5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

戦艦の時代再来!!

1 :名無し三等兵:02/05/14 20:54
至近弾で現用艦艇を戦闘不能にできるその火力、現用兵器が通用しないその強靱な防御力。
21世紀の今だからこそ、戦艦は有効に活用できる!

2 :名無し三等兵:02/05/14 20:56
台湾くさいので放置。

3 :名無し三等兵:02/05/14 20:56
>>1
対艦ミサイルですぐアボーンだと
思われ

4 :名無し三等兵:02/05/14 20:56
やれやれだぜ

5 :名無し三等兵:02/05/14 20:56
夏の予感

6 :名無し三等兵:02/05/14 20:57
このごろ、こんなのばかり新スレ立ててる奴がいるなー

7 :名無し三等兵:02/05/14 20:58
>>3
対艦ミサイルは戦艦の装甲を貫けません。撃沈不可。

8 :名無し三等兵:02/05/14 20:59
もしも空母の飛行甲板に砲弾が当たったら目も当てられぬ惨状になるのは必死なので、空母への嫌がらせには最適。(迎撃されるだろうけど)

9 :名無し三等兵:02/05/14 21:00
1のけつにハープ−ンをぶち込むことを
此処に誓います

10 :(-_-(-_-;):02/05/14 21:00
大変哀しい事ですが、≫3さんが、正解。!!
≪制海面域≫を念頭に置いて、考えると良く解ると思われます。

11 :名無し三等兵:02/05/14 21:01
装甲が3mぐらいあったら大丈夫かな?

もちろん浮かびません。

12 :名無し三等兵:02/05/14 21:01
>>3
数発の対艦ミサイルでは昔の戦艦に有効なダメージは与えられない。
ミサイルマンセーは良いが、度が過ぎると電波だ(w

13 :名無し三等兵:02/05/14 21:02
扶桑とか伊勢とか小沢がなんだか
言ってるバカじゃねーか?

14 :夏が来た?:02/05/14 21:02
もしかして本州の方では暑いのか?

15 :名無し三等兵:02/05/14 21:03
俺は>>1を応援する!
頑張れ!!!

16 :名無し三等兵:02/05/14 21:05
ステルス戦艦があればカコイイ

17 :名無し三等兵:02/05/14 21:05
アメリカがアフガンで使ったらしい防空壕や地下施設を最大50mまでブチ抜けるという爆弾を戦艦に使ってみたい。

18 :名無し三等兵:02/05/14 21:06
まあまあ、、ミサイル万能論者も良いかもしれんが、戦艦の装甲は現在の艦艇とは全然違う設計思想で作られた代物だからな。
現在の対艦ミサイルでは相手にするのが厳しいですよ。
魚雷なら話は変わるが。

19 :名無し三等兵:02/05/14 21:06
戦艦不利派は理論面、カタログデータでしか戦艦不利を唱えられない。
実戦においてそんな物が役に立たないことは過去の歴史が証明済み。

20 :名無し三等兵:02/05/14 21:09
>>2が正解

21 :名無し三等兵:02/05/14 21:09
核積んどけばいいんじゃない?


22 :名無し三等兵:02/05/14 21:11
戦艦の装甲は対艦ミサイルの炸薬じゃ破壊出来んな…
ただ、潜水艦には弱いぞ…w

23 :名無し三等兵:02/05/14 21:12
定期的に出るね。この話題。
で、オーソドックスな話の振り方として、主砲が作れる技術がないと言ってみる。

24 :名無し三等兵:02/05/14 21:13
>>21
長門は核の水中爆破を200mの近距離から受けても5日間浮いていたのだが…

25 :名無し三等兵:02/05/14 21:17
>1
戦艦って鉄でできてるのに何で浮くんですか?

26 :名無し三等兵:02/05/14 21:18
現用艦隊では大和の沖縄特攻を止めることはできない。

27 : :02/05/14 21:18
飛行機も飛ぶんだから問題ない。

28 :名無し三等兵:02/05/14 21:19
主砲塔の装甲は複合装甲で作られるのかな?

29 :名無し三等兵:02/05/14 21:19
>26
ハープーン8×8隻=64発で駄目か?

30 :名無し三等兵:02/05/14 21:21
戦艦も電子兵器などで近代化装備していたらそう簡単にはやられないんじゃないの?

31 :名無し三等兵:02/05/14 21:22
CIWSを100個くらい積んどけば大丈夫でしょ

32 :名無し三等兵:02/05/14 21:23
砲塔、艦橋、煙突等狙い所は色々あるよ、それに実戦だったら数発どころか
少なくとも数十発打ち込まれるでしょ、あ、別に戦艦否定してはいないよ、
巡行ミサイルのプラットホームなら今でも使われているしね、

33 :名無し三等兵:02/05/14 21:23
対空ミサイルやら対艦ミサイルやらチャフやらごちゃごちゃ載っける。
対潜用の短魚雷も

34 :名無し三等兵:02/05/14 21:24
>31
それだけで値段はイージス艦2隻分くらい?

35 :名無し三等兵:02/05/14 21:24
良スレの予感

36 :名無し三等兵:02/05/14 21:25
えらー
無駄が多すぎます。
目的を考えて装備を整理してくださいです・・・

37 :名無し三等兵:02/05/14 21:25
ま、なんでも良いんだけれど、維持費がねぇ・・・
21世紀なんで、その辺も・・・
エコエコっと。

38 :名無し三等兵:02/05/14 21:25
>>27
現用の爆弾で2000ポンド対艦爆弾あるか?
大和は魚雷で仕留められたから航空魚雷がない現在、かなり難しいよ…


39 :名無し三等兵:02/05/14 21:26
戦艦の装甲を貫ける対艦ミサイルが開発されるだけだよ・・・
現用のミサイルでもAS-6キングフィッシュあたりを食らったらただじゃすまないよ。


40 :名無し三等兵:02/05/14 21:26
バルカンファランクス片舷12門装備とかだとかなりすごそうだがw

41 :名無し三等兵:02/05/14 21:28
台湾スレの悪寒

42 :名無し三等兵:02/05/14 21:28
タンカー改造のアーセナル艦に1票

43 :名無し三等兵:02/05/14 21:29
台湾の侵攻を阻止するのじゃ

44 :翡翠ちゃん:02/05/14 21:29
イージスシステム搭載戦艦マンセー
(魚雷は怖いね)

45 : :02/05/14 21:29
>37
キーロフ級で我慢しとけ。

46 :名無し三等兵:02/05/14 21:30
イージス載せるのに戦艦である必要があるのか?

47 :名無し三等兵:02/05/14 21:31
でも、現代において戦艦に対抗できる海軍力を持った国なんてそうそうないんだから
戦艦による砲艦外交も結構有効では?空母より維持費安そうだし。

48 :翡翠ちゃん:02/05/14 21:31
飛行機が怖いもんっ

49 :翡翠ちゃん:02/05/14 21:32
ミサイルも怖いもんっ

50 :名無し三等兵:02/05/14 21:33
対艦ミサイルは屁垂れハープーンだけぢゃないぞ。
戦艦なんかサンバーンの飽和攻撃であぼーん!


51 :名無し三等兵:02/05/14 21:38
ふん、空母なんか弾道ミサイルの飽和攻撃であぼーんだもんね

52 :名無し三等兵:02/05/14 21:38
トマホークモナー

53 :名無し三等兵:02/05/14 21:39
大和に装備された24基のバルカンファランクスが火を噴いた!

54 :名無し三等兵:02/05/14 21:41
ブンカーバスターを煙突にピンポイントで放り込まれて轟沈

55 :名無し三等兵:02/05/14 21:41
なんと弾道ミサイルを全て破壊!

56 :名無し三等兵:02/05/14 21:42
ブンカーバスターを煙突にピンポイントで放り込まれて轟沈
ブンカーバスターを煙突にピンポイントで放り込まれて轟沈
ブンカーバスターを煙突にピンポイントで放り込まれて轟沈
ブンカーバスターを煙突にピンポイントで放り込まれて轟沈
ブンカーバスターを煙突にピンポイントで放り込まれて轟沈
ブンカーバスターを煙突にピンポイントで放り込まれて轟沈
ブンカーバスターを煙突にピンポイントで放り込まれて轟沈
ブンカーバスターを煙突にピンポイントで放り込まれて轟沈
ブンカーバスターを煙突にピンポイントで放り込まれて轟沈
ブンカーバスターを煙突にピンポイントで放り込まれて轟沈
ブンカーバスターを煙突にピンポイントで放り込まれて轟沈
ブンカーバスターを煙突にピンポイントで放り込まれて轟沈


57 :名無し三等兵:02/05/14 21:42
戦艦大和でも、例の重装甲にファランクスやイージスシステム等の近代要素が加わればヤヴァイ位に強いと思うが。
主砲は、作る技術が無いのではなく、作る設備が無い。


58 :名無し三等兵:02/05/14 21:44
技術もありません

59 :名無し三等兵:02/05/14 21:44
>>56
バンカーバスターの直撃は艦底を貫いてからの水中爆破か?
それはともかく、直撃喰って浮いていられる艦船があるのか?

60 :竹林一郎:02/05/14 21:45
>57
そりゃそうだろうが、費用対効果が絶望的(w
(>57タンがわかってて書いてるのは承知してるので為念)

61 :名無し三等兵:02/05/14 21:45
>>58
あります。
戦艦の主砲の作り方を知らないのか?

62 :名無し三等兵:02/05/14 21:46
>>56
そんなの戦艦じゃなくても轟沈だと思うが

63 :名無し三等兵:02/05/14 21:47
>62
沈むかどうかはともかく、二つにはなると思われ(w

64 :名無し三等兵:02/05/14 21:48
陸奥の主砲持ってきて戦艦つくろうよw

65 :名無し三等兵:02/05/14 21:49
>64
お台場にあるやつかい?

66 : :02/05/14 21:50
ハイテク機雷に触雷あぼーんの情けない結末に500ミリ榴弾砲!

67 :名無し三等兵:02/05/14 21:51
主砲が一門かよ(涙

68 :名無し三等兵:02/05/14 21:52
江田島にもなかった?

69 :名無し三等兵:02/05/14 21:52
これで二門か。
片方は短いのか。

70 :傭兵M:02/05/14 21:52
対艦ミサイルの時代に戦艦が使えるわけなし〜
今の時代はヤパーリ巡航ミサイルだね♪

71 :名無し三等兵:02/05/14 21:54
対艦ミサイルが前世紀の戦艦に使えるわけなし〜
今の時代はヤパーリ重装甲だね♪


72 :名無し三等兵:02/05/14 21:54
ビキニからも引き上げじゃ

73 :翡翠ちゃん:02/05/14 21:54
イージスシステムマンセー

74 :竹林一郎:02/05/14 21:54
装甲のある相手と喧嘩するわけでもないので巨砲に拘る必要はないね。
と削りに削ってしまいにはアーセナル艦に(w

75 :名無し三等兵:02/05/14 21:55
三笠復活キボンヌ

76 :名無し三等兵:02/05/14 21:55
>>72
沈んでいるやつは使い物にならないんじゃ…
微生物に分解されて〜ヽ( ´∇`)ノ

77 :名無し三等兵:02/05/14 21:55
結局戦艦のメリットって重装甲しかないのか・・・

なら、戦艦にイージスシステム載せるより
イージス艦を重装甲化した方が安上がりのような・・・

78 :名無し三等兵:02/05/14 21:56
>>75
空中戦艦ミカサ(ボソッ

79 :名無し三等兵:02/05/14 21:56
長門か?
補修したら使えそうだな。
近代改装しても良いけど、主砲塔とでっかい艦橋はそのままが良いです。

80 :名無し三等兵:02/05/14 21:56
ブンカーバスターを食らう可能性があるなら
食らわずに済むように防護兵器の研究だってされるだろう

と思いつつ・・
>>61
砲身製作用の鋼材はしばらく寝かせておかないと
ならんから製作準備には時間が掛かるだろうけどね

81 :竹林一郎:02/05/14 21:56
伊藤つかさヌード

82 :名無し三等兵:02/05/14 21:57
>>76
そんなこといったらヤマt





パァン

83 : :02/05/14 21:56
アイオワ用の換え砲身で我慢するとか。


84 :名無し三等兵:02/05/14 21:57
>81
ソースは?
つーか画像見るまで信用しねえ。
画像だせ(w

85 :名無し三等兵:02/05/14 21:58
バンカーバスターなら対空ミサイルで何とでも成る。
それとも、バンカーバスターは自力飛行できるのか?

86 :名無し三等兵:02/05/14 21:58
漏れには大和並のが一門ありますが、使いますか?

87 :名無し三等兵:02/05/14 21:58
アメリカの助けまで借りてつくりたくないわい!

88 :一撃必殺:02/05/14 21:58
潜水艦が長魚雷撃って真っ二つ
潜水艦が長魚雷撃って真っ二つ
潜水艦が長魚雷撃って真っ二つ
潜水艦が長魚雷撃って真っ二つ
潜水艦が長魚雷撃って真っ二つ
潜水艦が長魚雷撃って真っ二つ
潜水艦が長魚雷撃って真っ二つ
潜水艦が長魚雷撃って真っ二つ
潜水艦が長魚雷撃って真っ二つ
潜水艦が長魚雷撃って真っ二つ
潜水艦が長魚雷撃って真っ二つ





89 :名無し三等兵:02/05/14 21:59
砲身くらい、作れないわけがない。

90 :名無し三等兵:02/05/14 21:59
>86
初代大和ですか?

91 :名無し三等兵:02/05/14 22:00
現代においては戦艦も軽く一撃で沈む

92 :名無し三等兵:02/05/14 22:00
>>88
長魚雷食らって真っ二つになって沈んだ大型艦ってあったか?

93 :86:02/05/14 22:00
>90
ヤマトゴキブリ並みですが、何か?

94 :名無し三等兵:02/05/14 22:01
どうせ無駄金ばかり使ってるんだから戦艦つくろうよ

95 :名無し三等兵:02/05/14 22:02
神輿の一つや二つ位良いじゃない。


96 :翡翠ちゃん:02/05/14 22:02
>>91
特攻ボートで穴が空くことは無いもんっ

97 :名無し三等兵:02/05/14 22:02
>>1
>現用兵器が通用しないその強靱な防御力。
既出だけど現有兵器でWW2当時の戦艦の装甲防御なら紙ぺら並に貫通出来るぞ。


98 :名無し三等兵:02/05/14 22:02
平時は入場料とって艦内ミステリーアドベンチャーやろう!
行方不明者続出!

99 :名無し三等兵:02/05/14 22:03
>>97
ソースきぼーん!

100 :名無し三等兵:02/05/14 22:03
むぅ…

101 :名無し三等兵:02/05/14 22:04
まず、昔の戦艦を改修せずに現代戦に使用するのか、それとも新しく戦艦を建造するのか?
そもそも戦艦の定義とは何か?そこら辺から話さないと議論がかみ合わないと思われ。

102 :名無し三等兵:02/05/14 22:04
>>97
ソースキボンヌ

103 :名無し三等兵:02/05/14 22:05
>>97
ソース希望

104 :名無し三等兵:02/05/14 22:05
近代改装しないでどうする。
近代改装しなかったら只の博物館だ。ヴォケ!

105 :名無し三等兵:02/05/14 22:06
で、戦艦作ってどうするのさ。
主兵装は?

106 :名無し三等兵:02/05/14 22:06
いくらなんでも昔の戦艦をそのままでは使えないでしょ
それなりの近代化改装を施さねば

107 :名無し三等兵:02/05/14 22:07
主砲に決まってるやんか

108 :名無し三等兵:02/05/14 22:07
>97
ソースきぼーーん。

109 :名無し三等兵:02/05/14 22:07
>>102
歩兵携行型対戦車火器の最近のモデルは、装甲貫通力600mmが標準値。



110 :名無し三等兵:02/05/14 22:07
ミサイルに目が眩んでダメコンを考えない厨が多いな(w

111 :名無し三等兵:02/05/14 22:08
空飛ばそうぜ、空
今なら出来るんじゃねえか?

112 :名無し三等兵:02/05/14 22:08
主砲と重装甲
これがなければ戦艦とはいえないだろう。

113 :名無し三等兵:02/05/14 22:08
>>109
ソースきぼーん。

114 :名無し三等兵:02/05/14 22:08
>>104
博物館、いいね〜
漏れの高校は創立100年以上のまあやたら歴史のある高校なのだが、
記念誌などをみてみると修学旅行に戦艦「伊勢」の上で記念撮影なんてのがある。
他にも色々軍艦に乗ってて萌え〜って感じ。

115 :名無し三等兵:02/05/14 22:09
>>109
それが通用していれば世の中に戦車はいりません

116 :名無し三等兵:02/05/14 22:09
動力とスクリューは改装対象だろう
対空砲のレーダー連動及びコンピューター制御も・・・
あとは省力化

トイレにドアつけなきゃ・・・

117 :名無し三等兵:02/05/14 22:09
ハープーンなんて使わなくても高々度から、GBU-24かGBU-28落としてやれば、95%以上の
確立で狙った場所にピンポイントでぶつけられるだろ。50,000feetをMach0.8で飛んでいる機体
を攻撃可能な装備なんて戦艦にはないでしょ?

118 :名無し三等兵:02/05/14 22:09
>>111
メリットが無いぞメリットが

119 :名無し三等兵:02/05/14 22:10
ラインメタル44口径120mm滑腔砲の貫通力はAPFSDS弾使用で986mm。


120 :名無し三等兵:02/05/14 22:10
戦艦1隻作って中国沿岸を荒らしまくろうぜ!!

121 :名無し三等兵:02/05/14 22:10
>>117
対空ミサイル積んだら終わり。
あんたヴァカ?

122 :名無し三等兵:02/05/14 22:11
>>118
おまえは主計局で金勘定でもしてろ

123 :竹林一郎:02/05/14 22:11
戦艦倭寇

124 :名無し三等兵:02/05/14 22:11
これでいいじゃん。
http://www5.justnet.ne.jp/~weapon/blu113.htm

125 :名無し三等兵:02/05/14 22:12
>>115
よーするに、「防御の難しさ」が言いたいんじゃないのか?

126 :名無し三等兵:02/05/14 22:12
>>119
46サンチ砲弾と貫通力はどっちが凄いの?

127 :翡翠ちゃん:02/05/14 22:12
>>117
戦艦は単艦で行動しないもんっ

128 :118:02/05/14 22:13
>>122
俺宛??

129 :名無し三等兵:02/05/14 22:13
ミズーリ復活希望

130 :名無し三等兵:02/05/14 22:13
高性能音響魚雷を使ってスクリューをへし折る

131 :名無し三等兵:02/05/14 22:13
この手の話題が出ると、現代の技術では戦艦の砲身を作れない
とか言い出す輩が必ず出るんだよな。
失われた技術だってさ…。戦艦の砲身はオーパーツか?
本気で金かければ作れないわけないがな。


132 :名無し三等兵:02/05/14 22:13
>>121
ひっかかった。そうすると今度は相手は対艦ミサイルによる攻撃に切り替えるようになり・・・
以下略。その結果が現在の軽装甲の軍艦なのさ。

133 :名無し三等兵:02/05/14 22:13
120ミリ滑腔砲で戦艦沈むんでつか?

134 :FUCK:02/05/14 22:14
このスレッドに恨みはないが…
何だ何だこの掲示板は俺に返事を出すやつが
一人しかいないじゃないか。

135 :名無し三等兵:02/05/14 22:14
>>119
こらこら「射距離2000m」って距離も入れないと(w




136 :砲術太郎:02/05/14 22:14
>119
射距離の問題は意識してパスしているのか?

137 :名無し三等兵:02/05/14 22:15
>>132
無恥(無知)はすっこんどれ!
一方的な考え方しかできないのか?

138 :名無し三等兵:02/05/14 22:16
米大型空母攻撃用の対艦ミサイルがちゃんとあるのに、戦艦が沈まない道理がなかろう。



139 :名無し三等兵:02/05/14 22:16
まあ現用艦マンセーのアホはジパングでも見てハァハァしていろってこった

140 :たれこみや:02/05/14 22:17
>>84
ソース
http://www.weeklypost.com/jp/020524jp/hung/gdata/hung.gif

141 :名無し三等兵:02/05/14 22:18
だから24基のバルカンファランクスが(以下略)

142 :名無し三等兵:02/05/14 22:18
最近の戦車も、重装甲・巨砲主義だって云うのに。
ミサイルマンセー厨房の脳内はミサイル戦車が主力か?

143 :名無し三等兵:02/05/14 22:18
本当に戦艦が役立つなら、なんで米軍が戦艦使わないのか?

144 :名無し三等兵:02/05/14 22:19
>>1
撃沈できなくても戦闘力を奪えば充分。それなら現用SSMで充分。
浮いてる事に特別な意味を見出すあなたは独逸シンパ?

145 :名無し三等兵:02/05/14 22:19
つーか戦艦1隻沈めるのに総力戦態勢だな、現用兵器マンセー厨は

146 :名無し三等兵:02/05/14 22:19
>>142
費用対効果って言葉知ってますか?

147 :名無し三等兵:02/05/14 22:20
>>142
戦車は対空戦意識してないし・・・
兎も角比べるのは如何か?

148 :名無し三等兵:02/05/14 22:20
>>143
米軍は空母を持っているからです
空母のない我々は戦艦を保有してアメリカを驚かせるのだ

149 :名無し三等兵:02/05/14 22:21
これ食らわせれば戦艦だってちゃんと沈むって^^m
http://www.index.ne.jp/cgi-bin/missile?kh41
http://www.index.ne.jp/cgi-bin/missile?ssn12
http://www.index.ne.jp/cgi-bin/missile?ssn19
http://www.index.ne.jp/cgi-bin/missile?ssn22

150 :FUCK:02/05/14 22:21
日本男児の生き様は

色なし恋なし情けあり

151 :名無し三等兵:02/05/14 22:22
戦車と戦艦じゃぜんぜん違うでしょ。
90式戦車が海に浮かんでてもつかいようがない。

152 :名無し三等兵:02/05/14 22:22
日本が戦艦を保有したら、各国で戦艦建造合戦が始まるぞ。

153 :名無し三等兵:02/05/14 22:23
>>152
始まんない。
各国の好事家が集まるだろうけど(w

154 :名無し三等兵:02/05/14 22:24
甲板に敵国の捕虜を並べればよいのです

155 :名無し三等兵:02/05/14 22:24
4万トンの90式戦車が海に・・・・

156 :1:02/05/14 22:24
>>152
そうなればおれの目論み通り戦艦時代の再来w

157 :名無し三等兵:02/05/14 22:24
>>149
さすがロシア(旧ソ連)だね。
なんたって相手は米原子力空母だからね。

>現用兵器が通用しないその強靱な防御力。
これで戦艦不沈論争も終わりだね。

158 :名無し三等兵:02/05/14 22:24
この戦艦に搭載される主砲の投射距離は如何程?

159 :名無し三等兵:02/05/14 22:25
>>149
だから24基のバルカンファランクスが(以下略)

160 :名無し三等兵:02/05/14 22:25
>>1
目が覚めた?

161 :名無し三等兵:02/05/14 22:25
いま世界中から戦艦かき集めたら何隻ぐらい集まるんだ?

162 :名無し三等兵:02/05/14 22:26
>>155
十倍にスケールアップすればそのくらいの排水量?

163 :やめなバカな反論は:02/05/14 22:26
>>159
だったら四方から総数100発の飽和攻撃(・・・ってなるでしょ)。



164 :名無し三等兵:02/05/14 22:27
イージス戦艦万歳!

165 :名無し三等兵:02/05/14 22:27
>161
ヴィクトリー号とかも含むの?

166 :名無し三等兵:02/05/14 22:28
>>161
イギリスのビクトリーは戦艦に分類していい?

167 :名無し三等兵:02/05/14 22:28
>>159
現有のファランクスだと超音速の対艦ミサイルには対処難しいよ。


168 :名無し三等兵:02/05/14 22:28
お前らそんなに台湾を召喚したいのかと小一時間問いつめたい

169 :名無し三等兵:02/05/14 22:29
最初からホテルとして建造しる!

170 :名無し三等兵:02/05/14 22:29
>>168
スレ立てたのが台湾じゃないの?

171 :名無し三等兵:02/05/14 22:29
>>1は全面否定されたと結論づけて良い?

172 :名無し三等兵:02/05/14 22:30
良い。

173 :名無し三等兵:02/05/14 22:30
戦艦にムカデ砲積もう。

174 :FUCK:02/05/14 22:30
だれも
答えないのなら
戦争は
近い

175 :名無し三等兵:02/05/14 22:30
21世紀の戦艦は潜航できるのでつおいです
ハープーンをいっぱい積んでるし、海の中でもしずかです
しかも動力が原子力なので長期間潜航していられるのです

176 :名無し三等兵:02/05/14 22:30
大和ホテルについて
http://www.asahi-net.or.jp/~PY7A-HRM/yakibuta/ryounei/ryouneip.htm

177 :名無し三等兵:02/05/14 22:31
戦艦は有効なんだよ、このばけども!


178 :名無し三等兵:02/05/14 22:32
>>175
それは「戦水艦」と言って、別の艦種です。


179 :名無し三等兵:02/05/14 22:33
>>175
ときどき漁船や練習船を沈める困ったちゃんです

180 :竹林一郎:02/05/14 22:34
>174
888getと似た芸風のようですが、連続コピペ荒らしをなさるおつもりで?

181 :名無し三等兵:02/05/14 22:35
>>175
米国のSSBNには州名がついている。最強の軍艦の名は戦艦からSSBNに引き継がれたのだ。

182 :戦艦太郎:02/05/14 22:35
戦艦は有効なんだよ、このばけども!
戦艦は有効なんだよ、このばけども!
戦艦は有効なんだよ、このばけども!
戦艦は有効なんだよ、このばけども!
戦艦は有効なんだよ、このばけども!
戦艦は有効なんだよ、このばけども!
戦艦は有効なんだよ、このばけども!
戦艦は有効なんだよ、このばけども!
戦艦は有効なんだよ、このばけども!
戦艦は有効なんだよ、このばけども!
戦艦は有効なんだよ、このばけども!
戦艦は有効なんだよ、このばけども!
戦艦は有効なんだよ、このばけども!
戦艦は有効なんだよ、このばけども!
戦艦は有効なんだよ、このばけども!
戦艦は有効なんだよ、このばけども!
戦艦は有効なんだよ、このばけども!
戦艦は有効なんだよ、このばけども!
戦艦は有効なんだよ、このばけども!
戦艦は有効なんだよ、このばけども!
戦艦は有効なんだよ、このばけども!
戦艦は有効なんだよ、このばけども!
戦艦は有効なんだよ、このばけども!
戦艦は有効なんだよ、このばけども!
戦艦は有効なんだよ、このばけども!
戦艦は有効なんだよ、このばけども!
戦艦は有効なんだよ、このばけども!

183 :名無し三等兵:02/05/14 22:35
>現用兵器が通用しないその強靱な防御力。
現代の戦術核弾頭も通じないとは、恐るべし「戦艦」!

184 :名無し三等兵:02/05/14 22:35
主砲はレールガン。

185 :名無し三等兵:02/05/14 22:35
これ食らわせれば戦艦だってちゃんと沈むって^^m
http://www.index.ne.jp/cgi-bin/missile?kh41
http://www.index.ne.jp/cgi-bin/missile?ssn12
http://www.index.ne.jp/cgi-bin/missile?ssn19
http://www.index.ne.jp/cgi-bin/missile?ssn22




186 :竹林一郎:02/05/14 22:36
艦載用レールガソの早期実用化が期待されます。

187 :名無し三等兵:02/05/14 22:36
とりあえず、三笠にCIWSとトマホークを。

188 :名無し三等兵:02/05/14 22:36
対空レーザーも

189 :竹林一郎:02/05/14 22:36
>184
わちゃ〜

190 :名無し三等兵:02/05/14 22:37
三笠は動けないって・・・

191 :名無し三等兵:02/05/14 22:37
>戦艦は有効なんだよ、このばけども!

たしかに戦艦太郎には有効だな。

192 :名無し三等兵:02/05/14 22:37
主砲はドーラじゃないのか?

193 :名無し三等兵:02/05/14 22:38
>>175
潜航出来る戦艦と聞いて「日本武尊」を思い浮かべた漏れは・・・逝ってきます

194 :名無し三等兵:02/05/14 22:38
>>184
ソレハ萌える

195 :名無し三等兵:02/05/14 22:39
にんな馬鹿ばかりですね

196 :名無し三等兵:02/05/14 22:39
>192
では、陸奥の主砲の近くにある青函連絡船を戦艦に・・

197 :名無し三等兵:02/05/14 22:39
つまりミサイル戦艦を作ればいいのですか?

198 :竹林一郎:02/05/14 22:40
>196
名前は洞爺丸きぼんぬ

199 :名無し三等兵:02/05/14 22:41
それより二式大艇なんとかしてくれよ(泣

200 :名無し三等兵:02/05/14 22:41
全長10kmのメガフロートを武装すれば・・・

201 :翡翠ちゃん:02/05/14 22:41
>>193
逝ってらっしゃい

202 :名無し三等兵:02/05/14 22:41
んじゃ、氷川丸を再び病院船に。

203 :対艦巨砲主義:02/05/14 22:42
やはり主砲は85.6cm背負い式3連装4基、装甲はチタンとマルエージング鋼で舷側650mm
甲板350mm砲塔前楯1200mm司令塔1300mm
各種兵器を搭載副砲20.3cm両用連装8基、バルカン・ファランクス32基、
スタンダードSM−2MR、RGM−109トマホーク8基、
RUM−139VLアスロック、各種火器管制システム、各種レーダー&ソナー、
最大船速30ノット(時)、乗員1,620人でどうでしょう?
ヘリは搭載はできませんが着艦はできます。

204 :名無し三等兵:02/05/14 22:43
戦艦つくってガダルカナルでアメリカ軍をビックリさせるぞ、クソッタテ!

205 :名無し三等兵:02/05/14 22:43
>>200
只の洋上基地

206 :名無し三等兵:02/05/14 22:45
板落ちてた?

207 :名無し三等兵:02/05/14 22:45
>203
んー、そだな。
ラム戦できるようにラムつけてくれや

208 :名無し三等兵:02/05/14 22:46
デスラー砲もほちい

209 :名無し三等兵:02/05/14 22:46
現行MBTクラスの防御力のある巡視船はどう?
任務上、近距離での撃ち合いになるので、重装甲が役立つ。
やっぱり、浮かばないのでダメか。費用対効果も。

210 :名無し三等兵:02/05/14 22:48
東シナ海に海上要塞を!

211 :名無し三等兵:02/05/14 22:49
主砲・・・53サンチ滑空砲3連装5基
副砲・・・38サンチ滑空砲2連装6基
巡航ミサイル垂直発射管・・・50本
対空ミサイル発射管・・・30本
ファランクス・・・方舷12基 計24基
イージスシステム2基搭載
対長魚雷装甲



212 : :02/05/14 22:50
透明ポリカーボネイト船体だって!!

213 :名無し三等兵:02/05/14 22:50
○片舷
×方舷

214 :名無し三等兵:02/05/14 22:51
大和があったら艦砲射撃で国際貢献できたのにね。
(湾岸戦争とか)

215 :名無し三等兵:02/05/14 22:51
長魚雷であぼ〜んなどと妄言を吐いている奴がいるが、防雷網というものをしらんのか?

216 :准将:02/05/14 22:52
イージスシステム2基搭載して何か意味あるのかよ・・・。


217 :名無し三等兵:02/05/14 22:52
実は戦艦武蔵が隠密行動中です

218 :名無し三等兵:02/05/14 22:53
>>216
バックアップなんでしょ(プクス。

219 :名無し三等兵:02/05/14 22:53
>>214
ネタ?

220 :名無し三等兵:02/05/14 22:54
>>215
また防雷網太郎か

221 :名無し三等兵:02/05/14 22:54
>>215
タイワソの香りがする・・・(プクス。

222 :名無し三等兵:02/05/14 22:55
>>219
ネタ以外の何なんだよ?

223 :名無し三等兵:02/05/14 22:56
おっと、3基の間違いだ。
主・副・予備だ。
必要だろ?

224 : :02/05/14 22:56
>>219
たしかアメリカが第二次世界大戦の時の戦艦で艦砲射撃してた。
艦名何だったけ?

225 :名無し三等兵:02/05/14 22:58
あまりにも今回の戦艦太郎レヴェルが低すぎて、レスする気になれん。



   うめうめ

226 :名無し三等兵:02/05/14 22:59
>>224
あいおあ太郎が怒るぞ。




   うめうめ

227 :名無し三等兵:02/05/14 23:00
>>225は自分の考えと行動が一致しないらしい(藁

228 :名無し三等兵:02/05/14 23:01
やばい、「アリゾナ」って名前がうかんでた。(と、自虐的マジレス)

229 :名無し三等兵:02/05/14 23:03
おもいね

230 :戦列艦太郎:02/05/14 23:03
お前等馬鹿だな。
戦艦如きがミサイル戦列艦に火力で勝てる訳無いだろ(w


231 :名無し三等兵:02/05/14 23:07
>>228
「アリゾナ」で艦砲射撃が出来たら、別の意味で怖い
(((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル……

232 :名無し三等兵:02/05/14 23:08
九九艦隊建造!!

233 :名無し三等兵:02/05/14 23:08
>>224
ミズーリとウィスコンシンだったと思う。

234 :名無し三等兵:02/05/14 23:08
ミサイル戦列艦、ビクトリーの砲門からミサイルが飛ぶ。イイカモシレナイ

235 :名無し三等兵:02/05/14 23:09
>228

それだっ!

236 :名無し三等兵:02/05/14 23:11
こんどの「コサックス」ではビクトリーが使えるそうだよ。

237 :名無し三等兵:02/05/14 23:11
>>228
幽霊戦艦「アリゾナ」
(((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル……

238 :名無し三等兵:02/05/14 23:12
もうすぐレールガン、レーザー砲が実用化されるから今は買い控えだろう

239 :戦列艦太郎:02/05/14 23:13
一見、補給艦かタンカーのミサイル戦列艦から、同時に50発近くのミサイルを発射し、
空母を中核とする機動部隊に攻撃を加えたら艦隊ごとあぼ−んよ。

240 :名無し三等兵:02/05/14 23:16
とりあえず戦艦造って一般公開して体験航海なんかもやったら
いい宣伝にはなると思う。


241 :対艦巨砲主義:02/05/14 23:16
ちなみに、主砲は57口径、副砲は55口径、主砲は様々な状況が考えられますが
対空射撃は出来ません対艦対地用です。ちなみに滑空砲ではなく通常の艦載砲です。
補足ですがハープーン発射機8基追加します。

242 :名無し三等兵:02/05/14 23:17
>>206
djね
http://mappy.mobileboat.net/~seek/

243 :戦列艦太郎:02/05/14 23:17
戦艦より、ミ サ イ ル 戦 列 艦 だ!


244 :名無し三等兵:02/05/14 23:19
57口径って口径何サンチ?

245 :名無し三等兵:02/05/14 23:20
>>239
それならオスカー級のほうが良い

246 : :02/05/14 23:21
口径100cmの砲を搭載しよう!
成層圏まで弾とばすぞ。

247 :対艦巨砲主義:02/05/14 23:22
>>244さんへ
85,6cm

248 :戦列艦太郎:02/05/14 23:22
>>245
大気圏内で核兵器使うつもりか?
なんて非人道的な。

249 :名無し三等兵:02/05/14 23:22
バカヤロー。時代の流れは水上機母艦に向いてる事にまだ気づかんのか?

250 :戦列艦太郎:02/05/14 23:23
>>249
ミサイル戦列艦だ。
これだけは譲れないよ。

251 :名無し三等兵:02/05/14 23:25
時代は氷山空母
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20020322305.html

252 :戦列艦太郎:02/05/14 23:26
よし、おまえら。
やっぱりミサイル戦列艦だよな。
うん。これ以外には考えられない。

253 :名無し三等兵:02/05/14 23:27
時代は特潜母艦だよ。アフォかオメーラ(激藁

254 :名無し三等兵:02/05/14 23:27
時代は魚雷艇、戦艦を作る予算で雲霞のごとく魚雷艇を作れば
戦艦も空母もミサイル戦列艦も敵ではない。

255 :名無し三等兵:02/05/14 23:28
>>251
はぼくっく?

256 :君川丸太郎:02/05/14 23:28
下駄履きF2キボンヌ

257 :戦列艦太郎:02/05/14 23:29
(゚Д゚)ハァ? お前等馬鹿か?
ミサイル戦列艦を100隻も作れば米艦隊も太平洋から消えるよ。

258 :名無し三等兵:02/05/14 23:31
(゚Д゚)ハァ?って久々に見た。
感動をありがとう。

259 :名無し三等兵:02/05/14 23:32
>>257
わかった、グーグルで検索したから。

260 :君川丸太郎:02/05/14 23:32
現代の特設水上機母艦は30万トンタンカー。これ最強。

261 :名無し三等兵:02/05/14 23:32
ミサイル戦列艦は美しくない。
戦艦のほうがカコイイ。

262 :名無し三等兵:02/05/14 23:33
砲艦が近代海戦の主力であることをまだ認められない石頭共は煎ってよし

263 :戦列艦太郎:02/05/14 23:34
愚愚ったら、ゲームのHPか?
萎え

264 :戦列艦太郎:02/05/14 23:36
>>261
ミサイル戦列艦の方が派手だ。

265 :対艦巨砲主義:02/05/14 23:37
戦艦これこそ国家の象徴でした。昔話だけど・・・

266 :名無し三等兵:02/05/14 23:37
粘着様、御降臨の様です。各自きを付けて下さいませ。

267 :戦艦太郎:02/05/14 23:37
マクドがある国同士は戦争しない理論によって、防御力はそれほど問題ではない
これから予想される非対称戦には高価なミサイルより、戦艦の主砲が向いているのは明らか

268 :対艦巨砲主義:02/05/14 23:39
戦艦太郎さんさすがです。

269 :山本56:02/05/14 23:40
>262
ふん、これからは航空機の時代だ。
空母から発進した航空機による魚雷攻撃で戦艦など海の藻屑だ。









































敵艦隊の一部だけなー

270 :266:02/05/14 23:40
単なる警報ですので、現在レスされている方に向けたものでは
ありません。失礼致しました。

271 :戦列艦太郎:02/05/14 23:41
戦列艦の第一波攻撃で沈黙・轟沈する戦艦なんてカスぢゃ!

272 :名無し三等兵:02/05/14 23:42
>>267
アフガニスタンに向けて艦砲射撃開始セヨ。

273 :名無し三等兵:02/05/14 23:42
しかし、征途の「やまと」は、使える使えないはともかく、燃えるなぁ。
RSBCの「播磨」にこういう改装を施したら、沈めるのは結構困難だろうね。
そして、維持費は莫大な物に・・・・。

ややスレ違い気味。スマソ

274 :大艦巨砲主義:02/05/14 23:42
名前間違えたてた。
対艦巨砲主義=×
大艦巨砲主義=○

275 :戦列艦太郎:02/05/14 23:44
このスレッドはミサイル戦列艦・アセーナル何とかを語るスレッドになりました。


276 :戦艦太郎:02/05/14 23:45
>>272
沿岸部以外は陸軍と空軍にお任せします

277 :名無し三等兵:02/05/14 23:45
戦艦駿河(仮称)の生涯

海上自衛隊があえて時代に逆行する形で建造した戦艦駿河(仮称)は
軍事専門家からの冷ややかな目とはうらはらに200X年の第二次朝鮮
戦争や201X年の台湾防衛戦でその性能を遺憾なく発揮した

60年の空白を超えて開発された主砲51cm60口径滑空砲は射程60Km
を誇り、内陸に構築された陣地をいとも簡単に葬り去った。
そして懸念された対空能力もCIWS24基という空前の重武装により完璧であった

しかし戦艦駿河(仮称)の最期はあっけないものであった

278 :大艦巨砲主義:02/05/14 23:45
>>275何!!それは認めんぞ!!

279 :名無し三等兵:02/05/14 23:46
>>267
禿同
艦砲射撃で相手をビビらすのに最適。

280 :名無し三等兵:02/05/14 23:46
軍ヲタ死ね

281 :名無し三等兵:02/05/14 23:56
戦艦駿河(仮称)の生涯

202X年の中国内戦に参戦し、母港の呉に帰港することになった
駿河(仮称)は桟橋にしようとした時、出迎えの群衆の中に隠れていた
スリーパーの放ったRPG-7が副砲塔に命中。上陸直前の乗組員が
必死にダメコンを行ったがそれもむなしく副砲の弾薬庫に火が回り
誘爆。ついには主砲の弾薬庫も誘爆し、駿河(仮称)はあっけなく
母港の桟橋でその命を閉じた。ロケット弾一発で沈没した戦艦という
汚名を被ったまま

282 :名無し三等兵:02/05/14 23:56
>>275
やだ。
戦艦のほうがいいもん。


283 :戦列艦太郎:02/05/14 23:57
ミサイル戦列艦が最強。

284 :名無し三等兵:02/05/14 23:58
>275
アナーセルだろ?

アーセナルはサッカーだが
アセーナルってなによ?(w

285 :名無し三等兵:02/05/14 23:58
>>273
維持費もアメリカに払う戦費負担を払わずに済むことを考えれば安いものです。
さらに体験航海にはスペースシャトルより大和乗りたいという金持ちが殺到
するのでお金も稼いできます。

286 :名無し三等兵:02/05/15 00:03
>>284
汗奈留艦?


287 :名無し三等兵:02/05/15 00:10
アナーセル?

288 :名無し三等兵:02/05/15 00:44
>>284
アーセナル艦(Arsenal Ship)が正しいと思われ。
エンカルタ総合大百科で調べてみた。

289 :名無し三等兵:02/05/15 01:40
>>281
おめーは桟橋で、弾込めたり予備揚弾してるのかと小一時間

290 :名無し三等兵:02/05/15 01:48
アナル艦?ハァハァ

291 :名無し三等兵:02/05/15 01:55
ずいぶん昔(3年ほど前)も
この板でずいぶん議論されてたネタですね。
当時はもうちょっとレベルが高かったけど。

そのときの結論は
現用の対艦魚雷なら大和でも一発であぽーんでした。
(あぽーんって用語は当時まだなかったけど)。
昔の先端に火薬がついてるだけの魚雷と
現行の魚雷では次元が違う。大和やアイオワの
水線下防御では艦底にズドンと大穴あけられて
そのまま海の藻屑だよ。

武蔵や大和がなかなか沈まなかったのは当時の
航空魚雷では彼らのパイタルパートの装甲を打ち抜け
ないし、そのように設計されていたから。集中防御区画に
大穴開けられたらどんな戦艦でも轟沈です。

たとえば前ジットラントの扶桑なんて駆逐艦の魚雷で
そのまま弾薬庫打ち抜かれて真っ二つじゃない。
長門以前の戦艦は第2次大戦型の魚雷を想定して
作られていないから・・・・

これは今でも同じことで現行の大型原潜や大型空母を
沈めることを目的とした魚雷に耐えるような艦は
存在しない。
だからもう戦艦をつくろうなんて誰も言わないわけ。

もし戦艦みたいな防御力を重視した艦が作られるのなら
亀甲船のような全方向完全防御の潜水ミサイルキャリアかな。

マジレスしちゃいかんかったのかもしれん。ごめんね。

292 :名無し三等兵:02/05/15 01:56
 2000ポンド徹甲誘導爆弾にロケットモーターを付けた
奴なら存在するけど。AGM-130C。大和クラスだったら
、確実に撃沈できるだろう。

293 :翡翠ちゃん:02/05/15 01:57
ネタスレの方がおもしろいもんっ

294 :名無し三等兵:02/05/15 01:59
>>291
それ1発目が弾薬庫にあたる保証はどう説明していたのだろう?

295 :名無し三等兵:02/05/15 02:03
恐らく、主砲がぶっぱなせる前にミサイルぼこぼこ食らってFCS大破。
戦闘能力喪失。

主要な部分残っていても、火災やら命中弾でのスプリンターで要員は能力喪失。
強靭さを誇示しながらも、戦う術を失う戦艦。

ええのぉ。

どうせなら40ノットクラスの機関積んで、ラムつけて海兵隊いっぱい乗せて接舷攻撃・・・艦隊白兵戦ハァハァハァ・・・

296 :名無し三等兵:02/05/15 02:05
>>294
主要防御区画に当たる可能性は少ない。
しかし、主要防御区画に当たらなければ当たらないで、よわっちいところに強大な打撃が・・・。

船首喪失とか。

297 :名無し三等兵:02/05/15 02:05
>294

 扶桑が魚雷食らって沈んだって話でしょ。現用の長魚雷なら
磁気信管で艦底起爆だから第二次大戦型の水雷防御は意味が無
いってのとは別の話。

298 :名無し三等兵:02/05/15 02:06
>>297

うんうん。
ごっそり底が抜かれるわけだね。


299 :名無し三等兵:02/05/15 02:08
>296

 一番弱い所に当たる事になっとるのだな。米軍の「新戦艦」
は三重底にしてるけど。

300 :名無し三等兵:02/05/15 02:13
>294

弾薬庫にあたらなくても同じこと。
パイタルパートの艦底を打ち抜かれれば
船は確実に沈みます。大和級の場合、当時開発が
進んでいた磁場感応形魚雷に対抗するために
艦底防御を想定した設計になっていたけれど
それでも当時の技術レベルしか想定していない。

今の爆発エネルギーを指向してくる魚雷を受けたら
ひとたまりもない。冗談抜きで甲板・舷側に加えて
同じ用に大防御を艦底に設けないと。
まして船としては艦底のほうがより弱点なんだから。

扶桑の例を挙げたのはラッキーパンチを示したかったの
ではなくて想定されていない攻撃を受けたら
いくら戦艦でも一撃だってこと。

だいたい扶桑は戦艦なのだから駆逐艦の魚雷一発で
轟沈して良い訳がないじゃないか。
水線下防御を想定した作られたポストジットラント戦艦なら
当時の魚雷一発ではどんなラッキーな命中でも轟沈はしない
ように作られていたんだから。

301 :名無し三等兵:02/05/15 02:29
>>292
それは射程延伸用のロケットモーターだと思うが・・・

>>69
江田島のは2門で砲塔付。
改装時に取り外した奴らしい。

302 :名無し三等兵:02/05/15 02:37
>それは射程延伸用のロケットモーターだと思うが・・・

 もちろん、その通りだよ。射程が問題なんじゃないのか?
なら普通に誘導爆弾を落とせば良い。2000ポンドで落角
がほぼ垂直なら、存速が音速以下でも確実に貫通するだろう


303 :名無し三等兵:02/05/15 06:29
わかっててネタとして遊んでたのに・・・

304 :名無し三等兵:02/05/15 12:47
現在の海戦には使えなくても、艦砲射撃で弱小国の防御陣地をたたくのに使えるからいいのです。
50年前のカールやドーラみたいな存在と思えばいいのです。
そして大和が修復でも再建でもなんでもいいから復活すればプロジェクトXにはなるのです。


305 :名無し三等兵:02/05/15 12:54
>>304
弱小国のミサイル艇に、あぼーんされる罠

306 :名無し三等兵:02/05/15 12:59
>>305
プロジェクトXやめてガチンコにすればそんなことは起きません。

307 :名無し三等兵:02/05/15 12:59
AK47あたり持って喜んでいる土人を驚かすのにちょうどいいだろ。

308 :名無し三等兵:02/05/15 13:15
>>艦砲射撃で弱小国の防御陣地

 太平洋の戦訓では、36センチ砲で永久陣地を破壊する為には3000ヤー
ドまで接近した上で徹甲弾を使用となっていたと思いますが。SSMの発達
した現代ではなかなか辛いですね。

309 :名無し三等兵:02/05/15 13:15
なんでアーセナル艦の日本語呼称がミサイル戦列艦なんだ?
アーセナル艦=武器庫艦 じゃなかったのか?

現実にはマスコミが「武器庫艦よりアーセナル艦のほうが語感がいい」
ってやりそうな気がするが。

310 :名無し三等兵:02/05/15 13:34
>>309
戦列太郎が主張してるだけでソ

311 :厨房:02/05/15 14:14
で、マジな話し現代兵器(核抜き)で戦艦は倒せるの?

312 :名無し三等兵:02/05/15 14:19
>>308
今や世界標準の52口径155mm榴弾砲で射程30kmあるから
(威力はともかく)アウトレンジも無理ですな。
155mでもボコボコ当てられば痛いよ。

313 :304:02/05/15 14:32
>>308
知らんかった。じゃ湾岸戦争でつかった戦艦はかなり主砲改良した物だったの?

314 :名無し三等兵:02/05/15 14:34
魚雷であぼーん

315 :名無し三等兵:02/05/15 14:35
主砲はそのまんま

316 :名無し三等兵:02/05/15 14:37
155m砲じゃ痛いなんてもんじゃないだろうな

317 :名無し三等兵:02/05/15 14:38
52口径155mm榴弾砲で射程30kmなら、現代の技術で作った50口径46cm砲に
ロケット推進弾なら射程100kmはいけるはず(根拠無し

318 :名無し三等兵:02/05/15 14:39
155m砲って、惑星でもぶち抜くのか?

319 :名無し三等兵:02/05/15 14:41
表面は剥ぎ取れるな

320 :名無し三等兵:02/05/15 14:50
>>304
主砲はそのまま、弾もWW2当時のままのものです(再生産してるから全く同じもの
ではないけど)。

ついでにアイオワ級の16インチ砲の直撃喰らえばコルゲートメタルの強化バンカー
でもたいていは破壊されますよ。
ただ問題は厳重念入りに偽装された防御火点は事前の衛星や航空写真程度では発見が困難
な事。強化バンカーやトーチカの類は直撃でなければ破壊出来ない事。そして相手の防御
陣地がある地域をしらみつぶしに砲撃すると膨大な弾薬を必要とする事です。

ついでに弱小国のトーチカは弱くて、大国のトーチカが強いなんてバカな事もありません。
あなた、なんか根本的に勘違いしていますよ。



321 :名無し三等兵:02/05/15 14:55
>>311
魚雷を使えば余裕でしょう

322 :名無し三等兵:02/05/15 14:56
まあ艦砲射撃も主砲弾の在庫消化にはちょうどよかろう。
いちおう猛攻撃しているように見えるしw

323 :名無し三等兵:02/05/15 14:56
>>320
弱小国だと毎ターン毎の資金に余裕が無くてトーチカ強化(資源20を消費)が満足に出来ないのです。
それに>>304の中の弱小国の防御陣地はせいぜい6HEX程度の面積しかありません。


324 :名無し三等兵:02/05/15 14:57
魚雷太郎ウザい

325 :名無し三等兵:02/05/15 14:58
>>323
しかも「たみちゅう」が低下する罠

326 :名無し三等兵:02/05/15 14:59
まぁ浮かべとけば、空母やイージス艦よりは画になる。

327 :名無し三等兵:02/05/15 15:08
レバノンでミズーリが艦砲射撃したニュースを見たときは感動だったな

328 :名無し三等兵:02/05/15 15:11
ミズーリの主砲弾が土の地面に落ちると直径約10m、深さ5mの穴ができる


329 :のらくろ:02/05/15 15:14
レールガンの射程は20年後にはどのくらいになると思います?仮にM10〜M20ぐらいまで
上がれば衛星迎撃からIRBMの代わりとしても使えるようになるんじゃないかな。
射程距離が2000kmを超えれば爆撃機よりも遥に単位時間あたりに落とせる爆弾
の重量は多いだろから。衛星、GPS、そして大型飛行船のエイワックスと連動すれば
将来考えうる戦艦は相当に強力な攻撃能力を持つと思います。
(初めて書き込みました。)


330 :名無し三等兵:02/05/15 15:16
弾体が大気摩擦で蒸発し、プラズマになります。以上。

331 :名無し三等兵:02/05/15 15:16
>>328
そんな小さかったけ?


332 :名無し三等兵:02/05/15 15:19
>>331
瞬発信管の例らしい


333 :のらくろ:02/05/15 15:50
>330さん。そうですね弾体の大きさと材質を再突入可能にすることは現代の
技術で十分可能ですよね。その大きさが400mm程度になっても構わないのでは、
艦の大きさに関しては4〜6万トンが日本における運用上の限界だろうから
単装で2門程度で十分な攻撃力が得られると思います。
そうなればアメリカ型空母より攻撃能力は上でしょう。平時における柔軟性
まではわかりませんが。

334 :名無し三等兵:02/05/15 15:51
デムパ登場の予感

335 :名無し三等兵:02/05/15 16:10
レールガンの弾体加速シーケンスと、ロケットのそれを比べてみることをお勧めする。
レールガンを地上で使うと、弾体は大気が最も濃密な場所で瞬間的に最高速に達するのだぞ。

336 :のらくろ:02/05/15 16:36
>335さん、確かにそうですね。そこまで頭が回らなかったです。
撃った瞬間大爆発ですね。将来型の戦車砲(電磁砲または電熱砲)は、その問題を
どうするんだろ?これはスレ違いかな。


337 :名無し三等兵:02/05/15 16:47
某研の召還呪文……

338 :名無し三等兵:02/05/15 17:13
>>311
BLU-113

339 :名無し三等兵:02/05/15 17:38
>>311
これ食らわせれば戦艦だってちゃんと沈むって^^m
http://www.index.ne.jp/cgi-bin/missile?kh41
http://www.index.ne.jp/cgi-bin/missile?ssn12
http://www.index.ne.jp/cgi-bin/missile?ssn19
http://www.index.ne.jp/cgi-bin/missile?ssn22


340 :名無し三等兵:02/05/15 18:20
>>336
戦車砲は、数キロ単位の距離にある目標に当てるための、
砲弾の軌道がほぼ直線の、車体に乗るほどコンパクトな砲でしょう。
戦車砲で砲弾が蒸発したりする無茶な速度は、
次世代や次々世代程度では不要でしょう。

341 :名無し三等兵:02/05/15 20:07
現在の対艦ミサイルに装甲貫通能力があまり無いのは、今現在はそれ程必要が無い
からであって(特に西側)、もし分厚い装甲板を持った戦艦が建造中との報が伝われば、
ミサイルメーカーは装甲貫通能力が高い弾頭を、あっと言う間に開発してくるでしょう
ねえ。対戦車ミサイルの技術を応用すれば、別に難しくも無いし。
それよりも、もう一度戦艦を建造する方が、技術的に手間がかかりそうだな。
8インチより大きい口径の艦載砲を一から造る為には、幾つか試作もしなければならない
だろうし、装甲板だってタダの鉄の板を貼り付ければ良い訳では無いので、それだって
手間がかかる。真面目な話、10年以上かかるのでは?

342 :名無し三等兵:02/05/15 20:08
>339
それを戦艦に積んで空母を沈めるんだよ!

343 :名無し三等兵:02/05/15 20:13
>8インチより大きい口径の艦載砲を一から造る為には、幾つか試作もしなければならない

8インチ砲を大型化するよりレールガンやムカデ砲を一から造ったほうがいいな。

344 :名無し三等兵:02/05/15 20:13
イージス積んだ潜水艦ってどうよ?

345 :名無し三等兵:02/05/15 20:15
偽装官さんおねがいします造ってください。

346 :名無し三等兵:02/05/15 20:17
爆発反応装甲に覆われた戦艦・・・、萌えるか・・・?

347 :名無し三等兵:02/05/15 20:19
>>344
水中では、大部分のデムパは届きません・・・。

348 :名無し三等兵:02/05/15 20:23
戦艦用の複合装甲って、どうやって造れば良いのだろう(ボソッ。

349 :大艦巨砲主義:02/05/15 20:45
>>348たしかにしかしかつての戦艦と同じような形にするならほとんど苦はないはず。

350 :名無し三等兵:02/05/15 20:46
>>348
元々複合装甲だし中空装甲だゾ
エージング技術や内部甲板をそう呼ぶなら

351 :名無し三等兵:02/05/15 20:48
まあスの入らなさや、均質さ、アーマーそのもののサイズ限界の無さを
考慮すれば同じ作りでも防御力ははるかに高いと思われる
あと溶接技術もあるな

352 :名無し三等兵:02/05/15 20:53
>>351
敷島級戦艦の発達を見るかのような・・・とか言ってみる

353 :戦列艦太郎:02/05/15 21:10
穴セルとミサイル戦列艦は違う。
ミサイル戦列艦は、200本以上の巡航ミサイル垂直発射管と、100本以上の対空ミサイル発射管を持っておる。
同時に50本のミサイルを管制可能で、第3波攻撃まで連続で行える。
ミサイル発射管の断熱材・冷却剤は海水等。
ミサイル管制室はミサイルセルの直下にある重装甲区画。
レーダー等の情報は他艦とリンク。
排水量10万d程度の艦船だ。

354 :名無し三等兵:02/05/15 21:13
(  ´_ゝ`)ふーん

355 :戦列艦太郎:02/05/15 21:19
お前等も、ミサイル戦列艦マンセーだよな?


356 :名無し三等兵:02/05/15 21:19
イデオンみたい(w

357 :名無し三等兵:02/05/15 21:27
どんな巨艦でも長魚雷1本食らえば戦略的に無力化される。
太平洋で考えれば10万トン級の艦を修理できるドックは少数しかない。
艦底の穴を修理して戦場に復帰した頃には戦争にケリがついてる。

358 :大艦巨砲主義:02/05/15 21:27
>>353
しかし費用対効果低そうだな。
全部打つと1000億円ぐらい軽く飛びそう

359 :名無し三等兵:02/05/15 21:31
以前、長魚雷をくらったフリゲート艦の動画があったよね。
ありゃすごかったな。艦底で爆発するんだな。

360 :名無し三等兵:02/05/15 21:31
発射管にワラタ
海水にワラタ
管制室にワラタ

とにかくワラタ

361 :大艦巨砲主義:02/05/15 21:31
私的見解、ミサイル戦列艦<アレーイバーク<シーウルフ

362 :戦列艦太郎:02/05/15 21:31
>>357
対長魚雷防御は当たり前。
10万dだから艦内工廠もあり。


363 :名無し三等兵:02/05/15 21:33
般若太郎にくらべると弾け方が足りない。もっと頑張りましょう。

364 :戦列艦太郎:02/05/15 21:36
一般若者

365 :大艦巨砲主義:02/05/15 21:37
>>362
なぜ艦内にミサイル戦列艦=ドック艦
それとも、そんな物付けて前線行くの?
そうとう騒音でかいだろうな。

366 :名無し三等兵:02/05/15 21:39
艦内工廠が無いと第三艦橋の復活が出来なくなるからな。

367 :戦列艦太郎:02/05/15 21:40
ばかやろう!艦内工廠で鉛筆から戦車まで作れるようにはしないと。
船体の修理と整備は出来ません。

368 :戦列艦太郎:02/05/15 21:41
騒音なんて、10万d級の船舶と同じくらいはあるに決まっているだろ。

369 :結論:02/05/15 21:42
戦艦は無駄であるので、それよりも精密誘導爆弾360発と空中発射巡航ミサイルを36発装備した戦略爆撃機「富嶽」36機を開発生産する


370 :戦列艦太郎:02/05/15 21:43
>>369
ミサイル戦列艦の間違いですよ(w


371 :名無し三等兵:02/05/15 22:40
ちょっと思ったんだけど、
200本以上の巡航ミサイル垂直発射管と、100本以上の対空ミサイル発射管を持っ
ている排水量10万dのミサイル戦列艦をつくるより、
20本以上の巡航ミサイル垂直発射管と、10本以上の対空ミサイル発射管を持っ
ているイージス艦を10隻つくったほうが役に立つのでは?


372 :名無し三等兵:02/05/15 22:45
そんなにいらないと思う・・・

373 :名無し三等兵:02/05/15 22:51
>>371
と、言うか、イージスの処理能力にたかだか20本程度のVSLでは不安。

374 :371:02/05/15 22:58
>>373
実は自分でもそう思った(w
とりあえず
イージス艦10隻>ミサイル戦列艦1隻
と言いたかっただけ。

375 :名無し三等兵:02/05/15 23:15
>371
とりあえず、ネタにマジレスカコワルイ

376 :名無し三等兵:02/05/15 23:45
10万トンのミサイル戦列艦に20インチ砲搭載して
ミサイル戦艦!最強。

377 :戦列艦太郎:02/05/16 00:15
>>374
それは、10隻のイージス艦を巧く情報連結出来たらの話だろ。
第一、イージス艦はディフェンスだ。
オフェンスのミサイル戦列艦の方が有効に決まっているだろ。

378 :名無し三等兵:02/05/16 00:17
>>377
戦列艦一隻沈んだらおしまいやん

1匹の巨大鯨を殺すのと、10匹のシャチを皆殺しにするのとでは
どっちのほうが手間が掛かるとお思いで

379 :戦列艦太郎:02/05/16 00:22
単艦で戦闘する馬鹿が何処にいる。
潜水艦や、他の護衛艦はどうした?
航空機による援護も無しか?

それと、ミサイル戦列艦のオフェンスは無視かよ。


380 :名無し三等兵:02/05/16 00:22
>>377
ミサイル戦列艦のイルミネーターは一組しかないという罠

381 :名無し三等兵:02/05/16 00:23
大和と武蔵合体させて超巨大戦闘空母にした火葬戦記があったね。

382 :名無し三等兵:02/05/16 00:24
>>379
そんな大層なフネ作っておいて、護衛艦や潜水艦を整備する
金なんかあんのか?

>それと、ミサイル戦列艦のオフェンスは無視かよ
相手が黙って的になると思っているならめでたいものだ


383 :戦列艦太郎:02/05/16 00:24
他艦と情報をリンクする。
他艦からの管制により発射可能にもなったら便利だろ。

384 :戦列艦太郎:02/05/16 00:25
>>382
オマエガナー

前レス読めよ。

385 :名無し三等兵:02/05/16 00:29
>>384
整備する港が限定される。使う作戦も限定される
いちいち作戦するのに大げさな護衛が必要
当然武器弾薬糧秣燃料も馬鹿食い

こんなフネごく潰しなだけだ


386 :戦列艦太郎:02/05/16 00:31
戦艦や空母よりは維持費が安い。


387 :名無し三等兵:02/05/16 00:31
>>383
中古のタンカーにVLSいっぱいつけたらミサイル戦列艦のできあがり。

388 :戦列艦太郎:02/05/16 00:32
>>387
初期のミサイル戦列艦はそうなるかもな。

389 :名無し三等兵:02/05/16 00:34
>>387
っていうかそれで十分。戦列貫太郎ががなりたてるようなフネは
不要

390 :戦列艦太郎:02/05/16 00:37
一度に50発以上のミサイルによる波状攻撃が出来る艦船だぞ。
並のイージス艦隊じゃ処理出来ないだろ。
対長魚雷装甲は最低限必要だが。

まさに、空母の持てない海上自衛隊用だ。

391 :名無し三等兵:02/05/16 00:42
おい!誰か電波発信中のAA貼ってくれ。

392 :名無し三等兵:02/05/16 00:43
>>390
>並のイージス艦隊じゃ処理出来ないだろ。
>まさに、空母の持てない海上自衛隊用だ
アメリカに喧嘩売ろうとはね。よっぽどの身のほど知らずか
基地外かのどっちかだな

393 :戦列艦太郎:02/05/16 00:45
>>392
太平洋を支配するのは日本国だ。
当然、ミサイル戦列艦の各艦には艦首に菊の御紋が有る。


394 :名無し三等兵:02/05/16 00:46
>>393
貴様の脳みそは馬糞で出来ているんだな。
おめでたいことだ

395 :名無し三等兵:02/05/16 00:49
魚雷が怖いならホバークラフト戦艦にすりゃいいだろ



なんて言ってみるテスト

396 :名無し三等兵:02/05/16 00:51
>>393
>当然、ミサイル戦列艦の各艦には艦首に菊の御紋が有る。

タンカー改装ミサイル戦列艦ばっかりだったらちょっと萎える。

397 :戦列艦太郎:02/05/16 00:53
>>396
同意

398 :名無し三等兵:02/05/16 00:54
>>395
風がすごそうだ。
風圧で勝てるかも(w


399 :名無し三等兵:02/05/16 00:55
>>390
こんごう/アーレイバーククラスで60セルのVLSが載ってますが、何か?


400 :名無し三等兵:02/05/16 00:58
 ┌─────────────────────────────┐
 │   \_    _/ _/                                   │
 │     \ / /        ==========================        │
 │       ξ          ※  電波発生警報発令  ※         │
 │     Λ⊥Λ        ==========================       │
 │     ( `∀´)                                  │
 │     (    )                     2002年 5月.16日     │
 │     | | |                    午前 0時55分発表   │
 │     (__)_)                  2ch災害対策本部      │
 └─────────────────────────────┘

   本スレッドにおいて、人体に害をなすレベルの電波の発生が確認され
   ました。よって2ch災害対策本部は「2ちゃんねる災害発生緊急時措
   置要綱」の第8条「電波発生注意報等の発令基準」に基づき、電波発
   生警報を発令します。

   2ちゃねらーは、上記要綱に定める対応基準を確認の上、即刻に本
   スレッドより退避またはECCM対策されますようお願いします。なお、
   これまでに電波発生源として特定された人物は以下のとおりです。

     【投稿者】 
        戦列艦太郎

   今後の情報に注意し、パニックにおちいらないよう各自冷静な行動を
   おとりください。また、情報の詳細に関しては削除依頼板にてお問い
   合わせください。


401 :戦列艦太郎:02/05/16 00:58
>>399
50発発射出来たとして、第一波で終わってしまうではないか。
イージス艦の同時管制できるミサイルは何発だ?

402 :名無し三等兵:02/05/16 01:00
>>401
イージスの同時処理数も知らん男がコテハン使ってスレを仕切るなよ。

403 :名無し三等兵:02/05/16 01:02
そうか。
大和・武蔵もホバークラフト戦艦にしておけば撃沈されずに済んだわけだな。
しまった、これさえあれば勝てたものを(スレ違いだって  (w 

404 :名無し三等兵:02/05/16 01:04
>>403
いや宇宙戦(ry

405 :名無し三等兵:02/05/16 01:05
ホバークラフト戦艦は陸上でもOK?

406 :名無し三等兵:02/05/16 01:06
>大和・武蔵もホバークラフト戦艦
主砲発射と同時に吹っ飛んでいく罠

407 :名無し三等兵:02/05/16 01:07
>>406
想像してみた。
激しくワラタ。


408 :名無し三等兵:02/05/16 01:25
ならば主砲を無反動砲にしる!

409 :名無し三等兵:02/05/16 01:26
それにより瞬間高速移動が可能に、、、。

410 :名無し三等兵:02/05/16 01:27
マジレスすれば土台が不安定なんで主砲の命中率は
宝くじ並に低下

411 :名無し三等兵:02/05/16 01:39
>>410
船体質量が同じなら一緒です


412 :名無し三等兵:02/05/16 01:40
>>408
46サンチ無反動砲、弾込めは人力?

413 :名無し三等兵:02/05/16 01:43
>>412
高角度に向けて発射した時は、甲板が非道いことになると思われ。

414 :名無し三等兵:02/05/16 01:53
>>413
細かいことだ。気にするな。

415 :名無し三等兵:02/05/16 01:58
>>413
無反動砲の後部には海面まで穴をあけておくと良いと思われ
(甲板に半円形の溝が掘ってある)

416 :名無し三等兵:02/05/16 09:03
主砲発射の反動を推進力にすれ。

417 :名無し三等兵:02/05/16 12:58
誘導砲弾を使った固定砲身の臼砲というのはいかが?

418 :戦列艦太郎:02/05/16 17:16
うむ。矢張り此からの時代は「ミサイル戦列艦」で皆は納得してくれた様だ。

419 :名無し三等兵:02/05/16 17:18
次いってみよー次。

420 :戦列艦太郎:02/05/16 17:24
次は、「日本に10万dクラスのミサイル戦列艦は何隻必要か?」
です。

421 :名無し三等兵:02/05/16 17:27
>>420
0隻。
以上。

次いってみよー次。

422 :戦列艦太郎:02/05/16 17:28
>>421
( ´_ゝ`)ふーん
氏ね。

423 :名無し三等兵:02/05/16 17:32
DD-21級に採用されるらしい最新型155mmを多数装備というのはどうだろう。
垂直砲身を多数甲板に埋め込んでやる、と。
射程は100海里を見込めるというから、これで誘導砲弾にできれば手数での飽和攻撃も可能だろう。
155mm垂直砲を20門として、一斉射10発を30秒サイクルで間断なく投射してやれば大抵の艦隊防空は破綻するのでは?


424 :名無し三等兵:02/05/16 17:33
「戦艦の時代到来!!」と読み替えて、帆船の戦列艦から、装甲艦、戦艦へと至った時代の話にせんか?

425 :名無し三等兵:02/05/16 17:34
とにかくここの主旨は戦艦を造って世界をあっと言わせようとか?
韓国なら真似して造って、くれるわきゃねえか・・・。

426 :名無し三等兵:02/05/16 17:38
>>423
155mmだと戦艦というにはちょっと小さいかな。
40.6cmくらいのやつを新開発しよう。

427 :戦列艦太郎:02/05/16 17:44
155mmの豆鉄砲で武装するより、多数の巡航ミサイルや対艦ミサイルで武装した方が良いだろ。
お前等馬鹿だな。

428 :名無し三等兵:02/05/16 17:46
>>427
ウングルゲ、ホモロゲ

429 :名無し三等兵:02/05/16 17:55
>426
いや、直径51cmのミサイルを開発して砲身に儀装した発射管から打ち出せば・・・

430 :名無し三等兵:02/05/16 17:55
>>425
え?作りますよそりゃ
あの国なら上陸支援という名目がありますから
海上機動よもう一度ってことで、強襲揚陸艦×6と艦隊組みますきっと

431 :名無し三等兵:02/05/16 17:59
>>429
名目はロケット推進砲弾ですな。(w

432 :名無し三等兵:02/05/16 18:24
なに、あたらなければ、どうってことねえべ

433 :ガレー船太郎:02/05/16 18:32
甘いな、みんな。
300人程の捕虜を動力とする、ガレー船こそが21世紀のシーパワーのトレンドだぜ。
非金属船殻によるステルス性の向上と、大マスト(1本)と一枚帆布による風力利用で
外洋航行もバッチリさ。
後は、弓矢とカットラスで武装した、船舶兵を陸自から調達すれば、米第7艦隊だって、
怖くないって。

434 :名無し三等兵:02/05/16 19:12
ミサイルが主武装の艦艇は「戦艦」だの「戦列艦」だの名乗る資格無し。
ヤッパ、武装は大口径砲じゃないとね。

435 :名無し三等兵:02/05/16 19:50
だから155m砲があればどんな戦艦でも沈められるっての。

436 :名無し三等兵:02/05/16 19:52
これからはS戦艦の時代
3万トンのの船体艦首に、1000mm砲を装備
トリム調整で60°ほど持ち上げて発砲する様は勇壮です
1発打つと潜ってしまうための低い発射速度が欠点ですが一撃必殺で運用いたします

437 :名無し三等兵:02/05/16 20:30
ニミッツ級の船体を使って戦艦を造ったら、かなりの大戦艦になりそうだ。
46cm砲3連装4基ってとこか?

438 :大艦巨砲主義:02/05/16 21:10
85.6cm砲搭載15万トン級戦艦真龍戦列艦太郎に対し砲撃開始!!

439 :名無し三等兵:02/05/16 21:21
>427
マジレスだが、ミサイルだってタダじゃないんだぞ。
費用対効果及び継戦能力から考えて長射程の誘導砲弾というのはかなりおいしい選択肢だ。
だからアメリカ海軍も艦載砲というものの見直しを始めたんだ。
単位時間当たりの投射弾量も砲とミサイルでは比較にならない。以前までは精度の問題でミサイル優位だったが、それも誘導砲弾の進化で十分カバーできる範囲になってきたということでは?

440 :名無し三等兵:02/05/16 21:26
>>433
それなら主砲は投石器が良いかと。

441 :名無し三等兵:02/05/16 21:33
433は恥丘にやさしいので、イイ!と尾も割れ。

442 :名無し三等兵:02/05/16 21:34
>440
米空母には標準搭載?

443 :名無し三等兵:02/05/17 10:23
>>439
効率的に弾幕張れるようになったということ?

444 :名無し三等兵:02/05/17 10:28
戦艦なんてカネがかかるだけで
潜水艦でアボンなので意味なし

445 :名無し三等兵:02/05/17 10:29
>>439
今、アメリカ海軍が艦載砲の口径をあげたりしてる理由は違うんだけどね。
継戦能力うんぬんじゃなくて、これからは不正規戦とか小規模な戦闘が主流になる事、駆逐艦だけではなく
テロのボートや不審船、小型の船舶への攻撃が必要なケースが想定されるから、それのために重要視されてる
るんよ。

446 :名無し三等兵:02/05/17 10:32
>>444君護衛の潜水艦の事計算に入れてる
潜水艦の対艦ミサイル位迎撃できるでしょうが

447 :名無し三等兵:02/05/17 11:58
>>423

 ERGMは対地用だよ。GPS誘導で弾頭は72発の子弾。

 対艦用も作れないことはないけど、シーカーの追加、弾頭改良等で
コストは跳ね上がるよ。ちなみに対地用が現在1発あたり5万ドル程
度。対艦用は最低でも10〜20万ドルするんでは?

448 :423=439:02/05/17 14:21
>445
447氏が書いているように、アメリカ海軍の艦砲回帰は対地作戦用だと理解しているけど。
継戦能力とか費用対効果とかはその絡みで書いたんだけど、多分アメリカ人も対地目標に一々トマホーク叩き込むより艦砲で何とかした方がオトクだと考えているんだと思う。

>447
解説感謝。
弾頭はそのままで良いかも(現用艦艇の物理防御なら対地目標と同等と考えて問題無いかと)。後は誘導装置というのは同感。
倍掛けで対艦砲弾は一発10万ドルとして(こんなにはしないと思うけど)、それでもハープーンや対艦トマホークよりは格安だと思う。
しかし費用対効果と自分で書いておいて自信がなくなってきたなあ。
ハープーンって一発いくらするんだろう。例えば海自の一個護衛隊群(DDH1、DDG2、DD5)を例にとると一斉発射できるハープーンは56発(?)。
これと同等の対艦攻撃力を発揮しようとすると何発位の誘導砲弾を投射しなければならないだろう。
ハープーンの命中率と誘導砲弾の命中率は当然違う。迎撃する側からすると、ハープーン60発弱より間断なく降り注ぐ砲弾の方が嫌だとは思うが・・・。




449 :名無し三等兵:02/05/17 15:00
>>448
72万ドル<ハープーン
http://www.chinfo.navy.mil/navpalib/factfile/missiles/wep-harp.html

450 :名無し三等兵:02/05/17 17:35
>>448

 パッシブIRとして、航空爆弾用の誘導装置キットが大体10万ドル
位。中間誘導にGPSそのまま使うとして、本体価格を加えて15万ドル
ってところでは。

>>449

 2000年FMS実績で、50万ドル弱。

451 :名無し三等兵:02/05/23 13:24
ageぞうです。

452 :名無し三等兵:02/05/23 16:45
>447
>コストは跳ね上がるよ。ちなみに対地用が現在1発あたり5万ドル程
どうも良くわからんのよね〜カパーヘッドは5000ドルくらい。
弾頭重量は10キロくらいなんで、全弾発射して1.5トン程度の投射量。
バカ高いDDXを危険を犯して沿岸に接近させるのかね??どれくらいの
距離から砲撃するのやら・・。
素直にLCSに155mmかMLRSの方が良さげ〜と思いますわ。
ただま〜シーコマンチ×12+EH101武装侵攻型×4を乗せて
特殊作戦専用なら少数配備する価値は十分に有。


453 :名無し三等兵:02/05/23 18:33
>>452
 ちょっとコンセプトが違います。基本的に広域制圧兵器である
MLRSに対し、ERGMは精密誘導兵器です(GPS誘導で誤差10m程度、
弾頭は72発の子弾、効果範囲は20〜100mの選択)。また射程も
MLRS(M26)の34kmに対し、ERGMは射程63NM(117km)と圧倒的
です。価格分の価値はあると思いますが。

454 :名無し三等兵:02/05/23 21:34
艦砲が数百キロも飛ぶのかよ

妄想はアラビア海の「戦艦」から艦砲「精密」射撃でアフガンを粉砕出来てからに
したらどうだ馬鹿439厨房が



455 :452:02/05/24 08:48
>453
>MLRSに対し、ERGMは精密誘導兵器です(GPS誘導で誤差10m程度、
>弾頭は72発の子弾、効果範囲は20〜100mの選択)。また射程も
子弾の重量から考えて、暴露目標しか対象にならんじゃない?
軽迫撃砲を防げる簡単な防護陣地には無力だと思うが・・。
それと、DDXが実戦配備するころにはMLRSがGPS化
して射程を伸ばすのは当然だと思うわけです。
20cmクラスの滑腔砲なら多目的に使えるから良さげ。
当面、技術的目処がつくまで155mmでいいのかな(汗)。

456 :453:02/05/24 09:26
>>455

>子弾の重量から考えて、暴露目標しか対象にならんじゃない?
>軽迫撃砲を防げる簡単な防護陣地には無力だと思うが・・。

 ERGMに搭載される子弾はMLRSに搭載されるものと同じ(正確には
改良型)です(XM80 DPICM)。よってMLRS同等の対装甲・陣地能力
は持っているものと思われます。

>DDXが実戦配備するころにはMLRSがGPS化して射程を伸ばす

 現在配備が始まったばかりのMLRS用GPS誘導ロケット(M30)の射程
は45kmです。またERGMの実用化は(遅れておりますが)2003年の予定
で、バーク級IIAに搭載される予定です。

457 :名無し三等兵:02/06/04 11:23
再来ナリよ!

458 :名無し三等兵:02/06/04 11:27
そおナリね

459 :名無し三等兵:02/06/04 12:07
現代魚雷の艦底爆発は、単に船底に穴を空けるのではなく、竜骨をへし折ることを狙って
いるからね。
こうなるともう、艦がデカければデカいほどに、重ければ重いほどに致死的になるな。

460 :名無し三等兵:02/06/04 12:15
>>459
大和だったら1本のこれば沈みはしない罠

461 :名無し三等兵:02/06/04 12:22
>>460
沈みはしないが使い物にならん。

462 :名無し三等兵:02/06/04 12:37
1よ、君は戦艦を作れ!
私は、戦艦を轟沈できる対艦ミサイルを作ろう。

1よ、君は私のミサイルを見て、さらに強力な戦艦を建造したまえ。
私は、ミサイルの威力をさらにアップしよう。

1よ、そのころおまえは戦わずして滅びているだろう。

463 :名無し三等兵:02/06/11 14:49
ミズーリ盗んで来て下さい。

464 :名無し三等兵:02/06/11 14:50
コックがいますどうすればいいですか?>>463

465 :名無し三等兵:02/06/11 15:09
>>464
大阪十三に居る元奥さんを連れて行って慰謝料交渉をさせて気を引いて
下さい。

466 :名無し三等兵:02/06/23 12:33
>>1は選管のタイプミスと思われ。

467 :名無し三等兵:02/06/23 23:01
このスレ、最初の3日で400レス越えて、その後殆ど放置プレイかよ。

468 :名無し三等兵:02/06/24 19:49
さらしage

469 :名無し三等兵:02/07/12 19:19 ID:???
戦艦を沈めうる有力な海空軍力を持った国は数えるほどしかない。
ょって戦艦の保有はきわめて有効である。

470 :名無し三等兵:02/07/12 19:25 ID:???
でかい誘導爆弾で お・し・ま・い

フリッツXをしらんのか・・・

471 :名無し三等兵:02/07/12 19:51 ID:FKmr86G3
戦艦作るのに理屈は要りません。
だって、戦艦好きなんだもん!
くだらない公共事業に金を流すより戦艦つくりましょう!

472 :名無し政治士官 ◆jfJDqXec :02/07/12 19:56 ID:???
>>471
禿同!

473 : :02/07/12 20:22 ID:???
役に立つかどうかは、問題ではない。
かっこいいから作るのだ。
どうせ空母は周辺諸国に反対されてもてないんだから


474 :名無し三等兵:02/07/12 20:23 ID:LaN5qbob
少し気になったのですけど、核以外の現用兵器でヴァイタルパートを貫通できない戦艦を作ったとして、
他国はおそらく貫通可能な兵器を開発してくると思われますが、
この場合、それだけの戦艦の建造費、維持費と、新兵器の開発、調達費用、維持費は
どちらが高額になるんでしょうか・・・。

さすがに、戦艦の建造費のほうが遙かに高額になるとは思いますけど、
自分の知識では費用のことまでは解らないので・・・。

475 : :02/07/12 20:34 ID:???
戦艦の建造費のほうが高いだろうが、きにしなくていいのでは、
戦車よりも対戦車ミサイルのほうが安いのに戦車はいまでも重要な戦力なのだから。

476 :名無し三等兵:02/07/12 20:46 ID:mFR7dNwN
破壊できないなら放置プレーで維持費の金食い虫にさせる。
存在するだけで戦わずして負ける、逆フリートインビーイング

477 :名無し三等兵:02/07/12 20:51 ID:X6zcDU/c
重装甲のミサイル戦艦は萌える。
日本海に2〜3隻浮かべておくだけで少しは大人しくなるんでない?

478 :名無し三等兵:02/07/12 20:52 ID:???
>474

戦艦を作ることに意義があるんだよ。

479 :474:02/07/12 20:56 ID:LaN5qbob
>>475
言われてみれば・・・。考えが足りなかったみたいです。

>>478
戦艦好きですよ。w
もし作るならば、征途のやまとみたいなのがいいです。防空の要、守護神みたいで燃えますw

480 :474:02/07/12 20:58 ID:LaN5qbob
>>476
嫌な結末だ・・・。

481 :名無し三等兵:02/07/12 21:05 ID:L+Uxcmnl
>91
なんの為に護衛艦があるんだ。戦艦を単独で運用することはないため対ミサイルに
拘る必要はまったくない。
その圧倒的な砲撃力は現在においても充分に実用的な戦力となりうる。

482 :名無し三等兵:02/07/12 22:40 ID:???
>>477
さらに
「超大型ミサイル護衛艦(名目)「やまと」「むさし」は、核兵器は搭載しておりません。
 絶対に搭載していません。ですので質問抗議等は一切受け付けません」
と聞かれもしないのに全世界に声高に声明文を発すると。(w
疑心暗鬼で完全に静かになる国がいくつかでるはずだ。(w

483 :名無し三等兵:02/07/13 02:21 ID:???
ただちに戦艦を建造せよ!

484 :名無し三等兵:02/07/13 11:01 ID:???
まあ上陸戦には役に立つかもな。

485 :名無し三等兵:02/07/13 11:34 ID:???
戦艦の砲撃力は近代的装備の少ない中小国に対して決定的な威力を発揮する。

486 :名無し三等兵:02/07/13 11:40 ID:???
魚雷・・・。

487 :名無し三等兵:02/07/13 12:04 ID:???
余りに強力な主砲のため、
主砲を打つ度にどっかが壊れてく戦艦

488 :名無し三等兵:02/07/13 15:01 ID:???
戦艦を建造して「秀吉」と命名し、朝鮮半島を艦砲射撃して回る。

489 :名無し三等兵:02/07/13 16:08 ID:???
目標を完全にロストしているぞ!おまえら萌え過ぎだ!(藁
とかいいつつ、漏れは航空戦艦を禿しくきぼんぬ。
空母ミンスクをすげーでかくしたよーな奴が良い。


490 :名無し三等兵:02/07/13 17:30 ID:???
1番艦「神功」(ネームシップ)
2番艦「秀吉」
3番艦「大西郷」
4番艦「博文」で どない?

491 :名無し三等兵:02/07/16 21:43 ID:???
保守age

492 :名無し三等兵:02/07/16 22:18 ID:???
呉から半島を射程内に収める主砲キボン

493 :名無し三等兵:02/07/22 19:05 ID:???
日本列島不沈戦艦化計画発動キボーン

494 :名無し三等兵:02/07/22 19:07 ID:rcrzYXhr
四国空母化計画キボーン

495 :名無し三等兵:02/07/23 03:19 ID:???
戦艦は無敵ではない。
バンカーバスターもどきを食らえば、それなりの損害を与えることも
可能だろう(ただし艦内の水密区画が頑丈に作られている場合、
被害は限定的なものとなる可能性がある)。

だが、この手の艦種は希有なので、どの程度戦力を集中すれば
無力化できるか、実際に一当てするまで予想出来ない(一昔前の
ソ連軍のようなもの。不確実性の霧は意外に有効だ)。

まぁ、40サンチ以上の主砲を積むかどうかは別として、厚い装甲の殻に
包まれたミサイル艦が、日本海を隔てた先にちょこんと鎮座しているだけで、
相手としては気分が悪くなるだろう。
結局、本来動かせるはずの艦隊を動かせず、打ち込むはずではなかった
ミサイルを撃ち込む羽目になる。

艦隊にせよ、航空隊にせよ、何も相手を叩き潰すばかりが目的なのではない。
敵の戦力を誘引し、味方の別部隊の機動を助けたり、友軍の攻撃を効果的な
ものにする(攻めていくより守る方が容易である)のも立派な目的だ。

どのみち日本軍は専守防衛で、相手が来るのを待つしかないのだ。
戦艦というエサに釣られて航空機の傘に守られた領分まで相手が攻め寄せてくる
というなら、これは全く好都合だ。

496 :名無し三等兵:02/07/23 08:12 ID:???
囮作戦でつか

497 :名無し三等兵:02/07/23 11:33 ID:???
旧型護衛艦3隻を戦艦(重護衛艦)1隻と交替させる。
重護衛艦は3隻造り(そのかわり、護衛艦9隻が退役する)、
前線2隻、予備1隻の体制でローテーションを行う。

重護衛艦の主たる任務は、大量に装備されたハープーン・トマホーク
による、ユーラシア東岸における局地的優勢である。
日本造船業界が培ったモジュール構造を船殻に採用しているため、
損害からの復旧や、装備置換能力に優れている。

重護衛艦は護衛艦3隻を代替するだけの近接・遠隔防空能力と
イージス能力を有し、その装甲とも相まって、単艦での作戦も可能である。

傍流ながらアーセナルの思想を受け継ぎ、本艦の電子能力が失われても、
データリンクによって、本艦に搭載されたミサイル兵装を他艦が利用可能で
ある(本機能は無用ではないかとの指摘もあるが、容易に無力化されない
目標ほど厄介なものはないと思われる)。

本来なら汎用途に優れた攻撃型空母が重護衛艦の任に当たるはず
であったが、空母の攻撃的イメージは日本の国是にそぐわず、また、
空母はふつう機動群単位で作戦するが日本には構成艦を揃える国力もなく、
なにより海軍航空隊を創設するだけの気概や人材資源が欠落して
いたため、ミサイル装備を主兵装とした本仕様に固まった。


498 :名無し三等兵:02/07/23 11:38 ID:???
重護衛艦(戦艦)は、アスロック等対潜装備に加えて、少なくとも6機の対潜ヘリを擁する。
潜水艦からの攻撃はそれでもなお懸案事項であるが、本クラスが活動する範囲は
日本近海であり、P3Cの傘も期待出来るだろう。


499 :名無し三等兵:02/07/23 13:36 ID:???
まさにフリートインビーイング

500 :名無し三等兵:02/07/23 13:47 ID:???
 灰色の空の下、雪がちらついていた。
 舞鶴港の沖合に投錨するその巨艦の名は、むさし、と言った。
 何かを警戒しているわけではない。
 むさしを係留する桟橋が存在しないのだ。
 海上自衛隊は正面装備こそ世界有数だが、後方設備はひどくお粗末だった。

 時折近くの航路帯を、フェリーやら貨物船が行き過ぎる。
 彼らはむさしの姿が珍しいらしく、甲板に鈴なりになって、手を振ったり、写真を撮ったりするのだ。
 今日も、白いヴェールの向こうで、フラッシュが瞬いていた。

「不審船の銃撃もあんな感じでしたな」
 艦橋からその光景を眺めながら、副長が呟く。
「連中のはもっと赤かったよ」
「そうですか?」
「そうさ」
 艦長は何度も頷いて、記憶の確かさを強調して見せた。
 苦笑する副長。その場を離れた後、ややして、コーヒーを手に戻ってきた。片手のカップを渡した後、思い出したように、
「そうそう、海保の方々から年賀状が届きましたよ。お礼を兼ねてということで」
「そうか」
「ええ、そうです」

『巡視船しろかぜ被弾! 艦上構造物に火災発生!!』
 オペレータの声は悲鳴そのものだった。
 CICは騒然となった。
 朝もやの中、海保の巡視船が赤黒い炎をめくれ上がらせていた。


501 :名無し三等兵:02/07/23 13:48 ID:???
 あのとき、むさしは不審船を追撃する船団の中にいた。
 船団の先頭を切っているのが海保の巡視船だった。
 足回りを狙った射撃により不審船の足は止まっていたが、乗員はまだ生きていた。
 不用意に接近した巡視船にロケット弾が放たれたとき、誰もが撃沈命令を期待したが、東京からの指令は「不審船の捕獲」だった。

 一番防御力の高い船に、「任務」が命じられた。

「大変でしたな」
「そういうものさ」
「そういうものですか」
「そうさ」
「なるほど」

 副長は目を閉じ、何かを確認するように、これも何度か頷いてみせる。

 対岸からの侵攻は、ぴたりとなりを潜めた。
 あれから1年が経ったが、むさしにお呼びがかかることは今のところ無い。
 それでも良いのかもしれない。
 兵器は存在することに意味がある。
 使われないまま寿命を全うするのが一番良いのだ。


502 :名無し三等兵:02/07/26 22:13 ID:???
戦艦を戦いに使ってはいけない。
最後の切り札を使わなければならなくなったら、その戦争は負け。

503 :名無し三等兵:02/07/26 23:16 ID:???
今日、鳥が高度約10〜20m程で異常な程群れて(100羽以上)飛び回っている下を歩いた。
糞爆弾が何十発も「ぱちぱちぱち」などと音を立てて炸裂する。
自分が制空権を奪われた戦場で戦う戦艦や戦車になったような気がした。
敵機の投弾コースを避け、左へ右へと這いずり回った。
辛かった。



504 :名無し三等兵:02/07/29 20:23 ID:???
ODAとか銀行とかに無駄金使うなら戦艦つくろーよー

505 :名無し三等兵:02/07/29 20:37 ID:???
アラスカ級ぐらいのやつでいいからホスィ・・・

506 :名無し三等兵:02/08/04 22:06 ID:UZPwHJ68
http://bb.as-1-as.com/bbs7/img-box/img20020804005131.jpg
http://bb.as-1-as.com/bbs7/img-box/img20020804005902.jpg
http://bb.as-1-as.com/bbs7/img-box/img20020804011407.jpg
http://bb.as-1-as.com/bbs7/img-box/img20020804142920.jpg
やっぱり大和はいいねぇ

507 :名無し三等兵:02/08/04 22:10 ID:ugRIPeVC
戦艦の時代はとっくの昔におわってるでしょ。寝ぼけるな!
戦艦なんかより原子力潜水艦と空母を作ってほすぃです。

508 :名無し三等兵:02/08/04 22:37 ID:???
ネタにマジレス(以下略

509 :名無し三等兵:02/08/11 17:36 ID:???


510 :名無し三等兵>:02/08/11 17:44 ID:???
>>507
現代の海戦には≪不要・無用≫との意見には同意。!!
しかし力強く、男性的魅力満載。
誰にでも解り易い≪力の象徴≫とシテの戦艦

平和国家を自称する日本にこそ相応しいと思う。
排水量6万d超 超大型巡視艇 *やまと*
いいねぇ〜

511 :名無し三等兵:02/08/11 17:52 ID:???
今作るなら「はりま」。

512 :名無し三等兵v:02/08/11 18:33 ID:???
>>511
排水量15万d超 超大型巡視艇≪はりま≫

513 :名無し三等兵:02/08/12 00:32 ID:???
で、今の時代に戦艦を持ちださなけりゃいけない敵とは?

514 :名無し三等兵:02/08/12 13:16 ID:???
>>513 中国海軍の正規空母だろうな。
大量の対艦ミサイルで鉄クズにって
重装甲イージス艦がいたらそもそも出撃しないか

515 :名無し三等兵:02/08/12 13:28 ID:nzyazQel
age

516 :名無し三等兵:02/08/12 19:24 ID:8r976tvO
ここはひどいインターネットですね。
になさん本当に戦艦が実在したと想っているんですか
そんな妄想からは速くめざめて、ちゃんとしゃかい復帰お
してください

517 : :02/08/12 19:28 ID:dXD0m2tz
デイジーカッター直撃でアボーン

518 :名無し三等兵:02/08/12 20:07 ID:nzyazQel
>>516戦艦は実在してるだろ現役のがないだけで
まあこんな野郎は置いといて。
今生き残ってる船って空母とアトランタ級から続く航空巡洋艦(改造艦除く)
だからなあ、そういやアトランタって対艦砲撃戦で撃沈されてたっけ
こんな戦闘起きる訳ないって奇特な例ではあるけど。


519 :名無し三等兵:02/08/12 20:23 ID:???
最大最強の敵は中国でもロシアでも無いだろう。
日本の財務省を、どう説得するよ?こんな妄想の塊を。
戦艦大和ですら、三大バカ査定とのたまっている連中に、新たに戦艦を作るなんて
言ったら、間違いなく門前払いだろうな。

520 :名無し三等兵:02/08/12 20:25 ID:W61sKhtN
DDHを徐々に大型化していって艦載機を積めるようにすれば
いいのでは?

521 :名無し三等兵:02/08/12 20:28 ID:fvQHRWHX
俺はミンスクを見た時は、まさにこれが未来の戦艦の姿だと思ったよ
大昔の話だが

522 :名無し三等兵:02/08/12 21:27 ID:???
ミンクスが?
重武装VTOL空母が?

523 :名無し三等兵:02/08/13 01:51 ID:???
アンテナ類やセンサーまでは装甲化できないので
小型の対艦ミサイルでも無力化できます。


524 :名無し三等兵:02/08/16 06:50 ID:???
で、大和級の戦艦を近代装備もメーカーオプションにするといくらくらい
かかるのよ?
軍事予算の半分くらい飛びそうな予感がするんだが。

525 :名無し三等兵:02/08/17 13:06 ID:???
主砲は30センチもあればいい。

526 :名無し三等兵:02/08/17 13:11 ID:???
60口径28センチ砲とか

527 :名無し三等兵:02/08/17 13:58 ID:???
ベルグラーノは既出?

528 :名無し三等兵:02/08/17 16:55 ID:54VAsCbw
いやー、しかし、30サンチ砲でも、いろいろ最新の技術をつかえば、
ものすごく恐ろしい兵器になりそうだなぁ。
知能化弾システムとか。
自動で目標をさがし、ものすごいトップアタックで攻撃する…。
ガクガクブルブル。

529 :名無し三等兵:02/08/17 16:59 ID:???
127ミリで十分。

530 :名無し三等兵:02/08/17 17:02 ID:???
>>522

>ミンクス

って何?

531 :名無し三等兵:02/08/17 17:05 ID:???
レールガン戦艦キボンヌ

532 :名無し三等兵:02/08/17 20:57 ID:???
レーガン戦艦キボンヌ



533 :名無し三等兵:02/08/23 00:22 ID:???
日本海用の海防戦艦はいかが?

534 :名無し三等兵:02/08/23 00:24 ID:dseXWu1B
>>533
いらん

535 :名無し三等兵:02/08/23 01:34 ID:???
戦艦が役に立った時代ってあるのか?

536 :名無し三等兵:02/08/23 01:37 ID:???
>>535
日露戦争

537 :名無し三等兵:02/08/23 02:03 ID:???
>>530
初心者スレに逝け。ソ連の重武装VTOL空母(ソ連は対潜巡洋艦と呼んでいたが)。
>>535
第一次世界大戦までは、文句無しに海軍の主力。戦史嫁!!

538 :名無し三等兵:02/08/23 02:40 ID:???
>>537
それはミンスク

539 :名無し三等兵:02/08/23 02:47 ID:???
どうやら偉そうに回答した537が赤っ恥をかいた模様。

ソ連の重武装VTOL空母は?
×ミンクス
○ミンスク

クスクスクス……

540 :名無し三等兵:02/08/23 02:49 ID:???
ミンクスage

541 :名無し三等兵:02/08/23 02:52 ID:???
もしや神が降臨?

542 :名無し三等兵:02/08/23 02:53 ID:du+vHmz/
帝政ロシア時代のマラート級DQN戦艦って戦後どうなったのだろう?

543 :名無し三等兵:02/08/23 02:54 ID:???
521 :名無し三等兵 :02/08/12 20:28 ID:fvQHRWHX
俺はミンスクを見た時は、まさにこれが未来の戦艦の姿だと思ったよ
大昔の話だが
522 :名無し三等兵 :02/08/12 21:27 ID:???
ミンクスが?
重武装VTOL空母が?
530 :名無し三等兵 :02/08/17 17:02 ID:???
>>522
>ミンクス
って何?
537 :名無し三等兵 :02/08/23 02:03 ID:???
>>530
初心者スレに逝け。ソ連の重武装VTOL空母(ソ連は対潜巡洋艦と呼んでいたが)。
538 :名無し三等兵 :02/08/23 02:40 ID:???
>>537
それはミンスク
539 :名無し三等兵 :02/08/23 02:47 ID:???
どうやら偉そうに回答した537が赤っ恥をかいた模様。
ソ連の重武装VTOL空母は?
×ミンクス
○ミンスク
クスクスクス……

544 :名無し三等兵:02/08/23 09:30 ID:s2EuUg6X
ヤマトワンダーが一番だね。

545 :名無し三等兵:02/08/23 12:50 ID:FqIdK3qL
そんなに戦艦が欲しけりゃ、キーロフ級でも買うとか。
排水量24500t全長250mのサイズを持つキーロフは
充分に現代の戦艦の名に値すると思うが。
装甲も100ミリ程度ものを施してあるし。

546 :名無し三等兵:02/08/28 08:32 ID:???
1/2大和はどう?半分の大きさでも主砲は23センチ。
だめなら1/3。それでも15センチあるぞー。

547 :名無し三等兵:02/08/28 12:06 ID:???
陸自の20センチ砲を転用して三景艦みたいのを作ろう。
後部にヘリ用の飛行甲板つけて、正面から見たらポケット戦艦みたいな格好いいやつ

548 :名無し三等兵:02/08/28 20:52 ID:???
>>547
艦砲は陸自所属だと主張してややこしいことになる

549 :名無し三等兵:02/08/28 21:12 ID:???
劣化ウラン装甲1600mmならさすがに対艦ミサイルだろうが何だろうが耐えられるでしょ。
武装は砲発射式ミサイル。これで外観は戦艦のまま。


550 :名無し三等兵:02/08/28 21:16 ID:wtNUeEhm
・・・レールガン(ぽつり)

551 :名無し三等兵:02/08/28 21:16 ID:bPGS41ss
>>549
浮くのか?

552 :名無し三等兵:02/08/28 21:17 ID:sausJ0u8
装甲の周りに、やわらかい大きいゴム製の剣山みたいな突起物をつけて、
ハプ−ンをスポっと、はめ込んで、止められないの?

553 :名無し三等兵:02/08/28 21:26 ID:???
装甲で耐えようったって、装甲が受け取った運動エネルギーは船体が
受け止めないといけないわけで、そのために装甲をささえる構造材が
どれほど必要になるのか‥

554 :名無し三等兵:02/08/28 21:33 ID:???
装甲よりダメコンの方が重要ということが
わからん奴がまだいるようだな

555 :名無し三等兵:02/08/28 21:47 ID:???
ブロック単位ごとに吹き飛んであたりの隔壁や構造材を破壊する複合装甲‥
世にも無駄な金と科学力の使い方である。

556 :名無し三等兵:02/08/28 22:10 ID:???
発想としてはポケット戦艦みたいなのでイイのかな。
11インチ砲搭載、艦尾はヘリポート。装甲は程々。
排水量は1万5000トン程度。電子装備充実はいうまでもない。

557 :名無し三等兵:02/08/28 22:13 ID:???
見た目大和で主砲の砲身からミサイル出るようにすればいい

558 :名無し三等兵:02/08/28 22:14 ID:Um1PeR87
>>556
直接防御は不可能。
その排水量なら8インチ砲ぐらいがいいとこなのでは・・。
でもそれって中止になったズムウォルト級じゃん。

559 :名無し三等兵:02/08/28 23:43 ID:???
>>555
その設計しか無いだろう。
マッハ2で突入してくる物体を装甲単体で防ぎきるのはどうにも困難だ。
分厚い均質装甲でやんわり受け止めて、凌ぎきれなくなったらブロックごと
壊れて破壊力を吸収するしか手はあるまい。
悪魔の兵器シップレックASMとて、三〇センチの均質装甲をぶち破って、
その周囲の間接防御区画一〇メートル四方を破壊して、さらにバイタル
パート部の装甲までぶち抜いて……という芸当は出来まい。

チョッバムアーマーは内部戦闘室を壊さず、狭い部分を厳重に防御する
タイプの防御方法であり、戦艦のように広い装甲面を曝して戦う兵器には
向いていないと思われる。
それよりは、船体の大きさからくる運動エネルギーの吸収量を活かした
防御手段を考えた方がよい。
戦艦の場合、戦車ではあり得ない装甲も実現可能なのだ。たとえば高分子化合物
を水密区画に注入して作るゼリー装甲。注水した後、粉末を注ぎ込んで
成形する。粉末は発泡を伴いながら凝固し、きわめて粘りのあるゴム物質と変わる。
運動エネルギーが加わったとき、その弾性と共に泡の部分が潰れながら
破壊力を吸収、内部への被害を最小限にとどめる。
固まるまで1時間、溶かすまで2時間ほど必要、、、というのが難点か。

>>557
ミサイルよりはアメリカMk45 Mod4 5inch砲で採用されている、ロケット
推進式の誘導砲弾が良いかと思われる。
これは100キロ程度の射程を持ち、短距離地対地ミサイルの役割を
ある程度担えるものである。

ただ戦艦クラスの誘導砲弾はコストが張るので、ロケットアシストのみの無誘導砲弾も
併せて開発する必要があるだろう(弾着観測は現地陸上部隊か人工衛星で行う)。

560 :名無し三等兵:02/08/28 23:56 ID:???
>>559
ゼリー装甲(言うまでもないがこれは妄想の産物である)が形成された後、被弾に備えて、
上甲板に向けて、水路(ゼリー路?)が開かれる。完全密閉空間だと、爆圧がゼリー中を
伝播して、そのまま内部の破壊に向かってしまうからである。

ゼリー装甲を装備した艦が被弾するとき、おそらく素晴らしいものが見られるはずだ。
ミサイルの超高圧によって液化し、押し出されるゼリーのシャワー。あるいはトコロテン噴水。
それがきらきらとほとばしる様はなんとも幻想的に違いない。

かようにして海に放出されるゼリーの材料には、環境に優しいものが望まれよう。


561 :名無し三等兵:02/08/29 07:56 ID:???
>>555>>549へのレスでは?劣化ウランで装甲組んだら被弾すると燃えるし。

562 :名無し三等兵:02/08/29 10:21 ID:???
>>561
燃焼しながら飛散するであろう劣化ウランは辺りの大気や海水に放射性汚染をばらまく罠。
劣化ウランの量も並大抵じゃないから、損害が損害を産み手がつけられなくなるかも。
当然ながら環境保護団体も黙っちゃいない。

だいたい、そんな艦に配属されたがる奴がいるのだろうか?
戦闘が無くても装甲の中は放射性物質だらけ。
ソ連製原子力艦の原子炉横を上回る艦内環境と思われ。

563 :名無し三等兵:02/08/29 11:41 ID:???
まてまて、劣化ウランには焼夷効果がある。
被弾時に飛び散った装甲片は放射線障害を引き起こすばかりか、
火災の原因ともなるぞ。


564 :562:02/08/29 11:43 ID:???
焼夷効果については>>561が既に指摘していたな。


565 :564:02/08/29 11:45 ID:???
間違った。>>564の発言者は>>563である。

566 :名無し三等兵:02/08/29 17:03 ID:???
>>518は夏厨

567 :名無し三等兵:02/08/30 00:40 ID:???
ゼリー装甲にちょっと異論をはさんでみる。

1.ゼリー装甲がHEATにやられたとき、ゼリーが沸騰して後ろの装甲に圧力がかかるのでは?
2.また、この場合にゼリー路?を設けても、穴明きクッションのように内部にそれなりの圧力がかかるのでは?
3.HEATのメタルジェットにしろ、APにしろ、ゼリーでは多少柔らかすぎるのでは?

ただ、なんとなくいい線行ってる気がするので改善案を考えて見る。
・ゼリーに細かい気泡&炭素なりガラスなりの繊維を加える
 ポイント:ゼリーに気泡が混じることで、圧力波の伝播が遅く&弱くなる
        繊維強化により、APやメタルジェットを絡め取りやすくなる
・どうせゼリー装甲に弾丸が侵入してるときには外部装甲に穴があいてるのでゼリー路は閉鎖
 ポイント:ゼリーが沸騰して圧力が高くなると、弾丸の入ってきた穴に向かって蒸気が噴く

何だ、泡までは既に>>559が述べてるじゃないか。じゃああとは繊維強化で。

568 :名無し三等兵:02/09/06 06:44 ID:???
戦艦ほしいage

569 :名無し三等兵:02/09/06 09:03 ID:???
46サンチCWSキボン。

570 :名無し三等兵:02/09/13 21:01 ID:???
ゼリー装甲でスムースイン!

571 :名無し三等兵:02/09/13 21:07 ID:???
戦艦あげ

572 :名無し三等兵:02/09/13 21:44 ID:???
戦艦よりもその前に重巡欲しい。

とりあえず利根級キボンヌ。

573 :名無し三等兵:02/09/13 21:45 ID:bprQWQJH

ゼリー装甲、面白そうですね。
で質問?

>555たとえば高分子化合物
を水密区画に注入して作るゼリー装甲。注水した後、粉末を注ぎ込んで
成形する。粉末は発泡を伴いながら凝固し、きわめて粘りのあるゴム物質と変わる。

とは具体的にどんなものですか?
「注水して粉末...」とあるので
アクリル系高吸水性樹脂かと思うのですが
のちに
「粉末は発泡を伴いながら凝固」
とあるのでウレタンかと思い
その後
「粘りのあるゴム物質」とあるので
架橋反応が完全でない水溶性高分子と架橋剤
の組み合わせとも
思います。
いったいどれなのでしょうか?




574 :名無し三等兵:02/09/13 21:47 ID:0Ms9BEsQ
電波兵装の装甲化なんてできるわけないやん。

575 :名無し三等兵:02/09/14 08:15 ID:???
自己修復機能を持った戦艦((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

576 :名無し三等兵:02/09/14 08:21 ID:???
>>575
それってヤマト...

カチャ ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

577 :名無し三等兵:02/09/14 09:05 ID:Zs2y/sE+
>>575
破損によって情報が失われ、しだいにわけのわからんものに「修復」
したり癌化したりして大変。

578 :名無し三等兵:02/09/14 16:21 ID:???
戦艦は空母を保有していない周辺諸国に対して絶対的に有効である。

579 :名無し三等兵:02/09/14 16:36 ID:???
>ゼリー装甲
 非常時には食料になるモノが良いと思います。

580 :名無し三等兵:02/09/14 16:44 ID:0FVqvTv8
戦艦と軍艦、同意語とおもてるマスコミ

退治してください

581 :とーげん:02/09/14 18:14 ID:owcAoz3v
大和、アイオワ、ビスマルクは近代化改修すれば現在でも通用すると思います。
特に防御力関しては、核でも使用しない限りミサイル1,2発喰らってもびく
ともしないでしょう。
問題は建造や維持に対してのコストパフォーマンスが著しく悪いことでしょう。

582 :名無し三等兵:02/09/14 18:18 ID:???
>>573
ゼリー装甲ってのは、多分「要塞シリーズ」「紺碧シリーズ」の読者
あたりの発想と思われ。
あなたの言ってる化学的解説なんぞ考えも理解もせずに提案してる
かも知れず。

583 :名無し三等兵:02/09/14 21:34 ID:vVGG0gL2
>579
ゼリーというのは口の中で溶けるから
おいしいので、常温で安定するようにゼラチンを
酵素で架橋するととても食えたものでは...
まして、腐らないように防腐剤を大量に使うと...

>581
多分、ディープスロート一発で致命傷かと
思いますが。

>583
そーかも知れませんが、発想そのものは捨てることは
ないかも。

584 :名無し三等兵:02/09/14 22:38 ID:Ej3ML28r
いずれにせよ、費用対効果を無視すれば、戦艦も使い道はありそうれすね。
1隻の重武装艦を作るより、その機能を分散させた、小型で機動性の高いシステム化された艦隊
のほうが、やっぱり良さげではありますが。

戦艦の巨体と巨砲には烈しく萌え。
旗艦としては、色々な意味でかなり(・∀・)イイ!

585 :名無し三等兵:02/09/14 22:55 ID:QNrSiXY/
ハワイにいるミズーリに感動した。
このフネだったら俺も狂った射撃幹部になってもイイ!!

586 :名無し三等兵:02/09/15 02:04 ID:6MQAq4p0
戦艦の建造コスト >>>>>>>>>>>>>>>>>>>> 戦艦を沈められるミサイルの開発コスト

今は無くとも、仮想敵国が戦艦作り始めたら、その造船速度に
あわせてマターリとミサイル開発すれば間に合うでしょ。

そして、またしても戦艦は港に退避しっぱなしになるのであった。
よってコストパフォーマンスが合う事はない。

出番は、戦争終盤、制空権をなくした敵をたこ殴りにする時か、
既に負けかけた戦争で、精神的支柱である戦艦を敢えて破壊
される事で負けを認めるモードに入る時か。


個人的には戦艦に萌え萌えなんだが。

587 :名無し三等兵:02/09/15 02:15 ID:???
いつか必ず復活するでしょう。

『 宇 宙 戦 艦 』として。

588 :名無し三等兵:02/09/15 02:17 ID:???
それをいったら、
現用艦の中でどれだけの艦が敵ミサイルの射程内に飛び込んでいくだろうか。

589 :名無し三等兵:02/09/15 02:18 ID:???
まずは無力化してから行動に移るのではないだろうか

590 :名無し三等兵:02/09/15 02:21 ID:???
戦艦を敵中堂々突っ込ませたのって
イギリスとドイツくらいのもんだろ。
戦争末期の日本は別として。

591 :名無し三等兵:02/09/15 02:27 ID:???
えーと、鋼鉄の咆哮2のスレッドは此処ですか?

592 :名無し三等兵:02/09/15 02:29 ID:???
>>591
何それ?

593 :名無し三等兵:02/09/15 02:30 ID:???
ゲーヲタは去れ。クズめ。

594 :名無し三等兵:02/09/15 02:55 ID:???
戦艦萌え〜

595 :名無し三等兵:02/09/15 03:00 ID:???
あの〜マジレスなんすけど。

『 宇 宙 戦 艦 』

596 :名無し三等兵:02/09/15 10:31 ID:???
age

597 :名無し三等兵:02/09/15 15:10 ID:???
いっそのこと50万トン戦艦をつくろう!

598 :名無し三等兵:02/09/15 15:14 ID:???
戦艦の防御力って,つまりパッシブなものだよね。
装甲もダメコンも,そういうものでしょ?
つまり、敵のタマが命中して初めて機能するって言う。
敵の弾を命中させない(そういう状況を作らせない)
空母とかのアクティブな防御力には劣るんだよね。
だから絶滅したんでないの?戦艦って。

599 :名無し三等兵:02/09/15 15:18 ID:???
>>598
 戦艦の防御力と言うより、装甲の防御力では?
戦艦が、装甲無くして火器で自衛するようになれば……
 戦艦じゃなくなるか。

りあくちぶあーまーなんてどうだろうか。

600 :名無し三等兵:02/09/15 16:01 ID:4pl9xwSX
戦艦が空母より小さいなんて許されぬ。
次世代戦艦は満載排水量11万頓だ。

601 :名無し三等兵:02/09/15 16:06 ID:???
ミノフスキー粒子

602 :名無し三等兵:02/09/15 18:05 ID:???
宇宙戦艦か憧れだねえ
何百年先になんだろ。


603 :名無し三等兵:02/09/15 19:18 ID:???
ども、はじめまして

戦艦の重装甲っていうのは幻想だと思う。
大和の410ミリの舷側装甲なんて極々一部分。
側面の5パーセントにも満たないよ。
所詮戦艦はそんなもの。ドイツはもうちょっと多いけど。
そのほかの部分に対艦ミサイルを食らえばアボーン。
ミサイルは火災が怖いし。


604 :559-560:02/09/15 21:13 ID:???
>>573
以下の特性を満たす化合物であれば何でも良いと考える。

「水溶性」
「熱・衝撃で分子構造が壊れて液状化するとき、大きなエネルギーを吸収する」
「凝固は長い分子構造による絡み付きによるもので、高速度で突入してきた物体を摩擦で絡め取る」

発泡については、発泡物質を別途混入することを考えている。


605 :559-560:02/09/15 21:44 ID:???
>>582
既にゼリー装甲が考案されているとは知らなかった。己の不明を恥じる次第。

ゼリー装甲を提唱した理由であるが、従来の戦艦のような二十世紀の防御技術では、
二十一世紀の攻撃兵器を防御しきれないと考えたからだ。
従来は装甲厚を増すことで防御力を上げようとしただろうが、そのアプローチについては、
戦後の用兵に於いて否定されている。防御を速度や機動性、電波兵装に求め、さらに
迎撃ミサイルやバルカンファランクスで固めるという選択をしたのが今日の海軍のあり方だ。

しかし、「もしきわめて防御力の高い艦が存在したら?」というテーマについては、重量などの
反論に妨げられて、議論され尽くしていない気がするのである。
そこで、今まで空間に過ぎなかった艦内水密区画を、戦闘時にのみ防御層として転用できないか、
と考えたのである。


606 :名無し三等兵:02/09/15 22:34 ID:xYmMsj3a
>604
そんなのがあったら仕事(化学系商社の営業)で苦労しません(藁

「水溶性のポリマー」
ポバール(PVA)、ポリアクリル酸、CMC、MC
化学板ではないので以下省略。

イメージが一番近いのがスライムかなと思うのですが。
これはポバールの水溶液に硼酸を加えると作れます。

また
肩こりの時に貼るパップ剤は
一般的にはポバール(PVA)、ポリアクリル酸、CMC
と架橋剤を組み合わせて使います。
芳香剤ゲルも似たようなものですが
一部、カラギーナなどのゼラチンのようなものも使用します。

ただ、どれも分子間のつながりは非常に弱く
どの、ゲルも物理的に破壊することが容易です。
したがって、空洞に海水を注入する以上の効果は得られないと
思います。


607 :名無し三等兵:02/09/16 02:02 ID:???
超大型装甲護衛艦「やまと」
艦首に水上艦発射弾道弾1基装備。
「波動砲」の愛称で親しまれる。

608 :名無し三等兵:02/09/16 02:20 ID:TAOBJWC0
超大型海上保安庁消火艇「やまと」
艦首に特大の放水機を1基装備。
「波動砲」の愛称で親しまれる。

609 :559-560:02/09/16 03:36 ID:???
>>606
詳説感謝。

なるほど、そんな便利なものは存在しませんか。残念。


610 :名無し三等兵:02/09/16 04:18 ID:XLUJtwh2
漫画「ジパング」今週号ののオーロラで電波障害なんたらかんたらを人工的に起こす技術を開発

ミサイル使えない

戦艦の時代到来!

ウマー



611 :名無し三等兵:02/09/16 04:47 ID:???
とんでもない量の運動エネルギーをもつ対艦ミサイルにとっては、多少のゲルなんか水と同じレベルになっちまうからねえ。

612 :名無し三等兵:02/09/16 04:52 ID:???
>>610
「妖光の艦隊」の世界ぽいかんじですね。
人間は自然の障害を技術力で解決してきましたし、そんな事になっても
いつかは技術の応用で対応策を模索できてしまうでしょうけれど。

613 :名無し三等兵:02/09/16 05:04 ID:???
対艦ミサイルだと細かい部品の集積体だから、いくら運動エネルギーが高いといっても、
命中時の衝撃でバラバラになるだけだよ。まあ、普通はその前に爆発するわけだけどね。
だから、運動エネルギーだけを取り出して考えるなら、ミサイルの全重量で算出すると
勘違いすることになるよ。
WW2の頃のようなまさしく運動エネルギー弾だと、弾重量全部のエネルギーで貫通、ということになるけどね。
ミサイルは・・・だめだな。不発だとバラバラになって、運動エネルギーが分散してしまう。
「弾壊」という状態。

614 :名無し三等兵:02/09/16 05:07 ID:???
おっきい方じゃない、小さい方を財務省の役人さんに「作って〜」っておねがいしましょう
ttp://www.cwo.zaq.ne.jp/bface700/kanntei_date_j_01_42.html
きっとケチなお役人さんもちいさいほうなら許してくれます

615 :名無し三等兵:02/09/16 05:14 ID:???
sage

616 :名無し三等兵:02/09/16 05:37 ID:ByQinnfr
湾岸戦争で艦砲射撃は有効だったんで、米では見直されてるんじゃなかった?
制空、制海パーペキな状況ではミサイル等より効率的という、戦力差が明らかな
場合の話であることは確かだが。

617 :名無し三等兵:02/09/16 05:43 ID:???
宇宙戦艦の前に、バリヤー付き海上戦艦とかでてくるんやろか、、
バリヤー萌え。

618 :名無し三等兵:02/09/16 05:52 ID:cWMZXMOZ
>>613
なるほど、弾壊になるのか。
そうすると、大規模なスプリンター防御ってな感じでゲル防御も使えるかもしれんな。


619 :名無し三等兵:02/09/16 06:12 ID:???
艦体をぷよぷよで覆う。

620 :名無し三等兵:02/09/16 10:01 ID:???
艦体の99%が水でできている

621 :名無し三等兵:02/09/16 10:19 ID:???
艦体の殆どが水とアミノ酸で出来ている

622 :永奈氏さん:02/09/16 10:36 ID:???
前対戦の超高張力鋼装甲だけでなく、複合化した近代装甲ならば強度を上げ、軽量化できそうな気がしないでもないが……
劣化ウラン装甲はアレでも、セラミックやケブラー繊維を組み合わせれば抗堪性は高くなりそうだが。
指向された対艦ミサイルを中/近接距離で可能な限り排除するシステムを有するのは最低限の条件だろうが……
コスト度外視しないと無理なのが戦艦のイタいところ。
個人的には復活して欲しい(笑)


623 :名無し三等兵:02/09/16 10:44 ID:PYokgY6z
>616
沿岸部のみ有効。
大口径火砲は面制圧の効率は悪いです。
いっそ、アイオア級の船体にMk45 5インチ砲
だけを40門ほど並べたほうが実利はありそうな感じが
モニター艦のようで美しくないけど。>まさに悪の城(藁



624 :名無し三等兵:02/09/16 10:51 ID:27eB5Fbq
>>623
そうか?湾岸ではイラク兵に大きな効果があったときいたが。
硫黄島戦でもべトントーチカ撃ちぬけたのはBBの弾だけだときいてるぞ。
5インチの豆鉄砲だったら戦艦みたいな維持費高いフネでやる必要はない。
そもそもFCS部分を直接防御することなんてできないんだし。重装甲で沈みにくいことと戦闘力維持が可能なこととは現代においては意味が違うよな。
あたり前だけど。

625 :名無し三等兵:02/09/16 10:56 ID:???
>>610
ECMとどう違うのかと小一時間

626 :名無し三等兵:02/09/16 11:15 ID:???
>>624
湾岸戦争で戦艦の沿岸砲撃は海兵隊の要請によるもの。海兵隊は艦対地ミサイルを
望んでいるとのこと。

627 :名無し三等兵:02/09/16 11:29 ID:???
前大戦での教訓を生かして
 主砲・・・100メートル80口径両用砲4連装5基。
      射程3000キロメートルなので、対艦ミサイルの攻撃を喰らう前に
      アウトレンジ射撃できる。また、両用砲なので対空射撃もできる。
 装甲・・・厚さ120メートルの複合装甲。艦首から艦尾まで
      くまなく同じ厚さで張り巡らす
 速度・・・50ノット。現用のどの艦船よりも速くする。ガスタービン。

  こんな戦艦を量産すれば、少なくとも航空母艦よりは使えると思います。
 

628 :名無し三等兵:02/09/16 13:36 ID:???
極限の物理環境を日常感覚で受け止めてる奴がいるな。

629 :名無し三等兵:02/09/16 13:38 ID:???
半島国家をビビらせられればそれで十分。

630 :名無し三等兵:02/09/16 13:45 ID:???
>>78
サクラ厨ハケーン

631 :名無し三等兵:02/09/16 14:19 ID:???
>>630
俺もだが悪い?

632 :559-560:02/09/16 14:37 ID:???
>>613
お話を伺う限りでは、ゼリー装甲にも多少望みはありそうだ。>>567でも言及がありましたが、
ゼリーにファイバーをまぜるというのも手かも知れませんな。


基本的に、専守防衛国家の戦艦は、よく防御された港にこもって敵に睨みをきかせるのが
仕事です。憲法縛りでむやみやたらに作戦行動できない以上、その存在感で敵を引きつける
しか方法がないわけでして。
相手が来てくれる限り、地の利も活かせるし、法的にも問題が少ないわけでして。

アホみたいに対地ミサイルと大口径誘導砲弾を抱えた重防御艦が海を挟んで向かい側に鎮座し、
基地航空隊の支援の元、今にも出港したそうにうずうずしているという構図は、相手にしてみれば
余り気分の良いものではないでしょう。
そこにただ存在するだけで、かなりのプレッシャーを受けると思うのですが。

良いことか悪いことか分かりませんが、日本にはこの手の攻撃的なイメージを持つ艦船が
殆どありません(潜水艦くらいでしょうか?)。これですと、相手は自国港湾や軍事施設を
気遣わず行動できる分、有利です。

これがアメリカ軍でしたら、もっとアグレッシブな用途が求められて、「戦艦は何をやるにも
中途半端」「イージス艦+空母の方がよい」ということになるのでしょうが。


>>631
おっはよーおっはよー


633 :名無し三等兵:02/09/16 14:47 ID:???
まあ戦艦否定派は真珠湾でミズーリ見てこいって。
損得抜きで欲しくなるぜ〜w

634 :名無し三等兵:02/09/16 14:53 ID:???
ティルピッツ沈めるのにかかった手間を考えれば、
敵の注意を逸らすという意味で有効かも。

635 :名無し三等兵:02/09/16 15:42 ID:rgWz1Wl8
単純に半島国家をびびらせるだけなら、竹島を十分射程に収めることが
できる列車砲かなんかを開発して、実弾射撃訓練で竹島スレスレに打ち込んで
やればいいと思われ。

636 :名無し三等兵:02/09/16 15:49 ID:???
>>635
対馬に配備すれば韓国の南半分を射程に入れられるな。(w
九州に配備しても釜山くらいならなんとかいけそう。
よし対馬には要塞を築こう。(w

637 :名無し三等兵:02/09/16 15:53 ID:???
悪くはないアイディアだがそれなら地対地ミサイルを大量に配備するの
と変わらんのではないか?

638 :名無し三等兵:02/09/16 16:01 ID:???
>>637
1)砲は連射が効く → 半島の南を一気に更地に(略
2)砲は砲弾が安い → 半島の南を一気に更地に(略
という冗談はさておいて。

ミサイルは射程を長くしやすいし、将来発展がブラフにもなりえるんで、
できるのならそっちのほうがベターだろうとおもう。
でもこのスレは巨砲願望者の集まりだから。(w

639 :559-560:02/09/16 16:19 ID:???
>>637
ええ、もちろん、地対空ミサイル陣地でも良いのですよ。
ただ、素の状態で相手国領土まで届くSSMを大量に
装備すると、国内世論がややこしくなりませんか?
専守防衛ですから、本土からは届かないけれども、
百キロほど沖合に出れば届く程度の射程に抑えるべきかと。

ただ、厚さ十メートルのベトンに護られた、VLS方式の
SSM発射センターが全国に十カ所ほどあれば、非常に
心強いことは確かですなぁ…。

VLSにする必要はないですが、平地にミサイル発射台を
露天で並べてると、半数必中界の悪いミサイルでも容易に
無力化されてしまいそうで。殆ど防備のない広い場所より、
堅く護られた狭い場所を攻撃するのは難しいですから。

車両による移動式も悪くはないですが、日本の道路事情やら
何やらを考えると、船にまとめて載せた方が楽かなぁと。


640 :名無し三等兵:02/09/16 16:40 ID:VAGD80nZ
それなら、通常動力型戦略潜水艦キボン。
どうせ、近海配備だしSLMも通常型でいいだろうし。

641 :名無し三等兵:02/09/16 17:21 ID:???
ええい、なんてみんな現実的なんだ。
そんなことだから、いつになっても日本の景気がよくならねえんだよw

642 :女子中高生とHな出会い:02/09/16 17:22 ID:++GBFXYi
わりきり出会い 

 http://go.iclub.to/bbqw/
  
PC/i/j/ez/対応してます 

女子中高生とわりきり出会い!
女性訪問者多数、書き込み中
完全メアド非公開女性無料!
男性有料ラッキナンバー
(111,333,555,777,999)
当選者には永久会員
パスワードと1万円プレゼント!!


643 :名無し三等兵:02/09/16 18:44 ID:???
なんで
戦艦=重装甲=沈みにくい
ってなるの?

アメの戦争ような一方的な制空権、制海権の
下で戦争できるならいいけど、
殴り合いならすぐに進路前方俯角10度だよ。


644 :名無し三等兵:02/09/16 20:12 ID:???
>>643
「思いこみは重いゴミ」だからじゃないかねえ?

645 :559-560:02/09/16 22:36 ID:???
>>643
普通の護衛艦よりは沈みにくいと思います。
ただ、どの程度沈みにくいかは正直分かりません。

「ソ連原潜は複殻式だから打たれ強い」
「どのみち大口径魚雷食らえばあぼーんだろ」
…に近い議論のような気もします。

戦艦の血統は戦後まもなくして絶えてしまいました。
そのせいで、重装甲重防御というアプローチが本当に
無意味なのかという疑問に対しては、まっとうな回答が
示されていません。



あと、他の支援の受けられない海域に単艦で出撃するのは、
少々、いやかなり無謀ではないかと思うのですが。
そういう状況に対応できるのは、自前の航空戦力と潜水艦を
持つ米空母機動群くらいなものかと。


646 :名無し三等兵:02/09/18 19:36 ID:???
イラクにでも持ってって「砲艦外交」でも(以下略


647 :名無し三等兵:02/09/22 19:24 ID:???
ハイテク兵器に慣れた連中ほど、
アナログな戦艦にバカスカ打ちのめされるとショックだと思うけど。

648 :名無し三等兵:02/09/22 23:30 ID:???
ハイテク兵器に慣れた連中ほど、
アナログな戦艦にバカスカ打ちのめされることはないだろ?

649 :名無し三等兵:02/09/22 23:38 ID:h93PPJMy
戦艦は戦闘には使えないが戦争には使える。
艦砲射撃などやられたら被害はめちゃくちゃたし
ミサイルよりは安上がりだろう。敵国に
恐怖心を与えるには最高の兵器だ。目に見えるからな。

650 :名無し三等兵:02/09/23 08:48 ID:u5QgvmKQ
でもコスト・パフォーマンス死ぬほど悪いよな。新造する国なんてねーよ。
装甲で「船体」は守れても
目である「電波兵装」は守れない。「戦闘力」を保持できないじゃん。
維持費も高いし。

651 :名無し三等兵:02/09/23 08:50 ID:???
対空ミサイル思い切り搭載すればいいやん

652 :名無し三等兵:02/09/23 09:02 ID:ToUwF3by
かつて、大艦巨砲主義が、航空戦力に負けた歴史を
今ここで繰り返すのか!

byレビル将軍

653 :名無し三等兵:02/09/23 09:21 ID:???
だからそんなの波動砲で一発だっての

654 :名無し三等兵:02/09/23 10:14 ID:???
氷山戦艦作れ!!

655 :名無し三等兵:02/09/23 10:56 ID:MJmZqTA8
>>654
マウントが弱くて8インチ以上つめまさん!

656 :名無し三等兵:02/09/23 11:48 ID:???
ロシアのキーロフ級みたいなミサイル重巡洋艦じゃ駄目なの?

657 :名無し三等兵:02/09/23 11:54 ID:tTI3XzK0
制空権取ってから都市攻撃するのにはいいかもな

658 :名無し三等兵:02/09/23 12:03 ID:???
BBで艦砲射撃するのはいいけど、嫌がらせ以上の効果があるとは思えないが。
そりゃ数が100隻くらいそろえばいいけど。
ノルマンディーでも硫黄島でもそうだったでしょ。

659 :名無し三等兵:02/09/24 21:44 ID:Lkmoej08
つーか、40cm砲クラスの砲弾って今作ったら1発いくらなんだ?
ミサイルと大差なかったりして。

660 :名無し三等兵:02/09/25 12:52 ID:???
>>658
いま、東京に一隻の戦艦が陣取って艦砲射撃を全力でしたとしよう。
被害総額って幾らぐらいだろう?

119 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)