5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

法華経論

1 :Katsuharu:02/12/21 17:04 ID:???
未活動の人も、活動家の人も、もちろんアンチの人も法華経に興味のある人はどんどんカキコしてください。
ちなみに、感情的な論理ではなく、むしろさまざまな疑問を投げかけ、紳士的な対話をしましょう。

宗教組織的な議論では、感情的に良くない方向に言ってしまうので、できるだけ冷静にお願いします。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/21 17:05 ID:???
一般書で参考になるものはありますか?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/21 17:08 ID:???
正直、無駄に思えるよ。
さんざん繰り返された議論にすぎない…。
まともな論争にならないし。

あなたの考える方向に進みますように…。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/21 17:09 ID:???
>>3
まともな議論のために一般書で参考になるものはありますか?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/21 17:14 ID:???
今、岩波文庫版の法華経読んでいます。
教団や教学以前に、法華経って何が書かれているのかを知るのには
これがいちばんいいかなと思いました。
みなさんは如何ですか?

6 :Katsuharu:02/12/21 17:14 ID:???
なお、当方が証拠として掲げる文書を先にあげます。
1.法華経並開結(ISBN4-412-00301-9 & ISBN4-412-00300-0)
2.日蓮大聖人 御書全書
http://www.parkcity.ne.jp/~chaichan/chai/myouho.htm
http://www.sunlotus.org/tales/yasashi/yasashi.html
http://www.ceres.dti.ne.jp/~kosho/kyo_001.html

をとりあえず、参考文献として掲げます。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/21 17:15 ID:???
前にぺるしゃに薦めたヤツがあるんだけれど、ちょっと待っていて、少し
出かけなくちゃならないんで。
一時間かからないと思うが…。

8 :一般人U:02/12/21 17:16 ID:???
とにかく、誰かの書いた解説書じゃなくて、
法華経そのものを読まなくちゃね。

誰かの書いた「法華経の智慧」読んだら、ただの対談で、
中身が軽くてビックリした。

クマラジューの誤訳たっぷりのやつでもいいから、
とにかく原典を読まなくちゃ、だよ。誰かの引き写しはご勘弁。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/21 17:16 ID:???
ただし、>7って、仏教全般を扱ったやつね。

10 :Katsuharu:02/12/21 17:16 ID:???
>>5
書籍としては、適当だと思います。
特に、わかりやすい・・世界観を提示していますからね。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/21 17:17 ID:???
>>6
2は一般人からすると、キワモノなんですが。
2を議論に使用する場合、全文を示さないと情報が一方的になります。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/21 17:19 ID:???
一般的な法華経の解説書はなにかありますでしょうか?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/21 17:20 ID:???
「法華経の智慧」を読むと、間違った智慧がつく・・・マジ。

14 :Katsuharu:02/12/21 17:21 ID:???
>>11
ご丁寧なご教示いたみいります。
証拠として掲げる際には、「ページ数」及び「全文」を掲げるようにいたします。
ありがとう。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/21 17:21 ID:???
講談社学術文庫の
「法華経を読む」鎌田茂雄著
あたりは軽くてとっつきやすかったかな。

16 :Katsuharu:02/12/21 17:25 ID:???
ちなみに、皆さんがこれはと思う文献もご紹介願います。

この場所は、限りなく荒らされたくないし、折伏などをしない場所にしたいからです。
すなわち、経典を理解できる場所として、使っていただくことが筋だと思っておりますので。


17 :れん ◆w/DJm087Vs :02/12/21 17:26 ID:???
岩波文庫 上・中・下は基本として次の三冊なんかどでしょう?

妙法蓮華経全二十八品現代語訳総解説
著者名 :大角 修 著  
出版社名 :学研
ISBNコード :4054013643

法華経を読む 
著者名 :鎌田 茂雄 著  
出版社名 :講談社
ISBNコード :4061591126

平成訓読 法華三部経 
著者名 :三木 随法 編著  
出版社名 :東方出版(大阪)
ISBNコード :4885915937

学研のヤツはとっつき易いとおもうが? 


18 :hana ◆LEGO/eWz2I :02/12/21 17:29 ID:NcEjIvef
>>17
読んでみようかなぁ〜

19 :Katsuharu:02/12/21 17:30 ID:???
>>13
確かにいえてますね・・。
>>15
これは、確かに良い文献でした。

このスレッドの目的
それぞれの立場で誹謗中傷をやめ、まともな議論ならびに教示しあえる場所とすること。

あと、お願いがあります。
原典の法華経を参照できるURL等ありましたら、ご教示ください。
なお、英語またはドイツ語、フランス語、スペイン語等で読み下したものでもかまいません。

さらにお願い。
学術的に、参考となる法華経を参照できるURL等がありましたら、ご教示ください。


20 :松木 ◆aDupz/YDsQ :02/12/21 17:37 ID:???
                 ,,,,;;;;jjj|||jlliij;;;,,,
     ,,,,,;;;jjjjiiilll|||li    il||jji゙゙゙'''''
     ..,,,;;;ijjiiiillll|||llii     '''゙゙゙iiiiii||||||llii;;,,
              :
              ,
             :;:,    .,:;i;、,.
            .:;'      ,,, "゙、;:..
           :; .'.:;il|lji;;,..,;jil|li'''  ゙ ;:
                        ;:           法華経の何が学びたいの.....
            ....,,,,,,,,,,:::;;,,,:::;;jjjiiii゙゙'''''
           ゙゙'':illl||||||||lllllllljjjjii:゙゙
              ゙:illl|||||llliiii:゙゙

21 :松木 ◆aDupz/YDsQ :02/12/21 17:40 ID:???
                 ,,,,;;;;jjj|||jlliij;;;,,,
     ,,,,,;;;jjjjiiilll|||li    il||jji゙゙゙'''''
     ..,,,;;;ijjiiiillll|||llii     '''゙゙゙iiiiii||||||llii;;,,
              :
              ,
             :;:,    .,:;i;、,.
            .:;'      ,,, "゙、;:..
           :; .'.:;il|lji;;,..,;jil|li'''  ゙ ;:
                        ;:  <法華経と言っても「釈迦」「天台」「日蓮」の法華経、みな違うぞ.....
            ....,,,,,,,,,,:::;;,,,:::;;jjjiiii゙゙'''''
           ゙゙'':illl||||||||lllllllljjjjii:゙゙
              ゙:illl|||||llliiii:゙゙


22 :一般人U:02/12/21 17:40 ID:???
「現代読誦 法華経 金森天章訳」

これは良いですよ。訓読で。
中村 元さんが「絶好の名訳」と称えていますね。

23 :一般人U:02/12/21 17:45 ID:???
「現代読誦 法華経 金森天章訳」
東方出版から2000円で出ています。

で、ですね。
けっこう大きな書店で買ったのですが、
「法華経」自体がなかなか見つからない。

解説書ばかりで、この状況は一般人に良くない。
解説する人によっては、変なカルトに引っ張られかねない。

キリスト教の聖書はいろんな訳で手に入るのに、
法華経は解説書が花盛りで、原典自体がない。
これは問題だ。


24 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/21 17:51 ID:HjnV8sr6
うちも解説書だすよ。

これは私が編者なんすけど。来春頃、だしたいなっと。(藁)

25 :Katsuharu:02/12/21 18:04 ID:???
>>21
とにかく、それぞれの宗派の違いを明確にしたいのです。
できるだけ、釈尊の立場に近い形で、理解したい。

すなわち、創価学会流ではなく、むしろ純粋な法華経として理解するほうが先決である。
そうすることによって、マインド・コントロールから抜け出す人を救いたいのです。


26 :一般人U:02/12/21 18:04 ID:???
>>24
それはおめでとうございます§^。^§。

でも、前の繰り返しになるけど、「解説書」は結構です^^;、私は。

「竜神」が登場したら、竜神が登場!と素直にSFチックに読みます。
竜神の意味を解説してほしくないです^^;。

「意味付け」はもう、解説する人の「好き勝手・なんでもあり」の世界ですから。


27 :松木 ◆aDupz/YDsQ :02/12/21 18:14 ID:???
                 ,,,,;;;;jjj|||jlliij;;;,,,
     ,,,,,;;;jjjjiiilll|||li    il||jji゙゙゙'''''
     ..,,,;;;ijjiiiillll|||llii     '''゙゙゙iiiiii||||||llii;;,,
              :
              ,
             :;:,    .,:;i;、,.
            .:;'      ,,, "゙、;:..
           :; .'.:;il|lji;;,..,;jil|li'''  ゙ ;:
                        ;:  < 「純粋な法華経として理解するほうが〜」 だったら原典読め。
            ....,,,,,,,,,,:::;;,,,:::;;jjjiiii゙゙'''''
           ゙゙'':illl||||||||lllllllljjjjii:゙゙
              ゙:illl|||||llliiii:゙゙

28 :一般人U:02/12/21 18:16 ID:???
「序品」
>層と尼僧、この人達の数はガンジス川の砂の数に等し。<

・・・たぶん、世界人口より多いと思う。砂の数がはるかに。
ガキみたいなツッコミ入れながら、読んでます^^;・・・

29 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/21 18:19 ID:/nGuXZB/
>>28
あのねえ。竜神が古代インドでなんだったかの解説ぐらいはするけどね。

それよりも竜宮場からお釈迦様にはせ参じる諸菩薩、というほうがおもしろい。

30 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/21 18:25 ID:moQcwpgy
ゴヒャクジンテンコウとかゴウガシャとかめんどっちい。

でも古代インド人の数字への感覚や時間軸の概念が、なんで表すのか
どう言い表すのか比較文化的には おもしろいが。

ここは賽の河原に積む石の数よりも、と治したほうが日本的か、
なんて考えていたりする。





31 :のほほん学会員:02/12/21 18:29 ID:vILKkuwG
はじめまして。根本的な質問ですが、大作ちゃんは、釈迦の法華経は
日蓮の南無妙法蓮華経にいたるための導入だ、と話していたのですが、
南無妙法蓮華経とは、法華経を信じるという意味でしょう?
言葉の上では破綻しているのですが、どうなんですか?


32 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/21 18:29 ID:moQcwpgy
聖なるガンジス川の砂の数より多く・・・。

河川に発達した文明らしい喩えなんだがね。これは。エジプトやメソポタミヤ
にも類型があるが、”母なるウンタラ川”川が文明を育む。

インド人はそこで沐浴もするわけだよ。日本人にはわからないが、インド人
には感慨深い比喩なんだよね。”たくさんの””いっぱいの”だけじゃない。
そこに背景となる文明とか文化が理解されていないとわからんのよね。

33 :Katsuharu:02/12/21 18:38 ID:???
>>31
論理が矛盾していますよね。
私も、それらを聞いているうちに矛盾を感じておりました。

34 :松木 ◆aDupz/YDsQ :02/12/21 18:40 ID:???
                 ,,,,;;;;jjj|||jlliij;;;,,,
     ,,,,,;;;jjjjiiilll|||li    il||jji゙゙゙'''''
     ..,,,;;;ijjiiiillll|||llii     '''゙゙゙iiiiii||||||llii;;,,
              :
              ,
             :;:,    .,:;i;、,.
            .:;'      ,,, "゙、;:..
           :; .'.:;il|lji;;,..,;jil|li'''  ゙ ;:
                        ;:  < 「31」それは法華経を「正・序・流通」に配すると言う意味を解り易く言っているんだよ…。
            ....,,,,,,,,,,:::;;,,,:::;;jjjiiii゙゙'''''
           ゙゙'':illl||||||||lllllllljjjjii:゙゙
              ゙:illl|||||llliiii:゙゙

35 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/21 18:44 ID:moQcwpgy
カルトはカルト同士意味が通じるらしい。(藁)

36 :松木 ◆aDupz/YDsQ :02/12/21 18:45 ID:???
                 ,,,,;;;;jjj|||jlliij;;;,,,
     ,,,,,;;;jjjjiiilll|||li    il||jji゙゙゙'''''
     ..,,,;;;ijjiiiillll|||llii     '''゙゙゙iiiiii||||||llii;;,,
              :
              ,
             :;:,    .,:;i;、,.
            .:;'      ,,, "゙、;:..
           :; .'.:;il|lji;;,..,;jil|li'''  ゙ ;:
                        ;:  < 「31」「富士系」の教義を学べ。
            ....,,,,,,,,,,:::;;,,,:::;;jjjiiii゙゙'''''
           ゙゙'':illl||||||||lllllllljjjjii:゙゙
              ゙:illl|||||llliiii:゙゙

37 :松木 ◆aDupz/YDsQ :02/12/21 18:47 ID:???
                 ,,,,;;;;jjj|||jlliij;;;,,,
     ,,,,,;;;jjjjiiilll|||li    il||jji゙゙゙'''''
     ..,,,;;;ijjiiiillll|||llii     '''゙゙゙iiiiii||||||llii;;,,
              :
              ,
             :;:,    .,:;i;、,.
            .:;'      ,,, "゙、;:..
           :; .'.:;il|lji;;,..,;jil|li'''  ゙ ;:
                        ;:  < 「富士系」じゃなく、日寛系か。
            ....,,,,,,,,,,:::;;,,,:::;;jjjiiii゙゙'''''
           ゙゙'':illl||||||||lllllllljjjjii:゙゙
              ゙:illl|||||llliiii:゙゙

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/21 18:47 ID:???
帰って来てスレ見れば、一応みんなが挙げてあるね。
最初は一般的な解説書のようなものかと考えていたんだけれど、そうではなく純粋な
現代日本語訳を求めているのね。
俺は確か、中央公論から出ているやつで読んだと記憶しているが…。(かなり昔なんで)

>>25のKatsuharu氏のカキコは多少気になる。
俺は、法華経は釈迦が説いたものか否か真偽不明だと思っているから。

しかし今日は土曜だというのに、道が異常に混んでいるな。

39 :松木 ◆aDupz/YDsQ :02/12/21 18:51 ID:???
                 ,,,,;;;;jjj|||jlliij;;;,,,
     ,,,,,;;;jjjjiiilll|||li    il||jji゙゙゙'''''
     ..,,,;;;ijjiiiillll|||llii     '''゙゙゙iiiiii||||||llii;;,,
              :
              ,
             :;:,    .,:;i;、,.
            .:;'      ,,, "゙、;:..
           :; .'.:;il|lji;;,..,;jil|li'''  ゙ ;:
                        ;:  < 原典からの日本語訳じゃなきゃ意味なくねぇか…

            ....,,,,,,,,,,:::;;,,,:::;;jjjiiii゙゙'''''
           ゙゙'':illl||||||||lllllllljjjjii:゙゙
              ゙:illl|||||llliiii:゙゙

40 :Katsuharu:02/12/21 18:52 ID:???
>>38
その説に対しては、私もはなはだ疑問には思っています。
「小乗仏教」の経典は、確かに釈迦が説いたものだといわれている。

それに対して、「大乗仏教」の経典は後に信者がまとめたものだといわれている(それも、300年も後に)。
よって、釈迦そのものの言葉であったかどうかは、真偽不明であると言わざるを得ない。

本来ならば、その辺まで深く調査をしたいというのが、私のスタンスです。

41 :のほほん学会員:02/12/21 18:53 ID:vILKkuwG
誰が書いたかが問題ではなく、仏教はもともと何を研究していたのか
分からなくなってきたのが問題。

42 :Katsuharu:02/12/21 19:01 ID:???
>>32
波木井坊竜尊様、ぜひ教えてください。

>インド人はそこで沐浴もするわけだよ。日本人にはわからないが、インド人
>には感慨深い比喩なんだよね。”たくさんの””いっぱいの”だけじゃない。
>そこに背景となる文明とか文化が理解されていないとわからんのよね。
ガンジス川で沐浴を行うことは、実地で見ており、よくわかります。
その場所における、「沐浴の目的」は自分の身を清めることなのでしょうか?
それとも、「精神」の清めの儀式として、慣習化されたものなのでしょうか?

43 :松木 ◆aDupz/YDsQ :02/12/21 19:26 ID:???
                 ,,,,;;;;jjj|||jlliij;;;,,,
     ,,,,,;;;jjjjiiilll|||li    il||jji゙゙゙'''''
     ..,,,;;;ijjiiiillll|||llii     '''゙゙゙iiiiii||||||llii;;,,
              :
              ,
             :;:,    .,:;i;、,.
            .:;'      ,,, "゙、;:..
           :; .'.:;il|lji;;,..,;jil|li'''  ゙ ;:          厳密に言えば
                        ;:  < 全て高弟の記憶を筆記したモノ。釈迦自身が説いた経はねぇダロ。
            ....,,,,,,,,,,:::;;,,,:::;;jjjiiii゙゙'''''
           ゙゙'':illl||||||||lllllllljjjjii:゙゙
              ゙:illl|||||llliiii:゙゙

44 :一般人U:02/12/21 19:33 ID:???
松木さーん、おーい。
一行しか言うことないなら、そんなに幅取るなよ。
その絵、よく出来てるけど、もう見飽きた。

オレもよく空白開ける方(ミスター幅?)だから、あまり文句は言えないが・・^^;

45 :Katsuharu:02/12/21 19:33 ID:???
>>43
松木 ◆aDupz/YDsQ様、ご指摘ありがとうございます。



46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/21 19:46 ID:???
                 ,,,,;;;;jjj|||jlliij;;;,,,
     ,,,,,;;;jjjjiiilll|||li    il||jji゙゙゙'''''
     ..,,,;;;ijjiiiillll|||llii     '''゙゙゙iiiiii||||||llii;;,,
              :
              ,
             :;:,    .,:;i;、,.
            .:;'      ,,, "゙、;:..
           :; .'.:;il|lji;;,..,;jil|li'''  ゙ ;:
                        ;:  < アンタもモノ好きねぇ うふふ…

            ....,,,,,,,,,,:::;;,,,:::;;jjjiiii゙゙'''''
           ゙゙'':illl||||||||lllllllljjjjii:゙゙
              ゙:illl|||||llliiii:゙゙



47 :一般人U:02/12/21 19:51 ID:???
松木さん、飽きた。カツハルさんに悪いのでこれ以上言うのは遠慮しますが。
なんか、こう、ガカーインぽい。くどくて、微妙に下品で(失礼!)
閑話休題
法華経によると、女性はペニスが生えてから、成仏することになってるらしい。
クマラジュー訳だとぼかしてあるが、サンスクリットだと、
女性器が消えて、ペニスが生えて成仏、となってるらしい。

間違ってたら、教えて。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/21 19:59 ID:???
>>47
46は名無しさん。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/21 20:13 ID:???
>>47
ここで質問してみたら?
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1036925661/l20

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/21 20:19 ID:???
馬鹿野郎。
こんな所で難しいことを言おうって?
いい加減にしろよ。
おまえたちの頭で解るはずのないことを、
やるなよ。馬鹿が自覚できないのが、ばかなのよ。

51 :Katsuharu:02/12/21 20:29 ID:???
>>47
ありがとうは、最近のはやりですよ・・・。
あなたが変わる「口ぐせ」の魔術・・言葉の心理学・生理学
佐藤富雄:著
かんき書房:刊
ISBN4-7612-5984-1 初版発行:Feb/12/2002


52 :T.R ◆t4OB0.UQBo :02/12/21 21:15 ID:???
>>50

>馬鹿が自覚できないのが、ばかなのよ。

自分のことを自覚していないあなたも、十分(以下略

53 :ROMでしたが ◆ROM/zkL9HY :02/12/21 23:26 ID:5DMLyNnI
こんな良スレがあったとは……。
あげます。

54 :一般人U:02/12/22 04:26 ID:???
>>50
>馬鹿野郎。
こんな所で難しいことを言おうって?
いい加減にしろよ。<

別に全然、むつかしくはないですよね。
資料のあるやなしや、だけですからね^^;。

女性は、女性のままでは成仏できない、と法華経が説いている。
サンスクリットでは女性器が消えてペニスが生えてから成仏すると書いてある。

別にむつかしくは、ないでしょ?

どうしてこんな法華経に帰依してる人がいるのか?を理解するのは
ちょっと「むつかしい」のですが・・・

55 :一般人U(ホクホク):02/12/22 04:37 ID:???
空白カキコさんは、このへんの法華経の知識、ないのかな?

56 :万年救護大本尊の朴蓮:02/12/22 04:51 ID:7d/CWHAL
私もカキコして見ます法華経そのものを議論するなら政治経済の公明・創価板でなくとも文化板や人生板、
SF板でも
議論は可能です。
あまりにもここの話題から外れる意見も
飛び出すのでは?

57 :一般人U(ホクホク):02/12/22 04:56 ID:???
創価の方は法華経そのものの議論はお嫌いですか?
題目は「法華経に帰依します」でしょう?
法華経そのものを議論することを怖がってはいけないのでは?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/22 05:34 ID:???
>>57
おまえは一般人じゃないと断言する

59 :サヨっ茶マン:02/12/22 05:44 ID:jZUB+j7i
◆杉並区方南町1丁目町内会には葬化の工作員が多い。


60 :一般人U:02/12/22 06:02 ID:???
>>58
あはははは,読み始めたんですよ、法華経。
そうしたら、想像以上に、オカルトな世界だったので、
興味シンシンなんです§^。^§。

あそこまでシャカ(ゴータマ)が口の悪い方だとは!驚きですよ。
オウムの麻原もカワイク見えるくらい、残忍な「物言い」ですよ。

「リング」より怖くてオカルトな「法華経」。オススメです。

61 :Katsuharu:02/12/22 10:26 ID:???
>>57
正直な話、末端の現場で教学ばかりやっていると「二乗」だとか言われるのが現実です。
それも青年部では(女子部は知らない)。
一番功徳があると指導されるのは、折伏、新聞啓蒙、選挙活動、家庭訪問ですね。

話の流れを戻して。
何ゆえに、正宗系の勤行において、方便品第二、及び如来寿量品第十六が選ばれたのか?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/22 10:34 ID:???
>>61
>一番功徳があると指導されるのは、折伏、新聞啓蒙、選挙活動、家庭訪問

そんなことに何故功徳があるんだ?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/22 11:13 ID:???
誰かひゃっきまる呼んでこいよ
ちょうど滝山たんとこで法華経の話してるよ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/22 11:31 ID:???
>>61
二乗作仏を説いたのが法華経ではないですか。
本当に法華経の行者なんですかね、学会員さんは…?
(あなたの事ではありません。なお、私は無宗教です。)

法華経の中に「折伏、新聞啓蒙、選挙活動、家庭訪問」が功徳があると記されていますか。
御書でもいいですが。(折伏は書いてありますね)

65 :一般人U(ホクホク):02/12/22 21:16 ID:???
>>61
>一番功徳があると指導されるのは、折伏、新聞啓蒙、選挙活動、家庭訪問

統一教会だとそこに「珍味売り」が入りますね。
なにか、こう、どう言えばいいんだろう?・・・・

信仰した結果、結局「先輩オヤジの使いっパシリ」になる、ってこと。
そう、信仰活動の実態が「パシリ」なんだ。実態が。

66 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/23 00:17 ID:fuJMXReN
俺の知り合い(名古屋)で統一教会の珍味売りを自分のアパートに引きずりこんで
やっちゃった奴がいるよ。

終わった後に”これも修行だ”って珍味を数千円買って返したらしい。
それ以来腐れ縁になったらしく、統一教会脱会して二人仲良くSM・スワッピング
クラブ通いだとか。

こういう脱会のさせ方もあるらしい。(激藁)

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/23 00:21 ID:???
>>66
お前もその方法で脱講させてもらえ。(藁

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/23 22:10 ID:???
http://www2.tky.3web.ne.jp/~kuuki/Hp/1hokekyo.html

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/24 09:52 ID:???
女人成仏・変成男子age

70 :Katsuharu:02/12/24 10:48 ID:O7Mzua+y
メリークリスマス イブ・・・(笑)。
私が、法華経にこだわる理由(好きという意味において)。

妙法蓮華教巻第一 方便品第二
比丘比丘尼 有懐増上慢 〜の部分ですね。

不思議とこの教典を書いた人の優しさを感じてしまいました。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/26 10:09 ID:???
このスレ好きだからageとく。

72 :Katsuharu:02/12/26 22:38 ID:cDCj8R+H
作った本人もageとく(笑)。

73 :ヨナ:02/12/26 22:43 ID:ZstBXUus
仏法と仏教の違いがわからない。
やっぱりまずはやってみて自分で見つけなさいと学会の人はゆうのかな。


74 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/26 22:47 ID:z28LxYyX
法華経読んでいて、すげえと思うのは娑婆世界以外でもよまれているって
書いてあることね。



75 :Katsuharu:02/12/26 22:48 ID:cDCj8R+H
こんなにいいページがありました。
http://www.kosaiji.org/kaisetsu/hokekyo/

>>73
もしも、現状に満足ならばやらない方が幸せ。

76 :Katsuharu:02/12/26 23:01 ID:cDCj8R+H
なぜか、かわいい猫のいる日蓮宗のお寺。
http://www2.masashi.ne.jp/miffy/menu.html

荒らしが前より減った・・・学会が友好期間に入ったからかな?
まあ、どうでもいいけど(未活動にとっては)。

77 :Katsuharu:02/12/26 23:07 ID:cDCj8R+H
スレがずれたので、age(爆笑)。

78 :ROCK@日蓮宗葵講 ◆0Z37Cm94es :02/12/26 23:12 ID:???
http://www2.masashi.ne.jp/miffy/menu.html

これって、波木井坊さ〜ん、教義でいきましょっ!教義でっ!!≠ェ
口癖の武蔵坊さんちじゃん。。

79 :mog:02/12/26 23:20 ID:Od0xUxDx
自分の人生もう終わり、と思う方は見ないで下さい!!
いやこれからだ、まだまだと思う方のみ、ご覧下さい!!
あなたの意欲を現実に展開していく方法論をお見せ致します!!

http://www.dream-express-web.com/mog.htm

80 :Katsuharu:02/12/26 23:24 ID:cDCj8R+H
商売に使っちゃいやなので、age(爆笑)。

81 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :02/12/26 23:28 ID:RBM6sT3E
主任先生は怖いのであります。(藁)

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/26 23:47 ID:V8a95e6p
女人成仏は勧持品にも出てきます。
釈迦の叔母と出家前の妻が成仏を授記されています。

83 :一般人U(復活):02/12/27 00:00 ID:???
>>82
成仏するとき、男子に変わるんだよね?

オリジナルに近いサンスクリットでは
女性器が消えて、ペニスが生えて、そして成仏するようだね。

誤解してたんだけど、このダイバダッタ本だけ、
クマラジュー訳じゃないそうだよ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/27 08:20 ID:4T5EA9LT
勧持品には変成男子の描写はないようです。

提婆達多品は遅れて法華経に組み入れられた品ですから。
羅什訳時点では法華経に組み入れられていなかったのでは。

85 :ROMでしたが ◆ROM/zkL9HY :02/12/28 16:07 ID:9qbMEcbt
良スレなのであげます。

86 :Katsuharu:02/12/29 19:32 ID:o2cAS4Ey
たまには、作った本人がageないとね(笑)。

87 :Katsuharu:03/01/01 22:39 ID:tsKM5cSk
新年あけましておめでとうございます。

文献学的な「法華経論」は他のスレッドに任せて、マターリとした法華経の話を
展開できればと思っております。

難しい話より、むしろ原点に帰る気持ちで続けて行ければ、うれしいですよね。

創価学会教学への批判、賛成、なんでもOKです。じゃないと、荒らしがおさまらないような気がします。
ついでに、法華経の話題だけではなく、仏教経典全体への書き込みもOK。

アンチも、親も、普通の人もみんな集まれ。
なお、このスレッドで折伏しようという悪い心を起こすと、削除依頼します。

当方は、2世の未活動です。

age

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/04 15:41 ID:???
このスレ応援してるのであげ

89 :Katsuharu:03/01/04 20:55 ID:TJ2fkImh
このスレ立ち上げたのは良かったけど・・なかなか、カキコが無いので
自己レス。
今日、実家へ行って「折伏経典」とか言う本を借りてきた。
初版発行     昭和26年11月18日
改訂35版発行  昭和43年10月12日 →これまた、すごい。
定価 280円

読んでみると「オカルト小説」よりおもしろいかも。
お・カルトって感じかな?


90 :Katsuharu:03/01/04 21:21 ID:TJ2fkImh
これ実話。
家の親父は、創価学会員だった(地区部長だった)。
ちなみに、4年前親父が死んだとき、赤飯持ってきた婦人部がいた。
家の妹が、「ご本尊授与」になったからだった。

悲しんでいるのに、腹の中で「何考え取るんだ!」と怒りを隠せな
かった。それが原因で、かみさんと喧嘩になり、離婚へと向かった。


91 :クリ(無所属) ◆sflgnen.Fk :03/01/04 21:28 ID:???
>>89
キリスト教部分だけなら手打ちしたので、うpしましょうか?
>>90
うん、分かる分かる。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/04 21:35 ID:???


☆清き一票を!☆         
●【日本の政治評論家不人気投票】池田大作がエントリー →現在2位
 (2ちゃんねらーの仕業?で急上昇!)
 ↓右上のリンク先から
●【政治家不人気投票】神崎武法がエントリー →現在10位
●【マスコミ不人気投票】聖教新聞がエントリー →現在5位
 http://www.amiva.com/an/vote001/tvote.cgi?event=001&show=all
※管理人が脅迫メールを受けているらしい。


93 :横浜市中区学会員:03/01/04 23:00 ID:cHIFtLK0
法華経から離れますが、曼荼羅を「ご本尊様」として扱うのは、
偶像崇拝に近い現象だと思いますが、みんなどうおもっているんですか?
なきゃないでいいんだけどな。ちなみに私は、朝、青空に向かって三遍してます。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/04 23:03 ID:uHHIVULp
>>93
鏡に映った自分に向かって題目あげなさい。いいよ〜。(藁

95 :盛況新聞 ◆akrJA.dFs. :03/01/04 23:10 ID:fBLVVyUm
こういう¥擦れは好き種。こんどネタ考えておくよ。

96 :横浜市中区学会員:03/01/04 23:25 ID:cHIFtLK0
学会の中では過去世という言葉を前世と同義語で使う人がいますが、
法華経ではどう説いているんですか。

97 :中卒・チビ層化員・配管工見習:03/01/04 23:26 ID:cmdsQTUG
>>93 は夢置だな。

>偶像崇拝に近い現象

偶像崇拝というべきだがや。

難妙砲練解居♪


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/04 23:30 ID:3q0PhCQS
法華経=釈迦死後600年後の贋作。
ジャータカのような童話があるが、それと同一レベルの創作小説だよ。
子供が信じるのならわかるが、大人が信じるのはちょっとあぶない。
こんなそうでもいい教典ではなく、もっと真面目な経典の研究を進めて欲しいよ。

99 :横浜市中区学会員:03/01/04 23:35 ID:???
仏教の根本的なテーマが分からなくなってきた。

100 :盛況新聞 ◆akrJA.dFs. :03/01/04 23:50 ID:fBLVVyUm
思うンぢゃが、法華経に限らず、仏教に限らずだが、原初の教えが余りにも
遠い過去の事であったがゆえに、のちの代での解釈が複雑化した。それで
宗派というものが出来、現在しちめんどくさいことになっておる。釈尊の
本音を知りたいものだ。
93はその正邪は別としても、むしろ根本に迫ることを言っているぜ。

97、人をやたらに無知蒙昧あつかいする前に、
おのれ自身を語るに足るボキャブラリーを身に漬け菜。

101 :中卒・チビ層化員・配管工見習:03/01/04 23:57 ID:cmdsQTUG
>>100 は言葉遣いが牟稚だな。

>釈尊の 本音を知りたいものだ。

佛京経典はすごい昔、井ヶ田先制が、掛かれたんです。
これは。
奔騰です。

釈迦さんも井ヶ田先制のおかげで佐取をえたらしいです。


102 :中卒・チビ層化員・配管工見習:03/01/05 00:03 ID:jLCa8czf


難妙法然解居♪




103 :ROMでしたが ◆ROM/zkL9HY :03/01/05 01:38 ID:v00A5GtW
>>101-102
すみません、漢字、読めないこともないけど、
理解するまでに時間かかりました(^^;)。

>>99 横浜さん、私的な解釈ですけど、執着を去れというのと、
自と他を共に生かす中道の生き方とか、その辺りなのでは……と、
普通に市販されてるお坊さんが書いた本の受け売りから
私はそう思ってますが……。どう、なんでしょうね……?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/05 01:39 ID:???
>>98みたいに、法華経の出所を云々するのをよく見かける。
そこで、思う。それってそんなに大事なことなの?

現代の哲学、科学は過去の哲学の上に成り立っている。
哲学を始めとして、文化が過去のものを基礎に据えて発達していくのは当然だと
思っているのだけれどなあ。法華経が大乗経典に属するというなら、釈迦の説いた
ものからすればかなり変化(発展?)して当然でしょ?
それって何か問題あるの?仏教って釈迦を神として崇拝する宗教ってわけ
じゃないでしょ?一種の実践論哲学だよね?もしそうだとしたら、ことさら
釈迦を問題にするのってただの権威主義じゃあなくって?
(確かに、権威主義バリバリの日本教的な考え方からすれば異端だろうけど。)

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/05 01:44 ID:???
>>99
伝統的にインド哲学の根本は、

自己をいかにして宇宙と等価な価値あるものと見なし得るのか?
いかに自己を至上の存在とし得るのか?
自己と宇宙の他には何も存在せず、宇宙が自らに対して「聖なるもの」としての価値
を与える…ということをなんとしても証したいというのがインド哲学の歴史…

なんだそうです。(「はじめてのインド哲学」)

106 :ROMでしたが ◆ROM/zkL9HY :03/01/05 02:42 ID:v00A5GtW
>>99
なんかおもしろそうなスレ見つけました。
原始仏教について語りあってるようです。

http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1038205306/l50

107 :一般人(おやすみなさい):03/01/05 03:31 ID:???
>>104
ここは創価板で、
創価は「南無法蓮華経(法華経に帰依します)」が題目だから、
法華経にこだわるのでしょう。自然だと思います。

最近、法華経を読んで、「女性は男性に変わってから成仏する」
というくだりがあり、その差別性に驚きました。

解説書では、とってつけたような、無理のある解釈しかなく、
法華経と、そこに描かれたシャカに姿に幻滅している、今日このごろです。

・・街道ぞいのよくあるタイプの書店には法華経、置いていませんね。
 ほとんど人生論に形を変えた、解説書やら、対談集(爆)ならあるのですが。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/05 18:48 ID:???
>法華経にこだわるのでしょう。自然だと思います。

いや、だからね、こだわり方の問題。「誰が書いたか」なんて問題ではないと思うわけ。
内容こそが大事なんじゃないの?法華経を問題にするなら、その歴史性から含めて、
文脈を考えて理解するべきだと思うのよ。仏典はどれひとつとして単独で価値をもつもの
ではないのでは?学問、哲学ってやっぱり総合的なものでしょう?その関連性の中で、
法華経こそが最重要だと考えた人人が最澄->日蓮だったわけでしょ?その流れの中で、
何ゆえに最重要か?を考え、解釈論を展開し、発展させたのが天台宗であり、日蓮宗なわけで。
法華経が書かれた時代、文脈を無視して単独で読めばワケ分からんモノじゃないのかなあ?

109 :一般人U(ホクホク):03/01/05 19:30 ID:???
>内容こそが大事なんじゃないの?

そのとおりです。
信者をバカにすると生まれ変わって「鼻が低くなる」だとか(東洋人のこと?)
「ライ病になる」とシャカが発言。
これを聞いた聴衆は「喜んで」去っていく。これが法華経のラストシーン。

都合の悪いポイントがあると、「方便」だとか「時代性」で逃げているが、
どう見ても無理がある。

書店に「法華経が置いてない」!
もし一般に、平易な言葉で広まったら、法華経の差別性に驚かれるだろう。
だから、書店には「法華経で人生を考える」といった人生論や、
「法華経の智慧」という対談集しかないのかも、と思ってしまう。

110 :一般人U(ホクホク):03/01/05 19:45 ID:???
事実として「法華経を口語で読みたい」という需要が少ないのかもしれない。。

ただ、法華経系信者の
「非信者にも、原典の法華経を、ぜひ読んでもらいたい」
という熱意を全く感じないのも、事実だ。

111 :Katsuharu:03/01/05 19:56 ID:lSQzW+cQ
>>109
>>110
同意。
原典を読むと言うことは、それだけ奥の深いものであろうと
想像していた。しかし、残念ながら、その中に真実が含まれ
いていなかった。
たぶんだれかが、現代に即した形で、新しいモラルを説くこ
とを期待したい。

あれだけの、情報を暴露してしまったので、これからはかな
り危険な状態になることを覚悟しつつ、筆を置きたい。

112 :一般人U(心配^^;):03/01/05 21:13 ID:???
>>111
わたしも、支部の話あたりから、案じておりました。
どうぞ、お気をつけくださいませ。
もし、心が不安定になったら、「世界が百人の村だったら」を読んで、
例の%を思い出してください。
あまり助けにならないかも^^;しれませんが、、、
頑張ってください。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/05 21:53 ID:t+HCWjL0
法華経ならこれ〜

岩波文庫
法華経(上) ¥800 ISBN:4-00-333041-2
法華経(中) ¥760 ISBN:4-00-333042-0
法華経(下) ¥860 ISBN:4-00-333043-9

114 :ROMでしたが ◆ROM/zkL9HY :03/01/05 21:53 ID:yUzYYm22
Katsuharuさん、前途が拓けることを祈ってます。


115 :Katsuharu:03/01/05 22:22 ID:lSQzW+cQ
>>112
>>114
御両名に感謝します。

私が一貫して主張しているのは、狂信的創価学会員の狂態ぶり。
それが、騙すという、危険な行為の元に行われているということ。
確かに、知らない人もいっぱいいるでしょう。しかし、あまりにも
嘘がまかり通っている現状を見て、全てを曝そうとこの掲示板に
来たのです。
特に狂信的学課員は、周りを見ていない。それが、どれだけ沢山の
人に迷惑をかけているのか?それに気がついていない。
それに対して、私なりの正義感で全てを曝し、歴史の評価を待とう
と決意した結果です。

どうか、願わくば事実に基づき、理性と共感をもって、バーチャル
ではない世界で良い人間関係を構築することを願いたい。

この世界(2ch)すら、狭いのです。それに気がついて欲しい。
それも、私の願いでした。

御両名へ大丈夫、手は打ってあります。
それだけの覚悟が出来ているから、曝したのです。
では、また。

116 :Katsuharu:03/01/05 22:33 ID:lSQzW+cQ
>>115
訂正 騙す  → 脅す
訂正 学課員 → 学会員

117 :一般人U(ホクホク):03/01/07 00:48 ID:???
>>113
買ったぞー§^。^§!!

岩波文庫
法華経(上) ¥800 ISBN:4-00-333041-2
法華経(中) ¥760 ISBN:4-00-333042-0
法華経(下) ¥860 ISBN:4-00-333043-9

ついでに、「日蓮大聖人御書全集(創価学出版)」も(爆)!!

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/07 00:58 ID:???
>ついでに、「日蓮大聖人御書全集(創価学出版)」も(爆)!!

!!!!!いったいどうやってそんなもん入手したの?

119 :一般人U(そろそろzzz):03/01/07 01:04 ID:???
>>118
とある普通の大書店の宗教のコーナーで、
「マインドコントロールの恐怖」の隣に置いてあった^^;。

一瞬、誰かのギャグかと思った^^;。

まだパラパラとしか読んでないけど、
法華経一本槍じゃないね、日蓮は。いろんなお経を引用しているね、彼は。

考えてみれば、僧侶だもんね。あたりまえだ。
また感想書きます§^。^§。 おやすみなさいzzz。

120 :( ̄ー ̄)v-~:03/01/07 02:42 ID:???
あのねー。アンタら、せめて過去レスくらい読んでから書き込んでよ。
空しいループ現象おこさせないでね。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/07 02:44 ID:???
>>119
一応一切経は読破したらしい。

122 :りょう:03/01/07 03:10 ID:???
「2ch創価アンチを嗤うスレ」をストップされてしまった。
どうやら、ここの管理人もグルらしいですね。

123 :山崎渉:03/01/07 08:56 ID:???
(^^)

124 :六月:03/01/07 12:15 ID:???
法華経の肝要は不軽品!人の振る舞いを学べよう!!
特に一部の勘違い幹部!!!
まじめな学会員??だけに(T_T)
というわけで、不軽品をドゾ

125 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/01/07 12:23 ID:ts9ynnPD
山友・竹入さんの人格批判を延々とやる創価新報の次のページをめくると
御書講義や法華講義があるよ。

不軽品を説きながら同じ新聞上で汚い言葉で罵る言葉の羅列。

連中に何言っても無駄。

126 :六月:03/01/07 12:37 ID:???
でも、日蓮大聖人の御書(そちらは御遺文でしたか?)
も相当辛辣な言葉で破折してますけど。
流れはそこからでは?

ん?スレ違いといわれそう。
そろそろ、法華経についてどう?

127 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/01/07 12:48 ID:AggTE53v
御遺文の読み方が間違ってるととんだ誤解を生む。

御遺文の大多数は私信宛のお手紙で、一般信徒向けの内容の文書は
ほとんどない。

ある行動はできても理屈がわかっていない信徒には”勉強しろ”と言うし
逆の理屈はできても行動ができない信徒には”布教しろ”と言う。

こういう背景を理解しないで読み下したらおかしなことになっちゃうよ。
一部の文書にはたしかに過激な内容もあるが、よくよく拝すれば慈悲から
来ているのがよくわかる。人間だから若い時と晩年では主義思想も違って
くる。学会の場合、組織維持・自己正当化のために御遺文を引用するんで
そういうのを取り出してみても全体はわからないですよ。

128 :横浜市中区学会員 ◆P1AWcg9OTs :03/01/07 17:54 ID:???
法華経って、自分の行動の問題点をもう一度振り返るためのものでしょう?
教学を勉強してて自分たちの問題点を変える気はないの?学会員たち!


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/07 18:23 ID:???
くそ、ぐぐったら沿うかばかりヒットしやがる。こんなところかな。

http://village.infoweb.ne.jp/~fwie2933/aokyokan/08.htm
http://www2.tky.3web.ne.jp/~kuuki/Hp/1hokekyo/sanbukyo/hokke20.html
http://www5a.biglobe.ne.jp/~obaccha/hugyou.htm

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/07 18:27 ID:???
>>124.126
暴走会員ハケーン!
厨房は(・∀・)カエレ!!

放置プレイでおながいします。


131 :横浜市中区学会員#:03/01/07 21:13 ID:???
十如是は現代でも通じますよね。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/07 21:29 ID:wXd8kWlk
>>127
創価学会の人も慈悲からやっていると思っているわけでしょ?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/07 21:41 ID:???
慈悲っていえばとりあえず何でもOKだから
宗教は便利だね。

134 :盛況新聞 ◆cQ5CwQT2.c :03/01/07 22:21 ID:7SAkb6xv
128 横浜市中区学会員さん
「教学を勉強してて自分たちの問題点を変える気はないの?」
貴重な問いかけであると思う。結論から言えば、問題点を変える気が
ないどころか、なにも問題とはおもっていない人が多い(全員とはい
わんよ)のだと思う。だからこそ、
>131十如是は現代でも通じますよね。
然り、その通りだと思っとります。

135 :一般人U(おばんです):03/01/07 23:59 ID:???
法華経の主張(普賢菩薩歓発品)・・法華経のラストシーン
       ↓
「法華経を読む人を嘲笑すると・・・」

@歯が折れたり抜けたりする。
A忌まわしい唇を持つようになる(ミツクチのこと?)。
B低い鼻を持つようになる(東洋人のこと?)。
C手足が逆になり、眼が逆さになる。
D体が悪臭を放つ。
Eライ病(その他もろもろ)にかかる(酷い差別発言だな)。

さて、この主張をする「法華経」に「帰依」してる人が、いるそうだが。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 00:08 ID:???
age

137 :ROMでしたが ◆ROM/zkL9HY :03/01/08 00:09 ID:FBymEHFc
>>135
その記述ってまんま勧誘に失敗した一部のガカーインの
反応そのままですね。……。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 00:47 ID:BmlR/Xa4
>>135
メタファーとして考えては?

139 :横浜市中区学会員 ◆XVUp.wHBSo :03/01/08 01:00 ID:???
>>134 心で強く思ったことはかないます。創価に入らなければたいした人生を
   おくれない、そんなメッセージが実現してしまうのが怖いのです。
    彼らは、自分たちが邪念を四方八方へ飛ばしていることに気づいている
   のでしょうか。

140 :ROMでしたが ◆ROM/zkL9HY :03/01/08 01:05 ID:QiNqPFuK
隠喩ですか。
でもレトリックとしてよりも、
やっぱりこれは脅しに近いですよね……。

141 :ROMでしたが ◆ROM/zkL9HY :03/01/08 01:06 ID:QiNqPFuK
あ、>>140>>138ということで。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 01:08 ID:???
ffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffffff

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 01:09 ID:???
>>140
法華経って何世紀ごろにどこの国の人によって書かれたの?
それによってその頃の情勢も読めると思うんだけど。

144 :横浜市中区学会員 ◆XVUp.wHBSo :03/01/08 01:09 ID:???
創価学会は、法華経を体現しているんですよね。
法華経の中にもいい部分と悪い部分があって、
学会員にもお経を表面だけなぞる人と、深く理解する人といる。
それが行動に現れる。

145 :ROMでしたが ◆ROM/zkL9HY :03/01/08 01:14 ID:QiNqPFuK
>>143
そういうことは他の方が詳しいと思うけど、
前に別スレで見た記憶では、釈迦没後600年?というので、
一世紀あたり……?。
場所は……インド? なんですかね……。

詳しい人詳細きぼん。

146 :なんちゃってラッパー:03/01/08 01:19 ID:l3nVcdFm
>>145
 どうだっけ?
確か、御釈迦さんが亡くなってからだったと思うが?
 説かれた当時は文字が確立してなくて、確立してから各経文が書かれたと。
 うろ覚えでスマンな。





147 :ROMでしたが ◆ROM/zkL9HY :03/01/08 01:22 ID:QiNqPFuK
>>146
私もうろ覚えなんですよね。
確かどっかのスレでそれについて討論してたのが
あったので、ちょっと探してみます。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 01:25 ID:???
大雑把に言えば、それでいいんだよ。

149 :ROMでしたが ◆ROM/zkL9HY :03/01/08 01:34 ID:QiNqPFuK
>>148
かなりアバウトだけど合ってましたね(^^;)。
ちなみにこんなの見つけました。↓

210名前:名無しさん@お腹いっぱい。投稿日:02/12/12 01:32 ID:eJ8UeEOf
法華経は確か、初期大乗だから、紀元後1〜2世紀。龍樹の影響下のインドだったろう。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 10:47 ID:sysOBUQP
法華経の成立は段階的。
紀元前1世紀から紀元後150年ぐらいのあいだに段階的に各品が追加されてゆく。
龍樹は初期大乗仏典成立後、その解釈者として活動。
龍樹の影響下で初期大乗仏典が成立したわけではない。
釈迦滅後600年というのは釈迦没の年代が正確にわからないので、なんとも言えない。

151 :求道者:03/01/08 16:46 ID:2Sgw80l2
日蓮は仏典結集について「弟子たちが今は亡き釈迦を思い出しながら涙で経典を
記した」という意味の言葉を残している。
法華経に限らず「これが釈迦の精神を伝えている」と信じるか信じないか、しか
です。仏教とはそういうものなんでしょう。

152 :新太郎@遠藤塾:03/01/08 22:44 ID:fU6X5VMK
遠藤誠先生は、今年の1月にお亡くなりになられました。
先生は、冤罪・差別と闘う人権派の弁護士であり、仏教者であり、
社会主義者でした。
現代人の仏教の会、弁護士仏教会、心のふれあう会で直接遠藤先生
の教えを受けられた方、遠藤先生の著書を読まれた方、遠藤塾のオ
フ会に参加しませんか?
多くの方の参加をお待ちしています。

遠藤塾オフ会

日時(集合時間):2003年1月18日午後2時
集合場所:地下鉄都営浅草線新橋駅改札前
目印:遠藤先生の著書か法華経の本を見えるように持つ

連絡先 http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1035896707/l50


153 :新太郎@遠藤塾:03/01/08 22:52 ID:fU6X5VMK
突然、オフ会のご案内をしましたが、法華経に興味を持たれている方
の参加をお待ちしています。
遠藤先生は、曹洞宗、在家教団真如会に所属していますが、法華経を
学ばれて、法華経の著作もあります。
創価学会は妙法蓮華経並開結の新創価学会版を刊行しました。創価学
会の方に新創価学会版と旧創価学会版=聖教文庫版の違いなどお聞き
できたらと思っています。
また以下のスレッドで法華経について学んでいます。妙法蓮華経の序
品が終わり方便品に入ったところです。気が向いたら、お越し下さい。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1035896707/l50



154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 22:56 ID:???
妙法蓮華経あげ

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/09 00:03 ID:???
天台宗の題目と法華経経他宗派のそれとは同じ物なの。


156 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/01/09 00:08 ID:PzHLEUeR
あっちは迹門の題目。こちらは本門の題目。(藁)

157 :ROCK@日蓮宗葵講 ◆0Z37Cm94es :03/01/09 00:37 ID:???
>>153
「通釈法華経」が一番ええ(藁)

158 :ROCK@日蓮宗葵講 ◆0Z37Cm94es :03/01/09 00:39 ID:???
>>157付記
大石寺門流に限定すればという前提でね。

159 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/01/09 09:24 ID:qLZ9+SCt
ふむ。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/09 10:16 ID:???
ん?
天台宗も「南無妙法蓮華経」って唱えるの?

161 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/01/09 10:39 ID:PzHLEUeR
唱えるよ。

162 :六月:03/01/09 11:34 ID:???
ん。
御遺文集って売ってるの?
どこ行けば買えるの?紀伊国屋?
おしえてよう!

163 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/01/09 11:58 ID:PzHLEUeR
東京だったら池上本門寺の山門に日蓮宗新聞社というのがあります。
そこで売ってます。

日蓮宗新聞社
http://www.t3.rim.or.jp/~nichiren/

ここで電話かメールで問い合わせてみてください。

平成新修版は偽書と確定したものは掲載されていません。真偽未決は
真偽未決と書かれた上で掲載されています。

164 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/01/09 12:08 ID:PzHLEUeR
平成新修日蓮聖人御遺文集に載っていない文書(もんじょ)

 『教機時国鈔』(11)『四條金吾殿御返事』(4)『唱法華題目鈔』(4)
 『三大秘法鈔』(3)『一代聖教大意』(3)『上野殿御返事』(3)
 『諸法実相鈔』(3)『佐渡御勘気鈔』(2)『善無畏三蔵鈔』(2)
 『四恩鈔』(2)『如説修行鈔』(2)『聖愚問答鈔』(2)
 『冨木入道殿御返事』(2)『曽谷入道殿御返事』(2)『佐渡御書』(1)
 『本尊問答鈔』(1)『妙法比丘尼御返事』(1)『三沢鈔』(1)
 『破良観等御書』(1)『題目彌陀名号勝劣事』(1)『頼基陳状』(1)
 『上行菩薩結要付嘱口伝』(1)『教行証御書』(1)『法華真言勝劣事』(1)
 『四菩薩造立鈔』(1)『日女御前御返事』(1)『法華初心成仏鈔』(1)
 『十法界明因果鈔』(1)『四條金吾殿御消息』(1)『身延山御書』(1)
 『最蓮房御返事』(1)『南條兵衞七郎殿御返事』(1)『顕立正意鈔』(1)『大田左衛門尉御返事』(1)
 『與北條時宗書』(1)

等々あり日蓮宗内でも議論されているのが現状である。

165 :六月:03/01/09 12:11 ID:???
ありがとう。
読んだ上ではきりさんと教学のはなしをしたかったんだね。

166 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/01/09 23:31 ID:PzHLEUeR
だけど高い本だよ。(笑)

古本屋で昭和定本日蓮聖人遺文を買ったほうが安いかも。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/09 23:52 ID:???
>165
層化チョンは(・∀・)カエレ!!
中卒はスッコンでろ!

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/09 23:55 ID:???
>>167
アンチから見ても テメーのほうがうぜえよ
差別主義者ならよそへ逝け

169 :ROCK@日蓮宗葵講 ◆0Z37Cm94es :03/01/10 00:04 ID:???
昭和定本のほうが高い(笑)
昭和定本は新本だと35000円、古書相場でも25000円
平成新修は新本で12000円。
本化妙宗聯盟からは5000円で出ています。
石山が3800円、学会が3000円台。


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/10 00:07 ID:???
>168
中卒暴走学会員さらにハケーン。
まったく困った奴らだ....
人に頼る前に何事も自分で努力して....中卒は相手にしたくない...

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/10 00:14 ID:XzzJrk/c
>>170
何言いたいのか判りませんよぉ、ちゃんとした文章書いてね


172 :中卒・チビ層化員・配管工見習:03/01/10 00:27 ID:B65XgC5X
>>170

中卒と挑戦人を歯蚊にしないで下さい。

おながいします。
おながいします。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/10 00:54 ID:???
>171
オマエモナ!厨房!

>172
層化から早く脱退して、資格でも取って金貯めて会社でも作った方が
君の為だと思うのだが....


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/10 01:45 ID:???
日蓮宗は一般人の知名度どれ位あるの

学会員と日蓮宗の壇家どちらが多いの

なんか南無妙=学会ってイメージ、一般の人に多そうなので。

175 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/01/10 01:57 ID:UtXky5Dc
日蓮宗の直系信徒は370万。海外新とはインド中心に3000万以上。
それに信徒団体の霊友会100万、佼成会200万世帯仏所御念教団が
100万ぐらいでしょ。

日蓮宗は寺院数5600加持あるけど学会はたったの1000箇所ですよ。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/10 02:45 ID:???
霊友会・佼成会は日蓮宗の信徒団体だったんですかぁ〜。
足かけ5年程アンチやってるけど、知りませんでした。 

177 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/01/10 02:56 ID:Cz7Vy8qQ
ええ。
霊友会や佼成会、仏所、外に出るとそれぞれ仲が悪いけど、身延山の
総門くぐるとみんな”ニコニコ”七面山の登山道ですれ違っても
ニコニコ顔で挨拶していますね。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/10 03:04 ID:???
日蓮宗は本家本元だけあって
けっこうな勢力をお持ちなんですね。

....また 西の方にもいらしてください。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/10 03:07 ID:???
げっ、俺も知らなかった。10年以上あんちやってるのに。
霊友会や佼成会も、日蓮宗に御供養してるのですか?
教えてくれくれ、波木井さん。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/10 03:36 ID:???
もしかして、皮肉に取られたんだろうか。
本当に教えて欲しかったのに(悲

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/10 07:37 ID:???
日蓮系の新興宗教団体は殆どが霊友会の分派。
その中でも佼成会は過去に日蓮宗直轄の信徒団体に
なろうとした時期があったが、失敗した。

そんなの常識だと思ってましたが。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/10 09:46 ID:???
立正安国論をどう思いますか。
そのものずばり折伏でよろしいですか
天台、真言などにも折伏はありますか
あるならそれはどのような考えからですか

183 :179:03/01/10 10:17 ID:???
>>181
おはようございます。
俺が気になったのは、波木井氏の
>>175
>「信徒団体」の霊友会100万

「正宗直系信徒は30万、信徒団体の創価学会1000万」という書き方がおかしいように、
霊友会も日蓮宗の信徒団体と呼ばれたくないんじゃないかな。

184 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/01/10 11:22 ID:Cz7Vy8qQ
>>179
しているよ。
>>181
まあ最近はまた双方の動きが和解に向かって動き出してはいるね。
>>182
あまり答えを単純化しないほうが・・・
>>183
反発はないよ。

185 :179:03/01/10 11:27 ID:???
>>184
勉強になりました。ありがと。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/16 14:15 ID:???
新手の荒らし対抗あげ

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/16 15:17 ID:A2p+0dWU
しかしまあ、なんでガカーインってこんなことでしか
対抗できないんだろ

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/16 16:00 ID:pyboRzib
このスレみたいにちゃんと話し合おうよ、ガッカイ員

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/16 16:13 ID:???

汝ら、法華経をすてて念仏を唱えよ、そして、謝罪状を書け。

さすれば郷里に帰さん。さもなければ首を刎ねるであろう



190 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/17 14:35 ID:???
煩悩って何ですか?

191 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/01/17 14:50 ID:+iYXRgrf
>>190
女とヤリタイ、金ほしい、これ欲しい、もっと名誉を、悩み事がいっぱい
あるとか。

除夜の鐘で108つうつのは、人間の煩悩が108つあり、年の終わり
に消滅しようという意味から始めたものなの。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/17 14:56 ID:???
煩悩
>肉体や心の欲望、他者への怒り、仮の実在への執着など。
「仮の実在への執着」ってのは「宗教にはまること」とも言えそうだな(藁

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)