5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おいおいあの 瀬島龍三がテレビでてるぞ!!

1 : (;´д`):02/01/03 00:12 ID:QDKp20gc
陰の戦犯がまだ生きてたのも驚いたが、この年でしっかりと
しゃべっている。必見だぞ!!

2 : :02/01/03 00:12 ID:xOR622Yq
見れ!

3 : :02/01/03 00:13 ID:flHpWRRp
どんな人なん?

4 : :02/01/03 00:13 ID:9GGTy49W
ば、ばけものじゃあ〜

5 : (;´д`):02/01/03 00:14 ID:QDKp20gc
フジテレビな。
つるべと南原と政治評論家が同席。高齢のせいか最初は共同通信社が書いた瀬島の本のイメージと違うなって思ったけど、
いやいやこのジジィとんでもない頭脳してんぞ・・・・

6 : :02/01/03 00:15 ID:Ir1828va
すげー生きてたんだ

7 :中曽根:02/01/03 00:16 ID:yTjzoq/I
瀬島中佐に敬礼!!

8 : :02/01/03 00:17 ID:8M1j0V8K
後世への資料映像撮影と思われ

9 : :02/01/03 00:18 ID:flHpWRRp
だから誰なん?

10 :まじで?:02/01/03 00:18 ID:GWwwAskj
すげー、、、鶴瓶が相づち打ってる、、、

11 : :02/01/03 00:18 ID:EK3YSREP
瀬島参謀殿、今の日本国民に渇を
入れてください。

12 : (;´д`):02/01/03 00:18 ID:QDKp20gc
>>3
日本の太平洋戦争の戦略を練った人物。後に伊藤忠へ入って暗躍。
とにかくいろんな意味でとんでもない奴。とっくに死んだと思ってた。
ちーとも呆けとるとこが見えない語り口。おっそろしいな。

13 : :02/01/03 00:18 ID:sLt7HPlI
なぜ日本は外国から石油を止められたのか。それを考えよ!

14 : :02/01/03 00:19 ID:s2twnMN8
なんか、共同で読んだのとえらい印象が違うんだが・・

15 : :02/01/03 00:19 ID:aGzwnUJj
ちょとネクタイゆるいね。

16 : :02/01/03 00:19 ID:flHpWRRp
>>12
おおきに!

17 :名無しさん:02/01/03 00:20 ID:u9vXbxup
そんなに凄い人物なのか

18 : :02/01/03 00:20 ID:3TurZz3H
釣瓶となんバラか。

19 : :02/01/03 00:20 ID:kNXHtPhx
もう90歳くらいなのにしっかりしてるね

20 : :02/01/03 00:20 ID:jP8OcRFm
こいつが腑抜け大本営の張本人だろ?
戦犯とか言う前に国賊だろ

21 : :02/01/03 00:20 ID:BzMTWndu
あーあの売国奴とも言われる人だな……
シベリア抑留はこの人の責任だっつう……

22 : :02/01/03 00:20 ID:pSHdS9UC
まだ生きてんの、この人。
さっさと氏ねって感じだな。
彼の戦争の時、ソ連に兵隊置いて日本へとんずらした人です。

23 :cXc:02/01/03 00:20 ID:xs2Hr98J
おい、お前らも『日本人としての視点からの戦争』っつーのを、背筋伸ばして聴いとけよ、
ヤンキー理論ばっかがすべてじゃないだろーに

24 :  :02/01/03 00:20 ID:/u3bhVUe
戦争で何人殺したんだっけ?

25 :名無し :02/01/03 00:21 ID:slqIxwoF
リアリティーがあるな・・・。
日本は正しかったことを改めて実感。

26 : :02/01/03 00:21 ID:nIZ1+0zE
すげー。
まさに生きた化石だね。
新年早々珍しいもん見た。

27 : :02/01/03 00:21 ID:OPxkdC+4
ナンちゃんが出てる。最初はナンちゃんだったんだよね。

28 : :02/01/03 00:21 ID:jP8OcRFm
どうでもいいけど南原も鶴瓶も薄っぺら・・・

29 : :02/01/03 00:21 ID:BzMTWndu
>>17
凄い人物も何も、
大勲位中曽根が頭上がらないと言えば分かるだろうか。

30 :内村てるよし:02/01/03 00:22 ID:cckjQJvY
>>1
「ゴー宣戦争論2」を読むと、戦犯の意味を考えさせられた。
俺も戦犯ときいただけで悪魔だと思ってたよ。
シベリアで11年もやらされたんだし、いいんでないの?この人は。
戦犯でもいろいろいるしな。
笹川だっけ?アメリカの犬になった国賊ヤクザは。

31 : :02/01/03 00:22 ID:flHpWRRp
ええ番組ってことかな?いろんな意味で・・・

32 : (;´д`):02/01/03 00:22 ID:QDKp20gc
軍国主義の亡霊が21世紀正月深夜に語ってる。
薄気味悪いぜ・・・

33 :名無し:02/01/03 00:23 ID:3qPYOhLd
あっ関東軍の元参謀総長かなんかでしょ。ソ連と取引をして兵隊は全員抑留されたのに、自分は平気で帰ってきたって言う。
まだ生きてたんだ。でも、死ぬまでしゃべらないでしょうね。本当の事は。胡桃沢なにがしが死ぬ前に、本当の事をを行って欲しいと書いてましたね。

34 : :02/01/03 00:23 ID:s2twnMN8
深夜とはいえ、こういう論調をTVで流されるのがゆるされるとは

35 : :02/01/03 00:23 ID:30bp8kZY
素晴らしいね。ちょっと感動。

36 : :02/01/03 00:23 ID:jP8OcRFm
>>25
国益を無視したのがなんで正しいんだよ

37 :  :02/01/03 00:23 ID:3TurZz3H
>>30
今の時代「戦犯」の使い方・意味が
間違ってるってか変わったんだろうね

38 : :02/01/03 00:23 ID:jP8OcRFm
>>34
いつもは日曜の昼間にやってるよ

39 : :02/01/03 00:23 ID:Z+azXwcf
当時の経済格差は1:20ときいたが・・

40 : :02/01/03 00:23 ID:flHpWRRp
>>27
慎吾は戦力外だもん。

41 : :02/01/03 00:23 ID:+V1XPdxw
元 大本営陸軍参謀兼海軍参謀・伊藤忠商事会長

42 ::02/01/03 00:23 ID:lEhoFQYU
人少ないな、このスレ

この板自体人少ないんだろうけど

43 :中曽根:02/01/03 00:24 ID:yTjzoq/I
正直、ちょっとボケたな。

44 : :02/01/03 00:24 ID:5iyCSqaK
うちの内定先の元会長か

45 : :02/01/03 00:24 ID:vZUmiV2b
おそろしや、、、、、、戦後政治の黒幕。笹川良一と双璧だな。
まだ生きていたとは。

46 : :02/01/03 00:25 ID:I3homeaL
このオッサンが書いた「大東亜戦争の実相」(PHP出版)と
重光葵が書いた   「昭和の動乱」(中公文庫)
読んでみて比較してみると・・笑えるぞ・・瀬島の日和見っぷり・・

実況板で瀬島スレ立てたかったんだが
悪い事しすぎたおいらは新スレ立てられないの(TT)・・・
だれかたててちょ

47 :ロンメル三等兵 ◆ODwUhasI :02/01/03 00:25 ID:pov4Lnns
もう、先なんて知れているんだ。
思いっきり内ネタをばらしてくれ。

48 : :02/01/03 00:25 ID:yTjzoq/I
>>44
旧日本帝国軍同様、じり貧ですな。
本社ビル、売りに出すんでしょ?

49 :dsd:02/01/03 00:25 ID:xs2Hr98J
確かに日本の世論の変化ってのは確実に進行中だね。

50 : (;´д`):02/01/03 00:26 ID:QDKp20gc
>>14
いや戦略マンセーの視点のみで戦渦に日本をもっていった人物像と合致するよ。
あの本は必読だね。

51 : :02/01/03 00:26 ID:b+ZloFxM
>>46
重光葵ってだれ?

52 ::02/01/03 00:26 ID:eYcGJuZ9
おいおい2ちゃんっておじんばっかか。

53 : :02/01/03 00:26 ID:XWKTbsaP
いまさら出てくんなボケジジイ

54 :  :02/01/03 00:26 ID:30bp8kZY
いやぁ、勉強になるね。

55 : :02/01/03 00:26 ID:I3homeaL
児玉ヨシオもこのオッサンの操り人形・・

56 : :02/01/03 00:27 ID:cSS5uQN2
結局、最前線で死ぬのは下っ端の人間なんだろうね。

57 : :02/01/03 00:27 ID:/u3bhVUe
>>51
ミズーリ号で降伏調印した人。頑張れよ高卒!

58 : :02/01/03 00:27 ID:Z+azXwcf
>51 テロで片足なくした人

59 :眠いな:02/01/03 00:27 ID:zLjxoev3
眠いな

60 :厨房でごめんね:02/01/03 00:28 ID:g6l0I/Mn
資産の凍結ってのは現在の国際法(あるのか知らないけど)では違法なのでしょうか?

61 : :02/01/03 00:28 ID:E1bWsHpI
俺、すげー感動してる・

62 :  :02/01/03 00:28 ID:cSS5uQN2
あっ!!!おれのID、SSだ!!!ナチスみたい。

63 : :02/01/03 00:28 ID:+V1XPdxw
>>44
瀬島は入社3年目に部長、その翌年取締役だよ。君も頑張れ。

64 : :02/01/03 00:28 ID:I3homeaL
>>51
当時の外交官.巣鴨プリズン幽閉中に書いた本が[昭和の動乱]

65 :なんで?:02/01/03 00:29 ID:GWwwAskj
つうか、なんでこの番組で喋ってるんだろ??

66 : :02/01/03 00:29 ID:BzMTWndu
それにしても、フジTVの番組にこの爺さんが出て、
産経新聞のあの論調、う〜ん。
まぁ、世の中そうなっていたのか、みたいな。
フジ産経グループ………

67 : :02/01/03 00:29 ID:s2twnMN8
つうかなんで、ナンちゃん

68 : :02/01/03 00:29 ID:ExoKRqtP
本読めば誰でも知ってる話しかしてないよ

69 :   :02/01/03 00:29 ID:zYKe/AXl
ハミロサイゲン皇帝の名の下に
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news7/1009973034/l50

70 : :02/01/03 00:30 ID:30bp8kZY
日本人にかつをいれて欲しいね。

71 : (;´д`):02/01/03 00:30 ID:QDKp20gc
絶対当時の内情なんか暴露しないだろうな
公表されてる史実でしか語らないだろうし、相手してるのが
あの面子だから鋭い突っ込みなんて期待できない。
ところでこれって生放送?

72 :51 :02/01/03 00:30 ID:b+ZloFxM
あ、ありがとうみなさん。
詳しいんだな。

73 : :02/01/03 00:31 ID:lEhoFQYU
瀬島なんて昔っからテレビ出まくってるだろうが。
で、いっつも自己正当化ばかりしとる。
こいつ日本人の敵だぜ。

74 : :02/01/03 00:31 ID:s2twnMN8
真実がこいつの中だけしかないと思うと
非常に悔しい。実際のところを聞きたい

75 : :02/01/03 00:31 ID:iGvap43m
産経っぽい番組だね。

76 : :02/01/03 00:31 ID:I3homeaL
暗号について蘊蓄たれているが・・当時90%迄は解読されていた・・
日本語は文法が特徴ありすぎるので
主語述語助詞などの出現頻度から文の中身は・・

77 :-:02/01/03 00:32 ID:eYcGJuZ9
福永ホウゲンとかも出してほしい。

78 :77:02/01/03 00:32 ID:JhHrN1lY
77

79 : :02/01/03 00:32 ID:s2twnMN8
朝日っぽいよりはマシだが

80 : :02/01/03 00:32 ID:OGHkfgSk
23 名前:cXc 投稿日:02/01/03 00:20 ID:xs2Hr98J
おい、お前らも『日本人としての視点からの戦争』っつーのを、背筋伸ばして聴いとけよ、
ヤンキー理論ばっかがすべてじゃないだろーに

81 : :02/01/03 00:32 ID:/u3bhVUe
正月にいい番組だ。さっきNHKでキムチ臭いドラマを見てしまって
心が病んでいたところに、よく効く。

82 :    :02/01/03 00:33 ID:zYKe/AXl
ハミロサイゲン皇帝の名の下に
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news7/1009973034/l50

83 : :02/01/03 00:33 ID:DS5ZAj0/
陸士上がりやろ。だから伊藤忠でもどんどん出世した。
戦後将軍あがりはかなり重宝された。

84 :  :02/01/03 00:33 ID:llPF3Qxj
ナンチャン着物に合うね。

85 : :02/01/03 00:33 ID:gMP9bAu7
要するに、自己保身にはしった汚い男っつーことでいいの?

86 : :02/01/03 00:33 ID:6Fb+/g4r

俺の確認したところ、ニュース速報・軍事・日本史・実況板で
スレが立っている 他にない?

87 :(・_・):02/01/03 00:33 ID:wNr8nEkb
>>81


88 :暗号発信:02/01/03 00:34 ID:yUx7/S9G
AF

89 : :02/01/03 00:34 ID:9GGTy49W
こいつ自分の出したクソ命令を天皇に責任転嫁してるぜ

90 : :02/01/03 00:34 ID:s2twnMN8
>>85
間違っちゃいないが、それで終われば思考停止
今のウヨ論調の発信源は彼かもしれんのだぞ。
そして、そーいうのをプロデュースしうる程の男なのだ。

91 : :02/01/03 00:34 ID:fsvJI5in
この人なんだ、録画してます〜

92 : :02/01/03 00:34 ID:iGvap43m
>>71
>絶対当時の内情なんか暴露しないだろうな
すげー言って欲しい。

93 :山崎○子 :02/01/03 00:34 ID:PHgE6ZfK
不毛地帯・・。まだ生きてたんか!

94 : :02/01/03 00:35 ID:BzMTWndu
>>85
実際が所、毀誉褒貶があり、
確かな所は「その場」にいた人間にしか分からない。
ニュース+板では何故スレッドが立たないんだろう?

95 : :02/01/03 00:35 ID:CIc3Ycnp
後出しジャンケンでしか偉そうなこと言えない糞どもが騒いでんじゃねぇ。
背筋伸ばしてちゃんと聞け!!ゴー宣しか読んでねぇガキども!!

96 : :02/01/03 00:35 ID:Hjn6pgSg
ハミロサイゲン皇帝の名の下に
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news7/1009973034/l50

97 :(-_-) :02/01/03 00:35 ID:xvqxqa3B
 昭和16年(1941年)12月8日、山本五十六海軍大将率いる連合艦隊が真珠湾などを攻撃し、政府は英米に対して宣戦布告しました。
 殆どの教科書は、これを「奇襲攻撃」と記しています。フランクリン・ルーズヴェルト大統領もわが国を「インモラル・ギャングスター」だと罵倒しました。
 結果的には「奇襲」になってしまったのですが、政府にはその意図はなかったのです。 なぜなら、宣戦布告を伝える電報は、攻撃の前に、在米日本大使館に届いていたからです。
 既に戦争回避を目指していた日米交渉は破綻しかけており、一触即発の状態でした。しかし大使館員は緊張していなかったようです。

98 :(-_-) :02/01/03 00:35 ID:xvqxqa3B
事前に「これから重要な電報を送る」というメッセージも届いていたのですが、その日館員たちは当直さえ置かず、業務を終えて料亭に出かけたというのです。翌朝出勤した館員は、配達された電報の束に驚きます。
 暗号を解読し、それが宣戦布告を意味する文書だということがわかり、慌てて翻訳と清書を始めましたが、ついに間に合いませんでした。このように国際法違反の「奇襲」攻撃をしてしまった責任は、ひとえに外務省の不手際にあるのです。

99 : :02/01/03 00:35 ID:35rpx6cA
あの二人の進行じゃ、格が違い過ぎて見てられないよ。

100 :  :02/01/03 00:36 ID:/v2ZKlp0
人物評価については人それぞれだろうが、
これほどの人物の生の声を聞けるのは貴重。
耳の穴かっぽじってきいとけ!

101 : :02/01/03 00:36 ID:I3homeaL
>>56
龜れすになるがシナの故事成句に[一将功なりて万骨枯る]っちゅう言葉があるが
まさにこのじいさん&辻マサノブの為にある言葉だね

102 :85@訂正 :02/01/03 00:36 ID:gMP9bAu7
瀬島龍三は自己保身に走った汚い男だが、恐ろしい奴だ。
小林よしのりと肩を並べるほど恐ろしい、と。

103 : :02/01/03 00:36 ID:ExoKRqtP
くたばりぞこないのオッサン伊藤忠とNTT民営化について語れ
それに関しては誰もがすごさを認めるところなのに

104 : :02/01/03 00:36 ID:b+ZloFxM
内情暴露してほしいって言ってる人は
例えばどんな内容期待してるんですか?

105 :(-_-) :02/01/03 00:36 ID:xvqxqa3B
コピペ ↓
周恩来の有名な格言
「外交とは平時の戦争である」
外務省はつまり軍隊にも等しい。
従って、自国を攻撃する軍隊など、存在意義など無い。
それどころか、懐深く入り込み、いざという時の致命傷に繋がる。
外務省は平時の軍隊。そう考えると、対処もわかりやすい。
別に日本製外交師団を育てあげ、外国製師団は解体すべきなのである。

106 : :02/01/03 00:37 ID:XMyvqI+U
これ何時までやるの?

107 :          :02/01/03 00:37 ID:zYKe/AXl
ハミロサイゲン皇帝の名の下に
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news7/1009973034/l50

108 : :02/01/03 00:37 ID:7tqIFor3
>>12のいうそういう人物たち(軍の中枢にいた人たち)って
死刑だったんじゃ・・・
生きてるヤツいたのか。

109 :  :02/01/03 00:38 ID:llPF3Qxj
いい番組だNHK見習え!!

110 : :02/01/03 00:38 ID:s2twnMN8
>>102
まー、おれはどっちかというと、ウヨ論調がすきなので
なんとも言えんが、そんな感じでよろしいのではないかと・

111 :名無し:02/01/03 00:38 ID:slqIxwoF
いま、不自然なCMの入り方だったな。
なんかあったな。

112 : (;´д`):02/01/03 00:39 ID:QDKp20gc
・・・なんだ今のCMの入り方。。。
作戦上死人がでるのは仕方ないって瀬島に言わせずにCMにはいったぞ・・・・

113 : :02/01/03 00:39 ID:GX8993Zu
このじいさんが今も存在していること自体が奇跡

114 : :02/01/03 00:39 ID:/u3bhVUe
これがテレ朝だったら盛り上がっただろうな。

115 : :02/01/03 00:39 ID:BzMTWndu
これ、放送予定に入っていたのか?
それともゲリラ的に出演しているのか?
文芸春秋辺りが後でこのネタやるかなぁ。

116 :  :02/01/03 00:39 ID:llPF3Qxj
温故知新。
賢者は歴史に学ぶが、愚者は経験に学ぶ。

117 : :02/01/03 00:39 ID:42wt9qPY
まあ、三途の川ではいっぱいお出迎えがあるでしょ、この方は。

118 : :02/01/03 00:40 ID:jP8OcRFm
フジも死人がどうこうに関しては朝日と同じでチキンだな

119 : (;´д`):02/01/03 00:40 ID:QDKp20gc
>>111
だろ?おかしかったよな!

120 : :02/01/03 00:40 ID:EMQa/HPU
ツルがかなり右なのがわっかた。

121 : :02/01/03 00:40 ID:DS5ZAj0/
おなじ戦場経験者で経済人として比較すると、
瀬島<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<坪内のおっさんやな。

こいつは経済も潰した奴やろ?

122 : :02/01/03 00:40 ID:I3homeaL
[勝つ見込みのないところに・・]
許されん発言だな.
うちのおかん,戦災孤児だが死んだじさまはビルマ戦線でのたれ死にだぞ

瀬島の同僚だった後のじいさんも著作の中で瀬島と辻を批判してたがな.

123 : :02/01/03 00:40 ID:s2twnMN8
渡部昇一か・・

ビスマルクだっけか?語源は

124 :  :02/01/03 00:40 ID:cSS5uQN2
天皇様って言った?

125 : :02/01/03 00:41 ID:jP8OcRFm
>>120
ツルは右でなくてバカなだけ

126 :まとめときました:02/01/03 00:41 ID:jyrrUujn
速報板:おいおいあの 瀬島龍三がテレビでてるぞ!!
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news/1009984334/

軍事板:実況スレ フジ系列 瀬島隆三が出演
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/army/1009984181/

日本史板:おい、フジテレビに瀬島龍三出てます
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/history/1009984735/

実況板:日本のよふけ正月SP
http://live.2ch.net/test/read.cgi/endless/1009983554/

127 : :02/01/03 00:42 ID:CIc3Ycnp
>>122
お前ん所の家族が死ななきゃ良い訳ね。

偽善者。

128 : :02/01/03 00:42 ID:ExoKRqtP
放送終了時刻: 0:55

129 : :02/01/03 00:42 ID:I3homeaL
>>126
サンキュウ.お礼にチュウしてあげる;herts

130 : :02/01/03 00:42 ID:jP8OcRFm
>>127
それが普通だろ
おまえは家族が全員死んでも国が残ってりゃいいのか?

131 ::02/01/03 00:43 ID:PHgE6ZfK
ツルベ・ナンバラなんぞ不毛地帯ですら読んで無いと思われ・・。

132 : :02/01/03 00:43 ID:IIqT4bBG
うちのじーちゃんはシベリアで捕虜になったそうな。
寒くて死んだ仲間もいたんだってさ。
今じゃ、ボケててひどいけど。

133 : :02/01/03 00:44 ID:iGvap43m
ツルが感涙したらウケル。

134 : :02/01/03 00:44 ID:Z+azXwcf
先の大戦において私の命令だというので、戦線の第一線に立って
戦った将兵たちを咎めるわけにはいかない。しかし許しがたいのは、
この戦争を計画し、開戦を促し、全部に渡ってそれを行い、なおかつ
敗戦の後も引き続き日本の国家権力の有力な立場にあって、
指導的役割を果たし戦争責任の回避を行っている者である。
瀬島のような者がそれだ

135 : :02/01/03 00:44 ID:XhVfJbCc
ゴルゴ13に出てたね。最後は自害しちゃうけど

136 : :02/01/03 00:44 ID:7jcjjRfQ
聞いてて眠くなってきた

137 : :02/01/03 00:45 ID:9GGTy49W
英霊のお出迎えが怖くて死ねません。

138 :QQ:02/01/03 00:45 ID:OeDTwsX3
捕虜時代について語れ!
状況みて立ちまわるのが天才的だよな。
いい訳の天才じゃないの?

139 : 122:02/01/03 00:45 ID:I3homeaL
>>127
別に[家族が生きてりゃイイ]なんていってないがな
[最前線でのたれ死にした兵隊さん達の事考えた事あるのかこの爺は?]
といいたかっただけだよ

140 : :02/01/03 00:45 ID:CIc3Ycnp
>>130
あの時代は、みんな同じだったんだ。どんなに受け入れがたい現実でもそれを受け入れて頑張ったんだ。
お前にその覚悟があるのかよ?

141 : :02/01/03 00:45 ID:lEhoFQYU
NHKアーカイブ見よ

142 :セジムギ茶:02/01/03 00:45 ID:Tnz+X1Ed
イヒヒヒヒ

143 : :02/01/03 00:46 ID:OPxkdC+4
うちのおじいちゃんもシベリア行った。

144 : :02/01/03 00:46 ID:ts2ouv/8
>>135
出てたね、モデルとして。
ああいう事を書けるんだね。

145 : :02/01/03 00:46 ID:XhVfJbCc
元抑留兵を集めて、小一時間問い詰めたい。もちろんフジテレビで

146 :.:02/01/03 00:46 ID:NrUNNXA8
母方のじさまは足が不自由だったから徴兵されず。
父方のじさまは満州。
国が滅ぶのは嫌だが、家族が生き残ってるほうが良い

147 : :02/01/03 00:46 ID:NXysV49H
>>134
君が瀬島の立場だったらどう言う決断を下していたのかね?
またその後どういう身の処し方をした?

148 : :02/01/03 00:47 ID:lEhoFQYU
テレ朝のベストヒットUSA見るか

149 : :02/01/03 00:47 ID:CIc3Ycnp
>>139
気持ちは分かった。言い過ぎたかもしれん。すまん。

150 : :02/01/03 00:47 ID:iGvap43m
ウヨが好きそうな美談になってきた。

151 : :02/01/03 00:47 ID:s2twnMN8
>>134
アホクサ

152 : :02/01/03 00:47 ID:Z+azXwcf
>>147

これは昭和天皇の言葉です。

153 : :02/01/03 00:47 ID:DS5ZAj0/
陸軍大学首席ででたのか!
まあ当時は相当切れ者で幅を利かしてたな。

154 : :02/01/03 00:47 ID:GX8993Zu
うわーん

155 : :02/01/03 00:47 ID:9GGTy49W
当然まともな感性もってりゃ自決するでしょ。

156 :簡単にいうけどさ:02/01/03 00:48 ID:Cqt/7qIQ
>>146
国が滅ぶってどう言う事かわかっていってる?

157 : :02/01/03 00:48 ID:jP8OcRFm
>>140
おまえその時代に生きてたのかよ?もしくは生きてた人の話聞いたことあるのか?
俺は家族のためなら死ねるぜ。
国が家族を守る保証があるならもちろん戦って死ぬさ。

158 ::02/01/03 00:48 ID:eYcGJuZ9
今はモー娘のが人気あるしね。

159 : :02/01/03 00:48 ID:ExoKRqtP
何なんだ、このジジイの自己弁護は

160 : (;´д`):02/01/03 00:48 ID:QDKp20gc
今、日本全国でテレビの前で直立不動の老人がいる予感。

天皇には泣くが国民には泣かない奴、瀬島。

161 : :02/01/03 00:48 ID:UYiwvyCV
みんな詳しいなぁ
ぜんぜんついていけない
ってか、3人ぐらいでやってんのか?このスレ

162 : :02/01/03 00:48 ID:XhVfJbCc
>>147
もちろん、瀬島と同じ事をしてただろう。
当時から日本人はみんな身勝手だったということ!!
昭和天皇なんて天ちゃんと呼んでたし。

163 : :02/01/03 00:48 ID:7jcjjRfQ
駄目だ 話がトロくて眠くなる

164 :.:02/01/03 00:48 ID:NrUNNXA8
>>156

おまえさんは何でも知ってるよーな口ぶりだね?

165 :あの:02/01/03 00:48 ID:Qsby8Rxw
ハマコーがこいつはソ連のスパイだと自著に書いている。しかもその証人が
捕まった阿部元北海道開発長官だって。

166 :  :02/01/03 00:49 ID:cXJxMMkV
瀬島なんて当時は、下っ端だよ。みんな過大評価し過ぎだ。

167 : :02/01/03 00:49 ID:ExoKRqtP
>>161
実働6人くらい

168 : :02/01/03 00:49 ID:XhVfJbCc
早く1945年8月9日に逝けYO!

169 : :02/01/03 00:49 ID:s2twnMN8
>>166
それは ある

170 : :02/01/03 00:49 ID:inghJgD3
この事 話してるのか。
ttp://yokohama.cool.ne.jp/esearch/sensi-hokutou2.html

171 : :02/01/03 00:49 ID:jP8OcRFm
みんな壬生偽士伝見たか?

172 :  :02/01/03 00:49 ID:334+0TPu
>>190
激しくワラタ

173 : :02/01/03 00:50 ID:I3homeaL
>>147
瀬島と同じ立場にいた後の場合,
ビルマ戦線において補給物資が圧倒的に不足している事&戦線が細長くのびきっている事を理由に
インパール作戦の自重を進言した.
その結果,最前線にとばされたyo

174 : :02/01/03 00:50 ID:BzMTWndu
これ、録画放送か?
爆弾発言は生じゃないと期待できないし。

175 : :02/01/03 00:51 ID:ExoKRqtP
なんか『作戦』よりも『美学』のほうを優先する状況になってしまったようで。

会社でも精神論を唱えているような所は危ないらしいからね

176 :戦争時の裏話なら:02/01/03 00:51 ID:OeDTwsX3
児玉や笹川先生の話が聞きたいね。

177 : :02/01/03 00:51 ID:OPxkdC+4
>>161
私も。ただ不勉強なんだけど。

178 : :02/01/03 00:51 ID:wRWoIOoj
沈黙のファイル―「瀬島龍三」とは何だったのか 新潮文庫
共同通信社社会部

敗戦、シベリア抑留、賠償ビジネス、防衛庁商戦、中曽根政権誕生…。元大本営参謀・瀬島龍三の足跡はそのまま、謎に包まれた戦中・戦後の裏面史と重なる。
エリート参謀は、どのように無謀な戦争に突っ走っていったのか。なぜ戦後によみがえり、政界の「影のキーマン」となりえたのか。幅広い関係者への取材により、日本現代史の暗部に迫ったノンフィクション。日本推理作家協会賞受賞。

179 : :02/01/03 00:51 ID:cSS5uQN2
軍隊での階級が人間の価値だと思ってた人なんだから
最前線で死んでいく下っ端の兵隊のことなんか考えてなかったんだろ。

180 :さりん:02/01/03 00:51 ID:i9q1oHXI
>>166
確かに役職の上では下っ端だったが発言力の影響力は相当だったと
聞いている

181 : (;´д`):02/01/03 00:51 ID:QDKp20gc
>>134
激しく同意。

182 : :02/01/03 00:51 ID:DS5ZAj0/
関東軍の山田参謀長もこいつのいいなりだったらしい。

なぜソ連の侵攻を予知できなかった?

183 : :02/01/03 00:51 ID:iGvap43m
美談が始まりそうな予感

184 : :02/01/03 00:52 ID:/u3bhVUe
日本の生き字引、陸軍士官学校、陸軍大学校共に主席卒業。
元伊藤忠商事の社長、会長。

185 : :02/01/03 00:52 ID:Ey7yN/Vw
笹川先生マンセー

186 : :02/01/03 00:52 ID:OGHkfgSk
>>151
兵卒として戦場に狩り出された人たちとしたら当然の心情だと思いますが。

187 :(-_-) :02/01/03 00:52 ID:LlBz238L
東條さんは世界に胸を張って誇れる人なのです。
開戦止む無しの状況で近衛が内閣を投げ出して、開戦時の責任を負う事を嫌がり
誰もやらなかった首相を一人愚直に務めました。
首相になっても小泉より貧乏でした。
好戦的陸軍大臣の立場を捨てて天皇の意向に添って過去の立場を捨て、
誠心誠意、米国との戦争を避ける努力をしました。
大東亜戦争は米国が欲して起こったものです。
東京裁判では個人弁護を一切行わずに国家弁護に徹して、
日本の無罪を主張しました。
米国の主席検事キーナンを裁判で論破しました。
天皇たんを救うために全ての罪を被りました。
本当に愚直な男です。
本当の所、日本は世界に胸を張って自慢できる歴史を持った国なのです。

188 :  :02/01/03 00:53 ID:cSS5uQN2
これ生じゃないよ。

189 :(-_-) :02/01/03 00:53 ID:LlBz238L
あの、、、マッカーサー元帥。アメリカの上院議会にて。

「日本が行った戦争は自国の正当防衛のためであり、
即ち侵略戦争ではなかった」と証言した。

おいおい、、敵国の最高司令官の元帥様が、、こんなことを、、
ちなみに、「東京裁判、、、あれは間違いだった」ともいっていますね。

190 : おい:02/01/03 00:53 ID:35BEjM4c
政治家の指南役だの何だのっていう番組の前振り聞いて
四元義隆あたりが出るのか?と思ったら瀬島龍三かよ・・・
当然シベリア抑留の話もするんだろうな。

って、おい、終わりかよ!!!!!!!!!!!

191 : :02/01/03 00:53 ID:7jcjjRfQ
全くつまらん話だった。早く逝ってくれ

192 : :02/01/03 00:53 ID:GX8993Zu
フジTVマンセー

193 : :02/01/03 00:53 ID:atoSMlN7
ただの、セルフプロデュースが得意なおっさんだったりして

194 : :02/01/03 00:54 ID:/u3bhVUe
ここまで朝鮮やら韓国人に尻にしかれるとはおもってなかっただろうな。

195 : :02/01/03 00:54 ID:CIc3Ycnp
>>157
あの時代は国が家族を保証することだって出来なかったのが実状なんだろう?
ちゃんと瀬島氏の話聞いてたか?

言っておくが、お前の言ってることを俺は否定してないよ。
家族が干上がる姿を見て、あの当時の人間はああするしかなかったってことしか言えねぇじゃねぇか。
何でお前がキレてんだ。

196 : :02/01/03 00:54 ID:OPxkdC+4
続く。

197 : :02/01/03 00:54 ID:wRWoIOoj
>>184
社長にはなってない

198 :終わる世界:02/01/03 00:54 ID:G4xV5GSf
後日かよ?!

199 : :02/01/03 00:54 ID:iGvap43m
>>193
だろうね

200 : :02/01/03 00:54 ID:E1bWsHpI
こういうひとがおったんや。

201 : :02/01/03 00:54 ID:jP8OcRFm
>>187
天皇の意向に添うのなら何故アメリカとの和平を実現できなかった?
小一時間問い詰めたい

202 : :02/01/03 00:54 ID:OGHkfgSk
>>174
当たり前だろ。
年寄りはとっくに寝てる時間だ。

203 :.:02/01/03 00:54 ID:NrUNNXA8
>>195

お前さんもキレてるが?

204 : :02/01/03 00:55 ID:s2twnMN8
昭和天皇の言だと言うが、どこまで本当か疑わしいね

205 : :02/01/03 00:55 ID:DS5ZAj0/
>189
たしかその発言が元でマッカーサーはあぼ〜んされたな。

まあアイゼンハウアーに負けたからか。

206 :後日だそうで、、、:02/01/03 00:55 ID:GWwwAskj
あっ、、、後日だって、、、

207 :xCXc:02/01/03 00:55 ID:xs2Hr98J
つーか、ロスケ市根

208 :ジョルディたん:02/01/03 00:55 ID:r/dSuk3g
クンクンε、左翼臭がするワンッ!(w。

209 : :02/01/03 00:55 ID:oLqb6TXB
保身汚いとかホザいてる奴は保身考えたりしたりした事ないのか。
凄い聖人君子だねえ。

210 : :02/01/03 00:55 ID:/u3bhVUe
ま、初心者にはいい刺激でした。お正月番組らしいまったり感をやっと
感じた。

211 : :02/01/03 00:55 ID:ExoKRqtP
軍人としての死に方は自決した陸軍大臣が百倍立派。
東条や瀬島は糞。

212 : :02/01/03 00:55 ID:I3homeaL
以下後日・・・
引っ張りやがって・・腐れ富士め・・といいたいが
[放送禁止曲]みたいな硬派のドキュメンタリーも作ってるしなーー
この放送局は・・謎が多すぎる.

213 :  :02/01/03 00:55 ID:E1bWsHpI

いつ?
放送日。

214 : :02/01/03 00:55 ID:42wt9qPY
この人見てたら黒澤明のオムニバス(タイトル忘れた)の
亡霊兵士が出てくるやつを思い出したよ。

215 ::02/01/03 00:56 ID:tNREogjN
>>201
答え:ルーズヴェルトにその気が無かったから

216 :>193:02/01/03 00:56 ID:OeDTwsX3
>ただの、セルフプロデュースが得意なおっさんだったりして

言えてるかもね。

217 : :02/01/03 00:56 ID:9GGTy49W
日本の生き字引、陸軍士官学校、陸軍大学校共に主席卒業。
元伊藤忠商事の社長、会長。

これが保身の天才だと思うと激しく鬱

218 : :02/01/03 00:56 ID:Ut3nwu5r
少なくとも、「賢い生き方」はした人だね。

219 : :02/01/03 00:57 ID:GK+6QS00
まぁ、子供の時、あばぁちゃんに戦争の時の
話を何度も聞いてみたけど、いかんせん子供だったので
正確にインタビューすることができず、非常に残念だと、今思う(w

今なら、もっと詳しく聞けたんだが…

印象に残っているのは、

「・・・・B-29がなぁ、バァ〜〜〜〜〜〜っと飛んできて…」
うんぬんかんぬん。。。

220 : :02/01/03 00:57 ID:gmrQgiWL
>>201
「和平」って言葉はすげー耳に優しいけど
到底受け入れられない状況ってのはあるでしょ。
今の中東なんてまさしくその状況。

221 : :02/01/03 00:57 ID:e298v0JW
>>211
まだ、自分の主張して死んだ東条の方がマシだと思われ

222 :辞世:02/01/03 00:57 ID:/v2ZKlp0
国破る 大満州の 夕陽かな

223 :終わる世界:02/01/03 00:58 ID:G4xV5GSf
>211
「私は負けを潔しとしないが、他の者はそうでない者もおるだろう」

224 : (;´д`):02/01/03 00:58 ID:QDKp20gc
後日・・・か。
細かい日付や出来事は何度も講演した結果、それが事実として記憶
されてしまったいる感がある。
もはや真相なんて語られることは無いんだな・・・

225 : :02/01/03 00:58 ID:cXJxMMkV
当時の瀬島=東大法卒キャリア官僚(30歳)みたいなもんだ。
”大本営参謀”の肩書きは、今でもすごいんだな(w

226 : :02/01/03 00:58 ID:OGHkfgSk
>>201
アメリカが和平を望んでなかったからです。
ポツダム宣言も最初は天皇制の廃止を含むものでした。
日本としては当然受け入れられないので拒否したら、
これみよがしに原爆2発。

227 : :02/01/03 00:59 ID:jP8OcRFm
>>195
壬生偽士伝見たか?
相手に従って民を救うって方法もあったんだぜ。
そうやって家族の保証してくれたっていいんだぜ。
なんで無理な要求で即開戦に行ったのか当時の人だって疑問に思ってたんだぜ。

228 : :02/01/03 01:00 ID:0q9be2xN
サヨ臭とオヤジ臭がするスレだったね。

229 : :02/01/03 01:00 ID:OPxkdC+4
>>219
おじいちゃんのシベリアで凍った南瓜を食べたっていう話は
覚えてるけど、はぁ、あたしも小学生だったからなぁ…。
もう死んじゃったし。

230 : :02/01/03 01:01 ID:BzMTWndu
なんだ、録画放送かよ……
生だったらなぁ、ちょっとボケてるし、
とんでもない事言ったかも知れない。

231 : :02/01/03 01:01 ID:/u3bhVUe
>>227
そうそう、国家のために日韓併合に賛成した韓国人の考えは妥当!・・・のか?

232 : :02/01/03 01:01 ID:E1bWsHpI
瀬島って悪い奴なの?

233 ::02/01/03 01:01 ID:tNREogjN
>>230
日中戦争の事を日清戦争って言い間違えてたよ

234 : :02/01/03 01:02 ID:jP8OcRFm
>>231
俺はそう思うよ。
戦争回避できたんだから。

235 ::02/01/03 01:02 ID:tNREogjN
>>234
だったら今更文句いうなって言えるなあ(w

236 : :02/01/03 01:04 ID:s2twnMN8
事善悪なんて判別できる人間は居ない

237 : :02/01/03 01:04 ID:HvIRHIRw
>>232
悪い人・いい人という区別はナンセンス。
瀬島を一言で言うなら世渡り上手。

238 : :02/01/03 01:04 ID:OGHkfgSk
>>234
そしたらいまごろ日本という国はありませんね。

239 : :02/01/03 01:04 ID:jP8OcRFm
>>237
ある意味見習う点はあるかも(w

240 : :02/01/03 01:06 ID:OPxkdC+4
この人googleで検索したら、この人のこと
分かります?

241 : (;´д`):02/01/03 01:06 ID:QDKp20gc
さてねぎだくでも喰ってくるか・・・

242 : :02/01/03 01:06 ID:IIqT4bBG
>>229
そうだよねー、私も小学生だった。
ちゃんと話聞けなかったの後悔してる。
戦争で使った武器見せてもらったな。確か刀だった気がする。

243 ::02/01/03 01:07 ID:tNREogjN
>>240
ここで聞く前に森田健作

244 : :02/01/03 01:07 ID:iGvap43m
>>237
世渡りハウツーなら是非見たい。

245 : :02/01/03 01:07 ID:BzMTWndu
>>240
色々出てくる。
売国奴扱いや、殆ど神様扱いしているのとか。

246 :240:02/01/03 01:08 ID:OPxkdC+4
>>243
はい…。


森田…。

247 ::02/01/03 01:08 ID:aMDvXUsn
未だに戦争は回避出来たって主張する人いるんだ。

248 :瀬島龍三:02/01/03 01:08 ID:jP8OcRFm
他人を踏み倒して世渡りする方法教えます

249 :むっしうー。:02/01/03 01:09 ID:GWwwAskj
中吉っす、、、
まぁ、いいんでないの?

250 : :02/01/03 01:09 ID:BQatXXbU
>>214
「夢」じゃなかったっけ。

251 : :02/01/03 01:09 ID:OAdWfSrN
瀬島氏のことは殆ど知りませんでしたが、
脳裏に刻むべき名前ですか?

252 : :02/01/03 01:09 ID:E1bWsHpI
ゴルゴ13で確かにッ出てたな。悪役かなんかは忘れたけど,
大本営参謀本部の中央にいた奴が、伊藤忠に勤めるってとこ
富国強兵から、経済国家の生き字引みたいな人だね。
素直に俺は感動してる。
その善悪に関わらず時代を動かした生きて来た人間として。

253 :  :02/01/03 01:10 ID:/v2ZKlp0
>>234
お前には人間としての誇りはないのかと小一時間問いたい。
祖父は南方戦線で戦闘機に乗っていた。祖母は大阪の軍需工場で機銃掃射を受けた。
幸いにして二人とも生きて戦後を迎えたが、大きな相手に屈服して不名誉な
延命を図るくらいなら、敢然と起つのが誇り高い日本人の姿だとなんども言っていた。
俺も負け犬根性の人間の子孫になるのはまっぴらごめんだ。

254 : :02/01/03 01:12 ID:9iPoS3np
2ちゃんねると同じでウソか本当かは確かめられない

255 : :02/01/03 01:13 ID:jP8OcRFm
>>253
生きてなんぼだろ
死んでしまったら瀬島のように後世に語ることもできないぞ

それにしても誇りって言ってる時点で若いなと思うな〜
社会生活したら誇りを踏みにじられることなんてしょっちゅうだよ

256 : :02/01/03 01:13 ID:BQatXXbU
ベトナムは最後まで戦い切ったしねえ。

257 : :02/01/03 01:15 ID:iGvap43m
>>253
じゃあ切腹しろ。
家族全員で。

258 :ほんと?:02/01/03 01:15 ID:wRWoIOoj
590 :名無しさん :02/01/03 01:10
瀬島はカフェーの某女性接客員を某国大統領夫人にさせる工作もした。
その女性こそ、デヴィ・スカルノ。

259 :おk:02/01/03 01:16 ID:0q9be2xN
>>255
まああんたは下らん生き方しかしてないからな。

260 : :02/01/03 01:16 ID:U1j41XzZ
>>258
それってどんな目的があったんだろね?

261 : :02/01/03 01:16 ID:/u3bhVUe
日韓併合を決断した当時の韓国はえらい!ってことですか?
戦後、無理やり併合させられて民族の尊厳を奪ったニNIDA!って
いってんのは何故?

262 :  :02/01/03 01:16 ID:E1bWsHpI
瀬島ってちゃんと主席ででてるところがすごい。
特権階級みたいに、士族の息子みたいに免除された
わけでも無いんでしょ?

憎むべきは、そういった特権的地位にいた人たちだよ。

263 : :02/01/03 01:17 ID:jP8OcRFm
>>259
下らん生き方でも子孫繁栄すればいいです(w

264 : :02/01/03 01:17 ID:M6zUCR+j
>>255
よっぽどチンケな誇りなんだね。

265 : :02/01/03 01:17 ID:BQatXXbU
いっそのこと瀬島を外務大臣にし炉!

266 :240:02/01/03 01:17 ID:OPxkdC+4
今ちらっと検索してみましたが、プロフィールが
多かったです。あとは本の紹介。

次の放送まで彷徨うか…。

267 :小心者:02/01/03 01:18 ID:WrxGLkx5
>>258
けっこー有名なハナシかも。 事の真偽はともかく、鈴木嬢(デヴィ)の
いる店に連れて行ったのは事実らしい。

268 : :02/01/03 01:18 ID:OGHkfgSk
>>255
それならいまごろ日本は名実ともにアメリカ合衆国ジャパン州ですね。

269 : :02/01/03 01:19 ID:djXYWBlD
>>261
韓国人だから。

270 : :02/01/03 01:19 ID:/flqnGVD
>>268
もしそうなってたら、韓国にストーカーされることなかったのにね!

271 :  :02/01/03 01:20 ID:+bK5C63H
>>258の話し、もっと詳しく聞きたい。
知ってる人は教えてチャン。

272 : :02/01/03 01:20 ID:35BEjM4c
>>266

ほれ

瀬島龍三のスレ
http://mentai.2ch.net/seiji/kako/993/993574342.html

273 : :02/01/03 01:20 ID:/u3bhVUe
フィリピンはアメリカ国フィリピン州になったほうが幸せだったかも。

274 : :02/01/03 01:21 ID:hMobrAMg
>>253
いまもなお日本は首都に他国の軍隊を駐留させる半占領状態だ。
お前の主張をお前が証明するためにはお前は死ぬしかない。
はやく死んで見せろ。

275 : :02/01/03 01:21 ID:jP8OcRFm
>>268
同じようなレスばかりでつまんない

276 :  :02/01/03 01:21 ID:ysM3/WZ/
>>253
生き残った以上、誇りも威厳もないだろ?
当時、多数の人間の考えから言うならよ。

277 : :02/01/03 01:22 ID:hMobrAMg
>>271
インドネシアとのあいだの賠償ビジネス絡みだよ。
その人身御供が、あの阿呆なババァタレント、デビ・スカルノ。

278 : :02/01/03 01:22 ID:iGvap43m
>>273
それは言える

279 :neta:02/01/03 01:22 ID:yZ2BJcEQ
面白い話募集中
ttp://jbbs.shitaraba.com/game/141/realrobot.html
鯖が逝った時の避難所として使ってもOKです。

280 :240:02/01/03 01:23 ID:OPxkdC+4
>>272
ありがとうございます。お礼にくだらないけど、こんなのを
ひっかけました。↓
http://www.luvnet.com/~sunraworld2/jiji-chokugen/jiji_74.html

281 : :02/01/03 01:23 ID:jP8OcRFm
>>274
同意(w
本当に日本を誇りを持った独立国家としたいのなら米軍基地にテロるくらいの覚悟が欲しいね

まあそんなことしたら余計占領政策がきつくなるけど

282 : :02/01/03 01:23 ID:ZsZs00CY
このスレを読んでると
サヨクってまだまだいっぱいいるんだな
サヨクって創価やオウムといっしょで一種のカルト宗教だな

283 : :02/01/03 01:24 ID:tRvZBwfZ
へぇ・・・
デビの話なんて初めて聞いた。
デビと瀬島を対談させたいね。
デビのオドオドする姿を見たい。

284 : :02/01/03 01:24 ID:BzMTWndu
アメリカとの「熱い戦争」は回避できたかも知れないが
「冷たい戦争」はずっと続いただろう。
今の北朝鮮のようになっていた可能性が高い。

285 :     :02/01/03 01:25 ID:p7cfbP8G
伊藤忠と物産がインドネシアの貿易権利でもめて
互いに献上品として でびと誰だかをだして
大統領がデビを選んで貿易権を伊藤忠が勝ち取ったって話でしょ

286 : :02/01/03 01:27 ID:jyrrUujn
デビ 瀬島
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%83f%83r+%90%A3%93%87&lr=

287 : :02/01/03 01:27 ID:/ThEyCTP
なんか興味がわいてきた。
明日、本屋さんいってくる。
売りきれてたらやだな。

288 : :02/01/03 01:28 ID:B0iVaWo+
>>253
お前こそ、糞。二人とも生きて帰って何を言ってるか。氏ね。

289 : :02/01/03 01:28 ID:hMobrAMg
>>285
まあそこまで直接的な話じゃないはずだけど、
スカルノがデビを気に入って、伊藤忠がデビを
差し出すことでいろいろ得したのは事実だ。

290 : :02/01/03 01:28 ID:OGHkfgSk
国がなくなってもいいと、こうも平然と言うのは、日本人だけでしょうね。
奇特な国民だよね。

291 : :02/01/03 01:28 ID:/flqnGVD
結論

話について行けない。

292 : :02/01/03 01:28 ID:B0iVaWo+
インドネシアに日本がつぎ込んだ金はもう返ってこない。国賊だね。

293 : :02/01/03 01:29 ID:BzMTWndu
いや、国が無くなってもいいと言える国民ってある意味理想だよ。
それを許す国家も。
でも、まだ世界の現実は日本人の「レベル」に追いついていない。
そんな事言ってたらブッコロされるだけ。

294 : :02/01/03 01:30 ID:OGHkfgSk
>>288
日本は可能な限り戦ったわけですが何か?

295 : :02/01/03 01:32 ID:jP8OcRFm
>>293
同意。
あと日本は国民が直接国を作ったという意識がないからね。
今の政府もアメリカの傀儡みたいなもんだし。
他の国は独立戦争とかで自ら勝ち取ったというのもあるからね。

296 : :02/01/03 01:32 ID:hMobrAMg
まあ古い中国の言葉だけど、
「国敗れて山河あり」とも言うわけだよ。
国家や体制ではなく、人は郷土や隣人のために戦うわけでね。
日本国だの60年前の大日本帝国などという存在には、
さして意味は無いよ。
便利な道具ではあるけど、道具が無くても生きているほうが優先だろ?

297 : :02/01/03 01:32 ID:BQatXXbU
>国が無くなってもいいと言える国民
なんか矛盾してる気が・・・。

298 : :02/01/03 01:34 ID:jP8OcRFm
>>296
そもそも100年前はもっと細かく国が別れてたしね

299 : :02/01/03 01:36 ID:OGHkfgSk
>>293
すばらしい「理想」ではありますが。

300 : :02/01/03 01:37 ID:iGvap43m
>>298
オレもそれ同意。
明治以前は中央集権国家つーより連合国家だったと思うヨ。

301 : :02/01/03 01:38 ID:ysM3/WZ/
>>294
ぷっ。

302 : :02/01/03 01:39 ID:jP8OcRFm
>>300
徳川幕府は日本連邦の連邦政府みたいなもんですからね。

303 : :02/01/03 01:39 ID:hMobrAMg
>>298
そそ。江戸藩幕体制は>>300の言うとおり、緩やかな国家連合。
徳川家のそれを構成する小国家群のなかの盟主に過ぎなかったわけでね。

304 :303:02/01/03 01:40 ID:hMobrAMg
「徳川家は」ね。

305 : :02/01/03 01:40 ID:yaRL6q48
物凄い自作自演の臭い

306 :   :02/01/03 01:40 ID:yDhztiSe
俺のおじいちゃん関東軍だったんだって(鬱
知ったのは高1。シベリアに抑留されたって話を親父から
聞いてて、小さい頃は「すごいな〜」と思ってたけどそれ
と関東軍が俺の中でつながらなかった。

関東軍に悪いイメージがあった俺としてはちょっと複雑。
全員が全員悪い事したわけじゃいと思うけど、植民地では
偉そうにしてたんだろうと想像する。盆と正月に田舎に帰る
けど普通の優しい人だ。あれで若い頃悪い事してたのかな???

307 : :02/01/03 01:40 ID:jP8OcRFm
壬生偽士伝はヨカータよ
あれこそ本当の愛国心・愛郷土心ですな

308 : :02/01/03 01:41 ID:QTW8ihEG
>>293
ほんとだよねー。
日本人全員がその「理想」を旨として生きてりゃ
笑えるくらい「すごい事」なんだろうね。
実際はなーんにも考えてない人が多いんだろうね。

309 : :02/01/03 01:41 ID:YM/EO/YD
極端な話、国なくなったらパレスチナやちょっと前のアフガンみたいに
何されても誰も助けてくれんよ。
なくなってもいいとか言ってる奴はバカですか。

310 : :02/01/03 01:42 ID:jP8OcRFm
>>306
自分のおじいちゃんは信じてもいいのでは?
仮に悪い事してたとしてもそれは命令されて仕方なくやったんだと思い込め(w

311 : :02/01/03 01:42 ID:yaRL6q48
妄想地球市民はとっとと日本から出てってください。

312 : :02/01/03 01:43 ID:/aeRk0IL
瀬島って七三一部隊を企画した人だろ。
大量無差別殺人の立役者、戦後の右翼の大親玉が
この時期、ウヨのプロパガンダ放送局のフジテレビで
美談を語る意味を考えよう。

313 ::02/01/03 01:43 ID:CvNw5Zzz
>>306
うちの祖父も関東軍だったけど、腹切って自決したよ。

314 : :02/01/03 01:44 ID:jP8OcRFm
>>309
国がなくなるという意味を勘違いしてると思われ
それは無政府状態でしょ
ここで議論されてるのは外国の政府などに支配される=国がなくなるという意味で
議論されてると思われ

315 : :02/01/03 01:44 ID:BzMTWndu
シベリア抑留された人はまだかなりの数生き残っている。
逆に言えば、シベリア抑留で生き延びたような人だからこそ、
今でも健在なのだとも言えるが………
知っているだけでも四人いる。

316 : :02/01/03 01:45 ID:OGHkfgSk
>>301
ププ

317 : :02/01/03 01:45 ID:jP8OcRFm
>>316
もっとなんか言ってよ
だんだんマターリしてきて眠くなってきちゃったよ(w

318 : :02/01/03 01:46 ID:yDhztiSe
>>310
いや、悪い事っていっても命令されて人殺しとかはやってないと思うんだよ。
話は全部親父から聞いたものだけど満州は快適だったらしい。抑留される
まではなに不自由ない生活だったと。で、戦後のほうが大変だったって。

319 : :02/01/03 01:46 ID:BzMTWndu
>>312
瀬島では無かったような……
あれは石井が企画、立案したんじゃなかったっけ?

320 : :02/01/03 01:46 ID:hMobrAMg
俺の理解では、シベリア抑留は日本政府の暗黙の了解があったわけでしょ。
それを水面下で作業したのが瀬島で、その瀬島は11年抑留されていた
と言っても、別に作業してたわけではなかったわけでね。

321 : :02/01/03 01:47 ID:QbVeT4Bu
>>312
ソース出せよ!

322 : :02/01/03 01:47 ID:OGHkfgSk
>>314
チベットもウイグルも誰も助けてくれませんが。

323 : :02/01/03 01:47 ID:jP8OcRFm
>>318
ソ連はカナーリあくどい事やってたらしいからねぇ・・・
国交正常化してれば賠償とか要求できたかもしれないけど
国自体なくなっちゃったからなぁ・・・

324 : :02/01/03 01:47 ID:hMobrAMg
>>312
石井軍医中将でしょ?<731

325 : :02/01/03 01:47 ID:iGvap43m
スレ違いかもしれないけど、明治になって天皇を中心にする中央集権国家
になったのは、あくまで幕府を潰すための大義名分と、てっとりばやく
1つにまとめて外国に対抗するような近代国家にするためであって、もと
もと>>294考えてるような日本像じゃ無かったと思うヨ。

326 :  :02/01/03 01:48 ID:yDhztiSe
>>313
え?なんで自殺するの?

327 : :02/01/03 01:50 ID:BOegz3EV
301&316。

邪魔。語る事がないならおとなしくしててくれ。

328 : :02/01/03 01:50 ID:hMobrAMg
>>325
その通り。大久保が発明し、山県が継いだ
勅命政治こそが生み出した。
ちなみにこれが、例の統帥権て概念の元になって、
日本は陸軍による軍政状態に突入したわけだ。

329 : :02/01/03 01:51 ID:zmmehMyY
>>193がいいこと言った!

こうやって皆が期待して話を聞くが、結局肝心な事は言わない。
そして虚像がどんどん一人歩きする・・・

出世したい奴は見本になるなー

330 : :02/01/03 01:52 ID:OGHkfgSk
>>325
294ですがそんなことは知ってますが。

331 : :02/01/03 01:57 ID:OGHkfgSk
じゃ、コスモポリタニズムマンセーってことで。

332 :  :02/01/03 01:59 ID:iGvap43m
>>330
国の為に戦うことにこだわってたように思えたので。
一応かいといた。

333 : :02/01/03 02:03 ID:yaRL6q48
>>312
君中国人?
どうせ殺される露探や匪賊を実験にしたに過ぎないのに
大量無差別殺人とは恐れ入った。

334 : :02/01/03 02:04 ID:qL1TlxEi
瀬島って、国際裁判のときに
ソ連から日本にやってきて
又ソ連に帰ってった人だっけ?

335 : :02/01/03 02:04 ID:hMobrAMg
>>333
またえらい煽りだね。
すがすがしいほどだ。

336 : :02/01/03 02:04 ID:hMobrAMg
>>334
YES

337 : :02/01/03 02:08 ID:qL1TlxEi
なら、瀬島はソ連とやはり・・・

338 :    :02/01/03 02:10 ID:xj7Wtasj

議論に疲れたらテレ朝のビリヤード大会見ようNE。

339 : :02/01/03 02:16 ID:OGHkfgSk
「男たちの挽歌」見てます

340 :     :02/01/03 02:17 ID:xj7Wtasj
カプコンのゲーム?

テレ朝の方がええよ、やっぱし。

341 :333:02/01/03 02:19 ID:yaRL6q48
>>335
どこが煽り?中国人ってとこが?
言ってることは間違ってないだろ。

342 : :02/01/03 02:20 ID:OGHkfgSk
チョウ・ユンファだよ。二丁拳銃バンバン

343 : :02/01/03 02:21 ID:jP8OcRFm
>>341
中国人ってとこだろうね
たしかに言ってることはあってるけどいいことではないわな

344 : :02/01/03 02:21 ID:hMobrAMg
>>341
いや、どう考えても捕虜の扱いとして国際法に触れていると思うが。

345 :テレ東か:02/01/03 02:22 ID:xj7Wtasj
二丁拳銃使うシーンが針森にも多大な影響あたえたんだっけね。たしか。

346 : :02/01/03 02:23 ID:LgaqnKO0
戦犯かどうかはともかく、すごいじいさまだと思ったよ。

347 : :02/01/03 02:23 ID:OGHkfgSk
原爆も東京大空襲も東京裁判も国際法違反ですけどね。

348 : :02/01/03 02:23 ID:hMobrAMg
それに俺が読んだ証言集によると、
小さい女の子を連れたロシア人女性が731で
殺されてるはずなんで、
決して民間人がいなかったということにはならなはず。

349 : :02/01/03 02:24 ID:hMobrAMg
>>347
そらそうだ。それはこれっぽっちも否定しないよ。

350 :333:02/01/03 02:25 ID:yaRL6q48
>>344
333のどこにも合法だとは書いてないだろ。
捕虜の扱いとして国際法に触れていれば大量無差別殺人になるのか?

351 : :02/01/03 02:26 ID:jP8OcRFm
しかしOGHkfgSkはなんでそこまで日本軍擁護するんだろう?
何でも悪かったとする左翼もウザイが、
何でも擁護するのは右翼のレベルを下げると思うのだが?

352 : :02/01/03 02:26 ID:iGvap43m
>>333
つーかお前の発想が…

353 : :02/01/03 02:28 ID:hMobrAMg
>>350
だから民間人の存在の証言があるんで、
「大量」をどう解釈するかは個人差が出るだろうからおくとして、
少なくとも民間人を無差別殺人をした部分があるのは間違いがない。

354 :353:02/01/03 02:29 ID:hMobrAMg
訂正。間違いが無いってことはないな。
証言のほうが間違っている可能性もある。

355 : :02/01/03 02:30 ID:yaRL6q48
>>352
お願いだから俺の発想より、俺が>>333で批判した>>312の発想にケチつけてくれ。
お前が売国サヨクでなければ。

356 : :02/01/03 02:31 ID:K4JBQJCk
というか、次の放送はいつなの?

357 : :02/01/03 02:32 ID:hMobrAMg
>>355
別にお前の思うとおりの部分に批判しないと売国サヨクだなんてことは無いだろ。
そもそもまともな人間は、731は石井軍医中将の狂気の所産だってことはわかってるんだから。

358 : :02/01/03 02:34 ID:OGHkfgSk
>>351
そんなに擁護してるように見える?
言葉尻の揚げ足とって遊んでるだけなんだけど。

359 :  :02/01/03 02:35 ID:iGvap43m
>>355
それはそれ。
少なくとも発想のレベルでは電波サヨと同じようなもんだ。

360 : :02/01/03 02:36 ID:yaRL6q48
>>357
355はあんたへのレスじゃねーよ。

361 : :02/01/03 02:37 ID:hMobrAMg
>>360
そりゃ失敬。

362 :両めぐみ敗退か・・:02/01/03 02:39 ID:xj7Wtasj
瀬島の他に今も生きてる主だった人物は後誰がいるのだ?

363 : :02/01/03 02:40 ID:jP8OcRFm
>>358
そうなのかごめん。
楽しませてくれてありがたう(w

364 : :02/01/03 02:40 ID:yaRL6q48
>>359
スパイや賊を虐殺したんだから、少しは寛恕する部分も合っていいんじゃないか。
それがそんなに電波なことかね。

365 : :02/01/03 02:41 ID:l1yG/S+E
>>362
なかそね

366 : :02/01/03 02:43 ID:jP8OcRFm
>>364
少なくとも今の日本では電波扱いになると思われ

367 : :02/01/03 02:44 ID:iGvap43m
>>364
まぁ処刑くらいならわからんでもない。
けどねぇ…

368 :  :02/01/03 02:47 ID:VwzEItdr
瀬島タン…(;´д`)ハァハァ

369 :  :02/01/03 02:50 ID:xj7Wtasj
>>365
サンクス。

ttp://nishinom.tripod.co.jp/human/na/yasunaka.html
な〜るほどね。
今でもナカソーネに力があるのはセジーマのお陰か。

370 : :02/01/03 02:53 ID:iGvap43m
これなんかモロじゃん。
http://nishinom.tripod.co.jp/human/ki/nobusuke.html
岸 信介
1943(昭和18)年10月8日〜1944(昭和19)年7月22日 国務大臣(東條英機内閣)
戦後、A級戦犯容疑者として巣鴨プリズンに収容される
1948(昭和23)年 釈放
自由党に入党

371 : :02/01/03 03:01 ID:Eg0IqrVq
岸信介のことは考えただけで気が重くなる。

372 :すかりー:02/01/03 03:09 ID:XmmBjpzq
>>260
インドネシアの石油だよ。商社が噛むことで利益が商社にでる。
日本も石油を確保できる。

373 :  :02/01/03 03:09 ID:ePyY7LWf
瀬島って日本軍参謀時代からソ連のスパイ。
日本軍を意図的に敗北へと導いた。
シベリアからの帰国後も「収容所群島」のソルジェニーツィンの日本講演を、
伊藤忠の取引関係を利用して潰そうとした事が確認されている。
また、公安当局に24時間体制で監視されていたらしい。

374 :すかりー:02/01/03 03:10 ID:XmmBjpzq
ごめんなさい。間違い。>>277さんが正解

なにで賠償したんだったっけ。

375 :小心者:02/01/03 03:18 ID:WrxGLkx5
>>374
間違いではないよ。
石油利権+プラント建設輸出(ODA絡み)で国土復興の賠償ビジネス
だっと記憶しているが。

376 :名無し:02/01/03 03:24 ID:K93GpPhp
>>373
ロシアに抑留されていたときに収容所で楽していたり、
東京裁判でロシアの証人になったりしたことから、戦後ロシアの
走狗になったことはわかるが、日本軍の参謀時代からソ連のスパイ
だったというのは初耳。
どこに出ていた、そんな話。

ソルジェニーツィンの講演を潰そうとしたという話については、さも
ありなんという感じ。

俺は瀬島はうさんくさいやつだと思っている。

377 :  :02/01/03 03:38 ID:e9lP21h9
ハマコーのベストセラー「日本をダメにした○人(忘れた)の政治家」によると、
瀬島はソ連軍進攻直前、シベリアで諜報活動をしていたというが、その実体は
ソ連の二重スパイだったという説があると書いてあった。自民党がモスクワから
持ち帰った資料で解明されつつあるらしい。シベリアでは日本兵数千人にスパイ
教育をしていたらしい。実際ソ連軍の進攻時期で誤った情報を流し関東軍は壊滅。
それ以前にも台湾沖航空戦の情報を握りつぶし、沖縄守備隊をレイテ戦で破滅させ
た。インパールでも撤退の進言を潰し日本軍壊滅。

378 :  :02/01/03 03:48 ID:SQIFr+eP
瀬島はシベリアの収容所番号が不明。ソ連KGBの対日工作最高責任者
コワレンコ(だったかな?)が文芸春秋でインタビューに応じていたが
瀬島は「天皇制打倒!日本共産党万歳!」とこぶしを突き上げながら
絶叫していたらしい。スパイであるかについては、
「それはトップシークレット」と明言せず。こういう証言をするという
ことは、もうスパイは止めたんじゃないか。瀬島への脅しではないか。

379 : :02/01/03 03:49 ID:iGvap43m
とても世渡り上手だったんだね

380 : :02/01/03 03:54 ID:feVVbulc
テレビで見てる時はこんなエライおっさんいたんだ〜と思ってみてたけど
ここ読むとそうでもないらしい事が分かった、無知は罪だな・・・・

381 : :02/01/03 04:01 ID:ExtwpN8R
>>380
ここの話を信用するのもどうかと・・。

382 : :02/01/03 04:06 ID:feVVbulc
>>381
まあそれはそうだけど。テレビでの姿をまんま信じるとカナリいい人な
訳だし

383 :.:02/01/03 04:07 ID:NrUNNXA8

yaRL6q48はエキサイトしすぎ

384 :  :02/01/03 04:07 ID:f0HBdzjv
富山の貧農の出身だから共産主義にやられたんだろ。
ただ、奴が賢いのは事実。コワレンコは「瀬島という男は先の先まで見通せる男だ」
と語っていた。
>>381
瀬島スパイ説は常識。奴が政府の委員とかになると、「なぜ瀬島のような人物に
国政の場で発言させるのか?」と抗議の手紙が大蔵省とかに殺到するらしい。

385 : :02/01/03 04:17 ID:BWjlSK/c
>ハマコーのベストセラー

ハマコーがソースか。(藁

386 :コヴァ的ウヨ:02/01/03 04:17 ID:jsjgPAFu
>>377
>実際ソ連軍の進攻時期で誤った情報を流し関東軍は壊滅。
 これは間違い。作戦畑の人間が、情報を流すことは考え難い。情報部門はかなり正確にソ連対日参戦を予測していた。

>それ以前にも台湾沖航空戦の情報を握りつぶし、沖縄守備隊をレイテ戦で破滅させた。
 握りつぶしたのは、海軍の源田だと言われている。
 沖縄に配置されるべき部隊がレイテに投入された事実ってあるの?台湾に転出させられた第九師団のような例はあるが。

>インパールでも撤退の進言を潰し日本軍壊滅。
 作戦中止は、現地軍の誰からも具申しなかったから、遅れに遅れた。
 参謀本部で、誰が進言して、これを瀬島が止めたのか?

 幾らなんでも、敗北の責任を悉く瀬島に押しつけるのは、ユダヤ人の世界征服論とか、田中上奏文、南京大虐殺と同じトンデモ話。

387 : :02/01/03 04:18 ID:nR3sDNfK
瀬島龍三って、自分では何も作ることができず、
せいぜい他人が作った器の上で空威張りしてるだけの、典型的な小官僚

陸軍しかり伊藤忠しかり行革しかり>他人が作った器の上で空威張りしてるだけ

格で言えば、笹川良一や児玉誉士夫、田中清玄はおろか
2番手グループの四元義隆よりも明らかに下
お山の大将、赤尾敏や池田大作クラスだね(w>瀬島龍三
田中清玄が瀬島のこと小馬鹿にしてたよ(激w

388 : :02/01/03 04:22 ID:Ivav4j5X
見逃した(;´д`)
再放送しないの?

389 : :02/01/03 04:25 ID:VLgUlvPt
『沈黙のファイル 「瀬島龍三」とは何だったのか』(新潮文庫)を読みましょう。

390 :387:02/01/03 04:25 ID:nR3sDNfK
>格で言えば、笹川良一や児玉誉士夫、田中清玄はおろか
>2番手グループの四元義隆よりも明らかに下
>お山の大将、赤尾敏や池田大作クラスだね(w>瀬島龍三

ちなみにナベツネは野中にさえ馬鹿にされる
黒幕ごっこのブンやです(w

391 :銀英伝:02/01/03 04:26 ID:hA8VxHmk
>>384
>ただ、奴が賢いのは事実。コワレンコは「瀬島という男は先の先まで見通せる男だ」

トリューニヒト。

392 :  :02/01/03 04:35 ID:5OjvYnO8
結局、英雄という文字からは程遠い糞なわけね。
一杯、兵隊を見殺しにしている残忍な人なんだね。

393 :名無しさん:02/01/03 04:43 ID:u9vXbxup
ここの奴等は何も分っちゃいない

394 : :02/01/03 04:46 ID:iGvap43m
>>393
んじゃ何か教えれ

395 :名無しさん:02/01/03 04:46 ID:u9vXbxup
>>394
貴殿達は信じてくれそうにないので教えない

396 : :02/01/03 04:46 ID:HiABqvU4
まあしかしそうやって過去の人を裁いていくと完璧な人なんて1人も残らんわけで。

397 : :02/01/03 04:48 ID:iGvap43m
>>395
話による。
とりあえず言ってみれ

398 : :02/01/03 04:49 ID:15CEr1oP
おら瀬島龍三のサイン本持ってる。
読むべきかや?

399 : :02/01/03 04:50 ID:yP60SHwO
>>395
面白い。
信者も瀬島と同じで思わせぶりなだけで何も語らないんだな。
で、噂に尾ひれが付くのを待つって訳か。

400 : :02/01/03 04:51 ID:zLjxoev3
いまだ400ゲット

401 :格付け:02/01/03 04:51 ID:QG7blfP4

笹川良一、児玉誉士夫、田中清玄>>>>>>>四元義隆>>>>>>>瀬島龍三、赤尾敏、池田大作>>>>>>>>>>ナベツネ(w

402 : :02/01/03 04:52 ID:J7es1ck/
っていうか、あの番組は瀬島のうまく立ちまわる方法・保身術を
視聴者に紹介したいんだろ。

403 : :02/01/03 04:58 ID:iGvap43m
>>395
まだ?

404 : :02/01/03 05:00 ID:AgxDJOwX
笹川良一かぁ
日本財団つくったんだったけ?
どう偉いのかはよく知らないけど

405 : :02/01/03 05:16 ID:yP60SHwO
>>395
マジで待ってるんだけど?

406 :1000:02/01/03 05:17 ID:KH+zQdUE
ナベツネって何やったの?

407 : :02/01/03 05:23 ID:J7es1ck/
>>406
そこらじゅうのチームから有名選手をひっぱってきて飼い殺しにした(w

408 :半島軍団 ◆5p8rRrbs :02/01/03 05:26 ID:z9G0R8NL
>>312みたいに勝手な思い込みで書き込むDQNは逝ってよし
色々質問している奴もいるけど、もうちょっと勉強したら?
戦争は回避できたとか言ってる奴もハルノートの存在とかしってるの?
日本はぎりぎりまで戦争を回避しようとしていたのをアメリカが戦争したくて無理難題をふっかけてきたんだろ。
それぐらい勉強しとけ。

409 :半島軍団 ◆5p8rRrbs :02/01/03 05:27 ID:z9G0R8NL
>>406
巨人だけ強ければ後はどうでもいいと思っているDQN
日本球界の老害

410 :いま:02/01/03 05:29 ID:zyZifbM2
教育テレビで瀬島の事がちょろとでたぞ

411 : :02/01/03 05:53 ID:j1sZdMux
デビィ夫人や野村沙知代のバックはこいつなの・?

412 :  :02/01/03 06:03 ID:erRMN+A1
>>386
コワレンコは「瀬島はソ連軍参戦時期を読み誤った」と語っていた。
もともと瀬島は大本営だったが、太平洋戦線の敗北が決定的になった頃、仮病を
使って離れ、関東軍に配置転換になった。仮病は同僚の証言。
その同僚は大本営参謀で最近まで生きていた人。今生きているかは知らないが、
月刊「宝石」だったと思うが、台湾〜の情報が上がると瀬島は「今ごろこんなもん
寄越しやがって」と紙を丸めてゴミ箱に捨てたと証言。他にも彼が握りつぶしたと
いう将校の証言はある。インパールでは、大本営内部で階級が上の参謀が撤退を
主張すると瀬島が「バカヤロー!なんちゅうことを言うんだ!」と物を投げつけ、
潰したと同僚は証言。朝霧元参謀だったかな。よく覚えてないが。
「瀬島は口からでまかせで生きてきた人なんですよ」と告発していた。

413 : :02/01/03 06:15 ID:1bNIMtZm
412>
その話、聞いたことがある。
そのお陰で戦況が不利になって多くの人が死んだ。
だから、瀬島さんはあまり世間に顔出ししないほうがいいと思っている。
禊は終わったと思っているのだろうか?

414 :  :02/01/03 06:17 ID:n2gNbAaZ
>>412
台湾〜については他に「財界展望」という雑誌で愛読者の将校が、
瀬島に関して手紙を送り、「彼が独断で握りつぶしたために我々は
大打撃を受けた」というような告発をした内容を紹介していた。

インパールでは「バカヤロー!なんちゅうことを言うんだ、貴様!」
それで現場の雰囲気は凍りつき、誰も撤退を言えなくなったというよう
な事を同僚の元大本営参謀は語っていた。

415 : :02/01/03 06:21 ID:a4MaPKA2
龍ちゃんの親戚です。何か聞きたい??

416 :  :02/01/03 06:27 ID:AkTPSwbl
>>414
将校→元将校

俺はノモンハンの辻参謀も疑っている。瀬島は太平洋戦線の指揮で能力
に疑問符が付けられ出したが、瀬島とか辻とか失敗ばかりする人物が
ガダルカナルとか要所要所を任され、ことごとく敗北していったのは
偶然なのか?大本営や関東軍司令部の上層部はソ連のスパイで固められ
ており、更にスパイが下で直接作戦を指揮していたのではないか?

417 : :02/01/03 06:42 ID:SyIXtc/c
>>410
文芸春秋で司馬遼太郎さんと、どんな対談をしたのでしょうか。
この対談がなかったら、司馬さんはノモンハンについて小説を
書けたかもしれないのだろうか。

418 : :02/01/03 06:56 ID:hKURD8mC
>伊藤忠と物産がインドネシアの貿易権利でもめて
>互いに献上品として でびと誰だかをだして
>大統領がデビを選んで貿易権を伊藤忠が勝ち取ったって話でしょ

二日のよふけの放送を見越して自転車で走らせたのか。

419 : :02/01/03 06:58 ID:hKURD8mC
東ティモール紛争のオランダ軍インドネシア寄港のときに、
日本から参謀で呼ばれたのはこの人?

420 :とっくに:02/01/03 07:05 ID:a3z1GJp5
死んだ物とばかり思っていたよ。

421 :  :02/01/03 07:56 ID:VW9OoT7S
>>385
ハマコーの本はゴーストライターが書いたんだろ。
>>416
ノモンハンは日本軍の南進へのターニングポイントとなったが、対米戦を決定付けた
南部仏印進駐も辻参謀が勝手にやった。日本軍敗北を決定付けたガダルカナルも
辻が滅茶苦茶な指揮をした。インパールもそうだったかな?辻は戦後国会議員になり
「第三時世界大戦が起きれば米国はソ連に負ける」と中立政策を主張。それがソ連を
利することは明白。その後、彼はラオス(カンボジアだったかな?)で消息を絶つ。
C愛Aに消されたんじゃないか。

422 : :02/01/03 09:52 ID:jP8OcRFm
旧日本軍はソ連のスパイだらけだったのか・・・

423 : :02/01/03 09:53 ID:TX0eykT6
夜が明けて..ウルトラ龜れす

>>233 [日中戦争の事を日清戦争って言い間違えてたよ]
    これは君の聞き間違い.爺は日支戦争といってたんだな
    このじいさんは中国・シナを使い分けてはつげんしてるから

424 :       :02/01/03 10:46 ID:B7u+Z1u/
瀬島はことある毎に大東亜戦争は自衛のための戦争だと言ったり書いたりしている。
それならいっそ当時は帝国主義の時代なんだら攻めるのはあたりまえってな感じで
開き直って言ってほしい。満州・中国から東南アジアまで出かけていって自衛もな
にもないだろう。

ただ本当に瀬島がソ連のスパイなら11年も投獄されなかっただろうね。

425 :!:02/01/03 10:49 ID:KIuALOkh
支那事変のほうが正しいのでは?

426 :_:02/01/03 11:03 ID:S8FFafVi
>>425
日中戦争、支那事変、日支戦争どれも使う。

427 : :02/01/03 12:25 ID:DyF6F9EJ
なんてこったい
こんな面白そうな番組を見逃すとは。。。

428 :_:02/01/03 12:35 ID:SlUVaIzB
瀬島の作戦が何戦何勝だったのか教えてほすい…

429 : :02/01/03 13:01 ID:I0kYXao9
>>424
>大東亜戦争は自衛のための戦争

それはマッカーサー元帥も言っています。

430 : :02/01/03 13:35 ID:yP60SHwO
>>428
負け戦は他人が立案した事にするから無敗。

431 : :02/01/03 13:44 ID:drtE3+Gg
トリューニヒトのような保身の天才か?

432 :     :02/01/03 14:50 ID:9RCjFlij
クソみたいな奴ばかり 生き残った

必要とされる人間は 清く散りゆき

この国はプライドさえ 生き残りのブタの

餌食にされ 利用され無くしてしまった

433 : :02/01/03 16:26 ID:DXGydljQ
>>424
瀬島は>>377の通り、シベリアで抑留者にスパイ教育をしていたんだ。帰国後日本
でスパイ活動をさせるため。忠誠を誓った者ほど早く帰国できた。戦後日本で摘発
されたソ連のスパイの多くはシベリア帰り。外務省幹部にもいた。帰国後は帰属
する組織でとにかく出世しろ、要職に就いたら協力者になれと教育していた。
だいたい瀬島だけ特別に軍用輸送機でシベリアに移送され、彼だけどのラーゲリに
収容されていたのかいまだに不明。旧ソ連資料で解明へと向かっているようだが。

434 : :02/01/03 16:42 ID:IPgFYUIj
>>1
 ヘ _ ヘ
( ´・∀・`)へー
( ⊃  ⊃
| | |
(__)_) 

435 :  :02/01/03 17:09 ID:Hfqp8XXm
瀬島は大本営陸軍参謀兼海軍参謀として海軍の作戦にも関与していた。関東軍は、
まず南進し東南アジアの連合軍を駆逐した後、軍を戻しソ連軍に備える予定だった
が、海軍がやられたためにパプアニューギニアとか島々に陸軍が取り残され、
それぞれ数十万人単位で餓死していった。沖縄守備隊も関東軍から引き抜かれた。
無敵関東軍は戦力が激減し、残った60万人の内軍人は20万で残りは民間人。
戦車や戦闘機など駒もなくなり、ソ連軍の前でなすすべなし。
瀬島の謀略じゃないか。

436 : :02/01/03 17:25 ID:9ba6KnH3
巨人の水原元監督なんかも、ソビエトのエージェント教育を受けて
早期帰国した人物の一人。
ただしこれは洗脳されたふりして戻ってきたらしい。
水原はかなり以後まで、抑留時代のことは語らなかった。
シベリアにいる抑留者たちが、帰国者の反ソ発言のたびに
酷い目にあうことを知っていたから。

437 : :02/01/03 17:35 ID:7q5hTR+x
JRとNTTの民営化についてとか戦後の活動が気になるけどそこらへんはどうなの?

438 : :02/01/03 17:35 ID:4HGyzL5h
世渡りのうまさ、平民出のエリート軍人(参謀)
そんなキャラクターがなんかの漫画にあったような、、、
クロトワだ

439 :すかりー:02/01/03 17:41 ID:dnqITVEs
>>436
そういう意味では瀬島もどうよう。他の人がシベリア残留軍人の会を発足
させたときに、自分から進んで、その会のためにいろいろ尽くした。
帰ってきた人たちの就職の斡旋をしたりとかもした。
シベリアでなくなった軍人の墓へ遺族が訪れることができるようにも、
献身に活動してきた。ということを新潮社の瀬島について書いた本に
書いてあった。

440 : :02/01/03 17:51 ID:E1bWsHpI
>>438
風の谷のナウシカだね。

441 : :02/01/03 17:54 ID:YWAIf3UW
こんないい番組、最初から見られなかったのが残念。
屋山氏の話も聞きたかったし。
後日、続きを放送するそうですね。
楽しみ。

442 :*:02/01/03 18:05 ID:rvX5Wb+4
悪くてズル賢い奴はヤパーリ長生きするね。

443 : :02/01/03 18:28 ID:1vt594dO
>>439
瀬島は水原とはちょっと違う。
水原は強制労働に従事して死ぬ思いで帰国したが、
瀬島は期間だけは長かったものの、別に作業していたわけではなく、
毎日暖かい小屋でソビエト側当局の人間としゃべっていただけ。

444 :名無しさん:02/01/03 18:31 ID:RLI9H3Wp
まるで見てきたかのような証言ですな。

445 : :02/01/03 18:39 ID:1vt594dO
>>444
こんなことは瀬島関連の本読めばいくらでも証言が出てくる。
本屋へ急げ。

446 :名無し:02/01/03 19:25 ID:7Kd9EKYn
まぁ良かれ悪かれ瀬島は残り少ない生き字引なわけだ。
でも真実を墓場まで持っていくんだろうな。

447 :(-_-) :02/01/03 19:25 ID:O9cCtKpJ
関東軍の兵士はシベリア抑留
ロシア兵は 帝国軍人に尺八をさせ ケツを貸すよう迫った
応じた帝国軍人は楽な仕事にまわされ のち日本に帰還した
断固拒否した軍人は厳しい仕事に追いやられ
大半が凍死、過労死、飢え死にした
ロシア兵が乱入後 それまで仲良くしていた中国人農民は
突如 盗賊に変身 開拓村を襲撃し金品を奪い、財産を略奪
成人は棍棒で撲殺 女は強姦 両親を虐殺
幼児のみを農奴にするため助けた

448 :(-_-) :02/01/03 19:25 ID:O9cCtKpJ
助かった幼児が中国残留孤児となった
開拓村は阿鼻叫喚、逃げまどう子供たち さながら
地獄絵図のような有り様であった
開拓村は政府とマスコミの満州へ行けば 広大な農地が
もらえるという甘言にだまされた連中が集まっていた
寒い満州でろくな農業ができない
実体は乞食以下の生活であった
各地域別 団体別 宗教団体でも積極的に戦争協力した
宗教団体などが 開拓村を作っていた
戦争協力したことを一切 そ知らぬふりをして
戦後また 愛と平和を説いているのは浅ましい限り

449 :(-_-) :02/01/03 19:26 ID:wBtqkuw7
このころ 開拓農民、商人、軍人など数百万人の日本人が
満州に居住していた
開拓農民は集団で徒歩で朝鮮の港を目指した
途中 中国農民の襲撃 朝鮮農民が武器を持って
盗賊のように 日本人避難民に襲い掛かった
大半が彼等に虐殺された 平野部をさけ 山間部を
逃走中 餓死したものも多い
運良く 港につき 日本へ帰還したものもいる
ロシア 中国 朝鮮は過去に 戦後のどさくさにまぎれて
満州民間人を虐殺した

450 :(-_-) :02/01/03 19:26 ID:nUV8VLLq
強いと見れば へいこらして 御機嫌を取り
弱いと見ると飢えた狼のように襲いかかる民族
それがロシア人、中国人、朝鮮人である
それが彼等の正体である 決して弱味を見せてはならない
今度は 日本列島の日本人を虐殺するつもりであろうか
凶暴無比のロシア、大嘘つきの中国人、豹変する朝鮮人に対し
決して 警戒心をゆるめてはならない
現在 中国に進出している日本企業も最後は
中国人に大虐殺されることであろう
歴史から学ばぬものは愚かとしかいいようがない

451 : :02/01/03 19:28 ID:YMBucIm2
日本兵は一杯の豆スープを2人で飲みあってたとか。

452 :.:02/01/03 19:30 ID:uGBrJZW9
>>450

デムパを受信しました

453 : :02/01/03 19:41 ID:1vt594dO
瀬島がソビエトのスパイかどうかは俺はわからない。
しかし瀬島がシベリアの収容所のなかで
特別な待遇をされていたのは事実だし、
それを一般兵士組のみならず、将校組からも
かなり不信の目で見られていたのは事実。

454 :名無し:02/01/03 19:59 ID:Bak+8ieL
正力松太郎はGHQの狗になってアカ狩りに加担しました。

455 :.:02/01/03 20:10 ID:fnUiV/44
瀬島が旧KGBの「お客さん」であったことはソ連崩壊後に流出した
マル秘資料で証明されてる。
同じく中曽根も旧KGBの二重スパイであったことは定説。
だから米国は彼が首相在任中は一切情報を流さなかった。
1978年頃、中曽根はソビエト大使館の一等書記官と同乗していた車が
事故を起こして、情報関係者の注目するところとなった。
田中角栄も後藤田も中曽根を毛嫌いしていたが、それは彼が同性愛者で
人望が無く、中共・韓国・ソ連からその件で弱みを握られて国家機密を
提供していたからだ。

だが、中曽根が政権を取った直後に、内閣調査室の金庫から中曽根に関する
ファイルが消えるという事件があったが、例の中川代議士の怪死事件との絡みが
噂されている。

456 : :02/01/03 20:18 ID:1vt594dO
戦後の反共産主義の流れに参加していたことは、
ソビエトのスパイだったことに比べてもそれほど不明用だとは思えないが。
ディズニーだってアカ狩りの協力者だったわけだし。

457 ::02/01/03 20:34 ID:2jYteqgb
黒龍。

458 : :02/01/03 21:17 ID:jP8OcRFm
このスレのおかげでなんで無謀な戦争へ突入したのか合致してきた
日本はすでに開戦前から負けていたんだね

459 :.:02/01/03 21:19 ID:4r9ha6a6
>>458

ったりまえ

460 :中央公論社 社員:02/01/03 21:39 ID:78ep9gHY
宣伝部隊のプロパガンダをやらせてください.

>>458
重光葵 著『昭和の動乱』買って下さい.
お金がもったいないというのなら公立の図書館にリクエストしてでも是非読んでください.
戦前の日本の何が良くて何が間違っていたのかがよーく判ります
この本が執筆されたのは昭和二十年代のことです.
そして重光先生は本文中の端々で,当時の政治家のあり方を嘆いていますが
そのぼやきを今の政治家に対して聴かせてやりたいです

いやほんと マジで好著なんです・・

461 :  :02/01/03 23:16 ID:/0weTasH
ゾルゲ事件で逮捕された朝日新聞の尾崎秀美は、戦争賛美の上に、北進に傾いた
近衛首相を南進に向けたが、彼が特高の取り調べでゲロした内容は以下の通り。
「日中戦争で国民党軍が壊滅すれば中国は共産化する。日中戦争は米国との戦争
に発展する。資源禁輸された日本は東南アジアに侵攻するだろう。そして初期は
日本軍が圧倒し東南アジアから帝国主義勢力を一掃する。しかし米国の物量を前に
劣勢に立たされるだろう。そこでソ連軍を日本に進攻させ、その協力で日本を
共産化する。そして日ソ連合で米軍を排除し、東アジア全体の共産化が実現する」
これは尾崎個人の発想ではなくコミンテルンのプランだろう。瀬島がコミンテルン
の指令に従っていたと考えれば、彼の行動はすべてうまく説明できる。

462 :名無しさん:02/01/03 23:36 ID:f+9+YB64
>>446
真実じゃなくて、瀬島は全部自分の都合のいいように話しまくって
氏んで逝くんだろ。コイツと松岡洋右はオレ的に最悪の人種

463 :  :02/01/03 23:53 ID:dpWYpDLT
>>455
どこだったか忘れたが、モスクワの資料倉庫に「中曽根ファイル」というのが
あるらしい。外務省かクレムリンかKGBあたりだったかな。
他の日本の首相にはなく、中曽根だけなんだって。ただスパイ説はどうかな?
シュワルナゼ元外相は中曽根を高く評価していた。米国務省の資料でも、中曽根
だけは特別な量のファイルがあり、黒く塗り潰されている部分が多く読めない。
吉田茂なんてほんの数ページ。中曽根は瀬島と親密だが、瀬島がソ連のスパイと
知って、対ソ交渉の密使として活用していたんじゃないか。

464 : :02/01/04 01:17 ID:pPOT+Czk
そういえば野坂参三は氏ぬ間際に悪事が露見して共産党を除名されてたな。
瀬島たちは逃げおおせてしまうのだろうか?
納得いかんな。

465 : :02/01/04 01:35 ID:ECrwYfvD
瀬島龍三っつうと、親戚のばーさんが生きてた頃、ばーさんのと
ころに若い頃世話になったといつも挨拶にきていたって母親が言っ
てたのを思い出すな。

466 :なにげに…:02/01/04 01:36 ID:wCEFFsq6
俺も番組見たけど、番組見るまで瀬島龍三ナンテ人知らんかった。
2chやってる人って頭イイのか、それとも歳食ってるのか?
俺は大学生21歳。みなの頭良さに正直脱毛

467 : :02/01/04 01:40 ID:CdRWQbhP
>>466
で、感想は?

468 :感想:02/01/04 02:14 ID:wCEFFsq6
>>467
ナンちゃんはほとんどしゃべってなかったと思った。

これからはマジだが俺よく分からん。
でも凄い話してるんだろーなと思って見てた

469 :( ゚Д゚) ゴルァ! ◆zFKq.d5o :02/01/04 02:39 ID:JCPJgGn+
非常時良スレ緊急浮上( ゚Д゚) アゲー
( ゚Д゚) ニッポンノヨフケッ!

470 : :02/01/04 03:02 ID:0YMUjJD/
いや、まじで良スレ。2chも捨てたもんじゃない(w
>>461は特に興味深い・・

471 :禿げ同:02/01/04 03:03 ID:D5lxVbuj
だがなんとなく板違い。

472 : :02/01/04 03:03 ID:forw+F7T
久々にゴルゴに狙撃されそうな奴を見たよ

473 : :02/01/04 03:14 ID:dFPE9yeU
age

474 : :02/01/04 03:14 ID:0YMUjJD/
>だがなんとなく板違い。
いや、日本の近い将来を左右するスレになるかもしれん(w

475 : :02/01/04 03:17 ID:daMJw9VV
 

476 : :02/01/04 03:17 ID:0YMUjJD/
age

477 : :02/01/04 03:20 ID:0YMUjJD/


478 : :02/01/04 03:22 ID:bu3B/JgF
次の放送っていつ?
来週10日の深夜?

479 : :02/01/04 03:25 ID:8piXckve
>>470
ちゃんと関連文献も読んでフォローした方がいいよ。
本屋へ急ぐべし。
しかし、瀬島もよくテレビなんかに出たな。
注目浴びたとたんにインターネットで、
過去の悪事を暴きたてられる時代になっていることに、
気づいてなかったのかね。まぁ、彼も歳だからしょうがないか。

480 : :02/01/04 03:27 ID:0YMUjJD/
関連文献教えてくださいな >470さん

481 : :02/01/04 03:29 ID:8piXckve
俺が読んだことあるのは、
共同通信社編「沈黙のファイル」新潮文庫
過去スレにも出てるよ。

482 :  :02/01/04 03:31 ID:t0SOcdSC
>>481
( ^▽^)<なんで?        

483 : :02/01/04 03:47 ID:0YMUjJD/
>>461 のソースは下のどれかにある?
1.沈黙のファイル―「瀬島龍三」とは何だったのか 新潮文庫 共同通信社社会部 (編集) 文庫 (1999/07/01) 新潮社 価格: ¥629
2.大東亜戦争の実相 PHP文庫 瀬島 龍三 (著) 文庫 (2000/07/01) PHP研究所 価格: ¥533
3.大東亜戦争の実相 瀬島 龍三 (著) 単行本 (1998/07/01) PHP研究所 価格: ¥1,619
4.瀬島龍三―参謀の昭和史 文春文庫 保阪 正康 (著) 文庫 (1991/02/01) 文芸春秋 価格: ¥457
5.瀬島龍三 回想録―幾山河 瀬島 龍三 (著) 単行本 (1995/09/01) 産経新聞ニュースサービス 価格: ¥2,718
6.祖国再生―わが日本への提案 瀬島 龍三 (著) 単行本 (1997/02/01) PHP研究所 価格: ¥1,553
7.瀬島龍三 回顧録 幾山河 瀬島 龍三 (著) 新書 (1996/07/01) 産経新聞ニュースサービス 価格: ¥1,165
8.瀬島龍三の魅力 綱淵 昭三 (著) 単行本 (1995/11/01) ビジネス社 価格: ¥1,359
9.瀬島龍三―参謀の昭和史 保坂 正康 (著) 単行本 (1987/12/01) 文芸春秋 価格: ¥1,200

484 : :02/01/04 03:56 ID:8piXckve
>>461の話がどこに出てくるのか俺はよく知らんが、
尾崎秀実の実の弟で文芸評論家だった尾崎秀樹の本とか調べた方がいいだろうね。
ゾルゲ事件に関しても本はたくさんあるだろ。

485 :あれかな:02/01/04 07:41 ID:b+nwEi36

戦争に負けるとこの種の人間が巾を利かせると言うことかな。
ドイツでも似たようなものらしい。
不思議と下らん奴ほど長生きする。
戦争には負けたくないな。

486 :  :02/01/04 08:36 ID:cf4aLCVM
>>377
ハマコーのその本によると、自民党調査団がモスクワから持ち帰った資料は、
社会党がソ連から金を貰っていたとか、まだほんの一部しか公開されていない。
瀬島についても「彼がシベリアで何をしていたかが解明されつつある。化けの皮
を剥がされるのは時間の問題だろう」と書いていたが、彼についてもすべて公開
されたわけじゃない。さらに、残りの資料には「世の中がひっくり返るような情報
がある」と書いてあった。まだ生きている人が居たりで公開できないじゃないか。

487 : :02/01/04 08:40 ID:bPcGO1wr
笹川もソ連から金貰ってた位だからなんでもアリでしょ。

488 :  :02/01/04 09:29 ID:gtjjIWqO
>>483
「世紀末から見た大東亜戦争―戦争はなぜ起こったのか」(現代アジア研究会)
の第2部 [大東亜戦争と国際謀略]に尾崎の自白内容が載っていたと思う。
瀬島の話はさすがにないが。 瀬島に関しては推測で、証拠はないだろう。   
中川八洋の本(書名は忘)で読んだが、近衛首相は国会で「一億玉砕を叫ぶ者の
背後には共産党員がいる」と発言した。  個人的推測だが、日露で反戦をぶった
与謝野晶子が大東亜戦争賛美に転じたのも、彼女が共産党員と関係深かったからでは。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9910833921
他にもgoogle.comで検索すれば上の本の紹介は出てくる。

489 :  :02/01/04 09:45 ID:HC3KCPUj
>>488
中川八洋が「サンサーラ」というもう廃刊になった月刊誌で書いたが、
朝日新聞は敗戦後、新憲法発布の日に「世界の趨勢が社会主義に向かう
中で、私有財産制度を認めるこの憲法は保守反動的だ」と社説で新憲法
に反対したらしい。朝日は戦時中極端に戦争賛美をしていたが、既に
共産主義者が侵食していたんじゃないか。更に社会党の石橋委員長と
東大のマルキストが月刊社会党(だったと思う)で対談し「非武装中立
が実現すれば、ソ連軍○万人が日本に来ます。彼らは国費で日本に留学
しに来た事になります」との発言に石橋は相槌を打ったと書いていた。
仏共産党もソ連軍が攻めて来たら協力すると宣言するなど共産主義者
にはそういう体質がある。自力では革命は困難だから。

490 : :02/01/04 09:48 ID:8VVbXtqs
軍事板・日本史板の数十倍のレスがある
速報板の底力を見た
恐るべし・・・

491 : :02/01/04 12:28 ID:88YtsOlv
次回はハマコー(つるべと南原はいらない) VS 瀬島龍三 きぼーん!

492 : :02/01/04 12:53 ID:eIk96bus
http://www.1101.com/torigoe/2000-11-04.html
糸井さん・・・何やってるの。

493 : :02/01/04 12:58 ID:eIk96bus
http://www.tokkotai.or.jp/goaisatsu.htm
こんな顔なのか

494 :  :02/01/04 18:36 ID:p2D3utiq
>>489
日本共産党は表面的には戦争反対を唱えていたけど、それもコミンテルンの指令に
従っていただけらしいよ。

495 :  :02/01/04 21:27 ID:gkz1Bn4V
>>377
180万部のベストセラー「日本をダメにした9人の政治家」だな。 あれ、
おもろかった。社会党の伊藤茂政審会長はKGBエージェントでコードネームまで
暴露していた。米国に亡命した中佐の証言に基づいて。共産党の宮本議長の
殺人疑惑についても詳しく書いてた。中曽根が台湾の秘密資金に手を出そうとした
とか、政界内部の興味深い話が多かった。ゴーストライターが書いたんだろうな。

496 : :02/01/05 00:07 ID:KnrgK8a3
>>134
陛下の御言葉ね。

497 :   :02/01/05 07:32 ID:cxu3uAy5
アメリカやソ連の資料の公開のおかげでいろいろわかってきた。
社会党なんかにソ連の資金が、自由民主党の結成にはアメリカの資金が・・
まさに代理戦争。

498 :  :02/01/05 08:15 ID:GPzfIse2
米国に亡命したのはKGB少佐レフチェンコ。
文芸春秋誌上で日本の新聞社のソ連スパイを実名で暴露したのには驚いた。
タイトルは「私が操った社会党と大新聞」だったかな。
読売、産経の幹部にもいたんだから。
注目の朝日については、「朝日新聞は自分の意思で動いていた」
KGBが脅しも頼みもしないのに、朝日はソ連の為に報道していたんだって。
同じく文芸春秋でのコワレンコ証言「瀬島龍三 シベリアの真実」も衝撃だった。
ソ連の極秘資料は日本史を書き変えるだろうな。

499 : :02/01/05 18:50 ID:Os+NnQiR
ていきあげ

500 :辻マサノブ:02/01/05 19:26 ID:Os+NnQiR
瀬島君よ.君もラオスに来たまえ

501 :   :02/01/06 01:56 ID:MBnwZRpR
あげとく

502 :  :02/01/06 04:12 ID:ShmpwZ/S
ハルノートの原案を書いたホワイト財務省特別補佐官はソ連のスパイだった。
日本を対米戦に引きずり込むことで米ソの利害関係は一致していた。
米国はソ連に武器援助していたが、ソ連は日本に張り巡らせたスパイネットワーク
を使い、軍事機密等、日本の情報を米国に流したり、米国の意に添うように動かし
たりしていたのではないか。大東亜戦争は米ソ両国の合作だったと思う。

「ハルノートと開戦」
http://www.bk.dfma.or.jp/~senshi/00-10.htm

503 : :02/01/06 06:50 ID:NcL3RKa6
あげ

504 :  :02/01/06 09:46 ID:7HtA0dF1
>>421
インパールも辻が指揮。辻が消息を絶ったのはラオス。

505 : :02/01/06 16:23 ID:/1fOWhA7
age

506 :辻マサノブ:02/01/06 16:29 ID:seitsR5o
我が輩と瀬島君,何故だかよくわからんが
文藝春秋なる三流出版社の社員,たしか半島ヒョウエとか名乗ってたな
に蛇蝎のごとく嫌われてしまったよ.ガハハ
ことある毎にわが輩らを誹謗中傷する特集を組みやがって・・
頭に来たから笹川君と児玉君に相談してみたら,彼らも酷い目に遭ってるようだ

いったい何が悪かったんだろうか・・コンチクショウ・・プンプン

507 :失礼:02/01/06 23:29 ID:4RrVlLBp
良スレにてあげ

508 : :02/01/07 23:47 ID:jNa6s/ER
このスレ水曜まで残しとけよ。

509 :    :02/01/08 20:57 ID:jxiP2+fL
いつ放送なのかYahooみても分からないー。
何時からあるんだ?

510 : :02/01/08 21:20 ID:YdTJ3nht
共産党の徳田球一書記長が、共産主義者になっていない者は、シベリア抑留から
帰還させないようにとソ連政府に要請し、毎日新聞にも社説で批判され、国会でも
吊るし上げられるなど大問題になったことがあった。
【戦犯問題】
http://www1.odn.ne.jp/~aal99510/senpan.htm
結局、シベリア抑留がなぜ起きたかというと、戦争被害で労働力不足に陥ったソ連
が必要としたというのではなく、米軍日本占領でコミンテルン戦略が失敗が確実に
なったため、新戦略として対日スパイを大量育成するためだったのではないか。
瀬島ら関東軍首脳はソ連に労働力として日本兵を提供する密約を結んだという疑惑
があるが、なぜ関東軍が役に立たない民間人40万人をかき集めて編入したかも、
幅広い分野の日本人をスパイに育成するためと考えられるのではないか。

511 : :02/01/08 22:10 ID:jxiP2+fL


512 :  :02/01/08 22:18 ID:Fb6DKL0H
>>508-509
「新 平成日本のよふけ」は放送時間変更。
次は1月13日(日曜)昼下がりだろ。[13:30〜14:00]
瀬島の長いトークの残りを放送すると番組の終わりで言ってたが、ここでやるかは
判らない。
フジテレビのホームページの「サイト内検索」を活用し「新・平成日本のよふけ」
で検索すると出て来る。そこの「ご意見」の「読む」をクリックすると瀬島の話を
聞いた視聴者の感想を読める。

513 :  :02/01/08 23:05 ID:nkoh4EZT
軍部があの戦争を決断した背景には、戦争を煽るマスコミの存在があったんだろ。
朝日新聞も認めたんだろ。小林よしのりが新ゴー宣で「そのマスコミって誰なんだ?
お前だろ、朝日新聞だろ」と攻撃してたな。田原聡一郎も「日本の戦争」(?)で
同様にマスコミ主犯説を書いてたと思う。
朝日新聞は開戦を渋る軍部を「腰抜け」と攻撃したとか。これは別のところで読んだ。
マルクスだったかレーニンだったか、共産主義を拡張する上で、その国のマスコミを
乗っ取ることを重視するようなことを書いたんだ。

514 : :02/01/08 23:07 ID:BdZixQXP
毎日モナー

515 : :02/01/08 23:13 ID:jxiP2+fL
>>512
ありがちょう。
13日あげーだね

516 :通行人:02/01/08 23:14 ID:DqepK/uc
オレも右翼のつもりだが
なぜあんな戦犯が生き残っているのかわからん
ましてや戦後一度は日本を裏切ったのに
(ソ連に有利な証言を東京裁判で証言)
あんなえらそうな顔してえばれるのか!恥を知れ!

ついでにそんな奴を美化した山崎豊子も最低な奴!

517 : :02/01/08 23:22 ID:4WqL64aJ
>>516
すいません
不毛地帯よんで感動してしまいました

518 :吟遊詩人:02/01/08 23:24 ID:r8dYkSih
古のもののふは「恥を知る」という言葉がぴったり当てはまったが
瀬島を見てると現在の政治家と重なってくる・・悲しい限りだ・・

519 :通行人:02/01/08 23:36 ID:DqepK/uc
そもそも日本人がシベリアで強制労働させられたのは
瀬島が日本軍代表としてソビエトと捕虜の日本兵に強制労働
させる協定を結んだことによる。
瀬島がぬくぬくしているあいだにたくさんの日本兵が
極寒のシベリアで死んでるんだよ! >517さん

そういう意味では瀬島が親の敵/じいさんの敵なのだ!

520 ::02/01/09 09:06 ID:T/mP9kyk
>>510
数十万人もスパイ教育したら、バレバレだろ。DQN丸出しだな。(w

521 : :02/01/09 12:48 ID:fEmk9Kif
>>516
「沈まぬ太陽」では批判的に描かれてるらしいね。
読んでねーけど。

522 : :02/01/09 18:49 ID:DNocP35h


523 :  :02/01/10 00:13 ID:b99qkQ3B
>>520
三波春夫もアカになって帰って来たぐらいだ。洗脳された奴、ソ連に忠誠を誓った奴ほど
早く帰れたのは有名な話だ。GHQも「アカになって帰って来ている」警戒していた。
「日本新聞」とかで思想教育をやったいた。反天皇制は中心思想のひとつだった。
スパイ教育を受けたのは特別に目を付けられた人物達だろう。
外務省幹部で、逮捕されて警察で事情聴取を受けた奴が、署から飛び降り自殺した事件が
あった。佐々淳之がむかし書いたが、ソ連は右翼を装うように指導していた。その幹部は
対ソ強硬派で知られていた。要職に付くと特殊な暗号を囁きながら接触して来るんだって。

524 : :02/01/10 00:19 ID:SesBF8YI
ソ連は第一の目的としてシベリア開発の人手、
第二の目的として労働者の思想赤化、
第三の目的に赤化した労働者のなかに継続的な工作員を紛らわすということで、
何段構えものメリットを追求しようと考えたわけ。
それをあらゆる角度から支えたのが瀬島。
東京裁判での証言もそうだし、
シベリアは日本兵を残す原因になった協定もそう。
極寒のなか作業に出る人々を後目に、
瀬島は当地の政治委員会あたりの専用の小屋でぬくぬく暮らした。
許せないやつだ。

525 : :02/01/10 00:45 ID:MEQZJZvO
最前線の兵士が死んで将校が自決して、
負け戦の作戦を立案した張本人が社会的地位を保障されて健在って、やっぱ世の中不条理やね。

526 :  :02/01/10 02:27 ID:boiI637l
>>421
SAPIO最新号での新ゴー宣で、産経に載った歴史家・半藤利一の意見が紹介
されている。
「ノモンハン事件で負け、『北進論はダメだ、南進だ』と辻政信らが強力に
対米英戦への道を進ませてしまった」
だけど、ノモンハンは負け戦だったが、実際にはむしろ日本軍が勝っていたとも
言える。ソ連は大軍を投入したが被害が大きく、偽りのデータを発表して勝利を
印象付けたんだ。日本軍の北進論を恐れて。最近明らかになった事実だ。
もし辻がスパイなら、白兵戦同然の戦いをさせられた日本兵はなかなかやるな。

527 : :02/01/10 13:43 ID:ETvwTT+K
昭和史の貴重な生き証人であることは間違いないな。
真実を話せばという条件付きだが。

528 :  :02/01/10 20:43 ID:IA8EXamc
>>510
コミンテルン戦略は失敗ではないだろう。もともとソ連はドイツとの関係が緊迫
していて、日本軍を恐れていた。関東軍は満州事変後、最終戦争の対米戦に備え、
先にソ連を叩く方針だった。石原莞爾ら、バーデンバーデンの密約以来。
つまり、日本軍が北進できないように日中戦争を起こさせ、対米戦に発展させる
のが最大の目的で、ついでに中国が共産化すればラッキーというところだろう。
海軍力等どう考えても米軍を出し抜いてソ連が日本を共産化させるのは無理だ。
瀬島らソ連スパイの日本人達はコミンテルンに騙されて利用されたんだろう。

529 : :02/01/10 22:03 ID:gOBNlczY
一将功なりて万骨枯る・・

530 :    :02/01/11 04:40 ID:kIgGgImL
中西輝政京大教授が「諸君!」での連載(国家情報論だったかな?)で、日本軍が
日中戦争にのめり込んでいった背景に、日本軍内部のソ連スパイネットワークが
介在していた可能性があるというようなことを書いていた。

531 :          :02/01/11 05:00 ID:F5HCY7gj
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/army/1009984181/

532 :名無しさん:02/01/11 06:27 ID:4EMdNBf+
瀬島隆三が生きてること自体日本が戦争を反省してない証拠
謝辞と賠償を要求する

533 : :02/01/11 06:55 ID:Jm/28hly
そのソビエトを生み出したのは、
実は日露戦争の陰でロシア革命を誘発するべく動いた
日本のエージェントなんだって話を聞いたことがある。

534 : :02/01/11 19:12 ID:3+PwKz63
保全age

535 :  :02/01/11 22:31 ID:r3yGjuXN
>>533
情報将校、明石元二郎大佐だな。水木楊の「動乱はわが掌中にあり」のモデル。
巨額の資金をロシア革命勢力に援助して後方撹乱工作をしていた。
しかし、ロシア革命にどれだけ貢献したかは議論の余地ありだ。
ロスチャイルドとかユダヤがレーニンらに資金援助していたという話もあるし。

536 : :02/01/11 23:21 ID:/nP+30Fa
>>516 >>517
僕も感動してなみだしたよ。
数年後、瀬島がモデルと知って驚いた。
国士気取りの最後の戦犯じゃないか。

山崎豊子は取材終盤で主人公のトンデモに気づいたが
そのまま最初の構想どおり小説を書き上げた。

彼女はさらに後年、日航でも同じ過ちを犯した。

537 : :02/01/12 03:38 ID:QUazdrsI
伊藤忠でも彼に報告を上げる時は皆緊張していたそうだよ(経験者から
直接きいた)。本質を突いた無駄のない質問、過去の会議での発言等の
記憶力の明瞭さなど人知を超えたものだったとのこと。
シベリヤ体験など謎のイメージが付きまとう人だが、とにもかくにも
頭脳の明晰さでは社内において彼をおいて他にいなかったそうである。
かの角さん、中曽根さんらと実力伯仲する人物。
番組を見損ねたのが心底悔やまれてならない...

538 : :02/01/12 04:34 ID:QUazdrsI
再放送の予定をご存知でしたら、教えてください。

539 : :02/01/12 04:41 ID:5zk7iY1b
再放送はまだまだしないだろ

540 :名無し:02/01/12 04:56 ID:BIv6mDWr
>>535

残念ながら、実際は明石の工作はロシア警察に筒抜けだったらしい。
帝政ロシアは一人のスパイで揺らぐ程やわな帝国ではなかった。
第1次革命が起きたのは帝政自体の失政によるもので
それでも第1次革命はほぼ完全に鎮圧されてしまった。

ロシア史読んでいると、帝政の崩壊はほんと「自滅」だね。
立憲君主制に移行する機会はあったのに、皇帝が頑なに専制に固執した。
しかもそれが利己的動機よりは寧ろ
「神から与えられた大権を臣下に譲るのは許されない」という
信仰心の強さによるものだから、悲劇的だ。

541 : :02/01/12 05:36 ID:QUazdrsI
ここは歴史好き、博学の方が多いので勉強になります。
祖父は彼の洞察力を心底恐れていましたよ。
「千里眼」とは彼の事を言うのだと...。
毀誉褒貶激しい人物だが、スケールの大きさと頭脳明晰な人材という
評価はされても大きな間違いではないと私は思います。

542 :_:02/01/12 06:25 ID:sjItPaR0
ソースがちゃんと書かれてる良スレですね
僕ももっと勉強します

543 :  :02/01/12 07:31 ID:rNF455u4
>>512
フジテレビの番組は大阪では系列の関西テレビでやるんだけど、日曜にその番組は
ないぞ。
15日火曜深夜、というより16日水曜未明の1:20〜2:15で
「よふけSP」と題して放送するようだ。

544 : :02/01/12 15:21 ID:QUazdrsI
番組の再放送が心底見たい!!
「生ける昭和史」である、瀬島氏の生の発言が聞きたいのですよ。
幾山河は読んだのだけれど...

545 : :02/01/12 16:40 ID:QUazdrsI
もうひとつ、「財界の鞍馬天狗」こと興銀の中山素平氏の最近の動向を
ご存知の方がおられましたら、教えてください。
宜しくお願い致します。

546 : :02/01/12 17:36 ID:YE9nRYck


547 :  :02/01/12 23:32 ID:POJel7Zt
>>537
佐高信が「噂の真相」で書いてたけど、瀬島は伊藤忠時代にも大した実績を残して
いないらしいよ。バブルに乗ってやけどもしたらしい。

548 : :02/01/13 00:47 ID:5N2xqHCL
>547
まあ、外部の方には分からないと思う(毀誉褒貶の激しい人だし)。
祖父は伊藤忠時代の瀬島氏を直接見ていたからなあ。

549 :1を読まずにア ゲ:02/01/13 01:09 ID:zjbABIEi
age

550 : ◆fH8CtXn2 :02/01/13 12:34 ID:ajvRS65j
今日かな

551 :551?:02/01/13 12:47 ID:z6T64fGg
>>547
共同通信社社会部が出した「沈黙のファイル」という本には、
瀬島がインドネシアの賠償ビジネスに積極的にかかわって
伊藤忠を儲けさせた話があるぞ。
デビ夫人も出てておもろい本だ。
文春文庫にあるぞ。

552 : :02/01/13 16:25 ID:7WzTR28G
来週もだね

553 :窓際ストーカー:02/01/13 16:56 ID:Nzamjja4
( ´D`)ノ< 共産主義の根は深いれすね。
        みんなで撲滅させるのれす。

554 : :02/01/13 18:13 ID:p+m0mGLz
>>548

出たな瀬島信者。
「世間の奴らは何も解っちゃいない」が口癖。

555 : :02/01/13 18:24 ID:1zrk1ClY
沈黙のファイルは良かったね。
あれで俺は、デヴィも可哀想な奴なんだとちょっと見る目変わった。
瀬島はろくなやつではないよ。これは確か。

556 : :02/01/13 18:31 ID:5N2xqHCL
>554
シベリヤの問題など暗部はあるかもしれないが、
人格面はともかく能力は抜群だったと言いたかったのさ。

557 : :02/01/13 18:35 ID:p+m0mGLz
>>556

瀬島が今まで生き延びてきた事だけを見ても、奴の能力が並大抵でない事はヴァカ
でも解る。
で、お前はそれを主張してどうしたいんだ?

558 :558:02/01/14 03:03 ID:GUsoCax7
>>556
能力って何だ?
人一人の能力による効果をそんなに信じられるのか?
瀬島の戦後は日本の賠償をビジネスとして食い物にしたこと
じゃないか。
沈黙のファイルを読んだほうがいいな。

フジって瀬島からいっぱいダメ出しされてるんだろな。
でも、どうしてフジは瀬島を出したんだろ。
出演料の名目で献金して、何を狙ってるんだろ。
くさいな。

559 : ◆j5LxD7GA :02/01/14 03:14 ID:aPE0w8PX
こんなのやったなんて知らなかった。再放送してほしいな。
歴史の生き証人。

560 :560:02/01/14 03:24 ID:GUsoCax7
>>559
来週もつづくみたいだよ。
まだ戦争のとこだよ。
って言っても、シベリア抑留で終わりそうだけど。

561 : :02/01/14 12:06 ID:GJi05Y/o
瀬島はマスコミの取材は滅多に受けない。
やばい内容の質問も当然できない。

562 :名無しさん:02/01/14 12:14 ID:6mXNWeBf
無理な相談だけど、死ぬ前に「正直、すまなかった」とでも逝ってくれれば
ちったあ許す気にもなるんだけどな。

563 :窓際ストーカー:02/01/14 14:02 ID:i0Ju/dIl
( ´D`)ノ< ところで何の意図があって出たのれしょうか?

564 :名無しさん:02/01/14 17:13 ID:cn7yeDE0
>>562
ダメです。それはケンスキー様の持ちギャグです。

565 :名無しさん :02/01/14 20:51 ID:TdNNfoIa
瀬島・・・

566 :_:02/01/14 21:12 ID:uguavt/E
この男に貫徹しているのは他人はどうなっても自分さえよければいいということだ。
誰でもそうだというやつもいるだろう。しかし少なくともこの男が公共の面前にで
なければ誰でもそうだ、ですませるだろう。この男の三つの疑惑はこの男の身勝手さ
をおもいしらさせる。この男の三つの疑惑とは、
1)真珠湾攻撃の前にアメリカのルーズベルト大統領から天皇への親電を数日間送
らせたこと。自分が勝手にやらかしたと言っていないがこいつが犯人だ。
2)ソ連進攻時に降伏の際に国際的にもその当時、連合国から非難されていた日本
兵捕虜のシベリア抑留を勝手に認めたこと。
3)この男は東京裁判の時ソビエト側証人になるために一時帰国して家族と会っている
がどうやらソビエトと密約を結んでいたようだ。つまりソビエトの手先となって
ドイツのホーネッカーの役割を担うように、自分で言い出したか知らないが、なっ
ていたようだ。
自分さえよければ日本国民はどうなってもいいという身勝手な男だ。

567 :567:02/01/14 21:22 ID:2ztwukpH
この人の健在振りを見ると、
国に殉ずるということが、どれだけ虚しいことかわかる

568 :: ::02/01/14 22:05 ID:bR0J469o
この、オッサンって右翼からも嫌われてるの?

569 :  :02/01/15 05:07 ID:QfFcdQP7
>>566
>  1)送らせた
      ↓
     遅らせた  ・・・・だな。

570 : :02/01/15 05:18 ID:9Db1xKk6
瀬島がモデルになった山崎豊子の「不毛地帯」。
セットで500円。古本屋で売っていたが、買う気にならなかった。

571 :  :02/01/15 05:30 ID:QSrEQDgv
>>567
国家というのは元々特権階級のためにある。
封建時代の上層階級がそのまま近代の上層階級に移行してることからも
そのことは明らかだろう。
愛国心というのは特権階級のために利用される下々が
疑問を感じないようにするために与えられた蜜である。
ウォーラーステインなど参照。

572 : :02/01/15 07:16 ID:k6+uVf/u
>>571
全くだよな。俺みたいな雑魚はどうすりゃいいんだよ……

573 : :02/01/15 08:17 ID:LCXGTdRP
こいつが国士気取りでいられるのは中曽根のおかげ。
が、彼は今だ中曽根のことを下級将校しかも会計と馬鹿にしている。
自らの虚像のプライドを守り強化する為には手段は選ばない。

574 :  :02/01/15 08:38 ID:rae1TC4y
>>573
サンデー毎日の編集長がインタビューした時、掲載内容を事前にチェックされ、
「大本営陸軍参謀」としたところを、「大本営陸軍参謀兼海軍参謀」に修正させ、
「陸・海参謀を兼任したのは俺だけだったんだ」と威張ったらしい。

575 :  :02/01/15 21:09 ID:GpZ4JABQ
>>574
それ「噂の真相」で読んだんだけど、瀬島の略歴紹介の記述の「中曽根首相の密使
として韓国へ」というところで怒り出し、「私は中曽根ごときの使い走りではない」
と言って、書き直させたんだって。

576 : :02/01/15 21:12 ID:ueCkV6PY
数百万の将兵を戦地の屍としておいて、何故オメオメと生きて
いられるのだろうか。

577 :名無し:02/01/15 22:24 ID:9Vj4WB0T
今日はやらないみたいだね。


2002年1月20日 13:30〜14:00
新・平成日本のよふけ

578 :_:02/01/15 22:42 ID:xWgWdIv/
ぴあの株もってるみたいね。

579 :  :02/01/16 00:10 ID:qw3nBJyO
>>577
関西では今日(15日)未明の1:20〜2:15だろ。
もうすぐ始まるよ。

580 : :02/01/16 00:39 ID:UA76WZql
>>579
今日というのは実際には16日未明だな。

581 : :02/01/16 00:40 ID:0yREfxFb
中曽根はたしか、終戦のとき主計少尉だっけ。
内務省から出向だったのかな?

582 : :02/01/16 01:03 ID:Dr3sruTb
>>581

内務省だと中国でやってたアヘン栽培・専売も知ってるかもよ。

583 :  :02/01/16 02:37 ID:0vWLck9M
>>579
瀬島じゃなくて、石原都知事だった。
もう瀬島はやらないのかな?やるって言ってたのに。

584 :nanashi:02/01/16 03:35 ID:Ciw3YWsY
>>中曽根
単なるポツダム少尉
終戦の時、全ての将兵は1ランク昇進しました。
材木屋の倅が何をほざいているんじゃ!
昭和天皇に嫌われるのも当然。

585 : :02/01/16 03:54 ID:0yREfxFb
ちなみに主計とか機関とかの冠がつく士官は、将校じゃないはず。

586 :。。:02/01/16 04:52 ID:PsNnTRKx
欲の深さと

権謀術では

負けないだろうな。

加藤紘一哀れ(藁。)

587 :放送見たけど:02/01/16 13:08 ID:cRk+lhLY
ぬいぐるみ誰か着てたんじゃないかい?つるべの腹話術。

588 : :02/01/16 13:57 ID:RdH661W5
>>587
ワラタ

589 : :02/01/16 14:14 ID:QtvtSd7w
>>572
武装蜂起

590 : :02/01/16 14:32 ID:dQzWfVMU
>>98
このおっさん、番組の中で「奇襲作戦」って言ってたぞ。(問題有りだろ)

591 : :02/01/16 16:27 ID:YOlIrbfY


592 :  :02/01/16 19:00 ID:/KChYB0X
瀬島がスパイだったら俺は絶対許さんぞ。地獄に落ちろだ。
大きい書店や図書館に満州に関する本がたくさんあるから読んでみろ。
ソ連軍満州侵攻のところ。日本人民間人はソ連軍、中国人によって
掠奪・強姦・虐殺の阿鼻叫喚、地獄絵図を味わったんだ。凄まじい強姦・虐殺だ。
自殺や凍死、餓死も含め約20万人が命を落とした。
南京がどうのこうのなんてレベルじゃない。

593 :          :02/01/17 01:21 ID:3bedYtaT
記憶力はいいが肝心なところはボヤかして言うのは天才的だな。
ハルノートのくだりはその典型だが。

594 :  :02/01/17 22:18 ID:D119ia1I
堀栄三元参謀の著書「大本営参謀の情報戦記」によれば、日本軍最後の一大決戦
「捷一号作戦」は瀬島が計画した。ルソン決戦の予定だったが、台湾沖航空戦
で米海軍が全滅したことになったので、レイテに変更。指揮する予定の山下大将は
強く反対だった。ごく一握りの戦略策定者の歴史的な大過失だったと記している。
これで陸軍最精鋭部隊も連合艦隊も全滅。
なお、もともと台湾沖航空戦の誤った戦果情報は堀の分析だった。
しかし、レイテ決戦の前に情報の誤りは判明していた。

595 : :02/01/18 15:04 ID:GFC8httD
age

596 : :02/01/18 18:34 ID:LEsWvG/j
「捷一号作戦」はかなり無理があったが、日本的な精緻さを凝らした芸術的作戦で、
囮作戦が成功し、無防備となった米陸軍輸送船団と兵士、武器弾薬を全滅させ
られる寸前までいったんだ。しかし、最後に戦艦大和がレイテ湾目前で謎の反転を
して帰ってしまった。艦長は戦後、米マスコミの「なぜあの時突入しなかったのか」
という問いに沈黙を守ったままこの世を去った。もしかして・・・・・

597 :  :02/01/18 19:51 ID:XJSwOrIQ
>>596
栗田艦長が反転したのは、北方に敵艦隊出現という誤った電文が送られたからだが、
米側に偽電文を送ったとの記録はなく、誰が発信したかは、太平洋戦争最大の謎の
一つとされている。

598 :  :02/01/18 19:55 ID:YHEbchFK
へぇ、自業自得だったんだね>>592

599 :  :02/01/18 21:19 ID:D4L6uV5k
>>598
君らの親や祖父も日本国内で戦勝国民を自称して日本女性を強姦しまくってたんだ。
掠奪、虐殺もほしいまま。
三国人と呼ばれていたっけ。そう、君は強盗、殺人、レイプ犯の子なんだ。
日本人から差別されるのは自業自得だね。

600 :  :02/01/18 21:21 ID:YHEbchFK
>>599
君の親や祖父もね。

601 :  :02/01/18 22:00 ID:UlOA2wCg
>>600
僕の親や祖父は戦場で強姦はしていないよ。
だって、朝鮮人の売春婦が処理してくれたもの。
料金高くて困ったみたい。

602 : :02/01/18 23:48 ID:F+Y4yDpq
     

603 ::02/01/19 00:23 ID:HQvpzGvE
>596
栗田はただただ戦いがいやだっただけ!本当だぜ。新たな敵を求めてなどとは栗田の
与太話だよ。本当に臆病で卑怯な提督だ。あの戦いで戦ったのは西村だけ。

604 :  :02/01/19 00:25 ID:pp+PdiLc
栗田はミッドウェーでもトンズラしたんじゃなかったっけ。

605 :半島軍団 ◆5p8rRrbs :02/01/19 05:21 ID:1QzvhMQX
>>598
自業自得と言う根拠は?
ソース出してみ(w

606 : :02/01/19 22:57 ID:rWyArXER
保存age

607 :名無し:02/01/20 13:31 ID:B1+chA/J
瀬島登場により真っ昼間だけどヨフケage

608 :( ゚Д゚) ゴルァ! ◆zFKq.d5o :02/01/20 13:31 ID:kSdjV9Tz
日本の真昼間age( ゚Д゚) アゲー

609 : :02/01/20 13:32 ID:VbbTyqVx
ageられた・・・

610 : :02/01/20 13:32 ID:LM/Du3YL
オレも見ちゃってた。

611 :( ゚Д゚) ゴルァ! ◆zFKq.d5o :02/01/20 13:32 ID:kSdjV9Tz
今回はシベリア抑留話( ゚Д゚) スベリァ

612 : :02/01/20 13:39 ID:ONmZ36Cj
コイツが真実語らなくてもコイツが死ぬ時は
何万というお迎えが来て地獄に引きずりこまれるよ。
ジジイになったからといってもコイツの顔は寒気がする。

613 :こっちもね:02/01/20 13:41 ID:jprxgtnj
実況 ◆ フジテレビ 26
http://live.2ch.net/test/read.cgi/weekly/1011469398/


614 :このくそが:02/01/20 13:45 ID:lUKgm+d+
ろくなこと喋ってないね

615 : :02/01/20 13:47 ID:ONmZ36Cj
美化できるから他人の命を売り渡したんだろな

616 : :02/01/20 13:50 ID:laCyEEDd
>>615
意味不明

617 :( ゚Д゚) ゴルァ! ◆zFKq.d5o :02/01/20 13:57 ID:kSdjV9Tz
遺言ですか( ゚Д゚)

618 :なにこの番組:02/01/20 13:57 ID:lUKgm+d+
肝心なことは何も聞けずじまい。

619 : :02/01/20 14:00 ID:ONmZ36Cj
>>616
自分のした事も理解しないでTVでのうのうと
キレイ事ぬかす事ができるような奴だから、他人の
命を売り飛ばして生き延びてるって事だよ。

620 : :02/01/20 14:00 ID:laCyEEDd
野口先生(;´Д‘)ハァハァ

621 :( ゚Д゚) ゴルァ! ◆zFKq.d5o :02/01/20 14:00 ID:kSdjV9Tz
ツルビン「また出ていただけますか?まだ伊藤忠に入る前、帰国するまでですから」
ナンバラ「日本の宝ですからね、ぜひお願いします」

太鼓持ち( ゚Д゚) ドンドン

622 :今度はテレ朝を見ようぜ:02/01/20 14:05 ID:FhAIWQ/9
なかにし礼・追憶紀行。満州の赤い月。
少年は見た、惨殺、母の修羅の愛。

623 :テロ朝:02/01/20 14:07 ID:jprxgtnj
>>622
真っ赤っか(w

624 :気恥ずかしくなるのです:02/01/20 14:16 ID:FhAIWQ/9
なかにし礼って日本人なの?
なんだか怪しいなあ。

赤いの赤いの、朝日は赤稗
真っ赤な嘘は朝日の嘘
朝日の嘘は真っ赤っか

625 : :02/01/20 14:17 ID:HBLM3Qn7
なんで朝日は厨国べったりなの?

626 : :02/01/20 14:20 ID:LJucKL99


627 :朝日の嘘は真っ赤な嘘:02/01/20 14:24 ID:FhAIWQ/9
これから なかにし礼が土下座するシーンです。

628 : :02/01/21 19:08 ID:5MglIqwq
 

629 : :02/01/21 21:15 ID:9oK+ZHAU
なんでこのスレ、こんなに伸びるのだろうか?


630 : :02/01/23 01:29 ID:2n70crvb
kitayo


deteruyo


631 : :02/01/23 01:31 ID:2n70crvb
もしかして、関西だけなの?

632 :見ろ!:02/01/23 01:38 ID:uVRGp53d
関西だけ!
最高や!
瀬島龍三!

633 :瀬島龍三マンセー:02/01/23 01:40 ID:uVRGp53d
鶴瓶頑張れ!


634 : :02/01/23 01:51 ID:cUPreu0h
実家、瀬島さんち近かったYO!
松沢と言えばわかる人はわかるかな?

635 :  :02/01/23 01:58 ID:ploAHRfz
最初の10分ぐらい見落とした。ポーツマス条約の話から見た。
最初の方、どんなこと言ってた?

636 :瀬島最高!:02/01/23 01:59 ID:uVRGp53d
>>634
本当?
凄いね。
東京の人?

637 :来週も見ろ!:02/01/23 02:03 ID:uVRGp53d
瀬島さん来週も出るよ!

638 : :02/01/23 02:07 ID:leO7sS3G
正直、もう瀬島は飽き飽き。

639 : :02/01/23 02:16 ID:cUPreu0h
>>636
つーか、お孫さん同級生だったなり。
すげー爺ちゃんだ。

640 :来週もみる。:02/01/23 02:17 ID:j6yR9kIJ
来週までに外交史の教科書もう一回読んで復習しとく。


641 : :02/01/23 05:55 ID:u5KVbzUh
最後の国賊マンセ〜
左翼ばかりか右翼にも圧倒的な人気です〜

116 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)