5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

〜滝沢聖峰の作品〜

1 :ANN:01/10/12 19:25
メカ、人物ともに優れた描写力を持ち、緻密な時代考証と共に
厚みのあるマンガを描くことのできる稀有な存在の漫画家です。
スレッドが見当たらないので作ってみました。
よろしくおねがいします。

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/12 19:25
タッキー

3 :ANN:01/10/12 19:26
とりあえずIKKIのHPからの自己紹介文の転載
http://www.ikki-para.com/paradise/profile/profile.html
滝沢聖峰(たきざわ・せいほう)  ●ガンズ&ブレイズ
1963年札幌に生まれる。高校を卒業後、東京に出奔。
「浪人」の名の下に2年ほど 映画を見たり、同人誌を作ったりして暮らす
(このころは少女漫画を描いてい た)。その後、東京造形大学に入学。
卒業後、一年ほどぶらぶらしていたが、食 うに困って模型雑誌「モデルグラフィックス」に漫画を持ち込む。
以後、戦記物 を中心に執筆を続ける。ただいまHP準備中。

4 :ANN:01/10/12 19:28
実は僕自身はビッグオリジナルの読み切り作品と
IKKIのガンズアンドブレイズぐらいしか知りません。
検索かけてもまとまった情報が無くって…
皆様よろしくお願いします。

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/12 20:31
普通メカが得意な人って人物が苦手だったりするんだけど、
この人って両方うまいよね。
初めてガンズ&ブレイズ見たときは、
意外なものかいてるんでびっくりした。でもおもろい。

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/12 23:10
>>1
多分すぐ落ちると思うよ…
でもage

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい :01/10/12 23:27
おいらはモデルグラフィックスに連載していた「飛燕独立戦闘隊」(だっけ?)
くらいしか知らない。戦場漫画なのに あのマターリとした描写は・・・・
まぁ個人の好き嫌いはあるだろうけど、小林源文や上田信に慣れてきた
オイラには少し、もの足りん・・・・

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 11:26
ガンズ&ブレイズの単行本は出てる?

9 : :01/10/13 17:54
>>7
碧の孤狼とか幻の豹なんかを読んだら驚くぞ

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/13 23:01
 少年エースの増刊号(?)で、平野耕太がまんがのオチに滝沢先生ネタ
をつかってましたよ。ちなみに今、ナチス&吸血鬼ネタのまんがをかいて
いる人です。

11 :ANN:01/10/14 18:08
やはり戦記物の方での活躍が知られてるようですね。
単行本や連載の情報など、よろしければ教えてください。

>>8
IKKIは毎号買ってるんですが、残念ながらまだ未定のようです。
1冊分ぐらいにはなってると思うんですけど。

>>9
それって単行本になってます?
って言うか、単行本の名前でしょうか?

12 :ANN:01/10/14 18:09
間違って下げてしまった…
age!

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 07:47
>>11
なってますよ〜戦記物で有名な大日本絵画からでてます。
ちなみに「幻の豹」の豹はX号パンテルの事ね(笑)
あと「撃墜王」とか「迎撃戦闘隊」とか出てますね
どっちかというとこの人、漫画板よりも軍事板のほうが有名だろうなぁ
あっちも以前、スレ立ってたけど沢山レス付いてたし

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 08:31
>10
読んだ
あの模写はなかなかうまかったと思うんだけど

15 :ANN:01/10/15 13:13
>>13
レスありがとうございます。おかげで色々と調べることが出来ました。
単行本一覧が見つかったので、書いておきます。

*大日本絵画MGコミックス
碧の孤狼
蒼空の咆哮
幻の豹
飛燕独立戦闘隊 原作:松本良男/幾瀬勝彬
*日本出版社ボムコミックス
撃墜王
空母鑑攻隊
迎撃戦闘隊 〜ニューギニア戦線〜
帝都邀撃隊 〜迎撃戦闘隊本土防空編〜
*小学館 ビッグコミックスペシャル
明けの彗星 (アケノスイセイ)

>どっちかというとこの人、漫画板よりも軍事板のほうが有名だろうなぁ
>あっちも以前、スレ立ってたけど沢山レス付いてたし

僕も軍事板の方がいいかなあ…とは思ったんですが、
ガンズアンドブレイズで軍事漫画以外も面白い事が判ったので…

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 14:47
幻の豹でソ連の捕虜収容所に収容されている日本兵達が
帰国したいが為に主人公をつるしあげるシーンは悲しかった

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 15:32
滝沢聖峰って戦記ものばっかりだけどガンブレ面白いし、
個人的にはWRC辺りの「現代」の話が見たいなぁ

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 17:47
モデルグラフィクスでF1は描いてたよな、

19 :ANN:01/10/15 18:43
早速本屋に有るだけ(7冊)単行本買ってきました。
と言っても書店3店目にしてようやく有ったんですが…
お菓子も買ってきたのでこれから読みふけます。
あ、もし読む順番とか存在していたら教えてください。

20 : :01/10/15 20:22
>>19
最初に碧の孤狼を読もう
次に幻の豹、蒼空の咆哮

21 : :01/10/15 20:26
蒼空の咆哮では、「鬨声」と「回想」が大変良い

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 22:03
F1かぁ…しらんかった…
探してみます!(^O^)

23 :ANN:01/10/15 22:43
今全部読み終わりました。
>>20
レスどうもっす。
そのとおりに読む事が出来ました。
>>21
「回想」の方はタンク博士の有名なエピソードですね。
でもアルゼンチンに渡っていたってのは知りませんでしたけど。

しかし戦記物ってのは最初っから読者が限定されてるのが辛いところですね。
僕の知識ではこれらの漫画を楽しむのにギリギリでした。
やっぱりガンズアンドブレイズに期待。

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 23:04
作者略歴の所に「少女マンガを描いて…」てな事書いてあったような?
でも商業誌には載ってないよね?
そう言えば、現用機描いてんの?記憶に無いっす

25 : :01/10/15 23:22
ガンブレはともかく、この人が評価される主体になる航空戦記コミックは
隅からすみまで全〜部渡辺洋二の仕事の(漫画への)丸写しじゃん。
ちゃんと許可とか取ってんのか?

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/15 23:51
>>25
俺は読んだこと無いけどそんなに似てるもんなの?
つうか、他の戦記物には似てないの?
2次大戦中の話をリアルに書く以上、当時のエピソードとかを参考にすることになるから、
ある程度似てくるのはしょうがないと思うけど、そういうレベルではないの?
ガンブレ見てるとそんな簡単に話をパクるような人間には見えないけどなあ。
煽りじゃないのでマジレスしてくれると嬉しいのだが。

27 :ANN:01/10/16 01:46
なんかいろいろ出てきましたね。
F1の話は見てみたいもんですが、少女漫画は…?
やってたとしたら結構初期のお話でしょうから、
あの固い絵柄で描いてたって事なんでしょうか?
想像できない…

>>25-26
まあ、僕的にはどっちでもそれほど気にならないんですけど。
谷口ジローみたいな職人も居るわけですしね。

28 : :01/10/16 02:46
>>24
昔コンバットコミックでF2を描いてなかったか?
合作の馬鹿漫画だったけど

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 03:51
F1のは91年、92年のモデルグラフィックスの
F1大特集号に載ってましたね。それぞれに原作ありで。
今雑誌を倉庫から掘り返せないので未確認ですが。。。
その頃確かMG誌に連載持たれてましたよね?

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 03:57
この人の取り上げる機体にはかなり偏りがあるよね。
やはり趣味で描いている部分が大きいのかな。

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 04:26
カワサキばっかってかんじ?

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 04:41
作品に趣味を反映させる事を一方的に遊びと考えるのは厨。

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 05:14
>>32
だーれも遊びだなんて言ってないし、
否定的な言い方すらしてないと思うんですが…
あなたって不思議な人ですね。

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 05:56
明けのage

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 09:11
原作ありってんなら、俺、谷甲州の「砲戦距離12000」なんか
見たいなぁ。おっさん得意でしょ?滝沢氏。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 22:24
女は苦手だけどな(w

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/16 22:45
いいじゃん(^^ゞ
性欲厨房寄せ付けないの。

38 :名無しさん@だよもん:01/10/17 21:52
えらーく昔久保書店のアンソロにネコミミ女の子描いてたよ。

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/17 23:46
>>38
まじ!?
それって単行本?

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 02:59
ガンブレにでてた女郎萌え〜

激しく嘘

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/18 16:35
滝沢聖峰の今後の課題って色々有りそうだけど、「女」意外では
何から手をつけるべき?
もちろん、今の「味」をスポイルしないってのが狙いで。

42 :名無しさん@だよもん :01/10/18 20:17
>>39
91年発行の「METAL GURU」ってアンソロ。
作品タイトルは「BONE TO KILL」
近未来の東京を舞台にチーマー同士が新種麻薬の精製法が入ったCD-ROMを巡って
ドンパチやらかす話。
ちなみに作品中じゃ、「仏法会」なんてぇスキンヘッドパンクス集団が出てきたりで
かなりイイセンスしてます。
あとこの少しあとに「NEXT」ってえやっぱり久保のアンソロにも短編書いてたよ。
たしか94年ごろのモデグラの読者投稿で「『METAL〜』見つけた」とかいう読者に
「よく見つけたな」なんてレスを書いてたから、隠された過去つーホドでもないです。

43 :39:01/10/19 00:56
>>42
せんきう
でも検索かけても殆ど出て来ないよう(泣

44 :ANN:01/10/19 02:14
>>41
以下、まったくの私見です。
僕が単行本読んだ感じでは、
いずれもキャラが弱いというイメージを受けました。
単発読みきりはおろか、単行本一冊分の続き物でも、
人物はそれほど印象に残らない感じです。
リアル系の戦記物という性質上、エピソード重視になるのは
ある程度しょうがないのかもしれませんけど。
とはいえ、ガンズアンドブレイズではそういう不満は無いので、
あとは一般にも受けそうな題材が有れば…という感じですね。
何にしろ今の滝沢漫画は渋すぎます。(笑
もちろん個人的にはその手のが大好きなんですが…

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 02:16
つうか、MGでこの前までやってた地獄の黙示録@WW2はなんだったんだ…

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 06:29
>>44
つーか一般にも受けそうな方向に走ると
間違いなく自分を含めて少数(ゴメン)FANは離れるとおもうのだが・・・・

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 12:53
>>46
41っす。そこが問題。我々「聖峰ファン」が「一般大衆」と」共存しないと
聖峰氏は飢え死にの危機にさらされるわけで…(聖峰氏が資産家ってんなら別だが…)
とにかく、メディアに生き残る事が先決。それを踏まえて我々「聖峰萌え萌えー」ってのが、
「生きてて良かったー」のが境地な訳で…
せっかく小学館なんてメジャー所にパイプが出来たんだし、それを生かしつつ
(大衆に受ける)作品を発表しつつ、我々「聖峰じゃなきゃイヤ−ン」な作品のために、
何をするべきかを聞きたいんだ!
ここにいる人は、皆「滝沢聖峰の作品で日々楽しいー}って訳でしょ?
つまり「一般受け」と「旧ファン」の幸せな癒合が商業作家の責任の一つでしょ?
だから、聖峰氏はがんばり所。
そのために、ファンとして要望を出すのは大切。
要は作者も読者も「楽しい」事が大切。

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/19 15:29
>>45
あれはダメだったにゃ〜(;´Д`)
その前のUFOモノもちょっとアレな感じだったし。

49 :ANN:01/10/19 21:58
正直言って、滝沢氏の戦記物はガンブレに比べると面白くないように感じます。
僕は作中にでてくる飛行機は9割方絵を見ただけで名前が判るぐらいの知識は有りますが、
それでも楽しめない部分もあるんですから、
ましてや戦闘機といえばゼロ戦の名前ぐらいしか知らないような一般人にとっては…
ビッグコミック系で何度か読みきりやってたけど、評判はどうだったんでしょうね。
一応、そういう知識が無くても読めるようにはなってるみたいですけど…

戦記物で一般受けするんだったら、出撃前に作戦会議みたいなシーンを入れるとかして
せめて主人公が具体的にどういう攻撃をしようとしてるのかを説明する部分が必要でしょう。
今の描き方では、読む人が最初っから空戦シーンとかにロマンを感じてないと、
面白く感じるのは難しいと思います。

50 :ANN:01/10/19 21:59
間違えてさげちゃった。

ところで作中でビューファイターって出てくるけど、
それってボーファイターの事でいいんですよね?
スペルはBEAUだから、確かにビューだよビューって感じなんですけど。

51 : :01/10/19 23:35
>>49
俺は聖峰作品の淡々とした詩情に惚れてるからな

>戦記物で一般受けするんだったら、出撃前に作戦会議みたいなシーンを入れるとかして
>せめて主人公が具体的にどういう攻撃をしようとしてるのかを説明する部分が必要でしょう。
こういうのはあまり歓迎出来ない

52 :相互リンク:01/10/20 02:38
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/army/1001347264/

ここおかげでガンブレと言う作品があることを知って、今日読んできたけど。
―――これって、ウエスタン武芸帳?
 いや、昔菊池秀行が、開拓時代のアメリカ西部に新撰組が渡航してチャンバラする話を書いていた物で。
今月号だけ読むとそんな印象がありました。

53 :ANN:01/10/20 03:08
49で1行目に書いた「面白くない」というのは
「僕にとっては」という意味です。一応訂正しておきます。

>>51
確かに淡々としてるのが良いという意見も頷けます。
しかし一般人は淡々と読むわけには行かないでしょう。
題材が戦記物でなく、読むのに素養の要らない物であれば、
持ち味を生かしたままに一般受けするかもしれないですね。
まあどちらにしろ大ヒットってわけには行かんでしょうが…

>>52
とりあえず舞台は明治時代の北海道ですから、
確かに開拓時代と言えなくも無いですが。

そういやこの人キャラの種類少ないですね。
スターシステムでしょうか?

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 04:47
この人って今もMGで連載してるの?

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 17:40
早く単行本出やがれage

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/20 22:58
>>54
今はやってないよ!

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 01:11
>>56
さんきゅう
MGで連載してた奴は単行本にならんのかな。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/22 08:16
なる。
ただしここ2ヶ月ばかり「近刊」のまま。

59 :ANN:01/10/22 19:45
>>58
もし良かったら収録作品を教えてくださいませ。
しかし大日本絵画社ってHP持ってないんですかねえ…。

60 :58:01/10/22 23:54
収録作品「フー・ファイター」「闇の奥」
(新刊のタイトルもこのままらしい)
近刊・予価980円 だってさ。

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/23 19:40
大日本絵画
http://www.kaiga.co.jp/emp-bin/pro1.cgi/N/f_tobira.htm

「フー・ファイター」「闇の奥」は製作中とのこと。

62 :ANN:01/10/23 22:52
>>60&61
どうもありがとうございます。
滝沢氏の漫画は検索かけても
なかなか出て来ないので参ってしまいます。
しかしやっぱり大日本絵画社のHP有ったんすね…
単行本10月20日発売ってもう過ぎてるし…

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/24 14:46
リアリティー追求による6等身萌え

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/24 22:48
彼の作品って、現代物には画風が会わない気がする。
気のせい?

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/25 02:24
ageるぞ佐々木!

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/25 03:50
>>65
sageてんじゃねえよ伝次!

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/25 15:02
>>54
今月のMGの予告によると、来月号から新連載が始まる模様。
MGと切れたワケじゃなかったのね、良かった〜。

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/25 20:52
疾風好きそう。

69 :ANN:01/10/25 23:14
見た感じ、疾風より飛燕や彗星が多い気がします。液冷好き?
紫電(改)が今のところ一度も出てこない。鍾馗や流星も無いし。
まだ読んでない部分があるから、そっちで出てくるのかな。
いや、別に良いんですけど。

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/26 22:06
やっぱりこの作者じゃレス伸びないね…
俺もガンブレ大好きなんだけど。

戦記物オンリーの時からずっとファンだった人たちに
ガンブレを読んでみての感想を聞いてみたいです。

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/27 03:07
age!

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/27 03:48
ところでこの人って、漫画で食ってけてんの?

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/27 14:49
単行本によると1963年生まれとありますから、現在37歳?
一応大学も出てることだし、どっかのデザイン事務所にでも居そう。
でも実際は漫画専門で貧乏してるのかな…

もうちょっとウケ狙いができるような器用さがあればいいんだけど。

74 :2年前からの滝沢聖峰ファン:01/10/27 20:45
 滝沢先生に戦記物以外の作品(特に歴史もの)を描いてほしいと、
以前から思っていました。
 ガンズアンドブレイズで新たなファンを獲得しているようで嬉しい限りです。

75 :滝沢氏の知り合い:01/10/28 10:37
>72&73
あんたらが心配することじゃないよ。

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/29 01:01
>>75
まあそりゃそうだけどさ、そんな言い方すること無いでしょ。

こっちは滝沢氏にもっといっぱいマンガ書いて欲しいと思ってるけど、
もし作者が食うに困ってたら、そんな望みも絶たれてしまうでないの。
そんなら読者が作者の心配するのも人情ってもんじゃないかね。
滝沢氏が漫画家続けていくに充分な位に稼いでるんならそれで良いさあ。
描いてさえくれれば、俺らは幸せになれるもんね。

77 :ANN:01/10/29 01:21
うん、描いてさえくれればいい…

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/29 21:09
せめてIKKIが月刊誌だったらなあ…

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/29 21:11
>>78
そしたら、今のクオリティ保て無さそう。

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/29 22:50
作家の私生活は読者の口出しすることでないの。

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/30 01:49
別に口出してないやーん
なんなんだよ一体

82 :ANN:01/10/30 21:36
荒れちゃいやだ。

僕が面白いと思った作者は大概描かなくなってしまいます。
滝沢氏は、久々に単行本が毎年出そうな作者なんです。
お願いだから続いてください…。
って、まだ心配するレベルじゃないよな。

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/10/31 20:49
次にIKKIが出るのは一ヵ月後か…はああああ

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/11/01 08:54
取りあえず、プラクティス兼ねて、良い原作家付きで作品発表は?
浦沢直樹みたいに。ガン・ブレで一皮剥けた感じだし…
そんでもって、週間連載!…はまだ様子見?

85 : :01/11/01 20:16
ストーリーはゴーストのライター(小学館系でよく仕事してる元編プロのライター。
元コンバットコミック編集の。)が作ってるんだよ。

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)