5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【731】旧日本軍が細菌戦を実行!【残虐】

1 :東洋鬼子:02/08/27 19:01 ID:r6ZVSC0D
旧日本軍の「細菌戦」存在認める 731部隊訴訟
http://www.asahi.com/national/update/0827/015.html
明らかにハーグ条約違反だゴルァ。
司法が認めたから、ウヨがいくら言い訳しても無駄だゴルァ。

つーことで、皇軍の細菌兵器について語ってくれ。

2 :2:02/08/27 19:02 ID:gefQTcsU
2

3 :名無し三等兵:02/08/27 19:03 ID:???
1が菌


4 :名無し三等兵:02/08/27 19:03 ID:???
馬用のヨードチンキを塗れば治ったそうだ

5 :東洋鬼子:02/08/27 19:06 ID:r6ZVSC0D
細菌を感染させた蚤をばら撒くとか、砲弾につめるのは無理だよな。

6 :名無し三等兵:02/08/27 19:06 ID:???
細菌兵器は最近のものです(ププ

7 :名無し三等兵:02/08/27 19:07 ID:???
竿の先からロウソクのように段々と溶けるんだょぅ

8 :名無し三等兵:02/08/27 19:14 ID:???
しかし、この新聞社では少々見解が違うようだ。
http://www.sankei.co.jp/news/020827/0827sha083.htm

9 :東洋鬼子:02/08/27 19:27 ID:r6ZVSC0D
まあ賠償がどうとかは、議論板とかでやればいいことであって、
軍事板では兵器としてどの程度まで開発されていたか等を、
検証してもらいたいのだが。


10 :名無し三等兵:02/08/27 19:34 ID:???
まあこのスレは1がウヨをどれだけ煽るかにかかってるな。
そうじゃなきゃ延びんよ・・・1のソースじゃあ・・・
まあ1が釣り師の偽サヨなんて可能性もあるな

11 :名無し三等兵:02/08/27 19:35 ID:mruuouL2
つーか、日本はハーグ条約批准してないだろ

12 :名無し三等兵:02/08/27 20:50 ID:???
んん。っつーか戦後その資料がどこに行ったのかが気になるねぇ。

13 :名無し三等兵:02/08/27 21:47 ID:???
>>9
自分で調べてから軍事板来いよ……。
それが最低限のマナー

14 :名無し三等兵:02/08/27 23:00 ID:???
聞くところよると生物兵器は風船爆弾に装着して、アメリカ本土を
攻撃するつもりだったらしい。もし成功していれば、風船爆弾も
これほどバカにされることはなかったはず。

15 :GIKONEKO SOFT:02/08/27 23:05 ID:7cu1QXRt
うちでは「丸」90年7月号の「ワールズ[陸海空]ウエポン百科事典O
しかソースがないの
ごめんね、ごめんね。

16 :名無し三等兵:02/08/27 23:05 ID:???
賠償請求権の時効(10年)が過ぎてる
何で戦後すぐに賠償請求しなかったのか
北朝鮮も含めてバカばっかりだね。
法をまげるわけにはいかないから賠償の請求権が喪失したって事でけり

17 :名無し三等兵:02/08/27 23:07 ID:???
日本軍の生物兵器と言えば、瓦斯人間とか盟邦から輸入したフランケンとかか?

18 :病弱名無しさん:02/08/27 23:11 ID:???
>>14 名前:名無し三等兵
>聞くところよると生物兵器は風船爆弾に装着して、アメリカ本土を ・・・
真珠湾・ユダヤ虐殺・南京事件etc以上の非難を未来永劫受けていたでしょう。

首脳陣の理性在る判断に敬礼!!!

19 :名無し三等兵:02/08/27 23:53 ID:???
まあ、細菌攻撃を敢行した場合のアメリカの報復を恐れたってのもあったらしい
ですが、いずれにせよ理性ある判断だってのは間違いないですな。

20 :名無し三等兵:02/08/28 00:12 ID:???
しかし「使えたのに使わなかった」という判断があったことをきちんと
アピールしておかないと、悪くすれば「完成していたら使っていたに
違いない」などと評価されたりする。

21 :名無し三等兵:02/08/28 00:19 ID:zRCl3Gtz
悪魔の飽食

だっけか森村誠一の731部隊の
小説は

22 :名無し三等兵:02/08/28 00:22 ID:???
黒い太陽っつー映画もあったが、近所のレンタルビデオ屋では
ホラー映画の棚にあったよ。

23 :名無し因果応報 ◆GOthLouM :02/08/28 00:29 ID:???
まあ、細菌戦があったかもなぁくらいはちょっとこっちの事情に明るい人なら思うし、
いまさら驚きもせんよ。ルーデルも言っていたが、戦争の常だ。悲惨なことは起こり得
る。お互い様だ。

でも、賠償請求権が喪失しているのも確かよん。それだけ。

24 :妄想:02/08/28 00:49 ID:???
1よ、
【残虐】でない戦争があるのか?

【残虐】でない戦争をした国があるのか?

【残虐】とつければ、
スレッドが成長して話題になり、
ひょっとしたら、祭りでもおきるかも、
なんて考えたのか?

25 :名無し三等兵:02/08/28 02:18 ID:???
で、繰り返すけど損害賠償請求権の時効はとっくの昔に過ぎてるわけで、
この手の訴訟は裁判所が却下すれば済むわけだ
なんで日本の裁判所は門算払いしないわけ?
民法の中の「時効」の部分を無視すると法体系全体が崩れる
時効を無視する裁判所だか裁判官は法の番人として問題がない?

26 :名無し三等兵:02/08/28 02:33 ID:???
昔ユダヤ人がかの地から追い出されたとかいうのも時効で、
いまのパレスチナ人には何の責任もないよな。

27 :名無し三等兵:02/08/28 02:48 ID:+C10csb9
>>26
うん、ないよ、 と俺は思っている

28 :名無し三等兵:02/08/28 03:13 ID:ckabbLuB
ユダヤ人の前にも人は住んでいましたが何か?

29 :名無し三等兵:02/08/28 13:00 ID:fmkjtkWh
731部隊は実在して、実際に細菌兵器による実験も行われたのは事実。
だが今回の裁判の厨極人側原告による起訴事実が、中共による捏造であることに議論の余地はない。
偽りの起訴事実には、賠償請求権など最初から存在すらしない。 


30 :名無し三等兵:02/08/28 13:02 ID:???
実際使用して、効果はどれぐらいだったの?

31 :名無し三等兵:02/08/28 13:05 ID:???
また世の真性サディストが大喜びだな

32 :名無し三等兵:02/08/28 13:17 ID:???
敗戦国って惨めだよなぁ。
ニュージーランドでも日本の国旗揚げてたら市民から苦情なんてニュースもあるし・・・・・

33 :名無し三等兵:02/08/28 13:26 ID:lVWx7qiN
負け犬が泣き言逝ってんじゃねえ

34 :名無し三等兵:02/08/28 15:05 ID:???
中国の民間人の訴えっつーのが、痛いな。

細菌戦という以上は、軍同士の戦闘でB兵器が使われたってことだろ?どの程度の
戦力になりえたのか貴重なデータだと思う。つか、日本側には巻き添えの被害は
出なかったのか?
悪魔の飽食は、研究所で陰気な実験やってたってだけの話で、軍ヲタが興味を
示せる話なんか全く無い。

35 :コピペ:02/08/28 15:44 ID:FgvS5r7o
731部隊細菌戦国家賠償請求訴訟の、原告向道仁の意見陳述書
ttp://www.ichinoselaw.com/~731/syougen/15_2.html
の中に、
「1941年11月4日、日本軍731部隊は九七式軽飛行機を
湘西の玄関口である常徳に侵入させ、ペスト菌の付着した36キロの
ノミを散布しました。」
とあるが、なんでノミの重さがわかったんだろう・・・?

1匹残らずかき集めたのか?
この原告が731部隊の隊員だったのか?


36 :名無し三等兵:02/08/28 15:46 ID:???
賠償請求権が本件にあったとしても時効は時効。
広島原爆の投下を国際法と民法に照らして
その損害賠償を請求できるかっていうと
出来る出来ないよりも時効が過ぎてるので
起訴できない時点で終わりなのと同じ。

この手の話は従軍慰安婦やら強制労働やらいっぱいあるじゃない、
でも全部民事裁判しようとしても時効があるので裁判が成立しないのよ。
その裁判を強引にやろうと協力するサヨと、
その裁判を開いちゃう頭の中が60年代のままの団塊世代の裁判官、
このキチガイ連中が一番悪い。

37 :名無し三等兵:02/08/28 15:48 ID:ZBSz6H1P
>34
CNNは二十五万人の被害者が出たと伝えているとニュー速+で見た


38 :名無し三等兵:02/08/28 16:07 ID:???
>>36
別に裁判に訴える権利はだれでもあるぞ。国家賠償が成立しないのは明白だけどな。

しかし「細菌戦」を行ったという事実を認定したから、ウヨが暴れてるな。

事実は事実として認めないと北朝鮮そっくりになっちまうぞ。

39 :名無し三等兵:02/08/28 16:23 ID:Bio3D3Ko
みかけたレスをまとめてみました(コピペでごめん)

●その1
@判例につき

「弁論主義の下の事実認定は真実を究明するものではない。」
つまり、民事訴訟の事実認定は真実であるということではないということ

●その2
>訴訟で、政府は細菌戦の有無について認否を明らかにしなかったが、岩田裁判長は、原告本人や元隊員、日中両国の研究者らの証言から細菌戦はあったと結論づけた。
http://www.asahi.com/national/update/0827/015.html

この記述で、重要なのは、
「岩田裁判長は〜略〜細菌戦はあったと結論づけた。」のではなく
「政府は細菌戦の有無について認否を明らかにしなかった」という記述が重要!!

弁論主義の原則上、相手側が争わない場合 原告の主張する事実が全部認められてしまう。

この判決はただそれだけ
政府は、事実関係を争ったのではなく、法解釈(賠償の義務はない)を争っていただけ 
なぜ、政府がそのようにするのかというと、相手側がどんな事実を主張しようが、法律的には賠償の義務はないということで、訴訟を断念させる事にある。
事実関係を争うと、泥沼化してしまうし、被害者感情を刺激して妥当ではない。


40 :名無し三等兵:02/08/28 16:24 ID:Bio3D3Ko
●その3
満州はもともとコレラ、ペスト、赤痢、チフスなど
風土病の地だった。
それに対応するため、日本の京大系列の医療研究者や
一部軍医などを集めて作られたのが731部隊である。
当時政府機能を果たしていた関東軍の管理の元、
そこで様々な新薬やワクチンの研究開発が行われた。
戦後、731部隊出身者により興されたミドリ十字は
このときの技術を使って、朝鮮戦争時に米軍にワクチンや
輸血用血液を供給し、莫大な利益を上げた。

●その4
中国は現在(1996年)でも世界第四位のペスト発生国(w
↓の円グラフを参照せよ。
http://idsc.nih.go.jp/kansen/k99-g52/k99_43/k99_43.html

ちなみに上位5地域は、以下の通り。

一位 マダガスカル
二位 タンザニア
三位 ベトナム
四位 中国
五位 ボリビア


41 :名無し三等兵:02/08/28 16:25 ID:Bio3D3Ko
なんの因果かIDがBioになってる・・・

42 :名無し三等兵:02/08/28 16:42 ID:vkCWHyQO
 ま た 朝 日 の 御 注 進 か

43 : :02/08/28 21:10 ID:???
で、九七式軽飛行機って何?

44 :名無し因果応報 ◆GOthLouM :02/08/29 02:46 ID:???
九七戦のことだろうか……?

45 :名無し三等兵:02/08/29 17:18 ID:???
おまいら>>9をみろ

46 :名無し因果応報 ◆GOthLouM :02/08/29 18:16 ID:???
日本軍の細菌戦のレベルか。しっかりした資料が残ってないからなぁ……ただ、それなりの
レベルではあっただろう。

47 :名無し三等兵:02/08/30 00:37 ID:???
そもそも、細菌兵器というのは前線で役に立つのか?
即死性では化学兵器や、通常兵器に勝るはずが無い。
後方攪乱しか使い道が無いのでは?

48 :名無し三等兵:02/08/30 01:00 ID:exSBrPKI
>>25
国側に実質的に勝訴させて上告封じをした上で、国側に不利な付帯意見を付け加えて、社会に影響を及ぼそうとする判決といえるでしょう

…と書いてみる

49 :名無し三等兵:02/08/30 01:00 ID:SVJFBBxh
ちなみに姫ゆり部隊の最後はたしかアメリカのガス弾を壕に打ちこまれたはずだが
あの生き残りのおばさんアメリカ相手に裁判起こせば

50 :名無し三等兵:02/08/30 01:06 ID:+9Xi2vdP
>>48
神戸製鋼を儲けさせるための判決ですね。裁判官はいったいいくらもらってるんでしょうか?


51 :現在34歳:02/08/30 01:12 ID:???
石井某が、親戚だと親に知らされたのは20歳を過ぎた頃だったか。
当時は結構ショックだったな。

52 :名無し三等兵:02/08/30 01:42 ID:???
>>51
よい話だ。当時りんごが送られてこなかった?

53 :名無し三等兵:02/08/30 02:09 ID:yKh3FLPv
>>51
そりゃすごい!

54 :名無し三等兵:02/08/30 02:35 ID:???
みんな>>51の降臨を待ってます。一族だけの裏話キボン。

55 :名無し三等兵:02/08/30 04:01 ID:???
細菌戦?そりゃあっただろうよ。
化学戦もな。

でも今さらねえ・・・

56 :名無し三等兵:02/08/30 10:56 ID:???
>>1のハンドルに似てる奴が来て思ったとおりのスレになるに100

57 :ちよたん:02/08/31 10:01 ID:???
>>39
これに追加で申し上げると、裁判の判決は原則第三者を拘束しない。したがって第三者
が細菌戦を否定してもこれを妨げない。名誉毀損で訴訟を起しても必ず勝てる保障もない。

58 :名無し三等兵:02/08/31 10:49 ID:???
軍事板では

小説書きの意見は全く信用されない。
「悪魔の飽食」も信用度では
SFレベルの物でしかない。

まあ、面白いのではあるが。
だが、あんなのを信用する奴が
ラジオの討論番組で議論しようって輩(DJ)がこないだ居たんで(クリスチャンらしいw)
閉口したもんだが。

59 :名無し三等兵:02/08/31 11:59 ID:yF9WvtDf
>「悪魔の飽食」も信用度ではSFレベルの物でしかない。
731部隊の本つーと、
未だに『悪魔の飽食』が代表格なんですな。
資料が古いから今更読んでもあまり意味が無いとは思うが。
ボキ的には常石敬一の本が面白かった。


60 :りんりん:02/08/31 22:27 ID:7ftTgE8W
>>11
日本はハーグ条約批准していますよ。

61 :名無し三等兵:02/08/31 22:28 ID:7ftTgE8W
>>19
問題はそこだ。無抵抗な「シナ人」に対しては研究・実験段階から
ためらうことなく使った。


62 :りんりん:02/08/31 22:29 ID:7ftTgE8W
>>23、24
非人道兵器をなくす方向で話を持って行かなくては。お互いさまで
細菌、化学兵器を使ってもらっては困る。


63 :りんりん:02/08/31 22:29 ID:7ftTgE8W
>29
どこがねつ造だんねん。下に反証してみろ。

日本軍資料が明らかにする常徳の細菌戦
http://www1.ocn.ne.jp/~sinryaku/zyoutokudoku.htm

詳細:事実認定などの判決の一部抜粋
http://www.ichinoselaw.com/~731/


64 :りんりん:02/08/31 22:33 ID:7ftTgE8W
>35
医師として毒物投与量、軍人として爆弾の投下量を認識して
戦果を判定するのは常識。どうやって測ったかなどあなたごときが
心配する必要もない。
測らなかったら、上官からどやされている。

65 :名無し三等兵:02/08/31 22:58 ID:???
>>64
35の言いたいのはは「なぜ投下された側の中国人が正確な投下量を知っているのか?」と言うことでは?

そういえば日本には731部隊を学術的な面からみた本ってのはあまりないな。
「悪魔の生物学」はなかなか良かったと思うんだが誰か他に読んだ奴いない?

66 :りんりん:02/08/31 23:18 ID:???
ツレタ!!

67 :あびき:02/09/01 00:03 ID:???
ところで「悪魔の飽食」以前に731が話題になったことってあるのか?

68 :名無し三等兵:02/09/01 02:24 ID:MtcDVQ5f
け。
今生きてる人間は、みんな累々たる同胞の屍骸の上に立ってるんだ。
自分だけ精錬潔白な顔してこんなスレ立てるなよ。
気持ち悪ィ。

69 :名無し三等兵:02/09/01 02:44 ID:???
>>65
「悪魔の生物学」での731部隊の評価は低い
生体実験の有無も言及が無かった
おまけにGHQによる石井の尋問ものっていて
GHQ「731部隊は生体実験をしましたか?」
石井 「いえ、してません。あれ共産党員のデッチあげです」
とか言ってた。

70 :名無し三等兵:02/09/01 03:09 ID:q0o+AdiY
服部卓四郎がサイパン奪還のため細菌戦を計画したが
天皇に怒られたそうです。

71 :名無し三等兵:02/09/01 03:14 ID:???
>>69
まぁこう言ったら語弊があるかも知れんが
連合軍の原爆に関する調査も生体実験だよな

72 :名無し三等兵:02/09/01 04:45 ID:6fUbnmew
海と毒薬
遠藤周作

73 :名無し三等兵:02/09/01 06:41 ID:2lPgrR24
映画は見た事ある。>海と毒薬

74 :名無し三等兵:02/09/01 07:04 ID:???
遠藤周作か、狐狸庵(コリアン)先生ね。俺には考えられない号だな。

75 :名無し三等兵:02/09/01 07:47 ID:DdVGhEjG
結論はみんな知っての通り「戦争に負けた」のが全て。
世界中の軍隊でしっかりやってる事だす。
米チャンだって絶対にやったはず。
表に出ないだけでガスで殺された日本兵もいるじゃろ。
枯葉剤でエラい目に合ったベトネム人は表にゾロゾロ出てきたけどね

76 :名無し三等兵:02/09/01 08:47 ID:???
>>69
評価が低いようなことは確かに書いてあったが人体実験については言及しているぞ。
もっとも実験精度の甘さや資料があまり役に立たなかったとか言う批判が主だがな。
石井中将も認めなかったのは最初だけで無罪放免と引き替えに最終的には実験の資料を提供してる。
まあ、著者はあまり生体実験の被害者とかに興味がないみたいだから殆ど触れられていないが。

77 :名無し三等兵:02/09/04 11:58 ID:???
age

78 :名無し三等兵:02/09/04 12:37 ID:m7a81rcy
細菌兵器ではないけど、イペリット毒ガス弾実際に使った人なんだってさ(w

「戦争は人間狂わす」 中国戦線転戦の倉岡さん
ttp://www.kochinews.co.jp/0208/020829evening02.htm#shimen2
その2
ttp://www.kochinews.co.jp/0209/020901headline01.htm#shimen1



79 :名無し三等兵:02/09/04 14:00 ID:y3yJqTy8
ふつう細菌兵器とか取り扱いが困難な兵器を開発、使用する場合
事故や取り扱いミスで味方にも損害がでるものだが731部隊ではどうだったの
細菌兵器の防御技術について教えて

80 :名無し三等兵:02/09/04 14:06 ID:rvkjsBKa
いままでハーグ協定なんぞ守った軍隊があるかよ。

81 :名無し三等兵:02/09/04 14:45 ID:???
>>80
宣戦布告して戦争を始めた事例
・太平洋戦争 日本帝国(諸般の事情で布告文書の提出が遅れたが故意ではない)
・フォークランド紛争 大英王国

他は聞いたことがありません

82 :名無し三等兵:02/09/05 05:14 ID:???
旧日本軍の細菌兵器は、朝鮮戦争で実戦投入されたみたいでつ。

731部隊の研究引き継ぐ―日本の責任として追求
朝鮮戦争米軍細菌戦史実調査団・森正考団長に聞く
http://www.korea-np.co.jp/sinboj/sinboj2002/9/0904/81.htm
>朝鮮戦争時の米軍による細菌戦は、旧日本軍の731部隊の研究資料を引き継いで
>行われたものだ。これは日本の責任として追及しなければならないことである。

>朝鮮では昔から貝をワラに包んで贈るという風習があり、米軍がその風習を
>利用して細菌を注入した貝をばらまき、それを食べて亡くなった人が数多い
それは食中毒でしょ

83 :その1:02/09/05 06:03 ID:???
産経1998年1月8日 朝刊

◆朝鮮戦争「米軍が細菌戦」 中朝のねつ造
旧ソ連の秘密文書で判明

 朝鮮戦争(一九五〇年六月−五三年七月)のさい、米軍による細菌兵器使用とい
う事件のねつ造が中国と北朝鮮によって繰り広げられていたことが、旧ソ連共産
党の秘密文書で明らかになった。中国が休戦交渉を有利に運ぶため、米国を国際
的に孤立させるのが目的だったとみられるが、ねつ造のため実際、細菌を使って
北朝鮮の死刑囚を人為的に発病させていたこともわかった。
 産経新聞が入手した秘密文書は計十二通に及ぶが、中でもねつ造についての有
力な資料となったのが、当時の駐北朝鮮ソ連大使で、朝鮮人民軍の最高顧問を務
めていたラズバエフ中将によるソ連のベリヤ内相あて報告書(五三年四月十八日
付)だ。
 それによると、米軍の細菌兵器使用の情報は五二年春、中国から北朝鮮に伝え
られた。ラズバエフ中将は矛盾する情報が含まれることから懐疑的立場を示し
た。
 ところが、北朝鮮はソ連当局の了解なしに米軍の細菌兵器使用を非難する声明
を発表した。
 このほか中国の毛沢東主席は五二年二月、ソ連のスターリン書記長(首相)に米
軍の細菌兵器使用を報告する電報を打ち、その中で「米国は日本の七三一部隊
(細菌部隊)と同等の犯罪者となった」と書き送るなど米国非難に対してソ連も同
調するように求めている。


84 :その2:02/09/05 06:03 ID:???
 ところが、五三年四月のスターリンの後継マレンコフ首相へのベリヤ報告によ
れば、「(細菌兵器使用をねつ造するため)地下壕に閉じ込められていた死刑囚の
北朝鮮人二人に細菌が使用され、うち一人は殺された」ことがわかったために、
ソ連指導部は同年五月、秘密会議で「ソ連政府と共産党中央委員会は誤解してい
た。ねつ造された情報に基づく米国非難も虚構のものだった」と認めた上で、中
国と北朝鮮に対し、米国への誹謗(ひぼう)を停止するよう要求している。
 また、このねつ造事件には当初、ソ連当局も協力していたことがわかり、同年
六月、同問題の責任者だった元ソ連国家保安相のイグナチエフが、「党と政府に
対する欺瞞(ぎまん)と重大な法と規律違反」という理由で党中央委から除名され
た。
 米軍の細菌兵器使用疑惑については、国際調査団が五二年春と夏の二回、現地
を訪問しているが、実態解明には至らず、中国と北朝鮮が提出した遺体などを基
に米軍非難の形式的報告書をまとめるにとどまっている。
 
【細菌戦問題】 朝鮮戦争(一九五〇年六月−五三年七月)の後半に入った五二年
二月、中国、北朝鮮、ソ連側は、米軍がコレラやペストなどの細菌に感染したハ
エやノミ、ダニを北朝鮮上空から航空機で多量に投下したと非難、その後、細菌
戦が中国東北部にまで拡大したとの宣伝を始めた。米軍は全面的に細菌戦を否定
し、二つの国際調査団が現場を調査したが、お互いの主張は平行線をたどり、同
問題の真相はなぞとなっていた。


85 :その3:02/09/05 06:03 ID:???
◆旧ソ連秘密文書(詳報)
 朝鮮戦争で中国が米軍による細菌兵器使用の宣伝戦を主導し、その宣伝戦がと
ん挫するまでの経緯を示した旧ソ連共産党の秘密文書の要旨は次の通り。(肩書
はいずれも当時)  

 (1)北朝鮮での米国の細菌兵器使用に関し、毛沢東がスターリンにあてた電報
(1952年2月21日付)
 −米軍は52年1月28日から2月17日にかけて航空機、砲撃によって細菌兵器
を八回にわたり使用した。
 −米国は日本の七三一部隊の犯罪者たちと同等の犯罪者となった。  

 (2)駐北朝鮮ソ連大使ラズバエフ中将からベリヤ内相にあてた報告書(53年4
月18日付)
 
52年春、中国政府は北朝鮮政府に対し、朝鮮戦争における米国の細菌兵器使用
に関する声明文を伝えた。北朝鮮の金日成主席と外相は、わたしに相談に乗って
ほしいと言ってきた。
 わが国の顧問団と北朝鮮当局は当件に関し、事実確認ができなかった。報道で
は矛盾する情報が含まれていた。米軍は細菌で汚染されたアリを空中散布したと
伝えられるが、アリの体にはアルコールが含まれており、細菌の媒介とはなり得
ない。わたしは自分の結論を金日成に伝え、北京に問い合わせた方がいいと助言
した。
 しかし、数日後、北朝鮮側が(米軍の細菌兵器使用についての)声明を発表し
た。中国側が同件について発表しようとしていたため、北朝鮮側は声明発表を急
いだのだ。そして、その発表の二日後、中国の周恩来首相兼外相もこの件に関す
る発表を行った。北朝鮮が発表したことで、わたしもその事実と向かい合わざる
を得なくなった。


86 :その4:02/09/05 06:03 ID:???
 中国側からは、米軍が中国東北部に空中投下して防疫部隊によって発見された
という昆虫の写真が届いた。しかし、その昆虫は朝鮮には生息するが、中国には
生息しない種類のものだった。
 52年2月下旬、金日成は「米軍が細菌爆弾を多量に投下した。どうしたらい
いのか」と相談を持ちかけてきた。同年2月27日、北朝鮮の軍事閣僚会議で、
北朝鮮における伝染病対策計画を作成する決定がくだされた。金日成はその後
も、わたしに「調査団が北朝鮮を訪れるが、どう対応したらいいのか」と相談を
持ちかけてきた。ソ連の顧問たちが北朝鮮保健省の行動計画作成に協力した。偽
造のペスト汚染地区が設けられ、ペスト菌とコレラ菌を得るために埋葬した遺体
が掘り起こされた。北朝鮮内務省担当の顧問は、銃殺刑が決まっている死刑囚に
ペスト菌とコレラ菌を感染させる計画を提案した。彼らの遺体を米軍による細菌
戦の物証とするためだ。
 調査団の訪中前に、北朝鮮は北京に必要な物証の材料をあらかじめ運んだ。北
朝鮮保健相も細菌を入手するため、北京に向かった。しかし、そこでは菌を入手
することはできず、その後、ようやく受け取ることができた。
 53年1月から、北朝鮮における米軍の細菌兵器使用の報道が途絶えた。同年
2月、中国側は再び、米軍の細菌使用の宣伝戦を活発化させようと北朝鮮に持ち
かけたが、北朝鮮はその提案を退けた。(署名)ラズバエフ 

 (3)ベリヤからソ連共産党中央委員会幹部会のマレンコフ首相にあてた報告書
(53年4月21日付)
 52年3月、北朝鮮に法律家らによる国際調査団が訪問する前、イグナチエ
フ・ソ連国家保安相のもとに、グルホフ・北朝鮮社会安全省元顧問と、スミルノ
フ・北朝鮮内務省元顧問から報告書が届いた。
 そこには、ラズバエフの協力で、北朝鮮と中国での米軍の細菌兵器使用をねつ
造するため、北朝鮮に偽りの細菌汚染地域を二カ所作り出したことが報告されて
いる。死刑を求刑され、地下壕に閉じ込められていた北朝鮮人二人には、細菌が
感染させられた。うち一人はその後、毒殺された。


87 :その5:02/09/05 06:04 ID:???
 報告書は政治的に重要な意味をもっていたが、イグナチエフは同件について報
告しなかった。その結果、ソ連は国際政治の舞台で、甚大な政治的損害を受け
た。同問題について事情を調査し、犯罪者を罰するよう要請する。(署名)ベリヤ
 

 (4)駐中国ソ連大使クズネツォフ、駐北朝鮮ソ連代理大使スーズダレフあて手
紙に関するソ連閣僚会議幹部会の決定(53年5月2日付)
 毛沢東あて
 「ソ連政府とソ連共産党中央委員会は誤解していた。米軍が北朝鮮で細菌兵器
を使用したとの報道は、ねつ造された情報に基づいていた。米国に対する非難は
虚構のものであった」
 中国への提案
 北朝鮮と中国で細菌兵器を使用したとの米国を非難する報道を停止する。
 中国(北朝鮮)政府は、細菌兵器使用の事実調査が中国(北朝鮮)の代表者を含ま
ないため合法的とはいえない、と国連で表明することが望ましい。国連と国際機
関が、中国(北朝鮮)での細菌戦の問題について、協議を取りやめるよう戦術的な
方法で提案する。
 細菌兵器使用の「証拠」の偽造に当たったソ連側担当責任者らは、厳重に罰せ
られる。

 (5)北京のクズネツォフからモロトフ外相あて電報(53年5月12日付)
 53年5月11日深夜、毛沢東と会見した。会談には、周恩来も同席した。毛沢
東は、ソ連側の意向を聞いた後で、宣伝戦が「北朝鮮にいる中国の義勇兵と満州
からの告発に基づいて始められた」と語った。
 さらに、「現在となってはこれらの告発が本物だったかどうかを確認するのは
困難だが、もう一度この問題を調べて、もし、ねつ造が見つかったならば、この
報告を完全には信じてはいけない」と述べた。
 会談の最中、毛沢東は神経質になっており、タバコをたくさん吸ってはもみ消
し、お茶をたくさん飲んだ。会談の終わりごろには、彼は笑い、冗談を言い、落
ち着いた様子だった。周恩来はかなり真剣な様子で、不安そうな表情だった。
(署名)クズネツォフ 


88 :その6:02/09/05 06:04 ID:???
 (6)平壌のスーズダレフからモロトフあて電報(53年6月1日付)
 金日成が病気だったため、朝鮮労働党のパク・チャンオク書記と会談した。同
書記はソ連側の意向を聞いた後、ラズバエフの取った行動に驚いた様子だった。
同書記は「モスクワがすべてを知っていることを確信する。このキャンペーンに
火をつけることが米国帝国主義との闘争において大きな手助けになると思ってい
た」と表明した。
 パク・チャンオクは、爆弾と容器が中国の飛行機から投下された可能性を指摘
した。しかし、その爆弾には細菌は入っていなかった、と述べた。(署名)スーズ
ダレフ 

 (7)ソ連共産党中央統制委員会の決定(53年6月2日付)
 イグナチエフはソ連国家保安相に在任中の52年4月、政治的に特に重要な文
書を受け取りながら政府に報告しなかった。その結果、ソ連の権威、世界の同ほ
うと民主主義にぼう大な政治的被害を与えた。党と政府に対する欺瞞(ぎまん)
と、ソ連の法と国家の規律の重大なる違反、不公正な行動に対し、イグナチエフ
を、ソ連共産党中央委員会から除名する。モロトフ 賛成、フルシチョフ 賛
成、ベリヤ 賛成


89 :その7:02/09/05 06:04 ID:odZekqDX
◆秦郁彦・日大教授 論争に決着つける資料
 朝鮮戦争で米軍が細菌爆弾を使用したかどうかは、長年にわたり論争が続いて
きた。米国政府は一貫して否定してきている。これに対し、英国の科学者、ニー
ダム博士ら欧米の科学者グループが一九五二年に北朝鮮を訪問して調査、「米軍
は使用したと思われる」という報告書を公表した。
 北朝鮮は、撃墜し捕虜にした米軍飛行士数人の告白を発表したが、八二年に私
が平壌を訪問したときに軍事博物館でそれを閲覧したことがある。その一人であ
るマヒューリン大佐ら全員は帰国したあと、「拷問で無理やり、署名させられ
た」と説明している。
 日本の歴史家の間では、米軍が細菌兵器を使用したかどうかについては、断定
派と半信半疑派が相半ばしてきたと思う。今回の秘密文書が偽造でなければ、長
年の論争に決着がつく。その意味で貴重な情報だ。
 特に注目すべき点は、中国と北朝鮮とソ連の出先軍事顧問三者の合作でこのね
つ造が仕組まれたらしい点だ。しかも共産党の中央委員会にこの工作が隠されて
いたことだ。スターリンが死亡して、マレンコフに代わった直後のことで、権力
事情の変化が影響したのだろうか。
 マレンコフ政権は、朝鮮戦争停戦(五三年七月)を目前に控え、この問題で米国
との関係を悪化させたくないという意図があったろう。
 北朝鮮が死刑囚とはいえ、人体実験をしていたとすれば、国際政治の非情さを
も痛感する。(談)


90 :大艦巨砲主義:02/09/16 06:28 ID:???
点呼取ります

91 :1000:02/09/16 06:29 ID:???
1000!

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)