5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

架空戦記総合スレ その四

1 :名無し三等兵:02/08/11 07:04 ID:cSZlGV2y
架空戦記についての総合スレッドです。
詳細は下記

2 :名無し三等兵:02/08/11 07:06 ID:lUYAHf2o
2

3 :名無し三等兵:02/08/11 07:07 ID:cSZlGV2y
前スレ
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1016962278/

前々スレ「超・アタマにくる架空戦記小説 」はこちら。
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/army/1003038285/(dat落ち)
初代スレ「アタマにくる架空戦記小説」はこちら。
http://yasai.2ch.net/army/kako/996/996943565.html

4 :名無し三等兵:02/08/11 07:31 ID:cSZlGV2y
関連スレ
佐藤大輔其の10 今日は加筆を明日は新刊を
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1028182348/
小説「宣戦布告」映画化!10月全国公開
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1027752812/
それでもトム・クランシーを持ち上げるスレ
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1025629366/
柘植久慶 PART3
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1005042503/
かわぐちかいじ ジパング 軍事板版14
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1028474521/

他板
佐藤大輔@SF板
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/989763041/
皇国の守護者 2 Groly without Victoly 佐藤大輔
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/997790406/
航空宇宙軍史
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/982592836/
霧島那智
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/974790509/
師弟で電波合戦!若桜木虔vs大野優凛子その13
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1028351714/


5 :名無し三等兵:02/08/11 07:32 ID:cSZlGV2y
参考になるスレッド過去ログ

作家 霧島那智ってどうよ
http://piza.2ch.net/log/army/kako/961/961423346.html
谷甲州はどうよ
http://mentai.2ch.net/army/kako/967/967886543.html
荒巻義雄ってどうよ
http://mentai.2ch.net/army/kako/964/964828696.html
紺碧の艦隊はすばらしい小説です!!
http://yasai.2ch.net/army/kako/970/970467943.html
ラバウル烈風空戦録
http://yasai.2ch.net/army/kako/992/992432486.html
オタク&サブカル作家の大石英司
http://yasai.2ch.net/army/kako/972/972800477.html
横山信義総合スレッドPart1〜栄光〜
http://yasai.2ch.net/army/kako/996/996913707.html
架空戦記のドキュソ艦名・兵器名
http://mentai.2ch.net/army/kako/968/968290890.html
こんな仮想戦記つくれや
http://yasai.2ch.net/army/kako/977/977242655.html
●アホ火葬戦記紹介スレ●
http://mentai.2ch.net/army/kako/969/969275741.html
架空架空戦記
http://mentai.2ch.net/army/kako/963/963993951.html
如月東の仮想戦記批判
http://mentai.2ch.net/army/kako/963/963711666.html
お薦めの架空戦記を教えてくださいm(_ _)m
http://yasai.2ch.net/army/kako/976/976289976.html
☆★☆仮想の部屋★☆★
http://yasai.2ch.net/army/kako/974/974108519.html

6 ::02/08/11 07:35 ID:cSZlGV2y
以上、足りないとこあったら付け加えてください。

しかし、関連スレで柘植、ナチがあってノビー、林氏、大石氏のが見当たらないとは
なんか淋しい。

7 :名無し三等兵:02/08/11 07:49 ID:???
>2
ちょっとあなた、前ス(以下略)

8 :関連スレ:02/08/11 08:46 ID:???
妄想で架空の歴史を熱く書いてくれ。
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/whis/1012445319/

9 :名無し三等兵:02/08/11 09:01 ID:???
スレ立て乙カレー。

10 :名無し三等兵:02/08/11 09:12 ID:???
>>4&5
関連スレにキヌティのスレはないのかや?(w

11 :名無し三等兵:02/08/11 09:43 ID:???
>>10
これ、余計なことを言うでない(w
召喚する気か!(w

12 :新人:02/08/11 16:01 ID:bQSCyqOm
1さんお疲れさまです。


13 :新人:02/08/11 16:01 ID:???
>>12
申し訳ない、ageてしまった。
鬱だ・・・

14 :名無し三等兵:02/08/11 16:09 ID:???
うめうm ・・・ じゃなかった、乙です。 >>1

15 :.:02/08/11 22:01 ID:???
乙カレー1さん

飛行戦艦大和買いました。すこし大人になれました。

16 :名無し三等兵:02/08/11 23:15 ID:???
>>15
次は陸上戦艦大和ですね(別名メール欄)

17 :名無し三等兵:02/08/11 23:31 ID:ae1xYRz/
「超・アタマにくる架空戦記小説 」はyasai鯖にログが残ってたよ
http://yasai.2ch.net/army/kako/1003/10030/1003038285.html

18 ::02/08/11 23:44 ID:???
>>8、17
指摘ありがとうございます。
yasai鯖はチェックしてなかった。


19 :名無し三等兵:02/08/12 01:58 ID:TbxtY3X9
架空戦記ものの作家になる方法というか手順は、普通の小説家と同じ?

20 :名無し三等兵:02/08/12 08:31 ID:???
KKベストは、巻末に募集広告が載ってますね。
あと、自営業先生の担当者が作家を探してるとか、
どっかに書いてありました。
架空戦記を出してる出版社に持ち込みするのも
ひとつの方法なのでは。

21 :名無し三等兵:02/08/12 13:28 ID:AXvZQMIr
>>20
ども、サンクス

…仮に軍事板から架空戦記作家が出たらおまいらどう思います?

22 :名無し三等兵:02/08/12 16:06 ID:???
内容によっては買うから、報告しなさい

23 :名無し三等兵:02/08/12 17:36 ID:???
砧大蔵の機動要塞大和、読了。
可も不可もなし。まずまず。自衛隊の知識はけっこうある人かと。
スーパーとかハイパーとか、あっち系の仮想戦記よりは遙かに読めた。

24 :名無し三等兵:02/08/12 17:38 ID:???
>21
とゆーか持ちネタ出しなさい。見込みがあるかどうかチェックするから。

25 :名無し三等兵:02/08/12 18:39 ID:???
>>24  公魚や腐乱じゃあるまいし、ネットにネタを晒す事もなかりましょう。
>>21  >22氏に同意ですね。「おもしろけりゃ、買う」とゆうスタンスで。
私は、作家の出自が軍板でも、あまり関係無いような気がします。
ところで、売り込みの具体的な手法とかは、「一般書籍」板とかで聞いてみるのも手かも。

ただし、軍板に限らず、本人降臨はあまり良い結果を生んでいないと思います。
(自営業氏は、煽りとかあるにせよ、稀有な例外ではないかと考えます)
もし、本人降臨をやる気なら、覚悟決めてやってほしいな。

26 :名無し三等兵:02/08/12 22:31 ID:???
>>24
「超機動国家!水陸両用潜水航空戦艦大天神」
楠木正成が現代に転生して、太平洋戦争に勝利をもたらします。
でも、早々に牟田口中将が帝都防衛に失敗して首都が大天神に移り、機動国家となります。
全長450m、レールガン4門、80cm砲10門、航空機500機搭載、速度50ノット、魚雷50門
の大天神が単艦で米、英、独、ソを相手に戦い、日本を取り戻します。

どうでしょうか、これで今までの架空戦記超えられますか?

27 :19=21=26:02/08/12 22:35 ID:???
冗談はさておき…

ちゃんねらから架空戦記作家が生まれたとと分かっても、
それほど気にしないんですね?
まあ、漏れは文才ないので書く気はそれほどないですが…。


28 :名無し三等兵:02/08/12 23:48 ID:???
>>26
とりあえず、那智は超えたと思う。
あとはキャラがたてば、草薙、カゲキを超えられる。

29 :名無し三等兵:02/08/13 02:24 ID:KE9nqmnC
機動要塞大和中々いいです時空の戦艦や青き怒涛みたいに腹立たしい気持ちが
起きない。在日米軍を自衛隊が制圧するってこうゆう展開って今までなかった
からな、

30 :名無し三等兵:02/08/13 02:42 ID:???
↑いいから少しおちけつなさい。

31 :名無し三等兵:02/08/13 04:07 ID:/LrP5ZaJ
仇敵亜米利加を討つため、日本列島が変形すます。

32 :名無し三等兵:02/08/13 04:10 ID:???
頭が北海道か九州かで激しく揉めそうだな。(死国は?)

33 :名無し三等兵:02/08/13 04:27 ID:kYYHg/mg
四国は盾・・・
沖縄より小さい島は、全て弾として撃ち出される。
質量兵器としてはなかなかじゃないかな?

34 :名無し三等兵:02/08/13 04:37 ID:???
戦争が長引くとポツダム宣言受諾より日本の領土が減りそうな……。

35 :サヨ@犬隊長:02/08/13 04:54 ID:???
一応書きました。2ちゃん関連の某所に投稿しました。
あちこち文章などを突っ込まれて少し凹んだ。
どんなにへたくそな作家でもそういう最低限の描写は
自分よりは出来ているんだなあ・・・と思いました。

36 :名無し三等兵:02/08/13 05:07 ID:???
2ちゃんで書く暇あったら、とっとと原稿書いたら……という気がする。
400字詰めフォーマットで350から400枚。22字×32〜34行で
180〜240枚。とりあえず書かないと、投稿もへったくれもなし。
自営業先生も、クチ動かす暇があるならデッサン……云々の人だし、
やる気があるならとっとと書くこと。

37 :( ´_ゝ`)フーン ◆XFo1rB5E :02/08/13 09:47 ID:CZL+RO1T
「東の太陽・西の鷲」とか、「帝国大海戦」あたりは好きだった。

38 :名無し三等兵:02/08/13 11:59 ID:VhFCZ7hX
ネット上で時折、素人の書いた架空戦記にお目にかかるが、どれもプロには
ほど遠い出来のものだ。
出来そうで出来ないのが、プロの文章というものか。
本を読むと出来そうな気がするんだが、自分でやってみようとすると、けっこう
難しいね。

39 :名無し三等兵:02/08/13 12:10 ID:???
古本屋で時折,素人の書いたとしか思えない架空戦記にお目にかかる。
どれもプロの作品と呼ぶには,ほど遠い出来のものだ。
例え自称プロが書いたとしても,出来そうで出来ないのが,本物プロの文章というものか。
粗筋を読むだけでナンダコリャと思ったりするが,内容で読んでみようとすると,更に
頭が痛くなるね。

40 :名無し三等兵:02/08/13 12:11 ID:???
>38
これは面白いよ。
【なにわの総統一代記】
maisov.oops.jp/ssd/n1-5.htm

41 :名無し三等兵:02/08/13 13:17 ID:???
架空戦記作家って、一体どれくらい儲かるのだろう。
荒巻氏は別として、他の作家さんがどれくらい稼いでいるか知りたい…。

42 :名無し三等兵:02/08/13 15:13 ID:P5w/KXUc
仮想戦記買うときは、皆さんはどれを重要視しますか?
(1)作家のネームヴァリュー
(2)出版社
(3)表紙絵・挿絵
(4)内容・あらすじ

43 :42:02/08/13 15:14 ID:???
オイラ自身は(1)(4)かなあ。あ、(2)では、この会社は地雷だから
よそうという奴があるか…。

44 :名無し三等兵:02/08/13 15:15 ID:???
>>42
あらずじ


45 :名無し三等兵:02/08/13 15:55 ID:???
「超」とか「激」とか「大和」とか題名に入っているものはなるべく避ける。
あと表紙のイラストが大和のものも。

46 :名無し三等兵:02/08/13 16:22 ID:kyns3LAs
自分は、(1)は勿論の事、新人の場合は設定と中をパラパラ覗いて(4)を確認。これでレジへ
(3)は、それで外す事があれば悔しいから気にしない。

47 :名無し三等兵:02/08/13 16:27 ID:???
作家。
ここの評判
某書評サイト(Mのつくとこね)

48 :名無し三等兵:02/08/13 16:29 ID:???
稲葉 稔て、どうよ?
最近、よく見るから気になります。

49 :名無し三等兵:02/08/13 16:30 ID:???
陸上戦艦〜は表紙絵で買った


50 :名無し三等兵:02/08/13 16:33 ID:???
タイムスリップもの、時空スリップものは当たりはずれが大きいからとくに気をつける。

51 :名無し三等兵:02/08/13 17:25 ID:j3ClyUpL
佐藤大輔

52 :名無し三等兵:02/08/13 17:49 ID:39ppIkyC
基本的に古本屋の100円均一
これだと霧島那智でも痛くない
参考になる

53 :新人:02/08/13 18:02 ID:???
>>42
最近佐藤大輔(の再販(涙))しか買ってないからなぁ・・・
強いて言えば(4):パラパラ読んでみて買ってみるかなぁ・・・
(2)出版社は緑の背表紙の会社は地雷原と思ってるくらいです。


54 :名無し三等兵:02/08/13 19:08 ID:???
>48
暇つぶしにはなると思う。文体などは那智よりずっと上。
ただ、軍事知識はあまりないみたい。タイムスリップ専門作家?

55 :名無し三等兵:02/08/13 20:10 ID:???
>>42
(1) 佐藤大輔、谷甲州、青木基行、林譲治、梅本弘はデフォ買い。
ただ、林氏を除いて皆遅い。

(4) 鷹見一幸「大日本帝国第七艦隊」

その他:人に勧めれて 
三木原慧一:クリムゾンバーニング
桂令夫:日独最終戦争1948(他の作家は屑)
陰山琢磨:蒼空の光芒
青山智樹:陸上戦艦大和、飛行戦艦「大和」出撃!(お笑い系)

(3)はラノベなら当てはまると思うが、架空戦記では無茶だろうな。
友人は要塞シリーズを買う理由がこれだったが

56 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/08/13 23:10 ID:???
>42
漏れは林譲治、青木基行、安芸一穂、林信吾はデフォ買いだけど、
短期間に大量に出る場合は内容吟味(場合によっては考証、内容が薄く
なっている場合もあるから)。

あとは(4)次第。
あらすじで判断付かなければ、最後のページを数ページ読んで、オチを
確認してから買うようにしている。

57 :名無し三等兵:02/08/14 05:43 ID:???
漏れ
佐藤大輔 林譲治 横山信義 みっきー 青山 鷹見 伊吹

58 :サヨ@犬隊長:02/08/14 07:51 ID:???
>36短編しか書く体力ないから、今んとこは趣味で書いてるだけです。
それと2ちゃんで書くのではなく、正確にはそこから派生した投稿サイトです。
>42(4)図書館で借りて、心に残るほど面白かったら買う。

59 :名無し三等兵:02/08/14 09:11 ID:???
そろそろキヌティの大宣伝工作が開始されそうな予感。

60 :名無し三等兵:02/08/14 10:25 ID:???
林譲治の中東打通作戦が売ってないよ
ネットで買えるとこがあったら教えて

61 :名無し三等兵:02/08/14 15:09 ID:???
陰山琢磨の「大反撃一式砲戦車隊」は地味に面白かった。
友人にも勧めているんだけど手に入らないらしい。
あとは佐藤大輔、谷甲州、林譲治、伊吹秀明。

>>60
絶版らしい。
黒猫や三省堂のブックサービスで検索かけてみ。

62 :新人:02/08/14 16:51 ID:???
>>61
あんまり良くないのかもしれないけど、ブックオフとかなら結構ありましたよ>一式砲戦車
というか飛天って確か倒産して、この本自体絶版になったはずでは・・・


63 :名無し三等兵:02/08/14 19:46 ID:K//8EVpt
>デフォ買い
佐藤・谷・カーリー・あおき・アリス・横山・陰山・梅本・鷹見・桂かな。
桂はヒット、1948のACが最悪だったがBのおかげで最後まで購入したな。

64 :名無し三等兵:02/08/14 20:08 ID:M35460gX
大ちゃん、谷先生。もともとSF者だから谷先生ははずせない、覇者の戦塵
シリーズは早川でやっていた航空宇宙軍史シリーズの反省版というか軍史
シリーズ自体がSFにかりた太平洋戦争批判になっているというすばらしい
構造。しかし、大ちゃんはともかく先生がこんなに人気があるとはおもわ
なかった。

65 :_私も初心者:02/08/14 20:43 ID:7TG35x0s
兵隊元帥シリーズまとめて買っといて正解だったか。

66 :名無し三等兵:02/08/14 21:52 ID:???
世界心霊大戦って読んだ人いる?
ガケーンから出ていたオカルト架空戦記だったはずだが。



67 :名無し三等兵:02/08/15 08:06 ID:???
>66
山本弘さんがノストラダムスのトンデモ本紹介で、たしか感想を書いていた
はず。あんまり面白くないと正直に書かれていた。

68 :名無し三等兵:02/08/15 09:59 ID:???
>61,62
飛天は倒産で在庫が新古本として大量に流れたんだよね

俺は最近は絞り込んで佐藤、谷、林、川又(泣
横山はリストから外した。

69 :名無し三等兵:02/08/15 16:30 ID:???
>>66
読んだ
オカ板常連の軍ヲタなら楽しめると思う

70 :名無し三等兵:02/08/15 19:02 ID:???
俺は、佐藤、谷、大石の各御大だね

71 :名無し三等兵:02/08/16 05:54 ID:???
川又が一押しじゃダメ?

72 :名無し三等兵:02/08/16 07:09 ID:???
Mig-21登場まで先が長いし・・・つд`)

73 :名無し三等兵:02/08/16 09:06 ID:???
意外と読める安芸一穂。
飛び飛びの場面描写やまったり進行がウザいという声もあるが、
俺は楽しいから是。意外な雑学っぽい知識も入ってきたりする。


74 :名無し三等兵:02/08/16 16:36 ID:???
>>73
安芸一穂は戦略や戦術が駄目駄目。
常に戦力が劣った側が優勢な側を振り回す。
優勢な側は戦力の逐次投入しかしないし。
まともな戦略に沿って戦争を進めているとはとても思えん。

仮想戦記ではなく、海洋冒険小説を書けば良いと思うが、
売れないだろうな。

75 :True/False ◆gMVQehA6 :02/08/16 16:51 ID:???
>>74
そして売れ線と見て妄想系火葬戦記に走り、経過こそ違うものの
第2の谷恒生に……

……恒生センセイ、もう一度海洋冒険小説を書いてくれたら
1冊につき10部買いますから、戻ってきてくださいませ;_;


76 :名無し三等兵:02/08/16 16:59 ID:???
>>75
後半激同。
なんでああなったんだろうね。
やはり商業主義が悪いのか……。


77 :名無し三等兵:02/08/16 17:09 ID:WWV6/3WR
新日本中国戦争新刊読んだage

内容に反して日本はあんまり出てこない。というより、このシリーズ自体が
日中戦争というより中国分裂の話なんだよなー。

でも森氏は現代戦争ものを書いてくれる中ではかなりまともな作家さんなので
オススメ。

78 :名無し三等兵:02/08/16 17:18 ID:???
>77
ただあの【スペックの嵐】は止めて欲しいな。
あれ削除すれば1巻は短縮出来る。

79 :新人:02/08/16 17:27 ID:???
>>78
激しく同意。
日本朝鮮戦争も文庫で全巻持ってるが、1冊、下手すりゃ1.5冊くらい短縮可な罠。

80 :名無し三等兵:02/08/16 17:55 ID:???
>>74
安芸一穂さんは昔、海洋冒険小説(?)書いてましたよ。
読んでないのでほんとにそうなのか不明だけど、海が舞台の小説は書いてた。
その前はSFものかな...(共に朝日ソノラマ)

同姓同名異人だったら知らんけど。

81 :名無し三等兵:02/08/16 18:39 ID:???
>>80
だいぶ前だけど読んだよ、ストーリー忘れちゃったけど。
確か、失われた植民地惑星での少年少女の潜水艦での冒険だったような。
なかなか良く書けていて、その後仮想に進出してきた時はすごく嬉しかったな。

82 :名無し三等兵:02/08/16 18:54 ID:???
新・大東亜戦争7読みますた。
漏れ的には、この「林、清谷」の2人は即購入組ですね。
お前等はどうよ。
ワニノベは、刊行点数がひと頃より大分減っちゃったけれど、
「吉田」などの新人が出るから目が離せません。


83 :名無し三等兵:02/08/16 19:00 ID:gc4qlNdy
>82
俺も「林、清谷」は名前買いしてよいと思ふ。ただ、地味な感じはするな。
ワニ組ならば「吉田」も良いぞ。濃いネタのオンパレードで楽しませてくれる。
学研でも書いてるしな。

84 :74:02/08/16 19:20 ID:???
>>80-81
知ってるよ。ソノラマの頃からのファン。
兵士個人のディテールや戦場での生活を書くのは上手いと思う。
ただ、如何にせん組織や教育、戦術や戦略といった部分が駄目すぎ
だと思う。
個人の冒険ものが向いている作家だと思うよ。

それで食っていけないなら仕方がないが、仮想戦記を書くのであれば
もっと自分に欠けている部分を勉強して補って欲しい。

>>82
新・大東亜戦争
補給が潤沢でもないのに戦略的に無意味な攻勢をかける
モンティに萎え。
補給や生産力、ドック数などを軽視するスタンスに萎え。

暇があるので立ち読み止まり。

85 :名無し三等兵:02/08/16 19:32 ID:dTfubPyB
冒険小説の方が良かったといえば、田中光二もそうだな。
田中文雄もか。

86 :( ゚Д゚):02/08/16 19:54 ID:0ZbR4B9m
鶴翼の楯ってどうですか?
よろしければご意見をうかがいたし。

87 :名無し三等兵:02/08/16 19:54 ID:4Makb200
田中文雄は草薙圭一郎にペンネームを変えた途端におかしくなったな。
でも、あれが売れてるのは、どうしてなんだろう?
文教堂書店のベスト10に入ってたりするんだよな。
不思議。


88 :名無し三等兵:02/08/16 20:35 ID:???
今日物置から、なんと!!「覇王信長伝 家康反逆篇」ハケーン!!
94年2月発行だって、8年しか経ってない!待って、待ってと小一時間・・・
という記憶しかなかったから、意外と多作ジャン!
と思った漏れは逝ってよしですか?
でも、今晩のオカズが出来た漏れは幸せ者。

89 :名無し三等兵:02/08/16 21:04 ID:???
架空戦記で戦後を扱ったものってないすかね。
エピローグでその後の世界について軽く触れている本はあるけど、
戦地からの引き揚げや、地雷や機雷の後始末についてついて語っ
ているような話はないのかな。

谷甲州の航空宇宙軍史に掃海艇の話があったけど、あれはSFだし。

90 :名無し三等兵:02/08/16 21:39 ID:???
>89
ずれてると思うが、「溟海の鋼鉄葬」は戦後直後だねえ。
あれは軍事描写より生活描写を中心としてて、
なにを書きたいのかようわからんかったが。

91 :名無し三等兵:02/08/17 01:51 ID:???
個人的に橋本純は洒落の効いたキャラクターが好き。
鶴翼の楯なら各空母の艦長とか。

92 :名無し三等兵:02/08/17 08:42 ID:???
>87
そういや「アルカイーダ」とか何巻まで伸びたんだ?

93 :名無し三等兵:02/08/17 08:49 ID:???
>92
1巻でおしまい。なっちの「アフガン」は3巻まで出た。
でも、クサナギの「アルカイダ」はヘンだけど面白い。ビンラディンが刀で
襲いかかってくる話はこれくらいでは?
なっちのアフガンは立ち読みのみだけど、やっぱりつまらなそうだったな。
アルカイダ兵が小銃でトマホーク(だったっけ?)を撃ち落としてるし。

94 :( ゚Д゚):02/08/17 12:01 ID:???
>>91
どうもありがとうございまーす。

横山氏のそうかい・・・・どうしよう・・・勢いで買ったはいいが・・2度は読みたくない
処分しようかな・・・・。

95 :名無し三等兵:02/08/17 13:32 ID:Za3iekOz
霧島那智はネタ切れで書けないのかな? 


96 :名無し三等兵:02/08/17 14:05 ID:JlJz7zbw
>>95そういえば最近見ないね。

97 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/08/17 14:08 ID:???
>89
川又千秋の音速何とかは、今戦後編でしょう。
あと林譲治の青龍戦記でしたっけ。
秋月級駆逐艦が活躍するやつ。
あれも戦後。
記憶が生々しいのと、日本人が余り係わらないので作品にはしにくいん
だろうな。

98 :名無し三等兵:02/08/17 14:25 ID:???
>97
あれは高貫布士の「青龍艦隊伝説」シリーズですね。
戦後、中華民国及び台湾防衛のために旧海軍傭兵艦隊が中共軍と戦うとゆーヤツ。
あと戦後モノでは「影の艦隊」かな。(リアルとはとても言えんが)

99 :名無し三等兵:02/08/17 19:45 ID:Qzl7lZC0
>98
どっちの「影の艦隊」?
山田正紀のほうは、面白かった。
最終的には、「機神兵団」と同じく架空戦記からSFの領域に突っ走ってしまったけど。

100 :名無し三等兵:02/08/17 19:46 ID:???
で、猫耳戦車隊なわけだが

101 :名無し三等兵:02/08/17 19:48 ID:???
高度に発達したSF作家の考える事はよくわからん。

102 :名無し三等兵:02/08/17 21:28 ID:3NcvYnX7
どこの器官が発達したんだろね(w


103 :名無し三等兵:02/08/17 21:34 ID:???
>99
確か「機神兵団」って乙女の祈りが”原因”なんだよね。(大魔神のオマージュ・・・)

104 :名無し三等兵:02/08/19 10:18 ID:???
>>100
商業出版での進行は打ち切りらしい。
この間のコミケで続編の載ってる同人誌が出てたが。


105 :名無し三等兵:02/08/19 14:24 ID:NYJnPYas
伊吹氏は仮想戦記から撤退したってホントかな?
救済でage。

106 :名無し三等兵:02/08/19 15:04 ID:???
>>105
ソースきぼんぬ!
仮装から撤退して何やんのよ!!
富士見の大艦巨乳主義はつまらんかったぞ。

107 :名無し三等兵:02/08/19 15:13 ID:jV57c/uQ
最近(でもないけどさ)の仮想戦記は・・・・妄想と呼ぶにふさわしい

ちょっと現実を無視してないかい?
・・・・・そんなんばっかよんでる俺が言う事じゃないけど。

108 :名無し三等兵:02/08/19 15:32 ID:???
そんなんばっかりよんでる君が言う事じゃないな。

109 :名無し三等兵:02/08/19 15:38 ID:???
>>107
具体例を挙げてくれ。

110 :名無し三等兵:02/08/19 15:55 ID:???
ときどき羅門氏と伊吹氏の区別がつかなくなる‥危ないな‥
こっち側に残ってるのが羅門氏、あっち側に旅立とうとしているのが伊吹氏。

111 :名無し三等兵:02/08/19 17:13 ID:???
>106
伊吹氏は「冥界の鋼鉄葬」が最後とか言ってたような。
でも、「ミッドウェー」も出したしなあ。これからも出すんじゃない?

112 :106:02/08/19 17:26 ID:???
>>111
サンクス、少し安心したぞ。漏れは「ミッドウェー」は購入したが、
「冥界〜」は立ち読みで、いまいちそそらなかったのでパスすますた。
でも、伊吹氏には、いつも期待してまふ。
 

113 :各国の事情:02/08/19 17:31 ID:???
砧先生の新作はどうですか?

114 :名無し三等兵:02/08/19 18:40 ID:YNWjfbar
>安芸一穂
ブレーン付けたらいいのにね、軍事関係の。
まあ今のままでも買っちゃうんだけどさ、あの文体好きだし。

115 :74:02/08/19 19:19 ID:???
>>114
>ブレーン付けたらいいのにね、軍事関係の。

激同。

読める物語ではあると思う。(酷い仮想戦記は読めない物語が多い)
仮想戦記としてはちと物足りないが。

米東海岸を奇襲するドイツ機動部隊……。

116 :74:02/08/19 19:25 ID:???
>>115追加

米東海岸を奇襲するドイツ機動部隊……。

それはそれで構わないが、何をどうやってそれを可能にしたのかを
書いてくれないと御都合主義としか思えん。

117 :名無し三等兵:02/08/19 19:29 ID:???
>113
それほど悪くはないが、あまり萌えなかった。
文章読みやすい。ただ繰り返しの表現が多いのが鬱。
タイトルは意味不明。素直に『時空戦線』で良かったと思う。出版社の
意向だろうけど。あと、表紙を大西画伯が書いているが、あんまり大西
さんらしくないような気がしたな。もっと細密な絵を描く人だと思うの
だが・・

118 :名無し三等兵:02/08/19 20:20 ID:QpVRGcVM
 クリムゾンバーニングの4、まだかなー。

119 :名無し三等兵:02/08/19 20:29 ID:???
現代と同時進行の架空戦記として、<僕はイーグル>。

120 :名無し三等兵:02/08/21 08:59 ID:tclThwqW
>118
今月発売だよ。下がりすぎでage。

121 :名無し三等兵:02/08/21 10:36 ID:???
>>119
僕はイーグルか、最初いいと思ったけど、どうもこの人パイロット以外はみんな
人間のカスとでも思ってるんじゃないか?って思いはじめたんだよね。
ある職業の描写で「こいつ知らんで書いてるな」っていう個所があったの。
漏れその仕事してたことあったから腹が立った。


122 :名無し三等兵:02/08/21 12:07 ID:???
>>121>パイロット以外はみんな人間のカスとでも思ってるんじゃないか
確かにそうかも知れないですねえ。パイロットは目立つけどその裏で血を吐く
想いで機体整備してる人が本当は主役なんですが。
(特に第2次大戦中の誉エンジン搭載機の整備してた人とか)

123 :新人:02/08/21 12:36 ID:???
>イーグル
正直、1巻立ち読みでムカッときたので読んでなかったり・・・

あれって、読む価値ありますか?
(1冊800円以上になるから、地雷は踏みたくないし・・・
この人のレヴァイアサン戦記がダメダメに思えたから怖くて買えないし・・・)

124 :名無し三等兵:02/08/21 13:59 ID:WuYgdNcm
鳴海章の昔のやつのほうがまだいいyo


125 :名無し三等兵:02/08/21 14:28 ID:/7Egvowq
>>114
>>安芸一穂
>ブレーン付けたらいいのにね、軍事関係の。
>まあ今のままでも買っちゃうんだけどさ、あの文体好きだし。
浜田一穂がブレーンなって、「ダブル一穂」で売り出すが吉。


126 :名無し三等兵:02/08/21 15:55 ID:e92Xnotd
青木基行のね、同人誌をね、入手したんですよ。



アイタタタタタ

127 :名無し三等兵:02/08/21 16:22 ID:d5FH9PGr
>125

ついてるよブレーン。
挿絵担当の胃袋3分の1氏とか、War Birdsの面子と
かなりつながってる。

128 :名無し三等兵:02/08/21 19:07 ID:???
>青木基行のね、同人誌
まだリーフですか・・・(はよ龍騎兵続編出さんか!!)

129 :名無し三等兵:02/08/21 21:55 ID:???
>>128
青木氏は架空歴史を編める数少ない人なんだけどね。


130 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/08/21 22:10 ID:???
熱砂の旭日旗2読了。

ヤパーリ、この時代の架空戦記は商売として成り立たないのね。
かなり強引すぎる展開で終了したような感じを受けた。
折角、河内と摂津を中東近辺まで運んできたんだからもっと活躍させてやれよ。

131 :名無し三等兵:02/08/21 23:12 ID:???
今月はクリムゾンだけかな。

132 :名無し三等兵:02/08/21 23:34 ID:S4uzqaOc
>130
完結してるのですか? あれは新書なのに1段組だから、あえて手を出さなかった
んですけどね。
第一次大戦で日本海軍が活躍するのは「帝国の聖戦2」ですね。キールにまで出向いた
河内と摂津、扶桑が大活躍(W

133 :名無し三等兵:02/08/22 01:15 ID:???
覇者の戦塵は結局出ない?

134 :名無し三等兵:02/08/22 10:12 ID:???
日の丸をつけた菱形戦車が上陸してきて
グデーリアンが腰を抜かすシーンに萌えー

135 :名無し三等兵:02/08/22 11:09 ID:zAj4r0gc
檜山が、潜水空母じゃない妙な本出してたな。
太平洋無着陸横断の話だったが、この人以前にも
「富嶽」「武蔵」シリーズ放ったらかしにして、
「大逆転!米・中決戦」とやら出してたよな。

136 :名無し三等兵:02/08/22 15:27 ID:???
>134
ああ、帝国の聖戦2ダネ(w

137 :ところで。:02/08/22 18:45 ID:???
横山スレの3代目はもう、立たないのだろうか?

138 :名無し三等兵:02/08/22 18:51 ID:???
>>138
蒼海があれじゃね。
もうスレタイが弔鐘でもいい内容だったし。

139 :名無し三等兵:02/08/23 00:02 ID:FwbuXhzZ
>135
漏れ、三沢在住
今日、市内探したけど見当たらず、これだから田舎はつらい。

140 :名無し三等兵:02/08/23 02:41 ID:FA6lMoWf
『日本独立戦争』リニューアルマンセー!
ヴィヴァ白石再生工場

141 :名無し三等兵:02/08/23 09:32 ID:yGE9OtPq
影の艨艟 超決戦空母鳳凰

やっちまったな、矢矧
青山のが思ったより売れてるが、ウケているのはそういう方向性じゃない

142 :2チャンねるで超有名サイト:02/08/23 09:34 ID:7rE02/dx
http://s1p.net/qqwert

 携帯対応

男性より女性の書き込み多し
女性性65%男性35%割合です
穴場的サイトです。
幼い中高生直アポ直電
OL〜熟女迄の出会い
 聞ける穴場サイトです
 


143 :名無し上飛曹:02/08/23 10:03 ID:9eE7r0F2
軍事版くるのはじめてなんですが、

昨日コンビニで買ったミニコミックのなかに、
スペースシャトルみたいにでかい燃料タンクにのっかった「秋水」で
宇宙まで行っちゃう話があった。酔ってたんで題名ほか何も覚えてないが、
なんかいい話だった気がする。
実話じゃないのはわかるけど、だれか詳細きぼん。

144 :大渦よりの来訪者 ◆Bzr3neko :02/08/23 11:30 ID:???
>143
よ、よみてえ!!
つうか、どうやって帰ってきたかしりてぇ(w

145 :名無し三等兵:02/08/23 11:51 ID:???
>>143
戦空の魂やね。
集英社のオールマンコミックで作者は天沼俊。
因みに秋水のお話は4巻の『秋水 遥かなる宇宙へ』

146 :名無し上飛曹:02/08/23 12:57 ID:hG3fjOup
>>145
あ、そんな名前だった!ありがとう!
ってか、酔っぱらってると、なぜか帰宅前にコンビニに入っていろんなもの
買っちゃうんだよねぇ。
この天沼俊って人の絵はけっこういいね。酔っぱらってたけど印象に残った。
>>144
結果としてB-29を撃破したあと…

…読んでね。楽しみは奪わない。セブンイレブンにGO

147 :名無し三等兵:02/08/23 18:00 ID:ouqIoDmk
「クリムゾンバーニング」4巻出たぞ!
「社会主義はメイドスキー」第二弾が掲載されているぞ!

148 :名無し三等兵:02/08/23 18:44 ID:ax6KPB6g
>>147
すべては、真の社会主義建設のため……メイドをアレするわけだ。
おそるべしレーニン。


149 :名無し三等兵:02/08/23 19:04 ID:???
キヌティ、某スレなくなってやっと枕を高くして眠れるね。
自分のHPに来る知らない人に本性を知られずにすんでよかったね。

150 :名無し三等兵:02/08/23 19:33 ID:???
荒れるかもしれんからメール欄参照。
かちゅの人スマソ

151 :名無し三等兵:02/08/23 20:15 ID:TqWn0eDK
クリムゾン4巻が出た。

小1時間、問い詰めたい(笑)

152 :名無し三等兵:02/08/23 21:02 ID:???
ttp://www.fukkan.com/vote.php3?no=11690
復刊ドットコムです。「中東打通作戦!」に投票してください

153 :SSBN:02/08/23 21:41 ID:???
>>147>>148>>151をみて
クリムゾン四巻に激しく期待
まさか萌える真珠湾なんて事が・・・

154 :名無し三等兵:02/08/23 21:44 ID:???
>151
何だかんだいって三木原「仮想戦記業界」ではいい位置占めたなあ(笑)
あえて例えればミドレンジャーか。

155 :名無し三等兵:02/08/23 22:33 ID:j6o+YcpT
アカを殺して靖国にイクんだ!
ああいう靖国なら、俺もイキたい。


156 :名無し三等兵 :02/08/23 23:33 ID:vHV1qjqA
クリムゾン四巻ですが、139頁の戦車はどうみても74式に
見えるのですが!!!!

157 :名無し三等兵:02/08/24 00:06 ID:05PlDF8P
>>151
3巻の靖国で「えっちなのはいけないと思います」だし。

158 :名無し三等兵:02/08/24 04:07 ID:MXw1pMFB
>>156
そりゃ、四式中戦車七型 だもの。
完全に狙っている。S戦車に避弾経始重視の鋳造砲塔つけたら
確かに74式(爆)
最初からこれをやるために2巻から組んでいたのかな。

159 :名無し三等兵:02/08/24 06:54 ID:cSnoSCxk
>>157
まほろさんがあの光景を見たら「えっちなのは……」と、絶叫する
んだろうなあ。で、メイドスキー読んで激怒すると。
でも、男なんだから仕方ないだろうが。俺達にはちんちんがついて
いて、ねーちゃんたちの中に入りたいとむらむらしてるんだから。


160 :名無し三等兵:02/08/24 14:51 ID:???
クリムゾン4購入。
三木原はクリムゾン前まで「もうダメボ」と思ってたんだが、良い作品だ。
狂気と怨念に満ちた世界で、その分野において仮想戦記一の作家だ。


ちなみに同時に吉岡平も購入したんだが、同じ小ネタを使っていてもこっちはダメボ。


161 :名無し三等兵:02/08/24 15:16 ID:???
>160
いままでは実力は認めても作品は、げてものというかバランスの崩れた
ものばかりだったけれど今回は一皮むけたようだ。中公の担当者の力
大といえるな。

162 :名無し三等兵:02/08/24 16:30 ID:Cszy/FRV
>>160
吉岡平の小ネタってなに?
作品名きぼーん。

163 :名無し三等兵:02/08/24 16:41 ID:???
ここのこと

164 :名無し三等兵:02/08/24 16:52 ID:Cszy/FRV
チャンネル・ツーか(爆)
学生たちのガス抜き&思想統制に使われるんだろうなあ。
サヨが強い一般マスコミより、やりやすい部分はあるかも。

165 :160:02/08/24 17:06 ID:???
>>162
タイラーのリライト版です。

166 :名無し三等兵:02/08/24 18:13 ID:HLYZpap6
>>154
横山氏が蒼海でずっこけたからなあ。どうしたんだろ。

167 :名無し三等兵:02/08/24 20:00 ID:Cu2b4PBQ
日本列島が丸ごと沖縄戦前にタイムスリップするやつが出てたね。
作品中で「物量が違いすぎて日本必敗」とか書いてあったけどそんなもんなの?




168 :名無し三等兵:02/08/24 20:06 ID:uNtzbHJ0
 クリムゾンバーニングは、読んでいて90年代と
40年代の区別がつかなくなってくる。
 だが、今回の次巻への引きはかっこよかったので、
5巻に期待。

169 :名無し三等兵:02/08/24 20:39 ID:???
大逆転シリーズか>沖縄タイムスリップ

自衛隊が物量に揉み潰された話だな。
ミサイルや爆弾の数より敵が多いんだからしかたないな(w

170 :名無し三等兵:02/08/24 20:55 ID:HLYZpap6
>>168
というか、70年代だと思うぞ、やっとることは。
総評もサヨマスコミも威勢がよかった時代。性風俗がブレイクし始めて
トルコ風呂なんてモノがあった時代。開国が30年繰り上がって、43年
が70年初頭になった……て感じだな。カミナリ族も名前変えて出ているし。

171 :名無し三等兵:02/08/24 21:02 ID:OxKvh1jF
>>167
機動要塞大和だっけ?
日本列島全体がタイムスリップして太平洋戦争に巻き込まれ、在日米軍は潰すが
当時の米軍の物量でピンチに。
沖縄特攻をま逃れた大和が自衛隊の援軍として戦うという話。

原爆開発してジャンボ機で米本土あぼーんすればいいのにと思ったよ。




172 :167:02/08/24 21:08 ID:???
そんなのあるのか?

てっきり檜山の大逆転!戦艦大和激闘す かと思ったが……沖縄じゃなくて日本全体が跳ぶのね。




173 :名無し三等兵:02/08/24 21:11 ID:???
>>171
マジ?
それって某スレそのまんまジャン…

174 :名無し三等兵:02/08/24 21:23 ID:???
いつかかれた本か知りたくなってきたな(w

175 :160:02/08/24 21:28 ID:???
>>173
だって作者は2ちゃんねるに・・・(以下略)

>>171
たとえ、爆発できなくても核廃棄物は大量にあるし、ダイオキシンも大量にあるしね。

176 :名無し三等兵:02/08/24 22:04 ID:???
>170
公道派、統制派w

177 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/08/24 22:09 ID:???
日本全体ならそれこそ、かんべむさしの「タイムスリップ大戦争」があるな。

178 :名無し三等兵:02/08/24 22:13 ID:???
>177
あれは豊田有恒でんな。
「パラレルワールド大戦争」も名作です。

179 :砧大蔵@本物 pd102010.ch.FreeBit.NE.JP:02/08/24 23:40 ID:???
>>173すみません、それ何処のスレですか?
   知りませんでした。
   教えて下さい。
   このままじゃ眠れません。

180 :これだ:02/08/24 23:51 ID:kGodXnrt
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-ISBN=4774704806

181 :砧大蔵@本物 pd102023.ch.FreeBit.NE.JP:02/08/25 00:11 ID:Ivyh3Rdl
>>180
いや、それじゃなくて、何処のスレにこのネタがあったのか知りたいのです。


182 :名無し三等兵:02/08/25 00:24 ID:+jzT7w2g
クリムゾン四巻のP113に”新・大日本帝国の興亡”の事を
書いてるけど、これはもう出さないという宣言ですかね????
それとも他の出版社にアピールしてるのかな???

183 :名無し三等兵:02/08/25 01:02 ID:???
あるいはイヤミ。

184 :名無し三等兵:02/08/25 01:14 ID:???
>>181
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1029269830/


185 :名無し三等兵:02/08/25 01:16 ID:???
↑は最近出来たスレ。
微妙に語られてるけど活気が落ちてきたので良かったら来てちょ

186 :砧大蔵@本物 pd102058.ch.FreeBit.NE.JP:02/08/25 01:19 ID:ngN+uzQF
>>184
ありがとうございました。
書く自信なくしました。


187 :名無し三等兵:02/08/25 01:24 ID:???
>>186
そんなこと言わないで書いて下さい(w


188 :名無し三頭兵:02/08/25 01:25 ID:F+OESWcd
ちょっと、教えていただきたいんですが、
太平洋戦争が開戦した頃のアメリカ・英・日本・ソ連・ドイツの
一師団って平均で兵士何人ぐらいで構成されてたんでしょうか?

189 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/08/25 01:30 ID:???
>188
この板の編成スレか、初心者質問スレのFAQを覗いてみてください。

190 :名無し三頭兵:02/08/25 01:33 ID:F+OESWcd
>>189
わかりました。有難う御座います

191 :名無し三等兵:02/08/25 07:20 ID:dwC5k7Zs
>>183
学研って、契約の縛りが異様に長いらしいからね。
だれかさんなら、契約に関する情報持ってるのと違う?


192 :砧大蔵@本物 pd102091.ch.FreeBit.NE.JP:02/08/25 09:03 ID:D7278RpR
>>191
ウチにガケーンの契約書がありますが、契約期間は十年となっております。
そのため、ガケーン出だした本を他社で文庫にしようと思ってももまだ出来ません。

193 :名無し三等兵:02/08/25 10:02 ID:60mN6Ea0
>>192
それは本当に長いですね。
みんなその条件で判を押してるのですか?
自営業先生なんかも?
普通は3年ですよね?
それとも条件が破格にいいのかな。

194 :168:02/08/25 10:23 ID:oI/JVS3V
>>170
 ああ、それが正解かも。でも、オタクが台頭し、社会の
数パーセントにも達している社会というと、90年代しか
ありえないと思うのだが(1巻巻末レポート参照)。
 何より、オタクネタが90年から00年代だしなあ(笑)。

195 :名無し三等兵:02/08/25 10:29 ID:???
>>192
判型が違えば大丈夫じゃないの?

196 :名無し三等兵:02/08/25 10:34 ID:V0OxU++u
>>194
まあ、いいんじゃない。読んでいるのは、2002年に生きている俺達
なわけだし……知らないネタで固められるとシラケるというか、正直、
70年代のは伝聞でしかわからん。
学生運動がひどくて、左翼マンセーのキチガイ時代ってのは判るが
……あとはなあ。
正直、今の不景気に責任がある70年代世代が、当時の学生運動を
懐かしげに語るのを見るのは腹が立つし。

197 :砧大蔵@本物 pd102110.ch.FreeBit.NE.JP:02/08/25 10:34 ID:6XuQy1IY
>>195
判型が違ってもダメです。
契約内容は「作品そのもの」になっております。


198 :2チャンねるで超有名サイト:02/08/25 10:34 ID:0mma+0hP
http://s1p.net/xxgqw


 携帯対応

男性より女性の書き込み多し
女性性65%男性35%割合です
穴場的サイトです。
幼い中高生直アポ直電
OL〜熟女迄の出会い
 聞ける穴場サイトです
 

199 :名無し三等兵:02/08/25 10:44 ID:hCZWAG1s
 中公の来月のラインナップ、大石の
『合衆国国消滅』上下
って、どんな内容なんだろう。
 トム・クランシーみたいな感じ?あるいは『封鎖』の続編?

200 :名無し三等兵:02/08/25 10:46 ID:V0OxU++u
続編。でも、ホントに出るのかな? 5月からまだ四ヶ月だぜ。
一冊二ヶ月なら出せるが……どうかなあ。

201 :名無し三等兵:02/08/25 13:05 ID:???
>>197
そりゃまた損な契約の結び方しちゃったもんだねえ。
なんか弱みでもあったの?

202 :名無し三等兵:02/08/25 13:21 ID:???
>>197
他の人は違ったりして(w

203 :名無し三等兵:02/08/25 13:49 ID:???
>>200
田中サイトが公選法のからみで更新停止できて今しゃかりきで書いてんじゃない?
日記もそんな感じだし。
(のわりには多摩川に子供つれてあざらし見物かよ、おめでてーなと思ったりする罠)

最悪でも一月遅れくらいで出るんじゃないの?
(あの人ってそんなに本の出版遅れたことってなかったはずだし)

204 :名無し三等兵:02/08/25 14:04 ID:4LvkJ3gl
自営業先生の降下はちょっとないだろうな。残念。
ホームページ見たけど……病気のこと書くのはどうかと思うよ。
知らないヒトには偏見のネタ提供でしかない。また、結局は
病気を言い訳にしている……と、とられかねない。
仕事で示していくしかないでしょ、こういう仕事は。

205 :砧大蔵@本物 pd102002.ch.FreeBit.NE.JP:02/08/25 15:05 ID:FAmwmMWo
>>201
別に弱みなんかありませんよ。他の人も同じ条件らしいです。
印税率は10%でした。


206 :名無し三等兵:02/08/25 17:00 ID:6Z8sH9Vc
>>203
7月の末くらいにアメリカ縦断取材してたから、9月に上巻か10月に上下刊で出るんでないの?


207 :名無し三等兵:02/08/25 18:15 ID:???
>>205
自営業先生は違うんじゃない?
ていうか、他の人の印税なんかなんで知ってんの?
付き合いもないくせに(w

208 :名無し三等兵:02/08/25 20:42 ID:UREdm7md
かくしてスレが荒れる。


209 :名無し三等兵:02/08/25 21:25 ID:???
>207
付き合いもないくせに(w

砧大蔵@本物 pd102002.ch.FreeBit.NE.JP 氏が、せっかくレスしてんのに、
なぜ、付き合いがないと決め付ける?お前が付き合いがあるのかよ!!

210 :名無し三等兵:02/08/25 21:44 ID:???
>>209
本人が言ってます。
誰かに陥れられて仲間からも見放されたそうです。
あと群れるのは嫌いだそうです。


211 :名無し三等兵:02/08/25 21:58 ID:???
>>210
サンクス
>>207
レス、すまん。
鬱だ、逝ってくる。


212 :.:02/08/25 23:09 ID:70O7ZzJv
クリムゾンバーニング4巻の最後の方に、戦争漫画家とかなんとか書いてあるけど
あれってやっぱり自営業先生なの?
あの書き方見ると、ミッキーは自営業先生を嫌ってんのかなあ。

213 :名無し三等兵:02/08/25 23:21 ID:ylbd9uiG
>>212
短足ガニ股で愛着だろ?
松本零士が描くめがねとサルマタじゃないか?

214 :名無し三等兵:02/08/25 23:25 ID:???
クリ4読了。
・新・大日本帝国の興亡=ある巻を書き上げた後、どこからか打ち切りの電話が。
・鋼鉄の紋章=体調悪化とスケジュール調整の失敗(刊行間隔空き過ぎ)
・歴史群像の稿料安過ぎ、何とかしろやゴラア!!

215 :名無し三等兵:02/08/25 23:26 ID:ylbd9uiG
あと、日本人がパンツァー・フォー……と言うとかなりヘンだろうし。
バロン西には言わせて、西住は和式という伏線か?


216 :.212:02/08/25 23:31 ID:70O7ZzJv
>213
あ、ちゃんと読まなかった。
隣のパンツァフォーってセリフが目に入ったもんで。


217 :名無し三等兵:02/08/25 23:36 ID:bVDeDDg+
>>214
大日本……おそらく四巻目で電話が来た。五巻のサブタイトル見ると…。
歴群……実はまだマシだというぞ。panzerのほうが安いとさ。
 実際、専業で食えている人って、古是さんとかほんの一握りだろうな。
 自衛隊上がりの評論家……志方氏、高井三郎氏、世界の艦船の執筆者。


218 :名無し三等兵:02/08/25 23:40 ID:bVDeDDg+
>>216
バロン西と西住は仲が悪いかも……。下僕を見るような視線で西住を
見た……云々あるし、言い争いもしていた。
西住は確か士官学校出だが……平民だよなあ、どう考えても。
貴族(男爵か?)のバロン西とは、そりが合わんってヤツかな。
 

219 :名無し三等兵:02/08/25 23:42 ID:???
バロン=男爵

220 :名無し三等兵:02/08/25 23:43 ID:bVDeDDg+
>>219
あ、やっぱし。サンクス。

221 :名無し三等兵:02/08/25 23:58 ID:???
baronね。辞書引いてくれ

222 :名無し三等兵:02/08/26 00:06 ID:???
クリ4……遠藤技師長って……遠藤昭じゃないのか?


223 :名無し@方面隊:02/08/26 00:14 ID:Yc37dKwa
前スレででてた
戦闘描写のない架空戦記って、題名なんでしたっけ?


224 :名無し三等兵:02/08/26 00:18 ID:???
あとがきで佐藤大輔を罵倒している、例の架空戦記罵倒評論本
を出したヒトの片割れが書いたヤツ……だったか。


225 :名無し三等兵:02/08/26 00:53 ID:???
>あとがきで佐藤大輔を罵倒している、例の架空戦記罵倒評論本
”佐藤大輔は読んでいないが、彼の〜”ってヤシ?


226 :名無し三等兵:02/08/26 02:07 ID:???
>>225
読んでないモノをどうして批判できるのか……物書きとしては良心が
ないと思う。
読んだ上で批判するなら少しはマシだが。そういうのが批判本書くって
のは……そんな本をよくも出すものだ、その出版社。

227 :名無し三等兵:02/08/26 02:18 ID:???
>>212
戦争漫画家で思い出したが……松本零士の弟子の新谷かおるは、
今なにを書いてるんだ?
戦闘機やメカ描かせたら師匠じこみで見事なもんだったが……。
実際、人物まで含めて書ける戦争漫画家って……
・自営業先生
・松本零士
・新谷かおる
・居村先生

 くらいか?

228 :サヨ@犬隊長:02/08/26 02:52 ID:???
さいとうたかお・・・うう、ああ、、スイマセン
宮崎駿・・・あ、現代物だと人間全部豚だ。

229 :名無し三等兵:02/08/26 03:51 ID:PR+7RMTu

檜山が書いたヤツで、終戦の少し前の満州に陸上自衛隊の第七機甲師団がタイムスリップして
満州にに進撃してきたソ連軍と戦うタイムスリップ物誰か知らない?
小説の名前は忘れたがもう7、8年くらい前に出たやつだと思う。
1巻がでてからしばらく待っても次巻が出なかったのだけど
あれ、続編出てるの?

230 :名無し三等兵:02/08/26 05:25 ID:???
>>22
なんか女子高生が妖刀を振り回してるの。
たしかフラッパーかなんかで書いてたと思う。

231 :名無し三等兵:02/08/26 07:04 ID:???
>>229
たしか角川から出ていたな。社長交代の騒動で刊行が止まって、
角川自身が架空戦記から手を引いてあぼーん。
関東軍の編成がいい加減だと、現役自衛官がクレームつけていた
シリーズね。

232 :    :02/08/26 07:32 ID:66V0pGDL
>223 『熱砂の約束』ね。著者は笠原明知って人。
エジプトで「マルセイユ」の墓を見つけてきて、ドイツ空軍博物館に寄贈してきたそう。
その段階で、完全にキレてる。
「アマゾン」では売り切れで、かなり苦労して手に入れた。

架空戦記に飽きてきた人間の意見だけど、作風は檜山以上にオーソドックス。
文章はまだ硬いものの、伏線の張り方はかなりのもの。最後なんか、絶句したよ。
歴史はぎりぎりまで(というか、一つだけ)しか弄っていないのに、「こんな切り口があるなんて」と驚かされた。

しかしもともとの架空戦記って、「歴史にIFはある」という想像性を強調していたのに、いつの間にか売れ筋のパターンばかりになっちゃった。
そしてそのおかしさがわからない人間ばかりが、固定読者になった。
だから架空戦記を読み慣れた人ほどつまらないと感じるだろうけど。

この人が架空戦記批判をやっていたのかは知らないし、興味もないけど、あとがきにやんわりと皮肉が入ったね。
いま友人に貸しているから手元にないが、「架空戦記のシミュレーション性を高めると一般の読者には理解できないものになり、エンターティメント性を高めるとシミュレーションではなくなる」みたいなことを書いていた。
これはたしかに至言。
「シミュレーション」じゃないものに「シミュレーション」と名付けて売ってたら、それこそ作家や出版社の良心が疑われると思うね。
もっとも、それに気が付いたからオレは架空戦記に飽きたんだが。

233 :名無し三等兵:02/08/26 07:47 ID:???
>>232
最近ではシミュレーション云々つけて売ってるところは少ないのと
ちがうか?
あと、敗戦国の国民が書くモノはいわゆるIF導入しても冒険小説には
成りにくいという問題点もある。なにしろ、ちょっといじって「歴史にIFは
ある」とやっても、結局多少の改編な変化では「負けてしまう」わけだ
から。
 戦争は「数」だもの。なんやかんやいっても。雲霞のごとく押し寄せる
T34の前に、たかが200両かそこらのティーガー2はたいして意味が
ない。勝ちたい、少なくともイーブンに……とやってくると、改編する要素
と年数をどんどん昔に下げていくことになる。
 まあ、皮肉もいいけど……せいぜい「どっちもあり」の問題だと思うぞ。
笠原氏の書き方もありなら、過去を遡り、多数の要素を弄るのもありだ
ろう。ただ、人の嗜好はそれぞれなわけだから、嫌と言ってる人に無理
に進めることはない。自分が読みたい本をただ探して読めばいいわけだ。


234 :名無し三等兵:02/08/26 07:51 ID:cGdCse6I
全般的な敗北の中で、ワンポイントの改編された部分と結果を楽しむ
……というのは、ある種の諦観と余裕がないと難しい。
 一般的な意味の娯楽とは逆行してしまう部分があるわけ。
 だから、現行の状況では主流にはなりにくい。
 書きたい人はそれを書けばいいし、やりたくない人は書かなければ
いい。読みたい人は読み、読みたくない人は読まない。そんだけだろ。

235 :名無し三等兵:02/08/26 09:56 ID:???
>>227
滝沢聖峰、天沼俊あたりは?
あと、かわぐちかいじ。
マイナーなところで、笠原俊夫。

236 :名無し三等兵:02/08/26 09:58 ID:???
>>227
青池保子は入らないだろうか?
少女漫画家で人間に比重がよってるが。

237 :名無し三等兵:02/08/26 10:43 ID:???
>>236
ある意味、樹なつみ、河惣益巳とか

238 :名無し三等兵:02/08/26 12:48 ID:???
吉原昌宏は戦争漫画家とはいえんかな?
今何やってるのやら?

239 :名無し三等兵:02/08/26 13:44 ID:???
>>238
マイナーだが、画力はあるよなあ、吉原氏。
ジャンプ系の仕事では、話作りに苦労したみたいだけど。
一般向けの話が組めるようになれば、メジャーに一番近い
戦記作家だと思う。
滝沢聖峰は……人物のかき分けがよわすぎる。


240 :名無し三等兵:02/08/26 16:59 ID:???
>>227
戦争漫画だったら自営業は文句なくナンバー1だと思うが
人物は描いてるとはいえんだろ。
この人の場合は臨場感が持ち味だ。

241 :SSBN@社会主義はメイドスキー:02/08/26 17:40 ID:???
クリ4燃える真珠湾読了。ああ萌える真珠湾じゃなくて好かった(藁
名無しさんとかツーチャンネルとか。やたらと小一時間が出てたり(´Д`)
もう、このスレヲチされてるんじゃなかろうかと、不安で不安で((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
先生、もうエヴァネタは少々厳しいかと思います。が如何?
あと超弩級戦(略はどーしてああなったんでしょ。最初からあーいう話だったんでしょうか?

>>227
松田大秀(・∀・)イイ!と主張してみるテスト

242 :名無し三等兵:02/08/26 18:18 ID:???
正直、社会主義者はメイドスキーで激しくワラタ

243 :名無し三等兵:02/08/26 19:05 ID:???
>>241
エバネタってどこかにあったかな? ハワイの海岸はエワ・ビーチ
だし……おもいつかん。

244 :名無し三等兵:02/08/26 19:07 ID:???
>>242
「初めはちょっと痛いだろうが、すぐよくなってくる」
 あのメイド、きっと二本差しだと思える。前と後ろからぶすりと(爆)


245 :名無し三等兵:02/08/26 20:59 ID:AoxevEdg
日本独立戦争の
リメイク版キター!

246 :名無し三等兵:02/08/26 21:06 ID:KmtXngWG
>>241
なんでも共著者との間にいろいろあったらしい。

247 :名無し三等兵:02/08/26 21:10 ID:???
>>246
共著者は、あれから何も本を書いてなくて……アマゾンその他の
データベースでも「共著」がやたらと多く、しかも組んだ相手が毎回
コロコロ変わっている……ということから、ある種の想定はできるな。

248 :名無し三等兵:02/08/26 21:11 ID:???
何か232を見て如月臭いと思うのは
2ちゃんに毒されてきた証拠だろうか・・・。

249 :名無し三等兵:02/08/26 21:16 ID:???
試しにググってみたらこんなのがあった・・・。
時期的に見て、偶然と言うには余りに宣伝臭が強い。

http://www.ships-net.co.jp/event.htm
演題:軍事学セミナー・サブゼミ「日本架空戦争小説の歴史」
講師:笠原明知(作家・雑誌ライター)
日時:8月31日(第5土曜日)午後2〜5時
場所:東京都大田区立久が原図書館2F会議室(大田区久が原2-28-4 TEL03−3753-3343)
*毎月の例会とは異なりますのでご注意下さい。
会費:3000円+登録料2000円

250 :名無し三等兵:02/08/26 21:17 ID:???
一見さんは5000円だと。アホか。

251 :名無し三等兵:02/08/26 21:20 ID:???
おお! 最近はほとんど客が来ないあの軍事額セミナーか。
久が原図書館ってのは、駅からやたらと遠くて、バス停から
歩く羽目になって、いい記憶がぜんぜんないな。あんな所で
やるってあたりがアレだよな。

252 :名無し三等兵:02/08/26 21:24 ID:???
>>250
三時間で五千円か。
ハードカヴァーの本を買うか、ピンサロにでも行ったほがよさげな
値段だな(藁

253 :名無し三等兵:02/08/26 21:51 ID:???
>>252
佐藤大輔で五千円なら行くけどな(ワラワラ

254 :名無し三等兵:02/08/26 22:01 ID:???
>>253
集まりすぎてSOLD OUT。
次回から1万円に増額の罠。

255 :名無し三等兵:02/08/26 22:17 ID:???
>集まりすぎてSOLD OUT

多分其の時は次回は無いよ。
皆何のために集まるか判るだろう?


256 :名無し三等兵:02/08/26 22:23 ID:???
>>255
なんのために集まるか?
・サインをもらう
・新刊がいつ出るのか、小一時間問いつめる
・その場で続きを書かせる
 全部やりそうなのがコワイよな。映画でそういうのがあった記憶がある。
人気作家がケガで運ばれてきて、ファンのおばはんがベッドに縛り付け
て自分が読みたい本の続きを無理矢理書かせると。
 最後は、脱出出来ないように作家の足をハンマーでたたきつぶして……。
 水曜ロードショーか何かでやっていた。


257 :名無し三等兵:02/08/26 22:24 ID:???
>>256
それは「ミザリー」だな。スティーブン・キングだ。
確かにあれはこわかった。

258 :名無し三等兵:02/08/26 22:25 ID:???
>>257
そうそう、ミザリー。
人気作家はつらいよ……ということで、最後は確か、事件の顛末を
本にしていたはずだが……。
転んでもタダでは起きない作家魂。


259 :SSBN@社会主義はメイドスキー:02/08/26 23:08 ID:???
>>243
婆さんは用済み婆さんは(以下略)
考えすぎかな。
>>244
しかしかちゅーしゃとソックスだけ残すというのは如何なものか。
メイド服はスカートを口に銜えさせたり(略)と。こういうことは最悪板で聞きます。ごめんなさい
>>246-247
うん。共著者が何もしないので、俺が書いてるYO!ってことでパクリ入れまくったってのはしってるけど。
それじゃなくて。超弩級戦艦激闘シリーズ(うろ覚え)というほう。大和とビスが地中海で殴りあう話。
結末が(゚Д゚)ハァ?だったんで。どうしたのかなぁ?と。

260 :名無し三等兵:02/08/27 03:32 ID:TSPTEnzd
ジパング戦記=日本独立戦争3冊のダイジェスト版

261 :名無し三等兵:02/08/27 05:39 ID:akxoRaag
>>259
カチューシャのないメイドなどメイドではない といってみるテスト

262 :名無し三等兵:02/08/27 05:53 ID:???
>>259
おれはむしろエヴァネタから離れようとしている気はしたが。
ハワイの海岸、エヴァビーチと書いている資料もある(飛行場
も同じ)が、それはやめて全部エワにしている。
がけーんのムックだとエヴァ飛行場だった気がするが。
にしても……他で共著で書いている作家がいるが(なっちとか
らもんしやら)この人達の作業分担ってどうやってるんだろ?
林&高貫の場合は、史実ベースの話だった上、よく読むと文
体があきらかに違うから「ここから先は高貫……」と、判別でき
たけど。なっちは?


263 :名無し三等兵:02/08/27 06:12 ID:???
羅門氏の場合は原案。実作業は若手。なっちは不明。

264 :名無し三等兵:02/08/27 09:09 ID:???
来月、陸上戦艦大和2が出るな。
どこまで無茶やってくれるか、楽しみだ。

265 :名無し三等兵:02/08/27 12:08 ID:???
>>253
砧大蔵なら50円でも行かないけどな(w

266 :名無し三等兵:02/08/27 14:34 ID:Wd3H4b3k
>>264
しつもーん。
どうやって陸上走ってるの? まさか、ホバークラフト?


267 :名無し三等兵:02/08/27 14:45 ID:???
>266
履帯。表紙を見るがよろしかろう。

268 :名無し三等兵:02/08/27 16:07 ID:06F14UTW
しかし真の主人公は陸上戦艦じゃなくて暴れん坊将軍。
今度はドコで暴れるのかな?

269 :名無し三等兵:02/08/27 16:47 ID:???
がんばれ、ケネディくんじゃなかったのか(w

270 :名無し三等兵:02/08/27 16:59 ID:???
ケネディタンは転生した仲間を探して、潜水空母をつくるに一票

271 :_私も初心者:02/08/27 22:21 ID:NOkt3qPw
>>236
>>237
やっぱ青池保子はすごいな。「アルカサール」早く再開して欲しいよ。「トラ
ファルガー」もいいし。戦場物書かせたら少女漫画でトップじゃないか?
(中世だけど。現代の物はレオパルト戦車くらいか)
河惣益巳の「ジェニーシリーズ」全部もってる。でもジェニーってナムに従軍
してたんだよな。もう50すぎか?
樹なつみはわかんないや。「南京ロード」描いてたのは誰だっけ?

272 :名無し三等兵:02/08/27 22:24 ID:???
>271
南京路に花吹雪・・・懐かしい
作者は森川久美。

273 :_私も初心者:02/08/27 22:52 ID:NOkt3qPw
>>272
う、こんな所に反応してくれるとは。「森川久美」了解、thanks!
でもジェニーやアルカサールに反応して欲しいなぁ。

274 :名無し三等兵:02/08/27 23:14 ID:???
>271
何か再復活後の「エロイカ」つまらんのよね。
確かに設定は細くなったが愛が無いとゆーか・・・。
森川久美はトルコモノも書いてますな。(ケマルとか)

275 :名無し三等兵:02/08/28 04:20 ID:MR720KaO
>南京路に花吹雪

飯島版「新旭日」8巻のP74で大石が読んでいたな。

276 :名無し三等兵:02/08/28 09:45 ID:P+pFAzeM
メイドスキーってなんですか?激しく興味があるのですが・・・・・・・

277 :名無し三等兵:02/08/28 09:48 ID:???
>276
マルクスとレーニンとスターリンが召使のメイドを社会主義化するお話です。

278 :名無し三等兵:02/08/28 10:00 ID:???
>>276
思想教育が必要……云々、もっともらしいことをいいつつメイドをレイプ
するマルクスとレーニン。タイトルが「社会主義はメイドスキー」
中公から出ている「クリムゾンバーニング」三木原慧一の中で、2巻か
ら劇中劇みたいな感じで登場。
作中世界の中では、社会主義をコケにしたヨタポルノ小説として、カルト
人気があるらしい。


279 :名無し三等兵:02/08/28 10:02 ID:???
軍事のポルノ小説ってないのかな?
そういや、読んだことないな。だれか知らない?


280 :名無し三等兵:02/08/28 10:29 ID:???
>>279
アンナ・カレーニナとか(w

281 :279:02/08/28 10:38 ID:yx5WICfn
>>280
不倫話だな(爆)
エロエロな話ってのは、やはり難しいか。戦地での強姦話なんて、
読んでいて面白いもんじゃないだろうし……エッチなことは前線で
やりにくい。

282 :279:02/08/28 10:41 ID:yx5WICfn
一つ思い出した。「東亜総統特務隊」自営業先生のアレ。

 ソ連に潜入した一同のうち、中村の上に婦人部隊の面々がのっかって
脂が抜けきるまで強チン。
 最後の一滴まで搾り取られる中村。よくもあんなこと考えるもんだ。


283 :名無し三等兵:02/08/28 10:44 ID:???
>282
つーか実例あったしね。
あと抑留中に現地女性のアタックでケコーンってのもよくあったな。

284 :名無し三等兵:02/08/28 11:51 ID:???
>>282
自営業先生ではないけど、佐藤大輔が解説したポルノマンガもあったはず。

285 :名無し三等兵:02/08/28 11:55 ID:???
そして、豪屋大輔はエロゲーの紹介を…

286 :名無し三等兵:02/08/28 15:22 ID:???
白石書房の山崎晴哉の戦艦大和カミサマ分隊とかいう作品で
カミサマ分隊だけにやりたい放題でレイープもやるとかあらすじに。

そんなことがあらすじに書いてあったのと超潜空戦艦「信長」
シリーズの作者ってことで二重に萎えて未読。

後は谷恒生の作品には必ずエロがありますね

287 :七のツーペア:02/08/28 16:54 ID:???
学研の戦国ものも元気だ。
 各書総合すれば、天下を取っていない武将はいないのでは?

あ、北条氏直の天下取りはなかったか?


288 :名無し三等兵:02/08/28 17:02 ID:???
>>287
大大名なら
朝倉義景、今川義元、大友宗麟、竜造寺隆信なんかは無いと思う。


289 :名無し三等兵:02/08/28 17:33 ID:2yTeabeO
>>260
ジパング戦記・・・よく考えてみたら表紙イラストが変。
まさかと思って良く見たら別人、しかも共著者の矢矧がいなくなってる
秋月だけになったから説経臭くなって亡国日本の切なさが薄くなってる゚(つД`)゚。
 天翔の艦隊の二の舞か・・・
>>287
 地方豪族小大名ですが黒田家を300年かけて祟りによって取り潰しまで追いこんだ
宇都宮(城井)鎮房も無いよ。

290 :名無し三等兵:02/08/28 18:47 ID:QTvcZxxd
あれ?何だかすごいIDの予感。

291 :名無し三等兵:02/08/28 18:47 ID:QTvcZxxd
しまった・・・ダイアルアップだから変わってた。ごめんね。

292 :名無し三等兵:02/08/28 20:23 ID:p/DtYCCx
>>279
バルカン・クリーゲ・・・。

293 :名無し三等兵:02/08/28 21:28 ID:???
三木原氏の次回作が「共産主義者はメイドスキー」になるって本当ですか?(w

294 :名無し三等兵:02/08/28 21:36 ID:???
社会主義から共産主義になると、メイドは絶滅していないか?
進化した体制なのだろ?


295 :名無し三等兵:02/08/28 21:51 ID:???
いや三木原ワールド的にメイドももっと進化しているに違いない。(w

296 :SSBN@社会主義はメイドスキー:02/08/28 22:03 ID:???
資本家に虐げられる労働者階級たるメイドを社会主義革命の下に解放し同志として迎いいれてるんじゃないかなぁ(主に別のものを入れてますが)

まあ其れは兎も角。三木原慧一ファンページって誰か作ってないんですか?

297 :名無し三等兵:02/08/28 22:05 ID:???
大義名分はそれでも、メイドをひたすらレイプしているマルクスとレーニン。
潔いというべきなのか?


298 :名無し三等兵:02/08/28 23:24 ID:???
史実のマルクスは本物のメイドスキーだった。
メイドを性欲のはけ口にしていたという。

299 :名無し三等兵:02/08/29 00:05 ID:???
ベリヤはロリコン。ヒトラーはメイスキー。ゲッペルスは普通に結婚
しとるな。浮気は大好きだったようだが。
ルーズベルトも浮気していたらしい。夫婦仲はそのため冷え切っていた。

300 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/08/29 00:15 ID:???
>299
じゃ、我が東条はどうなるとよ。

301 :名無し三等兵:02/08/29 00:31 ID:2Wt2uHDR
ルーズベルトは死ぬとき、カミサンじゃなくて愛人に看取られて逝った。
これは事実。


302 :名無し三等兵:02/08/29 00:33 ID:???
>>299
東條上等兵殿が浮気などなさろう筈が
つか、ご子息がまだご健在なんで以下略

303 :.:02/08/29 00:51 ID:???
 長文ですけどすみません。以前、某所の掲示板に載ってたんですが、
映画化の予定があったらしい。以下コピペです。 

  さて、物語は、沈む夕日から始ります。

特別医療室で伊庭達が医師の健康診断を受けています。
同時刻、別室では、自衛隊蒸発事件が起った時に近い
「1979年8月14日AM5:00」に映された富士山一帯の衛
星写真を見ながら、科学者と橋本長官が会議をしています。
科学者がその写真を見て、自衛隊がその時からマイナス3,73,1760時間前、
つまり、1553年にタイムスリップしたことをつきとめます。
長官は12年前に蒸発した彼らを追うために、自衛隊の派遣を決断します。
士官室で、伊庭は亡くなった妻が生前に生んだ自分の娘に最後の電話をした後で、
自分の兄である伊庭義明の写真に「兄さん、今行くからね」と呼びかけます。
ヘリポートに待機している、ヒュイコブラ攻撃ヘリとHU−1ヘリが
轟音を立てて舞い上がる中に、タイトルが流れます。

 
         「戦国自衛隊2」と。



304 :名無し三等兵:02/08/29 01:18 ID:???
これも立派な架空戦記?
http://jbbs.shitaraba.com/sports/bbs/read.cgi?BBS=2824&KEY=1025722901
あ、やべ、神聖殿が居たよ。

305 :名無し三等兵:02/08/29 02:41 ID:zLi8P4PX
>>304それ、面白いじゃん!なかなかイケてるよ。


306 :名無し三等兵:02/08/29 14:48 ID:U9mYD4EL
日本兵器総集 太平洋戦争版

ええ、表紙だけで火葬と思いこんで買いましたよ(w

307 :名無し三等兵:02/08/29 14:56 ID:BoSz0K6m
うぎゃー。テレビ東京で今「ミザリー」やってる〜(>_<)

 めちゃコワイ。こわいよ〜。
 ああ……今、基地外のばばあが作家の脚をへし折った。
「一生ここにいて作品を書くのよ」

 大輔たんがこうならないことを切に祈る。
 

308 :名無し三等兵:02/08/29 14:59 ID:???
おれは三木原たんが本当に「社会主義はメイドスキー」をどっかから出しても驚かんぞ。

309 :名無し三等兵:02/08/29 15:06 ID:R84S1gEv
>>307
あれ、原作だと斧で足首を切り落とすんだけど
その場面に限っては映画の方がよく出来ていると思う。

でもあの作品で一番怖いのは眠りかけた主人公が
ナイスなアイデアを思いつきガバと跳ね起きて
アニーを怒鳴り起こして執筆を始める場面。

310 :名無し三等兵:02/08/29 15:24 ID:BoSz0K6m
「失礼、佐藤大輔先生ですね。わたくし、あたなの一番のファンなのです」

 ……こういうヒトが来たら、すぐに逃げるのだ、大輔たん。



311 :名無し三等兵:02/08/29 15:24 ID:BoSz0K6m
あかん。あなたの だ(爆)

 にしてもストーカーのファンってのはこわいな。うなされるぞ。


312 :中世 退:02/08/29 16:11 ID:LqrIRgdk
ムッソリーニ・イタリア軍が大活躍する仮想戦記ありませんか?あったら御紹介くださいお願いします。


313 :名無し三等兵:02/08/29 16:16 ID:???
>>312
三木原の超弩級戦艦激闘シリーズにせれ

314 :名無し三等兵:02/08/29 16:17 ID:???
>>312
中里融司「東の太陽 西の鷲」
林譲治「兵隊元帥欧州戦記」
ワキをきっちり固めるって言うくらいかもしれないけど

315 :名無し三等兵:02/08/29 16:41 ID:???
>>310
刊行が早くなるかと思うとついつい生贄に捧げたくなってしまう罠

316 :名無し三等兵:02/08/29 17:20 ID:6s6HzBJJ
>>313
あんまり活躍はしとらんだろ。おいしいところは全部持っていくが(爆)
ただ、イタリアって一応88ミリ砲を搭載した戦車もどき(自走砲か駆逐
戦車か)も作っているし、4発機もモノにしてるし……下手すると日本よ
り(陸と空は)マシだったのでは?
 という気もときおりするんだよな。


317 :名無し三等兵:02/08/29 17:21 ID:6s6HzBJJ
>>314
本格的に活躍するのはどっちかや?
どっちも途中までしか読んでないからなあ。


318 :名無し三等兵:02/08/29 17:24 ID:???
>>316
おいしいところを全部持っていってるのに、余り活躍しないとは
さすがはイタリヤと言ったところだな

319 :名無し三等兵:02/08/29 17:24 ID:LqrIRgdk
>>313-14
ありがとうございました。仮想戦記の中でもへたれとは
 イタリア人の書く仮想戦記では、にほんがへたれなんだろなー


320 :名無し三等兵:02/08/29 17:25 ID:6s6HzBJJ
多少頑張ったり戦果あげたりはするが……主役にはならんね、イタリア軍。


321 :名無し三等兵:02/08/29 17:26 ID:???
>317
「兵隊元帥」続編の「焦熱の波濤」もかな?
あれは連合軍と和平交渉するため独逸艦隊粉砕してるからなー。
(まあ下手人は日本海軍だが)

322 :名無し三等兵:02/08/29 18:34 ID:LqrIRgdk
大日本帝国(天皇陛下ばんざーい)とソ連(共産主義)が同盟してファシストと戦う。
または英仏米をたたくという仮想戦記はありますか。
やはり共産主義と手を結ぶのは売れないですかねえ。

323 :名無し三等兵:02/08/29 19:10 ID:???
>>322
日独最終戦争が前条件は満たしてるな

324 :名無し三等兵:02/08/29 19:36 ID:???
そういえば「覇王の軍」にも出てくるね、イタリア王国海軍。

325 :名無し三等兵:02/08/29 20:15 ID:U9mYD4EL
共産主義と同盟は確かに少ない>>322
つか国体をどうにかしないと説得力がないから出版しにくかろう
露帝との同盟は、双頭鷲の紋章をはじめいくつかある


326 :名無し三等兵:02/08/29 20:17 ID:hqFblGiF
>>317
ムッソリーニが活躍するんなら「なにわの総統一代記」もあるでよ。
もっとも中身は大阪の中小企業の役員だが(w

327 :名無し三等兵:02/08/29 20:18 ID:hqFblGiF
>>325
第二次大戦終了間際にドイツ占領中の米軍とソ連軍が戦争おっぱじめて、
ソ連が手のひら返して日本と同盟とか。

328 :_私も初心者:02/08/29 20:21 ID:2g/EcmvF
>>321
「焦熱の波濤」では活躍するのはムッソリーニ・イタリア軍ではなくて、ムッ
ソリーニを失脚させたイタリア軍ですね。だから314はださなかったのでは?
「焦熱の波濤」で大活躍する彗星はほとんどイタリア製なんだよね。地中海
でドイツ艦隊を雷撃したり、大陸でソ連戦車を襲撃したり、南太平洋でアメ
リカ軍機を迎撃したり。

329 :名無し三等兵:02/08/30 00:38 ID:???
>>305
眠い人=旧神聖イノブ〜タン国王

330 :名無し三等兵:02/08/30 04:01 ID:x7s3GjGX
>>328
イタリア製ってのはいいんだが……エンジンどうしたの?
史実のイタリアだとロクなエンジンがなくて、ダイムラーベンツからの
輸入に頼ったが。ドイツ製積んだのかに? それとも……イギリスと
か、イスパノとか。


331 :名無し三等兵:02/08/30 04:05 ID:x7s3GjGX
エンジンといえば……日本でまともに2000馬力エンジンを大量に
作るには、けっこう前から歴史変えないと無理だろうなあ。誉ベース
では大量生産など不可能だし、多少大型にしても、2000馬力にな
るとパッキンから補器まで1500馬力レベルとはちょっと違う質のモノ
にしないとダメみたいだし。
 まともなパッキンとコンロッドが作れて、研磨も自動化できて……
史実の日本じゃ貧乏すぎてダメぽの典型。


332 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/08/30 08:14 ID:???
>329
ぎっくぅ(藁。

>330
DBのイタリアライセンス版だったはず。
ろくなエンジンがないと言っても、工作技術に関しては日本の液冷エンジンより
遙かにマシ。
日本の飛燕はRRマーリン搭載だったけど。

333 :名無し三等兵:02/08/30 15:09 ID:???
>>297 MASH!は。ポルノというよりはお色気だが。

外国人作家を、読む人はあまりいないのかな?
正確には、架空戦記というよりは冒険小説だろうけれど。
マクリーンのような大御所は別にすると、
「アラスカ戦線」が面白かった。近代5種のオリンピック選手の経歴を持つ、
日本将校が部下と伴にアラスカに降下、そしてレンジャーとの追跡戦・・・。
後はボライソー、ホーンブロアシリーズも帆船時代の海戦を描き面白い。

ところで、大昔に読んだ小説なのだが「カナダ併合」、「51番目の州」とかいう
タイトルの作品をご存知の方はいないだろうか?
経済危機に陥った合衆国が、資源を求めて一方的にカナダの併合を宣言。
カナダの空港に降り立つアメリカ軍。それを迎え撃つ英本国、カナダ英連邦軍。
というストーリー。ワクワクして読んで記憶があり、最近になって読み返したくなって
探しているのだけれど見つからない。。。


334 :名無し三等兵:02/08/30 15:33 ID:???
>>333
むこうの小説は、「栄光ある史実の勝利」が前提だから、冒険小説
書きやすいんだよな。
向こうにとっての架空戦記ってのは「高い城の男」とかあのへんに
なるんだろう。なにしろ勝つのではなく負けるのだから。
 勝利次元における戦記の類は、個人ベースだと向こうは冒険小説
になるのかな。


335 :名無し三等兵:02/08/30 18:17 ID:???
855 :名無し三等兵 :02/08/30 12:29 ID:SF8goJLD
書泉グランデにて「黙示の島」を購入しました。
しかし私は仕事で、明日の昼まで帰ることはおろか、読むこともできません。

御大スレが急浮上しているので、覗いてみたら・・・逝かねばなるまい!!
いざ!本屋へ!!

336 :名無し三等兵:02/08/30 18:18 ID:hRAeLCcV
どーでもいいがテレ東でファイナルカウトダウンやります。

337 :名無し三等兵:02/08/30 18:41 ID:???
「マッカーサーが赤軍に原爆投下し,更に鴨緑江を越えて進撃!
中狂軍を撃退して大韓民国を守り抜く」とか

「トラウトマン大佐率いる特務部隊が密かにハノイに潜入,北
ベトナムの要人を暗殺するとともにソ連からの援助に関する資料
を奪取,これを材料にソ連と交渉し,共産側の援助は停止させて
南北ベトナムは南部優位のうちに停戦」

なんてのを読みたがるアメリカ人が居るとも思えない

338 :335:02/08/30 18:45 ID:???
>>333
 思い出したよ、「アラスカ戦線」漏れが○ぺだった頃、訳者が同じでその文体が「ぺ」と同じで
違和感を感じながらも面白く読んだ。ドイツ人が日米兵の死闘を好意的に、書いていたと思う。
もちろん、細かい部分では「おい、違うだろう。」と言う所もあったけど。
 作中では、新型4発爆撃機が開発されて、初めてアラスカ潜入が出来たけど、史実ではキッツ、
アスカ占領後は、その能力はあったんだよね。

339 :名無し三等兵:02/08/30 18:54 ID:JIwUCkWY
>>337
アメリカそのものの危機を、アメリカ人が守り抜き、勝利を収める
……でないと、彼らも萌えないでしょう。
 トム・クランシーは、そういう意味で王道を書いていると思うよ。


340 :名無し三等兵:02/08/30 19:17 ID:???
キッツとアスカ?

341 :名無し三等兵:02/08/30 19:37 ID:JIwUCkWY
まあ、ケアミスでしょ。キスカとアッツ。
ちなみに俺のところの爺さんは、アッツ島にいてアボーンとなった。
キスカだったら助かったかもしれんのにのう。


342 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/08/30 22:27 ID:???
Alaskaものですが、高貫布士の「連合艦隊 ミッドウェー陽動作戦発令3」
が出ますた。

今回で完結ですた。

343 :338:02/08/30 23:39 ID:???
>>340 >>341
う、恥ずかしい・・・半角ばっかり逝ってるからかな。
確かにキスカとアッツでした。二つの島が脳内結合してしまいました。

344 :名無し三等兵:02/08/31 01:22 ID:???
アメちゃんなら南部の勝利に終わった南北戦争後の話とか書かないのか?

345 :名無し三等兵:02/08/31 05:04 ID:???
WW2物は飽きたんで架空じゃなくてもいいからWW1物のお勧めを教えてくだされ

346 :名無し三等兵:02/08/31 09:09 ID:gP5f+Bum
>>345
「8月の砲声」
「第1次大戦と日本海軍」
「ドイツ戦没学生の手紙」(絶版)
 チャーチルの一次大戦回想録もいいが……これも絶版だからなあ。
 リデル・ハートのは、読むのが大変。
 あと、学研の歴史群像で一次大戦の記事がわりかしよく載る。


347 :名無し三等兵:02/08/31 11:18 ID:uFfeo1Cs
>「マッカーサーが赤軍に原爆投下し,更に鴨緑江を越えて進撃!
>中狂軍を撃退して大韓民国を守り抜く」とか

 南北戦争モノは沢山あるらしい。ケネディ助けてベトナム戦争
起こさないってのもお約束。

348 :名無し三等兵:02/08/31 11:24 ID:x9rz/5FH
アメリカで南北戦争モノがあるなら、日本で西南戦争モノってのは
あるだろうか

349 :名無し三等兵:02/08/31 11:37 ID:???
清張の「西郷札」

350 :名無し三等兵:02/08/31 12:00 ID:???
>348
西南戦争モノでは無いが西郷隆盛と日清戦争が歴史の分岐点になる光瀬龍「所は何処、水師営」
も面白い。(地形要素が歴史改変の手段に成り得るとか)

351 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/08/31 13:06 ID:???
>348
歌劇も書いていたっけな。

352 :名無し三等兵:02/08/31 13:53 ID:???
日本本土が舞台の架空戦記ものって最近ではなにかあるでしょうか?
「日本本土決戦」や「日本独立戦争」などちょっと前のは読んだんですが。


353 :名無し三等兵:02/08/31 13:57 ID:???
>>352
橋本純の「鉄槌」
最終巻は賛否が分かれると思うけど。

354 :名無し三等兵:02/08/31 23:56 ID:???
>>344
http://www.uchronia.net/
ここにいけば欧米の歴史改変ものSFのほとんどが網羅されてる。
あっちじゃ南北戦争ネタは日本の太平洋戦争ものとおなじくらいポピュラーみたいだね。
たとえばこれ
http://www.uchronia.net/bib.cgi/label.html?id=turtgreatw#22

355 :名無し三等兵:02/09/01 00:08 ID:???
>352
佐藤大輔「征途」
バトるのは内地じゃないけどナ−

356 :名無し三等兵:02/09/01 13:35 ID:???
クリムゾンバーニングの4巻……日本の航空主兵が魚雷の欠陥絡みで
現実化した……というのは、ちと珍しいテクニックかも。
 にしても酸素魚雷に執念萌やす既知外技師長の名字が「遠藤」という
のは……これって戦前船舶研究会なる同人誌で福井静夫や堀元美に
対して罵倒を繰り返している遠藤昭がモデルか。

 もっとも、遠藤昭は酸素魚雷には否定的だったから……当人がフィク
ションの世界では魚雷既知外というのは、おそらく嫌み(ワラ)
 ちなみに遠藤昭は……架空戦記も同人誌内で罵倒しておったが、
よりにもよって読んだのが谷甲生。同じ谷ならもう一人のまともな谷
さんでも読んで欲しかったぞ。


357 :名無し三等兵:02/09/01 13:37 ID:???
いかん。谷恒生 だ。

 ちなみに近作調べたら……ポルノ系時代劇にシフトしているらしいな。


358 :名無し三等兵:02/09/01 16:46 ID:???
ジパング戦記(日本独立戦争の焼きなおし)
天翔の艦隊と同じノリで復刻。
 それと少しずれるけど辻真先の東京湾大開戦伊勢湾大開戦、
そして、偽日本史シリーズの五稜郭戦争バージョンと沖縄独立戦争バージョン。

 それと、305とか329とかが言ってるリンク先のテーブルトークRPG「日本各県独立!天下統一戦争」

359 :名無し三等兵:02/09/01 20:58 ID:???
ジパングスレ復活希望age!!


360 :編集部。:02/09/01 21:55 ID:???
そだね!希望age!


361 :名無し三等兵:02/09/02 01:15 ID:pQn0u3Pn
>331
やはり乃木将軍をアボーンするしか?
ちなみに日露以前の西南の役でですよ。

362 :名無し三等兵:02/09/02 03:07 ID:???
>>355
やはり北海道は内地じゃないのか。。。

363 :名無し三等兵:02/09/02 13:07 ID:OERHr5jd
ハイパー空母信濃 2

限りなく危険な火葬戦記第二弾
今回もなんじゃこりゃぁ!

364 :名無し三等兵:02/09/02 14:24 ID:???
>363
タイトル通り核地雷級ですか?

365 :名無し三等兵:02/09/02 14:43 ID:???
仮想戦記ではないが扶桑社文庫から「合衆国復活の日」(ブレンダン・デュボイス)というミステリーが出た。
1962年のキューバ危機が核戦争に発展し、ソ連の核攻撃で荒廃した1972年のアメリカが舞台。
ちなみに戦争は米ソ間の核の応酬で終結したので、西欧諸国はほとんど無傷。
ソ連は完全に崩壊。中国も省単位に分裂。
英国は再び英連邦の協力な宗主国に返り咲き、米国を実質的に属国化。
再統一したドイツはフランスと結んで東欧での勢力拡大に邁進。
そして日本は太平洋、東南アジアを市場とした経済大国となっている。

もっと詳しいレビューはMURAJI氏のサイトにあるんで、そっちを参照。

366 :名無し三等兵:02/09/02 16:47 ID:???
合衆国最後の日 という映画があったな、昔。

367 :名無し三等兵:02/09/02 20:02 ID:???
>365
合衆国は佐藤大輔の「遙かなる星」みたいになっているの?

368 :名無し三等兵:02/09/02 20:31 ID:???
>>364
プラズナー級です


369 :名無し三等兵:02/09/02 20:53 ID:???
>>367
政府と軍隊が存在するので、あそこまではひどくない。
占領時代の日本みたいな雰囲気。
イギリス人のいやみったらしさがけっこう笑える。


370 :名無し三等兵:02/09/03 04:53 ID:???
>>222
抜けないエロマンガ家、コミックguysでスキーマンガ書いた後
何やってるかわからん。

371 :名無し三等兵:02/09/03 05:04 ID:???
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/whis/1012445319/
↑これ。自分もネタかいてた。年表方式で。キヌティもパクレば良いのにな。

372 :名無し三等兵:02/09/03 05:19 ID:???
>>370
小学館系列でラリーの漫画(講談社だったか)と、マイナー雑誌でなんか
書いているらしい。


373 :名無し三等兵:02/09/03 05:26 ID:???
>>371
もろにパクったらここで袋だたきだろうなあ。
ところで
http://www.jbook.co.jp/book/category/book_new_fiction.asp

 に行くと、キヌテイの本がなんと4位。水曜日には更新される
ので、見るには今日一日しかないぞ!(爆)
 大和は日本を救えるのか? のコピーがなあ……。


374 :名無し三等兵:02/09/03 11:54 ID:???
>>373
自分で宣伝ごくろうさん。

375 :名無し三等兵:02/09/03 14:11 ID:???
キヌティって憎まれてるの、ここで?


376 :名無し三等兵:02/09/03 18:31 ID:???
さんざん自営業スレで粘着したからねえ・・・

377 :名無し三等兵:02/09/03 18:47 ID:???
戦記系サイトの掲示板にマルチポストで宣伝するわ・・・
まあ臭くなるのでやめとこ

378 :名無し三等兵:02/09/03 19:24 ID:V0oA8Jcx
確かに生臭いなあ。封印しよう。

379 :名無し三等兵:02/09/03 20:27 ID:aPbYySn4
厨な質問しますが、、、
キヌティって誰?

380 :名無し三等兵:02/09/03 20:36 ID:???
忘れてやれ・・・。
本人は今再起を目指してリハビリ中だからな・・・。

381 :砧大蔵@本物 pd102073.ch.FreeBit.NE.JP:02/09/03 20:37 ID:HvRqp46b
>>376だから、それは冤罪だと何回主張すれば分かってもらえるんですか?

382 :名無し三等兵:02/09/03 20:45 ID:???
だから話題にしたく無かったんだ。
ったく一々うっとうしい。

383 :名無し三等兵:02/09/03 21:11 ID:+mb/t0m4
この話題、とりあえずやめない、双方?
他の話しよう。

 空母キティホークの艦長が解任だと。強盗事件等の不祥事が
続きすぎたせいらしい。
 艦内犯罪扱ったIF戦記モノとなると……

檜山氏の「戦艦武蔵殺人事件」くらいか。単行本化されてないかな。
丸の連載は覚えているんだが。


384 :名無し三等兵:02/09/03 23:17 ID:???
>383
さんせーい。ここをコンバットコミックスレの2の舞にしちゃ駄目ぼ。
作家じゃなくて作品を語ろうyo。

385 :名無し三等兵:02/09/03 23:31 ID:yVWz5xBx
各社の発売日って判る人いる?
月末近いのがガケーンと中公だってのは知ってるが、kkとコスミック
のはよく判らない。
白石なんとかとか、経済界あたりになるともう見当もつかない。


386 :名無し三等兵:02/09/03 23:41 ID:???
>383
陸奥爆沈ネタで何か無かったっけ・・・・

387 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/09/03 23:49 ID:???
>386
山田風太郎ので何かありませんでしたっけ。

388 :名無し三等兵:02/09/04 00:06 ID:???
>385
KKは基本的に10日前には出てる。
コスミックは不定期。10〜20日ごろ? 情報誌でも「中旬」としか
書いてない。
白石、経済界は20日ごろのはず。つまりはチューコーとガケーンに重ならぬ
ように調整しているハズ。

389 :名無し三等兵:02/09/04 00:17 ID:???
>>385
田中光二が何か書いてたような気がしたが、、

390 :名無し三等兵:02/09/04 00:46 ID:kusInsly
あれはだめです。

391 :名無し三等兵:02/09/04 15:06 ID:???
ハイパー空母信濃2巻出てたよ。立ち読みする気にもならん
やっとこ謎の震電が表紙で見れてまあ疑問は消えたよ

392 :名無し三等兵:02/09/04 15:21 ID:???
ハイパー空母準鷹だったらまだ笑えたのに‥

393 :名無し三等兵:02/09/04 15:27 ID:mRscGDfz
ジェット機型震電にマリアナ沖?
航続距離どうなっとるのかな?
いや……読む気はないからいいか。

394 :名無し三等兵:02/09/04 23:48 ID:???
帝国軍は無敵コマンド使用してるので燃料と携行機銃弾数が無限、とか。

395 :名無し三等兵:02/09/05 00:40 ID:???
>>394
PARですか、先生。

むしろコードをサーチしてPAM

396 :名無し三等兵:02/09/05 10:50 ID:???
なっちが有楽で『珊瑚海海戦』というのを書いているらし。
激鬱だな…。

397 :名無し三等兵:02/09/05 20:09 ID:pqm2L15P
いまだになっちって書いているのか。
困った方の谷は時代劇に切り替えたというのに……なっちって、架空戦記
以外は描けないの?


398 :名無し三等兵:02/09/05 20:21 ID:???
>>397
若桜木名義の著書も多いので、一見しただけでは分り難いかもしれませんが、
先生は、ミステリーからhowtoまで、幅広い著作を書かれています。


しかも、揃いも揃って地雷ばかりの罠。

399 :名無し三等兵:02/09/05 20:34 ID:???
>>398しかし、業界筋の話によると、なっちは売り上げ急降下中らしいよ。
中身があれじゃな。

400 :名無し三等兵:02/09/05 20:38 ID:pqm2L15P
>>398
書く地雷ってヤツか(爆)


401 :名無し三等兵:02/09/05 21:04 ID:???
>>398
百円ショップ専用本も出てたな。
当然地雷。
おれだったら、平安京エイリアンを買う。

402 :名無し三等兵:02/09/05 23:31 ID:???
以下、なっち版からのコピベ

119 :名無しのオプ :02/09/05 10:48
>有楽の『珊瑚海海戦』にも着手
ウワァァァン。また火葬戦記に進出かよ! 有楽も、もっとまともなヤシに
書かせろや。新人でも鷹見とか吉田とか米田とか遙とか、そこそこ
書けるヤシがいるだろがや!

激しく同意だな。遙はちょっと微妙だが(w

403 :名無し三等兵:02/09/06 00:20 ID:???
問題は鷹見さんが書くと複葉機で航空戦をやりそうな罠w

別にいいけどさ。

404 :名無し三等兵:02/09/07 09:52 ID:???
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1027073117/l50
ここの362

405 :True/False ◆gMVQehA6 :02/09/07 14:38 ID:???
ふと思いついて霧島那智(若桜木氏)を擁護。

・たいへんな努力家である
・後輩への面倒見が良い、たとえば後輩との共著の印税を全部後輩に進呈したり
・後進の指導も精力的に行う
・締め切りを絶対に破らない

これら長所のどれか一つでも持っている作家さえ稀有なことを考えれば、
やはりすごい人なんですよ。
唯一の欠点は作品の質だけで、長所に比べると小さい小さい^^;

…長所のひとつでイイから佐藤大輔に分けてやってくれないものか。

406 :SSBN@社会主義はメイドスキー:02/09/07 15:15 ID:???
とりあえず一ついえるのは
締め切りを絶対に破らない佐藤大輔が現れたらあのスレの住民はCだ!とか
チンパンジー増加?とかまたそれはそれで面白い方向に進むんだろうなァ。

407 :名無し三等兵:02/09/07 15:43 ID:???
後輩を作らない作家には面倒見云々はあまり関係ないだろうなあ。
共著印税の件をみっきーが読んだら、さぞうらやましがるだろう。

 でも疑問。
 なっちは、どうやって共同執筆してるんだろ?
 林&高貫はわかりやすかったんだけどなあ……文体違うからすぐに
判るけど、他はよーわからん。


408 :名無し三等兵:02/09/07 19:01 ID:???
中公のページでこういうのを見たんだけど、打ち切りなのかな。

クリムゾンバーニング5
三木原慧一 著
日米激戦の地ハワイで、遂に伊達はターゲットを狙撃するが……前代未聞の「世界戦争巨編」第一部完結!


409 :名無し三等兵:02/09/07 19:38 ID:???
http://i.chuko.co.jp/cn/new.asp

だな。にしても一杯出る予定だが……本当に半分も出るのか?

410 :眠い人 ◆ikaJHtf2 :02/09/07 20:11 ID:???
そう言えば、学研の歴史群像新書は今月仮装戦記は一冊だけ。
艨艟の覇者3。

後は全部戦国ものだったよ。
10月は、超空の決戦、デュアル・パシフィック・ウォー、旭日の戦旗、荒鷲の大戦、
魔龍の弾道と目白押しだが…。
みんな夏休みかね。

411 :名無し三等兵:02/09/07 21:01 ID:???
>410
ガケーンの帝国の聖戦3はまだかな?

412 :404NOT FOUND:02/09/07 22:25 ID:???
>>404
そろそろ革命起こしませんか?
362 :革命起こす奴の心得 :02/09/05 22:10
〜以下、火葬戦記小説「伊勢湾大海戦」1997、実業之日本社
 辻真先101-102より抜粋 あらすじは「第二次世界大戦でイギリスともどもソ連&
ナチスに滅ぼされ本土をナチスと赤軍に占領された共和二年の日本の話」
 ちなみに当時では唯一「日本が負けたあと」の設定。

・・・前略)「起こらるのを承知でいいますが、戦争で死ぬのは軍人だけで沢山でしょう」
「あんた」さすがに尾崎は白い眉毛を立てた。
「亡国の民に住む所はない。たとえ命を捨てても独裁者を追い払うのが、国民の義務でしょうが。」
「その通りです、咢堂先生。……まったくその通りですが、しかしなお国破れて山河あり。
また申しますな、死んでしまえばそれまでよ、死なない内が花なのよ。……はっきりいって私は、
独裁者に勝つにはまず軍人が死ぬべきであると。山本五十六提督こそ死ぬべきであると。
次いでは咢堂先生お死になされ。及ばずながら荷風も死にます。

 もとより役人は給料順に死ぬべし。このせまい日本にゴルフ場を作ってクラブをふり、
パーティとやらで女の腰を抱いておった、金持ちや華族ども、はたまた博士や大臣各位は
もとより死んでよろしい。その代わりひとりでもふたりでも、一般レベルの市民に生き残
ってもらいたい。……こう愚考しておりますがいかがかな?」以上抜粋終わり。

 政治家や一般市民に死の覚悟が無い限り革命は失敗すると思われ。無理か?

413 :名無し三等兵:02/09/07 22:49 ID:???
>>408
継続らしいぞ、クリムゾン。
とにかく「社会主義はメイドスキー」の書き下ろしが出るまで続けてくれ。
イラストはエロゲー関連の原画家を引っ張ってだな……。


414 :名無し三等兵:02/09/07 23:45 ID:???
>413
第一部完結とあるから、多分継続か?
でも、「新・大日本帝国の興亡」も第一部で終わっているという罠(w

415 :名無し三等兵:02/09/07 23:46 ID:???
>・締め切りを絶対に破らない
コレ、何よりも重要なんだろうな
本屋の棚を占領しつづけるためには、絶対に穴をあけない(だけの)ために
本を毎月確実に出しつづける必要があるわけで>出版社

全員があのレベルじゃ立ち行かないが

416 :名無し三等兵:02/09/08 02:22 ID:???
伊勢湾大海戦ナツカスィ

茨城の上陸海岸に突撃するマウス萌え

417 :名無し三等兵:02/09/08 05:43 ID:???
>>414
まあ、継続なら継続とあとがきなり予告がつくだろう。打ち切りなら
言い訳が載るだろうし。
にしても萌えネタで出てないのは
・巫女さん シスター ねこみみ ブルマー メガネっ娘 
あたりか?
巫女さん希望なんだが……出るかなあ、靖国関連で(爆)


418 :名無し三等兵:02/09/08 06:51 ID:???
普通第一部巻はそのまま打ち切りが多いのだが。

>>413
ソースきぼんぬ

419 :名無し三等兵:02/09/08 13:40 ID:???
>>418
ニフの航空関連の特殊なパティオ。
みっきー自ら書いてた。継続で、年間五冊くらいのテンポで出す
んだとさ。
 もっとも、中公でそのテンポで本を出せたのは大石、横山、柘植、
それと鮭だけなんだが。


420 :名無し三等兵:02/09/08 20:20 ID:???
大石は合衆国封鎖の続き。柘植は戦国モノというか、時代モノか。
横山はどこに行く?
蒼海の尖兵……には、正直いってこまったぞ。

421 :名無し三等兵:02/09/08 22:15 ID:???
>>419
ありがとう。
そうか年5冊も出るといいな。
でも大井以外書きなぐりのイメージがあるな。

中公の某作家達もせめて半分書いてくれないかな。

422 :名無し三等兵:02/09/08 23:50 ID:???
鷹見の次作は、本当に「複葉機の空戦」をやるつもりらしい。
某所のチャット覗いていたら、そんな書き込みがあった。
もっとも、書き込んでいたのが本人かどうかは知らんけどな(藁

423 :名無し三等兵:02/09/09 11:54 ID:???
>>422
第七艦隊の続きでないのか・・・

424 :名無し三等兵:02/09/09 14:29 ID:???
近刊

草薙超時空シリーズ最新刊 潜水空母その2

  石 原 慎 太 郎 暴 走

機動要塞大和2

  自 衛 隊 ガ ン バ

超空の神兵

  南 雲 万 歳


425 :名無し三等兵:02/09/09 14:30 ID:???
>422
第一次世界大戦モノですか?

426 :SSBN@社会主義はメイドスキー:02/09/09 16:02 ID:???
>>417
メガネ娘やシスターは出せるだろうなぁ。まあ「靖国」ならなんでもありでしょうし
メイドスキーがらみにしても
「同志レーニンと同志マルクスによって教育中のメイドが逃げ出し、メガネの似合うシスターのいる教会にかくまわれていたが
同志はそれに憤慨し唯物主義と社会主義の何たるかとかをシスターにも教育する」とか。(神よ。この亡者どもに裁きを)(ふはははは神などいないのだよ。それを君にも教育する必要が〜とかか?w)

第二部になったら、あれこれあって日本に来た同志二人がメイドがいないと嘆きつつも抹殺されるべき宗教施設にてメイドに代わるものを発見。
偉大なる同志は巫女を陵辱しつつ日本での革命を目指す
「社会主義は巫女スキー」とかがでたりしないものかな(藁

個人的には大正浪漫(明治浪漫か?)な馬車道希望。

427 :名無し三等兵:02/09/09 17:33 ID:???
>424
コスミックの新刊ね(w
俺的に超空の神兵はちょっと期待。

428 :名無し三等兵:02/09/09 17:45 ID:???
>>423
第七艦隊の続きでやるつもりでわ。
ソードフィッシュvsPo−2とか……


429 :名無し三等兵:02/09/09 17:54 ID:aPB+6D66
>428
間違えて第七の空母を出してくれたら、、、

430 :名無し三等兵:02/09/09 18:00 ID:???
(´・ω・`) 米賀カムバック・・・

431 :名無し三等兵:02/09/09 18:03 ID:???
>429
買う!絶対買う!!(「米賀新たなる旅立ち」とかでも可)

432 :名無し三等兵:02/09/09 18:12 ID:???
とりあえずフセインとの一戦をとっとと出して欲しい
米賀のジィちゃんたちの戦いを

433 :名無し三等兵:02/09/09 18:38 ID:BG5NjVUr
藤田提督の意思をついだブレントがアメリカ大統領になり、極超大型原子力空母「米賀」
(満載排水量158,000d)を建造して”真の日本人”的世界を構築する話でもいい。
で敵は南極の第四帝国。(相変わらず中国レーザー衛星の暴走で(以下略)

434 :名無し三等兵:02/09/09 18:50 ID:???
真の日本人か……なにもかも皆なつかしい。
絵の出る電器の箱でえっちなゲームなどやっていると、
藤田提督に成敗されてしまうな。


435 :名無し三等兵:02/09/09 20:50 ID:???
>>434
ギリシアではHだろうがなかろうがとにかくあらゆる電子ゲームの所持(プレイに限らず)が法律で禁止されますた。
実はギリシア人こそが真の日本人だったのd


436 :名無し三等兵:02/09/10 02:04 ID:HxG4GPuy
>>417
黒島亀人が教祖やってる「冥界教団」になら美人でナイスバデーの巫女さんなん
てあたりまえのように存在するのではないでしょうか。
もちろん教祖様が信者に真面目に教祖をやっているところを見せる為じきじき
に巫女さんたちを正しい道に“指導”する描写あり。
ところで、火事で死んだ孤児院の院長さんは眼鏡っ娘でかつシスターだったと
思われ。


437 :名無し三等兵:02/09/10 05:21 ID:???
にしても煩悩バーニングな話だな。
テーマの一部がそれなのはどうやらまちがいないと思われ。


438 :名無し三等兵:02/09/10 05:24 ID:1tAN2Dc+
>>435
なんで禁止するんだろう?
青少年の教育に悪い、とか、目が悪くなるとか……そういう理由かな?
禁止する代わりに、十代前半の娘とエッチなことができるとか……
なんらかの特典はないのか?
そういや、ネットが広まったせいでコンドームの売り上げが落ちている
そうだね。若者が深夜までネットするため、それからセックスするのが
疲れてしんどいので、やらずにそのまま寝てしまうと。
週に二回はネットの接続をきってエッチをやりまくること、なんて法律
ができないかな。もちろんその時の歓楽街はフリータイム。これで景気
も見事に回復だ。

439 :童貞君:02/09/10 06:16 ID:yE0lbuzL
女って結構重かったネットで運動不足にはセックスは無理

440 :ガクガクブルブル:02/09/10 06:37 ID:???
>>438
ギリシア警察が違法ギャンブルゲームと合法ゲームの区別がつかないとのたまい、
それならいっそあらゆるゲームを全面禁止にしてしまえということらしい。
ネットカフェでもオンラインゲームは禁止、ゲームボーイなどの携帯マシンも持ってるだけで×。
違反者は国民・外国人を問わず58〜88万円の罰金または1〜12ヶ月の拘禁刑だそうな。

武断主義というか警察国家というか。
こんな国を舞台にしたレジスタンス物もいいかも、といってみる。

441 :名無し三等兵:02/09/10 09:48 ID:???
>>440
さすがは元祖衆愚政治の国ですな(w

442 :名無し三等兵:02/09/10 13:10 ID:???
>440
その内容だと朝日ソノラマとか、富士見、電撃あたりの領域かな。

443 :名無し三等兵:02/09/10 13:53 ID:QsLh9r6s
近日、確信犯な火葬戦記「陸上戦艦大和(2)」発売ナリ。
今度はどこに上陸だ?

444 :名無し三等兵:02/09/10 14:05 ID:???
>>443
キャタピラで上陸して「食らえアメ公!」と、辺り構わず吹き飛ばす
のかな?
 やっぱし多少ぶっとんでいたほうが面白いわな、架空戦記は。

445 :名無し三等兵:02/09/10 14:11 ID:QsLh9r6s
>444
軽くツッコむと、戦艦といえど外板はペラペラなんで(装甲はその内側)、
戦車砲どころか大口径機銃あたりでがすがす抜けるんだが、
まあその辺は言ってはいけないことなんだろう。

446 :名無し三等兵:02/09/10 14:22 ID:???
ちょっと気が付いたが、忠孝の谷高周波9月30日発売。30日発売予定の場合
延期になる確率が高いから今月は発売ゼロの罠

447 :名無し三等兵:02/09/10 22:41 ID:???
陸上戦艦大和は最初から強襲上陸用に作られているので大丈夫だと思う 角度とか

448 :名無し三等兵:02/09/10 22:50 ID:kf3FWaHF
>クリムゾンバーニング5 「世界戦争巨編」第一部完結!
マジか!!今度は何したんだ!三木原!!(ミレニアム復活なら許す)

449 :名無し三等兵:02/09/10 22:51 ID:???
>>447
シャア板へ(・∀・)カエレ!

450 :名無し三等兵:02/09/10 23:01 ID:???
>>44
>>413>>419を読め

451 :450:02/09/10 23:01 ID:???
すまん>>44>>449の誤りです。

452 :名無し三等兵:02/09/10 23:04 ID:/xNTwdju
>>448
継続だって。
ミレとは違って本当に継続らしい、クリムゾンバーニング。
にしても……ミレも今の時勢考えると惜しいよな。
アラブ・ヨーロッパ・日本の連合軍対、一国アメリカ。しかもアメリカの
大統領は完全なデマゴーグで、その裏には(名前は出ないが)ユダヤ
ロビーめいたのが動いてそいつ(ロングだっけ)をリモコン。
 まあ、中東情勢ネタにしたら、こういう風にはなるんだろうけどな。
中東と日本とヨーロッパがくっついて、アメリカを叩くってのは、反米願
望ネタとしては悪くなかった。
 ただ、説明しないといかん設定があまりに多すぎて、小説としては破
綻きたしたけどな。

453 :名無し三等兵:02/09/10 23:17 ID:???
来月の中公で気になるのはコレ。
スカイ・クロラ
森博嗣 著
本体1000円+税
?戦闘機乗りの僕には、戦闘が日常。直接ではないけれど、人を殺す。
森博嗣が新天地に挑んだ意欲作!

なんだろ、コレ?

2002/10/25刊

454 :名無し三等兵:02/09/11 12:58 ID:toB5dNX2
食わず嫌いで申し訳ないのだが、陸上戦艦大和って結構人気あるね。
もしかして、おもしろい?

455 :名無し三等兵:02/09/11 13:09 ID:???
>>453
理屈をこねたミステリかな。

456 :名無し三等兵:02/09/11 13:19 ID:???
>>453
調べたら、一度ハードカバーででた奴の単行本化みたいね。
スカイ・クロラで検索したら色々でてきた。

457 :名無し三等兵:02/09/11 13:32 ID:???
>>454
まず過去ログ

458 :名無し三等兵:02/09/12 22:06 ID:???
陸上戦艦大和2購入。

「ケネディくん、不幸。」

459 :名無し三等兵:02/09/13 19:12 ID:W0vC/9Ft
米国の広大な麦畑で麦を刈って
“うどんを捏ねる”
“広島焼きを焼く”

あぐりかるちゃ〜〜〜!!!

460 :火葬的海軍軍人:02/09/13 19:14 ID:???
千代場教授はいったい何回「こんな事もあろうかと」って言ったのだろう?

461 :名無し三等兵:02/09/13 20:03 ID:???
 ハイパー空母「信濃」というのを買ってみた。
著者はきっと楽しんでこれを書いたのだろうなーと思いつつ2巻まで読了。
この作品はここではどんな評価なのでしょうか?


462 :名無し二等兵:02/09/13 20:16 ID:???
陸上戦艦大和に対する米軍最後の切り札がアラスカ級ってのもなぁ(w

>459
広島焼きって戦後の考案だったような・・・


463 :名無し三等兵:02/09/13 21:19 ID:???
>461
すごいイロモノだと大評判です(w
詳しくは過去ログ参照。

464 :名無し三等兵:02/09/14 17:19 ID:???
>>454
www02.so-net.ne.jp/~muraji/esekakuu/rikujo.htm
この辺を参照のこと。


465 :名無し三等兵:02/09/14 19:22 ID:???
親ページがこれ。
http://www02.so-net.ne.jp/~muraji/esekakuu/esekakuu.htm

 なっちってすごいよねえ。カゲキ先生はこれはこれで楽しいと思うが。


466 :名無し三等兵:02/09/15 00:49 ID:5Oitfyfd
>>462

“広島焼き”
あの世界では戦前からあるんだよ、きっと……たぶん……。

467 :名無し三等兵:02/09/15 00:54 ID:mxsdmTRG
>424
>超空の神兵
>南 雲 万 歳

読みましたが、南雲さんは不幸でした。ほとんど出てこない。山口さんも同じ。
活躍するのは5航戦の原さんって、通好みなのか地味すぎなのか(w

468 :名無し三等兵:02/09/15 10:52 ID:???
>>466
「あの世界」じゃ対戦車ライフルやロケットは履帯攻撃用なの?
他にもちと気になるところが多かったなあ。
ま、アレでおしまいならまあいいか。

469 :名無し三等兵:02/09/16 03:03 ID:2uayZy9m
最近読んだもの
「超空の神兵」
「陸上戦艦大和2」
「迎撃戦闘隊」

ぜってー読むもの
「荒鷲の大戦2」



470 :名無し三等兵:02/09/16 10:39 ID:???
林氏の新刊よんだよ。

最初は昔みたいにコミカルで行くのかと思ったが、結局今のシステム批判になってしまった。
ノビーが手を抜き、青木氏が壊れ、林氏は批判家になったいま、中堅どころだと三木原氏、
青山氏ぐらいしか楽しめない。
大御所(谷氏、佐藤氏)は遅いし。

471 :名無し三等兵:02/09/16 13:20 ID:???
谷氏は書く気まだありそうだけど……SD先生はどうだろう。
もう、架空戦記とは離れた方向で仕事したいと思っているのかも。
パナマは2年経っても動かず、皇国は一年余。
新境地開拓に忙しいとするなら、戻ってくるのは最低でも来年。
下手すると2年後なんてことになりかねないが……足かけ四年中断
したシリーズを再開させる気力があるかなあ。

 青山氏は、ばかネタで新境地開拓。三木原氏はやっと立ち直った
ようだが……中堅の他はもうアレだな。中里氏は、固定ファンが
そこそこいる点では堅実なんだろうなあ。好き嫌いは別れるだろうが。
 林氏は、本業のSFがメインなんでしょ。架空戦記で生活費作って、
本業のSFをじっくり書く……というパターンかもね。


472 :名無し三等兵:02/09/16 13:31 ID:???
>>470を読んで、ふと思った。
仮想って、煮詰ってしまうと、評論家ぶるしか無くなるのかもしれないね。
後知恵で、「ここをこーすれば、上手くいくであろー」みたいな。

473 :470:02/09/16 13:50 ID:???
>>471
仮想戦記がぽしゃってもSFに戻るだけと考えてるのかな。
SFは仮想戦記と比べると説教臭さが少ないのがいいですね。
でも、仮想戦記の方もたまにはエンターティメントして欲しい。

中里氏はラノベの方あるいは歴史ものに行くのではないだろうか。
SD先生は新境地でもいいから新作を1年に1冊以上書いて欲しいですね。
他に中堅どころでは羅門氏あたりだが、本音はSFだろうし。

>>472
鮭とか。
SF系(て書くとSFファンが怒るかな)だと田中芳樹もそうですね。

474 :472:02/09/16 14:19 ID:???
>>473 うん。まさに荒巻義雄を思い浮かべて、レス付けました。
年号付きの「何とか要塞」も、始めのうちは面白かったし、
「紺碧」ですら、出だしの数巻はまだ読めてた。

取りあえず、能書たれてりゃ原稿用紙は埋まるし、
世間や版元は話の続きを求めるし、で、ああなっちゃったのかなぁ、
なんて思ったり。

475 :名無し三等兵:02/09/17 00:10 ID:MKNGZl7j
> 469サン
>「超空の神兵」
↑これ、どうですか? 出版社が地雷系なのでパスしてるんですけど(w
表紙はカコイイけどなあ。


476 :名無し三等兵:02/09/17 10:23 ID:???
信管案内に「バイオ戦艦 大和」と。。。
つーことはナノテク戦艦だとか未来技術戦艦とかでるのだろうか
もしやリブレット戦艦とかシンクパッド戦艦だったらどうしよう

477 :470:02/09/17 11:42 ID:???
>>474
そうそう。
そんな文章ばっかだからBOOK OFF百円コーナー行きだ罠。
鮭はワニのアンソロジー以外読んでないけど。

>>476
それ、誰の作品?
青山氏だったら買うけど。

478 :476:02/09/17 15:32 ID:???
書店の今月の新刊(2002/10 ノベル)に載ってた
現在手元にないので、だれか貼ってくれないかな

479 :名無し三等兵:02/09/17 18:26 ID:???
タイムスリップ大戦争を手に入れたが、挿絵すんごく邪魔見ると読む気が失せる
火葬戦記にあんな下手糞な絵使うんじゃねえ!

480 :名無し三等兵:02/09/18 09:52 ID:Mb6mRyuQ
>479
あの頃は皆そんなものだって、漏れは忘れたがけっこう名の通った
イラストレーターだったぞ。最近のはカバーが派手すぎてレジ持って
くのが恥ずかしいよ。
あっ!エロコミックに挟んで持ってけばいいか。

481 :名無し三等兵:02/09/18 10:14 ID:???
近いうちに誰かが北朝鮮物を書くだろうな・・・・・。

482 :火葬的海軍軍人:02/09/18 11:26 ID:d2Bcb557
何の本だか忘れたが、確か初期の火葬戦記で真珠湾攻撃のついでにエンプラを撃沈するシーンがあって、その挿絵に零戦とエンタープライズが描かれていた。
問題なのはそのエンタープライズがどう見てもCVN−65にしか見えないことだ。ちなみにその本はタイムスリップものではなく、ごくオーソドックスな火葬戦記だった。

483 :問い1:02/09/18 12:12 ID:???
括弧の中に適当な文字を書きいれよ。
(    )戦艦大和

484 :名無し三等兵:02/09/18 12:23 ID:???
>>483
1 飛行
2 陸上
3 戦艦
4 時空

485 :484:02/09/18 12:24 ID:???
訂正

1 飛行
2 陸上
3 航空
4 時空


486 :名無し三等兵:02/09/18 12:37 ID:???
>>483
1 18インチ砲
2 46サンチ砲
3 46インチ砲
4 波動砲

487 :名無し三等兵:02/09/18 13:11 ID:???
>483
1 輸送
2 工作
3 歩行
4 バイク

さすがにこういったものは無いだろう

488 :名無し三等兵:02/09/18 13:37 ID:???
1 機密 (福田 誠)
2 原爆 ((C)東宝)
3 装輪 (太郎)
4 打通 (太郎)

489 :名無し三等兵:02/09/18 13:56 ID:???
1 宇宙(基本)
2 拏級(三木原)
3 機動(秋月・矢矧)
4 航空(類似品多数)
5 飛行(青山)
6 陸上(青山)
7 遊撃(竹内)
8 超(類似品多数)
9 超弩級(類似品多数)
10 時空(吉田)
11 超時空(草薙)

490 :名無し三等兵:02/09/18 16:29 ID:???
>>483
そろそろ合体とか変形とかが出そうだ(w

491 :名無し三等兵:02/09/18 17:52 ID:???
12 時空ヘリ空母(草薙)※複合型分類
13 特攻(高桑健)
14 ハイテク空母(野島好夫)
15 超ハイテク(馬場祥弘)


492 :名無し三等兵:02/09/18 18:35 ID:???
霧島ナチの新作は北朝鮮ネタに大決定だなぁ(藁

493 :名無し三等兵:02/09/18 22:03 ID:???
>>484
(´∀` )

494 :名無し三等兵:02/09/18 23:24 ID:???
『最強輸送戦艦大和』
第三砲塔を撤去してタンカーに改装された大和が南方から原油を満載して本土に生還する話。


495 :名無し三等兵:02/09/19 03:01 ID:TLbOoTzY
吉田は時空遡航戦艦

496 :名無し三等兵:02/09/19 03:13 ID:???
そのうち
伝説の戦艦大和
とか
風の戦艦大和
とか出てきてもおかしくないようなヨカーン

497 :名無し三等兵:02/09/19 04:07 ID:???
16 電動
17 蒸気
18 人力

498 :名無し三等兵:02/09/19 04:28 ID:G/vBJxhZ
秋月達郎が「機動戦艦信濃」第2巻を完成させました。
今日付けで作者本人の手元に見本が届いてます。
近日中に書店に並ぶでしょう。

499 :名無し三等兵:02/09/19 04:36 ID:???
19 不審

500 :名無し三等兵:02/09/19 04:38 ID:???
旭日旗、征く
鉄槌
浮沈戦艦紀伊

未だによく読みます。

501 :名無し三等兵:02/09/19 04:40 ID:???
20 漂流
21 交易
22 非武装(w

502 :名無し三等兵:02/09/19 04:45 ID:???
23 護衛
24 揚陸
25 木造
26 ポケット

503 :名無し三等兵:02/09/19 05:38 ID:???
27 原子力
28 磁力
29 重力
30 ビッグ1

504 :名無し三等兵:02/09/19 09:08 ID:???
双頭鷲の紋章は打ち切り?
1年近く出てないけど

505 :名無し二等兵:02/09/19 09:11 ID:???
31 鉄道
32 最貧
32 コンクリート
33 究極

506 :名無し三等兵:02/09/19 09:33 ID:???
34 氷山
35 隕石
36 浮島
37 大陸

507 :名無し三等兵:02/09/19 10:07 ID:???
38 亡霊
39 心霊
40 ダークサイド

508 :名無し三等兵:02/09/19 10:10 ID:???
41 不確定

ハイゼンベルクの不確定性原理を応用したおおきなQを持ち、確率分布によって
いかなる攻撃も回避する無敵の戦艦。

509 :True/False ◆gMVQehA6 :02/09/19 10:24 ID:???
>508
それ、昔都築センセイが講談社ブルーバックスでやってた。
「不確定性原理」の巻末だったと思う。

510 :名無し三等兵:02/09/19 12:12 ID:???
42 電脳
43 AI
44 超伝導

511 :名無し三等兵:02/09/19 12:28 ID:???
45 超合体魔術 
46 超力
47 逆転
48 巨神
49 超攻速
50 銀河漂流
51 銀河疾風
52 銀河烈風
53 銀河旋風
54 UFO

512 :名無し三等兵:02/09/19 12:59 ID:???
55 秘密
56 電子
57 太陽
58 大
59 科学
60 超電子
61 電撃
62 超新星
63 光
64 超獣
65 高速
66 地球
67 鳥人
68 恐竜
69 五星
70 忍者
71 超力
72 激走
73 電磁
74 星獣
75 救急
76 未来
77 百獣
78 忍風

513 :名無し三等兵:02/09/19 13:27 ID:???
79 太陽の牙
80 装甲騎兵
81 機甲界
82 蒼き流星

514 :名無し三等兵:02/09/19 13:37 ID:???
83 海底
84 万能
85 謎の

515 :名無し三等兵:02/09/19 14:22 ID:???
86 戦国

516 :名無し三等兵:02/09/19 15:22 ID:???
ベンキ紛争、勃発!
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1005462271/l50

517 :名無し三等兵:02/09/19 16:05 ID:???
86 魔法のプリンセス
87 魔法の天使
88 魔法のスター
89 魔法のステージ

518 :名無し三等兵:02/09/19 16:16 ID:???
>>517
き、貴様は俺か?

519 :名無し三等兵:02/09/19 16:41 ID:???
90 迷彩
91 双胴

2ちゃんでの意見が採用されている仮想戦記なら必ず買うのになぁ


520 :名無し三等兵:02/09/19 16:47 ID:???
92 ギターを持った
93 口笛が流れる
94 赤い夕陽の
95 大草原の
96 波涛を越える
97 大海原を行く

521 :名無し三等兵:02/09/19 17:00 ID:???
98 仮面
99 愛の
100 怪傑

522 :名無し三等兵:02/09/19 17:20 ID:???
101 人間の
102 青春の
103 野生の

523 :名無し三等兵:02/09/19 20:14 ID:???
104 砕氷
105 除雪
106 お掃除

524 :名無し三等兵:02/09/19 20:57 ID:???
107 時をかける
108 狙われた
109 セーラー服と

525 :名無し三等兵:02/09/19 21:09 ID:???
110 機動戦士
111 哀
112 めぐりあい
113 逆襲の

526 :名無し三等兵:02/09/19 23:31 ID:???
なんかもうここまでくるとなにがなんだか。

527 :名無し三等兵:02/09/19 23:42 ID:???
そろそろ元に戻して欲しい。。。

528 :454:02/09/19 23:54 ID:/Ioz+zrs
>464 >465
サンクス、おもしろそうなので、早速1巻だけ買ってみたこれから読むよ

529 :名無し三等兵:02/09/20 00:11 ID:???
>>476
VAIO戦艦ってことはやはり紫色なわけで、紫色って事はやはり初号…(ヤメトコ

マジレスすると、BIO戦艦ってやっぱ生きている戦艦なんでしょうねぇ。
SFでは生きている宇宙船ってしばしば出てきますし。

しかし、帝国海軍(とドイツ海軍)の戦艦は雄ですけど、それ以外の国の
戦艦は雌ですよねぇ。となると、アイオワの尻を追いかけまわす大和、
なんてシーンが展開されるのでしょうか。
悲鳴を上げて逃げ惑いながらも、その実誘う様に腰を振るアイオワ。
やがてアイオワを捕まえた大和は、やおらバックから自慢の46サンチ
巨砲をずっぷりと…

530 :名無し三等兵:02/09/20 00:29 ID:???
このネタやめていいかげん戻ろうよ

531 :名無し三等兵:02/09/20 06:15 ID:???
>>529
アイオワが「中に出しちゃいや〜ん!」なんて悲鳴を上げるのか?


532 :名無し三等兵:02/09/20 13:59 ID:???
機動戦艦信濃 2 八八空母物語欧州篇 でた

この世界の日本は燃料事情が良いな(ワラ

533 :名無し三等兵:02/09/20 17:18 ID:???
>>529
そういうのは紀伊がやりそう。
 それはさておき、正直、【宇宙戦艦ヤマト】原案で
2004年くらいに設定を移してキャラも変えて、【リアルワールド宇宙戦艦ヤマト】
を零士に許可とって書く勇気有る出版社&作家はいないのか?
 子ブッシュ・ザ・サードが核ミサイル打ち込みまくるも反撃されて
むなしく蒸発していくシーンとか、金正日が韓国に落ちそうな遊星爆弾を
テポドンで迎撃とか見てみたい。

534 :名無し三等兵:02/09/20 18:02 ID:???
>>533
>リアルワールド宇宙戦艦ヤマト】
>を零士に許可とって書く勇気有る出版社&作家はいないのか?

無理。松本零士が今の架空戦記読んだら、激怒するのと違うか。
 安易な勝利って嫌う部分あるヒトだし、下手すると佐藤大輔ですら
キツイだろう。


535 :名無し三等兵:02/09/20 18:09 ID:jBmaF/w9
>>534
>安易な勝利って嫌う部分あるヒト
そんな彼に、真田さんについてコメントして欲しい

536 :479:02/09/20 19:01 ID:???
最近真田さんをさなださんと読んでしまう漏れって最低なのかなあ
俺は疲れてるきっとそうさ昨日見たものの影響なんかじゃないさ
まあそれはともかくパラレルワールド大戦争読んだけど
サヨ臭のかかった主人公に吐き気さえ覚える。
もうお前らバカかアホかと小1時間問い詰めたくなるよ

537 :名無し三等兵:02/09/20 19:56 ID:???
>>535
戦場マンガシリーズ読んだことあるかや?
正直、ヤマトは集団作業の産物だからねえ。俺に言わせると、松本
御大が今更入れ込むのも「ちょっと」という気がするわ。
西崎全否定が今の松本御大のスタンスみたいだが……それを鵜呑みに
する気も起きないんだよな。


538 :533:02/09/20 21:33 ID:???
 いや、あの、「安易な勝利」じゃなくて「絶望的な地球最期の希望」
がギリギリの所で戦い、乗員を次々と失いながらも敵と戦いつづける
そういう、設定が良いな、と思っただけで。
 別に勝たなくても良いし。太陽系の地球の反対側に有る惑星からの襲撃でもいいし。
 ガミラスなんて一字も出なくても良い。
 現在の科学力で可能な範囲で架空戦記としての「ヤマト」をやって欲しい。
 そう思う自分は逝ってヨシですか?

539 :名無し三等兵:02/09/20 23:03 ID:???
>>538
リアリティの落としどころをどこにつけるか、を前もって決めないと、
どんな話になるかまったく判らないわね。
 そもそも、「絶望的な地球最後の希望」ってことは、地球の他の
戦力はアボーンになっとると思うんだが……そんな状況下で、
「現在の科学力で可能な範囲でのヤマト」を出しても、あっという間に
アボーンと違うの?
 勝つ云々より、ゲームで言う1ターンでも盤面に残っていられるか、
疑問だと思うわ。そういう意味で
・全般状況の定義
・ヤマトの戦力としてのレベルと定義
・敵船力のレベルと定義

 このへんにおいて「ナニを望むのか?」がないと……それこそ単なる
願望だけというか、抽象論だけでナニも書けないと思う。

 宇宙戦艦ヤマト のあの独自のタッチって、ある種のお約束(どんな
に損害を受けても次の週には復活する驚異の再生力)と、波動砲に
代表される「地球のテクノロジーを超えたオーバーテクノロジーの活用、
その結果としての爽快感を持つ必殺技の許容」並びに、「地球滅亡の
タイムリミット設定と、次第に強大になる敵の威圧感」が組み合わさっ
て出来たものだからねえ。他にもあるかもしれんが。

 伊達にあの雰囲気ってできたものでないし……結局、あれを成立させ
た部分は、科学性とはまた別の何かだと思うよ。



540 :533:02/09/20 23:26 ID:???
ヤマトと敵戦力の拮抗、
正確にはヤマト=ヤマト艦隊でも可
敵には補給が有る、こっちにはない
ヤマトは何らかの理由で無理してでも目的地に行く必要あり。
 全般状況は侵略者の攻撃で受けた回復不能な状況を打開するツールを手に入れに
航海に出る部隊&ひたすら敵を迎撃する部隊・・・

 やっぱ、あれは冷戦下の「いつ全面核戦争が起こってもおかしくない殺伐とした雰囲気」
でしか成立しえなかったのかもしれませんね。
 女子供はすっこんでる事にします。ご迷惑をおかけしました。

541 :名無し三等兵:02/09/20 23:26 ID:???
真田さんというと、G−onらいだーすの真田ミオと円盤皇女ワルきゅーれの真田さんを思い浮かべてしまう。

542 :名無し三等兵:02/09/21 08:10 ID:???
>>540
なんだ、要するに大和が菊水作戦でメリケンどもを打ち破るパターンの火葬戦記と変わらないじゃん(w

大日本帝国滅亡まであとXX日・・・

543 :名無し三等兵:02/09/21 11:58 ID:???
大和がやらねば、誰がやる!?

544 :名無し三等兵:02/09/21 15:29 ID:???
少し前、この板で騒がれていたあの準鷹がある。

545 :名無し三等兵:02/09/21 16:33 ID:???
龍譲ってのもあるな

546 :名無し三等兵:02/09/21 16:58 ID:???
準鷹の凄いところは、個艦の戦果は比類無いが、戦局にまったく影響しないところ
火葬だとその戦果で戦局がひっくり返るのがいただけない

547 :名無し三等兵:02/09/21 17:03 ID:???
西洋のユリシーズ号のような仮想戦記というか戦記小説っぽい趣がある


548 :名無し三等兵:02/09/21 22:00 ID:???
【史実】ヒトラーをひっ捕らえた画像【無視】@半角二次元板 より
ttp://sylphys.ddo.jp/imgboard/img-box/img20020921204841.jpg


549 :名無し三等兵:02/09/22 01:19 ID:???
>537
金の欲にとりつかれたモードになると、正常な思考ができなくなるらしい。
マルチ商法に大金を騙し取られるやつの欲深さがものすごいのと同じだろうな。


550 :名無し三等兵:02/09/22 01:49 ID:X7cgMYG6
激闘!旭光の連合艦隊@ 馬場祥弘

馬場が壊れちゃったよ・・・
馬場さん何があったんですか?とっても心配してます



551 :名無し三等兵:02/09/22 01:57 ID:???
馬場さんが「もりのくまさん」の作詞者だと知ったときはショックですた

>>179
詳しく
文章や内容はもともと壊れてた気がしますたが

552 :名無し三等兵:02/09/22 03:33 ID:???
馬場は元々故障品

553 :550:02/09/22 03:40 ID:???
これでも馬場モノは一通り持ってます、立ち読みで良いからさよんでみてくれぞーる
変なんだ、いつもよりずっと

554 :名無し三等兵:02/09/22 03:53 ID:???
>>553
文章のてにをはがヘン?
それとも句読点の使い方とかリズム?
それとも内容…………って、これまで書いたのだって、戦艦大和に
レーザー積んだりするヒトだしねえ。
それともやたらとまたまた「志」云々をあとがきで連発しているとか。



555 :名無し三等兵:02/09/22 23:03 ID:LsEmSR5H
馬場が壊れているのを確認しました
本文が奇妙です
つか文書ファイル壊れたのかと思ったほどぐちゃぐちゃです

556 :名無し三等兵:02/09/23 00:19 ID:???
>>479
手元に現物ないからうろ覚えだが、そのイラストレイターは、かの和田誠さんではないのか?
ちなみに作者の豊田有恒は、社会党、社民党が大嫌い。広瀬隆も大嫌いで反原発騒動の時は一人で反広瀬の
のろしを上げていた。あと韓国、北朝鮮も嫌い。
しかしパラレルワールド大戦争の主人公がサヨっぽかったか。

557 :名無し三等兵:02/09/23 11:01 ID:???
>>556
あの人の作品見れば判るが「コーカソイド(白人)系」への怨念バリバリの作品が多いしね。
主人公の言動だけで作者のイデオロギー把握は無理だわ。

558 :名無し三等兵:02/09/23 12:49 ID:???
白人系への怨念って「モンゴルの残光」くらいじゃねーの。他になんかあったか?

559 :名無し三等兵:02/09/23 13:49 ID:9DL8qK/G
>554
やっと、某超弩級空母に登場する、馬場山の事がわかりました。
ありがとうございます。

560 :名無し三等兵:02/09/23 14:38 ID:???
>>559
馬場山高志大佐……か。
一時期の馬場氏は、あとがきでやたらと「志」を炸裂させていたなあ。
あれは、いったいなんだったのだろう
で……文章が壊れているその作品ですが、あとがき云々はついてい
るのかや?



561 :名無し三等兵:02/09/23 14:39 ID:???
>558
「両面宿儺」とか「改体者」とかの短編集にゾロゾロと。

562 :名無し三等兵:02/09/23 15:29 ID:???
予想通り谷甲州延びたね。
30日刊行予定は70%くらいは延びるね

563 :名無し三等兵:02/09/23 15:48 ID:rNGTvdqa
>>504
三巻の巻末に「完」と……


564 :名無し三等兵:02/09/23 15:51 ID:???
>533
ニーヴンandパーネル「降伏の儀式」創元文庫
あたりを読んでみては?
ミリタリーフィクション風味侵略SF。

565 :名無し三等兵:02/09/23 16:58 ID:???
コミック版の「旭日旗、征く!」
つまらんかったなぁ、あの物語は安芸一穂の文体で持っているのがよくわかる。


566 :名無し三等兵:02/09/23 17:46 ID:???
ガケーンのコミカライズでおもろいのなんてあったか?

567 :名無し三等兵:02/09/23 19:10 ID:???
>>566
「新・旭日の艦隊」
少なくとも鮭の128倍は面白い。
まぁ、萌え系ではあるが(w


568 :名無し三等兵:02/09/23 20:11 ID:???
>>567それって忠孝じゃなかったか?

569 :名無し三等兵:02/09/23 21:22 ID:???
本日、1300当地市内書店を戦闘哨戒中、ラノベ海にて橋本純型甲巡を発見、
これを捕捉攻撃せんと欲するが、上空厨房、工房多数にて羞恥為接敵を得ず
これを見失う。当戦隊においては各方面に、これの情報を求めるものなり。



570 :名無し三等兵:02/09/23 22:22 ID:???
>>556
その昔の豊田有恒は韓国通でそれなりに好意も持ってたが、数年前にぶち切れて
それ以来半島嫌いになった、はず。

571 :名無し三等兵:02/09/24 02:23 ID:???
>>570
北が嫌いで南も好きじゃないってスタンスだったよ。

572 :名無し三等兵:02/09/24 08:46 ID:???
『いいかげんにしろ韓国』とか出してたはず。

573 :名無し三等兵:02/09/24 17:09 ID:2TidxZ8M
>のろしを上げていた。あと韓国、北朝鮮も嫌い。
>しかしパラレルワールド大戦争の主人公がサヨっぽかったか。

 あの当時の基準では十分にウヨ。アレより右な人間を出す方
がうそ臭い。社会全体がサヨだったなんて言うなよ、10年後に
は佐藤大輔の初期作品はサヨ臭いとか言ってる若いのが居るか
も知らんぞ。

574 :名無し三等兵:02/09/24 17:15 ID:2TidxZ8M
 ああ、例えば某「銀河英雄伝説」がミリタリーSFとして
アメリカ右翼SFと並べて批判されてたなんて、今では冗談
としか思えんだろ。

575 :名無し三等兵:02/09/24 17:33 ID:???
198X年なんて映画もあったなあ。好戦アニメ、云々と左翼と日教組が
デモやって、東映の組合が制作を妨害し、左翼が悪の限りを尽くして
脚を引っ張ったという。
今考えると、社会全体が狂っていた。軍事の2文字を出しただけで右翼。
戦争好き。好戦者。レッテル張りのオンパレード。
 そうやってまなじり釣り上げてキンキン声を出していた連中が、北朝鮮
拉致問題では「北朝鮮ふざけるな! コイズミは席を立って帰るむべき
だった!」
 と、これまた三角眼になってわめく滑稽ぶり。

 結局、コイツラにとっては右でも左でもいいんだよ。自分のストレス
発散のために、少数派を叩いて「俺たちは愛と正義と良心を持つ、
心正しきヒト」と、胸を張るんだから。

 というわけで、インモラルな架空戦記をばんばん読んで、そういう
連中など無視してまったり時を過ごしましょう。基地の外にいる奴等
に関るのは疲れるもんなあε=ε=ε=ε=ε=┏( ・_・)┛


576 :サヨ@犬隊長:02/09/25 03:50 ID:???
>575その記事の載ってるアニメ雑誌持ってるけど、
当時から内容自体が失笑のネタではあったみたい。
(作品と争議両方)アニメファンにとってはね。

東映は宮崎駿の頃から組合との確執が強いとか、
ソ連への希望とか、まあ色々面白いよ。
今になって見れば。

577 :名無し三等兵:02/09/25 05:34 ID:???
>>576
ハヤオたんは、おもしろい。軍事に関しては、下手なミリオタより遥かに
よく知っていて、「物量には叶わない」と、あっさり言い切る正しさも持つ。
んが、アカが好き。原始共産制まんせー、というのが至る所で見て取れ
る。レイアウト、コンテその他で関った「未来少年コナン」なんぞ、
『圧制者に対する人民英雄コナンの不屈の闘争とその偉大なる勝利!』
なんて副題つけて共産圏に輸出すればいいのに……と思うような内容。

にしても、千と千尋の神隠し……DVDまで真っ赤に再生するとは、さす
がに主義者が揃っているスタジオジブリだけのことはある。なんと言って
も左翼思想中枢にいるのは、高畑勲だけどな。「太陽の王子ホルスの
大冒険」なんぞ、サヨ思想大爆発の怪作。これもハヤオたん、関ってい
たかなあ。

 とにかく、80年代末期まではサヨ思想、強かったなあ、日本。文壇やら
テレビマスコミ(筑紫のアホとかね)では左翼マンセー、だったし……あい
つら北京や平壌から幾らもらっていたんだろう?



578 :名無し三等兵:02/09/25 08:46 ID:???
やれやれだぜ

579 :名無し三等兵:02/09/25 10:13 ID:???
ここで好評の「覇者の戦塵」一巻目を入手。
派手なシーンはないけど、淡々とした地味さが良いなと思う。
登場人物も結構魅力的だし。
後は、現地の中国人を処刑しようとする描写は仮想戦記では初めて見たな。

続けて、二巻目も購入しないと。

130 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)