5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

富国強兵(各国の基礎国力=GNP)

1 :名無し三等兵:02/08/17 19:09 ID:yxyayCbY
国が大借金をこさえているどこかの国のように
国に借金が多いとGNP=国家予算とはいえんが、
軍事予算を払える経済力は、戦国大名の石高みたいなもんで
重要指標であろう。ということで比較してみたよん!
なんと、日本はGNPで中国に抜かれていたんですねえー(泣)




2 :名無し三等兵:02/08/17 19:10 ID:???
2get

3 :名無し三等兵:02/08/17 19:10 ID:???
じゃあ、泣こう。

ともかく 2ゲットォ!

4 :名無し三等兵:02/08/17 19:11 ID:???
4!


5 :名無し三等兵:02/08/17 19:11 ID:???
>>1
GNPとGDPの違いって何?

6 :名無し三等兵:02/08/17 19:11 ID:???
よくわからんがいつの話だよ…

7 :名無し三等兵:02/08/17 19:13 ID:???
1万石で兵250名!(諸説有り)

8 :名無し三等兵:02/08/17 19:15 ID:???
>>1
GDPで挙げてくれ。

9 :名無し三等兵:02/08/17 19:16 ID:???
>>5
YMOとEPOの違いって何?

10 ::02/08/17 19:17 ID:???
日本を1とした各国の比較
アメリカ 3
中国   1.5  こいつ貧乏人のふりしやがっていつの間に?
日本   1.0
ドイツ  0.66
フランス 0.5
イギリス 0.5
ブラジル 0.33
ロシア  0.2 いいんだ君はもう十分がんばったよ
インド  0.16 人口多くても所得が中国の1/9じゃねえ

11 :名無し三等兵:02/08/17 19:19 ID:a1AWTEQ2
あの国を入れてやれよ。

12 :准将 ◆TANYR7TE :02/08/17 19:22 ID:+6o209VW
<<10
それマジ?

13 :名無し三等兵:02/08/17 19:26 ID:???
>>12さん
>>1さんの気分だとおむYO!!

14 :名無し三等兵:02/08/17 19:28 ID:???
日本もかつての大国の仲間入りだね。

15 ::02/08/17 19:28 ID:???
5大国って
アメリカ・EU・中国・日本・ブラジルのことだったのね・・

一人あたりGDP
アメリカ   約3万ドル
日・欧     約2.3万ドル
韓国・台湾   約1.3万ドル
ブラジル     約6000ドル
ロシア      約4500ドル
中国・フィリピン 約3600ドル
インド      約450ドル

16 ::02/08/17 19:43 ID:???
>>12 まじだよん!
中国の所得は日本の1/6だけど納税者の数は10倍なので
1.5倍になってしまうんですねー

人口は・・・
中国    12.6億
インド   10.6億
アメリカ   2.7億
インドネシア 2.0億
ブラジル   1.6億
ロシア    1.4億
日本     1.26億
パキスタン  1.25億
バングラデシュ1.23億
ナイジェリア 1.00億
ドイツ    0.86億
エジプト
エチオピア
フィリピン
ベトナム
タイ
フランス 0.5億

17 :名無し三等兵:02/08/17 19:44 ID:???
>>1

GNPというのは1国の国民が国内や海外で生産した物やサービスの総額の指標。
外国人が日本で物を作っても日本のGNPにはなりません。
海外で日本人が物を作れば、それは日本のGNPになります。

GDPというのはある国の国内で生産した物やサービスの総額の指標。
外国人が日本で物を作れば日本のGDPに入ります。
海外で日本人が物を作れば、それはその国のGDPになります。

現在ではGNPによる国力比較ではなくて、GDPによる比較になっています。
ですから、近年の資料があるとすれば、それはGDPであってGNPではありません。
また、海外に生産拠点のある国ほどGDPは「不利」な数値評価となります。

さて、中国。
日本は80年後半あたりから、人件費やコスト削減の為、中国や海外に生産拠点を移しています。
近年でも中国との合弁会社を作っています。
簡単に言うと、中国の増えたGDPの数値は日本やアメリカなどの外国から移転してきた
「生産力」分と言っても過言ではありません。

インドですが、多くのプログラマやSEがインド国外で働いていますので、
この数値を鵜呑みにして中国以下ということはできません。

18 ::02/08/17 20:19 ID:???
>>17
ああごめん17さん
漏れのはGDPでタイトルが間違っているよな。確かに。
漏れは大雑把な性格なんで許してね。
でも・POINTのとこははずしてないと思うけどな。
だってさー
戦争になれば、日本のメーカーの中国工場は中国にとられちゃうんだし
戦争にならなくても、中国での合弁なら、全部の利益を日本には移転できない
から、中国で税金を払う=中国政府の軍事予算になるわけじゃん!
確かにインドでは、GDPをベースに論じれば海外からの送金を入れない
という点で過小評価かもしれないが、海外からの送金にどれだけ課税できてるか
はかなり怪しい。

かんたんにいえば、日本と中国が戦争したとき、中国にあるトヨタ(ダイハツ)
の工場は中国軍の装甲車をつくるんであって、日本のじゃない。
戦争にならなくても中国のトヨタ(ダイハツ)の工場はほとんどの税金を
中国政府に払う。
日米戦争の場合においてさえ、中国政府が日本への装甲車の輸出を禁止すれば
中国のトヨタ(ダイハツ)の工場は日本に装甲車を送れない。

ここで論じてるのは軍事予算のベースとなる各国の課税可能生産額だぜ
論点を間違わないように。



19 ::02/08/17 20:36 ID:???
つまり、法律的支配、(とそれを支える)暴力的支配が資本的支配に優越するので
海外の工場は税金(=現地政府の軍事予算原資)を現地政府に納めるし、戦争になったら
接収されてしまう。そういった意味で海外生産をここで持ち出すことは戦争経済上論点が
ズレている。


20 :名無し三等兵:02/08/17 20:39 ID:yxyayCbY
厨房あげ!

21 :名無し三等兵:02/08/19 22:41 ID:Ps9sJqUI
何で誰も突っ込まないの?

22 :名無し三等兵:02/08/19 22:44 ID:???
>>21
突っ込む隙がないから

23 :名無し三等兵:02/08/19 23:22 ID:Ps9sJqUI
エッ?日本のGDPて4.5兆j
米 7.5兆j
中 0.8兆j
2〜3年前に見たIBRDかなんかの資料だと
こんな感じだったよ。もしかして俺が廚すぎ?!

24 :にょ:02/08/20 00:02 ID:ceRuXrQ2
>>23
そりゃ名目だすよ。はずれている訳ではないです。
ここで論じているのは購買力平価のGDPでござんしょ。
購買力平価とは消費者物価を勘案した額ですから、値は膨らみます。

25 :名無し三等兵:02/08/20 07:31 ID:hH/WKLrH
>>24今は購買力平価で出すのが一般的なのか・・・少しショックだな・・・
でもこういう比較は購買力平価でやるものなの?
税制や輸送費、為替レートの決定の仕方さえバラバラなのに。
なんか釈然としないんだけどな・・・・


26 :名無し三等兵:02/08/20 08:50 ID:b5gIfG14
ねたすれ?

27 :名無し三等兵:02/08/20 09:55 ID:n+OkezH6
なぜか誰もツッコマないスレ

28 :長嶺 ◆iZYsHWnM :02/08/20 09:58 ID:???
イージス艦1隻で中国の全艦艇をふうじることが可能。

29 :名無し三等兵:02/08/20 10:02 ID:YzwA2KB1
>>28
まじっすか?

30 :名無し三等兵:02/08/20 10:06 ID:Wv9oZKWa
普通、国力の比較をGDPでやるときは実質GDPを使うぞ。購買力平価は生活水準の比較なんかで使われる。

31 :長嶺 ◆iZYsHWnM :02/08/20 10:24 ID:???
そうだよ。>>29

32 :名無し三等兵:02/08/20 10:25 ID:???
GDP以上に兵器の価格も暴騰してるから意味無いじゃん

33 :名無し三等兵:02/08/20 10:35 ID:???
>>28
射程距離が短いから人民軍の飽和攻撃に負けるかと・・・。

34 :名無し三等兵:02/08/20 17:09 ID:+3ZMJZj7
>>30 このスレでの比較の仕方は的確では無いという事でOKなの?

35 :マジレス君(1の方):02/08/20 17:31 ID:YUcJu0PS
>>24
購買力平価なんてモノは
明日にはかわっちゃうから(為替とかで)意味ないよん。
たった2年で半値になったりするしね。

36 :にょ:02/08/20 18:12 ID:620jl8Ke
>>35
逆でござんしょ。名目(例えばドル換算での)GDPで計算すると現在の中国の
GDPは約1兆ドルと言われておりますが。購買力平価では4〜5兆ドルという
話です。中国の元は貿易上はかなり安く評価されており、元の切り上げをするべき
との各国の要望にも関わらず、なかなか中共政府は切り上げしない為、中国の
GDP1兆ドルというのも当然、少々中国の国力としては不釣り合いであるという
こと。もしも仮に元が変動相場制に移行していれば、今の価値の約1、5倍は
軽く値が上がるでしょうから、そうすると、国内成長に関わらず中国の実質GDPは
1,5倍に跳ね上がる訳です。だからCIAの調査などでは国力を計る上では名目のGDPの
指標は使わず、購買力平価でのGDPを使う訳です。何故ならば、基本産品の物価を
勘案することで、国家のバブルな部分は省かれる訳ですから。

37 :にょ:02/08/20 19:08 ID:eV6pWh77
ちなみに各国の名目(ドル換算)GDPと購買力平価のGDP、それに名目と購買力平価
のギャップ(%)を示しますと。

     GDP(名目) GDP(購買) ギャップ(%) 単位 億ドル
米国   100000  100000  100
日本    43469   31500   78
中国    10000   45000  450
香港     1648    1810  109
韓国     4574    7640  168
台湾     3144    3860  122
フィリピン   790    3100  392
シンガポール  912    1098  120
マレーシア   551    2237  405
タイ     1210    4130  341
インドネシア 2000    6540  327
インド    4418   22000  497
ロシア    3290   11200  340

資料、名目GDPは外務省、購買力平価のGDPはCIA

ということでござんす。

38 :名無し三等兵:02/08/20 19:54 ID:eusy4yBX
軍ヲタが丸出しの経済音痴であることが
よくわかるな、このスレ(プ

まず、>>1の理屈が大間違い
国が借金抱えて要がが抱えてまいが
「国力」とはまったく関係ない。
それは国のどのセクタに資産が偏っているかというだけの話。
ヴァカ丸出し軍ヲタ


39 :名無し三等兵:02/08/20 19:58 ID:eusy4yBX
あと、戦時の国力を計るのに購買力平価でGDPを比較してどうすんのかね
戦争がおこれば、必要物資は外貨で購入するんだぜ(アメリカ以外は
自分の国の物価が安いからといって、石油が安く買えるとでも思ってるのかね?


40 :名無し三等兵:02/08/21 06:19 ID:???
ちなみに中国のGDP推計はまったくのでたらめだということも覚えておけ
軍ヲタども

【ワシントン19日=前田徹】アジア危機を乗り越えて年平均7%強と
いう驚異的成長を続ける中国経済のからくりについて「共産党政権が掲げ
る成長神話を支えるための操作だった可能性が高い」とする米経済学者の
論文が中国経済専門誌に発表された。国内総生産(GDP)が三年間で約2
5%も伸びたのにエネルギー消費は逆に約13%減−などという矛盾点を
次々にあげて一九九九年、二〇〇〇年はマイナス成長だった可能性もある
と指摘している。

 ピッツバーグ大経済学部のトーマス・ロウスキー教授が「チャイナ・エ
コノミック・レビュー誌」に掲載した「中国GDP統計に何が起きている
のか?」がそれで、同教授は昨年五月、中国の経済専門家との会話の中で
「誰もGDPなんて信じちゃいない」との告白を聞き、調査を始めたと書
き出している。(続く)

41 :名無し三等兵:02/08/21 21:07 ID:???
早く続きを!


42 :名無し三等兵:02/08/21 21:11 ID:???
>>38
38よ。戦争で金を使うのはまず政府だぞ。
後ろはごもっとも・・・

43 :名無し三等兵:02/08/21 21:13 ID:???
>>40
てか、>>1は軍オタではないと思うが?

44 :名無し三等兵:02/08/21 21:14 ID:???
経済オタクはいろんな板でマジレスして迷惑かけてるな。

45 :名無し三等兵:02/08/21 21:15 ID:???
てか、皆、呆れてレスしない事に気づいているか>>38-40

それから「国力」はいくつかの要素からなり、その第一が
「経済力」だよ。


46 :名無し三等兵:02/08/21 21:18 ID:???
>>38
借金だらけの国が強国でありつづけた例は無いぞ!
スパンはいろいろあるが・・・
必ず弱くなるから安心しる。

47 :名無し三等兵:02/08/21 21:20 ID:???
軍事研究2008年8月号より抜粋

「国力を決める五つの要素」

「国力」は五つの要素から成り立っている。何といっても、第一の要素は「経済力」だ。
第二は「軍事力」、第三は「情報力」、第四は「社会力」。最後は、これら四つの合成
ベクトルとしての「政治・外交力」だ。これらの五つの要素は、【相互に絡んでいるから
、一つの要素だけを取り上げて、ある国とある国の国力を比較してもあまり意味がない。】


48 :名無し三等兵:02/08/21 21:21 ID:???
よそに借金してるのと内輪で借金してるのは根本的に違う。


49 :名無し三等兵:02/08/21 21:23 ID:pkn/h64y
>>47
未来?

50 :47:02/08/21 21:24 ID:???
>>49
う、うん。


51 :名無し三等兵:02/08/21 21:24 ID:???
>>47
「経済力」が他の4つと同等というのは納得いかないな。
「経済力」は他の4つの基盤だよ。

52 :文盲?:02/08/21 21:28 ID:???
>>51
>「経済力」が他の4つと同等というのは納得いかないな。

『何といっても、第一の要素は「経済力」だ』
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
と筆頭に書かれたものを何故に「4つと同等」と読むのか君を小一時間・・・・

53 :名無し三等兵:02/08/21 21:32 ID:???
根本的に>>1が文盲だろう。

日本語になっておらん。


54 :名無し三等兵:02/08/21 21:34 ID:3U5DvThK
国がデフレの時こそ、借金すべき(貨幣供給を増やす)!

55 :名無し三等兵:02/08/21 21:34 ID:???
>>52
第一、第二...は付番かと思ったよ・・・
マターリね!

56 :名無し三等兵:02/08/21 21:36 ID:+EO14qTe
あのな、日本という国は、政府が貧しいだけで
国家は世界一の金持ちなの。
対外純資産は世界第2位の国の10倍
これが何を意味するかというと、単純にセクター内での偏りがあるというだけの話。
本当に軍ヲタって頭が悪いね。
ロバート・バローぐらい読んでから財政赤字について語ってほしいもんだな(W




57 :  :02/08/21 21:37 ID:???
文盲がネットで発言できる日本に乾杯

58 :名無し三等兵:02/08/21 21:38 ID:???
でも実際サービスは低下する。
財政再建に自衛隊への予算見直しは避けられない・・・

59 :名無し三等兵:02/08/21 21:38 ID:???
>>56
>>47をちゃんと読め文盲。


60 :名無し三等兵:02/08/21 21:40 ID:???
>>56
専門家はセクター内の偏りをどう修正するといっている。
修正できなければ状況は変わらないぞ。

61 :名無し三等兵:02/08/21 21:40 ID:TbXAczWC
>>46
借金大国のアメリカは世界最強だけど。
金貸しの日本もまぁ強いけど、そんなに強いわけではない。

>>56
同感

62 :名無し三等兵:02/08/21 21:44 ID:???
経済力の話が上るようになった。
軍板もまともになったものだ。

63 :名無し三等兵:02/08/21 21:44 ID:???
セクター厨か。

習い立てで使ってみたいのね(w

64 :名無し三等兵:02/08/21 21:44 ID:???
>>62
以前はもっと出てたけど、ここ数年は兵器オタばかりになったな。


65 :名無し三等兵:02/08/21 21:47 ID:???
てか、軍事を知らん経済オタおおすぎ。

66 :名無し三等兵:02/08/21 21:48 ID:???
軍事的圧力が経済を支えていることも多いのにな。

67 :名無し三等兵:02/08/21 21:50 ID:???
ageでいいぞ。

68 :名無し三等兵:02/08/21 21:52 ID:???
>>66
しかし経済力が軍事を支えてもいる。
このバランスが崩れるとどうなるか・・・・旧ソ連。

69 :  :02/08/21 21:55 ID:???
よーはバランス
あまり一つに偏りすぎるのはよくない
不足したをやられたり、不足分を補うためによけいな苦労をするから

70 :名無し三等兵:02/08/21 21:56 ID:???
軍事力が経済に刺激を与えるのは事実。
だが、短期的で国富を消耗するだけだから長期になると
負担ばかりが大きくなる。
資源のない国ほどその傾向が大きい。

71 :軍オタ:02/08/21 21:58 ID:???
>>56
対外純資産「だけ」が日本の「経済力」ではないぞ?
ロバート・J・バローの著書は(俺は「経済成長の決定要因」しか読んだ
事はないが)そんな単純な視点でしか書いてなかったのか? 

72 :名無し三等兵:02/08/21 21:59 ID:???
>軍事力が経済に刺激を与えるのは事実。
いや、これは先進諸国にとっては過去のものだろう。


73 :名無し三等兵:02/08/21 22:01 ID:TbXAczWC
>>71
横レスだが、
いや、別に56は対外純資産「だけ」が日本の「経済力」とは言ってないと思うぞ。
日本の経済力といったら普通単純にGDPを指すけどね。

>>72
与えるよ。
確かに割合は減ってるけれども。

74 :名無し三等兵:02/08/21 22:02 ID:???
>>70
軍事力 −> 戦争(紛争) の間違いでは?


75 :名無し三等兵:02/08/21 22:02 ID:???
>>72
それでは「経済なくして軍事なし」という意見を強化していうぞ。
まあ、事実か・・・

76 :名無し三等兵:02/08/21 22:03 ID:???
>>73
>>56はマイナス要素面に目を向けていない様に思うのだが。


77 :名無し三等兵:02/08/21 22:04 ID:???
>>74
戦争しなくても兵器バンバン配備すれば企業はもうかるぞ。

78 :まじ質問:02/08/21 22:06 ID:???
アメリカが基地置いてアラブの石油ルート確保してない?あれは違うもん?
>>72

79 :名無し三等兵:02/08/21 22:06 ID:QfqBjUrk
>>73
>確かに割合は減ってるけれども。
だから、その割合が問題なんだだろうが。そしてそれが減っている事が。

そりゃ全くゼロではないさね、なにがしか予算でなにがしかの軍備を生産
するわけだからな。




80 :名無し三等兵:02/08/21 22:07 ID:???
>>77
それを維持する為の費用は?
物事を一面だめで見るな。

81 :66:02/08/21 22:07 ID:???
>>78
俺が言うのはそれ。
圧力で物を買わせたり、不平等な取引をしてもうけたりね。

82 :名無し三等兵:02/08/21 22:08 ID:???
>>78
違うもん。


83 :73:02/08/21 22:09 ID:TbXAczWC
>>72
俺は影響を与えるという立場だけど、またも横レス。
それは政治的な問題じゃない?
経済には関係ないよ。

>>80
維持するために、また予算組んでさらに予算組んで(繰り返し)
良くも悪くも影響を与えるね。

84 :名無し三等兵:02/08/21 22:10 ID:???
>>80
それで68の話が生きてくる。

85 :名無し三等兵:02/08/21 22:11 ID:???
>>83
>軍事力が経済に刺激を与えるのは事実。
こう書くと、良い面にしか聞こえないのだが。

>軍事力が良くも悪くも経済に影響を与えるのは事実。
と書いた方が正しくないか?

86 :73:02/08/21 22:13 ID:TbXAczWC
>>85
yes
影響を与えるのだから、メリットもデメリットも当然あるよ。

87 :名無し三等兵:02/08/21 22:13 ID:???
>>83 いや石油とかエネルギー資源の確保てかなり経済にとって
重要じゃない?
それと軍事費ってそれ自体が政府支出だから、GDPにも影響
あるでしょ?

88 :73:02/08/21 22:17 ID:TbXAczWC
>>87
そんな気がするけど、
なきゃないでどうにかしてしまうのが経済。
事実、日本はアメリカより燃料費は高いけど、
そんなに苦労してないでしょ?
70年代のインフレ期も、
世界的に見て日本はインフレ率は低かったんだよ。

89 :名無し三等兵:02/08/21 22:23 ID:???
でも日本にとっては、安いほうが特ではない?その分高い国より
輸出で有利な部分が出来る。南砂諸島の領有問題とか、
そんな感じに見えるんだけど。

90 :66:02/08/21 22:23 ID:???
>>88
>事実、日本はアメリカより燃料費は高いけど、

すでにそこで苦労してるんだが……

91 :名無し三等兵:02/08/21 22:24 ID:eOrp07t7
1の言ってること(>>37)は、あながち出鱈目でも無いね。

http://www.machinist.co.jp/0204/main.htm
2000年の購買力平価換算のGDPでは、トップがアメリカで9兆242億ドル、そして
2位 が中国で4兆5,000億ドル、3位が日本で3兆3,90億ドとなっている。購買力
平価換算のGDPで、日本はすでに中国に追い抜かれているのである。

92 :  :02/08/21 22:27 ID:???
数字のマジック

93 :名無し三等兵:02/08/21 22:28 ID:???
>>91 その数値自体は合ってるけど、国力の比較には向いてない
って事じゃないかな

94 :名無し三等兵:02/08/21 22:29 ID:TbXAczWC
>>89
基本的には為替で調整されるよ。
「比較優位」ってやつ。
実際に、車とかも他の国より安く作れてるはず。
これ以上この問題に踏み込むと貿易論とか語らなくちゃいけないから、
できれば経済板で。

>>90
うーん一応世界第二位まで上り詰めたから、
経済的には苦労してないんだけどなぁ。
軍事的には別として・・・。

>>91
いや、だから購買力平価ってやつは何の意味もないんよ。

95 :94:02/08/21 22:30 ID:???
いちおう、73=94ね
IDあるけど・・・

96 :名無し三等兵:02/08/21 22:30 ID:???
中国の軍事費が急増するのもうなづける。

97 :94=73:02/08/21 22:34 ID:???
書いといて、申し訳ないが、
比較優位の書き方、誤解を与えかねないから、
できればみないで読んで欲しいです・・・。

98 :名無し三等兵:02/08/21 22:35 ID:???
わかりました。

99 :91:02/08/21 22:37 ID:eOrp07t7
ということは、国家予算は日本の方が大きく、軍事予算も潤沢に見えるが、
中国が国内で軍備を揃えた場合、日本より多く装備できると言うわけだな。

中国はもっと警戒されるべきだなー。ウマウマ

100 :名無し三等兵:02/08/21 22:40 ID:???
100

101 :73:02/08/21 22:40 ID:TbXAczWC
>>99
俺の書き方が悪かったかな?
名目ベースで比べてみなくちゃ駄目。
まだまだ日本の方が上。
30年後はわかんないけどね・・・。

102 :91:02/08/21 22:40 ID:eOrp07t7
>>94
GDPより信用できるが?

http://www.nomura.co.jp/terms/ka-gyo/kobairyoku.html
あるモノが日本で120円、米国で1ドルである場合、1ドル120円であれば、
120円(1ドル)は日本でも米国でも、それを1単位として購買する力を持
っており、購買力平価が成立していることになる。

103 :三瓶:02/08/21 22:40 ID:???
  100番です
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
                  ........       (´⌒(´
            <(´ー`)≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ⊆⊂´ ̄ ⊂ソ  (´⌒(´⌒;;
           ̄ ̄ ̄   ズザーーーーーッ

104 :名無し三等兵:02/08/21 22:40 ID:???
>>99 全て国内で賄えるなら、そうなのかもね。
あと、日本の戦車と中国の戦車がまったく同じ物ならね。

105 :三瓶:02/08/21 22:41 ID:???
  100番失敗です
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄      (´´
                  ........       (´⌒(´
            <(´ー`)≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ⊆⊂´ ̄ ⊂ソ  (´⌒(´⌒;;
           ̄ ̄ ̄   ズザーーーーーッ

106 :名無し三等兵:02/08/21 22:42 ID:+EO14qTe
>>91

だから何度も言ってるように>>1の議論は2つの点でおかしい。

まず第一に、中国のGDP推計がまったくの嘘であること。
これを信じた議論というのは、1960年代に
共産主義国の公式統計を鵜呑みにして
ソビエトがアメリカを抜くといっていた進歩的文化人とまったく変わらない。

第二に、購買力平価での割り出しというのは、労働生産性の低い
開発途上国の国力を、過剰に高く見積もってしまうということ。


107 :73:02/08/21 22:42 ID:TbXAczWC
>>102
明日には変わるよ。
たった4年で半値になったり、
倍になったりするよ。
購買力平価が役に立つのは、物価ではなくて、
長期的に見た場合の為替水準。

108 :名無し三等兵:02/08/21 22:43 ID:???
うーん、購買力平価はコンシューマーマーケティングで市場規模をみたり
するのにはいいけど、ここで話し合ってるような国力の比較と言う意味では
ちょっと問題がおおいかな。ただ、別に脅威論をあおるわけじゃないけど
購買力平価、額面の両面で優位だった日本が購買力平価でみて中国においつ
かれたのは国際経済的にはひじょうに大きなできごとだとおもいますね。

これを脅威にするか、あらたなチャンスとするかは日本人の活力と能力
にかかってるわけです。もちろん、日本人が今の調子で馬鹿になりつづけ
れば、そりゃ大きな脅威ですとも。

古人曰く、「本質的な脅威、危険というものがあるのではなくて、
ただ状況を有効に活用できない無能と無気力があるだけだ。」

109 :名無し三等兵:02/08/21 22:43 ID:???
>>103
100いただきました。m(__)m

110 :名無し三等兵:02/08/21 22:45 ID:???
だから>>1の文章力では、まともに相手にするネタではないよ。
子供の落書きだ、あれは。


111 :名無し三等兵:02/08/21 22:47 ID:???
>>102 購買力平価は長期的な為替レートの変動を説明するのに
よく用いられるよ、短、中キ的にはあまり向いてない。
それに、一物一価の法則が成り立っていると言う大前提があった上でね

112 :名無し三等兵:02/08/21 22:47 ID:NGNX0nKc
国力って購買力で判断するものなのか?
借金しまくりでもOKってこと?

113 :名無し三等兵:02/08/21 22:47 ID:+EO14qTe
>>108
日本の十倍以上の人口を要しながら
GDPで追いつけなかった今までの中国が異常なだけ。
一人あたりGOPは、いまだ低位開発途上国並の貧困国家だよ。

114 :名無し三等兵:02/08/21 22:47 ID:???
GDPや購買力平価より一人あたりの所得が近そう・・・

115 :名無し三等兵:02/08/21 22:49 ID:+EO14qTe
>>112

ヴァカは死ね

116 :kouei36@非戦主義 ◆jcya0C8g :02/08/21 22:49 ID:9osvZ/FS
おいおい、お前らそんなこと議論しても全世界から戦争が起こる可能性はなくならんぞ。

117 :名無し三等兵:02/08/21 22:50 ID:eOrp07t7
>>106
>まず第一に、中国のGDP推計がまったくの嘘であること。

それはその通りだが、脱税などで不当に低く申告する輩が多く、
結局、おおまかなGDP推計としては、使える数字だそうだぞ。
(中国系でない研究機関曰く)

>第二に、購買力平価での割り出しというのは、労働生産性の低い
>開発途上国の国力を、過剰に高く見積もってしまうということ。

中国の労働生産性は相当なもんだぞ。
(機械化が進んだおかげで熟練工の出る幕が大幅に減ったせいもある)

現実的に考えて、購買力平均は、GDPより欠点少ないと思うが?


118 :名無し三等兵:02/08/21 22:50 ID:???
>>115
もう少しバリエーション付けようよ。
聞き飽きたあ(見飽きた?)。

119 :名無し三等兵:02/08/21 22:52 ID:+EO14qTe
>>114
君、三面等価の原則って何かわかってるかな。
ちなみにこれって、高校の社会でやるはずなんだけど・・・
君は中卒?

120 :名無し三等兵:02/08/21 22:54 ID:???
>>112 国が円で借金してるなら、理論的には円を無限に刷る事が
出来るから、対処の仕方がある。家庭が借金してるのとは別物

121 :73:02/08/21 22:54 ID:TbXAczWC
>>117
欠点はいくつか書いたけど・・・。
何より、GDPの定義から色々導いているから、
もし購買力平価とかを基準にするなら、
経常(貿易)収支とか、全部作り直さなくちゃいけない。

122 :99:02/08/21 22:55 ID:eOrp07t7
>>104
中国メーカーが強くなってきた今、「コストパフォーマンス」で、
日本の非効率な武器よりは良いものが作れるようになるのは、もうすぐでしょう。
(日本は平和国家だから、武器作れても売れない。)

123 :名無し三等兵:02/08/21 22:57 ID:+EO14qTe
>>117

は?脱税?
あんたGDP推計ってどうやって計るかしってるの?

124 :名無し三等兵:02/08/21 23:01 ID:???
中国は完全フロート制ですか?

125 :名無し三等兵:02/08/21 23:03 ID:???
中国、日本を経済力で抜いているな。
軍事力がそれに見合うものになるのは10年以上さきだろうけど。
10年後が怖い・・・

126 :名無し三等兵:02/08/21 23:05 ID:+EO14qTe
中国人のほとんどは農民で、肝心の農業が、他の発展途上国に比べても
労働生産性が低い。
これゆえ、中国の労働生産性は全体としてみれば
かなり低く、だから中国は全体としてみれば、貧しい。
この理屈がわからないあほは、エコノミストにも多い。
アホばっかり

127 :73:02/08/21 23:06 ID:TbXAczWC
>>125
それは絶対にありえない。




と、釣られてみる。

128 :117:02/08/21 23:06 ID:eOrp07t7
>>123
宇ッ。ってどうやって計るんですか?

129 :名無し三等兵:02/08/21 23:08 ID:???
>>112 あなたがどう感じて、どう思っても
>>106 >>107 他に理論的に反証しない事にはダメジャ無いかな?

130 :名無し三等兵:02/08/21 23:10 ID:???
中国人が十二億だと思うからアレなんだよ。
沿岸部二億人だけと考えれば……

131 :kouei36@非戦主義 ◆jcya0C8g :02/08/21 23:43 ID:5EAseJmX
君らの議論や知識は全世界から軍隊をなくすことに役立っているのか?

132 :名無し三等兵:02/08/22 00:33 ID:???
いいえ、現実を見据え、より良きを目指す為の議論、知識です。





と釣られてみるテスト

133 :名無し三等兵:02/08/22 19:26 ID:inFzRUEI
agemasu


134 :名無し三等兵:02/08/22 19:34 ID:???
sagemasu

135 :名無し三等兵:02/08/23 17:42 ID:uKt7z6kX
1の言っていたCIAなんたらも事実ですねー。
私的には、中国警戒、日本軽視はおおいに結構ー。

http://b-pas.nifty.com/contents/b-pas_library/no14a.htm
 この表では、中国のGDPが4.8兆ドルもあって、世界の13.3%とのことですが、
こんなにあるはずはありません。中国は、国民一人あたりGDPは千ドル(約13万円)
くらいの国ですから、13億人の人口で計算して1.3兆ドルでしかないはずです。それで
も上海や北京のあたりは,急激な一人あたり4千ドルくらいまでのびていますし、香港も含
みますから2兆ドルぐらいはあるでしょうが、4.8兆ドルまではないでしょう。実はこの
表は、国務省(の一部であるCIA)が作った表です。日本に厳しすぎるようです。アメリ
カは世界統計の上で、何故か中国を非常に大事にします。それに対して日本をおとしめたい
と思っているようで、それが この数字としてあらわれています。

136 :名無し三等兵:02/08/23 18:15 ID:WGpwgoHG
共産主義時代特有の統計方法を今でもつかってる中国の数字を間に受けて良いものか?

137 :  :02/08/23 18:51 ID:???
どーせ自分とこの予算とるための数字だろうから・・・



138 :名無し三等兵:02/08/23 20:46 ID:E/EQh+rk
中国はSu27を80機 Su30を160機(ライセンス生産)配備を決定している。
ライセンス生産は購買力平価のうまみ(国産品物価が安い)を活かすためであろう。
米国でSu30とF15Cの戦闘テストを行いSu30の圧勝だったというデータもある。
戦闘行動半径は850-1500km(空中給油なしの場合。空中給油は可能)

今後Su30のコピーを国産でウジャウジャ作られるとちょっと鬱である。



139 :名無し三等兵:02/08/23 20:48 ID:uKt7z6kX
名実共に、中国>日本になったら、東南アジアもロシアもやばくなるから、
日本も大っぴらに軍拡できるなー。

あっと、東南アジアは日本の軍拡に反対してないか。

140 :名無し三等兵:02/08/23 22:24 ID:???
金が無い・・・振り出しに戻る。
日本全体から見ると経済大国だが、政府に金が無いのも事実。
兵器買いまくって財政破綻させるわけには行くまい。
...と煽ってみる。

141 :名無し三等兵:02/08/23 22:34 ID:uKt7z6kX
>>138
160機ってかなり・・・
上海ー九州が、1.6×610kmだから。
うーん、日米は、これから大変だなぁ。



142 :名無し三等兵:02/08/23 22:46 ID:???
日本の弱体化避けられない...ビンボーじゃのぅ。

143 :名無し三等兵:02/08/23 22:46 ID:uKt7z6kX
>>140
すでに現時点で国家財政のそうとうを軍事費につぎ込んでますよ。
そして中国の元切り上げは多分まぢか。実態は、

http://www.japanweb.ne.jp/fortune/aqua_data/back/index.html
2002/08/05(第263号)「マスコミのチャイナスクール化」       
2002/07/29(第262号)「チャイナースクールの落日」   
2002/07/22(第261号)「中国の不当な為替政策」

軍事費も公表されている額が200億ドルであるが、米国の国防省は、この3倍以上の
650億ドルと見ている。もし国防省の見解が正しいなら、購買力平価で換算した中国
の軍事費は45兆円となり、これは50兆円の米国に匹敵する額である。たしかに中国は
年間50基ものミサイル基地を増設しいる。とても額面の200億ドルの軍事費ではとて
も賄えないような軍備の増強を行っているのである。    

144 :名無し三等兵:02/08/23 23:27 ID:???
元の切り下げ?!中国の借金はいったいどれ位増える事になるのかな?
そもそも為替レートが固定に近い国と購買力平価で比較することは
適当なの?そんなに都合よく切り下げが出来るなら、何故今まで
しなかったのでしょうか?マジで教えて欲しい。

145 :名無し三等兵:02/08/23 23:50 ID:uKt7z6kX
>>144
切り下げ??
中国はあと40年は固定相場の香港ドルと完全にリンクしてるから、
為替レートは完全に固定で、ペッグすらしてないけど?

為替レートが固定に近い国と購買力平価で比較しても問題ないでしょ。
為替レートの影響を無くすのが目的なんだから。

というか文のほとんどが意味不明で理解しきれません。

146 :晒さないで:02/08/24 00:41 ID:???
切り下げ??っていうのは>>143に対しての言葉で
例えば、
100ドル=100ゲンのとき 100ドル借金している。
返済する為には100元必要
それが
100ドル=200元に切り下げになったら
200元必要
それで単純に借金が増えると言っただけ。

為替レートが固定に近い国と購買力平価で比較しても問題ないでしょ。
為替レートの影響を無くすのが目的なんだから。

コレニ関してなんだけど、俺が昔習ったのは、購買力平価説は長期的な
為替レートの変動を説明するのに有効って習ったはずなので、
レートが固定なのに、何で出てくるのか解らなかったからだよ。
これでダイジョブかな?


147 :145:02/08/24 01:14 ID:???
>>146
(最初にペッグすらしていないは、語弊がありました。)
まず200元必要だったら刷ればいいだけで、切り下げは批判さえ無視すれば、
いくらでもできます。

それとおっしゃる通り購買力平価は、為替レートから算出されるわけで無く、
むしろ適正な為替レートを現在の其れに影響されないで予測できるという訳で・・・


ついでに切り下げはバンバン行われております。
対中国、WTOの特例保護措置 固定相場の決まり方
http://www.adpweb.com/eco/eco222.html

負けないアジア:マハティール首相
http://tanakanews.com/990721mahathir.htm

148 :名無し三等兵:02/08/24 08:55 ID:???
日本が軍拡なんかしたら既得権化して削減できなくなるだろう。

149 :名無し三等兵:02/08/24 10:20 ID:???
>>143
桁がひとつ多すぎると思われるが日本並みの国防予算といううことね。
日本は過去10数年の投資があるので、後10年は持ちそう・・・
その後は顔面蒼白・・・

150 :名無し三等兵:02/09/15 02:46 ID:???


39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)