5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

少女漫画界の大御所

1 :花と名無しさん:2001/07/14(土) 23:58
少女漫画界の大御所といえば、ズバリ誰!?
何人挙げても可。
他の人と重なってもいいです。
「その人は大御所ではなく、ただのベテラン。」
そう思った場合は指摘してちょ。
そしてこの人は微妙だなぁ、って人もよかったら挙げて下さい。

ちなみに私が挙げてみるのは、
大島弓子、
細川千栄子、
美内すずえ、あたりでしょうか・・・。
そして、篠原千絵あたりが微妙。

2 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 00:00
里中満智子。

3 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 00:02
>>1
篠原千絵は大御所じゃないと思われ。
だったら一条とか萩尾、竹宮、里中、池田あたりでは。

4 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 00:02
挙げてどうしたい!

5 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 00:04
sageなくてもすぐネタ切れしちゃうよ。こんなの・・・>>4
でもさげ。

6 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 00:08
私の「大御所」のイメージでは、キャリアがとにかく長いだけじゃなくて、
作品がドラマ化されたりラジオ化されたりと少女漫画界に留まってない人
なんだけど....。

でもやっぱり篠原千絵は違うと思う。

7 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 00:08
萩尾望都
竹宮惠子
山岸凉子
木原敏江
わたなべまさこ
大和和紀

くらいかな?

細川千栄子は字が違います。
細川知栄子(昔)、現在は確か細川智恵子です

篠原千絵はただのベテランだと思います

8 :4:2001/07/15(日) 00:10
>>5
その「アゲ(要はage)」じゃなくて大御所挙げて
どうするのかなーとね。
前にも代表作挙げて意味なく終了していったスレを
思い出したので。

9 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 00:11
>>7
わたなべまさこはどうかしら?
(知名度的に)

10 :1じゃないけど。:2001/07/15(日) 00:11
>>7 <細川千栄子
デビュー当時はその字で合ってるよ。

11 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 00:13
>>10
7じゃないけど今は細川智恵子なんじゃないの?

12 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 00:13
>>8
誰でもスレッドマスターになりたい時がある・・・

これがまた50もレス付かないで終了したら、教訓になるんじゃないか?

13 :7:2001/07/15(日) 00:14
>>10さん
ご指摘ありがとうございます
確か現在の名前は智栄子……逝って来ます

14 :10:2001/07/15(日) 00:15
>11
いや・・・1は昔を良く知っている古株ファンなのかなあと。(汗)
ま、気にせんでくだされ。

古株・・・井出ちかえはどう?現役だし。

15 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 00:17
私の大御所のイメージは
長く少女漫画界にいて、(あるいみ「少女漫画」という
モノを作り上げていった人)少女漫画を読まない人でも
名前or作品名くらいは知ってる、という人かなー?

16 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 00:20
>>15
そだね。
んじゃま、川原泉。

17 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 00:22
青池保子

18 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 00:23
私の大御所のイメージ(というか条件か?)は
少女漫画研究の本にちゃんと取り上げられてる漫画家。。水野英子とか。
細川知栄子、大和和紀、里中満智子など。。

19 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 00:24
>>18
そういった意味ではいがらしゆみことかもかな?

20 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 00:27
和田慎二
男性でありながら、少女漫画の大御所的地位を築いたと思う。

21 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 00:29
>>20
おお・・・同意見。

22 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 00:34
池野恋はどうでしょう?
テレビアニメ化もされたし、
「ときめきトゥナイト」は男でも結構知っているのではなかろうか・・・

23 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 00:42
吉村明美

24 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 00:46
>>23
それはどういった基準で?

25 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 00:51
>>24
う〜ん・・・古株?
「薔薇のために」小学館漫画賞とった気がして・・・
カナ-リ個人的見解ですね。
ごめん、改めて理由を問われると浮かばない(藁)

26 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 01:00
一条ゆかり&弓月光。
お互いの作品中に共通のキャラクター登場させててとても楽しかった。

あ、あだち充は?ベテランの方なのでしょうか?

27 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 01:01
あだち充は少女漫画家では…ごにょごにょ

28 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 01:04
>>26
あ、あだち充は「スロ−ステップ」かいてるけど、
基本的に少年漫画家では?
たしかに大御所と呼んでもいいかと思うけど・・・

29 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 01:06
川原泉には反対。
作品も読者層も偏ってて一般性にはほど遠い。
しかも最近休みがちなうえ質も低下。

30 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 01:12
>作品も読者層も偏ってて一般性にはほど遠い。

確かにそれは否めないかも。
個人的には好きだが、メイプル戦記まで。

31 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 01:14
今現在も現役バリバリの漫画家を上げた方がよくない?

ってことなら
一条ゆかり。

32 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 01:29
>>31
同意見。

ってことなら、細川智恵子もいい?
萩尾望都 もいいでしょう。
現役なんだけど、美内すずえは一気に微妙組にいくな(ワラ

33 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 01:51
池田理代子など。
現役バリバリとはいえないが一般的知名度は高かろう。

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/15(日) 01:56
>>33
「ベルサイユのばら」は外せないと思うよ。
やっぱり金字塔っていわれているからねぇ。

35 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 01:58
教えてチャンですみませんが
24年組のなかで現役バリバリの方っていてるんですか?

36 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 02:10
>>35
萩尾望都はついこの間まで連載してたし、バリバリでしょう。
竹宮恵子は大学教授やってるから、暫くはたまに読みきりだけかもしれないけど
まだまだ現役と言っていいんじゃないのかな。
大島弓子は体の調子が良くないらしい(?)けどまだ引退してないでしょうし
山岸涼子はどっかで連載中だよね、バレエ漫画。

37 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 02:12
>>36補足
竹宮も来月から連載始まるらしい
山岸はダ・ヴィンチで連載中

38 :35:2001/07/15(日) 02:25
ありがとうございます。
ごく普通のメジャー誌しか読んでないので
そういう情報に疎いんです。
自分が知らないだけで皆さん現役だったんですね。

39 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 03:04
大御所ってやはり年齢もキャリアもある程度いってる方の
ような気が…。

個人的には「少女漫画の代表と言ったら?」
と聞かれたら何となく「ガラスの仮面」なので
美内すずえ。
でも24年組とか、もうそのへんよく取り上げられる
人たちは大御所ですよねぇ。
大御所とベテランの違いって何?

40 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 03:09
田村由美はまだまだ?

41 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 03:10
>>39
私の場合>>15さんとかが言ってる内容かなあ<大御所の定義
ベテランは「キャリアの長い人」(代表作とかがなくてもいい)

42 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 03:12
>>40
個人的にはベテランもしくは中堅。
イメージですが

43 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 03:14
柴門ふみ…は少女漫画じゃないか

44 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 03:17
みつはしちえこ、だっけ?
「小さな恋の物語」描いてる。

45 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 03:19
大御所というには貫禄不足かもしれませんが
少女漫画の流れを変えたという意味で
くらもちふさこ
なんかはどうなんでしょうか?

46 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 03:20
>>44
みつはしちかこ?

47 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 03:21
>>44
ちかこ

48 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 03:42
>>44
名前は46,47の指摘の通りだが
果たしてあれは「大御所」か?
ただ長くやってりゃいいってもんでもないだろう。
ここ10年くらいはただの「無理して若者に
ついていこうとしているイタいおばさん」が描いた
へたれマンガとしか思えない。
って私実は惰性で毎年買ってるんだよ(藁
鬱。
スレの内容から大きく外れているのでsage。

49 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 13:39
どうも大御所という感じでは全然ないんですが。
一応断固たるファンが多いというのであの人。
あ、名前が出てこない・・・。やじきた描いてる人。ごめん。

50 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 14:15
>>49
市東亮子?
あの人は漫画好きなら知ってるかもしれないけど
漫画読まない人にはわからないんじゃないかなー。

がいしゅつだけどやっぱり池田理代子。
現役とは違うかもしれないけど、原作たまにやってるし。
漫画知らない今の子も読んだ事はなくても
「ベル薔薇」って言葉は知ってる子が多いし 

51 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 14:20
なんだかんだで50まで到達したね。おめでとう>>1

マンガをめったに読まない一般人も知ってるマンガを描いた人が
大御所だと思うんだけど。
つか大御所ってなに?マンガ家に大御所なんてものありえないんでないの?
知名度ってんならありえると思うけど。
それでいうなら美内すずえがいいと思う。
マンガ読まなくてもガラスの仮面知ってる人多いし。

52 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 14:24
現役で大御所は美内すずえ。かな。
篠原千絵はあと10年頑張れば大御所?

53 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 14:28
池野恋と市東亮子は、個人的に大御所って感じはしないなあ。
確かに、長く現役やってるんだろうけども。

54 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 14:29
ここでいう大御所と業界内の大御所とでは微妙に開き
あるだろうね。吉田秋生はここではどう?

55 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 14:31
あげ

56 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 14:35
>>54
大御所というか有名人て感じ

57 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 17:12
一昔前は「大御所」=美内すずえのイメージがあったけど、
あの先生は最近、肝心の漫画をほったらかしにしてるんで・・・返上。

里中満智子や細川智栄子、プラス24年組かなあ。
個人的には「スワン―白鳥―」の作者(名前忘れちゃった・汗)も追加して欲しいけど。反対意見多数と思われ・・・。
池田理代子はもう違う世界に行っちゃってるし、元・大御所というべきか・・・。

58 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 18:51
大御所ーまんが夜話にでてきそうな漫画家。

59 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 23:29
私も教えてチャンで申し訳ないんですけど、
「24年組」って、どなたがいらっしゃるんでしょう?
恥ずかしながら、全然知りません。
知ってらっしゃる方、よろしくお願いします。

「大御所」=室山まゆみさんは、どうでしょう。

60 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 05:10
>>59
私は大島弓子、萩尾望都、竹宮惠子の3人のことを指すと思ってたけど
他にも山岸凉子、木原敏江とかも入れることもあるってどっかで見た。
メンバーのほとんどが昭和24年生まれだから24年組らしい。

61 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 06:53
>>54
24年組は知っているけど、室山まゆみさんって知らない。
どんなの描いているの?

62 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 07:03
わたなべまさこ先生の名がないような…。
あの先生こそなんか大家っつーか物凄い雰囲気抱えてると
おもうんだが。ただこわいだけか?

63 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 07:11
>>62
わたなべまさこ先生はもう出てるよ〜〜

64 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 07:28
>>61
「あさりちゃん」

65 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 07:35
貫禄で言うなら野間美由紀を忘れちゃいけません。
キャリアも20年だし。
最近の作品はアレだけど^^;

66 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 13:52
認めたくありません。>65

67 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 14:01
「swan−白鳥−」の有吉京子は間違っても大御所にはならんと思う。
過去のベテランって感じ。
やっぱ里中、萩尾、竹宮、山岸、大島、あたりと美内すずえ、
池田理代子、わたなべまさこ、一条ゆかりあたりかな。
水野英子さんも入れたいとこだけど、今現在活動されてないと
なんか入れずらいよね。

68 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 14:04
美内も現在活動してないよ!>67

69 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 14:06
>>67
わたしもそんな感じかな〜。

70 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 14:06
>>68
アマテラス描いてんじゃなかった?

71 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 14:08
ふと思ったのだが、最近デビューした人たちの中に
大御所になりそうな骨のある漫画家は存在するのだろうか。。

72 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 14:15
>>71
そんなのぁー、時が立ってみないと解らんって。

73 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 14:23
>時が立ってみないと
種村蟻菜

74 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 14:35
>>73
確かに30年後くらいにはどうなってるか分からないぞ(ワラワラ
それまで生き残っていればの話ですが。

75 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 01:17
じゃあさ、今のベテラン組の中で大御所と呼ばれるまで、
たどり着けそうなのは?
篠原千絵とか、成田美奈子とか、樹なつみとか・・・
今の新人の中で、となると予想が難しいが、っていうか、
どういう人がいるのかよく知らん(藁

76 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 01:24
>>60
情報ありがとうございました。
そうそうたるメンバ−ですね。
全然関係ないけど、シブがき隊とか、小泉今日子とか、中森明菜が
デビュ−した年は当たりの新人が多かったので、
ナンとか組って呼ばれてたのを思い出した・・・ホント関係ないな・・・スマソ。

77 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 01:31
一条ゆかり先生。
りぼんのドン=少女漫画界の女王

78 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 01:36
多田かおる先生が生きてらっしゃったら、
大御所と呼ばせていただいたのに・・・。
マ−ガレットのドンだった・・・。

79 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 01:41
大御所ってソファーにふんぞりかえって足組んでるイメージの人。

80 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 01:46
くらもちふさこは?かなり漫画家歴長いのに変な貫禄無いとこ
が良い。
別マ作家ってこの人に影響受けてる人だらけだよ。

81 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 01:48
>79 誰?

82 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 01:48
>>79
そ〜かい?
私的には一時代を築いたような功績を持つ人ってイメ−ジだ。

83 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 23:28
age

84 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 23:52
萩尾望都かな…。

85 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 00:14
>45>80
「大御所」っていうのは、一般に既に評価が定まっていてその作風とそれに対する
評価の高さゆえに一種のブランドとなっているような作家のことを指すのだと思う
んだけど、その意味ではくらもちさんは「大御所」ではないと思う。
それはくらもちさんに貫禄がないからではなくて(来年でデビュー30周年だよ?)
彼女が自分の作風を壊して新しいものに挑戦しつづけている作家だからです。
単に力量の有るキャリアの長い作家を褒め上げる意味で「大御所」と呼ぶなら、
くらもちさんは充分「大御所」だと思う。

86 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 13:43
>>78
同意。
結局ベテラン止まりで逝ってしまわれたのか?
やはり大御所と呼ぶには早かった?

87 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 13:49
>>75
矢沢あいはどうだろう???
一条ゆかりを大御所と呼ぶなら・・・

日渡早紀は妙な転び方をしなければ
大御所を名乗れなかったこともなかったか?

清水玲子は私的にポスト大御所で推したい!

88 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 14:00
>>60
この方々を抜きに少女漫画は語れないっす。
望都様は銀の三角、マージナルなどSF物では
男性ファンも獲得してますし、すごいっす!

89 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 21:42
>>87
矢沢あいはまだそこまでのキャリアはないでしょ。
一条ゆかりとはまだまだ物凄い差があるよ。
あと数年描いてようやく「ベテラン」と呼べる程度では?

90 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 21:53
山岸涼子(ホンとの字が変換出ない)
萩尾望都
里中満智子
池田理代子
竹宮恵子

・・・かな?

91 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 00:40
ポスト大御所・・・。

清水玲子は確かにそこまで行ってくれそう。
あと同じく花とゆめから、樹なつみ。

マ−ガレットから、神尾葉子。(微妙?)
じゃあ、いくえみ稜。(字あってる?)

りぼんから、吉住渉。(これまた微妙?)
じゃあ、矢沢あい。

フレンドから、上田美和。(これも微妙?)
じゃあ、伊藤ゆう。

う〜ん、結構難しいな・・・。

92 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 00:42
age

93 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 00:47
>>91

りぼんは、池野恋だろう・・・。

94 :91:2001/07/24(火) 00:52
>>93

>りぼんは、池野恋だろう・・・。
!!!・・・忘れてたよ・・・
思い出すと同時に、水沢めぐみ、柊あおいも思い出したんだけど・・・
やっぱさくらももこは、もう入れちゃダメ?(歳バレ)

95 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 00:56
>>94

歳が近いと思われ。
小椋冬美も知っているだろう....。

96 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 00:59
関係ないけど萩尾望都の地元に住んでるけど
今、地元ではかなり人気。
書店にはコーナーもできている。

97 :91:2001/07/24(火) 00:59
もちろん知っている・・・。
そして浦川まさるも・・・。

98 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 01:02
でも池野恋、今ハーレクインとかじゃん・・・・

99 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 01:04
ええっ、そうなの?>98さん。
それが本当だとしたら久しぶりにこの板でビックリした。sage

100 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 01:05
>>98
えっ、マジすか。
全然知らんかった。

101 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 01:08
ポスト大御所なら槇村さとるを入れたいさ〜。
最近へたれてようが説教くさくなってようが、歴と活動量、プラス現在現役ってとこで。
あとは佐伯かよの。24年組と相対すれば一歩さがる感はあるけど。
ほんとうならば、ずばり大御所には、
移籍してなきゃ和田慎二あたりも入れてみたかったところだが・・・

102 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 01:11
岩館真理子、惣領冬美、あさぎり夕、明石路代、松本洋子、
原ちえこ、池野恋、本田恵子 など(字間違ってるかも?)

月末はりぼんとなかよしにちゃお。
昔、りぼんて370円くらいだったっけ?
今はいくら??

関係ない話しでスマソ...。
おばちゃんの懐かし話しだからさ。

103 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 01:15
>>102
それはベテランでは…
大御所って感じの方はいない……。

104 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 01:19
>>102
おばちゃん、自分の好きな作家挙げてるの?
ちゃんと内容読んでから参加しようne!

105 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 01:19
大和和紀

もう出た?

106 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 01:20
岩館真理子、惣領冬実、>ポスト大御所
岩館真理子は現在、大御所と呼んでよいかと思ったが
少し早いかと思われ、あえてポスト大御所で。

107 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 01:21
長谷川町子は少女漫画家なのか?

108 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 01:21
>105
出てたよ〜ん。

109 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 01:22
>>107
作者は女性だが、少女漫画ではないと思われ・・・

110 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 01:26
ちびまるこちゃんも少女漫画?

111 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 01:37
>>110
少女漫画誌で連載されてたし、ギリギリセ−フでは?
少女漫画じゃないとした場合、何まんが?
本人は「エッセイ漫画」とか言ってたような・・・。

112 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 11:21
>>102
世代の相違かなあ
まだまだ大御所の域ではない気がする、そんな私は
りぼんと言えば陸奥A子・田渕由美子・太刀掛秀子の時代のオバサンデス(スマソ

113 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 00:48
陸奥A子は大御所に入れてもいいかも。
一世を風靡(?)した作品がないからちょい厳しいかな・・・

114 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 01:11
やはり大御所というのは、その人に影響を受けてマンガを描き始めたマンガ家
…が大勢いる、かつそのマンガ家たちがすでにベテランの域に達している、
というイメージがあるなあ。
んー、でも孤高の人もいるか。
でもどっちかというと作品の内容より、年数が長いほど「大御所」という
かんじがしますね、なんとなく。一条ゆかりしかり。

115 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 01:29
>ポスト大御所
佐々木倫子はもう出た?
青年誌に行ってしまったからな〜。

116 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 01:34
吉田秋生に一票。
ただし彼女は後継者が出てないからな〜
大御所は真似されてナンボという気がする。
まあ、ポスト大御所というところで。

117 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 02:14
名香智子は大御所では。

118 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 08:48
>>116
>大御所は真似されてナンボという気がする。

私的には、他者の追随を許さない、良い意味で真似したくてもできない
絶対的自分のカラーを持っている人が大御所だと思うなー。
吉田秋生が大御所というのは私も烈しく異議なし!

>>117
同意!
以前、メル友に「マイナーだよね」と言われてショックだったことがある。
そんなことないよね?ね?ね?

119 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 09:05
>>118
吉田秋生は、大御所というよりベテランという感じがするなあ。
大御所と言いきるには貫禄不足な気がする…

ところで、三原順はどう? もう亡くなっているけど。

120 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 00:16
>>118
名香智子、私も大好きだけどやっぱり他の大御所と呼ばれている
漫画家よりも知名度は低めのような気がする。。

「大御所」といえば。。
昔"NHK趣味百科"で、一条ゆかりが里中満智子を「大御所」呼ばわりしていたので、
その時から何となく大御所=里中満智子のイメージが植え付けられてしまいました(汗)

121 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 00:33
知名度は確かに低いかもしれないね >名香智子
しかし私は彼女を「大御所」と呼びたい!

122 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 00:36
知る人ぞ知る大御所か。
うん、そういう大御所がいてもいいと思う。

123 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 00:44
知る人ぞ知る大御所・・・何かかっこいいねそれ(笑)
という事は、広く一般的な「知名度」は無いが
それ以外では「大御所」と呼ばれるだけの条件を兼ね備えているちゅ〜わけやね。

124 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 00:45
木原敏江は大御所じゃないかなあ?

125 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 00:46
名女優と大女優の差みたいなもん?

126 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 00:48
上原きみこは大御所だと思いますが?

127 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 09:23
>>119
>三原順はどう? もう亡くなっているけど。

はみだしっこは一世を風靡したと言っても過言ではないだろう
実に惜しい人を亡くしたものだ。
個人的には文句なく大御所だと思います。

128 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 01:35
木原さんと上原さんは大御所認定に同意あげ。

129 :花と名無しさん:2001/07/30(月) 09:17
山田ミネコってどうなの?(疑問)

大御所=
ミーハー的な理由ではなく、いろんな作家(新人からベテランにまで)に目標にされるひと
一般的な知名度というより、プロから見て、さらにプロ!てかんじで
こんな感じに思います。
日本語わかりづらくてごめんにゃ

130 :花と名無しさん:2001/07/30(月) 12:42
山田ミネコって何描いてる人なの?

131 :129:2001/07/30(月) 15:14
>>130
絵はほんと古いんだけど、全てに世界観があって、
その古さがまたマッチしてて不思議な感じなの。
バラバラの作品が最後は一つに繋がるのです
(しかし、現在は同人活動のみらしい・・)
代表作は最終戦争シリーズとかパトロールシリーズとか。
LaLaに掲載してたのは70年代だったらしいです・・。
↓ML イラストがみれます
ttp://photo-m.tp.chiba-u.ac.jp/~yjo/mineko/
↓わたしの説明じゃいまいちなので、手抜き・・
ttp://www4.ocn.ne.jp/~harukaze/yamadamineko.html

大御所というにはファンを選ぶような気がしてきた・・^^;

132 :花と名無しさん:2001/07/30(月) 15:35
>>128
上原さんって今も少女漫画描いてる?
レディースで見たことあるけど昔とずいぶんイメージが変わってて驚いた。

>>129
ファンタジー系の大御所かな?

133 :花と名無しさん:2001/07/30(月) 17:26
山田ミネコはどっちかと言うと、マニア向けなんでしょうね〜?

134 :花と名無しさん:2001/07/30(月) 17:33
>>129
大御所扱いは難しいかなあ・・
異色の作品が多かったし、今同人誌活動しかされてないからね。

135 :花と名無しさん:2001/07/30(月) 18:01
自称ファンタジー系の大御所なら中山星香。
妖精国さえ描いてなきゃね・・・

136 :花と名無しさん:2001/07/30(月) 18:03
そういえば、山田ミネコも一応は、24年組だ。。。

137 :129:2001/07/30(月) 18:49
マニア向け・・分かる気がする(笑)
むぅ。なんか「特別」な作家な気がしたので口にだしましたが
確かに大御所とはちょっと違う世界な気がしてきました
でも面白い世界なのでまだな人はぜひ手にとってみてー
>>135
絵がわたしにはダメだったので読んでないですが、話はおもしろい?<中山星香
>>136
24年組って?よく見かけるけどいまいち意味がわからないの・・

脱線カキコなのでさげ

138 :花と名無しさん:2001/07/30(月) 23:53
高階良子はベテラン?
大御所と呼ぶにはこれまたマニア向けかもしれないけど、
ミステリ−(?)系の大御所って事でどうだろう。

139 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 00:01
高階良子は文句なしの大御所だと私は思います。
138さんに同意。

140 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 00:03
高階良子さんは私も大御所だと思います。
タイトル忘れたけどナーガラージャの話は好きでした。

141 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 11:00
>>137
レス全部読もう…
24年組は>>60でだいたい合ってるんじゃないかな

142 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 11:12


143 :137:2001/07/31(火) 14:26
うは!ごめんなさい〜
そういうことだったんですね。
>>137
ありがとうです!

144 :ゆゆ:2001/07/31(火) 14:35
個人的には赤石路代と池野恋は大御所に入れてあげてほしい〜

145 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 14:48
>>144
う〜ん、大御所というには軽すぎるような気が。
その2人だったら「ベテラン」だと私は思う。

146 :ゆゆ:2001/07/31(火) 14:53
>>145
いいのよ〜
個人的だから〜
レスありがと^^

147 :145:2001/07/31(火) 14:57
>>146
いえいえ、私も個人的意見ですから〜
(というかみんな個人的意見を書いてるんだよね)
ゆゆさんいい人ですね。

関係ないのでsageでいきます。

148 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 14:57
>>145に同意。
赤石さんもすでにキャリアは20年くらいはあったと思うけど
PFにまざっちゃうと、やっぱり大御所というには今一歩かなぁ。

149 :148:2001/07/31(火) 15:02
あ、なんかタイミングの悪いレスでしたね。
スマソ逝ッテキマス

150 :ゆゆ:2001/07/31(火) 15:15
>>149
逝かないで〜
タイミング悪くないッスよ〜

>>147さんもいいひとですね(^^*)

151 :ゆゆ:2001/07/31(火) 15:19
少女漫画は好きだけど・・・以外に大御所と呼べる方たちの漫画を読んでいないことに気が付いた!
大御所センセ方のはなかなか読もう!って気持ちにならなくて購入しないからかな〜
個人的にショック

152 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 00:54
吉田秋生は出ましたか?
大御所とベテランの境界線あたりにいるような気が・・・

153 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 01:04
>>152
でてるね〜
ベテランだか有名人だかっていう評価だったと思う。

ってレスだけじゃなんだから、と大御所を考えてみたんだけど、
私が思いつく人はことごとくあがっていた。
山下和美はどーだろ。
今少女漫画描いてるのかも不明でちょっとなんなんだけど。

154 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 01:19
魔屋峰央も入れたいが。
一度見たら忘れない個性的な絵とストーリー。
しかもあの独特なテイストを持ちながら
面白さもなおざりにしないから、けっこう読者層が広いし。
あと、そこそこ量産が効く点も評価できるかな。

155 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 03:13
>>154
魔屋峰央!
和田慎二が出たら、魔屋峰央も出ないと。(笑
十分に大御所だと思います。

山下和美は個人的には、境界線あたりかも・・・。

156 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 04:57
「魔夜峰央」じゃなかったかい?

157 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 05:36
知る人ぞ知る大御所って、(少女マンガじゃないけど)諸星大二郎みたいな人かな?
この人は一般知名度は結構低いよね?マンガ好きは知ってるけど。

158 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 23:34
>>157
まさに!って感じですね。

>>156
あ、155です。
そう、その通り、「魔夜峰央」だ。

159 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 00:20
age

160 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 03:07
いくえみ綾は?

161 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 03:16
>>160
ベテラン・・・でもないかなぁ・・・どうだろ?
私は大御所ではないと思います。

162 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 03:40
現役バリバリ、といわれるとはずれちゃうけど、
少女マンガ初期の大御所なら水野英子、わたなべまさこ、
西谷祥子でした。
黄金期は萩尾望都でしょう。大島弓子、山岸涼子もそうだと
思います。
その後に続くとなると、事故にあって活動停止中なのが残念
ですが岡崎京子。この世代で大御所になる可能性のある人って
他に思いつきません。

163 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 03:56
>>162
そうかなー?今度岡崎さんの漫画読んでみようっと

164 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 12:59
岡崎京子は少女まんがとして読まれていないきらいが多分にあるので、
少女まんがの大御所というにはちょっと無理がある気がするなあ。

大御所というのはある意味不動のスタイルを確立した人のことを言う
ので、岡崎もその同世代(いくえみも同世代の代表)もまだ進行形で
大御所の安定感はないと思う。もしかするとこの世代以後は大御所に
なれないのかもしれない。

165 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 13:18
少女まんがニューウェーブの元祖、倉多江美は知名度は低くなっているけど
後世への影響力の高さから言えば大御所と言っていいのでは?高野文子は
ポスト倉多に入ってしまうので大御所とは呼びづらい。

ところで石森章太郎、ちばてつや、あすなひろしは大御所とは呼べないの?
前者二人は70年代に入って少年・青年漫画にシフトしたけど60年代にして
すでに一種の貫録を備えていたし、あすなひろしは70年代中盤まで少女まん
がを描いていた。圧倒的な画力で水野英子も一目置いていた人だよ。

166 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 23:32
>>165
「ちばてつや」って少女漫画書いてたの?
知らなかった。
どんなん書いてたんだろうか・・・?
よかったら作品名あげてもらえないでしょうか。
かといって、入手するのは無理そうだけど。

167 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 23:46
あらためて大御所さを感じさせないくらもちふさこって
すごいなあ。
私は里中満智子さんかな。絵もストーリーも安定してるし、
マンガの普及に努めてマンガ界に貢献もしてるし。

168 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 23:52
>石森章太郎、ちばてつや、あすなひろしは大御所とは呼べないの?

この方たちを入れるのなら
「リボンの騎士@手塚治虫」まで遡って終了となるでしょう。

しかしこの作家たちが
少女マンガ草創期に大きな存在だったのには異論ないが
「自分は少女漫画家である」という意識を持っていたとは思えない。

やはり「大御所」というにはあたらないのでは。

169 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 23:52
あれだけ少女漫画好きだった私が、どうしても思い出せない人がいる。
その人の作品名さえ思い出せない・・・
あぁ、やっぱり呆けちゃったのねん。
ということでsage。

170 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 23:54
巴里夫とか。

171 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 23:58
>>165 >石森章太郎、ちばてつや、あすなひろし
同意なんだけれども....
ただ、ちばてつやは少女漫画に嫌気がさして少年漫画に移っていった人だから
今さら“少女漫画界の大御所”とは呼ばれたくないんじゃないかなー。
(呼ばれる側の考え方まで考慮に入れてたらきりがないか(汗))

>>166 「あかねちゃん」とか。「ユキの太陽」「リサ」ete.....
面白かったっす。

172 :171:2001/08/06(月) 00:00
リサじゃなかった。「リナ」だ。
逝ってきます....。

173 :花と名無しさん:2001/08/06(月) 00:01
>>171
166です。
ありがとうございます。
やっぱり1個も知らん・・・
そしてやっぱり、その辺の古本屋じゃ探すの難しそう・・・

174 :花と名無しさん:2001/08/06(月) 00:05
矢沢あい

175 :花と名無しさん:2001/08/06(月) 00:15
「矢沢あい」は間違いなく大御所ではないと思われ・・・
将来大御所になる可能性がある、「ポスト大御所」なら何とか・・・
・・・どうだろう?

176 :花と名無しさん:2001/08/06(月) 12:41
>>166
「ユキの太陽」うちのダンナがもってます(私は読んでません)
近所だったら、お貸しするのに・・・。

177 :花と名無しさん:2001/08/06(月) 22:54
>>167
私も激同意!です!!
里中満智子御大は間違いなく大御所でしょう。
文化活動、マンガの社会的認知を啓蒙し続けて
多忙でもあるに関わらず、今なお現役で佳作を世に出し続けている。
でもギリシャ神話ではなく、天上の虹を先に描いて欲しいのです…。

178 :花と名無しさん:2001/08/06(月) 23:45
>>176
166でございます。
ほんと、近所だったらお借りするのに・・・。
とかいって、ほんとに近所だったりして。(笑)
とりあえず地味に古本屋で探します。
もし見つけたら、値段によって買うかな・・・。(だってプレミアついてそう)

あ、大御所の要素の1つに「プレミアがついているものがある」
というのも入れていいと思う。

179 :花と名無しさん:2001/08/07(火) 01:25
一条ゆかり先生はどうですか?外出だったらゴメソ

180 :花と名無しさん:2001/08/07(火) 01:38
原ちえこ、曽根まさこは?
なかよしの大御所でしょ。
いがらし御大には負けますが・・・。

181 :花と名無しさん:2001/08/07(火) 07:33
手塚は少年漫画メインだったから大御所は無理でしょう。ちば、あすなは
60年代は少女漫画専門だった。

182 :花と名無しさん:2001/08/07(火) 08:17
山岸凉子に一票!
山下和美は個人的には大御所っつーより
職人とかサラリーマンっつーイメージだなー。

183 :花と名無しさん:2001/08/07(火) 23:23
>>180
原ちえこ、曽根まさこは個人的には大御所と呼びたい。
曽根まさこって今何かいてんの?

>>179
一条ゆかりは外出だが、もちろん大御所に間違いないでしょう。

萩岩睦美はベテラン???

184 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 05:16
>179
私も一条ゆかり。
なんか金持ちそうな気がする。

というか、漫画家ってどの位のレベルに居る人達がお金持ちなんでしょーね。
別冊マーガレットで毎月連載持ってるとかだとどの位?
(駆け出し・ベテランの差はあるだろーが。)
かく雑誌によって原稿料とか違うのかな。

読みきりたまに描く人は生活できるのか。謎だらけ。
漫画家の経済状況。。

185 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 05:21
女豹様は金持ちと言う点では合格だが、肝心の作品が…。

豪邸に住んでポルシェやフェラーリをとっかえひっかえ。

186 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 05:36
個人的に
里中満智子、萩尾望都、竹宮惠子、大島弓子、山岸凉子、木原敏江。

その他には
池田理代子、美内すずえ、細川智恵子なんかもイメージかな。
男性で
魔夜峰央、和田慎二。

名香智子は知名度が確かにちょっと低いけど、纏うものは大御所だよね。

187 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 05:57
たしかに、美内すずえは「大御所」以外の何者でもないってかんじする。
作者って今何歳くらいなのでしょう?

188 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 06:07
>>59
室山まゆみに激しく同意!
だって、8月の下旬にあさりちゃんの66巻が出るんですよ。すげ〜!!

189 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 23:34
66巻か・・・・・
そりゃたしかにすげ〜。
今の子供たちも「あさりちゃん」はみんな知ってるだろうしな。

190 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 23:39
庄司陽子。
岩館真理子。

くらもちふさこを挙げたいとこだけど、
あの人いまだに絵も話も冒険し過ぎるのであんまり大御所感ないよな〜。。
現役バリバリ!!って感じ?

191 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 23:39
私も細川智栄子かな・・・。
少女漫画創世記あたりから描いていて今も現役だなんてすごすぎる(汗)
同じ理由で井出ちかえ等。
やや時代を下って里中満智子。←これは自分としてはメディアの影響が大きいかな。

192 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 00:42
高橋真琴だ!!!
異論あるまい!!!!!

193 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 02:00
>>192
誰?

194 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 02:07
>>183
亀レスすまそ。
多分プチミステリーとかで描いてたような・・・。
時々コミックス見かけます。

もう一人。
高階良子も加えてください。

195 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 02:18
上原きみこはダメ?おめめキラキラ少女マンガ。

196 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 02:26
このスレッド読んでて思い出したんだけど、少し前
「21世紀に残したい少女漫画100選」(うろ覚え)
みたいなスレッドありましたよね?
最終結果どうなったか、ご存じの方いらっしゃいますか?
倉庫にありますかね?
大御所も大御所予備軍も、たくさん挙がってたので、
あれ見て考えたい・・・。

197 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 03:22
>>193
こんな絵の人。元祖。
http://www.gallery.edb.co.jp/exhibition/HYG/tHYGA110021.html

198 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 03:47
牧美也子はどうでしょ?昔は少女漫画のはず。
貸し本時代から漫画描いてるし。

199 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 23:52
age

200 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 00:47
>>197
サンキュー。
絵は見たことあったけど、名前知らなかったよ。

この方の絵で思い出した。
わたなべまさこはガイシュツ?

201 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 18:38
あげ

202 :104:2001/08/10(金) 19:20
吉野朔実は?
趣味的すぎるかしら。

それと、ちょっと若いけど「陰陽師」の社会現象かするほどメガヒットしたし、
名誉ある賞も受賞したから岡野玲子。
「ファンシーダンス」も映画化されてるし。

周防監督の映画「シコふんじゃった」も、
岡野玲子の相撲漫画なかったら
生まれなかったんじゃないかと
個人的に思っちゃってます。

203 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 19:21
↑名前間違えました。
「花と名無しさん」でお願いします。
104番さんごめんなさい。

204 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 20:17
萩尾望都
竹宮惠子
一条ゆかり
大和和紀

205 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 22:05
私も萩尾望都と竹宮惠子に一票。
漫画読むようになったきっかけだったから

206 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 22:28
市川ジュンも是非!

207 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 23:35
いがらしゆみこはもう出た?

208 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 01:21
クリスチーネ剛田に一票!!

209 :花と名無しさん:2001/08/12(日) 01:56
>>208
そういえば、将来大物になるって
学生にほめられる話があったね。大物になったりして。

210 :花と名無しさん:2001/08/12(日) 02:20
でも「現大御所」ではないぞよ(w

211 :花と名無しさん:2001/08/13(月) 03:57


212 :花と名無しさん:2001/08/13(月) 17:35
河あきらさんはいかがでしょう? ちょいマイナー?

213 :花と名無しさん:2001/08/13(月) 21:37
山岸涼子と楠本まき?

214 :花と名無しさん:2001/08/13(月) 21:55
「大御所」と「ベテラン」の区別(「定義」と言ってもいいかな)は、
みなさんどうやってつけますか?
私は悩んでおりまする〜。

215 :花と名無しさん:2001/08/13(月) 22:54
>>214
文庫化されているくらいの「代表作」があるかどうか

216 :花と名無しさん:2001/08/13(月) 23:16
>>214
でも今何でも文庫化されるじゃん?

217 :花と名無しさん:2001/08/13(月) 23:26
>>214
「執筆年数と存在感」なのではないかと・・・
執筆年数だけでもダメ。また存在感だけでもダメと。
おおまかすぎますかね・・・。

218 :花と名無しさん:2001/08/13(月) 23:28
作者が一発屋という場合もある・・・。>代表作が文庫化

私のイメージでは、ベテランはとりあえずキャリアが長い人。
大御所は・・・キャリアの長さもさることながら、代表作(といわれる作品)
何本もあり、かつ古株の固定ファンが大勢いる人かな・・・。

219 :花と名無しさん:2001/08/13(月) 23:30
>>216
そうなんだよねー。
なんでこれまで・・・って思ってしまう>文庫化
じゃ、そのタイトルの数かなあ。

220 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 00:54
ガイシュツだとは思いますが、大和和紀。
最近のはあまり好きではないけれど、「NY小町」や「ヨコハマ物語」は
好き。

>>214
いい話を描く、ベテラン。>大御所

221 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 14:13
>>220
私も大和和紀に一票
「あさきゆめみし」は原画展まで開いてるし
もう芸術作品でしょう・・・
あと「はいからさんが通る」とか
「菩提樹」は映画化されてたよね

222 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 20:20
キャリアの長さ、或いは執筆年数と言ってもいいと思うけど、
何年以上必要だと思います?
5年・10年・15年・20年・25年?

大和和紀には、「あさきゆめみし」が終わっちゃったあと
いまいちなんで、看板おろしそうな大御所って感じかな。(^_^;)
大御所ならば、もう一本、あの画力を生かした王朝物が欲しい。
個人的には「うつほ物語」あたり書いてもらいたい。
「うつほ」が大学受験の時出たもんで(^_^;)いまさらだけど
それが無理だったら、「伊勢物語」。
「伊勢物語」は一段一段が短編だから以外といけるのでは。

だいたい同じようなキャリアの長さで、
歴史物を書けて画力が安定している作家で比較すれば、
山岸涼子は、単行本サイズで全集も刊行されたことがあるし、
コンスタントに結構面白いもの書き続けているという気がするから
大御所の看板かかげてていいかな〜。

223 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 20:54
清原なつの・内田善美・・・マイナーですか?

224 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 22:38
マイナーだけど二人とも好き。(^.^)
ただ、大御所とはいえなさそうな。
ベテランというにも作品数と知名度が少ない。

225 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 22:44
内田善美は、漫画の執筆活動自体を辞めてるしね。
それに、自分の漫画の再販すらも止めてるし。
漫画界にある程度の影響力がないと大御所とは言い難いと思う。
伝説の漫画家の独りではあるけど。

226 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 23:23
汐見朝子・・・・、エロ漫画家に成り果てたベテラン。
井出知香恵・・・、ホラー漫画家。
津雲むつみ・・・、性問題を書きつづけてネタがなくなり着物の話。
いがらしゆみこ・・、女王聖典、圧巻です。

227 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 23:40
ホラ−とか、時代物とか、サスペンス、ファンタジ−など、
各部門に分けたら、結構選出しやすいかもね。
その分野の第一人者って事で落ち着くでしょ?
でも、第一人者=大御所かどうかは危ういけど。

228 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 23:47
名香智子・・・、耽美派の第一人者。
岩館真理子・・、読みきりの女帝。元祖おとめちっく漫画家からミステリ漫画家へ。
なのに、「冷蔵庫にパイナップルパイ」などオバカな絵で子供漫画?も書いてる。
オールマイティーだよね。

229 :花と名無しさん:2001/08/15(水) 00:18
伝説の漫画家…いい響きだ。

230 :名無し:2001/08/15(水) 04:26
青池保子さんの名前があまりあがってないのが不思議。
みんな忘れてない?

231 :花と名無しさん:2001/08/15(水) 06:16
青池保子さんは文句なく大御所だと思いますよ。

ううむ、でも描く内容は最近は少女漫画らしくないかも?
顔長チンチクリンで、イブの息子たち、エロイカの初期の華麗な絵が懐かしい……
本人自覚していても直す気がないみたいだし(涙)

232 :花と名無しさん:2001/08/15(水) 06:30
最近の漫画はいまいちでも、歴史に残るような物を描いた人は
大御所と言ってもいいと思う。
大和和紀さんとか。

233 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/08/15(水) 08:02
少女漫画のおきまり事
キスシーン抱きつき必須、ヒロインは一番調子のり(主人公って女?)
泣く、絶対泣く
あと男がめちゃくちゃにキザ。セリフ臭いしありえない
あとほとんど女からの視点

以上をふまえて少女漫画は糞だとさせていただきます

234 :花と名無しさん:2001/08/15(水) 17:21
ホントにそんなの読んだんだったら
同情に値するなぁ。

235 :花と名無しさん:2001/08/16(木) 00:01
日渡早紀はよ?

236 :花と名無しさん:2001/08/16(木) 00:06
日渡早紀は大御所というより一発屋では。

237 :花と名無しさん:2001/08/16(木) 00:25
日渡早紀はベテランだと思う。
もう一作品「ぼく地球」なみのヒット作出して、
もっとキャリアを重ねたら、いずれ大御所と呼ばれる可能性はあるかも・・・
どうだろう・・・?

238 :花と名無しさん:2001/08/16(木) 03:11
>>233 様

具体的に作者と作品名が知りたいな。(^.^)
このスレは大御所について語るところだから
大御所にランキングされた人の作品の中っていう制約は必要かな。

239 :花と名無しさん:2001/08/16(木) 03:19
>>238
コピペだから本人はここに貼ったっていうの忘れてるんじゃないかな(^.^)

240 :花と名無しさん:2001/08/16(木) 03:52
あさきゆめみしって結局どれくらい売れたの?

241 :花と名無しさん:2001/08/16(木) 08:14
数が多すぎるからお相撲みたいに
番付とかで決めてみたらいかがでしょう?

242 :花と名無しさん:2001/08/16(木) 09:57
>>289
あら残念。(^.^)
大御所にも駄作がないわけでないから、楽しみにしてたのに。

分野別とお相撲による評価を合体させてみました。

歴史物  東の横綱…大和和紀  西の横綱…山岸涼子

とりあえず書いてみました。
あ、東と西、どっちが不知火の型だっけ。
それによって、東と西を考え直さなきゃ。

243 :花と名無しさん:2001/08/16(木) 18:04
上原きみ子…ってもう描いてないって。

>>221
「モンシェリCoCo」「はいからさんが通る」はアニメになったね。
不遇の…。
原作けっこう好きなだけに悲しかった。

244 :花と名無しさん:2001/08/16(木) 23:34
age

245 :花と名無しさん:2001/08/17(金) 01:56
芸歴とか仕事っぷりとか全然よくわかってないにも関わらず、
一条ゆかり。
なんか、「大御所っぽさ」ナンバーワンて感じがする。
編集部とかに行って、えばれる人って感じが大御所。

246 :花と名無しさん :2001/08/17(金) 01:58
樹なつみは大御所とまでは行かないが
中堅って事もないだろう

247 :花と名無しさん:2001/08/17(金) 02:01
聖千秋ってどうなの?実際。

248 :花と名無しさん:2001/08/17(金) 02:07
週刊誌とかで良くみかける系
池田理代子、里中真知子、大和和紀
芸術系
萩尾望都、大島弓子、山岸涼子
という、イメージ

249 :花と名無しさん:2001/08/17(金) 20:20
>>245
思わずワラタ。
ならば、宗教の世界に逝ってしまった漫画家とかはどう?
神懸かり系といえばいいかしら。

250 :花と名無しさん:2001/08/17(金) 22:32
>>231
同意
>本人自覚していても直す気がないみたいだし(涙)
もう固まって直せないんだよ(涙)
・・・あ、ちょっといしかわじゅんしちゃったか?

251 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 00:03
>>245
ウケタ!
大御所つーか大姐御ですかね

252 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 00:23
有閑倶楽部の文庫本のあとがきとか解説よんでいると、
姉御って感じが、ほんとにします。
差し入れがらしてゴージャスで他の人とは違うらしいもの。
ちなみに、北方健三の解説が一番面白かった。

253 :花と名無しさん :2001/08/18(土) 00:43
山岸涼子
池田理代子
大和和紀
里中満智子
このあたりでしょうか?
一条ゆかりは存在自体は大御所って感じだけど、代表作となると・・・?
美内すずえは柄亀を書き終えるまでは、大御所と認めん!
完結しなかったら、同人女と呼んでやる!!

254 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 01:55
今は絵柄が変わってしまって残念だけど、木原敏江。
シリーズ・連載・読み切りのどれでも良い作品が多いと思う。
今はそういうことはないけど、昔はよく泣かされました。
アンジェリクとか摩利と新吾とか・・・。

255 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 02:00
渡瀬悠宇でしょ?

256 :sage:2001/08/18(土) 03:17
大御所 → 美内すずえ(ネームバリューがあるんで)
ベテラン → 槙村さとる、吉田秋生(幅広い層にウケてそう)

大御所ってコトバって、イメージが先行しちゃう気がするな。
この人は大御所なんだよ、とか説明すると
「有名で名前はよく聞くけど、実際には読んだことないなあ」
なんて言われそう。
ベテラン作家っていうんだったら、デビュー後20年くらいたっても
消えずに活動していられる人をそう呼んであげたい。
メージャー、マイナー関らずね。
でも、わたし個人としてはベテランってのも褒め言葉にはならないのよね。
やっぱりスゴイ作家を表すには「天才作家」これしかないでしょ。
・・・ちょっとスレの意図と外れちゃったかな? すみません。

257 :256:2001/08/18(土) 03:20
あううー。
名前のとこにsage入れちゃったよ。
恥ずかしい・・・。

258 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 12:16
現役の大御所ならば、一条。
今あげていない漫画家は、漫画化世界の中での大御所先生であって
例;コミックのどこかに〜先生の本が好きだったとか、書いてあったりするのを見て
私たちも大御所先生だなあと納得してしまったに過ぎない。
私たち読者にとっての大御所先生ではないと思うので。
あと長編だからといって大御所にするのはどうかな。

259 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 12:22
>>255
は皆から無視されて・・・(´∀`)

260 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 00:05
>>255
本気じゃないとみた。

>>256
「天才作家」ちなみに誰だと思う?

261 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 00:22
天才作家=岡田史子
17歳のデビュー作がアレってのはアンビリーバボー!!

大御所とゆうには、知名度が低くマイナーすぎ。
ベテランとゆうほど長期にわたって活躍してない。
しかし、萩尾望都や、高野文子などに与えた影響力はデカイ。

262 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 00:35
天才って言うのなら…若い頃の池田理代子氏とか。
ベルばら描いたのって24歳くらいの頃なんでしょ?
何回読んでも深い作品だと思う。

263 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 00:37
カイユキコさんだっけ?
亡くなってしまわれましたが…波津彬子さんのお姉さん。
彼女は夭逝した天才作家だと思います。

264 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 02:15
う〜ん、個人的に愛してやまないのはやはり
木原敏江せんせい。
なんかあんまり知名度ない気がするのが不思議でたまらない・・・。
あれは良さが分かるヒトと分からないヒトがあるのでせうか?
うちにはめっちゃくちゃ『くる』けどなあ・・・。
一番好きな漫画家さん。
摩利と新吾とか、あんなん、他の人に描けませんわよね。

265 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 03:15
天才作家はやはり萩尾でしょう。
作品の質・量ともにずば抜けている。

以前K本薫(N島梓)は
「萩尾は秀才、天才は木原(敏江)」
って言ってたけどね。

266 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 03:28
>>同意
SF、ラブコメ、ジャンルの幅が物凄い。モー様の描くSFファンタジーは
世界が濃厚。SFファンタジーは、そこそこ話しが良くても駄目。
木原敏江さんもかなりいいけど、萩尾望都さんがもたらした影響には及ばない。

267 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 20:25
K本薫(N島梓)の発言は、いつごろかしら。
木原先生の絵柄が崩れる前(そもそも崩れたのはいつからだろう)かな〜。
K本薫は神懸かり系の作家だから、
木原先生の神懸かり的なにおいを感じちゃったのかしら。

268 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 20:48
>>267
オカルト畑同士ってことですね。

269 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 23:57
>>262
ええっっっ!?
24歳でベルばら描いたんだ。
そりゃすげ-かも・・・。
ちなみに萩尾望都の11人いるって、何歳ぐらいの時の作品なのかな・・・。

270 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 00:00
24でベル・・・ってそんなにすごいのー?

271 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 00:19
24でベルばらがすごいのかどうかは判断できないが
漫画家ってみんなわりと若いうちにデビューするし
うまく認められれば24、5でいっぱしの作家だろうし。

参考までに
いわゆる24年組の面々が24歳の時に描いてたのは
萩尾@メリーベルと銀の薔薇、小鳥の巣
竹宮@ロンド・カプリチオーソ
大島@ジョカへ…
山岸@ゆうれい談(ちなみにアラベスク第1部は既発表)
木原@あーらわが殿!

挙げたのはなるべく連載作品、でなければメルクマルな一作。
ちなみに24年組24歳は1973年です。

272 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 00:24
木原さん、ストーリーうまいよね。
天才かどうかはともかく大御所だとは思うよ。
絵柄は以前の方が数段よかったけど、もう戻らないんだろうなぁ。
正直言って最近の作品は少し冴えない気がする。
胸がきゅんと切なくなるような作品を発表して欲しい。
アングレアヌのシリーズとか好きだった。

池田さんと木原さんって週マに描いていた頃仲良しで、
「私の宝物は本棚いっぱいの本なの」とどちらかがどちらかに
言ったらしい。どっちが言ったか記憶不鮮明でごめん。
やっぱり才能のある人同士惹かれあうモノがあったのかもね。

273 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 02:08
>270
機会があったら一度読んでみては?
自分は24の頃何してたんだろうと考えたら鬱だけれど。

274 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 02:55
ナカ・トモコ ハ?

275 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 03:07
萩尾望都でしょ。里中満智子の方が大御所って感じがするけど、
萩尾望都がいなければ、少女まんがは今の形になっていないと思うから。

つーか、めんつゆでエドガーを書いちゃうモトさまマンセー。
天才は常人には理解できん。

276 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 03:10
>めんつゆでエドガーを書いちゃう

エドガーってポーのだよね?
なんで麺つゆで描いたの?教えてチャンでスマソ。

277 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 03:19
初期の萩尾望都全集(赤いやつ)の解説で木原敏江が書いていた。

まだ20代のころ、萩尾望都のうちに遊びにいって、
お昼にうどんだったかそばを頼んだ。食べ終わって
木原敏江が「ねー、エドガー書いて〜」と頼むと
「いーよ」とモトサマは言ってその辺にあったスケッチブックを
とると、筆にめんつゆをつけて、悠々とエドガーを書いたとか。

そのエピソードを読んでから、この人はふつーの人とは違う
別の世界に住んでいるんだ、と思うようになった。

278 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 03:20
24年組は読んだことないので未来の大御所(個人的な予想)
一条ゆかり、矢沢あい、小花美穂、上田倫子
羅川真理茂、山口美由紀、清水玲子・・・あたりがこのまま成長したら。
さすがにベル薔薇とガラカメは読んだことあります。

279 :276:2001/08/20(月) 03:25
>>277
ありがとうございます。
そんなことがあったんですねー。
めんつゆで描いたエドガー、見てみたいッス。
セピアっぽくてよさそう。

280 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 03:27
オスカーも描いて欲しい・・・。
一生の宝物だよー。

281 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 03:33
24年組は大御所なだけでなく芸術家肌の特質があるから
>>278
さんが書いた人々とは一緒にしてほしくないなあ〜
嫌いなワケではないけど

282 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 03:35
一条がなんでそこに入っているのかな?
かなりのおばさんでしょ、すでに。
娯楽漫画家だよね。それが悪いという意味ではなく。

283 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 03:51
>>277
萩尾望都オタクならたぶん、知ってるとも思うけど
かなり、サービス精神があるというか、ユニークな面のある人らしい。
"萩尾望都の世界"というイラスト集にも漫画家仲間のコメントがあって
いろいろ書いてあった。
某音楽雑誌編集長のラジオ番組のインタビューは笑えましたよ。
面白い人です。

284 :にょろたん:2001/08/20(月) 06:21
ときめきトゥナイトってあったよねえ・・

最近あの漫画さがしてるんだけど、誰か

作者の名前とかわかる人いませんか?

小さい時に見て記憶があいまいなんで・・

お願いしま〜ぁす。

285 :まったく、もう:2001/08/20(月) 06:58
スレ違いも甚だしい
書店と名前の付くとこなら新書店でも古書店でも置いてる
ここで聞かずに店員に聞けば?

286 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 10:43
277です。オスカーだったかも。うろ覚えでごめん。
赤い背表紙の全集は、いろんな人が解説を書いていて
なかなかおもしろい本でした。(コンプリートしといてよかった)

>>283
笑っていいともに出て、タモリぶぶったたいて帰って行きましたね。
もちろん、私はモト様ファン。昔マージナルでも
「冒頭のシーン、30P分、主人公がふらふらと砂漠を歩くシーンを入れようと
思ったけど、さすがに担当に止められた」と書いてあって、
並みの人じゃないなあと思いました。

287 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 00:49
>>286
そ、そうか・・・笑っていいともに出たんだね。
見てみたかったけど、かなり昔の話でしょうか?それとも結構最近?

日本の香りが匂い立つね・・・>>めんつゆエドガ−

>>281
「24年組は大御所なだけでなく芸術家肌の特質がある」
同意です。そして大御所とはそうあって欲しいと思う。
個人的に。

288 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 00:56
>>281
同意!
今の若い漫画家で萩尾望都たちみたく
漫画を芸術・文学まで消化してる作家が思い浮かばないのが残念。

289 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 00:57
845り

290 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 00:58
>>287
同感。70年代半ばくらいに「新感覚派」ってことで確か
大島弓子、山岸涼子、萩尾望都があげられてたけど、不動の3人だと思う。

291 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 00:58
       ζ                                  (⌒Y⌒Y⌒)
     / ̄ ̄ ̄ ̄ \         ____             /\__/
    /          \       /∵∴∵∴\           /  /    \
   /\    ⌒  ⌒  |     /∵∴∵∴∵∴\         / / ⌒   ⌒ \
   | |    (・)  (・) |    /∵∴//   \|     (⌒ /   (・)  (・) |
   (6-------◯⌒つ |    |∵/   (・)  (・)│    (  (6      つ  |
   |    _||||||||| |    (6       つ  |     ( |    ___ |
    \ / \_/ /     |    ___ |         \   \_/  /
      \____/        \   \_/ /          \____/
   ______.ノ      (⌒)          \____/         ______.ノ      (⌒)
 //::::::::|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐    ______.ノ      (⌒)      /::::::::::|----/::::::ノ ~.レ-r┐
/ /:::::::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、  /:::∴:|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐  /:::::::::::::::|  ./:::::ノ__ | .| ト、
| /:::::::::::::::| 〈 ̄   `-Lλ_レ  /::::::∵:::::|_/:::::ノ__ | .| ト、  | ::::::::::::::::| .〈 ̄   `-Lλ_レ
レ::::::::::::::::::|/::: ̄`ー‐---‐′  |:::;;::::::::::::::::::〈 ̄   `-Lλ_レ   レ::::::::::::::::::|/::: ̄`ー‐---‐ dfs

292 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 01:00
萩尾望都、いいとも出たんだ…。知らなかった。
その時の映像禿げしく見たい。

293 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 01:04
>>290
大島弓子、山岸涼子、萩尾望都。
私的にはツボ突きまくりの3人。
「不動の3人」・・・何かすげ〜かっこいい呼び名だね。(笑
いや、いいと思います。

294 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 01:09
今の漫画家は、デビュー直後から面白くないと平気でバッサリ斬り捨てられるからなぁ・・・。
このスレの上のほうで大御所と呼ばれている漫画家の中には、
デビュー後に数をこなしながら育っていった人が少なくないと思う。
即戦力のみ歓迎の近年の漫画サイクル(?)で、果たして大御所が育つのだろうかとふと疑問。

295 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 01:23
>>294
そして、使い捨てのような感もあるね。

296 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 01:26
>モト様@いいとも

かれこれ15年程前です。多分87〜90年前後じゃないかと思います。
和服で出られていました。当時は学生だったので、
日曜の増刊号で見ました。でも、あまり漫画の話はなかったですね。
イグアナの娘関連で出たのかも。
ドラマは見ていないので、詳しくはわかりません。

297 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 01:29
24年組みのベテランさん達やララの初期の頃の漫画家さんは
読み応えのある人たちばっかりだったのに、魅力のある新人がどうして
出てこないんだろう?それとも、自分が年取って「面白い」と思う感覚が、
ズレてきてるのかな?
最近の新人の扱いってそんなに酷いんですか?

298 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 01:33
いいとも観たよ、当時は正直言ってFanとして恥ずかしかった
でも今は天才なんだからアレくらいしかたないさ・・って思う。

こんなカンジでした。↓
萩尾先生登場。恥ずかしいのか顔を隠す様な帽子をかぶってらっしゃる。
いつも着用のすてきなシックなワンピじゃなくて変な上下服に変な帽子
タモリ、当時名物だった安産に効くと言われた例の記号を描く
ソレを観て萩尾先生いきなりタモリの頭をはたく。タモリかなり痛かったらしく
冗談に紛らわしながらも顔そうとう怒っている。
その後萩尾先生なりきりアテレコの様な演技を披露。まったく常人ではなかった。
しかしタモリの態度も今思うと失礼だったな まあ痛かったし頭来たんだろうけど。

299 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 01:35
あれ?着物じゃなかったっけ?>298
記憶があいまいでスマソ。

ああ、世俗の場に天才を出さないでくれ…と思ったのは
覚えている。

300 :298:2001/08/21(火) 01:38
>>296
あれれ2回も出たんですね 私が観た回は「半神」の舞台関係で
野田さんからの紹介でした。

301 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 01:41
>>300
いや同じ回だと思います。紹介の方は記憶にないので、
私が勝手にイグアナかな〜と思っていただけで…
298さんが正確です。

302 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 01:46
ここは萩尾すれか〜(笑)面白いけれども・・・

303 :花と名無しさん :2001/08/21(火) 01:48
>>294
あ〜、すごく同意!
少女漫画もそうだろうけど、特に少年漫画とかサイテー。
ジャンプとかで描いてる作家さんには同情。
いきなり打ち切られたりとかしてさ・・・
せめてきちんと作品として最低限完結させてから
終わらせてあげればいいのに。
編集として漫画愛してんのか?と思ふ。

PFとかその点凄くいいんじゃないかと。
木原さんがコミックスの後書きか何かで書かれてた話なんだけど
某作品の連載中ファンレターが1通も来なかったことがあって
かなり落ち込まれたそうです。
(もちろん私はその作品大好きですよ。
レターとか好きすぎて逆にかけないんだもん・・・)
そんなこともある中、毎月連載のP数も先生任せで好きに描かせて
頂いてたそうで、最高の環境で描いて来られて自分は幸せ、と
おっしゃってました。
なんか、いい話ですよね〜。
作家を認めてるからこそ出来る事だろうけど。

ところで、木原敏江スレってありませんか?
見つからない・・・もしかして無いのかなあ。
過去でもいいので・・・もしあったら教えて下さい。

304 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 01:49
「半神」の舞台版脚本って
萩尾のオリジナルと「ダランベールの夢」をミックスしたものだと
思うんだけど、それで正しいのかなあ?
知ってるヒト教えて。

305 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 01:53
まぁ、昔は本当に少年漫画雑誌と少女漫画雑誌以外に描いても食べていけない
てな状況だったから、必然的に力のある人は皆ここで描く事になって
いたのが、今は昔に比べて青年漫画がかなり力を持って来ているから、
なにか、一般人に受ける素材ではないが、描きたいものがあるって
人はみんなそっちにいっちゃって、逆に少年・少女漫画が
売れてナンボの世界になっちゃうのもあるんじゃ?
すみわけているというか。

306 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 01:59
>>305
青年誌で有望な女性新人漫画家はいるんですか?

307 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 02:03
ちょっと逸れてまっせ。話題が。

308 :254:2001/08/21(火) 15:10
>>303
連載中にファンレターが1通も来なかったという、
その作品って何ですか?気になります〜。
木原さんのスレって見かけたことがありません。
倉庫かな?もしないなら意外です。
そんなに地味な作家さんなんだろうか?

309 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 23:48
>>303
>編集として漫画愛してんのか?と思ふ。

何かもう、漫画が生活に(収入源として)密着し過ぎてて
なかなかそういう感覚持ち続けるのは難しいのかもね・・・
次の世代の大御所と呼ばれるような、逸材を育てたい考えはもちろんあるだろうけど。
あ、それが1つの形として表れたのが「新古書店問題」だったのだろうか?

個人的には「大御所」と呼ばれるような人の、
好きな作品は是非にもオリジナルサイズで欲しいから、
新刊で出された文庫版はあまり買う気しないんだよなぁ・・・

310 :花と名無しさん:2001/08/22(水) 01:10
>>308
たしか、『雪紅皇子』だったと思います。意外な感じしませんか?
そんなことならレター書いたらよかったよ・・・と後悔しました。
たしかに木原さんの知名度はあまり高くはないよね。
でも、あまり有名すぎても嫌な気もするし(どないや)いいのかも・・・

>>309
確かに売らなきゃ死活問題だもんね。
分かるのは分かるけどやっぱり悲しい気がする。
いい漫画家さん出てきて欲しいし・・・。
売れる漫画=いい漫画、じゃ絶対!ないから。

私も文庫漫画は買いたくないです・・・。
大御所さんとかの昔の作品は古本でもいいからオリジナル版が欲しい。
新刊買えなくてごめんなさい、です。
文庫じゃなくて復刻?でお願いしたい。

311 :308:2001/08/22(水) 01:45
>>303=>>310
教えてくれてどうもありがとう。スッキリしました。
確かにとても意外です。私も書けば良かった・・・。
作品数も多いし、質も良いと思うんですけど
ベテランの中では比較的地味な存在ですよね。

312 :花と名無しさん:2001/08/22(水) 01:50
>>303
ありましたよ。

でも、大御所の割にはここでは話題になっていませんね〜。

雪紅皇子って南北朝の話でしたっけ?

313 :310:2001/08/22(水) 01:58
>>312

>ありましたよ。

ホントだ、倉庫にありました〜。
どうもありがとうです、今からちょっくら読んできます!


>雪紅皇子って南北朝の話でしたっけ?

そうです、そうです、割と短めの。
番外編みたいのもあったかな。
なんか、木原さんのああいう終わり方が好きだー。
あううーっ、ってなる。なんだろね、あの感覚は。
『そういう時代でございましたよ・・・』とか。語り好きなのだろうか。

314 :303:2001/08/22(水) 02:10
>>312
>>313
ありがとうございました。
私も読んできます。
そうそう南北朝でしたね。
和もの洋ものどちらでも、結末で泣かされました。
切ないというかやるせないというか・・・。
夢幻花伝や大江山花伝あたりはいま読み返しても
泣けちゃいます・・・。
たとえ地味でもやはり大御所だと思うのですが。

315 :花と名無しさん:2001/08/22(水) 23:41
木原敏江さん、
恥ずかしながら読んだ事ありません・・・。
でも何かこの辺のカキコミ見てたら、読んでみたくなりました。
読んだことなかったんで、私の中では「大御所」に入ってなかったんだけど
読んだ後では入ってしまいそうな予感・・・。

316 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 00:14
耽美派では夢幻花伝あたりの作品は一番じゃないでせうか?

317 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 00:25
木原敏江好きだけど耽美派とはあまり思わない。
泣かせるの好きだし上手いし、むしろ浪花節という感じがする。

318 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 00:28
耽美派と浪花節・・・幅広し・・・。

319 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 00:31
>>317
浪花節的なところ、あるかも。まりしんとかetc。
しかしなんだなぁ、木原ファンはスレ立ててみては?
盛り上がっているようじゃないですか?

320 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 00:33
>>315
ほんとですか?
そう思って頂けたなんて嬉しいです。
多分木原先生作品って人によって好き嫌いは有りそうなんですが・・・
個人的にお勧めの作品、というか押さえておきたいのは
摩利と新吾★アンジェリク★夢の碑
なんかかな、思いまふ。特にまりしんはもうかなりお勧めしたい。
是非是非読んでみて下さいね。また感想なんか聞かせて下さい〜。

321 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 00:34
ところで、木原敏江と名香智子って
「一時期交友関係にあったけど、見解の相違から交際を絶った」
ということらしいのですが、その「見解の相違」って
具体的にはどういうことだったんでしょ?
誰か知らないかな。

322 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 00:36
>>321
えッ、知らない!
教えて欲しい。

323 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 01:25
えっっっ!?私も知らない!
教えて欲しい。
ちなみに私的には両方大御所だ。

324 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 01:29
ここに挙がってる作家名、だいたいわかるし、どの作家の作品も何作か
読んだことがあるのが多いなぁ。。さすが大御所スレ。

遅レスだけど、>>253にワラタよ。<完結しなかったら同人女

個人的には
今でも現役作品を好んで読んでるのは、魔夜峰男氏、山岸涼子氏、
一条ゆかり氏、青池保子氏・・・くらいかな。
ベテランと呼ばれる人を入れるともっと多いけど。
あしべゆうほ氏とか、川原泉氏、室山まゆみ氏、・・・数え切れん。

以前の作品を何度も繰り返し読みたくなるのは、
木原敏江氏、竹宮恵子氏、萩尾望都氏、大島弓子氏などなど。
特に木原氏の以前の作品は、泣けるものが多い。
現実にはありえないような純愛なんだけど、何と言うか・・
切なさに涙が止まらない。

・・・また読みたくなってきた。

325 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 01:44
>>324
あしべゆうほ、川原泉氏、室山まゆみ
ベテランですか・・・
厳しいですね。
個人的にはその三人も大御所と思ってました。

326 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 02:37
確かに、「まりしん」は浪花節だね。

327 :ほめすぎ?ううんそんなことないわー。:2001/08/23(木) 05:26
この掲示板でも、木原先生の名前ってあまりあがらないですよね。
最近、ちょっと盛り上がってて個人的には嬉しいけど★
ここで、長長と木原先生の魅力について語るのは難しいけど・・・
木原先生の画集『虹の森の鬼』に中島梓さんの木原敏江論があります。
これを読んだ時、そうそう!言葉には出来なかったけどこれなの!
と思いましたです。(吉本ばななを読んだときと同じ感じ?個人的に。)
この掲示板でもよく名のあがる萩尾さん、山岸さん、大島さんのように
木原先生が論じられない理由についての考察、
『銀河荘なの!』と『ポーの一族』の比較など、24年組にも触れられていて
とても興味深いので未読の方は1度読んでみられては如何でしょうか。
余談ですが以前、フィリップやボー公など同一人物が色んな作品に
出てくるのが苦手(?)と書かれている方いらっしゃいましたが
これ読むとそのスターシステムの理由、少し分かるかもしれません。

んー、でも難しい話はさて置き、木原先生のなにが凄いって、
他の人がやれば恥ずかしいくらいの正論ぶちまけ、
天真爛漫天使っぷり!(例えば青太とか。)なのにちっとも
不自然じゃなくって素直に感動できちゃうところかも、と思います。
ほんとある意味不思議。これは先生の品位?
多分同じ話でも他の人がやると陳腐になっちゃうと思いません?

あ、長文すみません・・・

328 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 05:56
>>327
青太・・・泣かされました。
ダイヤモンドゴジラーンとか天真爛漫なキャラがすごく自然。
掲載された頃は先生ご本人がそう言うかたなのではないかと
すら思った。今でもいい人だと思っているけれど。
おてんとうさまぁ、ありがとうごぜぇますだぁ。

329 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 06:56
柴田昌弘・・・
は少女漫画家ではなくなりましたね。

330 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 09:58
>他の人がやれば恥ずかしいくらいの正論ぶちまけ、
>天真爛漫天使っぷり!(例えば青太とか。)なのにちっとも
>不自然じゃなくって素直に感動できちゃうところかも、と思います。

う〜ん、全否定ではないが必ずしも肯定できないな。
やぱり「げーっハズカシイ」と感じる人はそれなりに多いと思われる。
そしてそこが木原敏江の評価が割れたり
萩尾・大島・山岸と比較して一段低く見られたりする理由であろう。

331 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 10:49
過去ログで見あたらなかったような気がするんですが、小椋冬美はどうでしょう?
やっぱベテラン止まり?

332 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 13:55
木原さんは中島さんの評論当時は確かにそうだったのだろうけど・・・
どこかでチョット違ってきてしまったような。
今でも昔の作品はすなおに泣けるのだけどな・・・
「恥ずかしい」はけっこういると思います。
アレを素直に感動できるには、ある程度度胸がいる。
何も知らない子供の時は素直にできたが、大人になると少しキツイ物がある
のも確か。
正論って必ずしも「喜ばれる物」じゃないし「カンに触る物」の事もあるのよね。
真実必ずしも美ならずです。

333 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 23:29
>>331
あ〜個人的には好きだし、独自の雰囲気を持った人だとは思うけど、
代表作っていわれたら厳しいんじゃないでしょうか。
萩尾・大島・山岸らと並べるにはちょっと役不足かな。

334 :花と名無しさん:2001/08/24(金) 00:44
浪花節ってどういう意味なのでしょうか?
辞書で見ても、浪曲としか書いていません。

335 :花と名無しさん:2001/08/24(金) 06:52
>>334
義理人情がテーマで大衆的っていうような意味に取ればよろしいかと。
ベンベン♪

336 :327:2001/08/25(土) 02:20
>>330>>332
まあ、そうですよね。
やっぱり「恥ずかしい」と思う方はいますよね。
でも感動するのに度胸、いるのかなあ・・・
人生こんな甘くないよ、みたいな感じでしょうか??
わたしは大人だけど、抵抗なく感動できる、というか
むしろ大人だからこそ出来るような気もするのですけど。。。
ちょっと目が覚めるというか。
もちろん、同じノリの事を木原さん以外の作家さんが描かれてたら
きっと恥ずかしいよなー、と思ったので「ここがスゴイ」と
書き込んでみたのでした。
人によって色んな受け取り方があるのは当然だと思います。
なので、これは私個人の考えとして、流しといてくださいね。

337 :花と名無しさん:2001/08/26(日) 01:48
少女漫画の大御所ではあるけれど
男性読者の支持状況など考察してみる。

抵抗なくすんなり受け入れられることが多いのは
やはり萩尾・大島・山岸あたり。
そしてその後は新刊を催促される。
竹宮・木原は読後に拒絶反応を示されることが多い。
男性作家(和田・魔夜など)は作品以前に
「男が描いてる少女漫画」って点で反応が割れる傾向あり。
里中・一条・大和・池田は
読後に「よくできてるね、面白かった」とコメントがあるが
それ以上は「もういいよ。」と謝絶されることが多い。

以上、まわりの男共で実験してみた結果です。

338 :花と名無しさん:2001/08/26(日) 23:30
>>337
興味深いアンケ−トですね。
と言う事は、「少女漫画界の大御所」は総まとめ的に
「萩尾望都・大島弓子・山岸涼子(字が出ない)」
という事でどうだろう。
イヤ、やはり安易すぎますか・・・

339 :花と名無しさん:01/08/27 17:06 ID:AoSHB17M
うん、興味ぶかいアンケート。そして理解できるな。
萩尾、大島、山岸は作家として確かに一流だろう。
なかなかあそこまで描ける作家はいない。
しかも常にチャレンジしている所が大御所として貫禄充分だろう。
竹宮、木原は女性専用としての価値は充分にあると思う。
男にしかわからない漫画があるように、女にしかわからない作家がいても
当然だ。
しかしなんのかんの言ってもこの「24年組」ってのは偉大だな〜
果たしてこの人達を名実ともに追い越す作家が出てくるのだろうか?

340 :花と名無しさん:01/08/27 17:10 ID:lrODSZCw
すいません、大島弓子はほとんど読んでいませんが、
現役といっていいのでしょうか?
既に過去の人という印象があります。
エッセイは少しは書いておられるようですが。

過去凄かった人、を現在の大御所とは言えないと思いますが
いかがでしょうか?

341 :花と名無しさん:01/08/27 17:17 ID:n.m8aX1Y
http://mona.omosiro.com/flash/mona3.html

342 :花と名無しさん:01/08/27 18:30 ID:sSnH9JHY
>340
昔のファンだけがもてはやしているのではなく、幅広い層に
連綿と読み継がれている作品を複数描いた方は大御所と
呼ばれていいと思いますが。
大島弓子に限らず。

343 :花と名無しさん:01/08/27 18:34 ID:9Qz9xmA.
24年組だけにかたよるのはイカガナモノカ。。

344 :花と名無しさん:01/08/28 00:39 ID:.K46PwC2
では24年組以外では誰がいるでしょう。
(イヤ、もちろんいるが・・・)

345 :花と名無しさん:01/08/28 01:03 ID:sVlfd.sM
萩尾先生は数十年に1人出るか、出ないかの天才だと思ってます。
SFでは右に出る人はいない。

346 :花と名無しさん:01/08/28 03:54 ID:.M7mV.Og
萩尾センセだと、いろいろ名作あると思いますがどれが一番!ですか?
あまりたくさん知らないので・・・これは!というの教えて下さいー。
ちなみに私はポーの一族はあまり・・・?(ヘン?)で、
トーマはかなり好きでした。

347 :花と名無しさん:01/08/28 04:09 ID:g80.SVMM
大御所と言われれば、やっぱり
萩尾望都
竹宮恵子
池田理代子
大島弓子
あたりかな・・・

それ以外では
一条ゆかり
とか?

348 :花と名無しさん:01/08/28 04:13 ID:g80.SVMM
>>347です。
がいしゅつなレスでスマソだったけど、あげた中でも大島弓子は
なんとなく別格な気がする。
偉そうさが低いというか・・・

349 :花と名無しさん:01/08/28 05:53 ID:etRfxLQo
>>346
萩尾望都スレにいっぱいお勧めありますよ。
ここで揚げるのはスレ違いですが、SF系「11人いる!」「スターレッド」
「銀の三角」「モザイクラセン」「A−A’」
その他シリアス「メッシュ」「半身」(多分これに入ってる「偽王」もいい)
全集買っても損はないですよ。短編でも素晴らしい作品いっぱいあります。
初期だったら「アロイス」「アメリカンパイ」とかいいです。

350 :花と名無しさん:01/08/28 15:20 ID:N6zO9Iw6
>>342
大島さんに異存があるわけではありませんが、
ラインナップとして、ちょっと違和感があったもので。
読み継がれているかどうかというのは主観的な判断基準では。
実際、私は大島さんの本を読んだことがありませんが、
それは雑誌に掲載されていないため、目にする機会がないせいです。
(興味を持てるようになる機会がないから)

逆に現在書かれていない方も含まれるとするならば、
他にも、もっと該当する方がおられるような気がします。

351 :花と名無しさん:01/08/28 16:45 ID:ikYFx79Y
そもそも大御所って言葉は
「親王・公卿・将軍などのご隠居所。転じてその人の尊称」だから、
権威・実力者の他に「現役を退いた人」ってニュアンスが
デフォルトで含まれてる。
故に厳密には現役バリバリの人を挙げるほうがかえっておかしい。
なんて風に語源までつついて云々し出すときりがないのよね…

極端に一般性を欠く意見でもない限りは
人それぞれの思い入れのまま語ればいいでしょう。

352 :花と名無しさん :01/08/28 17:39 ID:soJTpaY2
大体みなさんの意見聞いたけど>>67さんの意見が私と一番近いかなぁ。

353 :花と名無しさん:01/08/28 22:06 ID:N6zO9Iw6
>351
いえいえ、定義をしたいわけではなくて、
そのラインナップで大島さんが入るとすると、
他にもたくさん入る方がいそうだな〜と思ったので、
現役にこだわっているわけでもありません。
ただ「読み継がれてる」って言われると、わたなべまさこさんや
水野英子さんも充分読み継がれているのになあと寂しい気がしただけなんです。
(大島さんをはじめ、わたなべさんや水野さんも現役では読んだことがありません。)
お気を悪くされたらごめんなさい。

あげられているみなさんは、ある流派というか少女漫画の分野の「原点」になっている方
ばかりだと思います。

354 :花と名無しさん:01/08/28 22:20 ID:.Lg6qC9Y
大島弓子はわたなべまさこや水野英子と比べたら
影響力や作品の普遍性が全然違うと思うよ。
ある意味少女漫画という枠の中では一番かと思うが。

355 :花と名無しさん:01/08/28 23:00 ID:EsQ0i2Ns
20年くらい前、友達と萩尾・大島・山岸は芸術派で、木原・青池は
エンタテインメント派だね、と話したことがあります。
大島弓子は「グーグーだって猫である」かいててくれるだけで
私達には十分現役なんですけど、読んだことない人に布教するのが
すごく難しい漫画家です。
山岸さんみたいに誰が読んでもおもしろいと思われる「日出処の天子」
みたいのがあるわけじゃないし。
代表作といわれる「綿の国星」や「バナナブレッドのプディング」は
私は大島作品の中で一番好きなものではないし、はじめて読む人が
気に入るかどうかもわからない。
今は確かに萩尾・山岸と比べて作品の数が少ないかもしれませんが
90年代にも「ロストハウス」とか「毎日が夏休み」とか昔の作品より
良いと思うものが出たのは大島弓子だけだったような気がします。
吉本ばなな、岡崎京子に多大な影響を与え、萩尾望都もファンの、
偉大な漫画家だと思いますよ。

356 :花と名無しさん:01/08/28 23:16 ID:g1lkn1mU
>353
うーむ。揚げ足とるつもりはないのですが

>大島さんをはじめ、わたなべさんや水野さんも
>現役では読んだことがありません

読んだことのない作家について
大御所だとかそうじゃないとか判断しようってのは
ちょっと無謀じゃないかと思いますね。

どんな作家を大御所だと考えるかは
まあとどのつまり各人の自由だろうけど
複数の目に触れるような場所で発言するんだったら
せめて「読んだことのある作家」を語ってください。

357 :花と名無しさん:01/08/28 23:33 ID:N6zO9Iw6
>356
大御所ではない、ということを言いたかったのではなく
現役ではない方も入るのならば、大島さん以外に入る方がいそうですが、
ということを言いたかったのですが。。。
けして大島さんを外すという前提で書いていたのではありません。
書き方が悪かったようですね、すいません。
ちなみに水野さん、わたなべさんは現役ではありませんが、読んだことがあります。
いれては? という方向性では、さすがに読んでそれに相当すると思わない人をネームバリューだけで
あげたりしません。それと>355さんの記載で気付きましたが、
「バナナブレッドのプディング」は読んだ記憶があります。(これは見たというレベルですが)

近年まで少女誌として認識される漫画誌に書かれている方の中に
突然最近発表されていない方が入ってるように見えましたので
(355さんのレスでは90年代に入っても新作を発表されているようです。
 これは寡聞につき、私は存じ上げませんでした)
そういう基準でならば、現在レディースで発表している方、青年誌にうつられた方、
すでに引退なさっている方で、そのレベルに相応する方がおられるのでは、という疑問を持ちましたので、
書き込みさせていただきました。

「読み継がれている」という書き方にちょっとカチンときてしまったのも事実です。
ファンの方にはお気を悪くされたかもしれませんが、
その他のかつての少女漫画の屋台骨を支えてきた方たちも
そのファンにとってはやはり「読み継がれている」ものだと思います。
その辺はお汲み取りくださると幸いです。

358 :花と名無しさん:01/08/28 23:55 ID:nnUPkLPg
>>321
今さらですが知りたいっす。

359 :花と名無しさん:01/08/28 23:57 ID:2hRAXWEY
わたしも>>67に賛成ー

360 :花と名無しさん:01/08/29 00:04 ID:hH2icuuY
>>355
「グーグーだって猫である」知らないです。
どこかで連載されてるんでしょうか。
私が最後に読んだ大島作品は「雑草物語」かなんかいうので、
それが一番新しい単行本かと思ってたんですけど、
その後に出てるのがあるんでしょうか?
私の中では彼女は現役なんだけどな・・・

361 :花と名無しさん:01/08/29 00:15 ID:uKx3Nh0o
現実に今、書いている量は少ないけど、にもかかわらず、
今に置いてもすごく他に影響力のある漫画家さんであると思うな。
>大島弓子
そういう意味で現役と言えなくもない?って感じがある。
少女漫画の歴史において・・・というんでなくて。

362 :花と名無しさん:01/08/29 06:27 ID:BMzrdSPs
水野先生は大御所なんでしょうが、いかんせん「読める本が現在ほとんどない」
ので認識できない人の方が多いんじゃないかな?
ちなみに私は読んでましたが、24年組以前の作家の人は当時どんなに人気
や影響力があってっも「本がない」状態なので知らない世代の方が多いと思う。
特に水野先生なんか「ファイヤー!」しか出てない状態で、しかもあれは今読んでも
ちっとも理解できない人の方が多いと思うんですよ。
私はその点読み継がれているとは思えないです。さびしいですがね。
24年組って人達が大御所と言われるのは、なんといっても「今読める作品」を
たくさん描いている事ですね。
それがやっぱりそれ以前の作家との違いだと思います。

363 :花と名無しさん:01/08/29 21:52 ID:OfMtKYLM
大島弓子の「グーグーだって猫である」は角川が出してる
「本の旅人」という書店でタダでくれることもある冊子(?)に
連載してます。単行本も1冊出ました。

たしかに少女マンガ誌には最近書いてないですね。プチフラの表紙
があったくらいでしょうか。最後は今はなき「ヤング・ロゼ」誌
かもしれません。

去年か一昨年、文芸春秋に「人生の大晦日」という手術の顛末を描いた
エッセーマンガが載りました。

364 :花と名無しさん:01/08/30 01:15 ID:h8IwfRg.
>>362
「今読める作品」を たくさん描いている事ですね。

同感です。
時代背景が違っても、現在読んで面白い、引き込まれるというのは
すごい事だと思います。

365 :花と名無しさん:01/08/30 01:27 ID:TPTHQGgo
>357
>ちなみに水野さん、わたなべさんは現役ではありませんが

「現役」の用法がいまいち謎ですが、
とりあえずわたなべまさこさんは、今でも描いておられます。

366 :花と名無しさん:01/08/30 02:01 ID:QNrojtMY
たぶん今でも描かれている方は何人もいるんだろうけど、
なかなか知られてないんだよな・・・きっと。
私は本屋で働いてた事があるけど、
「ガラスの仮面の次に出たのはどれですか?」って聞かれて
驚いた事がある・・・(笑
花ゆめにも掲載されてなかった時期だし、気持ちは分からんでもなかったが、
「いや、連載終わってないんすよ。」みたいな・・・(笑

あ〜、この例はちょっと違うか・・・

367 :花と名無しさん:01/08/30 02:04 ID:HRCjAl.E
大和和紀、一条ゆかり、山本鈴美香、萩尾望都、
木原としえ、「美女姫」書いた人(名前忘れた)、
「クロッカス咲いたら」の人(名前忘)。

大御所、とゆーか母の本棚にあって私(辛うじて10代)
が読んで今の漫画ってつまんないと思わされた方々。
黄金郷の完結を熱望。

368 :花と名無しさん:01/08/30 02:41 ID:P3HZGIL6
山本鈴美香は大御所じゃなくて教祖様。

369 :花と名無しさん:01/08/30 03:48 ID:3TJZzQhM
そだね。
やっぱり大和和紀とかだろね。
池田理代子もそう。

370 :花と名無しさん:01/08/30 06:38 ID:g/UYPEYc
わたなべ先生はレディースですが現役バリバリですよね。
スゴイと思います。
もう70代なんじゃないですか?
ここまで現役でやって、単行本も出てるこの方は私の好みではないですが
やっぱり大御所でしょうね。

371 :花と名無しさん:01/08/30 17:04 ID:/m6/fF9Y
佐藤史生さん、
松苗あけみさん

372 :花と名無しさん:01/08/30 19:56 ID:c/FEXW/s
わたし的には、大御所っていうと

一条ゆかり
池田理代子
萩尾望都
山岸涼子
竹宮恵子
木原敏江
青池保子
大和和記
里中満智子
美内すずえ

あたりです。
今現在もきちんと作品を書いている人はえらいなあ。
(アマテラス書くんだったら、ガラかめどうにかしてね)

木原敏江、夢の碑が終わったあたりからちょっと絵柄がかわって
しまい、雰囲気もちょっと好きじゃないけど。

あ、庄司陽子、津雲むつみ、佐伯かよのあたりは超ベテランかも。
個人的には、レディースに行ってしまった人はあまり入れたくない。

松本零ニの奥さんって牧美也子だっけ?(悪女バイブルだ)
大御所夫婦っていうと、佐伯かよのと新谷かおる、本宮ひろしと
○○(ああ度忘れ)じゅん ですね。

373 :花と名無しさん:01/08/30 20:12 ID:B8C4NY12
上田としこは?まだ現役だけど。

374 :花と名無しさん:01/08/30 20:20 ID:6wzBep3w
>365
もちろん、現役で描かれているのは存じ上げています。
前のレスでの内容にかけています。
リアルタイム(初出の時点)ではありませんが、という意味です。

375 :花と名無しさん:01/08/30 22:42 ID:CE/JJAJU
>372
もりたじゅん

376 :花と名無しさん:01/08/30 23:26 ID:4uk5csE.
わたなべ先生、70代だったのか・・・知らなかった。
本当にすごいですね。

377 :花と名無しさん:01/09/01 23:00 ID:APcRHB1E
竹宮惠子
大和和紀
萩尾望都
一条ゆかり
上田としこ
美内すずえ
山岸涼子


って感じでしょうか…。
でも自分としては萩尾望都と美内すずえと山岸涼子はそんなに好きじゃない。
時代の違いかな…。(高校生なので)
「はいからさんが通る」の絵もあまり好きじゃないし
(あさきゆめみし、ヨコハマ物語、ベビーシッター・ギンとかは好き)
でも風と木の詩は好きなんだよね・…。
謎。
上田としこはおばあちゃんの買っていた「明日の友」で読んでいた(藁

378 :花と名無しさん:01/09/02 00:08 ID:1ncVWYIw
そういえば、本屋に来てた女子高生が
「ガラスの仮面って絵が気持ち悪い〜」と言っていた。
一緒にいた数人も激しく同意していた。
私は小学生から読み続けてるので全く違和感なし!(w

379 :花と名無しさん:01/09/04 01:10 ID:ie7VBXLQ
>378
最近の少女漫画は絵が変わってきてるから、
慣れてない絵を見ると拒否反応を起こすのでしょうね。
私も逆に、今のマーガレットとかに拒否反応。
私の愛読は『P・F』です。
ちなみに私は、今22歳。

380 :花と名無しさん:01/09/05 00:11 ID:20Y59HYs
ageage

381 :花と名無しさん:01/09/05 00:58 ID:/2hTg27.
いがらしゆみこは大御所には入らない?
「キャンディーキャンディー」や「ジョージ!」が
あるよね。原作が違うと難しいかな...。
なかよしで連載してたアイヌの妖精みたいなのが
出てくるの(「ころんでポックル」だっけ?)とか面白かったよ。

萩尾・一条・大和・美内・木原・名香 はやっぱりすごいと思う。

382 :花と名無しさん :01/09/05 01:05 ID:7QZegTSU
惣領
だめ?

383 :花と名無しさん:01/09/05 01:06 ID:hC.daD1M
お、おおごしょっていうよりはあ。

384 :花と名無しさん :01/09/05 01:10 ID:7QZegTSU
>383
いうよりは?べてらん?

385 :花と名無しさん:01/09/05 01:13 ID:hC.daD1M
>384
うん。

386 :花と名無しさん:01/09/05 01:42 ID:W6Us8yXg
そういえば、一時すごくもてはやされた俵なんとかって短歌の人。
あの人の発想は、もろ大島弓子のパクリだったね。
ああいうとこにも影響与えてるんだよねえ。

387 :花と名無しさん:01/09/05 02:58 ID:vYuJ.3Bs
俵万智さんですかね。
自分、この人は昔の人だと思ってた。今でも生きてるのかね
。。

388 :花と名無しさん:01/09/05 12:48 ID:4Snrjm1E
>387
7月の参院選の時、自民党の政見放送(NHK)でお見かけしました(笑)
小泉首相と一緒に。

389 :花と名無しさん:01/09/05 20:35 ID:c7p6jZfo
俵万智が大島感覚とは気づかなかった。
ちょっと読んでみようかな。(俵の方)

390 :花と名無しさん:01/09/05 20:54 ID:amf1mx6g
24年組以外のPOST大御所に
市東涼子は?

あとは河総益美
柴田昌弘。<途中で少女漫画じゃなくなったけど。

391 :花と名無しさん:01/09/05 23:41 ID:sdDrrwkU
>>390
ん?それはポスト大御所候補ってこと?

392 :花と名無しさん:01/09/06 00:54 ID:OABox4m.
現在30歳のおばちゃんです。ここのスレ、みんな若い子なのですか?
私の大御所の定義は消防の頃にすでに知っていて、かつ大人のお姉さんの
読む漫画・・・こどもの自分には読みこなせなかった作品を描いていた方ですね。
私的には
里中満智子、萩尾望都、竹宮恵子が御三家。
時点で池田理代子、大和和紀、美内すずえ、細川千栄子(子供だけど読んでたから)。
超ベテランとして、庄司陽子、一条ゆかり、いがらしゆみこ(コミックスもってたから)。
なつかしいなってとこで、あさぎり夕、高階良子、池野恋、くらもちふさこ、
多田かおる、小椋冬美あたりかな。

長レス スマソ!

393 :花と名無しさん:01/09/06 20:49
大御所の定義っつーのはつまり、

1.編集者たちがこぞって下にも置かぬ丁重な扱いをしそうなイメージを現在保ち。
2.世論を動かすような(は、ちと大げさか・・・)、一世を風靡するような作品を一つや二つでなく持ち。
3.後追いの漫画家志望少女を大量に生産し。
4.その作品群は今なお、あまたの人々を惹きつけ。
5.少女、元少女達なら誰でもその名前は知っていて、なおかつ殿方を含む人々にそれなりの知名度を持って受け入れられている。

みたいな感じ?
とすると自分的に

萩尾望都
竹宮恵子
山岸凉子
大和和紀
里中満智子

かなぁ・・・。

394 :花と名無しさん:01/09/06 20:50
なんでIDでてこんのじゃゴルァ!!

395 :花と名無しさん:01/09/06 23:35
>>393
大御所の5つの定義、見事っす。
すると、大島弓子あたりだとマイナ−という事になるのかな・・・?

396 :花と名無しさん:01/09/06 23:53
大島弓子が、1〜5のどこにあてはまらないのかわからない。
若い人の間の知名度が低いってこと?

397 :花と名無しさん:01/09/07 00:10
確かに、私も大島さんだけは知らないですね。
他の漫画家は全員知っています。

398 :花と名無しさん:01/09/07 00:15
男の人とか知らなそうだよね。>大島弓子
個人的には大好きだし、私の中では文句なく大御所だが・・・。

399 :花と名無しさん:01/09/07 00:19
大島作品を読んで影響を受けている男性はマンガ界以外の著名人にも
けっこういると思われますが。
かくいう私も男ですが、大島弓子は大学の講師(男)に勧められて
読みましたよ。
>393の中では大和和紀という人がピンとこないです。

400 :花と名無しさん:01/09/07 00:21
いや、自分の認知する範囲では
大島はかなり男ウケのいい作家だよ。
>>393にあがってる作家のなかでは
一番のような気がする>男性読者の支持率
魅力的な少女を描くしね。
ただし知名度はやはり低いと思うが。

401 :花と名無しさん:01/09/07 03:55
大島さんに多大な影響を受けた一人ですが、忘れられないエピソードが。
本屋のマンガコーナーで、大島作品を選んでいたら、オタクっぽい男の人が突然、
大島作品を読みたいんだけどどれからよめばいいかな?と聞いてきた。
びっくりしつつ、ちょうど読んだばかりのいちご物語を勧めたけど気に入ったかな(笑
関係ない話でスマソ。男ウケの話で思い出したもんで。

402 :花と名無しさん:01/09/07 07:51
このスレタイトルを見た時まっさきに「大島弓子!」と思ったクチです。
うーん、大島さんは超長期連載とか大河ドラマ的歴史モノを描いて
ないので、イマイチ大御所と認知されにくいんだろうか。

403 :花と名無しさん:01/09/07 10:04
結構一般ではないが映画の原作なんかには使われるんだよね。
「毎日が夏休み」「金髪の草原」なんか。
以外に業界受けがするので、男の人には認知されてると思う。
「吉川ばなな」も「モロ大島」って意見が多数あるようだし。
「綿の国星」なんか男の評論家が飛びついてたイメージあるのですが。
一般男性には無理かな〜?あと若い子は知らないかも

404 :花と名無しさん:01/09/07 10:30
萩尾望都を読んだとき、他の漫画が薄く感じた。
好き嫌いあるけどすごいひとだと思う。
くらもちふさこは、普通のことをさらっとかいてるけど、
とても心に残る。私は、この2人が大御所だと思う。

405 :花と名無しさん:01/09/07 11:57
一時期すごいでまわってたよね。綿の国星評論。

大和和紀は「はいからさんが通る」とか「ラブパック」とかのまだ絵が
荒かったころを覚えてるので……なんか大御所って感じはしないなあ。
あと、フォロワーが思いつかない。

大御所というからには、その人の作風に影響を受けたベテラン・中堅どころの
漫画家がいて、できれば他分野にも影響を与えてる大作家でないと言葉が
浮くと思う。

影響を
後輩で大島弓子を卒論でやった子がいました。商業的にこれからさらに
売れるということはないと思うけど、アカデミズムのほうでは着実に
評価されて後世に名が残る、って感じかな。

406 :花と名無しさん:01/09/07 12:48
大御所ってなんとなく時代を超越してるってイメージがある。
現役で描いてても今の時代を感じさせない(良くも悪くも)っていうか、
それでも別にOKな存在っていうか。
だから、ふつーに若者向けの雑誌で浮かない作品描いてる人って
あんまり「大御所」って感じがしない。くらもちふさことか小椋冬美とか。

407 :花と名無しさん:01/09/07 14:25
少女漫画じゃないけど、週刊チャンピオンの晩年の手塚治虫さんの連載が
そんな感じだった。
他の連載からめちゃめちゃ浮いてて、アンケートも悪かったらしいけど、
当時も面白かったし、20年以上たった今読み返しても面白い。

408 :393:01/09/07 19:16
自分は大島作品はあまり・・・なクチなので、あえて「自分的に」な候補を上げさせてもらいました。
定義案と大御所候補、別々に書けばよかったですね。すんません。

409 :花と名無しさん:01/09/07 23:35
>>399
大和和紀という名前にはピンとこなくても
「はいからさんが通る」「菩提樹」「あさきゆめみし」
という作品名なら聞き覚えがあるのではないでしょうか。
どうでしょう?

410 :花と名無しさん:01/09/08 04:16
http://rakugaki.page.ne.jp/

411 :花と名無しさん:01/09/08 13:30 ID:A.EK5uto
このスレずーっと読んでみたけど、誰も土田よしこさんをあげてないね。
つる姫じゃーっ!って、みんな読んだと思うけど。

412 :花と名無しさん:01/09/08 14:23 ID:PhNORy1A
>411
「つる姫じゃー!」以外になんかあったかのう?ちと記憶にない。
つる姫じゃー!も読んでないんだけどね。

413 :花と名無しさん:01/09/08 14:31 ID:A.EK5uto
>412
うーん、いまほとんど絶版なんだね。
http://www2.plala.or.jp/eiko/ribon/from/tutida.html

414 :花と名無しさん:01/09/08 23:15 ID:fGnan1tI
age

415 :花と名無しさん:01/09/09 03:08 ID:GJNxsHwk
とりあえず、大島弓子や大和和紀の名前を知らない人が
少女漫画界とやらを語っても説得力なし。

416 :花と名無しさん:01/09/09 23:57 ID:dyMPSiX2
>>415
まあね・・・。
少女漫画を知らん奴でも知ってる少女漫画家ってのが
結局一番大御所なのかもしれんけどさ。

417 :花と名無しさん:01/09/10 00:10 ID:R09iag3Y
それじゃ、池田理代子と内田春菊かな。

418 :花と名無しさん:01/09/10 00:11 ID:S0qL9Aqo
私としては、土田よしこがつる姫を描いた当時
17才かそこらだったのが驚きだ。。

419 :花と名無しさん:01/09/11 13:28 ID:Gimq4yc.
大御所、ていうとご意見番とか業界に発言力があるとかそんな感じ。
大島弓子さんはちょっと別格というか、大御所のイメージはないなー。
王家のひとが秋田書店のパーティで、アンケート1位とった作家に
「さいきんとっても人気がおありなんですってネェ〜〜〜」と話し掛け
周りを凍えさせたそうだが、こういうのが大御所かな。

420 :花と名無しさん:01/09/11 13:36 ID:JqKgCs2k
内田って少女マンガじゃないじゃん>417

大御所っていうか、なんかモノノケぽいぞ、それでは・・・。>419

421 :花と名無しさん:01/09/11 14:12 ID:aYfY/zCo
>419
大御所っていうか「少女マンガ界のお局様」?

422 :花と名無しさん:01/09/12 03:00 ID:6ZIGzPT2
話し掛けられたほうは中山☆香では…

423 :花と名無しさん:01/09/13 03:36 ID:tz4YJLTo
NHKは里中まちこを第一人者とみなしてるみたいですね。

424 :花と名無しさん:01/09/13 22:10 ID:MyobLUts
里中氏は何作か読んだし、天上の虹は今も買ってるけど、
なんとなく「少女漫画」のイメージではないんだな。
むしろレディースに近いものを感じる・・。
大御所には間違いないんだろうけど。

個人的には、お目目キラキラ、豪華なコスチューム(時代)もの、
美男美女のラブストーリー、なのに背景がしっかりつくり込んで
あって感情移入しやすい作品に大御所らしさを感じてしまう。

ということで、木原氏、名香氏、池田氏、大和氏。
少年愛色が強いけど、萩尾氏、竹宮氏。
ラブストーリーでない作品が有名だけど、大島氏、青池氏。
細川氏もあてはまるんだけど、個人的に王家は主人公が。。

かな。あくまでも個人的意見。

425 :花と名無しさん:01/09/13 22:32 ID:NJbEnY7w
>お目目キラキラ、豪華なコスチューム(時代)もの

私も・・・流行を追うことなく自分の画風と作風で長く描き続けられる作家
=大御所、というイメージです。(あとは同人誌で素人が容易に真似できない
絵柄の持ち主かな(^^; 量産できないオリジナリティを持ってる人。)

>424とかなりかぶっているけど、木原・大和・萩尾・竹宮・里中・細川・大島(敬称略・・・)

426 :花と名無しさん:01/09/13 23:15 ID:tz4YJLTo
里中さんは昔はともかく
最近のは劇画に近いような感じします。
少女漫画ではないような。

427 :花と名無しさん:01/09/14 00:11 ID:uamFrm1w
『アリエスの乙女たち』は一頃の少女漫画の王道だと思うけど。
シテ貧乏で不幸自慢、ワキ金持ち、あーんど両者が好きになる性格のひたすらいい美青年。
>424
王家がだめなら、『伯爵令嬢』にしておきませう。

428 :花と名無しさん:01/09/14 16:16 ID:lj6x4US6
アリエスはドラマがすごかったなー
かしわばらよしえの主題歌も・・・

429 :花と名無しさん:01/09/14 23:57 ID:lUeyLW5o
私も今だに、星座の話なんかで「おひつじ座」っていう人がいると
即座に「〜ア〜リエッスゥ〜♪」という歌が
頭の中で自動的に流れてくる・・・。(歳バレ)

430 :花と名無しさん:01/09/15 01:01 ID:ELOpUTyg
有吉京子はもう出た?

431 :花と名無しさん:01/09/15 07:39 ID:XGyOMZLY
色んな意味で有吉京子はチョット無理かも・・・
代表作がかなり難しい意見出されているし。
ベテランである事は間違いないでしょうが。

432 :花と名無しさん:01/09/15 22:45 ID:nK7.C6RA
大御所とか薀蓄言えるほど漫画読んでないんだけど

竹宮惠子、萩尾望都、山岸涼子、大和和紀、一条ゆかり
美内すずえ、大島弓子、くらもちふさこあたりでしょうか。

個人的にその中で好きなのは竹宮惠子と大和和紀と山岸涼子。

美内すずえは苦手。服のセンスとか話し方に時代を感じる。
そういう意味で対照的なのが山岸涼子だと思う
服のセンス等については↓で。
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=991377314

433 :花と名無しさん:01/09/16 19:55 ID:wquXvi5w
だめだ。上のアドレス、何故がみられない。(T_T)
美内氏は、わざと古めかしくしていると、マンガ夜話かなんかに書いてあった気が。
話が停滞してるからね。
山岸涼子は、ズル天の時も、古代服の柄に、
アールデコ?光琳っ?とか、出てきて、素敵でした。
着物好きの人は、マンガの登場人物の服装にもこだわりがあるようでいいですね。

大御所の条件に、着物でテレビに出る、っていう項目付け加えたらどうでせう。

434 :花と名無しさん:01/09/16 20:47 ID:goxhYMUk
寡作な人で「大御所」っていない気がする。
あしべゆうほなんて、絵・ストーリーともにうまいし、
ヒットした作品もそれなりにあるし(一時期『クリドラ』は漫画ファンならず
ともファンタジー読みの基本図書扱いされていた)、
キャリアも長いけど、
でも大御所という感じはしないんだよな。

『悪魔の花嫁』以来のファンですが。

435 :花と名無しさん:01/09/16 23:28 ID:KDLeDMBQ
あしべゆうほは大御所の内に加えたらだめかな?
超ベテラン止まりでしょうか。

436 :花と名無しさん:01/09/16 23:50 ID:BxCsfANA
大御所に加えたいのはやまやまなんですが……
432の方々に加えるといささか通好みに過ぎるのではないでしょうか。
秋田で描いているのがさらにマイナー感を与えるんだよな。

437 :花と名無しさん:01/09/16 23:58 ID:KDLeDMBQ
え、秋田で描いてんだ・・・それは知らんかった。
でも地方在住の漫画家さんって結構多いよね。

438 :花と名無しさん:01/09/17 00:01 ID:6EhCsRuI
>437
一応つっこんでおくけど、>436さんが言っている「秋田」は
=「秋田書店」のことですよ〜

439 :花と名無しさん:01/09/17 00:10 ID:PF2nsgsw
そ、そうだったのか・・・。
ご、ごめん、秋田県在住なのかと思ってさ〜・・・
そうだよね、地方で描いてんのがマイナ−なわけないのに。
パソコンの前で一人、顔を赤くしてしまったぜ・・・。
さ、さよなら〜っっっ!!!

440 :花と名無しさん:01/09/17 01:00 ID:.860IPgc
>439さん面白すぎ・・・
帰ってくれば?

441 :花と名無しさん:01/09/17 01:59 ID:WNSkwmiE
私も地方人なので、秋田県だと思うてしまった。
なので、嬉しいですぅぅぅ。
439番さんかんばっくぅぅぅ。

442 :花と名無しさん:01/09/17 02:29 ID:Cbp6QEpk
まっさきに思い浮かんだのは一条ゆかりだな〜。

443 :439:01/09/17 02:32 ID:.kw9Cx/E
>>440 >>441
あたたかいお言葉ありがとうございます。
2時間の時をかけて戻ってまいりました・・・。
でも続けて読むと2レス分しか間が空いてない・・・。
いや、何ていうか・・・大御所と思う漫画家さんの話だよね・・・グスン。
萩尾望都
一条ゆかり
大島弓子
山岸涼子
あたりでしょうか・・・。
個人的には岩館真理子さんも加えたいところなのだけど。

444 :花と名無しさん:01/09/17 02:59 ID:.860IPgc
描いてない雑誌のパーティに呼ばれる人は大御所っぽいですね。
なぜか白泉社のパーティにいつもいる一条ゆかり・・・
アロイスだけで毎年よばれる萩尾望都・・・

445 :花と名無しさん:01/09/17 03:52 ID:i150FbZ6
>444
その定義に一票!

446 :花と名無しさん:01/09/17 04:01 ID:A3hkeqC2
祝439帰還age

447 :花と名無しさん:01/09/17 04:11 ID:wpmO1nRA
439さん
是非「与作」のHNつかってくだされ〜

448 :花と名無しさん:01/09/18 00:02 ID:C3r6cDpY
>>444
その定義にもう一票!

449 :花と名無しさん:01/09/18 01:26 ID:jl42dz3U
>>371
私も佐藤史生に一票!
何でこの人をあげないの?
少女漫画界のSF作品ではかなりの大御所だと思うけど・・・。

450 :花と名無しさん:01/09/18 16:29 ID:bUv9m5xk
絵がうまくないから。
寡作だから。
といって大作といえるほどの作品もないから。

……佐藤史生の絵が安定してたのって、『夢見る惑星』くらいじゃないか。
金星樹の頃はまだ発展途上だし、ゼロ・ワンの終わりのほうは崩れてる。
(しかもそんなに面白い話じゃなかった。構想倒れという恨みを拭えない)

451 :花と名無しさん:01/09/18 16:39 ID:tiRVJZY.
佐藤史生さんは・・・なんというか、描きたいものに
技術、表現力が追いついてないように見える。(北島マヤか!?)
中山星香さんにも同じものを感じる。
ファンの方ごめんね。けなしてる訳じゃないのよ。

452 :花と名無しさん:01/09/18 16:41 ID:MZKTTlxw
佐藤史生は女性漫画家の中でトップクラスのSF描きだよね。
あ、女性と言わず、「漫画家の中で」と言って差し支えない。

ゼロ・ワンじゃなくてワン・ゼロね。
あれを電電公社時代に描いたんだから私は凄いと思うよ。

453 :花と名無しさん:01/09/18 16:47 ID:bUv9m5xk
SF漫画のパイ自体が小さいので
SF描きとして傑出していても漫画界全体ではプレゼンスが小さいのだと
思います。

でも、SF・ファンタジーで誰か上げろといわれたら私は内田善美だな。
あまりにも寡作で、大御所というイメージじゃないが。

454 :花と名無しさん:01/09/18 16:58 ID:MZKTTlxw
内田善美ってSF描いてたっけ?
内田善美はむしろ非ファンタジーに非凡なものがあると評価したい。

455 :花と名無しさん:01/09/18 20:59 ID:CHEY4XDk
内田善美は明らかにこのスレの趣旨に合わないよ。
作品のジャンル云々をいう以前のことだ。
好きな作家として話題に載せたいなら
相応しいスレへ行ってくださいな。

456 :花と名無しさん:01/09/22 03:49 ID:gW2/chWA
内田善美っていわゆる「ベテラン」とも違うなあ・・・
なんなんだろうあの人は・・・

457 :花と名無しさん:01/09/22 04:20 ID:QlndudNk
歴史物がタブー視されていた時代にベルばらを描きヒットさせた
池田理代子は、やはりただものではない。24歳という若さで、
少女漫画界に風穴を空けたんだもの。
オルフェウスに至っては、ドイツ、オーストリア、ロシアと3国
に渡って、いったい何人の人物を描いたのか、数え切れない。
(しかも、それぞれに複雑な人生が・・・)

天才&大御所だと思うが、いつも金髪でクネクネロングのオスカル
ヘアーが出てくるし、絵もくどくなり過ぎて、今はイヤになってき
た。登場人物の顔にいつも1〜2筋の汗を描き入れているのも、鼻
についてしょうがない。
(つーか、今は宮本えりかが描いてんのか。でも絵がそっくりだ。)

458 :花と名無しさん:01/09/22 04:35 ID:9aQJ3kfQ
私的には、高口里純さんは大御所でいいと思う。
あとブーイングされそうだけど、高河ゆんはある意味大御所候補だと思われ。

459 :花と名無しさん:01/09/22 05:06 ID:z2Tx3r72
>458
代表作がきちんと完結したら・・って条件つきで>ゆん

460 : :01/09/22 07:13 ID:3PDSBtm6
>>432
>>個人的にその中で好きなのは竹宮惠子と大和和紀と山岸涼子。

趣味が合うなぁ。

461 :花と名無しさん:01/09/22 13:08 ID:/b.PZgP.
大御所ってさ、もともと院(退位した天皇)や前将軍(鎌倉・室町のころは
将軍の御座所も御所といった)を指すことばだから、
業界内で政治力のない人に「大御所」って言葉は似合わんのよ。
また同じ理由で政治力があっても、若い人には似合わない言葉でもある。
ベテランであるとか画力があるとか営業力があるとかも条件だろうけど、
十分条件ではないだろうね。

がゆんは人をまとめる妙な才能があるから(同人時代からの賜物か?)
将来の大御所候補ってのはありえるなあ……今は年齢からいっても、
大手出版社で仕事してないって点でも大御所にはまだ遠いけど。

「描いてなくてもパーティに呼ばれる」はその点みごとな定義だと
思うです。

462 :花と名無しさん:01/09/22 14:15 ID:F9u36LME
かゆんってだれ?

463 :花と名無しさん:01/09/22 23:58 ID:gwo6vEqU
内田善美はうちの近くの古本屋で
プレミアついてたぞ。
「星の時計の〜なんたら」(ごめんタイトル覚えてねえや・・・)
3冊セットで5000円くらいだった。

464 :花と名無しさん:01/09/23 00:15 ID:w2qaapwg
プレミア作品があるよりも
息長く版を重ねて読み継がれる作品があるほうが大御所っぽい。
内田善美は「伝説の少女漫画家」あたりだね。

465 :統計とってみた:01/09/23 01:17 ID:ZVt.hvSY
読んで面白かったとか、大御所候補だとかは省いています。
大御所だと思うという意見のみを抜粋したベスト10です。

1位・・・ 萩尾望都 29票
2位・・・ 山岸涼子、一条ゆかり 21票
3位・・・ 大島弓子、里中満智子、大和和紀 18票
4位・・・ 竹宮恵子 16票
5位・・・ 池田理代子 15票
6位・・・ 木原敏江 13票
7位・・・ 美内すずえ 12票
8位・・・ 名香智子 9票
9位・・・ 細川智栄子 8票
10位・・・ 渡辺まさこ、いがらしゆみこ、くらもちふさこ 5票

以上。

466 :花と名無しさん:01/09/23 01:32 ID:i/gottEA
>465
おつかれさまです。
意見バラバラ〜と思ってましたが、割と妥当な感じにまとまってるんですね。

467 :花と名無しさん:01/09/23 01:45 ID:cTOUzhNM
うん、びっくりするくらい妥当。
こうして並べてみると、10位はまだ「候補」っていう感じだな。
(わたなべまさこ先生を除く)

名香智子が細川智栄子より上というのはびくーり。ま、僅差だけど。
大和和紀って存外に上位に来てますね。

468 :花と名無しさん:01/09/24 02:23 ID:JZ.GvljQ
すごーい!ごくろうさまです!
私も名香さんが細川御大より上というのが意外な結果でした。

469 :花と名無しさん:01/09/24 23:58 ID:4kEQSKXg
私はレス見ながら、一条ゆかりが一番多いかな、と思っていたんだけど
萩尾望都がトップ!
やっぱ伊達にいいとも出演してませんね。(笑)

470 :花と名無しさん:01/09/25 00:25 ID:E862CbjU
個人的には名香智子が大御所なんだけど
スレの趣旨からして客観的にいくべきかと思って
あえて他の作家をあげたりしてました。
…意外だ。わりと認識度が高いのね。

471 :花と名無しさん:01/09/25 04:34 ID:zG/lMndk
名香さんは別マの投稿時代を知ってるから
大御所って感じはしないが・・・
ご本人もあんまりでしゃばったイメージないよね。

472 :花と名無しさん:01/09/25 23:52 ID:Mg1yISrY
名香さんは別マの投稿時代を知ってるから >いつ頃(年代)の話?

473 :花と名無しさん:01/09/26 01:09 ID:lOqr.WMk
趣味の違いとか勘案すると、本当に妥当ですね。
萩尾望都が一番なのは好き嫌いは別として誰でも認めるだろうし。

474 :花と名無しさん:01/09/26 02:42 ID:iYhedax2
>472
70年代初めかな・・・
名香智子、くらもちふさこ、三原順がまんがスクールの
常連だった。
あさぎり夕も別マのまんがスクールの万年佳作で、この人
いつデビューさせてもらえるんだろー、と心配だった。
その後なかよしでデビューした時は、別マに見切りをつけたのかなーと
思ったです。
お若いかたは生まれてない大昔の話です。

475 :花と名無しさん:01/09/26 16:11 ID:/ZDG6e5o
>465さんのとってくれた統計を見て
私は、いがらしゆみこは大御所というより「一発屋」の感があります。
いがらしさん以外の方達は、最低3作品名以上挙げられるけど、
いがらしさんは「キャンディ キャンディ」以外の作品が思い浮かばない。

476 :花と名無しさん:01/09/26 18:48 ID:il3mc.yc
原作者に民訴起こされる時点で
大御所に必要なカリスマ1000丘の上の王子さま減。
よって大御所という感じはしない。
2chに隔離板がたつ大御所って嫌ん。

作品ですか……
「ジョージィ」「パロスの剣」と、
これはレディースだけどSMものの作品が思いうかぶけど、
どれも傑作、というわけじゃないしなあ。

477 :花と名無しさん:01/09/26 23:45 ID:KMgqcdl.
>>474
私の年代からすると、うらやましい限りです。
各大御所先生たちの投稿時代をリアルタイムで・・・
(私のリアルタイムはりぼんで矢沢あいがデビュ−した。)

あさぎり夕も、そんな素人時代があったのですね。
名香智子、くらもちふさこ、そして三原順と一緒じゃあ・・・
相手が悪いですな。(あ、投稿時代は一緒ってわけじゃないのかな?)

478 :花と名無しさん:01/09/27 00:05 ID:T72TcM7g
大御所…ではないけれど、大賞をもらってデビューした時の事を
覚えているのが、プリンセスの花郁悠紀子。
描き続けていらっしゃれば、大御所になる実力を十分持った漫画家だったと思います。
…突然の訃報を思い出すたび涙が出る。

大御所…
密かに“作品のうち1本以上がタカラヅカ化されている”というイメージが。
大和和紀、池田理代子…(ああ、でもそれだと氷栗優が入るか…(汗))

479 :花と名無しさん:01/09/27 01:04 ID:d2WwgoY2
>477
あさぎりさんは少し後だったかな・・
毎月のように投稿されていて名前を覚えてしまった。
でもずっと、あさぎ りた だと思ってた。

480 :花と名無しさん:01/09/27 01:43 ID:BNxrTu8E
>478 氷栗優って宝塚化されてたっけ?

481 :花と名無しさん:01/09/27 13:06 ID:b/3i21M.
>478
宝塚花組の「ルートヴィヒII世」の事を言っているとしたら、
原作は氷栗 優の漫画ではありません。
作/演出 植田 景子 (宝塚歌劇団)です。
でも氷栗「ルートヴィヒ」の要素も取り入れていたら、
あの芝居もう少し面白かったかも..と今思う。
ハッ!、宝塚でそれは無理よね。
宝塚ネタなのでsageます。

482 :花と名無しさん:01/09/27 23:59 ID:6/PYz4ak
>479
あさぎ りた・・・ワラタ。

483 :花と名無しさん:01/09/28 01:45 ID:uZoqlHic
TVアニメ・映画(実写含む)・演劇・ミュージカル(宝塚含む)に
翻案されている……というと

>>465
のなかで山岸涼子と細川智栄子は実は外れる?
なんかあったっけ?

484 :花と名無しさん:01/09/29 01:12 ID:BIiAxrI6
細川氏は「王家の紋章」、
山岸氏は「妖精王」が近所のレンタルビデオ屋にあるよ?

485 :花と名無しさん:01/09/29 01:14 ID:XtGmrAKs
>479
私も思ってた(w

486 :花と名無しさん:01/09/29 01:21 ID:nz5URh3s
>467 細川ちえこ
昔、タカラヅカの舞台シナリオを漫画に描きおこしてたよ。
原作が舞台化したわけじゃないけど。
あとはTVドラマが2本ほど。

487 :花と名無しさん:01/09/29 01:24 ID:3hrTchEU
細川氏
『あこがれ』

『花嫁衣裳は誰が着る』
堀ちえみ

488 :花と名無しさん:01/09/29 01:28 ID:BIiAxrI6
「花嫁衣裳は誰が着る」見てたよ・・・なつかしや。
それが細川氏だったとは知らなかったな。

>あとはTVドラマが2本ほど。
あと1本は何?

489 :花と名無しさん:01/09/29 01:33 ID:nz5URh3s
>488
アテンションプリーズ

私は大御所イコール、TV選手権で取り上げられるくらい知名度がある人かな。
里中満智子、萩尾望都・・・大島弓子 散々ガイシュツですが・・・。

490 :花と名無しさん:01/10/02 01:10 ID:Ez1CNN5E
あげとかんと・・・。
統計とるはもっと回答が必要だよね。

491 :hdtrfedst:01/10/02 03:07 ID:kjGYuJBk
大御所ってのは、少女漫画家を代表する人だと思っているので、
萩尾望都、大島弓子は大御所でしょう。
山岸凉子や吉田秋生は、少女漫画家としてはかなり特殊なので、大御所とは言えないような
気がする。
将来大御所と呼ばれそうなのは、成田美名子、清水玲子だと思う。

492 :花と名無しさん:01/10/02 03:19 ID:qCNWALuU
佐々木倫子はどうでしょう?
掲載紙は買わなくっても単行本は買ってる。
失敗したなあって思ったこともないし。
大御所への階段を登ってると思うのですが。

493 :花と名無しさん:01/10/02 03:45 ID:Dl2QWr2k
>492
愛と浪漫がないから無理。

494 :492:01/10/02 04:22 ID:qCNWALuU
そうですね。ひっこめていいです。
でも、少女漫画=愛と浪漫
が必要なんでせうか?
そういう意味では少年(青年)漫画の方が
愛と浪漫がいっぱいな気も。
両方共例外はいっぱいあるけど。。。。

495 :花と名無しさん:01/10/03 02:14 ID:uga4TRCY
佐々木倫子さんは青年誌に移ってから劇画タッチというか
少女漫画っぽい絵柄がぬけてしまったのが寂しい。
「林檎でダイエット」の頃のはなやかさが懐かしい。

496 :花と名無しさん:01/10/04 00:25 ID:EYGCmRBA
>>491
成田美奈子、清水玲子は確かにポスト大御所かも。

現在の大御所としては、各方面から特別(?)な評価を受けている人という感じがするので、
大島弓子。
よく評論本などで「少女漫画を文学の域まで高めた」と評してある。
それはやっぱり「綿の国星」に対してなのかな。

497 :花と名無しさん:01/10/04 13:48 ID:2129kSis
もうすこしで田村由美

125 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)