5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

海上自衛隊空母を妄想する夕べ 十番船台

1 :名無し三等兵:02/08/27 15:19 ID:qYQEb4XC
海上自衛隊空母を考える夕べ 九番船台
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1021299116/

2 :>1乙:02/08/27 15:21 ID:nUhPMyif
ニダ?まだやんのか…
16DDHって実際見られるのはいつになるのかな?

3 :名無し三等兵:02/08/27 16:42 ID:K0dDHB02
順調にいけば、平成20年と21年になるはず。

4 :名無し三等兵:02/08/27 17:08 ID:???
60年ぶりの空母か…
感無量て感じですな

5 :名無し三等兵:02/08/27 18:55 ID:RDrv35wy
完成した時の姿が楽しみだな。
果たして巷に出回ってるあの予想図どうりの奇怪な姿になるのかどうか。

6 :名無し三等兵:02/08/28 11:13 ID:0cYDdjtr
 

7 :名無し三等兵:02/08/28 11:15 ID:???
>5
予算の削減によりいかんともしがたい事情で残念ながら断腸の思いで全通甲板
になります。

8 :名無し特務曹長:02/08/28 16:42 ID:IONLc9iD
>>7
艦橋縮小
かよ


9 :名無し三等兵:02/08/28 17:35 ID:EPBeQtfJ
多分、自衛隊特有の、中途半端な艦が出来るんじゃないか?で、カッコだけはイッチョ前ってやつ。

10 :名無し三等兵:02/08/28 23:27 ID:sT8Pm+7x
F-2改24機
F−35J24機
EV−22J 4機
SH−60L 4〜6機
MH−101J2機
全長250m
全幅60m
喫水9m
基準排水量40000t
満載排水量46000t
乗員1500名
艦橋、戦闘指揮用、航空管制用各1基希望

11 :名無し三等兵:02/08/28 23:29 ID:???
>>10
乗員が3倍要るが何か?

12 :名無し三等兵:02/08/28 23:30 ID:Um1PeR87
>>10
あんたバカ?基準排水量と満載排水量の意味知ってる?

13 :名無し三等兵:02/08/28 23:32 ID:???
>10
そんなにヒコーキ乗らねーよ

14 :名無し三等兵:02/08/28 23:33 ID:D0M/bh0B
>F-2改24機
>F−35J24機
F35だけに絞ったほうがよくないか?

15 :名無し三等兵:02/08/29 00:02 ID:???
イギリスからインビンシブル級3隻買って、一隻につきF−35J×8、UH−60JA×3の編成で良いと思われ。

16 :名無し三等兵:02/08/29 00:07 ID:vjzbaQ6S
>>15
陸自所属空母ですか?

17 :名無し三等兵:02/08/29 00:13 ID:???
>>14
駄目です!それではミシビツが儲かりません!
まあF―35のライセンスだけでは駄目なんで。

18 :くにぴー:02/08/29 00:19 ID:9i4F9OU5
 >>10の方
 空母の大きさ型式にもよると思いますが、艦載機はシーハリアーかF−18なのでは。


19 :名無し三等兵:02/08/29 00:23 ID:PyDfsPFo
>>16何で?

20 :名無し三等兵:02/08/29 00:30 ID:vjzbaQ6S
>>19
海自所属ならSH-60K12機になるでしょ。絶対。

21 :名無し三等兵:02/08/29 00:35 ID:???
わかった。空母は4隻必要なわけだからこうしよう。

海上自衛隊所属空母「かいじ」
航空自衛隊所属空母「くうじ」
陸上自衛隊所属空母「りくじ」
海上保安庁所属空母「かいほ」

「かいじ」現在計画中のDDH。対潜哨戒に特化したヘリ空母。MH-53とSH-60Kを搭載
「りくじ」強襲揚陸艦。UH-60JA,とOH-1、AH-64Dを搭載
「くうじ」V/STOL空母。AV-8B+とE-2C、UH-60Jを搭載。
「かいほ」タンカー改造ヘリ空母。搭載機は予算の関係上なし(涙

「かいじ」は第1護衛隊群の管轄。

「くうじ」は第2護衛隊群が気分がよければ護衛する。
たいていは護衛してもらえないので、「くうじ」は航空自衛隊機の陸上機からエアカバーを
うけている。

「りくじ」は第3護衛隊群が気分がよければ護衛する。
たいていは護衛してもらえないので、「りくじ」にはSSM-1を積んでがんばっている。

「かいほ」は第4護衛隊群が気分がよければ護衛する。
たいていは護衛してもらえない。しかも「かいほ」で予算・人員を取られて余裕がなくなり
他の海上保安庁の巡視船は日常業務でいそがしくて、「かいほ」を護衛する余裕はない。
常に単独行動(涙

22 :名無し三等兵:02/08/29 01:08 ID:???
新DDHのあの奇抜なデザインって割と好き。

CTOL機運用するんでなければ全通甲板にこだわらなくても良いと思う。
後ろの飛行甲板は艦橋が遮風板の替わりになって作業楽そうだし。


23 :名無し三等兵:02/08/29 02:31 ID:Yi+vgE0f
私が気になるのは…
海自のHPのイラスト見ると、
レーダーがOPS24のようにもFCS3のようにも見える。
誤魔化してるのか、実際どうなんだ?


24 :@@@@:02/08/29 02:38 ID:cvWJ3H+g
今月の月刊丸で新型DDHの特集をやっていたが。
本当に全通甲板型になるのかね?
もしそうなら排水トン量から言ってもシェーン年鑑で空母と認められるはずだけど。
私としてはDDHとしては大きすぎる空母としては小さすぎると
あまり期待出来そうな艦ではないとの印象だが

25 :@@@@:02/08/29 02:41 ID:cvWJ3H+g
>>21
太平洋戦争当時には陸軍と海軍の中が悪くて
陸軍は自前の空母を保有しようとしたとか。
陸自に空母を持たせても仕方がない。
空自にも同じこと。
それぞれポジションってのがあるからね

26 :名無し三等兵:02/08/29 02:42 ID:???
>>25
ネタにマジレスはマジカコワルイYO!

27 :名無し三等兵:02/08/29 02:59 ID:???
>>21
5番艦
警視庁所属空母「けいし」
基本設計は4番艦「かいほ」と同じ。搭載機はEH101。一応機動隊のフェリー輸送を目的とする。
が他の県警本部からのやっかみで、寄港可能なのは晴海・三宅島・大島・小笠原諸島などの
東京都内のみ。

6番艦
消防庁所属「ひけし」
基本設計は4番艦「かいほ」と同じ。搭載機は各県の消防本部からのもちまわり。予算不足の為
1年のほとんどを岸壁横で過ごしている。

28 : :02/08/29 05:31 ID:l3akqMFN
>>23
FCS-3型が採用したアンテナは、Cバンドのため大遠距離の捜索能力が劣るので
回転式のOPS24はこれを補完するためです。

29 :名無し三等兵:02/08/29 06:00 ID:mJqTMCXf
>>「くうじ」V/STOL空母。AV-8B+とE-2C、UH-60Jを搭載
V/STOL空母からE−2C運用できるかよ!!

30 :名無し三等兵:02/08/29 12:45 ID:???
>27
6番艦 消防庁所属「ひけし」っていうのはイイねえ(w
搭載ヘリは東京消防庁が6機も保有してるから、これだけあれば十分。
しかもそれをバングラディシュやインドネシアの大火事の際、アントノフに載せて
災害援助派遣してるくらいだから、専用キャリアーがあっても不思議じゃないですな。

31 :名無し三等兵:02/08/29 17:18 ID:9ihLnwKt
>>29
英海軍もSTOVL採用になるなら早期警戒機はヘリ搭載かV-22ティルトローター機搭載と
言ってるね。しかし、STOVLでもCVでも、早期警戒機をはじめとする機能をしっかり
積むとどうしても50000t逝ってしまうために、空母のサイズは変わらない、というのは
ちょっと意外だった。

32 :名無し三等兵:02/08/29 17:27 ID:???
厨な質問ですまんが、指揮系統を情報処理艦見たいなのを創って
それに集中するというのではいかんの?

33 :名無し三等兵:02/08/29 18:21 ID:???
「ひけし」より「め組」のほうが威勢がいい。

34 :>32:02/08/29 19:07 ID:???
最近の流行は分散処理
ブルーリッジよりCEC

35 : :02/08/29 20:37 ID:9kjnoFF7
>>32
次期DDHは正にそれが運用構想で、システム艦隊の中枢としての戦術情報
処理艦として、通信衛星を利用してのマルチスタティック・ソナーによるデータ
リンクにて艦隊としての対潜作戦や、イージス艦とのデータリンクでの共同交戦
能力を有し、センサー役の艦艇や航空機が発見した目標の、集中管理が可能
らしい。

36 :名無し三等兵:02/08/30 03:59 ID:ZvWYLkoc
では、日本国所有の空母について

1番艦 海上自衛隊所属空母「かいじ」
現在計画中のDDH。対潜哨戒に特化したヘリ空母。MH-53とSH-60Kを搭載
第1護衛隊群旗艦

2番艦 航空自衛隊所属空母「くうじ」
30000ton級の軽空母。AV-8B+とE-2C、UH-60Jを搭載
第2護衛隊群の気分がよければ護衛する
たいていは護衛してもらえないので、「くうじ」は航空自衛隊機の陸上機からエアカバーを
うけている

3番艦 陸上自衛隊所属空母「りくじ」
強襲揚陸艦。UH-60JA,とOH-1、AH-64Dを搭載
第3護衛隊群の気分がよければ護衛する。
たいていは護衛してもらえないので、「りくじ」にはSSM-1を積んでがんばっている。

37 :名無し三等兵:02/08/30 03:59 ID:ZvWYLkoc
4番艦 海上保安庁所属空母「かいほ」
小型タンカー改造ヘリ空母。搭載機は予算の関係上なし(涙
第4護衛隊群の気分がよければ護衛する。
たいていは護衛してもらえない。しかも「かいほ」で予算・人員を取られて余裕がなくなり
他の海上保安庁の巡視船は日常業務でいそがしくて、「かいほ」を護衛する余裕はない。
常に単独行動(涙

5番艦 警視庁所属空母「けいし」
基本設計は4番艦「かいほ」と同じ。搭載機はEH101。一応機動隊のフェリー輸送を目的とする。
が他の県警本部からのやっかみで、寄港可能なのは晴海・三宅島・大島・小笠原諸島などの
東京都内のみ。

6番艦 消防庁所属「ひけし」
基本設計は4番艦「かいほ」と同じ。搭載機は各県の消防本部からのもちまわり。予算不足の為
1年のほとんどを岸壁横で過ごしている。(涙

7番艦 「がいむ」 8番艦「ないむ」 の計画案も存在する。

38 :名無し三等兵:02/08/31 02:52 ID:mTpMT3Rf
>>30 >>33 消防庁の、め組が有るなら、警察庁のは要らないの?名付けて、お巡 とかSA

39 :名無し三等兵:02/08/31 04:33 ID:???
>>38
御奉行かと・・・

40 :名無し三等兵:02/09/02 14:30 ID:hS0XPC58
東海地震の被害予測が思いの外大きいようだ。
災害対策用のヘリ空母と喧伝する海自が目に浮かぶ。

41 :名無し三等兵:02/09/02 14:52 ID:???
実は内緒ででかい空母作ったりしてませんか?

42 :名無し三等兵:02/09/02 14:53 ID:???
>>41
戦前の極秘戦艦である大和でさえ公然の秘密状態だったのに?

43 :名無し三等兵:02/09/02 15:27 ID:???
ネタだったのに…・゚・(ノД`)・゚・

44 :名無し三等兵:02/09/03 16:53 ID:???
DDHって排水量13500tではなくて16000tになったの?

45 :名無し三等兵:02/09/03 23:24 ID:h/5ja2bB
厨な質問ですが、
海自の排水量ってごまかしてるって言われているけど(基準、満載ということではなく)、
どう誤魔化してるのでしょうか?
排水量ってそんなに曖昧なものなのですか?

46 :名無し三等兵:02/09/03 23:31 ID:???
>>45
海自の基準では内部にヘリウムを詰めた状態での排水量です。

47 :名無し三等兵:02/09/04 00:32 ID:???
いろいろ批判もある「おおすみ」だけど、あの形にしたのは
軽空母導入への布石としては良かったと思う。
実際、思ったほどの拒否反応は無かったし、
このままDDHは、全通甲板で造っても問題なさそう。
メディア、特に田岡が必要以上に騒がない限り。

48 :名無し三等兵:02/09/04 00:38 ID:???
>45
基準を使っているという話以外でごまかしてると聞いたことはないんだが、
どっかであったかね?

49 :名無し三等兵:02/09/04 01:15 ID:gQznJjUc
海自としては少しでも戦力を過小申告したいってこともあるでしょうが、
基準排水量を使うのは帝国海軍からの伝統というのが本当のところでは…

50 :名無し三等兵:02/09/04 01:23 ID:XnfJH90O
30000ton級の軽空母でE-2Cの運用はできません

51 :名無し三等兵:02/09/04 01:29 ID:???
シャルル・ドゴールは運用できたような。

52 :名無し三等兵:02/09/04 01:31 ID:???
>>50
クレマンソーの排水量確認してみそ
ってクレマンソーはE-2C使ってなかった(?)

53 :名無し三等兵:02/09/04 01:34 ID:???
>ってクレマンソーはE-2C使ってなかった(?)

使ってません。

54 :名無し三等兵:02/09/04 01:37 ID:???
ドゴールは基準排水量35000トン級。微妙だな。
E−2Cは運用可能。



55 :sage:02/09/04 01:53 ID:bDCfGOs3
16DDHって乗員数はどのくらいになるんでしょう?
300-400人くらいでなんとかなるのかなあ。

56 :名無し三等兵:02/09/04 01:54 ID:bvwf9pcv
シャルル・ドゴールはE-2Cのため設計変更して甲板広げてます(40000t級しかも原子力)
要するにE-2C飛ばすのにはカタパルトがいります カタパルト装備ならAV-8載せる意味ないでしょ


57 :名無し三等兵:02/09/04 01:56 ID:???
>40000t級しかも原子力

え〜、満載でも39800トンなのにぃ。
ここは海自が基準なので基準で話してくれい。<〜トン級。

58 :名無し三等兵:02/09/04 01:59 ID:???
スキージャンプのクズネツォフだが、搭載機のSu−33は軽装備なら
艦が停止状態でも発艦できるらすぃ。

59 : :02/09/04 02:01 ID:???
シャルルって赤城ぐらいの排水量しかないのかよ

60 :名無し三等兵:02/09/04 02:03 ID:E+1buMEk
>48
どこかで海自の潜水艦は明らかにおかしいというのを読んだような…
水上艦もあんなに小さいのか?ってなのもあり。次期DDGとか(藁

61 :名無し三等兵:02/09/04 02:03 ID:???
>>56
軽空母にAEW機のっけるならやっぱりボーイングが提案している円盤を乗っけたオスプレイだろう。

62 :名無し三等兵:02/09/04 02:04 ID:???
タンカーを改造して空母を作ります

63 :名無し三等兵:02/09/04 02:04 ID:E+1buMEk
>61
それ落っこちたら洒落にならんような

64 :名無し三等兵:02/09/04 02:08 ID:???
>61

完成予想図とかある?

65 :名無し三等兵:02/09/04 02:08 ID:???
>>61
WV-22 っていう名前でし

66 :名無し三等兵:02/09/04 10:15 ID:???
あっわかった!
空母じゃなくて移動できる浮島作ればいいんだよ。兵器じゃないから文句こねえよ。
直径3、4キロくらいあればジャンボも発着できるな。
名前は「移動空港」でおながいします。

67 :名無し三等兵:02/09/04 20:14 ID:???
 緊急用の移動・組立式海上空港キット、メガフロー太。オプションとして
各種整備ハンガー、管制塔、防衛設備も御用意していおります。ただいま
予約受付中。
 なおご予約頂いた方には倹価版イージス艦、三菱のトレン艦君(移動には
タグボートが必要です)をプレゼント。

 ロシア製ロケット発射基地、赤道一号も宜しくお願い致します(ってこれは
実話ですが、本当にあります)。

68 :名無し三等兵:02/09/04 20:17 ID:???
おお、またメガフロートが浮上かい。

69 :名無し三等兵:02/09/05 02:48 ID:62kDd5Wh
>64

http://www.boeing.com/rotorcraft/military/v22/variants_front.htm



70 :名無し三等兵:02/09/05 12:21 ID:???
メガフロートだと排水量1億トンくらい?
どうやって動かしゃいいんだ。普通のエンジンだと無理だよなぁ。

71 :名無し三等兵:02/09/05 14:45 ID:???
>>70
バタ足

72 :名無し三等兵:02/09/05 15:12 ID:???
メガフロートもしできたら空母兼スーパー補給艦になれるな。
弾薬燃料アホみたいに積めるだろうし。
でも>>70の言うように動かせないという罠。海流に乗せるかw

73 :名無し三等兵:02/09/05 16:36 ID:pI9AA48l
メガフロートって、タグボードで引っ張ってくるんじゃなかった?
不可能ってほどてもないと思うが。

74 :名無し三等兵:02/09/05 17:43 ID:???
>>73
でかさによる。

75 :名無し三等兵:02/09/05 18:03 ID:???
メガフロート空母計画
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1029373593/

メガフロートネタはこっちでやってくれ。

ちなみにメガフロート空母化計画は
日本の秘密兵器。メガフロートは空母を超えるか?
http://yasai.2ch.net/army/kako/990/990372015.html
>>1-100あたりで見事に論破されている。

76 :名無し三等兵:02/09/05 18:40 ID:???
とにかく滑走路を伸ばしたいよな。あの長さだと本当に飛行機が限られるから。
長さ2キロくらいの空母は無理かな? 地上だと作れなそうだ。
まあ誰がその大金を出すのかという問題はあるが。

77 :名無し三等兵:02/09/05 18:41 ID:KuKwOO+h
メガフロートはゴルゴに狙撃されて沈みますた。

78 :名無し三等兵:02/09/06 00:13 ID:???
だから空母としてではなく、緊急用の仮設空港として作るんだよ。
なにも航空機ばかりではなく、艦船の整備補給にも応用できるし、
イージス艦を横付けして防空施設として使う事も出来る。さらに
攻撃を受けて破壊されても、地上基地よりは修理し易くダメージ
コントロールに優れる。

79 :名無し三等兵:02/09/06 00:15 ID:???
>>78
誘導された過去スレも読まずに論破された事を延々と話している馬鹿がいるのはここですか?

80 :名無し三等兵:02/09/06 01:12 ID:???
誘導先は以前から見てるよ、それとスレでは無くこんなのも有る。

真面目
ttp://www.srcj.or.jp/megafloat/
ttp://www.mlit.go.jp/kisha/kisha01/10/100321_.html

萌え
ttp://sidewinder.asmik-ace.co.jp/03world.htm


別に本気で導入せよと言ってる訳でもなく、単に可能性を
アイデアとして掲示しただけだ。始めに「否定的」結論
有りきではスレは廃れる一方だよ。

81 :名無し三等兵:02/09/06 01:30 ID:???
まぁ、空母のような機動力は期待できないが
臨時の海上基地のような運用は出来るかもね。
まだまだ、技術革新が必要だろうけど。

82 :名無し三等兵:02/09/06 02:07 ID:???
>>80
可能性とアイディアなら、技術的限界を理解した上でやらないと単なる馬鹿になるよ。
ってのとメガフロートは別のスレがあるからそこでやってくれ。

#事前集積地、空港ぐらいしか実質的な役目は期待できないと思うけどな。

83 :名無し三等兵:02/09/06 02:38 ID:???
 そもそも空母ってだけで叩かれますがね、技術的限界どころか
政治的見解とか、軍事的意義とか、何よりも金銭的限界がものを
言うわけですし。つまりこのスレに書き込んでるのは大半が単なる
馬鹿なんですよ。

84 :名無し三等兵:02/09/06 02:41 ID:IGNoqbTV
ヘリコプター駆逐艦ですがなにか?

85 :名無し三等兵:02/09/06 09:14 ID:VSCGdAXH
>>84
2万トンでもですか?

86 :名無し三等兵:02/09/06 17:48 ID:???
>>81
臨時といわずに常設の海上プラットホームとして使っても良いのでは?
ただでさえ海自は桟橋が不足してるんだから、沖合繋留よりはこっちのほうがいい。
機密保持上も有利だろう。普通のバースよりコストは掛かるが。

スレ違いスマソsage

87 :True/False ◆gMVQehA6 :02/09/06 18:58 ID:???
>82
>技術的限界
そーいえば、次期DDHが仮に全通甲板だったとして、
その上で運用できる機体の限度についても論じないとあきまへんね。

88 :名無し三等兵:02/09/06 20:27 ID:cdO9TND7
>>81、86
その場合、当然F15が運用できるの?
だとしたらスゴイね。
まさに移動要塞w

89 :名無し三等兵:02/09/06 20:29 ID:???
ここは新DDHについて語るスレでいいのですか?

90 :名無し三等兵:02/09/06 20:37 ID:???
>>89
うん。基本的にはそうです。

>>87
また、空母太郎が泣いちゃいそうなことを(w

91 :名無し三等兵:02/09/06 20:38 ID:???
日本版キエフなんていらないよ。

92 :名無し三等兵:02/09/06 20:46 ID:???
いっそうの事、海保の救難ヘリコプター母艦(仮)で手を打ちましょう。

93 :名無し三等兵:02/09/06 20:47 ID:???
>>90
そうですか、どうも。
新DDHには期待しています。

94 :名無し三等兵:02/09/06 20:52 ID:cF8NmlI2
16DDHも結局ヘリ空母だし、当面はSH60J/Kなわけで・・。
図体でかくて乗員数減って船乗りとしては「使えない」5分隊ばっかり。司令部のってるから雑用大変のフネにはたして乗員が集まるかどうか?

95 :名無し三等兵:02/09/06 21:10 ID:???
新DDHは、どちらにしろ巡洋艦か軽空母になる訳だから贅沢な話ですね。
でも全通甲板になれば、次期防では堂々と航空護衛艦が登場するでしょう。

96 :名無し三等兵:02/09/06 22:10 ID:???
>>87
一応、考えてみましょうか。なんか空母太郎が泣いちゃいそうな結果になりそうですけど…

艦船は門外漢なので見当違いなこと言っていたらよろしく。

一応、新DDHでは3機のSH-60KとEH-1011機を載せられるって事になっているわけで。
実際には88艦隊のヘリ全部載せるつもりだろうから、大目に見て10機収容可能だとしましょう。
内訳はEH-101 1機、SH-60K 9機ぐらい。

で、EH-101のサイズは以下の通り
Overall Length Rotors Turning 22.80 m
Fuselage Length 19.53 m
Width (excluding rotor) 4.52 m
Overall Height 6.62 m
Folded Length 15.75 m
Folded Width 5.20 m
Folded Height 5.20 m
Main Rotor Diameter 18.60 m
Tail Rotor Diameter 4.00 m
最大離陸重量が14tonぐらいだ。

97 :名無し三等兵:02/09/06 22:11 ID:???
SH-60のサイズは以下の通り
Operating Length 64' 10"(19.8m)
Operating Width 53' 08" (16.2m)
Operating Height 17' 02" (5.2m)
Folded Length 41' 06" (12.5m)
Folded Width 10' 09" (3.1m)
Folded Height 13' 03" (4.0m)
Main Rotor Diameter 53' 08" (16.2m)
Tail Rotor Diameter 11' 00" (3.4m)
最大離陸重量が21,884lb (9927kg)

AV-6B+のサイズは以下の通り
Aircraft Length 47.75 (14.6m)
Aircraft Height 11.66 (3.5m)
Aircraft Wingspan 30.35 (9.2m)
Operating Weight Empty 14,912 (6350kg)
Maximum Vertical Takeoff Weight 20,752 (9072kg)
Maximum Short Takeoff Weight 32,000 (14515kg)

何か見えてきましたね。おそらくAV-6+積もうかと思うと横幅の関係でSH-609全機分の
スペース用いても3,4機程度しか載せられませんね。タイの某空母はがんばって6機
載せられるそうですからそれぐらいはいけるかもね。

98 :名無し三等兵:02/09/07 00:24 ID:???
>>95
おおすみ>16DDH>航空護衛艦 ウマー

99 :名無し三等兵:02/09/07 00:26 ID:5Qk1YtT1
航空護衛艦って…矛盾してない!?
ヘリ空母であればわかるんだが…

100 : :02/09/07 00:26 ID:tZtCrMPp
>>97
スペインの空母と次期DDHではどちらが大きいですか?

101 :名無し三等兵:02/09/07 00:47 ID:???
Principe de Asturias VSTOL aircraft carrier
Displacement: 16,917 tons full load
Dimensions: 195.9 x 32 x 9.45 meters

16DDHの全長は220mなので・・・

102 :名無し三等兵:02/09/07 01:14 ID:5y/okOY3
>101
それ最低でってことじゃなかったっけ?
出来てみたら250mなんて事になってたら笑う。まぁムリか。

103 :名無し三等兵:02/09/07 01:18 ID:???
航空護衛艦っていうのは正規空母と考えてよろしいのですか?

104 :名無し三等兵:02/09/07 01:21 ID:???
英国が今度つくるCVXやアメリカの空母ならともかく、DDH程度のサイズの軽空母を対潜以外の
侵攻作戦・防衛作戦等に使用するのはよっぽどの馬鹿だけだな。フォークランド並に遠いところ
に領土かかえてるなら話は別だが…。

空中給油機と戦闘機でのCAPで十分エアカバー、近接支援は可能だろうが…。それともハワイでも
侵略しに行くつもりか(w

105 :名無し三等兵:02/09/07 01:21 ID:???
まぁWWUの基準では正規空母になるかもしれない罠

106 :名無し三等兵:02/09/07 01:24 ID:???
>104
そんなことここの住人はみんな分かってるでしょ。
それと”萌える”ということとは別問題でして…

107 :名無し三等兵:02/09/07 01:26 ID:???
>航空護衛艦
どんなに頑張っても、30000t超は難しいのではないか?

108 :名無し三等兵:02/09/07 01:30 ID:???
空母太郎一族へ

ええと、空母をつくるのであれば、
1,どんな目的達成のために必要なのか
2,その目的は妥当なのか、ほとんどあり得ない目的を前提にしていないか?
3,その目的達成のために空母以外の代替手段があるのか?
4,代替手段よりもコストパフォーマンスが優れているのか?
5,目的との対費用効果は十分なのか?

ってのを明確にして下さいな。空母欲しいだけな発言は中学で卒業して下さい>各位

109 :名無し三等兵:02/09/07 01:32 ID:???
>>107
竣工時は知らないが「第1次改装」でアングルドデッキにして
カタパルトをとりつけて3万トンぐらいいくかもしれない

110 :名無し三等兵:02/09/07 01:44 ID:???
空母絶対反対のハト派の連中に海上自衛隊は感謝しないといけないよな。
軽空母をまともに戦力化できているのは英国のみ。フランスでさえ空母1隻体制で2隻目の
建造のためには他の戦力の更新を断念せざるおえない状況になり2隻目の見通しが立って
いない状態。

日本でハト派がいなくなったら、タカ派の空母太郎どもが戦力になるかどうか・なんのために
使うのかのOR等一切なしで導入を強行して、海上自衛隊をぼろぼろにしそう。
何しろ連中は気象衛星がやばいときに、偵察衛星優先するような売国奴だからなぁ。

空母導入→コスト・人員かかりすぎ→他の部隊に全部しわ寄せ→
戦力化できず国土防衛には無用の空母とぼろぼろになった護衛隊群→マズー!

ってのが目に浮かぶわ。



111 :名無し三等兵:02/09/07 02:04 ID:NiEMWJyl
>>110
タカ派が諸々の危機感に基づいて言おうとハト派がどんな平和のお題目
唱えようが、政治家のリーダーシップ無しにそんな話大蔵省/財務省が
認める訳ない。

112 :名無し三等兵:02/09/07 02:20 ID:???
>>111
最後の一文が「理解できる訳無い」ならば、おおむね同意w

113 :名無し三等兵:02/09/07 02:30 ID:NiEMWJyl
>>112
まあそれでも良いよ(w
役人にとっては世界情勢よりも国内の前例が大切なんだろうから。余程
有力な国防族でも出てこない限り北やロシア極東艦隊に空母を保有して
も認めないだろ。

114 :名無し三等兵:02/09/07 02:32 ID:???
>>113
空母に対抗する手段として空母ってのはあまりにも安直かと思われ。
旧ソ連軍が対空母戦略に関しては良いお手本だと思うよ。

115 :名無し三等兵:02/09/07 02:39 ID:NiEMWJyl
>>114
対抗策が空母だろうが潜水艦・航空機の増強だろうが役人にとっては同
じ事。

116 :名無し三等兵:02/09/07 02:47 ID:???
>>115
冷戦時代あれだけ自衛隊が増強されてきたのを忘れたのか?

117 :名無し三等兵:02/09/07 03:23 ID:+TJ5No4M
>>116
冷戦時代は敵がはっきりしてて政治家や役人も今ほど前例主義じゃなかったか
らね(ただ単にアメリカの圧力に屈したか顔色を伺って先回りしてただけかも
しれない)。しかし「増強」と言っても兵器はドンドンアメリカのレベルに追
いついたが肝心の人間に関しては自衛隊自ら定めた定員を満たした事はなかっ
たし、陸自や海自はかなりの人手不足に苦しんでいる。陸自にいたっては現状
に規模の方を合わせてる状態だけどね。

スレ違い気味だからこれで止めとく。

118 :名無し三等兵:02/09/07 10:07 ID:4uTZDQ8h
>らね(ただ単にアメリカの圧力に屈したか顔色を伺って先回りしてただけかも
>しれない)。しかし「増強」と言っても兵器はドンドンアメリカのレベルに追
イージスの導入なんかアメリカの圧力以外ないと思うが。

119 :名無し三等兵:02/09/07 11:53 ID:WY1YDLq/
P3Cの導入もアメリカの圧力だったな。

120 :True/False ◆gMVQehA6 :02/09/07 12:10 ID:???
>104
いちおう考えてみましたが、(分析過程は今、出先なのでパス)
E−STOL技術を用い、最大発艦重量を15tと仮定すれば、
次期DDH程度の甲板で発着できる戦闘機の最大性能は

・ペイロード・レンジ&FCS性能:F−5E程度
・最高速:非武装でマッハ1.4程度
(直線翼に近いデザインにしないとならないので)
くらいになるかと思われます。
かつてF−5の開発初期段階案に存在した、「軽空母運用を想定したF−5」
の現代版ですな。

AAM−4はもちろん積めません
(レドーム断面積をF−5系列並みに絞らないとならないので、指令送信機が
 積めない)

なお、リフトファンorリフトエンジンを搭載してもペイロード・レンジは
拡大しません。

ネタとしては、
・パイロットの体格を155cm程度まで制限してキャノピーを縮小し、
 この空気抵抗&重量減少分で燃費を稼ぎ、機内スペースに余裕を作って
 AAM−4の指令送信機を載せる
・空力操舵を止め、3軸制御すべてをベクタード・スラストで行うことにして
 大幅に軽量化し、ペイロード・レンジ性能をF−20並みに拡大する
(エンジン停止=アンコントロールなので、有人機には許されない)

なお、AEWについてはヘリで行うか、ターボプロップ小型機を開発するか
(私はV−22の実用化には懐疑的なので)くらいしか思いつきませんね。

121 :名無し三等兵:02/09/07 12:14 ID:f87TAC39
イージス艦はもっと高価な空母を守るための艦。
よってイージスがもっとも高価な艦隊はナンセンス。
シーレーンを守るにも、艦載機を含め2,000億ぐらいの空母を整備するほうが効率的で安価。
イージスばっかり6隻もつくっても無意味。

122 :名無し三等兵:02/09/07 12:22 ID:ghiIcuc4
お、ひさしぶりに出てきたな正規空母導入推進派、また馬鹿な
意見を山ほど書き込んで「笑わしてくれ」。

とりあえず、きいといてやるが、どっから「 シーレーンを守るにも、艦
載機を含め2,000億ぐらいの空母を整備するほうが効率的で安価」結論
をだしたのかおしえてくれ。あと、どこの誰がどのようにしてシー
レーンに脅威をあたえるのかのおまえの想定もな。

たのむぞ。

123 :名無し三等兵:02/09/07 12:24 ID:???
新DDHでもめいっぱいヘリを詰め込んだら2000億くらいいくんじゃね〜の?

124 :名無し三等兵:02/09/07 13:53 ID:wRyclCMY
海上自衛隊に空母を4隻導入するべし!!!!!

125 :名無し三等兵:02/09/07 13:58 ID:f87TAC39
>122
航空哨戒のない艦隊など裸も同然。いくらイージス艦をそろえても潜水艦の代わりができないことはすぐ理解できると思うが、これと同様に
空母の変わりもできない。
航空機が運用できない艦隊は近代艦隊とはいえない。いわゆる昔の大艦巨砲主義であり、砲がミサイルに変わっただけ。
想定脅威は近年目まぐるしく変わっているが、要は艦隊としてのバランスの問題。
1艦の計画から就役まで優に10年はかかるのだから、まずはマクロ的な(国力に合わせた)海軍のありかたを考えることが先決。



126 :名無し三等兵:02/09/07 14:12 ID:???
>>125
水主スレを夜目

127 :名無し三等兵:02/09/07 14:34 ID:PW5Wey8R
日本周辺を防衛するためなら、空母なんて何の役にも立たない
古臭い懐古趣味



128 :名無し三等兵:02/09/07 14:35 ID:???
世界制服の為には正規空母が12隻必要

129 :名無し三等兵:02/09/07 14:35 ID:PW5Wey8R
対艦ミサイルでアボーン
高価な空母は、戦争地域には派兵できない



130 :名無し三等兵:02/09/07 14:36 ID:???
どうせ日本は戦争しないし、使わねーんだから
飾りで厨型空母持って自慢してればいいんだよ。
本当に戦争なったら、空母なんて役立たず絶対反対だがw

131 :名無し三等兵:02/09/07 14:39 ID:???
役に立つたたないなんて事言ってたら、
ほとんどの国の海軍は潜水艦と駆逐艦だけになるじゃねーかYO!
そんなのぜんぜん萌えないじゃねかYO!

132 :名無し三等兵:02/09/07 14:40 ID:???
空母型艦船導入のチャンスは、意外に護衛隊群の数を見直すときではないか?

133 :名無し三等兵さんへ:02/09/07 14:48 ID:m1xL10wF
空母導入すべし!
艦上戦闘機も導入すべし!
憲法9条は、破棄すべし!

134 :セイラ・マス・大山 ◆I9V7ewls :02/09/07 14:51 ID:???
>>131
でわ、間を取って潜水空母はどうかね、キミィ?
・・・・・・萌え要素がつまってると思うのだが。
小型潜水艦の母艦としてと双胴でドック付大型空母といううのはどうだろうか?
押忍!

135 :名無し三等兵:02/09/07 14:52 ID:rpAU9OOS
>>95
個人的には海自に巡洋艦が加わるのも期待しているのだが。
いっそのことキエフ級・・・

136 :名無し三等兵:02/09/07 15:00 ID:???
キエフ級はでか過ぎますw
同じくらいなのはモスクワ級かジャンヌダルク級ですね。

137 : :02/09/07 16:51 ID:???
イージス潜水空母ってどうよ?

138 :古代守:02/09/07 17:11 ID:GNHPtMv/
どうせなら道路公団と静岡空港公社潰し

宇宙空母 大和を造ったら
艦長:田岡俊次、副官:江端健介
作戦指令:石原慎太郎

怖そう


139 :名無し三等兵:02/09/07 17:26 ID:???
にみっツ級空母を・・・人型パソコン積んで・・・

140 :名無し三等兵:02/09/07 17:53 ID:uz3rp5bU
>>121
 そんなはした金で空母持てるなら、誰も苦労せんよ。
 2兆円用意したまえ。護衛用のイージスもちゃんと増やせよ。


141 :名無し三等兵:02/09/07 21:02 ID:X0BC8rEu
ニミツッ級の一日当たりの稼動費用は一億円じゃなかったっけ?
無理だよ、そんな、またバブルでも起こればの話じゃ、

142 :名無し三等兵:02/09/07 21:05 ID:???
高価値ユニットじゃなくて高付加価値ユニットだな。
意味なしでした。

143 :名無し三等兵:02/09/07 21:06 ID:???
       / ̄ ̄ ̄ ̄\
        l ∨∨∨∨∨ l
        |   \()/   |
        (| ((・) (<) |)     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |    ⊂⊃   |    /  俺はきれた!(怒)
       | .| ⌒ \.l/ ⌒ | |  <
     / |. l + + + + ノ |\  \  自衛隊に決闘を申しこむぞ!
    /   \_____/  \  \___________
  /   _              \
 // ̄ ̄(_)               |
 |ししl_l  (            |    |
 |(_⊂、__)            |    |
 \____/              |    |


144 :名無し三等兵:02/09/07 21:24 ID:???
>>141
人件費が一人一日2万円で、5000人で1億円
ほとんど人件費(と燃料費)

145 :名無し三等兵:02/09/07 21:25 ID:???
エクソダスするかい?

146 :名無し三等兵:02/09/07 21:30 ID:moJ2kp/6
>>118
その論でいくと価格が高騰してもてあまし気味のF-22を量産数稼ぐ為に押し付
けられそう。

147 : :02/09/07 22:50 ID:yIdpxHBD
自衛隊装備年鑑の最新版を見ると、13500トン型補給艦の艦形が防衛庁公開の
スケッチと全然違いますね。現在建造中の4015艦は、とわだ型の煙突の後ろに
いやに馬鹿でかい格納庫を付けたようになっており、後部甲板上のMH−53E
と比較しても高さで約1.5倍以上。幅は2機以上が十分格納出来る大きさです。
縮尺から計算すると、格納庫の幅は約23m、長さが約30m、高さが約15m位
になりますが、SH−60Kだと何機格納出来るのでしょうか?

148 :名無し三等兵:02/09/07 23:08 ID:???
>>120
そんな機体で航空優勢確保するのは不可能ですね。

#空母太郎って戦艦太郎と同じで手段と目的が入れ替わってるよね。

149 :名無し三等兵:02/09/07 23:38 ID:f87TAC39
>>140
船体:650億、ガスタービン:150億、武器システム(aviation_control含)400億
艦載機はシーハリアー(予備品込)6機、救助ヘリで800億。合計2000億で試算済み。
米英を想定しなければ、ハード的にはこれで十分。
人員は当然部隊全体の配員変更にて対応するので、運航費に人件費を考える必要はない。


150 :名無し三等兵:02/09/07 23:45 ID:???
>>120
AN/APG-67積めばAMRAAM使えるけど。

151 :名無し三等兵:02/09/07 23:49 ID:hz/c0+Jh
>>147
あちこちで聞いているのですが、新AOEはもう来年早々に
進水のはずなのに、まだ公式の要目は発表されてないのですか?
そもそも、ヘリ格納庫の有無もわからないのでは?
あと、MH-53Eなら重量が大きいので広さだけでなく、甲板強度も
必要なはず。


152 :名無し三等兵:02/09/08 00:00 ID:???
重いっつったってアンタ、せいぜい30tだんべ?

CIWSの下って格納庫っぽいけど、格納庫でないとするならば何になることが考えられるだろうか?
う〜ん…

153 :名無し三等兵:02/09/08 01:10 ID:???
>>148
>>120は空母太郎の書き込みには見えないんだが…(空母太郎ならJSFとか出してくるだろうし)
何でもレッテルを貼ればそれで満足ですか?

154 :名無し三等兵:02/09/08 01:24 ID:???
新型DDHが13500tってのは決定しているの?
実際に完成するときは、もう少し大きくなりそう。

155 :名無し三等兵:02/09/08 01:31 ID:???
 意外にでかいな、でもハリアーでも6機くらいしか載せられないんじゃね。
本気で空母を運用するなら、STOL機が離着艦できるサイズが無いと意味が
無いかもね。搭載機の性能といい、その搭載機数といいダメ過ぎる。
 16DDHは矢張り、精々が対潜空母でしょうな。それなら有る程度意味が
有るし、おおすみ級と組んで物資の輸送にも転用出来る。


156 :名無し三等兵:02/09/08 01:34 ID:QWeM9eHN
>>154
基準排水量と満載排水量は全然違います。
基準排水量3500トンのきり級の満載排水量は5500トン近くです。

157 :名無し三等兵:02/09/08 01:37 ID:???
矢張り16DDHが完成した暁には、出来がどうであれ海自のシンボルになるのは
間違いのないことであるからして、災害対策に無理やり動員されるのであろうか
またそのような場合においては一体どのような貢献が予想されるのだろうか

158 :名無し三等兵:02/09/08 01:37 ID:FGN3s/eC
16DDH完成予想図キボンヌ

159 :148:02/09/08 01:38 ID:???
>>153
私はT/F氏を太郎呼ばわりするようなマヌケではありません。

DDHを空母として戦闘機載せてオナニーしようとする「空母太郎」に対する発言ですよ。

当たり前だけど、考えれば考えるほど次期DDHってよく練られてるよなぁ。対潜哨戒に使うためには
非常に有益な船だと思うよ。

#対潜哨戒がそんなに重要な任務なのかという問題はおいておくけどね。

160 :名無し三等兵:02/09/08 01:46 ID:QWeM9eHN
>>159
海洋国家日本にとって対潜哨戒こそが最も重要な任務だと思うけど。
結局帝国海軍は日露以来の局地迎撃艦隊であって、それが故に破れたんでしょ。
帝国海軍の直系の海自が海洋通商国家の当然持つべきブルーウォーターネイビーを目指し対潜能力を中心に戦力構成することって当然なことだと思うんですけど・・。


161 :名無し三等兵:02/09/08 01:51 ID:FGN3s/eC
対潜能力も重要だけど、対空能力も重要なんよ。


162 :名無し三等兵:02/09/08 01:59 ID:QWeM9eHN
>>161
そのためのイージスでしょ。
直援戦闘機を持つのは理想だが経費考えれば一番イイ選択だと思うよ。
16DDHって14DDGよりかなり安く押さえさせられるてるし。そもそもHVUが直接防空能力を持つ必要はないでしょ。ロスケじゃあるまいし。
基本的に外洋行動中心なわけだから対潜能力を中心とした艦艇で隻数をそろえ、防空は特化したイージスがやる。結構イイ編成だと思うぞ。


163 :148:02/09/08 02:05 ID:???
>>160
>海洋国家日本にとって対潜哨戒こそが最も重要な任務だと思うけど。

それはそうです。ただ最近のロシア・中国の状況を見る限り、これから10年ぐらいはあまり心配
ないかなぁとも思うんだよね。

>>162
基本的に日米安保体制が大前提だから、米軍のエアカバー、最悪でも海外の米軍基地もしくは
空中給油機を利用した空自のエアカバーも前提になってるだろうしね。

164 : :02/09/08 03:54 ID:0c87g7zj
>>151
自衛隊装備年鑑の詳細な図面には、艦橋や煙突とは独立した巨大な
格納庫が描かれており、MH−53Eが発着可能と記されてます。
補給艦でさえ、防衛庁のスケッチと現物とがあれだけ違うのなら、次期
DDHも、イメージ図とはかなり違った艦影になるでしょうね。

165 :名無し三等兵:02/09/08 05:50 ID:pxl5TfTp
>>162
防空は特化したイージスが担当するのはいいが、1護衛艦隊群に2隻もそろえて、1隻のDDHをエスコートするのはやはり艦隊としてはアンバランスと思う。
やはり艦隊上空の制空権を確保するためには、空母がほしいところ。
なお、艦が大きくて、甲板強度がいくら十分あっても、ハンガーの設計が全然ちがうので、DDHで固定翼機を運用するのは無理。


166 :名無し三等兵:02/09/08 05:54 ID:NMCAnxWW
いっそのこと上部構造物脇にも飛行甲板を!(w

167 :名無し三等兵:02/09/08 08:55 ID:Ya9DICf7
>>165
 航空自衛隊のF15のエアカバーで十分じゃん。
 どこまで出かける気なの?

 あと想定している戦域の広さは?


168 :名無し三等兵:02/09/08 09:04 ID:???
空中給油機運用すれば航続距離はそこそこ伸びる(パイロットが大変m(__)m)。
相手が制空権を持っている状況はあまり考えにくい(相手国が空母持っているとか
日本以上の航空戦力を持っているとか)のでイージス艦で十分かと。

169 :名無し三等兵:02/09/08 09:07 ID:NFPT7BzS
ディスカバリーチャンネルで空母の特集やってたよ。
ああいうのを見ると空母欲しくなって来るんだよなぁ。

170 :名無し三等兵:02/09/08 09:09 ID:???
確かに機能美で見ると一つの究極系だね(W
でも高いんだよ・・・(T_T)

171 :名無し三等兵:02/09/08 09:22 ID:Iy88kH0H
日の丸つけた艦載機がカタパルトで射出される(;´Д`)ハァハァ
日の丸つけた艦載機甲板上にギッシリ・・・(;´Д`)ハァハァ
日の丸つけた艦載機がズザザーっと着艦(;´Д`)ハァハァ





172 :名無し三等兵:02/09/08 09:22 ID:jGlZqghQ
>>165
みんな空母の直援戦闘機欲しいんです。でもそんな金陸自を半分にしないかぎり出てこんのですな。
>>167
空自のエアカバー内だけの行動じゃ通商国家日本の生存は保証できませんぜ。沿岸海軍は日本の実状に合わない。
まあ、>>168の意見が正当かと。

173 :名無し三等兵:02/09/08 09:33 ID:???
頭悪いなおまえらw

174 : :02/09/08 09:34 ID:SoH0XTPW
13500トン型補給艦は、最低でもSH−60Kを6機以上搭載出来るので
修理能力さえ付加すれば完全なヘリ空母だな。
これをヘリが格納出来ない、おおすみ級やうらが級に随伴させれば?

175 :名無し三等兵:02/09/08 09:39 ID:jGlZqghQ
>>174
きり以降DDなら60無理すれば2機積めますがナ。
露天係止でよければはたかぜ以降のDDGも積めますがナ。

176 :名無し三等兵:02/09/08 09:43 ID:???
「おおすみ」なら設計段階で将来エレベータ付加できるようになってるだろうから
それで即席ヘリ空母!
日本はそれで我慢しる。

177 :名無し三等兵:02/09/08 09:52 ID:jGlZqghQ
>>176
なってません。財務省が認めません。

178 :名無し三等兵:02/09/08 09:58 ID:???
「おおすみ」があの形状(全通甲板)にする理由が全く無い!
直接空母空母言うと周辺諸国の反応が五月蝿いからあの形をとってるだけと
違いますか。
古臭い話ですいません。

>>176
状況が変われば認めるよ。認めさせられるか。

179 :名無し三等兵:02/09/08 10:02 ID:jGlZqghQ
>>178
構造上船体を作り直さなきゃなんないです。
D141級のFRAMでも格納庫新造したんですぞ。新造の方が早いです。
おおすみに関してはイタ艦をタイプシップにしただけ、という話です。
まあ主目的は愚民どもの眼をなれさせることでしょうが。

180 :名無し三等兵:02/09/08 10:04 ID:???
>>179
ありがとうございました。
無駄なものをつくりますなぁ。(T_T)

181 :名無し三等兵:02/09/08 10:38 ID:???
だから、おおすみはあの形の既成事実をつくっただけで十分なの。
それが新DDHに繋がり、次期防で・・・

182 :名無し三等兵:02/09/08 10:38 ID:pxl5TfTp
>>167
シーレーン防衛がもっとも重要と思う。原油供給ルートがたたれればすぐ日本はパニックに陥るのに、いまだに何の手もうたれていない。
日本のタンカー、ガス船隊は自国で守ることを宣言し実行しなければ、危ない。
湾岸の時のように、自国の船も護衛せず、他国に依頼したり、(タンカーに日の丸をペイントして航行した)商船マンの命がけの努力にすがるようでは、自衛隊をもつ意味がない。

>>174
指摘のとおり、「きり」型、「あめ」型でもヘリは2機格納できるし、「くも」型では2機を機力ハンドリングできる。
これ以上艦隊にヘリを増やすよりも、制空能力を整備したい。

183 :名無し三等兵:02/09/08 10:40 ID:???
>>177
F-35Cが 導入されたら、おおすみでも使える様にしようって発想に変わるよ
大戦中は今考えるともっと無茶苦茶な改装してたんだから


184 :名無し三等兵:02/09/08 10:41 ID:???
現実問題シーレーンは長大だよ。
エネルギー資源の確保考えるのなら産出国との友好関係まで計算に入れないと。


185 :名無し三等兵:02/09/08 10:43 ID:jGlZqghQ
>>183
金ありまへん。
欲しくても陸の人件費切らない限りムズイね。

186 :151:02/09/08 10:45 ID:DkjBEzkS
>>164

そうですか。ありがとうございます。
多分装備年鑑のほうが正確なんでしょう。
案外と>>174さんのようなのを狙ってるのかも知れませんね。



187 :151:02/09/08 10:50 ID:DkjBEzkS
>>154
最初に16DDHのニュースが出たころ、
13500トンというのは、15000トン±10%の下限を
言ったのであって、ノミナルは15000トンだという話を
誰かが書いてましたが、これはどうなんでしょう?




188 :名無し三等兵:02/09/08 10:50 ID:ImM5p7mS
>「おおすみ」があの形状(全通甲板)にする理由が全く無い!

「甲板上の作業効率を上げる為」では理由にならないか?


189 :名無し三等兵:02/09/08 10:51 ID:pxl5TfTp
おおすみ改造して何とか固定翼機が運用できるようにしてもそれはハードだけ。
問題は航空機の運用、管制に対するノウハウを如何に習得するかであり、これがなければ実戦は無理。
そのためにも、空母建造を通じて先進諸国の運用技術を学ばなければならない。
5年10年と時間がかかる問題であり、問題が起こってからでは間に合わない。


190 :名無し三等兵:02/09/08 10:53 ID:???
新DDHといい、新AOEといい、13500って何なの?
満載で2万超えてはいけない壁でもあるのかな。

191 :名無し三等兵:02/09/08 10:55 ID:???
>>189
正論なので何もいえない。

空母運用の是非が今は問題になってしまう(始めに戻る)。


192 :名無し三等兵:02/09/08 10:57 ID:???
>>187
そう言われれば確かに当初の報道では幅があったね。

193 :名無し三等兵:02/09/08 10:59 ID:???
実際のところ、空母以上に陸の存在が怪しいがw

194 :名無し三等兵:02/09/08 10:59 ID:FGN3s/eC
満載で1万なら、
以前、暗黙の壁がありますた。


195 :名無し三等兵:02/09/08 11:00 ID:jGlZqghQ
>>193
自衛隊板で時々喧嘩してまふな。

196 :名無し三等兵:02/09/08 11:03 ID:???
>>188
それだけしか理由(使い道)が無いなら誰も判子(許可)押してくれないと
思う。自衛隊でも。

197 :名無し三等兵:02/09/08 11:13 ID:ImM5p7mS
>>190
「D」DHのDは駆逐艦だからな。昔の感覚が通じなくなってたり明確な線
引きが無いとはいえ、やはり対外的に「駆逐艦です」と言えない船は造
りにくいのかもしれない。港湾設備の大きさにも限界があるし。

198 :名無し三等兵:02/09/08 11:18 ID:v13f2mwN
>>172
 一体、日本から何海里離れたところまで出かけたいの?
 遠くにヘッポコ空母の1隻くらい出したって、返り討ちに
 あうだけで意味なしだろ。


199 :名無し三等兵:02/09/08 11:19 ID:???
>>198
人によってはペルシャ湾までらしい。

200 :しらせ:02/09/08 11:21 ID:???
砕氷艦には壁はありません。
次の艦はさらに大きくなります。


201 :名無し三等兵:02/09/08 11:25 ID:???
>>199
防衛庁が想定しているシーレーンの責任範囲を教えてやる必要がありそうだな…。
マラッカ以西はアメリカに100%ゆだねることになっているのだが…。

それ以前にシーレーン防衛が必要になったときに数機の小型戦闘機なんてなんの役に立つ
事やら…。

202 :151:02/09/08 11:32 ID:DkjBEzkS
>>200
「しらせ」はそろそろ交代の頃のはずですが、
何時ですか?
最近のニュースでは、越冬隊より夏隊を増やすので
そのためにも?大型化する、などど言ってましたが。

203 :名無し三等兵:02/09/08 11:37 ID:???
>>201
役に立たないのなら保有しても意味が無い。
打撃力は期待できないが、艦隊防空なら足しになる。
シーレーンの対象は中国なんだろうから、合わせた装備を持っていれば
十分!!


アメリカとロシアが対立していたときは何も考えずにアメリカにつけたが
中国とアメリカの場合はどうだろう。30年後の決断が大変だ。

204 :名無し三等兵:02/09/08 11:37 ID:jGlZqghQ
>>202
しらせの予算要求だけは文部科学省だかんな。連中に聞いてみないと・・。
しかし、南極観測支援室によると定期検査とか年次検査の概念知らない連中なんで説明するのが大変だそうよ。


205 :名無し三等兵:02/09/08 11:39 ID:jGlZqghQ
>>203
中国についても何にもエエことない罠。
日本は商売の国だもん。商売できる範囲広い方につくだろ?普通。
議論の余地ナシ、逝ってヨシ。

206 :名無し三等兵:02/09/08 11:40 ID:V3BFXzuh
ヽ( ;´Д`)ノもうウンザリだ !!!

207 :名無し三等兵:02/09/08 11:41 ID:???
>>205
だから30年後なんだよ。

208 :しらせ:02/09/08 11:45 ID:???
>>202
次期砕氷艦への決定事項
貨物1700トン(しらせ 1000t)
観測隊員100名(しらせ 65名)
しらせは(基準排水量11600t)

209 :名無し三等兵:02/09/08 11:46 ID:jGlZqghQ
>>207
中公新書の「地政学入門」読んでから逝ってね。

210 :名無し三等兵:02/09/08 11:46 ID:???
>>205
政治と商売は「これからもずっと・・・」は無いんだよ。

211 :名無し三等兵:02/09/08 11:48 ID:???
はいはい、指をくわえて眺めてなさい
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1031416970/

212 :名無し三等兵:02/09/08 11:51 ID:cuwLyq4z
>>201
 DDHレベルに載せた数機のSTOVL機では
もっと役に立たないと思うけど。


213 :名無し三等兵:02/09/08 11:51 ID:???
あきらめろ、16DDHは「いせ」だ。
1万トンを超える巡洋艦だ、満足しろ。

214 : :02/09/08 11:58 ID:???
だから、シーレーン防衛とか関係無い。それこそ金の無駄使い。
必要なのは、海外派遣時の対地支援。

215 :名無し三等兵:02/09/08 11:58 ID:???
小泉「ええい、こうなったら正規空母4隻調達だ、何か問題点はないか?」
中谷「建造は問題ないのですが、艦載機と人員が・・・」
小泉「艦載機?空自のを使える様にしろ、人員は陸自の定員を減らせ」
中谷「・・・・・」

216 : :02/09/08 11:59 ID:???
>>215
ありそうなハナシだな・・・

217 :名無し三等兵:02/09/08 12:07 ID:???
みんなフランス空母スレに行ったのか・・・

218 :名無し三等兵:02/09/08 12:09 ID:???
ある日12隻の米空母があなたの空母に!
「Carrier Princess」

219 :名無し三等兵:02/09/08 12:11 ID:???
>>218
請求書の山で首吊りしますわ。ほんま。

220 :名無し三等兵:02/09/08 13:38 ID:???
新DDHが就役するころ、フランス、イギリス、イタリアでは新しい空母か・・・


221 :名無し三等兵:02/09/08 14:25 ID:???
しらね後継が基準3万ぐらいになってますよ
きっと

222 :名無し三等兵:02/09/08 17:13 ID:???
満排水量5万tの固定翼機搭載護衛艦?

223 :名無し三等兵:02/09/08 17:25 ID:???
>>222
防衛幹部がやっと気付くんですわ
「F−35Cなんていつまでたっても手に入らん!」
それで要求仕様書をごにょごにょと書き換えて
「・E−2Cを使ったASW能力を有する
 ・固定翼機による隊群対空防御能力を有する」
とか文言を入れておくと航空機運営型護衛艦の出来上がり

224 :>:02/09/08 17:28 ID:???
妄想度は同じくらいか・・
「5隻の空母、昼間はSCS、夜はステキなLPHになってくれるのでス。」

225 :True/False ◆XCvv08u2 :02/09/08 20:27 ID:???
>150
>AN/APG-67積めばAMRAAM使えるけど。
わざわざ書かずに置いたことを。
F−20がボツになった理由のひとつが、機首が細すぎて
レーダー誘導AAM対応のFCSが積めないことになります。
アンテナサイズを切り詰めない限りF−5/F−20サイズの
機首にはAN/APG−67は載せられません。

226 :True/False ◆gMVQehA6 :02/09/08 20:42 ID:???
>150
225の書き込みだけで放置しては可哀想なので、ちとフォローを
入れましょうか。

推進システムおよび燃料が占める重量割合を引き下げ、FCSとウェポンに
重量をまわす方法は存在しますし、実例もあります。

「旅客機/輸送機用(スケールによってはビズジェット用でも良い)の
 ハイ・バイパス比ターボファンにアフターバーナを付けて載せる」と
いう方法です。

各種ジェットエンジンのスペックを見れば分かりますが、
ハイ・バイパス比ターボファンの場合には空気流量に比して
燃焼室とタービンが小さく(大半をバイパスするのですから当然です)、
推力重量比においては戦闘機用のロー・バイパス比ターボファンよりも
有利です。
亜音速飛行時の燃費で有利なのは言うまでもありません。
台湾製の小型戦闘機にこの事例があります。

ただし、わずかな圧縮しか行われていないバイパスエアが
アフターバーナでの燃焼における主体となり、超音速飛行時の燃費と
効率はミジメなものになります。

「亜音速で長時間哨戒、ごくまれに超音速ダッシュ」というような
使い方をする機体であれば、この手法は成り立ちます。

超音速飛行での航続距離要求値が大きい、またはマッハ3近い速度を
要求される場合にはバイパス比を下げる改造を施すことになります。
その実例がMiG−31です。

227 :名無し三等兵:02/09/08 20:57 ID:pxl5TfTp
基礎がなっていない。
我々は空母を建造したし。


228 :名無し三等兵:02/09/08 23:02 ID:u8Gjwjxn
私も妄想してみました。(w

想定:10年後
前提条件:米軍との統合作戦運用
目的:
1.PKO本体業務派遣の際の兵員輸送、現地における作戦支援、展開時、撤退時の
  部隊収容とその際の援護、防衛。
2.太平洋への進出を図る対中国軍に対する警戒哨戒業務。主に偵察、観察。
  補助的には、武力均衡。(含む北朝鮮、ロシア)
3.大規模災害時支援業務。医薬品、食料品の輸送、傷病者の収容、部隊の移動
艦種:輸送艦
排水量:20000 +/- 5000トン
艦内搭載艦:ホバークラフト 2隻
艦内搭載機:UAV 14機(対空、対艦、対地兼用6機、偵察警戒4機、電子戦機4機)
      大型輸送ヘリ 2機
      対潜、対艦、対空兼用攻撃ヘリ 4機
装備武器: 対空ミサイル 2セット
      CIWS 2セット
      レーザー砲または速射砲 1セット
最大戦闘速度: 40ノットから50ノット
配備数: 3隻

#ヘリ空母では、運用が狭められるので、輸送艦発展型となりました。
#米軍との統合運用が前提なので、有人戦闘機は米軍に依存します。
#トン数は、寄港、海峡通過等の障害にならない最大数として決定されます。

以上です。


229 :>225:02/09/08 23:51 ID:???
 F-20はAPG-67積めるんで無いの?AIM-7付きでADCに提案されてるし、
付けれんと断言する訳は?


230 :774-3:02/09/09 02:02 ID:???
>>229
 単にAN/APG-68の打ち間違いの気がします・・・。F-20は、APG-67が標準
のはずですから。

231 :名無し三等兵:02/09/09 03:49 ID:???
>>223
とりあえずはオスプレイを載せておいて、F-35Cができてからゆっくり導入する。
AEWはとりあえず基地機でやるかな。

232 :True/False ◆gMVQehA6 :02/09/09 09:09 ID:???
>229
失礼しました、タイポミスです。提案はされましたが、それをご存知なら
却下されたこともまたご存知と思います。

>230
フォロー感謝

233 :名無し三等兵:02/09/09 12:54 ID:Ktyj2Eu0
>>228
マジレスつけていいものか迷う所だが・・・。
とりあえず、船型は?SES?

234 :名無し三等兵:02/09/09 13:27 ID:???
>>232
タイポミスってついに軍事板公認用語になったんですか?

235 :名無し三等兵:02/09/09 13:37 ID:???
>234
軍事板公認用語って何?
他にどんな言葉が公認用語になってるの?

236 :True/False ◆gMVQehA6 :02/09/09 13:37 ID:???
いえ、このスレをも見ているであろう水雷太郎閣下へのメッセージです^^;
失礼しました。

237 :名無し三等兵:02/09/09 14:06 ID:GPlRchBb
オスプリAEWはほしいな低空域の監視をしないとだめだ
オスプリの開発が成功したらの話だが

238 :名無し三等兵:02/09/09 14:20 ID:???
中型正規空母を導入した方が
・固定翼AEWを運用出来る
・固定翼ASWを運用出来る
・STOVL機以外の艦載機も運用出来る(と言っても日本の選択肢はFA-18だけだが)
で悪くは無いと思うのだがどうだろう

それで4個隊群のうち、2個隊群を現状の16DDHで、
残り2個隊群を中型正規空母にして運用するというのはどうだろう?

239 :名無し三等兵:02/09/09 14:24 ID:???
>238
まあ、妄想の中ではいくらでも強力な艦隊が造れるからねぇ。

240 :名無し三等兵:02/09/09 14:59 ID:???
>>238
>>108


241 :>232:02/09/09 16:06 ID:???
 却下されたのは、別にF-20にレーダー誘導AAM積めないという理由でじゃないでしょう。
実績無しの新しい機種を導入する事を含めF-16ADFに対しCPに劣るのが最大の理由。
アヴィオニクスの進歩もあり、F-20クラスにARM積めんと断言するのはいかがな物か?

242 :True/False ◆gMVQehA6 :02/09/09 16:14 ID:???
>241
では訂正しましょう。
「積めるが、効率的な運用は望めない」と。

243 :名無し三等兵:02/09/10 02:10 ID:???
>>242
 F-20とほぼ同クラスのグリペンは、AMRAAMを運用しているようだが。

244 :名無し三等兵:02/09/10 03:36 ID:ncZ5Ojxf
ま、大事な場面で落ちるよーな機種を採用しよーなんて考えるヤツァまずいねぇわなぁ(藁

245 :名無し三等兵:02/09/10 03:50 ID:???
>>243
そこまで苦労して5、6機ばっかしのJSF載せたって、常時飛べるのは
3、4機。CAPやろうったら在空1機くらいよ?
AMRAAM4発程度でナニ期待すんのさ。
ちった「運用効率」てのを考えれ。

246 :名無し三等兵:02/09/10 08:03 ID:4FWz5uBd

空母欲しいなら、英仏のように海外の領土を持つのが先か(藁


247 :True/False ◆gMVQehA6 :02/09/10 09:07 ID:???
>243
グリペンまで引き合いに出すようではもう終わりですな。
あの機体がいかにスウェーデンの国情に特化されているか、
調べてみることをオススメします。

ここで話しているのは「空母艦載機」であることもお忘れなく。

248 : :02/09/10 18:46 ID:???
>5年10年と時間がかかる問題であり、問題が起こってからでは間に合わない。

一面の真実であるがすべてを語っていないように思われる。
日本が5年10年かかるなら、日本の仮想敵国が日本と同等の空母戦力を作り上げる
にはそれ以上の年月がかかるであろうことは明白だからだ。
旧ソ連はモスクワからトビリシまで四半世紀を費やした。中韓であれば大型軍艦の
建造そのものがネックになる。なにせまったく経験がないのだから。

極端な話、進水してスペックの変更がもうないことを確認してからでも間に合うと
思う。空母の修理、補修、整備、改装まで日本の業者はやっているのに引き換え、
大型船舶用大出力エンジンの手当ての目処もなく艦載機運用の教師がロシア人では
どこまで脅威になるのやら。

249 :名無し三等兵:02/09/11 00:07 ID:???
JSF、45億円アゲ

250 :名無し三等兵:02/09/11 00:41 ID:???
>>249
F-2の半額以下で安いぞさげ

251 :名無し三等兵:02/09/11 11:34 ID:DNxqMK9N
DDHに、掃海ヘリを積むと聞いて、漏れ的にちょっとショックだったのだけれど。
あれ、空中早期警戒ヘリのほうが良くないかね?
そーいや、シーハリアのレーダも、もとはヘリ用の早期警戒レーダから発展したのだとか。


252 :名無し三等兵:02/09/11 12:38 ID:???
>>251
対空監視はイージスがあるだろ
今後は艦隊も沿岸での行動が予想されるから掃海ヘリ搭載は妥当だと思う
一機ではたいしたことないけど零と壱とでは全然違うから

253 : :02/09/11 12:46 ID:???
>>249
SH-60Jが40億円だよ
毎年SHを7機づつ買ってる海自にとってはどって事ないだろう
問題はロッキードが大量のバックオーダをかかえてる事だ。
ライセンス生産できればバックオーダーの問題は解決だが・・・無理だろうな

254 :名無し三等兵:02/09/11 12:47 ID:???
>>251

>空中早期警戒ヘリ

 SH-60Kの能力では不足ですか?

255 :251:02/09/11 13:17 ID:DNxqMK9N
>>254
 そっか。システム化されているから、イージスがオーバーライド管制すればいいんだ。
 うがあ、厨房っぷりをさらしてしまった。 
 すんません。

 たしかに、掃海ヘリのほうが、用途も広くていい。
 臨検部隊とか乗せて、ラぺリングすることをすぐに妄想する漏れの知性は、厨房レベルっす。


256 :名無し三等兵:02/09/11 13:25 ID:???
>>254
上昇高度とロイタリング時間がなぁ。

257 :名無し三等兵:02/09/11 13:51 ID:???
もちろんイギリスだってシーキングAEWじゃ満足してないわけで、
CVFがCTOLになるか、VSTOLになるかは、そっちの問題にかかってる
というのが真相でわないのか?

258 :名無し三等兵:02/09/11 14:01 ID:???
>>257
ちが〜う!!F-35Cが実際に製作されるかされないかにかかってるんだよぉ!
イギリス海軍が何回も明言しているよ。

259 :名無し三等兵:02/09/11 15:00 ID:XrGHuW/d
>>250
Fー35が45億ってアメリカ向けじゃないの
日本が買う場合はもっと高くなるとおもうが

260 :名無し三等兵:02/09/11 15:04 ID:qceDxqfy
>>259
高くなるのは国産に拘るからでアメリカから買えば安い。

261 :名無し三等兵:02/09/11 15:12 ID:???
>>259
高くなると言っても倍にはならんよ

F-15の最終単価は 4300万ドル。初期の調達価格はもっと高かったから5000万円として、
1980年台の為替レートを 1ドル=200円 とすると1機当たりの単価は 100億円。
これはF-15Jの初期調達価格とあまり変わらない。

262 :261:02/09/11 15:14 ID:???
ちょっと間違った

F-15の最終単価は 4300万ドル。初期の調達価格はもっと高かったから5000万ドルとして、
1980年台の為替レートを 1ドル=200円 とすると1機当たりの単価は 100億円。
これはF-15Jの初期調達価格とあまり変わらない。

まあモンキーで値段下がった分と適当にバランスしてたのかもしれない

263 :名無し三等兵:02/09/11 15:41 ID:???
>>262
為替レートの変動にごまかされているような気もするが…

264 :名無し三等兵:02/09/11 17:23 ID:+FF+wIp4
>>251
まずドンガラを造っておけば載せる物はあとからいくらでも融通が利く。
掃海ヘリうんぬんはMH-53を載せられるだけのものにしようというのが多分本音。
あの巨体を搭載運用出来るスペースがあれば、たいていのものは載せられる。

265 :名無し三等兵:02/09/11 17:25 ID:???
>イギリス海軍が何回も明言しているよ。
俺はそれを信じてないだけだ。

266 :>262:02/09/12 00:52 ID:???
 調達単価は必ずしも量産が進めば下がるって訳じゃないよ。
F-15の単価として記憶にあるのは80年代中頃F-15Cで$3500万、
90年代のF-15E最後期で$4700万程だった。
為替レートは80年代は1ドル90〜240円の間で大きく変動したけど、
80年代ライセンス生産初期の¥100億 アメリカの¥50億の印象が強い。


267 :名無し三等兵:02/09/12 02:54 ID:???
>>266
アメリカの場合、物価変動が大きいのでその名目の数字は比較のためには役に立ちません。
実質に直して計算しなおしてください。

268 :名無し三等兵:02/09/12 11:31 ID:???
>>264
>掃海ヘリうんぬんはMH-53を載せられる〜
 漏れの知る限り、アグスタのヘリの、掃海バージョンを開発して載せるらしいぞ。
 で、またをいをい、と思ったのさ。
 それじゃオメガを乗せ…

269 :名無し三等兵:02/09/13 06:14 ID:???
フランスの原子力空母2番艦の建造ケテーイしたわけだが、それにしてもこれで国防費の
対GDP比が1.8%→2.3%と0.5ポイントも跳ね上がるのは相当な国民負担ではある。

270 :名無し三等兵:02/09/13 10:47 ID:LRP4+vdY
作るだけでGDPの0.5%とは、空母ってさすがのシロモノだな。
運用に持って行くまでにまた、金かかって、運用そのものにも金かかる、と。
さすがに栄光を呼号するだけはある罠。

271 :名無し三等兵:02/09/13 10:49 ID:6urS+oX5
>>270
空母だけで0.5%上がるのではない。

272 :名無し三等兵:02/09/13 10:56 ID:???
>>271
そうそう、空母を建造するとそれだけの資金が市中にまわる
キャッシュフローが増える

273 :名無し三等兵:02/09/13 11:00 ID:???
>>272
ふ〜ん。あそ。(日本の無駄な公共工事でも同じ事が起きるはずなんだけどなぁ)

274 :名無し三等兵:02/09/13 13:13 ID:???
>>271はその通りだが>>272はちょっと違うのでは。

軍事費の対GDP比が0.5%増大したって話でしょ?

275 :名無し三等兵:02/09/13 22:10 ID:f2zxNw+2
>>268
次期掃海ヘリはEH-101でほぼ決まりだが、MH-53がすぐになくなるわけではない。
16DDHに掃海ヘリの搭載能力が求められるのなら当然、現用のMH-53の運用能力が求められる。

276 :名無し三等兵:02/09/13 22:51 ID:???
>273
イヤ違うね。空母は輸出出来るし、軍事的な外圧にも使える。
国内だけで、役に立たない穴掘りしてたって出来無い事だ。
(皮肉を言ってんだ、行間を読んでくれよ?)

277 :名無し三等兵:02/09/13 22:55 ID:???
>>276
誰が日本の空母なんて買うんだ?スペインでもイギリスでもフランスでもいくらでも運用経験が
豊富な国に空母発注したほうが良いよ…。

278 :名無し三等兵:02/09/13 23:37 ID:???
○読んだ。期待しちゃうアゲ

279 :名無し三等兵:02/09/14 16:15 ID:4SAL/OxJ
>>273
日本の公共事業の場合ゼネコンの不良債権の穴埋めに使われてキャシュフロー
が増えない。空母を建造したら維持費を考えると景気刺激策になるとは思わん
が。

280 :名無し三等兵:02/09/14 16:21 ID:iLYbnakw
>>279
工廠でも作れば雇用は増えるかも。
ゼネコンは解雇してるし。

281 :名無し三等兵:02/09/14 17:51 ID:???
ゼネコンの時代は終わったんだ
これからは空母だ!

282 :名無し三等兵:02/09/14 17:55 ID:3ORJg46r
空母建造すれば、社民党、共産党、在日プロ市民の仕事も増えるので
熱烈歓迎なのが本音ニダ

283 :とーげん:02/09/14 18:27 ID:owcAoz3v
航空機の航続距離を考えれば、空母は必要かもしれません。
ところで、艦載機はどうするの。
個人的にはJSF選定に敗れたボーイングX−35をV/STOL化して
日本に配備できればと思いますが。



284 :名無し三等兵:02/09/14 19:36 ID:???
>>283

たのむからなんにも分かってない奴は部屋でおとなしくしててくれ。「おおすみ」
を空母とかいいだす馬鹿な左翼だけでもあたま痛いのにおまえみたいなのまで相手
にできない。

285 :名無し三等兵:02/09/14 22:43 ID:???
YF-23にしろX-32にしろ、何で軍事初心者(?)厨ってのは選定で負けた奴を
日本で開発続行して(以下略)
……なんて妄想をしたがるんだろ。
いくらかかるのか大雑把にでもいいから考えてみろと小1時間(以下略)

286 :名無し三等兵:02/09/14 23:52 ID:???
>>284
結論。ウヨもサヨも馬鹿ばっか。

287 :名無し三等兵:02/09/15 02:03 ID:???
>277
正直いって「困った……」そう言われ兼ねないから、ワザワザ下に
(皮肉を言ってんだ、行間を読んでくれよ?)って書き加えたんだが。

288 :名無し三等兵:02/09/16 06:29 ID:???
イギリスが次期空母CVFまでのつなぎとしてCV-64コンステレーションを
買い取って、余ったインビンシブル級を日本に売ってくれるとそれぞれが
分相応にバランスがとれて良い。ちょうどイギリスも攻撃型空母を本気で
欲しがっているだろうから。

289 :名無し三等兵:02/09/16 10:39 ID:MssFZZM0
インビンシブルだのチャクリだの、何で軍事初心者(?)厨ってのは中古を
日本で改装してして(以下略)
……なんて妄想をしたがるんだろ。
いくらかかるのか大雑把にでもいいから考えてみろと小1時間(以下略)


290 :名無し三等兵:02/09/16 10:45 ID:27eB5Fbq
まあ現実的には16DDHにいかにしてSTOVL機搭載の言い訳をつくってやるかだな。
俺的には91空の訓練標的機U36が減耗するときに複座型STOVL機を標的曳航用に採用しちまうって案だな。
そんときにスキージャンプつけりゃいいだろうな。

291 :名無し三等兵:02/09/16 11:18 ID:???
>>290
>まあ現実的には

と言いながら現実性がまったくないのはなぜ?

根本的にどんな目的で空母が必要なのか?その目的を達成するためには空母が一番
効率・コストパフォーマンスがよいのか?そしてその目的は妥当なのかの評価なしで
空母導入の現実性云々を論じるのは滑稽だよ。

292 :名無し三等兵:02/09/16 11:18 ID:???
>>288
中古の改造はランニングコストも考えると新造より高くつくのだよ。

293 :名無し三等兵:02/09/16 11:55 ID:???
フォッシュを譲ってもらえばよかった。

294 :290:02/09/16 12:35 ID:xL5/GMJW
>>291
そうかな?
訓練支援機の脚の短い問題は現実的に切実だし。P3系の転用(UP3D)では速度の点でシュミレートできない。
非常に現実的な必要性があるよな。
そして、現実日本政府は海軍兵力をプレゼンス発揮としてインド洋に展開している。
STOVLとはいえ、「空母」の持つプレゼンスは非常に大きなものがあるよな。
英国もコソボでわざわざアドリア海に派遣してるし。
戦術的な意味では経費対効果は疑問だが、戦略的にはSTOVLでも大いに有効だと思うぞ。
一番現実的な路線だとおもうが。

295 :名無し三等兵:02/09/16 12:45 ID:???
>>294
予算と人員と艦載機の手当てがつかないよ。


296 :名無し三等兵:02/09/16 12:49 ID:BRJTsv+J
>>295
その前に憲法議論が先だ。

297 :名無し三等兵:02/09/16 12:50 ID:???
>>294
意味不明。どこで電波受信してきたんだ?

298 :290:02/09/16 12:55 ID:xL5/GMJW
>>295
予算?改造なんだから定期検査時に特別改造でOK
人員は91空から移籍
U36の更新だから機体の保有枠も確保できる。
最も現実的じゃん。


299 :名無し大佐:02/09/16 12:57 ID:TghxQTFz
『航空巡洋艦』と呼ぶことにするのはどうか。

300 :290:02/09/16 13:00 ID:xL5/GMJW
>>298の名前間違っちまったィ。
>>296憲法論議?お前サヨかアフォ?すでに海自が逝かされてる現状見てそんなことゆーとるんか?


301 :290:02/09/16 13:03 ID:xL5/GMJW
>>300ありゃ、また間違っちまったィ
まあ昼間から焼酎はきくぜい

302 :名無し三等兵:02/09/16 13:06 ID:???
>>301
真昼間から酔っ払って空母妄想か、お目出度い頭だ。


303 :300:02/09/16 13:16 ID:xL5/GMJW
るせー
じゃあほかに現実的な方法考えてみい、チキショー
なんでまたインド洋いかないかんのじゃ ぼげ
せめて空母がいりゃあよー アラーム減るだろーが


304 :名無し三等兵:02/09/16 13:17 ID:???
>>289
>……なんて妄想をしたがるんだろ。
十番船台になってからのスレタイをよく見てちょんまげ

305 :名無し三等兵:02/09/16 13:19 ID:???
真昼間から酔ってる社会不適応者を相手した、俺が莫迦だったな・・・・・・
お前は日本の安全保障を語る前に、自分の精神を心配した方が良さそうだな。


306 :名無し三等兵:02/09/16 16:03 ID:DoL2BP8r
>>300
だから何だ?何か有ればワシントン条約の対象にならない現状を無視するのか。

307 :名無し三等兵:02/09/16 16:08 ID:???
自衛隊員は野生動物です。

308 :名無し三等兵:02/09/16 16:11 ID:???
空母と言わず、航空機運搬船とすればいいんでないの?
で、予算化にあたってダミーで車輌運搬船もセットで要求。
名目はPKO対策。これでいいんじゃないか?


309 :名無し三等兵:02/09/16 16:13 ID:???
>>308
そのためにゃPKOで航空機運用して何するかを明確にできんとな

310 :名無し三等兵:02/09/16 18:24 ID:PYrY9E+C
とりあえず艦載輸送機でも載せて
災害時の物資輸送に使用という名目はどうかな?

311 :名無し三等兵:02/09/16 19:08 ID:???
>>310
普通に輸送機飛ばしたほうがマシだ。
被災地まで何週間も掛けていくのかね?

それよか日頃から輸送機やらが外国の基地・飛行場を使わせてもらえるのような
体制つくっとくほうがマシ。

312 :名無し三等兵:02/09/17 21:17 ID:+ZQ7m3GB
こちらでもV/STOL空母「はかぎ」の建造計画が・・・板違いだと叩かれまくってます(泣)。

【海上自衛隊】空母はかぎを設計する【調達本部】
http://wow.bbspink.com/test/read.cgi/leaf/1031987997/

313 :名無し三等兵:02/09/17 21:38 ID:???
>>312
申し訳ないですが、難民の引き受けは難しいかと…。

314 :名無し三等兵:02/09/18 10:12 ID:???
国防部、軽空母級輸送艦2隻の建造に
http://japanese.joins.com/html/2002/0916/20020916210954400.html

2010年まで軽空母として活用できる大きさの大型輸送艦
(LPX、1万3000トン)2隻が建造される。

国防部は16日の国会国政監査業務報告で、9513億ウォンを投じて
大型輸送艦2隻を建造することを決め、10月中に建造手付金181億ウォンの
執行を承認する予定だと発表した。

韓進(ハンジン)重工業が建造するLPXは、基準排水量1万3000トン級、
満載トン数が1万8000トン級で、海兵隊兵力約700人とヘリコプター10機、
高速ホバー揚陸艇2隻、戦車と上陸突撃装甲車10台余りが搭載でき、海兵隊の
上陸作戦能力が画期的に向上すると評価されている。

また有事の際、米海軍用の合同戦闘機(JSF)など垂直離着陸機を搭載する
軽空母に改造でき、済州道(チェジュド)南方から東南アジアに及ぶ海上輸送路の
保護など、海軍の遠洋作戦能力が大きく向上する見通しだ。日本海上自衛隊の
軽空母級輸送艦おおすみの満載トン数は9500トン。


これで、16DDH全通甲板への障害が一つ減ったね。

315 :名無し三等兵:02/09/18 14:32 ID:???
16DDHと同じくらいだね。
どうせなら16DDH、基準排水量16000t超にしちゃえば?
もともと15000±1500だったんだし。
えっ!張り合うなって?w

316 :名無し三等兵:02/09/18 21:27 ID:???
ちなみにおおすみの満載排水量が9500トンなわけなかろう。

317 :名無し三等兵:02/09/18 21:29 ID:???
発表した計画どおり進まないのがあの国です。
間違いなく半年〜1年後には計画の延期か縮小(もしくは両方)が
行われるでしょう。

318 :名無し三等兵:02/09/18 22:19 ID:???
>>315
新DDHは基準排水量16500トンまでならOKなの?

319 :名無し三等兵:02/09/18 22:28 ID:???
>>317
日本の16DDHが13500トンよりさらに大型化すれば
直ちにそれ以上の大きさへ変わります。

320 :名無し三等兵:02/09/18 23:02 ID:???
次期DDHの名前って、やっぱり山の名前になるんでしょ。
だったら迷うことなく「赤城」だね。

321 :名無し三等兵:02/09/19 04:19 ID:???
人員は地方隊にミサイル艇を入れるから確保できそうなんだよな。

322 : :02/09/19 04:49 ID:vGGQErdJ
>>318
13500トンは、防衛審議会で決めただけなのでどうにでもなる罠。

323 :名無し三等兵:02/09/19 05:17 ID:3Fvw0Xam
日本の国防費が世界第3位ってのは、本当かい?

324 :名無し三等兵:02/09/19 09:11 ID:???
1.米国
2.露助
3.厨国
4.JQN

325 :名無し三等兵:02/09/19 11:33 ID:???
新DDHって、イオージマより、ちょっと小さいくらい?(容積でちょっと小さいのは、全長全幅といったディメンションでは、さらに小さくなるけど)。
イオージマって、双発ヘリ20機プラス2000人乗るから、あれだけでかいと見て、
新DDHは、常時整備運用だからヘリ自体は、かなり少なくなると見ても…
強力に見えるけど。

ああ、全通甲板を死守してほすぃ。

326 :名無し三等兵:02/09/19 13:43 ID:???
>>314
【国際】軽空母級輸送艦2隻の建造−韓国国防部
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1032281778/
ニュー速+にスレ立ってるけど・・・。一般人の空母認識なんてこんなもんなのかな・・・。

327 :名無し三等兵:02/09/19 13:45 ID:???
>>314
>軽空母級輸送艦おおすみの満載トン数は9500トン。

これは笑うとこですか?


328 :名無し三等兵:02/09/19 22:21 ID:WUzAlMLj
>>327
力一杯笑ってくれ。

329 :名無し三等兵:02/09/19 23:43 ID:t2K5FqqY
>>290
訓練支援機名目でハリアーを導入するというのは実際に画策されたようだがさすがに通らなかった。

最も実際的なのは空自のF-4の代替機の一部もしくは全部をF-35の海兵隊型とすることだろう。
米海兵隊機と同じような運用を行い、必要に応じてDDHに派遣する形をとる。

330 :名無し三等兵:02/09/19 23:54 ID:9aE3urTk
しかし、仮に通常ヘリ空母として使う、固定翼を使うことを前提として設計された軽空母を
造ったとして、有事の際にそれに乗せるヒコーキはどこの所属になんの?
…空自!?

331 :名無し三等兵:02/09/19 23:58 ID:1sVE29aY
>>330
米海兵隊

332 :名無し三等兵:02/09/21 12:43 ID:???
で、新DDHの具体的な情報っていつごろ出んの?

333 :名無し三等兵:02/09/21 12:48 ID:???
>>332
もう設計は終わってるんじゃない?
士官室のドアノブの形から
アングルドデッキの着艦フックまで

334 :名無し三等兵:02/09/21 12:52 ID:???
>>333
もしかして、あのカッコ悪いのにヶテーイ済みとか?
それだけは勘弁してくれぇ〜

335 :名無し三等兵:02/09/21 13:03 ID:???
>>333
まあ、平成16年度に起工だから
まあ大まかな設計はもちろん、部分設計の大部分も終わってるだろうね
・・・着艦フックは突っ込むところか。。。

336 :名無し三等兵:02/09/21 17:58 ID:FRnqq00+
>>334
あの格納庫と艦橋は簡単に撤去できるのさ・・・多分。

337 :名無し三等兵:02/09/21 18:26 ID:???
そしてDDHを全通甲板かどうか否かだけでDDHを評価するDQNどもにこのスレは支配されて
いるわけか。頭痛いな。

338 :名無し三等兵:02/09/21 19:38 ID:???
全通甲板じゃなくてもいいが見た目に喫水が浅すぎるような…>新DDH
イラストでどうこう言うのもあれだが。

339 :名無し三等兵:02/09/21 22:59 ID:???
平成○○年度に予算要求と言うことは、基本設計のみで予算要求して、
予算承認後に造船所と契約し詳細設計を行って着工となるのか、
官側で詳細設計まで行っておいて予算承認をとれれば、造船所と契約着工となるのか、
普通どちらなんでしょう?


340 :名無し三等兵:02/09/21 23:13 ID:???
新DDH期待しているけど、当てが外れたら本当にがっかりだよ。

341 :名無し三等兵:02/09/22 00:03 ID:???
要求仕様の決定、基本設計のみで予算要求です。
詳細設計は予算承認後に民間に設計協力を依頼して行います。

342 :名無し三等兵:02/09/22 19:05 ID:f/VE48nx
>332
例の新DDHのイメージ図
ブリッジが右舷側によって全通甲板になってますた。
ソースは世界の艦船11月号
ただあのイメージ図をだれが書いたのかははっきりしない。
編集部ではないもよう、海上自衛隊幹部学校研究部とあるが詳細は不明?

343 :名無し三等兵:02/09/22 19:19 ID:9td7rQBF
>342
うpしる!

344 : :02/09/22 19:28 ID:6VIbMIt3
>>343
http://www.ships-net.co.jp/detl/200107/084l.jpg

345 :名無し三等兵:02/09/22 19:31 ID:???
>344
Thanx.
ちょっとガックシってとこですね。
というのも、まえにも世界の艦船に載っていた画像ですから。
アレって編集部が作ったのではなかったっけ?

346 :名無し三等兵:02/09/22 20:03 ID:0uRSK7M4
根拠も無く願望で編集部が作画しないんじゃないの。

347 :名無し三等兵:02/09/22 20:11 ID:???
まぁ、それなりにカッコいいけどねw

348 :名無し三等兵:02/09/22 20:15 ID:0uRSK7M4
反対派の圧力に防衛庁が何所まで耐えられるか(w

349 :名無し三等兵:02/09/22 20:16 ID:???
あくまでもDDHっていうんだから単なる軽空母型の艦船でなく
重武装にして特長持たせて欲しいね。


350 :名無し三等兵:02/09/22 20:18 ID:???
>>348
韓国が13000トン級の軽空母型輸送艦導入を決めたのが追い風になるかも。

351 :名無し三等兵:02/09/22 20:22 ID:0uRSK7M4
>>350
韓国は文句言わないだろうな。
後は中国の代理人達がなんと言うか・・・しかしそこまでやるなら「DDH」と
名乗らなくても良いだろうに。

352 : :02/09/22 20:32 ID:qkNIYHj1
次期DDHは航空機艦載能力と同時に、CECやマルチスタティックソナー等
による、システム艦隊の中枢としての役目も担うらしい。

353 :名無し三等兵:02/09/22 21:07 ID:h93PPJMy
今の日本の国家財政では空母など所有しても維持できんよ。
現実はそんなものだ。
いつ国家財政がパンクするか時間の問題なんだぞ。
歳入(収入)より借金(国債)が多い状況だしな。

354 :342:02/09/22 21:26 ID:lPa0NWWH
>>343-347
すいません。うp環境ないので(´・ω・`)ショボーン
今月(11号)の世界の艦船眺めてください。

イメージは>>343殿の編集部作成の綺麗でカッコいい図でなく
以前防衛庁が発表した例のはずかしいCGを反対側から描き
ブリッジのシャッター部分を削り取った感じでつ。


355 :名無し三等兵:02/09/22 21:54 ID:???
>354
???
…コラ344!!よく考えたら防衛庁CGが出たときに
世界の艦船の編集部が書いた記事じゃねぇかYO!
騙されちまったよゴルァ…

356 :名無し三等兵:02/09/22 22:34 ID:vgk1JQua
>>349
可能性も有るのでは。ロシアの空母はSS-N-19を格納庫を削ってでも積んでいる。
最低でもSSM-1Bを積むのでは、
しかし艦種記号がDDHとは。世界最大の駆逐艦の出来あがりですか。


357 :名無し三等兵:02/09/22 22:36 ID:???
>>356
世界最大の駆逐艦か・・・。
冷静に考えると笑えるな。

358 :名無し三等兵:02/09/22 22:38 ID:NmVgaKmA
正に「言った者勝ち」だな(w

359 :名無し三等兵:02/09/22 22:39 ID:???
基準排水料13500トンでヘリコプターの運用がたった4機ってのも
どうなんだかなあ。


360 :名無し三等兵:02/09/22 22:58 ID:???
イタリアのジュゼッぺガリバルディーが、76mmとSSMを搭載
してなかったか?

361 :名無し三等兵:02/09/22 23:23 ID:???
>>360
確かに、尻にSSM4基積んでるネ。後、短SAMも、でも76mmはわからん。

362 :名無し三等兵:02/09/22 23:31 ID:BcTZj5nW
次期DDHは当然、全通甲板になるんじゃないの。
あのでっかい艦橋に意味があるとは思えない。世界の笑いものだよ。
世論対策以外の何者でもないでしょう。
まあ、朝日新聞は侵略ヘリ空母なんて騒ぐでしょうけど、
来るべき東海地震に備えてヘリ空母が有用とかなんとか…
おおすみでも乗り切ったし、なんとかなるんでは。

363 :名無し三等兵:02/09/22 23:35 ID:???
朝ピーは造語が好きだからな。
攻撃型空母とか勝手に言ってたし。


364 :インペロ:02/09/22 23:40 ID:???
76ミリィ?

365 : :02/09/23 05:22 ID:eOmqfH5i
>>354
11月号の世界の艦船は、東京でも未だ発売されてませんが?

366 :某マワシ者:02/09/23 07:48 ID:2ERQKwrX
>>365
| ゚ー゚)†.。oO(…神保町書泉グランデF6、東京なら今から買いにGo…)
|ΦωΦ).。oO(…特集転換期の海上自衛隊…)
|.。oO(…スペイン イージス アルバロ・デ・バサンの紹介など…)

|彡サッ
|彡


367 :名無し三等兵:02/09/23 15:29 ID:???
早く本当の情報が知りたい!
関係者はいないのか?

368 :名無し三等兵:02/09/23 16:22 ID:Dr+I9OA/
あのダサイのでいいんだよ。
ズゴック隠しとくんだから!!

369 :名無し三等兵:02/09/23 16:25 ID:mKDqV+4d
あの神経を疑いたくなるようなデザインも海自のオリジナルティーとい
う意味では良いのかも知れない。

370 :名無し三等兵:02/09/23 19:18 ID:???
あの馬鹿でかいブリッジが有る以上、前部甲板は離艦にしか使えないんだから、
5インチ砲でも乗せときゃ良いのに。性能はさして変わらず、火力は増すし。
どうせ将来、軽空母にする予定が有る訳でも無かろう?。

371 :361:02/09/23 21:55 ID:???
76mm無さそうだ。40mm連装三基(5年前の資料)最近はわからん。スマソ。
サン・ジョルジョ級に76mmがあった様な気が、でも改装して降ろしたような。
だれかおしえて。


372 :名無し三等兵:02/09/23 22:11 ID:4PJ1e+Iq
まあ全通甲板案も検討されていることは海自も認めている。
しかし全通甲板でないなら何故甲板を艦橋構造物で前後に分けるなどという馬鹿げた設計にしたのか?
艦橋構造物を前方に寄せて後部甲板を広げた方がはるかに使い勝手は良くなり、かつ安全である。
ジャンヌ・ダルク、モスクワ級等、非全通甲板ヘリ空母は全てこの方式だ。
はるな/しらね級の発展型としてもこの方が自然である。
なぜこの合理的な方式が検討されていないのだろう?

おそらくこんな合理的な案を提出すると、それが採用されてしまう可能性が有るのを恐れたのだろう。
全通甲板案と、あの狂ったイメージ図案とを比較すれば当然「運用上、安全上、検討した結果」全通
甲板案になるのは当然。
あのイメージ図もよく見ればマストから煙突まで全て右舷側に寄っていて左舷側に張り出してるのは
ブリッヂだけなんだよ。
それを一見では判りにくい角度で絵を描いてる。
全通甲板型に化けたとしてもブリッヂの左舷張出を撤去しただけで基本設計は殆ど変っていないと言
い逃れられるようになってる。

373 : :02/09/23 22:27 ID:Eu/UXrnE
>>366
神保町に逝って買いますた。
しかし、海外の艦艇はメーカー決定以前の候補図案ですら詳細が
あるのに、我国では現在建造中の補給艦でも2種類のスケッチが
存在したまま。進水式まで秘密にするつもりだろうか?

374 :コギャルとH:02/09/23 22:27 ID:GwG4RVwr
http://tigers-fan.com/~pppnn

ヌキヌキ部屋に直行
  コギャルとヌキヌキ
  全国地域別出会い

375 :名無し三等兵:02/09/23 22:40 ID:???
ねぇ、そもそも「全通甲板」って何て読むの?

376 :名無し三等兵:02/09/23 22:59 ID:/0xxJrRh
「ぜんつうかんぱん」だな。常識的には
「ぐんくつ」なみのブレイク・スルーを求む

377 :名無し三等兵:02/09/23 23:30 ID:???
>>373
イラストレーターに頼む予算がありま千円。


378 :名無し三等兵:02/09/23 23:35 ID:???
実は前方の飛行甲板は将来VLSを増設するための空きスペースなのだ。


379 :名無し三等兵:02/09/23 23:52 ID:???
>>376
どうも。
でも船業界では甲板は「こうはん」って呼ぶらしいね。

380 :名無し三等兵:02/09/24 10:07 ID:???
厨房的質問で悪いんだけど、やっぱ、全通甲板にしたら、ブリッジ脇は、マーシャリング用のスペースみたいなものでしょ?
それでいいんだよね。待機と、取りまわし用で。
甲板の下に、格納庫と整備スペースだよね。
甲板の上に、わざわざ上部構造物を作って、もってくるなよ、ってことだよね?

381 :名無し三等兵:02/09/24 10:33 ID:???
電通看板

382 :名無し三等兵:02/09/24 10:39 ID:???
>>381
ワラタ

383 :名無し三等兵:02/09/24 13:56 ID:???
世界の艦船 まだ売ってませんでしたが何か?

384 :名無し三等兵:02/09/24 22:44 ID:???
同じく売ってませんでした。
しかも今日寄った本屋は、その手の雑誌が他と離れて
アニメ、漫画系と同じところにありましたが何か?

385 :@@@@:02/09/25 00:45 ID:m9TDej+M
イギリスの次期CVFなど日本空母のモデルとなるでしょうな。
F22やF35を搭載すれば30機や40機程度でもかなりの戦力になる

386 :名無し三等兵:02/09/25 00:59 ID:???
F-22って艦載できんのか?
それ以前にあんな巨大なもん、格納庫にはいんのか…(藁

387 :名無し三等兵:02/09/25 01:08 ID:???
一つ質問なんだが。
百歩譲って全通甲板のヘリ空母をつくったとして、
そこからJSFだのハリアーだのが飛び立てるように改造すんのは
簡単なの?

388 :名無し三等兵:02/09/25 01:19 ID:???
>>387
改造も何もSTOV対応できるように初めから設計されるだろ

389 :名無し三等兵:02/09/25 01:31 ID:???
>>387
スキージャンプ付ければ空母用CTOL機でも発艦は出来る(それなりのSTOL性能があれば)。
でも着艦が難しい。制動にフックを使うにしても着艦をする為の十分な距離(長さ)が必要。
必然的に着艦用のアングルドデッキが必須となる。
キティーホークも最初はアングルドデッキを装備してなかったが、第1次改装で付け足した。

結局の所必要なのは
80mぐらいのスキージャンプor十分な能力のカタパルト。
後部着艦スペースのVLの時のジェット噴射に耐えられる熱強度。

VTOL機の場合前者は必須ではないがペイロード質量減ったりや作戦時間が短くなる。

390 :名無し三等兵:02/09/25 10:25 ID:???
物理的に無理があるんじゃないか?
本気でスキージャンプ離陸しようとしたら、上部構造物の脇くらいから、滑走をはじめないと駄目なんじゃない?
やっぱ、ブリッジを舷側側にもっとずらしたりして、はじめから運用を勘案しないとだめじゃないのか?
と言ってみる。

391 :名無し三等兵:02/09/25 10:45 ID:???
>>390
>本気でスキージャンプ離陸しようとしたら、上部構造物の脇くらいから、滑走をはじめないと駄目なんじゃない?

インビンシブルのスキージャンプの長さ(傾斜部分)は50m、
滑走距離はそれを含めて100〜120mぐらいです
16DDHでも似たような感じになると予想されますので、
離陸にアイランドが邪魔になる事はないでしょうが、
駐機スペースの確保は問題でしょう

http://www.ships-net.co.jp/detl/200211/101l.jpg
イギリスのCVFはキティ並なのね
しらね代艦の2隻はせめてシャルル並にして欲しい
というかCTOLを1個飛行隊運用するにはシャルルが最低線

392 :390:02/09/25 11:02 ID:???
インヴィンシブルって、思い切った設計だな。まじに上構を脇へ寄せて、滑走路をつけただけだ…
ハリアーの離着陸安全範囲って、大型ヘリより小さいんですかね?
ヘリ運用を第一義に考えると、STOVL機と同時運用するのは大変そうだ。
シャルルくらいの大きさ、それ以上になれば、甲板の物理的大きさが許容するのかもしれないけれど。

393 :名無し三等兵:02/09/25 11:06 ID:???
>イギリスのCVFはキティ並なのね
満載5万トンじゃ、就役当時のミッドウェーより小さい。

394 :名無し三等兵:02/09/25 11:22 ID:???
>>393
あら、5万トンなの。CVFは喫水が低いのか

395 :名無し三等兵:02/09/25 12:03 ID:???
13500トンだと満載だと何トンになってJSFなら何機積めんの?


396 :名無し三等兵:02/09/25 13:02 ID:???
世艦の16DDHです
http://users72.psychedance.com/img4/img20020925130015.gif

J隊の幹部学校の論文なんでしょうがイメージ図書いたのは別の人なんでしょうね

397 :名無し三等兵:02/09/25 13:25 ID:???
イラストだから、縮尺はあれにしても、広い甲板に、着陸スポットがたった二つ…
エレベータも甲板の内側に作るんだね…
VLSも堂々と、甲板の上にあるし。

398 :あひゃ:02/09/25 13:37 ID:AxO+jVFC
じえーたいさいこー


399 :名無し三等兵:02/09/25 13:39 ID:???
イラストだからあれにしても、あんなところ(妙に舷側寄り…)にVLS収まるのか?

400 :名無し三等兵:02/09/25 13:45 ID:???
>>399
あんな艦首に高さ7mのMk-41 VLS は収まりません。
甲板から喫水線までがだいたい6mです
(トマホークの全長が6.3mありますからそれぐらい必要なのです)。
現実的にはRAM載せる程度にして、残りの防御は直衛のむらさめ以上の
艦に任せるのがベターでしょう。

401 :海の人●海の砒素:02/09/25 13:47 ID:???
 研究部の連中もバカだなぁ・・・ちょっと追い風だからって調子に乗ってるとガッツリ
やられるってのに。


402 :名無し三等兵:02/09/25 13:50 ID:???
本文も全通甲板運用が前提の記事ですな

H15年の防衛白書も載ってるのですが、
SH-60K 8機
EH-101 1機
とか書いてあるな。豪勢だな。
韓国海軍はへぼリンクスが全部で12機しかないのに

403 :名無し三等兵:02/09/25 14:20 ID:???
>>402
となると八八艦隊ではなくなりますな。

404 :名無し三等兵:02/09/25 14:26 ID:???
>>403
いやそれはH15年度に調達する回転翼機です
去年はSH-60Jが7機だったのに。

405 :名無し三等兵:02/09/25 14:34 ID:???
やっぱCIWSは二基搭載するんだね。
VLS乗せるなら、全通甲板にしこたま乗せた方が萌えるのは漏れだけだろうか?

406 :名無し三等兵:02/09/25 14:40 ID:???
>396
なんか、イージスみたいな固定フェーズドアレーが設置されてますな…
あんなに低く設置して煙突が邪魔にならんのだろうか?

407 :名無し三等兵:02/09/25 14:44 ID:6kjl3dmT
私は軍事関係は全くなにも知らないんですが、
私の曾じい様はその昔空母「赤城」の艦長だったらしいんです。
調べてみると確かに赤城の歴史の中にその名が刻まれていました。
凄いことだな〜と思って他スレにその旨をかいたら反応がなかった( ´・ω・`)ショボーン
そこで腹いせにこっちにかいてみるテスト
あんまりすごいことじゃないのかな〜?

408 :名無し三等兵:02/09/25 14:45 ID:ldZWWpSA
>>407
苗字は?

409 :名無し三等兵:02/09/25 14:46 ID:???
これで何も文句こなかったら、次は10万トンクラスのやつでいきましょう。

410 :名無し三等兵:02/09/25 14:46 ID:???
>>407
そんなこと書くと身元がばれるよ

411 :名無し三等兵:02/09/25 14:50 ID:7XEP2T+o
>>406
アーレイバークでも煙突が邪魔になりそうだけど、きちんと視界(?)確保する事で問題には
なってないから、そこいらは大丈夫なんじゃないかな?
まぁ、この予想図はサイズも随分大きい(2万5000t程度?)しVSLまであるから、まぁ、
思いついたもんてんこ盛りにして遊んでみました。って感じなんだろうけど。

個人的にはそのレポートでやたらと「多機種多数の航空機」って言葉が重く扱われてるように
感じた。将来的には本格空母も見据えてるのか?

412 :名無し三等兵:02/09/25 14:52 ID:???
>>411
そんな高いおもちゃ買うカネなんてあらへんあらへん。

413 :名無し三等兵:02/09/25 14:54 ID:???
やっぱり日本にも正規空母ひつようだよな。
今のように中国が軍拡続けている限り

97 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)