5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ポートモレスビー占領

1 :名無し三等兵:02/08/25 00:15 ID:???
日本軍つまづきの最初はやはりMO作戦失敗だと思う。

大本営の作戦の立て方もインド洋作戦→MO作戦→MI作戦
→FS作戦と資源の集中投入を忘れた立案をしているのも自殺
行為だ。

豪州分断作戦に資源集中すればガダルカナルの戦い方も大分
違っていたと思うし、MO→FSに資源集中する作戦を実施したい。

ということで、昭和17年4月(史実より多少早いが)1,2,5航戦の
6空母でMO作戦発動です。インド洋作戦は行わないという前提。
楽勝でしょう?

2 :名無し三等兵:02/08/25 00:18 ID:???
2222

3 :犬尊い:02/08/25 00:20 ID:???
4ぐらいget

4 :名無し三等兵:02/08/25 00:20 ID:???
>>2
おまえ、「2222」とか書いてて恥ずかしくないのか?
ほかのスレを見てみろよ。
ネタ、まじめな回答、そのほか何かを主張したくて、頭を使って書いてるよ。
それをおまえは何だ。考えた結果が

「2222」か。何それ。

「2222」とか書いて、それがスレの役に立ったか?
誰がおまえのレスに共感するんだ?

昔のことは言いたくないが、「2222」なんて書いてる奴はいなかったよ。
なんか驚かそう。笑わそう。なんか考えてたよ。
その歴史を踏まえて、おまえが書きこむレスは

「2222」なんだな。

わかった。おまえのことはわかった。
これからおまえのことを、哀れな人間として認識することにしたよ。
それから、あらかじめ言っておくが、
キリ番なんてゲットしようとするんじゃねーぞ。
そんときのおまえのあだ名は、「劣等自営業」だからな。おぼえとけ。

5 :名無し三等兵:02/08/25 00:22 ID:uJJx1QEf
楽勝でしょう。

6 :1:02/08/25 00:29 ID:???
>>5
ありがとう。でも、まともなレスがつきませんね。
もう一つ前提をつけると日本軍の作戦は史実同様米軍に筒抜け。
米軍はレキシントン、ヨークタウンだけでなくエンタープライズ、
ホーネットも繰出し、前例のない空母海戦が行われます。

7 :名無し三等兵:02/08/25 00:31 ID:???
ラバウルからポートモレスビーまでの海路、どのくらい距離があるかご存じ?

8 :名無し三等兵:02/08/25 00:32 ID:???
77777

9 :名無し三等兵:02/08/25 00:33 ID:???
このスレも、くだらねえ火葬戦記書き込む奴が出てくるんだろうな

10 :名無し三等兵:02/08/25 00:33 ID:???
10101010

11 :名無し三等兵:02/08/25 00:34 ID:si1sbqmp
スタンレー山脈には今でも日本兵の亡骸が放置されているのかな?
10年以上前のTV番組で見たよ。
熱帯の高地の風景は一種異様だったのを覚えている。


12 :名無し三等兵:02/08/25 00:36 ID:???
ラバウルからポートモレスビーまでの海上ルートは
ニューギニアをぐるりと回らなければならず、1000キロ近くある。
ガダルカナルよりは近いが、似たようなものだな。

13 :名無し三等兵:02/08/25 00:38 ID:???
どうせ原が途中で逃げ出してジ・エンドでしょ。

それにつけてもカラッポの護衛空母を出撃させた日本海軍は
死ぬほど笑えるな。つーか、この頃から後のレイテ作戦の
戦略が透けていたわけだが。。。

14 :1:02/08/25 00:39 ID:???
>>7
ゼロ戦の往復は無理な距離ですね。でも本作戦の主旨はポートモレスビーの
基地化ですので、この際ラバウルは関係ありません。ラエは日本軍の基地
だし。
>>10
いいですね。本当はわたしが書きたい。

15 :名無し三等兵:02/08/25 00:39 ID:???
>>14
基地化してどうやって補給するの?

16 :名無し三等兵:02/08/25 00:40 ID:???
>>14
基地化してどうやって補給するの?


17 :名無し三等兵:02/08/25 00:41 ID:???
>>1
日本軍の基本的な兵站感覚を思い出せば答えはおのずから出ますよ。

18 :名無し三等兵:02/08/25 00:42 ID:???
>>14
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?


19 :名無し三等兵:02/08/25 00:42 ID:???
最後には補給を絶たれて日干しにされるのが目に見えてるからなぁ
作戦の成功のみを追及するスレだとわかっちゃいても・・・ねぇ

20 :名無し三等兵:02/08/25 00:42 ID:???
>>19
既出(w

21 :名無し三等兵:02/08/25 00:43 ID:???
>>14
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?

22 :1:02/08/25 00:44 ID:???
>>15,16
スタンレー山脈越えは無理があるので、ラエからの空輸とニューギニア
東岸をぐるっとまわる海路しかありませんね。
でもこれで事実上ニューギニア全土の占領完了ですので、連合軍の邪魔立て
は潜水艦か豪州本土からの空襲に限定されます。

23 :名無し三等兵:02/08/25 00:44 ID:???
>>14
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?


24 :名無し三等兵:02/08/25 00:46 ID:???
日本海軍ははるかに近距離のラバウル〜ラエ間の補給もまともにできませんでしたが、何か?


25 :名無し三等兵:02/08/25 00:48 ID:???
モレスビーにいた航空隊がまるごと豪州に移転して、さらに潜水艦ですか。
日本海軍、お手上げですな。

26 : :02/08/25 00:49 ID:???
潜水艦

27 :名無し三等兵:02/08/25 00:50 ID:???
まあ連合軍は豪州に引くだけだわな。反攻がちょっと遅くなるだけ。むしろ日本軍の補給線を叩きやすくなるかもね。
ここまで何をやっても勝てないとなんだかもう清々しいものがあるね。

28 :名無し三等兵:02/08/25 00:50 ID:???
>1
きみもしかして台湾くん?

29 :名無し三等兵:02/08/25 00:50 ID:???
>>14
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?


30 :1:02/08/25 00:51 ID:???
>>24
ニューギニア全土の占領をできなかったことも原因だと思います。
ニューギニア全土を占領していれば空襲の恐れも激減するし、大分
違っていたのではないでしょうか?

31 :名無し三等兵:02/08/25 00:51 ID:???
>>14
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?

32 :名無し三等兵:02/08/25 00:53 ID:???
>>14
基地化してどうやって補給するの?基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?基地化してどうやって補給するの?
基地化してどうやって補給するの?基地化してどうやって補給するの?

33 :名無し三等兵:02/08/25 00:55 ID:???
>>30
大学生?

34 :名無し三等兵:02/08/25 00:55 ID:???
           ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ( ´Д` ) < 基地化してどうやって補給するの?
          /,  /   \_______
         (ぃ9  |
          /    /、
         /   ∧_二つ
         /   /     
        /    \       ((( )))  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /  /~\ \     ( ´Д`) < 基地化してどうやって補給するの?
       /  /   >  )     (ぃ9  )  \_______
     / ノ    / /    /    ∧つ
    / /   .  / ./     /    \     (゚д゚) スルノ?     
    / ./     ( ヽ、     / /⌒> )     ゚(  )−          
   (  _)      \__つ  (_)  \_つ     / >     


35 :名無し三等兵:02/08/25 00:55 ID:???
日本軍がモレスビーに進出すれば
連合軍はダーウィンに下がればいいだけの話ですが、何か。
んで、日本軍は補給がさらに苦しくなるだけですが、何か。

36 :名無し三等兵:02/08/25 00:55 ID:???
何も荒らすことはなかろうに・・・

37 :名無し三等兵:02/08/25 00:55 ID:???
他人を叩いていい気になってるコピペ野朗ウザイ。いやたしかに補給は無理だけど。

38 :名無し三等兵:02/08/25 00:56 ID:???
>基地化コピペ野郎
>>1ではないが正直うぜえ。


39 :名無し三等兵:02/08/25 00:56 ID:???
なんか話のもっていき方が台湾チャンネルそっくりなのですが?

40 :名無し三等兵:02/08/25 00:56 ID:xqkzt+/y
まあ、落ち着け

41 :名無し三等兵:02/08/25 00:58 ID:???
>>39
タイワンほど高飛車でない部分は今のところ漏れ的にポイント高し。

いや、確かに補給は無理だとはおもうんだが。

42 :名無し三等兵:02/08/25 00:58 ID:v78rGUpW
荒らしてるヤシの方が程度低いな。
>1と言われたくないから敢えてsage入れない。

43 :名無し三等兵:02/08/25 00:59 ID:???
いや、最初は下手に出ていて、突然高飛車に出てくるからなぁ、台湾はw

44 :名無し三等兵:02/08/25 00:59 ID:???
日本軍がモレスビーを占領に成功してしまったらどれだけ損害が増えたかを語れってことだろ?

45 :名無し三等兵:02/08/25 00:59 ID:???
コピペウザイ

まあ補給は無理じゃん?

46 :1:02/08/25 01:00 ID:???
31等の粘着質は置いておきます。
MO作戦の本当の楽しみは米機動部隊殲滅にあります。
史実のMO作戦でも敵機動部隊との戦いに備えて5航戦を繰出しました。
今回のMO作戦の機動部隊の役割も側面支援ではなく、米機動部隊との
戦いがメインになります。
5航戦がMO攻略支援、1,2航戦を空母海戦部隊に特化します。

47 :名無し三等兵:02/08/25 01:00 ID:???
ガ島より悲惨でしょ。撤退もできないよ。

48 :名無し三等兵:02/08/25 01:00 ID:???
むしろ水雷太郎のような理屈を超えた豪快さと強引さを求めたい。
あとタイポミスしてくれれば完璧。

49 :名無し三等兵:02/08/25 01:01 ID:???
ニミッツはマッカーサーのために空母なんか出しません。

50 :名無し三等兵:02/08/25 01:02 ID:???
>>46
殲滅できるかな・・・・・?
なんかミッドウェイの時期と場所がずれただけになりそうな気がせんでもない。
アメ空母は沈めたがこっちも残ったのは1、2隻だけだった、ってな具合に。

51 :名無し三等兵:02/08/25 01:05 ID:???
>>46
大体それじゃ米機動部隊を撃滅する作戦であって占領作戦についてのスレッドじゃないじゃん・・・

52 :名無し三等兵:02/08/25 01:05 ID:???
まあ具体的なモレスビー補給計画を1が立案してきたら相手にしてやるか。

53 :名無し三等兵:02/08/25 01:08 ID:???
混合の砲撃でイチコロよん

54 :1:02/08/25 01:12 ID:???
>>51
そうなんですよね。自分で書いていてインド洋やMIのような二兎を追う
作戦になっているな、と多少うつになっています。
でもこれまでの戦いでサラトガを潜水艦で傷つけた以外は、米空母を全く
やっていないので海軍も多少あせりを感じます。
突然現れて空襲していつのまにかいなくなるのも不気味だし。
それであえて二兎を追う作戦にしてみました。

55 :名無し三等兵:02/08/25 01:16 ID:???
モレスビーを取るのか、取らないのか、どっちなんだオイ!

56 :1:02/08/25 01:16 ID:???
>>48
typo=タイプミスです。「タイポミス」だと「タイプ間違いミス」のような
感じになってしまいます。
以上つまらんつっこみでした。

57 :1:02/08/25 01:19 ID:???
>>55
MIみたいに敵機動部隊撃滅かつモレスビーとったるわい、です。
1,2航戦は一切陸上攻撃には参加させず、対艦爆弾、魚雷をつけたまま
待機させます。

58 :48:02/08/25 01:21 ID:???
みんな!
どうか>1を責めないでやってくれ!
軍板初心者なら当然の指摘だ。

59 :名無し三等兵:02/08/25 01:22 ID:???
米機動部隊は劣勢での戦いを挑まないかもしれないという罠

60 :名無し三等兵:02/08/25 01:22 ID:???
>>56
水雷太郎を知らないのか。
かの有名な「ワゼー」「クソッタテ」等の迷名言を。

61 :60:02/08/25 01:23 ID:???
>>58
すまん、手遅れだった。

62 :名無し三等兵:02/08/25 01:24 ID:???
>>60
そりゃ知らんだろう・・・燃料満載の一式陸攻で特攻なんて知らんほうが幸せハッピーだ。

63 :名無し因果応報 ◆GOthLouM :02/08/25 01:24 ID:???
あー、いかにあの当時の機動部隊といえど、三隻以上の空母を一撃で撃滅するのは
無理だと思うぞ。機数が足りないと思う。南太平洋海戦とかで艦爆・艦攻の損耗率
がどのくらいだったか調べてみ。確かに初期の日本海軍機動部隊は化け物じみた攻
撃力を持っていたが、それは多大な犠牲の上に成り立つ攻撃力なのだよ。

64 :1:02/08/25 01:25 ID:???
>>60
実はわたしも水雷太郎の再光臨を願っています。
「ワゼー」って大好きになりました。

65 :名無し三等兵:02/08/25 01:26 ID:???
>>62
あと、びっくりさせるためだけに長門をすりつぶす作戦目的モナー。
あれは衝撃だった。

66 :48:02/08/25 01:28 ID:???
>>61
いやいや、まぁ彼も半年も軍事板にいれば嫌でも知ることになると思われ。

>>63
ここぞとばかりに因果応報のご登場か・・・似ているな・・・あの時と・・・。

67 :名無し三等兵:02/08/25 01:32 ID:???
そろそろ>>1が職場の同僚と結婚します。


68 :48:02/08/25 01:33 ID:???
>>64
なんだ、知ってたんかい。
人が悪いな(w

69 :名無し三等兵:02/08/25 01:33 ID:???
まあ超ラッキーで米空母部隊を撃滅してもかまわんから、
モレスビー占領後の補給計画を立案してくれ。1よ。

70 :1:02/08/25 01:35 ID:???
>>63
確かに史実の5航戦の珊瑚海海戦での損耗率は相当なものだったし、
ミッドウエー海戦の飛竜攻撃隊の損耗も相当なものでした。
でも1,2航戦が全機発進(直援機を除く)すれば200機くらいの発進は
可能だから、飽和攻撃みたいな感じになって大分損耗機は少なくなるのでは
という感じはします。
大甘かもしれませんが、第1次攻撃で空母4隻相手で1隻撃沈、2隻飛行甲板
破壊くらいいけそうな気もします。

71 :名無し三等兵:02/08/25 01:36 ID:???
>>70
アメリカ側に先手を打たれる可能性は?

72 :名無し三等兵:02/08/25 01:37 ID:???
南太平洋海戦はいちおう日本軍が勝ったことになっているが、
事実上は日本機動部隊壊滅の日だからなぁ。あまり喜べない。

73 :名無し三等兵:02/08/25 01:38 ID:tGQ1KEMl
打通太郎はごめんこうむりたい。

74 :名無し三等兵:02/08/25 01:44 ID:???
スタンレー打通太郎ですが、何か

75 :1:02/08/25 01:48 ID:???
>>70
そこはご都合主義かもしれないけど、史実同様ほぼ同時にお互いを発見
したと仮定します。
発見と同時に全機発進するのでミッドウエーのような悲劇にはなりません。
またこの時期の米雷撃隊は役立たずなので、被害は艦爆からになります。
史実に準じて1航戦はスコールに逃げ込めるものとします。
被害は倉竜(「そう」の字が第1水準JISではでません)沈没、飛竜飛行甲板
使用不能としておきます。

76 :1:02/08/25 01:50 ID:???
たしかに補給はつらいですね。特に海路が。
空輸だけでなんとかなりませんかね。
どうしてもだめならニューギニアから連合軍を駆逐することに意義を
見つけるとか。

77 :名無し三等兵:02/08/25 01:52 ID:???
>>75
「蒼」が出ないなんて、一体いつの時代のマシンを使っているんだ?


78 :名無し三等兵:02/08/25 01:54 ID:???
>>76
連合軍はオーストラリアに引っ込んだ方が楽です。
モレスビーにこだわったのは、マッカーサーの意地。

79 :1:02/08/25 01:55 ID:???
>>77
あれー出るんだ。IME98だと、さすがに古いですね。

80 :名無し三等兵:02/08/25 01:56 ID:???
あの時代、空輸だけでなんとかできたのは、米軍だけ。
といっても、きわめて限定された状況下だけだが。

81 :名無し三等兵:02/08/25 01:58 ID:???
おいおい、いめ95だって出るぞ。

82 :名無し三等兵:02/08/25 01:59 ID:???
そもそも日本に物資輸送機なんてあったのか?

83 :名無し三等兵:02/08/25 02:02 ID:???
>>1
「あおい」で変換しる!

84 : :02/08/25 02:02 ID:???
海路を絶たれたモレスビー基地を航空輸送で維持しようと努力するも、
コーストヲッチャーと暗号解読によって待ち伏せする米長距離戦闘機部隊の
妨害で日本軍輸送機部隊潰滅、って火葬戦記があったっけ。

85 :名無し三等兵:02/08/25 02:04 ID:???
>>83
>あおい
どこの会社のIME?

86 :名無し三等兵:02/08/25 02:05 ID:???
モレスビーを守るためにラバウルからスタンレー越えで防空戦に出るという罠

87 :1:02/08/25 02:05 ID:???
>>82
1式陸攻に活躍してもらうことにしましょう。
戦地にいって無駄に燃え上がるより、有効活用という気がします。
でもPM占領しても維持するのが非常に難しい気がしてきました。
大本営にとっては心がすでにFS作戦にいっているので、米軍駆逐に
意義あり、としておきます。守備隊の方々申し訳ありません。

88 :名無し三等兵:02/08/25 02:07 ID:???
つーかポートモレスビー防衛に必死になっている間に
米海軍がソロモン諸島へ反攻を仕掛けてくるんじゃないのか?

89 :名無し三等兵:02/08/25 02:09 ID:???
陸攻を輸送任務に使い、
結局豪州本土の基地を叩くことができませんでした。
そして1942年8月、米軍ガダルカナル上陸。

90 :名無し三等兵:02/08/25 02:11 ID:???
>>85
まったく近頃のわけぇもんは・・・

あお・い【青い・蒼い】
(形)
(1)青の色をしている。 (新辞林 三省堂)


91 :1:02/08/25 02:12 ID:???
>>88
ガダルカナルへはラバウルよりモレスビーのほうが近い!
ここでモレスビーを占領した意味が出てきます。
ガダルカナル近辺で米軍が作戦を起こそうとしても、モレスビーの
日本軍機がネックになります、といいな。

92 : :02/08/25 02:13 ID:???
>>87
そうそう、例のの火葬戦記も一式陸攻を輸送に使ってたよ確か。
で、P-38にバタバタ落とされて、あの有名なあだ名を頂戴しちゃうの。

93 :名無し三等兵:02/08/25 02:15 ID:???
ポートモレスビーの占領がうまくいったとしよう。
珊瑚海で一航艦が2隻とも沈めたとしよう。
で、ガダル奪回できると思う?

94 :名無し三等兵:02/08/25 02:15 ID:???
>>92
それってのび太?

95 :名無し三等兵:02/08/25 02:16 ID:???
>>91
ちょっとまて、地図をよく見ろ地図を!!

96 :名無し因果応報 ◆GOthLouM :02/08/25 02:20 ID:???
>66
いや、狙ったわけじゃ(汗)。しかし、あの時の興奮は今、思い出しても血のたぎるものがあるな

>91
モレスビー、昼夜問わずの攻撃で飛行場設営もまともに進まないんじゃないか……? B-17だろ、
各種軽爆撃機に……あとオーストラリアやばいと英空軍も黙ってないぞ。英空軍の双発爆撃機戦力
は決して侮れない。

97 :名無し三等兵:02/08/25 02:21 ID:tGQ1KEMl
うんこ洩れスビー

98 :名無し三等兵:02/08/25 02:23 ID:???
結論。
モレスビーを占領すると日本軍の敗戦時期が早まる。
よって原爆が使われずソ連も参戦できず(゚д゚)ウマー 。

以上、このスレ終了。

99 :1:02/08/25 02:32 ID:???
書いていて感じたのですが、MOが成功してもFSを発動する前にガダルカナル
上陸が先にきそうで、そうなると作戦無期延期になりそうですね。
ただこのスレでの前提は
1.珊瑚海海戦の結果
  日:蒼竜(「そう」がでました。ありがとうございます)沈没、飛竜大破
  米:レキシントン、ヨークタウン沈没、ホーネット大破
2.MI作戦はそもそもない。
3.米軍ガダルカナル上陸時の機動部隊戦力
  日:赤城、加賀、翔鶴、瑞鶴、飛鷹、隼鷹、他
  米:エンタープライズ、サラトガ、ワスプ
です。まともな守備隊がいないガダルはすぐにとられるでしょうが、1航戦が健在
な分、ましな戦いができそうです。

100 :100:02/08/25 02:33 ID:YuEfGTNh
100get!!



101 :名無し三等兵:02/08/25 02:36 ID:???
いくら空母が健在でも、艦上機と搭乗員まで健在だとは思えないんですが。

102 :1:02/08/25 02:37 ID:???
再び書いていて感じたのですが、PMは攻勢終末点を明らかに越していますね。
海戦に勝った段階で撤退すべきでしょう。
ラエも放棄。ラバウルも放棄。トラックまで撤退することにしましょう。

103 :名無し三等兵:02/08/25 02:38 ID:???
日本に南雲一家がある限り、機動部隊の不幸からは逃れられぬわ

104 :名無し三等兵:02/08/25 02:39 ID:???
ラバウル捨てたら南方資源守れないっツーの

105 :名無し三等兵:02/08/25 02:41 ID:???
;゚д゚) <ミッドウェイでは搭乗員の損失はそれほどでもなかったラシイヨ




                                     Σ(゚Д゚;エーッ!

106 :名無し因果応報 ◆GOthLouM :02/08/25 02:44 ID:???
>ラエも放棄。ラバウルも放棄。トラックまで撤退することにしましょう

まてまてっ!! トラックどーやって守るんだよ! カビエンからぞろぞろ
爆撃機が飛んでくるぞ?

てかスレの前提は……?

107 :名無し三等兵:02/08/25 02:48 ID:???
;゚д゚) <空母って搭乗員がいないと使えないラシイヨ




                                     Σ(゚Д゚;エーッ!


108 : :02/08/25 02:52 ID:???
閣下であれば、おそらく敵の心理面にたいする攻撃が足りないと申すであろう

109 :名無し三等兵:02/08/25 02:53 ID:???
どうも戦略方針がコロコロ変わって腰が定まらないなぁ
ま、最初に結論ありきの頑迷野郎よりゃマシだけどさ

110 :厨房:02/08/25 04:24 ID:iHtJQgOP
>>109
兎に角駄目方式で叩くからだろ?
日本が常に後手に回る最大の理由サネ
発想の基本が絶対悲観論方式だからね、積極的楽観論の欧米に常に負けるのも当然だし
当時の海軍部が中盤戦で意見統一できずに支離滅裂な戦力分散に走ったのもうなずける

まぁ 補給が無茶苦茶大変なのは確かだがMOに資源集中したならば史実よりも米軍に
打撃を与えた可能性も検討されるべきでは無いかい?
MI作戦が無ければ空母の集中は更に出来たと思うよ(作戦海域が狭いから)
これらの事を踏まえて妄想するのが宜しいかと思う。
どうせ取り戻せない過去の時間を空想するのに何で悲観論が中心になるのかね?
楽しくもなんとも無いよ

111 :厨房:02/08/25 04:37 ID:???
>>109
あっ ごめん 大半の書き込みは総論に対してであって
109のレスは最初の1行だけです。

 

112 :名無し三等兵:02/08/25 06:28 ID:???
>>110
楽観論、悲観論は逆じゃないか?
ま、欧米が悲観論とは言わないが、大戦初期は臆病といえるほど慎重だったし。
楽観してるから補給がおろそかになるんだろ。なんとかなるって。

>何で悲観論が中心になるのかね?
史実で負けたからだろ。何やったって勝てんってのがアタマの隅にこびりついてる。
PTSDみたいなもんだな。

113 :名無し三等兵:02/08/25 08:45 ID:???
初期の水雷太郎の思考は少佐を彷彿とさせ、俺は今でも同一人物疑惑を
抱いている。

114 :1:02/08/25 09:37 ID:???
一眠りしたあと、もう一度スレを眺めてみましたが、仮に海戦に勝ちモレスビー占領
をしてもその後の補給、防空戦で相当苦労しそうですね。

海戦時の被害状況は99のとおり、という前提でその後の日本の行動を考えてみました。
1.17年4月半ばモレスビー占領。
ただし生き残った日本側空母も航空機損耗が20%になったので、航空隊再編のため一旦
日本へ帰還。再編完了まで2ヶ月かかる前提とするので、6月までは大規模な作戦は不能。
飛竜の修理期間は3ヶ月。
2.ガダルカナルは史実どおり占領
3.この間、モレスビーへの海上輸送は相当厳しくなり、敵の空襲も激しくなる。
4.一応17年6月下旬にFS作戦発動の予定であったが、モレスビーの状況から
消極論が出る。
5.逆に豪州本土を叩かない限りだめだ、という意見が大勢を占め、ダーウィン
攻略作戦が発動される。

ただダーウィン占領くらいじゃ豪州は降伏しませんよね。英米が許さないだろうし。
どうもその後の展開がかけません。

115 :名無し三等兵:02/08/25 09:43 ID:???
112のいうとおり。
現実の太平洋戦争が楽観主義の塊みたいなものだった。
独伊の勝利を前提として戦争計画を立てていたからな。
で、真珠湾攻撃の成功とマレーの快進撃で、
緒戦段階では国民の大半が本気で米英に勝てると思っていただろうね。

116 :厨房:02/08/25 11:56 ID:???
>>112 >>115
う〜ん 悲観論や楽観論はもっと国民意識の根底で語った積りなんですよ
日本の緒戦は楽観論者の行動というよりも悲観的な見方をしているものが
偶々思惑以上の成果が上がって浮かれあがった状態と言いたいですね。
第一段階が予想外の成績で終結した後の計画が無く、他国の勝利を前提にしたのは
自国で勝てる自信が無かった裏付けになります
新兵器や斬新なアイデアが中々採用されないのも極端なまでに損害を恐れるのも
悲観論的な思考だと思いますね

逆に欧米の慎重さは一国の勝敗を天秤に掛けたものではなく第一次大戦の
教訓による極端な平和主義と最後には勝てると言う自信に基づくものだと思う
それで無ければ鷹揚に構えることも無く早い段階で潰しに掛かるでしょう

>>112
>史実で負けたからだろ。何やったって勝てんってのがアタマの隅にこびりついてる。
>PTSDみたいなもんだな。
禿同、史実を変更して戦力を集中したifの中でも絶対敗北論が大勢を占めるのは
当然としても史実通りにガタルカナル戦が行われると言い張る所はチョッと行き過ぎだと思う
ミッドウェー戦で中心戦力を撃砕した後でも彼我戦力の差はまだ大きくは無い
>1の設定ならばMI戦の損失は無いのだから米軍の反攻はもう少し遅れていたと見るべきだろう
またMI戦が無ければ重油等の戦略資源も史実より多少余裕が有ったと見るべき
大和の出撃もありえたかもしれない。



117 :厨房:02/08/25 12:19 ID:???
輸送補給の問題
MO-FS戦は米国と豪州の補給船を絶つのが目的の作戦なのだから
当然モレスビーは長期維持の必要が出てくる訳で この点補給に付いての
懸念は正しいと思う、守備隊が単に居ると言うだけでは占領した意味が無い訳で
豪州から飛来する攻撃隊を跳ね返し、十分に睨みを利かせる存在でなければ戦略目的を達成できない
またモレスビーは豪州の哨戒圏内に当たり、補給が非常に難しい場所であることも確かだと思う。
1回の補給が作戦に相当する程の苦労があるだろうが その困難度は毎回敵前上陸のガタルカナル戦
程ではないのは容易に想像が付く。
史実の反攻でさえ8月に入ってからである訳だが同一海域に戦力集中ならば中々の好勝負ではないかな?
米軍はエセックス等の新造空母の就航はもう少し後になるが日本は小型中型空母ならば数隻追加される訳で
或いは米空母を全部討ち取ってしまうかもしれない、其処まで行けば南太平洋海域では数ヶ月から半年は
目立った作戦は出来なくなる訳で、軍令部の思惑通り豪州との講和が成立してしまうかもしれない。



118 :名無し因果応報 ◆GOthLouM :02/08/25 15:13 ID:???
豪州は屈服せんよ。英軍が黙っておるまい。上で書いたが、モレスビー占領という事態に
なれば、個人的には英空軍の大幅な増強があると思う。

119 :名無し三等兵:02/08/25 15:23 ID:???
じゃあ、かわりにロンメルの負担が少し減るかな?

120 :厨房:02/08/25 15:27 ID:9vvAKpuI
>>118
まぁ 黙っちゃいないとして、シンガポールも陥落して巨大戦艦も海底に逝って
ジャワもスマトラも陥落して・・飛行機は航続距離が少なめで
どうやって大量の部隊を送るのか聞かせてもらいたい。


121 :厨房:02/08/25 15:33 ID:9vvAKpuI
漏れとしては英軍が意固地になって各戦線から掻き集めた戦力を
大量の輸送船団に満載して送った所を独逸海軍よりは数段強力な
帝国海軍に捕捉されて欲しい所だ全部沈めれば相当戦局に影響するだろう。

122 :結論:02/08/25 15:46 ID:???
敵戦力の撃滅こそ意味があるので、米空母誘いこみの目的ならば可。
島の一つや二つ取っても補給線が延びて苦労するだけ。

ラバウルで止めときゃええ。

Q「んで、この先どうすんの?」
A「さあ?講和?(無理無理)」

123 :名無し三等兵:02/08/25 15:48 ID:???
帝国海軍に通商破壊って…

124 :名無し三等兵:02/08/25 15:49 ID:???
>>121
ミッドウェイの後ですら機動部隊をインド洋に回すなんて
予定してた海軍だからなぁ

125 :厨房:02/08/25 15:55 ID:9vvAKpuI
>>123
情報力のお高い独逸が通報してくれるでしょ(他力本願)
>>124
その辺リアルに語ったら1の設定が本質的に破綻する


126 :1:02/08/25 16:48 ID:???
>>121
この際海軍に潜水艦の使い方を改めてもらって、モレスビーを基地に豪州近辺の
通商破壊をしてもらう、というのは賛成。
大戦後期ほどの対潜能力がまだ連合軍にないので活躍はしてくれそう。
ただ、ドイツの情報力に頼るというのはどうかな。

話をモレスビー占領直後に戻すと、連合軍は早速モレスビーに定期的な空襲を
開始。戦闘機の護衛がついていないのが救いですが、日本側の被害もかなり
でます。
補給についても船団護衛をつけなければならず、負担になってきます。
敵潜水艦、空襲による補給船の被害もでています。

それでも豪州分断作戦は継続ということで、FS作戦を6月半ばに発動、
1航艦は柱島を出港します。
陣容は空母が赤城、加賀、翔鶴、瑞鶴、隼鶴、龍譲。MO作戦同様、
フィジーサモア占領かつ敵機動部隊撃滅という二兎を負う作戦です。
司令長官は山口多聞に交代です。
日本の作戦は連合軍に筒抜けなので、アメリカ側もエンタープライズ、
ホーネット、ワスプを繰出します。司令長官を変更したことだし、この
戦力なら目的遂行できそうです。

127 :名無し三等兵:02/08/25 17:01 ID:???
>>125
確かに。

>>126
連合軍側でもモレスビーを潜水艦基地にしたという記憶は無いんだが、
(メインはフリーマントルだったと思う)
維持するにしても航空基地に機能を限定したほうがいいんでは。

潜水艦基地としての設備もあるかわからんし
何より潜水艦用の物資まで運ばにゃならん。


つうか提督決断臭がプンプンするな。

128 :厨房:02/08/25 18:25 ID:9vvAKpuI
>>126
その設定には幾つか疑問があるので質問させてくださいな

1,潜水艦戦と援軍捕捉に付いて
  >>121では英軍の援軍に付いて語っているわけだがアフリカや中東地域に
  多大なる植民地を有する英国が援軍を送るとするならば当然に印度方面から
  大規模船団を送ると考えるのが順当な訳であるのだが、この方面から送られる
  船団がどういう理由でモレスビー近海を航行するのか?

  印度方面では史実でも潜水艦や仮想巡洋艦による通商破壊戦が行なわれて
  既にかなりの成果を上げている訳だがこの上どのような工夫を必要とするのか?
  
  英国や米国で編成される輸送船団はPQ船団の様に数十隻の大規模船団が多い
  これは統計数学による損害と輸送効率から編み出されたものであるので>>121
  状況ではあり得る話だと思うのだが このような大規模輸送船団に対して
  持てる力の最大を出したとしても潜水艦で阻止する事が可能なのだろうか?
  また、独逸と違って有力な空母艦隊があるのに何ゆえ潜水艦による殲滅に固執するのか?


129 :厨房:02/08/25 18:47 ID:9vvAKpuI
2、FS作戦について
  >>126 の設定ではFS作戦時には2航戦が不参加になっているが
  これはMO作戦で2航戦が参加不能の被害を受けたと言う訳だが
  2航戦壊滅の損害を出した責任者が何故 次の作戦の艦隊司令長官に
  抜擢されるのか?

  モレスビーが占領直後にもう定期空襲受ける事になっているが
  ガタルカナル戦やMI戦と違い対岸の目と鼻の先に基地を設定すると言うのに
  また、健在な空母が4隻残っていると言うのに最有力基地であるダーウィンの
  制圧作戦も行なわずに実損が無い空母をトラックならいざ知らず呑気に
  本土まで帰還させる理由は何処にあるのか?
  
  モレスビーが攻撃を受けていると言う事は十分に確保が出来ていない事に成るのだが
  それでは米豪遮断作戦の戦略目的を達成しているとは言えない
  この状態でもFS作戦は強行されるべきものだろうか?

130 :名無し三等兵:02/08/25 18:48 ID:???
>>1さんには、
≪徳間文庫 戦艦大和夜襲命令 佐藤大輔著≫をお勧めします。
貴方の求める設定、そして状況の進行が楽しめます。
PM占領→連合軍航空隊壊滅→米豪遮断成功、連合軍より豪州離脱?→・・・

古い本なので書店に問い合わせした方が良いと思われます。
ブックオフに有るかどうがは、???です
***** この本が御大との出会いでした ******

131 :厨房:02/08/25 18:55 ID:9vvAKpuI
最後にもう1回潜水艦に付いて

米軍ならばハワイ経由、イギリス軍ならばインド洋経由で来る
援軍を載せた輸送船団の通商破壊作戦の出撃基地が何故 敵空襲下の
モレスビーでなければいけないのか?
それこそ補給が大変なのに何故更に負担と危険を冒してまで最前線に
遠洋航海能力を有する日本型の潜水艦が最前線基地に進出するのか?

132 :1:02/08/25 19:04 ID:???
>>128,129
まず128の対連合軍通商破壊について
確かに英国が豪州に補給をする場合、わざわざ目的港を危険なダーウィンに
するはずはありませんね。パースあたりでしょう。
そうすると通商破壊をするとき敵の庭先で行動することになりますが、潜水
艦が一番被害をこうむらないのかな、と思い通商破壊の主力を潜水艦にしま
した。
軽空母を使用することも考えられますが、虎の子の空母を余りリスキーな海域
に送りたくないこともあり、空母の使用はないのかなと思います。
また、潜水艦の使用を通商破壊に転換した大戦末期の戦果から(インディアナ
ポリスの撃沈等)も、潜水艦は有効ではないか、と思います。

133 :1:02/08/25 19:22 ID:???
長くなったのでつぎの129について
1.司令長官の交代
  これは史実の南雲長官の行動から交代させたものです。
  MO作戦後交代させたことにしたけど、やはり不自然ですね。
  真珠湾攻撃の反省からMO作戦の長官を山口さんに変更するよう設定を
 変えることにします。
2.MO作戦後の艦隊本土帰還について
  これは史実をなぞったものです。史実の珊瑚海海戦、ミッドウェーの飛竜
 隊、南太平洋海戦の損害状況から、航空隊の再編が必至になったということ
 で本土に帰らせました。
3.ダーウィンからの空襲
  もともと連合軍がいることだし、モレスビー占領がなっても直後から攻撃
 はあるのかな、と思いこのような設定にしました。
4.FS作戦について
  一番悩ましいところですね。モレスビーを占領しても点の占拠でしかない
 から維持は相当難しいと思います。
  このような状況でFS作戦に踏み切れるか、とはわたしも思います。
  でも、豪州本土への上陸は仮に成功したとしてもキャンベラまで進軍する
 のは現実味がないから維持しきれないと思い、取下げとしました。
  色々妄想しましたが、MO後の作戦て打ちようがないような気がしてきま
 した。 

134 :名無し三等兵:02/08/25 19:31 ID:rSAdhYlY
モレスビーには、冷蔵庫も重油もブルドーザーも武器弾薬もたんまりあるの。
智将は敵に食む、で、占領しちゃえば補給なんかいらないの。
んで、オーストラリアはびびって単独講和しようかな〜なんて思うだろ。


135 :厨房:02/08/25 19:40 ID:9vvAKpuI
>>132
米豪遮断作戦の戦略的意義は敵の補給線(連絡路)を遮断圧迫し
豪州の戦力を枯渇させる事により連合軍側の脱落を狙う事にある。
占領地の獲得に固執する余り損害を恐れ 大規模輸送船団を見逃すのは
戦略目的の破綻に繋がらないのだろうか?
例えば対中国戦の様に点と線のみの占領で戦略的意義の薄い結果とならないのか?

インド洋から西部豪州沿岸までの間に日本軍支配地域の庭先を
通過するのに迎撃しないのは何故か?
また、リスキーな海域というのは具体的にはどの海域でどの様な
戦力的脅威か?
輸送船団には当然護衛が付く訳なのだがこの護衛艦が最も得意な獲物は
潜水艦ではないのか?であるならばこの場合一番損害を受けやすいのは
潜水艦ではないのか? 敵制空下地域ならいざ知らずジャワやスマトラ
を大きく迂回する輸送船団を攻撃する空母艦載機が脅威を感じる敵戦力とは
何を指すのか?

136 :厨房:02/08/25 19:55 ID:9vvAKpuI
司令官の交代
真珠湾戦では確かに一部でその消極姿勢を疑問視される意見も有ったかもしれないが
曲りなりにも大戦果を上げている、ミッドウェー戦でも一応留任されて実際に転任されたのは
南太平洋海戦でも超消極的行動からである。
それでも建前は空母は無くても再編成の第一航空艦隊の司令長官である
真珠湾戦の責任を取らされるとしたら彼は一体どんな失態をしたというのか?


137 :1:02/08/25 22:53 ID:???
>>135
たしかにインド洋に空母を派遣しても、攻撃される危険性はかなり少ないと
思われる。軽空母の脆弱性を心配したためリスキーという表現を使ったが、
軽空母2隻くらいを通商破壊に出しても面白いかもしれない。
ただ豪州を屈服させるにはこれだけでは不十分。そのためにはFSあるいは
豪州本土上陸までやらないといけないだろうけど、ここまでくると国力を超えて
しまうような気がする。
一応仮想スレだけど志茂田級の荒業は避けたい。
>>136
理由はつけづらいけど、山本長官が真珠湾での攻撃振りに多少不満を感じていたのは
事実。この際大将に昇格させる等してお引取りを願うことにする。

138 :1:02/08/25 23:00 ID:???
>>130
この本は読んでいないけど、佐藤御大が別の本でPM攻略の重要性を説いて
いたのが本スレのもとでもあります。
題名は忘れましたが、その本の前提でもMI作戦は実施されていません。
確かMO作戦の際は2,5航戦を繰出しレキシントン、ヨークタウンを葬って
います。

139 :名無し因果応報 ◆GOthLouM :02/08/25 23:41 ID:???
>120
英国からの援軍の件だが……何もインド洋ルートだけが道ではない。パナマ運河は全ての
英国艦艇が問題なく通過できることをお忘れなく。

太平洋には通商破壊の何たるかを理解しているドイツ潜水艦はいない。護衛にしても、米
国輸送船団に引っ付いていく手もあるわけで。

航空機の輸送は分解梱包して運ぶ手もあるし、しばしば米国が試みたように空母の甲板上
に乗せていく手もある。

私が重要視しているのは、豪州を脅かすということが英国の本気を招いてしまうというこ
と。大西洋における英国の戦いは対通商破壊戦、対ドイツ夜戦部隊がこの時期ではメイン
と言えるだろう。つまり、戦闘機戦力は決して太平洋方面に振り分ける余力がないわけで
はないと思えるんだな。

豪州各基地の防空を任せるだけでも米軍の負担は軽減されるし、日本軍の補給を叩くくら
いならばブレニムやウェンリントンといったへっぽこ双発爆撃機でも十分、使いようがあ
る。これらを投入された時、日本軍が耐え得るか、というと……などと思うわけですよ。
確かに豪州まで持ってくるのはさぞかし大変でしょう。しかし、不可能ではない。英国は
アホではないから、ヤバいと感じたらあの手この手で守りに来るでしょう。

……とかレス付けている間にどんどん話が進んでいるみたいでちょっと鬱だけどナー。

140 :名無し三等兵:02/08/26 11:15 ID:Do/vzXZy
米豪遮断自体が国力を無視した無謀な戦略であると。
やはり、ミッドウェーやジョンストン攻略に集中し、
米太平洋艦隊に決戦を挑むと。




141 :厨房:02/08/26 17:57 ID:6xQSLyDQ
>>137
>1殿
大体のところをについて理解致しました、厨房質問の飽和攻撃で
申し訳無かったです。
インド洋−豪州沿岸間の通商破壊戦では多分独逸側から通報の他に
船舶の覆滅を依頼される公算が強いのではなかろうかと思いました
連合軍側の船舶の減少は日本よりも独逸にとって利益が大きいのかもしれません。

142 :厨房:02/08/26 18:39 ID:6xQSLyDQ
>>139
パナマ経由は私も考えました恐らくは現実に行なわれたであろうと思います。
しかし 補助的要素に止まり主力はインド洋経由で送られると思います
先にも申し述べましたが英国植民地の大分は印度やアフリカに集中しています。
また、豪州やニュージーランドから抽出された援軍は主に北アフリカ戦線等に
配備されています、通常はこれらの軍の呼び戻しから始まるでしょう。
また、パナマ運河経由で大部隊の輸送を行なうと仕向地である最前線までの間に
手頃な植民地が1つも無く再編成上とても不便です、インド洋経由だと一応
コロンボが使えます。
また、如何に米国が参戦して楽になったとはいえ船舶は無尽蔵にある訳でも有りません
大西洋から太平洋と大回りすれば時間と船腹を大量に費やします。
加えて日本は豪州の補給路を絶つ為にモレスビーやFSを狙っている訳で
輸送手配中に陥落の事体になったら輸送航路が敵航空制圧圏に入る恐れが出ますし
また、太平洋は米軍側担当戦域と言えますので米軍関係の補給路が既に設定されています
ここに英軍が補給路を重ねれば補給関係の一本化が図られて大変便利では有りますが
迎え撃つ側は戦力の集中している海域ですからむしろ迎撃しやすくなると言えます。
送る側も多大な苦労が伴います独逸と違って強力な海上打撃戦力を持つ日本海軍の場合は
大西洋の潜水艦戦のような大規模船団を組む事が出来ません、大規模すれば当然 興味を引く訳で
一網打尽にされたら如何に物資豊富の連合軍でもたまった物ではありません。
よって小規模船団を途切れなく送ることになりますが,この方法では潜水艦の草刈場になってしまいます。

143 :厨房:02/08/26 18:39 ID:6xQSLyDQ
以上の事を踏まえてMO陥落後に英軍が本腰を入れて豪州の防衛と反撃を行なうとするならば
南太平洋戦域を担当する米軍と西部太平洋を担当戦域とする英軍の共同作戦として東西両岸に対して
大規模輸送作戦を行なう公算が強いと考えます。
インド洋側の英軍東洋艦隊は南雲の襲撃が無いならば正規空母2軽空母1の単独として
十分な兵力を有しています。
太平洋側の米軍も兵力を集中すれば>1の設定上でも正規空母3隻を数える訳で
充分な打撃戦力になります、そしてロクに計算もしていませんが概ね必要量の
70%も輸送すれば日本軍を押し返し戦線を安定化する事が出来るだろうと思います。

144 :名無し三等兵:02/08/26 18:50 ID:???
厨房氏の文はもう少し分割してほしい。。。

145 :名無し因果応報 ◆GOthLouM :02/08/26 21:59 ID:???
142にレス付けようとしたら143とつながってたのか(汗)。うーむ。個人的には日本軍に
輸送を阻止するどころか、打撃を与えることも出来ないと思う。まず、輸送船団攻撃如き
に機動部隊を差し向けて(という考えで)危険に晒すようには思えないのが一つ。

それと潜水艦攻撃でも日本の方が返り討ちに遭うんじゃないかと……英国はさんざんUボー
トに痛い目見ているからな。警戒は厳重だろう。

146 :厨房:02/08/26 22:34 ID:???
>>144
スマソ 勢いで一気に書いてしまった

>>145
潜水艦戦に付いては現実にはそうなるだろうと思う
しかし潜水艦の能力などというものは戦後にならんと分からんという現実がある
散々舐め切った挙句がマレー沖開戦なのだから今度は過大評価で来るのが一般予想だと思う

また、この時期 日本軍の侵攻作戦を一通り受けて航空攻撃の脅威を見せ付けられた時期でもある
舐めて掛かれる相手ではないのは骨身に染みたと言う所じゃないかな?

本来ならば対独戦がメインでもあることだし米軍に任せて放置したい所を本腰入れて掛かるのだから
英国流に一気に勝負に出るのがお決まりのパターンと思われる。
この攻撃に当然戦力不十分でも米軍がつき合わされるのも間違いなかろう

輸送船団の攻撃はいまいち萌えんのは確かだかこの輸送作戦の護衛は確実に
空母まで持ち出した徹底護衛にならざるを得ないので 船団攻撃と言うよりも
艦隊決戦の要素が大きくなると言えるんじゃないかな、連合艦隊も此処で出なければ
出番は無いでしょうし 軍令部が米豪遮断作戦の意義を正しく理解しているのならば
ここで全力挙げて覆滅作戦を取らなかったら何の為のMO作戦かと言える。

147 :厨房:02/08/26 22:46 ID:???
まず 有り得ないと思うのだがこの時に 連合軍の反撃戦力を
粉砕して荷揚港に主力艦隊まで派遣して空船でも良いから殆ど全ての
船腹を覆滅したならば豪州の脱落は有りえたと言える、豪州には英国ほどには
徹底抗戦の意欲は無い、本土決戦まで付き合うとは考えがたい。

豪州脱落の場合、南太平洋地域に展開予定の米陸軍兵力が纏めて粉砕されるので
中盤戦で1から再編成させられる米軍の反撃は思い切り遅れるだろう

また、独逸や伊太利亜に対する間接援護は相当なものになるだろう。



148 :名無し三等兵:02/08/27 02:24 ID:UIHJePAQ
仮に遮断成功して豪州を孤立させたら
英米はどういう戦略になるの?
米陸軍すべて粉砕される??

149 :名無し三等兵:02/08/27 02:38 ID:???
148 名前:名無し三等兵
豪州+NZ≪アンザス?≫軍は、欧州/アフリカ戦線より撤収
英国米国地上軍人的負担増!(2個師団くらいいたはづです。)
ドイツ大助かり!!!

豪州脱落を賭けてて、キャンベラ沖海戦勃発か

150 :名無し三等兵:02/09/15 02:50 ID:???


151 :名無し三等兵:02/09/16 03:08 ID:???
>>149
撤収というか、増援が来なくなるかと

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)