5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

在家は成仏可能か?

1 :◆iUTtnbArbo :02/11/29 01:00 ID:jntwedGz
仏教にとって、在家帰依者とはなにか?

という問いでもありそれによって出家修行者や宗派仏教僧の意味も再検討されるべきだろう。

汝等
思うままに
語れ。

2 :◆iUTtnbArbo :02/11/29 01:15 ID:jntwedGz
.
初期仏教に関するかぎり

在家は出家修行者を経済的に支援する存在である。
さて、食事を毎日修行者に布施したとして、どのような果報があるか?。

古い経典の示すところによれば「生天」すなわち死後天界という神々の世界に生まれる果報があるという。
今風の教団ふうに言えば功徳満開の来世を与えられるということらしい。

実在したブッダは少なくとも在家で成仏できると保証はしていないらしい。
大乗経以外の初期仏教のテクストで在家で成仏できるという教説をご存知の方、語れ。



3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 01:32 ID:???
小乗が一番だよね!

4 :◆iUTtnbArbo :02/11/29 01:36 ID:jntwedGz
大乗非仏説という切り口からの大乗教批判や特定教団批判は過去幾度かおこなわれ、各自の宗派的護教的立場から議論されたが不毛な議論におわることが多かったように思われ。
各自の宗派的立場を超越して「在家仏教」という角度で仏教を考察してみそ。

小生は、大乗仏教における教説のリアリティ−をとりあえず問題としたい。

釈迦は苦行をしました。その後瞑想をしました。そして悟りを得たそうです。
釈迦はその後自己にも、出家した弟子にも厳しい戒律を適用します。一切の私有財産の禁止、異性や動物、その他との性交の禁止、食べ物の貯蔵の禁止等、非情にきびしい制限のなかで日々在家の布施による食物だけで生きてくというものです。
このようなすさまじい決意をして出家したなら、もう半分悟りをえたようなものです(笑

ところが、在家はこのようなハ−ドな環境を選ばず俗世間のなかで生活しており、
出家者に「成仏出来る」などと言われてもちっとも現実味を感じられません。


5 :  :02/11/29 01:42 ID:???
>>4
>動物、その他との性交の禁止
というのが生々しいですね。どんなことするのか悩んじゃう。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/29 01:42 ID:???
ここでやることじゃない>>1
逝ってよし
宗教板でやんなさい

7 :◆iUTtnbArbo :02/11/29 01:43 ID:jntwedGz
.
つまり、
大乗で説くような「在家成仏」などチットモ、リアリティ−がなく、維摩経で描かれる維摩詰などが声聞の弟子達よりも深い悟りの境地であるなどとは到底思えないのです。

異論のある方、大いに語れ。


8 :  :02/11/29 01:47 ID:???
>動物、その他との性交の禁止
そうだねぇ〜、手コキの禁止とかはありそうですね。
でも苦しそうだな。

9 :◆iUTtnbArbo :02/11/29 01:53 ID:jntwedGz

二百五十戒のうち教団追放となる四大禁止条項のひとつ

淫戒: いずれの比丘といえども、諸比丘の学と戒とを具足しつつ、学を棄てずして、(また)力弱きことを明言せずして、淫法を実行するならば、乃至、畜生とするに至るまで、波羅夷にして、共に住すべからざるなり。

10 :◆iUTtnbArbo :02/11/29 01:59 ID:jntwedGz
>>6


書きこむ板、間違えたように思われ。(すまそ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/08 01:17 ID:ruxs5+NC
.
汝等、語れ。

12 :クソスレ:02/12/08 11:20 ID:???
      ゃ    こ
    じ             の

 ん                   ス

な         ぁ   っ         レ
       ぁ         !
                       は
      ぁ      !  !
                      あ
      ぁ
                    あ
         ぁ       あ
             あ


4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)