5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

くらもち ふさこ その2

1 :右田そよ:2001/07/09(月) 16:00
くらもちふさこ先生の描かれた漫画について語るスレの第2弾じゃ。
わしが立てとっちゃるけぇ、皆さんどんどん書きこんじゃってぇな。

前スレは
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=964629977&ls=50
じゃ。

2 :花と名無しさん:2001/07/09(月) 16:35
前スレの>>895さん
>>しかし天コケの「?」の回と「右田のキモチ」の回は
>>「ちょっと待った、くらもち先生!」と思ってしまった。

 >どのように変わってるのでしょうか?

今手元に現物がないのでアレですが、
「?」の回コミックス版では、最後の一つ前のページに
『せやなぁ』というモノローグが付け足されています。
(そして、最終ページにあったせやなぁの脚注が一つ前のページに移っている)

この変更のおかげで最後の決めゼリフが、脚注を読まなきゃ意味が
わかんない方言である、という問題点が回避されたわけですが、
余分なモノローグを増やした為に、オチのキレが弱まってしまってます。

「右田のキモチ」
本誌版では、決めカットでのそよが泣いて(涙を流して)います。

多分、『泣き笑いで「あもぉねぇけんな」という』→『涙がこぼれる』
というシークエンスをより強調したかったのだろうと思いますが、
本誌版でも十分にその順番は読み取れるし、なにより
あれだけ引っ張りまくった「大沢君東京の彼女事件」を
ひとコマで解決したそよの泣き顔が描きかえられているというのが残念です。
リアルタイムで見たときは
「そよちゃんがこんな風に泣くとは思わんかった」
と、ボーゼンとさせられましたから。

長文レススマソ

3 :そよちゃん語:2001/07/09(月) 19:07
つい話したくなっちゃいます。
そよちゃん、1度だけ方言使わない時ありましたよね。

4 :花と名無しさん:2001/07/09(月) 23:58
うええ、天コケコミックス買わなきゃ(遅
連載時と変わっちゃってるの?

5 :花と名無しさん:2001/07/10(火) 01:04
>>3
ひああ
それ気になるよー
どこだろう?

6 :花と名無しさん:2001/07/10(火) 01:26
「わずか」シリーズは、コミックスだとまとめ読みできる?
文庫買ってしまったよ〜。「タイムテーブル」の時も思ったけど、
シリーズになってるよみきり短編をバラで文庫に入れないで欲しい!

7 :花と名無しさん:2001/07/10(火) 03:10
今日はマンガ喫茶で「KISS・・・」と「ハリウッドゲーム」読んで来ちゃいました。
別マで読んだっきりの作品だったので記憶も薄く、とても新鮮に読めました。
なんか俊ちゃんが写真コピーで登場してるのが笑えた。服装に時代を感じますが、
(今年流行りの80’Sか?)お話は全然古さを感じさせませんねー。

8 :3:2001/07/10(火) 16:54
そよちゃんが東京に修学旅行に行って、
大沢の友達に会った時。

9 :花と名無しさん:2001/07/10(火) 17:14
おおっスレ立ててくださったんですね、嬉しい
また語り合いましょう。。。

10 :花と名無しさん:2001/07/11(水) 01:44
今、読み返したいのは
「7月・・・・」て、短編なんですよ。
ボーカルなんだけど、妹の治療代の為に・・・。
ってゆう、お話だったような・・・。

11 :花と名無しさん:2001/07/11(水) 02:06
「7月ぼくはやさしい」ね
『こんぺいと・は・あまい』というコミックスに入ってるよ
古本屋で探してみましょう

12 :花と名無しさん:2001/07/11(水) 17:12
葛西くん、だっけ。<7月
モデルは確か故中川勝彦。

13 :花と名無しさん:2001/07/11(水) 18:05
中川勝彦は「ハリウッドゲーム」でもモデルになった人?

14 :花と名無しさん:2001/07/12(木) 00:57
>11
ありがとう。ありました掃除不足の、我が部屋に(笑)
>12&>13
中川勝彦、知らないです。ロック系かなぁ?

15 :羽生かおり:2001/07/12(木) 16:17
>14
元祖ビジュアル系かな。
今のビジュアル系と違うのは、ほんとにかっこいい(笑)
一時期、くらもちさんと仲良しでした。

http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Drum/7237/

16 :花と名無しさん:2001/07/12(木) 23:20
私は中川勝彦をリアルタイムで知らなくてネットで調べたんですが、
「ハリウッドゲーム」のイメージボーイとしてデビューした、というような書き方をしている人もいました。
そうなのですか?
仲良しだった経緯をご存知の方、よかったら教えてください。

今日はブックオフでコケッコー1と2買っちゃいました。
多分あっという間に揃うことでしょう。

17 :花と名無しさん:2001/07/13(金) 01:26
元祖ビジュアル系の「お顔」拝見・・・。
今でも、充分カッコいいかも(笑)
作品の、モデルにするくらい、仲良しだったら
やっぱり、ショックだったでしょうね。

18 :羽生かおり:2001/07/13(金) 09:18
>16
もともと、タレントだったんで、小さいころから、映画とかには
出演されてました。
特に、イメージボーイとしてデビューってことはなかったとは
思いましたけど。
でも、あきらかに一時期の作品の男性にダブるところはありますね。

「くらもちふさこの本」に、対談が掲載されています。

19 :花と名無しさん:2001/07/13(金) 10:25
中川勝彦は「ハリウッドゲーム」にそのまんまの名前で登場してました。たしか。
主人公の友人が好きになる、バンドやってる同級生。
主人公が好きになる先輩よりカッコいいなあ、と思って読んだ

20 :花と名無しさん:2001/07/13(金) 18:04
今気づいたけど板のタイトルが変わってる。
イイ!

21 :花と名無しさん:2001/07/13(金) 18:10
中川勝彦氏、くらもちふさこの本の対談の中で
「くらもちふさこの漫画は常に最新作が好き」
と言っていたので、
おおすげえ、わかってんじゃんと感心したなぁ。

対談時最新の話はA-Girlだったので、
すでにハリウッドゲームに登場していたんやね。

22 :花と名無しさん:2001/07/14(土) 01:04
野口五郎・中川勝彦・SMAP・・・。
誰か、抜けてますか〜(笑)
現在は、誰が「お気に入り」なんだろね?

23 :花と名無しさん:2001/07/14(土) 12:59
田原俊彦
長瀬

24 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 02:14
「おしゃべり階段」を最近まともに読み直して、最後にきしんちゃんが麻子に
抱きつくところなんだけど、どうして抱きついたの?
「優勝したら、エビフライよ」のせいなの?

25 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 02:15
くらもちさんて長瀬がお気に入りなの??

26 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 02:22
今更としちゃん?(w

27 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 02:43
アイドル(ジャニーズ系)多いですねぇ。

>24
あの抱きつくシーンで「きしんちゃんの、麻子への想い」が
全て、表されたと思うんですけど。ちがうかな?

28 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 05:58
東京のカサノバの文庫版で
同時収録されている作品て
なんですか?

29 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 00:04
>>28
タイムテーブルの第1話だよ。

30 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 00:11
>>27
なるほど
そうだとは思って読んでいたけど、あまりにもいきなり抱きつくから
なにごとかと思ってしまいました。

>>24「おしゃべり階段」ではなく「いつもポケットにショパン」でした
う〜はずかしー

31 :28:2001/07/16(月) 00:30
>>29
ありがとう。

32 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 01:03
読みきりだったかな?
植物人間から、無事「目覚めた」男の子の
夢の中の話で・・・。
これだけじゃ、わかんないかなぁ?

33 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 01:45
↑「セルロイドのドア」

34 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 02:16
文庫の入り方絶対へン。
タイムテーブル1話だけいれてもしょうがないと思うんだけど。

35 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 14:34
>>6さんも同じこと言ってますね〜。
私も文庫の同時収録は残念だ!

あと中川氏って、熊川哲也に似てませんか?

36 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 15:51
うん、似てる

37 :花と名無しさん :2001/07/16(月) 16:32
AMのNHKの教育ラジオでやってる『基礎英語3』の00年版の
本文じゃないほうの挿し絵ってくらもちさんの画風に似ていませんか?

38 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 19:01
「アリババネコババ」をなんとか世に出して欲しい。

39 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 19:12
タイムテーブルは3話目が一番好きなんであれ文庫に入れない
なんてもったいないなぁ。
あとわずか5センチのロックも良いんだけどあのシリーズのなかで
はわずか一小節のラララが一番好きだなんだけどやっぱりこれも
文庫には載らないんだろうか・・・。

40 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 21:28
絶対にあったはずの「わずか一小節のラララ」が私のくらもちコレクションから
消えてるんです! 文庫の「わずか5センチのロック」には入ってないし
古本も見つからない…ショックで立ち直れません(T_T)
ホントにバラバラにしないで欲しいです!!>文庫

41 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 00:15
収録作品が今もっているものとかぶってもいから、
是非是非これからでも、セットものはセットで文庫化してほしい。
集英社にお願いしたい〜!!

タイムテーブルの3話はなんか「コケッコー」に通じる空気がある気がする。
私も好き。

42 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 00:47
>38
「アリババネコババ」読みたいね。
良かったのに、何故コミックスにならなかったんだろ?

43 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 01:01
何気に>>1が右田さんちのそよちゃんのカキコだってことに、やっと今気づきました。
サンキュー、そよちゃん。

44 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 01:37
「アリババネコババ」ってどんなお話しでしたっけ?
絶対読んでる筈なんですど、コミックスにならなかったので記憶が不鮮明…
ヒントだけでも教えていただけませんでしょうか?
ファン失格ですね(^_^;;;;;;;

45 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 01:18
>44
記憶が〜ってのは、同じです。
地方出身の男の子が、都会(たぶん東京)に出てきて
方言とかが、イヤかなんかで・・・。
で、好きになった女の子も、実は地方出身だった・・・。
ふう、全然違ってたりして・・・。
ファン失格2号ですね。。。

46 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 01:22
今日、文庫が発売ですね。
百年の〜の方に古い作品が収録されているようなので、
百年の〜はもってますが、買おうと思います。

47 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 01:57
「百年の・・・・」と「セルロイドのドア」と「糸のきらめき」
合わせて、文庫化でしたよね?
どういう基準で、収録作品が、決定されるんだろ・・・。
「糸のきらめき」に続編みたいなのあったのにね?

48 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 07:13
すみませ〜ん、姉妹の知子さんはどうなさってます?
スレありますか?ヤングyouで挿絵?はいつも見るんですか・・。

49 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 08:20
「糸のきらめき」が「スターライト」の続編だったような。
だされた順は「スターライト」なんだけど
内容は「糸の」が先なんだよね。
糸の主人公の子供がスターライトの主人公なんだよね。

50 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 10:04
>45さん
ありがとうございます、もうちょっとで…ってとこまできてます(^_^;)
もしかすると話しの流れを止めてしまったかも?と気になっていたので
レス嬉しかったです(^^)

>49さん
おっしゃる通り!!
しかしダブって収録せずに、未収録のも入れてほしいです(私的に)

51 :花と名無しさん :2001/07/18(水) 12:16
>>37 さん
イラストレターの名前の中に城戸ふさことあるけど、くらもち先生なのかなあ・・・。

52 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 23:18
買って来たぞ♪
『千花ちゃんちはふつう』&『百年の恋も醒めてしまう』
同時収録、他のを入れて欲しかったなぁ、欲を言うと…

53 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 01:30
>50
あんなもんで、喜んでいただけて(嬉し泣き)
もうちょっと・・・ですか?
思い出せたら、教えてくださいね (^_-)v

54 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 02:50
私「百年の…」買ったけど、他の文庫より読後感が弱いです。
あれだけ同時収録スペースがあるならまとめてタイムテーブルでも入れて欲しい。
ワイド版の「百年の…」を前日にブックオフで見つけたのですが、
文庫になるしと思って購入しませんでした。
でもワイド版の全作品が文庫に入っているわけではなかったので、やっぱり明日買っちゃおう。

ところで、「わずか5センチの…」の最初の方で
「やよいさん」という人が小さく出てきますよね。(メガネ+パーマ)
あの人、ガラスの仮面でも前半よくワキ役で出てきたのですが、
美内&くらもち両先生のアシスタントかなにかでしょうか?

55 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 00:12
旅先で生まれてはじめて「まんが喫茶」に行った。
そこで「天然コケッコー」を4巻まで読んだ。
全巻あったけど、夜中で眠かったのであきらめて帰った。
続きが読みたい。
というか、あんな話で14巻も続くところがすごい(←ほめてます)

56 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 01:39
作品のスピード感っていうか、展開の速さみたいなの
「天コケ」は、のーんびりしてたよね・・・。
コーラスで、最初に読んだ時、少しびっくりしたなぁ・・・。
でも気づくと、はまってましたね(笑)

57 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 01:50
しばらくマンガ離れしていたおかげで(?)
極最近「天コケ」一気読みしました。
確かに最初は話しの展開や何やらに驚いたけど
あのテンポにはまりました。
ホント面白かった。大沢君カッコ良すぎ。
至福の時をありがとー。

58 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 01:57
このスレに触発されて、今日「天コケ」最終巻ゲット。

誰かも書いてたけど、そよが「いつでもすぐ泣けるようになった」と
おどけている後ろで浩ちゃんがそっと涙ぐむシーンはこっちもホロリ。

ところで、今日本屋さんでみかけた「おばけたんご」新刊は、
前のバージョン(マーガレットコミックス)と内容的に違うのでしょうか。
同時収録があるのかはビニールがかかっててわかりませんでしたが、
書き下ろしでピンナップとショートストーリーがついているそう。

文庫にするわけでもなく、集英社がなんでこんなことしてるのか分かりません。

59 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 13:50
え!ショートストーリーがついてるの?
新書版で持ってるけど、欲しくなるじゃないかー
ほんとに、意図がよくわかりませんね。なぜ文庫じゃなくて
クイーンズコミックスなんだろう。文庫とさしてサイズも変わらないのに。

60 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 15:03
クイーンズコミックス、あの紙質の悪さを見れば、
原価を抑えて利潤をあげたいという目的がもろバレ。
(価格は据え置き400円だし)
こんなことする前にリストラして人件費削れや!集英社。
これでマーガレットコミックスのおばけたんごは絶版?

61 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 15:17
>新版おばけたんご
作品中の陸朗と憧子が花の蜜吸っているコマに
下半身を描き足して彩色したピンナップ。→イイデキ。
書き下ろし漫画は「あこちゃん日記」。→ワルクナイデキ。
表紙のリデザイン。→カコワルイ。
背表紙のセンス(クイーンズコミックス全般)→サイアク。
藁半紙に毛がはえた程度の紙質。→スグニゴワゴワ。

マーガレットコミックスとセットで購入されることをお勧めします。

62 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 00:49
>61さんと>62さん
詳しく、ありがとうございます
たかが、400円。されど400円・・・。

集英社〜〜〜!!(無意味な叫び)

63 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 00:51
ひえー!!間違えた(ウツ
>60さんと>61さんだった。
62は、すっとこどっこいな私じゃないか(泣)

64 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 01:32
>54さん
あなたの意見に耳も貸さず
私も今日「百年の〜」買ったんけど、やっぱ取り寄せしてでも
ワイド版買うんだった・・・。「百年の〜」読みたさに600円払ったけど
収録作品の組み合わせに大いに疑問あり。ありあり。
ま、ワイド版今まで事あるごとに探してても見つからなかったから
「百年の〜」読めただけいんだけど。

65 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 09:14
やっぱ天コケ最高。
田舎の話でも田舎賛美じゃないし、説教臭さなんて
ぜんぜんないし、話も面白い。

66 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 14:49
「天コケ」ってスルメみたいな味わいがあると思いません?
派手な内容ではないんで、人にすすめる時は
「最低でも二回は読め!」と言っております。

現在友人にレンタル中なんですが地方出身の彼女は、そよの気持ちとダブって
ブルーな気持ちになっているのだそう(天コケが嫌いって事ではありません)
そんなそよの気持ちを書ける、都会人のくらもち先生ってスゴイですよね!
友人も読み終える頃には「田舎が大好き」になってるに違いありません♪

67 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 15:29
アリババ〜ネコババ〜。
文庫買ったときのアンケートでリクエストしましょうよ。
みなさん!!

68 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 17:34
↑おっしゃぁぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜!!!

69 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 19:52
おばけたんごかいました。

あの・・・これって結局どういうことなんでしょ?
馬鹿なわたしにはよくわかんなかった。。。。

70 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 20:11
今日、ワイド版『百年の恋も覚めてしまう』を求めて
大きな本屋を何件を探しました!!
あったよ、あった(泣)
嬉しい〜〜〜ぃ!!

私は『NO,NO,YES』と『ぷーテン』が見たかったのよ。
この前発売された文庫版にも、この2つが収録されるかも?って
思って買うのをガマンしてたのです。

文庫版が発売されたのでワイド版は絶版になる、らしいです。
買うなら今!!

71 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 23:17
やっぱワイド版なのか〜。
で、その『NO,NO,YES』と『ぷーテン』って
面白いのですか?
そっか〜、やっぱ文庫版買って損した気分。
ぐぁっかり。
そか・・買うなら今か。570円位だったよね?
はぁ。

72 :花と名無しさん:2001/07/21(土) 23:36
最近、近所に「右田さん」ってお宅を発見してしまった。
どーでもいんだけど。
ちょっと言ってみたかった・・・・。

73 :花と名無しさん:2001/07/22(日) 00:09
>>71
『NO,NO,YES』は、なんとなく好みが別れそうな気がするなあ。
(実際、このスレでも「好き」という人と「好きじゃない」という人がいたし)
私はちょっと苦手でした…オチがキレイすぎて。
『ぷーテン』はね、10年くらい前の風俗がよくわかって懐かしいよ!
ん?「ぷーちゃんのベスト10」というのがわかって聞いてるのかな?

74 :花と名無しさん:2001/07/22(日) 00:18
う〜ん、おばけたんご、ってよく分からなかったな。
たんごが生きてたらっていう仮想現実で終わったってことなのか・・・
その現実でない世界でも同じ人に恋をするという
それが言いたかったのか
謎なまま終わっちゃいました。

75 :花と名無しさん:2001/07/22(日) 00:36
おばけたんご
バスケのボールが当たっておそらく
失神とかしちゃったアコが、みた夢だと思った>最後の数ページ
だから、やっぱり陸ちゃんとあのあとやり直すんだと・・・

過去ログにどなたか「おばけたんご」について
解説してくれていたと思いますけど、どこらへんだったろう?

76 :花と名無しさん:2001/07/22(日) 01:43
おばけたんご、確かにどなたか解説されてましたよね

私も>75さんと同じ考えです。
たとえたんごが生きていても「ほらね、やっぱり陸ちゃんに恋するでしょ」
だから自信と勇気を持ってって事なんだと思います。

77 :花と名無しさん:2001/07/22(日) 11:03
なるへそ。
陸ちゃんは結局あこちゃのこと、好きだったのかな?
あの女とつきあってたのかな?
陸ちゃんはけっこうよくわかんないヤツですよね。

78 :花と名無しさん:2001/07/22(日) 18:14
陸ちゃんわからない。でもたんごに遠慮してたのかも。

くらもち先生の妹さんY0uで書いてますね。

79 :花と名無しさん:2001/07/22(日) 20:16
おばけたんごの解釈>最近の矢風のトピにもあったね。

>>65さん
>田舎の話でも田舎賛美じゃないし
いいこというね。いわれてみてはじめて気付きました。

文庫版百恋の一番の見所は、超美麗な表紙絵でしょう。
ワイド版の表紙絵と比べると、感慨深さ200%UP!

80 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 00:00
「文庫版百恋の一番の見所は、超美麗な表紙絵でしょう」
それ、同感!ホント綺麗。

81 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 02:55
ワイド版の表紙も良かったけど
それ以上なんですか?
見に行かなくては〜(買えよ・・・。)

いつも思うんですけど
カラーページとか、表紙とかでの
色使いや、センスは良いですよね。

82 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 09:08
「婦人公論」でくらもちふさこと
北川えりこ(ロンバケの脚本化家)の対談が載ってるらしい。
北川さんといえば、ビューテイフルライフというドラマで、
くらもちふさこの名前をだしていました。

83 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 09:58
ビューティフルライフに名前出したってのは知らなかった。
けど、好きなんだろうなとは思ってた。
ロンバケの最終回ってもろに「いつもポケットにショパン」だったもんね。

84 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 22:09
ロンバケの最終回かーーー。
ハマッテたなぁ。
でも「いつもポケットにショパン」のほうが味わいあるなぁ、と思う。
麻子「ハンバーグ」発言も良いし
きしんちゃんの苦悩なんかも。

でも北川さんも微妙な言葉の感覚、みたいのあるから
共通するものあるんだろうなぁ。
早く読まなきゃ!

85 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 22:50
「婦人公論」立ち読みしました。

北川さんとくらもちさんは、似ている感じ・・・

「いつもポケットにショパン」では、きしんちゃんが生きていることを知って探しに行ったとき、階段のところできしんちゃんの手が見えるところが好き。

86 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 23:08
>>84
ハンバーグ?・・・だっけか?

87 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 23:14
え?ビューティフルライフのどんな所で?どんな風に?
覚えてない〜!知りたい。教えて。
北川えりこね〜。何故か素直に好きと認めない自分もいるのだけど、
くらもちふさこの名前まで出てたとなると、やっぱ否定できないのか。
だってさ、ビューティフル〜見てた当時、
自分も赤いヴィータ乗ってたし、カメラはcanonのおそろいだし、
コステロ大好きだし。この人と共通項あるかも、なんて思ってたけど。
くらもちまでだったの〜?
とりあえず、「婦人公論」読まなきゃ。(初めてだわ!)

88 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 23:17
>>86
いちばん最後のほうのシーン。
ごほうびにハンバーグって麻子がキシンに言う。

89 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 23:19
>>88
エビフライじゃなかったけ。
勘違いだったらごめんね。

90 :88:2001/07/23(月) 23:21
あ、そうだ!
エビフライだ!!!こっちこそ勘違いごめん。

91 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 23:28
「ビューティフルライフ」での登場シーン

渡部さんと彼女が商店街を歩くシーンで、「少女マンガが好き」

「くらもちふさこ好き」「そー。東京のカサノバ」みたいな会話。

当時、めちゃ嬉しかった。

92 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 23:40
そか。
思い出せないけど、ありがとう。↑。
今、嬉しい。
とりあえず、婦人〜読んでみよ。

93 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 09:20
婦人公論読みました。
私も、北川さんと同じとこ好きだった。
シーナがしゃべってて、うまくいえないけど、と言ったら、
河野先生がうまく言えててるよって言うとこ。

94 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 01:12
「いつもポケットにショパン」を読んで、ラフマニノフとショパンが聞きたく
なったんだけど、ロンバケの時にキムタクがコンクールの時、予選で弾いていた
曲もラフマニノフだと思うんだけど、どなたか曲名ご存知無いですか?

95 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 01:55
覚えてないけど、違ったんじゃないかなー。
ロンバケはピアノが題材として取り上げられてる割に
簡単な曲ばかり。あんまり取材してないんだろうと思った。
音大生の松たかこがドビュッシー「亜麻色の髪の乙女」弾いてたり
音大めざす広末が小学生の弾くような曲練習してたり。。。

「ポケットにショパン」はきしんちゃんが
教室でバルトーク弾いたり、かっこいい。

キムタクが弾いた曲は覚えてないんだけど、
他のコンクール参加者がベートーベンの「悲愴」一楽章を弾いてたのを
なぜかよく覚えています。

96 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 18:48
>95
>あんまり取材してないんだろうと思った
そーゆーのって結構多いですよね。
関係ないけど剛くんと広末ちゃんの「Summer Snow」も
スキューバやる私には結構いい加減だった…

そこいくと、くらもち先生はやっぱりスゴイ!!

97 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 00:04
それにしても
「そよ」って名前、すっごくカワイイ名前だよね。
でも、客観的に見て実際どうなんだろう。
おばーちゃんの名前のような印象受けるのかな?(既にわからなくなっている)
将来自分の子供に「そよ」って名前つけたいなぁとか、わりと本気で思う。
もしか漢字をあてるとしたらどんな漢字が良いと思いますか?
「微」「素代」「爽代」「想世」・・・・・意外と難しい!
それとも、やっぱ「そよ」でなくちゃかな。

98 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 02:03
やっぱり「そよ」でしょう!!!

99 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 02:38
右田そよ・大沢そよ・倉持そよ(笑)
ひらかなのほーが、カワイイし、
結構どんな苗字にも、合うみたいだね。

100 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 02:42
最近、弟とコケッコーにはまり、
さらに携帯でシゲちゃんを装ってメールを送りつけるという嫌がらせが流行中。

101 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 02:53
>100
まるで「天コケ」姉弟みたいだね(笑)

「コーラス」発売、明日でしたっけ?

102 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 09:35
そよちゃんって、大沢くんと結婚すると
大沢そよ、『大きな沢のそよ風』になるんだわ(笑)

103 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 17:56
コラース読んだよ。
軍艦ものとかいうから、どんなんやと思ったら
おちにびっくり。なかなかいいです。

104 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 22:15
>>103
はや!!
明日は朝一で本屋にダッシュ!!

105 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 22:26
あぁ、そういえばコーラス出るんだ。明日楽しみ。

106 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 23:57
>>100
それウケル〜(笑)
シゲちゃんネタ、わたしの周りでもかなり盛りあがってました。
シゲちゃんのことを“漫画人生最大”どしようもなくキライなの、
という子が居て(その気持とっても良くわかるけど)
シゲちゃんの話しを振ると「お願〜いヤメテ〜!(涙)」と言って
梅干食べた時みたいなすっぱい顔するのが面白くて、からかって遊んでました。
よし、そのこにシゲちゃんからのメール送っておこうっと。

107 :花と名無しさん:2001/07/28(土) 07:32
ロンバケの予選で弾いていた人は
セナの吹き替えをやってた人で
直後のコンサートでは
チケットが速攻のソールドアウトになっていました。

私が別マで読んだ「いつもポケットにショパン」を
娘が文庫で読んでいます。
母娘が同じ漫画を楽しませるくらもちふさこさんて
本当に凄い漫画家だと思います。

108 :花と名無しさん:2001/07/28(土) 09:22
>>106 弟もシゲちゃんのこと大嫌いで、メールもそんな感じで嫌がるので面白がってます。
ただこないだは「馬糞」というタイトルで
「あとでお菓子やるけぇ待っててやんさい  山口遙」というメールで逆襲されました。
山口遙を持ってくるところに彼の成長を感じました。

109 :花と名無しさん:2001/07/28(土) 19:38
コーラス、立ち読みして来た。
なかなかおもしろかったぞ。

110 :花と名無しさん:2001/07/28(土) 22:57
今月号のアルファ、展開が星新一のショートショートみたいでおもしろ
かった!
ポチがなんだかそよちゃんにみえた。

111 :花と名無しさん:2001/07/28(土) 23:31
今月号のα
最後のオチは良かったと思うけど
それまでがだるかったな、私には

112 :花と名無しさん:2001/07/29(日) 01:46
キスパイアールジジョウがすき

113 :花と名無しさん:2001/07/29(日) 02:34
アルファでさりげなく
「うまげなもの」とか
「こじゃれた」とか天コケ的な言葉があって笑ってしまった

114 :花と名無しさん:2001/07/30(月) 00:29
今月号の「α」サイコー♪ \(≧▽≦)/ ←ポチ顔
くらもちギャク炸裂!! 笑わしてもらいました
まだオチが見えない…早く次が読みたいです。

115 :花と名無しさん:2001/07/30(月) 01:59
「α」 小粋な感じがしました。
隔月・連載だから、来月は「コーラス」買わない(笑)
付録だけ、本屋さんで見よう。。。

116 :花と名無しさん:2001/07/30(月) 11:28
来月の別冊付録くらもち先生描くね。別冊付録の為だけに買うよ・・・。

117 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 01:11
コーラスはくらもち先生の連載終わって
部数落ちたろうな

118 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 10:51
文庫の新刊でてたんですね。
別マ読まなくなってからの作品なので未読なんです。
買わねば♪

119 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 11:36
「α」の奥の手って…
「波動砲」はわかる「科学忍法火の鳥」も知ってる、だけど
「ミラクル・ノバ」って一体??調べたら「レインボー戦隊ロビン」の
使うと三年寿命が縮まるとゆー、まさに恐ろしい奥の手だった!
しかし「ロビン」を知る人が“ここ”に、読者に何人いるのだろうか?
私の年代がギリギリセーフだと思うのだが・・・好きだわ〜くらもち先生♪

120 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 23:32
昨日おばけたんごを買いました。
過去ログでも言われてますが陸ちゃんはあこのこと
スキだったんですかね?
そこがいまいち分かりません。
あとあこちゃん自分のこと器量が悪いって言ってますが
かわいいと思うんだけどな。

121 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 04:11
すみませんちょっとお尋ねしますが、千年の恋もさめてしまう はいつ頃何に
載っていたものなのですか?他の収録作品はみんな持っているので・・。
是非教えてくださいませ。

122 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 11:26
>121
「百年の恋も覚めてしまう」ですね(^^)
手元の本によると「ザ マーガレット・平成4年増刊号コーラスNo.1」
となっています。コーラスが月刊誌になる前だと思うのですが…(フォローお願い)

>120
確かに憧子を好きだったかどうか、はっきりとは書かれてないですよね?
だからこそ憧子も自信が持てなくて…って感じだったのかな?
でも後に「陸ちゃんってバリアの中で守られていた」って気づいた様に
端午にこだわる憧子をずっと見守っていたんだと思います。
だからそこには「愛」があったと私は思うのですが、皆様はいかがでしょう?

私も憧子はかわいいと思います。
それと陸ちゃんが「憧子ちゃん」と呼ばずに「憧子ちゃ」と呼ぶのが好き♪

123 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 12:42
亀レスだけど北川VSくらもち先生か〜〜
北川さんがくらもちせんせのファンなんでしょ?(決め付け)
私、北川さんスキじゃないんだよなー。自惚れが見え隠れしてー

124 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 16:27
実は私も北川対談の話で盛り上がってたときに
「でも私は苦手なんだよ〜北川ドラマ」と心でつぶやいてました。

125 :花と名無しさん:2001/08/02(木) 01:18
121です。
うわー、恥ずかしい。酔ってたとのいいわけもどうだろうか・・。
情報有り難うございます。
とすると読んだ事あるはずなのですが全く内容を」覚えていない・・・。
やっぱ買わないと。

126 :花と名無しさん:2001/08/02(木) 01:50
>122
なんか、懐かしいです。(でも記憶は曖昧なんだけど)
「別マ」離れたくらもちさんの、待望の作品だったような。
↑ 「百年の・・・」
「NO NO YES」「性格の良い大沢くん」ときて
「天コケ」=月刊コーラスのスタートだったかなぁ。
この増刊号は、表紙も裏表紙も、くらもちさんだったけ?
他の執筆された作品も、かなり気合入ってたよねぇ・・・。

127 :花と名無しさん:2001/08/02(木) 15:59
天コケの14巻、二人が温泉旅館で…という話なんですが、
大沢君やっぱり「触ってる」んでしょうか?
こんな話ですみません。

128 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 00:12
何処をでしょ?

129 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 00:30
今日、「百年の・・・」の文庫買ってランチ食いながら読んだ。
いちばん古い糸のきらめきから最初に読んだ。不覚にも泣いてもた。
別マ掲載時にもたしか教室で不覚にも泣いてもた。

おれはこの頃の絵がいちばん好きですわ。

130 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 11:58
>>127
触ってないだろう。
きっと首筋にキスしてただけ、だと思うなぁ>大沢くん
そよちゃんの浴衣も乱れてなかったし。

131 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 20:55
でもあそこは固く・・・。
キャー!!

132 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 21:42
う〜ん(-_-;)
そよちゃんのリアクションを見ると・・・

133 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 21:54
>>132
大沢君と言へども
やりたい盛りの工房なら
そういう現象を起こしてないとウソくさいでしょう・・・

くらもちさん、大人になったなぁ。

134 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 22:25
安彦麻理絵のマンガで、更年期障害前のお母さんが
「天コケ」を読んで「大沢君みたいな子とキスしたい」っていうやつ、好き。

135 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 03:22
大沢くんの中学生の頃のがすごく可愛くて、少年って感じで好き。

136 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 03:29
うんうん、14巻まで読み終えてからあらためて1巻に戻って
初登場時をみると、あまりにもあどけなくてびっくりしてしまう。
そよちゃんと初キスするときとかね。
どっちの大沢くんも好きだなー

137 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 08:51
本当にくらもちさんっていろいろな男性が描けますよね。
私は線や達ちゃんのようなちょっと優等生タイプが好み。
学園恋愛まんが熱望!

138 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 19:43
私も学園漫画読みたい。
海の天辺みたいなせつないやつ。
それにしても海の天辺ってきれいで、いい題だな。

139 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 21:26
くらもちふさこ先生サイコーー!漫画は大好きで、よく集めたけど最近は全然買ってなけど
、フラッと漫画コーナーに行くと、やっぱりくらもちふさこをさがしてしまう。(あと、吉田まゆみとか)
私はブーケの総集編で初めて「アンコールが3回」を読んでファンになりましたが、麗太が結構好きでした。
麗太の切ない想いは、恋愛を深く知らなかった純な頃の私でも、何だか切なくなりました。麗太がコンサートで
瑶子の歌を歌うとこなんか、サイコーに切ないね。
私は昔の絵柄派なんだけど、内容良いから、やっぱり買ってしまう。裏切らないし。
本当に心理描写はすごい!!の一言ですよね。現実逃避したい時、感動に飢えてる時に読み返してます。
現実にありそうで、なさそうなくらもちワールドって感じ。全部好きだけど、やっぱり読み返し率が一番高いのは
「いつもポケットにショパン」かな。味でまくり。ところで「天コー」の舞台ってどこなんですか?

140 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 23:37
くらもちさんほんとにペコちゃんみたいな人だった。
内面が出てるというか。
いいなーペコちゃん。
(ポケット文庫版の多田かおる解説に書いてあった。)

141 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 23:42
>>139
島根が舞台だったような・・・。
ずっと前に出雲が舞台の作品もありましたね。
ほんとに範囲が広いわ、くらもちさん。

142 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 23:43
島根県の浜田町というところ“らしい”ですぞ。

143 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 23:46
おっとびっくり同時レスでした。>>141
先越された(笑)

144 :花と名無しさん:2001/08/06(月) 08:34
大沢君のハゲの頃が結構好き・・・。
シゲちゃんと喧嘩になるシーンとかカッコイイ!!(・∀・)

145 :花と名無しさん:2001/08/06(月) 10:46
>>141
「出雲のミコトストーリー」ね!
あれ、みょーに気に入ってるんだなぁ〜(^^)

146 :羽生かおり:2001/08/06(月) 15:31
天コケの部隊は島根県浜田、三隅町あたりです。
森町が浜田。木村が三隅。
三隅はくらもちさんのお母さんの田舎です。
漫画に出てくる場所も、実在の場所が多いですよ。

147 :羽生かおり:2001/08/06(月) 15:32
部隊>舞台

148 :花と名無しさん:2001/08/07(火) 00:04
まあ、羽生かおりさんですね?
ちいちゃんを生んでくれて、ありがとう…

149 :花と名無しさん:2001/08/07(火) 00:18
>>146
そ〜なんだ〜。
詳しい情報をありがとう。とてもスッキリ!
そっか、お母さまの実家なんだ。
これで色々不思議が解けたぞ〜。

150 :名無しっ子@:2001/08/07(火) 22:54
コーラスの新連載はコミックが出るまで待ちますー。
くらもちさんのコミックは出るのが遅いよね。
月刊誌だからしょうがないか?

151 :花と名無しさん:2001/08/07(火) 23:03
野暮ったい絵柄のころのほうが好きだったかな。
今も嫌いなわけじゃないけど。

152 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 00:06
「アンコールが三回」がすっごいスキだった。今でもスキ。
今読んでもおしゃれ。
てゆうか、あのマネージャーの名前なんだったっけ?
二文字か三文字くらいの。

153 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 00:11
不破くん。

154 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 00:14
今月の「α」意味わかんなかった・・・鬱。

途中の、掲示板の前で男女が話すシーン、
あれはどういうことなの??

155 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 00:21
あっ!そうだ。不破類くんだっ!
さんきゅっ!

156 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 00:33
>掲示板の前で男女が話すシーン
つまりそれまでの話は、あの女の子の脳内ストーリーだった…といえばいいのか?
ん、そういうことじゃなくて?

157 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 12:30
くらもちさんの漫画で、主人公の母親が田舎からの電話に方言で話してるのあったよね。
「・・・・けぇ」「・・・・けぇ」みたいな語尾だけ書いてあるの。
あれなんだっけ、、、、、

158 :羽生かおり:2001/08/08(水) 13:20
>154
告白して、玉砕したってことでしょ。
体当たりで。

159 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 01:01
あぁ、なるほど!そういうことね。>>158>>156
ありがとうございました!!
ふー、なんか、スッキリ。

160 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 02:05
主人公のタイプが色々なのでくらもち好きだ。
一番すきなかっぷるは
東京のカサノバの兄妹カップルだ☆

161 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 02:12
> くらもちさんほんとにペコちゃんみたいな人だった。

A−Girl の頃それ以前の作品を集めまくって読んでましたが・・・
最近になってA−Girl以降の作品を読んでない事に気づき
今更になって天コケを始めとする作品を読みまくってます。
先日、Kiss+πr2とチープスリル、百年の恋も覚めてしまう
など買ってきて読みました。
私にとって、くらもちさんという方のイメージはA−Girlの頃の
作風のイメージが強く・・・ファッションに懲りまくりのイメージ
が有った為、もっと派手な人をイメージしてました。
(一条ゆかりのような・・・)
ところが・・・実物はペコちゃんみたいな人・・・う〜む、随分と
素朴な感じですよね・・・最近になって落ち着いた??

162 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 02:17
いいえ、昔からオシャレ系というより、
どちらかというとミーハー系のペコちゃんって感じかも。
20ねんくらいの前に三原順と対談したときの写真を持ってますが
たしかにペコちゃんといった感じの可愛らしい人です。

163 :162:2001/08/09(木) 02:18
スマソ。
眠くて文章がダブってました。鬱。

164 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 02:40
> 20ねんくらいの前に三原順と対談したときの写真

見てみたい ・・・

ところで、オークションで時々出てくる「くらもちふさこの本」
という奴にも先生の写真て出てましたっけ?
実は持ってたはずなのですが、そのご多分処分してしまって
今は確認できません。
何が書かれていたかすっかり忘却の彼方。
インターネットで検索すると、これにデビュー作も再掲されて
た事になってるんだけど、記憶がぁ・・・

で、今更ながら過去作品リストなどを見ていて思うのは、実にくらもち作品の
タイトルには内容が想像できないタイトルが多い。
Kiss+πr2 ・・・・・・・ 何がπr2なんだろう ・・・
A−Girl ・・・・・・・・・ 何がA?
チープスリル ・・・・・・ 何がチープで何がスリル?
海の天辺 ・・・・・・・・ 海?天辺?
セルロイドのドア ・・ セルロイドって?
わずか5センチのロック ・・・ なんか「わずか1小節のラララ」のほうがオリジナルのタイトル風じゃありません?

むぅ〜、タイトルだけ見てもどんなストーリーだったか思い出せないものが ・・・

165 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 05:00
私は「海の天辺」で初めて「てっぺん」という漢字を知ったよ。

「チープスリル」と「Kiss+πr2」はとくに好きなタイトルです。
とくに後者なんて、意味わかんないんだけどかっこいい。
かといってそんなに凝りすぎというかんじもしないし。
「A-Girl」は、タイトルの由来が出てきたよなあ…なんだっけ?
彼のA-Girlになりたいってことだっけ?

166 :羽生かおり:2001/08/09(木) 16:36
>164
子供時代も含めて、写真沢山掲載されてますよ。

167 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 17:10
>>165
> 私は「海の天辺」で初めて「てっぺん」という漢字を知ったよ
Me too.
「てんぺん」だと思ってたよ。
でもホムペ巡りしてたら「てっぺん」と書いてあるページを発見。
辞書で調べたよ〜、そうか ・・・ てっぺんに漢字があるとは知らなかった。

ところで、チープスリルも辞書見たら、熟語として意味があった。

cheap thrill 「一時的な興奮を与えるだけのくだらない遊び」

だって。何の事だと思います?
2つほど考えてみました。

@ 3人の主人公のストーリーを平行して進めるという話の作り方そのものが
   作者自身にとっての cheap thrill であった。
A 梅原というかなり怪しげな人物が物語の全話を通して関わっており、この
   梅原の存在(又は彼の行ったイジメ)が cheap thrill である。

>>166
そうですかぁ ・・・
じゃ、一度は見てるはずだなぁ ・・・ ダメだ記憶が ・・・ 消滅している。

168 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 17:27
>>164
今A−Girl手元にないので適当ですが、
確か、マリコとマユコが、夏目君を扱える女について話している
シーンで、由来が出てきます。
アーパーのAと、もう一つ最上級の女、みたいなことが
出てきてたような。

169 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 23:35
この板に書いてあったから、
今日、図書館で夫人口論読んできた。
北川×くらもち対談。
くらもちさん結構かわいかった。

170 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 10:32
>>164
くらもち漫画は最後まで読まないと題名の由来がわかりませんねー。
きっとそういう風に創ってるんでしょう…ね?

171 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 13:25
夫人口論。。。

172 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 14:06
おしゃべり階段も、ショパンも最後まで読んでなるほどな
感じになってましたよね。
ラストまできっちり構成してから描いてるからでは。。

173 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 01:08
タイトルのつけかたも、いいなと思います
「いろはにこんぺいと」 続編が「こんぺいとはあまい」
最初は「天然コケッコー」 うん?とか思ったけど
馴染んじゃったしね。さて「α」はどうだろ。。。

174 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 01:16
「アンコールが3回」のれーたが、記者会見の会場を涙流しながら
出ていくシーンが好き。
「男やの〜」と思ったもんだ。
くらもち作品の男キャラの中でもれーたが1番好きだなぁ。

175 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 17:41
不破君の元恋人もやな奴じゃなくてせつなかった。

176 :花と名無しさん:2001/08/12(日) 01:44
私はカサノバの川端さん、あの30女の…
当時やな奴!って思ったけど、彼女の年齢追い越してみると
すご〜くわかるってゆーか
「私との出会いを無駄にするな!(中略)あたしは暁の運命を変える女になりたい」
あんな事、大人の女性じゃないと言えないと思う、彼女もカッコイイ女の一人だわ。

177 :花と名無しさん:2001/08/12(日) 01:47
完全な悪人も完全な善人も居ないところが魅力かも…。

178 :花と名無しさん:2001/08/12(日) 01:47
誰か答えてあげて・・・

>>157
もう解決したのかな?
ハリウッドゲームです。

179 :157:2001/08/12(日) 17:43
>>178
レスありがとうございました〜。
手元にくらもちコミックスなくって、探せなかったのです。
おかげさまですっきりしました。
ハリウッドゲームのお母さんといえば、
家中で一番汚いところを発見した人ですよね。(笑)

180 :花と名無しさん:2001/08/13(月) 02:46
がーん。ショック(泣)
>157さんの質問の答えって
「天然コケ」だと思ってた。

181 :花と名無しさん:2001/08/13(月) 23:47
ハリウッドゲームの1巻と
「くらもちふさこのほん」だけは
いまだに古本屋で見たことがない。。。
ほしいよう。。。

182 :花と名無しさん:2001/08/13(月) 23:51
「くらもちふさこの本」なら今ヤフオクに出てるよ。
ちなみに私もヤフオクで手に入れました。

183 :ヤフオク:2001/08/14(火) 20:02
ヤフーオークションか ・・・
時々出てくるこの単語。
サラッと読んでいた為
今まで「ヤオフク」だと
思っていた。

ふ〜ん、ヤオフクって
古本屋もやってんだ〜
などと漠然と思って
いた。

鬱だ氏のう ・・・

184 :花と名無しさん:2001/08/15(水) 22:01
倉庫逝き防止age

185 :花と名無しさん:2001/08/16(木) 00:33


186 :花と名無しさん:2001/08/16(木) 00:43
ものすごい勢いで下がってるな…
今日は結構にぎわってるね。

というわけでage

187 :花と名無しさん:2001/08/16(木) 00:46
>>186
あげないでー。

188 :花と名無しさん:2001/08/16(木) 00:47
ごめん…
モーレツに荒れてるだけだった…

189 :花と名無しさん:2001/08/16(木) 23:47
agege

190 :花と名無しさん :2001/08/17(金) 01:28
「天コケ」の舞台の浜田町って島根の何郡なんでしょうか??気になる〜。
時々出てくる海が瀬戸内海なのか日本海なのか悩んでたけど日本海やったんですね〜。

191 :花と名無しさん:2001/08/17(金) 09:25
浜田町でなくて浜田市ですよ。
浜田市が森町。木村が那賀郡三隅町。

192 :花と名無しさん :2001/08/17(金) 21:31
>191
有難うございます〜。てっきり「郡」だとばかり思ってました;<浜田
木村は那賀郡三隅町!!いつか行って見たいです!!(←結構マジ)

193 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 07:16
そよちゃん、最期まで三つ編みのままだったね。

194 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 10:29
「今日はちょっとしゃれてみたんじゃが」
(うろ覚え)
ってとこがおかしかった。

ほんと、温泉つかってるときも寝てるときもいつも三つ編みだったもんね。
三つ編みほどいた番外編も見たかった…

195 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 10:56
↑ 私も☆私も見たかった

196 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 11:20
くらもちさんずっと好きだったけど、「天然〜」はとばしとばしに
しか読んでなかった。けどここのスレで絶賛されてるので、一巻から
読み直してます。やっと宇佐美君の彼女が登場するまで読み終わりました。
あの話も読んでいて楽しいけど、やっぱりすごく好きなのは
「東京のカサノバ」「アンコールが3回」とかです。
でも、不破君やちーちゃんのかっこよさ、大沢君にも引き継がれてますよね!

197 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 12:56
悲しい…
実家に帰ったら、親に『タイムテーブル』を捨てられてた"(/へ\*)"))ウゥ、ヒック
帰ったら読むぞ!!ってリキ入れてたのにさ!!
他のマンガ家さんのマンガも何冊か捨てられたよ(泣)
初版だったのに!!
なけなしの金をはたいて、高校の時に発売日に買ったのに!!
この怒りをどこにぶつけようか?

古本屋に今から行ってくるよ。

198 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 16:53
>>197
うわ、災難だったね!古本屋にあるといいね。
寛ちゃんかっこいいよね!
電車の乗り換えのときの投げキッスが最高だぁ。
ところで、私なんか東京のカサノバ2回買いなおしてるよ..。
友達に貸して紛失、引越しの時に紛失。
今はちゃんと手元にあるけど。

199 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 18:50
A-Girlってアニメ化してたのか。。。
見て見たいなぁ。。見たひといまス?
情報きぼーん。

200 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 19:40
チープスリルの最後、胸がジーンとする。

たろちゃんが、梅原でよかった。
たろちゃんが、ひとみを好きでよかった。

ぎゅーんとする。

201 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 04:30
>>200
うんうん。最後感動した。
梅原がキーになって全部の話がちゃんと繋がってて、
あーやっぱくらもちさんて凄いわーって思ったよ。

202 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 18:08
泣かせてみせたかったからいじめたんだ、なんて、たろちゃん可愛すぎ。

203 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 23:36
チープスリルは,JANIS JOPLINの曲名だよ
あの曲を知らずにこれを読んでたの?

204 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 23:40
>>203
そういう人のほうが多いと思われ。

205 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 23:46
「糸のきらめき」もジャニス・ジョプリンだもんね…といっても
今や知ってる人は少ないと思われます。

206 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 00:20
>>164
私はタイトルを聞いただけで全部ストーリーを思い出せるよ
まだまだ、読みが甘いのでは?

207 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 01:11
>206
たぶん>164さんは、タイトルのつけ方が
上手・・・と言いたかったと思うんですけど?

208 :164:2001/08/20(月) 11:56
し、しらね〜〜
ジャニス・ジョプリン
検索してみたら1970年に死去。
むぅ、この時代じゃビートルズぐらいしか知らん。
くらもちふさこの青春の曲という感じやね。

>>206
えー、まあ、あそこに挙げたタイトルのものは
未読のが殆どだったので、ストーリーは当然
知りませんでした。
で、タイトルから内容を想像して買う前にどの
作品に近いのか想像してみたけど、想像でき
なかったので、やっぱ買って読まんと判らん
という結論が出たという・・・
でも、ここの所、買いあさっていた為、ついに
「いつもポケットにショパン」まで来たのですが
これは何10回も読んでいた割に、結構忘れて
ました。
お陰さまで、ショパンを何遍も読み直している
うちに、背景の小物にかかれている文字など
が気になりはじめ、
ん、なんか「カバ丸」が異様に登場してる〜
とか気づいてみたり、
あと作中の曲をネットで探してMIDIで聞いたり
していたら土日が終わってしまいました・・・

209 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 12:29
んー、漫画で読みが甘いといわれても...

210 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 13:38
ちょっとスポ根ぽいね>「読みが甘い」とかさ

若い人が元ネタ知らないのは仕方ないよ。
昔からのファンとしては、若い人が読んでることが嬉しいけどな。
読んでないのはこれから読めばいいよ

211 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 13:52
好きで読むものであって、義務ではないからねぇ。

212 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 14:05
流れに沿ってなくてごめんなさい。
天コケ全巻やっと読み終わりました!
「海の天辺」くらいまでの作品の雰囲気とはだいぶ
違いますね。でも好きです!
シゲちゃんより、山口遥より、遠山さんが一番性格悪い..
と思いました。

213 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 14:28
子どもの頃、銭湯の別マで「糸のきらめき」を読んで以来のファン。他の作品
とあきらかに違うオーラを放っていた。それは今もかわらないと思う。
常に実験的な手法をとりいれていて、とにかく漫画という媒体を憎らしいくらい
上手に扱っている人。それがど真ん中にずっぽりはまる時と、そうでもない時も
あるけど。

214 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 21:03
今年のお盆、嫌いで長居する図々しい親戚客のことを、
隠語で「シゲちゃん」と呼んでました。

215 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 21:53
最初から問題なくカップルな人たちって、天コケ以外にあまりない気がする。
憧子と陸ちゃんはカップルだけど、トラウマみたいのがつきまとってたし。

216 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 21:54
他にかわいい女の子いなかったからとか笑えるよね。

217 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 14:17
↑そうそう(^O^)
んで“ピ〜〜ッ”が入るんだよね〜

>214
わははは・・・・それイイ
ウチの“シゲちゃんなおじさん”は他界してしまったので
今年の盆はしずかなもんでした(^_^;)

218 :花と名無しさん:2001/08/22(水) 23:35
あっちゃんと浩ちゃんのその後はどうなったんだろう…
個人的にあっちゃんは苦手なので、できれば浩ちゃんには別の恋を見つけて欲しい
…でもいぶきちゃんがねらってたなぁ(笑)
彼女の性の好奇心のいけにえにもしたくないなぁ。

219 :花と名無しさん:2001/08/22(水) 23:58
私も気になる。最後まで読むと、大沢君より成長とた浩ちゃんの方が、好きさ。
続きが読みたーい。今日全巻読んだけど、終わり方があっさりしてた。

220 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 22:15
いつかはあっちゃんも浩ちゃんの良さに気づくんだろうけど、
時すでに遅し…みたいな切ない展開もいいかも。

私も後半の大沢がフラフラしてる(ように見えた)ときに、
どんどん男の子っぽくなる浩ちゃんが好きー。いい男になるよ、やつは。

221 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 22:50
いいよね、浩ちゃん。でてくるキャラの中で一番成長してるよね。

222 :花と名無しさん:2001/08/24(金) 23:20
今月はコーラスに載らないよね。

223 :花と名無しさん:2001/08/26(日) 22:55
そうか・・・残念だ。

224 :花と名無しさん:01/08/27 18:57 ID:BtWLVQbg
付録がつくんだっけ。そのために買う価値あるかな・・・。

225 :花と名無しさん:01/08/29 22:36 ID:K7nmMT9g
う〜〜ん(-_-;)どうでしょう?
人それぞれってとこですかね…薄いけどオールカラーです

226 :おじょうさま?:01/08/29 23:15 ID:Qy5ks3bo
いつもポケットにショパンてうってる?
全然見たこと無いんだけど・・超ほしいの!

227 :花と名無しさん:01/08/29 23:35 ID:4rEVZEUg
わたしは文庫版で買ったよ。
こっちのほうが比較的見かけるかな?

228 :花と名無しさん:01/08/30 00:21 ID:y9gFM822
新書版もワイド版もヤフオクに出てるけどね。
お薦めはワイド版。
なんかリッチな気分で読める。

229 :164:01/08/30 01:54 ID:9ahPdxRY
>227
>比較的見かけるかな?

え?今買うなら文庫しか無いんじゃないの?
ちょっと大きめの本屋なら有ると思うが・・・

ただ今、文庫買ってハマリ中。
ショパンのMIDIデータ集めて、
コレが課題曲かぁ・・・などと調べたり・・・

230 :花と名無しさん:01/08/30 23:29 ID:tSLp4ENg
>>229
この間いつもポケットにショパンのレコード買ったら
ドラマで、うしろでショパンの曲とかいろいろながれてて
結構よかったYO!
でもドラマでなく曲だけでもよかったかな、とも思う

231 :花と名無しさん:01/08/30 23:35 ID:ZWEtNIeA
初めて漫画板に来たので、ガイシュツでしょが書かせて。
「海の天辺」大好きっす。
私も読んだ当時、先生が好きじゃった。

232 :花と名無しさん:01/08/31 00:26 ID:mfZ5pRrY
天コケを南Q太「夢の温度」と比較してみると面白いよー

233 :花と名無しさん:01/09/03 00:15 ID:/EnFXRgU
どんな風に比較?
「夢の温度」1巻だけよんだけど、良く思い出せないのだ。

234 :花と名無しさん:01/09/03 00:19 ID:9M4nM4cg
夢の温度も田舎町の中学生だよね。
そんでお兄ちゃんが好きなんだっけ。

235 :花と名無しさん:01/09/03 21:45 ID:rxSlSlAc
ageときます

236 :232:01/09/03 23:18 ID:lX1CpkFs
>>233, 234
共通点
同じ島根の田舎を舞台にした初恋を中心プロットとした話
やな人も切り捨てない丁寧な人間の観察
作者にとって最長編

天コケ
登場人物方言 舞台はいつか帰るべき場所 親の顕在 ペン
作者がいわゆる「少女漫画」時代から次のステージへ踏み込んだ第1作
(あっちゃんの漫画の扱いに見られるように、
少女漫画に対する批評を含んだメタ少女漫画になっている。
ただし少女漫画を否定しているのではない。)
作者少女漫画王道出身東京人

夢の温度
登場人物標準語 作者島根 舞台はやがて失われる時間 親の不在 サインペン
作者にとってはじめての「少女漫画」(本人がそう位置づけている)
作者エロ・青年誌出身島根人

表面的な要素だけあげてみました。
南Q太は天コケを意識してないはずがないと思うんですが。

237 :花と名無しさん:01/09/04 15:57 ID:rK9BgZRA
>夢の温度
ヨシ、それじゃ一冊買ってみるかな。
但し、面白くなかったら叩く!徹底的にな!

238 :花と名無しさん:01/09/04 19:28 ID:OTk/aANc
平成13年1月4日〜1月20日まで、「天然コケッコー」の舞台となった島根県三隅町石正美術館にて
くらもちふさこ原画展が開催される予定です。
つきましては、展示内容についてファンの皆様にアンケートでご協力をお願いしています。
たくさんの皆様のご回答をお待ちしています。よろしくお願いします。
http://kikusuke.net/scripts/kikusuke/user_1_enq.php3?u=1789&en=37187272

239 :花と名無しさん:01/09/04 23:46 ID:XUkWvcys
おしゃべり階段、チープスリルがすごく好き。
チープスリルってやっぱジャニスの曲だったんだー。
おしゃべり階段、人気ないのかな?化学の先生とのシーンとか
最後のシーンとか感動したな。最初によんだのは、こんぺいとうは
あまいだった。小学生だったからすごい共感できたよ。

240 :花と名無しさん:01/09/05 12:24 ID:i1JfESaw
おしゃべり階段、人気なくないでしょう。
少なくとも私にとってはくらもちふさこを知った原点。
中山手線が私の好みの男の原点。

241 :花と名無しさん :01/09/05 19:15 ID:8kxrnvj2
私はおしゃべり階段はくらもち作品の中では「フツー」という感じ。
出てくる女の子があんまり好きじゃないかも。
中山手兄弟とヒロインの弟はいいな。

そういえば、くらもち作品の弟って、意外にいいポジションつけてるかも。
「コケッコ」とか「チープ」とか。

242 :花と名無しさん:01/09/05 20:11 ID:/faXNY6w
おしゃべり階段、好きです。
海の天辺、東京のカサノバ、
男の系統が似てる、この3つが私のベスト3でーす!

243 :花と名無しさん:01/09/05 20:21 ID:DHtGPhRc
不破君はどう?

244 :花と名無しさん:01/09/05 20:32 ID:Bepyz2lQ
おしゃべり階段の悩みにたいする向き合い方。
あれは参考になったなあ。苦しい時に自分に言い聞かせてた。

245 :花と名無しさん:01/09/05 21:08 ID:vLcM0i/s
「おしゃべり階段」はやっぱスゴイ好き。
あとは「ショパン」と「Kiss+πr2」と「海の天辺」かなあ。。
連載モノじゃなければ、「糸のきらめき」が好きだ。

246 :花と名無しさん:01/09/05 23:51 ID:Zy96Mb1s
一番好きなのは『アンコールが3回』
中学生の時に読んで、感動したな(爆)
あとは『いろはにこんぺいと』『チープスリル』
ちょうど、教習所に通ってた頃だったから印象が強い。

くらもち先生の描く男の人って、みんな色っぽい。
だから、不破くんも好きよ!!

247 :花と名無しさん:01/09/05 23:56 ID:zaqVM/tQ
私はれーたのほうが好き…
なんかちょっとかわいそうだったなあ

248 :花と名無しさん:01/09/06 07:51 ID:9TGVa4uA
不破くん大好き。
「不破くん」って呼び方に憧れた〜。

249 :花と名無しさん:01/09/07 15:06
「千花ちゃん」と「海の天辺」、今ハマってます。
消防のころ別マで読んだ時は、あまりに理解越えてて敬遠してたけど…
こんなにドキドキしながら、しかも何度でも読める漫画がまだあったんだ、
という感じです。今は。

「ショパン」「カサノバ」「アンコール」「天コケ」等々の大物、
これからゆっくり味わいながら読んでいこうと思ってます。
っていうかこれらを置いてる本屋を見つけるのが先、ですが。

250 :花と名無しさん:01/09/07 15:51
批判的なことを書いてもいいんですよね?あらしじゃないですよ。
まじめに書きます。長文すみません。

私は天コケから入って、最近古本屋で過去作品まとめ買いして
一気読みしました。
が、昔からの愛読者には申し訳ないけど、90年代以前の作品をそれほど
高く評価することはできませんでした。「ショパン」のような
芸術とか家族といった普遍的な問題を扱った作品は今でも
読みに耐えると思いますが、最近作のような
<他のどんな大御所作家にも描けないくらもちさんだけの境地>
というわけでもない。

それ以外の、「すてきな恋と、すてきな恋の舞台」自体を主題とする作品は、
少女漫画的欲望が作り出した妄想の世界といってはひどすぎるでしょうが、
少年漫画の妄想が生み出す都合のいい美少女の裏側のような、
あこがれさせてもてて不安にさせて最後にこっちのものになるオトコたちに
どうしても嘘臭さを感じずにはいられませんでした。ひいては、その嘘臭い
恋愛の舞台となる作品世界全体も嘘臭く感じられます。
もちろんこれはくらもちさん批判というよりは、凡百の少女漫画全体への批判
なわけですが、少なくとも現在のくらもちさんのような一流の作家は、
美しいオトコとの恋愛を描くにしても、恋愛に対する客観的な距離感や
ユーモアを確保して、恋愛とその舞台となる世界のリアリティを
担保に入れた上で、
少女のせつない恋心という少女漫画の最も本質的な体験に
万人を巻き込んでいく力を持っていると思います。
くらもちさんの場合、こうした距離感を手に入れるきっかけとなったのは、
絵の写実主義化と、物語の語り方の形式的な遊びの導入だった気がします。
というわけで、誰に対しても手放しで素晴らしいと推薦できるのは、
「チープスリル」「おばけたんご」「天コケ」あたりになると思うのです。

なんだか批判がましいことを書いてしまいましたが、
私は「最新作が最高」と言っているので、これは表現者に対する
最大限の賛辞であると思っています。

251 :花と名無しさん:01/09/07 19:21
私も「チープスリル」「おばけたんご」「天コケ」は傑作だと思うけど、
古い作品がそれに劣ってるとは思えないですね。
250さんは別冊マーガレットという雑誌のカラー、位置付けとか
何故にくらもちさんのマンガが昔から支持されつづけてきたのかが
理解できていない気がする。

252 :花と名無しさん:01/09/07 20:29
「わずか5センチのロック文庫版、小塚敦子(漫画家)の解説〜

まず、私を「漫画家になろう!」と決心させてくれた漫画が、私が
高2の時に読んだ「白いアイドル」だった。
どんな作品かは、一言でいえば、自分が主人公になれる漫画だ。
今でこそ、このスタイルは主流だが、当時現実ばなれした漫画が
多かった時期に、この作品が与えた印象は強烈なものだった。
そして驚く程の絵の上手さ、特にしっかりとデッサンされた体型、
リアルな背景。
何より私が好きだったのは「手」指の一本一本にまで神経の行き届
いた、あの手だ。

253 :関田みやこ:01/09/07 20:46
ハリウッドゲーム 探してるんだけど
全然見かけないよ〜。
しょっちゅうブクオフ何軒も 見て回ってるのにな〜。

254 :花と名無しさん:01/09/07 22:53
>253
ハリウッドゲーム、古本サイトで見つけて買いました。
送料かかるけど、古本屋めぐるコストを考えたら
古本さがすときはインターネットの方が便利だよ。

255 :関田みやこ:01/09/07 23:01
>254
うぉう!その手がありましたね。
情報ありがとうございます。感謝!

256 :花と名無しさん:01/09/08 00:50
私もネットで
・わずか1小節のラララ
・100Mのスナップ
・こんぺいと・は・あまい
を三冊まとめてゲットしました\(^_^)/
(同時収録されてる作品が欲しかったので)
これでコミック化された作品は全て(たぶん)揃ったと思います。

>254
おっしゃる通り!!

257 :花と名無しさん:01/09/08 01:19
くらもち作品って古本屋になかなか置いてないよね。
出版数自体少ないのかなあ。
ファンがなかなか手放さないから、ってんだったらうれしいけど。
ハリウッドゲームなんかプレミアもんだよね。

258 :花と名無しさん:01/09/08 02:16
>250
長文書くならヤフーにどうぞ。
あっちの人ならいちいちレスしてくれるかも。

259 :花と名無しさん:01/09/08 09:15 ID:cwSxbJmg
ハリウッドゲームとおしゃべり階段って、
古本屋巡ってもいつも2巻ばっかり見つかる。。。

260 :花と名無しさん:01/09/08 11:39 ID:93YSuWyE
ハリウッド・ゲーム、私も捜すの苦労しました‥
あれは発行部数が少なかったのかなあ?
文庫にもならなさそうだし、たしかにプレミアものだね。

はー早く次のアルファが読みたいな。
なんだかんだ言って、私も250さんじゃないが最新作が最高!と思ってるクチです。

261 :花と名無しさん:01/09/08 13:17 ID:HfCG041c
>250
ま〜、漫画とか趣味の部分の好みって結局は自分の主観だと思う。
私は「海の天辺」「チープスリル」「天コケ」が好きだけど、
「ショパン」は前スレでも絶賛されてるけど
私は1回読んだらもういいや、って感じだったし
それは他の人に言葉で語られて変わるような問題じゃないよね。

デモ…250さん漫画読んでるときくらい、浸りなよ。とは思う。
なんの為の少女漫画なのさ?(ワラ

262 :花と名無しさん:01/09/08 14:36 ID:APHw05rE
>250
「すてきな恋と、すてきな恋の舞台」と戦いつづけたのは、くらもちさん本人
ですよ。
今の作品は、その戦いの結果。
「戦後」しかしらない人に「戦時中」の話しは理解しにくいかもしれませんが。

263 :花と名無しさん:01/09/08 20:30 ID:cKQ48Wrg
南Q太の夢の温度を一冊買って読んでみた。
天コケに似ているとは全然思わなかったけど、山本直樹の漫画にはとても似ていた。

ついでにフィーヤンも買ってみた。
桜沢エリカの漫画が、絵もコマ割もくらもちふさこの影響をバリバリに受けているのが
一目でわかって笑えた。
でも、自分なりに消化していたので嫌な感じはしなかった。

264 :花と名無しさん:01/09/08 20:39 ID:BQmvTcm.
くらもちふさこって、人間関係の微妙な部分を描くのがうまくて、私は昔からそこが好きだった。
「おしゃべり階段」で、学年がかわったら手のひらを返したように「親友」を
やめちゃう友人の話とか、「kiss + πr2」で、おしゃれなポパイと
オタクっぽい青沼くんの間でやきもきするところとか、今読んでも、
すごく共感できるんだけど。
で、実は昔からくらもち漫画のヒーローは、それほど好みじゃなかったので
恋愛部分はそれほど重視してなかった。
250さんとは読み方が違うんだろうなあ・・・

265 :花と名無しさん:01/09/08 21:53 ID:eVnH.DUU
>262さん。思わず「そのとーり!」とポンと手を打ちました。

266 :花と名無しさん:01/09/08 22:01 ID:V3iss8S.
はじめて単行本を買ったのが『チープスリル』で
今でも1番大好き。教習所の教官がすごい好きなんだけど、
みんなはどのキャラが好きですか?

267 :花と名無しさん:01/09/09 02:09 ID:66v2ygEo
私も手塚さん♪
“顔恐い”とこが好き〜〜(^_^;)

268 :164:01/09/09 03:08 ID:3AIYx/7E
>250
さんの言うリアリティの無さというのは、ストーリー全体のあらすじ
の話なんだよね。
確かに昔の作品には少女漫画特有の大筋でムリな設定というのはある。
でも、個々の登場人物のちょっとした行動、ちょっとした思考、友人関係
という細かい部分に注目すると、とってもリアリティがあるんだよね・・・
それは昔の作品〜今の作品まで一貫してくらもちふさこの特色と言える。
そして、それが人気のヒミツのようにも思う。
最近では、それが、大筋からキャラクタの顔に至るまでリアリティを追求
し始めたという事だね。
鼻の穴を描くようになった事とか・・・
もっとも、絵は昔のほうが好きなんだがなぁ・・・
最近の線はシンプルすぎるような・・・

269 :花と名無しさん:01/09/09 03:54 ID:m.7yNMdQ
>268
個々の登場人物のちょっとした行動、ちょっとした思考、友人関係
という細かい部分に注目すると、とってもリアリティがあるんだよね・・・

に納得!!!そうだよねっ。
私は、エー・ガールの主人公が、
機嫌わるいときは「ふぅん」と口癖で言ってしまう所と、
人の食べかけは食べれないけど、キスできる人の食べたものなら食べられる
(夏目クンの食べかけは食べれたから「この人とならキスできるかも」って思っちゃう所)
て所が好き。

270 :花と名無しさん:01/09/09 23:55 ID:pzgQQOhc
アンコールとカサノバを読んだけど、あそこに出てくる
男は漫画の中だけの生き物だと思った。
話はおもしろい。

271 :花と名無しさん:01/09/10 00:05 ID:sm5O3xYM
>270
カサノバはそうでもないけど、アンコールはそう思う。。
A-Girlもそう思う。。そのニ作品だけ面白いと思えない。。。

他はサイコーに好き!

272 :花と名無しさん:01/09/10 01:49 ID:N.pvLEjo
「そげに急がんでもええよー」
ってそよちゃんが言ってる気がして、
天コケ2巻以降、なかなか手が出ません。
…読みたいんだけどなあ。

273 :花と名無しさん:01/09/10 01:55 ID:dRsTM6u6
天コケの2人、キス早いかったね。

274 :花と名無しさん:01/09/10 11:28 ID:mD8S/5FI
>250
私もやはりくらもちさんの現実性が好きだ。
ドラマの背景は少女マンガ的なんだけどセリフのセンス、モノローグ
そして盛り上げ方、他のマンガ家さんよりも抜けていると思う。
うそ臭くないのよ、この人。
「おしゃべり階段」なんか主人公の悩みなど「都合良く解決」みたいに
ならず、時間が解決してくれるっていう答えを説教臭くなく教えてくれた。
だからいい年になった今でも「そうだよなあ〜」って再読できる。

275 :花と名無しさん:01/09/10 11:37 ID:QDQA.GAc
>273
作者が意図的にやったのでしょう。キスが恋愛のゴールの象徴であるっていう
少女漫画の約束事に対する批評的表現ですね。
なおかつ、キスなんて当たり前のすすんだこどもたちの風俗を描くんじゃなくて、
伝統的少女漫画の扱う純情な幼い恋を描くところが、
そのへんのおしゃれげな(だけの)女性作家とひと味違うんですよね。

276 :花と名無しさん:01/09/10 12:43 ID:HFbUmqWE
ちゅーでパーカー売っちゃう大沢くん。中学生だなあ。

277 :花と名無しさん:01/09/10 13:48 ID:9YRQ9Dk6
天コケのキスシーンは好きだなあ…
後半に出てきた、教室でのキスシーンも、そよちゃんがえらく積極的で。
ああいうとこ現実的で(だけどありきたりじゃなくて)面白い。

最初のキスシーンは、あっちゃんがちょっとかわいそうになってしまいました。

278 :花と名無しさん:01/09/10 17:51 ID:1RZdbGWA
>275
すごい洞察力。おみそれしました。

279 :花と名無しさん:01/09/10 19:22 ID:f.EXf5CI
2人のキスシーン好き。

280 : :01/09/10 21:13 ID:hrih00KE
『チープスリル』の手塚さんとアユタは
どー考えてもつきあってるとは言えなかったな〜
手塚さんはアユタのことどー思ってたんだろー!?
今だに気になります。

それと梅原は昔からヒトミちゃんを好きだったのかな?

281 :花と名無しさん:01/09/10 21:28 ID:Y8xuobjA
手塚とアユタは
イタKissの琴子と入江君みたいなカンジじゃないの?

282 :花と名無しさん:01/09/10 23:09 ID:QDQA.GAc
くらもちさんのインタビュー記事って、どんなのがありますか?
私が知っているのは、雑誌ユリイカのJコミック特集号と、
別冊宝島のザ・マンガ家列伝です。
どちらもとても面白かった。
知っている方がいたら、ぜひ教えてください。
既出だったらすみません。

283 :花と名無しさん:01/09/10 23:30 ID:DuIQ3J3w
ぱふ97年5月号
大特集CLAMP
定価650円
草思社

284 :花と名無しさん:01/09/11 04:55 ID:GQXFRQdY
>>280
ねこがかわいいからいじめるシーンがあったり
ヒトミちゃんの泣き顔が見たいからいじめたとかゆうところあったよね

好きだからいじめてたんじゃないのかな。<梅チャン

285 :花と名無しさん:01/09/11 11:58 ID:CEuDmKe6
アンコールにも「梅原」ってでてきたよね。

286 :282:01/09/11 12:53 ID:qRSNbfuc
>283
ありがとうございます!

287 :花と名無しさん:01/09/11 15:03 ID:r3rIQc0E
「チープスリル」、「海の天辺」のノリで
読もうとしたのは間違いだった… ←私だけ?

決して守りに入らないくらもちさんの姿勢を実感しました。

288 :花と名無しさん:01/09/11 17:24 ID:vQ4R0omo
何を読もうとしたのか分からんよ。

289 :花と名無しさん:01/09/11 19:15 ID:/BBj.Ijc
夫人公論と月刊カドカワ。

290 :花と名無しさん:01/09/11 21:58 ID:qRSNbfuc
>288
チープスリルを、でしょ?

291 :288:01/09/11 22:51 ID:cxKMkXkI
>287、290
ああそうか。ありがとね。

292 :花と名無しさん:01/09/11 23:26 ID:80dqob6o
>282,289
月間カドカワは'94年十二月号
本人による作品解説もついている
作品解説は選集の第五巻と
文庫で出ているイラストレーションズにも
ついているが、カドカワの方は
より本音に近い部分が出ている(私見)のでオススメです
婦人公論の方は読んでないけど2ヶ月ほど前に出てます
ヤフオクなんかでも手に入るから捜してみては?

293 :花と名無しさん:01/09/11 23:29 ID:zmAUX.iI
>288、291さん
290さんは287じゃないですよ(念のため)。
287は私。分かりにくい書き方してスマソ。

294 :282=290:01/09/13 00:46 ID:KrNTVzCM
誰がだれだかわからなくなってきた(笑)
>289、292
ありがとうございます。ついでに私も新しいネタを見つけてきました。
現代詩手帖の1997年4月号に記事があるみたいです。(未読)

295 :花と名無しさん:01/09/13 03:26 ID:kLC5x9JU
ダ・ヴィンチ2001年5月号

296 :花と名無しさん:01/09/13 06:31 ID:uirCWjjY
こないだ大人になってから初めて
「海の天辺」を読み直した。当時は主人公の女の子の
可愛さと先生達のキャラにはまっていたが、
今読むと、妙に顔が赤くなりました。
ああ。なんて大人ッぽいお話なんでしょう。
そしてリアルだ。。。

297 : :01/09/13 07:22 ID:Aynt2uNM
亀レスですが、私も南Q太、「天コケ」意識してると思う。
もともとは「天コケ」とは別に「夢の温度」を楽しく読んでいたのだけど、
最近の「夢の温度」に「・・あれ?」と思うようになった。
でもそれは236さんの言う設定とかお話とかじゃなくて、
男の子の絵になんか大沢君を感じるんですよ。
気のせいかもしれないけど、ここ数回の「夢の温度」にそれを感じた。
以前のコミックスになってる最初の方とかは全然感じないんだけどね。
でも南Q太は好きだ。

長文スマソ。

298 :花と名無しさん:01/09/13 15:25 ID:KrNTVzCM
くらもちふさこと南Q太は、似てないと思うけど、
女性作家で今一番面白い二人であることは確かだ。

299 :花と名無しさん:01/09/13 19:30 ID:ED5mgdIo
イラストレーションズ買いました。
どの時期の絵も好きだなあ…うっとり。
大切な一冊になりそうです。

300 :花と名無しさん:01/09/13 20:54 ID:yArduhNM
「夢の温度」ってどこのコミックスですか。
買いたくなってきました。

301 :花と名無しさん:01/09/13 20:59 ID:FwFTztcI
全然似てないと思うけど。
Q太の方が直接的。
人間の負の部分とかもより強く描いている。
大沢君とあきくんは別物でしょ。
もう一回読んでみては?

302 :花と名無しさん:01/09/14 00:01 ID:5rCs0D1Y
「おしゃべり階段」は、わたしにとってやっぱりバイブルです。

ちょうど中学三年で、マーシも線も好きでした。将来子供を生んだら一興か類女の子だったら加南か葵と考えていました。(諸事情で叶いませんでしたが)

303 :花と名無しさん:01/09/14 02:25 ID:C2mwU/Xo
くらもちさん、この板での評価がすごく高いね。
「2ちゃんねらーが選ぶ最高の少女漫画家」なんじゃないの?

304 :花と名無しさん:01/09/15 01:14 ID:7pbpDSO.
他のベテランがだらしなさすぎるという話も…

305 :花と名無しさん :01/09/15 01:19 ID:3yRakigU
でも少女漫画としてバリバリやっていくのって、
感覚とか関係してくるから年をとればその分大変だと思う。
他のベテランがだらしがなさすぎ!とまでは思わないな。
(私は逆に最近の人のほうがだらしがなさすぎるんだという気がする。)

とりあえずくらもちふさこはすごいってことで。

306 :花と名無しさん:01/09/15 19:46 ID:ZSYR9MBo
>最近の人のほうがだらしがなさすぎる

同意。「糸のきらめき」読んだとき、
(一生のうちにこれだけの作品描ける漫画家、今どれだけいるだろう…)
って思いました。とりあえずくらもちふさこはすごいってことで。

307 :花と名無しさん:01/09/16 16:03 ID:FtsIbeIs
くらもちさんの描く男がすごい好み。
大沢君がイイ!

308 : :01/09/17 20:20 ID:vNk1/G7M
わたしは『チープスリル』の手塚さんとか
『千花ちゃんちはふつう』のお兄さんが好き
冷たい感じがイイネ!!

309 :花と名無しさん:01/09/17 21:27 ID:gAoWHqAM
冷たいけど心まで冷たいんじゃなくて
ちょっこっとみせる優しさが胸キュン

310 :花と名無しさん:01/09/17 23:42 ID:xHaoFmuM
>309
くらもち先生のお得意な展開ですね。私もその設定大好き。
「いたずらなKISS」みたいなラブコメが読みたい!!

311 :花と名無しさん:01/09/19 23:43 ID:ecUR7LTo
次号の月刊ガラスの仮面、ゲストは我らがくらもちふさこだぞ〜!
この企画は毎号美内すずえに縁のある人が出てくるんだけど、
くらもち先生もやっぱり関わりがあったのね!

312 :花と名無しさん:01/09/20 00:47 ID:9wUNscl.
くらもちさんがデビューした当初、美内すずえの手伝いを
何度かやったことがあるそうな。
美内氏自身のコメントが「くらもちふさこの本」に掲載されてる。

313 :花と名無しさん :01/09/20 03:53 ID:8ROJlM4M
前に
「ガラかめによく出るエキストラのメガネの女の人が『わずか・・・』にもいた?」という
話があったけど、それもそういうつながりってことなんだね。
私も気になってたんでスッキリしました。

それにしても今は作品の雰囲気が違う二人?

314 :花と名無しさん:01/09/21 12:40 ID:qgsZiG1k
月刊ガラスの仮面てなに…?

315 :花と名無しさん:01/09/21 15:03 ID:SxlfsDvs
そよちゃんや大沢くんたちが大人になった将来・・・を見たかったな。

316 :花と名無しさん:01/09/21 23:22 ID:5sslA7U.
>315
残念ながら別れると思うわ。
それかそよちゃんが地元のの大学へ(教育大学または教育学部)。
大沢君は落ちてショックのあまり東京へ傷心帰京って感じでは?

卒業後そよちゃんはしっかりと先生になる。
大沢君は行方不明。
しばらくして突然モデルデビュー。ついにやりたいことを見つけた大沢君。
しかしそよちゃんを忘れられず東京へ呼び寄せようとする・・・。

ああ妄想ワールド〜。

317 :花と名無しさん:01/09/21 23:54 ID:GtQUzy.g
やっぱりそよと大沢君はウマクいかないかも。

大沢君は高校でたらやっぱあの村を出るんだろーな。たぶん東京へ...
遊び人になりそう。B型だし(w
もうちょっと続いたら、二人は‘オトナ’になってしまう。オトナになってからのゴタゴタとか、うまくいかなくなっていく二人を、作者はあんまし描きたくなかったのかな。

318 :花と名無しさん:01/09/22 00:07 ID:7GWo7wHk
もともとそよちゃんが大沢君に惚れたのって
近くに惚れられそうなのが
大沢君くらいしか居なかったからではないかと思うな。
大沢君がそよちゃんに惚れるのは当然だとしても。
本人が言ってるように、
好きなのはそよちゃんが美人だからだもの。
(それも重要なことだと思うけど)
そよちゃんが本当に大事にしているものが
大沢君には分からないと思う。
大沢君にそよちゃんはもったいない。

319 :花と名無しさん:01/09/22 08:06 ID:Cr2/qMRk
もうすぐαだねー。楽しみ。しかし表紙はモサ…。

320 :花と名無しさん:01/09/22 10:21 ID:ggv6Y1qY
大沢君は、大学、東京だろうね。
そよちゃんは東京にでること、父親が許さなそう。
でも、「ちゅらさん」みたいに自分の住んでる土地のよさを
分かるためにも、東京でるかも。

321 :花と名無しさん:01/09/22 20:41 ID:9hDME07E
でもお父さんって東京の大学でてるから以外と賛成してくれるかも。
大沢君って東京の専門学校にいきそうだな〜

322 :花と名無しさん:01/09/23 03:14 ID:GUPTKlww
>>319
えっ?次の表紙はくらもち先生でしょ?

323 :花と名無しさん:01/09/23 03:30 ID:QHF742xM
>319
表紙で買うのではないけれど・・・。
α って隔月なのに、何故なんだ〜〜!!

324 :花と名無しさん:01/09/23 03:32 ID:vVHYJM.Y
虫の声の話しで大沢君は東京よりそよちゃんをえらんだんだよね。
でもやっぱ無理っぽい。
シュミレーションの話しっくりこなかったし。

325 :花と名無しさん:01/09/24 06:00 ID:VShNZgHE
「シミュレーション」の間違いでは。。。
でも、最終回ではそよのお父さんとの関係もいい感じで終わってたから、
上手いこと逝く可能性もあると思うんだけど?

326 :花と名無しさん :01/09/25 02:30 ID:LqV0fm9Q
そよちゃんは頭がいいので東京の大学へ
大沢君は専門学校or三流大学へ

刺激的な生活にもある程度慣れるものの、
そよちゃんは村の学校で働く決意

そこでまた大沢君とひと悶着
揺れるそよ

でも結局村に戻るそよ
で、大沢は・・・?

という感じで最終巻ちかくをループしそう
でもってあっちゃんと浩ちゃんの恋愛展開&伊吹ちゃんの今後、
しげちゃんの結婚、なんかをまぜてまたやってくれないかなー。

327 :花と名無しさん:01/09/25 03:34 ID:ChT2b1J2
宇佐美君も気になる。

328 :花と名無しさん:01/09/25 23:11 ID:GXkdcwio
遠山さんだっけ、アイツはどーしても好きになれん。
大沢目的丸出し。大沢の為にそよちゃんを利用して
大沢いなくなったら付き合いないじゃん.....分かってたコトだけど。

そよちゃんがそっけないからって、大沢君が
遠山と付き合うことにはゼッッタイならないで欲しい。

329 :花と名無しさん:01/09/27 09:17 ID:huOAa4s6
大沢君の母は、なんで浮気したんだろ。そよちゃんの父じゃだめだったのかな。

330 :花と名無しさん:01/09/27 23:14 ID:3p3VqVE6
>>329
もっとイイ男がいたんだよ。
その血を大沢くんが引き継いでるようだね。

331 :花と名無しさん:01/09/27 23:23 ID:faeR.loo
大沢くんのお母さん、大好き。
そよちゃんが、トラックの荷台で初めて会うシーンが好きです。
でも、そよちゃん母も好きだから、後半ちょっと辛いとこもあったな。

332 :花と名無しさん:01/09/28 00:31 ID:MdoD.s2I
コーラス11月号
「表紙イラスト」も「α」も、良かった!!

333 :花と名無しさん:01/09/28 00:42 ID:44k6Qwcw
>>331
『彼女?』
「ええ、まぁ」
軽く微笑みながら、そよちゃんを見る。

良いお母さんだ!

334 :花と名無しさん:01/09/30 00:28 ID:mlqYhsno
くらもちふさこってほんとうにすごいと思わせる表紙と話でした。
ただ今回のαは読みきりのくせにイチゲンさんお断りだ(笑)。

335 :花と名無しさん:01/09/30 00:38 ID:XhhQHBoc
先日まさにイチゲンさん(初立ち読み)してきたばかりなんですが、
あれは前の話と関連のある内容だったんですか?>334さん
「さっと読んだだけじゃ分かんない」のには慣れてるんで(笑)、
単行本でじっくり読もうと思って帰ってきちゃったんですが…。

336 :花と名無しさん:01/09/30 01:16 ID:8RtqhW0o
>334>335
役者さんは、同じで・・・毎回、舞台が変わるし
すごいと思う。
ただの「隔月・連載」じゃないもんね。
コミックスになったら、また新たな感動するんよね。
珍しく、海外が舞台だったね、今回は・・・。

337 :花と名無しさん:01/09/30 01:23 ID:Jkxpb6O6
海外が舞台ってもしかして「しあわせの金指輪」以来?

338 :花と名無しさん:01/09/30 01:36 ID:Grhje/Ys
私も遠山さんカナーリ嫌っちょるじゃけえ。

339 :花と名無しさん:01/09/30 01:52 ID:dEyZe/uQ
海外モノ、私もビックリしました。
αはホントに驚きの連続!!
あんなのもこんなのも描けちゃうんだから、やっぱりスゴイとしか…
最低二回は読まないとね…深いです(^_^;)

340 :335:01/09/30 01:56 ID:B69Xc9tY
>336
レスありがとうございました。
役者さんが以前名前の出た人だった、ってことで、
内容的には前のを読んでなくても分かるんですね。

物語を十分に味わうことはできなかったのですが、
「これは絶対イイ!」と確信することはできました。
早くまとめて読みたいよー。

341 :花と名無しさん:01/09/30 02:12 ID:0sRmapv6
アルファ、意味がよくわからなかった…もう一度読み直そう。

しかしキリ、今回は2回程度の登場なのに、インパクトあるんだよなー
なんであんないい男が描けるのか…
それだけでも読む価値あります。

342 :花と名無しさん:01/09/30 13:49 ID:HT7qt.76
>>335
前の話とは全然関係ないです。
>>337
あと、糸のきらめきとピカデリーも一応「舞台は」外国。

今回のα、何回も読み返すとおもわれる、
くらもちファンにとっては、すごい傑作だと思う。
しかし、一回読んでおしまいの普通の人にとっては、
なんだかよくわからん話。印象にも残らない。
ファンでないのに何度も読み返した人は、
多分あらたにファンになると思う(笑)。

343 :花と名無しさん:01/09/30 14:02 ID:9xnR6Z8Q
閑古鳥の鳴いていたヤフトピでも即座に感想書かれてるね。
……なに!?次のαは3ヶ月後!?
……欝だ。

344 :花と名無しさん:01/09/30 17:45 ID:8496rAfY
青沼「雑ちゃん!!ドラゴンクエストおもしろいぞっ!!女よりっ」
ワラタ
くらもち先生、このころからゲーム好きだったのかな?

345 :花と名無しさん:01/10/01 01:14 ID:5oqCp4PU
「ショパン」と「A-Girl」のマーガレットコミックス版、
全巻セットで某所ブクオフにあったんだけど、
(文庫持ってるしなー)って買わずにいたら、
3日後にはどちらも跡形もなく消えていました。
やっぱ貴重だったんですかねー。ちょっと悔しい。

346 :花と名無しさん:01/10/01 01:22 ID:43rYswSs
>345
どこの古本屋でもあるよー。
探してみたら?
マジでないのはおしゃべり階段とハリウッドゲーム。

347 :花と名無しさん:01/10/01 01:46 ID:/pgPpMmo
>346
あ、そうなんですか…。
逃がした魚はそれほど大きくなかったっつーことですね。

348 :花と名無しさん:01/10/01 02:28 ID:5pE03Yjs
αって、そんなに難解かな?
ストーリーは、そんなに難しくはないと思うんだけど・・・。
奥深いのは、確かだね。

349 :花と名無しさん:01/10/01 02:29 ID:bhICdDDA
わずか一小節のラララは、マーガレットコミックスのラインナップが好き。
文庫版は載ってない話がなくてイヤ。

350 :花と名無しさん:01/10/01 05:20 ID:y7lJEDzE
大沢君の「シンクロ率低すぎ」ってセリフ笑った。
ああ、くらもちせんせいもはまってるんだなーって。

351 :花と名無しさん:01/10/01 06:07 ID:4SEAsq5U
↑カップラーメン食べる話のときだっけ?
あの回は好きだなあ。
シゲちゃんに出し抜かれる大沢くんがおかしくて。
(あ、でもあっちゃんは可哀相だったな)

352 :花と名無しさん:01/10/01 07:35 ID:lunbr1WI
『おばけたんご』で、最後の方って
端午が生きていても、出会う運命だったって事でしょ?
違うのカナ。

353 :花と名無しさん:01/10/01 15:52 ID:rsIG8bX6
ん〜、そうなのかなぁ?
端午が生きていたら、出会ってもスレ違うだけの
関係だったという事じゃないの?
という訳で、意識が回復したら、やっぱり絆を大切
にした〜い ・・・ となるんじゃ?

354 :花と名無しさん:01/10/01 18:14 ID:.IurY3WA
端午が生きてても、結局りくちゃんと出会って好きになるってことだと思う。
だから端午のことは気にしないでいいんだよっていう端午からのメッセージが
あのシーンなのではないかな。

355 :花と名無しさん:01/10/01 18:41 ID:rsIG8bX6
> 結局りくちゃんと出会って好きになるってことだと思う
ここはちょっと違う考え。
あれは、ばったり出会って、ちょっと気になっても、そこで接点は終わりというシーンに見える。
婚約してみたり、相談相手になったりという深い関係は端午の一件があって初めて
成立する関係。
そして、最後の言葉、「無駄にしないはしないわ」 ・・・
つまり、私にはやっぱり陸ちゃんが必要って思い直す ・・・ という意味かと。

356 :花と名無しさん:01/10/01 19:07 ID:0F.Z0qRc
「東京のカサノバ全2巻」が古本屋で200円くらいで買えた。
とっても面白かったよ。今は文庫化されてるんですね。安く買って得した。

357 :花と名無しさん:01/10/01 20:04 ID:GgHIZsFw
>355
なるほどー!!そういう解釈の仕方もあるんだね。
今まで当然のように>352とか>354のように考えてたから目からウロコ!

今まではあの「もし端午が生きてたら」シーンを
端午が生きててもやっぱり陸ちゃんを好きになるなんて
ちょっと端午が可哀相だなと思いながら読んでたけど、
その考え方なら端午が可哀相じゃないからいいなー。
もういっぺん読み直してみようっと。

358 :花と名無しさん:01/10/02 02:14 ID:t.uTTawU
おばけたんごのラストいままで「?」って感じでしたけど
355さんのレス読んで絶対そう!と思いました。なるほど〜。
深いです、くらもちふさこ。

359 :花と名無しさん:01/10/02 10:13 ID:lMKEFuqg
ふむむ。
端午の件があったからこその出会い、というわけね。
355さんの考えだと最後のセリフとぴたりと結びつくもんね。
そうか〜。
味わい深いなあ、くらもちさんは。

360 :花と名無しさん:01/10/02 11:40 ID:ik4rz/L2
「海の天辺」は会社の同僚でルームメイトでもある人から借りた。
制服が可愛くてうらやましかった。
先生と中学生でどうやって恋愛なりたつんだよ。と言いたくなる話なのにちゃんとラストまでもっていって偉い人です。

361 :花と名無しさん:01/10/02 12:47 ID:AG079h3o
>353,>355
私も同感!!
高校生のアコちゃんは、「端午が生きてたら」の方のが好きだな。
りくちゃんとはあれっきりだと思うと切ないけど…。

362 :花と名無しさん:01/10/03 15:53 ID:2FXDYt4k
くらもち先生、今度ゲイ雑誌で連載される、という噂を聞きました。
買う?立ち読み?読みたい・・どうしよう・・

363 :花と名無しさん:01/10/03 16:18 ID:smK4DlVc
えーーーー?ゲイ?
チャレンジャーですな。

くらもちさん、残念ながら
当時は花とゆめやララのような少女漫画の中では
とんがった系が好きだったので
ほとんどリアルタイムでは読んでいません。
大人になってからポツポツと古本屋で集めはじめました。
(不思議な事に逆に花とゆめ系の作品は読みたいとも思わない)
どの作品でもさりげなく「あ、この気持わかる」
という感覚が盛り込まれていてすごく楽しい。
思春期の再現というか・・・。
デビューして20年以上、もう40代中盤には
差し掛かられているはずなのに
作風を風化させる事なく、常に新しい表現方法で
感動させてくれるなんてすごいよね。
「大御所」にならないところがこの人のすごいところだと思う。

364 :花と名無しさん:01/10/03 17:49 ID:tJAthLb2
A-girlのマユ子(姉)のイタさって、やっぱ自己批判が入ってるのかな?

365 :花と名無しさん:01/10/03 18:30 ID:SLPsPJc2
>>362
漫画雑誌じゃなくて雑誌なの?
だとしたら見つけるの大変そう・・・
ちなみに読みたいです。

366 :花と名無しさん:01/10/03 19:01 ID:2FXDYt4k
やおい漫画雑誌とかじゃなくて、男性向けゲイ雑誌みたいです。
買うのも立ち読みするのもかなり勇気がいると思います。

367 :花と名無しさん:01/10/03 19:14 ID:jE.WJRLc
いままでいろいろな方が書いておられるようですが、
「アリババ ネコババ」
私も高校の時に別マを友達に借りて前編だけ読みました。
ずーっと「後編でたら絶対貸してね!」って言っておいたのですが
捨てられてしまい、「そのうちコミックス出たら買えばいっかー。」
と思っていたら、待てど暮らせど出ない。
そして数年がたったころにコーラスだったと思うが
「あの漫画は今?」みたいなコーナーで
「作者の意向によりコミックス収録の予定はありません。」
みたいな事が書いてあってすげーショック!
詳しい内容は全然覚えてないんですが、たしか主人公の少年(最初は坊主頭?)
がどんどん格好良くなっていってドキドキしてました。
くらもち先生が考え直してくれなければ読める事もないと思うので
誰か読んだかたいたら、くわしいあらすじなど教えて下さい。
あれから11年ずーっと気になってます。
御願いします!

368 :花と名無しさん:01/10/03 20:18 ID:pCa7eHes
>368
あぁ・・あったよね。当時私もリアル工房だった。
たしか後編は「ネコババ アリババ」←タイトルが逆に
なったと思った。それだけはなんとなく覚えてるけど・・・。
お役に立てなくってスマソ。

369 :花と名無しさん:01/10/03 20:19 ID:pCa7eHes
↑自己レスしてた・・・アフォです。

370 :俺はサムソン編集部だけど:01/10/03 21:09 ID:n3EiMYYA
バディで連載するの? マジ? へー。
それにしても年齢重ねる毎にとんがっていくくらもちさんは本当にすごいね。
α立ち読みに行こっと。

371 :花と名無しさん:01/10/03 23:45 ID:gsCZVnv.
ゲイ雑誌なのですね。
それでもきっと読みますよ。
くらもち漫画の男の子って一筋縄でいかない子が多いから面白くなりそうだ。

372 :367:01/10/04 01:29 ID:yS1KfMrc
>>368
おお、同年代発見。(笑)
「ネコババ アリババ」ですかー。早速レスありがとうございます。

やはりリアルタイムで読んで覚えてる方はいらっしゃらないか。
いまだに昔の別マ持ってる方が流星のように登場してくれないかしらー。

期待age

373 :花と名無しさん:01/10/04 02:03 ID:S4WKGXBQ
男性向けのゲイ雑誌ですか・・・。
少年誌や、レディースではなくて・・・。
チャレンジ精神すごすぎですね。
その精神は、見習いたいけど(弱気)

374 :花と名無しさん:01/10/04 09:58 ID:j51pk6v6
や、やめてくれー。
俺にはとても買えないし、立ち読みもできないよー。
今でさえコーラスをどきどきして買っているのに。

375 :花と名無しさん:01/10/04 10:08 ID:1wKviy16
今バディのページみてきたよ。
インフォメーションにはそのようなことはなにも書いてなかった。

そういうとこで描いてくれるのはファンとして面白くて嬉しいけど、
あの表紙ではとても私は買えないな…
ゲイの男の人からみて、くらもちふさこの描く男ってどうなんだろう。

376 :花と名無しさん:01/10/04 10:46 ID:2129kSis
ホモネタ描くようになったら落ち目になった証拠
というのは偏見でしょうか。

377 :花と名無しさん:01/10/04 10:48 ID:fnMt1IxQ
女向けホモなら落ち目っぽいけど、
男向けホモってスゲエと思う。
硬派だ!くらもっちん。

378 :花と名無しさん:01/10/04 11:43 ID:X7mz6re6
>377
禿同!!!
そのへんのボーイズとは
全然違うものになるでしょうね。期待!!!

379 :352です。:01/10/04 13:17 ID:uhoglOE2
いろんな意見を聞いて、自分なりに理解できました。
最近の、くらもち先生の終盤〜ラストって、
昔から慣れ親しんでるくらもち漫画を読んでいた私には、
理解しづらいんです。
小学生時代に『ハリウッドゲーム』読んで、
あのラストの意味が分からなかったのは年のせいだと思うんですが。
海の天辺までかな。ちゃんと理解できたのは。
最近は、読解するのが大変。

380 :花と名無しさん :01/10/04 13:22 ID:.DDihnwE
ゲイの人が必要な物語もあって
でもこれまでくらもちさんほど才能のある漫画家が
そういう物語を描いた事はないと思うので
いい事だと思う。ていうか読みたい。
ゲイ雑誌って何誌かあると思うんだけど、どこだろ〜?

381 :花と名無しさん:01/10/04 13:25 ID:N09RWowM
押入れにしまってあるのを取り出すのがめんどい。
でもくらもち作品無性に読みたい・・・鬱だシノウ。

382 :花と名無しさん:01/10/04 14:10 ID:2129kSis
ゲイ雑誌買う勇気がない。くらもちだけ読みたい

383 :花と名無しさん:01/10/04 14:42 ID:HLg6Z44k
ホントニホントニホントニホントニホントノコト〜?
>>362さん
>>370さん
にはソースキボ〜ン。

384 :花と名無しさん:01/10/05 01:08 ID:irf1rqjU
俺男だからゲイ雑誌は絶対買う勇気がない。。。
コーラス買うにも度胸が要るのに。。。
鬱だ。

385 :花と名無しさん:01/10/05 15:08 ID:OK0HPm..
天コケとかって、背景の線と人物の線の雰囲気が一緒だから、
全部くらもち先生が書いてるって思ってた。
実はアシスタントがいるって知ってカナ〜リビク〜リ。

……って事はレタスバーガーの人も、あの背景の一部を書いていたのか…。
ナンカスゲー。

386 :花と名無しさん:01/10/05 23:36 ID:Ht47.n6M
おばけたんご新装丁なんだ。
他の話にくらべ、埋もれてる気がするので嬉しい。

387 :花と名無しさん:01/10/06 01:19 ID:KZH2E60I
>385
え?レタスの松田さんって、くらもち先生の元アシさんだったの?
知らなかった…(^_^;)
このところのお気に入りだったの(もち一番はくらもち先生)
って事は、知らずに“くらもちオーラ”を感じてたって事?

388 :花と名無しさん:01/10/07 13:16 ID:hl5U3h8E
既出かもしれないけど
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~tetsu/koke.html*
ニッパラが… とんちっちタウンが… 大沢くん家が…

ところで>1さん。
>皆さんどんどん書きこんじゃってぇな
は変では? 「書きこんでやんさい」だとおもう。
>立てとっちゃるけぇ
もなんか違う気がする。

389 :花と名無しさん:01/10/07 15:25 ID:.xaXXDJg
私がくらもち漫画で好きなのは
海の天辺、アンコールが三回、東京のカサノバ
すべて男の人の系統が一緒!
とくにアンコールが三回の最後のコンサート場面は鳥肌!
それにひそかにアンコール〜にチープスリルの主人公の女の子の家の本屋があった
見つけたときはかなりうれしかった

390 :花と名無しさん:01/10/07 17:24 ID:AAhLch2Q
あらたな恋愛のかたちを模索したくなったんでしょうかね。

391 :花と名無しさん:01/10/07 17:46 ID:YNeq/XIg
>387
男の人のクールっぽさが似てるかもね>松田先生とくらもち先生

392 :花と名無しさん:01/10/08 01:47 ID:gLsinJds
>391
うんうん、そう思います!なんとなく…

393 ::01/10/08 18:07 ID:Iu0jbEv.
天コケで初めて知ったので今から昔の作品漁るのが楽しみです。

394 :おしえて:01/10/09 00:04 ID:fXQxj4iE
すいません、教えてちゃんですが。
「蘭丸団」が出てきた作品のタイトルおしえてください

395 :花と名無しさん:01/10/09 00:19 ID:D51bSQ.s
>394
「わずか5センチのロック」
「わずか1小説のラララ」
「わずか1/4の冗談」
「わずか45回転のイヴ」
だっけ?

396 :おしえて:01/10/09 00:22 ID:fXQxj4iE
>395
すいません。
そのメムバーのなかに、黒縁めがねの人いますか?
教えてちゃんでスマソ

397 :花と名無しさん:01/10/09 00:25 ID:W.gBLYdU
こないだ天コケ読み返してて初めて思ったんだけど、大沢くんで
ディカプリオと似てる?!(若干懐かしい響き・・・)
皆で海水浴に行って、大沢くんの海パン姿に女子が釘づけになるってシーン
あったでしょ、あの泳いでる大沢くんがディカプリオとカブった。
ど〜ですか?

398 :花と名無しさん:01/10/09 00:49 ID:TqQ1NDgE
>396
え、「蘭丸団」の中に、ってこと?
「わずか1/4の冗談」で途中メンバーになって抜ける
「平河内くん」て人が黒ブチの四角いメガネかけてたはずだけど
角刈りでカタブツの人だよ?それかい?

399 :花と名無しさん :01/10/09 12:10 ID:kPP6EDg.
>397 私もあのシーンの大沢君はディカプリオに似てると思ったよ!
個人的には後半よりもそのあたりの大沢君の方が好きだった・・・かも。

400 :花と名無しさん:01/10/10 00:45 ID:TPMqT2T2
「蘭丸団」!!なつかしいなぁ・・・・
読み返したくなっちゃった

401 :花と名無しさん:01/10/10 21:57 ID:7E8DbkW6
中学の時、大沢くんが坊主にならすためって、
髪の毛短くして登校したシーンが好き。
そよちゃんが高校離れちゃうって泣いてた時そっけなかったのに、
聞いてくれてたんだね。
やっっぱ行動にされると、マイッちゃうかも。

402 :花と名無しさん:01/10/11 01:45 ID:fA6c5f6g
あ、私もそのシーン好きです。
あと、高校に初めて登校したそよちゃんがどうにも馴染めなくて、
帰りに中学校に寄るところ。
最後のページ、こっそりついてきて様子をうかがってる大沢くんに
じんとしました。

403 :花と名無しさん:01/10/11 02:08 ID:JnrYmqS.
大沢君って他の人には無関心的態度なのに
そよちゃんに対してだけは、あきらかに違うんだよね〜
そんな極端なところが好き!!

404 :花と名無しさん:01/10/11 10:42 ID:aHSbLlEk
いつもポケットにショパンの家庭科の先生は市川先生
海の天辺の家庭科の先生も市川先生

405 :花と名無しさん:01/10/11 15:55 ID:h0H16B0c
大沢くんって結構カンが良い方だと思うんだけど
果たしてあっちゃんの恋心には気付いてたのかな?って思うんだ。
どうだったんだろう??

406 :花と名無しさん:01/10/11 16:20 ID:oaloeyTU
大沢君は、
可愛くて興味のある女の子(そよや鈴木君の彼女)には敏感なんだけど、
そうでない女の子は結局ザコ。
相手が自分を好きだろうが嫌いだろうが、気にしちゃあいない。
山口さんとか遠山さんとかもね。

407 :花と名無しさん:01/10/11 21:12 ID:kxFtYMfg
遠山のことって嫌いだったかな?
いちおう仲は良さそうだった、カラオケいったり。
遠山はどーしても好きになれん...

408 ::01/10/12 14:53 ID:./2uoR6g
>>388さん
う〜、私が住んでるところの方言が
天コケの方言と「似ているけどちょっと違う」方言なので
それが混ざってしまったのかもしれません。

それにしても、中国地方に「おおきに」っていう所があるとは思わんかった。

409 :花と名無しさん:01/10/12 20:10 ID:6.H5zwcY
くらもちふさこ。
最近まで未読だった「天コケ」を読んだのをキッカケに未読だったものを次々読破、
とうとう過去に一度読んで処分してしまった作品までもう一度買い直して読んでます。

しかし、何度も読み返してるうちに、どうしても気になる謎が・・・

1.東京のカサノバ

水上の家にはお父さんが居ません。血液型の違う子、暁のせいでお父さんが家を
出たことになっているのですが ・・・
ターコという約3歳は若い実子が居るという事は、少なくとも3年ぐらいは夫婦生活
を続けていた事になります。そして、暁は養子として戸籍に登録されています。
だいたい、ある日突然、赤ん坊を抱えて帰ってきたのだから、不倫やなにかでない
事は明白。では、一体、水上のお父さんはなぜ家を出てしまったのでしょうか ・・・ 謎。

2.チープスリル

STEP9の冒頭で、あゆ太が「クンクン、男の臭いがする」とやるのですが ・・・
このシーンの一般的シチュエーションとしては、車に男の残り香が残っていたのを
嗅ぎ付けたというのが、しっくりくるのですが ・・・ しかし、
男の臭いがすると疑念を持たれたのはキューピーなのに、この車はあゆ太の車。
じゃあ車の臭いじゃない? って事は、キューピー自身の服に男の残り香が ・・・ ?
昨日と同じ服で、しかも残り香が付くほど ・・・ それってかなりやばいんじゃ?
真相は如何に ・・・ 謎。

410 :花と名無しさん:01/10/12 23:00 ID:CSACSpqc
天コケ大好き。

個人的には、そよのママについてもっと描いて欲しかったなあって思う。
お父ちゃんの描写に比べて、お母ちゃんは印象薄いし、親しみがあまりもてない。
なんかパーフェクトママってかんじ。

それにしても!天コケでは美形は主人公カップルだけだったね。
普通は読者にキャラ萌えさせたほうが書きやすいから、
ばんばん美形キャラだすのにさ。
くらもちふさこってすごい。シゲちゃんの存在も、「顔の変なキャラ」で
捨て駒として終わらせることなく、性格までしっかり描いてる。
誰かが前に言ってたけど、ある意味アバンギャルドなひとですね。

411 :オットセイ☆:01/10/12 23:12 ID:NCnE8cdk
私は、種村有菜先生にだしたことがありますよ〜〜〜vvvvvv
でも、返事はいまだにきません。(涙)))
フ〜、でもこないのあたりまえかな???だって私。。。大胆に、
先生の絵と、サインくださいとか書いてるし。。。。(赤)))
でも、いまだにきたいしてます。手紙出したのそんなにおそくないし、
期待してもいいかな〜〜(笑))なんておもったりしてるのです。(ハイ)

412 :花と名無しさん:01/10/12 23:43 ID:FUeQ3K06
>409
チープの所だけね。
キューピー「車の落書き落としたら?」
あゆ太「GSの洗車だけでは落とせない」
キューピー「コインウォッシャーで、自分で洗えば?」
この時点で、鮎太はコイン・・・・の場所も知らないのに
キューピーは、妙に「詳しい」「男に教えてもらったのか?」
「男の臭い」っていうのは「車」でも「洋服」でもなく
キューピーったら、彼氏できたの? って意味どと思うんですけど。

413 :花と名無しさん:01/10/12 23:44 ID:8MSOYfcE
>>410さん
同意!くらもちさんは、シゲちゃん他過去のキャラでも生理的に嫌悪を持つような
アクの強いキャラもしっかり立たせるのがウマイ!

でも主人公男性キャラのクールさはあいかわらずなんだよね〜。
それが作家のシュミ性なのか。
ゲイ作風には興味あります。

414 :花と名無しさん:01/10/13 00:58 ID:sx.FplcM
天コケのおとーちゃんの過去、、、大沢母とのこと
とかをはっきり書くわけでなく、
それでいてビミョーに未練が残ってるような
あの関係の描き方はむちゃくちゃうまかったと思う。
こういうのを下手なドラマだと必ず回想シーンとかしちゃって
つまんなくしちゃうんだよね。
そよ母の対応も実に現実的というか。
(ちょっとよすぎたような気もなきにしもあらずだが)
『間』の使い方、読者に想像のさせるやり方が
向田邦子を思い出させる。
くらもちさんが真似してるとかそういうんじゃなくって、
同じような感性をもってるような、、、
くらもちさんも長女?関係ないか、、、、

415 :花と名無しさん:01/10/13 01:09 ID:YdUn5Kvg
>>412
あっ、そうか ・・・ それは気づかなかった。
ミョーな事に詳しいという事態を受けての発言だったのかぁ ・・・
言葉が匂った訳ね!
一つ謎が解けました。どうもありがとう。

「クンクンクン」のコマは余計だな ・・・
これのせいで実際の匂いを連想してしまった。
多分、このコマが無ければ、上記の通り解釈していただろう。

416 :花と名無しさん:01/10/13 01:29 ID:P.tAxAiE
『ハリウッドゲーム』は、どうですか?
私すんごい好きなんですけど。
都ちゃんが目を閉じて鞄を肩に上げて持って、
駅のホームを歩いているの、真似した事があります。
ああいう、ふらふらしたヤサ男に惚れてしまうのも、分かります。

417 :チープスリル:01/10/13 21:18 ID:NRoX3X5A
いいな〜手塚さん...
読んでた時は厨房だったが、
今はもう24。同い歳ぐらいかな?
女に全然興味なさそうだナ

418 :CYNDI:01/10/13 22:31 ID:Hvx3M2sE
教習所の教官って、とっても女に興味がありそうなイメージが、、、
海の天辺も、先生と教え子。
少しだけ、いけない恋。だけど あくまでもプラトニック。
しかも ドラマティック。
まるで スクリーンのように 鮮やかで、
セリフの ひとつひとつが、まるで「宝石」のようですね。

419 :花と名無しさん:01/10/13 22:50 ID:NRoX3X5A
>>教習所の教官って、とっても女に興味がありそうなイメージが、、、
ええ?手塚さんが?なんで?
それとも一般の教官かな?

ホントくらもちさんの漫画はプラトニックで、なのにドラマティックだね。

420 :CYNDI:01/10/13 23:39 ID:44W/kLcY
もちろん 一般の教官だよー
手塚さんは 照れ屋で 妹がイケイケ風だから(きっとママも)、
どちらかといえば 女のこが苦手かも。
不破類氏も 同じような イメージ。
かなりストイック  にゃはは

421 :花と名無しさん:01/10/14 20:38 ID:nAVDCO02
さっき海の天辺をいっぺんに読んだ。
でも、正直くらもちさんのほかの作品に比べて、好きになれなかったよ・・・
河野先生がなぜ14,5のヒロインを好きになったのか、よく理解できなかった。
生理きたばっかの中学生と先生の恋というのに、どうしてもなじめなくて
さいごまで抵抗感というか違和感が消えなかったよ。
高校生の設定ならまだ平気だったんだけど。

チープスリルの手塚さん、私も好き。
もっとアユ太とのキスシーンとか見たかった。
どういうシチュエーションなんだか想像つかないから。

422 :花と名無しさん:01/10/14 22:46 ID:O8hxUpv5
421さんに同意。私も『海の天辺』ちょっと好きになれない。
相手が若すぎんのもあるけど、やっぱドコを好きになったんだか...
それに主役が好きになれない。遠藤くんに対してもズルイし。
鈍いし。先生好きなのにおもわせぶりな態度とるなYO!!

423 :花と名無しさん:01/10/14 22:51 ID:gUGro9Kw
スピッツのツアーパンフに
くらもちさんのイラストがあったよ。
びっくりしたよ・・・

424 :花と名無しさん:01/10/14 23:28 ID:6NGLepMC
シーナ、私は結構すきだな。
私は、家庭科の先生が嫌い。

425 :花と名無しさん:01/10/14 23:56 ID:W64Zt62i
>421&422
市川先生の女の姑息さや、山崎先生からの熟女のあしらいなんかで疲弊したとこに
シーナの打算なし「ほっぺにちゅう」が直球で(w 入ってきたと思われ
「海の天辺」の職員室内の人間関係は、仄めかす程度にしか描かれてなかったけど
ソレゆえ読者の想像を喚起してて深い。あと、買うなら絶対文庫より別マ版がヨイ。
各巻が春夏秋冬に対応してて見事すぎる。

ガイシュツかも知れませんが、「天コケ」のそよちゃん、
1回は髪をほどいて欲しかった!したら大沢も浮気なんかしなかったかも!(w
不自然に美人っぷりが強調されるから描かれなかったのか、でも見たかったよん。

426 :花と名無しさん:01/10/15 01:56 ID:uOtfpdyb
>>423
くらもちさんは民生ファンだったから、
昔、今は亡きUNICORNの本にも時々描いたりしてました。
民生がソロデビューした時も、月刊カドカワに漫画描いてたし。
ミュージシャン好きなんでしょうね。

427 :花と名無しさん:01/10/15 01:56 ID:VEadGCMf
ほどいてた時あったと思うよ、
でも大沢くんの前ではなかったみたい。

やっぱ文庫版買っちゃうね、大人になってもこっちの方が買いやすいし。
何冊もあると次取り出すの面倒。続けて読めて便利。
かさばらないし、保存が効く感じ。

428 :花と名無しさん:01/10/15 02:04 ID:HUPy8qpb
「海の天辺」
読み始めたときは、確かに違和感はあった。
でも、あれが高校生の設定だったら・・・・。
生徒が先生に、恋をして、めでたく婚約いたしました。
という、普通のドラマになってたかも。

429 :花と名無しさん:01/10/15 02:04 ID:4735TdRR
>426
ユニコーンの単行本「イナゲ」にも
くらもち先生、ドラクエをパクった内容を描いてましたよ。

430 :花と名無しさん:01/10/15 04:21 ID:WsIdTvOX
うみのてっぺん、の先生は確か23歳とかですごい若いから
厨房とくっついてもそんなに違和感はないかなあ。
27とかだったらちょっとヤヴァイが。

431 :花と名無しさん:01/10/15 07:23 ID:SqkLs40y
>430
23歳か…
それ考えると、河野に色目使いまくってた父兄とかの方がキモイね。。

432 :花と名無しさん:01/10/15 17:34 ID:cNFGO5/O
>>431
河野はよっぽど美形な先生だったんでしょう。じゃにーずJRに憧れる
年配女性のようなものか。

433 :花と名無しさん:01/10/15 17:38 ID:Lv27YXkJ
くらもち先生って民生ファンだったの!
いくえみさんもそうだけど、民生って人気あったんだね。

434 :421:01/10/15 22:12 ID:Um2Hr2ZP
>425
なるほどねえ。ちょっとわかった気がします。
ああでもねえ・・・シーナが河野先生を好きになる理由は死ぬほどわかったけど
やっぱりどっかで切ない片思いで終わることを期待してたな、私は。
中学生と先生の恋愛の形としては、
そのほうが美しい気がする。なんか古臭いのかしら自分。

ところで、超既出かもだけど、くらもちさんって多田かおる?と仲良かったのね。
ショックだったでしょうね。その後は、漫画の作風も変わったのかな。

435 :花と名無しさん:01/10/15 23:39 ID:RxDCKjIb
>>434
>その後は、漫画の作風も変わったのかな

あんまり、その事が作風に影響を与えてる雰囲気はない気がする。
なんか、多田さんの話、すんごい昔にヤフーでニュース見た気が
してたんだけど、日付を確認したらまだ3年経ってないんだね。
最初は私も天コケの作風はその事の影響あるのかな〜なんて漠然
と思ってたけど、新しい漫画手法へのチャレンジはずーっと前から
やってるし、特にその時期から変わったという感じはない。

最近、そろそろ「くらもち作品」で未読かつ容易に入手できる作品が
無くなってしまったので、一昨日ぐらいから、未読多田作品を読み
始めました。「イタズラなKiss」面白かった。

436 :花と名無しさん:01/10/16 01:29 ID:D0BZb4wj
くらもちさんは、別マか何かで多田さんの追悼(?)まんが(1,2ページの)を
描いてらしたように思うけど、悲しみを前面に出さない描き方が、逆に本当に仲良
かったんだな、悲しいだろうなって思わせました。

天コケの連載中だったね。
その後作風に多田さんが亡くなった影響はわたしもあまり感じなかったけど・・・。

437 :花と名無しさん:01/10/16 01:57 ID:TqasaWsb
> 別マか何かで多田さんの追悼(?)まんが(1,2ページの)
それって、「イタズラなKiss」コミック最終巻の巻末に載ってる奴ですか?
亡くなった事に直接は触れてなくて、作品解説しながら何となく追悼を思わせる感じの ・・・

集英社文庫のあとがきで、最初に白羽の矢が立ったのが多田かおるだから、
やはり一番、仲が良かったのでしょうね。

438 :花と名無しさん:01/10/16 02:17 ID:j5gqljvb
「イタKiss」のいっちゃん最後の回を
くらもちさんが仕上げたという噂を聞いたんですけど。。

マジッスカ?

439 :花と名無しさん:01/10/16 16:29 ID:aKiF4Jgl
>>438
私は、「それはウソ」説を支持。
時期的には、訃報の前に最後の回は雑誌に掲載されていたという話だ。
>>437で書いたコミック最終巻にオマケで付いてる後書き漫画(2ページ)
は間違いなく、くらもちさんが描いたものなので、その話に尾ひれが付いて
そんな説が出てきたのでは?

440 :花と名無しさん:01/10/17 16:06 ID:0lpk1dio
>>438
多田センセのファンのHPでチラッと読んだことがある。
『最終回が仕上がったのは、くらもち先生のお陰です』って感じの文章。
ちょっと眉ツバモンな話だけど…

441 :花と名無しさん:01/10/18 21:45 ID:Aolyy3Kk
さがってたから揚げちゃう。

A-Girl好きな人ってあまりいないね。
私はあの男・・・一郎だっけ?あのダメっぷりにやられた。
あーいう男は少女漫画だけの生き物だとか誰かいってたけど
むしろ少女漫画ではめったに描写されないタイプの男だと思う。
でも、あの姉妹の仲の悪さはちょっと笑えないものがあった。

442 :花と名無しさん:01/10/18 21:54 ID:o2KJ5euE
A-Girl好きです。男と女が一対一じゃない少女漫画って面白い。
あと服がかわいかったなあ。80年代ってかんじなんだけど。

443 :花と名無しさん:01/10/19 01:14 ID:S8CF0FR9
>>427
ええっ!?
そよちゃんがほどいてたときあった???
どこどこ?
私も、そよちゃんが髪の毛おろしてるとこ見たかったから
ゼヒしりたーい!!

444 :花と名無しさん:01/10/19 02:27 ID:/dEE2/NO
このスレ見ててくらもち作品を読んでみたくなって1冊買ってみた。
チープスリル・・・すごい面白い!
なかなか2巻が見つからなくて鬱。

445 :花と名無しさん:01/10/19 02:43 ID:3bWBDmOC
A−girl好きだった。性格設定がカナーリブラック。

446 :花と名無しさん:01/10/19 11:46 ID:rn2uML6i
まり子よりまゆこ(姉)のが好きだったな。

447 :花と名無しさん:01/10/19 13:22 ID:1nvc0yeu
そよちゃんが髪ほどいてるとこなんてない。
寝ててもみつあみ。

448 :花と名無しさん:01/10/19 16:18 ID:8Px0REKE
私もないと思う>そよちゃんの髪
ちょっと変わったと言えば、松田先生の結婚式の時だったかな?
シャレてみたとか言って、ただ三つ編みを輪にしていた事が(^_^;)
あとは…修学旅行で東京に行った時、あわてて髪を編み直してたくらい?

449 :花と名無しさん:01/10/19 16:25 ID:bTSu7src
目隠し〜のかなでに一票!!
もう吐き気がするほど嫌いだ!!
すっこんでろ!

450 :花と名無しさん:01/10/19 22:51 ID:E7KEAqNP
月刊ガラスの仮面、くらもちさんのページ立ち読みしてきたage

451 :花と名無しさん:01/10/19 23:20 ID:uMnLvAeH
A-Girl、結局夏目君はこれからも複数の女性とおつきあいをしていって、
でも節目節目にはまり子さんのもとに帰ってくるって感じなのかしら。
二人の最初のキスシーンが好き。

あと、服はほんとかわいいよね。20年ぐらいでファッションの流行がほんとに
1サイクルするのがわかる。

452 :花と名無しさん:01/10/19 23:50 ID:sdx7OuwK
「これからも浮気するかもよ?」
「しゃがんでもらう」
会話うろ覚えなんだけど、おしゃれだよね(会話が)。

453 :花と名無しさん:01/10/20 17:27 ID:VmcIpQvm
> 「しゃがんでもらう」

実はコレの意味がピンと来なくて気になってたんですが ・・・ どういう意味?
具体的に解説して! (土下座さすって事?)

454 :花と名無しさん:01/10/20 19:26 ID:V7oCs0LG
ただ、しゃがんでもらうと夏目くんのつむじが見れるからじゃない?
無防備でかわいいって言ってたから。

455 :花と名無しさん:01/10/20 19:38 ID:j0QEaB20
>453

454とダブりますが
雨の日に子猫を拾うシーンがありましたよね?
子猫をかまう為にかがんだ夏目君の頭を、上方から見たマリ子が
「なんだかつむじがかわいくて、たらしの夏目君とは思えない」と…
そこで寛大な気持ちになれるって事なんでは?

ラストでU印とM印のクリームを夏目君が間違えた時も
つむじを上から眺め、微笑みながら許してるマリ子がいます!
その前にマユ子に思いを寄せる編集の人の「立体は見る方向によって印象が違う」
って言う伏線もちゃんとありましたけどね。

くらもち作品は、読むたびに新しい発見があったりするんだよね〜(^^)

456 :花と名無しさん:01/10/20 23:27 ID:cHpK7gP/
しゃがんでもらう>見方を変えれば、他の考えが出来るってことかなぁ?って
思ったよ。
うまく表現できんでスマン。

457 :花と名無しさん:01/10/21 00:32 ID:A2qd3ZDJ
>>454,>>455,>>456
サンクス。
そういう事かぁ
奥が深いのぉ

458 :花と名無しさん:01/10/22 00:00 ID:Z9onZK7K
くらもちファン、けっこういらっしゃるんですね。
どの作品も大好きです。根本にあるものが同じ感じがする。
誰でも体験したことがある、いやになっちゃうくらいの人間くささをカワイらしくまとめている・・・
そんなところが好き。

459 :花と名無しさん:01/10/22 10:49 ID:zEj32Zh6
そよちゃんの下ろした髪型
多分単行本の表紙かカバーの折り返しのイラストでは?
みつ編みを編んでいるポーズで、片方は完成しているけど、
片方は下ろしたままになってたと思う。

私はそれを見て「美人という設定だけど、本当におろすとかわいい」と思いました。

460 :花と名無しさん:01/10/22 18:54 ID:JyKS7ium
今調べたんだけどそれは9巻の表紙の折返しのこと?
あれだとしたら下ろした内には入らないと思うけど
つーかやっぱ下ろしてるシーンはないと思うけど。

461 :花と名無しさん:01/10/22 22:58 ID:IxmGorXn
結局スパッとほどいた事は無いのね…そよちゃん。
寝てる時も三つ編みじゃ頭皮突っ張らないか?
おろした時のイメージに一番近いのは「チープスリル」の蓮見ですかね。(中学時限定)
話はそれますが中学生の時のそよちゃんは、んっとに可愛いわ。
1巻なんか「あんた、マシュマロ製だろう!!」と言いたくなる程、フワフワ…。

しかし私のくらもち作品ベストは「Kiss+πr2」だす。
数式のように硬質な筆致でこてこての人間ドラマ…
洋画海賊版ビデオが2万円した時代を知ってる人間には、尚更ツボ。(w

462 :花と名無しさん:01/10/23 15:24 ID:V0qEkKBk
>461
あの頃ファミコンやってた人間にもツボなんよ。

463 :花と名無しさん:01/10/25 09:26 ID:iVZDoMQB
あげ

464 :花と名無しさん:01/10/26 04:59 ID:hWQHBiod
「別マがすき」スレで、
いくえみりょうは
くらもちふさこの漫画のきゃらの名前をミックスした名前だ、と
書かれてたんだけど本当ですか〜?どの漫画なのでしょう?
「いく」「えみ」「りょう」らしいんだけど。。
教えてチャンスマソ…

465 :花と名無しさん:01/10/26 10:24 ID:QkvVzY2c
いく……「小さな炎」の綾瀬幾
えみ……「白いアイドル」の笑
りょう…「糸のきらめき」の折原良

かな?違ってたらどなたかフォローを!

466 :花と名無しさん:01/10/27 00:01 ID:KRyFrJ+V
「いく」「えみ」はその通り。
「りょう」は綾瀬幾の「綾」だと思ってたけど・・・。

467 :花と名無しさん:01/10/27 08:34 ID:b8zEvJ+8
>466
スマソ...m(_ _)mペコリ  キャ〜〜〜〜〜〜〜〜。。。゛(ノ><)ノ

468 :466:01/10/27 19:10 ID:su2FEyZF
>467
いやいや〜。逝かないでー。ただ私はそうかなって思ってただけなんで・・・。
言われてみると折原りょうかも。

469 :花と名無しさん:01/10/27 19:58 ID:7ZIrslQJ
>>461-462
僕としては舞台になっている北区、豊島区、板橋区近辺に住んでいるのがツボです。
今はどうか知らないが、雑ちゃんの母親の働いている駅のバーガー屋ってのもあ、あそこ
なんて分かって面白かった。雑ちゃんと葵さんが遊ぶ墓地もね。

470 :花と名無しさん:01/10/28 00:15 ID:EBmivSIg
kiss+πr2の 最後の台詞
氷見の「だらっ おばんじゃんか」って いうの
富山の言葉だよね。  当時 凝ってらしたと噂に聞いたけど
ほんとかな?

471 :花と名無しさん:01/10/28 00:49 ID:zfBobnbj
石川も使います。<だら

なんで「だらっ」を使ってるのか疑問だった。
関東の人わかるんでしょうか。。。

472 :花と名無しさん:01/10/28 01:03 ID:tmqRNHmY
えっ?
それって静岡じゃないの?いや、静岡県民じゃないので確証はないんだが、
静岡弁?とかで「○○だら〜」と語尾に付けて言うので、それの一種かと思ってたよ。

473 :花と名無しさん:01/10/28 01:11 ID:b4Zjc1kb
関東ですが“だらっ”なんとな〜く通じてます
それより「海の天辺」に出てくる“よっちゃら”がずっと気になって

474 :花と名無しさん:01/10/28 01:21 ID:zfBobnbj
あれ〜・・・
静岡の語尾の「だら〜」なのかな。。。
そういえば、依里ちゃんも静岡弁だったし。

気になる。

475 :花と名無しさん:01/10/28 01:25 ID:msvQUMaS
「あほんだら」の略かと思ってたけど。

476 :471、474:01/10/28 01:37 ID:zfBobnbj
そういえば、氷見って富山の地名だよ。
私の中では富山の「だら」に決定。

477 :花と名無しさん:01/10/28 01:44 ID:IPoGMbJa
勉強になるな〜
私も「だらっ」を不思議に思っていたのよ。

ここで、解けた。

478 :花と名無しさん:01/10/28 02:02 ID:HbMV9SrH
>>475
私もそう思ってた。

479 :花と名無しさん:01/10/28 21:44 ID:s/Di8DpE
雑賀と氷見が遊んでた 上海に
一時はまりました。
スーファミですが、、、
かたつむりかわいい。
とりだよ。
なはは

480 :花と名無しさん:01/10/28 21:52 ID:TSCBUynx

それは「タイムテーブル」の汐と貫ちゃんじゃない??

481 :花と名無しさん:01/10/28 22:02 ID:s/Di8DpE
まさに そうでした
勘違い
すみません。
突っ込んだのは、汐ちゃんでした。
電車のシーンが、アボが バッグをわすれた就学旅行の新幹線とだぶったの。
ということは、私の中では 氷見と貫ちゃん おんなじタイプなのかも。

482 :花と名無しさん:01/10/29 00:19 ID:MIwvHS0T
>469
uzeeeeeeeeeeeeee

483 :花と名無しさん:01/10/29 10:14 ID:u1YwhaUv
うおー、kiss+πr2の話になってる!
修学旅行の新幹線で中学の時は寝たフリしていた浜名湖を葵さんの電話で
あっけなく通り過ぎるところ。ツボッ!
青沼君のポケットから出てくるポパイの二万円。ツボッ!
雑ちゃんが出演した(させられた)クイズ番組を一人で見た後、パンダの
名前を一人で考えて泣くシーン。ツボッ!
阿保とテレビを消すのと同じくらい別れ難くなってしまってツボッ!
もう、ツボの連続。

484 :花と名無しさん:01/10/29 17:55 ID:lVhd53Sx
コーラスに載ってない月はさみしいあげ。

485 :花と名無しさん:01/10/30 13:52 ID:1ZUK312T
465,466さんありがとうございました〜。
私、東京のカサノバからしかくらもち作品を読んでないので、、
それ以前の作品ですよね?その三作品。
すごく読んでみたい〜〜。作品からペンネーム取りたいと思うほど名作なのかな?
文庫とかに入ってますか?

486 :花と名無しさん:01/10/30 16:12 ID:5vn1+8qq
この人の書く「お母さん」って血の通った存在感がありますよね。
だいたいはショパンの麻子母タイプときしん母タイプに大別できるんだけど。
次作の「こんぺいと」では、母のタイプが逆だったり、母だけ観察しててもおもしろい!
チープスリルの手塚さんの母、でてこないのにめちゃ想像がつく。(w

487 :花と名無しさん:01/10/30 23:16 ID:Vok0Vjt7
>486
前スレでも近いネタでコメントした記憶があるんですけど、
くらもちさんは「大人」を大人として描くことができる作家さんですよね。
子ども(主人公たち)の都合で見た大人じゃなくて、
その人自身の苦悩も理想もある一人の人間としての大人を
作品中に紛れ込ませられるというか。

488 :花と名無しさん:01/10/31 14:04 ID:0UfHiB90
>>485
三作とも初期の頃の短編作品です。
「白いアイドル」はいわゆる「アイドルシリーズ」の最初の作品で
本人も出世作と言ってます。

「小さな炎」は地味めな作品ですが、私は大好き♪(関係ないか(^_^;)
そしてこの二つは文庫「わずか5センチのロック」に収録されてます。

「糸のきらめき」は感動的な作品です。モデルはジャニス・ジョプリン?
そしてこの作品は、わりと最近発刊された文庫「百年の恋もさめてしまう」に
同時収録されてたと思うのですが?(未確認です)

489 :花と名無しさん:01/10/31 18:45 ID:PIP5+U5v
「糸のきらめき」スゴイ好き。
「橘彩子は一流だーっ!」っていうマネージャーの叫びが
いつも痛いほど心に伝わってきて泣きそうになります。
あんなにただの脇役っぽい顔してるのになぁ。。。イイ人や。

490 :花と名無しさん:01/10/31 18:54 ID:LRm8b5fO
私もくらもちさんが描く母親好き。
kiss+πr2の主人公の母親も実はバーガー屋にいたっていうのも
泣かせる。

491 :花と名無しさん:01/10/31 19:00 ID:PIP5+U5v
そよちゃんのお母さんがイイな。
美人だし。カワイイし。
温泉でダンナさんと手つないでるとことか。。。

492 :花と名無しさん:01/10/31 19:56 ID:B9wmAhRe
ホントーだ。どの作品でも母のキャラが立ってる。
「海の天辺」も、母子関係が密だからこそのストーリー展開ですよね。
個人的にはあゆ太の母が最高。
「そう!病院よ!病院へ連れてって−−−!!!」(w

493 :花と名無しさん:01/10/31 21:31 ID:6L2w2OrM
>492
こ、この母は・・・
ってやつですね。私も好き。

あとは、「Kiss・・・」の氷見くんのママとか。

494 :花と名無しさん:01/11/01 04:23 ID:BSSntVba
母親の話題が出てますが、くらもちさんの作品はいつも家族が
ちゃんと描かれているところも好きです。
母親はモチロン、兄弟姉妹をちゃんと描いていて、主人公が生活してる。
セリフも生活の中で浮かないし、そのひとつひとつに意味がある。
わけわからん非現実的なかんじがしない!

少女漫画にたまにあるけど好みでない設定↓

都心の豪華マンションに住んで、両親は海外出張でいなくて、
外車乗り回して偏差値70でモテマクリの高校生とか。
全く魅力が感じられないのになぜかモテモテ生徒会長に
みそめられるおぼこ娘とか。

495 :花と名無しさん:01/11/01 06:52 ID:rEjA74/r
一条御大だな。ようするに。

496 :花と名無しさん:01/11/01 07:34 ID:F8gs4IB8
千花ファンはいないのか・・・。

497 :花と名無しさん:01/11/01 10:00 ID:MZjM2fcq
ゆうべ「いろはにこんぺいと」を読み返して、思ったこと。

私が子持ちになったせいか、くんちゃんとのエピソードが前にもまして効いた。
くらもち先生はお子さんがいらっしゃらないのに、どうしてあんなに子ども見る
目が正確でなおかつ、あたたかいのだろう。
「こんぺいと」を描いてた頃って今の自分よりも先生は年下だということなども
考えるにつけ、つくづくすごいお方だなぁ、と。
よほど子どもが好き、というか人間が好きなんだろうな、くらもちさんという人は。

漫画にも行間があるんだなって、くらもち作品を読むといつも感じます。
その行間にひたるのがすき。

>495確かに一条御大の作品には行間は感じられない。

>496千花ちゃんのおにいちゃんは、くらもちさんお得意の無表情で強面、だけど
実は熱いものをもってるキャラ、の究極ですね。



>495
確かに一条御大には行間は感じられない。くらもちさんとは対極の表現。
でもあれはあれで完成された域だと思う。

498 :497:01/11/01 10:02 ID:MZjM2fcq
私の書き込みにも不要な行間がありますね。スミマセヌ。

499 :花と名無しさん:01/11/01 12:32 ID:+9AAkZfx
母親話で盛り上がったので今度は父。
「ショパン」の麻子のお父さんが大好きです。
弱さも才能も優しさも全部含めて好きにならずにいられない人。
話全体からいったら描かれ方の比重は決して大きくないけど、
指揮者として舞台に立つお父さんの手を見て麻子がはっとする場面とか、
「この人ぜったいにわたしのお父さんだ」と思うところとか、
少ない表現で、麻子とお父さんの絆の深さが描かれてますよね。

500 :花と名無しさん:01/11/01 13:18 ID:0eopbieS
そよちゃんのおとうさんは相当笑えるよ。

501 :花と名無しさん :01/11/01 18:50 ID:0O/HBrHx
私も右田父ってなんか好きだ。
他のくらもち作品って母が強烈なイメージを持ってるんだけど、
コケッコは家族全員がキャラが立ってていい感じ。

502 :花と名無しさん:01/11/01 19:01 ID:zmSxlnSm
そよちゃん父と大沢くん母の過去のエピソードが知りたかった。
どんな恋愛をしていたのかが、すごく気になる。

121 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)