5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

冷戦時代、ソ連軍が本当に攻めて来てたら・・・

1 :_:02/09/12 07:32 ID:okmAStcy
北海道、あるいは本州の日本海側に、冷戦時代によく、
ネタになってたように、本当にソ連軍が侵攻してきてたら、
どうなってたんだろう?80年代頃は、自衛隊は絶対に勝てないとか、
アメリカはソ連との正面対決を避けるために、日本を見捨てるとか、
かなり悲観的な見解が主流だったみたいだけど。冷戦も終わり、
旧ソ連の実態も、広く明かされてる今、シュミレートしてみたら、
どういう判定になる?

2 :名無し三等兵:02/09/12 07:38 ID:2uWtpATl
2げっと

3 :名無し三等兵:02/09/12 07:42 ID:???
おじゃる丸を見ながら考えよう

4 :名無し三等兵:02/09/12 08:01 ID:???
当時はおじゃる丸は無かったが
はにわ丸はあった。

5 :名無し三等兵:02/09/12 12:18 ID:q+7nI4J5
とりあえず、空自はスペシャルマーキングで実戦やったか、それが気になる。
トーネードのねーちゃんイラストみたいのだ〜。

関係ないけど、英空軍には音速パンティというネタがあるらしい。

6 :名無し三等兵:02/09/12 12:55 ID:7PJO+M6K
ソ連が本気で攻めてきても、北海道どまりがいいとこ
それも1ヶ月もちこたえられるかどうか
アメリカは48時間以内に参戦する
そもそも正面対決したくないのはソ連もいっしょ。

すでに80年代のソ連は弱体化している
英米はお見通しであり、それゆえフォークランド紛争やグレナダ侵攻に及んでいる。
日本がソ連の脅威をことさら強調したのは、防衛庁の予算獲得のため。

7 :名無し三等兵:02/09/12 13:03 ID:???
北海道の森は以外と深いですよ。
それに戦車の進軍もままなりません。ソ連軍がゲリラ戦を展開すれば排除はほぼ無理。


8 :名無し三等兵:02/09/12 13:06 ID:q+7nI4J5
>>7
 でも、北海道の自衛隊が、ルソンの日本軍みたくならずに済んだかね?
 ま、初動でどれだけあぼーんされるかによるのかもしれないけれど。

9 :名無し三等兵:02/09/12 14:38 ID:???

関連スレ

北方脅威論ってトンデモだったの?
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1021029352/l50

10 :名無し因果応報 ◆GOthLouM :02/09/12 14:53 ID:???
誰か1の誤字に突っ込んでやらないのか……?

さておき。今更な話題ではあるけれども。
そこそこ自衛隊、善戦したんじゃないかなぁ。日高山脈が戦略的なラインになりそうな気がする

11 :名無し三等兵 :02/09/12 18:47 ID:okmAStcy
落合信彦が80年代に、もしソ連が本気で攻めてきたら、
自衛隊は、空で3時間、海で1日、陸で1週間が限度だと、
欧米の専門家も予想してると、何かの本で言ってたよ。

12 :名無し三等兵:02/09/12 18:52 ID:Zu0adR95
ニセコ要塞の頃は面白かったんだが・・・

13 :名無し三等兵:02/09/12 18:53 ID:???
Mig25はあっさり函館空港に着陸した。

14 :名無し三等兵:02/09/12 18:54 ID:H+MiDf1c
<<11
落合信彦はデムパ。
だって、南極にネオナチのUFO基地があるとか書いてた人だよ。

15 :名無し因果応報 ◆GOthLouM :02/09/12 18:54 ID:???
とゆーか、ごくごく一般的に有名だった説ですな

16 :名無し三等兵:02/09/12 18:56 ID:Buh0mhk4
生田直親
「ソ連侵攻198X」
石狩湾上陸を目論むソ連邦軍、対抗する自衛隊。面白かったな。。。

17 :名無し三等兵:02/09/12 18:57 ID:???
>>6
48時間?
それじゃ多分来ない

18 :名無し三等兵:02/09/12 19:10 ID:Qsmz/Ah6
地続きのアフガンですら勝てなかったのに北海道侵攻なんて出来るはず無かった
と思うのだがどうだろう?

19 :名無し三等兵:02/09/12 19:30 ID:???
>>18
日本相手の場合は正規軍vs正規軍だから、ゲリラ戦主体だったアフガンと比べても。

20 :名無し三等兵:02/09/12 19:46 ID:???
ゲンブン先生の単行本が二冊ほど体裁が変わっていたであろう

21 :名無し三等兵:02/09/12 19:55 ID:AExZDLG/
イワンロゴフだっけ?強襲揚陸艦1隻や2隻ではたかがしれている。
かといって、まともな数を運ぼうと思って輸送船を集めにかかれば、奇襲なんて
不可能。
まあ、大都市圏や米軍・自衛隊基地に核をたたき込んだ後でなら、かな。しかし
そこまでやるんなら日本に来るよりは韓国あたりに行った方が利用価値高そうだが。

22 :名無し三等兵:02/09/12 20:04 ID:MBAFNUxV
陸上自衛隊がソ連を仮想敵にしたガチンコの演習をやったら
数時間で自衛隊が壊滅っていうのがなかったっけ

23 :パヴロフ軍曹:02/09/12 20:07 ID:???
ソ連軍が本気を出したら日本なんてイチコロ

24 :水雷太郎 ◆bT5W/31s :02/09/12 20:21 ID:???
>>23
正確にはソ連VS日米合同軍だろう。
結局ソ連は対日限定戦をやる前に国が無くなっちゃったからね。
経済フェーズで日本陣営の圧勝って事だね。

25 :名無し三等兵:02/09/12 20:23 ID:???
日米とやり合うってことは、欧州でNATO軍ともやり合うってことでもあるわけで、
ソ連といえども「文字通り全力を挙げて」日本にかかってくるのは無理だろ。

26 :名無し三等兵:02/09/12 20:50 ID:???
時期が重要だな。
本格的な冬が来たら両軍ともほぼ戦闘不能に陥るしね。

27 :名無し三等兵:02/09/12 21:16 ID:???
そう言えば「ソ連軍日本上陸」なんてのあったな。
自営業先生が劇画にもしていた記憶が・・・

28 :名無し三等兵:02/09/12 23:45 ID:FiGVMj7V
日本の情報機関はめちゃくちゃだからな。
後方撹乱されて、大部隊が迫ってても出動できず、戦車が道交法に引っかかって
前線に到着できず、いきなり新潟に大部隊が揚陸されちゃったりしてたでしょう。

29 :名無し三等兵:02/09/13 00:02 ID:???
>>28
ダカーラ、揚陸艦や輸送船の準備はどうするんダー?

30 :名無し三等兵:02/09/13 00:12 ID:???
準備すればよい。時間はタップリある。

31 :名無し三等兵:02/09/13 00:18 ID:???
>>30
準備しているところをアメリカの情報機関が偵察衛星やらエージェントやらさまざまな情報源から
確認、日本に通告して日本に部隊を増援すると共に、ソ連に恫喝しておしまい。

冷戦時代、米ソはお互いの演習予定まで情報機関が把握していたんだからね。その事をお忘れ
なく。

32 :名無し三等兵:02/09/13 14:00 ID:???
>>28
数ヶ月かかる部隊と物資の集積が全く人目に付くことなく、大型輸送船が数十隻、ウラジ
オに入ったきり出てこなくても誰も不振に思わず、そして日本海(東海か?ワラ)にも商船
・漁船の類が一切いない上に、なんらかの要因で日本海上を飛行する民間航空機も全くな
くて船団の航行が気づかない。そういう条件があれば新潟に揚陸させる事も可能だろうな。

33 :名無し三等兵:02/09/14 11:52 ID:nLJmtyVo
ちなみに、米軍の来援は、来てもせいぜい一個師団、くらいだったそうな。
ソースは岡崎久彦氏の著作のどれか、スマソ。
それでも、相当、マシになるがね。かなり自衛隊のウェートは高そう。
アメリカさえ来れば何とかなる、という状況ではないのかも。

とはいえ、ソ連が日本にせめてくる状況なら、欧州正面も開戦しているだろうし、
ソ連にも色々な意味で余裕がないかもしれん。


34 :729:02/09/14 11:55 ID:zyXbwTV8
逆にいうと、日本とは開戦しない方向で外交を進めながら、アメリカの「第二戦線論」で西側から選択的に火をふいたりして。

35 :名無し三等兵:02/09/20 22:58 ID:ygDLm0nW
昔なんかの本でソ連は佐渡を占拠して
1週間で軍事空港を作り本土進行の
拠点にすると読んだぞ。

36 :名無し因果応報 ◆GOthLouM :02/09/20 23:02 ID:???
脅迫観念の為せる技かねぇ……平和っていいわな(今でも脅威はあるが、ずいぶん、マシだし)。

議論も冷静になる。

37 :サンケイだけは許せない:02/09/20 23:22 ID:uxZFV7yi
77年から、1のようなキャンペーンを続けていた
要するに三沢のF16に対抗して択捉にミグ30機が来ただけなのに。
(稼働率は半分程度だったようだ・・・。大韓航空機があれだけ領土侵犯してもでかかったときにやっと撃墜するくらいのヘタレ防空だったというのに…)

38 :名無し三等兵:02/09/20 23:25 ID:???
何でも否定してみたいお年寄りなんでしゅね。

39 :名無し三等兵:02/09/21 00:45 ID:CnL1JPEf
「まともに殴り合ったら」という想定で図上演習を行ったら、ものの30分で突破
「されて」大騒ぎになったらしい。
まぁ、「(現実には絶対に在り得ないほどの)最悪のケース」を想定してのことだ
ろうけど。

40 :名無し三等兵:02/09/21 00:53 ID:???
>>39
それが演習だろ

こんなの普通有り得ない!とか
こうなるだろ普通!
で結論変えるなら演習要らない


41 :名無し三等兵:02/09/21 02:04 ID:???
オメコ要塞1986

42 : :02/09/23 16:33 ID:???
>>41にざぶとん1枚。
音威子府までだな。残念ながら。
(もしくは旭川盆地の出口まで)

みんなの好きな一等自営業がゲームとシミュレーション戦記書いてる。
まあ、それも控え目だったわけだよな。

納得できないヒトは、一等自営業作の北海道侵攻ゲーム(ビッグゲーム)
と黒海上陸作戦(赤軍が実行した唯一の本格「上陸作戦」)調べてみてくれ。
さすがの俺も、当時じゃ1っ個旅団じゃ無理だけどな。がはは

ただな。バ化にできないのは、低空奇襲航空攻撃で、
最初にある程度打撃食らう可能性はあったのかもな。
まあ、そっちはあんま詳しく無いけどな。
今はずいぶん可能性減ったと思う。米軍以外の相手なら。(笑
その後の上陸作戦は、赤軍にとっては地獄だよ。
へたをすると広範囲な士気崩壊も。(最終的にはそうなるが)

よく山にたてこもるとか言うやついるが現実を知らなすぎる。
想像してみればいい。たとえば、アメリカ西海岸の山中に取り残された
自衛隊1っ個師団。3個師団でもいい。余計に悲惨なだけ。
すべてはぼろぼろに崩れ、飢餓が始まる。
カラダだって腐ってくるんだ。

それにいちばん近い状態が、史実にあるよ。
フィリピンの日本軍。
砲爆撃を受けながら、最後は、「民間人」にさえ、狩られてしまったんだ。
それをわからないやつが偉大な棟梁さまとかになってるかもしれないから、
正義の新聞が余計な正義の実行をわめきたてるかもしれないから、
貧乏人のくせに、戦車の見てくればっかり強そうなの揃えて
強くなった気になってるやつがいるかもしれないから、
余計な出費が増えてしまうんだ。

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)