5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「成田美名子」

1 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/01/27(土) 03:08
「エイリアン通り」から読み始めてます。
「サイファ」はサイファ、シヴァどっちがいいかな〜なんて思って
よんでました。「ナチュラル」はどーなっちゃうんでしょ?
好きな作品、好きに語りましょ!

2 :花と名無しさん:2001/01/27(土) 03:12
前スレなくなったのかな?
私はシヴァのほうが好きでした。

3 :引っ越し前のスレ:2001/01/27(土) 03:34
成田美名子の問題点
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=962292579

4 :花と名無しさん:2001/01/27(土) 03:38
私は「あいつ」がめちゃくちゃ好きだった。
影響されて読めもしないマキャフリィの原著を買った。バカだ。
そいでもって、そいつ(Wayers)は未だに翻訳されない。。。鬱だ。。。
(dragonsongsは対訳で楽しく賞味できました)

5 :花と名無しさん:2001/01/27(土) 03:49
エイリアン通りも6巻ぐらいまで面白かった。
シャールの家の話になってからちょっとおもんなくなった。

6 :花と名無しさん:2001/01/27(土) 03:49
ミキ&ユーティシリーズはいまいち好きじゃなかったな。
長髪美形がちょっとダメで。

つって誰も知らなかったらどうしよう。

7 :花と名無しさん:2001/01/27(土) 17:50
いまさらだけど、前あった好意スレってどこ?

8 :花と名無しさん:2001/01/27(土) 18:22
ナチュラルを最後に連載ものからは引退する、っていう
随分前に聞いた噂の真偽が知りたい〜〜(TT)

9 :花と名無しさん:2001/01/27(土) 18:55
絵はきらいじゃないんだけどねぇ・・

10 :花と名無しさん:2001/01/27(土) 23:01
>>6
おおおおお!なっつかしいいいい!
私はミキ&ユーティシリーズからエイリアン通りまでが好きでした。
サイファとアレキサンドライトは、話がもたついて面白いと思えなかった。
(もちろんこれは個人的な好き嫌いですので、好きな人も多いかと思います。)

「ナチュラル」はいいですよねえ。
もちろんミゲールやリコや西門さんもいいけど、
堂本とかJRとか、ワキ役が光ってる。大沢が好きだ〜!



11 :花と名無しさん:2001/01/27(土) 23:02
リコとミゲールはくっついてほしかった。
でもあの微妙な感じがいいのかも・・・。

12 :花と名無しさん:2001/01/27(土) 23:25
「サイファ」が一番好きだ。80年代の作品なのに今見ても
やっぱファッションセンス良いなと思うし。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/28(日) 00:55
なんでいつも成田さんは自分の萌えキャラを脇に回すのだろう〜〜〜。
セレム、シヴァ、西門さんタイプをヒーローにした、
ちゃんとした恋愛主体のものが読んで見たい〜〜〜。

14 :花と名無しさん:2001/01/28(日) 12:07
とうとう終わっちゃいましたねぇ。
成田先生がおっしゃってた「NATURAL」の意味についてぐるぐる考えちゃい
ました。
で、はっと気がついたんだけど、名詞で‘nature’と言うと,森とか川とか
の「自然」という意味の他に、「それぞれが持つ本来の性格や特性」みたい
な意味がありますよね。
作中でよくいわれてた「だれそれがだれそれらしい」っていうこと、人が
あるがままに、もって生まれたそのままで生きていくってこと、それが
タイトルのNATURALじゃないのかな,と思ったのでした。
皆さんどう思いました?

15 :花と名無しさん:2001/01/28(日) 17:03
>>14
おなじような質問で■■さあて今月のLaLa+LaLaDX 3■■ の153さんが
音楽用語のナチュラル=本位記号=元に戻る とも答えてます。
14さんと両方の意味をかけているのではないのでしょうか。
nature(名詞)の派生語はnatural(形容詞)ですし。

16 :花と名無しさん:2001/01/28(日) 17:18
ナチュラルは駄作だった。。。
私の感性がおばさんになったのかな?サイファは好きだったのに


17 :花と名無しさん:2001/01/28(日) 17:33
ナチュラルは作者の趣味を描いただけって感じはしたな。
最後の方は面白くなって来た(単行本派なんで)けど中盤
とか何の話しか分からなくなってた・・・。


18 :花と名無しさん:2001/01/28(日) 17:55
ナチュラルの最初のほうは面白かった。サスペンスチックで。
気付くと普通の学園モノだったんで読まなくなっちゃった。

私もリコミゲ派。りこみげって。

19 :花と名無しさん:2001/01/28(日) 21:51
ナチュラル3巻の最後の柱で成田さんこんなこと言ってるし。

「(前略)実はそのー、今だから/言うけど結末がキチンと/決まったの
最近なんです〜。/おおまかな話の流れは/あったんだけど、キャラの/
心理とかテーマとか私に/とって最も大事なとこが/定まったのが、ここ2〜3ヶ月/
なの。ラストを決めないで/描いちゃう人もいるみたいだ/けど、私にはキビシかった!/
今はなんかベンピが/治ったみたいなキモチ。次の/4巻あたりから本筋にそった/
展開になってくるので、また/読んで下さると嬉しいです。/(後略)」

だからといって青森編はあんなにいらなかったと思う。
3巻あたりでこう思ったのならあと2〜3巻(つまり全5〜6巻)で終わるような話。
それを伏線(ファビアンを撃ったとかミゲールが死ぬ西門の予知夢とか)を引っ張りすぎで
イライラしたわ、ホントに。
途中から本誌立ち読み派になったよ・・・。
あとリコとミゲールの恋愛になりそでならなそうなもにょもにょを
ひっぱって最後のコマでチョコの絵描いて終わらせたのもちょっとね・・・。
番外編で描くつもりなのかもしれないけれど、私としては
「本編で終わらせるのもプロの内だろゴルァッ!」と怒りたい。
でもそれを今の成田さんに期待するのはもう無理なのかもしれないと思うと鬱。

20 :14:2001/01/28(日) 21:56
>>15
ララスレわたしも読みました。
音楽用語、そうですよね。それが一番スッキリきますね。
フラットやらシャープだった人々が元に戻ったんですね。

21 :花と名無しさん:2001/01/28(日) 22:05
つーか、この人にトラウマとか心理的なもの、
精神的な成長や傷を期待するのが無理なんだと思う。
昔からうまくないよ。でも、雰囲気はいいんだけど。
アレクサンドライトより、ずっと昔に近くて、それはよかった。

22 :花と名無しさん:2001/01/29(月) 00:55
21さんに同意。アレクサンドライトでの最後でアンプが人を殴ってまで
アレクのそばになぜそのとき行く必要があったのか あの心理がやはり理解できません。
昔の作品の「あいつ」でも もんのすごい 些細なことをなぜここまで
こだわるのかという事があったりしたけどそれもまた理解できなかった。
単に作者と私の感性の違いといわれちゃえばそれまでだけど。

23 :花と名無しさん:2001/01/29(月) 00:58
昔の作品書いていたときは、成田さんは10代くらいだよね。
「ささいなことが重大なこと」っていうのは、年齢のせいかも。
それから、変わっていないことが問題。
まあ、そのせいで、透明感のある雰囲気を維持できているとも言えるけど。

24 :花と名無しさん:2001/01/29(月) 15:57
>>22
うわ〜。激しく同意!>アレクサンドライトのラスト
あれ、ヒト殴って衣装脱がせて晴れ舞台(ワラ
奪った訳でしょ?
言っちゃなんだけどムカついた。
アメリカじゃ訴訟モンじゃないすか?

ナチュラルは、なぁんかパッとしない終わり方。
もっと巻数少なくてよかったよ…。

25 :花と名無しさん:2001/01/29(月) 21:38
ナチュラルの最終回読んできました。
…なんかこう、それでいいんかいってな不完全燃焼感が強くて、つまらんかった。
伏線が不発してるような気がする。怪我の位置が違ってて終わりかい!?

26 :花と名無しさん:2001/01/29(月) 21:45
とりあえず、ネタばれ禁止。

27 :花と名無しさん:2001/01/29(月) 22:30
>>22
アレクサンドライトの殴って晴れ舞台、私は単におかしくて大笑いしちゃったけど
不愉快に思う人もいるのね。。。(そりゃそーだ)
「私ってにおうの?」とかいうエピソードも笑ったなあ。
私にとっては、あの作品はギャグマンガだったので、
シリアスなエピソードの方がちょっとイマイチだったっす。



28 :花と名無しさん:2001/01/29(月) 23:01
ここでネタバレ禁止と言われても・・・


29 :転入生の乱:2001/01/29(月) 23:33
「やっぱり俺はハンソロだ!」

30 :大化猫:2001/01/29(月) 23:34
うんちゃら うんちゃら うんちゃら

31 :不完全燃焼っていうか…:2001/01/29(月) 23:52
打ち切りくらったか?と思ったの私だけ???

32 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 00:03
アリーシャとJRの未来に幸あれ!と願ってしまうのは私だけか?
アリーシャの母親って、ひでえ女だったよなあ(顔出てこなかったけど)


33 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 01:08
アレクサンドライトのラストの殴って晴れ舞台は この女、バカ?と
思わせてくれた アンプでした

34 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 01:16
NATURALはいっそのこと熱血バスケマンガでいけばよかったのに(ワラ

35 :風の谷の名無しさん:2001/01/30(火) 04:51
というか、成田美名子ぐらいの年齢になると、もう学園モノって
基本的に読むのがツライわ。
吉田秋生の「ラヴァーズ・キス」でもそう感じたけど、
「ナチュラル」はもっと切実に感じた。(藁

そのジレンマ、本人も当然、感じているハズと思いたいが・・・。


36 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 08:55
「あいつ」以来久しぶりに「ナチュラル」を読んだけど、
相変わらず
「猫なんてほっとけ」→「お前がそんなこと言うと思わなかった」
ってやり取りをしてるのねー。
その他にもなんか見たような展開がチラホラ。
語りたいことやテーマが昔から変わってないってのは
ある意味美徳かも知れないけど、少しは表現の方法を変えた方が
漫画家として飽きられないんじゃないのか・・・?
とか大きなお世話なことを考えてしまう。
まああれだけ長いことやっていれば読者も世代交代するだろうけど
今は「文庫」ってのもあるし。

37 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 09:34
>>34
私は
いっそのこと「美少年バスケマンガ」で行けば良かったのに
と思ったぞ(ワラ

38 :花と名無しさん:2001/01/30(火) 14:35
>22
>私にとっては、あの作品はギャグマンガだったので

そっか、そういう見方もあったのか。


39 :花と名無しさん:2001/01/31(水) 23:46
成田美名子が成長しててもしてなくても、読者にとっては本来関係のないことだ。
気に入らなければ、読者は見捨てるだけでいい。
でも成長を気にされると言うことは、ある意味彼女の人徳なのかも知れない。

40 :花と名無しさん:2001/02/01(木) 00:01
>>35
あれ,わたしは逆に
吉田秋生「ラヴァーズ・キス」を読んで
ひさびさに学園もので「読める」まんががあったって
嬉しかったんだけどな。

だけど今の成田美名子はつらいっす。
主人公の悩みのパターン化っていうのは樹なつみなんかも
同じなんだけど,その青臭さっつーか昇華されてなさっつーかが
鼻につくのよねえ。わたしも「CIPHER」に一票。

41 :花と名無しさん:2001/02/01(木) 00:03
>>39
そうかも。
このまま埋もれたらもったいないって思うから
みなさん(私も)苦言を…?
いやー、単に文句つけたいだけか。(笑

42 :花と名無しさん:2001/02/01(木) 00:07
気がついたことをだべってるだけだと思う。。。
文句って言うほど、過激でもないし。

43 :花と名無しさん:2001/02/01(木) 00:14
>>34
同感。でも熱血は無理っぽい?
センシティブ・バスケマンガ?(←なんかやだな。)

44 :風の谷の名無しさん:2001/02/01(木) 00:51
>>43
でも、そのままミケとかがすんごくバスケうまくなって、
本場アメリカに留学して・・・といったらもう、それは
「朱鷺色三角」になっちゃうねぇ。(笑)

樹なつみも、この頃がいちばん好きだったナ・・・。

45 :花と名無しさん:2001/02/01(木) 23:59
成田美名子の漫画は、友達から借りて読んでます。自分で買おうとは思わない。
けど、背景や小物の絵(とくにカラー)は好きなんで
「ナチュラル・ローゼス」だけ持ってます。
フルカラーで綺麗です。

46 :風の谷の名無しさん:2001/02/02(金) 01:50
>>45
たしかに、一頃は彼女ほどカラーの上手い人はいないと思ってたなぁ。
今でもそうだけどさ。

47 :花と名無しさん:2001/02/03(土) 21:26
このままメロディに行かすのは悲しい。
別マあたりなら、もう一花咲かせられるんじゃないか?

48 :花と名無しさん:2001/02/03(土) 21:51
少女漫画家の中でも絵柄が丁寧でファッションセンスが
さりげに良い(流行を意識しすぎてない)とこが好き。
やっぱこの人お得意の外国舞台ものがもいっかい読ん
でみたいよ。


49 :花と名無しさん:2001/02/04(日) 00:06
「ナチュラル」
ミゲールとあの黒髪男の確執がいまいちピンとこなかったんですよねえ。
最終回にもってくる程のネタなんだから、もっとペルーでの生活の様子とか心理を
青森編ほどに描いてほしかった。
実親の事とかも読んでてほとんど分からないし…
完璧に配分を誤ってるような。

>>13さんに同意

50 :花と名無しさん:2001/02/04(日) 00:13
NATURAL9巻ラストがどうも気になる。
主婦が下着をハンカチと間違えてポケットに入れるなんてあるの?
質感がまるで違うんだから、例え手元見てなくても、手にすれば
気づくでしょうに。
ララ読まないからその後は知らないけど、母確信犯?
他の漫画家ならまだしも、ものの質感にまでこだわった丁寧な絵を
魅力にしている人だけに嫌だった。


51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/02/04(日) 02:43
>>50
アレは私も「少年誌?!」とか思っちゃった(笑)

52 :花と名無しさん:2001/02/04(日) 03:05
小学校の時、ティッシュとナプキンを間違えて
ポケットに入れてきた男の子がいた。(実話)
たぶん母親の仕業でしょう。
あながちうっかりなおかあさんの存在というのは
否定できないな。

53 :名無しさん@:2001/02/04(日) 03:08
ぼ〜っと入れちゃったんでしょうね。私もそんな時あるもの。
あわれなりミゲール・・・強い子に育てよ〜

54 :花と名無しさん:2001/02/05(月) 22:51
絵の巧いマンガ家は、徳してるよな。
中身が無くても(というのは語弊があるかもしれないが)ファンはついてきてくれるもんな。

55 :花と名無しさん:2001/02/06(火) 00:14
>>54
そういうあなたは、絵のターヘーな漫画家さん?

56 :花と名無しさん:2001/02/06(火) 00:30
ターヘーっておもしろいな!
天下ターヘー!
>>54
絵が下手(自分的には、味があると言いたい)でも
ストーリーとか、世界観が面白くてついてく時もあるよ。
さあ、あなたはどっち。

57 :花と名無しさん:2001/02/06(火) 00:37
てゆーか、親にハンカチをポケットに入れてもらうのは
小学校低学年までだろうに。

58 :花と名無しさん:2001/02/06(火) 01:09
そうだね>>57
つまりうっかりなおかあさんと、ぼんやりくんな息子ってことで。
それを中身がない、ととる人もいるんだなーっつーことで。

59 :花と名無しさん:2001/02/08(木) 16:07
アレクサンドライトで アレクが実の父親にギリシアで会ったとき
その父親と妻との会話が しっかりとギリシア語でかかれていて、いかに苦労して
そのセリフを手にしたかとか 後で作者は語っていたけど あれってそこまでして
ギリシア語にこだわったのはなんのためなんでしょうか? 設定がギリシア人だから
とかいってたら それこそ外国を舞台にした話なんてかけなくなりますよね。
ギリシア語にこだわるなら ギリシア人がでてくるとこ全部そうすれはそのこだわりも
わかるような気もするけど そういうわけでもなさそうだし。 やっぱり この人の
こだわりってよくわからないと思いましたね。

60 :花と名無しさん:2001/02/08(木) 17:55
>>59
あれは父親の国なのに異邦人でなにもわからないアレクの
孤独や不安を読者に強調するためではないでしょうか?
父親との距離感っていうか。

61 :花と名無しさん:2001/02/08(木) 20:22
成田さん、基本的に調べ物とか資料集めがかなり好きな人なんだろうね。
キャラブックにも「これだけ設定を作りこみました!」みたいなの載ってるし。
実際問題、苦労したといっても「好きこのんでやってる苦労」だと思う。

面倒がって調べもしない作家よりはもちろんいいに決まってるけど
この人の場合、バランスが狂ってアイデア本体よりも調べもののほうに
ご自分のアイデンティティを依存させちゃう姿も、想像つくんだよな・・・。

62 :花と名無しさん:2001/02/08(木) 23:22
>>61
あー、分かります。(笑)
サイファで、すっごい細かい指定を出してるらしかったから
アシスタントさんは大変だろうなあって思いました。

63 :花と名無しさん:2001/02/09(金) 03:02
昔、びわたりさきさんが仕事場に行ったら、キャラのファッションや小物の
設定集(アシへの指定用かな)があって、それには主人公の履いている
バッシュの底の図柄まで描いてあった!!と、驚いたようなことをコメント
していたなあ。
そこまでやるか〜、と思ったけど、まあ、こだわるのは悪いことではないですよね。
ただ、設定に振り回されさえしなければ。

64 :花と名無しさん:2001/02/10(土) 01:58
(がいしゅつだったらごめんなさい)
ず〜っと疑問だったことがあるのですが、ALEXANDRITEでアンプローシアが「アニー」と呼ばれて
たよね。でもアンブローシアのつづりがAmbrosiaだから「アミー」とか呼ばれる方が正しいのでは、
と思ってんです(そんなあだ名あるかどうかは知りませんが)。
設定とか細かい下調べが丁寧な成田さんだから、成田さんが間違ってるということはないと思いますが・・・。
これってやっぱり「アニー」でいいのかな?

65 :花と名無しさん:2001/02/13(火) 16:28
>>64
それはニックネームだから正式な呼び方っていうのは
ないんじゃないかなあ??
それこそアンブを「ジャイ子」と呼ぶのもありなのでは?


66 :花と名無しさん:2001/02/13(火) 16:31
アレクサンドライトでアレクの本当の父親がいきなり
米国育ちで仕事も持つ大学生(=アレク)をギリシャに引き取ると
言い出したのには違和感しか感じなかった。
悩むまでもなく、行く分けないじゃん・・・って。

67 :花と名無しさん:2001/02/13(火) 16:42
何でか気にしなきゃ気にならない様な細かい所つっこんでくる
人多いね。。。

68 :花と名無しさん:2001/02/13(火) 17:19
>>67
作者も読者も細かい所が好きなんじゃない?
ちなみに私も重箱つっつくの好き。ははは。

69 :花と名無しさん:2001/02/13(火) 23:01
彼女の特別な読者と言うわけではないけど 普通に読んでいて、この人の
作品には気になる、というよりは なんでそういう事になるのだろう?という
ことは多いですよね。こだわりだったらこだわりでいいから
人がなんと突っ込んでこようが 動じないぐらいにこだわればおもしろいけど。
そうでもないみたいですし。

70 :花と名無しさん:2001/02/13(火) 23:13
えらい古い話だけど『エイリアン通り』の第3話、
アリスとシャールがあの段階で歩み寄ったのなら、
なぜわざわざ砂漠に旅立ったのか?
幽閉する理由がなくなったんだから、電話でヘリ呼びゃいいじゃん。
・・・と当時思ったけど、ごめん、今読んでも思う。

ただ最後の皆に探し出されるシーンが感動的っぽく描かれているんで
「この人のマンガでクライマックスってのは、単なる形式なんだろうな」と
妙に割り切って楽しめるようになってしまった。絵はきれいだしね。

71 :花と名無しさん:2001/02/13(火) 23:43
>>70
歩み寄ったのは砂漠に出てからじゃなかったかな?
確か出ていった時にはまだ友好的じゃなかったと思う。

72 :花と名無しさん:2001/02/13(火) 23:58
>>65
そうですか、じゃあ、別にそのあだ名でもいいんですね。「アンナ」とか
「アネット」という名だったら「アニー」だろうけど、「アンブ」はどうかな〜
と思ってたので。・・・しかしなぜ「ジャイ子」?
>>67
でも、ずっと気になってたんですよ(どういうわけか)。初めて読んだ時から
かれこれ5、6年間・・・。

73 :花と名無しさん:2001/02/14(水) 00:05
>>70
もう砂漠に便器があったことしか覚えてません・・・。

74 :花と名無しさん:2001/02/15(木) 21:34
むかーし、彼女が成田亨の親戚と知って驚いた覚えがある。
知らんかったのは、俺ぐらいなのかな?

75 :花と名無しさん:2001/02/15(木) 21:37
>>74
それは誰なんですか?

76 :花と名無しさん:2001/02/15(木) 21:59
>>75
いわゆる怪獣画伯です。
バルタン星人をはじめ、ほとんどのウルトラ怪獣が彼のデザインによるもの。

77 :75:2001/02/15(木) 22:03
>>76
早レスありがとう!
そんなスゴイ人が親戚だったんですね。。
音楽系のいとこもいませんでしたっけ?
サブカルチャー一族?(笑)

78 :花と名無しさん:2001/02/15(木) 22:17
>>77

小笠原ちあき だね。
美名子の弟さとし(漢字知らん)も、ミュージシャンだったような。

79 :花と名無しさん:2001/02/19(月) 21:51
age

80 :花と名無しさん:2001/02/20(火) 00:07
>>74
あなた青森県人?

81 :花と名無しさん:2001/02/21(水) 13:47
中学生のころエイリアン〜にはまって
なんてカラーの綺麗な絵なんだろうって
感動しました。


82 :花と名無しさん:2001/02/21(水) 22:28
サイファのビデヲ見つけて買ってしまったのであげ。
全部は見てないがとりあえずジェイ・川平が若くて固くて声が低くて
いまいちイメージに合っていない気がした。
そして初めて住友生命のCMを見た。へ〜〜〜。

83 :花と名無しさん:2001/02/22(木) 13:14
>69 遅レスですが。わたしもそう思う。

昔の話で申し訳ないが、「あいつ」の連載の途中から読み始めたのですが
みさとが「わたしだってあんなに星が好きだったはずなのに」
(その夢をあきらめかけていた)というせりふがあって
どんなに好きだったんだろ?と思って単行本を読んだら
進路に迷ってるときにお母さんが「子供の頃あんた星好きだったじゃない」
と言われてその気になってただけだった…。
当時中学生だったが「なんじゃこりゃ」と思った。
それでも絵がきれいだから大好きでした。

絵しか良くないので高校のころ読むのやめちゃった。

84 :花と名無しさん:2001/02/22(木) 13:17
↑なんか解りにくいですね。すいません。

進路に迷ってるときにお母さんが

みさとが進路に迷っているときお母さんに、です。


85 :花と名無しさん:2001/02/22(木) 14:39
この人は漫画家っていうよりイラストレーターに近いね。

86 :花と名無しさん:2001/02/22(木) 19:26
>>85
わからなくもないが、ちと言い過ぎでは?

87 :花と名無しさん:2001/02/22(木) 21:29
しかし、否定はできん。ていうか、ここに書いている人ですから
「このストーリーに感涙!」っていうのが。。。見当たらない。。。

88 :花と名無しさん:2001/02/23(金) 00:39
ここでは評価低いんでしょうか…。(汗)
高校のころ「サイファ」リアルタイムで読んでたけど
双子の過去話のとこで泣いた人、多かったみたいだよ。
私は涙は出なかったけど、それなりに感動したよ。



89 :花と名無しさん:2001/02/23(金) 01:14
>>88
そのあたりは、親の身勝手さみたいなのが気になってイライラしてた。
(過去話って、子供の頃のことであってるかな?)
最後の方(最終巻?)二人が再会したところは、とても緊張して読んでて
そして感動した覚えがある。
劇的なものはないけど、安心するとか安堵できるとかいう感動はあると思う。
・・・うまく文章にできないんでsage

90 :花と名無しさん:2001/02/23(金) 01:53
> 88

感動しない人がいないわけじゃないけど、
やっぱりジャンルとしては「感情を突き動かされる」タイプではなく
雰囲気を楽しむタイプのマンガだと思う。
だから「イラスト的」って言われるんじゃないかな。

91 :花と名無しさん:2001/02/23(金) 11:35
とにかく「絵の美しさ」と、「若さ」で目立っていた。

92 :花と名無しさん:2001/02/23(金) 11:44
考えてみりゃ、楠も若かったな>デビュウ
若いと人間修養が足りないのかな。。。

93 :花と名無しさん:2001/02/24(土) 00:34
>90
絵の下手な人よりはマシじゃない。
ストーリーなんてどれも大差ないんだからさあ。


94 :花と名無しさん:2001/02/24(土) 21:32
えー、そうかなぁ?
 エイリアン通りの ミセスロビンソンの話とか、砂金の話とか、子供心によく出来
てると感心したけどねー。
 しかし、読み返してみると翼が「ボク」って言ってるのは・・・・。

95 :花と名無しさん:2001/02/25(日) 01:09
絵が下手な人とかと比べちゃ、成田さんがかわいそうでしょ(笑)

ストーリーに大差がないって、成田さんのが?
オチ的に持っていく方向が似通っているとは、思うけど…?
大差がないって言うほどでは。。。
ごめん、他のマンガでは、大差がないってことは「ない」から、
ちょっと文意が読み取れません。


96 :花と名無しさん:2001/02/25(日) 01:17
子供心には結構はまり、説教系の話に共感し(格好良いとも思った)
。。てたんだけど、大人になるにつれそこが駄目になってきた。
かといって読む気がしないほどつまらなくはないという感じ。
絵は綺麗だと思うけど、オシャレとは思えなくなった。
昔はこれがオシャレなんだーと思ってたけど(ファッションとか)。

>93
まーたそんな煽るようなことを。。

97 :花と名無しさん:2001/02/28(水) 22:46
ここって好意スレじゃなかったっけ?
なんか批判ばかりだ。


98 :花と名無しさん:2001/02/28(水) 23:37
好意スレだったんですか? 知りませんでした。
それにしても 盛大に批判に反対意見はでてないようですが。

99 :花と名無しさん:2001/03/01(木) 00:02
私も知らなかった。でも叩きとかじゃないですよね。
というか、昔は好きだったのになーという人が多いんじゃないの。

100 :花と名無しさん:2001/03/05(月) 22:09
本日はMIN様の誕生日だ。皆で祝おう!

もう41か...ふっ。

101 :花と名無しさん:2001/03/05(月) 22:16
そっかそっか。ところでナチュラルどーしたん?
次ぎのコッミックスでたのかなぁ。9巻だったけ
何巻まで出てたか忘れつつあるなぁ

102 :花と名無しさん:2001/03/08(木) 16:28
>>96
全てにおいて同意。
厨房のころ、カレンダー買っちゃったなあ。

103 :花と名無しさん:2001/03/08(木) 16:31
サイファ1巻は衝撃だったよ。
ほんとにオシャレって感じで。
これはリアルタイム読者にしか分かってもらえないと
思いますが。。。
今読み返すと、普通なんだけどさー。
当時はチェッカーズが流行ってたような時代だから。(藁

104 :花と名無しさん:2001/03/08(木) 18:28
ストーリー、サイファに関してはかなり完成度高いと思うけどなー
もちろん絵もきれいだけど。
私はサイファを読み返してはまった派。

ナチュラルは、今後に期待!って感じですな。

105 :花と名無しさん:2001/03/08(木) 18:58
ナチュラルって雑誌では一応あれで終了したのよね?
結局よーわからんかった(何が言いたいのか)

106 :>104:2001/03/08(木) 21:32
>88
さんと同じくサイファ=高校時代。
ララ全盛期だよね。
昨日読み返したのですが、古臭さを感じさせない
画面で、びっくり。
エイズのこととか、パソコン通信とかも
当時は最先端だったかもしれないけど、
自分の中ではオッシャレーぐらいにしかきっと
わかっていなくて、アニスとの恋愛がダマになっていく時点で
読んでいくのがきつかった。
でも今なら、サイファ達の愛し愛されたいという気持ちや
許しあいたいというようなのもわかる。
高校生の私は、イラスト的なものさしでしか読めなかったけど、
今の私(おば中か?)なら読んで理解し、共感を得られる。
そこが魅力につながると思う。
ものすごく、画面の構成とかセリフが懲り過ぎているので
分かりづらかったんだと思う。
成田はきどりすぎ(作りすぎ)?なのかもしれない。
ナチュラルも、きっと5年ぐらいすると理解できるかも・・・。
(特にたくせん・・・)

107 :花と名無しさん:2001/03/09(金) 09:11
>106
104です。
私は連載時、たぶん中学生くらい。
当時は難しすぎて、全然意味が分からなかったのですが、
大学時代に読み返して、
こんなに深い話だったのか!!と、衝撃を受けました。
サイファ・シヴァたちの心理描写がすごくないっすか?
画面とか、設定とかかなり凝っているけど、
それが、ストーリーの完成度というか、説得力を
高めてるんだと思う。

ところで、
ナチュラルって雑誌では終わってるんですか?
コミックス派なもので・・(^^;

108 :106:2001/03/09(金) 09:30
訂正
>アニスとの恋愛がダマに・・・(小麦粉じゃないのよー)   
          ↑ダメに

>107
ナチュラルは先月号(3月号)だったかな?で
終わっていますよ。1〜6巻ぐらいまで
ブックオフ立ち読みだったので
いまいち理解できていないんだけど。
あー託宣とかリコとの関係とか不完全燃焼っぽいんだけど。

109 :花と名無しさん:2001/03/09(金) 13:08
自分から2人1役をやろうって言い出したくせに、
勝手にディーナ(だっけ?)のお母さんに過去をベラベラ喋っちゃうのね〜
と思ってから、シヴァが嫌いになった。>サイファ
サイファはアニスにだって喋らなかったのに〜。

どーでもいいけど、この人の描く女性キャラは
とんと魅力がないのが不思議。なんでだろ?

110 :花と名無しさん:2001/03/09(金) 15:25
>>109
シヴァのペラ男ぶりには私も憤慨しました。
でもサイファよりは好きだったっす。


111 :花と名無しさん:2001/03/09(金) 15:32
アニスは最初よかったのに、最終回に近づくにつれて魅力がなくなった。
アンブも恋を自覚し始めてからどんどんダサいキャラクターになったし。

恋する女の描写が苦手なのでしょうか?

112 :花と名無しさん:2001/03/09(金) 16:42
>>111
そうみたいですね。>苦手

私は恋愛だけのものって好きじゃないので
成田さんの話が好きでした。
あら?過去形に…。(汗)

113 :花と名無しさん:2001/03/09(金) 17:04
age

114 :花と名無しさん:2001/03/09(金) 22:52
>>112

私もベタベタな恋愛ものが苦手だったから
少女漫画には珍しく恋愛が薄い成田作品にはまった…んだけど
最近「実は描きたくても描けないんじゃあ…」なーんてことを思ったりします。
恋愛描写ハッキリ言って下手な気がする。

115 :花と名無しさん:2001/03/09(金) 23:02
がさつな私には、成田キャラってみんながみんな似通った性格に見えちゃうんだよね。。
粘着質キャラが1人くらいいてもよさそうなのに。みんな悪意がなさすぎる。
どっかのインタビューで成田先生が、完全な悪役は書きたくないようなことを
言ってたので妙に納得した覚えが。

でもあのさらりとしたわだかまりがないのがいいのかも。

116 :花と名無しさん:2001/03/09(金) 23:08
恋愛ネタでトーンダウンする珍しい作家だよね。

117 :花と名無しさん:2001/03/09(金) 23:49
>>109
>自分から2人1役をやろうって言い出したくせに、
>勝手にディーナ(だっけ?)のお母さんに過去をベラベラ喋っちゃうのね〜

シヴァが二人一役やろうと言い出したのは親の離婚→二人暮らしから
ロイ(サイファ)がクスリにハマってそれから助け出させるためじゃなかったけ?
それでシヴァが責任だかなんだか持たせなければいけないと思ってしたのが、
仮病使って代わりに学校行かせること。、
学校で偽者だとバレなかったことにスリルだかなんだか味わって
ロイが二役することに夢中になってクスリからそらすことができたんだけど
それが少ししか続かなくってまたロイがクスリ始めてしまったはず。
手元にないからウロ覚えなんだけど、ロイのために言い出したことだから
そこでシヴァを責めるのはちょっと違うような〜・・・。
長文スマソ。

118 :109:2001/03/10(土) 00:35
あ、責めてるんじゃなくて、結局シヴァは兄弟の絆よりも
恋愛をとってしまうのね〜(泣)ていう感じかな?
サイファに了解とってから喋るならいいけど、
ちょっとアンフェアっしょ。勝手に喋っちゃうのは。
でもそのシヴァよりも嫌だったのはレヴァイン。
結局最後まで好きになれなかったよ〜。ハルミちゃんは好きだったのに。

119 :117:2001/03/10(土) 01:18
>>118(109)
確かにアンフェアだね。
ただそのことと二役言い出したのは〜ってのが
繋がらなかったので長く熱く語ってしまいました。
勘違いスマソ〜。


120 :花と名無しさん:2001/03/10(土) 02:30
「CIPHER」のあの2人って何でずっと2人一役をやらなくちゃ
いけなかったの?
きっかけはどっちかが額にやけどしたことだと思ったけど
(今コミックス手元にないのでうろ覚え)それを何でずっと
続けなくちゃいけなかったのかがわからない。
それでディーナのこととかで悩んでたけど、
自分達で悩みの種をつくってたんじゃあ・・・と思うんですが。

121 :花と名無しさん:2001/03/10(土) 14:03
 「エイリアン通り」にしても「CIPHER」にしても「アレクサンドライト」にして
も、「アメリカに留学してー!」と読んでいて思ったのは絶対私だけじゃなかった
筈。
 でもこの人の漫画って、どーしても最後まで読む気がしない…
 前半が「楽しい学園モノ」になってしまってるだけに、後半のシリアスな展開
が耐えられない…
 「CHIPER」も何故そこでディーナを殺す!?と思ったしさぁ。
 「アレクサンドライト」なんてあれだけリアルに近いアメリカ大学生の描写
してたんだから、そのまま続けりゃいいのにって思った…

 にしてもハットリは、すげぃ奴なんだよな、ホントは…
 (そういえば「NATURAL」のリコの友達って、ハットリの妹っていうつながりが
ある…と思った)

122 :花と名無しさん:2001/03/10(土) 15:13
「やな最終回」スレでも色々もりあがってました(藁

123 :花と名無しさん:2001/03/10(土) 15:55
>>121
そうそう!ちかちゃん=ハットリの妹だっけ。
黒板に服部って書いてあったような。

ただそれだけのレスでスマソ

124 :106:2001/03/10(土) 15:56
シヴァは結局誰でも良かったんだと思う。
そこで、ちょっと好意をもたれたディーナが
死んじゃったから気持ちのもっていきようが
無かったと思っている。
サイファと真正面からぶつかることができなかった
弱さが、リトル・ディーナやアレクにまた向かっていくんだし。
軟弱というか、繊細なんでしょうね・・・。

サイファだけが悪いんじゃなくて、ディーナがなくなった時に
なんでビッグママに助けを求めなかったのかしら?
あれだけべらべらしゃべったんなら。ママをせめてもいかんか・・・。


125 :花と名無しさん:2001/03/10(土) 21:37
誰にでも話せるわけではなかったんじゃないかな、生い立ちから壁をつくって
助けを求めて拒絶されるのが恐い。ディーナに話したのは、
物語の筋を話させる物語り上の無理がかかっている気がするけど、、、。

読んでて思ったのだけど、作者自身がかなり、繊細な神経の持ち主で、
ちょっと前に言われた、アダルトチルドレン的な育ち方をしているような、、。
大人になってから読むと更に分かるけど、もう少し掘り下げて小説にできる
ような心理的描写だと思う。

飛び入りして、ながながごめんなさい!
私も高校生の時から何度も読み返して、大好きだったので。

126 :花と名無しさん:2001/03/18(日) 14:35

第2巻までは絵がとってもかっこよかったのに
だんだん顎が丸くなってきちゃいましたよね。

127 :花と名無しさん:2001/03/18(日) 14:45
ミキ&ユーティシリーズ出てたあげ

128 :花と名無しさん:2001/03/19(月) 23:33

サイファのビデオがオークションに出ていました。
どんな内容なのでしょうか、知ってる人教えて下さい。
ちなみに 私は前半の方が好きです。>サイファ

129 :花と名無しさん:2001/03/19(月) 23:37
むか〜し、コカコーラかなんかのCMでサイファ使ってたような記憶がある。
私が消防くらいの頃だから、十何年前だ……?

130 :花と名無しさん:2001/03/19(月) 23:51
>>128
昔持ってました。絵はきれいだったし、フィル・コリンズのカバー
(だったかな)を使ったりして力入ってたけど、サイファが
川平慈英っていうのはちょっと合わなかったな〜。
安ければ買っても損ではないと思いますが、是が非でも、
というほどではない、というのが私見です。

>>129
シャールの住友生命とはまた別ですか?

131 :花と名無しさん:2001/03/20(火) 00:31
>>128
私持ってます!!昔レンタル屋さんの中古SALEで手に入れました。
(たぶん1000円くらい。)
内容は、MTV形式とインタビュー形式(サイファとしての)で構成されていますよ。
よって全て英語で字幕入りということになってます。
住友生命のCMも入っていて(サイファでした)お徳でした。
レヴァインもチラッとでてます。
さがせばレンタル屋さんにあるかも??

トンプソン・ツインズの曲とかもはいってましたよ。
今でもたまに見ちゃうんですけど・・・(w


132 :花と名無しさん:2001/03/20(火) 09:03
成田先生みたいな、ストーリーマンガ家のくせして
ギャグがおもろい、つーのがめっちゃツボなのでハマったのだが
……そういう人はいないか。
ちなみに文庫から入りました。めっちゃ最近。

そうか、NATURAL終わってたのか……
オビの寸劇マンガが異常におもろいぞこのマンガは。

133 :花と名無しさん:2001/03/20(火) 10:05
>130,131 レスありがとう。
しかし、もう時間切れで落とせなかった…
あぁ、川平がサイファの声やってるんですかぁ〜
だから字幕だったのね。
やっぱ、あの『熱い』イメージの川平と
ナイーヴでクールなサイファとじゃ
想像だけでも違和感あるね。
それと、住友生命とか、CMでも
あのキャラ使われてたんですか?>見たい
その頃 丁度子育ての真っ最中で
1ヶ月くらい前からマンガ読み出したんですよ。
知ってたらなぁ…


134 :>133:2001/03/20(火) 18:28
なつかしー!!
最新作に期待しよ!!

135 :花と名無しさん:2001/03/22(木) 08:26
サイファの序盤あたりでLaLa自体買うのやめちゃったのですが
数年前古本屋で「アレキサンドライト」と一緒に一気買いしました。
まとめて読むとそれなりに面白かったですよ。ただ、連載で
読んでたらしんどいかもなーとも思いました。一話完結じゃ
なくて、続いているのに「ひき」がないんですよね。
ええっ!この後どうなるのー!っていうどきどきさせるものが。
そういうのって大事だと思うんだけど…。
「あいつ」とか「エイリアン」の始めの方とか一話完結で
おちもあって面白かったな。成田さんには一読者に戻って
次回が待ち遠しくなる気持ち、思い出してもらいたいです。

136 :花と名無しさん:2001/03/22(木) 10:23
アレクサンドライトは話しとしてはいまいちだけどアメリカの学生の生活が
割とリアルに描いてあるとことかファッションが見てて楽しいとことかは凄
く好きで単行本売りに行けない・・・。サイファも、80年代のアメリカの雰囲
気とか上手くてファッションとかセンス良いし、一通り読み終わった後はそ
ういう部分眺める為に売らずに持ってる。

137 :花と名無しさん:2001/03/22(木) 20:42
>>135
うんうん、それはよくわかる。
彼女のマンガは最後はおさまるところにおさまるってな感じのマンガなんで、
安心感を覚えるけど反面「ひき」が無いのよね。
ミゲールだって誰も死ぬとは思ってなかったと思うし。


138 :花と名無しさん:2001/03/22(木) 21:00
ナチュラル終わってたのか・・・。知らなかったよ

139 :花と名無しさん:2001/03/22(木) 23:02
>>138
終わってたってどっちの意味?!?

140 :花と名無しさん:2001/03/23(金) 00:17
ミゲール死んだのか・・・知らなかった
コミックスの最終巻出てないよね?まだ

141 :再掲:****サイファ****:2001/03/24(土) 08:19
1 名前:*_*投稿日:2001/03/18(日) 14:09
覚えてる人いますかー?

2 名前:花と名無しさん投稿日:2001/03/18(日) 14:16
おぼえてっけど細部までは忘れた、特に後半。
前半は面白かったなあ、アリスとの限定同居とか。
後半、心の内側を丁寧に書きすぎて作品が暗くなったんじゃないか?
この辺バシバシ飛ばし読みしてたから覚えてないのも無理ないか・・。

4 名前:花と名無しさん投稿日:2001/03/18(日) 14:24
最初の頃の気合の入れ方と
中盤以降のヘタレ具合の差がありすぎて
読む気がしなくなった。

最初の頃は、登場人物のワードローブまで
設定されてて「すげー」と思って読んでた。

あー、あと、ミュージシャンに酷似した
登場人物が出てくるようになってから
かーなーりもにょったね。
アレがなければね・・・



142 :花と名無しさん:2001/03/27(火) 12:19
>>140
いや「ミゲールだって誰も死ぬとは思ってなかったと思うし」て書いてるでしょ。
で、その予想通り死んでまへん。

143 :140:2001/03/28(水) 14:14
は、なるほど。すいまへん(恥

144 :花と名無しさん:2001/03/28(水) 15:18
>>132
私は逆に、成田美名子好きなんだけど、ギャクの寒さが
唯一嫌いなとこだった。だからサイファの単行本の柱で、
キャラを二頭身で4コマにしていたのは、すごく余計なことを
しているように見えていた。二等親キャラならもっと他にうまい
作家さんがいるからさ。なんかそのギャップが・・・。
成田美名子までそんなことしなくていいのに〜とか思ってた。

145 :花と名無しさん:2001/03/28(水) 23:57
イラスト集でるね。
カラー好きだから出るの嬉しいな。

146 :花と名無しさん:2001/03/29(木) 00:00
>>140
恥ではないと思う。
私もコミックス派だから137読んで同じ意味に受け取ったよー。




147 :132:2001/03/30(金) 09:11
>>144
いや、普通はそうではないかと。
漏れは自分で自分の好みが特殊な方だと思ってるから。

……いや、だったら成田先生のまわりが止めるか?
やっぱりあの狂ったようなギャグはニーズにあわせてるのか?

148 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 11:45
頭の後ろに尻尾つけてて、
学校にビンディつけてくる白人の男…か。
実際にいたらオタクっぽそうだなぁ。


149 :花と名無しさん:2001/03/30(金) 17:50
ビンディって既婚女性の目印だって聞いてびっくり。。。
男性用も既婚って意味かな。
まー、ファッションならどうでもいいんだろうけど。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/03(火) 08:08
プ〜タオ出たのにあがんねぇな。

151 :花と名無しさん:2001/04/05(木) 20:32
完結しなかったねぇ>10

152 :花と名無しさん:2001/04/05(木) 20:42
プータオなんて買ってる奴いんの?

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 08:18
>>152
立ち読み立ち読み。

10巻出たんだからageようよ〜
ところでオレも10巻で終わらないとは思わなかった。
ま、なんか外伝描くとかゆーてたし。

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/06(金) 09:02
>136
サイファに出てくる、あのアメリカ生活とかファッションを
当時カッコエエと思ってた人がいたんですか。
姉が買ってたので読みましたが、映画とMTVと知り合いの話を資料
にしたような薄っぺらいつくりで、あまり好きになれなかったなあ。
人種問題とか家庭問題とか、イメージだけで捉えてる割には
登場人物の言動に文化が全く感じられなくて、同人誌レベルだったような。
「ヲイヲイ、アメ人はそんなこと言わないだろ」というシーンがありすぎ。

え、こういうことをマジレスするってベタすぎますか?


155 :花と名無しさん:2001/04/06(金) 17:33
ネットで他人の感覚にケチつけるやつって、普段どんな人間なんだろうと思うよ。

156 :花と名無しさん:2001/04/06(金) 21:17
>>154
136さんじゃないですが
                     わたしがいたぞ!!!
 

157 :花と名無しさん:2001/04/06(金) 21:23
>>155
アメリカの生活についてなら私の十八番〜と言わんばかりに
わざとらしく知識を振りまいて他人から煙たがられているこ
とでしょう。

158 :花と名無しさん:2001/04/06(金) 21:29
しかし実際あの頃(80年代)の漫画家で今見てもあまり違和感
感じないファッションセンス持ってたのってこの人位だと思うよ。



159 :花と名無しさん:2001/04/06(金) 21:47
11巻ははたしてどんな形態で発売されるのか?
連載分あと何ページ残ってんだろ?外伝がよっぽど長いのか?
それとも「日出処〜」最終巻みたいにウスウス版で発売か?
ちと楽しみ。

160 :花と名無しさん:2001/04/06(金) 22:00
>>154
私は文庫化されてから初めて読んだ派だけどあれ読むと
80年代のNYの生活とか超憧れるよ。

161 :花と名無しさん:2001/04/06(金) 22:21
>>158
んなこたーない。
白泉系ではこの人ぐらいかもしれないけど。

162 :花と名無しさん:2001/04/06(金) 22:23
>>161

てえことは、白泉社がダサイ?!

163 :花と名無しさん:2001/04/06(金) 22:24
>>161
とりあえず名前あげて見てよ。

164 :10巻:2001/04/06(金) 23:00
読みました。9巻ぐらいから話が動いてきて面白かった。
バスケの試合シーンがキレイだったよ〜〜〜
続きがすっごい気になるんですけど書き下ろしあるんなら
出るの遅れちゃうかなぁ。ナマ殺し。
どーでもいいけど、成田さんの描くサロニカとか彩貴ちゃん
とかの妹タイプが可愛くて好きです。

165 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 00:20
成田みなこの漫画、あんまりオシャレ〜と思ったことはないや。
一般の流行とは全然違う成田テイストがあるよーな気が…結構保守的な。
ナチュラルもサイファも同じ様な感じする。服とか小物とか。
そういう意味では確かに古今を感じさせないけど。
サイファにはまり、今でも読んでる程に好きですけどね。
かなりテンション下がってきたけど…次回作に期待。

ちなみに私にとって、流行取り入れつつ古さを感じない漫画家はくらもちふさこ。

166 :165:2001/04/07(土) 00:46
書き忘れたけど、あくまで私の好みでの話っす<165

おまけで、成田作品て男の人の髪型はバリエーション豊かなのに
女性の髪型って、結構ワンパターンなのは何故なんだろう?

167 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 16:38
10巻買ってこよ(コミックス派です)
確かにお洒落とはいいがたいかも・・・

168 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 17:01
成田美名子、服のセンスは少女漫画家の中でも自分的には
良い方だと思うよ。流行を必死で取り入れるタイプじゃなくて
自分の好みの服を着せてる感じ。
アレクサンドライトとか話はつまんないけどアレクの服とか見
てるのが楽しい。
ただ確かに女の子の服はちょっとダサめ。

169 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 18:17
10巻のすごい売れ方をみてしまった。
同じように積んであるのにあれだけ深い谷になってんの。。。。

170 :花と名無しさん:2001/04/07(土) 18:18
10巻明日買いにいこ。

171 :161:2001/04/08(日) 03:52
>>163
個人的にはくらもちふさこ(がいしゅつですね)、
岩館真理子あたりが古びないセンスの持ち主だと思ってる。
別に成田美名子がダメとは言わないけど「この人位だよね」と言われると
ちょっと反論したくなるだけ。

172 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 22:45
>>168
そうですね。女の子が皆ダサめ。それは愛がないから?

>>171
確かに「この人位だよね」ってことはないでしょう。
安野モヨコとか王道オシャレ系はこの場合不可?
岩館、成田とは明らかに方向性が違うけど。
どっちにしろ、センス良い漫画家はいっぱいいると思ふ。

173 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 23:16
10巻で完結かと思ってたら11巻まで出るんだね。


174 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 23:49
女の子の服はダサっぽいけど、アンブは可愛いと思ったよ。
珍しく胸デカヒロインだったし。

175 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 23:54
コミックスのアンブの「おしゃれ講座」みたいなのを読んで、
本気でマネしようと真剣に考えた…。
あぁ、厨房時代。鬱だわ…。

いや、アンブは(わりかし)好きなんだけどね。

176 :花と名無しさん:2001/04/08(日) 23:58
でもネームだけで、絵はちっとも胸でかく描写されてなかった気が。

あの、昨日はいてたジャージを安全ピンでとめて…ってのは
今思うと無理があるな。

177 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 00:54
>>176
いやいや、アニスと比べたらきちんとデカく
描かれてたんですよ〜。
体が横向きになってる時とか。
って、胸フェチかい、私ったら。

178 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 00:58
私の中のダサイNO.1は、理子かな。
おばさんパーマみたいな髪型でびっくりした。

179 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 01:00
末期のアニスもひどかったね。(笑)

180 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 01:29
<末期のアニス
本当に終わってそうな表現で噴出しちゃった(笑)。

リコの癖のなさすぎるヒロインぶりはどうかと思うけど、なぜかあの
登場人物の中では一番良いと思った・・・。(汗)
ミゲールみたいにずーーんと重い過去をかかえてるキャラは苦手だし・・・
西門さんはコンプレックス持ちだし・・・。

大学の少女漫画好きな同級生(ォタク男)が、「あんな子いたらお嫁にもらいたいヨー」
って言ってた@

181 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 02:18
自分は、やはり翼がダサさではNO,1なのだけれど。「ぼく」て…。
いや、リアルタイムで読んでたときはまだヨカッタのですがね。

182 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 02:30
ダサい女キャラ・・・私はディーナに一票。

183 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 02:36
そういえばサイファの中のキャラで好きになれなかったの実はディーナだった。
なんか魅力を感じなかったな〜。
だからなんでシヴァが惚れたのかよく分からなかった。
いくら「ハングリー」だった故の過ちだと思いたい。
でもアレクのいとこ(名前失念)に惚れた理由もよく分からない。
シヴァ好きだったのに、アレクのいとこを好きになった時点で萎えたなぁ。

184 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 02:38
× いくら「ハングリー」だった故の過ち
○ いくら「ハングリー」でも、それ故の過ち

宇津駄死脳・・・逝ってきます。

185 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 03:03
ナチュラル、登場人物のほとんどが
日本人ってことで黒髪なんだろうけど、
今時、茶髪金髪当たり前な世の中で
あんなに黒髪だらけだとちょっと重い感じ

(アレクサンドライトで日本に来たときの
 日本人の表現にも色々もにょったけど・・・)

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/04/09(月) 08:16
……みんな女キャラに対する評価カラいな〜
オレなんかどこがどうダサい(よく考えたら死語)のか皆目見当がつかん。
やはり同性を見る目はきびしいのだろうか?

しかし私はハルや服部やアレックスや堂本やJRは好きだ。おもろいから。

187 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 09:19
>>176>>177
アンブの胸があるように見えにくかったのは、成田さんが
身体のラインより服のラインにこだわりのある人だからで
しょう。胸が大きいとスマートなシルエットにならない
から…。しかしアンブの胸はとがったブラでもしているのか
と思うくらい直線的であんまり色気なかった…って私も
胸フェチかい(汗)

188 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 13:04
別に同性だから点がからいってレベルでもないと思うんだけどな〜<ダサイ
全般的にダサイならまだしも、男性陣はオシャレなだけになんで?と思う。
翼やアンブは時代もあるから何とも言えないけど
理子は現代なだけにツライものがあったなー。まさに死語のダサイ。
仮にも美大(だっけ?)ならもっとファンキーな格好して欲しいものだ。

189 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 14:47
>188
私は美大生だけど、芸術系の学生でもファンキーな格好を
している人はごく一握りだよ。
だけどリコって美大生だっけ・・・。すっかり語学系だと思い込んでたが。
(ナチュラルはナナメ読みしただけで良く分からんのでsage)

190 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 17:51
成田先生、漫画休業って本当ですか?

191 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 19:25
美大でファンキー(死語)なやつってあんまいないだろ・・・。
服飾専門学校とかならいそうだけど。

192 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 20:23
過去ログに「親友と同じ顔の女に惚れるシヴァって…」というのが
あったけど、考えてみたら死んだ恋人と同じ職業だからって
シヴァを意識しだすエレンって女も…。これでこのふたり
うまくいったらものすごく不毛なカップルだと思うが。


193 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 20:41
私は何でシャールが翼を好きになったかが未だにわからなひ・・・。
つーか、翼にこれっぽっちも魅力を感じられん。

194 ::2001/04/09(月) 22:21
>>193
ひどい!
ボクは料理上手っていう長所があるのに!

195 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 22:24
初期のアニスがちょっとイヤ。たしかに絵面はカワイイけど
性格が…男勝りでわがまま、人の言う事は聞かない…
こんなんでも男前の双子の男の子に好かれるあたり。いいのか?少女漫画だし?
後期は性格は良い方向にいってるんだけど今度はダサ系になっていくし。うーん。

196 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 22:32
>>190
プータオ(立ち読み)インタビューによると、
しばらくお休みするとの事。
・・・変な新興モノに逝かないでくれよ〜それだけを祈る。

197 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 22:38
>>195
初期と後期の真ん中が良かった。
ラブラブになった頃の、しっぽつけてたアニスは
性格も丸くなって可愛かった。

198 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 22:40
>>182
おお、忘れられたダサキャラだね!(笑
確かに彼女はひどかったね。
仮にも芸能人のはしくれだったのにね。
性格はいいのに残念。

199 :花と名無しさん:2001/04/09(月) 22:42
>>196
山本寿美香(字あってる?)やないねんから(藁)

200 :188:2001/04/09(月) 23:13
ファンキーってのはまあノリで書いたので、許してね。
もっと、オシャレなんじゃないのってことです。
私は建築でまわりカジュアル・ナチュラル系(ananとか?)オシャレが
多かったので、理子もキャラクター的にはそれ系かなと思ったけどね。
芸術系の人が違和感ナイなら逆にリアリティあるのよね。
確か理子、絵描いてるシーンあったし課題がどーとか言ってなかったっけ?
違ってたらスイマセン。

201 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 01:21
>>193
翼はたしか行き倒れていいたところをシャールに拾われたんだよね。
たぶん、シャールは「拾ってしまった」責任感から、愛情に変わったと思われ。

202 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 12:39
>196
<・・・変な新興モノに逝かないでくれよ〜

ああッ(汗)た・・確かに心配だ・・・

203 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 18:17
ナチュラルとアレクサンドライトって話が似てる・・・。

204 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 18:31
>>196
>・・・変な新興モノに逝かないでくれよ〜それだけを祈る。
弓道と運転免許に走る(かも)と書いてあったね、それだけに集中していて欲しいものだ。



205 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 20:24
ここ見て新刊出たの知って買ってきたのに
まる一日忘れてたよ・・・。
本誌で読んでたとはいえ、ちょっと寂しい。
サイファの初期のころはほんとに夢中で読んでたのになあ・・・。

206 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 23:15
今日ナチュラル10巻読んだ〜。
あいもかわらず些細なことで何年も何年も悩んでいるんだなあ。
長年の宿敵みたいな登場したファビアンも、結局は挨拶されたのに
無視された〜みたいなことで悩んでたのか?
殺されそうになったのにミゲールも簡単に納得しすぎな気がするのは
私だけだろうか・・・。
結局成田さんの話はみんな「自分から人が離れてゆくのが寂しかったんだ」
的なオチで終わるのかしらん。

207 :花と名無しさん:2001/04/10(火) 23:19
4月16日発売のメロディにNATURALの番外編載るみたいね。
それで最終巻にまとまるのかな?

208 :花と名無しさん:2001/04/11(水) 13:30
>>206
そうそう。どんな凶悪犯罪でも被害者の善意で
丸く収まってしまうのよね。。。
誘拐、傷害、経歴詐称(←サイファだ!)

209 :花と名無しさん:2001/04/13(金) 00:19
翼って大昔のぱふかなにかの人気投票で
好感度NO.1だったのに、今では誰も
ファンがいないのはなぜ??
当時、本当に人気があったのだろうか??

210 :同感〜〜!!:2001/04/13(金) 00:43
>206さん

 成田さんの作品って、根っこのとこで
『あいつ』から全然変わってないよね。
 ゴージャスなキャラが、ありのままの自分を受け止めてくれる
友人なんてモノがいるのか、って延々悩むだけ。っていう。。。
(その前に、まず自分からぶつかっていかなきゃトモダチなんか
できるか!って、突っ込み入れたらそれでオワリになっちゃうんだよな〜;)

 NATURAL、今までの作品と違って“一見”普通の人が主人公だし
パターンから脱却できるかと思ってたら、どこへいくのかわからない
迷走ぶり、、結局いつものパターンになって、其の途端に終わるのね(--;
 結果、今までで一番うすい作品になっちゃってそう。
ミゲールのほかのキャラは描写不足もいいとこだし;
(リコの仕事が何か、さえも結局わかんないしね〜。。これで
ミゲールと恋愛うんぬんになられても困る!)

 自分が年くえばくうほど、成田さんのキャラの思考の突飛さに
ついていけなくなってる気がします。
 なんていうか、、“いちいちそんなコト気にしなきゃトモダチやれないの?”とか“その会話で、そっちの方に感動するのか、キミは。。”みたいな
ことが多すぎ。
 9、10巻あたりの堂本とミゲールの会話(というかモノローグ)なんかも
『プロポーズしてんじゃないんだからさ〜。そんなこと面と向かっていうな〜!!』と思うんですよ〜〜;むずかゆいったらありゃしない!

 成田さん、、、人間不信なんでしょうか?
あのキャラたちの思考パターンが御本人と同じ部分多いとしたら、、
彼女の友達って、疲れそう、とか思う私は不謹慎ですかねえ(^^;


211 :花と名無しさん:2001/04/13(金) 00:46
>>210
20年前とかならナチュラルもすんなり受け入れられると
思うけど・・・。
キャラが現代の若者の思考じゃないんだよね〜。
みんな老成しちゃってて。(泣)

212 :花と名無しさん:2001/04/13(金) 00:48
ナチュラルでミケが弁当食べる時に、女子みたいに
皆で机を囲って食べてるのが笑えた。
アメリカンスクール行ってた人って
あんなに他人とつるむかなあって思う。
漫画だから現実とは違ってていいんだけど
ちょっとひっかかったもんで。スマソ。

213 :花と名無しさん:2001/04/13(金) 16:08
デビューしたときから 読んでますが、どの作品をよんでも
何人を描こうが、舞台を外国にしようが、この人のかく人・場所は
青森からでていかないんだな〜と思ってた。 

214 :花と名無しさん:2001/04/13(金) 18:49
>212
アメリカンスクール行ってたって、
カフェテリアで皆と食事したりするから、
それがお弁当で教室ってだけで仲のいい人とご飯を食べたいという気持ちは
共通なんじゃないかな。
それに、机を囲って食べるのは海外からみると
珍しくて面白がられているとも考えられるっス。
・・・あ、なんか真面目にレスしてごめんよ。

215 :青森県人:2001/04/13(金) 19:34
青森の人間は、あんなに根暗くありません。>213

216 :花と名無しさん:2001/04/13(金) 21:33
>>214
おお。マジレスありがとう!
いや、なんか私の知ってる男子って一緒に食べてる人も
机を几帳面にくっつけたりはしてなかったからさ〜。
マジレス返し。(笑
ちなみに、何だかんだ言っても私って
成田さんの優しい作風わりと好きなんです。

217 :花と名無しさん:2001/04/13(金) 22:00
成田さんの男性キャラってオナニーしてなさそう。
血気盛んなお年頃なのにみんなサラサラしてて
ニキビひとつなく、清潔。
「理想の王子様」なんだろうけど、清潔すぎてめちゃくちゃ嘘くさい。

218 :花と名無しさん:2001/04/13(金) 22:47
>>217
潔癖というか・・・
わざわざえっち系の要素入れる必要も無いと思うけど、
あそこまで徹底して排除(?)してるとコワイものもある。
パンツ一枚であれだけ悩んでいるのも…

219 :花と名無しさん:2001/04/14(土) 00:08
抗菌グッズが好きそうではあるよね…。

220 :花と名無しさん:2001/04/14(土) 02:53
外伝どうでしたか?

221 :花と名無しさん:2001/04/14(土) 22:06
いいじゃん。ウソくさくても(藁)
そもそもウソなんだから

222 :花と名無しさん:2001/04/14(土) 22:10
>>217
少女漫画でオナニーしてるヒロインも見た事ないが。

223 :花と名無しさん:2001/04/14(土) 23:18
>>222
男は中学以上になると自慰行為って日課になるけど別に女は高校入って
もやったことない奴結構いるからそんなん無くて当たり前。

224 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 00:20
217は男性キャラの話をしてるんだろ?
まあどうでもいいけど。

225 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 00:49
まあララで自慰行為してる男キャラなんて
ほとんどいないとは思うけど。。。

226 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 00:50
>>222
あるよ>オナニーしてる少女漫画ヒロイン
大前田りんの「上原よよぎ物語」にありました。
山岸凉子もかなりそれらしいシーンがあったような。
いまどきの漫画ならほかにもけっこうでてそう。

227 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 01:00
>自慰行為
んなもん見たいと思わん。sage

228 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 01:06
別にオナニーシーンがみたいってわけではないんじゃないの?
キャラにあの年頃相応のリアリティがないって話だろう。

229 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 01:13
>>228
そうそう。
リアリティっていうか熱い情熱みたいなのが
伝わってこないんだもん。
いっそアレクサンドライトのようにコメディタッチに
徹してほしい。

230 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 01:13
キャラにリアリティがないのは成田さんに限った話ではないけど
>>218さんのいうとおり
あそこまで排除してるとなんか恐いものが・・

231 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 01:16
>>221
ウソでもいいけど「ウソくさい」のはやだよー。
ウソが気にならないくらい面白いものを
成田さんならまだ描けると信じたいです。

232 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 03:53
成田さんの描く男性キャラは、ひとりHとか確かにしそうにないんだけど、
せりふ上では、「俺だってそれくらいするよ〜」的な響きを持たせようとするから、
かえって嘘っぽくなるような気がします。

233 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 16:41
確かに恋愛とセックスに関しては淡白ですよね〜。
いまどきの少女漫画ってギラギラしてるの多いからかえって貴重な
気もするけど、でもやっぱりちょっと不自然だよな。
そういう部分を描く技術はあると思うんだけど…。
本人が嫌なのかな。


234 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 21:09
>232
わかる〜それ。
ナチュラルのファビアンと彼女のシーンとかかなり無理っぽかったもんなあ。

235 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 21:11
っつーかどうせなら徹すればいいのに。
中途半端に今風にするから・・・・。
どうせなら病的なくらい潔癖な世界を作り上げてくれ。

236 :花と名無しさん:2001/04/15(日) 21:26
>中途半端に今風
その辺が問題なのかもしれませんね。
LALAってばっちり今風ってわけじゃないけど
時流の流れを無視していい感じでもないし。
今の若者を描けるわけでもないけど、やっぱ永遠に思春期の人だから
大人の話がかけるとも思えないし。
その辺に葛藤があっての長編休筆宣言なのかも。

237 :花と名無しさん:2001/04/16(月) 23:57
メロディ読んだけど、本当に番外編だった…。
本編が尻切れトンボみたいだったから、後日談かと思ってた。
結局ナチュラルはあれでおしまい?

238 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 00:46
>>235
たまには成田作品で心底冷血漢とか極悪人を
見てみたくなっちゃうよね。

ちなみに全キャラでの極悪人NO.1は誰でしょうね?
私は翼だと思う。。。


239 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 00:55
また7月号につづくみたいですね>外伝
連載になるのか…?

240 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 00:56
>>238
ワラタ

241 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 02:21
憲人のルックスはすごいな。ないすな22歳。役柄でしょうがないのか。
でも面白かったよ。外伝。

242 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 08:15
>238
極悪人というより、人非人というなら賛成。
あんなつまらん理由で家出して家族と連絡もとらず
心配しているとも思わなかったのか?もうさんざん
いろんなとこでいわれてることだが。

243 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 13:13
え、あれで22歳?現実にいたらきつすぎる…<憲人のルックス

244 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 13:32
憲人、ふたむかし前の高校生にしかみえない。
いまどきあんなメガネって・・・
能をやって人なら筋力ある程度あるはずなのに
なんかポチャポチャしてるし。

成田さんってキャラのパターンが少ない人ですよね。
老人がヘタだな〜西門さんのじいさんキモいよ。
そしてどの作品でも「おかあさん」は同じ顔。


245 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 15:12
西門の爺さんは設定上あんな若作りになってるだけじゃないの。
別に下手とは思わないけど。

246 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 18:06
言われてみると成田さんに限らず「おかあさん」の顔って
同じような顔になっちゃうね。
地味っぽくてブスすぎないっていう印象の薄い顔・・・。

247 :花と名無しさん:2001/04/17(火) 22:58
しまった。
書店に行ったのに読んでこなかった。

248 :匿名:2001/04/22(日) 00:56
ナチュラル好きだよ?たまにはああいう友情大事な感じのもいいと思う★だってあんなにイイ友達いなくない?ちょっと羨ましい感じ。あとはバスケ好きだからオッケー★今時珍しいほどの硬派ぶりは好感持てる〜。弟に欲しい・・・。


249 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 01:01
>248
あなたのハンドル好きですわ(笑)ほのぼのしてしまった〜。

250 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 01:13
成田美名子はいわゆる少女漫画のアンビエント系だと
割り切って読んでます。

251 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 01:28
>>250
すいません、アンビエントって何でしょうか?
おせーて下さい。。

252 :はなとななしさん:2001/04/22(日) 01:32
サイファの頃は、ポップス(洋楽ね)系だったんだけどなー。

253 :花と名無しさん:2001/04/22(日) 01:35
>>251
250じゃないけど、アンビエント=雰囲気
だから雰囲気を楽しむ漫画ってことじゃないかと・・・

254 :251:2001/04/22(日) 01:38
>>253
感謝!

255 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 00:26
昔から好きでよんでるんだけど、
凹んでる時に読むと
「あたしはきっとこの人達(キャラ)からふるいに“落とされる”方
 なんだろうなぁ〜」って、余計に凹んでしまいます。
なんか「加害者」になった気分がする時がある感じ。

かなり安定してる時しか読めない漫画、かな。

256 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 00:32
>>255
私と逆ですね。
凹んでてもハッピーエンドが確約されてるので
安心して読めます。

257 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 00:34
気分がいらだってる時は「けっ。お手手つないで仲良しこよしか。
偽善者め。」などとわけもなく反発を感じます。。


258 :名無しさん:2001/04/23(月) 00:54
>255 >257 私も・・・。
ほんわかしてるキャラたちにイライラしたりしてしまう。
相当和やかな気分の時じゃないと読めない。
それでも読みたい気持ちはあるから、読むんだけど・・・

259 :257:2001/04/23(月) 01:09
自分がハッピーな時は楽しく読めるんだけど・・・。

260 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 04:19
ハッピーエンドでキャラクターがみんないいヤツ、というのはいいんだけどね。
高校生つーか子供のくせに、ほんのちょっとの言葉や表情で「あ、こいつこんなことで
悩んでるな」つって、FBIの心理捜査官のように悩みをプロファイリングしてしまう
超高校生キャラが多すぎる。
世の中そんなに他人の悩みが透き通るように解ったら苦労はねえんだよ。というかんじ。
その部分に癒されるか欺瞞ととるかでこの人の漫画の好き嫌いが分かれるんじゃないかな。

261 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 12:13
>260
ああ、そうだった。
あなたの書き込みを読んで、自分がナチュラルキャラ達にカチンときてしまう理由がわかりました。
自分の頭の中だけでいろいろと他人の気持ちを察して、ちゃんと相手を理解出来て
いるような顔をしてる高校生たちが嫌だったんだ……。
自分が理解出来ればそれでいい、そんな独りよがりに思えたんだ。
(……でもそのもどかしさを、成田先生はこの作品で表そうとしたのかもしれないが。。)

262 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 13:04
>>261
私は成田さん自身がそういうタイプの人なのかしら?と思った。
自分の狭い範囲から、周りを理解し勝手に納得してる感じ。
自分も若い頃はそうだったから、成田作品を楽しめたけど
今は、そういうところがイタイなあと思ってしまう。


263 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 14:01
>自分の狭い範囲から、周りを理解し勝手に納得してる感じ。
むう。そんなふうに感じる人もいるんだなー。
セレムがぐるぐるになってるとこなんか
我がことのように感情移入したもんだが。
シャールのふるい云々も分かる分かると思って読んだよ。
人間不信なとこ好きなんだけどな。
そんでもってそゆ自分にも信じきれない周りのことも
諦めないで関わっていこうとするあたりがまた好きなんだけどな。
その人なりの前向きさつーか。や、こゆ人もいるってことで。

264 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 14:26
でも、なんだかんだ言っても、こんだけ考えさせられる
マンガ(もにょるってことだとしても)って今は貴重…。
鼻ゆめなんかに載ってる薄っぺらいマンガに比べたら、
読み応えという意味ではやはりベテランだと思う。

265 :花と名無しさん:2001/04/23(月) 15:44
>>260
プロファイリングって・・・ワラタ。

266 :261:2001/04/23(月) 23:47
>264>264
そうだね。本当に自分的には“ダメだあ!”と思うマンガって、
これだけあれこれキャラクターの心情がどうのとは突っ込まないもの。
結局成田先生のマンガが好きで、エイリアン時代から追いかけてるんだよね。自分は。

それはそうと、ナチュラル最終巻まだ読んでませんでした。明日本屋に行ってきます〜@

267 :266:2001/04/23(月) 23:48
レス間違えた(汗)
>263>264に訂正です。

268 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 00:07
繊細な心理描写も何作も続くと飽きてしまうって
ことかしら。。。
たまには悪意のつまったキャラでサイコストーリーでも
描いてみてほしいなー。
絶対、描けると思う。ご本人は嫌がるだろうけど。。。

269 :262:2001/04/24(火) 00:34
>>263
うーん。そう言われてみれば、ナチュラルよりエイリアンの方が
今読んでも違和感は少ないかも(歳のせいだけじゃなく)。
私はリアルタイムがサイファでエイリアンも大好きで
いまだに追いかけてる作家さんだけど、今回のナチュラルは
なんだかとてもズレを感じたんだよね。今までのも
よく悩む割にあっさり(しかも必ず)解決するな〜とは思ってたけど
今回はあまりに登場人物が自己完結しすぎてて、まさにプロファイリング状態。
歳のせいかな?と思ってたけど、作者自身の変化もあるのかも。

270 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 00:44
>>269
私も、まさにリアルタイムがサイファでした。
ナチュラルの敗因(失礼!)は、連載が長すぎってことでしょう。
全5巻でさくっとまとめてほしかったー。

271 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 00:49
エイリアンは漫画らしくかっとんだ設定だったから
良かったんだけど、ナチュラルは変に普通っぽいから
うそくさかった感じ。

272 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 03:12
なんか、設定とかエピソードとかが、活かしきれてない感じですよね。
サイファの途中くらいから、モノローグで流れを説明してしまっていて、
話に動きがなくなったと思います。
自己完結するのは構わないんだけど、その過程を事後に明文化するのではなく、
エピソードに絡めて(同時進行で)描いて欲しい。
成田さんはもっと、自分自身の表現能力と、読者の読む力を信じていいと思う。

273 ::2001/04/24(火) 03:15
訂正。
>モノローグで →モノローグとセリフで

274 :結局!:2001/04/24(火) 08:39
>272
結局、時代が(というか出版社も読者も)
ダラダラ引き伸ばし作にリキ入れてるからかなぁ?
テーマがすぐボケてきてしまう。
キャラが思わぬ動きをみせて人気がついて出番が増えるのは
わかるけど、冗漫で詰まんない方が多いから、引き際を計算してから
連載して欲しいな。

275 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 13:06
>>274
確かにダラダラ引き延ばす漫画は多いけど、ことナチュラルに関しては
出版社とか読者の都合という感じはしなかったけどなあ。
話はあっちこっち飛ぶし、終わりも尻切れトンボみたいで
どちらかというと作者の都合で、読者は置いてきぼり状態な気がした。
同じLaLaでも「ッポイ」は明らかに、読者人気による引き延ばしと感じるけど。
ナチュラルは…うーん、そういうフォローする気になれない…

276 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 13:35
というか、成田先生は出版社の都合のために引き伸ばしを依頼されても、
断固拒否しそうなイメージがある。自分の作ったストーリーにはしっかり
した構想というか…完結まで1つのポリシーを貫き通してそうだから。

(ハッ!もしや出版社の引き伸ばし強要で完結までの調子がくるわれたのでは・汗)

277 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 16:41
>>276
成田さんには確固たるテーマは存在するとは思うけど、
しっかりした構想、というのはいまいち感じられない気がする。
ナチュラルでも「最後までちゃんと決まったのは青森編あたりから」
みたいなことを書いていたし、割と行き当たりばったりなんじゃない
かなあ。
とにかくキャラ萌え(しかも脇役)の激しい人だから、途中で気に入った
キャラができると、ナチュラルでいう西門さんのようにあっちメイン
こっちメイン、になっちゃって話に一貫性がないっていうか・・・。
盛り上げたいテーマは確かに一つ(友情、とか、自分は人にとって
どういう存在なのかという確認?)というのはこれでもかってほど
アピールされているけどね・・・。

278 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 19:35
>>277
私もそう思うけどなー。割と行き当たりばったりと感じる。
だから「エイリアン〜」みたいな一話〜数話完結みたいな形がしっくりくる。
ストーリー性の強い作家さんだとは思わないし、描けなさそう。
それが持ち味だとも思うし。
出版社の引き延ばしのせいで調子が狂ったってこたーないでしょ。

279 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 19:43
>>277
特に「ナチュラル」に関して言えば、「ネタがないのに
連載を始めなけばいけなかった」みたいだし。

280 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 20:29
「ナチュラル」はタイトルを聞いたときから、次々回大型連載のつなぎ作品
のつもりなのかと思ってました。。
タイトルがとてつもなく曖昧で、どういう方向にもテーマが流れていけそうな気がしたのだ。

でもそんな事を言ったら「エイリアン通り」は何だったんだという話になるけど。
何となくそう思ったのよ。

281 :花と名無しさん:2001/04/24(火) 22:00
>>276
引き延ばしじゃなく、打ち切りじゃないの?
作者自身が迷走してたみたいだし。

282 :花と名無しさん:2001/04/25(水) 01:23
>>280
ああ、なんか分かります。>つなぎ
最初に前後編みたいなリコの中学生時代みたいな話が
あったけど、あれで終わってくれても良かったのに。。

283 :花と名無しさん:2001/04/25(水) 03:32
ナチュラル…
冒頭部分だけ読んだら今までに無いエスニックなお話になるかと思ったのに。
結局ミゲールの故郷は、荒んだ国ならどの国でも良かったような気がする。
設定を"生かしきれていない"どころか…いったい何故ペルーなのかが良く分からん。
始めは犯罪の香りがプンプンして、緊張感があってドキドキしながら読んだんだけど。(汗)
結局学園ものになっちゃったし。

こんなこと書いて気分害された人がいたらごめん。
でも、始まった時は本当に楽しみだったんだ…(TT)! 1巻のあの調子をもう一度!

284 :274:2001/04/25(水) 07:45
>283
そうそう!未だになぜペルー?わからない。でも、ま、いいや(w

迷走ぶりが激しくていつも途中でついていけなくなる。
けれど最後まで読むし、割と好きな作家さん。

何がいいのか?
自分でも答え難いがこのHばかりなマンガの中にあって
成田さんの正統派っぽい矛盾したキャラに魅力を感じているのかもしれない。
・・・昔はシャールとセレム萌えで終っていたけどね。

100p前後編とかじゃ描けないようなテーマかな?<ナチュラル

285 :花と名無しさん:2001/04/25(水) 08:15
なぜペルーなのか。
それはこの作者が「マイブーム」に流されやすいタイプだから。
アメリカ然り。その昔の天文然り。
今自分が好きだから、という理由で何の気ナシにマイブームを
取り上げて書いてしまって、後でつじつまを合わせる傾向な
気がする。
漫画家は大概その時好きなものをテーマに始めるものなんだろうけど
成田さん(特に白泉系の作家は)の場合ちょっと流されすぎかもね。


286 :花と名無しさん:2001/04/25(水) 11:09
長編休筆宣言なんてしてるのか〜。
って、すまん、単行本派なもんで(^^;)
ところでこんな宣言をした理由だけど、体調不良も原因と思われ(これが主?)
聞くところでは、昨年から蕁麻疹やら原因不明の右腕の痺れに悩まされてるらしいので。
因みにこの話の出所は、公認(?)FCの会報(私はここの会員である友人に教えて貰った)

287 :花と名無しさん:2001/04/25(水) 12:27
コミックスの9巻くらいまでしか読んでないんだけど、
ナチュラルって、青森の時みたいなペルー国内旅行記みたいなのも
入ってるんでしょうか?
それなら読みたいので。

288 :花と名無しさん:2001/04/25(水) 16:23
>285
バスケもそうだよね。。

289 :花と名無しさん:2001/04/25(水) 18:01
いっそバスケ漫画に徹してくれた方が良かったかも…。
熱血さわやか青春スポーツ漫画!(笑)

290 :花と名無しさん:2001/04/25(水) 18:05
弓道漫画にしてくれれば良かった。

291 :花と名無しさん:2001/04/25(水) 18:23
>287
ペルー旅行記はなかったよ。

292 :287:2001/04/29(日) 17:53
>>291
あ・・・、無いんだ。。がっかり。
まさかペルーには誰も行かなかったの??
ミケは行くことになるだろうと思ってたんだけど。

293 :花と名無しさん:2001/04/29(日) 22:45
この人のマンが読むとダイエットしなきゃって思う。
思うだけ。
みんなスタイルいいからさ。

294 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 01:02
この人のカラー、大好きでした。
キレイなカラーで、マネしたけど全然似なかったのが
いい思いでだ。

295 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 16:00
昔エイリアンにはまってた時、そして某黒髪長髪にはまってた時
将来遊牧民になりたいとか思ってたなあ・・・
遊牧民・・どこの国に行くつもりだったんだ私。

296 :花と名無しさん:2001/04/30(月) 16:04
この人は昔の少女漫画の伝統を引きずりすぎな気もする。

297 :名無しさん@おひさまのよう。:2001/04/30(月) 16:09
>294 私もマネしてた。目のふちがすごい難しかった。
   自分が描いた成田キャラは髪型でしか判別できなかった、、

>296 どんなのが今風なんだろ・・・?(素朴な疑問・・)

298 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 00:24
ジャニーズのりですよね。ナチュはとくに。
ええわ〜〜 内容なんかどうでもいい。美しければ・・・。
ぐずぐずしているだめなかわいい男の子たちってことで。
ミケ萌え。スマソ。

ところで、カラーのアップとか、お願いだから手の爪描いて欲しい。
はがれてるみたいでこわいんだよう。乳首ないおっぱいみたい。。。

299 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 01:14
>298
分かるわその気持ち!
私もまるで“はじめてのおつかい”を見守る人のような気分でミケたちを見てました。(汗)。
初々しいミケたちモエ。(怪しいお姉さんでごめんよ・・・。)

300 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 11:18
コミックス派なんだけど、最終回が気になる!!
ネタばらしてくれる人希望・・・他の人が嫌かな?でも、お願い!気になるの

>292
あたしも知りたい。ペルー行ったの?なんでみんな最終回に怒ってるの?

>298−299
そうですよね!成田マンガの読み方はキャラ萌えが基本でしょう。
欲を言えばキャラモエだからこそ恋愛を濃くかいて欲しいなーってぐらいで。

301 :花と名無しさん:2001/05/01(火) 15:58
あ、ナチュラル終わったんだ??
私もコミックス派。
気になるなあ。

302 :花と名無しさん:2001/05/02(水) 00:59
>>298-299
私「サイファ」と「アレクサンドライト」はあんまり好きじゃなくて、
自分でも何でだろうと思ってたんだけど、
好みのキャラがいなかったからだと「ナチュラル」読んで気づいた。


303 :花と名無しさん:2001/05/03(木) 01:50
ネタ晴らししてもいいのかしら?でもばらすほどのネタはなかった。
から、皆怒ってるんじゃないの?(私はまだ続くのかな?と思った)
最終回…はお約束通りミゲールとファビアンが和解しておしまい。
っていうまとめでいいんでしょーか?


304 :花と名無しさん:2001/05/03(木) 02:59
それくらいは全然OKかと。>303
読まなくても分かってしまうのが成田漫画だから・・。

305 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 01:03
>302
ん?ナチュラルは好きなの?
たしかにドレッドが主役のマンガってあんまりないけど・・・
脇役なら好きでも主役だとなあ。好みの人限られそう。

ナチュラルは雑誌で6年(?)かけて読むにはちょっとだらだら
しすぎてましたね。コミックス全部でてからだだっと読むほうがよさそう。
それならミケファブ和解もすんなり受け入れられる気もしますが。
最終回のがしたけどやっぱり結局ミケがペルー人である必要があったのか
謎のままだったみたいですなあ。

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/04(金) 01:06
うう…わたしもネタバレきぼーん>ナチュ10巻〜最終回…ダメ?
LALA読んでないんだよー。

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/04(金) 01:08
303がネタでわ。あんな感じでしたよ。

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/05/04(金) 01:13
え?そうなの?仲直りで終わりなのか〜

309 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 01:20
まじでー?りことみけはどうなったの?やっぱりペルーには行かないの?
みけの両親はどうなったの?託宣(BY別スレ)ってなんなのさ?
西門さんの予知夢の意味は何?みけ怪我したの?
全日本ジュニアの話はどこいった?りこのぱんつ事件はどのような決着に?
ああ〜あたしもネタバレきぼーんU

310 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 01:55
ああっ!!
そういや西門さんの予知夢ってどうなったんだ!?
私も気になるっす〜〜〜。

311 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 02:09
>>309
それらすべてが最終回で解決しまくっているのならすごい。
そごすぎる。
ネタバレきぼーんV(機種依存か?)

312 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 02:14
お二人さん機種依存です。
(別に気にならないけど)

313 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 02:16
そういえば西門さんはコンプレックスを克服できたのかな...?
このスレで気がついたけど、私最終莞買ってなかったわ(汗)。
GW中に買ってこようっと。

314 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 20:24
>>309
私も同じ事を期待して読んだけど
りことミゲールは特に進展無し(と感じた)
託宣は例のミケ死ぬのか?!みたいなやつで
勿論死にません(怪我はするけど)
てな感じで、後は全てが良い方向に行く・・
・・みたいな終わり方だったと記憶してます。
本当に尻切れトンボというか、予定調和?な感じで、劇的ではなかった。

315 :花と名無しさん:2001/05/04(金) 20:41
ミケは一応刺されたんだっけ? 腹を血まみれにして入院してたけど、
自力で帰ってきたからヴィジョン通りにはならなかったような。
みけの両親の話もぱんつ事件も全日本ジュニアもフォロー無し。
・・・だったと思う。ああ、うろ覚え。補足キボン。

316 :302:2001/05/05(土) 00:02
>>305
「ナチュラル」は大沢が好きでした。
あの仲間内ではミケに最も遠かったため、
どんどん出番がなくなって悲しかったです。
「あいつ」でも七穂の方が好きだった私はややマイナー好みかも。
(でも「エイリアン」ではセレムが好き)

317 :花と名無しさん:2001/05/05(土) 00:54
ナチュラルでは大沢、あいつでは七穂、エイリアンではジェルくん、
サイファだとハルとあまりにも一貫している私の好み(^^;

318 :花と名無しさん:2001/05/05(土) 03:02
私も大沢君好きっす。
今から思えば、だんだん出番がなくなったからこそ、清いまま?“主人公の1友人”と
して終われて良かったのかな...と思う。
(私は初め西門ファンだったのに、話が進むにつれて、実は彼は養子で幼少時代の
トラウマがどうのと弱い部分が出てきたところでずーんと株が下がってしまったのだ...)
人にはそれぞれ抱えている何かがあるんだと成田先生は言いたいんだろうけど、
“変人の西門さん”のキャッチコピーに惹かれてナチュラルを読み始めた私には
ちょっと辛かった...(汗)タフで頑丈な西門さんカムバック...

319 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 00:02
私が西門さんに幻滅した理由は美容師志望だったこと。
美容師という職業がだめなんじゃなくて
神主が家業だから仕方なく…な感じだったのがショックだった。

320 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 00:34
そうだっけね。>319 <美容師
西門さんならケロリとした顔で神主と両立できそうな気もするが。

321 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 00:36
ずっと、「西門」って名字だと思ってた・・・。
いつフルネーム出てきたっけ??

322 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 01:06
>321
確か小さい頃の話で母親が「西門」と呼んでいたよ。
私もはじめ名字かと思ってた。西門太郎みたいな。

323 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 01:40
>>322
さ、さいもんたろう・・・
すいません、ウケました・・

324 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 04:25
10巻出てんの!?
知らなかった・・・買ってこなきゃ・・・

325 :花と名無しさん:2001/05/06(日) 11:27
>319−320
6巻かなんかで「村の床屋さんになりたいわけじゃないから・・・」っつってたよ。
美容師になるんだったら原宿とか青山でやりたいから神主との両立は無理
・・・という意味か!?

326 :花と名無しさん:2001/05/10(木) 01:13
なんで西門は年下の子にまでファーストネームで
呼ばれてるんだろ。
名字はなんていうんでしたっけ???

327 :花と名無しさん:2001/05/10(木) 01:14
榊原?

328 :花と名無しさん:2001/05/10(木) 01:20
西門さんはあくまで脇役でいてほしかったのに
最後の方は主役を食ってたのでげんなりしました。。
まるで羊達の沈黙のレクター博士のよう。
(脇役なら最高、主役になるとイマイチ。)

329 :326:2001/05/10(木) 01:21
>>327
あ、そうだった。どうもありがとう!

330 :花と名無しさん:2001/05/11(金) 01:00
脇役といえば、ファビアンの恋人いい味出してたけど、
名前出てきたっけ?最後まで名無しかも・・・
名前といえば「山王丸ミゲール」って濃いよね〜濃すぎるよね〜
「榊原西門」?「篠宮バーノンJR」??こ、こ、濃い〜!!

331 :花と名無しさん:2001/05/11(金) 03:53
3人羅列すると濃いぃなあ・・・。>330
榊原西門榊原西門榊原西門・・・舌かみそうだ。

それにしても名字のイニシャルがみんな"S"なのね。
きっと偶然なんだろうけど。。

332 :花と名無しさん:2001/05/11(金) 22:22
名字が決まったのって、酒鬼薔薇の頃?
だとしたら、趣味悪ぅ〜

333 :花と名無しさん:2001/05/11(金) 22:41
いやまさかそれはないだろうよ...>332

334 :花と名無しさん:2001/05/13(日) 22:31
メロディの7月号(次の次?)にまたナチュラル外伝載るみたいですね。
今回は憲人さんの話だったけど、次こそはなんか決着つくのかな?

ところで、前スレの「成田美名子の問題点」を読みました。
このスレは結構みんなナチュラルの話を書いているのに
そこではエイリアンの話が中心でした。
私はサイファ好き。厨房のとき読んだ。

335 :花と名無しさん:2001/05/15(火) 08:25
成田さん、背景担当していたアシさんともめて、その方辞めちゃった
らしいです。あの背景描く人がいないってかなりの痛手だと思うけど。
休筆宣言の裏にはそういう事情もある…のかな。

336 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 00:20
だから
LaLa掲載時下書きんのままの背景だったのかな。
あれこわかったよ…。

337 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 01:04
本人背景下手やけん。人物はあれだけ巧いのに、背景は小学生並。

338 :私も「サイファ」好きだー。>334:2001/05/16(水) 01:32
えっ、LaLaでは下書きのままだったの?(ちょっと見てみたかった・・・)

339 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 01:33
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|  < ポアしてしまいなさい
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|    \_________
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii

340 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 01:40
>338
10巻で言うとのバスケ観戦の客席とかLaLaでは
鉛筆描きのまんまでした。
単行本では直ってるけど。サムかった…。

341 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 01:45
何かコメントはついてた?鉛筆描きのいいわけとか。。

342 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 01:53
うーん、無かったような?作者のコメントん所は
覚えてないなあー。手元に本があればなー。

343 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 02:22
一体何をアシさんと揉めたんだろうな。
成田先生って温和そうに見えるけど。お互い譲れないものがあったのかな。

次回作に期待。sage

344 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 13:34
それわかるような>260番さん
というか、「エイリアン」の段階でも、周囲の登場人物がよってたかってシャールの
内面的な問題を、心配したり、つついたりしていて、
あれって実際自分がそうされたら嫌だな。

「エイリアン」が本当に好きだったのは3巻までです。
特に1巻と2巻が気に入ってます。
テンポがよくて、面白くて、琴線に触れるところがあって。
3巻はあの時彼女がはまっていた「アラビアのロレンス」を
どこかで自分の中で実現したいってところがあったような。
しかし、彼女の描くアラビアってとってもウェット。
その後も最後までそれなりに楽しみには読みましたけれどね。

「サイファ」はサイファとアニスが本格的に恋愛でぐじぐじしはじめない
うちまでは面白かった。
シヴァって、最初の頃はしっかりしていてひねていて、でも
ナイーヴさもちらりとあるところが好きだった。
しかし、その当初「ちらり」と出ていたところ部分が、
途中からはシヴァのメインになってしまって興醒め。
サイファはあんまり好きでなかったのでどーでもいー。

えっとね、「エイリアン」にも言えるけれど、
成田さんの書くキャラって、くだらないことで、大袈裟にメソメソしすぎ。
現実にはみんなささいなことでも気になったりしはするけれど
もっと図太く生きているわけじゃないですか。
サイファとシヴァの傷つきぶりが強調されると、らけてくる。
私も小学生の頃から成田さんの漫画を楽しんで読んでたけれど
子供心ながらに、世間知らずというか、ものごとの認識が押さない気がした。
マスコミのお題目の綺麗事を鵜呑みにしているような。
それを埋めるだけの魅力は、ある時期までの成田さんにはあったとも思う。

「アレキサンドライト」は、成田さんが、憧れているおしゃれなアメリカン
ライフを実現するための、擬似ワールドっていう風に見えてしまった。

345 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 14:42
< くだらないことで、大袈裟にメソメソしすぎ。
いちいち過去のトラウマに捕らわれてるキャラも多すぎるよ・・。
消しがたい過去は誰もが持ってるものだと言いたいのは分かるけど、
主人公の葛藤どころか主要キャラのそれをいちいち取り出して描くから、
話が横に流れまくってる・・。

一辺倒な自分の見方だけじゃなくて、もう少しキャラ萌えじゃない読者の
視点に立ってみるとか。ある意味冷静に話作りをしたほうがいいと思う・・。
(・・って偉そうでゴメンよ。それでも私はサイファ冒頭時代の良き時代が
忘れられなくて読んでしまうんだよ。絵柄は今でも好きだし。)

346 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 23:07
>>343
でも、むかーしの過去レス?でもイタそうな話でてなかった?
若くてデビューして大事にされてきたから…とかなんとか。
私は作品からも穏和とはあまり思わず視野狭そうと感じるので、思わず納得した。

347 :花と名無しさん:2001/05/16(水) 23:54
成田作品は思春期の少女用のお話なんだと思う。
ローティーンの頃は世間知らずだから、感動できてたんだよ。
…私も大人になったのね。

348 :花と名無しさん:2001/05/17(木) 03:01
>347 そうかも・・・。
そう考えると「サイファ」は、少女時代の私にとってかなり良い思い出の
作品だったときっぱり言える。
今の少女達も大人になって楽しく思い出せる作品になるといいね。。
ナチュラル。。

349 :花と名無しさん:2001/05/17(木) 10:59
私も、サイファとシヴァの子供時代の時代の話が出てから
「傷ついた」、「傷ついた」と連呼しているような内容で
あんまり好きでなくなった。
ある程度気楽に書いているキャラがいいのかもね。
そういう意味で、「あいつ」の楡崎さんが一番好きかもしれない。
優等生・美形の体面を取り繕ってる人で、それがギャグにもなってて
欠点もあるけれど、本質的にはいい人。
昔は、ルシィ、シャール、シヴァあたりに走ってたけれど
今になってみて好きだなと思えるのは楡さんだ。あと山崎さんね。

350 :花と名無しさん:2001/05/17(木) 11:21
アレクサンドライトの中で、ハルに会いに日本に出かけてくるのを
読んだときに すんごい金持ちだなと思わずにいられなかった。
サイファとシヴァが日本に来るという設定だけならまだ納得できるけど
なんでわざわざ アレクとアンプまで来るかな?とも思ってしまったわ。
日本を舞台にしたかったのだろうけれど展開がわざとらしくて萎えた。

351 :花と名無しさん:2001/05/17(木) 14:26
>350
厨房時代の私は、きっと成田先生は外国人から見た日本を突然描きたくなった
んだろう・・・と思ってたけど・・・
確かにどうして皆でついてきたのか考えると妙だねえ。
サイファ&シヴァ2人で旅すると、また死にそうに暗いモノローグ展開に
なっちゃいそうだから。清涼剤が必要だったのかも(?)

しかしアンブのあのボケぶりは好きだった。とさかみたいな髪形も。。

352 :21世紀のインターネットビジネス:2001/05/17(木) 15:06
顔も名前も出さずに毎月100万円

この仕事の第一の特徴は、一切あなたの顔も名前も出さずに
お任せして進めることができることです。

即収入になりアップもダウンも組織も無く、
何人入らないと収入にならないとか
何段目から、オートシップ、片伸び、
一切関係の無いFuture-Webのご紹介です。
毎日少しづつ、掲示板とかMM、ML、等で
宣伝しているだけですが
一日に5件〜10件くらいの申し込みがあります。

即収入の欲しい方必見です
■詳細は今すぐこちらから
http://futuer-web.com/7823/

353 :花と名無しさん:2001/05/17(木) 19:52
>>351 私もなんでアンブまでついてくるかな〜と思った。
まぁ、そこでついてきたから
アンブはやっと男性としてアレクを意識し始めたんだけど。

むしろ無理してついてこないアニス(お金もなかったのかもしれないけど)の方に
オトナっぽさを感じた(ただ成田さんが書きたくなかったんだろうけど)。

354 :花と名無しさん:2001/05/17(木) 22:06
シャールと翼が日本に行く話しも割り切れない〜

355 :花と名無しさん:2001/05/17(木) 22:11
アニスってサイファの最後になるにつれて可愛さが失われ
ていってアレクサンドライトになってから殆ど登場しなくなっ
ていったけど段々描くのに飽きていったのかな。
成田さんの女性キャラは話続くにつれて段々最初の頃の魅
力が失われていく・・・。アンブも・・・。

356 :花と名無しさん:2001/05/17(木) 22:48
女性キャラに魅力がない作品って女性が作者だと、色々考えてしまう。
どーゆーことなのかなーって。
成田作品て男の子は魅力的な人物多いのに「いい女」は本当に少ない。
というか、今思いつくのは、超脇役ばかり。
それって、あまり描かれてないからかであって、深く描かれると魅力減退しそう。

357 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 00:07
>>353
でもアニスも夏休みの自転車旅行で何十万円も
親に出させてるよね・・・。あとで返してたけど。
どいつもこいつも金銭感覚おかしーんじゃないかって
思ってた。
アメリカの大学生が気軽に観光に来れるほど日本旅行って
リーズナブルじゃないと思う。
考えたら皆それなりにお金持ちだったよね。アンブは別として。。
(でも好きだから読んでたけど。ははは…。)

358 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 00:23
パンツが偶然見えただけで、あそこまで波紋を呼ぶ展開って・・・
サイファとアニスのことですけど。

359 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 00:29
>>358
同感。。。
パンツどころか以前はノーブラだったのに・・・

360 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 01:01
>>351
日本に行かせた理由はその通りだろうと思う。
成田さんて自分の世界観があるんだよね、つかありすぎる。
漫画家には良いことだけど、悪い方に作用するとたちまちダメ漫画になる。
そっちに逝ってしまったよ>成田さん
厨房の頃は日本がダサイと思ってしまって日本と比較して
優劣をつけてしまったりすることあるけど、成田さんてそれが特に強かったっぽい感じ。
だけど普通はだんだん大人になると文化の優劣はないということに気がつくんだよね。
その文化を素晴らしいと思うか思わないかは自分の問題であるわけだし。
でも成田さんはそれに気がつくのに長年かかったという感じ。
今サイファとか読み返すと日本人である自分とアメリカに憧れる自分の
狭間でもがいてたのがすごいわかる。
がいしゅつだけど成田漫画って別に外国である設定は必要ないよね。
登場人物の思想(?)というか考え方がとことん日本人チック。
アメリカナイズな雰囲気を味合わせてくれる漫画というだけ。
アメリカからだんだん日本に価値を見いだして移行してったけど
今度は日本マンセーになってしまって彼女自身が自分の価値観にますます
がんじがらめになってしまっててナチュラルまで読んだけど辛かった。
成田さんは温和そうと前の方であったけど私は・・・
温和かもしれないけど優等生すぎて柔軟性なさそうって感じ。
そういう人って温和な人って少ないよね・・・(自分の周りではの話ですが)

361 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 01:08
ナチュラル外伝の予告が出てた。(今月のメロディ)
あれ、まだ憲人の話ひっぱんの?ってゆーかスノボって
・・・やっぱ西門のスノボ姿描きたいだけかい!!
先月のも西門の飛脚姿、じゃなくてええと
人力車ひかせたかっただけやろー!!
キャラ萌えもいいかげんにしろよー

本編を終わらせてくれ・・・頼むから。

362 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 01:09
>本編を終わらせてくれ・・・頼むから。

お、終わったんじゃなかったっけ・・・。
やっぱなんだかんだ言って続けるのかなあ。

363 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 15:56
このままナチュラルに続編が続きまくるのです…。(←うそ)

364 :それでもサイファ好きだあー:2001/05/18(金) 16:14
番外編はこのところ必ずついてくるね。完結記念のおまけみたいなものか...。
最近成田さんの「天の神話〜」を読み返したら、巻末に物語の舞台になった街を
サイファ(シヴァか?)とアレクがご案内する企画があった。
思い返せば昔CIPHERが好きで、キャラグッズとしてこの本を買っちゃったんだよね...。ガクーリ。
ああ厨房時代。

他のスレでも同じような事を書いちゃったけど、今後「ナチュラル外伝」→
「続ナチュラル」...「続々ナチュラル」...「それでもナチュラル!」とか
続いたらちょっと笑えるな。(個人的にはミゲール達の青春の悩みを一刀両断で斬り捨てる
「西門さんの天下御免!」コーナーがあればいいと思ってますが。)

365 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 16:26
>>364
西門さん本人が実は悩みまくってるから
他人の相談を受けてる場合じゃないと思われ。

366 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 16:29
小さな悩みが発端なのに10巻とかの長編を
描かすからおかしくなるんだよ!
全3巻とかで、さわやかに悩んで欲しいものだ。

367 :364:2001/05/18(金) 16:30
登場したての頃の西門さんてことで...。ゞ

368 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 16:43
>>367
ああ、それなら悩み相談も豪快に回答してくれそう!
あの頃はいい感じでしたよね。

369 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 17:13
>368
そうなんだよー!久しぶりに萌えるキャラの登場かと思ったのに。<西門
ダダダーっと期待が崩れ落ちていった。今でも嫌いじゃないけどさ。

370 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 20:36
みんなけっこう「どうでもいい悩み」って言うけど、
「ぼく、人殺したことあるかもしれなんです〜どうしたらいいですか?」
って聞かれたらなんて答えりゃいいのさ〜
ナチュラルの中の小さな悩みとは?
「おれバスケの試合でれないんです監禁されてたから」とか
「見た目ブラザーなんだけど日本人なんです」とか
「おれ親が離婚して親父とずっと会ってないんです」とか
「おれおたくなんです」とか?
結構深刻な悩みじゃない・・・かな・・・解決しづらそう。

371 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 20:38
>>370
一番最後は深刻ではないのでは(笑
あ、でも本人に取っちゃ深刻なのかなー。

372 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 20:40
>359
ノーブラといえば、「こんなささやかな胸」とかいって
背後からサイファだったかシヴァだったかにバストを押し付けるのは
カマトトもいいところ。
アニスも翼も、一見男の子っぽいタイプに書かれているけれど
かなり、女の子的に神経質だよね。
シャツがはみ出していただけで、憧れていた先輩に幻滅する翼とか。
>360
けっこううなづくところが多いです。

373 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 20:56
>370
私はナチュラルキャラが抱え込んでるのは"どうでもいい悩み"だとは思わないけど。。
ここのほとんどの人(断定してゴメン)が突っ込んでるのは、悩みの内容じゃなくて
悩み方なんじゃないかな。
どうもメインキャラのほとんどが似たり寄ったりの自己問答をしていて、思考に
幅がないというか。。まるで1人の心情を複数のキャラに分けてるだけの気がしてしまうのだ。。

374 :370:2001/05/18(金) 21:10
>373
うん。そうだよね。
私は結構みんなが「どうでもいい悩み」みたいな言い方してるから
そうかなあ、ひとつひとつはちゃんとした悩みだと思うし
しかも15〜6才だからそういう風に悩むのって当たり前だと思ってたんだけど、
そうか、悩み方がしっくりこないんだなって
ちょっと納得した。

>372
アニスのそういう態度も15才と思ったらなんか許せる気がする。
カマトトって言っちゃうとちょっとかわいそうかも・・・という気もするなあ
彼女が自分のことを女だって気付く過程もサイファが面白かった
理由のような気がするのです。
登場人物の思想が日本人ちっくというのはそのとおりだと思う。>360
でもだからってアメリカのその年頃の子がこういう考えはしないというのも
日本人の思い込みのような気がするけど。

375 :370:2001/05/18(金) 21:13
「気がする」多用で日本語変。すみません。

376 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 22:05
いやいや、いいんじゃないの。>370
絶対これ以外は受け付けん!って書き方よりは親しみがあって。
(勝手に親しむ376であった。。)

377 :花と名無しさん:2001/05/18(金) 22:21
昨日押入れをあさってたら、昔のCIPHERカレンダーが出てきた。
やっぱりイラストはかなり綺麗で、思わずうんうんとうなずいてしまった。
なかなか処分できないのよね。成田グッズって。

といいつつ『エイリアン』のコミックスは売り払った私だった・・・。

378 :花と名無しさん:2001/05/19(土) 21:37
>>377
私もカラーイラスト、大好きでした!
すっごく美しい塗り方ですよね〜。
一枚に何時間かかってるんでしょうね?

379 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 02:33
成田さんのインタビューで「どこまで塗っても納得がいかなくて、ある段階になって
思いきり見切りを付けないと、延々と塗ってしまう」っていうのがあったよ。

さっぱりした水彩風の絵柄なのにかなり手が入ってるんだよね。
小物1つにしても。

380 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 02:41
今日ナチュラル10巻読んだ。
昔は絵が好きで読んでいたけど、最近どーも入り込めないなあと
思っていた原因が、ふと解った気がした。
なんか最近の成田さんの描く人物って表情が乏しくないですか?
怒っても困っても慌てても、ちょっと眉が動くくらい。
昔の方がまだ表情が生き生きしていたような気がする。
良く言えば繊細な絵、になったのかもしれないけど・・・。

お話は・・・まあ、昔からアレだけど・・・。
カラーが好きだったんだよなー。私も。

381 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 03:13
なんか目が死んでいる感じがするんだよね。
ナチュの途中あたりから。
あとからまとめて目だけ描いてるとか…いやそんな
いくらなんでもそれはないか。

382 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 15:58
ここの奴らうだうだ言ってねえで読むのやめりゃいいじゃん。
他に漫画なんかくさるほどあんだから。

383 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 16:08
本当に嫌いだったらとっくに読むのやめてますよ。。>382
上にもいろんな人が「それでも好き」と書いているように、
好きでこだわりがあるから文句も出てるんです。。

私にとってマンガや小説は、単に好きか嫌いで読み捨てる
ものじゃないのでね。。

384 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 16:27
でも"目が死んでる"っていうのは同意。
常々、感情を押し殺した漫画だとは思ってたけどさ。<ナチュ

385 :花と名無しさん:2001/05/20(日) 20:36
そういえばアニスって、パッチワークかなんかで
小銭稼いでるんじゃなかったっけ。でも日本に行かなかったんだね。
それに比べたら翼・・・。
なんで日本に行ったか理由忘れちゃったけど、日々シャール君に
おんぶに抱っこで暮らしてただけじゃなく、旅費まで出してもらってた
わけだ。あの頃は素直に読んでたけど、今考えたら
なんかちょっとムッとくるキャラかも。まあ家事全般こなしてたのが、
居候料代わりだったんでしょうけど。でもあの家出の理由がなあ・・・。
外出たら、余計に英語ばっかになるのにさ・・・。
しかも英語しか話さない人のところで暮らしても平気だったわけで。

386 :花と名無しさん:2001/05/21(月) 00:33
>>383
なーんだ、てっきりみんな吊し上げるだけかと思ってた。
ここの見たら誰でもそう思うよな。
スマソ

387 :花と名無しさん:2001/05/21(月) 00:36
わざわざありがとう。>383
上からごゆっくりご覧下さい。(そういう私も新参者だしな。。)

388 :387:2001/05/21(月) 00:37
>383じゃないよ。>386だったよ(汗)フウ・・・

389 :花と名無しさん:2001/05/21(月) 00:46
目が死に出したのは、瞳をデカく描くようになった頃からじゃないかな?
ガラス玉みたいなんだよね、目が。

390 :389:2001/05/21(月) 00:53
私ももちろん成田さんのファンだよ。今でも。
ファンだからこそもっともっと実力を発揮して
第一線で活躍してほしいの。

391 :花と名無しさん:2001/05/21(月) 06:43
私はある時期までの成田さんは好きだったけれど
ある時期から萎えてきた。
その理由を書いただけ。
別に今から思い返してというより、リアルタイムで読んでた小・厨房時代から
メソメソしすぎ(メソメソしているシチュエーションに作者が酔ってる)と
感じたり、世の中の捉え方が綺麗事っていうか幼稚に見えたのは事実でしたね。

392 :花と名無しさん:2001/05/21(月) 21:43
>ここの見たら誰でもそう思うよな。

そーかあ?他の叩きスレ(坊主憎けりゃ状態の)に比べれば
作品の内容結構深く掘り下げてて、マジメで面白いスレだと思ったのになあ
そんな余計なちゃちゃいれなくきゃあねえ。でも皆様の対応は大人だ。

393 :花と名無しさん:2001/05/21(月) 23:18
>>392
まじめに掘り下げれば掘り下げるほど成田美名子の未熟さが浮き彫りになりだけさ。
それは本人にとっては酷だろ?
私にとっては関係のないことだけど。

394 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 00:05
>>392
同意。
ここは叩いてるっていうより、嘆いてるって感じですね。
成田さんのことがダイッ嫌いっていう人はあんまり
いないんじゃないかな?

395 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 00:21
私にとって成田美名子と日渡早紀が同じ。
昔はまった→段々ついていけない→なぜか?→作者を分析
の経緯を辿っているから。

396 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 00:24
>>395
え。私にとっては、ヒワタリさんの方が悪印象。
ナリタさんの方が絵がずっとまとも。。。

397 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 00:45
ヒワタリやコウガと較べたらカワイソ。
彼女には、もうひとがんばりして欲しい。

398 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 00:47
>>397
コウガって誰?
まさか高河ゆんのこと??
だとしたら最初っから比べ物にならないですよー!!
成田さんは根気や責任感はあると思う。。。

399 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 00:55
>>398
失礼しましたm(_)m
一時代を築いたと言うことでは似ているかなと思ってあげましたが、たとえが悪すぎました。

400 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 20:15
>>396
絵がどーのとかはおいといて、作者が自分の世界にいっちゃった作家
としては近しい気がする。昔仲良さそうだったよね、この二人。
しかし、なぜ高河ゆんが出てくる?なんか違う方向に話いってない?

401 :花と名無しさん:2001/05/22(火) 21:18
だから日渡早紀と一緒にすなて(代弁)

402 :395:2001/05/22(火) 21:50
すんまへん。
あくまで「私に」とっての「漫画の読み方遍歴」が一緒ってことっす。
内容・絵柄に関してのことではありませんので、あしからず。

しかし、一般的には二人の評価はそんなに差があるのかあ。
私は、エキセントリックな所(予知、前世、宇宙ネタ)とか
作者のコメント部分から受ける印象が
作風は全然違うのになんか似てるなあ、とずっと思ってた。
両方とも一見深そうなエンターテイメント漫画って感じで。

403 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 00:22
>>402
なんとなく印象が似てるっていうのは分かります。
初期のヒワタリさんはナリタさんのように
NHKの道徳ドラマ(面白いけど根はまじめっつーか)みたい
でしたよね。

404 :花と名無しさん:2001/05/23(水) 10:49
「サイファ」読み返しててふと思ったんですが10巻116P
サイファの「感謝してるよ」にハルの「感謝だけ?もっと他に言いたい
ことあんだろ言っちゃえよー」というセリフ。ハルってサイファに
なに言わせたかったのだろう。愛の告白(wでもしろというのか。
それ以外に考えようがないんだよなあ。

405 :344:2001/05/23(水) 16:41
「くだらないことでメソメソしすぎ」発言をした344番です。
ちなみに「ナチュラル」は読んでません。
同じことの繰り返しになるんだけれど
消防・厨房時代の「エイリアン」から、成田さんの書くキャラの感情って、
おセンチというか不自然なところを感じていたんですね。
それでも、特に前半は、そんなもの十分カバーできるだけの魅力を
この作品に感じました。
で「サイファ」も、例えばシヴァなんかも、当初は屈折感が適度だったのが
途中から「センシティヴ」(当時この連載はこう形容されていた)なところが
全面に出すぎて、そういう図も魅力的ではあるけれど
やはり結局魅力は薄れたかな。
特に、ディーナがある当たりや、二人の子供時代の当たりから
「傷ついた二人」だのと、ちょっとああいうシチュエーションに酔っている風に
見えてしまって。
私は、どうも成田さんの描く人物のメンタリティに違和感を持ちやすいみたい
です。
それと、図、シチュエーションとして「書きたい場面」のために書いてて
わりと実がないのが気になってきたかな。
「エイリアン」も「サイファ」も最初の3巻くらいまはとても好きでした。
「みき&ユーティ」は、よく考えると男の子が「お取っておきのマロングラッセ」
などというのは気持ち悪かったり、女の子っぽいようなところがあるけれど
面白かったし、「あいつ」も、やはり登場人物についていけないところは
あるけれど魅力があった。
私も楡崎さん好きです。
成田さんは絵はどんどん上手くなっていったけれど、
反面で欠点の方が気になったり、欠点を補うだけの魅力を感じなくなったりして
「アレクサンドライト」の途中からは読まなくなりました。

406 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 00:20
>>405
違和感があったり、魅力を感じないのなら読まなくてもいい。ここに書き込む必要も無し。
でも、楡さんは私も好きだ。

407 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 02:22
また繰り返し?
もう、ええっちゅーねん、そーゆーツッコミは。いくつだよ。

408 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 11:26
別にいいんじゃない?
批判的意見だってありでしょう?
批判されて「気に入らないなら読むな」と出る方に対してこそ
「いくつだよ」と思えてしまう。
私もそうだったけど、一時期までは「違和感」を感じても
魅力の方が大きかったけれど
だんだん魅力は薄れ、欠点の方が強くなってきたから読まなくなった
そんなあたりじゃないでしょうか。

409 :ふむ:2001/05/26(土) 11:29
まあね、成田マンガは途中からおセンチなお子ちゃま向けに
なってしまったところは否めないな。

410 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 12:20
成田マンガがお子ちゃま向けになったんじゃなくて、
私たちが大人になったのじゃあなくて?

でもねーまとめて読んだらそんなに悪くないよーと思うんだけどー
確かに1巻1巻出るのを毎回楽しみにするほどの面白さは
薄れてしまったけど、全巻出てるからがつーんと一発読む
というのには割と耐えうるのでは・・・
ここで「読まなくなりました」って言う人は、昔から好きで
新しい作品が出るたびに買ってたけど1巻1巻の進みが遅いし
とくにおもしろい事件があるわけじゃないから、
登場人物のウジウジだけが目に付いたんじゃないかなあ。
一度に読んだらまあ全体の流れもなんとなく分かるしね。
ほんとナチュラルなんか5年越しに読むにはちょっとだと思うよ。

411 :407:2001/05/26(土) 13:45
違うって。私は406に対して言ったの。
405さんの発言読んで、どーして406みたいなツッコミくるの?と思っただけ。
今まで何度も、こういう「じゃあ読むな」発言で混ぜっ返されたから。
分かり難くてごめん。

412 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 22:10
>411
ん、分かり難くはないですけどね。
逆に、貴方がどの発言に対して"違うって"と言うのが分からない(ワラ)
でも、「繰り返されてうんざり」というのは両方に言えることだと思いますけど。
そう感じていたから、貴方もわざわざ補足を入れたのでは?

413 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 22:30
白痴?>412

414 :花と名無しさん:2001/05/26(土) 23:09
>>413

なんでそういうレスになるかな?
やめて下さい。

415 :407:2001/05/26(土) 23:29
かえすがえす、申し訳ありませんねえ。
私の411発言は408さんに対して言ったモノ。まさか412=408じゃあ、ないよね?
って、私のせいでそれてる。ごめん。

私は405さんの一生懸命に伝えようって所に好感持ったのに406発言でガクッときた。
私も最近はちょっとアレだけど、昔あれだけはまった吸引力はなんだったんだろう
とか考えるし、それって結構面白いし、盛り上がる内容ではないの?
全員絶賛で「いいね」「いいね」ではすぐ終了しちゃうし
かといって、あれもこれも叩くのは、ホントうんざりするし
ここは丁度いい感じで好きなんすけどね。
そんなの話し合ってどーする、と言われたらもう、どうしようもないですけどね。
低レベルかもしれないけど、知的楽しみの一つと思ってますので。

416 :久々に訪れた名無しさん:2001/05/27(日) 00:29
ここは賞賛限定スレではないと思うので。賞賛したい方はすればいいし。
一言ある方は一言書けばよいと思ふ。
どんな意見でも説得力があればふむふむ〜。と興味深く読ませてもらってます。

ところで「サイファ」って"国籍不明"な顔って設定だったんだっけ。
ビンディといい、上がり気味の目といい、初期の頃はアメリカ人ぽくなく
どちらかというと東洋的な雰囲気が漂っていたような。
おめめは後半になって丸くなったけど。

417 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 00:41
サイファの1巻のころの絵がすっごく好きだったので
途中で絵が変ったのが悲しかった。。。
最初はサイファもシヴァもツリ目で眉もきりりっとしてたのに〜。

418 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 00:47
いつからかサイファが美形キャラじゃなくなっていたんですよね…。
そう、アニスに惚れ出してからかな。
アニスめ、なんてことを!(違うか?)

419 :をを!こんなスレあったのね:2001/05/27(日) 00:55
こないだ久しぶりに全部よみかえしたんだ、サイファ。
>>417 初期のサイファはつり目で、ネコ系〜て感じだったね。
(アニスのセリフで血統書つきの猫みたいってのがあったね)
最終巻ではぜんぜんそんな感じしない顔に変わっていた。
ま、どっちもそれはそれでいいけどね。

あのマンガ読んでNYいった人ってどれくらいいる?>ガイシュツ?
ハーイ、私です。

420 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 00:57
そうだ。あのつり目の美形双子がクスクス笑って
「さ〜あ?サイファはどっちかな〜?」ってやってるのが好きだったんだー。

成田先生は「サイファの視線は常に右下(?)、シヴァは左下(?)に行くように...」と
設定していたらしい...。(逆に上視線だったらコワイ)

421 :406:2001/05/27(日) 01:23
>>415
みんな私が悪いてか。
私の言いたいことはあんたの言ったとおり、そんなの話し合ってどーする、本人が見ていないところでの論争は陰口みたいで不愉快てこと。
わかりましたよ、私が出ていきます。あんたたちはいつまでも不毛な陰口を続けていてください。

422 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 04:07
>420 私もその設定話どこかで読んだような。
(キャラクターブックか??)
(”サイファ・ザ・ビデオ”のインタビューだったかも。)
インタビュー記事はしっかり読んだのに、ビデオは見てない。不甲斐ない私。sage

423 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 04:38
406の超檄厨が逆ギレして出てゆきました。
めでたしめでたし。

>本人が見ていないところでの論争
他のスレでは作者に了解でもとってんのかい。

424 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 04:57
          ___/ 冫   ∧_∧
 ∧_∧  _ __ (_    /   (´∀` )_ ○
 ( ´∀`)/ ) )  |   |   (___    \
 (  ⊃/ //  ∧_∧         /   ノ
  \__//    ( ´∀`)       _///
       ̄     ∪ ̄∪      (__(__)

   「レ」       「イ」       「プ」

425 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 07:12
>>424
最後の「プ」はオナラかい?

426 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 07:41
尻尾だと思ってたけど、言われてみれば…<プ

427 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 17:55
はまっていて浸っている時にはかけがえなく思えるけれど
やはり登場人物がウェット過ぎ。
「みき&ユーティ」「エイリアン通り」の頃はそれでも子供心ながらに
作者が若いのはわかっていたから、
時々見え隠れする、作者の考え方の子供っぽさも気にならなかった。
作風も若かったので、子供っぽいところがあっても、一つの世界として楽しめて
他の面も含め、マンガとして魅力があった。
でも、段々作者も絵のレベルは上がり、描写もリアルになってきて
そうなると、それが作者のある世間知らずさ、子供っぽさとアンバランスになってくる。
それで登場人物があまりに感傷的なところや、作者の考え方、物事の捉え方の未熟さ
浮きあがってしまう。
「サイファ」も、双子がロスへ行く話からやばい徴候があり
それからサイファとアニスの恋愛話、悶々とするシヴァでまずくなり
(しかし腐りかかった果実の美味さはあった)
ディーナのエピソード、子供時代で「もういいよ」となってしまった。

428 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 19:39
「ナチュラル」はうじうじ感がやや少なめに感じるんですけど、
皆様いかがなもんでしょう?

429 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 19:52
>>428
や、ウジウジしてると思うよ。
しかもその内容が軽くくだらなめになってるかも。
ちょっと「それ、わかる」系の発言が多いし。
でも、読みました。そして、ミケ好きです。
文句あるやつは1から10巻いっぺんに読んで後、
カモーン!!
やつのキャラもえ作戦にまんまと引っ掛かったさ!!ああ!

読んでから来いと言ったけど読んでないから文句いうな
とは言ってないよOK?煽りじゃないよOK?
ここで「成田作品はもう読まなくなった」って言う人は
たぶんナチュラル読んだら「やっぱ変わってない」って
言うと思うんだよな。実際そう思ったしな。
でもはまった。やれやれ。

430 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 20:01
>>429
うじうじしつつも、あの作品は堂本にかなり救われてると思うよ。

431 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 20:36
あっしもナチュは悪くないと思う。好き。

サイファは、当時はもう暗すぎて・・・面白みもなくて
双子が別れちゃったあたりから単行本買うのやめちゃった位なんだけど
大人になってから意外と冷静によみかえせて、続きもよんで、
あーよかったねー、シヴァ!とか思ったよ。とくにお母さんとの
関係を修復するあたり、よかった。最高に辛い時に、
嫌っていたにもかかわらず母親の顔がうかぶってのはなんかリアル。

432 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 21:33
やっぱり、ある程度のキャラの鬱々悩みは長期連載には不可欠だったりするのかなあ。。
いや、読み始めたときは、元気少女のアニスがすましこんだサイファ&シヴァの心を
どんどん明るくさせてくれる!壮快なアメリカン物語かと思ったんだ。
(ディーナが出てきたあたりは別の話みたいだったもんな。。)
キャラクターの成長に悩みは欠かせないとは思うけど、あまりに暗くて
思わず冒頭部分を読み直して物語を確認してしまったり。厨房時代。

433 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 22:01
サイファ、アレキサンドライトはもううじうじねちねちしてて、
立ち読みですら辛かった。
ナチュラルはそれに比べてけっこう面白いと思う。
リコが「悪いことは見えないのか、それとも見ようとしないのか」
ってとこは物語のクライマックスに関わるキーワードなのかと思ってたけど
そのへんは肩透かしでしたね(笑)

434 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 23:15
>>433
あらら。私と全く逆の好みですね。
やはり人それぞれで違うものですよね。
私はナチュラルも別に嫌いではないんだけれど、
サイファのように熱心には読めないんですよね。
アメリカ好きだし。
まあ、自分が歳をとったせいもありますが。(泣

435 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 23:20
>>427さん、
ロスにサイファを行かせたのは ハルを出したかったからもあったんじゃないの?
当時、作者はイギリスの「ペットショップボーイズ」のかたわれに夢中だったとき
だったし。ハルなんてそいつまんまですよ。知ってる人がみれば一目瞭然。
前にどなたかも書いてらしたように、ある場面をかきたい(もしくは特定の誰かを
かきたい)いっしんで漫画をかいているようだから、途中でわけわかんなくなっちゃう
ことが多いのでは?

436 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 23:44
既出でしょうか。
エイリアンの時次作の主役サイファがちょい役で出てましたよね。
で、思ったんですがアレクサンドライトの日本旅行中
電車内で通訳してくれたおかっぱの女性、もしかしてリコ?
と思ってるんですが。どうでしょう?

437 :花と名無しさん:2001/05/27(日) 23:53
どうみてもOLだったが。

438 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 00:21
>>437
てゆーか、いわゆる通行人キャラの平凡な顔立ちだったと
思われ。

439 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 00:37
サイファ、ディーナが出てからとか
サイファがロスに行ってからは確かに暗くてつまんなかった。
元々そこからがこそテーマだったんだろうけど。
でも、ロスのサイファとN.Y.のシヴァを交互に描いていたけど、
ロス編のエピソードは私は好きだったな。やっぱハルのおかげかな。
エイリアンも、シャールとセレムだけではひたすら暗そうだけど、
ジェル君がいたおかげであのテンションを保ててたような気がする。

440 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 10:04
結局作者の教養不足、知性不足、人生経験不足(時間ではなく)
が響いているんじゃないの?
昔はある程度軽かったから面白かったのが、わりと突っ込んで
描くようになってから、いろいろたたってきた。

441 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 13:33
サイファは確かに後半暗くなって面白くなくなったけど、
一番イヤだったのはアレクが登場してから。
うまく言えないけど、
サイファとシヴァの問題が全然解決してないのに、
作者がシヴァとアレクを描くのに夢中になってる感じがしてた。

442 :花と名無しさん:2001/05/28(月) 15:44
アレク・・・私も登場回から嫌だった・・・。
キャラが嫌いなんじゃなくて、わざわざ「サイファ」の終盤から登場させて
話を横道にそれさせまくったというか・・・441さん同様、解決していない
問題をどうにもしないうちに、もう1つ違う話をもってこられてストーリーを
引き伸ばされたような。
ストーリーの中に「サイファ」番外編を組み込んだようなチグハグな感じがしたんだ。

でもある意味、私にとってアレクは1つの世界を作って主役を食いまくった
重要人物でもあるので、次回作で主人公にもってきたのはある意味正解だったのかも
しれないなと。脇役にしてはインパクトがありすぎるんだもの・・・。
(・・・作者が、ただ膨らみすぎたキャラを主役にもってきただけかもしれないけれど(汗))

443 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 08:40
私はアレク(やハル)の登場は流れからそれほど外れているとは
思わなかったな。お互いが唯一無二だった双子が、離れ離れに
なって、親友と呼べる相手ができて、そのやりとりの中から
色々なものを発見していったわけでしょう。母親とのわだかまりを
解けたのも、双子が和解したのもその積み重ねのおかげだと
思うから。サイファとシヴァだけでうだうだいってても絶対
解決してないよ。ただ,作者がアレクとシヴァを描くのを
楽しみすぎてるというのは同感。本来は、上に書いたような役割は
アニスやディーナが担うものだった気がする。やっぱり、
自分の趣味に走っちゃったんでしょうねえ。

444 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 11:18
441です。確かにアレクとハルの登場の必要性は感じるんです。
二人の世界にこもっていた双子が外の世界と出会い、
視野が広がり自分を見つめなおす。

でもハルはあまり無駄のない役どころだったのに対し、
アレクとシヴァについてはいろいろどーでもいい二人の楽しい日常が多くて、
(その点サイファについてはあまりどーでもいい日常がなかった)
シヴァとアレクのやり取りを描くのが、今の作者のマイブームなんだなぁ、
って感じられてしまうのがいやだった(私がサイファ派だからかも?)。

445 :zzz:2001/05/29(火) 11:27
さくらたんと四畳半の汚いアパートで、一緒に暮らしたい・・・

お風呂も飯も仕事もしないで、ずっとさくらたんのおまんこに
24時間ハメっぱなし。さくらたんとSEXするだけが生き甲斐に
なりたい。

床に転がり、全裸で抱き合いながら、さくらたんの口をちゅーちゅー
吸って唾液を味わいながら、ハメっぱなし・・・出したくなったら
そのまま腰をふりふり、もちろん精子を放つ時は力いっぱい抱きしめて
腰をグッと突き出し、さくらたんの子宮の一番奥に、まき散らします。ハァハァ・・・
欲望を全部放っても、ずっと抜かないで、ただ床に転がってるだけ・・・
朝起床して、朝起ちしてたらそのまま腰をふりつづけます
もう、結合部分はお互いの液でぐちょぐちょです。お腹が空いたり、喉が
乾いてもさくらたんの口を吸って唾液を味わって我慢です・・・
それだけで満足なのですから。
トイレは、小さい方はそのまま出させます。自分も膣の中に放尿します
うんちは、ハメながら駅弁スタイルのまま便器にさくらたんのお尻を
のせて排便させます。ハァハァ・・・
これをさくらたんのお腹が大きくなるまで続けたいです。

出産直前まで、さくらたんの中で精子出しまくりぃ。ハァハァ・・・

446 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 12:37
成田さんて、自分の萌えキャラをはっきり表に出してしまうん
ですよね。恋人ができると惚気ずにいられない人みたいに。
あんまりそれが露骨だと、読者は白けるから出さない方が
作家としては賢明だなと思ったりする。
エイリアンのコミックスの柱でセレムについて、「彼が理想の
タイプなの。こんな人いない?」とかいってたのは凄く引いた。
若いということを差し引いてもな…。

447 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 15:33
>>444を読んで、なんかちょっとすっきり。
私のアレク嫌いの理由は、そうかそれだったんだ、って感じ。
確かにハルとサイファのエピソードには無駄がありませんでしたよね。
だからついでにシヴァも嫌いになっちゃったんだな、私。

でもサイファはシヴァのことをわかっていたけど、シヴァってあんまり
サイファのことをよく理解してなかったのも、シヴァ嫌いになった
一因ではあるけれど。なんかシヴァのほうが自己中に見えてたっていうか。

448 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 15:50
そうだね、作者のひいきキャラは(たとえ読んでいてバレバレだったとしても)
読者には知らせないで欲しいな。。他のキャラ萌えファンには悲しいけんね。。

この前「お気に入りのキャラは?」の質問に
「どのキャラも愛着があります」と答えている漫画家さんがいて、妙にプロの
余裕のようなものを感じてしまった名無しでした。。

でもセレムは好きだったぞ。

449 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 17:47
某まんが家さんが、「自分のキャラクターにはのめりこみすぎないようにしている。
作者がキャラクターに惚れると作品が面白く無くなるから」といっていたが
真実だと思われ。

450 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 18:16
>>449 オゥ。その人いいこと言うねぇ。
自分の世界に入りすぎて読者のヨミを考えてないってことだね。
わかるよ。すごくわかるよ。すごくすきな漫画があって、次の作品
も読むと自分の世界だけで考えてる人がいたねー。
でもそれってお笑いの世界でも言えると思う。
とんねるずとかさー。自分らはおもろいと思ってても他はそーじゃねぇ。
日渡早紀などもそうじゃった。

451 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 19:05
読み返すと西門さんが出てからのJRの扱いには泣けてくる。
あと髪形変えてからのリコのキャラの変わりようにも。
個人的には西門さんより堂本や大沢のほうが好きだったので
10巻でミケが堂本の方に自分の話をしたのはよかった。
〈西門はそのことを怒っていたが〉

452 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 21:00
>>451
私もだー。

453 :花と名無しさん:2001/05/29(火) 22:19
>>451
ほんとだー。

でも、「おまえ、苦しんでたんだな」はあんまりだよ・・・

454 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/05/31(木) 17:12
中学生の時、サイファにはまって、
そのままずーーっと押入れに単行本一式入れたまま。
去年、結婚して引っ越す時に押し入れ整理したら
10年ぶりに出てきました。
大人になってから、再度読み返しても、やっぱり面白かった。
NYに行きたくなった。
感謝祭、ハロウィーン、クリスマス、ニューイヤー・・・
日本と違ってなんて華やかで楽しそうなんでしょ。

それから、この10年の間に、いろんなマンガを読んだけど
サイファって主人公の心理を深すぎるくらい丁寧に
描写しているマンガだと思う。
でも、がいしゅつレスで皆さんが書いてるととおり
女性キャラに魅力が感じられませんねえ。
あと、友情に関しては描写が鋭いのに
恋愛に関しては、描写が鈍。
て、結局アニスとサイファはエッチしたんかい?と
しょーもないことを考えてしまった(藁

455 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 17:28
成田漫画にエッチな雰囲気は出せん。
アレクサンドライトでアレクの家にアンブが行った時、
「なんなの、この展開」と思いました。
普通、あんな葛藤の仕方ってないぞ>アンブ

456 :花と名無しさん:2001/05/31(木) 19:35
>455
確かに。
アンブの事、あれだけ好きだ好きだと全面的に出しておきながら
その彼女の前であっさり眠りこけるこたぁねえだろう〜〜!
と突っ込まずにはいられなかった。もっと先を期待していたのに。。(ゴホゴホ)
エッチ。。成田さんの漫画のキャラで読む日が。。来るのかねぇ。。
一度くらいは見てみたいが。

457 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 01:11
アニスがサイファを意識しだしたところは共感というか
表現の仕方上手いと思った。
(鏡見て歯磨きしながら、思い出すところとか)
けど両想いになった後とかつまんない。
妙に理性的というか、頭で考えてる気がして、
この人は恋愛経験無いんじゃないかと勘ぐっちゃうくらい。
あとやっぱり最初ぶっ飛んでる女性キャラの勢いが
だんだん落ちてくのが寂しいっす。

458 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 01:58
アニスは特に最後ひどかったなぁ。
アンブローシアもまたヘタレてきたなぁって思って読んでたら、
最後に来て花束嬢を殴り、水着を脱がすという、
アメリカだったら訴訟モンのぶっ飛びようでした。
なんか違うぞ。

ところで、アンブローシアがアレクからもらったドレスですが、
多分実物見たら可愛いのかもしれないけど、
絵だと長袖とかデコルテ部分がババシャツくさく見えたのは私だけでしょうか?

459 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 10:08
香水もらって「私はくさいのではないか?」となやむ
アンブが一番良かった。

460 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 11:07
>459
つーかアンブのエピソードって<香水>と<マリーアントワネット>しか
覚えてない...(汗)

461 :花と名無しさん:2001/06/01(金) 22:31
>>458
うん。あのドレス素敵だと思えなかったです。(笑
それにあんな高額なドレスを彼氏でもねー奴から
受け取るなよー。
アンブの母ちゃんも教師なら怒れよ。
「そんな高いもの気軽にもらうんじゃない!」って。

462 :花と名無しさん:2001/06/02(土) 00:28
「サイファ」読んでたころは日本中にドラックストアが
あふれる日がこようとは…まさかなぁ。
ところでなんのかんの言いつつ各作品の一番人気キャラは
主役なのかね。

463 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 21:33
シナリオは稚拙
ギャグはつまらん
絵も特定の思い入れ人物以外は下手
ええとこなしやん?

464 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 22:05
>>462

「ナチュラル」では結構意見がわかれるんじゃないかなあ。
サイモンとかリコとか。

465 :花と名無しさん:2001/06/07(木) 22:13
>>462
主役がダントツじゃなくて準主役(脇?)が人気高い気がします。
シヴァとか西門とか。

466 :花と名無しさん:2001/06/09(土) 22:28
そういえばそうだな。
「エイリアン」でも、セレムの人気はすごかったみたいだし。
一番はシャールだっただろうけど。

467 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 00:13
この人の描く絵は一言で表せられることができる。
キモイ

468 :あヽ名無し峠:2001/06/10(日) 00:30
女の子=スカート、ドレスっていう
単純化すんのやめろと思った。
『CIPHER』のアニス見て。
ていうか、成田さん世代じゃ無理ないか。
所詮アニスのボーイッシュも
ステレオタイプな「女らしさ」に抵抗した程度だから。

469 :花と名無しさん:2001/06/10(日) 00:36
私は好きだぞ、この人の絵。
って、マジレスしちゃまずいか。
言うまでもないかもしれんケド、サゲで。

470 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 00:20
>>469
え、私も好きだけど?
丁寧で上手だと思うよ。
新鮮味はないけど、んなこたー別に構わない。
絵は人それぞれ好みがあるからねー。

471 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 00:23
うん。絵は綺麗だと思う。
昔買ったポストカード集がいつまでたっても捨てられない。
(「春夏秋冬」4種全部持ってるのだ〜・・・)

472 :花と名無しさん:2001/06/11(月) 01:15
>>468
そうかー、世代で違うんだー。ふうん。

私は似たような気持ちだったので、スカートのエピソードや
ブラジャーに悩むあたりのアニスには共感できたけどなー

473 :あヽ名無し峠:2001/06/11(月) 09:14
『CIPHER』Scene4の見開きの扉絵が、
アニスの本質を如実に表していると思う。
要するに「見た目はお転婆(死語)でボーイッシュだけど
本当は女のコ(お姫様)なの」という。
サイファと恋愛して“可愛い女”になったんじゃなくて、
自然体になった結果なんだと思う。

恐らく成田さんの中では、ステレオタイプな従順な女の子(理想はお姫様)と
自由奔放との葛藤があって、
アニスはそれが反映されているキャラクターなのでは。
そして、自由奔放の象徴を“ボーイッシュ”(これも結構死語かも)と
捉えているであろうところに、
リアルタイムで読んでた厨房時代から、直観的に違和感があった。
だってさ、ブラジャー如きで「オレ(男言葉)はオレのやりたいようにやる」
って言われても……。
アニスが恋愛した結果、つまらないキャラになるのも仕方ないことかも。

474 :あヽ名無し峠:2001/06/11(月) 09:19
>>473
Scene5の間違いだった。ごめん。

475 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 21:27
1巻のアニスと最後の方のアニスは別人だよね。。。
最後まで「オレ」で通してほしかったな。
キャラに一貫性がないかんじなのよね。
連載初期はキャラが面白いのに、なぜか皆、
丸く大人しくなってテンションが下がってるんだもん。

まあ、こじゃれた中学生日記だと思えばいいのかな。
(注:私は中学生日記は面白いと思ってます。)

476 :花と名無しさん:2001/06/12(火) 22:34
最後、再会したサイファとシヴァとお茶しているアニス、
「キスとかした?」と聞いて「しない」と言われたり、
最初はアニスは人間を見る目が割とあって強い、みたいなイメージで良かったのに、
双子を理解できないアニスになっちゃったんだなぁと思って妙に悲しかった。
二人が別の人間だということをはじめに分かってあげたのはアニスだったのに…

477 :花と名無しさん:2001/06/13(水) 21:56
アニスの親友の黒人の姉ちゃんも、とんがったキャラだった
時期もあったのに、やっぱり最後は恋する臆病な乙女☆になってて
悲しかった。。。

478 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 01:17
>>475
>最後まで「オレ」で通してほしかったな。
>キャラに一貫性がないかんじなのよね。

私はその現象、逆にいいと思ったよ。
恋をして、いろいろあって、成長した結果と読みとったけど・・

479 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 02:21
アニスは「アレク」で一度再登場した時は
ズボンはいてました。女の子には、かわいい
自分に酔う時もあれば、ボーイッシュに
振舞いたい時もあるのでーす。アニスは
そのふたつが上手く融合したんだと思います。

480 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 12:02
可愛い自分に酔う・・・というよりアニスは、まず自分が女の子であることを
サイファを通じて確認したがってるんだと思ってた。
"本当はみんなしっかり女の子なんだから、強がっちゃだめ!
好きな男の子が出来れば女の子は変わるのよ"
という成田先生のメッセージを感じましたです。(それはそれで良い)

アニスの女らしさと男らしさ。
キャラクターとして二面性を描くのは決してマイナスじゃないけど、
登場時のボーイッシュさがかなりの好感だったアニスが、後半では
ドロドロした悩みを抱えるただの女になってしまった・・・
それも"成長した"というより、1人のキャラに、成田先生が描きたい
2つの性格を無理に植え付けてしまった感じ。
それが私の感じる違和感なんです・・・。

481 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 13:08
でも最初の男っぽいアニスも終盤の女の子っぽいアニスも
イマイチ魅力に欠けるんだよね。キャラとして。
その辺が問題だ。ストーリー上の役割としての存在感しかなかったっつーか。

482 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 13:32
「サイファ」の主人公ってアニスだと思ってた。
が、最近思うにどうやら違っていたらしい(汗)

タイトルは「サイファ」だけど
自分には初期のアニスは完全にサイファを食ってるように
思えた。(…バリバリ食らうほうじゃなく・汗)

483 :きつねうどん:2001/06/14(木) 14:01
成田山のキャラって、本当イロケがないよね。
外人って、もっとゴージャスだろ!?って怒る程、華奢だし。
日本人だって、みんな棒みたいに細い。
くびれとかないし。
色恋を表現するのは下手だよね。
本人も、あんまりそういうの(性欲)とかなさそうだし。

484 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 18:05
色気が出るかどうか、って時の揺れてるアニスが一番良かった。
アンブローシアは逆に色気が全然なくなっていって、面白くなくなった。

485 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 18:39
男の子っぽいアニスは好きだ。最後までオレ様口調を徹底して欲しかった。
(それじゃ「サイファ」が成り立たないけどさ;)
女の自覚無しで、気取りかえった双子を(知らないうちに)おちょくってるのが
良かったのよぅ)

486 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 20:07
きっと成田さんは男の子しか描きたくなかったんじゃないかな。
しかし少女漫画の掟でヒロインを出すよう編集者にいわれて
あんまり女の子女の子してないアニスを出したが元々愛が
ないから描くのに行き詰まってしまったような気がする。
アンブもそうだけど恋していい女になるならいいけど
つまんない女になっちゃった感じ。男にかける情熱を
三分の一でも女の子に向けてくれたらよかったのに。

487 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 20:16
エイリアンで翼が大人気だったらしいから
次の連載でも「ボク」と言うボーイッシュな子を
出そうと思ったのだろうか・・・。

初期の無神経なアニスって魅力的だったなあ。
熱いオンナだったのに、サイファと離れてから
喜怒哀楽の少ない暗いキャラになっちゃったのが
悲しい。
それだけアニスが別れてショックを受けたって
ことなんだろうけど。

488 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 20:59
486さんに同感です。翼クンもアニスもアンブローシアも、なんか消化不良なヒロイン
でした。
後のほうにいくほどヒドイ。というか男子キャラに固執しすぎ!
アンブローシアなんて、最初はすんごい美女でドラマーでヤーサンの姉御入ってて、
すごく好きだったのになあ。あれはハッタリかぁ?
あんな、オスにめろめろヨロヨロしてばかりで、自分が何も見えてないオンナなんて
全然かっこよくなぁい。アニスは出たときからオコチャマだったのでどうでもよろし。
翼クンもしかり。でもいちばん女の子として可愛かったのは彼女かな。

489 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 21:04
アンブがカップの口紅をふきとるのが
すごく違和感あった。
意外な女らしさを強調したかったんだろうけど、
そんな清楚な女が入れ墨なんかするかいっ!!
いや、成田さんの作品、好きなんだけど、
時々、ひっかかるんだよね。。。
アニスのへたれ乙女化とか。

490 :花と名無しさん:2001/06/14(木) 23:04
女の子の中にだって男性っぽいところあるし、
男の人の中にだって女性っぽいところあると思う。
成田さんて、「恋をしたら女の子は自分の男っぽいところと決別せにゃならん」
って思ってるんじゃない?
そのくせ、「女女した女の子(なんかくどいね)は私は嫌い」とも
思ってそう。
んなもんで、アニスはああいう
作者の思い入れなしなしのヘタレキャラになるのでは。

491 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 03:29
アニスって子供っぽいキャラだったんだと思う。
あの言葉遣いとか、ブラしないとことか年齢的に
ギリギリだったんじゃないかな。あのまま突き進んで
いたら別の壁にあたって苦しむことになったのでは。
それがサイファに会って自然に転換出来た、そんな話
だと思ったです、はい。

492 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 09:14
アンブについては、当時自分がかっこいい、またはいい、
と思ったことを詰め込んで作り上げた感じがする。

バンドでドラムやってたらカッコいいかも!
ドクロの刺青してたらかっこいいかも!
家では土いじりいいかも!
異性関係は意外とお固いのいいかも!
超美人で変な性格いいかも!

みたいな。で、口紅ふき取るようになったんだな。多分。

493 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 10:50
そしてそのキャラのまま幼なじみとの恋愛成就をどうまとめるか、ってのがこの
マンガの見所だったのに(と自分では勝手にそう思ってる)。
キャラの性格変えたんじゃ反則だよー。

494 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 12:44
>>492 <ドクロの刺青してたらかっこいいかも!
ワラタ 成田電波受信

美人で変な性格のアンブっていうと自分としては好ましいんだけど、
アニスと同じでだんだん「普通の女の子」が前面に出ちゃったからなー。。
変なアンブがスキだ。

495 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 13:03
こうなったら成田美名子思い切ってホモ漫画描いてみて欲しいな

496 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 13:33
ワタクシ、サイファはそのよーなマンガだと思ってましたよ?
だって男同士でちゅーするんだもん。

497 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 13:57
>>496
まぁ、アレは一応家族のキスだから。
サイファもシヴァも、ほかの男に無節操にキスはしてない。

498 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 14:01
成田さんは男同士の友情物が異常に好きだよね・・・。

499 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 14:37
読んでみたいぞ・・・。>>495
あの美麗な絵で////

500 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 16:16
そのテのはもうあさぎりさんで見たから、もういい。
おなかいっぱい・・・★

501 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 16:33
違うー。成田先生のイラストで見たいんだよ。

502 :花と名無しさん:2001/06/15(金) 17:56
成田さんはファッションの子細描写に命かけてるお人だから、裸体は描けない
でしょう。
見ても、足とか細くてポキポキ★で、あんまりおいしくなさそう・・・

なんかスレッドの趣旨と違うから、このネタはこのへんで。
内容その他で語りましょう。

503 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 00:09
作品の登場人物は、ある意味全員作者の分身だから
いかにも真面目そうな成田さんには素っ頓狂な女の子が描けないのかなあ。

リアリティがないという点では、比べると批判ゴーゴーかもしれないけど
ちょっとしたエピソード(口紅ふく等)重視な作風は
某西村画伯(笑)とやや近い気がする。
最近の西村漫画には私も唸ってしまうけれど
成田作品の恋愛、生活描写よりは、まだ生々しいしリアリティある気がする。
成田漫画の恋愛描写って、男の人とまともに付き合ったことない?
と疑ってしまうほど、頭の中で考えてるなーていうか
中高生の片思い的ノリ。ある意味古き良き少女漫画。
だったら無理に今風にせずに、そのままの路線でいて欲しかった。

504 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 01:05
子供の時はやけにむずかしそうなストーリー
に騙されてた感じ。
大人になったら全くつまらん作家だという事に
気がついた。
(ファミリー)の渡辺某もだけどアメリカ生活憧れ路線の
マンガって絵が小綺麗だしあちらの生活をリアルに
伝えようとしてる小手先のなにかに踊らされたようだ・・。

505 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 01:10
子供生んだ芸能人が育児本出しまくるのと同じで
留学経験をひけらかしたいんだろうね。
あたしはすごい経験したのよ。
あんたら愚鈍な読者にも分けてやろうかねって。

506 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 01:52
そこまでは考えすぎかとも思うけど・・・。
アレクサンドライトでアメリカ学生の生活を詳しく描いてるとことかは割と
好き。ただ、だんだん趣味が別の方向に行ってテーマが訳解らなくなる
からせっかくの面白くなりそうな要素が全部駄目になって逝ってしまう。

507 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 02:51
留学なんて今時珍しくも羨ましくもなんともないよ〜(^^;;
(でもそれを"ひけらかされてる"と思う人もいるのかな...。)

昔のララで成田先生が「死ぬ覚悟で初めての海外旅行に行ってきます!」と
語っていたのが懐かしく思い出される。

508 :男がね。。。:2001/06/16(土) 03:37
 私はどうも、成田さんの描く男性キャラの性格がジメジメしすぎ&
めめしくて付いて行けない時があります(--;
 友情にしても、そうなんだけど、、、あんなふうにゴチャゴチャぐるぐる
考えて、オマケにそのこと口にしたりしないってば、普通。
 「あ、、そうか!」と悟る事はあっても、まず思うだけで
わざわざ相手に言ったりしないしね〜〜。
 まあ、それを言い出すとそもそも作品自体が成り立たなくなっちゃう
んだけど、、ただ、成田さんの場合、キャラクターが悩んでたことを
「あ、そうか!」と思うトコが唐突で、前後の話の流れがきれちゃうのも
気になるところ。。
 「アレク」までは、なんとか読めたけど「なちゅらる」は
迷走、錯綜しすぎで、、さすがにこればかりはフォロー不可能な
失敗作だとしか思えませんです。


 、、ところで、リコの職業って一体何だったんでしょ?
デザイン事務所でもなし、、、イラストレーターが集まってる
共同オフィス券アトリエだったのかなぁ。。。

509 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 04:00
みんなアンブローシアとかアニスとか言ってるけど、
ボクのことも忘れないで…
(漬物だって漬けられるのに。)

510 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 05:06
君の話題になると叩きばっかりになっちゃうぞ。
いいのかい?

511 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 08:50
成田さん、男描く方が好きそうったって、
あまり男性としての魅力ないよね。
男性である必然性もないような気がする。
さんざ既出だけど、セックスアピールがない。
キャラが「男らしさ」とか拘ってたりすると、
更に違和感倍増。「男らしさ」って何?
まあ、>>508さんのおっしゃるとおり、成田さんて
結構情緒的だから、男性でもウェットになって
女性だと、輪をかけてウェットになるから、
女性なんか描く気がなくなるのかも。

>>509
翼クンは、「ボク」なんて腐った男一人称使うくせに、
家事は得意よ!という“家庭(女性)的”アピールをする
姑息……いや、一途な女の子です。
これまた、さんざん既出であるな。
でもさ、「翼クン」って呼び方、男性誌とかである
「陽子クン」ってのと同じだと思うと、納得したりして(ハハハ)。

512 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 13:00
>>508 <リコの職業
私は翻訳業かと思ってた。フリーの。

(あ、ちょっと待て。まだ大学生だったっけか!?バイトでやってたんか?)

513 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 14:29
まだ大学生でしょ? <リコ
美大かなんかじゃなかったっけ?

514 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 14:55
嫁さんの持ってる成田美奈子の単行本読みました。
「サイファ」前半はしんどかったけど、後半ロス編辺りから面白かった。
男の友情話しは結構好きだ。
「アレクサンドライト」前半の学園生活の描写は面白かったけど、
後半のアレクとアンブの恋愛がメインになってきたらなんか盛下がって
きた。アンブにはずっと尖がってて欲しかったな。
「ナチュラル」最初から挫折しました・・。

515 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 15:02
リコは大学生だよ。
思い出した時に単行本買うくらいの薄い読者ですが
成田さんは成田さんでオリジナリティあっていいと思うけどなあ。
セックスアピールとかいじいじするなとかいいだせばいろいろあるけど
気が弱ってる時に読むとなかなか良いカンジだ。

516 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 15:05
ナチュラルは盛り上がるのは後半部分だけ。

517 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 15:14
>515
そう。まんが家ってすべてオリジナリティーとか個性という言葉で
片付けてしまえるんだよね。。
立派だろうがヘタレだろうが。関係なく。。

518 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 15:17
でもヘタレ漫画家って程では無いと思うが・・・成田美名子
なんだかんだ言ってサイファは好きで売りに行けない・・・。

519 :517:2001/06/16(土) 15:20
>518
私もサイファは売れないな。結構読み込んで、友達にも貸しまくったから
ぼろぼろになってるし。読み返すとやっぱり面白い。

520 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 16:02
「ナチュラル」の失策点は
1.主人公が何考えてるかわからないキャラなこと
 (それが日本人への警告と問題提起で、作品の
  テーマだったにせよ)
2.JRを活かしきれなかった。
 (堂本の方が人気があったと思われる…笑)
3.ヒロインが一歩引きすぎていた。
 (年齢のせいでしょうか)

521 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 18:02
JR,見かけはハーフでも結局まるきり日本人だったなあ・・・。
もう少しお祭りキャラに徹すると好感だったのに。

522 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 18:55
リコってパーマの時、「どこのおばさんだろう」と思った。
あれで10代だったなんてウソだー。

523 :花と名無しさん:2001/06/16(土) 19:33
といって、おかっぱになったら若返ったとも思えず。

524 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 01:02
>>523
そうかなあ?ずいぶん若くなったと思ったよ。(笑
少なくともおばさんには見えなくなった。

525 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 01:28
なんつーか、おばさんから「若い女性」を一気に飛び越えて
ワカメちゃんくらいの年齢にまで戻ってしまったような。

526 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 13:04
真面目な高校生くらいに見えたけど。>ストレートにした時
言うほど変だったかなあ?

527 :花と名無しさん:2001/06/17(日) 22:18
>>526
525さんは単に「リコにはフェロモンが
全くない」って言いたかったのでは?
全然違ってたらスマソ。

528 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 02:03
アメリカ舞台は…正に80年代の空気だったんだろうな。
一世代前がヨーロッパだったように。
吉田秋生あたりが初め?そうそう、連載作品の年代を
追ってみると、シンクロしてんのかってくらい舞台が
吉田さんとかぶってる。(笑

529 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 02:56
かぶってるってロスとNY?
それならかぶってるってほど珍しい設定じゃないと思うんだけど…

530 :花と名無しさん:2001/06/19(火) 21:09
>>529
うん。同感。
それに舞台くらいかぶってもいいと思うよ。
だって作風が全く違うから気にならないし。

531 :花と名無しさん:2001/06/20(水) 04:09
>>528何だか誤解を招いたようなので補足。
西海岸とか、NYのちょっと治安の悪い町に住んでるとか
そういうのが当時のあこがれの要素だったのかなと。
連載始まったのは「BF」より「サイファ」のが数ヶ月前。

532 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 22:37
>>531
あの頃は日本の若者はみんなアメリカに
あこがれていた気がするっす。
…今でもそっか。

533 :>531さん:2001/06/21(木) 23:45
吉田秋美だと、バナナ、、の前に「カリフォルニア物語」が
ありますよ〜。
 なんか、あのころから「外国といえばおとぎの国」だった
少女マンガに、リアル外国、ってものが出てきた印象が
私にもあります。
 背景に写真のトレース使ったり、って手法も
あのころは衝撃的に新しかった気がするな〜。
 サイファの背景で書かれてた橋の夜景とか(ブルックリンのだと思う)。

534 :花と名無しさん:2001/06/21(木) 23:52
成田美名子のアメリカには、ニオイが無いと思う。
吉田秋生のアメリカは臭そう。

どっちがいいか、とかではなくね。

535 :ナナシ:2001/06/22(金) 01:03
なんだかんだ言われてても読み出すと
数秒でひきこまれるので私の中で最高の漫画家の一人だ。

536 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 14:22
ナチュラル、色々意見もでてるみたいだけど、自分的には
テーマが深くて好きな作品です。
所々に作者の趣味などが出てきて脱線する感あるけど、
読みながら色々考えさせられます。
そしてラストは必ず前向きに終わるので安心して読める。

537 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 14:51
>>535
>>536
同意。なんか最近言いづらいけど。

538 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 14:59
>535-537
ちゃんとした意見でのカキコだと、ふむふむと同調も出来るよ。
「成田先生の悪口ばっかり言ってる!何様ー!」のいかにも感情カキコだと
同じ成田作品に好意を持っている私でさえオイオイと引っ込みたくなってしまう。。
賛美両論、人の意見に反論があるならどこがどう良くて悪いと思うのか
きちんと意見を交わすべき。言いづらいと言わず両者どんどん書き込んで欲しいな。

539 :名無しさん@公演中:2001/06/22(金) 15:49
>賛美両論
賛と美じゃ両方誉め言葉…(笑)

540 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 16:36
ああ、つっこまれ(ワラワラ)

541 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 19:35
517<オリジナリティだけのヘタレはいるけどさ。
オリジナリティがない作家は消えて忘れられていくだけじゃん。
誰もがその理由に逃げられる訳じゃないんだから。
もちろんそれだけじゃプロとしてやっていけないけどさ。
大衆の指示を維持しつつ、オリジナリティを貫いていく、全然逆のことを
できるのってすごいことじゃん。
成田さんは一つの型にはまらないようにナチュラルで新しい挑戦しているように
見える。その姿勢は好感もてる。だから失敗することもあるだろう。
ナチュラルは過渡期にある作品だと思う。次回作楽しみ。

542 :花と名無しさん:2001/06/22(金) 22:07
「あいつ」ってのが文庫で出てるけど、どんな感じの話なんでしょうか。

543 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 00:25
>>542
わりと古臭いタイプのもろ少女漫画って感じじゃなかったかな?
立ち読みしたけど、絵が地味だった記憶があるっす。

544 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 00:32
>>542
かなり昔に描かれたまんがなんで。
内容も時代を感じさせる。かな。
ちょっと青いカンジするしね(笑)
でも普通に読むぶんには面白いと思うよ。
後味悪かったりしないし。

545 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 00:36
なんだかんだいっても成田さんがMELODYいっちゃったのは
痛いです〜
Lala買う気しなくなった・・
Lalaはいい作家を別冊とかMELODYとかにふりわけちゃうからいやだ

546 :名無しのエリー:2001/06/23(土) 00:37
いまメロディでやってるNATURAL外伝、うーん…。
「文部省推薦良い子の日記」もしくは「NHK教育チャンネルの道徳番組」みたい。
語りの口調が「ですます調」だからなのか?

547 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 00:59
私は成田作品って「エイリアン」以降のものしか
読めないなあ。
みき&ユーティとか割とダメ。。。

548 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 01:31
私もダメ…。何が面白いのか本当にわからなかった…<エイリアン以前
サイファにはまりエイリアンも大好きだったけど。
最近語りが多くなってきた感じ。
けど、それを描くにはちょいと作者の深みが足りなさそう(と感じる)でなんだか薄味?
あのテンポのよい作品はもう望めないのかなあ。

549 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 01:35
まだララでは描くんじゃないかな?なんとなくだけど。

550 :花と名無しさん:2001/06/23(土) 14:14
CIPHERって主人公はやっぱりサイファなのかな?
そうは思えない・・・両方とも(サイファ・シヴァ)主人公に見える。
だったらもう少しサイファに力入れてもいいのでは・・・。
(そう言う私はサイファ派)

551 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 00:53
わたしは描かない気がする・・>ララ
うーん、やっぱ華がある作家さんだからいなくなったのは寂しいな

552 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 01:36
>>551
ほんとにさみしいよね・・・・。メロディは、なんかララより買う気しないし。
読者はこうやってコミックス派になってしまうのでしょうか。
でも、連載でちょっとずつ話を追っていく楽しみも好きなんだよなあ。

553 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 02:03
>>550
私はシヴァ派だったけど、サイファが主人公だと
思っていたので主役がそっちのけになるマンガだなあと
思ってました。
作者は「3人が主人公」って言ってたね。

554 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 19:24
西門がそんなに好きになれない。
JRをもっと活躍させてほしかった。バスケの描写も少なかったなー。
「弓道も描きたい、バスケも描きたい」でどっちつかずになっちゃってた感じがする。

555 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 19:39
文庫本で「あいつ」購入。懐かしい。公房のころそのまんま。

えばの「みさと」と「りょうじ」って、これが出典って、本当?

556 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 20:00
>>555
本当みたいですよ。下の雑記、1回目参照。
ttp://www.gainax.co.jp/hills/anno/essay1.html

557 :花と名無しさん:2001/06/24(日) 21:18
>556
「あいつ」は昔から知っていましたし、ごぞんじの通り健全を絵に描いた漫画なので
笑っていましたが、読んでびっくりです。どうもありがとう。

558 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 23:23
下がりすぎですあげ。

559 :花と名無しさん:2001/06/28(木) 23:48
>>553 <「サイファ」=「3人が主人公」
おお・・・そうだったのですか。
素直に納得age

560 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 03:37
キャラが善良すぎていまいち、という意見多いですが、
私は善悪って主観であって、自分から見て悪い人も
悪くなってやると思って悪い人やってるわけでないと、
いろんな見方があるんだってこと、
教えてもらった素晴らしい作家さんです。
今でも人間関係でへこんだら読んじゃうよ。

561 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 04:21
サイモンさんとかアレクとか、作者が
萌えてしまったキャラって
どうしても駄目・・・・

サイファの9、10巻あたり?
アニスの忘れさられっぷりがかわいそうだったよう

562 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 09:44
サイファもね。一応タイトルロールなのにね。
一応「ボク」は最後までちゃんとした一貫した役割はあったな。

563 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 10:25
>>514
同じくです。
絵柄は今でも好きなんだけどなあ……なんか萎える。

絵はサイファ以降のほうがうまいと思うんですが、「あいつ」あたりの
頃が一番好きだったかもしれない。

564 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 11:08
絵は「あいつ」から「エイリアン」の3巻位までが許容範囲という私は
狭すぎますか?なんか、サイファあたりになると綺麗すぎると言うか、
無機質と言うか、バロックと言うか...

565 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 11:58
禿げしく同意。
あいつは、良いタッチだった。
今は細い。

566 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 16:11
サイファの前半は好きだったよ。
後半の面長っぷりが衝撃的だったけど。

567 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 16:25
私はこう言ってはなんだが実生活では性善説派なんだけれども・・
漫画で「本当はみんな良い人なの!」悪人なんて本当は居ないのよ!とやられると
何かメリハリが無くなるというか。成田さんはキャラの役割配分があまり得意じゃ
ないんだろうなとは思う。
(それを補う長所は十分あると思うから、決してへたれという意味じゃない。)

キャラそれぞれの心中の違いをダイレクトに追って書いてくれれば共感も出来るけれど、
あのキャラこのキャラ・・どれも似たような心の動きに振り回されて
結局どのキャラにも共感出来ず、キャラ萌えすることさえ出来なかった。
偏屈っぽく登場したサイモンさんは割と好きだったんだけど。
最後のほうで他のキャラと紛れてしまったし。

568 :花と名無しさん:2001/06/29(金) 23:42
キャラが「みんないい人」で考え方とか似てるんだよね。。
親戚でもあんなに似通ってないぞ〜。

でも、それが安心して読めるっていう長所なのかな。

569 :花と名無しさん:2001/06/30(土) 19:02
廈門スレで話題になっていた川村麻子っていうのと成田美名子との関係をもっと知りたいのですが、詳しい人はいらっしゃいます?

570 :花と名無しさん:2001/06/30(土) 19:08
>>569
ただのアシさんですよ>川村さん
サブキャラ(女マネージャー)のモブを描いてただけでしょ。

571 :花と名無しさん:2001/06/30(土) 20:56
たとえばアンブの「私ってくさい?!」
なんてまんま自己臭恐怖ですな。
小さいことにくよくよしがちなのも、
みんな神経病みの症状そのもの。

まわりにそういう人がいて、
「そんなこと気にしてんの馬鹿じゃない、しっかりしなよ」
とかいうと逆効果で、症状が悪化したりするので
気をつけてくださいね〜

572 :花と名無しさん:2001/06/30(土) 23:37
>571
素朴な疑問....そういう場合何て言ってあげたらいいんだろう。
「ほんとだ!あんたクサイよ!」

いやまさかな....(汗)うーむ、分からん。

573 :花と名無しさん:2001/06/30(土) 23:41
>>572
「うーんうーん、はっはっはー。・・・・ところでさー(違う話)」
ってのは?

いや、私も全然知らないんだけど、どうしたらいいかなんて。

574 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 12:36
コンプレックスの塊のような友人に
「なんでそんなに気にするの、人の言葉に惑わされるな」
等と言い続けていたら、口きいてくれなくなっちゃったヨ。
彼女は漫画は全然読まない人だけど、私が貸した成田サンの
コミクスだけは好きだって言ってくれて、「思春期に読んだら
私もっと変われたかもしれなかったなぁ…」等とも言って
いた繊細な人だった…(完

575 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 14:03
>>572
「どういう臭いだと思うの?」とか
悩んでる本人に色々と語ってもらうように
すればいいのかなあ?
悩みを否定しちゃいけないって良く聞くから。。

576 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 18:33
でも「くさいーー」と思いこんじゃうほど自分が気になっちゃってる人って、
人がどんなに親身に話を聞いてあげようが自分の感覚を信じて「くさいくさい」と
言いつづけると思う。
アンブのは早とちり&ギャグだったけど。
「あたしくさいの!?」なんて勘違いしないから、私も素敵な香水
もらってみたいわ。誰か頂戴な(涙)←寂し!
---------
昔。厨房ながら、夏場のアレクの髪の状態を心配していた。
あの頭の中は相当蒸れそう・・・。ドレッドって、どうなんだろうね。
かゆくないのかな。

577 :ハル:2001/07/01(日) 19:36
ハル超すきなんですけど。
「CIPHER」でいっちゃん好きなシーンはアニスが
フロスしてて、サイファへの想いを自覚するとこです!

578 :花と名無しさん:2001/07/01(日) 19:44
私もハル好き〜ハルのじいさまもすき。
アレクサンドライトで、
皆で日本に行く話、好きだったな。面白かった。
シヴァが日本で覚えてきた”テンサイバカボン”って
後で何かにつかったんだっけ??そこが思い出せない。

579 :花と名無しさん:2001/07/02(月) 16:16
初めて成田美名子の作品を読んだのは、中学生の時に友達から借りた「エイリアン
通り」。
その後、「みき&ユーティ」「あいつ」なども、同じ友達から借りて読んだ。
あの当時の、映画ネタやスネークマンショーネタのギャグとか、相当笑わせてもら
ったなあ。
既出だけど、「ハン=ソロだあ〜!!」の所とか、シャールが布をめくったら寝てい
たのはダース・ヴェイダー人形。で、サインに”Luke Skywalker”と書いていたり。

誰でもが笑えるギャグじゃなかったかも知れないけど、すごくツボにはまって面白か
ったよ。

580 :花と名無しさん:2001/07/02(月) 19:18
http://www.mujweb.cz/www/megall2/bk02/l02-15.jpg
http://www.mujweb.cz/www/megall2/bk02/l02-16.jpg
http://www.mujweb.cz/www/megall2/bk02/l02-17.jpg

581 :花と名無しさん:2001/07/02(月) 20:28
サイファ初期の骨格を意識し出した絵が好きだったな。
あれなら振り向くシーンとかちゃんと中割できそう。

でも途中から凄いことに(藁
子供時代を書いた後のお饅頭のような双子萎え。
その後10巻あたりから急激にほっそりして再び萎え。
それ以降人間の骨格してません。
首と頭蓋の位置が・・・

582 :花と名無しさん:2001/07/02(月) 22:34
>>570

即レス感謝。
ゴースト云々て言われてましたから、気になって尋ねてみました。
ただのアシですか。でも、モブシーン描いてただけでゴーストって言われたら、世の中はゴーストだらけですね。

583 :花と名無しさん:2001/07/02(月) 23:43
ほんとに問題があることから
避けたくて匂いにこだわってる可能性もあると思う。
それよりその子が本当は何がしたいのか。ひとつひとつ聞いてあげて
注意をそっちに向けることができたら、
自然に冷静になるんじゃないでしょうか。

584 :花と名無しさん:2001/07/08(日) 18:55
「あいつ」が文庫になってたので読んだけど
つまんなかった。わたしの年齢のせいかもなのだけど…

585 :日本アメリカ化計画(本物):2001/07/08(日) 19:34
<強迫性人格障害の診断基準>
アメリカ精神医学界 DMS-IV
秩序、完全主義、精神面および対人関係の統制にとらわれ、柔軟性、開放性、効率性が犠牲にされる。 成人早期に始まり、種々の状況で明らかになる。
以下のうち4つ(またはそれ以上)で示される。

1.活動の主要点が見失われるまでに、細目、規制、一覧表、順序、構成、予定表にしばられる。
2.課題の達成を妨げるような完全主義を示す。
(例:自分自身の過度に厳密な基準が満たされない という理由で1つの計画を完成させることができない。)
3.娯楽や友人関係を犠牲にしてまで仕事と生産性に過剰にのめりこむ。
(明白な経済的必要性はない。)
4.道徳、倫理、価値観についての事柄に、過度に誠実で良心的かつ融通がきかない。
5.感傷的な意味のない物の場合でも、使い古した、または価値のないものを捨てることができない。
6.他人が自分のやるやり方に従わない限り、仕事をまかせることができない。また一緒に仕事をすることができない。
7.自分のためにも他人のためにも、ケチなお金の使い方をする。お金は将来の破局に備えて貯めるべきだという歪んだ信念を持っている。
8.堅さと頑固さを示す。

586 :花と名無しさん:2001/07/09(月) 01:23
>>584
時代がもう違うからね〜。
古い青春モノで今読んでも面白い作品って少ないですよね。

587 :花と名無しさん:2001/07/09(月) 07:51
サイン会だって。

588 :花と名無しさん:2001/07/09(月) 10:00
>>584
あなた若いでしょ(苦笑)?
あれを地のままにやっていた時代があってね、やっていた世代は
無性に懐かしいのよ。

589 :花と名無しさん:2001/07/09(月) 10:41
私にとって本当に面白い作品って、新旧に関わらず素直に面白いと感じるもんだけどなー。

でも確かに、リアルタイムで読んだ人が懐かしく思うのと、若い世代が
前知識?なしで感じる面白さとは全く違うものなんだろうな。
私はたまに面白い昔の作品に出会うと、リアルタイムで味わえなかったことが
激しく悔やしかったりする・・

590 :花と名無しさん:2001/07/09(月) 14:42
>前知識?なしで感じる面白さとは全く違うものなんだろうな。
今の高校生が読んだら、「あいつ」までは説教臭いでしょうね。
「...転入生の乱」でくずれはじめて、「Alien st.」で
一気に崩れたみたいな。

591 :花と名無しさん:2001/07/09(月) 18:40
ほんとに匂いを気にしてる人もいるから、匂わない方法を具体的に
教えてあげては?
でも、気にしてる人ってそういう事をあけすけに話せないから悩んでるんだよな。

592 :花と名無しさん:2001/07/15(日) 22:49
そろそろ上げとくか。

593 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 02:42
ゴメン。ずっと思ってたんだけど、成田漫画の「笑い」のシーンは嘘っぽいと思う。
日常的な語りはそこそこ普通なんだけれど、笑いが出てくると途端にギクシャクしてしまう。
この作家がシリアス向きだからなのか?

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/07/16(月) 03:35
>>593
ほのぼのはウマいんだけどね。
ただ、いちどアナタがそういうレッテルを成田マンガに抱いてしまったら
それを挽回するのはもうむずかしいでしょうね。
笑いのセンスやギャグの勢いって、たいていは作家が若い頃にMAXに
きてることが多いと思うからね。
成田美名子のキャリアでそれを望むのは、もうちょっとむずかしいよ。

595 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 14:38
若さゆえの瑞々しさがあって、若さゆえ流行の取り入れが上手かっただけなのか?
って最近思うのが悲しい。
今はじいさんがブランド物でカッコよくキメたりしてて、
なんか一条ゆかりの非現実的お金持ちマンガと変わらない感じ。
そのくせ女性にまったくオシャレリサーチが生かされてないのがアンバランスだな、
って思う。

596 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 15:24
>>593
『エイリアン』から入ったけど、あれギャグマンガだと思うくらい笑えたよ?
シャールくんのギャグ顔とか、オーディションにダースベイダーが出てきて
それみて「はい。…父です」のところとか、今でも吹き出しちゃう。

つまんなくなったのって『サイファ』からだろうな。エイリアンにもあった
シリアス路線が前面に押し出されてきて、フォローしようがないほど暗くなった。
途中ロス編からへんな日系人出してきたけど、それでもイタかった。
『ナチュラル』以降はもう読む気しない。

597 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 15:29
リアルタイムで読んでたけど、私は笑えなかった・・<エイリアン
どうしてこうも普通の話を書くのに理屈を駆使するんだろうと
思っとった。私的意見sage

598 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 17:22
今のしもぶくれなキャラの絵がキライ。
エイリアンの時のがうまかった気がする。

599 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 18:35
竹下春臣…
Haruomi Take shit a

600 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 18:41
ナチュラルってキャラに表情がない気がする
ギャグと大きく笑った顔以外は全部、無表情美形顔
理子とミケの恋愛話を期待して読んでいたのに
どんどんサイモン一家マンセーになってショボーン

601 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 19:11
エイリアンの「砂漠は全てトイレ」とかなんとかいうとことか
「ガンダムなお医者さん」とかダースベイダーとか
大笑いしたっけな〜。
わたし的には「ナチュラル」で成田作品は、もうお腹いっぱい…。
ごちそーさまでした。

602 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 19:20
サイファに恋してた私。
キャラクターブックも買った私。
でもアレクサンドライト(?)2巻目でやっと挫折。
この人の心理描写がうけつけない。

603 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 20:34
私もエイリアンとかリアルタイム読者だったけど、
成田美名子のギャグは寒いと思う。
「む・・難しい。漢字が入ってる!男のふれあい野沢菜茶漬け!」
は面白かったけど。

604 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 20:52
私はエイリアンを小学校高学年で読んだけど、大爆笑だったよ?
596さん、601さんの挙げているギャグでも大ウケ。
笑いのツボは個人差があるってだけじゃないかな?

605 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 22:23
そうなのかな?
なのかな?

606 :花と名無しさん:2001/07/16(月) 23:14
>>604
私も同年代です。
クラスメイトも面白いって言ってみんなして読んでた。
まー、ギャグとかストーリーとか絵は好き好きだから。。

ここでは不評のアレクサンドライトの
アンブの「私って臭いの??」も大笑い
しました。

607 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 00:22
私は…一読すると結構面白い。でも何度も見たいわけじゃない。
    むしろ次に読むときに邪魔になる。
という感じです>成田ギャグ。

608 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 02:00
成田マンガは作者の着せ替え人形みたい。

609 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 02:14
(う、うまい......。座布団8枚進呈させてくだされ(汗)>>608

610 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 04:04
私はセレム大好き。クールなようでぬけたとこあるし。
ああうっ、セレムに会いたい。

611 :花と名無しさん:2001/07/17(火) 23:24
エイリアン大好き〜
そこまでだけど、エイリアンだけで成田さんは好き!
そんなもんじゃないかな?

612 :花と名無しさん:2001/07/18(水) 00:14
とすると私はサイファ好き、ってだけで成田ファンなんだろうか(笑)
(でも本当にサイファは好きだよ。面白かったよ。)

とはいえ“1作品だけ好き!”というのは作家のファンではないんじゃないかなあ(w
賛同するようなこと書いといてなんだけど・・

613 :おせっかい:2001/07/18(水) 08:16
乱立対策あげ

614 :綴りちがうかも。。:2001/07/21(土) 20:09
>>613
いやいや、おせっかいだなんてとんでもない〜。

今日積み上げておいたALEX・・・を寝っころがりながらふと見たら、ちゃんと
―――――――
ALEXANDRITE ←目
―――――――
と横読み出来てちょっと嬉しかった。英語のタイトルって、立て置きすると
どうも違和感がないか?。。(私だけか・汗)

615 :花と名無しさん:2001/07/22(日) 00:42
エイリアンにでてきた、翼の小学校時代の友達(小夜子ちゃん?)の話が
異色で好きだった。翼のいいこちゃんな所も当時はハナにつかなかったし。

616 :花と名無しさん:2001/07/22(日) 00:58
画集は間違いなく買ってしまうんだろうなあ、私(w

617 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 14:48
我執ちがった画集って、Waterなんとかってやつ?
サイン会やるんだよね。
今日書店で貼紙を見てちょっと本人見てみたくなった。
リコみたいな感じかな。

618 :花と名無しさん:2001/07/23(月) 14:57
普通のおばちゃんだよ。

619 :あげ:2001/07/24(火) 00:48
うん。。特別に派手でもなくジミでもなく、普通の方っぽいです。<成田先生

620 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 00:08
成田さん、小説の挿絵とかカバーイラストをやってみてほしい。
もちろんジュニア小説ではなくて本格的なやつね。

621 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 00:09
同意〜。>620
あのパステル調の色彩、すごく綺麗だよね。

622 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 00:27
サイン会、整理券ゲットv
成田さんは、漫画家として、確かな腕をもっていらっしゃるので、
憧れているので、嬉しいv

ところで、普通のおばちゃんで当たり前じゃんよ〜(藁
普通じゃないほうが嫌よ;

623 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 00:32
普通のおばちゃんなのが当たり前かどうかは分からないけど、(ワラ
成田先生が妙に勘違いした人じゃなくて良かった〜・・・とは思ったっす。

624 :花と名無しさん:2001/07/25(水) 03:33
笑いのハナシで今も会話で使ってしまうネタ。

「歩く姿は若乃花」
「助けてドザエモーン」

若乃花ネタは一時期若者に理解されなかったが、若貴兄弟出現で
復活できた。が、今後はまたオヤジネタ化するだろーな。

625 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 00:21
>>624
何のこと??
成田作品の話ですか?

626 :花と名無しさん:2001/07/26(木) 01:37
>>625
若乃花は、「あいつ」じゃなかったかな?

627 :花と名無しさん:2001/07/28(土) 23:44
ドザエモーンは2年4組だな。

628 :花と名無しさん:2001/07/29(日) 19:09
2年4組、読みたいんですけど、まだ文庫で出ていませんよね。出るのかな?
>>622さん
サイン会ってどんな感じなのでしょう。握手とかするのかな?

629 :花と名無しさん:2001/07/30(月) 00:49
私も、サイン会の整理券を手にしました。
わーい。今から楽しみ。
整理券の裏には、住所、氏名、電話番号、メッセージの欄が
ありました。目の前でファンレターを渡すような感じなのかな。(笑)

630 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 02:04
かなり昔、「はるかな黄金の砂漠」とかいうマンガ、描いてましたよね?
誰か覚えてませんか〜?

631 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 19:56
>>630
もしかしてシャールが小さくなったみたいな男の子が
出てくる話?
全然覚えてないや。スマソ。

632 :花と名無しさん:2001/07/31(火) 20:29
>>631
シャール似の子供は出てきますよ(設定上は26歳)。
シャールの親父似やルシフィン似も出てくるし、今思えば、さながらオールスター戦てな感じでした。
つーか、顔の書き分けが出来ていないだけか?藁
作者自身がまだ18歳になったばかりの頃の作品。早熟ではあったみたい。

633 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 04:50
age

634 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 04:51
age

635 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 20:20
明日サイン会行くかた、レポきぼーん。

636 :花と名無しさん:2001/08/03(金) 23:37
とりあえず、ageておこう。

637 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 01:40
行ってきたら、レポ書きま〜す。

638 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 05:17
成田さんて、現在も青森に住んでるの?
それともちあきと一緒に東京で暮らしてるのかなぁ?

639 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 08:21
二人とも東京に住んでるけど、一緒には暮らしていない。

640 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 12:44
>>639 いつ頃上京したんだっけ? エイリアン〜のあたりかな?

641 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 13:32
>>640
エイリアンの時に上京し、川原由美子らと交遊したものの、すぐに青森に引っ込んでしまったよ。
んで、東京舞台の4話を書くあたりでまた上京して、その後東京青森半々の生活を続けていたらしいけど。

642 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 13:44
>>641
そうだったんだぁ、どうもありがとう。
半々の生活ってのも大変そうだけど、きっと青森が好きなんだろうね。作品からも
伝わってくるし。

643 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 21:18
青森、いいところですよ〜〜〜
東京の便利な生活とはまた違った良さがありますよ、きっと。
アタシもサイン会、いきたい。

644 :花と名無しさん:2001/08/04(土) 23:52
サイン会、行ってきました。
緊張してしまって、挨拶しか出来なかったよー。(涙)
握手してもらったり、一緒に写真を撮ってもらった人もいました。
うう、私ってば…。それでも、シアワセです〜。行って良かったなぁ。

645 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 00:56
わたしは今28歳。
最近エイリアンやサイファよみかえしてもやっぱ面白い。
エイリアンなんて連載開始は20年前くらいですか?もしかして。
それでも色あせない魅力のある漫画だとおもいます。
年とるごとに成田作品には遠ざかってるのですが(アレクサンドライトまでは呼んだけど
ナチュラルは未読)。
読み返して面白い漫画と思える漫画です。

646 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 01:36
私もサイン会行ってきました。
サイン会ってはじめていったんですが、もっとキャピキャピしてるものかと
思ったら、みなさん案外落ち着いていらして(作家歴が長いのもあるんでしょ
うけど、年配の方も多かったですし)花束なんかも持った人私は1人しか
見ませんでした。(私は勝手に漫画家のサイン会は花束持ってくる人が多いのか
と思ってました)
写真可って知ってれば私もカメラ持ってたのになぁ。
全員編集さんかは知りませんが、白泉社から3人成田先生の周りについて、編集
さんの方が、ファンの方と先生の会話の掛け橋をつくってくださっている雰囲気
でした。

647 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 20:37
下がりすぎなのでage。

648 :花と名無しさん:2001/08/05(日) 22:26
age

649 :638:2001/08/06(月) 07:13
>>639
レスありがとう。
なんだか詳しいですね、関係者さんかな??
ミケの頃、よく麻布十番周辺と思われる描写(リコと行った祭り=十番祭り)が
あったけど(リコミケ宅とか)成田さんもあの辺に住んでるのかなぁとか思ったりして。
いや、別にストーカーとかっていうわけじゃなくただ漫画家って
どんな地域に住んでるのかなとか思ったもんで。

650 :花と名無しさん:2001/08/06(月) 08:50
サイン会行った人羨ましい・…。
私は関西在住なので、なかなかそういう機会には恵まれず…。
地方から根性で行ったって人、居ます??

651 :花と名無しさん:2001/08/07(火) 01:14
例えば大阪だと、サイン会ってけっこうあるのでは?
私は比較的近い所から行ったけど、遠くから参加した人
ってきっといるんじゃないかな。夏休み中だし。

652 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 01:00
昨日ブックオフでナチュラル10巻まで買ったよ〜
今、5巻まで読んだよ。
サイファの時も絵が美しいなあと思ったけど、
ナチュラルでも更に絵が美しくなってるね。
ミケと西門の神事のエピソードとか、美しいーー

653 :花と名無しさん:2001/08/08(水) 01:50
イラスト集買ったよ。なんか、昔よりきれいになったような気がするな…

654 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 00:49
成田さんのは「アレクサンドライト」から買ってます。
その後文庫で「エイリアン〜」と「サイファ」を集めたり。
自分は「サイファ」が一番好きだな。
サイファがシヴァと分かれてL.A.にいる時の台詞(つーかモノローグ)…

「ジェイの幸せを願いながら、一方では俺なしでやっていけなくなるのを
 期待していたんだ」

に、ものすごく目から鱗が。
当時、とても大切だった友人と色々と噛み合わなくなって、
暫く会うのはよそう、このままだとお互いを傷つけ合うだけだから・・・
ということで友人と決別をした。
決別した後、私もサイファと同じような気持ちだった。
そう思うことにすごく罪悪感を感じていた。

でもこれを読んで、
「ああ、こう思うのって、私だけじゃないんだ・・・」
とすごく気持ちが楽になったんだよね・・・

という訳で「サイファ」と「シャンペンシャワー」は私の中で、
一生捨てられないマンガになったんでした。
くだらん話スマソ。逝ってきます・・・

655 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 00:57
なげーよ>>654

656 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 01:14
気持ちはわかるが、長すぎ>>654

657 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 01:27
お、イラスト集は買いですか?

658 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 01:35
>>655 >>656
すんません。

659 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 02:30
イラスト集に、昔LaLaにサイファ連載中の付録でついてた
ポスターが載っているかなぁ?
と期待して購入。・・・・残念ながら載ってなかった〜

ちなみに構図は「サイファが民族衣装風な服で、割れた鏡の散らばった床に
へたりこんでいて、その顔の真下の破片には、シヴァが写り込んでいる」
というやつ。大事に取っといたのに猫、猫がぁ〜。

660 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 02:47
>>659
それは、昔でたサイファのイラスト集の方にないですか?
それだったらまだ購入可能かも。

661 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 20:32
>>657じゃないけど、イラスト集は買い得??
買った人、どうですか?
2520円(コマケーナ)の価値あり?

662 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 20:35
自分の個人的な感想としては、それなりの価値はあった>>661

663 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 20:38
>>659-660
気になってサイファのイラスト集を見てみたら、それらしき絵が
あったよ。最後のほうのページ。違ってたらゴメソ

664 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 21:18
>>655 >>656
失礼な奴らだな。内容についての感想をまず書くべきじゃないのか?

665 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 21:33
>>664
書く「べき」とは思いませんけど。

666 :花と名無しさん:2001/08/09(木) 22:53
おそれながら・・・>>664
お2人は読まないで長い!とだけ思って反射レスしちゃったんでしょう。
よく読んで書き込む人もいるし、読まないで印象だけでカチンとくる人も
いるし、いろいろだよ。

自分としては昔発売していた「サイファ」CDを聴きのがした事が
今となっては心残りでする〜。(5枚くらい出てなかったか??)

667 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 00:48
>>664
あげるためにコメントしてんだよ。
ナゲーナも感想なんだよ。
長いレスは読まなくてもいいんだよ、2chでは。
>>>666くらいでまとめるもんだよ。

668 :660:2001/08/10(金) 02:12
>>661
ポストカードにはなっててもイラスト集には収録されてない、イラストが
入ってて私はうれしかったな。
チェリッシュギャラリーとか、春夏秋冬のエイリアンの奴とか。
>>663
昨日はばたばたしてて確認できなかったけど、今日確認したら
ありました〜。同じ物と思います。

669 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 08:57
>>666
サイファのCDって5枚も出てた??
私1種類しか知らない・・・・

670 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 09:40
サイファとシャンペンシャワーとのギャップにワラタ

671 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 22:28
サイファのCD....私も聴いたことがない。
(あれってサイファのために作られた音楽じゃなくて、
既成の、成田先生お気に入りの曲を収録してたと記憶していますが....)
昔〜店頭で見かけたけど、イラストCD?(CDにプリントされてるイラスト)が
綺麗だったことくらいしか覚えてない。どっちにしろもう廃盤だろうなあ....

672 :花と名無しさん:2001/08/10(金) 23:39
agemasu

673 :花と名無しさん:2001/08/11(土) 16:03
同じくあげ。
下がるの早すぎだあ・・

674 :花と名無しさん:2001/08/12(日) 10:47
何歳くらい?

675 :659:2001/08/12(日) 14:31
>660さん>663さん
情報ありがとうございます。お礼遅くなってごめんなさい。
早速注文かけます!

そっかサイファの画集出てるんですね。つい今度の画集の帯に
「デビュー25周年華麗なる軌跡」とあったんで、
今まで画集なかったのか?と、思ってしまってました。
道理でサイファ関係少ないですね。

676 :花と名無しさん:2001/08/12(日) 15:35
サイファ画集の表紙は、シンプルなんだけどNYの厳しさ、孤独さなどが
ひしひしと伝わってくる。

677 :花と名無しさん:2001/08/12(日) 15:40
>>654
亀レスですが、自分も双子の心理描写には色々考えました。
サイファってただの娯楽というよりは人間性を突き詰めて禅問答
するような内容だったから、共感する人には意味の重たいマンガに
なったんだろうね。

678 :花と名無しさん:2001/08/12(日) 23:11
>>677
セリフとかはいろいろ考えさせますよね。
でもー…、いろいろ持ってまわった言い回しで、小出しにされてきたものすごそうな
トラウマが、明らかになってみると「なんだ、そんなことで悩んでたの…?」って
感じがするんです。
現実に自分がそういう問題につきあたったら大した悩みなのかもしれないけど、
マンガでああ盛り上げられてあれだと、ちょっと脱力するかなー

679 :  :2001/08/12(日) 23:16
同意

680 :花と名無しさん:2001/08/12(日) 23:28
しょーもないことお聞きします。
アレクサンドライトってアニスは出てきますか?
1巻しか読んでないけど出てこなさそうだから続き読んでないんです。
サイファ・アニスコンビが好きだったので・・・

681 :花と名無しさん:2001/08/12(日) 23:45
>>680
出てくるといえば出てくるけど2〜3コマくらいだったような(藁

682 :花と名無しさん:2001/08/12(日) 23:52
>>681
おお、ありがとう。
しかし2〜3コマ・・・
なんでそんなにないがしろに扱われる。>アニス
もしやサイファとは別れた?

683 :681:2001/08/13(月) 00:03
>>682
いや別れてないですよん。
ネタばれちょいしてしまうけどスマソ。
確かアレクがシヴァ&サイファ宅に遊びに来るんだけど
入れ替わりに帰ろうとしているアニスと会ってアレクとアニスが「久しぶりー」
ってハグしてバイバイ、ってこれだけ(だったような)。
これがあのシリーズ初登場にして最後の登場でした(藁
だからあの二人は普通につきあっておりまする。
3巻以降は段ボールに入ってるのでその場面が何巻かは分からないんだけど、
手元にある2巻まではなかったですな。

684 :花と名無しさん:2001/08/13(月) 00:17
「CIPHER」のCD、2枚持ってます。
5枚くらいでてるってことは知らなかったけど、もしそうなら
私が持ってる2枚は後半あたりに出た物なのかな?
「CIPHER」と「CIPHER THE PARTY」っていう
クリスマスの曲。
「CIPHER」の方は、既成の曲もあるけどオリジナル曲が多い
みたいです(たぶん)。
昔は好きで良く聴いてました。

685 :花と名無しさん:2001/08/13(月) 15:15
大変遅い話題ですいませんが、サイン会いってきました
お目にかかるのは初めてでしたが、作風と同じく繊細そうなおかたでした。
写真で見るよりはおしゃれしてました(サイン会だから?)
ペンを持つ指がすごく華奢で細くて、あ〜このひとの手からシャールやシヴァが
生まれたのかぁという感じで感慨深かったです。
これからも、情感豊かな作品を描いてほしい。
登場人物がちょっと悩みすぎるのがあれだけど、なんだかんだで結構好きです。

686 :花と名無しさん:2001/08/13(月) 22:31
次回はメロディ10月号だっけ?楽しみ〜。

687 :花と名無しさん:2001/08/15(水) 03:34
次回のメロディもNatsural番外編なのですか?

688 :花と名無しさん:2001/08/15(水) 03:37
私、エイリアン・サイファ・アレク(特にサイファにはまった)
の読者だったんだけど、
今のナチュラルって面白い?
ファンに聞くのもあれだけど(藁)面白いと思ってるから読んでるんだろうし。
んでも一般的におもしろいかどうか教えて。

689 :花と名無しさん:2001/08/15(水) 03:38
688
あ、つけたし。
読もうかと思って迷ってるので。
けして「どこが面白いのかわからん」レスではないです

690 :花と名無しさん:2001/08/15(水) 16:03
では勝手なナチュラル評を。
サイファにくらべたら、重たさがナイ分、楽〜に読める。
裏返せば、読んでで「それがドーシタ」と思うことも、時にはあった。
主人公のかかえてるもの、というのは変わらずあるんだけど、
それよりも、日常の描写のほうがはるかに多いからね。
悩みばかりを描いて暗くなってないぶん、テーマがほしい人には物足りないかも。
でも絵は相変わらず綺麗だし、損はないと思うけど。
最近の背景真っ白なまんが達に辟易してる人には、
成田さんの絵は眼福ですよねー

691 :花と名無しさん:2001/08/15(水) 20:23
アレク以降全く未読だけど、今度読んでみよう…

692 :こんな感じ?:2001/08/15(水) 20:35
「ナチュラル」・・以前の作品と比べて主人公がおとなしい為、ちょい地味な印象
        ヒロインはかなり年上(♂高校生、♀大学生)
        セレム系のキャラもいる
        何と敵役の青年というのもいる
        

693 :花と名無しさん:2001/08/15(水) 22:57
ナチュラル・・・大した事件もないのに長すぎたように思います。
もっとペルーの現地でのバイオレンス(藁)が描かれていれば
面白かっただろうに。
日本の高校生が、悩みもあるけど楽しく遊んでるっていうお話だと思う…。
          

694 :花と名無しさん:2001/08/16(木) 00:57
>>693
禿げ同意。
確かにナチュラルは長いなーと感じる。
エピソードを省けば全5巻以内には収まるような話しだよね。
おそらくナチュは全11巻で終わりになるんだろうけど、
同じ11巻でも中だるみはあったにせよサイファはまだ話に起伏があったような。
今板が荒れてるのでsage。

695 :花と名無しさん:2001/08/16(木) 13:49
来月号のメロディにショートで載るとさ。
表紙も描くようだ。
この人、もう完璧にメロディに移っちゃったね。
もう羅螺では描かないのかな?

696 :花と名無しさん:2001/08/16(木) 21:51
>695
○刊の危機にある羅螺は、原稿料の高い作家から切っているっつう噂ですぜ。

697 :花と名無しさん:2001/08/17(金) 18:08
age

698 :花と名無しさん:2001/08/17(金) 19:57
そうか… 大御所だから原稿料の問題もあったりするのかな>>696

699 :花と名無しさん:2001/08/17(金) 23:35
ナチュラル確かに長過ぎるよなぁ。久し振りに読んだよ。
まぁでも、私にとっては面白いからいいんだけどね。
西門のじいさま好きなんだけど、実際あんなジジイいないよね。(ワラ

700 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 00:20
処天終了時のララが見つかった。
320円だった。今はいくら?

701 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 01:14
ララはそんなに高値にならない・・。
たとえ処天掲載でも。

(マジレスしてどうする・・私・・)

702 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 02:19
ナツュラル確かに長いです。
確か成田先生自身が、前作アレク〜、サイファ・・
等とは違い初めて、すべての構想なしに書いたとインタヴューで
おっしゃっていましたよ。

そのせいでは?

703 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 02:27
>>702
それで私はもにょったクチだわ。
方向が定まった云々の柱があったのって青森旅行編あたりじゃなかったっけ?
すでに1〜2巻(もっとだったか?)出てるのに、んじゃ今までのは何だったんだよ!
ってチョピーリ怒った覚えがある。
テーマが定まってないまま編集にせっつかれて描き始めたのかもしれないけど、
それって漫画描きとしてどうよ?って思ったっす。

704 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 02:40
でも成田漫画ってコミクス3巻あたりからが話が転がっていって面白い。

705 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 10:30
いや、今現在発売中のララはいくらなのかと・・。
買ってないからさ、最近。>>701

706 :花と名無しさん:2001/08/18(土) 13:43
390円だったと思いますよ〜。
でも、ナチュは5、6巻のところでもっとラヴを掘り下げて欲しかったな。
そしたらもっともっと好みだったのに。
でもリコの初期の髪型はひくけど・・・
脇役好きとしては大沢とか堂本とかすごく好き。

707 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 18:01
>>704
私は1巻とか初期が一番面白い。
サイファとか、最後の方はだらけてた気が…。
(それでも好きだったけど。)

708 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 20:58
構想が未定のままはしり始めたナチュラルと、
そうでない(といっている)アレクサンドライトやサイファそれにエイリアン、
前半と後半でノリが違うのは同じでは?
どう違うんだぁ〜〜。どう構想してるんだぁ〜?

709 :花と名無しさん:2001/08/19(日) 23:47
単に途中でキャラ萌えした、しないの違いでは?と思ったけど、
西門にキャラ萌えってたしなー。

710 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 00:30
>>708
構想があると脱線話にも意味があるとかかな?(あくまで作者の中では、ね。)
ナチュラルの旅行話の意味の無い長さには
うんざりしたもん。。

711 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 00:55
まあ「エイリアン」は当初の終了予定より後のエピソードが出来ちゃったから
連載長くなっちゃったらしいし、「サイファ」は連載途中で“話がどう展開する
かわからない”と言っていたし、一作が何年も続いてればこんなもんでは?

712 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 00:56
「アレクサンドライト」のエレンが好き。

713 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 00:59
>>712
エレン、私も好きだけど、なんでアレクにくりそつに
しちゃったんだろ?
うりふたつにする必要性を感じないので。
「似てる」でいいじゃんかー。

714 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 01:00
NATURAL最終巻、発売はまだまだ先なのかな。
ページ数の都合かな?
ララを読んでないので未だに結末が分らない。
ストーリーが稀薄なのは確かだけど、「気が合う」(?)というか、好きです。

715 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 01:07
ナチュラルは絵は奇麗だし、読んでれば面白いんだけど
印象に残らないんだよね…。
結構、面白いとは思うんだけど。。
あらすじ書いたら「ペルー人ミゲールの日本での学園生活。」って感じ?

716 :花と名無しさん:2001/08/20(月) 01:09
>>713
確かにあまり意味はないように感じますね。
微妙にアレクの方がドレッドが太いのは芸が細かいなと思いましたが。

717 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 20:22
>>716 うう、今まで気付かなかった…>ドレッドの違い

718 :花と名無しさん:2001/08/21(火) 22:14
自分は最初アンブローシアの髪がミツアミになっているのに気が付きませんでした。
なにかのシーンでUPになって初めて気が付きました・・・。

719 :花と名無しさん:2001/08/22(水) 00:59
>>718
私もです。(笑)

720 :花と名無しさん:2001/08/22(水) 17:36
>>716
アゴの形も…?

721 :花と名無しさん:2001/08/22(水) 17:46
エレンの兄もバスケ好きな作者が無理矢理
ひねり出したキャラに思える。。。
シヴァへ大した妨害も無かったし。

722 :花と名無しさん:2001/08/22(水) 20:35
くっつけかたもかなーり強引だったよね、エレン&シヴァ

なんでもいいからシヴァに彼女作っとけ、みたいな

723 :花と名無しさん:2001/08/22(水) 21:50
>>722
同感です。
ジェイク=シヴァと分かった途端に乗りかえる(って言うか興味を持つ)のは
ミーハーって事じゃん?とか思いました(藁

724 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 16:32
いいやつなのになぜか女運のないシヴァ…(涙

725 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 20:52
エレンは死んだ元彼が芸能人だったから。
しかし芸能に疎く、シヴァが何なのかも分かってなかった。

726 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 22:03
>エレンは死んだ元彼が芸能人だったから。
だからどうなんですか?
ちょっと分からなかったもので。

727 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 22:13
かつて恋人を亡くしたという共通点、
そして女の死んじゃった相手が今度の男と同じように芸能人だった、
そんなことだけで「うまくいく」と思えるとは…

いやアレクはお得意の野生のカンがあるからねぇ。
でもサイファから延々と見守ってきた読者としては納得できないなぁ。

728 :725長くてゴメン:2001/08/23(木) 22:41
すいません説明省きすぎました(藁
エレンの方はまずバレンタインエピソードで、他の男とはちょっと違うセンスに
興味を持った模様。その後シヴァに何度かアタックされる内に「気になる人」に
なっていった感じ。その「気になる人」が芸能人だったと知って…まだこの辺は
前の恋を引きずってる感じ。だからハッキリと二人がくっついたという描写は
無かった。ラストでもぼかしてる。(ほぼ確定ぽいけど)

アレクは単純だから、なんて偶然!て思ってうれしかっただけじゃ(笑
シヴァの片恋ぶりも見てきたから、絶対上手くいって欲しいという希望だな。

729 :花と名無しさん:2001/08/23(木) 23:36
>>728
エレンが気になっていたのはアレクじゃなかったっけ?
ジェイク(シヴァ)がエレンに「レヴァインに興味があるのですか」
と聞いたらあるって答えたんじゃなかった?
違ったらごめんなさい。

730 :花と名無しさん:2001/08/24(金) 00:48
>>729
でも恋愛対象として興味があるとは明言してなかったんだよねー。
エレンのアレクへの興味って「純粋に人間として面白いから
気になる」ってことでいいのかなあ?

731 :花と名無しさん:2001/08/24(金) 00:58
ホントにわかんねー、エレンは(藁
>>730
自分は恋愛対象だと考えてたけど最後にアッサリ(って言ったら失礼だけど)
シヴァに興味を持ったところを見ると、「アレクには人間として興味持った」
かも知れないですね。

732 :花と名無しさん:2001/08/24(金) 01:19
わ、私はどっちかってーとシヴァの方いきなりな惚れっぷりに驚いたが。
出番が少ないから分かりずらかったのかもしれないけど、エレンの方は
ちゃんと段階踏んでひかれていってる様に見えた。

733 :花と名無しさん:2001/08/24(金) 01:41
>>732
シヴァは一応「サイファ」の中でアレクみたいな顔が好みとは
されていましたね。
それにしても唐突に惚れてましたよね。
親友と同じ顔の異性に惚れる…何かやだな。。

734 :花と名無しさん:2001/08/24(金) 01:46
アレクはさぞ複雑だろう・・・(藁

735 :花と名無しさん:2001/08/24(金) 06:58
エレンは冷静すぎる感じで好きになれなかったなー。
ディーナと全然違うタイプなのもなんだかなあ・・・と。
個人的にはディーナみたいなキャラが好きなもんで。

736 :花と名無しさん:2001/08/24(金) 16:32
女性の視点から見てもいまいち不可解で好感度の低い
成田先生の女性キャラ…
男の子は顔良し、頭良し、性格良しなのに…

737 :花と名無しさん:2001/08/24(金) 18:14
シヴァがディーナにひかれたりしたのは、読んでてよく分かったし、
共感できた。
だけどなんでエレン?美人でマイペースで面白いけど、
他人に対しての接し方が普通じゃなくてイヤでした。
自分に対して平坦な反応しか返ってこない女を好きになったシヴァの心の流れが???

738 :花と名無しさん:2001/08/24(金) 21:01
>>737
それでかえって燃えたんじゃ(笑

739 :花と名無しさん:2001/08/24(金) 21:12
>>738
ありうる。ちょっとひねくれやさんだから(笑

740 :花と名無しさん:2001/08/24(金) 21:51
私はディーナって嫌いだったな〜。
美人といわれるほどキレイに見えなかったし。
おばさんぽくてダサイ芸能人だと思った。
あの道徳の教科書のような明るさが嫌でした。
初期のアニスの明るさは好きだったんだけど…。

741 :花と名無しさん:2001/08/24(金) 22:05
>>740
>おばさんぽくてダサイ芸能人
た、確かに(藁)
あの時は、ディーナは今まで端役しかやってなかったから芸能人としての
自覚があまりないんじゃ・・・と思ってたけど。
そういう人こそオシャレして向上心持たないといけないよねえ。

女性キャラではナーディアがよいんじゃない?

742 :花と名無しさん:2001/08/24(金) 22:25
うわ。エレンって不人気なの?
私はけっこう好きだったんですが。(汗

743 :花と名無しさん:2001/08/24(金) 22:35
>>742
私もビックリしたよ、嫌われてて。
出番少ないのにおいしいとこさらっていく女性キャラが嫌われてんのかも

744 :花と名無しさん:2001/08/25(土) 00:06
あのひょうひょうとしてる感じがどうも・・・。
アツイ人がいい

745 :(@ノ ´ ∀ `)ノ :2001/08/25(土) 00:28
アンブは初期のクールな方が好きだったナリ。

746 :744:2001/08/25(土) 00:44
あ、ホントだ。私も初期のが好き。
キャラによるってことか。

747 :花と名無しさん:2001/08/25(土) 03:03
アニスも、後半の(特にシリアスになってからの)
「物分りが良くて切ない乙女」より、前半〜くっつく辺りまでの方がよかった。

748 :花と名無しさん:2001/08/25(土) 03:07
私も。
てか、話自体もそのへんのがおもしろくて好き。

749 :花と名無しさん:2001/08/26(日) 08:13
あげます。

750 :花と名無しさん:2001/08/26(日) 16:54
白癬HPでカラーイラストが見れましたが、
やっぱ、美しい〜。

751 :花と名無しさん:2001/08/26(日) 17:27
>>748
初期の絵と話でずっと続いてたら大好きな作品に
なったんだけどな・・・。
途中で絵が変わったのが残念。

752 :花と:01/08/27 22:05 ID:VPGVNwyE
2ちゃんが復活してる!
慌ててカチューシャ入れた私っていったい・・・

753 :花と名無しさん:01/08/27 22:25 ID:lAsQGRgA
LaLaに戻ってきてほしい

754 :花と名無しさん:01/08/29 13:24 ID:045tC43M
なんだかんだいっても、かなり良質なマンガ家さんだよね
どの作品も、引きこまれる設定にハラハラする(ちょっともたつくけど)ストーリー
そしてやはり絵が綺麗! 美形を描かせたら、さすがの一言(笑)
しばらくお休みするらしいけど、リフレッシュしたらまた斬新な長編を
期待したいです。

755 :花と名無しさん:01/08/30 00:29 ID:bnVWDKo6
えっ!お休みするんですか?
なんで?

756 :花と名無しさん:01/08/30 01:16 ID:.BnWNfoo
>755
長編完結したら大抵の作家はしばらくお休みするでしょ。
今回はそれがちょっと長いだけで気にする事は無いんでは?

757 :花と名無しさん:01/08/30 01:52 ID:bnVWDKo6
>756
そういうことでしたか。
ありがとうございました、ご病気でも!?って早とちりしてしまってました(w

758 :花と名無しさん:01/08/30 02:16 ID:ABhdThvM
でもなんか羅川まりもの日記にもそう言うことがかいてあったよ。
お休みにはいるから、挨拶したくて、成田みなこの出る予定のブックフェアに
わざわざいったんだってさ。もしかしたら長いんじゃないの?

759 :花と名無しさん:01/08/30 23:53 ID:4l2oln1k
単行本派なので、ナチュラルのラストは知らないけどあの作品好きです。
目に見えないものを一生懸命探っていってる感じが。
成田作品ってみんなそうだけど、特にナチュラルは丹念な手作業でやってますよね。
1巻のリコの台詞がまんま作者の声、って読み方してました。
アレクでかすった「自分自身のルーツ」ってテーマを
サブキャラ使って掘り下げてたような。(特に青森編。)
特にアリーシャのエピソードは好きだなぁ。それはおいといて。
なので、連載中さぞきつかったろうなぁと思うです。
お休みされても、やっぱり次の作品は読むし。
ララを出ることで、女子キャラがどう変わっていくかもすんごい期待。

760 :花と名無しさん:01/08/31 02:47 ID:dF7Cknxg
「私の故郷はペルーだよ」とリコは言っていたが、そこら辺が全然にじみ出て
無かったのがなー

761 :花と名無しさん :01/08/31 03:02 ID:IwVRHSeE
シヴァ神の真似事をやってるエレンが(・∀・)イイ!感じだったなあ
この作者ってクールなキャラにいきなり変なコトさせるから(・∀・)イイ!

762 :花と名無しさん:01/08/31 13:11 ID:FzLEEE7A
>761
そうそう!
しかも顔色1つ変えずに。

763 :花と名無しさん:01/09/01 01:27 ID:LZ/oN6kY
ナチュラルにエレンとシヴァが出てきたの?

764 :花と名無しさん:01/09/01 01:39 ID:nsVp70Po
各作品の話が錯綜してるので混乱してる人が(´Д`)
「ナチュラル」に出てきた前作関係者って服部の妹くらいですか?

765 :花と名無しさん:01/09/01 02:54 ID:XZKFH1Yo
「ちかちゃん」ですよね。リコの友達の。
他にいるかどうか、私も知りたいです。

766 :花と名無しさん:01/09/02 00:37 ID:4yQvN0QM
>761の言う「シヴァ神の真似事をやってるエレン」が
どこで出てきたのか良く分からなくて混同しそうなのですが。
これはどの作品のことを言っているのですか?

767 :(@ノ ´ ∀ `)ノ :01/09/02 01:09 ID:SJiRyJ7I
>>766
それは「アレクサンドライト」の最後の方で、エレンの兄が
ジェイクは役者のシヴァだって事を説明してるシーンだと思うナリよ。

768 :花と名無しさん:01/09/02 01:20 ID:4yQvN0QM
>766
ありがとう。その事だったのか。

769 :花と名無しさん:01/09/03 23:11 ID:Lc.oa.OI
コミック派なんですが、パンツ事件はその後どうなったんですか?
そんなに引っぱるネタとも思えないんですけど・・・

770 :花と名無しさん:01/09/04 21:42 ID:9BKs3aEE
あげましょう。

エイリアン好きだった。
成田さん自身は、エイリアンを作品としては好きじゃないと言っているのを
知って、ちょっとショックだったな、昔。
サイファやアレクサンドライトのほうが、自由に描けたのかな。
でも、あくまでプロとして面白いモノを描く!という方向だったエイリアン
のほうが面白かった。

771 :花と名無しさん :01/09/05 01:02 ID:7QZegTSU
cipher:名詞
1:0
2:アラビア数字
3:取るに足らない人・・・・・・・・・・
4:暗号

772 :花と名無しさん:01/09/07 00:17
「ナチュラル・ローゼス」の続きは出ないんでしょうか。
あのイラストエッセイってまだ続きがあったような・・
結構ご近所に住んでいると知ってびっくりした。

773 :花と名無しさん:01/09/09 05:14 ID:i4mkxM4M
ナチュラルの最終巻はいつでるの?
加筆ありかな。

774 :花と名無しさん:01/09/09 08:56 ID:d.A6PlP2
>761
あと『サイファ』1巻でアニスのマイケル・ジャクソン人形にバービーの着せ替え
させるところがやたらツボにはまってしまった。
ああいうオトボケがあってこそ、あのシリアスな内容についてゆけるのだと思われ。
(個人的感想)

775 :花と名無しさん:01/09/09 23:31 ID:VADJwYHg
>774
シヴァって、マジな顔して変な事言ったりしたりするから面白いんだよね。

バストの正しい計り方について話し合ってるシヴァとサイファの会話で(3巻)
シヴァ「正しいトップバストを計るには、1人が持ち上げてもう1人が計るのが理想的なんだ」
サイファ「いやに詳しいなジェイ。持ち上げた経験あるのか?」
シヴァ「オレには持てるほどの胸はない」 とか

アニスの生理に戸惑うサイファに(1巻)
サイファ「ど どうしよう!始まった!始まっちまった!」
シヴァ「何が?」
サイファ「生理だ」
シヴァ「お前に?」
サイファ「カバ!オレにあったらお前にもくるぞ!」

とかね。結構ウケたなぁ。(ワラ

776 :花と名無しさん:01/09/10 01:12 ID:10MgNPek
ほんと、あのノリでずーっといってたらかなりよかったのになー

777 :花と名無しさん:01/09/11 04:45 ID:Gimq4yc.
アニスと翼がわたしは嫌い・・・
「あいつ」のみさともダメだった。

778 :花と名無しさん:01/09/11 20:29 ID:8KKXlQ2c
>777
わたしもその3人嫌いだ〜。
特に翼は今読んでもむかつく。

779 :花と名無しさん:01/09/11 23:03 ID:PkvxyO8Q
スレ違いかもしれんが。
サイファ連載当時すごく憧れたツインタワーが崩壊していく…

780 :花と名無しさん:01/09/11 23:05 ID:bUVNPz62
あんま関係無いけど双子のツインタワーがテロで爆撃されちゃったね。
(いや、サイファ読んで双子のツインタワーの存在知ったもんで・・・)

781 :花と名無しさん:01/09/11 23:09 ID:Dj/vOZ0M
悲しみsage...(T_T)
私もサイファを思い出した....。

782 :花と名無しさん:01/09/11 23:35 ID:oJrEo25k
両方とも崩壊・・・。
悲しすぎる・・・。

783 :花と名無しさん:01/09/12 00:03 ID:Jn30dgtw
うああっ!サイファの象徴でもあった、NYの双子ビルが〜〜〜!!!

784 :花と名無しさん:01/09/12 00:09 ID:OsU.YZD2
やっぱり思うことはみんな同じか。
サイファ読んで憧れたNYがぁぁぁぁ。
双子のツインタワーがぁぁぁぁ!

785 :花と名無しさん:01/09/12 00:10 ID:O7iXijWA
自分も思い出して来てみました・・・

786 :ツインタワーで:01/09/12 00:12 ID:BufA2L/I
もしかして、と思ってきたら同じことを考えている人がイパーイいた…
ちょっと慰められたよ。
あーあ…。天の神話・地の神話が洒落になれないようなことになりませんように。

787 :代打名無し(野球板):01/09/12 00:18 ID:bwSNc5ac
私も同じ事思った・・・サイファ・・・

788 :花と名無しさん:01/09/12 00:29 ID:OnPy7JXY
「ジェイクとロイ」
あのシーン思い出す・・・TT

789 :花と名無しさん:01/09/12 00:37 ID:y0TUgbMY
私もそのこと書き込みたくてPC立ち上げたクチ…

790 :花と名無しさん:01/09/12 00:42 ID:RmmOpMGg
>786
マジそれは洒落にならない…

791 :花と名無しさん :01/09/12 01:10 ID:Of7.6g4c
私はサイファでNYに惚れまくり、ツインタワーに惚れまくり、
その勢いのままNYに留学してしまった人間です。

だからツインタワーが無くなると、私の留学の思い出まで崩壊したような・・・。
そしてあの頃の仲間達は無事だろうか・・・。

792 :花と名無しさん:01/09/12 01:11 ID:KXgoHsvY
私も同じ事考えて、ここ覗きに来た。
どうなっちゃうんだろう・・・・。

793 :花と名無しさん:01/09/12 01:13 ID:37IjSH0I
同じポイントでも悲しんでいる人がいて少し慰められた・・・。
しっかし、ひどい事するね。
アレクのNYマラソンの時の「好きだぜニューヨーク!」ってのも
思い出されて切ないよー。

794 :花と名無しさん:01/09/12 03:42 ID:IOCqyexA
同じこと考えている人がこんなに居て、ちょっと慰められたよ……
一度行ってみたかったのに……

795 :名無しさん@お腹いっぱい:01/09/12 03:52 ID:haE.e1w6
やっぱり・・居た(T_T)

http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=kokusai&key=1000226891&ls=100

796 :花と名無しさん:01/09/12 04:24 ID:29FvtUXE
成田スレが上がっているのでもしやと思ったら…。
なんだかショックだよ〜。ショックだよ〜。
このビルを気にかける理由は間違いなくサイファのせい
だもの…。

797 :花と名無しさん:01/09/12 07:43 ID:BL9W4/9o
やっぱりあのビルだったのか。
ショックだ・・・

798 :花と名無しさん:01/09/12 07:55 ID:mUFEvDrg
いや、ほんと。すごく喪失感あったよ。かなしい。

799 :花と名無しさん:01/09/12 08:05 ID:6CgwMGdI
実は昨日はツインタワー崩壊のニュースってふーんって
感じで冷静に見てたんだけど一夜開けてニュースとかで
崩壊してる映像見ると結構ショック・・・。

800 :花と名無しさん :01/09/12 13:42 ID:ptRqeqhs
みんな同じ事考えてた〜(涙)
サイファとシヴァが崩壊して行く様は悲しかった…
やっぱり、建て直すのだろうか。

801 :花と名無しさん:01/09/12 17:23 ID:A6/BmXWU
DQNな質問かもしれないのですが・・・
ツインタワーの愛称は本当に
ジェイクとロイだったのでしょうか?
なんにしてもショックだ

802 :花と名無しさん:01/09/12 18:43 ID:SxbCkMJQ
>801
それは成田さんの創作なのじゃないかとおもうが・・・

なんにしてもショックショック、大ショック。サイファはおいて置いたとしても、
あれだけ多国籍の企業が入っているビルを破壊するなんて、全民主主義世界に対する
挑戦としか思えない。

それにしても、ペンタゴンまでやられて黙っているアメリカではない。
きっと今朝のアフガン砲撃だって、出所はアメリカだろう。
今後どうなるのやら、世界戦争に発展しなければいいけど。

803 :花と名無しさん:01/09/12 18:52 ID:XB5nQxOY
ツインタワーもだけど、サイファの一番古い記憶(?)の
ベトナム戦争反対集会の光景も思い出したよ…。
なんだか祈りたい気持ち…

804 :WTC:01/09/12 20:08 ID:vNJNkxQE
まだ信じられないけれど…
映像を見た瞬間、やっぱりこの漫画を
思い出しました。
原作者は、どんな気持ちでニュースを
見たのだろう。

805 :花と名無しさん:01/09/12 22:13 ID:TMRdkzHg
私も「CIPHER」読み直してしまった。
まさかあのビルがこんな最後を迎えるなんて想像もしていなかったよ。
(何回もテロの標的にされていたそうだけど)

806 :花と名無しさん:01/09/12 22:35 ID:mst/GvJY
お仲間がいっぱいですな...

807 :花と名無しさん:01/09/12 22:40 ID:j367zEbw
やっぱりみんなサイファ思い出したんだ。
私も映像を見ながら切なくなったよ。。
あのマンガ読んでる人にとってはツインタワーは特別な思いがあるよね・・。
あーーもう建て直すことはないのだろうか・・。
今の段階でこんなこと言っても不謹慎だけど。

808 :花と名無しさん:01/09/13 00:27 ID:bYC6ERdY
ほんと、みなさん

809 :花と名無しさん:01/09/13 00:30 ID:bYC6ERdY
ほんと、みなさん考えることは一緒のようで。
CIPHERを読み返したいんだけど、なんだか
ツインタワーが出てくるたびに切なくなって
読み返せない…。

と、入れるつもりが途中で書き込んでしまいました。

810 :花と名無しさん:01/09/13 09:15 ID:jyc8TgZ6
ナチュラルの最終巻で成田さんこのテロについてのコメントとか
絶対入れそうだなぁ。いつでるか知らないけど。
しかしアメリカって地震少ないからかビルもろすぎ・・・
日本のビルだったら飛行機の方が壊れるらしいよ。

811 :花と名無しさん:01/09/13 12:03 ID:SVV89zrY
[CIPHEIR]読もうかな..
ベトナム戦争の事って
これで知ったんだよね..
報復合戦によるENDLESSな戦争反対..

812 :花と名無しさん:01/09/13 14:57 ID:GyKcnxJs
戦争反対、賛成!

でも、アメリカでは国内のイスラム教徒に対する迫害が始まってるらしい。
国内に穏やかに暮らしてる人にはテロなんて関係ないことなのにね。
そういう人たちに怒りをぶつけてしまうあたりが、アメリカの一つの面を
露呈してると思う。大義名分でリベラルを口にしながら、他人(特にたとえ
誤解であっても敵と見なした人)の自由はないがしろにする。
規模の違いこそあれ、そういう行為はテロと何ら変わりがないのにね。

813 :花と名無しさん:01/09/13 16:49 ID:5QWb3wEE
私も昨日CIPHER読み返してしまいました。
せつないよ〜(;;)なんともいえない喪失感。
成田漫画ではCIPHERが今でも一番好き。

だんだん世界が戦争の方向に向かっているのが怖い。
日本も憲法改正してまで戦争に参加しかねない雰囲気だし...

814 :WTC:01/09/13 19:53 ID:Exqh8ldI
そういえば「エイリアン」の設定では、「イスラム文化」
との葛藤が重要な伏線になっていたっけ…
米、仏、日、イスラムをふくめた異文化の交流や調和って、
今考えてもとても現代的なメッセージだったと思います。
“報復の無限連鎖”に抗して、「エイリアン」も一つの
メッセージを出していると思うのですが…

815 :花と名無しさん:01/09/13 20:02 ID:zLzyrf32
遅まきながら、同じくサイファを思い出したひとりです。
>>803
そうそう、反対集会。アメリカの一番美しい夜だったかな。
あれ読んで「もう戦争はしないのね」と思っていたのですが、
今回は報復ムードが出てきて怖いです。しかも関係の無い人に。
みんなが安全でいられるよう、ただ祈ることしかできない…。

816 : :01/09/13 20:06 ID:RxrEomUA
「アレクサンドライト」の愛蔵版は買ったけど・・・
明日「CIPHER」も買ってこよう。
しかし何とも言えない・・・泣

817 :花と名無しさん:01/09/13 20:27 ID:x19Lh.UM
もうみんな同じことを書いていますが、本当にショックでした。
サイファを読んで憧れていたところも、いろんなところが変っていってしまったけど、ツインタワーだけは変らずにそこにあると信じていました。

818 :花と名無しさん:01/09/13 20:54 ID:BF/vUFEY
私も昨日サイファに出てくるツインタワーのシーンを選んで見入ってました。
報復合戦は何千年たっても終わらないのだから、やめてほしい。
でもやめないんだろうな。。哀しいですね。
ベトナム戦争は日本同様行った人は反戦の立場になることが多いのですが、
行かなかった人やその後の世代は戦争に対して肯定的らしいです。
>813日本は憲法改正なんてまどろっこしいことはせずに派遣するかも。

819 :花と名無しさん:01/09/13 20:55 ID:1npYLr4o
しかし成田さんショックだろうな。
「エイリアン通り」と「CIPHER」の作者だもんな…

820 :花と名無しさん:01/09/14 00:42 ID:nOZbSs6I
同じ事考えている人がいた・・・

821 :花と名無しさん:01/09/14 00:54 ID:OLgUXZBM
アレクサンドライトでもNYの市民マラソンのボランティアが
ちょろっと出てきてたけど、今回のテロでも市民がこぞって
献血に協力してるって聞いて、やっぱりアメリカは良い人も
沢山いるなって感動しました。。

822 :花と名無しさん:01/09/14 01:05 ID:QdjO8VP2
同じくアレクがエイズ予防のTシャツを学校で売っている話がありましたが、
こういう事を当たり前のように照れずに出来るのっていいなと思います。

823 :花と名無しさん:01/09/14 08:48 ID:9C/l9rd.
だれかニュー速板で
[ビルの名前はジェイとロイ]って書いてたね(^^)
とにかく[愛してる]っていいたかった、と
最後のtelをかけた人達...
悲しすぎるよ ホント

824 :花と名無しさん:01/09/14 11:33 ID:TRqN9fGE
アレクが「好きだぜ!NY!」って言う前のセリフ・・・泣けてくるよ・・・。

825 :花と名無しさん:01/09/14 21:14 ID:ADnpAhXM
私も、CIPHERを読んでツインタワーの存在を知った1人です。
(厨房の頃でした。)
今回のテロ事件で、真っ先にCIPHERを思い出しました。

ツインタワーもセントラルパークもエンパイアステートビルも、
マンハッタンの事は殆どCIPHERから得た知識かも。

826 :花と名無しさん:01/09/15 00:44 ID:mqRPZgEA
11日にニュースの映像を見た途端、
「なんでジェイクとロイが燃えてるの?!?」
と叫んでしまって、家族に何を言ってるんだ?という顔をされて
しまいましたよ・・・

サイファも思い出したけど、それと同時に私は「天の…地の…」
も思い出しました。昔世界の中枢として栄えたけれど…と
おばあさん?が語るNYのたどった歴史の場面や、
何より廃墟と化しながら名残を留めていた建造物の幾つかの絵を。
そういえばあの建造物の中にツインタワーはなかったような?
不思議なものだなと思いながら読み返したくなっていたら
丁度文庫が出たみたいですね。明日にでも買いにいくかなぁ。

827 :花と名無しさん:01/09/15 10:13 ID:gVEA0yF.
私もサイファを思い出した・・悲しい。

828 :花と名無しさん:01/09/15 10:27 ID:vJtp5uXg
>823私もあの電話には泣きました。
御存知ない方のために、一応。落ちそうな飛行機の中から母親や恋人に
「愛していることだけ伝えたかった」と電話してきた人が何人かいたそうです。
日本人であんな電話をする人はいないんだろうなあ。と思った。
ところで成田美奈子作品って、アメリカ人の良い部分を本当に上手に表現してるね。

829 :花と名無しさん:01/09/15 11:29 ID:no7n/ji6
遅れ馳せながら、ここに。
普段は覗かないスレなんですが
「もしかして…」と思いひらきました。
お仲間が大勢いたことに、また涙。

>828さん
悪いところを指摘するのは簡単ですものね。
アメリカへの「愛情」を感じる作品だと思います。

830 :花と名無しさん:01/09/15 19:08 ID:ioUumnW2
私もサイファ読み直したんだけどそこかしこにツインタワービルが
描かれてて、この作品にとってなくてはならないものだったんだな
という思いを新たにしたよ。
成田さん悲しんでるだろうな…

831 :花と名無しさん:01/09/15 19:35 ID:/SM9BsFM
報復攻撃に400億ドルも費やすなら
テロにも隕石衝突にも負けない
WTCを立て直してほしい。その方が建設的だ
それにしてもこんな風にWTCを共有してるなんて
不思議なものですね。
一人でも多くの人が助かりますように...

832 :花と名無しさん:01/09/15 23:34 ID:viLsnlgM
成田さん今はもうそんなに興味なかったけど、今回のことでやっぱり思い出しました
私にとって(そしてここに来た多くの人にとって?)WTCは実際見たことなくてもなんていうか青春の思い出のような。
私はサイファをアニスの立場で読んでたんだなーと感じたよ、「ツインタワーの名前はジェイクとロイ」っていうのを素直に感動したって言うかさ。
とりとめないけど、なんていったらいいのか。
比べられることではないけど

833 :花と名無しさん:01/09/15 23:44 ID:R7nLIufw
同じことを感じた人が沢山いらっしゃってとても感慨深いです。
あの映像を見るたびに、NY行ったこともないのに
青春の思い出、みたいなことを感じてしまいます。
この先どうなっちゃうんだろう。

834 :メーシーズ:01/09/16 00:10 ID:mipsdROM
わ・・・成田スレが上がってると思えば・・・
わたしもサイファに影響を受けてNYに旅行しました。
ワールドトレードセンター展望台にも行きました。
クリスマス時期だったので、展望台内もとっても華やかに飾られて
いました。あまりにもかわいい金髪少年がいたので拉致って
一緒に撮らせてもらった写真は今もベットサイドにあります・・・・・
        
        犠牲者に花束を・・・

835 :花と名無しさん:01/09/16 01:14 ID:q/sMve..
ツインタワー・・・。
サイファを読んでなかったら知らないで
生きてきたかもしれない。
サイファの連載されてた当時って今ほど
日本も暗くはなかったですよね。。。

836 :花と名無しさん:01/09/17 00:14 ID:UMREaW1o
背景とかにも、心理描写とからめてしょっちゅう出てきてたんですよね…

837 :花と名無しさん:01/09/17 00:42 ID:Aunj6Q76
もしかしてサイファの1巻の表紙にツインタワー載ってた?

838 :花と名無しさん:01/09/18 02:06 ID:J5W7EAlQ
WTC立て直してほしい。
ニューヨークももちろんだけど、アメリカって
行った事ないので、やっぱりサイファみたいな
世界なのかなーと想像してます。
ツインタワー、1巻の表紙に載ってたような気がする。

839 :花と名無しさん:01/09/18 02:18 ID:7obE3B/E
>838
どうだろうね。 公園になるんじゃない?
いつでも花を捧げられるように・・・。

840 :WTC:01/09/18 08:52 ID:qJQbmprE
今、全く同じ形状で建て直すか、違うデザインにするかで議論中みたいね。
前者はテロに屈しないことを示す為、後者は再度テロの犠牲にならない為の配慮
という理由みたい。
「国際貿易ビル」である限り、形状は関係なさそうな気がするんだけどな〜
個人的には双子ビル復活をきぼーん

841 :花と名無しさん:01/09/18 11:06 ID:Y/P8ZRuw
ジェイクタワーにロイタワー?

842 :花と名無しさん:01/09/18 11:59 ID:eP5EpG72
ニュース速報のテロップを見て、最初に浮かんだのは「サイファ」で
見た、成田さんの描いた貿易センタービルの絵でした。
この作品を読んでいなければ、もしかしたら私はこのビルが双子ビルだと
いうことも知らなかったかも知れない。
>828、829
アメリカの良いところ、そうですね。明るくきれいな部分だけでなく、すべてを
見つめてなおアメリカを愛する気持ちがあってこその作品だったように思います。
成田さんの作品にでてくるような、暖かく善良なアメリカ市民のみなさん、
たまたまその飛行機に乗り合わせてしまった、たまたま出張で居合わせてしまった、
犠牲になったすべての人の冥福を祈ります。
この悪夢のような出来事が、最悪の結果、戦争に結びつきませんように。

843 :自己レス:01/09/18 12:56 ID:eP5EpG72
>暖かく善良なアメリカ市民のみなさん〜
自分で読んでもじゃー悪い奴は死んでもいいのかっつう文なので訂正します。
この事件に巻き込まれて犠牲となってしまった、すべての人のご冥福を祈ります。

844 : :01/09/18 13:43 ID:vz.RZ46w
同じように思い出している人がこんなにいるなんて。
とても嬉しくて泣きたい気分です。

ツインタワーを背景に祈りを捧げていたワンシーンが思い出されます。
思えば私が留学したのもあの作品でアメリカの大学に興味を持ったからでした。
私も今、とても静かな切ない気持ちで祈りを捧げたいと思います。
あの事件で死んだ友人が、安らかに眠れますように・・。

845 :花と名無しさん:01/09/18 20:49 ID:rp71f.iM
モサスレから来た。
みんな本当に今回の事件を悼んでいるんですね。
それに比べて猛者は…トホホ。
(煽りじゃないよー。本当に違いにビクーリした)

846 :花と名無しさん:01/09/19 00:45 ID:I2ZGu6p6
>837、838
ツインタワーじゃないような?(1巻)
ビルに時計付いてたから。ツインタワーって時計付いてたっけ?

847 :花と名無しさん:01/09/19 01:16 ID:BnwoQLX2
ツインタワーの名前はジェイクとロイ、
って、そこはあの作品での成田さんの創作だよね??

848 :花と名無しさん:01/09/19 02:29 ID:hapJp83k
>847
もちろん創作でしょう。だって漫画なんだから。

日が経つにつれて、本当にツインタワーがなくなってしまった事に
改めてショックが強くなってきます。
当たり前のようにあったものがなくなるのって悲しいですね。
サイファを読むたびにこの事件を思い出してしまいそうです。

     -----NY中に花束を!-----

849 :花と名無しさん:01/09/19 14:49 ID:bAFGMgjc
>847
成田さんの創作っていうより、話の流れから言って
「サイファのジョーク」だと思われます。

先日、ドラマ「やまとなでしこ」の最終回を録画したものを
見ていましたが、ラストのあたりでチラッとWTCが映ってて、
チョト哀しかった。
半年後にこんなことになろうとは・・・。
成田さんとは関係ないのでsage。

850 :花と名無しさん:01/09/20 01:26 ID:.44YHJ0k
話の流れと全く関係なくて申し訳ないのですが
書店によっては意外に売り切れやすいので、今のうちに書いときます。

今発売中の月刊誌『猫の手帖』に成田さんと愛猫メチャちゃんが出てます。
写真つきで、イラスト等はありません。カラーページです。
メチャちゃんのほかにも猫の写真が載ってますので、興味のある方はぜひ。

851 :花と名無しさん:01/09/20 09:49 ID:4MK3QSL6
最近気付いたんですが
「NATURAL」の中で「同時多発テロを起こしている」というセリフがありますよね。
何か、こう何とも言えない・・・

852 :花と名無しさん:01/09/21 00:35 ID:H5ndMxLw
>>850
あっ!同じ事を書こうと思ったら
速いですねー
ケコーンしましょう!(w
ニャンコ可愛かったなー
成田さんははじめてお顔拝見しました

853 :花と名無しさん:01/09/25 00:47 ID:0TvM3waE
セサミストリート、もろツインタワー映ってる。
これも成田さんと関係ないのでsage

854 :花と名無しさん:01/09/25 01:24 ID:rOwPQ1Lc
私はサイファとエイリアン通り両方思い出しちゃった。
シャール大変だろうなとか…
また読みたくなった

855 :花と名無しさん:01/09/25 04:12 ID:zG/lMndk
天の神話 地の神話
文庫版発売、こうなるとタイムリーっていうか・・・
あとがきマンガがなんかリアルです。

856 :花と名無しさん:01/09/25 18:16 ID:BqkBF/Sw
「天の神話 地の神話」って、普通のコミックスになってましたっけ?
女のコがフリフリの服で「にぱっ」って笑ってたような・・・?

確認しようとして「サイファ1巻」手に取ったら、あああ止まらないぃ〜♪
個人的に「2巻」の表紙が好きvアニスのキルトができるところも好きだなぁ。

857 :花と名無しさん:01/09/26 00:12 ID:svuXRsHE
アニス&アニス父が着てた漢字のTシャツ、本当に売ってるのかな?
サイファの3巻の最後のほうに載ってた、応援団の男の子の話って
本編あるんですか。(すみません・・サイファとアレクサンドライト
しか見たことないかも)

858 :花と名無しさん:01/09/26 00:21 ID:QZ1g/GYI
昨日のプラトニックセックスにNY出てた。
空も綺麗でツインタワーも健在で…
寂しくなったよ。

859 :花と名無しさん:01/09/27 00:28 ID:g3dEDmVw
B5の本で出てました。文庫も買ったけど、こっちも大事に保存。>856

860 :花と名無しさん:01/09/27 00:34 ID:MixS3dOY
ここってイイ感じに、NY哀悼スレですね。

861 :花と名無しさん:01/09/27 01:27 ID:UiAuo2yg
http://www2u.biglobe.ne.jp/~simone/alpha/a-a7.htm
ここのAlecの項がなんだかショックだ。

862 :花と名無しさん:01/09/28 01:32 ID:qRaSq8Yo
ツインタワーの事件でラストまで読んでなかったサイファを思い出し、
十数年ぶりに読んでみました。
シヴァとおばあちゃんのエピソード「欲しいのは物じゃないんだね」とか、
いつもキスしてた二人が再会後はしなくなったこと等、いろいろ印象に残りました。
成田美名子は前後の作品からしても、一貫して丁寧に人間関係を描いてきた人
なんだなと改めて思いました。また描いて欲しいです。

863 :花と名無しさん:01/10/01 01:33 ID:CgUeAj.I
みんな今回のテロ事件で双子タワーのこと
思い出してるんですね?
何年か前にNYに行く予定があったんだけど都合で
行けなかった。
あの時に思いきって行っておいたら・・・・。

864 :花と名無しさん:01/10/01 02:23 ID:DRDc7YQ.
激しくスレ違いかもなんだけど、アフガンの難民が
餓死しそうなんだって・・・。
今日、黒柳徹子さんがユニセフ大使としてアフガンを
視察したTV番組やってました。
成田さんならきっとたくさん募金するんだろうなあ。
私も明日、銀行に振込みしてきます。
2000円とかでもいいのかしら…(-_-;)

865 :864:01/10/01 02:36 ID:DRDc7YQ.
>864のカキコは、NYテロ事件つながりのつもりで
書いてしまったんですが、冷静になって読み返すと
本当にスレどころか板違いですね。。。
申し訳ありませんでした。

866 :花と名無しさん:01/10/01 08:41 ID:hSiPRxLg
アフガンが気になる今・・
成田氏の作品はイスラム絡みのものも多いから
いろいろ読み返してしまいました。

867 :花と名無しさん:01/10/02 00:15 ID:.D1zC7gk
寄付はここでもできるよ。
http://www.donate-for-free.com/index_ja.asp

868 :花と名無しさん:01/10/03 20:24 ID:UTQ9h3Yw
いきなりで悪いのですが、本屋で”アレクサンドライト”の表紙に惚れて衝動買いをしそうになったのですが
何かの続編だったようで(CIPHERであってます?)あきらめてしまいました。
やっぱり前の作品を読んでからじゃないと話の内容がわからなかったりしますか?
 関係ないかもしれませんが今までに成田さんの漫画を読んだ事はありません。

869 :花と名無しさん:01/10/03 20:33 ID:5HMVHXX2
>868
サイファを知らなくても大丈夫だと思うけど
細かい所で「?」ってなっちゃうかも。

できればサイファから読んだ方がベターだと思われ。

870 :キャンベル:01/10/03 21:56 ID:RLV6SKBY
私は翼が「あいのり」のりんご(もう出てないけど)と
キャラがかぶってるような気がする・・・。
真面目でイイ子ちゃんキャラ。
「けなげな私を見て!!」みたいなオーラ出まくりで、
見てて疲れるんだわ〜。

871 :花と名無しさん:01/10/04 10:29 ID:2129kSis
>>870
翼が夜におやつを作るのを見て、ここの住人よく太らないな。やはり漫画だとヲモタ。

872 :花と名無しさん:01/10/04 19:34 ID:MRZc2vlk
ユーティのでてくるやつって、
まんま萩尾望戸じゃん

873 :花と名無しさん:01/10/07 06:39 ID:6jYyq5vs
今度のナチュラル、いつ出るんだろう。
『あいつ』が一番好きだ。

874 :花と名無しさん:01/10/08 11:42 ID:CqsJgtvU
「あいつ」もよかったけど、「エイリアン」の1巻が一番好き。
絵柄とか書き込みとか。
あと「2年4組」のシリーズも好きだった。楡さん萌え。

875 :花と名無しさん:01/10/08 19:11 ID:6pE2ljqo
ナチュラルの11巻っていつ頃出るんでしょう。知ってる方いらっしゃいますか?

876 :花と名無しさん:01/10/08 23:33 ID:6PyiRos.
>872
男子校の寮が舞台、ってこと以外に何か似てるとこあったっけ?
グリーンウッドもそう思う?

877 :花と名無しさん:01/10/08 23:50 ID:nRwOp/Hw
何か嫌い。セリフが自然な感じがしない。くさいセリフ見てると恥ずかしくなる。

878 :花と名無しさん:01/10/08 23:57 ID:JqHV7gIw
>>877
確かにくさいけど、でもそういう部分こそが成田作品の
魅力なのでは?私は逆にリアルっぽいマンガが嫌い。
好みの問題ですね。

879 :花と名無しさん:01/10/09 13:20 ID:KYVDjc4Q
>872
成田さんの最初のころの絵柄が萩尾さんに似てると思ってた。
「まんま」というほどじゃないけど、からだつきの描き方が。

880 :花と名無しさん:01/10/09 21:32 ID:ML5UOec.
成田さんの作品って、他人との距離の置き方とか他人との関わりあい方
とかを登場人物にぐるぐる悩ませて、いきなり答えを出さずに
丁寧に心情を追って行ってるところが好感持てる。
(ちょっと分りづらいとこもあるけど)
その最たる作品はやっぱり最新のナチュラルだと思うので、
物語としては面白くないかもしれないけど私はすごく好きだ。

881 :花と名無しさん:01/10/09 21:37 ID:jknsUrAs
サイファにアレクにナチュラル〜、
全体として読めば好きなんだけど、アレクやシヴァがほんの時々
『俺は傷ついたぞ』というふうに、傷つけた相手をじっと見つめるような
コマが苦手だった。
自分が見据えられているようで、よく読みながらもじもじしたものです(汗

882 :花と名無しさん:01/10/10 01:48 ID:TwrMSEN2
やっぱりNATURALの11巻って出てないんですね。
868さんはALEXANDRITE読んだのかなぁ…。
後からCIPHER読んでも面白いと思うので、読んで貰いたいな。
私は、マーカスとハットリが仲良くなるシーンが好きで
何度もそこを読み返してしまいます。
NATURALも、堂本とJRが出会うシーンとかが好きだー。

883 :キャンベル:01/10/10 04:57 ID:6MvQXl.I
がいしゅつだったらスマソだけど、
成田美名子という人は、女同士の友情はあまりお好きではないんだろうか?
溯って考えると、アニスとルースしか思い浮かばない。
友達同士で悩んだり、細やかな人間関係を構築するのは
いつも男達なんだ。
それもまたヨシなのではあるけれど、ここまで男同士にこだわる理由って
何なんだろうか?
一作だけなら解るが、何作も続けて男同士の友情を描かれると
素朴に疑問です。

884 :花と名無しさん:01/10/10 23:23 ID:IM5WmrxU
>883
そういえばそうだね。
でも男性キャラの悩みが女性っぽいからちょうどいいのかも。
てゆーか、少女漫画って女同士の友情をじっくり書いた作品の
方が少ないのかもね。

885 :882:01/10/11 01:21 ID:0uIUn3SQ
成田さんの女の子キャラはいつも
最初と最後ではツジツマあってないと思う。
アニスしかり、アンブしかり…。
リコは、もとがそんなに濃いキャラじゃなかったから
気にならなかったけど。
アンブの変わり様には首を捻っておりました。
最後の方でいきなり「〜いいぜ」なんて語尾になってたりして
余計可笑しかったような…。
好きなんだけど、そこはすごくいつも疑問。

886 :花と名無しさん:01/10/12 03:31 ID:IjvZV.fM
>866
私もエイリアンストリート読み返しちゃったよ。
アラブの方の人の話(エイリアンストリート)も、NYの人の話(サイファとか)も
書いてるんだなぁ、、と改めて思った。

関係ないけど、成田産のキャラで一番の美キャラはシャールだなぁとオモタよ。
サイファは7巻あたりで顔が少しごつくなってる…

887 :花と名無しさん:01/10/13 00:36 ID:L2h6TYS2
アニスは超美人になってアレクサンドライトに再登場して
欲しかった。。
サイファ1巻の頃のアニスは性格がとても好きだったな。
へたれてしまって悲しかった。

888 :花と名無しさん:01/10/13 02:04 ID:AaA1O6KU
>887
そうそう、「へたれて」に凄く納得。
アンブも、最初の頃アレクをガシガシ殴ってたのとか
ボクシングとかドラムやってるとかいう前フリは何だったんだ?
って感じだったと思う…。
やっぱり女の子描くのは苦手なんでしょうか?
どうも作者御自身の中に“ないもの”を描こうとして
いつも失敗してる気がします。
その点、リコは成田さんに近かったから良かったんではないでしょうか。
随分勝手な推測ですが。

889 :花と名無しさん:01/10/14 00:13 ID:nFc.IBT6
翼くん、たしか1965年うまれ…
てことは、えーっと…今36歳…!?
漫画の中では何回読み返しても永遠に15歳。

890 :花と名無しさん:01/10/14 22:03 ID:jnH9AuMo
>885
自分の一番好きなキャラ(女)って
エレンだよ・・・

891 :花と名無しさん:01/10/15 00:01 ID:77tuGDlK
私もエレン好きだったよ。
でもあのまま連載が続いていたらきっとエレンも
へたれな平凡乙女キャラに成り下がっていたことだろう。。

892 :花と名無しさん:01/10/15 04:50 ID:KG/N5xmF
このスレ読むたびその出てそうな巻をひっぱり出し読み
結局は続けて全部読む勢いで頑張る自分にドキュ♪

またエレン探しに逝ってきまーす(藁

893 :花と名無しさん :01/10/15 11:49 ID:hfr2uNvp
よくよく考えると、成田作品のヒロインはへたれるんだけど、
ヒロインの友人etc.はそうじゃないんだよね。
強くて逞しくてイイ女ばかり(ただし男運はないことが多い)。
なぜだー?男が絡むと女はへたれるとでも思っているのか?

ところで、先日「あいつ」を立ち読みしてきました。
私にはちょっとしっくり来ませんでした。
みさとが好きじゃない、っていうのと、ヒーロー役の人(名前忘れた)が
また成田作品お得意の
「破天荒だけど見るべき視点はしっかり持っているオールマイティ」って辺り。

894 :花と名無しさん:01/10/15 12:01 ID:craw8sKF
>889
翼くんって自分より年上だったのか…時の流れを感じる…

895 :花と名無しさん:01/10/15 15:21 ID:EekPr7Q7
>893
男が絡むとヘタレるというより、深く描こうとすると、
どうしても成田さんの考え方とキャラクターの性格に無理が生じる…
というような感じがしますね。
上っ面だけの“威勢の良さ”止まりというか。
だから脇は良いんじゃないでしょうか。

こんな風に悪く言ってしまってますけど、好きなんですよ〜;
でも下手な部分はあるよなぁ、と思います。

896 :花と名無しさん:01/10/15 19:26 ID:dyzLTphs
私もNY同時多発テロ後、サイファとエイリアンを読み直したクチ。
リアル厨房だったエイリアンでシャール君の”細菌兵器”なんてこんなことあるんかいっ
と思っていたら、今まさに、細菌兵器が話題になる時代。
そして、シャール君が捕まってイスラム(過激派?)とのやり取りなんか見ていると、
20年近く前からこういう事を取り上げて、漫画にしていた成田さんはすごいなと思った。
シャール君を拉致した人の考えって、イスラム原理主義だよね・・・。

897 :花と名無しさん:01/10/15 23:47 ID:AAcKI/0v
>896
私もエイリアンでスンニ派とかシーア派とか
(間違ってたらスマソ!)を知ったクチです。
当時小学生でわけわかんなかったけど、シャールって
暗い話しになりそうな生い立ちしてるよね。

898 :花と名無しさん:01/10/16 19:27 ID:SpnbVR/j
宝石のcmで アレキサンドライト っていうの流れてるね(気になる)
   by そんしこーぽ

結局、作品中ではあの宝石、どうなたの? 最初の前振り以降
全く出てこなかったような。。。

899 :花と名無しさん :01/10/16 21:45 ID:THYUU90i
最後アンブローシアにあげたんじゃなかったっけ?
その直接のシーンはないけど、ラストでアレクの車に乗るときに
指輪してくればよかったのに、落とすからしない、というセリフがあったので、
てっきりそうだと思ってました。

900 :花と名無しさん:01/10/16 21:47 ID:SpnbVR/j
あ、そうだったけ…? すっかり忘れてるわ(汗
レスありがとう、これを機に読み返します>899さん

901 :花と名無しさん:01/10/17 21:38 ID:akz8BjYn
サイファを深ーく読み直しています。
が、2巻の最後で早くもツマヅキました・・・
サイファが動かなくなった時計を握って寝ているシーン。
なんでアニスは「手の中にいるのはアタシ(はぁと)」
なんて思ったの?
時計のエピソードのところでサイファは
動かなくなったからって捨てられない。
としか言ってないんだけど・・・
なんでそれが、ア・タ・シという発想に???

902 :花と名無しさん:01/10/17 22:47 ID:6zRvXNC8
>901
ケンカの仲裁してるところを助けてくれたり
歯医者に行けと言ってくれたりとか、
役立たず(?)の居候だったアニスを
守ってくれてたからじゃないかなあ?

903 :花と名無しさん:01/10/18 04:50 ID:NSxZks7Z
私もサイファでつまづいたのは例のツインタワーの名前は?ってとこ。
ジェイクとロイとサイファが答えた後にアニスの、偶然かな?って
モノローグが入ってて、その偶然の意味がわからんかった。
その時はツインタワーの名前が本当にジェイクとロイなんだと
思ったんだけど、そのあとアニスが放り投げたメガネをサイファが
取りに行く時に、やっぱりあれは偶然じゃなかったんだという
モノローグが入って???となった。
私の読解力がないだけか・・・

904 :花と名無しさん:01/10/18 04:59 ID:DCsYWLvA
そろそろ900を超えたので お引っ越し準備を
勝手ながら致しました。

「成田美名子・2」
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1003348663/

引き続き そちらでお話しましょー!!

905 :花と名無しさん:01/10/18 10:06 ID:Fma+nf0s
>903
あれは突風がきたときにサイファが後ろにさりげなく立って
アニスをかばってくれたことを指すのです>「偶然かな」

この漫画はモノロ−グ等でくどくど説明しないので
たまにわからない人が出現する。

「手の中にあたし」はよくわからんけど
「親しくなったらすごく大事にしてくれる」というサイファの性格を
再認識して幸福を感じていると思われ。

906 :901:01/10/18 10:25 ID:9ygNhxqt
>902
なるほど!ありがとう。
ちょっと突飛だけどねぇ・・・
まぁ、勝手に思い込むアニスの性格も
よく表しているかな。

907 :花と名無しさん:01/10/18 15:13 ID:/3A5/WKP
>905
ありがとうございます。
それでメガネのシーンと繋がるんですね。
人の優しさをわからなかった私って…ハズカシイ。

908 :花と名無しさん:01/10/18 22:21 ID:e1Qd/MdX
言葉にしても伝わらない事もあるのだよ、成田さん・・・・・・・・

909 :花と名無しさん:01/10/18 23:59 ID:ntyXGQIo
そういや昔、「アンブローシア」ていうグループが
いて、いい曲歌ってたんだけど・・・。
「you're the biggest part of me♪」とかいう曲。知ってる人いるかなあ。

910 :花と名無しさん:01/10/19 13:42 ID:zr99CQyn
「あいつ」を読んで・・・
内容は優等生的でお説教ぽいのに主人公の男子が平気でタバコを吸ってる
のがみょ〜に違和感…を感じるのは自分だけ?

242 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)