5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宮崎駿の妄想スレッド

1 :宮崎オソオ:02/08/09 23:32 ID:sNfTKsWM
「戦車好きならコレくらい妄想しろ!」

∧_∧
(O@O)<ムリです

前スレ【宮崎駿の雑想スレッド】
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1011966705/

2 :名無し三等兵:02/08/09 23:34 ID:???
ずさー

3 :名無し三等兵:02/08/10 00:06 ID:L1/SZQd3
もっとましなタイトルはなかったのか?>>1


4 :名無し三等兵:02/08/10 00:26 ID:xFgh5QEv
戦車と美少女!ハアハア。
野郎なんて、みんな豚で十分だぁ!
これが、あのオッサンの本質なんだから、このスレタイで正解では?

5 :名無し三等兵:02/08/10 00:31 ID:???
しかし、あのおっさん。
あと3本程監督するとかいう話があるが、
もうこっちだけに専念して良いんじゃないかね?

あ、でも本業がないと妄想は貯まってこないのかな?

6 :名無し三等兵:02/08/10 00:32 ID:KXLlK//y
だから完成した巨神兵はどうやったら殺せるの?

7 :名無し三等兵:02/08/10 00:36 ID:???
>>6さん

だから「巨神兵」を倒せるのは
「巨神兵」だけです。

8 :名無し三等兵:02/08/10 00:37 ID:???
>>5
ナウシカみたく趣味を隠し味に使う手もあるぜ

9 :名無し三等兵:02/08/10 00:38 ID:KXLlK//y
巨神兵って何食ってるの?

10 :名無し三等兵:02/08/10 00:40 ID:???
次回こそは「41センチ榴弾砲(列車砲)」を!!!

11 :名無し三等兵:02/08/10 00:41 ID:???
霞食ってます。

12 :名無し三等兵:02/08/10 00:42 ID:???
とりあえず『泥まみれの豚』は発売中ね!(定価2500円)

http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=jb&id=r0001304

オットー・カリウスの戦記「ティガー戦車隊」に感銘を受けた宮崎さんが、
その作品に惚れ込み、当時の戦場であるエストニアを取材。
ついには著者との対面を果たし、その想像の世界を執筆したのが、
この『泥まみれの虎』です。
しかし、その戦車戦を描くには、非常に苦闘があったという
まさに妄想の爪痕です。ぜひ宮崎ファンの方はもちろん、
そうでないという方にも手にしていただきたい一作です。
収録内容『泥まみれの虎』『ハンスの帰還』、
エストニア・ドイツ紀行。カリウス氏とのインタビュー、
著者語り下ろしインタビュー他。

13 :名無し三等兵:02/08/10 00:44 ID:???
↑失礼。『泥まみれの虎』ですた。氏にたひ・・・。

14 :名無し三等兵:02/08/10 00:49 ID:???
>>10
いや今度こそ多砲塔戦車の出番だ!
長年暖めてきた構想なんだから、こちらが優先だ。

15 :名無し三等兵:02/08/10 01:12 ID:???
また戦車描いたら
キャタピラ部分で
腕の筋が切れるかもしれない・・・
老人はいたわらねば

16 :名無し三等兵:02/08/10 01:14 ID:???
>>14タソ

じゃあ、その次でいいです。(´・ω・`)ショボーン

17 :名無し三等兵:02/08/10 01:17 ID:???
では、間を取って「多砲塔列車砲」というのは・・・(←どんなんや

18 :名無し三等兵:02/08/10 01:20 ID:???
>「多砲塔列車砲」

腕がちぎれるわな

19 :名無し三等兵:02/08/10 01:23 ID:???
多砲塔少女たんハァハァ…

20 :名無し三等兵:02/08/10 01:48 ID:???
複線にK5Eを2両並べて、その前後をBP44で挟めば無敵の「多砲塔列車砲」完成!ハァハァ…



21 :名無し三等兵:02/08/10 02:19 ID:???
>19
六鹿文彦の「装甲天国」にそんなのが出てきたな

22 :名無し三等兵:02/08/10 02:39 ID:???
これまで共通する要素として
 必ず少女が出てくること、軍事的小物が登場する事、、
待て、千と千尋に軍事的小物はでてきたっけ?

23 :名無し三等兵:02/08/10 02:50 ID:???
>>22
鉄砲。あの時代にあれ以上の軍事的小物はないぞ?

24 :名無し三等兵:02/08/10 05:12 ID:???
>>23
それはもののけでは?

25 :名無し三等兵:02/08/10 06:21 ID:???

「泥まみれの虎 宮崎駿の妄想ノート」を読んでみた。
以下感想。

装丁・造本・価格:高いと思った。読了後は多少許せる気分になったが。
腰巻の文句が意味不明。また装丁は腰巻を前提としているようにも思えた。
腰巻を取り去るとかなり間延びしたデザイン。遊びがないのも不満。

内容:本編(泥まみれの虎)とオットー・カリウス紹介ページが前後逆だと
思った。カリウスのインタヴューが短すぎる。いったいどうしたことなのか。
本編は通して読んでみるとやはり力作。読了後満腹感。
しかし、雑草ノートやハンスの帰還で違和感がなかった豚キャラクターが
泥まみれの虎では違和感あるのは否めない事実だ。物語がもう妄想ではない
ことが原因だろう。一連の創作の流れのなかでこの手法を選択した宮崎の気
分はわかるが、やはりこれは戦術的失敗。編集が宮崎とちゃんと話をしてい
ないのではないかとも思える。
最後の自身へのインタヴューで、ある土地の戦闘を描写する困難を語ってい
た部分で大岡昇平「レイテ戦記」を思い出した。あれも地形が判らないと
理解が難しかった。陸戦は機械と戦術の衝突ではなく限りなく○○上等兵の
物語へと収斂してゆくもので、そこで本当のところは人間が嫌いかも知れな
い宮崎が困惑したのかもと思った。
あれやこれやで豚であり続けることの困難さを痛感した次第。


26 :名無し三等兵:02/08/10 09:22 ID:???
泥虎出来とかには文句無いが大日本絵画ボリ過ぎだ
あと千円ぐらいは安くしる!
うちの近所では大日本絵画の本は痛まないようにビニ本状態なんで
内容確かめられないうえ高すぎなので買う勇気が起こりません

27 :名無し三等兵:02/08/10 15:34 ID:AOg9vmaV
中身は漏れが保証する
買うかこのP−38に頭吹き飛ばされるか
今すぐ選べ


                   

28 :名無し三等兵:02/08/10 15:39 ID:???
>>26
 面白いですよ。値段は内容から見て妥当だと思います。
 ティーガ−戦車隊も一緒に買うとさらに吉。

 内容
 ハーゼが豚なのは納得がいくんだけど、ケルシャーはこんな感じだったのか
 と思ってました。
  インタビューはどうもレオパルト2に梯子であがる戦車兵の話とか
 搭乗員は5人でなきゃだめとかの議論を省いてしまっているようですね。 
 

29 :26:02/08/10 16:30 ID:???
>27-28
おまいらよく読め「泥虎出来とかには文句無いが」とあるだろ
ちゃんと買ってるよ、値段が高いと逝ってるんだyo

>27は解りにくい投稿をした漏れと一緒に泥炭地で蛸壺掘りだ

30 :名無し三等兵:02/08/10 16:32 ID:???
“買う勇気が起こりません”と書いてあったら、普通買ってないと思うだろ。

31 :海の人●海の砒素:02/08/10 16:35 ID:???
 >26は勇気以外の何かで泥虎を買ったと言うことだな。
 狂気?:-p

32 :名無し三等兵:02/08/10 18:04 ID:???
>泥炭地で蛸壺掘りだ
ワラタ

33 :名無し三等兵:02/08/10 21:56 ID:???
>31
26が言いたいのは、
・『うちの近所では』ビニールで包んでて、内容を確かめられないから買う勇気が起こらない
・だからビニールで包んでない別の本屋で、内容を確かめて買った
ということか?

34 :名無し三等兵:02/08/10 22:11 ID:???
>>33
26は蛸壺掘りの最中なので、回答は少し待ってあげてください。

35 :名無し三等兵:02/08/11 00:16 ID:???
おお、そうだった、泥炭地で蛸壺掘って水が湧いて来る。
ここで、不思議なのは何故ロシア人にはこの蛸壺に堪えられて、ドイツ人には
堪えられなかったのかということです。

実はロシア人、なんか工夫して、水をうまく処理してたんじゃなかろうか。
ロシア人だけ凍傷に掛かりにくいとかはありえない気がする。

36 :名無し三等兵:02/08/11 01:09 ID:???
>>35 ロシア人はウォッカ飲んでりゃ平気。
泥炭地だろうが核爆発直後の凍土だろうが。

37 :名無し三等兵:02/08/11 01:45 ID:???
カリウスは戦車砲で敵機を撃墜したらしいが
どうやったんだろう?

38 :名無し三等兵:02/08/11 01:46 ID:???
真冬にシャツ一枚でナポレオンを仰天させたとかいう都市伝説もあったような・・・

39 :名無し三等兵:02/08/11 02:12 ID:???
>>28
レオパルトはともかく、戦車は5人乗ってないとってのは原書でカリウスがそう書いてる。
原書のほうは世間の旧ドイツ軍人に対する冷たい目についての不満とか、けっこう愚痴が多い。

>>37
毎日いつも同じコースを飛んでくる爆撃機だか偵察機に正対する位置に移動して、仰角一杯で撃ったら見事命中。



40 :名無し三等兵:02/08/11 04:36 ID:???
パヤオはソ連女性兵18歳に萌えているようだ

41 :名無し三等兵:02/08/11 15:50 ID:???
酷寒の地じゃなくて太平洋の島々でカリウスと同じ事したら(できんが)戦車兵は熱中症と疫病で即あぼーんだな・・・。

42 :名無し三等兵:02/08/11 16:23 ID:???
日本の戦車ではそこまで持ちこたえられない(泣

43 : :02/08/11 17:20 ID:???
まず多砲塔戦車と多砲塔不沈戦艦と多砲塔潜水艦でしょうて

44 :名無し三等兵:02/08/11 17:48 ID:???
>>43
多砲塔飛行戦艦は、ナウシカ、ラピュタで既にさんざやってるというのが凄い。

45 :名無し三等兵:02/08/11 19:14 ID:???
遅レスですまんが >>29
デフレのおかげで物は何でも安くなるもんだ
と言う考えが支配的だが
本来、いいものを創るには金がかかるのだ
いい製品に対しては、それ相応の対価を払うもんだ

で、俺は「泥虎」には確実に¥2500払うだけの価値があると思う
安くするために吉野屋の牛丼みたいに品質落とされたら
そっちのほうがかなわん

46 :名無し三等兵:02/08/11 19:34 ID:???
戦車の中ってフケツ!一次大戦の塹壕もびっくり。

47 :名無し四等陸士:02/08/11 22:17 ID:???
>>46
似たような話が「彼等は来た」の第22戦車連隊のエピソードにあります。
W号の底面の脱出ハッチから弾薬箱で捨ててた…

48 :名無し三等兵:02/08/11 23:01 ID:???
室内灯がぶっ壊れて真っ暗な戦闘室で手探りで装填…
コレってものすごい事だよ。

49 :名無し三等兵:02/08/12 02:19 ID:MnZ1X6zD
今回のは今回ので良かったけど、
次はまたつづいて2週分くらいの軽いネタを沢山やって欲しいな。

そういや、以前にカプコンが19XXってゲームの販促で、
雑想のパロディーやってたが、ネットで読めないかな?

50 :名無し三等兵:02/08/12 02:49 ID:+UoXJR4q
つーかもうあれっきりハヤオ漫画はMGに載ってないんですが。雑草ノート再開の見込みなし。
四号のコンテストは肝心の結果が載ってないな。載せたら載せたで「いらん」っていう奴が出るからだろうな。

51 :名無し三等兵:02/08/12 07:25 ID:???
Miyazaki Manga Translations

http://web.lfw.org/shodouka/http://www.mv.com/users/ctwilkes/manga.html

52 :名無し三等兵:02/08/12 09:32 ID:???
俺らから見たら大満足の一冊だけど
一般人が見るとなんのこっちゃワカランだろうな。
千と千尋関係の本の横に置いてあったから、手にするヤシも多いだろうに。


53 :名無し三等兵:02/08/12 11:01 ID:8PJ3K/RK
カネネーけど WTM10両分倹約して買いにいこっと 

54 :名無し三等兵:02/08/12 11:07 ID:GZYaLkZW
面白かった。特に「ハンスの帰還」が。

ドランシって何歳なんだろう。
1918年にはすでにジジイだったのに
1945年になってもバリバリ現役とは・・・・

55 :名無し三等兵:02/08/12 11:41 ID:???
>>52
いわゆる宮崎ワールド好きな親子なんかが中身も確認しないで
衝動買いしたら面喰らうと思う (w

56 :名無し三等兵:02/08/12 12:04 ID:???
そして子供がいつのまにかミリオタに…

57 :名無し三等兵:02/08/12 13:35 ID:???
>>53
それが良いと思われ。っていうかWTM10輌分で宮崎駿という軍ヲタの妄想が読めるのだから
私は文句はない。

58 :名無し三等兵:02/08/12 17:16 ID:Fu7rCx1x
>53
買ってきたよ。そこそこの広さの本屋なら(ジブリコーナーがあれば吉)
 どこでも入荷してるみたいだった。

免許更新したので予想外の出費が出ました。

59 :名無し三等兵:02/08/12 17:26 ID:???
ホームズの戦艦moe

60 :Mr.ダイオキシン ◆kmNaURZ6 :02/08/12 18:51 ID:eAn8nQ73
あまぞんより入電
”流通での不具合により、4〜6週間まて”
だそうです。
  くそ〜(涙

61 :特報:02/08/12 19:10 ID:EDY9KUQX
☆宮崎駿次回作『魔法使いハウルと火の悪魔』

落日の独逸第三帝国。
優秀な戦車乗りであるSS少佐ハウルはその卓越した判断力と戦術眼、死を恐れぬ勇気で
バカの一つ覚えの様に物量で押しまくる連合軍の戦車・装甲車を次々と屠りさり
復員した老兵のドランシ大尉、整備兵のハンス等と共に
『魔法使いハウルの軍団』として恐れられていた。

1944冬。劣勢の戦況を覆すべく
ついに独逸第三帝国の命運をかけた最後の大反攻「ラインの守り」が発動され
パンター34両、ティーガー8両で編成されたハウルの大戦闘団は
連合軍の北翼を包囲殲滅を命じられる。
虚弱なシャーマン戦車を次々と炎上させ、いけすかないトム・ハンクスをミンチにし
M・デイモンやアパムをまとめてひき殺しつつ快進撃を続けるハウル戦闘団であったが
彼等の前に『火の悪魔』として恐れられる連合軍軍曹サンダースが立ちふさがる。

燃料と弾薬の供給を断たれ急速に消耗するハウル戦闘団。
そして、ハウル達に運命の刻が近づきつつあった・・・・・・・



62 :名無し三等兵:02/08/12 19:13 ID:???
>>59
あの回だけものすごい動きが細かかったような。
宮崎が直接制作指揮してたのかな。

63 :名無し三等兵:02/08/12 19:14 ID:???
>61
水差してすまんが、
も の 凄 く 面 白 く な さ そ う だ な

64 :名無し三等兵:02/08/12 19:23 ID:???
>>61
ヘタクソ。

65 :名無し三等兵:02/08/12 19:25 ID:3p7vzGqt
>>54
1918年の時点で40歳。A7Vにも乗ってたらしい。
つまり1945年には67歳。

66 :Mr.ダイオキシン ◆kmNaURZ6 :02/08/12 19:30 ID:eAn8nQ73
>>59
しかし史実では、蒸気機関が主力の戦艦はまだ存在しておらず、潜航艇もないし
魚雷もない。
歴史を無視しています。


67 :名無し三等兵:02/08/12 19:34 ID:???
アニメの設定にケチつけるのはヤーボ

68 :名無し三等兵:02/08/12 19:40 ID:???
かつてアニメージュでも「魚雷もモールス信号なんてないんですけどね」

ヤーボヤーボ!

69 :名無し三等兵:02/08/12 20:05 ID:EDY9KUQX
>>63-64
スマンコ

70 :名無し三等兵:02/08/12 20:13 ID:???
   ||  
 Λ||Λ   
( / ⌒ヽ 
 | | 61| 
 ∪ 亅|  
  | | |  
  ∪∪
   |
【私はごみくずです】



71 :名無し三等兵:02/08/12 20:25 ID:XoSbyj3k
   ||  
 Λ||Λ   
( / ⌒ヽ 
 | | 61| 
 ∪ 亅|  
  | | |  
  ∪∪
   |
【私は敗北主義者】



72 :名無し三等兵:02/08/12 20:26 ID:yAaB1myB
大概にしろよ

73 :名無し三等兵:02/08/12 20:50 ID:???
>>45
漏れも高いと最初思ったが「実際の戦闘はこうだ」な記事とか、リトアニアの歴史に少し触れたり、なかなか充実な一冊。
問題は・・・漏れの場合、今日アハトゥンク・パンツァー買ったり、一生作らないはずのイタレリやタミヤの虎を思わずいじってる自分・・・去年のあの映画を観てないから、作者の呪いか?


74 :名無し三等兵:02/08/12 21:00 ID:8a4fuz/N
2002/8/11読売日曜版の「ろまん紀行」で紹介されていた、”豊砲台跡”は、
まさに妄想にふさわしいよな。
日本にもあった”ナバロンの要塞”そのまま。

宮崎が好きそう!

75 :名無し三等兵:02/08/12 21:41 ID:???
たしかハンスとドランシは『帰還』のあとで自動車会社を作るんだよね。
コツコツと設計するハンスとべらんめえ口調で資材をどっからか調達するドランシ。
いいコンビかも知れず。

76 :名無し三等兵:02/08/13 00:39 ID:ksTPdcIr
>潜行挺
昔のホームズの映画(ドイルの聖典にないオリジナルシナリオ)で
極秘裏に開発されながら結局日の目を見なかった潜行挺がらみの話があったんで、
それが元ネタまでは行かないけど、イメージソースにあったんじゃないかな?


77 :76:02/08/13 00:42 ID:???
ああ、「極秘裏に開発されながら」の前に
「史実より先に」ってのを入れて読んでください。

78 :名無し三等兵:02/08/13 00:48 ID:???
>>66
一番最初の話とされているグロリア・スコット号事件の10年以上
前にハンプトンローズで「鋼鉄の意気地(w」が起きてる
一応,蒸気機関で動く鋼鉄の砲塔を備えた戦闘艦は存在してた
そして,魚雷はまだだが,潜水艇は(アメリカには)あって
敵艦を沈めてる

もっとも,郵便飛行機が実在しているんだから50年は先を
行ってるんだけどね

79 :名無し三等兵:02/08/13 01:05 ID:???
>78
たしかホームズ最晩年ならばもう飛行機飛んでるけどね。
「我が戦艦の砲はより大きく、我が巡洋艦の速力はより速い(独逸に
つかませたニセ情報より)」とホームズがWW1に当って敵相手に、
オライオンやインヴィンシブルと思われるモノを勝ち誇るってのが
あったと思う。
もはや宮崎ちゃうな。sage

80 :名無し三等兵:02/08/13 01:38 ID:???
   ||  
 Λ||Λ   
( / ⌒ヽ 
 | | 61| 
 ∪ 亅|  
  | | |  
  ∪∪
   |
【私は売国奴】



81 :名無し三等兵:02/08/13 02:13 ID:qbWgsWe4
>75
戦後、自動車会社を創ったハンスとドランシは「ロンドン上空1918」の二人で
「豚の虎」と「ハンスの帰還」にでてくる二人とはちがう

82 :名無し三等兵:02/08/13 02:33 ID:???
正にスターシステム!
少なくとも漫画に関しては、かのオサムシ大先生を尊敬していた証ですか?

83 :名無し三等兵:02/08/13 03:03 ID:???
>>82
 スターダムシステムは手塚先生が日本に導入したものだと思いますが、
 どうなんしょ?

84 :名無し三等兵:02/08/13 06:11 ID:???
それをいうなら、クラリスとカールが「ハンスの帰還」に出ているじゃないか。
最終話はナウシカに入っているが。

85 :名無し三等兵:02/08/13 06:12 ID:???
×ナウシカに入っているが
○ナウシカが入っているが

86 :名無し三等兵:02/08/13 13:15 ID:???
>>82
ディズニーそのものやんか

87 :名無し三等兵:02/08/13 13:32 ID:???
泥虎読むと、敗戦国にエースが多い理由の一端が見える。
要は1人でそれだけ沢山相手しないといけなかったって事だもんね。

88 :名無し三等兵:02/08/13 13:41 ID:???
米軍や英軍、赤軍のトップエースの立場は?
イタリアのエースって?

89 :名無し三等兵:02/08/13 14:56 ID:Q19NrA1Z
さっき泥虎買ってきたんだけど・・・・・・
カリウスって2〜3年前にお亡くなりになったんじゃなかったっけ?

90 :名無し三等兵:02/08/13 15:00 ID:TeAKRFPd
>>89
事実かね?ソースきぼんぬ

91 :名無し三等兵:02/08/13 15:24 ID:ZH8gQw4q
>>81
同じじゃないのか?
俺はそう思って読んでた

92 :名無し三等兵:02/08/13 15:48 ID:???
>>89
まだご存命だよ。お亡くなりなら本にそう書くだろ。
ただ刊行にあわせて日本に招待する計画があったけど、本人の体調がすぐれなくてぽしゃったという話がモデグラだかに載ってたと思う。
もう80歳だからなあ。

93 :名無し三等兵:02/08/13 17:46 ID:cI2ldbYp
>>88
俺も連合軍のエース知りたい。あと日本陸軍の戦車エースも知りたい。

94 :名無し三等兵:02/08/13 18:25 ID:???
>>92
>日本陸軍の戦車エースも知りたい。
はたして実在するのだらうか・・・

95 :名無し三等兵:02/08/13 18:29 ID:???
>>92
いや、きっと自分たちを豚にされたんで激しくムカついたんだと思う>来日できない理由

96 :名無し三等兵:02/08/13 18:40 ID:???
>>93 >日本陸軍の戦車エース
検索したらこの本に出てるらしい「激闘戦車戦 鋼鉄のエース列伝」

97 :名無し三等兵:02/08/13 18:42 ID:???
仮ウスさんはパヤオが超有名な監督だって知ってるの?
日本の軍事研究家だと思ってるんじゃ・・・


98 :名無し三等兵:02/08/13 19:34 ID:???
>>97
ヨーロッパの子供たちにも大人気の日本アニメだぞ
中でも世界のパヤオ様を知らぬ筈があるまい!

99 : :02/08/13 19:41 ID:uM7CIPT0
よくいる軍オタの一人だと思ってお土産沢山持たせて返したら
後でベルリン映画祭で金賞とってびっくり。
ええはなしやー。

100 :名無し三等兵:02/08/13 19:43 ID:???
拠点100
占領セリ


101 :名無し三等兵:02/08/13 20:16 ID:???
>>97
軍事研究家で間違ってないぞ

102 :名無し三等兵:02/08/13 20:43 ID:???
>>99
金熊賞じゃなかったっけ、揚げ足鳥済まんです。
で、ベルリン映画祭ってすごく有名なの?田舎の薬局のお爺さんが
知ってる位?カリオストロの対戦車ライフルの使われ方見て怒らないのかな?

103 :名無し四等陸士:02/08/13 21:36 ID:???
>>98
「もののけ姫」と同時に紹介されたのが「うろつき童子」という罠(藁
あちらにもこの手のアニメに目が無い物凄〜くコアな変態様がおられる様で、
一定の人気を獲得しているとか。

104 :名無し三等兵:02/08/13 22:30 ID:aju/xIeK
>102
カンヌ ベネチアと並ぶ3大映画祭でしかも自国だから知ってると思う
あとベルリンは日本アニメが結構でてってるよ。


漫画のほうは、包囲したソ連兵に向かってSマインで反撃するあたりにハアハアした 

105 :名無し三等兵:02/08/13 22:32 ID:???
80歳の老人がアニメ映画を見てるとは思えん・・・・

106 :漏れの妄想:02/08/14 01:26 ID:???
インタビュー後・・・

祖父「今日はニヤザキとかいう日本人が来てったのじゃよ」
孫娘「ニヤザキ?」
祖父「豚の童話を描いてるヒトみたいなのじゃよ」(と、豚のイラストを見せる)
孫娘「ミヤザキ!ハヤオ・ミヤザキじゃないお爺ちゃん!」
祖父「有名なヒトなのか?」
孫娘「ねえ、サイン!サイン貰ってくれた? あたしのトトロにサインは!?
   貰ってくれてないの!? お爺ちゃんのバカ! 大嫌い!」
祖父(´・ω・`)ショボーン

107 :名無し三等兵:02/08/14 02:07 ID:6159VOs5
しっかし「ティーガー薬局」ってのも
同じ敗戦国にしては呑気なネーミングだな。

108 :名無し三等兵:02/08/14 02:08 ID:???
チハ車薬局に比べれば効き目ありそうだ

109 :名無し三等兵:02/08/14 02:12 ID:???
インタビューの記事についてる写真に息子さんなのか、若い感じの男性が写っていますね。
やはり、お孫さんはいるのかな。35分の1で重戦車大隊を作る趣味とかあるかな?
 ドイツでチョコ戦車売れるかな?

110 :名無し三等兵:02/08/14 02:17 ID:???
>>107
まさか同僚が異国で同名のカレーショップを開いているとはご存知あるまいて

111 :名無し三等兵:02/08/14 03:04 ID:???
>>110
カレー?

112 :名無し三等兵:02/08/14 03:11 ID:???
しかしあのカレー屋も、経営者はいい加減80歳に手が届くのでわないか。

113 :名無し三等兵:02/08/14 03:29 ID:???
>>110
ケルシャー?

ティーガーカレー店?

114 :名無し三等兵:02/08/14 04:16 ID:???
しかし、あのドイツの反ナチ風潮のなかでカリウスにしろクルト・マイヤーに
しろ本を書いて反論をしているのはすごい

115 :名無しの特務大尉:02/08/14 04:26 ID:VgLxZKJq
>>103
うろつき童子ってどんなアニメ?

116 :名無し三等兵:02/08/14 04:43 ID:???
ヤマトオヤジが作っていたエロアニメ

117 :名無し三等兵:02/08/14 06:27 ID:???
>115
でもエロアニメとしてはストーリーも設定も出来が凄くいい。(しかも抜けるし)
買って損は無いですな。

118 :名無し三等兵:02/08/14 07:05 ID:???
レンタルだけにしとけ。買うと後悔する。

119 :名無し三等兵:02/08/14 09:27 ID:???
>>113
ゾーレッツSS中尉では?

120 :名無し三等兵:02/08/14 12:52 ID:3hv2gQ1x
レンタルビデオ屋で見たがうろつき童子(受胎編)かなんかで

何とか魔王の復活をもくろむナチスの残党が 科学力を駆使して
 復活に必要な女性の愛液を効率的にとるマシーンをつくるやつがあったが 

あれドイツに持ってたらどうなることやら〜

121 :名無し三等兵:02/08/14 13:04 ID:???
とりあえず試作機は作ってみるとか。

122 :名無し三等兵:02/08/14 13:08 ID:???
>>121
ドイツ人ならマジで真面目に作りそうだ((;゚Д゚)ガクガクブルブル

123 :名無し三等兵:02/08/14 19:03 ID:???
 コトブキヤ横浜店で『泥虎』二冊発見。近くてまだ手に入れてない人は途中の居酒屋横の壁の凹み
に寝てるホームレス蹴っ飛ばして走れ!

124 :名無し三等兵:02/08/14 20:29 ID:02GOu00M
>>12
ぬぉおおおお!!マジか!!
4日前のレスに大興奮買うっつーのつか買う氏ね
いやむしろ氏ねオレいやほい

125 :ダヌル・ウェブスター:02/08/14 20:45 ID:???
都内ではまだ結構売ってる。

126 :名無し三等兵:02/08/14 21:22 ID:???
>>125
売ってるよ。ダヌタンは買ったかい?

127 :名無し三等兵:02/08/14 21:24 ID:???
地方都市ですがわりと大きい書店のハヤオコーナーに
平積みでおいてあったよ。

128 :名無し三等兵:02/08/14 21:28 ID:???
過剰出荷の予感

129 :名無し三等兵:02/08/14 23:15 ID:yPh9hGuT
#映画版の話だけど雑想が原作と言う事で許してちょ。

『豚』のラストの空中戦で豚が雲を引くじゃないっすか。
ボスも「すげえ!」なんて言ってますが、
そもそも雲を引くってのは何か、あと、何が凄いかを御教授いただけませんか?

130 :軍事厨:02/08/14 23:25 ID:???
>>129
あれは機体の翼が激しい旋回のGで歪んだせいで翼内の燃料タンクから
燃料が漏れ、これが遠心力で翼端から吹き出して雲になって出来る現象です。

つまり機体が空中分解寸前の激しい旋回をしているって事です。


131 :名無し三等兵:02/08/14 23:34 ID:???
>129
航空機が急激な機動を行うことによって翼端に圧力差が生じ、
空気中の水蒸気が糸を引いたような雲となって見えます。
その時機体にはにはものすごい‘G’がかかっています。
そのようなGに耐えられる機体も、パイロットも「すげえ!」わけです。

132 :131:02/08/14 23:38 ID:???
先に書かれちゃったよ(´・ω・`)
ん?あれって燃料漏れてるの?

133 :ネタコピペ:02/08/14 23:42 ID:EH5ptVTp
宮崎監督には失望した

隣野 都々子 (所沢市 主婦 31歳)

 先日、「泥まみれの虎」という宮崎駿監督の絵本が売っていたので
早速買い求めてきた。「となりのトトロ」や「千と千尋の神隠し」等で
我々に感動を与えてくれた宮崎監督の作品ということで、期待して
読み始めたのだが、その内容に愕然としてしまった。
 内容は、ナチスドイツの戦車兵である主人公が、ソ連邦の兵士を相手に
大活躍するという、まるで半世紀以上前の戦意高揚絵本そのものだった。
 確かに、宮崎監督の作品には、少なからず戦争の出てくるものもあった。
しかし、それはあくまで自主独立を守るための戦いであり、あるいは抑圧者からの
解放のための戦いであり、このように侵略者を賛美するものではなかったはずだ。
 有事法制,個人情報保護法,住基ネット、と世の中が暗く物騒になる中で
数少ない希望を与えてくれる人だっただけに裏切られたという思いとともに
大きな失望を感じた。


134 :129:02/08/14 23:43 ID:???
>>130-131
解説有り難うございます。
要するにあれは、搭乗者の漏らした尿が翼を伝って雲になる、
木製モノコック特有の現象であり、
その尿の軌跡に架かる虹の美しさと、
決闘開始からあそこまで尿意を我慢し続けたポルコに対する

「すげえ!」

…な、わけですね。

135 :軍事厨:02/08/14 23:52 ID:???
>>134
あなたは立派な軍オタになれる素養をお持ちのようです。
がんばって精進してください。
間違っても
「翼端から出る水蒸気の筋は、翼の下面の高圧の空気が翼の先端を回って低圧の空気とぶつかる
事により空気中の水蒸気が飽和水蒸気量をこえて水となり目に見える現象」
なる航空力学オタの迷信を信じてはいけません。



136 :名無し三等兵:02/08/14 23:53 ID:???
>>133
「グンクツの響きが聞こえてきます・・・」つてセリフを入れなきゃダメだぞ(w

137 :軍事厨:02/08/14 23:58 ID:???
>>132
マジで燃料と思ってる人達がいます。
http://www.google.com/search?q=%E6%B0%B4%E8%92%B8%E6%B0%97%E3%80%80%E7%BF%BC%E7%AB%AF%E3%80%80%E6%88%A6%E9%97%98%E6%A9%9F&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=lang_ja

138 :名無し三等兵:02/08/15 00:10 ID:???
ちょっと亀レスだがドイツと宮崎なら「ハイジ」だろうな。
あちらでも延々再放送され続けている。

おまけで
ttp://www2.bbspink.com/test/read.cgi/erocomic/1012663660/
のスレに密かにドイツ人が登場(アダルト板なのであんまり有名じゃないが)。

139 :名無し三等兵:02/08/15 00:33 ID:???
>>138
おお!
すげえ!

140 :名無し三等兵:02/08/15 03:29 ID:???
バイト先の本屋に泥虎は例外なく宮崎コーナーに置いてあったけど
売れなかった。けど売り場をホビーコーナーに持っていったら売れますた。
はやり、ヲタしか買わないのね・・涙

141 :名無し三等兵:02/08/15 09:31 ID:???
ジブリコーナー平積みでも,あの厚みで「弐千伍百円」は買わないだろ
(千弐百円なら買うかもな)
ミリタリー・模型コーナーなら値札も見ずに買う奴もいるだろうが


142 :名無し三等兵:02/08/15 09:38 ID:???
やはり高いのか

143 :名無し三等兵:02/08/15 10:28 ID:???
>>140
そこらへんは、書店の本並べるヤシのセンスに掛かってるな。
俺んちの近くの本屋は店長の趣味なのか、やたらと軍事に強くて
カリウスのティーガー戦車隊とエゴン・クライネのティーガー
さらにMGビデオの「ナルヴァでの激戦」まで泥虎の横に平積みになってた。



144 :名無し三等兵:02/08/15 17:13 ID:???
>>143
すばらしい店長だ Σ( ̄ロ ̄;)

145 :戦闘空母ロボダッチ ◆gig/KHZE :02/08/15 17:18 ID:???
たたかえ!戦闘空母ロボダッチ!! 「電波ノート」 ※このレスには資料的価値はありません
第25回『ハンスの帰還前 〜泥まみれのネズミ〜』(その1)

前略 親愛なるママ
「ツィタデレ(城塞)作戦」(訳者注:「クルスク大戦車戦」のこと)での戦いから
1年半あまりがたちました。
ソビエト軍がオーデル川に集結するのに伴い、ボクも臨時の実験小隊に再び編入され
ベルリン防衛の一翼をになうことになりました。
「戦争が終わってオレが金持ちになっても、ポルシェには絶対に乗らんからな」
ベルリン郊外にあるクーメンスドルフ試験場にともにむかう老軍人はドランシ予備大尉で
ボクの上官です。
WW1末期、数少ない「A7X」を率いて大暴れしたという歴戦の勇士です。

「おい!パンターはどこだ!?まだG型が残っていただろ!?」
「ああ、アレならさっきクルマルク装甲師団(訳者注:その後の調べでノルトランド擲弾兵師団
某中隊が横取りしたことが判明)の連中が根こそぎ持っていきましたよ」
「なんだと!!キサマ、オレたち戦車兵に素手で戦えというのか!!」
配車係りの首を絞める大尉殿を何とか押しとどめながら、せめてパンツァー・ファウスト
ぐらい支給してもらいたいなあ、と思ったそのときです。
大地が揺れるがごとく、すさまじいノイズを出しながらナニかがこちらに向かってきます。
「・・・近頃の建物にはキャタピラが付いているのか?」
大尉殿のどこかほうけた声を聞きながらボクは見てはいけないものを見てしまいました。
「わはははは・・・!!またワシだぁぁぁぁ!!!」
自称「天才科学者」ポルシェ博士が巨大な戦車にまたがりやってきます。
「てめぇ、死ね!!」

前略 親愛なるママ
ボクたちの闘いはどうやらまた泥まみれのようです。

(・・・つづく)

146 :戦闘空母ロボダッチ ◆gig/KHZE :02/08/15 17:20 ID:???
たたかえ!戦闘空母ロボダッチ!! 「電波ノート」 ※無理です
第25回『ハンスの帰還前 〜泥まみれのネズミ〜』(その2)

【超重戦車 『マウス』】
全長:10.1m(12.7m説有)
全幅:3.67m
全高:3.66m
重量:188t
最大装甲厚:
砲塔前面/220mm 側面・後方/200mm
車体正面/200mm 側面・後方/100mm(180mm説有)
車体上部/200mm 車体底部/100mm
武装:
主砲/55口径128mm砲×1(32発搭載)
副砲/36.5口径75mm砲×1(200発搭載)
機銃/MG151・20mm同軸機関砲×1 MG34・7.92mm対空機関銃×1
最大速度:22km/h(不整地では13km/h)
航続距離:186km
乗員数:6名
総生産台数:2輌(他9輌は未完成)

まあ、普通の兵士ならばこのスペックに魅了されるかもしれません。
でもボクたちはあの「P虎」を経験してますから・・・
「こんなものをよくここまで持ち込めたな(訳者注:ヘブリンゲン → クーメンスドルフ)。
・・・おい、まさかこれも電気モーターじゃないだろうな!?」
「そのとおり!環境にやさしい戦車じゃ!!」
「バカだ。おまえはホントにバカだ・・・」

前略 親愛なるママ
いよいよボクたちの闘いが始まります。

(・・・つづく)

147 :戦闘空母ロボダッチ ◆gig/KHZE :02/08/15 17:22 ID:???
たたかえ!戦闘空母ロボダッチ!! 「電波ノート」 ※このレスには資料的価値はありません
第25回『ハンスの帰還前 〜泥まみれのネズミ〜』(その3)

「大尉殿。ボクたちはどこに向かうんですか?」
「こんなデカ物じゃあ、難民だらけのベルリンまでは無理だ。第9軍に合流する」
相も変らぬドランシ大尉殿の熱意で、ほかの戦車をかき集めてくる間にボクはこの2台の
バケモノ戦車たちの整備に励みます。
ギヤの切り替えが不要なためとても滑らかに動く、ということらしいのですが「P虎」と同様で
モーターがすぐ焼きついてしまうのは困ったものです。
片側110oもある履帯幅のおかげで走破性は少しだけマシになりましたが、キャタピラ一片で
50キロの重量があります。
おまけにシュルツェンが一体化しているのです。
これはもう「マウス」は整備兵をイジメるために作った、としか思えません。
24時間にわたる整備によってかろうじてこの2台は少しだけ使えるようになりましたが、
まだまだ手を入れなければならない箇所がたくさんあります。
でもソビエト軍が目の前に迫ってきているのでやむを得ません。

「よし!なんとか体裁は整ったな」
ドランシ大尉殿が集めてくれた(訳者注:盗んできたらしい)戦力は
○W号戦車H型×1輌
○駆逐戦車「ヘッツァー」×3輌
○トラック×2台
○馬車×6台
「歩兵部隊がいないのはマズイが、まあなんとかなるさ」

前略 親愛なるママ
ドランシ大尉殿の言葉はこの場合、現地調達を意味します。
・・・絶対やるんだろうな、このヒトはきっと。

(・・・つづく)


148 :戦闘空母ロボダッチ ◆gig/KHZE :02/08/15 17:23 ID:???
たたかえ!戦闘空母ロボダッチ!! 「電波ノート」 ※このレスには資料的価値はありません
第25回『ハンスの帰還前 〜泥まみれのネズミ〜』(その4)

「パンツァーフォー!!!」
わが臨時実験小隊の即席戦車隊が勇ましく出撃します。
ズリズリズリズリ・・・
「マウス」は地を這うように時速8キロで進み、ボクたち整備兵は後ろからついていきます。
ボクは大尉殿からハシゴ係を命じられました。
なにしろ「マウス」は全体がのっぺりとしていますので、手スリすらありません。
ハシゴがないと乗り降りができないのです。
だからボクはハシゴを背負い、「マウス」の後ろからトボトボついていきます。
試作とはいえ、せめて雑具入ぐらい付けておいてくれればいいのに・・・
「ぬう、『ヘッツァー』にすら追い抜かれるとはなんか腹が立つぞ、この戦車」
(訳者注:「ヘッツァー」は良い戦車です)
ほんとは「マウス」は見かけによらず機動性がとても高く、信地旋回や超信地旋回すら可能
なのです。その気になればこの場を時速30キロ以上で走れそうです。
が、あくまでもそれは一瞬のことで、無理をしたぶんダイレクトに跳ね返ってくるのが
ポルシェ博士の作った戦車の特徴です。
「P虎」での経験がボクたちを賢くします。
ズリズリズリズリ・・・
試験場の門をくぐってから(訳者注:ぶち抜いてから)だいぶ経ち、万感の思いを込めボクは
後ろを振り返り、青春の想い出が詰まったクーメンスドルフに別れを告げようとしました。
・・・でも門はまだそこにあります。

前略 親愛なるママ
ボクたちはほんとうに戦場にたどり着けるのでしょうか・・・

(・・・つづく)

149 :戦闘空母ロボダッチ ◆gig/KHZE :02/08/15 17:25 ID:???
たたかえ!戦闘空母ロボダッチ!! 「電波ノート」 ※このレスには資料的価値はありません
第25回『ハンスの帰還前 〜泥まみれのネズミ〜』(その5)

「とまれ!!河があるぞ!!」
150mほどの川幅ですが小船を調達して調べた結果、水深が6〜7mはあります。
「マウス」は重すぎて橋を渡れません。
だからこの重戦車は水密構造になっており、潜水しながら渡河できる機能があるのです。
「マウス」は2台一組で行動し、1台が河を渡っている間にもう1台が電力を供給しなければ
なりません。潜水すると内部の電力を急激に消耗してしまうからです。
しかし完全に完成しているのは1号車のみで、2号車によるサポートは期待できません。
ですからなんとか1号車のみで河を渡り、対岸からワイヤーで2号車を引っ張り上げるのです。
150メートルの川幅ならぎりぎり単独での渡河が可能です。あくまで理論上ですが・・・
両岸の堤防部分をスコップと板キレで崩し、半日かかってなんとか「マウス」が通れるスペース
を確保しました。これだけの広さがあれば、「マウス」を牽引できる作業ができます。
「防水シールを用意しろ!!」
「大尉殿!ほんとに潜水して渡るつもりですか!?ポルシェ博士の作った戦車ですよ!!」
「それを言うな、ハンス・・・」
せめてシュノーケルがあれば空気を補充できるのですが、「マウス」専用のシュノーケルは
設計図のみしかなく、仕方がないので完全密閉にして内部の空気でしのぐしかありません。
主砲の砲弾をすべて降ろし(訳者注:75o砲の弾薬は積まず、128o砲で統一している)、
少しでも空気が保存できるように努めました。
「よし!逝ってくる!!」
勇敢なドランシ大尉殿はただ一人「マウス」に乗り込み、河に突っ込んでいきます。
ズリズリズリズリ・・・ブクブクブクブク・・・

前略 親愛なるママ
大尉殿はまだ浮かんできません・・・

(・・・つづく)

150 :戦闘空母ロボダッチ ◆gig/KHZE :02/08/15 17:26 ID:???
たたかえ!戦闘空母ロボダッチ!! 「電波ノート」 ※このレスには資料的価値はありません
第25回『ハンスの帰還前 〜泥まみれのネズミ〜』(その6)

「はあ、はあ、死ぬかと思った・・・」
ドランシ大尉殿の乗った1号車を2号車で引っ張り上げ、窒息寸前の大尉殿を救出してから
1時間が経過しました。
「いいか、ハンス!戦争が終わってオレが金持ちになっても、ポルシェには絶対に乗らんからな!」
「その言葉はもうこれで15回目ですよ。それにしても河が渡れないのは困りましたね」
「むっ、ハンス!耳をすましてみろ!」
ドド―――ン!!ゴロゴロゴロ・・・
「・・・砲撃みたいですね」
「いかん!!戦端がすでに開かれているようだ!!ハンス!1号車の整備を頼む!!」
そういうやいなや調達してきた(訳者注:盗んできた)自転車にまたがると、砲火の聞こえる
方角に走っていきました。
さっきまで死にかかっていたのにホントにタフな人です。

1号車と2号車はそれぞれエンジンの構造が違います。
1号車は直噴のガソリンエンジンなのですが、2号車はなんとディーゼルなのです。
この状態でデリケートな電気機械式変速装置を搭載しているのだから整備が大変です。
188tという無理な牽引をしたため、2号車の調子も最悪ですが、とりあえず電気モーターが
焼ききれた1号車に整備を集中させることにしました。
痛んだ部品をひとつずつ吟味しながら、馬車に積まれた予備パーツと交換していきます。
3時間ほどで大尉殿が戻ってきました。
「ハンス!すぐ移動する!!エンジン始動!!」
「ええ―――っ!?」

前略 親愛なるママ
事態は急転直下の動きを見せています。

(・・・つづく)

151 :戦闘空母ロボダッチ ◆gig/KHZE :02/08/15 17:29 ID:???
たたかえ!戦闘空母ロボダッチ!! 「電波ノート」 ※このレスには資料的価値はありません
第25回『ハンスの帰還前 〜泥まみれのネズミ〜』(その7)

ハルベ方面から流れてくる大量の難民に混じって、明らかに敗残兵と思われる兵隊たちもいます。
「第9軍でしょうか?」
「そうだ。ベルリンもすでにイワンの包囲下にある。第12軍の救援も失敗したようだ。
この戦争はもう終わりだな」
「じゃあ、ウチに帰りましょう」
「そうもいかん。難民の後ろからイワンが追いかけて来ている。ここで食い止めねば無抵抗の
わが国民が大量に虐殺される」
「そんな!停戦命令はどうなっているんですか!?」
「・・・判らん。どうせ出てもイワンどもはやる気満々だ。止められんな。
この状況下でまだ戦える手段が我々に残っているうちは兵士としての義務を果たさねばならん」
それからボクたちはドランシ大尉殿がかき集めてきたらしい歩兵部隊(訳者注:やっぱり)
とともに即席の陣地を橋から南西方向約5キロの地点に築きました。
橋は難民たちの殿についている第9軍の残存兵力がいるので今のところは何とかなります。
問題はコットブス方面からの敵側面攻撃です。コットブスを固めている我が第4装甲軍は総崩れ
状態のようですから、いずれベルリンを目指す部隊がここに殺到してくるはずです。
大尉殿は橋を渡ってくる難民や負傷兵たちに自慢の大声で
「クーメンスドルフはまだ大丈夫だ!!そこから西のエルベ河に向かえ!!」
そして目ざとく即戦力になりそうなモノを見つけるや否や、相手に有無を言わさず次々と
ボクたちの陣地に放り込んでいきます。
Flak36/37対空機関砲、Pak36(r)対戦車砲、対戦車自走砲「マルダーU」
爆薬運搬車「ゴリアテ」「シュプリンガー」、W号戦車各シリーズ、X号戦車「パンター」F型
ただの実験小隊だったボクたちの部隊はたちまち大所帯になっていきます。
「わっはっはっは!!あるところにはあるもんだな!!なぁ、ハンス!!」
「ケーニッヒス・ティーガー」の分厚い装甲をたたきながら大尉殿は気持ち良さそうに笑います。

前略 親愛なるママ
こういうときのドランシ大尉殿は、まるで無邪気なガキ大将のように見えます。

(・・・つづく)

152 :戦闘空母ロボダッチ ◆gig/KHZE :02/08/15 17:30 ID:???
たたかえ!戦闘空母ロボダッチ!! 「電波ノート」 ※このレスには資料的価値はありません
第25回『ハンスの帰還前 〜泥まみれのネズミ〜』(その8)

「あ痛ててて・・・」
ボクたちはなんとかヤーボの攻撃をしのぎきりました。
さいわい「マウス」は至近弾がかすめるだけで済みましたが、ほかは被害甚大です。
「イワンめ。ずいぶんとぜいたくな威嚇攻撃をするじゃないか」
「うわさだと何機かの『Me262』が迎撃してくれていたみたいですが、『JV44』の生き残り
でしょうか?」
「判らん。だがああいう男たちがいる限りたとえ国が滅びようと、わがゲルマン民族の魂は
けっして滅びることはない」
それはボクも同感です。

「マウス」はあまりにも大きいので身を隠すのに適当な遮蔽物がありません。
大尉殿は少し小高い丘の上に2台の「マウス」を移動させました。
防御力が高いので自らをオトリとして敵の砲火をひきつけようという作戦です。
「ヘッツァー」用の戦車壕を掘り直していると聞き覚えのあるエンジン音が聞こえてきました。
ドロドロドロドロ・・・
双眼鏡を覗き込むドランシ大尉殿は叫びました。
「ぬうっ!二重作動方式のマズルブレーキと跳弾板付き防弾バイザー・・・!!
ちっ!スターリンの新型だ!!(訳者注:「JS−Um」と思われる)
まあ、いい。戦場が向こうから近づいてくるのは『マウス』にとっては好都合だ!!」
史上最強の戦車部隊がウンカのごとく大地を覆い、こちらに進んできます。
ついに彼らはやってきたのです。

前略 親愛なるママ
死なない程度にボクはがんばろうと思います。

(・・・つづく)

153 :戦闘空母ロボダッチ ◆gig/KHZE :02/08/15 17:34 ID:???
たたかえ!戦闘空母ロボダッチ!! 「電波ノート」 ※このレスには資料的価値はありません
第25回『ハンスの帰還前 〜泥まみれのネズミ〜』(その9)

「ふんっ、奴らめ!歩兵部隊を後方に置いてきていやがる!功をあせったな!
どこの部隊だ!?(訳者注:コーネフ将軍の第一ウクライナ方面軍と思われる)
全砲門射撃用意!!パックフロントでいくぞ!!」
緊張の一瞬です。
「・・・フォイヤーフライ!!!!」
ズドオオオンン・・・!!バウッ!バウッ!バウッ!
ズズウウウンンン・・・!!ドム!ドム!ズム!パウ!ドム!ドム!
「状況確認!」
「敵戦車2輌撃破!!『マウス』の砲弾は外れた模様!」
「なにをやっておる!!ついて来い、ハンス!トラブったのかもしれん!!」
即席の戦闘指揮所から飛び出すと、砲弾飛び交う戦場の中ドランシ大尉殿は
ボクのハシゴを奪い取るや否やマウス1号車に飛び乗ります。
「くおらあああ〜〜〜〜!!!!外すとはなにごとだぁ〜〜〜〜!!!!」
「た、大尉殿!『マウス』の照準が狂っていますううう!!」
まあ、128o砲の横に75o砲がくっついていますし、今まで動くことだけに注意を
払ってきましたし、ろくな射撃調整もしてないですし、水にもつかっちゃってますし・・・
「貸せ!オレがやる!!次弾装填急げ!!」
「おーもーいー」
「1台突っ込んできます!距離1500!!」
「くそ!速いな・・・」
「装填完了!!」
「フォイヤー!!!」
バッガアアアンンン!!!
「は、外れましたぁ〜〜〜〜!!!」
「くそっ!戦争が終わってオレが金持ちになっても、ポルシェには・・・」
前略 親愛なるママ
大ピンチです。

(・・・つづく)

154 :戦闘空母ロボダッチ ◆gig/KHZE :02/08/15 17:35 ID:???
たたかえ!戦闘空母ロボダッチ!! 「電波ノート」 ※このレスには資料的価値はありません
第25回『ハンスの帰還前 〜泥まみれのネズミ〜』(その10)

「全力走行!!前方のスターリンに突っ込む!!」
「無茶です!!大尉殿!!そんなことしたら壊れちゃいますよお!!」
「黙れ、ハンス!!エンジンが焼ききれてもかまわん!!征け!!!」
バオオンンン!!ドルルルル・・・!!!!
キュルルルギャギャギャギャ・・・!!!!
今までの鬱屈を晴らすがごとく、時速40キロ以上の速度で「マウス」が走り出します。
その圧倒的な「マウス」の大きさに恐怖したのか、相手はUターンしようと試みますが、
しかしそれはかえって表面積を増やす結果になりました。
「全員衝撃に備えろ!!!!」
「ママ―――ッ!!」
ドッガガガガ〜〜〜〜ンンン
いくらスターリンが重戦車であっても、「マウス」に比べれば大人と子供ぐらいの差が
あります(訳者注:「JS−U」の重量は46tである)。
横っ腹を突かれ、スターリン重戦車は吹っ飛ばされてしまいました。
もちろん「マウス」の中にいるボクらもすさまじい衝撃に包まれます。
おまけにエンジンから出火し、キャタピラもはずれてしまいました。
焦げ臭いニオイが車内に充満してきます。
「いかん!!全員降車!!アウスボーデン!!」
頭を打ちつけ気絶した乗員を背負い、大尉殿は先頭を走ります。
「大尉殿!いくらなんでも無茶ですよ!」
「ふんっ!『マウス』などああいう使い方しかできんよ」

前略 親愛なるママ
世の中ってこういうものなんですか?
(訳者注:こういうものです)

(・・・つづく)

155 :戦闘空母ロボダッチ ◆gig/KHZE :02/08/15 17:37 ID:???
たたかえ!戦闘空母ロボダッチ!! 「電波ノート」 ※このレスには資料的価値はありません
第25回『ハンスの帰還前 〜泥まみれのネズミ〜』(その11)

戦況は最悪です。
「マウス」1号車に続き、2号車もエンジントラブルで砲塔旋回不能となり、なんとか人力で
回していましたが、やがて砲俯仰装置も故障し戦闘不能になりました。
対戦車砲はもとより、「ヘッツァー」をはじめとする戦車では「スターリン」級重戦車には
歯が立たず、かろうじて「ケーニッヒス・ティーガー」「パンター」F型の2輌だけがまともに
反撃している有様です。
「『ティーガー』がやられた〜〜〜!もうダメだ〜〜〜!!」
「敵歩兵部隊確認!旅団クラスです!現在さらに増加中!!」
「・・・ここまでだな。全員すみやかに撤退せよ!」
その言葉を聞くや否や、周りの兵士たちは我さきにと逃げ出していきました。
しかし大尉殿は小脇に「ゴリアテ」を抱えると彼らとは逆方向に走っていきます。
「た、大尉殿!」
「ハンス!?なにをしている!!早く逃げろ!!」
「無傷のまま放置された『マウス』2号車の爆破ですね!自分も付き合います!」
「・・・しょうがない奴だ。まあ、これもクサレ縁か」
ドランシ大尉殿はそう言うとうれしそうに笑いました。
「精一杯闘い、そして生きて還る。それがWWTを生き抜いたオレの信念だ。
必ず生きて還るぞ、ハンス!!」
「はい!大尉殿!!」

前略 親愛なるママ
今は苦しくても明日にはきっと良いことが待っている。
そう信じて、ボクは今日を懸命に生き抜こうと思います。
そして生きて必ずあなたの元に還ります。
明日につながる希望をともなって・・・

(・・・「ハンスの帰還」につづく)

156 :名無し三等兵:02/08/15 18:26 ID:???
アンタ凄すぎだよロボダッチ・・・

157 :海の人●海の砒素:02/08/15 19:02 ID:???
 とりあえず、宮崎さんが隠居しても、我々は軍ヲタ妄想の光を失わずにすみそうだな、うんうん

158 :ダヌル・ウェブスター:02/08/15 19:36 ID:???
「泥まみれの虎」感動した!
映画化したら面白いと思う。
いいや絶対に映画化するべきだね!

159 :名無し人民兵:02/08/15 20:39 ID:???
アーマーモデリング(だっけ?)を立ち読みしていたらこれの広告を発見。
近く探したけど見当たらず、もしかしてと映画関係の書籍コーナーに行ったら雑想ノートの隣に置いてあった(汗)。
この連載はいつまでたっても纏められなかったし、雑想スレッドでも商本化は絶望的みたいな書き込みを見たので、半ば諦めていたけどちゃんと本になったんだね(嬉)。

このおっさんの軍オタである側面は認めたくないんだろうねぇ、世間一般諸氏は。
特にナウシカなんて反戦争が副題みたいなもんだから、原作者が戦車が好きだとか、飛行機が好きだなんて認めたくないのかもしれない。
高校時代の友人達にも、このおっさんの側面を話したら信じられなかったからな。

 ※1 ソ連軍の対戦車ライフル PTRS−1941。口径14.5mm。某大泥棒の相棒が、お姫様の救出時に使ったことでも有名。

 ↑この注釈はワラタ 

160 :名無し三等兵:02/08/15 20:39 ID:???
>>158
ジブリに100億円持って逝って作ってもらえ。

161 : :02/08/16 00:58 ID:???
>>160
 昔は2億くらいで良かったのにw

162 :名無し三等兵:02/08/16 02:04 ID:???
突撃アイアンポークなら
思いっきり単純お馬鹿な漫画映画にして
美術館でやれないかな?

163 :名無し三等兵:02/08/16 05:38 ID:???
ロボダッチさん 有り難う。ひょっとしてオリジナルの作品を書いてませんか?
しかし、2chで伺うにはあまりにリスキーですね。勝手に探してみます。

上にも書いたのですが、ロシア人が湿地帯でどのように陣地を構築していたのか
とても気になります。水をうまく排水していたのではないかと思えます。

冬季装備が充実していた
乾いたところをきちんと探していた 
構築資材、機材が充実していた(戦車騒音をトラクターやブルドーザ-の
音と判断していたという下りから)

兵力がやせ細っておらず、縦深陣地を作れることもでき、基本的には
主導権を握っている局面の話(シュトラハビッツ伯が来る頃は別)
だから、何かと余裕があるということだと思いますが。

マウスって、火炎放射型も計画されてたそうですね。
それから、トリウマや泥まみれの虎の、ゲルマン民族とスラブ民族の抗争の
あたりを見ていると、騎兵にも詳しそうですね。

164 :ダヌル・ウェブスター:02/08/16 19:41 ID:???
冗談抜きで宮崎駿って親戚なんで100万円くらいにまからないか聞いてみよう。

聞くだけタダよ。

165 :名無し三等兵:02/08/16 20:23 ID:???
MG誌に載ってた宮崎氏のいろんな発言のページを収録してほしかったぞ
NHKのアノマロカリスがよかったとか、
あの宇宙飛行士(毛利衛)がクダラナイとか、


166 :名無し三等兵:02/08/16 20:28 ID:???
そういや「ハンスの帰還」書いてる頃は、ヴィル・フェイの「SS戦車隊」を
読んでて、
「あの状況下で脱出するのは口で言うほど甘くない」みたいなことを言ってた。
やっぱり、戦車に限らず戦記モノが翻訳されないと雑草ノート再開は微妙か

167 :名無し三等兵:02/08/16 20:50 ID:???
こんなの見つけたので貼っておきます
ttp://www.nausicaa.net/miyazaki/manga/otto.html

ガイシュツですか?

168 :名無し三等兵:02/08/17 16:53 ID:SzJF7v+t
保全あげしときます

169 :名無し三等兵:02/08/17 17:25 ID:v1z+CF9I
スレ違いですがとことわりを入れて
昔学研の図鑑に載ってたフランスの
ハイブリッド戦車はエンジン音で
気づかれずに敵に接近できる秘密兵器と
紹介されていた

170 :名無し三等兵:02/08/17 18:08 ID:???
誤爆かと思うが、スレ違いと言っているしな…

171 :名無し三等兵:02/08/17 19:44 ID:26huFdw5
>>165
ハヤオは他人の悪口ばっか言ってるな(w


172 :名無し三等兵:02/08/17 19:48 ID:???
やっと泥だらけの虎購入!
しかし2500円はちと高い・・・

173 :ダヌル・ウェブスター:02/08/17 20:11 ID:???
やっぱり100万円では無理だそうだ。



174 :名無し三等兵:02/08/17 20:24 ID:6W45kjUs
>>173
トトロの使用済みセル画の良さそうなシーン2、3枚でも100万逝くと思う

175 :ダヌル・ウェブスター:02/08/17 20:28 ID:???
セル画ってそんなにするのか??
一枚くらいがめてくるんだったなあ。

176 :名無し三等兵:02/08/17 20:33 ID:6W45kjUs
>175
まんだらけとか逝くとジブリ映画作品のセル画は 平気で30万とかしとる

>167
パヤオが若かりし頃 新聞赤旗に載せてた「砂漠の民」があるぞ!!
http://www.nausicaa.net/miyazaki/manga/sabakusamples.html

http://www.nausicaa.net/miyazaki/manga/sabakusamples.html

177 :名無し三等兵:02/08/17 20:39 ID:???
>>172
読んでから言えよ

178 :名無し三等兵:02/08/17 20:42 ID:???
>>176
秋津三郎さんはモンゴルとかコサックとか辺境の変なのが好きなんだな。
「砂漠の民」は戦前の軍事小説みたいな漫画だね。敵中横断三百里かよ。

179 :名無し三等兵:02/08/17 20:46 ID:???
>>177
価格は主観の問題だから高いと思う人もいるだろう。

180 :名無し三等兵:02/08/17 21:59 ID:???
間違って雑想ノート・旧版(当時)を買ってしまって
飛行艇時代を買いそびれるよりはマシ

181 :名無し三等兵:02/08/17 22:34 ID:???
>>180
それは新書で?よく売ってたね。(w

182 :名無し三等兵:02/08/17 22:52 ID:NyEvclsM
>180
旧版のにはコメントの部分で1等自営業氏の戦車漫画についても触れてあったよ

183 :Mr.ダイオキシン ◆kmNaURZ6 :02/08/17 22:55 ID:ZzjP3QbW
セル一枚の工賃、500円ぐらい、だったかな?
手塚治虫がみんな悪いんです。

184 :名無し三等兵:02/08/17 22:58 ID:GmokppOz
>>176
だから、「砂漠の民」が載ったのは「赤旗」じゃねえ!!
手塚治虫も連載していた「少年少女新聞」だ!!(左翼系ではあるが)

誰だ、「赤旗」説をこんなに広めたのは・・・

185 :名無し三等兵:02/08/17 22:59 ID:???
一番悪いのは500円で納得してるアニメーターだと某監督が逝ってたな。

じゃあ給料あげろ。すぐに!

186 :名無し三等兵:02/08/17 23:01 ID:???
庵野の書いてた動画の下書きに
「頃すぞ!」って書いてあったんだよね。蛍の墓?ナウシカ?

187 :名無し三等兵:02/08/17 23:01 ID:???
今日はレスが多いなあ。
2ちゃんねるにカキコんでないで映画でも見ろ!
とりあえずジブリ。

188 :名無し三等兵:02/08/17 23:03 ID:???
最初、
庵野君はメカは上手だねぇ
次、
庵野君は人間は下手なんだねぇ
最後
殺すぞ、俺がやる

189 :名無し三等兵:02/08/17 23:03 ID:???
>>180
漏れはそれだ。鬱陀詩嚢。

190 :名無し三等兵:02/08/17 23:07 ID:???
>>186
それはガンダムの劇場版「逆襲のシャア」の富野由悠季がブチ切れて「庵野なんか(以下略

191 :名無し三等兵:02/08/17 23:08 ID:???
>>188
アンノ君、人間描けないねぇ…
だろ

192 :どさくさまぎれに:02/08/17 23:09 ID:???
庵野さん結婚おめでとうございます。

193 :名無し三等兵:02/08/17 23:10 ID:???
いまスターダストメモリーズのOVA見てたんだけど巻末のインタビューでの
カトキのファッションすげえな。

194 :名無し三等兵:02/08/17 23:11 ID:???
確か巨人兵のセルのところじゃなかったっけ?

セルかその下書きの下にエンピツで○○(←忘れたスマソ)したらコロス by宮崎

みたいなカキコミがあったような。


あんまり軍事に関係ないカキコミだったねスマソ

195 :名無し三等兵:02/08/17 23:12 ID:???
ドイツで大洪水が発生してエルベ川あたりで
何十万という難民が出てるらしい
歴史は繰り返すのか!?

196 :名無し三等兵:02/08/17 23:13 ID:???
>>184
本人じゃないのか。赤旗日曜板にかいたといってたインタビューを読んだ記憶がある。

197 :名無し三等兵:02/08/17 23:16 ID:GmokppOz
>>196
ソースきぼーん

198 :名無し三等兵:02/08/17 23:17 ID:???
そっちの海外サイトにはちゃんと子供向けの新聞と書いてある

199 :名無し三等兵:02/08/17 23:18 ID:???
>>197
そーすといわれてもなぁ。漏れオヤジなんでラピュタ以前のインタビューだった
のよ、読んだのは。

200 :名無し三等兵:02/08/17 23:28 ID:???
アバウトなお方だからなあ監督。

201 :199:02/08/17 23:34 ID:???
たぶんアニメ雑誌のインタビューじゃなかったと思う。
あの頃だから漫画の手帳とかアニドウ関連だろうな。
いや、それだともっと前になるのか。思い出せん・・
烈しく板違いでスマソ

202 :名無し三等兵:02/08/17 23:38 ID:???
http://www.jcp.or.jp/publish/Bgpaper/
いや、まぁ赤旗みてぇなモンだけど、なんら問題ないべ?
アカだろうと違かろうと、良い人間は良い人間だし、ゴミ野郎はゴミ野郎。

203 :名無し三等兵:02/08/17 23:41 ID:???
共産党の機関誌なんだな「少年少女新聞」単行本だしてくれ。代々木まで買いにいくから。

204 :名無し三等兵:02/08/18 01:21 ID:???
機関誌、つーか、「毎日小学生新聞」とかあるだろ?あれの
赤旗版。

ちなみに赤旗の「若いこだま」欄は思想のかけらもない(いや、端に書いてあったりするが)
801っぽいねーちゃんたちの投稿が笑える。そういうのでは群を抜いてる。

205 :名無し三等兵:02/08/18 01:50 ID:???
昔、アニメージュで宮崎特集組んだときに、編集部が「砂漠の民」の掲載紙を、
「赤旗新聞日曜板」と、まぎらわしいキャプション付けたのが元々の原因だったと思う。
でもって根深い宮崎コンプレックスを持つオタキング岡田が自著で世間に広めたと・・・。

「少年少女新聞」には確か手塚治虫や、やなせたかしも連載してましたね。

206 :名無し三等兵:02/08/18 01:54 ID:???
つまりほら吹きデブが原因ってことか
岡田都市尾逝ってよし!

207 :名無し三等兵:02/08/18 04:53 ID:sDDr3RZ2
>>194
おぼろな記憶だが、
「カゲ二色で。三色以上使ったら頃す!」
だったような。

208 :名無し三等兵:02/08/18 17:11 ID:???
「砂漠の民」は昔、なんかの雑誌で再録されてたのをまとめて読んだ事がある。
ヒロインも含めて、仲間が次々と死んでいって、最近はすっかり自粛してるらしい
宮崎駿の悲愴美がバリバリ全開で面白かったよ。

209 :名無し三等兵:02/08/19 01:42 ID:???
本編を読んでいないからなんともいえないが、
仲間が次々死んでいく展開はいかにもサヨクロマンチシズム全開なかんじ。
「砂漠」の再販は無理なのかな?
一度怖いもの見たさで読んでみたいと思う。
定価1万円だったりしてな。



210 :名無し三等兵:02/08/19 01:53 ID:???
ヒロインまで死んでしまうからな。>砂漠の民

211 :名無し三等兵:02/08/19 02:12 ID:???
前、映画板でアプしてたけど、もう消えた。

212 :名無し三等兵:02/08/19 22:13 ID:???
死んだら全集に収められます。

213 :名無し三等兵:02/08/19 22:50 ID:???
>>212 
死ななくても昔は全集が出てくれたものです。
いまはシナリオ絵コンテ全集で我慢するしかないですね。

ところで、馬鹿ガラスの着陸距離ってどれくらいでしょうか?

214 :名無し三等兵:02/08/19 23:07 ID:???
>>213
アニドウで思いだしたが生きてるうちから全集出してる漫画家は碌なヤシがいない。

215 :名無し三等兵:02/08/20 15:31 ID:???
∧_∧
(O@O)<フシシシシ!

216 :名無し三等兵:02/08/20 15:33 ID:???
少年少女新聞と言えばやはり「とべ人類」であろうか。
「地球が滅亡する寸前に無垢な少年少女を宇宙船に
乗せて脱出させる」という第一部に対し、小学館系の
雑誌に連載された「その子孫が内ゲバで殺しあって
滅びる」というオチが付いた第二部が素晴らしすぎて
非常に笑えるのだが(苦笑)

217 :名無し三等兵:02/08/20 15:48 ID:8mojZIm+
∧ ∧
(・J・)<ロシア兵も豚だったんだ

218 :名無し三等兵:02/08/20 15:56 ID:???
>216
はいはい、あったあった。
この後この作者「夏子の酒」でブレイクしたんだよな・・・。

219 :名無し三等兵:02/08/20 16:09 ID:???
三里塚…

220 :秋津三郎:02/08/20 17:55 ID:PVI9mNfi
呼んだ?

221 :海の人●海の砒素:02/08/20 18:33 ID:???
>216
 それってゴールディングの「蠅の王」のパクリのような(^_^;

222 :名無し三等兵:02/08/20 22:14 ID:mhskFxgw
>221
なんかうめずかずおの14歳と漂流教室足したみたいだな。

漂流教室は愛蔵版がコンビニで買えるのでおすすめ。


223 :名無し三等兵:02/08/20 23:25 ID:???
近所の本屋で
「マ二アから言わせれば、これぞ宮崎駿の本当の姿!」
とか書いたPOPを添えて泥豚が平積みになってますた。

224 :名無し三等兵:02/08/20 23:33 ID:???
「夏子の酒」の人って、昔サンデーで戦国自衛隊みたいな漫画描いてたよね。

225 :名無し三等兵:02/08/21 00:05 ID:???
そういや今週の週刊朝日の書評欄でインタビュー集が取り上げられてたが、多分「虎」は無視だろうなあ。

226 :名無し三等兵:02/08/21 00:21 ID:???
実わ俺が「雑想ノート」の存在を知ったのは週刊朝日の
書評(と言うか、当時あった流行りモノを紹介するコーナー)だったりする。

227 :名無し三等兵:02/08/21 01:08 ID:???
>>223
本屋の店員は軍オタであることは疑う余地もない

228 :名無し三等兵:02/08/21 01:28 ID:???
浜松町駅、つうか貿易センタービル内の書店では「虎」の元ネタって扱いで、カリウスの「ティーガー戦車隊」をPOP付で平積みしてたよ。

>>226
そっか。そうなると書評が載る可能性があるね。しばらく週刊誌の書評コーナーはチェックしとこう。

229 :名無し三等兵:02/08/21 09:55 ID:???
>224
尾瀬あきらの「リュウ」のことか?
荒廃した未来にタイムスリップした主人公が文明を立て直す話で、
90式戦車?や84ミリ無反動砲が掘り出される場面は今でも覚えてるヨ

最初は「望郷戦士(ティアフル・ソルジャー)」の方かと思ったけど
ググッてみたら作者が違ってた(北崎拓)

230 :名無し三等兵:02/08/21 09:57 ID:???
>>227
さらに、2ちゃんねらー又はモデラーであろう(あるいは両方

231 :名無し三等兵:02/08/21 17:58 ID:/fteZDH4
虱がたかりました
カリウスに妙なシンパシー
持ってしまう漏れは
逝ってよしですか?

232 :名無し三等兵:02/08/21 18:09 ID:???
妄想ノート買いました

いやホントの面白いわ
カリウスの話も面白いんだけど
ハンスの帰還は凄くイイ! 凝ってるなぁバヤオタン・・・・
戦車長のローザタン ハァハァ・・・

233 :名無し三等兵:02/08/21 18:49 ID:???
あれくらいティーガーの砲塔をかっこよく描いたマンガも珍しい

234 :名無し三等兵:02/08/21 19:32 ID:???
妄想ノートって何処に売ってる?山手線沿線奇盆ヌ。
ていうか何処のコーナーにおいてある?

235 :名無し三等兵:02/08/21 22:34 ID:???
>>234
 新宿のクイーンズスクエアの南にある紀国屋の1F入ってすぐのとこ
 浜松町貿易センタービルの書店、池袋のジュンク堂に、
 御茶ノ水(神田から歩く?)の書泉に秋葉原の書泉と扱っていますが、
 これらじゃだめですか?

236 :海の人●海の砒素:02/08/22 19:24 ID:???
 わ〜い、amazonから発送の連絡がきた〜:-)

237 :ダヌル・ウェブスター:02/08/22 20:08 ID:???
田舎にはない。

238 :名無し三等兵:02/08/22 20:12 ID:???
梅田の大書店で雑想とペアであった..
同じ棚の中央に千と千尋が目立つように並んでいたが

239 :名無し三等兵:02/08/22 21:57 ID:Nyuo8YRv
あきらめ半分で我が町の本屋に行ったら、1冊だけあった。
「泥まみれの虎」、映画化して欲しいけど、やったら独露韓中ついでにエストニア
やサヨクから非難ゴーゴーだろうなぁ。せめて雑想ノートのときみたくラジオドラマ
にしてくれりゃいいけど。

240 :名無し三等兵:02/08/22 21:59 ID:???
妄想ノートここに在庫沢山あるよ。
http://www.manah.net/mall/default.jsp

241 :名無し三等兵:02/08/22 22:50 ID:???
>239
ラジオドラマはもぅ勘弁してくれ、内容が一般的じゃないからって
妙なタレント連れてきたり変なアレンジされたりするのは勘弁してくだちい
映画化しても韓厨だけだろ変な抗議や非難するのは、でも千と千尋や
ラピュタだけしか知らない宮崎ファンに軍ヲタ宮崎を知らしめるにはいいかもな
どんな反応が出てくるのか面白そうだが

242 :名無し三等兵:02/08/22 23:45 ID:???
>>241
ラピュタは軍ヲタに人気です。

243 :名無し三等兵:02/08/23 00:11 ID:???
ラピュタを隣のトトロに変更してください
書いてる時ラピュタしか思いつかなかったんで

244 :名無し三等兵:02/08/23 00:24 ID:???
ロボダッチさんにリクエスト。次は是非、浮き砲台について妄想して下さい。
なんで浮き放題なのかとか、部族ごとに持っているのか?とか。

245 :呼んでいる〜♪:02/08/23 00:31 ID:???
>なんで浮き放題なのかとか

そりゃいつでもどこでも浮き放題からだろ(W

246 :名無し三等兵:02/08/23 00:36 ID:???
<浮き砲台
自部族のテリトリーを守るのに、機動防御ができると便利だからかと
思うんですが、戦列艦としても使ってましたし。
旗流信号塔か、凧などの機能もついてたので、砲台としてのみ
扱うのは問題ですねぇ。

247 :名無し三等兵:02/08/23 03:52 ID:???
妄想読んでちょっと気になったんですが

大日本絵画からでているカリウスの戦記
は抄訳なの? だったらちょっと鬱

248 :海の人●海の砒素:02/08/23 10:17 ID:???
 泥虎キターーーーーーーーッ

249 :名無し三等兵:02/08/24 01:29 ID:???
>>247
「ティーガー戦車隊」の訳者後書きでは、抄訳とは書いていない。
普通抄訳ならそのむね述べるので、完訳と思っていいだろう。
そもそも妄想ノートと銘打ってるんだから、宮崎駿が訳書をベースにこうだったのでは、と想像して描いた作品ということなんだろう。
その辺はインタビューから読み取れるよ。
逆に言えば、宮崎駿の軍オタ度の濃さがこの作品で露見したってことだね。
戦闘シーンなんて、本人は途中であきたとか作中で書いてるけど、描いててすごく楽しかったにちがいない。


250 :名無し三等兵:02/08/24 02:26 ID:???
泥虎と直接関係無いけどしつもーん。

雑草ノート旧版(改訂前?)と飛行艇時代を持ってるんですけど
旧版+飛行艇=新版(改訂版?)でよろしいのでしょうか?
改訂版にしか載ってない物とか追加されてるの?


251 :名無し三等兵:02/08/24 19:43 ID:???
とうとう目撃!

雑想・妄想ノートを買ってもらって喜ぶ小学生ぐらいの子供と
対照的に浮かない顔をしてる親。

252 :名無し三等兵:02/08/24 19:51 ID:???
>251

女の子だったらヤだな。

253 :名無し三等兵:02/08/24 19:57 ID:???
俺が小学生の頃は¥2,500の本なんて間違っても買ってもらえなかった。鬱

254 :名無し四等陸士:02/08/24 20:01 ID:???
>>250
富岡氏との対談内容が異なっています。

近所の本屋の売上げ第2位に「泥虎」が入ってました。
因みに、第1位は「猫の恩返し」のムック本でした。
もしかして、セットで買っていくお客が多いとか・・・(藁

255 :名無し三等兵:02/08/24 20:06 ID:???
売れると困るような本だがな…

256 :ダヌル・ウェブスター:02/08/24 21:11 ID:???
>>255
書店で5歳くらいの女の子が親に買ってもらってて喜んでた。日本の未来は明るいと感じた。

257 :名無し三等兵:02/08/24 21:43 ID:???
>>256
そりゃ、絶対勘違いだ。(w

258 :ダヌル・ウェブスター:02/08/24 21:56 ID:???
>>257
なんでよ?将来、立派な自衛官(機甲科)になったら・・・嗚呼辛抱堪らん・・・・

259 :名無し三等兵:02/08/24 22:31 ID:???
パヤオは戦車の視界萌えなんだろうなぁ
俺もガキの頃プラモ作りながら「どうやって外を見るんだろうか?」って
悶々としたもんだ。

260 :名無し三等兵:02/08/25 00:45 ID:???
で、妄想ノートの補完増強版は何時でるのか?

261 :250:02/08/25 06:14 ID:???
>>254
サソクス

>>256
ネタです。
五歳児が欲しがるような装丁じゃないよ。

262 :ダヌル・ウェブスター:02/08/25 11:50 ID:???
>>261
喜んでたよ〜装丁以前に「ブタさんがいっぱい〜!」って。(藁)

263 :萌えたなあ:02/08/25 11:50 ID:???
http://2style.net/maido/R3_temp.swf?inputStr=%8E%80%82%CC%97%83%83A%83%8B%83o%83g%83%8D%83X

264 :名無し三等兵:02/08/25 14:56 ID:???
>263
昨日見ますた
(・∀・)イイ!!ですな

265 :名無し三等兵:02/08/25 16:03 ID:???
今度の復刊で初めて『雑想ノート』を読んだ。
面白いなぁ、これ。
『安松丸物語』をアニメ化してくれないのかしら。(w

266 :名無し三等兵:02/08/25 20:00 ID:HUnYw3LU
それより最貧前線の方がアニメ化しやすいと思われ。

267 :名無し三等兵:02/08/25 20:06 ID:???
うん、サヨが喜びそうだしね。
民間人や漁船の徴用=軍国主義!みたいな感じで。

268 :名無し三等兵:02/08/25 20:25 ID:???
今日ダチに連れられC3と云うゲーム&アニメ系のイベント逝ってきやした。

んで何を買ったかってーと、(ガンダムつながりで)出展してた大日本絵画
ブースでの妄想ノートと雑想ノートの2冊のみ。
・・・なんかオレ間違ってる?

269 :名無し三等兵:02/08/25 21:15 ID:EQba49hL
>268
軍御他としては正しい

270 : :02/08/25 22:28 ID:???
地元では売れている様子ないんだけど

271 :名無し三等兵:02/08/25 23:16 ID:???
うちの近所ではあっという間に5冊が売り切れ。
今日見たら10冊追加して平積みになっていた。
ジブリの本の間に置いてあるのが勝因であろう。

272 :名無し三等兵:02/08/26 16:46 ID:???
>>271
ただ表紙が黒っぽいんで、他のカラフルなジブリ本のなかにあると、まるでお花畑のなかに鉄塊が転がっているような違和感が。

そういや泥虎をみてたまらなくなったんで、近所の銭湯のサウナに入ってきた。
熱さにさんざん耐えたあとに入る冷水浴のキモチいいこと。
さすがに氷は浮いていないし、サウナに白樺の枝も置いてないんだが。


273 :名無し三等兵:02/08/26 19:46 ID:???
そういや泥虎をみてたまらなくなったんで、近所の泥炭地にタコツボ掘ってきた。
穴掘りにさんざん耐えたあとに入る泥炭浴のキモチいいこと。
さすがに砲撃はされないし、ロシア人もドイツ人もいないんだが。

274 :名無し三等兵:02/08/26 22:57 ID:???
地元の書店では平置きの宮崎コーナーがあるにも関わらず泥虎はマンガコーナーの
隅に隔離されていた。これが通常の対応だろうし良心的かと思うが。

275 :名無し三等兵:02/08/26 23:47 ID:???
>>274
クレームが入り捲ったのか、それとも良心的な店主なのか(w

276 :名無し三等兵:02/08/27 01:14 ID:???
そうだな。
ヲタ心理として、変に一般層に売った後の弊害を考えると、
必要以上に大々的に扱って欲しくないいな。

277 ::02/08/27 18:57 ID:???
ごぶさたしておりました。
「泥ネズ」をアップしてから旅行に出かけ、還ってからたまっていた仕事を
せっせと片付けていたため、しばらくここに来ておりませんでした。
超亀レスですが、>>156さん、>>157海の人@海の酵素閣下
楽しんでいただけて光栄です。

>>163さん
現在はオリジナルの作品を作っておりません。
学生時代、パンクバンドをやっておりまして、またそのほかにも同人誌に小説や
マンガを発表してました(でもコミケは恥ずかしくて逝けなかった。今なら逝ける)
周囲にもわりと評判が良かったため、「世界を制す」とヒトラー並の妄想が膨らんで
いたのですが、思春期にありがちな単なる思い込みにすぎず、今ではイチ社会人として
疲弊した日本経済の一翼を担っております(昔はサラリーマンで、今は自営業者です)。
そのうちHPを開設していろんな作品を発表しようと考えておりますが、
仕事が忙しくてそのメドはいまだ立っておりません。

>>244さん
「ウキ放題」の件、了解しました。
少々お待ちを。

なんか私事ばかりでスレちがいなので、「宮崎御大=のらくろ」説を
次レスにカキコします。


278 :戦闘空母ロボダッチ ◆gig/KHZE :02/08/27 18:59 ID:???
↑名前失敗
ロボダッチです

279 :戦闘空母ロボダッチ ◆gig/KHZE :02/08/27 19:00 ID:???
わたしは小学生のころから重度の軍オタ(当時は熱烈なナチスオタクだった)で、戦争映画など
見終わったあと必ず一席ぶらないと気がすまないいやらしいクソガキでした。
そんな軍事原理主義者だった私が、今ではお笑い軍事電波芸者として軍板の末席にいるのは
とても不思議なことです。
いやあ、人間変われば変わるものですな(単に歳取って性格が丸くなったのかもしれない)

そんなある日、図書館で「のらくろ」(軍隊編)を何冊か見つけました。
古い本(たぶん復刻版)でページも取れかかっており、色付でしたが印刷は最悪。
言葉も旧仮名遣い(だったような気がした)で、あらすじも全体的にのんびりとしていて
「運動会がどうした」とか「軍旗がどうした」とかそんなどうでも良いような日常生活が
中心のお話でした。
しかしなぜか妙なリアリティがあったのを覚えております。
TV番組「コンバット」など見ようものなら顔を真っ赤にしてイチャモンをつけていた
(でも好きだった)バリバリの武闘派軍事消防の私にしては珍しいことです。

宮崎御大の「雑草」「妄想」各戦記シリーズを読んだときもそんなカンジでした。
たぶんこのリアリティは「のらくろ」同様、さりげなく書かれている軍隊の日常生活から
来ているのだと思います。
弾の飛び交う戦場の悲壮さではなく、戦車に長期間カンズメ状態になったあげく中でシラミが
大量発生したとか、走ると車体全体がガタガタきしむオンボロW号戦車など・・・
考えてみれば軍隊というものは常にドンパチをしているのではなく、大部分が日常生活で
四苦八苦しているわけですから、こういう描写にリアリティがあって当然なのかもしれません。
じっさい戦争に行った人たちの本を読むと「何がうまかった」とか「景色がきれいだった」とか
そういうごくありふれた日常生活がほとんどのような気がします。
宮崎御大は「戦争とは恐ろしく愚かなものなのだ」という説教めいたものに終始するだけではなく
「軍隊もまた、人の集まりなのだ」ということをしっかり描いているからこそ、ありきたりな
火葬戦記ものに飽きている軍オタの心に響くものがあるのだと思います。

280 :ダヌル・ウェブスター:02/08/27 20:44 ID:???
早く爆撃にこないかな〜バカガラスとアルバトロス

281 :名無し三等兵:02/08/28 00:08 ID:???
>>279
同意。
宮崎を兵器オタや戦車オタなどと言う奴は甘い。

ヘンテコ兵器を作ってしまった科学者のおかしな情熱、
戦場と言う『非日常という名の日常』で生きる人々、
常に人間を描き続けているのだ。

282 :名無し三等兵:02/08/28 00:29 ID:???
泥虎にはキンダーハイム東方に配置されたV突1個小隊と
農家後方に配置された4連2cm対空機関砲3基の描写はあるのでしょうか?

283 :名無し三等兵:02/08/28 00:32 ID:???
>>281
兵器ヲタ=スペック厨 という理解なのであれば、たしかに宮崎は兵器ヲタではないでしょうね。

284 :名無し三等兵:02/08/28 01:12 ID:???
カリウス著の原作はどうでしょう?面白い?読みやすい?

あの値段を見るとちょびッツ躊躇してしまっているのだ。
かって読んだ人感想聞かせてくだされ。

285 :名無し三等兵:02/08/28 14:52 ID:???
オットーカリウスの泥の中の虎の中に

歩兵が木の枝をMG34で撃ち払った時跳ね返った様に見えて
若い歩兵がカリウスに対して
『あそこには装甲を纏った敵がいる、ティーガーの主砲で吹き飛ばすべきだ』
みたいな事を言ってたような。


286 :ダヌル・ウェブスター:02/08/28 21:42 ID:???
なんだかねー保全あげしときますよ。姉さん。

287 :名無し三等兵:02/08/28 23:54 ID:???
ドイツ戦車のプラモは買わないと決めているんだが、
いかんせん、アレを読むとIV号あたり欲しくなるな・・・。

288 :名無し三等兵:02/08/29 00:43 ID:???
>ドイツ戦車のプラモは買わないと決めているんだが
なぜ?出来のいいキットが揃ってるのに・・

289 :287:02/08/29 01:37 ID:???
>>288
マイナー指向なんです。
ティーガーとか、ちょっとベタすぎてやだな、と。
いや、そもそも独軍自体が好きじゃないか。

290 :名無し文系兵@名古屋:02/08/29 21:16 ID:???
>287
同志よ!!
私もソ連戦車しか作りません(塗料が統一できて良い)

ファシストに死をー!!

291 :ダヌル・ウェブスター:02/08/30 20:08 ID:???
トゥラーンを一からフルスクラッチ!これが漢。

292 :名無し三等兵:02/08/30 21:17 ID:???
泥虎読んだ。
グルーバーの虎が穴に落ちるシーンが笑った。
「ワー」

293 :>>290:02/08/31 21:59 ID:???
ソ連もまた、無神論的全体主義勢力という罠。

294 :名無し三等兵:02/08/31 23:30 ID:???
夏場は各地のジブリスレに、
何かっつーと「ロリ」だの「パンモロ」だの
幼稚な話題で喜んでるアホが溢れてウザイね。

その点、ここは大人が多くて(・∀・)イイ!

295 :名無し三等兵:02/08/31 23:32 ID:Cnb61O6H
そういや、豚のドブ川から飛び立つシーンで
「前から船!」のあと無線みたいな声がゴニョゴニョ言ってるけど、
あれってなんて言ってるのか解りますか?

296 :名無し三等兵:02/09/01 00:08 ID:kkeHAb3X
最近楽しめる本ないから。楽しめる本なら幾ら出しても高いと思わない。
モデルグラフィックスの連載が始まった頃、宮崎ヲタ厨房だったから
この頁だけ立ち読みしてたんだよね。そんな時代は1年くらいで終わったが。
書店で見つけて、ペラペラと見て、雑想も泥虎も即買い。
16,7年ぶりくらいか。懐かしい。


297 :名無し三等兵:02/09/01 00:19 ID:e0jRhxDb
>>279
>>281
Pティーガーの中に充満するジャガイモが
全てを物語っているよな。

298 :名無し三等兵:02/09/01 00:33 ID:???
>279,281,297
その辺のことは、「黒騎士」なんかと比べてみるとよく分かるよな。「黒騎士」はひたすら戦闘を描いているけど、宮崎監督は兵士達の生活ぶりや
お国柄の違いなんかを事細かに描いている。

戦場を題材にとってはいるが
一番描きたいのは人間(カリウス)の生き方なんだよな。

299 :298:02/09/01 00:34 ID:???
スマソ、改行忘れた。


逝っちまいます、、、、  PAM!!

300 :名無し三等兵:02/09/01 00:35 ID:???
>>298
いや、カリウスの生きかたは2番目で、1番描きたかったのはティーガーの
砲塔だと思う

301 :名無し三等兵:02/09/01 00:45 ID:???
>300
naze?


302 :名無し三等兵:02/09/01 00:48 ID:???
>301
ページを見ていけば判るでしょ

303 :名無し三等兵:02/09/01 01:05 ID:???
少なくとも1番描きたかったのがティーガーの履帯でない事だけは確かだ。

304 :名無し三等兵:02/09/01 01:07 ID:???
>>272
のサウナがたまらなくなった、といえば、
ローザがハンスに食べさせてあげた、バターサラミのせ黒パンが美味しそうで、
たまらなくなってしまたよ。

305 :名無し三等兵:02/09/01 01:35 ID:???
>>303
なんという鋭い分析!

306 :名無し三等兵:02/09/01 02:41 ID:???
さすがに人が死ぬとこは生々しく書かないね

307 :名無し三等兵:02/09/01 02:56 ID:???
>306
そうだな。
ナウシカではえぐかったのに。

308 :名無し三等兵:02/09/01 03:05 ID:???
リビドーがキャタピラのめんどくささに負けたのでしょう

309 :名無し三等兵:02/09/01 06:46 ID:???
>>304

大き目のデパートに行けばドイツのサラミ(輸入品)も黒パンも
バターも(多分無塩発酵バターなんだろうね)手に入るけど、
あの場面のあの味にはならんだろうて。

310 :名無し三等兵:02/09/01 06:52 ID:???
埃だらけの天井裏で食べたら少しは実感できるかも

311 :名無し三等兵:02/09/01 07:07 ID:???
ユパが蟲使いに届けてやった干し肉が食いたい。
あと、焼きしめたパンとやらも食ってみたい。

312 :名無し三等兵:02/09/01 09:57 ID:???
>>311
>焼きしめたパン

乾パンじゃないの。

313 :名無し三等兵:02/09/01 10:50 ID:???
>295
ポルコが「水がへばりつきやがるぜ」と言ってます。
伝声管を通した声なのであのように聞こえるのでしょう。
ちなみに「前から船!」の後ではなく、前ですよ。

314 :名無し三等兵:02/09/02 01:30 ID:yYcL9gCp
◎県民が直接選んだ知事の不信任案に賛成した議員(2003年1議席減員選挙区)
          【長野市区・松本市区・東筑摩郡区・上水内郡・大岡村区】

長野市・石田 治一郎   賛成 県政会 6回 県政会名誉団長
    風間 辰一   賛成 県政会 2回 -
    倉田 竜彦   賛成 県民ク 4回 県民クラブ副会長
    佐野 功武   賛成 県民ク 2回 県民クラブ副会長
    鈴木 清    賛成 政信会 1回 -
    高橋 宏    賛成 県政会 3回 -
    西沢 正隆   賛成 政信会 1回 -
松 本 市・牛山 好子  賛成 県民ク 2回 県民クラブ副幹事長
    大和 代八   賛成 県民ク 3回 県民クラブ会長
    萩原 清    賛成 県政会 3回 県政会財務渉外委員長
    本郷 一彦   賛成 県政会 2回 県政会副政調会長
    山元 秀泰   賛成 政信会 2回 -
    平野 成基   賛成 県政会 2回 県政会調査会長
東筑摩郡・花村 薫平   賛成 県民ク 2回 県民クラブ政調会長
     百瀬 喜八郎  賛成 県政会 1回 県政会副統制委員長
     望月 雄内   賛成 政信会 3回 政信会会長
上水内郡・ 久保田 元夫 賛成 県政会 2回 県政会副統制委員長
     服部 宏昭  賛成 県政会 3回 県政会政調会長





315 :名無し三等兵:02/09/02 01:40 ID:???
紅の豚で、ピッコロの飛行機工場からの脱出で使われる河
あそこにかかる橋は、なんというか綺麗でしたね。

日本の住宅地も、ジブリのてにかかると、なかなか見所があるいい感じに
仕上がってしまいますが。
 次は戦車の中を描いて欲しいですね。それにはやはり、悪役○○号なわけで。
でも、同じものは二度とかかない可能性がある(すでにラピュタのタイガーモスで
そういう描写はしているから)ので期待はできないでしょうか。

316 :名無し三等兵:02/09/02 01:41 ID:???
>>313
ああ!
すっかり船からの無線か何かだと思いこんでました。
どもです。

317 :名無し三等兵:02/09/02 01:45 ID:???
鳥人間コンテスト見て涙ぐんでしまった…。

もちろん記録を叩き出したような連中じゃなく、
飛べずに落ちた、沢山の挑戦者達の姿に。

頭に流れる曲は当然『時には昔の話を』だった。

つか、日テレなんだからあの曲掛ければいいのに。

318 :名無し三等兵:02/09/02 01:46 ID:yYcL9gCp
塩沢 昭 S5.2.25 飯田市松尾明7606 県議会副議長、上伊那農卒




319 :名無し三等兵:02/09/02 01:48 ID:???
>>315
猥雑なもの、汚いものを排除しているからね
そこが表現の限界でもある

320 :名無し三等兵:02/09/03 02:55 ID:1eseDrNH
や,実際「紅の豚」のあのエンディングは泣けますよね。
御大が飛行機(ヒコウキ乗り)に感じるロマンってのが充ち満ちていて。

321 :名無し三等兵:02/09/03 02:59 ID:???
ごめんなさい。
ageちゃいました。

322 :名無し三等兵:02/09/03 04:11 ID:???
>>320
そんなあなたに素敵なスレを紹介。

【イベント板】
誰かTeam2chとかで鳥人間コンテスト出てみてよ。
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/event/1030792621/l50

出来る範囲で手伝って、微妙にロマンを感じてみては?
ただし、ポシャっても恨まないでね。

323 :名無し三等兵:02/09/03 07:30 ID:???
>>320
木にひっかかってる飛行機のカットが無意味に泣ける。

324 :名無し三等兵:02/09/03 10:30 ID:???
>>319
しかし,視聴者が見たくないものを描いてはエンターテイメントにならん

トトロで
隣のばぁちゃんが肥たご担いで畑に撒いていたり,ケンタが肥溜めに
落っこちたり,メイが道ばたで馬糞を拾ったり
畑の脇には生ゴミがそのままうち捨てられてて,蛆が湧き
昼飯のご飯に蝿がたかり,主人公らが,それを追い払うだけで
平然と食事したり・・・

そーいうシーンを見たがる現代人は少ない

325 :名無し三等兵:02/09/03 12:44 ID:???
>>324
そういえば,日下部(字合ってる?)家のトイレは当然
汲み取り式だろうな

とっぽーーん!

326 :名無し三等兵:02/09/03 13:09 ID:???
>325
草壁じゃなかった?

昔じいちゃんちは汲み取りで、夜行くのは怖かったな〜

327 :名無し三等兵:02/09/03 15:40 ID:???
>>324
しかしながら、幼児には描写の仕方次第で、大うけする事確実な内容です。
要は描き方の問題だと思います。ソープだって、油屋に見せる事が出来、
76.2mmも愛すべき”やられキャラ”に化けます。

328 :名無し三等兵:02/09/03 16:20 ID:???
ハヤオタンは自営業先生についてどのようなコメントをされているのですか?

329 :名無し三等兵:02/09/03 19:07 ID:???
昔も今も、これからも、変わらぬ少女への愛。


330 :名無し三等兵:02/09/03 19:10 ID:???
>>328
キャタピラを一個一個、描きあげるなんてよっぽど好きなんだねぇ

331 :名無し三等兵:02/09/03 19:32 ID:???
>>328
ソラマメみいに弾き返すなんて厨房的表現だねフシシシ!だって。

332 :名無し四等陸士:02/09/03 20:29 ID:???
>>331
厳密には「エンドウ豆みたいに弾き返しちまうなんてウソだと思いますよ。
ヘッドホン付けてても『グワーン!』て凄い音がするでしょう」という主旨の
発言だったと思います。(旧版雑草ノートより)

「キャタピラが…」というのは新版の方です。

333 :ダヌル・ウェブスター:02/09/03 20:43 ID:???
司馬遼太郎にもケチつけてたような・・・

じゃあパヤオ監督は実戦で戦車乗ったのか?とオモタよ。(笑)

334 :名無し四等陸士:02/09/03 20:51 ID:???
>>333
え? 司馬遼ではなくて日本軍の戦車(三式中戦車)
を見た感想だったと思いますが…

一体何処からそんな話が出たのかと小一時間(藁

335 :名無し三等兵:02/09/03 20:55 ID:???
手塚の葬儀でも文句たれた香具師だかな

336 :名無し三等兵:02/09/03 20:57 ID:???
司馬遼太郎を貶したのではなく、戦争というものの見方は、
自分がいた場所によるといった時にたとえで出しただけじゃない。

337 :名無し三等兵:02/09/03 21:00 ID:???
昔週刊朝日で対談してたが…
どんな内容だったかすっかり忘れてる(w

現代の日本人のどうたらこうたらとか、太平洋戦争の云々だったと思うが…

338 :名無し三等兵:02/09/03 21:02 ID:???
>>335
ハヤオは漫画家手塚治虫を尊敬しても
アニメ作家手塚治虫は心の底から。。。

339 :名無し三等兵:02/09/03 21:17 ID:???
漏れも漫画家としては偉大でも、手塚治虫の絡んだアニメはどれもこれも
アレだなあ・・・と心底思う。


ひええっ!某研閣下、撃たないでくd

340 :ダヌル・ウェブスター:02/09/03 21:25 ID:???
まあヲタクって嫉妬深いと。

341 :名無し三等兵:02/09/03 21:27 ID:???
庵野やあさりよしとおとメンタリティが似すぎ・・
ヲタクってこういうことか・・

342 :ダヌル・ウェブスター:02/09/03 21:29 ID:???
偏食が激しいという共通項も(笑)

343 :名無し三等兵:02/09/03 21:31 ID:???
ちなみに自営業センセイは「一回会いますた。変なオヤジですた。」と発言してます。

344 :ダヌル・ウェブスター:02/09/03 21:34 ID:???
自営業って人も変なオヤジだがねえ。(藁)

345 :名無し三等兵:02/09/03 21:38 ID:???
宮崎監督は自分にまでも批判的ですね

346 :名無し三等兵:02/09/03 21:38 ID:???
>>344
氏ね

347 :ダヌル・ウェブスター:02/09/03 21:43 ID:???
「コマが狭いのう」作画的なテクニックを述べられてもねえ。

348 :名無し四等陸士:02/09/03 21:50 ID:???
自営業先生に見捨てられたからって、何もスレを荒さんでも…

349 :ダヌル・ウェブスター:02/09/03 22:10 ID:???
なんの事やら・・・・

350 :ダヌル・ウェブスター:02/09/03 22:13 ID:???
それより『天空の城ラピュタ』のDVDがいよいよ出るので。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005R5J4/ref=sr_aps_d_1_8/249-2327589-1137140
要チェックしてください。




コオニがいる!

351 :名無し三等兵:02/09/03 22:43 ID:???
DVD版では、劇場版でカットされた装甲列車とゴリアテが山盛りです

352 :名無し三等兵:02/09/03 22:45 ID:???
ラピュ多も装甲列車や巨大軍用飛行船など萌え要素満載だな

353 :名無し三等兵:02/09/03 23:08 ID:???
http://2next.net/swf/R3_temp.swf?inputStr=%93V%8B%F3%82%CC%8F%E9%83%89%83s%83%85%83%5E

354 :名無し四等陸士:02/09/04 22:44 ID:???
私はムスカおじさんのエンフィールド(弾込め)に激しく萌えました(藁
(マルシンのHWを買って挑戦しておりました)
弾込めがやたら早い(約6秒!)と思ったら3発ずつ指でつまんで装填して
おり、その通りにやったら時間通りに出来ました。

355 :名無し三等兵:02/09/04 23:06 ID:???
エンフィールド弾込め成功おめでとう。
アニメ板でも挑戦してる人がいたような

356 :名無し三等兵:02/09/05 05:14 ID:???
あの弾込めカコイイよな。

357 :名無し三等兵:02/09/05 10:43 ID:???
監督あきらかに実験してるよね

358 :名無し三等兵:02/09/05 18:05 ID:ch7G0i1J
砲塔の旋回が間に合わないのなら車体の超信地旋回も混ぜれば良いのに?
と思った漏れはシロウトですか?

359 :名無し三等兵:02/09/05 18:07 ID:???
エンストしてるだろ、ボォゲ!とか罵ってみる。
超信地旋回なんて虎でやったらキャタピラが外れるし。

360 :名無し三等兵:02/09/05 20:52 ID:wRD+tYbp
>>333
司馬遼太郎と宮崎駿は仲良かったそうな。司馬遼の葬式で号泣したんだって。

361 :名無し三等兵:02/09/05 23:27 ID:???
仲いいどころかリスペクトしてるぞハヤオ。>司馬遼

362 :ダヌル・ウェブスター:02/09/06 00:04 ID:???
>>360-361
パヤオ監督が司馬遼太郎の戦車話は一寸信難いって逝ってたのは事実なんだがなあ。

仲が悪いとは書込んでないがなにか?


363 :名無し三等兵:02/09/06 04:09 ID:???
手抜かずに発言写せば文句も言われんよ。

364 :名無し三等兵:02/09/06 09:20 ID:???
シャア専用板からコピペ

184 :通常の名無しさんの3倍 :02/09/05 22:39 ID:???

 連邦には,二種類のMS開発計画が存在した。ひとつは参謀本部が主導した
RGM-79計画。こいつは派生機含めて数千機つくられ,連邦軍の主戦力となった。
 もうひとつは,超独創的デザイナー,テム・レイ大尉のガンダム,RX-78.
例によって,天才博士の道楽の産物だった。

 彼はMSを万能無敵ロボットにしたのだ。コアファイターシステムにすれば,
危うくなってもパイロットは脱出可能。人に似せた顔を作り,考えられる
あらゆる強固な武装を施された。まさに,MSのスーパーロボット化である。
 彼は天才だったのだ。

 かくて,ルナ・チタニウム合金のボディに高性能核融合炉と大気圏突入
ユニットを詰め込んで重量43.4トンの怪物ができあがった。

365 :名無し三等兵:02/09/06 09:21 ID:???
185 :通常の名無しさんの3倍 :02/09/05 23:02 ID:???
184続き

テストの結果
 エンジン高出力負荷後の安定性,駆動系が要求する精度,足回りの
歪時許容限界の狭隘,その他に問題があると判明。
 量産にはおよそ向かず,整備に要するマンパワーは膨大なものとなり
一回出撃後に要するメンテナンスコストは「優にGMが1機買える」とさえ
豪語された。
「要するに量産兵器としては全然駄目ですね」
「なんの!!失敗こそ最良の経験だ・・・以下略」
「シールドだけ使ってもいいそうです」

 天才に無駄遣いはつきものである。大尉のガンダムは不採用となり
早手回しに生産してしまった90機分の機体が,工廠に山積となってしまった
「どうすんだコレ・・・?もったいないなァ」
「アジア戦線へ持っていくって話だぜ」

RX-78変じてRX-79(G)となる
90機分の機体は,コアブロックシステムを排除して,あちこち手直しして
陸上専用機となった。先行量産型ガンダム,あるいは陸戦形ガンダムと
呼ばれたこのMSたちのその後の運命は良く知られ・・・・

実はあんまり良く判っていないのである。

366 :Mr.ダイオキシン ◆kmNaURZ6 :02/09/06 22:05 ID:???
そうか! あのときガンダムが破壊していたのは、90機分の機体の一部だったのか!
・・・わかる人だけうなずいて下さい。

367 :名無し三等兵:02/09/07 00:19 ID:???
「ひとつだけりこうになったぞ
 戦争が終わって次のシリ─ズになっても
 ガンダムには絶対乗らんからな」
「アッいえてる
 ぼくもザクにします」

ところが

「またワシだ」
「てめえ酸素欠乏症」

アムロはまたまたテム・レイの超中古パ─ツにつきあわされたのであった。
オワリ(繋がってなくてスマソ)

368 :名無し三等兵:02/09/07 21:19 ID:???
さっぱり意味不明
こういう時は・・・

シャア板に帰れ


369 :名無し三等兵:02/09/08 00:18 ID:???
ラピュタの空挺(?)ロボットの用法ってどんな感じだろう。
大砲(8インチぐらい?)に撃破されてた割に、結構でかいし。
空が飛べるから良いのか?

370 :名無し三等兵:02/09/08 03:23 ID:???
8インチの直撃なんかうけたら最新のMBTだって撃破されちまうよ。
あのロボットはたしか設定で身長344cmで重量238キロだったから
この異常な軽さでは強固な装甲をほどこしてるわけじゃなさそうだ。
つーか古代ラピュタ人があのロボットを作ったときには下界に
こいつを撃破できるような兵器は存在してなかったんじゃないか?
とか妄想してみるテスト。

371 :名無し三等兵:02/09/08 07:26 ID:???
8インチって昔の巡洋艦の主砲か…戦車なんか撃破どころかバラバラになるだろうな。
重量に関しては飛行石の技術で軽量化してろんでしょう。
でなきゃあんな小さな翼で飛べないだろうし。
あのビームの威力じゃ現代兵器だって敵わんのではなかろうか。

今俺が妄想した結果では、東京上空にラピュタが出現してから5時間で自衛隊はバルスしました。


372 :名無し三等兵:02/09/08 09:04 ID:???
あのロボットにミサイルは効くのだろうか?

373 :名無し三等兵:02/09/08 09:59 ID:???
ミサイルだと逆に、小さい方のビームで叩き落とされそうな気も。
って、そうなると接近して砲撃しないと駄目か?ちょっと強すぎるかも。

374 :名無し三等兵:02/09/08 19:45 ID:???
宮崎勤
渋い顔の宮崎駿
ちょっと不機嫌な宮崎駿
宮崎勤
1989年夏
宮崎勤
宮崎駿
宮崎勤
宮崎駿
宮崎駿
宮崎勤


375 :Mr.ダイオキシン ◆kmNaURZ6 :02/09/08 20:23 ID:???
ところで、”泥まみれの虎”で、タイガ−戦車に描いてある
鉄十字が”米”に見えるのは私だけでしょうか?

376 :名無し三等兵:02/09/08 21:03 ID:???
>>375
今まで気にしてなかったけど、改めてオットーカリウス著 ティーガー戦車隊を確認した所
ティーガーの写真の中に国籍識別(十字マークね)がハッキリ写った写真があったので
AAで表現してみました。↓

   ■■ ■ ■■
   ■■ ■ ■■
       ■
   ■■■■■■■
       ■
   ■■ ■ ■■
   ■■ ■ ■■

写真のキャプションには『カリウスが乗車することになった最初のティーガー戦車。
砲塔番号は黒の「213」だった(略)』とあるので間違いないと思う。


377 :376:02/09/08 21:07 ID:???
あと、同じ砲塔番号で国籍識別が通常の物の写真があったけど
>>376で描いた『米』に見えるヤツはその後に書き足したものだと思われます。

378 :名無し三等兵:02/09/10 18:21 ID:???
age

379 :  :02/09/10 19:21 ID:M7/YjDZ1
>>369
>大砲(8インチぐらい?)に撃破されてた割に
臼砲の直撃食らって胸部凹んでなければ弾いたと思われ
しかしそれだとθが吹き飛んだ
ゴリアテの砲弾が体内で炸裂しても爆炎を貫通口から上に吹き上げただけで
全く原型をとどめていたあのロボットの外殻はdでもない強度だと思ふが


380 :名無し三等兵:02/09/10 21:51 ID:???
ケッ オタク臭えな

381 :名無し三等兵:02/09/10 22:03 ID:???
ゴリアテが撃沈される間際に、よく見るとロボットに命中弾を
出しているように見える場面がある。

382 :名無し三等兵:02/09/10 22:23 ID:???
庭園のロボットもほぼデザインだが、あれもイザとなったらビーム吹くのだろうか…?
個人的にはルパンに出てきた双頭タイプに萌え

383 :名無し三等兵:02/09/10 23:19 ID:???
>>373
 飛行中に、前方に向かって撃てないのは辛いと思う>ろぼ

384 :名無し四等陸士:02/09/10 23:32 ID:???
>>382
どうやら軍用タイプとは司令系統そのものが異なっているようなので
園丁整備用に開発された非武装ロボットと考えた方が良いでしょう。

「信号で話をする」というのも妙に人間臭くて好きなのです(藁

385 :名無し三等兵:02/09/10 23:53 ID:???
しかし空から降ってきたのは、庭園での作業中に足をすべらせたかなんかでは?

小動物を庇って落っこちた、という展開だと萌える

386 :名無し三等兵:02/09/11 01:11 ID:???
>>385
落っこちてきたのは、ラピュタのロボット投下口から落っこちた奴じゃないのかな。

387 :名無し三等兵:02/09/11 01:22 ID:???
要塞では上に向かって撃ったので飛行中にも前に撃てるでショ
庭園ロボは首が360度回転したし頚部の自由度は高そう

ゴリアテの兵士が上の庭に行って草木や小動物においたしたら
怒った庭園ロボに皆殺しにされ(w


388 :名無し三等兵:02/09/11 01:30 ID:???
庭園ロボは攻撃機能ないか、あっても弱そうな気がする。なんとなく。
腕に飛行用のトゲがついてないし、あんなちっちゃい花摘むことができたりとか
そういう方面に機能特化されてるんじゃないか…と勝手な想像。

389 :名無し三等兵:02/09/11 01:48 ID:???
>そういう方面に機能特化され
・・・てるようなデザインには見えませんね
あのゴツイ腕は(w
土木作業用ならまだしも、どうやって草花を摘む器用さがあるのか
これもラピュタの科学力か


390 :一応言っとく:02/09/11 01:58 ID:???
ラピュタの科学力はァ世界一ィィ!!!

391 :名無し三等兵:02/09/11 04:15 ID:???
>>389
ドラえもん系に違いない。

392 :名無し三等兵:02/09/11 05:07 ID:???
「魔法です」byみやざきはやお

393 :名無し三等兵:02/09/11 07:46 ID:???
どこに営巣するかわからないヒタキの巣まで管理できる能力
つがいの異常行動を感知して発生した巣の障害を排除しにやってくる
それとも鳥と話ができるのか・・・?
これもラピュタの科学力か


394 :名無し三等兵:02/09/11 09:39 ID:???
ラァピュタのォォォ科学力はァァァァァ世界一ィィィィィィィィィィィィィィィ!!!!!!!!!!!!!!!

395 :名無し三等兵:02/09/11 22:17 ID:???
>>386
映画の中で投下口は、ムスカが黒い石を操作して出てきたからどうなんだろ?
裏の崩れた部分に露出した投下口が有ったのかもしれないけど。

396 :名無し三等兵:02/09/11 22:30 ID:???
つーか、空飛べるのに何で落っこちて来たんだ。

397 :名無し三等兵:02/09/11 23:02 ID:???
空を飛べる飛行機だってたまに落ちるんだし、ごくまれにあの
ロボットも何かの原因で落ちるんじゃない。

398 :名無し三等兵:02/09/11 23:25 ID:???
草や土と一緒に落ちてきてなかった?

399 :名無し三等兵:02/09/11 23:55 ID:???
C多が呪文唱えるまで、戦闘ロボは封印中だたろ
庭園ロボは700年働きつづけて、残ったのは1台だけ


400 :名無し三等兵:02/09/12 01:35 ID:???
そういや御大の米国テロ>報復攻撃に対するコメントって
見たこと無いな。

おなじみの

「 ブ ッ シ ュ は 人 殺 し を 止 め よ ! 」4

コレは貼ったのかな?

401 :名無し三等兵:02/09/12 03:14 ID:???
へその臭い>>1め!!

402 :名無し三等兵:02/09/12 18:54 ID:???
赤軍の心理作戦は、自軍の兵士のほうが辟易しそうだな(藁
 >>1をつかまえたら美女やるぞ!!

403 :名無し三等兵:02/09/12 23:59 ID:???
>>401-402
??
お前の前後に書き込んでるのが、まさにその1だが、
美女は頂けるのか?

404 :名無し三等兵:02/09/13 02:05 ID:???
 1よ、イワンのスピーカー作戦と思われ。 貴殿自身は捕まるとシベリア送りかも(藁
スピーカーといえば、何気に敵味方双方がカリウスらの交信を傍受して一喜一憂している描写がなんとも良い味を出している



405 :名無し三等兵:02/09/13 18:26 ID:???
とーとつでスマンが、新ルパンの最終回を見てたら新宿に74式がキュラキュラと現れた。
そのまま市街地で発砲するし…。鬱憤溜まってたのかなぁ。(´ー`)

406 :名無し三等兵:02/09/13 20:47 ID:???
あの戦車シーンには激萌え!
またああいう戦車アクションを動画化してくんねーかなぁ御大

407 :名無し三等兵:02/09/13 23:40 ID:???
パンツァーフロント新宿ステージまじ希望だな。

408 :名無し三等兵:02/09/14 06:08 ID:???
>>407
このスレではナルヴァ戦区をまず先に希望すべきかと。
SPWAWで作れんかなあと妄想してみたり。

409 :名無し三等兵:02/09/14 07:41 ID:???
空とぶゆうれい船の宮崎担当戦車シーンもワスレズニー

410 :名無し三等兵:02/09/14 23:29 ID:???
そしていつかは「トルメキア戦役」ネトゲ化キボン

なんていったら、御大にどんな説教を喰らうか…。

411 :名無し三等兵:02/09/15 10:03 ID:???
>>410
ドイツ東部戦線そのまんまやんか。シミュレーションゲームでいくらでもある。

412 :名無し三等兵:02/09/15 17:33 ID:???
>>498
やはりボサっと走ってくるT34は外せませんな

413 :名無し三等兵:02/09/16 03:23 ID:???
トルメキア戦線とドイツ東部戦線の相違点とは

414 :名無し三等兵:02/09/16 16:27 ID:???
土鬼かイワンか

415 :名無し三等兵:02/09/17 01:04 ID:???
クシャナ殿下がいたかいなかったか

416 :名無し三等兵:02/09/17 01:59 ID:???
>>415
そしてここが何より重要。

ラー   ラー  ラー ラーラー
 ラー ラー ラーラー ラー

(゚д゚)(゚д゚)(゚д゚)(゚д゚)
 (゚д゚)(゚д゚)(゚д゚)

417 :名無し三等兵:02/09/19 03:35 ID:???
ラピュタのロボットは、軽い事で直撃以外では撃破されないような作りなのであろうか。
とは言っても、落ちてきたり落ちてきた岩に当たったりで手足がもげていたが。経年劣化と考えれば良いのか?

418 :名無し三等兵:02/09/20 00:26 ID:???
>>417
 落ちてきた岩に当たった方は、避ける様子が見られなかった(と思う)事から
機能停止→自滅プログラムとか起動後で
弱くなってたんだと思う。

419 :名無し三等兵:02/09/20 01:49 ID:???
バルス後の脆さは明らかに↑の言う通りだと思われ
生きてれば要塞砲の直撃に耐えるぐらいだから

420 :名無し三等兵:02/09/21 02:00 ID:OGKupmkd
あぁぁがぁぁれぇぇぇぇぇぇぇ!!

421 : :02/09/21 05:06 ID:???
>>418
ファウンダーが滅びてもなお稼動するシステムって、魅入られるものがあると思う。
今の技術じゃとてもとても。保証期限まで保たないブツが多すぎ。

422 :名無し三等兵:02/09/21 19:23 ID:???
>>421
そんな事言われても…。
ベアリングとかなら大まかな耐用時間を計算する事も出来るけど金属製の部品を使っている限りそれは仕方のない事なんじゃないかなぁ。
100%に近く保たせようってんなら航空機のように余裕がある部品をすぐに取っ替えるしかないよ。


423 :名無し三等兵:02/09/21 19:30 ID:???
プラスチック製やその他にしても部品メーカーの保証期限100%その時間まで部品が持つって事なんてあり得ないし。


424 :名無し三等兵:02/09/22 00:00 ID:???
メンテ機関や自己修復能力があるんじゃないのか

425 :名無し三等兵:02/09/22 17:45 ID:???
ないから庭園ロボの大半は壊れてたンだろ


426 :名無し三等兵:02/09/23 01:04 ID:???
ロボの外郭はセラミックと合金の複合素材
内部は生体部品だったかな。
筋肉で動いてたよね


427 :名無し三等兵:02/09/23 11:11 ID:???
とすると老化が原因なのか・・

428 :名無し三等兵:02/09/23 22:12 ID:???
本人曰く、原画手伝いの『ムーミン』でも戦車を出したそうだが…
「カタカタカタって」…。

429 :名無し三等兵:02/09/23 23:33 ID:???
「ムーミン」に「未来少年コナン」のファルコにそっくりな偵察機が登場
したのはよく憶えているが、戦車は記憶にない

430 :名無し三等兵:02/09/25 01:35 ID:???
フィギュア王の最新号に宮崎駿のインタビューが載ってる。
内容はジブリが出資したチェコの戦争映画「ダーク・ブルー」
ttp://www.albatros-film.com/movie/darkblue/
についてなんだが、前半は映画について述べてるものの、途中から指輪物語を「あんな白人が有色人種を殲滅する映画を喜んで見るな」(大意)とか、
子ブッシュのイラク政策を罵倒するはとばしまくり。
世間一般ではエコ爺さんと思われてるけど、根は昔のままなんでちょっと安心した。
ダーク・ブルーは宮崎が大プッシュしただけあって、空戦の地味な部分を丁寧に描いてるらしいんで面白そうね。
これについてもハリウッド映画の機関銃ズガガガガ、命中した飛行機がドカーンと大爆発空戦も批判してる。
多分絶対見てないだろうけど「パールハーバー」なんか大嫌いな映画の筆頭なんだろうな。




431 :名無し三等兵:02/09/25 09:41 ID:???
宮崎の反米は第二次大戦の恨みが交じった理屈じゃない反米
だからね。気をつけないと・・
本人はソレを理解している様子なんだが肝心の「恨み」の部分
が欠落しているのに形だけソレを真似ている痛い奴がいるよね。

105 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)