5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

上原きみこ Part2

1 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 14:05
勝手に作らせてもらいました。
まだまだ大いに語ろうではないですか。
Part1=
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=963376793

2 :同一スレが!:2001/05/30(水) 14:09
ごめんなさい同じタイミングだったみたいですね。
こういった場合は一体どうしたら良いのでしょうか?
初心者なもので。ご迷惑をお掛けします。

3 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 14:11
私のほうこそ確認できてなくてごめんなさい。
こちらの削除依頼しておきますので、
本家のPart2でお話しましょう!

4 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 14:15
すみません。こちらを下げさせて頂きます。
皆様ご迷惑をお掛けしてすみませんでした。
以後気をつけますので許してね。

            初心者より

5 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 14:37
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | ⊂⊃ (〇〇) [紅山] |
 |┏━━┯━━┯━━┓|
 |┃    |    │    ┃|
 |┗━━┷━━┷━━┛|
 |   ┌────┐    |
 |   │紅山特快│    |
 |   └────┘    |
 | 〇          〇 |
 |__________|
  │    │[=.=]|    |
  └──┴──┴──┘

6 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 14:37
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | ⊂⊃ (〇〇) [紅山] |
 |┏━━┯━━┯━━┓|
 |┃    |    │    ┃|
 |┗━━┷━━┷━━┛|
 |   ┌────┐    |
 |   │紅山特快│    |
 |   └────┘    |
 | 〇          〇 |
 |__________|
  │    │[=.=]|    |
  └──┴──┴──┘

7 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 14:37
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | ⊂⊃ (〇〇) [紅山] |
 |┏━━┯━━┯━━┓|
 |┃    |    │    ┃|
 |┗━━┷━━┷━━┛|
 |   ┌────┐    |
 |   │紅山特快│    |
 |   └────┘    |
 | 〇          〇 |
 |__________|
  │    │[=.=]|    |
  └──┴──┴──┘

8 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 14:38
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | ⊂⊃ (〇〇) [紅山] |
 |┏━━┯━━┯━━┓|
 |┃    |    │    ┃|
 |┗━━┷━━┷━━┛|
 |   ┌────┐    |
 |   │紅山特快│    |
 |   └────┘    |
 | 〇          〇 |
 |__________|
  │    │[=.=]|    |
  └──┴──┴──┘

9 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 14:38
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | ⊂⊃ (〇〇) [紅山] |
 |┏━━┯━━┯━━┓|
 |┃    |    │    ┃|
 |┗━━┷━━┷━━┛|
 |   ┌────┐    |
 |   │紅山特快│    |
 |   └────┘    |
 | 〇          〇 |
 |__________|
  │    │[=.=]|    |
  └──┴──┴──┘

10 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 14:38
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | ⊂⊃ (〇〇) [紅山] |
 |┏━━┯━━┯━━┓|
 |┃    |    │    ┃|
 |┗━━┷━━┷━━┛|
 |   ┌────┐    |
 |   │紅山特快│    |
 |   └────┘    |
 | 〇          〇 |
 |__________|
  │    │[=.=]|    |
  └──┴──┴──┘

11 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 14:38
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | ⊂⊃ (〇〇) [紅山] |
 |┏━━┯━━┯━━┓|
 |┃    |    │    ┃|
 |┗━━┷━━┷━━┛|
 |   ┌────┐    |
 |   │紅山特快│    |
 |   └────┘    |
 | 〇          〇 |
 |__________|
  │    │[=.=]|    |
  └──┴──┴──┘

12 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 14:38
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | ⊂⊃ (〇〇) [紅山] |
 |┏━━┯━━┯━━┓|
 |┃    |    │    ┃|
 |┗━━┷━━┷━━┛|
 |   ┌────┐    |
 |   │紅山特快│    |
 |   └────┘    |
 | 〇          〇 |
 |__________|
  │    │[=.=]|    |
  └──┴──┴──┘

13 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 14:39
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | ⊂⊃ (〇〇) [紅山] |
 |┏━━┯━━┯━━┓|
 |┃    |    │    ┃|
 |┗━━┷━━┷━━┛|
 |   ┌────┐    |
 |   │紅山特快│    |
 |   └────┘    |
 | 〇          〇 |
 |__________|
  │    │[=.=]|    |
  └──┴──┴──┘

14 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 14:39
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | ⊂⊃ (〇〇) [紅山] |
 |┏━━┯━━┯━━┓|
 |┃    |    │    ┃|
 |┗━━┷━━┷━━┛|
 |   ┌────┐    |
 |   │紅山特快│    |
 |   └────┘    |
 | 〇          〇 |
 |__________|
  │    │[=.=]|    |
  └──┴──┴──┘

15 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 14:39
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | ⊂⊃ (〇〇) [紅山] |
 |┏━━┯━━┯━━┓|
 |┃    |    │    ┃|
 |┗━━┷━━┷━━┛|
 |   ┌────┐    |
 |   │紅山特快│    |
 |   └────┘    |
 | 〇          〇 |
 |__________|
  │    │[=.=]|    |
  └──┴──┴──┘

16 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 14:40
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | ⊂⊃ (〇〇) [紅山] |
 |┏━━┯━━┯━━┓|
 |┃    |    │    ┃|
 |┗━━┷━━┷━━┛|
 |   ┌────┐    |
 |   │紅山特快│    |
 |   └────┘    |
 | 〇          〇 |
 |__________|
  │    │[=.=]|    |
  └──┴──┴──┘

17 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 14:40
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | ⊂⊃ (〇〇) [紅山] |
 |┏━━┯━━┯━━┓|
 |┃    |    │    ┃|
 |┗━━┷━━┷━━┛|
 |   ┌────┐    |
 |   │紅山特快│    |
 |   └────┘    |
 | 〇          〇 |
 |__________|
  │    │[=.=]|    |
  └──┴──┴──┘

18 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 14:41
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | ⊂⊃ (〇〇) [紅山] |
 |┏━━┯━━┯━━┓|
 |┃    |    │    ┃|
 |┗━━┷━━┷━━┛|
 |   ┌────┐    |
 |   │紅山特快│    |
 |   └────┘    |
 | 〇          〇 |
 |__________|
  │    │[=.=]|    |
  └──┴──┴──┘

19 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 14:41
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | ⊂⊃ (〇〇) [紅山] |
 |┏━━┯━━┯━━┓|
 |┃    |    │    ┃|
 |┗━━┷━━┷━━┛|
 |   ┌────┐    |
 |   │紅山特快│    |
 |   └────┘    |
 | 〇          〇 |
 |__________|
  │    │[=.=]|    |
  └──┴──┴──┘

20 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 14:41
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | ⊂⊃ (〇〇) [紅山] |
 |┏━━┯━━┯━━┓|
 |┃    |    │    ┃|
 |┗━━┷━━┷━━┛|
 |   ┌────┐    |
 |   │紅山特快│    |
 |   └────┘    |
 | 〇          〇 |
 |__________|
  │    │[=.=]|    |
  └──┴──┴──┘

21 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 14:41
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | ⊂⊃ (〇〇) [紅山] |
 |┏━━┯━━┯━━┓|
 |┃    |    │    ┃|
 |┗━━┷━━┷━━┛|
 |   ┌────┐    |
 |   │紅山特快│    |
 |   └────┘    |
 | 〇          〇 |
 |__________|
  │    │[=.=]|    |
  └──┴──┴──┘

22 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 14:42
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | ⊂⊃ (〇〇) [紅山] |
 |┏━━┯━━┯━━┓|
 |┃    |    │    ┃|
 |┗━━┷━━┷━━┛|
 |   ┌────┐    |
 |   │紅山特快│    |
 |   └────┘    |
 | 〇          〇 |
 |__________|
  │    │[=.=]|    |
  └──┴──┴──┘

23 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 14:42
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | ⊂⊃ (〇〇) [紅山] |
 |┏━━┯━━┯━━┓|
 |┃    |    │    ┃|
 |┗━━┷━━┷━━┛|
 |   ┌────┐    |
 |   │紅山特快│    |
 |   └────┘    |
 | 〇          〇 |
 |__________|
  │    │[=.=]|    |
  └──┴──┴──┘

24 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 14:42
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | ⊂⊃ (〇〇) [紅山] |
 |┏━━┯━━┯━━┓|
 |┃    |    │    ┃|
 |┗━━┷━━┷━━┛|
 |   ┌────┐    |
 |   │紅山特快│    |
 |   └────┘    |
 | 〇          〇 |
 |__________|
  │    │[=.=]|    |
  └──┴──┴──┘

25 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 14:51
前スレにアドレス張ってあるのでこっちを
使ってはどうですか?
実は、私も新スレたてようかと思ってたの。
タイミングが難しいよね。

夏発売の「ごきげんチャーミィ」と「舞子の詩」
が待ち遠しい!

26 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 14:56
「舞子の詩」読みた〜い。
夏って正確にはいつ頃ですか?
もしご存知でしたら教えてください。

27 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 16:19
レドさまぁ

28 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 17:43
前スレでは、「炎ロマ」が一番人気だったような。
しかも相手役のレドを差置いてルイ人気が高かったような。
全キャラで人気投票やったら、誰が一番になるんだろう。
私の中では、クレオがダントツなんだが。

29 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 18:18
そろそろ新スレと思ってたら出来ててよかった。
今日は書き込みが多くて久々って感じだね。
次の文庫化まで少ないかなぁとは思ってたけど。
新スレ開始で新たにみんな盛り上げよう !

>>28
私の好み
1位「炎ロマ」のルイ → 私のダントツ !
一般的には好きか嫌いかどっちか分かれるキャラかな。

2位 レアンドル
3位「舞子」の流衣
ここまでの共通点 長髪・・・

4位 クレオ
5位 ジュリアン
ってとこかな。

人気投票やってみよう。

30 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 18:53
ロベールが好き。素敵だわ〜☆

31 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 20:17
ちょっとあげ。

32 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 20:18
えっと、こっちに書き込んでいいのかな?
わかりやすいようにage。

33 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 20:55
ロリィ、は昔はそりゃロリィが好きだったんですが、
ある年齢以降、とってもダリアさん贔屓になりました。

こちら愛、応答せよ! を7巻だけ持ってます。
最初が分からん。文庫希望!

てことでこっちにコピ。

34 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 22:06
いやぁ、私は、王道ですけど
クレオにレドビィ、ロベールが好きですね。

35 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 22:23
新スレが出来てる!
>>1
引越しご苦労さま〜。

人気投票?
私もメチャ王道かも・・・
ロベール一番
クレオ二番
サンジュスト三番・・・

36 :花と名無しさん:2001/05/30(水) 23:04
私はなんと言っても「れどさま命」かな・・
「れどさま」に一票!!
「炎のロマンス」題名からして燃え上がってますからね
亜樹の失踪は外交問題にはならなかったのか?
今なら田中真紀子大臣が怒りまくってるかもよ・・

37 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 03:35
前スレの1です。しばらく来なかったらいつのまにか2が!(こっちでいいのかな?)
荒されもせずマターリ続いてたので嬉しいです。

ロリィもやっと完結しましたが前スレでも触れられていた「その後」が
非常に気になります…。ここまで商売っ気無いのも逆にすごいというか…。<秋田

38 :前スレ1:2001/05/31(木) 03:37
…と思ったら前スレの最後はコピペ荒しされてたのか(汗

39 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 03:54
私はレアンドル   一番。
アントワーヌ兄さま 二番。
炎ロマのルイ    三番。
長髪の美形が好きなのかも?

40 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 04:10
長髪の美形って実際に見たことないよね。日本人で。
もし実写で上原作品やるとしたら やっぱ難しいものがあるのかな。
シャレで一度作って欲しい。そしたら文句言いながらも絶対に見るんだけど。
内容が劇的すぎるところが今となっては新鮮でいいような気がするわ。

41 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 06:13
瞳の中に四角が二つ。独特の絵だ・・・

42 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 08:57
人気投票と同時に「コイツのここが許せない」っていうのは ?

私はまず、レドビィ。アンタ、おいしいところ持って行き過ぎだよ・・・
ルイの「苦しめ、レドビィ、もっと苦しめ・・・」に共感したなぁ。

次に、優柔不断で女の腐ったようなシベ−ル。こんな子実際そばにいたら
いくら美形でも殴ってしまうと思うな。

上原きみこ作品の「主演・助演男優・女優賞」、「作品賞」というのも面白いんじゃない。

>>39
私と好みが合いそうだわ〜。(笑)

43 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 09:40
ルイに一票! 私の長髪真ん中分け好きの原点です。

44 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 09:59
助演男優賞にはあのいぢわるサモイに一票!(ワラ

45 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 10:00
やっぱシベールって人気ないの?

46 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 10:12
「作品賞」は、「ロリィ」にあげたいのですが、
「マリーベル」もよかったし、「こちら愛!」も泣けちゃった。等等
いい作品多いよ〜。流れは一緒だとは思うのだが。

47 :名無しの心子知らず:2001/05/31(木) 10:27
アントワーヌ兄さまが一番お気に入り!!

48 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 11:00
ちょっと話題がそれて申し訳ないんだけど
さっきこの板の「ガラスの仮面」スレで速見真澄の白目っていう
ネタがあって(ヒマな人は読んでみて〜マジで笑えるから)
上原きみこでもあったな〜って突然思い出したんだけど・・・

〜ここより本題〜
「炎ロマ」の最初の方で須田くんが亜紀のおうちに
花持ってデートのお迎えに来るシーンで
亜紀のお母さんが須田くんに見とれてて「いくら須田くんが
ハンサムだからってみとれないでよ云々」といったコマの
「ハっとする」お母さん(なつこ)の白目を思い出してしまった。

手元にないので今は確認できないのが残念だけど記憶が
正しければ「こちらがギョっとするくらい」白目なのよ〜
こわいわ〜こわすぎだわ〜>亜紀ママ そん時ってたまたま
友人と休み時間に二人で読んでたんだけど(消防時代ね)
「お母さんの顔このコマだけこわすぎないか?」って
盛り上がって笑いすぎてその先読む前に授業のチャイムが鳴った。

とりあえず助演女優賞は亜紀のお母さんに一票ってことで。
ジャンヌの「炎の目」よりこわいかも(タメ線か?)
こわいと言えばロベール「君は昔からうそをつくのが下手だったよ」
の時の目も(白十字?)友達に貸したらそのシーンで怯えてたぞ。

49 :48です(つづき):2001/05/31(木) 11:15
しつこくて悪いんだけどもう一つ思い出した事があるので
書かせてください。厨房の時に友人数名と「今までに感動したマンガ」を
お互いに貸し出そう!っていう提案が出て、その当時は紡木たくとかが
売れてたの時代なのに 渋好み?(笑)の私は咄嗟に思いつかなくて
「マリーベル」を持っていった。評判は・・「目がデカすぎる」で却下モード。

でも約二名の友人からは絶大な?支持が。「レアンドル」が死んだシーン
で涙したわよ。と言ってくれた人もいて少し嬉しかった。まーそれはさておき。
そのうちの一人が居間に放置しておいたらお姉さんが勝手に熟読してたとの事。

「又貸ししてもいい?」と言われ、別にもう読んでないマンガだったから
一年半くらい(笑)貸してた。卒業間近になって忘れてた頃に返してもらったが
結構ボロくなっててお姉さんがお詫びでクッキーの詰め合わせくれたりして。

でも・・その時に懐かしくてもう一回読み返したら二巻のロベールとの
別れのシーン(船の上で)「愛しています・・わたしも・・あい・して・・」
マリーベル号泣!(そして泣き崩れる)のコマに「涙のしみ」がついていた。

しかも二箇所!一体ダレがつけたんだぁ〜?でも感動してくれたのでヨシ。
すっごく長いレスでごめんちゃい。(反省)

50 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 13:04
>>43
私は髪の毛切ってからのほうが好きだよ。

ロベ−ルは長いときのほうが好き。

でも、何だかんだ言ってもルイが一番好き。

51 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 13:30
ロベールの長い時に萌えー!!!

52 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 13:33
ダニエル兄さんに0.1票。

53 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 13:34
だったらオリビエ兄さんも良いけど。

54 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 17:05
私はシベール結構好きだけど。
婚約発表を延期する時とか、ハッピーをさがす時なんかも
しっかりしてたし、自分の責任を感じたら命さえ投げ出せる
んだから。やる時はやる男なのよ。(ちょおと擁護してみた
でも、一番はクレオ。

55 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 18:03
>>48
あの時のロベ−ルの眼差し見てたら
「柿の木のある家」で 主人公の男の子が
ヒロインの両親に家庭環境を聞かれた時、
開き直ったシ−ンの眼を思い出した。

シベ−ルは美形でなかったら許せないキャラだ。

ルイもシベ−ルに勝るとも劣らず
繊細って言うか結局は頼りなかったなぁ・・・
当初は亜樹を王位を継ぐ為の道具としか思ってなくて
そのうち三角関係になるだろうというのは予想できたが
でも消防の時、あの変わりようにはショックだったな。壊れる前ね。
物思いにふけってさめざめと泣いているところとか
やけどした時「亜樹を助けてくれって」泣いてるところとか・・・
でも、今読むとルイのそんなところが可愛いいと思っちゃう。
一番好きです、複雑な性格のルイちゃん。

56 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 19:06
炎ロマと似たようなブレスを探しまくった昔の私・・

57 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 19:27
私はひとに言われるまで
「シベール」を「シーベル」と思い込んでいた
消防でした・・許せ、シベール

58 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 20:59
上原きみ子はファンサイトないの??

59 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 21:00
>>57
私も消防の頃、同じ思い込みをしていたよ…。

60 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 06:49
>>59同。(藁

61 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 08:46
>>57
>>59
>>60
私は「ジルベ−ル」と混同していた。(汗)

62 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 08:54
ルイも多いけどベルも多いな。一体?

63 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 09:14
人気投票ならハッピーに50票。

64 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 09:45
いいよね。ハッピー。
助演女優賞をあげたいくらいだ。

65 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 10:40
ハッピーってオスじゃなかったっけ?一人称ボクだったよね

66 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 03:39
Part2おめでとうございます(^^)。

人気投票ですか。文庫で読み直した現在は、
一位 ルイ・・・・亜樹らぶになっていくところが無茶苦茶ツボ。
         同じく亜樹らぶのレドは全然なのに…何故だ。
二位 ロベール・・ジュリアンも好きなんだけれど、再開後の妙に冷たい
         ところがちょっと気になるけれど、やっぱり好き)
三位 フロレル・・特に後半、ジャンヌとの絡みはいちいち泣けた

助演男優&女優賞はフロレル&ジャンヌに。
この二人の関係、互いに好き合っているけれど背負って立つものは正反対、
という設定がもろツボでした。「私以外の女性を妻と呼ぶことは決して
許しません」など名台詞とばしてくれるし、断頭台でのシーンやその後の
結婚式だ、にはぼたぼた涙を落としました。多分、昔(消防)より今読んだ
方が泣いたと思います。

67 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 04:00
わたしの1位はクレオ!
もうかっこいい〜、ほれぼれ〜。

2位はロベール(髪の短い方ね)

3位はレドビィ。

うわ、王道だ。

68 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 20:54
>56
私も探した〜!でも結局なかったんだけどさ。

69 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 22:44
まりちゃんシリーズは文庫化しないんですかね。
すごく読みたい・・・
小学生の頃全部立ち読みしたんだけど、
どのまりちゃんもごっちゃになってしまった。

1・大技「インパルス」がでてくるまりちゃん
2・けいこをつけてくれる「ルリ子さん」がでてくるまりちゃん
3・金光学園にかよってつみなちゃんとお友達になる雪村まりちゃん

タイトルわかるかたいらしたら、教えていただけませんか?

70 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 08:16
>>69
まりちゃんシリーズ、私も文庫でよんでみたい!

どのまりちゃんが何のタイトルなのか分からないけど
私の読んでいたまりちゃんは、ジョエル君という男の子が
出てきたなあ・・・。

71 :花と名無しさん :2001/06/03(日) 09:45
チョット疑問なんですが・・・
「は〜い!まりちゃん 愛のエトワ〜ル」で、
1 響と瞬(沖田)が双子
2 響とまりちゃんのお兄ちゃんは喧嘩した。(同級生?)
3 響とまりちゃん同じクラス
4 瞬はまりちゃんより年上っぽい。(生徒会長)
・・・・・年齢順がわかりません。
この4人の年齢の順番を誰か教えてください。

72 :57:2001/06/03(日) 22:23
>>59
>>60
同じ人がいてうれしい!
「シベール」っていうよりやっぱ「シーベル」って感じだよね(勝手な思いこみ)
>>61
笑った、さすがにそこまで勘違いはしなかった。

73 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 22:56
>>69
雪村まりちゃんなら『白鳥の歌』(単行本全4巻)ですね。
今ざっと見返してみましたがルリ子さんもつみなちゃんも出てきますし
間違いないと思います。
>>70
ジョエルくんは『ハーイ!まりちゃん』(単行本全2巻)に出てきます。
>>71
わかりません…ごめんなさい

役に立つかわかりませんが全部のまりちゃんシリーズのまりちゃんフルネームのせときますね

ハーイ!まりちゃん(全2巻) 早乙女まり
ハッピーまりちゃん(全7巻) 小石川まり
ラブリーまりちゃん(全7巻) 早乙女まり
愛のエトワール(全7巻)   早乙女まり
銀のトゥシューズ(全6巻)  木下茉里花
白鳥の歌(全4巻)      雪村まり子
花のワルツ(全3巻)     花丘舞子(まりちゃんシリーズではないです)
夢どけい           生島夢摘(バレエ漫画ではないです)
愛のアラベスク        早乙女舞子(まりちゃんシリーズではないです)
天使のアラベスク       朝比奈のばら(まりちゃんシリーズではないです)

書き間違ってたらごめんね〜

74 :花と名無しさん:2001/06/03(日) 23:30
ありがとうございます!
袋詰されてる古本屋で、どれを買えばいいのか悩んでたんです。
安心して買えます〜

75 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 00:04
>>73
「白鳥の歌」まではまりちゃんシリーズなんだよね。
で、まりちゃんシリーズではないけど、「花のワルツ」
「愛のアラベスク」「天使のアラベスク」が
バレエまんがだからというのも解る。

しかし、このリストに「夢時計」があるのがわかんない
・・・。

76 :73:2001/06/04(月) 00:19
>>75
てんとう虫コミックス全部をあげたんです。夢どけいだけあげないのもなんか・・でしょ?
一応言っとくけど『夢どけい』(てんと虫、全1)と『夢時計』(フラワー、全4)は別物ですよ。

77 :75:2001/06/04(月) 00:26
>>73,76
なっとくしました、ありがとう。

そっかー、そんなのがあったんだ。
フラワーコミックスの方の「夢時計」も生島夢摘だよね、
主人公。

78 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 01:05
リン家とバーグストン家ってどっちが金持ちなのか?
今でも解からない。

私はルイ、ジュリアン、(タルタラン3兄弟はいいね♪)シベール、レイニー、
『コスモスの咲く季節』のルーディーが好きかな?チャーミーのルーディーは
キャラ的にいまいち。兄のアレンのほうが絶対イイって!

79 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 08:37
バーグストン家の方が金持ちじゃなかったっけ?
屋敷がリン家よりデカイと記憶しておりますが。

80 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 13:00
「マリ−ベル」巻末インタビュ−によると
上原先生は「脇はヒ−ロ−よりハンサムで」
という設定で描かれてるそうだ。

と言うことは

シベ−ル > クレオ
ルイ > レドビィ
フロレル > ロベ−ル
などなど・・・と言うことか。
(マリ−ベルに関しては脇が多すぎる〜。)

いゃ〜ん、ヒ−ロ−も脇もカッコよすぎる〜。
主役は男らしく、脇は一見女性と見間違えそうな美形ってとこかしら。

ついでに
「上原きみこ大賞・ショタコン部門」
「炎ロマ」のレルに決まり !!



81 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 14:12
レルってワラタ。でもかわいい!確かに。>>80

82 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 23:13
覚えてますか?
「ごきチャ」の3巻に収録されてた「あの娘のハートはだれのもの?」
ネタばれです、ご注意を!!
実業家ローラン家の5人の息子に
長男:ダニエル 次男:レイニ− 三男:カール
四男:シベール 五男:アレン
ご丁寧にもシベールの恋人はカーラでした。
長男、四男は「ロリィ」の使い回しなんだけど
あと3人は思いつかなくて、ご存じの方います?

子供心に使い回しいかい・・と思ったな・・

83 :花と名無しさん:2001/06/04(月) 23:55
レイニーとカールは『天使のセレナーデ』のキャラです。
アレンはオリジナルだったと思います。ごきげんチャーミーはこの作品の
後のはずですし。でも、『あの娘のハートはだれのもの?』のアレンとは
ちょっと違うよね?

ここの人達だったら知っているかもしれないので、ぜひ、教えて欲しい
作品があります。当時、小学館専属漫画家?というくらい小学館以外には
描いていなかった上原さんですが、確か、別冊少女フレンドに前後編100ページ
の読み切りで描いていた記憶があります。内容は、アイドル歌手になった主人公
が恋に悩むような話だと思うのですが・・・・なにせ、1回だけ接骨院の
待合室で読んだだけなので、あまり記憶がハッキリしません。
幻の上原作品とでもいうのでしょうか?タイトルだけでも知りたいです。
最後のKISSシーンがとても綺麗でけっこう感動ものでした。
文庫にもならないかしら?読みたいよ〜〜〜〜

84 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 00:01
マリーベルは脇の扱いのひどさに
怒りを覚えた(w
けど、やっぱりおもしろいんだよね。
この人の漫画。
良くも悪くも
第一回からの展開が
全く見えないし(w

85 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 08:59
>>81
中にはロタがいいという方もいらっしゃるかも知れませんが
やはりレルが王道でしょう。(笑)

>>83
読んだことないんで詳しくはわからないけれど
文庫化前、講談社における唯一の上原作品で
「VIVA ! あかねちゃん」というのがあるそうですよ。

ネタバレ
カ−ルって「スペインの花嫁」にも出てきたよね。
キャラの使いまわしというか、思い入れというべきか・・・

86 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 10:54
>>85
「VIVA ! あかねちゃん」は、
『キャロル』に掲載されたと思います。
(講談社版「ちゃお」みたいな、結構さっさと廃刊した)
キャッチフレーズが〜今日からあなたとおともだち〜とかで、
創刊号表紙が外人の女の子という、昔昔の王道雑誌みたいな表紙でした。

87 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 13:17
『VIVA!あかねちゃん』はたこやきが大好きな女の子の話だよ。
単行本は当時KCキャロルってので全2巻が出てる。

88 :花と名無しさん:2001/06/05(火) 21:33
>>85やっぱレルの方が頭もいいしね〜。
ルイの子供時代のようだわ〜。
あんな子供が欲しい(ヤバ)

89 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 12:12
あやふやなネタバレ
舞子の弟、ミニ・レドビィみたいでかわいいっ。

90 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 13:07
茜 姿郎 だっけ、舞子の兄さん。
彼も誰かとかぶっているような。。

後半、女装で出てくる彼は、レアンドルがかぶりました。私には。

91 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 17:25
まりちやんシリ−ズにも女装で出てくる人いるみたいだよ。

92 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 17:30
クレオかレドビィの女装・・・
見てみたいような見たくないような。(萌えの人、ゴメン)

93 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 17:38
ヤフオク覗いたら イラスト集が13,000円で出てました。

94 :花と名無しさん:2001/06/06(水) 19:12
>>87
>>86
>>85

「VIVA!あかねちゃん」はアイススケート漫画なんだけど
スケートのコーチが「青春白書」のあゆみ(だったっけ?)なんだよね。
途中でコーチの結婚式のシーンがあるんだけどダンナさんが
しろうさんだった(目も見えない)

95 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 10:05
>>94
しろうさん?真琴さんでは?
「青春白書」の相手役は真琴さんだったけど。目がみえない・・・

96 :94ぢゃないが:2001/06/07(木) 13:28
>>95
今あかねちゃんの単行本を見返して見ました。結婚式のシーンは1巻に収録されてます
コーチは朝倉歩、ダンナは結城真琴(もちろん目は見えない)でした。
単行本の奥付を見ると
青春白書第8巻   昭和58年5月20日発行
あかねちゃん第1巻 昭和59年3月26日発行
なので青春白書を終えてのすぐあとにあかねちゃんの連載がキャロルで始まったみたい。
上原先生はあかねちゃんの中で青春白書の描ききれなかった部分を描いて作品を見事
完結させたのかもしれませんねぇ…しみじみ。
(ってナニ言ってんだ)

97 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 23:36
クワドラプルage

98 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 14:10
>>96
「青春白書」って終わり方が中途半端な気がしましたから、そうかも
しれませんね。

少女漫画では結婚で一応の結末なんでしょうね。マリーベルも結婚させて
欲しかったな。

99 :花と名無しさん:2001/06/08(金) 14:21
「きみにたくそう マリーベル」
記憶によればラストは↑だから、
読者に託されたんだったりして?

100 :94:2001/06/08(金) 23:35
>>95
あ、しろうさんじゃなくて真琴さんでした。

>>66
なるほど・・・!そういう形で完結したんですねえ。
「青春白書」の中で歩がスケート靴をはいた花嫁さんに
あこがれていて、「VIVA!あかねちゃん」でそれがかなって
良かったなって思います。

101 :花と名無しさん:2001/06/09(土) 01:04
>>86
キャロルって「クリィーミーマミ」なんかやってたんだよね。家にコミックスがあった・・。
鬱だ(藁

102 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 13:04
みんな上原文庫情報どうやって入手してる ?
講談社のホ−ムペ−ジは更新遅いし、秋田書店は早いけど出版は遅いし。
去年の復刊は待ちに待ったイベントだったので
あちこちの一般のホ−ムペ−ジの掲示板に書き込みがあったり、
また、次回刊行予定が文庫の巻末広告や帯に載って分かったけと゛・・・
やっぱ直接出版社に確認してるの ?

103 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 13:39
新刊書店に張ってる黄色い紙(○月発売のコミックスが全部載ってるやつ)で確認してる…(藁

104 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 17:18
みんな上原文庫情報どうやって入手してる ?
講談社のホ−ムペ−ジは更新遅いし、秋田書店は早いけど出版は遅いし。
去年の復刊は待ちに待ったイベントだったので
あちこちの一般のホ−ムペ−ジの掲示板に書き込みがあったり、
また、次回刊行予定が文庫の巻末広告や帯に載って分かったけと゛・・・
やっぱ直接出版社に確認してるの ?

105 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 17:24
102、104です。
二重カキコです。
このスレ、インタ−ネット・エクスプロ−ラ−の「お気に入り」に入れてるんだけど
開いてみたら更新されてなかったので
もう一度履歴から引っ張り出して送ったらダブリました。
ゴメンナサイ。

>>103
ありがとうございます。今度確認してみます。

106 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 16:33
「ごきげんチャミー」「舞子の詩」の発売はもうそろそろ?
「天セレ」はどうなったんだろう?

107 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 17:24
秋田書店は遅いからねぇ・・・

108 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 12:09
最近ここ盛り上がってないね。上原きみこ全集とか出たら盛り上がるだろけど(w

109 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 12:22
>>108
上原きみこファン戻って来い 〜。

110 :上原きみこファン103843:2001/06/14(木) 13:00
戻ってきたよ!って誰かいるの?

111 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 15:56
一応いるよ。
発売文庫が載ってるのは黄緑の紙だよね。
今日見てきたけど、まだ6月分だった。
発売日に探しまわったロリィの6巻が4,5冊積んであった。
発売日に入れておいて欲しかった・・・

112 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 17:26
ISIZE BOOKのコミックス新刊案内見たけど
7月の講談社漫画文庫には載ってなかった・・・

113 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 02:20
講談社の漫画文庫は、発売1週間前じゃないとわからないよ。
「炎のロマンス」「マリーベル」がそうでいつも、もどかしかった。
絶対来月出ると、踏んでるんだけどね。

114 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 08:44
1週間前とはつらいなぁ。
でも講談社はこれまでのところ
一気に発売したんで許しちゃお。

115 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 09:03
わーい!
ブックオフで
愛のアラベスクが50円で買えたよ!

116 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 12:25
「愛のアラベスク」は知らないんだけど、
古本屋へ行っては上原作品探してるけど、ないよ〜
竹宮恵子や高橋亮子はあるのにな。ヤフ奥しかないかしら。

117 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 13:00
てんとう虫系はそれほど高くないので、探す手間を考えたら
ヤフオクで買っちゃうほうがてっとりばやいかもね。

118 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 13:12
あんま出てないけど、やはり「こちら愛、応答せよ!」は名作だと思う。
あれは、キラキラ目と少女趣味展開が苦手な人でも読める骨太なマンガだ!
あの当時の少女漫画雑誌で、ロック・クライミングを題材にしてたなんて
今考えても驚異的。しかも、何度読んでも泣ける・・・。
ところで、フラワーコミックス版と、当時のちゃお連載版と、
最終回がかなり違うの知ってる??
両方をいまだに持っている私は自慢できるかしら??
できねえって?

119 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 13:20
>>118
自慢できるよ!コミックはそうでもないけど(w
雑誌もってるのはすごい。最終回がちがうのも知らなかった。
『かなり』違うの?読みたい〜!
上原さん自身が山登りお好きだからいい作品になったんでしょうね。

120 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 14:05
>>118
「こちら愛」好きです〜泣きました!
単行本でしか読んでないので、どう違うのか是非教えて下さい。
お願いします。

121 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 15:57
ジュリアンが一番好きだなあ・・・
とことんいい人だと思ってまたホロリとさせられるのよ。

122 :118:2001/06/17(日) 03:22
連載版の最終回は、なんというか結局おざなりで終わってる(爆)
いっちゃんラストのK2のシーンは同じなんだけど、
コミックスでは愛がかっこよく岩のぼってたりするじゃん。
ああいうのは全部書き足し。
しかも連載版では、北沢が言った「婚約者がいる」云々の
フォローがなく終わってるのさ。
だから読者的には、「あれはなんだったの〜??」みたいな気持ちだった。
だからコミックスを読んで(しかも10年後くらいに)びっくりした。
よし、じゃあ雑誌版のコピーを一部500円くらいでヤフオクにかけるか!
みんな買う?(笑)

123 :118:2001/06/17(日) 03:24
書き漏れ。
連載版の愛の再登場(数年後・・・のヤツ)は、「かっこよく岩のぼり」
でなく「山岳部の鬼OG」でした・・・
小西先生なみの・・・(笑)しかも、1コマで終わり。

124 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 11:19
>>118 ありがとうございます!
よかったぁ。最悪の結果だったのかと心配してました。

> じゃあ雑誌版のコピーを一部500円くらいでヤフオクにかけるか!
欲しい・・・でも、お互いに2茶ねらーである事をばらしてしまうよ〜
それで躊躇しそう。ヤフオクもお金かかるようになったしねぇ。

北沢くんってクレオが成長した感じに思うのだけれど、どうでしょ。

125 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 19:31
>>118
私も覚えてます。
しかしさすがに雑誌は手元にはないなあ…
コミックスは実家の物置だし。
リアルタイムで買ってた唯一の上原作品なので
結構思い入れあったのだが…
うー読みたい!

126 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 19:42
教えてください。上原さんの作品で「青春白書」なる作品は
ありますか。私も覚えがあるのですけど,だんなが読みたいみたいで
でも文庫で見つからない。出てるのかしら。
俺はあれでクワドラブルを覚えたんだ。と
吠えてます。今のところ新本でも古本でも見つかってません。

127 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 20:35
>>126
青春白書はフラワーコミックスで全8巻が昭和56〜58年に出てます。(現在絶版)
上の方でも語られてるので参考にしてくださいね。
文庫で…もうすぐ出るんでしたっけ?だれかフォロー頼みまふ。

128 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 20:57
「青春白書」あります。コミックスで全8巻です。
>>94->>100 でちょっと話もでてますが、文庫化はまだされてないです。
ヤフオクではでていたのを見た事がありますよ。

129 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 20:59
かぶっちゃいましたね。ごめんなさい。
ついでに文庫化の話は今のところないみたいです。

130 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 21:08
126です。青春白書の情報をありがとうございます。
だんなにワザト探してないんじゃないか,ぐらい言われていたので
自信満々で語れます。みなさん お世話様でした。

131 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 18:03
黄緑の紙により、7月発売がない事が判明。がっかり・・・

132 :kanon:2001/06/22(金) 11:05
初めまして。復刻文庫で久しぶりにこの人のをいくつか
読んでやっぱよかったなーと懐かしくなったので参加
させて下さい。で、皆様に質問。マリーベルの後半で
婚約した二人のすれ違いですが、ロベールのほうには
誤解する理由がしっかりあるのですが、マリーベルは
自分はサンジュストの恋人ではないとわかっているの
だから、婚約解消する前にもう少しロベールに説明
する努力をしてもいいのではないでしょうかね。
なんかそのへん心理のあやが説明不足のような気が
して…。

133 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 17:15
いざ説明しようと思ったら
ぜんぜん聞く耳持ってくれなかったんじゃなかったっけ。

134 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 21:46
>>133
そうそう、いざ説明しようとしたら
「会ったこともないサン・ジュストが、あたしのなんなのですか?」と
目をキラ〜ンとさせて言われたわけよ。
ああこれは拒絶の目

んで、その後仲直りできるかな?というところでサン・ジュストから手紙が来て
ロベールは「バカな俺」とか言って自己完結したよ。

まだ文庫買ってないから、記憶をたどって書いているけど
多分間違いないと思う。

135 :kanon:2001/06/24(日) 03:22
>133,134
そうそう、そうなのですけど、1回拒絶されただけでその後こんなにも
コミュニケーション不在になるものかな、それに何も自分から婚約解消
しなくても…て気がしちゃうんですよね。
それだけロベールの態度に気が動転してしまったのだろうと考えていますが。

136 :134:2001/06/24(日) 14:15
>>135
うんうん。
マリーベルだけじゃなくて、
お互いがお互いを深く想いすぎてたってことじゃないのかなぁ。

しかし
こんなマンガ読んでたんだ、小学生が
(私は当時小学生だった・・・)

137 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 15:33
マリーベルはあらためて読むと難しい・・・(藁

138 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 12:53
>>132
そういうすれ違いはお約束なのかなぁ、と思ってました。
ロリィにもあったし、炎にもあったし、チャーミィにもあったような(笑)
で、王道は、そのズレに男のほうが気付いてくれるところ。
憧れるもんだ!

ジャンヌの気位が、今の私には心地よいです。

139 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 19:02
> そういうすれ違いはお約束なのかなぁ、と思ってました。

うん。思いコミと感違いで話が進んでいくんだよね。
知ってる読者はハラハラ・・・わかっちゃいるが、先が知りたく
なるんだよ〜

「リポビタンD」の宣伝をみると、こちら愛を思いだす。
岩のぼり面白そう・・・絶対できないけれど。

140 :花と名無しさん:2001/06/25(月) 23:41
私も、岩登りっていうと、こちら愛。
ザイルと聞いても(苦笑)

141 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 09:04
「ロリィ」「炎ロマ」「マリ−ベル」と読んでみて
個人的な思い込みかも知れないけど
亜樹以外は八方美人的と穿った見方をすれば思えてくる。

亜樹は自他共に認めるレドビィ一筋で、ルイに対しては恋愛感情のかけらも感じられ無い。
彼の片思いなだけにかわいそう。(涙)

ロリィは人が良いのか、シベ−ルが鈍感(最初はね)だったのか
クレオが一番なのに婚約寸前までいったし・・・

レアンドルやジュリアンは自分がロベ−ルの穴埋めと最初の方から気づいていただけに
かわいそう・・・

ロリィとマリ−ベルの行動は本当に鈍感な男だったら勘違いしてしまうんじゃないかな。(汗)

142 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 12:46
いや、一番鈍感なのは、ロリィ、マリ−ベルかも知れない・・・

143 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 16:24
ロリィが鈍感なのはクレオが作品中で語っていたよね(笑)
「ばかなんだよ」って
あれが18前後の男の台詞かあ、と今なら思う。

144 :花と名無しさん:2001/06/26(火) 17:29
でも、カ−ラとシベ−ルの微妙な視線の絡み合いには気付いてたんだよね。(笑)

145 :花と名無しさん:2001/06/27(水) 08:51
>>143
上原作品の男の子ってどことなく若年寄っぽくない ?
しゃべり口調が。
「オレの愛、オレの一生かけて見守ってやる」ってのも17歳の男の言うこととは・・・
それだったら「あなたが私の妻になってくれたら望みに協力しよう」って言うほうが
年頃的にはあっていると思う。言われたほうはかなわんがね。(汗)

146 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 00:40
「マリーベル」でフロレルだったか「恋が1度だと誰が決めた。」
なんて言ってたけど、恋は1度の世界だよね。
「杏の咲く音」は違ったけれど、当時主人公に裏切られた気がしたなぁ。

147 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 00:50
>>145
たしかに今読むとクレオもレドも若年寄。説教得意だし。
でも小学校低学年でリアルタイムで読んでたときは
十代後半のお兄様はあのように大人で頼もしいものなのだとすっかり信じていた。

148 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 00:54
ロベールは坊ちゃんだったよね。
少なくとも最初はあんまり年寄りくさくはなかったように思う。

149 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 17:22
>>147
今読んでも大人で頼もしい。レドビィ、なんであなたはそんなに冷静なの ?

150 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 18:00
やっぱ「殿下」だからじゃない?(笑)

151 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 19:06
>>150
『股下』に見えました・・・欲求不満なのかな・・・

152 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 21:50
「カプリの真珠」っていう作品、
確か上原センセだったような気がするんだけど、
だれか覚えてませんか。
ヒロインの名はシンシアとか・・・

153 :うわさの姫夫:2001/06/28(木) 22:27
>>152
カプリの真珠は少女コミックに連載された上原きみこ先生の作品です。
ヒロインはシンシア、BFはロメオです。
単行本は1977年にスタジオシップポケットコミックス全4巻が出てます。

154 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 22:48
カプリ、文庫化して欲しいです。

155 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 08:17
姫夫さん、ありがとう。
そうそう、BFの名はロメオでしたね。
思い出しました。
まだまだウブな小学校低学年の頃、
胸をドキドキさせながら読んでました。

156 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 21:59
>>147 私もそう思ってた。(藁)
子供の頃は17歳くらいになったら皆男の人って
ああやってアツク愛を語ってくれるものかと・・(苦笑)
セリフは大仰なのが多いよね。でもあの時代の少女マンガ
ならでは。って感じもする。上原作品のよさって
そこんとこ(燃え上がる情熱。みたいな)だと個人的に思うよ。

「炎のロマンス」を昔本屋で購入した際に(小学校二年生当時)
一緒にいた母に「炎だって。ロマンスだって。ぷぷぷ」と
いつまでも笑われてたのが記憶にあるなあ。
「いいじゃん。ロマンス。しかも炎だよ!」ってムキになってたし。(藁)

157 :花と名無しさん:2001/07/02(月) 13:01
小学生の時は「炎のロマンス」ってタイトル何となく恥ずかしかった。
今読んでみて「これは確かに炎のロマンスだぁ〜」って納得。

Yahoo!のオ−クション (週刊少女コミック)で
亜樹が泉で黒髪の女性(笑)を見つけるシ−ンのカラ−ペ−ジが載ってましたよ。
76、4・5号
私は上原先生のカラ−ペ−ジは見たこと無かったんで壁紙にしちゃいました。

http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/38264672

158 :花と名無しさん:2001/07/02(月) 17:30
>>157
考えてみると水浴なんて大胆だなぁ。
人がきたらどうするんだろ・・・

159 :花と名無しさん:2001/07/03(火) 19:44
>>157
亜樹の顔の横
何とかロマンの決定版ってなってるけど
読めない、気になる。

160 :花と名無しさん:2001/07/03(火) 23:55
>159
ラブロマン、では?

161 :花と名無しさん:2001/07/04(水) 00:01
>>157のカラーページに載ってる、ブレスレットの写真が
すっごく気になる〜。

162 :花と名無しさん:2001/07/05(木) 12:13
文庫化した3作品の中で「炎ロマ」が一番カラ−ペ−ジ率高いと思う。
やはりラブロマンだからか・・・ 関係ないか (汗)

163 :花と名無しさん:2001/07/05(木) 18:44
やっぱ一番人気があったのが「炎ロマ」なのでしょうか。
私は「ロリィ」の方が好きだけど。

164 :花と名無しさん:2001/07/06(金) 09:02
私は小学生の時リアルタイムで読んだのが「炎ロマ」だったから一番好き。
なんせあのキョ−レツなスト−リ−展開にハマリました。
大人になって他の作品を初めて読んだんだけど、
子供のころに読んどけばもっとハマったなぁと思った。

165 :花と名無しさん:2001/07/09(月) 08:56
昨日、寝る前にちょっとだけレアンドルのお姿を見とこうと
彼の登場するところから読んだらそのまま一気に最後まで読んでしまった。
ロベ−ルが彼を超えられなかったというのも分かる気がしたよ。
ヒロインにインパクトありすぎるので
ロベ−ルもヒ−ロ−というより脇役という感じもしないでもない。

でもレアンドルの変装の金髪って似合ってないと思いません ?
あぁ、似合ってないから変装なのか(笑)
ロベ−ルの長髪の方が似合ってるって私は感じた。
ちなみに、私の印象では (レアンドル + フロレル )÷ 2 = ルイ なんだけどね・・・

166 :花と名無しさん:2001/07/13(金) 17:19
秋田のホ−ムペ−ジでチェックしたけど「天セレ」9月末までの中に
載ってなかった。「ロリィ」発売開始から1年だよ。

167 :花と名無しさん:2001/07/13(金) 17:21
炎ロマにしろロリィにしろ文庫売れなかったのかな?
売れなきゃ商業的には他の作品なかなか出ないっスよね・・・。

168 :花と名無しさん:2001/07/14(土) 02:23
今月講談社から、文庫出なかった・・・。
来月を、期待してます。
夏に出る予定と言ってたんだから、来月は出るでしょう!

169 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 20:36
延期なんて有りなのかなぁ。なんか不安になってきた。
ほんと「天セレ」はどうなるんだろう。

170 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 09:02
去年の上原きみこ文庫化は少女マンガのサイトでは結構話題になったと思ったけど。
ある年代以上だけだったのか・・・
30代でマンガ読んだり、パソコンする人少ないのかなぁ。
昔の作品の文庫化自体知らない人多いんだろうな。
あの時点で一気に文庫化しとけばもっと話題になっただろうね。
現実の売上げはわかんないけど。もっと売れたのでは。

171 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 06:17
>165
レアンドルファン多いけど、どこに惹かれるんですか?
私にはあの2人が突然愛し合うようになる「必然」が薄いように感じる。
ロベールと別れてまだそんなにたっていないのに、突然舞台に走り出て
「愛してます」って叫ぶマリーベル。どうしっちゃたの、みたいな。

172 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 18:44
私はロベールがレアンドルを越えられなかったとは思わないんだけどなあ。
でも、樽を持ち上げてるレアンドルは好き。

173 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 20:17
盛り上がってるとこごめんなさない〜。
舞子の詩の発売日まだ出てませんよね?
ネットで調べたら
講談社漫画文庫/8月8日/舞子の詩(1)(2)/720
って出てましたよ。

174 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 20:43
発売決まったんですね。よかった。
でも、段々値段が高くなってる気が・・・
「舞子の詩」はコミックで全7巻ですよね。
文庫では全4巻かな?

175 :まじれすしちゃった藁:2001/07/18(水) 21:08
>>171
一緒にいるうちに、
単なるお坊ちゃんでない(ロンドン以降側にいなかったタイプ)レアンドルの
毒にあたった、というのはいかが?
私はレアンドルが一番いい男だと思ってたけど(小学生のころね)

ロンドンを出るときに、新たな出発とかモノローグ入ってるし、
マリーベル自身は、ロベールは幼馴染と言い聞かせてたから
ロベールはマリーベルにとって別のところにあって、
レアンドル好きになったってことでもいいんじゃないのかな。
前の恋愛気分が残ってると、次に引きずったりするからねぇ。

176 :長文スマソ:2001/07/18(水) 22:00
今更、「炎ロマ」の話なんですが、読み返してみると最初の方で
月日の経過に関して腑に落ちない点があるんです。

1.「4月とはいえまだ風が冷たいからね・・・」 文庫版一巻p56
 次の日曜デート→須田君5日休み→亜紀拉致られる(長そで着用)

2.今日で何日・・・?聞こえるのは波の音ばかり 同p118

3.島に着いて脱走→王妃に保護される(一晩)→島内観光
  →明日は晩餐会→カヌーで脱走失敗

4.晩餐会にて「来年の1月14日で16歳よ」「あと3ヶ月と少し」 同p268

ってことは4では10月ぐらいでしょう。 3の島内でそんなに時間が
経ってるという描写が無いので、誰とも話さず、服も着替えずに船の中に
何か月も閉じこめられて居たってことなのかな?
だとすると精神的にも肉体的にもボロボロになってそうですが、
亜紀は元気に走って木登り・・・・。(実はタフだから女王向きなの?)

もしかして、昔のオリジナル版では3の部分でもっとエピソードがあった
のが削られてるのだったらまた話は違って来るんですけどね。
誰か知ってる人居たら教えて下さい。

177 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 05:55
176さん、スゴイ。でも上原先生自身、2カ月連載予定で始めたから設定が甘く、突っ込まれたらヒヤヒヤな箇所があったと文庫に解説してるくらいだから、目をつぶるしか…。
私自身のそれを言っちゃおしまいよシリーズは、
1.「炎ロマ」:外国と国交のない島で自給自足(なんせ宝がタロイモ)なのに、王族はやけに洋風で優雅な暮らし。めちゃ税金取ってタヒチから王族だけステキなもの輸入しているのか?
2.「マリーベル」「ロリィ」:マリーベルではフランスから来た子供がイギリスで自由に会話。フランス貴族は子供の時から英語教育受けていた(ただし字はまだ書けなかった)としか解釈できない。ロリィもフランスに行ってすぐに自由に会話している。ハイスクールも行っていないロリィだが、やはり母がフランス人なので
実は小さい頃から習ってたのか。

178 :花と名無しさん:2001/07/19(木) 16:04
日本語以外はすべて「外国語」と思われ(笑)

179 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 12:42
先日、古本屋に行ったらフラワーコミックスの『炎のロマンス』9巻の初版が2000円で売られていたのに、びっくり!こんなになるなら、当時こつこつ集めておけば良かった〜〜

180 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 22:54
>>179
それは痛い古本屋がろくに市場調査もせず適当に値段つけてるだけだよ。
3年後にその古本屋に行っても(引っ込めない限り)まだ残ってると思う。
確かに文庫が出る前はピーク時で全9巻で2万ほどの値がついたときもあるけど
今じゃ4分の1から5分の1。あと初版再版はあまり関係ないと思う。
(9冊全て初版ならもちろん相応の価値がつくだろうけど)

181 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 09:01
>>173
情報ありがとう 〜。
最近本屋さんへいってなかったもんで 張ってある大きな紙を確認し損ねてた。
さっそく本屋さんに聞いてみたらその予定でした。

>>176
私も時間の経過について考えたことあるよ。
連載が8月からで初めのシ−ンが入学式だったけど
段々と物語の進行と発売時期がリンクするようになってきたのでは。
レドビィが「あのクスリは何のクスリだ!」っていって
ルイの胸ぐらをつかむとこから暫くリアルタイムの連載で読んだんだけど
あの時期って朱里が2ヶ月後の2月28日に女王選挙云々っていってたから
物語の進行では年末前後。
私が読んだのも確か昭和50年12月か翌51年1月だったと記憶してる。
ラスト近くが桜の花にこだわってたのでやはり春で終了だったんじゃないかな。

今手元に本が無いので確認できないけど
連載って大抵 P.18ぐらいなので コミックスを分割していくと大体の流れが分かるのでは。
連載がお休みの時もあったかもしれないけどね。

182 :花と名無しさん:2001/07/24(火) 09:07
181です。
ごめんなさい。訂正します。
昭和50年12月か翌51年1月 → 51年12月か翌52年1月 でした。

183 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 00:19
>>171>>175
レアンドル本人がいっている通り、マリーベルはロベールの影をレアンドルに
重ねていたのではないかと思ってました。あとは恋人というより恩人・師匠
という感情かなあとか。

文庫で読み直すまでレアンドルの記憶はすっかり忘れ去っていた私には、
ロベールはジュリアンを越えられなかったか?ならわかるんだけれど、
レアンドルは正直印象薄くてピンときませんでした。

184 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 02:34
今までこのスレの存在に気がつきませんでした・・・
S54、55年生まれなのでまりちゃんシリーズの途中からしか記憶がありませんが
高校時代に何とかバレエ物はフルコンプしました!
でも過去ログざっと見てきたんですが
炎関連の話題が多そうですね。話が読めない(*-*)

そういえば天使のアラベスク(?)で
後半の絵が全くの別人とも思える変貌振りだったのですが何かあったんでしょうかね。
今風の絵に近づけようという努力の跡にも見えましたが・・・。
それと、森丘茉莉という漫画家さんがいたのですが
フラワーコミックスで「愛のエトワール」というバレエ物を描いていました。
銀のトゥシューズ辺りに出てきたイラストが複数作品の中に見つかって笑えました。
上原先生のアシさんだったんでしょうかね。

185 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 08:50
こう暑いと「青春のエチュ−ド」か「青春白書」を文庫化してもらって読みたいです。
何故って ? スケ−トリンクが冷たくて気持ちよさそうだから・・・

186 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 09:45
>>185
「こちらアイス!応答せよ」や「ごきげんシャーベット」も冷たそうなので可。

187 :179:2001/07/25(水) 10:38
>>180さん
情報有難う〜!色々勉強になりました。家の近くじゃなかなか見かけないもので、もう二度とお目にかかれないと思うと、つい手が伸びそうになるのですが…。こういう法外な価格を付ける古書店を儲けさせないためにも、我慢しないといけませんね。気をつけます!

188 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 10:14
昨日ブクオフで炎ロマ入手しました。
が、文庫で1・4・5巻のみ…。
2・3巻が入手できるまで…我慢できなかった…。
今日また別のブクオフへ逝こう…。3巻しかなかったら悲劇だな…。
それにしてももう文庫も古本屋で手に入るんですね。
ちょっとビックリ。

189 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 10:51
>>187
フラワーコミックス版炎ロマは今だとヤフーオークションでも全9巻揃いで5千円ほどで買えるよ。
(私はかなり前に1万以上で買っちゃったけど・・・ T T
個人的には個人売買で経験つんでる人のほうが街中の古本屋よりよほど信頼できます(w

190 :花と名無しさん:2001/07/27(金) 20:13
上原きみこ名作集はあいかわらず高いねえ・・・。
エンゼル〜ルネの青春、復刻してくれないかな。

191 :いのちの器ってどう:2001/07/28(土) 01:19
レディコミに移ってからの作品、読んだ方います?
私は今までのイメージ崩れるのこわくて読んでない。
でも絵は変わっても底に流れるストーリー性は同じかも知れないし。

192 :花と名無しさん:2001/07/28(土) 01:36
「天セレ」情報ありますか?
秋田書店怠慢すぎ・・
質問しても返事が返って来なくなりました。なぜ??

193 :花と名無しさん:2001/07/28(土) 23:43
>>191
「いのちの器」おもしろいですよ。
少女漫画時代の作品とは別物で読んでますが。

194 :花と名無しさん:2001/07/29(日) 10:24
うーん・・「いのちの器」まあ、別物だよね、それなりの読めるけど。

個人的にはもう1度少女漫画かいて欲しいです。
なんと言っても少女漫画の王道ですから、「王家の紋章」の作家の様に
永遠の少女漫画家でいて欲しかったよ〜

195 :花と名無しさん:2001/07/29(日) 10:46
上原きみこさんのライフワークってどの作品になるんだろ?
長くやったという意味ではまりちゃんシリーズなのかな?新しいシリーズを
始めようと思えば始められる訳だし。

196 :花と名無しさん:2001/07/30(月) 09:00
>>191
>>193
>>194

「いのちの器」最初、絵柄に抵抗あったけど 。
( 昔のお目目キラキラ・バックには花でやっていたら、ギャグだろうね )
根底にあるヒュ−マニズム ? みたいなものは上原作品だと思った。
レディ−スって言われる分野だけど安心して読めるし。

197 :花と名無しさん:2001/07/30(月) 10:54
響子先生も実は性格はロリィ、亜樹、マリーベルと同じような〜(笑)

198 :花と名無しさん:2001/07/30(月) 12:55
「いのちの器」の話題の途中で申し訳ないですが
「舞子の詩」の発売も近いということで 皆さん、聞いてください。
こんな話ここでしか言えない。(汗)

顔と髪の色は鳳 流衣、髪型はフロレルのようなキャラが
夏樹さんともレアンドルともつかないキャラ相手に
延々とラブシ−ンしてる設定の「舞子の詩」を読んでしまうという
上原ファンにあるまじき“夢”を見ちゃったんだ。(冷汗)
猛暑の上、もうこれではもうダレてしまいそうだ〜。

そう言えば、去年の文庫化決定まで
「わぁ〜、上原作品が復刊してる ! バンザイ ! 」
と思ったら夢だったということが何度かあったなぁ。

皆さんは夢の中に作品が出てくることある ?

199 :花と名無しさん:2001/07/30(月) 13:56
「こちら愛・・・」って野球漫画でしたっけ?
予告のイラストか何かでしか見たことないのですが
グローブの絵が異常にヘタクソで当時大笑いました。

しかし上原きみこさんの昔の作品って本当に
少女漫画の王道ですよね。

200 :188:2001/07/30(月) 14:06
金曜日、炎ロマ全巻そろいました。
いやあ…ストーリーうろ覚えだったんですけど激しいっスね。
でも面白かった。
それより気になったのは、各巻カバー表紙の折り返し、作者のコメントを読むと、
ファンレターを編集部に隠されて無理やり連載終了させられた、とか今だから言える
暴露話みたいのが書いてあって、あまり良い環境で描かれていなかったのかな、
編集といがみ合ってたのかな、まだ恨んでるのかな…とちょっと残念な気分になりました。

201 :花と名無しさん:2001/07/30(月) 17:23
>>199
野球じゃなくて登山の漫画だよ。
過去ログ参照。
同じ小学館のあだち充と見間違えたのでは。。。

202 :花と名無しさん :2001/07/30(月) 18:10
響子先生ご懐妊!2人目だけどすごい子だくさん・・・

203 :花と名無しさん:2001/07/30(月) 18:21
「いのちの器」の文庫が10巻で止まってるんだよね。
なぜ途中で止まってしまうんだ!
先が読みたい〜

204 :花と名無しさん:2001/07/30(月) 19:22
炎、マリーベル、舞子、と
あれね、実は兄と妹だったっていうパターン。。。

205 :花と名無しさん:2001/07/30(月) 19:43
>>201
あだち充と間違えるわけないじゃないですか(笑)
あだち充がグローブの絵がヘタクソなわけないし。
野球漫画という書き方がまずかったかな。

先ほども書いた通りほんの一コマどこかのワンシーン
もしくは予告のイラストに出てきたグローブの絵が
陳腐だったんです。本編に載ってないものだったのかも。
それに「こちら愛〜」ではなかったかもしれません。
でも上原きみこさんの絵でしたよ。

206 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 08:49
>>205
こりゃまた失礼 (笑)
自分で書き込んで「あだち充がへたなわけないよな」って実は気がついていた。

207 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 08:59
ネタバレだったらゴメン。
響子先生にも血縁ネタあったような・・・

「いのちの器」文庫の何巻かで亜樹って名前の人が出てきたような記憶が・・・
そういえば類って人も出てくるね。
1、2年前のフォア・ミセス増刊号の「華子さん日記」に姿郎って人、出てきてた。

208 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 21:34
「いのちの器」といえば、
「優子」が実母の事を知ったらどうなるんだろう
といつも思ってしまう。

>>207
あったね。倉田先生でしょう。
わかってみれば、倉田父が響子母の墓前で泣いていたのが疑問に。

209 :花と名無しさん:2001/08/01(水) 17:22
そうそう、倉田先生 !
昼メロよりコミックスの方が面白かったので
ドラマのラスト近くは見ていません。
まぁ、大抵ドラマ化されると原作とは少し違うけどね。

210 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 20:26
もう少しで「舞子の詩」発売なので上げときます。

211 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 20:34
>>210
えっ発売いつなんですか?
詳細教えてください〜。

212 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 21:05
「舞子の詩」(1)(2) 8月8日発売 720円 ですよん。

全4巻なのかなあ・・・

213 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 04:34
「舞子の詩」って子供心にショボい話だと思った。。

214 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 16:09
>>205
安積ヒロノブ(漢字失念)くんという幼馴染(愛のお姉さんに惚れてる)
が野球部だったのでそれかな?
ところで途中で彼の苗字が「安積」から「穂積」になってたと思うのですが…
どなたか確認できませんか?

215 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 16:33
>>214
確かにコミックス5巻では「穂積」になっていますが、6巻の
K2遠征の時には「安積」に戻ってますね。
あまり名字で呼ばれるキャラじゃなかったからかな。

216 :214:2001/08/05(日) 17:05
>>215
確認してくださってありがとうございます。
実家においてきたのを片付けられてしまって確認できず、
気になってました。
ヒロって呼ばれてたんでしたっけ?
昔必死になって集めた上原作品達が物置の奥で埋もれてしまって
掘り出せないのが悲しいです(苦笑)

217 :花と名無しさん:2001/08/06(月) 03:56
>>212
え、8日なの?
私の近所の本屋は1、2巻が4日には出てたよ。
そっこーゲット!
ちなみに全4巻で、来月に3、4巻が、10月にチャー
ミィが全3巻で3冊同時発売らしいよ。
(文庫オビからの情報)

218 :花と名無しさん:2001/08/06(月) 11:54
ネタバレ?

6巻の時間の流れが凄い急〜〜〜

マリーベルの作中年代。
1773生まれと思われるマリーベル。
14歳でロベールと別れ、四年後四年後というから、18、9歳で再会?
ココで文庫5巻。
で、アントワネットの処刑の時には1793で20歳
ジャンヌとは2歳違い。
1794サン・ジュスト処刑(27歳)で21歳。

理解するまでに時間かかったよ(^^;

219 :かんぺー:2001/08/07(火) 00:27
こんなレアなサイトがあったなんて感激〜!私は舞子もチャーミーも持ってるので
買う予定はありませんが、マリーベルはどうしても家になくって買って読んだら
何故我が家にないのか?わかりました。私はジュリアンが大好きだったのですが
あまりのかわいそうな仕打ちに揃えてすぐに古本屋に売ってしまったのでした。
そら捜してもないはずや〜こんなかわいそうなキャラは後にも先にもジュリアンだけじゃあないですか?
結局穴埋めに利用されてしまっただけじゃあないですか?
いや〜ストレス溜まりましたよ当時は・・・まあ私の理想は第一はクレオで、次がジュリアンです。

220 :花と名無しさん:2001/08/07(火) 11:30
>>218
アントワネット処刑は10月、サン・ジュストは7月なので間は1年ないんですがロベールと再会してからアントワネット処刑まで1年以上あったとは気づかなかった!!
そんなに長い期間、心のすれ違いをやってたのか、この2人。
まあ、上原先生のマンガは突っ込めるとこはいろいろあります。
青春白書でも、(ネタバレ注意)真琴は目の手術してもその後スケートやれないなら手術しないと言って失明しちゃうんだけど、別に手術後にドクターストップ省みずスケートやったっていいわけなんですよね。
失明してたほうが話がドラマチックになるから失明させてしまったみたいなとこがある。
こちら愛でも野球部のヒロが甲子園へのチャンスをけっていきなりK2登山。選ばれた登山部員だけが行けるんでなかったの?とか。
でも文庫の解説でどなたかが上原先生の作品にはいい意味ですき間があると書いていました。
突っ込むすき間はあるんだけど、そのぶん物語に勢いがあるってことを言いたかったんじゃないかな。
読むときはすき間に目をつぶってのめり込んで楽しみ、あとでこういう場で突っ込むと2度楽しめるかも。

221 :花と名無しさん:2001/08/07(火) 11:41
舞子の詩で
ヘレナが赤い花で爪を染めるというエピソードがあって、
私はそれを子供心に「きれいなんだろうなぁ」と想像。
赤い花、どっかにないかな?と思ったものでした。あ〜懐かしい。
あとロリィの青春でカーラがシベールに
ウサギのポージョレー煮込みとかいう料理を出すシーンがあるが、
それも子供心に「おいしそう・・・フランス料理ってこんなかな」
と想像。でもこないだ単行本をあらためて買ってよくよく見れば
ポージョレーじゃなくて、こりゃボジョレーの間違いじゃないの?!
と気づいて爆笑。まあ、あのころはそんなこと気に留める人なんて
日本人には少なかっただろうしね。いわゆる赤玉時代だし。
というわけで、ただただ今は少女時代の私に夢を与えてくれた
上原先生に感謝してます。

222 :花と名無しさん:2001/08/07(火) 20:04
小学生当時、上原先生のマンガは読んでなかったのに、今になって本屋で文庫を立ち読みしたことがきっかけで
大はまり。でも、当時も全く知らなかったわけではなくて上原先生のイラストが満載(?)
されていた「少女まんが入門」という本を持っていたのです。この本のイラストはすごく印象に
残っていて最近読んだ「炎ロマ」「ロリィ」の一場面を見て「あーこのシーンあの本に載ってたー!」って
懐かしさにグッときています。このなつかしの「少女マンガ入門」まだ実家に置いてあると思って先日うきうきと
見に行ったところ既に捨ててあった・・・。悲しーもう一度見たいよぉ。どなたかこの本のこと知っている方います?

223 :218:2001/08/07(火) 20:46
>そんなに長い期間、心のすれ違いをやってたのか、この2人。
そうなんです〜(笑)
同じ感じ方をする人がいて嬉しい!

それも、まだ二十歳そこそこなのに、なんて根性のある遠距離?恋愛。

224 :花と名無しさん:2001/08/07(火) 22:04
sagaると寂しい。ageます!

225 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 00:47
>>217
文庫出てたの?!買わなきゃ、買いに行かなきゃ〜。
明日早速買いにいこ〜。

話は全然違うけど、
>>219
ジュリアン、最高にかわいそうですよね。ううっ。
私もマリーベルはジュリアンがかわいそうで読み返すのがつらい・・
なぜにあんなことに?しかも最期の時までマリーベルにロベールと間違えられるなんて!
あんまりの仕打ちだと思う〜。ああ〜。(苦悩)

226 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 04:03
さがるのやだからage。

227 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 12:32
「舞子の詩」発売したのに講談社のホ−ムペ−ジにはまだ載ってない・・・

228 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 12:34
フランソワとオリヴィエはマリーベルと血縁なんだよね。
ジュリアンは違うけど。

でも、親戚関係?ならレアンドルまで皆親戚関係になっちゃうのかぁ

クリメーヌやシモーヌがマリーベルをうらまないのが
なんていい女なんだ、と思う今の私。

義兄弟だらけのマリーベル。

229 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 17:28
>>228
言われるまで気づかなかった。
母親が従姉妹同士なんだからそうだよね。

230 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 17:58
「舞子の詩」かって来ました。
来月が楽しみ〜。10月にはごきげんチャーミィもあるから
しばらく楽しめそうですね。
やっぱりこれくらいの頻度で発売しないとなえちゃうよね〜。

231 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 21:42
ネタバレかな?

「舞子の詩」ってオールキャストなんだね。
しょっぱなから「クレオ」と「シベール」と思ったら
「ルイ」も「サンジュスト」も「レアンドル」もいるし。
おいしい話だ。

232 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 21:52
>>231
おまけにテーマは「エレナの赤い花」だ!

でも実は、第一部でやめといてほしかった。
今回これから文庫買って読み返したら違う印象かも。
それが楽しみでもあるのだ。

233 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 02:15
むちゃくちゃ下がってる〜。
あげよう。
>>231
ロリィのママも出演してる〜。って思った。

234 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 09:00
私はルイ萌なので流衣さんには感激〜。
ネタバレ
彼にもやっぱ出生の秘密あるんだね。

>>231
亮のお兄さんたちには眼が点になった・・・
登場シ−ンにはイメ−ジ壊れたけど、
後でちゃんと「パリッ」っとフォロ−してあって良かった〜。
シベ−ルもどきも出てたね。

235 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 12:11
ロリィのママ=王妃さま。
雪解け道で…、のママも似ているが。

雪解け道の親子と舞子親子(実の)が似ているし、
雪解け道のもう一人のママと茜ママがかぶるよぅ

236 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 12:12
上原きみこ劇団ご一行様〜

わが青春の賛歌が好き

237 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 12:51
「わが命の賛歌」とは別物 ?

238 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 12:54
ごめん。
青春のエチュードと混ざった。
コミックスの表紙が一緒だったから。

239 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 13:36
そうじゃないかと思った(笑)
「上原きみこ劇団ご一行様」ってナイス・コメント !!

240 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 15:07
>>222
私も持ってました。少女漫画入門。
文庫3巻122ページの亜樹が載ってた。もういいわ!ぷいってやつです。
それから、その後のざわついた食事シーンの所もあった気がする。
本当もう一度見たいですね。

241 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 15:55
>>222
私も「少女漫画入門」持っていたよ。
あれ見て漫画家になろうと、いろいろ参考にさせてもらった。
結局夢は続かなかったけど。
今あの本て、すごいプレミアついてそうだね。

242 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 17:25
私、今も持ってるよ。
時々読み返してる。

243 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 20:23
しかし、カバーの折り返し読めば読むほど、
パワーあるというか、明るいというか、元気というか、
主人公の上を行くきみこ先生なんだなあ。

舞子の時の創刊て、「ちゃお」?
もっと前からあったように思っていたんだけど

244 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 21:43
「舞子の詩」の姿郎さんに「レアンドル」がかぶさっちゃったよ〜
亮は姿郎さんを越えられないんだろうなあ。
亮って相手役にしては線細すぎ。

245 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 23:26
うーん。私はやはり、姿郎さんにはクレオ&レドがかぶるかも。
(単に顔が似ているからだけかも?)
リアルタイムで読んでたのは「ロリィ」「炎ロマ」「舞子」の3作品だったから
思い入れが深いんだよね。
ところで「少女まんが入門」!私も持ってた。(今でもあるかな?)
これと同じシリーズの本を集めていて(確かミニレディー百科とかいってた)
何冊かの表紙のイラストを、上原先生が描かれていたのを思い出したよ。

246 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 12:48
詳しい方、教えてください。
新書「舞子の詩」4巻に「エレナの赤い花」って収録されてますか ?
文庫の枠のところにちょこっと「4巻に収録」って書き込みあったので・・・
「ロリィ」の10巻に収録されてたと記憶してるので、
ひょっとしたら今回の文庫化で・・・と思ってるんだけど。

247 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 15:33
>舞子の時の創刊て、「ちゃお」?

そうです

>新書「舞子の詩」4巻に「エレナの赤い花」って収録されてますか ?
>文庫の枠のところにちょこっと「4巻に収録」って書き込みあったので・・・
>「ロリィ」の10巻に収録されてたと記憶してるので、

両方に収録されているのでは。
わたしはロリィで読みました。
舞子に収録されてるのは、作品中で使われたからだと思う。

248 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 17:24
>>247
246です。レスありがとう。
あれだけ「舞子の詩」の中で「エレナの赤い花」とふっておけば
収録もあったかも知れませんね。
名作集と傑作集でダブって収録されている作品もあることだし・・・
今回の文庫化でも付け加えといてほしいよ。

249 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 20:30
>>245
姿郎さんの顔は確かに「クレオ」だと思うんだけれど、役的に
「レアンドル」だ〜って思ったの。
リアルでは読んでいないので、続きがでる1か月後が待ち遠しい!

250 :花と名無しさん :2001/08/10(金) 21:44
ぜんぜん関係ないんですが、上原先生のご自宅、近所です。
子供の頃から、いつか街ですれ違ったらサイン貰えるかも♪
なんて謎な事を考えてました。すれ違ったとして、それが
上原先生だとどうやって気が付けるつもりでいたのか……
あと、バスで数駅いった先にものすごくローカルな小さな本屋
があるのですが、そこには上原先生のでかいイラストが
描かれた看板が、もう何十年も飾ってあります。

251 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 22:03
上原さんってどこだっけ?名古屋?

252 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 00:09
手元にないので確認できないんですが、
「VIVA!あかねちゃん」に「青春白書」の歩が、
スケートの先生として出てきたみたいに「まりちゃん
シリーズ」のどこかで、舞子がバレエの先生として
出てきたことなかったですか?

あったような気がするんだけど・・・。

253 :花と名無しさん :2001/08/11(土) 00:35
「ああ〜ん、抜こう抜こう!」
「脱げ!」
「似てないくせに!」

上原先生の漫画で、私が何故かずっと覚えていたセリフです。
コミックスは20年も前から手元になかったのに。

254 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 02:08
下がってる〜。あげよう。あげよう。

255 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 02:35
だれか語って、語って。
私が一番好きなキャラはジュリアン。
いくらなんでも「似てないくせに!」なんて言っちゃまずいよ。。。。と子供心に思ったもんだ。

256 :花と名無しさん :2001/08/11(土) 02:51
実は今日このスレに気が付いて読んでいて、急に炎ロマが
読みたくなりました。あるかなー?と思って本屋に行ったらアッサリ
全巻(文庫)あったので購入。炎ロマ読んだの20年ぶりです。

まさかルイに萌えるとは……

257 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 02:52
花のワルツ読みたい。。。売ってない。

258 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 03:12
>文庫の枠のところにちょこっと「4巻に収録」って書き込みあったので・・・

いまさらですが、たぶんこれは今回の文庫化のために
直されたんだと思います。文庫の4巻でしょう。

コミックスでは、「ロリィ10巻」て書いてあった記憶があります。
多分、ダブり収録はしてないと思いますよ。

今回まとまって良かったです。来月たのしみ。

259 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 10:51
>>252
初期のまりちゃんシリーズ(「はっぴー」か「は〜い」?)で
「この人はママの妹の舞子おばさん」とか言う件があったような・・・

260 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 12:18
>>252
>>259
今確認してみたら舞子おばさんは「ラブリーまりちゃん」に出てきます。
(全部確認してないけど他にもそーゆーのがあるかも?)

261 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 13:01
まだ文庫化されていない話でこれは読んで欲しい!というものはあります?(もちろん上原作品よ)
とはいっても手に入らないものもあるでしょうけど。
みなさんのお勧めを聞きたいのでよろしくお願いします。

262 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 18:27
上原作品みんな好きなのですが、
「杏の咲く音」がすごく印象的で読んでから20年以上たった今でも
はっきりと色んな場面が思い出されます。
ぜひ、文庫化して欲しい作品です。

263 :うわさの姫夫:2001/08/11(土) 18:35
>>262
「杏の咲く音」は小学館てんとう虫コミックス「白鳥の歌」第4巻(1991年発行)にも
収録されてます。オリジナル版(上原きみこ名作集)は入手が難しいけどこっちなら
わりと簡単に手に入ると思います。(それでも絶版だけど・・・)

264 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 19:50
ロリィがはじめてフランスに行ったときに空港で
「これがママの国フランスの...コンクリートか」っていうのが
すごく印象に残ってて、
初めての海外旅行でハワイに行ったとき、
乗り物酔いでフラフラだったにもかかわらず空港で
「これがハワイの...コンクリートか」と思った。

ホントにフラフラで飛行機からずっと車椅子に乗せられて移動したくらいだった...。

265 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 19:53
はーいまりちゃん愛のエトワール全巻持ってます。

すごいタイトル。

266 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 21:20
>>253
「脱げ!」はわからない。どこででてきました?

267 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 22:01
ageましょう。

268 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 23:25
ロリィちゃま。クレオちゃま。あげ。

269 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 23:54
「脱げ!」は炎のロマンスで、ルイが言った。

270 :花と名無しさん :2001/08/11(土) 23:54
>>266
炎ロマでルイが亜樹の服を破りつつ言った台詞。
「お前の母親はどんな人だ」と、後続いてました。

271 :花と名無しさん:2001/08/12(日) 01:14
舞子の弟、明くんは小レドだね〜。

272 :252です:2001/08/12(日) 04:27
>>259
>>260
どうもありがとうございます。
ああ、やっぱりいたんだ、記憶違いじゃなかった
んですね。

>>262
『いもうと』っていう短編がすごい印象に残ってます。
「写真を1枚撮ってくれませんか?」
「おねえちゃんに会ったわ、嬉しかった」
あのラストにはもう号泣したな〜。
もう1度読みたいです。

273 :259:2001/08/12(日) 10:04
古書店で文庫版炎ロマセットでGET。初めて読みました。
初め「んなわきゃねー」と突っ込みながら読むも、引き込まれまくり。
やっぱ凄いです上原センセ。
今年のお盆は再読で過ごそう。

>>260どっちもハズしてましたか(^^;

274 :うわさの姫夫:2001/08/12(日) 10:11
>>272
「いもうと」はフラワーコミックス版舞子の詩第7巻に収録されてます。
(ほかにもなんかに収録されてた気がするけど・・・)

275 :266です。:2001/08/12(日) 17:18
>>269-270
教えてくれてありがとう。
そっか、言われてみれば思い出しました。

276 :花と名無しさん:2001/08/13(月) 14:18
あげ

277 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 21:49
「舞子の詩」は、フラワー全巻×2セットも持ってるのに、
やっぱり文庫版も買ってしまった〜。
黄ばみのない紙面で見られて新鮮。
>>246
コミック版では「ロリィの青春」10巻に収録と書かれてますので、
今回の文庫化で訂正されたんでしょうね。4巻を待ちましょう。

278 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 22:08
>246
>277
そうと分かったら、なおさら9月が待ち遠しい〜。
実は「舞子の詩」文庫で初めて読んでるんですよ。

279 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 22:33
age

280 :261です:2001/08/14(火) 23:04
お勧め教えてくださった方々ありがとうございます。
お勧め全部読みたいけど、手に入りにくそうですね。
短編集として文庫版だしてくんないかな。
それともオークションで購入するか・・。
上原きみこ先生の漫画って古本屋で見たことないし。(プレミアだから?)

281 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 23:11
>>280
プレミア、という点では今は相場は下がってる。1〜2年前は炎ロマなんて信じられない値段だった。
それでも今普通の古本屋にないのはやっぱり人気があるからだと思うな。まあ年代のせいもあるんだろけど。
(当時の発行数自体はけっして少なくない方だと思う。フラワーコミックスも再版多いし)

282 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 23:34
物置からS49〜50年頃の雑誌が数種出てきて、
唯一の少コミは「スペインの花嫁」が巻頭カラーでした。
これってコミックスだとどれに収録されてるんだろ・・・
それにしてもしょっぱなで
「今から10数えたときに(道の)角から現れた人をお嫁さんにする」という展開には
度肝を抜かれました(藁

283 :花と名無しさん:2001/08/14(火) 23:39
>>282
スペインの花嫁は小学館PETITコミックス「上原きみこ名作集7」
に収録されてます。
その雑誌(上原きみこ関係なしに)大事にした方がいいよー。うらやましー。

284 :282:2001/08/15(水) 00:34
>>283ありがとうございます!名作集はまだ持っていないので
ますます欲しくなりました。
自分が生まれる前の雑誌って、面白いです(藁)大切にしよっと。

35 名前: 花と名無しさん 投稿日: 2000/10/21(土) 01:24

上原きみ子先生のダンシングロード!!
たった2話で第2部に入ってしまいその後どうなったの?

285 :282:2001/08/15(水) 00:37
あ、送信してしまった(汗
ぴょんぴょん過去スレでこんなのを見つけました。

 35 名前: 花と名無しさん 投稿日: 2000/10/21(土) 01:24

 上原きみ子先生のダンシングロード!!
 たった2話で第2部に入ってしまいその後どうなったの?

初めて聞きましたが・・・こういうタイトルのがあるんでしょうか?
教えてチャンでごめんなさい。

286 :花と名無しさん:2001/08/15(水) 03:11
なんなんですか!たった2話で第2部って!!!
おかしすぎる(^Д^)…知ってる人いませんか?

287 :花と名無しさん:2001/08/15(水) 21:54
>285
>286
私もダンシングロード 知りたいっす!
詳しい方教えてください!

288 :花と名無しさん:2001/08/16(木) 12:49
>>258
>>277
246です。上原さんのあの補足が旧版なのか、復刻追加分なのか
分からなかったもんで。
「舞子」は新書では全7巻なので 文庫で4巻分だと
何か同時収録あるかなって思ってた。( でも「炎ロマ」では・・・でしたけどね )

>>「スペインの花嫁」
ちなみに、「傑作集2 青春のエチュ−ド」にも収録されてます。
「スペインの恋人たち」もありましたよね。こちらは未読。

「舞子」にも読者カ−ド入ってたけど
状況次第じゃ講談社はまた何か復刊してくれるのかと淡い期待を抱いてしまう。
名作集・傑作集あたりの短編が読みたい。

289 :ふー:2001/08/16(木) 14:03
青春白書、文庫本にならないのかな
もしなる予定、なってたらどなたか教えてください

中学の時読んでよく泣いた〜
真琴さんと別れるシーン
「この時あゆみは少女の心に別れを告げました」
うぐうぐ・・・(泣)

290 :花と名無しさん:2001/08/17(金) 00:37
これがフランスの、、、って
マりーベルにもあった台詞ぅ

291 :しもーぬ:2001/08/17(金) 12:07
13年くらい前から上原さんの作品を古本屋めぐって
集め始めたんですが、「舞子の詩」だけがどうしても
なかった。文庫化されてすごく嬉しい(泣)
「マリーベル」も「炎のロマンス」も持ってるのに
文庫本も買っちゃいました。
上原さんの作品、全部文庫化希望〜!!

292 :花と名無しさん:2001/08/17(金) 12:50
見た目キャラかぶりの多い上原作品。。。でもそれがいいのよ(笑)
「舞子の詩」の亮もどきは他作品にいましたっけ?

293 :花と名無しさん:2001/08/17(金) 17:01
>>289
文庫化希望のモノあったら、講談社の購入した文庫の中のアンケートハガキに
書いて送った方が良いよ。
私炎ロマの時に「舞子の詩」「ごきげんチャーミィ」と書いて送ったんです。
他の方も同意見が多かったのか、希望を叶えてくれました。

294 :花と名無しさん:2001/08/17(金) 23:14
秋田書店の「天セレ」の文庫化はいったいどうなたんでしょう?
質問しても回答さえこなくなった。
「ロリィの青春」って売れたのになんで?

295 :花と名無しさん:2001/08/17(金) 23:51
「天セレ」も講談社にお願いするとか。

296 :花と名無し君:2001/08/19(日) 00:29
「ごきげんチャーミィ」の文庫って出るんですか?
舞子の詩まだ買ってないよ…。買わないと!

297 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 01:40
チャーミィは10月♪

298 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 01:59
手をつないで待ちましょう♪

299 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 02:04
チャーミィ、10月まで待てない…。(待つけど)

だって4巻だけ、よんでないのだもの(´Д`)

300 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 23:36
短編集も文庫化してくれないかな?
長編が売れると出してくれるようになるんでしょうか?
原ちえこさんなんて長編文庫化→短編集→最近の作品の文庫化→長編再文庫化
という、うらやましい状態ですよね。

301 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 23:45
原ちえこさんは、元々講談社専属だった人だからね。
何かと優遇されているかも。
上原先生は、元は小学館だもんね。
小学館は1つも文庫として出す気ないのかな?

302 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 02:03
小学館はもともとコミックス化もなかなかしないよね。
ちゃおで描いてた池田さとみさんなんか、
人気あったのに短編集1冊と連載全4巻しか出してもらえなかった...。
彼女のかわいい少女漫画時代の作品好きだったのに。

303 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 22:40
舞子1,2巻GET!
次は青春白書文庫化きぼーんするために、またはがきを送らねば。
秋田と講談社どっちで実現するかな?(秋田には去年メールした)
装丁とか出る速さで私は講談社がよいのですが。

>>302
私も常々思ってました。集英社とか講談社は短編がまとまったらすぐコミックになってたから、
ちゃお好きの私はいつもいらいらしてた。
短編を「〇〇ちゃん(作者の名前)のロマンシリーズ1」とかにして、続き物にできないと
出なかった。(つまり短編3冊分以上が必要)
全1巻で出せよゴルア!って感じだった。今はどうなのかな?

304 :花と名無しさん:2001/08/22(水) 00:51
王道だよね。ほんと。少女マンガの。。。。

305 :花と名無しさん:2001/08/22(水) 14:32
私も青春白書がいいなあ。
こちら愛!もいいかな。
他になにかある?

306 :花と名無しさん:2001/08/22(水) 15:17
あまり話題にはなっていないけれど、「夢時計」はどうなのかなぁ。
読んでいないのでわからないが、今は全作品読みたい感じ。

307 :花と名無しさん:2001/08/22(水) 17:02
貸し本時代のも読んでみたい。

308 :花と名無しさん:2001/08/22(水) 17:31
金田君子だね・・・

309 :花と名無しさん:2001/08/22(水) 20:10
「炎のロマンス」の9巻に入っていた「山のロザリア」は
は別物って気がしました。
時代だったのかなあ。

310 :花と名無しさん:2001/08/22(水) 23:22
私も『山のロザリア』は、誰のマンガ!?!とひきまくりました。
絵が恐いので、ウメヅカズオのマンガが載っているのかと、
何年も思いこんでいました。
(゚д゚)ひー
今は全然へいきですが。

311 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 01:12
「天使のセレナーデ」が読みたい!
子供の頃友達に借りたけど、途中までしかなかった。
今はストーリーも大まかにしか覚えてないけどオチが知りたい〜。

312 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 02:10
オチ書いていいんですか? (^з^)

313 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 03:42
お盆中、実家にあった「ロリィの青春」と「天使のセレナーデ」を
全部読み返しました〜。感動アゲイン。

子供の頃、作中のセリフで、姉とよく言い合ってたのは、
「1、2、3、4、5、ろ…ロリィ…」

314 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 14:33
某ページのバレエマンガのリスト見てたら
上原先生の作品に「バレエ」というタイトルのものがあったのですが
実存するんでしょうか?
見たこと無いんですけど・・・

315 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 14:39
上原センセの復刻版のコメント見てたら
なんかセンセがかわいそうに見えてきたよ・・・。
今より労働条件ひどいな。

316 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 23:22
どんなに労働条件が過酷でもセンセの漫画への情熱で
全て乗り越えられていたのでしょう!
すばらしい!!

317 :花と名無しさん:2001/08/24(金) 00:00
先生の人生そのものが上原漫画のような気がするわ〜!

318 :花と名無しさん:2001/08/24(金) 12:36
>>314
私も「バレエ」って作品謎なんです。
漫画家名鑑 ( 正式書名・出版社 失念 )を立ち読みした時
載ってたんです。でもそれでしか見聞きした事無いし・・・

319 :花と名無しさん:2001/08/24(金) 15:34
マリーベルとロベールのその後が知りたい気が…

320 :花と名無しさん:2001/08/24(金) 20:53
宝塚の歌劇で「国境の無い地図」っていうのが
天使のセレナーデにすっごく似た話でもしかして
天セレがモチーフなんじゃないの?って思った・・・。

321 :花と名無しさん:2001/08/24(金) 22:37
早く9月にならないかな〜。
「舞子の詩」続き読みたいよ〜。
ところで何日発売なのでしょう?
知っている方教えてください。

322 :花と名無しさん:2001/08/24(金) 23:13
「舞詩」GET!
読みながら「そうだった、そうだった」の連発
でも最後を覚えてないのよね。
来月も楽しみだぁ・・
「ごきチャ」はヤフオクで結構なお値段で買っちゃったよ、
文庫も買うけど、コミックで全4巻、
しかも4巻はほとんど3/2あるかないかなのに
文庫本が全3巻なんだ???おかしすぎるぞぉ
短編がのってるかも?と期待も大!

323 :花と名無しさん:2001/08/25(土) 00:17
あれ?「舞子」の文庫って全4巻だと思ってたけど・・

324 :花と名無しさん:2001/08/25(土) 15:42
下がりすぎ。age

325 :wao:2001/08/26(日) 14:19
早く来月にならないかなー
舞子の詩3,4巻読みたい〜

326 :>>322:2001/08/26(日) 23:35
>>323
3巻は「ごきチャ」の話です
コミックが4巻なのに文庫が3巻って変だな?
と思って・・・

327 :花と名無しさん:2001/08/27(月) 00:59
バレエってまりちゃんシリーズのことじゃないの?
うそだったらごめん

328 :花と名無しさん:01/08/27 12:15 ID:02lpVwyA
>>>321
9/12発売予定だよ。下記参照してね。

http://www.isize.com/book/comicnew/index.html

329 :花と名無しさん:01/08/27 14:22 ID:6pS3JBIA
>>326
1巻あたりのページ数を減らすんじゃないのかな。多分。

330 :花と名無しさん:01/08/27 15:50 ID:eHLA83D6
>>327
ttp://www.yk.rim.or.jp/~wadakun/tokimeki/theme/dance.html
こんな感じなんですよ・・・

331 :花と名無しさん:01/08/28 21:32 ID:HKrO2I6E
今日見つけたものをご報告
まんだらけ
 「花のワルツ3巻セット」
 「愛のアラベスク」
東急東横大古本市
 「舞子の歌(新書サイズ)セット」
 「青春白書(新書サイズ)セット」
お近くの方、お急ぎください♪
ちなみに自分は少女まんが入門GETしましたよん

332 :花と名無しさん:01/09/01 00:49 ID:/KQsVt7E
奇遇(?)ですね。私も少女マンガ入門最近GETしました〜。
自分のを処分してしまってから、10年以上。急に読みたくなってネットで買ってしまった。
すっごく懐かしくて思わず会社でみんなに見せまくったらみんな引くどころか
「私もこれ持ってた〜!!」って!! びっくりしました。
この本ってそんなに売れていたの??

333 :花と名無しさん:01/09/01 00:53 ID:QeMngBDw
>>332
私も持ってたよ〜・・・ に1票

334 :花と名無しさん:01/09/01 01:06 ID:pGBBB.ro
バレエ漫画また書いて欲しい
マリちゃん・・・・

335 :花と名無しさん:01/09/01 01:14 ID:/KQsVt7E
舞子の詩で、疑問がひとつ・・
姿郎さんの悪くなった肩ってどっちの肩?
場面によって右肩を押さえてたり左が痛そうだったり変わっているような気がして・・

336 :花と名無しさん:01/09/02 05:51 ID:0tN1Qf7w
まりちゃん・・・
バレエ・双子・はなればなれ・記憶喪失・初恋
なきのつぼおさえまくり

337 :花と名無しさん:01/09/02 05:53 ID:0tN1Qf7w
舞子の「わたしはこれ以上わたしの血に何を望むというの」
という場面はゾクーとした。
感動しちゃった・・・

338 :花と名無しさん:01/09/02 16:15 ID:YWVKoIj2
>328さん、ありがとう!(私321です。)
イサイズのページで分かるんですね。知らなかった。
早く9/12が来ないかなぁ。
舞子の続き早く読みたい、読みたい。

339 :花と名無しさん:01/09/03 04:10 ID:BioajjIw
舞子、文庫で初めて読んでます。
面白いけどマリーベルみたいな感動はないなー(いまのとこ)
同時連載だったからこっちは少し手を抜いてたのかなって感じ。
男性キャラが生き生きしてない気がする。

340 :花と名無しさん:01/09/03 12:53 ID:a6IyFrpU
私は舞子、マリ−ベルとも文庫で初めて読みました。
現段階では舞子の方が面白いと感じる。
手抜きと言うか 上原先生遊んでるなぁって感じちゃう。
亮の兄貴二人のとこなんかね。
339さんのように感動するのはマリ−ベルかな。
でも舞子は時代的に懐かしさを感じるし、日本物なんで親近感が涌いてます。
でも一番好きなのは炎ロマ。

341 :花と名無しさん:01/09/03 16:08 ID:b1sM0Wjk
舞子の歌1巻の350ページに
マリーベルにタルマ達がいるよ、気ぃつかんかったわ

342 :花と名無しさん:01/09/03 17:56 ID:KM.Jn.OI
ロリィ連載当時は、乗馬が流行ったな〜
私はやらなかったけど。
作品的にはマリーベルが一番好き。
マリーベルがロベールにお兄ちゃまを助けって頼むところ、
何度見ても泣ける。

343 :花と名無しさん:01/09/03 18:54 ID:RVP4ZJYU
ほとんどリアルで読んでたけど、読み返すとまた違う気持ちになるね。
当時はレドorクレオが一番だったけど、今回舞子を読んでて
姿郎兄さんの「オレの嫁さんになるか?」ってセリフにグッときちゃった。
レドとかの芝居がかった大仰なセリフもそれはそれでいいけどね。
トシをとると色々感じ方も変わるもんです(w

344 :花と名無しさん:01/09/03 19:02 ID:W41uYHUA
今ヤフーオークションのぞいたら
「あんずの咲く音」のサイン入り本が¥4,000で出てた。
だから何って言われるかもしれませんが何となくカキコしてみました。

345 :ネタバレ入ってます。:01/09/04 00:00 ID:sYCMb90s
マリーベルより舞子の性格のほうが好きなので、
「舞子の詩」のほうが読みやすく、好き。
さて、大人になった今読むと、高倉監督にめちゃくちゃ腹が立つんだけど。
たいして愛してもいないのに夕月さんとすぐ同棲して、簡単に振っちゃうし。
過去を謝りもせずに、何事も無かったかのようにお母さんにプロポーズ。
マンガでは監督らしくてほほえましい、、、みたいに描いてあったけど、
冗談じゃないよね。
こう考えるのも、自分が夕月さんの歳に近づいたからなんだろうなあー。

346 :花と名無しさん:01/09/04 07:23 ID:vlkWDkWc
あの監督の酷さは大人になると許せないものがある(笑)
今読むと千也子可哀想だよね。
自分のせいで両親が別れたと思って一生懸命やって、頑張って、それで舞子に
場所取られてしまう。ある意味舞子よりすっと可哀想。
舞子は許しても千也子は絶対監督許せないよね〜

347 :花と名無しさん:01/09/04 09:01 ID:nhV8wxTk
>>342
小学生の時、私の周りでは
乗馬している気持ちで自転車乗るのがはやりました。

>>345
>>346
言われてみるまでの監督の自分勝手さにあまり気づきませんでした。
あ〜、でも夕月さんはかわいそう〜。

348 :花と名無しさん:01/09/04 09:32 ID:XQvQqhDg
ロリィちゃま、、、。

349 :花と名無しさん:01/09/04 13:58 ID:MuQ8cNVA
>>346
>今読むと千也子可哀想だよね。
んでも、完全に舞子を追い出そうと?していたもんだから、
いまいち、今読んでも同情が薄いのである。
ある面自分に一番似てはいるけどさ(W

350 :花と名無しさん:01/09/04 19:00 ID:VjvntGdc
>347
同じく自転車を馬に見立てて乗っておりました。
白い自転車だったので「ホワイト」と呼んでたり…(藁

351 :花と名無しさん:01/09/04 19:17 ID:oGWjRc8A
前にも誰か書いてたかもしれないけど、
当時は本当に過酷なスケジュールだったんだね。
下調べだってしなくちゃいけないし、お子さんが3人もいたなんて
考えられないよ。
舞子の発売まで、あと少しだね。

352 :花と名無しさん:01/09/04 22:45 ID:bURbwacM
あと、約1週間ですねえ。

353 :花と名無しさん:01/09/05 12:52 ID:r.le/lk6
舞子の後、ごきチャが決定しているんでしばらくはいいんだけど
天セレはどうなったんだろう・・・
舞子の読者カ−ドに書くっきゃないか (笑)
でも版権は秋田書店が持っているってことだったら・・・
それはそうと上原先生のサイン色紙 、当たった人、どこかにいるんだろうね。

354 :花と名無しさん:01/09/05 18:04 ID:DM0X9uDs
舞子の続き読みたい気持ちはあるんだけれど、
姿郎さんがいない今、結末はどうでもいーや・・・と思っております。(笑)
しかし、上原センセほんとに楽しんで書いた作品なんでしょうね。
タルマさんまでご出演とは・・・後半では誰がでてくるのか楽しみ。

355 :名無しさん@避難民:01/09/05 23:14 ID:5S9/xAMg
自板が閉鎖されて、さすらっていたらこのスレ見つけました。

消防の頃読んでいたロリィの「必ず1番障害を拒否する馬」とかの
セリフが今も忘れられません。
数年前乗馬を始めてから読み返したら、子どもの頃わからなかった意味が
理解できて、改めて上原先生ってあの時代にここまでしっかり馬術競技のこと
理解して描いていらっしゃったんだ…と感動しました。

356 :花と名無しさん:01/09/06 13:25 ID:tuAIeqQY
ロリィの馬術中のヘアスタイル(お下げ)は
まさにセーラームーン。
作者(セーラーの)が憧れるだけあると思った。

357 :花と名無しさん:01/09/06 16:12 ID:dqcLjkKQ
上原先生のマンガって、波瀾万丈だけどラブをはずしてなくて、
マジだけどコメディもはずしてない。
王道ってよく言われるけど、なかなか同じようなのはないよね。
上原先生好きのみなさんはほかにどんな人のどんなマンガが好き?
マリーベル好きな私は、木原敏江のアンジェリクがよかった。
あと、はずかしいけど原ちえこのフォスティーヌもいいかな。

358 :花と名無しさん:01/09/06 17:19 ID:FUnYgMCk
系統が全然違うけど、私は竹宮恵子さんが好き。
同じ小学館系なので馴染みがあるんです。
あと、りぼんも読んでたので田渕由美子さんも好きです。

359 :花と名無しさん:01/09/06 18:12 ID:ViSLtIAA
最近では渡瀬悠宇の「ふし遊」とか篠原千絵の「天赤」とかはまったりして
ますが(あまりに一般的かな)、りぼんの森本里菜が一押しです。
なんかほろっときてしまう。

360 :花と名無しさん:01/09/06 20:26 ID:PxkkNLrE
>356
マリーベルの青いバラはまんまタキシード仮面だよね(藁
セーラームーンにお姫様ドレスが登場したりフィギュアの衣裳にこだわった
(・・・結果があのセーラームーンのコスチューム)
のも、影響受けた所あるんだろうなーと思った。

361 :花と名無しさん:01/09/06 20:28 ID:PxkkNLrE
偶然かもしれないけど竹宮さんや森本さんもフィギュアスケートの話描いてますね。

362 :花と名無しさん:01/09/06 22:03
>361
セラムンの武内さんもだ<フィギュアスケートの話

363 :花と名無しさん:01/09/06 23:06
>353
天使のセレナーデほんとにほんとに文庫化して欲しいですね。
私も同じ理由で読者カードに書くのためらってました。
実際、版権ってどうなってるんでしょう?

364 :花と名無しさん:01/09/06 23:53
もし、「ごきチャ」に短編が入るなら「杏の咲く音」希望なんだけれど、
「コスモス・・」や「雪どけ道で・・」も捨て難い。
ほんと、短編集も出して欲しいよ〜
読者カードに書くしかないかな。

365 :花と名無しさん:01/09/07 23:02
上原先生の短編って、うわさは聞けども読むことができず・・。
一度読んで見たいんだよね。
だけどオークションではあまりにも高価で手を出すのがはばかられるし。
(だってマニアじゃなくてただ読めればいいだけだもん。)
そういった意味で文庫化はほんとに実現してほしいです。

366 :花と名無しさん:01/09/08 14:15 ID:8vZ1C.JE
age

367 :花と名無しさん:01/09/09 15:40 ID:AgKZEfGY
舞子の詩を文庫本で読んでいます。
マリーベルは単行本で全巻揃っていたけど
文庫本も揃えてしまいました。

マリーベルと舞子の詩の登場人物がチョットダブりますね〜
マリーベル=舞子
レアンドル=姿郎
ジュリアン=柴田
サン・ジュスト=流衣(コレは意図的ね)
ラベンダーのきみ=浅見のお母さん

嫌みじゃなくって楽しんでいます♪

368 :花と名無しさん:01/09/10 02:03 ID:MiBcsQis
>367
顔はロベールなのにねぇ(姿郎)
姿郎兄さんとくっついて欲しかったなぁ。

369 :花と名無しさん:01/09/10 12:46 ID:XZVUMNAo
>>359
私も途中までですが「天赤」読んでます。
平凡な女の子が見知らぬ国へ無理矢理連れてこられて
王位継承問題に巻き込まれるってとこは炎ロマに似てますよね。
それを言っちゃあ王家の紋章もかな・・・

370 :花と名無しさん:01/09/10 21:32 ID:rTganmno
マリーベルさいこ

371 :花と名無しさん:01/09/10 21:46 ID:ABW/HBkk
今週の水曜日に「舞子」の文庫3、4巻発売!
うれしい!喜びage。

372 :花と名無しさん:01/09/11 20:01 ID:9i5EUThU
>368
私も、姿郎兄さんとくっついて欲しかったよ〜

373 :花と名無しさん:01/09/11 22:04 ID:UN0OXPNA
発売日前日age〜。

もう売ってるとこあるんじゃないかと思って、何件か回ってみたけど無かったよぉ。

374 :花と名無しさん:01/09/11 23:05 ID:tda3/mFE
先月早売りしてた本屋さんに行ったら案の定売ってた
のでゲットしてきました。
まだ読んでないんだけど、今回初同時収録作があったよ。
「エレナの赤い花」と「あいつの四季」の2作!
「あいつ〜」は最近古本屋で手に入れたばかりだったの
でちょっと残念無念。

375 :花と名無しさん:01/09/11 23:13 ID:UN0OXPNA
売ってたんですか!いいな〜。
同時収録情報ありがとう。
あ〜ますます明日が楽しみだ!!

376 :花と名無しさん:01/09/12 00:06 ID:Ym99KiEg
「あいつの四季」って消防の頃読んだ時は、ちょっぴりHとか思ったような気がするけど
…どういう話だったかしら?明日が楽しみだよ。

377 :376:01/09/12 18:22 ID:0AMgQaBE
文庫ゲット。「あいつの四季」思ってた話と違うやつでした(苦笑)
舞子、3巻の後半から絵が変わってるような気がするんですが
途中でブランクとかあったんでしたっけ?
…正直な感想をいってしまうと、私は2巻までの話がよかったな…

378 :花と名無しさん:01/09/12 18:46 ID:muBabyTc
私も2巻までの方が良かったです。

379 :花と名無しさん:01/09/12 21:43 ID:KS1pdyd6
わたしも。。。
なんか亮がかわいそうで・・・。
2巻までしか読んでなかったものにとって、
ラストの想像なんかまったくつかないよ(とほほ)。

こちら愛、はやく読みたいです。

380 :花と名無しさん:01/09/13 18:07 ID:zwEeyBho
亮の兄弟がまんまロベール、レアンドル、
サンジュスト、ジュリアンで笑えたわぁ

381 :花と名無しさん:01/09/13 22:38 ID:6uch4utI
私も「舞子」の3・4巻読んで、萎え〜。
最後の方バレエなんかどうでもよくなってるっぽいし。
流衣があまり活躍しなかったのも寂しい。
連載当時の事よく知らないんですけど、打ちきりだったのかな?
急に終わったっぽくない?

382 :花と名無しさん:01/09/13 22:54 ID:hIuLPwZk
>>381
あ、そんなかんじした。
なんだか亮さんかわいそうだなぁ・・って。
これは第一部だけのほうがよかったなー。
自分一気に買って財布がいたいよ。とほほ

383 :花と名無しさん:01/09/13 22:57 ID:sWQeoHHI
来月のチャーミィも恋愛を期待したら…かも。昔読んだ記憶からすると。
親子ものとしては好きだったんだけどね。

384 :花と名無しさん:01/09/13 23:09 ID:N6Up08YU
わ〜、私と同じ感想の人がいてうれしい!
私も3、4巻で激萎え〜〜〜。亮君の扱いはあんまりだし、話もつまんなかった。
取り違えの話はあれから全然触れられないし、亮君がバレエはじめたのだって意味ないし、
美濃のお母さんと監督さんがどうなったのかも分からないし。。。
この話は1,2巻の第1部で終了のままにしておけば良かったんじゃないかな。
読者の非難を受けて舞子が幸せになるまでを第二部で描いたっていう事をカバー裏で上原先生は語ってたけど・・
第一部の終わり方だってあれはあれでハッピーエンドだよねぇ?
もう、3・4巻は私は無かったものとして封印だ。と決心してしまった。
(非難めいててごめんなさい。ほんとにショックだったので・・)

385 :花と名無しさん:01/09/13 23:54 ID:ZsOQkjdE
私は逆に、昔はわからなかったけど、(リアルタイムとコミックスでは)
今になれば逆に3、4巻がよくわかった気がした。
とても不思議です。ああ、ちなみに今33才です。。

前には、ここで止めて欲しかったって、1、2が出た時に書いたけど。

監督は、最後のコンクールのシーンで美濃のお母さんと明の後ろに
ヒトコマ出てると思う。

行ける時に学校は行っておいた方がいい、というのも、きっと
きみこ先生の実感なのだろうと思うし。

茜のお母さんが少し可哀想かもね。むしろ。
そう言えば、どの時点で亮のお芝居の(フィアンセの件)誤解は
どのへんで解いたのかな。姿郎さんの葬儀のあたりなんだろうか。
そのエピソードがあった気がしてたけど、空想だったみたい(苦笑)
当時想像力で読んでいたから。
でも、3、4巻の舞子には心情がついていけなかったのね。
だけど、今は分かる。舞子はあれで身勝手かも知れないけど、
女としてそれが分かるんだって、自分の時間も思ってしまった。

386 :花と名無しさん:01/09/14 00:23 ID:J3PDm8I6
心変わりした事が気にくわないのはもちろんだが、ストーリーとして行き当たりばったりなのが残念だったな。
そうそう、学校は編入試験受けるようなこと匂わせてたけど途中から全く忘れられてたエピソードだったね。
あと、最後の方の一瞬の記憶喪失エピソード!(藁
ん〜、そうゆうところをむしろ楽しんで読むべきなの?←今急にそう思っちゃったよ・・

387 :花と名無しさん:01/09/14 03:26 ID:SJ.J0TvI
舞子、発売当日GETしてせっせ読んだのに
え、これで終わり!? 終わりなの!?
これは、どうみても打ち切りでしたね。
当時、こんな終わり方をさせた編集部はサイテーだが、
上原先生も何度か打ち切りは経験しているのだから、
話の展開で手を広げすぎるのは避けるべきだったのでは。
せめて千也子とのカクシツにケリがつかなきゃ話がヘン。
文庫の編集部もフォローなさすぎ。
「ホントはこういう話にするはずだった」くらいのことを
先生にあとがきとかで書いて欲しかったなー。

388 :教えて下さい:01/09/14 06:23 ID:QKJJY0Ms
はじめまして。ずっと知りたかったことがあったのですが、小学生の頃
1度だけ買ってもらった雑誌に上原先生の新連載の初回が載っていて、
とても面白かったのを覚えているんですが、続きが読みたくてできれば
タイトルと単行本で今も入手できるかどうか教えていただけないでしょうか?
うろ覚えの記憶だと、小さな女の子の弟が死んでしまい、その死を理解できない
女の子に、親が電車に乗って100番目の駅に弟がいると話すと、女の子が1人で
電車に乗って100番目の駅で弟そっくりの男の子を見つけるというのが冒頭の
エピソードだったと思います。成長した女の子は、その男の子となぜかほんとに
姉弟として暮らしてたと思うんですが。ご返答どうぞよろしくお願いします。

389 :花と名無しさん:01/09/14 06:33 ID:B1WNAKBI
>388
出たばかりの「舞子の詩」の文庫、4巻を買って下さいな。
同時収録の「あいつの四季」がそうです。

390 :花と名無しさん:01/09/14 08:48 ID:EduSX8fw
上原先生の漫画といえば

・ビンタ
・腕に噛み付く
・記憶喪失
・血液型が一致しない
・誰か死ぬ
・オオカミさん
・ライバルが黒髪

391 :花と名無しさん:01/09/14 11:39 ID:hQMlzgyg
>>387
あとがきがあるとしたら、チャーミーに載ると思われ。
前回の炎ロマとマリーベルの時も、マリーベルにだけあとがきが
あったので。

392 :花と名無しさん:01/09/14 16:53 ID:/CEgQoNU
>390
だから、前に書いたの〜。
「上原きみこ劇団ご一行様」ってば。脚本家も演出家もいる一座だからね。

もうひとつ言えば
・兄弟姉妹もの
・わりかしパパはいつもいない

393 :花と名無しさん:01/09/14 17:40 ID:OHE.5vVk
追加。
・母親と子供がごちゃ混ぜ。
・はぶられる。

394 :花と名無しさん:01/09/14 18:45 ID:RK.pFnC.
舞子の3,4巻不評ですが、私はそれなりにおもしろかったかな。
リアルタイムで読んでいたらハラハラものだったかもと思った。
でも、なにも女装させなくたって・・・と思ったよ。
スケバンお夏は「夏子」そのまんまだし。

許せない人が多々いる「舞子」だけど、一番許せないのは
夏樹の両親!主人公の相手役でさえあの扱い・・・(涙
とろろで、パブロワ祭に流衣と一緒にでてたのは誰だろう?
橘洋子なのか千也子なのか。橘洋子かなぁ。

395 :花と名無しさん:01/09/14 19:08 ID:q.hcEacU
私も『舞子』はリアルタイムで読んでたクチです。
雑誌連載時は、第一部と第二部って結構間が空いてたんですよね。
第二部始まったばかりの頃、ちょっと戸惑った覚えが。。。
今読み返しても、やっぱり第一部のまんま終わらせてくれてた方がキレイにまとまってて、
よかったな〜。
夏樹の女装しなければならない理由が弱い、んだよね。
でも、385さんの言ってることもわかります。
そうそう、3・4巻の舞子の心情は、小学生にはわからんよー。

396 :花と名無しさん:01/09/14 22:39 ID:CQIbdcbA
初めて「舞子の詩」読んで1.2巻でどきどきして、
3.4巻で亮の活躍期待してたらちょっとがっくりきちゃいました。
(別に誰が嫌いってわけではなく。)
でもこういうことって現実に近いですよね。
どんなにこれからうまくいくんだろーなとか思ってたりしても
現実はうまくいかなくて、結局違う人と幸せになったりもする。
大人になった今、そういうキモチはとってもよくわかるんだけど、
やっぱり王道をいって欲しかったのよぉ。
「亮がシロウさんの意思をついで、バレエを極めて、舞子と幸せになる。」
・・・っていうストーリーが見たかったのだよ、私は。

でもなんだかんだいっても上原きみこの過去作品、すっごく好きです。

397 :花と名無しさん:01/09/15 02:16 ID:IM1J5vbY
>395
私もリアルタイムで舞子の詩を読んでました。
でも2部の印象が薄くてどんなのだったかなと今回発売の
文庫本を読み返すまで内容を忘れてました。
1部の姿郎兄さんの死があまりにも強烈だったので・・・。

2部は結構ギャグ入ってるし、上原さんが初めて主役の相手役に
「よごれ」っぽい人(夏樹:子供がいたとか云々)を描いたの
では?と少し楽しめました。(笑)

398 :花と名無しさん:01/09/15 03:38 ID:pq4Klz..
舞子4巻最後はロンドンでしょ。
おそらく浅見母子は高倉スポンサーで行ったとして、
茜ママはとにかく行くとして、
亮くんはやっぱり医者の息子でお金あるのねえ。

それはそうと、舞子と姿郎さんは2歳違いだったはずで、
姿郎さんと流衣さんはだいたい同じくらいの年代としても、
流衣さんが学校に通っているようにも見えない書いてない。
とても疑問だったのでした。

それより、3、4巻のほうが、まあ女装のくだりはおいといても
学校行ってなきゃ働いてるし、なんか実感できるんです。

399 :花と名無しさん:01/09/15 10:34 ID:DJdtym.Y
私、流衣さんは連載開始時に18-19歳くらいだったんだと思ってた。
<当時舞子14歳
橘洋子は17歳で銀賞受賞とか書いてあるから17歳以上なのは確実。
北海道の宇都宮くんは、恋人と10年付き合って結婚する予定っていってたから
少なくとも23、4歳以上だよね。
意外とみんな大人なのかもしれないよ。

400 :花と名無しさん:01/09/15 14:34 ID:hfIk7UkQ
舞子の詩の中でバレエに関する記事が何度も出てくるけど
あれって設定は専門紙なのかな?
普通の毎日とか讀賣とかに出てこないもんねぇ。

亮くんも新聞を読んで舞子が実家に帰らないって知った
みたいだし。細かいことまで新聞に書かれてるのねって
思うのは私だけかしらん?

401 :花と名無しさん:01/09/15 15:06 ID:j9ewngWY
>400
私もそれ感じたけど「漫画だから深く考えてはいけない」って自分を納得させてた。
そうか、専門紙って考え方もあるか。
でも、実際にはバレエ業界情報満載の日刊新聞なんてないよねぇ。

402 :花と名無しさん:01/09/15 16:29 ID:T1z552ck
>401
ヨーロッパならあるみたいだけどねぇ。

403 :花と名無しさん:01/09/15 18:47 ID:7X7evVks
ごきげんチャーミーは何月に文庫本になるの?
過去ログみればわかるかもしれんが横着してすまそ。

404 :花と名無しさん:01/09/15 18:55 ID:c6d6mT9A
舞子の詩でてんの?かいにいかなくっちゃ!!
さよならー

405 :花と名無しさん:01/09/16 02:24 ID:Ek6dMWFU
>403
チャーミィは来月、過去ログは見ましょう〜。

406 :花と名無しさん:01/09/16 03:20 ID:7TUHhZTY
「舞子」で香港に売り飛ばされそうになるエピソードがあったのはワラタ。
でも連載当時は「キャー、夏樹早く舞子を助けに行ってあげて〜!!」というハラハラ・ドキドキ感を持って読めたのでしょうか?

407 :花と名無しさん:01/09/16 03:31 ID:YMfw/tn6
私が初めて舞子読んだのは小5だったです。
2部の途中からで、単行本も買わなかった為、どんな話だったろう・・・と思いながら買ってみました。
ちなみにロリイは大好きで愛蔵版を持っています。
(炎ろまとマリーベルも文庫ではじめて読んだ。さいこーでした)
2部の設定・・・甘い。チョト悲しかった。1部がよかったし、少しでも読んだ事あるだけに
「えー!こんな話だったの???」って感じ。
でもあいつの四季が収録されててめっちゃうれしい。好きだったよ。
萌えタン・・・。(●´ー`●)・・・。
後は青春白書が出るのを確定してくれたら言う事ないです。講談社さん、よろしく!

>403
( ^▽^) <チャーミーは10月。つまり来月ですよっ。全2巻です!!

408 :403:01/09/16 21:34 ID:XP/U9aXA
ありがとう〜 >405>407
チャーミーはまだ一度も読んだことないので
すごく楽しみ〜♪

>407
私も青春白書大好き!上原さんの描く漫画の中で
は真琴さんと歩ちゃんのカップルに一番涙が出た・・・。

409 :花と名無しさん:01/09/16 21:51 ID:ziswD1yU
舞子買ってきてソッコー読んだ
舞子の記憶喪失には笑ってしまった。いつものパターンとはいえなぜここでだす?
みたいな

410 :花と名無しさん:01/09/17 03:21 ID:OZWEbpJw
文庫化はカプリの真珠とルネの青春キボー
ヤフオクにさえ出てこない幻の作品だもん
絵は下手かもしれないけど
ロリィに出てくるルネさんの話読みたい

411 :花と名無しさん:01/09/17 09:08 ID:wQOuFcAw
愛馬エンゼル&はばたけエンゼルもルネの青春みたいなもんだからまとめて復刻してほしい。
(全部あわせると1200ページぐらいある)

412 :花と名無しさん:01/09/17 10:39 ID:dW4kome2
まりちゃんシリーズもぜひ・・

413 :花と名無しさん:01/09/17 11:15 ID:r0kPVbAg
カプリがちゃお連載だった気がしていたけど、違うみたいね。

414 :花と名無しさん:01/09/17 12:18 ID:nXK8CHbc
カプリは週刊少女コミック。昭和40年代の作品なのでリアルタイムでは単行本に
ならなかったのは仕方ないけど(当時フラワーコミックがなかった)天使のセレナーデみたいに
後にフラワーコミックで出てたらもっと入手しやすかったんだろうな・・・。

415 :花と名無しさん:01/09/17 13:28 ID:ltp2nM0c
舞子3、4巻をようやく読みました。

さんざん既出ですが、私にも言わせて・・・
1、2巻だけで終わるほうがずっといいじゃん!!!

第1部ラストで(2巻の終わり)、外国から留学の誘いが・・・みたいなこと書いてあったから、
3、4巻はモスクワ(?)編なのかな〜と思って期待してたのに。
千也子との確執はそのまんまだし、
ルイや橘洋子は前半あれだけでばったのに後半は徹底無視だし。
少なくとも、浅見ママや茜ママの立場ははっきりさせるべきだったと思います。

416 :花と名無しさん:01/09/17 13:31 ID:ltp2nM0c
>>409
そうそう、記憶喪失。
またひと波乱あるのかと思いきや、残り数ページで終わりだったのには脱力。
文庫が分厚かったのもあって、フェイントだった・・・。

あれ、いつ記憶が戻ったんでしょうね?
トウシューズを手にしたとき?
それとも汗で字を書いたとき?
謎だ。。。

417 :風の谷の名無しさん:01/09/17 15:16 ID:w0QupHpg
同意見。2部は決着がつかない事が多すぎたですね。
まあ、色んな事情があるんだろうけど、千也子の話はまとめて欲しかったな。
二人が和解するとかママ達もなんかわからなかったし。
記憶喪失はサービス?
なんとなく、まりちゃんシリーズに似たものが2部にはあるな〜

418 :花と名無しさん:01/09/17 16:55 ID:V5E/GOzk
第2部読んだ感想。上原センセ、暴走だ〜。
357さんが「上原作品は波瀾万丈だけどラブをはずしてなくて、
マジだけどコメディもはずしてない」と言われていたのを的確だと思ってますが
2部はギャグ多しですねぇ。
舞子があれで完結とはイタイ気もしますが、番外・コメディ編だったと言う事で
納得するっきゃないか。
でも麗しい流衣さんもギャグ入ってて、オイシイもの見れたのは満足。
上原センセ、ストライク・ゾ−ン広い作家だなぁ。

419 :花と名無しさん:01/09/17 18:06 ID:Xrzwqc1U
カプリはちゃお連載だったと思う。
と、言っても今のちゃおではない。
ずぅぅ〜〜〜っと大昔、少コミの増刊号は「ちゃお」という名前だったのだ。

ところで、少コミが小学館に移る前の出版社、どこか知ってる人いませんか〜?
(昭和40年代の話だが...)

420 :413:01/09/17 19:56 ID:26ae0bAo
419さん、そうか。そうですよね。
ちゃお、ってあったんですよね。。

ずっと思っていた疑問が解決した気がします。

カプリはなんか、黄色地に赤い文字みたいな印象の
コミックスになってました。多分、ネットで
上原きみ子 カプリで検索すると、どこかの古本屋で
その出版社(ただしコミックスのほう)がヒットします。

421 :花と名無しさん:01/09/17 20:03 ID:26ae0bAo
自己レス。。

シップポケットコミックス。(カプリ)

下記に創刊関係のデータがあります。
ttp://www.propel.ne.jp/~hisatomi/comic/shojomanga/title.html

422 :花と名無しさん:01/09/17 23:52 ID:uOoySxGs
>421のサイト見てたら、
休刊=廃刊だとばかり思っていたけど、
休刊→(再)創刊した例もあったんだね(「ひとみ」)
数少ない例だろうけど他の休刊雑誌も期待してしまう・・・

423 :花と名無しさん:01/09/18 12:38 ID:TUq9/v6c
今回の文庫化、講談社も秋田書店も作品の初出のこと書いてないよね。
読者としては知りたいのだが・・・

424 :花と名無しさん:01/09/18 12:46 ID:tiRVJZY.
>419
カプリの真珠は週刊時代の少コミに連載してなかった?
増刊(ちゃお)に載ったのは総集編を何回かにわけたやつじゃないかな〜

425 :419:01/09/18 16:32 ID:JE1OCiwA
あ、そうだったかも!
さんきゅ〜

426 :花と名無しさん:01/09/18 17:19 ID:8.5aqe2E
「フラワーデラックス 上原きみこ愛とロマンの世界」には
カプリは少コミ昭和47年14号からの連載となっております。
(連載開始号のみ書いてあって、何号までの連載かは書いてなかった・・・)

427 :419:01/09/19 00:26 ID:q3xI7MOA
これこれ、これを持ってたのよ。
カプリ@ちゃお
ttp://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d6481188

428 :419:01/09/19 00:28 ID:q3xI7MOA
続けてスマソ。
カプリ最終回は43号のようです。
ttp://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d6483232

429 :花と名無しさん:01/09/19 00:50 ID:MZ9OOpzU
>>396
王道を行くなら舞子の相手は姿郎兄さんでしょう。
ってか姿郎兄さんとくっついて欲しかったよ。
血の繋がらない兄妹、子供の頃からの二人でエレナを踊る夢、
容姿がクレオ、ロベール顔とヒーローとしての要素はいっぱい
あったのに・・・。(泣)
亮との最初の別れ、「さようなら初恋・・・」のあたりまでは
絶対最後は姿郎兄さんと結ばれるんだと信じてたなぁ。

430 :429:01/09/19 00:57 ID:MZ9OOpzU
連続投稿でスマヌ。
舞子2巻の45ページで、宇都宮くんがレオタード着て踊っているのにはウケタヨ!
顔が真剣なだけに間抜けだ。(笑)

431 :花と名無しさん:01/09/19 01:58 ID:IKtMLGi6
>429
ああ、わかる。姿郎兄さん本命説。
でも一部の話だと、舞子と姿郎の間って恋愛よりバレエをやる
(エレナを踊る)同志みたいな書き方しかしてないよね。
最後に死んでしまうって決めていたからかなぁ…?

432 :花と名無しさん:01/09/19 12:51 ID:TD16k3To
426さんいいなぁ〜。「愛とロマンの世界」持ってられるんですね。

433 :花と名無しさん:01/09/20 12:37 ID:f8kScF7s
下がっている…

タヒチアン・ロマンスが好きでした。

434 :花と名無しさん:01/09/20 22:32 ID:iTvLFSoE
柿の木のある家が好きだったー
文庫化キボンヌ〜

435 :花と名無しさん:01/09/20 22:39 ID:WqUhyk2.
青春白書?だったかな?スケートでクワドラプルする女の子の話。覚えてるかたいます?

436 :花と名無しさん:01/09/21 08:49 ID:puE4yb.k
ごきチャ1.2巻、10/12発売予定。予定価格600円だそうです。

437 :花と名無しさん:01/09/21 13:09 ID:TtW5dQnA
>435
そりゃもうここにいるほぼ全員が知ってるのでは?(W

438 :花と名無しさん:01/09/21 19:01 ID:sV.9OrMQ
姿朗兄さん本命説について。
やはり舞子は姿朗が好きだったんじゃないかな?
兄ということで心にストップがかかっていた、とみた。だから姿朗のナルシスをおどる夏樹に姿朗を重ねて見てたため好きになり、ルイのナルシスを選んだ亮は捨てられたのでは?

439 :花と名無しさん:01/09/21 21:52 ID:LGswlCt6
私も、舞子は姿郎兄さんとくっついて欲しかった。
やっぱ、夏樹は姿郎兄さんの身代わりって感じがする。
夏樹に女装させたのは単なる身代わりにしたくなかったから
かなぁとも思ったけれど、女装の理由が弱いしねぇ。
なんか、消化不良だわ・・・といいながらも読み返したりして
しまうのは上原きみこ劇団の魅力かしら。

440 :429:01/09/22 01:15 ID:PJspGdnY
わぁ、同意見の人がいて嬉しいわ。
やっぱり舞子は姿郎兄さんとくっついて欲しかった
よね〜。
私も舞子は姿郎兄さんのこと好きだったと思うよ。
ただの仲の良い兄妹以上の何かを当時感じてたし、
だから取り違え事件が発覚した時、「やっぱり!
舞子の相手は姿郎兄さんだっ」て思った。

実際、姿郎兄さんは舞子を一人の女の子として好き
だったしね。

441 :花と名無しさん:01/09/22 02:48 ID:LIEBXIbo
夏樹の女装は、はなから姿郎兄さんと重ならず、個人のキャラクターとして
舞子に認識させるという意味においては理由になるでしょう。

元体操部どうしで千也子と亮をくっつけてしまう、なんてね。
どっちも、姿郎と夏樹から、「バレエはそんなに甘くない」と
いわれてるクチだし。

442 :花と名無しさん:01/09/24 17:43 ID:ecZabxBM
千也子と亮。
互いの不幸を慰め合っていけば、いいカップルになるかも。
イメージはカーラとシベールって感じかな。
でも、千也子は取り違えをした柴田医院を恨んでるのでは。
そうなれば無理でしょうねぇ。

443 :花と名無しさん:01/09/25 00:10 ID:E2k8cHd.
今日、近所の古本屋に行ったら「柿の木のある家」を見つけました〜!!!マジでうれしい〜、懐かしい〜。
「たしかラストがかなり悲惨な話だったんだよな〜」と思いつつ読んでいったら泣きました。
こんな救いのない話だったなんて。
ラスト近く、柿の木のある家に帰る道中の二人がとても幸せそうで、本当に幸せそうで、それ故にラスト4ページの秋彦が読んでてとても辛くて痛かったです。
家族4人、これからだったのに・・・。(泣)

444 :花と名無しさん:01/09/26 00:03 ID:cx.GnuRU
age

445 :410:01/09/26 05:54 ID:E2I4ahb.
誰かカプリやルネのあらすじ知ってたら書いてくれー
ネタバレOK。どうせ当分読めないから。
私が知っている範囲のカプリの情報は、

米国の石油王シェル家のお嬢様シンシア(ロリィ顔)が
真珠で有名なイタリア・カプリ島の少年ロメオと恋仲に
(いきさつわかりません)。
でも2人の仲を親に認めさせるには昔、家出したという姉を
探さなくてはならない。
姉はシンクレアという偽名で15才で産んだ息子と暮らしており、
シンシアは姉と知らず彼女と知り合う。

ロメオがなぜかシンシアと離れてナポリに来たり、シンシアが
大切な真珠の指輪を踏むシーンがあったように思うけど、断片的。

ルネにいたっては知っているのはタイトルだけだよー。誰か!

446 :花と名無しさん:01/09/26 10:33 ID:wARbydog
主人公はみんなロリィ顔・・・・。
445さんのようなあらすじ書いてくれるのは、
全然リアル世代でない私にとっては嬉しいです。
ごきげんチャ−ミーは舞子がイマイチだったので
買おうかどうか悩んでいるのですが、
これはどうでしょうか。

447 :花と名無しさん:01/09/26 11:11 ID:.jRUX1f2
私はチャ―ミィは母子ものとしてなかなか面白いと思うよ。
今では絶対ないような話だし、最後が好きだな。
大人になって考えると、バイオレットママにはかなり辛い選択とは思うけど、
子供としては凄くうれしいお母さんでしょう!
ネタバレで悪いけど、ああ言ってくれたならたとえ母が再婚しても
(もしかすると後日するかも・・と思った)チャ―ミィは許せると思うな〜!

>カプリ
これ断片しか覚えてないです。
お姉さんは前の奥さんの子供(母違いの姉妹)いまはサーカス暮らしでシンシア
の窮状を知って息子を実家に送りとどける所とか。
たしか家出したのが13くらい「えーっ!早婚!」とビックリした記憶がある。
家出の原因も恋を父親に許してもらえなかった所為だったような。
シンシアのお母さんとは仲良かったんだよね〜
ともかく無理解な父親のイメージがある。

448 :花と名無しさん:01/09/26 11:11 ID:8SDqxwEg
>446
発売も近い事だし、ネタバレになっちゃうのもなんですが
「大河ラブロマン」はあまり期待しない方がいいかも〜。
行方不明になった母親を探しに行く話なんで。

子供の頃はチャーミィの編み込みの髪型が好きでした。

449 :花と名無しさん:01/09/26 14:51 ID:73GL4fK.
チャーミーから上原きみこ作品入ったので、これは印象深いです。
何故かママの髪型が好きで真似して、絵を書いてたな・・・。
小学校1・2年ぐらいの時に読んでたけど、マルコ並に早く何とかしてあげてと
ハマったもんです。(母を訪ねて三千里のマルコ)

450 :花と名無しさん:01/09/27 21:11 ID:.UikP.Gc
舞子ってきっとけっこう売れてるよね。
発売から2、3日後に探したとき売り切れてるとこ、何軒もあったし。
次、期待できるかな。
私もルネ、非常に気になる。読んでみたい。

451 :花と名無しさん:01/09/28 17:20 ID:NcLhDLVQ
あげとこ

452 :花と名無しさん:01/09/29 10:53 ID:V/GXmgb6
357です。
上原先生ばりの大河ラブロマンを紹介してみたいなこと書いて、
自分はアンジェリクとフォスティーヌをあげたんだけど、
先日すごく久しぶりにフォスティーヌ読んだら話が薄くて、
こんなだったけとガックリきたので取り下げ。
天赤は1巻読みました。篠原千絵は怖がらせが強いという先入観
だったけど、これはわりといいかも。

453 :花と名無しさん:01/09/30 12:47 ID:QfAgtWcU
昔の少女漫画って素材が重かったり、Happy Endでなかったりしたもの
が結構印象深かったりするのですが、上原作品はhappy End
でも印象に残ってるし、今でも読んでおもしろいって思う。さすがって事でしょうか。
それにしても、最近の漫画って軽いよねぇ。対象年齢はかわらないと思うのに。
最近読める少女漫画が少ない・・・

454 :フラワーと名無しさん:01/10/01 12:23 ID:8RjKSYQA
まだ読んでないのでこれだけ教えて。
ごきげんチャーミーって外国のお話ですか?
名前からして洋モノかしら?(笑)

上原さんて昔は洋モノ多く書いてましたよね。
(天使、ロリィ、ルネ、マリーベル・・・)
炎ロマも舞台は外国か・・・。

「当時、それほど外国の情報がなかった」(上原さん談)
のに、大胆に外国の長編を書かれるなんて本当にスゴイ。

455 :花と名無しさん:01/10/01 16:31 ID:ZekI5Iq6
昔はみんな洋ものでしたよ。マンガだけでなく音楽も。
大人だってなかなか海外旅行ができない時代だったからこそ
海外が夢があったのでしょう。
チャーミーは洋ものです。ちょっと過去ログやほかのHP見れば
すぐわかりますよ。

456 :花と名無しさん :01/10/01 17:40 ID:66lf0CZA
まりちゃんシリーズ、文庫になりませんかねぇ?

457 :花と名無しさん:01/10/02 18:20 ID:laZUScdU
「ロリィ」の舞台は「クリーブランド」だけれど、マイナーな都市だよねぇ。
今に至っても・・・
なぜ「クリーブランド」なんだろうってよく思った。

458 :花と名無しさん:01/10/02 18:34 ID:ik4rz/L2
「こちら愛応答せよ」だけ覚えている。
他の作品は作者の絵からして嫌いだったから。ぬり絵かあんたは!と言いたくなるような瞳がきもかった。
愛が遭難した兄さんを発見した時、何年もたっているのに腐ってないのを見て、山では死体は腐らない事をはじめて知った。

459 :花と名無しさん:01/10/02 23:26 ID:zJA/94Ug
やっと「舞子の詩」3,4巻読みました。
私は2巻までの話は覚えてるので
当時第一部で読むのやめてたみたいです。
意外な展開だったけど私は結構おもしろかったです。
最後は無理矢理うち切ったような感じでした。
記憶喪失の後の話をもう少し書いて欲しかったです。
「エレナの赤い花」は懐かしかった・・何度読んだことでしょう
次回の「ごきチャ」は予告では全3巻になってましたが
全2巻のようですね、コミックが5巻なので多いな・・と
以前にも書きましたが納得です。短編の収録はなさそうです。
「天セレ」はいったいどうなったんでしょう?
秋田書店は出版する気あるんでしょうか??
早く読みたいです。

460 :花と名無しさん:01/10/03 12:48 ID:FAyqWN/I
私も「天セレ」よみた〜い。ほんと、どうなんでしょう、どっかから出版されませんかねえ?

461 :花と名無しさん:01/10/03 13:48 ID:HQKRa2XE
舞子、おもしろかった。
夏樹の男装でお父さんが普通に接したのは、オイオイと突っ込んでしまったが。

462 :花と名無しさん:01/10/03 18:33 ID:3reuKAI.
ここ10年は読んでないけど、あいかわらず目の中が派手なんですか

463 :やっぱり:01/10/03 18:41 ID:t6ci3hPg
「こちら愛、応答せよ」は名作。
当時、しかも「ちゃお」でこんなハードなものが連載されていた
と考えるだけですごい。今読んでも泣ける。
題材が岩登りだもんなー
愛あり、友情あり、親子愛あり、人生あり、みたいな。濃い!

464 :花と名無しさん:01/10/03 18:44 ID:FAyqWN/I
いえ、「いのちの器」や「華子日記」をご覧になるとわかるのですが,かなり抑えられております。
もう,昔の絵とは全然違うので読むたびに悲しくなってしまいます。
先生はもう少女漫画には戻ってこないのでしょうか?
私的には「マリーベル」が一番絵的にも内容的にも好きですね。

465 : :01/10/04 14:53 ID:qyFo2BdQ
このスレで興味をひかれ、「炎のロマンス」を古本屋で買いました。
4巻まで読んでラストの5巻をワクワクしながら手にとると、
いきなり冒頭に「マリーベル 登場人物紹介図」が!
??????と思ってよく読んでみたら、なんと!
中身だけマリーベル。カバーは炎、という代物・・うぅぅ・・
仕方ないので、前後もわからず、その卷だけマリーベルを
読んだのでした。

466 :花と名無しさん:01/10/04 14:58 ID:8177XMRE
それはお気の毒でしたね。
古本なだけに怒りの矛先も誰に向ければよいのやら・・・と言う感じでしょうか。

467 :花と名無しさん:01/10/04 23:29 ID:NdQVPQ5E
バレリーナがスキャンダルでコンクール出場禁止なのに
青い不死鳥は、あんな名前で登録しても出場可能なんだね。
ふにおちん。

468 :花と名無しさん:01/10/05 19:11 ID:E5UUMXIQ
>467
私もそれ思った(笑)
しかも、壁に貼ってあるプログラムみたいなのに、
「青い不死鳥」ってしっかり書いてあるんだよね。

469 :花と名無しさん:01/10/07 05:48 ID:UjDHEeyI
舞子の場合、ストーリーがふにおちないだらけで
笑う気になれないよ。

470 :花と名無しさん:01/10/08 20:47 ID:evmd6png
>>469
禿同!!
笑うの通り越してげんなり・・・・

471 :花と名無しさん:01/10/09 23:03 ID:6iy5Y.kM
もうすぐチャーミィ発売age

472 :花と名無しさん:01/10/10 20:49 ID:H63.MkTw
「舞子」はハッピーエンドのはずなんだけれど、
なんかそうは思えない・・・
姿郎さんの立場がはっきりしてなかったからかなぁ。
私的には、いなくなる人だったにしても、舞子とちゃんとくっついて
欲しかったなぁ。
舞子はどうでもいいから、姿郎さんに幸せになって欲しかった。

473 :花と名無しさん:01/10/11 03:54 ID:twoNW0VE
青春白書のBGMマラゲーニャ。Yahoo!でヒットしたサイトによれば
スペインのマラガで生まれた3拍子系舞曲のことを意味するそうで、
固有名詞じゃないようです。そこで聞けたのはアルベニスという人
の曲。
http://homepage1.nifty.com/elixir/htm/malaguen.htm
ただしフィギュアのイメージじゃないので、違いそうです。

474 :花と名無しさん:01/10/11 03:58 ID:twoNW0VE
もひとつありました。こっちはらしい感じだ!
http://www.fukuchan.ac/music/latin/malaguena.html

475 :花と名無しさん:01/10/11 04:57 ID:9KZBMHG6
マラゲーニャ滑ったスケーターいるよ。
ドイツのアンドレイ・ブラシェンコ。

476 :花と名無しさん:01/10/11 20:00 ID:KDUgAnyk
「ごきげんチャーミィ」」買いました。
あ〜懐かしい、あとでさっそく読もうっと!

ところで嬉しいニュース!
12月から3ヶ月連続で、上原きみこ自選集が1冊づつ発売決定です。
Vol,1「あんずの咲く音」、Vol,2「タヒチアン・ロマンス」、Vol,3「スペインの花嫁」となっています。(情報ソースはチャーミィ帯)
それぞれの同時収録作品は解りませんが、ファン待望の短編が文庫になるなんて夢のよう!!!
12月が待ち遠しいです。

477 :花と名無しさん:01/10/11 20:20 ID:JhV58J..
「あんずの咲く音」が文庫化なんてうれしい!
読みたかったんですよ〜短編集!
長い2か月になりそうだ。

478 :花と名無しさん:01/10/11 22:13 ID:NTAU2MgE
>476
うわ〜嬉しい!やるなあ講談社。
「スペインの花嫁」読んだ覚えはあるのに思い出せない…来年までの我慢か〜。

479 :花と名無しさん:01/10/11 23:01 ID:0RUFOw3g
講談社さま、さまですね。
短編集まで出してくれるなんて、もう神様のようです。
チャーミィも早く読みたいー!!

480 :花と名無しさん:01/10/12 07:02 ID:3bt8LWVI
エライ〜!!講談社様〜!!感涙!出版社の鏡!
ついでに「ルネの青春」とか出してください〜!
きっと皆買うよ〜!!私は買うぞ!

481 :花と名無しさん:01/10/12 13:27 ID:gmU0iS9c
でも、講談社から文庫で出た名香智子の自選集(やっぱり全3巻)は
すご〜く薄くて「これだけ?」って感じの文庫だったよ。
期待しすぎると、がっかりかも…。

482 :花と名無しさん:01/10/12 16:06 ID:Cqp2PaCo
上原きみこは期待がどうとかより、手に入らない読めなかったものが
買える、読める、新品と言うだけで値打ちありだよ。
名香智子は「ファッションファデ」しか知らないし、短編で名作って
あったの?

483 :花と名無しさん:01/10/12 16:57 ID:SAMA6Ecs
ともかく出るのはうれしいよ〜
あんず・・・またボロボロ泣けるかな〜?
子供の時読んで大泣きしたんだよね、私(笑)
あの頃の気持ち思い出して読みたいな。
講談社万歳!

484 :花と名無しさん:01/10/12 18:46 ID:z0meeb.g
チャーミィ読みました。昔はラストが物足りないような気がしてたけど
年とったせいかなあ(笑)母娘ものとしては、泣きそうになった。
ヴァイオレットに近い年齢になってしまったもの…。

485 :花と名無しさん:01/10/12 23:22 ID:T/.dNNUs
私もチャーミィGet。絵は良い時期ですね。
アレンとルーディがジュリアンとフランソワに見えるのは
マリーベル病かな(W

>484さん、私なんてヴァイオレットの歳になっちゃったもの。
しかしこの歳で13、14のママには私はなれないわ。それもあんなに
よくできたママじゃあ。。。

クラリス先生、老け過ぎ。。。(W

486 :花と名無しさん:01/10/13 01:34 ID:Wgp9.UGg
私も「ごきげんチャーミー」ゲット。
恋愛モノとは違うと聞いてあまりきたいしてなかったけど、けっこうよかった。(*^_^*)
「舞子の詩」よか好きかも。(一番好きなのはマリーベル)

上原作品の母親の髪型はいつも似ている気がする・・・・
(炎ロマの王妃様・舞子の実のお母さんとか・・・ラベンダーの花の君もこんなんじゃなかったっけ?
極めつけは、早乙女マヤ?)

487 :花と名無しさん:01/10/13 01:59 ID:.FBTJGyI
チャーミィ読了、一番乗りはだめだったかー
なんせ子育てしながらだもんね
「母親には自分の幸せより子供の幸せにする義務がある!」
うへー、今日は育児手抜きで先生のマンガ読んじゃってスミマセン!
でもでも、面白かった!(舞子のあとで期待してなかったからかも)
話が脱線せず、よくまとまっていたと思う。
唯一の不満は文庫のあとがきがないことです>講談社

短編集には柿の木も入るのかな。3月以降はルネきぼ〜ん

488 :花と名無しさん:01/10/13 16:08 ID:/elvtREw
マリーベル最高ですよね!
一気に読めちゃう。

ロベールのカッコいいところがあまり出てこないラストはもったいない。
青いバラでかなり頑張っていただろうに。
最後のいいところはジュリアンにもってかれちゃうし〜。

489 :花と名無しさん:01/10/13 21:18 ID:7pMnUaWM
今日夕方、渋谷の某有名古書店で
「天使のセレナーデ」全5巻のホントにきれいな美本セットが
ガラスケースに4,000円で出てたわ。
私が去年買った天セレもきれいな方だったけど、もっとキレイなの。
フラワー天セレの美本を探している方は、即ゲットした方がいいかもね。

490 :花と名無しさん:01/10/14 01:24 ID:0JzMAD72
ファン思いの講談社さまにはぜひ、短編集のあとは青春白書の発売を検討して欲しい。
そして、角川は天使のセレナーデ出す気あんの?
少しは講談社さまを見習って欲しいもんだわ。

491 :花と名無しさん:01/10/14 08:42 ID:5RtmL8Ko
>490
角川でなくて、秋田ね。
発売の検討して欲しければ、アンケートハガキを書くべし。

492 :花と名無しさん:01/10/15 11:56 ID:yi58YRPP
チャーミィの話題で盛り上がってるこの頃ですがロリィについて書かせて!
私が乗馬というスポーツ(競技会)を知ったのはロリィがきっかけでした。
しかしスピードレースじゃなくて大障害飛越(だったっけ?)なんて
普通の日本人はまず知らないみたいで・・・。
だからオリンピックTV中継で本物を見た時は結構感動したもんです。(笑)
その時、「これはね。障害を飛ぶときのフォームやミスを審査員が採点して、減点が一番
少ない選手が優勝なんだよ。」なんてウンチク?を語ったところ
ダンナが「何でそんなこと知ってるんだ?」とヘンな顔をしてました。(笑)
同じ経験がある方がいたら嬉しいな。
ちなみに競技中、馬がもっともっと速く走るものだと思ってて、本物は意外と
のんびりしてるんだーということも発見でした。
上原先生の絵に迫力がありすぎるのか(笑)なんかロリィっていつも
全速力で猛ダッシュ!って感じしませんでした?
長い書き込みすみません。

493 :花と名無しさん:01/10/15 12:40 ID:k8NYHIor
んと、確か、
「愛馬エンゼル」「はばたけエンゼル」って、藤川桂介さんが原作だった。
(と、名作集に書いてあったように)
「ルネの青春」はそこから出たオリジナル(だと思う)で、
そのまたサイドストーリーが「ロリィの青春」ですよね。

たぶん、東京オリンピックから影響された乗馬ネタではないかと思うのですけど。

ロリィはコミックスの8巻のカバー表紙(カラー)が好きです。。

494 :花と名無しさん:01/10/16 10:04 ID:t+86tHPt
チャーミィのピアノコンクールで天セレのカールが優勝してた(W

495 :花と名無しさん:01/10/16 12:52 ID:oZ1c4900
>>494
レアンドルに似た人ですよね ?

496 :花と名無しさん:01/10/16 20:10 ID:FujtUIFM
チャーミィ初めて読みました。
クランシー家のおばあ様みたいなキャラは
あまり上原さんの作品にはない存在でしたね。
なんだか新鮮でした。
内容はすごくじれったくて、後半のマリーベル
のようでした(笑)

あと天使のセレナーデと青春白書が早く文庫本
になるといいですね。

497 :花と名無しさん:01/10/16 20:24 ID:TKhL2uVh
どうしてか、チャーミィのおばあさまと、きみこ先生がダブる(w

498 :花と名無しさん:01/10/17 00:54 ID:jFIsC5t8
カバー見返しに、娘さんがキャンディ好きで、それでごきチャ描き出した
ってあったよ。
それでいくと、あのおばあさまはアードレー家の…。(丘の上の)王子様
もいるし(薬
でも、キャンディより上原先生のいろんな作品(ロリィとかマリーベルと
か)のほうがずっと面白いと思うのに、なぜキャンディだけがあそこまで
有名になっちゃって、上原先生は知る人ぞ知るなのかな。アニメ化のせい
? ま、上原キャラがアニメ化したらちょっとキモいかなー。

499 :花と名無しさん:01/10/17 01:06 ID:bbc2sCm1
私、生まれて初めて親に買って貰った漫画が「炎のロマンス」の一巻で
新刊コーナーに並んでいたのを覚えている。で、当時すでに
「キャンディ」は知らぬものがない程の大人気だったような気が・・・・

500 :花と名無しさん:01/10/17 07:56 ID:7ugwCRpu
どうやら天セレ、来年発売らしいです。
フォアレディ?あたりに載ってるらしい・・上原先生のコメントが。
まだ確認してないけど、本当ならうれしい〜!

501 :花と名無しさん:01/10/17 09:00 ID:Fe9P5aID
天セレ、出すんだったら一気に発売してね、秋田書店さん!

502 :花と名無しさん:01/10/17 09:16 ID:oJ53g2pV
「ごきチャ」の文庫本、みなさんは買ったんですか?
私はオークションでコミックを結構なお値段で買ったので思案中です。
「天セレ」の発売情報うれしいですね、
来年とはまた待たされますが、楽しみ楽しみ。
私も501さんと同じく全巻一気に発売希望!

503 :花と名無しさん:01/10/17 09:44 ID:lzxjAWfg
ごきチャ・・・

チャバネゴキブリを想い出すんですけど・・・・・


ゴメ

504 :花と名無しさん:01/10/17 10:53 ID:FPDBphdm
秋田だと、2ケ月に1度1巻ずつ出版だろうなぁ・・・。(遠い目)

505 :花と名無しさん:01/10/18 03:36 ID:6t/8KBYY
天セレと青春白書はどちらもラストがとてもいいです。
ねたばれになるから書けないのが残念。

506 :花と名無しさん:01/10/18 12:42 ID:jOOWF1vV
上原作品の登場人物が手にしてる新聞に
よくセンセかアシスタントさんが書き込みしてるじゃないですか。
皆さんも読んでると思うけど、(ロ−マ字だと読みづらいよね)
ごきチャのに「青春のエチュ−ド・第2部の締め切り云々・・・」
ってあったので読者アンケ−トに文庫化希望ってかこうかなぁって思ってます。

507 :花と名無しさん:01/10/18 20:26 ID:gotpKUs2
チャーミィで盛り上がっているので、私もひとつ…
連載当時クランシーの大おばさまの「ヴァイオレットは元々記憶が」のせりふ
「ビクトリアは元々記憶が」と、凄い誤植!当時お子さまだった私は
コミックスが出て「訂正された せりふ」を読むまで意味が分からなかったのです。
“ビクトリアって何?”って…

508 :花と名無しさん:01/10/19 01:07 ID:xxP3Ig+/
>505
青春白書の最後のページ、反則だと私は思いました。
つじつまがあわない・・・。
しかし、それが上原作品の醍醐味でもある。

509 :花と名無しさん:01/10/19 04:09 ID:muHL8fHE
>508
え、つじつまあわないですか?
もしかして連載の時とコミックスでは違うのかも知れないけど、
コミックスでは最後のページの左下隅に雪子からの葉書があって、
それを読めば最後まであったある誤解がとけますけど。

510 :花と名無しさん:01/10/19 04:56 ID:muHL8fHE
>>507
私も新聞読みです。
ロリィ文庫3巻、クレオが父の事故を知るシーンの新聞には、
紙不足のため天使のセレナーデ単行本が出なくなった
って書いてあります。オイルショック時代だったんだねー

511 :花と名無しさん:01/10/19 09:00 ID:Clos/XlN
時代背景が分かるね。そう思うと古い漫画だなぁ。(笑)

512 :花と名無しさん:01/10/19 13:10 ID:hF06kRrL
For Ladyで確認しましたよー。確かに「天セレ」は来年早々に発売するそうです。
うれぴ〜。

513 :花と名無しさん:01/10/19 17:11 ID:Clos/XlN
確認ありがとう。でも完結まで長いでしょうねぇ・・・

514 :花と名無しさん:01/10/19 23:49 ID:eEV/9R40
>512
「フォアミセス」の間違いでは?
「For Lady」は、小学館(今はもうないよー)。

515 :花と名無しさん:01/10/20 02:58 ID:745kbfGm
>508
???意味が解りません。
つじつまがあわないってどこが?
綺麗に終わってると思うんだけどなぁ。

509さんの言うように、ラストページの雪子さんの葉書が全てを語っているので、つじつまがあわないってことはないと思いますよ。

516 :花と名無しさん:01/10/20 17:02 ID:HI5L0f2x
「ロリィ」ではまって、「炎のロマンス」の頃、すげー好きだった。

517 :花と名無しさん:01/10/20 20:53 ID:CLyZF4OZ
>516
私も同じ。同士がいてうれしい〜
その後、「ごきチャ」で卒業しちゃったんだけれど、今になって後悔。
「マリーベル」を初めとして「青春白書」や「こちら愛」もリアルで
読んでいたかったと思う。

518 :花と名無しさん:01/10/21 02:55 ID:0uKFPSKj
「こちら愛」はねぇ、他の作品ほど好きになれなかったなぁ。
途中から絵が大人っぽくなっちゃったっていうか、なんか変わっちゃったでしょう?
たぶん2〜3巻あたりからだと思う。
それ以来、上原作品から離れちゃったなぁ。
だからまりちゃんシリーズも読んでないのだ。
立ち読みでちょこっと知ってる程度。
しかもその立ち読みした部分が、マーガレットコミックスの「ああ、王子さま」だったか、「ハロー王子さま」ってタイトルのまんがにそっくりそのまんまでびっくりした。

519 :花と名無しさん:01/10/21 04:11 ID:gfg3cnUg
まりちゃんシリーズであきらとか薫さんとかが出てくるやつ文庫に
ならんかのう・・・

520 :花と名無しさん:01/10/21 05:49 ID:AGUSqx//
炎ロマ萌えな人多いね。
わたしは実はどーも。
あの滅茶苦茶な設定にどうしてもついていけない。
サモイの顔もキショい。

521 :花と名無しさん:01/10/21 11:01 ID:6jPldWt/
炎ロマ。
当時小学生だった私が、リアルタイムで突っ込みいれまくっていたからなぁ・・・(-_-)

でも、ルイがいるので。
ルイがいなきゃ萌えられません。
私は当時も三十路の今も、レドのどの辺がいいのかサパーリなんで。

522 :花と名無しさん:01/10/21 12:18 ID:PwUhG8Tq
>518
同意!絵が大人になったというか、地味になったというか。
マリーベル時代の絵が一番好きです。

まりちゃんシリーズはラブリーまりちゃんとかなら
絵は変わってないと思う。
ハッピーまりちゃんだかには、あきらかにガラスの仮面の
月影先生と思われる人物が出てきてた(笑)

523 :花と名無しさん:01/10/21 12:20 ID:K9hlhYcz
まりちゃんシリーズ文庫化されないかな・・・

524 :花と名無しさん:01/10/21 15:44 ID:gurv7wOZ
私、最近上原さんの漫画にはまり始めたんです。
最近やっと「炎のロマンス」を読み終わりました。
そして、昨日やっと「マリーベル」の1巻を
買いました。
「マリーベル」初っぱなから泣かせてくれますねー。
正直、始めて読んだとき、明らかにふるくさいキラキラな目、
変な絵ーって感じで、おもしろくなかったら読むのやめようと
思ってたんですが・・・
こんなこと思った私がバカでした。よむにつれて引き込まれていって、
続きが気になるので本屋さんへ走った私がいました・・・

525 :花と名無しさん:01/10/21 21:28 ID:T3107SYD
上原作品、私が初めて読んだのはまりちゃんシリーズだったな。
絵が古くさい((>_<)失礼!!!)んだけど、ラブリーまりちゃんコミック買っちゃったし。
しかもけっこうはまってた。
小学生だったのでほかのまりちゃんシリーズはかうことできなかたんだけど、
すごくほしかっった・・・

ラブリーまりちゃんは、赤い糸で主人公が結ばれているっていう設定が好き好き。
ハーイまりちゃん愛のエトワールは、柚木キョウの設定、まるで「舞子の詩」の
ブルーフェニックス(名前忘れちゃった)なんだもん。
「舞子・・」の方を後から読んだんだけど、あれ??ってかんじだったな。

そんなわけで(どんなわけだ)まりちゃんシリーズ文庫希望(^_^)v(^_^)v

526 :花と名無しさん:01/10/21 23:06 ID:HkSxF2RD
まりちゃんシリーズでは「ラブリー〜」が一番話のまとまりが良かった、というか
読後の満足感が結構得られたなぁ。
次点はなんだろ?
個人的には「銀のトゥシューズ」に1票。

527 :花と名無しさん:01/10/22 13:25 ID:rQ5S4S26
>518
ハロー王子さま(忠津陽子)ですかね

こちら愛やあいつの季節ではメイン男性キャラたちの顔のかき分け度が低い
っていうか、髪の色変えたら激似だよね?

528 :花と名無しさん:01/10/22 13:29 ID:jkIDj/g5
>>521
私もルイ大好きなの !
で、今回初めて読んだ舞子の流衣さんも
同じ顔なんでお気に入り。
クレオ、ロベ−ルは好きだけど
私もレドだけはダメ。
今頃炎ロマの話で、他の方々すみません。

529 :花と名無しさん:01/10/22 15:03 ID:r8XTGUIq
まりちゃんシリーズではないが、
「天使のアラベスク」を読んで
あまりの絵の違いに泣きそうになった。

「ラブリーまりちゃん」で薫さ〜ん
「舞子の詩」で兄さ〜ん
「炎のロマンス」でルイ〜
と悲しむ。

530 :花と名無しさん:01/10/22 22:26 ID:wD28L09W
「マリーベル」の確か7巻だったか、船に乗せられ、
人身売買で売られそうになったマリーベルを助けに来たジュリアンが、
マリーベルにキスするシーンが大好き。
あの重なり合う横顔のラインは完璧でした。

それと、「絵皿」ってすごい小道具だよね。
写真じゃないんだもん。絵皿。

531 :花と名無しさん:01/10/22 23:07 ID:bysG1Wh7
>>530
確かに!!!
絵皿って・・・。
そんな身近にるものではないような・・・・
西洋ではちがうのか?

532 :花と名無しさん:01/10/23 05:22 ID:sGgxVQsl
>530
同。あるひとつのシーンやセリフでそのマンガが好きになることあるよね。
私が好きなのはロリィで、クレオが飛行機事故に遭ったときの様子を
読者に説明するシーン。
それまで緊迫した話が続いたあとで、パッと時間と場所がその日の朝の
バーグストン家に飛んで、アングルもズームアウト。そしてナレーション。
大事な商談の日の朝にクレオが「スポーツ新聞」を読んで「バラを
切った」。それだけで、クレオがロリィの馬術大会を気にしていることも、
ロリィに渡した花を自分で切ったこともわかる…。
映画みたいで感動しました。
クレオが怪我して救急車で運ばれる時ロリィに「来い!」っていうのも
よかったな。絶対オオカミさんにならない、ちょっとオクテ型のクレオが
突然このセリフだったからドキッとした。でも、怪我の苦しさとあわただ
しさの中で本音を言うとしたらこれしかないでしょう。

ロベールもこれくらい本音を吐けてたらよかったのにね。

533 :花と名無しさん:01/10/23 05:40 ID:sGgxVQsl
>532

来いじゃなかった。「来るんだ」「乗れ」でした。
ほかのシーンで「行くな」もあったね。意外と強引、クレオ…

534 :花と名無しさん:01/10/23 22:18 ID:SG8ORmDn
>>503 サブ 全然面白くないんですけど(汗)

535 :花と名無しさん:01/10/23 22:41 ID:UEpa+p8p
>534がもの凄くサムイ・・・・

理由1/みんなが脳内あぼーんしたレスに今更反応
理由2/ていうかギャグじゃないんじゃない?もともと
理由3/くだらない事でageてるし

536 :花と名無しさん:01/10/23 23:26 ID:xUIW0V4q
ごきチャ話ですか(w
チャーミィ最終巻が出る頃、なかなか出ない〜と本屋を彷徨っていた消防時代。
勇気を出して書店のおばちゃんに聞いてみたら
「え?ごきげんちゃん?」と聞き返されて悲しかった思い出が・・・。

537 :花と名無しさん:01/10/24 12:50 ID:5KFnqJKg
ごきチャ、天セレという略し方はこの掲示板だけかなぁ?
なんかほのぼのとしていいね。レスは脳内あぼ−んしていいよ。

538 :花と名無しさん:01/10/24 20:38 ID:PFO8ztdQ
>>535 ヴァーカ
マジレスしてやんの。カコワル(w

539 :花と名無しさん:01/10/24 21:30 ID:iX4EsJ7n
538は荒らしのようなので放置推奨。

ていうかよっぽど自分の勘違い指摘されたのが
悔しかったんだな(藁

540 :花と名無しさん:01/10/24 21:46 ID:i5g5GiyY
>>539
放置には同意だけど、そういう貴方が放置できてないよ!
所で538って自分がカコワルクなってる事に気づいてな・・・・

541 :花と名無しさん:01/10/25 08:46 ID:6N0lfe3C
みんな、マタ−リとね。

542 :花と名無しさん:01/10/25 09:27 ID:mMeNPemp
チャ―ミィのときってホントに絵が可愛くて好き。話も打ち切られ感がなく楽しく読めた。

543 :花と名無しさん:01/10/26 05:54 ID:ULk7j8g5
チャーミィの文庫出たばかりなのに、あまり盛り上がってこないねえ・・・。
文庫の1巻の表紙って、単行本でも1巻の表紙でしたよね?
子供の頃なぜか好きだったカラーなので、再び見られて嬉しかった。

544 :花と名無しさん:01/10/27 01:42 ID:P9aos5aC
チャーミィ、初めて読んだけど
他の作品と比べておとなしめな感じがした。
つっこみ所もあんまりないし。

でもこれ読んで、「ハーイまりちゃん!愛のエトワール」は
これから焼き直ししたんだなと思っちゃったよ。

545 :花と名無しさん:01/10/27 14:02 ID:bK8LdQ/J
神田の古書まつり行ってきたけど
文庫化された作品も相変わらず良心的な値段設定ではなかった・・・

546 :花と名無しさん:01/10/28 13:56 ID:Fx/YJ+qL
神田古本まつりかあ、なんかいってみたいんだけど
どこを回って良いのかわからなくって行けない。
漫画だとどのへんにあるの?
教えてチャンでスマソ

547 :545:01/10/29 03:24 ID:YRjlIc+Y
>546
やふーとかで古書_神田とかで検索かけるといいよ。
自分もそれでジャンルで絞ったり地図をプリントアウトしてハシゴした。

明大近くの絶版物の多い店(上原作品のセット多かった)で
服だけ高そうなデブで眼鏡のブサイクな女が
1冊1200円前後の70年代少コミを50冊くらいまとめ買いして、その配達先は富山だった。
遥々やって来たんだろうか、平日に。
でも電話番号は教えられない事情があるらしい(藁
更に店頭で見つけられなかった年代も問い合わせて買う気でいた。
どんなブサイクでも生活環境でこんな贅沢が出来るのか、と感心した。
パトロンでもいるんだろうか?とか色々想像しちゃったよ。
そして同じくらいに店を出て別の絶版コミック屋に入ったら
しばらくしてその女もやってきた(藁藁
行動パターン一緒かよ!(爆)

548 :花と名無しさん:01/10/30 09:02 ID:UpM1kIxg
>547
余計なコメント多すぎ…

さがってるからage

549 :花と名無しさん:01/10/30 09:37 ID:tUsYUaij
>547
感じ悪いよ。
うらやましかったんだね。

550 :547:01/10/30 16:41 ID:tpYWqv77
うん、正直どっちが勝ち組みなのだろうと考えさせられた一日であった。

551 :花と名無しさん:01/10/30 21:57 ID:xOgErEnf
今夜はマリーベル読んで寝よう・・・。

552 :花と名無しさん:01/11/01 14:08 ID:AaopgIup
あげましょう

553 :花と名無しさん:01/11/01 17:51 ID:WMSGB1qN
話は変わるけど、みなさん舞子の詩でルイが気の毒に思いませんか?
あんなに舞子のために尽力してるのにぜんぜん相手にされてないんだもん。
(注!! ネタばれが入ります)


舞子が体操にいっちゃったときもなんとかバレエに戻るようあの手この手をつかったり
(そのとき姿郎はなにもしなかった)、
エレナ主役決定戦のとき自殺した恋人のためにナルシス役の人が舞台を去ってしまったときも、
ルイが代わりに踊ったりとか(重複出場したためルイが失格になるかもしれなかった)、
しまいには第二部の中だけど今までひた隠しにしていたルイとその母親との関係も舞子のために暴露してしまったりとか
(あの時はルイだって出場取消になってもおかしくなかった),あんなにあんなに尽くしても報われない人ってそういないよねー。
たまにはルイにだっていい目をみたっていいよねーとおもうんだけど。

554 :花と名無しさん:01/11/01 23:08 ID:9sE4Fyzl
どの作品でもルイは可哀想な気がする。
炎のロマンスでも死んじゃうし…。

154 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)