5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

1 : :01/12/14 12:16 ID:YVhG+0yh
 

2 :ねぇ、名乗って:01/12/14 12:23 ID:er86dBNG
タテマエ

(・∀・) よくこんなステキなスレ立てたね



ホンネ

《;゚Д゚》 クソスレ立ててんじゃねえ、氏ねゴルァ!!

3 :名無し募集中。。。:01/12/14 12:23 ID:/mstUaEZ


4 : ◆nAOPAKko :01/12/14 12:29 ID:THK8UJVp
 .∩∩
 ミ,, ゚Д゚ミ

5 :ねぇ、名乗って:01/12/16 23:54 ID:dPBDQqmF
(^-0)

6 : :01/12/17 00:02 ID:87Om7KO4


7 :バイク乗り場:01/12/17 22:46 ID:i2fnlTqc
このスレを使って小説を書いていいですか?

8 :名無し募集中。。。:01/12/17 22:47 ID:bDlMOvYR
>>7
OK牧場。

無駄な1の文もないしね。

9 :バイク乗り場:01/12/17 22:52 ID:i2fnlTqc
じゃあ、一応予告だけはしとくぜ!

俺・小説・書く。

10 :名無し娘。:01/12/19 03:54 ID:yJsYLs6a
じゃ・俺・待つ

11 :ねぇ、名乗って:01/12/19 22:50 ID:XI9DSqgy
書くのか書かねえのかハッキリしろ!

12 :ねぇ、名乗って:01/12/19 22:51 ID:bQsbSzrm
書くのか書かねえのかハッキリしろ!

13 :ねぇ、名乗って:01/12/19 22:52 ID:mFFtYqkO
13

14 :ねぇ、名乗って:01/12/19 22:58 ID:0Tr2MJQF
小説書くなら梨華ちゃんのハードレイープ物にして下さい!!

15 :☆ミ:01/12/20 00:49 ID:Dwzshqis

         m 
  ━━━━━) )=
      ∧_∧ | |        
     ( ;´Д`) |________           
     「 ⌒ ̄ |    |    |    | _  _     .'  , .. .∧_∧
     |   /       |    _ .- ― .= ̄  ̄`:, .∴ '     (    )
     |    | |     |' ̄        __――=', ・,‘ r⌒> _/ /  
     |    | |     |  ̄\-―  ̄ | ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i   
     |    | |   ロ|  ヽ \_. ロ|             |  /  ノ |
     | ∧ | |    |    \__) .|             , ー'  /´ヾ_ノ
      | | | | >    |    |    |            / ,  ノ
     / / / / |     |    |    |          / / /
     / / / / |     |    |    |         / / ,'
    / / / /. └──┴──┴──┘      /  /|  |
                              !、_/ /   〉

16 :ねぇ、名乗って:01/12/20 15:22 ID:7Zt+M4Y5
sa

17 :なかなか娘。:01/12/20 22:20 ID:wgzRnznp
「もっとちょうだい」主演・石川梨華
※作者が娘。初心者なので、呼び名が多少違う点があります。
笑って見逃せる方のみご覧下さい。

今日もダンスのレッスンだった。
梨華はレッスンの合間に、スポーツドリンクを飲んでいた。
梨華「ふーっ、・・・冷たくていい気持ち」
しかし、梨華はとんでもないことに気が付いた。
梨華「あっ・・・これ、なっちのだ・・・」
ということは、古風だけど、なっちと間接キスをしてしまったわけなのだ。
梨華「・・・・・・どうしよー」
なっちは大好きだけど、なっちに知られてしまったら。
笑って許してくれるかな?
それとも、「げーっ、石川の口つけたやつ飲むのー?」とか言われちゃうかな・・・
梨華は少し不安になり、ドリンクを側に置いて、休憩室から立ち去ろうとした。

18 :名無し募集中。。。:01/12/20 22:22 ID:G+/66YRh
\(T▽T)/<これ以上駄スレたてないでくださーい♪
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d11938000

19 :なかなか娘。:01/12/20 22:25 ID:wgzRnznp
「もっとちょうだい」主演・石川梨華
※作者が娘。初心者なので、呼び名が多少違う点があります。
笑って見逃せる方のみご覧下さい。題名に特に意味はありません。

しかしその瞬間、休憩室の扉が開いた。
なつみが入ってきたのだ。
なつみ「あれー? 石川、何へんな顔してるの?」
梨華「う・・・・・・ううん、別に?」
梨華は笑ってごまかそうとした。
しかし、なつみはめざとかった。
なつみ「あーっ、それ、あたしのやつじゃん!」
なつみが大声で叫んだ。
その大声は、休憩室にいた他のメンバーの耳にも届いた。
梨華「ご、ごめんなさい・・・・・・今気が付いたの・・・・・・・・・・」
どうしよう。どうしよう。
梨華は必死で謝った。
しかし、なつみの表情は未だに曇ったままで、梨華は泣きそうになった。

20 :なかなか娘。:01/12/20 22:29 ID:wgzRnznp
「もっとちょうだい」主演・石川梨華
※作者が娘。初心者なので、呼び名が多少違う点があります。
笑って見逃せる方のみご覧下さい。題名に特に意味はありません。

梨華「本当に、ごめんなさい」
なつみはまだ嫌そうな顔をしている。
梨華は本当に反省していた。
それでも、少しだけ「ラッキー」と思っていた。
大好きななつみと間接キスだけでもできたんだから・・・・・・。
なつみ「ちょっと、いい? こっち来てくれない?」
梨華「はい・・・・」
なつみに腕をつかまれ、二人は休憩室をあとにしようとした。
が、飯田に呼び止められた。
飯田「ちょっと、レッスンどーすんのよ、なっち!!」
なつみ「ごめん、先生に謝って於いて」
そしてなつみは梨華を、休憩室から連れ出した・・・・・・

21 :なかなか娘。:01/12/20 22:33 ID:wgzRnznp
「もっとちょうだい」主演・石川梨華
※作者が娘。初心者なので、呼び名が多少違う点があります。
笑って見逃せる方のみご覧下さい。題名に特に意味はありません。

連れ出した場所。
そこは・・・・・・お手洗いだった。
なつみ「こっち。入って」
なつみは梨華の腕を引っ張って、個室へと連れ込んだ。
梨華は不安だっった。
何をされるんだろう。
それでも梨華は、なつみと二人きりということに、少しだけうれしさを覚えていた。
不意に、なつみの口が開いた。
なつみ「もしかして・・・・・・石川って、あたしのこと・・・・・・好き?」
梨華は黙り込んでしまった。
何故ばれてしまったんだろう。
そんなにあからさまに態度に出ていたんだろうか?
もしかして、他のメンバーにも知られているのだろうか・・・・・・。

22 :なかなか娘。:01/12/20 22:35 ID:wgzRnznp
「もっとちょうだい」主演・石川梨華
※作者が娘。初心者なので、呼び名が多少違う点があります。
笑って見逃せる方のみご覧下さい。題名に特に意味はありません。

なつみ「ふふっ、・・・・・・・・・・あたしも石川のこと、だーーーいすき」
なつみが、笑った。
梨華はそのことが嬉しくて、思わず梨華自身も笑ってしまった。
涙腺が、ゆるんでしまった。
なつみ「・・・なに泣いてんのよぉー」
梨華「・・・・・・だって、嬉しくて」
なつみが、梨華の耳元でささやいた。
なつみ「ねぇ・・・もっと嬉しくなれること、しない?」

23 :なかなか娘。:01/12/20 22:38 ID:wgzRnznp
「もっとちょうだい」主演・石川梨華
※作者が娘。初心者なので、呼び名が多少違う点があります。
笑って見逃せる方のみご覧下さい。題名に特に意味はありません。

梨華「あぁんっ・・・あっ・・・・・・いやああぁん・・・」
梨華のおまんこには今、なつみの指が入っている。
なつみ「呼んでよ、なっち、って・・・」
梨華「なっち・・・なっちいぃぃぃー・・・・・・あぁぁぁンっっ!!」
とたんに、梨華が逝った。
白い液体がなつみの指を汚した。

24 :なかなか娘。:01/12/20 22:45 ID:wgzRnznp
「もっとちょうだい」主演・石川梨華
※作者が娘。初心者なので、呼び名が多少違う点があります。

なつみ「ふーん・・・・・・もう逝っちゃったんだ?石川ってインランー」
梨華「いやぁぁん・・・・・・梨華って呼んでぇ・・・・・・」
なつみ「梨華・・・・・なっちのおまんこもなめてくれない?
梨華のこと、いっぱい気持ちよくしてあげたでしょ?」
梨華の目の前に、なつみのおまんこがさらされた。
梨華は夢中になってそれにしゃぶりついた。
なつみ「ああぁぁぁーっ・・・・・・梨華、さいこおぉっっ。すごい良いよぉーっっ・・・・・」
梨華はおまんこをなめた。
なつみが感じてくれるから。
なつみが感じることで、梨華もだんだん・・・また、体が熱くなってきた。
梨華「なっち・・・・・・梨華、またしたくなっちゃったぁ〜」

25 :なかなか娘。:01/12/20 22:53 ID:wgzRnznp
「もっとちょうだい」主演・石川梨華
※作者が娘。初心者なので、呼び名が多少違う点があります。

なつみと梨華は早引けをして、梨華の家へと行った。
なつみ「へー、結構良いとこじゃん。あれ、親は?」
梨華「うち、共働きだから・・・」
梨華はそのままなつみを自分の部屋へと招き入れた。
なつみは、不敵な笑みを漏らした。
なつみ「。・・・・・・ふふっ、どうだった?ノーパンのまま外歩くのって」
梨華「すごい・恥ずかしかったよぉ〜・・・・・・」
なつみ「ほら、こんなに濡れてるぅ〜。べとべとで、糸引いてる〜」
なつみはそのまま梨華をベッドに押し倒し、スカートをめくってそれを見た。
そして、ためらいもなく、そこに指と舌を差し入れる・・・。
梨華「あっあっ、いやんっっ。なっちっっ・・・・・・もっとおぉ〜。
でも・・・なっち〜・・・・・・69しようよぉー・・・・・・
梨華もなっちのなめたいっっ」
なつみ「梨華ってば、欲張りねぇ」
梨華は自分から、なつみの頭をまたいで、なつみのクリトリスをなめはじめた。
梨華「なっちも、早くなめてぇ〜」
なつみ「あっあっ・りかぁぁぁ!・・・梨華のも、たくさんなめてあげるうぅ〜」
梨華「あっっっ、なっち、良いよおぉっっ」


石川家ではこの日、二人の行為は途絶えることがなかったという・・・・・・。





END??????

26 :なかなか娘。:01/12/20 22:54 ID:wgzRnznp
時間なかったの、許してちょ。

27 :ねぇ、名乗って:01/12/20 23:46 ID:fqLrFhw9
優良スレの予感

28 :なかなか娘。:01/12/21 17:55 ID:JfGde4hY
「無題」 作・なかなか娘。

梨華「辻ちゃあん・・・もういっちゃうぅ・・・」
辻「もういっちゃうのぉー?早いよーっ」
辻が梨華のクリトリスをつまみあげた。
梨華「ああぁぁぁぁぁぁぁあぁぁぁぁっっ!!!」
悲鳴のような声をあげて、ののがいった。
辻「梨華ちゃん、声大きいよぉゃーっ」
梨華「ごめん・・・なさい・・・・・・」
梨華が涙ぐんだ声で謝った。
辻「でも、梨華ちゃん可愛いから、別にいいやっv」
再び、辻が梨華の体に指をはわせた。
辻「梨華ちゃんのおっぱい、すっちゃおう」
辻は梨華の乳房に口づけて、そして乳首を吸い上げた。
梨華「辻ちゃぁん・・・・・・やぁん・・・」
辻「梨華ちゃんも、辻のおっぱい触って・・・そう・・・」
梨華もおそるおそる、辻の乳房を揉んだ。
辻「うん・・・あんっ、乳首・・・そう、そこっ、つまんでぇっっ」
二人は向き合った状態で、ひたすら胸を揉みあった。
そしてお互いの唇を重ね合わせた。
辻「梨華ちゃあん・・・辻ちゃんの中に、これ、入れてぇ・・・」
そこで辻が取り出したのは、電動のバイブレーターだった」
梨華「辻ちゃん、どーしてそんなの持ってるの?」
辻「ファンの男の人がくれたのーvv」



続く・・・・・・・・・・・・・?

29 :なかなか娘。:01/12/21 20:45 ID:JfGde4hY
あ、ついでに私、バイク乗り場さんじゃありません。
あしからず。

30 :なかなか娘。:01/12/21 20:54 ID:JfGde4hY
「無題」作・なかなか娘。

辻「ああぁぁぁんっ、いいよぉっ、梨華ちゃあんっっ」
梨華が辻のおま×こに電動バイブレーターをつっこみ、出し入れしている。
辻のおま×こからはぐちゅぐちゅと厭らしい音がしていた。
梨華はその様をじってーと見つめていた。
辻「梨華ちゃぁんっ、あぁぁっ、もっとやってぇっ、辻が壊れちゃうぐらいっっ!」
梨華「辻ちゃあん・・・」
梨華は辻のおま×こに、左手でバイブを突っ込みながら、自分のおま×こに指を
差し入れ、オナニーをはじめた。
梨華「はあぁぁっ・・・んっ、辻ちゃああぁん・・・辻ちゃんの見てたら、
梨華も気持ちよくなっちゃったよおぉぉぉー・・・」
梨華のおま×こからも、気持ちよさそうな音が響いてきた。
梨華「ああんっ、もぉ・・・いっちゃうっ・・・・・・ああぁぁぁーっっ!」
いっちゃう。
辻も同じように思った。
しかし、次の瞬間。
梨華の部屋の扉が、勢いよく開いた。
矢口「あーっっ、ずっるーいっっ。辻、抜け駆けはなしって
言ったでしょーーーーーーっっ」
亜依「そうですーっ、ずるいよっ、辻ちゃんーーーーっっ」


続く・・・・・・?

31 :セクシーのの。:01/12/21 21:33 ID:/jisPvj9
>>1 この1文字で全てを語っている。吉澤ヲタだね。

32 :娘。小説家番付:01/12/23 03:28 ID:SepuCb6P
                  東            西

横綱

大関

関脇

小結

前頭

十両


幕下

33 :なかなか娘。:01/12/23 21:41 ID:OdF/gMVU
・・・ネタ尽きそう。
元々想像力のかけらもない人間だからな、漏れは・・・・・・。

34 :娘。小説家番付:01/12/23 21:43 ID:SepuCb6P
番付つけてよ

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)