5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★★西炯子はどうよ?

1 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 02:24
この人、自分は結構好き。
マンガ描くより、むしろエッセー書いて欲しいとは思うけど。

2 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 17:57
ここの人は、アンチが多かった筈・・・

3 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 18:01
ここの板でも他板でも、もう過去の人あつかい…
自分的には「9月-September」さえあればいいや。
文庫にならないかな。

4 :花と名無しさん:2001/06/18(月) 18:12
プチフ〇ワーの短編(読切)が凄く好きだった。
一つの文学を読んだみたいな余韻があった。
長編より短編…がいいな〜。それも、プチフ〇ラワーの。

5 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 00:39
たしかに過去の人だな。
でも、やっぱりちょっとした叙情は上手いと思う。
西炯子にウィングスっていう土壌が何より無理があったのかも。

6 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 00:44
だって絵が崩れてしまったし。
プチフラワーに描いていた未生の双児の話辺りの絵が
最高潮だったと思う…個人的に。

7 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 00:45
まだJuneに描いてたころ、はじめて読んだ時は衝撃的だった・・・。
おタケさんのシリーズ。線といいキャラといい、細かいところでは髪の描きかたが好きだったな。
何度も読み返したもんです。凄い人が出てきたと思った。

最近のは、読んでない・・・・。でも「荻原屋の美人」には興味アリ。面白いですか?

8 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 00:48
絵がねー、崩れたのが惜しいよね。
私は「萩原屋〜」の4〜6巻辺りの頃が一番好きだったな。

9 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 17:45
文庫版「僕は鳥になりたい」の竹宮恵子の解説はほとんど説教だ。

10 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 17:59
荻原屋の美人は書き下ろしの
お茶の間ショッピングが好き。

絵は…最初からうまくなかったような…

11 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 18:01
>>9竹宮さんは西さんがjune投稿時代から厳しかったよね。
〜この人には何てコメントしたらいいのか解からない〜って。
嫉妬してんのかと思う位、批評があいまいだった。
竹宮さん位の人なら西さんの才は理解できるだろーに…(笑)って
思ったけど。当時。

12 :10:2001/06/19(火) 18:15
>>11
でも師匠の気持ちも解るんだよねえ。
自分は「僕は鳥になりたい」を偶然読んでハマって、その後単行本を
いろいろ買い漁ったけど、どれもこれも何つーか…(ワラ
才能があるのは解るだけに、かゆいところに手が届かないというか。
一生に一度の傑作を描いて燃え尽きた人なのかなあ、と思ったり。
文庫の解説は読んでて苦笑いしちゃったよ。

13 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 18:26
う?
私、10なのですが…。
12はわたしじゃないです…

14 :9:2001/06/19(火) 18:29
>>13
あーごめんなさい間違えました。

15 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 18:37
竹宮さん、多田由美はべた褒めだったのにね。

16 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 18:38
12>>
文庫の解説は読んだ事ないんですけど、確かに今の西さんの
漫画って、昔より…むーん…。って感じは…。私も初期辺りのは
今でも凄いなあって思うんですけど…。
新書館いった辺りから読まなくなっちゃった…。

17 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 20:53
「かわいそうなお姫さま」ではまって、いろいろ買い漁ったが、
絵の崩れに耐えきれず、全部売ってしまった。

ロースメリーホテルの良さが分からなかった。

18 : 花と名無しさん:2001/06/19(火) 21:22
竹宮先生は、どのような解説を書かれていたのでしょう?
文庫を知らないものですが、簡単に主旨をおしえてください。
多田先生に対してはべたぼめ…というより、多田先生は
竹宮先生も少々作家としてのスタンスが自分と異なる、と言う点で
距離をおいて応援したのかも。だいたいジュネに投稿していた多田先生の
作品には酷評がついていたし、一度も載らなかった。
でも西先生には、大きく伸びてほしかったんじゃないかな。
多田先生はマニア好みだけれど西先生はもっと壁をのりこえれば
メジャーになれると竹宮先生は、ある種期待していたんだと思う。

19 :9:2001/06/19(火) 22:40
>>18
いや私も買って読んだ訳でなく、仕事(書店員です)のときにチラッと見ただけなんで…
西炯子で一番重要な作品が文庫化されてめでたい、というかこれだけあれば
西炯子は他にいらないとか、いいかげんな作品を描いてないで初心に戻れ、
自分でも心当たりがあるでしょうとか、まあそんな感じでした。
あとは投稿時代の思い出話…これも結構手厳しかったような。

本当に愛のムチというか、それだけ期待されてたんだなあというのは伺えるんだけど
何も文庫の解説でそこまで書かんでも…

20 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2001/06/19(火) 23:15
萩原屋の美人てばらつきあるけど面白いと思う。

初期の作品で、バーでピアノひくバイトしてる男の子の話の中で
その主人公が部屋で、ムーンライダーズのジャブアップファミリー
という曲を聴いていた。
やけにヘビメタっぽく表現されてたけど、実際はコミカル?な曲。
西さんのまんがの中では、よくムーンライダーズの曲が引用されてます。

やまだないとや山本直樹、江口寿史もよく引用してる。

21 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 23:37
西炯子っていうと
同じJ誌投稿者出身の杉本亜未を連想してしまうな。
時期はちょっと違うけど
二人とも他の投稿者から抜きん出た存在感があった。
西さんはその後PF誌に移籍して、
わりと意識的にJ的なものから離れようとする感じがした。
杉本亜未は「来るものは拒まず」的な仕事の選び方だったな。
J誌時代はどちらも好きで期待する作家だった。
残念ながら最近は西さんの本を手にとる気持があまり起こらない。

22 : 花と名無しさん:2001/06/19(火) 23:57
なんだか西先生はプライドが高い様に感じた。
だんだん読者をおきざりにしていくような作品の書き方が
読んでいてつらくなって、私も買うのをやめた。
「ラブソング」というのが圧倒的にだめだった。なんであんなに
イタい漫画を書くのか、読者に読ませるのか、たぶん
西先生自体よくわかっていないのでしょうが…

23 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 00:02
ラブソング好きだった。
ああいう、痛さを描ける人は少ないから。今はああいうの描けないだろうな。
良くも悪くも、作者の痛々しさはなくなった。
この前の別Pのは、結構良かった。

24 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 00:13
杉本さん、西さん、どちらも最初は、痛い思いもしながら汗を流して作品を描くタイプに思えた。
青くても、器用じゃない所が凄みだった。
杉本さんは、今でもそうだと思うけど・・・。
西さん、好きなだけに、手軽に読みやすいものに流れてほしくないと思ってしまう。プロだからそのへんが難しいところだと思うけど。
どうもラクして描いた線になってる気がして・・・。

25 :おせっかいさん:2001/06/20(水) 00:27
槙村さとるスレに誤爆されておりましたので移植しておきまする

615 名前:Encyclopedist 投稿日:2001/06/20(水) 00:06
>>20
あー、それ、「ついに最後のリクエスト」。
その話大好きだったよー。
ジュネ分解して、そこだけはずして取っといた。

26 : 花と名無しさん:2001/06/20(水) 00:30
あの〜ラブソングがわかるというアナタ、あれってどう言うことで何を言わんとしてる
話なのか説明して〜自分ちっともわかんなかった。
いまもなんとなく西さんのは読むけれど24さんに同意。
なんかラクに流してる気がする。一時期すごく好きだったから
いつか戻って欲しいと思いつつはや幾年…。

27 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 00:44
男だけど、ラブソングめっちゃ好きだなあ。西炯子の中ではダントツで。
説明しろって言われると困るけど。もっかい読みなおしてみよう。

28 :Encyclopedist:2001/06/20(水) 00:46
>>25
あっ、どうもありがとう。
でもなぜそんなことに!?

29 :27:2001/06/20(水) 00:49
うわあ、押し入れからラブソング引っ張り出して久々に読み返したら泣けてきた。
どうにもこういう話に弱いんだよなあ。いやイタいのは重々承知してるんだけどさ。

30 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 01:16
「ラブソング」凄く好きなんだけど。
恋愛の形は余人にはまったく理解できないような不条理な
関係でも成立する、というのを極端な形で表現したんだと
思ったよ。だから恋愛って難しいんだと。
確かに出口のない、イタイ関係なのであるが、それを
どーにも出来ない未熟さが若さのバカさなんであって、
なんか、忘れていた感情を思い出させるものがあるのだ。

でも萩原屋も好きだよ、なんつっても島田がいい。
話の出来不出来が激しいけどね…あと設定が一貫してなくて
おいおいと思ったりもするけどね(ご隠居、息子は2人って
昔言ってなかったかね?)

31 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 01:41
萩原屋は何巻だったかな、牛鍋がどうの、ってサブタイトルの
話が好きだったなぁ。あと、気球作る話。
この人の話って、ちょっとヒネクレてる所あると思うのよね、
だから、ストレートな物が好きな人だと、生理的に受け付けないのかな?
特に昔の作品だと・・・。
私はPF時代だと、「僕鳥」が一番好きでした。
最近はそう言う、内面絞り出しマンガを書くのにつかれたのかな?

32 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2001/06/22(金) 23:21
私のことどう思ってる?って好きな話なんです。
サウスに載ってたのかー。
フィーヤンに載ってそうって感じ。

33 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 23:32
age

34 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 21:55
西先生好き!
修行時代に自殺未遂ってホントなんですか

35 :花と名無しさん:2001/06/30(土) 00:14
>>34
私生活については「学生と恥」という小学館のキャンパス文庫に書いてあります。
内田美奈子そっくりの投稿作品とか載っていて面白い。(←絵が)
投稿作もエッセイ部分も面白く読みました。

36 :花と名無しさん:2001/06/30(土) 01:02
「学生と恥」、エッセイ部分しか読んでない初心者です。
大学の先輩だったらしいので、
その後「LOVE SONG」を読んだら、
なんとなく「これはこの辺で……」とか想像してしまいましたよ。
何年か前のことで内容をあまり覚えてないのでsage

37 :花と名無しさん:2001/07/02(月) 16:08
「私のことどう思ってる?」のテツジに一時期メロメロにはまりました。
あれ以来、営団線では必ず前の車両でなにげにチェックしてる。

38 :花と名無しさん:2001/07/03(火) 15:14
「学生と恥」は、自分もエッセイの部分しか読んでないなー。
でもなんか、ああ、やっぱりこういう人だったのか、って
妙に納得ー。マンガでは特に思わなかったですが
文を書いた時の言葉の使い方とかが、もしかして作家にも憧れてた
人なのかな、って感じた。
そういや昔、何かの雑誌で、針犬がどうのってコメントを見た覚えが。
あれって何やったかな。

39 :花と名無しさん:2001/07/03(火) 16:11
「ラブソング」ってどういう話だったか思い出せない…

自分の実体験を元にした話(同級生を奴隷のように扱うんだけど、
なんだかんだいってどっちも離れられない)というやつ以降、
西さんの漫画が変わったような気がするんだけど気のせい?

ピアスの表紙をずっと描いてるけど、将来画集とか出さないのかな〜
ピアス買ってる人少ないと思う(私も買ってません)ので、もったいないな〜

40 :花と名無しさん:2001/07/03(火) 18:31
>>39
同級生を奴隷のように〜=「ラブソング」

あれ実体験ベースだったんだ…

41 :39:2001/07/03(火) 18:45
>>40
そうですか…自分ボケてましたね(あれが「ラブソング」なのね)

西さんはもうプチフラで描くのやめたがいいんじゃないかと思う。
なにかどの作品もやっつけ仕事みたく見えちゃうのだ。

42 :花と名無しさん:2001/07/03(火) 18:53
「学生と恥」ってまだ手に入るのかしらん?

43 :リアル男性:2001/07/03(火) 20:01
全部読んだと思うけど・・・<西炯子の本
どれも、すげぇおもろいやん?
萩原屋なんて、読みやすくて誰が読んでもおもろいと感じそうだし。

44 :花と名無しさん:2001/07/03(火) 20:11
西さん好きだが「どれも、すげぇおもろいやん」とまでは…
手を抜いた作品と思い入れたっぷりの作品の差がありすぎのような。
あと資料を見ないで描く癖をいい加減直した方がいいような。

45 :花と名無しさん:2001/07/04(水) 11:04
萩原屋は1巻が一番好きでした

46 :花と名無しさん:2001/07/05(木) 00:25
あの、何年も前に確かJUNEの季節変りのエッセイを西さんが書いたこと
ありましたよね?
一回しか読んでないのですが、そこに強姦未遂四件とか書いてあったような。
なんじゃそりゃ、どーゆー女やねんと思いました。

47 :花と名無しさん:2001/07/05(木) 01:48
>>46
強姦未遂四件?
なに、それ? すごい強烈なインパクトだけど;;

48 :花と名無しさん:2001/07/05(木) 02:09
>>39
ん?
勘違いだったらごめんなさいですけど、
ラブソングの同級生を奴隷のように扱う話ってあれですか?
最後石ぶつけるやつ。
あれはご自分の実体験じゃないですよ。
友達のことをマンガにした話だと「学生と恥」に書いてありました。
1時期そのお友達と一緒にくらしていたそうですが
そうとう強烈な方だったようですね。

49 :花と名無しさん:2001/07/05(木) 04:00
>>35
わたしも内田美奈子に似てるなーと思いましたよ。内田美奈子が好きなので、
けっこう気になっていたり。
「百万人の数学変格活用」「DAY IN,DAY OUT」が好きでした。
あと「良治郎帰還せず」とか。ううっ、スレと関係なしでsageます。ごめんね。

50 :花と名無しさん:2001/07/12(木) 11:35
西さん前にウイングスのエッセイで熊本で迷子になったって書いてた。
弟サンが熊本の郵便局員だったような・・・

51 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 05:08
age

52 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 00:12
西さん好きです〜。絵が上手いとか下手とかじゃなくて、なんだか雰囲気が好き。
萩原屋は全巻もってますけど、割りと最近ファンになったので
昔の作品はなかなか手に入らないーー!
頑張ってさがそうっと。

53 :花と名無しさん:2001/07/20(金) 10:30
昔の作品はまだ売ってますよ。絶版にはなってないはず。
普通の本屋でなければブックオフでもよく見かけますし。

54 :52:2001/07/20(金) 19:19
>53 様。

ブックオフか!!そかー。古本屋さんを探せばありそうですねー!
ありがとうございますー!

55 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 11:19
「あなたがいるなら」の切り替えスイッチ付きロボットネタって
しりあがり寿にもあったような気がしたけど、どっちが先なんだろ。
あと、「So Much To Say」の正田と石森が
「LOVE SONG」の二人とかぶるのは俺だけ?

56 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 11:25
そのネタはおなかいっぱい…>>55
過去ログなどで何度か出てきてるよ。因みにクロ。

57 :55:2001/07/24(火) 13:12
>56
そうだったのか……
未確認スマソ。倉庫逝ってきます。

58 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 23:42
部室に置いてあった萩原屋全巻読破しました。
カバーがなんかアレだったんで今まで敬遠してたけどめっちゃおもしろかった。
エピソードの作りとか、キャラが立ってて素直にうまいなーて思った。

入門者のたわごとだと思うんだけど
ご隠居・・・妖怪ばりに若い・・・不思議な漫画でした

59 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 01:12
え、萩原屋って完結してるの?

60 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 02:48
まだだよ。いま連載してる、蝮、てのがたぶんさいごの話になりそう。

61 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 03:33
>>58
ふふふ、ご隠居が妖怪ばりに若いのにも
ちゃんと秘密(というほどでもないが)があるのだよ。
今連載している蝮をよめば書いてあるよ。

62 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 15:19
ご隠居とか、おタケさんとか、西さんのメガネキャラ(っていっていいのか・・・)がどーにもこーにも好き。

63 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 16:20
ブックオフでローズメリーの2巻を購入。
……個人的にああいう女の子が苦手なので
買った事をはげしく後悔……
1巻が好きじゃなかったから続き買うの
止めたのに……自分の馬鹿。

64 :58:2001/07/25(水) 23:14
へっ・未完だったの!?

6巻まで読破したんだけど、ラストがヒマゴたちのタイムスリップもので。
いくさんが現代に来ちゃって、ほうか・コレで終わりか・・・と納得してたす。

うーむ、続きがあるのか。うれしーなー。探そう

65 :花と名無しさん:2001/07/29(日) 00:17
age

66 :花と名無しさん:2001/07/29(日) 00:44
その後はちょっとトーンダウンするかもしれない。<6巻以降
でも私の中で蝮でかなり盛り返してる。

67 :おとーさんにそっくり!:2001/07/30(月) 00:19
蝮、最新のやつ読んだよ〜!
ヤパ面白い。

68 :花と名無しさん:2001/07/30(月) 03:28
>>63
ご愁傷様だ……
私は西さんのファンだが、ローズメリーホテルと真夜中のミッドナイト
だけは他人に薦められない。

69 :花と名無しさん:2001/07/30(月) 16:08
その昔、「探偵!ナイトスクープ」の依頼者で出演していた。
しかも「チチヤスヨーグルト」で。同姓同名ならすまそ。

ああ、マンガについてですが、初期のころはかなり好きでしたが、
萩原家でさいなら〜してしまいました。なんかもう、雰囲気だけで描いてますって
感じがなあ。最近はどうなんでしょうか。

70 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 03:19
さがりすぎ!age

71 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 13:31
>69
本人らしい。過去ログだか別スレだかで話題になってた。

72 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 14:18
単行本全部持ってたけど、引っ越しのときに
「天使にならなきゃ」以外全部売った。収録されてる
弁護士モノの「出口」という作品が一番好きです。
カヨウさん(字を忘れた)がブライアン・フェリーに
見えてしまって・・・(笑)。モデルかな?などと
勝手に思ってます。
コレさえあれば、ほかはもういいや。

73 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 22:03
あたしはもう、「プロミス」が好きで好きで好き。

74 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 20:59
age

75 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 21:02
ジュネの初見せ作品のピアノの話は好きだったなあ・・・

それ以外はどうも・・・

76 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 21:42
いいですね>プロミス
文庫の続きはもう出ないのかな?

77 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 02:51
あげ

78 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 11:10
昔ジュネ読者の友達に勧められたのがきっかけで読み始めたんだっけ・・・
私はジュネものがすきでなかったので、男×男ものよりも男×女ものがすきだけど
それでもあの、4兄弟もの(4だっけ)は好きだった。
ピアノが得意な男の子が主人公の話と、長男が主人公の話。

江國香織の「デューク」よんだとき、「プロミス」おもいだしたよ。
ベタだけどああいう話、好みなんだよ〜

79 :花と名無しさん:2001/08/07(火) 10:40
西さん、画集とか出さないかな…(フジミ以外で)

80 :花と名無しさん:2001/08/07(火) 21:18
「私のことどう思ってる」に収録されてる「戦場に掛ける恥」がめっちゃ好き。
これが載ってるがために、この本だけは手放せません。

81 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 21:03
うわ、画集超欲しい。
J庭にはほとんど原画拝みにだけ逝ってるようなものだし。
昔の絵のほうが好きだけど今のも時々ドキッとされられる。
「信号ちかちか」がすっごく好きだ…。眼鏡っ子カワイ〜…。
  つーか、自分もしや信者?

82 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 03:41
>>68
同じやナー

83 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 03:48
結構好き。「私のことどう思ってる」が一番すきかも。。

84 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 00:58
>>78
 デューク!私もそれ思ってました。
 でもいちばん好きな作品は「君去りて後」かな。 

85 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 01:10
好き・・

86 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 23:48
西さんの作品好きです。特に「僕は鳥になりたい」がすごく好き。

87 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 23:59
「僕は鳥になりたい」いいですよね。
アンハッピーエンドだけどそこがまた。

西さんの暴力描写は本当に痛く感じてしまいます。容赦のなさがすごいと思います。
「僕は〜」にはないけど。

88 :花と名無しさん:2001/08/12(日) 12:20
>>87
そうなんですよね、そこがまた!<アンハッピーエンド

89 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 00:40
age

90 :花と名無しさん:2001/08/15(水) 01:42
「蝮」、あと1−2回で終わってしまうんですよね。
長い連載もこれで終わりと思うと、サビシイです。

そういえば、文庫のしおりに描いていた4コマが
まとまってコミックスになると聞いていたのですが
もう出たのかな?

91 :花と名無しさん:2001/08/15(水) 23:57
青年誌のほうが向いてそう

92 :花と名無しさん:2001/08/16(木) 01:47
西さんの少年、青年キャラにハゲシク惹かれるよ…チクショウ・・・

93 :花と名無しさん:2001/08/16(木) 23:55
とりあえず新刊買ってよむたびに

94 :93:2001/08/16(木) 23:57
(途中で書き込んじゃった…鬱)
とりあえず新刊買って読むたびに
「あー、やっぱイイわー」と思う。
なんだろう。絵とか雰囲気とか、すごく好き。

95 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 23:52
下がりすぎage

96 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 01:46
「蝮」の連載第一回のとき、扉ページに
「三番町萩原屋の美人シリーズ 最終章」とあったと思います。
コミックス第2巻収録のあとがきに、作者が「最終回はもう考えてある」と
書いていたので、来るべき時が来たか、と思いましたが、
連載2回目から「最終章」の表記はなくなってしまいました。今もないです。
結局、「蝮」終了後もシリーズは継続するのでしょうか。
それとも、このシリーズで終了でしょうか。

97 :90:2001/08/22(水) 00:32
>>96
「蝮」が最終シリーズとういうのは私もどこかで知りましたから、
きっとそうなのではないでしょうか。
ただ、連載としては長いから、扉でうたうのをやめたとか。
今の感じだと、ご隠居の動きがなんか切ない方に動いてますよね。
でも、ちょっとあまりにも見え見えな気もするので、
どんでん返しがあるのかな〜、とも思います。

西さんの女性キャラはあまり好きではありません…。
自分が同じ女性ということで、リアルな部分を突きつけられるような気がするのかな…。
男性キャラは、今も昔も変わらず、本当に素敵だなぁ、
と思っています。>>94さんのように、そう、雰囲気!ですよね。
目の表情っていうか。

98 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 05:27
上げます。

99 :花と名無しさん:2001/08/24(金) 02:46
上へ

100 :花と名無しさん:2001/08/24(金) 03:29
割と好きだったんだけど、「学生と恥」を読んでからちょっと複雑。
大学卒業後、友人と同居したのに、一身上の都合で勝手に
同居を止めるじゃないですか? 友人の方は「身勝手だ」と
怒るんだけど、作者は開放感を感じている、って終わり方。
私自身、最近同居人の勝手で引越しを余儀なくされて、
相手は全く悪いと思っていなくて、作者の友人にものすごく
同情してしまい、私の同居人と同じ事をした作者を、
作品をどうこう言う前に一人の人間としてちょっと苦手になった。
ものすごく自分本意なレスだわ、これ。ごめんなさい。

101 :花と名無しさん :2001/08/24(金) 05:10
100さんに同意。
なんだかすごく自分本位な感がある。
しかも自殺未遂って同居中にやってるはず。
ものすごく迷惑な話だ。

102 :花と名無しさん:2001/08/24(金) 23:15
確かに迷惑だが、同居人のこととか周りに気を配る余裕があるくらいの
精神状態ならば自殺などしない・・・。

103 :100:2001/08/25(土) 00:17
>>102
第三者ならわたしもそう思えただろうけど、
出て行かれる方の当事者になったら、割り切れなかった。
私の心が狭いだけです。多分。
「だったら最初から同居なんかするなー!!」みたいな。
でも、作者の人格と作品は別物だから。
漫画自体はおもしろいと思います。

104 :花と名無しさん:2001/08/25(土) 01:44
>>100
大変でしたね。当事者になっちゃうとねえ・・・
自分は同じケースにはまったことがないんで
同じ辛さを感じることはできないけど、
「他人は感じてくれない、自分の辛さ」は知ってるから。
苦手でも大丈夫ですよ。
西さんも悪く思われるの承知で描いてるんだろうし。
(嘘で固められるよりまし。単なる露悪趣味か(ワ )

105 :花と名無しさん:01/08/29 13:08 ID:FD/pKW.Q
荻原屋、まだ続くようです。書くべきテーマはあるんでしょうか?

106 :花と名無しさん:01/08/30 02:12 ID:swAVLDYw
>>105
本当に?
テーマも何も関係なく、
完全な感情論だけど、続けて欲しかったから。
もっと長く、あの明治時代を見ていたい。

107 :花と名無しさん:01/08/30 02:18 ID:ABhdThvM
蝮のラスト、すんごい肩すかしだったの私だけ?
あれだけ時間かけてあのラストはどうよ?
なんか西さんも本気の本気を出すのが嫌な人のような気がする。
かなり好きだったのでちょっとショック。

108 :花と名無しさん:01/09/02 05:04 ID:Es6zapxY
萩原屋続くかもなのかー。はい、まだ蝮ラスト見てないんで。
島田出演キボンヌ(プ

島田って名前がでてないよね。。。?カネモリはでてるけど。

109 :花と名無しさん:01/09/02 23:52 ID:So3zHHcA
>>107
俺も期待してたんだけど、結局何も無い話だったと思う。蝮。

110 :花と名無しさん:01/09/07 15:19
短編は時々すごく面白い。
続き物はつまんない。
「真夜中のミッドナイト」があんまりつまんなくて
この人もうだめだと思っていたら
そのあとプチフラワーに載った短編は
いいのが続いた。
赤んぼに虐待される母の話が好き。

111 :花と名無しさん:01/09/09 15:01 ID:OijBHByU
>110
真夜中〜はどうしたんだろう、と思うほどひどかったなぁ。
それと、フジミの挿絵降りて、気持ち的には楽になったんだろうか。
西さんは雰囲気で読ませる作家なのかな。
でも、もう一化けしてもらいたいような気がする。惜しい。

112 :花と名無しさん:01/09/10 01:10 ID:3LrrUqkc
短編はほんとにうまいなあ、と思う作品が多い。
文春でも取り上げられてた。

113 :花と名無しさん:01/09/10 01:23 ID:9Y7Rlwds
「3番町シリーズ」ってまともに読んだことないんですけど、
ご隠居さんって嶽野義人?

114 :花と名無しさん:01/09/10 02:22 ID:/RAUFvSg
>113
違うよー。でもイメージは近いかな。

115 :花と名無しさん:01/09/11 04:42 ID:Gimq4yc.
コミックス増刷しないのかな・・
新刊で手に入れないとどこにもなくなるね。

116 :花と名無しさん:01/09/13 03:04 ID:tz4YJLTo
西さんがなんかの雑誌で紹介してたHP
「侍魂」にいってきました。面白かった。

117 :続きは・・・:01/09/14 08:01 ID:jjTWMuzk
新連載で第2回出てすぐ休載になってしまった「イヤンバカン」。
すごく面白かったのに。続きを見るのはもう無理かな〜。
絵柄も変わっちゃったし。幻の名作。

118 :花と名無しさん:01/09/14 16:54 ID:swlffq1U
オーケン原作の女王様ナナコってありましたよね?
あれが好きだった。

119 :花と名無しさん:01/09/14 23:23 ID:nkHTevwA
>118
女王ナナコでなくて、ナナカだと思われ。
あれはオーケンの方で打ち切っちゃったから続き読めないんだよなぁ。
同人誌で出したいっつってたけど、版権の関係でダメだったんだっけ?

120 :花と名無しさん:01/09/15 18:31 ID:JgpAs3bY
>119
同人誌になってますよ<ナナカ
今でも買えるかはわかりませんが。

121 :花と名無しさん:01/09/19 00:07 ID:OHVJ5SXQ
いまさらですが… 蝮、終わったんだ?
立ち読みしてこなくちゃ。
好きなのは私も初期の作品ですね。

122 :花と名無しさん:01/09/30 21:10 ID:6j8JrKto
age

123 :花と名無しさん:01/10/01 15:33 ID:qPEo3HkU
WINGSの次号予告ページ見たら、萩原屋載ってたよ。
カネモリ主役っぽい。カラー付きだってさ。

124 :花と名無しさん:01/10/01 18:24 ID:0F.Z0qRc
むかーし、別コミ(多分)で大槻ケンヂ原作「女王様ナナカ」があった。
絵を西炯子が描いているの。
SMの女王様の話。

125 :花と名無しさん:01/10/01 20:47 ID:GNyiaUfo
>124
直前のレス読んだか?
>118-120

126 :124 :01/10/01 20:57 ID:0F.Z0qRc
げげガイシュツスマソ

127 :花と名無しさん:01/10/02 02:51 ID:2uyP1nF.
>123
カネモリっつーと、結婚ネタとか?
あれ、したんだっけか?
確か、相手は決まってたよね。

つか、カネモリ好きなんだなぁ。
西さんには悪いが、
某ボーイズの主人公を重ねてしまってます(正直)。
くどいようだけど、続けてほしかったっす(涙目)。

128 :花と名無しさん:01/10/02 04:22 ID:W0KbNyyY
ゆうきのこと?

129 :花と名無しさん:01/10/02 05:09 ID:NuJ/mrvQ
ガイシュツだったらすみません。
むかしウイングスの読み切りで、虹の出る兵器の話を読んだんですが、あれってコミックスに収録されてるんでしょうか。

よりこという女の子が虹を追っかけて大学に迷い込んで、潭さん(?)という中国系の人に会うハナシなんすけど……。
すんごい好きなんですわ。

130 :花と名無しさん:01/10/02 05:10 ID:/Km9tR.2
さよならジュリエットが好き。
ジュリエット可愛過ぎ。ひたむき過ぎ。

後、機械の体欲しがる話も切なくて好き。
純粋過ぎて読んでて辛い。

学生と恥も読んだけど、真面目で素直な人だと思った。
全部自分の中に抑え込むっぽいけど。
軽率っちゃ軽率だけど、抑制されたもんが自殺未遂って形に
なったんじゃないか、って私は解釈しました。勝手に。
斜に構えているけど強がってる感じだなー。

なんか作品の事書こうと思ってたのにこんなになってしまった・・・・

131 :花と名無しさん:01/10/02 07:10 ID:.nDgi/IU
西さんの絵を見て、悠季はずっとどんくさくて冴えない奴だと思っていた。
なんで桐ノ院があんなにベタボレしてるのか理解に苦しんでいたが
挿し絵が変わってから文章をよく読んだらそれなりのルックスだということが
やっとわかった。でもなー西さんの悠季・・・・・どう見てもやっぱり冴えないんだよな・・・・。
私だけか?そう思ってるの。

132 :花と名無しさん:01/10/02 07:29 ID:/wFqbTSY
>129
「虹のできるわけ」ですな。
「わたしのことどう思ってる?」(ウィングスコミックス)所収。

133 :花と名無しさん:01/10/03 08:17 ID:bGaxJSBo
虹のできるわけを読んで泣きました。
その反面、なーんだ、こんな可愛い子供描けるんじゃん!
とも思っちゃいました。

134 :花と名無しさん:01/10/03 18:53 ID:3reuKAI.
西はほとんどホモネタ?
普通に少女漫画描いてホモネタへというパターンじゃないの?

135 :花と名無しさん:01/10/03 19:31 ID:f6YOoM0A
>>90に触れてる人がいるけど、
小学館パレット文庫のしおり四コママンガ
「ひとりで生きるモン!」出版の話は
どうなったか誰か知りませんか。
夏に出るといううわさをきいたけど…。

136 :花と名無しさん:01/10/03 21:13 ID:3reuKAI.
>>135
おお!毎回笑わせてもらいました。
4コマの才能あったのね。

137 :花と名無しさん:01/10/03 21:24 ID:xeXiL3FE
>136
30男がパレット文庫立ち読みするのは
すげーハズカシカタヨ・・・。デモヨンデタヨ。
単行本発売をキヴォンヌ、と。

138 :129:01/10/04 04:46 ID:PVLMyGeM
>>132
ありがとう。明日買ってくる。

>>133
連載当時、部屋で独り読んでマジ泣きした覚えが。
楽しみだった連載が控えていたにもかかわらずその後のページをとても読む気になれんかった。
リアル工の頃の懐かしい話。

139 :花と名無しさん:01/10/04 07:15 ID:xohkKJEg
かわいそうなおひめさま。
単純で分かりやすくて好きだった…

140 :花と名無しさん:01/10/04 18:46 ID:2129kSis
>>137
四コマを単行本してほしいけど、ページ数が足りないだろうな。

141 :花と名無しさん :01/10/07 14:23 ID:se2416u2
荻原屋好き。
中だるみしたなと思ってたけどちょっと持ちなおした。
わたしは初期の痛々しい作品群のほうがあまり好きじゃない、
なんかひとりよがりな感じがして。
定期的に萩原屋に現れる狂気のようなやとわれ人に
初期の痛々しさの名残を感じる。

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)