5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★日本軍とソ連軍、どちらが残虐か?★

1 :ななし:02/07/13 12:13 ID:wHnwpszS
どっちもどっちかと思うんですが・・・

2 :ある奥様:02/07/13 12:18 ID:???
残虐という言葉、抽象的かつ主観的すぎます。
なので、どちらが、と比較しても答えはでないと思われます。

3 :名無し三等兵:02/07/13 12:22 ID:???
米軍最凶!

4 :名無し三等兵:02/07/13 15:02 ID:BkYKdjao
ナチスSSはどうなんですか
この連中は「世界史上最凶の犯罪集団」というレッテル
をほしいままにしてますが

5 :名無し三等兵:02/07/13 15:04 ID:erOKbwvj
勝っていれば...

6 :名無し三等兵:02/07/13 15:45 ID:???
毎日毎日政治がらみのこんな駄スレばっか立ておって
分かっててやってるんだろうからスレ立て者は殆ど荒しだね
「初心者」か「笑心者」か「雑談」かどれかのスレに書きこみなさいって


7 :名無し三等兵:02/07/13 16:44 ID:???

殺した数は勝ったほうが多いに決まってるだろ。

8 :ムネヲ:02/07/14 00:05 ID:z0Vp0m56
>>5
禿同!勝てば官軍なのです。もし日本勝ってれば
千円札に東条英機の肖像がのってたかもね。

9 : :02/07/15 18:06 ID:u/Yhfjet
東部戦線と中国戦線、捕虜を頃した総数で多いのは
日本軍とソ連軍、どっちが多いの?

10 :名無し三等兵:02/07/15 18:23 ID:???
>>4
ドイツ国立戦没者墓地には武装SS隊員の墓も40基ほどあるよ。

11 :名無し三等兵:02/07/15 19:12 ID:c3VBsA4y
艦長! ボスニアのセルビア共和国軍は精鋭レイプ作戦部隊であります!

12 :名無し三等兵:02/07/15 23:21 ID:K+johXV1
捕虜をその場で殺すのと、強制連行していってシベリアで
労働させるのとではどっちが悪でしょうか?

13 :名無し三等兵:02/07/15 23:22 ID:???
中国軍が一番です

14 :名無し三等兵:02/07/15 23:27 ID:K+johXV1
>>13
何が一番?

15 :名無し三等兵:02/07/15 23:29 ID:???
全てにおいて

16 :名無し三等兵:02/07/15 23:31 ID:W6eygfuG
殺された数?

17 :名無し三等兵:02/07/15 23:34 ID:50Azqg2u
味方を殺した数ならソ連軍が1番だろ

18 :名無し三等兵:02/07/15 23:37 ID:???
分からんぞ。
玉砕・自決の無限ループで日本軍が一番かも。


19 :名無し三等兵:02/07/15 23:43 ID:K+johXV1
赤軍大粛清から第二次大戦までの期間でソ連が一番。

20 :名無し三等兵:02/07/15 23:49 ID:???
ドキュソ頭脳度では日本軍

21 :名無し三等兵:02/07/15 23:54 ID:???
凄絶さではロシアが勝ってるんじゃないかなぁ。

捕虜をとらない戦争をやってたし(NKVD vs SS)。


22 :名無し三等兵:02/07/16 00:09 ID:???
捕虜を捕らない戦争は太平洋戦争だよ。
死体を土産物にしてしまう点では、米軍最悪。


23 :名無し三等兵:02/07/16 00:14 ID:???
>>22

ああ、そういや沖縄戦でそういうのあったな…。
上級指揮官二人が流れ弾で死んで、全員の頭が真っ白に。

その間に起きたことは不問に付されたのでしょうか?
日本は敗戦国だから、文句一つ言えやしなかったろうけど。

24 :名無し三等兵:02/07/16 00:29 ID:???
>23
もちろん不問。
沖縄戦だけでなく、他の戦場でも類似の例は山ほどある。
「助命なし、降伏なし」の容赦なき戦争ということで。

そうなった原因は、米軍(と豪軍)だけでなく、日本軍の無降伏主義にもあった訳だけど。
欧州の東西戦線で見られた部隊単位の降伏など、太平洋戦線では論外だった。


25 :名無し三等兵:02/07/16 01:36 ID:LWsTvito
捕虜になるふりをして手榴弾抜いて巻き添え自爆をしょっちゅうするんじゃね。

26 :名無し三等兵:02/07/16 11:07 ID:???
イタリア軍が世界一残虐です。
彼らに匹敵するのはトンガ軍かコスタリカ国境警備隊くらいのもの。

27 :東洋鬼:02/07/16 17:53 ID:OjpcI6n2
ソ連軍の暴虐性を助長したのは政治将校によるプロパガンダでしょう。
ナチスへの復讐心を煽り、大祖国戦争を殺戮戦争へと変えたのは
ソ連軍の中でもインテリであり、エリートだった彼らなのです。

28 :名無し三等兵:02/07/16 17:59 ID:evMnoeQJ
731
こんな無味乾燥な数字を、狂気と残虐の代名詞にしてしまった日本軍(泣)。


29 :名無し三等兵:02/07/16 18:05 ID:???
731部隊に関する、
一次資料って、あるの?

30 :名無し三等兵:02/07/16 18:21 ID:/33D1a5h
>>29
森村誠一本人の本及び森村の本を引用していない本で、731について書かれたものを知ってたらマジ教えてくれ。ぜひ読んでみたいから。


31 :名無し三等兵:02/07/16 20:25 ID:???
私には、日本が世界に誇る、大ジャーナリスト、
本多勝一先生が、「中国の旅」等の全盛期のルポルタージュ作品で、
731部隊について触れていないのが不思議でしょうがないのです。

さすがの本多勝一先生も、
森村誠一先生の大ドキュメント「悪魔の飽食」以前は、
731部隊について、承知されていなかったのでしょうか?

32 :名無し三等兵:02/07/16 20:58 ID:???
>30
こちらのページ
<あれそれこれ博覧会>
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/

中、
<満洲どよよん紀行 >
−>
<哈爾浜>のページの、上から1/3ほどいったところに、
「侵華日軍第七三一部隊罪証陳列館」を見学した記録がある。

33 :名無し三等兵:02/07/16 21:22 ID:???
ヴェトナムでの韓国軍が史上最低最悪

34 :名無し三等兵:02/07/16 21:41 ID:CcCMwZ8f
ポルポト軍の右に出る者はない

35 :名無し三等兵:02/07/16 21:43 ID:???
講談社現代新書でも出てたな>石井部隊

36 :名無し三等兵:02/07/16 22:19 ID:Oen44qlq
米軍最悪は当たり前だろ。
無意味な原爆投下による国民30万が一瞬で死んだ。

37 :名無し三等兵:02/07/16 22:42 ID:6PLHbkyp
>>36
日本にとっては無意味でもアメリカにとっては重要な意味があった。
ソ連への牽制。

38 :東洋鬼:02/07/17 23:11 ID:sRve3GZ9
731部隊の映画、ビデオで見たよ。あ〜キモい。
確か1と2が出てたな。

39 :名無し三等兵:02/07/17 23:25 ID:nBlwHdsC
>38
香港映画の「黒い太陽」ですか?

個人的にはあれはエログロ表現に特化するのために
一部脚色してるとおもいますが?

40 :名無し三等兵:02/07/17 23:27 ID:???
あれは娯楽映画の一種じゃないの?
人肉饅頭とかと同系列の。

41 :名無し三等兵:02/07/17 23:27 ID:YDLkPFIU
黒い太陽731ですな。たしか全3巻だったような・・・・
ただのスプラッター映画です

42 :名無し3等陸士:02/07/17 23:31 ID:4C8YXsQ+

丁度イイ感じの日本鬼児HPをハケーン。
ttp://korea.hanmir.com/ktj.cgi?url=ttp://www.photoissue.co.kr/japan/japan.html


43 :名無し三等兵:02/07/17 23:35 ID:???
          _,,,,,,,,,,,,_  _,,,,,,,,,,,_
        ,;r'"    ミf"'"三- `゙''-、
      ,;r'" ,,:r'''''''ー、ミi;ニ二─-:、  ゙ヽ.
     ,i' /" ,,:-─-:、,_ミi;ニ-─-:、_゙ヽ. .゙l;
    ,,f"〃 ,f" ̄ ̄ ̄~゙゙"~ ̄ ̄~`'ヽ.ヽヾi
    f",i:.;| |;               ゙l } i :}  >>42・・・
    |/j; リ ,|'              | ! l ,l
    { ,/ ,ソ               ゙l; ヽ ゙}   忌避すべきですな・・・
    | /.,rj .,,,__      __,,,,,,... ゙l, ゙l;.}
   ( l リ-l  -=wァ三''';;:. '''~←wァ=- ノミ、| }
    l {ノl! ゙l.    ̄ ''´ ::   `''  ̄   ト |,リ }
    ゙l;ヾヽ、l      .:::         ノ ノ,イ:{
    ,) :i ゙-i\    ;;   ,,    ,/f'"i ,}
    {. i: l l゙i、     `_´      ,イ i l リ
   . ゙l,  i l |゙、.  -=====-   ,i', { l :|
     :|  ; ; | ゙、.   ''==''   .,/ ,l | ,リ ,リ
     ゙ヽi,ir"ヒ,,_ ゙ヽ.     / /,ノ、'-'"
       j-、`''-ニミ`''──''":-ー''" 'r゙li.
      ,(.(ヘ`f"-'"`'''i,`l! ̄"~て~'y',n }
,,::-rvー''f">ミ ゝ ゙vっ /.,i゙|.| とヽ)ノ フフ`=ニェ-:rェ_
==-'''''""~ヾミ-,,_ゝ(_ ,/ ;i' :|.l ノ,,r", ,f"''二`ニ=-=-
=ニ" ̄ ̄~`ヽ、`''-ニ___,ノ  :l,三,ニ-''",,-'',,r'''''ー-ニ二


44 :名無し三等兵:02/07/17 23:36 ID:???

            , --- 、
       ,. -一'´      `ヽ、_
      /             `\
     r'´                 ヽ
     ノ  ,.ヘ、   ,. ‐'^ヽ、         l
    (.  /   /'l,ィi ´      ゝ      |
   ノ ,'   |l |l \、     ヽ     ヽ
   (  |    l' ヽ、 `'ー   _(      }
   ヽ. |´`==。、  ー=='。、  } ,r‐、  ノ
      )|.    }        { {,r‐.| 〈   エロ画像少ないぞ!!
.    ヽ|    ノ         } } ;,リ  ノ
.       |   !._        ル'_ノ <´     なにやってんの!!
      l.  `__         |_,r'´
       l   ヽニニ二)     |
         ヽ   ー    /   |
        ヽ.     _, ‐'´  _|、
         「l`T 「 ̄ ̄ ̄    |
         |.|| ̄|       │

45 :名無し三等兵:02/07/17 23:48 ID:g5qoi267
ソ連>>>>>>>>>>>ドイツ>日本>アメリカ

こんな感じだろ

46 :東洋鬼:02/07/17 23:49 ID:X5BwcZVB
そう、「黒い太陽」だった。1は別として、2はクサイ人間ドラマが
鬱だった・・・

47 :名無し三等兵:02/07/17 23:51 ID:???
で何が言いたいのかな?

48 :名無し三等兵:02/07/17 23:53 ID:???
南京スレなんて糞ヌレ立ててるヤシはあっちいけ

49 :名無し三等兵:02/07/18 00:21 ID:cIxqPO8l
>11
精鋭レイープ部隊ならソ連軍でしょ。
東部ドイツ、満州、朝鮮、樺太で一体何人強姦された?


50 :名無しソ連兵:02/07/18 00:24 ID:???
いえいえ…ロシアでのアインザッツグルッペやディルレヴァンガー部隊に比べれば
手前共等稚児の悪戯の如き物にごぜえますだお代官様。

51 :名無し三等兵:02/07/18 00:27 ID:???
アメリカ軍の捕虜になりたいからソ連軍と戦うってすごい理屈だよな
考えてみると。

52 :名無し三等兵:02/07/18 00:33 ID:cIxqPO8l
>50
戦争は数だよ!ソ連軍も数で勝負!

53 :名無し三等兵:02/07/18 00:35 ID:???
便衣隊のことはやっとわかったか

54 :名無しゾンダーコマンド:02/07/18 00:37 ID:???
いやいや・・・カフカスでのNKVDの物量と大活躍に比べれば、
手前共の手際などお恥ずかしき限りですお奉行様。

55 :名無しソ連兵:02/07/18 00:42 ID:???
これはこれは…ユダヤ人”だけ”で600万人片付けた旦那方から
そんな過分のお褒めにあづかるなんて,なんだか居心地悪いですなぁゲヘヘヘヘ。

56 :名無しマルコポーロ:02/07/18 00:43 ID:???
600万とか数字でると荒れるよ

57 :名無しソ連兵:02/07/18 00:47 ID:???
はぁ、何せオラたづの所にゃぁ、
独ガス…失礼毒ガスなんてご立派な道具ごぜぇませんし
ましてや敵の子供かどわかして自分トコの子供にしちまうなんて発送も無ぇです。


58 :名無しソ連兵:02/07/18 00:49 ID:???
あやいかんわ。”発送”じゃのうて”発想”だったわ。
いかんせん旦那方ん所のアイヒマン様程にゃぁ学がございませんでして
許しておくんなせぇ。

59 :名無しソ連兵:02/07/18 00:51 ID:???
>>56の旦那
はぁ。オラ学が無ぇもんでよくわがねけど
600万て数字に異を唱える奴ぁ、
”歴史修正主義者”っつー罪人になるんだそうでねが?
ああ恐ろしやぁ。桑原桑原・・・・

60 :名無し三等兵:02/07/18 00:57 ID:???
>>1
間を採って満軍では如何か?

61 :名無しゾンダーコマンド:02/07/18 01:06 ID:???
>>57
何を仰るやら(w
シベリアつう天然監獄・・・もとい自然の楽園があるじゃあないスか。
階級敵てな概念を利用できなかったのはお恥ずかしい限り。
いやいやポーランドで協力した頃が懐かしいですな。

62 :名無しソ連兵:02/07/18 01:26 ID:???
ぬはははは。こりゃこりゃ
ゲットーっちゅう”この世の楽園”を生み出したドイツの旦那方にゃぁ勝てんですわ。
旦那方ん所の”人種論”つーのもなかなかトーシロ受け良かったみたいでねすか?
ポーランド?はぁそんなこともありましたなぁ
んだば、両国の永遠の敵対…もとい友好を祈って乾杯だなす。

63 :名無し三等兵:02/07/18 01:31 ID:???
>>50>>62
陰険漫才?(藁

64 :名無しゾンダーコマンド:02/07/18 01:45 ID:???
>>62
これはこれは、大先輩からの過分のお褒め恐縮至極(w
”労働者の楽園”での”収容所群島”も壮観の一言に尽きますぜ。
何と言っても40年余の運営実績はさすが、戦争してるのに数十万の追放特殊部隊を編成できる
余裕も羨ましいぜ。
”クラーク撲滅””犯罪分子撲滅”の口実でサクッと殺る手口も、なかなかグッドじゃなかった
ゼアグート。うちのトーシロ共を再教育してやらにゃ。
こちらこそ両国の永遠の敵対…もとい友好を祈ってプロースト!

65 :名無し三等兵:02/07/18 01:52 ID:Io9F81MC
不思議だねー。良く考えるとナチスとソビエトは良く似てるよ。
選ばれたエリートによる規律と支配ってのがそっくりだと思う。
まぁ残虐さそのものなら、いい勝負かな。
殺した数ならスターリンってところか。

66 :名無し三等兵:02/07/18 02:04 ID:???
>両国の永遠の敵対…もとい友好を祈って

単純ミスだったのか,実は当てこすりだったのか。どっちにしてもこういう台詞を
さっくり言えるってのは有る意味才能。

67 :名無し三等兵:02/07/18 02:40 ID:a6NuAOY3
太平洋戦争中、朝鮮人が連合軍捕虜の監視をしていたのはまぎれもない事実

ソース(あの悪名高い極左 www.jca.apc.org から)
http://www.jca.apc.org/JWRC/exhibit/Korea16.htm
> 戦犯の汚名を着せられ・・・
実際にやっていたんだから汚名もなにもない

これもソース
http://www.ne.jp/asahi/nadja/bc/framePHOTOj.html
実際に捕虜に接していたのは朝鮮人。それなのに「日本が悪い」と書く左翼Web。
まるで連合軍捕虜に対して残虐行為を行った当時の朝鮮人が被害者であるかの
ごとく問題をすり替えている。

実際に(喜んで)手を下したから朝鮮人が戦犯として処罰されたんだろうが!




68 :sap158a152.portnet.ne.jp:02/07/18 23:43 ID:ZqyqBRkP
age

69 :名無し三等兵:02/07/19 14:21 ID:TMeaC04Z
1支那
2ソ連
3アメリカ
4イギリス
5オランダ
6ドイツ
その他

70 :名無し三等兵:02/07/19 17:44 ID:???
アフリカで黒人狩りまくってたころのヨーロッパ諸国もいい線いくと思うが

71 :名無し三等兵:02/07/19 17:58 ID:???
いや猫ちゃんを殺しまくって
ペストが増えた頃のヨーロッパ諸国ではないか?

休日に子供を殴り殺すのが最大のレジャーだったんだし

72 :名無し三等兵:02/07/20 01:04 ID:???
1アメリカ
2ソ連
3ドイツ
4日本
5支那
ってことで・・・

73 :名無し三等兵:02/07/20 01:15 ID:???
ウガンダはどうか?
食○大統領アミン・・・。


74 :名無し三等兵:02/07/20 01:16 ID:???
>>73
それって昔、映画になってなかったか?

75 :名無し三等兵:02/07/20 01:20 ID:???
>>74
そのとおり。
「アフリカ残酷物語 食人大統領アミン」1984年
原題は「アミン その盛衰」だったのに(w


76 :名無し三等兵:02/07/20 02:41 ID:???
当然、国民に対する虐殺はあったんだろうね?>あみん
最後はやはりクーデターか?

77 :名無し三等兵:02/07/20 05:52 ID:???
1とナメクジとどっちが無残か・・・

78 :名無し三等兵:02/07/21 00:56 ID:???
ドイツ領内に入った時のソ連軍の虐殺事件って
どんなんがあったん?

79 :名無し三等兵:02/07/21 01:02 ID:???
>76
30万人虐殺とか。
最後は反政府軍+タンザニア軍の侵攻でリビアへ脱出。
その後サウジに亡命したはずだよ。


80 :名無し三等兵:02/07/21 01:06 ID:???
人数だけならポル・ポト政権下のカンボジアも凄まじいでしょ。

81 :名無し三等兵:02/07/21 01:07 ID:???
>>73
たしか予告編でアミン大統領が生肉食ってるシーンが
でてきたな。やっぱあれって人肉?

82 :名無し三等兵:02/07/21 01:08 ID:fuYpZYVt
200万人だったか、カンボジア(当時は民主カンプチア)。
対人口比なら史上最悪かもしれませんね。

83 :名無し三等兵:02/07/21 01:11 ID:???
日本軍にしても、たしかガダルカナルかニューギニアかどこかで、
墜落して捕虜になった米軍パイロットを殺して肉を食ってたって
いうもんなあ。なんでも肝は精がつくそうな。(これはホントの
話。体験手記もあるし、なにより米軍の調査機関が調査してる)

84 :名無し三等兵:02/07/21 01:14 ID:???
>>81
どうなんだろう。
ちなみに当事のチラシにはこう書いてあったとか。
「実録 食人大統領 アミン」
「惨! 50万人の大量虐殺を暴露! この恐るべき真実」
「食べた・殺った・レ○プした 悪魔か 血に飢えた野獣か?」

・・・アフリカ蔑視丸出しですな。

85 :名無し三等兵:02/07/21 01:18 ID:???
>83
もしかすると父島では?
ブッシュ(パパ)の戦友が○○られたとか・・・。
石垣島とレイテ島でも同様の話があるようだ(鬱

86 :名無し三等兵:02/07/21 01:26 ID:???
>>84
まさしくビデオのパッケージに書いてあるフレーズですな(w

87 :名無し三等兵:02/07/21 01:30 ID:???
>>85
飢えたわけでもないのに食っっちゃうんだね。日本人は元々人肉食の
習慣があるわけでもなし・・・
結局は軍国教育の賜物か。

88 :名無し三等兵:02/07/21 01:34 ID:???
>>87
薩摩には、敵の勇者力を取り込む事が出来るために、
その肝を食べるという習慣があったそうで。


89 :88:02/07/21 01:35 ID:???
訂正
勇者力→勇者の力

勇者力ってなんかあれだなあ。


90 :名無し三等兵:02/07/21 01:39 ID:???
>>88
あな恐ろしや。
そりゃ戦国時代の習慣だろ?

91 :名無し三等兵:02/07/21 01:44 ID:???
>>88
薩摩は知らなかったが、戊辰戦争の頃に太田原藩兵が捕らえた会津藩兵の・・・を
食した。てな話があるようで。


92 :名無し三等兵:02/07/21 01:54 ID:???
まあどちらにしても、敵の勇気を自分の力に取り込んでしまうとか、
相手を敬うがゆえにそういう行動に及んでしまうとかいった思想な
んだろうね。原始的だわな。

93 :名無し三等兵:02/07/21 01:57 ID:???
ですな。
それにしてもあまり関係ないのにBC級戦犯で刑場の露となった方もいるらしく、誠にお気の毒。
命じた指揮官はドキュソの極みだが。

94 :名無し三等兵:02/07/21 02:07 ID:YbODMnDN
>>93
指揮官は散々泣きわめいて、最後の最後まで死刑台に上ろうとしなかったとか。

95 :名無し三等兵:02/07/21 02:15 ID:???
>>94
ますます鬱な話。


よし今度はアメリカとかフランスを叩こう(w


96 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/07/21 09:21 ID:???
日本では処刑された米軍捕虜の肝臓が旧軍傷病兵の献立にのぼった話がある。
人肉食いでは、餓島、南方戦線、中国。
ドイツではスターリングラード。極限まで追い込まれると人は本能に従順になる。

97 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/07/21 09:22 ID:???
無論、本能とは生存本能のことだ。

98 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/07/21 09:26 ID:???
ソ連軍は世にも非情な軍隊であった。奴等の趣味は戦利品を漁ること。
ドイツ軍は友軍兵士の遺体にブービートラップをつけて、戦利品を漁る屑をかなり始末したと聞く。


99 :名無し三等兵:02/07/21 09:44 ID:???
ベルリン陥落時には腕時計をたくさんつけた奴(ネジの巻き方がわからないので、戦利品の
時計が止まるとまだ動いてる新しいのに換える)やら、水道の蛇口を引っこ抜いてたくさん
持ち歩いてる(何処でも水が出せると思っていた)のやらいたらしいぞ<ロシア兵。
非情と言うより単に飢えた熊同様の残忍さ&田舎者だっただけという感じだ。

100 :名無し三等兵:02/07/21 10:00 ID:f1sdfP9B
「敵の肉を食うことで相手の力を取り込む」「完全に葬り去る」と言った
考えは世界各地にあります。
要するに「状況次第で誰でも考えること」なのです。

101 :名無し三等兵:02/07/21 11:39 ID:Zx1ureVj
500get

102 :名無し三等兵:02/07/21 11:41 ID:???
>状況次第で誰でも考えること

便利な言葉だ(藁

103 :名無し三等兵:02/07/21 11:43 ID:???
>>102
でも確かにそうなのではないけ?

104 : :02/07/22 18:42 ID:JyLBC5A0
日本は教育水準も当時としては世界のトップだったし、なんでだろうね?
江戸時代の血なまぐさい風紀がまだ残ってたんだろうか?

105 :名無し三等兵:02/07/22 19:22 ID:PN9Ejw/y
>>104
江戸幕府は外国へ侵略思想はありません。
明治政府からです。

106 :コヴァ:02/07/22 19:47 ID:CZ0hKDqF
腹が減らなければ、日本軍は残虐行為をしなかった。
腹が減らなくても残虐行為を遠慮しないのが、赤軍と朝鮮人民軍。

107 :名無し三等兵:02/07/22 20:02 ID:???
30万食必要だったのか?
と、無意味に言ってみる

108 :名無し三等兵:02/07/22 20:11 ID:xqJM9mQ5
ドイツの50代の方達にはハーフが多いのかな?

と、言ってみるテスト

109 :名無し三等兵:02/07/22 20:17 ID:???
>>108
ハーフはともかく、ゲイは多いらしい。

110 :ねこちんちん:02/07/22 20:43 ID:9dtaee09
スレ違いだが、やはり中国人にはかなわない。
ナニかというとすぐカニバルし、中華思想でそれを恥じない(刑も微刑だし)。
中国四千年の歴史と語る中国人は、デストロイしたくて仕方ありませんし。
なんせ四千年の間、新しい王朝が成立すると旧勢力は皆殺しの挙げ句、食べちゃうんだから。
近年の目立つ例は文化大革命。
どの位の人間が殺されて食われたかキッチリ調べられれば、楽しい読み物が出来るのに、激しく残念。
中国人で調べてた人は、今は美国だっけ?
あんな国に内政干渉されるとは、旧列強も落ちぶれすぎかな?


111 :名無し三等兵:02/07/22 20:53 ID:???
そういやウクライナでカニバル事件がありましたな。


112 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/07/22 20:56 ID:???
>>99
田舎者というより、奴等は文明人ではない。

113 :名無し三等兵:02/07/22 21:48 ID:1s7KnVqP
>>99
つーか近代教育を受けていないし、近代的社会で育ったわけでもない。
残忍なのも近代国家生活する上で必要な情操教育を受けていないからだべ。


要するに蛮族だべ


114 :名無し三等兵:02/07/22 21:54 ID:???
自称文明人も戦場に出りゃたちまち原始に帰る。
そんなものだろ。
ベトナム戦争も長引くと、米兵の中にもヘンな奴が増えたしな。


115 :名無し三等兵:02/07/23 18:26 ID:???
カニバルプラザだな。(ボソ

116 :名無し三等兵:02/07/23 23:26 ID:???
ソ連軍には人肉食の事件ってなかったの?
レニングラードあたりではありそうなのだが・・・

117 :水雷次郎 ◆1NDJevHY :02/07/23 23:39 ID:???
レニングラード攻防戦において
極端な飢餓状態で食人が行われた形跡がある
との資料はあるようです。
死んだ人間の死体が一部不自然な切り後があり
死体を食っていたものと思われる
と言う感じだったかな?
兵士じゃなくて
赤ん坊にミルクを飲ませるためにとか
もはや食うものが人しかない家族と言うような
市民側のようですが、テレビ番組だったので
どこまで本当かは解りません。

ベトナムの人食いといえばカンボジア人かな?

118 :名無し三等兵:02/07/23 23:47 ID:???
レニングラード攻防戦において、ラドガ湖が氷結して車輌による
輸送が可能になってからは飢餓状態は幾分解消したようです。

119 :水雷次郎 ◆1NDJevHY :02/07/23 23:55 ID:???
命の道ですね、


120 :名無し三等兵:02/07/24 00:00 ID:???
しかし、雪解けしてからはどうしたんだろう?
44年まではドイツ軍に包囲されてたはず・・・

121 :名無し三等兵:02/07/24 17:39 ID:gekGmdrZ
117

57年にBBCが作ったドキュメンタリーのビデオもってるが
まずはペットを処分して、つぎに壁土や本、はては人肉食にてを出すものも
いたといっとった。

122 :名無し三等兵:02/07/24 23:40 ID:???
レニングラード攻防戦についてなんかソースはないのか?

123 :名無し三等兵:02/07/25 20:07 ID:T7URi1PF
>>120>>123
フェリーを運航して、住民の疎開をすすめて食い扶持をへらし、
また、湖底に燃料や電力の供給の為にパイプラインを建設して最低限度の生活を
維持したそうです。
それに43年1月にはイスクラ作戦の成功によりラドガ湖南岸の一部で包囲を破る事に成功
しています。

ソース:http://www.mainichi.co.jp/life/family/syuppan/chronicle/1939_45_3.html

124 :名無し三等兵:02/07/25 20:11 ID:???
>>121
本ってどうやって食うの?

125 :名無し四等陸士:02/07/25 20:15 ID:???
>>121
ライフの「第2次大戦史」には、豚皮のハンドバックから「臭いが
どうにか食べられるポークゼリー」を作るくだりの記述がありました。

配給されるパンの材料も、セルローズ・かびた粉・おが屑・綿花が原料
だったそうです。

126 :名無し三等兵:02/07/25 20:25 ID:NjZ0K7P1
>>122
ヒストリーチャンネルの「雪上の血痕〜ロシア戦争史」(全10回)がおすすめ
ttp://www.historychannel.co.jp/rec/index.html

127 :名無し三等兵:02/07/25 20:36 ID:QLhrVww7
>123
121ですが41年時点の命の道は頻繁に空襲があるうえ氷の緩んでいる
場所が把握できず危険極まりなかった。

粛清とドイツの攻勢で混乱がはげしく他に用意できたのが輸送機50機
(といっても大小まちまち)のみという状態だったそうでそ。

128 ::02/07/25 21:29 ID:???
意味のない比較をするな!馬鹿どもめ。

129 :名無し三等兵:02/07/25 23:25 ID:???
粗食に耐えられるという点ではある意味、日本人より凄まじいな。

130 :名無し三等兵:02/07/26 10:19 ID:WFgey+0g
レニングラード包囲による死者は一説によると100万人。
アメリカの大戦全期間における死者の数に2倍に匹敵し、
これは、広島、長崎の原爆投下と東京大空襲による死者の合計の3倍近くになる。

131 :名無し三等兵:02/07/26 12:39 ID:ETj3Ps/H
>129
有史以来、ロシア人全員が腹一杯食えた時代じたいがないからなー。

132 :ヴァトゥーチン:02/07/26 12:43 ID:k1iVG3LG
わが赤軍兵士に告ぐ、、、
祖国解放の自由を選ぶか!?それともナチの奴隷となるか!


133 : :02/07/26 18:14 ID:???
>>130
そのフレーズ、どっかで見たぞ。

134 :ドイツ軍:02/07/27 23:10 ID:???
ドイツの北部方面軍は、どうも弱体というイメージがあるな。

135 :原告:02/07/27 23:12 ID:???
スターリンと陛下のどちらが残虐ということか?
バチあたりな…

136 :130:02/07/27 23:12 ID:???
>>133
よそのスレで一回書き込みましたけど、
その時、反応がなかったので、もう一度書かせてもらいました。

137 :原告:02/07/27 23:20 ID:???
>136
50万人も米兵死んでいるの?


138 :名無し三等兵:02/07/27 23:22 ID:???
>>135
陛下が直接命令を下したわけではないだろ?スターリンは違うけど。

139 :130:02/07/27 23:35 ID:???
>>137
ごめんなさい。3倍の間違いでした。

140 :名無し三等兵:02/07/29 23:53 ID:???
age

141 :名無し三等兵:02/07/29 23:55 ID:plZ5Yehs
日本鬼子に決まってるだろ!

142 :名無し三等兵:02/07/29 23:56 ID:???
おまえ!中国人か!

143 :名無し三等兵:02/07/30 00:28 ID:???
日本鬼子=東洋鬼=獣兵=日本兵のことあるよ。

144 :名無し三等兵:02/07/30 18:16 ID:???
なかなかスレが伸びないね。

145 :名無し三等兵:02/07/30 18:20 ID:RY57LIf/
ここで支那人が情報操作を試みても通用しないよ。
ゴーマニスト板あたりなら反日宣伝を鵜呑みにする初心者も多いからそっちでやったら?

146 :名無し三等兵:02/07/31 18:27 ID:???
age

147 :名無し三等兵:02/07/31 18:39 ID:???
>>143
獣兵(・∀・)カコイイ!!
ガイバーみたいだ。

148 :名無し三等兵:02/07/31 18:48 ID:???
夏だな…。
このスレの答えは出ない。
少し考えればわかるはずだ。

149 :ななし:02/07/31 23:11 ID:???
イワンの残虐行為ageてくれ。

150 :名無し三等兵:02/07/31 23:31 ID:???
= 腐 痔 藁 疹 汰 漏 必 死 だ な (藁  =

151 :東洋鬼:02/07/31 23:43 ID:???
>>150
意味わからんぞ。

152 :名無し三等兵:02/07/31 23:46 ID:EZ7yEjP0
略奪者としてならソ連軍かな
なんせ国家指導者が公然と略奪を奨励

153 :名無し三等兵:02/07/31 23:47 ID:???
>>151
腐痔藁疹汰漏=藤原新太郎=便繕厨萎

154 :名無し三等兵:02/08/01 00:05 ID:???
>>152
指導者自身がウクライナの原始人だからね。

155 :名無し三等兵:02/08/01 00:10 ID:???
グルジアだろ?

156 :名無し三等兵:02/08/01 00:59 ID:???
>>152>>154
知識も無いのにこうまで必死こいて旧ソ連叩くこいつ等からは
何処となくこういう場でしか世の憂さを晴らせない人生の負け犬の臭いがする。

157 :  :02/08/01 07:26 ID:tjLgYQBd
>>156
満州に侵攻したロスケが日本人に対して
行った鬼畜行為を日本人は忘れる
べきではない。

158 :名無し三等兵:02/08/01 20:12 ID:???
>>157
はいはい。

じゃ当然通州事件起した厨極や
原爆で30万、各地の焼夷弾空襲でほぼ同じ数殺し
進駐以降レイプ事件起し続けるアメ公にも
当然同じ怒りを向けてるんだよな?
それが出来ねぇなら、お前の語る”日本人の怒り”なんて、
薄っぺらいウヨオナニーの言い訳にすぎねぇな。

あ。そもそもお前さん日本人じゃなかったか(藁
自称”右翼”って三国人のヤクザもんの隠れ蓑が殆どだもんな
確かにお前の言い分って、
お前等の国の「恨五百年」とかいうルサンチマンそのものだもんな(爆

159 :名無し三等兵:02/08/02 13:35 ID:???
ベンゼンに何を言う

160 : :02/08/02 17:24 ID:???
>>158
このスレの対象はあくまで日本兵とソ連兵に対してのことなので
そこんとこお忘れなく。マジレスでスマソ。

161 :名無し三等兵:02/08/02 17:39 ID:???
>自称”右翼”って三国人のヤクザもんの隠れ蓑が殆どだもんな

自称右翼の三国人は大概人民開放系の左翼だと思うが。


162 :名無し三等兵:02/08/02 17:52 ID:b05LUalB
てめーらゴー板逝けよ

163 : :02/08/02 23:30 ID:???
>>162
は・・・IDマルダシ ケケケ。

164 :名無し三等兵:02/08/03 00:12 ID:FfKYgxQN
日本はまともな部類に入ると思うが・・・
自国民を犠牲にする辺りで中国が最凶

165 :名無し三等兵:02/08/03 00:15 ID:???
ソ連の場合他国に対してというより自国の兵士に対して残酷だったような
気がする。

166 :名無し三等兵:02/08/03 00:40 ID:Egh0zKVg
>>165
 映画「スターリングラード」みたいな感じかな。
ろくに武器も与えず、強引に敵陣に突撃させて退却してきたやつは
片っ端から味方の重機関銃で射殺。敵にも味方にも殺される歩兵の姿は
哀れだったな。

167 :名無し三等兵:02/08/03 01:09 ID:???
それは言えてる。「ウラー」って突撃したはいいけど、ほとんど
人海戦術で押すだけだから犠牲が増える増える。

168 :名無し三等兵:02/08/03 23:42 ID:???
中国人はホント素で残酷だからなぁ

169 :名無し三等兵:02/08/04 23:19 ID:???
>>168
どういう意味で?

170 :名無し三等兵:02/08/05 00:05 ID:???
>>169
なんつーか冷静に残酷な事ができる

敵は弄って殺すのが文化だし
まあ良く思いつくなってほど手の込んだ拷問発明するし

中国人は基本的に自分さえ良ければ他はどうなろうが
知った事かって民族だね。

留学して良く判った

171 :名無し三等兵:02/08/05 00:26 ID:???
hagedo−

172 :名無し三等兵:02/08/05 00:32 ID:1OxHfkHj
中国くそ上げ

173 :名無し三等兵:02/08/05 23:17 ID:???
「スターリングラード」まだ見てないんだよな。
独ソ戦の映画ってあんまり派手じゃないし、なんか暗くてドロドロ
してるんだな。昔、クリント・イーストウッドが出演してるその手の
映画見て禿しく萎えたことがある・・・

174 :名無し三等兵:02/08/05 23:20 ID:???
>>166氏 の書きコより引用
ろくに武器も与えず、強引に敵陣に突撃させて退却してきたやつは
片っ端から味方の重機関銃で射殺。敵にも味方にも殺される歩兵の姿は
哀れだったな。

コレこそ共産主義に支配された人民の姿其の物

175 :名無し三等兵:02/08/05 23:21 ID:???
どの映画を差してスターリングラードと言っているかは解らんが
ハリウッド版の奴は軍オタとして萎えた後、男として勃つ
そんな映画

176 :名無し三等兵:02/08/05 23:22 ID:???
赤軍突撃で、だいぶ士気は上がったけどね。

177 :名無し三等兵:02/08/05 23:24 ID:???
>>175
上手い!!!

178 :名無し三等兵:02/08/05 23:49 ID:???
作戦「ウラン」の成功により、枢軸軍を撃破いたしますた!
イタリア軍・ルーマニア軍よえ〜!

179 :みんみん:02/08/06 01:31 ID:51eAUFrX
ジュード・ロウ主演のスターリングラードなら見たけど、全然面白くなかった。

180 :名無し三等兵:02/08/06 02:14 ID:???
ソ連軍最悪。
カチンの森虐殺事件の責任をドイツ軍に擦り付けた。

181 :名無し三等兵:02/08/06 04:35 ID:???
勝てば(略

182 :名無し三等兵:02/08/06 08:10 ID:2myH1F0i
スターリンはナチスの残虐さを演出して、世界に発信させるため、スターリング
ラードにおいて、女、子供に素手のままドイツ軍陣地への突撃を命令し、実行
された。勿論、機関銃により射殺され、スターリンはおおいに宣伝した。

183 :名無し三等兵:02/08/06 09:40 ID:etgGD15b
日本人避難民を戦車で潰す露軍
強奪、強姦の代名詞の露軍
戦艦なのに魚雷積む露軍
戦勝国なのに戦死者ナンバーワンの露軍



184 :かってに追加しときます:02/08/06 09:44 ID:iaI5cWEk
スターリンの名の元に戦死者より多く粛清してる露軍


185 :名無し:02/08/06 10:56 ID:x0V5xuFH
>1 残酷さではどこも中国兵にはかなわないよ。
日本軍が「生きて捕虜になるな」といったのは、日清戦争で日本へ捕虜が
中国兵に虐殺されたからだ。その残酷さは通州事件でよく知られている。
生体解剖、強姦殺人、幼児殺戮など、獣も及ばない。悪魔の嗜虐趣味である。

文化大革命でもその伝統がよみがえった。そして人食いまで再発した。


186 :名無し三等兵:02/08/06 10:58 ID:???
何となくこう言うスレで露軍の悪口が出ると
ベンゼンの自作自演に思えてくる



奴の罪は重いな

187 :名無し三等兵:02/08/06 12:24 ID:???
>>186
アンタがベンゼンだろ。

188 :名無し三等兵:02/08/06 12:29 ID:???
私もベンゼンです

189 :名無し三等兵:02/08/06 13:18 ID:4RcPm248
1中
2コリア
3露
4独
5白人
こんなもんか

190 :名無し三等兵:02/08/06 13:57 ID:???
>戦艦なのに魚雷積む露軍

コレは非難されるようなことなのか?
昔はみんなやってたと思うが…


191 :名無し三等兵:02/08/06 14:06 ID:???
ネルソンにも魚雷発射管2門無かった?

192 :名無し三等兵:02/08/06 14:08 ID:???
上まぁベンゼンに何を言っても無駄だが

193 : :02/08/06 18:50 ID:???
ベンゼンって何ですか?

194 :名無し三等兵:02/08/06 18:52 ID:???
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1011578993/
↑みたいなことをする人です

195 :名無し三等兵:02/08/06 19:06 ID:???
>>194
スレちがい基地外厨房のことですな。

196 :名無し三等兵:02/08/06 23:56 ID:???
age

197 :名無し三等兵:02/08/07 00:51 ID:???
>>185
に禿同意!

奴らにとっては敵に情けをかける精神土壌は基本的に無い
奴らにとって拷問は文化である
大抵中国に行けば古今東西の拷問方は揃う。

198 :名無し三等兵:02/08/07 18:14 ID:???
>>185
ソースは?

199 :名無し三等兵:02/08/08 00:13 ID:???
1日本兵
2ソ連兵
3中国兵
4ドイツ兵
5アメリカ兵

こんな感じかな。

200 :名無し三等兵:02/08/08 00:19 ID:???
200!

201 :名無し三等兵:02/08/08 00:23 ID:???
中尉殿を悪者にするな!
君たちは勘違いしてる
中尉殿を騙って荒らしてる香具師にだまされるなよ!
中尉殿はいい人なんだぞ!!

202 :名無し三等兵:02/08/08 01:01 ID:???
>中尉殿はいい人なんだぞ!!
確かに「死んだ方が」いい人
あるいは「どうでも」いい人だわな。

203 :名無し三等兵:02/08/08 01:06 ID:???
死んだベンゼンだけが良いベンゼンだ

204 :名無し三等兵:02/08/09 17:10 ID:???
合掌。

205 :名無し三等兵:02/08/09 18:55 ID:L9gJqIlX
1ソ連兵
2シナ兵
3その他(日本兵、ドイツ兵、アメリカ兵)

206 :セネガル戦争:02/08/09 19:39 ID:mR8B8/re

  サ  ヨ  が  必  死  な  ス  レ  は  こ  こ  で  す  か  ?

207 :名無し三等兵:02/08/09 20:01 ID:1gp7j2f7
>119はチョン
1中
2コリア
3露
4独
5白人
こんなもんか

208 :名無し三等兵:02/08/10 00:07 ID:???
>>207
日本は何位くらい?

209 :名無し三等兵:02/08/12 23:17 ID:???
格が違いすぎて番外だとよ。

210 :名無し三等兵:02/08/13 06:37 ID:???
何人だろうが他国の兵士は恐い存在な訳だが(苦笑

211 :名無し三等兵:02/08/13 14:51 ID:???
>>183
>日本人避難民を戦車で潰す露軍
>強奪、強姦の代名詞の露軍

そうなることがわかっていながら、女子供老人を捨石にして
さっさと後方撤退しちゃった関東軍主力もなかなかク〜ル!

212 :名無し三等兵:02/08/14 03:01 ID:???
>>207=コヴァ



213 :名無し三等兵:02/08/14 03:04 ID:iFKFTSzl
>>212=シャーミン

214 :名無し三等兵:02/08/14 03:06 ID:???
 __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

愚民どもよく聞け!国体は護持されたぞ!朕はたらふく食ってるぞ!!
汝人民飢えて死ね!ギョメイギョジィィィィ

215 :名無し三等兵:02/08/14 03:09 ID:YLqzy0RJ
>そうなることがわかっていながら

幾ら何でもそれは事前にはわかってなかったと思うぞ。

216 :名無し三等兵:02/08/14 03:11 ID:???
 __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

愚民どもよく聞け!今日から俺が地球のボスだ!!!
アメリカも中国も火の海してやるギャハハハハハハ!!!!!!
俺に逆らってみろ0・5秒で瞬殺だケケケケケケッケケ!!!!!

217 :名無し三等兵:02/08/14 03:15 ID:???
 __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

は、腹が痛いィィィィィ・・・・・・
さ、さては貴様!>>215貴様の仕業だな!!!!
ウォォォォォォォォォォォォォォ!!!!!!!!!!!!!!!!

連行しろ  連   行   し   ろ   ぉ  ぉ  ぉ  ぉ

218 :名無し三等兵:02/08/14 05:41 ID:a5OgNXf9
>>216
あんたの文章

つまらないや


219 :名無し三等兵:02/08/14 06:16 ID:gqbqgn0k
ちなみに人肉のいちばん美味しい食べ方は、生きたまま麻袋に入れて茹でるのだ
そうです。焼くと猛臭がするので、人肉は焼いちゃダメとのこと。
こんなの中国じゃ常識だけどね。

220 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/08/14 09:10 ID:8beZNy5B
>>219
ソ連の人肉肉屋。
日本では想像つかんな。かえって大陸の者は人肉を食べていたことも或る。
違和感はなかろう。

221 :名無し三等兵:02/08/14 10:40 ID:3R3uzwEq
1945年8月8日、ソ連参戦とともに満州からの引き揚げが始まり、100万
人以上が帰還するが、途上、約20万人の一般邦人が命を落とした。
南に避難する際にはソ連軍による拉致や暴行、略奪が待ち受けていた。
「満州省別概況」1952年、外務省引揚課

222 :名無し三等兵:02/08/14 17:15 ID:???
ソ連厨はこの詩でもよんどれ!!

雅子妃の!喜びに!泣いている!体!BODY!
よし!よし!と!頭撫でられて!そう!
撫でているのは!アルゼンチン大使館の!武官!と言う名の!スパイ!
そして!ネオナチメンバー!リメンバミー!
雅子妃!上目遣いで!欲しいと!おねだり!くっきり!お尻振って!
外務省の雌豚!と思われつつも!コードネーム!
ヒットラーの息子!ぐわぐわ!咥えて!垂涎!
頭!ストローク!国家の尊厳!ストローク!
後に!皇太子妃!
それでも!マスカーレードして!大使館通い止めない!
コウノトリ来ない!毎晩!ネオナチと!
抱き合い!感じあい!妖しげな!媚薬と!息子!
体内に!ホワイ?!貪り入れて!泣かないで!BODY!
そもそも!ネオナチは!非合法活動の代名詞!
ヒットラーは!アルヘンティナに逃亡していなかった!
大阪に!古墳に!埋葬されていた!
ヒットラーの陰茎(コードネーム:ヒトラーの息子)は!
雅子妃!は!大使館で!咥えている!
つまり!海外武官!大喜び!
雅子妃!喜びの涙で!体!濡れている!泣いている!



223 :名無し三等兵:02/08/14 17:20 ID:???
warata

224 :名無し三等兵:02/08/14 22:49 ID:AGi4g7D+
東安省密山県では開拓団790人が避難したが、1ヶ月で約500人が死亡した。
暴行、餓死、病死により長春では46年3月までに2万5千400人が死亡した。
奉天には8月19日にソ連軍が侵攻。「ソ連軍の不法略奪暴行により薄暮より
全市は全く死の街と化した」
その後も邦人の拉致や暗殺が頻発し46年2月にはペストが発生。
「全市は恐怖のどん底に陥った」外務省引揚課。(1952年)

225 :東洋鬼:02/08/14 23:55 ID:???
何年か前にNHKのドラマ「大地の子」でそういう描写してたなあ・・・
被害に遭われた開拓団の方々に合掌・・・

226 :名無し三等兵:02/08/15 00:13 ID:???
>>222
だからさぁ、この板で”ソ連厨”なんて単語使うのお前しかいねぇんだよ
え?この東金乞食藤原珍太郎が?
しっかしお前いつぞやの”ヒロヒトラー天皇”とかいう不敬極まるHNしかり
ほんっと皇室に対する崇敬の念ってもんが基本的に無ぇんだな
ま、半島人にんなモン求めるだけ無駄か?
しかし今日はクラウゼスレといい珍しく威勢がいいな
半島人だけに”光復節前夜祭”てか(藁

227 :名無し三等兵:02/08/15 00:32 ID:???
>>220
こいつデリカテッセンでも見てまた史実と混同したか?
それにしても”フィクションの妄想仕立て偏見風味”って果てしなく痛ぇな。

228 :名無し三等兵:02/08/15 00:41 ID:???
ベンゼン注意age

229 :名無し三等兵:02/08/15 01:10 ID:???
嫌韓厨と同じ程度のベンゼンにマジレスすることがそもそもの間違い


230 :名無し三等兵:02/08/16 00:45 ID:???
>>ベンゼン中尉殿
日本兵もガダルカナル・フィリピンで仲間の肉食ってたって!
あなたの尊敬する大ドイツ軍団にしたってスターリングラード・
クリミア半島で人肉食べてたんだよ。


231 :名無し三等兵:02/08/18 23:24 ID:???
age


232 :名無し三等兵:02/08/19 00:20 ID:???
つーか、ここのスレでソ連軍がなにも酷いことをしなかった
なんて言っているヤツなんていないだろ。

233 :名無し三等兵:02/08/19 18:14 ID:39hgVYk0
当のロシア人達はそうは思ってないかもよ。


234 :名無し三等兵:02/08/19 21:02 ID:fJvpvBRc
ロシア人は鬼畜だったからな。

235 :名無し三等兵:02/08/19 21:24 ID:skRlmwm8
残虐度

1位 支那兵
2位 ソ連兵
3位 独逸兵
4位 
5位 日本兵・米国兵

あたりが妥当な線だな

236 :名無し三等兵:02/08/19 22:01 ID:???
残虐度 実はイタリアが世界一なのではないだろうか?

237 :名無し三等兵:02/08/19 22:08 ID:???
>>235
人皮でランプシェード、人脂で石鹸作ってたクラウツよりロスケが残虐度上だったり
日本兵の頭蓋骨本国に土産に送るアメ公と日本兵の残虐度が同じってのは
ぜんっぜん妥当じゃないと思う。

238 :名無し三等兵:02/08/20 18:43 ID:???
>>237
オマエナニモシラナインダナ。ケケ

239 :名無し三等兵:02/08/21 06:43 ID:???
>>238
ハンロンデキナイカラアオリレスッテカ?プププ…カコワルイ…ケケケ。

240 :名無し三等兵:02/08/22 00:01 ID:???
現実には捕虜になった日本兵がかなりアメリカーに虐殺されてたらしいっすね。
記録にはあまり出てこないらしいけど。

241 :名無し三等兵:02/08/22 00:07 ID:???
浅井・朝倉の頭蓋骨を芸術品に仕立て上げた信長萌え〜

242 :名無し三等兵:02/08/22 00:09 ID:???
>>240
沖縄では30万の日本人が虐殺されました。

243 :名無し三等兵:02/08/22 00:38 ID:YeIMCBNN
>>237
◆平成5年6月25日付の産経新聞「ベルリン物語」
http://sinobu10.hoops.ne.jp/tokyo_judgement.html
 ボンの郊外に住むドイツ軍退役将軍ウーレ・ウエットラー氏とインタービューした際、
「この事だけは、どうしても日本の読者に伝えて欲しい」と頼まれた。この欄でその要旨を
お伝えしたい。
 ウエットラー氏は北大西洋条約機構(NATO)の作戦本部参謀や戦車部隊司令官を歴任
したが、戦争史を研究する学者でもある。退役後、太平洋方面(フィリピン、シンガポール)
に於ける日本軍の作戦というテーマに特に興味を持った。
 「純粋に軍事史的見地から調べた結論から言うと、兵士の訓練度、司令官の質、全ての
面で日本軍 の優秀さは群を抜いていた。民間人に対する対応も、占領軍であるにも関わら
ず、実に礼儀に富ん だものであった」
 ウエットラー氏は、ドイツの新聞(東京発)が戦時中の日本軍の残虐さを強調する為
「余りにも自分の研究とは違い過ぎる」と、義憤を感じたーーというのだ。
 「戦争目的(大東亜共栄圏)や敗戦国であるという点から日本軍の残虐行為が強調される
のでしょう が、純粋に軍事史の具体例として検証した場合、むしろ米軍の方の残虐性が
目立つ」

244 :名無し三等兵:02/08/23 00:28 ID:???
>>243
では聞くが、実に素晴らしい民政を敷いていた日本軍に対して、フィリピンや
ビルマ・果ては中国の民衆まで何故ゲリラ活動を行ってまで抵抗をしたのかな?
実に疑問である。
それとも日本人の単なる自己満足なのか?
ジャワの今村大将くらいじゃない?良政敷いたって。

245 : :02/08/23 00:33 ID:Dt3pINTL
>>244
ビルマは違うだろ。あと、フィリッピンは宗教が大きく絡んでる。
中国のゲリラは、中狂だろ。常識だぞ。

246 :名無し三等兵:02/08/23 00:47 ID:k4DT3t3J
ソ連兵は無知で無教育、無教養だったと聞くね、
指で数を数えれなかったり、日本人が隊列を縦横で掛け算して人数カウント
するのを「おまえは魔法を使うのか?」って驚いたり、

土人だったんじゃないのか?違うのは白と黒だけの、

これじゃー、やりたくなれば強姦もするわな、

247 :名無し三等兵:02/08/23 01:11 ID:???
>>246
ここで論じられてるのは「残虐」か否かであって
「愚昧」か否かではないのだが?

ここは君の屈辱と劣等感に裏打ちされたロシア人への粘着煽りを貼る場では無いよ。
お分かりかな?藤原新太郎君。

ついでに言えば、スレの論点と関係ないオナニーレスを貼り付ける君こそ
”無知で無教育、無教養”そして何より無思慮ではないのかね?(藁

248 :名無し三等兵:02/08/23 02:11 ID:idPyAIDM
>>244
読売新聞 地球を読む  2000年7月3日  岡崎久彦
http://www.glocomnet.or.jp/okazaki-inst/yomi7300nankin.okazaki.html
 
 伝統的に日本軍は規律厳正であった。欧米列強と日本軍が肩を並べて戦った例である、
一九〇〇年の北清事変の北京占領に際し、ヨーロッパ勢が乱暴掠奪(りゃくだつ)をほしい
ままにしたのに対し、日本占領地域は安全と知って市民が大量に流れ込み、地域外の民家
は軒毎(ごと)に日章旗を揚げて身を守ろうとしたという。

 盧溝橋事件後真っ先に占領された北京では、軍は規律厳正で、北京の文物は完全に
保護され、北清事変の掠奪暴行の記憶がまだ残っていた市民の間から、占領軍の池田純久
司令官の銅像建設の運動さえあったという。

 日本軍が惜しまれながら去った所もあったなどというと反発もあるであろうが、それは事実
だと思う。

 しかし、南京事件後七年余の中国占領軍の行動は、占領に必ず伴う一部の越軌暴行は
あっても、他の文明諸国軍隊と較(くら)べて特に劣るものではないと言って良い。一つの例
として、日本が占領していた都市と、占領日本軍の連隊所在地の都市とが、戦後姉妹都市
となった例もあるという。ドイツが占領したロシア諸都市、米英仏が占領したドイツ諸都市と
占領軍の本拠都市との間の姉妹都市など想像も出来ない。

 日本人は、北清事変以来の日本軍隊が、少数の例外はあっても、総じて世界で最も規律の
正しい軍隊だったと誇りを持って良い。そういう自尊心を持つ事は、今後の日本人の行動に
矜持と節度を与えることとなり、それは日本の近隣諸国にとっても望ましいことである。

249 :名無し三等兵:02/08/23 02:13 ID:JDo1yJQK
>>247低脳ですね

250 :名無し三等兵:02/08/23 02:34 ID:???
残虐度最強は

平時では支那人
戦時ではチョソ

歴史がこれを証明しています。

251 :名無し三等兵:02/08/23 17:35 ID:???
>>250
低脳ですね。
いや、剃毛れすね。

252 :名無し三等兵:02/08/23 17:52 ID:WGpwgoHG
ナチスのユダヤ人迫害は問題になっても
ジプシーへの虐待は問題にもならないね〜

253 :名無し三等兵:02/08/23 18:15 ID:???
>>245

ま、とりあえず当時の日本軍にもお前みたいな無知、無教養なやつ
がいて現地の感情をさかなでして、事態を悪化させたことはまち
がいない。

254 :名無し三等兵:02/08/23 18:21 ID:StnAKPWB
どっちも百姓が中心だからな

NOKYOは有名だね

255 :名無し三等兵:02/08/24 16:02 ID:???
>>249
「低”脳”」等という日本語に無い言葉を使うお前の方が
よっぽど「低能」。(藁
東金特有の方言か?(w

256 :名無し三等兵:02/08/24 23:21 ID:???
>>255
能力が低いという意味よりも脳ミソの程度が低いという意味では?

257 :名無し三等兵:02/08/24 23:23 ID:???
>>255
おまいさあ、2ch初心者だろ。恥ずかしがらずに言ってみな。

258 :名無し三等兵:02/08/24 23:28 ID:???
ベンゼンの拠り所であった最強ドイツ軍スレは移動されますた

259 :名無し三等兵:02/08/25 01:22 ID:???
age

260 :255:02/08/25 13:38 ID:???
>>257
日本語の誤りを指摘され”2ちゃん語”と逃げるなんざいかにも厨房の極みだな?
で、こんなとこに引篭ってる時間が人より長いからって
一帯それが何か自慢の種になるんか?
世間じゃ通用しないローカルな理屈をひけらかし常連ぶる
お前さんの方がよっぽど恥かしいと思うがな(藁

261 :名無し三等兵:02/08/25 20:37 ID:4k3O6mRc
五木寛之さん一家は、教師をしていた父親の関係で朝鮮半島の平壌にいた。
戦後間もなく、満州から逃げてくる難民が増えた。そして五木家にもソ連兵が
姿をあらわした。
「父は風呂に入っているところだった。母はひと月ほど前から体調を崩し、
居間に布団を敷いて寝ていた。私は風呂の横にいた」
ソ連兵は裸の父に自動小銃をつきつけた。それから寝ている母親の胸を踏みつけ
た。母親はふいに激しく吐血する。驚いたソ連兵は、布団ごと母親を縁側から
庭に投げだし・・・。
「自動小銃をつきつけられたまま、私と父は身動きもせずにそれを見ていた」
「事件のあった日から母親は何も口にしなくなった」
そして9月20日、42歳で死去した。
忘れたくても忘れられぬまま今日まできた。
「ソ連兵も、無力だった自分自身も、父は許せなかったと思う」
父親は戦後アルコール依存症になり、様々な事業に失敗し、病死した。
引き揚げ時には密告、暴行、強姦が日常的にあり、自らも、頼まれて朝鮮人に
赤ん坊を売る手伝いをした。(読売新聞より)

262 :名無し三等兵:02/08/25 22:50 ID:8uZpdNwx
父はいつも言っていた。
「ソ連兵は、かあさんの敵(かたき)だぞ。」

263 :名無し三等兵:02/08/25 22:52 ID:???
>>253
そしてお前みたいなのが民間人を殺したんだろうな。

264 :名無し三等兵:02/08/25 23:25 ID:???
結局、シベリアのラーゲリで死亡した人たちって何人くらいいたの?
民間人も連行されてったのかな?無知でスマソ。

265 :名無し三等兵:02/08/26 01:41 ID:yywHoh4q
>>264
死亡したのは厚生省の発表で約6万となってます。しかし、苛酷な条件で帰国後
死亡した人もかなりいます。最近ロシアの研究者は10万以上と主張してます。
勿論、民間人も連行されました。軍人ほど多くはないですが。

266 :名無し三等兵:02/08/26 01:50 ID:???
>>264
37万人死亡という説もロシアの研究者から出ています。
民間人抑留者も50万人いたという話がありますが、ソ連時代のデータは
錯綜していてよく分かりません。
ただ死亡者数については、今までの通説だった6万人というのは少な過ぎた
ことは間違いないようです。
265氏指摘のとおり、帰国後結核、職業病等で亡くなった人もかなりいます。

ちなみに共産政権時代のソ連にシンパシーを持つ日本の研究者は、頑なに
シベリア抑留者大量死亡説を拒んでいます。

267 :名無し三等兵:02/08/26 01:58 ID:yywHoh4q
>>266
先に10万人以上と書きましたが、ちょっと数字を忘れたので貴殿のいう
通り37万だったかもしれません。全抑留者は厚生省の65万を大幅に
上回る100万人以上という数字がロシア人研究者から出ています。
厚生省は民間人抑留者を正確に把握しておらず、昨今ソ連時代の機密文書
がロシアで次々に解禁となりましたので、ロシアの研究者の主張が真実に
近いかも知れません。

268 :264:02/08/26 23:39 ID:???
ってことは、ソ連は終戦前6日目にしてそれだけの俘虜を得てたわけだ。
考えてみれば満州・朝鮮に侵攻してのも飽き足らず、樺太あたりのも攻め
寄せたのはまことにけしからんですな。

269 :名無し三等兵:02/08/27 00:36 ID:qtIpZMuQ
シベリア抑留者は計画性なしで戦線を拡大した日本軍部のお子様ぶりの被害者で
あって、恨むべきは軍部のノータリン共ッス。戦争で負けるということは悲惨だと
いうこと日本でのうのうとしてた厨は恥を知れ!っていってもあいつらには無駄か

270 :病弱名無し三等兵さん:02/08/27 00:38 ID:???
ソビエト内部でも仮借ないからね。あの当時は。

271 :東洋鬼:02/08/28 00:05 ID:???
最近、ソ連軍の満州進攻関連の本買いますた。
なんでも「ノモンハンの夏」の続編とのことで。

272 :名無し三等兵:02/08/28 01:05 ID:VcfqS62w
>>271
おれも買った。「ソ連が満州に侵攻した夏」
題名はもうちょっとなんとかなんなかったかな、と想う。

273 :名無し三等兵:02/08/28 01:39 ID:Lg8TKQ5e
捕虜の首を切り落としてそれを晒しものにしたり
命乞いをする母親を井戸に放り込み、赤ん坊を放り上げて銃剣で串刺し。

そんなことを平気で行った日本軍が間違いなくもっとも残虐である。
それに比べれば露助や雨公が行ったことなど足元にも及ばない。


274 :名無し三等兵:02/08/28 01:41 ID:???
↑宿題終わったか?
あと一週間切ったぞ?

275 :名無し三等兵:02/08/28 02:01 ID:Lg8TKQ5e
↑君はこれからもずっと夏休みかな?
  羨 ま し い ね え。


276 :名無し三等兵:02/08/28 02:09 ID:???
泣くなよ、小僧。

277 :名無し三等兵:02/08/28 08:40 ID:a3NGJP/A
>>273
君左翼かね。ベトナム戦争中やった韓国軍の数々の残虐行為を知らないの?
連合軍捕虜に対する残虐行為も朝鮮出身の日本兵によるものだった。
ソ連赤軍は北満から逃げていた女子供を中心とした日本人2000名を戦車で
踏み潰し、後続の自動車師団の兵士らがもだえ苦しむ負傷者に自動小銃を撃ち込み、
銃剣でとどめを刺した。対岸の丘から眺めていたソ連兵によると、「まるで
マッチの軸がはねられるようだった」と述べている。

278 :名無し三等兵:02/08/28 09:22 ID:0ljfUXqx
辻正信のような軍人を即刻軍規違反で銃殺出来る
ソ連軍の方が残虐に決まってるだろ。分かりきったことを。

279 :名無し三等兵:02/08/28 13:53 ID:9GEl+gh4
>>277
「日本人の性格でそんな酷いことができたはずは無い」と言いたいのか?

じゃあ「津山三十人殺し」や大阪の児童殺傷事件もサヨクの捏造か?

280 :名無し三等兵:02/08/28 14:36 ID:CQ+3EyaS
>>279
大阪の児童殺傷事件の犯人の父親は元朝鮮人です。

281 :名無し三等兵:02/08/28 15:21 ID:YjTr+jrz
279>津山の奴ってサイコパスだっけ?あれ、違ったっけ?

282 :名無し三等兵:02/08/28 20:31 ID:qIyt7O5s
年表 : 中国帰国者問題の歴史と援護政策の展開
http://www.kikokusha-center.or.jp/resource/ronbun/kiyo/6/html/612.htm

満州での邦人死者数や強姦被害に関する資料もある。
ただ、満州ではシナ人による邦人への虐殺・強姦も多かったし、
自殺・餓死・凍死とかも含まれる。

283 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/08/28 20:48 ID:???
日本軍とソ連軍を比べようという時点で間違っているね。
ソ連軍の捕虜に対する扱いは犯罪だった。
彼等は日本人の比ではない残虐さを持っていた。



284 :名無し三等兵:02/08/28 20:51 ID:???
>>279
 大阪のは、半分あんたの同胞の血が混じってる。

285 :名無し三等兵:02/08/28 20:53 ID:???
>>273
露助はその程度は余裕でやるけど。

ていうか、本当に日本軍がやったとして
それを組織的にやったという証拠はあるの?
無いんだったらただ個人の犯罪ってことになるよ。

>>279
>日本人の性質
要は軍隊の規律が守られていたかそうでないかの話であって
どんだけ野蛮な兵士だらけの軍隊でも規律が守られているのであれば
民間人に手は出さないよ。

286 :名無し三等兵:02/08/28 21:06 ID:???
ロシア/ソ連軍にヨル残虐・強姦事件は軍首脳が*政策*として
黙認・水面下の肯定がある。

日本軍の残虐性は、中共、姦国、日教組の宣伝・捏造が多数を占める。

287 :東洋鬼:02/08/28 23:58 ID:???
今の日本人もそうだけど、一般に自分たち以外のアジア人を見下したがる傾向にあるよな。
それは皆も否定はすまい。だから分かりやすく言うとアジアでの日本人の海外旅行者みた
いなもんだよ。自分の知らない土地では何やってもいいっていう感覚かな。平気で道端に
ゴミは捨てるわ、酒飲んでドンチャン騒ぎするわ、現地人の顔見て大笑いするわ、いずれ
もタイで目撃したよ。同じ日本人として恥ずかしくなったけどね。
まあ日本にいてても欧米人が近寄ってきてもなんとも思わないが、逆に中国人やフィリピ
ン人が寄ってきたら皆イヤな顔するよな。あれ絶対よくないと思う。といっても外国人犯
罪が急増してるからしゃあないんかも知れんけどな。
だから当時の日本人の感覚からしてみても、大東亜共栄圏において日本がリーダーシップ
を取るっていう大義名分でえらそうにしてても、それは所詮現地の人たちにとっては押し
付けの論理でしかない。強盗に押し入った家の住人たちを縛り上げておいて、冷蔵庫の中
の食べ物を住人に食わしてやってるようなものだ。
だから逆に反抗されてしまうとカッとなってとんでもなく残酷な事をしてしまう・・・
もし違うと言うんなら、関東大震災の時にたかがデマでなんで在日が多数殺されてしまっ
たのかな?


288 :名無し三等兵:02/08/28 23:59 ID:???
テメーは大人しく共産板にでも行ってろと

289 :東洋鬼:02/08/29 00:03 ID:???
>>288
言いたいのはそれだけ?えらく無口だな。
期待してたのにガカーリ

290 :名無し三等兵:02/08/29 00:07 ID:???
いずれにせよ、愛国心と排外主義の区別の付かないコヴァモドキのウヨ厨は
同じ日本人として恥かしい。
お前ら自身恥かしいと思わんのか?あのベン公と同類なんだぞ!

291 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/08/29 00:12 ID:???
>>290
お前が一番恥ずかしいだろうな!
くされ正義心かい!はよ成仏しな!
>>286
そんなものでしょ。

292 :名無し三等兵:02/08/29 00:17 ID:???
なら、正義のカケラも無い卑劣漢の貴様は
どうせくたばっても成仏などできんだろうからとっとと地獄に落ちろ!

日本人の癖に
”俺はドイツ人だ”などと恥も外聞も無く言える(それも日本語で:藁)奴の恥かしさが
良く分かるレスだこと(W

293 :名無し三等兵:02/08/29 00:17 ID:???
↑よいこのみなさん、30半ばでこのようなピンボケになってしまわないよう
よくよく注意しましょうね。

294 :名無し三等兵:02/08/29 00:19 ID:???
>>292
あの〜藤原新太郎(通称名)君は、そもそも日本人ではありません。
てゆうか人間ですらありません






と言ってみるテスト。

295 :293:02/08/29 00:19 ID:???
うおぉぉぉ!
292氏、そこどいてくれぇっ!!(www

296 :東洋鬼:02/08/29 00:19 ID:???
>>285
>要は軍隊の規律が守られていたかそうでないかの話であって
>どんだけ野蛮な兵士だらけの軍隊でも規律が守られているのであれば
>民間人に手は出さないよ。

ワルシャワ蜂起を制圧したドイツの懲罰部隊は民間人に対して残虐の限りを
尽くしましたがなにか?




297 :名無し三等兵:02/08/29 00:21 ID:???
>>291
ベンゼソが書き込んでから途端にハン厨・嫌露厨のカキコが少なくなったな?
やっぱあいつ等にとってもベンゼソは恥かしいんだろうな。(プ!

298 :名無し三等兵:02/08/29 00:23 ID:???
てか、仲間になったものは負けるか逃げるか裏切られるかする
究極の”さげまん”コテっしょ奴は?(笑

299 :名無し三等兵:02/08/29 00:27 ID:???
誰かごっぐ氏を召還しろ!

300 :名無し三等兵:02/08/29 00:29 ID:???
300GET!
というわけで、結論は,
「便厨は日本軍・ソ連軍その他諸々の国々のいかなる人間より劣る」
ということでファイナルアンサー?

301 :285:02/08/29 00:30 ID:???
>>287
最後の
>だから逆に反抗されてしまうとカッとなってとんでもなく残酷な事をしてしまう・・・
ここは俺もそう思う。でも、実際に殺ってしまうか殺らないかはその人の
モラルと軍律によるわけだね。

で、このスレに趣旨に合う話をすると
ソ連軍は完全に無抵抗の民間人を大量になおかつ組織的に殺した。
この1点においてソ連の残酷性は日本を上回っていると思うけど。

302 :東洋鬼:02/08/29 00:33 ID:???
>>301
>ソ連軍は完全に無抵抗の民間人を大量になおかつ組織的に殺した。
>この1点においてソ連の残酷性は日本を上回っていると思うけど。
禿しく同意。折れもそう思う



303 :名無し三等兵:02/08/29 00:34 ID:???
>>297
違います。
彼らがベンゼン自身だからです

304 :名無し三等兵:02/08/29 00:36 ID:7GbWXBp6
ソ連軍が満州やドイツで行なった強姦、輪姦
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/whis/1014879858/l50

305 :名無し三等兵:02/08/29 00:37 ID:yTAtcpzz
ウンコと痛みかけのミソを一緒にしたらイカンよ!
ウンコ・・・・・・・・・〇連軍

306 :名無し三等兵:02/08/29 00:39 ID:???
ベンゼンと当用機が来た時点でこのスレの運命は終わった
















もとから終わってたけどな

307 :名無し三等兵:02/08/29 00:39 ID:???
↑だから便厨と同類って言われるんだよ…

308 :名無し三等兵:02/08/29 00:41 ID:???
とうようき 
ではなく
とんやんくい

309 :名無し三等兵:02/08/29 00:41 ID:???
 シュババババ
.    彡 γ´⌒`ヽ ミ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.  γ´⌒6 `Д´b⌒`ヽ  < 秘儀ッ!!
.  6 `Дγ´⌒`ヽД´b_  | 串換えて自作自演ッッッ!!
.   (   6 `Д´b//  /  \____________
___ ミ ( つ____//_シュババババ
    .|  (   {ニ=====}
..2ch |   ┓| ̄| ̄ ̄|⌒)
    .|     |_|__| (____________


310 :307:02/08/29 00:42 ID:???
すまん>>305へのレスだわ。

311 :東洋鬼:02/08/29 00:43 ID:???
>>306
あのなあ、ベン公と一緒にすんなよ。少なくとも誇大妄想狂では
ないからな、折れは。

312 :名無し三等兵:02/08/29 00:48 ID:Ph7uxbYU
露助

313 :打通さん:02/08/29 00:48 ID:???
>だから逆に反抗されてしまうとカッとなってとんでもなく残酷な事をしてしまう・・・

反抗されてしまうとカッとなってとんでもなく残酷なな勝利を収めてしまった。
大陸打通作戦の3000キロ勝利行軍で、中国ならずものゴロツキチンピラ
どもはみんなイチコロ。抗日とは名ばかりで、自分の国の国土と住民を見棄て
て我先に金目のものを奪って自分だけ助かろうという、浮浪者の集まりだった。

314 :名無し三等兵:02/08/29 00:50 ID:???
もうオンパレードだな

315 :307:02/08/29 00:50 ID:???
確かに東洋鬼氏はマトモだと思う。
しかし、この人も賛同した”ソ連の民間人虐待は組織的かつ大量に」ってのは
まず、”組織的”については公式命令文書が存在しない
(よく例示されるドワルドーフスキーの詩はただのプロパガンダ)
”大量”については数がはっきりしない(つーか具体的な”大量”の定義は?)
 という点から、
あたかも南京事件や戦場売春婦に対する某国軍の関与の有無を巡る
コヴァ厨vsサヨ厨の論争と同じで実りが無いと思う
だからベンゼソみたいなレイシストのいいネタにしかならないんだ。

316 :名無し三等兵:02/08/29 00:51 ID:yTAtcpzz
311 名前:東洋鬼
マルチハンドルは止めれ!!(いいのか?)
東洋鬼 =クリタケ
ソースは名前クリックしてね。
****** ナンにしろメルアド出さない方が・・・・ *******

317 :名無し三等兵:02/08/29 00:53 ID:???
>確かに東洋鬼氏はマトモだと思う。
ワラ

318 :名無し三等兵:02/08/29 00:53 ID:???
>>315
何となくフォードのユダヤ論に近い部分もあるな

319 :307:02/08/29 00:55 ID:???
ましてや”死者10万人説”やら"37万人説”に至っては
帰国後の死者の数まで勘定に入れている
医学的な因果関係が立証できるならともかく
それが出来ないのにこの種の”仮説”を証拠として用いるのは
少なくとも冷静な議論をするつもりの人間がやるべき事ではないと思う
(単に反ソ・嫌露プロパガンダを叫びたいだけなら話は別だが
それこそ>>290氏の言うようにベンゼソの同類的行為と思われ)

320 :307:02/08/29 00:58 ID:???
>>317
悪いが「東洋鬼氏は」と「マトモ」の間に「比較的」を補完しといちくり。

321 :名無し三等兵:02/08/29 01:00 ID:???
>>320
何故に「比較的」なん?

322 :307:02/08/29 01:01 ID:???
>>321
>>315の2行目以降を参照されたい。

323 :名無し三等兵:02/08/29 01:03 ID:???
>>322
それはわかるけどいやいや「マトモ」な部分は?

324 :307:02/08/29 06:35 ID:???
遅レススマソ。
ベンゼソと比べて の話。

325 :名無し三等兵:02/08/29 08:39 ID:BSOh2Q+z
1945年8月8日、ソ連参戦とともに満州からの引き揚げが始まり、百万
人以上が帰還するが、途上約20万人の一般邦人が命を落とした。
南に避難する際にはソ連軍による拉致や暴行、略奪が待ち受けていた。
『満州省別概況』1952年、外務省引揚課

326 :名無し三等兵:02/08/29 08:57 ID:???
>>325
 ソ連侵略の残虐を教科書で大々的に教えないのはおかしい。
「作る会の教科書」お前のことだ!!

327 :名無し三等兵:02/08/29 18:22 ID:???
そうだ!

328 :名無し三等兵:02/08/29 18:24 ID:???
そうだそうだ。くりーむそうだ。

329 :名無し三等兵:02/08/29 18:29 ID:???
しかし、それ以上に参謀本部が無能すぎたよな。

330 :名無し三等兵:02/08/29 19:01 ID:bvVE/1u2
シベリア抑留は北海道占領+天皇の命との引換券だろ?

331 :名無し三等兵:02/08/29 19:07 ID:???
ソ連に侵攻されてからも和平調停仲介のためにつなぎ止めておこうとするなんざ、
お人好しにもほどがあるな。

332 :名無し三等兵:02/08/29 20:20 ID:???
軍規違反で銃殺になるのと、
無能な上官のせいで犬死になるのと、どっちが残虐かなぁ

333 :名無し三等兵:02/08/29 22:27 ID:???
>>325の資料を読んだ上で冷静に考えれば解ると思うが
その「”約”20万人」全てが
「ソ連軍による拉致・暴行・略奪」による死者というわけでもあるまい?
あくまで「南に避難する際」の一部の例をさも全てであるかのように吹聴し
ましてやそれを教育の場で殊更に未成年に刷り込もうという>>326>>328の暴論は
これら嫌露厨共の単純さと近視眼ぶりを良く示している。

334 :東洋鬼:02/08/29 23:41 ID:???
日本の満州支配の過程で元々在住していた中国人または朝鮮人が強制的な土地買収によって
住み慣れた土地から追い出されたのは事実。結果的に日本降伏後、現地人の迫害、もしくは
暴虐の復讐の惨禍を蒙ったのは事実である。
終戦前までの日本の支配体制に問題ありだな。
なんせ満州は日本の生命線だったからね。

335 :名無し三等兵:02/08/29 23:46 ID:xtYPpwX8

張作霖の方が
むちゃくちゃな政治でした。
 否定はしないが。

336 :名無し三等兵:02/08/29 23:48 ID:???
ハテ?満州の地には。。。

337 :東洋鬼:02/08/30 00:08 ID:???
ソ連進攻直前までソ連を頼りにしていた参謀本部にはがっかりだな。
おかげで幾十万の同朋が戦火の中に倒れていったか。
精鋭部隊を引き抜かれて張子の虎同然になった関東軍に何を期待してたの?
いまさら何を言っても無理だけどな・・・
未だに残る残留孤児の問題にしても全てはこれに起因するんだぜ。

338 :名無し三等兵:02/08/30 00:34 ID:???
>>336
何があったんだい?

339 :名無し三等兵:02/08/30 04:18 ID:kCniHvwQ
>>334
そうかなあ。満州国建設後、多くの漢民族が移り住んできたが。
戦後の中国人の日本人に対する暴虐は復讐というより、戦乱、混乱期の中国人
がやる常套手段。

340 :名無し三等兵:02/08/30 07:38 ID:SMw/FBbC
>>333
あんたも親ロ?意外と多いんだよな。裏切られたのに懲りない奴が。

341 :名無し三等兵:02/08/30 07:57 ID:DJYzDoiS
一番残酷なのはこれ

http://movies.ogrish.com/chechclear.asf

342 :名無し三等兵:02/08/30 10:41 ID:???
>>340
普通にロシアの事を語っても親露?
だいたい此処で嫌露はベンゼン程度の事しか言わないんだもの


343 :名無し三等兵:02/08/30 18:31 ID:???
>>342
もっと言っちゃってもいいですよ。


344 :名無し三等兵:02/09/01 00:54 ID:???
age

345 :名無し三等兵:02/09/01 10:54 ID:fG0rgfRU
佐藤駐ソ大使は日本の和平仲介依頼のため、ソ連外相・モロトフに面会を
要求していたが、8月8日やっと面談できることになった。
しかし、モロトフから渡されたのは和平仲介依頼への回答ではなく、宣戦布告
であった。
「ドイツ国民が無条件降伏を拒絶したのちに味わったような危険と破壊から、
日本国民を回避させるため、ただちに日本と戦争状態に入ることを宣言する」
現実は全く逆であった。日本政府は原爆投下前に国体の維持を条件に
ソ連の仲介なしでも、降伏する用意があった。
まさに、ソ連の戦争介入によって日本国民の危険と破壊が増大した。
満州では一般邦人20万が命を落とした。

346 :名無し三等兵:02/09/01 11:07 ID:???
「日本政府は原爆投下前に国体の維持を条件にソ連の仲介なしでも、降
伏する用意があった。」

それがアマッチょロイての。もうすこし真剣に戦争しろよ。大日本帝国。

347 :名無し三等兵:02/09/01 11:14 ID:???
>>342
で、ベンゼンはパブロフでもあるから、要するに人騒がせな馬鹿なんだよな。
でも、2ちゃんねるの本当の住人は彼らだろう。

348 :名無し三等兵:02/09/01 14:36 ID:???
>>345
>日本政府は原爆投下前に国体の維持を条件に
>ソ連の仲介なしでも、降伏する用意があった。

で、ソースは?
どうせここの嫌露厨はせいぜい半藤の「ソ連が満州に侵攻した夏」辺りからの
多分に曲解が入った孫引き引用が関の山なんだろーがな(藁


349 :名無し三等兵:02/09/01 19:23 ID:yKNSYYEh
>>348
ソースは当時の外交官・加瀬俊一氏のアメリカでの講演内容、及び新聞での
加瀬氏の記事からです。残念ながら記事は手元にありません。
アメリカで同講演をしたらアメリカ人が怒りだし帰っていったそうです。
加瀬氏の結論は日本の降伏に原爆やソ連参戦が必要なかったということです。

350 :名無し三等兵:02/09/01 19:32 ID:???
ノルマンジィの独逸軍と米英軍。これ最強

351 :名無し三等兵:02/09/01 21:26 ID:???
>>333
別に、虐殺された数を正確に教えればいいだけの話。
そうすれば歪曲でもなんでもない。

>>334
とは言っても「殺されて当然」とは行かない罠
朝○は平気で言うけどね(w

>>348=342=333か?
すると、差し詰めお前は親露房ってところか?
何をしたいのかよく分からんが、感情で書くな。
感情をぶちまけたければクソスレでやれ。

352 :名無し三等兵:02/09/01 21:36 ID:???
充分糞スレのような

353 :名無し三等兵:02/09/02 20:54 ID:Ru8NURoM
>>334
今現在でも中国人が日本で強盗をやらかしたりするのと同じだ。
残留孤児だって中国人の美談ではなく、敗戦で逃避行の日本人から子供を強奪
してたんだよ。もしくは人身売買かのどちらかのケースだったのが歴史の真実。

朝日新聞(朝刊)2002年8月18日 読者のページ 戦場体験(下)
「開拓団の母子助けずに逃避」 無職 岡本輝雄(大阪府高石市 80歳)

 昭和20年8月9日、ソ連軍の侵攻を聞いたのは、東満州(中国東北部)の斐徳第9
遊撃連隊で早朝、非常呼集で起こされた時である。連隊長は「転進」を命令、部隊は
移動し始めた。
 3千数百人の大部隊であるが、戦闘能力のあるのは700人ほどの現役兵だけで、
後は開拓団から動員で集められた人々であった。
 部隊は落後者が出たり空襲を受けたり、数日後にはバラバラになっていた。
 開拓団の婦人が、荷車に子供と荷物を載せて必死でラバのたづなを握っていた。何とか
部隊についていこうとするが取り残される。そして現地の人たちに襲われた。
 惨殺された婦人が転がっている。子どもと荷物は奪われたらしい。血みどろになって
子どもの名を呼びながら、集落の方へよろよろと行く婦人もいた。私たち兵隊も逃げのびる
のがやっとで、彼女たちには何もしてやれなかった。残留孤児を見る度に、悔恨がこみ上げ
て胸が痛む。

354 :名無し三等兵:02/09/02 20:58 ID:???
むかしは、人道的に孤児を助けてくれたっていう記事が多かったんだけど
なぜかカネを出して買う人が多く、しかも男より女の子のほうが高い値段が
ついたと聞いて「なぜだろう?」と子どもの頃思ったよ


355 :名無し三等兵:02/09/02 23:06 ID:???
「大地の子」でも読め。

356 :名無し三等兵:02/09/02 23:36 ID:4xUCq/wv
>>351
>別に、虐殺された数を正確に教えればいいだけの話。
>そうすれば歪曲でもなんでもない。
>>325のあとで>>326を書くような奴に
”ソ連軍侵攻の残虐”とやらを教える気はあっても、
到底”正確な数”を教える気などないと思われ?
大体その”正確な数”自体、>>307氏が>>319で語ってるように真相は不明だ。
ある意味”南京大虐殺”の議論を思わせる。
被害者意識を殊更に煽り,
特定国への偏見ないしは敵意をガキに植え付けようとする奴は
某半島国家や大陸国家の事を笑う資格はないと思われ。

で、>>326>>340>>345>>348>>351か?
あんたこそ便厨モドキの反ソ・嫌露スローガン叫びたさに感情的になるなや。
そういうのは”日の丸つき黒塗りバス”の屋上辺りでやってくんねぇか?



357 :名無し三等兵:02/09/02 23:41 ID:Va1FBNXf
>>356
テメーは馬鹿じゃねーの?

こ の キ チ ガ イ が!

358 :名無し三等兵:02/09/02 23:50 ID:???
>357
ベンゼン中尉のシンパですか、あなたは(呆れ

359 :356:02/09/02 23:55 ID:???
いやぁ馬鹿からかってキレさすのって面白いねぇ。
これだから単純ウヨ坊は…一抹の哀れみと蔑みを込めて>>357君に
” ベ ン ゼ ン 2 号 ”の名を進呈しよう。(藁

360 :名無し三等兵:02/09/02 23:59 ID:???
>>357
東洋鬼のシンパですか、あなたは(呆れ

361 :357:02/09/03 00:03 ID:???
パブロフ二等兵ですが何か。

362 :名無し三等兵:02/09/03 00:06 ID:???
それは私はベンゼンですと宣言するのと同意義

363 :名無し三等兵:02/09/03 00:08 ID:???
さすがに、反ソ連、共産軍叩きのベンゼンの知名度はすごいかも。



364 :名無し三等兵:02/09/03 00:58 ID:95j4gYOT
WW2ではソ連が優勝
わーい 日本はさっさと消えうせろ
東洋のゴミなんだよ!!

365 :名無し三等兵:02/09/03 01:32 ID:???
>364
どうせ煽るなら、もっと、上手にやりましょう。

366 :名無し三等兵:02/09/03 03:32 ID:O0VTyp0i
>>364
ソ連は火事場泥棒。北方領土も返すそぶりをたまに見せながら経済支援だけ
せしめてきた卑屈な国。おまえは早くシベリア送りになるといいね。
日本のゴミなんだよ!!

367 :名無し三等兵:02/09/03 18:23 ID:???
>>364
シベリアのラーゲリで強制労働20年の刑にケテーイ


368 :名無し三等兵:02/09/03 18:37 ID:???
わざわざ無抵抗の女子供を艦載機で機銃掃射した米軍が、世界一残虐です。

369 :東洋鬼:02/09/04 00:08 ID:???
わざわざ無抵抗の南京の女子供を軽機関銃で掃射した皇軍が世界一残虐です。

370 :名無し三等兵:02/09/04 00:32 ID:???
>>369
馬鹿!南京虐殺などなかったんだよ。
貴様チョンか?

371 :名無し三等兵:02/09/04 00:35 ID:???
便厨もどきのコヴァウヨに朝日まがいの糞サヨ
…このスレってもはや”掃き溜め”でしかないな。責任者出て来い!

372 :名無し三等兵:02/09/04 00:46 ID:NL3JltCm
日本軍が大陸で犯した残虐行為は指導部自らが先導した(南京陥落後、南京の富裕層の女性や教育レベルの高い女性だけ一箇所に集められ、日本軍高級将校の性奴隷になった)。
それに対し、満州のソ連軍は政治士官が出来る限りレイプや略奪を取り締まっていたという事(但し東部戦線は復讐戦の様相を呈したため別)。
政治士官が盗みを働いた兵士に拳銃を向け、兵士が土下座して誤るシーンも見られた(これは関東軍対ソ情報参謀が本に書いている事である)。


373 :名無し三等兵:02/09/04 00:50 ID:NL3JltCm
またシベリア抑留で日本兵だけが特に過酷に扱われたように言われるきらいがあるが、当時は「ソ同盟自身の経済が崩壊していた」という事も十分考慮されるべきである。
一千万人の人民が死亡し、ヨーロッパ・ロシアの工業地帯は荒廃の極にあった。


374 :名無し三等兵:02/09/04 00:54 ID:???
このスレもう最悪板逝きでいいよ…。
サヨもウヨも厨房の脳内妄想並みの知識しかないし。
あ、そもそもこのスレって厨房隔離用か(w

375 :名無し三等兵:02/09/04 00:56 ID:???
>>373
煽るんならハン板とか極東版?とかに逝った方が良い反応が来ると思いますよ…。

376 :.....:02/09/04 00:58 ID:???
>>372-373
コピペ元は何? 共産党が出版している本? ちょっと興味あり。

377 :名無し三等兵:02/09/04 01:03 ID:NL3JltCm
>>376
コピペじゃないよ。
自分の考え。

378 :.....:02/09/04 01:08 ID:???
>377
だから、その受け売り知識の元ネタですよ(笑)。

379 :NKVD:02/09/04 01:15 ID:???
親愛なる同志ベンゼン中尉

同志スターリンから君にシベリヤ永住権がプレゼントされた。

すぐに出立するように。

380 :名無し三等兵:02/09/04 01:15 ID:NL3JltCm
>>378
本ですね。
図書館の。
朝日新聞社が出しているソ連本は中々読み応えがある。
「ジューコフ元帥回想」とかも良かったなあ。

381 :名無し三等兵:02/09/04 03:20 ID:???
冬はソ連も死ぬから結局米にまけるんでわ

382 :名無し三等兵:02/09/04 03:58 ID:wmWcpqoK
樺太真岡では、8月15日の大詔による終戦の報が伝わり、18日には軍旗を奉焼し
召集解除が始まっていた。
しかし、20日ソ連軍艦艇からの猛列な艦砲射撃が始まり、日本軍が反撃しない
のに一方的に上陸を開始した。高橋町長は人々を避難させ、一人学校の仮町長室
にいた。ソ連兵が侵入して取り調べた時、英語で「町長、町長」と言ったが、
通じず、北浜町の岸壁に連行され他の人々と一列に並ばされて、自動小銃を
乱射され重傷を負った。逃げる民間人は背後から無差別に射撃された。
軍はただちに白旗をかかげた停戦交渉団を派遣したが、ソ連兵は武装解除させた
後に自動小銃で射殺した。陸軍3回、海軍1回軍使を派遣したが、いずれも射殺
された。ソ連兵は民家に押し入ると女性を夫、子供の目の前で強姦した。

383 :東洋鬼:02/09/05 00:29 ID:???
>>382
その話は有名ですよね。戦記集を掲載した「列伝 太平洋戦争」の中にもその話は
出てきます。真岡の電話交換手達はほとんど20歳前後の乙女達だったのですが、
ソ連軍の接近に伴って青酸カリで集団自決しています。
町で暴虐の限りを尽くしたソ連軍でしたが軍政司令官の着任に伴ってようやく落ち
着き、町は平静を取り戻したようです。
思うに、もともと無学な者の多かったソ連軍兵士は、「ドイツ軍に対する復讐」と
いった過激な思想を上官なり、政治委員なりといった者たちに植え付けられ、その
思想のままに満州へ、そして樺太へと進攻していったのではないでしょうか?
でなければ野蛮かつ残虐な行為は普通の人間であればできないと思いますが・・

384 :名無し三等兵:02/09/05 00:36 ID:???
カチコミ屋が失う者は何も無い犯罪者軍団で
後から来たのが農民や市民の軍隊だったからな

ソ連軍のどっちに当ったかで評価は分かれるだろ

385 :名無し三等兵:02/09/05 18:02 ID:???
日本軍だって生きて帰っても結局冷や飯食いの農家の次男三男と
市民や学徒兵では違うだろ

386 :名無し三等兵:02/09/05 21:48 ID:xpgClbH9
>>383
そうですね。9名の乙女の話しは悲しいです。軍から緊急避難の命令を拒否し
通信維持のための電話交換という職務の重要性を自覚し、郵便局に残りました。
ソ連軍のあたりかまわぬ乱射乱撃の修羅場の中で、彼女らは泰然として職場を
守り、いよいよソ連兵が迫るや静かに毒薬を仰いで花と散った。
「皆さん、さようなら、さようなら、これが最後です」の言葉とともに、その
短い生涯を閉じた健気な乙女たちの死を忘れることはできません。
>>385
農民出身の日本兵は外地で「優しい」と評判だったのですよ。

387 :名無し三等兵:02/09/06 17:29 ID:???
満州で在留邦人をほったらかして退却していった関東軍は卑怯千万。
いくら作戦のためとはいえ、人道を無視してるな。
山田にしても秦にしてもクソであることに変わりはない。

388 :名無し三等兵:02/09/06 18:31 ID:ikMpux2q
虐殺こそが正義

389 :名無し三等兵:02/09/06 19:17 ID:kUL+1Z+3
>>99
ソ連兵が一番驚いたのが水洗トイレ。
コックを引いて水が流れる度に歓声を挙げていた者達も居たそうな。
また、そこで顔を洗う者や食料貯蔵庫と間違えてパンや野菜をそこに
詰まらせる者も居た。
それゆえ、肝心のトイレとしての役割は果たされず、彼らは大小便は
部屋の隅にし放題でソ連兵が去った後に残された持ち主はその掃除に
大変苦慮した。

390 :名無し三等兵:02/09/07 13:53 ID:???
東部戦線の話、

独陣地へ武器を持たない老人・子供・障害者が突撃

全滅

「(死んだ)人間」の塹壕ができる

以下数度繰り返し

陣地と死体塹壕の距離がつまる

最後に精鋭が突撃、占領

独軍が再占領

生きてたのは捕虜の赤軍将校だけ、独兵は全滅

って話がなんかの本に書いてあった。

391 :名無し三等兵:02/09/07 21:15 ID:IA1Tg/2g
>390
>死体塹壕
生存者が意図的に死体を積んで弾除けに使った例はいくつかあるが、突撃して
死んだ兵士達が自然に積み重なって塹壕になる話は変。撃ち殺される者は意図的
に死に場所を選べませんよ。そもそも、冬季で死体が凍っていて腐敗が進まない
場合ならともかく、それ以外で死体が腐乱しかけている場合にはどんな精鋭部隊でも
衛生的、精神的に死体塹壕なんぞに潜めないのはWWTでの塹壕戦の経験上から
明らか。
あと、ソ連軍がドイツ軍陣地に懲罰部隊や強制徴集した老人、子供を突っ込ませる
場合は火点や地雷原の等の位置を暴露させる威力偵察や陽動攻撃としての役割が
多かった。

392 :390:02/09/07 21:33 ID:???
>391
思い出した、
パウル・カレルの「焦土作戦」に載ってた。



393 :名無し三等兵:02/09/08 06:39 ID:???
>>389
怒りの葡萄を思い出しますた。

394 :名無し三等兵:02/09/09 18:48 ID:???
ソ連は人権無視の国家だからな。昔からそう。

395 :名無し三等兵:02/09/09 19:43 ID:Y9OOUxER
>>369
皇軍にそんな事できるほど弾薬があると思ってんのかよ
貴重な弾薬は温存しておいて銃剣で刺して殺していったに決まってんだろがヴォケ


396 :名無し三等兵:02/09/09 20:06 ID:???
>>389

フィリピンを占領した我が無敵皇軍も水洗トイレの使い方がわからない
田舎もの多数で恥をさらしたと聞くが。なにがいいたい?

397 :名無し三等兵:02/09/09 22:56 ID:+FXz7VJX
シベリア抑留を経験した人から聞いたが、ソ連兵は簡単な計算もできない
者が多く、作業でも日本人から教わる始末だったそうだ。

398 :名無し三等兵:02/09/09 23:44 ID:???
>>396
ほっとけ。どうせベンゼンもどきのコヴァウヨ厨が
スレの流れとは何ら関係なくただ闇雲に旧ソ連を意味なく叩き
現実世界での憂さを晴らそうとしてんだろ?(藁
てゆうか文体とガイシュツネタ無限ループの粘着さ加減から見るにベン公本人か?(爆

399 :名無し三等兵:02/09/10 02:27 ID:/gorhn/o
アカは、既に朽ち果て滅び去ったソビエトにいまだに郷愁を抱いてるのか?

400 :名無し三等兵:02/09/10 02:39 ID:???
>399
ベンゼン中尉でありますか?


401 :名無し三等兵:02/09/10 08:37 ID:lP/oFAYQ
>>399
その通りです。ソビエトが崩壊し冷戦に敗れたことが悔しくて仕方がないの
です。現在は「市民派」を名乗りソフトな口調で語り掛けますが、一皮むけば
共産主義者なのです。

402 :赤い皇帝:02/09/10 08:58 ID:gcy+lcGv
大衆は愚かだ!
恐怖政治こそ最高の政治哲学である!

403 :名無し三等兵:02/09/10 15:57 ID:DQX3cMdO
問答無用で、アメ公だろ!無意味に人を殺しすぎ。

404 :名無し三等兵:02/09/10 18:09 ID:???
>>399
>>401
典型的な自作自演。
つーかよ。
 同 じ ネ タ 延 々 繰 り 返 す し か 能 の な い
 馬 鹿 の 一 つ 覚 え の 粘 着 は キ モ イ !




…ただそれだけの話。
とっととゴー板に帰れコヴァ厨。

405 :名無し三等兵:02/09/10 19:01 ID:???
>>399
「既に朽ち果て滅び去った国にいまだに郷愁を抱いてる」のは
大日本帝国やドイツ第三帝国マニアのウヨも同じと思われ。(藁


406 :401:02/09/10 20:08 ID:pb1p/9y8
>>404
399は私ではない。被害妄想のおまえは精神病院行きが望ましい。
おまえが粘着なんだよ、この糞サヨク!

407 :名無し三等兵:02/09/10 20:11 ID:dHjVQqyd
九九を習わない諸外国では日本人がアットいうまに計算してしまうのが
不思議に見えるそうだ。計算ができないのはソ連兵だけではないのだ。

408 :名無し三等兵:02/09/10 20:13 ID:k/WiD3EK
何だかんだ言って、兵隊になってレイープしまくりたいんだろが!!

409 :名無し三等兵:02/09/10 20:14 ID:???
アメリカ人は引き算が出来ないらしいね

410 :名無し三等兵:02/09/10 20:37 ID:???
>>406>>401
>>404は別に"被害妄想”ではないと思うが?
自国の文化の基本である言語に無頓着な奴に、愛国心を語る資格はないね。
義務教育からやり直せ!これだから小林よしのり辺りに洗脳された俄かウヨ厨は…

411 :     :02/09/10 21:22 ID:sqdAW52c
日本兵は他国兵よりも残虐度合いは低い。
日本兵が残虐と思われているのは、中韓の証拠の乏しい宣伝によるものと、
他国人の目には自虐的に見える突撃行動のため、他人に対しても同様に非情であろうとの推測によるため。

412 :名無し三等兵:02/09/10 21:45 ID:4zMdBLXI
日本軍もソ連軍も中国人や韓国人の残酷さには遠く及ばないと思うのは俺だけの
妄想か?

413 :名無し三等兵:02/09/10 21:49 ID:PUwPWkct
まあ、史記と古事記(べつに日本書紀でもいいけど)比べると残酷さは
中国には勝てないよな。日本で一番残虐だった武烈天皇級の皇帝が
ざらにいるし。

414 :野中五郎:02/09/11 11:01 ID:???
今ならアメリカがこのスレに該当しつつあるね。イラク攻撃するといったってビンラディンが
イラクに潜伏してるってわけでもなし、アメリカにテロ攻撃を仕掛けるという確たる証拠もなし、
中東の他国を侵略するわけでもなし。
要するにブッシュは軍事力を誇示したいだけなのか?あのイケイケおやじに日本は付き合ってられ
ません。

415 :名無し三等兵:02/09/11 11:35 ID:iIeZTLLN
スターリンはスターリングラードで女・子供に対し、ドイツ軍陣地への
素手による突撃を命令し実行された。
スターリンの目的は殺害されたロシア人を撮影し、ドイツ軍が残虐であると
いうイメージを世界に演出するためだった。

416 :名無し三等兵:02/09/11 11:38 ID:???
自国民を一番多く死なせた国が一番残虐では

417 :名無し三等兵:02/09/11 17:42 ID:???
ソ連軍の残虐行為は上級司令部からの命令だったことが定説化しています。

418 :名無し三等兵:02/09/11 20:01 ID:???
>>417
だからその「上級司令部からの命令」の根拠はあるんかよ?
只のポスターの煽り文句に過ぎないトワルドーフスキーの詩ってのはなしだぞ。

お前さんの論調は、「戦場売春婦に皇軍が関与していた」ってのと同じ類の
「もっともらしいヨタ」にすぎねぇんだよ。

ったく何が”定説”だ?
お前はミイラを「生きてる」とのたまわった某宗教団体の教祖か?(藁
事によると「ドイツ最高裁」の判決でも下ったのか(爆

419 :名無し三等兵:02/09/11 20:10 ID:7gA74Tr/
ソ連軍がベルリンに突入して制圧した際、スターリンは兵士に対し
「ベルリンはおまえたちのものだ」といい3日間の祭りを許可した。
ベルリンの女性のほとんどがソ連兵によりレイプされ、連合軍に届けられた
ものでも10万件を越えた。また暴行による自殺者は6000人を数えた。

420 :名無し三等兵:02/09/11 20:18 ID:???
>>419
だから根拠は?
ソレが正式な文書として確認できない限り、
お前さんの言ってることは三国人の反日歴史歪曲と変わりネェぞ。

421 :名無し三等兵:02/09/11 20:20 ID:???
というか党や軍の煽り演説を
正式な指示とか言うのだったら
世界中の軍隊で恐ろしい事になるな

422 :名無し三等兵:02/09/11 21:13 ID:b1UCADH+
>>420
http://www.ntvru.com/world/01May2002/soldaty.html


423 :名無し三等兵:02/09/11 21:17 ID:VKf+WA95
>>417
党の御用作家のエレンブルグのアジ文章や政治将校のアジテーションにドイツ人に対する
「報復」と言う言葉が多用されたが、これは赤軍上級司令部の命令で無く、党の政治局の
兵士に対する政治的指導方針だよ。
>>419の様に最高指導者であるスターリンが直接命令したと言う説は漏れは確認出来てない。
あと、ソ連軍のドイツ民間人に対する残虐行為は有名だが、親衛部隊の精鋭や一部の将校は
兵の間で軍規の乱れが蔓延するのを恐れて堅くこれを禁じた部隊もあった。

424 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/09/11 21:21 ID:???
ソ連・・・今は無き、野蛮人の住む国。
その国土の余りな厳しい自然は彼等の心に影を落とした。
そのイデオロギーは20世紀最大の汚点でもある。

425 :名無し三等兵:02/09/11 21:43 ID:???
つーか>>422がしたり顔で引用してる
http://www.ntvru.com/world/01May2002/soldaty.html
って、”アンソニー:ヴァイバー”とか言うイギリス人が
そういう本を書いたといってるだけで(断っとくが俺はロシア語は読めるぞ!)
別にスターリンやその他赤軍上層部が関与したという証拠
(前者については記述すら無い)には到底ならないと思うが?

>>424
2ちゃん最大の汚点が何いってんだか?(藁

おい嫌露厨共よ!
お前らのやってる事はベン公より少々マシな程度で、実質は全然変わらんぞ
恥を知れ!

426 :名無し三等兵:02/09/11 21:59 ID:???
>>424
アンタの愛してやまない”栄光のドイツ軍”は
自国占領下で600万人のユダヤ人を殺し
ソ連に於いては1000万人の軍人と、ほぼ同数の民間人を殺し
特に白ロシアでは628の村々をその村民ごと焼き払った
その他ヨーロッパの全域で1000万人近くを殺し
その中にはドイツ軍の手にかかった30万人のドイツ人も含まれる。

このばかげた狂気のイデオロギーによる侵略に巻き込まれ
それを信じつつ死んでいったドイツ人の数は990万人に及ぶ。

*ソース『戦略・戦術・兵器辞典4:ヨーロッパWW2[陸空軍編]』(`96年学研)

アンタがナチをどんなに擁護しようがけっこうだが、
少しはこの事実に真面目に向き合い、それを受け入れる必要があるのでは?

427 :423:02/09/11 22:27 ID:VKf+WA95
Antony Beevorの"Berlin: The Downfall 1945"は英国のノンフィクション部門
で現在19週間もベストテン入りしているベストセラー。
アマゾンでも取り寄せられるので興味がある人はいかが?
ここにレビュー記事がある。
   ↓
ttp://www.antonybeevor.com/

で、最後に「便厨ウザイ!」

428 :名無し三等兵:02/09/11 23:47 ID:koJP/lWb
>>420
「カラーで見る第二次大戦・勝利と絶望」199年12月10日、
NHK教育テレビ放送より。
スターリンの娘・スベトラーナもこれを裏付ける証言をしている。
それによると、スターリンはヨーロッパを荒廃させることを奨励し、それに
喜びを感じていた。赤軍の残虐さを許すことで敵国の嫌悪を買い、親しくなる
ことで堕落しないようにしむけた、といった複雑性を含んでいたという。

429 :名無し三等兵:02/09/12 00:03 ID:???
>>428
つくづく”根拠”の意味がわからない御仁と見える。
それともアカデミックな考察が出来ないヒトなんかね?
あんたの挙げた”証言”等、あくまで一個人の”印象”に過ぎない。
”奨励”したなら具体的政策を挙げよ
(アンタの勝手な解釈でなく、確たる根拠足りうる物証をな)

430 :名無し三等兵:02/09/12 00:16 ID:???
>>428
ところで、>「カラーで見る第二次大戦・勝利と絶望」199年12月10日、
テレビって西暦199年にはもう存在してたノカー?(藁

431 :名無し三等兵:02/09/12 04:42 ID:IOJuV4wo
じゃ満州でロスケが婦女子に
対して行った蛮行もやっぱり
デマですか?(w

432 :名無し三等兵:02/09/12 06:08 ID:???
>>431ハァ?
誰もンな事ひとっこともいってネェじゃん?
ただココの嫌露厨共が”定説”とか必死こいてほざいてる
”赤軍上層部による組織的命令による蛮行”説には根拠が無いといってるだけの話。

ただし、「満州邦人の悲劇」に関しては次の点をはっきりさせとく必要がある。

@”蛮行”はその全てがソ連軍によるものとは限らない。
―現地中国人や朝鮮人によるものもかなり含まれる。

A「ソ連軍の被害を受けた犠牲者数」の正確な数がはっきりしない
―過去スレには「引き上げ後、現地での迫害が元での内地における死者」
なる数値を含めようとする連中がいたが、因果関係の存在が科学的に立証されてない。
ある意味”南京における日本軍の虐殺による死者数”論議と同じく不毛だ。

Bゆえにその一点のみを殊更に強調し、粘着にロシア・旧ソ連を叩く嫌露厨の論調には
反日史観を声高に叫ぶ三国人と同種の賤しさを感じる。

433 :名無し三等兵:02/09/12 07:07 ID:ZSneTajx
>>429
細かいことはチェックしてないがNHKの番組はイギリスかカナダで制作
されきちんと資料に基づいて取材したものだ。
個人の証言などではなく、裏付けがあるから作ったわけ。
捏造があると確信するならNHKに番組のことを取材して文句言え。
>>430
あんた馬鹿ですか?
1939年の映画「風とともに去りぬ」もカラー。
ヒットラーなんかもカラー映像が残っている。馬鹿なら書き込みやめなさい。
テレビと残ったフィルム映像を混同する真性のお馬鹿さんですね!

434 :名無し三等兵:02/09/12 07:11 ID:ZSneTajx
>>432
スターリンによるドイツに対する特に女性に対する陵辱命令が出ていた
のを知らずにこの板でほざいても恥じかくだけ。
今ならロシア人も正直に話すと思うよ。
そんなに疑心暗鬼ならロシアに行って老人から証言でもとってこい。

435 :名無し三等兵:02/09/12 07:47 ID:65a8Gsjm

鼻息の荒い「イワンのバカ」がいるスレはここですか?

436 :名無し三等兵:02/09/12 08:10 ID:opIfksK0
>>434
そうそう。同胞の婦女子が目の前で陵辱されていても
それを男達が防げない状況というのは最もその民族に
敗北感・無力感を与え、抵抗力を失わせる方法と考えた
スターリンの残虐な発想から出た指示だったんだよ。

既に多くのメディアで取り上げられてるロスケの
集団レイプをいまさら否定するバカがいるとはね。
432のバカは満州で亡くなった日本人の墓でもいってわびてこい。

437 :野中五郎:02/09/12 15:09 ID:???
もっとも、ソ連の指導者がスターリン以外敵に対して過酷に
なっていたかどうかはわからんが。
確かにソ連という国家をあれほど強大に仕立て上げたのはスターリンだが、逆に
陰の部分・・・KGBとかNKVDとかいったもの、兵士の蛮行なんかを演出したのも
彼だということをお忘れなく。

438 :名無し三等兵:02/09/12 16:10 ID:???
>>434
>スターリンによるドイツに対する特に女性に対する陵辱命令が出ていた
>のを知らずにこの板でほざいても恥じかくだけ。

レイプなんて軽い軽い。別に減るもんじゃないし。
それより、ソ連軍に虐殺された捕虜や民間人の方がかわいそうだよ。

439 :名無し三等兵:02/09/12 16:11 ID:???
強姦は残虐行為にあらず。

本当の残虐行為とは、虐殺や強制労働、拷問のことを言うんだよ。

440 :名無し三等兵:02/09/12 16:15 ID:???
どうでも良いが、ソ連軍と日本軍を同列に扱うのは間違いだろう。
残虐性の度合いが比べ物にならない。

第二次大戦中というか、20世紀の歴史の中でソ連軍ほど残虐な軍隊はないと思う。
敵に対しても味方に対しても残虐だった。>ソ連軍


441 :名無し三等兵:02/09/12 16:19 ID:???
>433
> あんた馬鹿ですか?
> 1939年の映画「風とともに去りぬ」もカラー。
> ヒットラーなんかもカラー映像が残っている。馬鹿なら書き込みやめなさい。
> テレビと残ったフィルム映像を混同する真性のお馬鹿さんですね!

433は
>ところで、>「カラーで見る第二次大戦・勝利と絶望」199年12月10日、
                                 ↑
                         ここに突っ込んでると思うんだが‥

442 :名無し三等兵:02/09/12 16:21 ID:???
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

http://life.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1031580139/

2ちゃんにヒキコモリ板があるのをご存知ですか?
その住人達がみた今の世界情勢は非常に興味深いものです
是非一度訪れてみてください
失笑ものです(w

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

443 :名無し三等兵:02/09/12 17:39 ID:9kd2zztc
>>441
ダンケ。そうだったな。1999年の間違いだ。
およそ推測できると思うのだが・・・。

444 :名無し三等兵:02/09/12 17:59 ID:???
>スターリンによるドイツに対する特に女性に対する陵辱命令が出ていた
スターリンの「命令」と言うには「演説」や「公式文章」が残っているんでしょ?
例に取るとチャーチルは側近には結構、偏見や差別的な事を語っているが演説や公式文章
にはそんな事はみじんも表明していない。スターリンの後に西側に亡命した娘の談話でも
そう言ったのか、そう見えたのかがはっきりしない。家族の間の事で証人が居ないのだから。

>敗北感・無力感を与え、抵抗力を失わせる方法と考えた
>スターリンの残虐な発想から出た指示だったんだよ。
ドイツが抵抗下のソ連や東欧の村々でそれをやって結果どうなったのか?
また、1945年に入っても、なおソ連軍は100万以上の損害を受けたのは何が原因
だったのか考えた方がいいよ。

>レイプなんて軽い軽い。別に減るもんじゃないし。
女性板へ行って書いてきてくれ(w

>第二次大戦中というか、20世紀の歴史の中でソ連軍ほど残虐な軍隊はないと思う。
>敵に対しても味方に対しても残虐だった。>ソ連軍
戦略と兵站の不備で味方に多くの餓死者を出した軍隊は残虐じゃ無いのか?
世界の軍隊の基準ではこの事は充分に「恥」。

445 :名無し三等兵:02/09/12 20:27 ID:33p8jVH1
日本軍の方が残虐

446 :名無し三等兵:02/09/12 20:41 ID:yoMpT27j
中国軍が最強、これ常識。

447 :名無し三等兵:02/09/12 20:50 ID:???
>>433
>細かいことはチェックしてないがNHKの番組はイギリスかカナダで制作
>されきちんと資料に基づいて取材したものだ。
どうしてそう言い切れる?
お前さんにとって”イギリスかカナダ”は絶対基準か?
”イギリス様・カナダ様は嘘つかない”と?
大体連中が仮想敵国のことを悪く言わないという保障がどうしてある?
結局お前の論調は”天下の朝日新聞が嘘つくわけない”ってのと同レベル。(藁

>個人の証言などではなく、裏付けがあるから作ったわけ。
>>428でお前さんが論拠を挙げたソースは、どうみても”個人の証言”だろ?
裏づけを云々するならスヴェトラーナ・アリルーエワの証言によって
”裏付けられた”「スターリンによるベルリンでの”祭り”許可」のソースは?
>細かい事はチェックしてない から挙げられないのか?(藁
その程度の曖昧な根拠で「歴史的事実」を語る奴は捏造扱いされて当然。
だから偏ったソースを歪曲し孫引き引用する奴の事実認識なんてその程度か?
ほんと半島人並の歴史歪曲だな。


448 :名無し三等兵:02/09/12 21:02 ID:???
>>434
>スターリンによるドイツに対する特に女性に対する陵辱命令が出ていた
>のを知らずにこの板でほざいても恥じかくだけ。

>>444氏が言ってるが、公式文書や演説が存在しないにも拘らず
”命令”なるものの存在を強弁するお前の方が恥かしい。
生憎だがこの板はハン板や極東板とは訳が違う
軍事というものは、技術論的分野であれ、歴史学的分野であれ、
あくまで科学的な考察によって客観的事実と認められうる物しか対象とならない。
そして歴史学的分野の考察において、客観的な証拠となりうるのが
公式な文書や演説記録などの存在だ。
それらなくしてある”事実”の存在を強弁するのは、もはや歴史でもなんでもない。
それは単なるプロパガンダであり、政治的煽りに過ぎない。

従ってこれら客観的証拠の存在なしに
「ソ連軍の蛮行は上層部の命令による」なる”事実”を語ることは
即ち、「従軍慰安婦は日本軍によって徴用された」なるサヨクのデマと同レベル。(藁
無論マトモな軍板住民はその種のヨタは相手にしない。

449 :名無し三等兵:02/09/12 21:07 ID:???
>>436
>既に多くのメディアで取り上げられてるロスケの
>集団レイプをいまさら否定するバカがいるとはね。
>432のバカは満州で亡くなった日本人の墓でもいってわびてこい。

別に>>432はソ連軍による集団レイプを否定した訳ではあるまい?

>431 :名無し三等兵 :02/09/12 04:42 ID:IOJuV4wo
>じゃ満州でロスケが婦女子に
>対して行った蛮行もやっぱり
>デマですか?(w

>432 :名無し三等兵 :02/09/12 06:08 ID:???
>>431ハァ?
>誰もンな事ひとっこともいってネェじゃん?
>ただココの嫌露厨共が”定説”とか必死こいてほざいてる
>”赤軍上層部による組織的命令による蛮行”説には根拠が無いといってるだけの話。

>>436よ、お前は文盲か?
それとも他人をバカ呼ばわりするほど頭に血が上って文章が読めなくなったか?(w

450 :名無し三等兵:02/09/12 21:14 ID:???
>>439 :名無し三等兵 :02/09/12 16:11 ID:???
>強姦は残虐行為にあらず。

>本当の残虐行為とは、虐殺や強制労働、拷問のことを言うんだよ。

>>440 :名無し三等兵 :02/09/12 16:15 ID:???
>どうでも良いが、ソ連軍と日本軍を同列に扱うのは間違いだろう。
>残虐性の度合いが比べ物にならない。

>第二次大戦中というか、20世紀の歴史の中でソ連軍ほど残虐な軍隊はないと思う。
>敵に対しても味方に対しても残虐だった。>ソ連軍

確かに日本軍よりは残虐かも知れん。
だが、>>440の言うように”世界一”とは片腹痛い。
犠牲者の数(>>426参照)ややった事の残虐さ
(人皮でランプシェード・人脂で石鹸)でも、ナチスドイツ軍にはかなうまい?
>>439の言う”本当の残虐行為”=「虐殺や強制労働、拷問」の規模でもな。

451 :名無し三等兵:02/09/12 22:13 ID:H3oBLhz8
>>447
粘着質だな。いいかげんな放送をしたと思うのなら、日付がわかっているから
NHKに聞いてみな。

452 :名無し三等兵:02/09/12 22:30 ID:???
>>447
>NHKの番組はイギリスかカナダで制作され
>きちんと資料に基づいて取材したものだ。
全然関係無いのだが、
BBCが日本の右翼団体を取材して
その結果、街宣ウヨの八割以上が在日だったとかいう内容の番組を
日本放送協会の衛星放送で流したというのを思い出した。
これはネタだったのだろうか?
頻繁に引用するコヴァさんは大元のソース教えてくれないし。

申し訳ないくらいに関係ないのでsage

453 :名無し三等兵:02/09/12 23:24 ID:???
>>453
お前ヴァカか?
仮にも報道機関が”自分の所の放送は怪しげな根拠に基づくものです”だなんて
実際の事実はどうあれ口が裂けても言う訳無いじゃん。
いつの時代であれ、何処の国であれ、”報道機関”と言うものは
常に”自らこそは唯一の真実”という姿勢を貫き続けるもんなんだよ。
連中にとっての”真実”の基準は「事実だから報道する」ではない。
「自分が報道したから真実」なんだ。

だから元ネタの分からない”報道”
ましてやリアルタイムではなく過去の出来事のドキュメンタリーなんてのは
それだけじゃある”事実”が過去存在した事の根拠になんぞなんねぇんだよ。

それにしてもお前さん、
未だに”テレビや新聞で言ってる事は全て本当”なんて信じてるクチか?
おめでてーな。(w




〜ウソをウソと見抜けない人に、2ちゃんをやるのは難しい〜 (AA省略)

454 :名無し三等兵:02/09/12 23:24 ID:+/XCacgv
長春ではソ連兵の暴行、餓死、病死により1946年3月までの8ヶ月間で
2万5千4百人の邦人が死亡した。死亡率は33%。
さらに南の奉天には8月19日にソ連軍が侵攻。9月下旬には邦人の強制労働
への駆り出しが組織的に行われた。
「ソ連軍の不法略奪暴行等により薄暮より全市は全く死の街と化した」
その後も邦人の拉致や暗殺が頻発した。
『満州省別概況』1952年、外務省引揚課

455 :名無し三等兵:02/09/12 23:28 ID:???
労働力目当ての「人間狩り」は山崎豊子の小説にも出てくるべ 

456 :やれやれ…:02/09/12 23:33 ID:???
「残虐行為がソ連軍上層部の命令による」とかいう
自分のヨタが破綻した事を
さんざガイシュツの「ソ連軍の残虐行為」貼り付けて隠そうと
必死こいてるバカの一つ覚えのコヴァ厨が約1〜2名ってとこか?
問題のすり替えは見苦しいねぇ…

457 :名無し三等兵:02/09/12 23:45 ID:EIBMmOVd
護露助ウザイ

458 :名無し三等兵:02/09/12 23:51 ID:???
三国人もどきのルサンチマンの塊の嫌露厨は吐き気がするな…
なんつーのか、こう…腐臭と糞臭の入り混じった臭いがすらぁ
あ。これが”粘着”ってやつか?(藁
まはや発酵を通り越し腐敗してやがる…

459 :458:02/09/12 23:53 ID:???
おっとこっちまでおかしくなってきたかな…
×まはや
○もはや

460 :名無し三等兵:02/09/12 23:59 ID:???
しかしここの反ソ連コヴァは、
一々ご丁寧に接続切ってその都度繋ぎ直し自演粘着ですか?
文体や引用元でとっくにバレバレなんですけど…(笑)

単純なヒトが切れるのって、本当に面白いですね!

461 :名無し三等兵:02/09/13 00:05 ID:mIBA/Vys
>>460
じゃあ何で君はそこまでソヴィエト・ロシアに肩持つの?

462 :名無し三等兵:02/09/13 00:20 ID:???
そもそもスターリンのような精神異常者が国家のリーダーであることが全ての間違い。
もし、トロツキーが政権を握っていれば、もう少しソ連軍もまともな軍隊になっていただろう。


463 :名無し三等兵:02/09/13 00:21 ID:???
>>460
しかたあるまい?ベンゼンの同類なんだから。
>>461
別に「ソ連・ロシアに肩を持っている」のではなく
殊更に特定の対象に対し被害者感情のみを吐き出し、
事実を一部歪曲してまで攻撃を加えるような三国人的な粘着ヒステリーが嫌いだから

逆に聞きたいが、
なんでそうまで粘着にソ連を叩く?
それが愛国心の発露だ等と本気で考えてるのか?

464 :名無し三等兵:02/09/13 00:23 ID:???
ソ連軍が悪いと言うより、スターリンが悪い。
ソ連軍の兵士もある意味で被害者。

465 :名無し三等兵:02/09/13 00:25 ID:???
>>462
あの〜トロツキーの方が
”思想的に純粋=革命家として「破壊」はできても「建設」「維持」は無理”以上
余計権力握らせたら始末に終えないと思うんですが?
少なくともスターリンには”為政者”としての世間知はあったように思うけど。

466 :名無し三等兵:02/09/13 00:26 ID:???
スターリンに
権力を握らせたヤツが悪い。

467 :465:02/09/13 00:29 ID:???
[追補]
騎兵や専門職としての将校の導入に反対したのが
トロツキーだという事をご存知で?
おまけに”世界同時革命”論者である彼が政権を握った日には
ソ連は革命後10年経たずに欧州諸国に潰され、
”ヨーロッパの中国”化したでしょうな?
仮に国が残ったとしたら、ある意味中国の毛沢東と同じタイプな訳ですから
スターリン以上の大粛清を行なったでしょうな。


468 :名無し三等兵:02/09/13 00:33 ID:???
>467 =465
ただ、
その方が、ロシア以外の世界の為に
なったのでは?


469 :465:02/09/13 00:39 ID:???
>>468
どうでしょうね?
3〜40年後ロシアに強力な指導者(非共産主義的かつ民族主義的な)が現れ
逆に第三帝国的な存在になってたかもしれませんよ。
技術の進歩とあわせて考えれば、かえってその方がタチが悪いのでは?

あと、もし貴殿が=>>462なら
果たして>>467で挙げたような軍隊が”マトモな軍隊”といえるので?(藁

470 :468:02/09/13 00:52 ID:???
> 逆に第三帝国的な存在になってたかもしれませんよ
このばあい、
十分に工業・科学技術を発展させる前に
つぶれるわけで、
ドイツからの技術もなく、
それはないのでは?

471 :465:02/09/13 01:03 ID:???
30〜40年後というのは「トロツキーの政権が潰れた後」の話
マルクス主義的な形態を取るか否かは別として
やはり創生期の新政権は重工業重視の開発独裁的形態をとるでしょうし
ドイツでなくても、欧米の一部は巨大市場と豊富な資源という利権を目当てに
新政権に経済的・技術的協力を与えるのでは?
(クルップと一部の英米財閥との関係のように)
それでなくても帝政ロシアの科学水準は(民衆レベルに浸透したか否かは別として)
それなりに高かった訳ですし。


472 :名無し三等兵:02/09/13 01:17 ID:Wh1XD9xZ
レーニンは、スターリンは粗暴だから指導者には向かないと言っていた。

473 :名無し三等兵:02/09/13 01:19 ID:???
じゃ誰なら良かった?

474 :名無し三等兵:02/09/13 01:21 ID:pETZ9JVp
レーニンに聞けよ。

475 :名無し三等兵:02/09/13 01:26 ID:???
ゴルバチョフが良い。

476 :名無し三等兵:02/09/13 01:30 ID:???
スターリンをアヌス100叩きの刑に処す。

477 :468:02/09/13 01:42 ID:???
>471 =465
> 30〜40年後
のはなしですから、
その時まで高い科学能力をもった人間を
ある程度存在させるのは難しいのでは?

>ソ連は革命後10年経たずに欧州諸国に潰され、
この段階で分裂させられ、
巨大市場はなく、資源も欧米諸国に一方的有利に、
いいようにされていた可能性があります。
分裂までいかなくても、
「開発独裁的形態」の形を認めるかどうか、、、
まあ、「もし」に「もし」を重ねた夢想話ですが。

私は、北欧諸国状況を見ると、ロシアは
共産革命までいかず、資本主義化をすすめた方が、
はるかに発展した可能性があると思っています。

真の意味で米国に対抗しうる国があり得たのかも知れません。
レーニンなかりせば、ひょっとして、、、

これも「もし」に「もし」と「もし」を重ねた妄想話ですが。

478 :ゲピスト:02/09/13 02:13 ID:PvWuWM5x
今、旧ソ連(ここではスターリン時代のソ連軍)のことを
殊更、残虐だ何だの叩くのってWWUの敗戦国の日本及び日本軍が戦後、
徹底的に「残虐な軍隊」として演出されたのに似てると思う。
ソ連も冷戦という戦いに敗北した「敗戦国」のため、その軍組織の
ある時代の暗部を殊更、強調されてるのでは?
もしWWUが枢軸側の勝利で終わっていたら米軍あたりは原爆で大虐殺を
した「残虐な軍隊」として語り継がれていたのではないだろうか。
このスレの主旨には反するかもしれないが、特定の時代の一エピソードを
切り取って「〇〇軍は残虐」とすることに何か意味があるのだろうか。
意味があるとしたらそれは勝ち組の政治的な宣伝においてのみではないか。

479 :名無し三等兵:02/09/13 02:13 ID:mEZY5rPN
ロシアが共産化せずに資本主義化していたら、世界恐慌にぶち当たって
経済崩壊、餓死者続出の本当にとんでもない目にあっていたと思う。
実際にはスターリンの重工業化を目指した経済5ケ年計画など西側では
誰も成功するとは思わなかった。でも、社会主義国家として敬遠していた
西側の世界恐慌下にあった企業がなり振りかまわずにプラントや工業機械
を安く大量に売り込んだためもあって、皮肉にも工業化は大成功に終わった。

480 :名無し三等兵:02/09/13 05:30 ID:nyj86413
ソ連軍は残虐非道。
ロシア人はケダモノ以下。
あとソ連の影響下に置かれた
国もロクなことにならない。

481 :名無し三等兵:02/09/13 06:05 ID:axw0s71Q
>480
日本軍の残虐さにも定評があった。
海外では同じことが言われた日本。

482 :名無し三等兵:02/09/13 06:14 ID:up3S2BaO
>481
確かに戦争は良くないし、指導者の判断も間違いだらけだったと思うけど。
しかし日本にはアジアの植民地支配の解放という大義名分があったと思います。

483 :だからさー:02/09/13 06:24 ID:aw9Tp6ju
戦争を遂行するための組織である軍に残虐なんて言葉を
当てはめること自体がナンセンスなんだって。
戦争自体が平時のモラルからすりゃ残虐なもんなんだし。

妙にソ連軍を残虐軍隊(笑)にしたがってる
人がいるみたいだけどやられてる方からすりゃ
どこの国の軍隊だって残虐に感じるって。

484 :名無し三等兵:02/09/13 06:44 ID:???
>>482

ばーか。それをいうならソ連にだって共産主義による人民の解放という
大義名分があっただろう。もうすこし歴史を勉強しろ。手前勝手な
理屈をこねるんじゃない。

おまえも対テロの大義名分でイラクに送り込んでやろうか。すっきり、
拷問されて殺されて来い。そうすりゃ「大義名分があったから
違う」なんていう馬鹿をいわななくなるだろう。

485 :名無し三等兵:02/09/13 07:14 ID:gu9EYi9g
>484
送りたければ送ればいいじゃん。

486 :名無し三等兵:02/09/13 07:20 ID:4IGtH7QH
護露助って鼻息荒いわりに
sageで書いてるとこが
逃げ腰っつうか負け犬っぽくて
いいですね(w


487 :名無し三等兵:02/09/13 09:03 ID:???
有色人種を白人と同等と思わないのが当たり前の時代なので
むこうからみりゃ格下の有色人が白人様にはむかって殺す事自体残虐なのれす

488 :名無し三等兵:02/09/13 09:06 ID:aJOjGNIs
8月15日以降もソ連軍による攻撃はやむことはなかった。
海上でもソ連軍の野蛮な行為が行われていた。
樺太から避難民を満載した日本船3隻がソ連潜水艦に相次いで襲われた。
22日午前4時半ごろ、小笠原丸(1400トン)は留萌南西沖で雷撃を受けて
沈没、乗船人員702名中641名が死亡した。
22日5時過ぎ、海軍の特設砲艦・第二新興丸(2700トン)は留萌北西沖
で雷撃を受け、船尾を破壊されたが、とどめを刺すために浮上してきた潜水艦
と砲戦を交え、これを撃破した。損傷しながらも第二新興丸は留萌港に達した。
乗船人員3600名中死亡250名、行方不明100名。
22日10時ごろ、奉東丸(2000トン)は留萌西方沖で雷撃を受け、
乗船人員780名中667名が死亡した。
また22日午後3時ごろ、登登呂丸(1100トン)が避難民を迎えに行く途中、
宗谷海峡においてソ連空軍3機の波状攻撃を受け轟沈した。
終戦からすでに1週間を経た時機に「危険と破壊から、日本国民を回避させる」
という理由で、戦闘と全く関係のない引き揚げ船に対する攻撃によって、
総数約1700名が北海道上陸直前で殺害されたのである。
この話しは有名なので護露房も知っていると思うが、捏造だとうるさいので
ソースを記す。中山隆志、『1945年最後の日ソ戦』、国書刊行会、1995

489 :名無し三等兵:02/09/13 09:11 ID:aJOjGNIs
>>487
ソ連は人種平等ではなかったのか?
それにおまえなんでIDナンバー隠すような卑怯なことをするのだ。
何かうしろめたいことがあるのか?

490 :名無し三等兵:02/09/13 09:15 ID:???
じゃあなんで中央アジア出身者を地雷避けにつかうんだ?
それともソ連邦はそんな非道なことはしないとか

491 :名無し三等兵:02/09/13 10:31 ID:UIqbYsr3
ソ連でも人種差別はあった。これは常識だ。
レーニンがカルムイク人の血が入っているので馬鹿にされてたとか、
モスクワ郊外の高級将校専門の収容所で露助がドイツ人捕虜と日本人捕虜との
待遇が違って、日本人が差別的扱いを受けていたことなど。
日本の将校が「ソ連は平等な国ではないのか?」とただすと、
露助は「ドイツ人は白人だから」と言ってニヤっと笑って取り合わなかった。

492 :名無し三等兵:02/09/13 17:42 ID:???
>露助は「ドイツ人は白人だから」と言ってニヤっと笑って取り合わなかった。

当のドイツ人は、ロシア人を白人とは思っていないという罠(w

493 :名無し三等兵:02/09/13 17:44 ID:???
スターリンも見方によっては有色人種です。

494 :名無し三等兵:02/09/13 19:44 ID:VpgCGbDf
>>492
それは言いすぎ。個人的に露助を一皮むけばモンゴル人と言うドイツ人は今
でもいるが、当時ナチスが持っていたイメージは下等白人。
ユダヤやジプシーのように絶滅すべき人種とは考えなかったが、豊かな
ウクライナの土地を主人(ゲルマン人)のために耕す農奴としての価値しか
持っていなかった。

495 :名無し三等兵:02/09/13 19:44 ID:xyHtosXk
スターリンは
「全ての民族を不幸にした、公正の人」と呼ばれています。

496 :名無し三等兵:02/09/13 19:54 ID:7sNFb+A0
日テレの「ザ・ワイド」で司会者の草野仁が語ってたが、
彼の父はシベリアに抑留され、骨と皮だけになって帰ってきたそうだ。
その父の証言によると、抑留中、離れ小屋に日本兵が連れて行かれ、
チフスに罹って死んでいったんだが、他の日本兵達は、「あんなところから
チフスが発生するはずがない。人体実験が行われていたのではないか」と
囁き合っていたそうだ。

497 :名無し三等兵:02/09/13 19:57 ID:7sNFb+A0
第二次大戦前後のソ連で、科学者たちが効率的な毒物を開発しようと死刑囚を使った
人体実験を大規模に行っていた。実験台の中には革命の祖国としてのソ連に憧れて
亡命した米国人、ドイツ人、日本人も混じっていた。少なくとも100人以上が実験台にされ
殺害された事がわかっている。

「恐怖の人体実験」
http://www3.xdsl.ne.jp/~hana/wrk0041.html

498 :名無し三等兵:02/09/13 19:59 ID:???
護露助はバルト三国に逝ってこい。
そしてココに書いたコトを喋り続けろ。

以上。

499 :やれやれ・・・:02/09/13 20:18 ID:VpgCGbDf
ソ連軍の不法行為を列挙しただけで、コヴァ厨と決め付けるところが
サヨクらしいね。一次資料を出さないと捏造だとそれを隠そうと
必死こいてるバカの一つ覚えの護露助の約1〜2名ってとこか。
何でもソ連擁護の姿は見苦しいねぇ・・・

500 :政治委員BJ:02/09/13 20:28 ID:???
500ゲット
軍事板で偏った思想で語るのはやめよう。

ロシア人でもいい奴もいるし悪い奴もいる。組織としたら馬鹿なことを真面目にすることもある。もちろん組織としては最悪の行動をするのは日本も同じ。

501 :名無し三等兵:02/09/13 20:56 ID:???
当時は世界中覇権争いしてたんでしょ?
ソ連もイギリスもアメリカもドイツも日本もみな
植民地の取り合いしてたんでしょ?

そんなん、どっちが凶悪かなんて意味ある議論なの?
人体実験なんてどこの国もやってたんだから、
「恐ろしい時代だった」って事じゃないの?

思想とか主義とか馬鹿馬鹿しい。
中庸が一番。

502 :名無し三等兵:02/09/13 21:09 ID:???
いま、500がいい事いった。座蒲団10枚。

503 :名無し三等兵:02/09/13 21:15 ID:wncwzJwA
護露助は敗走した模様。

504 :名無し三等兵:02/09/13 21:40 ID:???
ロシア人は友人として付合うなら最高である。
ただし国家として付合うとなると最低である。


505 :なんだかねぇ…:02/09/13 21:53 ID:???
>>486>>488>>496>>497>>498>>499>>503
繋ぎ直し+sage書きで自演粘着かい?
文体と”護露助”なる言い回しでバレル辺りがまだまだ甘いな。(プ
しかも一日中?あんた案の定実社会じゃ苦労してるようだな
それでソ連の悪口書き連ねてカタルシス感じてるんだ…哀れだねぇ。

で、正直多分にガイシュツ気味の事書くのはいい加減いやだけどさぁ
あんたのいう”護露助”とか、あんたをコヴァ厨扱いしてる連中、
そして俺もそうだけど、歴史を極端に恣意的に語りたくない人間てのはさ
別に「ロシア=ソ連は残虐行為等やってない」なんて誰も言ってないんだよ。
もしそう思うならどのレスのどの部分がそう感じるのか具体例出せや。

ただ、あんたが粘着に主張する
@「ソ連軍の”残虐行為”は軍上層部の命令による組織的なもの」
については、これまた食傷だが「命令などの一次資料が無い」ので立証できない
A「兎に角ソ連軍は世界一残虐」
については「それ以上に残虐な事をやった国は幾らでもある」
「”残虐さ”はそもそも主観の問題であり、比較の対象にならない」
「”坊主憎けりゃ袈裟間で憎い”式の不毛な煽りは不快」
という事を言いたいだけだ。
ところが頭に血の上ったあんたはわざわざ一日費やして、
>>497みたいな恣意的な引用と、ひたすら反対者への罵詈雑言を書くのみ。
まぁあんたは少なくとも他人の文章を引用する事によって
自分の意見にハク付ける努力を惜しまない勤勉さがあるって事だけはよく分かった。
だが、少なくとも他人にそれを受け入れて欲しいなら
この板じゃ「粘着」と
「情緒不安定」は嫌われるって事くらい学んだ方がいいと思うよ。


506 :名無し三等兵:02/09/13 22:03 ID:mj/dmtnM
>>505
君の意見聞いてるとなんだかかわいそうだなあ。
一人妄想にふけってらっしゃるようで。「護露助」なる言葉確かに
言い言葉だと思い拝借しましたが、使っているのが2人以上なのは
確か。
ところで君は何故IDナンバー消してるの?卑怯だとは思わないか?
堂々と出したらどうだ?
君の文体、粘着そのもの。ご本人がお気づきでないようですので・・・。

507 :名無し三等兵:02/09/13 22:10 ID:mj/dmtnM
>>505
確かにソ連軍の残虐行為を列挙した覚えはあるが、「兎に角ソ連軍は
世界一残虐」と書き込んだことはない。どのレスのどの部分か
具体例出せや。
どうも考えるに君が「情緒不安定」らしいぞ。

508 :名無し三等兵:02/09/13 22:13 ID:1VB/it2S
>>505
ほっとこうや。どうせこいつら便厨の同類だぜ。
思考だけじゃなくて行動パターンもよ。

しかし>>506よ、
それまで常体使ってた奴が急に使い慣れない敬体使うと、
大抵過剰な尊敬語になるんだよ。お前みたいにな(藁
脳内の”少なくとも一人以上の方にも宜しくな。
どうせ接続切りなおすなら、
”人格”の方もしっかり変えといた方がいいんじゃねぇの(爆

509 :名無し三等兵:02/09/13 22:19 ID:mj/dmtnM
>>508
冷静に反論できなくなって、下品な言葉で罵倒をはじめたのか?
哀れだなあ。おまえが「便房」みたいだな。しまった馬鹿の言葉を
真似してしもうた。

510 :名無し三等兵:02/09/13 22:20 ID:dIpbvZhi
>>486
>>507
こんな糞スレいちいちageる気になれねぇな俺は。
>>507
>、「兎に角ソ連軍は
世界一残虐」と書き込んだことはない。どのレスのどの部分か
具体例出せや。
>>440は?
ま、どうせ他人が書いたことにするんだろうがな
だから聞いとこう。これまで書いたレスを列挙してみろ。

511 :名無し三等兵:02/09/13 22:29 ID:mj/dmtnM
>>510
440見たぞ。残念ながら俺ではないね。まあ信用しないならご勝手に。
俺はこれまでソ連軍の不法行為を確信を持ってあげてきただけ。
他の人がどういう書き方をしたかをいちいちチェックする暇はない。
これからも同じだ。俺はID隠さずに書いてきた。それだけだ。
いちいちおまえに列挙する手間は取る気はない。以上だ。

512 :なんだかねぇ・・・:02/09/13 22:45 ID:???
>>511
ああだからその「ソ連軍の不法行為」とやらは別に俺は否定しないよ。
ただガイシュツのネタを何度も挙げて
これでもかとこき下ろす粘着さは正直理解に苦しむが。
で、あんたの脳内お仲間か一応別人かで
「ソ連軍の”残虐行為”(あんた風に言えば”不法行為”か?)は
 上層部の命令により組織的に行なわれた」と譲らなかったヤシいるじゃない?
あれもあんたかい?
もしそう主張するなら「上層部の命令」が存在した事を示す一次資料は?

>>509
>哀れだなあ。おまえが「便房」みたいだな。しまった馬鹿の言葉を
>真似してもうた

へぇ〜あんたからみてもヤシっとぇ痛いんだ?
その割には言ってる事やキャラが被りまくってるようだけど(プ!


513 :名無し三等兵:02/09/13 22:53 ID:mj/dmtnM
>>512
もう何と言うかその粘着性に付き合う気はないので・・・。
とにかく確信のあるやつだけを出すよう今後も努力する。
なるべく一次資料にこしたことはないが、なにせ専門家でもないし。
しかし、スターリンの占領地における陵辱命令なんかは結構常識的に
語られているが・・・。一次資料が見つかったら報告するよ。

514 :名無し三等兵:02/09/13 22:55 ID:mj/dmtnM
あ、それからこのスレを見ている人がどう判断するかで、特定の
個人や団体にむけて恣意的に語っているわけでもないので。
満州や樺太で何があったか興味があるだけ。

515 :なんだかねぇ・・・:02/09/13 23:08 ID:???
>>513
>しかし、スターリンの占領地における陵辱命令なんかは結構常識的に
>語られているが・・・。
そのわりにはそういう命令があった事を示す
二次資料すら過去スレじゃ挙げて無いじゃん?
(例えば、上官の命令により”蛮行”を行なったって類の証言すら)
ましてや”スターリンの命令”なら、
尚更その存在を証明する複数の確固たる証拠が無い方がおかしいと思うが?
命令の存在が確認できないのに
”常識的に語られて”さえいれば事実というなら、
いわゆる従軍慰安婦は日本軍が徴用していたってのも真実になるな?
そもそもあんたの”常識”の基準は?
確固たる証明が無いものを”常識”ってことにしてるのは
アンタとその脳内仲間だけじゃん?
少なくともこのスレじゃ否定派が多いな。



516 :名無し三等兵:02/09/13 23:14 ID:xQGDdJH4
にっぽん軍とソ連軍の残虐さに差はないという感じ

517 :なんだかねぇ・・・:02/09/13 23:20 ID:???
(続き)
>とにかく確信のあるやつだけを出すよう今後も努力する
あんたの場合「資料検索の結果”確信”が導かれる」んじゃなく
「初めに”確信”があって、それに都合のいい資料だけを集める」んじゃない?

ガイシュツだが、一応”軍事”とか”歴史”ってのは事実に基づく研究なわけよ。
で、事実研究ってのはあくまで客観的かつ多方面な資料分析により結論を導くわけ。
「結論が初めにあって、都合のいい資料だけ集め後付の理屈をつける」ってのは
事実の研究方法としては倒錯したプロパガンダでしかないわけよ。
あんた(&お仲間)がコヴァ厨やハン板、政治思想板住民扱いされるのは
アンタラ自身のそういう思考方法に基づくってのを良い加減理解したら?(プププ

518 :なんだかねぇ・・・:02/09/13 23:21 ID:???
>>516
そこどいて。おながいします。

519 :名無し三等兵:02/09/13 23:24 ID:RtGNKUew
嫌露房「敗走の模様。」
しまった馬鹿の言葉を真似してしもうた。

520 :名無し三等兵:02/09/13 23:42 ID:UsXreQsJ
なんか護露助が必死で「脳内仲間」とかそれこそ妄想まるだし
の発言してるし(w
あんたのウンザリするソ連軍擁護に反論してる人間は明らかに複数いるっての。

必死で「脳内仲間」とかの妄想レスつけてるところみるとコイツ、自分に反論して
くる相手が複数いるのを認めるのが恐いんだろなあ。
自分が実社会でも孤独だから(ぷ

521 :名無し三等兵:02/09/13 23:45 ID:???
ニュー速並み

522 :名無し三等兵:02/09/13 23:46 ID:???
↑なんですか、この夏の残り香は?

523 :522:02/09/13 23:47 ID:???
うぉおぉお!
521、射線上に(以下略

524 :名無し三等兵:02/09/13 23:48 ID:???
>520
おめーら50歩100歩だ

525 :名無し三等兵:02/09/13 23:52 ID:???
護露助は錯乱中

526 :なんだかねぇ…:02/09/13 23:54 ID:???
仮に嫌露厨が複数いたとして、
寄ってたかっても一人分にすらなるまい?
大体がどいつもこいつも似たり寄ったりでまともな事実の証明すら出来ず、
そのくせ自分のデタラメさ加減を突っ込まれると
必死に粘着罵詈雑言&煽りで逃げるしかないという罠。(プ!
まぁ下等な単細胞生物って分裂増殖だから無理ないか?(ププ!
それともおそろいでヤヴァ目の宗教か思想にでも洗脳されたんで?(プププ!


527 :名無し三等兵:02/09/13 23:57 ID:DmcHK5ED
>>526
>それともおそろいでヤヴァ目の宗教か思想にでも洗脳されたんで?
皆揃って”大日本便喘教嫌露宗”の信者かと思われ。(w

528 :名無し三等兵:02/09/13 23:59 ID:???
暑苦しいスレだなぁ

529 :名無し三等兵:02/09/14 00:01 ID:qA28QvaN
>>526
仮に嫌露厨が複数いたとして、>

自分の「脳内被害妄想」に自信が持てなくなっている模様(プ
アレ?「脳内仲間」じゃなかったの?(ププ!

530 :名無し三等兵:02/09/14 00:08 ID:nd9tXSe/
>>497
>実験台の中には革命の祖国としてのソ連に憧れて亡命した米国人、ドイツ人、日本人も
混じっていた。少なくとも100人以上が実験台にされ殺害された事がわかっている。

このスレでソ連擁護にご執心の奴らの先輩だな。


531 :キョポV世:02/09/14 00:09 ID:ceqZa5Pb
>>527
いや、ウリナラをイルボンインから庇う為ソリョン叩きで矛先反らすため
黒塗り街宣車に乗り世を忍ぶ在日同胞の皆さんの民族の血がなせる業ハセヨ?
悪辣な倭奴の手先の「なんだかねぇ…」に見破られた通り
歴史認識は我々と同じ物を感じるニダ。
ウリの心は天池より深く傷ついたニダ!
ウリナラを守る同胞の努力を水泡に帰そうと目論む「なんだかねぇ・・・」に
謝罪と補償を要求しる!

532 :名無し三等兵:02/09/14 00:10 ID:???
嫌露厨、回線繋ぎ直し必死で煽り反撃中の模様(藁

533 : :02/09/14 00:12 ID:???
もうだいぶ昔だけど、ダハーウのコンセントレーションキャンプ跡地に
言ったことがある。気分が悪くなって、1時間と我慢できず、外に出た。
猛吹雪で、オフシーズンなのでバスもなく、親指たててとぼとぼ歩いて
いると、ビートルがとまってくれて、駅まで送ってくれた。
ありがたかった。しかし、自国の暗い歴史を、物見遊山で見にきた東洋
人をひろったドイツ人は、どう感じたのだろう。

534 :533:02/09/14 00:14 ID:???
すまん、激しくすれ違い。

535 :名無し三等兵:02/09/14 00:18 ID:02FUquf4
=嫌露厨の特徴=
・やたら語尾を「〜し」で終える
・当て推量の末尾は「〜の模様」が殆ど
・「以上だ」を多用

536 :名無し三等兵:02/09/14 00:21 ID:nd9tXSe/
>>530
北鮮に帰国した在日とか、社会主義に憧れる奴はそういう末路を辿るのさ。
それが“現実”というものだ。

537 :名無し三等兵:02/09/14 00:26 ID:Cx7BrxzQ
=護露助の特徴=
・厨なので当然、粘着質
・自分に反論してくる相手は全てコヴァかチョソと勝手に断定
・複数に反論されるとそれらは「脳内仲間」と勝手に断定
・鼻息が荒いわりにsageで書くちょっぴり弱気な面も・・(w




538 :名無し三等兵:02/09/14 00:26 ID:???
特定の対象レッテル貼りして叩くしか能のないヴァカは
左だろうが右だろうが激しく痛い!

539 :名無し三等兵:02/09/14 00:30 ID:02FUquf4
>>535補足
何とか仲間を多く見せる為いちいち回線切断・接続を繰り返す
そのため違うIDのカキコの間の時間は必ず5分以上かかる(藁

540 :名無し三等兵:02/09/14 00:31 ID:???
>>538
まぁまぁ、噛み合わせて共倒れしてもらおう(w

541 :名無し三等兵:02/09/14 00:32 ID:02FUquf4
>>535>>539更に補足
sageを知らないか、あるいはヨタや罵詈雑言に過ぎない自分の駄レスを
わざわざageる露出狂的性質を有する。

542 :名無し三等兵:02/09/14 00:35 ID:02FUquf4
>>541またまた補足
原点の一部を恣意的に孫引き引用するしか武器が無いので、
ネタにつまると粘着に反対者の悪口を繰り返す。

543 :名無し三等兵:02/09/14 00:37 ID:???
護露助=嫌露厨

同レベルだな。おまえら(w

544 :名無し三等兵:02/09/14 00:37 ID:???
このスレッドはベンゼンとパブロフの図式が成り立つ

545 :名無し三等兵:02/09/14 00:40 ID:zm78IloU
>>02FUquf4

535,539,541,542

こ れ が ね ん ち ゃ く (w

546 :名無し三等兵:02/09/14 00:57 ID:syYQveiC
ソ連軍とロシア軍ではどちらが残酷なの?
http://www.girondo.com/

547 :名無し三等兵:02/09/14 01:04 ID:xPFW0q18


さ あ 熱 く な っ て ま い り ま し た !!





548 :名無し三等兵:02/09/14 01:13 ID:???
>>544
まぁあれだ、確かに護・嫌共に結局不毛な罵りあいに終始してんな
ただ純粋に理論構成だけ見れば、
護のいささか暴走した主張の確証を求める嫌のつっこみに
護はマトモに答えられない。で、護側が挙げ足取りや罵詈雑言でお茶を逃がし
嫌側がキレてその煽りにのってる・・・ってトコか?

ただ護もベン公と違い、偏っているにせよソース挙げてるんだから、
両名ともパブ犬やベン公に喩えるのは酷だと思うが?
やはり独ソ=ドキュソ対立という対立軸の因縁のなせる業か(笑?

549 :名無し三等兵:02/09/14 01:17 ID:???
>>548「お茶を逃がし」=「お茶を濁し」の間違い。
満ソ国境へ逝って来る・・・。

550 :名無し三等兵:02/09/14 06:20 ID:qPSs1rn7
>>526
俺は514で寝てしまい引っ込んだが、昨夜に相手は君みたいだから
一言いうが、何と言うか君を「護露助」と規定すると、本当にウザイ。
ヤクザのように言いがかりをつけ、人の揚げ足とりに終始し、まともに
議論しない。本題からそらすというか、自分らに都合の悪い意見が出ると
封じ込めようと必死こいてるだけ。不毛の議論の連続。
ここは日本やソ連の残虐な行為を取り上げ客観的に検討するスレ。
人の揚げ足取りに終始するようじゃ、ソ連擁護の逃走、封じ込め戦略と
とられても仕方がない。とにかく卑怯なやり方だというのはよくわかった。

551 :名無し三等兵:02/09/14 06:37 ID:qPSs1rn7
ついでに言うが、どうも君の妄想僻が強すぎるのだが、ガイシュツのものを
繰り返し意図的に出すというが、意図的は間違い。
同じようなスレがいくつかあったので、ガイシュツを忘れただけだ。
そのひねくれた性格直らんかなあ。
いちいち突っ込み入れずに、本題で勝負しろ。文句をいうわりに自分の
資料を出さずに卑怯だな。すり替え上手は君の方。
あきらかに君のいう「嫌露厨」は何人かいるみたいなので、回線切るとか
何とか1人の工作のように言う姑息なやり方を止めないか?
一貫して工作なんぞに時間を費やす気はなく、ただ自分の意見を普通に
書き込みしてきたものから見ると、必死こいておまえは少数派だといわんばかり
のやり方は滑稽だ。それこそ、君の得意な「ソースを出せ」だ。

552 :名無し三等兵:02/09/14 06:39 ID:7i+NTmRL
日本軍、ソ連軍を含めて軍隊は全て残虐だよ。

553 :突入志願:02/09/14 07:52 ID:qcbVZipi
洗濯機の中に入っていた妹の下着の匂いを
友人に嗅がした俺って関東軍?
一応妹は眞鍋かおり似で中三、学校ではもてるらしい。
俺は大学生だけど風呂はいる前に洗濯機の中からいつも
取り出して匂い嗅ぎながら舐めています。
こんな俺はやっぱり桜花に搭乗し突入した方が良いのでしょうか?

554 :名無し三等兵:02/09/14 16:52 ID:???
>>550
>>551
オマエモナーというよりオマエガナーという感じが・・・
よっぽど悔しかったんだろうな(苦笑

555 :555:02/09/14 20:05 ID:???
555

556 :名無し三等兵:02/09/14 20:46 ID:???
最初は冷静を装っているが、自分で自分の言葉に酔いしれどんどん興奮していき、
やがて感情論に至る。
まさに典型的なパターンですな。

557 :名無し三等兵:02/09/15 23:48 ID:7YrSEpFN
終戦翌日の8月16日
「恵須取(エストル)に上陸して民家を焼き払い機銃掃射を以って殺戮せる
外、18日真岡にも上陸」
豊原では22日に空襲があり、「全戸白旗を掲げ居れるに拘らず(樺太新聞)
本社前の駅付近に爆弾を投下して六十余名即死(避難民ら)二百余名重軽傷
を出」した。また、焼夷弾が民家約千戸を焼き払った。
9月6,7日
「樺太住民は混乱と餓死の一歩手前」
星野竜猪氏、読売新聞社から樺太新聞社に編集局長として出向中、が同社
会長だった正力松太郎・読売新聞社社長にあてた書簡より。

558 :名無し三等兵:02/09/16 00:03 ID:???
わが大君に 召されたる 生命はえある 朝ぼらけ 
たたえて送る 一億の 歓呼は高く 天を衝く いざ征け つわもの 日本男児

        ┌────────────────┐
        │  ロシアは北方領土を返せ!     │
     ______________________
    ./         /________               \
. ┌-./ ̄ ̄ ̄ ̄┌−//    ||   ‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|│
. [|] / ∧ ∧  [|] .//∧∧  .||   ‖  大日本皇国新党  |│
..└/ (.゚Д゚,,) _.O// (.゚Д゜)  ||   ‖              |│
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.| | ̄ ̄∪ ̄| ̄ ̄│     【●】      |│
  |]  【●】   [.| |    - ..|  ¬|              │|
  |______.| | ̄ ̄/._ |___|__________| |
  |_|__/ o―oヽ_ _[||__// ̄ ̄ヽ        / ̄ ̄ヽ      |
  [| ∈[口]∋   |]_/ (※) │─────│(※) |───/
   ̄ ̄ ̄ ̄ヽヽ ̄.ノ ヽヽ__ノ     ヽヽヽヽ__ノ    ) ) )

559 :名無し三等兵:02/09/16 00:10 ID:???
軍人たるの本分は 心は忠に気は勇み 義は山よりも尚重く 死をば軽しと覚悟せよ
又も礼儀をつつしみて 上を敬い上よりは 下を愛してひとすじに 和諧(わかい)を旨と心せよ


        ┌────────────────┐
        │  共産主義の拡張を許すな!     │
     ______________________
    ./         /________               \
. ┌-./ ̄ ̄ ̄ ̄┌−//    ||   ‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|│
. [|] / ∧ ∧  [|] .//∧∧  .||   ‖ 日本愛民党 誠心会 |│
..└/ (.゚Д゚,,) _.O// (.゚Д゜)  ||   ‖              |│
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.| | ̄ ̄∪ ̄| ̄ ̄│     【●】      |│
  |]  【●】   [.| |    - ..|  ¬|              │|
  |______.| | ̄ ̄/._ |___|__________| |
  |_|__/ o―oヽ_ _[||__// ̄ ̄ヽ        / ̄ ̄ヽ      |
  [| ∈[口]∋   |]_/ (※) │─────│(※) |───/
   ̄ ̄ ̄ ̄ヽヽ ̄.ノ ヽヽ__ノ     ヽヽヽヽ__ノ    ) ) )

560 :嫌露房:02/09/16 01:56 ID:???
ていうか、「ソース」なんてのは検索するか図書館行けばいくらでも手に入ると
思うのだが。

561 :名無し三等兵:02/09/16 01:57 ID:???
一瞬の内にウンコスレ化したな。ここ。

562 :名無し三等兵:02/09/16 02:27 ID:TVLnt1eT
護露助が必死になって工作してますな。哀れ。

563 :名無し三等兵:02/09/16 02:36 ID:???
>>562

                ,,. -‐''''''''''''''''''''''‐- 、
             , ‐'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'‐、
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ヽ
         /    ::::::::::::ri:::::::::::::::::::::::::::::..........,,,,,,,,,,,,',
          /:::::::::::;::::::/::::/! i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;i
        i::::|::::::;i:::::/l:::/ | ';:::::ト;::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;i
        |:::|:::::/|::/ |:/. | ヽ;::l ヽ:::i丶::::';:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;i
        |:::|::/ !/ _レ=@ v、::i ヽ:', \::i丶:;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
        |::::i:;', '''''"       ヽ ̄ ヾ''''\:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
        |:::::::;;', -─‐-     -──-- i::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
        |:::::::;;;i |   l       l   |  |::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
        |::::::::;;;l.|  |         l   |  |::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
        |::::::::;;;;i|  |        l  |  !:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
        |:::::::::;;;;;:ヽ ,|  r───、|  |-'|::::;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  嫌露粘着ウザイ・・・
           |:::::::::;;;;;;;;;;;;;`''- ニ,─--,' ‐='"''"|::::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
         |::::;;:::;;;ri;;;;;;||::/ `i ̄i.:.:.|:.:.:.:i:.:|::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
            |:::;;;;::;;;l.';;;;;y'    '':.:.:.:.:.:.:''' |::::;;;;;;;;;;i`ヽ;;;;;;|
         |:::;;;;;;;;;| '/、              |:::;;;;;;i;;;/_,. へ;|
            ';:|';;;;;;;l i、 ``''ー---------‐,l::;;;;;/リ  _,,..ヘ



564 :ユーリ・アルバチャコフ:02/09/16 03:16 ID:g7sPBtvN
嫌ソ厨はどうして
ソ連国歌のかっこよさに
気付きませんか?
OFPのオープニングテーマに
流すと最高に高揚する

565 :名無し三等兵:02/09/16 04:45 ID:Q4O/6AWc
>>564
そんなあなたはロシア兵

566 :名無し三等兵:02/09/16 04:51 ID:V490KJiF
まあ元から糞スレな訳だが

567 :名無し三等兵:02/09/16 04:55 ID:???
ぷぷとうとう反論できなくなって
煽りしかできなくなりましたか?
哀れ

568 :好露房:02/09/16 04:58 ID:???
ていうか、「ソース」なんてのは万引きするかスーパー行けばいくらでも手に入ると
思うのだが。


569 :名無し三等兵:02/09/16 05:33 ID:???
俺は親戚にシベリアに抑留されてた元軍人の人がいた(亡くなったが)のでその時の悲惨な話を聴いたからな〜
とてもじゃないがロシア擁護は出来ないな

>>564
ロシア語分からないから歌詞知らないけども確かに威厳と迫力があってカッコイイと思った。
でもやっぱりロシアは好きになれない

570 :名無し三等兵:02/09/16 10:28 ID:???
原爆や空襲の犠牲者、あるいは戦犯の親族で
アメリカ嫌いを口にするものが殆どいないのに
シベリア帰りの親族はやたら反露感情を言いたがるってのは
何かヘンなものを感じる。

571 :名無し三等兵:02/09/16 11:09 ID:???
>>570
それがアメリカのうまいところです

572 :名無し三等兵:02/09/16 11:35 ID:???
まぁこのスレでもそうだけど、
”踊る阿呆に煽る阿呆”ってとこじゃない?
そんな中”王様は裸だ!”って叫んだ者が馬鹿を見る・・・と、
本来軍事板ってのは、もうちょっと物事を客観的に見て然るべきなんだろうけど
このテのネタで”当事者”を名乗られると反論できない雰囲気があるからねぇ・・・
正直印象操作で反論はおろか、疑問を呈する事すら封じ込めるってのは
言論封殺もいい所だと思うんだが


573 :名無し三等兵:02/09/16 14:58 ID:AepAnqpS
目くそ、鼻くその比較だな。

574 :名無し三等兵:02/09/16 15:18 ID:???
>>570
竹島や尖閣諸島のニュースがほとんどないとか
沖縄基地問題で、刑事事件関連以外流れないとか
北方領土がt

PAS!PAS!

575 :名無し三等兵:02/09/16 17:01 ID:???
>>570
それはアメリカの方がマシだってこった。

576 :名無し三等兵:02/09/16 17:11 ID:ESul8QLG
第二次大戦後、スターリンによってシベリアなどに連行され、強制労働に
あたった日本人抑留者の死者数は日露(日ソ)双方の定説「約6万人」から
少なくとも約2万人は上回っていた可能性が強まった。ソ連時代の抑留関連の
秘密文書を入手できる立場にある日露関係筋が15日、産経新聞に明らかにした
同筋によると、1945年8月15日に日本がポツダム宣言を受託して戦闘行動
が停止された直後、スターリンは満州などから約60万人の日本兵をソ連国内
やモンゴルに強制連行した。このうちソ連国防省管轄の軍事工場などでの
秘密作業に約5万もの日本人抑留者が「特別労働大隊」(ORB=オー・エル・
ベー)として回された。
ところが強制労働で抑留者が死亡しても、地方の行政・秘密警察の責任者は
「戻ることのない損失(死の意)」として内部処理し、中央政権に報告しない
例が相当数あった。このため現実にORBで何人の日本人が死亡したのか、
現在まで公表されていないという。

577 :日本人死者8万人:02/09/16 17:16 ID:ESul8QLG
同筋は「ソ連に連行途中で死亡した日本兵も含めれば、ソ連当局に
もみ消されたりして、これまで認定されていない死者の総数は最低でも
約2万人はいるのではないか」と話している。

578 :名無し三等兵:02/09/16 17:51 ID:???
>>570
アメリカの検閲/言論統制って巧妙かつ徹底してたからな。
原爆の話にしたところで、昭和22年頃まで発表不可だったし
占領下の米兵の蛮行を記事にするとき、”犯人は米兵”とは書けないもんだから
”大きい人”とか”黒い人”というレトリックを使ったのは有名な話。
>>570さんのいうような”奇妙な状況”ができたのは
米国による、自国への反感を封殺しようとした言論統制と
西側陣営に日本を組み込むため
ソ連に対するネガティブなイメージを植え付けようとする
心理操作の賜物とも言えると思う。

こういう事ををいうとこのスレの一部の方が妙な反応を示すので予め断っとくが
私は別にいわゆる”ソ連軍の蛮行”が無かった等という積もりはさらさら無い。
ただし、それと同等、あるいはそれ以上に残虐な”蛮行”があったにも拘らず
ソ連のそれのみを強調し取り上げようというのはいささか偏った物の味方だと思う。

579 :名無し三等兵:02/09/16 18:39 ID:wxI+QWeL
犬を車でひき殺した事があるんだけど、血まみれで気色悪いの何の
でも殺し合いの戦場では平気になれないとね。
白兵戦の戦場ではケダモノみたいな兵士を抱えてる方が勝つ!
時には常軌を逸した「訓練」として残虐行為を行なわせたんじゃないかな。

たぶん何時までたってもなくならないと思う。

580 :名無し三等兵:02/09/16 19:45 ID:+72h9O9B
>>578
ソ連軍と同等又はそれ以上に残虐な蛮行があるのなら、具体的に挙げよ。
抽象論で文句を言ってるだけでは、ソ連擁護ととられても仕方ないんだよ。

581 :名無し三等兵:02/09/17 01:34 ID:TnR/OyUa
>>580
二度の原爆投下に大都市圏への空爆。
無論、ソ連も日本に対して蛮行を加えたが
単純に日本人を大量虐殺した被害度で言うなら
アメリカの方が上だろ。
なぜ必要以上にソ連だけを「残虐」だとをあげつらう?
それでは「米国に飼い慣らされてる」だけでしかない

582 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/09/17 02:26 ID:???
>>581
世界史板の議論を持ち込むなよ!

583 :名無し三等兵:02/09/17 02:37 ID:???
>>581
わけのわからん新語を入れるな。

×空爆
○空襲

584 :名無し三等兵:02/09/17 02:40 ID:???
>ベンゼン
無職オヤジはヒマでいいなぁ...

585 :名無し三等兵:02/09/17 05:40 ID:Ggnd6asa
民間人を置いて逃げた日本軍。これほど残虐な軍隊は無いだろう。


586 :名無し三等兵:02/09/17 06:56 ID:G7wFjWAg
>>581
原爆投下は日本人にとり残虐なことではあったが、国際法に違反して
いたかどうかは微妙な問題である。
国際人道法では第一にそれが軍事目標主義であること。第二に不必要な
苦痛を与えないという原則である。
広島は軍事都市であったが、民間人も多く住む町であった。
苦痛の問題では、即死した人は苦痛が一瞬であったとも言える。
明らかに避難民だと認識できる人々を戦車で轢き殺し、自動小銃を
撃ち込み、銃剣でとどめを刺したソ連軍の方が、苦痛を与えた点では
残虐だったとも言える。
必要以上にソ連だけと言っても、このスレの対象がソ連と日本。
空襲はドイツもイギリスも無制限爆撃を実施していた。
原爆をドイツや日本が所有していたら使った可能性はもちろんある。
中立条約を破り、無抵抗で敗退する人々を一方的に攻撃したソ連の行為
は国際的にむしろ知られていない。

587 :名無し三等兵:02/09/17 09:57 ID:eOlsRIA+
>>586
苦痛の問題では、即死した人は苦痛が一瞬であったとも言える。>

マジでこんな事言ってるの?放射能の影響でそのあと(未だにいる)
何十年も苦しんだ人達の苦痛も一瞬なのか?後の世代への影響も考えたら
原爆の方がよっぽど残虐だろうが。
戦車や銃剣なら苦痛だが原爆なら一瞬で死ぬからマシなんて比較する
発想は狂っている。

なんでアメリカに対してだけはそこまで卑屈なれるのかなあ?
まあこういう事いうとサヨクとかコヴァとか言われるんだろうけど。


588 :名無し三等兵:02/09/17 19:18 ID:E7sQeDVH
>>587
文章読解能力ゼロですか?
「即死した人は」と条件を付けているだろう。
後遺症で苦しんだ人に対しては残虐だったのは当たり前だ。
しかし、原爆ははじめての実験であって、どこまで後遺症などを予測できたか
疑問だ。そしてアメリカを擁護するわけではないが、8月6日は日米が交戦中
であり、「終戦」という大義名分も持っていた。
一方ソ連は日本と中立条約を結び対日戦に参加しない約束ができていた。
それを破りあろうことか8月15日に日本が降伏しても戦闘を止めようとせず
いたずらに無用な戦死者を増やしていった。
残虐かいなかは国際法の下での比較であって、感情論が入れば結論は出ない。

589 :こヴぁ:02/09/17 20:44 ID:???
>570
たしかになあ‥
そういや(感情論だが)会田雄次著「アーロン収容所」のイギリス人と高杉一郎著「極光のかげに」のロシア人とでは、
ロシア人の残酷さよりイギリス人の冷酷さの方に不快感を感じたもんだったな。

590 :名無し三等兵:02/09/18 06:37 ID:TRKiB05m
樺太の首都・豊原ではソ連軍の攻撃を警戒し、全家屋の屋根や玄関に白旗を
掲げていた。特に、豊原駅には大白旗が掲げられ、救急所の天幕には赤十字が
明示されていた。交通上の要点である豊原には、敷香、恵須取、真岡の各方面
から続々と避難民が到着し混乱状態で、特に駅前広場には数千人の人々が
集まっていた。
1945年8月22日午後3時30分から4時20分にわたり、ソ連空軍
戦闘爆撃機9機が2回に分けて飛来し、豊原駅及び北豊原駅付近を銃爆撃し
波状攻撃を繰り返した。駅前広場は大混乱に陥り、避難民は吹き飛ばされ、
60名が即死、その他40名が死亡し、重軽傷者は200余名に及んだ。
この世の地獄であった。豊原駅は半壊し、焼夷弾による火災は夜中燃え続け、
翌朝までに400戸が燃え尽きた。
『1945年最後の日ソ戦』国書刊行会、1995

591 :名無し三等兵:02/09/18 08:28 ID:???
>>589
ロシア人=ジャイアン
イギリス人=スネ夫

592 :どうでもいいけど:02/09/18 19:01 ID:???
>588

別に>587の肩を持つわけではないが>586の

>苦痛の問題では、即死した人は苦痛が一瞬であったとも言える。

の一文はどう考えても余計だと思うぞ。
ソ連に殺された人でも即死した人の場合、苦痛は一瞬だろう。


593 :名無し三等兵:02/09/18 20:22 ID:k5uCpWyy
>592
その苦痛の話しは、大学院で国際法の先生に原爆のことを聞いた際、
返ってきた答え。そうなんかなあと思った。
個人的には国際法違反と感じる。アメリカはそう考えないが。

594 :名もなきロシアスキー:02/09/18 20:45 ID:BfpVxi+W
つーか、日本軍の残虐さに勝てる軍隊なんざ存在しねーよ。
ホントかつての日本の軍隊は最低な犯罪組織としかいいようがねーよ。

595 :名もなきヤポンスキー:02/09/19 13:22 ID:rvkbK/vA
つーか、ソ連軍の残虐さに勝てる軍隊なんざ存在しねーよ。
ホントかつてのソ連の軍隊は最低な犯罪組織としかいいようがねーよ。

596 :名無し三等兵:02/09/19 13:28 ID:???
犯罪として立証されなければ犯罪じゃない。
戦勝国は自分で立証しなければ犯罪にならない

597 :野中五郎:02/09/19 14:04 ID:???
国際法軽視は日本も同じこと。宣戦布告なしの真珠湾攻撃に、
日ソ中立条約を無視してあわよくばソ連に攻め込もうとするし。
まあ、その上手をいって大きな獲物を獲得したのがスターリン
だな。

598 :名無し三等兵:02/09/19 16:11 ID:DAaeibja
>>597
真珠湾攻撃での宣戦布告の遅れは、意図したものではなく、在米館員の怠慢
が原因。
「関特演」のことを言ってるのだろうが、幕末以来の伝統的敵国に脅威を
感じ、警戒するのはあたりまえ。当時、共産主義は天皇制の日本が最も警戒し
恐れていたものだった。むしろ、開戦後あまりにソ連に対し、警戒心を解いた
ので大戦末期から戦後の悲劇を増幅させた。

599 :名無し三等兵:02/09/19 22:32 ID:6OFNVMlA
軍事に興味のない友人に、戦車についてどう思うか尋ねてみた。
そしたら、こう言うんだ。

「戦争は人殺し、戦車は人殺しの道具だ」

じゃあ戦争犯罪についてどう思うか尋ねてみたら

「戦争は国と国との殺し合い、綺麗事じゃない」

「だから、略奪や強姦も許される」

「だいたい無理やり戦争にかり出されて、手ぶらで帰れるか!」

それらの言葉から、俺は3つの仮説に行き着いた・・・
1、真面目なやつは、真面目に戦争する。
2、私利私欲で生きてる人間(または犯罪者)は、戦争犯罪を犯す。
3、「奇麗事」という言葉を吐く奴に、ろくな奴はいない。


600 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/09/19 23:10 ID:???
ロシア人が鬼のモデルになったという説は間違ってはいない。
奴等は何処でも生活できる。

601 :名無し二等兵 :02/09/19 23:27 ID:???
・・・中でも日本人婦女子の惨状は想像を絶するものがあった。特にソ連兵は
日本人の女性とみれば見さかいなく襲いかかった。
殆どが銃口を突きつけての強姦、輪姦であり、その実態についての記録は数多く
残されている。ソ連兵は満州だけでなく欧州においても、現地の住民を対象にした
レイプで性欲を処理するのが慣行であった。

602 :名無し三等兵:02/09/20 00:08 ID:J4mvowlo
>>600
ドイツ兵は熱砂の砂漠でもシベリアの凍土でも生活できるらしいですな。
なかなか忍耐力のある民族ですな。ただし戦闘力はたいしたことないけど。

603 :名無し三等兵:02/09/20 00:15 ID:???
>>598
幕末以来??そんな頃にロシアなんぞ意識してまへんで。少なくともロシアを意識するように
なっったのは日清戦争以降のはず。封建社会社会から脱却したばかりの日本人にそんな余裕は
ありまへん。

604 :599:02/09/20 00:44 ID:???
つまり理想の軍人精神とは、無償の「献身」と「忠誠」であり
愚劣な精神には求めることの出来ないものなのだと俺は考えた。

優れた軍人といわれる人物の多くは「健全な精神」の持ち主であることは
歴史を見ても明らかである。それら人物の多くは「精神の不健全な部分」に
軍人としての弱点を露呈している場合が多いが、
考えてみればそれは至極当然の事とも思える。

ではなぜ「戦闘」という殺人行為と「健全な精神」が、ひとりの人物の中で
同時に成り立つのか?

「優れた軍人」と呼ばれる人ほど、敵と向かい合えば勇敢に戦うが、
戦意を失った捕虜を虐殺する様なことはしない。
「捕虜の価値」に関係なく「捕虜を殺さない精神」とは一体何なのか・・
・・・?


俺はまた、一つの仮説に行き着いた、
それは・・・

「戦闘と殺人は、全く異なる行為である」

という仮説であった。

605 :名無し三等兵:02/09/20 04:16 ID:Y8oe+cy5
>>603
知識不足。ロシア帝国は江戸時代から日本にとって大きな脅威だった。
1806年(文化三)フヴォストフ中尉一行は、樺太のクシュンコタンに上陸
し、運上屋や倉庫を焼き払い、米、酒、雑貨などを略奪し、4人の日本人を
捕虜とした。翌1807年にもダヴィドフと供に2隻の船でエトロフ島を襲い、
倉庫や施設を焼き払い、大量の商品、食料、武器を捕獲し6人の日本人を
捕虜にした。次いで樺太のルウタカ、北海道の利尻島を襲い、陸上の施設を
破壊し、官船や商船4隻を焼き払った。

606 :名無し三等兵:02/09/20 04:20 ID:???
上そーすを聞きたいのだが

607 :名無し三等兵:02/09/20 04:34 ID:Y8oe+cy5
北方地域の歴史書ならたいてい出てくるが。
引用したのは『日露関係とサハリン島』秋月俊幸、(筑摩書房、1994)

608 :名もなきロシアスキー:02/09/21 16:47 ID:FKqcRdbB
ロシア人をなんだと思ってんだよ、全く。
バカにすんなよ、純粋イエローめ。
>>>名もなきヤポンスキーへ。
バカか、貴様は。
人の文章パクってんじゃねーよ、ボケが。

609 :名無し三等兵:02/09/21 17:03 ID:???
>>161
久々にあんたみたいなドキュソ見かけたよ。

610 :こヴぁ:02/09/21 18:02 ID:???
>598
>「関特演」のことを言ってるのだろうが、幕末以来の伝統的敵国に脅威を
>感じ、警戒するのはあたりまえ。

スターリングラード戦以降ならともかく当時ドイツ軍は攻勢一方・ソ連軍は防戦一方であり、
しかも陸軍の北進論も「独軍の勝ち馬に乗ろう」と未だ有力だったんだが‥

それを単なる「警戒」と一刀両断するのはどうかなあ。

611 :名無し三等兵:02/09/21 19:57 ID:IbsE57Bb
>>608
西欧人はロシア人のことを「一皮むけばタタール」と言ってますが・・・。

612 :名無し三等兵:02/09/22 06:22 ID:VwQhAsd2
>>610
駐独大使・大島がヒットラー信奉者で欧州でドイツの勝利を確信し、
誤った情報を本国に送り、それが軍部の強硬派を勢いづけ、開戦に拍車を
かけたことは間違いないだろう。いわゆる「勝ち馬に乗る」というもの。
しかし、対ソ参戦を松岡洋右が天皇に上奏にた際、天皇は中立条約という
を破ることは国際信義に反すると拒否している。
また、「勝ち馬に乗る」という政策は当時のフィンランド、ハンガリー、
ルーマニアなど多くの国に見られた。
重要なことは最高指導者たるスターリンが1942年(昭和17年)11月
14日、アメリカの特使・ハーレイに対し、対日参戦の打診をみずから行い、
日露戦争の復讐をとげるため参戦を決定し実行したことである。
樺太、千島の確保にとどまらず、北海道の北部を占領しようとしていたことは、
日本降伏後の8月22日に樺太西岸に強行上陸してきたことからも明らかで
ある。

613 :仰臥石 ◆IsESclW2 :02/09/22 11:56 ID:xAu42xjm
剃れん軍なんてもともと実力は大したことないプ

614 :名無し三等兵:02/09/22 12:00 ID:???
>613
そうおもってホロンバイル平原で(以下略

615 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/09/22 22:06 ID:???
奴等は虫のように死んでいった。それはあたかも文明人ではなく、奴等の独特な叫び声だけがこだましていた。
「ウラー」
奴等は虫同然に死んでいった。

616 :こヴぁ:02/09/22 23:42 ID:???
>612
だいたい同意。まあ

> また、「勝ち馬に乗る」という政策は当時のフィンランド、ハンガリー、
> ルーマニアなど多くの国に見られた。

と、G・オーウェルじゃないが条約なり国際法なんて破って得をする時は結局破られてしまうもんだからなあ。
文句を言っても、やられる方が、騙される方が愚かだと片付けられるだけ。
既に>2で結論が出てしまってるけど、それを残虐とか卑怯とか言っても所詮は感情論だからね。

その点で自分はロシアより米英のアングロサクソンの方に「感情的に」不快感を感じるんだよなあ。


617 :東洋鬼:02/09/23 00:17 ID:???
>>615
アルデンヌ攻勢の末期、かのマリアナ沖海戦で使用されたVT信管つきの砲弾が地上戦に
おいて初めてドイツ軍に対して使用された。哀れな「クラウツ」どもは虫けらのように
死んでいった。

618 :Z:02/09/23 09:41 ID:Te/A/s/f
>>611
野蛮なのは人間である限りどこの国の人間でも一緒じゃね―のか?
ロシア人は国土文化の中からそういう気性に生まれたってだけだ。
それに、イギリスに何年も住んでたけど、そういうこと思ってんのはごく一部の人間だぜ?

619 :名無し三等兵:02/09/23 10:00 ID:???
とりあえずソ連マンセーはビョートル大帝に感謝しる!
彼が西欧の技術を持ち込まなかったら、戦車はおろか近代的な小銃さえ無かったんだからな。

620 :名無し三等兵:02/09/23 10:02 ID:G9dWKBjt
>>616
所詮感情論といいながら米英に感情的不快感を感じてるんだね。
だったらソ連に不快感を感じる人に不快を感じるべきではない。
やはり、戦争を経験した世代だと米英より大戦末期のソ連の
火事場泥棒的野蛮行為に不快感を感じている人の方が圧倒的に
多いだろう。

621 :名無し三等兵:02/09/23 10:20 ID:???
アングロサクソン人はあの「ゲルマン民族」を倒してきたんだぞ。
神の名のもとで血で血を洗ってきたんだから、いまさら米英の残虐さを言うのが間違ってる。
ただ、責任転嫁の仕方は日本は見習うべきだな。
ところで617の話は、資料探したいんだけど教えてくれ。

622 :名無し三等兵:02/09/23 10:43 ID:???
サクソンはゲルマンの一氏族とかとりあえず、いってみるテスト。
英語も系統的にはゲルマン語の系統だしね。

623 :こヴぁ:02/09/23 11:43 ID:???
>620
> 所詮感情論といいながら米英に感情的不快感を感じてるんだね。

そうだよ。

> だったらソ連に不快感を感じる人に不快を感じるべきではない。

ん? 別に他人の快不快にどうこう言ってないけど‥
なんか使命感に駆られてるみたいだけど‥

あと、捨てハンでいいからコテハン使ったら?

624 :大艦巨砲主義:02/09/23 16:59 ID:???
点呼取ります

625 :名無し三等兵:02/09/24 14:14 ID:???
1!

626 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/09/24 15:02 ID:umC7RU3J
>サクソンはゲルマンの一氏族とかとりあえず、いってみるテスト。
>英語も系統的にはゲルマン語の系統だしね。

まあケルト人との混血度合いが他のゲルマン人種より高いかも知れぬが
ドイツ人も所詮はスラブ人との混血人である訳だろうか
(オランダ・ベルギー・仏のゲルマン系人はラテン人との混血人だろうか)

627 :某研究者 ◆TkxmpUgI :02/09/24 15:04 ID:umC7RU3J
ノルウェーやスウェーデンのノルマン人と
スコットランド人の顔はやや違う様にも見えるが
スコットランド人とイングランド人の顔は
かなり似ていると言う事だろうか

628 :名無し三等兵:02/09/25 12:36 ID:???
age

629 :名無し三等兵:02/09/25 14:34 ID:eeWfobrX
>>612
ドイツ軍がモスクワを落としていたら
帝国陸軍はシベリアに攻め込んでいましたけど。
慎重論者の統帥権者昭和天皇は時期尚早だから認めなかっただけ。
仏印に進駐した時も国際信義にこだわって
「宋襄の仁」になったらイヤとか言って
上奏を認めてくれたからね。


166 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)