5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

薫×梓 電波定点観測所 32

1 :前スレ950:02/12/30 10:03
温帯こと、栗本薫/中島梓を生暖かくヲチしましょう!
プライベートへのツッコミは厳禁。スレの存在は他言無用のこと。
電波発信源および他のファンサイトは荒らさず、ヲチあるのみ。
前スレはこちら
薫×梓 電波定点観測所 31
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1040447571/l50
 *お引越しは>>950を目安に
 *外部リンク・関連スレは>>2-5あたりのどこか。

2 :前スレ950:02/12/30 10:04
グイン・サーガ53【ナリヌの豹ドキッv】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1040194443/l50
・グインサーガか何かよくわからないものを考える会4
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1037294418/l50
・あぐら坂
homepage2.nifty.com/kaguraclub/
・過去ログ倉庫&他板スレリンク&関連サイトリンク
ttp://zonu.2ch.net/64/nospherus.html
・温帯用語の基礎知識
ttp://zonu.2ch.net/85/tomatoes.html
・温帯用語:基礎の基礎
(「温帯」「トマト」について手っ取り早く知りたい人はこちらを)
ttp://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Pochi/6593/tomato/kisokiso.htm
・更新日記入門跡地
ttp://rotten-tomatoes.netfirms.com/
・栗本薫・中島梓(温帯)に関する覚書
ttp://members.tripod.co.jp/slug505/index.html
・温帯ナビ
ttp://zonu.2ch.net/121/slug.html
・あなたはトマト?(第3回)
ttp://vote2.ziyu.net/html/tomatoes.html


3 :名無し草:02/12/30 10:56
>>1
年末ぎりぎり乙彼様ー
起き抜けにあぐら行って、思いっきり気分悪くなった年の暮れ。
あの人の見てる世界とこっちの見てる世界があまりに違ってて、もう何も言えないっすね。
ただ一言、ヴァカと。

4 :名無し草:02/12/30 11:01
今日もカレー!>1

結局、拉致問題に関する今年の温帯的まとめは「文春にタレこんだ人を恨んでる」でよろしい?

>一般の、報道をみてそれにあおられていた人たち
が、
>いま、この話についてどういうふうに感じたりかかわったりしているんでしょうね。
>そしてそのことについて自分でどう考えるんでしょうね。

だって。忘れてるに違いないって書きっぷりだね。
本気で知りたいなら、ネット上にちょっと目を配っただけでもわかる。
情報を自ら遮断しておいて好きなように脳内捏造してこういう問題を語るな…。

5 :名無し草:02/12/30 11:02
(自称)人気作家である原作家自らが自分のHPで告知をし、その作家が
書いた本を作家の家族が本を売るスペース。
原作者本人が参加していなくても、それでも普段は縁遠いはずの作者に
物凄く近く接点を持つことが出来るという、ファンにとっては堪らない機会
であったはず……
1日目、2日目とそれぞれのスペースの前を通りがかって何気なく
眺めた光景を思いだし今更ながらに気付いたこと。

………ファンから差し入れの一つも贈られた様子が感じられなかったね
温帯……

作者の家族が参加している、となったら「ファンなんです、これを是非、
栗本先生に……」と、ファンとしての自分の思いをぶつけるために何かしら
差し入れる一の一人や二人は存在そうな気がするのだが……

6 :名無し草:02/12/30 11:05
グインランドはこんなんなってるし

>出てか20日たってもお読みでないということは、当人の意志としか考えら
>れませんから、そこまでネタバレに気をつかうこともないのではないかと思
>います。

いや、ココから先はネタバレですから、お読みになってない方は御注意下さい
ね、とスラッと書けば済む事なんだと思う。誤記は…(以下略

キャラクターの死は劇的な出来事だけど、それはそこに至る様々な物語、話の
綾がある終結を認めるカタルシスになってこそ。私はそうなってなかったと思
うので、こんなに大事件大事件言われても、何の事やら、と遠い目になってし
まいますた。


7 :名無し草:02/12/30 11:08
贈り物云々は事実がわからんので触れないが。

上級信者は芝居やライブでしょっちゅう温帯と接触がある。プレゼントも渡せるし、
家族にもさして有り難み(つうか稀少価値つうか)はなくなっている。
そして普通の読者にとって、温帯の本はイベントで買わなくても手に入る。
寒い雰囲気漂うスペースに近寄らなくてもいい。
って感じなのではないかと。

8 :名無し草:02/12/30 11:09
>>5
たしかに、普通なら花やお菓子の山になりそうなもんだよね。
グイソを買ってる15万人っていったいどんな人達なんだろう?

9 :名無し草:02/12/30 11:10
>この件(週刊文春の件ですが)は私にとっては「今年の私自身の10大ニュース」には入りません。
>あまりにも実際には、(もちろん拉致被害者の話がじゃなくてですよ。ああ面倒くさいな)、
>私の週刊文春の話そのものが「本質的でなく、どうでもいいこと」です。
>またしても曲解したがる人がいるかもしれないからさらに付け加えれば「事件そのものの本質とも無関係なこと」です。
>私にとっての今年最大のニュースといったらやはり「グイン・サーガ英訳版完成」になるんでしょうね。

自分が本質を見据えないで妄想で書き散らした結果でしょ。
それにしても相変わらず自分マンセーなお方ですこと。おかわいそうにw

10 :名無し草:02/12/30 11:12
あのう。
あぐらのトップにはグインランド更新のこと、出てないですよね?
で、インデックスページでは更新記録があるけど、前のグインランド?
に行ってしまうんですが。読ませたくないんでしょうか。

11 :名無し草:02/12/30 11:14
>>10
トップに出てるよ、いつもの調子でデカデカと。
キャッシュ残ってない? リロードしてみそ。

12 :名無し草:02/12/30 11:15
>7
いや冬コミとかイベントで花とかプレゼントを貰わない大手サークルって
かっこうがつかないというか、ちょっと恥ずかしい(大手ぶるならね)
と、いうことを読者さんもわかっている人が多いから
普通は誰かが花やプレゼントを持ってくるもんなんだよね…

大手じゃなくてもそれなりに活動していたら花くらい貰うもんだが…

13 :名無し草:02/12/30 11:18
>1さん乙

>4そうなんだよね。こないだの「皆さんまだ覚えていますか」の時も
大衆はもう忘れてるに違いないと言わんばかり。
今でも連日報道はなされてるし、問題の複雑さは増すばかり。
NYタイムズに意見広告出した人たちや、それに賛同して寄付した人たちのこと
も知らないんでしょう。ましてや、本人たちの記者会見の模様とか。
曽我ひとみさんが「子供も心配だが、まず母のことをはっきりさせたい」と
どんな気持ちで語ったかとか。ああ、もう、年末に恥さらしの総仕上げするとは
念入りだねえ、温帯‥‥

14 :名無し草:02/12/30 11:21
>>12
大手なのか!?
冬コミレポの様子を聞く限りでは、限りなくピコに近い小手かと…。

15 :名無し草:02/12/30 11:22
>10
うちの環境でも、なぜかトップのグインランドは表示されません。
たぶん環境によっては、ブラウザがフォントタグたんに眩惑されてしまうのではないかと。
インデックスのグインランドのURLを48→49に書き換えると大丈夫です。

16 :名無し草:02/12/30 11:24
>>15
それってすげー不親切だなあ。いまさらだけど…。
うちの環境はXP+IE6で表示されてまつ。
見る人の環境を選ぶあぐら坂。
JAVAとかCGIとか、難しいことは何もしてないのにね。

17 :名無し草:02/12/30 11:29
>一般の、報道をみてそれにあおられていた人たちが、
>いま、この話についてどういうふうに感じたりかかわったりしているんでしょうね。
>そしてそのことについて自分でどう考えるんでしょうね。

この一般の人達って、誰?
拉致問題を過去の事と感じているような人達ってのは
テレビも見ない新聞も読まない人くらいなわけで
そんな人達はアンタの日記すら読まないわけだし
そんなところでウジウジ書いてたって意味無いじゃん。
日記に書かずにもっとメジャーな手段で声明を発表しなよ。

それとも一般の人ってのは日記を読みに来る人を指してるの?

18 :名無し草:02/12/30 11:30
10です。11さん、ありがとうございます。
でも、ホントに見えないんです。
本スペのここからどうぞ、と、伊集院大介事務所との間にありますか?
うちの環境(Mac IE5.1)だと、そこに妙な間が見えるんです。
うーん、ネスケで試してみまつ。
(今迄はグインランド更新告知も見えてますた)

…をを、寝助け(Mac版4.7)だと見える。何が起こっておるのでしょう…
ちなみに寝助けだと、うめちゃんが謎のメールアイコンに化けてます。
あぐら坂倶楽部御案内のお狐様も、ろうそくと謎のアイコンに(w
字も見やすいし、こっちが良いのか(w

19 :名無し草:02/12/30 11:37
15です。うちもMac IE5.1だから、多分ブラウザの問題・・・
いや、ソース見て笑ってしまいました。なんだ、あの愚淫乱土のまわりのfontタンは・・・
無理もない。Mac IE5.1は悪くない。悪いのは温帯のソースです。

20 :名無し草:02/12/30 11:40
>18
うちも同じ環境で、隠しリンク状態です。
妙な間にカーソル持っていくと指にはなりでしょ?
ところで、今グインランドの「バックナンバーは専用インデックスよりどうぞ」の後ろのFONTタグタソを戯れに数えてみましたら、

</FONT>が連続 3 5 9 コ あ っ た

160あたりから笑いが止まらなくなりました。


21 :名無し草:02/12/30 11:45
10です。おお、同じ環境の方が。ありがとうございます15さん。
年末のこの忙しいときに、フォントタグタンも酷使されていたのですね。
どなたか、フォントタグタンに冬休みをあげて下さい…

22 :名無し草:02/12/30 11:46
とうとうFONTタグのせいで、ほぼ標準環境仕様という人でも
表示がまともにされなくなったということですよね?
この事を進言しても、温帯は見れないヤシが悪いっていうのかなあ…。

23 :名無し草:02/12/30 11:47
グイソランドより
>それが100巻となるか、200巻となるか、それ以上となるか(大爆)
>あるいはその中途で私のいのちがついえるとしても、悔いのないよう、

や,おわらせてください.温帯.
しかし「展開が裏切られた」ってファンにいわれたの
よっぽど気に障ったんだねえ.
ことあるごとにそういうファンを罵倒するとは.やれやれ.

24 :名無し草:02/12/30 11:49
>>23

>や,おわらせてください.温帯.

いのちの方ですか?

25 :名無し草:02/12/30 11:50
さんざガイシュツだが、昼行灯氏がどうして言ってあげないんだろう。
こんな悲惨なことになってるのに、本人を本当に思うなら言ってあげなよ。
中庭の上級信者さんとか、何してんだろ。

26 :名無し草:02/12/30 11:51
>>25
金蔓としか思ってないんでしょ。


…と言われても実際しょうがないよなあ。

27 :名無し草:02/12/30 11:55
>>25

こんなことかも知れない。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835147&tid=cfeg04bbaa4nygcwbbv7oa4k4xa49a4khaf8c0a4ka4da4a4a4f&sid=1835147&mid=152

28 :名無し草:02/12/30 11:59
>14
お誕生日席で2スペースという扱いをみると
普通は大手です。少なくとも主催者はそう見ていますし、
温帯自身もそう思っているのではないでしょうか。

でも、大手ぶるには信者の数が足らなかったようで(藁

29 :名無し草:02/12/30 12:01
>>28

つまり、芝居と一緒?(あっ、主催者は違うか)

30 :28:02/12/30 12:02
<補足>

壁際スペース → 超大手〜大手
お誕生日スペース → 大手〜中堅

って感じが参加者の一般認識
ただ2スペ取れてるので中堅と言うより大手よりみたいな。

31 :名無し草:02/12/30 12:06
そろそろ実態を反映させてもいいんでは。(つーかしろ)

32 :名無し草:02/12/30 12:16
>「事件そのものの本質とも無関係なこと」です。

いくらなんでのそれは違うっしょ、温帯。
温帯の言いたいことの本質からは離れているかもしれんが、
「温帯の言いたいことの本質が事件の本質からはかけ離れている」ことが
非難されてるんだよ。

33 :名無し草:02/12/30 12:18
イベント知らないトマトの質問でつ。
参加申込みする時って、前回のイベントでの販売数を申告したりとかは
しないんですか?それがあれば、みなさん唱えてらっしゃるような不満も
減りそうな気がするんですが。
全然とんちんかんな事言ってたらスマソ

34 :名無し草:02/12/30 12:19
現況でのMac版最上位バージョンであるIE5.1.6に上げてみましたが、ダメみた
いですね>あぐらトップフル表示。

マカーでOS Xでないユーザーだとこれが標準バンドルされてるヤツなんで、
消えて見える方もそれなりにいらっさるでしょう。
信者さんからも、さすがにメールとか行きませんかね?

35 :名無し草:02/12/30 12:21
>33
あります。ちゃんと販売実績を書かなくてはなりません。
情報操作の(以下略

36 :名無し草:02/12/30 12:22
>>27 同意・・・ 
それに愚帝ママにあえて強く進言しようもんなら
速攻離婚+これまでの道楽生活もパァ ってリスクを考えたら
なかなか実行に移せないと思われ  家庭も顧みずファヤカワでの
利得に目がくらんで好き勝手やって来た人にはあまり期待出来ない罠

37 :33:02/12/30 12:26
>35
あるんですね。
複数スペース黙認かつお誕生日配置ってことは…。
イベントトマトさんの鬱憤、お察しいたします。

38 :名無し草:02/12/30 12:27
>>33
あるけど、嘘を書いてもバレない。

39 :名無し草:02/12/30 12:33
昼行灯氏と温帯の関係は二人にしかわからないことでは。

「作家とヒモ」だろーが、昼行灯氏が家事やって温帯が稼ごうが、
それで夫婦が満足してるならいいんじゃない。
そもそも夫の金で道楽やってる奥様なんて一杯いるじゃん。
(前妻とか離婚の話は抜き、あくまでも現状の話ね)

40 :名無し草:02/12/30 12:33
>「事件そのものの本質とも無関係なこと」です。

その言い草こそ、批判そのものの本質と無関係だ。もちろん、事件とも。
問題発言についての認識が根本から間違ってる。
もう間違いを正せとは言わないが、間違ったまま汚い口で語るな。
頼むから。本当に頼むから。

41 :33:02/12/30 12:38
>39
>それで夫婦が満足してるならいいんじゃない。

勿論いいんですよ、それで。
只、サイトのFONTタグとか、本人のために言ってあげたほうがいい事を
ほったらかしてる現状が、トマトの心を寒くするのです...。

42 :名無し草:02/12/30 12:42
>>39
そーだよ、二人の勝手だよ。
でも、万人が見ることのできるサイトの日記、しかも評論家の
肩書きを持つ人間がかなりヤバげなことを書いてれば、
どうして周りは止めないんだって思うのが普通でしょ。
しかもダンナは元編集者で、その手のプロだったはずなんだから。
それにこのスレの住人が悪意ある人間ばかりなら、もっと口汚く
ののしってるだろうし、マスコミへの垂れ込みなんかもマメにやってるよ。
でもね、それでもかつては敬愛した作家だからこそ、トマトはみんな
複雑な心境なんじゃないか… ⊃Д`)・゚・。
あと、リンク間違いの指摘とか、タグをスキーリさせてとかの進言は
常識を持ったサイトマスターなら「ありがとう」と言うよ、普通はね。

43 :名無し草:02/12/30 12:44
今日の更新日記は、今年最後の大電波ってとこ?
読んでて怒りで鼻血が出そうになりました。
来年こそ、あぐらが閉鎖になりますように。
絶対にありそうにないが、温帯が今の自分自身の
愚かさに気づきますように。

44 :名無し草:02/12/30 12:45
>30
壁際もそうですがお誕生日席でも、向かいや隣に大手が配置されたり人通りが多い
通路をスムーズにするため、あえて緩衝材として客があまりこないと思われるサークルが
配置される場合があります。
壁やお誕生日席に配置されているからと言って必ずそれなりの規模だというわけではないです。

もしかしたら、女性向けを男性代表で申込んでいるためにお誕生日席へ隔離されたり、
毎回男性売り子がいるので男性のとなりで801な本を売りたくないので隔離きぼんが
他サークルからでているかもしれません。


45 :名無し草:02/12/30 12:52
そもそも、親子一丸となってやおい本を作って売る家庭って・・・、
どんな会話してるのか、私には想像できない。

46 :名無し草:02/12/30 12:54
今日のあぐら、自己弁護に必死ですね。

だったら、文春の出た時にでもキチンとした釈明でもすればいいものを、
元々でたらめな脳内情報を基にいい加減な事を書いているし、
そこっを(公式に)突っつかれると何も言えなくなってしまって、
ましてや天下の大文春にケンカを売る度胸も無いもんだから、
(あの記事の載った時の、文春に対する持ち上げ方がなんとも言えずキモかった)
こうやって自分のHP上でブツブツ陰口言う事しか出来なくなっちゃうんだよね。
卑怯、未練、怠惰、臆病、姑息、ete’
正に温帯の性格、その全てが詰まってますな、今日のあぐらは。

・・・・って、ちょっと言い過ぎという気もしてきた・・・
・・・・って、漏れも臆病で未練者だったッYO煤i゚д゚lll)!!!


47 :名無し草:02/12/30 13:06
自己弁護・・・。

信者は初めから温帯に都合よく解釈しているし、
アンチはあんなもので誤魔化されるわけは無い。

つまり、無駄。

48 :名無し草:02/12/30 13:12
前スレ923です。不適切な発言をして申し訳ございませんでした。

同人誌の発行部数によって、配置が決められることがあります。
たぶん温帯はコミケだけでなく本屋やサイトで通販しているので、
500〜1000冊は刷っていると推察されます。
それくらいの発行部数と申告すれば大抵はお誕生席に配置されるんじゃないかなあ?

温帯の新刊の横書きを見てみると、
あれはネット小説を家でプリントアウトした状態を
そのまま本にしたみたいな作りです。
アトム君たちはパソコン通信で知り合ったので、
あえて横書きにすることで臨場感を持たせ、
なんてセンスのいい私とうっとりしている温帯の姿が目に見えるようです。(オエッ)

想像して気持ち悪いままあぐら詣でをして、更に気持ち悪くなってきまつ。

49 :名無し草:02/12/30 13:15
>>48

よっ、良いお年を・・・。

50 :名無し草:02/12/30 13:15
>>48
総発行部数とコミケへの持ち込み数は関係ないよ。
準備会への申告は、あくまでも会場への持込予定数と会場で売れた冊数。
それと、書店大手でもコミケでは中以下なんてのは
男性向けサークルなんかではよくある話です。

51 :名無し草:02/12/30 13:17
本スペを読んで思う。
クリスマスに外食してとても良い店で、楽しかった人もいるし、一見でも正月
の旅館やホテルで、のんびりおせちをつついて骨休めできた方もいらっしゃる
でしょう。

自分もプロのサービス業の一端に関わっていると自負しながら「楽しくないに
違いない、楽しむには手間が掛かるからめんどう」とかどうして書いてしまう
のかな。お店のママを目指すなら、良い旅館の一流の女将さんから、学ぶこと
も多いだろうし、それをできない位、お金がない訳でもないでしょう。

なんかその辺が「所詮お遊びなんだろうか」感が拭えない原因のように、
漏れは思います。

52 :名無し草:02/12/30 13:19
今日の日記その他は、高貴でしたか?
なんだか、温帯さまって一般庶民よりもはるかに下品で下世話な文章を
書きますよね…。
内容もひどいですが、文章の品のなさにも眩暈がします。
普通、良い大人が特にあえてくだけてやるのならともかく、何度も「ど
〜」と連呼したり(ど短髪、とか強調の意味で使っているのでしょうけれ
ど)オヤジだの言うのは、読んでいてとても気になります。
そんな文章垂れ流しておいて、お嬢様育ちだから〜、などとおっしゃる
温帯さまの頭はどうなっているのでしょうか?(普通の頭持ってたら、
もう少し取り繕うはずなのに…)

53 :名無し草:02/12/30 13:21
本スペ、結局何が言いたいのか論点がサパーリ見えないよね。
それに、自分が知っている範疇の旅館がこうだから
全部がこうに違いないって決め付けるのは、日本全国で
経営努力をしている旅館の方々にとてつもなく失礼なのでは?

54 :名無し草:02/12/30 13:54
昨日昼行灯氏から○蛾と労出巣2を買った者です。
まだ本は読んでないのでご報告だけ。スペースの状況は皆様のレポ通りでした。
お誕生日席でも閑散としている所はあるのでそれは気にならなかったのですが、
一般的には各発行物を多めに積んで全体的に高さを出すとか、
ボードなんかを出して一般参加者の目を引くディスプレイをするとか、
同人ノウハウ板等見ると分かると思うのですが、綺麗にする努力を
普通の人はするのですけれどそういうことは一切なく、3冊?くらいずつ
各本が置いてあって、机の上も隙間が多くて、グイソ作家だと知らないで
通り過ぎたら「お誕生日席なのにやる気がないなぁ、ショボイサークルだよ」
と感じてしまうと思いました。
昼行灯氏は髪が二の腕の真中くらい(肘より上)まであって、
ワンレンじゃなくて前髪があって、ついでにほぼ金髪に近い脱色でした。
眼鏡でした。サイトウなんとかさん、っていう役者さん、ご存知ですか?
今ごきげんようスペサル見てる人は分かるかも。サンマ御殿なんかにも良く出てて、
気の弱そうな優しくて誠実そうな俳優さん。あの人に似た感じの、
何の先入観も持たなければ「あぁ、こういう業界に多そうなルックスだけど、
優しい人そうだなぁ」という、やわらかい雰囲気の方でした。
キモいとかそういうのはなかったです。Dくんもいましたが、
とても真面目でおとなしくて頭の良さそうな、今時珍しい感じの若者でした。
先入観さえなかったら、お二方とも素直に良い印象の方々でした。
ただお客さんがとにかくいなかったのでかなりヒマそうで、
昨日は西館寒かったから肩をすくめてちぢこまってて、可哀想に見えました。

擁護でも批判でもなく、普通に素直に感想書いてみました。長くてスマソです。

55 :名無し草:02/12/30 13:56
ちと出遅れますたが更新日記読みますた。

……。今年は社会的には重大事件が色々ありましたね。
個人的には可も無く不可も無くってなヘヴォンな年でしたわ。

…トマトになったってぐらいでさ…(;´Д⊂)

56 :名無し草:02/12/30 14:02
クリスマス、自分なら混み合ったところに出かけて嫌な目に会うより、ウチや
いつもの所で過ごす、とか書いてたと思う。

でも、自分はクリスマスイブに、ちょっと愉しみにライブに来る人相手にピア
ノを弾いて、ギャラを頂いた訳でしょう?クリスマスイブならではの、いつも
と違う雰囲気を味わいに、お出かけする方もいらっしゃるでしょう。

ところが、本スペでは、そんな機会に良い感じで楽しんだという話が全然ナイ
様に見えるんだけど、どうだろう。

なんか変だな、といつも思う。

57 :名無し草:02/12/30 14:08
あぐらトップ、DFブラッシュSQW12とかDFPOPコンW12とか
DFP太丸ゴシック体をfont faceで使いまくりですが、
そもそも閲覧者側のパソコンに、これらのフォントが入っていないと
いくら指定しても表示されないということを温帯は知っているのでしょうか?
これでいくらパソコンに関する知識をどうのこうの言われても
井の中の蛙すぎるというか、その辺の主婦がやってるサイトの方が
よっぽどタグを勉強しているというか…。

はっ! まさか見れないのはフォントが入っていない方が悪いとでも!?

58 :名無し草:02/12/30 14:15
>53さん、同意です。
>私は年末年始に旅行にいったことは生まれてこのかた1回もありません。
って書いているのに、

>なにもわざわざめでたい新年に旅館の冷たいおせちとか食べるのもなあと思う
>し、そういう冷たいというかじっぱひとからげな目にあわないですむために
>は、相当旅館を選ばないとダメだろうし、一見さんだったらやっぱり年末年
>始のくそ忙しいかきいれどきにそこまで期待するのはかえって旅館に気の毒
>ってものだろうし、といってハラたつことはたつんだろうから、じゃあ行か>
>ないほうが賢いと思いますねえ。

って、全部伝聞か想像ですよね。

んー、旅館ホテル関係者が見たら、やぱし嫌な感じを受けると思うし、長逗留
の作家やアーティストのことを大事にするお宿なら、「クルナ!」と思うかもし
れない。誰が見ているか分からないのだから、やたらな悪口はよした方がいい
のに。

59 :名無し草:02/12/30 14:35
初版15万部を誇るベストセラー作家でしょ?
グイソ1冊だせば、その辺のサラリーマンの年収をかるーく稼いでしまうんだよ。
ちょっとどころかかなり高級な旅館やホテルで、上げ膳据え膳の
優雅な年末年始なんていくらでもできるだけの財力があるはずなのに
と、一貧乏から見ると不思議でならない。
(現在豊富な趣味のせいで、実際の家計は赤字かもしれないけど
  その事実はわかりようがないし)
それでも家庭で手作りの温かい正月を迎えたいっていうのはいいことだけど、
なにも旅館を引き合いに出してこき下ろさなくたって十分表現しようがあるのにさ。
こういう文章を読むと、この人の根って意地悪で僻みっぽいんだろうなあ
と、想像できてしまうんだよ。
現時点で温帯がサイトを開いているのは作家としてマイナスでしかないね。
とっとと閉じたほうが身のためだ。

60 :名無し草:02/12/30 14:37
自分、関西者ですが、家で食べてもおせちは冷たいです。
江戸のおせちは熱いんですか?

61 :名無し草:02/12/30 14:39
>10大ニュースのなかに北朝鮮の拉致被害者の帰還が大きく取り上げられ
>ていましたが、最近は産経新聞でも、なんとなくあまり突っ込んであおっ
>てもどうかなというような、いくぶん気まずそうなふれかたになってるよ
>うな気がしましたけれども、ま、これは読んでるほうの偏見なのかもしれ
>ませんけれどもね。

気まずそうって、なんだろう。いやマジ分からない。
産経に限らず、どこの新聞もセンセーショナルな時期を過ぎても、丹念にいろ
いろなことを取り上げ、被害者への支援に結びつくように、考えてるものじゃ
ないのだろうか。

>曽我ひとみさんの旦那さんが「早く妻に会いたい」といっているのを「北朝
>鮮が無理に言わせているに決まっている」という記事が出ていたときには、
>「そこまでいうとかえって、夫婦の気持ちをあまりにねじまげることになり
>はしないかな」と私としては首をかしげましたけれどね。

これも、分かりません。そんな決めつけをする頭の悪い記事は、いったどこに?
まじに心配している事は分かっても、それが利用されてしまう可能性に、かえ
って一般人は心を痛めたんじゃないでしょうか…

温帯が「面白い」と思わなくなっても、地元での横田さん夫妻へのサポートは
どんどん広がっておりますよ。今迄「まさか」と思っていた拉致が事実であり、
長年横田さん御夫妻や他の御家族が、どれほどの苦しみを受けていたか、一般
人は知ってしまったので、もう忘れないし、助けたいと思っているのですよ。

62 :名無し草:02/12/30 14:40
>>60
家によってはお煮しめは温かいものが出るかもしれないけど、
あとはみんな冷たいなあ。
当方東京在住。

温帯のあれは、心がこもってるこもってないの「温かい・冷たい」の
可能性もありますが、それならそう書いといてもらわないとわかりませぬ。

63 :名無し草:02/12/30 14:45
おせちって保存食(たしか3ヶ日は奥さんも休ませるため)だから、
冷たい(常温)のが正解な気がするけど。
暖かいのは雑煮くらいではないだろうか。

温帯の考えているおせちって何だろう……

64 :名無し草:02/12/30 14:45
>>61
温帯ってボギャブラ貧困というか、言葉の選び方に気を遣わないというか…。
せめて「面白い=興味深い」って書いてくれれば、まだ少しはマシなのにさ。

65 :名無し草:02/12/30 14:47
>>63
なにしろ「ハムは肉じゃない」の人なので、もしかしたらI家のおせちは
我々が考えているおせちとはまったく別ものなのかもしれない。

66 :名無し草:02/12/30 14:48
基本的に3日間同じもの食べるように、年末に纏めて作るものですからね
>おせち
冷たいものが中心で、雑煮や煮物でアクセントをつける、と。
だから、冷たいおせちが、旅館での味気ない正月料理というような書き方は、
なんだかなあああ、と思うでつ。

67 :名無し草:02/12/30 14:52
温帯心のこもったおせちなんて作ってるの?
それにしちゃ年末暇そうに見えるんですが。
あ、いや、平凡な主婦と能力を比べちゃ悪いかしら。

68 :名無し草:02/12/30 14:58
>>67
もしかして昼行灯氏が作ってたりしてね。
大掃除はどうなのかな?
まあその辺はこちらから頼まなくても明日以降の交信日記で
温帯がグチャグチャと語ってくれますよ、きっと。

69 :名無し草:02/12/30 14:59
どうせどこで食べても冷たいんだから
なにもわざわざ旅館で食べたいとは思わないってことかな…
こんな、読む方が脳内補完しないとわからん文章を書いて
よく恥ずかしくないよね。
「勉強はもう必要ない」って程のプロが。

70 :名無し草:02/12/30 15:00
>>61
禿同。
温帯、事実を曲解するのはやめなよ。
気まずそうなニュースって、ほんといったいなんだよ。

71 :名無し草:02/12/30 15:00
こう忙しい時期に外出しても気まずい思いをすることもあるから、
大人しく家でマターリしていようって事でしょ?
この人って何故自分の意見表明をする時に
対比するものについて必ず何かしら貶めておいてから
書くんだろうね…。実は自分の考えてる事に自信がないんじゃ。


72 :名無し草:02/12/30 15:02
温帯は旅館では冷たいお雑煮が出ると思っているんでしょう。

73 :名無し草:02/12/30 15:03
>>61
>これも、分かりません。そんな決めつけをする頭の悪い記事は、いったどこに?

産経にそれらしいことは書いてありました。ただ、あの会見自体がプロパガンダであって、
本心からかどうかはわからないという文脈でしたが。で、産経だから、記事の雰囲気として
「あの会見はヤラセだ」みたいなのは漂ってました。

あくまで、産経だからですけど。温帯はそれが愚民の総意、もしくは愚民を啓蒙するとでも
思っているみたいですが……。情報ソースの傾向くらい、評論家(だった)なら知っていてほしい。

74 :名無し草:02/12/30 15:16
温帯の脳内フィルタを通す事により、新聞記事はより率直で正確な表現に変
換されるのでしょう。

75 :名無し草:02/12/30 16:02
>>46
同意です 文春に掲載された時点では「私の言い分を正しく
書いてくれた(うろおぼえ)」といったニュアンスのことを書いて
結構文春側を評価していたように見えたのに・・・

もしあれから記事を読み直して、何か(最初は気付かなかった)
語弊や問題個所が見つかったんであればそれも日記で書いてくれないと
>>46さんが指摘してるとおり、「最初に文春に報道された時点で
実は気にくわなかったが、素直にそういうとカッコ悪いからとりあえずスマイル。
ほとぼりが冷めた時点で心おきなく不満・愚痴言いまくってしまおう」
と姑息に行動しているように見えてしまう。

最悪、「文春を立てていたのは取材料かなにかもらってていたから。
掲載後すぐに文句いうとそれも返さなくちゃならなくなるから
猫かぶって記事を肯定するフリしてますた」って悪意的に解釈する人も
出てくるんじゃないでしょうか(私もその一人(つД`))

76 :名無し草:02/12/30 16:06
>69
でも「冷たい=不味い」じゃないよね、おせちって。
あっためたら美味しさが増すわけでもない(ものにもよるけど)
さらに言えば、普通の旅館で「冷え切った料理」が出てくる事なんて、さすがにないと思う。

なので脳内補完してもわからん文章、なわけですが……

77 :名無し草:02/12/30 16:11
あのブドウはスッパイにちがいない (温帯)

78 :名無し草:02/12/30 16:38
>>75
昔でいう電話取材、今だとメールなのかな、そんなのには謝礼なんか出しません。

文春持ち上げたはいいけど、その後音沙汰なし(当たり前だが)、
ほかのメディアでは相手にもされていないことにプライドでも傷つけられたのでしょう。

評論家中島梓は。

79 :名無し草:02/12/30 17:02
>57
一度本来のフォントで表示されてる状態を見てみたいんですが
メモリもcpuもヨワヨワさんなうちのpcではとても…

あぐらを温帯環境で見た状態のキャプ(とはいわんのでしょうか)
画像を見てみたい〜

80 :名無し草:02/12/30 17:18
>>79
ダイナフォントだからベクターで買えるけど、
あぐらを正確に見るために3,000円も払うのはヤダな。
だからカタログを見て脳内保管しませう。
http://www.vector.co.jp/swreg/catalogue/dynalab/truetype_win.html

81 :名無し草:02/12/30 18:23
>79,80
該当書体のTT版も持ってたので、IE5.1.4 & NC4.78(E) + ATM DX4.0 @ Mac
OS8.1の環境にて、あぐらトップで試してみますた。

えー、結論から言いますと、持ってても多分温帯の意図通りには表示されま
せん。
うちの環境のせいかも知れませんが、とりあえず反映されたのは太丸ゴシッ
クのみで、それ以外はゼンメツ。
とはいえ、他のファイルで普通にFACE指定してやればちゃんと反映されまし
たので、おそらく最大の原因は例のフォントタグたんの血涙の跡だと思われ
ますが…。

できれば他の環境の方にもレポキボン。

82 :33:02/12/30 18:32
北朝鮮がどういう国なのか、完全に頭から閉めだしてモノを言ってるな、温帯。

>>73
> 産経にそれらしいことは書いてありました。

家族の感情を利用するヤラセだ、ってことだよね。
家族の感情そのものを否定しているわけではないのは、読めばわかる筈だけど。
自分の脳内とあわない事は読み取れない文章の達人様か。

83 :名無し草:02/12/30 21:27
冷えきったおせちが嫌いな温帯は、
おせち食べる前にチンしているのかもしれません。

あつあつの田作とか栗きんとんとかかずのことかを召し上がっているのかも。

あ、温帯、塗のお重ごとチンをしてはだめですよ。

84 :名無し草:02/12/30 21:30
>81
家はwin meですが「神楽坂倶楽部のご案内」より下は全部デフォルトの
ゴシック表示されてる模様です。なんと上の方が妙なフォントで表示
されていたため、途中からゴシックなのはそういう設定になっているのかと
思っていました。ページを保存して余計なフォントタグを消して意図する
ところを見ようとしたのですが、あまりのフォント指定の多さに、
どれを生かせばいいのかわかりません・・・。

85 :名無し草:02/12/30 23:05
Win2Kでネスケ7.1ですが、該当フォントは持ってないため
全部ゴシックに見えます…あたりまえか。

実は今回はじめてソースをのぞいてみましたが、
今更ながらフォントタグの絨毯爆撃にのけぞりました。

呪いのFAXみたいだ…… <今日甲田学人のMissing読んでたので

86 :名無し草:02/12/30 23:07
本スレにグイン電子出版希望活動の報告が。
最初から電子出版だったらこんなにスペースはとらなかったよな…。
捨てる時もクリックひとつだったよな…。

87 :名無し草:02/12/30 23:59
GCrewってDTP風ソフトについてたフォントが
該当フォントのはずなんだけど、うめちゃんの
台詞のところしか変化がわからない…

88 :名無し草:02/12/31 02:10
ためしに見に行ったけど、スゴイ。
>私のサイトでの発言について週刊文春に電話した匿名のかた、いかがですか。
>あなたの正義感はいまこの問題にどのくらいかかわり、どう考えておいでですか。
・・・・・・・

>私にとっての今年最大のニュースといったらやはり(略)
>だがそれほど悪いものはなく、まあ「母が倒れた」くらいで、それも大事にいたらず、
>2002年はまずまず非常に前向きな一年だったと私としてはいっていいと思います。
>それとなんとなく「来年へのステップの年」という気持がつねに非常にあって、
>「今年の出来事はすべて来年に実を結ぶ」と感じてきました。(略)
>なんとなく「いろいろなことがはじまるのは2003年から」という気がしているのですが。

ますます悪意を垂れ流しですか?

>でもこの1年は私にとっては本当に、悪い年ではありませんでした。まだ1日ありますけどね。
>激動でしたけれども、それはこれまでの49年間ずっとそうだったような気もするしなあ。
>これからもそうなんだろうと思いますしね。ともあれ、「10大ニュース」に悪いことがなかった、>というのはとても幸せな年だったのかもしれません。

負け惜しみにしか見えません。
あと、来年結ぶ「実」についての記述は、買え買えっていう広告にしか見えません。
全体に精神的な豊かさが感じられないのですが。


89 :名無し草:02/12/31 02:29
うわっ。

数ヶ月前にソース見て驚いたけど、カナーリパワー・アップしてますね。
フォントタグタン・・・つか、文章よりフォントタグが多いって、ほとんどホラーだ。

元ビルダー・ユーザーから言わせてもらいますと、あれって温帯の性格がそのまんま。
「あれっ? フォント変わらない? もう一回、だめぢゃん、もう一回」
と延々やっていったと思われます。
普通なら二、三回やってみて変わらなかったらフォントタグ以外の原因を探すものですが、
そこは温帯。
「このっ! ビルダーの癖に! アタシに逆らうとは百年早いのよっ!
 わたしに従いなさい!!(火暴)」
とかモニターに怒鳴りながら延々「フォント指定」の操作を繰り返していると、想像しました。


90 :名無し草:02/12/31 04:30
何度も何度も書式をコピペしてるうちに</font>が
どんどん蓄積してったんじゃないかな〜。
普通にタグを使ってHTML文書を書いてる場合、
文書内がfontタグたんだらけになったら否が応でも気付くから、
きちんと編集できるけど、
ビルダー使ってたら、タグはモニタ上には現れないから、
温帯はfontタグタグたんが300個もならんでることなんて、
つゆほども知らないんじゃない?

自分、コンピュータにはあまり詳しくないのでうまく言えないけど、
たとえば、ワープロソフトなんかで文書を書いた場合、
画面上には文字がきちんと文章として表示されてるけど、
コンピュータ言語としてはどういう文書になってるかは全く知らないし、
知ろうとしたこともない。

温帯の場合も、ワープロでなくビルダーという違いこそあれ、
HTMLタグの仕組み自体、そもそも知る気ないんじゃない?

91 :名無し草:02/12/31 04:48
110 :名無し草 :02/09/22 00:36
>109
そうだよー。
さっき数えたら、FONTの閉じタグだけで460以上あった。

今数えたら471あった。
FONTタグたん、じわりじわりと増殖中?

92 :名無し草:02/12/31 09:04
新年を控えた今確実に言えることは、温帯は相変わらず影さえ追いつけ
ないほどの暴走を見せてくれそうだ、ということくらいか。

望んでも詮無いことだが、「あぐら閉鎖!」のその瞬間を見たいと思って
しまう漏れは、トマト失格だろうか。

93 :名無し草:02/12/31 09:22
今年の重大ニュース
人質交換により末弥さんの解放。

94 :名無し草:02/12/31 10:02
久しぶりに更新日記読みに行ったらさあ…
ほんとにここまでオマエガナーの嵐だとは…

95 :名無し草:02/12/31 10:38
今、本当にトートツに思ったのだけれど・・・

温帯って、毎年大晦日や新年がになると必ず、
「今年(来年)こそはノストラダムスの大予言が当たりますように!!」
とか祈ってるんじゃないかな?(もちろん出かけるのは面倒なので脳内神社で)
マジで人類滅亡(自分のお身内除く)を願っていそうな気がするYO。

96 :名無し草:02/12/31 10:55
>>95さんがどうしてそう思うのかの根拠ってあります?
(あ、なんか喧嘩売ってるみたいだ。そんなつもりはまったくありません)
自分は、温帯は基本的にかまってチャンなので、周りに人がいて
(でも自分からは寄っていかないで相手から擦り寄ってこないと嫌)
常に女王様でないと気がすまないタイプなんだと思う。
で、身内(家族以外の自分の味方側の人間すべて含む)以外はそもそも
アウトオブ眼中なので、滅亡を願うほど強く意識していないのでは?
人類なんか滅亡してしまへ!という思想の持ち主であれば、日ごろから
もっと被害者意識バリバリの卑屈な日記を垂れ流すと思うし。
温帯は「自分は悪くない」というよりも「自分は正しい」の人だから
被害者意識ってのはあまり持ち合わせてないと思う。

97 :名無し草:02/12/31 11:08
うん、『私が正しい』人なんだろうけど、いっそ堂々としていればいいのに、
温帯にはなぜか、イジマシイ匂いがする。他人が良い思いをするのがイヤ、
みたいな。愚かなナメクジが地面を這いずっている、というような、他人の
厭な目が好き、みたいな。

ドブの匂いがするんだよね、漏れ的には。それが『世界なんか滅びちゃえ』
厨房と、同質のモノを感じさせるのかも知れない。

98 :名無し草:02/12/31 11:25
ハルマゲドンだのグランドクロスだの、よくホザいてたもんね。
芝居でも小説でも「滅亡に向かう世界、愚民たち、ただ一人真実に気付く孤高の人」
てのは、温帯の数少ない芸風の一つだからね。
まあ世界が滅んでも、神に選ばれた自分は大丈夫だと思っているフシはあったね。

99 :名無し草:02/12/31 11:30
むしろ哀れなトマトたちに対しての加害者意識を……

持ってくれるわけないだろうなあ。

100 :名無し草:02/12/31 11:33
せめてプロ意識だけでも持って欲しい

というのは高望みか

101 :名無し草:02/12/31 11:51
むしろ「プロ意識を持っているのは私だけ」では?

102 :名無し草:02/12/31 11:53
交信日記更新。
内容が無いよう。
よくあれだけ薄い内容で、あんな長文が書けるものだ。
それをプロの技量と思われても困るよ…。
お昼ご飯をパクつきながら読んでしまったのは、
自分が愚かだったので自己責任・・・。⊃Д`)・゚・。

103 :95:02/12/31 12:00
>>96
すいません、レスされてるのに気付かなかった煤i゚д゚lll)。
ウーン、正直特に理由も意味も無いのですけど、
>>97-98タンが言っているのと同じかな・・・?

要は 『私が嫌いな奴は全員死んじゃえ!』
『私と私の家族、そして儲だけが生き残る世界が来れば(・∀・)イイ!』
なんて事を『マジで!』考えていそうだなあ・・・とか思ったのれす。

104 :名無し草:02/12/31 12:03
>102
禿同
思わず見に行ってしまった。

なんつーか考えながら書いていても
普通の人は一度推敲するよね…
いつもながら脳内変換をしないと読めない文章でした。

ところで、どうしてあぐらの訪問者は土日減るんだろー?
それから、サイトの大掃除宣言をしてましたが、何をどう掃除してくれるか
楽しみです。

105 :名無し草:02/12/31 12:05
>103
>『私と私の家族、そして儲だけが生き残る世界が来れば(・∀・)イイ!』
そういう、(温帯にとって)都合のイイ妄想を繰返ししているうちに
「これは予感だわ!」と本気で思っちゃってるのかもね。

106 :名無し草:02/12/31 12:06
今日のあぐ〜ら〜 一番笑ったのはここ

>毎日毎日平均すると2000人内外の皆さんにおいでいただいて(略)
>これってすごいことなんじゃん、とあらためてときたま思わなくてはいけないなと思ったり

あらためてときたま・・・思わなくてはと思ったり・・・どないやねん!(w

107 :名無し草:02/12/31 12:06
サイトの大掃除に着手する前にまず文章の大掃除にとりかかってくれ温帯

108 :名無し草:02/12/31 12:13
タグが整理されるだけでも快挙です。
文章がこのままでも。
…てプロに対する言葉かよ⊃Д`)・゚・。

109 :名無し草:02/12/31 12:15
>>90
ページ編集・HTMLタグ・プレビューのうちページ編集機能しか
使ってないのかもね。
そもそもビルダー使ってて、1度もHTMLタグを見たことないなんて
あるのかなぁ。見たことあるけど別にいいやと思ってるんだったら
ちょっとビクーリ(w

110 :名無し草:02/12/31 12:15
しかし、一年を締めくくる日の日記としては、高貴さも高潔さの欠片も無い、
まさにク○日記。(w
もうちょっと言葉を選んでうまく表現できないもんかね。
お昼時更新なんだからゲ○、ゲ○書かなくてもいいのにさ。
たとえお昼時でなくても、ああいう尾篭な話っていうのは普通、
他人様に読ませる公開日記に書く場合は気を遣いませんこと?

温 帯 、 本 当 に ど こ が お 嬢 様 育 ち な ん で す か ?

111 :名無し草:02/12/31 12:16
賛成の反対なのだ〜みたいな文章だねTT
でもってやっぱり「これでいいのだ!」が温帯的結論なんだろうなぁ

112 :名無し草:02/12/31 12:17
>>109
たとえ見たことあっても、そういうものだと思ってるのかもよ。
人様のサイトのソースを確認して勉強するなんて*絶対*してないだろうし。

113 :名無し草:02/12/31 12:29
>111
天才一家だしね(禿藁

114 :名無し草:02/12/31 12:30
やっぱ早稲田の隣でしたか(w

115 :名無し草:02/12/31 12:46
ビルダーで温帯のサイトを編集しようとしたら、ビルダーに思いっきり拒否されました⊃Д`)・゚・。
…ページすら読み込めないって、どういうこと?

FONTタグをメモ帳で削除したら、ようやく編集できるようになった。
でも、どんな環境で製作してるのか、禿しく気になる。

116 :名無し草:02/12/31 13:00
>>115

温帯、ソフトの更新もしてなかったりしてね。
ビルダーも新しいバージョンになると、自動でエラー探しも機能がよくなってたりして。
で、その機能が温帯のページを拒否すると(w

・・・しかし、多分これが今年最後の2ちゃんカキコかと思うと、ちょっと鬱・・・
んじゃ、皆さんよいお年を。

117 :名無し草:02/12/31 13:13
前スレに冬コミ新刊情報キタ─wwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─!!


118 :名無し草:02/12/31 13:39
あぐらのトップを、うちのHP用ツール(98年もの)で読み込ませて、吐きだし直させてみたら、
ファイルサイズが3分の1になりました( ゚д゚)ポカーン 31KB→12KB

噂には聞いていたが、きったねーソース……。
CSSとか<H>タグ使えばもっとすっきりするだろうに。

119 :名無し草:02/12/31 13:41
>109
タグ、一度でも見たことあるんなら、さすがに400個以上の
直列fontタグたんには疑問を抱くんじゃないかと思うんだけど…
と、考えつつ、タグの意味知らなきゃ、
見たところでさして疑問にも思わないのかもね、と思い直しました。

>>112
センスのいいページ作ってる人のソースってちょっと見るだけでも勉強になるのにね。
もったいないね。
自分もサイトマスター(wなんだけど、
自分のサイトのスタイルがある程度かたまるまではいろんな人のを参考にしたよ。
作家志望の人が文章の練習のために他人の作品を書写するってよく聞くけど、
それの大切さがなんとなくわかった瞬間だったな。

120 :名無し草:02/12/31 13:43
温帯はタグとURLの区別すらついてないですから……

121 :名無し草:02/12/31 13:44
「おすすめ文庫王国2002」にジュンク堂書店池袋店の文庫売上年間ランキングが
掲載されている。2001年11月1日から2002年10月31日まで。
 
 「アウラの選択」(2001年12月刊) 302位
 「嵐の獅子たち」(2002年2月刊)  189位
 「劫火」    (2002年4月刊)  254位
 「蜃気楼の彼方」(2002年6月刊)  365位
 「運命の糸車」 (2002年8月刊)  238位

この5冊がランクイン。ちなみに365位は9冊同数。
ちなみに、2001年10月刊の「魔界の刻印」はランク外。

「戦闘妖精・雪風」が19位と25位のランクインが目を引く。



122 :ちなみ:02/12/31 13:48
121です。
「ちなみに」を続けてしまいました。悪文の見本。
申し訳ない。

123 :名無し草:02/12/31 14:01
具合悪くなって吐き下した話に、食べ物のラインっすか。
類い稀だなあ、いや、ホントに。

で、アレルゲンとか言わんといてください。
や、本当に本当に科学的知識というものとは無縁な方なんですね。
温帯、それは風邪だと思うんで、御自愛下さい。

さて、このスレの各位もどうぞ良いお年を。来年はもうちょっと良い事が
あるといいなあ、と考えておりますm(_ _)m

124 :名無し草:02/12/31 14:43
>>117
あまりに中途半端&薄い内容、過去の作品の自己模倣を思わせる展開に、
本気で温帯が何をしたいのか分からない。売れもしないだろうよ、あんなんじゃ。
私は同人やヤオイにはあまりなじみがないのですが腐女子の皆さんもあれでは萌えられまい。
つか、あんなもん、温帯以外の誰にニーズがあるんでしょうか?

125 :名無し草:02/12/31 15:08
>124
いわゆる同人誌ってちょっと裏というか即物的というか
「欲しい物を欲しい」と言ったり「見たい物を見たい」と
言って許される側面があると思うのね。
大きな声じゃ言えないけど、本当はあのキャラのエロが見たいって
そういう人もその世界の中だけなら言ってもいいって。
(版権とかはおいといて。動機の許容範囲の話ね)
だから、どんなくだらないエロエロもそこではアリなのよ。

で、私はこう思うってことで。
「どこまで引っ張れるか」が目的のやおいは見たくないはねぇ。
段々関係が進んで、次こそは本番か?っていうなら私個人は萌え。
でもいきなり泊まりに行って、その段階でやることは決ってるんでしょ?
それを妨げるのが隣の家の人だなんて、舐めとんか、と。

126 :名無し草:02/12/31 15:23
>124
>つか、あんなもん、温帯以外の誰にニーズがあるんでしょうか?

世の中には自分に瓜二つの人間が2人はいるらしいので
世界のどこかにいる温帯のそっくりさん達が読めば・・・

127 :名無し草:02/12/31 15:23
ちょっと遅れたけどコミケのレポートです。
うちのスペースと温帯のスペとはかなり近くて常に見える位置でしたが
客が混雑してる様子は殆ど見られなかったです。
それどころか、客がいない時間の方が長かったような…。
あれなら島中でももっと混んでるサークルいくらでもあったので交代すべきでは。
(誰かが書いていたけど、いい歳のオッサンとその子供が売り子なので
周囲のサークルに気遣って誕生席にしたのかも…。確かにあれが隣はイヤかも)
何度か前も通ったけど、常に人がいないのと売ってる人が浮きまくってるので
立ち読みすらする気にもなれずに中は見ずじまい。
信者の女性にでも売り子をお願いしたらもうちょっと売れるんじゃないかと思う。
あれはよほどファンじゃないと近寄りたくない雰囲気だなあ。

128 :名無し草:02/12/31 15:31
>途中から「このままどこまで引っ張れるか」が自己目的化して楽しくなって
>きたりしてるので、なかなか始末におえないね(笑)

温帯は、焦らされた読者が早く続き書いてください! と言ってくれるのを想像してんだろうなあ。
こういうのって、同人やりたての厨房がやりたがることなんだよねえ…。
べつにだーれも楽しみになんかしないで「くだらねえ」くらいにしか思ってないのに
本人だけが「あーら、まだまだヤらせないわよ。焦らしますとも(爆)」とか思ってる。
なんだか限りなく寒いなあ…。

129 :名無し草:02/12/31 15:31
まあ、来年はオリジュネは又男性向けエロースと同日になるらしいので、
配置の都合で〜とかで、是非ともカッタあたりの緩衝帯として壁にでも
送りつけてやってくれるといいと思われ。

130 :名無し草:02/12/31 15:42
>125
同人っつーかパロってそうだよね。
大きな声じゃいえないけどさ、ホントはアトムヤオイはちょっとばかり期待してたの。
マルガなんていかにもうじうじしていてネチネチしていて、きっと痛そうで
しつこそうで会話が長そうで、てんで興味がなかったけど、
アトムならもしや温帯も新境地を開拓するかもって思っちゃったんだよね。

いったい何度完膚無きまでに裏切られたら学習するのか>自分

131 :名無し草:02/12/31 15:47
>>123
ほんとにアレルギーだったらそもそも食っちゃいけないよね。
温帯の言う「鬱」だの「アレルギー」だの、小一時間(以下略。

132 :名無し草:02/12/31 15:51
>130
痛みや悲鳴萌え、何より男臣萌えですから、どのような素材であれ温帯お好みの
味付けにしかならないと思われ。
それがどんなヤオイより美味しい(温帯にとっては)最高のヤオイなんですから。

133 :名無し草:02/12/31 15:57
>129
ちょっとワロタ。男性向け大手の列はすさまじいから、カッタじゃなくても
埋もれてしまうと思われ。


134 :名無し草:02/12/31 15:59
偶然目についたんだけど。
ttp://compe.japandesign.ne.jp/ap/01/lite/junp/junp.php3
登竜門というサイトの「ジャンブ小説大賞」の応募要項紹介

>大沢在昌 / 栗本薫先生 / 高橋三千綱 / 八坂健司(j-BOOKS編集長)
温帯だけ「先生」つき。いや、だからどうこうと言うつもりはないんだけど。

135 :名無し草:02/12/31 16:06
>134
ホントだ…。
編集者のささやかなイヤミか?


136 :名無し草:02/12/31 16:16
>127
私の知り合いが実は温帯スペのそばでしたが、その人は
温帯スペースは数名の女性売り子さんが交代ではいっていたと
いってました。男性も数名いて交代でていたとか。
男女の売り子が楽しそうに話していたというレポもあったし
そばにいたというならたまたまとおりすがりのタイミングでも
なさそうですけど、本当にみていたんですか?
わたしもその知人のところにいくときみましたが、女性を含む
若い人だけ3人で温帯夫氏は居ませんでした。
うそのレポ書いてる人がいたらやだな…と思ったので一応。

137 :名無し草:02/12/31 16:38
>127と>136は参加日を書いてくれよ…
いきなり「うそレポ書いてる」って言い出す>136もすごいけどさ

138 :名無し草:02/12/31 16:45
>136
一日そっちばっかり見てるわけじゃないだろうし、同じものを見ていても主観の違い
でまったく別な感想になることもあるだろう。
他の人にうそのレポ?とか言うより、あなたが見た時点でのことや信頼できる人から
聞いたことをこんな感じでしたと書くだけでいいと思う。

初日、二日目で違ってたところもあるだろうし、勇者様のレポは感謝するけど
日にちもはっきりさせてほしいと思っていたり。


139 :名無し草:02/12/31 16:47
>136
127じゃないけど、もうちょっと言い方ってもんが…
「私が見たときは女性の売り子さんもいましたよ」でいいんじゃないの?
それに男性二人しかいないってカキコは127さんの自作自演(失礼)でなければ、複数あるわけだし、
136さんのご友人も127さんも四六時中見張ってたわけじゃないんだから、
たまたま、見たときに女性がいたか、男性がいたかって話じゃないの?
それに楽しそう、楽しくなさそうはものすごく主観的な感覚で、
2スペに数人が楽しそうに話してるのをみて閑散としてるって印象を受ける人もいりゃ、
にぎやかにしてるって感じる人もいると思う。
私も二人の参加日を聞きたいな。

140 :139:02/12/31 16:50
誤「私が見たときは女性の売り子さんもいましたよ」
性「私の友達が見たときは女性の売り子さんもいたと言っていましたよ」

失礼しました

141 :名無し草:02/12/31 16:56
コミケに行ったことが無いのですが、温帯の
ブースがある区画には、どのくらいの比率で
男性の売り子さんがいらっしゃるものなんでしょ?

142 :名無し草:02/12/31 16:56
同意。>136さん自身も書いてるように、普通サークルの売り子は
食事や好きなスペースをまわったりするのに、交代で席をはずすから
たまたま>127さんが見たときは昼行灯氏と息子さんの2人だけだったんじゃ・・・。

なんですぐウソ情報よばわりするかな。

143 :名無し草:02/12/31 17:06
つーか>127を読んだ時は売り子が昼行灯氏とD介くん「だけ」とは
思わなかったのだけど。他の売り子さんのことは書かなかっただけかなとオモテタ
(他の人のレポに、4人くらいいた、という記述があったと思うし)
昼&Dも目当てのサークルがあるってことは、温帯が前に書いてたから
今回も同じように本を買いに行ってたんでしょう。

144 :名無し草:02/12/31 17:13
>141
ほぼいないと思われ。

オリジュネじゃないけど、やおい率高しの炎の蜃気楼で友人がスペース
取った時だって、男の知人には来るな!と釘をごんごん刺してました。
やはり殿方がいると、ジャンル的にちょっと……なのは自明の理なわけで、
温帯のところはそのいう気の使い方が出来ないのかなーと思います。
男の人でもやおいスキーはいることは知っておりますが。

145 :名無し草:02/12/31 17:23
でも127さんは「常に見える位置にいた」とわざわざ書いてる。
たまたま見た時どうだったという話じゃないよね。
それに1日目の売り子はファンクラブ会員だから日付違いはないのでわ?


146 :名無し草:02/12/31 17:24
ちょっと前、難病の子の兄弟の心理を書いた文に「リーダーシップは取れる、親などを
助けるため頑張るが、本人の自尊心は低い傾向がある」とあって、温帯を思い出してしまった。
若い頃の作品では、こっちがホロッとなるようなシーンがあったよね。あれは、両親の価値観を
一生懸命取り込んでたんではないだろうか、と。
確かお父様は結構出世した人、つまり社会的に堅実な思想を持ってたような印象あるもんで。
で、お父様とか弟さんとかが亡くなられて、そういう共鳴する親がいなくなった後は、
表面的なプライドがあっても本質的な自尊心が感じられない、本人の根っこの部分が露出して
きたのかなぁと。

147 :名無し草:02/12/31 17:32
「常に見えていた」のは買い手の人数というか、人だかりにかかってるもの、と読んでたけど。
売り子まで常に見てはないだろ。自分だって参加してるんだから。

>141
ごめん。すごく些細なことで申し訳ないんだけど
コミケでは「スペース」って言うので、「ブース」って呼び方は
やめて欲しかったり…(´д⊂)

148 :名無し草:02/12/31 17:48
127でっす。なぜか嘘レポ呼ばわりさせててビックリ。
女性の売り子さんも見ましたよ。
売り子さんは親子含めてだいたい4人くらいが座ってたようです。
私が女性が売り子をすればいいと書いたのは「女性だけで」の意味です。
親子ふたりもしくはどっちかが常時居たのでは近寄りにくいです。
しかも、ひとりはきちゃない金髪ロンゲおっさんで
もうひとりは高校生にしか見えないので何となく場違いな雰囲気。
それだけで立ち読みすらしづらいんですよね。

136さんはお友達からの伝聞のようですが、私は自分の目で見てます。
金髪でロンゲのオッサンを見なかったかもう一度お友達に聞いてみては?
私は自分のスペースが温帯とこに近いの知ってからヲチするつもりで見てるので
なんの気なしに見てるそのお友達よりかはちゃんと観察してると思います。
なので、混雑が殆どなかったのも客が居ないときが多かったのもすべて見たままです。
うちのスペースではずっと立って販売してるので嫌でも目の端に入ってきます。
だからってもちろんずーっと見てたわけではありませんが。
147さんが仰ってるように、自分のスペースもありますし。
ただ、たまたま数回通りがかったという人よりは観察してた方だろうなと。

149 :名無し草:02/12/31 17:50
127>137
書き忘れてました。
私のレポートは29日の分です。


150 :名無し草:02/12/31 18:00
「友達が見た」という伝聞情報で書き込んで
嘘レポ呼ばわりする香具師が若干二名。同一人物?

伝聞なら伝聞なりに、もうちょっと書き方気をつけようヽ(´ー`)ノ

151 :名無し草:02/12/31 18:17
136さんは「わたしもその知人のところにいくときみましたが」と書いていると思う。
なんでここってすぐ熱くなるのかなー。もちつけよ。漏れの勘違いで他の発言のことだったら
すまん。148さんも伝聞と思っているようだが、具体的にどの発言が伝聞なのか書いた方が
いいと思われる。ま、ここで人の書いたの読んであれこれいうのも伝聞だがな(ワラ

152 :名無し草:02/12/31 18:20
熱くなる必要ないよ。
昼行灯氏とD介君が売り子をしていた←事実
温帯のスペースは盛ってなかった←事実
これだけわかればそれでいーじゃん。

153 :名無し草:02/12/31 18:22
前スレ読んだ。そして脱力。
まだあと2、3冊くらいは引っ張っちゃえるぞ、ですかそうですか。へー。
何故か厨房風に「まだあと2、3冊くらいは引っ張っちゃえるぞ☆」
と脳内変換して読んでしまったが、なんの違和感もないな…。

かつて温帯を好きだと吹聴して回っていた自分の過去を消し去りたい。

154 :名無し草:02/12/31 18:24
たしかに>152
だいたい温帯擁護系の発言には皆すぐ反応しすぎ。
どーでもいいっちゃ、コミケなんかどーでもいいけどな。
電波観測できりゃそれで。

155 :名無し草:02/12/31 18:27
>151,153
べつにだーれも熱くなんかなってないと思うけど?
強いて言うなら、温帯擁護臭い発言(136さん)の
「嘘レポ?」の言葉に対して非難が複数あがっただけでは?
温帯擁護系発言っていつもどっか迂闊なのな。
突っ込まれても仕方ない書き方になっちゃってる。
それだけのことだと思うよ。
(擁護意見に突っ込みが入ってるんじゃなくて、嘘レポと書いた部分や
前の場合はこのスレを妄想系とか言っちゃう部分でしょ?
擁護だから反応してるわけじゃないと思う)

156 :名無し草:02/12/31 18:32
>127と>136って、それほど違う情景とも思えなかったけど。
何で「本当にみていたんですか?」とか「うそのレポートだったら」
なんていう言葉が出てくるのか、不思議だった。
>136は別に温帯擁護にも見えなかったけど。

157 :名無し草:02/12/31 18:32
136が書いてることは別に擁護発言でもなんでもないと思う。
うそレポとか本当に見たんですか?という部分がなければ、
男女の売り子が楽しそうにとかは、交代してくれるスタッフもいたんだな、
ぐらいのことじゃん。
いきなりうそレポというのも無神経だけど、擁護系と決めつけるのもどうかと。

158 :名無し草:02/12/31 18:45
>(誰かが書いていたけど、いい歳のオッサンとその子供が売り子なので
周囲のサークルに気遣って誕生席にしたのかも…。確かにあれが隣はイヤかも)
素朴なギモーン
申込み時に売り子の申請までするんでしょうか?

159 :名無し草:02/12/31 18:45
擁護派であろうと単に事実を述べたかっただけであろうと、
いきなり人のレスにうそレポ疑惑をなげかけたあたりにみんな反応したんだと思う。

「全く人がいなかったわけじゃないし、数人の男女の売り子さんがいて
楽しそうに話す場面も見られた。たしかに大勢が列をなすことはなかったけれど、
スペース自体がつまんなそうだったみたいな恣意的にとれなくもない書き方はしないで欲しい。」
ぐらいの書き方をしてれば、なんら波風は立たなかったし、
きちんとした事実把握の補完になったんでないの?

160 :名無し草:02/12/31 18:48
昨日の行進日記
(笑) 0個
(爆) 0個

今日の行進日記
(笑)  2個
(爆)  1個
(大爆) 1個

あえてコメントは無しで。
では皆さん、よいお年を♪

161 :名無し草:02/12/31 18:54
見た人によって主観が入るからこその「レポート」だと思うんですがね。
「うそのレポ」なんて考えが浮かぶ>136の思考回路には疑問を感じます。
(いつもそういうことの多い、荒んだスレにでもいるのかな?)

まあ、列が出来るほどのにぎわいはなかったのは確かなようで。
かつてフルハウスを出していた時には、かなりの人がいたと記憶しています。
栄光は遠い過去の話になってしまったようですが。

162 :名無し草:02/12/31 18:56
>>158
周りのサークルからチクリというか、希望が入る場合があります。
「あのサークル(ここは具体名になります)はいつも男性の売り子がいるので
端のほうにしてください」とか書いておけば考慮されます。
女性系サークルはカップリング論争など、デリケート(?)な部分が多く、
隣同士が違うカップリングだったりすると血を見かねないので(w
準備会も配置には男性向けよりもずっと気を遣っているらしいです。

163 :名無し草:02/12/31 18:59
>>159
>楽しそうに話す場面も見られた。

この部分は136さんが見たことでもなければ、そのお友達が見たことでもないです。
前スレでそう書いていた人がいただけ。

あ、単なる事実確認です。

164 :159:02/12/31 19:11
あ、ごめん。

× 楽しそうに話す場面も見られた。
○ 楽しそうに話す場面も見られたとのレポもあった。

ということで、ひとつ。

165 :名無し草:02/12/31 19:11
私も一日目の朝一にスペース通りかかりましたが
売り子さんは短髪の男性とロンゲの女性の2人
でした。その時によって違うんでは?
あのあたりは男性売り子もぽつぽついる感じなんで
私は特になんとも思わなかったです。



166 :名無し草:02/12/31 19:19
1日目だったら、委託先のファンクラブのスペースなんでは?

167 :名無し草:02/12/31 19:30
みんなコミケ好きなんだね…。

168 :名無し草:02/12/31 19:56
やおいと同人はイコールじゃないけど、やおい好きと同人好きはかなり被ってるからねー。
やおい関連の話になるとそういう人がわらわら出てくるのも道理かと。
(正確には違うのですが、167さんはコミケ=同人という意味で使っている気がしたので)

169 :名無し草:02/12/31 20:03
てゆーか、つっこむの好きなんだね…。
テキトーにスルー汁。

170 :名無し草:02/12/31 20:11
>169
オマエモナー(w

171 :名無し草:02/12/31 20:25
なんか自分の失言を叩かれると
「すぐにムキになっちゃって(w」だの「過剰反応(w」だの
「構うなよ(w」だの「まあまあスルーしる」とかで
一見叩いている方が悪いかのような書き込みでごまかしてる
パターンが最近多いよねえ(w

172 :名無し草:02/12/31 20:37
おめーら紅白観ねーのか

173 :名無し草:02/12/31 20:47
肛虐?

174 :名無し草:02/12/31 21:04
どうでもいいけど、本スレ1時間半前から止まっている。
949で(w

勇者光臨キボンヌ
自分、この間はねられたから、多分まだスレ建てできないはずなんで。
他力本願でスマソ

175 :名無し草:02/12/31 21:19
大晦日もこの時間まで押し詰まって、グインスレの新スレ建て。
こういうこうばしい年の締めくくり方をしたい人はいませんか〜〜。(w

176 :名無し草:02/12/31 21:21
漏れ、.netだからなあ。
スレ建てられないんだよなあ。

177 :名無し草:02/12/31 21:23
>176
ドットNETの人ってスレ立てられないの?
なんで?


178 :名無し草:02/12/31 21:37
>177
海外串を使ってスレ乱立できないように、.jp以外はスレ立てしにくくなってるのではないかと

179 :名無し草:02/12/31 21:39
>178
レスサンクス。
ってことは、comの自分がなかなか立てられないのもそういうことなのかなぁ…
今まで十何度かチャレンジしたけど、1回しか建てられなかった

180 :前スレ997:02/12/31 21:48
前スレの998さんへ

私も中原に通夜や初七日はないとは思うんですけどそれに類似のイベントって
温帯、いくらでも作りそうだったんで

ナリナリの通夜:ナリナリマンセーの人々が故人を偲んで故人の枕元に立っては
繰言を述べます。故人の前で昔語りをしつつ酒盛りをします。
1巻どころか2巻は軽いです。

ナリナリの葬式:荘厳かつ豪奢に故人に相応しく高貴なイベントです。
列席者と弔辞だけで3巻は行くと思われます。

ナリナリの初七日:再び故人を偲んでゆかりの人々が集います。
998さんが推察されたとおり一旬後とかで。
この日に形見分け他遺言公表イベントなどがあり、
また泣き崩れる人々の描写で2巻が費やされます

そして、キリストの復活ならぬナリナリの復活へ…

…なんてことだけはないことを祈る。

181 :名無し草:02/12/31 21:51
>故人を偲んで故人の枕元に立っては繰言を

あんまり長話してると、仏さんが傷んできそうだな。

182 :名無し草:02/12/31 21:53
>181
2巻分喋っても経過時間は1時間少々
…って橋田ドラマみたいだな(w

183 :名無し草:02/12/31 22:09
グインランド遅ればせながら見てきました。

温帯の頭の中ではナリヌがミアイルや私塾生達を殺したことなんか
すっかり無かったものになったのかなーなどと思いました。


184 :名無し草:02/12/31 22:52
そういえば、ナリヌの所に私塾生たちの生き残りも集まったんだっけ?
ランが幹部の中にいたわけだから、多分そうだと思うんだけど。
彼らは、ヴァレが参謀やってる事に反発しなかったんだろうか。
私塾生弾圧はヴァレの仕業と言う事になってるんでしょ。
ナリヌをいくら信望していたって、ヴァレの言う事を聞くのが嫌で反発するんじゃない?
ましてやナリヌが死んだら、いくらリンダがいても、
国王方でナリヌ方に反感を持たれていたヴァレの下で、
神聖パロ王国とやらは、瓦解するんでなかろうか。

元々ナリヌの罪なのにね。
それで真実の愛も何もないと思うんだが。

185 :名無し草:02/12/31 23:03
生命・魂の価値基準

傷つきやすい無垢で純粋な心を持つ人(ナリヌ、温帯)>>>>>>>鈍くて愚かな人々(私塾学生、トマト、サラリーマン)

186 :名無し草:02/12/31 23:04
前スレの1000へ

ファイナルベンドってなんだよ(w
そういうのは種スレだけで勘弁

187 :名無し草:02/12/31 23:32
>184
なんかその辺の確執は、一行くらいで解決されてたような気もする。

安い連中だな、オイ

188 :名無し草:02/12/31 23:40
宗教的妄信だからねえ・・・

ナリヌが悪事を働く→おおその悪いところがステキー
ナリヌが弱音を吐く→おおその弱いところが人間的ー
ナリヌが死んだフリ→おお生きていてよかったー
ナリヌが辻褄の合わない発言連発→おおその深いお考えと変わり身の早さがイイー

全肯定の気持ち悪さ・・・

189 :名無し草:02/12/31 23:50
埋め立てサーガ、爆笑、傑作ですな。
よい年越しになりそうです…。

190 :名無し草:03/01/01 00:16
遅レスでゴメソ。
前スレで温帯の冬コミ新刊レポートしてくれた勇者さま、ありがとう!
なんだよ、新刊っつったって中身は昔書いた小説じゃんか。
それって再録本でしょ? しかも内容スカスカ。アトムと松田なら割と
面白そうなやおいができるだろうに、本当〜〜〜〜に温帯、
とことんセンスないよなあ。

191 :名無し草:03/01/01 00:23
松田さんって、もてまくってる設定なのに、あんなだもんねえ。
痛がってるというのも単に下手くそなだけじゃないかと邪推してしまいまつ。
いや、この松田さんも当初の松田さんとは別人なんだ。そうに違いない。

192 :名無し草:03/01/01 00:31
>>191
実物を読んでないから邪推ですが・・・
隣まで聞こえてしまう悲鳴ってのもなんだかなあ。
和姦なんだから我慢しろよ。(w

ハッ! もしや今回も温帯萌え萌えパターンの強姦なのでつか!?

って新年一発目の2ちゃんの書き込みがこれかよ、漏れ。(w
親愛なるトマトの皆様あけましておめでとうございます。
本年こそは絶望とあきらめと嘲笑の少ない年になりますように。

193 :名無し草:03/01/01 00:32
しかしなあ、アトムがどーして松田の家に泊まりに行くんだ?
いつの間にそういう仲になってるんだよ? 
せめてそーいう関係になる過程の物語を作ったらどうだろう。そうすれば
私も引っ張られないでもない。サインペンで松田が好きになったんだとしたら
あまりに即物的、つーかアホすぎ>アトム。

温帯、引っ張る方向違ってるよ。

194 :名無し草:03/01/01 00:33
>190 再録なの?この前の続編だから書き下ろしじゃないの?

195 :名無し草:03/01/01 00:38
> 通信教育口座2
> ・実技編(97年5月6日)
> アトム、松田宅へ泊まりに行く。
> 「実技」はアトムの痛がりようを見て松田がビビり前戲だけで終了。
> ・補習編(97年5月15日)
> 実技編の翌朝。
> 再挑戦するが、アトムの悲鳴を聞いた隣人が心配して尋ねてきたので未遂に終る。
> ・あとがき(2002年12月2日)
>  (前略) 途中から「このままどこまで引っ張れるか」が自己目的化して楽しくなって
> きたりしてるので、なかなか始末におえないね(笑) (中略)
> ま、でも、とりあえず、まだあと2、3冊くらいは引っ張っちゃえるぞ、とか思ってます
> けど、それもいかがなものかなあ。もし気が向いたらまた次出すかもしれませんから、 (後略)

ここに入れられてるのは、それを書いた日付ってことじゃないの?
あれ、私が間違ってる?

196 :名無し草:03/01/01 00:40
温帯って本当に受けが痛がる描写好きだよね。
私はどーも、それが苦手なんだよなあ。まよてんの頃から。

197 :名無し草:03/01/01 01:00
まーでも、同人だから何やってもいいと思うよ〜(投げやり
ロリ四肢切断モノだろうがとか、美少年拉致監禁食人モノだろうが。
そーゆーのを書いて喜ぶ人、買って喜ぶ人、色々いるんだろーからさ。
ただ、差別との戦いの為に書いてるんだとか、そーゆーキチガイじみた主張さえ
引っ込めてくれれば、ケツにペンぶち込もーと電柱ぶち込もーと、好きにすればって感じー(藁

198 :名無し草:03/01/01 01:17
書いた日付けとしか考えられないですね。
でも再録ではないでしょう。
温帯、書いて寝かせてあるのなんて山程あるんじゃなかったっけ。

199 :名無し草:03/01/01 01:19
温帯の場合、痛み無くして真実の愛は生まれないのかも。

200 :名無し草:03/01/01 01:37
私、温帯の真夜中の天使とか翼あるものを子供の頃読んで、
流血とか激痛とか悲鳴とか、男同士ってそーいうものなのかと刷り込まれたよ。
偏見植え付けてるじゃん、温帯。
どうして楽しいセクースが描けないのかなあ。
新年からこんな書き込みでスマソ。そろそろ冷たいおせちでも食うか。

201 :名無し草:03/01/01 01:40
こういうのも姫初めって言うのかね。
ああ、男臣初めか(鬱

202 :名無し草:03/01/01 01:42
お、男同士って最初はやっぱしんどいんちゃうの...?
いきなり楽しいって有りなん?
だって本来の用途にない使用方法を...





           新年から何書いてんねん、俺...

203 :名無し草:03/01/01 01:48
悲鳴聞いて隣の人が飛んできちゃうなんて
サザエさんみたいな展開で大藁!!!
そうかそれが聖なるヤオイかwww
以下脳内イメージ

(アTム)<ウギャァァァ〜!!ペンが、サインペンがぁ〜!!ヒィィ〜!!

204 :名無し草:03/01/01 02:00
>>202
いや、最初でも最初でなくても男女でも後ろはしんどいでしょ。
解剖学的な問題ではなくてね、男二人でも恋人同士なら
もっと楽しいことが他にも色々できるじゃないか?という疑問なわけさ。
温帯のヤオイってそーいうのがないからなあ。
自分のキャラクターでも他人が楽しい思いをするのは許せないのか?

205 :名無し草:03/01/01 02:36
というより温帯のヤオイって、受けが痛そうだから萌えないんじゃなくて、
根本的に色っぽくないから萌えないんじゃないだろうか。

受けが痛がってるけど萌える801小説ってけっこう見かける気がするが…。

206 :名無し草:03/01/01 02:49
>204
ホンモノの男同士のカップルはアナ―ルセクースはしないって
人も結構多いみたいだからねえ。69だけとか素股だけとか。
もちろんフィストファックとかをガンガンやる人もいるけど、
それは好きでやってるだけで、男女みたいに必須のことじゃないから個人差がある。
突っ込む、突っ込まれるのにこだわるのはノンケの方。
特に温帯はお互いを気持ちよくする相互の愛撫には一切目を向けず
ひたすらレイープにこだわるところが異様だよ。

207 :名無し草:03/01/01 02:49
しかしマジな話、一体何冊くらい売れたんだろうか

208 :名無し草:03/01/01 03:01
レイプを売り物にしているノーマルな男性エロ作家は結構多いと思う。
妻子がいてちゃんと家庭生活も営んでいることがほとんど。
当然だが差別のために書いているなんて変な理屈もこねない。
ファンタジーはファンタジーとして割り切れるところが違うんだろうな。



209 :名無し草:03/01/01 03:12
>>206
衰弱してるナリに一回目から突っ込む必要ないよねえ<ヴァレ
丸蛾があってよかったとか温帯が言ってるなら、あの二人は相思相愛なんだろうから(げー
もうちょっと身体に優しい+気持ちいいセクースを試みたらどうだったのだろう。
ヴァレの勉強って、温帯の小説でも読んだんじゃないだろうか。

210 :名無し草:03/01/01 03:39
バカップルとか言われてる様に、温帯のキャラって知性が感じられないんだよね。
発情すればスグ強姦。強姦されればすぐ相思相愛。
いっくらファンタジー(オェ)だといってもねえ、安直すぎる。

211 :名無し草:03/01/01 04:16
松田さんもバカップルの片割れになっちゃったみたいだしね…(悲涙
温帯は陶酔しきってるナリヴァレだけど、
少しも愛し合ってる(げろ〜)ようには見えないのは発情強姦バカだから?
昔はスカールとリーファみたいなカップルもいたのに、
今じゃ男女間でも知性の感じられないカップルばかり。
つーかグイソの中に、男女で愛し合ってるキャラはもういないか。

212 :名無し草:03/01/01 07:41
>210
それはまるで2chで話題のどこぞの国の男のような行動パターン…。


213 :名無し草:03/01/01 10:02
あ、あぐらのトップにとうとうMIDIが〜!!

214 :名無し草:03/01/01 10:08
本日の日記、つまりは俺様街道まっしぐら〜!宣言てことでよかと?
何を今更なんですが、だったら自己正統化に奔走しなくてもね〜と
思ってしまう。
グイン軌道修正は完全に不可能ですな。

215 :名無し草:03/01/01 10:11
なんかまあ新年一発目の内容としては予想通りというか・・・。
大人になって社会人になると、自分のやりたいことだけやっているわけには
いかない局面というのが多々あって、時にはそれを我慢と忍耐で乗り越え、
時にはうまく折り合いをつけて日々生きていくものだ、などと思っていたのですが、
この日本には、やりたいことだけやって生きていける人間っていうのも
もしかしたらいるのかなあ。
たしかにそれは選ばれた人間だなあ。
というようなことを今日の交信ゆんゆん日記を読んでふと思ってしまいますた。
あげあしとりかもしれないですけどね。

216 :名無し草:03/01/01 10:14
>まずは「私という一人」を完全に満足させるためにだけ生きるつもりです。
>そのほうが逆に、100人にそれぞれの分量で満足を持ち帰ってもらうためにもなるでしょう。

100人もいるのかな?
しかし正月早々あぐらのトップでカウンターパンチくらった気分。

217 :名無し草:03/01/01 10:31
クリエイターがなんのために世に作品を出すかは大まかに分けると2つの
理由があって、一つは自分のため(自己満足やお金、名声)、そしてもう一つが
他人のため(人に喜んでもらいたいという気持ち)になると思うのです。
で、その比率は人によって差があるわけですが、温帯の比率は10:0で、
もはや自分のためにしか作品を作れない人なのではないかと思います。

218 :名無し草:03/01/01 10:42
自分を満足させるため「だけ」に生きるのなら、どうぞご勝手にとしか言えないな。
ただ、他人は温帯を満足させるために存在しているのでは無いって事は、
理解しているのだろうか。

219 :名無し草:03/01/01 10:54
MIDI入ってないわけないだろうなーーと思いながら
ソースを確認・・・ceremo.midを、ハケーン
が、家のPCでは鳴りません。ほんのり感謝でございます。
ところで、どんな男の方の声でも(たとえ、声優の如き声でも)
隣まで響くような叫び声・・・ギャグにしか思えませんが
801姐さんには、そこら辺も萌えポイントなのでしょうか・・・。
いや、きっと温帯限定だろうとは思うんですけどね。

220 :名無し草:03/01/01 10:54
「自分を満足させるためだけに」が作品にかかるのならいい。
それはもはや売れないなら売れなくてもいい、という意思表示だし、
小説であれ、舞台であれ。嫌なら読んだり見たりしなければ済む。
いっそ潔いとも言える。
が、あぐらで社会的な問題について発言するのは、なまじ影響力が
あるだけにやめてほしいんだよな。
御本人にとっては、
「私はお偉い作家先生なんかじゃなくて、うら若いただのAZちゃん
 だから、言いたいこと言うのよ」
なんだろうけど。はー。

221 :名無し草:03/01/01 11:00
さー俺も自分を満足させるためだけにレイプでもしてくっかなー。
で強盗して、ムカつくオヤジはぶっ殺して、気晴らしにピアノ弾いて一日過ごすぞ。

という無軌道な電波系犯罪者の姿をイメージしてしまいまつた・・・

222 :名無し草:03/01/01 11:06
温帯の作品群が自分のためだけに書かれているものなら
あぐらで「〜発売中」だの「よろしくね(買ってね)」と書くのは
矛盾しているような気がしてしまう。
公衆の面前でオナーニしないでほしい。
まあ、温帯の矛盾はこれに始まったことじゃないけどさ。

223 :名無し草:03/01/01 11:13
本スペ、うちは東京のマンションだが管理人がエントランスの出入り口に
毎年立派な門松を飾ってくれますがなにか?
って思わずつまんない上げ足をとりたくなるのも毎度のことか…。

224 :名無し草:03/01/01 11:22
それじゃ自分もつまんないあげ足とりを一つ。
とんぐるの、あのどこがレシピなんだ?
あれは単なる食べ物に関するエッセイであってレシピではありません。
しかも全然食欲のわかないエッセイ。 汚…手…東海林…

225 :名無し草:03/01/01 11:45
小説やエッセイに出てくる料理を、行間からレシピを読み取って
あれこれ想像しながら再現してみるのは楽しい。
しかし、温帯のは、なんでかそうする気がおきないんだよなあ。

226 :名無し草:03/01/01 11:46
新年早々上げてしまうとは。すみません。
プラグイン探してトップのMIDI聞いてきます。。。

227 :名無し草:03/01/01 11:51
皆様明けましておめでとうございまつ。本年もヨロシコしなくてはならぬようで。

あのトップのセンスは…いつもINDEXから行ってるので「MIDIが!」のレスで
急遽バニラなしトップを拝見しますた。正月早々オエ。
そしてMIDI。作曲家だピアニストだと豪語してる割にアレですか。
温楽を初めて聴いたが…しょ ぼ す ぎ る。
イパーン人が趣味でやってるMIDIサイトの方が何百倍も優れてるでつ。


228 :名無し草:03/01/01 12:03
すごいよみんな、漏れなんて新年一発目から、
いきなりあぐら詣でする勇気なんか無いよ・・・。
だって、どうせ逝ったって・・・・ヽ(`Д´)ノウワァン・・でしょ?


                      ・・・・ヽ(`Д´)ノウワァン!!!

229 :名無し草:03/01/01 12:09
>>227
あれはビルダー付属のサンプルMIDIでつ。
温帯にDTMなんて期待してないけど、他のサイトでフリーで
いいMIDIを公開してる人なんていくらでもいるんだから
それを借りてくればいいのに。
あのMIDIじゃショボすぎるし、曲のセンスもねぇ…。

230 :名無し草:03/01/01 12:09
何だろうなあの曲は。どっかから持ってきたデータかな?
うーん、YAMAHAの音源だからベタに聞こえるのかなぁ。

MIDIと言えどもそれぞれの環境によって
全然違って聞こえるんだよ、なんて
あのFONT指定を押し通す人に言っても無駄か・・・

どんな曲を選んでもいい、しかし閲覧者がそれを
聞かなくても済む手段を講じろ、
×ボタンを押せと書くだけでいいんだ、
それがアナタのいつも言ってる「常識」ってもんなんだ、
なんてことも言っても無駄なんだろうな・・・

231 :名無し草:03/01/01 12:10
230>229
お、先に解答が。ハズカシ

232 :名無し草:03/01/01 12:29
>230
ビルダーでBGMをつける機能をつかうと
自動的にオートスタートでパネルが見えない形式になるのでつ。

ただ、温帯を擁護するわけでもないですが、
HTMLをちゃんと勉強したひとでもBGMに関する書き方(EMBED他)の
正解はわかりにくいです。(いやないのかも)
プラグインの問題やブラウザの実装の問題もあり
ググって見ると以下に多くの解説サイトが、
色々な書き方を解説しているか解かると思います。
だから、タグ初心者には混乱しやすいところでないかと…

まぁどんな書き方でもBGMを止める方法(ボタンとか)を
明示するのが230さんの仰るとおり、常識ではありますが。

233 :名無し草:03/01/01 12:37
自分もサイトを作り始めた頃(インターネットを始めて間もない頃)は
MIDI鳴らすのカコイイ!って思ってこともあったよ。
でも、人によっては音楽聞いたりTV見ながらネットやってる人もいるし
会社でコソーリネットやってる人もいるかもしれないから、
音楽が鳴るなんてのは(よほどMIDI曲が意味のあるページでない限り)
邪魔でしかないって思うようになった。
でも、この辺の考えはやっぱり人それぞれだから、「MIDI鳴らす=悪い」
って決め付けてしまうのも危険だよね。
ただ、温帯のトップはますますへぼんサイトへの道まっしぐらだなあ
とは強く強く思うけど。(w

234 :名無し草:03/01/01 12:40
こうなったらBLINKタグも復活させてくれ

235 :名無し草:03/01/01 12:48
>210
>知性が感じられないんだよね。
>発情すればスグ強姦。強姦されればすぐ相思相愛。
某少女漫画家 新○ま○タンのキャラも男女のカポーですがまんま同じです。
ただ小中高の少女向け雑誌で堂々とレイプマンセーしてるので
非難の嵐ですがまったく意に介しません。ただ読者に逆ギレはしないのが
温帯とは違うところ。

236 :名無し草:03/01/01 13:24
温帯、整理するといっていたのでちょっとだけ期待してソースをみただ。>トップ

相変わらずFONTタグタンががんがっていたYO!
何をどう整理したのか(するのか)、烈しく知りたい

237 :名無し草:03/01/01 13:31
>>236
おそらく、「インデックスを3(2003年版)にしたこと=整理」だと思われ。

238 :名無し草:03/01/01 14:41
>233

 「へぼんサイト」を「ヘヴンサイト」と
 読んでしまいますた。。。。。

 天国への階段を上るために
 本屋に言って「たからじま」音読してきまつ。。。。。

239 :名無し草:03/01/01 14:43
>238
正月早々、「宝島」の 音 読 は
周囲の人の迷惑になるのでやめましょう。
縁起が悪いです。
黙読でどうぞ(藁

240 :名無し草:03/01/01 16:27
>238
縁起が悪いというか、読む部分によってはタイーホされます。

241 :名無し草:03/01/01 16:32
>235
ここでまゆたんの名を見るとは思わなかったな


242 :名無し草:03/01/01 17:02
門松なんて駅とかデパート行けば立ってないか?
個人の家でやるとこは少なくなったかもしれないけど。

243 :名無し草:03/01/01 17:55
私は普段ネスケだから、温帯のHPのMIDI聴けないんで、
IEに変えたら聴けました。
思いっきり「何じゃこりゃー(松田優作風)」に叫んでしまいました。
だ、ださ過ぎる……

244 :名無し草:03/01/01 18:37
あのヘタレな音楽が、何の前触れもなくかかったその一瞬、
昔懐かしい未知との遭遇のテーマを思い出してしまいまつた・・。

アブダクションされるかと思ったYO・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

245 :名無し草:03/01/01 18:58
こういう、「ある意味チャンス」な日は滅多に無いだろうとMIDIを保存しようと
思ったんですが…データが途中で壊れますた。

要するに私がPCを使いこなせてないだけなんだが温帯の祟りだと言う事にしよ。


246 :名無し草:03/01/01 20:28
今、本スレは絵馬スレと化してます。
皆で「グインサーガへの1000の願い」を書き込もう(笑

247 :名無し草:03/01/01 20:30
素朴な疑問ですが、やおいを愛する女性たちって
アナルセックスを当然楽しんでいらっしゃるんですよね?

温帯と昼行灯氏も当然・・・

私の経験ですと、たいして気持ちよくないですよ。
それに、無理やり入れようとしても、なかなか入りません。

あ、私発展場でゴム月で入れてもらってます。

248 :名無し草:03/01/01 20:32
>>247
釣りでつか?
んなわけねーだろ。

249 :名無し草:03/01/01 20:35
> 当然楽しんでいらっしゃるんですよね?

ネタかもしれんが、一応突っ込んでおこう。
なにゆうとんねん。

あぐら参り行ってきますた。
ワロタよ……あそこまでセンスが悪いと、いっそ清々しいな。

250 :名無し草:03/01/01 20:39
>247
そういう事はここじゃなくて801板で聞くといいでつ。

251 :名無し草:03/01/01 20:48
>247
私見ですが、A-Sexと801は似て非なるものです。
見てくれは同じトコロテンでも、方や黒蜜、方や酢醤油ってぐらい全く別ものです。
で、読み手も書き手も、リアルとファンタジーを区別してそれぞれ楽しんでる人が大半かと。

それと、年齢規制の無い板で、あまり生な話題はちょっと…

252 :名無し草:03/01/01 21:03
>>247
801好きがリアルゲイと語るっつーのが801に板があるので、そっち行ってください。
温帯の場合、男同士なら直腸とか前立腺とか持ち出す前に、
相互に気持ちよく逝けるセクースがあるのに、何故に強姦流血?っつー疑問があったわけで
温帯の病根の深さにガクブルしていたわけで……。

253 :名無し草:03/01/01 21:05
藻前ら、わざと釣られてるだろ(w

254 :名無し草:03/01/01 21:06
すいません


255 :名無し草:03/01/01 21:32
> 今年は本当に、いろいろなものごとがすっきりして「本当に自分のやりたいこと」
> だけを、いろいろな雑音にかまわずにやってゆける年になったらいいと思っています。
> もう、「ひとがああいったから、こういうから、こういう要望があるから、
> こういう批判があるから」などという理由ではいっさい動くまい、
> もう今年50歳という大きな節目を迎える私にはそんなふうに、
> ひとさまに動かされているような時間は残されていない。
> すべての批判も要望もあとから勝手についてくるもので、
> 私の人生とはつまるところ本当は関係がありません。
> そのことに、これまでの私はちょっとふりまわされすぎていたと思います。
> これからは、「あと、せいぜい残って20年しかない」のだということをつねに考え、
> ひとがああいった、こういったではなく、ただひたすら「自分のやりたいことを」
> 「自分が気持いいように」「自分で納得できるように」生きてゆきたいと思っています

今年も胃に穴の開く1年になることと思いますが、
トマトとナメクジの皆様、よろしくお願いいたします。

256 :名無し草:03/01/01 21:58
またそんな事言ってタノか。あぐら開店してからも何回その決意を聞いたか。
そんなに迷うならネットやめればいいじゃん。
ってゆーか、そもそも今まで人の言う事聞いた事無いわけだし。
取り巻きの人達の要望は聞いてるようですが。



257 :名無し草:03/01/01 22:00
要するに批判するなって事なのね w

258 :名無し草:03/01/01 22:04
エイズ裁判で阿部被告が「あなたがたは私のような年寄りを責めるのか?」と
そーいう反論の仕方をしたよね。
温帯も安部被告(ヨボヨボ)に達したから容赦しろ!と言われているのか?
30年早いっつーか。

259 :名無し草:03/01/01 22:08
>255
温帯、「本当に自分のやりたいこと」をやってないって?
え?ウソでしょ?
振り回されたなんて冗談でしょ。
好き放題やった結果が批判や要望になったんでしょ。
仕方ないじゃん。
それで自分が気持ちよくなかったり納得できないのは
自分がダメだからじゃん。我慢しなよ。

つーか、何回同じこと言ってるんだっての。
要するに問題を解決する気がないんだな。

260 :名無し草:03/01/01 22:13
うぅ・・・もうトコロテン食えない・・・(w

261 :名無し草:03/01/01 22:15
>>260
お前、そーいう問題じゃないって(W


262 :名無し草:03/01/01 22:19
釣られてみましょう。

私は既婚腐女子ですが実生活ではアナルセクースが好きではありません。
何度挑戦しても楽しくありません。

しかしその経験とはまったく無関係に、昔も今もやおいが大好きです。
だから、経験の有無とやおいの好悪は別問題だと考えています。

263 :名無し草:03/01/01 22:32
釣られ第2弾

未婚女子。アナルは恋人に教養されて何度か挑戦。流血瀕死体験はないものの
特別素晴らしいものとは思えず。

やおいと腐女子の実体験はまた別物なんですよ。腐女子がアナルでイヤな思いしようと、
やおい(つーかボーイズ)読むのは全くリビドーが別なのです。ある主の女子には分かるよね。

問題は、温帯って腐女子の感覚が分からないばかりか、
一般の女子の感覚からもかけ離れてるってこと。一体、対象にしている読者層ってどこ?

264 :名無し草:03/01/01 22:33
>>262
挑戦したのか?! いや、私も挑戦したことはあるけど……。

温帯はアナル云々じゃなく、濡れ場を書くのが破滅的に下手。
「オーケー。しんじゃえ。キルユー」って書いちゃうお方ですよ。

当人は上手と思っているみたいだけど……。
グランドクロス・ベイビーに関して書いた温帯の文章を読むとですが。

265 :名無し草:03/01/01 22:35
>262
私も釣られ大会参加(w
未婚女子。初心者マークの頃、敵さんが場所間違えた事があった。
一本背負いが決まる程の勢いで跳ね除けたよ。一瞬だけど痛くて。
「こんな痛い思いまでしてつながりたい男同士ってすごいなー」と思ったです。
あ、当時は男性同性愛に関する知識がこの程度だったのでね。

266 :名無し草:03/01/01 22:39
わかりやすい例で言うと、幼女レイープ同人誌でハァハァしてる男が全員、
三次元幼女をレイープできるかといったらそうでないということでつな。

267 :名無し草:03/01/01 22:40
おまいら・・・正月から・・・(泣笑

268 :名無し草:03/01/01 22:45
ここは、お子様も殿方もいらっしゃる板ですよ。

269 :名無し草:03/01/01 22:46
勉強になるわ(w

270 :名無し草:03/01/01 22:47
それじゃ元旦釣堀大会はこれにて終了ということで。

271 :名無し草:03/01/01 22:48
だから「元旦」じゃねぇっつの
しかし本スレといいここといい(w

272 :名無し草:03/01/01 22:52
しかし、温帯そろそろ心を入れないと本を出してくれる出版社が
なくなってしまうよ。
講○社の担当が替わった云々というのは、前の担当から見放されたと想像するのだが。
ホラー文庫は、書き手がいないから、人数あわせで書かせてもらっているようだし。
某事務所は・・・


273 :名無し草:03/01/01 22:53
>>272
だからグイソを引っ張るんでしょ。
ありゃマジで次は200巻とか言うよ、たぶん。

274 :名無し草:03/01/01 22:58
とりあえず、今年で再文庫化(まかすこ)の在庫がなくなる。
グインも部数減らされたようだし、どうするんだろうね?


275 :名無し草:03/01/01 23:05
終了したのにゴメソ。265は一本背負いではなく巴投げだった。
「推敲」「読み返し」「確認」というお題で書初めしてきまつ。

276 :名無し草:03/01/01 23:18
>255
批判は自分の人生に関係ないとか言いながら、実はすごく関係あるんだろうなあ。
振り回されてるってのも、実は本当。
それを参考にしたり反省したりというのではなく、むかついていらついたという振り回され方。
意外に気が小さくて、批判とかで落ち込みやすいんだろうねえ。
だから昼行灯にチェックさせて自分の耳に入れないようにしてる。
結局、自分に自信がないからいちいち揺らいだり腹が立ったりするんだろう。
だから批判なんか無視してやる! といちいち書かなきゃならない。
必死で壁を作って、こっちに来ないで! と叫んでる。
そのくせ自分の悪意は垂れ流し。
そうやって醜悪さを晒し続けるんだろうなあ。

277 :名無し草:03/01/01 23:18
>>275
まぁ、怖ろしく痛いという事だけはよく分かりますた。
しかし、男が男と・・・・か・・・
            

                (;´Д`)< モレナラ、シンデモイヤダケドナ・・・ 

278 :名無し草:03/01/01 23:21
>277
それでは真実の愛(笑)にはたどり着けませんことよ!


279 :名無し草:03/01/01 23:23
>>277
漏れは前立腺魔ッサー大好き。
ただし、女性の指だが。

280 :名無し草:03/01/01 23:25
漏れ、ぢだからなあ・・・正月からスマソ

281 :名無し草:03/01/01 23:25
>>277
ゲイのAV見てみればいいかも。後ろは最終兵器です。

男同士でも、いきなりアナールはないですよ。それ以外でもできますから。

温帯はそういうリアルというか想像力がない。
本人があるつもりだから痛々しい。

282 :名無し草:03/01/01 23:31
温帯がバカなことを垂れ流すと、昼行灯は仮にも編集者だったんだから温帯に注意してやれよ、
という突っ込みが入りますし、実は私自身もそう思っていたのですが
よくよく考えてみれば、昼行灯って編集者をやっていた時間よりも
ヒモをやってる時間のが長くなってるのではないでしょうか?

そうなると、仕事に関してのことも遥か過去のことで
今更「元編集者」として昼行灯に何かを期待するのは無理だと思います。
編集者としての常識だのまた感性だのといったものは、仕事をしないうちに薄れていくものだと思います。
なので、昼行灯を「編集者」として捉えること自体が間違いではないかと。
所詮ヒモはヒモでしかないわけで、もう編集者でも何でもないわけです。
そう考えれば、チェック体制ができてないのはもう当然のことなんだろうなと。
彼にできるチェックは「このメールは温帯が読んだら気分を害するかどうか」だけでしょう。

283 :名無し草:03/01/01 23:32
実際やったら医者にいかないといけないんだよね。
だから801は妄想。
つ〜か自分の体で考えれば男女関係なく判りそうなもんだよな。
それを思うと○がはホントに謎だ。何でそこで真実の愛云々ってのが出るんだろう。

284 :名無し草:03/01/01 23:36
ところで、温帯の収入源ってグイソ以外になんかあんの?

285 :名無し草:03/01/01 23:40
2002年の収入源。グイソ、伊集院、魔界水滸伝文庫化、夢幻戦記(1冊だけ)、
角川からアンソロジーに1作、若い頃に書いた小説出してもらった。
収入源はある。今年はどうなるか知らない。

286 :名無し草:03/01/01 23:43
>>284
某事務所の再文庫化と新撰組ノベルズ。

「グインサーガ」フェアをして売上伸びますかね?

287 :名無し草:03/01/01 23:45
文庫って売れてるのかね?
やっぱりグイソ以外はパッとしないイメージが…。

288 :名無し草:03/01/01 23:47
>282
温帯をあの状態でほったらかしてるんだから、DQN度ではどっこいどっこいって
ところでしょ。
私はヒモ行灯にもすでに常識なんて期待してません。

289 :名無し草:03/01/01 23:58
ぱっとしてないといっても、そこそこは確実に売れる作家だからかな。
今の低迷した出版業界にはありがたい存在だと思うよ。
ベストセラー作家なんてそう何人もいないしね。

290 :名無し草:03/01/02 00:01
>>289
温帯の人生はあと20年ほどだそうですが、
だとするとケキョーク温帯は死ぬまで食うには困らんってことか。
なんか不条理というか理不尽なものを感じてしまうのお…。

291 :名無し草:03/01/02 00:08
>290
私はあと2年と読んでる。
グインがともかく100巻行ったら、惰性読者の半分は離脱すると思う。
そこからが温帯の作家人生の正念場でしょう。


292 :名無し草:03/01/02 02:32
まあなんつーか、何であの人が長者番付作家部門の常連なんだ
ってこと良くあるじゃない。
広く読まれてるし出版点数もやたらと多いんだけど
自分は一作も読んだことねーぞっていう。
それか、初期は傑作もあったんだが娯楽系の宿命、
多作を期待されてる内に多作のみで名を売るようになってしまった人。
温帯ももうそんな部類に入ってるんじゃないかね。

293 :名無し草:03/01/02 03:18
> 広く読まれてるし出版点数もやたらと多いんだけど
> 自分は一作も読んだことねーぞっていう。

UチダYスオとか。


294 :名無し草:03/01/02 03:40
通信教育講座2も売れてなかったみたいだしねえ。

295 :名無し草:03/01/02 10:48
>293

Uチダ氏はミステリー界の「水戸黄門」供給者…らしい。
ファソの弁によると。
読んでみると、確かに面白いよ。
わりとパターンが読みやすいので、自分は3巻で飽きたけど
そのパターン化されたところがすきと言う人にはたまらないらしい。
主人公と兄の微妙な関係(ファソ弁。自分がみるとただの兄弟愛)も、
腐女子に大好評だぞ

296 :名無し草:03/01/02 10:51
あぐらにピンポンダッシュ!

>軽く突き指してしまいました。うかつなことです。ピアニストともあろうものが。
>軽く突き指してしまいました。うかつなことです。ピアニストともあろうものが。
>軽く突き指してしまいました。うかつなことです。ピアニストともあろうものが。
>軽く突き指してしまいました。うかつなことです。ピアニストともあろうものが。
>軽く突き指してしまいました。うかつなことです。ピアニストともあろうものが。

297 :名無し草:03/01/02 10:56
今日の日記によると温帯はピアニストだそうで小説家の小の字もなかった。
ついに自分の本職を忘れたか?

298 :名無し草:03/01/02 11:06
まあ、一応ピアノ弾いてお金もらえるならピアニストって言えないこともないとは思う。
でも、温帯のジャズピアノを楽しみに聴く人間よりも小説を楽しみにしている人間の方が
遥かに多いはずなんですがね。
そういう人たちの気持ちをいつまでも踏みにじるというのはどうでしょう。
何足ものわらじを履くのは結構ですが、どれかが疎かになるようならきっぱりと
やめることがユーザーに対する誠意ではないかとも思いますがね。
ところで温帯のピアニストとしての名義は中島?栗本?
中島だというのであれば、お得意のなんちゃって多重人格なのかもしれませんね。

299 :名無し草:03/01/02 11:07
温帯のピアノってどうなんですか?
誰か聞いたことある方いますか?

300 :名無し草:03/01/02 11:11
でもさあ、長友さんが「そんなにピアノひくなんてはじめて知った」といったのも
「作家の栗本(中島)が」ってのがその前につくから驚くし感心するんでしょ。
普通のピアニストが仕事しても、上手に弾いて当たり前なんだから、
誰も驚いたり、ことさら褒めちぎってくれたりってないと思うんだけど。
温帯は、看板外した状態で、自分のピアノが普通にBGM扱いされたりするのに耐えられるのかなあ。

301 :300:03/01/02 11:21
もちろんプロの中でも飛び抜けた才能や技術があれば特別扱いされまくりだろうけど。
温帯のピアノって、そこそこ聞けるレベルではあるかもしれないけど、
それを越えて・・・なんというか「芸」になっているんだろうか?
栗本(中島)の名前がまったくない状態で、それこそ市井のピアニストと
同じ土俵にたって、仕事も自分で取ってきて、それで食ってける「ピアニスト」なのかな?
出来が悪けりゃ言い訳の余地もなくブーイングされたり、店の人に叱られたり、
客に「あ、そういえばなんかピアノの音してたっけ」とか言われて
それで耐えられるんだろうか・・・

302 :名無し草:03/01/02 11:28
きのうのネタだけどさ。あさぎ色の部屋で「山崎蒸」になってた。
なんか違和感あったので調べたら「烝」って字が正しいのでした。

ワキ役だからどうでもいいんですね、温帯。

303 :名無し草:03/01/02 11:51
蒸し返しちゃいけない話だと思いつつも一言だけ。
ヤオイのAセクースを女性の立場で快感どうのって話しても意味ないよ。
だって男性には前立腺があるけど女性にはないんだからさ。
だからここでいくら女性の体験談を聞いても書いても、
まったく関係なかったという罠。
あ、いや軽くスルーしたってください。

304 :名無し草:03/01/02 11:54
J U N E 2月号、小説同情より、同乗ヌシのお言葉。
「ただ単に手紙の文章でさえひとをむっとさせる人間が、小説を書いて、
それでひとを感動させたり喜ばせたり共感させたりできるものかどうか」
おっしゃるとおりだと思います。
J U N Eの編集長を間違っていらっしゃるので、編集長がムッとしていないか
どうか心配です。

CDのお知らせも載っていました。M Y S O N G S 1『黄 昏 の 名 探 偵』
T E N R Oレーベルより、1月下旬に発売だそうです。

305 :名無し草:03/01/02 11:56
「ただ単にサイトの日記でさえひとをむっとさせる人間が、小説を書いて、
それでひとを感動させたり喜ばせたり共感させたりできるものかどうか」

306 :名無し草:03/01/02 12:03
温帯のいうピアニストって、同人作家が自分で漫画家と言ってるのと同じでしょ。
頭に「同人」をつければ間違ってないのと同じで
温帯の場合も「アマチュアピアニスト」のアマ部分を略しただけではないかと。


307 :名無し草:03/01/02 12:40
>304
>T E N R Oレーベルより、1月下旬に発売だそうです。

つまり同人CDってことっすね。

308 :名無し草:03/01/02 12:56
盤面が金色だったり緑色だったりして(w

309 :名無し草:03/01/02 13:14
>うーっお年玉はもうかるけど、
>正月ってけっこう退屈だあー!

…お年玉って「もうかる」って表現しますか?
もらえるもので、もうかるなんて言わないと思うけど。

310 :名無し草:03/01/02 13:24
>309
お年玉とは人様から戴く物である、という感謝の気持ちがすっぱり欠如してる
所が新ちゃんの言葉=温帯の言葉って事実を如実に表してますな(w
お年玉を「集金」と考えてる子供がいるのも確かだけどさ。
こんな人に躾に関しての説教はされとうないですわ。

311 :名無し草:03/01/02 14:06
批判のメールがヒモ行灯さんによってフィルタリングされているなら
交信日記だってフィルタかけてほしい
インプットだけじゃかたておちですよ

312 :名無し草:03/01/02 14:09
謹賀新年。温帯は「金が信念」らしいでつ。
本スレにあったネタですが更新日記入門トップの画像参照しる。

313 :名無し草:03/01/02 14:26
>309
人一倍金に汚いアズたんならではの発想ですな(w

ああ、アレは新ちゃんだからまた別人格なのか(藁

314 :新ちゃん:03/01/02 15:05
500円くらいお年玉よこしたからって、躾について好き勝手言える権利があると思うなよ。
5000円くれれば、いい子にしてやってもいいけどよ〜。

315 :名無し草:03/01/02 15:43
>年賀状少なかったぞ!出さないからしょうがないか!かわりにメールがきた!

はいはい。お友達が少ないのね。強がらなくていいよ。

> さて、きょうは一日のんびりして体力を養って、
>明日のパーティにそなえなくては、ですが、といっても最盛期の20人も30人も
>この家につめかけたころにくらべたら去年くらいからは、
>ぐっとおとなしくなって「ありうべきすがた」に戻りました。
>私もあんまり声かけないようになりましたしね。

みんな来たくないんでしょうね。たしかに「ありうべきすがた」かも。

と、嫌みに突っ込んでみました。

316 :名無し草:03/01/02 16:32
>>313
こいつは金に汚いっつーか
金をナメきっとる。
人様の懐をなんだと思っとるのだ。
たった500円だろうと人のもんいただくんだから
頭下げやがれ。

317 :名無し草:03/01/02 16:37
温帯が怪我をしただの、体調を崩しただのという話を聞くと、

  ミ ュ ー ズ の 神 罰 で す よ そ れ

とつい考えてしまうのは俺だけですか?
そのため、おそらく温帯はいずれとんでもなくたぐいまれなる、なにか
悲惨な運命に見舞われるかと思うと、

  笑 い が 止 ま り ま せ ん
 

318 :名無し草:03/01/02 16:57
>315
しかしイヤミかというとそうでもなく、事実ではないかと思ってしまいますな。
あれだけネットにプライバシー書き散らす人のパーティなんて行かないっすよね、普通。
プライヴェートで何してたかなんて書かれたくないし、しかもお酒片手にハメ外すチャンスの新年会。
気を使わない所に行きたいに決まってるよね。バカ出来ないじゃん・・・
って気付けよ温帯。

319 :名無し草:03/01/02 17:37
>去年くらいからは、ぐっとおとなしくなって

あぐらの影響もあるよね・・・・

320 :名無し草:03/01/02 17:58
あぐらを読んだ限りでは、付き合いにくそうな人だもんね。
普通あれだけのベストセラー作家になると、年末年始はいろんな出版社の
パーティだとかで忙しいってイメージがあるんだけどそうでもないのかな。

321 :名無し草:03/01/02 18:05
元日の行進日記
(笑) 0個
(爆) 1個

今日の行進日記
(笑)  4個
(爆)  1個
(大爆) 1個

今年も宜しくお願い致します。

322 :名無し草:03/01/02 19:52
>321
あぐら詣でをする勇気のない私には勇者様のご報告が何よりの楽しみでございます。
今年も+お体をこわされぬ程度に+よろしくお願いいたします。

323 :名無し草:03/01/02 22:37
元旦にスペシャルメニューと音楽を用意して、お客さまを迎えたフレンチレス
トラン。

冷たいおせちじゃなかったようですな。昨年末の接客業を貶めるようなこと
書いた日記、ヌキテパのシェフにちくりたい……

てなわけで、あけおめー、ことよろー。
(・∀・)イイ!話が沢山あるとよいね。

324 :名無し草:03/01/02 23:12
> なかなか人間というのも改革する勇気ってもてないものなんですねえ。

それさえ、それさえあれば……!。゚(゚´Д`゚)゚。

325 :名無し草:03/01/03 04:57
ラ板のグインスレでとうとう嵐のヨカーン?

326 :名無し草:03/01/03 06:29
>>325
いや、嵐っつーか。いつものアレだし。
新年だからって特別ヴァージョンアップもしてないし。
そろそろ飽きたし。いい加減にいろよオラア!っつー感じ?

327 :名無し草:03/01/03 06:39
>326
個人的には今後の展開が楽しみだ。
煽りにはスルーが一番だと思いつつも、
いくらスルーしても、
居座る場合はどうすりゃいいんだろうと思ってたし。

328 :名無し草:03/01/03 06:58
>327
お正月だしね。
今日は天気も悪いようだからのんびり観戦しようか。

329 :名無し草:03/01/03 08:15
おせち、かぁ…>本スペ
今年はお姑さんが炊いてくれた黒豆が、甘さ控えめで良かったなあ。
あと、甘いものって…栗きんとんくらいだけど、あれもお印程度あればいい
訳だし。伊達巻きそんなに甘く作るの?田作りも甘くないバージョンだった
けど。

その他は好きなものを詰めれば良いんだし、口の中が甘くなるって、どない
やねん、とオモタ

330 :名無し草:03/01/03 09:30
口唇日記、まーた勝手に
>とにかくそうやって「皆と同じ行動をとろう」という習性が
>だんだん高まってきているんでしょうが、
とか思いこむのは勝手だけど、

>前にも書いたかもしれませんが3月10日の大空襲のときには、「ひと
>と同じほう」に逃げた人はみんな死んでしまったのであって、ああいうときに「何が正しい
>か、どんな行動が身を守ってくれるか」というのは自分自身の直感でないと危険です。
とか書くなっての。無神経なんだから、ホントに。

331 :名無し草:03/01/03 10:35
既出だけど
>3月10日の大空襲のときには、「ひとと同じほう」に逃げた人は
>みんな死んでしまったのであって、ああいうときに「何が正しいか、
>どんな行動が身を守ってくれるか」というのは自分自身の直感でないと危険です。

百歩譲って、それが本当のことだとしても、もっと別な表現があるだろうに。
あんた本当に売文業なの?それとも喧嘩売ってるのか?

332 :名無し草:03/01/03 10:41
違うでしょ、こう云う事書くから「売文業」って呼ばれるのさ。

333 :名無し草:03/01/03 11:08
本スペも、結局何が言いたいのか相変わらずわからない。
まさに書きなぐってるだけの駄文。
>昔の英語の先生の旦那さんのアメリカ人のブレント
(実際はアメリカ人の前に句点が入ってるけど)
この、「の」続き文章を許せるあなたは本当にプロの物書きなのですか?

334 :名無し草:03/01/03 11:18
>どんな行動が身を守ってくれるか」というのは自分自身の直感でないと危険です。

直感?直感なの?知識じゃないの?

335 :名無し草:03/01/03 11:52
東京大空襲の時、東京にいた人って住民だけじゃないんだよね。私の伯父は学徒動員で、山形から上京してて空襲にあった。他にもそういう人達はたくさんいたと思う。彼らにとって土地勘のない東京で直感で逃げるなんて不可能なこと。軽々しく語ってほしくない。

336 :名無し草:03/01/03 11:58
>>335
土地勘がないからこそ直感が重要なのです!

とか平気で言いそう。
歌舞伎町ビル火災にしろ、拉致問題にしろ、今回の空襲にしろ、
犠牲者が出ている事件を軽々しく語るのはとても危険なことなのに
本当にAZ様は怖いもの&世間知らずですね。

337 :名無し草:03/01/03 12:07
>>336
それこそ「作家的想像力」を働かせて被害者の心理に感情移入すれば良いものを。

絶対無理だろうけどね

338 :名無し草:03/01/03 12:15
>>337
今のAZたんに「想像力」はまだあると思う?
あれば作品はあんなに荒れないし、サイトの文章も違ってくると思う。
そして今のAZたんにあるのは「妄想力」だけだと思われ。

339 :名無し草:03/01/03 12:19
「作家的想像力」とやらを働かせて、
私なら直観をもって空襲を逃げることが出来た!
私なら北朝鮮のお偉方を説き伏せて日朝の架け橋となれた!

私なら私ならetcと思われるんでは?

リアル厨房の妄想そのものですな。

340 :名無し草:03/01/03 12:25
>>339
おそらく真理でしょう。
そして、日本ではそれを「机上の空論」と申します。

341 :名無し草 :03/01/03 12:27
人命に関わる事を、根拠の無い妄想で軽々しく語るなよアズちゃんよ〜。
現実に生きてる人間は、あんたの小説や芝居のチョイ役じゃ無いんだから。

と言っても理解できんのだから仕方ないが。

342 :名無し草:03/01/03 12:44
うちの近所には、東京大空襲で亡くなった方々を鎮めるお地蔵様がある。
前を通るたびお参りしている身としては、軽々しく「直感」などと言って
ほしくないよ。たとえ「向こうへ行ったほうが助かるかも」と思っても、
群集の圧倒的な流れに呑まれてしまった人たちもいるのにさ……。

343 :名無し草:03/01/03 13:27
今日の行進日記
(笑)  3個
(爆)  2個
(大爆) 2個

344 :名無し草:03/01/03 14:26
前にも東京大空襲に関して書かれたらしいですが、自分につながりのある人が
実際に空襲にあっていたら、直感がどうのこうの、と軽々しく書けないのではないか、
と思うのに。
温帯のお母様は疎開してらして空襲に遭われなかったのかもしれませんが、
でも親戚の方にはいらっしゃるはずでは?
…人の昔語りには興味ないから聞いたことない、とか?

345 :名無し草:03/01/03 14:33
>338
身内から事件の犠牲者まで、
常に人の死を、トンチンカンな作家の想像力で語ってきた温帯・・。
こんなオツムでは、あんな作品しかかけなくても仕方ないよ。

346 :名無し草:03/01/03 14:35
一万歩くらい譲って、温帯にその直感があったとしよう。
しかし、エスカレーターを歩いて上るのが危ないとか、歩道の段差に恐怖していたり、
目の前から来た自転車をよけられないのでは、その直感を生かして
逃げることはできないのではないだろうか?

それに、東京大空襲(に限らないが)はみんな同じ方向に逃げざるを得なかったんじゃないのかな?
火に追われているんだから、退路が断たれているわけだから。
結果として、そうやって人が集まったところに熱風が吹きこんで、大量の犠牲が出たんだけど、
それを「人と同じように行動したから」って決めつけるとは、ある意味凄い人だよ、温帯……。

347 :名無し草:03/01/03 14:55
というか温帯の十八番、特定の結論を導くためのデータサンプリングでしょ。
最初に結論ありき。

348 :名無し草:03/01/03 14:55
あああああああああ、生AZたんにぜひとも自分の主張をディベートしてホスィ。
TVで、「ここが変だよ中島AZたん」とか「こんなものいらない 中島AZたん編」とか
「朝まで生TV 激論中島AZたんの主張編」とかやってくれんもんか。(w

349 :名無し草:03/01/03 15:18
>348
その場ではお愛想笑いをしたりお追従を言ったりして切り抜けて、
後で日記で不満を書き散らすだけだよ。
文春の時だってそうだったし。

350 :名無し草:03/01/03 15:42
自分マンセーのために見ず知らずの他人を貶めるなよ……
と、今年は何度思うことになるのかな……


351 :名無し草:03/01/03 15:44
まあ、予感、直感ってのは、結局後付けの結果論でしか無いわけだしねえ。

352 :名無し草:03/01/03 16:20
>>348
ウーン、朝生かあ、出てほしいようなほしくないような・・・。
あの温帯がメチャクチャに論破されて(´・ω・`)ショボーン としてるとこは見たいけど、
それ以前に、深夜とはいえあの顔を再び全国ネットにさらすのも、犯Z(以下自粛)

                     (;´Д`)< シュツエン、ヤメテヤメナイデ・・・


353 :名無し草:03/01/03 17:26
>「ひとと同じほう」に逃げた人はみんな死んでしまったのであって
(略)
>自分自身の直感でないと危険です。

災害の現場では、客観的で冷静な分析は機能しないので、温帯に
言われるまでもなく、みんな本能的な衝動(直感)のみで行動してしまう。

温帯は、パニックとか集団ヒステリーとか聞いたこと無いんだろうか?
これって、人間の本能的衝動で、理性で抗うのは難しいんだよね。

火災訓練や防災訓練は、パニック時に、本能(直感)的に正しい行動が
取れるよう、脱出経路やルーチンを身体に憶えさせるためにあるんだよ。

354 :名無し草:03/01/03 17:32
結局今日の交信日記も、資料も何も調べずに思いつきをそのまま
さも、自分は正しくてすごいことを書いてるんだって本人だけが考えて
書きなぐっただけの文章だっていうことでしょう。
いつものこととはいえ、世界中に自分の底の浅さを披露して
よく恥ずかしくないものですね。

355 :名無し草:03/01/03 17:57
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2001-9-20.htm
> もうひとつは関東大震災のとき、ほぼ全滅した浅草界隈で、亡くなったかたたちはみんな
> 「みんなが行く方向」に逃げた人だった。それを危険だと思って、みんなの行かない方向に
> 逃げた人は助かり、みんなと一緒に被服廠あとでしたっけ、そっちに逃げ込んだ人はみんな
> 焼け死んでしまったという

ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-5-20.htm
> もっとも、前に、関東大震災のときにね、「皆が逃げてゆくほう」が安全だろうと思って
> 皆と同じほうに逃げた人はみな、本所の被服廠あとで焼死してしまい、「皆と違う方向」に
> 逃げた人が助かった、ってこともありましたからね。

ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-6-4.htm
> そう、大震災のとき空襲のとき、被服廠に逃げ込んだ人々が全員死亡してしまい、
> 一人で反対側に逃げた人が助かった、という話ですね。


356 :名無し草:03/01/03 18:03
3回書くと、ようやく「前にも書いた気がするわこのネタ」って思えるのか。

357 :名無し草:03/01/03 18:09
>小説でもそうで「まだひとのやったことないこと」
>「人のいないとこ」をねらってるといつのまにか
>そこに新しいジャンルが創設されたことになってて
>どっと人がきたりしますけど(大爆)そうすると
>そこを置き去りにして新しい誰もいないとこに
>行ってしまったりするわけです。

ヤオイの創設者ってのはいいけど、どっと人がきてますかねぇ。
「新しい誰もいないとこ」ってホヒィですか?

358 :名無し草:03/01/03 18:11
>355
よほどこの話が好きなんだろうねえ…。

けどさ、これって例外的だったから取り上げられているってことではないの?
皆と同じ方向に逃げてそれで皆が助かったのではニュースにならない。
ああよかった、で終わってしまう。
けどこのときはその逆で悲劇的だったからこそ語り継がれてる。
その例外を見て、温帯みたいな結論を出すのはただのアホですね。

359 :名無し草:03/01/03 18:11
スレ立て逃げ厨みたいなもんか

360 :名無し草:03/01/03 18:21
「誰も来ないとこ」だったら、お舞台が近々そうなりそう?

361 :名無し草:03/01/03 18:26
>小説でもそうで「まだひとのやったことないこと」
>「人のいないとこ」をねらってるといつのまにか

温帯の作品にそんな意欲作ありましたっけ?
グイン=和製ヒロイックならヤマトタケルや美獣がすでにあり。
魔水 =クトゥルフならクトゥルー・オペラがすでにあり。


362 :名無し草:03/01/03 18:30
本スペのロゴ、「2003」でなく「ユニコーンの夏」になってるのは
ウチのパソコンだけなんでしょうか?

363 :名無し草:03/01/03 18:35
>>362
logo2003-3.gifを表示させるつもりが、logo3.gifになっているようですね。
わざわざサブタイトルこみのタイトル画像を作らなくても、
サブタイはテキストでいいのに。
こういう間違いも少なくなるし。

364 :名無し草:03/01/03 18:38
ユニコーンの夏、もっかい読みたいなあ。
あん時は腹抱えてワラタ。砂浜のDQN。

365 :名無し草:03/01/03 19:00
「いたいけ、はかなげ、かよわげなRINちゃん」(爆)

って、やっぱりトマトだよね……?

366 :名無し草:03/01/03 19:07
すんません、ユニコーンの夏、
あらすじだけでも教えていただけませんでしょうか?
試しにぐぐったものの引っ掛かったのはこことあぐらだけだった。

367 :名無し草:03/01/03 19:14
本スレで戦いのゴングが鳴ったようですよお前ら。

368 :名無し草:03/01/03 20:10
途端にここのレスが止まったなあ…

369 :名無し草:03/01/03 20:17
デフォルトで書き込まずに「イラストに笑わされた名無しさん」とか
微妙に書き換えてみたいよね。
たぶん、一人だけあぶりだしのように浮き上がる……

370 :名無し草:03/01/03 20:19
祭り?

371 :名無し草:03/01/03 20:19
>369
それやってみたいw

372 :名無し草:03/01/03 20:22
向こうでカウント取ってるんだけど(w
379は微妙だなあ。あれ彼だと思う?

373 :イラストに騙された名無しさん:03/01/03 20:23
>372
住人の煽りでしょうw
あんな気の効いた自作自演するヤシとは思えないっす

374 :名無し草:03/01/03 20:24
書き込み速度が早すぎるので他人だと思う

375 :名無し草:03/01/03 20:24
>373
そっか。どもです(w

376 :名無し草:03/01/03 20:47
本スレ観察スレになってるよ……

377 :名無し草:03/01/03 20:52
…みんなイの字の彼には溜まってたんだな…
>372がんばれw

378 :名無し草:03/01/03 20:55
溜まってるとしても、なんかあそこまでいくとどっちもどっちって感じ。
荒らし煽りは無視&放置が2ちゃんのお約束じゃなかったのか?

379 :名無し草:03/01/03 20:56
たんに遊んでるだけかと

380 :名無し草:03/01/03 20:57
みんなウゼエくんがウザかった分、遊んでるだけだろ(w

381 :名無し草:03/01/03 20:58
スルーですむに越したことないけど、
やると決めたんならとことんやった方がいい。
とウゼエ君を見ていて思った。

382 :名無し草:03/01/03 20:58
まぁ、食べもしないのに猫がスズメとるようなものです

383 :名無し草:03/01/03 21:02
>382
ワロタ。 タマとって遊んでんねんな

384 :名無し草:03/01/03 21:11
ああああ本スレが
 臭 く っ て 近 付 け な い

385 :名無し草:03/01/03 21:13
1000までいったら落ち着くからそれまでマテ(w

386 :名無し草:03/01/03 21:16
きな臭いっつーかなんつーか、ナリ祭りにならなかった不満をぶつけて
いるみたいだ…。なんとなくあかねタンとは別人のような気もするのだが…
(それが彼の怒りを増幅させてるような)

387 :名無し草:03/01/03 21:17
今見たんで、話の流れをぶち切ってゴメン。

漏れの親類縁者は、大阪の空襲に遭っていて、淀川が死体で埋まっているのも
見ている。炎に追いまくられ、逃げ場無く川に逃げた人を、「誰かの後に付い
ていったから」というのか。

四方八方から炎は来る。焼夷弾による攻撃はそうしたものだ。
家に留まっていても、防空壕に逃げても、助からなかったのだから。

大学の恩師は生駒に疎開して、炎上する大阪をなすすべなく見た。
あの炎の下に、親が兄弟がいると、皆で抱き合って泣き明かしたそうだ。

二度と許さない、と此処に誓った>温帯

388 :名無し草:03/01/03 21:18
彼は、しかし、いつから居るのかなあ?
スレ10番代の時にはもう居たような?

389 :名無し草:03/01/03 21:19
>361
クトゥルーオペラって、超能力でクトゥルーを焼き殺したりしてた奴ですな。
変に小悪党なヨグ・ソトホート(だっけな)が出てきたりもしましたな。
腹抱えて笑いながら読んだ記憶があります。

390 :名無し草:03/01/03 21:20
そんな頃からいたか?<ウゼェ君
あんなノリだったっけ?

391 :名無し草:03/01/03 21:21
>387
読んで涙が出た…
マジで温帯許せないよな。

>388
確かず〜っと放置されてたけど、一度耐えかねた住人が突っ込んだら
スレがものすごい荒れ方をしたので、彼はスルーになったような。
相当前からいたのは確か。

392 :名無し草:03/01/03 21:22
>387
同意。私、広島トマトだけどさ、原爆投下された時、爆心地に居た人は
逃げるも何も一瞬で消えた。週辺部に居て被爆した人は、
水を求めて川に向かい、そこで折り重なって死んだ。
その行動に「他人と違う方向に」なんて選択の余地なかった。
そういう話を山ほど聞かされて育った身としては、温帯には
こいつ本当に馬鹿なんだな、としか思えないっす。

393 :名無し草:03/01/03 21:55
もう、温帯は社会的に葬り去られて欲しいんですけど。
でも、自分個人にできることは温帯の本を決して買わないことと、
周りにも買わないようすすめることぐらい。
いっそ、スキャンダルを売りにする週刊誌や珍権団体に
こまめにタレこんでやろうかとも思うけど、温帯が小物過ぎて
効果があるとは思えない。
いっそ癌で氏んでくれてた方が良かったよ。

…あ〜あ、とうとう言っちゃった。
自分も最低だとわかってるのであぐら参りしてきます…。

394 :名無し草:03/01/03 22:01
>393
最低じゃない。至極まっとうだよ。

395 :名無し草:03/01/03 22:07
他人に左右される事なく自己を確立して生きろって言いたいんだろうけど、
温帯の場合普段の日記から漂う、他人と違う孤高の私マンセー臭が鼻につくのねん。
つーかそんなちっぽけな自尊心を満足させる為に戦災を例えに使うな三文作家め。

396 :名無し草:03/01/03 22:11
>他人に左右される事なく自己を確立して生きろって言いたいんだろうけど、

といいつつ、本歌取りやら白鳥サーガやら、自身が他人に影響されまくってるのにね。

397 :名無し草:03/01/03 22:12
下町在住トマトだけど両国にある東京慰霊堂(被服廠跡)には
関東大震災と東京大空襲の資料館がある。
何の予備知識もなく見学したんだけど厳粛な気持ちにさせられたよ。
温帯は青砥だったから、そう遠くもないので存在くらいは知っていたんじゃないかな?
でも一度でも見学した人間だったら、あんなことは書けないと思うし
犠牲者とその家族を冒涜していることに気付くはずだ。
web上で無知と軽薄さをさらけ出したことにも。
本当に自分以外の人のことはどうでもいいって考えの人なんだね。哀しいよ。

398 :名無し草:03/01/03 22:13
比較対照を貶めることでしか、自分や他者をマンセーできない哀れなAZ様。
そんな姑息な手段を使わずに人を納得させたり感動させる文章を書いて見やがれ。
三流以下のエセベストセラー作家が。
こんなヤシが日本のベストセラー作家として海外に紹介されてしまうかと思うと本当に恥ずかしい。
まさに日本の恥だ。

399 :名無し草:03/01/03 22:20
>漏れの親類縁者は、大阪の空襲に遭っていて、淀川が死体で埋まっているのも
見ている。

川を炎が渡ったとわたしは聞いておりますよ。
今よりずっと東京は川が多かったけれども…。

なんでたとえに空襲を出す必要があるの? 
この方、自分は東京っ子、下町っ子ってご自慢だったのでは?
青砥のほうは空襲はそんなになかったんでしょうが、よくもこんな無神経なことを。
涙が出てきた…





400 :名無し草:03/01/03 22:27
例えとしてはLVの本店に群がる日本人旅行者とか、
テレビ放映の翌日にラーメン店に行列してる香具師ぐらいで充分だと思うんですけどねぇ。

実際の所理性的に安全地帯を判断した上で
空襲で死なずに済んだ人ってどれくらいいるのさ。ソース出してみそ>温帯
闇雲に人と違う方へ逃げてそのまま死んだ人だって沢山居たと思うよ。
勿論他人と同じ方向へ逃げて偶々助かった人だって大勢居たろう。

401 :名無し草:03/01/03 22:31
温帯のサイトに掲示板があったら毎日荒れまくりだろうね。
さすがに昼行灯氏もそれをわかってるから掲示板の設置を阻止してるのか、
それとも温帯自身が妄信者以外の発言を見たくないから設置しないのか…。
まあ、設置するだけのスキルがないという可能性もありますがね。(w

402 :名無し草:03/01/03 22:40
>401
ワークショップの告知で、批判する可能性のある参加者を締め出すことに
必死になってた様子からすると、温帯自身が妄信者以外の発言を見たくないから設置しない
ってのが正直なところかな。
小心者だから、温帯は・・・

403 :名無し草:03/01/03 22:43
温帯、他人に左右される事なく生きて行きたいんだったら、いわゆる「一般人」
以上の気遣いが必要なんだよ。干渉したりされたりしたくないんだったら、
「一般人」より大人じゃなくちゃいけないんだよ。
手前は糞人間だ。自分の祖父はたまたま出張で行った広島で被爆した。
だが原爆じゃなくても、空から降ってくる爆弾の前で冷静な判断が出来る人が
多く居るとは思えない。でも温帯はそういう人をバカにするのね。
手前は糞だよ温帯。放射能の混じってる私のDNA注入してやりたい。

404 :名無し草:03/01/03 22:46
>3月10日の大空襲のときには、「ひとと同じほう」に逃げた人はみんな死んでしまったのであって

みんなってのは全員か?
この空襲の時には別方向に逃げれば助かったという逸話でもあるのか?
そもそも人と違う方に逃げられたという保証はあるのか?
取りあえず死者を悼む気持ちがないなら黙ってりゃいいのにね。

405 :名無し草:03/01/03 23:00
主体性のたとえ話としては吉野家コピペ≠フ方が一億倍はマシですな。

406 :名無し草:03/01/03 23:01
検索かけてみた。かなり周到な形で爆撃しているらしい。
まず、周囲にナパーム落として火の壁で取り囲んでしまったそうだ。
そして、その中に焼夷弾を落としている。墨田区、江東区はほぼ灰燼と帰したらしい。
とにかく火から逃れようと逃げまどっていた人たちが川辺に集まったところに、
熱風と炎が川の上を一気に走った……。

死者が最低でも10万人。焼け出された人が100万人もいるという、第2次大戦以降を見ても
最大級の爆撃の一つといわれるものなのに。

人と同じ方に逃げたから死んじゃったとは……どこをどう考えれば出てくるんだろう……。

407 :名無し草:03/01/03 23:08
マジで腹立つ。
誰か出版関係でそれなりに力のある人にあぐら日記をたれこんでやってくれ。
自分にはそんな力ないから。

一般人のただのオバサンが井戸端で言ってる分には放っといてもいいけど、
小説家、評論家、その上、演出家(嘘つけ)でピアニスト(妄想)
だといきまいているヤツの言う事だから社会的影響ありだろ。

たとえ、実態は昔日の勢いをまったく失ったただのホモ萌えオバサンだと
しても。

408 :名無し草:03/01/03 23:11
>406
たまたま生き残った人が「人と違うほうに…」と言ったことを
温帯が勝手に拡大解釈したんじゃないかなあ。

409 :名無し草:03/01/03 23:11
きっと温帯はカサンドラの予言力で火の回りも爆撃の予定も
すべてわかるんでしょう。
爆弾がいくつも落ちて、人が少ないところに落ちた爆弾での死者は少なく、
たまたまたくさん人がいたところに落ちた爆弾の被害は大きくなったとは
考えも及ばないんでしょうが。

410 :名無し草:03/01/03 23:13
>>407
業界の人間が見てないわけがないと思うんだけどね、あぐら坂。
今や文章が面白ければ、素人のサイトだって本になって出版される時代だよ。
なのに文筆業の温帯のところにサパーリそういう話がないっていうのは
あぐらの垂れ流し文章は商業的価値がないってことの証明みたいなもんでしょ。
グインが完結したら、本当に何もなくなるんじゃない?

411 :名無し草:03/01/03 23:17
東京大空襲では計算上1uに3発の焼夷弾が落されたとか。
六畳間に30発(3.3u×3)でどうやって安全な方角を探せるんだろう。

412 :名無し草:03/01/03 23:18
東京大空襲で家族の全てを失った人の手記を、読んだ事がある。
父も、母も、幼かった妹も、骨すら見つからなかったそうだ。

遺体も残さず焼き尽くされた地獄の様に、慄然としたよ。
そんな人たちも「主体性なく人と同じ事をしたから」なのか?

手ぇついて謝れ。非戦闘員として無差別爆撃に遭った全ての人に謝れ。



413 :名無し草:03/01/03 23:19
本当に、言ってはいけないとわかってはいるけど
あのとき癌で芯でくれてれば
まだ温帯の著作は美しい思い出、グイソは未完の大作で終わったものを……

毎日毎日愚劣な人間性を見せつけられて辛いです。
見なければいいんだろうけどね……

414 :名無し草:03/01/03 23:30
>>413
嫌なら見るなって温帯や取り巻きがいかにも言いそうですよね。
でも、それは違うと思います。
腐った作者自身には目をつぶって、本だけ買ってマンセーしてろというのは
傲慢どころじゃないですよ。
まあ、温帯の場合、本自体も腐臭を放ってるから、ますますトマトの
熟し具合が進んでいくわけですが。
第一、誰にでも見える場所に突っ込みどころが多すぎる文章を晒すほうが
どう考えても甘いです。
しかし、年が明けてまだ三日目だというのに、失言しまくりの温帯。
今年もあぐらウオッッチャーは息をつく暇がなさそうですね。

415 :名無し草:03/01/03 23:43
自分の祖母は、関東大震災と横浜大空襲を経験したんだけど、何度もこう言ってたよ。
あの時は、どう行動しても助からなかったって。
自分が生きているのは、ただ単に運がよかったからだって。
「向こうの方がすいてる!」と、祖母とは違う防空壕に逃げ込んだ親戚がいたらしんだけど、
その防空壕の真上に焼夷弾が落ちたんだって・・・しわくちゃの顔に涙流して教えてくれた。
当時、社会(歴史)の宿題で、戦争について家族にきいてくるよう言われてた自分には、
その体験談のヘビーさと祖母を泣かせてしまったことが、すごいショックだった。

あの頃、グインの1巻と出会って、辞書と首っ引きで読んだのになあ・・・。

416 :名無し草:03/01/03 23:48
う〜ん、本当に温帯はうかつな50歳ですね。
誰かも書いていたけど、単に何事も自分の頭で判断しろ、大衆の意向に惑わされるな
ってことを言いたいだけだと思うのよ。なにしろ異常に執念深いお方ですから
「おろかしいネットのなめくじどもが、自分の頭で判断することができず
他人の尻馬に乗って私を攻撃し続ける。でもそんなものには惑わされません(笑)
私は自分の直感を信じているから、自分がいちばん正しいと知っていますからね(笑)(笑)」
てなことが一番言いたいことなんでは?
それが、
「直感力のないおろかしい小市民どもはひとと同じ行動を取って無駄死にするんですよ。
こういう失敗だけはしたくないですよねえ(爆)(笑)」
…と言っているとしか思えない文章になってしまうのは、
本当に作家的感性と知性と文章力の枯渇としか…。


417 :名無し草:03/01/03 23:51
うちの父の実家はバリバリ墨田区。
空襲の時、祖母は4歳の伯母の手を引き、2歳ちょいの父をおぶって
逃げ回った。
祖父は何してたかって?
徴兵されて大陸さ。そんで左肩に銃弾受けて病院で一命取りとめて
た頃かな。心臓の少し上を貫通したおかげで助かったそうだよ。
その時祖母が必死になって逃げ、幸いに恵まれたおかげで、昨年父
は無事に還暦を迎えたわけだけどもさ。
この時なんかの拍子に死んでたら私は欠片も存在しない。
そう思うとなんてーかね…。無神経だよね。
祖母が言うには隅田川は死体が浮かんでたって。
修羅場だよ。
祖母は関東大震災にも妹たちの手を引いて逃げたある意味歴戦の勇
者だったりするんだけれど、だからってトクベツなわけでも、直感
に優れてるわけでもないんだよ。
祖母だってそんなこと思いもしなかっただろうよ。
実際に修羅場を経験した人間にはその場の直感なんてもの、軽蔑し
て終わりだあね。
祖母はただの一般庶民。
なんか、温帯ってたまらないね。
祖母の経験とかを直感なんてもので片付けられたりしたら、逆に私
は怒りを覚えるな。

418 :名無し草:03/01/03 23:51
大掃除の時に思い余って温帯の本を一冊残らず処分してしまった。

三が日の交信日記を読んで、自分の行動は正しいと思った。

419 :名無し草:03/01/03 23:52
究極,温帯の自己判断の根拠となっているのは,何をいってもグインが10万部以上
売れている事ではないかな。

一部声高に非難する馬鹿共がいるけど,私の本を金を出して買う人間はもっと多いと

出す本出す本が初版1万以下,すぐ絶版になる状況になららいと反省はしないだろう。

420 :名無し草:03/01/03 23:57
>>416
そのおろかしい小市民が自分の著作を買ってくれるからこそ
温帯はご飯が食べられるのにね。
別に、「さあ、感謝しろ!」と温帯に強いるつもりはさらさらないけど、
そういう感謝の気持ちを無くした人間というのは間違いなく軽蔑の対象ではある。

421 :名無し草:03/01/03 23:59
きっとねえ、災害の時に人と同じ行動をするまずさってものは確かにあるんだろうとは思うよ。
多分それはパニックを起こしていっせいに出口にみんなで殺到したりする
そういうことの危険性だと思うんだ。
そうなると落ち着いて行動することができれば発生しなかった被害が起きるから。
あとは集団でぎっしりになってしまうと身動きが取れなくて、いざ逃げなければ
というときに自由が利かないとかね。

でもそれと、自分だけの直観力で逃げ道を決めろなんて話は別問題。

422 :名無し草:03/01/04 00:00
なんていうか、温帯の暴言は心から呆れるけど
そのせいでここでいくつもの貴重な体験話が聞けたのは良かった。


423 :名無し草:03/01/04 00:07
災害時に直感がどうのってほざいてる奴ほど
一番にパニくって周囲に迷惑かけまくり、
起こらないですんだはずの悲劇を引き起こしちゃうんだよ。

温帯、とりあえず災害時の自分の直感をどうこう言う前に
直感を信じて動けるだけの体重管理をするのが先じゃない?
しょっちゅうケガしてんのは、筋肉が弱りまくってる証拠だよ。
ほんと、みっともない。

424 :名無し草:03/01/04 00:11
たしかに出口が2つある映画館でパニック状態になったとき
全員が1つの出口に殺到する、っていうような実験は見たことあるけど
それって「直感」とか、そういうレベルの話じゃなくて
あくまでも集団ヒステリー状況みたいなものがテーマだったはず。
それに、一人だけ違う方向に逃げて死んでしまった人だっていると思うよ。
温帯が知らないだけでさ。

どっちにしろ空襲のことを書く必要性はどこにもない。
それさえわからない無神経さには呆れるよ……


425 :名無し草:03/01/04 00:13
なんていうか温帯は自分が関東大震災や東京大空襲に遭遇しても
一人だけ災厄を免れると確信している様だけれど、
その根拠レスな自信は一体何処から湧いて来るんでしょうね?

もしかして「私は世界で唯一ミューズに愛された作家」だからでしょうか。

426 :名無し草:03/01/04 00:15
「災害後の世界を書く使命がある」からとかね、妄想してそうですね。

427 :名無し草:03/01/04 00:16
自分語りですが…

自分の母は、乳幼児の頃にあの空襲を体験しているそうです。
もちろん記憶にないみたいだけど。
で、その空襲の時に、母の両親(祖父母)は、末っ子で乳飲み子だった
母を『盾』にして逃げたそうだ…
それを知った母はとにかく傷付いて泣いたそうだよ。

でも、今自分が親になってみて、そのときの両親の気持ちが
わからなくもない、って。
自分達が死んだら、子供が路頭に迷う。だからまだ意志の疎通ができない、
つまり祖父母にとって一番ダメージの少ない、一番末の子供を
犠牲にしても…というつもりだったんだろう、って。
わかるけど、やっぱり悔しいのよ、と言った母の目には、やっぱり
涙が浮かんでいた。
なんだか、すごく切なくて悲しかったよ。
盾にされた母もだし、そうしてまで生き延びなければ、と決意して
6人の子供を連れて、末っ子を盾に炎の中を逃げまどった祖父母も…

祖父母と母親の気持ちがわかるのか!って温帯の襟首つかんで、言ってやりたい…

428 :名無し草:03/01/04 00:26
みんなすごい話だなあ。
自分は東京生まれの東京育ちだけど、両親は長野県人なんで
あんまりひどい戦火には巻き込まれてないんよ。
あ、母方の祖父は南方で戦死(病死)したけどね。
>>422さんの言うように、温帯のことは歯軋りするほど許せないと思うけど、
貴重な話が色々聞けたことは本当に良かったよ。

429 :名無し草:03/01/04 00:30
>399
青砥近くに在住のトマトですが、葛飾区内もかなり焼夷弾が落ちたのですよ。
三十年ぐらい前までは、防空豪の跡が、その土地の人が物置などとして使用
していたりして残っていました。
祖母から、家の裏に焼夷弾が落ちた話を聞いたものです。
また、葛飾は防災に力を入れている区なので、区内の小・中学校は、
他の区と比較して、ことさら避難訓練にも力を入れているようです。
温帯は地元の幼稚園や小学校に行かなかったから知らないのかもしれないけど、
日の出学園だってちゃんとした学校なんだから、戦争体験の話は
教育の中で無視したことはないだろうし、避難訓練は言わずもがな。
空襲で亡くなった人達の話や、避難訓練なんてバカバカしいと、
温帯は思っていたのだろうか?
「私は直感で生き残れるから、訓練なんて無意味」なんて?
いまさらながら、最低過ぎる。

430 :名無し草:03/01/04 00:36
どう考えても、温帯の直感が一般大衆より優れてるとは思えないのだが・・・

431 :名無し草:03/01/04 00:37
温帯が言いたいのは、皆と同じ行動を取ってはいけない、という事。
つまりベストセラーだからといって本を買ってしまうと、
悲劇のトマトと化すと忠告してくださっているのです。
直感にしたがって、マイナーでも面白い本を選びましょう。

432 :名無し草:03/01/04 00:38
>428
私も同じ気持ちです。両親は空襲には直接合ってないのでそういう話は聞けなかったから。
でも神戸生まれの母は「私は神戸の大空襲と阪神大震災で2回故郷焼かれたわ」と
震災の映像を見る度に両方の記憶、焼け野原の記憶が蘇ると言っています。
あと2週間もすれば1月17日ですが、温帯が今日の日記のような文を書けば
私はおそらく半狂乱で叫んでしまうだろうな…。
あ、話題が途中から変ってしまった。申し訳ない。


433 :名無し草:03/01/04 00:39
私も広島産トメィトですが…生き残った人の話を聞くと、
もうそれは「運が良かった」としか言いようが無いようです。
一瞬のうちに全てが変わった、とそれしか。あとは地獄絵図。
生き残っても被爆者として差別を受けたそうですが。
放射能による見えない恐怖にも障害悩んだそうだし、子供を作るときも覚悟がいったと。

…とこういうふうに思い返し、その程度の生ぬるい認識で
グル=ヌーだのなんだの書いてたわけかと分かると反吐が出そうだ…下品でスマソ。

434 :433:03/01/04 00:41
×障害=生涯

あぐら詣でに行ってキまーつ。
ついでに滅んだ都市の描写にもむかつきまーつ。

435 :名無し草:03/01/04 00:48
日本全国、結構いろんなところで爆撃があったからね…
親や祖父祖母に聞いたり、読んだり、教えられたりした人は多いでしょう

漏れも、父親が鹿児島で空襲に遭ってるんで、何かの拍子でこの世に存在
しなかった可能性がある。
助かった人たちはね、「偶然が生死を分けた」以上の事は語らないよ。
死んでしまった人たちを愚か呼ばわりする権利なんて、誰にもないよ。

パニックや地勢の問題、どうやって多くの人を短時間に避難させるか、
研究するのとはまた別の問題、人としての心の問題だね>愚か呼ばわり

436 :名無し草:03/01/04 00:52
私の母の知り合いは学徒動員で働いていた軍の工場が襲撃されて、
命からがら40キロ歩いて家まで帰ったそうです。
その空襲では多くの人が亡くなったのだけど、
助かった人も私は人と違う行動したから助かったなどと一言も言っていない。
ただ無我夢中で命からがら家を目指して歩いただけだって。
そして亡くなった友人に対して自分だけ助かったって罪の意識も残っているらしいです。

温帯は友人や家族が亡くなっても自分だけが助かる自信があるのでしょうか?
自分だけ助かれば幸せなのでしょうか?……幸せなんでしょうね……。

437 :名無し草:03/01/04 00:56
もし温帯がすばらしき「直感」によって自分一人生き残ったら
「1人だけ生き残った私は神に選ばれし存在。
私という存在の素晴らしさを下々に伝えなければならない義務がある!」
とかなんとか勝手に脳内で自分を奉ってしまって
罪悪感などチリほども感じないに1000000あぐら。

438 :名無し草:03/01/04 00:57
そういえば、リーロはやけにあっさりと家族の死を受け入れて、イシュトを許してたな。
葛藤もさっぱり描かれてなかった。
それともあれはイシュトの目を欺く芝居だったのだろうか。
油断させておいて寝首を掻こうと…
激しく無理があるけど、そうとでも思わなければ、理解できない。

439 :名無し草:03/01/04 01:00
リーロか。ミロク信者の子供だから、そんなもんかと思ってたよ。

440 :名無し草 :03/01/04 01:05
温帯の空襲のくだりで、思い出した話があります。
それは耳の聞こえない夫婦の体験談で、爆撃機が飛来してもわからないから、
戦中はとにかく周りの人の動きに気をつけて、人々が逃げ始めたら、
必死でそれに付いて行ったというのを読んだことがあります。
何が起こったのかも、これで助かるのかも、
よくわからなかったのではないかと思うと、大変だったと思います。
数が少ない身障者の話だから、例外かもしれないけど、
そういう類い稀な存在こそ、大切にしていたのでは?

441 :名無し草:03/01/04 01:07
温帯こういうこと書く度に、かつて自分が書いた本で感動した読者を裏切ってると思わないんだろうか。
空襲で死んだ人間を軽く扱い、拉致に関して「たぐいまれな体験」なんぞと
人の心や時間や命の重さを判ってない発言をする度に、かつての作品は嘘になっていくのに。
グインの作中で、オロの最後をトーラスで告げる名場面。あの場に居た全ての人の思い。
あの時代は連絡の方法もないし治安だって良くはないし、医学だって発達してないから、
今の時代とは比べ物にならないくらい「2度と会えない」「死んだら終わり」みたいな感覚で人は生きていただろうに。
そういった世界の感触も、文章で語った人の命も思いも、全て嘘になってしまった。
ただの絵空事をちょっと巧みに書いていただけの作家だったんだなぁ、と最近しみじみと思うんだよね。
昔の作品で涙した、その気持ちを踏みにじられたような気がしてたまりません。

442 :名無し草:03/01/04 01:07
温帯は、人と違う「たぐいまれな方向に行きたい」
「それはチャンスだ」と言ってるのでしょう・・・おえ。

443 :440:03/01/04 01:09
あげてしまいました。スミマセン。
あぐら詣でに行ってきます。

444 : :03/01/04 01:10
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/sample1.wmv
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/sample2.wmv
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/

445 :名無し草:03/01/04 01:27
祖母は東京大空襲で亡くなりました。
そのとき学童疎開してた母はまだ7歳でしたよ。
みんな焼けて写真一枚すら残っていないので顔も分からない祖母ですが
祖母が死んだのは「直感が働かなかった」せいだなんていってほしくない。
火の中を追われて逃げて、どんなに怖ろしかったか子供たちが気がかりだっただろうかと
子供を持つ年頃になってきてしみじみと思うよ。どうしてあの人はああいう
書き方しかできないんだろうね……。
自分語り入ってます。スマソ。

446 :名無し草:03/01/04 01:27
温帯が(たぶん)深く考えずに書き飛ばしたことに
これだけの人が反応して怒ったり呆れたり傷ついたりする
のを見てると自分も言動には本当に気をつけないといけないなと
思いました。でもひとこと、どんなにひどい言動をする人であっても
「氏ね」と言ってしまうのはいかがなものでしょうか。ましてや
「癌で氏ねばよかった」などというのは正直温帯と同じレベルの
配慮のない言動だと思います。

447 :名無し草:03/01/04 01:30
今回の空襲の例えを読んでよく分かった。
ああいう考え方をする人の書くものだから、グインは一部の選ばれた人達だけの
話になっちゃったんだなぁ。
イシュトの無理な行軍に付き従って命を落とした軍人や、故郷で待ってる家族の
ことなんて、温帯の頭には存在していないんだろうな。

「愚かでどうでもいい一般人」なんていないんだよ。
皆それぞれ背景を持って、一生懸命生きているんだよ。
カラムの実を育てたり、絹糸を紡いだりしている人がいるから、「はかなくて子供のような
純真な魂を持った御方」が暮らしていられるんだよ。


448 :名無し草:03/01/04 01:34
>>427
猿の親子が川でおぼれそうになったとき、どの子を助けるかというので、上の子は自分で泳げる?くらいで、下の子は乳飲み子だとすると、母親猿は上の子を助けるそうです。
上の子の方が先に大人になって繁殖できるし、確実な方を助けるのが野生の本能だそうで。
人間も極限状態になったら同じなんですね。

自分の親は疎開地の育ちなので戦争自体を覚えていませんが、祖父は大陸で終戦を迎えてやっとのことで帰国できたそう。
トマトの皆さんの書き込みで涙が出てきました。温帯の文より、全然比較にならないほど心を揺さぶられています。そして皆さんの方が読みやすいし、心に訴えてくる文だ。

友人がいまだにグインを読んでいて、先日会ったときに「ナリスが死んだよ」と教えてくれましたが、同時に「あのHPなにがなんだかわからない」とも言っていました。すでにどうやって見たらいいかさえわからないそうだ。
フォントタグたんのことを教えそびれたので、今度教えてあげねば。

449 :名無し草 :03/01/04 01:35
お詫びでも上げたバカな440です。
しかも電波受信、疲労感から途中で離脱。
せいぜいこの辺にしか突っ込めません。

>私なんかスーパーでさえレジに並ぶのはキライですから、とにかく人のいないとこ、いないとことねらいますけどね。
それ、まるっきり普通の人ですが。

>まあみんなが私みたいなやつだと、ブームとか流行って成立しなくはなっちゃうんですがね。
ブーム・流行と関わらない(見方によっては、関われない)のは、若くないお印な気がしますが。
ともかく、どれも、悟ったかのように披瀝することではないと思いまつ。

450 :415:03/01/04 01:43
>446
自分は、「氏ね」とは書いていないけれど、
そう書いた人の気持ちが少し分かるような気がします。
配慮がないのではなく、そう思わずにはいられないほどまでに
憤ってしまっているんじゃないでしょうか。
それに、そういう意味のことを書いた人のほとんどが、
「自分も最低だ」「言ってはいけないとわかってるけれど」と書いてますよ?
誉められたことではないとわかっているけれど、「温帯と同じレベル」だけは勘弁してください・・・。

451 :名無し草:03/01/04 01:58
極限の辛い話、でも聞かせてもらってありがとう> 427さん、445さん

聞くだけでもね、背負っていた赤ん坊を犠牲に命が助かっちゃった母親の話と
かは、とても平常心では聞けない凄惨さだった…って、温帯くらいの年で知ら
ないなんてことは信じられない。

温帯は多分、感情移入能力が極端に低い人なんで、自分に直接関わりない
ことには、想像力が微塵も働かなくなってしまったのだな、と思う。

452 :名無し草:03/01/04 02:11
本スレ、あんなに前スレでみんなに叩かれたのに
新スレでも相も変わらずの暴れっぷり。
打たれ強いなー(w


453 :名無し草:03/01/04 02:36
13代目スレだっけ、荒らしにむちゃくちゃやられたやつ。
アレの次に糞なスレだったなー。

454 :名無し草:03/01/04 02:37
>452
遊び倒したあげく「アラシは放置」が最上の対応だと確認したスレだったな(w
彼の張り切りようがウザいんで、新スレではかちゅのあぼ〜ん機能を使ってるよ。

455 :名無し草:03/01/04 02:38
>452
しかし新スレになった途端、みんなしてすっぱり無視しているのが笑える(w

456 :名無し草:03/01/04 02:41
>>454
禿げ同。ありゃもう駄目だ


457 :名無し草:03/01/04 02:45
今度からは彼が張り切りはじめたら、闇スレでひっそり進行して
本スレはウゼエくんひとり放置ぐらいしないとダメかもな。
あ〜漏れもかちゅ導入しようかなあ。

458 :名無し草:03/01/04 02:47
>457
おお、かちゅはマジお勧めよ。スレを巡回するのもラクだし。
なにより、あぼ〜ん機能がこんなに心安らぐものだとは知らんかったよ(w

459 :名無し草:03/01/04 02:47
>453
丁度「宝島」シモ出た頃の本スレってミスで重複してさ、新しい方立てたヤシが
ミスった人をネチネチ攻撃してウザかった。あのスレもウザかったでつ。
…あの時に粘着クンはウザイ君だと思ってますが(w

460 :名無し草:03/01/04 02:51
あのウザイ君って小部屋で「グインがイシュトを擁護するのはおかしい」って書いてた人なんですか?
本スレでもああいう書き方すればネタ振りになるのに、何で話出来ないんだろう。
BBSの意味が無いような気がする・・・

461 :名無し草:03/01/04 03:02
>>457
ほっとぞぬやOPENJANEにはNGWORD機能が付いてます。
ウザイ君がよく使っている単語(たとえばイシュトヲタ)を登録して、
再読込するとそのレスは勝手にあぼーん(透明あぼーん)されます。
いくら書き込みがあっても、表示されないので便利です。

公魚スレにあらしが来たとき多くの人が導入して、そのあらしくんは
まったく相手にされなくなって去っていきました。

462 :名無し草:03/01/04 03:03
>>459
おおっ!!確かにあの時の人もウザかった!
あれはウザイ君だったのか。納得

463 :名無し草:03/01/04 03:06
>>461
JANE・DOE使ってます。軽くて快適
ぞぬも良いよ。少々重いけど多機能

464 :名無し草:03/01/04 03:08
いやウゼエクンはやばいって。
愉快犯じゃなくて、本気で「脳内のイシュトオタ」に怒り狂ってる。
ドラッグでもやってるんじゃないか?

465 :名無し草:03/01/04 03:12
457です。
情報サンクス。導入してみます。

466 :名無し草:03/01/04 03:14
早速あぼ〜ん機能を使ってみたら、新スレの彼も消えた代わりに
464さんのレスも見えなくなってしまった。

難しいの〜

467 :名無し草:03/01/04 03:17
>>461
彼は相手にされなくても延々とやってます。
正直ウザイです。
最近はウザさを通り越して少々怖くなってきました。

468 :名無し草:03/01/04 03:23
真面目な話、アクセス規制ってこういう理由からでもできるんですか?
できることならしてほしいなあ。
私も怖いよ、彼。

469 :名無し草:03/01/04 04:07
あの手のは、恐い、とかいうともっと調子にのることあるので要注意。

まあ、面白がっていぢった責任もあるし、
スーパーハカー(笑)まではいかなくても、そっちの心当たりはいくつかあるので
その筋でちとたどってみます。あの手の奴はネットのどこかに痕跡を残していることがよくありまふ。

正直、時間はかかると思うけど生本人にあうのはそれほど難しくはないです。
情報は流しますのであとはみなさんのお好きなように(笑)




470 :名無し草:03/01/04 04:28
>>459
その粘着レスは読んでないですが
失敗したスレ立て人を叩くのは2chのイジメっ子の手口です。
私がわざわざ言うまでもなく、ほとんどの皆さんが見たことあるでしょう。
それほど悪い子のいなかったスレで、突然降って湧いたように
「禿同」「自分もずっとROMってたけど1がバカなせいで」などと
悪口大会が始まります。当然ジサクジエーンです。

スレに関係なくてごめんなさい。
この手の粘着叩き厨が一番嫌いなんです。卑怯だから。
個人攻撃された人が本当に気の毒。
スルーするしかないんですけど、内心悔しくて。

471 :名無し草:03/01/04 04:45
>470
あれは腹立ったYO!えーとスレ48「お美しき外伝」だったと思いまふ。
タイトルに「グイン・サーガ」と入ってないってミスで、物言いが付いたの。
最初に立てた人が謝って他の住人もドンマイ状態だったのにその後延々攻撃。
削除依頼が出された後まで悪口言い続ける奴のレスは確かにウゼエ君ソクーリ。
あんなにネチネチ言われ続けるなら怖くてスレ立てできねー!なんて思った
新人トマトだったものでよーく記憶してますだ。
スレ違い引っ張ってごめんなさい。私もすげー悔しかったのです。粘着。

472 :名無し草:03/01/04 10:14
今日の更新日記
>きのうはカゼでこられなくなった人とか仕事でこられなくなった人とかいたんで
>例年よりずいぶんと小人数だったですが、

日記の影響だとは、これっぽっちも思わないんだろうな。

473 :名無し草:03/01/04 10:24
今は放置でいいけど、またウゼエくんがウザくなってきたら
難民板をお借りして「ウゼエ君スレ」でも立てていいですかねえ…
どうせ彼はここにも気がついてないんだから、そんなスレまで見ないだろうし。

474 :名無し草:03/01/04 10:27
>それ以上こういう生活が続くともう退屈でたまらないから、
>早く正常に戻りたい、仕事がしたいーっというような(爆)

会社勤めとかじゃないんだから、小説書くなりピアノ弾くなり
作曲するなり、脚本書くなり、好きなこと始めればいいだけでは?
なぜ仕事したいと叫ばなければならないんでしょうか。
誰かがさせてくれないの? 変なの。


475 :名無し草:03/01/04 10:29
>473
そこまでしたら相手を喜ばすだけじゃないの?
どうしてもの人だけここで書けばいいのでは。
あのくらいスルーできなくてどうするよ。

476 :名無し草:03/01/04 11:10
今日スペより
>年賀状ってものにはどうも何の興味ももてない。実に儀礼的な感じがするし、
>あの家族の写真つきとか、それもかなり気分悪い感じがします。
>なんかねえ、「見たくない他人の家族のアルバムを無理矢理に見せられてる」
>みたいなイヤな気分がしてくる、のは私がよほどヘンクツだからなんでしょうが、
>でも、いずれにせよいい趣味だとは思えません。自分の家族の写真なんてものは、
>「自分のとても恥ずかしい部分」で、私も息子の小さいときの写真とか財布にいれて
>こそこそ持って歩いてたりしますけど、それは「恥ずかしいけど」という気持があるんであって、
>天下晴朗に年賀状で「**助も3つになりました」と添え書きがあって家族がこっちむいて
>にっこりしてたりすると「あうううう」という気分に……ならないかなあ。私だけですかね。

そこまで言うか?年賀状くれた人に失礼だろ。
たぶん儲か親戚からのだろうけど、だったら余計に失礼じゃないか!
こんなことは内々で話すことでWEB上に書く内容じゃないよ。

477 :名無し草:03/01/04 11:14
新ちゃん、またもうかったって言ってるよ。
どうせなら新年の前向きな抱負とか、厳粛な気持ちとかの
台詞にしてあげればいいのに。
温帯は金金金の人だって思われても自業自得だね。

478 :名無し草:03/01/04 11:17
MIDI消えてたね。
3が日限定で良かった。

479 :名無し草:03/01/04 11:17
>そもそも仕事はじめも早い人で6日、遅ければもっとあとになるんでしょうから、
>まだお正月かもしれませんが、私にとっては、どうも3が日さえすめば
>もういいやってところはありますねえ(笑)

暮れも正月もなく仕事してますが、何か?
大抵のお店の初売りは二日ですが、温帯昨日の新年会の買い物
行ったんじゃないんですか?


480 :名無し草:03/01/04 11:24
なかなか会えない親戚の子供とか、写真年賀状でその
成長ぶりを知らせるという意義もあるんだってば。
自分は子供の写真年賀状などは一切出さなかったけど、
年齢重ねた今では、やっておけばよかったと思うよ〜。
法事などで久しぶりに会った地方の親類に、「大きく
なったねぇ」などと言われて気づいた。

481 :名無し草:03/01/04 11:26
実際、新年会って何人くらい来たんだろう。
30人が「最高に多い」状態だったとして、狭くなったリビングで
家にあるイスで全員が座れる(テーブルにつける)来ない人もいる、
「ずいぶんと少人数」って。

5人くらい?


482 :名無し草:03/01/04 11:27
まあ、家族写真年賀状が嫌いって人が多いのは事実だ。
でも、悪口いうなら2ちゃんみたいな場所で匿名で言えよ。
実際、温帯に写真年賀状を出してしまった過去がある人が
本スペを見たら、いたたまれない気分になるじゃないか。

483 :名無し草:03/01/04 11:38
>>479

私も12月28日から昨日まで仕事でした。
昨夜はビデオで紅白見てました。今日から正月です。

正月に誰も働いてなかったら、どうなるか
想像出来ないのですか?>温帯

阪神大震災で、飲めず食えず電気もガスも
水道もトイレも情報も無しの生活を3日
送った者より。

484 :名無し草:03/01/04 11:44
貰い泣き、って、世界で大和民族だけがやることなんだって
どこかで聞いた。
嬉し泣きってのも、大和民族だけ。

他人の幸せを、「よかったねぇ、君が幸せで僕も嬉しいよ」的に
受け取ることができない温帯は、きっと大和民族ではないんだわ。

…とか書いたところで貰い泣きをしない唯一の大和民族<近江商人>を思い出した。
温帯のご先祖は近江商人だったんだろうか…

485 :名無し草:03/01/04 11:45
うちはサラリーマン家庭だったから、当然両親は年末年始は長期休暇で、
お参りやデパートに連れてってもらうのがすごく楽しみだった。
でも、デパートとかで働いてる人は逆に正月だからってのんびり
してられないんだって気が付いたのは小学校高学年になってからだった。
だからAZたんも年を取ればきっとわかるようになるさ!
年は年でも精神年齢だけどね。(w

486 :名無し草:03/01/04 11:46
>482
あおりでなくて、マジに聞きたいんだけど、
家族写真年賀状、嫌いな人って多いのかな?
なんで?
自分、貰うの好きなのでよく解からない…
いや流石に30代の息子と60代の夫婦なんてのの家族写真年賀状はいらんですが。

487 :名無し草:03/01/04 11:50
>486
家庭板とか既婚女性板にいくと良く見かけるよ。
単に生理的な問題とか、あとはま、人によりけりなんだけれど不妊の
女性とかは子供の写真に悲しくあったりすることもあるらしい。
精神的に弱くなってる時とかにね。
そんなこんなで気を使って送らない、とか送られないから寂しい、と
か、ま、いろいろあるんですね。

488 :名無し草:03/01/04 11:51
>>486
このスレでいろんな意見が読めるよ。

子供の写真入り年賀状 2003版
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1034598078/

中にはメチャクチャな理由の人もいるけど、そこは2ちゃんだからさ。

489 :名無し草:03/01/04 11:51
>487
×悲しくあったりすることもあるらしい。
○悲しくなったりすることもあるらしい。

あと文章が微妙に温帯ぽくて猛省。


490 :名無し草:03/01/04 11:59
中には仲良し家族を装って出す人もいるからじゃないの?
なんとなく受け取った雰囲気で解るというか…。
大体が年賀状なんてためつすがめつ眺めるもんじゃないから、
どんなのでも気にはしないんだけど。

正月休みの事も、サービス業の人は別にしてと思って書いてるんだろうけど、
温帯の場合はなんか普段が普段だから人間扱いして無さそうに読めるんだよね…。

491 :名無し草:03/01/04 11:59
今日の本スペ、年賀状貰えない人間のヒガミじゃね〜の(藁
新年に友達や親戚の家族が揃って幸せそう、いいことじゃん。
当たり前みたいに見えてカネで買えないレベルのもんだということがいい年して判らないんかと。
んで「自分の家族の写真なんてものは、「自分のとても恥ずかしい部分」で」とかって
写真だけが恥ずかしいって理解出来んよ。
あれだけ家族のことサイトだ本だって垂れ流して、人の家族の話はこき下ろすの?
自分以外の人間が幸せそうなのが許せないだけじゃないの?

492 :名無し草:03/01/04 12:04
>>482
クリスマスの時と同じだなと思った。
「私だけでしょうか」じゃねえよ。
クリスマスも写真付き年賀状も、
もう他の人に指摘され尽くしてるじゃん。
今更鬼の首を取ったように言うことの方が
恥かしいって普通思わないか?

493 :名無し草:03/01/04 12:05
>>484
うれし泣きももらい泣きも外国語の表現があるので
多民族にもあると思われます
すれ違いの揚げ足とりすみません。

494 :名無し草:03/01/04 12:11
ま、温帯の場合はさ、自分が出しもしないくせに年賀状少ないといってふくれてみたり、
家族写真嫌いって言ってみたりするのも全て
「たぐいまれな自分」を演出するためだから、しょうがない。

自分はよくても、ダンナや子供関係には出さなきゃならないことってあると思うんだけどさ。

495 :名無し草:03/01/04 12:13
>493
ハゲ同。
484さんのソースはどこなんだろうか?
ていうかさ、海外の映画や小説見てるだけでも
それが人間誰しも持ってる感情だってことがわかると思うけど。
スポーツで優勝して嬉し泣きしてる大和民族以外の選手を知らないんだろうか。
またそれを見てもらい泣きしてる観客や選手を見たことないのか?
そういう感情は民族には関係ないと思う。

496 :名無し草:03/01/04 12:17
わたしなら家族写真の年賀状より、日記で今日の朝ご飯が吉牛だったとか
何時に起きたとか、オムライスを腹すかせて待ってたとか書かれる方が恥ずかしいです。
それこそ「自分のとても恥ずかしい部分」に思われます。

ウチでは「よその子供は大きくなるのが早い」といって喜んでみます。
写真付き年賀状。

497 :名無し草:03/01/04 12:27
>493
ごめん、友人がテレビで聞いたと言っていたのでソース、わかんない。
なんでもワールドカップで外国人の人達が
「日本はなんで勝ったのに泣いているんだ?」って散々首を傾げていたらしい。

それと海外の映画それほど見たわけでないからなんとも言えないけど、
自分が見た限りでは嬉し泣きも貰い泣きが出ていた映画はなかったので
好例をきぼんぬ。
えーと、念のため申しますが煽りではなく、
自分と友人の知識が間違っているのならば、是正のため必要だと思ったまでです。

近江商人は滋賀の近江商人系資産家に嫁いだ友人の弁です。
その友人の周辺だけかもしれませんが、あまりに色んな話が
強烈だったので…

498 :名無し草:03/01/04 12:30
一家写真付きだと子どもの名前と年齢がもれなく書いてあるので、
その友人と会う前に年賀状見て予習(ワラ できるのが便利っちゃー便利だ。

さて。
正月気分のアイコンを貼り付けるのも良いが
インデックスページのリンクをいい加減なんとかして欲しいと願う年初です。
新ちゃんへのお年玉としてユーザーフレンドリーっつう言葉を進呈したいよ。

499 :名無し草:03/01/04 12:31
>>484
温帯は民族ではないのでつ。あくまで個体で『温帯』なのでつ。
まぁ、どちらかって云うと温帯科温帯類温帯属ってところでしょうか?

              ・・・欝になってきた・・・・゚・(ノД`)・゚・。

500 :名無し草:03/01/04 12:31
今日の行進日記
(笑) 12個
(爆) 5個


501 :名無し草:03/01/04 12:33
>>421
とても亀レス&話しをぶっちぎってゴメン。
どうしても「パニックの時、人に流されてはいけない」を力説したいのなら、
ここで例に出てた二つの出口云々くらいを取り上げれば良いんだよね。
誰からの反撥も受けないと思うぞ。
尤も新聞も雑誌もTVも見ない人がどうやってそのネタを拾ってくるかは疑問だけど…。

502 :名無し草:03/01/04 12:34
>>499
801板で某Yという作家さんのことを
Y先生は、801書きではなく、ジャンルがYなのです!
みたいなことが書かれていた。
今のグイソもヒロイックファンタジーとか801とかじゃなく、
ジャンル「温帯」なんだわ〜

と499サンの書き込みをみて思いました。鬱・゚・(ノД`)・゚・

503 :名無し草:03/01/04 12:35
>497
cry with joy とか happy tears という表現は英語にあるよ。
同じ「泣く」でも weep には悲しい涙の意味しかないと思うので、
そこらへんで誤解が生じることはあるのかも。


504 :名無し草:03/01/04 12:37
>484
温帯の共感能力の低さを言いたいんだろうけど
「貰い泣きを大和民族以外しない」も「近江商人は大和民族の中で唯一貰い泣きをしない」も
温帯の手法と同じだよ。
曰く「他を貶めて自分マンセー」

知識が間違ってるかどうかじゃなく、気をつけた方がいいよ。


505 :名無し草:03/01/04 12:51
ドイツ人の友達はテレビ見てもらい泣きしてましたよん。
昨日のここでの話みたいな戦争体験の話聞いて涙を流すのももらい泣きなら、
イギリス人もそれで泣いてた。
嬉し泣きの現場は見たことないけど、映画なんかで見る限りでは、
欧米圏のもらい泣きって表情は微笑みながら、涙がだーっと流れる感じなのかも。
まあ、俳優の演技だからわからないけど。
日本人の嬉し泣きって割と号泣になったりするじゃん。
単に表現の違いで、嬉しいのか悲しいのか判別しにくいってだけだと思う。

506 :名無し草:03/01/04 12:54
495>497
いや、だからスポーツを例にとって説明してみたんだけど。
ワールドカップで勝って泣いてる選手、いくらでもいたでしょ?
優勝したブラジルの選手、いっぱい泣いてたじゃん…。
オリンピックで金メダルとって泣いてる選手とか
アカデミー賞やグラミー賞の授賞式で泣いてる俳優たちとか…。
バレエや音楽のコンクールでも…。
もちろん自分は受賞してないのにもらい泣きしてる人たちの姿もあったし。
映画や小説なんて例をあげるどころじゃないほどたくさんあるので
ちょっと唖然です。ほんとに、日本人以外は嬉し泣きも貰い泣きもしないと信じてるの?
もうちょっと見聞を広めた方がいいよ…。

507 :505:03/01/04 12:56
×欧米圏のもらい泣き
○欧米圏のうれし泣き

なんか文章も分かりにくいですね、スマソ。
あぐら詣でしてきまっす

508 :名無し草:03/01/04 12:57
>近江商人は大和民族の中で唯一貰い泣きをしない

これは大阪人はがめついとか京都は冷たいとかそういうレベルの話っしょ?
ネタに聞くぶんには面白いな。

509 :名無し草:03/01/04 12:59
似たような話で、虫を愛でるのは日本人だけってのも
聞いたことがあるんだけど、これは本当かな?

510 :名無し草:03/01/04 13:00
>なんでもワールドカップで外国人の人達が
>「日本はなんで勝ったのに泣いているんだ?」って散々首を傾げていたらしい。

それってさあ、外国人は嬉し泣きのときは笑いながら涙がってケースが多いけど
日本人って哀しんで泣いてるのか喜んで泣いてるのかわからない泣き方だったりするから
それ見て哀しんで泣いてると勘違いしただけじゃないの?
嬉し泣きなんてのは万国共通でしょ。

511 :名無し草:03/01/04 13:01
>509
ファーブル昆虫記を知らないのかな?

512 :名無し草:03/01/04 13:02
>>497
W杯で優勝したブラジルのロナウド、デニウソンは号泣してましたが…

513 :名無し草:03/01/04 13:05
あのー。皆さん他の方のレスに指摘なさる時はも少しマターリやんわりで
おながいできませんでしょうか。
温帯に対する怒りなら「!」が100個付いても気にならないのですけど。
「こんな事も知らないのか?」ではそれこそ温帯と同じ臭いがしそうで…。

514 :名無し草:03/01/04 13:07
>なんでもワールドカップで外国人の人達が
>「日本はなんで勝ったのに泣いているんだ?」って散々首を傾げていたらしい。

このソースがテレビ番組なら、誇張してネタを作った可能性も考えられる。
「○○するのは●●だけ」(例:生殖の伴わないセクースをするのは人間だけ)
などの断定的な物言いは、きちんと調べると大抵根拠なかったりするよ。
508の言うとおり、ネタとしては面白いけど。
血液型占いみたいなもんだと思っといたほうが良いのでは?

515 :名無し草:03/01/04 13:07
ファーブル昆虫記でも虫の声を愛でたり、蜘蛛に相撲させたりしてますか?
あれって学術的なイメージ強いんだよね。原文はどうなのかな。

516 :名無し草:03/01/04 13:08
>513
だって、限度超えた常識知らずの場合は仕方ないよ…。心からびっくりしちゃってんだもん。
しかもその後のレスでもまだ自分は正しいと言い張ってるように読めるし。
きつく指摘されるにはそれだけの理由があるってことを考えてみてね。
なんでも温帯と同じ臭いとか書く方がいやらしいよ。

517 :名無し草:03/01/04 13:12
>温帯のご先祖は近江商人だったんだろうか…

まあ祖父は天皇のお小姓でしたしわたしは下町育ちのお嬢様なわけですが江戸をしる最後の文化人として
なんとしてもいっておかなければならないと非常に強くおもううわけですが、
私は江戸っこであって近江などという鄙のでではないのですね。そのあたり腐ったトマトをなげつけてくるなめくじには「わからないひとにはわからない」ということで私がいちばん正しいのです。
ああ、おとしだまもうけた。

518 :名無し草:03/01/04 13:12
>509
虫の声を心地よく聞くのは日本人だけ、って話ならあるね。
何でも日本語と英語では右脳と左脳の働きが微妙に違って、
日本語で育った耳には虫の声は「音楽」として聞こえるが、
英語圏の人の耳には「雑音」としか聞こえないとか。
だいぶ前にテレビで検証してた時の記憶なんで詳細やソースは出せないけど。




519 :名無し草:03/01/04 13:14
人が休みの時に働く人々、休日の楽しいサービスを担っている人々のこと、
すっぱり省略すること多いと思う>温帯

そんな人がプロのピアノ弾きだ、お店のママだとか言っても、全くリアル
じゃないです。温帯の場合、ほめられて嬉しいはあっても、お客さんに
楽しんでもらって嬉しいという、そういうニュアンスが伝わってこないなぁ

520 :名無し草:03/01/04 13:14
温帯スレの人って博識だよねぇ…文章もうまい人が多いし。

温帯の戯れ言よりよっぽどおもしろいや。

521 :名無し草:03/01/04 13:16
>貰い泣きをしない唯一の大和民族<近江商人>
頼むからこういう言い方しないでくれんかのう。
近江の人間としてなんかやだ。
人間なんだから個人差はあるとしても、
ある地域の人間だけそうだ、ってのは友人がそう言ったってだけで
言っていいもんじゃないでしょ。

522 :名無し草:03/01/04 13:18
>>519
読者を大切にしない人が店の客を大切にできるわけがないですね。

523 :名無し草:03/01/04 13:20
>貰い泣きをしない唯一の大和民族<近江商人>
自慢半分な言い方じゃないんだ?
大阪人はがめついっていう時、商魂逞しい商い上手、みたいなもんだと思ってたけど。

524 :名無し草:03/01/04 13:20
>521
それは商人の一種図太さ(失礼)を現した慣用句であって
なにもその単語を見て近江人=なんちゃら…とか
変換して、100%絶対そうなんだ!とか思いこむ人なんか
そうそういないと思いますが…

525 :名無し草:03/01/04 13:25
>それ以上こういう生活が続くともう退屈でたまらないから、
>早く正常に戻りたい、仕事がしたいーっというような(爆)

温帯にとっての仕事というのは何をさすのでしょう。
最近の活動で言えば舞台にピアノ?
これ、サービス業ですよね?
自分にサービスを提供してくれるお店の人を蔑んでいる(ように思える)のに
やりたい、というのは、
舞台でマンセーして欲しいだけなんじゃないかと邪推してしまいます。

お正月に働いている人がいる(だからこそ新聞もくるし、電気も使える、タクシーだって走る)
ことを想像できない温帯をいっそ哀れに感じます。

526 :名無し草:03/01/04 13:26
>524
>温帯のご先祖は近江商人だったんだろうか…

この書き方じゃカチンと来る人も多いだろう。オレモナー

527 :名無し草:03/01/04 13:30
恥ずかしくない物を商って世間の皆々様に稼いだお金で買って戴く、世間様のお役にもたてておまんまも戴ける、
ありがたいこっちゃ、てな根性はないな。商人は無理ケテイ・・・

528 :名無し草:03/01/04 13:30
>524
いや、最初にそう信じこんで書いた人がいたから揉めたわけで。
まあ大抵の人はわかってはいるんだろうけど、気分悪いってのはわかる。
なにしろ私京都人なもので、まあ言われる言われる。
京都出身と見れば、イケズ、冷たいと言いたい放題。
そして誉め言葉として「京都人なのに裏表ないのね」とくる。
べつに京都だろうが関係ないと思うんだけど。
100%ではないにしろ、世の中けっこう信じてる人多いみたいですよ…。

529 :名無し草:03/01/04 13:31
>524
ちょっと気ぃ悪い表現だとは思いますよ。
以前の本スペで故郷を悪く言われたのと同じ、気分の悪さ。

だから>504に禿同。
>曰く「他を貶めて自分マンセー」

530 :名無し草:03/01/04 13:38
ということで、軽はずみちゃんはもう少しお勉強してねってことでファイナルアンサー?

昨日某+鼠の海+に行って来ました。人が多いのはわかっちゃいるけど
子供サービスでしょうがない。
でもキャストの方たち親切で明るくて気持ちいい。
サービス業とはかくあるべきだと思いましたねえ。
翻って温帯は…

531 :名無し草:03/01/04 13:42
>>518
ちょっと眉唾な気もするけど、虫の声をノイズとしてとらえないのは日本人だけって
いう説はよく見聞きする。そのネタだけで、SF長編一つ書いた作家もいるくらい。

もらい泣き、うれし泣きに関しては文化の差も重要になるので、何々人だからどうのとは
単純に言い切れないと思う。階級差とか時代の差も関係するし。たとえば平安貴族は
感情表現としてよく泣いていたという説があるけど、だからといってみんながみんなそうじゃない。
ただ文献の中に泣くシーンが多いというだけでしょう。



532 :名無し草:03/01/04 13:43
話の流れ、切ってしまって申し訳ないが。
昨日、NHKで鬼○ちひろの特集を見た。
番組全体としてのつくりとしては首を傾げる部分もあったが見ながら思った。
“ミューズに選ばれた人というのはこういう人なのかもしれない”
  
温帯、『類まれな人生』を送らなくても、才能のある人はあるのでは?…ま
あ、TVをご覧にならない方だから、言っても詮無い事なんでしょーが。


533 :名無し草:03/01/04 13:47
>532
こういうとこで他のアーティストだのの名前はあげない方が。
だって私は全然そうは思わなかったし。
けどそのことでここで言い合うのはイヤだもん。
自分が感動した好きなクリエイターの話は他でお願いしたい。
たとえを出さなくて充分話できると思うので
そのあたりはちょっと配慮してほしいよ。

534 :名無し草:03/01/04 13:52
>>317
亀レスでスマソ 漏れも同感。 なんでもかんでも超常現象や
祟りのせいにするのは考えものだが、温帯は真っ向から
そういうしっぺ返しや疫病神を引き寄せるような罰当たりな発言を
(あえてそう書く必要もないのに)して得意になってるからな・・・
個人でどうこう思うのは勝手。それを書き留めておきたいって気持ちも
理解できるが、ならそれを個人のPC上で書いて保存してけばいいんで
あって。公開してる時点で、他人の目に晒していろんな感情巻き起こして
みたいという欲求があるわけでしょ。 読み手が温帯のこと知ってる・
知らないに限らず、誰もが心底ハラワタ煮えくり返ってしまうるような発言
を毎日ネットで繰り返してる時点で温帯・・・怨み買いすぎだょ。。。

535 :名無し草:03/01/04 13:54
とにかく、ミュージシャンでもアーティストでも、クリエイターの世界で
ミューズに選ばれたらしき人は少なからずいて、日々大衆を楽しませてくれている。
だが、少なくとも今の温帯はすでにミューズには見放されてると思うぞ。

536 :名無し草:03/01/04 13:57
>日本語で育った耳には虫の声は「音楽」として聞こえるが、
>英語圏の人の耳には「雑音」としか聞こえないとか。

上野動物園の話を思い出した。
ドイツ人の象の飼育係が帰国するとき、園長さんに「何かお礼を」と言われて
アオギリの木を指して「あの鳴く木をください」と答えたという。
それは蝉の鳴き声だったのだが、ヨーロッパの北のほうには日本のように
やかましく鳴く蝉がいないため、そのドイツ人は木が音を出しているのだと
思っていたそうだ。

……話の流れにも温帯にも全然関係なくてごめん。ほのぼのしたエピソードで
好きなんだ、これ。

537 :名無し草:03/01/04 14:00
>535
ヤオイのミューズは見放してませんよ

538 :513:03/01/04 14:02
>>516
気に障ってしまったならすみません。「温帯と同じ臭い」っていう表現。
ここの方の大半は温帯の半端な知識自慢が気に障るタイプだと思うのです。が、
>限度超えた常識知らずの場合は仕方ないよ…。
これ、限度は個人個人で違うんではないでしょうか。
自分的には常識でも通用しない例はあると思うのですが。
484さんは「自分が間違ってるなら是正したいから好例を挙げて」とおっしゃって
ましたし、ソフトに指摘する事も可能では?

読んでも楽しくないレス&不愉快な言い方は改めてお詫びします。
すでに話題を変えておられる方はスルーなさってください。ごめんなさい。


539 :名無し草:03/01/04 14:02
>537
ヤオイのミューズって温帯のことでは。

ヤオイの世界では、すべて温帯の意のままに。
他には誰も所属してない世界なのでどうぞご勝手に。

540 :名無し草:03/01/04 14:04
温帯って、本当に感謝する意味で「ありがとう」なんてもう長い事言ってないん
だろうな、という気がする…

541 :名無し草:03/01/04 14:08
雑学です。
よく大阪人はがめつい、っていいますよね。でも生粋の大阪の人は
「がめついのは大阪で商売してる近江商人や松阪商人やでー」
ってよくいいます。
ほんとの大阪ネイティブは藤山寛美の芝居によく出てくる
あほぼん。あのおっとり、かつ間の抜けた感じであって
真にがめつい、はしこい、利にさといのは。
以上、大阪人の繰り言でした。
まあ環境決定論とかは酒のつまみにするくらいがちょうどいいかとおもいます。

542 :名無し草:03/01/04 14:14
>537
Juneはどうだか知りませんが、
同人誌のYAOIなミューズ(wは温帯を愛でてはいないと思われる。
あんなもん全然萌えません。下品さに引くだけです。


543 :名無し草:03/01/04 14:16
>538
よほど目に余る場合以外はレスの付け方そのもの(内容ではなく)に
いちいち意見するのは大変うざいんですよ。
それに今見返しても、それほどきつい書き方してる人は見当たらないし。
問題にするほどのことでもないでしょ。
それに誰かが不快感を感じて当然のレスをつけた人に対して
ソフトな指摘もないと思うけど。

544 :名無し草:03/01/04 14:20
537>542
「ヤオイ」であることに注意してください。
所謂「ヤホィ」のことです。(このスレなのでわかってもらえると思ったのですが)
一般的な「やおい」や「801」「YAOI」ではなく
ここでは区別されてる温帯独自の「ヤオイ」ですので。
あれは温帯ひとりのものです。


545 :名無し草:03/01/04 14:21
>541
や、だからね…
なんでそういう風に蒸し返すのかね。
そういうの雑学とは言わないと思うんだけど。

それに「繰言」と言えばなんでも許されるんかい?
他を引き合いにだして貶めて、「生粋の大阪人は違う」というのは
誉められたやりかたではないよ。

546 :名無し草:03/01/04 14:22
544です。
537ではなく私は539でした。失礼。
537さんも「ヤオイ」とはヤホィのつもりで書かれたのだと思ったもので。

547 :名無し草:03/01/04 14:28
「ヤホィ」は「ヤホヒィ」のことっすか?
いや、あおりじゃなくて、なんか勢い良くて可愛かった。
ヤホィ!って感じで。

548 :「ラ」より:03/01/04 14:32
>>544
温帯は「ヤオイ」ではなく「ヤホヒィ!」
略して、「ホヒィ!」です。(w

>>545
まあまあ、もちつけ。
>>541も、
ちょっと温帯に影響されてるぞっと。

   気をつけよう あぐら詣でと エロサイト
      覗くつもりが 首までどっぷり   ってね。

549 :名無し草:03/01/04 14:33
>541
あんたはアホかー。
そうやって書いたら、また引き合いに出された近江や松阪の人が
それはうちやのうて○○の人、と地域争いを繰り広げかねないやろが。
同じ近畿圏で何いがみあっとんねん。もうやめとき!
わかりあってるもん同士で悪口言い合うのは楽しいけど
相手を貶めるためにやるのはあかん。


550 :名無し草:03/01/04 14:38
>548
いや元々「ヤオイ」は温帯だけが使ってたんでヤオイでいいんすよ。
他の人は「やおい」とかにして区別してた。
ボーイズラブでもカタカナ表記は殆どなかったしね。
けどときどき間違える人がいるので、「ヤホヒィ!」から「ホヒィ!」へと進化していったと。

551 :名無し草:03/01/04 14:44
そもそもミューズの中に「ヤホヒィ」担当ミューズっているんだろうか。
美しいもの、芸術、真なる物を愛し庇護するミューズが
ホヒィを愛するわけないと思うんだけど。

罰ゲームだとか…(w

552 :名無し草:03/01/04 14:49
>432さん
遅レスでスマソですが…
漏れも、1月17日に下手な事を書かれたら、真剣に暴れると思う。
いっそ全くスルーしてくれ、と心から願ってます。

近江で感動した事。
近江の商業高校の学生が、卒業前に仕入れから何からを全て自力で企画し、
リアカーで行商に出て、身を持って商売の厳しさ楽しさを体験するという
課程が必修だという話。今もやってるのかなあ。

大阪京都神戸近江と揃うと、お互いの悪口を言い合って笑う事は良くある
けど、ネットでは気をつけましょうね。

553 :名無し草:03/01/04 14:49
>551
昔あったスレ「神様がひとつのクラスにいたら」を思い出したよ(w
「せんせ〜!ミューズさんが禁止の携帯持って来てます〜」
「校則違反ですか。では罰則でヤホヒィを一週間庇護しなさいね」
「いやあああああ!!!」
激しくスレ違い、どころか板違いだ。スマヌ。


554 :名無し草:03/01/04 14:49
>551
ヤホヒィ自体が温帯の脳内だから脳内ミューズでいいのでは。

555 :名無し草:03/01/04 14:53
>553
はげしくワラタ。校則厳しいなあ(w

556 :名無し草:03/01/04 14:54
>>551
男同士の愛でも、美しい世界を構築している文学や文章はたくさんあるけど、
温帯のあれは愛じゃなくて肉欲のみが支配する世界としか思えないからねえ…。
で、強姦された人物が愛に目覚めるいつものパターンだけど、
あれは愛じゃなくて単なる「ストックホルムシンドローム」じゃないのか?

557 :「ラ」より:03/01/04 14:55
>>550

いや、カタカナの「ヤオイ」もレディコミとかで
見たことあるんで、温帯の駄作だけと言う意味で
2ちゃんで「ヤホヒィ」って書いてるんだけど。
大体、「ホヒィ!」って書いてて、なにかわかるのは
2ちゃねらーの一部だけでしょ。(w
(わかりたくはなかったけど)

558 :801板よりコピペ:03/01/04 15:11
>ヤオイ【やおい】(名)
   一般的に「やおい」と称されているジャンルとは異なる。
   小説家栗本薫が自分自身のホモ小説のことを「ヤオイ」と呼び
   他のホモ作品を蔑んでいることから「ヤオイ」は栗本薫のホモ小説のみを
   指し示す言葉となった。
   なお「やおい」愛好家のアンチ栗本薫の少女たちは
   栗本薫の作品を「ヤオイ」と表現するとき蔑称として使っている。

>557
とりあえず2ちゃんではヤオイ=温帯の駄作だけを差すと
だいぶ前からなっていたと思うのですが。

559 :557:03/01/04 15:19
>>558
すまぬ。勉強不足であった。

おわびにあぐらをプリントアウトして
サンケイ新聞に折り込んでくる。

と思ったが、暴動が起きそうになるので
同人誌屋の看板に貼ってくる。

560 :名無し草:03/01/04 15:31
>>558
>他のホモ作品を蔑んでいる
そうなんですか?

561 :名無し草:03/01/04 15:36
>560
そうなんです。あぐら日記に他の作家によるやおい作品の悪口と、
自分の書いたヤオイがいかに素晴らしいかというようなことが、書いてありました。

562 :名無し草:03/01/04 15:45
>他のホモ作品を蔑んでいる

PAN子さんへの手紙や、中島名義の評論本にもあったね。
あれは、私のトマト化を推進するのにかなり役だった。

563 :名無し草:03/01/04 15:46
○蛾か牢deathのあとがきだったかもしれない。
これは神聖なヤオイだとか何とか。

564 :名無し草:03/01/04 16:03
>560
あぐらで自分が好きなやおい漫画のことを書いたときに
他はくだらないものが殆ど、みたいな書き方をしてたのを覚えてる。
どっちかっつーと、誉められた漫画家さんがメーワクって感じだったが。

565 :名無し草:03/01/04 16:04
アメリカ在住ですが、アメリカ人は貰い泣きしますです。

566 :名無し草:03/01/04 16:06
こりゃ温帯は在日って言われる日も近いな。

567 :名無し草:03/01/04 16:22
ついでに、アメリカ人は蛙の声は音楽、というか、心地良い音に聞こえる
みたいで、特にウシガエルの声は、安眠を誘うそうです。

ま、人間、どの人種も民族も、そう変りないってことで。
温帯のみが「類い稀」な感性をお持ちなんですよね。

568 :名無し草:03/01/04 16:35
>>566

在日ケエロニア人だと思えば、数々のハゲシク間違った放言も許せる気に
 
・・・・・・・・・なるかあ!!


569 :名無し草:03/01/04 16:35
>567
全然関係ないけど、ル・グインの「帝国よりも大きくゆるやかに」
の登場人物で日系人と思われるトミコ(だったかな)って人が、
「ウシガエルのような声」の持ち主という描写があったのを
思い出した。安眠を誘う声だったのか・・・

570 :名無し草:03/01/04 16:43
美しく聞こえるかどうか、は別として、
脳の別の部位が反応する、ってのは事実>虫の声
日本人とどっかの(南方だったっけ)国だけ「音楽」として処理、
ほかは「音」として処理。
それが感性のランク付けにつかえるとは思わないけどな

571 :名無し草:03/01/04 16:45
翻訳物にはそういう描写あるよね。
…日本人的感覚ではピンとこない…
特に気候風土が違うと、同じ音や色が違う物と受け取られることがあるし。

余談だけど「絶対音感」読んだとき、西洋音楽で育った音楽家が
民族音楽を全く音楽として認識できなかったというエピソードがあった。
環境や学習によっても感性は変わってくる物なんだね。

572 :名無し草:03/01/04 16:49
>569
重低音で規則的に響く音だから眠りを誘われるというのも
あながち間違いでは無いような+ウシガエルの声+
ただ美しく聞こえるかどうか(人の声の描写として誉め言葉かどうか)は
難しいけれど。

573 :名無し草:03/01/04 17:37
正月、実家帰ってたら祭りに乗り遅れた……。
正直、ガクーリ。

574 :名無し草:03/01/04 17:53
>573
わしはかえって「参加できなくて良かったああ」…。
間違って前スレをクリックしたかと思った。

575 :名無し草:03/01/04 18:27
>573
同じく。実家にもネットはあるけど早寝したもんで。
イの字をネタにギャグ書いて、とリクエストしたのに
応じてもらえなくて残念だ。

正直、あのお人は元々イの字のファンだったが、最近の崩れっぷりに
ついていけず、少しでも早い死を願っているのではないかと思う。
あのこだわりようは愛の裏返しではないんだろうか。

576 :名無し草:03/01/04 18:34
正月に会った友人の、彼氏がグインをいまだに読んでるらしい。(人から借りてね)
やおいとかダメで拒否反応が激しい人なのに、「ヤオイ」は平気なのか‥‥
どうちがうんだろう。

「どうしてですか?」って聞いてみるのもはばかられるが。

577 :名無し草:03/01/04 18:39
>575
新スレで無意味に晒しリンクを張りまくってたところからみて
例の調子で過去どこぞの掲示板にでも乱入して総スカンを食らい
そのときの経験によって私怨チャンとなり、ついでに本スレにそのときの
「敵」が住み着いてると思いこんで、周りが見えなくなってるのでは……とオモタよ。

イの字の脳内敵への憎悪っちゅうか、攻撃っぷりは、わりと具体的に
(自分自身が受けた)過去の傷を癒そうとする行為に見えるんだわ。

                                   モチロン、ケントウハズレナコウゲキナンダガ……(w

578 :名無し草:03/01/04 18:43
× イの字の
○ イの字ウゼェくんの   スマソ

579 :名無し草:03/01/04 18:44
>576
温帯のヤオイはコテコテの男と女の恋愛・セックス話だから、
むしろ男性性が双方に残ってるものより
一般人には女形とかそんな感じで、受け入れやすいのかも・・・と
思ったんだけど、元は男性だったキャラがひとたびヤオイ要員になると、
ステレオタイプの女性キャラにいきなり豹変してしまうから、
普通の人はそのギャップについてけなくて呻吟しているんだよねえ・・・不思議だ。

580 :名無し草:03/01/04 18:46
>>577
>過去の傷を癒そうとする行為

まさにかつてのイ(ry

581 :名無し草:03/01/04 19:08
>577
あの憎悪を温帯に向けられるようになればどんなにか……。

と思ったが、なんかやばい方向に突っ走りそうで恐くなってきた……。

582 :名無し草:03/01/04 20:09
>581
かなり怖いですね、あの人。脳内仮想敵への必死な攻撃はスルーできるとして
あのうざいAAは止めて欲しいな〜。文章と違って直接目に来るから。
でもあんな程度じゃアク禁措置なんて取れないでしょうね。とほほ。

583 :名無し草:03/01/04 20:48
あのAAが全て女性だし、本スレ3のリンク先も女性のHPだし、、、
イシュトヲタ = 女 という脳内ロジックがあるのでしょうね
どこかのHPで脳内恋愛して相手にされなかったのかな

584 :名無し草:03/01/04 21:12
>583
祭られてるときに、何度も『イシュトヲタのブス女』という表現をしてるんで
最初に目にしたときは(なぜ女?)と非常に奇異な感じがしたんだが
新スレでの行動を見ていて、何となく理解したYo!

彼は過去にイの字ファン(女)から手痛い攻撃を食らったことがあるんだな、タブン (w

585 :名無し草:03/01/04 21:15
スレの流れブチ切ってスマソ。
温帯のサークル名(栗本薫と仲間達)でぐぐったら
売り子をした人のHPがヒットしますた。

586 :名無し草:03/01/04 21:37
>585
温帯よりは読みやすいけれど時折カチンとくるところのある日記ですた。
不思議ちゃんって感じでしょうか。

同じキーワードでひっかかったメッセージボードが興味深かったです。


587 :名無し草:03/01/04 21:48
>>586
やっぱり儲ちゃんが売り子なの?
801板の温帯スレで話があったんだけど、やっぱり2日目の男性売り子は
買い手からすると辛いものがあるみたいだよ。
どうせなら売り子は全部儲ちゃんに頼めばもう少しは売れたかもしれないのにね。

588 :名無し草:03/01/04 22:03
>577
私も同じような想像をしております。ネット上の読者同士でなんかあったくさい。

>582
ウゼェ君が新スレで晒しを始めた時、もっと行け!やっちゃいかんとこまで行け!とつい思った…。
そうすればアク禁いっぱつで通るからさ。

589 :名無し草:03/01/04 22:11
「仲間達」って以前から名前はよく見ていたのですが、
コミケ情報以外では見たことないんですが、
ファンクラブなんでしょうか。
それとも温帯主催の何かの会?

590 :名無し草:03/01/04 22:14
温帯がイベントで本を売る時のためのサークル名では?<栗本薫と仲間達
実体は(株)天狼プロダクションなんだと思うが……

591 :名無し草:03/01/04 22:15
>>589
温帯の同人即売会でのサークル名

592 :名無し草:03/01/04 22:29
>590-591
あ、何だそれだけの会だったんですか。
ファンクラブにしては他で全然名前を見ないなと不思議に思ってました。

593 :名無し草:03/01/04 23:06
>>588
ところでウザイ君(以後うっとうしいので「アレ」と呼称することを提案します)
が本スレでなんだか馬脚を現しはじめたようなんだけど……。

まあ偽装ということも考えられるので断定はやばいわけだが……。


594 :名無し草:03/01/04 23:13
はげしーく昔の話題書くけど。今年初めて、子供にクリスマスプレゼントあげた
のよ。「サンタさんからだ〜」と喜ぶ子供を見て、なんか半分悔しかったんだな。
だって、私が選んだプレゼントなのに、手柄はサンタさんだもんね。
温帯がサンタクロースというメルヘンに興味がないのは、自分が主役になれないから
じゃねーか、と邪推してしまった。
年賀状についても「うちはこーですよー」という書き手が主役の便りだから、温帯は
お気に召さないのではないだろーか。

595 :名無し草:03/01/04 23:14
前スレで叩かれた怒りでアレの馬脚があらわれつつあるのなら
あの祭りも無駄ではなかったのかも知れんのう……と言ってみるテスト

596 :名無し草:03/01/04 23:29
完全に思い込みの私怨だということが見えてきたね<ウゼェ君
「イシュトヲタのドブス」=暁○りとかいう人を想定して暴れていたのかな?
その人が2chらーだという確証でもあるのだろうか。

関係ないけど、ネットのもめ事でキレる男って、
同性よりも異性が相手の時の方がキレ方が激しい法則があるね。
よほど女に恨みでもあるか、かまってほしいのか…。

597 :名無し草:03/01/04 23:53
残る謎はなぜ私怨相手が本スレにいると思いこんで
ああもしつこく暴れてるのか、だよなあ>ウゼェくん

598 :名無し草:03/01/05 00:10
>596
アレ君が攻撃かけてる管理人さんのグイソ日記、けっこう好きなんですよ。
最初の頃はカナーリ温帯に傾倒してるのが段々シビアな評になってきてて。
その変遷ぶりを2ちゃねらだと言うのかな?
確かにトマトの嘆き的な書きっぷりになってるとは思いまつ。
…だからってアレはやり過ぎでそ。しかも見苦しいでそ…。

599 :名無し草:03/01/05 00:15
>597
ネットなら自分の味方がいるはず、と思い込んで来たのに叩かれ、
2ちゃんは特にきついから、きっとこれは私怨相手がいるせいだ!
(あくまで自分のレスがおかしいんじゃなくて)
と思い込んでるんじゃない?いかにもストーカーの思考ぽい。

>598
ヤシの攻撃相手の話題はここでもしない方がよくない?

600 :名無し草:03/01/05 00:25
ネットに限らないよう、言葉でキレる厨は男に多いでつ。
女は持って回った考え厨が多い。

601 :名無し草:03/01/05 00:26
>599
>ヤシの攻撃相手の話題はここでもしない方がよくない?

了解しますた。もう完全無視でいきまつ。   デキルカナー キレルカモナー

602 :名無し草:03/01/05 01:49
でもアレ君、グイソの内容的な話はあんまりしないんだよね。
なぜかファンの話ばっかり。
本読むのにはあんまり興味ないのかなあ。

603 :名無し草:03/01/05 02:41
本スレ134のレス、笑えるよー。アレってアレさんでしょ?(w
いい感じのスレにしようとみんなでがんがってるんだよ。

 キ ミ を 徹 底 無 視 し て な !!



604 :名無し草:03/01/05 03:11
やっぱアレくんかあ。唐突だもんね。
しかし本当にパターンないな。以前はネタかと思ったけど、
祭りが終わったら深刻な症状のようにも思えてきた。
新スレのあの打って変わった雰囲気が全然判ってないみたいだし…。

605 :名無し草:03/01/05 10:01
汚…手…大草原の小さな家ーっ!!!

子供の頃からの愛読書なんだよぅ…。
温帯が読んだくらいで嫌な気持ちになるなんて、自分はトマトとして
ドロドロに熟しきってしまったのだと自覚した朝ですた。

606 :名無し草:03/01/05 10:04
>「食べ物はスーパーかコンビニの棚に自分から生えてくるんだろ」と
>思っている「現代の変な動物」たち
本当に温帯は他人を貶めて自分を持ち上げるのがお好きですね。

607 :名無し草:03/01/05 10:06
グインランドで野坂昭如が原稿落とした時のことを書いていた。
どうしても他人を引き合いに出したいんだね。しょーがねーなー

交信では「活字の大きい、頭を使わない読み物」として「大草原の小さな家」
それよかもっと適してるのは「宝島」上・下では?
作者自身が頭を使って書いてないからねw

608 :名無し草:03/01/05 10:35
>ま、私、ハムソーセージ豆腐カマボコ薩摩揚げくらいなら作れますから(笑)
肉の代わりにハムを食べようなどとほざいていらした方が、
いったいどうやって、というか何を材料に作ったのか。

609 :名無し草:03/01/05 10:53
怠惰な現代人に警鐘を鳴らす、というコラムは世にいくらでもあるが
温帯の書いたものほど自分語りに満ち溢れたものはまだ、見たことがない。
口先お筆先だけで書いているな、とモロバレなのが情けない。

今年も電波を飛ばしまくって下さいますように。

610 :名無し草:03/01/05 11:17
>「食べ物はスーパーかコンビニの棚に自分から生えてくるんだろ」と
>思っている「現代の変な動物」たち
お百姓さんを貶め、屠殺が残酷だから肉は食べられない
などという方に言われたかないです。

611 :名無し草:03/01/05 11:20
少なくとも、「ハムは肉じゃないからステーキを食べるより残酷じゃない」
とか言っている「変な動物」よりはましだよね。

612 :名無し草:03/01/05 11:28
本スペ…
大きい神社だと熊手も納めて帰れましたが何か(w
(当方東京在住)

今更どんどのダイオキシンって、気にし過ぎという議論もちゃんとありますが、
何か(w

何でもかんでも「狂っているような気が」って去年もいったい何回読んだこと
やら(w

613 :名無し草:03/01/05 11:29
>>605
同じく。
初めて誕生日プレゼントにと、自分から頼み込んで買ってもらった本だった…




614 :名無し草:03/01/05 11:32
一番狂っているのは、
見たことも無いものの批判文を平気で書き散らす
『自称』評論家、だろうと思われます。

615 :名無し草:03/01/05 11:39
>ま、私、ハムソーセージ豆腐カマボコ薩摩揚げくらいなら作れますから(笑)
どうせ料理雑誌とかに出ている程度の「手作り」でしょ。
お肉はブロック、魚は切り身からミキサーだのスライサーだの電化製品
ガンガン使ってご家庭でお手軽にできるヤツ。
もちろん材料はスーパーかコンビニの棚に生えてます。



616 :名無し草:03/01/05 11:45
>611
確かにありゃ動物だな。

617 :名無し草:03/01/05 11:46
「いざ何かがあって大自然のなかに放り出され」たら、
ハムソーセージ作ってる場合じゃないって。
野生動物を狩ってさばくとこからできなきゃだめじゃん。

618 :名無し草:03/01/05 11:53
そんな偉そうな事言うなら、豚1頭、羊1頭、感謝しながら捌いてみやがれぇ
…と正月から叫ばせるなよぉ(泣

食べ物を粗末に考えているのは、どっちだよう(怒

619 :名無し草:03/01/05 11:55
交信日記からもとんぐるからも、他の生命を取り込んで生きる人間の業に対する敬虔な気持ちや、
お百姓さんや漁師さん、屠殺場で自分の手を汚して働いてくださっている人々への感謝の心が
微塵も感じられない、そんな温帯が他人を「現代の変な動物」たち扱いするというのはいかがなものか?

620 :名無し草:03/01/05 12:05
たしかに食に対して無知な人間というのはいるよ。
鯵と鯖の見分けもつかないし、三枚におろすなんて
とんでもないっていう人も少なくはないかもしれない。
でも、そうじゃない人ももちろんたくさんいるわけでさ。
だけど温帯の文章を読んでると、自分以外の都会人は全員こう!
と決め付けられてるような感じがしてとっても嫌な気分になるんだ。
まるで醜文、悪文のお手本みたいだよ。
そんな人が他人を感動させる小説なんて、もう書けるわけがないんだね…。

621 :名無し草:03/01/05 12:35
>豆腐作りセットはまだちゃんと上の棚にありますもの

というくだりに笑いますた。
大自然に豆腐作りセット持ったまま放り出される温帯。
大豆を探すの大変だろうなあ(w
しかも自分で農作物栽培することもできない炎の指の持ち主で、どうやって豆腐作るの?アズタン

622 :名無し草:03/01/05 12:38
更新日記
>そこでもしもからだがいうことをきかなければそれはもう死活問題になって
>しまうはず

そうですよ。一日中、食べる為に働かなければならない生産レベルでは、働け
ないものは、本当に食べる事ができなかった。ハンディキャッパーを社会全体
で支える事が可能になったのは、大草原時代から営々として生産力を高めるた
めに、労働を集約し、分業し、機械化したおかげでもある。

私は自分で何でもできるとほざく「エコ貴族」(実はかなりに条件に恵まれなけ
れば「自給自足」はムリです)はダイキライなんで、正月からとても腹が立っ
ています。

623 :名無し草:03/01/05 12:49
グイソランドより
>とにかく「採算がとれなくてはプロとはいえない」ので

温帯が自分の芝居についてはどういうフィルターをかけているのか知りたい。

624 :名無し草:03/01/05 12:55
>とにかく「採算がとれなくてはプロとはいえない」ので

こ・・・心の棚が広すぎて、地平線が見えないよママン・・・。

625 :名無し草:03/01/05 13:03
>>624
自分自身に対する心の棚((・∀・)イイ!名だなあ)は、無制限に広い温帯。
然れども、他人のそれに対する心の棚は、わずか一ミクロンにも達しないのが温帯・・・。
ここまで書いていてふと、


マ  ジ  で  死  ん  で  く  だ  さ  い  。


と正月から思ってしまった僕は罰当たりでしょうか?  

626 :名無し草:03/01/05 13:12
>>625
いいえ、常識人としてはしごく当然の自然な感情の発露です。

ここまでくると、ハヤカワに干されてあぐらで泣きを言う
温帯の文章がぜひとも見たいです。
これからも塵小説家と、500円読者から掠め取った金を溝に捨て続ける舞台演出家、
そしてアマチュアピアニストをどうかがんがって続けてくださいね。
いつまでもうら若い温帯のこと、お体に気をつけてとか無理をしないで
などという言葉は失礼にあたるので言いませんとも。

627 :名無し雀:03/01/05 13:14
「心に棚を作れ!」 by 島本和彦『炎の転校生』

628 :名無し草:03/01/05 13:15
温帯の一日

ハンバーガー食いながら雑誌を見ていて、嫌いなタイプのオヤジが
肉を食べているのを見る。そこで「オヤジ嫌い→オヤジの食ってる肉嫌い」
となる。そして、日記にダラダラと肉を食うおろかな生物について書く。
もちろんこの時、自分が今食っているのが何か、など、
全くきれいさぱーり頭から消えて去っている。
今日もアグラ坂は、平和だ。

629 :名無し草:03/01/05 13:18
大自然の中に(豆腐セットと共にw)放り出されるよりも、
地震等の災害時を想定してた方が現実的だよ、温帯。
まあ、真面目に「いざという時」を考えてるわけじゃなくて
「無理矢理拉致されて放り出されるわたし萌え」なんだろうけどね。

630 :名無し草:03/01/05 13:23
今日の行進日記
(笑) 2個
(爆) 0個
ドーパミン 3個

> 「食べるな、危険!」という本は衝撃的ですが
「読むな、危険!」という本はどっかにありませんか?

631 :名無し草:03/01/05 13:29
今日のあぐらを読んでいて、この人は本当に影響されやすい人なのだなあと思った。
「今日読んだ本」に考え方全部塗り替えられる。
しかもそれを自分がずっと考えてきたことであるかのように思い込む。
根本的に自分というものがない人なのだね。
温帯本人は死んでも認めたくないことだろうけどさ・・・

632 :名無し草:03/01/05 13:31
地方都市に取材や演奏旅行(w にいくたびに、「コンビニもなくて不便です」
「お店が少なくて、ここの人たちは大変だと思います」みたいなことを書いてしまう
生粋の「現代の変な動物」を何度あぐらで見たことか……。

633 :名無し草:03/01/05 13:35
>インターネットで作品を掲載してしまうというのはさらにそうで、それにまず馴れてしまって
>いる人が、プロ作家になった場合、プロ作家としての正しい読者との距離のとりかたや
>つきあいかた、反応の取り入れかたなどを覚えるのは極端に困難だろうなあと思いますねえ。

ある種のプロ作家がインターネットでサイトなんか作っちゃった時も大変ですよねえ。
どんな駄作でもいったん活字になればそれなりの価値があるように見せかけることも
可能だったけど、ネットではプロもアマも文章の価値は等価なので、
メッキが剥がれやすいんですよね。「プロ作家」という錦の御旗が通用しませんから。
プロ作家としての地位にあぐらをかき、「駄作でも」読み手に黙って
一方的に受け入れさせることに慣れ、研鑽を怠ってきた作家には、
インターネットの双方向性や普遍性などを理解するのは極端に困難だろうなあと思いますねえ。


634 :名無し草:03/01/05 13:36
グィンランド
>書き下ろし単行本の仕事だったら、落としてしまっても迷惑かかるのは自分だけ
>ですからね。発行が遅れるだけですから。でも、雑誌だと、落としてしまったら
>その雑誌に書いてるほかの著者たちってのが大勢いるわけで……

ええと、読者‥は? 編集者は? 印刷、発行、流通に関わる全ての人々は?

635 :名無し草:03/01/05 13:44
ああん、もう温帯ったら、ウオッチ対象になってるからって
こんなに毎日サービスしてくれなくてもいいのに♥
本当に話題と突っ込みどころに事欠かない人だ。
いい年をして世間と恥を知らないっていうのは怖いなあ。

636 :名無し草:03/01/05 13:51
漏れ的には、この年末年始で温帯の評価が
変人から狂人へランクアップしますた

637 :名無し草:03/01/05 13:52
なんか、つくづく
 日 本 て 平 和 だ っ た ん だ な ぁ
と思いました。

638 :名無し草:03/01/05 14:00
平和なのは、あぐら坂の天才一家だけだよT T


639 :名無し草:03/01/05 14:04
載るはずのページを白紙で出すっていうのは、作家と編集者と読者の、
ある意味の信頼関係ないとできないことなんだけどねぇ。
単に原稿遅れたから間に合わなかったってこととは意味違うんだけど。

そのページが白紙であることを読者が「野坂もしょうがねぇな」と苦笑いしてくれて、
作者の「間に合わなければ白紙で出しちゃえ」を、編集が「そっちの方が面白い」と
通してるんだから。

野坂の白紙>今のグインってことなんですよ、温帯。

640 :名無し草:03/01/05 14:18
>634
AZたん「え?わてくし、下僕どもに迷惑に思う権利なんて与えた覚えはございま
せんですが、何か?」

641 :名無し草:03/01/05 14:29
すみません。
関係ないですが、ここには温帯にじかに拝謁したトマトさんもいらっ
さるかも、と希望を抱いて質問します。
ええとご自分サイトではきっつい下品な話し言葉を書き飛ばしてらっ
しゃる温帯。
実際に会って話をした場合、どんな言葉遣いなのでしょうか?
一昔も前のヒントでピント等のあまり壊れてなかった頃の話でなく、
ごく最近の印象が知りたいのです。
やはり、お外&人前ではまともな感じなのでしょうか?
流れを断ち切ってスミマセン。

642 :名無し草:03/01/05 14:30
>634
ええ、「ほかの著者」の下りにも明らかですが、自分の著作をプロダクトとし
て世の中に出してくれる「働く人々」、お金を出して買ってくれる読者のこと
は、「小指の爪の先の垢のかけら」ほども目に入ってません。

孤高の作家として、他人の評判も気にせず我が道を行くというのなら、あんな
サイトで書き散らすのを止めればいいのに…




643 :名無し草:03/01/05 15:11
アズ様の理解できる「迷惑」=「原稿料が入らない」なので、
原稿料の関係ない編集や出版関係者、
ましてや読者が「迷惑」を被ることなどありえないのです。

644 :名無し草:03/01/05 15:13
>インターネットで作品を掲載してしまうというのはさらにそうで、それにまず馴れてしまって
>いる人が、プロ作家になった場合、プロ作家としての正しい読者との距離のとりかたや
>つきあいかた、反応の取り入れかたなどを覚えるのは極端に困難だろうなあと思いますねえ。

「プロ作家としての正しい読者との距離のとりかたやつきあいかた、反応の取り入れかた」
プ ロ 作 家 と し て の 正 し い ?
20年前の温帯だったらこういうことを言ってもいいとは思うが。
温帯ってもしや自分自身を反面教師にして日々反省してるのでは?
と、途方もない想像をしてしまう。

それにしても温帯って、ホントに心の底から、自分以後の作家が嫌いなんだな。

645 :名無し草:03/01/05 15:15
>「食べ物はスーパーかコンビニの棚に自分から生えてくるんだろ」と
>思っている「現代の変な動物」たち

そんな人いないです。
いるとしたらかなりのドキュソ。
そんな奴らと自分を比べていい気になってるなんて
ずいぶんと御目出度い方ですね。

646 :名無し草:03/01/05 15:21
プロの作家ねぇ。
「私はプロの作家だ」とか、「私はほんとは好きで小説を書いているだけの人だ」とか
都合よく使い分けてるよな。

ダブルスタンダード。

647 :名無し草:03/01/05 15:23
>>644
プロ作家としての正しい読者との距離のとりかたやつきあいかた

マンセー信者とそれ以外の2つに分けて、信者以外は一切無視

反応の取り入れかた

ヤオイのアイディアは同人だけでなく本編にもどんどん取り入れちゃうぞ♥

プロ……?

648 :名無し草:03/01/05 15:26
「大創元の小さな家」を読んでの感想としては、まあいいんじゃないの。
ご飯食べるのがこんなに大変なんだーって教えられるよね。
でもね、ワイルダー一家だって現代に来たら、それなりの暮しするわけよ。
お母さんがパートに出掛けて、晩ご飯が出来合いのお惣菜だったりするのよ。
それでも子供を飢えさせないように一生懸命働くのよ。
温帯が豆腐作れるのは豊かだからよ。飢えとの戦いじゃないでしょうが。
話が全然違うんだってば。

ところで、ワイルダー家では謙虚とか勤勉とかの
「美徳」を徹底的に叩き込まれるんだけど
温帯にもそっち方面を学んで欲しいもんだわ。

649 :名無し草:03/01/05 15:35
>「食べ物はスーパーかコンビニの棚に自分から生えてくるんだろ」と
>思っている「現代の変な動物」たち

…これ、マジで書いてるの!?
温帯、頭おかしいよ…
幼稚園児とか、就学前の子供ならありえなくもないけどさ。
シャケやタラコは切り身で海を泳いでると思ってたりとか。
お金は銀行がくれたりとか。

…もし、成人日本人の大多数を指して書いてるんだとしたら
真面目に脳がイカれてるんじゃ…?
ちょっと心配になってきた。

650 :名無し草:03/01/05 15:36
>648
感想には同意だがインガルス一家だよう。
ワイルダーはローラの嫁ぎ先だよん。

651 :名無し草:03/01/05 15:38
>>649
日ごろ、温帯の周りにいる人たちはよほどの低脳DQNばかりなんでしょう。

…と言われてもしょうがないよなあ。
友達減るわけだ。

652 :名無し草:03/01/05 15:39
648>650
あっ
そう、そうです!
ごめんなさい。自分でもなぜ間違えたかわかりません。
ボケてます。確かにもう若くないし・・・

653 :名無し草:03/01/05 15:51
今の温帯の日常生活での会話形態にも興味はあるが、
それより、壊れる前(壊れていることが表面化する前)に温帯と
にんげんかんけいを形成してしまった(オトモダチ関係とかね)方々の
現在の温帯との付き合い方(距離のとり方)について
伺ってみたかったり。

654 :名無し草:03/01/05 16:05
>>641
私もそう長く話したわけじゃないから あくまで「2,3言」挨拶がてらに
言葉を交わした経験になってしまうんだけど。
(温帯を囲むミニイベントかなんかだったと思う)

正直、温帯って不思議なあったかい魅力あるなぁ と感じました。
飾らず、威張らず、ちょっと話のわかるカワイイおばちゃんって感じ。

でも、日記やあぐらでの発言や小説の現状を見るかぎり
あのフレンドリーな人柄は天然だったんだなぁ、と今は思います。
なんというか、すごい洗練された知性の持ち主が、相手が緊張しない
ようワザとフランクに語ったり振る舞ったりするのではなく
本当に無邪気というか悪気がないというか。自分の人生楽しむのに
夢中で、自分の発言内容やその影響まであまり細かく考えてられない、
といったイージーゴーイングな(昔風の言葉を借りれば)飛んでる女、
いつまでも心の若さを失わないマダムといった感じかな。

もう少し世の荒波に揉まれて(それが叶わなければせめて
自分が普段接しない人と遭遇する機会を積極的につくるなどして)
客観性を身につけていたら、素直に楽しく読める日記や
小説をバリバリ書けていたと思う。 

最初に書いた通り、あくまで一回だけちょこっと話しただけだから
もっと温帯とじかに長く喋ったことがあるトマトはまた別意見かも。
私から見たら、温帯は
小説書き、ミュージシャンというよりは、ちょっと世間知らずな
(でも基本的に悪い人ではない)気のいいおばちゃんでした。
日記やスペシャルで、何であそこまで考え方が幼児退行してしまうのか
(ネタではなく)正直理解に苦しみます。

655 :名無し草:03/01/05 16:17
>654
何かしんみりしてしまいました。
もしかして、自分を賢そうに見せようと突っ張るのをやめて、
等身大の自分と向き合うことさえできれば、それなりに魅力的な人なのかもね。
でも、温帯は自分を
>飾らず、威張らず、ちょっと話のわかるカワイイおばちゃん
と表現されても、ほめられたとは思えないんだろうなあ。
(飾らず、威張らずまではいいとしてその後がね。失礼な!私はうら若い以下略)

656 :名無し草:03/01/05 16:18
たぶん温帯は自分が完全に愛されていると感じられる環境の中では
(本人も書いているように)いい人なんだろうね。
まあ誰だって何のストレスもない状態なら悪くなりようもないかもしれないけど。
自分の世界にほんのちょっぴりでも自分を否定するものや不快なものが
入ってくるともう狂ったように攻撃せずにはいられないというか。
ただ、普通の人ならそれほど不快に思わなかったり我慢できることが
ワガママだから我慢できないんだろうと思う。

657 :名無し草:03/01/05 16:22
>654
それって、単に天然ヴァカってことでは(w
自分がよく見る掲示板でもそういう人いたよ。他人が不快になる
書き込みしてるのに、本人は全く気付いていない。管理人がやん
わり注意しても、また同じような書き込みをする。
結局、管理人がキレて、出入り禁止になったけどね。
こういう人の方が、確信犯の荒らしよりタチが悪いと思う。

658 :名無し草:03/01/05 16:36
すいません、グインランドって、
更新日記や本スペと何が違うんですか?
最近区別ができないんですが。

659 :名無し草:03/01/05 16:37
この正月の温帯の日記見ていて感じたこと。
「ああー、この人は大人として振る舞うことを、今まで誰にも要求されたことがないんだろうなぁ」

お年玉だってたぶんあげたことがない。
「もうかる」と思う前に、普通は「あげる」方が多いし期間的にも長い。
確か温帯はお父様の遅くになっての子供でいとこの子供の方が自分より年上だったりしていたようだから
一族の中でも「子供扱い」だし、もちろん甥や姪にあげることもなかった。
社会にもでなかった。
保護者的な編集者と結婚して、子供は産んだが、家では女性一人のお姫様状態。
仕事と趣味の区別のつかない生活、を30年近くやってるんじゃないか。

それじゃ、風邪で体力の限界でも会社に行く人だとか、お正月に仕事する人
のことを想像できなくても仕方ない。
小学生以下の生活実感しかないんだから。




660 :名無し草:03/01/05 17:03
大自然の中に放り出されて薩摩揚げ作っている変な動物を
観察するスレってここですか?

661 :名無し草:03/01/05 17:05
>658
名前が違うんじゃない?

662 :名無し草:03/01/05 17:12
>小学生以下の生活実感しかないんだから。

昨日、はじめてのおつかい 観たんだけどね、
あれに出てる三歳児とか幼稚園児の方が、
温帯よりよっぽど賢く見えたんですけど。

663 :名無し草:03/01/05 17:30
遅レスですが、関東大震災被服廠跡での悲劇に付いて、自分でも良く分かって
ないかも、とこのスレに触発されて、いろいろネット回りで調べちゃいました。

生存者の方のインタビューが集積されているページとか、調べれば出てくるもの
ですね。それで、私なりに分かった事は、
○同時多発火災と強風によって、それ迄例を見ない程の広範囲が急速に火に包
まれたこと
○そのため「退路を断たれた」被災者も数多く居た事。熱旋風により瞬時に
亡くなった方も多かった。
○避難についての確かな情報がないから、ただやみくもに逃げ回るばかりであ
り、その結果、ただ幸運な人々だけが生き残ったと言う事
○被服廠に行かず、川に逃げたという、おそらく温帯が聞いたか読んだかした
話の元になった体験談があったが、川は安全だったかというとそこにも雨のよ
うに焼けたトタンや木片などが降り掛かり、立ったまま焼死された方も目撃し
たとの事。船も焼け、力つきて川に沈む方も数知れずだった事。

被服廠跡、浅草や両国、隅田川…火に逐われ火に包まれ、熱旋風で飛ばされ
燃やされた…全ての犠牲者の方の御冥福をお祈りいたします。



664 :名無し草:03/01/05 17:54
遅いですが>>518>>531
わたしも正確なソースは判らないんだけどTVで見た記憶がある。
(NHKの番組だったような気がするけど正確じゃないです)
映画だったかTVドラマだったかを海外に輸出する際
モノによっては虫の声を消す処理をする場合があるのだとか。

665 :名無し草:03/01/05 18:13
654さんのカキコ見て思ったんだけど、要するに温帯って
お菓子くれる大人は好きでいい人、叱る大人は嫌いで悪い人を
未だにやってる子供なんだね。


666 :名無し草:03/01/05 19:04
>>641
3年ぐらい前まで天パテのイベントに参加していました。
天パテイベントの後での打ち上げで話す限りは654さんに近い印象を持ちました。
陽気で良く笑う気さくな感じがしました。

エッセイや後書きでみるよりずっと親しみやすくて驚いていました。
その分悪い意味でも信者の影響を受けやすかった気がします。

お気に入りの信者と某カップリングで盛り上がってる時に男性のFanの方が作品に悪影響
されければいいけどねと外れた席で話していたのを覚えています。

私はPAN子さんとの騒動あたりで完璧に離脱したので現在の状況は判りません
一部の信者達が彼女の悪い部分を増長させてしまった部分もあるのではと思います。

667 :名無し草:03/01/05 19:08
数年前、友達と温帯に会ったことがある。
当時私は某SF作家のファンクラブ会員で、その作家の伝手で温帯と話したんだけど
ごく普通のおばさん風で言葉遣いも柔らかかった。(当時はグインのファンだった(T.T)
でも同人活動してた友達が「終わソン」をつまらないと貶したら凄い目で睨まれ、
機関銃のようにまくしたてられたので逃げ帰ったことがあった。
今にして思えば友達は勇者だったんだなー。これからも仲良くしなきゃ。

668 :名無し草:03/01/05 19:11
度胸のある友人だな。

669 :名無し草:03/01/05 19:15
会った事のある人のお話を伺うと、多分「天然」なんだろうなあ、という
感が致します。ただ、こう、批判に対する耐性が低い、とか、思い通りに
行かない人間関係のしがらみを避けてきた、というか、経験値が何時の間
にか、相手にしていた若い読者達、成長してしまった読者達より低くなっ
てしまったのでしょう。

もう、今の年齢を考えると人様に頭を下げて、経験を積むというのも難し
いような気もします。このまま、行く末を生暖かく見守るしかないのかな。

670 :名無し草:03/01/05 19:21
>>659さんの温帯子供説っていうのがすべてを言い表しているような気がする。
自分に優しくてほめてくれる人は大好き。
叱ったり、批判したりする人は大嫌い。
周りに影響されやすいのも、子供だと思えば納得がいく。
私も小学生の頃は本やTVで仕入れたうわべだけの知識を、さも自分は
詳しいという風に家族や友達に鼻高々で話してた記憶があるし。
やるべきことがあっても、とにかく自分が今一番やりたいことに
没頭してしまうのも、子供ならではっていう感じがする。
それで一生生きられるなら温帯自身は幸せかもしれないね。
温帯がこれから修羅の道を行く(勉強したり、批判や苦言を受け入れる)
事はないと思う、というかできないでしょう。
昼行灯氏は温帯よりも長生きして、いつまでも温帯の保護者でいてあげてね。

671 :名無し草:03/01/05 19:21
頭のいい子供のまま年とってしまったんだね……

そう思うとなんかあんまり温帯を責める気にならなくなってきた。
たとえ暴言を吐こうが勘違いしていようが自分マンセーだろうが
子供の言うことだから仕方ない、そうやって周囲がどんどん甘やかしていったんだろう。

672 :名無し草:03/01/05 19:27
弟さんが寝たきりになって以来、温帯は全く成長してないってことなのかな…
その時何歳だったか知らないけど。

673 :名無し草:03/01/05 19:31
流れ無視してスマソ。本スレにアレがしつこく出てきてますな。
177と186、アレ君でしょ。
スレにしがみついて必死だな。どこ行っても居場所ないんだろう。
あんなレスしかできないんじゃ誰とも会話が成り立たないだろうけど・・・。

674 :名無し草:03/01/05 19:33
だからね、まともに温帯の言説を読み、批判的な態度をとってくれる人という
のは、本当は貴重なんだと思う。

「もうSF書くのは(グインの事ね)、止めたら」とはね、某作家倶楽部
内では、暗黙の了解なのだそうだ。だが、いい年した大人のプロ作家に、
面と向かっては誰も言ってくれはしない。

それもある意味、寂しく辛い事なんだよね…思わず自らを振り返ってし
まうよ。

675 :名無し草:03/01/05 19:43
なんか、年始早々トマトにとっては悟りの年っていう感じだね。
今までは「いい年した大人が」とか「プロ作家が」って考えてきたから腹も立ったけど、
子供のすることだと思うと、遠くから生温かい目で見守れるような気がするよ。
明日から温帯があぐらでどんな恥ずかしいことを書こうと、
「あらあら梓ちゃんってば、またそんな大人ぶっちゃってぇ」って思えるさ、きっと。

もちろんプロの作家が書いたんじゃない作品に、お金は一銭も出さないけどね。

676 :名無し草:03/01/05 19:53
>>518
遅レスですが、赤毛のアンシリーズ始めモンゴメリーの諸作品には
虫の音を愛でるお嬢さんがよく出てきますです。
ご参考までに。

677 :名無し草:03/01/05 20:20
アレ君沸いてますなあ。本スレ。
あんなにネオンサインのように印篭見せてる書き込みも
ある意味すごいよな。一目でわかるし…

678 :名無し草:03/01/05 20:25
でも皆見事打ち合わせ通りスルーしまくってますな<アレ
本スレ住人の団結をかいま見た気分(w

679 :名無し草:03/01/05 20:27
あぐら坂も小学生が開いたサイトだと思えば、あのセンスや
タグとかフォントに対する認識不足も、ものすごく納得できるなあ。

680 :名無し草:03/01/05 20:33
パレパレでなきゃ釣られる人もいるだろうに(w
なんであんなに分かりやすいんだ(w
で、アレ君が言ってた「俺以外にも沢山いたイシュトに怒ってた人」
ってどこいったんだYO!

681 :名無し草:03/01/05 20:42
なんか「遅レス」さんが絶えないし、整理したくなった・・・
虫の音の話。

1.脳のどの部位で処理されるか、つーのは、実験的に確認された事実。
2.処理する部分がどーだ、という話と、虫の音が好きだとか嫌いだとか、
  そーゆー話は別。
  日本人でなくても虫の音が好きな場合もある。

ってことだよね?

682 :名無し草:03/01/05 20:49
あたしゃーね、子供から説教される覚えはありませんよ

確かに温帯は「大人びた子供」をずっと演じて来たんでしょう。あ、天然か。
でもやっぱり、「子供じみた大人」なんだもん。
実際、温帯ほどではないにしろそんなタイプの知り合いがいるけど
その人に付き合ってると精神的に辛いよ。
多かれ少なかれ皆そんな経験あると思う。
まあその反対に、そんな人を受け入れることができる
本当に懐の深い人がいるんだね。
皮肉ではなく、自分もそうなれたらいいなと思うよ。
しかし、そうなろうと努力する気力がもうないんだぁ。

683 :名無し草:03/01/05 20:49
>>681
虫の声に関してはそうだと思う。
ふと思ったんだけど、日本は縁日とかペットショップで飼うための
鈴虫を売ってるのって社会通念上ごく普通のことだよね?
そういう国って他にもあるのかな?
もしないなら、「虫を愛でるのは日本人だけ」っていうのも
ある意味正解なのかもね。

と、本スレヲチしながらしみじみ考えてみたり。(w

684 :名無し草:03/01/05 20:49
今までの例から言うと、こんな風に「考えて見れば温帯も…」とか言ってたら
また激烈に無神経な事書いて「やっぱり氏ね!」って事になるんだよなあ…

今月は17日が控えてるだけに怖い…(当方一応被災者)

685 :名無し草:03/01/05 20:53
>>682
温帯にとっての、その懐の広い人の役目は昼行灯氏なんだよね。
もしも彼がもっとうまく立ち回って、時にはおだて、時にはしかって
温帯のことを上手にプロデュースしてくれていたらと本当に思うよ。
会社は営利団体だから、売れ続ける限りハヤカワは温帯とグインを
切らないだろうけど、売れなくなったら見限られるのはかなり早いと思う。

686 :名無し草:03/01/05 20:55
>>683

『ラストエンペラー』か何かで、
少年皇帝?がコオロギ飼ってなかった?

687 :名無し草:03/01/05 20:55
>684
多分大丈夫です。念のため01年02年1月17日の更新日記を読んでみましたが
ひとっことたりとも震災の話は出てませんでした。
温帯の中で阪神大震災は風化しているのでしょう。
兵庫在住トマトの私は生涯忘れられませんけど。

688 :名無し草:03/01/05 20:57
>>686
中国人がコオロギを飼うのは戦わせるためっす。
闘犬とか闘鶏みたいに。

689 :名無し草:03/01/05 20:58
去年末くらいから、ここや他板でも
「今度こそ温帯の本全部売り払ってきます」って
書き込み沢山みるようになったから
今年はどんどん売れなくなっていくかな。温帯の本。

690 :名無し草:03/01/05 21:00
何だか、このスレ「温帯の行く末を案ずる」になってきたね。
確かに子供が書いたと思えば腹も立たないけど
なまじ影響力のある人が暴言を公開してるんだから、やっぱり問題だよ。
これで作品さえまともだったら何の不満も感じないんだけどね。

691 :名無し草:03/01/05 21:06
>>667 情報ありがd!
うへぇ 温帯の信者でも、昼行灯氏でもなく
温帯本人がその勇者様に食ってかかったわけね・・・
はげしく大人気ないけど、子供のまま身体だけ大きく
なった人の行動だと思えばそれもまた微笑ましいのかも




・・・・・と思い込むよう努力したけどやっぱり無理ですた(つД`)
温帯〜 リアル子供じゃないんだからさ  温帯の人格そのものを
貶めるような叩かれ方をしたんならいざしらず、作品についての
感想なら謙虚に受け止めて「こういう反応もあるんだな」程度に
受け止めておきなよ・・・・・

692 :名無し草:03/01/05 21:09
今はあぐらと作品が大差ないレベルになってきてるしねえ…
どんどん単なる電波作家に成り下がってる気がする。
ほっといてエスカレートすると、ほんとに干されかねないよ温帯。


693 :名無し草:03/01/05 21:11
いくらトマト達が温帯はまだ子供なんだよ〜、と言っても、
世間的にそれは通用しないからね。
サイトで失言を繰り返していれば、いずれ取り返しの付かない
大問題を引き起こす可能性だって十分あると思う。
仮にいい作品を書いていたとしてもサイトは別だしね。
やっぱりこれは昼行灯氏がチェックして止めるべきだよな〜。

694 :名無し草:03/01/05 21:20
いや昼行灯は、その子供に養われてる赤ん坊だから無理

695 :名無し草:03/01/05 21:21
私も温帯子供状態説は納得しましたが、
でも、やっぱり世間にいくばくかの影響を及ぼす作家として
(私の工房時代は温帯で50%は占められていたよ)
「脳味噌が子供のままだから」許される、とかには
なって欲しく無いなあ。今まさに温帯に傾倒した若い子だって
絶対居ると思うもの。・・・まあ、世間から総スカンをくらう
前に、良い思い出とともにひっそりと歴史に埋もれていって欲しいな。

あぐらのものすごい毒電波も、今だったらまだ時代とともに
流れていってくれると思うし・・・これ以上流れなければ・・・

毎回毎回、更新日記に腹立てたり、心痛めたりしても、
やっぱり過去にあれだけの充実感を与えてくれたことは
忘れられません。たとえそれが偽りだったとしても・・・トホホホホ・・・

696 :名無し草:03/01/05 21:22
さんざんがいしゅつだけど、あぐらの害って計り知れないよ。
作家の幼児性なんて、作品中(と作家の周囲)だけに限られてれば
大半の読者は見て見ぬふりをするもんでしょ? 
なのに更新日記で毎日毎日あんなこと書いてちゃ…。

ナリやイシュが温帯とまるっきり同じようなこと話してるのを読むと、
本当にグイン読んでるのかあぐら読んでるのか判らなくなってきます。

697 :名無し草:03/01/05 21:25
>693
ヒモ行灯に何かを期待しても虚しいだけだって…

698 :名無し草:03/01/05 21:33
某門弟が温帯の文庫の解説書いてるのを読んだ。
旅行中の話など書いてあったが、今でも温帯を尊敬しているのが分かるような文章だった。
その門弟は小説道場投稿時も、何度言われてもグインを読まなかったそうな。
そんな人だから、きっとあぐら詣でもした事ないような気がする。
温帯と上手く接するには、なるべく距離をおく事なんだな、と思った。

いや、実は色々と思うところがあるのかもしれないけど。

699 :名無し草:03/01/05 21:34
>>698
尊敬してるのに代表作を読まないの?
なんか不可解だね。

700 :名無し草:03/01/05 21:42
>691
>温帯の人格そのものを
>貶めるような叩かれ方をしたんならいざしらず、作品についての
>感想なら謙虚に受け止めて「こういう反応もあるんだな」程度に
>受け止めておきなよ・・・・・

「作品」=「人格」な作家なので、それは無理です。
作品の否定は、すなわち温帯への人格攻撃。
特に終わソンのような、アダルトチルドレンだの親に見捨てられた子供だの
というテーマのものほど、その傾向は顕著でしょう。

グインに対する否定についてだけは、
「去っていくひともあれば新たに読み始めるひともいるでしょう」と
けっこう余裕を見せている。けど、それも
「世界観やキャラの性格が変わった」とか「伏線が回収されていない」
というクレームに関してのみ。
これだけなら温帯にはたいして痛くないんだと思います。

ところが、ヤオイ化やナリス姫化をなじられると余裕もなくし
死に物ぐるいになって反撃してしまう(PAN子さんとの書簡参考)。
ヤオイやACなはかなげナリスは、温帯の人格の核が露出した部分なので、
ここを攻撃されたり否定されたりすると、作品への感想ではなくて、
人格攻撃になってしまうんですね。温帯的には。

701 :名無し草:03/01/05 21:50
>>700
なんつーか、それじゃ同人作家だね。
いや、同人作家でも真摯な人はちゃんと批判も受け入れるからなあ。
まあ、それが嫌ならユーザーは買わないという選択をするしかないんだけどね。

702 :名無し草:03/01/05 21:57
それ、とても分かるなあ>700さん

でもね、作品を通じて、自分の内なる子供を慰撫し、そしてそこから新たな
場所へと旅立っていった人も多いのに…

本当はねACであった自分なんて、幸せでもなんでも無いの。で、そうであった
自分、そうではなくなった自分を確かめて、マジACの人は安らいでいくのだと
聞いた事がありますよ。

でも、甘えるのにも立派な理由がある、そんな場所が実は甘美であるのは、
マジACでは有り得ない。これは「うつ」でも一緒。苦しくて必死でそこから
抜ける事を願っている人から見ると、言葉は悪いけど…なん(以下略

それはね、やっぱり甘いお菓子、甘美な幻想、気持ちのいい事なんだと思う。
それが例えば多くの人を傷つける、そこには頭が行かないんだと…


703 :名無し草:03/01/05 22:14
温帯の見捨てられた子供とかACとかいうテーマは珍しくないし、
こだわるなら徹底的にそればっかり書いてもいいと思うんだよ。
でもさ、おわソンにしたってナリにしたって結局「君は今の君のままでいいんだ」
っつー陳腐なオチで片づけてる。仮面舞踏会やあなたとワルツを踊りたいやローデス
その他諸々の作品に出てきた悪人(加害者)たちの心の傷も「悪人は悪」つーことで終わり。

私もリア厨の頃はそーいう話に感動させられたりしたわけだけど。
読者がみんな大人になってしまい、作者はどんどん幼児退行していった。
今からでも遅くないから、そろそろトラウマを克服するキャラクターを造形してください、温帯。
自分を鑑みて。

704 :名無し草:03/01/05 22:23
>701
読者の批判に食ってかかるプロもいるのよ。
そういうところでムキになっちゃう性格の人ってだけだろうけど。
でも結局読者は作品から批判の回答を得るんだものね。
真摯かどうか、ちゃんとわかるよね。

705 :名無し草:03/01/05 23:13
レムスとかシルヴィアがそれぞれ一国の王、王妃に相応しい大人に
成長する過程を描いてみてほしいよ。
温帯の中では彼らはダメキャラにケテーイ済みのようだけど。

706 :名無し草:03/01/05 23:39
>>703
比べちゃ失礼になるだろうけど、「君は今の君のままでいいんだ」をSF的なロジックをもって、
見捨てられた子供や今でいうACの問題までを書ききった中編があります。
小松左京の「ゴルディアスの結び目」

テーマとして表には出ていないけど、まさに心に傷を負った少女の話です。
温帯でも、これくらいの名作は読んでいるでしょう。
このレベルを書けとはいわないけど、この少女の心象風景描写を「本歌取り」するくらいの
意気込みで書けば、温帯もなんちゃってACとはいわれないのに。

707 :名無し草:03/01/05 23:47
本スレ、アレ君との耐久戦かな…

708 :名無し草 :03/01/05 23:48
何十年か後、温帯がお亡くなりになった時
どこかの週刊誌が面白半分に温帯のことを
「若い頃は天才肌だった女流作家だが、後年は自身のサイトで妄言を連発」
などと書いたりしたら

たぶん、一番憤って「温帯のこと何も知らないくせに!」と
温帯フォローにまわるのが、トマトたちのような気がする。

温帯に対して すごく腹立たしかったり、情けなかったり、
憤懣やるかたなくなったりするのも
「元は大ファンだったから」なんだよねぇ。

願わくは、死後のフォローをする気も失せるほど
ムカつかせられませんように・・。

「死後」なんて想定してごめんなさい。いくらなんでも失敬ですね。


709 :名無し草:03/01/05 23:49
>707
アレ君が出現すると、ことさらスルー強調したレスをつけたくなります(w
耐久戦がんがりましょう

710 :名無し草:03/01/05 23:54
温帯のACや多重人格は、要するに自分の現状を居心地良くするための
巣材のようなものだよね。
むしろそれがなくなったら問題を先延ばしにして
ぬくぬくできないから、解決されてしまうと困っちゃう。
「自分はこんなにも病気なのだから仕方ないの」という言い訳を補強するために
ACや多重人格をネタにすることはあっても、作品上で昇華なんてできっこないでしょう。


711 :名無し草:03/01/06 00:03
>707
アレ君、あきらめませんなあ……(w
かちゅのあぼ〜ん機能を活用しつつ(コレは本当に便利やね)
709に同じく、思いっくそスルーレスをつけつつ持久戦に耐えますわ

712 :名無し草:03/01/06 00:04
温帯の自己申告ACや多重人格は確かになんちゃってなんだけど、
それって何か別の病気って感じ。病気とまで言えないかもしれないけど
それがモロに本来仕事であるはずの小説に影響を与えまくってるんだから、
ヤバい症状じゃないかと思うんだけど。

アレ君も重篤な感じだしな。

713 :名無し草:03/01/06 00:07
>707
なんかもう、以前の発言はあれでも仮面だったのか!?って勢いだよね…(汗

あかねたんが泣いてるよ(w

714 :名無し草:03/01/06 00:08
アレ君、活動時間に入ったのか活発な書き込み!
顔文字や2ちゃん用語を駆使! 勉強してきたのか?
アレ君のくせに生意気。

715 :名無し草:03/01/06 00:10
晒されてるサイト、本当に女子系イシュトファンサイトだ…。コワイヨー
ああいうサイト(準備しても)拾ってこられるあたり…。

716 :名無し草:03/01/06 00:14
アレ君、律儀にsage進行なところが妙に気にかかる…

717 :名無し草:03/01/06 00:15
>アレ君のくせに生意気。
なんかワロタ。

たしかに今まではアレ君なりの仮面を精一杯かぶってたのが
前スレで祭られて、とっぱずれた感じだねえ。

718 :名無し草:03/01/06 00:16
つまんないから鍋に帰ってった香具師にあかねタンでも演らせるか(藁

但し、本スレはスルー徹底だからどっか別のところで。

719 :名無し草:03/01/06 00:16
なんか、スルー書き込みのおかげで、流れるのが早いような。本スレ(w

720 :名無し草:03/01/06 00:18
アレ君、絶対ここにこないということは温帯ファンでなく
ピュアなグイソサーガ(ナリヌ)ファン?

721 :名無し草:03/01/06 00:20
あ、なんか分かってきたぞ、アレ君創作系が嫌いなのか。
昔その手のHPで痛い目であったんだなw
そしてそいつがココにいるはずだと

722 :名無し草:03/01/06 00:20
>718
ここでいいんでない?
どうせアレ以外はみんな両方見てるし(w

しかし…あかねたんは本スレ生まれのキャラなのに、アレのせいで本スレには
登場できないなんて…
アレもほんに罪な奴よのう。

723 :名無し草:03/01/06 00:22
>698
芸大(音楽)出身の門弟さんのこと?
だとしたら、文才も教養もそこそこあった人みたいだし、門弟としては珍しく、温帯に威張り散らされなかったお人なのかも。(なんといっても芸大だし)

724 :名無し草:03/01/06 00:22
>722
ああいうお兄ちゃんを持ったのがアカネタンの悲劇ですなあw

725 :名無し草:03/01/06 00:24
アレ君、しつこくイシュのファンサイトを晒してるけど、
つまりそーいうサイトを細かーくチェックしてるってことだよね?
うひゃ〜、気持ち悪い。

726 :あかね:03/01/06 00:24
あかねです、兄が御迷惑をおかけしてほんとにごめんなさいm(__)m
お茶でも飲んでマターリなさってください _旦~~旦~~旦~~旦~~旦~~旦~~旦~~旦~~旦~~旦~~旦~~

727 :名無し草:03/01/06 00:24
>723
誰のことだろ。
ヒントきぼーん。

728 :名無し草:03/01/06 00:24
>724
まあ、こっちにはよく似た境遇のフォントタグたんも居る事だし。
女の子どうし、悩み事でも打ち明け合っていただければ(w

729 :名無し草:03/01/06 00:25
>721
本スレで推測された通り、アレ君、埋め立てサーガは好きなのねw

730 :名無し草:03/01/06 00:26
         ∧∧  ∧∧
アカネタソ━━ (*゚∀゚) (∀゚*)━━━━━━キター!!!!!!!!!!!!
     彡 ⊂   つ⊂  つ  ミ
   ((   ⊂、 /   \ 〜つ   ))
     ミ   ∪  ≡  U′  彡


731 :名無し草:03/01/06 00:27
>726
あかねたんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!

732 :名無し草:03/01/06 00:28
本スレ252にオマエモナーと返したいYO!

733 :名無し草:03/01/06 00:28
sage進行を守ったり、埋め立てサーガを楽しみにしていたり
アレ君も自分視点では 立 派 な ス レ 住 民 のつもりなのだろう。

だから余計、みなに嫌われていることに得心がいかない、と(w

734 :名無し草:03/01/06 00:28
>729
247はアレ君なのかなあ。
SF板のネズミに文句言ってた人みたいだけど、よくわからないな。

735 :名無し草:03/01/06 00:30
ネズミ嫌いの人は、ここも見てたんだよね。

736 :名無し草:03/01/06 00:31
>734
247はアレ君だと判断し、即座にかちゅであぼ〜んしたので
どんなレスだったか思い出せません(w

そういやネズミに文句つけてた香具師も粘着っぽかったな

737 :名無し草:03/01/06 00:32
>734
タイミングからしてアレとしか思えんけどなあ。
無関係な人なら、アレと同一視されるキケンを犯してまで今書きこむとは…

738 :名無し草:03/01/06 00:36
まあ、ネタが好みに合わないと表明する事自体はあってもいいんじゃないか?
そこにわざわざ「このスレは」とか「ファンは」とか
意味のない括りでの見当違いな罵倒がつくと叩きたくなる訳だが(w

739 :名無し草:03/01/06 00:43
>737
私も247はアレ氏だと思ったですよ。タイミングからしてそうだし、アレ氏以外は
本スレの現在の趣旨をとっぷり熟知してるはずだからさ(w
「とにかくアレ氏とは全く無関係にスレを進めていきませう」っていう。

740 :名無し草:03/01/06 00:44
・アレ君ミニ知識。
  ダイヤモンドアイは見たことがない。

741 :名無し草:03/01/06 00:45
あっちの254、ここ見てないの?
反応するなよー。おーい。

742 :名無し草:03/01/06 00:45
>740
何の役にも立たねーYO!w<ミニ知識

743 :名無し草:03/01/06 00:47
http://taiga.hp.infoseek.co.jp/anser29.html
↑ダイヤモンド・アイにまつわるQ&A。

知らなかったけど、おもしろそうな特撮だなぁ。
多分アレ君、もうちょっと若い世代ではなかろうか。

744 :名無し草:03/01/06 00:50
・アレ君ミニ知識。
  就寝時間は3時。

745 :名無し草:03/01/06 00:50

・現在この観測所のヲチ対象は【昼の部・温帯】、【夜の部・アレ】
 2部構成でお送り致しておるます(w

746 :名無し草:03/01/06 00:50
つーか、ここで嬉々として「アレ」がどうこうってのも
いいかげんウザいんですが。 興味ないし。

747 :名無し草:03/01/06 00:52
本スレ268はどうだろう?
アレ君か、それとも祭りに送れてきて前スレを読むのが
めんどうくさくて現状を了解しないまま参加してる天然くんか。
(アレ君にしては語尾が控えめ……?)

748 :名無し草:03/01/06 00:52
>727
「三国志」を書いた方のことでは?
698さんがその方のことを指して言っているのかはわかりませんが、723さんが言っているのは間違いなくエモーリさんのことでしょう。

749 :名無し草:03/01/06 00:53
>746
私も本スレ読んでないんで、「アレ」関連のレスは透明あぼ〜んしようかと思ってるとこ。

750 :名無し草:03/01/06 00:54
>746
興味なければスルーしる!
 
本スレでのアレ君徹底無視を貫くには
みんなもどっかでガスを抜かなきゃ辛いのよん(w

751 :名無し草:03/01/06 00:54
>746
本スレではスルー原則だから、ウォッチするのは今のとこここしかないでつ。
つまんないと思う人はアグーラ話を続けることにして、平行すれば?

752 :名無し草:03/01/06 00:54
そういえばあかねタン、前スレで一瞬悲愴な決意を固めてる風情があったな。
ノートPCより思い物を持った事のないお嬢様で体も丈夫でないんだから(決めつけ
無理するなYO!早まってあぐらを焼いたり刺したりなんて考えちゃだめだYO!

753 :名無し草:03/01/06 01:02
>>751
栗○薫と愉快な仲間たち、っつーことで。

754 :名無し草:03/01/06 01:08
温帯=子供ってことは早くも還暦扱いなんですな
言葉の真の意味での幼児返り

755 :名無し草:03/01/06 01:11
しかし出て行っていない処には帰れないという罠。

756 :名無し草:03/01/06 01:13
>752
いえいえ、決めつけちゃって構わないのです。
だってあかねたんは車椅子の深窓の令嬢でメガネッ子でゆるく三つ編(以下略
なのですから!
とりあえずさっきここに来てたし、あぐら特攻は思い止まってくれた様なので
ヨカッタヨカッタ(w


…つーか妹キャラでもあてがって遊んでやらんと眉間に皺が寄るんじゃー(w

757 :名無し草:03/01/06 01:15
>750-751
温帯話なら、つまんない話をスルーってのも同意できるけど
「アレ」の話しは明らかにスレ違い。
正直、本物を集団でイジってるのって、普通に気もち悪いよ。

以降スルーするけど、カエレ(゚∀゚)って思われてるのは君らも
同じだって自覚しといてね。

758 :名無し草:03/01/06 01:17
もしかして余計なお世話だったらゴメソ
ラ板にいくつかある闇スレのひとつがここのところ半ばアレ君ヲチスレと化しておりました。
とはいえ、あくまで数日に1レス程度のつぶやきヲチでしたが。
ここでアレ君の話題が続くのもちょっと座りが悪いので、
ガス抜きしたい方はそちらを使うというのはどうですか?
ただ、今日の夕方、いきなり妙なageかたされていたのがちょっと気になるところですが。
御検討下さい。余計なお世話でしたら重ねてスマソ

759 :名無し草:03/01/06 01:24
>758
ありがとう、探してみます。>アレヲチの場所
同じ忠告でもこんなふうに丁重に言われたら頭下げて聞けるんだけどね(w

760 :名無し草:03/01/06 01:27
>>757
興味ない話を続けられて腹が立ってるのはわかるけど、
ここでそういう感情的な書き方するのってどうかな。
本物を集団でイジるのが気持ち悪いなら、温帯は?
スレ違いの話をしないで、とだけ書けばいいんじゃないかなあ。
ウォッチスレで気持ち悪いだのカエレだの、オマエモナーな発言だと思うよ。

761 :名無し草:03/01/06 01:33
>759
逆だしょー
ここでアレヲチしてごめんなさいってレスは1個もないのに。

762 :名無し草:03/01/06 01:34
なんか今頃スマソなんですが、グイソラソド

>グインのCD−ROM化についても、いろいろと真剣に考えてくれているようですが、
>これだけボリュームのあるものだけに、実現にいたるまではかなり大変でしょうね。
>視覚障害のかたなどのためにはぜひとも、そうなってほしいものだと私は思って
>いるのですが。とりあえず、まずは電子出版の世界にルールとネチケットがきちんと
>確立されるまでは、まともな創作の発表行為は無理だ、とはどこかで思っていた
>ほうがいいように思います。

(またつっこみどころ満載なんですがそれはおいといて)
本スレで別の話題からたまたま
ttp://www.ebunko.ne.jp/wsyozot.htm
が紹介されてたんですけど……既に電子出版されてるのあるじゃん。
平井和正に傾倒してる(してた?)なら、グインもすみやかに電子出版に
していただけると貴重な紙資源と本棚スペースの節約になって助かるんですが。
(自分は意地とヲチのためいまだに購入組なもので)

763 :名無し草:03/01/06 01:39
>757
・今現在、たまたま特にネタがない
・今現在、たまたまアレが居た
つー偶然が重なっただけだし、一過性のもんとして今日現在のところは大目に
見といてくれんかのー。そうヒートアップせんと。
どうせもうアレも帰ったみたいだし。

764 :名無し草:03/01/06 01:47
自分は図書館派だけど グイン最新刊はいまだ予約待ち状態。
(現在貸し出し中で、自分の前に二人ほど予約している方がいたり)
なので本スレにも参加できず歯がゆい思いをしていまつ
イシュトファン(アンチ?)が大暴れしていているようで・・
早く読んで私も本スレヲチしたいYO

765 :名無し草:03/01/06 01:58
まあ明日また温帯が電波を供給してくれればそっちに話題が流れるのは必然。
ネタがない時はこういうこともあるでしょ。
電波発信源としては、温帯とは比べようもない小物だし<アレ君

766 :名無し草:03/01/06 02:01
>764
暴れてるのはイシュトファンじゃないよ…
ネタ?ダったらゴメン

767 :名無し草:03/01/06 02:05
ついでにいうと暴れは最早ストーリーともあまり関係がない(w

768 :名無し草:03/01/06 02:07
本スレで新刊の話題も、もはや全然出ないしね。

769 :名無し草:03/01/06 02:09
>766
いやー、実際アレ君のスタンスってかなり判り難いんじゃない?
最近の言動を見てると、結局は特定のイシュトファンへの私怨晴らし説が有力
みたいだけど…。

まあとりあえず、アレ君はイシュトファンでない事は確かだ(w>764

770 :名無し草:03/01/06 02:14
スマソ スカーヌは漏れだが、その後イシュト拷問ネタで引っ張っているのは
おそらくアレだと思う。アレを刺激する気は無かったのだが(スカールネタだし)
アレ的にはどうもお気に召さなかったらしい。
アグラで座禅組んで反省してきまツ

771 :名無し草:03/01/06 02:32
>770
アレはどこで難癖つけてやろうかと手ぐすね引いて待ってるっぽいので、
スカーヌ様のせいじゃありません。
ナンダカンダ理由をつけては住人にかまってもらおうとしているのでつ。
よっぽど前スレでの扱いが悔しかったと見える。一矢報いないと
傷つけられた自我の修復がきかないんでしょう。
だからいつまでもスレから離れられないんでつね・・・。

アレの気に入るようなレスばかりつけようと思ったら思うツボだし(w
気にしないでどんどんネタカキコに励んでください。

772 :名無し草:03/01/06 02:42
彼、個人的には難民に魚血スレでもいいレベルに成長したと……。
もしくはネット魚血。ラ板でやると他の住民さんに失礼かなーとか。


773 :名無し草:03/01/06 02:57
「良くなった」とか自治気取りなのもアレ?

774 :名無し草:03/01/06 03:02
>773
本スレ304だね。肝心のグインの話をすることも忘れ、
スレ住人に対してばかり攻撃レスロックオンなのは、まさしくアレ。
だから即見分けがつくんだけどね…。
それにしてもまだ起きてたのか。消えたとオモタのに。

775 :名無し草:03/01/06 03:17
>770
アレもそうなんですか。
長文も書くのですね。
まだよく判っていませんでした。

とりあえずはアレのことは気にしないようにして
やっていきまひょ

でもアレは一応判りやすいルールは守ってるから
(sageとか埋め立てサーガ待ちとか)
本当に自分のどこがいけないかわかってないんでしょうね。
いかんとは思うがちょっとかわいそうになった。
アレ自身のためにもアレはどこかへ出てった方がいいね。

776 :名無し草:03/01/06 03:25
や、ゴモーンネタって220のこと?<野望に取り憑かれたナナシサソ
あの長文は絶対アレじゃないと思われ。だってその直後の222、224で
「ツマンネー」とブーイングしてるよ。
どーもアレはひねったネタ全般がお気に召さないらしい。
ヤオイネタもNG。
わかりやすいAAだけはなんとかついていけるって感じかな?

777 :775:03/01/06 03:39
>776さん
そういえばあちらの220さんは名前が入ってますね。
アレは前スレでみんなが名前変えてた時も変えなかったから
違いますね。
あちらの220さん失礼しました。坂を上ってまいります。平にお許しを<(_)>

>ひねったネタ全般
一瞬同情したのだけどまたちょっとイライラと。
みんなが書いてくれたネタが自分がわからないとか気に入らないからって。
アレのためのスレであるわけがないのに。
短気だなー自分。やっぱ坂で修行してきますわ。

778 :名無し草:03/01/06 03:53
もー貼っちゃうけど、>>758さんが言っていたラ板の
グイン闇スレってこれ。

グインサーガが告発されている!!!
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/977453716/

別に難民でやってもいいと思うけど、温帯の話題が
多いときに、アレについて言及したくなったら
こっちでやる方がいいかも。

779 :名無し草:03/01/06 07:47
おはようございます、本スレ297でネタふりしてみた者です。
どうやらイシュト絡みのネタ書き込んだもんで、イシュトオタのブス女と
勘違いされたようです。寝た子を起こしてしまったようで皆様、ごめんなさい。

それにしても本当に、グインの内容に踏み込むとついて来れないんだな〜<アレ。
しかもマジンガーZとダイヤモンドアイの区別もついてないみたいだし。
新年早々、なんだか見ちゃいけないもの見てる感じだよね。

780 :779:03/01/06 07:51
> イシュトオタのブス女と勘違いされたようです。

起きぬけで血が巡ってないせいで失礼な書き方をしてしまいましたが
ここで言う「イシュトオタのブス女」とはアレの脳内にのみ存在する架空の生物のことです。

781 :名無し草:03/01/06 08:32
>>762
温帯の考えるCD−ROM化って何?
なんでCD−ROMにすると視覚障害者の方々に恩恵があるの?
(電子書籍の読み上げソフトがあるのかな?ブラウザの奴は知ってるけど…)
電子書籍って小説はDLが基本じゃ…

なんか電子書籍を勘違いしている気がする…


782 :名無し草:03/01/06 08:44
>>781
テキストデータになってさえいれば読み上げてくれるソフトがあるので
温帯の言ってることもあながち間違いじゃないっす。

783 :名無し草:03/01/06 08:50
CD-ROMと書いておいて、あとでネチケット云々言ってるので、オンラインかよ!
とついつっこんでしもたわ。
どっちやねん。例によってわからんまま書いてるな。

784 :名無し草:03/01/06 08:59
>>783
データになった場合、ダウンロードサイトに置かれるとか
MXで共有されるとかの不正コピーを心配してるのかなー?
と脳内補完してあげそうになりましたが、よくよく考えてみると
温帯がそんなこと知ってるとはちょっと思えないよね。(w

785 :名無し草:03/01/06 09:12
中途半端に知ってそうだけどなあ

786 :名無し草:03/01/06 09:15
>782
レス、ありがとう。
物知らずでスマソ…

でもグイソがCD−ROM化してもDL可能な電子書籍化しても
どのみち視覚障害者の方にはなんの恩恵にもなりはしませんな気が…

787 :名無し草:03/01/06 09:24
庚申日記
ふーん。
>もしかして私のワークショップって、意外と大事なことをしようと
>してるのかもしれないという気もしてきました(笑)

>>786
かといって、視覚障害者の方々の恐いもの見たさの権利を
奪うわけにもいかないから、まあいいんでねーの。
オレは勧めないけどね。

788 :名無し草:03/01/06 09:41
今日のあぐらはイマイチですなあ。一応突っ込み。

>「現代」といったって自然にも摂理にも、まったく「勝利をおさめた」わけじゃないし、
>そもそも自然に対して「勝利をおさめ」てしまうのが正しいことなのかどうか、
>自然とともに生き、自然を感じることを失うのが正しいのかどうか、
>SF作家でもある私としてはすごく考えてしまうわけなんですが

SF作家でなくとも考えてますよ、そのくらい。

789 :名無し草:03/01/06 09:47
汚…手…赤毛のアン!!!
なんで温帯と愛読書がかぶりますか!?
大草原もアンも永遠の定番古典名作だからしょうがないといえば
しょうがないのかもしれないけど、なんだかとてつもなくいやだあああ!

温帯が名作を読むことで、それを自分の作品に昇華してくれるのであれば、
きっとこんな感情もわきあがらないのでしょうが、それはない、絶対に!
と、私の中のトマトが大合唱をしております。

790 :名無し草:03/01/06 09:48
>いまの若者、子供たちがオトナになって社会の中枢の大半をしめる時代がきたときに、
>世界と日本はおおいなる転回点を迎えるんでしょう。私としては、
>「ま、そのころにゃ自分はもう死んでるからいいや」って感じもしますけどね(爆)
>でもどんなにかイヤな時代、世界になるんだろうなと考えると寒気がしますね。

ほっといてくれなさい。>温帯
まあ、少なくともトマトにとっては、嫌な時代の要素がひとつ減るわけですね。

791 :名無し草:03/01/06 09:51
>このところ、あまりにヤオイだのボーイズラブだのが安直でひどい作品が
>90%くらいにもなってしまってることにしんそこげっそりしてたので、
だったらその手の物を読まなければいいじゃないですか。
古典名作だけでなく、いい本は今現在もどんどん発行されていますよ。
我々は栗本薫の著作物に「ヤオイ」や「BL」要素は望んでいないのですが?

792 : :03/01/06 10:06
このところ、あまりにもグイソだの異臭院だのが安直でひどい作品が
90%くらいにもなってしまってることにしんそこげっそりしていたので、

793 :名無し草:03/01/06 10:07
>SF作家でもある私としては

だからばっちい手でSFに触っちゃダメだって言ってるでしょ!AZちゃん!
口で言って分からない子にはおしおきですよ!?

794 :名無し草:03/01/06 10:54
温帯にとって、CDって音楽CDのことなんじゃないかと。
先日、ご老人にPCの使い方を教えるバイトしたけど、そこに来てた
「パソコン名人」のおじいさんが、そうでした。
で、音楽CD以外のディスクは「ソフト」と言ってました。
レコード盤をSPとか、LPと呼ぶ感覚で、CDなんだと思いました。

795 :名無し草:03/01/06 11:03
>いまの若者、子供たちがオトナになって社会の中枢の大半をしめる時代がきたときに、
>世界と日本はおおいなる転回点を迎えるんでしょう。私としては、
>「ま、そのころにゃ自分はもう死んでるからいいや」って感じもしますけどね(爆)
>でもどんなにかイヤな時代、世界になるんだろうなと考えると寒気がしますね。

「今の若者、子供たち」を育てて、今の世界を作ったのが自分たちの世代だ、
という当然のことがきれいさっぱり頭から抜け落ちてるな
まあ温帯に限らずこういう安直な批判をするこの世代の人々はみんなそうだけど

796 :名無し草:03/01/06 11:06
>>795
D介君は間違いなくそういう時代を生きていく世代なわけだが、
「死んでるからいいや」って、母親として心配じゃないのかね。

797 :名無し草:03/01/06 11:11
もちろん、いつだって温帯は身内のことは心配します。
寒気うんぬんの後にこう続いてます。

>息子を残してゆくわけだしなあ、その世界の中に。

798 :名無し草:03/01/06 11:11
「今の若い者」を語るときには
「うちのたぐいまれなる息子」はいつも勘定に入れないAZたん……

ま、親バカと言えば可愛いが。

799 :名無し草:03/01/06 11:15
>794 そっか、温帯の言う「CD-ROM」ってドラマCDのことか…

800 :名無し草:03/01/06 11:20
>>797
あ、一応言ってるのね。
目がすべって読めないんだよなあ、交信日記。
でも、今日は勇気を出してあぐら詣で逝ってきまつ…。

801 :名無し草:03/01/06 11:41
>あまりにヤオイだのボーイズラブだのが安直でひどい作品が90%くらいにもなってしまってる

90%なんて具体的な数字が出せるほど温帯ってボーイズを読んでいるのか?
毎月すごい数出てるのを自分で買ってるのかなあ。
今どき温帯のとこに送ってくれる編集部なんてずねと角川くらいだと思うんだけど。
それ以外にどれほど出てるか知ってるわけ?
まあいつもの思い込みなんだろうけどさ。
ま、その安直でひどい作品よりも温帯の同人誌のがずっとひどいのだけは確かだよ。

802 :名無し草:03/01/06 11:47
スタージョンの法則に汚い手で以下略だったりして(w

803 :名無し草:03/01/06 11:50
>もしかして私のワークショップって、
>意外と大事なことをしようとしてるのかもしれないという気もしてきました

あ、それただの気のせいです。

804 :名無し草:03/01/06 11:52
>>801ゲト、おめでとう!(w
根拠無き決め付けは、いつもの温帯の得意技とはいえ、
温帯脳が自分の書くヤオイが一番とか考えて、それを基準にしてるなら
他の人の作品の大部分をダメだと感じても仕方がないのかもね。

805 :名無し草:03/01/06 12:02
他人の書いた小説は、賞の審査以外読まないって書いてたでしょ、AZたん。
それで「ボーイズの90%がダメ」とか、言っていいと思う?
そういうのを矛盾っていうんだよ。覚えておこうね。


806 :名無し草:03/01/06 12:03
801>804
…ありがとう。
やおい関係の話で温帯スレで気づかずに801をゲト…。
どんな一年になるんだか。不安だ。
それにしてもボーイズを蔑むネタのときにいつも引き合いに出されるSさん…。
いくら誉められてることとはいえ、なんだか気の毒です。

807 :名無し草:03/01/06 12:13
>805
もう絶対読んでないよね。
自分のかつての弟子のだって読んでないだろうし。
以前に小説道場をやっていた時に、最後のほうでボーイズラブ系の
軽いお話が増えてきたというだけが、こういう話をする根拠。

808 :名無し草:03/01/06 12:24
>806
Sさんて誰だろうと今年初めてのあぐら詣でをいたしました。
インデックスページから、今年の更新日記に行けないじゃありませんか。
仕方なくトップページに行ったら、アレ、去年と同じ壁紙ですよね。
同じだっていいけど、あの、境目のわかる壁紙って変じゃありません?
トップから行けば違うインデックスにいけるかと思えばそうでもないし。
久しぶりに迷いました。

809 :名無し草:03/01/06 12:29
>>808
私はURLを2002から2003へ変えたら逝けました。

更新チェックソフトを使ってるから、
インデックスが新しくなってるのにもしばらく気付いてなかった。
ずっと気付かない方が幸せだったな、きっと

810 :名無し草:03/01/06 12:48
今日の日記
恥餌ちゃんと慰鎖夢くんの子供童話、書かなくて大正解だったよ温帯
もし書いていたら 「○年後の3人」とかなんとかで
すぐにD介君も交えた薄汚い3P同人本出して原作汚しまくってたでしょうし

811 :名無し草:03/01/06 13:01
今日の行進日記
(笑)  4個
(爆)  1個
(大爆) 1個

>あまりにヤオイだのボーイズラブだのが安直でひどい作品が90%くらいにもなってしまってる

他の作品はあくまでも「やおい」であって、
「ヤオイ」を書いているのは温帯だけじゃありませんでしたっけ?

812 :名無し草:03/01/06 13:17
>安直でひどい作品が90%くらいにもなってしまってる

ヤオイ、ボーイズラブというジャンルは読まないので具体的な例を挙げる事はできませんが
これは『どのジャンルでも、名作傑作は全体の数%しかない』という法則そのものなので
問題あるとは思えません。

星の数ほどの駄作・愚作から、ほんのひとにぎりの名作・傑作が産まれるものです。



813 :名無し草:03/01/06 13:18
>>810
でもあのプロットは、パターンぽい感じもするけどなんかいいなと正直思った。
自分の子供のために作品を書く、というので、私は大好きな画家の
いわさきちひろさんのことを思い出したんだけど、ちひろさんの絵が
優しさで溢れている感じがするのは、きっとちひろさんの性根が優しいからで、
人の本質とか性根が優しく高貴である、高潔であるというのはとても
大事なんだなあと思い、なんだか自分もいろいろとがんばろうと考えた。
ありがとう! 温帯は素晴らしい反面教師です!!

もちろん温帯は童話を書かなくて大正解だよ。
お美しく賢く儚げなD介君をたたえる台詞がゴロゴロ出てきそうだもんね。(w

814 :名無し草:03/01/06 13:23
>安直でひどい作品が90%くらいにもなってしまってる

いや、温帯、あんたの書くものこそ安直でひどい。おまけにワンパターン。
(昨今のBLもお粗末ではあるけどね……)
表現者たるもの自作こそを客観的に見てホスイ……

815 :名無し草:03/01/06 13:26
ところでイジューイソD介の新刊は出てるんですか?
本屋で探しているけど(立ち読みする為)見つかりません。
ヒマついでに温帯の本がどれぐらい並んでいるのかヲチしたら
グイソ以外には5冊ぐらいしかなかった罠。

816 :名無し草:03/01/06 13:42
>812
それはボーイズラブを知らないお方のお言葉でつね。
ボーイズラブは名作・傑作なんてものは殆どございませんが
(もちろん読者それぞれには存在するのでしょうが、まあ客観的にね)
適当に平均してそこそこのものが多数ございまつ。
それこそ温帯が例にあげてるSさんのものが良作であるなら
あのレベルの作品は多数ございます。
そういう、他のジャンルの法則があてはならないのがボーイズラブなんです。
なので温帯の言葉はボーイズラブを読んでない人の言葉なんだろうなと。

ちなみに「ヤオイ(ヤホィ)」に関してはよくわかりません。
たぶん100%駄作なんではないかと思うのでつが。
こちらもまた、法則が成り立たないようです。

817 :名無し草:03/01/06 14:20
本スペより
>もっともうちの息子にとっちゃまだお年玉は最大の収入源なので(笑)
>息子はクリスマスだのお正月になると、日頃はなかなか見向きもしない2人のばあちゃんのうちにとっても行きたがります(笑)

大学生にもなって自分の小遣いくらいバイトで稼がないのか?
実際のDくんはもしかしたら違うのかもしれないが
(本当は祖母に会いたくて行くんだけど親には照れ隠しでそう言ってるとかね)
温帯が書く彼女の息子の行動って、ガキっぽくってこれが大学生かと思うと
かなり引くね。
温帯がバカにしてる「今どきの若者」の方がよほどマシかもよ。

818 :名無し草:03/01/06 14:21
>>816
温帯の意見と812の意見を混同してるよ。

あとよく分からないのにヤオイ=100%駄作と決め付けるのもどうかと。


819 :名無し草:03/01/06 14:25
>「現代」といったって自然にも摂理にも、まったく「勝利をおさめた」わけじゃないし、
>そもそも自然に対して「勝利をおさめ」てしまうのが正しいことなのかどうか、
>自然とともに生き、自然を感じることを失うのが正しいのかどうか、
>SF作家でもある私としてはすごく考えてしまうわけなんですが

うん、東京に住み暮している人間として、常に「大地震の猛威」がこの町を襲う
ことは、頭の片隅にもあるし、温帯の日記で改めて関東大震災の事を読み直した
りして、東京が脆弱な基盤の上に立っている事を思い返しました。

勝利を収めるんじゃなくて「何とか折り合う」形で、私は自然とお付き合いした
いですね。ただの自然は過酷です。先人の苦闘や知恵や勇気を思い返すのも悪く
ない、と思いますがね。正しい正しくないではなく、ただの過酷な自然では、
生きていけない、なんですよね。そこからの長い道程には間違いもあっただろう
けど、今の世代の我々は、そこから始めるしかない。

温帯の思う自然ってなんだろう?
小さい児を死なせ、失明を救う事が出来ず、疫病で多くの人死にが出た現実が、
その現実を何とかしたいという願いが、やはり、今の人間のありようを呼んで
いることも、一方の大切な真実だと思うんだけど。


820 :名無し草:03/01/06 14:34
>>818
「ヤオイ」作家は今のところ温帯しかいらっしゃらないと思うのですが、
温帯のヤオイで駄作でないというものは何かあるのですか?

821 :名無し草:03/01/06 14:42
自然とうまく調和した大都市というと、江戸の町がそうだったと聞きますが、
現代の東京がそれに近づくためには、東京中でまず、エアコンを使うことをやめ、
ガソリン車に乗ること等もやめなければ不可能では?
まあ、温帯の言う「折り合う形」での理想都市がどのようなものなのかは
温帯自身にしかわかりませんがね。

今日の交信日記での自然云々の温帯の文章は、一見もっともらしい
立派なことを主張しているように見えて、実は何がいいたいのかよくわからない
いつもの駄文だと、最初から最後まで日記を3回じっくり読んで結論を出しますた。

822 :名無し草:03/01/06 14:49
>821
そうだよ、温帯。
自動車は止めてせめて電車に乗ったら?
コンビニとマクドナルドのない田舎に住んだら?

823 :名無し草:03/01/06 14:49
まあ温帯はビデオで「北の国から」でも見てなさいってこった。

824 :名無し草:03/01/06 14:50
>SF作家でもある私としてはすごく考えてしまうわけなんですが

温帯・・・まだご自分をSF作家とお考えだったとは(つД`)
サイエンス・フィクションではなくスーパーファ○○ング作家なら
まだ納得いくんでつがねぇ。。。

825 :名無し草:03/01/06 14:55
>816よりは温帯の意見の方が納得いく、というより、>812に禿同。
ボーイズラブもそれなりに読んでるけど、そんなに特殊かな。
傑作とカスの比率なんて他のジャンルと同じようなものとしか思えない。
温帯としては軽い問題提起のつもりなんでしょうが、ベタな意見ですね。

826 :名無し草:03/01/06 14:56
つーかさ、どんなに人類ががんがって努力したって、
結局自然には勝てない、これ結論。
それこそ、太陽がスーパーノヴァになって爆発すれば、
全人類は何も感じないうちに地球はきれいに消滅間違いなし。
ちょっと本を読めば小学生でもそれぐらいはわかるのに、
SF作家がなにを今更「勝利をおさめた」わけじゃないとか
わざわざ書いてるんですか?

827 :名無し草:03/01/06 14:59
816>818
混同はしてません。
812さんが温帯の90%を他のジャンルをたとえて間違ってないと書かれているので
ボーイズラブに関しては間違っているというお返事をしたまでです。
よく読んでみてくださいませ。
そしてヤホィはよくわからないというのはもちろん揶揄です。
もって回った言い方でわかりにくくて失礼すますた。

828 :名無し草:03/01/06 15:09
816>825
それは失礼しました。
ボーイズラブの作品の中で傑作が1割てあとは駄作ってのは些か乱暴かなと。
読者の多くが認める傑作なんてものは存在せず
そこそこ読者が楽しんでいる作品がけっこうあるように思っていたので。
根拠は売れる部数にさほど差がないことです。

とりあえず温帯が「おもしろい」と例にあげた作品を基準にすれば
(温帯の意見に対する反論ですので、それを基準にしてみました)
カスが90%もあるとはどうしても思えません。
まあ、それも人によって受け取り方も違いましょう。

何度も書き込み失礼致しました。

829 :名無し草:03/01/06 15:17
>温帯としては軽い問題提起のつもりなんでしょうが

私には問題提起なんて前向きなものじゃなくて
売れセンのボーイズラブの世界にまぜてもらえない僻みのように読めたけど。
単に売れてるボーイズラヴ作品に対して、どうせくだらないものばかりでしょ!
って言いたいだけじゃない?

830 :名無し草:03/01/06 15:24
私も>>829さんと同じ印象を受けました
いつものごとく、何も考えずに思ったことそのままつらつらと
書き散らしただけのような<問題の温帯発言

831 :818:03/01/06 15:29
あ、「ヤオイ」つーのは温帯の作品のことなんでしたっけ。
基本的なことを忘れてました。
♂だし、ボーイズ関係のネタには疎いものですいません。

で、混同してないとのことですね。
>ボーイズラブの作品の中で傑作が1割てあとは駄作ってのは些か乱暴かなと。
という意見をお持ちなら、確かに混同はしてないようですね。

でも
>そこそこ読者が楽しんでいる作品がけっこうあるように思っていたので。
>根拠は売れる部数にさほど差がないことです。
とのことですが、それは他のジャンル(小説に限らない)でも似たようなものですよ。
ここでいう「傑作」というのは世代を超えて残るようなものだと思いますので。

>ボーイズラブに関しては間違っているというお返事をしたまでです。
間違ってるって断言しちゃうですね・・・
ボーイズラブファンだから、反論したくなるのは分かりますが、
客観的に見て、「ボーイズラブだけ法則が通じない」には思えません。

通じないとすれば、ボーイズラブが分野として未成熟だということではないでしょうか。

832 :818:03/01/06 15:30
>>831、日本語ヘンですね。
重ね重ねすみません。

833 :名無し草:03/01/06 15:36
私もSさんって誰だろうと、数ヶ月ぶりにあぐらに逝ってきました…。
目、目が滑るぅ〜、というのは置いといて。
この方、マンガの方ですよね。

温帯、マンガと小説ごっちゃで語らないでくらさい。

834 :名無し草:03/01/06 15:49
>サイエンス・フィクションではなくスーパーファ○○ング作家なら
>まだ納得いくんでつがねぇ。。。

これすらも「すばらしい濡れ場を書ける私ってえらい」に変換されそう…


835 :名無し草:03/01/06 16:05
816さんも818さんも大して違ったことを言っているようには思えないんだけどなあ。
すなわち10%の傑作なんてない。
全部そこそこでしかない。(失礼)
それは分野として未成熟だから、で、どちらも間違っていないと思う。

836 :名無し草:03/01/06 16:12
816さん818さんの「傑作」に対する解釈、あるいは線引きの違いなのかな?
世代を超えて価値あるものを傑作とするか
同時代の人間に楽しめるものを傑作とするか。

837 :名無し草:03/01/06 16:15
816>831
先ず「間違ってる」ってのは「間違ってると思う」に訂正させて頂きます。スマソ

私が言いたいのはボーイズラブでは傑作なんてものは存在しないが
90%が駄作というわけでもない、ということなのですが。
(もちろん判断するのはそのジャンルの読み手だというスタンスで書いています。
ボーイズラブを理解できない人にとってはほぼ100%駄作になるでしょうから)

温帯がちゃんとした作品と例にあげている作品を基準にすれば
ちゃんとした作品は半分以上はあると思います。(漫画小説両方で)
なので、812さんの法則とは少し違うんじゃないかと思いますた。
何度もくどくてスマソー。

838 :名無し草:03/01/06 16:25
JUNE編もまた温帯に道場まかせたりするから、
自分のワークショップがなんか意味があるみたいに勘違いしちゃうんだよなあ。
なに考えてんだろ、あそこの編集。
今更温帯目当てで買う人なんか殆どいないだろうに。


839 :名無し草:03/01/06 16:27
ボーイズラブを理解出来ない人を納得させる話もあると思うな…
羅川真理茂のニューヨーク・ニューヨークでボーイズラブ苦手な彼が涙ぐんでた


840 :名無し草:03/01/06 16:30
>>826
つまらない揚げ足とりで申し訳ありませんが
質量の関係で太陽は超新星にはなれません
まあ太陽の寿命が来ればいずれにせよ地球上の人類はおしまいなので
同じことですが

841 :名無し草:03/01/06 16:33
>839
あれは逆にボーイズラブ読みにはキショイと言って嫌われてたりして。
とりあえず温帯スレなんであまり関係のない作家名をあげるのはどうかと。
温帯って、自分の作品(ホヒィ含む)はやおい読者にも一般読者にもゲイにも
受け入れられると本気で思ってそうだな…。

842 :名無し草:03/01/06 16:37
>>841
自分は「ヤオイ」界の中心的存在だって絶対思ってるのに10,000ホヒィ
801板の温帯スレで話があったんだけど、昼行灯氏はコミケでの
頒布部数の報告って温帯にしてないのかね?
してたらあぐらで怒りの愚痴が読めそうだ。

843 :839:03/01/06 16:39
>>341
例を挙げるべきではなかったのならゴメンナサイ
ボーイズラブを理解できない人間には100%駄作と言う訳ではいと言いたかった
だけです。



844 :名無し草:03/01/06 16:43
ジャンルの性質上、BL作品の良し悪しの評価って、
個人の嗜好、身体精神状態、社会経験、知識、年齢
などによって大きく異なるわけだから、一般論なんて
ありえないと思うんだよね。

温帯は、「90%の作品は、私の好みの範疇外」とでも
言うべきだったと思う。

845 :名無し草:03/01/06 17:10
>844
ハゲ同!
けど、それを言うためにはそれなりの冊数を読んでなければならない罠。
温帯って数冊で全部を語ろうとしてると思う。
ま、それもいつものこと。
たまたまマガマガがSさんの本を送ってくれて思い出したように語ってるだけ。
前にあそこからSさんの本が出たときも同じこと書いてたしね。

846 :名無し草:03/01/06 17:20
>833 私もSさんて誰だろう、門弟のあの人かな、とか思いつつあぐら参りしましたが
まさかマンガ家さんだとわ…。
なぜか小説家さんだと頭から思いこんでたのでちょっとおどろきますた。

847 :名無し草:03/01/06 17:23
>>844それはひらたくいえば「萌えポイントが人それぞれ」という事でしょうか(w
個人的にはボーイズものは特に「作品としてはちょっとアレだけどはげしく萌える」のと
「普通に作品として面白く読む」ものとキレイに分かれているので…。

848 :名無し草:03/01/06 17:24
男臣始め。

849 :名無し草:03/01/06 17:29
>841
最初の1文は羅川ファソとしては哀しい…

全然関係のない作家名をあげるのはどうかと、とおっしゃっるなら
スレに無関係な作家を貶めるのもどうかと…

850 :名無し草:03/01/06 17:34
>849
名前をわざわざあげる人がいるからアンチレスがついちゃう。
掲示板である限りこれはもう仕方ないことですよ。
嫌いな作家を誉めるのを見ると一言言いたい人もいるわけだしね。
話題にされたくないときはスルーが一番。


851 :名無し草:03/01/06 17:38
>849
反論があれば言われて当然でしょうに。

スルーしようと思ってたんですけど、ついでに言っておくと、
自分はキショイとか以前に、NY近郊に住んでたことがあるので、
人物や物語のあまりの荒唐無稽さに、呆然としたクチです。

852 :名無し草:03/01/06 17:41
>847
あなたが「普通に作品として面白く読む」作品も、
他の人には「ただの駄文」だったりするってことです。

853 :名無し草:03/01/06 17:44
>>852
名作か駄作かなんてなかなか判断が付かないと思うのですけど
現在名作と呼ばれる物(小説、美術品)の中には当時、評価されなかった物や
エロか芸術かで騒動を読んだ物のあると思うのですけどね

854 :名無し草:03/01/06 17:48
>850,851
なんでそんなに、必死なんだ(藁

855 :名無し草:03/01/06 17:49
>854
必死なのは849では? 

856 :名無し草:03/01/06 17:51
>853
だから、BL作品の良し悪しは、個人的な判断に
大きく依存するので、それを一般化するのは難
しいって言ってるだけなんですけど?

857 :名無し草:03/01/06 17:54
なんていうか、849さんみたいな反応って久しぶりに見たよ。
ここって温帯以外に対してもけっこう辛口で
誰かが温帯と比較して出した作家やらに対して
わりと皮肉っぽく「○○もまあ大したことはないが」というレスはよく付く。

そういうとこが温帯だけを叩いてるわけじゃないのがフェアな気がしてたんだが。
それにいちいち「温帯以外のものを貶めないで」なんてレスはあまり見なかったので新鮮な感じ。

858 :名無し草:03/01/06 17:57
ま、もちつこう。
この論争(という程でもないが)に加わった人も、別にお互いの
好きな物を否定したいわけじゃないでしょ?
BL論的な方向に話題が向くと、必ずヒートアップしますね。
この傾向はスレ住人として自覚しておこうと思います。
それだけ、好きな人には大切な分野だということかな。
(だから温帯の最近の作品に対して、一言いいたい人も多い…。)
大切に思うからこそ、ちょっとした物の言い様で雲行きが怪しく
なったりもすると。


859 :名無し草:03/01/06 17:57
>857
そうか?
よく見るけどね。
つーか当たり前のことだと思うが。

860 :名無し草:03/01/06 18:01
レスの流れが悪くなってるので、ちょっと本スレの話で空気を変えよう。
なんだか、またアレが連続書き込みやってるねー。
マニアネタがわからなくて寂しかったんだろうか。
ふだんどんな生活してるんだろうかね。きっと友達いないだろうなあ。

861 :名無し草:03/01/06 18:04
>860
本スレ、がんがってスルーしてくれ〜。

862 :名無し草:03/01/06 18:08
をーーい!
本スレ住人で前スレの祭を見てないヤツ、ここ見てるか〜!

アホにかまってはいけません。注意も与えなくていいです。
寄るな触るな近付くなです。
スレ住人やファンサイトを叩いてる香具師は、
イシュトウゼェ君略してイの字もしくは単にアレと呼ばれる荒らし君です。
もう一度言いますが
ア レ に 一 切 か ま う な 〜 〜 !!

ぜいはー。

863 :名無し草:03/01/06 18:24
まだ冬休みって続いてるんだっけ?

864 :名無し草:03/01/06 18:29
明日始業式のところが多いと思う

865 :名無し草:03/01/06 18:41
つか、好きな作家に関しては
好きであればあるほど絶対に名前を出さない。例えマンセーであっても出さない。
どんなに素晴らしい作家でも出ただけで必ず誰かに叩かれるから。

というのは2chのお約束だと思っていますたよ。

866 :名無し草:03/01/06 19:01
本スレのみんなにあえてこちらで謝らせてください。

アレをたきつけた一言はイの字でなくて僕が書いたんです。
イの字の存在を知らなくて、単にアレが嫌な感じだなぁと思い、
それで一言。だったのです。
まさかアレがあんなに過剰に反応するとは思ってもいなくって・・・。
というかそんな決定的な一言だとは自覚が無かったんです。
だから本日、祭りの話を知り、驚愕してしまいました。
書いたきりずっと外出しておりまして。

本スレではアレが怖くて言えませなんだ。
みんな、スレひとつ嵐でつぶすような出来事のきっかけを
作ってしまって本当にごめんなさい。

ここが2chであることは百も承知で、
あのまったりした本スレの空気を変えてしまったことに、
我ながらがっかりもし、反省もしていることをご理解くださいませ。
やり場のない悲しみを抱え、消えます。

867 :名無し草:03/01/06 19:02
>>866
いちいち五月蠅い、死ね。消えろ

868 :名無し草:03/01/06 19:06
>866
>アレをたきつけた一言はイの字でなくて僕が書いたんです。

うん?よくわからんが、まあ1人を除いてみんな大人なので大丈夫だよ。

869 :名無し草:03/01/06 19:08
アンタガナー>867
行かなくてもよいぞ>866

870 :名無し草:03/01/06 19:11
866は消える必要なしかと
消えるのはアレ一人で十分だとおもうが

このスレ汚してスミマソ

871 :名無し草:03/01/06 19:13
みんな積もりに積もったうっぷんが晴らせたし、
まあ良いんでないの?前スレの祭り。

ところで自分、あんま他のスレとか行かないんであやふやなんだが、
直リン禁止はスレの掟じゃなく、2ちゃん公式ルールだよね?
なんとなくそう思い込んでたんで、あの直リンの嵐にはびびりますた。


872 :名無し草:03/01/06 19:14
>867
あれ、やっぱりこっちにも来ることにしたの?アレ君。
たとえアレ君でなくても、無意味に攻撃的でビタミン足りてないレスをすると
アレ認定されるおそれがあるから、マターリといきましょうね。
「トマトじゃないな、もしくは新人」って即わかってしまうのでつよ・・・。
そういう私は2年越しの枯れトマト。


873 :名無し草:03/01/06 19:20
・アレ君ミニ知識。
  ダイヤモンドアイは見たことがない。

・アレ君ミニ知識。
  就寝時間は3時。

・アレ君ミニ知識。
  夕食は6時半から。


874 :名無し草:03/01/06 19:23
冬休み、早く終わらんかねぇ…

875 :名無し草:03/01/06 19:24
そういや昔いたね、食事どきと3時のおやつどきに来なくなる荒らしくん。

876 :名無し草:03/01/06 19:27
これで冬休み終わって来なくなったら、
アレ君はリアル工房or厨房あるいは教師ってことですか?
リア厨、工はいいけど教師だったらやだなー。

877 :名無し草:03/01/06 19:31
>817
温帯のうちがどういう方針かは知りませんが、
私は大学生の時に「授業料も、小遣いも必要なら貸すから学生のうちは
学生にしかできないことをしろ」といわれてました。
あそぶためにバイトしてる暇があったらきちんと勉強しろ、とも。
働くならきちんと就職して、自分のことは自分でまかなえともいわれた。
下宿している場合は、事情がまた違うんだろうけど、自宅の場合は
そういう方針の家庭もめずらしくないと思うよ。


878 :名無し草:03/01/06 19:36
>もっともうちの息子にとっちゃまだお年玉は最大の収入源なので(笑)

新年会来る人も減ったみたいだし、死活問題ですな(W

879 :名無し草:03/01/06 19:48
>877
ふだんは学業優先でも、夏休みだの冬休みだのの短期バイトくらいはした方がいいよ。
お金のために働くというのは何よりもいい社会経験になるしね。
欧米じゃ大学生が学業と並行してアルバイトするのは当たり前のこと。
それに学生にしかできないこと=アルバイト、という見方もあるでしょ?
どんなふうにバイトを自分の経験にするかも、その人しだい。

まあ少なくとも温帯が貴方の家庭と同じ方針なら、祖父母の小遣いもらうために
ふだん寄り付かない祖父母宅に行くとか書くべきじゃないだろうなあ。
だいたいもらったお金でコミケで買い物だろ(藁
方針もなにもないって気もするが。


880 :名無し草:03/01/06 20:01
>877
「バイト」も学生のうちにしか出来ないよん。
と思ってたんだけど、フリーターってのもあるからそうでもないか。
奨学金とバイトで何とか大学出た我が身からすると羨ましいわね。
しないで済むならバイトなんかしたくなかったもん。親には言えないけどさ。
でもまあ、遊ぶためにバイトしたっていいじゃないの。
バイトしなかったら勉強するかってーと、これがしないんだ。

温帯の書き方が悪くて息子さんが甘えん坊に見えるってのは同意かなあ。
大学生でお年玉貰ってもいいんだけどさ。
その為に親戚の家に行くって、大学生だとちょっとハズいって思うよ。
大きな声じゃ言えない雰囲気、私の現役の頃にはあったんだよなあ。

881 :名無し草:03/01/06 20:24
Dくんが時給いくらのアルバイトを経験してれば
温帯の500円発言に何か言ってたかもね。
500円稼ぐのがどれほど大変か考えてみてよ、って感じでね。
そしたら息子マンセーの温帯のこと、「息子からそんなことを言われるとは。
確かに500円をバカにしてはいけない。さすが私の息子」と
息子自慢をしながらも多少は反省してくれたかも。

学生のうちにしかできないことを、ってのは確かに同感だけど
自分の遊びのための費用をバイトで捻出して、もちろん勉強も疎かにしちゃいけないってんで
そのために睡眠削ってきつい思いをしながらも乗り越えられる体力があるのも
若いうちだけ。
勉強のためにバイトをしないだの、バイトのために勉強をしないだの
そんなケチくさい考えはダメでしょ。
どっちもやる! それこそが(年齢的に)学生のころにしかでなきゃできないこと。
Dくんもいいかげん、コミケの買い物代くらいはバイトすべしと思ったり。
とりあえず温帯の資料整理からでも。…あ、必要ないか。

882 :名無し草:03/01/06 20:51
そもそもコミケで本ってどんなジャンルの何を買ってるんだろう…?
どうも男がコミケで買う本ったら一つしかないだろー!
っていうイメージが強くてさ、つい、ウオッチャーの血が騒ぐのさ。
ごめんね、D介君。(w

883 :名無し草:03/01/06 20:57
うちは親戚の間で、お年玉は高校生までって決まってた。
もちろん理由は、大学生は自分でアルバイトできるから。
まあ、家庭によってその辺の事情はさまざまだろうけど、
温帯自ら自慢の息子さんを貶めているのは間違いない。

884 :名無し草:03/01/06 20:57
そんなことないとは思うけど、
鉄道の同人誌とか?

885 :名無し草:03/01/06 21:00
イベント未経験トマトの素直な疑問でつ。
コミケで、(エロ系以外で)男の子が普通に買えるジャンルってあるんだよね?

886 :名無し草:03/01/06 21:04
多分あると思われ

887 :名無し草:03/01/06 21:06
>885
やおいやエロも紛れてはいますが、
ゲーム系とかライトノベル系(某田中とか某小野とか)とか特撮系とか
まっとうに作品解説とか作品の世界を分析した本とか見かけるし
そのへん買っている人、多いみたいですよ

888 :名無し草:03/01/06 21:06
>>884
D介くんが鉄オタであるというソースは!?

なんちゃって。(w
でもまあ、コミケで買う本があるってのは、それだけで
濃ゆいオタクだと思われても一般にはしょうがないよなあ。
温帯はきっと息子自慢がしたいだけなんだろうけど、
やっぱりどっかズレてるんだよね。

>>885
うーん、まあアニメ漫画系でも、いわゆるH無しの健全ギャグ・シリアス本や、
鉄道等を代表とする趣味の部分の学術的な本とかもあるにはある。
でも、自分の周りの男オタで、H系同人誌は一切買わないというヤツは
今までお目にかかったことがない。
Hじゃないのも買うけどHなのも買う、もしくはH専門ってヤツばっかりだ。(w
もちろんD介くんは例外っていう可能性もあるけどね。

889 :名無し草:03/01/06 21:08
>888

コミケで801系の本を一切買わない女の子と
エロ系を一切買わない男の子ってどっちが多いんだろうかと
ふと思ってしまった。

っつーかいるんだろうか?と思うのは腐女子の偏見?(藁

890 :885:03/01/06 21:11
あ、そうか。ゲームもしない人間なので気がつかなかったけど、D介君は(温帯いわく)
「ゲーム狂人」だったんだよね。じゃあそれ系の本はきっとディープに探すわな。
何故かホッ(w。
御回答有難うございます>887,888

891 :名無し草:03/01/06 21:26
アマチュアの作る本をなめちゃーいかんぜよ。
昔のアニメとかドラマのデータベースとか、ヘタしたら市販されてる本に出て
ないような資料まで(どっから手に入れるんだ?)載ってるような本まで出て
いるぞ。

いや自分で買った事はないけど。即売会ってむか〜し2回ほど行った事あるだ
けだし。

892 :名無し草:03/01/06 21:28
一番濃いセンは歴史関連ではなかろうか。彼に関しては。

893 :名無し草:03/01/06 21:29
>889
お堅いジャンルとかだと、最近の同人的なエロ苦手・買わない人は男女共に
それなりに居るよ。だからって偏見撒き散らしたりする人は少ないけど。

894 :名無し草:03/01/06 21:30
>892
私もそー思う。

895 :885:03/01/06 21:35
歴史関連も、アマチュアの研究書が売られてるんですか。
つまりコミケのジャンルって、日本人の趣味は全て網羅している
と思っておけばいいんですね?
色々、認識が新たになります・・・。

896 :名無し草:03/01/06 21:37
本スレ、粉モノレスの勢いがおかしくてたまらないのは私だけですか

897 :名無し草:03/01/06 21:38
コミケってところも細かいところまで見てくと
ほんと色々あって面白いと。思ってた昔。最近行ってない。
バブリーなもんだったんだな。

898 :名無し草:03/01/06 21:46
>>895
コミケでは、趣味系でない本はないし、エロシチュエーションも
ほぼ完全に網羅していると聞いたことがある。
何十万冊もある本の中から、如何に自分の趣味や好みにあった本と
出会えるかが重要だし、ポイントにピッタリはまった本と出会えた時の
嬉しさは計り知れないのさ。
だからある程度イベント慣れしてる人はみんな目が肥えてる。
有名人のネームバリューだけで売れるのは最初の1回か2回。
結果、温帯のサークルは…(略

899 :名無し草:03/01/06 21:57
あーもう、コミケ=エロ・801 ってその偏見やめれ。
マニアックな歴史の本も清涼飲料水のひかくけんきうもと学会も
SF老舗同人誌も服飾本も鉄道オタ本(失礼。好きッス)も
切り絵からアクセサリーから和紙人形から
なんでもあるがな。
一度、機会があったらCD−ROMカタログでも借りて眺めてみてくださいな。

※ 一部の誤解してそーな人あてです。
  わかってる方は読みっとばしてな

900 :名無し草:03/01/06 22:00
いや何でも有るのは大抵知ってると思うよ。
ただ馬鹿騒ぎしてるのがあの手の連中なので
偏見もたれるのもやんぬるかな。

901 :名無し草:03/01/06 22:13
コミケって名前と『同人誌』のイメージのせいもあるかもね〜。
実際には非商業ベースのアマチュア出版(言うなればインディーズ書籍?)の大
イベントって感じだと思うんだけど。

902 :名無し草:03/01/06 22:17
コミック・マーケットというその名称からして、知らん人は
マンガ系文化中心だと思うわな。まあ

∧_∧   
( ´・ω・)  とげとげせんとお茶でもおあがりやす・・・
( つ旦O ∬∬∬
と_)_) 旦旦旦

(…和紙人形まであるとは…)

903 :名無し草:03/01/06 22:20
誰かもう書いてるとは思うけど
温帯みたいに商業ベースで現役で稼いでいる作家や漫画家は
それぞれ同じジャンルの仲間(プロ)と組む(スペース共有)などして、
アマチュアにスペースを譲って欲しいと思ったことだよ。

アマにしてみれば、コミケやそれ系のイベントだけなんだよね
自分の作品を他人に買ってもらう機会って。
よほど名が売れてくればネット通販も可能なんだろうけど
それにしたって、じかに作品を手に取る手軽さはないし

904 :名無し草:03/01/06 22:26
昔コミケで、仙道の本を買ったことがありまつ。
仙薬の作り方やなにかが整理されて書かれたわかりやすい本ですた。
毎年ドラフトで指名されたアマチュア選手を網羅した紹介本が出ていたり
手作りの無添加石鹸や釣りの針(鳥の毛で作ったようなの)があったり
すごいとこですよね・・・。

905 :名無し草:03/01/06 22:29
>>903
組んでくれるお友達が...

906 :899:03/01/06 22:33
>902
ありがと、いただきまつ… とげとげしてスンマソン
なんか最近(まあ前からか)肩身が狭いよなこと多くてなー イカン>我(反省

和紙人形。歴史もののあたりで売っとりました。綺麗で思わずほしくなった
(買っても帰宅途中で壊しそうであきらめたが)
それがなー、売り子さんが、年配の、つーかその。
おじいちゃんと、おばあちゃんというかおばちゃんというか、
そういう年齢の方でしたの。ちょとビックリであった。
お人形が綺麗なもんで、ささやかな人だかりができていて、
なんというか、ほのぼのでありました。

・・・スレ違い長文スマソ。ほいではあぐら詣でに逝ってきまつ・・・


907 :名無し草:03/01/06 22:35
>>903
温帯の場合、ファンクラブの委託のみでも十分っぽいよね。(ボソ

908 :名無し草:03/01/06 22:36
そーいやコミケじゃないけど、昔行った即売会で紙粘土のねこ人形を買ったっけ。
なんか懐かしい。

909 :名無し草:03/01/06 22:36
>903
確かに少なくとも温帯のとこは2スペは必要ないな。
本の種類も1スペで充分だし、搬入量だって大したことない。
次からは島中に1スペで充分。
しっかりコミケ申し込みのアンケに書いておこうっと。


910 :名無し草:03/01/06 22:36
>>906
そこ、めちゃくちゃ有名です。
大手サークルって意味の有名じゃなくて、
いつも品のいいおじちゃんとおばあちゃん達がやってる、
たぶんコミケ参加最高齢者サークルじゃないかって、
よくマンレポとかでもネタにされてます。

911 :名無し草:03/01/06 22:36
>906
私も見たことあるよー。ほのぼのでしたよねほんと。
私も買いはしなかったけど…売り子っていうか
あのおばあちゃんとおじいちゃんが作ってるのでないのかな?
夫婦かな〜老後の趣味、みたいな感じで…

912 :名無し草:03/01/06 22:48
あ、いいなー。
もっとそういうスペースが増えるなら参加してみたい。
今まではどうもね、趣味の集いというより、半ば営利目的でエロパロ本
売りに来る人々の集まりってイメージがあって好きになれなかったけど

913 :名無し草:03/01/06 22:51
本スレ、激しくうまそうになってます。

914 :名無し草:03/01/06 22:54
>912
ですからそれが偏見・勘違い・思い込みなんですって・・・
コミケは大昔から有象無象の集まる趣味の空間だよ
「今までは」とかそういう話ではない。

915 :名無し草:03/01/06 23:01
>>914
なんでそんなにカリカリしてんの?
実際にコミケに行ったことのない人のイメージなんて
「アニメや漫画のキャラクターのえちぃ本を売ってる」てなのが大抵だよ。
>>912さんはここで話を聞いて、そのイメージを払拭してくれたんだから
突っかかるのはおかしいよ。

916 :名無し草:03/01/06 23:01
「今までは」な人は、そういう半ば営利目的なエロパロジャンルとしか
関わりがなかったというだけのことでしょう。
そういうジャンルが目立つしサークル数の割合として高いのは事実だし。

917 :名無し草:03/01/06 23:02
>912
いや、貴方みたいな人は参加しない方がいいです。
というのもコミケは辿り着くまでがハンパなく大変なイベントなので
興味本位で行くとイタい目にあいます。
それにグッズ系サークルってのはまあ一部だからいいのであって
そういうスペースが増えてしまうのは本末転倒です。
なにしろ、コミケとは同人誌即売会なのですから。
そこのところ誤解なきよう。

それに、営利目的のサークルなんてたとえエロを描いていても
サークルの全体の1割にも満たないって言うよ。
儲かるサークルなんてほんの一部。たいていが持ち出しです。

918 :名無し草:03/01/06 23:03
>914
偏見や思い込み・勘違いのたぐいをここで正せるのは良いことだと思われまつ。
「今までは」は「好きになれなかった」にかかってるのかも。
かく申す私もコミケの事は全然門外漢だったので勉強させてもらいましたよ。

919 :名無し草:03/01/06 23:04
>914
912さんの頭の中にそういうイメージが「今までは」あった、と
いうことで……
>917
参加しないほうがいいって… (´・ω・)ショボーン

920 :名無し草:03/01/06 23:06
>>917
そういうあなたもずいぶんと既成イメージでこり固まってはいませんか?
ほのぼのマターリと参加してるサークルだってたくさんあるよ。
たしかにグッズ系のみのサークルは色々問題があることは知ってるけど、
本を売るサークルだけが正しいみたいな言い方はどうかな。

921 :名無し草:03/01/06 23:07
917>919
ごめんね、きつい言い方になって。
けど「ちょっと覗いてみようかな」くらいの気持ちでいくと
ほんっとに大変なんですよ。
往復の交通の大混雑やら会場内での大混雑。
そんなとこに、ほのぼの系サークル見たさに行ったらほんっと大変!
なので、やっぱりお薦めできません。
いろんなジャンルがあるんだなあと思ってくださるのはありがたいけど
だからって実際に出かけるにはそれなりの覚悟が必要なとこです。


922 :名無し草:03/01/06 23:09
コミケの事になるとアツくなる人が多いねー…
筆が滑ってガーッと書いちゃう前に深呼吸でドゾー。

923 :名無し草:03/01/06 23:09
こういう、スレ違いどころか板違いの話題でネチネチやるから偏見もたれる訳で
これ以上やりたきゃ、同人板でどぞ


924 :名無し草:03/01/06 23:09
>920
以前はグッズサークルは禁止だったんだよなあ。
やっぱグッズ系は今以上増えたらアカンでしょ。
コミケ側でも今の数がギリギリになってるはず。


925 :名無し草:03/01/06 23:12
まあとりあえず、軽い気持ちでコミケに行くのはよしたほうがいいってことで。
そしてコミケはエロパロだけではないってことで、ファイナルアンサー?

926 :名無し草:03/01/06 23:13
同人者はみんなある程度世間様からの偏見と戦って生きてる面があるからなあ。
思わず熱くなってしまう気持ちもわかる。
というわけで、次の夏コミでは温帯サークルは落ちるか、
1スペになることを願いましょう。(と無理矢理話を温帯に戻してみる)

927 :名無し草:03/01/06 23:16
>921
時々行くが、別に朝から並ぶんじゃなかったら大変じゃないと思うけど。
昼ぐらいに行けば電車もすいてるし中もそんな混んで無いし。
覚悟なんておおげさな…。

928 :名無し草:03/01/06 23:20
あーあ、またあっちにアレが…。

929 :名無し草:03/01/06 23:21
以前にも「やおいとヤオイを一緒にするな」と熱くなった人がいましたな…。

930 :名無し草:03/01/06 23:23
>929
そりは一緒にした奴が悪いと思いまつ!(w

931 :名無し草:03/01/06 23:30
まー誰しも聖域はありますからね。
でも、それを他人が理解しないからといってカリカリするのではなく
マターリ説明しながらコミュニケーション楽しむ余裕を持ちたいものではある

932 :912:03/01/06 23:31
偏見持ってたのは事実だよー。気を悪くしたらごめんね。
別にこっちの勝手な脳内イメージだから、こんなワカランチンもいるんだって
藁って流してやってください。
和紙人形の話を聞いて単純にいいなーって思ったけどやっぱり敷居は高そうね。
スレ違いの話題続けてごめんねー。

933 :名無し草:03/01/06 23:43
>928
出たとたんに、スレの伸びが止まりましたね(w


934 :名無し草:03/01/06 23:43
引っ張ってゴメン。コミケは参加するジャンルによって別世界だから、
こんなところだ!とは断言できないと思う。実際の世の中と同じで
周囲の派手な部分に惑わされず、自分の居場所を見つけて生息できれば愉しいイベントだよ。

私は温帯って、コミケがよく分かってないんじゃないかなあと思う。というか、
お得意の脳内変換ね。コミケと言ったらやオイよね! 有名人の私なら大手サークル
間違いなしね!みたいな…。やりようによっては、温帯もコミケですっごく愉しい
体験ができるはずだと思うんだけど。

935 :名無し草:03/01/06 23:45
>930
ここは801板じゃないから、やおいに詳しくない人も来るし、
むしろ嫌いな人もいるからね(だからこそグインの変わりように憤っているというか)。
そこでことさらにやおいとヤオイの定義の違いを力説されても
「どーでもいいよ。とにかく男と男がくっつく話には変わりないじゃん」となるわけで。
その定義自体、局地的なものだし。ぐぐってみるとやおいもヤオイもけっこうごちゃまぜだったりする。

936 :名無し草:03/01/06 23:47
>781 遅レス
視覚障害者の方々に恩恵があるCD-ROM化だと、デイジー図書にいれるつーのもあるんだが、
文脈からすると温帯はそんなこと考えてもなさそうですなぁ。


937 :名無し草:03/01/06 23:50
930>935
えーと、わかってます。
なので(w をつけておいたのですが…。


938 :名無し草:03/01/06 23:53
>>935/937
何も知らない読者たちにヤオイなんて概念を押し付けたかのお方が一番悪い!
ということで、ここはひとつマターリと。


939 :名無し草:03/01/06 23:55
ここでは「やおいとヤオイは別、(カタカナの)ヤオイは温帯限定」
という認識で良いけど、他所では通用しないってことで良いのね。

940 :名無し草:03/01/06 23:57
>939
それで正解。

でもこのスレでその前提があってもなお「同じじゃん」とか言われると
やっぱ腹立つので、やおい嫌いなお兄さんたちも、思っててもいいから黙って腹に収めて書き込みはせんでくれ。
切な願いだ。

941 :名無し草:03/01/07 00:08
>936
温帯はテキストのCDも音声のCDも区別がついていなそうだから無理では?

詳しい方いらしたらお聞きしたいんですが、電子ブックは
漢字の読み方の情報などまで入っているものでしょうか。
よくある音声化のソフトなんかだと、漢字の読み方めちゃくちゃなんですけど。

942 :名無し草:03/01/07 00:10
今のうちにもっぺん頼んどこう。
本スレのみんな、切れんといてな。
くれぐれも、大人でよろしゅうお願い申します・・・。

943 :名無し草:03/01/07 00:17
つーかあまりもうレスいれない方がいいんでは。>本スレ
リロードする度にレスが増えてるだけでアレは「次こそ!」と
望みをもってしまってる気がする。

944 :名無し草:03/01/07 00:18
>940
逆に熱い801厨とかが、「ヤオイとやおいは違うー!」と言い張らないでくれと願う腐女子。

945 :名無し草:03/01/07 00:24
>944
だからしつこいって

946 :名無し草:03/01/07 00:34
906.910.911さまへ。
流れくずしてごめんなさい。
素敵なおじいちゃま、おばあちゃまが手作りのお人形を売ってらっしゃる
「夢二」というサークルですね。コミケのカタログカットが真崎春望
(字あってる?)だった事があって、ご本人にこわごわうかがってみた
ことがありますが、お一人が先生のご母堂だそうです。
たしか4年くらい前からのご参加で、常連じゃないかな、と。
我々にはシルバーになってもコミケがあると思って嬉しくなりました。

947 :名無し草:03/01/07 00:40
>946
…別にそんなことここに書かなくてもいいのでは>娘

948 :名無し草:03/01/07 00:44
>946
それって遠回しな「個人情報の暴露」だってわかってる?
もういいからあんたは何も書くな。
もし2ちゃんスキルがあるなら、自分のレスを削除依頼して来な。

949 :名無し草:03/01/07 00:49
たとえワカッテナイ・天然で好意の発言だったとしても
実質的には最悪アラシに等しい>946

悪いけど一瞬、本気で氏ねと思った・・・


950 :名無し草:03/01/07 00:51
スキルなくても、良識と羞恥心があるなら
削除依頼してこい>946

951 :名無し草:03/01/07 00:52
みんなおちけつ〜

952 :名無し草:03/01/07 00:54
>950
新スレよろ
マターリしませんか?

953 :名無し草:03/01/07 00:54
落ち着いて見てみても、個人を特定できてしまう
問題大ありのレスなのは変わらないと思います。

954 :名無し草:03/01/07 00:56
>951
いや、おちけつとかマターリとかそういう問題じゃないんですが…

955 :名無し草:03/01/07 00:59
いや、おちつけとかマターリとかいう問題でもあるんだよ。
指摘はいいけど、例えば>949の最後の1行は不要やろ?

956 :名無し草:03/01/07 00:59
953-954
いや、だから別に落ち着いてもいいんじゃないっすか?
削除依頼はさくっと出していただいて。
それとスレの雰囲気とは別問題かなと。

957 :名無し草:03/01/07 01:00
番組の途中ですが950さん、
お手数ですが次スレ立ての意志があるのか、
スレ立て可能なのかこちらに宣言お願いします

958 :950:03/01/07 01:02
マズ、今スレ立てできないんだ・・・
本当に申し訳ないが、どなたか本日ヨゴレてない方、お願いいたしまつ・・・

959 :名無し草:03/01/07 01:07
レス伸びてるー、もしやまたアレ君きたんか…、
と思ったらみんな美味くおもろい話をしているだけだったのですごく嬉しかった。
だ、が、最後になってまた…。キシェェェエー。(((( ;゚Д゚)

960 :名無し草:03/01/07 01:15
スレ立て、規制されてそうでつが挑戦してみまつ。

961 :名無し草:03/01/07 01:15
>959
よく読んでみ。混じってるから…
あのスレの伸びはみんなの必死なスルーの痕でもあるんでつ。

962 :960:03/01/07 01:18
だめでした。スマソ。

963 :名無し草:03/01/07 01:21
>961
いや、分かってますよそりは…。見間違うはずもないです…。
しかし今になって、グイン・グインまで槍玉にあげはじめましたよ。
ファンサイトの一つで替え歌やってたから、ここでも許せないみたいれす。

964 :名無し草:03/01/07 01:24
グイン・グインで発散替え歌書いたものです。
あれが今上げられちゃったのって、ミスですか〜〜。それとも…うう。
大人しく某所でだけ発散しとけばよかった。
すまんです、みんな。

965 :名無し草:03/01/07 01:33
残りも少ないので立ててみます。
ダメなら報告します。

966 :ゾロ目トマト:03/01/07 01:38
立てますた。不手際あったらスマソ。

薫×梓 電波定点観測所 33
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1041870946/l50

967 :名無し草 :03/01/07 01:39
そろそろいいんじゃない?
愉快犯的な荒らしでは無く明らかに私恨による攻撃なんで放置しても収まらない。
アレもあそこまでやればもう思い残す事もないだろ。
誰かサクっと始末してやってくれませんか。

968 :名無し草:03/01/07 01:55
もう少し様子を見てからでもいいかな

969 :名無し草:03/01/07 02:15
埋めついでに。

グインスレは(ここもだが)本当にマターリしているけど、
一旦火がつくと手をつけられなくなるときがある。
前スレなんかはまだ確信犯でやっているからいいけど、
時々マジで煽り合いになるときもあった。
個人的はそっちの、住民同士のバトルの方がよっぽど堪えるのだ。
それに比べたら、アレは放置で済む分、非常に楽なんだが。

しかし、耐えられない人が多いんだな。取れたてトマトさんたちか?
あちらは一人、こちらは多数で意志の疎通も統一も取れている。
絶対的に優位な状況だと思うんだが。おちけつ。

970 :名無し草:03/01/07 02:18
いやでもあの状態では新しいトマトが栽培できないっす。

971 :名無し草:03/01/07 02:33
けしてトマト同士の煽り合いや熱狂的ファンによる暴走を
推奨するわけじゃないんだけど

ここまで読者に影響を与えずにおかないグインや
これを産み出した温帯ってやっぱりいろんな意味ですごいと
改めて認識させられますた 

↑あくまで「いろんな意味で」だったりしまつ

他人に「自分、グインサーガの大ファンで今でも毎巻欠かさず
買ってます!!」とまた言える日が来ることを祈りつつ・・・

972 :名無し草:03/01/07 03:16
スレを潰すまで荒らす覚悟の粘着には
スルーも通じないんだよね。
住人2・3人で適当に調子合わせてやって
新たにアンチスレ作ってやって
住み分けるフリしてやっと追い出したことがあった。
そのときのテキが本物のヒッキーで
マジで24時間煽り続けてくださりやがって、怖かった。

本スレの彼はスレ潰し厨じゃあないんでしょう?
構って欲しいだけなのかな。
そしたら、彼がいる時間は誰もスレに
寄り付かないってのが効く場合もあるけど
どっちにしろ持久戦だあねえ。

973 :名無し草:03/01/07 04:04
>972
>本スレの彼はスレ潰し厨じゃあないんでしょう?

どうかな。アレを刺激しないようなレスしかつけられない状態になったら
本来のグインスレとは言えないわけで、つぶれたも同様でしょ。
むりやりなスルーカキコでスレ消費っつーのも続くとどうもね。
どっちにしてもマターリ居心地のいい嘆きの場だったグインスレは見事に粉砕されてるよ。


974 :名無し草:03/01/07 08:08
>>316
すげー遅レスだけど、
そういう人が温帯の神経に一番障ってるんだろうと思う>金払ってんだから頭下げやがれ
そういうつもりでいられると、私もちょっとそれは嫌な客だなと思うが……。

975 :名無し草:03/01/07 08:24
>974
ちょっとわかるよ。

「お客様は神様です」は、お客様が言うことばじゃないんだよな。

温帯が「500円でも払ってくださる読者達は神様だ」と思うことには
やぶさかじゃないんだけどな。

976 :名無し草:03/01/07 08:24
>972
おっしゃる意味は痛いほどわかります。
アレ君以外の原因でもめられないというのはかえって不自然。
目の前に確かにいるアレ君を強引にスルーしつつ、
無理やりにでも楽しそうにせねばならぬ現状は
魔の胞子を埋められたか、にんげん動物園にされたかの如し。
だから余計に腹立たしいし、寂しいんですがね。
笑うも揉めるも自分たちの意志でなされるスレに戻りたい。

977 :名無し草:03/01/07 08:43
http://www.takarajimasha.co.jp/betaka_real/4796630988.html

978 :名無し草:03/01/07 08:47
>977
出ちゃったか……
ついに、あっちでもこっちでも温帯の痛さが晒され始める時が来たのですな……

ついに来る道とはかねて聞きしかど きのう今日とは思わざりしを

の心境です。

979 :名無し草:03/01/07 08:51
「まれに見るバカ女」というのには同意だが
「これが“自立した女”の言うことか!?」という煽りには言いたい。
温帯は自立したことなどありませんからーw
しかし、このラインナップ、2ちゃんぽいね。
新スレにも貼ったら?>977

980 :名無し草:03/01/07 08:52
>877
上から読んでいったとき「人権侵害作家」が温帯かと思ったよ(w
つーか、これ書いた人ここのスレとかみてるのかね。みてそうだね。

981 :名無し草:03/01/07 08:58
宝島って2ちゃんでネタ集めてそうだもんね。
でも、なんだかワクワクしてしまった自分はどうせ腐れトマトだよ〜ん。

982 :名無し草:03/01/07 09:06
>>979
だから“自立した女”とカギカッコ付きでいってるのは?

983 :名無し草:03/01/07 09:11
>982
いえいえ、分かってますw
あれ、もともと田嶋センセへの煽りだし。
温帯には「自立した女の言うことじゃねーだろ」的な突っ込みはこたえないだろう。
トマトが煽るなら”これがおかわいそうな幼子の言うことか”かなーとか。

984 :名無し草:03/01/07 09:13
アレ君はまだ寝てるのか。始業式なのか。

>972
>住人2・3人で適当に調子合わせてやって
>新たにアンチスレ作ってやって

ここの住人の意志統一できるかな。人数多いからなあ。ふう。

話変わるけど、ここでもやたらつっかかる物言いしてる人って、
ひょっとして2chには来たばっかりとかなんじゃないかな。
2chでは人を罵倒するのが普通だと思っちゃってるのか?
とか、思わずにいられないような幼さなんだもんよ。

985 :名無し草:03/01/07 09:53
>>983
あ、そういう意味でしたのね。
慌てもののおいらでした。

986 :名無し草:03/01/07 10:17
>>974
どうだろ。言い方はあれだけど、それはやはりお客としての当然の権利だと思うが。
最低限、頭は下げてほしいというのは。
もちろんお客は神様だと、ふんぞり返って無茶言うお客は嫌がられて当然だが。
ただ、小説とかの創作ものって、本来そういうものじゃないよなー。
素晴しい作品には、言われなくとも読者は作者に敬意と感謝を捧げたくなるもんだ。
今さらだが、500円だからどうのなんて、なんで持ち込むんだか。

987 :名無し草:03/01/07 10:22
下ネタだけの女流作家でもある。ダブルクラウンあげてくさい>宝島。

988 :名無し草:03/01/07 10:55
頭下げやがれ、とだけ言われれば、ちょっとヤな奴かも。
でも、これは温帯の500円読者発言に対して出て来たもんだからなー。
その文脈を抜きにしては語れないっしょ。

989 :名無し草:03/01/07 10:59
>>974
普通は>>316のようなことは親が躾として子に教えてくれるもんなんだけどね。
躾が行き届いていないAZたんはおかわいそうだけど、
50にもなってたら、もう親のせいにはできないから自己責任だね。

990 :名無し草:03/01/07 11:16
>984
ホント。
逆ギレも多いし。
勿論、全員が全員ではないんだけど
もうちょっとマターリできないのかなと思う人がいる。

991 :名無し草:03/01/07 11:43
>984,990
そういうこといちいち書く人が一番ウザいね。
逆ギレくらいほっておけよ。
それでずーっと荒れてるわけでもなし。
自分こそマターリできないもの?



992 :名無し草:03/01/07 11:49
話がループしてまっせ


993 :名無し草:03/01/07 11:50
>991
逆ギレの見本ですね

埋め立てで愚痴を言わせる余裕もない991くん、
カルシウムが不足しているよ(藁

994 :名無し草:03/01/07 11:54
いまはじめてリンクされてる宝島のみたけど
たしかに2chから拾ったんかなーと納得できるラインナップですた(w


995 :名無し草:03/01/07 11:54
984,990は愚痴というか苦言だと思ったのだがどうか。
でも>993もあまり煽ってはいかんよ。オマエモナーの精神でマターリ

996 :名無し草:03/01/07 17:31
アホウはスルーっと行きまっしょい!

997 :名無し草:03/01/07 18:17
やれやれだぜ

998 :名無し草:03/01/07 19:35
さあ、このスレもあとすこしでつよ

999 :名無し草:03/01/07 19:45
じゃあ最後に叫ばせて。

アレのあほったれーーーー!本スレの点呼はマジじゃあああ!!
人数水増ししたかったら何回も書き込むわあああ!

ふう。チョトすっきりしますた。失礼。

1000 :名無し草:03/01/07 19:48
はじめてのせん。
アレのばーーーーーーか!

すっきり♪

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

294 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)