わん。むしろ参加する。
で、あれはホントにそうなの?
住人かぶってるんだから当たり前かもしれないけど
こことそんなに温度差感じるようなスレじゃなかったように思うけど…

122 :名無し草:03/01/07 19:04
>121
>で、あれはホントにそうなの?

ん?意味がわからない。

123 :121:03/01/07 19:13
>>122
いや、ホントに住人が自発的に盛り上がってご当地点呼みたいなことをやってるのか
それともなんらかの意図があって白々しいのを承知のうえで無理に続けてんのか
まぁ無いとは思うけど自演なのかってことだったんだけど、
119を見る前に送信したので、前スレでなんかあったんだな位の事はわかりました。
しばらくROMってることにします。


124 :118:03/01/07 19:13
121さんはまじで自作自演をお疑いということなの?
とりあえず、あのスレでのライゴール(大阪)トマト1号は私だよ。
証明のしようはないけど、私だけはあの点呼参加者が
少なくとも2名はいるってことはわかってるよ(私ともう一人

ここと向こうの温度差は…私はむしろ前から感じてた。

125 :名無し草:03/01/07 19:17
温帯の昔の写真を見たことがない(グイソの著者写真意外)なんで
昔温帯が美人と言うか十人並みに入っていたかは
自分には断言できないんだけれど、ただ今から30年前の日本人の美人レベルは
現在よりかなり低かったから(←当時の映像等を見ると)相対的に
美人度100とすると40〜60点の間にいたのかもしれない……
年配トマトの意見をお聞きしたいです。

126 :121:03/01/07 19:20
>124
いや、まじでお疑いってわけではないです。不快に感じたらごめん。
単に俺が空気が読めてないだけかもしれませんし。
なにせ出戻りなもんでw過去ログ読み逝ってきます。


127 :名無し草:03/01/07 19:24
ヒントでピントの事かー!!
ってあの頃と容姿は変わってないね。あんま。

128 :名無し草:03/01/07 19:24
>121
楽しんでやった点呼トマトでつ。
祭りか?!と思って思わずのってしまいますた。
白々しく見えたのかなあ。
結構いろんな地域にトマトが生産されてるのね、
と思って楽しんでみてるんだけど。

129 :名無し草:03/01/07 19:26

上沼恵美子が当時(漫才師として)かわいかったというのはうなずけるが。

130 :名無し草:03/01/07 19:26
>125
美人レベルが低かったのではなく、美人の価値基準が違ってただけよ。



131 :118:03/01/07 19:31
>121
あ、いやいや別に不快には感じてないよ。
私の言い方も普通に聞いたつもりだったんだけど、
文章でみたら、ややきつい感じになてたし。こちらこそ、すまぬ。

132 :名無し草:03/01/07 19:34
>130
そんな平安時代じゃあるまいしw
…と思ったが温帯はメイクやら何やらのセンスが致命的に時代遅れかつ仰々しい
ってことはあるかもね。
サッチーが裁判の時メイクが薄くて「そうしてれば普通のおばさんなのに…」と
感じたのを思い出した。

133 :名無し草:03/01/07 19:35
温帯が本当に美人なら早稲田でミニスカートになる前から
男どもが群がっていただろう。

134 :名無し草:03/01/07 19:41
>>男たちの視線が集中した、とある。
>こういうこと書いてんじゃ、そりゃ返す刀で切られても自業自得ってもんじゃ…

ハゲ同!
温帯が自分でもてもて自慢をしちゃったのがそもそもの問題だよね。
あれを読んで「売れてる作家を僻んで容姿叩きをしてる」なんて言う奴いるか?
「アホな自慢してるバカ女」にきついツッコミを入れただけじゃん。


135 :名無し草:03/01/07 19:41
このまま容姿云々で荒れて
テンプレに「容姿には触れてやるな」とかついたら嫌味で笑える。

136 :名無し草:03/01/07 19:42
>115
>『今の時代の美しさ』という押しつけられたパラダイムと戦っているんだな。
ある意味、ちょっと前のヤマンバとか汚ギャルと同じセンスなのかも…

137 :名無し草:03/01/07 19:45
130>132
いきなり平安時代を出しますか…。
今ほど痩せた人よりも少しぽっちゃりくらいが美人とされたんだよね。
眉の細さから目の大きさから顔の輪郭大きさからスタイルまで、少しずつ基準は違うよ。
だから今の価値基準で20年前は美人が少なかったというのは違うと思うよ。

138 :名無し草:03/01/07 19:58
アレくんねえ、点呼にケチつけるくらいスルーできるけど
何度もしつこく直リンするのはなあ。
個人サイトでしょ。いくら下げ進行でも2ちゃんだし…。
それも一度や二度ならともかく、ああ何度も直リンされたら
やっぱり同情しちゃうなあ。
全然知らないサイトだけど、もし自分がやられたとなったら怖いものを感じる。
なんとか追い出すことができないもんかなあ…。

139 :名無し草:03/01/07 20:07
>137
それに30年前と今じゃ、メイクもファッションも全然違うしね。あと照明や印刷の技術。
浜崎あゆみが30年前に今の年齢でも、今ほどきれいに見せてはもらえない。
まあ今の方が体型が欧米的で、背が高く手足も長いのは間違いないけど、
個々の素のレベルはそんなに変化してないと私も思う。

温帯は特別美人ではなかったけど、「テレビに映るなゴルァ」というほどでもなかった。
性格やふるまい次第で容易に好意を持ってもらえるレベルだったという印象。

140 :名無し草:03/01/07 20:10
一時期SF板のほうにきた粘着が俺が本物だっつって
トリップつけて戻ってきたときは笑ったんだがなぁ。
アレもトリップつけてくんねぇかなw

141 :名無し草:03/01/07 20:35
昔の銀幕女優さんとか、メイクや服装は時代が違うにせよ
普通に美人だと思えるけどなぁ。
顔の流行すたりはあってもやっぱりキレイな顔っていうのは
いつになってもキレイだな、と思えますよ

142 :名無し草:03/01/07 20:42
在りし日の温帯が、美人というほどではなくとも
好感の持てるレベルの容姿だったのは
読者なり小説そのものに、今よりもずっと真摯に向き合っていたからでは
ないでしょうか。

人間、思ったよりも内面は容姿に反映されるものです。

143 :名無し草:03/01/07 20:50
温帯は平安美人の部類でしょう。
あの魔女メイクやめたら、ふくよかでいい顔だと思うんだけどな。
タレ目は優しそうな印象与えるじゃん

144 :名無し草:03/01/07 20:56
温帯デビュー当時から、「タレ目で肌と髪が汚いブス」と言われてましたが。
ただ、彼女の髪は、手入れしていなくて汚いんじゃなくて、くせがあるのを
無理にストレートにしてたからなんで、それをとやかく言うのは、ちょっと
可哀相なんですが。

145 :名無し草:03/01/07 21:00
>142にほぼ同意。作りが世間の美の基準に合っていなくても、
好感を持たれる顔だったら容姿のことでこんなにあれこれ
言われたりしないと思う。

年を取れば取るほど、顔には人間性がにじみ出てくる。だから、
30過ぎたら自分の顔には責任を持てって言われるんだと思うよ。

自意識のカタマリで、モデル体形でもないのに似合わない服着て
がんばっちゃってるイタタな若い女の子なんてたくさんいるけど、
そこまでだったら若気の至りの笑い話で済むと思うんだよね。
個人的にはむしろ健気だと思う。

だけど、年を取ってもそのときの自分がイタタだったことに
気がつかず、自慢気に本に書いたりする温帯はすごくみっとも
ないなと思う。呉智英も(私怨もあるだろうけど)そこに
突っ込んでるんじゃないかなあ。

今の彼女を魔女、怪物と呼ぶことに自分は何の良心の痛痒も
感じないよ。もっと自分を客観的に見られる訓練を積んでいた
なら、今頃可愛いオバチャンとして儲以外にも愛されていただ
ろうに。合掌。

146 :名無し草:03/01/07 21:23
たしか、グインサーガのネリイに関する記述で温帯は、
ルビニアはともかく上の姉ふたりは元々がそれほど人間離れした容姿というわけではないのに、
自分に似合う衣装や化粧をしていればこれほど醜女とそしられることもなかったろうとかなんとか書いてたと思うんだが。

それが今の温帯にかぶってかぶって。

147 :名無し草:03/01/07 21:25
オマエガナーのオマエモナーですな

148 :名無し草:03/01/07 21:54
>126
本スレの状況が把握できていない皆様へ…。
ライノベの闇スレに行けば多少謎は解けるでしょう。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/977453716/

149 :名無し草:03/01/07 22:04
>好感を持たれる顔
>可愛いオバチャン

たぶん温帯はこういうふうに思われることが死ぬほど嫌いなんじゃないかなあ。
だってそれって「平凡」だし。

150 :名無し草:03/01/07 22:09
私はもっとうら若いのよー!!

151 :名無し草:03/01/07 22:11
本スレ、アレを見てると、

 必 死 だ な (藁)

と言ってやりたくなる。

152 :名無し草:03/01/07 22:12
アレ話しは>>148でどうぞ〜

153 :名無し草:03/01/07 22:39
本スレで、アレに踊らされてる人もなあ
いくらなんでも、あの点呼は不自然だって

154 :名無し草:03/01/07 22:56
え、そう?
結構楽しいんだけど>点呼

155 :名無し草:03/01/07 23:05
うん、自分も楽しい。お国自慢を読みながら、グインを読んで
腹を空かせた過去を思い出してみる…シミジミ

156 :名無し草:03/01/07 23:08
楽しいけど、結局アレを刺激する餌になってるのも事実だよね>点呼
もちろん勝手にテンパッてるアレが100%悪いんだけど

157 :名無し草:03/01/07 23:12
うん、楽しい<点呼
たいてい乗りそびれるんだけど、第2回目の点呼以来かなあ参加できたの。
新潟トマト。
あぐら禁で新刊のない端境期でごてぃえーも不完全燃焼だしアレだし、
踊れるものなら踊るさ。あんまり体調よくないから新年会二次会
ぶっちぎって帰ってきて、梅酒のみながらじんわり参加。
あぼーん機能なくても、眼球内フィルターが生ぬるく完全作動してくれてます。

158 :名無し草:03/01/07 23:15
>156
アレはどんなカキコにも刺激されるのでつ・・・。
現にネタカキコや、「こうなると思っていたグイン予想」が続いた時も
茶々入れまくっていたじゃないでつか。
何を書いても気に入らないのでつよ。
全面的にアレを肯定し、許容し、受け入れるレス以外は。

159 :名無し草:03/01/07 23:15
まあ本スレ55は名産祭りって事にしとけばいいんでない?
皆きっちりスルーしてるし。

話変わるが、名産自慢まじえてグイソ昔話しているうちに
手許にはないケエロニア編を読み直したくなったさ。
(食い物描写よかったし話も面白かったし)

…でも今本屋さんがその辺りを置いといてくれる筈がなかったさ(涙
読みたいよーう。

160 :名無し草:03/01/07 23:17
大変申し訳ないんですけど、ここでいつまでも
本スレの話をするの遠慮してほしいんですけど。
>148の誘導先で話すなりなんなりしてください。
温帯の話題と関係あるならともかく、点呼が楽しいだの楽しくないだの
ここで言い合うことではないと思うのですが。


161 :名無し草:03/01/07 23:19
そんな仕切り方しなくてもいいやん・・・

162 :名無し草:03/01/07 23:20
>149
あーそれはそれで納得。
ふつうに可愛いオバちゃん、なんて温帯にとっちゃサイアクだろうなあ。
それくらいなら魔女だの化物だのの方がマシなのかもな。
本人はセクシーなマダムのつもりかも知れないが。

163 :名無し草:03/01/07 23:25
>161
とんだ厨房だな…(呆

164 :名無し草:03/01/07 23:27
>162
平凡であるより異形でありたいんじゃろう。
はみだし者、カタギでない、つうのに陶酔しとるフシがあるからの。
可愛いオバちゃんでいるより、一目で異端とわかるナリでいたいんじゃよ。
#何故か爺キャラ

165 :名無し草:03/01/07 23:27
>161
仕切るも何もスレ違いだし、何度も誘導されてるんじゃん?
スレ違いのレスばかりでスレ消費するのもどうかと思うよ。

166 :名無し草:03/01/07 23:29
>161
いいから黙って148さんのリンク先に行け。
あっちでお仲間がいっぱい待ってるよ。

167 :名無し草:03/01/07 23:34
懐かしいね、本スレが死ぬほど荒れたのもPAN子さん事件もこの辺りだったねえ。
荒らしに追われて難民に来て、もう二年か……
何か去年も荒れた記憶があるし、冬に温帯系スレ荒れるのは風物詩なのかね。

168 :名無し草:03/01/07 23:34
なんかコミケの話題辺りから、何でもかんでもスレ違いスレ違いって騒いでる
ヒステリークンが出没してるようだけど、なぜもっとマターリと出来んのだ?
元々ここは本スレの避難所として誕生した場所で、その機能もあったはずだし、
その時々に応じて、鳥の話題や役者の話題等、温帯本人に直結しない話題も
何度も出てきているんだが?

169 :名無し草:03/01/07 23:36
どーでもいいが、アレ話は誘導先でどうぞ〜

170 :名無し草:03/01/07 23:37
>169
お前が消えろヴォケ


171 :名無し草:03/01/07 23:38
温帯の、マフラー巻いてる若い頃の写真(グイン裏)は
割と可愛くて好きだった…
あの頃のままでいて欲しかった。中も外も。

172 :名無し草:03/01/07 23:42
あっちいけって人はなんでそんな必死なの?
別に同時進行で温帯の話してもいいじゃん。今さら。
話したいことあるなら話題ふりなよ。
気に入らないだけで言ってるならアレ認定されてもしょうがないよ。

173 :名無し草:03/01/07 23:42
容姿の話で引っ張ってる奴もいい加減にして欲しいんですけど。

174 :名無し草:03/01/07 23:43
しかしながら拉致問題が取り沙汰されていた時、別板で、
「言論人の文章になれていない厨房が読み間違いで因縁を吹っかけてる」
とレスしている人が数多くいたのだけど、どうなんでしょう?

あれ以来様々な場所で、
人間の幸・不幸は他人が推し量る事は出来ない、
どのような人生でもそれはその人間が生きた証なのだ。
と語る作家とその作品を見かけるんですよ。
勿論これらは空想の事件と人物についてなんですけれど。

やっぱり作家としては別段変わった意見ではないんですかねえ。

175 :172:03/01/07 23:43
× 別に同時進行で温帯の話してもいいじゃん
○ 別に本スレの話と同時進行で温帯の話してもいいじゃん

わかりにくくてスマソ。

176 :名無し草:03/01/07 23:44
なんかギスギスしてる人がいるねえ……ハァ

177 :名無し草:03/01/07 23:45
>168
誘導先がないときはアレのストレスがあって仕方ないんだろうと思ってたけど
今は誘導先ができたんだから移ればいいだけのことではないの?
マターリってすぐ言うけど、こっちのスレでそれなりに話が続いてるのに
それを邪魔してまで本スレの話をするのって乱暴ではない?
何より誘導先でアレの話だの点呼の話だのになってるんだから
いつまでもここで続ける意味なんてないでしょ。
そうやって誘導のレスがついてるのにそれを無視しちゃうんだから
いーかげんスレ違いとも言いたくなる気持ちわからない?

178 :名無し草:03/01/07 23:46

自分の言う事を聞け!と怒ってる奴がいるみたいだな

179 :名無し草:03/01/07 23:47
>172
誘導先で同じ話が展開されてるんですけど。
どうしてそこに行くのをそれほど拒む必要があるんですか?ていうか、殆どの人は移ってると思うけど。

180 :名無し草:03/01/07 23:48
ここんとこ(といってももう長いか)3日とまたーりが続かないねえ。
何ですぐけんか腰になるのか。
2chだからって態度悪くなる必要ないのに。

181 :名無し草:03/01/07 23:48
>177
わからないねえ。何をそんなにイラついてるんだか。

182 :名無し草:03/01/07 23:49
>171
あ、漏れもあのころの写真はわりと好き。

お若い方が血気盛んなのはよいが、目に余るルール違反は別として
自分の思う通りにスレを進ませようとしても難しいんじゃないかのう。
なんせ、ほら、スレは生き物じゃからの。

……乾燥古トマトは寒風に吹かれながら茶でもすするか。

183 :名無し草:03/01/07 23:50
>181
本スレの話をしてる場所が他にあるのに
何がなんでも移りたくないみたいな人のが
頭硬いなあと思うけど。


184 :名無し草:03/01/07 23:51
まぁまぁマターリとか言っちゃダメ?
荒れんなとかあっちに行く!とか言っても
正直、ここは2chだしねーえ?(苦藁

今の話がウザかったら新しい話をふってみては如何?

185 :名無し草:03/01/07 23:52
>177
うーん私は温帯話もアレ話もどちらも読んでるしレスしてますが。
難民のスレってたいていどこでもごった煮状態だからそれほど気にならない。
(あちこちで『スレ違いじゃヴォケ』と追い出されてきた人々の終着駅だからねえ・・・)
まぁ温帯の電波バリバリの時に他の話が出ていたらウザイけど。
今は夜中だし容姿の話くらいしかネタがないし、
それほど神経質に追い出す必要もないと思うよ。

アレが温帯を駆逐することは絶対にないんだしな。


186 :名無し草:03/01/07 23:53
なるほど。183を読んで確信した。論調が全く同じなんだなぁ。
アレがここにも来たようだ。はぁ・・・

187 :名無し草:03/01/07 23:54
>174
うん。そういう意見を言ってる文化人みたいなのってけっこういるよ。
以前出てきた勝ちゃんの標的になってるけどね。
大学の先生とかもいるし。
作家として変わった意見ではないというよりは
ものごとの本質を見抜けない人は意外に多いということでは。
専門知識がある人だからといって、人の心がわかるとは限らない。

188 :名無し草:03/01/07 23:55
わかりやすい特徴としては、話題やネタをふるんではなくて
ひたすらスレ住民に文句をつける、てのがあるんだよね。

いや、ダレがとはいわないけどさ(w

189 :名無し草:03/01/07 23:57
>173
実はその主張の本質には賛成です。

>人間の幸・不幸は他人が推し量る事は出来ない、
>どのような人生でもそれはその人間が生きた証なのだ。

って部分ね。温帯が言いたかったのもきっとそうなんでしょう。
でも、あの時期にそれを言うなら、余程の注意を払わなくてはいけない。
誤解を生じさせぬよう、「そんなに悲劇的でしょうか?」という表現は
避けるべきでしょう。いたずらに人を傷つけない為に、「(帰国者を北へ
帰すまいという)家族の異様さ」という語はつかうべきでないでしょう。
それは、文章のプロとしてそうすべきというより、もはや人間としての
配慮として、というレベルだと思いますよ。
そのへんを完全に放りだした自分の表現に対する反省も見せず、
類稀なる作家であるワタクシの想像力とか言い出すから困るんだよね。

190 :名無し草:03/01/07 23:57
粘着厨が一人いるようだな。
厨はスルーってことで、放って置いたけど、増長しすぎ。

アレがどうこうなんてかこつけてるが、やってることはただの厨。
カエレ(゚∀゚)

191 :名無し草:03/01/07 23:57
全然関係ないけど、ここは33本スレも55と、ダブルでゾロ目だったんですね。
歴史を感じるなあ

192 :名無し草:03/01/07 23:59
>191
さらに両方次スレに行くと34・56になるぞ。

193 :名無し草:03/01/08 00:00
>>191
いや、やっぱり801スレ目にして歴史を感じなくては。

194 :名無し草:03/01/08 00:00
本スレの今のスピードに追い付くにはここらで温帯の問題発言が必要だw

195 :名無し草:03/01/08 00:03
>190
はいはい分かったから、君も文句ばかり付けてないで芸のあるとこ見せてくれ。
話題の一つでも振ってみてくださいなw

196 :名無し草:03/01/08 00:03
>189
けどその主張をしてる人たちって
「だから、いったん被害者は北朝鮮に帰れ」と言ってるんだよね。
だから結局は問題の本質がわかってない人だと思う。
しかも「日本が約束を破ったから被害者の子供が帰国できない」
なんてことまで平気で言う奴ら。
やっぱりただの勘違いだと思う。
「無理矢理連れて行かれた」ことは充分悲劇なんだと。
彼らの人生が悲劇かどうかではなく、拉致された事実が悲劇なんだと。
そこをがかってないんだよ、温帯もエセ文化人たちもね。

197 :名無し草:03/01/08 00:04
>189
私もその主張には反対しない。
しかし、そのいわばありふれた主張を持ってきて、味付けに
平凡な人生よりマシ、だの、拉致されても高貴でいれば幸せだの
余計なことを言った挙句、それがわかるのは私がたぐいまれだから、
みたいな論調にしたのは性格も悪いし頭も悪い。

198 :名無し草:03/01/08 00:09
>189
考えてみりゃ当たり前なんだよね。
誰だってそんなことはわかってるんだって。
けど、20年間自国にさえ見捨てれかけた被害者が
そしてその政府と闘ってきた家族には、明らかに「悲劇的なできごと」だった。
家族が引き裂かれ行方知れずの20年間なんて、想像もできないほど重いものだろう。

けどだからって誰も彼らの人生は悲劇、なんて言っていない。
見捨てかけた国民のひとりとして「悲劇を生んでしまった責任」を言ってるだけ。
なのに「被害者の人生を悲劇と決め付けるな」なんて言いだす温帯らって
ほんと底が浅いよ。
そんなこたあ、皆わかってんだって。

199 :名無し草:03/01/08 00:10
あと、温帯批判の中で「北の擁護者」とか「拉致を正当化する」というのがあって
これは的外れと本人は反論していたけれど(確かにそういうつもりはなかったんだろうけど)
独裁者に支配された専制国家では、自分達の都合の良いように意見が加工されて
しまうという恐ろしさに今一歩考えが及んで欲しいというか…。

現に週金や被害者家族のインタビュー放映を挙げて
「日本では北に帰すべきという論調が大部分なのに、政府と一部の国粋主義者が
共和国へ戻す事に反対していて、外交交渉が進まない」と
北朝鮮は国営TVで一席ぶってるからね。

200 :189:03/01/08 00:11
専用ブラウザのレス番ひとつずつズレてた…
189は174さんへのレスです。失礼しました。

>196
私は「んなもん帰すアホがあるか!」言いながらニュース見てるクチです。
だから、人生の幸不幸云々の部分に限定で賛成なの。一般論としては。
だが今、あの国にそんなこと言っても通じないどころか、ことによっちゃ
利敵行為にあたる発言だと思ってますよ。


201 :名無し草:03/01/08 00:22
すごく昔にSPAで北のイベントのビデオ(?)の記事があった。
えーと、マスゲーム?国民が一糸乱れず絵とか作るやつ。
その特集記事自体がマスゲームに否定的で、一糸乱れぬロボット
のような行動が気味が悪い、国をあげてこんなことしてるこいつらは
なんなんだろう?って方向性だった。

で、そのマスゲームを「すばらしい!」「芸術だ!」って
誉めたたえるメンバーの寄稿の中に温帯がいたような記憶が…
「誰がなんと言おうと、私はこの芸術的な様を美しいと思う」
みたいな感じだった。そんなにきつい口調ではないけど、
要約すれば「わからない奴は文句言わずに黙ってろ」みたいな感じ。

もちろん記事としては否定的だったので、そういった絶賛コメントを
した作家、評論家を呆れるような感じで扱ってたけど。
昨今の温帯北事情で思い出して、いろいろ探してみたんだけど
記事にたどり着けなかったよ…

202 :名無し草:03/01/08 00:26
いやまあ、あれはあれで凄いと思うし、キレイだなーとも思う。
私オリンピックの開会式とか好きなんで……
北の、子供達の演芸?とか、すごいとは思うよ。歌とか楽器演奏とか。
ただ、すごいな、上手だな、と思うだけで、だからどうだとかはサパーリ思わないけど。
(命がけでやらされてるんだろうな……とは思う)

203 :名無し草:03/01/08 00:28
子供の演芸とか、全部笑顔が同じなのが怖いって唐沢なをきか
誰かが描いてたなあ<北の国から

204 :名無し草:03/01/08 00:30
昔マスゲームにすんごく感動しちゃったことがある。
一糸乱れぬ動きに、ああ、人は心をひとつにして努力すれば
こんなすばらしいことができるのね、と思った。
しかし根がさめている私は感動は感動としておいて置いて
宗教の勧誘には乗れなかった。

今はやっぱり気持ち悪いと思っちゃう。
ああせめてあの絵の中に将軍様とかがいなければ美しいかもしれないけど。

205 :名無し草:03/01/08 00:30
いやー日本もマスゲームやってたこととはあったのよ。
うちの母とかもオリンピックの時にやらされてたし(w。
ただ、それが死をも賭けた強制的なものか、そうでないものかで、
判断はかなーり違ってくると思うのです。

206 :名無し草:03/01/08 00:32
>202
マスゲームの映像で、演じてる子供たちの表情見た?
あれ見て、私はなんかぞーっとなったよ。
遠目に見てる分には綺麗に揃ってると言えるけど
演芸やってる子供たちの表情やらは悪寒すらする。
なんであそこまで笑顔を作る?
あの笑顔ですべてが興ざめになっちゃったよ。

北のデブが大好きらしいね。あれと、軍隊の行進。

207 :名無し草:03/01/08 00:32
>201
レムスがそんな国民を求めていたような…

208 :名無し草:03/01/08 00:33
>201
それが事実だとしたら…
「そのビデオを見た時、温帯は自分の舞台のダンスシーンが揃わずに悩んでいた」
に100000アレ

209 :201:03/01/08 00:34
あ、そうです。記事の内容は
「一糸乱れぬ動きは、見た目にはとても美しい。人を感動させるものがある。
しかし北のやっていることを知っていくと、あの動きそのものが
薄気味悪く見えてくる」という感じでした。
で、そういう背景も知らないで、見た目に騙されて綺麗だ感動だと
言ってるやつらは、まんまと北の作戦にはめられているんだ、と。

ただ、自分の記憶だけなので、どこまで正確かはちょっと(w


210 :名無し草:03/01/08 00:34
ついにレムスは将軍様に例えられるようになったか…
もう行き着くとこまで行ったなw

211 :名無し草:03/01/08 00:35
北も20年前ごろのマスゲームでは子供たちも作り笑いはしてなかったんだよね。
それが今は先ずあの表情の練習をするらしい。
あれはやっぱり気持ち悪いもんだと思います。

212 :名無し草:03/01/08 00:36
温帯の様に、常に自分が支配階層にいられると思ってる人にとっては、
北は理想の国家なのかもしれないよ。
全ての国民が私を称えて歌い踊る!おお、これこそロマン、ロマンクェスト!
なんか本気でそんな事を考えていそうだ。
グイソの神聖パロなんかも、まるっきり平壌さながらで、施政者ナリス
を批判する人間は一人も出てこないよね。
もちろん実際にはそんなハズは無いんだけど、地の文がもう国営放送のようにマンセーマンセーで。

213 :202:03/01/08 00:38
>>206
それとこれとは別に技術が凄いと言ってるだけなので。

214 :名無し草:03/01/08 00:39
北朝鮮の映像を見て、ひどいなーとか気持ち悪いなーというたびに、
父親に、日本の戦前戦中とそっくり同じだ、と言われる。
北朝鮮の子供たちも今のあの状態から早く抜け出てほしいと
結構マジで思っている。

あの子供たちを見て、アレはアレで幸せな人生などとは誰にも
言ってほしくないと思う。

215 :名無し草:03/01/08 00:39
あ、そーか、今のグインはプロパガンダ小説なのか。
するとあそこでは隠蔽された真の歴史の中では血沸き肉踊るめくるめく冒険が!

って、夢見そうになったよ!あぶねえあぶねえ。

216 :名無し草:03/01/08 00:44
純粋に技術としての素晴らしさを論じるなら、あれは凄いと私も思う。
それを政治的に利用する醜さや演じる子供のことはもちろん考えるがそれとは別の話として。

217 :202:03/01/08 00:47
>>216
うん。あの上手さは、命かかってるんだろうなー…と…
もしかして親戚一同全部背負ってるのかもしれないですね。

218 :名無し草:03/01/08 00:50
>216
技術を教えて過程を見たけど、素晴らしいなんて冗談じゃないと言いたいな。
あの美しさはニセモノだよ。それを見抜けなきゃいけないと思う。
(つい感情的になってごめん。安易に美しいなんて言ってほしくなかったので)

219 :名無し草:03/01/08 00:50
一生懸命日本のマスコミに向かって将軍様マンセーを繰り返しても
日本人はそうかすばらしいのかとは思わない。
温帯がナリスがすばらしいとどんなに訴えてもトマトの胸には響かないように。

220 :名無し草:03/01/08 00:54
私は北のひとつの悲劇だと思う。あのマスゲームは。
それを観光資源にして自分らの私腹を肥やそうとしてる。
それを素晴らしいとか美しいとは、最早思えない。
結果できたものとその経緯を別の問題として語ることはできないのでは。


221 :216:03/01/08 00:54
もちろん218さんの気持ちは了解してます。
私もその背景を含めて美しいとか言ってるわけはないですよ。
分かってくださった上でのレスだと信じてますが。

222 :名無し草:03/01/08 01:00
218>216
もちろん、背景を含めて美しいと言っていらっしゃらないことは充分わかっています。
けど背景と切り離してほしくもなかったんです。
それとは別の話として、に引っかかっちゃたんですよね…。


223 :名無し草:03/01/08 01:00
>214
私もそうオモタよ…。
「将軍様誕生のお話」を暗誦させられてる子供の映像を見たとき。
言葉は分からないけど、棒読みの「一生懸命暗記しました」な口調が痛々しくてさ。

224 :202:03/01/08 01:07
>>221
なんかもしかして私のレスとあなたのが混同されてしまってたらゴメンネ…
私が「別の話」と思うのは、命がけでやる子もいれば、もしかして「将軍さまのために」喜んで、
誇りを持って頑張ってるって子も、もしかしているのかな?と思ってるのもあります。
なんせ洗脳されてるから。


225 :名無し草:03/01/08 01:08
向こうの絵本?等で将軍様がカナーリ美形に描かれているのが、
某麻原アニメを思い起こさせる。温帯の心の王国でも似たような
現象が起きてるんだろうか。

226 :216:03/01/08 01:09
>222
言葉と言うのは難しいですね。すれ違いなレスだったらすみません。
う〜ん、背景と混同してないと分かっていただきたくて、
誤解を招きたくないがために「別の話」とつけたのです。
私はあのマスゲームを「素晴らしい」とは少しも思ってないです。
でも「事実」として「あの技術は凄い」。
あえて言うなら「あの凄い技術で構成された最悪なマスゲーム」と思っております。
まあ、何と言うか・・・難しい話です。
切り離して論じるな!というお気持ちは重々分かるのですが。

227 :名無し草:03/01/08 01:17
222>226
今、納得しました。
「素晴らしい」という言葉にちょっと過剰反応しちゃったかも。
技術を誉めるにしても、「凄い」という言葉なら納得なのですが
「技術の素晴らしさ」が、総合的な誉め言葉に受け取れてしまったのです。
そういう意図がなかったのでしたら、216で書かれたことも素直に納得できます。


228 :名無し草:03/01/08 01:20
まあ、人はしたたかなものだからねぇ。
天皇陛下万歳からギブミーチョコレートへ、
さらりと宗旨変えできる動物なんだし。
一方的に哀れむってのもなんだかなぁ。

それより、体制が崩壊が、今より悲惨な事態を
引き起こさないよう、サポート体制を整える方が
現実的で本当に必要なことだと思うよ。
日本も、戦時中より終戦直後の数年の方が
本当の飢餓状態だったらしいから。

229 :名無し草:03/01/08 01:30
>228
北の子供たちを哀れんでるわけではなくて
そういう状況を作った人間に怒りを感じてるんだと思うよ。


230 :名無し草:03/01/08 02:42
>228
ちとずれますが。
戦後の方が物がなくなった、とはよく親に聞かされました。
職業軍人だった親の親は、戦後は職に付けず、本当に貧しかったと聞きました。

だから元軍人のご親族が戦後も収入に恵まれていたらしい事を
なんの後ろめたさもなさそうに自慢する温帯には私怨めいた怒りを感じます。

はあ。頭冷やしてこよう。失礼しました。

231 :名無し草:03/01/08 06:55
温帯の話なんか1割の真実と9割の脳内ねつ造記憶でそ。
いちいち内容に反応しちゃうヤシは読まない方がいいよ。
わざわざ読みにいって腹をたててるヤシがわからん。
観測ってのは醒めた目でやんないと。

232 :名無し草:03/01/08 09:12
>231
わかっててもやっぱり
温帯のおうつくしい手が大切な物や人や事柄に触れると
大人げなく反応してしまうのよね……

233 :名無し草:03/01/08 09:48
>231
自分も昔は231さんのように思っていたし、大概のことはスルーできたけど
自分にとって本当に大事な部分に触れられるとなかなかスルーできなかった

ってことで、232さんに禿同
231さんはまだ温帯に自分の宝物を汚されていない幸せな人だと思う…うらやましい。


234 :名無し草:03/01/08 10:25
>>231
うん。私は、腹が立つだろうから
もはや直接読みに行ってない。
ヲチャーとしては失格だが、参加させていただいてます。

235 :名無し草:03/01/08 10:42
本日の交信日記への突っ込み。
スキャナメーカーの公式サイトへ行って、対応OS用の
最新ドライバをダウンロードしてくれば良かったのでは?
そういう話が日記に全然出てこないのを見てると、
I家の方々は全員パソやネットをやってるわりには
たいして詳しくないのかなあって思ってしまいますた。
温帯が、自分や旦那がPCに詳しいとかって自慢してなければ
ほほえましく読めるんだけどね。(w

236 :名無し草:03/01/08 10:43
今日の日記、「宝島」のことは完全無視。
単に知らないだけだったりして。
でも、クソつまらない日記にはかわりなかった。

237 :名無し草:03/01/08 10:48
周りの信者の言う、「別冊宝島」が、脳内変換されて「外伝宝島」に
しか聞こえず、いったい何を言っているのか、困惑している温帯。

238 :名無し草:03/01/08 10:55
PC関連の文章はいつもにもまして読みにくい

239 :名無し草:03/01/08 10:57
>>214
日本の戦前戦中は、日本の歴史中で最も素晴らしい時代でしたよ。
軽々しく一緒にしないように。

240 :名無し草:03/01/08 11:14
温帯、「記録魔の整理魔」じゃなかったんですか?
マウスも、たくさん予備を買ったんでしょ?

241 :名無し草:03/01/08 11:23
ツッコミ所満載やなしかし。

ノンUSBてなんですのん。

242 :名無し草:03/01/08 11:30
数日前のとってつけたような「北」への記述

ありゃ「別冊宝島」にこういう記事が載りますよーという案内を受けての
ことだったんでわ?

243 :名無し草:03/01/08 11:32
>>241
無線LANとか赤外線マウスとか

244 :名無し草:03/01/08 11:47
ピアノ弾かないのでわかんないんだけど
ピアノの練習を一生懸命やると爪と指の肉が肉離れするもんなんですか?
初めて聞いた…

245 :名無し草:03/01/08 11:53
>>244
もしかして、爪が剥がれるかもしれないけど、(ピアノはやったこと無いから、よく知らない)
少なくとも、それを「肉離れ」とは言わない。

246 :名無し草:03/01/08 12:05
>245
だよねぇ…

ちなみになんか皆と話が違うと思ったら
インデックスから行くとき、リンクが去年の10月某日のままだったから
直していったつもりで、去年の1月8日に行ってました…
去年の1月8日にピアノと爪の肉離れ(←温帯談)の話は出てます

247 :名無し草:03/01/08 12:08
>244
趣味でピアノやってるけど発表会前日に5〜6時間ぶっ続けでピアノ弾いたら
そのときにしてた安物の指輪が壊れたことならある。

長い時間練習すれば手も疲れることは疲れるけど肉離れや爪が剥がれるなんてめったにないような…?
ほんとのプロのピアニストならぶっ続けとはいかなくても
1日に何時間も練習するのは当たり前だろうしそれをやる上で
怪我をしたり体調を崩さないように自己管理するのがプロってものなのでは。

248 :名無し草:03/01/08 12:11
>>235 激同

それにD君、お年玉ガッポリせしめた直後なんでそ?今時スキャナなんざ
よほどの高スペック要求しない限り2万以内(ヘタすりゃ数千円)
で簡単に手に入るんだから コミケや私用で使い切る前に
学生生活で必要になる周辺機器くらい自分専用の揃えさせようよ・・・
あと温帯も、こういうときのためにD君に貯金させるなり、ゲットした
小遣いやお年玉をある程度セーブしとくよう躾けなきゃだめやん

それと、フォトショ関連のソフトを自分以外の(家族用)パソに
インストした(しようとした)ようなこと平気で書いてるけど、
建前上でも、確かこのテのソフトってパソ一台しかインストール
できなかったんじゃないかなあ。。。 何万もするソフトを
家族一人一人につき買い足すのがイヤなら、D君のパソには
大学のレポつくるための最低限の機能だけ備えてる安い画像処理
ソフトを入れさせるとか、窓の杜やVectorで転がってるフリー・シェア
ソフトを使わせるとか。  家族で高額ソフト使い回したい気持ち
わからないでもないけど、最悪アド○から警告くらうような発言
ネットでわざわざ自分から垂れ流すこたないだろうよ
(最近のは10台くらいまでインストールできるライセンス付きがデフォ、
とかだったら勘違いでスマソ)

249 :名無し草:03/01/08 12:13
更新日記、今読んできたけど、
MacでもWinでも動くハイブリットCD-ROMに収められた
グラフィックソフトって売ってあるっけ?
ひょっとして昼行灯はMac用のソフトをインストールしたんではないかと…

…と書いていて、ふと思い出したが
PainterClassicはハイブリットだった。XPには対応してないけど。

250 :名無し草:03/01/08 12:15
どうでもいいことだけど、今日は
(笑)(爆)の代わりにフェイスマーク使ってるわけですか?
いったいなんで?

251 :名無し草:03/01/08 12:15
Macって書いて欲しいなあ…とぼんやり思う昼下がりwの漏れはマカー

お金ためて新しいマシンに更新して、忙しい大学生活に備えた方がええと思われ…

252 :名無し草:03/01/08 12:22
>>249
温帯は「ソフト」って言ってるけど、たぶんドライバのことなんじゃないかなあ。
それだったら普通、ハードに添付されたCD-ROMに、
Win用とMac用のドライバが入ってるもんだし。
そのあとの「フォト系ソフト」っていうのは何らかの
ユーティリティソフトだと思うけどね。
でも、ソフトをインストールして不具合がでたぐらいで修理って…。
サクッとアンインストしてリカバリしる!
温帯も昼行灯氏もパソコン、全然詳しくないじゃん。(w

253 :名無し草:03/01/08 12:31
>インターネットでレポートに必要な写真を探してメールで息子に送ってやって

息子が自分で探すべきなんじゃないの?
大学生でしょ…。いつまで親が手伝ってやってんのさ。
そもそも温帯がスキャナーもってんなら、温帯のマシンで取り込んで
メールで送ればいいんじゃないの? なんかわけわからん。

254 :名無し草:03/01/08 12:34
>>253
やってあげたいんでしょ。
親としてもインターネットの先輩としても。

255 :名無し草:03/01/08 12:35
Winで走るソフトはだいたい下位互換がしっかりあるから、
おそらくドライバの問題だったんだろうね。
ドライバはOSのバージョンに依存するから
専用のものを入れないと絶対に駄目だし。
温帯はソフトが古くなるって、ソフトのせいにしてるけど、
うちのマシンはXPで、Photoshop5が何の問題もなく動いてるよ。
他にも使い勝手のいい、昔のソフトがザクザク入ってるけど
不具合が出たことなんてないなあ。

256 :名無し草:03/01/08 12:43
>>253
あー、自分も思ったよ。
大学生なんだし、自分の勉強のためのレポート写真ぐらい
自分で探せってなぜ言わないって。
スキャナを自分のマシンにつないでないのはなんか理由があるのかも
しれないけど、ネットで探せる程度の画像なら、自分で探そうよ…。
まあ、D介くんが自分でやるっていう前に、昼行灯氏がやってあげて
しまっているという可能性もあるけどね。

温帯のマシンは、昔はスキャナがつながっていたけれど、
OSのバージョンをあげてからはつないだことがなく、今回試してみたが、
結局スキャナをつなぐことはできなかった、ということでは?

257 :名無し草:03/01/08 12:44
>244
去年の日記読み返してきました。
ふつうピアノやってる人ってしょっちゅう爪を切る習慣があるから
なんというか極端なほど深爪になっちゃってんですよ。
常に爪よりも数ミリほど指先が出てる状態。
なのでどんなに練習してもその爪と肉が剥がれるという現象は起こらないと思う。
爪が割れる人もそもそも爪が長いからで
本格的にやってる人はそういうことにならないほど短くしてるはず。
しかもそこをさして「鍛えようがない」って書いてるけど
それは鍛えるとかどうとかいう問題じゃなくて日常の爪のケアの問題でしょう。

258 :名無し草:03/01/08 12:48
>254
なんだか、まだ息子を小学生くらいに思ってんだろうね。
だって今日の日記、まるで冬休みの宿題を手伝う親子の微笑ましくも
ちょいとズレたほのぼのとした絵が浮かんだもの。
それはべつにそれでいいけど、そういう人が「今の教育が…」とか言わないでほしい。

259 :名無し草:03/01/08 12:50
D介くん、大学を卒業したらちゃんと就職して真面目に勤めあげるんだよ。
彼はもしかして歴史系専攻なのかな?
だとしたら、あまり潰しが利かないのでなんか心配だ。
(親戚にそういうヤシがいるもんで)
ずるずると大学院へ行ったり、ましてや点労の社員扱いに
なるんじゃないかって思えて、それも心配だ。

巨大なお世話だとは十分承知してるし、どんな人生を歩もうが
それはその人の自由だけど、前述の親戚が色々と問題を
抱えているもんで、つい感情移入してしまいますた。

260 :名無し草:03/01/08 12:52
三絃で左手の爪を痛めることは結構あるよ。
マニキュアとかテープ(w とかでみんな自衛するけど、それでも割れたりする。
温帯、ひょっとして三味線のお稽古で割れる一歩前まで行っったタイミングで
ピアノ弾いたんじゃ?

261 :名無し草:03/01/08 12:56
昨日の行進日記
(笑) 12個
(爆) 0個

今日の行進日記
(笑)  1個
(爆)  1個
(大爆) 1個
(汗)  1個
(^^;)   9個
(/_;)  1個

なんですかこれわ!?


262 :名無し草:03/01/08 13:00
>259
全く巨大なお世話だけど、ずるずると点牢の社員になるくらいなら
院に行って学者さんになる方がいいよ。
腐っても温帯と昼行灯の息子なんだし、研究も論文も上手くやるだろう。

で、「腐っても」が比喩じゃないってところが、涙を禁じ得ないわけだが。
「腐」は、パパママに掛かるんだよ、念のため。

263 :名無し草:03/01/08 13:06
>262
甘いよ…。大学院に残って学者になれる人が何人いるか…。
特に文系は余ってる状態だよ。
オーバードクターでどうにもならない30過ぎの院生がごろごろいる。
温帯と昼行灯の息子がなんで「研究も論文もうまくやれる」はずがあろう。
ふたりを過大評価しすぎ。温帯は小説がマシだったころでも評論はカスだったし。
だいたい研究職ってそんな簡単なもんじゃないって。

264 :名無し草:03/01/08 13:23
でも、マジでD介君は働かなくても温帯の稼ぎで十分食えるんじゃないの?
温帯が亡くなった後も、印税で食おうと思えばやりようがあるとも思うし。
亡くなった作家の著作物を保護して守っていくのも遺族の大切な仕事だしね。
そういう意味でも温帯には、永く読めるいい小説を書いて欲しかったよ…。
そして、D介君が就職しようがしまいが、温帯が元気でいるかぎり、
交信日記でプライバシー情報を垂れ流してくれることは確実なので、
ウオッチャーは何の心配もいらないというわけですな…。ハァ…。

265 :名無し草:03/01/08 13:26
今の温帯に入る印税や原稿料なんて、芝居やってりゃキレイにすっとんでく罠。
息子が一生食うなんて無理だよ…

266 :名無し草:03/01/08 13:34
>264
遺産はともかく、印税は重版されてない現実を見ると
それでDくんが生涯暮らしていけるかは難しそう…。
けどまあ版権が切れたものを死後また出版って手もあるしな。
Dくんひとりくらいならやっていけるかも。

温帯の個人事務所と点労に昼行灯以外の社員がいるとしたら
その人に給料払うよりもケチな温帯のことだからDくんにとは思うだろうね。
かなーり世間知らずの息子くんだから、そうやって面倒見てやるかも。
ま家業を継ぐと思えばまあそれもアリだろう。

267 :名無し草:03/01/08 13:37
文系の研究者って食っていけるの?
特に思想関係なんてどうなんだろう。
学者になればって簡単に言うけど、
助手 講師 助教授 教授
の道をきちんと登っていける人って少数だよね。

268 :名無し草:03/01/08 13:38
10代後半までわりとマジにクラシックピアノやってたものです。
毎日数時間みっちり練習しても、指の肉離れなんてありえないっす。
どういう乱暴な弾き方してんだかな。まあジャズピアノは多少負担かかるかもしらんが…

あ、普段ろくに弾いてない人が急に弾き込むとそうなるのかな。
でもそれじゃあプロとは言えませんね。
それに長時間弾き続けて疲れるのは腹筋です。
腕や手は常に力を抜いてなきゃダメじゃん。

269 :名無し草:03/01/08 13:38
温帯が「ねずみとり」みたいな戯曲作品を残してくれれば、
可能だったのにね<印税生活

270 :名無し草:03/01/08 13:40
>265
しかも今後また飲食店を出して赤字を増やす予定らしいしね。

271 :名無し草:03/01/08 13:43
「児孫の為に美田を買わず」ですか、温帯?
でも、人間、奇麗事では生きていけないのも現実で、
年を取ってからの金の無い生活というのは本当に惨めなものですよ。
そういう状態に陥った私の叔父は、昨年、離婚した挙句、
自ら命を絶ってしまいましたから。
この叔父も、若い頃は芸能関係の仕事をしており、金回りもよく
大変華やかな人生を歩んでおりました。
その当時の叔父を知っているからこそ、それとは対照的で
悲惨な人生の末路に、私は涙が止まりませんでした。

もちろん、点労の経理の実状がどうなっているのか、
それは一トマトである私には想像でしか物を言うことができません。
でも、借金を重ねるだけの芝居や、あきらかに売れなくなっている
著作物を見ていると、他人事ながら10年先、20年先のご自分や
息子さんの未来を視野に入れた人生をおくられてはどうかと、
ついつい言いたくなってしまうのです。
自分の趣味に正直に生きるのも幸せなことではありますが、
どうか、あの時ああしていれば良かったと、後になって悔やみませんように…。

272 :名無し草:03/01/08 13:47
>267
食ってけません(当方文学専攻)。
文学系はだいたいかみさんの収入をあてに論文をしこしこ書くのみ。
とくに歴史系は年功序列というか権威主義的なので若いうちに助手
以上のポストを得るのはむつかしいでしょう。
文学だと留学して向こうで学位とって戻ってきても職はないような
状態。

273 :名無し草:03/01/08 13:51
>241
RS-232cとかSCSI2とか

274 :名無し草:03/01/08 13:53
なんかいきなり所帯じみてきたな。
漏れもなんか不安になってきたYO!

275 :名無し草:03/01/08 14:02
>272
文系で院に残ったら、担当教授のパシリ状態みたいね。
考古学やってる友人が言ってたよ。
発掘とかのお供をするからそれこそ奥様よりも教授のこと知ってる状態。
奥様から「今血圧高いから○○(食べ物)を控えるように言ってくださいね」とか
言われる状態だとか。
きっとセンセの死に水取るのも彼なんだわ、と友人一同思ってる。
そこまでしないと助手の椅子なんて回ってこないとか。

276 :名無し草:03/01/08 14:22
ゴッドハンド捏造事件も記憶に新しいよな…

277 :名無し草:03/01/08 14:26
>276
知人の息子さんが、研究室の友人とゴッドハンドF氏の発掘助手に
行ったことがあるらしい。で、あまりに不自然なのでみんなで質問したら
キレられて「帰れ」と言われ、ぞろぞろ帰ってきちゃった。
しばらくしたら大発覚ですたそうな。板違いスマソ。

278 :名無し草:03/01/08 14:33
ひさびさに交信日記行ってきたらマジ目眩がしました。

>まあでもきのうは、それで「私もしかし、いい加減、サイトでスキャナ使うことも
>あろうから、こっちにインストールせねば」ってんで、このマシンS30に
>インストールしようとしたら、コイツはCD−ROMドライブがないんで、外付け
>CD−ROMドライブをつなごうとしたら、あまりに長いこと使ってなかったんで
>こっちも、ケーブルが見あたらない、というお恥ずかしい限りの始末になりまして、
>かなーり反省はしました(^^;)「もっとちゃんと整理しないと」っていう反省ですけど
>ね。息子のmacがUSBジャックがなかったんで、じゃあといって、USBをノン
>USBに変換するプラグがあるじゃないですか、「あれ確かこないだ買ったよな」
>って記憶ははっきりあるんだけど、探し出してもそいつがどこにいるかわからない、
>でもってそのあいだに、結局使わなかったMAC用のジップドライブがいきなり出て
>くるやら、ずっと貸したままにしてたのかなと思っていたMDウォークマンが突然
>奥のほうから出てくるやら、「げげー、マジ」という発見の連続で(^^;)揚句に
>「これは何?」っていうようなわけのわからんケーブル類が山ほど出てきたり、
>「なんでこんなに」っていうくらい、使ってないマウスが10個も(大爆)出て
>きたり、いい加減にしろよの世界でほんっときのうは反省しました(^^;)グラフィック
>ソフトのインストールCDそのものも、探すのにえらい大騒ぎしたんですよね。

温帯。この世に「。」の存在意義は。

279 :名無し草:03/01/08 14:34
(ケス河を鳥の視点から撮影、急速に降下し河の水面に接近。
ビッグマウスが水面より飛び出して川べりの小動物を補色するシーンをアップ)

黒地スクリーンに白字 『遠き時の果て、忘れられた大地』

(リンダ、倒れ伏すグインの頬におそるおそる手を伸ばす。カッと目を見開くグイン)

『突如辺境の森に出現した豹頭の男』

(アムネリス率いる軍勢をロングで撮影、アムネリスが凛々しく号令を
かけるシーンをアップ)(クリスタル内部、ナリスをアップ、背後に頭部を
フードで覆った魔道士4人を配置。ナリス、振り返らずそのまま小声で
何か命令。魔道士2人、慇懃に頷くと転移の術で消え去る)

『魔道と戦乱が支配する地を英雄たちが駆けぬける』

グイン「なればここに誓おう、お前に剣を捧げると」
リンダの前に跪き剣を捧げるグイン
涙をたたえた目でグインを見下ろすリンダ、レムスもその光景を
神々しいものを見る眼で見守る

『少年少女と超戦士の冒険が今幕を開ける』

「GUIN SAGA 」タイトルアップ、天野氏デザインのグインロゴもフェードイン
「20○○年○月○日 公開」
ナレーション「グインサーガ・ザ・ムービー  貴方にヤーンのご加護があらんことを!」

280 :名無し草:03/01/08 14:35
てか、温帯、去年家をリフォームして、整理整頓がものすごく「ゆきとどいた」
家になったと満足げだった記憶があるんですが・・・
いったいどんな整理整頓を?

281 :279:03/01/08 14:42

...てな感じの実写映画かアニメ、ゲームが出来たらイイナー
などと新年早々夢見てしまいマスタ  
温帯、今後やる予定の芝居と店は全部ガマンして
↑みたいなの出す方向で動いてくれませんかの。論外でつか、そうでつか

282 :名無し草:03/01/08 14:47
>>281
たとえ、現役売れっ子のスタッフをそろえても、
温帯が脚本と演出に意見を言いまくり、
しまいには両方とも自分で手掛けると言いだします。
また、声優も温帯の息の掛かった役者しか許さず、
声優目当ての新規顧客を開拓することもできません。
結果、初期の構想とはまったく違うブツになってしまいますたとさ。

283 :名無し草:03/01/08 14:52
>279
その実写映画、禿しく見たい! 解脱者なのに思わず(;´Д`)ハァハァ
字幕が戸棚だったらイヤーンだな(w

284 :名無し草:03/01/08 14:53
>>266
でも、ほそぼそと読者が残り、いまの読者が完全に世代交代して新たに売れ続ければ
版権の管理でも多少の収入にはなると思う。
美空ひばりの息子ほどには流石に無理かと思うけど、
海外進出も果たしたことだし、そのぶんもあれば生活の多少の足しにはなるよ。
いいなあ……。たとえいくらでも不労所得があるというのって。

285 :間違えて去年の1月8日を見てしまった女:03/01/08 14:55
ピアノの話でレスをくれたみなさん、ありがとん。
自分も爪が短かったら、ピアノ弾くのに肉離れ(藁 はないんじゃとか
思ったんですが、やっぱりそうなのですね。

あと他の皆さんの今日の感想、列挙するのも大変なくらい
すべて禿同でございます。
とりあえずDくんの将来に光あれ デンパはなくていいから。

286 :名無し草:03/01/08 14:55
>282
とりあえずみんな執拗に「ゆく」と言う事は間違いあるまい。

287 :285:03/01/08 15:02
すみません、手違いであげてしまいました
このお詫びに去年の1月9日の後進日記を見てまいります…

288 :名無し草:03/01/08 15:08
>USBをノンUSBに変換するプラグ
SCSI→USB変換じゃなくて、USB→SCSI変換?
そんな便利なものはありません、温帯。
プラグごときで使えるようになれば、どれほど便利か……
>USBジャック
が付いてないパソコンでUSB接続の周辺機器を使うには
デスクトップならPCI接続のUSBカード、ラップトップならPCカードが必要です。
当然対応するドライバも。Mac・Win問わず、あまりに古いOSでは動きません。
板違いスマソ。

289 :名無し草:03/01/08 15:09
いっそ、ハリウッドで映画化とかなら突き抜けたものができるかもね。
温帯に大金が入るのは諦めるとして、いい作品ならマジに見たいよ。
でも、海外出版、ファンタジー系映画の流行、アメリカ版リングの成功
とかを考えると、本当にそんな話が浮上してきそうで怖い!ホヒィィィィィッ!!

290 :名無し草:03/01/08 15:11
今日スペのテーマ「平和」を見て
一瞬ドキッとしますた。

読んでみると、内容はたいしたことはないのですが、
妙にその平和さにもにょりました。

291 :名無し草:03/01/08 15:20
>289
夢見るのもいいけど、あり得ないから怖がる必要はなし。
他にいいファンタジーの原作、アメリカにはいくらもあるよ。

292 :名無し草:03/01/08 15:36
>同感
「指輪」とか「ハリーポッター」とか観ると思う。
「ザンス」とか「ベルガリアード」とかその他諸々映像化してくれないかなって。

293 :名無し草:03/01/08 15:38
D君のレポート用にネットで資料探してメールしてやる…の話だけどさ、
温帯自身はそうやって助けてあげてる積りなのかもしれないけど、
D本人は、役に立たない巨大容量メールをボカスカ送ってくる
バカママって思われてるかもね。

294 :名無し草:03/01/08 15:38
>288
温帯の言っている奴って、USBマウスをRS-232c(ですか?)対応マウスにする
キャップみたいな奴のことではないかと、勝手に思ってました。

295 :名無し草:03/01/08 15:43
>293
探してメールしたのは昼行灯みたいよ。
夫婦揃って親バカなのかな。



296 :名無し草:03/01/08 15:53
>294
PS2マウスですな。
MacがPS2マウスかどうか知りませんが。
つーかマウスにしか使えんし

297 :名無し草:03/01/08 15:54
昼行灯氏がメールしたなら、多分「画像のURL」を教えてあげたんだろね。
デカい画像ばんばん添付メールを想像して怯えて損した。

298 :名無し草:03/01/08 16:03
>297
>旦那はとりあえずあきらめて、インターネットでレポートに必要な写真を探してメールで息子に送ってやって

この文章を読むと、画像を送ってあげたように読めるけど。
まあ書いたのが温帯だからわからないけど。
画像も圧縮して送れば問題ないのでは。

しかし問題はそのことではなく、息子のレポートに必要な写真を
親がネットで捜して送ってやることだと思いますが。
こんなアホなことやってやる親って意外に多いんでしょうかねえ。
担当教授が聞いたら呆れるだろうなあ。

299 :名無し草:03/01/08 16:05
>288
こんなのはダメだろうか?
ttp://www.pfranc.com/usb/usb-j.htm

300 :名無し草:03/01/08 16:11
まあ、こればっかりは情報ソースが温帯の日記しかないから、
D介くんにはD介くんの言い分があるかもしれないよ。
たとえば、スキャナがつながらないなら自分で画像を
探すつもりがちゃんとあったとかさ。
身に覚えのある人もいるでしょ。
親がよかれと思ってしてくれたことでも、子供にとっては別に
必要がなかったり、二度手間になったりとかいうことがさ。
日記を読んだ限りでは、昼行灯氏が頼まれもしないのに
率先してやってるって感じがするし。
やっぱり問題は、大学生の息子にそういうことをしてやる父と、
それを日記で世間様に恥ずかしげもなく暴露する母だよ。

301 :名無し草:03/01/08 16:12
>>299
これはUSBポートへ、シリアル機器を繋ぐものでしょ。
温帯が書いてるのは逆なんだよ

302 :名無し草:03/01/08 16:19
しかしD介君は行く末もそうだが、今現在の大学の友人や知り合いに、あぐらや2ちゃんを
ヲチしてる人間がいて、実はひそかに彼を笑いものにしてるんじゃないかと心配だよ。
一応マスコミからも母親をバカ女と認定されたわけだしね。
もちろん、子に親は関係ないっていうのが正論なんだけど、心優しき善人ばかりの
世界なら、ゴシップ誌は売れないし、2ちゃんもここまでは栄えないだろうからなあ。(w

303 :299:03/01/08 16:22
おああ、温帯語の読解力が足りんかったよ、ごめん。
そうか、逆か…ないよな。

304 :名無し草:03/01/08 16:31
>300
親の方がバカってのは同感なんだけど、
Dくんがもっと自立してればスキャンできないのがわかったときに
「あとは自分で探すからもういいよ」と言って
いつもその後自分できちんと処理するという親子関係ができあがっていれば
親の方もそれ以上はやらないと思うんだよね。
子供が小さいころに、それでも親がお節介しちゃうのは
子供を信用してないというか心配だからって場合が殆どだろうから。

お小遣いの話とかを見ても、温帯たちが甘やかしまくってるのと同じように
Dくんもたぶんそれを素直に受け入れちゃってるんだろうなあと。
仕方ないとは思うよ。親が子供が自立しようとする機会を奪ってんだから。
だからといって、Dくんが頼りないという意見も否定できないんだよなあ。

305 :名無し草:03/01/08 16:40
まあ、いずれにしろ温帯に子供の教育や躾に関して語る口も資格も無いということで。

306 :名無し草:03/01/08 17:15
ヲチ板見てない人もいそうなので、ちょっくら場所借ります。
本スレ建てたのはまともな住人です。
誰=誰、とかでスレ消費するのはやめて、静かにスルーお願いします。
つっこみはヲチスレへ。よろしく!

307 :名無し草:03/01/08 17:17
つか、あれでまともな話できんの?みんな

308 :名無し草:03/01/08 17:18
今、本スレでとりたてて話す程グインの話題がないな(w
それが一番の問題かもしらん。
久しぶりに新刊が待ち遠しかったりして。

309 :名無し草:03/01/08 17:21
トマト各位
本スレより転載。関連スレなので一応…話の流れ切って失礼
----------------------------------------------------------
現在、このスレではアレ君が独り遊びをしています。
アレへの対応:アレのデムパに対しては全て「そうだね〜」で答える。
       もし、アレの発言が「そうだね〜」を混ぜて来たり、
       同意を求めるものであっても、気にしないで完全スルー。
       アレが溶け込むような発言をした時はそのまま溶け込
       ませてあげる。
以上のことを念頭に置かれまして、いつものようにスレを楽しみましょう。
スルーできない!という方はしばらくの間下記へ移動願います。
マターリアレ君をヲチしましょう。

【グイソ網走番外地】アレ君と遊ぼう
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/net/1041969108/

310 :名無し草:03/01/08 17:27
>>309
そんなの貼ったって、本スレなんて誰も書き込む奴居てないが・・・w

311 :名無し草:03/01/08 17:36
>うん、きのう引き出しを整理したらでも、「お前なあ、なんだって
>こんなもの後生大事にとっといたんだ?」みたいなものがたぁくさん、
>見つかりましたもんね。みんな捨てたら引き出しなんて、ガラガラに
>なっちゃった上に、2,3本、「あら使えるじゃない」というネタのメモまで
>拾ってしまいましたよ(笑)

温帯の小説もこんな感じだよな。
無駄な記述を削ぎ落としたら、ちょっと使えそうなネタ2、3以外なにも残らない、と。

312 :名無し草:03/01/08 17:49
使えそうなネタを使えなくする炎の指

313 :名無し草:03/01/08 17:51
実はもう使用済みのネタだったり(w

314 :名無し草:03/01/08 17:52
賞味期限切れでつか?

315 :名無し草:03/01/08 17:54
「ごまシラス」とか「スタミナドリンク」とか書かれてたり…

316 :名無し草:03/01/08 17:54
よそのお家に落ちてたのを拾って来たブツだったりするので、
実は拾った時既に賞味期限切れということも…

317 :名無し草:03/01/08 17:56
おばあちゃん、それこないだ書いたでしょ!

318 :名無し草:03/01/08 18:05
>>317
わらえね〜w

319 :名無し草:03/01/08 18:10
本スペ用ネタ帳(w 作ってるのはいいが、書いたものに印つけたり
してないんだろうなー。記憶力に絶対の自信があるそうだから…

320 :名無し草:03/01/08 19:13
253 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :03/01/08 19:10 ID:8L2z4wdW
>249
今騒いでるのは便乗厨だと思う。
「厨王」の人は、そんな芸のある人ではなかったと思うぞ。

膿? 別に漏れは今まで別に気にならんかったよ。
スルーすればいいだけだったし。

それよりここ数日の狂騒のほうが、迷惑千万。
難民板でくだ巻いたり、ほんと冬厨どっか行けって感じ。




321 :名無し草:03/01/08 19:15
オチ板まで因縁付けに来たここの住人、ノシ付けて返しとくよ。んじゃ。

322 :名無し草:03/01/08 19:30
>321
俺はヲチ板住人(w だが、そういうことすんなって。

323 :名無し草:03/01/08 19:36
>320
むしろこんな事書いているヤシの方が、新しいトマトだと思うんだがなあ…。
「電波定点観測所」というスレタイトルを決めるのに喧々囂々したトマトとしては。

324 :このへんにしとかないと:03/01/08 19:39
パティオの方に教えてもらって、今日2ちゃんねるの私のスレッド
を見て来ました。いやあ栗○名義に限らず中○のものもあって
感無量(笑)といったところでしょうか(爆) 予想していたとおり、
スレの大半は私を中傷する心ない人たちが立てたものでした。
私を罵倒する数々のスレ、読む前は「いったいどうやって反論
してやろうか」などと息巻いていたんですが(笑) 読んでいるうちに
この書き込みをしている方々に哀れみのようなものすら感じ始めて
しまって(爆)(爆)(爆) 何人か、なにか強く思うところあって
かなり個性的なレスをしている方がいて、そのレスに真面目に
反論したり、無視(スルーというのだそうです)しようと結束してみたり---- 
結局お互い叩き合って喜んでおられるようです(爆) 
私を馬鹿にする人たちがこういった間抜けなことを
しているとき、普通であれば「ざまあみろ」だの「ちゃんちゃらおかしい」
といった感想を持つのでしょうが・・・ 正直なところ、匿名掲示板、
というかインターネットの力を垣間見たような気がしてむしろ厳粛な
気持ちにさせられました。 なんていうんでしょうね、これだけの意味の
ない叩き合いをする時間とエネルギーがあったら、何かフィクションの
原稿を書いて出版社に持ち込むことも出来るんではないだろうか。
スレの参加者の大半はお仕事の合間を縫って書き込んでおられる
ようですが、それにしても勿体ない。 2ちゃんねるに私のことで
書き込んでおられる皆さん、憂さ晴らしで私の中傷をするのも結構ですが
もっとポジティブな方向でそのエネルギー使った方がいいと思いますよ。
うーん困ったなあ 2ちゃんねるの評論も書きたくなってきちゃった(爆)

・・・なんつう温帯のせせら笑いが日記に書かれるようになるんでないかと。



325 :名無し草:03/01/08 19:48
>324
とても読み易い文章ですね。内容も分り易いです。
温帯もこれくらいにしておいてくれれば…せめて改行

326 :名無し草:03/01/08 19:50
>320
あまり引っ張る話題でも無いが一言だけ。

アレが気にならずに、ここでの愚痴が気になるとは、たぐいまれな感性してるね。

327 :名無し草:03/01/08 19:52
「星の葬送」か。予想通りの展開。
どんなふうに笑わしてくれるんだろう。

328 :名無し草:03/01/08 19:53
>324
新参の私はびびってかたまりました(w
これ…文体模写です…よね?

329 :名無し草:03/01/08 19:54
>324
残念!『書いてる内にどんどん自分の言葉に酔って行く』を再現していません(w

330 :名無し草:03/01/08 19:54
>326
コピペにレスってのもどうよ?

331 :名無し草:03/01/08 19:54
>326
コピペにマジレスしても…。
しかし321もなあ…。

332 :名無し草:03/01/08 19:57
>324
うまいし、よく特徴捉えてるんだけど
温帯のこのテの文章を読んだときに感じる不快感を
なぜかあまり感じない。
324さんの人間性かしら?

333 :名無し草:03/01/08 19:58
>324
頑張っているが、読みやすいし意味も分かる。
温帯の真似は難しい・・・・

334 :名無し草:03/01/08 19:58
>326
320じゃないけど、私もこっちでアレの話題をされるのはやだった。
今もやだ。
アレくんに興味がまったく湧かないので。

アレ君を一生懸命オチしてここに観察日記つけてる人って
何が楽しいのか解からない。
温帯のデンパを浴びなれた完熟トマトとしては
あの程度の小物はオチ対象にするには
デンパ低すぎて視界に入んないんですけどねぇ…

…と書いていて、本当に自分のデンパに対する耐性って強くなったんだなぁ…としみじみ。
また北朝鮮デンパに反応できるから、一応日常生活には不自由はしないのかしら???

335 :名無し草:03/01/08 19:58
>>324
。が多すぎ

336 :名無し草:03/01/08 20:00
>>334
そう思ったらグッと我慢でスルー。

337 :名無し草:03/01/08 20:09
>334
私は温帯電波がゆるい時に、無理矢理重箱の隅をつつくように
つまらないことまでほじくり出して叩くようなカキコの方が気になる。
「これは突っ込まないとダメでしょう!!」という文章ならともかく
ツッコミのためのツッコミという感じがするカキコが時たまあって、何だかなーと。
そんなことまでして突っ込むよりは、ネタがない時は関係ない話
(今回はアレの話ね)でもして、マターリしていた方がいいんじゃないかとオモタヨ。

引っかかるところが、人それぞれ違うんだよねってことなんだけどさ。

338 :名無し草:03/01/08 20:10
>334
心からドーイします。
ぐっと我慢でスルーするようにはしてるけど
何度も何度もだとさすがに言いたくなるよね…。
けどちょっとでも注意すると昨日の夜のように
注意した人が非難されるようなことになったりで
なーんかイヤーな気分がしてたよ。

牛魔王(懐かしい呼び名)や温帯に鍛えられた身には
アレくん程度なんかヲチしようなんて思わない。
ほんっとおもしろみないんだよね。
ヲチしてる人たちもそろそろ飽きるだろうとは思うけど。

339 :名無し草:03/01/08 20:12
>334
悪いけど、それはちょっとポイントが違うと思う。
温帯が電波出してもスレにとってネタ投下だし、スレに実害ないでしょ。
アレ君は嵐だから、スレにとって実害ありまくり。
電波度の大小じゃないんじゃないかな。

まあ、アレに関してはめでたくヲチ板にスレもたったことだし、
ここでのカキコは今後減ると思うよ。

340 :名無し草:03/01/08 20:14
>>337
私もそっちの方がやだったな……
アホのアホな行動を晒すのはともかく
どこまでやればこの人は気が済むのだろう?とちょっと恐くなったり。

341 :名無し草:03/01/08 20:16
>339
君のいっていることが解からない。
嵐の実況中継がこのスレにとってネタ投下だったとでも?
嵐はスルーが一番被害を小さくする方法だと思うし
ここで実況した人の意図が解からんよ、漏れ

342 :名無し草:03/01/08 20:16
>334
ちょっと確認しておきたいけど、
アレくんがどれを指してるかわかってる?
イシュトヲタでご当地自慢のジサクジエンちゃんじゃないよ?
アレ=小部屋の-+-+=小部屋の亜門だよ?

343 :名無し草:03/01/08 20:16
>339
キミもポイント違ってるんでは?
334さんは実害どうこうの話ではなく
なんでアレをヲチしようと思うのかわからん、って話でしょ。
私もなぜアレくらい放置できないのか、とっても不思議です。
どこででも一切触れないという完全放置は無理なのかのう…。


344 :名無し草:03/01/08 20:19
完全放置でいきまっしょい、という統一見解に導かなかったから
そうならなかっただけでは。
ほっておいて「なんで放置できんのよ」も無いと思うけど。

345 :名無し草:03/01/08 20:23
>344
統一見解なんて、ヲチスレに誰も書き込まなくなったらそれでいいだけ。
今後アレは一切無視なのでヲチもなし、とすることはできた。
けど誰もやらないどころか、ヲチスレを立て続けてる。
そうまでする相手かよ…と思うけどな。

346 :名無し草:03/01/08 20:23
イジって遊んでる人のなかに本物の困ったチャンが居る、
つまりはそういうことなんだと思うが…

トマトというより温帯ヲチャの客観的な観察結果ですが。

347 :339:03/01/08 20:26
>343
いや、だからアレの電波がでかいから、
ヲチしてるわけじゃないのよ。
334さんの論旨はあの程度の小電波をヲチする気持ちがわからんってことでしょ?

348 :名無し草:03/01/08 20:28
っていうか、どうでもいいし。
こういう話題こそ、ヲチ板でするべきでは?

349 :名無し草:03/01/08 20:28
ヲチスレはアク禁狙うつもりみたいだし、それならそれでいいと思うけど。
スルーにしてもやりあうにしても、中途半端になったら最悪。
そのかわり最後まで責任取れとは思うが。

350 :名無し草:03/01/08 20:29
>345
つーことは、ヲチしたい住人の方が多いという事だから仕方ない。

個人的には、完全放置してもスレは元に戻らなかったと思われ。
あそこまでアレがキレる前でも、トマトたちはスルーカキコで明らかに
不自然なレスしかできなくなっていたしな。
自分で粘着だと言っているんだから、いつまでやっても出て行かなかったろう。

351 :名無し草:03/01/08 20:32
確かに嵐はスルーが一番なんだけどさ、スルー状態が長く続くと
やっぱりストレスがたまって発散する場所がほしいわけよ。
その発散場所がヲチすれという認識でいるのだが。

352 :名無し草:03/01/08 20:32
>350
>つーことは、ヲチしたい住人の方が多いという事だから仕方ない。

どこからそういう結論が?
オチ中継書いていた人、一人か二人だと思うけど?

353 :名無し草:03/01/08 20:35
>352
>一人か二人

ヲチしたい(つーかアレが気になる)人数が本当にそれだけしかいないなら、
今現在ヲチスレはあんなに伸びていないと思うが?

354 :名無し草:03/01/08 20:35
345>350
うん、そう思う。
皆なんだかんだ言って放置できなかったんだよね。
完全放置してスレが戻ったかどうかはわからないけど
そもそもなぜ完全放置ができなかったんだろうな、というのが疑問なの。
いや結局貴方の1行目が答えなわけなんだけどね。

355 :名無し草:03/01/08 20:42
>スルーカキコで明らかに不自然なレスしかできなくなっていたしな。

最近は、新刊や目新しい話題が無いときは比較的閑散としてた。
わざわざ不自然なレスを続ける必要なんてなかったんじゃ?

厨王にこだわってる電波はマスコット同然の常連だったんだし、
いまさら堪忍袋がどうこう言われても、正直納得いかないよ。

暇で寂しがりやの困ったチャンに踊らされたってのが真相では?

356 :名無し草:03/01/08 20:42
グインに魅力がなくなったってことでしょうね。
アレが入れないほど話が盛り上がってレスが流れていけば何の問題もなかった。
でも、もはや新刊出ても、なんだかなあだし。
基本的にあっちはここと違ってネタが毎日供給されるわけじゃないからね。
中だるんでる時にアレというダブルパンチ。

357 :名無し草:03/01/08 20:46
ここの人が温帯に汚い手で(略
と叫ぶように、あっちの人たちはアレに、汚い手でスレに(略
だったんじゃないのー。
スレに愛着あったんでしょ。
ここだってスレのありかたでよくもめるじゃん。
別にあっちが変だとか思わないけど。

358 :名無し草:03/01/08 20:47
>355
ハゲ同!
ヲチスレ、実質二つ目だしね。
あそこまで回ってるのは、アレを放置できない人がけっこういるってことでしょう。
不自然なレスやヲチスレの存在、アレはそれに気づいてる。
自分が何かすれば皆が反応してくれる。荒らしを喜ばしちゃったのね。

359 :長文スマソ:03/01/08 20:48
観測所メインの人にはわかんないかもしんないけど、
最初、イシュトヲタうざいのなんのってカキコが出始めたころは
アレだとは思わず、「別にイシュトオタではないけれど〜」って
まくら詞のようにして気をつけてレスしてた時期があったのよ。

で、しばらくやんでたんだけど、新刊出るとどうしてもイシュトの話題は
避けて通れないから、そのたびに沸いて出るのにがまんしかねて、
スレの掟でファンの誹謗中傷禁止というのを新たに作ったのよ。
でも、宝島以降、どんどんひどくなって、今の状態に至る。

派手な嵐じゃないけど、ねちねちとずーっと続くのよ。
ボディブローのように効いてきて、
スレ住民の堪忍袋の緒がブチぎれたのがスレ54だったのじゃないかな。
自分もそう。
それまではかなり完ぺきにスルーしてたよ。
派手じゃない分、他スレ住人は「あの程度の電波〜」と思うかもしれないけど、
実際は一番始末に悪いタイプだと思うよ。


360 :名無し草:03/01/08 20:55
>359
いや、54でぶち切れたのはわかるよ。
それは仕方ないと思う。
けどそのあと、完全放置どころかヲチスレ立ててんだもん。
荒らしを煽ってるだけじゃん。
完全にあぼーんしちゃえよ。そのために54を犠牲にしたんじゃないの?


361 :名無し草:03/01/08 20:55
厨王ウザイ君もたいがいだとは思うが、
アレウザイ君もいいかげん厨っていうか電波。

両方とも逝ってよし。

362 :名無し草:03/01/08 20:55
>355
>厨王にこだわってる電波はマスコット同然の常連だったんだし、

これを知っていた古参トマトならまだ我慢できたかもだけど、前回アレが暴れた時のことを
知らなかったもぎたてトマトが混ざって爆発したような気もする。
知らないで無邪気にネタを書き込んでみれば、感じの悪いレスが返ってくる。
これはムカつくと思うよ。
実際アレが住み着いてたままじゃ、新人さんが書き込みしづらくなると思うし
スレが先細りになりそうだ。
(ネタを書き込めば自分がわからないからと言って『つまらない』と切って捨て
『こうなることを夢見ていた』と書けば『くだらん妄想、バカじゃないの』とくる。
慣れた人ならともかく、おそるおそるスレに参入しに来たもぎたてトマトが
この状態に耐えられるとは思えない)

363 :名無し草:03/01/08 20:57
>361
それは乱暴すぎ。
そういう本質を無視して「ケンカ両成敗」とやりさえすれば
中立で客観的だと思っているヤシが一番電波。
あんたこそ逝って良し。

364 :名無し草:03/01/08 20:58
本スレ住人をやめて久しいので、アレ(センスねーな)だかなんだか
わけわかんないから、ここでのそのネタはスルーしてたよ。
そのうち専用スレに誘導があったんで上手くまとまるかと思ってた。
こっちで特定荒しのヲチを続ける理由はもうないんだろう?
本スレをどうするかってのも、そこでした方がいいんじゃないか?
荒しの誰某をスルーできるかどうかってより
ここの住人と本スレ住人が完全にかぶってるわけじゃないだろう。
それはダメなのか?新参者だとワラわれてしまうのか?

365 :359:03/01/08 20:59
>360
う〜ん、それはその通りかもしれない。
まあ、その後の身の振り方はアレヲチスレの方でトマトたちと相談してみる。
自分はグインスレでグインネタを楽しみたいのであって、
アレヲチをしたいわけじゃないからなー。

366 :名無し草:03/01/08 21:02
ここでアレの話題をするのがいやだ、というレスがきっかけで話題沸騰

367 :名無し草:03/01/08 21:04
>366
本当はしたかったんじゃないかと小一時間w

368 :名無し草:03/01/08 21:04
アレ話の続きはヲチ板でどうぞ〜


369 :名無し草:03/01/08 21:05
>362
禿道

ってかアレ祭りの初期に何気に書いたイシュトネタ(っても昔思っていた予想)に対して
非難中傷雨あられ
おまけにこのスレでは「今、アレがきてますよ。こんなこと言ってますよ」と
言いたい放題されました。

自作自演だとかアレだとか色々言う分は勝手ですけど
そんなことidさえでないところで言っている香具師が一番の厨房じゃないかと
思った年末でしたよ〜

370 :名無し草:03/01/08 21:06
>368
アレ話をしてもいいかどうかという話です

371 :名無し草:03/01/08 21:06
まれに見るバカ女に載った話にいつ温帯がぶちきれるか、
楽しみにしてるのだが。
と、違う話題を振ってみる。

372 :名無し草:03/01/08 21:09
>371
これは類まれなカリスマゆえの受難、迫害なのだとウトーリする、
に1000000ノンUSB

373 :名無し草:03/01/08 21:09
>370
専用のスレがたっているんだから専用のスレで話せばいいと思います。
興味のある人は行くでしょうから。
だから、ここではしないほうがいいと思います。

宝島が外伝宝島でないと気付くまで相当かかると思います。<温帯

374 :名無し草:03/01/08 21:10
>369
あれ?ちょっと意味がよくわからない。
ネタを攻撃したのがアレ君でしょ?
自作自演してるのがアレ君でしょ?
いろいろここで言ってるのはアレ君に対してでしょ?

あなたがアレ君なの?

375 :名無し草:03/01/08 21:11
とりあえずここでアレ話はやめようや。
それこそ荒れるだけだ。

>>371
問題は温帯がほとんど外部からの情報をシャットアウトしているあたりかな。
もし朝日や産経に宝島がどでかい広告でもぶてば目にとまる可能性は高い
と思うが。
そうでもない限りは・・・しょぼーん。

376 :名無し草:03/01/08 21:12
>372
続きはヲチスレに行ってやろうよ。
369さんも、もしレスがあればヲチスレによろ〜

377 :名無し草:03/01/08 21:12
昔、某ゲームスレで間違って重複スレを建てたことがあったんだよね。
しかもそれに気づかず建てた翌日、自分、出張に出ちゃって…
戻ってきたときにゃレスが300くらい着いていたんだが
嵐炸裂。
そのうち1割くらいがまともにそのゲームを語っていて
残りが「こんな糞スレ立てんじゃねーよ、1」系か
「自作自演やってんじゃねェヨ(プ」系で埋まってました。
俺、スレ建てたあと、1回も書き込んでなかったんだけどね(藁

そんなことを思い出す今日この頃のこのスレ…と自分語りスマソ。

ちなみにその重複スレは重複していたスレが1000いったあと、
続きとして再利用され、その後は問題なく流れていったよ。

378 :名無し草:03/01/08 21:13
>369
私も一部勘違いがあるなーと思ってたよ。
今でもこのスレの人をアレみたいとヲチスレで書いてる人や
昨日の夜に誘導促した人をアレだと決め付けた人がいた。
ヲチスレに厨房が混じってるのは確か。
気にすんな。

379 :名無し草:03/01/08 21:17
温帯、本屋にもろくに行ってないみたいだしね。
宝島の存在なんか知らないままのような…。
もしかしてネタにしたってことで、献本あったりして(w
けどそれも昼行灯がシマツしてるだろうなあ。
なので、やっぱり375さん同様しょぼーん、だね。

380 :名無し草:03/01/08 21:19
宝島は温帯んとこでは禁書でしょ。
昼行灯氏が気をつけて、絶対に見せないようにするよ。
もしも見たら…、実際温帯も泣き叫んだりするのかなー?

381 :名無し草:03/01/08 21:19
実は昼行灯氏は巧みに温帯のページを切り取ってから渡し、
「こんなバカな女もいるんだよねぇ。君は違うけど」
と温帯を持ち上げる小道具に使っていたりして……

382 :名無し草:03/01/08 21:20
>374
369が書いたネタを、アレのレスとカンチガイされたのでは?よくわからないが。

>>320のヤシがつまらんことをヲチスレにまで愚痴りに行くからだよ。
別に気にならない、スルーすればいいだけだというなら、自分こそすべてにおいてスルー汁。
どっちが冬厨か。

383 :名無し草:03/01/08 21:23
噂の真相も完全スルーだったしな。
別冊宝島もスルーだろうな、残念。

もし温帯がこれらの記事を目にしていながら
口を噤んでいるのだとしたら、尊敬する。

情報収集能力が貧困なんで、アンテナに
引っ掛かってないってのが真相だとは思うが。

384 :名無し草:03/01/08 21:27
>もし温帯がこれらの記事を目にしていながら
>口を噤んでいるのだとしたら、尊敬する。

まだ掲載されてから期間が短いからわかんないね。

「怒りを〜」みたいに小説で鬱憤晴らしする可能性もあるし。

385 :名無し草:03/01/08 21:37
それにしても、愚民には私は理解できないのよというポーズでいながら、
実のところかなり気になっているのだと思う。
いつかのキリ番ゲッターさんへのメッセージで、
「御大っていうのはからかい言葉だからやめてね」
ってあったじゃん。温帯、という揶揄を気にしてなかったら書かんやろ。
逆に、「御大」ってメールに書いちゃった人は何も知らなかったと思うん
だよね。好きな作家のサイトトップでああいう書き方されて気の毒だったよ。

386 :名無し草:03/01/08 21:45
>息子のmacがUSBジャックがなかったんで、

USBのついていないMacって……。息子さんはいつの時代のMac使っているんだ?

387 :名無し草:03/01/08 21:49
オチ板の254なんですが

>378
誘導促した人をアレだと決めつけたわけじゃないよ。
アレがここも見ていてあの発言を読んで告発スレも見に行ったかと
思ったのよ。
こっちも温帯の外見やヤオイの話になるとずっと引っ張る人が
いるからそれがアレなのかと私は思っていたので。
わかりづらい文章書いてゴメン。

388 :名無し草:03/01/08 21:50
Performaとか、、、LCとか、、、
いやそのへんのマシンも好きだったけどさ、、、
いっそclassicだったら羨ましくさえある、、、

389 :名無し草:03/01/08 21:52
>386
Winの場合は98からだっけ?>USB

390 :名無し草:03/01/08 21:53
温帯のお下がりを使っている可能性もあり。
以前Mac使いだと言ってませんでしたっけ。

391 :名無し草:03/01/08 21:57
>387
ずっと引っ張る人がひとりで同じ人だと思い込むのって
それアレくんと同じじゃない…。
とりあえずその話はもうここではやめてね。

392 :名無し草:03/01/08 21:57
昼行灯氏が使ってたんじゃなかった?<Mac
パソコン日記の頃はそうだったかと。
フロッピーを抜き差しする時、Macがべーっと舌を出すようで
憎らしいとかなんとか書いてたよ。

                   ソコガカワイカッタンダヨ

393 :名無し草:03/01/08 21:58
SE/30だったりしたらある意味神!

394 :名無し草:03/01/08 22:01
でも別冊宝島で槍玉に挙がってた人達はみんなサイト持ちで
プロが只で書いてるんだから文句言うな派、なんだね。
ネット上の文章はプロアマ問わず等価値だっていうのが宝島の見解だったみたい。

395 :名無し草:03/01/08 22:03
でもそのへんのマシンだと、今どきのグラフィックソフトは
載ってなくて当然だし、入れても走らんやろね…
まあせいぜいPowerMacの初期あたりかね。

396 :名無し草:03/01/08 22:04
>>389
Winはたしか95osr2.x以降。たしかVAIOの初代機についてたけど、まだ信頼できないと
フロッピーはUSB接続ではなかった。98が最初からサポートしたので、それで普及した。

>>390
お下がりかもしれないね。でも、周辺機器どころかAppleでさえサポートしないマシン
使っているって、ちょっとかわいそうだ。

397 :名無し草:03/01/08 22:04
>>394
間違いなく宝島の見解が正しいと思う。
サイトの文章もプロって言いたいなら、
パスワードかけて金とってみろってんだ。
もしもあぐらが有料サイトになったら漏れは絶対に行かねー。

398 :名無し草:03/01/08 22:16
>397
びっくりするほどアクセス数減りそうだね。


399 :名無し草:03/01/08 22:20
>397
そんなアナタ、温帯の小説にだってもうビタ一文払ってませんのに(w
わざわざお金払って視力落としたくないですよ。今だってここで概略掴んでから
どうしても本文が気になる時しか行ってません。


400 :名無し草:03/01/08 22:23
>>397
そのパスワードと登録したときの名前(本名)、住所、メールアドレス
(温帯だからこれくらいは最低条件だろう)が書いてあるファイルが、
cgi-bin直下にそのまま、パーミッションの設定もなしに置かれることになるぞ。

セキュリティ板で温帯祭りが勃発しちゃうよ。

だから、温帯だけはそういうことは思いつかないでほしいと思う

401 :名無し草:03/01/08 22:32
>400
乱交サイト祭りを思い出したw<個人情報バレバレ

402 :名無し草:03/01/08 22:39
>>386
デスクトップにUSBが標準実装されたのはいわゆるG3シリーズ、iMacから。
ノートだと、99年発売のPowerBook G3(Lombard)、iBook。
それ以前の機種でUSBが使えるようにするには、カードや
OSのバージョンアップ(8.6以降)等、いろいろと入り用になる。

403 :名無し草:03/01/08 22:47
>396
それこそバイトするなり、お小遣い貯めるなりして新しい機種買えばいいだけ。
うちの弟がD介君と似たような感じで、バイトもしてなかったが、
PCはお年玉貯金で買ったな。

404 :名無し草:03/01/08 22:58
まあ、古いマシンでも本人が不便さを感じていなければ
それはそれでいいんじゃないの?
実際、エディタで文章を書くぐらいなら5年前のマシンでも十分だしね。

405 :名無し草:03/01/08 23:37
漏れのマシン、Power Mac 7600 だ……。
USBもないけど(カード差せばいいんだけど)エディタ中心だし
ぜんぜん不自由してないっすよ。CPUだけはG3にしたけど。

406 :名無し草:03/01/09 00:08
温帯の家ってスキャナーとかCD-Rとかの周辺機器を
山ほどあるPCのどれにあわせて買ってくるんだろう。
役に立たないものを金にあかせて集めまくってるの?
どうしたらマウスが10個も溜まるんだよ。

407 :名無し草:03/01/09 00:41
>405
うちなんか7100が現役バリバリだよ…

408 :名無し草:03/01/09 00:51
ここは私のためのスレなんですから(獏)、私のことを語り合うのが筋と
言うものじゃないでしょうか?(爆)スレを荒らしてる方もそれなりに思うところは
あるんでしょうが(笑)、作者にしてみたらたかが500円読者にかばってもらわ
なくても栗本薫の作品が優れていることになんのかわりもないわけで。(爆)
どんなに私を擁護しようと、2ちゃんねるのような汚い場所に生息するからには
醜いナメクジには変りないわけで、それにも気づかず言いたい放題の姿には、寒気
すら覚えます。(爆)でも、インターネットを使ってゆく限り、こういった
ことは次々におこってゆくのだろうなあ(爆)(爆)。でも、これも、選ばれし
者の苦悩、として受け入れてゆくしかないのでしょうねえ。

409 :名無し草:03/01/09 00:53
温帯がどこからフェイスマークを仕入れたのかが知りたい。

410 :名無し草:03/01/09 01:09
中庭で信者をからかっては
(^Q^) べーっ
ってやってたYO!

411 :名無し草:03/01/09 01:20
> (^Q^) べーっ

……腰が砕けるのう……。

412 :名無し草:03/01/09 01:21
ATOKのフェイスマーク辞書だろう。

413 :名無し草:03/01/09 01:22
温帯が別冊宝島を話題にするかどうかは
新聞に広告が載るか載らないかが大きいのではと思ってしまう。
あー、でも別冊宝島の広告って夕刊紙でもないと載らないかな。

414 :408に便乗:03/01/09 01:25
実際に温帯に書かせたら枕だけで

いまのところちょっとなんだかたいへん急に時間がよゆうがあったものだから(爆)
インターネットのほうの(笑)私の話題(笑)にもすこしばかり(笑)目を通しておくのが
サイトマスターのまあいわば神聖な(爆)義務とでもいうようなものかもしれないなどと
つらつら考えてしまいまして、例の(爆)私にはまったくもうこれはこのさいだから
いってしまいますけど愚かしいなめくじが巣くっているとしかみえないサイト(笑)を
これまた長年の習慣で(笑)しぜんにきたえられた(笑)速読の技術をかなり活用して(爆)
読んでみましたが、こんどは前のようにまったく私の真実など知りもしないで根拠のない
誹謗中傷をかきつらねて悦にいっていた連中が(笑)なんだか無意味な記号をならべたてたり
いまどきの若者はこんなにもまともな(笑)日本語(爆)というものからとおざかってしまったのか
というような見るにたえない、それはもうことに私のように文章を商売にして(笑)長年(笑)
やってきているとほんとうに書いた人の中身がすけて全部見えてしまう、そういう特殊能力(笑)
にとってはほとんど拷問(キャー)といってもいいすぎにはあたらないかもしれないというような
中身のない(笑)罵りあい(爆)を見てしまいまして、ああいよいよ人類は滅びるのだな、
私のような長唄とピアノとジャズボーカルをやり歌舞伎の台本も書いたような古き伝統を
伝えられる人間もここでとぎれるのだなという――なんだか世界は確実に狂っているというような
はっきりしたしるしを感じますね。ここは私のためのスレなんですから(獏)、

くらいの量になると思われ(藁


415 :名無し草:03/01/09 05:00
ああ・・・あぐらをしんちょうに避けつつ
ここでひっそり情報収集する
枯れトマトの私に
414さんが意地悪をする・・・(メマイ

416 :名無し草:03/01/09 06:01
そういう場合は、
「おお……408、あなたはなんという……」
と両手を揉み絞って泣き崩れないと。

417 :名無し草:03/01/09 06:20
>>414
め、眼が〜!

418 :名無し草:03/01/09 08:23
朝起きたら、>>414さんがいじわるするんだ、ママン!

419 :名無し草:03/01/09 09:48
今日もトマトの皆さんの 「 オ マ エ ガ ナ ー ! 」という
大合唱が聞こえてきそうな内容の交信日記ですた。

420 :名無し草:03/01/09 09:50
>>414
あんたすげー「温帯語彙」が豊富になってきてるな。
日常生活に支障をきたさぬようくれぐれも配慮なされよ〜。
それにしてもなんて、もってまわった言い回ししか出来ない作家なんだろう。
まさに類い稀……

421 :名無し草:03/01/09 09:54
つうか、公共の場に、憶測でこんなこと書いていいのか?
あまりになんというか……メディアレイプがどうのこうの言ってたくせに、
自分がそれをやってることには気づかないのか?温帯……

>あの、「春菜ちゃん事件」の犯人の主婦の人も、殺した子のお母さんが
>そのへんの若いお母さんのボス的な存在で、それといろいろもめごとがあったり
>おそれていたり、というのがきっかけになった、ということがあったようですが――

422 :名無し草:03/01/09 10:00
>ひとを意地の悪い目でみたり、見下したりする、というのは、
>当人の心の貧しさを証明しているようなものであるだけでなく、
>その本人の可能性みたいなものを、ものすごく阻害すると思います。
>人を見下してるかどうかってことは、相手には敏感にわかっちゃいますし、
>意地悪な目でものごとを見てると、それだけで、すごくクリエイティブになれなくなります。
>ひとをねたんだりそねんだり、誹謗したり、ってのもそうですね。
>「そういう自分」をましてインターネットの掲示板とかでさらして恥ずかしくないとすると、
>それだけでおのれの行為に対する客観性を欠如してることになるから、
>もう、将来いい小説書いたりする望みはないですね。

はい、みなさんご一緒に
オ マ エ ガ ナ ー!!

423 :名無し草:03/01/09 10:04
>意地悪な目でものごとを見てると、それだけで、すごくクリエイティブになれなくなります。

なるほどぉ!
だからグインがあんな事に……(泣

424 :名無し草:03/01/09 10:06
温帯が今度読むらしい本
>「魂の殺害――虐待された子どもの心理」
>「男はなぜ暴力をふるうのか」

1)表層のとこだけつまみ食いしたような脳内暴走結論を出して、
2)どこにも存在しない脳内社会にそれを当てはめて自分は高みから見下ろし、
3)「私たちはこのことをもっと考えなくてはならない」とか気持ちよく垂れ流して、
4)2週間後には全部忘れる

425 :名無し草:03/01/09 10:06
>「そういう自分」をましてインターネットの掲示板とかでさらして恥ずかしくないとすると、
>それだけでおのれの行為に対する客観性を欠如してることになるから、
>もう、将来いい小説書いたりする望みはないですね。

さらに納得ドン。掲示板でなくても毎日さらしている、将来望みない小説家がいるもんね……

426 :名無し草:03/01/09 10:07
>>424
またレイプ萌えかよー・・・

427 :名無し草:03/01/09 10:09
>東海林さだおさんのエッセイが大好きなんですが、大昔の、昭和40年代とかの
>すごく若いころに書かれたエッセイって、ときたまぎくっとするほど意地悪で気持が萎えることが
>よくあるんですね。「ひどいもののみかたをするなあ、確かに真実かもしれないけど、
>あまりに思いやりがないなあ」と思ったりするんですね。
>「オバさん」とか「ババアが」とか書いてあったりする。

「オヤジ」とか「ドカタ」とか(以下略
無神経な言葉を毎日垂れ流してる オ マ エ ガ ナ ー!

428 :名無し草:03/01/09 10:10
それでは、
オ マ エ ガ ナ ー !!

…初めて言ってみたが、
案外気持ちのいいものだな(w

429 :名無し草:03/01/09 10:22
>前にある有名作家が対談してるときに、超一流レストランでボーイにむかって
>「おい、お前、水持ってこい」といったのをきいて本当にその人が嫌いになって、
>以後はその人のエッセイは絶対読まなくなった、という話はしたことありましたっけ

さんざガイシュツです。温帯
さんざガイシュツです。温帯
温帯、晒していい個人情報の垣根が低くなってきてる気がするので
いつ頃この「有名作家」を特定できる情報を流し始めるか、マターリヲチしたい。

430 :名無し草:03/01/09 10:30
>自分自身も、若書きの エッセイというのは底が浅くて、汗が出るほど恥ずかしいですよ、もちろん。
>知ったかぶりをしたり、きいたふうな ことをいったり、思いやりがなかったり。
>若いというのはひどく残酷なことだな、と思いますけれど。

うら若い時は、よかったんだYO。
加齢してからのほうが「もちろん。知ったかぶりをしたり、きいたふうな ことをいったり、思いやりがなかったり。」
してるんだYO。加齢痛を感じる。


431 :名無し草:03/01/09 10:32
加齢臭ならぬ加齢痛…(w

432 :名無し草:03/01/09 10:39
>>429
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/kosinnote7.htm
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2001-6-13.htm
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-10-23.htm
それと、今日の日記。
確かに4回も同じことを書くのは晒しすぎというか、
AZたん、アルツ○イマーなの? って感じですな。

433 :名無し草:03/01/09 10:43
>「オバさん」とか「ババアが」とか書いてあったりする。

ババアはともかく、オバさんって割と普通……??
それとも、温帯だから、オバさんって言葉に傷つくの?

434 :名無し草:03/01/09 10:45
>まあ、ひとの幸運をやっかむ人たちのいいぐさなどを
>きくことがあったので、そう思ったんですけどね。

自分が人様の幸運をやっかんだようなことを
つらつら更新日記に書いているとは、つゆほども思っていらっしゃらないのですね


435 :名無し草:03/01/09 10:49
>>433
商事のは「ババア」とかいっても、人に対する愛情があることば
だけど、温帯のは…

436 :名無し草:03/01/09 10:52
温帯にはぜひ、毒蝮三太夫のラジオを聞いて欲しいw

437 :名無し草:03/01/09 10:53
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/ts6-10.htm
>百姓オヤジみたいな風采のあがらないオッサン
こちらの方がよっぽど、あまりに思いやりのない言葉だとは思いませんか、温帯?

438 :名無し草:03/01/09 11:00
ショージ君のは、オバサンやババアとか言っても、自分のオッサンなところも合わせて
笑うところは笑い飛ばし、微笑ましいところはそう書いちゃう「かわいげ」がある。

温帯のは、「貶める」感じがして黒い。これは「オマエガナ」が全然分かってないから。
心の棚が広すぎるというのは、人間を貧しくするのですね。自戒、自戒。

439 :名無し草:03/01/09 11:05
毒蝮は、本番前にさんざコミュニケーションをとってみんなと打ち解けたうえで、
くたばりぞこないのジジイババア言ってる。きっと言っていいような相手を選んでもいるだろう。
ショージ君は自分で自分をパソコンのわからぬおっさんと認識する客観性も持ってる。

翻って自分はうら若くハイソで先鋭と思っている人が書く「汚いオヤジ」「百姓」はどうだろねー。


440 :名無し草:03/01/09 11:07
>434の引用部分って、
温帯、まさかPAN子さんや彼女の掲示板のことを言ってるんじゃないよね…?

441 :名無し草:03/01/09 11:11
毒舌だらけのエッセイでも、なぜか感じ悪くないのは「自分も実はアレが駄目なんよ」
とか、無謬性を誇ったりしない人のような気がするのう。じゃなかったら、徹底的に
憎まれるの承知で、ブッチギリのハイソで相手を圧倒するとかねw

温帯のは中途半端。

442 :名無し草:03/01/09 11:14
ん?
やっと別冊宝島の件が耳に入ったのか?


443 :名無し草:03/01/09 11:14
温帯はただオヤジが嫌いだから、きっとオヤジのアラ探しをしているんじゃないかな。
デビューした頃、出版社のお偉いさんに「小娘のくせに生意気な奴だ」
と叩かれただろうから、そのことを今でも根に持っているに違いない。

444 :名無し草:03/01/09 11:19
禿しく遅レスだけど>279さん(゚∀゚)イイ!
目の前に昔想像してた映像がガーッと広がってきますた。見果てぬ夢じゃ。
クリスタルパレスになだれ込む軍隊。光り輝く複雑な形状の古代機械。
クリスタルの街から一気に中原の上空までカメラが引いて星船が…
なんて考えてしまう。温帯、ほんと罪作りな人…




445 :名無し草:03/01/09 11:24
>438
>温帯のは、「貶める」感じがして黒い。これは「オマエガナ」が全然分かってないから。
に禿同。

そして今日の交信日記はまさにオ マ エ ガ ナ ー!!!!
>422の引用箇所は言うまでもありませんが、ネリー・オルソンやジョシー・パイは
まさにあぐら坂での温帯そのものじゃないかと。
自分も似たようなクラスの女子にいじめられた経験もあるだけに、温帯がしたり顔で
話題にするのは腹が立って腹が立って…。
今日ほど温帯を最低だと思った事は(こればっかりですが。)



446 :名無し草:03/01/09 11:30
自分の娘が自分のせいで人手にかかって命を落とした…と自分を責めてるんだろうな…
被害者なのに…と思ってますた>文京区の事件
だから、どんな事情も何にも悪くない2歳の子供をあやめる理由にはならん!と
当時流布された「お受験」「ママ仲間」「犯人の気持ちも分かる」論調に、我慢ならな
かった。
無責任な事書くなよ、温帯。赤の他人の漏れでさえ、とても嫌な気分になったよ。

447 :名無し草:03/01/09 11:41
>446
「虐められたと思った人間がいたらそこにはイジメがあったのだ」という
子供のイジメ問題では主流の考え方をする人からみれば
加害者の気持ちも解かるになるんだと思う。
しかし、それでわが子を殺されたことを帳消しにされたら
死んだ子が浮かばれまい。

常に報道被害について小うるさいことを言っているのに
被害者家族を中途半端な情報からの憶測で貶めるなんて…
結局自分が被害者じゃなければ、
報道被害の拡大再生産をやるのはやぶさかでないということですか、温帯?


448 :名無し草:03/01/09 11:44
ああん、温帯は本当にバカ女ですね!
このスレを整理して記事にまとめて宝島に送りつけてやりたいYO!!

449 :名無し草:03/01/09 11:48
>本当だとこれを11日に「どんど焼き」にして、そこに書き初めの紙をくべて、
>煙で高くあがると字がうまくなる、なんてことをいったらしいですね、昔の人は。

なんてことのない文章なのに妙に癇に触るのはなんでだろ。
温帯、日本の伝統文化とかそういう物に対するココロとか皆無なのかなあ。
つか、地元ではいまでもやってると…

「男はなぜ暴力を振るうのか」は論理的で面白かった。暗かないよ。

450 :名無し草:03/01/09 11:50
>>449
温帯、タイトルからしてレイープの話が載ってると期待してるんでしょ。きっと。

451 :名無し草:03/01/09 11:59
>449
東京の人にききたいんだけど、
田舎な俺の住んでいるあたりじゃ児童会と敬老会が
地区の伝統行事を守りつつ、子供と老人をコミュニケーションさせようと
どんど焼きを児童公園で毎年やってます。
そういうの、東京ではないのかな?
 #家庭ごみの償却は条例で禁止されておりますが、どんどやきは特例みたい

D介くんって地区の児童会なんかには入ってなかったっぽいんで
単にお知らせが回ってこないだけじゃないかとか…

452 :名無し草:03/01/09 12:05
苛めがあったとして、その報復行為が子供を死なすことだなんて「目には目を」
どころじゃないよ。私はそんなこと「分かる」とか言えない。
あのお母さんは生涯、決して癒えない傷を負わされたんだと思う。
そして、あの子のお兄さんも。
酷い話だよ…それを井戸端会議レベルで書き散らすなってば…

453 :名無し草:03/01/09 12:06
今日の行進日記
(笑)  6個
(爆)  3個
(大爆) 1個

いつも冒頭を読んで思うのですが
この人いつまで正月気分が抜けないんでしょうか。

454 :名無し草:03/01/09 12:07
>>452
気持ちがわかる、ってのは「怒る気持ちがわかる」ってことであって
決して「殺したい」にかかるものではない、ということを理解しなされや。

455 :名無し草:03/01/09 12:07
今日の行進日記 追加
(^^;) 2個

456 :名無し草:03/01/09 12:09
>451
つか、松が取れるあたりで近所の神社の「お焚き上げ」に持ってくのは東京でも
まだあると思いまつ。逆に、自分の家で焼くとかは、やった事ないな。

457 :名無し草:03/01/09 12:11
>>455 その顔文字を見ると山崎渉を思い出して一層不愉快。(w

458 :名無し草:03/01/09 12:38
つくづく本日もムカつくっていうか、

平 和 で め で た い おつむだな。

デリカシーの欠片も無くしちゃって、もの書きとしては致命的レベルだ。
しかしなんで急にたくさん顔文字使い出したんだろう?
ムカつき+阿保っぽさ倍増キャンペーンか?

459 :名無し草:03/01/09 12:39
>意地悪な人ってのは、それが普通になってるから、
>自分がひとから意地悪な女だな、と思われてるなんて夢にも思わないものです。

オマエガナーだねホントに。

460 :名無し草:03/01/09 12:53
>意地悪な目でものごとを見てると、それだけで、すごくクリエイティブになれなくなります。

なんてひどい日本語…。「すごくクリエイティブになれなくなる」??
厨房同人作家並みだな。

意地悪な目で見ていても、そこに鋭い観察眼が入れば
毒舌ですかっとする文章が書けることだってあるよ。
そんな例っていっぱいあるじゃない。今更何アホなことを…。

461 :名無し草:03/01/09 12:54
温帯のサービス業の人たちに向ける目って
意地悪どころか、底意地が悪いとしか言いようがないんだけど。

462 :名無し草:03/01/09 12:58
単に見下してるだけじゃ?
本当に爽やかさがまったくない人間だよな。

463 :名無し草:03/01/09 12:59
>>460
意地悪というよりも、偏見で考えが凝り固まれば、視野が狭くなって
間違いなくクリエイティブな作業には向かなくなることでしょう。
誰のこととは言いませんがね、ええ。(w

464 :名無し草:03/01/09 13:01
あぐらを見てると、疲れ目解消になれなくなる

465 :名無し草:03/01/09 13:02
>>460
正直、面白い人って、多少人間観察は意地悪風だよね。
松ちゃんとか爆笑の太田とか、コージーなんかも
けっこう意地悪風味で鋭くつっこんでる。
でもネタとしてちゃんと消化してる。

誰ですか。悪口言うだけにしかなってない人は。
たまにそういう芸人見るけど、果てしなく頭悪いんだろうな、と思う。

466 :名無し草:03/01/09 13:03
>意地悪な人ってのは、それが普通になってるから、自分がひとから意地悪な女だな、と思われてるなんて夢にも思わないものです。

そういうことですよ、温帯。
貴方も夢にも思ってないでしょう。
日記、読み返しただけでも自分の意地悪さに気分悪くなると思うけど
温帯の場合、それが普通になっちゃってんですよねー。
他人のこととなるとよくわかるのに、自分のことはなかなかわからないみたいですね。

私は温帯のこういう棚上げを叩きながら、常に自分はそうなってないか
確認させてもらってますよ。ほんとにいい反面教師です。
どうも貴方みたいになったらもう手遅れのようだから、そういう例を見てると怖いです。

467 :名無し草:03/01/09 13:06
>465
引退しちゃった上岡龍太郎なんかもそうだよね。
意地悪でひねくれてて毒舌。
けどちゃんと笑いに昇華してる。
あれはかなり難しい芸なんだよなー。

468 :名無し草:03/01/09 13:06
>>460
自分にとって、そういう芸風が輝いていた究極の作家は、
消しゴム版画家のNさんだなあ。
本当に惜しい人を亡くしてしまったよ。

温帯も自分はもうオバサンだし、意地悪だし、その上すごく
子供っぽいんだっていう自覚があれば、芸に深みが出るのにね。

469 :名無し草:03/01/09 13:22
>>468
禿げ上がるほど同意
未だに亡くなったというのが信じられないでいるよ…

温帯について彼女に一筆書いてもらいたかった。そして彫ってもらいたかったよ。

470 :名無し草:03/01/09 13:22
ああ、テレビブロスのナンシーのコーナー(ブロス探偵団)好きだった。
ナンシーが辞めちゃったあとも、コーナーは続いたけど
ただの芸能人の悪口コーナーに成り下がってしまっていて、
激しく不快感を覚えながら読んだのを憶えてる。
確か無記名だったけど、内容の差は歴然で、周りの読んでる人のリアクションも同じだった。
批評、批判するのも、芸がある人がやると違うなーと思ったもんだよ。

471 :名無し草:03/01/09 13:32
やっぱり無記名ではただの悪口になっちゃうね。
意地悪な見方というのは、それこそ言う方も命がけだよね。
言ったと同時に、返ってくる批判を全部受け入れる覚悟でなきゃいけない。
無記名っていことは、その覚悟なしで言ってるわけだから。

ま、温帯は記名してるとはいえ、逆に悪口の相手をぼかしてる。
いつでも逃げられるようにしてるんだよなあ。
だから結局批判を受け入れる覚悟が無い。

472 :名無し草:03/01/09 13:58
温帯はどうせ「相手がミスリーディングしたのが悪い」って言うから
いつでも平気なんだもーん。

473 :名無し草:03/01/09 14:03
芝居で8000万の借金を作ったプロデューサーの悪口(批判?)書いてたな。
日記では名前書いてないけど、調べたらすぐ分かるし。

474 :名無し草:03/01/09 14:22
私さ、怒りでニュースを見るまいとテレビを消したことが何度かあるけど、
そのひとつが春菜ちゃん報道なんだよ。
全部、犯人が言ったことに過ぎないでしょ。自己弁護や妄想も入ってるかも
しらんでしょ。いくら一般論にすりかえて「お受験主婦グループの怖さ」
みたいな話題に持っていっても、あのお母さんがどれだけ傷つくことか。
きっとあのお母さんはテレビも新聞も見られなかったと思うよ。
こういうことを無神経に書くから、普段主張してる報道被害云々についても
胡散臭く思えてきちゃうんだよな。

475 :名無し草:03/01/09 14:30
>474
あの興味本位の報道って、お金持ちに対する僻みみたいなのが根底にあって
問題の本質は棚上げしてあのお母さんの裕福ぶりを非難してるとこあったよね。
温帯はなぜそこに気づかないんだろうか。
報道を鵜呑みにして、意地悪してたと決め付ける。
なんて浅いんだろう…。

476 :名無し草:03/01/09 14:33
>473
温帯が相手が誰かはっきりわかる形で悪口書くときって
本気でキれたときなんだろうね。
かつては昼行灯の元奥さんとかさ。
発言に責任とるだの、非難を引き受ける覚悟なんてカケラもなくて
ただただ感情のままに言ってしまった! みたいな感じ。
もうやっぱりあの頃から人間としてもクリエイターとしても
ダメになっていったんだろうな。

477 :名無し草:03/01/09 14:41
>>476
実際に私怨で書かれた小説、評判良くなかったような気が。
「怒りを込めて〜」

478 :名無し草:03/01/09 14:45
本スレ、もうすぐ終わります。静かに見守ってくださってありがとう…

479 :名無し草:03/01/09 14:55
本スレ逝っちゃいましたねー
全然読まなかった。見ただけで荒れているのが解かったから。
んで、当分本スレはなしということなんですか?>all

480 :名無し草:03/01/09 14:56
>>479
詳しい状況はヲチ板の方でどぞ。

481 :名無し草:03/01/09 15:00
>479
本スレの今後の対応については番外地にて相談中っすー。
所在はこのスレ検索でドゾ。

482 :名無し草:03/01/09 15:01
ホンスレハドコ?トオナゲキノキケイニ
ヲチイタハコチラ↓
【グイソ網走番外地】
ttp://ex.2ch.net/test/read.cgi/net/1041969108/l50

483 :名無し草:03/01/09 15:13
警告。
ラ板に謎の新スレが立っておりますが、あれはアンデッドです。
触れてはなりません。

484 :名無し草:03/01/09 15:17
告知乙ですー。夜組のみなさん読んでくれるといいなあ。

485 :名無し草:03/01/09 15:18
なんだかんだで難民スレもロングランだから
ここがあって有り難いです。お邪魔しました。

486 :名無し草:03/01/09 16:55
今日のは間違いなく宝島に呼応した電波だな。

しっかし「百姓おやじのような云々」とか「おやじしね」とか書く人が、
「オバさん」に苦言を呈するってのは、なんだかなー

487 :名無し草:03/01/09 17:11
本スペですが…
>「テーブルこたつ」というようなの、椅子に座って入れるやつが出てますけど、
>あれもねえ。なんとなく、いじましいような気がするし、第一、最近の家って
>のはとても全体があたたかいので、こたつで暖房にしよう、とか、火鉢で暖を
>とろう、というような考えそのものがすごく出てきません。

いじましいって、意味わかって使ってるのか?
全体をあたたかくするよりも、寒く感じる下半身だけを温めるというのは
環境面でもとても大事なことなのに、それをけちくさいだのみみっちいだの言うか?
こんなとこでも、さらっと何かに対して勘違いの悪口を書いてますねえ。
殆ど無意識なんだろうな。だから自分では全然気づいてない。
まさに温帯が今日の日記で書いたとおりですわ。

488 :名無し草:03/01/09 17:18
>考えそのものがすごく出てきません。
どんどん日本語が崩れていく…まだ底がみえないなあ。

本スレが荒れてたんで、過去ログの旅に出てみました。
PAN子さんとのやり取り前後で明示された「校正しない・させない」頃の文章から
まだまだ退化してるんだね。

489 :名無し草:03/01/09 17:19
>487
マンションに長年住んでいる温帯はご存じないのかもしれません。

一軒家は寒いぞーーーーーーーーー!!!
南国九州でも家の中で氷が出来るほど寒いぞーー!!!!


490 :名無し草:03/01/09 17:27
今日のスペ
>その後リフォームでその四畳半のところが息子の部屋に改造されたから、

おいおい ご自分のドレス部屋、ピアノ部屋、書斎と確保しといて
溺愛する息子には四畳半部屋でつか

・・・まあリフォームしてもう少し広くしたのかもしれんが(w

491 :名無し草:03/01/09 17:29
>すごく出てきません。

もうさあ〜。あんたさあ〜。以下略。

492 :名無し草:03/01/09 17:32
>>490
内容はよりも何よりも、思わず校正したくなりますた。

前)その後リフォームでその四畳半のところが息子の部屋に改造されたから、

後)その後リフォームでその四畳半を息子の部屋に改装したから、

493 :名無し草:03/01/09 17:43
>490
四畳半どころかその溺愛された息子さんは大学にはいるまで 個室を与えられず
両親と同じ部屋に寝ていたそうです。
個室を与えないのはご家庭の教育方針だとしても、
 思 春 期 の 息 子 と 一 緒 に 寝 る 母 親
素でキモイです

494 :名無し草:03/01/09 17:51
>493
キモイ以前に、夫婦のエッチのときは、そして息子は自慰は…と考えた私はサイテー(w


495 :名無し草:03/01/09 17:51
(;´Д`) < >>493 オナーニはどこですればいいの? 教えて!梓ママン!?

496 :名無し草:03/01/09 17:53
494>495
えーと、サイテー同士ケコーンしまつか。

497 :名無し草:03/01/09 17:54
>493
同じ部屋どころか、同じベッドで寝てたと読んだ記憶が。

キングだかクイーンだかの巨大なベッドに川の字で
寝てるとかなんとか、自慢気に書いてあった。
当時、親との添い寝が許容される年齢を大きく
逸脱していたD君に、激しく同情した記憶が…

498 :名無し草:03/01/09 17:54
>>493 それを拒否して暴れない息子もどうかと思うが…

499 :495:03/01/09 17:56
ポッ(*´Д`) < >>496 幸せにしてね♥

500 :名無し草:03/01/09 17:57
夫婦と息子(とクマちゃん)と川の字で寝てるとあったのは、
まだD君ちっちゃい時だったと思う。
大きくなったら流石にベッド買うやろ。邪魔だし。
…クマ入れたら川の字じゃないやん。

501 :名無し草:03/01/09 18:01
>500
いや、結構大きくなってからもそうだったのでは?
D君の年齢を指折り数えて、激しく驚いた記憶が…

502 :名無し草:03/01/09 18:04
昼行灯氏の遠まわしなセクース拒否疑惑>川の字

503 :名無し草:03/01/09 18:08
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2001-1-22.htm
この日の日記を読むと、15だか16までは
キングサイズのベッドに川の字で寝ていたようですね。
それ以降も寝室は一緒だったようですが。

504 :名無し草:03/01/09 18:08
なるべくD介君には偏見を持たないよう、持たないようにしてるんだけど、
801本の売り子とか、昨日の画像データの話とか、川の字の話を聞くと、
どうしても 「も、もしかしてマザコソですか…?」って思っちゃうんだよー!
最愛の息子のイメージを自ら悪くする温帯…。

505 :名無し草:03/01/09 18:11
>「不機嫌」と「意地悪」と「いやみ」ってのは、
>ほんとに人生の3大毒虫みたいなものですね。

「腐ったトマト」「ナメクジ」の次は「毒虫」か。

相変らずの短絡的で下品な罵倒ですな。
品性が浮き彫りっていうか。

506 :名無し草:03/01/09 18:13
>502
ソレダ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ッ!!!!

507 :名無し草:03/01/09 18:15
Dくんがマザコンというより
温帯があえてマザコンにしようとしてる確信犯なんだと思う……
それは息子にとってはすごい不幸なんじゃないか。

508 :500:03/01/09 18:17
>503
ホヒョオ!
日記にありましたか。そんな年まで寝てましたか。
仰天。D介君幼少のみぎりに書かれた温帯のエッセイしか知らなかったよ。
御教示どうも…ゴホッ…ありがtゴホゲホッ。

                        結構ショ〜〜〜〜ック

509 :名無し草:03/01/09 18:17
みんな素直になろうよ。
ホントは思ってるんでしょ?『D介君も、やっぱり環境には勝てなk(パシュッ

510 :名無し草:03/01/09 18:21
しかしそうなると、乳ガンの手術で入院する前夜のアレは、
息子も同衾したベッドで行なわれたってことか。
いろんな人が居るもんなんですねぇ。

511 :名無し草:03/01/09 18:29
>しかし息子はとても嬉しかったらしく、せっせと寝室の窓ふきだの片づけを手伝い、
>とても喜んでいました。
部屋を持たせてもらった日の様子…なんかホントにかわいそうになってきた…

512 :名無し草:03/01/09 18:30
D君…激しく心配だよ。
マザコン認定されちゃうとその人の価値って怒涛の勢いで下がりますからなあ。
ひょっとしてお風呂もいっ…ゲフゲフゲフ
駄目だ、キモイや。

「最近の家はあたたかい」だあ???「じぶんち」=全ての家、てか??
小学生だって思わねえよそんな事。
うちボロだから隙間風が寒いYO!(w

513 :名無し草:03/01/09 18:50
音羽の事件なんだけど、確かもう高裁判決が出ていて、
一切いじめはなかった、もしくはいじめられていたと思い込んで
犯行に及んだ訳ではない、と云う事で推移してるんだけど
(取り敢えず被告がそう言う問題で殺害したわけではないと公判中言ったわけだ)
温帯ご存知ない?イジメが原因と事件当初言われていたのは
事実だけど、その後の報道は全く目にしてないのかな。

514 :名無し草:03/01/09 18:50
・・・これって一種の虐待と違う?<思春期まで両親と同じベッド
個人スペースなし  

個人スペースないのは私も経験あるし何が何でも個室ないと
ダメというわけではないけど 温帯のマンション結構部屋数あったよね。
座敷犬や猫じゃないんだから、大事な一人息子に一つくらい大きめの
部屋与えてもいいと思うんだが・・・ ていうかD君って温帯からみたら
ペット同様(もしくはお気に入りの所有物)?? ワケ(つД`)ワカランでつ

515 :名無し草:03/01/09 18:51
>>513
そりゃあ、憶測と偏見と知ったかぶりがAZたんの得意技ですから。

516 :名無し草:03/01/09 18:56
>>514
息子を手放したくないのでしょう。
息子が成長して離れていくのが怖いのでしょう。
よくある子離れできない親の典型ではないかと。
D介君が温帯よりも一枚上手ってタイプならいいけど、
ヘタするとマザコン独身パラサイト一直線の危険が…。⊃Д`)

517 :514:03/01/09 19:01
ごめんなさい、>>503さんが張ってくれた日記をもう一度読み直したら
温帯のマンションはそう広くもないことがわかりました。

しかし数千万レベルの借金を作ってまで自己満足の芝居はやっても、
息子さんがのびのびと暮らせるような環境を持つことは
考えない、というかその必要性すら思い浮かばないって・・・

他人様がどう収入を使おうと、また家庭を築こうと外野が
騒ぐことはできないと知りつつも、改めて思いました

温帯ってやはりたぐいまれな方なんですねえ

518 :名無し草:03/01/09 19:08
まあ子供はゆくゆくは独立するものだから、そう広い部屋を
与える必要はないと思う。ちゃんと整理して使えば1人部屋は
四畳半でも充分。
それより15まで同衾それ以降も同じ部屋、がショックだよう。

519 :名無し草:03/01/09 19:08
一戸建てかマンションかっていうのはその人の好みの問題だけど、
温帯の収入なら、余裕で広い家に越せそうなのにね。
もしや、息子に部屋をやりたくない(手元に置いておきたい)から
わざと、もしくは無意識でほどほどのレベルのマンションに住んでいるのでは?
って勘ぐっちゃったよ。

520 :名無し草:03/01/09 19:09
個室がなくても、夜寝る時だけ毛布か掛け布団持ち出して
リビングで寝るとかは可能だと思う。
一緒の寝室がホントにいやだったらね。

521 :514(これで名無しに戻ります):03/01/09 19:15
>>516 その可能性高いですね。というよりそのものズバリのような
気がします(つД`)

また、気軽に「虐待」なんて言葉を持ち出してしまってすみませんでした。
世の中には食事すら与えてもらえない、日常的に親に暴力をふるわれるなど
もっと深刻な虐待に遭っている子供が沢山いるのに
D君なんかはまだまだ幸せな方、と頭でわかってはいるのですが・・・
だめだ、温帯が絡むとどうしても(実際の)100倍は悪く温帯の行動を
批判的に見る、というか敵視してしまうようです。D君がごく普通の
罪もない青年に見えるからなおさら。 もっと客観的にならなければ、ですね

522 :名無し草:03/01/09 19:15
一番問題なのは
温帯が「私の育児マンセー」で、15まで同衾やらなんやらを
得意げに垂れ流しちゃってることじゃないの?
私がDくんだったら、
そんな事書かれて「もしかしてマザコン?」て思われるのは絶対嫌なんだが
温帯は「それが正しい」って思っちゃってるんだよ……

523 :名無し草:03/01/09 19:16
日本の住宅事情はよろしくないので、子供に個室を与えられないことは割にあると思う。
そんなとき大抵はリビングだとか和室だとかに、男女別に布団敷いたりして
寝るんじゃない?
イヤ、うちがそうだったからさ。
特に年の近い男女の子供がいれば気を遣う。

温帯、衣装部屋はあっても仕事部屋はなかったんだっけ?
リビングで仕事していると言ってたような気がする。
仕事とプライベートを切り離さない(離せない)習慣が、
今の垂れ流しの元かもしれないとオモタ。
家の中のどこもかしこもが目の届く範囲にないと不安なのかも。

524 :名無し草:03/01/09 19:19
マンションってさ、全部同じ間取りじゃないはずだから
もうひと部屋買って、そこを仕事部屋だの衣裳部屋だのにして
子供には遅くとも中学上がったら個室与えてやるのがふつうの親でしょ。
それでDくんが独立して家を出たら、ひとつの部屋を売ればいいだけじゃん。
一戸建てかマンションかって、選択肢がそれしかないと思ってるあたりが…。
しかも大きな家建てるくらいなら、芝居できるビル建てる?
なんかほんとにDくんが気の毒。
15人大家族スペシャルじゃないんだからさあ。
20万部作家のひとり息子が高校生になっても個室もらえなかったなんて。
ひどい、ひどすぎるよう…。父親も何もしてあげなかったんだね…。

525 :名無し草:03/01/09 19:26
>>524
あー、そういう意味では温帯よりも昼行灯氏の罪の方が重いかもね。
普通は成長する息子の心理や生理を考えて、男同士なんだから
もっと父親が気を利かせてやらないとダメだよなあ。
しかも仕事で忙しくて家にいないとかじゃないんだし。
昼行灯氏にとってもD介くんは温帯を機嫌よくさせるための道具?
などというひどい想像をしてしまいますた。

526 :名無し草:03/01/09 19:30
>>523
でも、我々貧乏人と違って、温帯はグイン1冊出すだけで、
サラリーマンの年収を軽く稼いでしまうベストセラー作家でっせ?
それこそ金に力を言わせて子供に個室を与えるぐらいは簡単にできるはず。
それをしないのは、結局子供の健やかな成長よりも自分の道楽の方が
大事だったからって言われても仕方がないんじゃないかなあ?

527 :名無し草:03/01/09 19:32
>526
失礼な、道楽などではありません。 芸 術 で す 。

528 :名無し草:03/01/09 19:33
すっごくいやな想像してしまったんだけど
温帯のご母堂はお父上の残された都内の(たぶん土地つき一戸建ての)ご実家に
お手伝いさんと暮らしていらっしゃるんだよねえ。

「どうせいつかは自分の物になる家があるのに、なんでわざわざ買うのかわからない」
なのではないかと。

いや、妄想妄想。

529 :名無し草:03/01/09 19:35
>524
>子供には遅くとも中学上がったら個室与えてやるのがふつうの親でしょ。

そんなことはない。
思春期の男子と母親の同衾の是非と、個室の有無は別問題。
個室もらえるのがあたりまえってのは、ガキの思い上がり。

個室が無くても、工夫すれば最低限のプライバシーは確保できる。

問題は温帯が、息子を自分とは別の人格を持った一人の人間と考えず
肥大した自己のエゴの一部のように扱ってることだと思うよ。

530 :名無し草:03/01/09 19:43
524>529
あー、誰か指摘されると思ったんだ。
ふつうの親って書き方はよくなかったですね。申し訳ない。

ただ、どんなに狭くても個室は必要だと私は思ってる。
ほんとに3畳間を兄弟で区切ってでもいいんだ。
自分だけの空間ってのは、ガキの思い上がりでもなんでもなく
子供にも必要なものだと私は思ってるの。
特に中学生以上は性的なこともいろいろあるでしょ。
うちの親は共稼ぎしてそういう空間を子供に与えてくれたし
今は自分がそうしようと思っている。
思い上がり、と斬って捨てるのはどうかと。

531 :名無し草:03/01/09 19:43
キングサイズベッドは幅180cmぐらいのものらしい。
それに三人で寝れば一人あたり60cm、快適に寝られる環境だとは思えません。
中学生にもなれば体も大きくなるし、オナーニもしたいだろうし、ホントよく我慢できたなあ。


532 :名無し草:03/01/09 19:44
狭い(2DK)団地生まれの漏れの家でも、居間と子供部屋とが合体してますたw
(姉弟だったので二段ベッド/ベッドの上が個人スペース)

でも、さすがに夫婦の部屋とは分けてあったケドナー
川の字ちゅーても、それは小学校くらいまでが限界チャウカー

533 :名無し草:03/01/09 19:47
>>528
案外図星だったりしてね...ウワァァァン(つД`)

534 :名無し草:03/01/09 19:48
私も高三まで妹と同じ部屋でしたさ>5畳半
でも親と同じなんて絶対イヤン。

535 :名無し草:03/01/09 19:49
>530
うちは個室はなかったけど2段ベッドにカーテンつけて、その中が自分のスペースだったなぁ。
狭いけど大切な基地。

個室の問題はともかくとして、家で仕事する人がいるのに、そしてその仕事場がリビングだったら
子供はどこにいればいいの?
避難場所として、自分だけが落ち着ける場所がD君にあったのか、気になるところです。

536 :名無し草:03/01/09 19:49
>529
個室って何も完全に独立した部屋だけをさしてるわけじゃないでしょ。
貴方も書いてるように最低限のプライバシーが確保できる空間を
個室と思ってる人もいるんじゃないの?

貴方も最低限のプライバシーを確保できる空間はあった方がいいと思ってるのよね?
それは個室が必要と書いてる人と同じことなのでは。

537 :名無し草:03/01/09 19:53
まあニンゲンは環境に順応するイキモノですから。
特に家庭環境ってのはね。
過度の苦痛(暴力を伴う虐待とか)でもない限り、その環境に適応して
人格形成されるんじゃない?
傍目にフシギでも異常でも、当人にとってそれがフツウ・常態だ、
なんてのはよくあること・・・

538 :名無し草:03/01/09 20:00
>>536
プライバシーは必要だと思うけど、だからと言って
それを与えるのが親の義務のように考えるのは変だよ。

539 :名無し草:03/01/09 20:01
>537
つまりDくんの人格形成にも、その環境が大いに影響してるってことで。
それを皆さん心配&同情してるんじゃないかと。

540 :名無し草:03/01/09 20:01
まあなんだ‥‥
やっぱりここまで「プライベート」を表に垂れ流しているのが大問題。

家庭内で同意があるなら、個室なんてあろうがなかろうがいいけどさ。
トイレや押し入れでまったりする人間もいるだろうし。(温帯の家族内に
同意があったか?ってのはあやしいけど、そこは他人の家族のこと。
あまり「ない」とも言いきりたくもない)


ほんとになー。
自分ならこんなふうにプライベートを流されたら、殴るけどな親を。
「いつも日記読んでるよー」とか友達に言われたりしたら地平線までダッシュ!だ。
まさにネットの災厄。悪意はないかもしれないが。

541 :名無し草:03/01/09 20:02
悲しい事に、肉体的暴力による虐待にすら、子供は順応してしまったりするんだよね。
逃げる事も出来ず耐えつづけていたというのも、良く聞く話。

子供の虐待について、なんか知った風な事を書き散らされたら、冷静でいられる自信が
ないんで、このスレなしではあぐら観察はできない…

542 :名無し草:03/01/09 20:03
>538
変か? そういうの親心ではないの?
自分と違う意見を「変」とか「おかしい」とか決め付けるのはあまり関心しないなあ。
そういう意見もあるのか、けど自分はそうは思わない、でいいのでは。

543 :名無し草:03/01/09 20:06
今は少子化だから、個室もらえる人多いだろうけど、
親の世代だと子だくさんでなかなか大変だったろうね。
その辺はケースバイケースでいいと思うんだが、
温帯は芝居だの道楽に何千万と突っ込めるぐらいの収入があるんだから、
一部屋多い所を借りるぐらい簡単だろうし、
衣裳部屋にするぐらいなら一人息子の部屋を確保してやれと言いたくはなるね。
それに受験勉強はどこでしたんだろう。

何にしても、温帯が言うほどD介君が可愛がられていないのは確かだと思う。
温帯が可愛いのは、自分の思い通りになる息子であって、D介君ではないから。

D介君、がんがって早く独立するんだ。

544 :名無し草:03/01/09 20:06
>540
ほんとこれが自分の親だと思ったらぞっとするね。
けどDくんはずっとそういう環境にいて慣れきってしまってるんだろうなあ。


545 :名無し草:03/01/09 20:06
ワタシは自分の寝姿を、思春期の息子には見せたくないと思いますねぇ。
同室で眠るなんてとんでもない!!

…温帯はそう思わなかったんでしょうか。


546 :名無し草:03/01/09 20:06
>>538
いや、義務でそ。
別に鍵付きの豪華な部屋を用意しろって言ってるんじゃないよ。
子供も自分とは違う一個人として、そのプライバシーを尊重し、
自立心を養うために、一人で色々な行動ができるようにと育てることが
親の重要な義務でなくてなんなのだ?

547 :名無し草:03/01/09 20:08
>539
いや、だから、その心配&同情について、
世の中には本当に無残で不幸な例が山のよーにあるのに、
本人満足でシアワセなんじゃなかろーかと思われる
裕福なおうちの大学生相手に、そんな、いちいち心配することも
ないんじゃないスか? と言いたいわけで。

温帯の情報垂れ流しへの突っ込みはともかくとして。

>541
そう、目も耳も覆ってしまいたくなる「事実」の数々…
生っかじりな私なぞはコメントする資格もないが。

548 :名無し草:03/01/09 20:12
>>547
虐待っていうのは、殴る蹴るとかご飯を食べさせてもらえない
とかっていうわかりやすいものだけじゃないってことだね。
たとえ裕福な家庭で育って、金や物や教育を豊富に与えられても、
親からの愛がもらえなければそれだって虐待だし、
親の愛の方向性が間違っていればそれも虐待だ。
で、温帯のそれは一見愛に見えるけど、実は虐待ではないのですか?
と、みんな言いたいわけだな。

549 :名無し草:03/01/09 20:12
>547
同意。
誰も興味が無いであろうプライバシーを得意げに垂れ流す
温帯はさすがだけど想像膨らましてキモがらなくてもw

550 :名無し草:03/01/09 20:13
温帯の家の問題は、D介君が自立しようとした時に起きるかも。
あと、結婚しようとした時なんかにね。

551 :名無し草:03/01/09 20:14
>549
なんでそういう読み方になっちゃうの??
自分が興味ないならスルーしる!

552 :名無し草:03/01/09 20:15
断定的な物言い(義務とか変とかね…)は荒れた雰囲気を呼びそうで
見ていてハラハラします。
ミナ モチツイテルネ? ダイジョブダヨネ?

個人スペースが全くなく育つ子供なんて世界中に非常に沢山いるし、
彼らがアイデンティティや自立心を確立できてないという事も
ないでしょう。
それを思えば、性的な事うんぬんも、想像はつかないが案外なんとか
なるものなのかも(具体的にはわからんがー)。
D介君も、赤ちゃんの頃からそういう環境で育ったら不自然とは
思わなかった、という事でしょうね。


553 :名無し草:03/01/09 20:15
>542
あのさ、プライバシーなんて自分で確保するべきだよ。
親と喧嘩して部屋を分捕るなり、ダンボールで基地作るなりさ。

個室は時期が来たら親が準備してくれるのがあたりまえって、
どんな甘チャンなんだろ、と思ってしまうよ。

554 :名無し草:03/01/09 20:17
D介くんらしき若者は、冬コミの温帯スペースにいたよな…けど…

555 :名無し草:03/01/09 20:20
親と喧嘩する事すらできないと言う状況もありうるけどね。

ただ、本当にD介君がこの状況を何とかしたいと思ってるなら、
バイトの一つもして、自立しようとするだろうし。
温帯の家庭も端から見てると変わってるけど、
意外に上手くやってるのかもしれない。

556 :名無し草:03/01/09 20:20
>>550
温帯ってよくあぐらで、「息子が独立したら」とか
「夫婦二人になったら」って書いてるよね。
「自分は息子が独立する覚悟なんていつでも
できてます」ってアピールしてるんだろうけど
単に強がってるだけに見えてしまう。

557 :名無し草:03/01/09 20:20
>547
いいんじゃないすか、余計なお世話の一つや二つ。
例えばあまり付き合いの無いご近所さんでも、毎夜毎夜外まで響く大声や顔
にあざ作った息子さんが歩いてたりしたら「××さんところ、大丈夫なの?」
って心配の一つもしようってもんでしょ。

温帯が嬉しげに家庭内の出来事を垂れ流してくれるおかげで、うちらトマト
はヘタすりゃリアルご近所さんよりも温帯家に近い所に居るのでつよ…ははは…

558 :名無し草:03/01/09 20:20
542(536)>553
だからさあ、それは貴方の考えでしょ。
だいたい私はどこにも「親が準備するのがあたりまえ」なんて書いてない。
似たような他の人の発言を私のだと勘違いしてるんじゃないの?

自分と違う意見を尊重できないのはガキだよ。
自分の意見を聞いてほしいなら、他人の意見を頭から否定しないことね。


559 :名無し草:03/01/09 20:21
温帯の虐待論を生で読むのは絶対に避けたい541っす。
理由)個人的に引っ掛かりのある話題であり、汚い(以下略されたら逆上する

別にD君と温帯の関係から、「こいつ虐待についてひとかけらもわかってねーな」
という事を危惧してるわけじゃないです…自分の親との関係で「虐待−多重人格」
って書かれた時は、血管切れるかと思ったけど…温帯が買い込んだ本の題名に、
いやーな予感がしてるんで、しばらく生あぐらヲチは控えようと思います。


560 :名無し草:03/01/09 20:22
>>553
論点は個室の有無ではなく、子供のプライバシーを
尊重するかしないかなのではないですか?

561 :名無し草:03/01/09 20:25
>552
下品な話で恐縮だが、
トイレと風呂がひとりならその辺はどうとでもなる。
うちは貧乏で個室なんてなかったから、
そっちの欲求は深夜に親が寝た後のトイレで処理してた。
出したものは水洗でおさらば。

あと、家にプライベートな場所がなかったら外に作るだろ?
人の来ない古い倉庫とか公園の奥とかに秘密基地の延長みたいなの。
悪友がいると、けっこう豪華なのができるよ。

562 :名無し草:03/01/09 20:32
>561
今どきの都会にそれは望めないだろうな…。>秘密基地
公園は犯罪の温床になるといけないからって
垣根とか全部狩ってしまって
道路から隅々まで見えるようになっちゃってるし。
倉庫なんぞどこにでもあるもんじゃない。
なんだか、古きよき時代の話だなあ…。

563 :552:03/01/09 20:33
うお、勇者さまが。
どうもです>561
あと、プライヴェートな空間が絶対に必要かそうでもないかって、
かなり個人の性格にもよりますな。

>人の来ない古い倉庫とか公園の奥とかに秘密基地の延長みたいなの。
>悪友がいると、けっこう豪華なのができるよ。

面白そう…。
そういえば私も、妹と同居の小学生時代は友人と基地つくったな。

564 :名無し草:03/01/09 20:37
まあ、日本もほんの最近まで親子雑魚寝が当たり前だったし、
ヨーロッパでも巨大なベッドに一家雑魚寝が当たり前だったらしい。
文化としてはありなんじゃないの。
ま、子が独立する年齢も圧倒的に若かったんだけどね、当時は。

家庭内カルトと考えれば、充分無害な部類だと思うよ。

ただそれと、思春期に母親と同衾する息子ってのに生理的嫌悪感を
持ってしまうかどうかは別問題で。正直、同じ布団はナイだろって。

565 :名無し草:03/01/09 20:38
いいですね、秘密基地。私もそんなんやりますた。
プライベートな空間が無くても子供ってけっこう自分の居場所作るもんですよ。
外でノビノビしてたな、我が姉。結婚まで1人部屋なかったけど。
親との関係とかもかかわってくるから一概に「これが正論」ってのはムズいでつ。

566 :名無し草:03/01/09 20:40
本人が主観的に幸福と認識してれば、
傍目にどう見えようが一応「幸福」なんじゃないかと思うがナー
(SMのカップルさんの話でも一度きいてみるといいさ)
まあ机上の空論としての虐待論戦わすのも娯楽かも知らんが…

567 :名無し草:03/01/09 20:40
まあ少なくともみんな、高校になるまで自分の旦那が
母親と一緒に寝てたって聞いたら引くよね?
それがすべてだね。

568 :名無し草:03/01/09 20:43
>>566
それはそのとおりなんだけど、温帯の場合、自分の家が
特殊なんだという認識が皆無な点が問題なんだよぉ。

569 :名無し草:03/01/09 20:43
ま、父親とも同衾していた訳だが。

570 :名無し草:03/01/09 20:45
>567
あい。それがすべてでつ…。
しかもそれを公開日記で晒すとは。
よほど息子を他の女にやりたくないと見える。

571 :名無し草:03/01/09 20:45
大人同士が合意の上ならねー>566

子供が絡むと話がややこしくなるね。小さい頃からカルトにいると、他の事が分からなくなっちゃうし。
(温帯の家がどうだったかつーのは憶測の域を出ないんで、これ以上の推測はやめない?)

やっぱり寝室内や寝起きの事まで日記で垂れ流すのはイクナイ!につきるなあ…

572 :名無し草:03/01/09 20:47
>568
いや、温帯は特殊であると自覚した上で自慢してんじゃないの?
たぐいまれな家族の絆、みたいな幻想を持ってたんじゃないかと。

573 :名無し草:03/01/09 20:49
にしても温帯・・・ ここまで多くのトマトを熱くさせるほど
自分の家庭内を暴露するのはお手の物、子分と見定めたヤシの
プライバシーを晒しあげるのはもはやルーチン。

            だ    け    ど

自分のショー(芝居、音楽、なんちゃってママ含む)以外の
いわゆる中立的な場面(必ずしも温帯が主人公ではない)での
人付き合いや交友関係に関する記述がほぼ皆無なのは何故でせう

例えば、「中○梓」「栗○薫」としての自分ではなくごく普通の主婦・成人女性
として純粋に誰かとお喋りしに行ったり 遊びに出かけるってことは
ないんだろうか。もちろん年ウン十冊以上書く身だしそう時間も自由に
ならないだろうな、とは思うけど・・・ 

ほんとはそういった匿名(温帯の素性を明かさない)レベルのつきあいも
結構しているが、その友人等のことを考慮してその友人関係・交流は
あえて日記には書いていない  ・・・んだと信じたい。せめて。

574 :名無し草:03/01/09 20:50
母は電波なバカ女作家で息子を溺愛。
父はそのヒモで奥を放置し放題。
そして息子はそんな両親と高校になるまで同衾。
これだけで、どんなに本人がいい人でも相手の家が裕福でも
ケコーン相手としてはごめん被りたい。

575 :名無し草:03/01/09 20:51
>>573
>その友人関係・交流はあえて日記には書いていない
それはない(キッパリ

576 :名無し草:03/01/09 20:52
>574
身も蓋もない……(藁

577 :名無し草:03/01/09 20:53
>573
何をおっしゃいます! 天上界の住人であらせられるところの栗○薫様に、
そのような、下々とのつきあいなどあろうはずが……!(舌かんじゃった…

578 :名無し草:03/01/09 20:54
しかも垂れ流してる文面から、D君のためではなく自分のために
息子のプライバシーをないがしろにしてるのが伺えるってのが
我等トマトに忸怩たる思いをさせてる最大の理由ではないかと思われ。

子供に個室を与えない(与えることができない)のは
その家庭の方針だったり諸事情だったり、各家庭によって色々ある。
それは、外部の人間が一概に是非を論じるべき事ではない。
ただ温帯の場合は、それは家庭の事情でも息子のためでもなく
温帯、あんたの単なる身勝手だろう。そう思ってしまうんだよ。

579 :名無し草:03/01/09 20:59
最近の若い子は本を全然読まないっていうけど、
もしかしたらD介くんはそれで救われてるのかもね。
学校内で、周りの子達がグインも栗本も中島も誰それ?状態だからこそ
平穏な学生生活が送れているのではないかと。
もしも自分があまり親しくない同級生だったりしたら、
やっぱりおもしろおかしく噂しちゃうと思うもんなー、悪いけど。

580 :名無し草:03/01/09 21:02
>574
そこは愛でなんとかw

581 :名無し草:03/01/09 21:08
ん?
栗本薫は最近の若い子が読む類の作家でしょ?レベル的に・・・

582 :名無し草:03/01/09 21:09
>581
同じレベルなら何もわざわざ栗本なんか読まなくても
若い子の感性に合った若い書き手がいくらでもいる罠。

583 :名無し草:03/01/09 21:09
>578
関係ないんじゃが、「忸怩たる思い」の使い方が間違っているとおもわれ。

じくじ ぢくぢ 【忸怩】
(トータル)[文]形動タリ
自分のおこないについて、心のうちで恥じ入るさま。「内心―たる思いであった」
「―たらざることを得ない/渋江抽斎(鴎外)」


584 :578草:03/01/09 21:15
>>583
ご指摘サンクスコ。
どうやら私は「恥ずかしくていたたまれないさま」と思い違いしてたようです。<忸怩

そして今まさにその勘違いについて「忸怩たる思い」に捕われています(w

585 :名無し草:03/01/09 21:17
>>576
たしかに身も蓋もないひどい意見だけどさ、
息子の情報をネットで垂れ流す温帯が一番悪いよ。
たとえ現実には15の息子と同衾してようがお風呂に入ってようが、
あぐらに書かなきゃそんなことわかりようがないわけだしね。
別に息子のことを一切書くなって言ってるわけじゃなくて、
書いていいことまずいことの区別をつけて、読んだ人が
「ああ、なんていい息子さんなんだろう」って感じるような
書き方なら問題ないんだよ。
でも、あの温帯のことだから、読み手にはきっとそう思われる
だろうというつもりで書いてるのかな…?
D介くんには同情を禁じえない。

586 :名無し草:03/01/09 21:20
まあ、それもこれも、温帯の溺愛フィルターを通しての
感想な訳だし……。

と、無理矢理まとめに入ろうとしている漏れ。

587 :名無し草:03/01/09 21:26
>580
あの夫婦が舅・姑になるのはイヤでつ〜。

588 :名無し草:03/01/09 21:30
>あーあーそろそろ本格的に仕事はじめなきゃ!まだ正月ボケしとる!

そんなこと言ってると、「普通の人は年末年始をきちんと休めるんですね」って
温帯に突っ込まれるよ、ウメちゃん。

つーか、もう10日、仕事始めから1週間たとうとしているのだが……正月ボケって……

589 :名無し草:03/01/09 21:46
> 女の子の意地悪いのはまだ、しかたない部分もあるし、最終的には私のほうが強い、と思ってますから
> (ま、柔道やってますからね(大爆))

あなたが柔道やってたのはいつの話なのかと(略

590 :名無し草:03/01/09 21:47
>でも、「意地悪な人」というのはたいてい意地悪な若い娘から
>意地悪な中年女になって意地悪なお婆さんになるんですね(^^;)で、
>みんなに「意地悪な人」という評価をうけつつ年とってゆくんですね。

先生!(;´Д`)/
どこから突っ込んでいいのかわかりません!


591 :名無し草:03/01/09 21:49
某イタタで有名な漫画家さんは
娘さんのフルネームをうっかりコミックスで出してしまった。
それどころか保育園でのエピソードとかも流してしまった。
○○くんがどうして、××くんがこうで、うちの子がこうなって…みたいな。

んで結構メジャー雑誌に連載している人だったから、
その娘さんの通う保育園のPTAにも読んでいる人がいて
それが裏情報として回って色々トラブルらしきものがあったみたい。

そういうことがD介君が通った学校でもあっただろうな…と
あっているんだろうな…と心配してしまう、温帯がDくん情報を出すたびに。


592 :名無し草:03/01/09 21:52
>意地悪な目でものごとを見てると、
>それだけで、すごくクリエイティブになれなくなります。
>ひとをねたんだりそねんだり、誹謗したり、ってのもそうですね。
>「そういう自分」をましてインターネットの掲示板とかでさらして
>恥ずかしくないとすると、
>それだけでおのれの行為に対する客観性を欠如してることになるから、
>もう、将来いい小説書いたりする望みはないですね。

先生!(;´Д`)/
どこから突っ込んでいいのかわかりません!

とりあえずお約束ですが
オマエガナー、温帯。

ま、温帯が「そんな自分」を
さらしてるのは自分のサイトですが。

593 :名無し草:03/01/09 21:57

|∀・) < スデニダイガクデハワライモノニナッテルヨーン


|∀・) < シラナイノハホンニンダケダヨーン


|彡サッ

594 :名無し草:03/01/09 22:05
593さんのはネタ、だよね……?

そういやD君の大学ってどこだっけ?
この間のレポートの騒ぎ、教授とか助教授とか読んでないといいが…
いや教授や助教授助手にトマトがいてもおかしくないと思うんだよ、
20万部売れてた時代があるんだから、一応…

595 :名無し草:03/01/09 22:10
正直、子供の写真入り年賀状と同じくらい、
ひとんちの子供なんてどうでもいいと思うのだが……

そんなに心配ならあぐらにメール出しなよう。
ネットの悪意の恐さを知ってるなら、子供の情報あまり出すな、とでも。
こんなところであれこれ噂してないでさ。

596 :名無し草:03/01/09 22:14
>>595
昼行灯チェックでふるいにかけられるから温帯には届かないよ。
たとえ昼行灯氏に訴えても、彼は温帯の機嫌を損ねるようなことは
しないだろうからそれも無駄。

597 :名無し草:03/01/09 22:15
>595
ここヲチスレなんだけど…。
ヲチスレで書いてあることを見て
本人にメールしてやれとかサムいこと言わないようにね。

598 :名無し草:03/01/09 22:16
>595
子供の写真入り年賀状はどうでもよくないyo!

599 :名無し草:03/01/09 22:18
>595
心配しつつも、本人には今更言っても仕方ないので
ここで楽しくつついて遊んでるんです。
そういうスレなんで、そこのところよろしく。

600 :名無し草:03/01/09 22:21
>>595
ここは、こういうスレなんだよ。
だから、本スレとも棲み分けてるわけ。
まあ、まともな神経の人が読むスレじゃないから。

601 :名無し草:03/01/09 22:21
自分は、温帯や昼行灯が姑や舅になる事よりも、
まず間違いなくサイトで晒される事の方が耐え難いな。
嫁やその関係者の中にトマトがいないといいね、二十万部作家様…

602 :名無し草:03/01/09 22:23
>>594
校名は出ていませんが、去年の温帯の日記に特定する情報が載ってます。入学式の頃です。

603 :名無し草:03/01/09 22:23
>548
>たとえ裕福な家庭で育って、金や物や教育を豊富に与えられても、
>親からの愛がもらえなければそれだって虐待だし

それって温帯の幼少のみぎりのことだよね?
身障者の弟さんがいたために、親が弟にかかりきりになってしまい
寂しい思いをしたっていう。(それこそ、金で解決できるものならば
どんな我儘も通ったし、何でも買ってもらえたっての、何かで読んだ記憶がある)

その反動で、自分は子供に寂しい思いをさせないっていう気負いが
あったのかなあと。自分が寂しかった小さい少女のままでいるから、息子も
年は成長しているのに、いつまでたってもDちゃん、Dちゃんと、
未だに小さい男の子扱いしているんじゃないかと。

自分の子育て自慢になりかねない「ひとりぼっちのママたちへ」
なんて読みたかないけど、温帯の幼少期を書いた、自慢ばりばりじゃない、
「自分はこんなにお可愛そうだった時代があってこういう人格が
生まれてしまった」んだ(24人のビリーミリガンかよw)
なんて本書いてくれたら読みたいな。

604 :名無し草:03/01/09 22:25
>>601
それがあったか!
嫁姑の確執をあぐらで垂れ流す温帯。
もちろん必ず嫁が悪くて自分はおかわいそう。

嗚呼、とってもいやーんな感じ。
でもウオッチャーは大喜び。(w

605 :名無し草:03/01/09 22:30
まあ何はともあれ、D君の未来のパートナーは
真の勇者ケテーイといふことで。

んー温帯がミュージカル他の道楽散財をやめて、資産を積み上げてくれても
あぐら坂+昼行灯+温帯つきと思うとなあ・・・

606 :名無し草:03/01/09 22:31
>584
もの凄くなごみますたw

607 :名無し草:03/01/09 22:31
>603
ジョークなのか本気なのか釣りなのか判断付きにくくて困っちゃいます。

608 :名無し草:03/01/09 22:34
D介君がどんなに人でどんなに好きでも、日記に書かれることを思うと躊躇
するだろうなあ。
自分が、実像から懸け離れた温帯の脳内ヨメ像として日々全世界に発信
されるなんて…で、それを嫌がったらまた変な人扱いで書かれると…
D介君。外国行ってケコーン汁。

609 :名無し草:03/01/09 22:35
嫁姑の確執を全世界に垂れ流すか……私が嫁なら耐えられない。

しかし温帯が育った環境って、甘やかされたお嬢以外のなにものでもないと思うが。
まあその人その人によってストレスを感じる度合いは様々だし
いろいろ言う気はないけど……なんかなあ、金銭的にも対人的にも
我慢や苦労を知らないで育ってきた人特有の
気配りの足りなさやわがままさや傲慢さばかり目に付く。

610 :名無し草:03/01/09 22:36
>603
それは、温帯の自己申告のみがソースの罠。
別の視点から見ると、また別の物語があるかもよ?

今のあぐらとか見てると、温帯の自分話はほとんど
信憑性がなと思えてしまうよ。針小棒大というか。

611 :608:03/01/09 22:37
>>608
> D介君がどんなに人で

なんだよ。人だよそりゃ。
「どんなにいい人で」って書こうと思ったんだよ。
ごめんD介君。あぐら詣でてきます。

612 :名無し草:03/01/09 22:48
>594
T川学園大だと思ったが…。勘違い?

613 :名無し草:03/01/09 22:54
嫁姑の確執ならまだしも、今の温帯の勢いだと、想像で夫婦生活書かれかねん。
同居などしようものなら、とんでもないことになりそうだ。

614 :名無し草:03/01/09 23:00
>613
四人で同衾汁!

615 :名無し草:03/01/09 23:02
正直、D介君に嫁の来手なんかあんのかね…
私だったらD介君はともかく、あんなのが義母義父になるなんて真っ平ゴメンだけどな。

616 :名無し草:03/01/09 23:02
若夫婦の性生活まで妄想で垂れ流され…ホヒィ!

617 :名無し草:03/01/09 23:04
>>613
そんなものを世界に向けて ハシ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ン!!!

嫌過ぎる…。
で、孫が生まれれば当然孫のプライバシーもただ漏らし。
文句を言えば、ひどい嫁だと交信日記で一方的に叩かれる。
子供が女の子なら役立たずな嫁とバカにされ、
男の子ならまるで温帯の生んだ子のように振舞われる。

…と、まあ、これは最悪の想像だと思いたいけど、この手の話は
家庭板に行くと実際にゴロゴロしてるから、本当にそうなりそうで怖い。
(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル…

618 :名無し草:03/01/09 23:06
>>615
温帯儲の子を嫁にすればいいんじゃねーの。
ただし、実際に嫁姑になると解脱してしまうかもしれない罠。

619 :名無し草:03/01/09 23:09
>618
おお、なるほど!
ってそれじゃますますカルト教団じゃないのよ(w

620 :名無し草:03/01/09 23:10
>618
いつ嫁がトマトになるかわからない諸刃の剣だね……

しかしDくんとケコーンするような若い娘で温帯儲っているのかな……
いるんだろうな、世の中は広いんだし。

621 :トマト3年目の414:03/01/09 23:15
昨晩は大変失礼しました。

夜更かし続きの変なテンションと投げやりな思考力で、
どうなるかなとタイプ垂れ流してみたら案の定あんな感じでした。
しかし、実は最初に書いた文には(笑)(爆)が全く入っていなかったので
まだまだ温帯の域には遠い様です。
もちろん修行する気もありませんが(w

622 :名無し草:03/01/09 23:16
>>617
妊娠した段階で

「私の遺伝子という物語が、私の死後も連綿と続いていくという
これはもう凄いことで、私がいたという証が次の次の世代までも残されていくという、
ある意味壮大な物語がまだ続いていくということで、それはまさに私がグインでやってきたことで
これからもやり続けてゆくことと同様だと思うのです」

みたいなことを、書きそうだなぁ。

623 :名無し草:03/01/09 23:17
>>615
まあ、人生ケコーンだけが幸せじゃないから…(遠い目

624 :名無し草:03/01/09 23:20
そうか、Dくんがお嫁さんをもらって子供が出来るということは
温帯がおばあさんになるってことか……

その日の日記はそりゃもうすごいことになりそうだ。

625 :名無し草:03/01/09 23:21
>>622
そうだよね、どんなにD介君がいい人、いい旦那さんになったとしても、
おなかに宿る子供の遺伝子の1/4は温帯のものなんだよね。
そう考えたら心底ゾッとしてしまったよ。
トマトにとって、これはもうホラーだ…。

だ、D介君の未来に幸あれ!

626 :名無し草:03/01/09 23:21
Dクンのお相手が、もし♂だったら…。

627 :名無し草:03/01/09 23:24
>626
ホ…ホ…ホ、ホヒィィィィィィィィィィィ!!!!

628 :名無し草:03/01/09 23:25
>626
それはそれで温帯大喜び?

629 :名無し草:03/01/09 23:27
>>626
まさにたぐいまれなる人生かと・・・。
まぁ、今時そんなことも無いかな?


630 :名無し草:03/01/09 23:31
あぐらを読む限り、温帯はガチガチの保守派と思うんで、
怒りを全て、お相手にぶつけると思う。

息子の選択とかに全く耳を貸さず、ウチの息子を誑かした
汚らわしい自然の摂理に背く毒虫、とかなんとか罵倒しそう。

631 :名無し草:03/01/09 23:32
>629
いや、日頃マイノリティ擁護とか聖なるヤオイとか豪語する温帯が
息子さんがそうだった時にどんなリアクションするかは興味あります。
いざって時に手の平返して反対する例はままあると思われ。


632 :名無し草:03/01/09 23:34
相手の殿方のルックスしだいではないかと…。


633 :名無し草:03/01/09 23:34
ちと自分語りをさせてもらうけど、うちの父親って温帯と同じ思考回路なんだよ。
自分が一番、褒められることが好き、人当たりはいいが悪口を言われると逆ギレ、
自分と自分の身内の自慢話が好き、出来がいい兄の自慢話をわざと人に聞こえるように話す。

D君が温帯の性格をよく踏まえた上で、温帯の言うことを行儀よく返事しつつ、
利用できるところはして、影でうまく立ち回って好き勝手しているんだったら、
いいのにな〜〜っと切に願っています。少なくとも私はそうして来たし。

634 :名無し草:03/01/09 23:34
たとえ温帯の子供じゃなくても長男で一人っ子ってだけで引くよ。
干渉が凄そうだもん。

635 :名無し草:03/01/09 23:35
まあ、さすがの温帯も自分の息子が男相手に男臣になったら嫌がるでしょう。
嫌がると思いたいよ。
頼む、嫌がってくれー! ホヒィィィィィィ…

でも温帯は我々の想像の右斜め上を行くからなあ…。

636 :名無し草:03/01/09 23:36
万が一Dくんが恋人に同性を選んだとしても
それをあぐらに垂れ流すのはいくら温帯でも……人の親として……(涙
マイノリティの味方だから公表するなんて言い出さないでほしいよ。

637 :名無し草:03/01/09 23:37
>633
Dくんのサイト見た限りでは、影でうまく立ち回って…
なんてできそうにないタイプに見えたけど。
まあサイトなんてもんは本人の一部でしかないけどね。


638 :名無し草:03/01/09 23:37
>635
本人が幸せなら、周囲はむしろ祝福してやるべきでは?

639 :名無し草:03/01/09 23:37
いや温帯ならやりかねない。
たぐいまれなお方だから。

640 :名無し草:03/01/09 23:38
>635
息子が男臣を連れてきたんだとしたら?
息子攻めで超美形のゲイの彼氏ならどうよ。
「女に渡すよりずっといい」とか思うかもなー。

641 :名無し草:03/01/09 23:39
温帯儲が嫁に来るといっても、D介君が嫌がるかも。
そして、D介君が♂に走ったとしても、それがさえない中年だった日には…

642 :名無し草:03/01/10 00:16
D介君の相手まで今から妄想して叩かなくても…。

なんつーか、温帯ウォッチからだんだん外れてきたような気がするぞ。
つっこみどころがおかしいつーの。

643 :名無し草:03/01/10 00:19
>>642
ここは元々そういうスレでしょ。

644 :名無し草:03/01/10 00:22
>642
あーそうだね。

んで、本スレだがいよいよお引っ越しだな。
こっちの住民も行く人はバナナアボガドドリアン用意ね。

645 :名無し草:03/01/10 00:25
>642
そうだね〜。

ところであぐら、「161万番」ゲットの埼玉県の某とやら、
何度キリ番ゲットすれば気がすむんじゃ。

646 :名無し草:03/01/10 00:26
>642
昼行灯はともかく、D介君は関係ない、家族ネタは自粛
ということで、かなり昔に合意を見たはずなんだがな。
呆れて見ていたが、ヤパーリ新しいのが混じっているよ。

>643
違う。

647 :名無し草:03/01/10 00:28
D介君を叩いているようには見えんが。
D介君を日記に書く温帯を叩いてはおるが。

648 :名無し草:03/01/10 00:31
温帯の電波ぶりをヲチするスレではあっても
I家をヲチするスレではないんだから
なるべく家族話は引っ張らない方が。

649 :名無し草:03/01/10 00:37
ウメちゃんのチュウって具体的にはなんなんですか?
「さしあげます」って言葉だけで終わりと言うことですか?
あぐらを読んでもよくわからないのですが……

650 :名無し草:03/01/10 00:41
>649
なんだろう?
ところで、私が烈しく気になるのはグイソの後書きに毎回出てくる
「恒例の読者プレゼント」の中身です
誰が知っている人がいたら内容キボンヌ

651 :名無し草:03/01/10 00:42
Dくんと書くから本人のことを書いてるように思ってしまうんだろうけど
皆が書いているのは「温帯の息子がもし○○だったら温帯の反応は」
という主旨なんだから、Dくんのことをどうこう言ってるわけじゃないよ。
話題にしてるのはあくまでも温帯の反応に関して。
温帯がいつまでも子離れできないことを叩いてるだけで
本気でDくんのことを話題にしてると思ってる人はちょい読解力が足りないと思う。

652 :名無し草:03/01/10 00:49
>650

サイン本でしょ?
大昔に某高校演劇部の知人の名が載って驚いたものじゃが。

653 :名無し草:03/01/10 00:50
>650
サイン本のプレゼント、だったような気がする。

654 :名無し草:03/01/10 00:54
>651
そうは言っても、現実にD君という青年が存在することも事実な訳で…
脱線しそうなところに客観的な意見ってのも、ありがたいと思うよ。
誰かがブレーキかけてくれるまで、安心して暴走できるっていうか。

655 :名無し草:03/01/10 00:54
>649
ウメちゃんのチュウと称して真っ赤なキスマークつきの新刊が
送られてきたりしたらホヒィィイイ!ですな。
161万ゲッター氏はもうキスから次の段階へ進むことを許すぞ(w

656 :名無し草:03/01/10 00:55
>651
>Dくんのことをどうこう言ってるわけじゃないよ。
>本気でDくんのことを話題にしてると思ってる人はちょい読解力が足りないと思う。

「そうだとしても、D君本人や、彼の周りの友人が読んだらどう思うでしょう?
D君がゲイだったらとか男臣だったらとか相手が冴えない中年だったらとか書かれたら。
母親が電波だったばかりに巻き添えを食って妄想の種にされて」

という話になるんではないかな。
いつもの難民スレの「書く前に○○の気持ちを考えろ、汚い手で(略」
という論理からいけば。
D君がもし傷ついても「それは読解力が足りない」って話になるのかなあ。
だったら温帯の文章も同様なんでは?

657 :名無し草:03/01/10 00:57
ウメちゅうだけに特別に温帯のキスマーク付き!!
…だったりしたらものすごくイヤ(w

658 :名無し草:03/01/10 00:57
>652,653さん、レスありがd

昔温帯に素敵な名文のファンレターを書いて、読者プレゼントをゲットしようと
夢見たことは内緒なのだ(藁

ちなみに名文が思いつかなかったのでファンレターを送ることさえしないまま
トマトになってしまいましたが…


659 :名無し草:03/01/10 00:59
>658
今なら当選確率はかなり高いと思われ

660 :名無し草:03/01/10 00:59
>657
ウメちゃんのコスプレをした温帯にちゅうされるよりはマシだろう。

661 :名無し草:03/01/10 00:59
このスレでブレーキかけてくれる書き込みってさ、大抵は人の
神経逆撫でするような書き方じゃなかったんだよ、以前は。
642みてーな書き方だと癖でスルーしそうになる罠w
特に本スレと掛持ちの住人は今ナーバスになってるからな。
とはいえ、いくら温帯がネタ撒いてるといえ、御子息ネタには
やっぱ充分に配慮したいのは同感。今回は行き過ぎってことは
なかったと思うがな。

662 :名無し草:03/01/10 01:00
>660
それだけはやーめーてーぇーーーー!!!!!

663 :名無し草:03/01/10 01:03
結局ウメちゅうの正体はわからないのでしょうか……

664 :名無し草:03/01/10 01:05
>661
人のレスみて我がレス直せってことですな。

見下しも、いきなり喧嘩ごしも、温帯の専売特許ってことで。

665 :名無し草:03/01/10 01:07
>661
ハゲどー。
「Dくん本人が見てたらやっぱりだろうから、そのへんでそろそろ…」
なんてブレーキだったら、「あ、そだね」って素直に思えるけど
642さんとか646さんみたいなブレーキはちょっとね。
皆が不快にならないブレーキってあると思うの。そこも配慮したいね。

666 :名無し草:03/01/10 01:08
カルシウム不足してる奴が常駐するようになって、スレの雰囲気変わったなあ

より偽善的に、ギスギスと

667 :名無し草:03/01/10 01:08
665訂正
Dくん本人が見てたらやっぱりショックだろうから 
でした。てへ


668 :名無し草:03/01/10 01:09
煮干し食って寝るよ。

669 :名無し草:03/01/10 01:09
>ダミアン
こらこら。そういう書き方はメッ。

ウメちゅうは、ようするにサイトトップに書いてもらえるだけだよ。

670 :名無し草:03/01/10 01:10
>666
そういうレスが一番やな感じだ…。
スレ住人攻撃して楽しい?
釣りだったら逆にいいんだけどなあ…。

671 :名無し草:03/01/10 01:11
642さんのブレーキはまあそれほどは不快でなかった。
が、ブレーキをかけるときにいつも「叩く」という表現をするのは
やっぱ喧嘩したいからなんだろうか。

672 :名無し草:03/01/10 01:11
Dくんのもってうまれたパーソナリティがある程度
強度のあるものなら、うまくやっていくことはできるだろうし
今まで、あのややこしそうなお母様と深刻に対立していない
というか、お母様に息子自慢をさせるくらいの生活なら
きっと今までもうまくやってこれたんでしょう。
しかし、死に至る病気だ、多重人格だ、親との確執だ、幼児期の不遇だ
などと自分語りして「あたしってかわいそう!」みたいな
プレッシャーをかけてくる親だと、自分の希望があっても
親を慮って言い出せないってことはありそうだよね。

673 :名無し草:03/01/10 01:12
アレ騒動の時の乱暴な誘導とか、その前のコミケ話の時とかもヒス起こしてたしなー
ここは、おめーんちの庭じゃねーっての。

と言ってみるテストw

674 :名無し草:03/01/10 01:13
あと「妄想」っつー言い切りも喧嘩したいの?と思っちゃうね。

675 :名無し草:03/01/10 01:14
アラ、偽善は大事よ。オトナだもの。
偽悪のほうが平気で突っかかるからイヤ。

676 :名無し草:03/01/10 01:17
Dくん話は荒れる元だけど、最後にひとつだけ言わせて。

Dくん、あぐら読んでるんだよね……
自分のこと書くのやめてくれーと思ったことはないのかな。
そういうの言いたいけど言い出せないなら、やっぱ問題だと思うよ。

ゴメン、もう家族話は書かないから。
でも気になってさ……

677 :名無し草:03/01/10 01:18
喧嘩してる奴はどっちも子供だと思うぞ、悪いけど。
相手が不快にならない様に書き方に気をつければいいだけ。
そんなとこまで温帯に影響される必要は無い。

678 :名無し草:03/01/10 01:18
>666
すまんね。656だけど、このスレを読んでいる「かもしれない」D君の気持ちを考えろと
本気で言っているワケじゃないよ。
そんなことを言い出したらヲチスレなんてしょせん誰か彼かの気持ちを逆なでしてるものだし。

ただ「書く前に○○の気持ちを考えろ、汚い手で(略」 といつも叫んでいる同じ人が
D君の妄想ネタには疑問を感じないのだとしたら、ひどい矛盾だな〜と思った。
何でもかんでも「○○の気持ちを考えろ」っていうの、自分はひっかかっていたんだけど。

偽善的って漏れのことかと思ったので、一応。

679 :名無し草:03/01/10 01:20
いや、D介くんがあぐら日記読んでるとは限らん。
子供なんて案外そんなもんかも。
何より目が疲れるしな。

680 :名無し草:03/01/10 01:22
>676
私はDくんも昼行灯もあぐらは読んでないんじゃないかと…。
作家として破壊しまくりの日本語だの、人としておかしい発言だの
家族なら言ってあげるだろうし、けど言ってもきかないと思うし。
そうなったら読まないのが一番では。
温帯だって自分が何書いたか覚えてないんだし、会話の中で日記のこと出てきても
「あー、そんなこと書いてたっけ?」なんて適当に流せると思うから。

681 :名無し草:03/01/10 01:24
>673
コミケ話しは知らんが、あの誘導は真っ当なもんだったでしょ。
少なくともここの住人の大半は誘導に賛同してたと思うが?

こうしてあぐら話で紛糾できるのも、あの誘導のおかげでしょ。

682 :676:03/01/10 01:25
>679-680

そうか、そうだよね、読んでない可能性も高いよね。
あぐら詣でにはヲチャですらビビるんだもんね……
読んでないといいね。いや、よくないのか……
私が知り合いなら
「君のプライバシー垂れ流されてるよー!」と教えてあげたい。

683 :名無し草:03/01/10 01:27
>678
大多数は分かってると思うよ。
ただ拉致発言以来トマト・ナメクジも増えたからね。
自分が善だと思って温帯を叩くスタンスの人も居るよね。
そういう人に仕切られると、少しもにょるんだよね。
無理に偽悪的に振舞う必要も無いが、
時には自分の手の汚れを意識する事も必要なのかもね。

684 :名無し草:03/01/10 01:27
>>678
656は落ち着いてまじめに書いてもらっていると思うのよ。
でも、温帯と同じ、というようなことを書くと(今回ちょっと違うけど)
狙い以上にカチンときたりしちゃったりすることもあるのよ。
もちろんけんか腰の人はもっとしっかり「温帯並み」とか言うわけだけど。
できれば、それじゃあ温帯と同じ、という台詞は最終兵器としてとっておいてほしい。

685 :名無し草:03/01/10 01:30
>682
それはまるで、顔だけ差し替えたAV流されて
その顔の本人に教えてあげるようなもんでは…。
(知らなきゃ知らない方が幸せ…?)

686 :名無し草:03/01/10 01:34
>681
真っ当かどうかを問われているのでは無く、やり方のまずさを指摘されているのではないかな。
本スレから避難して来たばかりのトマト達に、いきなりキツい言葉をぶつけてなかった?
アレ本人とも誤認される様な辛辣なレスもあったと記憶してるが。
マタリとやろうと言われて逆ギレしてる様なレスも残っているが?

687 :名無し草:03/01/10 01:36

∧_∧   
(  ・ω・) 食い残しスレで茶があまってるから貰ってきたよん。
( つ旦O ∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬∬
と_)_) 旦旦旦辛旦旦旦旦旦毒旦旦旦旦毒旦旦旦

とりあえず落ち着いたようでヨカッタ。

688 :名無し草:03/01/10 01:38
>684
>もちろんけんか腰の人はもっとしっかり「温帯並み」とか言うわけだけど。
>できれば、それじゃあ温帯と同じ、という台詞は最終兵器としてとっておいてほしい。

では「ちょっとだけ温帯並み」「微かに温帯並み」「かなり温帯並み」など
段階を踏んで温帯に比較すればよいのではないでしょうか。



689 :名無し草:03/01/10 01:44
>686
そう?
逆に、居座ってた人の感じ悪さのほうが印象深いけどな。
本当に、感じ方は人それぞれなんだね。

変な捨て台詞とか、妙に増長したもの言いとか、
ここのスレ住人の平均年齢より随分若い人だなと、
そういう印象を持ったよ。

690 :名無し草:03/01/10 01:44
>686
私の記憶では、誘導を促した人に対して
アレ話したい人が逆ギレしたように思う。
少なくとも非難してきたばかりにいきなり誘導した人はいなかったよ。
暫くアレ話が続いたあとで誘導されてた。
移ってほしいといわれてるのに、べつにいーじゃないかマターリやれば
なんて勝手なこと言い出した方が問題だと私は思ってるよ。
ま、見解の違いかな。
どっちも見方もあるわけだから、どちらかを非難するのはこれでやめません?
もう終わったことなんだしさ。

>688
いや、温帯を喩えに出す時点で荒れるってことでは?

691 :名無し草:03/01/10 01:46
とにかくさー、苦言を言いたい人も上から見下ろす様に言ったり半ギレで言っ
たりすんのはとりあえず止めない?
あと妄想とか温帯並みとか、喧嘩したいんでなければ相手を切り捨てるような
言葉も使わない様にしようよ。
価値観も基準もそれぞれなんだから、必ずしも誰かが100%正しいってワケも
ないんだしさ。

なんかこのごろモメる時って、苦言を言った人の方が不用意な物言いで火種を
まいてるような気がするよ。

692 :名無し草:03/01/10 01:48
>686
私は逆に本スレから避難してきてなかなかヲチスレに移ろうとしない人のが
アレみたいな行動だなあと思ったよ。
書くと荒れるから書かなかったけどね。
ま、そう思った人もいるってことで。

693 :名無し草:03/01/10 01:49
>681
あの時は誘導にわざわざ賛同の意見を書いた人はわずかだったと思うよ。
多かったのは誘導しろと切れていたレスとそのことに対して意見していた人。
誘導そのものは正しいことかもしれないけど、そこで雑談してたって悪くないと
言った人の意見だって正しかったかもしれない。
意見が違ってただけだと思う。片方だけがまっとうなんてことはない。

694 :名無し草:03/01/10 01:51
>689
「冬厨出て行け」だのなんだのと余所スレまで愚痴りに行って
ここに貼られていたのは、出てってほしいヤシの方だったけどな。>>320参照しる。
難民スレは昔から雑談もしていたもんなんだよ。そのためにできたスレだし。
出て行けよがしにしていた方が新参だと思うが?


695 :名無し草:03/01/10 01:52
>689
本スレのあの状態を知った上で言ってる?あれを見て、
訳わからずにここに避難してくるトマトは一人や二人じゃ無いって事は想像付かない?
それを、居座ってるとか出てけとか攻撃する方が青臭いと思うよ。
自分がもう若くないって自覚があるなら、自分の感じ方だけでキレちゃだめだよ。
時にはスルーしたり、時間が経って落ち着くまで様子を見るのも大事。

696 :名無し草:03/01/10 01:53
>>691
禿同!
しきるなとか言われそうでそういう話ができなかったけど、
もう少しみんなして大人の対応をしたい。

697 :名無し草:03/01/10 01:55
んー、まあ、過ぎたことはもういいじゃん。
こっちではまたマターリと、時には激昂しながら温帯本人をヲチしていけば。

私はグイン本スレは見ないんで
(つーか伊集院ファンだっただけでグイン読んだことないんだ……)
ここで本スレ話が続いたときは正直言って
「こっちでそんな話されても……」と思ってたけど、
文句言うほどのことでもないからスルーしてたし。

698 :名無し草:03/01/10 01:56
いやまぁ、グインスレの遠足先を張りまつ
http://jbbs.shitaraba.com/movie/bbs/read.cgi?BBS=426&KEY=1042130335&LAST=100
それぞれの場所見つけまつ

699 :698:03/01/10 01:58
あげちゃった
避難民トマトでした。
寝る前にあぐらか・・・ここ読んでるだけで行きたくなかった、鬱

700 :名無し草:03/01/10 01:58
>694
私はそれこそが、どっちもどっちを象徴してるように思う。
これをヲチスレの方で書いちゃった人は誘導したい人だけど
それをまたこっちまで貼り返しにきたのは、誘導をぐずった人でしょ。
要するにどっちにも厨はいたのよ。
それで終わりにしてはどうかな。

どっちにも複数意見があるってことは、いろんな考えの人がいたわけで
どっちが正しいとは誰にもいえないってことなんだからさ。
自分の意見こそが正しいと言い合っても仕方ないと思う。

701 :名無し草:03/01/10 01:59
>691
>苦言を言った人の方が不用意な物言いで火種を まいてるような

それは違うんじゃ?
どう見ても注意されたほうが、逆切れして絡んでるようなのもあったし。

とはいえ、相手が大人なら、別に下手にでて機嫌を取ってやる必要も
ないんだけど、ここんとこ大人でナイかたが出入りしてらっしゃってて、
そういう方にストレートに注意しても逆切れされるのがオチってことなら、
ま、禿同と言わざるを得ないだろうね。

702 :名無し草:03/01/10 02:04
>701
いや、逆切れは多い、確かに。
しかしなあ、ここ数ヶ月くらいか?苦言の言い方がわざとか天然か、
はじめっから「あんたたちサイテー」ってノリが多いことは確か。
自分でもいやだと思っていた話題に文句が来てもその文句のほうに
どうにも乗りにくい。

もちろんどっちもどっちの原則どおり。

703 :名無し草:03/01/10 02:07
人間、本筋において反論できないと思うと、「言い方が悪い」「この言葉が誤解を招く」
と、細分化してパーツに文句をつけるしか無くなるものです。

                         ―――― デルモンテ兎真兎

704 :名無し草:03/01/10 02:09
>703
必ずしも真理とは言えんな

705 :名無し草:03/01/10 02:18
>703
分かりやすい好例が出てきてくれて良かったw

こいつが一番アホという事でファイナルアンサーw

706 :名無し草:03/01/10 02:20
>>702
同意。
同じ人じゃないのかもしれないけど、時々「?」と思うくらい
攻撃的な単語や言い回しを使う人がいると思う。まあ、そういう人はどこにでもいるけど、
拉致問題発言辺りからか…いや、もっと前か。容姿のこととかヤオイのこととか
妙に喧嘩腰でしつこい感じの書き込みがあったように思うよ。

707 :名無し草:03/01/10 02:40
漏れも誘導をぐずった、と言われてるトマトでーすw
といっても、漏れの場合は来ていきなり「「出て行け」と言われたので、
「そんな仕切り方しなくてもいいやん・・・」と一言書いただけ。
で、その後、ご承知の通りさんざん罵られて、言い返す気力も無く、
ボーゼンと回線を切りまつた。

思うんだけど、ここは難民板だって事を忘れてる(知らない)
トマトが増えたのかなあ。
最初から避難所だったのに、いつの間にか温帯ヲチの場所になっちゃたみたいで。
で、それはいいんだけど、ただヲチだけしたいなら、
それこそヲチ板に温帯スレでも作るべきだと思んだよね。
本スレからの難民をヲチスレに誘導(つうか一部は追い出しだったけどね)して、
ヲッチャーが難民スレで「あたしらは温帯の話だけしたいんじゃい」と言うのは、
あまりに身勝手なんじゃないかと思うんですよ。

今回の事はもう済んだ事としても、今後も一切、難民を受け入れない形で進めるなら、
難民板よりふさわしい場所でやるべきだと思うのよね。

これ、喧嘩売ってるんじゃなくて、もう少し板の性格を考えて、
許容量広くして欲しいってお願いです。

708 :名無し草:03/01/10 02:41
>701
「同じ苦言を言うにしても、ムダに煽るような物言いをする必要はないんじゃな
いの?」という論旨に対して「まあガキが増えてる様だし、ストレートな注意を
やめてやるのも止む方なしってところか」という論旨で返すのは論点がずれてま
せんか?

709 :名無し草:03/01/10 03:03
>707
>>161さんですか?
ならば、>>148-161をもう一度読み返してみてください。
148でURLが貼られ、152でやんわりと誘導。
しかしその後もアレ話が続き再度160で誘導。
それに対して貴方が「仕切らなくても」と書いたわけですね。
「出て行け」などと書いて人はこの時点ではいませんよ?
いきなり書かれたといっても、べつに貴方の発言へのレスではないわけですよね。
それなのに「仕切らなくても」はちょっと失礼な言い方だったかも。
流れを見れば誘導が「いきなり」だったと言うのは、ちょっと違うようですよ。

もう打ち切りたかったのですが、間違った記憶で他の住人を非難されてるように思ったので
気になって確認してみました。
どっちが身勝手かというのは、考え方で違ってくるので
一方だけを非難するのはそろそろ止めませんか?
どっちにも非はあったからこそ揉めたんだと思います。

710 :名無し草:03/01/10 03:09
>707
ここも、どうでもいい雑談が平和に続くこともあるよ。
そうできなかったのは、それだけ話題が特殊だったってことでは?

煽って遊んでる人も居たし、煽りを止める雰囲気も無かった。
個人的な感想を言わせてもらうと、煽って遊ぶのは勝手だけど
こっちにまであのアラシを持ちこむのは勘弁してくれって思ってた。
特に、ヲチ板にスレが立った後も移動しない人が何考えてんだか
全く理解できなかった。(いや、今も解らないんだけどさ、正直)

ま、要は、今回は特殊な事態だったけど、平素は、頭ごなしに
雑談を排除するようなことはないですよ、ということです。

以上、一個人の個人的意見でした。

711 :名無し草:03/01/10 03:14
>>707
>最初から避難所だったのに、いつの間にか温帯ヲチの場所になっちゃたみたいで。

いや、もう2年近くここはそういう場所なんだが。
本スレの避難所だったのは数ヶ月だし、また時々は本スレの愚痴をここで
吐く人もいたが、あくまでメインは「温帯ヲチ」
それと、「出ていけ」は難民板の禁句だが、それは他のスレに対してのこと。
それこそあなたが「温帯ヲチは難民板でなくて別の場所で」と言うのは筋違いです。

誘導だのずぐりだのは、個人的にはどっちもどっちだよなーと思いつつ。

712 :名無し草:03/01/10 03:15
>708
気に入らないレスは黙ってスルー汁

713 :名無し草:03/01/10 03:28
>707
2001年3月に「観測所」として始まってからは
既に>1にはっきりと温帯のヲチスレだとの注意書きが入ってますよ。
避難所だったのは最初の1スレだけで、次からは観測所になってます。
そのへんちょっと記憶違いがあるんじゃないかと。
なので今更ヲチ板でヲチしろというのは乱暴じゃないかと思います。

とりあえず、そもそもの問題はアレのせいなわけで
その対処の仕方をいつまでももめるなんて、なんかバカらしいですよ。

714 :名無し草:03/01/10 03:41
>>687
お茶もらってマターリしようと思って気がついたんだが、
辛いのとか毒とかハズレが混じってるのか…?ドキドキ

715 :名無し草:03/01/10 03:42
うーん、別に煽るわけでもなく素朴な疑問として
このスレが難民にあらねばならない必然性って
そんなに大きいのかな?
やってることから言えばネットWatch板に
あるのが自然っぽいという気が、前からしてたりして。


716 :名無し草:03/01/10 03:55
すっごいどうでもいい個人的な意見として言うけど
ネトヲチ板移動は嫌だなあ。
それにどうもこのスレはネトヲチ板にはそぐわない気がする。

717 :名無し草:03/01/10 04:04
しかし、このスレが難民にある以上は
純粋なヲチスレにはならないと思うぞ。
本スレで「グイソ話以外は難民逝ってやれ」と言われて成立した
雑談スレとしての性格は残っていると思うからね。

つまり、「あんまりムキになって温帯話以外を追い出そうとするなよ」
という意見に一票。
気のせいかもしれないけど、ネタがない時ほど
ツッコミの場所がイヤーンな方向へ逸れていく気がするんだよね・・・・。
それって無理に温帯の話だけを続けようとする弊害じゃネーノ?と思ったり。

718 :名無し草:03/01/10 04:15
もうえーって

719 :名無し草 :03/01/10 07:05
697に同意。「本スレが〜だから」といわれてもな。
ここにはあぐら電波観測のためにいるだけだし・・・。
グイソやラ板なんて見てない人もたくさんいると思う。
このごろ電波観測から逸脱しすぎだと思うし。
ま、温帯に影響受けて育った人が集まってる以上は
行動思考が根本で似てるのはしょうがないと思うが
ミニ温帯の集合体になりつつあるかも。ふー自戒自戒。

720 :名無し草:03/01/10 07:07
>>719
ラスト3行が温帯チックでイヤンw

721 :名無し草:03/01/10 07:38
>719
あなたが何の為に此処に居るのかは、この際関係無いでしょう。
難民で続けるなら、本スレの避難所になったり雑談が出るのは容認すべきで、
厳格に電波観測 だ け したい人はヲチ板でやるのが筋では?

722 :名無し草:03/01/10 07:45
板違いなのは事実なんだけど、いまさら引越しも億劫

723 :名無し草:03/01/10 08:22
>722
「億劫」とかいうくらいだったら、板の主旨に合わせては?
主旨ってのは難民だから、可能な限り受け入れるつーことやね。

724 :名無し草:03/01/10 08:28
ニュースの朝刊チェックにおもろい記事が載ってた。
'史上最年少'の'芥川賞候補作'の'うら若い(w)女性作家'の話。
ソースはサンケイらしいから、温帯の目にも触れそうなんだが。
交信日記で是非語ってほしい。

725 :名無し草:03/01/10 09:17
>724
温帯がどう反応するか見たいので
彼女にはぜひとも芥川賞をとっていただきたい。
ま、多分取れなかったら反応するかもしれないが
取ったらスルーに100カソグイン

直木賞には今度こそ××さんで(温帯とは無関係なので伏せ字)

726 :名無し草:03/01/10 09:39
そーいやどこぞの草じゃない難民なひとたちは
かつてさまざまな板をたらいまわしにされたよーな遠い記憶が(トオイメ

まー何はともあれ、間口が広いのが「難民」板ってことで。
(でもカンバンには猫しかいなくなっちゃったな・・・月日の流れるのは早いものだ)

727 :名無し草:03/01/10 09:46
まあ、何を言っても
「ここは2ちゃんだから!」
「ここはそういうスレなんだよ!」
で済ます人たちには呆れるけどね……

ご自分の品性を落とす事のないように。
身内には手出し無用のルールも、いっそもう外してしまえば?と思う……
見ていて恥ずかしいので、もうここは離脱します。

728 :名無し草:03/01/10 09:56
ま、まだやってたのか!

あのさ。
要は、ここの使用法に関する共通認識はなかった、ってことだよね。
それは、別にどちらかが間違っているわけじゃないんだよ。スレの
ローカルルールはそこまでは決めてないから。
である以上、どちらさんも、ここではこうする「べき」だ!と主張
してもどうにもならないよ。そうじゃない?
たまたまこれまでは大きな衝突もなくやって来ていただけで、住人
の認識はそれぞれ違ったんだよね。今の時点で自分と違う認識や姿勢
の人がいるのは当然。
ギャップに気付いたら、今から話し合って決めればいい。

他人の言動に疑義を呈する時は、相手を刺激し、反発されそうな単語
を排除したい、と考えているトマトが多いらしいのはホッとしてる。
相手をやりこめずに自分の意見はしっかり通す技を使うんだよ(w
紛糾してもいいから相手にチクリと言いたい、という書き方だと
それこそ荒らしかと思われて、相手の聞く耳をもぎとるような結果に
なるだけだよ。それはここ数日のここを見ていて実感しますた(w

私もお茶ひとついただきます。、、、冷めてるけど。
>725さん、私も多分同じ作家さんを応援しているかもだ。
賞とらなくたって作品がいいことに変わりはないなんだけどね。

729 :名無し草:03/01/10 10:00
本人以外のプライバシーつつきまわすのはまじ反則だと思うが
やってもいいと信じてる人にいうだけ無駄。
注意されると逆切れ・反論ってあたりも誰かにそっくし。
その辺の類似性をまたーり観測するのがおすすめ。

730 :名無し草:03/01/10 10:00
ま、難民になった過程を見てきた腐れトマトから言わせていただければ、
なんで今更「スレ違いだ出て行け」みたいな話になるのかな〜と思う……
元々ラ板から追い出されて流れ流れてここに来たのに、
なんで身内からまた追い出されなければならないのかのう。
そういうトマトが出来初めたことが悲しいのう。

731 :名無し草:03/01/10 10:01
>>729
成る程。わかりました。大人しく楽しくヲチすることとしますか。

732 :名無し草:03/01/10 10:02
>相手をやりこめずに自分の意見はしっかり通す技
ようするに「おまいら2chだからって無理に露悪的にならなくていいですよ?」
ってこったなwみんな普段普通にやってることだろうし。

733 :名無し草:03/01/10 10:06
今日の交信でつよー。
大金を使う快感がわからないとおっしゃっているように読めますが、
お芝居などにつっこんでいるはずのあの金額を大金と言わずして何だと……。


734 :733:03/01/10 10:09
大金→浪費でした、すみませぬ。

735 :名無し草:03/01/10 10:14
内田春菊スレよりコピベ
366 :名無し草 :03/01/07 07:58
1月6日発売,別冊宝島Real
ttp://www.takarajimasha.co.jp/betaka_real/4796630988.html

まれに見るバカ女
社民系議員から人権侵害作家、芸なし芸能人まで!

379 :377 :03/01/07 16:33
>>378
目次一覧です。

辻本清美 福島瑞穂 中川智子 原陽子 田嶋陽子 田中真紀子

_、2本立て 中島梓 ゲ 北川悦吏子 よしもとばなな/田口ランディ
笙野頼子 唯川恵 桜井亜美

遥洋子 石原里沙 清水ちなみ 辛淑玉 片岡都美 松井やより
香山リカ 竹内久美子 田中優子/佐伯順子/俵万智

渡辺真理/小宮悦子/戸野本優子/石井苗子 RIKACO
水沢アキ 菊川怜 神田うの/梅宮アンナ/川島なお美
小泉今日子/渡辺満里奈/緒川たまき 高木美保
ますいさくら&ますい志保 野村沙知代/デヴィ夫人
斎藤澪奈子/宮本美智子/如月小春

736 :名無し草:03/01/10 10:16
無分別ゴミ。それはうちにまだある黄色い背表紙のことか?
それとも(以下略)


737 :名無し草:03/01/10 10:20
芸能人から松井やよりまでラインナップされとる。硬派なのか軟派なのか、
ネットで取材するとこういうリストになるのね…
そしてこの中にあって「香ばしい」と評される温帯…
買わなきゃ。

738 :名無し草:03/01/10 10:21
>732
何が何でも自分の意見の正しさを認めさせなければならない
と、必死になっている人を2ちゃんでは時々見かけるよね
2ちゃんで自説の正しさが認められても、どうよ?
な気がするオイラとしては、あなたのご意見に禿同でございます。
レスする前に皆さん「ここまで必死に言い返す必要があるのか?」と
考えてみるのも一考かと…。

…しかし温帯の日記に関しては必死をやっている自分が言っても
全然説得力がない罠

739 :名無し草:03/01/10 10:23
>735
ガイシュツ

740 :名無し草:03/01/10 10:24
本日の交信日記。

>旦那が「やっときょうで暮れ正月のゴミが全部出せた」って喜んでいました。
>きょうが、私の住んでるあたりは、今年最初の分別ゴミだったらしいです。

温帯って料理は大好きだけど、ゴミの日を知らん…って、ゴミの始末も
しないんだ。そういえば料理を作るって記述はたくさん見たけど
(若干、片づけをしたって記述は見たなあ)掃除をしたとか、
洗濯をしたとか、アイロンをかけたとか、風呂を洗ったとかそういう記述
はほっとんど見たことがないので、料理以外の家事は温帯の管轄
じゃないってことですかね。

別に「主夫」がいるんだし、夫婦間の取り決めでそれで構わないと昼行灯が
言っているのであれば他人がとやかく言うことじゃないのかもしれないけど。
でも、ゴミの出し方くらい、知っておいてもいいんじゃないの?
昔は…とか言っているけど、今はとにかくそういう時代なんだから。

741 :名無し草:03/01/10 10:25
日記と本スペ、なんと言うかその、うちはなるべくゴミを出さない
生活を心がけてますし、ミカンが上に乗ったコタツも、
もちろんその中で寝ている猫もいるのですが…。
家は東京だし、ご近所さんもみなさんそんな感じです。
あんまりうちは、うちはって主張するのも変かなあとも思うのですが、
あまりにも温帯が決め付け口調で、「まず特に都会では見られませんね」
なんて語るのが気になってしまいまして…。
温帯、それはちゃんと統計を取った資料か何かを見ての発言なのですか?

742 :名無し草:03/01/10 10:27
都会=温帯の家

と思えば腹も立たないかも

743 :名無し草:03/01/10 10:30
昔の猫が味噌汁ご飯でよかったのは、勝手に外で虫やねずみを
捕って食べてたんぱく質の補給ができてからこそ問題なかったんだよ。
今の都会の室内飼いの猫にそれをやったら確実に早死にします。

744 :名無し草:03/01/10 10:32
>>742
それはそのとおりなんですが、仮にも小説家・評論家を生業とする人が
そんなに視野の狭いことでいいんだろうかと疑問に思うわけです。
どっちももう「なんちゃって」だよ、って言われればそれまでですが。

745 :名無し草:03/01/10 10:33
昔の飼い猫は、塩分過多で早死にだったともいうよね。>味噌汁ごはん

746 :名無し草:03/01/10 10:34
ソースはない(キッパリ>741
つくづく不思議だが、ソースがたった1冊の本だったり、新聞記事の断片だったり
新聞の雑誌の広告の見出しだけか?ということもあったね。

電気屋にいくと家具調コタツは沢山売られているので、まだまだ東京でも需要が
あると思うけど…

年末年始の記事の疑問まとめ
1.古い熊手の引き取り:大きな神社では可能だった。乃木神社は駄目だったらしい。
2.どんど焼き:地域行事として行ったり、実施している寺社あり。温帯在住地ではない、または知らないらしい。
3.こたつ:東京でも、結構まだ使ってるんじゃないのかと思われ。

747 :名無し草:03/01/10 10:35
>744
あ、いやごめん。言葉足らずで。そういうつもりじゃなくて、
自分の家=都会のうち全部みたいな針小棒大ぶりが笑えるよね〜という。
分かりにくいネタで失礼

748 :名無し草:03/01/10 10:37
本スペ。

>ミカンって段ボールでくるからなあ

声高に昔は昔はって嘆かれるんでしたら、「おすそわけ」という、古来よりの
ご近所付き合いの良き習慣でも実行されたらいかがでしょうか。

749 :名無し草:03/01/10 10:38
どんなに暖房が進化してもコタツの心地よさは捨てられない!
コタツ猫の執念はよくわかるぞ。

750 :名無し草:03/01/10 10:40
実家も婚家も東京だけど両方ともこたつあるよ〜。
都会→マンション暮らし→洋室の生活→こたつ無し
ぐらいの一本道フローチャートしか温帯の頭の中には
書けなかったってことじゃないかな。
もちろん参照データはI家のみ。

751 :名無し草:03/01/10 10:43
>>747
あ、こちらこそつっかかってしまったようですみません。
>>742のような気持ちをもって眺めるのが正しいあぐらの詣で方なんですよね。
自分はまだ、ちょっとだけ青いところが残っているトマトのようです。

752 :名無し草:03/01/10 10:46
今日の交信、まるでバブル期のような内容だな。
今はリサイクルが流行ってるの知らないのかな?

>浪費の快感、てのがわからないこと自体が旧世代なのかもしれませんけど。

芝居と売れない同人誌に費やすお金は浪費そのもですよ、温帯。

753 :名無し草:03/01/10 10:46
正しいあぐらの詣で方……
ハウツー本として需要ありと見た!

754 :名無し草:03/01/10 10:47
ご自分では気づいてらっさらないようですが
才能を浪費する快感はご存知のはず>温帯

755 :名無し草:03/01/10 10:55
自分は本スペを読んで、こたつとかみかんよりも、
唐突に出てくる花木さんて誰? って首をひねった。
プロがやってるサイトだと声高に言うのであれば、
他人が客観的に読んでもわかりやすい日記や
エッセイを公開してください。
今のままではお友達間限定主婦サイト以下のレベルですよ、温帯。

756 :名無し草:03/01/10 11:03
>753
「あぐら坂観光ツアーガイド:マップ付」
これさえあればもうあなたはあぐらで迷うことはありません!
マップには要注意危険区域の赤マル付、詣での心得も一から丁寧にお教えします。

なんてな


757 :名無し草:03/01/10 11:04
>754
もう浪費する才能もな(ry

758 :名無し草:03/01/10 11:06
>私、ホストクラブでお金使うより「ホストになってみたい」と
>思うほうですからねえ(大爆)

この人、ホストがどんなに大変か、仕事としてのホステスがどんなに
努力しているかなんて全然知らないんだろうなあ。
温帯には絶対に無理な職業だよ、ホストやホステス。

ちやほやされる側じゃなくて、相手をいい気分にしなくちゃいかんのだから。
酒も入っているし、どんな理不尽なこと言われたりされたり
するかもしれんのに。なんちゃってママが自分のネームバリュー(ぷ
の上に成り立ったものだとも知らずに、すこしばっかりチヤホヤされて
舞い上がっちゃったからこんなこと言い出しているのかもしれないけど。
どのツラさげてホストになりたいだとと小一時間(略

759 :名無し草:03/01/10 11:06
>757
いやいやもう浪費の時間は終わって、今は不良債権中なだけです

…と、紙くずどうぜんとなった本棚の一列を、じっとみる

760 :名無し草:03/01/10 11:12
日記より。
>相手が「ご馳走さまでした」というと「どうもおそそうさまでした」なんて挨拶し
>てましたけど、これも、「え、何かそそうしたの?」って感じになっちゃうんでし
>ょうね。

親は山陰の大阪産トマトです。
家では「おそうそさま」でしたって言ってました。意味は「御粗末さまでした」らすぃ。
東京だと「おそそうさま」なの?

761 :名無し草:03/01/10 11:21
東京に30年住んでるけど「お粗末様」しか聞いたことがないよ。
かなーり老人家庭にお邪魔した時も「お粗末様でした」だったけど。

762 :名無し草:03/01/10 11:21
東京でも「おそうそさま」使うみたいね。
東京方言集
http://www18.u-page.so-net.ne.jp/rc5/noguri/page020.html
ぐぐった結果、今でも一番つかうのは名古屋か?
おそそうさま、は訛りつうか、バリエーションかね。

763 :名無し草:03/01/10 11:24
そういえば、温帯パパは名古屋だったね。

764 :名無し草:03/01/10 11:24
http://www.aozora.gr.jp/cards/000989/files/349.html
落語でも使うから、「おそうそさま」は由緒正しい江戸弁なんだろうな。
「おそそうさま」は検索結果なしだ。温帯…

765 :名無し草:03/01/10 11:28
今日の日記・・・温帯にしてはかなりまともなことをずっと
言っていて共感も持てたんだけど↓の所で激しく萎え

>でも、亭主の実家はすごく魚が好きだし、つましいおうちでとてもものを
>大事にしたので、骨湯はよく飲んだらしい。

この「つましい」の使い方がはげしく非常識、というか「私ん家は金持ち、
昼行灯氏実家は貧乏」つうことを嬉々として晒し自慢しているように
見えたのは私だけ・・・?

「でも、亭主の実家はすごく魚が好きだし、質実剛健な家柄でとてもものを
大事にしたので」 ぐらい言って立ててやってもいいやん温帯(つД`)

766 :名無し草:03/01/10 11:33
「つましい」自体に「貧乏」という意味はないんだけどね。
質素にしてる、という意味で。
まあ、普通ダンナの家にはつかわないがね。

767 :名無し草:03/01/10 11:35
まあ、なんつうか、日記ですが。

たぐいまれなワタクシは伝統のある言葉もいっぱい知ってるけど、
世の衆愚共が使わないせいで日本語から失われてしまうのが残念

と言ってるように聞こえるのは妄想ですか?

768 :名無し草:03/01/10 11:36
D介氏のヨメの話で思い出しました。
私事で恐縮ですが、昔々のひと昔も前、温帯ご夫妻に仲人頼む話が
出たことがあります。諸事情で結局実現はしませんでしたが。
実現してたら、私も一度くらいはあぐらの話題にして貰えたか……。

(;゚Д゚)
((;゚Д゚))
(((;゚Д゚)))
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

769 :名無し草:03/01/10 11:36
ガイシュツだけど、つくづく温帯の思ってる世間は
バブリーなとこで止まってるなあ。

770 :名無し草:03/01/10 11:38
今日の交信日記、出だしの「分別」の話題からダメですた。
たぶん温帯としては軽いジョークのつもりで書いてるんじゃないかって
いい方へ解釈してあげたいんだけど、それにしても寒いです、寒すぎます…。

771 :名無し草:03/01/10 11:41
温帯が単に聞き間違えているに一票。
みんななかった?
「しかつめらしい」を「しかめつらしい」と思ってたりとか。それは漏れだけかw

772 :名無し草:03/01/10 11:44
にゃんこ飼い主だとね、ねこまんま食べさせないのに「たまげた」とか言われると
ちょっと萎え…

内容を良く考えた餌で、長生きを祈っているのよ…塩気が強いと猫は腎臓が弱いん
であかんのよ…ハムとか好きだがナーw ヒトカケラしかあげないんよ

773 :名無し草:03/01/10 11:44
ごめん、771は「おそうそさま」についてでした。

774 :名無し草:03/01/10 11:46
キャットフードが主食になってから飼い猫の平均寿命は
倍近くのびたんですが何か>温帯

775 :名無し草:03/01/10 11:49
うちのネコは餅が異常に好き。焼いてるとジタバタする。
解ってるのかYO!温帯!(なにが


776 :名無し草:03/01/10 11:52
「粗相する」って言葉の意味合いはなんか根本的に「ご馳走様」の返事として
ふさわしくないというか、ちぐはぐな感じがするなー。
よく知らないんだけどさ。

777 :名無し草:03/01/10 11:57
温帯・・・今日のスペで食べきれないみかんをペットに残飯処理させてるって
晒してる時点で

日記で
>まあ、だから、「ものを大切に」という旧時代の論理、倫理と、
>「どんどんカネを使ってどんどん新しいものを買え」という消費者社会の
>論理のはざまに生きている我々は、たえず葛藤し、たえず悩み、
>たえずゆきもどりしつつ混乱しながらやってゆくしかない、というのが
>正解なんでしょうが

なんて綺麗事並べる資格ぜんぜん無いように思えるんですが

ああ、貰い物のみかんは対象外ってことかな。にしても
みかん贈った側が傷つくような書き方しなくてもいいような

778 :名無し草:03/01/10 11:58
まあ、猫に関しては関心のない人はまったく知らないから、
しゃーないね。「え?手術するの?」なんて人もいるし。
うちのはもう温帯と同じ年くらいだから、塩分には気をつけてるよ。
ほかのお宅と同様コタツが一番パラダイスみたいです。

779 :名無し草:03/01/10 12:06
いわゆる都心部に在住トマトだけど
マンションでフローリングだと足が冷えるからコタツ愛用してるよ。
うちの猫もコタツとキャットフードが大好きさっ


780 :名無し草:03/01/10 12:07
>771
おいらもそれ間違えてたよ!
あと「ふんいき」→「ふいんき」とかね
ちっちゃいころは「習字」と「シューズ」が混乱していた

…ま、普通の間違いは30歳前には是正されると思うんだが。


781 :名無し草:03/01/10 12:07
>いまや世界じゅうが「もっとカネを使え、もっとものを買え」って叫びたてている
>ようなものですから(それでいて一方には相変わらず「何ひとつない地域」が歴然
>とひろがってるんですね。ほんとにうまくゆかないものです)

確かにバブルな頃の発想だなあ。漏れが気になるのは「何ひとつない地域」。
それってどこよ?人間が平和に住んでいるところには、必要なものはちゃんとあって
それに文化的差別はないよなあ…。戦災や災害で難民になっているところは別。生産
と生活のサイクルを再興するために、援助も投資も必要。

782 :名無し草:03/01/10 12:09
>781
お言葉ですが、「もっと金を使え、もっと物を買え」というのは
現在不況&デフレ対策としてよく言われているような気がするのですが…

あとは禿同

783 :名無し草:03/01/10 12:11
>>781
たぶん「もっと(グインに)金を使え、もっと物(グイン)を買え」
と言いたいのかもw

784 :名無し草:03/01/10 12:17
日記で分別ゴミのこと書いてるけど、東京がゴミの分別化したのは
かなり前の話だよ。
温帯はゴミを捨てたこと無いのかな?
あ、稼ぎ頭で女王様だから関係ないのかー

785 :名無し草:03/01/10 12:22
>770
「ふんべつ」と「ぶんべつ」の類ですか?(w
思いっきりスルーしてしまいました。

それなら、AZタン。ゴミにもふんべつがあるんだったら、人間なんだから
書いて良いことと悪いことくらいわきまえてから垂れ流してください。
あぐらの文章(プライバシー垂れ流し)は、流し台から油を捨てている
ような行為に思えます。無知無謀極まりない。こうしたらどうなるかも
考えずにやるのって分別のある大人のやることじゃ…って
温帯は大人でもないし、分別もないか(爆)

昼行灯さま、AZタンに「ふんべつ」ある大人の書くものとはどういうものなのかと、
ゴミの「ぶんべつ」方法について教えてやってください(ムリポイか)
…教えたら教えたで「ハア〜ややこしい世の中になったなあ」って
いわれるんだろうなあ(ため息

786 :名無し草:03/01/10 12:24
>浪費の快感、てのがわからないこと自体が旧世代なのかもしれませんけど。

締めるところは締めて、ここ一番はぱーーーっと、が美徳とされている、漏れは
大阪出身w
温帯にとっては、儲からないものに大金をつぎ込むのは「浪費」ではなく「投資」
なのでしょう…回収できなきゃ浪費なんだが。本人納得してればいいんだけど、
そのへんふっきり切れないのが、「いじましさ」として文章にあらわれているよ
うな気がするよ。

つましく暮す庶民の漏れも、年に何度かは贅沢する。江戸時代の庶民もそうだった
みたいだし、極端(ばかすか浪費)から極端(倹約一方)じゃなくて、中庸でいた
いのう…

787 :名無し草:03/01/10 12:24
「整理整頓の達人」とかフカシこいてるくせに、ちっともそれが出来てる描写が
ねーんだよな…こないだのパソコン騒動だの今日のゴミ出しだの、我関せずでとっ
ちらかしまくってる様な印象を受ける事はよく書いてあるのだが。

788 :名無し草:03/01/10 12:29
>787
うちの父親は「自称綺麗好き」です。
たしかに綺麗好きは綺麗好きなんだけど、
物がテーブルの上に載っているのとか、部屋に物が散らばっているのが嫌いで
片っ端から押入れとか戸棚とか引き出しとかにしまいこみます。
…コレ系はこっちに、アレ系はあっちになんて考えずに。
押入れもいかに効率よく荷物をしまうか、を考えて押し込んでしまうので
よく使うものが奥の奥に入れられて、母と私は大迷惑

温帯曰くの「整理整頓の達人」ってこんな感じではないかと…

789 :名無し草:03/01/10 12:34
>788
「整理整頓したつもりの達人」って事ですか…(w

※788さんのお父様を揶揄しているわけではありませんので、念のため。

790 :名無し草:03/01/10 12:41
>>776
粗相じゃなくて「お粗末さま」が変化したものじゃないのかなあ。
温帯が勘違いしているだけで。
ウチでは「お粗末さま」です。

791 :名無し草:03/01/10 12:44
>浪費の快感、てのがわからないこと自体が旧世代なのかもしれませんけど。

衣裳部屋に入りきらないほどの洋服を買うのは浪費じゃないの?
たくさんありすぎて邪魔だからアフガニスタンにでも送るかとか何とか。

792 :名無し草:03/01/10 12:45
>>788
うちの兄弟が書き込んでるのかと思うくらい
うちも同じ状態です。っていうかもしそうだったら(w
まー、自称きれい好きってそういう人多いよね。
しかし温帯は稼いでいて家事してないんでしょ?
それって、古いイメージでいえば
男作家がしもしない家事や家の中のあれこれについて
実感できないエッセイ書いているのと同じだよね。
時代がかわって、こういうのは駆逐されたけど
実態は昔の男なくせに性別にのっかってしもしない家事をかたる
女作家ってなかなか曲者かも、と思ってしまいました。

793 :名無し草:03/01/10 12:46
今日の行進日記
(笑)  3個
(爆)  0個
(大爆) 1個
(^^;)   2個

794 :名無し草:03/01/10 12:48
東京物語より
>ここにはほんとにお世話になってまして、大体1シーズンにつき1回くらい、出か
>けていってごそっと安い服を大量に(爆)手にいれてくるんですが、まあ安い安い
>(笑)Tシャツとか、綿のブラウスとか、特に夏は安いので、1万円で7,8枚買
>えますよ(笑)まあそのかわりいっちゃ何ですがバリ島の布地ってのは安いので、
>ワンシーズン使い捨てと思ったほうがいいですが、それでもこんだけ安ければ充分
>もととれます。次のシーズンにはまた同じようなのを1000円で買えばいいんだ
>から。

ええと、十分浪費の楽しさを満喫されているようで。
この店、漏れの勤め先の目と鼻の先なんだよなー。いつか第二種接近遭遇したりする
んだろうかw
あと、広尾のあの店なら「ブーランジェリー ブルディガラ BOULANGERIE BURDIGALA」
後一息だったなあ、記憶。


795 :名無し草:03/01/10 12:48
>780
私は「おざなり」と「なおざり」が混乱してました。
いままで一番の衝撃は「灯台下暗し」を「東大モトクラシー」
(何か知らんが大正デモクラシーみたいなもの)と思い込んでいた私の友達。

796 :名無し草:03/01/10 12:52
>>794
お店までの道案内もなかなかすさまじいものがありますた。
脳内で地図をイメージしようとしても途中でわけわかに。

797 :名無し草:03/01/10 13:05
>795
なんかカコイイなw

798 :名無し草:03/01/10 13:09
>浪費の快感、てのがわからないこと自体が旧世代なのかもしれませんけど。

「宵越しの銭は持たねえ」っていう
江戸っ子のあれって快感は無しなのかな?
あれ、温帯って江戸っ子では無いんでしたっけ。

799 :名無し草:03/01/10 13:15
金を注ぎ込む対象がうさぎ先生はブランド物で、
それが温帯は舞台ってだけのことです。
温帯も十分浪費してますからご安心ください。
財産として残るブランド物と違って、温帯の舞台は
後にはペンペン草も生えない不毛な浪費ですがね。

800 :名無し草:03/01/10 13:16
温帯は浪費はするけど快感は感じないのでしょう。
「売って売らないで〜」(w

801 :名無し草:03/01/10 13:19
東京ジモティーに言わせると「江戸っ子は3代続かなきゃ江戸っ子じゃねえ」そうです。
しかも神田界隈に生まれなきゃ駄目だそうで。
ゆえに温帯は、なんちゃって江戸っ子とでも言いましょうかw

802 :名無し草:03/01/10 13:25
温帯はなんでもなんちゃってだなあ(w

803 :名無し草:03/01/10 13:26
>>791
温帯が好きそうな服だと、難民キャンプとかに
送っても、誰も着なさそうで(w
ー想像ー
「おい、カシム、その服はなんだ?」
「いや、送られてきた中で、一番
『大きい』のを選んだんだが」

いったいLが幾つついてるんだろう?

804 :名無し草:03/01/10 13:27
江戸っ子かもしれないけど粋じゃないよなあ……温帯は。

805 :名無し草:03/01/10 13:29
なんちゃってやフェイクにだって、それなりの面白さや戦法あるのにね。
無理に本モノを気取ろうとなさるから…

806 :名無し草:03/01/10 13:31
温帯は単なる都会っ子だよね。
江戸っ子でもおぜうさまでもないところがミソさ。

807 :名無し草:03/01/10 13:32
でも温帯が浪費の快感がわからないってのは確かにそうなんだと思う。
他にも書いてた人がいたけど、舞台は温帯にとって投資だった。
ほんとは毎回大入りで各所から絶賛されて温帯の知名度は更に上がり
それなりの儲けが出るつもりでやってる。(今もそうかも)
だから浪費どころか儲ける目的で始めたこと。
ただその結果が大赤字になってしまっただけだから。
本人にとっちゃあ、浪費の快感なんてそりゃないでしょう。
賭博に何千万突っ込むみたいなもんでしょ。

衣裳は量はあってもどれも安物っぽいし
子供の個室スペースさえとれない広さのマンションだの
実際、温帯は収入に見合うだけの浪費はしてないと思います。
えーと、平たく言うとかなりケチな感じ。

808 :名無し草:03/01/10 13:39
温帯のファッションというかお洋服に関する記述を見るにつけ
点数を減らして、もっと縫製やら生地のしっかりした
体型をカバーしてくれるような衣裳を買えばいいのに…と思ってしまう。
マダム向けのお高い服って、3割増に見えるように作ってあるんだよね。
なんか温帯のあの安物大量買いって、懐かしの牛師匠を思い起こさせるよ…。
ヲタク系のセンスないオバさんの慣れの果て?

809 :名無し草:03/01/10 13:41
あっ、そうか。
前々から「何か始めるとそれでお金をいただきたくなる」「そうでないと真剣さが
足りない」(大意)とおっしゃってましたな。
つまり、本業で儲けたお金を趣味に使ってそれを楽しむ、ということができない
体質なのだろうか?

えーとえーと、やっぱり平たく言うと「吝嗇」?なのかなあ
人生をエンジョイする、という方向では結構ソンかも。

810 :名無し草:03/01/10 13:47
>>798
「宵越しの銭は持たねえ」のは、実は江戸では火災が大変多かったので
正確には「持てないの使いきり」だったという話を読んだ事があるです。
今では粋がって使う意味なようですが。

811 :名無し草:03/01/10 13:50
>>807
そういえば、温帯は舞台を仕事だって言い張ってるもんね。
でも、はたから見てると採算を取ったり、自分の知名度を
アップするための緻密な計算が、そこに無いように見えるから、
舞台は温帯のご趣味って言われちゃうんだよね。
その手のプロに任せて収益のあがるものにするか、それとも開き直って
自分の趣味として楽しむかのどちらかにすればいいのに…。

812 :名無し草:03/01/10 14:09
『おそうそうさま』
広辞苑と三省堂新明解国語辞典には載ってなかったけど、
講談社日本語大辞典には載ってた。
字は「御草草様」
字義は「客をもてなしたあと、主人がわで接待が不十分だった気持ちをいう語。多くあいさつ語として用いる。おそまつさま。」
とありますねえ。
それだけなんですが…。
逝ってきます。

813 :名無し草:03/01/10 14:11
「寝床」の旦那さんだと、趣味がこうじて人様に聞かせたい欲は満々なんだが、
お客からお金を取ろうとはしてないからなあ…酒食を用意してお客を呼んでるしw

こお、なんというか、「半端」というのがそのねぇ…
ファンだと趣味にも付合おうというのもわからんではないが、そうではなくて
通りすがりwの新規の人にも対象を広げるなら、今のやり方ではムリなんだろう
けどなあ>プロの興行としての芝居や音楽

814 :名無し草:03/01/10 14:12
日記見にくい。
どうしてあんなに見にくいのよっ!!
乱視になりそう。

815 :名無し草:03/01/10 14:18
舞台を温帯が「お金のかかる趣味」と思うことができれば
「浪費の快感」ってのがもうイヤって程味わってると思えるんだろうけど
本人は仕事のつもりだから、浪費とは思えない。
多角経営にのりだして失敗しちゃった社長と同じで
会社を広げることを浪費とは思わないだろうしね。

いっそ「舞台は趣味よ。だから赤字は仕方ない。けど本気でやってます」とでも言ってくれれば
さすがベストセラー作家やることがデカいね、なんて感心すらしちゃえるのに
仕事と言い張り肩書きに演出家なんて入れられたヒにゃあ
だったら採算取れるように考えろよ、なんて言いたくなるわけで。

考えかたひとつなのかもと思うと、温帯ってお遊び心がわからない体質?
江戸っ子だと言い張るくせに粋じゃないねえ。

816 :名無し草:03/01/10 14:37
>814
ご新規さんかな?直で見ると目に悪いんで、バニラフィルター(ぐぐってみてね)
の使用がお勧め。またはテキストエディタなどにコピペw
バニラと同じとこにある「電波ニュース」を通すと、抱腹絶倒の楽しいHPにw

後ココはsage進行なんでメール欄にsageでヨロシコ

817 :名無し草:03/01/10 14:49
>816さん
了解でつ。
情報ありがとうです。

818 :名無し草:03/01/10 14:56
812さんとかぶりますが、広辞苑にありましたよ。
おそうそう【御草草】十分に行き届かず粗略である意を表す語。
「―でございました」「―さま」などの形で謙遜していう挨拶の語。
「おそそう」って、ぜったいにどっかで勘違いしてるよ〜。

819 :名無し草:03/01/10 15:06
>798

講談社文庫の石川英輔「大江戸生活事情」を読むと
当時の生活がよくわかりますよ。

820 :名無し草:03/01/10 15:06
>788
うちの父もだ・・・
戸棚とかにパズルのようにきっちりしまいこむのが好き。「しまう」のだけが
好きだから、あとで出すのに困ろうがお構いなしです。


821 :名無し草:03/01/10 15:41
前誰か書いてたっけ? テレビゲームのファイナルファンタジー10
に「キマリ」っていうゴツい系の動物キャラ(いやギリギリ人?)が
出てるんだけどさ、そいつの30cmくらいあるようなでっかなフィギュア
(6〜7000円くらいする)も市販されてて。正直、婦女子はちょっと手が
出せないくらいリアルな作りなんだけど、それ系の召還獣やら動物系
のキャラが好きなファンが多いのかどこ行っても売り切れ状態なのね。

自己満足以外の何物でもない芝居で毎回百万、千万単位のお金を
捨ててる温帯を見てると、グインもフィギュア化して市販で儲けりゃ
いいのに、と思ふ 温帯に入る収入はたかがしれてるかもしれないが
少なくともマイナスにはならないんじゃないでしょか。(考えアマイかな)

822 :名無し草:03/01/10 15:41
「おそうそう」=御草草 なんだね。
手紙の結文で「草々」と書くのと由来は一緒なのかな。

みなさん、典拠チェック早いですね。
それにひきかえプロ物書きの(ry

823 :名無し草:03/01/10 15:41
おそそう、打ち間違いかもしれないですね。
でも打ち間違いか覚え間違いか、日頃のあぐら坂からは
判断がつかないという……おお。


824 :名無し草:03/01/10 15:42
今日の庚申日記では、あたくしとしたことがキーボードがすべったようです(大爆)
文字で書くと「おそそうさま」じゃなくて「おそうそうさま」が本当でしたね。「う」の位置が
間違っているだけなのに、鬼の首取ったかのような勢いで文句を書いているビイビイエス
があって盛り上がっているのには驚かされてしまいました。でもなんでこんな風に書い
ちゃったんでしょうねえ(笑)(笑)母親が江戸っ子なので、そういう風に聞こえちゃうから
そう聞いたとおりに覚えちゃって、書いちゃったのかな?(笑)そういえば、言葉をよく知る
高名な校閲さんにぶつかると「それは、お草草さまです」とかってバシッとやられちゃって
むかつくんですが(爆)「おそうそうさま」と「おそそうさま」ははっきりいって語感が全然
違うのですが(爆)(爆)だから似たような言葉の使い分けができなくてどんどん死語に
なってしまう言葉が出来てしまうんでしょうね。お若い人の中にはそういうことを
知らない人も実にたくさんいるので、私の間違いもああいう場所で取り上げてもらった
ことは無駄ではなかったかなと思っています(^^;)その点私なんて物知りですから、
「おそうそさまでした」とか言われると「え、それってオソソウさまでしょ?
それとも何か粗相したの?」って感じになっちゃうんでしょうね。まあ、時の流れですねえ(爆)

…でつかね

825 :名無し草:03/01/10 15:48
>>821
FFとグイソじゃ知名度が違いすぎるからどうかな。
昔ならグイソもマニア筋にアピールできたかもしれないけど、
今となってはもうだめぽ。

826 :名無し草:03/01/10 15:56
ああ、よかった「おそうそうさま」でもいいんだ!
私はずっとそう言ってたのでちょっとどきどきしますた(w
お調べ&お教え下さった皆さんありがとう。

827 :名無し草:03/01/10 15:56
加藤グインなら買わないまでも見てみたい。
不良在庫にかこまれ途方にくれてる温帯つきならなおよし。

828 :名無し草:03/01/10 15:57
>干物なんて、子供が小さいころには、「骨湯」をよく作りまして、
>干物の食べ残った骨や皮や頭をみんなひとつの鍋にいれてお湯さして煮立てて
>出汁をとり、少しだけしょうゆをさして飲む、こんなこと、昔はよくしたものだ
>そうですが、私は実をいうと結婚するまで知りませんでした(^^;)

…ぱっと読んで意味分からなかった…最初の「子供が〜」の主語はどこに。
温帯、こんな文をテストで書いたら落第しまっせw
ちなみに骨湯のことは初めて知ったけどさ。

>>650
遅レスですが読者プレゼントについて。(サイン本)
私、50巻が出てるころファンレタを出したことがあったのですね(当時リア厨、1回きり)
したらば高2か3だったかそれ位の時に読p当選。(すでに半分トマト)
うち、親が買ってるのですよ。「その時」FL出したみたいに思われますたよ。
どうぞ素敵な突っ込みを下さいw

829 :名無し草:03/01/10 16:04
>>810
なるほどぉ。
江戸のころの家って考えてみれば紙と木でできてるもんね。
マメ知識増えた。

830 :名無し草:03/01/10 16:05
ttp://shopping.biglobe.ne.jp/webshop_doc/0/omocha/page/0801/fig1058.html
たしかにかっちょよくてFF10やってない私もほしくなりますた。

831 :名無し草:03/01/10 16:09
>828
650です。レスありがとうございました。
うぉおお…そんなタイムラグが起るんですか、あれ。
ってことはだんだんファンレターの数が減っていった暁には
10年前とか20年前に手紙を出して今や完熟トマトどころかミイラトマトになった人にまで
サイン本がやってくることがあるかもしれないわけですね……((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル



832 :名無し草:03/01/10 16:21
>828
私も全然知らんかったよ。
魚の骨を揚げてカリアリせんべいみたいなのとかは知っているけど。
魚の頭まで入れて出汁をとるとなんかえぐそうだなあ。
「骨湯」経験者さんいらっしゃいます?

833 :名無し草:03/01/10 16:27
>830
FFXは面白いよ
続編はクソギャルゲーのヨカーンでつが。

キマリはカコイイでつ。声優さんもイイ!
声優に詳しくないのでなんですが、グイソが万一アニメ化するなら
キマリの声の人にラゴンの若者(名前忘れた)
アーロンさんの声の人に須加さんか亀さんやってほすい…


834 :名無し草:03/01/10 16:30
>>832
やってますよ。
干物や普通の焼き魚を食べ終わった後、
残った骨や皮をお茶碗に入れてお湯を注ぐだけです。
味付けはしょうゆや塩で。
さらに一手間かけて、骨をあぶったり、
鍋で煮出したりすると濃い風味が楽しめます。
別に昔でなくても、魚好きの人でやってる人は多いのではないかと。

835 :名無し草:03/01/10 16:30
>>821
え〜
だって、1巻の初版がブックオフで50円の時代ですよ…

あと、温帯はグインを人にいじらせるのが嫌いらしいので
(というか外側の人との共同作業が出来ない人なのでは)
無理な可能性が高いぽ

836 :名無し草:03/01/10 16:32
810>>820
「持てないので使い切り」ですね。で、が抜けてますた。
ついでに家を建てる際は焼けた時の為に木材を別に用意したとも読みますた。
温帯は時代小説も書いてるんだからこういう話は知ってて当然だと思いたいが、
旧暦知らずで思いっきりこっちの読みを裏切ってるからなあ。

837 :821:03/01/10 16:37
皆さんレスありがd
>>835さん・・初版ってあの改訂される前の(問題個所が残ったままの)
やつですよね。結構レアで4,500円くらいはすると思ってたのに・・・
小説がその状態だとフィギュア化しても高すぎて売れないか
( ´_ゝ`)ワタシヤッパリアサハカデスタ...ショボーソ

838 :名無し草:03/01/10 16:39
>>837
というか、グインが名作のままであったなら、初版だろうとフィギュアだろうと
リトグラフだろうと?価値がつくのにね……

あーなってこーなって週刊文春や宝島にもあーだこーだの作家だもんね……(´・ω・`)ショボーン

839 :名無し草:03/01/10 16:39
どーでもいいが、
一度 >>775 さんちで是非もちを焼かせてくれ(切実)

840 :名無し草:03/01/10 16:40
グインのフィギュアなら去年だか一昨年に発売されましたが…。
結構格好良かったですが、たしか限定発売でしかも1万円以上
したと思います。

841 :名無し草:03/01/10 16:43
>>832
骨湯、なくなった祖母が好きだったので懐かしい思い出込みで
時々やります。
干物や焼き魚でもやるし煮魚の残りでも、お茶碗に入れてお湯さして
おいしくいただくのですが、煮魚のは今回の話とは少し違うかな。
風味としては骨酒みたいなものだと思うのですが。

842 :名無し草:03/01/10 16:43
>840
28000円です。

843 :名無し草:03/01/10 16:43
>>821
かなり前に5〜6万するアクセサリー(指輪?)を売ってたというレスが過去ログにあったなー。
値段うろ覚えですが。

844 :名無し草:03/01/10 16:50
大阪ではうなぎの蒲焼きの「頭」を豆腐と炊きます「半助豆腐」と言います。
蒲焼きのタレ・うなぎの脂が染みて美味しいもんです。

しかし、「骨湯」でカルシウムは摂取できるだろうか?
魚肉はカルシウム豊富で、そのまま食べるので十分。骨のカルシウムはリン酸Ca
なんで、そのまま食べても吸収効率は10%くらい。小さな頃から魚好きなら、骨は
丈夫になったと思う。

845 :名無し草:03/01/10 16:54
骨湯、曾祖母が好きだったよと、よく祖母からきいたな。
飲んでみたことないけど、そか、カルシウムを美味しく取るには良さそうだね。

>828
>干物なんて、子供が小さいころには、「骨湯」をよく作りまして、
>干物の食べ残った骨や皮や頭をみんなひとつの鍋にいれてお湯さして煮立てて
>出汁をとり、少しだけしょうゆをさして飲む、こんなこと、昔はよくしたものだ
>そうですが、私は実をいうと結婚するまで知りませんでした(^^;)

添削。
干物といえば、子供が小さい頃にはダンナが「骨湯」をよく作りました。
以下骨湯の作り方、そしてそれを自分は知らなんだ。
というふうに 何 故 書 け な い 温帯。

846 :名無し草:03/01/10 16:56
ほい。コトブキヤのグイソフィギュアシリーズ。
ttp://www.kotobukiya.co.jp/item/artfigure.html

847 :名無し草:03/01/10 16:59
吉田秋生氏の「ハナコ月記」で、
「ごちそーさま」「はい おそーそーさま」ってやり取りがあったなあ。
いま思い出した。意味としては「お粗末さまでした」と同じなんだね。

848 :名無し草:03/01/10 17:05
骨湯を初めて知ったのですが。
カルシウムが取れる、ゴミを出さないということは、
要するにお汁を頂いたあとに当然骨もいただくという解釈で
よろしいでしょうか?>骨湯に詳しい方々

温帯の説明だと飲むとあったので出汁だけとって
スープみたいに飲むのかと勘違いしちゃいました。
骨を頂かないことにはカルシウムは殆どとれないし
骨残すならゴミも出ちゃうのでは、なんて疑問に思ったですよ。
ほんとに説明がヘタクソですね、温帯は。

849 :名無し草:03/01/10 17:10
さて、明日、うちのほうの地域ではどんど焼きを行ないます。
PTAの校外委員(実はそういう名称ではないけど、これが一般的な呼び方らしい
ので…)をしている関係で、朝から手伝いに行きます。大変だけど、地域の子供
たちが楽しみにしているイベントなので、張り合いがあります。
ちなみに、東京の市部(昔の言い方だと都下)に住んでます。当市では、各地域
ごと、地区委員中心に、教育委員会の肝いりで、どんど焼きは毎年行なっていま
すよ。うちの近所では自治会主催のものもあります。
実は、私の実家は温帯のお宅の近所なんですよね…。確かにあっちでは、私の
子供の頃にもどんど焼きはなかったかも。やれるような広場も近くになかったし。
でも、温帯って、それが「伝統行事」なら許しても、「地域のイベント」という
ことになると「ケッッ!」とか言いそう。


850 :名無し草:03/01/10 17:10
>>848
好きな人はあぶって食べたりもしますが、
普通は出汁だけとって骨は残します。
そもそも骨は口の中を傷つけたり、
飲み込んだあとも喉に引っかけやすいので、
一概に食べるのがいいとは言えないです。

851 :名無し草:03/01/10 17:12
>846
天野グインかぁ…
相場しらないけど激しく高いね。

852 :名無し草:03/01/10 17:14
>>851
フィギュアの相場としてはごく普通。
天野だからとか、ましてやグイソだから高いというほどの値段ではありませぬ。

853 :名無し草:03/01/10 17:21
骨湯を知らなかったんでぐぐってみたら
なんか、今日の日記と同じような文章が…。

温帯、去年の1/17にも本スペで同じこと書いてたんですね…。
http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/1-17ts.htm

骨湯でカルシウムがとれるというのもいくつかあがってました。
けど骨からとれるカルシウムって、体内蓄積率がすんごい低いのよねえ。
だからお湯に溶ける程度のカルシウムで骨が強くなったというのはどうかな。
やはり魚そのものを毎日食べてたってことが大きいのでは。
けどそれ以上に乳製品のがずっと効率いいんだけどね。


854 :名無し草:03/01/10 17:28
>でもこないだ、ジャズピアノの先生が「最近の猫に味噌汁かけご飯なんか食べさせたら
>動物虐待だっていわれちゃいますよ」といってらしたなあ(^^;)

これ、ほんとに先生がこのまんまのこと仰ったのかな。
猫まんまくらいのことを「動物虐待」って言っちゃうの、もろ温帯の感性なんだけど。
「動物虐待なんて言いだす人がいたりしてね」なんてニュアンスだったような気がするよ。

温帯の周囲の人って、プライベート垂れ流されるのがイヤなだけじゃなくて
そのときに温帯によって脳内変換されてニュアンスを変えて書かれてしまう
ってことも大きいような気がするな。
当の温帯は全然そのつもりがないだけにシマツが悪い。

855 :名無し草:03/01/10 17:35
>>846 ありがd
うわっ 出来いいけど値段もすごいですね
>>852さんによるとごく普通の価格設定だそうですが
8000円前後のキマリでさえ手が出ない私には入手はまず無理(つД`)
サイズをもう少し下げて500円くらいでスーパーで出してくれたら
大喜びで買うんでつが(w <温帯並のドケチぶりでつな

856 :名無し草:03/01/10 17:35
>>846
天野グインか!
自分は加藤派なので、食指ナッシング。

857 :名無し草:03/01/10 17:37
>>854
でも、犬猫板行ったらそれくらいのけんまくの
レスは帰ってくると思うよ。
あそこの人達が標準のペット飼いとは思わないけど。

858 :名無し草:03/01/10 17:39
骨湯とkaguraclubでぐぐると、他にもあるよん

homepage2.nifty.com/kaguraclub/essey2.htm
2000/10/31。あずさの気まぐれエッセイ「なかじまさんの日常生活」
激しく長くて要約不可能。食生活自慢中にあり。
homepage2.nifty.com/kaguraclub/2001-2-4.htm
後進日記。食生活自慢。
homepage2.nifty.com/kaguraclub/3-23ts.htm
本スペ。シラスが主。骨が丈夫と干物と骨湯。

859 :名無し草:03/01/10 17:58
>857
もし仮に先生がそのまんま言ったのだとしても、
読みようによっては「なんて極端な言い方」ととられかねないことを
誰が言ったのかわかる形で書く必要があるとは思えない。
そういう配慮が温帯はすっぽり欠けてる、という意味ではないの?


860 :名無し草:03/01/10 18:06
>>848
うちは、今でも「骨湯」した後の骨は天日に
干してから細かく挽いて、胡麻、鰹節、昆布
海苔なんかと混ぜて、ふりかけにしてます。
野菜の皮も刻んできんぴらにします。

うちでは生ゴミは出ません。

861 :860:03/01/10 18:12
いっこ書き忘れました。

どうしても残る、種や鶏の頭や爪、魚のわたは
堆肥にして、畑に返します。


862 :名無し草:03/01/10 18:15
>860-861
なんか、カコイイ…。
しかも鶏の頭や爪…。ご自分でさばくのですね。
すごいっす。ただただ溜め息。

863 :名無し草:03/01/10 18:22
えーっと・・・
たぶんお野菜も自家製?の860さんちはともかく、

一般家庭で「野菜の皮のきんぴら」はおすすめできません・・・
「素敵な奥さんv」のご自慢の一品だったりするけどさ。
根菜の表面は、結構しっかりと農薬づけだと思っておきませう。
知人の植物関係の職業のヒト(自分で野菜作ったりもしてる)は
(かなり環境問題など意識している方ですが)
人参も大根も 必 ず 皮むきしてますた。
環境問題にビンカーンなつもりで、お子さんに農薬キンピラ出してちゃだめだよ
素敵なママン・・・

864 :名無し草:03/01/10 18:25
>860
鶏の頭とつま先は、甘露煮にするとおいしく頂けますよ〜
実は作り方は知らないんだけど、中国の方にごちそうに
なったことがあるよ。佃煮みたいな感じでウマー。

865 :名無し草:03/01/10 18:38
>863
残留農薬って考えると、大根の葉を頂くってのも
ヤバイ感じなんでしょうか?

つーか、気になるのは農薬だけではないよね。
米や輸入バナナは虫が沸かないように燻蒸してあるし、
ジャガイモは芽が出ないようにコバルト線照射してあるし、
青菜はしんなりしないように保存剤に漬けてあるし。
ま、でも、おかげでマスマーケットが支えられてるんだよね…

866 :名無し草:03/01/10 18:39
>>861
貴方のおうちの畑を掘り返すと、鶏の生首や骸骨が出てくるのでつか?

867 :名無し草:03/01/10 19:03
866さん、堆肥っていうのはそのまま埋めるんじゃなくて
積んだり埋めたり溜めたりしておいて醗酵させて使う
肥料のことだと思いまつ。

868 :名無し草:03/01/10 19:08
>866
うちのトマト畑を掘り返すと、温帯小説やエッセイの屍が出てきますがw
堆肥がきつ過ぎてたまに怪しげなトマトに変異します。

869 :名無し草:03/01/10 19:11
www.nouyaku.net
農薬不安な方は、このページもご参照下され。
…てかなあ、根拠レスな農薬攻撃のHPは山ほどあるんやが、こっちもちゃんと見て
からの方がええと思います。

870 :名無し草:03/01/10 19:20
何のスレかわからなくなってきたよ…

871 :名無し草:03/01/10 19:27
このスレいいなあ。いろんな情報があって。
これもみなあぐら様のおかげ・・・(なむなむ

872 :名無し草:03/01/10 19:27
昔弟と喧嘩して、弟がまだ読んでなかったグイソ新刊の1ページを破ったな。
そんで更に死闘を繰り広げて、お母さんに怒られたもんだ。
そんなお母さんが一昨年突然倒れ、すぐに死んでしまった時も、
「グイソの新刊出たよ」なんて姉弟で励ましあったのが悔やまれる…。

ふと愚痴をこぼしたくなりました。スマソ。

873 :名無し草872:03/01/10 19:29

補足。
まだ一昨年は、ここを知らなかったんですね。
もっと早く知りたかった…。

874 :名無し草:03/01/10 20:47
出来心で、いま発売中の「ご隠居小説道場」を見てしまった。

なんかあぐらと同じ調子で電波発してるんだけど、大丈夫
なのかしら。他人事ながら心配。さらに泣けたのは、既に
巣立った(プロになって単行本も出した)元「門弟」が
投稿してきた、と書かれていたこと。今の温帯に
そんなにまで忠誠尽くすことないのになぁ、と思って
しまった。スゴイ人もいるんだなあ……。

875 :名無し草:03/01/10 21:49
>869
ありがとうございます。早速見てきました。
863さんのレスを見て、えー私全部皮付きで食べてたよと
焦ったのですが、それほど大慌てすることもなかったんですね。
よかったあ。
農薬農薬と神経質になるあまり、他人に間違った知識を
押し付けないように注意したいですね。

876 :名無し草:03/01/10 21:53
件の元門弟は自作のあとがきなんかでも
愛する師匠への感謝の言葉だけに終始する人。
わりと読者には冷たい印象強し……。


877 :名無し草:03/01/10 21:55
>876
BLにうといトマトにその門弟氏についてヒントを・・・!

878 :名無し草:03/01/10 22:14
江森備氏。代表作は「私説三国志」。
温帯は彼女のことを「天才」と呼んだりしてますた。
旧小説道場における最高位のお方でございます。

879 :名無し草:03/01/10 22:18
ええええなんで江森氏がいまさら投稿してんの〜〜〜。
バリバリのプロじゃん。温帯より骨太で構成なんて
よっぽどちゃんとしてると。
禿しく驚いたぞ。
江森氏、温帯作品読んでないらしいからな。
温帯の作品がどういう事になってるか全く知らずに、
先生として尊敬してるんだろな。

880 :名無し草:03/01/10 22:22
同じくえ〜〜〜〜?
なんで江森氏が〜〜。
王の眼の帯にはたしかに温帯の推薦(ケッがあったけど、
なんでいまさら投稿なんてするの〜〜〜?
ずね、立ち読みしてこよう……

881 :名無し草:03/01/10 22:28
もう少し詳しく言うと江森氏、
他の投稿者と同じお題(「キス」)をこなし、
きれいに製本して投稿したらしく、
温帯が「さすが江森」ということで、
評価外の扱いにしてますた。

882 :名無し草:03/01/10 22:33
そりゃ評価外だわ。門弟志望者あたりと同列にできる力量じゃないもん。
自分の出た道場はお勉強のつもりで今でも読んでるのでしょうね。
で、お題を自分もやってみたくなって、書いたと。
書いたから見てもらおうと。そういうことかね。

883 :名無し草:03/01/10 22:35
私は現役ずね読者ですが、
某板の某スレ内でも江森氏の投稿作を読みたいという声が聞かれますた。
私も読んでみたいと思います。


884 :名無し草:03/01/10 22:44
>846
そっか。あれは商品だったのか…
立川の第一デパートにあるコトブキヤに昔から
グインのフィギュアが飾ってあるんだけど、誰かの
作品かと思ってたよ。
加藤グイン派の自分でもあれは格好いいと思う。


885 :名無し草:03/01/10 22:54
あーエモリ氏・・・納得。
って書くと怒るヒトもいるかもしれませんが・・・
個人的には、BL・JUNE系にしてはきっちり構成して書くから
目立つが、一般書籍に置いちゃいかん人と・・・思うんですが。
ま、一個人の意見ね。

886 :名無し草:03/01/10 22:56
>726
あの猫達が難民、すなわち、全ての板住人の姿
なのだと漏れは思ってます

887 :名無し草:03/01/10 22:59
>885
その昔新宿紀伊国屋のBLコーナーで、
江森三国志のところに、「歴史書ではありません」という
ただし書きがついていたのをおぼえています。

888 :名無し草:03/01/10 23:02
>885
ゆうても、一般書籍も玉石混交だし、無問題じゃ?

とはいえ、王の眼は、構成や文章以前に、物語が
つまんなくて、一巻で放り出してしまったけど。

889 :名無し草:03/01/10 23:03
>886 は >>726 と雀さんたちに喧嘩を売っているのか、
それとも難民に迷い込んで日の浅いボクチャンなのか
どっちだろう・・・@@

890 :名無し草:03/01/10 23:10
>888
別に問題じゃないかもしれないが
どうも「玉」とは言いがたいシロモノを、スゴイ・上手いと持ち上げていて
その持ち上げてる人が軒並み特定ジャンル読者だったりすると
そのジャンルの評価が下がるよね、対外的に・・・
まあ問題じゃないなら別にいいんだけど。

891 :名無し草:03/01/10 23:25
>890
え、そういう失礼な意味だったの?
高校生の頃、江森三国志を、そーゆーのだと
知らずに買った同級生が泣いてたから、
それ対策だと思ってた。
江森さんがムチャクチャ上手いとは思わないけど、
一般書籍に並べられないほど下手だとも思わない。

892 :名無し草:03/01/10 23:31
いや、私(890)は887じゃないんだけど。
それと、「一般書籍に並べられないほど下手」なんて言ってませんが。
「玉」とは言い難い、
スゴイ・上手いと持ち上げるほどじゃない、
とは書いたけど。

893 :名無し草:03/01/10 23:32
私はなんとなく890さんの意見に賛成だよ。
ただそれよりも今の温帯に評価してもらおうという感覚の方が
私はちょっとヤバイと思ってしまうんだけど。
もしかして今のグインは読んでないのかな?

けどま、温帯じゃない人のことであまり揉めるのもな。

894 :890:03/01/10 23:36
う、ごめんなさい、言い方が妙にトゲトゲしてるな。
(アップする前に読み返せ>私)
反省してあぐら詣でに逝きます・・・

895 :名無し草:03/01/10 23:36
私は江森さんの作品は興味なかったんだけど
それよりも>>876さんの書かれてることにちょっとビクーリ。
そっか。そういう人なんだ、江森さんて。

896 :名無し草:03/01/10 23:39
>893
今も何もはなっから読んでないんじゃなかった?

897 :名無し草:03/01/10 23:41
まあ、作品の評価&価値は人それぞれってことで。
今は知らんけど、門弟当時は読めといわれても読まなかったらしいよ>グイソ
作品は読まないが敬愛しているのか。それはやはり恩師としてってことなのかね。
変わった人だとは思う。

898 :名無し草:03/01/10 23:44
>897
小説家を敬愛するのに作品を読んでない?
それとも読んでないのはグインだけ?
それか、評論家中島梓を敬愛していた??
いやはや、ほんとに変わった人のようですね。


899 :名無し草:03/01/10 23:46
江森氏は、道場投稿時代から、グイン読んでなかったそうです。
いくら勧めても読まないと道場主が言ってました。
氏が道場に投稿してきたと言うより、温帯もしくはJ編集部が氏に頼んだのじゃないかな?
道場の活性化のために。

900 :名無し草:03/01/10 23:46
作品を発掘してくれた人として感謝してるのかも。
小説同情を読むと投稿作は当初門番たちの評価が低かったようだし。
・・・これ以上はスレ違いですかね。スマソ。

901 :名無し草:03/01/10 23:47
お椀を洗わないからねぇ。

902 :名無し草:03/01/10 23:48
>898
道場主としての温帯だけを尊敬してるってことでは?
温帯が一番きらいそうなものいいだが。

あと、商業紙で名前を売るメリットってのもあるかも。

903 :名無し草:03/01/10 23:50
887です。
わたしは891さんのようなニュアンスで
ニヤニヤしながらそのただし書きを読んだし、
そのつもりで書きました。
単純に三国志の好きなおじさんたちが買ったら、
きっとビックリするだろ〜な〜と。

でも江森さん本人がそこまで温帯を敬愛しているとは思わなかった。
三国志のあとがきも、いちおう社交辞令というか、
世話になった人に対する御礼くらいの意味だと思ってたけど。

904 :名無し草:03/01/10 23:50
わざわざ製本してよこしたという所がちょっと気になってしまった。
温帯が出しているへたれ同人誌へのさりげない批判だったりして。

905 :名無し草:03/01/10 23:55
当時のJUNEの座談会をうっすらと覚えているのだが
(温帯他、江森氏や他の門弟が集っていた)
そこで江森氏は
「私が栗本先生の作品を読まないのは、影響を受けるのが怖いから」
と語っていた。温帯はそれに対して
「激烈に影響を受けるでしょう。本質的にかなり似ているから」
と、満足そうにコメントしていたのを記憶している。
江森氏が本気で思って言った言葉なのかはわからないが
温帯はあれで満足したのじゃないかな。他人に影響を与えることが
何より好きな人だから。

906 :名無し草:03/01/10 23:57
本質的に似てるって気はするな、確かに。
…って、温帯と意見があってしまった……


907 :名無し草:03/01/10 23:57
>899
J編が頼んだのであれば、掲載してると思うけど。
ていうか、掲載しなきゃ失礼すぎるよ。
掲載すればよかったのにねえ。


908 :名無し草:03/01/11 00:00
>905
江森氏、賢いなー。
相手に失礼にならずかつ喜ばせながら、その上で読むことを拒む。
見事に成功してらっしゃいます。うまい言い訳だ。
本気にとる温帯は愚か。


909 :名無し草:03/01/11 00:02
>906
でも江森氏はキャラ萌えよりも物語性を優先させるところがある。
そこんところは弟子を見習えよ、とか思っちゃうな〜〜

910 :886:03/01/11 00:06
>889
、ケ、゚、゙、サ、。「イソ、ネ、ハ、ッ
。ヨヌュ。蘯゚スサ・ケ・、ニテト熙キ、ハ、、ネニヘムニフアネトスサソヘ・ュ・罕鬘ラ
、ネ、、、ヲイシ皃キ、ニ、゙、キ、ソ、ャ。「キ网キ、ッエヨー网テ、ニ、゙、ケ、ォ。ゥ
ソ、オ、、ヒキイ゙ヌ荀サ、ヒ、ハ、、ホ、ヌ、ケ、ォ。ゥ
キ网キ、ッフハ、ヌソス、キフ、ハ、、、ホ、ヌ、ケ、ャ。「カオ、ィ、ニ、、、ソ、タ、ア、ハ、、、ヌ、キ、遉ヲ、ォ。ヲ。ヲ。ヲ

911 :名無し草:03/01/11 00:06
>>910
どうしたのですか!

912 :910:03/01/11 00:10
化けました・・・重ね重ね申し訳ありません。910は以下です。
-----
>889
すみません、何となく
「猫=在住スレを特定しない汎用難民板住人キャラ」
という解釈してましたが、激しく間違ってますか?
雀さんに喧嘩売る事になるのですか?
激しく野暮で申し訳ないのですが、教えていただけないでしょうか・・・


913 :名無し草:03/01/11 00:11
>909
>でも江森氏はキャラ萌えよりも物語性を優先させるところがある。

禿堂。江森氏の主人公の殺し方は凄かった。
今の温帯にあんな風にナリスは殺せないだろうな、と思ってたら案の定だったし。
三国志で一番好きなのは曹操らしいけど、
イメージが崩れるのが怖くて書けないとかインタビューで答えてました。

914 :名無し草:03/01/11 00:28
>912
色々こだわりがあるのでしょう。気にすんな。


915 :名無し草:03/01/11 00:36
>912
雀、が何か知らないならスルーしる。
多少は知識があるとしたら、あとは野暮とかこだわりとかそういう話じゃなくて、
想像力の問題かもね。

916 :名無し草:03/01/11 00:38
大上段に構えて語りたがる傾向が実はある、
ってあたりは似てるかな・・・

917 :名無し草:03/01/11 00:42
>>912
私もなんであのレスなのかわからない組です。
喧嘩売ってるとかボクチャンとか…ちょいとこわかったりして。

918 :名無し草:03/01/11 00:45
なんか遙か昔の一言に、しつこい・・・
あんまりネチネチやってっとまた夕べの如く
スレの主旨が云々いう流れになりそでイヤかも

919 :名無し草:03/01/11 00:46
結局は影響されてるってことですか、、、、

920 :名無し草:03/01/11 00:52
>918
だからそういうレスがさー。つんけんするのやめよーや。

921 :名無し草:03/01/11 00:59
>918
ほんの1時間ほど前の一言ですよ。
スレの流れが早いせいでしょうか。
蒸し返しはやめようと言いたい気持ちはわかりますが
言葉を選びましょう、って流れになってますよね。
そこんところ、どうぞよろしく。


922 :名無し草:03/01/11 01:00
影響というより、もともと似てるんじゃない?
私の周りでは、栗本薫ファンと江森ファンはかなり重なってたし・・・

私は、実は栗本ファンだったことのない単なるあぐらヲチャーなんだけど、
当時(三国志とかの)「ファン」してた友人連の傾倒の仕方、
似てるなーと思ってた。

923 :名無し草:03/01/11 01:03
なんとなーくおんなじひとが繰り返しこだわってる気がする・・・
なんて書いたらあれるか。

私は江森方面の話が聞きたいんだけどなー
(読んだことないもんで。明日にでも立ち読みにでも逝ってみるか・・・)

924 :名無し草:03/01/11 01:07
>>923
そう思いながらわざわざ書くのか・・・。

925 :名無し草:03/01/11 01:13
温帯と江森さん、大河ドラマを好むのは似ているかもしれない。
男のロマンみたいなものも、昔の温帯のキャラにはあったし、
江森さんのデビュー当時は、温帯の「似てる」の言葉に頷いた。
でも、私が江森さんのキャラをいいなと思えたのは、結局物語の
骨子ががっちり組まれた中に存在したキャラだからだったな。
そういう作品だと、悲劇的な運命ってのに素直に感情移入できる。
特定キャラを特別な存在にするためにストーリーが動き出すと、
途端にキャラその人もつまんなく見える。
だから今は、あのお二人の作家性はかなり違うよなと思ってる。

926 :925:03/01/11 01:17
勿論、江森作品のストーリーには「史実」という背骨があったのですが。
それが生きてたと思う。
温帯作品において史実は…あの新撰組は…カタリタクナイ……

927 :名無し草:03/01/11 01:35
江森さんの作品読むと、勉強してるな、と思う。
三国志物でも、エジプト物でも、参考資料の数が凄い。
「ジョアンナの愛し方」まで参考資料に載ってたのにはワロタが。
昔の温帯は色々資料を参考にしていたのかもしれないけど、
少なくとも今の温帯と比べないで欲しいなあ。

ただ、三国志を陰謀、策謀中心に書いた辺りからすると、
好みが温帯に似ていなくもないのかもしれない。

928 :名無し草:03/01/11 02:52
しかし最近レスの流れがはやいな。
なんでこんなに活発化してるんだろう。

929 :名無し草:03/01/11 04:09
ちょっとお聞きしたいのですが
本スレの避難先はどちらでしょうか?

930 :名無し草:03/01/11 04:13
>>929
>>698

931 :名無し草:03/01/11 04:34
>>930
ありがとうござます

932 :名無し草:03/01/11 04:44
江森さんの小説、確かに萌えポイントが温帯に似てるよね。
孔明とナリスって重なるものがあるよ、どっちも姫だし。
ただ江森さんは自分の小説と登場人物を冷静に制御していた(作家として当たり前のことなんだけど)。
温帯の作品を読まない&温帯に今でも感謝を忘れないっつーのは
割とぼーっとした性格だからじゃないかな、と思える。無頓着というのか。

いや、実は江森三国志は大の苦手なんですけどね。

933 :名無し草:03/01/11 06:46
ヒョーロンめいた作品を読むと、無頓着とかぼーっとしたとか
そういう可愛らしい解釈よりも
単に、根本的なところである種オレサマな性格なだけなんじゃないか
って気もする。
いや実はそこが好きなんだけどw 
自分萌えカタリーの類は度が過ぎなければけっこう好きだ・・・

934 :名無し草:03/01/11 07:49
つまり、温帯と似てるってことですか。
もちろん、温帯よりも良識とか常識があるんでしょうが。

935 :933:03/01/11 08:17
あ、ごめん、誤解のないように言い添えますが、
江森氏のカタリー度は別に逸脱しちゃいないと思うよ。
「あんまり冷静に分析もしてないよなー」と感じる程度で。
やな感じではないです、別に。

936 :名無し草:03/01/11 10:15
今日の更新日記

>「本なんか読まないほうが幸せだ」という内心の気分というのはありますね。
幸せも何も、今では全然読んでないんでしょーが。
それにしても、温帯の作る料理って高カロリーのものが多そうだな。

937 :名無し草:03/01/11 10:46
>「本なんか読まないほうが幸せだ」
( ゚д゚) ポカーン

>猫ねえ、飼いたいんですよ
∧ ∧
(,,゚Д゚) 逝ッテヨシ!

938 :名無し草:03/01/11 10:48
口唇日記

>とりあえずCD−ROMに去年分のデータを全部焼いてしまったり、

・・・CD−ROMを焼くのか。
どんな機械使っているんだろう?

939 :名無し草:03/01/11 11:06
>938
CD-ROMライターです(藁

940 :名無し草:03/01/11 11:11
>>938
自宅でROMが焼けるとは、すごい環境だね!
さすが温帯の家はみんなPCに詳しいだけあるなあ。(w

941 :名無し草:03/01/11 11:13
>>939

おお、それは便利そうだ。
秋葉にでも行って、生CD-ROM共々買ってこよう。(藁

いくら位かな?

942 :名無し草:03/01/11 11:16
誤 :「本なんか読まないほうが幸せだ」

正@:「栗本薫の本なんか読まないほうが幸せだ」
正A:「中島梓の本なんか読まないほうが幸せだ」

何か?

943 :名無し草:03/01/11 11:16
焼いてしまったCD-Rなら、字義通りとればCD-ROMと言えなくもない…かも?(w

944 :名無し草:03/01/11 11:19
みんなそんなイヂワル言うなよ・・・
そんな程度の事も分からなかったトマトも一人ここにいるんだから・・・
(;´Д⊂) < モウ、イッテモイイデスカ・・・?

945 :名無し草:03/01/11 11:21
ところで!次スレにも遠足先貼ってもらってよいですか?

946 :名無し草:03/01/11 11:23
関連スレに入れれば問題無し!

947 :名無し草:03/01/11 11:28
>944
いえいえ、大丈夫です。
温帯はそんなんで『私はパソコンのエキスパート』『私は最先端の位置にいる』
云々とフカシこいてるからおちょくられるのですよ。

948 :名無し草:03/01/11 11:30
CD-ROMライターでぐぐってみたら、DTM関係のサイトがヒットしますた。

http://www.asahi-net.or.jp/~HB9T-KTD/music/mus17cj.html

なんか3?4万に見えるんだけど、文字化けかな?
300万程度でいいのかな?
マジレスすると、温帯はバンドのCD出すみたいだし、
家庭にCD-ROMライターあってもおかしくないかもしれないです。
でも、99%CD-Rだと思いまつ。
このグイン全巻賭けてもいい。

949 :名無し草:03/01/11 11:35
>948
>グイン全巻

そりはカシオミニより安いと思われ(w

950 :948:03/01/11 11:36
ああ、読み直してみると、これはCD-Rの事ですね。
3,4万と書いてあるのか。
CD-Rの事をCD-ROMライターと書いてあるとっこ結構多いみたいですね。
久し振りにあぐらに…逝きたくないよう。・゚・(ノД`)・゚・。

951 :名無し草:03/01/11 11:38
>949
イラスト集だと思えば…にしても場所取るね。

952 :名無し草:03/01/11 11:39
>>948 そこのサイトが言ってるのもCD-Rのこと。
そもそもCD-ROMは金型作ってプレスして作るんだから
家庭内では家が工場ですって言う人でも無い限り
どうあがいても作成は無理ぽ。
CD-ROM製作を受け付けてくれる同人印刷所だって
別の工場に出してるぐらいなんだから。

953 :名無し草:03/01/11 11:42
グイン・サーガ外伝1@避難所【七難なトマト同志】
http://jbbs.shitaraba.com/movie/bbs/read.cgi?BBS=426&KEY=1042130335&LAST=50

新スレですな〜
関連スレに入れといて下さい>950
よろしくお願いします〜

954 :名無し草:03/01/11 11:42
>>952

つまり、温帯はデータバックアップする際、
外注出してCD-ROMを作成していると言うことか。

いくらかかるんだろう?

955 :名無し草:03/01/11 11:47
>資料として自宅に絶対必要な本、資料としていずれ必要になるかもしれないから
>事務所にとっておきたい本、いまんところ必要ないけどもしかして必要かもしれ
>ない本、などと考えているとどうにもなりませんね。もういっそ、どこかの
>図書館にまとめて寄付して「栗本薫の本コーナー」とか作っておいてもらうわけ
>にはゆかないんだろうか、と思ったりします。
最近では、市民からの寄贈本があまりに多くて収蔵しきれない図書館は、寄贈を断って
いる場合もあります。(温帯の住んでいる地域の図書館はどうかわかりませんが。)
しかも「栗本薫の本コーナー」とかいうものを作ってもらおうとすら思っている
のが、ずうずうしいというか…(w

956 :名無し草:03/01/11 11:54
>>図書館にまとめて寄付して「栗本薫の本コーナー」とか作っておいてもらうわけ
>にはゆかないんだろうか、と思ったりします。

最近の図書館には、有害図書のコーナーがあるんですか?

957 :名無し草:03/01/11 11:57
>>図書館にまとめて寄付して

他の人が言ったなら冗談として笑い飛ばせるのに
温帯に言われると何故吐き気がこみ上げてくるのだろう。
今日はあぐらに逝くのやめよう。

958 :950:03/01/11 11:57
薫×梓 電波定点観測所 34
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1042253371/

立てますた。
アレの騒ぎがあるので、関連のリンクをどうしようかと思いましたが、
足りない部分はフォローお願いします。

959 :名無し草:03/01/11 12:21
http://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2001-9-6.htm
>大きいシンクパッド(こっちはなんともない)1800にはCD−ROMライター内蔵で、
>それでこないだバックアップをとったりしたんだけど、
>570にはライターはついてないんでいろいろと不便でーー

ノートパソコンにCD-ROMライター内臓なのか。すごいや。

960 :名無し草:03/01/11 12:37
草分けだとか先駆者だとか
ずれた自慢かまさなけりゃ
微笑ましい勘違いで済ましてもらえるだろうに…

961 :名無し草:03/01/11 12:49
>図書館にまとめて寄付して「栗本薫の本コーナー」とか作っておいてもらうわけ
>にはゆかないんだろうか、と思ったりします。

ねえ、温帯、こういう文の後にこそ、(笑)や(爆)を付けるんだよ。

962 :名無し草:03/01/11 13:18
>961
ホント、この後につけるんだったら、誰も突っ込み入れたりしないのにな〜
実際今ごろ「魂の殺人」を読んでるようじゃ、大した蔵書じゃないだろうに。
(話題になったのが、14、5年前?だったか)

963 :名無し草:03/01/11 14:52
『かもしれない』物が実際に必要になる事はまずありません、温帯。
それがすでに入手不可能な物でない限り、そういう物はさっさと始末してし
まうのが整理のコツというものです。

964 :名無し草:03/01/11 15:31
>>963
わ〜ん。汚部屋の自分には耳が痛いよう。

965 :名無し草:03/01/11 16:38
「片づけられない女」って本があったよね。テレビでもやってたけど。
・・・私はまさにそれです。ゴミまでは取っておかないけど。
整理整頓ができない。理屈ではわかっていても。
そういう自分から見たらとりあえず「しまっちゃうおじさん」でも
片づけてるだけましと思われ。

966 :名無し草:03/01/11 17:00
>964
ご、ごめんなさい(汗

いやいや、でも「かもしれない」は「実は要らないもの」ってのは真理だと
思うのですよ、実際。
これ自身の経験から言うんですが、よし、大掃除しよう!と思って整理を始
めた時、前回片付けた時に「かもしれない」で残しといてその後手も触れて
ない物がいかに多かった事か(w

私もそうでしたけど、とかく物を溜め込む人間ってのはネズミ体質というか、
ちょっとでももったいないと思うと捨てられない、っていう傾向があるんじゃ
ないでしょーかね。捨てようと思って括った雑誌が気になって、結局ほどい
て戻しちゃったりとか。


温帯もあんなんで「整理の達人」だとかフカシこかなきゃねー…

967 : :03/01/12 02:58
アレ君の特徴は
・他の住人を攻撃する
・荒らすけど、書き込みはsageで
だと思うんだが
>106 :名無し草 :03/01/12 00:23
>いかん、頭悪そうな延髄反射的低能age書き込みを見ると
>アレ君かしら♪と反射的に・・・
>あぐらでもいってアタマ冷やしてきます

オ マ エ ガ ナ ー

968 :名無し草:03/01/12 11:04
難民スレはきついレスが多いから
アレ君はびびって来れないんだと私は推理しますよ〜。

969 :名無し草:03/01/12 21:10
でも、ただ住人を攻撃して去っていく
ヒットアンドアウェイなageカキコは気になる。
何がしたいのだろう。

ヲチ板の愚痴・嘆きはわかるけど、
ああいう愉快犯の目的はよくわからない。

970 :名無し草:03/01/12 21:19
>969
ヒット&アウェイ…言いえて妙だw
つまりあぐらにピンポンダッシュするようなもんでつか?
あのage一行レスは私も気になってますた。何なんでしょ。

971 :名無し草:03/01/12 23:09
アレ君、したらばやヲチ板は流石に本格的に荒らせないので、
時々やってきてささやかに嫌がらせしては逃げる。
つうこともあるかと思ってスルーしとります<ピンポンダッシュ

972 :名無し草:03/01/14 12:41
単に冬休みが終って、
長居できないだけかもしれない。

973 :名無し草:03/01/14 19:01
まあ何にせよ平和になって良かったよ。
もう揉め事は沢山だ。

974 :名無し草:03/01/14 22:04
本スレが先生スレに、茶飲み場がAAスレに、そして難民が尻の話題と、
足並みを揃えたような盛り上がりを見せるのに立ち会って、
みんながいかに平和を待ち望んでたかよくわかったw

…と思う間もなく茶飲みスレが…(;´Д` )

975 :名無し草:03/01/15 07:40
>>974
まあ、あの程度ならすぐにネタ書いて軌道修正すりゃ済むわけで。>茶飲み場
自分消防板の別名を持つAA系の板に常駐してるせいか、
あの程度じゃ荒れとも思えん因果な体質になっちまってるのかも知れないが(ニガワラ

976 :名無し草:03/01/15 20:21
>975
アレ君騒ぎの後じゃ少々キツ目のレスにも神経質になってしまうと思われ。
温帯関連スレ以外にはあまりいかない自分としては「氏ね」なんて言葉に
出会うと驚いてしまいまつ。2ちゃねらとしては甘チャンでつかw

977 :山崎渉:03/01/15 22:55
(^^)

978 :名無し草:03/01/16 08:42
流れから結果的にスルーで処理したけど、
特殊学級なんて揶揄に使うべき表現ではない事、
実際は揶揄的イメージとはもちろん違う事、
くらい分かってる人も多いと思われ

979 :名無し草:03/01/16 09:48
そだね。

980 :名無し草:03/01/16 10:41
茶のみスレが荒れてるなあ。
自分の感覚と違う感覚を受け入れようとしないなんて、
まるで温t

981 :名無し草:03/01/16 12:20
>980
ヨシヨシ。いちゃもんつけてんのは釣りだから気にすんな。
自分としてはあんなにあからさまな釣りに反応する人が多くてチョトビクーリってとこだけど、
やっぱずっとひとつのマターリスレだけ見てきた人はあんまり耐性がないのかな。
釣りは空気みたいなもんだと思えばいいさ。
スレの流れは人の心のままに。荒れてると言葉にした瞬間、荒れは現実になる。

982 :名無し草:03/01/16 22:19
どのスレもそれなりに落ち着いたので久し振りに風タンヲチしてみた。

えーと、えーと。24歳の誕生日おめでとうですか。
誕生日翌日の日記はアレ君のようだったよ…。共通点あるカモナー。

273 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)