5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「海上自衛隊はこうして生まれた」を語ろう

1 :名無し三等兵:02/08/12 22:35 ID:TWSv/KsF
8月14日9時NHKで放映
今年で50周年になり、初の記念切手になるは
11カ国招いて国際観艦式を行う予定の大はしゃぎ
の海上自衛隊を語りましょう。

2 :病弱名無しさん:02/08/12 22:38 ID:???
それは機雷の処理から始まった。

3 :名無し三等兵:02/08/12 22:41 ID:vmrePDB1
サンマ?
10・1に発売のやっちゃね。ぜひ買わねば。

ところで国際観艦式自体にはどうやったら応募できるのだろうか?

4 :名無し三等兵:02/08/12 22:45 ID:00m920Lm
イージス艦が最初に思い浮かぶが、A・バーク提督は海自オタは足を向けて眠れない
存在だぞ。あの人が居なかったら海自の発展はもっと遅れてたろうな。

5 :名無し三等兵:02/08/12 22:48 ID:???
NHK総合8月14日(水曜日)
21:00〜21:58
「海上自衛隊はこうして生まれた」
対テロ戦争における初めての戦時派遣、有事法制案の国会審議など、
自衛隊の活動が大きく広がろうとしている。
 冷戦時は、アメリカの対ソ戦略の一翼を担い、湾岸戦争後は、
初の海外派遣として海上自衛隊が出動。
そして今もインド洋でアメリカ軍への後方支援活動が続いている。
 この海上自衛隊はどのように創設されたのか?
 番組では、発足から半世紀を過ぎた今、内外に残る膨大な映像資料や情報、
そして当時の関係者の証言などから、海上自衛隊創設の全貌を明らかにする。
 日米安全保障条約が発効して50年。今、自衛隊の歴史を検証することは、
日本の戦後の安全保障のあり方を検証することにもつながる。
ttp://www.nhk.or.jp/special/top.html

国際観艦式については現在参加国との調整中のため
9月過ぎにならないとわかりません。



6 :予備海士長:02/08/13 21:27 ID:???
いよいよ明日ですね
一度ゼロから始めなおして世界2位の水上戦闘艦隊
オランダ坂艦や駆潜艇の映像が見たいです

>3
国際観艦式の一般参加は海自のHPで知らせるそうですがまだ出てません
世界の艦船やJ-ウイングなど今月販売号辺りででないとどうなることか
韓国の国際観艦式では各国の一般公開も有りました

7 :名無し三等兵:02/08/14 04:44 ID:???
NHKスペシャル「海上自衛隊はこうして生まれた」
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1029160781/


8 :名無し三等兵:02/08/14 20:40 ID:LLL7RVwS
そろそろ揚げ

9 :名無し三等兵:02/08/14 20:47 ID:???
録画準備よ〜し!

10 :名無し三等兵:02/08/14 20:48 ID:???
脱獄王


11 :名無し三等兵:02/08/14 20:51 ID:???
トイレは済ませたか?!
録画予約はOKか?!
見るときは部屋を明るくして、離れて見てください。

12 :名無し三等兵:02/08/14 20:52 ID:LLL7RVwS
1の11カ国は何ゆえ?

13 :名無し三等兵:02/08/14 20:53 ID:???
っていうかchoco鯖不安定なんだから、頼むから実況板でやってくれよ…

14 :名無し三等兵:02/08/14 20:55 ID:???
コチラ番組実況板です↓
http://live.2ch.net/test/read.cgi/weekly/1029321367/

15 :名無し三等兵:02/08/14 20:56 ID:???
BSのエリック・クラプトンの録画を優先しますた

16 :名無し三等兵:02/08/14 20:59 ID:???
実況【NHKスペシャル】海上自衛隊はこうして生まれた
http://live.2ch.net/test/read.cgi/endless/1029326084/

17 :名無し三等兵:02/08/14 21:05 ID:HYQ9iZ/+
徴用した船員の死者は何人だったか・・・。

18 :名無し三等兵:02/08/14 21:10 ID:nyzfIYki
実況重すぎや。

19 :名無し三等兵:02/08/14 21:10 ID:DwXP+fp8
平和平和平和憲法っていちいち、うぜぇ

20 :名無し三等兵:02/08/14 21:12 ID:???
>19
俺もそう思ったが、その位言わんと知らないor忘れてる奴が多いから
かも。

21 :名無し三等兵:02/08/14 21:13 ID:LLL7RVwS
19
まーじゃん?

22 :名無し三等兵:02/08/14 21:14 ID:nyzfIYki
平和憲法……。

お題目唱えて平和になれば世界はとっくに平和です。

23 :名無し三等兵:02/08/14 21:14 ID:???
だれだ山本少将って

24 :名無し三等兵:02/08/14 21:19 ID:???
昔の人たちは、しっかりしてた。
それに比べ、戦後の連中は・・・腑抜だ!
ああ〜いい

25 :名無し三等兵:02/08/14 21:19 ID:???
国防軍総司令官(統合参謀本部長官) カコ(・∀・)イイ!!

26 :名無し三等兵:02/08/14 21:19 ID:???
うおお、この図をみてえええ

27 :名無し三等兵:02/08/14 21:19 ID:???
録画忘れたっていうか今テレビつけた

28 :名無し三等兵:02/08/14 21:20 ID:???
山本 善雄 少将 軍務局1課長−軍務局長

29 :忍者:02/08/14 21:20 ID:xhFYg40J
家の押し入れから「海軍作戦写真記録」なる本発見!内容は嘘をかましまくってますが、写真は萌えぇ!海軍省の庁舎は何で無くなっちゃったの?軍令部のほうは未だあるっけ?あと市ヶ谷大本営も あるっけ?

30 :名無し三等兵:02/08/14 21:22 ID:???
あの艦隊を実現する為の金が…(苦笑)

31 :名無し三等兵:02/08/14 21:22 ID:???
海軍債権!!

32 :名無し三等兵:02/08/14 21:22 ID:???
吉田栄三 第一代自衛艦隊司令官

33 :名無し三等兵:02/08/14 21:22 ID:???
実況関連リンク

【NHKスペシャル】海上自衛隊はこうして生まれた
http://live.2ch.net/test/read.cgi/endless/1029326084/

NHK総合を常に実況し続けるスレ 735
http://live.2ch.net/test/read.cgi/weekly/1029321367/

34 :名無し三等兵:02/08/14 21:23 ID:???
>33
そっちの板での軍ヲタ率はどんな物?多いならイドーンする

35 :名無し三等兵:02/08/14 21:23 ID:???
野村吉三郎とうじょう!!

36 :名無し三等兵:02/08/14 21:24 ID:???
アーレイバークキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

37 :名無し三等兵:02/08/14 21:24 ID:zBEGLsMP
31ノット・バーク!


38 :名無し三等兵:02/08/14 21:24 ID:334aKTXU
31ノットキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

39 :名無し三等兵:02/08/14 21:25 ID:1h4BHaTz
きましたな。(w

40 :名無し三等兵:02/08/14 21:25 ID:???
屈辱的な写真が・・・

41 :名無し三等兵:02/08/14 21:25 ID:???
B-36に空母の予算取られて 憤慨自殺。

42 :名無し三等兵:02/08/14 21:26 ID:???
うぉぉぉぉぉっ!肉声テープが!

43 :名無し三等兵:02/08/14 21:27 ID:kSsH+WFi
31ノット・バークの肉声!!

44 :名無し三等兵:02/08/14 21:27 ID:???
↓アレーバーク本人

45 :名無し三等兵:02/08/14 21:28 ID:???
>41
そりゃーフォレスタル

46 :名無し三等兵:02/08/14 21:28 ID:LLL7RVwS
日本だいきらいとは! !

47 :名無し三等兵:02/08/14 21:29 ID:???
海軍再建の陰で動いていた野村というわけか

48 :名無し三等兵:02/08/14 21:29 ID:???
45
 ごめん

49 :名無し三等兵:02/08/14 21:30 ID:/ilJurR2
連中が「軍隊」を再建しようとしたから
日本の情勢が緊迫してしまったんだ!

50 :名無し三等兵:02/08/14 21:30 ID:zBEGLsMP
征途、では結構な親日家じゃなかったっけ?

51 :名無し三等兵:02/08/14 21:30 ID:/ilJurR2
なったりして

52 :名無し三等兵:02/08/14 21:31 ID:???
↓(空母)カールビンソンって人名ですか?

53 :名無し三等兵:02/08/14 21:32 ID:UqTHbGe+
>>52
yes

54 :名無し三等兵:02/08/14 21:32 ID:1h4BHaTz
>>52
Ja.

55 :名無し三等兵:02/08/14 21:32 ID:???
内容が内容だけにプロジェクトXではとりあげられなかったかw

56 :海の人●海の砒素:02/08/14 21:33 ID:???
 実況するなら、実況板へ

57 :名無し三等兵:02/08/14 21:34 ID:???
↓海の人は自治厨ですか?

58 :名無し三等兵:02/08/14 21:34 ID:???
うーむ、やはり兵科と機関科に分けていたかw

59 :名無し三等兵:02/08/14 21:34 ID:???
コーエー三国志の武将スペックみたいだな

60 :名無し三等兵:02/08/14 21:35 ID:???
フォレスタルもニミッツもケネディもルーズベルトもアイゼンアワーも
ステニスもレーガンも人名です。

61 :名無し三等兵:02/08/14 21:35 ID:???
実況してねえ、うざいコテハンめ

62 :名無し三等兵:02/08/14 21:36 ID:zBEGLsMP
トルーマンキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!



63 :名無し三等兵:02/08/14 21:36 ID:LLL7RVwS
一次防計画の対潜空母(対潜ヘリ18機?)が
実現していたら今は何に化けていたのか?


64 :名無し三等兵:02/08/14 21:37 ID:???
自衛隊とかいうしょうもないゴマカシの名前使うの
いつやめるんだろうな?

65 :  :02/08/14 21:37 ID:dRg1l6an
612 名前:名無しさん :02/08/14 21:36
Japanese Navy


いい響きだ・・・

66 :名無し三等兵:02/08/14 21:38 ID:???
再軍備研究グループって同人みたい

67 :名無し三等兵:02/08/14 21:38 ID:???
秘密委員会カコイイ・・・

68 :名無し三等兵:02/08/14 21:38 ID:???
【連邦下院歴代長期在任議員リスト】
1.ジェミー・ウィッテン(1941-95年、勤続53年2ヶ月、民主党、ミシシッピー州選出)

2.カール・ビンソン(1914-65年、勤続50年2ヶ月、民主党、ジョージア州選出)


69 :名無し三等兵:02/08/14 21:38 ID:mKCD1TfQ
DEか

70 :名無し三等兵:02/08/14 21:38 ID:???
>>56
大丈夫!
鯖に負荷はかけません!
貴方と私以外全員、IEでカキコしてますから・・・

71 :名無し三等兵:02/08/14 21:39 ID:9PsBLyWV
>>65
今は海自も英語表記はJapan Navyよ。

72 :名無し三等兵:02/08/14 21:39 ID:???
YってなんでY?

73 :名無し三等兵:02/08/14 21:40 ID:???
>>68
カールビンソン!
政治家なのか・・・

74 :名無し三等兵:02/08/14 21:40 ID:???
Yに意味があったら暗号じゃなくなるだろうw

75 :名無し三等兵:02/08/14 21:41 ID:???
ええい頭の固い役人どもめ

76 :名無し三等兵:02/08/14 21:41 ID:???
え?Yって意味ないのか・・・
小一時間悩んでしまった・・・

77 :名無し三等兵:02/08/14 21:41 ID:1h4BHaTz
これでは、海保と上手くいかんわな

78 :名無し三等兵:02/08/14 21:41 ID:???
海保って戦前にもあったの?

79 :名無し三等兵:02/08/14 21:41 ID:GxdBJHqG
>>73 フォレスタルタンもそうでし

80 :名無し三等兵:02/08/14 21:42 ID:???
突撃隊と親衛隊ですか?

81 :  :02/08/14 21:42 ID:dRg1l6an
掃海隊キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

82 :名無し三等兵:02/08/14 21:43 ID:???
Y=山本 善雄 少将 軍務局1課長−軍務局長

83 :  :02/08/14 21:43 ID:dRg1l6an
最後の戦死者

84 :名無し三等兵:02/08/14 21:43 ID:LLL7RVwS
あの写真は確か韓国掃海艇の触雷で轟沈ニダ

85 :名無し三等兵:02/08/14 21:44 ID:NX+qGwis
機雷キライ!(・A・)

86 :名無し三等兵:02/08/14 21:44 ID:???
>>82
ほんと?

87 :名無し三等兵:02/08/14 21:44 ID:???
実況関連リンク
NHK総合を実況するスレ 736【オノフミで合点!】
http://live.2ch.net/test/read.cgi/weekly/1029328764/

私は自治厨ではありません・・・

88 :名無し三等兵:02/08/14 21:44 ID:dzeY91yo
ピカード大佐?

89 :マジレス:02/08/14 21:44 ID:???
>84
教えて下さってありがとうございますた。

90 :名無し三等兵:02/08/14 21:45 ID:???
>87は自治厨

91 :名無し三等兵:02/08/14 21:46 ID:???
ま、おまえらにゃ組織の再編どころか組織でまともな働きもできないだろうけどな

92 :名無し三等兵:02/08/14 21:46 ID:???
>87
ある程度のレベルの以下人はそっちに逝けという意味ですね?

















逝っときます

93 :名無し三等兵:02/08/14 21:46 ID:???
>>73
ビンソン法で検索汁!

94 :87(私は自治厨では無い!):02/08/14 21:47 ID:???
自治厨って言われちゃった・・・
(´・ω・`)ショボーン

95 :名無し三等兵:02/08/14 21:47 ID:IPYJfNQg
現在の海保は、有事の際は海自の指揮下にはいるの?

96 :名無し三等兵:02/08/14 21:47 ID:???
海保との確執。

97 :93:02/08/14 21:48 ID:???
スマソ、「ヴィンソン法」でね。

98 :名無し三等兵:02/08/14 21:49 ID:???
昔の海軍式ゴリ押しですなw

99 :名無し三等兵:02/08/14 21:49 ID:zBEGLsMP
最後はアメさんの一声で決まったか・・・。

100 :名無し三等兵:02/08/14 21:49 ID:???
>>95
海自ではなく防衛庁の指揮下

101 :名無し三等兵:02/08/14 21:50 ID:???
>>90
条件反射すんな。ヴォケ。

102 :名無し三等兵:02/08/14 21:50 ID:qCQI013a
カコイイ!

103 :95:02/08/14 21:51 ID:IPYJfNQg
>>100
あなたは物知り&100get

104 :名無し三等兵:02/08/14 21:51 ID:zBEGLsMP
この音楽って君が代だったんだ・・・。

105 :名無し三等兵:02/08/14 21:51 ID:???
               ◯                  _______
               //           ____/   ,,;|||||||||!!"\___
              // |\_____/ ||||||  ,||||"  ,,;;|||||||!"     ,,,;;;||/
              // │ `||||||、  `|||、  |||||  ,||||"  ,,;|||||||"    ,,,;;;||||||/
             // │   `|||||、  ||||  |||| ,|||" ,,;;|||||"   ,,,,,;;;|||||||||||(
             //  │||ii、  `!||||、 `|||,,,||||,,,|||" ,,;||||"  ,,,,,;;||||||||||||!!!!"" )
            //  │!!|||||||ii、  `|||,,;||||||||||||||||||||" ,,,,;;;;||||||!!!""     /
            //   │  ""''!!!||i;:|||||||||||||||||||||||||;ii|||!!!""         |
           //   /,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,||||||||||||||||||||||||||||||||,,,,,,,,,,,,,,;;;;;iiiiiiiiiiiii|||||||||i
           //   /||||||||||!!!!!!""|||||||||||||||||||||||||||||||"!!!!!!!!!!||||||||||||||||||||||i
          //   /    ,,,,,,,;;iiii|||||||||||||||||||||||||||||iiii,,,,,,        """""|
          //   / ,,,;;iii||||||!!!"" ||||||||||||||||||||||||| `!!!!|||||||iii,,,,,       |
         //  /|||||||||||!""  ,;i|||!"`|||"|||!!!|||: `|||l、  `!!!!||||||||||||iiii、  /
         // /||||||||!!"   ,,;;|||||!" ,i|||' |||| `|||、 `|||||、   `'!!!!!|||||||||||||(
        //<|||||||||"   ,,;;i|||||!'  ,||||" ||||  ||||、 `!!|||||i     `!!!!|||||||||\
        //  \__ ,,,;;i|||||||"  ,;|||||" ,|||||__|||||、__`||||||||i、/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       //       \________/ ̄    ̄    ̄ ̄ ̄
 ___ //
ヽ=@=/ //  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
( ・∀・)// <  旭日旗 掲揚!
(    つ   \_________
| | |
(__)_)

106 :名無し三等兵:02/08/14 21:51 ID:LLL7RVwS
やっぱり旭日旗がにあう

107 :名無し三等兵:02/08/14 21:52 ID:JQRtv6pn
次は海上保安庁創設秘話きぼんぬ

108 :名無し三等兵:02/08/14 21:52 ID:Z9m3ktZd
だから旧海軍式いじめも無くならないのね

109 :名無し三等兵:02/08/14 21:52 ID:???
素直にカッコイイ!!と思うよ、マジで。

110 :名無し三等兵:02/08/14 21:53 ID:AzG/QEMy
術科学校キター

111 :名無し三等兵:02/08/14 21:53 ID:???
君が代に聞こえないよ

112 :名無し三等兵:02/08/14 21:53 ID:LLL7RVwS
亜差非は何で真似してんだ?

113 :名無し三等兵:02/08/14 21:53 ID:nyzfIYki
スゲー仕事をしたな。

114 :忍者:02/08/14 21:54 ID:6tRPxAmM
江田島にも新しい建物が建ってしまったか...

115 :名無し三等兵:02/08/14 21:54 ID:pUBkkqru
幕僚長かっこいい

116 :名無し三等兵:02/08/14 21:55 ID:uvluPExe
ちょっと昔なら、こういう内容の番組にはできなかったんだろうな。
番組にも世相の影響があるね。
「海軍の良き伝統」

117 :名無し三等兵:02/08/14 21:55 ID:tWmGXenK
ボフォース対潜ロケト

118 :名無し三等兵:02/08/14 21:55 ID:qCQI013a
カコイイー!

119 :名無し三等兵:02/08/14 21:55 ID:???
>>112
asahiがサ寄ったのは戦後の話し。

120 :名無し三等兵:02/08/14 21:55 ID:zBEGLsMP
軍艦マーチキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!



121 :名無し三等兵:02/08/14 21:56 ID:???
行進曲「軍艦」キター

122 :名無し三等兵:02/08/14 21:56 ID:uvluPExe
菊の御紋

123 :名無し三等兵:02/08/14 21:56 ID:pUBkkqru
軍艦マーチかっ気---

124 :名無し三等兵:02/08/14 21:56 ID:zBEGLsMP
NHKにしては珍しくサヨってない?

125 :名無し三等兵:02/08/14 21:56 ID:???
吉田大佐、海軍を再建して連合艦隊司令長官にまでなったのか。
究極のジサクジエンですな。(w

126 :名無し三等兵:02/08/14 21:57 ID:???
朝日が国民を戦争に導いたのだ

127 :名無し三等兵:02/08/14 21:57 ID:oG1Y6L+L
海自は海軍である、というのが結論ですな

128 :名無し三等兵:02/08/14 21:57 ID:???
世論の誘導・・・・・・・・・・・・
NHKよい仕事です。

129 :87(私は自治厨では無い!):02/08/14 21:57 ID:???
実況関連リンク
【Nスペシャル】海上自衛隊はこうして生まれた2
http://live.2ch.net/test/read.cgi/endless/1029329614/
↑本スレ
海上自衛隊はこうして生まれた2
http://live.2ch.net/test/read.cgi/endless/1029329634/
↑重複スレ(( ´,_ゝ`)プッ

130 :名無し三等兵:02/08/14 21:57 ID:uvluPExe
おわる

131 :忍者:02/08/14 21:57 ID:xhFYg40J
江田島の今の制服ダサい...海軍の一種軍装のほうがかっこいいニダ

132 :名無し三等兵:02/08/14 21:57 ID:???
>>124
NHKはサヨ局だろ。

133 :名無し三等兵:02/08/14 21:58 ID:B3o3lKS5
今回はえらくまともなつくりだったな。

134 :95:02/08/14 21:58 ID:IPYJfNQg
Y委員会の「Y」ってきっと、NAVYの最後の「Y」だよ。
日本海軍の最後を受け継ぐっていう意味だと思う。

135 :名無し三等兵:02/08/14 21:59 ID:zBEGLsMP
>>132
そだったんだ〜。
昔は「シーレーン 海の防衛線」とか
萌えな特集やっていたけど。

136 :名無し三等兵:02/08/14 21:59 ID:UqTHbGe+
横須賀

137 :名無し三等兵:02/08/14 21:59 ID:hVnUJUa8
でもやっぱし思想的に配慮してるし、あんまり面白くなかったな。

138 :名無し三等兵:02/08/14 21:59 ID:???
NHK=公共放送 ○
NHK=国営放送 ×

139 :名無し三等兵:02/08/14 21:59 ID:???
>>134
吉田大佐の「Y」と思った漏れは逝ってよしですか?

140 :名無し三等兵:02/08/14 22:00 ID:4m0XN7xH
あれだろ。「否定的に報道するなら資料かさねーぞゴラァ」と言われたんだろ。

141 :名無し三等兵:02/08/14 22:00 ID:???
NHKは海軍マンセーなのですか?

142 :名無し三等兵:02/08/14 22:00 ID:???
実況板は夏真っ盛りって感じだった・・・

143 :ヴィンソン法:02/08/14 22:00 ID:???
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=utf8&oe=utf8&q=%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%B3%E6%B3%95

144 : :02/08/14 22:00 ID:4ivJiaoS
 

145 :明日はこれだぞ・・・:02/08/14 22:00 ID:kJa60Co0
■午後07時30分( 1時間15分)
NHKスペシャル

「2002年 きみと語る戦争」               
                              
 − いま、対話のとき −(1)              
                              
                         大江健三郎
                         岡本 行夫
                         柳澤 秀夫
                         武内 陶子


146 :名無し三等兵:02/08/14 22:01 ID:???
いやー、もっと単純に吉田のYとかさ。そんなもんだよきっと。

147 :名無し三等兵:02/08/14 22:01 ID:t2whsyZ2
>>145

(゚听)イラネ

148 :名無し三等兵:02/08/14 22:01 ID:???
>>134
違うよ!
ブイン上空で戦死した山本長官が、気付いたら吉田大佐だったんだよ。
で、後世世界で海軍を再建しようと考え、山本五十六の頭文字を


PAM!

149 :名無し三等兵:02/08/14 22:02 ID:???
>大江健三郎
イラネーよ

150 :名無し三等兵:02/08/14 22:02 ID:Cf/NhCcV
江田島の女性自衛官が美人

151 :名無し三等兵:02/08/14 22:02 ID:???
幹部候補生の顔面偏差値低いね(w

152 :名無し三等兵:02/08/14 22:02 ID:???
しかし何もない所から見事に復活させた彼らはすごい方たちですね
こんなに優れた人たちがいてどうしてあんなことになったのか・・・

153 :名無し三等兵:02/08/14 22:03 ID:M35460gX
ていうか、自衛隊があるのって朝鮮戦争のおかげなのね。半島を武力で
統一できると信じた金日成、戦争にOKをだしたスターリン、国民党を大陸
からたたき出した毛沢東(そのおかげでスターリンはOKをだした)にみんな
で感謝しよう!!

154 :忍者:02/08/14 22:04 ID:6tRPxAmM
「海軍のよき伝統」か悪しき伝統もいっぱい受け継いだだろーな〜陸自も空自も...

155 :名無し三等兵:02/08/14 22:04 ID:ONUos0s6
秘話というほどの秘話もなかったような

156 :名無し三等兵:02/08/14 22:04 ID:???
>147
同意

157 :名無し三等兵:02/08/14 22:04 ID:???
>>145
なんで田岡元帥は入ってないんですか?


158 :名無し三等兵:02/08/14 22:04 ID:???
でも小さくても空母欲しいよな。艦上戦闘機も。

159 :名無し三等兵:02/08/14 22:05 ID:RWWakO66
>>154
空自がどうやって伝統を受け継ぐんだか・・・

160 :名無し三等兵:02/08/14 22:05 ID:???
>>154
陸自は旧陸軍の否定から入った

161 :名無し三等兵:02/08/14 22:06 ID:???
あんまりみてなかった・・・( ̄ェ ̄;)

162 :名無し三等兵:02/08/14 22:06 ID:???
>>159
源田によって受け継がれてたりして(藁

163 :名無し三等兵:02/08/14 22:06 ID:???
つーか受け継ぐなら空母も作れよ。
んで零式艦上戦闘機2も作れ


164 :名無し三等兵:02/08/14 22:06 ID:???
空母くれ厨キター!














ネタ提供してくれる、いい人なんですね

165 :名無し三等兵:02/08/14 22:06 ID:0XF69jbP
幹部候補養成学校のシーン見て 来年幹部候補受けるのやめようかと思ってしまった〜

166 :名無し三等兵:02/08/14 22:07 ID:???
源田が逝ったし<空自

167 :名無し三等兵:02/08/14 22:07 ID:???
山本権兵衛の「Y」だろw

168 :名無し三等兵:02/08/14 22:08 ID:???
眠気に耐えるのに必死で内容覚えてねー
つーか延々と同じトーンで語らずに
時々は映像いれて変化をつけてくれよー


169 :忍者:02/08/14 22:08 ID:6tRPxAmM
<<159
空自にも陸海軍のやつらは入ったやろ?

170 :名無し三等兵:02/08/14 22:08 ID:LljHym6T
日本製空母をキボン

171 :名無し三等兵:02/08/14 22:09 ID:???
金庫開けてる所2回出てきたけど、キーホルダーが海自公認の自衛官?キーホルダーで、
なんとなく和みました。
そんな海上自衛隊が好きです。

172 :名無し三等兵:02/08/14 22:09 ID:???
プロジェクトXでやってほしかった。

173 :名無し三等兵:02/08/14 22:09 ID:???
朝鮮戦ででてきた海保の掃海艇部隊って終戦後そのまま作業してた旧海軍からきたんじゃなかったのか?

174 :名無し三等兵:02/08/14 22:09 ID:???
>>166
空自は総攻撃して滅ぼすべきかもしれない

175 :名無し三等兵:02/08/14 22:10 ID:???
空自は陸軍航空隊と海軍航空隊のどっちの血がつよいのかな?

176 :名無し三等兵:02/08/14 22:11 ID:???
もしも大西が自害してなければ空自に入ったのだろうか

177 :名無し三等兵:02/08/14 22:11 ID:???
気が付いたらフタフタマルヨン。死にたい。

178 :名無し三等兵:02/08/14 22:11 ID:???
海自の空母は潜水空母で決まりだ

179 :名無し三等兵:02/08/14 22:12 ID:w9k4oHEX
空自は海軍航空隊の子孫て思って良い?

180 :名無し三等兵:02/08/14 22:13 ID:???
>>179
陸海軍航空隊対立の象徴

181 :名無し三等兵:02/08/14 22:13 ID:???
うちのオヤジ(海上警備隊設立時に16歳で入隊)が
電話で放送開始を楽しそうに言ってたけど・・・。

同僚を機雷掃海で失っているのは、米軍援護の保安庁だけじゃないんだけど。
国内航路安全確保のために命を落とした自衛官には
一切触れていなかった・・・・。
番組の趣旨が自衛隊設立秘話とはいえ、
設立後の功績には一切触れていない内容・・・・。

あの内容では、今ごろ鬱になっているんだろうなぁ。


182 :名無し三等兵:02/08/14 22:13 ID:rEEIhjx7
守るも攻めるも黒鉄の
浮べる城そ頼みなる
浮べるその城日の本の
皇國の四方を守るべし
真鉄のその船日の本に
仇なす國をせめよかし


183 :忍者:02/08/14 22:13 ID:xhFYg40J
陸自には「豆タンク」の名が受け継がれたね!

184 :名無し三等兵:02/08/14 22:13 ID:h4qk9t0S
>>172
「海軍を復活させろ!」
戦争放棄。軍備破棄。アカ左翼。
あらゆる困難を乗り越え海軍再建にかけた男たち。

185 :名無し三等兵:02/08/14 22:14 ID:TcG5pYmE
陸上自衛隊 → 「用意周到 一歩後退」
航空自衛隊 → 「勇猛果敢 支離滅裂」
海上自衛隊 → 「伝統墨守 唯我独尊」

海軍直系だから「伝統墨守」なわけね。

186 ::02/08/14 22:15 ID:5uwb1eWa
第一第二復員省と同じつもりでX委員会Y委員会もしかしたら空自Z委員会
と深読みしちゃったのは漏れだけかいな?

187 :名無し三等兵:02/08/14 22:16 ID:???
陸自には公職追放解除後に旧陸軍の幹部ははいらなかったのですか?

188 :名無し三等兵:02/08/14 22:16 ID:???
既出かもしれませんが、中公新書「海の友情―米国海軍と海上自衛隊」(著・阿川尚之)と言う本も
今日の番組の参考になると思われます

189 :名無し三等兵:02/08/14 22:16 ID:y41rdbZe
なかなかよい放送だった。
「おめーら、どーすんじゃ、ボケェー!」
と、国民に呼びかけるすんばらしい内容(゚∀゚)

190 :名無し三等兵:02/08/14 22:16 ID:???
守るも攻めるもくろがねデスク〜

191 :名無し募集中。。。:02/08/14 22:21 ID:XbOF3/0D
番組で演奏してたラッパの「君が代」だけど
自警消防団でも同じ曲つかってるよ。
あと幹部候補養成学校の服装の点検のやり方も似てる。

有事の時は消防団も軍に編入するつもりだったのかしら?

192 :名無し三等兵:02/08/14 22:23 ID:???
幹部厳しそう〜。あの人の目つき普通じゃないよ。

193 :名無し三等兵:02/08/14 22:23 ID:RTNXJbjt
おお!元自衛官!

194 :名無し三等兵:02/08/14 22:25 ID:vu2iIQlt
海自は旧海軍そのものだったんだな

195 :名無し三等兵:02/08/14 22:27 ID:gr+xsoJa
>>192
なんか飾り気のない顔だったね。みんな。
ただ一人すごいチョン顔が・・・

196 :忍者:02/08/14 22:28 ID:6tRPxAmM
空自=陸軍航空隊幹部と海軍航空隊幹部が入って喧嘩しまくったてか?でも陸軍の幹部って結局どの程度J隊逝ったの?

197 :名無し三等兵:02/08/14 22:28 ID:???
>>195
体がビクッとした

198 :名無し三等兵:02/08/14 22:28 ID:???
幹部候補生ってオナニーできなさそう

199 :名無し三等兵:02/08/14 22:30 ID:???
>>187
1週間ぐらい前にどッかの新聞(旭かサンケイ)に
陸自は警察予備隊時代に、旧陸軍軍人よりも内務省関係者が多数入って
自衛隊発足時には、旧軍人の発言に一切耳を貸さなくなっていた組織に
なって居たそうな。
まあ戦前は、内務省と陸軍は仲悪かったからね、


200 :名無し三等兵:02/08/14 22:32 ID:FbFT0E0Z
旧陸軍の否定から始まったはずの陸自はなぜ連隊旗を引き継いでいるのでしょうか?

201 :名無し三等兵:02/08/14 22:33 ID:???
連隊旗の旭日の数が違うよ。

202 :名無し三等兵:02/08/14 22:33 ID:???
海自の海軍旗よりマシ

203 :忍者:02/08/14 22:36 ID:6tRPxAmM
>>199
陸軍主体で創ったら陸自はどんな風になってたんでしょうかね〜?陸自の車輌の真ん中に桜のマークあるけどなんとなくあの星に似てるニダ。

204 :名無し三等兵:02/08/14 22:38 ID:???
旧軍の伝統が忘れられない海自は総攻撃して滅ぼす必要があるようだ

205 :名無し三等兵:02/08/14 22:38 ID:???
内務省ということはやはり警察予備隊のころに?
番組で海保幹部ともめたように警察幹部と旧陸軍幹部も予備隊の扱いでもめたのかな?
戦前は警察は内務省管轄だっけ?

206 :名無し三等兵:02/08/14 22:38 ID:???
「平成の豆タン」CM死にて絶賛連載中!!

207 :名無し三等兵:02/08/14 22:39 ID:???
牟田口が陸自幕僚長になるという悪夢

208 :名無し三等兵:02/08/14 22:41 ID:???
>>203
米軍が徹底的に改造しているでしょう。
政府も参謀本部・陸軍省・関東軍系の高級将校は排除しているでしょう。
皇道派に至っては・・・

209 :名無し三等兵:02/08/14 22:41 ID:???
海自が戦果を誇大報告する悪夢

210 :名無し三等兵:02/08/14 22:42 ID:7pnwYCYM
どうせなら「NHK特集」じゃなく「プロジェクトX」で扱って欲しかった
モトロヲの語りのほうが萌えたのに

211 :名無し三等兵:02/08/14 22:43 ID:ORpiLHG4
しかし、敗戦の年にすでに海軍再建計画がスタート、しかも100年構想とは恐れ入る。

212 :名無し三等兵:02/08/14 22:44 ID:???
>>210
軍艦が、なかった。

213 :名無し三等兵:02/08/14 22:44 ID:???
>>205
戦前内務省は警察を管轄、陸軍との対立は「ゴー・ストップ事件」を参照してくらはい。

>>203
桜は警察の象徴だった覚えが・・・

214 :名無し三等兵:02/08/14 22:45 ID:???
「日本海」が消える悪夢…。
じゃあこれから「日本海海戦」は「東海海戦」になるのか??

215 :名無し三等兵:02/08/14 22:46 ID:???
海幹部なんて絶対嫌だよー。2等陸士で十分十分・・・

216 :名無し三等兵:02/08/14 22:47 ID:7pnwYCYM
>>210

「国のために命を捨てる軍人が必要だった」

217 :名無し三等兵:02/08/14 22:47 ID:???
>>215
どうして?

218 :205:02/08/14 22:48 ID:???
>>213
あーゴー・ストップ事件ならしってますよ
当人たちはあまりに大事になったんでたまらなかったみたいですな

219 :名無し三等兵:02/08/14 22:49 ID:8oemzqDk
番組を否定的に見ると
朝鮮戦争とか共産主義の脅威、ってアメ公に泣きついて
旧海軍幹部が実権を握る組織を作り上げた ってかんじかな
まあ実際脅威だったんだろうけど

220 :名無し三等兵:02/08/14 22:51 ID:ORpiLHG4
 しかし、ことあるごとに頻発してた海自の「ハリアー欲しい病」は、今はどうなったのだろう?
 こんどはJSF改めF−35欲しい病とか???

221 :名無し三等兵:02/08/14 22:52 ID:???
海保は星、桜、錨のマークの使用が禁止されてる

222 :213:02/08/14 22:53 ID:???
>>218
内務省・陸軍共に面子をかけた戦いになってしまいましたから。
国内における交通の優先権を争って軍と警察の争い、アホかと。
まあ、治安の絡みもあって大事になってしまいました。

223 :名無し三等兵:02/08/14 22:53 ID:???
大草原の小さな家でも鍵は必要、
よってマトモナ国家なら軍隊は必要。
≪国家の為に存在スル軍隊が前提だが≫

224 :名無し三等兵:02/08/14 22:55 ID:???
陸軍のための陸軍でしたからなぁ

225 :213:02/08/14 22:55 ID:???
海保の象徴は・・・コンパスだったけ?

226 :名無し三等兵:02/08/14 22:55 ID:???
海事がハリアー所持!! 萌〜。ってなったらいいなぁ。

227 :名無し三等兵:02/08/14 22:55 ID:zWH2jbiZ
>>188
一応海軍好きの俺でも、あそこまで海軍万歳だとちょっと退いてしまう・・・
いい本だとは思うけどね。
あの親にしてこの子有りっつーか。
ミスターネイビーさんの晩年のくだりは読んでて切なかった・・・

228 :名無し三等兵:02/08/14 22:56 ID:???
>>220
たぶん国産するのではないかな
今日の番組を見たらそんな感じがするが
例えば、
「極秘・空母再保有委員会」
というのがあって、その議事録には
・空母護衛用イージス艦の保有
・空母型輸送艦の保有


という項目が載っていて、海自のシナリオ通りに進んでいるとか

229 :名無し三等兵:02/08/14 22:58 ID:???
だからおおすみは偽装空(以下略

230 :名無し三等兵:02/08/14 22:58 ID:???
なんか海自は政治力がありそうだもんな・・・あんな番組見せられると

231 :名無し三等兵:02/08/14 23:00 ID:???
>>230
ないって。あったら情報漏れ騒ぎなんか起きないって。

232 :名無し三等兵:02/08/14 23:01 ID:iNBr5E41
海自=米海軍極東部隊。

海自は日本国民のための軍隊ではありません。


233 :名無し三等兵:02/08/14 23:02 ID:Qp5zCpub
さて、海自の装備というのは今後どうあるべきかな?
今までの対潜海軍、米海軍の補助的立場から脱却して、
周辺事態に対処できるような編成にする必要があると思うのだが。

また、朝鮮有事の際に予想される、武装難民になどについては
保安庁と海自でどのように対処すべきなのであろうか。

234 :名無し三等兵:02/08/14 23:02 ID:8oemzqDk
ひみつ委員会、今もどこかにあるのかなぁ?
コワ萌

235 :名無し三等兵:02/08/14 23:02 ID:???
米海軍極東部隊か、それはいえるな
でも日本も米国の一州みたいなもんだし・・・

236 :名無し三等兵:02/08/14 23:04 ID:???
>>234
それは、ゼーr・・・。

PAM!PAM!

237 :名無し三等兵:02/08/14 23:04 ID:???
>>232
やはり今のうちに海自の基地を総攻撃すべき

238 :名無し三等兵:02/08/14 23:05 ID:???
海軍補完委員会

239 :名無し三等兵:02/08/14 23:06 ID:CYcra4yy
NHK総合から来ますた。

240 :名無し三等兵:02/08/14 23:07 ID:???
秘密委員会会議第17回
「18インチ砲戦艦建造について」

241 :名無し三等兵:02/08/14 23:08 ID:???
海自を最強にするのだったら、戦略型原子力潜水艦に尽きる。
一番安くて核抑止力を持つ。
絶対に今の日本では不可能

242 :名無し三等兵:02/08/14 23:09 ID:???
>>233
何はなくとも「空母」だな、しかも正真正銘の「生気空母」、これ最強。



243 :名無し三等兵:02/08/14 23:09 ID:???
>235
ううう、悲しいがそれが現実…

244 :名無し三等兵:02/08/14 23:09 ID:???
陸自創設の沿革を書いたいい本ないですかね。
今売ってる歴史群像にちょっと載ってたけど、海自の50倍くらいドロドロしてて楽しそう(wなんで。

245 :名無し三等兵:02/08/14 23:10 ID:???
性器空母

246 :名無し三等兵:02/08/14 23:10 ID:A8JVOU1R
>>244
『日本再軍備』読めよ

247 :名無し三等兵:02/08/14 23:11 ID:???
財政再建が先だ、ソ連みたいになりたいか。

248 :名無し三等兵:02/08/14 23:11 ID:???
財政債権?じゃーとりあえず持ってる外債を全部・・・

249 :名無し三等兵:02/08/14 23:12 ID:???
>>247
満州へ兵をおくりましょう!

250 :名無し三等兵:02/08/14 23:12 ID:???
>>247
>>248
すれ違いになるのでやめませう

251 :名無し三等兵:02/08/14 23:13 ID:WVitd+XU
再軍備の目的が共産主義勢力への対抗組織設立なので
警察予備隊が内務省系で設立された、ということ・・・・?

252 :名無し三等兵:02/08/14 23:13 ID:???
極秘・第10回列車砲保有委員会

253 :名無し三等兵:02/08/14 23:14 ID:???
石油、天然ガスでない所を取っ手も意味がない…

254 :名無し三等兵:02/08/14 23:15 ID:???
終戦間際の戦争物の放送といえば、
安易な御涙頂戴銃後の生活ドラマが多かったけど、
今年はいいねえ

255 :名無し三等兵:02/08/14 23:16 ID:4Yqtoj5A
希に見るひどい番組でした。プロデューサの経歴洗ったほうがいいですね。たぶん共産党員でしょう。憲法がまちがっている、という視点が是非必要です。これからは。

256 :名無し三等兵:02/08/14 23:17 ID:???
現状をかんがえるに、正規空母や核武装は費用対効果が悪いように
思えるのだが。核兵器をアメリカから購入できるならともかく、
運搬手段も含めた自主開発は技術的・コスト的に不可能でしょ。

257 :名無し三等兵:02/08/14 23:17 ID:???
>254
確かに変わってきた。いい兆候だと思うなぁ。

258 :名無し三等兵:02/08/14 23:19 ID:???
>>255
コヴァ厨は帰れ。

259 :名無し三等兵:02/08/14 23:20 ID:???
旧海軍の悪弊を一掃せよ!!
旧海軍の悪弊を一掃せよ!!
旧海軍の悪弊を一掃せよ!!
旧海軍の悪弊を一掃せよ!!

260 :名無し三等兵:02/08/14 23:21 ID:YL1Ij15T
中共が国民を扇動する為の反日プロパガンダに利用出来そうだな。


日本が秘密委員会を作り我々を攻撃しようとしてる!


とか、
しかもエヴァンゲリオンの要素を加えるとその印象は強烈になるかも。

261 :名無し三等兵:02/08/14 23:21 ID:VmohpPoE
M基金に騙されたんですが

262 :名無し三等兵:02/08/14 23:23 ID:???
海自と陸自の違い。

海自の制服で合コンに行く→モテモテ
陸自の制服で合コンに行く→郵便局員と勘違いされる

263 :名無し三等兵:02/08/14 23:25 ID:GxdBJHqG
昨日の台湾沖航空戦のもひどかったけどね。

264 :名無し三等兵:02/08/14 23:26 ID:???
空自の制服で合コンに行く→モテモテ
海自の制服で合コンに行く→コスプレと勘違いされる

265 :名無し三等兵:02/08/14 23:29 ID:???
陸自は旧軍との関係断ち切る(もしくはそう見せる)たがる。
海自は旧軍の後継者であることを隠そうとしない。
これは陸軍悪玉海軍善玉論の影響なんだろうな…


266 :あびき:02/08/14 23:30 ID:EH5ptVTp
ヘルスに行っていたせいで半分しか観れなかったぜ。

しかし、最後の方の「平和憲法うんたら」は蛇足。


267 :名無し三等兵:02/08/14 23:31 ID:???
>>263
明日は大江健三郎が出るらしいから期待汁






きっと今までのよりもっと酷いぞ。

268 :名無し三等兵:02/08/14 23:33 ID:???
>>259
そうだね。いじめは確かに無くした方がいいと思うよ。

269 :名無し三等兵:02/08/14 23:33 ID:???
>>263
だね、まるで日本だけが悪いみたいな自虐的な内容を我々の血税で制作するとは許しがたく、

‥無理だ、コヴァ文書くのめんどいよ…

270 :名無し三等兵:02/08/14 23:46 ID:JDgo4FxP
つうか昨日今日の番組程度の内容で感心されてもな。軍事板としては。

271 :名無し三等兵:02/08/15 00:10 ID:q6QGiio2
つーか、早く空母持て。>海自

272 :名無し三等兵:02/08/15 00:14 ID:???
>>270
ま、でも今回のNHKスペシャルは今まで公開されてこなかった資料を元にして作った
海上自衛隊誕生秘話みたいな話だから、だいたいそうだろうなぁと見当がついていても
資料が出てきたという価値は大きいよ。

#っていうか海上自衛隊が50周年記念で公開しただけだけどな…

273 :かわぐちかいじ:02/08/15 01:09 ID:W8CF9ovQ

勉強になりました。ジパングに取り入れます。

274 :かいや:02/08/15 01:12 ID:jKEnmpWs
かってにかいじを名乗るなよ。
あたしが かいじ よ!まーよー

275 :かわぐちかいじ:02/08/15 01:18 ID:W8CF9ovQ

戦後編がスタートするときに参考にします。

276 :名無し三等兵:02/08/15 03:00 ID:???
おりゃまた戦後、海上自衛隊の発足は米内光政大将の海軍省解散のおり、
復員省に入る部下に託した書簡(某センセの本によると)が最初だと思ったよ。
@ 海軍の技術を民生に生かすこと→ 新幹線、光学機器その他色々生きてるね
A 海軍のよき伝統を後世へ伝えること→ まぁいっぱい本だけはあるわ
B 最後が海軍再軍備の検討に入ること→ 日露戦争当時の総トン数を目標に再建

どこまで正確な内容か知れないけど。米内大臣にはNHKまったく触れてないし、資料にも
出てきてないから、これは真実ではないのかなぁ。米内大臣は、まさか永遠に占領軍が日本の再軍備を
させないとは、考えていなかったらしく、終戦の年の11月にもうここまで考えていたのかぁ、、って
感心したもんだが。。。

277 :名無し三等兵:02/08/15 04:44 ID:???
これ歴史群像が一足先にやっちゃったね。

「歴史が動いた」の長篠といい桶狭間といい
歴群にいつも先越されてるな。



278 :名無し三等兵:02/08/15 10:31 ID:cH8VVNhV
>>277

実はNHKが歴史群像をパk

PAM!PAM!

279 :名無し三等兵:02/08/15 10:42 ID:O/iG+5gb
旧海軍のノウハウは重要な財産であるのだろうけど、WWUにおける組織的な失敗は
は総括しなかったのかな?

280 :名無し三等兵:02/08/15 10:43 ID:BABtwY3A
● NHKスペシャル再放送予定

◆平成14年8月13日(火)放送の
「幻の大戦果 〜台湾沖航空戦の真相〜」
==>8月20日(火)午前0:15〜(19日(月)深夜の放送です。)

◆平成14年8月14日(水)放送の
「海上自衛隊はこうして生まれた」
==>8月21日(水)午前0:15〜(20日(火)深夜の放送です。)

281 :名無し三等兵:02/08/15 10:47 ID:???
>>280
さんくす。

282 :名無し三等兵:02/08/15 11:12 ID:???
>>278
でも取材力は歴群の方があるからあながち冗談ともいえないw

283 :政治委員BJ:02/08/15 12:15 ID:???
アーレイバーグ…カールグスタフ

284 :名無し三等兵:02/08/15 13:35 ID:2htzrEhJ
>>279
禿同。

その結果がシーレーン防衛何じゃないの…。総括しないといけないのはまったく別のレベルで
の話なのにね

285 :名無し三等兵:02/08/15 14:40 ID:???
何言ってんだ日本自体がちゃんとやってるじゃないか
アメリカ合衆国の1州ならアメリカと戦争しないでいいし、経済も万万歳じゃん!
ついでにアメリカ軍に守ってもらえば軍事費も要らないな!よしこれでいこう!

すばらしい教訓ですな

286 :名無し三等兵:02/08/15 15:09 ID:???
>>285
たしかに、「アメリカと喧嘩しちゃいけない」は大事な教訓だよなぁ。(w

287 :名無し三等兵:02/08/15 20:23 ID:Cl2Tcq8B
ふ〜、旅行に行っていたので今ビデオ見てます。
オモシレ〜。
しかし、佐藤守さんって、寺井中佐の息子さんだったんだね。
知らなかった〜。
佐藤さんは元空自のパイロットです。ハチロクやファントムのね。
「世界の傑作機・ファントム輸出型編」を読むべし。
「空飛ぶダンプ」なる文が載ってます。

288 :Mk-46:02/08/17 03:52 ID:???
>>276
どうなのだろうねえ。
私も同じような疑問をもっている。
>海軍再軍備の検討
史料調査会のほうに流れていくのかなあ・・・・うーん。

>>272
そういうコトなのだろうね。
ただ何というか、『海上自衛隊二十五年史』を底本に
制作したようにもみえる。(読みやすいしなあ)
もちろん『二十五年史』は
くだんの未公開資料を活用しているはずだから
とくに問題は無いのだが。

289 :名無し三等兵:02/08/21 00:17 ID:Gne6wR69
再放送AGE

290 :名無し三等兵:02/08/21 00:29 ID:YJnB04jT
砂糖キターーーーーーーーーーーーーーーー!!!

291 :名無し三等兵:02/08/21 00:30 ID:???
>経験者が皆無になってしまう

しかし、昨日(台湾沖)の今日だと、いろいろ問題あるような気がするなぁ。

292 :名無し三等兵:02/08/21 00:45 ID:QAC5YRPl
野村の共産主義化の脅しキター

293 :名無し三等兵:02/08/21 00:57 ID:QXPnUTAS
海保の朝鮮戦争掃海戦キター

294 :名無し三等兵:02/08/21 01:07 ID:???
アレがどうすれば「君が代」に聞こえるのか、小一時間(以下略)。

295 :名無し三等兵:02/08/21 01:13 ID:lC2Viy9w
敗因の研究もしないで再軍備ばっか考えてんじゃねぇよ。馬鹿。
旧海軍の構造的欠陥も受け継いでんじゃないだろな。

296 :名無し三等兵:02/08/21 01:15 ID:???
>>295
なんか納得してしまった
ちなみに構造的欠陥てなに?

297 :名無し三等兵:02/08/21 01:19 ID:1ZzlGLRG
>>296
成分(下士官兵+叩き上げ幹部・一般大学出・海兵出)による身分制

298 :名無し三等兵:02/08/21 01:21 ID:???
海軍の構造的欠陥

戦術研究に重きを置き、戦略研究の専門家をあまり育てなかったこと、とか。


299 :名無し三等兵:02/08/21 01:24 ID:???
海軍さんは徒歩行進が下手だなあ(藁

300 :名無し三等兵:02/08/21 01:24 ID:???
鉄筋コンクリートに鉄筋が入ってないような事

301 :名無し三等兵:02/08/21 01:36 ID:???
508 :専守防衛さん :02/08/16 22:11
ガンダムの富野由悠季さんの「戦争と平和」というインタビュー集より
富野「ぼくは海上自衛隊の護衛艦の見学に行ったことがあるのですが、
   潜水艦の艦長とちょっと話す機会がありました。そのときに
   わかったんですが、海が好きとか船が好きというのはどういう
   ことかというと、つまり人がいっぱいいるところで暮らすのが
   嫌いということなんですね(笑)。」
全員「笑」
富野「ましてや政治に関わることは本質的に忌避しているところがある。
   そのために海軍に行ってるのか、と思わせるところがあるんです。
   現世の暮らしがいやだから海軍に入ってるという人がかなり多い
   ということがわかったんです。かれらに国防なんてやれるわけないの
   ではないか(笑)というのがわかって愕然としました。」

他に艦の大きさで許容できる集団の大きさが決まってて、
潜水艦乗りが一番現世が嫌いで少人数と暮らしたいと
願ってるのではないかと分析してます。

302 :名無し三等兵:02/08/21 02:20 ID:Ss3K5wnH
再放送やっていたな。改めてみたけど、「防衛力はどうあるべきか」という問いかけは
なかなか良いと思った。今となってはサヨクの先生方も連呼する「専守防衛」という概
念を熟語で示したのは、帝国海軍の上級軍人という事がわかったからね。政治不干渉と
いうことも。でも惜しい。それは旧海軍からの伝統、「サイレント・ネイビー」である
事には触れなかった。

つーかさ、あの番組の主旨は「海上自衛隊とは誇りある大日本帝国海軍であり、世界有
数の戦力だぞゴルァ!」なわけで、もしかしたら在日ウヨみたいな意図がNHKになかっ
たとも言い切れない。あれは当然だと受け入れられるのは軍ヲタだからかも。田丸美寿々
の「報道特集」や鳥越俊太郎の「ザ・スクープ」を見ている人間にも当たり前のことだが。

303 :名無し三等兵:02/08/21 02:52 ID:???
「海上自衛隊はその出自にいささか問題があるにも拘わらず、今や世界有数の戦力だぞゴルァ!」
との趣旨のような。

政治不干渉は先輩の派手な行動、統帥権干犯騒動等に懲りたということなのか。
であれば救いがあるのだが。


304 :名無し三等兵:02/08/21 08:41 ID:???
軍隊の出自なんて
大体どんな国もドロドロしたような所が有る気がするんだが。

気のし過ぎでは?

305 :名無し三等兵:02/08/21 09:17 ID:???
帝国海軍の師匠であるロイヤル・ネイビーなんて、エリザベス一世のころは半ば海賊だったしね。

306 :名無し三等兵:02/08/21 13:39 ID:???
再放送見た。

この時期と同時平行でおもての戦後史見てると欝が増大する。
「浮世離れ」してるのはどっちかと小一時間問い詰めたい……
ま、海軍復活構想にある程度は「自分達の人生賭けた組織を断絶させるのは惜しい」という
私欲的部分があったことまでは否定しないけど。
狭い日本というコップの中での「浮世」とそれをはなれた全地球規模での「浮世」、
そこのとこが致命的に隔絶してるのが戦後日本の命とりになったのかなあ……という気がする。

再建チーム、それくらいの現状認識が出来る人間が佐官クラスにいて何故あの戦争を、という気もするが
既存の組織の体面やら何やらがある間は自由には動けないということなのだろうか。
そう考えると、案外日本人はベンチャー起業のほうが、大組織の中で生きるよりむいてる民族なのかもしれない、と
ふと思ったりもする。


307 :名無し三等兵:02/08/21 13:42 ID:???
>>294
君が代にも色々なバージョンがあるんだyo
歌詞が違うのから、メロディが違うのまでね。

308 :名無し三等兵:02/08/21 13:52 ID:???
昔はあのラッパの後に普通の君が代を演奏していたんだよ

309 :名無し三等兵:02/08/21 14:07 ID:???
志操堅固猪突猛進
伝統守株唯我独尊
柔軟思想支離滅裂
海上自衛隊

310 :名無し三等兵:02/08/21 17:15 ID:U+SS8nMg

>>306
>再建チーム、それくらいの現状認識が出来る人間が佐官クラスにいて何故あの戦争を、という気もするが
>既存の組織の体面やら何やらがある間は自由には動けないということなのだろうか。

個々の人材があって仕事も出来ているが集団として出来ていない。
というのであれば海軍の組織上の問題だよね。

日露戦争の時までは組織間を横断できる「元勲」の存在があったけど、
大正、昭和と変化していったんだろうと思うけれど、そこらへん総括している
ようなのはあまり見ないね。

まぁ、NHKスペの方へ話をもどす興味を持ったら、ガイシュツだけど「海の友情」を読むのがいいかと。
野村吉三郎提督とA・バーク提督の付き合いとか、その後の米海軍と自衛隊の将官との
友情話満載だし(藁


311 :名無し三等兵:02/08/22 01:37 ID:P17kHyq/
録画しておいたビデオを見たら
ボカシ修正されているとこがあった

312 :名無し三等兵:02/08/22 03:10 ID:O/X52Fls
>>306

佐官クラスではどうにもならないと思われ。あのバカ戦争は日本が平和ボケにより、
軍事及び政治的な知恵遅れとなったのが原因。吉田というオッサンが当時はどのよう
な分析を出していたかは知らないが、仮に現実的な算定を出してもそれを表立って
口には出せないだろうし。あの人は戦後、帝国海軍を復活させる人材として温存され
たということかもしれん。ただし、戦後の防衛政策が対米戦突入時以上に知恵遅れと
なってしまったが。

313 :名無し三等兵:02/08/22 07:18 ID:g8xVhuSi
>>301
そんな一度の見学で国防が任せられないとどうやって判断できるんだか。ああ鬱だ...

314 :名無し三等兵:02/08/22 07:56 ID:???
>313
富野監督の世代を考えてごらんなさいや。
完全な戦後第一世代、日本否定論にどっぷり漬かって育った世代ですぜ。
色眼鏡なしで国家とか軍隊とかを見ることのできない人だってのは、
いわゆるファーストガンダムだけでもきっちり見ればすぐ分かること。
まあ、それ以上に葉に衣着せて喋る能力がない人なんだけど。
なので氏の発言はつねに割引いて考えることが吉かと。



315 :名無し三等兵:02/08/22 11:29 ID:???
>313
御大は事実や資料を元に喋ることのできる方ではありません。
事実や資料を元に構築した「富野脳内設定」をパーフェクトと信じて語る方です。
信じちゃだめぽ。

316 :名無し三等兵:02/08/22 19:02 ID:GWvawtMy
>成分(下士官兵+叩き上げ幹部・一般大学出・海兵出)による身分制

 ある意味では当然の区分。極端な話、「優秀な分隊長なら連隊の
指揮が取れる」ってのが陸軍。「優秀な砲手は優秀な艦長に成れる
」かっていうとそんな事は無い。

 20年以上も教育して養成した優秀な方位盤射手を再教育して新
品少尉として使うのは馬鹿げてる。

317 :名無し三等兵:02/08/22 20:25 ID:WERTt8ai
海上自衛隊の各艦艇には帝国海軍から軍人精神注入棒も受け継がれてるんですか?

318 :名無し三等兵:02/08/22 21:32 ID:txDn73Cb
>>317
残念ながら残ってまヘン。金物磨きはのこってますけど。
>>316
だって海曹がC幹いかなきゃ下が上がれないでしょ。帝国海軍にも特務士官ってのはあったわけだし。

319 :名無し三等兵:02/08/22 22:23 ID:???
>297
>成分(下士官兵+叩き上げ幹部・一般大学出・海兵出)による身分制

これって、旧海軍云々より、日本の役所組織のほぼすべてに共通の悪弊でしょう。
ノンキャリア(3種、2種)とキャリアの格差や、1種で受けて入った者の中でも
行政技官と行政事務官の格差などなど、厳然としてますね。
(技官の地位が一番まし(次官にも一応なれる)だった旧建設省でも、事務官と技官
では出世の速度が全く違う。それでも、事務官や「えりーと」連中には不満なよ
うで、「技官制度が諸悪の根源だキャンペーン」を一生懸命やってますね。)

320 :名無し三等兵:02/08/22 22:55 ID:???
官僚制度一般への愚痴は聞く耳もたないよ。

あくまで海軍と海上自衛隊の、職務遂行のうえでどういう問題が起きるかという話で頼む。
ここ、公務員板とか政治思想板じゃないからさ、そこらへんわきまえて。

321 :319:02/08/22 23:11 ID:???
>320
別に愚痴る気はないよ。役人じゃないし、319で書いたような話は私にとっては
他人事と言うか、コップの中の喧嘩としか思えないことだから。

297の指摘したようなことは、日本の官僚制度全てに共通のことであって、旧海
軍の体質というよりも、昔ながらの官僚体質というべきだろう、ということです。
(事務屋さんが威張っていいて云々ということも含めて。)


322 :名無し三等兵:02/08/23 00:17 ID:r25YxvQe
>あくまで海軍と海上自衛隊の、職務遂行のうえ
>でどういう問題が起きるかという話で頼む。

 自衛隊が軍隊である以上は「職人」は必要。商売が違うとしか
言いようが無い。待遇面で工夫するしかないだろう。俳優から映
画監督になる奴もタマには居るだろうし、カメラマンから監督に
なる奴も居ない事は無いだろうが、ソレが当たり前ってのも変な
話。

323 :318:02/08/23 00:22 ID:dseXWu1B
海自の場合ですが、幹部と曹士は全く違う仕事なんで別に成分だとかいわれてもね。
海曹を予定者幹部に登用するのも下が上がれないからっていう側面もあるし、たたき上げの能力が必要な配置もあるからなわけで・・。
軍事常識的には全く正常な形態だとおもいますよ。

324 :名無し三等兵:02/08/23 10:45 ID:8Z2BBomO
視聴者の意見は様々で・・・
8月13日付け読売新聞「放送塔」より

海軍の”生き残り”が海自!
 14日のNHKスペシャルは「海上自衛隊はこうして生まれた」。
海軍の生き残りの暗躍が、今の海上自衛隊をもたらしたとは。
秘録に驚くばかりだ。(神奈川県・無職・依田信夫70)

(「生き残った参謀の影で散った下級兵士の命を思い複雑」
「戦後史の暗部を見た思い」「旧軍人の尽力に感動」など5通)

325 :名無し三等兵:02/08/23 10:45 ID:8CmrBtQo
http://jbbs.shitaraba.com/travel/1012/

JBBSでリアルチョンのサイバーテロが行なわれています
韓国人の実態を暴きたい人はどうぞ

 

326 :名無し三等兵:02/08/23 10:46 ID:8Z2BBomO
訂正
×13日付け
○23日付け

327 :名無し三等兵:02/08/23 10:51 ID:???
>324
むしろそっちの意見のほうがNHKの望んだ結論じゃねーの?
軍に類する武力組織が現状の東アジアでは絶対的に必要だ、という軍事板のコンセンサスは
東アジア全体においては常識でも、日本国内においての常識ではないもの。

328 :名無し三等兵:02/08/23 11:26 ID:???
率直に言って、海自がなかったら中共はもっと傍若無人だったと思う。

329 :名無し三等兵:02/08/23 12:31 ID:A8yZpt3/
このタイミングでこんな資料を公開したのには意図があるんじゃないか?
第7艦隊の下請けはもうヤダとか(藁

330 :名無し三等兵:02/08/23 16:19 ID:???
>「戦後史の暗部を見た思い」

正直どこが暗部なのか良く分からなかった俺は逝って良しですか?

331 :名無し三等兵:02/08/23 19:02 ID:???
>330
軍事板では問題ない態度だけどおおっぴらの場で言うのは止めたほうがいいと思われ。

大新聞の上で発表され、国会で議論されたものでなければ
すべての政治行為は「暗部」とみなしてしまう、そういう「戦後民主主義」の概念における「暗部」だもの。

332 :名無し三等兵:02/08/26 02:01 ID:???
責任を下士官、兵に押し付け、いわゆる戦犯追求を逃げまくった卑怯者や台湾沖その他の作戦指導をした馬鹿者がつくった組織だったとはね。
とくに、宣戦布告をおくらせた張本人の野村が重要な役割をしたというのが笑えるな。
防衛庁の戦史、特に海軍関係は疑ってかかる必要がありそうだね。



333 :名無し三等兵:02/08/26 02:10 ID:???
公の場でまともな議論がなされないまま成立した自衛隊、てのが不幸だよな。
自民党と旧軍関係者はなし崩し的に再軍備、社会党系は頑なに非武装に固執。
以後神学論争へ。
同じ敗戦国ドイツと比較すると、何処でどう間違えたのかと思うよ。

334 :名無し三等兵:02/08/26 02:20 ID:???
>>333
確かになぁ…。安全保障の議論が神学論争のみで、きちんとした議論ができてないからなぁ。
きちんとした議論ができてないから、制服組の組織防衛・拡張と技術論、政治家の権益争い
のみに基づいたいびつな軍組織ができあがってしまったんだよねぇ。

そんな組織が世界第2位の空海軍持ってるんだから、頭が痛い。


335 :名無し三等兵:02/08/26 02:47 ID:???
それで本当に何か起こった時に即応出来るかと言えば、法整備が…
結局、緊急事態になれば現場の指揮官は、戦後犯罪者になることを
覚悟して、独走するしかなくなると思う

(もし直接侵攻があれば、この国の国民性からして、急激に世論が
右に傾いて、独走した指揮官が英雄に祭り上げられる可能性もある)
いずれにしても、鬱。

だが、鬱とばかり言っていないで、現状をかえねばいかん。
だから漏れは、会う人には必ず安全保障を話題をふる。
なぜか危険思想の持ち主とおもわれがちなのだが、ねばり強く、
有事に備えることが平和を維持するために必要なのだと説く。

336 :名無し三等兵:02/08/26 03:15 ID:3q8T5NLO
>>333

ドイツと日本の決定的な差は、ミュンヘン裁判がナチスのユダヤ人やシンティ・ロマ、
障害者等に対する残虐行為を裁くのが主目的であったのに対し、東京裁判は戦争そのも
のを裁く為であったから。よってドイツはナチズムを憲法で規制する事を方向付けられ
たが、日本は軍を排除する事を方向付けられた。具体的に言うとドイツはナチス関連の
ものは学術研究であっても出版などが著しく規制され、表現や出版、思想の自由などの
考え方は日本と比べるとかなり限定的となった(今はそんなことない)。一方日本は軍
を排除することにより極度の軍事アレルギーとなり、軍と名がつけば現実的で冷静な判
断や言動ができなくなったと。逆にドイツは軍事において、日本は言論・思想の自由に
ついては割と冷静だったりする。

ただしこれらの事象に関係なく日本人とドイツ人における違いもある。それは憲法に対
して。ドイツ人にとっての憲法(基本法)は法理と法治という概念の内にあり、必要で
あれば改正しても当然と言う姿勢がある。実際に改正は何度も行われているし、一方で
常設の憲法審査機関により、違憲立法審査などは誰かが裁判を起こさずとも自動的にや
る仕組みが取られていると。
しかし日本は憲法第九条に対する宗教的な統制を国会議員等が率先した為、憲法改正=
悪というのが様々な議会で共通する姿勢となった。よって未だに憲法改正手続きを具体的
に定める法も無く、それを唱えること=悪という情勢すら、社会系などが議会内で作る
事となる。これは国民世論とは関係無く何十年も継続されたと。

ただ時代の変化により、ドイツも日本も変化はしてきている。思慮を持たずに脊髄反射
で「批判以外のナチ論=悪」「軍=悪」とやること自体が危険であると、それぞれの国
民に徐々に浸透しつつあるからだ。それでもドイツと日本が決定的に違うのは、政治家
がそういった世論の動きに対しドイツは思慮を持って対応し、日本の政治家は脊髄反射
すること。

337 :名無し三等兵:02/08/26 03:20 ID:???
>>336
え〜と、ドイツでもナチス関係の研究は盛んだけど、昔から。
政治的結社の問題(所謂戦う民主主義)と勘違いしてるのでは?

日独の差は、与党の説明責任と野党の現実主義があったかどうかの問題と思われ。
社会民主主義系の政党に国防族が居るなんて、日本で考えられます?


338 :名無し三等兵:02/08/26 03:26 ID:???
しかし、そーゆー議員を選んでいるのも我々なのだと言うことを
認識せねばいかんと思うわけですよ。

日本の野党の質が悪いのは確かなんだけど、それでも国民がそれを
望んでいるから存続してるわけ。なんとかして、きちんと国防について
論議できる環境を作っていこうや。

339 :名無し三等兵:02/08/26 03:34 ID:???
>>338
うむ。同意です。
念仏平和主義の空疎さを分かってもらわないといかんですな。

340 :Mk-46 ◆0DNcO7r. :02/08/26 04:09 ID:???
>>334
うんうん。同意だなあ。
「まともな神学論争」を一度やらねばならなくなるだろうなあ。
「何を守るのか?」という点が、あまりに不明確なような気もするよ。

「国民の生命財産を守る」というハナシで
国民を納得させようとする向きが、保守政党のなかには、けっこういる。
でもコレでは災害対処と防衛を同列に扱うことになる。
コイツはある意味で軍事矮小化だろうなあ。

国民が、国家の主人であること、
すわなち自分自身が自分自身を支配するという
国民主権を、暴力をもって防衛する、あるいは暴力によって担保すること。
ココに近代における軍事のひとつの本質がある。
チョイトひねた言い方をすれば
国民主権の防衛という聖なる神話のうえに、近代国家の軍事は成立した
とみてもよいだろうね。

341 :名無し三等兵:02/08/26 04:10 ID:3q8T5NLO
>>337

研究自体は勿論ありますが、閲覧などは資料保存では無く、政治的な理由により著しく
制限されていたんですよ。今はどうかわかりませんがね。またそれらの出版や研究の公
表も、官憲のチェックにより差し止めなどが行われます。特にミュンヘン裁判で被告有
罪となった人道に対する罪に関して、事実に疑問をていするものなどはかなり厳しいと。
日本でも類似例はありますが飽くまで、圧力団体と出版社の間のこと。官憲は監視はし
ているかも知れませんが、直接行動はとらないでしょう。

あと>>339へのレスにもなりますが、日本の社会系はソヴィエト化と言うのが根幹にあ
り、自衛隊や米軍への批判は平和主義と言う建前のもとに、実は敵国の軍隊を無力化す
るという事に要点があったんですよ。社会系は核兵器などに対してはソヴィエトなども
含めて廃絶を表向き訴えていますが、通常戦力にまでヒステリックな対応をしていたのは、
そういう事情があるからです。その点において社会系と言うのは、実に現実主義だったん
ですよ。潜在的外患とでも言いましょうか、工作員というのが最も妥当かも。
ちなみに現在の民主党旧社会系、社民党などがそれらを引きずっているのは飽くまで惰性
であり、ソヴィエト亡き今はなんら戦略的価値がないままに行われているということ。つ
まり散々大騒ぎした手前、なんとも引っ込みがつかないということですね。もちろん無
知な人間もいますが、「わかっちゃいるけど、やめられない」人も多い。社民党などはあ
まり者を知らなくて感情的なお人よし、無知な学生や主婦などが支持層ですので、転向
はムリなんですね。

水島広子の非武装中立論は単なるアフォですけどね。

342 :Mk-46 ◆0DNcO7r. :02/08/26 04:17 ID:???
ところでわが国には歴史上
国民主権と軍を結びつける神話が、あまり見受けられない。
あったとしても、神話としての神通力を失っているようだなあ。

「外国による占領や一部支配階級の権威的圧制に対して
国民主権の維持発展のため
自然発生的に、あるいは草の根的に国民のなかから生まれたのが国軍。」
といった神話(歴史的事実と言い切る自信ナシ)。
こういう神話において軍事の否定のはありえない。
そこまでに軍事と国民主権は強く結びついている。

そして歴史神話は米、英、中国などではそれなりの説得力をもつ。
バンカーヒルやレキシントンで流れた兵士の血は、現代に生きる人間をも
取り込んでいる。
アソコで死んだ人間を、口汚くののしることはできず、
その末裔のたる現代軍の存在をも正当化している。

ところで私は、
海自創設にあたっての先人の努力を批判しようとは思わない。
しかし海自の創設過程が、国民主権との神話的結びつきに欠けている点を
残念に思うなあ。

343 :Mk-46 ◆0DNcO7r. :02/08/26 04:32 ID:???
>>341
ああ、なるほど。
そういう捕らえ方もアリだと思うよ。

戦間期・戦後のアカデミズムのなかでは
「社会主義」というトランスナショナリズムを推進しようというような
動きが確かにあったからなあ。
資本主義の「矛盾」は明白に見えたし、
「世界の社会主義化は必然」という感覚があった。
(今ではチト想像しにくいのだが)

ただまあ社会主義の祖国たるソ連自身は、
世界革命にさしたる関心をもっていなかったのだが・・・・。
肝心のソ連指導部は、階級ではなく国家で国際政治をみていたわけで。

344 :名無し三等兵:02/08/26 06:12 ID:???
>342
とはいえ、海自創設時においてそうした「結びつき」を構想しうる条件は
何一つそろっていなかったことも、また事実。

そもそも当時としてはつい昨日の出来事である二次大戦に対して
コヴァ的にダブスタを駆使して全肯定するか、
あるいはサヨ的進歩史観で無理やり全否定してしまうか、この二つの暴論しか総括の方法が無かった状態で
はたしてどうやって軍事組織の再構成を国民主権の名のもとに行えようか?


345 :名無し三等兵:02/08/26 13:38 ID:jNsMplul
>>343

ソ連は社会党が思うような日本の赤化については興味がなく、ましてや日本侵攻により
自衛隊や米軍と交戦するなんて非現実的だったでしょう、実際のところ。確かに社会党
議員の活動費を出すなどはしていたようですが、ソ連にしてみればいざという時の保険、
あるいは自衛隊への縛りで多少なりとも自分たちの日常的な軍事行動を、円滑にする程
度の意志だったんでしょうね。

346 :名無し三等兵:02/08/26 18:19 ID:sZGhoSRj
>>332
直接の責任者の事務官(外務省キャリア)は戦後外務事務次官に栄進してますが?
しかも2人も。前日パーティーやって次の日寝てた連中ね。

347 :忍者:02/08/26 18:37 ID:dZL7Q6lH
水島広子の非武装中立...「攻められても降伏すればいい」こんなこと言ってたけどそのあとはどうなるとおもってんだか...

348 :名無し三等兵:02/08/26 18:51 ID:mDSxc5Jg
>>347
社会党はソ連に日本を「解放」してもらって、
新しい支配層に収まるのが目的だったとか。

349 :名無し三等兵:02/08/26 18:55 ID:mDSxc5Jg
戦いが終わればノーサイドという海軍の思想って
一般人には理解しがたいのかも。

350 :名無し三等兵:02/08/26 18:55 ID:???
少なくともこの国は戦後の多くは世界で10指に入る自由民主主義国家だろう
それを犯されるのは(たとえ共産主義者でない社会民主主義者であろうとも)
看過できない行為の筈なのだが…
それに対して侵略されても良いというのは良心と無知の持ち主か
もしくはブルジョア的な自由は要らない、
人民中国やソヴェト同盟をみよあのような真の自由が欲しい
とかゆー外患誘致的なヤシしか思い浮かばないんだが

筋はずれスマソ

351 :名無し三等兵:02/08/26 18:58 ID:???
ホンマもんの中ソの犬と、その人達の言う事を真に受けるおめでたい人達。
そして商売としてその手の言説を垂れ流す職業左翼が混ざってたと思われ。

352 :名無し三等兵:02/08/26 21:58 ID:Z0DKPcz3
いずれにしても帝国海軍復活(=海上自衛隊創設)というのは、現実的な状況把握と、
それに基づく政治判断によりなされたと言うのは疑い様のない事実。またその防衛戦略
の根幹は、日本にとって有益と思うけどなぁ。

問題は社会系よりも、むしろ(用兵に無知な保守政治家+利権好き左派)+ただの利権
屋=自民党というのが問題だろう。戦後、とりわけ高度経済成長以降を牛耳ってきたの
はコイツらだし。野中なんかが最も顕著だが、平和という甘言を持って、現実的論争を
忌避してきた奴らだし。だから未だに自民党が法案作ると、自由党や民主保守系の奴ら
が作るより下らないものになる。それこそ、西村慎吾あたりが作ったほうがマシ。

西村慎吾といえば防衛政務次官の時の大川総裁との対談が有名だが、話しをきちんとき
けば少なくとも防衛論においては、冷静な考えをする一人かと思う。あの問題の時も本
人が記者会見を開いて対談における発言の主旨を述べたらまとも過ぎて、直前までマス
コミが行った慎吾祭りが一気に沈静化したし。なにせ報道では「西村次官が核武装発言」
とまで言ったにも関わらず、本人が会見で述べたの主旨は「核武装も含め、あらゆるタ
ブーを排除した議論が必要ではないか。政治論争にタブーを作るべきではない」という、
民主主義の根幹を踏まえて現状に警告を発したものだからだ。

353 :名無し三等兵:02/08/27 02:36 ID:???
「核の話をしたら核武装する意図があると疑われる」
「軍備の話をしたら侵略の意図があると疑われる」という、八百万の神々・言霊信仰の国なので仕方ないです(ワラ

難しい問題を素人に分かりやすく説明するというマスコミの意義を意識して忘れ、
防衛族が口を開けばすべて対外戦争推進論に超訳して世界に流してしまうマスコミある限り、状況は変わりませぬ。
ま、戦後「平和」主義は自民主流派と社会党のジサクジエン対立ごっこの落としどころで、
自民「軍事」派はけっきょく国民が支持しなかったわけですよ。 この状況を作ったのも国民です、自業自得。

354 :名無し三等兵:02/08/28 18:41 ID:v0dzti1P
お楽しみのところスマソ。

海上自衛隊の幹部候補生募集だけど、
一般大学からそこに受かると、防衛大卒の奴らと合流するわけだが、
入ってからなんか分け隔てあるんですかねえ。

355 :名無し三等兵:02/08/28 21:24 ID:bPGS41ss
>>354
江田島も練習艦隊もずっと一緒に教育されます。

356 :名無し三等兵:02/08/31 00:35 ID:???
日本海軍をかたるなら、テーミス社の三村文男の「米内光政と山本五十六は愚将だった」を読む必要があると思う。
海軍の伝統とそこから養成された海軍軍人いうのがいかに怪しいかわかる。
以下著者の経歴ともくじ、
ttp://www.e-themis.net/new/wrprftb-07.html
大東亜戦争で東京空襲のような無差別爆撃をはどめたのが、海軍、そして米内だったとは。
そして、海自内では山本批判とかもタブーらしい。

357 :名無し三等兵:02/08/31 00:46 ID:vM15pW7m
>>356
私は海の1尉ですが、そんな本聞いたこともありません。
山本?戦史通信教育などで批判されたりもしてますよ。ガセはいけませんな。
まあ米内・井上の評価は高いですね。

358 :名無し三等兵:02/08/31 01:03 ID:???
356だか、
レスありがとう。
タブーというのは、上記の本に書いてありました。
説明が足りませんでした、戦史教育、研究においてではなく、公式な批判というニュアンスです。
今年の七月ごろ出た本です。






359 :名無し三等兵:02/08/31 01:18 ID:???
宣伝ご苦労様

360 :名無し三等兵:02/08/31 01:20 ID:???
>352
>主旨は「核武装も含め、あらゆるタブーを排除した議論が必要ではないか。政
論外でしょう。彼が一論客なり一議員として語ったなら別ですが。

 「政務次官」は国内では猿山の餌の一つかもしれませんが、対外的には以前か
ら「副大臣」ないし「副長官」に相当する訳が当てられている、重い地位です。
 一議員が「核武装も含め、あらゆるタブーを排除した議論」と言ったなら、妥
当な発言かもしれません。しかし、日本という「その気になれば核武装も可能と
考えられる国家」の「国防副大臣」の発言となれば、非友好国はむろん、友好的
な国も「核武装の意図があるかもしれない」と一応警戒するでしょう。
 防衛次官ほどの地位の人間が、政府の意図と無関係に「自分の個人的な政治信
念を垂れ流す」などとは、普通は考えられないですから、「日本政府が核武装に
ついての各国の反応を探るため、アドバルーンを上げたのではないか、そして否
定的反応が強かったから、『DQNが個人的な政治意見を勝手に開陳した』ことに
したのではないか」と見られても致し方ない話。(残念ながら買い被りでしょう
が。そこまで日本の外交手腕が高くなったとも思えない。) 
 「本音を言っている振りをする」のと「本音をそのまま開陳する」のは、全く
次元の違う話です。どこの国でも悪意をもったマスコミ報道などは当たり前にあ
る話であり、「意図を伝えられなかった」と泣くのはガキのする事。
 大臣/次官だの知事だの、ましてや総理といった、国益に直接影響をおよぼす
地位にありながら失言を繰り返すのは、「愛国心の欠如」以外のなにものでもな
いと思いますが。

361 :名無し三等兵:02/08/31 02:03 ID:???
「海上自衛隊はこうして生まれた」は前の晩の「台湾沖・・・」という番組とセットになっているという罠。
つまり、「海上自衛隊」は虚報戦果を流しつづけ、天皇、陸軍、国民をだましつづけた「海軍」の延長だと「海上自衛隊」を罵倒する意図を持った番組なのさ。


362 :名無し三等兵:02/08/31 02:12 ID:???
正直、海軍以来の虚言体質は情報公開問題で露呈してしまった罠

363 :Mk-46 ◆0DNcO7r. :02/08/31 02:33 ID:???
>>344
亀レスでスマン。
え〜とだな
君のご指摘は正しいのではないかなあ。
また私の意見とおそらく適合的だと思う。

私が残念に思うことは、2つある。
海上自衛隊(自衛隊ぜんぶでもよし)の成り立ちについて、
1)これが国民主権の神話から、語られることがないこと。
2)あるいは設立以来半世紀もの間、神話が作られなかったこと。

神話が無いからこそ
「海上自衛隊はこうして生まれた」は
プロジェクトX「再生日本海軍〜ゼロからの再出発にかけた男達〜」
にならないのだなあ。

364 :Mk-46 ◆0DNcO7r. :02/08/31 02:40 ID:???
>>345
うんうん。そのとうりではないかなあ。
ソ連指導層がとりわけ日本侵攻・革命推進に関心を払っていたということは
まずないだろう。
(米孤立化に照準した日本「中立化」工作を行った可能性は
かなりあるが・・・・)
とはいえ必要とあらば、躊躇しなかっただろうね。

365 :名無し三等兵:02/08/31 03:13 ID:SsA8yUqP
>>360

俺はその、マスコミの方を問題にしているんだがな。悪意あるマスコミの方を。西村
の立場で、情報の伝達を語っているわけではないよ。

366 :名無し三等兵:02/08/31 07:56 ID:???
>>362
虚言体質?例の件でなんか嘘言った?>海幕



367 :360:02/08/31 12:01 ID:???
 「日本では、思った事を素直に言ったら失言、暴言にされる」なんて言った奴
が昔いたけど、悪意のあるマスコミなんて言うのは、一部独裁国以外にはどこの
国にもいくらでも存在する。
 伝えられる「失言」の類が少ないのは、日本でまで報道されるほどのものが少
ないというのもあるだろうけど、基本的には「自分が公表する発言一つ一つが政
治的意味を持っている」という自覚のない者はふるい落とされているからだろう。
 アメリカのマスコミにも悪意のあるものはあるだろうし、(大統領はともかく)
閣僚級の人間は、非常に警戒しているんじゃないかと思うが。西村某と比べるの
は失礼かと思うが、例えばパウエルのインタビュー記事など、言葉を選んでいる
のがわかる。
 政府高官に「自分ほどの地位の人間の公開発言に『私的』なものは有り得ない」
という自覚がある国と「思った通りにしゃべることもできない」と泣き言をいう
ような人間でも高位につける国の違いというのが、将に「政治的風土、民度の差」
というものだと思うが。


368 :名無し三等兵:02/08/31 15:13 ID:JXybnTij
>>367

まぁ記者会見で正論述べたくらいで終わる祭だったんだから、マスコミの頭もその程度
だったんでしょう。むしろそれが問題か。

369 :名無し三等兵:02/08/31 21:47 ID:???
>マスコミの頭もその程度だったんでしょう。むしろそれが問題か。

 大臣だの副大臣が、頭の悪いマスコミと同程度以下でどうすんだ?
 マスコミなんてのは、商売で噛み付いてる奴と噛み付くのが商売の奴の集合体
みたいなもんで、別に国にも国民にも責任なんて負ってないんだが。

 繰り返しになるけど、国を代表するような高官が「釈明のための会見」しな
きゃならんような発言をすること自体が、国威をこの上無く落とすもの。自分の
地位への自覚と愛国心を決定的に欠いているとしか解釈できない。


370 :名無し三等兵:02/08/31 21:47 ID:6dMycYgr
海上自衛隊隊歌「海を行く」(旧版)

1 男と生まれ海を行く
  若い命の血は燃える
  仰げ桜よ黒潮に
  備え揺るがぬ旗じるし
  おお選ばれた海上自衛隊(じえいたい)
  海を守る我ら

2 怒濤よ騒げ雲も鳴れ
  力黒鉄たじろがず
  つねに鍛えて逞しく
  越える苦難の雨嵐
  おお灼熱の海上自衛隊(じえいたい)

3 紅の虹昼も夜も
  重い使命にたぎり立つ
  みどり清しい我が山河
  永久の栄えをただ祈る
  おお国担う海上自衛隊(じえいたい)
  海を守る我ら

新版は↓でDL!!変わったのは歌詞だけ!曲は新旧同じ!
ttp://www.jda.go.jp/JMSDF/zmusic/newpage2.htm
さあみんな歌おう!

371 :370:02/08/31 21:50 ID:6dMycYgr
2番の「おお灼熱の海上自衛隊」の後に
1、2番と同様に「海を守る我ら」が付きます。
スマソ


372 :名無し三等兵:02/08/31 21:51 ID:???
>369
大臣がアホなのはどーでもいいんだよ、そんなの元から分かってることなんだから。

確認だけしとくけど、
>マスコミなんてのは、商売で噛み付いてる奴と噛み付くのが商売の奴の集合体
>みたいなもんで、別に国にも国民にも責任なんて負ってないんだが。
ここは本心で言ってると理解していいんだね? 君は。


373 :名無し三等兵:02/08/31 23:04 ID:???
>>366
当初「組織的な問題ではない」としたにも関わらず、後で前言を翻したこと。
リストの渡し先をごまかしたこともね。
結果、長官は窮地に陥り有事法案も流れてしまった。

374 :369:02/09/01 00:07 ID:???
なぜわざわざ念をおされるのか、全く理解できないが…、
> >別に国にも国民にも責任なんて負ってないんだが。
> ここは本心で言ってると理解していいんだね? 君は。

 当然でしょう。責任があるとしても、精々が「道義的責任」程度。
 気骨あるマスコミ人には失礼な物言いになるが、連中も基本的に商売でやって
る訳で、「社会の木鐸(懐かしい響きだ)」なんて自己宣伝を別にすれば、誰も彼
等に何かを付託したりしてはいない。一方的に信じる信者はいるかも知れんが。
 それよりも、
>大臣がアホなのはどーでもいいんだよ、そんなの元から分かってることなんだか
>ら。
こそ、本当に正気での発言でしょうか?
 大臣がアホなことをするというのは、「日本国と日本国民」を代表してアホな
ことをしていることになるんですが。私には全く「どーでもいい」と思えない。
 これを「どーでもいい」なんて平然と言い放てるような感覚の国民、国家では、
周辺諸国からいいようになめられるのも、残念ながら当然ですね。

375 :名無し三等兵:02/09/01 01:23 ID:???
>>367
同感です。
政権の一翼を担う以上公人としての枠があるわけで、個人として受け入れられない信条があるならば、
最初から公職に就かなければいいことだけのことと思います。
国会議員としての活動は、何ら制限を受けないわけですし。

376 :名無し三等兵:02/09/01 03:11 ID:???
>>370
無茶苦茶歌いにくいなぁ

377 :名無し三等兵:02/09/01 04:01 ID:???
アストロ球団の歌のほうがかっこいいような気がする。

378 :370:02/09/01 07:55 ID:???
>>376-377
そんなこと言うな!
苦楽を共にしてきた同期の連中と別れ、
それぞれが各実施部隊へ向かう修業式のあの最後に
これを歌うとすごく感動するのだ!

379 :海の人●海の砒素:02/09/01 08:03 ID:???
>370
 海を逝くの歌詞が変わったのって、やっぱり「おっとっこぉと、うぅまぁれ〜♪」が
まずかったんだろうか(^_^;


380 :370:02/09/01 08:23 ID:???
>>379
そうでしょうね。ウェーブもいるし。
ところで未だに「紅の虹」がどういうものか分からん。


381 :海の人●海の砒素:02/09/01 09:02 ID:???
>380
 あ、ジミーさんだおひさ〜:-)(でも、きっと名無し三等兵で書き込んでるからおひさじゃ
ないんだな(笑))

 「紅の虹」はこういうことらしいです。

桑子敏雄「西行の風景」(1)
http://www.d4.dion.ne.jp/~happyjr/saigyo2/n013_1.html

 たぶん歌詞的に、次の節の「みどり清しい我が山河」の「緑」との対比じゃないかと
睨んでますが(笑)

 それにしても、この三番の「みどり〜すぅがしぃ、わぁがさんが〜♪」って教育隊で
聞いて依頼ですね(^_^;


382 :370:02/09/01 09:21 ID:???
>>381
あ、海の人さん、こちらこそおひさです。
なるほど、情緒ありますね〜。
それにしても現職時代はあまり気にも留めなかった隊歌ですが、
今にしてみると懐かしくて、仕事中1人でフォークリフト乗ってる時はよく歌います。
ところで教育隊の課業整列前に隊歌が連続して放送される時間があったのですが、
その時に流れてた横須賀教育隊や婦人自衛官の歌を知りたくて調べていますが、
よく分かりません。隊歌集は基礎課程修業時に返納しちゃうし。
横須賀教育隊の歌は最後はこうです。
「叶わぬ事のあるべきや、希望あふるる朝ぼらけ、ああ修練の横須賀教育隊」
どこかに情報は無いでしょうか?
あ、海の人さんは舞鶴でしたっけ・・・?(^^;)
他にも第1護衛隊群や小月航空隊の歌とかもあったな〜。あ〜隊歌覚えたい・・・。

383 :名無し三等兵:02/09/01 09:45 ID:andnVQQt
なんか西村慎吾の発言とその報道についての話から、妙な方向にいってしまったな。
主題は隊歌に移ってしまったようなので、もう放っておいた方が良いのかも知れない
が。

あの時のマスコミの1番の問題点は、自分たちが考えたセンセーショナルなタイトル
と、発言を抜粋して強調するという、いわばジャーナリストとしては最もやってはい
けないことをやっちゃったわけ。それは西村慎吾に発言の意図を細かく突っ込んで、
「実は核武装の意図があるのではないか?」と追跡するのとは全然次元の違うことな
わけ。しかもそこまでした散々煽っておいて記者会見(これは記者主導でやるのね。
防衛庁記者クラブが)で西村が主旨を説明し、それが正論だったら、一気にトーンダ
ウンしたと。つまり煽りというのは純粋に煽りであり、世論の喚起とかそんなレベル
の事じゃないわけ。

外国にもこういったマスコミは存在するが、それは主に大衆紙、日本で言う東スポの
レベル。テレビや一般誌がこういう事をやるのは彼ら自身にとっても、非常に恥ずか
しいことなんだな。それがまかり通ってしまう日本の社会というのが、吉田大佐のよ
うな現実主義が少数になってしまう温床なんじゃないかと。国民性ともいえるか。
極端に世論の傾向が偏るってのも、そういうことなんだろうなと。

384 :名無し三等兵:02/09/01 10:18 ID:/86RObvn
女はフネにはいらねえよ。
「おっとっこーと生ーまーれー海をゆーうくー」
ウチの通信士なんかアノ日でワッチ出てこねえぞ。
何で歌詞かえんだよーー。

385 :名無し三等兵:02/09/01 11:02 ID:???
政治的に正しいことに関しては異常なほど熱心な米国では、シーマンシップは
シーパースンシップとかに言い換えられているのであろうか。

386 :海の人●海の砒素:02/09/01 11:33 ID:???
>382
 舞教の場合は、朝昼晩の配食始めと同時に舞鶴教育隊隊歌が流れてました。
 「七つの海に憧れて、胸に希望の朝が来た〜♪(ここしか覚えてなかったり(^_^;)」
朝っぱらから5km走ってへとへとになったところに、このくさい歌詞を聴かされて
もはや朝から士気50%ダウンという感じでした:-p

>384
 通信士は、数あるさむらい配置でも一番2等兵くさい配置ですからなぁ。

>385
 それを言うなら、海兵隊も「すべての海兵隊員は小銃手(Rifleman)である」という
モットーを「ライフルパーソン」に変えなくては(笑)

387 :名無し三等兵:02/09/01 12:16 ID:LXHftKDE
ところでこれからも海自は4個護衛隊群を維持するのかな?
金かかるなあ…

388 :名無し三等兵:02/09/01 13:11 ID:???
>383
 隊歌はまああれだが、「海自はこうして…」のスレだから場違いはお互い様。
 それはともかく、マスコミのレベルについては概ね同意見。ただ、彼等の自負
はされおき、一私企業の果たすべき責任と国を代表し公権力を行使する、大臣/
次官などの公人の責任の大小を比較する事自体が誤りではないでしょうか。
 そもそも西村氏の釈明会見後、「一気にトーンダウン」は本当ですか?私の印
象では、彼が辞任するまでは毎回「いつ辞めるか」報道されていたんだが。

 第一、彼の発言内容は、「防衛政務次官としては」正論では決して有り得ない。
国防担当の副長官が「核武装も含め云々」と発言することと、一論客が同じ発言
をするのでは意味が全く違うし、そういう人物をそういうポストに就けるという
こと自体がそもそも政治的意味を持ってしまう。
 あの件では、偶々大マスコミまで一緒に煽り立てて国内で大騒ぎになったが、
あれが地方紙のレベルだったとしても同じ事だし、プレイボーイでの対談だけで
も、当然に各国に伝わり、「日本政府は核武装も考えている」として警戒を呼ん
でいたはず。まともに情報収集、分析をする国であれば、新任の国防担当高官の
対談記事を、「プレイボーイだから」という理由で見のがしたり軽視したりする
とは思えないしね。

389 :名無し三等兵:02/09/01 13:29 ID:J03ccQcQ
>>388

元の書きこみを読めば分かるが、俺が文句を言っているのはマスコミの姿勢そのものなん
だってば。日本の社会全体を見回したときの。西村と比較してどうとかではなくて、西村
発言という一つの事例に見える、マスコミのあり方の話し。っていうのは、個々までの俺
の書きこみ読めばわかることなんだが。いや、1番最初に触れたときでそうなっているし。

あとトーンダウンというのも本当。あれほど騒いだ「核武装」論調が、一気に収束した。
突っ込みも何もなし。むしろ辻元に対する「セクハラ発言」と辞任コールに報道基軸をスラ
イドすることで、核武装発言に対するバッシングを有耶無耶にしたというのが現実。本当に
西村が核武装を考えていると疑うなら、より突っ込んで追跡するでしょ。マスコミの頭がそ
の程度といったのはつまり、そういうこと。





つーかさ、俺はもう構わないほうが良いのかな?

390 :388:02/09/01 14:24 ID:???
>俺が文句を言っているのはマスコミの姿勢そのもの
 私もマスコミの姿勢には大いに不満がありますが、それにしても、根本的な問
題は、公益、国益よりも自分の利権だの個人的主張を優先させ、自分の地位への
自覚がない西村元次官のような「思想屋、政治屋」の方にある。
 352を書いたのがあなたかどうかは知りませんが、私には>352にある、「公人の
地位と責任」という観点の決定的欠如が気になったんで、延々書いてきた訳です。

後、>トーンダウンというのも本当。あれほど騒いだ「核武装」論調が、
ってのは、単に「いつ首にするか」と言う方に話題が移っただけでしょう。まあ、
煽りだっというのは確かでしょうが、私も「プレイボーイだからといって、ぺら
ぺら放言するような次官は首で当然。登用自体が不見識」だと思いますね。


391 :名無し三等兵:02/09/01 14:55 ID:IOwYTN8R
>>390

352を書いたのは俺だが。

皆に迷惑がかかるのでコイツへのレスはこれで最後にする。香具師が考える西村発言
の問題点を俺が指摘しないからと言って、それを俺に押し付ける為だけに延々とレス
する粘着が本性なようなので。と言うより恐らく自分が西村がダメだと思っていたと
ころ、俺が西村の防衛論が他の奴よりマシって書いたのが気に入らなかったんだろう
な。

392 :水雷次郎 ◆1NDJevHY :02/09/01 16:25 ID:???
海を行くかぁ
第一印象はダサい歌だった。
「え〜と、部隊じゃ歌うらしいから一応憶えとけ」
と一回だけ練習した覚えがある。
歌の練習は予科練の歌ばっかりだったな

393 :390:02/09/01 17:30 ID:???
>391
 勝手にどうぞ。まあ、続けても仕方ない気もするが。

>俺が西村の防衛論が他の奴よりマシって書いたのが気に入らなかった
 「西村の防衛論」とか「発言内容」が正しいかどうかが問題じゃ無い。いかに
正論だろうとも、立場も影響もわきまえずに垂れ流せば、ただの放言。
 彼が一議員として、「基本に立ち返った国防論議」を呼び掛けたなら正論だし、
そういう立場が相応しい人物だったんだろうに。防衛庁の次官なんていうのは、
所詮は派閥人事のおもちゃだったんだろうな。


394 :名無し三等兵:02/09/05 23:22 ID:???
アストロの歌。
http://www.sol.dti.ne.jp/~dora/astro-uta.htm


395 :名無し三等兵:02/09/06 09:37 ID:???
>>386
>このくさい歌詞を聴かされてもはや朝から士気50%ダウンという感じ

「練磨の褒美に、国のお金で海外旅行♪」的なフレーズを織り込んだ歌詞なら、
生徒達も赤鬼青鬼のシゴキに立ち向かう一助になると思うんだけどな。

396 :海の人●海の砒素:02/09/06 13:00 ID:???
 あ、それなら行進の練習の時によく言われました

  いいかっ、おまえたちが腕を一振りするのも給料のうちなんだからな。
  耳を澄まして見ろっ、ちゃりんちゃりんとお金の音がするだろう

とかゆうてた航空隊から来た3曹(のち2曹)の班長は元気かなぁ。


397 :370:02/09/06 17:01 ID:???
基礎課程でも予定者課程でも体育班長は航空部隊から来た生徒出身の
3曹だった。
2人ともキツイ人だった。
横教WAVE隊舎の周囲を回るインターバル走は参った。

398 :名無し三等兵:02/09/13 18:01 ID:???
ホッシュ

399 :大艦巨砲主義:02/09/17 02:06 ID:???
新スレは何でも即削除
残ったのは新鮮味のない長寿スレとスルーした駄スレばかりのage荒らし
いい板になったねえw


                   

400 :名無し三等兵:02/09/17 19:06 ID:???
400Get

401 :名無し三等兵:02/09/20 19:12 ID:???
なんとなく、戦後の海軍善玉陸軍悪玉論は、海軍生き残りの世論作りの成果も大きかった
ような気がする。
陸軍にすべての罪を被せて、海軍だけは戦後も伝統を維持できたが、陸軍は…。

阿南が戦後も生きていたら「阿川を斬れ」っていってたようn

pan!pan!

402 :海の人●海の砒素:02/09/22 12:08 ID:???
 舞鶴教育隊、隊歌ハケ〜ン

各駐屯地の隊歌を歌うスレ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1031982337/


86 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)